5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【読書】「速読」は科学的に不可能だと証明される…真の速読は「飛ばし読み」の技術に過ぎず [無断転載禁止]©2ch.net

1 :曙光 ★:2017/04/06(木) 14:17:09.53 ID:CAP_USER9
2016年にカリフォルニア大学から「速読」に関するレビュー論文が出た
深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はないそう
真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないという


「速読」は科学的に不可能だと証明される。最も有効なのは「飛ばし読み」スキルを上げること

2017年4月6日 9時1分 ハーバービジネスオンライン
速度ではなく情報選択能力を上げることに尽きる!
写真拡大
「速読ができれば…」と思う人は多いでしょう。日に日に情報量が増加する現代では、短時間で大量の本を読めたほうが有利なのは間違いありません。1冊の本を10分で読めれば、計り知れない知識が手に入るでしょう。

 しかし、速読トレーニングの世界は、どうにも怪しい主張が多いのが難点です。本のページをカメラのように脳に写したり、眼球を素早く動かすトレーニングしたりと、にわかには信じがたいテクニックが多く存在しています。

 なんともうさん臭い世界ですが、そもそも速読には効果があるのでしょうか?

 そこで参考になるのが、2016年にカリフォルニア大学から出たレビュー論文です(1)。

 これは、過去に行われた速読の研究から約200本の論文を選び、それぞれのデータをチェックしたもの。現時点における速読リサーチの集大成といっていいでしょう。

 その結論とは、おおむね以下のようなものです。

1.眼球をすばやく動かしたり、周辺視野を使ってページを見わたすようなテクニックはすべて無意味。全体の読書時間のなかで目の動きの重要性は10%以下なので、いくら眼球を鍛えても意味がない。

2.フォトリーディングのように、潜在意識に本の内容をインプットすることもできない。人間の脳は、同じ文章を何度か読み直しながら理解を深めていく構造になっており、パラパラとページを進めていけば、それだけ内容の理解度が低くなってしまう。

3.実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

 最初から最後まで、速読の効果をボロクソに否定しています。世に出まわる速読法は、大半がインチキだと言っていいでしょう。

◆重要なのは、速度よりも情報の取捨選択力

 ただし、速読の可能性が完全に消えたかといえば、そうではありません。研究チームは、論文の最後を次のようにまとめています。

『これまでの研究をまとめると、速読のトレーニングにより、深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はない。速読でスピーディに読書が終わるのは、飛ばし読みがうまくなった場合だけだ。(中略)飛ばし読みは、大量の情報を処理するための重要なスキルである』

 つまり、真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないのです。

続きはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/12898121/

2 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:17:35.66 ID:qcmkiOXa0
不要なとこを飛ばし読む技術は大事だよね

3 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:17:50.60 ID:KQe2tGWL0
補完だな

4 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:18:01.00 ID:taJJtV0H0
>>1

うん。その通りだよ

5 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:18:04.87
成績がビリから1番になるんだぞ!

6 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:18:26.23 ID:8AHny+Yk0
飛ばして読んでるのか

7 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:18:37.75 ID:1IpjM98q0
>>1
これのどこがニュースですか?>曙光 ★   

8 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:18:43.00 ID:hRqKFpBK0
そりゃそうだろw

9 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:18:50.46 ID:HnwQ9M240
司馬なんてテキトーに読んでただけだからああなんだろうな

10 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:02.18 ID:wbTgd86m0
普通の人には「飛ばし読み」の技術すら無い。

11 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:04.41 ID:dj9Qgmj40
写真のように記憶できる人は?

12 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:08.11 ID:kzvUNo970
司馬遼太郎は速読の凄い技術を持っていたと聞いたが

13 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:43.62 ID:Fwuzbg/v0
>>1
3行でまとめろ

14 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:49.02 ID:M1Q7fEkR0
飛ばさないで速く読んでいると思っていた人がいることに驚き

15 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:50.04 ID:qcmkiOXa0
大事な所なので二度読みました

16 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:55.67 ID:qlOfWlHx0
よく写真みたいに本のページを面で捉えて頭に入るっていうじゃん。

嘘なの?

17 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:19:56.78 ID:WrSiRdr80
それを速読というのでは

18 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:20:02.06 ID:F2uxEHrQ0
大事な所をトバす技術は大切

人生楽に生きられるw

19 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:20:06.68 ID:qcmkiOXa0
>>13
飛ばし読みしろ

20 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:20:14.84 ID:k9bJyf070
スレタイだけみてレスするみたいな誤読か

21 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:20:34.15 ID:DJUkqPdD0
つーか速読って飛ばし読みのことじゃないの?

22 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:20:38.23 ID:MxFqvG3s0
接続詞とか文の構造から必要なところを抜き出してるんだろうな

23 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:20:43.88 ID:eLLtFL200
レインマン種ならできる(´・ω・`)
内容は把握できないだろうけどさ(´・ω・`)

24 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:20:49.83 ID:9BX0gYJH0
>>1
世間がそれも速読だって解釈してるだけじゃん

25 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:08.01 ID:UVxmLK5Q0
科学的じゃない論文と記事なのね

26 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:25.52 ID:s0oATIUT0
文章の8割りは無駄だからな

27 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:38.53 ID:WvwfXqb60
>>1
90%正解!

速読で対応できるのは、小説とか雑誌類ぐらい。
罷り間違っても、理系書や法律関係は無理。

28 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:45.03 ID:iHUMiZxK0
早く読んだら本代が損だろ

29 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:52.54 ID:gQ0OKryz0
やっぱスレ適当に飛ばし読みしてたの速読じゃないんだ

30 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:53.01 ID:qcmkiOXa0
>>1
ちなみにこのレビュー論文も飛ばし読みで書かれました

31 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:53.29 ID:5E7c+mpX0
3万人に1人だろ
見たページを写真のように記憶できるらしい

32 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:55.32 ID:QrYbE9Zp0
川村明宏はインチキ博士

33 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:21:57.66 ID:QAxmApmk0
 

  _ノ乙(、ン、)_フラッシュ暗算…>>1

34 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:08.31 ID:G4RTu9Kt0
だからそれが速読なんだが

35 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:11.70 ID:5aomBCWK0
表音文字と表意文字の違いとかないのかね

36 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:30.68 ID:bX2VdEfq0
まあ速記も飛ばし書きみたいなもんだしな。

37 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:39.96 ID:WvwfXqb60
2ちゃんねるも速読で対応可。

法律、理系書は無理です。

38 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:40.02 ID:tiq8R6j20
ということは本格ミステリみたいな犯人当てには向かないな

39 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:43.33 ID:14bKf+jG0
avで抜く時だってそうだろ。
良いとこまで早おくりするよな。

40 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:47.57 ID:EEkE6m7b0
フランス書院の小説なら誰でも早く読める
これがすべて

41 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:50.97 ID:GOQXxApP0
速読やってる人やら説明している人が

「漢字を拾っていけば内容が分かる」ていってるんな

42 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:51.78 ID:OWNWF/bN0
数秒だけ本のページ見せて、それを一字一句間違えずに暗唱できる人もいるけど

43 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:54.09 ID:eRPmceiv0
飲み屋に行くと速読出来るとか自慢してくるおっさん必ずおるよな
アホかと思いながら飲む酒がこれまた安酒で不味い

44 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:57.99 ID:cBvyosDG0
やっぱりな
思ったとおりだわ

45 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:58.62 ID:oY6at6Di0
パラパラ漫画みたいに何度もパラパラやってた読み終わったっていうのは嘘だったの?
限界がどのレベルなのかが気になるな

46 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:22:59.64 ID:7OYxxG+I0
馬鹿?技術にきまってんだろが。
ぜんぶ頭に入れるとでも思ってた方が驚く

47 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:23:04.48 ID:viWXulfh0
まぁ「俺は本当に速読で理解できてる」と言われたら否定はできないから

48 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:23:16.74 ID:JiUv1bX50
え?読み飛ばしの技術だと思ってたけど?

49 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:23:45.77 ID:b61izhhb0
飛ばし読みは2chの必須科目

50 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:23:48.70 ID:BkdtJvSU0
同じことを繰り返したり、不要な周辺情報を入れて来る会話はイライラする。
丁寧に説明することを、無関係な周辺情報を組み入れることだと勘違いしている人間との会話は疲れる。
自分はこんなこと言わないようにしようとの教訓として聞いてるわ。

51 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:01.08 ID:eLm5JNOq0
俺が前から思ってた「速読で理解できる本に読む価値はない」は正解だった

52 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:04.31 ID:40gwqGv70
>>1
当然だろw

速読は、飛ばし読みによって全体としての内容を把握するもんで、
全ての行に一つも欠けてはならないような重要な内容が含まれる文章では不可能。

53 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:05.20 ID:y2zPs8Yq0
真剣に励んだことあったなあw
一切身に付かなかったが

54 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:19.92 ID:Tk2gxirH0
ストーリーを全く理解できていなかったwww

読んだ意味が全く無い、、、
眺めただけじゃん?

55 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:21.40 ID:5uDfELlY0
>>23
過読症は文字をまるごと暗記しているだけっつうし、そういう器質レベルで
おかしくないとできん所業だよねww

56 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:46.04 ID:10LsXsAE0
科学のふりをした馬鹿っぽい記事だからGIGAZINEかと思ったら違ったか

57 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:57.69 ID:yvTAL8DM0
俺は過去にユーキャンの速読とボッタ栗田を申し込んだが
標準訓練期間の倍はトレーニングしたぞ





結果は「騙された」だ

58 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:24:59.90 ID:0luUftWj0
2chやってれば読むべき価値のある長文かどうかがすぐわかるようになるのと一緒だな

59 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:25:07.82 ID:QCviLJmV0
スピードラーニング

60 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:25:17.75 ID:GOQXxApP0
>>42
仮に可能な人間が居たらサヴァンとかの特化した変わった人達。

訓練で出来るような内容じゃない。
繰り返し読んで暗唱できるのが普通の人。

61 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:25:31.47 ID:WvwfXqb60
>>41
そう、半年ぐらいやったが、主な単語を視覚的に拾って、頭の中でつなぎ合わせるんだよ。
主語、形容詞、副詞は拾うが、その他はすっ飛ばし。

62 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:25:54.13 ID:70oU3Bkf0
>約200本の論文
ここがミソだな
サマリーとコンクルージョンだけナナメ読みすれば内容は把握できる

63 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:00.01 ID:U9ogtXzY0
こりゃあ読書界には大きな衝撃ですな

64 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:06.62 ID:/mMUSw+I0
>>18
こっちの方が重要そう

65 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:09.41 ID:y6aEngSh0
【速読術】(そくどくじゅつ)名詞 文章が人より速く読めるふりを装う術のこと。
 あまり字が読めない者がその埋め合わせとして好む場合が多い。
 もし、早飯をさかんに自慢している者が目の前にいても、かかわりあいを持たなくてすむという理由で誰も何も言わないが、早飯が自慢になると思い込んでいる者にはそれがわからない。
(「あのんの辞典」より引用)

66 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:29.48 ID:wtTYY1a80
生データじゃなく単語文節で区切って保存してるんだろ

67 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:29.87 ID:WvwfXqb60
>>58
句読点のない文章は、速読しにくいな。

68 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:33.46 ID:rs/AALUU0
>>12
騙されたなw

69 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:37.80 ID:tI9/50Ev0
>速読大会でチャンピオンになった人物に>「ハリー・ポッター」の最新刊を読ん
>でもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。
はげわろ

70 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:38.39 ID:+kFNYltm0
データで直接くれ

71 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:45.89 ID:ED4ZQmyX0
知ってた
というより常識だと思ってた

72 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:47.70 ID:6O1c23kZ0
圧縮技術みたいなもんだろ?

73 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:26:53.71 ID:c/DbU1TM0
速読なんかより読唇術!

74 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:02.06 ID:rLNYN/vn0
ネラーも飛ばし読みのスキルはもってるぜ
必須スキルだ

75 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:11.86 ID:hMjCtCqS0
睡眠学習w

76 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:12.21 ID:9BXOrpWX0
ゴマブックスかなんかの速読の本読んで必死に訓練してた中2のころ

77 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:19.98 ID:TTnWoFmc0
朝鮮人は速読出来ない
文章に枝葉が多く迷路のようだ

78 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:24.17 ID:GnJDN3cv0
>>速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

この一文だけをインプットできれば>>1の速読は完璧

79 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:28.50 ID:TOMf5jZ30
ゆっくり読んでも全然頭に入らない時があるから、
素早く要点を即座に理解して読み終わった時点で何が書かれていたか説明できる技術なら
それは科学的にも速読と言える はい論破

80 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:39.81 ID:WJwfrJ5d0
単に読むのが速い人はいるだろ。
1000人いて一番速い人ならもうそれは速読でいいかと。

81 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:27:53.05 ID:VzlNNncB0
全部、高速で読むのと、ゆっくり読むのでは、読書時間は全く違うし、

高速で読むのととばし読みは全くの別物

82 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:02.67 ID:Z3s838n90
全体の何となくな内容しか知らんのね。

83 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:20.90 ID:hMjCtCqS0
言われてみたら当然なんだけど結構有名な塾の講師が速読とかいってたからな
騙されるやつは居そう

84 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:20.95 ID:r1aCLiVB0
>実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。
2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、
ストーリーをまったく理解できていなかった。

これはまじか、早くめくってただけかよ

85 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:26.83 ID:47c1LlIg0
勝間和代とその信奉者はバカみたいだなw

86 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:28.59 ID:lvUjdxgS0
速読はその本を読むべきが読まないべきかの判定に過ぎないな
知ってる内容が多かったら飛ばし読みできるからある意味速読なんじゃねーの

87 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:38.98 ID:n7HkDJTK0
やれやれ、射精した。

はい、ハルキ読破w

88 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:40.83 ID:bWG0C/HM0
栗田っていう人いたね
東大附属病院勤務医師という肩書だった人
20年くらい前に流行ってたよな
すっかり名前を聞かなくなったけど今どうしてるんだろうな
この人の速読とSSIの速聴には騙された人が多かったんじゃないかな?

89 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:40.92 ID:10LsXsAE0
そもそも読書が好きという人間は読書の時間を楽しんでるんだよ
早く読んだらもったいないだろう
早く読む必要性があるのは勉強をしてるだけであって読書とは言えない

90 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:48.74 ID:jvt6XxLH0
>>37
そりゃそうだ。理解が必要だもの。

91 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:28:50.29 ID:R+6ewRhqO
>>12
吉川「なぜその才能を歴史の勉強に活かせなかったのか」

92 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:01.23 ID:w2cHDs820
歳を取ると読むスピードは遅くなるよ  単に理解力が衰えただけだけれど

93 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:03.65 ID:T7WSihxl0
作家の文字や文脈を読み慣れるってのはあるだろ
周囲に煩わされずに集中すれば速くなるし
そういう技術をひっくるめて速読っていうのかと思ってたが

94 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:16.54 ID:QrYbE9Zp0
インチキ速読
http://www.tanteifile.com/diary/2011/09/05_01/

95 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:20.96 ID:qolHH+lQ0
3行以上のレスは飛ばして読めということだな

96 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:39.46 ID:DJUkqPdD0
ソフトウェアの同意するの文章読まないけど理解しているみたいな

97 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:41.83 ID:mczCTclW0
漫画で長そうな回想シーンに入ると飛ばし読みするな

98 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:42.36 ID:lzx1Xlil0
情報の取捨選択が目的のビジネス文書は読み飛ばし=掬い読み=スキミング
文学、思想書は世界を再構築することや思考することそのものが目的なので遅読

99 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:44.49 ID:lvUjdxgS0
2ちゃんは速読じゃなくて斜め読み

100 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:48.76 ID:WvwfXqb60
>>77
朝鮮人は脳神経が欠如していて漢字が苦手。
それで、高い文盲率の解決策としてハングル文字を作り出したんだよ。
欠陥だからの文字列をさ。

101 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:29:56.93 ID:7OYxxG+I0
要するに、重要なところをみつける作業ですわ
全部頭に入れる必要もなく、他人と違う感想をもつなんて当たり前だからさ。

102 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:30:01.89 ID:VzlNNncB0
あと、日本語の場合は、漢字だけピックアップして
小説の場合の風景描写をイメージするのは簡単。

そういう時は、ひらがなは飛ばしても問題ない

103 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:30:09.99 ID:GM/CiqU90
俺は声に出さないと本が読めない派

104 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:30:11.01 ID:6POACmzP0
小学校のころ、全員起立の音読させられたが、俺だけが最後まで残った。
あの悔しさは忘れない。

みんな飛ばし読みしてたんだよ

105 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:30:33.59 ID:w2cHDs820
>>89
よい本に出会うと、読み進めて残りが少なくなってくると、わざとスピードを落とすものな

106 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:30:47.59 ID:0fujoe6X0
飛ばし記事は得意

107 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:10.67 ID:ED4ZQmyX0
>>89
それはちがう
読書とは文字通り書を読むこと
その目的は、学ぶ、楽しむ、時間潰しなど人によって様々
読書するひとすべてが読書を楽しみたいわけではないよ

108 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:13.21 ID:/mMUSw+I0
>>27
俺は逆だな
まあそもそも小説とかくだらないから読んでないけど
研究論文はアブストラクトをザッと見てあと本文はサササーと読む
そして面白いとこや問題のあるところだけちょっと考えてみる
そもそも大抵は知ってるところなんで読まなくてもわかる
知ってるところとの差分だけ
その差分だけでその論文の出来不出来など様々なことがらかる

109 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:14.96 ID:CvuC2iG90
ようするに本当に早く読めるのか飛ばしてるのかどっちだ?って思われていたことを科学的に早く読めないので飛ばしてますってことだよね?
ようするにパラパラーって見て内容理解した!とかいうのは嘘ですってことか

110 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:22.50 ID:+zRh0Y1M0
   _人人人人人人人人人人人人人_ 
   > ゆっくり読んでいってね!!!<
    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
      ______
     ´>  `ヽ     i^ヽry/`ヽ
     ´'-=[><]=.,_   , '` ⌒ ゙`ヽ
     ヽi <レノλノ)レ〉'  L(ノ八ノノLi〉
      ノレ§・ω・゚iゝ  l・ω・[i.llλ 
        `'ー--‐´     `'ー--‐´

111 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:31.85 ID:8W771Z790
おれ、速読できるけど、速すぎると文字の情報処理に脳が追いつかなくなる。内容理解して読もうとしたら文庫本で15分が限界。

112 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:36.28 ID:rLNYN/vn0
>>87
春樹はそうなるわなぁ
ストーリーより文体重視だから飛ばしたらゴミになる

113 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:36.71 ID:HITx20KI0
サマセット・モームはその『読書案内』で
つまんなかったら飛ばせばいいって堂々と書いているけどね
あの本ってのは最初から最後まで読むもんじゃないからね

これは、誰だっけな橋本治か小谷野敦かちょっと忘れたが
日本でいえば南総里見八犬伝とかとても通読出来たもんじゃないっていうけどね

114 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:42.39 ID:Hbyy8BOp0
20歳前後の頃は漫画を人の倍速で読めて
内容も理解出来ていたけどな

速読術みたいな10倍速は嘘だとしても
鍛えれば3倍はいけると思う

115 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:45.78 ID:2Rm3rJej0
衝撃だなこれ

116 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:31:59.29 ID:vacaXXsp0
当たり前じゃん
何この馬鹿な研究

117 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:32:09.52 ID:Y+B1lTIxO
表音文字のアルファベットで書かれた文と
表意文字の漢字かな混じり文とでは
速読の難易度が全然違うと思うのだが……

118 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:32:19.28 ID:RKPW9qnn0
歳を取るほど理解力は深まるけどな。

119 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:32:26.63 ID:10LsXsAE0
>>107
だから「読書が好き」な場合と言ってるだろ

120 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:32:37.97 ID:QqrOdPNz0
っていうか、去年このニュース流れてたやん
なんで今頃まとめなおすの

121 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:32:42.43 ID:70oU3Bkf0
>>97
コマの外がベタ塗りされてるページか

122 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:32:51.36 ID:Bh3zPHtQ0
なんとなくそんな気がしてた

おいどんのざっと見ると同じじゃな

123 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:32:54.76 ID:TOMf5jZ30
小さい頃は、
今日は、      お父さんと      お母さんが   誕生日プレゼントを    くれました。
みたいに一箇所ずつに目がいって、全体の文章が見えてなかったけど、
今は
今日はお父さんとお母さんが誕生日プレゼントをくれました。
が、少なくとも眼球移動1回で理解し読み取れるようになっている。
これは科学的に速読の技術がアップしているのではないのか?

124 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:07.61 ID:lvUjdxgS0
>>89
本が好きだから沢山読みたい
しかし、人生には限りがある 読める量も限られる
速読は読書好きが究極に求めているものだけど、真に理解できるのは熟読しかないな

125 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:15.53 ID:w2cHDs820
>>118
そんなことありませんよ 

126 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:18.42 ID:VzlNNncB0
1冊5分は飛ばし読みだけど、
2時間で読書は、飛ばし読みじゃあねえよ

127 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:19.50 ID:MIJwem1R0
小学校の国語のとき隣の席の奴がずっと遊んでて先生がそいつに続きを読むようにいったらペラペラページめくりだして普通に続き読み出したのにびっくりした覚えがある

128 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:23.93 ID:Hje/mVKL0
うんまあそんな感じ
文章を文字として一字ずつ読んでるんじゃなくて
大まかな図形っぽく?見て全体の意味を把握してるような

129 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:25.06 ID:31dOwW580
>>119
間違った読み飛ばしの実例だなw

130 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:44.11 ID:dLHmiUFA0
>>108
かっこつけてんのに誤字のままレスしちゃう仕事できない馬鹿…w

131 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:33:56.13 ID:PscGJe0z0
>>27
まともな小説を読んだことがない奴に限ってこういう間抜けなことを言う。
小説は味読するもの。嘗めるように読んでその世界に浸ってこその読書だわ。
一度プルーストでも読んでみろ。

飛ばし読みが有効なのは、単に情報が売りの新書の類や新聞記事だけだろ。

132 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:03.83 ID:SMPoIMeG0
小説なんかは基本飛ばし読みだしな
よくできてる小説ほど飛ばし読みでもストーリーが理解できるようになってる
その上でハリーポッターは最悪の部類
実験の結果もそういうことじゃないの

133 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:09.27 ID:rLNYN/vn0
>>124
ライ麦畑でつかまえてを熟読して・・・どぉーん!

