5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【読書】「速読」は科学的に不可能だと証明される…真の速読は「飛ばし読み」の技術に過ぎず★2 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :曙光 ★:2017/04/06(木) 16:50:02.47 ID:CAP_USER9
2016年にカリフォルニア大学から「速読」に関するレビュー論文が出た
深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はないそう
真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないという


「速読」は科学的に不可能だと証明される。最も有効なのは「飛ばし読み」スキルを上げること

2017年4月6日 9時1分 ハーバービジネスオンライン
速度ではなく情報選択能力を上げることに尽きる!
写真拡大
「速読ができれば…」と思う人は多いでしょう。日に日に情報量が増加する現代では、短時間で大量の本を読めたほうが有利なのは間違いありません。1冊の本を10分で読めれば、計り知れない知識が手に入るでしょう。

 しかし、速読トレーニングの世界は、どうにも怪しい主張が多いのが難点です。本のページをカメラのように脳に写したり、眼球を素早く動かすトレーニングしたりと、にわかには信じがたいテクニックが多く存在しています。

 なんともうさん臭い世界ですが、そもそも速読には効果があるのでしょうか?

 そこで参考になるのが、2016年にカリフォルニア大学から出たレビュー論文です(1)。

 これは、過去に行われた速読の研究から約200本の論文を選び、それぞれのデータをチェックしたもの。現時点における速読リサーチの集大成といっていいでしょう。

 その結論とは、おおむね以下のようなものです。

1.眼球をすばやく動かしたり、周辺視野を使ってページを見わたすようなテクニックはすべて無意味。全体の読書時間のなかで目の動きの重要性は10%以下なので、いくら眼球を鍛えても意味がない。

2.フォトリーディングのように、潜在意識に本の内容をインプットすることもできない。人間の脳は、同じ文章を何度か読み直しながら理解を深めていく構造になっており、パラパラとページを進めていけば、それだけ内容の理解度が低くなってしまう。

3.実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

 最初から最後まで、速読の効果をボロクソに否定しています。世に出まわる速読法は、大半がインチキだと言っていいでしょう。

◆重要なのは、速度よりも情報の取捨選択力

 ただし、速読の可能性が完全に消えたかといえば、そうではありません。研究チームは、論文の最後を次のようにまとめています。

『これまでの研究をまとめると、速読のトレーニングにより、深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はない。速読でスピーディに読書が終わるのは、飛ばし読みがうまくなった場合だけだ。(中略)飛ばし読みは、大量の情報を処理するための重要なスキルである』

 つまり、真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないのです。

続きはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/12898121/

2017/04/06(木) 14:17:09.5

前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491455829/

2 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:51:54.94 ID:V8ToklGu0
>>1

>眼球をすばやく動かしたり


丸バカをさらしてるなw

カルフォルニア大学の論文?
なるほど、カルフォルニアには、今、コリアンが大量に移民してるからな。
ひょっとして、コリアン系学生や教授の研究なのか?w

オレも「速読」が出来るが、
本当の「速読」は、眼球を動かさないぜ。

ページを丸ごと映像化して読み取る。
眼球を動かすって、一行一行を目で追って速読すると思っているのかい?ww

3 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:53:55.87 ID:+bUj7uL60
基地外「速読できるぞ!」

4 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:54:14.83 ID:Dg5jA8st0
また日本企業のインチキが浮き彫りにされてしまったか

5 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:54:35.72 ID:26f2dYAA0
刺激ある生活をすると、1日とか1年とかが長いように、

いろいろなものに接してこそ、いい人生でいろいろあるっておもうから、

速読で本に接するくらいの手間を 映画とかゲームとかテレビとかなんにでも・・・なんにでも手間をかけるっていいと思う。

6 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:54:36.91 ID:jWEXzDrL0
読書嫌いは速読の技術を得ようとする
読書嫌いは多いので彼らは騙しやすいいいカモになる

7 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:55:37.93 ID:V8ToklGu0
>>3

オマエが劣等民族のチョンって、良く分かるレスだなw

8 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:55:50.81 ID:iStG7gdc0
youtubeで文字だけが流れる映像があるが
遅すぎてイライラする
2倍にしても遅すぎる

9 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:55:51.22 ID:EZP1tDD+0
前スレの傾向
速読できるって言ってる奴が1の内容を理解をできてない
結果として1の内容を証明してしまう

10 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:56:02.27 ID:KLEGp94f0
知ってた。
まあ文章には無駄も多いからな。
いかに無駄を省いて要点を掴むかという技術はありかもな。

11 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:56:10.48 ID:hToTxslX0
そんな技術
くろうしても
どうにもならない
くやしい

12 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:56:41.95 ID:x/RQG+IQ0
くやしいのうwww

13 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:56:52.99 ID:C7GrdVZZ0
「毎分の速読文字数」や「理解度」を提示しない速読論議は無意味。

ちなみに「十分な理解」で「2400文字/分」なら、速読と読んで良いだろう。

14 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:56:53.86 ID:uymUvvD60
前スレ速読してひと言

知ってた

15 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:56:59.00 ID:F+oluJji0
やはりな

16 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:56:59.18 ID:26f2dYAA0
そういえば、ビタミンB12は脳にいいので、ビタミン剤とかでとると
速読にもいいかも。

だれか食べ物と栄養による速読の本を書くといいかも。

17 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:57:54.14 ID:ckS5bt1J0
俺が記憶してる限り
80年代の本でキム式速読法とかいう
怪しい本を読んだ事があるが、
胡散臭かったわ。

18 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:58:04.34 ID:V8ToklGu0
>>9

チョン。 ノータリンのオマエといっしょにするなよw

19 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:58:30.40 ID:gIjT/PTt0
小説でできないのはそのためだよなあ

20 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:58:41.41 ID:V8ToklGu0
>>12

チョン。 やはり悔しいかいww

21 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:58:58.01 ID:gaxGXMNu0
>>9
なるほど、そういうことなw

22 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:59:10.94 ID:26f2dYAA0
天声人語が600文字くらいだから 30秒とか15秒で読むようにするといいかも

ってのを新聞がいうと速読が広がるかも。

23 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:59:21.56 ID:vy7j7Cnx0
パラパラ捲って理解できるのはパラパラ漫画ぐらいか

24 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:59:48.01 ID:RgEo+52R0
右脳を鍛えれば眠っていた潜在能力が目覚めて
速読もできるようになるって誰かが言ってた

25 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:00:07.44 ID:V8ToklGu0
>>19

おい、チョン。オマエの足りないアタマで勝手に想像するなよw

速読は「小説」でするのが本命だよ。

26 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:00:15.90 ID:byP20mjI0
1を読んだ限りでは根拠が無いと言ってるだけで不可能と証明はされてないな

27 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:00:18.22 ID:Dg5jA8st0
韓国の大学進学率は7割近いが、日本は5割程度
TOEICスコアでも韓国の方が上
知能では韓国に勝てないよ

28 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:00:23.08 ID:YODln7kX0
>>1
勝間が激怒してゴリラに変身

29 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:00:32.58 ID:vy7j7Cnx0
たまにタイトルだけ見りゃいい本もあるからな
中身読んだらそれの裏付けをしてるに過ぎない

30 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:00:33.33 ID:1psHlW4D0
怪しい宗教みたいな感じだもんな。

明らかに詐欺。

31 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:00:47.26 ID:moYqTR2D0
情報処理のボトルネックがどこにあるかによるなあ

32 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:01:00.98 ID:V8ToklGu0
>>21

なりほど。チョンのアホアタマは同感しやすいようだなw

33 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:01:05.78 ID:KMezSAaE0
何処を飛ばせばいいですか?

34 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:01:12.25 ID:OrQGKN8Z0
そもそも速読って速く読むと言うよりざーっと文字を見て内容を理解するんじゃないの?

「〜と言えなくもない可能性はなきにしもあらず」
とかいう紛らわしい表現に弱い印象

35 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:01:59.09 ID:F+oluJji0
以前テレビに速読できる少年が出てきてその場で小説読ませて司会者がどんなハナシだったか訊いて
かくかくしかじかこういうハナシでしたと答えてオオースゲーってなったんだが
いやまて?おもしろかったとかどこそこでハラハラしたとかまさかここでこいつがこんなこと言い出すとは思わんかったとか
そういう感動はねーのかよ?っていう

36 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:02:15.11 ID:JgeuDiRR0
メール、3000通ほど、1分ぐらいで、飛ばすけどな。

37 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:02:18.40 ID:V8ToklGu0
>>1

このスレには、チョンの工作員が大量に湧いてるところを見ると、

やはり、このカルフォルニア大の研究は、コリアン系がやったものなんだろうなw

38 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:02:25.60 ID:B7dLUQ5f0
>>2
>ページを丸ごと映像化して読み取る。
それも否定されてるだろ。
ストーリーを全く理解出来てないんだからな。

39 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:02:43.72 ID:/Wpq3MZ60
この研究者はイメージリーディングを
理解出来てないんじゃないか

40 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:03:04.30 ID:1psHlW4D0
背が伸びるとかそんな広告と同じ場所に、同じデザインで
よく速読の広告が出てたw

あんなの信じる方が、どうかしてるぞw

41 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:03:13.87 ID:ByD5D5xd0
ネラーは全員クソレスを瞬時に飛ばす技術をマスターしている
最も有効な「飛ばし読み」の技術は2ちゃんで学んだ

42 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:03:41.14 ID:LihAfU350
>>2
「周辺視野」にも言及してんじゃん。ちゃんと読めネトウヨ

43 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:03:51.65 ID:eDemqiu30
内容が面白てよくわかる本はじっくり読むから時間かかるよな
速読というか飛ばし読みするのはつまらなかったり内容が難しくて理解できない本が多い
それでも読むスピードが速い人と遅い人はいると思うけどな

44 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:04:03.77 ID:BWaEiZhUO
読むのが早い
言われるけど、内容を深く理解するには2、3回の読み直しが必要だし
気になる所は10回は読むし
時間はかかるよ

45 :そよ風は嵐の前触れ:2017/04/06(木) 17:04:16.99 ID:j1Swrc/q0
]
昔 テレビで南朝の速読天才少年を持ち上げてたけどな

笑って観てたぜwww

46 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:05:02.99 ID:krDHNFWY0
本が多少早く読めるようになる技術や訓練はあるが、
一冊10分とか5分とか神業のような速読術は存在しない

47 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:05:04.42 ID:KLEGp94f0
>>41
スレタイしか見てないとかw

48 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:05:10.26 ID:1psHlW4D0
カルトや詐欺とかと同じ。

49 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:05:30.95 ID:ckS5bt1J0
アメリカの研究で1分あたりの語数を
測ってて、毎分200語を下まわるほど
知的レベルが下がり、知的レベルが
上がるほど、まとまった単位で読む
性質があると昔論文で読んだ。

50 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:01.28 ID:N/Mg4KEjO
つ電脳

51 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:09.21 ID:C7GrdVZZ0
勘違いしてる奴が多い。

>>1の記事は、
「速読は不可能」
と言ってるのはない、
「速読は飛ばし読みでしかできない」
と言っている。

ただし、「飛ばし読み」がどんなものかは説明していない。

52 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:09.90 ID:ByD5D5xd0
>>23
アニメなんかそうだよな
パンチラで集中して
それ以外は全力で飛ばしてたりする
逆に言えば
止め絵の漫画はアニメの要点を切り取った物と言える

53 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:14.82 ID:CEHXXgJY0
転写やパターン認識?の類のいわゆる「速読」だと、
アンリトゥンな概念がわかってないとさっぱり理解できん、法学や工学の専門書も
東野圭吾や伊坂幸太郎も同じ速さで「読める」んだよな
意味がわかってないのは明らかだが、それを読んでると言えるのかどうか

54 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:15.04 ID:2AenSlQx0
早く読むだけで内容は理解できてないからな
もしも理解できるなら六法全書でやってみろ
弁護士になれるぞ

55 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:38.53 ID:jc6MJidI0
>>7
お薬の時間ですよ。
自分が1/4朝鮮人と知ったら発狂しそうだなお前。

56 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:39.46 ID:0nV+N6bI0
本物の速読は、こんな研究に来ないと思う。鬱陶しい。
単に早いだけ、毎日読んでれば早くなるよ。

57 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:06:50.66 ID:WAUDylxy0
そもそも、本を読んだり、文章を読むのはそこにイメージが浮かんで、機微もあり、
それを連続して脳裏に絵が浮かぶように読むモノじゃん。
だから、絵の浮かばない文章は分かりにくい。
会話もだけど。

なのに、パラパラとページをめくるだけで、どうして絵が浮かぶの。
そこからおかしいとは思ってたわ。
漫画をパラパラめくったって読めねえよ。

58 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:07:31.68 ID:npGr1ORf0
速読の本、キンドルのセールで買おうか迷ったことあるけど、買わんでよかったw

59 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:07:36.14 ID:Ce+Ee7Pf0
定型的な文章であれば、たぶん速読のように読めることはあるとは思いますよね。
新聞とか、何かの報告書とか、文章の流れや構造がある程度決まってしまっていれば。
それなりの分野の書籍は、何度も精読しないと頭に入ってこないと思いますけども。

60 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:07:36.16 ID:CYF9Rn7t0
俺は2ちゃんでは2行以上のレスは飛ばすから読むの速いぞ

61 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:07:58.02 ID:oznByhK30
中学校の時に、国語の先生が
10分程度の空き時間に
図書館で数冊本を読破してたけどな。

本が大好きな先生だったから
別に読み飛ばしたいと思ってるわけでもないだろうし、
内容を味わってあのスピードなら
速読は可能なんじゃね?

62 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:08:18.69 ID:4V5xlDFg0
この ぶんょしう は いりぎす のケブンッリジ だがいく の
けゅきんう の けっか にんんげは もじ を にしんき 
する とき その さしいょ と さいご の もさじえ 
あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも 
ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて 
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす

速読ってこの脳処理の応用じゃね?

63 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:08:27.19 ID:j8JlSa7i0
朝鮮人が日本人を
「チョン」
「工作員」
と、言っているのが滑稽で笑える

64 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:08:32.16 ID:iYQU/4Qj0
>>13
十分な理解の定義は何なの?

65 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:08:44.94 ID:Ss3+aFWQ0
勘違いしている奴がいるが、速読はある種の脳トレ、イメージトレーニング。
資格と脳を直結し、理解するのではなく文字をそのままイメージとして捉える。

したがって、法律や理系の文字列には向かない。

66 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:08:45.67 ID:FC6XwiuR0
タイトルと後書きから読めばなんとなくわかる

67 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:08:58.91 ID:303iyHvy0
>>2
> 丸バカをさらしてるなw

こいつ速読できるみたいだけど日本語はダメだな
しかも同族嫌悪

68 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:09:09.80 ID:V8ToklGu0
>>38

何を寝言いってるんだ?w

映像化してそれをそのまま脳に送れば、瞬間的に理解できるのが「速読」だよw
アホのオマエに説明してやると、犬の絵を見れば、瞬間的にそれが犬と理解できる。

しかし、能力の低い物は、犬の絵の頭や体、尻尾や毛並みとか一つ一つを確認してその情報を脳に送り、犬と理解する。
オマエのようなアホには、そういう形しか理解されんのだろうがな。

69 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:09:10.44 ID:1psHlW4D0
>>61
同じ本を何度も読むとスピードは速くなるよ。
内容が先に頭に入っているとか。

でもそれは速読とは違う。

70 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:02.89 ID:ByD5D5xd0
>>47
例えば「スレタイ」なんて4文字は1文字の漢字「スレタイ」として読むようになる
単純に4倍速で読んでいる
これは飛ばし読みとは違う技術だよな

速読は存在する
漢字圏じゃない人間には気づけないんじゃないか?

71 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:04.59 ID:4PbyKupU0
で、何を読んでるんだい?

72 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:06.21 ID:vy7j7Cnx0
>>61
そういう先生に本の内容を詳しく聞いてみればいいんだよ
だいたい速読出来るってやつは本の内容聞いても話にならないぐらいわかっていないし。
先生が速読できたのは既に知ってる分野だから省けたんじゃねーの

73 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:14.54 ID:lRF6cJUk0
なんか速読勘違いしてない?出来るから言うけど具体的に普通の人達が一行づつ読むとしたらウチらは5行ペース
速い人なら8〜10行ペースで読めるんだよ

74 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:20.57 ID:OGEx5EL50
誰か「さらば青春の光」の出っ歯に教えてやれ。

75 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:26.54 ID:SskCTLUZ0
知ってた。どれだけ意味の無い部分を読み飛ばすかの技術。

76 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:28.52 ID:9BXOrpWX0
本は表紙見たときに感じる印象通りの内容になってるんだよな
だから一瞬で読むことが出来るんだよ

77 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:35.10 ID:78Ma/Pr30
本を読まないでいると、マジで読むの遅くなるな。特に外国語(´・ω・`)

78 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:35.65 ID:KsBBo9Jl0
英語の速読と日本語の速読はだいぶ違うと思う
日本語には漢字があるし訓練によって少なくとも音読よりはだいぶ速くそして理解度高く読めるようにはなる

79 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:36.48 ID:j8JlSa7i0
>>56
それは本人が「速読」と思っているだけで
読むのが早い普通の人ではなかろうか

80 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:48.20 ID:1psHlW4D0
背が伸びるとか、頭が良くなるとか、ハゲが治るとか

人の根本的な欲望願望に付け込んだ詐欺商法。

まだ、そんなのないです。

81 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:54.64 ID:bRbhTp3C0
>>1
何度も読んでる本だと、最初に読んだときよりも速く読めるだろ?
既に知ってるから、読み飛ばしても大丈夫ってだけで

82 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:10:58.63 ID:ZgDG9Lg/0
「飛ばし読み」というよりも「いかに読まないか」と言ってくれた方がしっくりくる。
同じことなんだけどね。

83 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:11:01.44 ID:V8ToklGu0
>>67

おい、劣等民族のチョン。ウゼイから近寄るな。

オレは日本国籍の日本人だ。

84 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:11:06.07 ID:SskCTLUZ0
>>73
それは読むのが速いだけで、速読ではない。

85 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:11:17.01 ID:npGr1ORf0
おまえら、死にスキルに何百・何千時間も無駄な貴重な時間を割いたとても気の毒な人たちもいるんだからもっと抑えてあげて

86 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:11:29.66 ID:OGEx5EL50
逆に、丁寧に読んでも、
まったく頭に入らないことはよくある。

87 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:11:34.89 ID:8AWqplao0
>>68
なるほど。

つまり2chのログを瞬時に映像化して脳に送ったがために、脳がネトウヨ化してしまったんだな。


かわいそうに。

88 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:11:53.21 ID:gzEK+g1f0
飛ばし読みなら得意だな。

しかしよく的を外してしまうw

89 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:12:29.96 ID:78Ma/Pr30
>>71
ラノベをよく噛んで読む。

90 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:12:30.24 ID:Ss3+aFWQ0
>>87 ←速読云々以前の典型的なバカwwww

91 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:13:10.19 ID:WAUDylxy0
>>73
それ、普通じゃねえの。
まあ、一度に8行から10行は多いと思うが、かたまりで読むよ、普通。

92 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:13:26.92 ID:ByD5D5xd0
>>57
ブリーチって漫画は全74巻を20分で読めるらしいぞ

93 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:13:51.19 ID:9BXOrpWX0
>>76
だから同じ古典作品でも新潮文庫と角川文庫では表紙が違うから
中身の印象もかわるんだよな

94 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:14:28.67 ID:fxGErF980
やっぱそうだよな
速読して読んだ気になってる奴らは調子こいてるだけ

95 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:14:33.76 ID:Ce+Ee7Pf0
ある程度は読書している人でないと、速読に興味を持つくらいにはならないと思う。
たとえ速読トレーニングをしても、あまり意味がなかったとしても。私は数時間で、
完全に諦めましたけどね。

96 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:14:42.10 ID:Ss3+aFWQ0
>>91
俺は半年以上やって、五行が限界だったな。
10行以上読めれば上級者だな。

あとは理解度の問題があるけどさ。

97 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:14:47.41 ID:/4RKP+BK0
新聞に「速読術」の通信教育の広告が出ていたのだけ覚えてる。

98 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:14:50.44 ID:npGr1ORf0
↓スピードラーニングをしながら一言

99 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:15:16.36 ID:gIjT/PTt0
大体の雰囲気がわかるだけなのよ

100 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:15:16.45 ID:8gbY0bdz0
>>82
フランス書院文庫なんか
エロシーン以外ほとんど飛ばしてるよな

101 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:15:26.12 ID:UsLw5NMD0
>>2
フォトリーディングについても書いて有るのだが正に>>1の書いている事が証明されているなw

102 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:15:39.96 ID:LihAfU350
>>70
これなんだよな
これの弊害として、一般的にも認知されてるが、「スタレイ」を「スレタイ」を思い込んで読み進める(四文字は少し短くて誤認知範囲外かも)。
これから学ぶに、共通認識されてる言葉の多い「専門書」には速読は向いてるが、一般書の特にフィクション小説なんかは誤読が頻発するからオススメ。

103 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:15:45.92 ID:8AWqplao0
>>90
じゃあ、なんでこのスレにいる速読スキルを持つ ID:V8ToklGu0 がネトウヨなんだよ?
2chのログを読むのは速いけど、それが捏造かどうかまでは判断できないからネトウヨの捏造信じてネトウヨ化してんだろう。

104 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:15:58.82 ID:78Ma/Pr30
>>100
エロシーンで飛ばすもんだろ!

105 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:16:12.82 ID:9KcdYLLT0
>>2
速読出来るんなら>>1の内容くらいちゃんと全部読めよw

106 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:16:22.34 ID:eq/N3juL0
速読できるって奴は
会社法347条を1分以内で理解して
何が書いてあるか答えてみろ

107 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:16:43.66 ID:V8ToklGu0
>>87

何がなるほどだw

オマエが、アホ頭のチョンってだけのことだよw
オマエらには、さらに複雑な計算式をチラリと見ただけで、スグに答えが出せる人間など惣造もできんだろうなw


オマエ、もう見苦しいから引っ込んどけ。

108 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:16:45.34 ID:nmI0S8qz0
>>62
日本って明治期に、全てローマ字表記にしようと研究してたんだよ
活字の印業が大変だったから
もしローマ字化してたら今頃えらいことになってた

109 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:16:48.04 ID:3x2EDWdk0
>>73
その世界チャンプですらハリポタ新刊の内容を理解できなかったって書いてあるだろ?
理解できてないなら読んだとは言わないし、返って時間のムダになってるかと

110 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:16:57.84 ID:Ss3+aFWQ0
>>91
付け食われるならば、速読は読まないよ。
文字を見て脳にイメージが沸く感じかな。

111 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:17:06.54 ID:lRF6cJUk0
>>91
だからそれを極めるとページ丸ごといけるんだって
私も半信半疑だったけど出来たらちゃんと内容も頭に入ってるし何より立ち読みで文庫本を数分で読破出来るのは経済的に大きいよ

112 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:17:46.72 ID:xIAXEGFe0
ID:V8ToklGu0をNG登録すればこのスレ速読できる

113 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:17:54.06 ID:OGEx5EL50
>>108
隣の国の記号みたいな文字を笑えなくなってたな。

114 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:17:57.76 ID:Yb5U0q0b0
そらそうだろ

115 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:18:07.48 ID:vy7j7Cnx0
>>73
それで理解できてんの?
人に本の内容質問されたらしっかり答えられるの?

116 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:18:21.00 ID:lRF6cJUk0
>>109
いやそもそも米国人なんか頭悪いし

117 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:18:30.95 ID:WAUDylxy0
>>96
書いてる中身によるんだよね。
大した事かいてなきゃ、パッと見るだけで書いてる事がすぐわかる。

118 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:18:42.86 ID:bhQ3zIDx0
東大卒の同僚は分厚い資料を文字を追うのではなく10秒に1ページくらいのペースで
写真に写し取るようにして読んでいた
飛ばし読みしてるのではなくちゃんと頭に入っていた
この文字を映像として頭に入れて読んでいくのが本当の速読

119 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:18:52.17 ID:WbBHnmbZ0
>>1
>速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

速読の大会ではどのような審査が行われてるんだ?

