5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】甲賀忍者、幻から実在へ 滋賀、古文書発見で“光” [無断転載禁止]©2ch.net

1 :あずささん ★:2017/04/03(月) 17:39:07.59 ID:CAP_USER9
「少なくとも江戸時代には確実に存在した」−。史料がないとして存在を疑問視されることも多かった「甲賀忍者」に対し、甲賀市の見解が変化している。市内の民家から見つかった古文書を読み進めた結果という。大学での研究も進み、「陰の存在」である忍者に日が当たりつつあるようだ。

■リアルタイムの記録、尾張藩に仕える

「後世の記述でないリアルタイムの忍者史料が市内で初めて見つかった」。市教育委員会歴史文化財課がそう指摘するのは、2000年に同市甲南町杉谷の渡辺俊経さん(79)の自宅で発見された古文書だ。定年退職で故郷に帰った渡辺さんが蔵の中を探して見つけた。

そのうちの何点かは「忍という文字があり、内容が単なる家の記録とは違うと分かった」と渡辺さんは話す。「ただ崩し字も読めず価値が分からなかった」と当時を振り返る。一部の知人らのほかは人目に触れることはなかったが、忍者観光を推し進める市観光企画推進室から16年春、「貴重な市民の財産」と冊子にまとめることを求められ、古文書を提出した。

古文書から、渡辺さんの先祖は杉谷の地で農業をする傍ら、尾張藩に忍びとして仕えた「甲賀五人組」の一人と分かった。「御忍役人起請文」という、尾張藩に提出した機密保持の誓約書の写しもある。「文書の多くは、初代が1690年ごろに書いたもの」と渡辺さん。家屋への侵入法やたいまつのたき方、爆薬の配合など忍びの技術のほか、弓術や居合術、馬の飼い方、算術などの説明もあるという。

市による解読作業はほぼ完了。市は、関連する約70点の文書を活字化し、注釈、解説を添えた冊子を5月にも刊行する。

甲賀忍者について、市教委歴史文化財課は「戦後、外からイメージされたもの」として、2004年から始まった市史の編集では抑制的に扱った。中世に自治組織をつくって地域を治めた甲賀武士の子孫らが、江戸時代に自らの出自・来歴をまとめた「由緒書」の中で、かつて忍術を使い軍功を挙げたと主張している、と記すなどにとどめた。

しかし、渡辺家古文書は「自分たちが納得できるストーリーを記した由緒書とは違う。江戸時代に忍術を仕事として藩に仕えていたことを示す史料」と説明。解読に関わった滋賀県教委文化財保護課も「郷土史における甲賀忍者の扱いは、ここ10〜20年はっきりしなかったが、渡辺家古文書で変わるだろう」とする。

■大学で研究対象に、シンポも盛況

大学でも忍者を研究対象として扱うようになった。三重大は12年から伊賀市などと連携して忍者研究をスタート。山田雄司・同大学人文学部教授(日本古代・中世史)は、各地の文献に記された歩き方や呼吸法の検証、薬草や食物、毒の作り方などの再現も行い「現代科学で見ても理にかなっている」とする。忍者研究は「ここ3、4年で見方が変わった」とし、現在は正当な学術的研究と見なされていると話す。

甲賀市は2月、磯田道史・国際日本文化研究センター准教授(日本近世・近代史)を招き、忍者をテーマに渡辺さんや岩永裕貴市長らとの討論会を実施。約850人が詰めかける人気だった。市は今後、磯田さんと協力して、他に埋もれた古文書がないか発掘調査などを進めるとする。

一方で、黒装束をまとい超能力を発揮する「忍者」は、漫画やアニメなどで世界的に知られるようになった。市観光企画推進室は「甲賀市の場所は分からなくても甲賀忍者を知っている人は多い。東京五輪も控え外国人向けアピールにもなる」と、忍者PRに力を入れていく考えだ。

ソース/京都新聞社
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20170403000089

2 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:40:08.24 ID:cS/SSOZq0
忍者は韓国起源

3 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:40:30.32 ID:J10ICncz0
島原の乱までだろ。

4 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:40:50.99 ID:HpA6EWkm0
バジリスク禁止

5 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:40:55.90 ID:0eKu+AvU0
意味ねー議論だろ そもそも日本に独自の古代文化など存在していない
例のゴッドハンドの一件以来 従前の日本古代史などというものはすべて否定されてしまった
古代日本の成立の実態とは8〜9世紀ごろ朝鮮半島から渡来したいわゆる「高麗神族」が
それまで文字も道具も言語も持たず火すら使えなかった倭原人を領導して
日本を建国したというのが現代の世界的共通認識であり
それ以前の遺跡遺物や伝承のたぐいはすべて偽物偽史だとみなされている

6 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:41:03.59 ID:zy9Mv+KG0
ケムマキ

7 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:41:50.92 ID:nefyHGOI0
外国人がカラクリ サムライ 忍者 が好きなのは江戸時代大麻が流行ったからと推た

8 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:42:25.01 ID:zUb9MN7C0
幻の主催者

ニュー報+スレランキング新記録記念
4/1 4/2 辻本疑惑 民進党 本部前 違法抗議デモ

謎の違法開催煽動デマコピペ拡散の犯人判明か!?


ネトウヨをおびき寄せ晒してやろうと、

参加者を2日間撮影して、

ツイッターに動画をうpしてディスる。


アンチネトウヨの、
キモオタ 真正童貞 2次元オナニスト ロリコミック規制反対派 パヨク嫌儲民 ゲームキャラにバースデーツイート 菅野完リツイートがお気に入り

その名は「佇む者」(男です)
※当日生主が接近して撮影(悪臭 がしたとのこと)

https://pbs.twimg.com/media/C8co1BUVoAAmhsm.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C8cl3o5UMAEIZxS.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C8cll4dUAAAW_6f.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C8claQ_UIAECHqc.jpg


佇む者
https://twitter.com/NocturnalViolet

資料垢
https://twitter.com/tatazumumono1

9 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:42:30.65 ID:D5GMzJEw0
アイエエエ!?

10 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:42:46.54 ID:VPHjsCJP0
げんのすけぇぇえ!!

11 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:42:56.49 ID:XoK2wA/y0
くのいちの実態を詳しく教えてくれ

12 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:43:05.52 ID:G2f7M1zf0
>>5
バカジャネーノ

13 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:43:07.05 ID:TV/o5YXU0
恬然

14 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:43:12.33 ID:vjvnbxOE0
甲賀地域の中高生は県内でも運動能力が高い子が多い
忍者のいた地域といわれても納得する

15 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:43:19.74 ID:WTh5XoX00
公開はやめたほうがw

忍者がダサイとヤバイことにー^^

16 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:43:41.46 ID:7yHPDaoc0
>5
チョンの頭の中はこうなっているのか
参考になるわ

17 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:43:53.07 ID:cFoKM8KM0
>>5

ここまで凄い馬鹿
初めて見た  

         wwww

18 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:44:12.92 ID:yxqX56Ic0
ケムマキのせいで甲賀=悪役のイメージがある

19 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:44:26.58 ID:G8HF/Evo0
甲賀弦之介っていなかったの?

20 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:45:11.53 ID:mUc9XKsy0
甲賀はあくまで「歴史上目立った活躍が無かった」ってだけで、実在自体はしてるだろ
いまさら何言ってるんだ?

21 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:45:14.56 ID:m7Dgbz870
ニンニン

22 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:45:59.75 ID:lG5vnWSm0
カルト教団を作って石像ロボットを操っていた甲賀幻妖斎なら知ってる

23 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:46:04.48 ID:YNi4Pvdh0
>>5
ここは嫌儲板じゃないぞ

24 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:46:08.12 ID:m7Dgbz870
そもそも忍者は目立ったらダメだろ
密偵とか暗殺が仕事なんだろ
バレない仕事が良い仕事

25 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:46:32.62 ID:nefyHGOI0
江戸時代凧上げが流行って幕府が禁止令だしてる

26 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:47:00.49 ID:h2o4o1PM0
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  嘘も百回吐けば真実になるでござる
                             の巻

27 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:47:03.96 ID:f8NV9A8g0
いままで忍者ゲームたくさんあったが
天誅は画期的だったな
だって初めて忍者が忍んだんだぞ
当たり前のことなのに

28 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:47:14.17 ID:yKBZBWRl0
いたんじゃねーのそりゃ いわゆる忍者じゃなくても草なんてどこにでもいたわけだし あれも忍者だろ

29 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:47:35.17 ID:w2Nc/7x20
甲賀忍者と伊賀忍者って、年に一度の大運動会で交流していたんだろ ?

30 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:48:23.40 ID:t3eNUNbO0
まぁ忍者のことを本気で研究したら
被差別の歴史とかを避けられないんだけどな

31 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:49:00.95 ID:/K3v0tQ70
http://i.imgur.com/BzGDzJS.jpg

32 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:49:41.30 ID:B0KBv/vx0
>>18
あいつ忍法ゴマすり使うからなぁ

33 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:49:48.04 ID:9tn+xD5V0
スーパー伊忍道はクソだったな。雑魚敵倒すのにやたらと時間ばっかりかかる

34 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:49:54.69 ID:EbDnebNJ0
>>30
人間扱いされなかったし

35 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:50:13.60 ID:XScIlw0+0
>>18
服部半蔵が伊賀だからそうなっちゃうな

36 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:51:11.33 ID:OTqgSUI00
>>18
出身地聞かれて「大抵悪者にされる方の忍者のいるところ」というと
結構なるほど、という感じの反応をされるが場所はどこかわかってない

たまに根来?とか戸隠?とか渋い反応が返ってくる

37 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:51:24.59 ID:9tn+xD5V0
真田太平記の主な忍者はみんな甲賀だったな。
真田の本なんだが、草の者が主役といえる。
鬼平もむしろ密偵が主役に思える。

38 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:52:11.15 ID:SF2pxpCz0
>>4
ひどいよー。

39 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:52:14.49 ID:XeAUfhX90
まーたジャップの歴史歪曲が始まった

40 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:52:24.76 ID:iHOjCm6yO
存在が認められてよかったですね源之助様

41 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:53:13.98 ID:+MIwjva50
甲賀の忍を侮るでないぞ

42 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:53:24.71 ID:4YyG3orr0
ケムマキくんと猫は存在した

43 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:53:57.12 ID:7u3gfT2A0
>>5
キムチ臭と大便臭で鼻曲がるわ

44 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:54:12.98 ID:hH8G+ldg0
いま六角氏から命令が来るのを待ってるところだ

45 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:54:51.77 ID:G8HF/Evo0
ほんと藤子不二雄Aの罪は重いで

46 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:55:28.83 ID:JzVfOvM/0
>>5
それを東亜+に書いてきてご覧
専門家たちに可愛がられるからw

47 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:55:54.57 ID:d+4oig9m0
忍者ってタダのスパイとか工作員とかなんやろ?
何でアクロバティックな動きしてるイメージが定着しちゃったん?

48 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:56:08.21 ID:jl6TiWB30
影千代先輩!