134 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:11.78 ID:ofBRDl9v0
速読以前に本が読めなくて辛い。
漫画も無理。

135 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:13.57 ID:KBYOaKtI0
ははは、こいつら、まだ研究が足りてないわww
もう少し科学的にやった方がいい

136 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:15.90 ID:VzlNNncB0
>>118 >>125
歳を取ると、細かいフォントの本を読むのが遅くなる・・・のは事実

137 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:18.40 ID:7OYxxG+I0
推理小説は困る、伏線があるからな
なんにもないという変なのもあるけど

138 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:20.43 ID:7ME1q7Cw0
ひとつのスレを 10秒ぐらいで読めるといいな

139 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:25.59 ID:O1aWOzHx0
でもさあ、医学的に部分痩せは出来ないとか言いながらも実際は腹だけめっちゃ出てるのに
ケツはプリップリで贅肉ないヤツとかいるからなあ
科学的に出来ない、ってのがまずあやしい

140 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:47.46 ID:w2cHDs820
>>136
フォントかよ

141 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:34:55.09 ID:TKdgsr500
どこが科学的に証明なんだよ?証明してないじゃないか。
しかも他人の論文を読んだだけ。

142 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:35:05.29 ID:X6qedHrM0
まあ無駄な描写はすっ飛ばして読むけどな。

『銃を撃ちました』これで事足りるのに、
メーカーや口径や弾束その他を、
字数稼ぎか知らんが長々と書いてあるのとか。
村○龍とか、そういう描写多いイメージ。

143 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:35:08.97 ID:GaKQ1WgB0
だと思った 最後の結果だけ読んでるだけじゃん

144 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:35:33.61 ID:Fgy5SgrH0
内容のない文章なら、飛ばし読みでも、十分

145 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:35:41.48 ID:CCcFfF8G0
評論家で1ヶ月に200冊読んでると豪語するやつがいるけど
そいつ東大受験に2回も失敗してるし頭の回転はあまりよくない
その程度の頭脳で200冊を全部読めるわけない
飛ばし読みをして書評に使えそうな箇所しか読んでないに決まってる

146 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:35:56.01 ID:WC8u7U9p0
>>127
そいつと先生がグルだと気付けよw

147 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:36:21.37 ID:EZP1tDD+0
速読の世界チャンピオンがテレビに出て
『ほとんど斜め読みで必要ない部分は読み飛ばしてる』
って言ってたけどね
わざわざ大学で研究してそれ証明せんでも

148 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:36:22.90 ID:GNNZ3/yS0
読書って、言語化した情報を脳内で処理するから、ある程度以上は早くならないんだよな

子供のころは直観像で一気に記憶して、後でじっくり読むなんてことをしていたが、
これは速読じゃないし、そもそも理解するには時間が掛かる
単なる中間期末テスト用に使っていただけの能力だ
だから意味をちゃんと取りながら読むなら、200pの文庫本一冊で一時間ぐらいが
限界だね ただし文章が難解だとその倍以上かかるわ

149 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:36:24.22 ID:13PWBKgn0
90年代まではたまにテレビでページをパラパラしただけで全部読みました、何ページ目のどこどこに何て書いてあったかわかります。みたいな詐欺技能者が出てたね。

150 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:36:47.55 ID:7uK/dKYc0
これって以前もてはやされなかった?
とにかく沢山読んだ者が偉いんだみたいな

151 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:36:52.49 ID:2AenSlQx0
飛ばし読みだって無意味だろ
飛ばした箇所に重要なことが書いてあるかもしれないし

152 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:37:00.78 ID:rLNYN/vn0
>>142
文章に緊迫感を与える手法やで節子
それらを飛ばせば小説なんて無意味なものになる

153 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:37:00.97 ID:MIJwem1R0
>>146
先生半分キレてたぜ?

154 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:37:26.22 ID:VzlNNncB0
>>134
本を読む能力は、泳げる能力とか、ピアノを弾く能力と同じで
子供の頃にしっかり訓練しないと無理。

小学生の時に、親から本を読めって言われたでしょ ?
その時の読書量が、一生の読書量に極めて多大な影響を与える。

155 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:37:42.69 ID:CrWTjVCq0
文章にしろ段落にしろ、
後半どうまとめたいのか予測しきれることを
長々と説明するのは読んでいるだけで苦痛になるね

156 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:37:47.30 ID:UgI8lyot0
>>19
わらった その通りだね!

>>13 ID:Fwuzbg/v0
おまえが代わりに三行にまとめれば? 無理だって? www
自分にできないことを 他人に命令する馬鹿は 2ちゃんねる名物だな!

157 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:06.84 ID:/mMUSw+I0
>>117
英語の方が読みやすいな
哲学系じゃなければ文型単純ではっきりしてるし
動詞と目的語は自動的に拾える
主語もご丁寧にあるし

158 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:22.31 ID:H29i0tJK0
昔睡眠学習で東大に合格したよ

159 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:23.18 ID:oTw7l24B0
速読は飛ばし読みだってそんなの分かってただろ

160 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:41.01 ID:C7GrdVZZ0
何を「飛ばし読み」とするかが問題。
(1)眼への入力段階でランダムに飛ばしているのか?
(2)理解の段階で無意識的に取捨選択してるのか?
(3)理解した上で意味の軽重を判断しているのか?
この辺りのことを少しも明にしてないな。

ちなみに、オレは(3)だ。だから文字/文章は全部入力している。
2400文字/分は十分に可能。これを速読と呼ばないのか?

161 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:51.05 ID:Voi4BcQRO
漫画とは映画では速すぎるが小説では遅すぎる人の為のもの
という言葉を聞いたことがある
つまり小説はのんびり読むのが正解なのですよポレポレ

162 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:53.90 ID:8G0saC5v0
憧れてたのになあ速読
嘘だったのかよ

163 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:56.89 ID:kGzsv7zP0
いったん写真または変換イメージで記憶しておいて、
その映像記憶を再現しながら、そこで理解を深める方法はあるよ。
それは、たしかに同時に理解を伴った速読ではないのだが。

164 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:38:58.63 ID:VzlNNncB0
>>142
もっと小説楽しめよwww

文庫本だって700円ぐらいするだろw
もったいないw

165 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:39:07.09 ID:OqGpJhS+0
アウトプットすれば自分でも分かることじゃん。今夜の日記に今日読んだ本のことどんだけ書ける?

166 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:39:07.62 ID:rLNYN/vn0
>>154
その子は大丈夫やで節子
なんせ文字しかないココに来てるのだからw

167 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:39:21.37 ID:3do2DNKk0
スレッドも飛ばし読み

168 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:39:27.61 ID:V3Wapm6J0
>>16
瞬間記憶という奴で見たモノをイメージとして記憶できるってのはある
でもそれは絵として頭に入ってるだけで内容を理解出来るワケじゃない
一般人が芸能人の顔を覚えてるのと同じようなもんで
別にそいつの顔を知ってるだけでそいつのことは何も知らんだろ?
知るのはテレビや本で得た情報という中身で保管された後で
しかもそれはあくまで記載されてる内容だけだ

169 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:39:47.04 ID:b/NM1mGm0
ペラペラペラーってページめくって、はい、読みました!のおっちゃんがテレビに出てたが。

飛ばし読みとかいうレベルじゃなかったぞ。

劇団速読の劇団員だったのかもしれんが

170 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:03.98 ID:btvM/CUwO
ラーメン好きなら早食いするのはおかしい。
読書好きなら速読するのはおかしい。

171 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:06.02 ID:7OYxxG+I0
例えば 雪国
なん行かで終了。内容なんて知らんだろ?

172 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:14.23 ID:qG7E6yds0
うつのみやをみればわかったよ、いんちきだとな。

173 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:29.54 ID:duD9nv+g0
速読の起源はどこ?

174 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:35.20 ID:r+ZSqMiz0
>>1
三行で

175 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:36.36 ID:VzlNNncB0
>>162
速聴を訓練しろ
会社で人の話す言葉があまりにも遅くて、イライラしてくるぞw

176 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:43.67 ID:pXqt6PvC0
>>164
ラノベ書いてた身からすると、あからさまな字数稼ぎは読み飛ばして貰って構わない。
何の意味もないから。
その代わり読み返して貰いたい渾身の1ページもあるから、そこは頼むって感じ。

177 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:40:46.55 ID:kGzsv7zP0
速読は、いってみれば、記憶術の一亜系として位置付ければ
完全に嘘とまでは言い切れないよ。

178 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:14.45 ID:E0XywHy/Q
必要な情報の概観、何が欲しくて読むのか、のキチンとした整理。 が上手ならば、それに応じた最適な読書法が、その都度、自ずから実践されていくもんやろうな

179 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:26.67 ID:V3Wapm6J0
飛ばし読み出来る時点でその本の中には読まなくていいことが書いてあるという意味でもある
つまり書いた奴は無能

180 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:29.92 ID:rNhDXb0g0
中途半端なフォトグラフィック記憶で、
テストの時に、あのページのあそこに書いてあったとかはわかるのに、
その言葉がなんだったか思い出せないみたいなのはあるよね

181 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:33.10 ID:rLNYN/vn0
>>170
ラーメン好きは結構早食いだろw
麺の一番いいタイミングを逃さず食うためにはスピードも重要

182 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:37.07 ID:lzx1Xlil0
>>157
論文、新聞、雑誌の英語は簡単だからね
定形表現ばかりで読解は平易、問題は背景知識の有無であり、全体の理解に英語力はあまり関係がない
文学になるとそうもいかない

183 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:44.86 ID:/BWFCIZD0
アルファベット圏と日本語圏でも同じなの?

184 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:49.03 ID:BtPdkeu90
速読で眼球の動きをめちゃくちゃ速くするつーのがあるけど
この前、週刊誌で眼をやたら速く動かすのは良くないと眼科医が述べてた

185 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:54.26 ID:YjqBhir60
精々ザット眺めて過去の知識で誤魔化すってだけだろ
本よむ必要ねーな

186 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:54.96 ID:/9LWaJop0
飛ばし読みの速読技術が必要になるのは
本の中から必要な情報を『検索』するとき

187 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:41:59.21 ID:4PbyKupU0
積ん読は楽しいぞ、本なんて読んだらつまらないから開いたダメだぞ

188 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:04.10 ID:29rx9SGk0
嘘だったのか

189 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:05.26 ID:VzlNNncB0
>>166
2ch は、短文ばかりだし、風景描写や感情描写がそもそもないだろw

190 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:11.30 ID:+zRh0Y1M0
お坊さんがお経を唱えながら経文をパラパラやるのも速読か (´・ω・`)

191 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:13.22 ID:97wxmHU90
毎週火曜に週刊誌ほぼ全誌ざっと立ち読みしてるけど、目次
見て興味ある記事だけパッパと目を動かしてページめくってる
とかなりな速さで情報が頭に入ってくるよ。普通の新書とかも
面白そうなのは発売されるとすぐに目次を参考に全体の要点
つかんじゃう。文字を読んでるんだけど頭の中では瞬時にイメ
ージが浮かんでくる感じ。

192 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:17.12 ID:4Wi3vOpL0
将棋だと部分部分の局面は瞬時に判断することもある
もちろん読みも入れなきゃいけないんだけど、一目で指し手がわかってしまう

そんな感じで速読は文字というより、図形として文字を脳に送り込み勝手に処理させてる的な感じじゃね
マンガなんかは絵セリフ擬音を瞬時に理解してるよね
よほどセリフが長いとかじゃないかぎり

193 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:19.36 ID:DyQAKrHqO
苫米地英人、小飼騨

194 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:30.76 ID:29rx9SGk0
ということは記憶術も嘘だろうな

195 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:31.18 ID:x11Dbpfj0
速読って読むだけで記憶には残りヅライじゃなかったか?いくら大量読めても意味ないな

196 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:34.87 ID:8QGOoihA0
小説って無駄な言い回しを楽しむためのものでしょw

197 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:52.67 ID:+rTSuUxt0
科学的にないってことはない。
反証として、キムピークを挙げる。
彼は数分で一冊読んでいたぞ。

198 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:54.88 ID:+33FF/qk0
速読って飛ばし読みだけじゃなく読書術も含むだろ
例えば朝日新聞のコラムだと、前半で煽って釣って急転直下話題をすり替える
朝鮮日報とか韓国の新聞は、とにかくリピート、言葉を変えて繰り返してすり替えて煙に巻く

書き手や目的によって文の構造が変わるから、冗長な部分を見つけて読み飛ばす

199 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:56.09 ID:60yqYdg/0
人間の考えることなんて大体は想像つくから内容も読む前におおよそ想定できる
↑こういう偏見の強い人間ほど文章を読むのが速い

200 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:42:57.18 ID:SfTcBWBb0
人文科学系の学者の速読能力は大したもんだと思うよ

201 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:05.09 ID:VzlNNncB0
>>182
英語は、無いアルよって表現がないからなw

202 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:12.33 ID:C7GrdVZZ0
>>160つづき
理解できないものは速読できない。

始めて読む数学のテキストを速読できない。
しかし一度理解すると、むしろ数学のテキストのほうが速読できる。
数式や論理の道筋が一瞬で解るからだ。

203 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:12.44
>>1
知ってた
例えば
「太郎君はスーパーへ買い物に行きました。」
これを速読だと
「太郎 スーパー 買い物」
単語だけの抽出
読むというよりは覚えるって感じ
これを繰り返すと、脳が単語を繋げて文章っぽく理解するようになる
だから文体が独特だと理解が遅くなり、ストーリーが判りにくくなる

204 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:17.26 ID:nT547JmS0
>>87
やれやれ、のあとは句点じゃないとダメ。
お前の春樹理解は生半可だな。

205 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:22.37 ID:2eA2txOz0
なんだやっぱりオカルトだったか
ペラペラめくるだけで本当に理解できてんのか怪しいなぁとは感じてた

206 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:25.74 ID:48AbVkG60
集中して(いつもより)すごく速いスピードで飛ばさないで読む時もあれば
適当に飛ばして読む時もあるよ!
最近は飛ばし読みが多くなったけどなw

207 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:38.86 ID:bLYGCqQD0
ハリーポッター日本語版なら会話文だけ読むとかいう方法で速度を上げられそうw

208 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:39.35 ID:4g+sz2y40
>>7
これはさすがにニュースでしょ

209 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:47.32 ID:3wWwQPyW0
まとめサイトか

210 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:43:53.25 ID:ymzm7CptO
ある程度飛ばし読みしたほうが内容が頭に入ってくるんだよなあ
記憶力悪いからゆっくり文字を追ってると最初のほうを忘れちゃって

211 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:01.38 ID:ALOkdhHR0
てことはなんだ
速読の先生が豪速球を打つのは
速読の効果ではない?

212 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:05.73 ID:mczCTclW0
>>196
風景画とかも写真でいいじゃんって層がいるから
芸術としての表現を「無駄な情報」と割り切る人が増えてんのかもな

213 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:07.43 ID:rLNYN/vn0
>>189
こんなに沢山の憤怒と笑いが矢継ぎ早に起こるジェットコースター小説もないw
しかも、その世界に自分が介入できるだw

214 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:13.03 ID:5yDw65zl0
つーか速読できる文字を発明してほしいわ

215 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:18.64 ID:kGzsv7zP0
記憶術は世界大会があるので、嘘のつきようがないよ。

216 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:25.98 ID:6ikNP0Wg0
眼球を速く動かす訓練は百害あって一利なしだぞ

あれをマジに受け取ってやってたら逆に目を悪くするのでやめとけ

217 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:27.53 ID:48AbVkG60
>>203
それそれ

218 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:34.26 ID:X6qedHrM0
>>164
心にぐっと来るブンショウヤ描写は、
舐めるように読むし、
何年たってもまた読みたくなるけど、
拳銃の弾が何ミリとかそんなのはなぁ・・・、
いらんなぁw

219 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:36.18 ID:Twhn518R0
俺も結構な飛ばし読みタイプなんだけど、多分てにをはを省いて単語だけ拾って読んでる気がする
それを自分で組み立てながら、目だけどんどん先に進んでる感じ
だから脳内でお話を整理する作業と単語を拾いながら目を走らせる作業を同時にやってる的な

220 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:56.62 ID:O46qTZvT0
そうなんだ。
市の無料速読講習会が有って、その眼球動きの訓練しましたが。
あれは業者の嘘?
しばらくして
レベルtwoの案内はがきが来たけど、1で興味を無くし行かなかった。
講師が美人だったけど、それもなんかあるのかな?

221 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:44:57.72 ID:lXtHr/YX0
>>139
その認識が科学的に間違い
部分痩せは別に不可能ではないが
普通に体脂肪を落とすより難しいだけそもそも体脂肪は全身均等についているわけじゃないので一部分のみが
減ったと判定するのが難しい

222 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:05.56 ID:D+Olk41S0
>>36
いや、記号化

223 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:12.11 ID:duD9nv+g0
やっぱり韓国が起源だったw

224 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:16.91 ID:nWTYpz9X0
ミステリー小説は、最後のページを読むだけで十分。

225 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:23.88 ID:DaHM6aN10
知ってた、こういう講座商法で詐欺やってるやつらがいるのも知っている
意識して文章読み続けていれば早くなっていくよ

226 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:25.31 ID:/9LWaJop0
>>214
英語やロシア語や韓国語よりは
漢字かな混じりの日本語の方が
ずっと速読できるわな・・・

227 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:25.59 ID:CloVm7p+0
>>1

まあ、読み飛ばしという面もあるが、ぱらぱらめくって結構頭に入れるというのはあると思うがな。
……というか、日本語は非常に速読に向いている。


でも、まあ、じっくり読むべき本を速読で読み飛ばすのは、つまらんことだが。

228 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:28.85 ID:0hqtLFCW0
何冊読んだとか自慢したがる奴はたいていアレだよな

229 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:34.00 ID:eKCflXn60
ないものを証明するのてできないそうで

230 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:46.60 ID:hnXmzE/h0
でも、そくちょうとかいう
通常よりも早い再生で音読を聞き取る訓練をすると、なぜか早く読めるようになる

231 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:49.09 ID:/DkI6otg0
どこに何が書いてあるのかがわかるのが速読なんだろうね

232 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:51.27 ID:kGzsv7zP0
ここにリアル栗田を語れる人はいないのか?

233 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:51.42 ID:7OYxxG+I0
熟読もな、今となったら内容覚えてないし
そのときだけだしな。かわんねえよ

234 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:45:57.90 ID:X6qedHrM0
>>218
自己レス、訂正。

ブンショウヤ→文章や

その前のレスも
弾束→弾速だな。

すまん、吊ってくる。

235 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:01.90 ID:hGxg91lM0
ローマ字のテキストとかな漢字文じゃ違うような気もするが、飛ばし読みってのはそうだろう。
あと頭の中でしゃべるような読み方を止めるか、すごい早口で考えるかだよな

236 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:08.52 ID:49iATC5W0
昔からわかってたよw
あの量の情報を一気に処理できるならそれは間違いなく天才でしかないからねw

237 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:15.46 ID:ICo0rVfg0
商売の邪魔するなと怒る人が出てきそうだな

238 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:21.08 ID:Lp1pDoR/0
そりゃ





だろ

239 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:26.51 ID:F0bpkMO40
速読、朝鮮ゆらいだからなー
おさっし

240 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:26.73 ID:TsSBL7cq0
それで読めてんだから、それが速読だろ

241 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:39.27 ID:fq0yvfs80
老司机开车了 懂得上车 http://90lolita.com/portal.php?x=916415
萝莉福利 http://90lolita.com/portal.php?x=916415
福利来了,请叫我雷峰 http://90lolita.com/portal.php?x=916415

242 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:46:40.95 ID:kGzsv7zP0
日本の起源は加古徳次だったっけ??

243 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:07.70 ID:mIMe9+KY0
>>16
サヴァンスキー症候群の中にはできる人がいる。
内容の理解とは別で、写真にとるようなもの。

244 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:11.03 ID:jpNk95Be0
勉強でもスポーツでもできる人はできる

できない人はできない

以上

245 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:20.63 ID:bLYGCqQD0
>>221
揉んだり熱を加えたりすると脂肪は分解されて血中へと移動するらしいから
血中の元脂肪達を排出する方法があれば部分痩せできそうな気がする。

246 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:21.73 ID:OqGpJhS+0
繰り返し読むことで理解が深まるのは実感するな。その本への愛情も深まっていく

247 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:32.45 ID:rG4L98OP0
手塚治虫にも速読の伝説があるが
あの人は時間の使い方が抜群に上手かっただけなんだろうな

248 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:40.29 ID:C7GrdVZZ0
>眼球をすばやく動かしたり、周辺視野を使ってページを見わたすような
>テクニックはすべて無意味。

眼球をすばやく動かすのはあまり意味がないが、ページ見わたしは有効だ。
速読を身につけている人なら解っている。
この場合の速読とは、2400〜4800文字/分だが。

249 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:47.86 ID:QF+XTVxb0
本を読むのが早いって人と同じ本について喋ろうとすると
「そんなシーンあったっけ?」ってしょっちゅう言われた事を思い出した
その時は単に記憶力の差かなあと思ってたけど読むの早い分飛ばし読みしてたのかと思うと納得する

250 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:50.13 ID:GROBQ/6l0
経験から来る補完なんじゃないの
ラノベだったらお前らにもできるよ多分

251 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:51.44 ID:VzlNNncB0
速読に慣れてくると、これが読めるようになる

怒ならいでマレジスして欲いしんけだど、
なでんこなん間時にき書み込きでわるけ?
普の通は人校学や会が社るあずはなんけだど
ここのと知たっ親は悲むしぞ?