120 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:18:58.05 ID:Ss3+aFWQ0
>>109
じゃわざわざレスすんなよ。
脳トレだよ、脳トレ。
例えば、刈り上げデブという文字を見た瞬間、脳裏に奴の顔が浮かぶみたいな感じ。

121 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:19:09.71 ID:LRw4RpJa0
鍛えれば普通に出来るから

そろばんが10桁以上の暗算に無意味とか言ってるような低レベルな検証だな

122 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:19:29.84 ID:OGEx5EL50
幸福の科学の本なら、1冊3分くらいで読む自信がある。

123 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:20:02.04 ID:K6vcHVLo0
七田眞お前マジで許さないからな。本かって何度か試したがお前胡散臭すぎるぞ

124 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:20:10.46 ID:8AWqplao0
>>118
そんなの自分の専門分野ならみなできるのではないか。
その資料に関するベースとなる知識は既に暗記済みなのだから。

125 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:20:14.54 ID:YCb8/eNL0
自分はむしろ小説とか漫画とかストーリーあるものだと先を急いで読んじゃって損してる気がするんだよなー

126 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:20:25.89 ID:WvkAgG280
どこらへんにどんな内容が書かれてたかは記憶されるから、後から調べるときには役に立つ。
物語とかはじっくり読んだほうがいい。

127 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:20:31.09 ID:lRF6cJUk0
>>115
当然ですが
てか速読がウソとか言う根拠がハリポタ理解してないとかバッカくさいわ

128 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:20:37.93 ID:Ss3+aFWQ0
>>118
そうだな。
でも、法律や理系などの、学術書の文字列には対応しにくい。
当たり前のことだが。

129 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:20:38.49 ID:4W4Gtzzw0
速読って行間とかどうすんの

130 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:21:03.64 ID:Ej+4XvKy0
マジかよ

速読英単語捨てたわ

131 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:21:05.13 ID:C7GrdVZZ0
>>64
公式な定義などないだろうが、オレの定義だと、
「本の内容についての質問に80%ぐらいは答えられる」。

実は、熟読したと言う奴でも80%答えられる奴はあまりいない。

132 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:21:32.32 ID:LihAfU350
>>61
その先生を疑う訳で無く、既読のモノを「読み直す」なら速読レベルで読むのは可能なんだよね
「本を読むこと」への興味、「本を読んでる姿勢」への興味を君に持たせただけで、その先生は尊いと感じるから疑ってるわけでもdisってる訳でも無い事を誤解の無きよう

133 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:00.88 ID:4V5xlDFg0
速読じゃないが雑誌とか逆から読んでく癖がある

134 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:02.12 ID:lRF6cJUk0
>>121
それそれ!!ウチの先生も言ってる

135 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:08.63 ID:bt0609vM0
2に関しては前提条件が違うし、理解に関しても、文字の写真を撮っただけで分析出来るわけじゃない。

136 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:08.99 ID:5NK88RL20
〉全体の読書時間のなかで目の動きの重要性は10%以下
意外と高かったと思ったの俺だけ?

137 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:25.44 ID:pmEDyDHZ0
速読は飛ばし読みだろ。

俺もたまにやるが、ある程度の読書量が有ると文字を形で覚えるようになる。
特に漢字は一字づつ読むのではなくイメージとして有るので早くなる。
そうやって読みだすと多少は早くなるが、推理小説などの行間にヒントが
有るような文章には全くダメ。

ゆっくり読むのが一番。

138 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:31.95 ID:GOIT636N0
分速600字が標準

分速3000字が初球速読

分速10000字が上級

分速10万字がマスターレベル。

分速6000字までなら内容理解できる。

それ以上は無理。

139 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:33.48 ID:vy7j7Cnx0
>>127
じゃー最近読んだ本5冊あげてみ

140 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:38.22 ID:Ss3+aFWQ0
速読はイメージ。
古代の象形文字などは、速読に最適なんだ。

141 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:42.98 ID:tl10tJls0
>>104
それ速読じゃなくて早漏なんじゃ…

142 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:52.90 ID:+RDxHL5D0
>>1
いや訓練すればだれでもできるぞ。
ブロック読み。
Fラン卒の俺だってできるくらいだから。
高校時代に習得してれば、いい大学いけなのにと悔やまれる。

143 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:22:56.10 ID:1xQkwbSv0
結論ありきな記事だな、科学的ではない

>>1
>3.実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に
>「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

これもどうせ、理解できていた被験者がいても難癖つけて『まったく理解できていなかった』扱いにしたんだろ

>普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。
常人の十倍以上のペースで読める人間が世界に一人もいないとでも?
いるに決まってんだろ、絶対いないと断言する方が頭おかしいわ

144 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:23:04.94 ID:8AWqplao0
>>136
歳とるとピントが合わなくて99%に跳ね上がる!!!

145 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:23:25.63 ID:BHs7Elaq0
本を大量に読んでると、視界の中の自分がほしいキーワードを拾って、
ささっと読む技術みたいのは身につくね。
小説だと不完全燃焼感が半端ないから、絶対やらない方が良いけど、
実用書なんかだと役に立つ。

146 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:23:40.79 ID:WvkAgG280
最近のカイジの単行本はマジで3分とかで読み終わるからビビる

147 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:23:49.53 ID:LihAfU350
>>111
速読での立ち読み読破自慢は、ほぼ万引き自慢と同義だな

148 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:24:15.19 ID:lRF6cJUk0
>>139
知ってるよ
それで内容聞いて難癖つけるんでしょ?

149 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:24:17.19 ID:WAUDylxy0
>>110
>>111
言いたいことは分かるよ。
俺もさっき、1時間位だけど、1冊読んだし。

150 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:24:22.72 ID:g6uWouqe0
>>1
速読はできるけど、ゆっくり読んでも速読しても、内容の理解度が同じくらいの人だったのでは

151 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:24:26.75 ID:YAzG12po0
「ワープ」は科学的に不可能だと証明される…真のワープは「飛ばし移動」
の技術に過ぎず それで十分ですが、なにかw

152 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:24:40.18 ID:c60JG+0L0
>>142
いけなのにね

153 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:24:43.92 ID:+RDxHL5D0
>>1
中学のころいやでいやでたまらなかった読書感想文。
今なら200ページ1時間で読破だもんな。
中学の頃習得していれば人生かわったな。
やりなおしてぇー。

154 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:24:49.11 ID:iYQU/4Qj0
>>131
質問の難易度にもよると思うんだが
話の本筋の質問とどうでもいい質問と重みが違うし

155 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:25:17.34 ID:i1P3KWaf0
昔2回ほど試してみたが、
わかったことが2点

・飛ばし読みと同じで概略をつかむ練習にしかならない
・きちんと読もうとするほど、速読から離れていく

極論だが、本当に読解力を付けたければ、速読の逆をやった方が良い
例えば、フォントの形や文字サイズまでチェックしながら読むような読み方の方が、
結果的には理解が深まる

飛ばし読みの技術の良い点は、読書とは逆とも言えるもので、
何も考えずに本からヒントを得るような、発散的な思考に向いている
通常の読書とは逆のことをやりたければ、速読的な読み方が良い

わかりやすく言うと、新しい発想を見つけ出したい時、
全体のイメージを漠然と描いて閃かせるような技術

それが速読の技術
本を読んでいることにはならないが、アイデア発掘にはそれなりに効果がある

156 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:25:18.98 ID:vy7j7Cnx0
>>148
いや、内容をしっかり本当に理解出来てんのか知りたいから
難癖つけねーよ 漫画とか雑誌とか小説とかだったらつけるけどw
まず速読出来るって言うやつは本の内容話にならんくらい理解できてねーから

157 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:25:49.68 ID:VEOsoMtz0
>>118
それをカラマーゾフの兄弟で出来るかどうかだ

158 : ◆4dC.EVXCOA :2017/04/06(木) 17:26:03.57 ID:fx8NECqy0
サヴァン症候群を知らないのかな、映像記憶で格納すれば後で引き出せるんだよ

159 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:26:21.15 ID:+RDxHL5D0
速読は魔法ではないから、
難しい本を読むと、即時にこの本は理解不能と分かるだけ。
読めない漢字だってそのままさ。

160 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:26:30.43 ID:BNa8xZ7Z0
俺の実感に合ってるな
小説の場合、あらすじを理解するだけなら速読でいいけれど
その小説家独特の表現技術とかまで楽しもうとすると遅くなる

161 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:26:48.06 ID:Ce+Ee7Pf0
たぶん、本をパラパラしたり、視線を段落ごとに動かすとか、意味ないとおもっていたが、
本という紙の束の全体から、部分に細分化して把握しようと意識することに、
意味があるのかなと思う。それなら頭の中で整理すればよく、速読トレーニングを、
しなくても良いとは思いますが。

162 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:26:48.99 ID:asZtQ/PU0
速読で英”単語”とか如何に。商法やってた頃の名残だよね。

163 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:26:49.19 ID:LGSNjFUO0
おれレベルになると表紙だけで読める

164 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:27:36.48 ID:Ss3+aFWQ0
>>149
出だしは1〜2行ずつゆっくりと、そのうちに文体にも慣れ脳もあたたまってきたら
自然に速くなっているって感じかな。

165 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:28:10.41 ID:+RDxHL5D0
まず、心に声を出してよまない。
1字ずつではなくまとめて。
後は一回でよむ面積を広げる訓練をひたすらつむだけだよ。
脳と目に障害がなければだれでも習得可能。

166 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:28:45.87 ID:T77kq1Ds0
>>1
今時、速読なんて信じてるのはゆとりくらいのもんだろ。

167 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:28:50.43 ID:CEHXXgJY0
>>124
だよな、
資料だから、定型のわかりきった記述はさっさと読み飛ばしてただけだと思うわw

168 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:29:02.09 ID:+RDxHL5D0
2ちゃんだって、ブロック読みのブラインドタッチだろ。ふつう。

169 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:29:14.14 ID:xBF+bugn0
>>158
それ速読になってない
あとから記憶の画像を読んで内容を理解する時間が必要

170 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:29:15.66 ID:gGKTycVo0
>>158
それ速読とはあまり関係なくない?

171 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:30:04.32 ID:1xQkwbSv0
論文
https://ntrs.nasa.gov/archive/nasa/casi.ntrs.nasa.gov/20000011599.pdf

172 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:30:08.29 ID:F78xM/qf0
スキミングって意味の速読なら学部生のろレジュメづくりに使ったわ
全部は読まず見出し各章の書き始めか終わりの小括を読めば大体大意はつかめるようになってる
新書読まされる時と英語論文の時はコレで十分だったな。先生も細かい内容把握してないし

173 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:30:11.70 ID:Ce+Ee7Pf0
>>165
心に声を出して読まないということが出来なかった。
また、一行づつ読む以上には読めませんでしたね。
つまり、全く速読は出来ませんでしたよ。

174 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:30:12.15 ID:4V5xlDFg0
速読よりも速聴の方が脳に良い効果がある気がする

175 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:30:26.14 ID:9RQTKFtx0
まあスレ違いですが、何でワンピースがアメリカヨーロッパでは売れなかったのか?

それはBlack Sailsを見れば明らかだと思いますね。

彼らにとって、海賊とは”歴史に存在するリアル”であり、日本で言う戦国時代の戦国武将と同じだからですよ。

だから、ワンピースみたいな”おもちゃみたいな子供の作り話”は受け入れられなかったのです。

北欧は海賊が作った街がたくさんあるらしいからね。

オスロもそういう街らしいね。

176 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:30:49.88 ID:FoobtjGc0
元から速読って専門書とかは論外で小説とかそっち向けだった気がするが

177 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:30:59.79 ID:bhQ3zIDx0
人類史上最強の天才フォン・ノイマンは本を読んで、人に聞かれたあるページに書かれていた内容を一字一句違わず暗唱した
飛ばし読みのようなテクニックを超越する能力を持った人間は存在する

178 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:31:13.20 ID:wY6fplwh0
>>2
速読は出来るが、
内容を理解してるとは言ってないもんなwww

179 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:31:18.97 ID:WvkAgG280
>>168
この板にもスレタイ速読マンがいっぱいいる

180 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:31:21.07 ID:sjbB/dAH0
早く読んで理解した気になってた人は赤っ恥じゃん

181 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:00.79 ID:D7Xbzg8V0
>>2
速読できても、読解力までよくなるわけでなかったのなw
だったらちゃんとゆっくり1から読んだ方がいいよ

182 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:02.00 ID:kcLWFa+20
>>177
嘘に決まってんだろそんなの

183 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:03.78 ID:BNa8xZ7Z0
そもそも記号の羅列にしか過ぎない文章を画像として完璧に記憶できたとして
それを理解するためには一文字ずつ読まなくてはいけないとしか俺には思えん
写真をとるように記号の羅列を見ることで、瞬間的に理解するとかオカルト

184 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:24.73 ID:b4/tefae0
>2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

一体いかなる手法によって、彼(彼女)は速読のチャンピオンと判断されたのか・・・

185 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:25.36 ID:KRJN1Nr50
速読術なんか学ぶより読んでる本と同じ分野の本をいくつも読んで知識や理解度を高めた方がよっぽど早くなるんだよなあ

漫画読み慣れてるお前らが新連載の漫画をスラスラ読めるようにな

186 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:33.75 ID:9XiNzzZ2O
普通の人間には出来ないだろうが右脳が開けた人間なら可能だろ
東大に合格する人も1日15時間勉強、努力して合格する人もいれば、ほとんど勉強せずに教科書をパラパラ見ただけで理解して東大合格を果たす人もいる。

187 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:34.08 ID:+RDxHL5D0
速記もだいじかな。
昔はデジカメなかったから黒板を全部手でうつしてたもんな。

188 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:38.20 ID:LihAfU350
>>175
スレ違いと言ってるけど、投下するつもりの「スレ違い」な板とも違う板に誤爆してんだろうなぁ…

189 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:32:56.19 ID:C7GrdVZZ0
>>177
それは記憶力であって、速読ではない。
ノイマンが速読したという記録は見たことないが・・・。

190 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:33:07.57 ID:3px54qY+0
歳食って一目で入ってくる量が減った
本屋さんで本探すとき遅くなったとしみじみ感じるわ

191 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:33:15.68 ID:Ss3+aFWQ0
>>173
順番間違ったんじゃないの?

図鑑 → 小学生向けの童話 → 漢字が少なく会話が多い小説 → 理解しやすい文庫本

192 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:33:33.53 ID:+RDxHL5D0
速読、速記、速聴がはやると、過当競争で受験はますます地獄になるぜ。

193 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:33:35.17 ID:3x2EDWdk0
速読は飛ばし読みではないと言う否定派の人に、六法全書や国語辞典を読ませたいね。

数倍早く読めたとして、数倍早く内容理解できましたか?…と。
>>1が正解でしょうな

194 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:33:49.98 ID:WAUDylxy0
>>164
いや、だから、文章のかたまりをパッと読むのは俺もやってる。
速読って意識はないけど。
書き手だって、一行一行違う事を書いてるわけじゃなく、
かたまりとして意味を表現してるわけだから、パッと見れば書きたい事の意味は分かる。
それはあるよ。
難しくない。
けど、バカバカしいのは文字すらちゃんと読んでねえだろって感じの速読だよ。

195 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:34:15.95 ID:oVX5pAyX0
飛ばし読みで必要な情報を仕入れて、そこに想像力で肉付けする
これが速読の実態ということなのね

196 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:34:41.48 ID:K+p+/9ye0
勝間勝代も速読やってるって言ってたな

197 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:35:09.97 ID:+RDxHL5D0
>>193
難しい本は即効で理解不能とわかるだけ。
速読が有効なのは、難易度が低い小説だけだよ。

198 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:35:35.69 ID:9BXOrpWX0
難しいやつは巻末の解説から読んだりするよなw

199 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:36:06.16 ID:98lKUqFO0
速読は読めない漢字があった場合どう理解するのかが疑問だった

200 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:36:20.80 ID:+RDxHL5D0
斜め読みや飛ばし読みは速読ではない。
ブロック読みが速読だよ。
だれでも習得できるって。

201 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:36:21.25 ID:PSCk+MVmO
速読なんて積ん読とかわらん

202 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:36:34.37 ID:3M4VBLi90
>>2
マジレスすると、人間の目って中心付近以外ピントがあって見えないのにどうやって眼球を動かさずに目の周囲にある文字を読み取るの?w

203 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:36:59.46 ID:KAEJAHVb0
>>1
速読が少しでもできないと、字幕で映画見れないだろw
脳内で音読するのか、字幕を

204 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:36:59.48 ID:Ss3+aFWQ0
>>195
読んだことがある童話などは、アニメの早送りみたいな感じになる、って言ったら大袈裟かな

205 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:37:24.48 ID:vy7j7Cnx0
>>199
そこに付箋貼ってあとで調べろって書いてあった本もあったなw

206 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:37:25.13 ID:VEOsoMtz0
赤川次郎や西村京太郎は速読技術がなくても30分で読める
でも大江健三郎の悪文を30分で理解出来るとは思えない

207 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:37:25.55 ID:INr84CVc0
ハリポタを精読「ハリーポッターと仲間たちの成長物語。壮大かつ二転三転するストーリー、随所に散りばめられた謎と伏線の回収。これはもはや児童文学の域を超えSFファンタジーの極致」

ハリポタを速読「ハリー?がなんやかやありつつも魔法で敵のボスをやっつけた」

速読ってこんなイメージ。まぁハリポタ読んだことねーけど。

208 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:37:32.99 ID:+RDxHL5D0
>>199
即時に読めない漢字があると分かるだけ。

209 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:37:58.35 ID:xBF+bugn0
>>194
定型のセンテンスごとに形で(画像)として記憶してつなげて文章として理解するのならある程度可能かも

210 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:37:58.95 ID:dNwU52zB0
>>1
これって自分ができないことを全力で否定しただけでは?

211 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:38:04.95 ID:Ss3+aFWQ0
>>202
速読のトレーングには、眼球の準備運動も入ってるよ

212 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:38:12.53 ID:npGr1ORf0
文科省が池沼だから野放しやもんな

213 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:38:50.88 ID:NwkGzZzJ0
内容を把握するかはわからないが、目の訓練にはなるみたい。
速読のねえちゃんがバッティングセンターで、
たしか180キロくらいの速球にポコポコバットを当ててた。
ちゃんとスイングが出来ないので、
打ち返すことは無理だが、確実に当ててたな。
野球経験者は全くダメだった。

214 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:38:56.74 ID:GN3djDye0
>>206
あんなもんが理解できるわけがないだろうw

215 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:39:03.51 ID:+RDxHL5D0
悩み事をするときも言葉を使わない。
が基本だよ。

216 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:39:11.43 ID:kE38AdKCO
>>173
頭の中で喋るスピードあげるだけだぞ。

217 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:39:22.09 ID:oVX5pAyX0
想像力で肉付けするという行為が速読によってもたらされるプラスの効果なんじゃないの?
たんにWebサイトを次から次へとネットサーフィンしてる人に賢い人見たことないし…

218 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:39:26.88 ID:Ss3+aFWQ0
>>210
わざわざ、全否定する程の事もなかろうにづ感じだよな

219 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:39:52.00 ID:Ce+Ee7Pf0
>>202
人間の目は、眼球の中心しかピントがあってないのに、なぜか中心以外の周辺は、
なぜかボケて見えてないで、はっきり見えているようにしか思えないんですよね。
そこら辺に、イリュージョンがあるんですよね。

220 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:40:01.10 ID:+RDxHL5D0
>>216
ちがうちがう、喋らないんだよ。
これが基本。
右脳で処理するだけ。

221 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:40:01.47 ID:FVVOxVR+0
闇金丑嶋くんを一冊読むのに一時間かかる。
ていうか、普通に読んだら一時間かかってるな。
意外と漫画も時間かかる。

222 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:40:03.83 ID:kBxWi2be0
>>196
元々頭の回転が速くて記憶力の高い人が、周りができないことをしてるから
速読ができていると勘違いしてると思う

223 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:40:06.62 ID:3M4VBLi90
>>211
いや、>>2は眼球を動かさないって言ってるからだよ
眼球動かさなきゃ、視野の端にある文字など読めるはずがないw

224 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:40:41.62 ID:EdRJBt9I0
>>2
全然1を読めてなくてワロタ
やっぱ速読は無理なんだな

225 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:40:44.33 ID:CEHXXgJY0
>>186
んなわけねーだろw
もしあらゆる参考書を問題集を一度パラパラ見ただけで、全てを一瞬で把握できるなら
それは天才じゃなくて脳の病気だよ
あいつら自分がどれだけ勉強してないか=地頭が優れているかを自慢するのが常だから
実際は裏でシコシコ勉強しまくってるっての
要点把握と整理には優れてるから、他人より効率良く勉強できるだけで

226 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:40:59.49 ID:az6gqFYR0
あたりまえじゃん。
いかに世の中ペテン師が多いかの証左にすぎん。

227 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:41:02.28 ID:tDZHF+Su0
飛ばし読みが速読だと思ってた

228 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:41:09.65 ID:+RDxHL5D0
>>222
ちがうちがう、練習すればだれでも出来る。

229 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:41:31.43 ID:LihAfU350
>>193
「理解」が「復唱可能か否か」ならそうだろうね。
フィクション系の理解が「登場人物の心情理解」等ならまた別の回路が必要なのよ

230 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:41:37.93 ID:oznByhK30
英語と日本語の差もあるんじゃね?
英語は24文字のアルファベットが並んでるだけなわけだし。
漢字という表意文字と比較したら
同じ空間を見ても、
入ってくる情報量は違う気がするけどね。

231 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:41:42.01 ID:98lKUqFO0
>>205
そんなw

>>208

ページが仮に映像になるとして
読めないとこだけアタック25みたく空白になるんですか?

232 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:05.70 ID:3Arfw9nm0
速読って視力が低下しそうだから
普通に読んでるわ

233 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:08.70 ID:LqEbA6Bn0
>>193
なんか速読を勘違いしてないか。
速読訓練したからってどんな本でも同じスピードで理解できるわけじゃないぞ。
それは普通の読書と同じ。ただどんな本でも普通の人よりスピードが速くなるだけだよ。

234 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:15.75 ID:PHL+xgZX0
映像として記憶するんだが俺の場合ページ順がバラバラに再生されるのが問題。

235 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:16.33 ID:FsEWWXhV0
見えないものを見る

236 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:26.67 ID:+RDxHL5D0
>>227
ちがうちがう、1度に処理する文字数をひたすら増やす訓練するだけ。
あと、心のなかで言葉つかわない。これだけ。

237 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:27.78 ID:O1MJlBUT0
この前週刊誌で眼科医が
眼球の速動かしは目に悪いと述べた
効果はないし眼にも悪いとか誰得やねん

238 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:31.31 ID:1xQkwbSv0
>>225が化け物じみた本物の天才を見たことがないことは分かった

239 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:31.65 ID:VwmyJsq50
石川「僕も使っていたスピードリーディング」

240 :名無しさん:2017/04/06(木) 17:42:33.19 ID:8AWqplao0
悪質!冤罪事件。ドコモに総務省が是正勧告
東芝事件を超えるか、アクセス7,000,000回へ
http://do-como.com

v

241 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:42:59.94 ID:RBIsXNlV0
受験勉強を通して英文の速読はかなりのスピードでできるようになったけど、自己分析すると>>1のとおり。
英語は接続詞、主語、述語、目的語を押さえれば文脈はオッケーで、
副詞とか形容詞は文の味付けでしかないから否定か肯定かさえわかれば読めなくてもいいんだよね。
結果としてスピードは速くなるが、文の深い理解は犠牲にされる。

242 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:08.23 ID:Ce+Ee7Pf0
>>223
その眼球運動というのは、完全に自分の意識で動かすような動きじゃないんですよね。
だから、速読でやるような視線の動きというのは、たぶん構造の把握とか、分割とか、
そういう意味づけしか出来ないと思う。やらなくてもいいとは思いますが。

243 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:16.13 ID:MN9sbuxa0
こういうのが読めるってのが速読なんちゃう?

