5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★5 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :鄙び湯治宿 ★:2017/03/20(月) 21:33:27.39 ID:CAP_USER9
文部科学省が学習指導要領の改訂案で「聖徳太子」「鎖国」など、歴史上の人物や出来事などの表記を変えたことに対し、「教えづらい」「わかりにくい」などの批判が集まり、同省が一転、元に戻したり、復活させたりすることがわかった。こうした修正を反映した新指導要領は今月末に告示される。

 文科省は15日まで、改訂案についてパブリックコメントで意見を募ったが、特に不評だったのが聖徳太子の表記。改訂案では、小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校は「厩戸王(聖徳太子)」としていた。学会などの歴史研究を踏まえたもので、小学校ではよく知られた「聖徳太子」を、中学校では史実を重視して「厩戸王」を前に出した。ところが、「小中で表記が異なると教えづらい」といった声が相次ぎ、国会でも「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒瀆(ぼうとく)だ」と批判された。

 このため、文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し、中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000013-asahi-soci

※前スレ
【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489999846/

711 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:13:14.96 ID:X97N4Chb0
>>677
長崎にオランダ船が来るのは1、2年に1度、中国船は年に数隻
オランダ人は出島に拘束され通詞以外の日本人の接触は禁止

対馬藩を通じて朝鮮通信使が来たのは江戸時代260年でたった12回

松前藩はアイヌと交易といってもアイヌをほとんど奴隷として使役していた

薩摩藩は琉球を支配したのであって貿易ではない
薩摩は琉球で清の商人と密貿易はしていたが幕府の対外窓口ではない

日本人は海外に出ることは死刑
海外から帰って来ることも死刑
難破して外国船に救助されても帰れば原則死刑(キリスト教徒になってんければ情状により減刑されたが)
長崎以外は外国船は全て打ち払う

これは鎖国でいいんじゃないですかね

712 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:14:11.71 ID:9zsOHSFK0
>>704

法隆寺の本尊が物語りでいいわけないだろ
どこがフィクションだよ

713 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:14:17.84 ID:+m5fFrFF0
>>32
あれは馬鹿な騒動だったわな
そもそも「平清盛」の歴史考証を担当した本郷自身が、「同時王家とは呼ばれてなかった」とガイドブックで断言している
その上で、80年代に黒田の提唱した造語の「王家」を広めたくて採用したという流れ
だから>>633みたいな指摘はまったくの的外れ

714 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:14:36.25 ID:lSVqTt/J0
>>688
漢の初代皇帝劉邦は 眠っている母の体の上に赤龍が乗った後に彼が生まれた、つまり赤龍の子だという言い伝えがある
これは嘘だから、劉邦は存在しなかったって言ってる様なものだな。

715 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:14:55.60 ID:swM6AjV90
>>657
上田正昭とかは,ネトウヨ的視点からいへば「サヨク」とよばれる資格が十分にあるのにね.

716 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:18:45.19 ID:b8xq3rNK0
>>711
ジョン万次郎は何で死刑にならなかったの?

717 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:19:34.90 ID:X97N4Chb0
>>696
え?
開国したら明治時代に大発展したし
戦前に満州国建国、軍国主義に走ったのは世界が保護主義になって窮したせいだし
戦後の発展はアメリカがリードする自由主義陣営で自由貿易ができたからだし
日本は保護主義のほうが発展してるって違うくないか

718 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:22:09.10 ID:swM6AjV90
>>707
あなたは,韓国人になったほうが幸せになれさうですね.

719 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:23:55.36 ID:906KeWEe0
>>707
韓国や中国じゃないんだから歴史としてファンタジーを教えるのはやめてほしい

720 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:24:37.15 ID:tEVQ9HPf0
>>696
日本の大陸進出は列強の保護貿易に包囲されたからだよ。
日米交渉で全世界の通商開放を主張したのは日本。
米国は中国でのみそれは適用されると言った。

721 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:24:37.48 ID:IHRTtmlv0
犬と朝鮮珍獣は無断出入を禁ず

中華人民共和国政府談話

722 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:24:43.05 ID:9zsOHSFK0
聖母マリア処女懐妊

723 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:26:24.46 ID:6SFpeKm/0
>>716
役にたったから

724 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:27:23.38 ID:swM6AjV90
>>696-717
ええ,関税自主権が明治末までなかったことが,実は日本には幸ひしましたね.
保護主義政策をやりたくてもできなかった.おかげで厳しい貿易環境下にさらされ
産業競争力がつきました.
もし,最初から関税自主権があったならば,こんなに早く産業化に成功はしなかったでせう.