49 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:57:14.56 ID:pGL8aIsK0
>自宅で発見された古文書だ

まさか第二の「東日流外三郡誌」じゃねえだろうなwwww

50 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:57:45.58 ID:7RyN09g10
現代ならスパイみたいなもんだろ

51 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:57:52.57 ID:YEru2n930
古代より、大陸系のお寺・仏教と、半島系の神社・神道には対立があって
長らく大陸系のお寺・仏教の方が身分は上だった
神社はただの大麻販売所だし、そりゃそうだろう

しかし明治維新で半島系が天下をとると、
多くのお寺や仏像を破壊し神社が上位になった
神道の祭司である天皇は神になった

しかし昭和になるとGHQの神道指令によって、国家神道は民間の宗教「神道」に格下げされ
それで天皇は神から人間になったわけ
だから神道は幸福の科学なんかと同列のものであり
天皇は大川隆法と同列な者なわけ

多くの国民が神道の信者ではなく、教義を知らず、神道がユダヤ教であることも知らない
そんな状態だから天皇の存在意義が分からない
というか天皇は、安倍のような者に戦争の道具として使われるだけのボンクラ朝鮮人に過ぎない

52 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:58:41.75 ID:xvq8Y9BC0
忍者というか、草のものとか乱波とか言われるものは全国にいただろうに

53 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:01:02.58 ID:5IFslP7l0
     ____
   / \ ,, /\
  /  (●)  (●)   オレも忍者の子孫だぞ。   
/  :::::⌒(__人__)⌒::\
|       |_/     |
.\           /
 /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
 |  ,___゙___、rヾイソ⊃
 |         `l ̄
 |          .|

54 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:01:23.64 ID:LO5i87Zt0
幻だったのか。風魔はどうよ?

55 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:03:45.28 ID:ykTcRZUiO
>>1
見よ!ミヨみよミヨmiyo…

胡蝶の舞!マイまいマイmai…

56 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:03:47.06 ID:LtoGOWOo0
内貴家の跡取りなんだけど質問ある

57 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:04:03.64 ID:gCNDHJdq0
くの一は
実在したろうか

忍法筒枯らし・・・・
やってもらいたかった  なんちゃって

58 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:04:55.29 ID:E+w2wKGh0
六角承禎が日和って信長から逃げて表舞台に出るチャンス無くしたんだっけ

59 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:05:13.53 ID:ZWvDF5xY0
そもそも

60 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:06:19.75 ID:VRTayE8a0
>>5
例の壁画でも描かれている真実だよな

61 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:06:42.77 ID:FwWgJLHN0
バジリスクの甲賀で板とか壁になるやついたよな

62 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:07:25.23 ID:G2f7M1zf0
>>57
ハニ―トラップは古典的でしょ

特亜でカラオケ施設で嵌められた日本の官僚が非業の自裁を強いられたりしてる、今もよくある事じゃね?

63 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:08:00.26 ID:8ep5wQ3x0
とにかく日本は悪、日本人は悪人。
そう言っていないと山の収容所送り、行方不明になるんです。
なぜそれがわからないのか。

64 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:08:06.51 ID:jrXTIiBS0
忍者って、素破とか言われてた内偵者だろ?

65 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:10:17.77 ID:up3LPoyg0
今の忍者のイメージて隠密剣士が元なんだろ
テレビ出来た後って凄くない?

66 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:11:00.75 ID:uXDjJbhP0
算術は禁止

67 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:11:59.47 ID:G2f7M1zf0
現代でもあるゲリラ戦のエキスパートと
濃い地域血縁社会で相手の人間関係に迫っていけるだけの地縁血縁的文化的な裏打ちによって浸透していける能力
現代の諜報機関の役割

こういうの全て忍びかもしれないが、実際の担当者はべつべつで総合職なんてめったにいないだろう、殿様である国人領主がそれらを総合して考えたりしてるだけで
甲賀と伊賀では社会構造が違うが国家試験があるわけじゃないから日本中に居た

68 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:13:14.99 ID:ykTcRZUiO
忍者って、今でいう内閣調査室スタッフみたいなものか?
または公安?

69 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:13:52.79 ID:G2f7M1zf0
日本中に在地の忍者が居たよ、なーんか最近ミスリードがあるが、
石垣をつくる石工なんかも日本中に地域的な偏在は石がとれるかとれないかとかもあるからあるが、それぞれ存在していた
穴太衆だけが全国に散ったようなのはミスリード

70 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:15:59.30 ID:LtoGOWOo0
>>68
公安調査庁のスリーパーみたいなものじゃないかと

71 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:17:26.82 ID:ykTcRZUiO
広島カープの菊池がよく忍者忍者って言われてるけど
本当の意味での忍者は選手ではなく、所謂先乗りスコアラーとかスカウトみたいな人なんだろうな。

72 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:18:03.89 ID:/pGbDXgE0
江戸の史実を語る三田村鳶魚の「江戸の白浪」
文庫本でも読めるが大変面白い

その中には戦国時代に下級武士や武士になれない野武士の中から
夜襲専門の焼き討ち部隊(正統的な戦い方ではないため身分の低い部隊が必要になる)を編成し
その独特の優れた夜襲技術からラッパとかスッパと当時呼称された忍者の原型が日本各地で誕生する史実が述べられている

しかし徳川の世になると焼き討ち夜襲のゲリラ戦法を活用する機会がなくなるのでやむを得ず次の3つの道に分かれた
1幕府や藩に下級武士として召し抱えられてスパイ活動に従事する
2山賊や盗賊になり一般市民に焼き討ちや強盗をして生計を立てる
32の変形だがその高い戦闘能力を買われて民間人として生活しながらスパイ活動に従事する(例として窃盗と深い関係のある古着屋など)

73 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:19:45.10 ID:ykTcRZUiO
>>70
なるほど。
外国でいうCIAやKGBみたいなものか。

あれらも、実際にはそんな頻繁にドンパチなんてしないと聞く。

74 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:21:31.39 ID:ZFBrHK4p0
止まぬ雨など無い

75 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:22:18.22 ID:5LqMamiE0
甲賀の読みは昔は「こうが」だったのに近年「こうか」になったんだよな。
「こうが」の方が伊賀と対比上分かりやすいんだけど。

76 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:22:35.63 ID:ku6OHoFa0
忍者って記録に残しても良いのか。

77 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:23:42.90 ID:G2f7M1zf0
修験者みたいに山岳地帯を歩く人達も忍者的機能を果たしていたから境界線が微妙

78 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:24:10.06 ID:G2f7M1zf0
比丘尼を組織していたと言われているのは武田氏、
甲賀望月氏が武田氏に一族派遣しての歩き巫女

79 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:24:32.22 ID:G2f7M1zf0
風魔はどうも敵陣に乱入しての破壊工作が得意だったみたいだが

80 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:24:42.95 ID:3QQF8Ww30
忍者カッコ良さランキング

1風魔「名前がカッコ良すぎ、俺だったら絶対自慢してる」
2戸隠「真田丸の影響で人気上昇中」
3伊賀「何だかんだで覇権を握ったわけだし」
4甲賀「まー伊賀のライバルって事で」
5根来「戦闘力最強のイメージ」

81 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:25:05.26 ID:ykTcRZUiO
>>75
草津線の駅名は以前から濁らない「こうか」だな。

82 :(関東・甲信越):2017/04/03(月) 18:25:45.09 ID:ofI492VMO
「御忍役人起請文」
おしのびやくにんきしょうもん
かな

83 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:25:58.67 ID:t9XZk1B20
伊賀の作り物の忍者屋敷より、甲賀の本物のカラクリ屋敷の方が面白かった

84 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:26:09.48 ID:gsJj/Lqp0
子供の頃裏山に忍者のおじさんが住んでた
木登りや釣りを教えて貰ったが
ある日突然消えてしまった
住んでた掘っ建て小屋を漁ったら
SMスナイパーとエロトピアがありました
ありがとう忍者のおじさん(´・ω・`)

85 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:26:14.89 ID:eblVLL3A0
>>29
甲賀と伊賀って直線距離で30kmぐらい。間に高い山があるわけでもない。

>>67
譜代大名の藤堂藩に仕えるのが伊賀で、
御三家の尾張藩に仕えるのが甲賀。
その程度の違い。

86 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:26:18.30 ID:DrU8dJPxO
↓朝鮮忍者が好きな金本さん(仮名)

87 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:26:58.17 ID:nq9nO0uM0
>>83
伊賀忍者屋敷は実在した物を公園に移転している。

88 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:27:40.73 ID:axMfhH8M0
古事記にもそう書かれている

89 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:27:44.23 ID:hL1cGSOU0
伊賀はハットリくん
甲賀はケムマキ
飛騨は赤影で合ってるかなあ
根来が思い浮かばない

90 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:28:07.33 ID:ZMIwD/m90
元カノが甲賀(甲南町)の出身で望月さんだった

甲賀五十三家筆頭だったんだろうか(´・ω・`)聞いておけばよかった

91 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:31:06.59 ID:gSPXb2+u0
実在と言っても、尾張藩に5人だろ

92 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:32:15.50 ID:qtyG7VoH0
ニンニンって言ってたのかな(´・ω・`)

93 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:32:42.67 ID:ZLWEZh++0
伊賀みたいに居るのが分かりってるのは素人
甲賀みたいに存在すらあやふやなのがプロのニンジャ

94 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:33:16.79 ID:PZa6QnJj0
>>5
朝鮮学校ではそう習うのか
補助金やらね

95 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:34:24.56 ID:OTqgSUI00
>>75
元々旧仮名遣いで「かふか」だから濁らない
自然と呼びやすさで濁っていった各地にままあるパターンかと

なお忍者は朝目覚めても毒虫には変わらないので注意

96 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:38:31.04 ID:G2f7M1zf0
いまはアメリカとかロシアとか中国とかお隣国の南北にたっぷり現職がいるでしょ

97 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:39:15.37 ID:VLn+7hrGO
ジャップが捏造して美化してるけど実際には武者がポニーに乗ってたり、忍者が水の上すいすい歩ける道具じゃなく浮き輪だったり
これらジャップの汚いやり方見てるとやはり南京大虐殺はあったといわざろうえないよな

98 :(関東・甲信越):2017/04/03(月) 18:40:12.03 ID:ofI492VMO
>>5 1万6千年前の縄文土器に縄目が捺されてる
=縄がすでに発明され使われていた
=繊維を取り出し縄をなう技法があった

繊維を取り出せたなら、織って布にする技法も相前後して発明されていた可能性が高い

現に見つかったのが勾玉と刺繍をちりばめた大麻繊維でできた麻の服。
それも集落半数とおぼしき点数。ほかに泥の中から赤漆の櫛ひとけずり。
several magatamas and a red japaned comb が日本文化でないなら何だと言いたいんだ?

99 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:40:47.91 ID:G2f7M1zf0
冷戦が終わってから今日的忍者の活動は国益を追求するための自国企業の為の海外国家からの情報の取得や他企業サゲ工作とか損壊工作とかそういうのにシフトしているらしい
日本は戦後丸裸主義だからやられっぱなしだけどな
絶滅するまで負け続けろというのが戦後の日本を支配している思想

100 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:42:25.18 ID:8Bvm7fi60
磯田先生がアップを・・あ、もう1に載ってた

101 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:42:27.66 ID:HpA6EWkm0
忍・・・英語でハートアンダーブレード

102 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:43:43.50 ID:Ls5BEGsE0
THE HIGH MASTER(1)
MAN IN BLACK(3)

103 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:44:04.40 ID:gSPXb2+u0
>>97
あっ、ウンコ食ってる韓国人だ

104 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:44:22.53 ID:ogljoV9D0
死んだふりが信条野仏が
人が大変そうだと見ると足を引っ掛けにハッスルしたのはなーんでダ?

