5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】全宇宙の実に68%は科学者の頭の中にしか存在しなかった!シミュレーションで判明 物理学界に激震★2 ©2ch.net

1 :経理の智子 ★ 転載ダメ©2ch.net:2017/04/05(水) 02:41:08.10 ID:CAP_USER9
【ガチ】「全宇宙の68%が存在しない可能性」シミュレーションで判明! 物理学界に激震中!!

20年にわたり科学者を悩ませてきた謎の「暗黒エネルギー」がやはり存在しなかった可能性が浮上、
全宇宙の実に68%は科学者の頭の中にしか存在しなかったかもしれない、という驚きの研究結果が明らかになった!

■ダークエネルギー(暗黒エネルギー)とは?

ご存知のように、宇宙はビッグバン以来、膨張し続けていると言われている。
誰もが当たり前のように受け入れている“事実”だが、これは極めて奇妙な現象なのだ。

というのも、時空は重力によって内側に引っ張られているにもかかわらず、宇宙全体の膨張速度は加速度的に上昇しているからだ。
普通に考えれば、重力によって時空が収縮するはずであるから、膨張速度は減速していくべきなのに、だ。

この常識外れの事態をなんとか解釈しようと導入されたのが謎に満ちた「ダークエネルギー(暗黒エネルギー)」である。
ダークエネルギーは時空を押し広げる負の圧力、つまり斥力を持っており、これが宇宙空間を膨張させ続けていると科学者はこれまで納得してきた。
しかし、宇宙空間の約70%をも占めるというダークエネルギーは想像上のエネルギーに過ぎず、未だダークエネルギーそのものは発見されていない。

世界中の科学者はその存在を信じ、これまで発見に力を注いできたわけだが、最新のコンピュータシミュレーションで「宇宙の68%を占めるはずのダークエネルギーは存在しない」ことが遂に明らかになった。
どうやら宇宙は科学者の頭の中でグロテスクなまでに肥大してしまっていたようだ。

■革命的な「ダークエネルギー不要説」

天才ジョン・フォン・ノイマンやゲーム理論でノーベル経済学賞を受賞したジョン・ハーサニを輩出したことで知られるハンガリーの名門エトヴェシュ・ロラーンド大学の研究者らが、宇宙の膨張はダークエネルギー無しでも説明できるとの研究結果を「英王立天文学会(Royal Astronomical Society)」の月報で発表、同学会のニュース(3月30日付)が「物理学研究の方向性に大きなインパクトを与える成果」として報じている。
「宇宙の膨張を記述するアインシュタインの一般相対性理論は数学的に複雑すぎるため、ここ100年の間、宇宙の構造が及ぼす効果を十分に説明できる解決案が見つかりませんでした」(Laszlo Dobos博士)

Dobos氏らが考案した「Avera Model」では、宇宙の成立をシミュレートするにあたり、物質の初期における凝集と大規模構造の形成を考慮に入れた結果、ダークエネルギーを省いたところで、膨張速度は現行の観測データと変わらなかったという。
また、宇宙はこれまで均等に膨張してきたと思われていたが、異なる部分で異なる膨張スピードを持つことも判明したそうだ。

今回の研究では「ダークマター(暗黒物質)」は省かれていないようだが、以前トカナで報じたように、オランダ・ライデン大学の研究チームは、ダークマターもダークエネルギーも存在しないとする「ヴァーリンデの重力仮説」を実証している。
あちらを立てればこちらが立たず、宇宙の謎は深まるばかりだが、少なくともアインシュタイン以来の物理学理論が部分的な機能不全に陥っていることは間違いないだろう。
アインシュタインを超える天才が出現するには調度良い頃合いだ。

http://tocana.jp/2017/04/post_12815_entry.html
http://tocana.jp/2017/04/post_12815_entry_2.html

★1の立った日時:2017/04/04(火) 22:33:26.22
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491312806/

2 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:43:00.10 ID:nYXPFNI10
2ならダークマター一気飲み

3 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2017/04/05(水) 02:44:06.47 ID:BGceDZp60
まだやんの?

宇宙の曲率が小さくなって宇宙全体が大きくなっても 星間物質の間隔はべつにひろがらなくてもよくね?

4 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:45:26.13 ID:gQdWjIQx0
子供の頃見た夢は宇宙の隅を突き抜けた先が誰かの部屋だった。

5 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:46:03.97 ID:iIf789kq0
宇宙って果てがないんでしょ?
今も光の速さで宇宙空間が広がり続けてると思う
ほんと不思議だなぁ(´-`).。oO

6 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:46:17.57 ID:WMYYFr1b0
誰も見た事ないんだから全部妄想だろ

7 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:46:55.01 ID:86KCkaoI0
アナザーディメンション

8 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:47:21.05 ID:VZPmcEh90
>>1
これのどこが速報性のあるニュースですか?>経理の智子 ★    

9 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:47:52.12 ID:tIPCayBS0
物理学の法則…
こいついつもひっくり返ってんな…

10 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:48:41.76 ID:0Vc4Y6F80
ソースみたらトカナかよw
クソが

11 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:48:57.74 ID:meHEcuIA0
宇宙の 法則が 乱れる!

12 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:49:19.39 ID:OWh35+rx0
「数学は答え一つしかない!(キリッ)」

13 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:49:52.58 ID:GVqO3AKA0
言ったもの勝ちだしな、理論があっても実現せず
実現してから理論がつくこの世界は二次元だと信じたくなる時もある

14 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:50:37.15 ID:8VB9m8k20
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  

15 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:50:40.21 ID:PusZt2td0
俺の部屋の中でさえ全部把握出来てないのに
宇宙なんて…無理だ…

16 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:50:54.20 ID:7LruTXFF0
鉛筆で点を書くとする
その点が縮小していくとどんどん0=無に向かって近づいていくけど
決して0にはならないよね?
0.00000000と桁が増えていくだけだよね?
だから無に向かって縮小していくから有限であるけど、点は消えないから無限でもあるよね?
何か間違ってる?

17 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:51:16.83 ID:hLyP/qog0
言ったもの勝ちって言うけど数式で説明できなきゃ相手にされない分野

18 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:51:41.61 ID:Ovfaaelj0
どうせバーチャルなんでそ

19 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:51:43.50 ID:AuwhuU0p0
んーと
ある銀河の裏から来る星の光が一般相対性理論だかで曲がって進んで来るのは観察されてるわけだが
それだと銀河の重さが曲げる率より大きかったから困ってたんじゃ?
で、銀河の隙間に見えない物があるから見た目やりずっと重い

20 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:52:01.09 ID:YZKh/c5R0
誰も見たことないし確かめようもないからな
好きなように仮説を立てて自分の妄想を語れるのが宇宙だ

21 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:52:15.97 ID:2kp1Xh9W0
宇宙の果て、外はない。
この宇宙があるだけ。

22 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:54:55.88 ID:OWh35+rx0
>>16
つ[消しゴム]

23 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:55:44.21 ID:hLyP/qog0
>>16
いきなり桁が跳んだりするのが量子力学

24 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:55:45.53 ID:k8lxwGH9O
宇宙が始まるとき、超高圧の点しかなかったと聞きます
点の周りは何ですか?

無という説明を聞いたことがありますが、普通に生きていて
「何もない」ということは経験できるはずもなく上手く理解できません

25 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:58:12.11 ID:Dam92nsE0
トカナかよw
わざわざ読んで損したわ

26 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:59:19.72 ID:23r8fSZ30
>どうやら宇宙は科学者の頭の中でグロテスクなまでに肥大してしまっていたようだ

こういう比喩的な説明はちゃんとわかったことを説明し終わってからにしてほしいわ
68%しか存在しないってどういうことなんだよ

27 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:00:52.59 ID:2+TQbk2Y0
なんか昔、難解な数式を解いてしまった科学者が世捨て人みたいになってしまったなんてTVで見たな。何か知ってはいけない物が有ったのかな

28 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:00:58.89 ID:bnPp0O7p0
ソースがトカナか・・・
しかしぶっちゃけダークエネルギーはない方がもっとシンプルに考えられるんじゃないのかえ

29 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:01:12.97 ID:tRBv8rLz0
>>12
数学と自然法則は関係ないんだが

30 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:01:15.36 ID:OWh35+rx0
マクー空間発見さる!

31 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:02:06.33 ID:BuxSaRTn0
>>5
宇宙が広がる速度は光速を越えても良いらしいぞ
永遠に観測できなくなるだけで、相対性理論にも反しないそうだ

32 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:02:35.60 ID:2+TQbk2Y0
ハッブル望遠鏡さえ無ければこんな事にはな

33 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:03:34.01 ID:XeddbdGm0
可能性でいいならなんでもあるわ
そもそもこの世界が俺の想像でしか存在してないかもしれないんだし

34 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:04:55.77 ID:arncbZx90
ダークマターあるある詐欺

35 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:05:21.65 ID:olY/PDxS0
実は逆なんだよなー
俺たちが縮んでるんだ!

36 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:05:37.04 ID:AuwhuU0p0
32%が星の重さの合計だろ?
残りの重さの計算が合わないから仕組みがわからなくて困ってるのよ

37 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:05:38.07 ID:A2YdSGiE0
エーテル説を笑わなかった人間だけ石を投げろ

38 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:06:11.12 ID:1vEoQSUl0
宇宙が膨張してるという考え自体がそもそも間違いなのだよ

39 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:06:32.65 ID:XjpsGAy90
空間が広がるのは重力と無関係じゃないのか?
空間が細胞分裂し続けているだけとか
ダークマターも恒星の渋滞説で説明が付くと言うが
恒星の運行に加速したりブレーキをかける仕組みの説明がないし
まだ何も分かっとらんよ

40 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:07:07.25 ID:tpF8prcj0
宇宙ニュースは「可能性」が多過ぎるわ

41 :zion-ad:2017/04/05(水) 03:07:38.31 ID:GME2v1Sj0
ダークマターのことは知らんが、20世紀の理論物理学者達は、ダメダメ。


本気の物理学者は、俺を使え。
21世紀物理学 最初の一番簡単な地図作製者として。


光時計筒と露光時間のグタグタ。わかるひとには蛇足で、降下(こうか)。
https://togetter.com/li/1097115


物理カテゴリ 断片営業 寓話「裸の王様」

特殊相対性理論を「検証」する。

1.慣性系毎の時の流れは本当なのか?
2.同時性が破綻しているとされてきたが、本当か?
3.ローレンツ収縮とローレンツ膨張。100年の見直しへ!


特殊相対性理論は矛盾が いっぱい。時計が いっぱい。「1」
https://togetter.com/li/1079404

42 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:07:41.46 ID:bcGcZk4G0
>>1
ソース:トカナ

インチキソースで
糞スレ立てんな

43 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:08:01.53 ID:7RkXOwAE0
そりゃ世界は全て頭のなかだろ

44 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:08:29.21 ID:q2s+ig2T0
重力存在しない論とかもあったし、個の世界はコンピューターシミュレーションだって断言してる
おっさんも居るしもう訳わかんねぇな

ワイとしてはコンピューターシミュレーションに1票や

45 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:10:21.26 ID:cMAfHNVT0
宇宙はビッグバンが起き膨張


ビッグバンが間違えてる
次に膨張も間違えてる

46 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:10:22.47 ID:ITOKFKea0
エッジで盗め

47 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:10:28.50 ID:2+TQbk2Y0
人間界と宇宙を一緒に考えちゃいけない。宇宙の法則は誰にも解らないんだからな。

48 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:10:41.61 ID:GF3jOENt0
>>16
コンプトン距離

49 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:11:26.86 ID:S2tdDLUs0
>>1はい、これもダメなスレタイ。
文言が元記事とかけ離れた虚偽のスレタイ。

50 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:12:17.35 ID:2+TQbk2Y0
点が爆発した理由は何なんだよ?w

51 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:13:21.94 ID:nENWYYRK0
誰にも解らないことを考えても時間の無駄

52 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:14:17.37 ID:eeK13fR20
空眺めてると俺ちっぽけだなって
蛆虫だなって時々思う

53 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:14:19.06 ID:H2q8P06W0
宇宙の実

54 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:16:24.37 ID:dUa7gQpG0
暗黒の力(気のせい)

55 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:17:31.04 ID:6TUC+UzS0
>>2
この前ローソンで見かけたが
こんなの一気飲みすんのかチャレンジャーだな(´・ω・`)
http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/a/0/a06cf3b2.jpg

56 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:19:04.96 ID:sc8X/jQn0
>>16
鉛筆で点を書いた時点でそれは面
点という概念ではすでに面ではないので縮んだり広がったりしない

書かれた点はあらゆる手段で確認できなくなるほど小さくなると0だと言える

57 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:19:26.71 ID:1vEoQSUl0
まずお前の頭を膨張させろいう話や

58 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:22:24.01 ID:okoS4Uxk0
この前、宇宙阪急ホログラムだとか何とか言ってなかったっけ?

59 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:24:31.23 ID:JBMqNtbe0
仏教では「色即是空(しきそくぜくう)」と言っております

「存在するように感じられる現象は、実は実体が無い」と見抜いていた

60 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:24:36.50 ID:2+TQbk2Y0
>>56
あらゆる手段で確認できなくなる・の膨張がビッグバン。

61 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:26:12.95 ID:wiIR4tnT0
人間の脳では解明できないようになってるんだよ だって原点が無だよ?何もない所からから物質か出てきてバソコンができるわけがない 次元とかの問題でもないじゃん?原点が無なんだから

62 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:27:34.25 ID:Vu3R50xI0
ビッグバンをシミュレートする際に観測できない範囲での斥力係数を与えても取っても結果は変わらなかったってこと?

ダークマターがあるはずと想定した空間の、歪みや相互干渉をあえて考慮しないとか条件次第な気もする

63 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:28:01.76 ID:i4MkSH630
>>31
それは矛盾だ。

光速を超える速度が出せたとして、どうやって光速を超えたとわかるんだ?

情報は光速を超えられないんだよ。

64 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:28:41.45 ID:R7Ov6N8A0
宇宙なんかより、地球の事だって解ってない事沢山あるよ。地球空洞説だってあながち間違ってないかもしれないのに

65 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:29:14.05 ID:i4MkSH630
>>19
という今までの主流の話を否定できるというお話だな。

66 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:30:19.33 ID:qbfoEx7/0
いい加減 妄想垂れ流すだけで何の責任も取らない糞詐欺師共を絶滅させようぜ

67 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:30:30.75 ID:i4MkSH630
>>24
揺らぎ。

おまえの言うとおり、本当に何もないと言うのはとてもとても特殊の状態なので、あっという間にものがある状態になってしまうのさ。

68 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:30:33.71 ID:2+TQbk2Y0
癌細胞が人体を理解してないのと一緒だよ。

69 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:30:57.99 ID:a8nA5aHu0
人間宇宙論でいいよ
人間の自由意志が反映される宇宙論
じゃないと、選択とか決断の意味も価値もなくなるからね
はじめから、そういう選択することになっていたみたいなさ
もしそうなら、今日から毎日寝てるわw 

70 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:31:38.92 ID:EFR+VY8k0
>>1
ネタ元がトナカw

71 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:34:44.91 ID:dAiIz9CI0
矛盾ではないが、反証も立証も原理的にできない理論は意味がない。

72 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:34:58.14 ID:XHpxafFv0
宇宙を支配する全能なる法則
その中にネスト的な存在が人間だ
そんな下層レベルの存在が
上層レベルの法則を理解することはできません

科学など下層レベルのクイズ遊びに過ぎない
人類よ驕るなかれ

73 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:36:01.57 ID:a8nA5aHu0
時間の外にでて眺めればわかること
逆に、外からみたら当たり前にわかることだろうから、
そういう存在がいたとしても、たいして興味もたないと思う
かわりに時間の外に存在するエネルギーのほうに興味をもつことだろう
概念もエネルギーの一つだってわかる領域

74 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:38:16.02 ID:Y9SUHawd0
19世紀はエーテルで20世紀後半から21世紀前半はダークマター。

75 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:38:27.74 ID:lrI9zHnY0
こんなの普通に考えれば分かる話だと思うけど
寧ろ全て信じ切ってたほうが無知だよね

76 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:39:49.34 ID:ptHXoNGK0
妄想の話しされてもね…

77 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:41:39.83 ID:C400VNVW0
>>61
まあ起源に関しては解明は出来ないよね

78 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:42:19.66 ID:RUumSTpJ0
宇宙の果てはニャロメの背中

79 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:44:04.12 ID:CcW1/yDh0
科学の流れ


仮説(妄想)を立てる→いろんな角度から検証する→確定立証

妄想から始まるんだなあ

80 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:44:16.10 ID:2kp1Xh9W0
二次元はない

81 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:47:35.58 ID:IFqQuOlb0
三割も実証できてるなら充分じゃないの

82 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:48:22.32 ID:XHpxafFv0
犬が考えているこの世界の全体像は
人間の考えているこの世界の全体像よりも精度が低いと言えます
しかし本当のこの世界の全体像は
犬が考えているそれや人間が考えているそれを
遥かに遠く超えた像なので
本当のことを理解することは絶対にできません
犬が人間並みの理解を獲得することよりも
遥かに遥かに困難なことなのです

83 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:49:15.36 ID:sj2Y11O00
全宇宙はウチワ人によって征服済である。なぜそのことがわからないのか。

84 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:54:06.70 ID:S/lrqBmZ0
てか100%じゃね?