現見実うよぜ

252 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:47:54.39 ID:rLNYN/vn0
>>218
何口径とか重要なんだけどな
例えば38口径と書くとアメリカ式になり、9ミリと書くとヨーロッパ式になる
これは基本同じ物ではあるが、その背景が変化する
村上龍なんて読んだ記憶も無いけどw

253 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:48:03.84 ID:pFOTVTnl0
いかに書籍に無駄な表現が多いかってことだな。冗長なんだよ。
京都大学の論文みたく濃密に分かりやすく書けば速読する必要も無い。

254 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:48:08.88 ID:48AbVkG60
>>239
まーたそういう話にもってくのか

255 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:48:23.55 ID:b/NM1mGm0
「日本速読協会=スーパー速読  一日で3倍速=22,000円の集中講座」

サギの匂いがいます

256 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:48:31.39 ID:1hlr1Wcl0
>>243
暗記と理解の違いみたいなものか

257 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:48:32.60 ID:7OYxxG+I0
新刊を発売日に買って、すぐ読んですぐ売る
別に悪いことはしていない。

258 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:48:56.54 ID:kGzsv7zP0
競技かるたの神、西郷直樹さんは、
50枚の札を絵のように瞬間記憶していたはずだが。。

259 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:18.71 ID:lrG7gAB+0
司法試験に合格してないし東大にも受かってないんだから
そこらへんで察しろよ

260 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:30.56 ID:bLYGCqQD0
書籍名 ネタバレで検索して出てきたのを読めば超速読w

261 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:30.88 ID:GaKQ1WgB0
俺、同じ列読んじゃって意味不明によくなる 活字嫌い

262 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:33.63 ID:49iATC5W0
>>239
しかもキムさんがパクさんからパクったんだよなw

263 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:35.48 ID:iX4dij6b0

ここまで飛ばした
ここから飛ばす


264 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:36.39 ID:2eA2txOz0
>>214
漢字は表意文字なんで一目で意味が理解できるじゃん

265 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:52.58 ID:TOMf5jZ30
>>124
俺もそんな時期がありました 本とか音楽とかな
で、月額何万冊読み放題みたいなのが天国に思えたが
いろいろ読んだ記憶が積み重なってくると
過去に読んだけど流行りが去って誰も話題にしなくなって
おぼえていてもまったく使えない記憶になっているのを感じた時
今楽しく読んで感想を語り合えるこの作品も、いずれそうなるのかなと哀愁を感じて
それが人生と重なってしまって全てが儚いものに感じて
このモヤモヤを晴らすためになにかしようと寺で座禅を組んでいると
目をつぶって静寂の中なのに仏様が見えて心に語ってきたのです
貴方のその胸に潜む空虚は生きていれば必ず襲ってくる思いであると、
そして仏様はおもむろに私の手になにかを渡しました
それはヴェルタースオリジナル、その味は甘くてクリーミーで
こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私はきっと特別な存在なのだと感じました。
今では私が仏様。迷える者にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル
なぜなら、彼もまた特別な存在なのです。

266 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:49:55.99 ID:a8GkpeYI0
>>1
速読ってもともと飛ばし読みの技術だろ

267 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:08.32 ID:j5CrFPRU0
スピード上げて読むと頭痛くなるし

268 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:09.77 ID:EW44oPc70
実際に出来るのに自分には出来ないからとか

269 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:12.55 ID:eKCflXn60
週刊誌の広告みたら買わなくても記事の内容がわかる

270 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:17.02 ID:dGUue7xX0
その通り

蓄積があるから速読できる、なんて言ってる人もいるけど
単に同じ内容の本を読んでるだけ

271 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:17.85 ID:0D9nCHtD0
速読詐欺だったわけか

272 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:23.25 ID:Jt1rWQnA0
速い奴は速いけどね。ほぼ内容も理解してるし。不可能言ったとこでそういう奴が実際いるからな。

273 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:45.90 ID:9pB4bgxN0
昭恵逮捕来たかも



安倍昭恵さん、篭池婦人にサミットの場所を発表前にリークしていたwwwwwwwwww
https://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1491456640/l50

274 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:54.07 ID:QF+XTVxb0
>>261
同じページ二度読んで「このシーンあったよな?いや、勘違いだっけ?」と思って最初から読み直して余計に時間かかるパターン

275 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:50:59.40 ID:Ycldj/D30
速読は重宝する技術だよ
受験の国語英語からネットの記事、二ちゃんのスレもなw
本もじっくり読んだりここは飛ばしたりなど調節しつつ読む

276 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:03.43 ID:OzcIZbwi0
英語より、漢字と平仮名が混ざった日本語の方が
速読に向いているような気がするな

277 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:06.24 ID:l75Wyf/h0
韓国の新聞なんか全部飛ばし読みだよな、みんなそうだろ
だって書いてあること決まってるもんな

278 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:14.98 ID:mf9bkPTw0
読書慣れしてる人は
斜め読みを体得してるからな

279 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:19.93 ID:kBxWi2be0
単なる斜め読みじゃねーかw

280 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:26.56 ID:9pB4bgxN0
情報漏洩だから、昭恵逮捕だよね、そしたら取り調べされて安倍晋三も・・・



安倍昭恵さん、篭池婦人にサミットの場所を発表前にリークしていたwwwwwwwwww
https://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1491456640/l50

281 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:29.83 ID:7OYxxG+I0
>>269
正解

282 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:34.18 ID:B082a6b80
餓狼伝を飛ばし読みしたら5分くらいで終わりそうだが
全く面白く無くなりそうだ

283 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:36.59 ID:xjgh8cRD0
>実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。

読む速度には個人差があるでしょ。
「速く本が読めることを証明した者がいない」なら人類全員同じ速度で読んでるのかよww

284 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:41.43 ID:eKCflXn60
書籍は題名と索引でも見れば中身はすぐにわかる

285 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:51:47.14 ID:REBUJcoz0
>>40
早紀子さんに謝れ

286 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:04.34 ID:j5xLEHre0
>>276
ほとんど漢字拾えば意味分かるからな

287 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:19.05 ID:XIK0qJqt0
>>1
     ∧∧
    /  支\
    (  `ハ´)     漢字だけ読めば
    ( ~__))__~)      速読になるアルよ♪
     |  |  |
    (__)__)        (東洋の智慧)

288 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:33.90 ID:mRW08DYB0
そうそう、要点だけ拾い読みする技術。
小説だと地の文読まずにセリフだけ読むとかね。

289 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:34.92 ID:48AbVkG60
>>16
絵は記憶してちょっと思い出す程度ならできても
文章を一瞬で覚えるってのはなかなかできる人いないんじゃないだろうか
何度か読んだ教科書のページを、試験中に脳内に映像として再現してみて
”この辺りに公式が書いてあったよな〜〜”などと記憶を手繰ることはするとしても

290 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:40.46 ID:5iGZTBOw0
昔ナイトスクープで速読のプロがバッティングのうまさを披露してたので、理解はともかく速読さんが目が鍛えられてるのは本当だと信じてる

291 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:43.11 ID:A5kAx3Uu0
邪魔だ!厄介者!
ずうずうしく兄貴面するな 気持ち悪い 中核

292 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:45.34 ID:VzlNNncB0
おまいらだって、最近のラノベなら速読できるぞ。
これは1ページ、1秒で読めるはずだ
ttp://blog-imgs-52.fc2.com/b/o/i/boinngerionn/e8d4e36d-s.jpg

293 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:53.01 ID:QuKeCh+o0
課題の本全部まともに読んでたら気が狂うので
海外の有名大学には「ここを重点的に、そこは流して」と指導してくれる生徒用コンサルタントがおるってな
佐藤優ちゃんがいってた

294 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:56.11 ID:lbg5ZLjq0
表意文字ならある程度意味あるんじゃね?

295 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:52:57.63 ID:A7aZfA1j0
ゆっくり読んでも大して頭に残らないからいっしょかな

296 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:12.53 ID:u0HaBzyK0
1970年台頃から速読を国家レベルで導入してて。素晴らしい成果が
得られていると「日本のマスコミ」が紹介。俺は真に受けて書店で
速読の本を何冊か買ったわ。

           「韓国」

って言うんだけどねw 未だにノーベル賞が一人も出ていない所を
みると。朝日新聞や毎日新聞の飛ばし記事、嘘っぱちだった可能性
が極めて高くなる。

まああれだ。30年も前から朝日新聞は韓国寄りで。そういった
韓国礼賛、北朝鮮を「理想の共和国」ポル・ポト派を「親切な
おじさん」と言い切るようなキチガイ新聞社だったってことだ。

297 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:14.89 ID:jFl9T2wH0
編集の奴とかめちゃくちゃ速く読むよ。まあ、慣れもあるんだろうけどかなりの技術だよ。

298 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:23.27 ID:MbuB/cAU0
文法体系も大きく影響すると思うわ
日本語は動詞が最後だからクソ
しかもガラパゴス言語という二重苦

299 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:29.27 ID:W4dl+46a0
要するにコンビニで週刊誌をパラパラ読むのと同じこと

300 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:29.86 ID:7p3W3NMG0
しかし写像記憶能力がある人間はいるからな。あれは読むとは言えないけど

301 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:36.12 ID:GFZs/Fh30
よし、じゃあ睡眠学習だ

302 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:56.61 ID:7OYxxG+I0
あとがきとか
誰かの評論だけ読んでも まあまあ良い

303 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:53:56.77 ID:lvUjdxgS0
読んだ時はそんなに記憶に定着してなかったり理解できなかったりしても
半年後ぐらいに思いついたりするから不思議だな

304 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:00.18 ID:nz0VRdIm0
キム式、パク式と速読は韓国がルーツが大半w
ただ速読教室に行かなくても弁護士や裁判官なんて分速数千字なんてざら
本ばっか呼んでる人は分速で千数百字くらい行く人が多い
結局読む時に音読の呪縛から逃れればそこそこ速くなるよ

305 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:01.03 ID:az3vIB740
お前ら脳トレはどうなんだよ?
パッと見て出てきた順番やら色当てるやつ
あれは確実に個人差ある
文字の認識も同じだと思うんだが

306 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:11.53 ID:084ypZ240
目次読むだけで良いだろ。

307 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:16.83 ID:Hje/mVKL0
実際しばらく本を読んでないと
いきなり小難しい本は目が拒絶する
好きな児童文学やラノベ程度からリハビリが必要w

308 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:22.59 ID:+33FF/qk0
まったく本を読まない人と、読書家は読み方がまるで違うだろ
そういう慣れ、飛ばし読みを身につける方法の一つ

道路標識にアイコンが使われるのも、記号として反射的に理解出来るから
高速道路で対向車が来るなんて想定してないし、しなくていい
読書にもそういう前提はある

309 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:24.38 ID:YY7RlXQh0
漫画のイニシャルDならあっという間に読み終えて内容も分かる

310 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:42.22 ID:JfAP/HTe0
目次見れば言いたい事分かるだろ

311 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:45.83 ID:uihqJFFC0
>>11
それ可能でも手許に本があるのと変わらないよね
内容を吟味するには普通に読まないといけない
基本的には話し言葉の処理スピードが基本で訓練で鍛えても数倍がいいところじゃないのかな

312 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:54:52.71 ID:XIK0qJqt0
>>284
     .
     へ   へ
     の  の     推理小説はそういう訳にはいかん・・・
       も
       へ

313 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:55:05.48 ID:48AbVkG60
>>256
でもそういう人は、その映像を脳内再生してその文章を読んで理解するかもしれんな

314 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:55:13.11 ID:rLNYN/vn0
>>298
サビ前が好きか
小室派だなw
私は美味しい所は後にとっておくタイプや

315 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:55:29.03 ID:yBAQEUUR0
まず一周目はパッパと読んで二周目から熟読する

316 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:55:29.29 ID:5UKGZyp70
>速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、
>ストーリーをまったく理解できていなかった。

これは笑うわ

317 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:55:29.32 ID:GKR1dTFm0
心の中で音読しちゃうからくっそ遅い
早口言葉の練習すればはやく読めそう

318 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:55:31.53 ID:21D7s1qc0
俺は時間かかるな。
小説にメトロポール・ホテルやラッフルズホテルが出れば、画像検索するし、
豪華寝台列車や沈床園が出れば、小説の雰囲気に合うものをネットで探す。
風景や情景を細かくイメージして、頭の中に完成させて読んでいくのが好き。

319 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:55:47.99 ID:7uK/dKYc0
情報収集。表面的な理解。

320 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:56:06.01 ID:kGzsv7zP0
遅読は確実に存在します。

321 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:56:16.86 ID:sRrWKMAV0
>>276
実際英語圏はディスレクシアが多いよ。
人種差ではなく、文字に起因するらしい。

つまり英語圏ではディスレクシアでも、日本語圏なら発症しない可能性があるんだよ。良かったなお前ら。

322 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:56:21.69 ID:zzOqY0YV0
練習したことあるけど効果はあったよ。
ソースは俺。
普通の人より読むのが遅かったけど、少し速く読めるようになるぐらいにはなったと思う。
何より小説読むのが楽しくなったな。

323 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:56:40.44 ID:9teSN/fw0
なんだよコレ嘘だったんかよ
信じてたから地味にショック

324 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:56:48.37 ID:kGzsv7zP0
遅読○遅漏○
速読×早漏○

今回の知見

325 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:57:12.58 ID:zSpdnUW00
>>1
そりゃその通りよww

TVでやってたのはどうなるんだろうな
速読のプロとか
できる人達が登場して

本を出して、読ませて

全部覚えましたとかな??

あの嘘はどうするんだろうな??むしろ、その嘘を検証してほしいよな

326 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:57:22.69 ID:F74hqLyT0
頭いいやつは
知ってる情報を飛ばして読んでるだけなんだろうな

327 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:57:23.92 ID:XIK0qJqt0
 
こちにんは みさなん おんげき ですか?  わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげは たごんを にしんき する ときに その さしいょ と さいご の
もさじえ あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という
けゅきんう に もづいとて わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?

328 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:57:34.40 ID:lsofvRjM0
どっちでもよくね?

329 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:57:49.83 ID:6y15MFKM0
ミステリーを飛ばし読みしたり、サマリーを読んで終わりとか悲し過ぎる
春樹の小説ならあり得るが

330 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:57:51.29 ID:7OYxxG+I0
>>310
てか、装丁とかでわかる

331 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:58:00.69 ID:rLNYN/vn0
>>321
記号・数字の羅列にみえるもんなぁ
ハングルなんて船酔いするわw

332 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:58:01.69 ID:9DcZh4N90
>>306 小説なら被害者や犯人がわからない。

333 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:58:09.51 ID:i3VU0uuW0
40過ぎても少年誌を毎週何種も読んでるヤツが居るんだけど
その速度が異様に遅い。あれは何なのかな?
小説を勧めたら文章が読めないって言ってたから
何か障害的なものなのだろうか?

334 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:58:13.98 ID:zEbZvszc0
ま、でも
拾い読みでも読まないよりマシ

335 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:58:28.29 ID:q+eME11P0
中学生くらいの塾生に速読させてるドキュメントというかワイドショーの1コーナーとかで昔よくやってたけど
あれ中学生をヤラセに加担させてたって事かフラッシュ安産もヤラセ?

336 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:58:33.29 ID:0KkcPsfW0
よく「これこんなたくさん本読んだんだー」って本を積み上げてるやつが
年間10冊くらいしか読んでない俺より頭悪いのはそういうことだったのか。

337 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:58:40.68 ID:FC5OR9mP0
完全論破

338 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:05.13 ID:x1NQi8qQ0
エロマンガ雑誌立ち読みするときに必要な技術か

339 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:11.12 ID:FSrGGAS50
当たり前じゃん、速読って目を通すだけだから。
熟読とは違いますって最初から言ってるし。

340 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:16.14 ID:+zRh0Y1M0
>>292
そういえば、あかほりさとるさんのラノベは
文章の1/3くらいが擬音だったの思い出した… (´・ω・`)

341 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:18.19 ID:j5xLEHre0
それでも1分間に10000文字くらいは可能な数字でしょ

342 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:18.94 ID:sYfXZh0a0
神田先生に喧嘩売ってんのか?
よろしいならば戦争だ

343 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:33.95 ID:LokseUNV0
アメリカは大学で速読教えてるんでしょ

344 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:39.46 ID:48AbVkG60
>>317
飛ばし読みでもなく脳内音読でもなく、目で字面を追っただけの場合は記憶に残りにくくない?
理解も浅くなりがちで勘違いしたりすぐ忘れてしまうなぁ

345 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:47.49 ID:2XSm0jDi0
逆に、どんなに遅読でも、やっぱり飛ばし読みには違いないのではなかろうか
100%飛ばさず読みこそ机上の空論、幻想の概念なのでは

346 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 14:59:51.89 ID:nz0VRdIm0
結局マスター出来る人と出来ない人に別れるから
出来ない人は全否定したくなるのも当然なんだよね
速読教室ってアホみたいに金とってるとこ多いしな

347 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:00:11.34 ID:60yqYdg/0
俺は月に数百冊読んでるなんて自己申告で客観性がないな
難関な試験に合格してるわけでもなく断片的知識でインテリぶってるだけだし

348 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:00:23.49 ID:fJ3kwfEu0
あのめくり方だと、ページの真ん中あたりは物理的に隠れてて見えてないしね

349 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:00:25.07 ID:29rx9SGk0
>>327 
ほとんうだ どしうて よるめか ふぎしだ

350 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:00:30.56 ID:pFCW0/190
>>1
まぁな。
2chのスレもスンごい速さで読んでいるけど、
実際は読まんでもええレスを飛ばしているとか、そんな所だからな。

351 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:00:32.47 ID:DaHM6aN10
ユダヤがペテンスキーム作って朝鮮人が実践する
包茎手術ゴリ押しもそうだろw

352 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:01:03.95 ID:OqGpJhS+0
本の話で盛り上がれるのは年間30冊前後の読書量の人だな。100冊とかの人だと「読んだ(読んでない)」「面白かった(つまらなかった)」程度の話しかできない。

353 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:01:16.43 ID:uihqJFFC0
>>327
たしかに読めるが英語とかでも可能じゃねえのかな
じゃないとスペルミスあったら分からなくなっちゃう
なんにしろかなり高度なことやってんだな
こりゃAIじゃ無理だわ

354 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:01:33.16 ID:nT547JmS0
>>301
レム睡眠時のひらめきはマジで格別

355 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:01:35.32 ID:n0lGbWhT0
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。

356 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:01:47.39 ID:DicoGtgU0
初見や理解するまで、最初に記憶するときはともかく

再確認とか忘れかけたところを探すときには十分に役に立つやな。
写真認識でも飛ばし読みでも、幹事広いでも。

357 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:01:59.27 ID:rLNYN/vn0
>>333
漫画は文字数で速度は決まらんからだろ
シーンの描写の仕方に意味が込められる

358 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:06.97 ID:nmI0S8qz0
使う言語と文字でかなり差が出るだろ

359 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:28.88 ID:az3vIB740
東大生は新書1冊15分で読める

360 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:32.97 ID:1Qqemz+f0
>>16
それ中学生の頃にできてた
96ページのあの辺りにあったなー。と思いながら96ページのあの辺りがコピーみたいに思い浮かぶ
一生刻める人はいるかもしれないけどメモリ容量が少ないからテスト対策にはよかった

361 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:42.49 ID:xt/Ag/cf0
やっぱりな。

362 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:44.11 ID:NvPZbYsw0
ここまで速読してきた

363 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:51.54 ID:a9/jz5PK0
内容の薄い、情報量の少ない本を飛ばし読みする技術は有用。

364 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:53.74 ID:Rxhc5DEY0
当たり前だろ
いくら入力早くしても処理能力が追い付かなかったら意味ないだろ

365 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:54.70 ID:gMrDMi1u0
不要に思われる記述に大事なものがある
速読自体無意味

366 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:02:56.83 ID:Z2P7ReR10
評論家の宮崎哲弥さんも速読で有名だけど
対談とか仕事で会う人がいると
移動の新幹線の中でその人の著書を4〜5冊読んじゃうって

367 :KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA :2017/04/06(木) 15:03:08.77 ID:F0bpkMO40
(゚_゚)飛ばし読みはミスリードが仕掛けられてたら、簡単に引っかかりやすそう。

368 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:14.26 ID:mESf6gz50
>>1
ミドルボイスみたいなもんか

369 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:14.91 ID:4Wi3vOpL0
>>292
こういうのもアリだと思うわ
筒井も文字で遊んでたし、インパクトあるもんな

370 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:23.42 ID:49iATC5W0
>>275
それは斜め読みと言って昔からある手法w

371 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:31.16 ID:vF/JBPO30
似たような内容の本が多いから
読み飛ばせるってことなのかな

372 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:33.52 ID:zeR+TgTN0
ネットでもそうだろ、
ぱっと見てそのページの要点をつかむ、その上でちゃんと見るか決める、
そういうスキルはあるね

欲しい情報を早く探してもってこれることにもつながる

ただ、速読チャンピョンが文学?の内容を理解してるわけではないように、
ネットを使うやつも、どんな情報に意味があると考えてもってくるのかは、結局はそいつの中身次第だね

昔から、百科事典がそばにあっても賢くなるわけではない、
どう使うか、使えなきゃなんも意味ない

373 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:35.60 ID:wLe1RSUg0
ブリーチは1冊5分で読めるらしいな

374 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:38.48 ID:8ksfAfj80
とりあえず本は横書きに統一して

375 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:43.59 ID:Udt+nHzJ0
本をたくさん読んだからってそれが何なんだよ
その本について感想文を書いて知識人だなと思われるだけ
人のやることに文句を垂れてるだけで
日本経済を成長させる物作りの世界には何にも役に立っていない

376 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:03:59.33 ID:eKCflXn60
本の題名見た瞬間中身がわかる ほんまぁ

377 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:02.22 ID:bRylomA00
速読してる奴はとばし読みして中身よく読んでない奴ってことね

378 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:12.61 ID:DicoGtgU0
速読だろうとそうでなかろうと
飛ばし読み読みとか漢字読みしてるような人が
「〜ない」という否定を落として否定肯定を逆に理解したり
助詞をきちんと認識しないで誤った理解をしたりするのかもしれないな。

379 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:30.34 ID:C7GrdVZZ0
速読の定義無しの議論は無意味だね。
かつ速読は理解度と関連させなきゃだめ。
「十分理解できた」を2400文字/分でやれば速読としていいだろう。

実は、多くの人は熟読してても、理解度は低い。

380 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:37.71 ID:UgI8lyot0
>>359
と、元東大生の ID:az3vIB740 が語っておりますです、ハイ

ホントかな? 本当に東大生かな? 知りまっしぇんw

381 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:43.86 ID:QTu4lQnG0
自閉症やアスペみたいに脳が普通じゃない人間なら、本物の速読も可能なんじゃないか?
ほら、床にバラ撒いたつまようじを一瞬見ただけで正確な本数を言ったりするあれね

382 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:45.85 ID:o7sKa6bU0
昔から知ってるわこんくらい
後ろの方だけ読んだり、目次から必要なところだけ読むの

383 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:52.08 ID:iL+Vqg9t0
ラブクラフト全集も速読できるのか?

384 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:54.21 ID:hJZS4Hz80
速読って、心の中で文章を読み上げないで読む技術かと思ってたけど違うのか
文章を読むとどうしても心のなかで読み上げてしまうから、しゃべるのと同じような
速度でしか読めないけど、読み上げない訓練をするとすごい速度で読める(理解できる)様になると聞いたけど

385 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:04:55.06 ID:g6m1DEWF0
エミュでRPGを4倍速にしてテキスト速読状態で延々やったあと
めっちゃ頭の回転速くなった感じを覚えたぞ
そのうち元に戻るけどな
効果はあると確信してる

386 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:05:15.97 ID:GNNZ3/yS0
筒井康隆の弁天様ぐらい○が多ければ早く読めるのだが

387 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:05:24.12 ID:n0lGbWhT0
でも今回のこれに文句言ってる人って
結局は速読の再びカテゴリに言語の趣旨と結びつける意味での
証明が成功を必ずしもある程度の疑いがあるってだけなんでしょ?

388 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:05:24.64 ID:YCyUKrfc0
要するに 
  
A 文字を画像情報として脳に取り込むプロセス は 高速化できる

B 文字列の意味を理解して脳でその情報を判断する、理解する プロセスは 速読法で鍛えていない

だからBの段階が律速段階である。
早く理解して早く知識を仕入れるという目的であれば、Bを鍛えること。

つまりは文章や全体の中から重要な情報だけ抜き取るセンスを磨けって言ってる。

それこそ頭の良さそのものの定義なんだけどなww

本読み族は理解してくれないけれど、会話や視覚情報からも重要部分を抜き出す訓練はできる

何も止まって待ってくれる文字相手じゃなくても鍛えられる。
というかむしろ会話の速さの中で相手を上回って先に理解して指摘しなきゃ勝てない。

もじもじくんは後出しでいうだけ。

389 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:05:26.07 ID:j5xLEHre0
自分の専門分野だったり読みなれてる新聞とかだと速読しやすいだろね

390 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:05:27.26 ID:pFCW0/190
>>16
年表とか家系図や歴史イベントの因果関係などは
そうやって2次元的にグラフィカルに記憶するのでは?

391 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:05:32.04 ID:rLNYN/vn0
>>375
いや、世の自称知識人ってのは感想ですら語らない
受け売りで、さも自分の言葉のように語るだけの人w

392 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:05:34.13 ID:5dAKKXeHO
速読できるような本を読んでもあまり意味がないってことだな

393 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:05:56.69 ID:SG8FvuzE0
点でみないで面で見れば一気に理解できるよ

394 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:01.10 ID:wLe1RSUg0
西村京太郎は文字数は少ないのに読むのに時間かかるな

395 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:08.82 ID:FSrGGAS50
いずれにせよ、あと二三十年すると読書ってしなく成るんだよね。
脳に直結させるから読む必要が無い。
もっと言うと勉強と言う物はしなく成るとか。

396 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:19.03 ID:tDS6SKxS0
ピアノの楽譜を初見でパッと弾けちゃう人は?