仏とハ偲ぶことと心得たり)ヒトアイダ主義)
とかいったらどうだい?
コピー作ろうか?
感心して利用するのがたくさん出るだろう

105 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:44:31.69 ID:HUgCaRP50
じゃあ猿飛佐助や霧隠才蔵は実在するんやん

106 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:44:52.30 ID:ovrUTvZJ0
>>5
だな
その証拠に4世紀中頃に造られた高句麗古墳の壁画「手搏図」には、朝鮮忍者の姿が描かれている

107 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:45:28.53 ID:sGs8iqYI0
>>106
お前、マジで頭おかしいだろ

108 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:45:35.66 ID:ogljoV9D0
>>101
日英翻訳そのものがそもそも 忍びの技術だよ。

109 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:45:58.40 ID:Z5gI7NmQ0
瞳術チャレンジ!!

110 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:46:17.53 ID:5X5bw+0KO
先祖が甲賀五人組の一人とか、厨二病をくすぐりすぎて困る

111 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:46:21.55 ID:HUgCaRP50
最強伊賀忍者は夙のカムイ、
甲賀はサスケ、大猿

112 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:46:44.11 ID:ogljoV9D0
間査(カンジャ)とよんだんだ。
中間警察のことだよ


113 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:46:53.94 ID:2FaEfSfQO
アメリカ人が大喜びだな

114 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:46:59.84 ID:KsDqu1rf0
アイェエエ?!

115 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:48:32.62 ID:hJMns8sH0
>>89
幻妖斉じゃないの

116 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:49:27.49 ID:HUgCaRP50
エタ非人と呼ばれる人達が
口しのぎのために下忍になったと言われている。

117 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:49:36.38 ID:ZwLlVja90
伊賀は信長でさえ手を焼いたマジもんに比べれば甲賀なんてしょぼいわ

118 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:49:44.41 ID:BBipegS/0
見よ!弦之介!

119 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:50:23.58 ID:ogljoV9D0
ようするに
防火壁。ファイアサンド。 ファイアウォール。ウイルスバスター。
そして シーアがどうだでは言われるように、前線に於かれるサンドバック役。
必然的に はっきりできないだろ?
どうであれ。
基本的に、ステルスになっているし。
そしてすべての通行を理解していないと その隙間が最初から基本作られてない


120 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:50:28.34 ID:HUgCaRP50
光あるところに影がある
まこと栄光の影に数知れぬ忍者の姿があった
だが、人よ 名を問うなかれ
闇に生まれ闇に消える
それが忍者のさだめなのだ

121 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:50:29.75 ID:Dw6GxnQ10
忍者って海外組織でいうとCIAとかムサドとかにあたるのかね?

122 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:51:07.70 ID:z9siktd80
忍者って言葉自体新しくなかったっけ?

123 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:51:35.83 ID:G2f7M1zf0
>>116
そんな資料どこにあるんだ?

124 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:51:50.54 ID:2FaEfSfQO
風魔みたいな漫画チックなのが実在が確実てのも凄いな

125 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:51:55.03 ID:BBipegS/0
>>121
殆どがタレコミ屋みたいなもん。
次にスパイ。漫画みたいな武闘派はごく僅か。

126 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:51:57.34 ID:HUgCaRP50
サスケ!お前を斬る

127 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:51:58.25 ID:hJMns8sH0
>>121
国内でのみ活躍するからFBIじゃないの

128 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:52:05.53 ID:YtEyvjZI0
斥候

129 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:52:06.54 ID:wvshfjhO0
江戸時代じゃいまいちインパクトに欠けるんだな
やっぱ戦国時代の史料が欲しい

130 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:53:13.92 ID:BBipegS/0
猿飛サスケは最後狂ってしまうんだよなぁ。
あれはショックだった。

131 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:53:14.87 ID:ogljoV9D0
>>1
実在なんて
したはずがない。 あるいは 本人にとって迷惑だろう。

イギリスかろりっくの真似はよしなよ。
シーク崩れのさ。
そっちはいる。ターバンとサーベルを巻いているからだ。

132 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:53:44.65 ID:BAdouxGoO
風魔の立場が

133 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:53:51.80 ID:HUgCaRP50
見たか!

変位抜刀霞斬り
飯綱落とし

134 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:54:23.46 ID:HUgCaRP50
間違えた

見たか!

変移抜刀霞斬り
飯綱落とし

135 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:54:36.07 ID:a+g/dkHG0
甲賀って割と交通の要衝にあるよな。

136 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:56:05.33 ID:HUgCaRP50
>>123
カムイ伝っていうマンガで読んだ。
徳川家康は部落出身だった。

137 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:57:25.52 ID:GeGBb1Or0
隠密部隊だが、契約書は作ってたのね
思いっきり公務員だな、忍者は

138 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:57:33.34 ID:v5vbTk3i0
http://i.imgur.com/O6L6Zx6.jpg

139 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:58:52.43 ID:wziaMmlB0
ニンジャリアリティショック!

140 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:58:56.16 ID:HUgCaRP50
>>130
サスケ

の最終回のこと言ってるの?
なんかサスケの可愛い彼女も獄門になって
弟もむごたらしく殺され
死体が見つかんなくて
服部半蔵に手裏剣でやられたまま
正気をなくして彷徨する
あのシーンのことだね?

141 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:00:00.65 ID:ogljoV9D0
あとどうでもいい地図を極秘ということで売り抜こうとした間宮みたいな情報空売りスト。
コレがもう一方。
コレは実際は 要はジャポネスク つまりだれだっけ ゲーテ。
ゲーテ協会というのは今でもあるが そこによるそしてほとんど日本でしられていないしかもジャポネスクの嚆矢である著作。
それが
最大の 間査:ファイアゥオールのはず だよ。
当時も今もね。

142 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:00:28.79 ID:KnwsRHey0
これはケムマキくんも感涙だな
今宵、忍者はいますん

143 :(関東・甲信越):2017/04/03(月) 19:01:13.87 ID:ofI492VMO
>>97 阿呆。最初は真実の姿を誤解してたんだよ。
大山増達氏の極真空手が全米のプロレスラーやプロボクサーをコテンパンにしてしまったことや、
ブルース・リーの映画から欧州発祥ではない高度な格闘技術を再発見した欧米人は次第に極東の瞑想文化を誇張してとりいれはじめたんだ。
世界初のコンピューターRGP"Wizargry"の隠しクラスsamuraiが発見され、さらにninjaが発見され大学生は躍起になってのめり込んでいった。
ゲーム内サムライはレベル1であってもムラマサさえ持てばラスボスより強いグレーターデーモンを一撃で葬り去った。
ニンジャに至っては攻撃が1点でもありクリティカルヒットさえすればラスボスの首を素手で跳ね飛ばした。
そして翌年、ショー・コスギ主演の映画NINJAが公開され、銃で武装した屈強な保安員の大腿骨を真正面から叩き折る空手にはできない威力をもつ秘術があり、それがニンジャだとされた。
すでに日本はバブルにあり日本人は自信を取り戻していたので、これらの誇張を笑って受け入れ、
さらに日本でもこれらを踏まえたフィクションの忍者像に拍車がかかった。
韓流ドラマがありもしない王宮のあらまほしき王像を描き、そこに真実の言葉が織りなされているのとさほど違いはないだろう。
どちらもフィクションなんだから忍者が捏造なら朝鮮王も捏造だ。
朝鮮王が捏造じゃない実在したと言うのなら同様の意味で忍者も実在した。

144 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:01:52.31 ID:hjQM7dWL0
>>98
いや、だから後世の創作、それ以外は高麗由来って言ってるだろ
元々原人の頭だから理解出来ないのか?

145 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:02:03.71 ID:HUgCaRP50
真田幸村は甲賀忍者を使ったんでしょ
対徳川の戦時中に。

146 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:02:21.76 ID:X4gSIByU0
甲賀者と生まれた己を呪うがいい

147 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:03:00.77 ID:ykTcRZUiO
>>101
何かカコイイw

148 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:03:06.92 ID:HDMlJ+v50
>>5
しゅ…しゅごい…

149 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:03:12.03 ID:9M2pKZXz0
>>22
大卍飛行物体を作った連中も知っているよ

150 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:03:40.94 ID:oq7iVfP0O
げ、げんのすけぇ・・・

151 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:04:16.22
磯田先生やさかな君が出てる対談系や密着系の番組は面白い

152 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:05:42.96 ID:a+g/dkHG0
>>144
そんな事マジメに言ってるのかw
朝鮮人は救えねえなw

153 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:05:46.91 ID:oq7iVfP0O
ケムマキケムゾウ

154 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:06:01.63 ID:BBipegS/0
>>140
そうそう。それまでハッピーエンドな漫画ばかり読んでいたから度肝抜かれたw

155 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:06:45.28 ID:ykTcRZUiO
>>128
ボーイスカウト乙

156 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:07:11.94 ID:wymCzkTT0
「この前寿司屋でキムパプ(韓国海苔巻き)を頼んだら「ありません」と言われたんです。カリフォルニアロールはあるのにですよ!?

眞露も置いてあるお店だったので言えば作ってくれるかなと思っていたのですが、職人の冷たい一言で急激に怒りがこみ上げてきました。

国粋主義もいいところです! これは韓国に対するヘイトだと私は思うのですが、いかがでしょうか?」

なるほど、確かにキムパプは海苔巻き以上にオヤツ感覚で韓国で食べられていると言われているし、日本でもフードコートなどで専門店はいくつか見かけることがある。
では、この件について日本人はどう考えるのだろうか? 朝鮮忍者ファンで韓国好きの女性、金本さん(仮名)は以下のように語る。

「欧米の寿司屋ではほとんど韓国海苔巻きを置いているのに、先進国でキムパプを置いてないのは日本だけじゃないですか? そんなメニュー構成を作っているのはヘイト寿司屋のヘイト大将です。

もうキムパプを置いてない寿司屋の太巻きはヘイト巻きに名前を変えたほうがいいと思いますよ。

157 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:07:28.47 ID:zlfGjThT0
山田風太郎により絶対関税に証明されたね

158 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:07:51.74 ID:Ogxqlt4vO
それが忍びの技か???

159 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:08:43.97 ID:ykTcRZUiO
>>134
光ーる
光る東ー芝ぁ
走ーる
走る東ー芝っ
東芝ーのマ・ァ・ク!