85 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:54:45.18 ID:5+CTFRat0
無から有は発生できないだろうから
今この世が有るという事はこの世界に無はないということだよな。

86 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:56:05.26 ID:S/lrqBmZ0
>>59
パラドックスでは

87 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:02:17.74 ID:Eu0JW8zPO
この記事書いたやつとスレタイ考えたやつは馬鹿なんだなとしか

88 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:02:22.22 ID:3cW5F1Ha0
計算が合わないのを「暗黒エネルギー」が存在する事にして誤魔化したんだろ

89 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:02:34.37 ID:wynsEiwg0
まだ西暦2017年だよ。
歴史が始まってまだ2000年そこそこ。
それでももう宇宙に行ってる。
西暦10000年あたりはどうなってるのかね。
私達はまだまだ人類のかなり初期の人だと思うと、やっぱり未来を見てみたいと思うね。
そんな時には宇宙の事なんてとっくに解明されてるかなあ。

90 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:02:55.56 ID:cZfFvSIj0
ダークマターは胡散臭いわな、数式間違ってるか、観測値が大外れなのかしらんが

91 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:04:11.87 ID:cZfFvSIj0
>>89
2万年は天体観測してるよ

92 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:06:56.81 ID:2kp1Xh9W0
無ではない。粒がぎっしり。
小さな衝突がはじまり。

93 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:07:02.54 ID:fsev2/jQ0
ダーク××ってのは
学者連中のバカドモが
「何だか良く分からないから、とりあえずダーク××に入れとこう!!」
っていう逃げ口上で
テレビ番組で「恐怖!!」とか「不思議!!」とかの
三流テレビ屋のタイトルと同じ

94 :記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ :2017/04/05(水) 04:07:29.61 ID:loAVyXYI0
「暗黒物質」は存在しない? 大胆な仮説を提唱した物理学者の長き闘い
http://wired.jp/2017/04/02/case-dark-matter/

ワイアードソースもあるぞ。トカナより詳しい。

95 :記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ :2017/04/05(水) 04:12:10.99 ID:loAVyXYI0
Emergent Gravity and the Dark Universe
https://arxiv.org/abs/1611.02269

ヴァーリンデが2016年11月に発表した論文。英語。

96 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:12:16.24 ID:7Y8TFAye0
宇宙が実は狭かった!
って言われても、地球どころか日本からも住んでる県からも、
いや市からすら滅多に出ないから割とどうでもいい

97 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:15:11.77 ID:MljrE/Iu0
ダークエネルギーはアインシュタインの宇宙定数だったんだっけ?
で、アインシュタインがやっぱあれ無しでって撤回した気がする

98 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:16:48.57 ID:L1iE4o8GO
だから言ってるじゃない


お釈迦様の からだの中だと

星は 卵の形してるでしょ? 星=丸なんだよ アレ
☆=○ ←同じ

99 :記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ :2017/04/05(水) 04:19:24.29 ID:loAVyXYI0
暗黒物質のウィキから。

アンリ・ポアンカレは1902年、著書「科学と方法」で銀河に気体分子運動論を適用した結果が光る星のみを望遠鏡で観測した結果とおおよそ合致していることから、
「暗黒なる物質はない、少くとも光る物質程にはない」[1]と記した。
1934年にフリッツ・ツビッキーは銀河団中の銀河の軌道速度における"欠損質量" (missing mass) を説明するために仮定した[2]。

ダークマターは、銀河の回転速度問題から来たものだね。天文学由来であって、物理学由来ではない。

100 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:22:24.84 ID:m2WREqV60
>>89
西暦の間しか歴史無いのかw

101 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:23:36.02 ID:i0w6D/cI0
全部想像
証拠なし

それだけの話だろ

102 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:24:51.21 ID:2kp1Xh9W0
>>94
自分の考えを真似されたわ。
でも平面はない、存在しない。

103 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:26:02.96 ID:KY5tfShQ0
これって、、、

ネトウヨの妄想みたいな感じなん?

104 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:28:13.54 ID:b6jlzatT0
>>16
私はゼロに縮小出来る

はい論破ー

105 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:28:41.07 ID:2kp1Xh9W0
>>99
これが結論にかなり近いと思う。

106 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:29:11.93 ID:pwz5Hu+X0
>>4
宇宙は高度な文明人の夏休みの観察用箱庭だと思ったことがある。
俺たちは水槽の中のプランクトンみたいなものだと

107 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:29:14.30 ID:SeDS93k70
>>63
「群速度」でググれ

108 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:30:36.27 ID:N4EM0IA80
実験と観測で確証されなけりゃ、ただのトンデモ

109 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:32:03.24 ID:pjXqmX1D0
>宇宙の膨張を記述するアインシュタインの一般相対性理論は数学的に複雑すぎるため
>アインシュタインを超える天才が出現するには調度良い頃合いだ

アインシュタインを超える天才が出ない限り解決しないってことか?w

110 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:32:36.02 ID:eFDl1rwR0
星間トンネル

111 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:32:54.24 ID:eMT4e0nW0
おまえら・・無駄に賢いんだな

112 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:34:18.00 ID:vi4+RbCS0
焚書坑儒のすすめ

113 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:37:26.30 ID:y35yH1p70
トナカソースw
妄想から妄想記事を書くそんな感じ
何一つマトモなソースがないフィクション

114 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:38:10.37 ID:SeDS93k70
まだ平成29年だよ。
歴史が始まってまだ20年そこそこ。
それでももう宇宙に行ってる。
平成10000年あたりはどうなってるのかね。
私達はまだまだ平成のかなり初期の人だと思うと、やっぱり未来を見てみたいと思うね。
そんな時には宇宙の事なんてとっくに解明されてるかなあ。

115 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:39:31.67 ID:JMuMyebe0
宇宙の謎は知りたいけど、未知のものがあるのはロマンだよね
地球上はもう謎の地域がなくなってしまって冒険ができない

116 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:41:04.46 ID:2Q03MOJN0
従来人間が考えてきたより宇宙は大きく広い。
人間か観察出来るのは、宇宙の局所的事実だけでしか無い。
現在宇宙が膨張しているのも、観測外に更に大規模な構造があるから。かな。

117 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:43:55.54 ID:eeC384zu0
正直天文系物理学は微塵も信用してない

118 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:45:26.52 ID:rXzeuBgx0
>>1
トカナはオカ板いけよニライカナイ

119 :記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ :2017/04/05(水) 04:47:07.03 ID:loAVyXYI0
詳しく知りたい人はこれ読め。長くておれ、全部読んでない。

このブログはもっと詳しい。
http://knyokoyama.blogspot.jp/2011/01/blog-post_21.html

120 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:47:32.98 ID:WwXPDV5Q0
我々よりはるかに科学技術が進歩したい知的生命体がいるなら宇宙の謎を問いだしてみたい!

121 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:48:31.04 ID:GhIVk+In0
・全宇宙の実に68%は科学者の頭の中にしか存在しなかった!
・宇宙は科学者の頭の中でグロテスクなまでに肥大してしまっていた
・あちらを立てればこちらが立たず、宇宙の謎は深まるばかりだが(略)
 アインシュタインを超える天才が出現するには調度良い頃合いだ。

一般向け科学系記事の記者ににひとこと言いたい
記事は多くの人にその内容と評価を正確に翻訳して伝えられるよう腐心してほしい
上記に挙げた、表題から始まる記者によるだろう文言は混乱を招くもと
基本だろうに

122 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:48:58.43 ID:sHu5IQyRO
数式無視の疑似哲学もムカつくけど全てが数式馬鹿でも駄目なんだろうな
相対性理論そのものがこれだけは例外だって考えたら成り立ったようなもんなんだろ?

123 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:49:58.60 ID:VYQwYD4P0
>>16
プランクスケール。

124 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:50:03.79 ID:pXozJQ7P0
宇宙を加速膨張させてる理由というか原因はなんなの?って話になる

125 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:54:22.41 ID:FQBiWHZs0
宇宙は膨張しているんじゃなく螺旋状に渦巻いてるだけじゃね

126 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:54:57.79 ID:aZf7qQAu0
宇宙怖い

127 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 04:56:45.89 ID:CGxdSReH0
近所で小うるさいと思われていたジジイが、実は影響力を持たず、
蓋を開ければ、街は他の若い衆に牛耳られていた、って話でしょ。

ダークエネルギー、ダークマターを否定するんじゃなくて、
それをテコにより真実に近づこうってわけだから、むしろ科学の発展でしょ。

128 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:05:21.29 ID:TkVWPfZ60
宇宙自体が星の数ほどある説

129 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:07:44.10 ID:oNU1iQ0B0
だからなんだよ?

130 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:07:56.72 ID:3diKXkm80
宇宙はこれまで均等に膨張してきたと思われていたが、異なる部分で異なる膨張スピードを持つことも判明したそうだ。

↑知ってた。こんなことあたりまえだろ笑 何やってんだよ科学

131 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:15:59.89 ID:N+jFQcgM0
宇宙の起源を数式で考えるというのはうさんくさいと思っていた

132 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:16:11.09 ID:MazuAdGGO
つまりキバヤシさんは優秀な科学者の素質があるということか

133 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:17:56.84 ID:tq0AdjFp0
以前、フランスの子供向け科学番組(日本語版)を見てたら
宇宙の果てのことは考えるなと言ってた。
考えすぎてトラウマを負ってしまう子もいるんだろうなあ。

134 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:18:52.42 ID:/IFcUx+50
>>115
海底とか密林とか

135 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:20:11.97 ID:v6Kp9NvW0
人生のスパン以上の事考えたりするのは
所詮どうでもいい空想だよ

136 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:21:24.90 ID:3vTte3tn0
>>103
いやパヨクの理想みたいな感じだろう

137 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:23:57.77 ID:s3QEjlP2O
トカナ記事禁止しろや

138 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:28:13.78 ID:gpfEQoZ+0
暗黒エネルギーは人の心の中にあるってじいちゃんが言ってた

139 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:29:24.99 ID:QLOvvjO/0
>宇宙の68%を占めるはずのダークエネルギーは存在しない」ことが遂に明らかになった。

だからビッグバン説が間違いだったと認めろよいい加減

140 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:29:44.47 ID:UKWQxcfF0
この世界も誰かの妄想だったりして

141 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:32:31.65 ID:/sNK5sa/0
結局科学で説明できる外には神様みたなのがいて
それは科学では説明できないように神様に設定されてるって事だろ

142 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:37:02.77 ID:XvzE+p6P0
トカナソースでスレ立てするな

143 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:37:53.01 ID:MqDQ9wj30
数字なんて人間が勝手に作ったもんなのにそれで宇宙を解明しようだなんて無理に決まってるだろ

144 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:42:00.77 ID:ufpSeJqb0
宇宙は現在進行形で新たな領域が創造されている。
そして、その新たな領域が想像される度に宇宙全体がそこに引っ張られて全体の密度が平均化される。

145 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:43:29.69 ID:N+jFQcgM0
考えても考えてもわからないことはわからない
我思う ゆえに我あり
ここまででいいと思う

146 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:44:23.30 ID:2kp1Xh9W0
>>119
サンキュ、面白い

147 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:45:44.15 ID:oNU1iQ0B0
>>115
女があるじゃないか

148 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:47:10.37 ID:2kp1Xh9W0
もしかしたらブラックホールが宇宙のはじまりそのものかもね。

149 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:52:32.27 ID:+sOW7lg40
理論物理学なんてそんなのばかりだろ
そもそもがビッグバンすら空想やからな
特に酷いのがホーキングの妄想シリーズ

150 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:52:39.97 ID:xRyOeTKE0
ってか光は質量ないから重力は関係ない

151 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:53:39.70 ID:tq0AdjFp0
宇宙の真実も地球の歴史も仮説ですよ。
いい歳をした大人が事実であるかのように信じちゃいけないよ。
それでは宗教になってしまう。

152 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:54:17.69 ID:dZ95Hdae0
え〜それはSFじゃ有りません。
病院の5Fへどうぞ!

153 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:56:56.53 ID:CX8ZpeJS0
その程度のことを「激震」とか言うなよ恥ずかしい。
トカナだからしょうがないか。

154 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:01:04.49 ID:xRyOeTKE0
宇宙空間には3つの変態がある。
1、運動エネルギーとしての宇宙空間
2、ブラックホール=重力
3、星などの物質

155 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:02:47.93 ID:bGCPrTAPO
そもそも、ニュートンの万有引力の法則が如何わしい!と五井野氏の弁 木星が気体だと云うなら何故シャーメーカーレビ彗星が衝突した際の爆発はなんだったのか?アインシュタインの相対性原理もおかしい、と言われているしな

156 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:02:50.18 ID:Ax+OW/t30
まあ空間や時間が実在するとなると、無限の問題から
逃れられなくなるのは素人にも分かる。
宇宙の果ての、更にその先はどうなってるのとか
ビックバン以前はどうだったのかとか。

そういう答えのでない禅問答に延々悩んでるのが
この手の物理学者で、偉大な頭脳を随分無駄使いしてるなあ。

157 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:03:30.92 ID:9RSwCTL80
ないものをあると強引に言い続ければ、
国家予算特盛うまーだからな。
駅弁なんか全部それだろ

158 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:04:17.70 ID:Ax+OW/t30
>>155
アホのおかしいはテメエが理解出来ないだけ。w

159 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:06:21.65 ID:xRyOeTKE0
私たちが見ている宇宙は、ブラックホールの中から見た宇宙空間なんじゃないか?

160 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:09:56.50 ID:bGCPrTAPO
ニュートンは運動の法則を誰かからパクり発表したんだと噂
作用反作用とか加速度 等な
そもそもニュートンは悪魔崇拝者でイルミナティフリーメーソン系なんだそうだ、ロケットの開発もニュートンの計算では誤算ばかりでフォンブラウンがニュートン力学を無視して独自計算して宇宙開発したのは有名

161 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:10:14.14 ID:Ax+OW/t30
一方で時間も空間も全て錯覚で、全ては2次元膜に記録された
情報にすぎないって最近の解釈なら、無限とも違和感なしに
あっさり馴染む。というか情報を扱う数学に無限は不可欠

てことで時間も空間も我々の意識も、所詮は情報の変化
から生まれた錯覚なんだよ。

162 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:11:18.95 ID:+qz/EStW0
手の届かない女は存在していないのと同じ。

∴世界中の女は存在していない

証明終わり

163 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:14:12.11 ID:XmZr0AS+0
数千年で滅びる人類では解明するのに時が足らぬ
次の知的生命体に期待しよう

164 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:14:42.21 ID:0EQFRwHQ0
>>117
理解出来ない だろ

165 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:15:42.92 ID:gVScoAqp0
朝日でも真実を伝える場合があるから別に、、、

166 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:17:20.46 ID:vDkQWotc0
>>147
俺は完全に解明してる
レジでピッピッとしてくれるのが女性だ

167 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:19:23.31 ID:16cNKhns0
俺のダークマターは確実に存在し
膨張と縮小を繰り返している

168 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:20:14.18 ID:uFqQTzXG0
>>4
頭を強く打つとお星さまが見えたわ

パチパチパチパチ生まれては消えるの

169 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:21:53.80 ID:TAU9oYsb0
根本敬の長編マンガみたいな話だな

170 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:23:32.30 ID:Q4qEHLth0
天動説の頃の科学者は星の動きが複雑すぎて説明できなかったんだよね。

171 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:23:52.29 ID:hda1Wzd60
学ない身には宇宙が膨張という理屈も、時空が圧縮されているという理屈もどっちもとんでもにしかみえねえ
非公式二次創作設定同士で論争してるみたいだ

172 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:24:23.13 ID:7hMKfyCw0
人間が小さくなっているんだよ。

173 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:25:16.49 ID:8JjuYeIO0
>>168
子供の頃、瞼の裏に星のようなキラキラしたものが見えることがあったが
大人になってからはなくなったな
あれは一体何だったんだろうか

174 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:25:43.42 ID:JH3IMmIu0
>>98
一次元多様体としてC1同相

175 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:26:11.92 ID:Ovfaaelj0
つダブルスリット

176 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:29:09.02 ID:oDTmM7+c0
まあ、ロマンがあっていいじゃないか。

177 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:30:40.90 ID:XOCcH0rb0
<16
1-0.999.........=0じゃない?
0.999......=0.333......*3
0.333.....=1/3
1/3*3=1 1-1=0

178 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:30:56.07 ID:jbjAYVFI0
トカナもういらん

179 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:32:16.11 ID:5Qmwanen0
「宇宙物理学者の憂鬱」
 とか?

180 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:33:17.58 ID:CYOKXM0X0
科学は一種の宗教
盲信しなければ前に進めない

181 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:34:14.46 ID:VeBGGxQf0
そもそもネイチャー掲載論文の7割が再現性無い小保方の同類だし

182 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:37:13.26 ID:Z/PM4n5a0
>>167
だがその存在を確認した者はいまだに居ない。

183 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:37:43.72 ID:wtxLUBhA0
>>173

目を開けててもキラキラが見えるなら網膜剥離の可能性大
見えなくなって良かったじゃん。

後、宇宙線が頭蓋骨をすり抜ける時も見える人がいるらしいぞ。飛行機に乗ってる時とかさ。

184 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:41:41.99 ID:QV4g/6J90
宇宙の謎が生きてる間に解けなくてもいいんだけど、いずれ解けるかどうかだけでも知りたいな
人類は永遠に解けないのなら、解けないということを生きてる間に知りたい
定期的に宇宙のことを考えると、本当に凄い世界に生まれたんだといつも震える

185 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:43:45.44 ID:xUU8TSKr0
>>1
ま、いいんじゃないの。試行錯誤があるなら、まだ成長の余地があるんだろうし。

素人からすれば、「頑張ってね」としか言い様が無いw

186 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:47:05.67 ID:s0OuG5dE0
欧米人の脳みそは科学者ですらキリスト教に洗脳されてるので
ほとんどの理論は実態のない空想や妄想の後付け正当化にすぎない
欧米人の否定、キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の否定こそ科学進歩の源泉

187 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:48:42.67 ID:sdALTRd/0
>>4
それテリーギリアムのバンデットQじゃなかった?