725 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:27:35.81 ID:jUwWHQYB0
>>677
それを鎖国と呼んでるんだから何の問題もない

逆に鎖国言い換えを主張するやつらの「本当の鎖国」とはいったい何を指してるのか聞きたい
歴史上その本当の鎖国とやらをやった国があるのか聞きたい

726 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:30:34.29 ID:F3vydqLx0
>>719
日本書紀が編纂かれるより前の書物がほとんど残ってないから
どんな説もファンタジーから逃れられない
皇室の男系男子の継承も研究者たちなは怪しまれてるが
日本の古代史はいつまでもたってもロマンの香り漂う物語のまま

727 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:32:10.53 ID:mg0c9oK60
>>716
ペリーが来てちょうど通訳が必要だったからって読んだことがある。

728 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:33:00.03 ID:pwEHVox20
これはおもしろい。石井公成(駒澤大学仏教学部)のブログ。
「聖徳太子」を架空の人物とするのは誤りだし
聖人君子のように礼賛するのも史実ではない、とのこと。

指導要領改定案の問題点:「厩戸王」は戦後に仮に想定された名、「うまやどのおう」も不適切【訂正・追加】
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/9fe9f3071a02bb23868183a759e23a4b

> 3月8日に、国会でこの問題が取り上げられ、民進党の議員が質問したところ、松野文部科学大臣は
> 「日本書紀や古事記において、厩戸王などと表記されていることに触れ、聖徳太子についての史実をしっかりと学ぶことを重視している」と説明した由。
> 大臣自身の判断でなく、文科省の事務方が用意した原稿に基づいて答弁したのであれば、そうした人たちも
> 「厩戸王」という語が『日本書紀』や『古事記』に出てこないことを知らなかったということになります。

石井公成『聖徳太子:実像と伝説の間』(春秋社)の予約受付開始
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/c9c2b057b1c421324d05dfc3b830f94c

729 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:34:42.77 ID:Rbj6xLnl0
もう全員居なかったでいいんじゃね?
確かな証拠もないんだし(´・ω・`)

730 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:34:49.69 ID:X97N4Chb0
>>716
時代だね
江戸時代後期は欧米の船が頻繁に現れていたしロシアから使節が来航したし
ロシアのレザノフが蝦夷地を襲撃したり長崎にフェートン号が来襲したり
そういう情勢があって幕府は外国船に対して水食料薪炭の供給は許す方針に変わっていった
漂流民もキリシタンでなければ帰国はできるようになっていった

ペリー来航近くになると在野の知識人や幕閣・大名でも開明的な人々は海外の知識をオランダを通じて得ていたし
欧米が開国を求めてくるだろうことは予想されていた
そんな時期にジョン万次郎は沖縄に上陸、当時最も開明的な大名だった薩摩の島津斉彬のもとでアメリカで得た知識を披露し
優れた知識や語学力や航海術等を認められ保護された
新しい時代に必要な人物だったんだよ

731 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:36:19.72 ID:swM6AjV90
聖徳太子と福沢諭吉は,キャラがかぶる.
どちらも,海外の文明や文物に強い関心を示し,積極的に受容して,その後の日本の針路を
決定づける仕事をした人.国際派の知識人として当代随一とよばれた人物だ.
高額紙幣に肖像になるキャラクターとして,連続性がある.

732 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:37:16.69 ID:O0lcCfc40
ブサヨ学者の歴史改変失敗wwww

733 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:38:13.60 ID:Rbj6xLnl0
西暦720年より以前は
全て架空の作られた人物で(´・ω・`)

734 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:39:01.55 ID:qeJ6Fj+V0
>>728
>聖人君子のように礼賛するのも史実ではない
でも聖徳太子が聖人君子じゃなかったら意味ないじゃん
そこら辺のおっさんと同じようなのに聖徳太子と言われても
オレは一体どうすれば良いんだ

735 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:39:35.47 ID:yNdIyvzt0
>>1
鎖国した理由って「もう学ぶことがなくなったから」みたいな習い方をしたけど
本当は朝鮮人とかの民族性に嫌気がさしたんだろうね
今なら理由が分かるわ〜

736 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:40:16.45 ID:9zsOHSFK0
日本書紀とは天皇に献上されたものであって
本来、一般国民がそれを読んでああだこうだ言う対象ではありません
それが出回ったのは明治になってからでしょう

737 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:40:47.72 ID:X97N4Chb0
>>724
今だってトランプの保護主義に困惑してるのが日本じゃん
世界が保護主義になると日本は困るんじゃないの

738 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:41:52.46 ID:F3vydqLx0
そういやアベマTVの討論で神武天皇は実在の人物画だ
と一人必死で主張してる保守女がいたなあ

739 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:42:36.87 ID:mg0c9oK60
>>730
しかしジョン万次郎が琉球からなら再入国可能だと思ったのはなぜだろうね
漁師で子供のころに日本を出てるので日本がどうなってるかも知らない可能性も
あるわけで。
アメリカの日本研究が相当進んでいたとしても、琉球と薩摩藩の内情なんて知ってたんだろうか

740 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:45:28.62 ID:X97N4Chb0
>>736
日本書紀も古事記も江戸時代には出版されている

慶長十五年(1610)出版の『日本書紀』神代上
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/ri05/ri05_02450/ri05_02450_00...