この番組は
東芝がお送りします

160 :(関東・甲信越):2017/04/03(月) 19:08:55.46 ID:ofI492VMO
>>97 あんたの国の名誉のために言うならば、
大山増達氏が最初に満州で学んだ武術は借力(チャクリキ)という朝鮮拳法だ。

161 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:09:12.05 ID:HUgCaRP50
夙谷のカムイは非人として生まれたけど
たぐいまれなる身体能力と
涼しい目元、漆黒の長い髪、色白の肌、長い手足の
絶世の美少年忍者なんだよね

ショーコスギとかゴツゴツしたオッサンが演じるような忍者はいらないわ

162 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:09:19.53 ID:Ogxqlt4vO
馬に乗って弓を射る忍者???
大丈夫かよ、おい

163 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:10:02.49 ID:wymCzkTT0
どの地方のラーメンも非常に美味しい店が多いが、朝鮮忍者ファンで韓国マニアの女子・金本さん(仮名)は、「東京のラーメン店は大阪にくらべ、ケチな店が多い」と語る。

「ケチだと思った理由は、東京のラーメン店は、ほとんど『キムチ食べ放題』の店がないんです。

大阪だと金龍やあらうま堂、ふくちぁんラーメンなどの有名チェーンはすべてキムチ食べ放題ですが、東京のチェーンはキムチ食べ放題の店がまったくないですよね。

私は最初に東京のラーメン店へ行きキムチが食べ放題でないと知ったとき、ヘイトだと思い慰安婦像を店の前に設置しようとしてしまいましたからね。

164 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:10:37.95 ID:ONWxAuBq0
なんでこんなスレでまでチョンの話になってるんだかw
お前らチョンに心ひかれ過ぎだわw

165 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:10:46.90 ID:ogljoV9D0
フィリップ・フランツ・フォン・シーボルトだった。
オランダ医師とあるが。
オランダとドイツそして多分ベルギーのほう? コレは当時も今も判別が難しく、ほとんど陸続きなんだ。
そして当時の欧州ではまだ○○○○のリンパ球手術がファッションだった時代への嫌悪が強く医術といったものは墓場の横の作業場の下男がやることだった。
そしてそこでさらに兵役義務を拒否するために印度人の振りをすることもはやったのだ。
つまり 手を使わない。
大ぶりの刃物 そして尖鋭な針といったものへの接触への嫌悪がどうも認められるのだ。
そう言う訳で実は写真技師だったとか そもそも医術用語が基本用語だった地方の鍛冶屋だったとかそういったうわさもあるが判然とはしない。
これについては植物用語藩、げっ歯類専門藩、なめし専門藩 など ギルドと藩がそもそも一致した大きさの部類もあったようで
この辺りは一切判明していない。
かれらは 何でも医者のように 鍛冶屋のように 八百屋のように しか話せないように聞こえるのだ。
その背景があるので、コレは何とも言えない。さらに 基本的な心情を話しているのだから確かに間違えたとは言わないだろう。
コンピュータ技術者ギルド藩はプロセス前提で話すので あれはなにかというと 「キルしろ 」とか「堕ろせ 」などという物騒な連中だ。
この辺りの中間監査を行っていた日本語ギルド。
コレがある島にあったという。
信じられないが そう伝えられている。

166 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:10:48.55 ID:HUgCaRP50
>>159
違うよ。忍風カムイ外伝 は
森永お子様お楽しみ劇場でサザエさんの前に放映されてた。

グロ描写がえげつないのに、お子様お楽しみ劇場って
昭和時代はすごかったんだね。

サザエさんは東芝だね。

167 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:11:21.82 ID:p3XhH+N30
>>5
そうですか、すごいですねー
で、今は糞食いゴキブリ寄生虫乞食チョンとなったわけですね?

168 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:12:33.04 ID:HUgCaRP50
朝鮮関係なくない?
カムイもサスケも出自はよくないが
生粋の日本人なんだからね

169 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:12:38.12 ID:oq7iVfP0O
>>47
密偵やるにも潜入したり、屋根に登ったり、
体を使う場面があるから、あらいる特訓を重ねていた
実際行動起こすと超人的な動きするから、
それが伝わったんだろう。グリーンベレーやスペツナズと同じだ

それを後の世の作家が面白おかしく、派手に描いたんだろう

バク転して逃げるとかはあんまりない(´・ω・`)

170 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:13:15.02 ID:HUgCaRP50
十文字霞くづし!

171 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:14:08.06 ID:hJMns8sH0
忍者の始祖って円行者じゃないの

172 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:14:38.59 ID:XtfCYy4r0
義父はこの村、杉谷(すぎたん)の出身。織田家と同じ家紋。信長公から賜ったとの言い伝えがあるとのこと。

173 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:15:28.27 ID:OSDp3b+V0
日本の歴史みたいだな

174 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:15:46.72 ID:HUgCaRP50
家紋を誇るやつに本物はナシ!

175 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:15:59.10 ID:ykTcRZUiO
>>166
ところが、年始めに観た深夜アニメ(アニマックスかkidsステーションかは忘れたw)でのカムイは
OP主題歌の終わりに、しっかり東芝の唄(音楽のみ)とあのロゴが表示されてたのだったw

176 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:17:39.02 ID:GdKDPKnj0
記録に残ってるような忍者はたいしたことない
本当の忍者は痕跡を一切残さないから誰の口からも語られることがない

アトランティス忍者なんかがまさにそう

177 :(関東・甲信越):2017/04/03(月) 19:18:51.05 ID:ofI492VMO
>>144 なんで高麗由来になるのか悪いけどぜんぜん分からない。
弥生文化が大陸系なことだけは分かるが、なぜ忍者の源流が高麗なのか、その命題が壁画で証明できるものなのか、まったく分からない。
また、韓国には自然科学がないと吾が輩は思ってるので、学者の見解を提示されても同意したくない。

178 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:19:20.47 ID:KnwsRHey0
【忍】
この言葉の重みを分からん奴は恥を知るべし

179 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:19:42.68 ID:Oz5WyBjl0
忍者って結局何やってた人?

180 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:20:18.55 ID:ptRkdwjY0
もはや止まらぬ

181 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:20:46.62 ID:grixSjhDO
バシリスクチャンス確定

182 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:21:25.39 ID:ykTcRZUiO
>>179
真っ平らに言えばスパイ。

183 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:21:56.81 ID:ykTcRZUiO
>>181
お見事ですっ♪

184 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:22:03.27 ID:Rm7lvpXO0
闇の組織

185 :(関東・甲信越):2017/04/03(月) 19:22:45.51 ID:ofI492VMO
>>164 都度、言わなきゃならんからなあ。
彼らは国策で投入されてる工作員だから書かなきゃいけないし、
我々は割れ窓理論で反駁をせざるを得ない。
すごくイヤなんだけど。

186 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:23:02.27 ID:Oz5WyBjl0
>>182
公儀隠密ってやつ?あれは江戸時代か

187 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:23:10.84 ID:FVQsy3jq0
今更やろ・・・・・・・・


甲賀忍者が実在したことなんて、ずっと昔から当たり前にわかっている事

188 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:24:31.65 ID:GdKDPKnj0
かつて、アトランティス忍者とムー忍者が覇権を争っていた

189 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:24:31.92 ID:ykTcRZUiO
>>186
それの各大名版、かな…。

190 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:24:42.76 ID:1cJW23jW0
その昔、京都駅からミステリー列車で三雲駅着。
甲賀ファミリーランドでゴレンジャーショーw

191 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:25:00.06 ID:4YyG3orr0
>>179
黒装束に頭巾かぶるような服装はしていないが
戦国時代だと遊撃部隊

間者、リサーチとしての役割は江戸時代かと

192 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:25:28.98 ID:ogljoV9D0
エゲレスという中間翻訳部隊がある時期最大の情報論顧客であった印度〜ペルシア複合体に出かけていった。
コレは何度か生じたが
一回も帰ってこなかった。
というよりも 帰ってきた トい記録が判然としないのだ。
想像で描かれた絵画によると 漢字がちりばめられたもんぺとシャツをきて北極イヌイットとそりに乗っていたとかランゲルハンス島で天体観測していた(漢字ファッションは変わらず)
というものがあるが、
コレも実は何を言っているのか今ではさっぱりわからない。
それだけではない。
『これは イギリス人ではない』 はずなのだ。
いるのかもしれない。しかしもう 表向きのイメージモデルは変わってしまっている。

コレは北斎にも言える。全く似ていない自画像が何枚かある(次第にすさまじくなる)が、彼は数百回引っ越ししたというのだ。
そして最終的には トランクに陶器の陰にまぎれて積まれ イギリスその他に同時にわたったといわれている。
この落ち着きのない状況
ココに於いて一切姿を現す記録を欠いており題材としても選ばれたことがないのが 伝書鳩と伝書オウム(ヨウムともいう)だ。
今は手品としてその姿をゴマ化しているが、あれは伝書帽子という。
情報用語では ドングルなどと呼ばれる場合があるがほぼ同等だ。
ヘッダがまずしゃべる。 次にエンベロープを鳩から取り出して(コレは鯉に見えることが多い) それから情報が読みだされ サーブされる。
今でもその名残はある。 あのハイツの高みハ 鯉の長さを象徴している。

193 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:26:04.37 ID:ndtn9tS80
起源はウリたち・・・・

194 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:29:25.59 ID:RgTzBClk0
>>49
これ
悪意を持ってやる奴もいるしな

195 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:29:57.33 ID:ogljoV9D0
帯域的に ジス木螺子唖 もしくは垢指示亜が生じ 行軍が止まらなくなった
可能性がある。
推定孩呂障害だ。

196 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:30:05.73 ID:Hv45wKor0
>>5
たしかにゴッドハンドはとんでもねえことしたよなあ

197 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:31:05.18 ID:E5HPzt9w0
くノ一なら

198 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:31:52.44 ID:IkMQGj4X0
>>5
半島は併合まで石器時代だから

199 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:32:00.09 ID:yvQfZFoU0
いるよね?

200 :(関東・甲信越):2017/04/03(月) 19:32:18.08 ID:ofI492VMO
>>186 公儀隠密ってことは隣藩隠密も分限者隠密もあったと仮定して考えてよい。
隠密はステルスだし江戸時代の日本はUnited Han-kingdamだから連邦ステルス調査員が公儀隠密だな。
前期武断主義のうちは造反を早期警戒した。中期文治主義では汚職や後嗣問題などの暗闘を警戒した。
ってことはスパイだね。スパイなんてのはもっと勤勉な野郎がやるもんだってポルコが言ってた。

201 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:33:11.46 ID:GdKDPKnj0
セ忍者とパ忍者がしのぎをけずっていた時代もあった

202 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:33:16.20 ID:NPeJV1tY0
甲賀は戦国終わってから落ちぶれて由緒書き作って大名に配ってたてのなかったっけ
なんとかして職にありつこうみたいな

203 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:33:41.23 ID:ogljoV9D0
ばっくめも

*****割り当てられたファイル名
3793664.jpg(Sc_697152.jpg)
http://www1.axfc.net/u/3793664.jpg  ( http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/697152.jpg )
もじあそび scan 4Paスnoramaき穂sZz.jpg-1.12(-0.59 -0.66)-POLarSd=東南アジア scan 1-11 -(55°∠ (345)) +35∠(345) [[1+]69%];140%-00.00 Parts of one 55-80

204 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:35:02.98 ID:3uKh5hqt0
死して屍拾う者なし

205 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:36:42.13 ID:dFuUlgeb0
忍者が書いた敵城周辺の見取り図が残っていて、かなり正確らしい
体術だけじゃ務まらない仕事だった

206 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:36:56.32 ID:ogljoV9D0
cf
北斎
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e4/Head_of_an_old_man.jpg/800px-Head_of_an_old_man.jpg

207 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:37:19.98 ID:XmtlJ71a0
>>65
伊賀の影丸は?

