5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :鄙び湯治宿 ★:2017/03/20(月) 11:13:53.03 ID:CAP_USER9
文部科学省が学習指導要領の改訂案で「聖徳太子」「鎖国」など、歴史上の人物や出来事などの表記を変えたことに対し、「教えづらい」「わかりにくい」などの批判が集まり、同省が一転、元に戻したり、復活させたりすることがわかった。こうした修正を反映した新指導要領は今月末に告示される。

 文科省は15日まで、改訂案についてパブリックコメントで意見を募ったが、特に不評だったのが聖徳太子の表記。改訂案では、小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校は「厩戸王(聖徳太子)」としていた。学会などの歴史研究を踏まえたもので、小学校ではよく知られた「聖徳太子」を、中学校では史実を重視して「厩戸王」を前に出した。ところが、「小中で表記が異なると教えづらい」といった声が相次ぎ、国会でも「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒瀆(ぼうとく)だ」と批判された。

 このため、文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し、中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000013-asahi-soci

※前スレ
【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489967926/

2 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:14:45.42 ID:qHmY9cor0
絵踏み

3 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:14:49.76 ID:aWTdgkja0
日本は仏教国であり、三宝(仏、法、僧侶)を大事にしようと、その物語を共有する基礎を作った人だからなあ


日本が仏教国であるという共有できるフィクションの始まりであり、宗派を問わずに仏教国であるという物語を共有できる人物だから


法華経も聖徳太子が日本に持ち込んでることになってるし、親鸞の夢にも出てきてるし、日蓮も慕ってたし

日本は仏教を大事にしてた物語があったんだよ、と宗派を問わずに証明できる人物






キリスト教からしたら破壊したい人物だろw

4 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:14:50.05 ID:r1qETjtZ0


5 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:15:09.74 ID:P5UGbDZ90
これはいいニュースだ



6 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:15:19.07 ID:2KZOhy0x0
[昭和42年9月] 中日ニュース No.715 2「この若き信徒たち」
https://www.youtube.com/watch?v=zaWCxUnD-kw
.
統一教会とは 1/2
https://www.youtube.com/watch?v=q710za-HEwo
.
統一教会とは 2/2
https://www.youtube.com/watch?v=nhw-kTyjN8M

統一教会 元信者が語る 「カルト信者の思考回路」
https://www.youtube.com/watch?v=2CJmAgAHVuI
.
カルト信仰とは・・・脱会することに恐怖感を持つ信仰
https://www.youtube.com/watch?v=LdmiT_vcePQ
.
無料手相占いの実態 勧誘の果てに見たものは!?
https://www.youtube.com/watch?v=NhwDQpLhW6k
.
平和を愛する世界人として 〜身内からの証言〜 統一教会
https://www.youtube.com/watch?v=PrUNoPzm_gM
.
矢野絢也氏「僕が創価学会を訴えた理由」 その@
https://www.youtube.com/watch?v=5UQ55hpH1c4
.
矢野絢也氏「僕が創価学会を訴えた理由」 そのA
https://www.youtube.com/watch?v=5tGHYaM5QX0
.
統一教会は今
https://www.youtube.com/watch?v=jtNwsD8uraE
.
『世界は狂人によって支配されている』 ジョン・レノン
https://www.youtube.com/watch?v=7N-G3N51K48

7 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:15:30.54 ID:fAX88AdT0
ゆとりだけ聖徳太子を知らずに育つのか?

バカみたいなゆとり教育の実験台になって可哀想に

8 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:15:58.76 ID:dVcUaph60
領民だまして奴隷として海外に売り飛ばしてたのがバレたカルト(カトリック)が出禁くらったのが鎖国

9 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:16:52.47 ID:r1qETjtZ0
>>8
戦国大名もやってただろ

10 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:16:55.59 ID:6rnJC8Yz0
没後に功績を評価されて聖徳太子と呼ばれるようになったんだから当然だろボケ
日本の偉人を辱めたいだけのブサヨの工作うぜえわwwwwwww

11 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:17:21.20 ID:NLii97gM0
鎖国が完全な閉鎖じゃなかったってだけで、

鎖国ではないってのも勝手な解釈だろ

12 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:17:28.22 ID:xAo3U8R50
よかった
 

13 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:17:43.80 ID:k9dVfYp9O
文部科学省って、勉強だけ馬鹿の集まりか?

14 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:17:56.47 ID:DMahA0uz0
この点は左翼も右翼も見解が一致してるしな
正当な呼称を無くせと言ってるのは反日シナチョンだけだ

15 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:18:05.70 ID:W7/klINi0
GHQざまあ
シナ朝鮮人ざまあ
反日左翼ざまあ

16 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:18:06.39 ID:xAo3U8R50
海外からの客に厳しかったのも事実だしな

17 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:18:12.37 ID:8UFrYglS0
歴史の知識とか以前に教養として聖徳太子を知らない日本人とか嫌すぎだろ
今回揉めた奴らはもう指導要領に関わらせるな
アホクサ

18 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:18:58.81 ID:pn+8nH2c0
べつに教養としてもそれほど重要な人物とは思えないけどな

19 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:18:59.62 ID:7Sv4w8H20
「当時呼ばれている名前だから」と言う理由で変更するなら、キリがない
人物や出来事で、今と違う呼び名のものの数は膨大だぞ?
全て修正する気か?

20 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:19:19.44 ID:2f8P7jR40
>>1

「皇子」の尊称ではなく、格下の「王」に使用したことがな
行き着く先は、「天皇」を「◯◯王」に変えさせる共産党系列が仕掛けたシナリオだ、
というのは公表当初から言われていたな

21 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:19:26.61 ID:F9eFPQRf0
>>1


文科省とか、法務省とか、絶対なんか変な反日的な人間が相当数紛れ込んでるよなぁ……

どうしたもんだか。

22 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:19:31.90 ID:ZhiukMxx0
聖徳太子をなくそうとした意図が分からん。
お札とかどうすんのよ?

23 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:19:41.56 ID:13TCmPfa0
教祖の残した教典レベルで聖徳太子が史実の宗教

http://www.kuonji.jp/engi/09.htm
日蓮宗総本山
「法華経」は、正しくは「妙法蓮華経」といいます。インドでお釈迦さまによって説かれた法華経は、西暦406年、中国の鳩摩羅什(くまらじゅう)によって漢文に訳されました。その後、日本に伝わった「妙法蓮華経」は
、聖徳太子の著書「法華義疏(ほっけぎしょ)」のなかで仏教の根幹に置かれるなど、最も重要な経典として扱われます。そして鎌倉時代、日蓮聖人によって「妙法蓮華経」は末法救済のためにお釈迦さまによって留め置かれた根源の教えであると説かれました。


日蓮正宗教典の説明
http://www.nichirenshoshu.or.jp/page/jpn/p-deta/kyogaku/gosho/031.htm
 次に、我が国への仏教伝来と流布の様相を示されます。
つまり、欽明天皇きんめいてんのうの御代に仏教が伝来したものの、なかなか流布せず、聖徳太子によってようやく興隆し全国に流布しました。

日蓮が残したい御書である教典の「開目抄」で聖徳太子を讃えてる



自民党も公明党も一致できるんだろ
あと浄土真宗でも太子堂とか太子講があって、法要というか祭りに参加したことあるから寺は殆どが賛成するんじゃねーの?

24 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:19:48.63 ID:Ln7LPiXm0
>>1
聖徳太子はまだしも、「鎖国」を教科書から排除したバカはだれだよ?
出てこい!

25 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:20:01.28 ID:0rdD1q3s0
聖徳太子の表記が消えた理由は何だったの?

中学の頃というか聖徳太子が教科書に出てきたときは(厩戸皇子)と必ずついてた記憶なんだけど

26 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:20:10.40 ID:iCahARfT0
鎖国の真の目的は、奴隷売買の禁止のためと、教えろよ。

27 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:20:10.62 ID:tOg99Dq30
「厩戸王」より「聖徳太子」の方が、漢字を間違わない気がする。

受験生のころ、「東大寺法華堂不空羂索観音」を漢字が書けるようにならんと知った時、日本史を選択したのを後悔したもんだw

28 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:20:16.52 ID:IV4UJHRDO
まずね、聖徳太子を否定してる連中の大半が某在日チョン民族学校と近いんだよね。(笑)
だから出自が簡単に解る。

聖徳太子の功績は「チョン半島と縁切りして随と直接外交した」ことなんよ。
ここ大事だからね。在日チョン団体が怒るから試験には出ませんが、「チョンは馬鹿ばかりだから縁切り」したの。

だから在日チョンが嫌うんだよな。知らないの?
そりゃ何から何まで聖徳太子の功績だとは言わないが摂政という行政の最高官だったんだからねえ。(笑)
もちろん天皇陛下は祭祀の最高官。

天皇陛下の役割も解らない馬鹿とか、パヨクにカネ貰って喜んでる馬鹿が否定論者

29 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:20:30.80 ID:ga4HKqfn0
聖徳太子を消そうという日本人がいるのが怖いですね
それも文部科学省の中にいるから注意しないと

30 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:20:42.40 ID:pn+8nH2c0
>>20
あいつは天皇じゃないよ

31 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:21:14.70 ID:vzGOri3r0
>>7
俺の会社、屋上に出ると仁徳天皇陵が見える。
で、夏に毎年来るインターンシップの学生を屋上に連れてって仁徳天皇陵って説明して
もキョトンとしてる。聞いてみると大仙古墳と習ってるらしい。流行りのものじゃなくても既
に若者と話が通じなくなってる。聖徳太子や鎖国まで通じなくなるのかと思ったぞ。

32 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:21:27.57 ID:lBXCuC5I0
歴史修正主義とは言わないんだな
戦時中の事で事実を述べると歴史修正主義者だと批判するくせに

33 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:21:27.93 ID:f1IUpJFH0
役人が小賢しくいろいろやっただけのことなのに
ウヨが発狂して左翼がチョンが反日がと騒いでるのがほんと滑稽

34 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:21:32.84 ID:L4ZVPUl90
聖徳太子は、実在の人物では無いのではなかったのかよ

35 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:21:42.37 ID:L9h7IfZ/0
>>7
歴史の嘘を信じ続けて紙幣にもしている後世の人間を見たら当事者も笑いが止まらんだろうなw

36 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:21:49.34 ID:Cso0oqYd0
「厩戸皇子」だろ

37 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:21:54.37 ID:z/T6VfaB0
>>19
>「当時呼ばれている名前だから」と言う理由で変更するなら
聖徳太子の否定はそこが肝じゃないだろ

38 :憂国の記者:2017/03/20(月) 11:21:57.76 ID:uvoOiySz0
聖徳太子ファンクラブとしては良かったと思う

39 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:22:08.55 ID:EOOeY92u0
聖徳太子なんて浮いた呼称をするからこそ
子供たちはああ、歴史には誇張があるんだなってなんとなく理解出来るようになるのさ
義務教育なんて物語でいいわ、偉人伝とかほぼフィクションだろうがw

40 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:22:10.22 ID:pn+8nH2c0
日本が奴隷売買を禁止したのは明治時代だよ

41 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:22:17.66 ID:AD0pLDzhO
太子って 明太子に似てるよ

外国輸入物の 聖徳明太子が在ったことにしておけばどうかな?