188 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:48:52.88 ID:VNPb96Zv0
こういうのは、コロコロと変わるから
何ともいえないよ
実際、アインシュタインは自信の見出した相対性理論では
宇宙が安定して存在する理由が説明できないと
宇宙係数なる未知のエネルギーの存在を予言していたが
後に撤回している。
しかしその後、宇宙係数とほぼ同じような形で暗黒エネルギーが登場したのだからな

こんなものだから、今後も、この説明で結論が出るかどうかわからんよ

189 :zion-ad:2017/04/05(水) 06:52:00.92 ID:GME2v1Sj0
>>107 >>41 >>119
俺の頭の中の草稿段階骨格。


番外営業 相対速度を円環で表現する目的。説明なし。位相速度と群速度。試行錯誤段階。 - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/1097670

190 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:56:58.59 ID:oNU1iQ0B0
>>173
「光視症」や「閃輝暗点」で検索

191 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:58:30.16 ID:0Y/GBPkt0
解ってない記者が解ったフリして書いた記事w

192 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:04:57.37 ID:ostOFJmV0
こういう宇宙の事考えて妄想してるのって趣味でやってるんだよね?
お仕事だとしたら金持ちの道楽でお金出してあげてるの?

193 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:05:25.99 ID:sur1LZnD0
スレタイを【tocana】にしたら?

194 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:07:04.86 ID:uW58CI1f0
>>24
膨張しているという観測結果に対して、逆にいえば最初に高密度の点があったはずだとか
逆算しただけの話だろ

でも、過去もずっと膨張し続けてきたのかどうかは誰も証明できてない
むしろ過去に一度収縮が起きて、それから膨張が起きたのかもしれないわけで

195 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:08:23.81 ID:lFYkOat90
宇宙はどこかの朝露の雫の一滴にすぎない。膨張する時も縮小する時もある。
ただそのスケールとスパンが大きいだけ。地球の温暖化寒冷化も同じ。
つまりビックバンも暗黒部質も現代学者の考え過ぎ。
答えは大昔に森羅万象を表す曼荼羅に描かれている。

196 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:08:57.98 ID:2eVYwXsj0
全宇宙の実ってどんな実だよと思ったがじつにかwww

197 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:11:46.94 ID:MmzoWs+/0
>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かってスカートをまくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。
http://dietmastermax.cocolog-nifty.com/blog/e0751895.jpg http://i.imgur.com/HHpHhRW.gif
http://i.imgur.com/kH9DPtx.gif http://i.imgur.com/1LErd3X.jpg http://i.imgur.com/gcacPpd.jpg
それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●奇声の田舎娘

金持ちの悪口を言う側の女たちだ。
東京女にもいろいろいて、そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの東京女たちだ。
彼女たちなら、そのまま金持ちの悪口を言って媚びて、不良の心をわしづかみで、その悪口男と結婚する。

そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの田舎娘たちには、間違っている娘たちが多かった。
お金持ちの悪口を言う人々の輪の中心で、お金持ちと露骨に結婚したがっていた。
(これを私が人に言うと、幻覚で片付けられ、私は叩かれ大損する。以降、口をつぐむ。)

問題児の田舎娘たちは、不良に媚びへつらい、不良よりも強い筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちを探していた。
モヤシ金持ちに噛み付いて、濡れ衣で大損させ無職破滅させ、弱ったところで求婚して、相手モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

モヤシに濡れ衣を着せ、女側からモヤシに求婚すると同時に、悪口不良の輪の中でモヤシから求婚されることも待っていた。
女から軽く頼まれた程度でも、不良の縄張りにいる女とのセックスはしっぺ返しリスクが高すぎて、交尾は無理だ。
問題児の田舎娘たちは、お金持ちへ気配り気づかいで、チンコにゴムつけてしゃぶるタイプか?それはしなかった。

私はその女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されていると勘違いして、何度か話し合いをした。
5分を過ぎると、彼女たちは、共通して奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失った。
実際の奇声はアとオの中間のサイレン音だ。
https://www.youtube.com/watch?v=6BpMz54h-dQ https://www.youtube.com/watch?v=Yk9KqKe5i2s
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」

web-n16-041 2017-01-11 07:41
http://i.imgur.com/drW66sW.gif http://i.imgur.com/C2kNdXa.gif http://i.imgur.com/uTBtmoD.gif
http://i.imgur.com/LrHrZZk.gif http://i.imgur.com/Gm3cojN.gif http://i.imgur.com/tcVQf8r.gif
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1483949463/15-

かきくけこ

198 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:20:59.39 ID:lFYkOat90
顕微鏡で見る原子核や電子の姿と望遠鏡で見る宇宙の天体の姿はほぼ同じ形。そういう事。
銀河系なんて誰かのしょんべんの雫の一滴の中の元素の一つかもしれん。
そこで権力争いや戦争とかテロとかw

199 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:24:23.42 ID:l1P2Mghh0
ホーキングがすべてのガン
日本じゃビッグバン理論ありきじゃないと学者としてやってけないし
数式こねくり回して当てはめる想像通り越して妄想の世界だわ

200 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:26:08.23 ID:uBbr22pZ0
>>1
全宇宙の実 ってなあに?
と思ってこのスレ開けた

201 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:27:19.85 ID:YWqBO2aX0
全宇宙の実って何だろうと思った

202 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:34:25.50 ID:WQQVtj/J0
こちらから見ると拡がっているように思うのだが
あちらから見ると我々がどんどん小さくなっている

203 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:42:22.39 ID:87JFd6dz0
こんなの当然の話だろw

そもそも、人間ごときが答えを見つけ出せるわけないしw

204 :zion-ad:2017/04/05(水) 07:44:02.62 ID:GME2v1Sj0
>>199

特殊相対性理論を信じている、おバカさん達への挑戦状 下り列車 - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/1095931

205 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:44:08.45 ID:sEtJ2W5g0
赤方偏移はないのか

206 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:45:09.45 ID:KmiGQgC30
直接行って確認できた事って、まだ地球の周辺なんやし、
そっから先は計算結果なんやろ?
なら、ほぼ全部違っててもおかしくないやん。

207 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:46:04.58 ID:z4ZersTY0
スレタイ、ダークエネルギーとダークマターを混同してる?
わざと?

208 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:49:03.06 ID:l51m+gth0
>>55
ほんとにあるの!?

209 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:55:32.49 ID:f7pnndrG0
スレタイの日本語が理解できなくてスレを開いてしまった。
新手の戦略か?

210 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:57:07.54 ID:0LnYqDBI0
>>1
ソースのトカナって、月刊ムーみたいなオカルト雑誌だろ

211 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:58:30.11 ID:beYr8X/x0
ダークマターなんて怪しいと思っていたけどね。
というか、宇宙が膨張しているという発想自体に間違いはないのか?
膨張の証拠と考えている現象は、実は別の現象の証拠である可能性はないのか?
個人的には後者の可能性のほうが真実に近いと思うが。

212 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:58:55.40 ID:r0L8d8Uv0
宇宙学は宗教学

213 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:01:27.90 ID:J3orHXHD0
ダークマターが存在しないのは倒産したから…
http://i.imgur.com/peq6ZXy.jpg

214 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:03:08.64 ID:bw8T6m5d0
>>211
別の事象とは?
そこに明確な仮説がないと可能性の高いも低いもないと思うが。

215 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:06:13.29 ID:aYLmQzki0
だから電波望遠鏡に何千億もつぎ込むのは止めろ!

216 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:07:12.93 ID:5+Hl75MC0
>>5
子供の頃からその広がりつつある宇宙の外側はどうなってるの?って
ずっと考えてきたけど…

217 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:10:01.76 ID:KMZfXR1P0
ダークエネルギーもそうだけど、クオークって概念が、
間違ってる気がしてならない

クオークの種類は、あまりにも複雑すぎる
色々ムリがあるんじゃないか

218 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:10:15.67 ID:X6oHpQF60
宇宙の果ては自分の背中

219 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:11:23.67 ID:sJ4wS7R50
元の研究はまともなものだと思うけど、
記事を書いた奴の頭が悪いせいで不正確な記事になってるな
「遂に明らか」って、あくまでモデルのシミュレーションでしかないんだから
計算だけで何も明らかになんかならないよ
シミュレーションで「判明」するのは「シミュレーションの結果」であって、現実の物理現象ではない
理論の助けにはなるけどね

しかも、いきなり出てきた
「少なくともアインシュタイン以来の物理学理論が部分的な機能不全に陥っていることは間違いない」
何を言ってるのか全く意味がわからない

220 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:13:26.87 ID:hqQbisIE0
これもひとつの仮説じゃねーか
決定事項みたいに書くな

221 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:14:19.35 ID:KMZfXR1P0
実はこの世界は、誰かの頭の中のシミュレーションなんやで?

おまえら全員、NPCなんや

222 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:14:34.48 ID:wYcrNFe00
あれ?この前トカナさん「ダークエネルギーで人類滅亡」ネタやってなかった?w

223 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:15:47.90 ID:aXCj+L/Y0
瞑想して次元を超えたところから宇宙を眺めれば
複雑な理論が必要ない実にシンプルな構造なんですよ

224 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:16:33.28 ID:HxCcUgmr0
なるほど

わからん

225 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:17:03.42 ID:vAfLXfXQ0
>>221
想像力が貧困

226 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:19:19.80 ID:aXCj+L/Y0
理論物理学者というのは科学者ではなくて妄想家なんですよ

227 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:19:37.87 ID:fHKPU5qa0
光の速度は一定ではない」でよくない?
減速してるものを一定だとするから拡がってる事になるんでしょ
拡がり続けたら不安じゃん

228 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:20:06.50 ID:cBearDCe0
>>227
一定です

229 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:20:14.95 ID:sur1LZnD0
>>206
数学は宇宙のどこでも不変、っのが大前提になってるからね
隣の銀河では1+1=3になると大変な事になる

230 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:21:11.42 ID:X5TwGZOB0
悟りを目指した方がいいな。

231 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:21:32.17 ID:POFpMWN+0
http://tocana.jp

・・・・・・・・・・・・・・

232 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:21:35.41 ID:84KY/2o/0
>>229
数学って神様だな

233 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:21:55.04 ID:aXCj+L/Y0
皆さんも死んだとき、自分と宇宙という対立軸でものを見ていたことのばかばかしさがわかります

234 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:22:39.67 ID:MmzoWs+/0
>>197
●一部の層の女にとって「不良たち」は、モヤシ金持ちよりも大切な存在だ。
さらにその中から一部の女たちが、モヤシ金持ちにデカイ態度でイヤガラセ求婚してくる。

問題児の女たちは、異性方面の人間関係で、バイオ権力をどう使うか?
【不良を愛玩ペットにして、(筋肉金持ちを避け、)モヤシ金持ちにイヤガラセ求婚する。】
田舎娘と社会学心理学インテリ側のロジックだと、二股恋愛とは違うし、重婚とも違う。善行だ。
【不良とモヤシ金持ちを同室同時刻に欲しがるのは、友愛、博愛の善行だ。】

不良の縄張りにいる女たちのクセに、モヤシ金持ちにデカイ態度で求婚する。
(はじめの一歩↑で服のボタンを掛け間違えてる。)
彼女たちはチンコにゴムつけてしゃぶる選択肢とは違い、損させて振り向かせ気をひく。
(間違いを重ねる。)

「話し合いや理解を求める労力」と「犯罪被害の証拠を固める労力」とは私に同時は無理だ。
私の希望に反して、事実と違う方向、でっち上げの濡れ衣が共同体合意になる。
説明が難しいが、奇妙な空理空論がまかり通る。そこから正常化には、論より証拠だ。
(社会学インテリ連中が出しゃばると、ウソなのに整合性が技術的に成立する。)
でっち上げに対して、「あのとき、無理して証拠を残しておけばよかった。」と思う場面がたくさんある。
選択の場面で、融和努力よりも、証拠を残すほうにチャンスや労力を使うべきだった。

今となっては手遅れだが、当時、異常な証拠を父に提出して、弁護士を呼んでもらうべきだった。
私の場合は、「女たちが実住所を渡し関係を迫るのに、同時にストーカー濡れ衣を着せる。」と。
(訴訟とは違い、単に矛盾をを証明する手軽な証拠があれば、ほかの矛盾でもいい。)
大学が父の職場にイタズラ電話「お宅の息子はストーカー」をしてたから説得力はあっただろう。
父には申し訳ないが、大金で弁護士を呼んでくれたら、裁判で使える被害証拠等々を固める。

「不良の縄張り内部でモヤシ金持ちに自分を口説かせたい。」これをバイオ権力でやると犯罪だ。
口説かれる夢はホストクラブで実現してね。結婚は、チンコしゃぶって女が口説いてね。

●高校生のころ読んだ文庫本のゲーテの言葉だ。

昔の劇作家のゲーテが、机で何かモノを書いている。ドイツの文豪のゲーテだ。
人間関係に悩む若者がドイツの劇作家の書斎にタイムスリップした。
売れっ子で脚本の注文が溜まって忙しく、途中であなたをチラ見し、上から目線でこう言った。
「キミ、その人間の正体を知りたければ、その人間の友人たちをココへ連れてこい。
 私がソイツの友達だけを見て判断し、ソイツの本性をズバッと言い当ててやる。
 人間の本性なんて友達だけで全部わかる。」
なにせ高校生ぐらいに読んだ文庫本のひとつなので、
言葉尻はあやふやでゲーテかどうか人違いかもしれないが、
こんな内容だった。
『人間の本性なんて(本人を見なくても)友達だけで全部わかる。』・・・・・・・・・か。

田舎娘の友達は、カネでイヤなことがあったんだろう、金持ちの悪口ばかり言っていた。
当時、金持ちの自分には、その友達がキライだった。
仮に、金持ちと結婚する高校卒業年齢の女なら、
女は人間関係を清算して、その友達と絶交していただろう。

>お前、さっきから一方的にしゃべっているけど、誰と話しているの?
> 1日4時間もラブレターを書いて異性に一方的に好意を寄せてストーカーしたら、
>教授会で指弾されても仕方ないよ。
>あなたのこれまでの悪行を考慮すると、自殺して被害者に償わなければいけない。

ウソのラブレターを送ったのは、私が大学を卒業するためだよ。
卒業を邪魔する女を殴って排除できるか?できないだろ。
モヤシ金持ち側からウソのラブレターで、
「サイコ女→モヤシ金持ち」のイジメを手加減させた。
女はどういう形であれ、私を振り向かせることには成功したわけだ。
そこから先は、女の技術や私との相性で、女は技術も相性も悪かった。
かきくけこ

235 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:25:56.07 ID:NnqSyRrI0
ホーキングさんも、こっちが何も知らないと思って
ホラ吹きまくっているしな。

236 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:26:03.58 ID:WHPN6Izi0
所詮リーマン空間の宇宙しか考えられない

237 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:27:34.22 ID:TlaXnrI+0
>>5
壁が有って跳ね返ってきたら嫌すぎる

238 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:29:17.45 ID:WHPN6Izi0
暗黒物質が存在していたら宇宙は
とっくの昔に爆発して吹っ飛んでいたんじゃないっけ
暗黒物質とはエネルギーだったような気がする

239 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:30:59.11 ID:2PTp0FFw0
ビックバンもブラックホ−ルも科学者たちが研究費欲しさに打ち出した空理論だろ

240 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:31:08.54 ID:kQVyHqDU0
>>225
お前は神を怒らせた

241 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:32:13.70 ID:xtdfivWN0
スレタイでトカナ余裕でした

242 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:32:48.35 ID:T1+G/cFa0
な、なんだってー!?


243 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:35:05.68 ID:FYpLxupe0
>>44
俺もシミュレーションに一票。
この世界がシミュレーションなら誰も観測した事のないエリアはnullであるという事で説明がつく

244 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:40:29.97 ID:fHKPU5qa0
>>228
秒速30万キロってなものを充分に測れるもん?
100m走で言うなら何ミクロン?で測ってりゃそりゃ一定に見えるわと思うし
波って水深で速さが変わるし・・

245 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:41:44.40 ID:8ILHQWYN0
トカナでスレ立てるのやめろよ

246 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:45:22.39 ID:sur1LZnD0
>>244
計れてるからGPSが機能してるんだな
原理はググッて

247 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:47:13.02 ID:bNBWbNO00
銀河系のことだけでも、
銀河系の回転速度と目に見える星の重さが計算が合わないんだろ

ダークマターなしにこれ説明できるのか?

248 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:47:55.38 ID:iZ8IVwjI0
>>94
ホログラフィー宇宙とエントロピー重力の話か。

面白いけど今のとこ、机上の空論の域をでないな

249 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:55:58.59 ID:qM4mFujo0
数字を合わせるために適当な定数を加えて
宇宙項とか適当な名前をつけて
帳尻合わせ鉛筆舐め舐めするのが正しいんやろ

250 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:01:05.91 ID:JEhTaRxL0
エーテル界やアストラル界など他次元の存在を認めないで物質宇宙に固執する限りは
永遠に答えには辿り着かないよ
あの世がある世界でもある

251 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:13:01.26 ID:sur1LZnD0
>>247
マターは否定してない
宇宙の加速度的膨張はダークエネルギーが無くても説明できる、って話

252 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:13:01.39 ID:M2Xiv3PM0
ララ「ダークマター? そんなのありふれた調味料だよ〜」
ネメシス「下僕よ。 私の身体に文句があるのか? 」

253 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:14:48.13 ID:iZ8IVwjI0
>>250
今の物理学では普通に多次元で語られてる。
そもそも「他次元」なんて曖昧で無意味な言葉を使われても説得力ないし。

254 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:22:15.15 ID:YgeCNV2W0
>>250
同意
背後世界があることは確実

255 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:28:24.56 ID:yVJcZFs90
ビッグバン自体どうよって感じがするしな
ビッグバン以前の空間はなんなのか夜も眠れなくなる話だもの

256 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:31:00.07 ID:PX5xfjWa0
ダークエネルギーとか厨二かよww

257 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:32:44.82 ID:Vt013uDr0
結局何にも分からずじまいなんだろ?早く天才解明してくれよ。

258 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:35:23.05 ID:BWaQv6PJ0
とりあえずダークマターとダークエネルギーをごっちゃにしてる奴はぐぐれ

259 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:36:14.14 ID:+/7ENOMa0
宇宙の七割近くは学者の頭の中なのか
俺のいる宇宙は誰の頭の中なんだろう

その学者の事を神と呼ぶのかな

260 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:36:52.51 ID:oBoj+e0g0
メガゾーン23

ってことでFA?