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の
けゅきんう の けっか にんんげ は もじ を にしんき する とき
その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という
けゅきんう に もづいとて わざと もじの じんばゅん を
いかれえて あまりす。どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?

244 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:17.34 ID:VEOsoMtz0
>>230
漢字はイメージで捉えられるけどカタカナ苦手だわあ

245 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:20.77 ID:ut9sBAQ+0
速聴もだいたい4倍が限界だからな
それ以上だと聞き取れても脳の処理が追いつかない
ここら辺はIQの差が出そうな領域 

246 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:21.49 ID:9BXOrpWX0
人間よりチンパンジーのほうがパッと見た映像を記憶する能力高いんだよな

247 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:21.87 ID:l7Fi1hKo0
>>2
文章読めてないじゃん
速読はやっぱインチキだな

248 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:39.34 ID:+RDxHL5D0
新聞だって速読しやすいよに、1行のながさ短めだろ。
あの長さなら数日の訓練で速読可能。
あんなの朗読してらばてちゃうよ。

249 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:43:47.77 ID:tP8gUZJK0
おれはケンブリッジのほうを信じるw

250 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:44:00.55 ID:3DbwOiXW0
無駄ではない

情弱用の情報商材として十分儲かってる

251 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:44:01.86 ID:Ss3+aFWQ0
>>223
ああ>>2のことか。

上級者が文庫サイズを30センチぐらいの距離で読むときには、ほとんど動いていないかもね。
周辺視野で漢字などを把握出来るんだと思う。

252 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:44:04.48 ID:kBxWi2be0
無駄か無駄でないかを瞬時に判断している時点で、もうその部分については読んでいるんだよね

253 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:44:17.64 ID:WAUDylxy0
>>209
まさにそれ。
だからありえない。
速読する人って、パラパラ漫画を読むように本を読むじゃん。
連続した絵を速い速度で読むと、アニメーションみたいに動くやつ。
あれと同じだろう。
活字が躍って、アニメーションになってしまうはずだわw

254 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:44:43.06 ID:V5ZDdGl10
むかしに一時期流行った睡眠学習と同じだな

効果ないのに金儲けに利用する悪徳商法

255 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:05.15 ID:D6/hIUKB0
英語と日本語の違いもあるんじゃね
日本語だと漢字とひらがなの印象が違う
ネイティブだったら英単語もビジュアルで処理できるのかな

256 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:10.48 ID:BNa8xZ7Z0
速読っていっても赤川次郎を1時間かからず読めます、とかなら別に不思議とも思わん
ただ本当にパラパラめくるだけってやつもあるんだよね
1ページ2、3秒くらいでがんがんめくっていくやつ
あれは読んだつもりになっているとしか思えん

257 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:10.68 ID:U9ogtXzY0
まだやるのか

258 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:24.22 ID:IDV+pQbc0
ここにいる奴等なんか題名しか読まない速読の達人だらけ

259 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:37.39 ID:yAvzlJZJ0
まあそうだろうな、としか
俺も漫画一冊で5分もかからないけど
何回もローテーションして読んでる内に
こんなとこに描き文字あったんだ、とか気づくことある

260 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:38.09 ID:bTIioD8X0
>>2が「速読奴はインチキ」っていう>>1の主張を後押しするコンビネーション絶妙杉

261 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:39.03 ID:/Wpq3MZ60
読む作業と理解する作業は別だ

262 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:46.92 ID:366Arj730
若気の至りで練習したことあったけど全く身につかず
できる人に実際に会ったこともなかったから諦めて正解だった

263 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:48.72 ID:9LRI8QYL0
一時期もてはやされたよね
沢山読むほど優れているみたいな

264 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:56.29 ID:sUEe12RG0
速読とは一瞬で知ってる知識と知らない知識を判別することだと思ってる。
既知が多ければ自動的に読む量を減らせる。

265 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:45:59.13 ID:/bDzIu3V0
例えば

わたし

は秒でよめるじゃん。一々わ・た・しと読まない  

わ     た     し     は     か     し     こ     い

これは難しい

しかし

わたしはかしこい

は秒で読める

つまり文字幅で瞬時に認識出来る文字数は変わる
であるならば視野との関係は当然でるとおもうんだが

266 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:06.61 ID:LihAfU350
>>200
斜め読みは日本語的な「読み飛ばし」では無く、速読技術の「ブロック読み」のブロックを右上から左下へスライドさせてブロック読みする技術だぞ
このスレ言葉の印象で語ってる奴が多いから更に複雑になってるな

267 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:06.91 ID:hahFSBmT0
>>174
速聴は感覚が狂う
テレビとか3.6倍速で普段見てるけど、それ以上上げると見た後に他人との会話が遅すぎて理解しにくくなる

268 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:08.62 ID:rxrAmNeV0
とある小説家が速読なんて本に対する冒涜だといってたけど
俺はそこまでは思わないけどあまり意味のある行為ではないよなと思ってた
まあ自分ができたら便利だろうなとは思った

269 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:14.59 ID:+RDxHL5D0
>>251
周辺視野を鍛えると安全運転にもつながるぞ。
右と左を同時にみれる。

270 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:18.42 ID:j1J2RY0l0
佐藤優が記憶として定着させるような本は精々月5〜6冊で
あとはその本を読むべきかどうかの選択の超速読と、既に知ってる分野は飛ばし読みする速読しかないようなこと言ってたな
だいたい当たってるじゃん

271 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:19.67 ID:asZtQ/PU0
>>175
俺は啓発本みたいなこと刷り込んでくるあれは創作で楽しませる正統なマンガとかけ離れていて受け入れられないな。
無理にスレにつなげると、速読とかコンプを刺激するもんに日本人て騙されやすいのかなあって。

272 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:20.81 ID:j8JlSa7i0
>>111
そうだな、本屋は本の中身の情報を売っているから、
それを盗み見て去っていくならそれは本屋にとって経済的に大きいな
損失がだぞ?

273 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:23.17 ID:T77kq1Ds0
>>2はもう逃亡したの?w

274 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:44.97 ID:tkMzwsVO0
>>18
バカチョン涙拭けよw

275 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:52.73 ID:3M4VBLi90
>>251
周辺視野で文字を読むとか、速読じゃなくてただ文字を判別しようとするだけでもできないんだけど

276 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:46:59.31 ID:KAEJAHVb0
「ハリー・ポッター」の最新刊ごときは
ストーリーを理解してもまるで無駄だ
ということが分かるなw

277 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:47:39.08 ID:BCta7RPn0
>飛ばし読みは、大量の情報を処理するための重要なスキルである

ハリポタのストーリーが理解できなかった人にこのスキルはどう役立ったんだ?

278 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:47:44.58 ID:CEHXXgJY0
>>238
おまえだってフィクションの登場人物を見て、そんな奴がいるに違いないと思ってるだけだろ
そりゃ中学生のくせに飛び級でMITに言っちゃうような奴はそうかもしれないが、
おまえもそんなのと一緒に勉強したり仕事した事ねーくせにw

279 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:48:28.51 ID:+RDxHL5D0
>>272
うん、本は買わない。立ち読みが基本だね。
本屋でなく図書館なら堂々と立ち読みできるぞ。
本なんて買ったら安心して読まずに本棚にポイだから、
買わないほうがいい。必死に立ち読みするんだ。

280 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:49:01.09 ID:3DbwOiXW0
>2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の
>最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

これが現実なんだよな
日本でもしっかり検証された話は聞かないし

281 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:49:16.79 ID:oVX5pAyX0
> 人間の脳は、同じ文章を何度か読み直しながら理解を深めていく構造になっており、
> パラパラとページを進めていけば、それだけ内容の理解度が低くなってしまう。

頭いい人は大人になる過程で一冊の本を熟読した経験を持つ人が多い印象持ってたけど
やっぱり正しかったか
スマホやパソコンであちこち徘徊してるだけの人は深い理解にたどり着くことは永遠にないと

282 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:49:26.59 ID:tkMzwsVO0
>>277
だよな。それイミフだよな。

283 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:49:29.52 ID:pvGQvASG0
>>160
ケーキを早食いしたら勿体ないじゃん。
美味しいモンはじっくり味わって食べようよ。

284 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:49:32.36 ID:KAEJAHVb0
あと、この記事は、最後はこうなんだよなあ
速読もいろんなレベルがあるけど、これなら十分速読だよなあw

>簡単な新書であれば1冊を10〜15分で読み終えることも可能でしょう。ぜひ試してみてください

285 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:49:38.57 ID:3M4VBLi90
>>269
周辺視野を鍛えるとか、人をバカにしてんのかw

286 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:49:46.08 ID:2wKZa1y50
あぁやっぱりwww
あんなのどう考えても超能力の世界だもんな
あんなのを事実だとして放送するテレビはマジ恥を知れ

287 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:50:06.04 ID:hOV6yLvQ0
勝間和代の馬鹿さを見れば自明

288 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:50:18.24 ID:VEOsoMtz0
速読するには前提として精読技術も必要だろうな

289 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:50:31.00 ID:Wpnc/uS+0
自分の知ってる著名な学者は
十万冊の蔵書ほぼぜんぶ眼を通してたけど、
じっくり読む本とさ〜っと眼を通す本(とばし読み)を区別してたな
三四百頁の専門書をメモ取りながら三十分から一時間くらいでじっくり読んでた

290 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:50:43.40 ID:9XiNzzZ2O
>>225
フラッシュ暗算あるだろ
普通の人間なら何分もかかるような計算を
一瞬に解く人間は結構存在している
フラッシュ暗算はインチキじゃないだろ?

291 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:50:47.66 ID:EibxT3WN0
>>138みたいなレスを
具体的な数字とかランキング名とかを無視して
ランキング表だなとだけ認識するのが速読ってことでおk?

292 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:51:07.97 ID:Ibx8NECh0
一巻を10分で読んでハリーポッターの登場人物を10人答えられたから速読と認めていい

293 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:51:18.63 ID:tkMzwsVO0
>>280
検証したらデタラメでゼニ儲けが出来なくなるから検証はやらない(キリッ

日本はこんなのばっかだから衰退した。

294 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:51:24.77 ID:vR766I1Z0
速読って写真のようにページを記憶する能力だろ

295 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:51:52.58 ID:UJYZ/MV70
ウォルター?

296 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:52:16.93 ID:3DbwOiXW0
速読なんて必要ない
前書きと目次で精読すべき本を選んで
その本を複数回読むのが遥かにプラス

297 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:52:19.54 ID:yAvzlJZJ0
仮に映像として記憶できたとして
内容理解するためにはその映像を読みとかなきゃいけないから
結局二度手間な気がするの

あと、読書にも勢いってあるよね
最初はその筆者の癖というか書き方に馴染めなくても
読み進めていくとスラスラ読めるようになっていく感じ

298 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:52:29.38 ID:agms9kL90
おまえの言いたいことはこういうことだろと決め付ける図々しさが問われる分野だろ
速読って
思い込みが強い人間に向いているんだよ

299 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:52:34.60 ID:tkMzwsVO0
>>292
却下。

300 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:52:55.42 ID:D6/hIUKB0
速読で官能小説を読むと
圧縮されたエロ描写が一気に脳内に流れ込んでノータッチ射精するのだろうか

301 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:52:59.90 ID:+RDxHL5D0
>>294
まあそんなんかな。でも記憶術は別途スキルだな。
右脳で記憶したいイメージを漫画化するんだよ。

302 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:53:08.11 ID:tkMzwsVO0
>>298
違う。バカに向いてる。

303 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:53:15.92 ID:7StgW1wg0
>>2で完全に答えが出てると聞いてw

304 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:53:45.85 ID:mL50uzSN0
>>108
朝鮮カルト統一教会の安倍チョンが
日本人の英語化を謀ってますよ。

植民地支配のために。

305 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:54:29.14 ID:az6gqFYR0
嘘をついても全く心が痛まないどころか
むしろそれを楽しんでる人がいるが
速読を自慢する奴はそういう人間。

306 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:54:39.32 ID:WAUDylxy0
速読の本を読んだ事あるけど、黙読でも心の中で音読しないと書いてあって、
確かに、早く読める時はそうだな。
活字と文から意味がそのまま伝わってくるのを、見る感じ。
そうすると脳みそがフル回転し始めるから、さーっと読めてしまう。
それは分かりますよ。
確かにそういうのはある。

でも、パラパラでは無理。

307 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:55:04.67 ID:+RDxHL5D0
>>300
しない。脳が全力で情報収集と解析に必死だから。
賢者モードで理性的にエロ情報が高速入力されるだけ。

308 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:55:08.26 ID:tkMzwsVO0
デタラメでゼニ儲けなんてカスなことでは国は衰退するだけ。

309 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:55:22.87 ID:oVX5pAyX0
> 重要なのは、速度よりも情報の取捨選択力

情報の取捨選択は速読と対比するものじゃなくて、速読の前提なのでは
情報の取捨選択という意味じゃハリーポッターなんてそもそも読まないよね
2008年のチャンピョンの人も本人にとって必要のない情報しか載ってない本読まされても
速読なんて出来るわけない

310 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:55:45.79 ID:VdneR2970
読まなくても支障ない類の本を読んだ気になれる技術ですw

311 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:55:56.30 ID:9LRI8QYL0
数学と哲学が大事なのではないでしょうか。

312 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:55:58.65 ID:p02LEsCJ0
>>2

>2.フォトリーディングのように、潜在意識に本の内容をインプットすることもできない。人間の脳は、同じ文章を何度か読み直しながら理解を深めていく構造になっており、パラパラとページを進めていけば、それだけ内容の理解度が低くなってしまう。
糞ワロタw
自分で証明してしまったなw

313 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:56:10.96 ID:Sqm27IeX0
情報の取捨選択のスピードが速いということか。
まぁ、生きていく上では大事なことかもね。
頭の回転の速い人といわれるかも

314 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:56:52.28 ID:N10dqn6L0
>>294
いや。各章の最後の段落だけを読む作業だから
頭には残らないよ

315 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:56:58.22 ID:LihAfU350
>>281
理解度が数値化できるんかね?
「楽しく感じた」「面白かった」もしくは「つまんなかった」って人の理解度が「主人公のライバルの名前は?」とか「第二章で主人公が立ち寄った店の名前は?」を答えられないから「低い」のなら、理解度は「文字記憶力能力」と大差ないと思うが

316 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:57:27.10 ID:j6lXf/8Q0
速読しても数学のテストは低い奴が多いのはじじつだよ
理解と速読はちやうんだよ

317 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:57:32.17 ID:+RDxHL5D0
>>306
超速読のぱらぱらは、動体視力がいるからね。
俺はゆっくりぱらぱらだよ。
それで200ページ1時間。

早いぱらぱらだと10分らしいがそれは出来ない。
できる奴がうらやましいわ。

318 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:58:11.72 ID:lMaHONlz0
自分は右上から左下に直線的に視線を動かす感じの似非速読してるわ

319 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:58:40.09 ID:mL50uzSN0
>>155
両方やるのがベストかも

320 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:58:46.62 ID:eq/N3juL0
ハリーポッターは読んだことないけど第一巻ならともかく途中の巻から読んでも登場人物多過ぎて一人一人の個性や人間関係理解するだけで大変だし
あの世界でしか使われない言葉が大量にあるから何の予備知識もなしに
いきなり読んで理解するのは難しいんじゃないか

321 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:59:40.33 ID:+RDxHL5D0
>>316
数学の本を速読すると、即効でこの本理解不能とわかるだけ。
ただし、下位の入門書を早くよめるから、勉強の効率はあがるよな。
ほんと学生時代に習得していれば人生かわったよ。

322 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:00:06.44 ID:Pwl8i14N0
はて?
速読って、飛ばし読みの技術だとずーと思ってたけど
逆に飛ばし読みじゃない速読ってなに?って感じ何だけど

323 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:00:11.93 ID:wXxWnE+x0
でも、速読をやって動体視力が良くなって
160キロのボールが打てたというのは本当なんだろう?

324 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:00:33.13 ID:veb993ck0
まあ記事に書いてあるように、本を読み慣れると「飛ばし読み」の技術はあがるからな

325 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:00:36.31 ID:EKv9UuSd0
>>11




326 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:00:42.76 ID:EibxT3WN0
ゆっくりじっくり読んだ本でも物語の登場人物名とか答えられないわ、多分
外国人風の名前だと絶望的

327 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:01:37.34 ID:+RDxHL5D0
てかさ、ちんららゆっくり朗読読みしてると、
図書館の貸出し1週間とかだと読みきれないだろ。

328 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:02:03.59 ID:eq/N3juL0
>>321
> 即効でこの本理解不能とわかるだけ

そんなの速読の技術がなくたって分かるわw

329 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:02:26.47 ID:YzkKCNXB0
故鳩山弟がたしか一度読んだ本は全て映像として記憶できる体質だったよね

330 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:02:55.97 ID:Ce+Ee7Pf0
あえて擁護すれば、段落ごと章ごとや目次などの全体像との関係に、
注意を向けろということなんでしょうかね。速読トレーニングは、
必要ないと思いますが。

331 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:03:09.79 ID:2VXHBx1r0
やっぱりか。通販で速読やらないでよかったわ
視力が良くなる機器は通販で買っちゃった
赤い点が動くやつで確か1万以上した。すぐ飽きたw

332 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:03:15.40 ID:+RDxHL5D0
>>323
動体視力だけでは160キロはうてないだろうな。
まずびびって逃げるのが普通。
筋力とかスイングとか野球の基礎からやらないと。

333 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:03:26.45 ID:U5PcBmeN0
文章を読むスピードの個人差が割りとびっくりするぐらいあることは
だいぶ昔に流行った「かまいたちの夜」のようなノベルゲームを
部屋で数人でだべりながらやったことあるヤツなら知ってるはず。
コントローラー操作する役目は読むのが一番遅いやつ。
速いヤツがやるとこっちが半分ぐらいしか読んでないのにボタン押して次の文章行きやがる。

334 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:03:33.61 ID:TpBujFB0O
速読術に関しての論文を速読術を使って読んだらどうなるかやって欲しいw

335 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:04:03.82 ID:r+b9uY1o0
速読つか拾い読みだなぁ
「怪人が青いマントを翻して闇に去って行った」

「怪人が去った」
と読む感じ

こんなんだから叙述トリックには面白いくらい引っかかる
「青怪人が赤いマントを翻して闇に去って行った」

「怪人が去った」
と読んだりw

336 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:04:39.37 ID:CEHXXgJY0
>>290
最近進化したAIだって、特化した問題領域の範囲外の事は何もできないように
汎用的な未知な問題を一瞬で処理できるかよ
人間そんなに便利にできてねーって
一度理解した問題なら二度目は素早く処理できるだろうが
そんな便利な頭があるなら、法学・経済学・数学・医学・物理・化学と、
あらゆる学問の全てのジャンルの最新のテーマに通じた超人ができるはずだがw

337 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:04:44.07 ID:WAUDylxy0
>>317
動体視力が良くなるとは思えないが、でも、時間の感覚が変わる感じはするよね。
普通に読んでる時より、時間がいつもより止まってるような、変な感じ。
もっと先を読みたいって感じが出て来て、逆に時間がゆっくりしてる。
これっていわゆる相対性理論とかだろか。

338 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:04:46.22 ID:8+VIJDfb0
>>1の飛ばし読みって、俺の2ちゃんねるの読み方そのものだわw
ガーッとスレをスクロールしていって、目についた書き込みで面白そうだなって感じたレスをきちんと読む
すると、レス番をさかのぼって見ていくと、こんな書き込みあったかな?って感じることが多々ある
速読って飛ばし読みだなって、実に感じる

339 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:04:57.15 ID:MN9sbuxa0
>>317
33文字/秒 (かな漢字まじり)

340 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:05:12.70 ID:+RDxHL5D0
2ちゃんだって、1行が長いと速読しにくいたろ。
まさた一文字一文字心の声で読んでる奴はいないと思うけど。

341 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:05:16.20 ID:EKv9UuSd0
真の速読はこの論文が前提としているような理解のことじゃないよ。
視覚による入力システムがやや先行して行われるだけで、
理解は、その内容に応じてケースバイケースなだけ。

つまり、真の速読者は、本が目の前になくても、
いつでも、自分頭の中で読書が出来るんだよ。

342 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:05:30.37 ID:mcXINsTX0
私立メジャー高に行けば読むのめっちゃ早い奴いっぱいいるけどな
速読かどうか知らんけど

400ページくらいの流行小説とか2時間くらいで読む
 

343 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:05:32.61 ID:3M4VBLi90
まあ、「速読は訓練で得られる」ということにしておかないと、インチキ速読術業者が儲からないから必死w

344 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:05:40.51 ID:/RoD72J00
どう読んでも証明はされてない(´・ω・`)ただの意見でしかない

345 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:05:45.87 ID:KgQduvvv0
本当に速く読んで記憶しちまう奴ってのは確かにいるが、
俺の知ってる奴等はみんなアスペと自閉症だ。
つまりそう言う事なんだろう。

346 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:06:04.42 ID:j8JlSa7i0
>>279
本を読む程度のことにそんなに必死になってどうすんの?
図書館行って本読むならユッタリとした時間を楽しめばいいじゃない
貸し出しもあるでよ

347 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:07:03.86 ID:LihAfU350
誰も突っ込んでないけど、被験者は「速読技術」以外は同レベル(特に言及されてる「理解力」)なのか?
欧米の論文(の抽出記事)は「海外の大学や学会誌、専門誌が言ってるから正しいんじゃ?」という眉唾記事だから俺ら一般人は気をつけなきゃだよ

348 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:07:08.67 ID:z68vj04P0
違う分野だけど、ソロバンできる人は
頭の中にソロバンイメージ作って計算してるわけでしょう?
それで信じられない速さで暗算できるわけだから

文章も頭の中でイメージ化できる人もいるかも知れないよ
読むというより取り入れるとかね。

349 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:07:16.22 ID:EKv9UuSd0
345は正しいと思う。

350 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:07:22.66 ID:Gb35kWGu0
疲れるから
普通に読む

351 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:07:30.26 ID:c60JG+0L0
>>314
そういう読み方じゃないよ

352 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:07:59.15 ID:aqcqtwQD0
>>335
慣れると脳内でキャラ勝手に動かして補完するようになるよね
言ったと思ってた台詞がどこにも見つからなかったりとか

353 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:08:14.94 ID:j8JlSa7i0
>>335
それは結局内容を理解できてないと同義なのではないか、ボブは訝しんだ

354 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:08:22.58 ID:7BKsVful0
出来ねぇつってんのに偉そうにテクニック語ってる奴はなんなの?

355 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:08:31.12 ID:YbXX5pv+0
例えば素人が理論物理学の本をいくら早く読んでも理解できない
それと同じことが色々な本で言える
要するに知っている内容の本が早く読めるというだけなんじゃないのかね

356 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:08:36.34 ID:/G/LXo+Q0
>>270
飛ばし読みで済ませるような無味乾燥な本をそうまでして読まなきゃいけない理由って何なんだろうな?知識を増やさなきゃいけないという強迫観念か?