タラコ〜タラコ〜♪たっぷり〜♪タラコ〜

42 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:22:52.72 ID:lQNAw7Ll0
省庁に一定数反日分子がいることに驚く

43 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:22:54.68 ID:pn+8nH2c0
>>31
あれ仁徳とは関係ないらしいよ

44 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:23:02.61 ID:7Sv4w8H20
>>37
聖徳太子が信仰に関わってるからとか言うカルト的な理由もあったなw

45 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:23:10.74 ID:2f8P7jR40
>>30

「皇子」って書いているだろ。漢字読めないのか

46 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:23:17.44 ID:/Sbrk3sW0
歴史に対する冒涜?従来とは違う可能性が高いからそうなったんだろうが
事実と異なることを教えるほうが冒涜だろうが

47 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:23:53.34 ID:L9h7IfZ/0
>>22
歴史より札が大切か?
お前の感性が分からないw

48 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:23:58.90 ID:WLrhES7V0
結局元戻すんかいw

49 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:24:49.30 ID:pn+8nH2c0
>>45
天皇より格下に王号を使ってたら天皇が王になるわけ無いだろ

50 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:24:52.19 ID:z/T6VfaB0
>>44
…はあ。お前は何処までも脳内で設定した敵と戦いたいのね

51 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:25:08.17 ID:Y+kozsVE0
もはやそんなあやふやな時代教えなくていいんじゃない?
近代史手厚く教えろよ

52 :憂国の記者:2017/03/20(月) 11:25:32.09 ID:uvoOiySz0
近代史といえば東条英機がいかに糞か伝えるべきだな

53 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:26:13.36 ID:plrtzFvX0
日本も韓国も一緒だね

54 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:26:17.84 ID:5sxE3PDQ0
かつて、韓国の歴史学者が
聖徳太子は日本人が作り上げた空想上の人物
と言ってたのを思い出す

中国の皇帝に堂々とした書簡を送れる倭人なんかいるはずがない
たしかそんな論調だったわ

55 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:26:23.54 ID:MERHBws+0
正しい歴史なんて永遠に完成しないのに大変だね(´・ω・`)
アホらし(´・ω・`)

56 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:26:30.06 ID:IV4UJHRDO
鎌倉幕府開幕を変えたのも同じ理屈。
日本は天皇が将軍(行政最高指揮官)の地位を認めて初めて正統性を持つのに「実質は違うから」と勝手に変えたのが反日学者。
これは今の憲法にも繋がってる。
そもそも、じゃあ豊臣秀吉も実質的に最高指揮官だったんだがという話になる。

全ては天皇を貶めるための学者

57 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:27:13.49 ID:pn+8nH2c0
>>51
飛鳥時代は大陸からナウい文化と技術を取り入れて外国かぶれもたくさん産んだりしながらだんだん我流にアレンジしていった大切な時代だから

58 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:27:14.78 ID:3CSEvRf00
科学的なものと違って歴史的な史実なんてそこまで追従させなくてもいいだろ
鎌倉幕府だって1192でいいじゃん、1185にしなくてもって思う・・・

59 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:27:21.04 ID:awRiDUG30
>>22
聖徳太子無くそうとした一人がキリスト系出身らしいから、
仏教の基板としてストーリーが作られてる最初の伝説である聖徳太子を否定すると、
仏教国日本のストーリーは政治的な管理の為に寺が作られていったってストーリーに置き換えれる。古代にしろ江戸の檀家強制にしろね。
中世の民衆の為の仏教も聖徳太子の逸話を採用して産まれた側面もあるから。

仏教説話、民話には聖徳太子がよく出るんだよ。それを題材にした劇とか歌が平安以降いっぱいあって、仏教文化に華を添えてる。
その基板の、始まりが聖徳太子。

60 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:27:26.38 ID:TJog6FUj0
日本とか天皇とか、最初に使ったの誰なんだろうな。
天武天皇って説があるらしいけど。

61 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:27:43.38 ID:L9h7IfZ/0
>>52
自決しようとしたらミスってMPに救命されちゃうお茶目なところとかね(・∀・)

62 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:27:56.69 ID:TRLvD8g30
>>34
聖徳太子の邸宅が広大で権力者だった。逆に蘇我氏の専横の方が疑わしくなってる

63 :憂国の記者:2017/03/20(月) 11:27:59.66 ID:uvoOiySz0
◆聖徳太子と日蓮は日本の良い面を位置づける意味で絶対的に必要

64 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:28:14.25 ID:pn+8nH2c0
>>54
書き方まちがって天子とか自称してるから堂々としたものでもないんだよ

65 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:28:14.91 ID:K3ccrFoe0
戻すの早っ!

66 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:28:29.29 ID:z/T6VfaB0
>>56
消去法で「これは嫌だな」「これはあかんな」「んじゃこれにするか」って決められた征夷大将軍が
1192当時そんな重大事なのか

67 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:28:48.45 ID:K2JFPO4g0
あたしおじいちゃんの代からの朝鮮系日本人三世だけど、聖徳太子はいなかったんだよ

68 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:28:48.81 ID:AD0pLDzhO
奈良時代に 大陸西側と行き来があったんだよ
正倉院でも明らかなように
ペルシャ人も来てた

69 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:29:02.01 ID:ih3Szp1h0
また勝ってしまった
敗北の苦い味を知りたい

70 :憂国の記者:2017/03/20(月) 11:29:40.75 ID:uvoOiySz0
聖徳太子の十七条憲法ぐらい日本人の良い面を表したものはない

71 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:29:51.60 ID:3alnuHFl0
>>1
これは当然。一部の学者たちの言葉遊びに付き合う必要はない。

72 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:30:16.26 ID:8t1Gb0ny0
文科省好き勝手やり過ぎだろ
天下りの犯罪者だらけの癖して偉そうにパヨク丸出し

73 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:30:16.78 ID:dYC5DOfz0
読者の声 蘇我馬子さん(奈良県在住 年齢不詳 LGBT)

「あたしがね、田舎で乞食坊主に出会ったのが始まりなんですわ。
 それからイケメン青年を使って華麗にプロデュース。ジャニタレみたいなもんかいな」

74 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:30:18.13 ID:f1IUpJFH0
のちに聖徳太子と呼ばれ神格化される厩戸皇子がいた
これは事実
一方でそもそも聖徳太子は厩戸が神格化されたのではなく
まったくフィクションの存在として作られた、というのが否定論
そしてそれは話題にはなったが学会的にはフルボッコ
しかしこの厩戸と聖徳太子は単純なイコールで結べないというような
そういうのを文科省の役人は強く感じたんだろう

75 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:31:00.06 ID:Xojd4Swx0
お札も聖徳太子に戻せよ

76 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:31:29.64 ID:qhEcPGFN0
皇帝でもなければ王でもない
天皇?なんだそれ?
を発明した人が居る訳だよ

77 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:31:52.23 ID:SNyBbuJe0
役人「十七条憲法が気にくわない。だって役人に批判的だし」



これが真実かもよ

78 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:31:56.93 ID:8t1Gb0ny0
札から聖徳太子を消して
今度は教科書からも抹殺しようとした糞文科省役人
天下りの糞野郎ども死ね

79 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:31:58.04 ID:YS+Q7XIK0
出入国の規則を定めると鎖国かね

80 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:05.86 ID:FQnLV0+70
歴史なんか未来の人物が都合よく過去改変していただけがほとんど
近代の話ならともかく聖徳太子の時代の話なんかほとんど信用に値しないな
この修正定義なら他にも変更ばかりになるだろう。
取り敢えず太平洋戦争とかは正確に大東亜戦争とでも表記してろ 歴史に忠実なら

81 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:11.93 ID:A/OcDiPl0
鎖国≠ヘ要らんような…

82 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:14.60 ID:2f8P7jR40
>>49
>>天皇より格下に王号を使ってたら天皇が王になるわけ無いだろ

なんだ、自分で自白するとは、おまえ、やっぱりアカ思想か、共産党系列の手先可

「天皇より格下に王号を使ってたら天皇が王になるわけ無い」の屁理屈を押し通す第一歩として、
「厩戸皇子」を、「厩戸王」に変えさせようと目論んだのが、今回の騒ぎの発端

83 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:15.03 ID:F7s9+RJG0
例外を除いたら外国船打ち払う法律をつくって出入国も禁じていて開国を求められたんだから鎖国だよね
キリスト教も打ち払ったし

84 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:22.93 ID:FzEIHI360
エッラそーに講釈垂れている足れ目の青シゲに説明してもらいたわアタシ

なんで維新以後の天皇がお札の肖像画に成らないのかの理由を

天照大御神は女出し

シゲちゃん中出し慶應よ

85 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:34.35 ID:adu/57Sl0
聖徳太子の正体なんて巷に溢れる歴史系謎本でやればいいんだよな
学会の定説も流行があって10年おきにコロコロ変わるからな

86 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:38.29 ID:ZhiukMxx0
>>47
「より」ってのか何にかかってるのか分からんが極端な奴だな
歴代の紙幣は歴史上人物だぜ
武内宿禰もふくめてな

87 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:51.79 ID:pn+8nH2c0
>>56
ライバルだった木曽義仲と同じ旭将軍をくれと頼朝が頼んだらあれは出鱈目な役職だから征夷大将軍で我慢しとけといわれただけなので、当時の鎌倉の権威はそこまで独立してはいない
武家政権が革命政府と呼べるくらい朝廷を凌駕したのは北条政子の時で、天皇から北条への事実上の王朝交代といえる

88 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:32:58.73 ID:TJog6FUj0
>>59
聖徳太子って、仏教の聖人としても重要なんだよね。
もうほとんど忘れられてるけど。

89 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:33:27.16 ID:KT8iPw6Z0
歴史の改ざんはチョンのよくやること
チョンがつくっていること

90 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:33:35.59 ID:7Sv4w8H20
>>50
多くのメディアがそのように報道しているが?
違うと言うならソースをどうぞ^^

91 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:33:42.19 ID:y5gbppIQ0
改訂するんだったら聖徳太子の記述削除すればいいのに
研究者の見解が分かれてるんだからさ

92 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:34:02.72 ID:pn+8nH2c0
>>58
変える意味なんか無いよな
ただの学者のオナニーだから教育関係者が迷惑
参考書売りたいだけなんじゃねえの?

93 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:34:06.86 ID:5+chHAZ50
聖徳太子、鎖骨で復活。DNAで完全復元!