261 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:37:21.86 ID:+/7ENOMa0
>>258
ダークマターってのはチョコレートだよな
知ってるぜ、俺はブラックサンダーのファンなんだ

262 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:38:48.11 ID:2RPBbFfi0
妄想と現実が分からなくなってる御隣の国

263 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:46:19.04 ID:hKg6Lhxn0
>>246
星間単位でみたら重力波の影響受けて曲がったりしてるから一定じゃないでしょって言いたいんでしょ

264 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:50:15.11 ID:Sf7JKv3k0
単に、ビッグバンが無かっただけの話なんだよな。
ただし、ビッグバンは熱力学的にも重力的にも必然ではある。
この矛盾が最大の問題だわな。
熱力学と重力は同じ事なんだけど。
熱力学的な完全なゼロの定義の問題だな。

265 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:53:42.09 ID:FjUdBFbb0
宇宙の存在の意味を考えると、神様がいるように思える

266 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:55:39.61 ID:71BhbLz/0
なんの話かわかんねーよコラ

267 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:57:52.20 ID:7FMOucaR0
このへんは机上の空論同士をスクラップ&ビルドしていくしかない。
それが間違っているとは思わない。
実際に赴いて確認することはできないのだから。

268 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:00:03.74 ID:Nvf3d00x0
早く宇宙船造れよ馬鹿共がよー
宇宙船造って宇宙探検すりゃ直ぐ分かる事だろーが!マヌケめ

269 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:01:58.77 ID:OKatwhi70
リサ・ランドール博士が不要だと?
あんな美熟女が不要だと?

270 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:03:35.23 ID:com8Fd+oO
そんなことより、いったいいつになったら俺の目の前に、俺のことが大好きな消失長門が現れるんだ?

271 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:05:18.70 ID:dac4q/8OO
宇宙科学はファンタジー(笑)

272 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:06:10.49 ID:8JjuYeIO0
>>183
>>190
レスありがとう
調べてみたら結構怖いな…
特に頭痛とかはなかったから宇宙人だったのかもw

273 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:07:28.10 ID:fM/YCgXq0
そりゃまあ実際に現地に行けないからなー。しょうがないといえばしょうがない。

274 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:07:36.13 ID:yuCChELJ0
どっちでもいいじゃん
そんなことより、漢字のおけいこだよ φ(._.)
sssp://o.8ch.net/seus.png

275 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:11:17.52 ID:7FMOucaR0
>>274
膨の真ん中の下部分が違うように思うw

276 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:12:03.34 ID:Te8UddvJ0
現代のフロギストン説、それがダークマター

277 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:24:05.11 ID:cYOELe8P0
意味が分からん(´・ω・`)
思ってたより狭かったってこと?

278 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:26:22.28 ID:BWaQv6PJ0
>>277
記者が理解していないだけ

279 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:38:43.70 ID:GX4ghqsj0
>>277
シミュレーションしたら、近似値出す設定の1つが見つかった
って話で、宇宙の構成が変わったわけでもない

それより、日清UFOの袋麺が発売されてない世界とか、なんか歴史改変した?

280 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:43:39.37 ID:uT4rI/Uo0
>>274
馬鹿は死ね

281 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:44:43.39 ID:B9nWvJA50
時空そのものが広がり続けているが外縁に行けば行くほど
希薄になり重力の影響も小さくなって加速していく
って単純な考え方じゃいかんのか?

282 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:45:37.87 ID:XcFqIbwN0
カルフォルニア大学の先生が一昨年の11月に宇宙の外は宇宙の内側より
光が強くて明るいことがわかったと発表してたど

283 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:46:53.33 ID:VHiT0pfC0
安定のトカナ

284 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:49:22.00 ID:emHTij3/0
物理の難しい話はさっぱりだぜ
素粒子と観測の話なんて、聞いてる途中から
昇天しかけたぜ

285 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:50:37.04 ID:BMZp01I2O
トカナをソースにスレたてやめろや。

286 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:51:35.19 ID:BWaQv6PJ0
>>281
加速するならそのための力が必要

287 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:54:06.20 ID:9OTL5TaF0
アインシュタインの100倍1000倍の頭脳を
持つ生物が宇宙にいる可能性とか考えないかなー

どうして、3日前に食べた物も忘れる
とっさの判断では他の動物にも劣る人間のオンボロ頭脳が
宇宙一と考えるかなー
性格が糞だから頭もほどほどに設定されてんだよ人間はw

288 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:57:20.68 ID:S0PeeFke0
ど素人が上から目線で語ってるのが
なんか恥ずかしいw

お前らのことじゃないぞ。
記者のことな。

289 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:57:52.78 ID:q7ZsoCIH0
宇宙が膨張しているように見えるだろ?
あれ実は地球が縮んでるから相対的に膨張してるように見えるだけなんだよ

290 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:58:54.53 ID:emHTij3/0
量子コンピューターAIとかが
きっと答えを出してくれる
人類がいなくなってるかもしれんが

291 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:59:19.73 ID:B9nWvJA50
>>286
重力って減速要素が減っていくんだから
加速のための力がなくても加速していくのでは?

100−30(重力)=70

100−10(重力)=90

292 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:01:01.02 ID:S0PeeFke0
俺の子供の頃は、
ダークマタが膨張速度に影響を与えていたけど、
インターネットの普及によって膨張速度が低下したんだよね。

293 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:01:23.36 ID:AAFmlZ/M0
全然関係ないけどさ
月面に昼もあるの?
あったとするとやっぱり昼は空が青く見えるの?

294 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:01:43.76 ID:vJ6MZvAx0
>最新のコンピュータシミュレーション

そのシュミレーションを設定したのも人間だからな。
訳が分からん事があるからダークエネルギーのせいにしようと科学者たちはしてるのに、
普通にシュミレーションすればそんなものは無いという結果になるのは当たり前だろ。

295 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:02:38.67 ID:UF9k554z0
無駄な空想だよな。
そんな事より増え過ぎた中国人をどうするか考えた方がよほど人類に役立つ。

296 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:04:38.62 ID:S0PeeFke0
>>293
半月とか、満月とか、光ってるところが昼だよ。

月面で青く見えているのは
地球だな。

297 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:05:54.80 ID:y/BhzAkS0
>>291
その100がダークマターってこと

298 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:07:53.20 ID:y/BhzAkS0
>>293
大気がないから真っ暗なはず
空が青く見えるのは太陽の光が大気に反射される、反射されない層に別れることによる

299 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:09:36.02 ID:BWaQv6PJ0
>>291
ずっと100だと何らかの力が働いてるってことになる

300 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2017/04/05(水) 11:10:56.61 ID:kQzbxZOW0
単純に、宇宙空間で物質と物質が有ったら離れてくんぢゃねえ?

301 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:12:01.16 ID:y/BhzAkS0
>>291
まあ、これだと銀河系、太陽系は重力が強くて瞬時に点になりそうだけどさ(笑)

302 :3行:2017/04/05(水) 11:14:11.97 ID:Q2IrklIL0
宇宙の謎が全然分かりません

説明の為に仮説を立てましたが正直微妙です

やっぱり違ってました

303 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:14:24.90 ID:oNU1iQ0B0
わりとどうでもいい。昼飯の炒飯でもつくるお

304 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:16:33.77 ID:WHPN6Izi0
ま、がんばろうぜ

305 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:17:41.28 ID:GgLwB4Dc0
スレタイ見てトカナだろうと思ったら
やっぱりトカナだったw

306 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:18:08.07 ID:X8JGFSre0
>>1
トカナでスレ立てる奴は即剥奪しろ

307 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:21:56.19 ID:P4s+K04h0
アインシュタインはビッグバンを否定して鼻で笑ったんだがな。
この記事書いてるやつ、そんな常識も知らんのか?

308 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:23:29.48 ID:0l73+Id60
>>298
反射されるってどうゆうこと?
宇宙から光が入ってくる時に反射されたら地表まで光届かないんじゃないの?

309 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:25:46.35 ID:S0PeeFke0
>>308
乱反射のことじゃね?

310 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:28:54.42 ID:AAFmlZ/M0
>>309
なるほど
地球の空に光が反射する細かい何かがいっぱいあるってことね
火星にもあるってことなのかな?

311 : :2017/04/05(水) 11:28:57.63 ID:Qz2pfO4J0
ダークエネルギー(暗黒エネルギー)=トラウマ、心の傷、脳の傷
トラウマと向き合う=光を当てる と小さくなる
大きさは、人それぞれ

312 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:29:37.12 ID:34F3HOW60
何兆回目のビッグバンやろか

313 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:33:20.16 ID:y/BhzAkS0
>>308
光って波(波長)なんだけど、
大気の層で反射吸収される事によって、空が青く見えるの
高い山の頂上だと青ってよりはもっと濃い青

で、動物植物、建築物等々には全て色があるよね
全部同じ色でないのはその物体毎に光(波長)の吸収反射が違ってて、人の眼にはそう映るのよ

314 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:34:13.27 ID:S0PeeFke0
>>310
火星の空はチリだらけだから
空を見上げると橙色に見えるんだよ。

315 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:34:37.12 ID:CyGTiXs50
>>313
じゃあ色なんて所詮は人の錯覚じゃねえか

316 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:34:50.74 ID:syCFgJBg0
何でもかんでもプラズマ、プラズマ言ってた人
どうなったんだろう

317 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:36:47.10 ID:4Az8BODQ0
政治ネタ禁止するくらいなら、
トカナソース禁止の方が先にやるべきことに思えるんだが。

318 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:38:20.17 ID:AAFmlZ/M0
>>313
難しいけどなんとなくわかった
>>314
火星の探査機が淡い青とか言ってなかったっけ?
空が青いのは地球だけなの?

319 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:38:43.81 ID:JOliIMVa0
>>316
最近になってなぜか政治に興味が出てきた

320 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:39:24.85 ID:hpJ8gVii0
頭の中に存在するのならそこに宇宙はあるってことなんだろ。

321 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:39:27.53 ID:y/BhzAkS0
>>315
密室で灯りを消したら何も見えないでしよ

322 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:39:58.94 ID:fhDtqocb0
>>1
トカナでスレ立てんなクソ記者

323 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:42:39.10 ID:hvrluWZk0
     ____
   / \ ,, /\
  /  (●)  (●)  変な研究ばっかりじゃん。    
/  :::::⌒(__人__)⌒::\
|       |_/     |
.\           /
 /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
 |  ,___゙___、rヾイソ⊃
 |         `l ̄
 |          .|

324 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:43:01.11 ID:BWaQv6PJ0
>>315
そもそも動物によって色の見え方は違う

325 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:43:37.84 ID:AAFmlZ/M0
そう考えたら宇宙が黒いって不思議だな
あんなに広いのに光反射するもの何もないってことか
光って邪魔するものがなければどこまでも届くの?

326 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:43:39.46 ID:y/BhzAkS0
>>318
この太陽系だと地球と火星はギリじゃないかな
木星や土星は大気はあるけど地表が無いから、空が青いってよりは全部雲!のはず(笑)

苗場スキー場に行く機会があったら是非ゴンドラで頂上行ってくれ
綺麗だよ

327 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:45:59.86 ID:glc+VwFl0
【インチキNASA】

人類は天のドームをいまだに突破していない事実!!!!!!!!!!!!!!!!!!

328 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:46:14.75 ID:hvrluWZk0
>どうやら宇宙は科学者の頭の中でグロテスクなまでに肥大してしまっていたようだ

わたしの股間もフンドシの中でグロテスクなまでに肥大してしまっていたようだ

329 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:47:42.36 ID:AAFmlZ/M0
>>326
木星と土星って雲なの?
雲なのに星なの?
意味わからん
核がないと丸く集まらなくない?

330 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:47:45.06 ID:y/BhzAkS0
>>325
ブラックホールに捕まらなければ何処までも届く
但し距離が離れるほど希薄(距離の二乗)になるから人の眼で認識できない

331 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:49:53.16 ID:qjUuqu0d0
>>329
当然、核はあるよ
太陽になれなかったから金属水素が主

332 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:50:05.69 ID:yirztvnL0
トカナかよ
解散

333 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:52:09.91 ID:AAFmlZ/M0
>>330
距離が遠くなれば希薄になるってことは、なにかに吸収されて薄くなってくの?
吸収されるくせに色は見えないの?

334 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:55:13.90 ID:AAFmlZ/M0
>>331
やっぱり核はあるんだ
あんなにでかいのに核は地表と呼べる程大きくないのかね
核に引っ張られて丸いガスが集まってるなら相当密度高そうだよね

335 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:56:14.17 ID:udMm4XSO0
宇宙のことなんて考えるだけ無駄
どうせ答えなんて出ないんだから
少なくとも自分が生きてる間は

336 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:56:55.35 ID:sF4Coajy0
誰も見たことないんだから想像で計算するしかないだろ

337 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 11:59:39.12 ID:EKZuj0br0
最新の理論によると
俺たちが宇宙だと思っていたものは、宇宙人のホログラムを見せられてるだけらしい。

338 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:00:04.65 ID:502VhhH90
ホント、なんでトカナで糞スレ建てるのが許されるのかわからん

339 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:00:41.49 ID:y/BhzAkS0
>>329
仮に木星や土星に降りた時に見上げると雲!ってことね
その中心部は核があるとは思うけども何から形成されてるのかは不明
核の周りは重力に押しつぶされた水素が液体金属化してる
その周りに水素分子の層がある

340 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:01:03.08 ID:ZJR+6eOZ0
>>337
ホログラフィック理論について何一つ理解してなくてウケたw

341 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:01:47.65 ID:38Qh2HuL0
未だに光を閉じ込めることすら出来ない人類

342 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:04:46.22 ID:BWaQv6PJ0
>>341
それ何年か前に成功してなかったか?

343 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:05:27.63 ID:AAFmlZ/M0
>>339
なるほどー
勉強になりました
ありがとう

344 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:07:23.56 ID:J3orHXHD0
何?結局宇宙項はいらないってこと?

345 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:10:33.94 ID:y/BhzAkS0
>>333
>距離が遠くなれば希薄になるってことは、なにかに吸収されて薄くなってくの?
吸収されなくても、距離の二乗に反比例して見え難くなる

>吸収されるくせに色は見えないの?
仮に距離が億光年くらいになると、元の光の波長が伸びて人には見えない
この波長が伸びる過程で青と赤で波長がズレるんだけど、そのズレ(赤方偏移)で億光年とかの距離が判る

346 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:12:34.26 ID:BWaQv6PJ0
>>344
この記事はムーレベルってこと

347 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:14:25.63 ID:i6iMWTQA0
>>345
すげええええええええ
難しいけどなんとなく納得した
宇宙おもしろいなー
わくわくするなー

348 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:15:10.46 ID:99DfwWtN0
銀河が渦巻きの形になっている説明はどうするの?
(中心から離れるほど遅い、場所によって速度が違う)

349 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:16:29.83 ID:y/BhzAkS0
>>347
俺にも君みたいな時があったよ(笑)
いろいろ面白いよね
本当に興味が尽きない

350 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:18:37.80 ID:SWJL6vKW0
宇宙はメソによってできた
ワカメと布が必要。

351 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:19:50.13 ID:EKFhpXkY0
>>93
ダーク○○っていうのは、光と相互作用しない=真黒っていうちゃんと科学的な意味合いもあるぞ

352 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:19:55.41 ID:3wN47zFw0
宇宙の端っこって、どんなふうになってるの?
そこを先に解明してよ

353 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:20:20.17 ID:iovQLmWN0
>>348
銀河の中心も腕も回転速度にあまり違いが無い
ってのがダークマターが想定されてる理由じゃなかったか

354 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:20:58.92 ID:99DfwWtN0
>>352

355 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:21:03.91 ID:pjRnUV/60
>>348
見えてる光は数億年前のものだよ?
渦巻きに見えるのは遠くはなれてるから

356 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:22:26.83 ID:99DfwWtN0
>>353 そ、そ
だからダークマターなしでどうやって、この形を説明するんでしょうね

357 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:23:21.20 ID:99DfwWtN0
>>355 離れると渦巻に見えるのかwばかww

358 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:23:55.64 ID:J3orHXHD0
ダークマターの方は別の膜宇宙の質量だしこれで解決だな

359 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:24:02.23 ID:kv0NYK230
スレタイが糞すぎる

360 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:25:15.16 ID:BAdNJrsU0
中二病ですね
まあ始めて触れるものには
舞い上がってよくある話です

361 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:26:45.58 ID:99DfwWtN0
>>357 追加
肉眼で見える一番遠い銀河がアンドロメダ
これでさえ250万
なにが何億年前なんだかwwwばかw

362 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:27:11.55 ID:mfOKb9oY0
>>4
俺はビッグバンってのはどこかの世界の花火で、その燃え尽きる
一瞬がこの世界での何十億年なんじゃないかと思ってる。

363 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:27:56.28 ID:usrB1z7L0
宇宙のことがどれくらい分かってるかといえばほとんど分かってないと思う

原子って宇宙の4.8%しかないらしいよ
それ以外の事は人間か観測もできない
原子のことだって全部わかってるわけではないのだから
宇宙のことなんてほとんど仮定で語ってると言える

364 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:28:06.01 ID:qWSqEmLJ0
ダークエネルギーなんてねーよと書いたら
めっちゃ反論されたけど俺が正しかったんだな

365 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:28:08.44 ID:BWaQv6PJ0
>>348
遠くの銀河(初期の銀河)は回転速度に差がある
銀河が安定するに従い回転速度に差がなくなってきてるらしい

366 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:28:09.33 ID:BO1BwxIp0
でも、宇宙の美は俺の中の100%が認めている。

367 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:28:38.47 ID:KtPRD1sr0
>>348
あの形のまま回ってるんじゃない。
どの恒星系もわずかに公転速度が不足している上バラツキがあるらしい。
定常波の干渉のような仕組みで一時的に星が密集する場所ができて
濃い部分の星は移り替わって行くらしい。

368 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:29:08.81 ID:XFnEK9gu0
そもそも重力ってどうして発生するんだ
もしコンクリートで惑星ほどの大きな球体を作ったら、そこに引き寄せられる力が発生するのか?