357 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:08:44.21 ID:Gb35kWGu0
>>348その機能ほしいよね
速算することあるけどあそこまではないわ

358 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:09:07.68 ID:2VXHBx1r0
週刊ジャンプとかの雑誌に載ってたのはインチキばっかりだな
イングリッシュアドベンチャーとか健康体力研究所とか固い枕、速読、視力回復キリがない
さてオレはいくつだまされたでしょう

359 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:09:08.51 ID:+RDxHL5D0
>>343
目と脳に障害がなければ、
200ページ1時間レベルなら誰でも習得かのう。
それより上のぱらぱら超速読は選ばれた者のみなのかもね。
ちなみに俺は選ばれていないようだ。

360 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:09:24.31 ID:veb993ck0
>>335
情景描写とかすっ飛ばして会話だけ拾っていくと、サクサク読めるよねw
頭のなかでは演劇のリハーサルみたいな、何もない風景の中衣装も着ない人間が会話してるようなイメージになるけど

361 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:09:27.37 ID:Gb35kWGu0
速読もするけど
すっごい速くもないし

362 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:09:29.44 ID:c60JG+0L0
>>322
だよね?

そして、飛ばし読みって言うのと黙読(脳内で音読しないで字面だけ追って読む)の違いがわからんのだけど

363 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:09:33.57 ID:zJD1U+Pa0
速読できる>>2>>1の内容を全く理解できてない件

364 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:09:55.81 ID:Gb35kWGu0
ピッ
パッ
て出るだぞ

365 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:05.84 ID:N10dqn6L0
英語のほうが速読しやすいのでは?
日本文は最後まで読まないと結論がわからないようにできているからね

I felt like... .....
私は..........のように感じた

366 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:10.50 ID:zuovm0eU0
頭の中で音読しないで
文字を文字のまま認識するのが速読

367 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:19.74 ID:DGsRw4gI0
長い3行にしろ

368 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:23.31 ID:Bw4GeLqH0
日本語を文字で表記したら、平仮名、カタカナ、漢字、数字、句読点だから
強調している場所である漢字、カタカナ、数時だけ読んだら
大抵は意味が分かる。

英語を表現するアルファベットじゃ、無理。

369 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:25.96 ID:JPCUpuHB0
>>17
それ俺が大学時代に速読法を身につけようとして挫折した本だ
購入したのは1990年代だが
オレンジっぽい表紙だったっけ

370 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:32.92 ID:rxrAmNeV0
俺は小難しい本読む場合でも
何度も行ったり来たり納得できるまで進まないから
速読の対極にある

371 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:42.12 ID:96J9qcTu0
土下座して謝れよ栗原

372 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:45.98 ID:y88ORVWX0
スレを開く前は懐疑心もあったが、
>>1の直後に>>2で超有力説になったわw

373 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:50.84 ID:4CeizLxb0
昔子どもが通ってた大手進学塾で速読講座があった
胡散臭くて受けさせなかったけど中受の大量の文章を読んで理解するのに
役立つとか説明されたなあ

今もやってるようだけどどうするんだろうね

374 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:10:54.30 ID:Gb35kWGu0
電卓じゃ待ってくれない時あるからね

375 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:11:00.24 ID:AI5RxBl+0
2ちゃんやってると速読できるようになるけどな。

376 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:11:15.02 ID:ryK5i76E0
道理で三十年前高い教材を買って毎日練習したけど無理だった訳だ

377 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:11:15.34 ID:heIwv+YI0
2ch読むには最適の技術

378 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:11:34.13 ID:BECoQCxI0
確かに飛ばし読みだと思う
要点だけ抜き出して読めば大抵の内容は理解出来るからな
まあ物語を読みたい時は脳内補完しながらゆっくり読むけどね

379 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:11:36.06 ID:zuovm0eU0
>>2の人気に嫉妬wwwwww

380 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:11:53.32 ID:lSfRyLc90
飛ばし読みが=速読
ならば速読は可能だろ何いってんだ

381 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:11:58.78 ID:LihAfU350
>>355
「理解」とか「理解度」「理解力」がこの件で何を指してるかなのよ
指標の基準や定義が示されてないのは海外専門誌ネタでよくあること

382 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:08.79 ID:De2RmBVp0
英文の速読と、日本の漢字かなまじり文の速読とでは、
脳の使い方が違うと思う。

383 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:09.82 ID:c60JG+0L0
>>314
文章の最後の段落だけ読むのは
国語(現国)のテストの文章読解の設問で
主題は何でしょうかという問は、大抵の場合は最後の方にその旨書いてあるって話だろ
それに、設問解く前にとりあえず文章全部読んでるよ

384 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:13.35 ID:+RDxHL5D0
>>355
その通りだよ。
ただし、その難しい本を理解するための、
下位の本を速く読める事で断然有利になる。
学生時代に習得しておくべきだった。

385 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:19.44 ID:3M4VBLi90
>>359
またまた、そうやってオレを騙すつもりなんでしょう?w

386 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:37.94 ID:PUq5+ypi0
小説だと
頭の中で映像を作りながら読むから
速読とかナンセンスだわ
説明文なら
細かい説明は飛ばして
結論を探す能力があれば速く読めるかもね

387 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:43.00 ID:4V5xlDFg0
論文の総括や要旨だけを読むような感じかね

388 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:51.95 ID:dtsCy4UQ0
一行をやや上からやや下へ小さく目を動かして見る。視点自体は脳内で動かす。で、そこそこ速く読める。

389 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:12:56.30 ID:Gb35kWGu0
>>359瞬時にして読むっていうのか?

390 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:13:39.33 ID:Gb35kWGu0
運転の時に使うよね

391 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:14:07.06 ID:+RDxHL5D0
>>382
たいして変わらない。
ただし知らない単語は、知らない単語があると
即時にわかるだけ。

392 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:14:07.19 ID:N10dqn6L0
>>383
全部文章読むと偏差値低くなるよ

393 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:14:21.01 ID:5KnbGZsu0
東大卒の速読できるって人が友人にいるが、ガリ勉タイプではなかったな。
集中力と要領の良さはズバ抜けていたから、集中する訓練にはなるかもな。

394 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:14:32.41 ID:Gb35kWGu0
人はみんなある程度の能力は身に付いてて高い

395 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:14:33.20 ID:yp9aGsiD0
速読には触れないで過ごしてきて損をしていたのかと思ったが
良かった
少なくともやらないと損をするという程度のものでもないようだな

396 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:14:49.47 ID:kMFrtzN30
読まずにアマゾンでレビューしてるやつばかり

397 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:14:50.33 ID:fbRfG6nI0
>>343
これな。「理解度」ってのが数値化できないことを良い事にトンデモカルチャースクールになっとる。
読書は丸暗記とは全然別。

398 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:06.08 ID:Gb35kWGu0
無理しちゃいけないけどマイペースで学ぶことがいい

399 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:09.88 ID:veb993ck0
>>362
飛ばし読みってのは、言葉だったり文章だったりを適当に省いて読む。
頻出する長ったらしい単語の最初の何文字化見て、頭のなかで予測変換するのも一種の飛ばし読み

400 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:19.73 ID:MN9sbuxa0
>>353
かったるいと感じ始めると、目が勝手に飛ばし読み始めるのよ。
宮部みゆきや東野圭吾あたりで顕著。
「その程度なんだな」と気づいてから読むのやめた

401 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:23.49 ID:AI5RxBl+0
2ちゃんの祭りのスレ追ってれば、
自然と速読できるようになる。

402 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:27.14 ID:6zB5FNqF0
ハリーポッターって、市橋達也がリンゼイさんに英語教わろうとした時になんの本読めばいいか聞いたらハリーポッターと言ったらしいな。
子供向けに作られてるから。

403 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:50.92 ID:1ZKbZmV70
速読できる人がきてないとは

404 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:57.13 ID:LihAfU350
>>356
第一章がありきたりで無味乾燥でもその先の章で意味有る、価値ある(かもしれない)未取得の情報(知識)があるかもだからだろ
全章読んでみて、「あ、意味なかった」と感じるのは本好きじゃ無くても良くある事だろ?

405 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:15:59.95 ID:WAUDylxy0
心の中で音読しないと早く読めるってのは、他の事なら誰でも体験してるんじゃなかろか。
例えばスーパーで色んな商品が置いてある。
沢山ある商品を見て、値段を見る。
その時、心の中で「あれはいくら」とか音読してたら、時間がかかってしまうけど、
パパパッて値段を見て判断する時、音読してなくて、数字や商品を見るだけじゃん。
すると目に色んな情報が入って来る。
あんな感じ。

406 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:16:03.10 ID:c60JG+0L0
>>362訂正

前スレにあった
>文章はかたまり
>すなわち文字の固体を単一に読むものでない
>修行がすすむとページ単位で一塊になるので一瞬で読める

これ速読の事?
飛ばし読みとの違いがちょっと分からない
だった

407 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:16:03.40 ID:FzQZnTy90
>>27
日本の進学率の問題は、とにかく金がかかるから親に反対される人が多数いること
逆に親の金やコネがあればバカでも進学できたりする
この問題に関しては自分は生粋の日本人だけど許せない
そういう面においては韓国の方が上だと思ってるよ、純粋に
韓国の反日教育や反日活動は嫌いだけどね

408 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:16:12.90 ID:N10dqn6L0
この人はアホだが核心をついてるよ
速読したら感動は得られない>>300

409 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:16:20.82 ID:tulj0djA0
速読っていうのは
頭の中で音読みをやめることなんだよ。
センテンスをひとかたまりでとらえると読むスピード速くなるよ。
読むスピードと理解するスピードが同じになるかどうかは
その人の地頭の力が要求されるけど。

410 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:16:41.73 ID:/8j7xws40
漢字かな交じりの日本語なら主に漢字だけ拾うだけで結構分かった気になるが、
英語とかピックアップする単語をどうやって選ぶんだ?

411 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:16:57.69 ID:6zB5FNqF0
>>356
一般人は無いよね
佐藤優は職業作家だから色んな知識が欲しいんだろうけど

412 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:17:10.26 ID:+RDxHL5D0
今の子供達は大変だな。
速読できるのが標準になってるから。
過当競争で死にそうじゃん。

おまけに土日はスポーツクラブに所属して
レギュラーとらないといじめられるとか。

いつやすむんでしょうね。

413 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:17:27.83 ID:Gb35kWGu0
>>392何度も全部読まなきゃいけないタイプ

414 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:17:31.51 ID:Kfr5yRND0
速読ができる人に私大文系出身者が多い
私大文系はいい加減だから本人が読めた気になっていれば通用するからである

415 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:17:46.18 ID:eZlv4is10
ページ開いただけで頭にだいたい入っちゃう西村京太郎みたいなのから
なに言ってんだか繰り返し読まないとつかめないフォークナーみたいな本まで
いろいろあるから一概に速読と言ってもな。
文芸評論家の、止まることなく一定に流れる眼の動きはさすがだった

416 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:17:57.53 ID:Gb35kWGu0
自頭が賢いやつはいいよなぁ

417 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:18:06.43 ID:oVX5pAyX0
>>393
速読の本って呼吸法と集中力をいかに高めるかにやたら重点が置かれてた記憶あるなあ
あと読後に想像力を高めて内容を想起し記録する、と
それってみんなが普通に考えるような速読じゃないじゃんといいたくなった

418 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:18:14.16 ID:SWrTSbQJ0
2chのレスも全部読んでる人間は存在しないだろうな

419 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:18:44.44 ID:q+PQ7SER0

ここまで速読で2秒で読んだ

420 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:18:49.15 ID:zImgEWrj0
全ての研究が科学的に正しいということはあり得ない。

421 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:19:16.01 ID:AnA7llb/0
速読できない派には朗報だな。前から異常に早く読み終わるヤツはお前絶対話わかっないだろ?って思ってたが立証されたかw
まぁそれが出来たとして漫画でも小説でもそうだけどおいしい描写をゆっくり堪能しながら読んでこそ楽しいのに
そんなにせっかちにイメージして楽しめているか謎だった。

422 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:19:33.55 ID:Gb35kWGu0
何万点もの図鑑なんて頭に入るのか?

423 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:19:38.80 ID:+RDxHL5D0
>>406
それが誰でも習得できるブロック読みだよ。
新聞は修行初期でも速読できるようにブロック小さいだろ。

424 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:19:58.99 ID:tulj0djA0
カリフォルニア大学の研究発表だから
正しいとは限らない。
カリフォルニア大学の発表だから
正しいと思い込んでしまうのは単なる権威主義。

425 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:20:06.77 ID:92Sn0UWW0
速読は読解力を高めて少ない思考回数で速く文章を理解できるようになる訓練だと思ってたわ

426 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:20:15.27 ID:V+accfb3O
>>2>>1の件を証明してる件
内容全く理解できてねーだろww

427 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:20:33.40 ID:eb8kCkKW0
まったく知らない分野だと一からだけど
ある程度知ってる分野だと興味ある部分だけだは

428 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:20:53.59 ID:ckCBr1940
学生なら1日で25〜26冊ぐらいは読むのが普通だし音読してたんじゃ勉強についていけないよな

429 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:21:16.12 ID:LihAfU350
>>421
これで「立証された」って言ってる段階で読書向いてないから絵本でも読んでれば皆幸せだよ

430 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:21:16.87 ID:/yGMb2L20
速読って最初からそういうもんだと思ってたわ
オレも本読むの早い方だけど、要らないところは普通に飛ばして読まない

431 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:21:17.40 ID:oc8pyx3L0
速読の教材をいくつも試したが俺には無理だった
目を速く動かす練習をし過ぎて目の奥の激痛が1ヶ月続いた

432 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:22:43.46 ID:+RDxHL5D0
>>431
目は動かさない訓練するんだよ。
目がつかれにくく、目にやさしい。

433 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:22:47.23 ID:oznByhK30
>>428
さすがに音読で勉強してる人間はいないんじゃね?

434 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:22:48.16 ID:KSQwMSGI0
>>402
リンゼイさん教え方上手いじゃん
なんか聞いたところによるとリンゼイさんは結構親日で真面目で優秀で優しくて日本文化にも詳しいらしいし
惜しい人をなくしたよね
市橋は朝鮮人だけどね
リンゼイさんのお父さんも市橋は朝鮮人だということを知ってた
前にもイギリス人女性が在日朝鮮人に殺される事件あったよね

435 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:22:48.91 ID:/8j7xws40
>>421
そうは言うが、一字一句活字を拾うように極めつけに遅いのは勘弁してくれ。
印刷工かよおめーはよ。行の最後に到達する頃には最初の文言覚えてないだろ。

436 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:23:42.68 ID:ST3piRkO0
味わいたいから脳内音読派だわ
どうでもいいのは脳内音読しないし読み飛ばしも使うけど

437 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:23:52.12 ID:p02LEsCJ0
速度に反比例して理解力が落ちていく
そんな読み方でいいなら誰でもできるわけよ
速読ができると言ってる人は理解力が落ちてもいいような本を読んでるんでしょ

438 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:01.00 ID:dtsCy4UQ0
遅読の達人はおさむ師匠ですか?

439 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:08.01 ID:Gb35kWGu0
>>409日本人は瞬時に音訓読みを判断してるからね

440 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:11.25 ID:oNJQGR8b0
普通に本を読むときは文字を脳内で音読したものを、脳内で聞いて理解している。
早く読もうとすると、音読の行程がなくなってるイメージがある。
集中してると、音読どころか人気声優によるフルアニメーションで見えることも・・・
ここまでいくと妄想力だが

441 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:19.59 ID:brSvoSsV0
>>2
>本のページをカメラのように脳に写したり、眼球を素早く動かすトレーニングしたりと、

お前が言ってるのはこの文の前半だろ?

442 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:20.82 ID:Fl6WMREL0
遅読でも理解してなきゃ読んだ事にならんだろ。

443 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:27.64 ID:AnA7llb/0
>>404は好奇心旺盛な人なんじゃないですか?自分はあるかないかわからないものを闇雲に探しに行く情熱はありません。
明確に興味がある

444 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:32.97 ID:6zB5FNqF0
読売、朝日、毎日、日経、沖縄タイムスと読んでる社長いるな
あれ一時間もしないで読んじゃうんだから、掻い摘んで読んでるんだろう

445 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:24:35.57 ID:+RDxHL5D0
右脳に障害がある、視野がかけている、極端に視力が悪い。
という障害者の方は残念だけど、どんなに努力しても無駄です。
健常者であればだれでも習得可能です。

446 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:25:12.91 ID:/8j7xws40
>>430
目次とか謝辞とか当然すっとばかすな。

アニメとかテレビドラマを通しで見るときにOP,ED,予告を飛ばす感じ。
そんなのヒマになったらじっくり見比べりゃいい話で。

447 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:25:18.07 ID:VdneR2970
身にならなくてもいいって条件で自分を騙すか他人を騙すか
自己満足を得るための中2スキルだおw

448 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:25:34.11 ID:JPCUpuHB0
>>369
アマゾンにあった

http://amzn.asia/5NHcG4A

驚異的な速さ、抜群の理解力
「朝日新聞」が1分、「六法全書」が10分で読める
情報化社会に生きる現代人の夢を実現!

…って当時は理系だったからあまり気にしなかったが
法文なんかじっくり読んでもなかなか理解できない文がたくさんあるぞ

449 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:25:37.03 ID:Gb35kWGu0
>>393東大卒なのに?って言われんだよ

450 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:25:44.98 ID:LihAfU350
>>142
爺になって習得して役職上がった?
早く読めるようになったけど理解出来ないから、読了の本の山が増えるだけでしょ?

451 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:26:25.17 ID:96J9qcTu0
まだ>>2みたいな夢見てる奴がいるんだなあ

452 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:26:30.18 ID:xUlfGSiM0
内容が分からなければ速く読んでも意味無いのでは

453 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:26:51.50 ID:6LOXxIem0
>>446
おいおい
アニメはOPが一番技術高い人使ってる場合が多いんだぞ?
アニメのOPみないでアニメを語るなよニワカ

映画もED飛ばして劇場出るやつ大嫌いだ
最後までみてその作品だろ?

454 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:26:54.91 ID:Gb35kWGu0
>>405ゲーム好きじゃなきゃ酔います

455 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:26:55.83 ID:HHcezp3R0
>>408
そんな事は無いぞ
英文で書かれた小説だって感動できる
要するに日本語じゃなく「日本速読語」で書かれた物語だと認識すれば良い
速読で感動できないなんて嘘だね

456 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:26:57.58 ID:x3wjrxGd0
速読を通信教育で習ったことがある。
漢字とカタカナだけ追っていけばだいたい意味が分かる。ということだった。

457 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:27:01.27 ID:zhjSahzz0
単語をつないだ想像読み

458 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:27:23.78 ID:Gb35kWGu0
上に高速スクロールがめんどくさい

459 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:27:44.85 ID:/8j7xws40
>>452
オレの脳みそでは難しい本である、という知見が得られる。

460 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:27:50.61 ID:LihAfU350
>>443
興味無くても仕事で情報知識は収集しないといけないので
相手の論を否定するには相手の論を知る必要がありますから

461 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:27:54.69 ID:s6ZV7KmM0
↓この研究か。

速読法に科学的な根拠はない
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/speed-reading_debunked/

462 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:28:00.09 ID:MloREaYF0
漢字のおけいこ φ(._.)
sssp://o.8ch.net/sggn.png

463 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:28:22.07 ID:Gb35kWGu0
>>414ダメじゃん
テスト落ちる

464 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:28:30.61 ID:c60JG+0L0
>>421
立証はされてないんじゃないの
現実には速読できるって人いっぱいいるみたいだし

465 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:28:33.69 ID:+RDxHL5D0
「朝日新聞」が1分、「六法全書」が10分で読める
は大嘘だな。

朝日新聞は分厚い夕刊すみからすみまで30分。
六法全書は用語など理解できる基礎知識がある前提で4時間
が速読の限界だと思うよ。

466 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:28:51.84 ID:hQXFbouD0
あたりまえやろと。
何を今更。
まあでもごく一部はフォトリーディングはあるだろうとは思う。
でもそれはこうだったとは言えるが
内容を理解するのはまた別の能力だ。

つまりこの能力は反復練習での読み、勘の能力。
まったく経験のない話題にはまず通用しない。

467 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:29:00.10 ID:Gb35kWGu0
画面が着いて来ない

468 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:29:09.26 ID:N6aeHznt0
>>404
途中ですいません。自分は明確に求めるものがある時以外は探しに行きません

469 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:29:22.16 ID:oc8pyx3L0
脳内で音読するクセを直せと書いてあったが
脳内で音読しないと内容が入ってこなかった

470 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:29:30.36 ID:ydv76yVN0
食べてきちんと腹のなかで消化すれば成文が脳みそに届いた時に記憶となる。科学的な理窟だろ?

471 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:29:31.31 ID:/8j7xws40
>>453
はぁ?バカ? 暇なら好きなだけじっくり見て技法技術構成に思いを馳せるがいいさ。

472 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:29:31.98 ID:DKnn18Pa0
ナイトスクープの依頼で
速読出来る人は動体視力が良いかやってたな。
バッティングセンターで、おばちゃんがめっちゃ早いのも当ててた。
当てるだけで、打ち返せないんだけどさw

473 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:29:55.67 ID:hKkps+5O0
>>453
まどかマギカなんかED飛ばしたら意味ないよな

474 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:30:11.19 ID:Qr4I2Odf0
文字は読めるけどそりゃ内容が頭に入るわけないw

475 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:30:20.43 ID:c60JG+0L0
>>423
後で試しに新聞読んでみるわ

476 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:30:26.67 ID:+RDxHL5D0
SPI試験うけるなら、通常レベルの速読は必須です。

477 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:30:46.95 ID:Z8kANIff0
速読やってたけど、脳内では高速で音読します

478 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:31:04.23 ID:Gb35kWGu0
>>429言えてる

479 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:31:09.80 ID:/06rpnbq0
自分の専門ではない分野の本を速読できるわけないでしょ
分からない箇所は飛ばしてるのよ速読って
分からない箇所はじっくり時間をかけて読んで勉強しないと成長しない

480 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:31:26.31 ID:sfTC3nqn0
かつて速読術の本を読んだけど、あまり効果はなかった。
学術書を理解するには、自分なりのペースで熟読玩味するしかない。

481 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:31:33.75 ID:+KrBSmY70
いまさらなに言ってるんですかねぇ。
そんなことずっと前からみんなわかってることですよぉ。
速読が神業ならラカンもデリダも読むのに苦労しないですよ、まったく。

482 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:31:38.28 ID:/8j7xws40
>>477
高速で音読すると音は高くなる?そのまま? 

483 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:31:38.79 ID:fZAhvqgqO
たしか昔イラクにいたフセイン大統領の特技が本の速読だったな

484 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:31:53.76 ID:/G/LXo+Q0
>>460
仕事だったらそうですね。自分にとっては辛い作業に感じてしまいますが。苦でない人はうらやましいなと思います

485 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:32:15.76 ID:eCibzx7b0
>>202
一瞬見ただけで全部記憶できるやついるじゃん

486 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:32:20.79 ID:Z8kANIff0
>>482
そのままです

487 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:32:40.80 ID:Gb35kWGu0
>>431やめとけ
目と脳の電動が着いて来てない
漫画とかで、まだ訓練から始めたほうがいい

488 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:32:59.51 ID:/8j7xws40
まぁ、読みやすい文章で書いてほしいわ。中二病だかなんだかしらんが、しょうもないことを回りくどく書く天才っているからな。

489 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:32:59.68 ID:c60JG+0L0
>>472
あ〜それなんかちょっと分かる
急いで読もうとする時は字面の映像を次々素早く認識してくから
動体視力良い方が分があるだろうなぁ

490 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:33:24.22 ID:Gb35kWGu0
自分のレベル度知らないと速読なんてすると脳ブッ飛ぶぞ

491 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:33:31.19 ID:92Sn0UWW0
>>453
映画のEDはジャッキーのせいで最後まで見るくせが…
結構劇中の曲が気になったりするから後から調べるのに見てるわ

492 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:34:01.77 ID:c60JG+0L0
>>488
誰に言ってんの?