94 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:34:32.44 ID:F7s9+RJG0
贈り名だからそんな奴いない使うなだと聖徳太子も天皇も駄目だよな

95 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:34:49.88 ID:ga4HKqfn0
>>56
そう、幕府は将軍にしか作れない軍事拠点のことで
将軍になってからでないと成立する権限がない
なんか当時の日本の統治システムを無視してる学者が多いよね

96 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:34:54.23 ID:J9HBsujb0
>>42
反日というより単にクズ役所なだけだろ。
ザハ案五輪施設初めとして五輪不祥事、森友変な幼稚園、天下り不祥事。
日教組と日の丸君が代対立してたから保守系に下駄履かせてもらって、肝心要の方をスチャラカしてるんだろ。

保守は文部科学省、甘やかしすぎ。

97 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:34:57.21 ID:40eGZjgi0
聖徳太子知らないの?(笑)

98 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:35:02.43 ID:l/qo/wq/0
>>1
聖徳太子は、日本の国にとって最も重要な人物の一人だ。
日本が独立国であることを宣言し、仏教と神道を国の根幹に据えた人物だ。
この人物が当時どう呼ばれていたかは歴史学の問題に過ぎない。
そんなことは日本人の学校教育にとってどうでもいいことだ。
学校で教えるべきことは、聖徳太子は日本という国家の基本を作った人として、
日本人が尊敬してきたという事実だ。これが日本人の歴史だ。

99 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:35:07.17 ID:3alnuHFl0
>>62
日本の場合絶対権力者がみんなものすごく気が弱いというか常識人ばかりで海外みたいな専横をしてくれないから
海外基準で考えちゃうとものすごく困るんだよ。鎌倉二代将軍になった源頼家が家来の女を横取りしようと
考えて、家来を左遷して女を奪おうとしたら、母親の政子に叱り付けられてしぶしぶ女を帰した。
海外ならこんな気の弱い専制君主いないっての。

100 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:35:08.40 ID:9q8VzfUm0
日本の歴史はねつ造ばかり
対馬とかなんで日本人住んでるか分からないよね

101 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:35:27.16 ID:f1IUpJFH0
>>88
そもそもそんな名前つけて神格化したのは仏教陣営だし

102 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:35:44.79 ID:exPBQzpq0
>>7
ゆとり教育は廃止されましたけど?

103 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:36:17.04 ID:vZCCR7QcO
菅原道真公から カンコー学生服。もう学ランなんかきないか

104 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:36:21.56 ID:L9h7IfZ/0
>>89
仲間入りおめでとうございます!(・∀・)

105 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:36:45.23 ID:G3Yobhfn0
昭和天皇だって崩御後にそう呼ばれるようになったわけで

106 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:36:46.42 ID:4NHs/ZVQ0
ネトウヨなんでこんなに喜んでるの?別にどっちでもよくね。サヨクとか関係あんの?

107 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:37:07.97 ID:NFr1nGsn0
なんで聖徳太子削除されてたの?
実在を疑われているから?

108 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:37:08.68 ID:GZItjfwy0
反日分子が紛れ込んで、内部から日本をグズグズにしようとしていることの証だな。
今回は、阻止できてよかったが。

109 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:37:17.09 ID:MtF6gd580
まあ、聖徳太子と馬ヤドとかだったらぜんぜんありがたみが違うしな
貶めようという意図は感じられる

110 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:37:54.01 ID:DdfdYYF70
>>54
隋書、中国側の正史で倭国から使者が来て、その国書の無礼さに怒った。
でも、隋は大国であるので倭国の無礼を許したとある。

その際の使者が小野妹子で、使者を派遣したのが、記紀から厩戸皇子(聖徳太子)であったと言う事。

111 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:37:55.99 ID:awsYbwGW0
安倍の売国政治に国民がノーを突きつけたのだ

112 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:37:56.05 ID:IV4UJHRDO
>>66
あんねえ、良くも悪くも行政最高指揮官の任命は天皇がしてきたのが「日本」なんだ。
これを子供達に教える必要はある。だけど別枠で教えてないんだからさ。
じゃ豊臣秀吉にも「豊臣幕府」作ってやるのか?(笑)
実質的かどうかなんて関係ないんだよ。

とにかくなあ、歴史なんてものは「国のかたち」を教えるものなんだ。
教えられない事実だってあるんだから。

事実を教えろってんなら、韓国の竹島侵略時「在日チョン団体が日本人大虐殺を支持しました」と教えられますか?
戦後、在日チョンが暴れまわった歴史を教えられますか?

全てはダブルスタンダードなんだよ。
歴史学者の大半もな。

113 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:38:07.60 ID:uHLlNuKc0
日華事変を日中戦争と言い換える案はどうなった?
聖徳太子と鎖国については復活させてもいいが、日華事変を日中戦争と
言い換えるのは新学習指導要領改定案の通りで良い。

114 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:38:51.58 ID:FzEIHI360
>>80
当時は西欧が世界だったのだから

第一次世界大戦の次は第二次世界大戦だろーが

それ以外は全て局地戦、

ま主メールの流れの西回りと東回りが太平洋で激突して一つに成った

だから終戦記念日なんだろがハゲ丸ドン

115 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:38:52.96 ID:PxlOmiTj0
十に曰わく、忿(こころのいかり)を絶ち瞋(おもてのいかり)を棄(す)て、人の違(たが)うを怒らざれ。
人みな心あり、心おのおの執(と)るところあり。
彼是(ぜ)とすれば則ちわれは非とす。われ是とすれば則ち彼は非とす。
われ必ず聖なるにあらず。彼必ず愚なるにあらず。共にこれ凡夫(ぼんぷ)のみ。
是非の理(ことわり)なんぞよく定むべき。
相共に賢愚なること鐶(みみがね)の端(はし)なきがごとし。
ここをもって、かの人瞋(いか)ると雖(いえど)も、かえってわが失(あやまち)を恐れよ。われ独(ひと)り得たりと雖も、衆に従いて同じく挙(おこな)え。

116 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:39:10.81 ID:J9HBsujb0
>>109
聖徳太子が厩戸皇子に表記変わっただけで敬意抱かなくなるってのは、むしろ教育の失敗。

117 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:39:11.33 ID:ywBJgr220
その時々の権力の都合のいい過去と教えれば十分

118 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:39:11.91 ID:L9h7IfZ/0
>>106
日本史でホルホルしたいだけ
捏造してまでね(・∀・)

119 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:39:17.26 ID:f1IUpJFH0
>>107
そもそも削除されてもいない
保守が反日だなんだとわけのわからない騒ぎをしていた

120 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:39:19.25 ID:TJog6FUj0
>>101
皇族の仏教支持者っていうのが広告塔として使えたっていうのを読んだことがある。

121 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:39:35.36 ID:748IfedR0
歴史修正主義ニダアル!

122 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:39:37.87 ID:Ik/PiCBo0
いなかったなら法隆寺は誰の功績なんだろう?
そこまでは消せないよな。

123 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:40:01.22 ID:BoF5DcVn0
>>66
それ言うと1185年の守護・地頭の一部暫定設置が重要なのって話しになる
まだ奥州藤原氏もいるし、あまねく守護地頭が設置されたのは承久の乱以後になるけど

124 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:40:11.66 ID:QFQzFLxY0
朝日日経NHK日教組の飼い犬共!
日本人の自尊心、誇りに
なるものを徹底して破壊しろアル!
    ∧∧  
   / 中\  
  ( `ハ´)   ∧_∧  
  (  ))) )  .(@∀@;)    はっ!長い間お札になっていた人物をへりくつを
  | | |  (( l|lll|lll| (⌒,) 付けて居なかったことにします!
  (__)_) と(   とノレ     お任せ下さい!
          ∨ ∨ Σ ガンガンガ

125 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:40:20.49 ID:Kg7wtn/D0
人の出入りを禁じて、7,800隻もあった外航船を
破却したのだから鎖国でいいんじゃないかな
東南アジア一帯にあった日本人町も消滅、
アメリカに移住した人たちもいるくらい
外に向かって進出していたのにもったいなかった
完全に間違ってただろう

126 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:40:36.44 ID:f1IUpJFH0
>>110
記紀からは関わりはわからないよ

127 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:40:37.90 ID:tk+anGpi0
日本列島には無数の国があって無数の文字が存在してたわけだが

中国から漢字を輸入する前まで文字がなかったと思ってる人は「神代文字 一覧」でググれ

128 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:40:46.12 ID:3alnuHFl0
>>100
世界の歴史はすべて勝利者の自己正当化という捏造なんだが。

129 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:40:50.75 ID:eoUzUcav0
反日サヨク また負けてやんのw

130 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:41:09.02 ID:93pLzeiQ0
確かに聖徳太子の業績は一人でこなしたものではないのだろうけど
ぶっちゃけ、歴史上の王様や貴族の功績のほとんどはそのブレーンの仕事だから
王様の名前は覚えなくていいよみたいな話にならんか?

131 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:41:10.46 ID:MtF6gd580
>>43
関係ないとか、根拠もなく最近になって言われてだしただけ
ほとんど新たな調査も出来ていないのに
歴史的に伝わることを最近の一部の学者の圧力で説を作り変える
聖徳太子削除と同じ構図だわ

132 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:41:47.36 ID:W7/klINi0
>>100
朝鮮人的にはくやしくてたまらない感じか

133 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:41:51.57 ID:aDdyImBE0
厩戸皇子なんてイエスと同じだ、ぱくり。
聖徳太子なんてのはいなかったよw

134 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:41:58.62 ID:8jVbLKmZ0
>>122

法起寺塔露盤銘っていう法隆寺の史料にもきちんと載ってたしな

135 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:42:05.22 ID:IV4UJHRDO
>>87
当時に確立されてなくとも、以後の幕府が「征夷大将軍」の役職を天皇から貰うことが重大視されることになる契機だからな。
別枠できちんと教えてれば良いんだよ。
「日本は天皇を中心にした歴史だった」とね。
それがないから1192なんだ。

136 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:42:36.85 ID:3alnuHFl0
>>125
鎖国令で日本に帰ることを許されなかった難破漂流者とかを一切無視してるし。鎖国で苦しんだ人たちは
いませんでしたとでもいうのかって話でもある。

137 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:42:48.66 ID:dzzCm50J0
>>42
そりゃ国会にまで入り込んでるくらいだからな

138 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:43:16.53 ID:RyzHPn6T0
>>127
ムーの読者乙

139 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:43:20.38 ID:L9h7IfZ/0
>>128
テロリストを祀っていて、頭を下げないと売国奴扱いされる某神社とかその最たる例だよね

140 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:43:30.87 ID:/8j77fpd0
>>131
根拠もないのに仁徳天皇陵になってたのがそもそもだからなあ
歴史的に伝わるったってキリストの墓なんか誰も信じてないわけで

141 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:43:40.00 ID:St3nkMNz0
そもそも鎌倉は幕府名乗ってないんだから、
そこまで言うなら幕府使うなよと。

幕府使うなら1192でいいやん。

142 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:43:50.77 ID:pn+8nH2c0
>>122
大工さん

143 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:43:53.78 ID:3alnuHFl0
しょせん自分の学説を教科書に載せたい一部の学者の言葉遊び。

144 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:44:05.46 ID:AWSUINMc0
聖徳太子を排除しようとする意図がわからんわ
馬鹿ども修正おつ

145 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:44:12.21 ID:fpiPXqWT0
聖徳太子知ってる?