369 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:30:35.91 ID:99DfwWtN0
>>363 >原子って宇宙の4.8%しかない
何言ってるか分かりません
もう少し説明してくださいませ

370 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:31:53.77 ID:xVq59ceQ0
神は何で宇宙なんて作ったのだろう

371 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:32:54.96 ID:y/BhzAkS0
>>356
銀河(太陽系)の中心は巨大重力で、その周りの星々が周る方向は同じ
億年単位で時間が経つとそう見えるよね

372 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:32:58.34 ID:UhZjJsut0
>>370
神「ついかっとなってやった」

373 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:33:51.03 ID:99DfwWtN0
>>368 するよ
質量があると重力もある
でも、重力の本質、何が作用しているのか何が力を伝えているのか何も分からない 

374 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:35:11.75 ID:3mpjf48H0
宇宙の寸法は、大きくなりつつあるけど、質量は一定なんかな

375 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:35:13.55 ID:ugrCUghJ0
ではなんで重力があるのにも関わらず宇宙は膨張してるんだよ!

376 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:35:49.39 ID:y/BhzAkS0
>>368
する
つか、重力エネルギーは観測できないだけで、素粒子レベルから持ってる

377 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:35:55.37 ID:MPkSl6kc0
重力はおもに磁力的なものの作用

378 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:36:01.00 ID:5lsgQ5gd0
>>375
宇宙の外側にもっと大きな質量のものがあるからじゃないの?

379 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:36:05.41 ID:BWaQv6PJ0
一応、重力波が観測されたから重力子の存在も確実だろうといわれてる

380 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:37:50.55 ID:y/BhzAkS0
>>375
もしかしたら今は縮んでるかもよ!

381 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:39:23.61 ID:k4NvFubv0
鏡でもあるんじゃねーの?
縮小してるを鏡で見たら膨張してるように見えるだろ。

382 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:39:31.69 ID:vOGWai7Z0
ダークマター美味かったけどあれ食べた記憶自体が幻か?、

383 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:40:51.80 ID:usrB1z7L0
>>369
その言葉のままだよ
で、そこにあるべきなのに観測できないものをダークマターと言ってる

384 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:41:04.92 ID:99DfwWtN0
>>375 ビックバンの爆発力が大きかったから
で距離が離れるにしたがってお互いにかかる重力が小さくなっていくから
距離の2乗に反比例

385 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:41:37.58 ID:PQHbfvlC0
ダークエネルギーは無いのか
釈迦の言った通りだな

386 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:41:55.25 ID:y/BhzAkS0
>>379
去年だっけ?
重力コントロールできたら…
火星をテラフォーミングしたい(笑)

387 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:42:45.19 ID:99DfwWtN0
>>383 何が、何に対して4.8%なのか?
原子」が主語なら何に対する比率なのか?

388 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:43:40.19 ID:km5djDdw0
理論はよくわからんが、初めてダークマターを聞いたとき、エーテルみたいだと、思ったな。

389 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:43:48.76 ID:BiE3uehN0
最初に見出しで「判明」と断定しておきながら
その後は「可能性が浮上」「存在しなかったかもしれない」と後退させる。読者を煽る事しか頭にない馬鹿記者特有の記事。

390 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:44:57.65 ID:usrB1z7L0
>>387
確かにその4.8%というのも学者の推測でしかない

391 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:45:05.01 ID:XFnEK9gu0
>>373
>>376
バカみたいな質問に答えてくれて有り難う
ほんと不思議だなー

392 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:45:05.65 ID:99DfwWtN0
>>383 追加
何の比較なんだい 体積?質量?
言ってみ

393 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:45:15.07 ID:FhUzp7OI0
>>16
0になるよ
1メートル先に向かって歩けば1メートルを超える事が出来るのと同じ
普通に消える

394 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:45:33.31 ID:9Tg2ubtw0
最後まで読んでソーストカナとかやめてくれ
禁止ソースでいいだろ、ここ

395 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:45:40.06 ID:y/BhzAkS0
個人的にだけど、
銀河と銀河の何も無い空間は、
反物質が生成と消滅を繰り返してると思うのよね

396 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:46:29.80 ID:3pJjxN0b0
>>375
膨張してるからの重力
重いとか引かれるじゃなくて
押さえ込まれているんだ俺たちは
ものすごい勢いで膨張しているから
時空のひずみで包まれて押さえ込まれる

397 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:47:33.33 ID:7FMOucaR0
銀河の回転速度が計算と合わなかったから導入された理論じゃなかったっけ?

398 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:47:47.24 ID:NjAh1c7X0
おまえらの膨張原因は
68% -> 妄想
0% -> 現実
32% -> 朝立ち

399 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:48:58.12 ID:JD+Ttywu0
ちゃぶ台返しで「神がデザインした」とか言いたくなるのもわかるわ

400 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:50:11.43 ID:BWaQv6PJ0
>>395
反物質だけなら消滅できない

401 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:50:19.11 ID:bDzRqjIv0
そんなこといまさら言われなくてもわかってますよぉ。
物理学者いには妄想竹が多いことなんてねぇ。
無茶苦茶かましてくれるホーキング博士も私の頭の中にだけしか存在しないと思いたいものですねぇ。

402 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:52:01.60 ID:BiE3uehN0
>>401
つまりお前がホーキングだ!

403 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:52:17.75 ID:y/BhzAkS0
>>400
対消滅して生成繰り返してるんでない

404 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:53:11.22 ID:WwXPDV5Q0
>>373
そうなのか?地球の重力はマグマが関係していると思った、まぁ月も重力はあるからな

405 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:54:26.07 ID:99DfwWtN0
>>400 笑った 消滅してればエネルギーが発生する
発生すれば何らかの形で観測できる
だから、>>395 は 却下

406 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 12:55:50.34 ID:99DfwWtN0
>>404 それは地磁気です
ちなみに地球の中心は無重力

407 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:01:02.43 ID:e4lpjGlE0
・・・と考えている人間がいる宇宙自体がどっかの星の石っころの中に存在する宇宙でしかない。と想像することがある。

408 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:01:04.09 ID:wgCzpVUe0
2ちゃんねる頭いい人達多いね。
なんの事かさっぱり

409 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:04:45.35 ID:TAU9oYsb0
人間の脳は宇宙すらクリエイトできるのだ

410 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:07:40.65 ID:99DfwWtN0
>>409 賛成です

411 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:09:25.32 ID:y/BhzAkS0
>>405
物質→エネルギー→物質

412 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:09:29.96 ID:wDHX4/zD0
>>408
突き詰めると最後に行き着くのがソコ
お前は既に高みにいると言ってもいい

413 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:10:30.04 ID:AfQbs34j0
ダークエナジーが無かったら、宇宙の平坦性はどう説明するの?

414 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:10:39.73 ID:oILQg0yI0
「宇宙の実」ってお菓子か何かか?

415 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:13:15.63 ID:wgCzpVUe0
>>412
そっか。自分は既に悟りを開いて居たのか。、

416 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:14:17.46 ID:xja3cwOP0
アストロアーツ: ダークエネルギーがなくても宇宙の加速膨張は説明可能
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9044_darkenergy
ttp://www.astroarts.co.jp/article/assets/2017/04/7065_expansion.png

417 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:15:35.64 ID:ksYj1r0I0
天動説も観測から導かれてる

418 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:18:19.26 ID:4uqGA8pw0
ダークエネルギーじゃなくて、ダークマターだよ

419 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:18:57.63 ID:BWaQv6PJ0
>>416のソースはまともなこと書いててワロタ
こっちでスレ立てすりゃよかったのにね

420 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:20:36.22 ID:s1623Wj40
どこに座標原点を置くと最も簡単に説明できるかだよ

421 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:21:25.13 ID:Y9ltahJH0
量子の見るまで分からんとかいうのも臭すぎる。あんなの楽しい話でっち上げてるだけだろ。

422 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:23:17.05 ID:99DfwWtN0
>>411 >エネルギー→物質
の実例を挙げよ

423 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:25:50.60 ID:OYm4fy+d0
パラレルワールドはどうなるんだ
ないとか言うなよ

424 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:26:02.48 ID:8QFUNL4G0
>>405
>我々が通常理解する真空とは、エネルギーや質量が存在しない状態である。しかし、実
>際には真空中では物質と反物質が生まれてはぶつかって消えていくことを繰り返し、
>エネルギーが変化することで「真空が揺らぐ」現象が起こるのである

だそうです。


https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/story/rigakuru/nbp/research/11.html

425 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:29:15.31 ID:eLeuJfte0
>>192
ブラックホールなんか研究してた宇宙物理学者が実際に
役立つものを研究したら原爆ができちゃったみたいな話を
聞くと道楽に止まった方がいいんじゃないかと思うよ

426 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:31:08.11 ID:XhscK8Ho0
宇宙は想像すればするだけ気持ち悪くなる
恐怖で満ち溢れている

427 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:31:10.70 ID:id7jR4p/0
>>423
ないよ。そもそもパラレルワールドがあったら宇宙は無限のエネルギーがあることになり、
有限のエネルギーを前提にした宇宙理論が全部破綻する。

428 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:32:45.13 ID:R+4hkDRG0
ってか俺の脳が宇宙なんだよ、俺が死ねば消滅して当然

429 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:32:50.04 ID:tRmHMIro0
物理学者「大変だドラえもん! 理論上無ければ説明できない質量が、観測から得られた結果では全く足りてないんだ」
ドラえもん「しょうがないな。それじゃあ・・・ダ〜クマタ〜!」
物理学者「何それ?」
ドラえもん「これはね、理論と実際の差を埋めるための観測されない謎の質量(仮)だよ」
物理学者「つまり、これがあればより完全な理論が発見・構築されるまでは従来理論に基づいた研究を進めてもOKって訳だね」
ドラえもん「22世紀の学者も同じことやってるからOKだよ」

430 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:36:12.72 ID:99DfwWtN0
>>424 その話は知ってるw
でも仮説、妄想 天才とキチガイは紙一重
そして揺らいでビックバンは想定できても
それがどこの真空中でも起きていると考えるのがおかしい
もしそうなら 今そこで揺らいでるでしょ
だとしたら死んじゃうじゃん

431 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:36:58.36 ID:nUP0pNnD0
ひょっとして最近の物理学者ってアホが多くなってんじゃね?
空想ふくらますようなことばかりやってないでもっと地道に研究しろよ

432 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:37:44.89 ID:99DfwWtN0
>>428 大賛成!少なくても人の数だけ宇宙があり>>427のパラレルワールドも何らおかしくない

433 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:39:20.75 ID:8QFUNL4G0
>>427
宇宙理論って、時々破綻させないと進歩しない

434 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:39:50.14 ID:pjXqmX1D0
未解決の問題に対してトンデモな回答を提示しても、それがトンデモか判別できないから
言いたい放題

435 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:41:59.81 ID:8QFUNL4G0
凡人の我々から見たら神学論争している宗教者と区別するのは難しいね

436 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:42:38.86 ID:ksYj1r0I0
人間の体だってガン細胞が生まれてはすぐ消えてる
しにゃしない

437 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:44:27.66 ID:ksYj1r0I0
>>431
天動説の時代だって大量のおかかえ学者がいたのと同じ状況

438 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:45:15.71 ID:FA/5FKb90
いつも震えてんな

439 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:46:00.67 ID:WJUYfnHQ0
膨張してるところを見てないから信じられない

440 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:46:25.14 ID:3wN47zFw0
宇宙が広がったら中身の質量やエネルギーの総和も大きくなるんじゃあないの?
なんで、中身の分量が一定のまま広くなる前提なの?

441 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:47:28.61 ID:PUJGH/R30
宇宙は心臓の鼓動みたいなものでその1回1回がビッグバンに相当する

442 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:47:39.00 ID:B65iID5h0
実際学者ってのは派閥があるから宗教だよその派閥で真実が歪められたことなど枚挙にいとまがない
かしこぶってるだけの狂信者

443 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:50:01.14 ID:99DfwWtN0
>>440 それ、どっから出てくるの?
膨張したら中身が増えると思う方がおかしい
スカスカになるだけでしょ
普通はそう考える

444 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 13:53:10.94 ID:BWaQv6PJ0
>>440
エネルギー保存則はどうするの?

445 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:00:22.23 ID:JD+Ttywu0
保存の法則がなんなのか知らないけど
観測されない謎のなにかから変化したってことにすれば解決だろ、きっと

446 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:03:48.12 ID:47uS8DUL0
>>443
でも風船て膨らませるには空気入れなきゃならんやん?

447 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:09:19.70 ID:pjXqmX1D0
天才と呼ばれる科学者がどんなに考えても解決しない問題なわけで
大天才の出現を待つ以外にない。

448 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:09:34.51 ID:0LnYqDBI0
>>440
それは良い事に気付きましたね
でも、当分の間は秘密にしておいてくださいね

449 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:09:36.81 ID:99DfwWtN0
>>446 気体が膨張してもモル変わんないよね
砂糖をこぼしても 巻き散らかしても 砂糖の数は変わらないよね
何もないとこから、その風船に入れる空気はどっから来るの?

450 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:10:40.99 ID:xV073aBp0
宇宙が広がってるように感じるけど、星も人も全部が縮まってるだけじゃね

451 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:12:00.73 ID:0LnYqDBI0
全てを解決する新理論が、極東の島国の掲示板2ちゃんねるから誕生かぁ

452 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:12:42.84 ID:99DfwWtN0
>>446 まあ、あなたの初めのスレが>前提なの?
だから、それはそれで一説ですね
別に反対はしません
エネルギーが物質に変わっているんでしょ

453 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:12:46.58 ID:eqlZmbwi0
俺の頭の68%に毛根が存在しなかった(´・ω・`)

454 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:13:08.11 ID:pjXqmX1D0
>>450
>宇宙が広がってるように感じるけど

感じるのではなく、観測結果という証拠があるからな

455 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:14:57.50 ID:3YLAVKZp0
「宇宙の膨張はダークエネルギー無しでも説明できる」というのを
「全宇宙の実に68%は科学者の頭の中にしか存在しなかった!」と言いかえるのは、
ちょっとやりすぎだと思うがな…

456 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:17:02.55 ID:pjXqmX1D0
爆発の威力で広がるなら、測度が遅くなるはずだ
しかし膨張の威力は強くなっている。

誰かが掃除機で吸い取っているからさ
掃除機に近づくと徐々にスピードを上げて吸い込まれる。
空間に暗黒物質は不要、必要なのは掃除機w

457 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:18:05.86 ID:sPyOzTM10
>>446

風船に少しの空気を入れて、気圧が低いところに入れればだな・・・

458 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:20:17.77 ID:0LnYqDBI0
ここに居る奴らじゃ >>440 の発想から新理論を構築するのは無理そうだ
誰かに論文作成を依頼するんだな
共著者に2ちゃんねるを入れて貰おう

459 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:20:24.78 ID:QgByDAlZ0
まだ爆発したばかりなんだよ
500億年経つと減速が始まるよ

460 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:21:54.02 ID:EadYZnH00
>>454
相対性理論に準拠するのであれば収縮していても同じ効果が得られる

461 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:22:31.07 ID:LsQVMoad0
俺も膨張して宇宙くらいの大きさになるんだ

462 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:25:06.35 ID:99DfwWtN0
>>461 ちんこ

463 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:26:52.22 ID:GU2fiORh0
>>455
センセーショナルな論議呼ぶために、科学系の記者とかがよくやるんだよね〜
こういうのが今までどんだけ科学者を傷つけて、真実の解明をはばからせてきたか
列挙にいとまがないくらいあるのに、マスコミは分かっていない

まあ初期宇宙の物質誕生のシミュレートからどう補えたのかは精査する必要はあるけれど
計算上不足している宇宙の質量というかエネルギーを未知のエネルギーXとしておくよりかは
まだ進歩的ではあるけどね

464 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:27:03.77 ID:FdA6UW5K0
全宇宙の実(み)

465 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:27:44.02 ID:Bz4Y3CTl0
一般相対論が邪魔だから無くそうぜ

466 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:28:29.04 ID:2kp1Xh9W0
ビッグバンは無かった?

467 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:29:51.34 ID:EkoMHE9G0
99%だろ

468 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:31:36.02 ID:EodIs2+ZO
宇宙はそこに存在しなきゃ成らないモノにすぎないからな
宇宙の端に今来た方向を向いて立って、後ろを振り向いても目前に広がるも宇宙だから

端や中心が存在しないモノに膨張や縮小は全く関係がない
自分の都合に合わせて宇宙を構築した過去の宗教家と同じことを、現代の科学者も繰り返しただけのこと

469 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:35:38.71 ID:Bz4Y3CTl0
宇宙論に関して言えば「より深い理解」なんて
している奴は居ない。実験出来ないんだから。

みんな妄想。かなりいい加減なモデル化。
今回のシミュレーションも同じ穴のムジナ。

470 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:35:47.34 ID:0LnYqDBI0
>>468
> 端や中心が存在しないモノに膨張や縮小は全く関係がない

自分の結論を前提にして結論を導き出すコイツ↑ 最高にアホ

471 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:38:58.20 ID:99DfwWtN0
>>470 この記事の学者も、他の学者さまも
似たようなもの
だから「最高」は間違い

472 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:40:13.85 ID:8l/uYaZJ0
ワシが50年やってきたことはなんじゃったのかってこと?