493 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:34:06.94 ID:Xd+SUzMW0
内容が頭に残らないなら速読しても意味ないわな

494 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:34:17.91 ID:CBtCIox80
当たり前だろw 法律書を速読して司法試験には受からないw

495 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:34:23.75 ID:fZAhvqgqO
オレ年間活字の本50冊ぐらい読んでるんだが趣味や好きな分野を書いてる本なら速読でもすぐ理解できる
わけわからん本は時間かけても頭に入らん

496 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:34:44.03 ID:DKakxARq0
1分で5000字くらい読めるからいらない

497 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:34:51.90 ID:/8j7xws40
>>485
素晴らしい天然カメラだよね。そういう才能って。

最も覚えてることの意味は全く判らなかったりするから
上手いこと聞き出す・描かせる才能を持った人が別途必要になることが多いような気がするけど。

なんていうんだっけ。えーと「宝の持ち腐れ」

498 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:34:57.76 ID:LihAfU350
>>468
遡って頂いたらわかるかと思いますが、「佐藤某氏が…」の話なので専門家がどうあるかの話であって、貴殿がどうこうでは無いと思いますが
無自覚であればそれはそれで貴殿のリテラシーを危惧します

499 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:35:04.47 ID:3ulw1+IH0
速読ってほどでもないけどおれも早いほうだよ
文字を目で追うのではなくてぱっと眺めて脳内でその映像を読む感じ
文庫とか一ページ2〜3秒で読める

500 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:35:22.61 ID:G7O5/gmx0
クサヨが湧いててワロ田wwww

501 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:35:44.51 ID:3ulw1+IH0
>>495
まさにそれ

502 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:35:53.70 ID:LihAfU350
>>484
佐藤さんは文筆家(評論家)ですからお仕事ですが?

503 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:35:55.76 ID:wj+UgcTs0
背伸びして自分の能力より離れてる本を読むと中々進まないな
しかも間違った知識で覚えちゃうと矯正不能にすらなる

504 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:36:11.62 ID:+RDxHL5D0
>>1 の文章が長すぎて速読でしか読む気しない。
朗読読みなんて拒否です。内容は理解したぞ。

505 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:36:13.28 ID:/uu6GJR10
日本語で速読はできる。
外国語だと無理。
日本語だと漢字混じりのブロック単位の連なりとして理解すればよく、
必ずしもそれを「発音」しなければならないわけでないからね。
以前、外国で行政的な指示文書を早口でまくし立てられたことがあるが、
発音スピードが早すぎてさすがに理解できんかった。
日本語と外国語の速読の相違は、理解できる発音の速度と関係がある。
と思う。
日本語でも、普通に二倍速くらいなら理解できるわけだし。

506 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:36:23.29 ID:OTpVPuce0
>>1


知ってた

507 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:36:39.89 ID:fZAhvqgqO
>>488
ヒットラーの「我が闘争」なんて文体がくどくてわけわかんねーぞ
あれ口述筆記で書いたからああなったって話だが

508 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:00.75 ID:l+XvopYj0
速読って小説を一冊10分ぐらいで読むんだっけ
俺は30分ぐらいかかるからそこまで速い訳でもないかな

509 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:13.01 ID:t7JgxUEJ0
ピケティの21世紀の資本読みきるのに3週間かかったわ
読む本にもよるだろうけどページ数が500異常以上あると集中力が持たない

510 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:17.01 ID:xcngFloh0
>>304
漢字を捨てようとしていたのか〜
知らなかったわ〜w

>朝鮮カルト統一教会の安倍チョン
初っぱなからパヨク用語でわかりやすいわ〜w

511 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:19.61 ID:3jX/Z3Vs0
速読っておにぎり頭の変なおっさんのイメージがついてるんだけど、
なんか勘違いしてるのかなぁ

512 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:20.37 ID:ZWXL0K8g0
内容が頭に入ってないんじゃ読み飛ばしすら出来てないだろw

513 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:45.76 ID:UZ37nHGf0
そうは言っても
速いやつと遅いやついるのは事実

514 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:55.51 ID:/8j7xws40
>>495
得意な分野、好きな事に関して、頭の中にパターンマッチング辞書が構築済みと言うか、
ある単語を捉えると、それに関する事柄が頭の中に一斉に浮かんで、文章の進みに応じて
絞りこまれていく感じ

がする。オレだけ?

515 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:37:59.11 ID:c60JG+0L0
>>202
一面文章書いてあるのは覚えきれないけど
数字や漢字記号・イラストが描いてある画像だったら眼球動かさなくても一瞬で覚えられるよ
練習次第ですぐできそうだけど

516 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:38:08.31 ID:DKakxARq0
昔流行ったケータイ小説なら一冊3分くらいで読めんじゃね

517 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:38:35.87 ID:cGO2wrJC0
ためしてガッテンは最後の方だけみればいいのと一緒か

518 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:39:05.86 ID:DKakxARq0
3分もかかんないか

519 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:39:11.45 ID:+RDxHL5D0
>>508
200ページ30分なら俺の倍だね。
もう本なんて買う必要ない。
立ち読みでOK。

520 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:39:16.44 ID:xF725umY0
エロDVDで似たような展開だったら見飛ばす感覚?

521 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:39:34.52 ID:veb993ck0
>>514
無意識にやる読み飛ばしだよね。
一度読んだ本をもう一度読む時に早いのも大体それ。

522 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:39:40.95 ID:EtVcumPZ0
要点は何かを見抜く能力
言い換えれば、必要な情報とそうでない情報を見抜く能力

言い換えると、どこを飛ばしてどこを読むのか見抜く能力

523 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:39:45.18 ID:fp539pHd0
速読をマスターしたっておっさんいたけど
見事に資格試験に落ちてたなw

524 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:39:58.15 ID:/8j7xws40
遅読の人が羨ましくて羨ましくてたまらないのが、帰省等本を読みながら時間潰す時。
普通〜ちょっと早めだと実家に帰るまで何冊も必要で重い。

525 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:40:10.49 ID:PdpLVxBt0
知っていた

526 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:40:19.47 ID:LihAfU350
>>484
追記しますが、専門書はわたしも未だに苦痛です
ただ、貴殿が何歳かは存じませんが、「自分で選んだ仕事」ならそれもコストかと
失礼しました

527 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:40:35.04 ID:jNHkQnV70
斜め読みが上手くなるだけでしょ

528 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:41:25.16 ID:oVX5pAyX0
ある読書家の人が、想像力を鍛えれば背表紙見るだけで大体の内容がイメージ出来るので
本を読む必要すらなくなるというてたw
2ちゃん歴が長い俺らもスレタイとURLみるだけである程度スレの進行がイメージできるよね

529 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:41:26.74 ID:N10dqn6L0
>>444 小見出しだけ読めばできるよ
2ちゃんならスレタイだけ読んで細かい事件の内容がわからない状態

530 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:41:38.66 ID:t7JgxUEJ0
出家騒動の女優の本読んだけど文字間と行間が広すぎたから立ち読み2時間で全部読めたわ

531 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:41:51.56 ID:+RDxHL5D0
図書館の謎

 本を撮影するのは禁止、でも無料でかしてくれる。

 借りて撮影して返す分には問題ない。

532 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:01.34 ID:2VXHBx1r0
速読業者がんばれ
この流れを変えろ。潰れるよw

533 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:03.98 ID:/8j7xws40
>>521
ああ、そうか。なるほど腑に落ちたサンクス。

534 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:08.84 ID:PdpLVxBt0
小説は面倒くさい時は地の文とばしてセリフだけ読む。

535 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:10.17 ID:LihAfU350
>>482
音「読」は自分のさじ加減なんで高さは変わらないかと

536 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:17.61 ID:wj+UgcTs0
確かに目次だけ拾っていけばいい本は結構ある
難易度が低い本はね。

537 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:38.48 ID:8QpH2JsK0
数学の本は一ページ一週間かかったりする

538 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:49.48 ID:FOAMgmLy0
いや同級生で読むの早い奴いたし内容も理解してたよ。
主にマンガとラノベだけど。

539 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:42:59.08 ID:/g862rT60
頭の中で音に変換せず、文字を順に見ていくという方法であれば、理解しつつある程度の速読は可能。

540 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:43:00.35 ID:Gb35kWGu0
>>49EDなんて無茶苦茶速く流すから

541 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:43:13.59 ID:2ad3UTJr0
字を読むだけなら誰でも速く読めるよ
ちゃんと内容を理解してんのか?ってもっとも大事な視点が欠如してるわ

542 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:43:17.04 ID:+RDxHL5D0
>>532
業者に頼らなくても、ネット検索すれば
いくらでも解説はあるぞ。

543 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:43:17.89 ID:Gb35kWGu0
>>494

544 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:43:18.16 ID:1zZdxcKz0
1日30冊読んでたといわれている井上ひさし
やっぱり、てめーは飛ばし読みしてたんだな!!

545 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:43:46.69 ID:eIBaOry+0
裏からでも後ろからでも逆さまでも読めるよ
あれは凄いと思ったね

546 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:43:48.69 ID:UWxOiEoc0
よくワイドショーとかで速読塾みたいのが紹介されてたな
あれは受験に有利になるのかね

547 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:44:00.13 ID:3M4VBLi90
>>528
そういう人って絶対、背表紙見ていたイメージと違うことも本当はあったけど、記憶として無かったことにしているだけだと思うわw
ほんといるからね、そういう人w
だから自分は常に成功していると思えるw

548 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:44:15.46 ID:fp539pHd0
内容が頭に入った気になっているだけだろ

549 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:44:21.06 ID:/8j7xws40
>>538
なんせ文字数の総数が少ないですから。

550 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:44:46.44 ID:hWPCvGEF0
我々の血税がこのアマの屁となり糞となってしまっている。
常習詐欺犯・山尾志桜里容疑者
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/001127/

山尾志桜里容疑者による数々の詐欺行為の証拠
http://brief-comment.com/blog/lawmaker/52463/

この者は秘書らと共謀して多額の税金をだまし盗った詐欺の容疑者である。
山尾志桜里容疑者の両手に手錠をかけて厳しく取り調べするべきである。
野々村元議員は詐欺で手錠がかけられ留置場にぶちこまれ刑事裁判で有罪となり、
より悪質な犯行の山尾容疑者の犯行にはおとがめなしでは法の整合性がない。

551 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:44:49.02 ID:xF725umY0
速読じゃなく
読み飛ばしって言わないと
正確に表現してほしい

552 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:44:56.70 ID:EmY3DLlL0
>>537
どんだけ数学オンチなんだよ

553 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:45:05.00 ID:LihAfU350
>>544
星新一「それなち」

554 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:45:08.77 ID:+RDxHL5D0
>>544
1日30冊は体力の問題で無理でしょ。

555 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:45:13.17 ID:VX1g74NZ0
『科学と魔法の違いって何かしらね……。

「可能か不可能か」?
……私は「こう」思うのよ……。
「常人」が、一般市民だけでなく科学者も含めた「多数派である常識人」達、そんな「常人」が考証して
――「もしかしたら何世紀か先の技術力なら可能かもしれない」――と
「自分の知る技術の延長線上に想像」できるのが科学。
科学も知らない時代の人にとって銃は魔法だけど、「今の人」にとっては未だ完成をみない連発銃ですら科学の範疇。
要は「常人」が、飲み込めるか否か、認めるか否かよ。
今まで学んだ社会通念を破棄してまで「認知してやりたくない」。
不可能を可能にする「結果」が魔法なのではなく――その「過程」に自分の生きる社会を見出せない。
そんな拒絶の呼称が『魔法』ではないかしら』

そういう意味では多くの人々にとって『科学』でも……教授にとっては『魔法』だった。

556 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:45:55.81 ID:WUMNs/DA0
ピグマリオン効果
構造社会
大体大きくは

557 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:46:24.77 ID:tm2mNCuC0
一度認識できる文字数で速読が可能になるが
生まれのスペック依存高めるのが無理

558 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:46:44.32 ID:DKakxARq0
>>528
新書で表紙に全てがこめられている系の本なら楽勝
長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい

とか

559 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:46:56.41 ID:1IIx6/Rh0
ナイトスクープで,速読の達人?が剛速球打てるってのが、あってだな

560 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:46:59.86 ID:EtVcumPZ0
学生の頃はいかに読解をするか
対して社会人になれば、いかに人を魅きつける文章をかくか
文章を精査する人間は風通すくらいしか見えない、興味ない

残念ながら学生のころに勉強したことなど糞の役にも立たない
それが実社会だよ

561 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:47:00.46 ID:Xuvzrb8j0
何のために速読するかわからんが

562 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:47:13.42 ID:KgQduvvv0
>>554
モノによる、俺赤川次郎やらラノベの類は5分で一冊読むからな。
つーより、その程度の内容しかないんだが。

563 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:47:14.98 ID:veb993ck0
>>547
映画やドラマの話する時でも、既存のストーリーパターンに早々当てはめちゃって
案外重要な場面見逃してる人いるね

564 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:47:39.51 ID:2aCI0Gzm0
まあ速読が本当だとしても、情報の取捨選択能力を上げる方式の方が汎用性高いし実用的だよな。

565 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:47:59.48 ID:+Qs8o2Hk0
飛ばし読みとはネガティブな印象付けだな
要点を分別、理解する技術とでも言えばいいのに

566 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:48:44.15 ID:2VXHBx1r0
>>542
てか最近速読教材の広告すっかり見ない気がするな
もう潰れてるのか。雑誌自体あまり買わなくなったからわからんけど

567 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:48:46.70 ID:GO+2wZmp0
>>2
速読は不可能って事を、即座に身をもって証明する姿は偉大です

568 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:49:33.06 ID:N10dqn6L0
>>560
読解する能力と発信力は反比例しそうだな……

569 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:49:34.77 ID:l2u1tlji0
シナリオはおおよそ400字詰め原稿1枚で
実時間は1分経過と計算する
だから映画とかのシナリオは大体原稿用紙100枚ぐらい

570 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:49:37.48 ID:Gb35kWGu0
>>562どこ読んでるのよ

571 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:49:49.73 ID:fp539pHd0
要点を取捨選択して早く読むということは
結局全部読んでるのでは?

572 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:50:11.16 ID:4izw+/Yy0
小飼弾まだ生きてる?

573 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:50:36.05 ID:Gb35kWGu0
>>561めんどくさいから
考える時間を長くするため
単なる知恵

574 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:50:48.49 ID:r+b9uY1o0
>>353
それだと

ボブ(ダメくね?)

になるw

575 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:51:07.33 ID:4izw+/Yy0
>>563
フレームワークを意識しすぎると逆に個々の特徴が見えなくなるんだよね

576 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:51:19.85 ID:S/bRz4eD0
速読って平仮名を飛ばして読んで、後で整合性を取る感じ

577 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:51:30.91 ID:oVX5pAyX0
読書って書き手が文章に込めた気合と同じだけの気合が読み手に求められるもんだと思うわ
2ちゃんみたいなどっかで聞いたような話の羅列は速読可能
物語もテンプレートをちょっと弄っただけのものなら速読可能

578 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:51:37.81 ID:wj+UgcTs0
夜小説読むと気になって眠れなくなる
止め時が難しい

579 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:52:22.53 ID:l+XvopYj0
>>519
本ってのは基本3回読むものだからあまりそういう考えはないかな

580 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:53:36.10 ID:U9ogtXzY0
京極夏彦の速読したらまたなんか新しい発見でもあんの?

581 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:53:37.18 ID:/yGMb2L20
読むって作業は、

1、見る
2、文字と認識し、記憶する
3、意味を理解する

この3つのタスクで成り立ってるんであって、読書に慣れてくるとこれらを同時並行的に出来るようになるから、
飛ばさなくても大分速くなる

582 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:53:56.51 ID:opWesTrs0
>>465
朝日なら天気予報位しか読む意味ないから一分くらいでオケ

583 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:54:24.29 ID:P/rskJDA0
やっぱりな。速読カルト、セミナー屋とかあるよな。
あんなのにハマって人生駄目にした奴知ってるよ。

584 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:54:28.86 ID:1X8rgPQA0
できると言ってたあいつ顔真っ赤

585 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:54:33.32 ID:KgQduvvv0
>>570
何処を読むと思ってんだよ、
行間でも読めってのか。

586 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:54:35.93 ID:NH6XT6MR0
サバンならあり得る

587 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:54:39.74 ID:1+ISyqxw0
漢字が絵としてイメージできる
文節はパターンとして記憶できる

ひらがなだけだとよみずらいよねぇ

588 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:55:14.77 ID:ch4Hotut0
お前ら速読マスターだったんだな

だってスレタイだけで記事読まずにレスしまくってるじゃんw

589 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:55:18.39 ID:fnr+Jpx70
超一流 6を読んで、12を知る
一流 8を読んで、10を知る
二流 10を読んで、10を知る
三流 10を読んで、6を知る

おまいらはいつになったら二流になるの

590 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:55:20.26 ID:sG6Du8FW0
カリフォルニア大学?
英語の話だろ

591 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:55:40.41 ID:Gb35kWGu0
>>574もう寝なよ

592 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:56:06.80 ID:Gb35kWGu0
>>578

593 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:56:08.45 ID:wj+UgcTs0
サヴァンって図鑑とか絵本とかなら覚えるだろうけど
文脈とか理解できるのか?
軽度の知的障害とかも患ってるんじゃなかったっけ。レインマンみたいに。

594 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:56:27.22 ID:N10dqn6L0
>>578
シドニーシェルダンだけだなー。そんな目に遭ったのは

595 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:56:58.80 ID:629O+7k90
正誤は兎も角、理解すらしていないんじゃ無駄だな

596 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:57:12.17 ID:/8j7xws40
>>563
「1話で切った!」と自慢する人々ですね。

597 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:57:46.25 ID:AK5IipRj0
脳で「処理した結果」を記憶する というプロセスを除いて読書して何の意味があるの?
小説を読んで楽しくもないし、参考書を読んでも試験の結果に繋がらない

598 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:58:04.87 ID:9lAraIV50
>>2
ワロタw
速読できるとか言いつつ>>1を読めてないじゃねーかw

599 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:58:16.86 ID:veb993ck0
>>571
読まない部分に何が書いてあるかを推測して「ここは読まなくてよし」って読み飛ばすんだよ。

600 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:58:25.57 ID:dqsA0Ijp0
どうでもいい部分は読み飛ばせってことか

601 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:58:30.26 ID:iDBqMf8W0
面でスキャンして記憶できてる人はいるみたいだけどね

602 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:58:45.79 ID:r+b9uY1o0
>>406
あってるか分からんが多分昔流行った脳トレの簡単な計算を早解きする奴を早くやる為に式を答えで覚え直す感じじゃね?
5×6をごかけるろくではなくさんじゅうと覚える
それの単語文節版

603 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:58:48.86 ID:1Yxwv7mp0
大概の本は1回しか読まないしどうせ覚えてないからテキトーに速読ぎみに読んどけば十分
流し見て気になるとこだけ読む
よほど気に入ったらじっくりよんでもいい

604 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:59:12.32 ID:J6dS2Z6m0
真っ赤っかなやつが何人かいるけど身元不明の書き込みより研究者の論文のほうが圧倒的に信頼できる

605 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:59:14.35 ID:Gb35kWGu0
>>597雑学にすぎん

606 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:59:16.58 ID:H4CA5enFO
カリフォルニア大学って事は当然その研究に使った資料も英語だよね
記号文字の英語の場合と日本語での場合とでは何か違いとかないのかな?

607 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:59:17.69 ID:rm+r2UVX0
一度速読に挑戦しようとして本屋で速読の本の目次ざっと見たら
具体的な方法に関する事が殆ど無くてどうでも良い事ばかり
インチキ臭いわ

608 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:59:27.71 ID:/8j7xws40
>>597
一昔前ならそういう人も生き字引として重宝されたのだが。
あのフレーズ、何巻のどこらへんだっけ?

609 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:00:29.96 ID:btCllkCM0
確かに、眼球トレや視野拡大トレをしても、
自分が求める方向の速読能力は身につかないだろうなというのは感じてた

610 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:00:30.45 ID:VX1g74NZ0
>>589
2を読んで10を知った気になる私は・・・

611 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:00:59.89 ID:GdkGe/0U0
碑文谷バラバラ殺人事件って、覚えてる・・・?
小池百合子と鳥越が争った都知事選挙の直前に発生した

犯人は長期の引きこもりニートのはずなのに、腕のけんすいだけでマンション外壁を三階まで
よじ登って侵入したというあの事件
   
どうやらガチの対日工作員だったらしく、パチンコ利権から完全な報道統制が敷かれたらしい
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1469615198/137-

612 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:04.54 ID:XpWtrnXW0
速読できるからちょっと教えると速読は
簡単なものなら誰でもしてる。
例えば「こんにちわ」という単語を見て
一文字づつ読まなくても見た瞬間に理解
できる。
頭の中で音声に変換してると一文字づつ
読むことになるが音声への変換をやめる。
頭の中で発音さえしなければ文章は一瞬
で理解できるようになるし10行ぐらいは
一度に読めるんだよね。
眼球を早く動かすのではなく見えている
単語を一度に見るんだよね。
読むのではなく見て理解する。
漫画を読むとき擬音をすべて読んでいる
訳ではないが見て理解してるよね?
文章を音に変換しないで文章を観る。
これが理解できれば速度どんどん上がる。

613 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:13.94 ID:P/rskJDA0
俺はトマスの『スンマ』を四年掛けて読んでるが。

614 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:14.53 ID:YCbQWyoZ0
>>344
だよね〜。

615 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:19.35 ID:xF725umY0
>>599
ひどい話だと思うよ
何か良いこと書いてあるかもしれんのに

俺もAVでこれはアカンと思って見飛ばすことがしばしば
しばらくして見てみると良いじゃないか!となっちゃうんだよね
読み飛ばしはだめだと思います

616 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:28.52 ID:3M4VBLi90
>>605
だからなんなんだ、としかw

617 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:33.57 ID:+YgbB3tS0
風景の描写とか食べ物の描写とか
ストーリーに必要ないとこ読み飛ばしてるがそれが速読の正体だったのか

618 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:33.78 ID:5Ttca6qz0
>>2
その方法も>>1で否定されてると書いてある
おまえ読めてないじゃん

619 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:34.98 ID:/8j7xws40
仁和寺の和尚だって、本人は満足して帰ったんだからそれでいいだろ

と思う事がある。

620 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:45.02 ID:P7+ZuyMr0
練習すれば普通に出来るよ
PCの速読ソフトで以前の2倍速く読めるようになった
頭の良い奴の読む速度くらいになったからテスト的なものの終了スピードが半分になったわ

621 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:45.14 ID:6ocQjKj30
>>2
てか、速読の本を読んだことあるが1行1行を目で追うとは書いてなかったなぁ
眼球を動かして3、4行をまとめて見ろって書いてあったなぁ
>>2は色々勘違いしてそうだなぁ

622 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:49.81 ID:VX1g74NZ0
眼球を動かずトレーニングやページ記憶じゃなく
周辺視なんだけどな速読の極意は

623 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:02:47.30 ID:xF725umY0
ゲームなんかもっと酷い
買った時点でクリアよ

624 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:03:02.53 ID:REBUJcoz0
速読はテレビで見た事あるけどページめくるのが速くて驚いたなw

625 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:03:57.31 ID:y3O5uTaj0
>>1
速読は本当
本を読むのが遅かったオレが、速読のおかげで普通の人と同じスピードで読めるようになった

626 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:04:08.05 ID:+YgbB3tS0
でもエロゲは未読スキップでもストーリー理解できる不思議!

627 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:04:26.77 ID:IwjNfRcc0
そもそもハリーポッターにまともなストーリーがあるか?