397 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:38.21 ID:bRylomA00
速読派=横着者ってこと

398 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:39.24 ID:lvUjdxgS0
結局帯だけみりゃ良かったってのもあるし、タイトルだけで良かったってのもある

399 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:44.58 ID:mNVeqkoa0
写真のように画像として記憶できても、その画像に映った文字を読む速度が速くなきゃなんの意味もないよなw

400 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:50.10 ID:1Qqemz+f0
>>394
あの読点はなんなんだw

401 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:54.49 ID:OYZSTEHa0
>>31
たしかに、サヴァン症候群で写真でとったみたいに一瞬で風景を全部記憶して
あとでうちで細密に再現出来るやついるから

フォトリーディングできる脳みそなヤツがいることは間違いない。


一般人がトレーニングすることで
フォトリーディング能力を手に入れられるかは
わかんねw

402 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:57.74 ID:Hb2WiAhM0
>速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。


クッソワロタwww

403 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:06:58.11 ID:vF/JBPO30
本読み終わる頃には
最初の方忘れちゃうな
何回か読まないとだめだわ

404 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:04.26 ID:eKCflXn60
作家が前から歩いてきた瞬間に脳内に作家のメッセージが届く

405 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:08.22 ID:c43P7zj40
なんか胡散臭い記事だな、嘘ついてないかこれ?
言葉の定義を変えてぐにゃぐにゃ言ってるようにしか見えない

406 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:15.50 ID:+33FF/qk0
自分の熟知してる分野なら、流し読み斜め読みどころか一瞥で価値ある事が書いてあるかは分かる
そういう職能の簡易版

407 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:16.80 ID:49iATC5W0
終了間際のリングにかけろなら1話30秒で読む自信あるわ

408 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:17.20 ID:4Wi3vOpL0
個人的には同じ本を読み返すことはほとんどないから、一期一会のつもりで熟読したほうがいいと思う

409 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:17.93 ID:Vi6xfhTLO
とりあえず漢字だけ特に目をひんむいて読むようにはしてる
熟読は段落毎に例えば起承転結など考えながら読む。

それでも分からないときはわからんw

410 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:26.68 ID:9Ul3yyaa0
速読術をマスターすると、ページぱらぱらめくったら、目に入る文字から目の前にイメージが浮かんで、
大体40秒で一冊読めるらしい

411 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:28.58 ID:fSqm1J5u0
2chにもたまに速読自慢する奴いるよな

412 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:30.14 ID:0IQxcXgW0
表音文字と表意文字ではちょっと意味合いが違うような気がする
表音文字は一旦音に置き換えてからなにを表しているか理解するのに対し表意文字は絵を見てるようなもんだから
それができない人にとって出来る人の感覚はいくら説明されてもその概念は理解できないからなぁ

413 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:32.58 ID:ijH+GtJy0
本を読むという行為は、内言(意識上の独り言)で朗読するのと同じなのだろうか
内容を理解していても内言のスピードが邪魔することをありうるんじゃないのかな

414 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:49.77 ID:LkRa0NTy0
>>359
遅いな。
俺なら5分で読める。

415 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:51.73 ID:54vamQ5z0
森友は飛ばせない!

416 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:07:55.89 ID:IyDoZTnE0
2桁×2桁フラッシュ暗算

417 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:15.62 ID:Rxhc5DEY0
大体一冊何分とか一ページ何秒とか無意味すぎる
本によって求める理解が全然違うのに
いくら早く読めたところで
こんなことも分からないようじゃただの馬鹿でしょ

418 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:27.51 ID:X//iGwuX0
俺は速読が出来る!

で、おっしゃるとおり、「飛ばし読み」だ。

419 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:38.71 ID:0JHTmo9j0
信頼と実績の日本速読セミナー

420 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:41.91 ID:ts/Yg4Hr0
伏線を張り巡らせてやれ

421 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:50.53 ID:Hb2WiAhM0
>>12
ただのフカシだったんだろうw

422 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:51.29 ID:OqGpJhS+0
速読できる知り合いいるけど、あれはトレーニングでは無理だと思う。IQ120以上ないと速く読めても理解も記憶できないだろな。

423 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:57.59 ID:n0lGbWhT0
漢字だとスーッと染み込んでくる感はある

424 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:08:59.30 ID:Vi6xfhTLO
>>396 特別な才能と訓練の賜物
音大生の友人がそうだった

425 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:09:06.74 ID:54vamQ5z0
左脳訓練はウソだよ

426 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:09:10.10 ID:Z2P7ReR10
>>369
日本でタイポグラフィ作家っていったら夢枕獏氏だろう
http://dokoheikou.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/05/13/kaerunoshi.jpg

427 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:09:18.50 ID:49iATC5W0
>>409
そういう意味ではひらがと漢字が混ざってる日本語って速読に向いてるね。
漢字だけ拾えば重要な情報は拾えそうだし。

428 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:09:29.71 ID:nz0VRdIm0
>>384
音読から視読にシフトすれば3倍くらいの速さまでいくよ
そっから先が超難しいw

429 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:01.66 ID:OYZSTEHa0
>>413
ちがうらしい

内語(黙読)するクセを外して本が読み取れるようになる訓練が
まず大事らしい

430 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:08.26 ID:ED4ZQmyX0
>>119
わかってないな
学ぶための速読が好きなやつもいるんだよ

431 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:12.08 ID:HcLIjhep0
>>1が本当だとしても日本語にだけは速読はできると思うけどなあ
漢字しか読んでないとも言うw

432 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:26.76 ID:j5xLEHre0
>>413
頭の中で独り言しないで文字通り文字に目を通すだけで理解できる人はいるんじゃないの

433 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:29.54 ID:LokseUNV0
速読が飛ばし読みなら、文章から飛ばさない部分だけを抽出する技術ができそうだね

434 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:32.54 ID:zcllW5Mb0
はじめにとあとがきを読めば終わりや

435 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:37.70 ID:c43P7zj40
>>413
それなら指の速度に合わせるといいよ、問答無用でページをめくる癖をつければ
頭に入ってくるようになる

436 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:39.00 ID:XNkr0cPy0
だからなぜムダな証明する?
脳の処理能力に限界あるんだから速く読むなんて無意味

中身スカスカな文章ならともかく難しいのは時間かけないとな

437 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:47.12 ID:7CsMEqmy0
速読できる人って何故か東大受験に失敗した私立文系の人が多いね
本を読んでも断片的に何箇所か記憶してるだけなんだろうな

438 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:51.94 ID:L083TrXo0
速読は早く読む事じゃないんだけど…
言葉を文字情報として複数個記録し記録した情報の意味だけを取るんだよ。
なので数十個の文字情報を一度に理解するから速いんだよ。

439 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:10:58.12 ID:C8vfcJxJ0
お前らニートで占められている2chのレスは読み飛ばしが基本。

440 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:11:30.15 ID:bRylomA00
速読自慢するやつは本を読んだ数だけ自慢したい空っぽな人間ってことだよ

441 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:11:34.68 ID:asZtQ/PU0
速読法が流行ってた頃には効果を否定するの大変だったわ・・・
ブームが去って当時ハマってたやつらは速読の文字すら忘れてるんだろうけどさ。
毎回毎回俺がおかしいと思ったものは後年否定されるな。完膚なきまでの否定がなされる。

442 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:11:35.85 ID:a8ofAF4p0
だと思った
昔テレビ番組で本を一冊ざーっとめくっただけで本の内容を理解してることをやってたが怪しいって思ってた
自分も速読にチャレンジしたけどざーっとめくっただけではどうしても内容を理解出来ない
むしろ出来る方がおかしいって思ってた
昔の速読の紹介番組はテレビでおなじみのヤラセだね

443 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:11:35.95 ID:dHKr/lzWO
>>333
仲間で擬音ひとつひとつを全て読む奴がいたよ
すごく読むのが遅かった

444 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:11:36.07 ID:6y15MFKM0
スコッチとミステリーこそ、我が快楽
禁煙中なんで、ふかすのは水蒸気のやつ
速読なんてもったいないよ
時間をかけてこそ楽しめることもあるよ

445 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:11:51.91 ID:NH6XT6MR0
馬鹿な本はタイトル見ただけで内容がわかるからな
どれもこれも同じことしか書いてない

446 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:11:58.15 ID:lvUjdxgS0
>>437
元々知識が豊富だしな。だから飛ばせるところも多い。
しかも東大生レベルだと集中力がバケモノだから

447 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:08.15 ID:4PbyKupU0
読書なんて背表紙だけでいいんだよ

448 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:17.19 ID:0bu7jWBx0
>実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

速読する奴はアホ

449 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:31.41 ID:vJm58YRD0
昔速読の本読んだら速読を極めるとページをめくる速度の方が追いつかなくなって読書の障害になるみたいなことが書いてあって噴き出した

450 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:33.12 ID:9es5y7m+0
>>396
高機能自閉症の人に特有の能力

451 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:33.97 ID:yvTAL8DM0
\                                              /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            O 。
                r,''ヘ_
              _,,,,_⊂-くノ`ヽ,
          _  〆_゙'ir''⌒"  )   <という夢だったんだ・・・
         ξ⊂!  っ》`   く ∠___
         .''\ノ''''‐`` i、 ,ノ  │,-ヽ7=、、 ,,rー'"`-、
           \_゙l、,,,_,/i゙、 ,ノ 〈 ゛  `ヌ⌒ )/=i、 l
                 `゙゙'''"`'ミ--/-,_  ´ /"  `''
                        \ .,,、`lニン-゛
                      \__ノ
      ___
    _ ┐  /            
    / 'rlご ┥ .,,,、 
    |  |゙ `jエ |〈゙',) 
    ゙l,,,i´ /,/,ノ"r
   ,r_,ノ''こ!、,,┴.
   |  ‘''く′ ,/ │
  .r'ヘ,、  `'イ゙>'"
  .厂|,`'-,,  .|'ヽ、

452 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:50.15 ID:CRhEV8Pi0
重要そうな部分をシークして、他は読み飛ばしながら読み飛ばした部分を脳内補完するマルチタスク作業のことじゃないの?

453 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:52.14 ID:eDErSJy60
>>41
日本語や中国語のような文字が意味をあらわす表意文字で実験したらちょっとは違う結果になるかもね。
アルファベットのような表音文字とと違って漢字は一文字をパッと見てその意味が分かるからなあ。

454 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:55.63 ID:GNNZ3/yS0
テクニックで微妙に早くなるのが「視読」だよな

ラスコーリニコフはこう考えた

主人公がこう考えた

こんな感じで無意識に変換しつつ音声化しないで読むと一応会話の速度の
数倍まではいく
それ以上は直観像以外にはないんじゃないかなぁ

455 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:56.64 ID:1kiT9aO40
>>11
写真のように記憶出来る人は「覚えたものを後から読んでる」んであって
覚えるのと読むのとは違うのよ

456 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:12:58.24 ID:gbFKfb0yO
>>1

ネットで「効く」コピーより

……ヤコブ・ニールセン博士がリサーチから導き出した(ネットの)読まれ方である

・ユーザーは紙と比べると、ネットの文章を読むのが苦手
・ユーザーの読むスピードは紙が最も速い
・ユーザーは月並みなページの場合、テキストの20%くらいしか読まない
・ユーザーの79%は流し読みする
・ユーザーの視線はFの字の軌跡を描く
・識字能力の低い(文字を読むのが苦手)ユーザーは要点をつかみ損う傾向あり

457 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:13:17.16 ID:pFCW0/190
おれの予想。
このスレを速読している、または、しようとしている人がぎょうさんおる。

458 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:13:43.96 ID:0eFOv3t40
文章を見た瞬間にすべて頭に入る、と言ってた人がいたけど、
ウソだったのかな

459 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:13:49.32 ID:iTr6OuqQ0
だからその飛ばし読みで概要わかれば充分だろ

460 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:13:53.62 ID:n0lGbWhT0
がっこうぐらしの一話見て内容見切ったわ
ほのぼの日常漫画なんだよね

461 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:13:57.45 ID:/moP4bdK0
これは読む能力じゃなくて
理解するスピードと思い出す能力の差じゃない?
ほんとに優秀な人の中には
読んだのに理解できないってなに?とか
一度見たのに思い出せないってどんな状態?みたいな
異次元な能力をもった人がいる。

462 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:14:03.28 ID:NH6XT6MR0
ありきたりの馬鹿な本の表紙を見て
「まあ大体こんなことが書いてあるんだろうな」
「やっぱりね」

463 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:14:06.90 ID:BT39VneP0
だろうと思ってたわ

464 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:14:08.85 ID:kBxWi2be0
速読なんかよりも概要をまとめる能力の方がマシってこったな

465 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:14:09.08 ID:ToZxP2CF0
日本語は漢字あるからちょっとはできるんじゃない?

466 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:14:16.37 ID:ED4ZQmyX0
>>396
あれはなれと経験
パターンを多く知ってるとそれなりにできる
楽譜の前から順番にひくだけだし

467 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:14:43.77 ID:cw17i3Cd0
佐藤優完全勝利じゃん
速読は飛ばし読みで選ぶにすぎないようなこと言ってたし

468 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:14:49.71 ID:cHJS/kkZ0
俺にはおまえらのくだらんレスが全く目に入らないがな

469 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:15:01.68 ID:OqGpJhS+0
>>396
ピアノは元々そういう教え方するしな。
ポピュラーとかは別かも知れんが。

470 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:15:08.29 ID:fbRfG6nI0
速読の否定なんか簡単に出来る。数学の新作論文を2分で読んで理解出来るヤツは居ない。
要するに知ってる事、何度も読んだ事をとばし読みしてるだけ。速読の練習が読書になってるだけ。
実際そう言う技術。

471 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:15:23.37 ID:c43P7zj40
そもそも論点をそらしているだけだと思うんだよな

>速度よりも情報の取捨選択力
今話すべきなのは何が速く読むのに適していて、どんなトレーニングが有効なのかでは?
>内容の理解度が低くなってしまう
理解度を高めたいものに使わなければいい、どうでも良いことに使えばいいのです

早読みなんて目次を読むのに使うテクニックみたいなものなんだから
目次を読むのに読書と同じ速度で読んでいたら間抜けだ

472 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:15:26.21 ID:ds9v6FUm0
読んだ意識が無いのに頭の中に入ってきてる単語やフレーズを改めて画面で見つけるの
しょっちゅう有るけどね

473 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:15:46.27 ID:NHZRXnks0
>>396
それは文章を見ていきなり朗読するのと同じでしょ
言語じゃなくて音楽で訓練してるだけで

474 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:15:53.55 ID:HirgbWJ70
数学の本とか速読無理だろ

475 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:15:54.71 ID:Z2P7ReR10
>>469
タ・・・タブ譜ならなんとか・・・

476 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:16:02.19 ID:REBUJcoz0
1ページ読むのに8時間かかった時は泣きそうになった

477 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:16:12.55 ID:qhDX7rYu0
そもそもさっとなぞって足りてないところは脳内で補完するやり方だろ?速読って

478 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:16:21.71 ID:r1aCLiVB0
まあ世界チャンピョンがインチキだったのかもしれん…
俺は人間の潜在能力を信じたい

479 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:16:22.57 ID:ED4ZQmyX0
>>476
ラテン語の本でもよんだのか?

480 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:16:22.83 ID:AuwEV6j40
よく長い記事の中の気になるキーワードだけぱっと見つかることあるじゃん。
あーゆーのとは違うの?

481 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:16:24.01 ID:OYZSTEHa0
>>448
というか、その人物が普通の速度でハリーポッターの本読んで
ちゃんと内容理解できるか、そのテストが抜けてると思うんだが...

内容のないだらだらしたストーリーで
前巻からのながれを知ってないと意味不明ーな場合
ゆっくり読ませてもろくにストーリーを説明できなかった可能性がw

482 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:16:55.59 ID:cHJS/kkZ0
>>477
それはそれで凄い能力なんじゃないか

483 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:08.20 ID:GNNZ3/yS0
>>470
高校の頃は、そういう感じの論文をとりあえず画像として記憶しておいて
通学中の電車の中で読み返して…結局理解出来なかったっての何回かあるわw
直観像結べても、理解力は決して高くはならない証拠w
orz

484 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:09.52 ID:JywlVqzG0
スーザン・ソンタグ「二度読まない本には一度読む価値もない」

485 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:17:13.15 ID:pFCW0/190
>>468


∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ´∀`)< オマエモナー
(    )  \_____
| | |
(__)_)

486 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:17.20 ID:26f2dYAA0
速読は存在するんだあ と 


ドラマ TRICKで、ヒロインの父が「霊能者はほんとうにいるんだあ」といったシーンのように言う。

重要な2割だけ読む速読術とか そういう技術を教える本を読んでおくといい感じで読む力が伸びる。

でもたしかに速読は話の筋とかよりも、扱われた素材を把握するためのものだなってきがする。

487 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:29.17 ID:kBxWi2be0
>>470
概要を知っていれば結論さえ見ればよいわけだからそら速い。
でも確か速読って受験の長文に利用できるとかそういう謳い文句だったような。
受験の長文ていろんなジャンルの細かいお話だから応用できないよね。

488 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:32.07 ID:lrG7gAB+0
司法試験に受かるとか
そういうのがないとからな自称速読派は
自分の売りは雑学しかないから評論家にしかなれない

489 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:37.16 ID:ncDu0iLT0
>>27
食べ物の味も分からず早食いしてそう

490 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:45.15 ID:gls76JJK0
>>1
ずいぶんとオブラートに包んでるな。

「読んだような気になって『速く読めるぞ』と自慢する」テクだろ。
大昔からわかってた。

491 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:48.34 ID:CEHXXgJY0
いわゆる速読って早く読むんじゃなくて、頁をさっと見て丸ごと頭に入れる感じだろ?
絶対インチキだと思ってた
超頭のいい棋士だって何年も鍛えた結果、一瞬だけ盤面を見て棋譜を判断できるようになるのに
凡人が無制限の情報をそんな瞬時にインプットできるわけないだろ

492 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:53.54 ID:ZFuOh05J0
不要だと思って飛ばしたところが重要だったりしてよく怒られるわ

493 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:17:58.88 ID:HcLIjhep0
>>454
ラ(なんとか) 考 た

急いで読むとこんくらいしか見てないけどなんとなーくいけるw

494 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:01.23 ID:NHZRXnks0
よく知ってる作家だったら速読できる
例えば呉智英だったら「また死刑賛成論でもともと仇討ちだった論かよwwwいつも同じことばっかり」
っていう感じで分かり切ってるから読み飛ばしちゃう

495 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:08.95 ID:bs3q1HEX0
速読が世で囃された当初から俺は言ってたよ
今でも速読できる自慢するアホはたまにいるね

496 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:10.55 ID:i3VU0uuW0
それっぽくページめくる選手権なら自信あるんだけど

497 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:12.25 ID:eALzC4ba0
小説はストーリ重視なら飛ばし読みでも可、世界観や登場キャラの心情を掘り下げるのは
速読では難しいのかな
数学の教科書なんて、暗記だけ出来ても内容を理解出来なきゃ意味が無い

498 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:29.01 ID:XV/2xg9w0
ニュース記事を読む限り

×不可能だと証明される
○可能だと証明できない

だと思われるんだが

499 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:34.80 ID:cw17i3Cd0
>>484
当たってる
二度読まないのは本棚に置かないしな。
時間のムダにしか思わない

500 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:44.91 ID:sReTpImF0
早口ぐらいな感じでなら読めるが
集中力が数ページで切れる

501 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:54.98 ID:T/4Tmbwu0
本はあれこれと冊数を読むより、気に入った本を何度も何度も熟読するほうが
身につくよ。
「より多くの本を読む」と言う事だけが目的になってしまうのは本末転倒。

502 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:56.77 ID:H0s1jkCj0
つまらないものをキッチリ時間かけてわからないこと調べて理解して最後まで読みきるのが大事なんだよ
新垣結衣や桐谷美玲のエロ日記流出したらビックリする速度で読めるしすぐ覚えられる

503 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:18:56.94 ID:CRhEV8Pi0
>>492
読み飛ばして怒られるような内容のモノを読み飛ばすなよw

504 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:04.73 ID:NHZRXnks0
ラブクラフトだったら「どうせ犯人は俺だったっていうオチでしょwwww」
って思いながら読むから分かり切ってるんですごく読むの速いよ

505 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:08.88 ID:XMvD5GC20
画像パターンで認識するアルゴリズム内蔵してるんだな

506 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:21.37 ID:ZSYMfdXl0
>>1
速読できないのは文章を頭の中で音声化して読むからだ、というのを昔なんかで見てなるほどと思ったけど
あれはなんだったのか

507 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:24.31 ID:C7GrdVZZ0
オレの速読は、まずはすべての文字を読む。 
そして二段目の情報処理として大事たところを掴みとる。理解と同じこと。
これは読み飛ばしとは違うだろう。

これで、普通の本なら「十分な理解」で2400文字/分で読む。

508 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:25.68 ID:26f2dYAA0
むずかしい本とか、知らないことが多い本とかだと、 20分とかだと無理

っておもうけど できるひともいるかもしれない。

509 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:29.14 ID:qhDX7rYu0
>>482
でも前もってその周辺の情報がないとうまく補完できないから、その時パッと読むだけじゃどーしようもないんだけどな
上でもあったハリポタは先にハリポタの知識がないと結局うまく補完できないからワケわからなくなる

510 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:40.20 ID:NH6XT6MR0
>>494
それなりの読書量を積んでいたら読む前からわかるからな
パラパラっと見てワードを補足するだけでいい

511 :二たことにして 宇:2017/04/06(木) 15:19:43.58 ID:GMoyR5v70
速読していい文章とそうでない文章がある。
週刊誌の記事などは立ち読みで速読で十分。
小説などは速読したんじゃもったいない。
それから速読に一番適した言語は日本語。
ページをパッと見て、漢字だけ拾い読みすれば大意はくみ取れる。
アルファベット、ハングル、中国語なんてとても速読は無理。

512 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:48.85 ID:4PbyKupU0
>>501
何読んでるの?

513 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:51.09 ID:cw17i3Cd0
トム・クルーズは同じ行を何回も読まないと理解できないと言ってたな

514 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:55.86 ID:/iKh7LH/0
>>499
一度読んでみないことには二度読むかどうか分からんやんけ

515 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:59.39 ID:hm/2Dz7I0
これまた極端な意見だな。
普通に読むんだって、速い奴と遅い奴がいるんだから、
ある程度の差は出るだろうに、

516 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:19:59.52 ID:uihqJFFC0
>>413
文字を音声化しないで読む人もいるらしい
本を読むと頭のなかで声が聞こえるとかそんなスレがあった
不思議なもので本読んで音声化されるのを怖いと思う人が外人にはちょこちょこいるんだとさ

517 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:04.64 ID:y/aB2S0h0
この速読は皆やってるわな
問題は精度

518 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:20:07.15 ID:pFCW0/190
>>487
受験の長文は接続詞を拾って構造を把握すれば意外と回答は高速だったりする。
こわいから、ちゃんとよむけどね。

519 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:07.87 ID:DnxElohv0
栗田の講座に通っていた自分を殴りたい

520 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:12.94 ID:UQj9NmSa0
書かれたことを完全に理解して覚えるには最低7回読めと学生時代に言われた
それは大袈裟にしてもネットで流し読みした記事とかは記憶から抜けるのも速い気がする

521 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:13.73 ID:v0ntR5lQ0
>>313
それ素人でも少しの量ならできるけど
思いだした画像読んでる間他ができないから
結局同じ時間かかるかと…

522 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:18.00 ID:zk0seoHR0
読み飛ばしておkなのは2ちゃんくらいのもんだ

523 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:21.30 ID:95E+91M70
ホリエモンは教科書パラパラめくっただけで内容理解できてたらしいぞ

524 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:25.39 ID:t0B0J0Mu0
飛ばし読みでも成績上がるなら良いね。

それとも本は飛ばし読みでも問題ないくらい内容が無いって事か?