208 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:37:27.76 ID:kw2IZ/Sy0
豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃、琵琶湖の南に金目教という怪しい宗教が流行っていた。
それを信じない者は恐ろしい祟りに見舞われるという。その正体は何か?
藤吉郎は金目教の秘密を探るため、飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ。

つまり、琵琶湖の南=甲賀=金目教

209 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:39:21.57 ID:yxqX56Ic0
次は風魔一族の証拠を発見してくれ
こんな中二病の名前の一族本当に存在するのか気になる

210 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:40:30.05 ID:RmF+GB0b0
>>202
ああ、あの頃も就職氷河期って言われてたんだよな。

211 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:40:39.31 ID:KnwsRHey0
赤影参上まで繋がるとは
夢ひろがりんぐ

212 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:42:03.56 ID:+fnX7Gv20
松下電器に務めていた、甲賀忍者さんが居たはずだが、、、

213 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:42:14.78 ID:ogljoV9D0
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/69/Portrait_of_chino_Hyogo_seated_at_his_writing_desk.jpg

彼は多分直接のリケンの元祖および設計者である可能性がある。
もっとも彼の設計は現在とは若干異を異にする。
当時の問題は
 構成主義に於いて 客席と舞台上に同時にいるためにはどのように袖口のデザインでもって本人に納得できるか?
であったが
 現在の問題は構成主義に於いて同時にいた場合が生じているとしてどこからそのデザインが顕れたと知るのか?ここに主題は変化している


214 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:42:45.10 ID:gSPXb2+u0
風魔はあだ名

風間(かざま)が本姓かも

215 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:42:57.97 ID:OTqgSUI00
>>209
身の丈七尺二寸だの牙四つ外に現れだのもうね

216 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:45:34.17 ID:gSPXb2+u0
>>208
別に深く考えなくても、首領がずばり甲賀幻妖斎
配下が甲賀下忍衆

217 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:47:49.19 ID:L1zsrMq20
戦国時代に諜報を生業とする組織や構成員がいなかったはずがない
黒装束のおなじみの格好をしてたり、手裏剣投げたり吹き矢を飛ばしてたかは別にしてw

218 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:48:03.57 ID:2ISLPSv60
花のようにー

219 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:52:21.05 ID:KnwsRHey0
ハットリくんとケムマキくんは殺しあっていない

これ豆な

220 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:52:55.30 ID:1/c05JLJ0
おまえらねらーこそ現代の忍びの者じゃないか
誰にも存在を悟られる事なく、
日本を分断させる事を任務とする

221 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:56:28.35 ID:tASl79/x0
次は忍者女子か

222 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:57:32.78 ID:fI65Lt4U0
元々おるのはわかってたろうが。

223 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:58:39.37 ID:DZlsTqyN0
>>115
幻妖斉は甲賀幻妖斉じゃん

224 ::2017/04/03(月) 20:00:59.09 ID:Xb0xeVB80
>>140

 マジか。
 アニメ版では多分違ったから、漫画の方かな。

225 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:01:37.10 ID:gGIp7bo00
信長の六角氏攻めで活躍できなかったんだよね

226 ::2017/04/03(月) 20:04:27.20 ID:Xb0xeVB80
 徳川幕府の講義御庭番に伊賀組と甲賀組があったけど、それ以前の活動を指しているのかな>>1

227 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:06:03.38 ID:DZlsTqyN0
>>224
アニメは新しい母ちゃんを受け入れてハッピーエンドだけど
原作はその後も続いてそういう悲しい最後
敵にも「もう戦えない」と見なされて見送られる

228 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:09:20.58 ID:Um3kwnmZO
>>221
すでに忍たま乱太郎というジャンルがあってだな…

229 ::2017/04/03(月) 20:10:10.90 ID:Xb0xeVB80
>>227

 そうなのか、相変わらず白土三平はえぐい話を書くねえ、ていうか書いていたんだねえ。
 カムイ外伝アニメ版の最後も、カムイを助けてくれた一家が惨殺されたし。
 最後に編み出した必殺技、霞十文字崩しは格好良かったけど。

230 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:12:07.19 ID:a3ks/1+I0
ヨーロッパのジプシーとかロマとか朝鮮の白丁とか実は・・・・・

231 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:12:27.64 ID:/LvxZfc00
アイエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!

232 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:13:05.26 ID:RGhJ+7Ma0
チッ、バレたか…

233 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:14:55.39 ID:DZlsTqyN0
そういえば赤影は最初忍者といえばの白土原作予定だったけど
白土先生は本人がシリアスだからなんか別の奴の出来が自分の思ってたのと違うってんで
テレビ局に不信を抱いて手を引いちゃったんだっけな?
それで何でも描ける横山光輝先生に頼んでできたのが赤影ってのが
いかにも両先生らしくておもしろかった

234 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:16:04.95 ID:Ce84bE310
>>226
尾張藩って書いてあるがな…
幕府だけじゃなく各藩にも忍者はいたんだよ。

235 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:19:10.25 ID:/xcldLFo0
飛騨と風魔と根来は実在するの

236 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:19:43.48 ID:EX2TphZ50
このスレ見てバジOP見た!
テンション上がった!
そんだけ!

後、、、蛍火は俺の嫁!

237 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:24:08.02 ID:nY4i6/HY0
甲賀は忍者というよりもゲリラ戦もできる野武士集団ってイメージだ。楠木正成が近いね。

238 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:25:40.69 ID:m7Dgbz870
でも5つの家系しかないんだったら
本物の忍者ってそうとう少数組織だな
子孫の可能性低すぎ

239 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:26:44.38 ID:HUgCaRP50
>>233
階級闘争が描かれていないっていって怒っちゃったんでしょう?
白土三平さんは共産党くずれか

カムイ伝は共産党のオッサンの妄想で読む価値ない。
カムイ外伝は名作が短編にチラホラある。
美形の忍者戦士としてアニメでリメイクしてくれないかなあ。
ちゃんと原作どおりの華奢で豊かな黒髪をたなびさせる
色白の美少年としてね。
声優は女性でないとダメ。

240 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:27:38.74 ID:Zfc+DDaH0
>>1
儂らは山菜など摘んでから参りますゆえ

241 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:27:47.60 ID:HUgCaRP50
間違えた

黒髪をたなびかせる
色白美形の少年忍者として

242 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:27:52.55 ID:8rOXQUxi0
>>5
朝鮮人は、さっさと兵役に行け。

243 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:28:30.16 ID:HUgCaRP50
沢城みゆきにカムイを演じてもらいたい

244 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:28:57.73 ID:ykTcRZUiO
>>236
朧で我慢汁w

245 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:30:56.30 ID:gSPXb2+u0
>>226
御庭番に伊賀も甲賀もないわね
吉宗は紀州から連れてきたし
その後、能力主義で下級武士からも抜擢だよ

世襲で役に立つわけがない

246 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:32:28.61 ID:2FaEfSfQO
風車の弥七は伊賀者

247 ::2017/04/03(月) 20:32:59.41 ID:Xb0xeVB80
>>234

 尾張徳川家か。
 Wikipediaみたら、甲賀って忍者ではなく侍衆として見るのが通説だったのね。
 知らなかった。
 

248 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:34:12.67 ID:nt4kXxQmO
>>44
ピュア忍

249 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:34:42.12 ID:7pwc4F+E0
あの地域は小さな製薬会社がやたらと多い
忍術がルーツなんだそうな

ほんまかいな

250 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:35:56.84 ID:DZlsTqyN0
>>229
でも少年誌連載らしく楽しい話もあるから好きだ
なんつっても絵が上手いし
コンビニ本に載ってたやつで年寄り忍者がカムイをやって仲間に見直させるぞって尾けてっていろいろ頑張るんだけどあしらわれて終わる
最後に「惜しいとこまでいった」みたいに見栄をはるんだけどズボンの尻が破けてて(カムイが爺さんが座るところにニカワかなんか塗っといた?)
みんな大笑いして「カムイじゃなかったら殺されてたぞ、爺さん無理すんな…」みたいなほのぼの話

251 ::2017/04/03(月) 20:36:34.28 ID:Xb0xeVB80
>>245

 御庭番もWikipediaで見たら、吉宗時代に再編されているのね。
 昔読んだ本や俗説で覚えていることは結構危ないなあ。

252 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:42:38.45 ID:DZlsTqyN0
>>239
カムイ伝は百姓側に立ってた武士が彼女が一揆に巻き込まれて死んだのにブチ切れて
「うぬらドン百姓めらが!!」と斬り殺しまくるのとかあーもうめちゃくちゃだよの極みで読む価値あるよやっぱり

253 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:44:44.44 ID:hkml/O350
賢明な読者諸君ならすでにお気づきだろう

254 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:45:07.10 ID:7n/0xjZd0
しのばず。

255 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:47:09.91 ID:7pwc4F+E0
>>253
分身の術の説明が何度読んでも分からなかった

256 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:55:29.90 ID:fxcd70Wo0
忍者は全身網タイツでエロを売りにして人気集めただけだからダメ
みかんのネットもアレを参考にして作られたという歴史

257 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:55:58.41 ID:G9d9yppi0
>>255
イトコを動員する

258 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:56:53.60 ID:aNCF28/g0
天には星 大地に花

259 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:59:33.22 ID:zdmSMqEN0
>>95
それって昔は濁点が無かったってだけの話じゃなく?
大ふへん者は大武辺者か大不便者か文字では区別つかないみたいな

260 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:01:01.73 ID:m+bk5RcG0
室町時代に出陣中の時の将軍足利義尚を打ち取った
というのが忍者の武功だよね

261 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:04:01.39 ID:7pwc4F+E0
鹿深氏が甲賀の由来だからこうかで正しい

262 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:04:37.90 ID:H5VCR/SQ0
猫忍みたいのが居たのかなぁ。デブ猫金時は可愛い。

263 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:07:21.01 ID:Ce84bE310
>>260
>室町時代に出陣中の時の将軍足利義尚を打ち取った

…という話は俗説に過ぎない。足利義尚の死は、定説では病死。

264 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:07:59.67 ID:hJMns8sH0
>>239
ホホホ…怖いわ
いきなりカムイのキャラ変わったよな

265 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:08:54.71 ID:xYtnIZ4s0
>>2
相撲も韓国起源だし。
仏陀も韓国人だからな。

266 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:09:30.22 ID:erfnqihE0
甲賀が与党、幕府側
伊賀が野党、庶民の見方と
何かで読んだ記憶がある、だから伊賀のサスケはすごいとか

267 ::2017/04/03(月) 21:09:38.79 ID:Xb0xeVB80
>>250

 そんな話しあったんだ。
 アニメ版しか知らないから、暗いイメージしか持ってない。
 抜け忍同士で助け合おうという回も、結局裏切り者が出ちゃったし。

268 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:10:37.37 ID:+YTFoT8X0
>>257
おおおっ?!八つ身分身だと?!