寛永二十一年(1644)出版の『古事記』上
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/ri05/ri05_04868/ri05_04868_00...

もっとも古事記のほうは本居宣長が解読するまで読めない本だったけど

741 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:46:15.13 ID:FZxiXOweO
教主人気だな

742 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:46:26.50 ID:YzLutojs0
将来、安倍は日本を破滅に導いた平成の妖怪と載るかも知れない。

743 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:47:57.00 ID:xDU+N0ee0
>>602
>>614
山居倉庫を造った酒田の本間家は酒田市から大阪市までの
通信システムを運用して殿様以上と言われる身上を築いた

744 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:48:21.75 ID:9zsOHSFK0
300年近く続いた徳川幕府が無血開場で最後を遂げた理由を述べられるのは
おそらく日本国民だけ
逆に言えば、それがわからないのは・・・

745 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:49:04.60 ID:IKn60cQg0
>>156
全面同意。
そもそも不比等黒幕説ってほとんど陰謀厨の妄想みたいなもんだろ。
政治家は忙しいんだから創作してる暇なんかねーだろーに

746 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:49:44.73 ID:4dN95CnM0
>>734
何で聖人君子でなければ困るわけよ?

747 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:50:50.99 ID:F3vydqLx0
>>736
日本書紀は外国に俺らの国はこんなに歴史があってすげえだろ
と自慢し、舐められないために書かれたとか
言われてるけどね

748 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:51:50.35 ID:X97N4Chb0
>>739
そのころは漂流民の再入国はだいぶ緩くなってたから
乗ってた船の都合上上陸しやすい場所にしたんじゃないの
それでも薩摩藩で数か月厳しく詮議され、その後故郷の土佐藩に送られてまた厳しく詮議されたそうです
緩くなったとは言っても漂流民はキリシタンになってたら死刑だったようです
また、死刑を恐れて帰国しない漂流民のほうが多かったようです

749 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:52:11.15 ID:hZzJX7HQO
>>737
TPPも保護貿易だよ
世界はいままた保護貿易に舵をとりつつあるよ
日本は関税ほとんどかけてない国だし
人口減が著しいのに保護しないでどうするんだろ?

グローバル化は帝国主義だからなあ

750 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:52:25.94 ID:4dN95CnM0
>>732
歴史は改竄されまくりの「歴史」だよ
>>732が信じている、信じたい現在の歴史は改竄された結果である

751 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:54:05.24 ID:4dN95CnM0
>>679
ではネトウヨさんはいつも馬鹿にして嘘つき呼ばわりしている人たちの言うことをそのまま鵜呑みにしたという事なの?

752 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:55:30.32 ID:X97N4Chb0
>>749
TPPが保護貿易?
うーん
自由貿易のために参加各国があれほど激論を交わしてやっとまとまった条約なんですけどね
それをトランプが保護主義をとなえて自由貿易を拒否しTPPから離脱した
こういう経緯なんですけど

753 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 03:57:18.60 ID:swM6AjV90
ところで,現在の日本書紀(720年成立)に書かれてゐる天皇の諡号ですが,
当然のことながら,神武から元正までの天皇の諡号を一括して創作したのは
淡海三船(日本書紀の成立時にはまだ生まれてゐないw)ですので,
日本書紀の本来の本文には,神武も綏靖もでてきません.歴代の天皇は
和風の名で叙述されてゐたのですね.
したがって,もちろん,「東宮聖徳」も成立時の日本書紀にはなかった名前なのです.
たぶん,淡海三船は,続日本紀の編纂作業のついでに,歴代の天皇の漢名をまとめて
つくったのでせう.聖徳が三船の作かどうかはわかりませんが,時期的には同時期に
出来上がった名前ではないでせうかね.

754 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:01:35.99 ID:p68w6cyV0
実績欲しさに屁理屈こねる学者に振り回されてんな
鎌倉幕府の1185もそうだろ

755 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:03:30.69 ID:IKn60cQg0
>>182
それどころか「推古天皇」という同時代には存在しない漢風諡号が同じページに書いてある(w

756 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:04:13.42 ID:swM6AjV90
>>754
むしろ1192が急浮上したのは戦後.
明治や大正の小中学校の教科書(国定教科書を含む)では1192なんて見向きもされてゐなかった.

757 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:06:35.12 ID:IKn60cQg0
鎌倉幕府も室町幕府も同時代には存在しない用語だから教科書から追放しる!