146 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:44:32.05 ID:f1IUpJFH0
>>131
君は実証主義否定論者か
あと聖徳太子は削除されてない

147 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:44:37.63 ID:ubw31R1v0
鎖国がないなら開国もないでしょ

148 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:44:40.38 ID:sH55oCbw0
当たり前だろ…
反日な人が教育に関わると碌な事にならないな

149 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:44:50.50 ID:38h3KXyg0
天草四郎みたいな感じだろ?

150 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:45:15.52 ID:PxlOmiTj0
>>115
自己レスですが、自分は思うところあって、これを読んで感動して、しばらく会社の机に貼ってたことがあります。
仮に伝説であっても、日本の精神的な宝だと思います。

151 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:45:22.60 ID:3alnuHFl0
>>140
存在すら怪しいキリストの誕生日を西暦1年の基準にしてるんなら皇紀だって立派な暦です。

152 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:45:56.49 ID:DdfdYYF70
>>122
推古天皇と厩戸皇子かと。
厩戸皇子の存在がないと言っている訳じゃないから。

153 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:46:25.93 ID:A9JGNODm0
聖徳太子はいなかった!?鎖国してなかった!?とかやってたらこんどは復活か

154 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:46:38.68 ID:pn+8nH2c0
>>143
んな感じだよな

155 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:46:44.09 ID:L9h7IfZ/0
>>151
で一般的に使われているの?
公的機関や民間企業で?(・∀・)

156 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:46:54.47 ID:MtF6gd580
>>56
だったら、天皇を貶めるために仁徳天皇凌を大山古墳みたいなしょぼいネーミングにしたのか
大きさでは古今東西最も大きな陵墓だし、それを天皇以外のいち豪族が作ったとしたら
当時の天皇の存在は小さかったとかいいたいわけだな

157 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:47:05.23 ID:XTvWehCf0
中国、朝鮮、オランダと取り引きして
長崎に出島まであるのに鎖国というのは確かに変だ

158 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:47:05.78 ID:5mj+yAE60
右翼が教育に口だすとろくなことにならないのは、心のノートや森友を見れば。

159 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:47:40.49 ID:JnSvpvU60
>>58
鎌倉幕府の成立が1192じゃないのなら、江戸幕府の成立も1603と違うのでは?という感じがするよね。

160 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:47:48.27 ID:nEhrMXWw0
天皇とかどうでもいいだろ

161 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:48:11.26 ID:pn+8nH2c0
>>156
別のてんのうかもしれんぞ

162 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:48:28.61 ID:vJsPBP860
最新の説を入れるのは否定しないけどこの二件については不要だな。鎖国のほうは例外もあったと注釈しとけばいい。
昭和のトンデモ説だった士農工商を教えなくなったのは良い改定。

あと古代史で朝鮮優位の書き方はもうやめるべき。

163 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:48:58.69 ID:f1IUpJFH0
>>156
ウヨってなんでこういう思考になるんだろう
理解できんわ

164 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:49:04.20 ID:fLVol6tc0
どうせ両方覚えるのになにが問題なんだろう

165 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:49:13.57 ID:nEhrMXWw0
>>58

研究がすすんで古い説が淘汰されんのは当然だろ

166 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:49:40.34 ID:FzEIHI360
>>105
いま生前大意など行ったら明治以降の矛盾が一つ増える

明治天皇 12月25日
昭和天皇 1月7日
大正天皇 12月25日

全員クリスマスと関係が有る
昭和天皇だけがヒットラー誕生百年祭

復活祭

167 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:49:51.88 ID:9oa0vQmm0
「聖徳太子」を使わないのはともかく、「厩戸王」と呼ぶのは明らかにおかしい
この呼び方歴史上一切出てこなくて、ここ50年くらいで使い始めたもんだぞ
天皇の子供なんだから「厩戸皇子」と呼ぶべき
他は「皇子」で統一してるのに聖徳太子だけ「王」とか何考えてるんだ

168 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:49:56.17 ID:L9h7IfZ/0
>>162
縄文時代優位説でも唱えていれば?(・∀・)

169 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:49:59.94 ID:pn+8nH2c0
>>163
ウヨにとって歴史とは自分の心の中の大切な何かを守るための道具だから

170 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:50:01.74 ID:/lIpbe98O
外国船打ち払い令とか出してたんだから鎖国だろうよ。

171 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:50:11.49 ID:ipG7DWg90
どこぞの馬の骨とも知れない学者の言葉遊びに付き合っていられるか
聖徳太子の事蹟に大きな変更を及ぼしうる発見があるならともかく。
そんな事があればメディアが大々的に報道するから日本人のコンセンサスも得られるだろうが

172 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:50:18.18 ID:ZEhS2ZsXO
>>21
それどころか、日本の公務員には反日連中が沢山だぞ
役所、警察、司法、教育etc…

173 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:50:19.92 ID:nEhrMXWw0
>>156
実際当時の天皇は専制君主ではないし
有力豪族の盟主にすぎないんだから

174 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:51:03.94 ID:y93mt5oG0
歴史学会の説より国会議員の意見が通るのかよ
国会議員が天動説を唱えたら採用しそうだなww

175 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:51:29.30 ID:2Ez6ExLz0
中学校で厩な漢字は書けんだろもっと考えろよ糞役人w

176 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:51:29.55 ID:J9HBsujb0
>>112
>事実を教えろってんなら、韓国の竹島侵略時「在日チョン団体が日本人大虐殺を支持しました」と教えられますか?
>戦後、在日チョンが暴れまわった歴史を教えられますか?

教育は時間が限られるから取捨選択が必要。そこはまず重要度。
「在日団体が日本人大虐殺を支持」
「在日が戦後に暴れ回った」
を歴史的にどのくらいの重要度と見なすかによる。

「徳川家康って誰?在日が戦後に暴れたのは知ってるけど」
「226事件って何?在日団体が日本人大虐殺を支持したのは知ってるけど」

と落としていったとき、どのくらいの重要度かってとこ。
どれだけ在日事件について詳しくても、徳川家康、源頼朝、足利尊氏知らない奴の歴史観だと、真面目に相手する気にならん。

177 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:51:34.45 ID:GCnPsTBA0
やはり高額紙幣は聖徳太子でないと
こっちも復活してほしいな

178 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:51:52.06 ID:cfYlZO/h0
しょうちゃん復活か 

179 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:51:53.77 ID:f1IUpJFH0
>>174
歴史学会関係なくお役所の決めたことだよ

180 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:52:22.85 ID:P9NNkNR00
>>168
ぷぷっ
くやしいのうw(・∀・)

181 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:52:36.07 ID:1N3Brr8P0
>>165
そもそも鎌倉幕府なんて存在そないし、
当時そんなの名乗ってない。
鎌倉幕府なんて後世に付けた呼び名も使うなら、その理屈に使われた1192が正しい。

182 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:52:59.35 ID:L9h7IfZ/0
>>170
難破船の救助不可及び乗組員拘束、難破船を救助した民間人の処罰なんか普通はしないものな

183 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:53:10.54 ID:XTvWehCf0
>>170
じゃあ不審船を打ち払った日本はまだ鎖国だよな

184 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:53:21.11 ID:IlwWzUJ+0
江戸時代は別に鎖国という認識はなかったという天然ちゃん

185 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:53:26.34 ID:pn+8nH2c0
おおまかに掴んどきゃいいんだからころころかえんなよ

186 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:53:28.09 ID:iLxguTih0
要は、シナチョンが日本の歴史を否定しようと画策してんのよ

187 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:53:44.32 ID:nEhrMXWw0
鎖国ってようするに幕府の独占貿易のことだしな
幕府以外の貿易が禁止されただけで日本政府である幕府は貿易してんだから鎖国という表現はおかしい

188 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:53:47.50 ID:VOw0td+p0
ほんと、適当だな

189 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:53:49.13 ID:yWn4W3LM0
>>167
長屋王とか以仁王とかは……?

190 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:54:00.60 ID:FqL5ftDi0
>>162
で、四民平等をどう説明するの?

191 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:54:07.97 ID:pGniIMTZ0
>>151
アホか。太陽暦こそ正しい暦。皇紀みたいな怪しい暦なんか必要がない。元号だって
計算する時のジャマでしかないのに。

192 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:54:17.42 ID:z/T6VfaB0
>>112
話の本筋ぼやかして逃げられてもな。

後に鎌倉幕府と呼ばれることになる統治機構がいつ成立したのかって話だよ
豊臣の頃とは「征夷大将軍」の意味が違う。
当時は既に征夷大将軍と(後に幕府と呼ばれる)統治機構の設置が鎌倉室町という歴史の上に確立しているが
1192の頃は征夷大将軍職と幕府がもつ諸権力が結びついているわけじゃない、
ならその諸権力を集合した権力機構はいつ頃を以て出来たとみるべきか?てのが1185説だろ。

豊臣幕府?バカじゃねーの

193 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:54:32.10 ID:2Ez6ExLz0
>159
1600だわな

194 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:54:41.18 ID:IlwWzUJ+0
>>177
福沢になってから調子悪いからな
あいつ顔が不機嫌そうだし、過大評価だよなw

195 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:54:45.39 ID:L9h7IfZ/0
>>180
何に対して悔しがってるのかな?
トンでも学説がお似合いだよと言ってあげただけなのにw

196 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:54:51.63 ID:tU4EnzuMO
日本も南チョン並みの歴史認識(爆)

197 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:55:08.41 ID:nm5SivLZ0
「上宮聖徳法王帝説」では信憑性が高いと思うが、あの中では法王となった方だぞ。
王で良いのか!?