525 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:30.27 ID:5zkl+2GH0
さんまの番組で女の東大生がイメージ記憶をやってみせてたぞ。
マジでコピー機みたいに教科書のページが映像のまま記憶されるんだってよ。
あんな短時間で、音読すら厳しいのに、普通は記憶できるわけないわ。

526 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:33.56 ID:2h+soLwP0
英語と日本語じゃ状況もかなり違うだろう
日本語は漢字・ひらがな・カタカナに程よく別れて文章が構成されているのでパッと見て分かりやすい
外国映画の字幕が広く一般的に普及してるのも日本くらいだしね
外国だと別に子供向けでない外国映画も普通は吹き替える

527 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:20:36.94 ID:NHZRXnks0
岸田秀なら「すべては幻想だ」しか言わないから、結局全部夢オチの小説みたいなもんでしょ
岸田秀は小説じゃなくて思想だけど

528 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:01.13 ID:nmI0S8qz0
人間は意識しなくても使ってる
このスレもスマホで上から下へスクロールさせなから読むときに、そのレスが読む価値ある内容かを目で読み飛ばしソートする
これをやろうとするとき、漢字を使うキャラクター文字は習得に時間掛かる分優位だよ

529 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:02.62 ID:VdneR2970
読んでないけど自称速読やってた奴の言い訳大会会場ですか?

530 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:13.93 ID:vNUSBQlV0
>>353
typoglycemiaでググると出てくるけど英語の方が元ネタなんじゃないの

531 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:24.40 ID:iK5A7S2w0
2ch読む速度はすごいよな。
一文字目でこいつは飛ばしていいってわかる時もあるし

532 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:21:27.33 ID:pFCW0/190
ケブンリッジ大学とか、1文字1文字読んでないしな。

533 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:28.91 ID:QkX2HQTk0
新書なんかは漢字だけ読むとかの速読はできる
法律系で速読は不可能

534 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:32.53 ID:n0lGbWhT0
ホーチ・ツンドク「一回も読まない本がある、しかも同じ本が二冊ある。」

535 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:34.74 ID:bRylomA00
どんなに速く読んでも理解できなきゃ意味がない じっくり暗唱して読むのが正解

536 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:35.85 ID:4PbyKupU0
>>523
ドラえもんには暗記パンがあるからな

537 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:42.99 ID:rMN5xZXc0
小説とか飛ばし読みしても頭にストーリー入ってるのもすごいことだと思うわ

538 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:50.04 ID:4wigH6J70
速読=飛ばし読みって事か

そりゃ推論も整理もしないから 速読は脳がアホになるわ

539 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:21:54.99 ID:NJKr6Zec0
自分は漢字の外側の輪郭を画像として把握してるもんだから
漢字で大体の意味を把握して読む
速く読めるよ

540 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:05.22 ID:P6VEvf+80
仕事の付き合いで参加してる勉強会で、何年か前に速読をやらされた。先生は某中小企業の専務さん。
先生自体が怪しい。異常な勢いでページを捲り、ちょくちょく破れる。既読のものを速読して内容を語る。
先生によると、「〜であるかもしれない」「〜なのだろう」とか無駄な部分は読まなくていいらしい。
日本語って語尾で肯定か否定か変わるのに…。第一、この専務さんほとんど読書なんかしない。
速読やってる連中、自称速読できる連中なんてまず怪しい。半年の速読コースをテキトーにやった。
数名は何年もやり続けてるらしい。実は個人的には成果あり。知能の高い極一部に限り多少可能かと思う。

541 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:09.53 ID:cw17i3Cd0
>>523
そんな嘘ばっかりついてるから粉飾決算するんだよ

542 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:18.01 ID:DnxElohv0
>>529
お前、飛ばし読みの技術が低いなw

543 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:18.27 ID:OcGuHJPB0
ですよねーw

544 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:21.77 ID:v0ntR5lQ0
俺はマンガ読んでる時脳内で自動で声とか当てられるからアニメ見てる感じで読んでる
スゲー時間かかるけど内容結構覚えてるw

545 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:29.47 ID:C7GrdVZZ0
>>507つづき
一段目と二段目の情報処理は連続にやり続けられる。

ちょうど猛烈に早口でしゃべるのを聴き、フムフムと相槌打ちながら、
必要なものだけ心に留めるという感じ。

546 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:32.54 ID:EZP1tDD+0
>>504
まどろっこしいウネウネした文体楽しめよ

547 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:33.64 ID:oqIxNc3i0
俺は昔から左や上から1文字ずつ滑らかに目で追っていくんじゃなく
単語や5文字くらいの文字をブロック単位で見ちゃうから
何か目が疲れる。

548 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:39.38 ID:peCOb8Vt0
数行ですむ内容を膨らませることができるのが文筆家

549 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:44.12 ID:/iKh7LH/0
>>511
それ飛ばし読みだよね>>1

550 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:48.03 ID:y/aB2S0h0
予測変換だよね要するに
ただミスリードも増えるよね

551 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:48.51 ID:Rxhc5DEY0
最初から処理能力の高い人の形だけ真似たのが速読
つまり多くの人にとってはただの飛ばし読み
また深い理解からくる知識は処理能力を補助するが
飛ばし読みしてると理解も深まらず知識の蓄積が弱いから
いつまでたっても素の処理能力のみで処理することになる
つまり凡人にとって速読はただの害悪w

552 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:22:58.31 ID:zk0seoHR0
>>313
谷崎潤一郎だったかな、そういうエピソードがあったような
話題にしたお店の看板の記憶呼び出して、その店名を読み上げる

553 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:00.25 ID:q1VyzvkK0
最近は高性能録音が簡単になって需要が無くなったかもしれないが速記も同じだからな

あれもミミズののたくったような文字で記録してるふりして実は脳内で全部会話を覚えてるだけの単純なトリック

554 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:04.04 ID:1FoVTYrP0
おれはたいていの本は、最初の5ページくらいを読んだだけで、
読む価値があるかどうかがわかる。

555 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:07.72 ID:CRhEV8Pi0
>>522
一文字も読まなくても、異世界行ってチート能力でハーレムで大体あってる場合が多いと思う。

556 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:08.92 ID:iK5A7S2w0
>>525
南方熊楠みたいに100万人に一人みたいな才能を
努力でできる言い出したところが問題だろ。

557 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:29.68 ID:uihqJFFC0
これか

【科学】読書中、頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明[Gigazine]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1456461612/

558 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:29.76 ID:26f2dYAA0
知っていることが増えると、早く読めるよ。

だいたい知ってないことは 読むのに時間がかかるよ。

フォトリーディングとかは、本の目次とか解説とかみたあとは
調査のためのしたみの読みってのをして、それからしっかり読むみたいだから

だいたいの本とかだいたいのページが、下見程度の読みで分かるってくらい、知識が豊富になるってのが大事。

わかってみると、資料を与えられた司馬遼太郎がちょっとめくっただけでだいたいわかったっていうのがわかるわかるっておもうときがくるとおもうよ

559 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:34.16 ID:8QGOoihA0
>>352
30冊って本語る人には少なすぎるし
100冊でもそこまで多い量じゃない

560 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:39.01 ID:OYZSTEHa0
>>514
だよな、
「二度エッチしない女には、一度エッチする価値もない」

あ、でもそうだわな

561 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:44.34 ID:LneIfZ8/0
自閉症か何かの人が、景色を一回見ただけで細部まで記憶していて、
それを絵に描いたものを見たことがある(ネット上にあった)
電車とビルを描いたものだが、写真のように精密だった

ところで速読術だが、本のページを写真のように一瞬で記憶できる
人はいる
ただ、たとえば難しい相対性理論が書かれた文章を丸暗記しても、
相対性理論を理解することは出来ないのだ

562 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:49.21 ID:sReTpImF0
速読術は知らんがさっとなぞるように読めるが
読んでいるときは認識できている感じだが
後からほとんど思い出せない

563 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:23:57.09 ID:+33FF/qk0
読書術は文章術と対だから、文章に合った読み方をするけど間違えれば読み違う
新聞やビジネス書は定型的で退屈、強調したいキーワードが繰り返される
小説は作家の好き嫌い次第。技術書は資料。哲学宗教は睡眠薬

564 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:04.91 ID:927adTt60
こんなのすぐわかるよ
苫○地英人とかアメリカの大学院では一日2〜30冊を速読しますとかデタラメ言ってたな
ありえねーよw

565 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:12.79 ID:e3hdyH5V0
前は本屋に速読訓練のCDがよく売られてたなー

566 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:14.96 ID:ifXDgo870
だよなあ
重要そうな単語を拾い読みしてるのが速読

567 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:24.35 ID:uIc9p2Vy0
>>1 文中の なんと!もうさんくさい世界 と読んで、もうさんくさい世界ってなんだ?と思った俺は速読には程遠いな。

568 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:24.45 ID:cw17i3Cd0
2ちゃんはアンカー打ってるレスのほうが読まれる
これ豆な

569 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:27.80 ID:XMvD5GC20
動画の圧縮みたいにある程度の間引き処理はしてるだろうな。
圧縮高めても品質は落とさず、速度も高める努力をしてるんだな。

570 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:32.21 ID:Bqp7Wh1+0
毎日新聞とかの記事は無理ってことだな。
単語だけ拾っていくと、突然関係ない最近の若者が〜とか出て混乱するぜ。

571 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:33.88 ID:WtzfSKYz0
速読が飛ばし読みってのは、誰でも知ってるだろ
参考書とか勉強だと速読は少し便利だけどな

小説を飛ばし読みするのは、さすがに馬鹿
映画を3倍速で見るのと同じ、大まかなストーリーが分かるだけで
なんの意味もない、それならあらすじ読んで終わりの方が遥かに時間効率がいい

572 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:39.74 ID:PWjgUYK20
そのうちUSBを脳に直接差し込めるようになればいいのにね

573 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:24:59.26 ID:zSpdnUW00
>>515
極端な意見ではないよ

>速読
を知らないのか?

けっこうな本を10分くらいで読み終わるって話しをさ?

テクニックとしては、1行を目で追うのが通常だが

その目の範囲をコントロールして、上から下までを目で追うのではなく
全体を見るカンジにして、一気に把握していくって話しで

TVでもやってたよwww嘘をな??
速読できる人をTVに読んで、本を読ませて

今の本の内容は何ページだったか??とか嘘をな?・

できるわけがないって以前から自分は指摘してたが

TVもグルになって、消費者を騙してたんだよな

今からでも、TVでやってたし、速読のCMや企業もあるから
それを告発したらいいんじゃないの?w

完全なる嘘だからなwwwあれは??w

だから、新書とか誰も読んでないのをやらせて
その後に、どういう内容だったか??ってやると、すぐに嘘を見抜けるはずさw

574 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:25:05.11 ID:oqIxNc3i0
とりあえず俺は小説を1日で読むタイプ

575 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:25:05.47 ID:qUiq8M3Z0
まああれだ

昔から氾濫する速読法なるものは

一時期日本でも大流行りした

腹に振動する装置巻いてそれ動かしたら痩せて筋肉が付く

という眉唾ものとまったく同じだったわけだ

人間楽して過ごそうとする盲点を突いた商売だが

やっぱ何事も魔法のような方法はないわな

576 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:25:19.03 ID:Ycldj/D30
>>370
一応読んで入るよww

577 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:25:24.63 ID:EibxT3WN0
旅情ミステリーの途中で飽きてきて観光案内のページを全部すっ飛ばして読んだりはある

578 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:25:39.21 ID:yhJR+n9d0
>>506
音声出したら飛ばし読みしてるのがばれちゃうだろ

579 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:25:43.10 ID:pgCIqZAh0
『1年で1,000冊! 新書を15分で読む速読術』という新書を5か月かけて読み終えた。
昨日おじいちゃんが『死ぬまでボケないための生活習慣』という新書を買ってきた。今日も買ってきた。

580 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:09.42 ID:AMiZMb+A0
なんやかんや科学で証明さされても 嘘とは限らんのよなあ
本当とは言わないけど
何でもかんでも科学もちだすのもどうかと思う

581 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:21.70 ID:Z8kANIff0
お前らが読むのが遅いのは、読み飛ばすのが下手だからなの?

582 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:24.22 ID:5ESNvxfR0
飛ばしたところに重要な事が書いてある

583 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:29.66 ID:GKNdWTrL0
文系の本の内容なんて読む前から予測できるし読む必要ないだろ下らない
そんなのよりも科学論文を読んだほうがいい

584 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:30.88 ID:CRhEV8Pi0
>>557
自分は聞こえる、っていうか読んでる時に喋るのと同じ脳の部分を使ってるんじゃないの?

585 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:35.12 ID:asZtQ/PU0
文章を頭で音声化する?しない?みたいなスレ立ったことあったけど
しない派が妙に意固地だったのは速読の後ろ盾があったからだったんだな。改めてウゼエ。今回の結果を焼き付けるべき。

586 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:47.10 ID:kBxWi2be0
法律は接続詞や助詞の技術だから速読とかまったく位相が違うジャンル

587 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:58.50 ID:aVjfqdt80
>世に出まわる速読法は、大半がインチキだと言っていいでしょう。
つまり少数は本物があるってことか?

時間停止のAVの99%は実はインチキ というのと同じようなものか

588 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:26:59.07 ID:GNNZ3/yS0
>>525
18歳ぐらいまでは俺もその直観像結ぶの出来たが、コピーのようには覚えて
いないよ
紙についた薄いシミとかは覚えていない場合がある
一方、意識を集中した場所とかはその周辺のみ数日間覚えていることもある
例えばパンチラの瞬間とかねw

589 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:27:02.30 ID:xWjqePxm0
いや速読って、まさにそれやん、、その技術のことやん

590 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:27:03.55 ID:26f2dYAA0
たくさんよむと 知っていることが多くなるから そこは速く読めるってかんじで

だんだん全部早く読めるようになっていくってことだと思うよ。

1冊1時間としても、毎日数冊読む人がいた場合、年間2000冊読んだとして20年で 4万冊。

それぐらいの知識があれば 読まなくてもわかる部分も多いってことになるとおもうよ

591 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:27:13.51 ID:WtzfSKYz0
>>564
参考書や資料を読むのに速読は、まあまあ便利だぞ
全部が頭に入るわけじゃないが、重要な部分だけ読めばいいなら速読で
サラっと読めばいい

ただ、速読をしたからといって思考が早くなるわけじゃないから
読むスピードが10倍だからといって、勉強の効率が10倍になるわけじゃないが
ただ効率自体は悪くないぞ

592 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:27:37.23 ID:FgbK3sjYO
飛ばし読みの極意は「セリフと名詞と文章終わりの文」だからな
だからたまに新展開になると分からなくなって読み直したりする

慣れれば松本清張だろうが京極夏彦だろうが可能

593 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:27:54.89 ID:cw17i3Cd0
>>557
勝手に頭の中で声が作られるけど
それが漫画化やドラマ化するとギャップがあるんだよな

594 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:27:58.87 ID:BT39VneP0
速読とか言ってうわべけ救うような読み方しかしてない奴は
知識があっても薄っぺらいんだよな
行間にある深い考えみたいなのが欠落してんだよ
今の世の中そんな奴ばっかりだな

595 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:28:00.10 ID:C7GrdVZZ0
「理解度」や「毎分の速読文字数」を提示しない速読論議は無意味。

596 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:28:11.72 ID:N8yyTFIH0
>>1


【悲報】民進党議員「もう森友はやる気ない。誰の首も取れなかったし山井和則は責任取って辞めろ」 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1491459064/

597 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:28:21.30 ID:G9+Oervg0
速読のおばちゃんが160キロのボールを打ってたじゃん

598 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:28:37.66 ID:NwEvf3fh0
今まで何冊もこの手の速読法の本買ってやったが
金返せよな()
結局眼球運動とかやって目が悪くなっただけだったよ
まあ高い金払ってその手の教室(講習会)行かなかっただけマシかな?()

599 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:28:52.66 ID:1FoVTYrP0
2ちゃんは速読の訓練になるよな。

600 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:28:53.15 ID:NH6XT6MR0
ネットのまとめサイトみたいな本が大量にあるからな
そんな本は読む必要すらない

601 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:28:53.72 ID:/iKh7LH/0
>>583
2chとか読むのやめたら?

602 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:29:20.77 ID:26f2dYAA0
行間読むって いうか、書いてあることについて考えるってのはやるといいっていうか やるべき。

603 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:29:37.27 ID:REBUJcoz0
>>586
カッコが何重にもなってて読みづらい(´д`;)

604 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:29:49.64 ID:kBxWi2be0
>>598
縁日でガキを騙す技術の高校生バージョンだね
俺も英語の長文の速読ってのは一冊買った記憶があるw

605 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:29:51.40 ID:c43P7zj40
文章って引き延ばしとか水で薄めたような箇所があるからさ
そう言うところはすごい速さで読めちゃったりするんだよね
要諦の部分になると途端に頭に入ってこなくなるのはそれでだろう

606 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:29:53.42 ID:sReTpImF0
>>585
集中すれば音声なしでもいけるけど
ほとんど頭に入らない
読んでいるときは読めている感覚があるんだけど

607 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:29:53.87 ID:yhJR+n9d0
飛ばし読みの文章ってのは今のラノベみたいなもんよ
地の文をばっさり切って会話文多めにした感じ
つまり読んでないんだよ
自分で勝手に無意識のうちに要る要らないを判断して飛ばしてるだけ

608 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:29:58.01 ID:1FoVTYrP0
不要な情報を飛ばし読むのも技術だから、
2ちゃんはそれの訓練には最適だ。

609 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:30:26.27 ID:qMuMTM+R0
>>156
煽るだけしかしないお前も大概だよ

610 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:30:27.80 ID:p0MJZuVr0
何千冊の本の中の何ページの何行目に書いてある
ってわかる特殊な人間もいます
訓練では無理だけど

611 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:30:40.77 ID:bl3Gqijn0
ドラゴンボールなら、1冊30秒で読めるよ

612 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:30:42.10 ID:e3hdyH5V0
>>607
ラノベは合理的なんやな。

613 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:30:55.70 ID:2exmut9Y0
速記は?

614 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:07.65 ID:B4xmiUTz0
まあ自分も購入したり図書館で棚から持ってくる本は飛ばし読み後に残る本だわ
こんなのは大学時代にまじめに勉強してりゃ誰でも意外とできる様になるもんだ
毎日発刊される書籍のうちじっくり読む価値があるのは1%にも満たないし
人生を有意義にするためには読書家必須の選別術だと思う

615 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:09.49 ID:3weAX2WG0
まあ学生時代で言うと国語のテストの長文読解におけるテクみたいなもんだよな
自分も割りと得意だっったけど誰でもやってる「コツ」っぽいのを考えると・・・

(1)全体の構成を考える
  結論部分は最後の方においてある
  論文の構成なら先ず最後部分を読めば
  「読みましたよ」のフリができるw
(2)重要なキーワードが出てきたらその前後は注意して読む
(3)章とかをざっくりブロック化して考える

・・・とかかな  

616 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:23.63 ID:/iKh7LH/0
>>587
稀居るに本を丸ごとイメージ記憶できるような人は本物じゃないの読み取るだけで理解はしてないし天性のものだから真似もできないけど

617 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:29.87 ID:F0quQfIu0











.|


スレ立出来ないように工作されてるの知ってんの?

618 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:32.22 ID:1sMZloEi0
速読知識人はそんなに本を読めてるなら
英語で論文書いて海外の一流学者に評価されてみろよと思う
やってることは本のページを速くめくってるだけじゃないのか?

619 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:39.89 ID:Nc5RBap30
昔、社内の通達文書を作成するときに、校正する人の中に「飛ばし読みしても良いようにしてくれ」と言っていた人がいたな。
自分が飛ばし読みして適当に校正するの。
それでは、意味が変わってしまうだろうと思って見ていた。
暫くしたら、その人が飛ばされた。

620 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:42.93 ID:26f2dYAA0
本を書いている人が 私は月に2冊読むって書いてあるのを見ると

勝ったっておもう。それでは物事はわかるまいっておもうし。

せっかくたくさん本があるのだから、たくさんよむといいよね。

本は2回目に読むとまえよりわかるっていうか、別な解釈とか著者の間違いとかいろいろわかるってこともあるので、本っていいね。

別には本は理解するだけが目的でないってこともあるし。

621 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:31:48.62 ID:JsbLUqzG0
なんだよオカルトだったのか
信じてたのにさ

622 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:32:00.13 ID:aVKnUMlW0
>>583
お前いまだに文系にバカにされたこと根にもってんの?
お前絶対頭悪いだろ
普通新しい情報が入ればどうでもいい古い情報はすぐ忘れる

バカにされたことがどうでもいい情報に分類されてないところを見ると、お前がバカだってことが事実なんだよ

その事実をどうにかするまではバカにされたという情報を忘れることができないってわけだ

残念ながらお前は一生文系にバカにれたことを忘れることはできないだろう

623 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:32:10.91 ID:CRhEV8Pi0
>>598
なんつーか、この文章は例えばこれは

1行目 速読の本買った
2行目 金返せ
3行目 似たような話(詳細理解する必要なし)
3行目 似たような話(詳細理解する必要なし)

この程度の理解で済むわけで、要するにそういう技術だろ

624 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:32:23.95 ID:1Xk1xd6B0
速読と速記が得意な女の子がいたが優秀だったな
今は裁判官してるらしいけど転職かもしれん

625 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:32:28.22 ID:pFCW0/190
15年以上昔だろうか、まだ携帯端末が普及していなかったころ、
2chのスレを外出先で読もうと思って印刷したことがある。

膨大な量であわてた。

つまり、すでに速読できてるんだよ、2chの住人は。

626 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:32:29.56 ID:U9ogtXzY0
オカルトもしくは詐欺

627 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:32:42.01 ID:Rxhc5DEY0
まあ逆に言えばペラペラめくって読めるのは
その程度の本しか読んでないということだなw

628 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:32:48.49 ID:Zo9s83kR0
脳内で読み上げ(音声化)ながら読まなければ速く読めるって言ってる知人が居たな
試してみたけどどうしても読み上げてしまう

629 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:33:18.91 ID:CEHXXgJY0
速読といえば、自己啓発本の手合いなら、タイトルと目次を見ただけで中身を理解できるし、
これは究極の速読だろw

630 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:33:23.60 ID:8Z5tRNGP0
自分がすでに持っている情報内容や、
文章構成方法についての知識との間の
差分を把握するようにすれば、
読解スピードは上がる。
で、いろんな知識を頭に入れておけば、
差分の参照先が増えて、いろんな内容の
文章に素早く対応できるようになる。
こんな感じかな。

631 :名無しさん@1周年 転載ダメ©2ch.net:2017/04/06(木) 15:33:26.61 ID:rMnnUuUcO
まぁ、やってないわな
例とか読んでないだけで
だから物語の所謂速読は出来ない

632 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:33:38.72 ID:AJ69EK+a0
速読が合理的だと思ってた時もあったけど今となっては
以下に情報を入れないに気を使う。
だってそんなに知識必要なわけないし。

633 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:33:45.25 ID:t2Z6I9cK0
英語で速読は、無理だろ
漢字のような表意文字じゃないと

全文ひらがなで書かれた文章を速読しても頭に入らないって話

634 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:33:51.67 ID:26f2dYAA0
音声化しないで読むと、覚えない。

書くといい。

635 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:33:53.98 ID:1mvl07XD0
>>620
そんなの人それぞれでは?

たまに美術館の作品の前で何時間も泣いてる人がいるけど
常人にはわからない感受性を持ってるんだろう
本でも美術作品でも漫画でもテレビでも好きなものをみて吸収すればいい

636 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:33:59.11 ID:05b4/U2t0
>>182
えっ何を言ってるのこの馬鹿?
無能翻訳家かな?