758 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:09:02.29 ID:FZxiXOweO
学者はわかった

759 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:10:27.67 ID:qeJ6Fj+V0
>>746
だって聖徳太子というのはすごいから聖徳太子だろ
すごくない奴が聖徳太子やってもそんな名前の奴がいたというだけ
お札にもなれない

760 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:12:45.21 ID:swM6AjV90
そもそも「聖徳」が正式の官製の諡号かどうかすら,疑はしい.
厩戸を慕ふ人々の間で自然に人口に膾炙した結果,聖徳が通称になったのではないだらうか.

761 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:18:29.99 ID:E9RGS6jX0
なぜ別の名前があるのかを整理して覚えるだけやん
小学生でもできるわ

762 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:19:31.37 ID:JfTK5bQ10
厩戸皇子でいいよ

763 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:20:13.97 ID:EQC9xDRk0
歴史上の人物の呼び名など
ホトンド便宜上のもの。

あほらしいにもほどがある。

764 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:22:26.88 ID:zECmWIlc0
拳王はラオウ!!

第六天魔王 信長 吉法師
仏陀 釈迦 ゴータマ
にほんこく ニッポン ひのもと ヤマト
ジーザス ヨシュア イエズス
弘法大師 空海
明智光秀 天海
アメリカ合衆国 米国

....混乱て?

765 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:22:40.04 ID:EQC9xDRk0
もともと、当時、聖徳太子さんなどと、よんでいたとは
だれひとりも思っていない。

766 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:23:28.97 ID:swM6AjV90
>>763
ローマ皇帝の名前なんて,あだ名で呼ばれるヤツだらけだものな.カラカラとかカリグラとか

767 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:26:23.98 ID:cl7JZf3A0
300年も鎖国してた事が日本にとって良かったことか悪かったことかの捉え方によるな

768 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:28:04.31 ID:SPuWciY30
要するに『厩』の文字を書けない・読めないから難癖付けているだけだな。
こういう、出来ないことは貶して拒絶する、というリアクションは、愚民どもにはよくあるから、匙加減が面倒臭い。

769 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:28:04.92 ID:zECmWIlc0
まちごうたorz
イエスズ ヨシュア 如水

ついでに
大谷吉継 吉隆 刑部
木下藤吉郎 羽柴秀吉

ピカチュウは知らん

770 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:31:22.97 ID:swM6AjV90
リチャード1世をライオンハートと呼ぶやうなものだわ.
ならば,リチャードが厩戸で,ライオンハートが聖徳に相当するんぢゃないかw
(そのデンでいくなら,エドワードが厩戸で,ブラックプリンスが聖徳太子ってのもあるね)

771 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:36:15.15 ID:zECmWIlc0
草薙剣 天叢雲剣 都牟刈太刀

なんだかたのしいなw

772 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:39:12.04 ID:IcrfVrPY0
>>745
あめーなぁ
同じ一族だろうが血みどろの政争をするのが貴族政治ってもの
平安時代の藤原氏を見ろよ
摂関家以外はゴミ同然
カミさんだの母ちゃんだの、しょーもない

773 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 04:42:36.96 ID:mg0c9oK60
>>767
そこは功罪分かれそう
聖徳太子が中華の冊封体制から離脱したのは良かったと思うね
元祖ブレグジットみたいなものかな

774 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:09:53.71 ID:swM6AjV90
>治家は忙しいんだから創作してる暇なんかねーだろーに
まあ,トランプだって自らフェイクニュースをつくるだけの暇はあるやうだしw

775 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:15:09.22 ID:5yxSAanU0
長い歴史の中で、聖徳太子ってことで認知されてきて、信仰の対象にまでなってた人を
いませんでした、無かったことにしますってのは乱暴すぎるだろ。歴史の抹殺と言われても
仕方ないよな。文科省ってのは、小保方の捏造は問題にしないし、森友学園は認可するし
碌なことしないな。天下りしか興味ないのか?

776 :名無しさん:2017/03/21(火) 05:17:28.37 ID:Hga1zmc+0
冥王星は惑星だって強弁するようなものだろ。

777 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:18:07.66 ID:pkp8V6kY0
サヨク歴史家の陰謀頓挫wwww

778 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:18:52.43 ID:4dN95CnM0
>>774
フェイクニュースだと?

779 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:24:33.53 ID:mg0c9oK60
青山さん虎ノ門ニュースでこの件さっそく語ってるな

https://www.youtube.com/watch?v=mt22koOr1_s#t=1h26m52s

780 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:24:37.28 ID:NSUXdJI5O
心底どうでもいい
歴史解釈なんかより現代に目を向けろ
歴史の授業も現代史だけやって残りは趣味分野にしろ

781 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:42:49.92 ID:T/p+nbwo0
何とか古墳から、天皇の名前を外したやつはどうなったの?