628 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:05:31.01 ID:Gb35kWGu0
>>621今やってないぞ

629 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:06:01.31 ID:/8j7xws40
>>626
重要な分岐点はスキップできないようにしてあるからだろ…分岐無し?

630 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:06:17.95 ID:Q+N3LM4G0
どっちでもいい、速読なんて出来なくても生きていける

631 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:06:31.97 ID:Gb35kWGu0
>>623なんだよぉ(ーー;)
ホラ吹きかよ

632 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:06:40.40 ID:/N1fSEV40
速読の認識が違うw
教科書速読しても何も身につかないのは当たり前w

意味のある速読は起承転結を読み取れればOK
物語の目次で流れをつかみ飛ばし読みで補完する
とても作者に失礼な読み方だけど

私みたいに中学の図書館の本を全部読んで見ようと
思えば速読して取捨選択は必要だったw

633 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:07:54.32 ID:/8j7xws40
>>632
図書の分類番号で分野ごと取捨選択した方がもっと早く出来たろう。

634 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:08:01.98 ID:r+b9uY1o0
>>623
買う前に糞ゲーと見抜いて売ってくるのがトレンド

635 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:08:37.95 ID:dqsA0Ijp0
>>629
つまりストーリー的に本当に重要な文章だけ読めば流し読みでいい加減に読んでも理解できるw

636 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:09:00.21 ID:KIM5euBf0
俺が考える飛ばし読みの極意
本で主張したいことはだいたい以下
・本のタイトル
・目次
・あとがき

上記3点をじっくり時間をかけて読めば、本一冊読破したとおもっていい。
本の中身は、だいたい書かれていることは、目次の内容(=主張)を裏付けるための具体例や客観的データが盛り込まれているので
ぶっちゃけ読み飛ばしても問題なかったりする。

具体例を読んだところで、「なるほど、筆者はこういう裏付けでこのような主張をしてるのだな」
にしかならんし、筆者の主張というか説得力がさらに増してるだけ。

どうだ。俺の極意は。参考になるかい?

637 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:09:16.31 ID:izlyv6Lf0
小説なんか適当に飛ばし読みで十分
評論は最後から逆に読めば1/4も読む必要ない
どうせ大したことは書いてない

638 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:09:56.45 ID:BEWtprtS0
>>561
小説だったらとりあえずパラ読みで速読するかな
結末気になるから

面白かったらもう一回じっくり読むし、つまらなかったら読まない

確かに読み飛ばししてるだけかもね

639 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:11:06.67 ID:1+ISyqxw0
>>636
参考になりまーす

良書かどうかチェックするのには
やっぱりリアル本屋の立ち読みが便利だね

640 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:11:20.64 ID:RkRPwDIY0
自称速読マンがけっこう沸いててわろた

641 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:11:52.15 ID:Gb35kWGu0
>>632そんな読みを許さん本があるがな
テストまで満点要求だぞ

642 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:12:22.77 ID:ENvbcMk10
ものすごいスピードで
2chを読んでるんだけど。

643 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:12:38.45 ID:/8j7xws40
AmazonPrimeビデオのプレイヤーの10秒スキップ/10秒戻しがホントに便利で、

どうでもいいクソアニメは10秒スキップ連打でもストレス無く内容に齟齬もなく
快適かつ迅速に視聴が終わる。10秒戻す必要もほとんどない。

644 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:12:38.86 ID:BLrfdn8x0
>>1
だね。実際、どれだけの内容覚えてるかテスト結果見たわけでもないのに。
知財商法に釣られる人たちもどうかと思うよ。

645 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:12:42.48 ID:bs3q1HEX0
知ってた
俺速読できるんだとか言ってた奴をバカ丸出しだなってしっかり判断できてたよ

646 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:13:22.16 ID:Gb35kWGu0
>>635ダメなんだよそれじゃ

647 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:13:43.77 ID:bs3q1HEX0
>>642
だよな
速読とか簡単w
スレを読まなくていいからぐるぐる速く送るだけ
読み飛ばしてもいいんだしなあw
速読ってその程度のもの

648 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:14:07.81 ID:SnZDhK/d0
斜め読みってやつじゃないのか
1ページ2秒くらい全体を眺めてリズムよくページめくっていくと意外と読める
カゲロウとか芥川賞の本とか立ち読みで十分だった

649 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:14:13.72 ID:/8j7xws40
何をどの程度読み飛ばすかを競ってるだけなので、速読できますなんてのは恥ずかしげにこっそり黙っておくこと。

650 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:14:20.52 ID:pRvR8rb50
タイピングなんか明らかに速い遅いが目で見て分かるだろ
アウトプットの速度に歴然とした差があるのに
インプットの速度に差が無いとか
カリフォルニアは馬鹿か?

651 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:14:41.49 ID:Gb35kWGu0
>>642それが速読な

652 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:14:45.35 ID:bs3q1HEX0
>>635
>>648
そういうのを「読んでない」っていうんだよ

653 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:14:45.51 ID:C0guCCeK0
>>8 まとめサイトのやつなんかは遅くてイライラする

654 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:15:07.70 ID:QwxpyvUP0
知ってた!

で、読書ってなんで必要なの?

655 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:15:17.40 ID:IwjNfRcc0
速読をしてるつもりはないのに
速読出来ると言われるのが辛い。

ただ、飛ばし読みしてるだけなのに……

656 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:15:33.64 ID:NhSqWETk0
まぁ、速読なんて信じてるやつほどばかだよなwwwww

657 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:15:46.96 ID:Gb35kWGu0
上50スレ早々消えちゃうからな

658 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:15:58.86 ID:izlyv6Lf0
>>641
テストっていうか入試なら読まんでいいぞ
あれはテクニカルに読む受験技術があるからな

659 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:11.61 ID:bs3q1HEX0
>>654
読書が無きゃお前の生活が成立しないだろ
電気使ったり車使ったりのな

660 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:22.54 ID:SnZDhK/d0
>>652
内容わかればいいのさ

661 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:23.09 ID:AK5IipRj0
速読の定義がそもそも曖昧だな
背表紙みただけで内容分かるやつもいるんだろう?

662 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:32.06 ID:Gb35kWGu0
>>642
2ちゃんなんて飛ばせ

663 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:36.73 ID:4YsdyaTo0
単にバカは、文字読むのが遅い。
頭が良いと文字読むのが遅いってだけで、
小手先の技術でどうこうしようとしても、意味がないということ。
そこで、根本から頭をよくする方法だが、いまのところない。

664 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:40.51 ID:Wpnc/uS+0
>>483
もっとふるいところではヒトラーとかJFK

665 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:53.58 ID:Gb35kWGu0

はい次


666 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:16:57.76 ID:KYkRVG+u0
映画を早回しで観ても意味ないもんな
速読は事務的な文章にだけ適用できるテクニック
小説などの作品にやるべきではない

667 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:17:13.84 ID:kq705/1z0
同じジャンルの本読んでると
前にも読んだようなことが出てくるから
その部分は飛ばせる

668 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:17:25.83 ID:V7B4Foc20
>>2
ちゃんと読め。フォトリーディングも否定されている。

669 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:17:39.81 ID:s8zbKFQYO
俺は速読試しても出来なかった
だが大学に論文とか一瞬見ただけで暗記してしまう奴がおったよ
一番ビビったのが学生番号の書かれたプリントを見て番号を一瞬で暗記しPCにプリントを見ないで全員分入力しちゃった事
速読+暗記 信じたよ

670 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:18:12.35 ID:/yGMb2L20
>>667
けど、それはよく考えると、一回読んだことある本だったりする

671 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:18:19.50 ID:bs3q1HEX0
>>660
「読んでない」から当然内容は「わかってない」よ

672 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:18:56.41 ID:/8j7xws40
>>661
そもそも読書の定義からして曖昧なので。今更そんなこと言われても。

673 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:18:58.61 ID:SnZDhK/d0
>>671
いやわかるんだよ
やってみ

674 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:19:00.28 ID:Gb35kWGu0
>>653落ち着け落ち着け

675 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:19:12.26 ID:xQCHc0XN0
つか速読術=飛ばし読み術だと昔から言われてただろ
とにかく沢山本を読んで慣れるしか無いな

676 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:19:34.65 ID:bs3q1HEX0
>>669
それ絵で保存してるだけで全く読んでないんだよ
書きながら読むとかになるね

677 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:19:48.53 ID:Gb35kWGu0
>>655なっ
ワロタわ

678 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:19:51.20 ID:OvAiMHhf0
大学の英語の講義で自分の著書を購入させといてただ本を読ませるだけのやる気のない教授がいたな
こんなんでも教育テレビの英語教育番組に出演したことがあるけどおかしな世の中だよな

679 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:20:06.15 ID:NZ4xdW2W0
読書スピード10倍くらいにするのはただの目の訓練だぞ。
筋トレと同じように目を鍛えるだけな。

やらないとすげー損だからおまえらもやれよ。

680 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:20:37.39 ID:bs3q1HEX0
>>673
うん、無理だから
俺じゃなくてお前がな
わかっつもりになれるのはお前も読んでるものも全て知的レベルが低いから

681 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:20:37.60 ID:cr0Q4k2a0
とばし読み得意
マニュアルとか読むとき便利
内容もちゃんと理解してる、と思うが

682 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:21:17.90 ID:/8j7xws40
>>670
唐突にひらめく。「これはあの○○の丸パクだ!」

時々ある。全部受け売り。またつまらぬ本を開いてしまった…

683 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:21:52.94 ID:4gZnqUb40
三行でまとめる能力が速読でしょ
ビジネス書なんてくだらん前置きがほとんどだから

684 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:21:55.18 ID:bs3q1HEX0
>>681
飛ばしてるんだから当然理解できてないよ
飛ばした部分は全く頭に入ってないから
飛ばした事象が展開すると何も出来ない
つまり「マニュアルを理解できてない」

685 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:22:47.22 ID:/8j7xws40
>>681
まぁ、電池の入れ替え方はその当該のページだけ開きゃいいわけで当然だわさ。

686 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:22:59.64 ID:SnZDhK/d0
>>680
初めから言ってるがカゲロウとかコンビニ人間とかああいう本な
お前にも間違いなくできるからやってみ

687 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:23:30.48 ID:Gb35kWGu0
>>671はっはっはぁ
じゃないよ

688 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:23:32.72 ID:3M4VBLi90
とりあえず、速読自慢してるやつは、今まで読んだ本についてどれだけ深く理解してるか語ってくれよ
これじゃ、読んだ気になってる人が自慢話してるだけにしかみえんw

689 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:23:38.71 ID:VJooWiBP0
ページをめくって「読みました」って本人が言えば読んだことになる
30分で10冊読めるな

690 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:23:46.70 ID:YaOLE1ZX0
>>27
おいおい
韓国ってノーベル賞いくつ取ってんの?

http://ironna.jp/article/2130


てか
英語出来て何が優秀なの?

691 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:24:01.71 ID:CejiAUVA0
本筋と関係無さそうな部分を文脈から判断して、即読み飛ばしてるだけだろう。
雑誌や小説なんて、別にそれで問題無いような文章がほとんどだ。

692 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:24:32.74 ID:TNTAN8Oj0
理解力と記憶力もまた違うわな
普通読みでも内容の質問に完璧に答えられる奴は少ない
本の要点は覚えてても、時間が経てば経つほど細部は忘れていく

なので完璧な速読なんて求めてない
速く的確な拾い読みが出来れば十分

693 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:25:27.04 ID:39ojn2IO0
誰かヘーゲルの大論理学を速読してみろや

694 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:25:38.98 ID:Gb35kWGu0
よく喋る奴等だなぁ

695 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:25:41.42 ID:/8j7xws40
深く理解できてないだろ!とか言うけど、製品カタログだのトラ技の広告だの深く理解してもしゃーないしな。

696 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:25:43.44 ID:bNH31+Va0
>>22
1秒でいいよ
最後の一行だけ読めば、前振りは全く関係ない

697 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:25:45.84 ID:P/rskJDA0
マシニングセンタの取説を初見で速読した上に、機械を自由に操作できたら信じてやるよ。

698 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:26:18.65 ID:/yGMb2L20
>>688
普通に忘れるから無理でしょ
一度読んだ本の内容を忘れないとか本読むスピードが遅い人でも無理だと思うが

699 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:26:21.35 ID:OgfbaWXm0
飛ばし読みに慣れると書く力や読む力が落ちるんだよね。
精読しないと細かい意味がわからないような名文をしっかり読むのも大事だわ。
時代が時代なんで、短い言葉で多くの意味を詰め込むのは流行らんけれども

700 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:26:27.80 ID:0SvaS7F70
日本語は漢字の部分だけを見れば、だいたい意味がつかめるっていうね。

701 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:27:37.72 ID:/8j7xws40
>>699
古典とか名著はじっくり読めばいいだけの話。
全部速読しろなんて誰も命令しとらん。

702 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:27:51.85 ID:Av2UMjjX0
>>2
えーと、少なくとも朝鮮系の研究者はいないようだが。
http://pages.ucsd.edu/~eschotter/papers/Rayner_Schotter_Masson_Potter_Treiman_2016_PSPI.pdf
そもそもファーストがUCなだけで、ビクトリア大とMITとUWがいるな。

703 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:27:57.55 ID:3M4VBLi90
>>698
だとすると本を読むこと自体が無意味だなw

704 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:28:13.60 ID:0SvaS7F70
「再読」すればするほど、新しい発見がある書物ほどいい書物。

705 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:28:16.03 ID:yS8PyGUp0
マジかよ
中学時代に貴重な小遣いで速読本何冊も買ってたわ
才能がないからできないのかと思ってた

706 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:28:47.84 ID:pgF1OlN10
>真の速読は「飛ばし読み」の技術に過ぎず
そらそうだろ
みんな知ってるだろそこは

707 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:28:50.10 ID:/yGMb2L20
>>703
そんなことないでしょw

708 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:28:59.25 ID:A3RDIndd0
>>698
いや覚えてるだろ
痴呆症か?

709 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:29:06.88 ID:ku6vOSNY0
>>45
それは本当に天才の子だったんじゃないかな 速読関係なく
頭の回転が凄く早いと書いてあることも一瞬で理解できるし
まとめるのも慣れると早いよね

710 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:29:40.40 ID:l2u1tlji0
AVはほとんど速観
抜きどころまで早送り

711 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:29:56.97 ID:3M4VBLi90
>>705
やってみたができなかった、という報告はいろんなところで聞くが、その逆はあまり聞かない

しかし、「速読が出来る」と自称する人は大抵「誰にでもできるよ」という

何が目的で「誰にでも出来る」なんて言うかはすぐにわかるねw

712 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:30:35.51 ID:0SvaS7F70
人工知能は1000ページの書物を1分で読破するらしい。

713 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:30:40.89 ID:yS8PyGUp0
1ページ丸ごと視界に入れる練習とか、真面目にやってたのがアホだったのか

714 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:30:43.35 ID:SAMni5/Z0
理解する速度

715 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:30:57.34 ID:xQCHc0XN0
>>709
昔のテレビだったら「仕込み」で間違い無いかと
清田少年ですら仕込みだったんだぜ?

716 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:31:23.23 ID:HOuDH2tw0
大工が書物を読む速度と学者が読む速度は違うだろ
毎日文章に接していると読む速度や理解力は高まる
分速三万字みたいな嘘くさいのではなく
分速三千字程度なら誰でも努力次第で読めるようになる

717 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:31:42.09 ID:xQCHc0XN0
>>710
ある意味飛ばし読み(速読術)の達人だなwww

718 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:31:43.98 ID:/yGMb2L20
>>708
例えば、年間100冊とか読んでたら普通に忘れる
オレの記憶力が無いのもあるとは思うけど

719 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:32:32.35 ID:1+ISyqxw0
コンピューターで「脳」がつくれるか
これ読んだよ

720 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:32:53.17 ID:/8j7xws40
>>716
まぁ、三千字の大きさのAAなら一瞬で認識できるとは思うが。

721 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:33:07.83 ID:0SvaS7F70
本による。速読できる本というのは、内容的にも稀薄で、実質的な情報量は少ない。
そして速読家は、そういう書物ばかりを好んで読みたがる。

722 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:33:15.80 ID:3M4VBLi90
>>718
完全に忘れてしまったら本当に意味なくね?
話の筋ぐらいは覚えてないと

723 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:33:19.50 ID:SAMni5/Z0
思い出せないだけ
その理由に三回目には読んでればその先を思い出す

724 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:33:54.10 ID:RMegfDyG0
自分の理解力や想像力を超えた情報処理ができるわけもなく

725 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:34:06.33 ID:xQCHc0XN0
>>721
ライトノベルくらい楽しんで読めよ

726 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:34:29.62 ID:SAMni5/Z0
>>721
理解しやすくまとめられたものは読みやすい
逆に無駄に難解な物は時間の無駄

727 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:35:08.32 ID:/yGMb2L20
>>722
例えば、完全に忘れてても同じ本読んでだら途中で思い出すよ
まあ、別に記憶するために読んでるわけじゃないから意味無いとは思わないし…

728 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:35:18.41 ID:VzZI7hkl0
原則として自分の楽しみのためな読書しかしないので、速読とは無縁。そんなに早く読み終わっても、うれしくないから。

729 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:35:40.96 ID:1ffUIZmL0
>>79
そんなまともな指摘が通じる相手ではないよ。
知能のレベルに差があり過ぎる。

730 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:36:27.90 ID:0zq7jqXD0
速読できると自称してるわりに東大落ちてんだから速く読んでるだけなんじゃないかと思う

731 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:36:59.79 ID:AMlXTJPp0
イメージリーディングてのは、>>1で言ってるのと違う感じがするけど、どういうこと?
ページをまるっと覚えるのは分かるけど、それで理解できているの?

732 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:37:00.20 ID:yS8PyGUp0
コイツの本、何冊か買ったわ
高速ページめくりで脳を鍛えるとかな
https://www.unou-jp.com/joint/

733 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:37:09.21 ID:xQCHc0XN0
>>730
それ大事な所を読み飛ばしてる典型だろw

734 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:37:33.90 ID:0SvaS7F70
読書の楽しみは、書いてあることを単に読むだけでなく、
読みながら想像力を膨らませたり、
書いてあることに刺激を受けつつ自分で物事を考えるところにある。
書物から新しいひらめきがつくられる。
だから、読書ではそういう時間がプラスされる。そうすると読む速度は必然的に遅くなる。

735 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:37:37.50 ID:ku6vOSNY0
>>684
飛ばし読みしてるならどこが重要でどこが重要でないかを一瞬で判断して
飛ばしてるもんじゃないの?
重要なとこだけピックアップして読んでいれば理解出来てる人もいるんじゃね。

本って小説なんだろうか?
小説ってものによってはめくるだけで理解できるものあるよな。糞みたいな小説。

736 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:38:01.62 ID:3M4VBLi90
>>727
まあそれは覚えてるウチにはいるんじゃねーの?
とりあえず意味はあるということで安心したよw

737 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:38:25.24 ID:AMlXTJPp0
イメージリーディングだとフォントの大きさとかは影響ないの?
文字が小さいほど早いわけ?

738 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:39:58.30 ID:J97Qtjwg0
小説は会話部分だけ呼んでれば、ほとんど内容が理解できる。
というかそうしている。
風景描写とかは読まない。
推理部分は読むけどな

739 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:40:04.62 ID:xQCHc0XN0
ところで最近は睡眠学習って廃れたの?

740 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:40:51.99 ID:ku6vOSNY0
>>727
昔の推理小説で話が盛り上がった所で犯人もトリックも思い出して
30年以上前に読んだことを思い出す。

741 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:42:04.36 ID:4mfcyYeI0
速読教室に15万かもっと払って通ったが、身につかなかった。

742 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:42:11.44 ID:KIM5euBf0
記憶を定着させるには、復習することが大事だけど、
右脳を使って、文章をイメージに置き換えることができれば、復習を少ない回数で済む。
本を読むスピードが遅くても、イメージでとらえることができれば、わすれにくくなる。

・・という理論を、右脳速読の本に書いてあった。
これだけはガチであってそう。

743 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:43:08.59 ID:GeyorNZ60
絵本なら解るけど 文字しかない
本て細かく読まなきゃ状況や感情など理解できないでしょ?

744 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:43:39.13 ID:CXdO7g+O0
読書って娯楽だろ?
業務処理みたいにこなしてどうすんのさ

本末転倒

745 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:43:41.64 ID:0SvaS7F70
小説を読む人は、漫画や映像作品と違って、文体そのものを楽しむ人も多いから、
ストーリーだけを単に追いたいだけの人は、会話だけの脚本とか漫画向きな気がするね。

746 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:43:42.95 ID:xQCHc0XN0
>>742
字が汚い人達はそんな事してないと思うぞ

747 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:44:10.53 ID:ZRT+XUIQ0
     / ̄ ̄ ̄\  
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ |__LハL |   速読は本当に
  \L/ (・ヽ /・) V
  /(リ  ⌒ (●●)⌒)      ありま〜ぁす!
  | 0|     __   ノ
  |   \   ヽ_ノ /ノ
  ノ   /\__ノ |   
 ((  / | V Y V| V
  )ノ |  |___| |   

748 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:45:37.57 ID:ku6vOSNY0
>>738
風景描写はちゃんと読むが、会話は飛ばすわ。完全に飛ばしてるわけじゃなくて
重要そうなとこぐらいは読むが全会話の2割程度しか読まない。
人によって違うのか。。

>>739
最近実際に出来ることが証明されてなかったっけ?ここ数カ月でニュー速+で見たぞ。

749 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:45:51.99 ID:r+b9uY1o0
>>725
高校の時1日10冊くらいラノベ読んでたけどほぼ覚えてねぇ

750 :名無しさん:2017/04/06(木) 19:45:59.50 ID:CGamvLrn0
日本語文章なら漢字捕らえて流し読みで意味掴めるけど、
英文はダメだ、目が慣れてないためか全部通して読まないと意味不明が多い

普通に読むときのペースは100P@hの凡人です^^;

751 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:46:49.43 ID:/tiyGCFH0
陳腐なエッセイ、新聞や雑誌のようなものなら簡単に飛ばし読みできるさ
緻密な論理で構成された小説や哲学書を速読するのは無理だけどね

752 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:47:15.98 ID:FdSF+27b0
せやろ

753 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:47:39.50 ID:xQCHc0XN0
>>749
wiki辺りに書いてある「あらすじ」やら「キャラクター紹介」やらを見ても何も思い出さない?