269 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:11:54.12 ID:+YTFoT8X0
>>267
最近ではアニメにもなった信長の忍びって漫画もあるよ。

270 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:14:46.50 ID:H5VCR/SQ0
手裏剣シュッシュッュ赤影が行く〜の世界か。

271 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:15:02.49 ID:48zp96Wu0
>>1
そんなことよりチクワをください

272 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:19:25.77 ID:IMwDlsXp0
飛騨の忍者仮面の赤影でも

忍者ハットリくんでも
甲賀忍者は悪者だからな

273 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:20:25.39 ID:IMwDlsXp0
甲賀者

274 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:20:34.20 ID:wymCzkTT0
>>265
折り紙も韓国折り紙の方が古い。

275 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:21:27.68 ID:BgU3sThV0
>>264
カムイもパクりで原作は「忍びの者」主人公の名はカシイ

276 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:21:32.49 ID:CXSTgPwE0
外からイメージというか、山田風太郎がすべて悪い気がする

277 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:22:06.09 ID:pbz2WVKp0
猿飛佐助

278 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:23:11.02 ID:gSPXb2+u0
信長って、情報自体は重視してたけど、忍者集団とか直接使った印象はないな

279 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:24:06.78 ID:dLFmTJde0
>>238
大勢いたら、誰かが情報を漏らすからじゃないか?
少数なら統率取りやすいし

280 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:26:36.47 ID:BgU3sThV0
嘘の重要書類(ウソ)を所持して敵地で暴れて追い詰められ自害してウソ書類の信憑性を上げる ナントカの術

281 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:27:50.58 ID:IMwDlsXp0
豊臣秀吉が木下藤吉郎と呼ばれた時代

282 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:29:33.03 ID:1iWV3UND0
>>107
http://blog-imgs-81-origin.fc2.com/n/o/w/now2chblog/MG7YJhS.jpg

283 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:29:47.65 ID:3zv9/YJD0
ケムマキの方だな
ハットリくんのせいで悪役イメージが付いてしまったのは気の毒

284 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:31:07.13 ID:+YTFoT8X0
横山光輝の伊賀の影丸で最強のライバルは天野邪鬼。200年生きていて殺しても生き返ってしまう生命力の持ち主。

285 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:31:10.66 ID:hkml/O350
>>95
おとらてく

286 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:32:12.88 ID:6ptDMeDs0
今更……か

287 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:34:13.65 ID:BgU3sThV0
私も謎の多い甲賀忍者?甲賀武士?に憧れを持っている 毒薬等に明るく夜襲が得意

288 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:36:11.85 ID:ykTcRZUiO
>>279
当の君主様が敵将に故意にリーク

も中にはあったと思うw

289 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:40:18.58 ID:J4UBn8x40
>>276
山田風太郎といえば
陰茎人とかハカリンみたいなのばかり書いてるかと思ったよ

290 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:40:45.54 ID:BgU3sThV0
>>209
風間が本当の名って読んだが風間谷と聞いた気もする 元が盗賊で風魔党
代々の頭目は風魔の小太郎の名前を受け継いでいく 

291 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:48:35.86 ID:eN3FkQSP0
ラブサバイバー

ラブサバイバー

292 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:50:37.06 ID:+YTFoT8X0
>>290
吉原の名主の一人になったとかいう伝説もあるな。

293 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:55:01.10 ID:BgU3sThV0
>>292
北条が敗れて本格的に盗賊になって捕まって殺されたと..
そんな伝説があるんだ?さすがっすね

294 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:57:50.08 ID:PavPOFgs0
_
滋賀'すげぇえええええ      完全に大阪超えキタぁあーーーー

【現代的新しい価値・文化の創造】
 1.ゆるキャラ(ひこにゃん)
 2.イナズマロックフェス (西日本最大)
 3.オペラ
 4.ビワイチ(自転車 琵琶湖一周)、ウォータースポーツ(フライボード・パドル・カヌー)
 5.ラッピング(路面)電車

【著名な観光地】
 1.比叡山延暦寺、三井寺、石山寺、坂本・日吉大社、近江神宮、おごと温泉、びわ湖バレイ
 2.彦根城、安土城
 3.長浜黒壁、竹生島、多賀大社、メタセコイヤ並木、湖東三山・鶏足寺・永源寺(紅葉名所)
 4.八幡堀、近江商人屋敷、水郷、ヴォーリズ建築(旧豊郷小 他多数)
 5.信楽焼、琵琶湖博物館、佐川美術館、MIHOミュージアム、甲賀流忍者

【美味名物・食文化】
 1.近江牛、鴨料理
 2.鮎、ビワマス、ホンモロコ佃煮、ふな寿司
 3.焼き鯖そうめん、近江ちゃんぽん、比叡そば、伊吹そば、来来亭
 4.近江米、近江野菜、朝宮茶、近江の地酒
 5.叶匠壽庵(和菓子)、クラブハリエ(バームクーヘン)


大阪 → たこ焼き(笑)串カツ(笑)ハルカス(笑)偽大阪城(笑)道頓堀(笑)橋下劇場(笑)

.

295 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 21:59:53.04 ID:+FO4ujXZ0
地元では甲賀忍者を、そんなのいるわけねぇwww
って扱いだったのか

意外と冷静なんだな

296 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:00:34.41 ID:BgU3sThV0
山田風太郎の現実味のない忍者ではなくリアルな忍者の話が好きや

297 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:03:50.43 ID:+FO4ujXZ0
歴史小説で有名な司馬遼太郎も、
忍者ものは結構書いてるんだよな

風魔は高麗人とか(朝鮮人)とか
書いてたような

298 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:07:22.59 ID:9YPlIyE60
>先祖は杉谷の地で農業をする傍ら....

杉谷というと、杉谷善住坊
一族か?

299 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:09:28.00 ID:BgU3sThV0
私見やが本人たちに忍びという自覚はなく百姓では食べていけずその家の次男坊からよそに奉公に出す 上忍は特徴を見抜きある者は暗殺者ある者は毒薬のエキスパートなど多彩にわたったのではないかと..

300 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:09:45.54 ID:+YTFoT8X0
>>295
明治になって幕府の伊賀同心を政府が調べたが、ただの江戸城警備員になってて忍術なんて
知りませんよと。いろんな藩に隠密調査みたいなのも幕末にはほとんど機能してなかったって。

301 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:11:42.96 ID:/fwuf6ov0
忍者ではなく、忍び、もしくは忍びの者というらしいな

302 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:14:05.06 ID:BgU3sThV0
>>300
戦国時代には仕事はあったが平和なときは邪魔あつかい 

303 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:14:10.27 ID:94x1pN8U0
そもそも忍者といえば消えたり変わり身したり現代の科学でも証明できないことばかりだろ
本当にできたのかよ

304 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:18:19.29 ID:BgU3sThV0
リアルにどんなトレーニングさせられとったんやろうかと想像が膨らむ

305 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:19:05.85 ID:qfEpvI2o0
幻術とかは薬と催眠だろ

306 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:19:33.07 ID:IeAvJ3x/0
この前もスレあった人だな
忍者の末裔って人達何人か知ってるけど、
歩法って、いう感じのが忍者の基本だと思うんだよねー
仲間呼ばれたら面倒くさいし、相手の死体でバレるから戦闘術はあんまり忍者としてやらなかったはずなんだよ
だから戦闘術ばかりやってる末裔達は忍術だけはあまり受け継いで無いと思うから
こういう資料は本当に貴重

307 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:21:17.35 ID:70+8ZH6e0
伊賀には服部半蔵がいたけど甲賀には有名な奴いたっけ?

308 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:22:34.96 ID:BgU3sThV0
わかる忍者の基本は逃げおおせること

309 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:22:39.44 ID:h4ttPImS0
甲賀と云えば彼らは飯道山を拠点にしていた

松明は松の明かりと書く如く、松は油脂を多量に含んでいるので、
昔は松明どころか、農村の夜なべ仕事の灯りとして松の木片を燃やす火手鉢を用いた
松は灯油を使うランプが普及する前の重要な燃料だった

狼煙というのは、狼のフンを乾燥させたものを戦国時代は用いており、狼のフンは燃やすと
風に散らされたり乱れずに一条に空に上がった
この見つけにくい狼のフンは戦国期でも貴重だった

馬は長く歩かせると足が鬱血して病気になりやすい
瀉血をする為、馬捻棒の中に隠した馬針で瀉血した
馬針は三角錐の鉄を打って作った長い針で、馬の綱取りが敵兵に囲まれ武器もない時は
この針一つで敵に抵抗したという
それがやがて投げつける手裏剣と変化してゆく

310 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:23:04.26 ID:8TKJ73Bh0
どっちにしても
伊賀は別格総本山にはかわりない
現在 大企業の上層部でセレブに暮らしてるよ

311 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:25:39.72 ID:YtEyvjZI0
>>284
甲賀忍法帳の薬師寺天膳のパクリ。伊賀の影丸では、邪鬼に限らず実に
多くを風太郎からパクったw
エロと、ぶっ飛びすぎの奴は除かれてるが。

あ、でも邪鬼って名キャラだよね。

312 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:25:43.45 ID:2FaEfSfQO
猫にまたたび、犬にイヌマン

313 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:25:49.35 ID:BgU3sThV0
甲賀は百地丹波って人と藤林長門の守やったかな漢字合ってる?
興味あるのが藤林 謎の人物

314 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:25:56.15 ID:2E5x6O280
猿飛佐助は甲賀の忍者だよな?

315 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:27:55.04 ID:BgU3sThV0
>>314
真田の忍びでは?

316 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:31:15.29 ID:BgU3sThV0
なんか本の話やけど阿保薬ってのがあって飲ましたら阿保になるんやて
作り方教えて欲しいわ

317 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:33:03.24 ID:ykTcRZUiO
>>303
未来の忍者は乗ってる巨大戦闘機自体を燃やして
オカマみたいな敵に特攻するんだぞw

318 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:33:49.67 ID:uJc2e+kl0
>>57
偵察相手に色仕掛けで取り入って、SEXしてる時に手足でしっかり相手を固定し、
その時に男忍者が相手を刺して・・・・とか。
勢い余って女忍者も一緒に刺されて、というのもあったらしい。

319 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:34:08.38 ID:+YTFoT8X0
>>307
甲賀の土地は六角氏の支配地だったので、百地・服部、藤林の三家が支配していた
伊賀と違って、そういう名前は出ない。

320 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:35:18.45 ID:LnpFVKbP0
合格忍者

321 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:36:44.23 ID:+YTFoT8X0
>>315
甲賀出身で真田に仕えたと言う設定みたい。甲賀の忍者は異様なのが多くて、飛び加藤とかも
甲賀の忍者と言われている。

322 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:37:27.15 ID:b2RvXCNP0
甲賀市に最近スタバ出来たで
こんなド田舎に何故かと不思議だったが忍者の
お陰か

323 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:39:46.72 ID:BgU3sThV0
>>319
六角氏のまがりの陣の本を読みたいんですよ

324 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:40:08.12 ID:mPe1JDtJ0
忍者の存在が証明されたら忍者失格じゃん

325 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:41:03.43 ID:6SDr8v1v0
伊賀ものに全滅の天命下ると知れ!