782 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 05:57:01.99 ID:m1yqDiM/0
>>767
開国してた国みんな植民地になったじゃん。

783 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:02:49.07 ID:ejvZfybK0
>>743
そーゆー目で世界を見れば大航海時代どこにでも顔を出した宣教師を有するローマ教会の法王は世界最強だわな権威的にも経済的にも。
当然フランシスコザビエル現法王の日本に関する報告も受けていた浪士

784 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:09:41.26 ID:pysxyhNG0
鎖国はあっただろ
今の北朝鮮だって行こうと思えばツテ頼って入れるんだろうが数少ないし限りなく閉じている

785 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:13:54.87 ID:4xsqLuvt0
史実が世論に負けてどうする

786 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:15:24.67 ID:4xsqLuvt0
歴史がいかにいい加減かの証明にしかなってない
聖徳太子が謎が多いのは有名なのにずっと知られてるからで
変えないとか神話かよ

787 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:15:32.95 ID:ejvZfybK0
>>782
マッカーサーの農地解放を良い政策だったのか悪い政策だったのかを
今論じる様な者。

農地解放が無ければ農業の国際競争力はもっと付いていたなんて言っても始まらない。

昔の農業はすべて人力で行われていた、小作農は早い話奴隷に毛が生えた様な者、日本版奴隷解放みてーな者だ。

788 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:17:49.95 ID:4xsqLuvt0
んなわけねえ
俺の家は農地解放で大損してるがそんな奴隷扱いとかしてるかよ

789 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:21:14.43 ID:4xsqLuvt0
農地解放ってか農地改革か
なんかこれの延長が共産主義じゃねえの

790 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:24:33.77 ID:uLWRk66pO
>>780
そういう「過去から学ぶ」事を軽視する奴が「歴史は繰り返す」みたいな成長しない社会を実践するんだよなぁ…

791 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:25:51.74 ID:4dN95CnM0
>>786
解明しようと思えば謎は解明できるはずなんだろうけど…

792 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:26:51.21 ID:ejvZfybK0
>>710
>>それは「旧約聖書トーラーの巻」教徒だった秦氏の入れ智恵だろね。

だろうね。

フランシスコ・ザビエル イエズスさん

793 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:27:31.50 ID:4dN95CnM0
>>790
まぁ改竄されまくりではあるんですがね

794 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:30:58.68 ID:Jbh1g4YH0
>>788
結局はGHQ史観だから。
GHQがやったことは全て正しいってな。
鎖国にしたって、それを打ち破ったアメリカは正義の味方って言うための狂言回しでしかないし。

795 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:31:40.83 ID:hVm7xdUi0
「葛飾北斎」と現在呼ばれている絵師は、たびたび画号をかえたが、 
生涯一度も葛飾北斎という画号を使った期間はない。
なお、「二代目葛飾北斎」を使った弟子はいた。

796 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:32:58.35 ID:Jbh1g4YH0
>>789
むしろ逆。
自営農を増やして小作を潰し、共産党支持層を減らすためだから。

797 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:33:13.72 ID:ejvZfybK0
>>788
そりゃ〜同じ民族でなんぼ使用人でも可愛い娘も居たからよ

クロンボ娘なら汚らわしいと思うが、女十八男惑わす穴が有ると云う

言葉も残っている

798 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:45:21.90 ID:dy0q54AV0
>>787
性急な農地改革と農本主義ばりの工業規制は穀物生産量を下げて食糧危機を長引かせる要因だったけどな
戦前の生産量を回復するのは朝鮮戦争で外貨獲得して外国から農薬や化学肥料を輸入再開できてから

戦争中から食糧危機だったからあまり言われないけど戦後の食糧危機が長引いたのはGHQの失政

799 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:48:45.42 ID:kIIBov4D0
■■■■■■■■■■■■■■■■■
改定案を考えた奴等をいれかえろ

800 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:50:59.67 ID:ejvZfybK0
>>743
新庄だか身の上話だか身上って漢字を初めて知った

オラげの方での発音は

おはらしょうすけさんなんでしんしょうつぶした だ

無栗屋もむぐりやって発音で長万部

801 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:51:41.35 ID:OsXTn47q0
>>754
その通り、大学教員はつねに新しい発見をしないと論文を書けないし、
大学内で昇進もできない。
しかし、古い時代の歴史の研究者は、これ以上新しい文献が出てくる
可能性はほとんどない。
新しい文献が出てこないから、新しい発見などできるわけがない。
仕方がないから、屁理屈をこねまわして新しい発見をしたことにする。
そのようにしてできたのが、聖徳太子非実在説であり、鎌倉幕府1185年成立説。

802 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:52:50.83 ID:tusTho4o0
歴史って最悪だよな、習った事を真逆にして平然としやがって
わかったような顔しておしつけんじゃねーよ