754 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:47:49.15 ID:zufXGi+X0
俺は逆に遅読の使い手だ

すごいだろ

一冊に半年とかかかる

755 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:47:58.36 ID:Gb35kWGu0
>>742右脳じゃなく左脳が動いてるが

756 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:48:50.34 ID:FNq4Rubm0
むかしテレビで速読の人がサザエさん読んで何ページの何コマ目は何だったって言い当てるやつ有ったけど
あれはやらせだったのか・・・
探偵ナイトスクープで速読のおばさんがバッティングセンターでバットにカンカン弾当てるのも嘘だったんだろうか・・

757 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:48:54.64 ID:Gb35kWGu0
言いにくいが退屈な授業に眠気が

758 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:48:58.71 ID:pMozc6e70
本買わずにネットで他人の書評を読むのが正解だろ
これなら時間も金も書けずに要点だけ理解できる

759 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:49:01.73 ID:xQCHc0XN0
>>748
睡眠学習ってマジで出来るのか
英語教材聞きまくったけど、発音が少し良くなった程度だったんだよなw
再チャレンジすっか

760 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:49:27.07 ID:Gb35kWGu0
コーヒードリップした

761 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:50:04.62 ID:Gb35kWGu0
退屈な本はいかん
飛ばしたくなるよね

762 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:50:19.06 ID:Lb6L599L0
これ英語での研究でしょ。
日本語は表意文字が多いから、違った結果出るかもよー。

763 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:50:44.59 ID:0ODBY9E+0
へぇ〜、速読できれば根拠もなく誰が朝鮮人かわかるんだ〜。論理的な思考だねぇ〜(笑)

僕のような一般人から見れば、無根拠でレッテル貼りしてるような愚かなことしてるようにしかみえないんですが・・・
恐れ入りましたー。

764 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:50:57.43 ID:zufXGi+X0
>>751
「こいつは『読み飛ばしてもいい作者』かどうか」を見極める技術は必要だよなw

単なる情景描写にもいちいち意味をこめてある作者か
どうでもいい事をだらだら長く書いてるだけの作者かを

765 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:51:48.24 ID:ku6vOSNY0
>>759
今までの睡眠学習とは違うやり方なんじゃないかと 詳細は自分で調べてくれ
今開発途中だから商品になるまで寝て待て

766 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:52:26.86 ID:r+b9uY1o0
>>753
試しに1番記憶にあるタイトルのあらすじ見たが一部ラストまでが朧げ、二部はキャラすら分からん

767 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:52:31.78 ID:xQCHc0XN0
>>765
判った
子守歌代わりじゃやっぱり駄目なのかw

768 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:52:56.61 ID:Gb35kWGu0
>>749その時に読んで完結してるんじゃないの

769 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:53:43.13 ID:Gb35kWGu0
貸本なんて何日に返すって期日あるからね

770 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:53:56.43 ID:xQCHc0XN0
>>766
十分覚えてるじゃん
キャラクター紹介とか眺めてればもう少し思い出せるよ
記憶力強化の良い訓練になるよ

771 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:54:26.59 ID:ku6vOSNY0
>>767
つか、英語は結局教材になるような面白味のないもんじゃなくて自分の興味あるもんでやったほうが愉しいだろ
エロゲ一択じゃねえの?

772 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:54:29.09 ID:r+b9uY1o0
>>768
多分そうなんだろうな
同時期に読んだ他の本は内容ソコソコ覚えてるし

773 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:55:30.03 ID:heXiE7aS0
いやいや
普通にできるから
やってないとできなくなるけど
言葉に置き換えてたら一生無理だよ
映像的に解釈してく

774 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:55:52.48 ID:xQCHc0XN0
>>769
昔は良く図書館で借りたよな
借りた本は必死に期日までに読んだなあ

社会人になって買い溜めて読んでない本が山積みだよ、恥ずかしい

775 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:56:44.41 ID:yvTK8pF/0
>>25
あらすじは読めるかも。
小説って架空の世界を楽しむじゃないの?誰にも邪魔されず。

776 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:56:48.06 ID:ef7vxqZG0
>>68
>映像化してそれをそのまま脳に送れば、瞬間的に理解できるのが「速読」だよw
>アホのオマエに説明してやると、犬の絵を見れば、瞬間的にそれが犬と理解できる。

>しかし、能力の低い物は、犬の絵の頭や体、尻尾や毛並みとか一つ一つを確認してその情報を脳に送り、犬と理解する。
>オマエのようなアホには、そういう形しか理解されんのだろうがな。


文章と絵が同じなのかお前の頭じゃ。
文字には一つ一つに意味がありその並びによって意味を成すがそれは見た目で直観的に決まるものじゃなく
一定のルールによって決まったり決まらなかったりする。

お前の言っているのは犬の絵を体の各パーツごとにバラバラにしても瞬時に頭の中で理解できると言ってるのと同じ。

777 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:57:24.14 ID:r+b9uY1o0
>>770
大分昔だしこんなもんなんかね
一部ラスト巻は英語の授業中に読んでバレて怒られたとかは思い出したんだがw

778 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:57:27.38 ID:4ylzTEeP0
練習すればそれなりに早くなるんじゃね
眼球を素早く動かすというより
広角でゆっくりパーンする感じ

779 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:57:31.48 ID:xQCHc0XN0
>>771
英文のエロゲなんてあるの?

780 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:58:18.83 ID:hrIJg3b+0
筒井康隆がテレビで小説をお勧めしてた時に
「1冊読むのにどれくらい時間かかりますか?」
と出演者から聞かれて
「これだと

781 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:59:15.01 ID:ThMm+Rz00
読書術とかかいてる奴らあれ全部詐欺だろw

782 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:59:40.98 ID:zufXGi+X0
>>773
小説を全部映像化なんて無理じゃね?

描写だけでなく意味情報もあるのが小説なんだから

783 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:59:49.32 ID:heXiE7aS0
>>776
案外それに近いぞ
だがやりすぎりとそのへんを歩いてるだけで看板の文字とか飛び出てきて日常に支障をきたすけど
多分漢字がある日本だからこその読み方なんだろうな
外国人のよくあるエピソードで朗読してもらって初めてちゃんと解釈できるという逸話がすごく多いのに違和感があった
日本でそういう話はまず聞かない

784 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:01:17.45 ID:ItHpWfpg0
速読は自慢話をする為にあるようなもの

785 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:01:27.00 ID:674iLyAc0
日本語は漢字拾い読みができるから速読主張も多少は分からんでもないが
英語で速読ってどうやるんだ

786 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:02:17.02 ID:heXiE7aS0
つか、朗読的に脳内で音読しないと文が読めないなら
日本ではそれは一種のぶんもう←なぜか変換できない
に近いんじゃないかな
そういうことにずいぶんと意識を払って生きてきたが、日本人は、少なくとも本を書いてるような人達がそういうことに言及した話を読む限り
殆どの人がそういう読み方ができている

787 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:02:23.13 ID:xQCHc0XN0
>>777
それ凄いぞ
貴方は記憶力良いよ

788 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:03:26.08 ID:VeUb1o0m0
俺は読まなくてもわかるぜ。
どの本も知ってることしか書かれていないんだけどw
子供の頃から、読書が大切とか言う大人を馬鹿にしてた。
大人になってみたら、不幸なことにそれが正しかったと
わかってしまった。大声出すのは馬鹿ばかりなり。

789 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:04:06.60 ID:TXIdafFG0
一行を1秒で眺めてそれで数ページ見ていって、そこからまた元に戻り、
普通に読んでくと今までよりすごく早く読める。
怠け者だからやってないけど、たぶん毎日練習していくといつも早く読めるんだろうな。

790 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:04:09.09 ID:6PX/rDMy0
>2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

おもろい実験するなあ
チャンピオンの言い訳とか無いんかな

791 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:04:20.02 ID:OSYCe6rr0
文字認識能力の問題だからな、ローマ字で速読とかないわな。
母国語が日本語で本当によかったよ。
英単語に熟達してれば理解する速度って意味ではある程度までは早くなるよ。
日本語で十分だから英語なんか訓練する意味なし。

792 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:06:29.14 ID:heXiE7aS0
>>791
いや、単語(と語弊いうと語弊があるが)のおおよそのイメージと先頭と最後の文字でほとんど解釈されてるのは
アルファベット圏でも共通だから無理ではないはず

793 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:07:01.97 ID:o3C3mYeO0
むかし通信教育で速読ってあったわ
うさんくせーと思ったが、やっぱうんこだったか

794 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:07:03.41 ID:AfSTpFlS0
アホなやつほど速読をしたがる矛盾

795 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:07:24.40 ID:HqNowFsz0
1冊1分とか、パラパラめくるだけとか
そういう系の速読とか無理に決まってるだろ
あんなもん、信用する奴は馬鹿
訓練で通常人の何倍も早く読むっていうならできる

796 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:08:18.85 ID:fr0ILPnC0
時間を止める能力があれば十分。
速読は、時間を止める能力の下位互換に過ぎない。

797 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:08:36.56 ID:TnS+dSaV0
>>219
中国系の拳法習ってる奴がさ
正面の一点に視線を合わせたまま、横から飛んでくる凶器を叩き落とす訓練がある、って言ってたんだよ

視野に入ってて、見えててもさ、片目だと距離感ないから、叩き落とすとか、掴むとか、ムリゲーじゃん
って思ったことあるけど
本人は真剣に訓練してた、まあ、それなりに強かったし

798 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:08:46.40 ID:YTJRMccn0
>>785
Paragraph Reading.

799 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:09:05.99 ID:fbRfG6nI0
>>781
呉智英の読書術(の本)は納得出来たな。速読は技術じゃなくて結果だと断言してた。
要は「何度も読んだ事がある事物が多くなっていく事」だと。
500冊読むごとに1段階速くなるそうな。

800 :!omikuji!dama:2017/04/06(木) 20:10:08.36 ID:dM9vDfRX0
>>202
ワシ猫引っ掻き病で中心見えなくなったときに
どんなに視点ずらしても文字読めなかったわ
そしてまだ完治してない

801 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:10:12.41 ID:heXiE7aS0
>>799
必要な単語が浮かんで見えてくるぞ
毎日学校が入りに立ち読みで二冊くらい読んでた頃の話だが

802 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:10:24.36 ID:zufXGi+X0
マニュアルとか早く読めるのはいいよ
でも小説を速読して数分で読み終わっちゃ楽しめないだろ

たとえばヒロインが死ぬにしても
読んで5時間後に死ぬのと、5分後に死ぬのじゃ思い込いれが違いすぎる

803 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:10:29.78 ID:8G0saC5v0
手塚治虫も速読の達人として有名だったが情報の取捨選択能力が凄かったのだろう。

804 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:12:14.20 ID:heXiE7aS0
どう考えても日本人はべつだって
真に受けてる人は読書とかほんとにしたことあるんかいな

805 :!omikuji!dama:2017/04/06(木) 20:13:54.18 ID:dM9vDfRX0
>>804
日本人は俺の好きな宇宙人なのかなぁ

806 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:14:56.07 ID:M6wFKa6Z0
>>2
速読できるのにフォトリーディングの件は飛ばし読みしてるから理解できてない笑

807 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:15:12.90 ID:NQhvud8b0
>>797
3次元を理解するのに必要なのは視力だけじゃ無いからね
耳が1番大切なんじゃ?

808 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:15:40.52 ID:heXiE7aS0
>>805
むしろあんたは速読できるようになれば文字認識が楽になると思うよ
ピントがあってなくても文字が見えるから
本の全体の文字が全部認識できるようになる

809 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:17:05.22 ID:YL8BiLS10
サバン症候群は科学で不可能なのでは?

810 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:17:05.31 ID:wVHNwRj60
>>2
映像で写し取ったとしても理解する脳みそ必要だろ?

811 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:18:00.36 ID:KgQduvvv0
つーかこの速読ってのは、
どのくらいの速さの事を言っているんだ?
俺の知り合いの自閉症みたいに、
1秒で数ページ読んで記憶しちまう様なのを言っているのか?
それとも、俺が赤川次郎を5分で読み飛ばす様なのを言っているのか?

812 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:18:10.72 ID:heXiE7aS0
>>810
例えば特定の人名だけ見ようと思えば見えるんだよね
その部分が全部浮き出て見える

813 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:18:14.09 ID:MrCUcpVq0
ビジネス本なんて、項目みたら、それで充分だろ。
内容は、項目を納得させるための話ばかりで、それ必要なの?と思うわ。
結論を最初に持って来れば、ほとんど意味がない。

814 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:18:47.22 ID:nlaO/fdf0
>>803
天才を自分のスケールに落として理解しようとするのってあるよね

815 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:18:50.28 ID:zEkqNsKY0
脳科学の研究では、
音読と黙読では脳の中で機能してる部分が違うと言う研究結果が出てるくらいなんだから、
速読でスラスラ読めると言うことは、
黙読時に脳内で機能してる部分が相当発達してないとおかしな話だからねw

816 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:19:00.46 ID:N7KiTB/n0
>>2
>>1すらロクに読めない馬鹿に速読とか絶対無理だからwww
本人の盛大なる勘違いですw

817 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:19:38.40 ID:yS8PyGUp0
このスレにも速読教室の中の人が来てそうだな

818 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:20:17.71 ID:heXiE7aS0
黙読つづけてたら普通にできるようになるから
まじで

819 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:21:03.52 ID:tENsCt0u0
サイゼPで鍛えろ

820 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:21:06.93 ID:Ihl5fLz60
速読は読んでる最中に余計なこと考えないですむから
面白くない文章読むときにはいいと思う

821 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:21:21.55 ID:PqmMCXL20
>>776
速読はそれが分かるから誰もが普通には出来ないんじゃない。

円周率の暗記だって、科学的には限度を超えたのがギネスになってるんやで?

科学の限度は想定できない、であって存在しないじゃないと思うよ。

822 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:21:51.52 ID:NQhvud8b0
>>809
サバン症候群で速読する人って速く読めるけど内容が理解出来ないんじゃなかったか?

823 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:22:07.23 ID:NzsGqrqY0
>>1をざっと読み飛ばしたけどスマホのまとめサイト向けだな

824 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:22:46.16 ID:heXiE7aS0
>>820
グインサーガ一気読みとかはかどるぞ
あれはあえて読み飛ばさんと色々きつかった
それでも内容説明できるけどな

825 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:22:54.12 ID:Aey37fwL0
>>2
お前>>1も読めてないじゃんw

826 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:24:07.62 ID:9RQTKFtx0
どうでもいいが、朝鮮豚は冗談抜きで関わってたらしいな、朝鮮ヤクザや朝鮮カルトとコンビで。

いまだに威勢よくマウンティングしてるようだが、全ては潮時だと理解しろよ。

ゲイに身売りとか気味が悪い男だよな、本当に。

角田と浅井潔は豚の事もしゃべれよ、しっかり。

出来ればCIAに話つけておいてくれるとありがたいね。俺はアメリカ移民だけどね。

冗談じゃなく、俺は”由緒正しい武家の日本人”で”犯罪と朝鮮犯罪集団とは無関係のただのスーパーな被害者”だからな。

いい加減に理解しろよ、損正義も三木谷もな。

大事件になるって分かってるだろうな?

827 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:24:15.11 ID:r+b9uY1o0
>>821
てか>>776が言ってるのは別にそう特殊でも無い希ガス
早く読むコツって知ってるパターン増やして拾う文字数減らす事だし

828 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:24:26.78 ID:Hx1/On8T0
>>2が早速証明しててワロタw
確かにフォトリーディングじゃ内容理解できないみたいだなw

829 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:24:57.15 ID:AK5IipRj0
速読できるさん=認知バイアス説

830 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:26:03.41 ID:6PX/rDMy0
わ、わたしは特殊能力が使えるのよっ

831 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:26:22.86 ID:hH+Jv6QA0
昔、友達が漫画を速読してたのには驚いたな
絵は見てたかしらんけど内容は完全に把握できてた
頭の良い人だったけど

832 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:26:42.87 ID:9RQTKFtx0
本当に豚軍団のうっとうしさと言ったらね。

ゲイに身売りとか、本当に気味が悪いよな、あいつら。

本当に性和解も気味が悪いよな。

トヨタ氏もどうやらしっかりご理解くださってるようだしね。

もうお終いなんだよ、お前らは。

とにかく、俺はアメリカ移民で知性ある組織で楽しくイノベーションしたいからね。

本当に気味が悪いんだよ、お前ら犯罪者は。

勝手に速読でもして、TOEICテスト対策の勉強でもしてろ、ガリベン詐欺師がw

833 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:27:01.46 ID:heXiE7aS0
小説は普通に映像化されてる
会話部分が多い赤川次郎的にラノベなんかは俺の場合音声に変換してるから読むのに結構かかる

834 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:28:10.79 ID:yS8PyGUp0
速読初級者 行の一番上と一番下だけ見る
速読中級者 1ページを4分割して、視点をZに動かして読む
速読上級者 1ページ全体を視界に入れる

速読本ってこんな感じだからな
挫折感だけ残った

835 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:28:15.55 ID:vRldRvYY0
ああ、俺の黒歴史だわ

836 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:29:29.06 ID:NQhvud8b0
>>834
思いっきり騙されてんなw

837 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:29:49.04 ID:heXiE7aS0
速読術とかだいたい詐欺だと思うぞ
眺めて読めてるならそれをはやく、量を読めば
多分誰でもできるようになるって

838 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:30:15.67 ID:9RQTKFtx0
本当に気味が悪い民族だよね、朝鮮犯罪組織は。

本当に気味が悪い、その一言しか出てこないね、冗談抜きで。

朝鮮ヤクザも理解しているだろうな、冗談抜きで。

お前らが日本を救う? 無理だよ。

本当に最悪だよね、犯罪朝鮮集団は。お前らもついにお終いのようだがな。

まあ、勝手に何をほざこうが勝手だが、俺の目の前には現れるなよw

俺は”まともな人間”だからな。朝鮮ヤクザなんかとつるむことはありえないからね。

839 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:32:02.76 ID:YxgR58Bq0
宮崎哲弥が30分で本一冊読むって言ってたけど嘘なんかな

840 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:32:12.93 ID:YcY0r/Lj0
やっぱし?

841 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:33:20.07 ID:fA4WudKh0
>>2
おまえが>>1の内容を読み取れていないことだけは分かった(笑)

842 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:34:41.13 ID:zufXGi+X0
>>839
薄っぺらい新書ならそれくらいで十分ってのは多い

843 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:34:58.21 ID:heXiE7aS0
>>2の言ってることはただしいぞ
そのまんま事実だ

844 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:35:10.20 ID:fA4WudKh0
ID:V8ToklGu0 [10/10]

は飛ばし読みのスキルも満足に無いアホ

845 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:35:32.66 ID:V7B4Foc20
数学論文を速読で理解してみろ と思う

846 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:35:33.02 ID:Z3OkZrsi0
スピードラーニングはガチだろ?

847 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:35:46.89 ID:vRldRvYY0
でも本をカメラのように映像で記憶して一度見たら忘れない人っているんだよな
鳩山邦夫がそうだったらしい

848 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:35:51.12 ID:yjViFIvI0
本読み読解力なんて能力は必要なくなる 脳に埋められたaiがすべてやってくれる ようになる

849 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:35:54.51 ID:zEkqNsKY0
>>839
似たような内容の本をすでに何十冊も読んでれば、
ベースの知識に上書きすればいいだけだからね。

仮に専門外の理系の本なら30分で1冊なんてまず無理だと思うよ。

850 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:37:13.11 ID:Wpnc/uS+0
>>799
> >>781
> 呉智英の読書術(の本)は納得出来たな。速読は技術じゃなくて結果だと断言してた。
> 要は「何度も読んだ事がある事物が多くなっていく事」だと。
> 500冊読むごとに1段階速くなるそうな。

これは良い本

851 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:37:39.31 ID:heXiE7aS0
>>845
そういうのは無理だぞ
小説や文芸、岩波文庫てきなものは読めてもそれを理解して使えるのは1の記事の通り反復的に読んで考えて納得して読み進めるしかない

852 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:39:08.23 ID:N8YLLVnH0
騙された!詐欺だ!

853 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:40:16.76 ID:jA154yvk0
>>2
1すら読めない馬鹿が速読できますとか面白すぎるな

854 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:40:43.37 ID:wVHNwRj60
速読を奨めるなら、自分で1週間で医学部合格か司法試験予備試験合格してみせろよ。

855 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:40:48.49 ID:vRldRvYY0
三島由紀夫も本棚のどこに何の本があって何ページに何が書かれてたか分かるほどの記憶力の持ち主だったらしい
速読とは関係ないけど

856 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:40:55.15 ID:6MH0yGYU0
>>1
知ってた
速読は知識系書籍には有効だが情緒系には向かない
つまり人工知能解説本は速読できるが三島由紀夫は速読できないってこと

857 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:41:12.26 ID:empG9JPo0
ページを眺める練習や周辺視野で見る練習するんじゃ無くて文を記憶するのが速読でしょ
大体の人は単語を一文字づつ分解して目で拾って頭の中で組み立て単語にするなんてしないと思うけどそれを文章まで広げてる人が速読が出来る人

858 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:43:52.78 ID:wVHNwRj60
速読って、コンプレックスあるやつの自己啓発セミナーみたいなもんだろ。
「私のように1分で一冊読んでモテモテに!」みたいな。
欲ボケして現実が見えてないんだろ。
ほんとにできるんなら、速読のセミナーなんかやるよりいろんな資格取る。

859 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:44:08.34 ID:Wme4wEaJ0
まあ中級にも行けなかったけど
視力がよくなったのと集中力が高まったのはよかったわ

860 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:45:20.81 ID:NINXm7tY0
結局一字一句読まずに要点を抽出することをひたすら極めるってことやろ

861 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:46:31.66 ID:Wpnc/uS+0
>>839
内容とページ数によるでしょ
オレのおふくろは高卒だが入院中「ドグラマグラ」を三時間ちょいで読んでしかも
しっかり内容を理解してた、ねんきの入った読書家だとそれくらい普通

862 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:46:33.50 ID:TE7Jo/4S0
パラパラめくって、は無理だが、数行纏めて読む事は出来るぞ。
慣れてこれば、小説なら1ページ2、3秒程度で読める様になる。
速読と言うより、漢字だけ拾い読み・・・でもないな。漢字だけさっと眺める感覚。
なので自分のやり方は、表音文字では不可能だわ。

>>27
うん、勝てない勝てない。
カンニングの頻度とテクニック、それに賭ける情熱なら、韓国がダントツトップだわw

863 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:48:38.66 ID:zEkqNsKY0
自分は同じページを、
音読と黙読で1度づつ読まないと頭の中で理解した気になれなくて、
このために読書スピードがなかなか上がりませんわw

ただし自分は小説はほとんど読まんねw
専ら専門書ですわw

864 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:49:41.16 ID:4T9yuilf0
脳内で再生される音声を消せれば、速読ってほどじゃないが読む速度は早くなる
まあ、ハリポタみたいな物語でやったら感動も何もなくなるからやらんが

あとは、ビジネス書や実用書で使う読み飛ばしの技術になると思うんだが
目次とページ数で作者が何に重点を置いてるかとかが分かるんで、読みたい部分だけ読む
「つまり」等のその後に結論が書かれてる部分だけ読む
この辺やっときゃ冊数は稼げるな

865 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:51:41.10 ID:jSnaOe3n0
小説ばっか読んでるから速読なんて邪道なことしたくもないわ

866 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:54:06.40 ID:xbieAcOg0
既出かとおもうが、これが本当の飛ばし記事か

867 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:54:50.53 ID:ZDKOYeFX0
>>849
分厚い西遊記の原本(日本語訳ではあるが)を1/3ほど読んだら
残りは、敵妖怪の名前が違うだけの似たような話が多いから
残り2/3は3倍の速度で読める

シャーロック・ホームズを10話読めば
キャラの性格を掴めるので
残りの話は2倍の速度で読める

いろんな種類の探偵ものを10種類100話くらい読めば
新しい探偵ものも結構速い速度で読める

こんな感じか?

868 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:55:03.03 ID:bWEwIPv30
司馬遼太郎

869 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:55:49.97 ID:gIjT/PTt0
>>25
小説は定型文じゃないから速読には向かないよ
お前がやってるのは台詞おっかけているだけ

理系の式が出る奴もまあ無理だけどね

870 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:58:39.51 ID:vpd+kdJo0
俺も速読出来る
文字を縦に読まず、全体を右上体左下に斜めに見るって感じだよな

871 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:59:52.84 ID:FcBEihQd0
>>862
読み慣れってのはあるよな
特に日本語はひらがな漢字が入り混じるから作家によっての文章の個性も強く出て
一旦頭に織り込まれればざっくり字面見るだけである程度そのブロックが意味してることピンとくる
そういう意味じゃ英語は読み飛ばししにくそうな気がする
逆に中国語はなれたら読み飛ばしが凄そう

872 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:01:12.88 ID:mWBRVlSn0
速読とは違うけど
人によって読む速度は違うし理解度も違う

873 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:03:00.77 ID:U3XzDmHX0
睡眠学習も怪しいわけですよ

874 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:03:33.26 ID:zEkqNsKY0
大体、本を読んでれば、
読めない字にぶち当たることはよくあるわけで、
速読できると言ってる人はその場合どうしてるんだ?