198 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:55:09.78 ID:nEhrMXWw0
>>181
後世に幕府と呼ばれた統治機関が成立した年数が変わっただけの話

199 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:55:16.88 ID:sH55oCbw0
>>167
皇帝を連想させる名称を減らしていきたいんだろうね
天皇はエンペラーだけど王(キング)より位が高いから
それが気に食わなくて王室なり日王なり呼んでる記事の引用をニュースでも耳にするようになった

200 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:55:44.30 ID:bBU5jljV0
河内王朝時代の日本は朝鮮半島南部を支配していた

201 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:55:55.44 ID:CpaVqHW10
厩の漢字が鬼門すぎるな

202 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:09.89 ID:fIOg6Srh0
じゃあ厩戸豊聡耳命で教えろ
聖徳太子は今となってはまずいだろ
厩戸が死んで100年以上経って初めて聖徳が現れるんだから---

203 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:10.34 ID:9oa0vQmm0
>>189
長屋王は天皇の子供じゃない
以仁王は親王宣下でぐぐれ

204 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:10.45 ID:LLn/EmXx0
>>1
> 古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、

「厩戸王」はそもそも捏造、改竄だからな。論外だよ。

一級史料上にも、そのように書かれたことはなく、
用明天皇の息子で、推古天皇の皇太子だった人物に「王」はない。

逆にどうしても「王」を使いたいのなら、
聖徳太子以外の皇太子級を含む飛鳥時代の皇族も、
すべて「王」で統一しなければならない。

205 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:11.21 ID:uAwt6yj/0
聖徳太子だけ漢風諡号廃止しても意味ないからな
言い出したやつがかなりの阿呆
明治天皇とかどうするね

206 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:17.49 ID:IlwWzUJ+0
まあ江戸時代はいわゆる貿易赤字になっちゃうからな
そりゃ統制するわって話

207 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:34.97 ID:bTn7aEnT0
厩戸皇子の存在そのものが怪しいのはスルーw
朝鮮と日本や、名前のまんま景教のキリストをミックスしたイコンに過ぎない
一応、日本や朝鮮にはモデルがいるから、架空の人物と断定はできないだけ
ったく日本の歴史学会はとことんクソだなw
日本史の専門家が、同時代はもちろんちょっと前の中国朝鮮の史書をほとんど読んでないんだからw
7世紀に捏造された古事記日本書紀がバイブルという、半端宗教が格好で教わる日本史。
アメリカの人口の4割が、聖書の記述通り神様が世界を作ったと信じてるアホだが、日本人もあんまし笑えなくなるなw

208 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:40.73 ID:yWn4W3LM0
>>203
なるほど……。

209 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:42.39 ID:pGniIMTZ0
>>156
大きさは関係ないだろ。『仁徳天皇陵』ってはっきりしなくなったから、地名をとって
『大仙陵古墳』にしたんだろうが。

210 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:45.35 ID:f1IUpJFH0
室町幕府も実質成立の1336年と尊氏将軍宣下の1338年の二つあるな

211 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:45.63 ID:TJog6FUj0
日本の道徳って仏教抜きには語れないと思う。
アメリカがキリスト教的な価値観守ろうと多少変でもトランプ選んだのは共感できる。
明治維新って道徳的には日本人にとって大打撃だった。
聖徳太子のような偉い人を通じて日本人的なモラルを再確認するのも必要じゃないかな。
今の仏教はだめだと思うけど。

212 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:56:53.65 ID:93pLzeiQ0
>>161
なにいってんのう

213 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:57:35.03 ID:L9h7IfZ/0
>>196
所詮は東アジアの島国だよな
根っこは大して変わらないw

214 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:57:48.37 ID:IlwWzUJ+0
>>190
四民にたいした意味はないのw
あと身分制度はうえからおしつけたものだけじゃないしw
みなでやってたんだよw
今でもそうだろ偏差値だなんだとw

215 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:07.36 ID:JCDn53Gp0
馬鹿糞東大出の お笑い文部科学省www

とかいう 基地外パヨク氏ねwww 歴史を勝手に編纂して
自国の歴史を 破壊活動は 売国奴であり、 売国奴はパヨク
大好きガス室で処分すべき。

官僚の売国奴、チョソ、気化を 全滅すべき。 

216 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:07.99 ID:9dlQ2f7J0
聖徳太子は架空の人物でしょ?
それを教えないと
鎖国も実際には海外と交流あったんだから
鎖国は嘘

217 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:17.25 ID:8hRggRYQ0
>>143
アホな学者が、教科書をおもちゃにしている。

218 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:21.40 ID:SjtaJ+Nf0
>>191
低脳が滲み出てるな

219 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:39.44 ID:dYC5DOfz0
文字があったらもっと明快になってたんですが、公用文字が無い時代は
口伝なので伝言ゲームになったわけですよ。ほら、文字があったら
ギルガメ伝説みたいに紀元前3000年ころの話しを直接読めるし
岩波文庫で「叙事詩 著者ギルガメ」なんてのも売れるのです。

220 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:42.27 ID:3alnuHFl0
>>155
一般に神社の神事で普通に使われていますよ。皇紀は日本独自のもので
神事などに使われる神聖なものです。その辺の日常に使うものと一緒にしないでいただきたい。

221 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:45.28 ID:cxk5jAsI0
政治の都合でころころ変わる歴史教科書に何の意味があるのやら。

222 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:52.70 ID:FqL5ftDi0
>>214
ただ否定文を書いただけで回答になってません
ゼロ点

223 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:58:56.57 ID:6mZSABOh0
>>191
大昔はともかく皇紀は太陽暦使ってなかったか?

224 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:59:26.09 ID:f1IUpJFH0
>>217
だからこれは役人だっていってんのに

225 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:59:30.97 ID:sH55oCbw0
>>183
領海が決められた現代に正式な手続きを踏まずに不法侵入する他国の船は沈められても文句は言えないのに追い払われるだけマシだよ
ロシアの領海で同じことしたら威嚇で船に打ち込まれた挙句、船は爆破されるぞ
というかどんな国でもコーストガードはそのくらい当たり前にするんだけど何が鎖国なの?

226 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 11:59:38.27 ID:pGniIMTZ0
>>220
そりゃまあ神社は使うだろ。天皇家と神社はツーツーなんだから。

227 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:00:15.14 ID:FqL5ftDi0
>>215
文科省は早稲田閥だろ

228 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:00:48.09 ID:F9eFPQRf0
歴史研究を考慮しても最初から「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになった」がとすべきなのに「厩戸王」ってどっから持ってきたんだよ
自分の学説を教科書に載せたくてごり押ししたんじゃないのか?

229 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:00:55.60 ID:pGniIMTZ0
>>223
ええ? いつから皇紀が太陽暦になったんだ?

230 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:01:06.19 ID:vjTE8MXm0
>>205
明治天皇は崩御してすぐに明治天皇になったが、聖徳太子の呼称は100年以上あと
学問的には記紀の「厩戸」が正解

だけど、初等教育では普及してる名前でいいや、ってことで決着

231 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:01:11.46 ID:mJgpxsmh0
>>156
豪族の陵らしいということが分かってきたから
ついでに言うとあれだけの陵を作ることが出来る大豪族が存在し、
彼等を支配下に置いていた天皇がいると言う事でね
当時の国力は、従来考えられていたより強かったと言う事

ネトウヨは何故考えると言う事をしないのかね

232 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:01:19.48 ID:5WNunbi00
そもそも『聖徳太子はいなかった』『鎖国は無かった』なんて珍説を主張しだした歴史学者って誰だよ?

233 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:01:53.19 ID:vJsPBP860
>>151
皇紀はともかく現在の天皇陵は江戸時代に結構いい加減に○○稜にされてるからなあ。古墳の形までいい加減に
復元されてたし。

234 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:01:56.88 ID:f1IUpJFH0
>>226
神社は「今から1800年前にできました」とか平気で書いてくるからなw

235 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:02:01.95 ID:IlwWzUJ+0
>>222
もう漢文用語だから説明するの面倒なんだよw
つうか正確には士ーその他w

236 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:02:02.31 ID:EH+zi0J60
>>213
トンスルランドは何回滅びるの?

237 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:02:10.83 ID:WsFt7QXu0
鎖国してたから開国がある
鎖国してないのに開国なら論理矛盾

238 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:02:24.15 ID:pGniIMTZ0
>>228
ただ、『厩戸皇子』=『聖徳太子』って訳ではないんだけどね。

239 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:02:47.33 ID:tpMhXklN0
聖徳太子はともかく鎖国変えるのは可怪しいわな

240 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:03:10.80 ID:TQGYggRc0
非実在王子www

241 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:03:12.24 ID:LLn/EmXx0
>>230
あれあれ、都合が悪くなると「王」は慌てて消しちゃうんですか?(笑)

242 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:03:44.48 ID:9iL6eT100
めんどくさいから捏造されたものでよいとな
もはや教師失格だな

243 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:03:44.80 ID:f1IUpJFH0
>>238
いや厩戸皇子=聖徳太子だから
また引っ掛け回すようなことはやめれ

244 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:03:49.42 ID:FqL5ftDi0
逆だろ
俺さまの都合のいいように自由貿易をさせるために鎖国と言って悪い印象をもたせたんだろ
そうやって開かせた
当時の貿易はただの管理貿易であって
つい最近までジンルシではどこの国も当たり前にやっていたこと

245 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:03:52.19 ID:21GiYv5w0
その時によって答えがコロコロ変わるものが学問と言えるのか

246 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:03:59.34 ID:1wMOZrZ60
聖徳太子は空想の作り話
鎖国は実際外国を打ち払っていなかった

珍説じゃないんだよな

むしろいまだに聖徳太子が実在の人物だとか鎖国だとか言う方が珍説

247 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:03.66 ID:8hRggRYQ0
>>237
鎖国してないなら、薩摩が琉球を通じて密輸して稼いでいたって話もありえないはずなんだがな。アホ学者と天下りばかり考えている文科省は、頭が悪すぎる。

248 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:04.74 ID:4TwnxRch0
>>23
基地外大石寺が史実とか言ってんじゃねえわwwwwwwwwwwwwwwwwww
カルトの親玉じゃねえかお前らwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

皆んなこの日蓮正宗ってのに騙されちゃダメだぞ
創価をはじめ顕正会とか正信会や妙観講とか基地外カルトを次々と生み出してるカルトの親玉だからw

249 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:13.93 ID:LLn/EmXx0
>>238
じゃあ、「厩戸王」とやらはイコールなのかよ?wwwww

250 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:15.54 ID:kterPZfb0
使えない歴史研究家たちだが、文科省の扱いだけは上手いんだな。
歴史研究家なんて、北朝鮮なら死体も残らない状態で粛清されてたぞ。
良かったな、日本に寄生しててwww

251 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:21.52 ID:32pX8Ool0
>>229
お前アホだろ

コピペとしてバカの例として採用させてもらうわ
紀年法と暦を理解してないバカの例として

252 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:22.50 ID:n4cZebApO
>>223
使ってる。皇紀は太陽暦で紀元前660年2月11日と算出された。

253 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:26.12 ID:+MClZBMg0
良いニュース。
歴史学者は在日とパヨクに乗っ取られてるんじゃね?

254 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:29.12 ID:z/T6VfaB0
>>190
四民平等が必要なら「四民平等を謳い江戸の身分制度が廃止された」でいいだろ
四民ってなに?といわれたらそこで初めて士農工商っていえばいい。

それじゃ同じじゃん?と言うかも知れないが
「江戸時代の士農工商という身分制度」は
「士>農>工>商の順列があって、農は不満を逸らすために二位に置かれ、
富裕な階級である商人は(この中では)最後に置かれた」っていう
マルクス主義的な階級闘争論とセットだから意味が全く違う。

255 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:50.88 ID:fIOg6Srh0
分かりにくいから
分かりやすい嘘を教えるのか
立派だなあwwww

256 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:57.43 ID:3fYsGWVP0
>>215
5流門下なんて私立文系だろ

257 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:04:59.71 ID:IlwWzUJ+0
もう、全部いわゆるをつければいいんだよw

258 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:05:07.98 ID:L9h7IfZ/0
>>236
自分の国のファンタジー史を批判されたらチョンチョン言ってりゃいいんだから楽なもんだわな( ^∀^)

259 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:05:15.16 ID:vJsPBP860
>>190
四民平等ももう教えてないよ。単なる職分としての四民で身分制度じゃないし。士農工商を教えないなら
あえて四民平等も時間をとって教える必要はないし

260 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:05:39.06 ID:TF7wn1sm0
文科省の奴にテストしてからやれよw

261 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:05:54.70 ID:TQGYggRc0
かの国のfantasy史観のパクリ

262 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:00.91 ID:5WNunbi00
>>253
えっ?
知らなかったの?