803 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:56:27.79 ID:aHgm68YU0
>>798
わざとだよそれ。
日本人の生殺与奪をアメリカが握るためにな。
学校給食だってそもそもはアメリカの小麦と脱脂粉乳を買わすためだし。

804 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 06:56:29.97 ID:Wqm1kc9V0
意味がわからん
聖徳太子は聖徳太子だろ
御用学者からすりゃ歴史教科書をうまやどのみこにしてやったぜ!新説誕生!みたいな感じ?
天下とったぞ、みたいな?バッカじゃね

805 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 07:01:36.88 ID:3Vvob4m90
>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かってスカートをまくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。
http://dietmastermax.cocolog-nifty.com/blog/e0751895.jpg http://i.imgur.com/HHpHhRW.gif
http://i.imgur.com/kH9DPtx.gif http://i.imgur.com/1LErd3X.jpg http://i.imgur.com/gcacPpd.jpg
それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●奇声の田舎娘

金持ちの悪口を言う側の女たちだ。
東京女にもいろいろいて、そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの東京女たちだ。
彼女たちなら、そのまま金持ちの悪口を言って媚びて、不良の心をわしづかみで、その悪口男と結婚する。

そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの田舎娘たちには、間違っている娘たちが多かった。
お金持ちの悪口を言う人々の輪の中心で、お金持ちと露骨に結婚したがっていた。
(これを私が人に言うと、幻覚で片付けられ、私は叩かれ大損する。以降、口をつぐむ。)

問題児の田舎娘たちは、不良に媚びへつらい、不良よりも強い筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちを探していた。
モヤシ金持ちに噛み付いて、濡れ衣で大損させ無職破滅させ、弱ったところで求婚して、相手モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

モヤシに濡れ衣を着せ、女側からモヤシに求婚すると同時に、悪口不良の輪の中でモヤシから求婚されることも待っていた。
女から軽く頼まれた程度でも、不良の縄張りにいる女とのセックスはしっぺ返しリスクが高すぎて、交尾は無理だ。
問題児の田舎娘たちは、お金持ちへ気配り気づかいで、チンコにゴムつけてしゃぶるタイプか?それはしなかった。

私はその女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されていると勘違いして、何度か話し合いをした。
5分を過ぎると、彼女たちは、共通して奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失った。
実際の奇声はアとオの中間のサイレン音だ。
https://www.youtube.com/watch?v=6BpMz54h-dQ https://www.youtube.com/watch?v=Yk9KqKe5i2s
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」

web-n16-041 2017-01-11 07:41
http://i.imgur.com/drW66sW.gif http://i.imgur.com/C2kNdXa.gif http://i.imgur.com/uTBtmoD.gif
http://i.imgur.com/LrHrZZk.gif http://i.imgur.com/Gm3cojN.gif http://i.imgur.com/tcVQf8r.gif
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1483949463/15-



806 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 07:01:55.03 ID:dy0q54AV0
>>804
変わりに推したのが厩戸王だから救えない
古事記日本書紀を読んでないということだからな

807 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 07:02:39.80 ID:3Vvob4m90
>>805
●モヤシ金持ちが、不良の輪にいる女たちからカネ目当てでイヤガラセ求婚された。
【不良を愛玩ペットにして、筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちにイヤガラセ求婚する。】
田舎娘と社会学インテリ側のロジックだと、二股恋愛とは違うし、重婚とも違う。善行だ。
(善行と思っているから、その異常を第三者が信じる証拠として取りに行くべきだった。)
偏差値50バイオ大学で、バイオ女の発言力は、教授の次に強い。モヤシは無職破滅する。
勉強実験不可能だった。そのバイオ理工学部は廃学部になってる。

人間の脳が起こす錯覚は不思議だ。
在学中の私は、彼女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されてるように、錯覚した。
100回見たら100回ともホントにそう錯覚して見える。利用されてはいるが「一方的」とは違う。
彼女たちは、不良とモヤシ金持ちを同室同時刻にバイオ権力を行使して手に入れようとしただけ。
女からイヤガラセ求婚されると、頭が混乱し錯覚して、惑わされる。
ゲーム理論の囚人のジレンマで「私と女が共闘して、不良や教授と戦おう。」と呼びかけもした。
私と一緒に警察へ行こうと。私は馬鹿だね。

今となっては手遅れだが、当時、異常な証拠を父に提出して、弁護士を呼んでもらうべきだった。
私の場合は、「女たちが実住所を渡し関係を迫るのに、同時にストーカー濡れ衣を着せる。」と。
大学が父の職場にイタズラ電話「お宅の息子はストーカー」をしてたから説得力はあっただろう。
父には申し訳ないが、大金で弁護士を呼んでくれたら、裁判で使える被害証拠等々を固める。