どこかのでんでん首相みたいに、
勝手に適当な読みを当ててるのか?

875 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:04:16.13 ID:k9D8iYIB0
>>865
同じく。俺は漫画とかも楽しんでるけど。

速読の"早く読み終えたらその分多くの作品を楽しめる"利点は一理あるけど
実際は「良作なら時間を掛けてじっくり楽しみたい」欲求の方が強いからな。
面白くないのを無数に読みたいくなんてない。

速読技術なんて要らないから、誰か記憶消去技術開発してくれ。
何度でも名作で感動出来るぞ。

876 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:05:08.83 ID:35l7bhRH0
このスレを速読した

お前らが池沼だってことが分かった

877 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:05:30.26 ID:KgQduvvv0
>>874
読めない字がそんな大量にある奴は、
それで引っ掛かるから速読出来ないだけだ。

878 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:07:28.60 ID:KgQduvvv0
つーか皆して色々書いているが、
飛ばし読みなんてそもそもそんな複雑なもんじゃないだろ。
本好きなら普通にやっている事だ。

879 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:07:34.96 ID:KfYjf2gU0
速い方と言われるけど何回も読むから
これなら一度読んだら忘れない人のほうが結果速いよなと思うことはある

880 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:07:36.76 ID:3lE2syv+0
推理小説は後ろから読む

881 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:08:04.92 ID:KfYjf2gU0
>>874
ないと思う
そんな難読て誰よ

882 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:08:29.18 ID:IjeU60+b0
>>1
>3.実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

まあこれがすべてだよな

883 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:09:19.32 ID:f3FWK3bd0
>>62
これだと勘違い起こるから理解してないと言えるね
思い込みの読み

884 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:09:21.02 ID:LihAfU350
>>878
こんだけスレ消費しても「飛ばし読み」と「速読」を誤認してる人が臆面無く書き込めるんだな

885 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:09:40.48 ID:ZDKOYeFX0
>>869
理系の式が出るやつでも
専門分野だと結構楽に読める

886 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:10:32.16 ID:8KW4HAHl0
飛ばし読みの才能


887 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:11:00.84 ID:KgQduvvv0
>>884
なんせ、それらが同じ物だと言う記事に対する議論だからなぁ。

888 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:11:08.81 ID:hasOrPf40
人間の脳は、同じ文章を何度か読み直しながら理解を深めていく構造になっており

ここは目から鱗だった。やはり何度も読み直す必要があるんだな。
俺は失読症の気があるんだと思ってたわ。

889 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:11:09.49 ID:LihAfU350
>>62
なぜ筆者側がそれを提供する必要がえるのか考えれば、少しズレてるのは理解出来ると思うが?

890 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:12:13.18 ID:LihAfU350
>>887
こんなに自信満々に誤読を表明出来るのは釣りなのか?

891 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:12:41.98 ID:av5KdqX10
読書好きに速読は不要

892 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:12:49.41 ID:KgQduvvv0
>>890
ここの殆どの連中の話か?

893 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:12:56.98 ID:MxE05ny/0
>>882
チャンピオンだけに聞いても意味は無いだろう
速読は情報を取捨選択して読み飛ばす技術なわけだから
ストーリーぐらい理解できる
理解してないってことなただの不正

894 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:13:18.09 ID:KgQduvvv0
>>891
不要っつーか自然と早くなっちまうだろ、どうしたって。

895 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:13:32.66 ID:MbpToIfz0
速読で儲けた詐欺師死ね

896 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:13:36.43 ID:P7+ZuyMr0
左脳偏重の奴は出来ないよ
右脳を上手く使える奴は出来る

897 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:14:51.11 ID:LihAfU350
>>892
そう本気で思ってるならなかなかももんだな

898 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:15:03.49 ID:56DLEPF40
クイズ王はみんな速読やってるのになにいってんだ?

899 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:15:06.67 ID:XP3FWPV70
うちの会社の社長が一時期速読にハマって、社員に速読術を身に付けるよう強要してた。
次第に契約書とかまで速読する様になって見落としが増えまくって、

900 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:15:25.46 ID:3lE2syv+0
ランダムな数字の羅列ではどうなんた?
フラッシュ暗算も仕込みなの?

901 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:15:27.10 ID:KgQduvvv0
>>893
ページをパラパラ捲るだけなら、
猿にだって出来るよなぁ。
内容すら覚えていないってんじゃ。

902 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:16:03.15 ID:KgQduvvv0
>>897
日本語でいいぜ?
つーか妙に喧嘩腰だが、何かあったのか?

903 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:16:24.46 ID:T77kq1Ds0
>>359
1ページ18秒ねぇ・・・
ぐりとぐらでも読んでるのか?

904 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:17:02.17 ID:FcBEihQd0
つまりこの記事によると一度ざくーっと読んで
その後何度も読んでいくスタイルが一番いいってことだろ(適当)
読み飛ばしは悪くない

905 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:18:43.36 ID:8KW4HAHl0
まあ大体書いてるのは同じだと内容も同じなので
最初じっくり見たら後は飛ばし読みだろ

906 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:19:39.34 ID:XiS2WlPT0
速読出来るやつに聞いたことあるけど、単語をだけ読んで前後から内容を憶測してるだけなんだって
全部一字残らず読んでたら当然早く読めるわけないらしい

907 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:19:44.73 ID:LihAfU350
>>902
貴殿は「速読」は「読み飛ばし」とご認識ですか?
丁寧に日本語で書いたが?

908 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:20:10.71 ID:av5KdqX10
>>894
ページをめくる手が自然と早くなることと
早く読むための技術を身につけようとすることは似ているようで全然別の話しょ

909 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:20:44.26 ID:AuKsORH/0
小林秀雄や亀井勝一郎の評論を速読し、意味を理解できたら評価に値するけど、
そんな奴いないだろ。

910 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:22:12.02 ID:9KcdYLLT0
飛ばし読みってか斜め読みだな
なんとなく概要把握は出来るけど本当になんとなくでけっこう抜けがある

911 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:23:09.74 ID:Uj5+QPTJ0
こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

912 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:23:32.63 ID:KIM5euBf0
速読かどうかしらんが、視野を広げるという意味では一冊の本を時間かけて読むより、多くの本を素早く読む「多読」が有効なのだそうだ。

913 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:23:36.04 ID:4wD/qG7f0
ビデオデッキ時代なら「7倍速機種」は音声は通常速度なので、1時間番組なら6分で観れる

914 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:24:32.68 ID:BfW0uZF40
速度って、結局アタマに残らないケース多いし損

それより、良い本をしっかりと読んだほうがタメになるし。
小説でも速読すると味わいがなくなるしな
まあ糞小説ならいいけど

915 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:24:57.49 ID:/N1fSEV40
小説をたくさん読むと自然と早くなるけど
ある種の感情せつなくなる恋の予感みたいなものを
感じたときは先に進みたくないよね
その小説はそこで終わりたい
なぜならその後は壊れるだけだからw

916 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:25:31.95 ID:8KW4HAHl0
アルファベットの文章を速読すると思うと
痴呆になるのか

917 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:26:01.92 ID:YhXiupD+0
>>773
数千個の同じ色のボールの写真を複数枚見て、
それぞれのボールの数を言い当てられたら、
「映像として記憶」とやらを信じてやってもいい。
文章じゃなきゃダメってえんなら、
1ページ丸ごと覚えてもらった後で、
誤植の数とか「ょ」が出てくる回数とかを突然聞かれても、
余裕で数えられるハズだよな。

918 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:26:39.06 ID:4azJPSPg0
>>875
>速読技術なんて要らないから、誰か記憶消去技術開発してくれ。
>何度でも名作で感動出来るぞ。

分かるわ。
だけど新刊が売れなくなりそうw

919 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:27:03.72 ID:LihAfU350
>>902
大変恐縮ですが、しばらく返答出来ません。
ご容赦下さい。

920 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:27:43.80 ID:BfW0uZF40
「速読のススメ」的な本はどれもクソ
俺の経験上、まともなのは一冊もなかったわ

921 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:29:01.45 ID:KgQduvvv0
>>907
「なかなかももん」なんて日本語は初めて見たぜおい。
まあ冗談はともかく、そりゃこの論文書いた奴に言えよ。
勿論書いたのは俺じゃないぜ?

俺の意見はまた別だしな。
そもそも俺自体がそこそこ速読とやらの範疇に入る訳だが、
ここで皆が書いている理論と実態があまりにかけ離れていて、結構面白いわ。
速読に技術も糞もない、こんなもん慣れだよ。
後はアスペ傾向かそうでないかだ。

922 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:29:43.49 ID:KIM5euBf0
>速読技術なんて要らないから、誰か記憶消去技術開発してくれ。
>何度でも名作で感動出来るぞ。

何のために本読んでるの?感動するためか?

違うだろ。本を読んで理解した内容を現実生活に活かすことでしょ!
忘れてしまったら、活かしようない。。
下手すると理性すら失われて犯罪に走りかねんぞ

923 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:30:23.29 ID:LSOOiVTT0
人の顔の認識力がつくって聞いたから頭の体操的にいいと思うけどなあ
パッと見て覚えられる的な

924 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:31:11.66 ID:KfYjf2gU0
>>922
娯楽だぞ

925 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:31:28.80 ID:fbRfG6nI0
>>885
理系の式だと例えば、mとかvとかνとかμが、それ一文字で文章にすると膨大で難解なお約束の概念を表現してるんだよな。
それらの文字を全部勝手に取り替えたら全く読めなくなると思う。

926 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:31:36.89 ID:wj+UgcTs0
レビューとかで低評価してるの見ればよくわかるだろ
こんなのとっくに知ってたとか、知ってることばっかだったとか。
つまり本読んでると知ってることが多くなって自然と飛ばして読んじゃうわな。

927 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:31:46.09 ID:2EKFSl4X0
アルファベットはきついだろ
象形文字の日本語なら何とか

928 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:32:16.44 ID:hF/jKKPo0
乱読系の読み方してた頃は、普通の人の倍くらいの速さで読めたなぁ。
国語の問題も、最初に文章全部読むと空欄の答が全部分かるから
選択式の問題なんかは楽勝だった。
速読にチャレンジしてみたけど、俺には無理だった。

929 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:32:58.19 ID:9jVanHFQ0
>>922
何のためにて、その人は感動するためやろな
本ちゅうのは教科書やマニュアルばっかりやない

930 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:33:37.78 ID:qfBgXzDW0
脳ミソは欠陥品
読んだことの70%以上を1時間で忘れるそうだ

931 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:34:59.23 ID:36aBaxRU0
この900レスを超えたスレを眺めてると
俺の2ch飛ばし読みスキルは相当なものだとわかったわ
カスレスを一瞬で認識して読み飛ばしてる
こういうもんなんだろうな速読って

932 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:35:04.11 ID:SYS906Vd0
ただの速読商法w

933 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:35:15.17 ID:QADk5wqg0
xvideosでよくやるわ

934 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:35:30.18 ID:KfYjf2gU0
>>930
ゲームとかの内容もそれくらい忘れたら周回たのしいと思うんだけど

935 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:35:34.15 ID:cKG2bzrR0
韓国人は即糞、即食だろ

936 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:35:58.39 ID:KgQduvvv0
>>908
技術…技術ねぇ。
なんつーか、そんな肩に力入れて身につける類の物じゃないと思うんだよなぁ。

ただ、俺には余りにも当然の事過ぎて上手く説明出来ない。
とにかく慣れだとしか。

937 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:36:25.69 ID:DRLdBfFM0
>>1
なんだ、自分だけができないのだとあきらめて
じっくり読んで、わからなければ何度も読み返してたわ
おかげで、大抵の本は内容・構成が同じなので
読まなくてもよくなった

速読はできないが、読まなくても大体わかるようになった

938 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:36:54.15 ID:KfYjf2gU0
>>936
普通に読んでるだけだからな
いやいや読むのとはやっぱ別物なだけ

939 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:37:19.19 ID:4azJPSPg0
>>922
>本を読んで理解した内容を現実生活に活かすことでしょ!

言われてみればそういう側面もあるわな。

その名作を読んだ状態での決断や行動と、
読んでいない(記憶にない)状態でのそれに違いが出るかもしれない。

940 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:37:49.11 ID:bs5v1YEr0
やっぱ本読むのって無意味だな
その本の要点をまとめてもらったモノを読むことで十分
ちゃんと読んでも数年後にその本の内容を細かく覚えてる奴いるのか

941 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:38:30.38 ID:AJENjaX+0
写真の様に記憶する、みたいな話は写真みたいに記憶したとしてもそれを読み解く必要があるだろうなとは思ってる

942 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:39:02.07 ID:4azJPSPg0
>>930>>934
そこらへんは興味のあるものと無いものでかなり差がでそうw

943 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:39:28.28 ID:KgQduvvv0
>>938
そりゃ嫌々読んでたら進む訳もないわな。

本好きは、放っておいても自分から本を読むからな。
そりゃ早く本に慣れるわ。

944 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:40:11.58 ID:4/KDLSi90
>>906
です、ます、ございます、くらいは誰でも飛ばせるんだよ(´・ω・`)ぴきぴき

945 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:40:57.94 ID:hH+Jv6QA0
ただ速読だと文章力はつかないかもしれないな

946 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:41:18.19 ID:v7ulRbbj0
>>1
なんか、スレタイと文章の中身が
全然いってることが違うんですけど?
日本語に不自由している隣の国の人のミスリードかな?w

947 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:41:38.55 ID:KfYjf2gU0
>>943
活字中毒みたいになるとどんなものの説明書きすら読んでてやばくなるけどな…
原材料とかな…もう文字あればなんでも

948 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:41:38.93 ID:36aBaxRU0
考えてみれば俺は
読書は時間つぶしの為に読むし
勉強する本はじっくり頭に入れるように読むし
速読って必要ないわ
大量に読もうとする欲求がない

949 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:41:51.96 ID:3KZN4Rw+0
マジかよ騙されたわ

950 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:41:59.49 ID:ki8p3eue0
速読とか言って文章の上っつらだけしか読まないから成績よくても薄っぺらな考えの奴が多いんだよw

951 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:42:02.27 ID:v7ulRbbj0
>>940
あんたは読まなくていい。
その分私は読んで更に賢くなるから。

952 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:42:30.07 ID:AwOWRmx50
こんなの脳のリミッター解除すれば楽勝だろ

953 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:42:52.04 ID:fuIaoENf0
速読教室でぼったくられた中途半端な大卒が





954 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:42:53.82 ID:2QCE5k+h0
このスレのおかげで速読の正体わかった気がするわw
たぶん脳内発声派じゃなくて文字思考派ってことでしょ
恐らく速読的な脳になってる奴って、難聴者とかに多いんじゃね?

極端にいえば、絶対音感とかの類似能力でしょ

955 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:43:13.56 ID:Vk71LciR0
英文だけなら流し読み出来るだろ 漢字かな交じりの縦書き原稿は読みにくいけどな

956 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:43:38.52 ID:IYx6nD7M0
2chの見過ぎで
掲示板の2〜3行のレスなら一瞬見ただけで内容完全に頭に入るようになったな
この中にもそういう奴多いだろ?

957 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:43:56.47 ID:KgQduvvv0
>>941
あまり早く読むと、理解が追いつかなくてそうなる。
俺読んだ本を暇な時に脳内で引っ張り出して読み返すんだが、
何回も読み返さないと分からない文面やら表現があるからな。

子供の時に読んだ宮沢賢治の作品が、
何十年も経ってようやく意味が分かった…なんてのもよくある。
それも読書の醍醐味だが。

958 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:44:23.82 ID:KgQduvvv0
>>947
子供の時はそれだったわ、
知らない文字があるのが面白かった。

959 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:44:31.57 ID:izlyv6Lf0
>>951
本当に賢いやつなら本なんかに何も大切なことは書かれてないことに気付くはずだけどな
本なんか評論含めてただの娯楽

960 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:44:36.22 ID:4/KDLSi90
つまらないDVD観てると終始早送りボタンが手放せないってことね

961 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:44:49.37 ID:IQ5mmvYw0
>>2
>>1の文章もまるで理解出来てないお前が速読出来ると言っても誰も信用しないよ

962 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:44:58.02 ID:fuIaoENf0
>>928
俺は記憶術の類が無理

頭文字を何たらに当てはめてとか

手間はかかっても普通に覚えた方が早くて確実

963 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:47:07.42 ID:YRw751fm0
>>803
指を右端から左端になぞって読んでたみたいね。

964 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:47:39.92 ID:TCQpb3Sk0
ホントに言われるような速読ができるならもっと天才秀才が出ているはずなんだよ
だから眉唾なのは自明だね

965 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:50:09.16 ID:4/KDLSi90
フラッシュ暗算の正体は頭の中のソロバンな

966 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:51:43.29 ID:eMveMDqK0
> 速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。
それはハリーポッターの問題なのでは・・・

967 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:52:02.04 ID:G7CJ3Uhf0
>>962
記憶術は短期的に物覚えるだけならいいけど
変換に時間かかるから頻繁に使わなきゃいけない場合は実践的じゃない
いちいいち英単語とか語呂合わせで思い出してたら会話できない

まあ天然のフォトリーディングできる人知ってるけど
その人でさえ「いちいち教科書頭の中で開いて単語探さないとダメだから会話は無理」っつってた

968 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:52:16.92 ID:OBqCCnrF0
情報の密度次第。

内容のほとんどが既知の本は10分で読めるが、
全く知らない内容があたらしい論文は数ページでも1時間ぐらいかかるものもある

969 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:54:06.46 ID:H3U7A4Hi0
難解な文章だと
何度も読む必要だってあるんだから
速読では理解不能だろ
ただ、2chでは斜め読み・飛ばし読みは
よくやる

970 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:54:59.78 ID:aEJivm5l0
ふーっ
このスレここまで13秒やったわ

971 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:55:20.95 ID:G7CJ3Uhf0
>>969
難解な奴は速読でもゆっくりでも無理
だから速読で数こなす

972 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:55:27.79 ID:empG9JPo0
>>903
普通の大人がぐりとぐらを絵を楽しんでるとかじゃ無く純粋に文だけ追って1p18秒もかけてたら心配になる

973 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:55:52.31 ID:F9qIXeMc0
子供の頃は出来た気がしてたなぁ。
イメージでバッファリングして、後から解釈するわけだから、結局情報量が多くなれば頭の回転に依存する。
子供の頃は単純に物覚えと頭の回転が良かった。
今はイメージリーディングはできるけど、頭の回転が遅いから結局ボトルネックになってる。酒の飲み過ぎだな。

でもスマホって、結局頭で覚えていたイメージを画面で出してくれてる訳で、速読とそう変わらないんだよな。
でも画面周りのレイアウトがずっと同じなので、全然頭に入ってこない。もっと工夫の余地があるのかも。

974 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:58:50.55 ID:Vw860lcJ0
>>973
>でもスマホって、結局頭で覚えていたイメージを画面で出してくれてる訳で、速読とそう変わらない

これどういうことなの?

975 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:59:15.26 ID:D7Xbzg8V0
勝間和代がたしかできたよな。逆からページめくったり
本さかさまにして読んだり、面白い読み方するなあと思ったw

976 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 21:59:43.93 ID:DQVL1TkQ0
文章の会話に声色がついてる人は遅くて
無機質な人は早いと聞いた

977 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:00:13.30 ID:GDyf/QL80
確かに平易な文章や定型文なら簡単だけどやっぱり単に流し読みしてる感じはするもんなあ
速読と流し読みの明確な線引きってなんだろう

978 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:00:25.23 ID:KIM5euBf0
難解の本でも、全体を俯瞰して眺めるという意味では速読は役に立つ。
時間をかけて数ページしか読めてませんでした、と
速読で全体を一度チェックしてるのとでは点と血の差があるよ

979 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:01:06.32 ID:KIM5euBf0
天と知の誤りな

980 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:02:11.83 ID:Vw860lcJ0
>>975
本を逆さまにして読んでなんか意味あるの?
文字が読みにくい分時間の無駄なような気がするんだが…
逆からページめくるのは最後に要点纏めてるとこだけ先に読んで概要掴んでから
内容が面白そうなところだけ適当につまみ読むのはあるけど

981 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:02:39.85 ID:KIM5euBf0
ところで斜め読みって、本を見開きで開いて、対角線上に読むこと?
文字通り「斜め」という文言があるから。

982 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:02:40.59 ID:U7AEgujO0
>>3
おれには霊感があるんだ
のと似てるな

983 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:03:39.27 ID:empG9JPo0
>>979
天と地では?

984 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:04:59.37 ID:U7AEgujO0
>>976
本当のイマジネーションだよな
噛みしめるんだよ作品を
漫画読みが早い奴も観察力ない奴
そういう奴に絵を描かせるとドヘタw

985 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:07:25.32 ID:KIM5euBf0
983
天と地だ

986 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:07:35.94 ID:gQF5xzeI0
速く読むだけなら簡単だろ
中身を理解して仕事でその知識を役に立てるのが難しいんじゃん

987 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:07:42.69 ID:zA5u2+NM0
究極の速読は本の内容を誰かからかいつまんで聞くことだなw
それを理解する頭は必要だが

988 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:10:18.78 ID:Cj2DoIGH0
因みに速食とは、せんじつめれば「噛まずに飲み込む」技術に過ぎないという

989 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:10:51.69 ID:36aBaxRU0
読んだ気になれる技術ってのは
それはそれで凄いと思うぞ

990 :記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ :2017/04/06(木) 22:11:01.84 ID:BJKMzvAF0
えええ、周辺記憶使えるよ。速読できるもん。

991 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:11:27.40 ID:1H8p3dQK0
ポイントだけ掴むんだな

992 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:12:02.45 ID:4/KDLSi90
>>984
子供の頃の絵なんて褒めちぎられて貼り出された事しかない(*/ω\*)照

993 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:16:15.40 ID:/N1fSEV40
小説に限れば速読は予測変換だよw
予測を肯定しながら読んで終わる本と
あれ?なんでこうなるのとなる本は読み返す
なるほどそうきたかこのパターンは知らなかった
などあるけど年をとるとそういった感動は減るw

小説にも並行処理が必要なもあり速読にも熟練が必要w
いくつかの伏線が時系列で同時に表現される
たとえばドラマ形式でシーンが入れ替わり「直子は思った」が省略され
「私は悩んでいる」と表現されると本ではとっさに誰だかわからない
誰が言ったか判らないので押さえないといけないポイントが増えるw

994 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:16:46.90 ID:Q+AiTRY50
フォトリーディングのセミナーなんて
一生モノの習得になるからと
受講料10万円取るんだよな

995 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:18:19.31 ID:eDemqiu30
ネットであらすじを知ってパラパラページをめくると読んだ気になるのが速読だろ

996 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:19:37.03 ID:Vw860lcJ0
>>973
>画面周りのレイアウトがずっと同じなので、全然頭に入ってこない。

これどういう意味?

997 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:20:33.64 ID:lMaccE8Y0
>>856
つまり、世にある書籍の大半はノイズだらけで大切なことは少ししか書かれていないということですね(笑)
いや実際そう思います。

小説などは伏線を読まないと十分楽しめなかったりしますけど、
実用書や新書の類はほんとゴミですね。著者のオナニーばかり。

by かもめ党(鼎 梯仁)

998 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:21:11.02 ID:empG9JPo0
>>993
あぁ予測変換は言い得て妙

999 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:21:35.56 ID:Vw860lcJ0
結局のところ>>1の内容はいい加減で適当だったということですね
というか、速読てのは黙読と飛ばし読みの複合テクニックで
今までもずっとそういう風にしてきてたんですよ

1000 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:22:24.92 ID:qsmDGRgA0
黙読を止めたら速くなったけどなぁ(´・ω・`)
3〜5倍くらいにはなったと思う。
1分で1冊とかはどうかと思うけど

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 5時間 32分 22秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)