263 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:01.41 ID:93pLzeiQ0
複素平面を複素数平面に変更したときも文科省は滅茶苦茶強引だった
学会ではみんな複素平面使ってたのに
んなのガン無視だった

264 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:10.24 ID:x8MZ4Jbc0
いつもの雰囲気でいえば、左翼はこういう時にこそ歴史修正主義はけしからん!
って叫ぶべきじゃないですかねw

265 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:13.21 ID:J9HBsujb0
>>229
皇紀の制定は明治時代だから普通に太陽暦。
江戸時代とかに使われていた暦と直接は関係ない。

266 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:47.23 ID:pGniIMTZ0
>>243
その証拠はあるのか? 『厩戸皇子』を含めた何人かの業績が、『「聖徳太子」がやった』って
事にまとめられてるだけだろ。日本はそんなのが多いじゃん。何でも空海とか、何でも
大岡越前とか。

267 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:52.90 ID:fIOg6Srh0
まあ、教科書に何を書こうと
一流の教師なら真実を教えるだろうし
馬鹿なら出鱈目教えるだろうwwww

268 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:58.07 ID:HNxZtZRn0
開国しました って、鎖国でないなら閉じたのいつだよwwwって話。

269 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:06:58.23 ID:FqL5ftDi0
>>259
教える教えないの問題じゃない
明治時代に存在した言葉やで

270 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:07:11.40 ID:L9h7IfZ/0
>>261
と言われても自国の歴史だから問題ないんだってさ( ^∀^)

271 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:07:12.04 ID:F9eFPQRf0
>>238
後世で話が盛られたり集合されているからって、詳しく説明せずに=じゃないって言うだけなのは
≒じゃなく≠と受け取られることがあるから厳密さを求めるならより慎重に

272 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:07:23.57 ID:mJgpxsmh0
>>167
一番引っかかったのは「厩戸王」だった
「皇子」と「王」では意味が違うし、書紀では「厩戸皇子」と記録されている
「厩戸王」なんて言い出したのは誰なんだろう

273 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:07:42.85 ID:XCwgz4YE0
一応、閏年の算出方法は法的には皇紀が基準になってる

あと三井住友だったかの金融機関で、コンピューターのシステムを皇紀で組んでたって例はある

274 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:07:47.18 ID:1wMOZrZ60
こういうの見てるとアメリカでダーウィンの進化論否定して神がアダムとイヴ作ったとか信じてる連中と同レベルだなあと思うわ

275 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:08:13.39 ID:lr4FoOLt0
聖徳太子が煬帝に送った文書が気に入らないから
存在自体消したいって勢力がいるんでしょ

276 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:08:15.30 ID:TQGYggRc0
神武天皇の実在とか言い出しそうw

277 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:08:24.35 ID:pGniIMTZ0
>>263
今は関数も『複素数関数』って言うんだよね。オレが習った頃は『複素関数』だった。
何で変えたんだろ。

278 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:08:30.53 ID:6C14PMNJ0
小学校で教わったからって
実在が怪しい聖徳太子をずっと教える方がおかしいだろ
小学校でも厩戸王と教えれば済む話
鎖国はともかく

279 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:08:41.16 ID:HNxZtZRn0
>>79
普通よりも規制をかけまくったから 鎖国って言われてんだろ

そういう政策のことを鎖国って定義してつけたんだろ。

280 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:09:22.84 ID:3nZlfEfD0
まあ日本の正史はグーグル先生によると日本書紀らしいから少なくとも公立の学校ではそこに書いてある事項を外すわけにはいかんだろうなあ

281 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:09:29.97 ID:L9h7IfZ/0
>>274
宗教的な思考としては同じなんだろうな
あちらはキリスト、こちらは皇族絡みでw

282 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:09:30.29 ID:myJf/v0M0
当然だろ
今だに出自に結論の出ない厩戸王とかアホ過ぎるわ
公的な名前なら明らかに聖徳太子なのに

283 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:09:44.52 ID:UJJN43Zd0
>>232
学問としてなら十分にありうる
ただ自然科学じゃないので、教科書レベルに採用するかどうかは
一般常識も考慮に入れないとダメだわな
正しいかどうかが物の見方に左右される程度なんだから

284 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:11:01.60 ID:FkAf6G3M0
>>255
この件でわかったのは所詮政府も歴史なんて国策にはまっていれば真実なんて適当でいいという認識って所だろうな

歴史学者からすれば政府がこんな土人みたいな事を言い出すから真面目に研究するのもアホらしいと思う様になるだろうけど

285 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:11:03.09 ID:vJsPBP860
>>269
存在したから何?

286 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:11:20.91 ID:htccudQH0
>>272
ただの皇族なら王、天皇の子供なら皇子の違いなんでは?
聖徳太子の場合生まれた時は親父は天皇でなくただの皇子だったから
皇子の子は何もなかったら王に格下げのはず

287 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:11:32.24 ID:thmfFF/70
ゆとりチェックが出来るな

288 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:11:50.18 ID:K5IhpHpP0
>>245
科学だって時代によって正解変わるだろ

289 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:11:50.70 ID:z/T6VfaB0
>>273
太政官布告や勅令が現行法としての効力をもっているって面白いわ

290 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:07.83 ID:pGniIMTZ0
>>273
そうかあ。普通に太陽暦じゃん。『400の倍数の年は閏年だけど、100の倍数の年は違う』とか。

大体、無理やり天皇の誕生を2600年前とかにしてるじゃん。本当は紀元後の話なのに。

291 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:09.71 ID:W9rnanSp0
鎖国が完全な閉鎖じゃなかったってだけで、どう見ても鎖国だったろあの時代。


北朝鮮が外交結んでる国が多くあるから開かれてる国というようなもの。

292 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:12.06 ID:DTFW4nA50
>>282
え?

293 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:13.68 ID:HNxZtZRn0
>>287
相対的に老害チェックも可能だな

294 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:15.95 ID:lSf6/qIj0
「鎖国」以外に当時の対外政策を一言で表す適当な用語がないってだけで、鎖国という表現が正確さを欠くのは事実なんだよなぁ
そもそもこれを一言で表す必要があるのは「開国」という表現の対比としてなので、同時にこれらの表現も改めない限りは「鎖国」は使われ続けるのだろう
公教育で固執するのは、テストや試験で用いるからなんだろうが

295 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:16.45 ID:XhO4B7XK0
てれすこ学者の名前を永久に晒し者にして教訓にしよう。

296 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:19.39 ID:kterPZfb0
>>273
そのままだったら2038年問題をクリア出来たのに、おそらく西暦に切替えてるな(´・ω・`)

297 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:20.37 ID:FqL5ftDi0
>>263
マジかよ
そんなのを直すなら
訳の分からん数学用語を直せってのw
英語で読んだほうがよっぽど容易に理解できちゃうくらい
下手くそな訳ばかり

298 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:27.57 ID:8EkSo5O10
まあ無難じゃん。聖徳太子が成り立たないと
天皇の追号も全部なくなって後醍醐天皇も尊治天皇とかいいだすからね

299 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:48.10 ID:hNyETJOH0
鎖国ってのは一般にイメージされてるのとは違うにせよ
鎖国って概念そのものを消し去るのは大きな間違い。

もし鎖国体制じゃないなら、幕末の外国船打ち払いとかも起きなかったわけだし。

300 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:12:59.05 ID:lZRyPNXC0
>>278
聖徳太子がやったとされることを、じゃあ誰がやったのか?てのがまるで謎なのに
いなかったとする方が無理がありすぎるわ。アヤシイと言いながら極論を持ってくるようなのには注意だな

301 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:06.88 ID:vJsPBP860
死後百年経ってから使われだしたつっても1000年以上聖徳太子と呼ばれて定着してんだから歴史用語として変える必要性がないだろう

302 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:08.88 ID:y93mt5oG0
>>245
何も変えたら駄目だったら研究なんてしなくていいのでは
その内に異端審問でも始めそうだな

303 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:12.68 ID:ZhiukMxx0
鎖国は海外から日本に来るのを拒んだと言うより、日本人の海外渡航を禁じた意味合いが強い
江戸幕府はでかい船を作るのを禁じてたからな

304 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:24.99 ID:IlwWzUJ+0
>>274
でもあの話は奥深いんだよ
どこから人間で、どこからが人間じゃなかったのか、という
話につながるw
あと西洋思想は聖書をわかってないと半分は理解できなだろうな
それ前提で話をすすめたりしてるからw

305 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:42.48 ID:J9HBsujb0
>>247
長崎の出島では貿易してる。
そこを管理貿易と見るか鎖国と見るかの違い。

現在、沖縄県庁が沖縄県の漁港(非開港)から北朝鮮と輸出入しようとしたら密輸だよ。
じゃあ日本は鎖国してるのかと。

306 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:51.01 ID:KSRaWd3a0
例えば隋や唐がなぜ朝鮮に出兵したかというと
権威が弱くて一度力関係をはっきりさせる必要が
あったからじゃないかな。
そういうところが遣隋使のくだりとかからも感じるね。

307 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:53.04 ID:LLn/EmXx0
>>1
古人大兄皇子(舒明天皇の第一皇子) → 古人大兄王
 
草壁皇子(天武天皇の皇太子) → 草壁王

大津皇子(草壁皇子の異母兄弟) → 大津王


今回、左翼どもがやったことは、こういうこと┐(゚〜゚)┌

ちなみに、聖徳太子の息子である山背大兄王は、
天皇の息子ではないので、昔から「王」である。

308 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:59.44 ID:z/T6VfaB0
>>298
「諡号・追号だから」聖徳太子が否定されていたと思ってらっしゃるのですねw

309 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:13:59.79 ID:WB3UHwW50
敗戦を終戦って言うよりずっとマシだな

310 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:14:15.99 ID:pGniIMTZ0
>>245
それだけ研究が進んだ、って事じゃん。いつまでも前のままでいいんだったら、研究する意味がない。

311 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:14:25.92 ID:mJgpxsmh0
>>286
その格下げになった記録が無い
資料的根拠の無い仮説は意味が無い

312 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:14:28.15 ID:3nZlfEfD0
あれは敗戦だな。日本は負けたんだ。

313 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:14:49.99 ID:vJsPBP860
掛け算に順番があるとかアホなこと言い出してるカルトもどうにかしろ