637 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:02.11 ID:NnK6FsZ50
速読できるけどな。俺、某教室に通ってたけど既知の分野の本なら分速3万字、
全く知らない分野でも精読で分速6000文字いける。

速読って色々やり方があるんだけど、このネタ元とレイナー教授の論文も読んだけど、
フォトリーディングみたいなサヴァンしかできないいんちきや複数行を読むブロック読みのことし
か書いてないんだよね。そりゃインチキな技術じゃできるわけないって。

638 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:09.17 ID:bl3Gqijn0
小説とかで緊迫した場面では、隣のページに焦点合さないで読むけどな
速読する人って、ネタバレ平気な人なんだと思う

639 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:13.88 ID:zpNvFkcp0
マジかよ
スピードラーニング最低やな

640 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:30.92 ID:aYZVhlpY0
100m走のタイムを上げる事が可能なのと同じで
読むスピードも上げる事は可能
それを「速読」と呼ぶのかは知らないけど
その人が潜在的に持っている読むスピードの能力を超える事は100%無理とは言わないが、チート的な方法以外はなかなか難しいかもしれない。

641 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:32.61 ID:e3hdyH5V0
テレビで速読会が紹介された時、会員達に一冊の本を読ませて誰も話の内容を全部言えなかったのを見たときにインチキだと気がついた。

642 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:43.09 ID:SaWRZTWU0
イギリスかどっかでサヴァン症候群で
本を一冊まるごと脳みそにインプットできる人いたよね
どういう構造になってるのか知りたい

643 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:57.12 ID:CRhEV8Pi0
>>627
娯楽は娯楽を享受する人が楽しめる内容じゃなきゃダメだから、それはそれでおk。

644 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:04.55 ID:NJ58GiCd0
速読協会は合理的な反論を。

645 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:20.11 ID:REBUJcoz0
>>581
そこまでの内容を思い返しながら読むから俺は時間かかるよ
マンガも読むの遅い

646 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:25.66 ID:e+p9y7mH0
テレビ番組でやってたのは台本のある演技だったのか?

647 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:26.09 ID:NH6XT6MR0
粗製乱造の映画なんかも予告を見ただけで全部わかる

648 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:50.23 ID:1FoVTYrP0
>>633
たしかに。
単位時間あたりの読書量に関しては、
漢字文化圏とアルファベット文化圏では相当差があるだろうということは、
おれも前から思ってた。

649 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:51.79 ID:zuovm0eU0
文字を脳内で音読しないで読めれば
それが速読だと思ってた

>>1はこの事には触れてないよな

650 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:56.79 ID:YDwR+9Rm0
三銃士を早読みしたとき
字頭のアだけで見分けようとするとアトスとアラミスを見間違える
尻のトスだけだとアトスとポルトスを見間違える
字数だけだとアラミスとポルトスを見間違える
ダルタニヤンだけは見間違えることないんだよな。さすが主役

651 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:35:58.97 ID:LvboJRXJ0
速読できるやつは早とちりでオッチョコチョイなのが多いよ
断片的に聞きかじった情報だけで判断するから

652 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:36:01.30 ID:NnK6FsZ50
あと日本で流行ったキム式とか栗〇とか新日〇系の
PCでやる脳トレもどきとか教室とかあんなんじゃいつまで経っても身につかない

653 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:36:05.15 ID:yhJR+n9d0
>>618
そらそうよ
短時間睡眠とかもそうだけど本当に効果あるならもっと広まってるし
それが出来るやつと出来ないやつで決定的な差ができるはず

654 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:36:13.66 ID:7HYVcHfG0
速読はやっすい三文小説しか無理だわ
専門書を速読できる奴がいたらまさに天才ですわ

655 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:36:19.05 ID:3weAX2WG0
>>628
でも本から得た情報を脳に刷り込むには黙読(頭のなかで読み上げる)より
実際に声に出しての音読が良いんだとさw

656 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:36:21.83 ID:U8j0N67P0
あのさあ、そもそも「読む」ってどういうことなの?

例えば>1にある
「速読は科学的に不可能だと証明される」
という文章を読むときって、無意識に脳内でこの文章をなぞってる
謎の独り言(?)みたいな声(?)が存在するように感じるよね。
これが脳の何らかの作用だということは想像できるんだけど、結局
これってなんなんだろう。今これを書いているときもまさに脳内で
謎の独り言が瞬間的に浮かんでそれを書き出してるんだけど

あー、ダメだこういうこと考え出すとキリがないな

657 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:36:55.20 ID:e3hdyH5V0
ショーとスリーパーもあったなあそういや。
>>653

658 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:37:04.45 ID:nnTUTpqx0
頭の中で音読するのをやめれば速くはなる

659 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:37:04.95 ID:VdneR2970
文章がパターン化してて構成も予測できるくだらない本を読んだ気になれる技術だろw

660 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:37:22.93 ID:n0lGbWhT0
>>650
このコピペ感すき

661 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:37:30.05 ID:26f2dYAA0
英語の速読の本は米のアマゾンだと、倍速になるっていってるから

それぐらいが限度で、あとは目次を使って重要なところを先に読むとかそういうノウハウが大事
ってことだとおもうよ

そうやってわりと厚い本を10冊とか調べるってのが目的なんだろうね。

662 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:37:40.81 ID:NnK6FsZ50
>>658
頭の中の音読止めると理解度下がるよ。

663 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:37:44.56 ID:/iKh7LH/0
>>648
漢字しかない中国語だと恐ろしい速さで読めるっていうこと?

664 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:37:58.30 ID:Beh5K8uT0
日本語の漢字仮名交じり文は速読に向いてると思う。
そもそも、日本人は普通に文章読むときでもある程度の推測や
統合を常に行ってる。

「ケネディー駐曰大便」と書いてあっても、ちゃんと「チュウニチタイシ」
と読めてしまうのはそのため。

665 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:38:10.86 ID:yhJR+n9d0
既知の分野なら速読できますってそれじゃ意味ねーんだよね
既知の分野なんか本読む必要ねーわけよ
未知の分野でできないと速読の意味がない

666 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:38:12.30 ID:05b4/U2t0
>>446
お前読解力ないな
私文を馬鹿にしているコメントだぞ

667 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:38:20.40 ID:8Z5tRNGP0
>>656
脳の中の音声処理をつかさどる部分が活性化してるんだろうな、たぶん。
fMRIってやつで検査すればわかりそう。
でも、あの機械、怖ろしく高いらしい。

668 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:38:29.68 ID:OzcIZbwi0
>>658
音読すると、黙読のときでも頭の中で音読する癖がつき、
読むスピードが遅くなるって聞いたことある

669 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:38:34.51 ID:w59XWJ4U0
知ってたw

670 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:38:34.53 ID:pFCW0/190
>>656
>これが脳の何らかの作用だということは想像できるんだけど、結局
>これってなんなんだろう。

そのうち、それをつかって文字入力する時代が来るだろうから楽しみにしたらええんとちゃうん?

671 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:38:36.59 ID:EibxT3WN0
全部読んでるつもりでも無意識に飛ばしてることはあるよね
流れを追ってる途中でアンカーがどんなレスを指してるのかわからなくなって
読み返したらそのレスがまるごと記憶になかったり
実況板で全部読んで内容を理解してる人は本当にすごいと思う

672 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:39:25.86 ID:NH6XT6MR0
>>656
会話ってのはものすごいスピードなのに理解できるから
文字を会話化してしまえば速度が上がるかも

673 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:39:31.68 ID:n0lGbWhT0
>>664
ほんまやwww

674 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:39:38.30 ID:VthHwRZi0
速読は一夜漬け用の技術
ゆっくり読むのは頭を整理する余裕があるから無駄ではない

675 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:39:52.60 ID:zpNvFkcp0
飛ばして要点だけ掴めば速読じゃね

駅とかで売ってるビジネス啓発本なんか
タイトルと目次だけ読んだら大体内容がわかるぞ
目次読んだら流れが掴めるから
あとはパラパラとやって気になるキーワードが引っかかったら
ちょっと読めばまあほぼ理解できてる

小説は難しいが
少なくともジビネス啓発本なら30分あればいける

676 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:39:55.33 ID:26f2dYAA0
最初はだれでも厚い本は読み終わらないけど

なれると 1日で読めるようになるし。

677 :名無しさん@1周年 転載ダメ©2ch.net:2017/04/06(木) 15:40:09.80 ID:rMnnUuUcO
>>633
ただ英語の説明的文章のが要る情報と
要らない情報のポジショニングがきっちりしてる場合
が多いから技術的にはやり易い

678 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:14.06 ID:PHPH31HHO
逆に意味を噛みしめながらゆっくり読もうぜ

679 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:14.13 ID:4PbyKupU0
で、何読んでるんだ?

680 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:14.35 ID:kBxWi2be0
今思うと英語の長文なんて速読より一文一文の正確な理解の積み重ねだから速読って
意味ないような

681 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:23.39 ID:NnK6FsZ50
だから学術書以外なら速読できるって。
フォトリーディングやブロック読みはいんちきだけど速読自体は不可能じゃない。

682 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:28.25 ID:epgRBhLo0
1 フランス書院の小説読書
2 宅建の正誤問題試験
3 大学入試の英文和訳試験
4 国外原発建設会社の買収契約書の内容確認
上記1,2,3,4のうち「飛ばし読み」が科学的に可能なものはどれか

683 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:37.53 ID:CRhEV8Pi0
>>664
すごいな、これ便が最初わかんなかったw

684 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:41.92 ID:c60JG+0L0
>>668
脳内で音読しないっていうのはどういう感じなのか分からんわ
字面だけ目で追ってるのか?

685 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:40:43.88 ID:pFCW0/190
『ケネディー駐いわく「大便」』とか、どんな状況だよ、この糞野郎。

686 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:40:51.22 ID:Rxhc5DEY0
ちょっと読み方教えられて早く読めたやつってのは
元々の能力が使いきれてなかっただけの話だろう
そして君に能力があるかどうかは君が決めれることではない

687 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:41:07.92 ID:aDTHaC7a0
要点押さえた飛ばし読みだよね
短期記憶はあるけれど、何年か後には中身をほとんど忘れてる…

688 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:41:11.76 ID:6xqJundB0
同級生で速読できるやつがいたなあ
速田読男くんと言ってね
風の噂ではアメリカに渡りLGBTとして闘ってるとか

689 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:41:21.55 ID:Ce5GLXSr0
なんだ
2chの〜まで読んだレベルのことかよ

690 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:41:28.63 ID:hiNCm6iM0
>>10
お前でも漫画なら余裕だろ?
つまりは速読(飛ばし読み)はだれでもできる

691 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:41:47.18 ID:zuovm0eU0
>>662
そんな事無いよ文字を理解する時に音読すると言う手順をショートカットするだけだから
文字を文字のまま理解するだけ

692 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:41:52.38 ID:s5PV0RsT0
否定文を連続的に使いたがる作者は読者に嫌われやすい

693 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:00.53 ID:/iKh7LH/0
今の今まで日と書いて曰くと読むと思ってたわ…

694 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:11.97 ID:26f2dYAA0
1日1冊とか 1日5冊とか読むと すごいことになるので

できるようになってほしいっておもう。

695 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:12.96 ID:cjv7vA4I0
リピート表現だったり似たような内容だと思ったら飛ばして読んでる

696 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:24.66 ID:yhJR+n9d0
>>675
それはビジネス啓発本というものに中身が無いからだろ
なんとなく読んだ人が何かわかった気になるようなことしか書いてない
もしくは当たり前の既知の事柄しか書いてない
だから速読できるんだよ
速読できるというのは読み飛ばせる=未知の内容が無いということだから

697 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:26.79 ID:WvwfXqb60
>>681
小説でも、行間の感情まで読み取れない。

雑誌か掲示板の速読は有効。

698 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:39.29 ID:Rxhc5DEY0
養老孟司なんかは
目で覚えるタイプと耳で覚えるタイプがいるとか言ってたか
仮にそれが正しいとして
耳で覚えるタイプに頭の音読やめさせたら理解度ガタ落ちだろうなw

699 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:45.86 ID:1FoVTYrP0
>>682
2だろう。
4択か5択の中で、一発で正解を引けば、ほかの選択肢は読まなくていい。

700 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:49.28 ID:9EcbmUhg0
速読は意味がないんだよな
「速い理解」、つまり「速解」でないといけない

701 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:50.67 ID:05b4/U2t0
一言に読むと言っても、理解度は人それぞれだからな
馬鹿の速読できるは、目で文章を追っただけ
理解している人の速読できないは、内容の細かい理解や制度妥当性まで含む
MITの教授ですら論文は多くとも1日2本程度しか読めないとTEDで言ってたぞ

702 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:50.92 ID:NH6XT6MR0
コツは視覚情報を聴覚情報に変換することか?

703 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:53.56 ID:U7AEgujO0
やっぱそうだろうと思ったよ
妙に本読みが早い奴がいたが
その割には特に頭が良い印象は受けないは
こんな低レベルな誤字するか?こんな漢字も知らないのか?ってのを見たことがあるからな

704 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:42:54.99 ID:Bo1TCRhz0
ビッテンフェルトが「忖度」と言っているシーンがあるらしいのだか
誰か速読で銀河英雄伝説読んで探してくれ。

705 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:04.70 ID:/WR1bHf30
一行ごとに空行入れているレスは読まれない
豆な

706 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:04.88 ID:cw17i3Cd0
>>666
書いたあとやっちまったってすぐ思ったよ
レス先は突っ込まなかったけどな
やっぱちゃんと読まないとならんな

707 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:16.00 ID:ooi7OVpI0
>>621
眼球の動きが〜あたりで気付け

708 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:34.15 ID:Beh5K8uT0
>>685
いわくは分からないかと思ったw

709 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:42.49 ID:WvwfXqb60
>>694
先ずは、句読点をきちんと打てよ、日本人ならばなw

710 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:45.05 ID:YDwR+9Rm0
>>663
中国語は音がないと難しいと思う。たぶん練習しなきゃ無理。
日本人でよく言われる字を絵のように見る能力は中国人にはないそうだ。

711 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:49.87 ID:JywlVqzG0
>>656
認知言語学、概念メタファーでググるといいよ。

712 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:02.34 ID:U7AEgujO0
ま、そいつは見栄っ張りの虚言癖だったのかもしれんが

713 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:12.03 ID:zuovm0eU0
>>684
頭の中で鼻歌を歌いながら本を読む訓練をするらしい

慣れてくると文字を文字のまま理解できる

714 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:32.16 ID:SsiNsdIM0
飛ばし読みの部分ってある程度理解してるから読み飛ばすって事だもんな
だから初見や知らない分野は全然通じないわな

715 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:39.55 ID:26f2dYAA0
定規をすべらせる速読とか

指先を縦にならべて やる速読とか

そもそも指を文章にあわせてすばやく動かす速読とかいろいろあるので
本で知ったらやってみてほしい。

716 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:45.13 ID:RJvZKTNw0
1500字くらいの速読は普通だ

717 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:47.29 ID:kQDW/bJjO
アナウンサーなんて速読してるけど飛ばし読みじゃねーよ

それともアナウンサーの読むスピードは速読じゃないのかな?

718 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:52.18 ID:eb8kCkKW0
>>18
大事なところを飛ばしてどうする

719 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:52.38 ID:ciyIqExC0
インターネット署名やってます
(4月6日夕方の復興庁への提出を予定しています)


今村復興大臣の辞任を求めます 

https://www.change.org/p/復興大臣の辞任を求めます
https://goo.gl/7tgLD6

720 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:53.08 ID:WvwfXqb60
>>694 ←こいつのように、ハングル語で教育受けた奴の文章には虫唾が走る。

721 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:00.12 ID:fxA4P3sK0
>>366
あの人のその手の話し聞いた事あるけど本当のところどうなんだろうね。
ただ変わった人ではある、若い頃オナニーをしたことが無かったらしいww

722 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:00.75 ID:18rK2fGO0
「せんじつめれば」が使いたかっただけだろ

723 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:04.90 ID:7l9znyLO0
本を読む習慣があるか、ないかで知識に莫大な差がつくのは事実だね
読んだ事のある分野の本だと、似たような内容が説明されてる
そゆとこを飛ばして読むだけでも数時間は変わってくるし、精神的にも楽

724 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:10.23 ID:JVPTVYk+0
一瞬見ただけでページを画像として認識記憶できていつでも内容を思い出せるだって?
これができるんなら難関として知られる試験突破するのは全部この能力持った人だらけになるよ
でもいないよね
はい嘘

725 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:16.65 ID:WsJAvrhJ0
>>61
早慶の英語もそのやり方で読解してたわ

726 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:16.92 ID:WAUDylxy0
そりゃ、そうだ。

727 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:32.17 ID:O8mNqaVR0
自分が勉強した分野なら既に知識があるから速く読めるわ
問題は全く知らない分野を速読できるか?だ

728 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:33.70 ID:0INzh2rx0
読み飛ばしの技術のことを速読って言うんだろ・・・・・・

729 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:47.85 ID:RGRp321r0
フラッシュ暗算も嘘なの?
暗算ができるなら読めそうだけど。

730 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:45:57.23 ID:/iKh7LH/0
>>77>>100
朝鮮語の大半を占める漢熟語をハングルで(英単語のように)覚えてるから熟語の持つ意味の本質を理解できないのが最大の原因

731 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:07.01 ID:NnK6FsZ50
>>724
矢野祥でぐぐれ

732 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:15.25 ID:Z67vVNi+0
ソース以外の3行以上の2ちゃんの書き込みは読まないは、速読の能力だったのか

733 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:34.58 ID:RJvZKTNw0
学歴が高い人ほど読むスピードは上がるのは証明されてる
まあ学歴高いほど理解力が高くて読むスピードが結果的に上がるだけだけど

734 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:40.57 ID:WvwfXqb60
>>717
文庫本の見開きを4〜5秒で読んで、中級クラスかな。

735 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:42.57 ID:9EcbmUhg0
>>729
暗算は算数という単純作業だからできる
言葉の理解はもっと複雑

736 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:43.19 ID:U7AEgujO0
大したことない指示に従う書類作成なのに極度にめんどくさがるは
家電の説明書も読まないタイプで読む奴をバカにしてたわw
その癖使いこなせてないw
ホントただの?吐きだったのかもしれん
本を早く読めるという奴

737 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:46.21 ID:eb8kCkKW0
>>12
正確な歴史考証と
ざっくりとした流れを掴むのとは別

738 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:48.49 ID:aDTHaC7a0
>>717
違うでしょ

739 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:49.49 ID:vdP+5fGZO
要点だけを羅列した本を出せばいい

740 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:46:53.64 ID:CkmyMT7n0
文学書を速読してストーリーを得意げに話すバカ

741 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:47:06.68 ID:XfSuibUg0
漫画読み慣れてる奴と、たまにしか読まないやつとじゃ、最大3倍ほどの速度差がある
ツレと集まって漫画読み回した時の俺調べ

742 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:47:29.20 ID:od8OENG00
ハリーポッターなんか読まされたら10ページくらいで放り出すわ

743 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:47:30.24 ID:2DluSUnP0
>>1
速読のインターネット講座やらなんやら色々あるんだけど
実際どうなんだろうね・・・

744 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:47:35.64 ID:kj1V19X20
速読とか胡散臭すぎだしな
別に早く読む必要なんてないし
それより1度見たら忘れない的なスキルの方が欲しかった

745 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:47:39.34 ID:WvwfXqb60
速読の上級クラスは、二千字/秒ぐらい

746 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:47:48.37 ID:ooi7OVpI0
>>729
パソコンで言えばメモリ上の処理じゃない?
読書はさらにHDDに記録しないと意味がない

747 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:00.87 ID:NnK6FsZ50
>>729
あれはそろばんのイメージで計算してる。
フラッシュ暗算の入賞者はそろばん有段者しかいないよ。

748 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:03.06 ID:kQDW/bJjO
>>738
そうか あれ遅いのか
速読すげぇな

749 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:08.30 ID:cQ5PpgPY0
まあ、めっっちゃ集中はするんだろうけど。

750 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:12.17 ID:GNNZ3/yS0
>>724
十桁の数字をTVの画面に0.5秒とか短時間表示して消した場合、
画像で記憶できる人は思い出せるんだよ

で、子供なら大抵できる

751 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:18.93 ID:V/6HbKQd0
記憶術ってのもあったな
今もあったか?

752 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:19.02 ID:26f2dYAA0
この世界の全体像を把握するにも速読って大事。

753 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:19.41 ID:jKZ2pFn80
クランチ文体とかいう脳に直接訴えかけてくるスタイルすき

754 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:21.40 ID:/iKh7LH/0
>>717
現代のアナウンサーの音読速度は常人の倍を軽く超えてるから単にアナウンサーの処理速度が速いんじゃね

755 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:25.53 ID:exD9hdJU0
神田昌典もフォトリーディングで稼いだんだろ。
商売上手だよな

756 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:29.55 ID:NgLEJoph0
速読を全部読んでると思ってたのか>>1は・・・
真の速読とかもアホっぽい

757 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:33.91 ID:g2afnUWQ0
瞬間記憶で後から頭の中で読んでるんじゃねぇの?

758 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:48:54.83 ID:c60JG+0L0
>>713
数を数えながら人の話聞いて受け答えする感じ?

759 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:18.63 ID:7l9znyLO0
>>729
頭の中のそろばん
小さい頃からやってると、小学生でも5桁以上の足し算引き算くらいは朝飯前

760 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:20.41 ID:WF8ah1tP0
>>728
だからそれは初見の本や理解が出来てない領域は
速読してるようで単なる飛ばし読みのまま深い理解力が伴えてないって話じゃん

761 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:23.12 ID:w0A/q4nv0
昔の話しだけど、リングらせんの二冊はしっかりと読んで
暫くしてからループを斜め読み(速読?)したんだけどけっこう内容わかるもんだなと思ったよ
生命の進化を実験するための仮装空間での出来事だったということは理解できた。

762 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:25.05 ID:Ce+Ee7Pf0
速読本って、買ってみて練習してみましたが、結局は出来ませんでしたね。
ただ、普通に読んでいると、だんだん文章構造とかが連想できてきて、
その結果、理解しやすくなって速度も向上したように思う。
単に多く文章を読むようになれば出来るだけの話かもしれませんが。

763 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:31.04 ID:REBUJcoz0
マンガはなあ・・・早く読むと勿体ない気がするんだよ
だからどうしても遅くなる

764 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:34.92 ID:kBxWi2be0
人が欲しいと思ってるものが商売になる
当たり前といえば当たり前だな

765 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:40.66 ID:MUce/Fn20
>>717
打ち合わせしてるし、カメラ方向にコメント書いてある

766 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:43.78 ID:OqGpJhS+0
>>713
なるほど… それ、やってみると確かに練習になりそうだな

歯磨きしながら読書できる知り合いに驚いたことがあったが、近いのかも知れん。

767 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:49:59.82 ID:6UqGlsFpO
>>650 >>660
新たなコピペ誕生?