326 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:41:04.26 ID:/c+G/TNw0
撒き菱! つ…? パラパラッ

327 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:42:25.26 ID:BgU3sThV0
>>321
鳶加藤有名やね

328 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:43:48.73 ID:etePM+w+0
果心居士もいたのか

329 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:44:12.62 ID:8TKJ73Bh0
現在で例えると
高知能で三ヵ国は話せて
物静かで知的な美人

私の知ってる伊賀忍者はこんな人

330 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:44:42.65 ID:CLjsjxBe0
かーみーかーぜの術〜

331 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:45:18.68 ID:wmoLAShb0
学研の忍術・手品のひみつは消防の頃、何回も図書館で借りて読んだわ

332 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:45:26.98 ID:lBaWpCkm0
無識なチョッパリは知らぬのか?
甲賀忍者の起源は朝鮮忍者にあるということを

333 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:48:29.72 ID:rJTVCGS00
>>298
自分もオモタ

「ぜんじゅぼおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。・゚・(ノД`)・゚・。」
と松本幸四郎のマネをしたくなった。

334 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:54:17.23 ID:BgU3sThV0
甲賀に製薬会社てほんまに多いの?

335 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:55:04.66 ID:hSlWqz6m0
江戸時代に鉄砲術教えてたって話は捏造だったの?
と思ったけどあれは伊賀だったっけ?

336 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:58:25.35 ID:lXEPxnTB0
死してこの世にうんたらのまさに地獄なり
赤文字やったけどBT終わったんだが。。。

337 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:59:58.54 ID:qBTGbx800
>>332
朝鮮がすごいという前に、統一も出来ない国が起源も糞もあるのかよw
統一が出来て初めて国力というものが力を持つ。
いつの時代もバラバラの朝鮮半島に起源などというものはない。

338 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:02:03.86 ID:uQ3eFTUw0
> ただ崩し字も読めず

これはまさに朝鮮語やろなぁ

339 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:05:26.42 ID:ZLY48BqM0
>>265
キリストも韓国人だよな

340 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:06:58.16 ID:BgU3sThV0
>>332
鴨族のことか?秦氏と縁が深いんやろでも中国っぽいやろ

341 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:09:34.75 ID:HrDYRtQT0
伊賀と甲賀って北斗と南斗みたいに字面からライバル関係に見えるからお得よね

342 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:10:34.82 ID:BgU3sThV0
起源は内戦しまくっていた中国で秦氏とかが最初やないかな?秦から服部

343 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:10:39.99 ID:XLFyDt7/0
風魔が一番好き

344 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:10:50.58 ID:hSlWqz6m0
>>337
でも統一すらできてない時代のイタリアはアメリゴ・ヴェスプッチやダヴィンチやミケランジェロやマルコ・ポーロという偉人を次々排出し起源の塊みたいな状態になってるけど

345 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:13:02.39 ID:BgU3sThV0
オレ憧れているんだいにしえの技阿保薬作って上司に飲ませるよ

346 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:13:58.61 ID:iRYOAwXz0
ミスくの一さんどうぞ〜!

347 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:14:49.89 ID:NIuYlSgp0
甲賀は忍術より、陶芸に活路を見出して信楽を作ったのではないでしょうか。

348 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:15:25.41 ID:8eOdbQVj0
>>307
ケムマキ氏を知らないとはな

349 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:15:31.76 ID:djUYorkWO
>>92
ケン ケン ケン ケ〜ン

350 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:16:29.73 ID:F6G9AZze0
どうじゅつが何だって?

351 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:20:56.80 ID:HrDYRtQT0
甲賀忍者といえば猿飛佐助だろって思ったけど、甲賀流忍者であって甲賀で修行してないのね
>>335
それ雑賀衆じゃね?雑賀忍者もいたらしいけど

352 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:21:28.78 ID:UJVAu6lY0
>>5
まこと愚かの極み

353 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:22:41.07 ID:zFWfX6lJ0
ピカピカピカピカスタースター♪
あいつの愛機がストロボ焚いた、見たぞ撮ったぞこの瞬間♪

(中略)

ガマン徹マン、ああ…

354 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:23:25.16 ID:qBTGbx800
>>344
ヴェネツィアなどの水上交通が栄えた都市を例に挙げると、海に囲まれた日本の方が優位ということになる。

355 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:24:08.70 ID:UJVAu6lY0
>>336
まさに地獄なり

356 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:24:37.68 ID:+YTFoT8X0
>>344
腐ってもローマ帝国の末と妄想だけで生きてきた朝鮮人とを同列に扱うのは失礼としか。

357 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:24:57.15 ID:On8b9MSH0
甲賀者って普通に江戸城で下働きしてたんじゃないの?

358 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:25:04.93 ID:Pw2r/KiT0
じーちゃん言うにうちは代々忍者の家系で、忍者だけに一切の口外が禁じられてて、
周りからは普通の家にしか見えない。
武器とかも念入りに隠されててもはやどこにあるのかも親族誰もわからない。
忍者ってスゴい。

359 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:27:49.83 ID:WNAq7mt70
甲賀、伊賀、風魔

360 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:27:59.86 ID:OYg8QkYo0
>>4
じゃあ対魔忍でいいや

361 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:35:57.28 ID:Bgogxyv20
韓国みたいなことにならないといいな

362 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:41:59.77 ID:gtSBXJyF0
ハットリくんと銀牙の影響で甲賀は悪ってイメージ。でも猿飛佐助は甲賀なんだよな

363 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:42:47.71 ID:+YTFoT8X0
>>357
江戸城に勤めていたのは全員徳川の直臣。百人組に伊賀組・甲賀組・根来組などが含まれてる。

364 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:45:27.22 ID:EvD1Q/Cp0
>>282
て、壁画に描かれている土人がやってるのは結局相撲なの忍術なのテコンドーなの?
手乞には見えるけど忍術とかテコンドーとか言い出すからまた始まったと

365 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:53:03.49 ID:EvD1Q/Cp0
忍者と朝鮮忍者
寿司とカリフォルニア寿司


明白だなw

366 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 23:54:35.65 ID:7FWDJd+E0
実は俺も隠密係長なんだわ

367 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 00:09:15.84 ID:xTai0v/n0
朝鮮人は昔から吹き矢とか鍼とかの暗殺は得意だったらしくて中国で暗殺者として雇っていたという話はある。

368 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 00:11:00.45 ID:/P13ZlYH0
>>365
カリフォルニアロールはアメリカに寿司店作るときに日本人が作ったのだけどな

369 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 00:18:18.07 ID:C2Fwyimv0
>>327
鷹加藤も有名

370 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 00:37:02.91 ID:OliipHuk0
>>368
起源でも元祖でも本筋でもないって話

371 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 01:07:11.19 ID:fIJp4wOd0
>>5
サルートン

372 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 01:31:01.57 ID:1ktrCszH0
テレ東の嘘つきプロデューサー岡田が一言↓

373 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 02:07:05.77 ID:5njucmR00
滝川一益は甲賀とされる。
一益の親族が加賀藩の前田家に入っている。忍術が入ったかどうかは知らんが。

374 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 03:11:47.72 ID:JdKcTjBW0
伊賀の引き立て役という立場は永遠に変わりそうもない

375 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 03:20:04.50 ID:QceBRDRP0
甲賀幻妖斎

376 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 03:29:08.43 ID:zKVXRFVB0
ウチの先祖は代々旧甲賀町の櫟野とかいう地区だけど
本家の爺さんに先祖は忍者かって聞いたら
違う!絶対忍者じゃない!そもそも地区が違う!
ってキレ気味に激しく否定された
何代か前の先祖が薬の行商で全国歩き回ってたっていってたから
絶対に隠密だと思ったんだけど・・・
なんか先祖が忍者だったらすごく不名誉なこと、家の恥
ぐらいに思ってるみたいだから
まだかなり疑ってる

377 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 04:14:08.41 ID:eCjE3F6y0
【戦前から民族同士で内輪揉めをする傾向が強かった朝鮮民族】
---------------------------------------------------------------------------
[陸軍中野学校にも関わった忍術家:藤田西湖の著書「最後の忍者 どろんろん」(昭和33年発行 日本週報社) P176〜P177より]
■「朝鮮人の殴り込み」
翌る年(大正14年)の正月のことである。
築地の塩湯で、大阪地方にいる朝鮮人が、積極的に日本人と融和を図るという目的から、相当に有力な団体が生まれた。
その発会式が三日にあつて、国粋会の大幹部に懇切な招待状が来た。
ちょうど正月早々のことであるし、東京の頭山満翁と黒龍会の内田良平翁から、代理出席を求められて来られた。
私がどうせ大阪にいて、暇だろうから頼もうくらいの軽い計らいだつたかと思う。
会場は、あまり立派ではないが、三階建ての大きな建物で、三階が畳敷きの大広間になつており、発会式はそこで行われたのだが、
寒中のことなので、大火鉢に火をカンカンと起して、あちらこちらに配置し、朝鮮人の男女数人が、それを取り囲んで、まずは和気あいあいの内に会が始まった。
ところが、会長の李なにがしが、開会の挨拶を始めたとき、突然出入り口の方が騒がしくなったと思うと、
数十人の朝鮮人の一団が、棍棒や短刀を持って乱入し、たちまち阿鼻叫喚の大乱闘となつてしまつた。
今日でも朝鮮は南と北に分れて反目しているが、その頃でも、一方が親日と出れば片方が反日を主張するというように、どうも相和せない傾向があつて、
この時も反対派の団体が、なぐり込みを掛けてきたのであった。
李会長は青くなつて、
「先生、逃げて下さい。」
と言つたが、なまじ席を立つと、いきり立つて斬り合い、殴り合いをしている大乱闘の渦に巻き込まれる惧れもあつたので、
じつと座って成り行きを見ていたが、火の入った火鉢をボンボン投げるので、
あちらこちらから火が出て、ボウボウ燃え始める。女どもは哀号々々と泣き叫ぶ、えらい騒ぎになり、
そのうち消防車が、サイレンを鳴らして何十台か駆けつけて、梯子車から放水を始める。アゴ紐の警官隊が駆けつけて、
片つ端から検束をし始めるという始末になつた。
(以下略)
---------------------------------------------------------------------------
(注:この部分は、再版された文庫版(2004年 新風舎)では章ごと削除されてます。
 この章は著者が国粋会から距離を取るように到った経緯が誌されている重要な章なのですが。)

378 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 05:44:13.69 ID:wzJW8wox0
朝鮮人って毎度のことながら頭がおかしい。
有史以来、まともに統一もしたことがない小国なのに、朝鮮には起源があるという幻覚を見る。
起源というものは、その時代に周辺国を脅威にするほどの国力がなければならない。
しかし朝鮮半島は、いつの時代も、中国側と日本側の顔色を伺わなければならない歴史が今も続く。
朝鮮半島には、そうした挟み撃ちに合う地理的な状況もあり、双方の文化の断片があるのは当たり前。
それを自国の起源だと毎度、妄想をみるのは頭がおかしいし、まともに歴史を見ていない証拠でもある。

379 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 05:49:51.02 ID:9nybGOoF0
>>214
http://kazama-blog.jugem.jp/
全く忍んでないが・・・。

380 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 05:53:36.16 ID:vCRNr8Uj0
>>1
>史料がないとして存在を疑問視されることも多かった「甲賀忍者」
そんな説は初めて知った。
もともと伊賀も甲賀も実在だと思っていた。

381 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 05:59:50.74 ID:XBlpd0pD0
忍者というか薬売り
製薬会社が多いのもそのせい

382 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:04:45.88 ID:7BYOy0Eh0
>>47
伊賀の乱で信長軍と対決した伊賀者が森林での
ゲリラ戦で徹底交戦したから。

383 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:12:32.76 ID:E5yUOW5x0
甲賀幻妖斉っていたの?