314 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:14:53.80 ID:fIOg6Srh0
文部省はただでさえカスの集まりなのに
天下りで頭がいっぱいなんだろう
異論併記でいくしかないのに---

315 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:14:59.64 ID:ipG7DWg90
聖徳太子否定論者にありがちなのは
聖徳太子がいないならば誰が聖徳太子の功績をなしたと聞くと
ろくな答えが返ってこないこと

316 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:15:01.66 ID:ke9uDf1r0
聖徳ふとこって太ってたの

317 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:15:10.45 ID:nIKVlTHs0
>>294
まあ教育とは決して事実を懇切丁寧に教えるところでもないしなあ

318 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:15:27.57 ID:+4mQhkIz0
当たり前です
キチガイ左翼教育関係者は自分をよく見てみろ

319 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:15:27.94 ID:FqL5ftDi0
>>304
日本人には無理だよ
自己愛性を原点とする思想を日本式に解釈しておかしなことになるだけだよ
まずは人間について理解してから出ないと無意味

320 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:15:45.38 ID:ETJC/4f30
おしゃww
負け犬クソパヨざまぁww
国に帰れw

321 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:15:54.19 ID:FzEIHI360
>>302
学術的見地から見て変更するなら学問

政治的見地から見て変更するなら歴史

常に真理なら数学

322 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:15:57.29 ID:8EkSo5O10
>>308
聖徳太子の存在が疑われているというなら
うまやど王(聖徳太子)なんてやらないだろう。
聖徳太子の記述がなくなるはず

323 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:04.29 ID:lSf6/qIj0
>>245
コロコロ変わらなかったら、ここも存在しなかったろうw

324 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:20.13 ID:0HW961HZ0
聖徳太子て戒名やったけ?

325 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:25.51 ID:FUECkV2cO
>>274
怠け蟻の存在がダーウィン説を否定してるよ

326 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:25.80 ID:9iL6eT100
>>245
逆だ学問だから変わるんだよ
宗教じゃないからな

327 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:27.78 ID:PtwVuDnW0
>>310
わかりきったことを研究しても金は貰えないから、珍奇な説を持ち上げて通説にして
研究が進んだように見せかけるのは学問の世界ではよくあること

328 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:32.44 ID:HNxZtZRn0
>>294
1つの制度とか1人の人物の名前 なら話は簡単なんだけどね。

直接、ほかの要素に連動してないから。

でも鎖国は政策全般を指してしまう。
そのうえで、開国 という逆の要素が後の歴史で定義づけてしまってる。
あまりに連動しすぎてて、一朝一夕ではどうにもならないね。

329 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:44.69 ID:fGRxpDr70
>>291
「完全包囲やないと鎖国やない!」

ビット脳やんな

330 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:52.75 ID:HEY6ClTy0
単語だけで捉えるとか馬鹿そのものだな

331 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:57.05 ID:dEacXfxC0
聖徳太子は都市伝説  

332 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:16:57.75 ID:UHQy8bBI0
本名がドウダラと言うなら、「推古」天皇だの「聖武」天皇だの称号は
全て崩御後の諡号(贈り名)なんだからそれを使っちゃいけねえって話になるぞ

333 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:17:27.17 ID:9H4RyoW80
昭和天皇なんて昭和の頃は
呼ばれてなかったーってドヤ顔する左翼

334 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:17:27.55 ID:DdfdYYF70
>>245
むしろ、学問だからこそ変わらないといけない。

過去のもので、現代からみて不正確な部分があれば、それを正すのは問題はない。
反証を加えて、その反証が正しければ、反証の方を採用するというもの。
反証を加えた結果、反証が正しくとも、元のものが絶対に正しいというのは既に学問ではなく宗教。

学問は宗教じゃないんだから、変化はありえるのだよ。

335 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:17:29.53 ID:8EkSo5O10
>>192
どうしてそうなるんだ?
家康が天下を握ったのは1600年の関ケ原の合戦だろう
ひいき目に見てもその後大阪城西の丸に入ったときに政務をそこでとったんだから
徳川幕府は1600年に成立だよ

336 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:17:39.52 ID:L9h7IfZ/0
>>319
しまいには江戸しぐさをまともに教育に持ち込もうとか画策するからなw

337 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:17:49.38 ID:fGRxpDr70
>>325
あれは休憩交代予備やろ

全部が全部一斉に働いてたら、体もたんわ
休憩時間を女王蟻が取らせるわけやないのに

338 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:17:51.19 ID:gSS+9I1l0
蘇我天皇は?

339 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:18:13.73 ID:yWn4W3LM0
>>245
もともと数式じゃないのだから
答えが変わって当然じゃね?
善悪だって変わる。

340 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:18:33.70 ID:L9h7IfZ/0
>>320
ファンタジー史が君のお嫌いなチョンと並びそうだがご感想のほどを(・∀・)

341 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:18:41.27 ID:vWdrRX6y0
アホだね、厩戸王と呼ぶのが妥当というのも、江戸時代は鎖国と呼べる状態ではなかったというのも
ここ最近の歴史研究の成果にのっとったことだったんだが。
そのうち、前回の改定にさかのぼって「やっぱり鎌倉幕府成立は1192年に戻す!」とか言い出しかねないw

一部の頭の固い保守や教員のせいで不正確なことばかり教えられる子供がかわいそうだ…

342 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:19:00.11 ID:z/T6VfaB0
>>322
アホか。
「たくさんの改革をやりまくった」うまやど王が「聖徳太子」で、
      ↑ が否定されたから「うまやど王」になってたんだろ

諡号・追号であったことそのものが理由じゃない。
批判するならポイントを押えないと頓珍漢なことになるぞ

343 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:19:06.91 ID:EH3StWkJ0
どーでもいいですよ。。

344 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:19:14.18 ID:FqL5ftDi0
>>339
で、その根拠はなにかな?
間違っていたという根拠を出して訂正しろ

345 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:19:26.31 ID:aPKosRTg0
つか一体、誰の提言聞き入れて鎖国廃止にしようとしたの???
この馬鹿を表に出せよ

加賀は100年領主がいなかったから共和国とか言い出しかねない
戦国時代でなくても、享徳の乱とか永享の乱とか嘉吉の乱とか結城合戦とか続いたから戦国時代とか言い出しかねない

それほどの馬鹿

346 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:19:29.83 ID:kterPZfb0
>>334
宗教学者: 「えっ?オレたちは??」

347 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:19:48.45 ID:WN6ydrwd0
>>51
これな半分ファンタジーなんだから適当でいいと思うの

348 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:19:50.09 ID:6/Nc45mF0
>>266
何でも空海、何でも大岡越前、水戸黄門は諸国漫遊

いずれも教科書採用されてねえだろwww

349 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:20:08.53 ID:ulNZrt910
まあ公教育の内容が学問の進歩に対して保守的なのはどの教科も変わらない
理科でもいまだに合弁花離弁花というもはや無意味な分類を教えてるしな

350 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:20:16.96 ID:EH3StWkJ0
>>22
イエスが救世主=キリストなのと同じように、
厩戸皇子が聖徳太子なんだろ。

351 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:20:23.07 ID:NjuX931v0
小中のガキに
「学会などの歴史研究を踏まえたもので、」
の糞見解なんて押しつけるな

352 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:20:37.94 ID:YTpLymxw0
>>274
というより政治的な理由が見え隠れするわ

353 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:10.20 ID:QV17rsAe0
歴史学者(特に中世以前)が後世に名を遺そうとすると、こういうことをやるしかないんだよね。
ほとんどの歴史は、大筋で解明されているし。

354 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:23.49 ID:8EkSo5O10
>>342
は?うまやど王の追号が聖徳太子なんだから
聖徳太子だろう。

355 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:28.83 ID:fNgiMv6o0
>>13
円柱の
直径をおよそ3倍すると周囲の長さになる、というのが
実生活で役に立ちますよ、とアピールしたのに、
「正確に 直径(太さ)や周囲を測ったほうがええやん」で
「円周率ほぼほぼ3倍」の出番なし

356 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:33.08 ID:NG5x+eif0
>「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記

皇子と表記されてるのを、王と表記すること自体、嘘だよな

357 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:40.64 ID:4O7irhPA0
当時はそう呼ばれてなかったってだけで
存在すらなかったことにされてたからな
聖徳太子やら任那日本府やら

後世で平成天皇と呼ばれるであろう今上天皇も存在しない扱いだな

358 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:42.50 ID:EH3StWkJ0
>>332
そりゃあかんね。

359 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:45.77 ID:nIKVlTHs0
>>346
宗教学と宗教は違う

360 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:56.42 ID:PFVHyNcJ0
死後聖徳太子と呼ばれたって事実を言っときゃいいだけなのに消そうとする意味が分からない

361 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:21:57.40 ID:KSRaWd3a0
鎖国は他の藩が勝手に外国に行って知見を広めてくるのを
防ぐためじゃね。外人は来ていたけど幕府が独占してたんだよね。

362 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:05.03 ID:XcKh35OQ0
帰化人も死語なんだろ、復活させろ。

任那日本府も教科書に載せろ。


日教組は解体

363 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:13.74 ID:UHQy8bBI0
>>274

スッゲーアタマ悪そう ww

364 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:23.54 ID:PtwVuDnW0
研究者側にむしろ政治的な意図が垣間見えるのがこの問題の本質でしょ

365 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:31.79 ID:1AE62emD0
聖徳太子を厩戸に改変させようとした奴、
責任とって公務員止めろよ。

366 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:32.32 ID:J9HBsujb0
>>321
>政治的見地から見て変更するなら歴史

日本は教育は中立とされている。
だから民主政権でも大変更は無かった。

367 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:32.99 ID:8EkSo5O10
>>342
聖徳太子がいないというならうまやど王(聖徳太子)だろうと
聖徳太子(うまやど王)だろうとそんなものはいなかったといえばいいだろう
バカなのはおまえだよ

368 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:35.89 ID:oyzIbdtD0
厩戸王て結構侮辱的じゃね?
本当に当時呼ばれてたの?

369 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:22:40.02 ID:zQ4EBLcs0
>>100
半万年奴隷と言う恥ずかしい歴史と、
糞食い文化をお持ち国の人ですか?