473 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:40:25.82 ID:Bz4Y3CTl0
初期条件が決まらなけば運動は1つに決まらない。
1つの方程式で表されるならば現在の状態を初期条件に使う事もできるが、
ビッグバンとか言う、訳の分からない仮定を入れているので
実証的な意味では「宇宙論」は理系の学問ではない。数学と同じ「単なるゲームや言語」に過ぎない。

474 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:48:38.33 ID:99DfwWtN0
>>473 そんな、文系だって 古文や1000年以上前の歴史や、大した根拠もない
意味なんかない、時の権力者が捏造した歴史かもしれない
宗教もぐだらない
地理はいかなきゃ意味がないかも アメリカやオーストラリアの首都がどこだっていいじゃん
国語は‥要るかも

475 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:52:03.50 ID:Hy0G1unB0
どうも科学者の主張は胡散臭いと思ってたんだよな

476 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:52:05.47 ID:1ZfMXAc50
たぶんあれだろ
宇宙は同じ大きさのままで中身の我々や他のものが収縮してるんだろ

477 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:54:08.93 ID:0amlaDbR0
トニーなら知ってるかも

478 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 14:54:42.89 ID:2kp1Xh9W0
宇宙はある。それだけのこと。

479 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:00:14.46 ID:RAK71DSm0
>>352
俺達の周りの宇宙と大して変わりないよ
宇宙はどこでも平坦で同じというのが基本的な考え方

480 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:02:24.93 ID:RAK71DSm0
>>375
宇宙が4次元で回転しているから、四次元の遠心力で膨張している

481 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:03:39.04 ID:meHEcuIA0
ゴミソースでスレを立て続けるニライカナイを宇宙の彼方へ追放しろ

482 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:05:06.73 ID:E8BWPpOO0
宇宙とか科学者じゃなくても
一般人の日常生活でも頭の中は現実の半分くらいは妄想みたいなものだろ
他人の思惑とか評価とか忖度とか自分の脳内だけ存在してる

483 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:05:15.29 ID:mzpdFZ5j0
>>479みたいな勘違いが多いんじゃね?
って言うのが>>1の記事

484 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:05:43.60 ID:eLeuJfte0
宇宙はそれを意識する生命体のいない時間のほうが
過去にも未来にもずっと長く続くんだよな
誰も意識しないのに勝手に続いていく宇宙とか考えると気が変になりそう

485 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:06:43.12 ID:fxLbf/wt0
>>473
ビッグバンって宇宙が高温高圧だった状態のことだろ?
その時の放射が観測されてるのに何が訳の分からない仮定なんだ?

486 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:14:25.32 ID:uNW7rd6gO
ビッグバンも仮説だし
ブラックホールすら仮説
宇宙は科学者の妄想で出来てるんだよ

487 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:15:59.18 ID:RAK71DSm0
>>423
パラレルワールドは素粒子世界にある
素粒子レベルの極小領域では、時間は一方向ではなく、進んだり戻ったりできるらしい
我々の世界を構成している素粒子は、トライアンドエラー試行錯誤で何度も挙動を繰り返している

ある挙動で都合が悪い結果になれば時間を巻き戻して、素粒子は別の挙動をもう一度やり直す
元寇で日本が負けるシナリオも、時間を戻して、台風の神風が吹いて元軍が退散するまで何度も繰り返した。
原発が爆発したときも、日本中に放射能を撒き散らすシナリオを何度も繰り返して、
風向きが海に向かい放射能が太平洋に落ちるまで何度も時間を巻き戻した。

この素粒子の試行錯誤がパラレルワールド

488 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:16:34.47 ID:meHEcuIA0
ドヤ顔で神の創造を否定していたホーキング博士は何て言ってるの?

489 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:17:40.37 ID:fxLbf/wt0
宇宙はビッグバンで始まったってのは今となっては間違った考え方なのは周知なわけだけど
もしかしてそのことを言ってるのかな

490 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:19:18.37 ID:jGDHVLdZ0
>>1
>http://tocana.jp/

トカナかよ……

491 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:20:00.41 ID:jGDHVLdZ0
トカナソースなら、「【科学:トカナ】」って入れてくれ。開かないから。

492 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:26:34.56 ID:4MyUF8Wu0
ダークマターがないと宇宙が収縮し始めるって聞いたけどな。
その説は結構前に否定されてたような気がするが。
最近の宇宙論は再び諸説入り乱れてきてる感じだな。

493 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:29:50.18 ID:GsOvNAlA0
>>489
>宇宙はビッグバンで始まったってのは今となっては間違った考え方なのは周知なわけ

え、そうなの!

494 :2:2017/04/05(水) 15:30:48.91 ID:nYXPFNI10
>>55
売ってたとは知らなかった
とりあえず見かけたら買ってくる

495 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:31:43.52 ID:fxLbf/wt0
インフレーションもビッグバンも宇宙の始まりを説明する理論じゃない

宇宙の始まりはホイーラードウィット方程式を解けばわかるだろうと言われてるけど
あまりに複雑で本当に宇宙の始まりを表せるのかよくわかってない
あと宇宙が無から生まれたと聞いたことあるだろうけど、これはホーキングがこの方程式の初期条件に
無境界仮説をぶっこんで得られた結果でもある

496 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:33:08.99 ID:RGNvrk+N0
小説なんて

100%小説家のアタマの中から発生しているけど

497 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:33:18.03 ID:4MyUF8Wu0
>>495
いろいろ並べ立ててるが、つまるところ現段階で何もわかってないでいいんじゃないか?

498 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:33:47.49 ID:UhZjJsut0
>>414
みーみみみ〜みみみみみ〜♪


https://www.youtube.com/watch?v=0pwm7OJWo1k

きゃりーぱみゅぱみゅ - み (1 hour)

499 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:37:39.86 ID:fxLbf/wt0
>>497
わかってない部分もあるしわかってる部分もある
ビッグバンでわかってないのはヘリウムの問題とか

500 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:38:30.66 ID:fxLbf/wt0
ヘリウムは理論とほぼあってる
よくわかってないのはリチウムだった

501 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:40:28.90 ID:VeDDhE4w0
つまりエーテル

502 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:45:18.72 ID:OIAFw+Rl0
でも実際に膨張しているのは、まぎれもない事実なんでしょ

503 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:49:35.90 ID:EadYZnH00
>>502
絶対的基準を排したのであるから
何を基準に膨張していると言っているのかよくわからんところがある

504 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:52:55.96 ID:8QFUNL4G0
ハッブルが見つけた赤方偏移と言う現象があるからね
現在膨張していることは間違い無いだろう
この先どうなるかはまだ分からない

505 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:54:13.89 ID:oI1Glg2o0
俺のシュミレーションでは、世界はヤツの組織に都合のいいよう作り替えられている

最近の変換って間違い指摘してくるのな

506 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:55:01.61 ID:EadYZnH00
>>504
観測する側が収縮していても同じ効果になるだろ

507 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:55:34.37 ID:XPqPtxaT0
どういう事? いずれは収縮に転じて原初の状態に戻るんじゃなかったの?
永遠に膨張を続けて、スカスカの何もない空間になってしまうの?

508 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:57:17.43 ID:EadYZnH00
>>507
膨張だの収縮だのは何か基準があるから言えることなのだが
その基準は全く示されていない
相対性理論は絶対的な空間を排した

509 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:58:10.29 ID:uW2dcC5u0
宇宙の元のサイズは「りんご」サイズ以下

ビックバンのときの宇宙は真空空間に素粒子のみが存在する宇宙。
素粒子はまだ質量を持たないので、りんごサイズに収まっていた。

1、ビックバン(宇宙誕生)の【瞬間】=宇宙の温度は1000兆℃ 
2、ビックバンから【1万分の1秒後】=宇宙の温度は1兆℃に下がる
3、ビックバンから【1秒後】=宇宙の温度は100億℃に下がる
4、ビックバンから【38万年後】=宇宙の温度は3000℃まで下がる
5、ビックバンから【50万年後】=光は弱まり宇宙初の暗黒時代に
6、ビックバンから【3億年後】=【ファーストスター】の誕生

510 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:58:58.11 ID:EadYZnH00
全体的に収縮していてどこかの収縮の速度だけが早くても
それは観測すると膨張に見えることになる

511 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 15:59:58.61 ID:8QFUNL4G0
>>506
同じ現象になるかもしれないが、
観測する側がどうして収縮するのか説明できる理論ってあるかな

512 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:00:49.88 ID:BQ4ycrCe0
宇宙が膨らんでるってこと自体は確定なの?
逆に全てが収縮してるって可能性は無いの?

513 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:02:04.80 ID:EadYZnH00
>>511
基準が全く示されていないというか
相対性理論は絶対的基準を排する理論であるから
膨張なのか収縮なのかを確定できないだろう

514 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:02:12.89 ID:OIAFw+Rl0
重力に逆らって膨張しているのだから
何らかの力が働いているはずでしょ、違うの?

515 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:04:22.61 ID:dEKwR7Ah0
もはや物理学は科学者の趣味の世界というわけか
なんの変化もないなw

516 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:06:51.33 ID:fxLbf/wt0
>>512
http://th.physik.uni-frankfurt.de/~scherer/Blogging/AdventsKalenderPlots/CosmicTriangle.png

517 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:07:41.32 ID:RTuJv2Fh0
なんかワクワクするな

518 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:08:10.00 ID:y/BhzAkS0
>>422
物質と書いたけど素粒子レベルでの対消滅があるなら

519 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:09:33.67 ID:BQ4ycrCe0
>>516
なるほど!
全然意味わからん

520 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:10:26.32 ID:BQ4ycrCe0
もし宇宙が膨らんでるのが確定なら
きっと宇宙の外は超高速な世界だろうなあ

521 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:10:41.70 ID:EadYZnH00
>>514
全体的に収縮していて中心ほど収縮が速い
ということでも
ダークマター無しの辻褄は合いそうだけど

522 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:13:12.24 ID:EadYZnH00
収縮することで時間が早くなるなら
年を追うごとに時間が早くなることも説明できそう

523 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:14:20.73 ID:MNdoYPTF0
>>16
愚地独歩です

524 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:15:02.70 ID:BQ4ycrCe0
色んなサイト見てて思った事
辻褄合わない事ばっかりだし
この世界は誰かの妄想
またはバーチャル

525 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:15:45.23 ID:OIAFw+Rl0
>>521
収縮しているのなら光の赤方偏移は起きないんじゃないの?

526 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:16:25.66 ID:pShgRT770
そのうち収縮期に入るかもしれんだろ

527 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:17:11.32 ID:z/nUdGN80
僕はダークマターになりたい(´・ω・`)

528 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:17:14.09 ID:EadYZnH00
>>525
収縮速度の違いにより生じるよ

529 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:17:49.36 ID:LqY3gbXHO
おじさんの膨張した宇宙からダークマターを吸い出して

530 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:17:52.85 ID:UhZjJsut0
>>523
これか--------------------------------

531 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:18:24.35 ID:z/nUdGN80
そうかダークマターは元人間(´・ω・`)←虚淵

532 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:19:09.07 ID:/NHSjRUq0
どうせ観測できないんだし考えても意味なくね?

533 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:19:12.94 ID:2u/VQes20
あーあーあああ
あーあーあああ
あーあーあああ
あーああー

534 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:20:21.59 ID:EadYZnH00
外側が膨張しているのか内側が収縮しているのか
現時点では区別できないのではないか

535 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:20:58.98 ID:y/BhzAkS0
>>528
あれ?全天で一様じゃ無いの?

536 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:21:31.51 ID:TlaXnrI+0
ダーク又なら

537 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:21:55.94 ID:EadYZnH00
>>535
それは証明されていないと思う

538 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:21:57.97 ID:1dZAoDAk0
抱股

539 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:22:16.57 ID:FxKCIXBz0
まーたワケのワカラン事を言い始めたな

540 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:22:59.32 ID:F47uKNRt0
宇宙の果ては大きな滝になっていて
その滝から落ちるとき宇宙を支えてる巨人の姿を見ることになる
なおどこに落ちるかは不明・・・・ますます謎が深まる

541 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:23:26.86 ID:eRpQDBIg0
トカナソースの記事に【科学】なんて付けるな

542 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:23:49.65 ID:15erk57l0
となりの奥さんの使い込まれたダーク股

543 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:25:30.32 ID:z/nUdGN80
宇宙は茶の心(´・ω・`)つ旦

544 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:26:42.36 ID:GZcl4Gj60
トカナって苫米地英人のサイゾーでそ。
ゲンダイみたいなもんじゃん。

545 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:26:56.72 ID:z/nUdGN80
ダークマター丼特盛り一丁!(´・ω・`)ヘイオヤジ

546 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:27:32.53 ID:Cwb/+hXO0
文科系の学問は100%妄想だけどな

547 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:28:04.64 ID:y/BhzAkS0
哲学だね

548 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:28:52.12 ID:cVE+dbOJ0
ノイマンの名前だけで十分満足したわ

549 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:30:22.25 ID:52hLG+sa0
われ思うゆえにだね

550 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:30:47.37 ID:RYx8o6P6O
>>1
コペルニクス前夜って感じだな。
天動説で説明する惑星の動きは複雑怪奇で、説明不可能な謎の力を幾つも必要としていた。

暗黒物質はそれに似ている。
宇宙は単純な法則の組合せでできているはず。

551 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:32:11.36 ID:Yd0w1R0/0
そもそもダークなんちゃらって天動説での惑星の逆行現象を無理矢理説明したのと同じだろwww

552 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:34:43.97 ID:783xrkEd0
スレタイの意味が分からないんだけど
こなれた訳は、才能の領域だな

553 :(関東・甲信越):2017/04/05(水) 16:35:21.90 ID:hy265bzLO
まあそうだろうな。
重力とは物質が膨張するときの加速Gにほかならないと仮定すれば、
宇宙は全体が膨張しているのではなく、物質だけが膨張していると結論できる。
もちろん物質同士は距離を維持する必要上、等距離となり宇宙は膨張するものの、
宇宙は均等には膨張しておらず泡構造の構成物質が密なところだけが膨張していると言い換えてよい。
それだと架橋部分をと直線経路で等距離にならない不都合が出るわけだが、
光速が一定なのだから時間は物質の膨張に負の相関関係で減速すると再定義すれば物質が密なところほど距離は縮まり解決する。
こうすればほぼすべて説明しきれるように思う。

554 :釈迦に説法:2017/04/05(水) 16:41:50.13 ID:PNBoDkN/0
一家に一枚 宇宙図 2013
http://www.nao.ac.jp/study/uchuzu2013/scroll/

555 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:43:00.12 ID:wXZdXYkP0
天文学を少しかじってみるだけで分かる事なんだが
宇宙は謎だらけ、分かっている事は本当にわずかで
それすらも正しいという保証が無い
だから天文学の『定説』は賞味期限が短い

556 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:44:39.93 ID:EadYZnH00
>>555
地球近辺に到達する電磁波を
地球近辺で成立する時空概念で解釈しているだけだもんな

557 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:45:04.36 ID:y/BhzAkS0
話変わるがgoogleマップで縮小して地球にして驚いた(笑)

558 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:47:27.75 ID:w5AAy+e/0
ロッテのパイの実とどう関係が有るの?

559 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:49:04.20 ID:S5p86fhm0
tocanaのスレは本当に毎度毎度伸びるな

560 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:54:37.11 ID:3pJjxN0b0
>>441
200億年に一回うつのか

561 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:05:47.43 ID:zkg3hpCH0
一昔前のSFでバサードラムジェットエンジンで無限の推進力とか言ってたの思い出した
星間物質なんてなかったんや

562 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:09:08.87 ID:q2Wy0dkk0
hj

563 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:11:51.66 ID:Bz4Y3CTl0
赤方変移は相対論的ドップラーエフェクトで説明可能。観測している我々(地球)が固定されている訳ではないのだから、相対的に遠ざかっているからと言っているに過ぎない。
特定の二点間の距離が大きくなったからと言って、
空間全体が膨張していると言えるのか?

仮に全ての星について調べようとしたら
P vs NP問題に引っかかり、アウト。

まだ熱力学的に考えた方が分かりやすい。

564 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:12:04.02 ID:hzJX09Or0
ほんの一点だけじゃん

>>406

565 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:13:25.74 ID:EadYZnH00
>>564
地球は球体ではないよ

566 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:20:04.18 ID:se/MrxTl0
宇宙の外側は何?
子供の頃からわかんない。

567 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:23:02.65 ID:fhvOT5yv0
>>566
ない

568 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:24:36.01 ID:vR/GgXFF0
地球の中心て無重力なんだ。
この宇宙も何かの中心にあるんじゃないの?

569 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:26:39.85 ID:AuwhuU0p0
>>566
なんだろうね
見えないからわからない

570 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:27:47.27 ID:99DfwWtN0
>>564-565 書いてて出てくると思ったんだ私
こういうくそ細かい重箱の隅を突っつく小姑があ
そうりゃ、太陽や月の重力だってあるし
完璧な無重力って訳じゃない、けどほぼ無重力を無重力って言ってもいいんだよ
宇宙を真空って言ったら、突っついているようなもの

571 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:30:04.63 ID:JOrQeFOP0
神は信じないけどダークマターは信じるってやつは矛盾に気づかないバカなんだよな
進化論しかりかね

572 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:35:20.21 ID:GEsDgr1J0
そもそも速度などを測定する前に、時間というものの定義をしっかりしてほしいわ

わい、未だに時間というものを論理的に理解できない

573 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:35:57.05 ID:i45d0jhz0
妄想宇宙だったとは

574 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:37:34.78 ID:WB87Jqhg0
宇宙というのは物理法則の適用される範囲のことか?