384 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:21:00.54 ID:VcChPrJk0
>>330
恋の呪文は

385 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:29:58.22 ID:WbLIy6Jv0
>>384
スキトキメキトキス

386 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:33:02.66 ID:UIVJJwJt0
江戸時代は時代が下るごとに
忍者の価値が下がりまくったからなぁ。

御庭番なんて雪降った日に
庭に立たされて、
将軍が雪玉投げて当てる遊びの
的にされてたくらいだし...

387 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:39:01.67 ID:UAdpGm0i0
>>14
20年程前に知り合いが自転車で日本一周旅行したらしい。
その時、伊賀上野にも行ったらしいんだけど、とにかく美人が多くて驚いたって言ってた。
日本中周ったが美人の比率はダントツで伊賀上野だったって。
くノ一は男を籠絡して情報聞き出すのに美人じゃないといけない。
だから周辺地域から美人を集め続けた結果、美人だらけの里になったんじゃないかと言ってた。
俺は行った事ないし、その人が話膨らませてるだけかもだけどw

388 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:39:43.91 ID:VcChPrJk0
>>385
逆さに読んでも

389 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 06:40:41.93 ID:6m59gz5S0
>>376
武家なら、地位も血筋もはっきりしてるからじゃね
うちは室町頃からの菩提寺があって
血統は知らんが家系には疑う余地がない

390 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 07:00:42.09 ID:pYMbCViq0
おまエラに家紋や家系図売れば儲かりそうだな

391 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 07:40:43.67 ID:APSxBjhI0
>>5
やはりネットの工作員は
在の南でなくて北だったか
こんなとこで情報戦も仕事でやってるんだな

392 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 07:42:24.01 ID:PZHklYbh0
幻扱いされてた事すら知らなかった

393 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 07:54:55.43 ID:17Kr8Iir0
ニンジャってバレたなら無能じゃね

394 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 08:09:41.30 ID:7QgKdi/O0
杉谷善住坊というスナイパー

395 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 09:14:52.07 ID:lzx+TRmU0
徳川家の世継ぎ争いで甲賀と伊賀で殺し合いさせられて生き残ったほうが勝ちの賭けの対象にされてた
し烈な闘いの末両者全滅したのは有名

396 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 09:29:34.90 ID:X7yrXuKp0
>>387
でもブサイクな父親と結婚したら娘はブスになるからなあ
父親もイケメンだったの?

397 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 09:30:42.87 ID:U2PNv8ZO0
烈火の炎で火影って忍者が出てた

398 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 09:38:25.09 ID:2xQoKn0L0
忍びとしての優秀度は甲賀のほうが上なイメージがある

399 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 09:41:32.05 ID:2xQoKn0L0
戦国の世なら重宝されたやろうが江戸時代なら
不要な人材

400 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 09:49:33.03 ID:8tGVmp/t0
日本の忍者は幻術を使ったり、異常な身体能力を持ってたののは事実として残ってる
現代科学に洗脳されてしまった人々には受け入れられないことだが

401 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 10:29:28.21 ID:TwIfOVF0O
>>395
仲間由紀恵の主演映画だっけ?確かSHINO…ぐあっ!頭が!

山風好きからしたら絶対に認められないわw
まあ興行収入とか色んな面で酷い映画だったなw

402 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 11:18:05.80 ID:TkJRYE9b0
強さで言うと、
甲賀>伊賀>風魔>軒猿>黒脛巾

くらいかな?

403 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 11:20:05.48 ID:xTai0v/n0
>>400
忍者は1日に20里を息を切らさず走り抜けるのだ。

404 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 11:29:47.80 ID:XTa6K6al0
以下バジリスク禁止

405 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 11:46:02.10 ID:6eoCJ7gAO
徳川幕府は初期には伊賀忍者と甲賀忍者を諜報機関として活用したが、伊賀衆棟梁 三代目服部半蔵は改易され、甲賀衆も目だった働きが出来なくなり、
江戸時代前期は柳生一党が諜報活動を担い、ついで江戸時代中期以降は、徳川吉宗が紀伊から召し連れた根来・雑賀党が担った。
そして、甲賀衆のトップは、水口鬼三太や椎名美里、楯岡道雪が担当したことは、テレビでもよく知られている。

406 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 12:11:46.96 ID:7QFg3K6o0
秘伝書さえあれば
つらい修業をせずに
強い忍者になれるし
天下も取れると信じていたあの頃

407 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 12:16:12.25 ID:xTai0v/n0
隠形滅身の法。NHKの集金人が来たとき己の気配を殺して留守だと思わせる秘術である。

408 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 12:23:59.68 ID:m6nofvtuO
カワサキか・・・

409 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 13:23:47.60 ID:2Ex7tkFt0
豹馬「見よ、弦之介!」
朧「グハァ!」

410 :名無しさん@1周年:2017/04/04(火) 23:38:34.02 ID:+65TcNtI0
忍びとなり敵の城に忍び込み火を着けてみたいし短刀で敵を刺してみたい

411 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 00:25:30.58 ID:ITWo+Rl80
不法侵入及び現住建造物放火並びに殺人容疑で
一発で死刑になれるなw

>>410みたいな犯人を無罪にするのが
弁護士業務の究極的かつ最終的な目標w

412 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:07:46.71 ID:1vq6sNjD0
見よ!豹馬!

413 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:56:35.82 ID:qiHjwRlM0
無様だぜ、甲賀のおっさんよ!!

414 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:58:00.72 ID:2OKcnPOV0
俺の先祖は貴族なんだ

415 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 02:58:15.97 ID:/EbxVpu20
バジリスク3ってもう消えたねw絆ばっかw

416 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 03:12:50.07 ID:NvJ5q6yb0
贋物でしょ(´・ω・`)

417 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:36:54.04 ID:K7hg4qB/0
読み方は こうか

418 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 05:40:46.90 ID:K5dsLszy0
>>14
和歌山出身の体操の田中三兄弟も根来忍者の末裔かもしれんしな。
出身はどうも、根来忍者発祥の地みたいだし。w

419 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:00:37.56 ID:GtyeiPmh0
イヤーッ!
グワーッ!
イヤーッ!
グワーッ!
イヤーッ!
グワーッ!

420 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 06:03:44.71 ID:s+jJViaV0
ただのゴロツキと聞いたが

421 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 07:15:28.12 ID:yma11Xqk0
>>2
ビッグバンも韓国起源だしな

422 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:10:52.74 ID:Bc5wzoP10
ニンニンでごさる

423 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:20:38.87 ID:R3pm1MCy0
伊賀が持ち上げられるのは家康のお陰、それだけだからな

424 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:27:20.67 ID:6TZGs42W0
>>22
『豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃、琵琶湖の南に金目教という怪しい宗教が流行っていた。それを信じないものは恐ろしい祟りに見舞われるという。
その正体は何か? 藤吉郎は金目教の秘密を探るため、飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ。その名は…』

当時はこのナレーション聴くだけで気分が盛り上がったなあ・・・。

425 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 08:30:39.08 ID:Ci5v4efT0
まこと愚かの極み・・・

426 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 09:11:34.80 ID:A2TdgpbP0
伊賀と甲賀なんて背中合わせだし忍者がどっちにも居ても不思議は無いだろ 伊賀甲賀振り分ける必要あんのか?

427 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:08:59.84 ID:T2vd9qsW0
>>5

これな

朝鮮病 の妄想な

日本独自文化の縄文の前方後円墳が、
朝鮮半島南部で発見されたが、

一大ニュースにした後、やつらは埋めてしまいなかったことにしたからな

428 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:09:39.58 ID:T2vd9qsW0
>>427


縄文は間違い。

429 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:18:12.60 ID:wVHce3eS0
忍びの者は文書など残さないのでは

430 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:24:42.25 ID:wYcrNFe00
隠密同心 心得之條 我が命我がものと思わず 武門之儀 あくまで陰にて 己の器量伏し
御下命 如何にても果す可し 尚 死して屍拾う者無し 死して屍拾う者無し

431 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 10:36:07.32 ID:dp3ZxXi40
>>429
江戸中期から平和になって
忍者が要らなくなった
ただの武士になり、忍者の修行などしなくなったので

技術などを残すために文書化した

432 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 16:37:53.98 ID:fDtPDhIj0
じゃあ今まで証拠もないのに忍者、忍者言ってたのかよ

433 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 00:59:30.16 ID:C63P8Ex10
>>214
風祭さんやで

434 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 07:43:35.92 ID:9Bsi5CP30
こういう特殊能力や専門知識が必要な仕事は辛いわりに薄給だし扱い悪いよな

435 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:39:55.11 ID:IxMXH3lb0
>>431
まあそんな所だろうな。
日本も何か都合が悪いと
とり潰しとか根絶やししてたから
ホンモノなら貴重ではあるね。
いわゆるスパイなんだろうけど。

436 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 15:43:42.70 ID:zYlQ4T8U0
内藤勘解由=旗本寄合席=無役=4千石のニート

437 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 13:02:22.62 ID:VQZBddpj0
実は俺…

438 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 15:43:41.28 ID:30Fjt+Mt0
ハットリくんのケムマキのせいで甲賀忍者に悪いイメージを持ってた。

439 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 15:51:41.14 ID:4KEAj3Lp0
赤い仮面は謎の人どんな顔だか知らないが〜 の物語に登場してくる話みたいですね。

440 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 15:56:18.40 ID:53q7Ii/w0
>>249
うわー、また読みたくなった
何年も前に白土は全部まんだらけに売ってしまった

441 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 15:59:35.52 ID:krPW1bUmO
>>44
センソウハオワリマシター センソウハオワリマシター

442 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 16:04:43.16 ID:krPW1bUmO
>>1
てか杉谷善住坊と何か関係がありそう

443 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 16:04:58.73 ID:/XaTGzBt0
エロ天膳

444 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 16:15:08.67 ID:1mH2p6S50
百済の渡来人が朝鮮半島から甲賀に逃げて
落ち着いて、悪さしてただけだろ

445 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 16:18:18.28 ID:MhrmW97N0
また偽書なんじゃないの?
忍びって言い方がちょっとひっかかるし

草とか何とか言うんじゃないの?

446 :名無しさん@1周年:2017/04/08(土) 16:23:49.89 ID:Wbm0aXCP0
キムチ臭い書き込み多いな

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)