768 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:50:01.54 ID:WvwfXqb60
>>744
速読のトレーニングをやっていて良かったと思うのは、普通に読む速度が2倍くらいになったことかな。
法律、数学、物理などは無理だけど。

769 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:50:05.03 ID:c60JG+0L0
>>713
というかよく考えたらそれはいつもやってるけど
脳内では音読してると思うんだよね

770 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:50:15.66 ID:Bdd53x6Z0
俺キーボード弾いてるけど
楽譜見るときにいちいち
これはD♯でその下の音は、、、
とかいちいち読んでないよ

楽譜初見の上手い人は
音符の並ぶ形で音をイメージするから

771 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:50:23.47 ID:kGzsv7zP0
映像記憶者の実例
http://withnews.jp/article/f0151205000qq000000000000000W00o0401qq000012810A

写真じゃないぞ。記憶だけで書かれた絵だぞ。

こういう能力を下地に、文字情報をインプットすれば
後から脳内読書が可能になるわけだ。

772 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:50:35.17 ID:RJvZKTNw0
子供の絵本とかなら速読楽勝だろ
だからすべての本が絵本のように読めればあるいは速読はできるのかもしれん

773 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:50:35.70 ID:TT1/wVDo0
脳内の情報伝達物質を増やせば速読は可能

774 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:50:43.84 ID:2pht4db20
>>136
脳の衰え以前にそれ老眼w

775 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:10.84 ID:4RzGDcHJ0
じっくり読まないと難しい数学とか物理の本を理解できるはずないから
速読が勉強法としておかしいとこがあるとわかっていた

776 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:13.11 ID:MUce/Fn20
2ちゃんのレスなんて超速読だな
だから間違えた解釈でレスなんてしょっちゅう

777 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:13.93 ID:9RQTKFtx0
ある程度以上は速くは出来ないでしょうね。

だから私も”速読”すべきか”精読”すべきかの判断は重要だと思います。

例えば、金融工学や経路積分の本を速読しろと言われて理解できる人はいないと思います。

そういう時は、じっくり本の論理と向き合う”精読”が必要になる。

また、適当読みでもすいすい意味が頭に入っていくような本はガンガン速読すべきでね。

メリハリが大事です。脳が速く処理できるのは”慣れているから”であり、

慣れていない文章だと精読モードに切り替えないと、内容を無視してしまうものです。

私はSF小説やちょっとしたサスペンスなんかだと200ページの本を1時間から数時間、長くても6時間くらいで読みますけどね、

それはありふれた文章とある程度推測可能なストーリーだからです。

大学院の輪講で使うような高度な論理の理解を要求する科学書を数時間で読破なんて不可能です。

embedded programmingとか、ああいうのは速読は絶対に出来ない。

778 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:18.88 ID:9EcbmUhg0
>>750
子供は画像記憶のセンサーがすごいよね
俺の3歳の甥っ子が電車とか車に興味を持ったのだが車で走ってる時周囲の車を見て
「あ、〇〇だー」とか車種をバシバシ言い当てる

779 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:24.24 ID:c60JG+0L0
>>766
いつもしてるけど…あんた誰?

780 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:24.58 ID:mSgT1v100
速読で野球の球が打てるようになるって、あれはウソだったのか!?

781 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:24.66 ID:CEHXXgJY0
オカルティックないわゆる速読はさておき、速く情報処理できるようになるという事に関して
結局語学学習が上達するには、単語を単独でいくら必死で覚えても無駄で、
よく使う動詞+形容詞+名詞のチャンク、または短文のパターンをまとめて頭に叩き込むのが一番なんだよな
聞き取りも読み取りも、脳が次に来る語句を予測できるかどうかで大分変わってくるから

782 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:28.37 ID:Gkoi/J4x0
分厚いマニュアル本で自分の欲しい情報がどこにあるかを瞬時に嗅ぎ分けることができる才能が重要なんだよな

783 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:32.88 ID:NnK6FsZ50
>>768
どこの流派でやってたの?

784 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:36.62 ID:RJvZKTNw0
>>768
まあ倍でも十分価値あるよね
3倍が読めるようになりたいなあ

785 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:43.27 ID:Rxhc5DEY0
>>751
記憶術もいろいろな方法があるが
凡人にも使えるのでまだ良いと思うぞ
タモリが得意だよな

786 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:44.17 ID:26f2dYAA0
習慣って大事。

どうも習慣にしてしまうと無駄に脳内物質を使わないでできるようになるってことで、
2週間とか3週間とか なんとかそれを続けるってのが大事。

787 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:51:58.56 ID:UNiKq12s0
受験の時はターゲットやDuoではなく速読英単語使ってたよ。

788 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:08.80 ID:FpwGwzB90
ラノベは飛ばし読み技術は必要だな。
どうでもいい箇所が多すぎるw

789 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:10.76 ID:glbSu3OX0
>>739
それじゃ商売にならないから、逆に無内容で水増しした本が出版される

790 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:14.51 ID:domXpdUzO
速読で大量の本を読破したと自慢してる様な奴は知識量も凄いだろうからカリフォルニア大に反論できるよな

791 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:23.20 ID:eKCflXn60
つまり本なんて読まなくてもいいからざーざーとページめくっとけばいい
ということだったんだ

792 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:34.10 ID:aDTHaC7a0
>>757
なん桁の数字とかはそれだよね

793 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:35.02 ID:F78xM/qf0
>>191
表紙見出し小見出し写真に要約されてるからなー

794 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:35.05
ほら、例のコピペ
これな、速読と同じ
脳が勝手に解釈すんだよ
この単語を理解しながら読むのがいわゆる一般的な読み方だが
速読の場合、単語と形象で読む
君らにも読めるだろ?
これのちょいトレニーングしたのが速読


こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

795 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:52:54.24 ID:/iKh7LH/0
>>766
男女差が出そうね
事務やると分かるけど女って電話応対しながら全く違う書類書いてたりする

796 :◆XQ1.DNtgrY :2017/04/06(木) 15:52:58.25 ID:pFCW0/190
>>746
そんでもって
試験のときにはハードデスクにインストールしないとだめなんだろう?

797 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:03.30 ID:WvwfXqb60
>>774
そう、脳の回転もさることながら、目の周りの筋肉の柔軟さが大切。

縦読みの文章は速読しやすかったが、横は中々早くならなかった思い出があるわ。

798 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:07.72 ID:NnK6FsZ50
>>780
嘘っていうかバッティングセンターのストレートなら
160kmでも見慣れれば素人でも打てるよ

799 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:07.92 ID:eb8kCkKW0
>>739
聖書はそれで読んだな

800 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:18.82 ID:qYwzKSWG0
auの全部間違ってるのCMみたい

801 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:29.11 ID:ooi7OVpI0
>>789
最近の本はそんなのが多いな

802 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:41.02 ID:580b3JiI0
最近の本は、目を引くタイトルだから買ったとしても、
筆者の生い立ち、書いた理由、読者の心構え、後書き 等々で無駄なページを費やし
実際、タイトルの答えとなる部分は数ページしかない物が多い。
読み飛ばしはかなり重要。

803 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:48.76 ID:uJkr93Ly0
途中で泣きそうになったり戦慄したり声出して笑ったり、それが普通の人の何倍ものスピードで繰り返されるなら本物なんだろうけど
情動が追いつかない気がする

804 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:53:52.58 ID:MUce/Fn20
>>739
要点だけ言っても2ちゃんみたいにソースは?とか言うだろどうせ
それなりに著者の見解や参考文献載せたりしないと信用しないんだろ

805 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:54:10.88 ID:U7AEgujO0
単純に頭のいい奴の、本を早く読める、は信用していいと思う
ただ普段頭悪い奴の、本を早く読める、は信用しちゃダメw

806 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:54:36.84 ID:RrTHsJnG0
やっぱ読み方の工夫の域を出ない話なのかね
岸信介は官僚の上げた原稿を後ろから読んでたらしいな

807 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:54:48.55 ID:Gkoi/J4x0
国1を成績上位で合格したり東大の理Vに入ってくるような奴の中には
本を一瞥しただけでスナップショットを撮ったみたいに脳内に再生できる人がいるって聞いたけど、これもウソなんだろうな

808 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:54:49.45 ID:ooi7OVpI0
>>796
試験はアウトプットの訓練をしないとダメ
その処理の速さも必要かな

809 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:54:53.40 ID:NnK6FsZ50
>>790
レイナーに言いたいのは、速読の技術は沢山あるのに
一部のいんちき流派を検証して速読全体を批判するのは間違ってるといいたい。
まずは全部検証しろと。

810 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:55:01.76 ID:26f2dYAA0
100分で名著で、こないだの なんだか哲学者のっていうけど

アナウンサーが難解っていっていて どうしてこれが難解なんだっておもった。

そんなことより、逮捕されて獄死とか、まさに小林秀雄のわなにはまったなってかんじだとおもったなって

だれだったかは思い出せないのだけれど

結局過去に接しているものは簡単に扱えるのが人の脳。

811 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:55:03.70 ID:WvwfXqb60
>>713
そう、単語がそのまま感性として脳に入ってくる感じだな。

α波の状態が、一番良かったように記憶している

812 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:55:42.27 ID:/iKh7LH/0
>>798
動体視力けっこうあるみたいで160km打てるけど芯外すと衝撃が尋常じゃないから危険が危ない

813 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:56:09.03 ID:H5ohdRXc0
ヒトって自分が信じたい様に解釈しがちだしな
短い文章ですら、自分の思惑を入り混ぜたり、
裏なんてないのに裏を読んでひねくれた解釈したり
読解力の問題だから、適当に読もうがしっかり読もうが関係ないんだよな

814 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:56:28.52 ID:GOIT636N0
教科書をすでに理解している場合、高速で復習できると言う最強のメリットがあるんだが。

あと、初めて読む文章で、言い回し、語句に高速で順応できるっていうメリットもある。

ただし、理解しながらは無理。

815 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:56:42.51 ID:ckc1ON9l0
でも同じ文章読むのにも早い人と遅い人は違うよな

遅い人はじっくり読みすぎじゃね?と思うけど
速読の人はそれ以上にとばしながらも意味つかめるんじゃないの

816 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:56:51.98 ID:SEfWFfCA0
要するに2ちゃんやる時間があるなら良書の熟読でもしとけって話だな

817 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:56:56.48 ID:mSgT1v100
速読の本を読むと早く読めるようになった気がするんだよな。
それって単に内容が薄いだけって気づいた。
別の本を読むと理解できない。

818 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:56:56.76 ID:GNNZ3/yS0
>>807
それができる人は結構いるけど、20歳超えて出来る健常者はほとんどいないはず
自閉症とか精神疾患もっていない人で、成人後にその能力持っている人は本当に希少価値あるよ

なお10歳前後の子供なら、短期間容量少ないという条件でいいならおそらく10人に1人は可能だよ

819 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:57:06.75 ID:c60JG+0L0
>>775
速読って勉強法なのか?
勉強法の一部として使えるとは思うけど
読みたい知りたい目的の箇所に辿り着くまでの飛ばし読み技術として時短につながるから
応用できるかどうかは本人次第?

820 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:57:08.55 ID:kBxWi2be0
>>805
頭の回転が速い人で喋る能力が話す内容に追い付いていない人って大抵高学歴で、
高学歴なのにあまりしゃべりが速くない人は、ちょっと好印象になる

821 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:57:20.08 ID:A6QuVGMs0
ブックオフで100円で買った速読の本には
朝鮮人の教授が速読をウンタラと書かれていたので
怪しいなとは思っていたが本当だった^^

チョンコの嘘がまたもや露見した

822 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:57:31.93 ID:J0f5UPomO
>>772
絵本でも
知ってる話と知らない話では読むスピードが違う
桃太郎や浦島太郎はすぐ読めるが、初めて見る童話だとスピードが遅い
それと同じことが一般小説でもあり
知ってる話と知らない話で速度が違う

823 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:57:39.59 ID:SsiNsdIM0
この研究みたいに後から理解力テストしない限り出来てるか分からんわな
出来てるつもりと思ってる奴はメッチャいそうだけど

824 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:57:55.22 ID:MUce/Fn20
>>807
ほんとなんじゃね
ムツゴロウさんみたいなの

825 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:57:58.80 ID:5x4gj48C0
しってたよ
最近英字新聞読んで英語の勉強してるけど、不便なのは飛ばし読みができないこと
日本語新聞なら見出し読んで、文章の頭読んで文章の流れで見当がつくから、結論だけを
探して読む、という作業をしてるんで15分もあれば必要な情報は得られる

でも英語だと文章の流れが読めないから最初からじーと読むしかないんで、まあ時間がかかる
毎日読んでアメリカ情報を分析なんて時間的に無理
ネイティブじゃないとできないよこれだけは


普段おれも無意識に速読してたなんて驚いた

826 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:58:07.77 ID:RrTHsJnG0
>>814
そう考えると
類書を読み漁るというのは一定の効果があるだろうけど
初見で純粋に速読が成立することはやはり無いんだろうな

827 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:58:18.17 ID:NnK6FsZ50
>>807
だから矢野祥でググれ。定型発達でこういうサヴァン的な能力をもった
天才っているんだよ。世の中は不公平だ。

828 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:58:19.46 ID:WvwfXqb60
速読をやっていて面白かったのが、例えば「バラ」という文字がそのままイメージとして浮かぶが、
実際のバラを見ても、薔薇という文字は脳裏に浮かばない。

あくまで一方通行だったことかな。

829 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:58:23.67 ID:b/NM1mGm0
視力が回復します! とかいうからやってみたけど、するわけもなく

830 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:58:27.04 ID:26f2dYAA0
どうも東大生の脳は、読み聞かせとかしっかり訓練しているので、
それに関しての脳機能が高いっていうか、密度が高いっていうか回路がしっかりしているっていうか、

読書する人の脳はそれにかんして脳機能が発達しているっていうし。

831 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:58:48.00 ID:9RQTKFtx0
ですから、フレキシブルに内容判断するのは重要だと思いますね。

IT技術で例えると、可変レートでの圧縮みたいなのがベストです。

飛ばして良い中身スカスカの所は飛ばす、濃密なパートは濃密に読む、そういうのが読書も大事ですね。

そして、それは多読しないと絶対に身につかないからね、多読による経験は決して無駄ではないです。

832 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:59:02.96 ID:aDTHaC7a0
受験国語の影響でか、現代文や評論文読んでると、ハイここー!っていう要点部分が際立って見えたときがあった
しかし果たして本当にそこは要点だったのかな

833 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:59:21.90 ID:K+p+/9ye0
勝間和代終わった?

834 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:59:25.16 ID:ckc1ON9l0
>>820
それもあるが
東大生みたいに本当に頭のいいやつって発想が三段跳びみたいになってて
いってる事わからないわ

835 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:00:03.46 ID:kBxWi2be0
>>834
本人の中では完結してるんだけど、みたいなw

836 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:00:11.14 ID:c60JG+0L0
>>821
またネトウヨの朝鮮叩きか

速読なんて最初から飛ばし読みだと思ってたわ

837 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:00:51.15 ID:glbSu3OX0
>>818
そんな能力はないけど、自分で書いたノートはどこに何を書いたか
ほとんど思い出せたから、試験の時は重宝した

838 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:01:21.73 ID:w0A/q4nv0
>>795
クレーム電話に平謝りに謝ってる女がいたが、よく見ると受話器を首に挟んで
マニュキュア塗ってたぞ。

839 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:01:22.57 ID:WF8ah1tP0
>>820
でも自分の脳内と口のスピードがズレてるのに修正出来ないって大概な感じだわ
話が飛ぶってそれはそれでコミュ障に感じるし

840 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:01:27.25 ID:domXpdUzO
>>809
カリフォルニア大の言い分だと脳の文章理解の構造上速読は無理って結論だから方法論の話じゃなくて脳の話で速読が否定されてる
どんな方法だろうが文章の取捨選択が上手くってるだけで本当は飛ばし読みだよってこと

841 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:01:42.49 ID:TT1/wVDo0
本を読むのが遅い人間と早い人間で何倍も違う
それだけでも速読が科学的に可能であることを物語っている

842 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:01:57.07 ID:WvwfXqb60
速読の上級者クラスになると、文庫本を縦に二冊置いてパラに読んでストーリーを把握できるようになるんだよな。
しかも、一秒間に二千字ぐらいのスピードで。

ありゃ絶対にできないと思ったわ。

843 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:02:14.46 ID:iz9yKNEy0
>速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

完全にインチキな世界だったのか・・・

844 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:02:29.01 ID:o6zU9Xhz0
つぼみ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv295059818

845 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:02:34.83 ID:J0f5UPomO
>>802
ドクトルまんぼうくらいまでいけば
受け狙いで「第一の後書き」「第二の後書き」とかやってくるけど
普通の本の後書きはつまらん

ゴルゴ13は、他の作家が書く後書きや状況説明が一番面白かった

846 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:02:45.24 ID:A6QuVGMs0
>>836
またそういう判断をする、ホントだっつの。
お前は日々戦っているんだなw

847 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:02:59.36 ID:OR9D6qIS0
読み飛ばしの技術=自分に都合の良い情報のみ得る、にならないと良いな

848 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:03:14.92 ID:NnK6FsZ50
>>821
日本の速読教室のほとんどが韓国式なんだけど、
本場の韓国では速読がインチキ扱いされてて相手にされてないんだよね。

849 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:03:25.60 ID:Rxhc5DEY0
>>814
それもなあ・・和田秀樹あたりが言ってそうな言葉だが
理解ってのは徐々に進むものだから
復習だって徐々に早くなるんだ
それを理解した段階と繰り返す段階に綺麗に区切るというのは
僕の考えた理想のなんちゃらにすぎないと思うんだよね
つまり高速に繰り返すほど復習出来る段階に至った時点で
高速に繰り返す意味は随分消失しているというね

850 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:03:30.48 ID:QBI50O3S0
IQがめちゃめちゃ高い奴限定の特技だと思ってた
昔テレビで子供が速読して本の内容全部暗唱してたのはヤラセだったのか

851 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:03:33.03 ID:b/NM1mGm0
@ガンコおやじの古本屋に行き、本を手に取ります

Aおやじの視線を背中に感じながら、本を読みます

Bおやじの咳払いで、速度がさらにあがります

Cおやじがあなたの周りで本を整理したり、ハタキをかけだしたらMAXスピードが出せます

D読み終わったら「うーん、なんか違うんだよなあ・・・」と呟きつつ、なにも買わずに帰ります

852 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:03:38.78 ID:xUlfGSiM0
文章を読み解く作業を繰り返した結果として処理能力が向上するのはいいが、
速く読むことを目的にして読解が疎かになったら本末転倒だろう

853 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:03:50.92 ID:OzcIZbwi0
>>643
そもそも速読大会では内容の理解度は問われないのかな??

854 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:03:57.61 ID:MGo3S+MJ0
>>131
小説なんて単なる娯楽作品なのに一文見逃しただけでわからなくなるような高等な小説なんてただのゴミ

855 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:04:04.96 ID:ckc1ON9l0
>>843
そもそも速読大会のチャンピオンの決め方に問題があったんじゃないかとw
自己申告なのかよw

856 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:04:05.40 ID:WAUDylxy0
灘校の100才位の先生の授業が話題になったけど、「銀の匙」っていう小説を教科書にして中学三年間で一冊読む。
三年で一冊を教えて東大だもんな。

真逆。

857 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:04:07.25 ID:aDTHaC7a0
結構なスピードで会話しながら、全然別のこと考えたり、思考が遊んでたりって時々ある

858 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:04:47.90 ID:huEUred+0
>>842
いや本研究の話だと速読のチャンピオンにそれをやらせても
理解出来てないって話だぞ
それは過去に読んでる前提の状態でしょ

859 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:04:54.55 ID:EecRUIzC0
>>807
だいたい忘れるというのは、脳にとっては正常な状態
それを写真のように残しておけるというのは
その能力と引き換えに、精神疾患とか知的障害になる可能性が高い
サヴァンとかはその典型

860 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:04:58.02 ID:A6QuVGMs0
>>848
わかってくれる人が居てうれしいわ
俺は嘘ついてねえしw

861 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:04:59.18 ID:dK3LMlIY0
論理を順番に追う必要がある物理学の専門書は速読できないんだから
部分だけ読んで適当に自分で話をつなげてるだけだな

862 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:05:06.97 ID:9RQTKFtx0
気楽に読んでもいいけど読み飛ばしてはいけないというパートもあるからね。

それはドラマでも同じです。

今、英語のリカバリーでblack sailsというドラマを見てますけど、これは素晴らしいね、今更だけどw

これ、面白いですw こういうリアリティある海賊モノが海外で受けるのです。

日本人にはこういうニュアンスは絶対にないからね。

とりあえず、見るたびに英語がどんどん聞き取れるように回復してる。

”わかる、私にも英語がわかる”といいたいね。

語学は質と量、どちらも大事なのです。多読と精読は両立して鍛錬すべきです。

そして、その鍛錬は苦しくてはいけません。楽しくないと。

863 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:05:22.42 ID:yjmdUupF0
新聞は社会の高齢化を考えて文字を大きくし読み易くしたとするが
一行10〜12文字しかなく意味ある文字列が切れちゃう為非常に読みづらい。
20文字前後なら一瞥で内容が読み取れるので読むのが楽、目も楽。

864 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:05:26.31 ID:1FoVTYrP0
>>852
頭の処理能力自体を高めることと、
読み飛ばす能力を高めることと混同しているんだろうな。
それとはべつに、知ってる話題というのは、頭に入りやすいということはいえる。
学習というのは大体こういうもんだよ。

865 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:05:55.03 ID:RrTHsJnG0
新聞に限定するなら
日刊紙の何面のどこらへんの段落を読めばいいかという経験論のほうが重要かもな

866 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:06:35.76 ID:I/R66Mg4O
物語なんかはゆっくりじっくり読む方がいい
一日で○冊読んだ!!とか言う人がよくいるが絵本でもない限りろくにストーリー味わってなさそう

867 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:06:53.76 ID:c60JG+0L0
>>846
なんていうか>>846に対して言ってるわけじゃないんだけど
そもそもあらゆる事柄を朝鮮叩きのネタに使うなって言いたいわ

超高速でページめくるだけで中身が読めてるなんてありえんし
飛ばし読みしてるのを速読速読言って適当にもてはやしてただけなんだろう

868 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:06:59.26 ID:ckc1ON9l0
>>865
新聞なら毎日読んでたらかぶってる情報たくさんあるから
そこらへんとばしてってのはあるんじゃないの

869 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:07:30.83 ID:XMvD5GC20
朗読も音楽も速聴きできる様にしてみやがれ

870 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:07:36.27 ID:WvwfXqb60
>>861
それは初歩の段階。
眼と脳が一気通貫って感じ。
ただ、十分ぐらいが限界。

上級者は知らんけどさ。

871 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:07:40.47 ID:vpQuA+HB0
脳内で音声に変換されてる時点でだめ
文字だけで理解しないと速くならない

872 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:07:44.80 ID:xthQzfQ+0
え!
でも問題出すとすぐ答えてくれるよ…
しかも合ってる

873 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:07:49.44 ID:+33FF/qk0
>>384
そう。 音読 → 視読
の事で、昔派手に宣伝してた超速読術はデタラメと言われてる

874 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:07:52.43 ID:xinpDjNgO
>>843
ハリポタは
状況描写なのか叙情描写なのか
はっきりしない所があるからな

ストーリーは追えるけど

875 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:08:20.16 ID:4mb4Dx5l0
少々飛ばして読んでも頭の中では、勝手に文章を作っている
本読む人はみんなそうだろう
理系などは、図と数式で何を言いたいかわかる

876 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:08:27.79 ID:DfOr1eUF0
>速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、
>ストーリーをまったく理解できていなかった。
なんのための技術なんだ

877 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:08:45.59 ID:9RQTKFtx0
black sails、本当に面白いわ、これ。

久しぶりに滅茶苦茶面白いです、これ。ちょっと流石に急がないといけないんですがね。

天才ですね、このプロット書いた人天才ですね。

英語字幕をもっと広めて欲しいけどね、ある程度なれたら日本語字幕と耳に入ってくる英語が

同時に処理できるようになります。それが面白いんです。

また、”聞き逃したかな?”と思っても、その直後に意味が理解できたりね、

人間の脳みそというのは本当に良く出来ている。正しく鍛えれば必ず一定の成果は出るのです。

878 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:08:55.90 ID:1Lne6ueN0
速読が可能ならなぜ速読を
教えている組織自らが積極的に
誰の目にも疑いなく速読は可能だと
証明しないんだろう、
かなり昔から速読という言葉は有って
一般の人でも習得出来るらしい
技術なら今頃皆速読が
出来る様になってるだろ、
の二点を以前から疑問に思っていた。