不良たちが、女の目の前でツバを飛ばして何度もモヤシ金持ちの悪口を言ってる。
その不良の輪で落ち着いてる女たちは、モヤシ金持ちの嫁さんとは違う。
当時の私は混乱してる。

●高校生のころ読んだ文庫本のゲーテの言葉だ。

昔の劇作家のゲーテが、机で何かモノを書いている。ドイツの文豪のゲーテだ。
人間関係に悩む若者がドイツの劇作家の書斎にタイムスリップした。
売れっ子で脚本の注文が溜まって忙しく、途中であなたをチラ見し、上から目線でこう言った。
「キミ、その人間の正体を知りたければ、その人間の友人たちをココへ連れてこい。
 私がソイツの友達だけを見て判断し、ソイツの本性をズバッと言い当ててやる。
 人間の本性なんて友達だけで全部わかる。」
なにせ高校生ぐらいに読んだ文庫本のひとつなので、
言葉尻はあやふやでゲーテかどうか人違いかもしれないが、
こんな内容だった。
『人間の本性なんて(本人を見なくても)友達だけで全部わかる。』・・・・・・・・・か。

田舎娘の友達は、カネでイヤなことがあったんだろう、金持ちの悪口ばかり言っていた。
当時、金持ちの自分には、その友達がキライだった。
仮に、金持ちと結婚する高校卒業年齢の女なら、
女は人間関係を清算して、その友達と絶交していただろう。

>お前、さっきから一方的にしゃべっているけど、誰と話しているの?
> 1日4時間もラブレターを書いて異性に一方的に好意を寄せてストーカーしたら、
>教授会で指弾されても仕方ないよ。
>あなたのこれまでの悪行を考慮すると、自殺して被害者に償わなければいけない。

ウソのラブレターを送ったのは、私が大学を卒業するためだよ。
卒業を邪魔する女を殴って排除できるか?できないだろ。
モヤシ金持ち側からウソのラブレターで、
「サイコ女→モヤシ金持ち」のイジメを手加減させた。
女はどういう形であれ、私を振り向かせることには成功したわけだ。
そこから先は、女の技術や私との相性で、女は技術も相性も悪かった。



808 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 07:03:09.77 ID:3Vvob4m90
>>805
●廃学部になった当時のバイオ大は、勉強実験とは違い、不良に順応させる校風だった。
当時、東大生がやる入門教科書「レーニンジャー生化学」をうちの大学もやるので喜んでた。
東大は一瞬で終わるのに、ここは卒業までつまづき冒頭20ページぐらいの消化不良だった。
理系大なのに、サービス業とスーパー店員が就職先合計の過半数を占めていた。コレでバレる。
指導教授にもよるが、専門知識ゼロで英語文盲の女たちを大量に無試験で大学院にねじ込んでた。
教育進学内容は隠せても、就職内容は漏れ出るので、そりゃ廃学部だ。
バイオ女たちは実験がうまいエリート?違う。女なら高卒のおばちゃんでもバイオ実験がうまい。
当時のバイオ企業は、遺伝子解析の旧式の手作業等々は、高卒のパート雇用おばちゃんだった。

【悪い女たちは不良を愛玩ペットにして、筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちにイヤガラセ求婚する。】
【モヤシと会話すると、彼女たちは共通して5分で奇声を発して精神錯乱を起こす。】
一部のバイオ田舎娘たちは病気だ。病人の相手は私とは違って、本来、医者が相手だ。

今となっては手遅れだが、当時、異常な証拠を父に提出して、弁護士を呼んでもらうべきだった。
私の場合は、「女たちが実住所を渡し関係を迫るのに、同時にストーカー濡れ衣を着せる。」と。
大学が父の職場にイタズラ電話「お宅の息子はストーカー」をしてたから説得力はあっただろう。
父には申し訳ないが、大金で弁護士を呼んでくれたら、裁判で使える被害証拠等々を固める。

こう書けば「なぜ、話し合いではなく、父と法律をテコに全面対決しなかったのか?」と思うだろう。
当時説明したが、人々は「ストーカー男のウソの言い訳」とみなし、悪意ある攻撃を私に開始する。
ストーキング行為をやめさせるには、罰で私の勉強実験を邪魔し、さらには破滅させる。
女が私を救済すればいいが、私に損させれば、私と結婚できるとサイコ女たちはそう皮算用した。
私が無職でも、父の財産で生活できると思ったのだろう。【サイコ女の皮算用が想定外だった。】

人間関係で困ってる人に寄り付き付け込むプロ相談士は超絶高学歴の社会学インテリだ。
わざわざアドバイスしたがる人にも注意。

●【不良を愛玩ペットにして、筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちにイヤガラセ求婚する。】