575 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:40:06.52 ID:Jz6/RJA20
ビッグバンで生まれたのはエネルギーでしょ
空間はもともとあったんよ
時間も空間もエネルギーじゃないから定義できないんよ
知らんけど(´・ω・`)

576 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:42:20.98 ID:ZOFwac680
ダー熊た
ダークお股

577 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:43:07.15 ID:L1DzS7Uj0
そもそも論でしかないから覆るのは当たり前だな

宇宙関連は特に実証がしにくいだろ
観測である程度は予想できるみたいなのばっかり

578 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:43:28.83 ID:GEsDgr1J0
既出かもしれんが、強い人間理論でいいじゃないか

人間が宇宙に存在するために最も適正となる物理定数が存在する宇宙が作られたってやつでね

俺は信じないけどw

579 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:45:32.07 ID:9L/3rqrq0
この世界は創造、俺らの脳で世界を見てる。生命ではない

580 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:48:08.57 ID:w5AAy+e/0
マジかよもうパイの実食べれないじゃん

581 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:48:15.01 ID:GEsDgr1J0
>>576
暗黒魔王
餡子熊王

582 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:52:40.77 ID:Jz6/RJA20
ビッグバンは宇宙のいたるところで起きてるはず
一点でだけ起こるより自然

583 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:53:25.46 ID:FA+XfRt70
ゼノンのパラドックス

アキレスが亀に追いつけない理論
初めて知ってから30年経つが、
未だに、なぜ現実世界では追いつけることが出来るのか分からない・・・

584 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 17:59:03.41 ID:vR/GgXFF0
宇宙って落ち続けてんじゃないかなって気もする。

585 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:00:16.05 ID:LkSr2bwV0
>>31
それって結局、Aという物体とBという物体が光速を超えて離れあってもいいって事なんかな?
結局光速超えてるよね。わかるようでわからないんだよね。

586 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:07:41.81 ID:EHAX4VdV0
宇宙終了でいいわ

587 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:09:02.26 ID:7/RZtGqy0
>>583
亀の元いた場所に追いつくまでの時間が等比級数で減っていく。
全部無限に足し合わせても有限の時間に収まる。
1cm→0.5cm→0.25cm→・・・と順番に前に進んで足し合わせても
総前進距離は2cmを永遠に越えないし、
1cmあたり1秒で通過するならその総時間は2秒を超えることはない。

588 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:10:42.11 ID:LkSr2bwV0
>>16
とりあえず、鉛筆を作っている炭素やらグラファイトとかいう分子や原子1つのサイズより小さくはならない。

589 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:14:17.58 ID:GEsDgr1J0
>>585
左右にペンライトを向けて同時にスイッチ入れたら、そこから出た光子は
ほぼ光速で左右に行くわけだが、両方の光子からしたら相手の速度はどうなる?

590 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:16:48.49 ID:LkSr2bwV0
>>589
観測者から見れば光速

591 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:17:58.49 ID:Bz4Y3CTl0
>>583
有限の時間を勝手に無限区間に分割して騒いでるだけ

例えばAがBの前方にいてBがAより速ければ、
方程式通り必ず追いつく。

592 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:18:02.64 ID:ZOFwac680
>>589
光子の中の人はもうひとつの光子を見る手段が一切ないので考える必要がない

光子を観測者とすること自体が間違い

593 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:23:49.07 ID:aM+/2frY0
宇宙は僕が死ねば消滅するもの。

594 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:27:45.47 ID:/jUe/c8S0
>>593
そうなんだよなあ

595 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:30:55.43 ID:AIPlxrYH0
まじかよダークマターブラックサンダー返すから返金して

596 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:35:14.08 ID:NceuaL600
YAHOO知恵袋
佐藤 光さん 2014/1/9
 引力が極限に達するとブラックホールになりますが
 斥力が極限に達するとどうなりますか?
今川杉作さん 2014/1/10
 引力が極限に達すると無になります。
 斥力が極限に達すると創造になります。

597 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:35:38.77 ID:8QFUNL4G0
みんなの妄想で作っているから一人くらい消えてもなくならないと思います

598 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:39:58.86 ID:d5OtpMvH0
多次元宇宙論はこの後どうなるの?

599 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:43:56.83 ID:lEa9pgtH0
イタいおっさんばっかりやんここ

600 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:47:21.99 ID:hzc+lypO0
君の頭の中こそが君だけの宇宙なんだよ

601 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:48:07.85 ID:kv0NYK230
>>216
存在しない
無 という概念すらない
宇宙の果てに出た物質は、それがすなわち宇宙になる

という妄想

602 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:48:57.26 ID:WwXPDV5Q0
映画メインインブラックのラストシーン、一コマみたいな感じの場合も可能性は無いとも言えない

603 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:51:37.45 ID:kACNVEyv0
ちょっと前の科学者はわからないことは「神の領域」
最近は「ダークマター」が流行www

合理的な考えでは
「地球で進化した我々には宇宙を知る能力がない」
と、言う日本人は多いw

星を眺めて宇宙をわかった気がしても100億年前の状態
光で見える世界だけで宇宙を語る科学者は無能
妄想を広げて語る科学者は詐欺師

しかし少年が夢を見ることは否定しない
少年が正しい倫理で夢を描けるようにするのが
科学者の使命w

604 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 18:58:41.39 ID:1XyF1NBO0
>>1
A 一般相対性理論の関係式
B アインシュタインが宇宙について言ったこと

このライターは、Aがダメになった事にしたいようだが、勘違いも甚だしい。
Laszlo DobosはAがおかしいなんてことは全く言ってない。

>We do not question its validity; we question
>the validity of the approximate solutions.
ttps://www.ras.org.uk/news-and-press/2968-explaining-the-accelerating-expansion-of-the-universe-without-dark-energy

605 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:11:52.36 ID:+3TLifQD0
マジか
ガキのころFF4でラスボスから盗みまくったダークマター意味なかったのかよ!

606 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:15:43.32 ID:ZKLHj0dl0
宇宙の彼方より近くのおっぱい
だって人間だもの

607 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:15:56.23 ID:jmnATHL20
と、言うよりこの世というものがチミたちネトウヨの脳内にしかないんだよ
それゆえ、森鴎外は遺書に「死は一切を打ち切る大事件」と書いたんだね
だから、だからそれゆえにジャップは年間公称3万人、まあ実際は10万人くらいは
自殺しておるわけなんだけどね。なんせすべてを無効化するわけだからね

つまり藤村操じゃないが「五尺の小躯を以て」「天壤」「古今」をはかれるわけでね

608 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:32:52.45 ID:KfFEaoy20
ビッグバンはツリ目 トカナ

609 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:45:00.32 ID:jUMHkNIh0
生き物だからへこんだりふくらんだりするんじゃないの?
それを数式だけで考えるからおかしいんじゃないの?

610 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:48:44.21 ID:2NViEv+q0
本当は地球は三角形だって爺ちゃんが言ってた。

611 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:52:35.10 ID:agyXcIVa0
>>1
ソースがムー並みのオカルト新聞

612 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:55:50.27 ID:vM+bFY3p0
これもtocanaか
やられた
早めに剥奪しとけ

613 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:56:47.09 ID:HrN6nAP30
今の宇宙観が妄想だとしても

どちらにしろ、ずっと直進していったら
何かの状態が存在するわけで
そこは見てみたくもある

614 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:59:05.22 ID:NWPpk3fE0
>>613
ずっと直進など出来ない

615 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:04:38.68 ID:xja3cwOP0
>>612
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491380626/

616 :zion-ad:2017/04/05(水) 20:05:23.36 ID:GME2v1Sj0
MA, 楽しんでくれ。



自作「光時計筒」で、特殊相対性理論を論破する。 - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/1097825

617 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:06:19.17 ID:iZ8IVwjI0
>>315
色を錯覚だと言うなら音だって味だってそうだろ

618 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:12:15.00 ID:0PAMNqUe0
なんかの生物の中とすりゃ解決すんじゃねぇの?
成長続ける限り膨張するだろ

619 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:12:29.24 ID:S5H9kwZQ0
つまり星と星は引き合っているにもかかわらず離れ続けるということか
男と女みたいだな

620 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:12:31.64 ID:iZ8IVwjI0
>>375
その疑問にいろんな説があって、
その中の新し目の説の一つが>1

621 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:17:48.60 ID:DbO4r0Zz0
重力がカウンターマス放出してんだろ

622 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:44:18.66 ID:UGZ45Nh50
宇宙の構造の根拠は赤方偏移のドップラー効果だけだから
距離も速度も大きさもこれだけが根拠
でも、何らかの要因で赤方偏移が起きてれば
全ての宇宙観は 壊滅する

623 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:44:52.01 ID:UGZ45Nh50
卑弥呼が存在した根拠に等しい

624 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:58:07.82 ID:F1Aa3ddh0
>>613
ずっと直進すると、宇宙の表面に近づくにしたがって、空間縮んでいき、宇宙の表面に達した時に表面に張り付いた状態で時間が止まる。
そのまま宇宙の表面と一緒に膨張し、頂点に達すると次元が裏返り、宇宙の始まりが始まる。

625 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:59:15.43 ID:id7jR4p/0
>>622
ものさしで体重は量れない。だがものさししかなければものさしで体重をはかる方法を
考えるしかない。そんな感じのことをやってるのが現状だから、量れないだろと言っても
量る方法を考えてる人たちの耳には届かない。

626 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:04:05.01 ID:B2smuLJB0
相対性理論も量子力学も理論上の存在でしかないものが多いからな。
銀河の質量の大部分を占めるBHも正体不明だし。

627 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:04:56.93 ID:anPZxzip0
偉そうな人「宇宙は膨張している」
俺「じゃあ宇宙の外側にはなにがあるの?」
偉そうな人「宇宙の外にはなにもない」
俺「じゃあどうやって膨張してるんだよ」

628 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:09:13.95 ID:yd98nFqq0
宇宙はライターでカチッと火を着けて手を離したようなものなのではないか

629 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:22:21.09 ID:uDnsNdPh0
あーでもないこーでもない
むかし居酒屋で呑んだくれてた
サラリーマン親父の戯言

自論

糸冬

630 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:30:41.47 ID:3wN47zFw0
>>443
中身が無いなら膨らみようが無いじゃん。膨らむに十分な中身が貯まった分だけ膨らむんでしよ?

>>444
もともと隣の宇宙にあったんじゃないの?
隣の宇宙から、こっちの宇宙に、中身ごと編入されたとか。

631 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 21:35:40.26 ID:3wN47zFw0
>>479
コロンブスが“インド”に到達し、マゼランが大西洋を西進し南米の南端からさらに西に進んでフィリピンに到達するまでの
中世ヨーロッパ人かよw

632 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 22:27:16.36 ID:UGZ45Nh50
>>630 「ない」とは言っていない「増えるの」と言っている
あなたは宇宙の前に日本語を勉強した方がいいんじゃない?

633 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 23:49:53.88 ID:v3lV5pHd0
>>593
あなたが神か?

でも何を創造した?

634 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 23:52:06.33 ID:v3lV5pHd0
>>487
素粒子は思考しない

635 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 23:52:25.89 ID:c0VEqLxK0
>>626
相対論や量子力学が理論上の存在でしかないのならGPSやパソコンやスマホはどうなるねん

636 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 23:54:36.47 ID:id7jR4p/0
>>635
偶然動いてる。

637 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 01:16:13.88 ID:L083TrXo0
>>593
君は消滅することはできない
便宜上、概念的に消滅と表現しているだけ

638 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 01:54:01.77 ID:/SLJh1080
>>593
綾波が守ってくれるよ

639 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 01:55:16.56 ID:bB3hNQgD0
この世は3次元より上の高次元で構成されていて、
高次元の捩れや伸縮がこの世の3次元空間を伸縮させているのだろう

ブラックホールも本質的には時空の捩れとして理解するべきで、空間の捩れ=重力だから、
重力源としてのブラックホールの正体は空間の捩れが一線を越えた状態と考えたら分かりやすい

そして、ブラックホールに関する特異点も、空間の捩れとしての特異点であり、時空の結び目のようなものなのだ
そしてここで最も重要な洞察は、その時空の結び目の先では新たな空間が拡張できるという事だ

つまり、ブラックホールが誕生する瞬間に時空に大きな捩れが生じて、
その捩れは結び目よような特異点を生み、
また特異点の先では連続的な捩れが慣性のように継続して空間が拡張する

これが、宇宙の膨張の仕組みかも知れない
つまり宇宙はブラックホールの中(特異点の先)にある

640 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 03:21:26.41 ID:gB0otlZ00
誰かの仮説を事実のように拡散させるからこうなる
全ての図鑑に(仮)をつければ解決する

641 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 03:25:34.49 ID:qArcSBVb0
宇宙の広さは今まで言われてきた広さの32%しかなかったってコト?

642 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 03:30:22.58 ID:9Dxwa8gS0
良く分からんが、まだビックバンの爆発中ってことか?

643 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 03:31:43.25 ID:sFUTcke+0
観測により銀河同士が離れて入っている。
ビッグバンの影響だけでは永遠に離れるエネルギーは無いだろうとの考えから、ダークエネルギーによって銀河が離れると仮定してきた。
ところが技術が進んだことでより観測の精度が上がり、銀河同士は均一に離れているのではなく、離れかたにバラツキがあるのが分かる。
そこでダークエネルギーを考慮せずに、現在判っている重力や慣性の数式を入力し、コンピュータシミュレーションにかけてみた。
その結果、実際の銀河分布と同じシミュレーション結果が出た。
この事から仮説として従来考えてきたダークエネルギーは存在せず、考慮する必要は無いのではないか。
が記事か。
それが何でシミュレーション宇宙論やホログラフィック宇宙論のスレッドタイトルになってしまうんだろうか。

644 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 03:37:30.17 ID:wbmOTthW0
観測できないものは薄弱な根拠から想像するしかないからね
どこまで行っても限界あるでしょ

645 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 06:08:17.96 ID:Qv/bj++M0
「無」に飲みこまれるぞ

646 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 06:12:58.91 ID:t+S4SBT20
つかさあ、宇宙が広がり続けてるって、我々の体もこの一瞬ごとに
実は巨大化してるってことになるわけよな

647 :(関東・甲信越):2017/04/06(木) 08:39:39.01 ID:w4ChHQeNO
>>646 そうそう。
その拡大する体が内側においていかれる荷重こそが万有引力。
そして物質を拡大させる力は時間も遅延させる。

648 :zion-ad:2017/04/06(木) 08:45:06.78 ID:tADqmUm/0
>>635
30cm定規、2つ並べて、2光秒長さに見立てる。

半径1光秒の球体中心に、見立てた定規数直線を接する。

球中心から接点までは1光秒。
ところが、両端までは√2光秒。

これって、1秒間の光子最大移動量。
列車(GPS)の地球に対する接線方向へのズレが大きくなるほど、


定規中央の過去度合いと、1秒前、1秒後の列車中心位置がズレる。
これがローレンツ変換で、計算できる。

なお、ローレンツ収縮はない。もちろん、慣性系毎の時間の流れが異なることもない。
ただし、空間認識が、2000年を超えるパラダイムシフトになって、
量子力学にとっての同時性がわかれば、21世紀物理学者の活躍の場が広がる。



ま、俺の地図を採用すればだが。

ローレンツ変換が、過去の同時風景換算表だ。という、初出。

特殊相対性理論を信じている、おバカさん達への挑戦状 下り列車
https://togetter.com/li/1095931

649 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 08:46:20.45 ID:c8BUHyt+0
>>513
膨張と収縮は相対的でも何でもない

膨張してたら星間距離は広がる
収縮してたら星間距離は縮まる

遠くの星を観測して距離に比例して遠ざかってる=距離が広がってると確認できたから膨張してるって言ってるんだよ

650 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 08:48:32.88 ID:RCHYiuz50
いやいや、そうじゃない。
宇宙の広さは「光が1年に進む長さ」に比べて広くなっている。
というか中身の詰まり方が薄くなってる。
人間や地球は光が一秒に進む長さと比べてずっと同じ大きさのまま。

651 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 08:49:21.79 ID:c8BUHyt+0
>>563
P-NP関係ないぞ

652 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 08:50:00.09 ID:RCHYiuz50
>650 のアンカーは >646 ね

653 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 08:58:34.55 ID:c8BUHyt+0
>>625
物差しで体重は計れるよ
箱型の船を水に浮かべて、その上に50リットルくらいの水を入れて沈み量を測る
次に船に人を乗っけて沈み量を測る
水との比較で体重は計算できる

654 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 09:56:04.32 ID:IzIoQZiH0
>>653
それは基準になるものを量っているから出来る換算だよ。「量を測る」って書いてしまってるだろ。
現に赤方遷移で宇宙質量を量るってのはその方法の応用。

655 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 10:38:32.06 ID:4PMQdTsE0
この世界は、お前らも含め
全部俺の妄想

656 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 11:25:04.96 ID:ZamH3Bks0
これが世界の選択か…!

657 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 13:36:00.81 ID:auxmBt7e0
>>632
中身たるエネルギーや質量の増分が無いなら、その分の膨らみようも無い
これでいいのか?

658 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 13:37:59.33 ID:auxmBt7e0
>>449
密閉している気体が膨張するとき、モル数は増えんが、エネルギーは増えてるでしょうに。

659 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:25:35.19 ID:pjxgm8PA0
なんか自分が宇宙になったと想像したら、
地球の長い歴史とか時間なんて、一瞬の時間に思えてくるw パクっと一口で食べれそう

660 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:34:25.98 ID:GNNZ3/yS0
>>643
水が沸騰して泡立っている…

これがそのまま宇宙の構造になっているし、物理学的に問題ないんだよなぁ
グレートアトラクター発見した人本当に尊敬するわ

661 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:44:17.54 ID:wC+dr89d0
ダークマターやダークエネルギーを
暗黒物質とか暗黒エネルギーって訳すのは誤訳だと思う

662 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:01:10.27 ID:0z1q/UVd0
>>661
正しく訳すとどうなるの?