879 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:09:09.55 ID:WAUDylxy0
仮に童話を速読しようとしても、無理だな。

880 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:09:21.09 ID:Li57r+6Q0
自分の読解力と記憶力がどれだけで読んでる情報の量とか質を見て瞬間的に捨てるべきか拾うべきかを感覚で理解する
全部読まずに重要な点だけを繰り返す
これができればええのよ

881 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:09:24.55 ID:ckc1ON9l0
必要な情報は

「速読大会」はどうやってチャンピオンを決めるか

これじゃないのか
まさか読みましたはい!と手あげるだけのわけじゃないと思うが

882 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:09:38.68 ID:CAnjOfc60
内容の薄い本(世の中の大部分の本)は飛ばし読みでOK。

883 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:09:58.94 ID:WvwfXqb60
>>877 ←この手の無駄な行あけ作文は、速読する奴は非常にムカつく。

884 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:01.44 ID:aDTHaC7a0
>>871
そう、文字の理解の方が目で追う速さよりはやいかな、くらいに

885 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:11.62 ID:EZP1tDD+0
>>876
友達に自慢はできるが、実は陰で馬鹿にされる為の技術

886 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:14.45 ID:glbSu3OX0
テレビ番組はCMと繰り返し場面で無駄に引き伸ばされてるから、
生で見るのはわざわざ遅読してるようなもんだな

887 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:23.41 ID:HX+3Gmhi0
文章はかたまり
すなわち文字の固体を単一に読むものでない
修行がすすむとページ単位で一塊になるので一瞬で読める

888 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:27.77 ID:GNNZ3/yS0
>>859
そうそう、その能力がが表に出たら精神疾患疑われるのか、何度もIQ検査受ける
羽目になるんだよ
病院だけでなく、教育委員会が持っている○○県児童院とかいう胡散臭い場所で、
WISCVとか複数回受けたわw

889 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:30.45 ID:XMvD5GC20
一度読んでるから早いんだぞ

890 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:41.78 ID:9vR1tGjh0
10万3000冊の本が頭に入ってるし〜

891 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:47.46 ID:Ziwi/dVB0
>>876
既知の部分読むのには良いけど
未知の領域には速読は使えないって感じかな
ちょっと速読に崇拝的になってる人もいるけど

892 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:47.70 ID:Xkz1bbn10
斜めで進んで斜めで後ろに戻る言うてたで

893 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:10:48.65 ID:WvwfXqb60
>>879
平仮名ばかりの文章も、速読には向いていない

894 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:11:01.61 ID:ckc1ON9l0
>>875
確かにな全部すみずみなんて読んでないよな
読むの遅い人ってすみずみまで全部読んでるのかね

895 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:11:07.95 ID:Gkoi/J4x0
>>871
誰かのセリフは役者の声で脳内再生されるなあ

「ばかもぉ〜ん!」 だったらたいてい永井一郎か納谷吾郎の声で再生されてる

896 :名無しさん@1周年 転載ダメ©2ch.net:2017/04/06(木) 16:11:13.98 ID:rMnnUuUcO
>>663
支那語の漢字は全部が表意文字じゃないんだよ
完全に無意味で語調を調えるだけのとかある

897 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:11:15.44 ID:GOIT636N0
>>849
言いたいことはわかる。
でも、膨大な範囲の勉強やればわかるけど、7000ページの法律書理解して覚える必要があるとき、
一度読み解いた部分は、即座に想起して意味がわかるよ。
速読中でも。
そうやって定期的に記憶をメンテナンスできる。
普通読むだけでパワー使い切って、復習に手が回らないレベルの範囲でも、それが可能。

898 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:12:01.31 ID:ckc1ON9l0
>>893
確かに無理だ
かなカタカナよめないものな

899 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:12:03.04 ID:1FoVTYrP0
読み飛ばし能力もけっこうだし、理解力もけっこうだけど、
それよりも、本を読んでなにか知識を得た時に、自分が元々持ってる知識と結びついて、化学変化して、
なにか新しいものが生まれることが、重要なんじゃないですか?

900 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:12:19.74 ID:vy7j7Cnx0
新潮新書ぐらいのペランペランの本ならあっという間に読めるんだけどな

901 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:12:22.27 ID:2MsJvJrU0
修飾が多いと理解しないまま文字だけ読んじゃってるな

902 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:12:48.45 ID:fgnDl1Zm0
>>1
速読英単語にはお世話になったのに!

903 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:13:06.05 ID:gz0teNAN0
>>1
やっぱりそうなのか
何度か試みたけどやっぱり頭に入ってないんだよな
がんばればある程度はできても疲れるだけで、小説なんかでそれやっても感動なんて無理
人が話す速度で脳内で読み上げないと面白さ半減

904 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:13:10.40 ID:iHe/bAmG0
「不可能だと証明」というのは非科学的じゃね?

905 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:13:21.54 ID:vy7j7Cnx0
>>899
その通り
アウトプットしてナンボだな
知識だけ詰め込んでなんもしないなら読まないのと変わらん

906 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:13:22.10 ID:U9ogtXzY0
これって読み飛ばす箇所を一瞬で判断してるんだろ

907 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:13:57.71 ID:WvwfXqb60
>>887
それは上級者だな。
文庫本で縦一回ににつき、3〜4行がやっとだったな。

908 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:14:11.77 ID:VXF3WoSM0
やっぱ早く理解させるためには漫画

909 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:14:15.79 ID:WAUDylxy0
1ページあたり、10秒位で読むならまだ分かるよ。
ペラペラめくっていくなら。

でも、速読って、1冊あたり10秒位でパララとめくって、読んだとか言う。
笑うわ。

910 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:14:19.24 ID:aDTHaC7a0
本を読むのに遅くても速くてもそれぞれの読み方があって当然だと思うけれど、一日一冊読んでるとか言うと胡散臭そうにするのはやめてほしいw

911 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:14:19.65 ID:QqO4FoYP0
当たり前の事をさも大発見のように・・・・。

くだらん。

912 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:14:40.11 ID:Li57r+6Q0
で、お前ら難しいとこの学校の卒業証書とか難関資格持ってんのか?ん?

913 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:14:50.90 ID:AMlXTJPp0
ワイはまず目次を見る
章ごとの重要項目を箇条書き形式で抜き出す
それごとに何が言いたいのか、テーマ、大切な部分をまとめる
テスト問題としての出しやすさで優先順位をつけて暗記

これがワイがやってた試験の一夜漬けメソッドや

914 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:15:14.42 ID:+33FF/qk0
>>878
インチキ超速読術はともかく
ひらがなだけのぶんしょうを よむのがおんどく
日本語はある程度自然に視読が出来ちゃう、中国語もそうかも知れない

915 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:15:20.54 ID:H88L9/IyO
勉強目的以外の本なら余興なんだから楽しめたかどうか
早く読める俺スゲー!という満足感があるなら有りだと思う
勉強目的なら無しだ

916 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:15:25.68 ID:vy7j7Cnx0
朝読むのと夜クタクタの時に読むのとは全然違うな
夜中なんて同じ行何度も読み直す時あるしw

917 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:15:25.95 ID:2m1IhgR80
頭の中で音読するのをやめればそれだけで読むスピードは格段に上がるよ

918 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:15:39.54 ID:RrTHsJnG0
>>899
普段思ってた曖昧な観念が
読書によって自分の中で言葉としてパチッと形作られたものになったときは
快感ですわな

919 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:16:22.48 ID:32Z/HHyCO
ラノベなら速く読める?涼宮ハルヒの本を速く読めるか?

920 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:16:26.42 ID:c60JG+0L0
>>871
でもなんかそうやって読むのなんか気持ち悪いんだよなぁ
飛ばし読みする時は文字だけ追ってても
読むならしっかり噛みしめて読みたいっていうか

921 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:16:27.72 ID:WvwfXqb60
>>906
それ違う。
最初は1行ずつ、それを2行、3行と増やして行くんだよ。

922 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:17:16.15 ID:J0f5UPomO
>>919
ハルヒみたいな糞を例に挙げるな

923 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:17:22.26 ID:2ctdRj920
フォトリーディングとは何だったのか・・・
勝間和代とは・・・

924 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:17:25.44 ID:V/6HbKQd0
>>785
タモリ、そういやそうだね
この記憶術は誰でも皆習得できる!
学年で成績最下位の私がこれを
マスターして東大合格しましたとか
怪しげな記憶術の通信教育講座の
宣伝広告昔見たよw

925 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:17:25.56 ID:ERgf1I+E0
>>1
超人だっているわけで

926 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:17:42.18 ID:LZa22SQh0
>>917
これだな。
小説読むのには合わないけど、ドキュメントを読みのには便利。
でも、理解しにくい時は音読の方が頭に入るから、ドキュメントのどこに書いてあるかの検索用だな。

927 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:17:43.89 ID:2m1IhgR80
頭の中の音読をやめる方法は意外と簡単
実際に音読するけどムニャモニャフニャと発音はめちゃくちゃで読めばいい

928 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:18:09.20 ID:vy7j7Cnx0
>>871
ドラえもん読むと未だに大山のぶ代に変換するんだよなぁ

929 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:18:18.84 ID:WvwfXqb60
>>912 ← 必ずこの手のやつが湧いてくるな

930 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:18:27.26 ID:epgRBhLo0
>>699の指摘があり
審判員協議の上行司指し違いで
2も○としました(1も○)

931 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:18:46.98 ID:N10dqn6L0
漢字ひら仮名と英単語は違うからねー

932 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:18:48.42 ID:MM3ssxdH0
速読より
理解力が欲しいです

933 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:18:56.75 ID:2ctdRj920
>人間の脳は、同じ文章を何度か読み直しながら理解を深めていく構造になっており、パラパラとページを進めていけば、それだけ内容の理解度が低くなってしまう。

何度も読まないとよくわからない俺は頭が悪いと思っていたが、どうやらそうではなかったのか

934 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:19:28.73 ID:VoCJk1220
2ちゃんは三行にまとめて全てを伝えきる能力が必要とされる

935 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:19:33.00 ID:WAUDylxy0
芥川賞や直木賞の候補に上がってくる作品を、速読で1分で読んだ、つまらんから落した、とか言ってみよ。

936 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:19:48.99 ID:I+/LQnUE0
これなw
書いてある通り、自称速読の達人に全くの新刊読ませると
全ッ然答えられないらしいなw
ようは、あらかじめ熟読してる本じゃないと速読できないってことなんだよw

まれに、一瞬見たものを完全に記憶する人もいるけどそういう人も、
どこに何が書いてあったとかの内容を応えることはできるけど
感想だとか登場人物の心情を察するまではできないんだと。

937 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:20:10.44 ID:giSUDC900
スーパー速読 一日集中講座 @東京
東京国際フォーラム
詳細(アクセス)はこちら

東京都千代田区丸の内3-5-1

JR「有楽町」駅より徒歩約1分
JR「東京」駅より徒歩約5分(JR京葉線「東京」駅とB1F地下コンコースにて連絡)
受講者の声
申込特典付
日本速読協会「受講者の声」
日本速読協会「申込特典」
お申し込みから24時間以内に、申込確認メールをお送りします。
申込確認メールが届かない場合は、お問い合わせフォームかフリーダイアルにて、必ずご連絡ください。

お問い合わせフォームで送信できない場合は、Eメールにてご連絡ください。
宛先:   zyukou★super-sokudoku.jp(★を@に変更)
記入事項: ​
希望受講日&開催場所
お名前
郵便番号&住所 ※予習のため講座テキストを先送りしますので、お間違いなく!
電話番号 ※なるべく携帯電話をご記入ください。

フリーダイアルでのお申し込み:
  0120-46-1100(平日10:00〜18:00)※土・日曜、祝日は対応しておりません。

▼必ずお読みください▼
申込規約
会場へのアクセス
講座で身に付く3point
▼講座内容の詳細はこちら▼
▼東京 受講申し込みは ↓ をクリック▼
一日集中講座 申込みフォーム
​申し込みフォームで参加日程を指定してください。
スーパー速読一日集中講座の東京会場
【2017/4月講座】
4月23日(日)
@東京国際フォーラム \22,000(教材費・税 込)

【2017/5月講座】
5月27日(土)・5月28日(日)
@東京国際フォーラム \22,000(教材費・税 込)

※受講料はお申し込み後、1週間以内の先払いです。

938 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:20:10.69 ID:2ctdRj920
>>925
殆どの場合において、超人と思われる能力は後天的に身に着けたものと証明されている
例えばサヴァンなどの超絶記憶を誇るような芸当も、小さな頃から訓練されて獲得されたものと証明されている

939 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:20:34.11 ID:Gkoi/J4x0
>>934
3行にまとめろ、って意外と重要だよね
みんなに読んでもらうためには

940 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:20:53.54 ID:kBxWi2be0
才能がない人は努力で押し切れっていう話ですよ

941 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:21:44.38 ID:+33FF/qk0
音読/視読って、まいどお馴染みの
タッチタイピングに似てる気がしない訳でもない

942 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:21:45.94 ID:Z6UMr83F0
二重否定とか三重否定を満載した文章だと、速読では間違った理解をしてしまうんだろうね。

943 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:21:51.46 ID:MnaU0PQZ0
随分乱暴な話だな
速読じゃなくても早く読む技術はあるだろ

944 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:22:21.28 ID:KcHXYnHl0
速読なんか出来ても最難関試験に合格しなければ意味ないわ
本をパラパラさせてるだけの評論家のままだ

945 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:22:42.85 ID:1Gc8YBqq0
一般に自分の蓄えている知識や理解との差分が小さい本ほど早く読めるわな。
差が小さいときには、ほんとに、ぱらぱらめくっただけで、内容が分かる。
特にビジネス書なんて、内容が僅かしかないから、数分で読めるときもある。
もちろん、本の要点のみを拾うんだけど、
おそらく飛ばさずに読んだ時とほとんど理解に差がない。

速読のメカニズムは要するに読書経験の蓄積で身に着けた補完能力
を利用した飛ばし読みということなんだろ。

946 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:22:49.70 ID:PHt5WLUS0
テクニックが存在するんじゃなく
『出来る』やつが存在する
論破

947 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:22:54.42 ID:c60JG+0L0
>>887
ページ丸ごとってのは無理だけど塊ごとに分けて読むこともあるけど
それって飛ばし読みだと思ってるんだけど違うんか

音読
視読
速読(超速読)
定義がよく分からなくなってきたわ

948 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:23:31.91 ID:2ctdRj920
>3.実際に普通の人よりも速く本が読めることを証明した者はいない。2008年には、速読大会でチャンピオンになった人物に「ハリー・ポッター」の最新刊を読んでもらう実験が行われたが、ストーリーをまったく理解できていなかった。

これ最高だなw
フォトリーディングとかで何十万もぼったくってた連中は訴訟されると良いよ

949 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:24:28.02 ID:I+/LQnUE0
なんでもかんでも「長い」「三行で」って言ってる奴。
それただ単に、自分に読解力と文章力がないだけだからなw
てめーのバカを他人のせいにすんなよw

950 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:24:58.66 ID:9ILAz52Z0
速読術とやらの本は売れなくなるのか

951 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:25:38.20 ID:Cr2G1+hh0
知ってた(´・ω・`)

952 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:25:44.35 ID:EOOnMtNU0
難解な哲学書でも5分で読めるけど意味は全く解らない。
何が書いてあったのか聞かれても答えられない。
でも完全に読んだのは事実。

953 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:26:00.07 ID:FinlDsmaO
>>1
読み飛ばしじゃないが
単語を見た時に、並べ替えてしまう事がある
例『ちんすこう』⇒『ちんこすう』みたいなの

954 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:26:02.89 ID:WAUDylxy0
>>949
それはまた違うだろ。
3行でまとまらない事は、自分の中で整理が付いてないって意味で言われる事だ。

955 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:26:33.19 ID:EZtNfqZ40
好きな作家の小説はじっくり味わって読みたいから速読したくない。

956 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:26:37.11 ID:+33FF/qk0
速読式タッチタイピング、というのがあるらしい
パケットごと記憶する

957 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:03.02 ID:32Z/HHyCO
>>922
具体的どう糞なんだ?
ラノベ扱いだが、俺個人は純粋にSFだと思ってる

958 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:03.53 ID:WvwfXqb60
まぁ、やらないよりやったもの勝ちだな、速読も。
食わず嫌いが一番良くないわ。

959 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:03.79 ID:4azJPSPg0
>>937
高いなw

960 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:04.79 ID:asZtQ/PU0
三行以内で!の人って一人じゃね?最近この板では見ない。
これのどこがニュースですか?の人は一人だろうし見るときと見ないときがある。
あんまりそういうのに振り回されたくないな。

961 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:05.19 ID:giSUDC900
速読は諦めたから
代わりに、音読の名作CDをどんどん発売してくれ。

962 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:12.58 ID:SmKlyIhi0
漫画はゆっくり読むのが醍醐味

963 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:26.55 ID:H88L9/IyO
>>950
あれって自己啓発本と同じ分類でいいのかな
勝った事ないんだよね
聞くだけで英語が身に付くとのCD付き本も勝った事ない

964 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:39.24 ID:Nerx4ziK0
飛ばし読みして本の内容を想像してるだけなんだよね
それで全部読んだとか言うから平気で嘘をつけるタイプだと思う

965 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:48.23 ID:Xkz1bbn10
テレビでたまにパラパラやってるのは若干演出入ってるだろ(笑)
速読術本を売るための。

966 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:27:53.63 ID:Cr2G1+hh0
要は
難解な哲学書でも5分で読めるけど意味は全く解らない。
これを
難解哲学書5分読意味全解
って読んで理解というか推測してるんでしょ。

967 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:28:42.07 ID:9Y5L0EO10
視覚で入った文字情報を、脳内で理解するスピードが速い人はいるよね。
オレなんかバカだから、難しい文章とか、基礎知識があれば速くなるだろうけど。知らない熟語とか出てきたらいちいちケッ躓くw

968 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:29:01.49 ID:Aps7Q2ra0
速読の達人は広辞苑何分で読み切るの?

969 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:29:27.64 ID:06wVzV520
実用本は、目次を読めば十分だよ
結局、読み終えた後は目次程度の知識しか記憶に残らないんだから
速読のコツは「目次読み」を極めること

970 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:29:38.11 ID:aGUfwiG90
ロシア語通訳やってた米原万理が日本語は情報の蓄積力がすごくて
母語があっちのはずのロシア人も日本語→ロシアの方が早くできるとかなんとか
書いてたよね。

漢字だけ、表音文字だけだと遅くなるし、
ひらがなだけだと冗長になるが、訓読みと漢字で意味を精密にして
上手く漢字の良い面も取り入れてる。

971 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:29:38.55 ID:WvwfXqb60
>>959
ボッタクリだなw
俺は一回2時間で、三千円ぐらいだった。
1教室5〜6人のクラスで。

972 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:29:43.90 ID:+33FF/qk0
何度聞いても聞き取れない、超神速の早口さんなら知ってた
もはや何語かわからなくて、大爆笑

973 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:31:00.39 ID:hmOko1sT0
自分には難しすぎて理解できない箇所は飛ばしてるんだからそりゃ速く読めるでしょ

974 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:31:10.67 ID:WvwfXqb60
>>967
そこが肝だな。
俺の通った教室は、最初は文章を読むのではなく、図鑑からだったよw

975 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:31:14.70 ID:c60JG+0L0
>>964
嘘をつくとかそういう話じゃないだろ

976 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:31:44.05 ID:H88L9/IyO
>>966
論語が英語で翻訳と省略をして名言集にした結果、大陸儒教になったのと似てるのかな

977 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:31:49.81 ID:WAUDylxy0
本は内容にメリハリがあるから、どうでもいい事もたくさん書いてあって、そこんとこはサッと読んでいって、
核心に入ったなと思う所でちゃんと読む。
こういうので充分、無駄な時間は取られないけどな。

978 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:33:10.32 ID:REBUJcoz0
>>949
きっちり3行でまとめたな(´・ω・`)

979 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:33:43.88 ID:Aps7Q2ra0
昔フォトリーディングのハウツー本読んだことあるけどはっきり言って洗脳だよね
本を読み終えたら内容を理解したと思い込めって書いてて何だよこのカルト本て思った記憶があるわ

980 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:33:52.00 ID:IS9M1gD80
>>16
ジョン・フォン・ノイマン

981 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:34:07.32 ID:WvwfXqb60
おまいら、興味あるんだったら、蘊蓄垂れてないで本屋で初級速読術でも買ってこいよw

982 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:34:58.78 ID:4azJPSPg0
>>981
初級編のその手の本を読んだことあるけどあんまり速くならなかった。
眼球トレーニング中心のやつ。

983 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:35:38.21 ID:1RJDs7EuO
ドラゴンボールは速読できるが、ゴルゴは無理

984 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:35:40.76 ID:WvwfXqb60
>>979
突っ込んで悪いが、君の文章は速読やってない奴の典型。

985 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:36:26.98 ID:RrTHsJnG0
>>979
俺が読んだのにはアファーメーションとかあったな
読前の儀式みたいなやつ
とくに意味は無かったw

986 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:36:53.03 ID:E+Va6SF/0
教科書を何度も読んで自分の身にしたほうがいいね
薄めた内容の本を何冊も読んで雑学博士と呼ばれたいなら飛ばし読みでもよいが

987 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:37:21.45 ID:WvwfXqb60
>>982
そっかぁ、俺は教室通って質問も自由に出来たからなぁ。

988 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:37:28.40 ID:IS9M1gD80
>>961
なんかあんまり発売されないよね。著作権とか出版社の権利とかなんかあるんだろうな。

989 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:37:43.32 ID:KXwWnaX50
知識が増えれば読むの速くなる
知らない分野は遅い

990 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:37:45.41 ID:P6Vj7EAp0
電話帳を速読させてみたい

991 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:38:05.87 ID:4azJPSPg0
>>987
教室行ってみようかな

992 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:38:19.13 ID:bAhgkKyZ0
>「飛ばし読み」の技術

小学校4年生の国語の教科書に載っていることを今更何が目的なんだ?

993 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:38:22.70 ID:iStG7gdc0
ある程度の速さの違いはあるだろ
いわゆる速読と言われる異常な速さでは無理というだけで

994 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:38:33.10 ID:KXwWnaX50
>>16
でも色は思い出せない

995 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:38:56.80 ID:Aps7Q2ra0
目次読んで理解した気になる
それがフォトリーディング

996 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:39:32.83 ID:KXwWnaX50
>>986
数学の場合は数行を何時間もかけて理解するとか普通だからね

997 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:40:04.76 ID:RrTHsJnG0
>>993
適当なハウツー本でトレーニングすれば
一行読むのにかかるスピードを減らすくらいのことはできるね

998 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:40:06.20 ID:NhSqWETk0
しってた。
だから、かくやつも飛ばし読みしやすいように書け!!!

999 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:40:11.36 ID:26f2dYAA0
以前ヨドバシで買った、いろいろな機能の付いた時計で 20秒に一度ぽーんと鳴らす設定で、
20秒で6ページ 1分18ページ読むってのを今年はやっていて、

でもなんか疲れるので長く続けられないので 計算上は250ページを 十数分で読み終わるはずが、そうはできてない。

ってのがなんか続けると読み終えられるようになったけど あるページにあったと事を考えるにはもっといろいろ時間をかけたほうがいいかなって

1000 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:40:13.35 ID:IrQ+0Eze0
速読を極めると、本を開かなくても中身が分かるらしいな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 2時間 23分 4秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)