バイオ女はカネ目当てだ。バイオ女は無敵だ。カネ目当てで無敵だから、態度がでかい。
しかし、筋肉金持ちを避けてる。
彼女たちは筋肉金持ちを避けてることから、彼女たちは「難しい人間関係」だとは理解してる。
この作戦は、バイオ女たちが無敵でも、不良が一番大切で、不良を筋肉金持ちから守る必要がある。
(カネ目当ての無敵女なのに、筋肉金持ちを避ける矛盾がヒントだった。当時の私は見落とした。)

私が出会った超ド級高学歴の社会学インテリが、見事に全員、カネカネ女の行為を善行だと思ってる。
「人間は一人じゃ生きてゆけない。助け合って生きてゆけば、1+1=が3にも4にもなる。」
だから、彼女たちも、善悪で分ければ、不良とモヤシを両方欲しがる行為を「善行」だと思ってる。

不良はモヤシ金持ちが悪いと思ってる。もっと端的に言うと、憎らしい。
だから、彼女たちも、誰が悪いかといえば、不良の気持ちに共感して、モヤシ金持ちが悪いと思う。

バイオ教授は女の指先労力が必要で、女の肩を持つ。女もこの構造問題を知ってる。
彼女たちは作戦が「難しい」「善行」で、「悪いのはモヤシ金持ち」で、バックに「教授」がいると知ってる。

そんな環境で、彼女たちはモヤシ金持ち相手に死人が出るくらい増長する。自我が無限に拡大する。
モヤシにストーカー濡れ衣を着せた後で、モヤシから口説かせるよう強制する。
彼女たちは会話5分で発作が起こるから、交流方法手段は、たとえば、チンコしゃぶりになるだろう。
しかし、実際は、お金持ちのチンコにゴムつけしゃぶるのとは違い、イヤガラセ求婚をする。
モヤシ金持ち相手には、絵に描いたようなサイコ女たちになる。
彼女たちは、不良や教授向けの顔は、「いい子」なんだな。

偏差値50バイオ大学で普通の田舎娘が権力を持つと、女の中にはサイコ女になる女も出てくるという話だ。



809 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 07:04:10.25 ID:3Vvob4m90
>>805
●カネ目当てで結婚を迫ってる。
その言い回しは、「不良の縄張りで暮らす女に、払う金はない。」という意味が含まれる。
在学中に言ったら、卒業できたか?
重い濡れ衣を着せられ、家族関係がいがみ合い、退学で家も追い出されたろう。

悪いバイオ女は不良の縄張りにいるんだから、不良にお金を恵んでもらったほうが、現実的だったろう。
女から着せた濡れ衣を口実に不良が私を叩いてカツアゲしたから、女は獲得金額の数%もらう権利はあった。

不良の縄張りにいる女は、よその男からお金をもらったり、よそと結婚する夢は、夢で終わる。

不良たちが、女の目の前でツバを飛ばして何度もモヤシ金持ちの悪口を言ってる。
彼女たちは「数枚の手順紙」があれば、制がん剤も作れるし、遺伝子組み換えもできる。
そのくらいの知性がある女が、不良が悪口を言ってるのに、不良とモヤシを両方手に入れようとする。
あくまで、モヤシ金持ちとの恋愛は、不良の輪の中でしたがる。
娘の親には気の毒だけど、彼女たちは病気だと思う。
女は医者に診てもらって、私は親に弁護士を呼んでもらうべきだった。

不良の輪の中にいる女が、不良とは別人と恋愛結婚したがる。
遺伝子組み換えできる知性ある女が、そうしたがるのは、病気という結論でいいと思う。
こっちがお説教する前に、向こうには立派な知性があって、説教なんておこがましい。
女は医者に診てもらって、私は親に金を積んでもらって弁護士を呼んでもらうべきだった。

野蛮な不良の輪の中で、不良とは違う男とデカイ態度で結婚したがる女は、病気。
話し合いも危険だ。病院へ。こっちは弁護士を呼ぶ。

当時、相談相手は、間違ったことばかり言うので、私の命は危なかった。
病人なのに、一見、普通の女に見えるから、余計に危なかった。



810 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 07:09:36.23 ID:1zwzjlwQ0
>>40
歴史学者って、ほんと暇なんやなって思う
他の学者は「進化」に向けチャレンジし試行錯誤を続けてるが
歴史学者はどうでもいい事に対し「変化」させてるだけ
鎌倉幕府誕生が「いいくにつくろう」か「いいやご」かなんてどうでもいい事
解釈の違いなだけやん
大学に史学科って必要か?社会で役に立たないし
興味ある人は多いが社会に役立ち度では、お花や茶道や舞踏とかと同じレベルでしょ
史学科廃止して歴史の研究したい人は、また別の茶道みたいな機関でやるべきやと

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)