663 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 16:11:22.97 ID:GNNZ3/yS0
観測出来ない とか 物質と干渉しない みたいな意味かな<ダーク

664 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 17:35:24.19 ID:3si+RCVy0
>>651
じゃあ「全部の組み合わせ」を調べてみて笑
実際にはそれらの星に行くことさえできないが

665 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:30:33.35 ID:7g8uf0Z90
なんでこんな悪意しかないタイトルなんだ
ただ仮説がまちがってた「かもしれない」ってだけの話だろ

666 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 18:41:48.41 ID:/N1fSEV40
>>665
悪意は妄想を真実みたいに発表する科学者
またはその前提である「論文を肯定するならば」を
省略して発表するマスコミが悪いw

この記事はまさしく「かもしれない」が68%を占めているということw

667 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:36.80 ID:GdkGe/0U0
碑文谷バラバラ殺人事件って、覚えてる・・・?
小池百合子と鳥越が争った都知事選挙の直前に発生した

犯人は長期の引きこもりニートのはずなのに、腕のけんすいだけでマンション外壁を三階まで
よじ登って侵入したというあの事件 

どうやらガチの対日工作員だったらしく、パチンコ利権から完全な報道統制が敷かれたらしい
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1469615198/137-

668 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 19:01:56.98 ID:RCHYiuz50
この記事は論文の趣旨からずれてるのでそれ以前の問題

669 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:11:52.60 ID:E3Z9ApYj0
そして未来もね

670 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 20:16:54.00 ID:cGx63BfR0
>>664
地球とある星の距離が調べられれば、地球からの方位角でマッピングができる
明らかにPの問題

671 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 22:29:20.78 ID:SQyAcqFO0
月間ムーを読め

672 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 03:27:56.24 ID:zzcxMzyo0
>>578
なんか壮大な勘違いしてるな
人間原理はそんな宗教的なことは言ってないぞ

673 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 08:54:25.94 ID:R/TTEEbM0
>>578
自分は人間原理をマルチバース(多宇宙)を前提に理解してる。
物理定数の異なる様々な宇宙が無数にあるとすれば
たまたま人間の存在に最適な宇宙が存在しても不思議じゃない。

674 :(関東・甲信越):2017/04/07(金) 16:02:09.24 ID:SbZsTQfvO
人間の存在に最適な宇宙?

675 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 16:23:10.83 ID:gx39MBibO
>>673
俺もそんなイメージ
宇宙(物理法則)に適応した結果の人類や万物であって、
宇宙の姿がひとつでないならそのバリエーションに比例して生命のバリエーションもある
もちろん知的生命誕生までいくには満たすべき条件が数多くあるだろうが、それは知的生命のバリエーションを否定しない

676 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 17:16:25.37 ID:RhnbEPfC0
>>674
この宇宙が炭素のある宇宙でよかったね。

677 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:05:21.07 ID:dNWZUfek0
わからないことは「わからない」と表明するのが真の科学
ダークマターだのなんだの、その場しのぎのつぎはぎの新説を次から次へと妄想するな

678 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:25:09.71 ID:kcaWyknZ0
>>677
それただの白痴
おでバガだがらわがんね!ってのがお前の科学

679 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:30:20.49 ID:FWr4WYFo0
分からないのに、推論だけのことをさも事実のように言うのはオカルトと変わらんだろアホか

680 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:41:17.74 ID:XqvcXmju0
知識のない人間には何もかもがオカルトだろうな
そんなアホでも書き込めるネットは凄え
どれだけの仮説が消えて実証されて試行錯誤繰り返してきたか考えたら
アホの戯言もむしろ心地よささえ感じる

681 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:45:31.75 ID:njkJC5ky0
新説を出すなとかバカガクは大変だな

682 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:46:57.60 ID:GFrKLKMx0
ルーク!私がお前の父親だ!!!1

683 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 18:53:04.94 ID:uSefv/E+0
おのれディケイド!

684 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 20:12:03.19 ID:OP5z1ZQF0
1000年以上昔に枹朴子が宇宙は膨張拡大を続け、やがて収縮し無に帰ると言ってるだろ

685 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 15:14:45.61 ID:A3um8QAA0
>>677
不明なものを解るようにするのが科学だから
不明と言いつつ光との相互作用がなく質量があるという科学的性質をもってダークマターと名付けたんだよ

686 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 22:53:35.16 ID:krPW1bUmO
そうですワタシが神です

687 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 22:58:42.75 ID:rFMOrqHU0
>>682
コーホー
コーホー

688 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 22:59:11.30 ID:HiwI1CPk0
たかだか2分しか生存してない生物が宇宙を語るなよ。

689 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:03:37.03 ID:uMULT6y60
馬鹿でかい生物の細胞の原子の周りを周回してるのが地球

690 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:06:41.85 ID:+7nQ8AkZ0
黒いくまさんはいなかったのか。

691 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:13:41.81 ID:5NDNUa420
宇宙には果てが無いのかなー。
無限なんて言う物がこの世にあるのか?
それともそこにはただ完全無の空間があり、宇宙が広がることによって存在が始まるような余白的なもんなのか?

宇宙とは謎だ。
宇宙の外には何があり本当に無限が存在するのか気になるなー。

692 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:16:42.06 ID:W33oGz6n0
エントロピだけが正しい

693 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:23:54.96 ID:Mp0zIat30
宇宙の果てはどうなってるの?

この普遍の疑問に答えることは永遠にできないと知れば、「サイエンス」という
カテゴリーが壊れてしまうかもしれないと考えた賢人たちは、およそ表現の最大の言葉を
編み出すことに刻苦勉励したのだ。だから正しい間違いの判断の圏外にあることは
確かといえよう。
       ( ゚Д゚)ナニカ?( ´△`)アァ-あー

694 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:36:14.44 ID:60y2iWDX0
考える力を授かった人類はこの世で一番不幸な生物かもしれない

695 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:43:13.12 ID:kb065UNz0
東京ドーム何個分で言って欲しい

696 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 23:58:00.17 ID:O/vppOH20
>>695
東京人にしかわかんねえだろ!
マクロス何隻分かで言ってくれ…

697 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 00:45:42.39 ID:X/v0CuLS0
大きさを表現するのは「宇宙何個分」に統一すべき

698 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 01:31:56.07 ID:EcxG6j+N0
っていうか宇宙はビッグバン以来膨張してんだろ?
ということはすべての星はお互いにどんどん遠ざかるはずなんだよ
ところが天の川銀河とアンドロメダは数十億年後に衝突するのが確実らしいんだ
これが非常におかしいというか変だろ

699 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 01:37:17.79 ID:rnD2DJVZ0
近い銀河は重力で引き合ってるだけだろ

700 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 01:41:54.49 ID:yVwG6jHL0
多分この世界は夢だと思うわ
この無限に近い広さの真っ暗な空間に地球があって人間がいてテレビだの何だの
多分どっかの誰かが作った世界だわ

701 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 02:03:50.87 ID:hMl4UykU0
宇宙の全てを把握できていないのに、何で68%とか言えるんだよw

702 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 02:25:17.28 ID:25hugRxs0
>>698
地球は太陽系に、太陽系は天の川銀河に、天の川銀河は銀河団に、銀河団は広域の大銀河団に含まれる。
ぶつかるのはその中の出来事で、
それをはるかに超える宇宙全体の規模で見ると超銀河団は離れていってるわけよ

703 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 08:26:20.23 ID:PKT3m+rk0
宇宙船船長「何てことだ!!我々は科学者の精神世界に入り込んでしまったのか!!もう地球には帰れないのか!!」

704 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 12:45:42.38 ID:WsbZq6yz0
>>698
それは宇宙が膨張してるのに、火星が地球に接近してるのはおかしいと言ってるようなもの
宇宙の膨張とは全く個別の事象

705 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 15:49:18.81 ID:l2BcgoCW0
俺の彼女が実在する可能性も0%じゃないって事になる?

706 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 17:50:53.96 ID:lSjSpW/j0
>>705
接触すると対消滅するから、探さない方がいい

707 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:15:52.46 ID:bufruEsf0
中学校で宇宙の広さを習ったな。
今現在のわかる範囲という説明で。
現在の全宇宙の大きさを地球として説明した場合、地球なんて言うのは日本列島程度のもんしかないらしい。
地球の入ってる銀河の大きさはアメリカ大陸。
アホなオレでもわかりやす教えてくれる良い学校だったなー。今は屁理屈ばかりだよな教師も。

708 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:21:52.91 ID:/adKfwus0
>>707
その説明に大人になっても疑問持たないのか

709 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:26:37.62 ID:YS+yJj6i0
>>691
宇宙の果ては時間も空間も無い無の世界
針先のさらに何万分の1の点からビッグバンが起こって時間と物質と空間が生まれて
風船のように膨らんでる状態
宇宙は膨らみ続けてるのでやがて地球の周りには惑星も太陽も何も無くなり
永遠の暗闇の世界に入る

710 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:33:47.89 ID:v2C7XPh30
宇宙の大きさを地球とした場合、地球の大きさはお前の鼻くそより小さいぞ

711 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:38:46.13 ID:Q0IXtIlw0
萎んだゴム風船にサインペンでドットを付けて膨らませても、なんの変わりも無いんだよ という結論をダラダラとw

712 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:41:36.47 ID:Q0IXtIlw0
大事なこと忘れていた ドット付けるのも膨らんだ膜を見るのも、風船の中からだからね

713 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:47:27.29 ID:nCsFOl+G0
ちょうど今俺が読んでる

「宇宙が始まる前には何があったのか?」ローレンス・クラウス著(文春文庫)

はまさにこの話を文系にも解り易く書いてる本なんだが、>>1は真っ向から挑戦してるな。
ほとんどの学者は相手にしないんじゃね?

714 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:47:47.85 ID:ejTrN8ek0
新発見してるんだからいい話題じゃん
てことくらいしか言えねえ

715 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:52:28.14 ID:dqnBwZUY0
>>698
ヒント:flat earth

716 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:55:31.15 ID:qF6yeIPn0
俺とした事がスレタイでtocanaだときづけなかつ

717 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:56:45.89 ID:LPu+665K0
俺のコスモは、俺の中に有るらしいぞ
車田が言ってた

718 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:57:07.24 ID:lh5Zr/WG0
>>55
ダークマター、スゲぇーーー

719 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:58:36.98 ID:2v92hE5k0
全部広がってんねんで
お前らも物差しも
だからわからへんねん

720 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 00:59:44.77 ID:4LbOZ1Fv0
全ては「シ」の意思により創られたもの。

721 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:02:08.69 ID:M5zZjgsa0
宇宙空間は無限
別に膨張も収縮もしてないよ

722 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:03:17.16 ID:LPu+665K0
>>719
まじで?
俺のチンコが巨大に成る日も近いな

723 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:03:55.73 ID:RlUPGf+N0
>>711-712

分かりにくい

そのドットの間隔がどんどん離れていくように膨らませたら
圧力は上がって萎もうとするやん?

その萎もうとする力が働いてないことの説明がダークマターだったんじゃないの?

724 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:03:56.04 ID:tfPjpD6X0
>>722
マンコも巨大になるから意味ないんやで

725 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:04:10.09 ID:PHtzo/uq0
この世界や人生が何か広大なもののほんの一部だとしたら
人生って何なんだろうってなるよな

726 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:06:16.67 ID:LPu+665K0
>>725
飯食って、ウンコして、寝るのが人生だ
昔は、これに子育てが付いたけど、ジャップは貧困だから無理だな

727 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:06:19.25 ID:1m6Y/1rq0
>>725
お前の身体を構成している細胞の一つ一つも今頃同じ事を考えてるのかもな

728 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:10:16.14 ID:80yLf3ZB0
こたえはプラズマ

しかしプラズマを認めると全世界がプラズマを研究しだし

現代の科学を上回る脅威的なシステムが開発されてしまう

アメリカとしてはプラズマ理論をアメリカ以外に開発されるのは許せない(´・ω・`)

729 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:13:40.24 ID:80yLf3ZB0
これが脅威のプラズマ活用法

https://blogs.yahoo.co.jp/beautyhappinesshide/60463223.html

730 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:14:36.26 ID:LvXL2qBk0
時間自体が人間の作り出した概念だからな。
宇宙から見れば、時間?何それ?ってなる。

731 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:15:50.05 ID:LGGAfPhp0
海で泡がたくさん生まれて弾けているように
宇宙もそんな感じだろうな
塩海のような海もあるだろうし色んな陸(膜)に接してる海もある

732 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:19:07.15 ID:80yLf3ZB0
重力の正体はプラズマである

プラズマはあらゆる物体を吸い寄せる性質がある

UFOもプラズマを発生させて機体をプラズマで引っ張りながら自由に移動している

アメリカはすでにプラズマ飛行を完成させている(´・ω・`)

733 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:19:23.07 ID:iOefTnSg0
ビックバンとか宇宙は膨張してるってのも全部ファンタジーでしたと
全面謝罪するのはいつですか?

734 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:21:44.81 ID:80yLf3ZB0
さらにプラズマは時空間もゆがめて亜空間も開く凄い性質がある

亜空管の中では3次元の常識が通用せず

その中での移動速度は光速をも超える

いわゆるワープのような凄まじい速度がだせる(´・ω・`)

735 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:22:29.99 ID:YS+yJj6i0
>>733
膨張してるなら逆行して計算すれば点に集約されるだろ
ファンタジーも糞も無い目の前に起こってる事実だよ

736 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:25:08.17 ID:80yLf3ZB0
これが脅威のプラズマ宇宙論

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%AB%96

737 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:31:57.43 ID:2LeUkWy60
宇宙の外にもっと大きな宇宙があってそれに引っ張られてるとか

738 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:32:30.37 ID:80yLf3ZB0
日本でもプラズマの研究はすでに始まっている

オーラーバトラーのようなマシーンも実現されるかも(・∀・)

739 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:34:21.07 ID:rPlQLW/j0
ビッグバンなんて無い。
恐竜の隕石絶滅説も嘘。
これらは終末思想の宗教家が考えた教義。
赤方偏位は宇宙の膨張によるドップラー効果ではなく、
星間物質や天体の重力による干渉であり、
夕日が赤いのと同じ。
恐竜は何万年もかけてゆつくり消えた。

740 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:40:01.93 ID:80yLf3ZB0
脅威の太陽の正体!!

http://amanakuni.net/uchu/21.html

741 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:40:57.72 ID:rPlQLW/j0
おまえらのダーティータマーが汚いのは
洗っても無駄だし使う事も無い。

ビューティーペアがビューティフルに見えたのは
他がブス過ぎた事による錯覚。

742 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:44:13.71 ID:EiyFWPXy0
基本的にすべて回転してるから宇宙全体も回転してるんじゃない?
あまりに大きい回転から遠ざかってるように見えてるだけじゃ?

743 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:44:17.94 ID:80yLf3ZB0
真実を知った所で
我々一般市民には何の影響も無いから
ウソだろうとマジだろうとどうでも良い事かなwww

744 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:44:35.50 ID:tfPjpD6X0
まぁどうせ確かめられないから学者が
僕の考えた宇宙を発表してるだけなんだけどな

全否定しても詰まらないからみんな乗ってあげてるだけなんだよな
無の世界だけどビッグバンは起きますとか都合が良すぎるんだよ

745 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:46:31.02 ID:80yLf3ZB0
>>742

回転
ダイナモ現象
強烈な電磁波発生
プラズマの発生(・∀・)

746 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:48:12.24 ID:etkpv3F90
よくわからん。
ダークコンドルに解決してもらおう

747 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:49:23.41 ID:cvDGrjlr0
>最新のコンピュータシミュレーションで
まぁそれでも発見には違いないだろうけど 学者としては
大した価値は無いなあ。。

748 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:50:39.44 ID:80yLf3ZB0
中国の天津大爆発もブラズナー攻撃だったりしてwww

749 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:51:41.46 ID:q0arK34e0
宇宙全体は高度生命体のシミュレーションに過ぎないからな
もちろん、おまえらも

750 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 01:53:07.44 ID:80yLf3ZB0
この事件をみんな覚えているかな(・∀・)
https://www.youtube.com/watch?v=Sj_9xHGJlEw

751 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:00:09.07 ID:bufruEsf0
>>710
小さすぎるだろ。
お前頭悪いだろ?
地球には何人住んでると思ってんだ。動物も居るってのに。

752 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:16:32.09 ID:qybfyHDY0
天文学は下克上的に定説の大転換が起こる
学会から嘲笑を浴びて放逐されたインドの天文学者が、大逆転してノーベル賞を受賞し
彼を追放したイギリスの大先生が老害の代名詞になって、今や嘲笑の的だったりする

でも天文学はほとんど儲からない学問なので、ノーベル症の国々のヤツラが寄り付かないのは実に幸い

753 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:19:57.52 ID:sWG6YbF90
超ひも理論ってのも全然進展がないね。
数学的には色んな予言が出来るみたいだが
どれも確認不可能か、未だに確認できてないしな。

754 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:24:37.54 ID:NNaKWNVSO
人間の脳はたびたび宇宙に例えられるからな
あと子宮な
未知の世界って事で
マンコは観音様に例えられ手を合わせる者もいる

755 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:28:43.72 ID:sWG6YbF90
量子力学と相対性理論が統一できないのは当たり前だわ。
ミクロの世界とマクロの世界は常識が違いすぎる。

756 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:31:05.88 ID:aEdBqfJi0
ますますホログラフィック宇宙論の信憑性が増してきた
宇宙の不可逆性も加速膨張も二次元に記録されたエントロピーの増大が齎すものとと解釈すれば辻褄が合うし
重力もエントロピーの低い方から高い方へ働く見かけの力という説も説明がつく

全ての根源はエントロピー(情報)

757 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:33:34.28 ID:lx600keG0
インフレーションによって、1秒以内に今の宇宙の4分の3程度まで広がったんだけ?
完全に光速を超えとるからなあ・・・

空間自体の拡大だから、空間内部では光速は超えていないっていう説明も嘘くさいんだよ

どうみても、最初っから原始宇宙空間が、今の宇宙全体の規模程度には存在していたとしか思えんわ

758 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:36:25.08 ID:aEdBqfJi0
>>723
違うよ。君がいってるのは「ダークエネルギー(謎の斥力)」な

それが存在しない可能性が高いというお話

759 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:37:58.58 ID:sWG6YbF90
我々が求めてるのは、素粒子の二面性とか、
二重スリット実験の謎とか、シュレディンガーの猫とか、
EPRパラドックスとか
もう何十年も解けない謎の回答であって、
超ひも理論はそれには何も答えられそうもない。

760 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:40:00.01 ID:aEdBqfJi0
>>759
そもそも素粒子の二面性が「謎」だと思うから謎なのであって
素粒子はそういうもんだ、人間の観測には限界があると受け入れたらいいのでは
コペンハーゲン解釈を支持する

761 :名無しさん@1周年:2017/04/10(月) 02:41:15.57 ID:bu0KbDn20
「アインシュタインを超える天才が出現するには調度良い頃合いだ」
人工知能「ガタッ」

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)