370 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:23:04.58 ID:yUlz07b10
政権の年号も実質的ななんちゃらでずらしてくるからな
ほんと歴史って根暗学者の遊び場でしかないわ

371 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:23:23.48 ID:FqL5ftDi0
教科書から単に削除するのではなく
事実を書け

372 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:23:25.72 ID:OMUZL+TvO
歴史学者は常に今の歴史を否定して新しい発見で歴史を作らなきゃいけないからな
新しい発見が無くても解釈の変更だので常に歴史を書き換えなきゃいけない
歴史は歴史学者のものだから教科書も歴史学者の言う通りに直さなくちゃいけない

373 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:23:33.91 ID:EH3StWkJ0
聖書どっかで読んだ人が古事記書いたのかなとおもふ。

374 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:23:34.37 ID:vWdrRX6y0
>>348
日本の寺の2割か3割は空海が開いたことになってるからなw

375 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:06.19 ID:8itX0jK20
変更しようとしたやつと文科省を証人喚問すべきだわ

376 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:08.10 ID:lSf6/qIj0
>>325
集団の生存性を高める役割を持つ個体を用意するよう進化したから、絶滅したであろう他の種より優位に立ったんでしょ

377 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:18.49 ID:jh/MpF530
聖徳太子の時代まで遡って、正しい検証をするのは無理。
誰もが、聖徳太子の逸話や肖像が全て正しいとは思ってないだろうし、半分は伝説・物語の類だと理解してたはずなに、
くだらん難癖つけて、聖徳太子を教科書から消させるような真似をした屑には、心底呆れる。

言い伝えの類も含めて、長年の歴史に培われた立派な日本の伝統文化。
正常に戻ってよかったよ。

378 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:31.18 ID:4sorXGEK0
文科省とは・・・・

  ・・・暇をもて余すゴクツブシ集団のことなり

379 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:35.17 ID:SH7HtsF20
まあ当時の貿易を正確に言うなら、鎖国と言うより
キリスト教、特にカソリック締め出しだけどね
プロテスタントは思想的に既に完全な世界を神が
創り出したと信じるから、無理に信者を増やさない
対してカソリックは神の教えを世界中に広げようと
積極的に勧誘していたから、幕府から危険視されて
いたとか だから当時の日本のキリスト教圏の貿易
はプロテスタントの国ばかり

380 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:38.19 ID:IV4UJHRDO
>>176
いやいや、言い訳すんな。
キチガイが。(笑)

あんたの脳味噌と日本人の脳味噌を同じだと思うなよ。
時間が足りないなんてキチガイ教師の味方して楽しい?(笑)

大きな流れだくなら時間は足りますよ。
そもそも今だって年表でしか触れないものもある。
それさえしてないのが歴史教育だ。

だから今回のようにパヨクや在日チョンが涙を流してる。

貴様が正論言ってると主張するならさあ、高句麗好太王碑を偽物扱いし運動した在日チョンは殲滅しなきゃならんな。
馬鹿パヨクは都合悪い真実には目を塞ぐダブルスタンダードばかり。
負けたんだよ。貴様らは。
だから日本人に嫌われ続ける。

381 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:44.16 ID:L9h7IfZ/0
>>369
テロリストに頭を下げないと売国奴扱いされるという点は一致しているね
我が国はテロリストの為の神社を建てるくらいだから

382 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:56.85 ID:dEacXfxC0
「うま」とか「いるか」って中国人が命名したらしいね 馬鹿にされてんだよ

383 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:24:58.32 ID:pTx7jGPr0
天皇に即位しなかった皇太子たち,
 草壁皇子,高岳親王,道祖王,早良親王ら
は,諡号追号の有無に関はらず,これらの名で呼ばれるのに
なぜ,厩戸だけが,歴史叙述において諡号で記述されねば
ならないのか?

384 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:09.52 ID:PtwVuDnW0
そもそも聖徳太子と呼ばれていなかった根拠もない

385 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:14.96 ID:aNUPnSLS0
役人を厳しく戒めた聖徳太子を都合が悪いと削った役人許すまじ
おかげで為政者の腐敗が蔓延した国になった

386 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:16.54 ID:6/Nc45mF0
>>357
その論理だと、卑弥呼は掲載しないほうがいいのに
頑なに載せるのはどうしてだろ。

名前はシナ人が書いた当て字しか分からん、
シナ人の書いた場所はデタラメで分からん、
そんなの教科書に載せる価値無しだよ。

387 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:27.55 ID:fAX88AdT0
>>102
ゆとり教育廃止は知ってるよ
だから上の世代からも下の世代からもバカな世代扱いされて可哀想だな、と

上司から「ゆとりは聖徳太子すら知らないのか?」って言われて
後輩から「先輩、聖徳太子も知らないんですかぁ?」って言われるの可哀想だろ

388 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:30.81 ID:nIKVlTHs0
>>377
ならいっそ神話や皇紀教えようぜ!

389 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:51.87 ID:hZUTKn2t0
文部省にスパイがいるね。24みたいに外部に携帯で連絡とりやっとるやろ。

390 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:53.38 ID:U1FVZb+w0
ついでに万札も戻そうぜ

391 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:56.20 ID:pTx7jGPr0
>>382
動物名は,古代では普通の名だよ.エミシも,よくある名だった.

392 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:25:59.15 ID:kterPZfb0
>>368
歴史研究家: 「ちっ、日王と呼んで我らの下僕にする予定がずれたわwwww」

393 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:26:08.54 ID:9Q9/jOg50
明治維新維新まで、日本が正式に国交を結んだ国は一国も無かったんだぜ。
中国、朝鮮とは日清戦争で日本が勝利し、支那の冊封体制を打倒してからだし。

394 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:26:22.22 ID:lZRyPNXC0
>>367
本当はいなかったことにしたいけどそれはムリゲーすぎるから
表記を変えるだけにとどまった、その無念さがアカ学者方面から漂ってくるw
その表記も元に戻ったけどw

395 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:26:25.94 ID:z/T6VfaB0
>>335
それはあくまで名目しては五大老筆頭としての権力だろ

豊臣から独立した権力としての名目を得たのは将軍宣下。
さっさと秀忠に譲位したのが「豊臣ではなく徳川の天下であることを示した」とされるのも
将軍就任が豊臣からの独立した政権の確立としての意味があったことの証左

396 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:26:31.94 ID:/LXr3Yqe0
初中等教育と学問は別だという立場に戻るのね

397 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:26:32.50 ID:MI2ZDtyP0
>>345
鎖国と言いながら完全に海外との貿易を禁じているわけではなくオランダや清とは交易していた選択的海外貿易だからだそうだ

そういう政策を鎖国って呼んでたんじゃないの…?とは誰もが思うわけだが

398 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:26:44.90 ID:yMcF42IG0
聖徳太子が中国を日没するところと言ったから
なかった事にしたい連中がいるんだろうな

399 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:27:01.90 ID:dCTVgwu10
真実の歴史は
ネイティブジャパニーズは
東日本は(アイヌ)で
西日本は熊襲(琉球民族)
古代ユダヤ系民族が来て本州を統治、これを大和朝廷という

400 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:27:03.11 ID:1zai7olk0
良いニュース。 一部の雑魚宦官が勝手に定義を書き換えるんじゃねーよ。
税務署がこれから所得税のことを年貢と呼び方を変えますってある年度から勝手に書き換えるよりひどい。

長年庶民にいきわたり知れ渡った日本語の定義を例外的な特殊な根拠で書き換えるとは無礼千万、文化を壊す所業。
客観的な確たる証拠があるというのなら別だがこんなものは慣習で不都合もないのだから帰る必然性が薄弱。

401 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:27:12.11 ID:GB13AXaZ0
>>70
十七条憲法っていいよね。すごいよ本当に。

402 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:27:36.78 ID:ulNZrt910
>>383
まあ厩戸皇子が聖徳太子なら早良親王は崇道天皇じゃないと筋が通らんね

403 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:27:44.09 ID:M8lcAtDb0
頭のおかしな右翼の連中がでっちあげてきた古代史が嘘だったと広まると
都合が悪いから復活させろと騒いでいた件だな
国民を洗脳するために嘘の歴史をクリエイトするなんて
ネトウヨがいつも馬鹿にしているどこかの半島の国と同レベルですなあw

404 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:28:32.22 ID:+CgzxVbO0
歴史を試験科目にするのがおかしい、くだらん枝葉末節をシコシコ覚えても意味ないだろ
歴史なんて教養で楽しむものなんだから、大学生が一般教養でやればいい
細かい事をシコシコ覚えなきゃならん、税務法務財務なんかを高校で教えて試験科目にすればいいよ

405 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:28:34.94 ID:PtwVuDnW0
素晴らしい業績を残したから聖徳太子と後に呼ばれて語り継がれてるのに
連中はその辺りを曖昧にしたいんだろうな

406 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:28:54.58 ID:kZgIMUlO0
小学校で聖徳太子に中学校で厩戸王ってアホか学者先生は。

407 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:28:55.94 ID:6/Nc45mF0
>>388
日本の国号が定まった700年を起点に
それ以前は神話伝説、それ以降は実証研究の結果を記載するのが妥当だと思うよ。

そうなると、神話復活して
シナのいい加減な史書にチョイ書きされてるだけの、邪馬台国やら倭の五王やらは削除。

408 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:28:56.88 ID:FqL5ftDi0
>>399
蝦夷とアイヌは別の人種にしか思えん
昔の絵をみりゃ分かる

409 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:29:04.16 ID:mBk/4w980
安倍カルト勢力の歴史修正主義だろ

410 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:29:19.01 ID:p7mKENoG0
何で鎖国をなかったコトにしようとした

411 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:29:41.43 ID:KfBTRam20
元寇 → モンゴル襲来

モンゴルの国名が変わる度に変更するの?

412 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:29:48.57 ID:GB13AXaZ0
>>109
そうおもう

413 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:29:52.55 ID:FqL5ftDi0
そもそも江戸時代に鎖国と言ってるのだから問題ないだろ

414 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:03.64 ID:pvKEjx1R0
                     ∧_,,∧
 、-‐'''""''''\         /\. (`・ω・´) /ヽ  日本バンザイ!!
  \  ●  \        | ● ⊂   ⊃ ● |             r--─‐i
   \-‐'''""''''          ヽ/@/   く \ /   r─--‐i       |  ● |
     \ ∧_,,∧     ∧_,,∧(ノ⌒ヽ)∧_,,∧  |  ● |  ∧_,,∧ |--─‐''
      ○○・ω・´)     (`・ω・´)∩ ∩(`・ω・´) ''─--‐| (`・ω・´)∩
       ヽヽ`  ヽ'´) ⊂    r '  '-、    つ     ⊂     /
       @〉  ,.- '´  @ノ   /      ヽ   '、@    r‐'   /@
         〈_ノ´..................(ノ⌒し'......................'、_l⌒'、)................`""ヽ_ノ
   ............::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............

415 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:04.30 ID:IV4UJHRDO
>>305
お前、脳味噌足りないだろ?(笑)
鎖国と管理貿易は全く違う。馬鹿なのか?
日本人ならば中学生でも知ってる。
いま沖縄は北朝鮮人の往来を制限してない。入国してる連中や入国出来る人間に対してはな。
当時の日本、もちろん薩摩も異人の往来は制限してた。これが鎖国だよ。アホなんか?貴様は。

416 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:07.69 ID:zWRl7gtK0
なんでわざわざ捏造歴史教えるの?
後世の歴史書で徳川幕府の七代目が「暴れん坊将軍」って表記されてるうえ
ドラマのエピソードと史実がごっちゃになってるみたいな状況だぞ

417 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:11.35 ID:Q4gDu44K0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 聖徳太子、知ってる?
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"

418 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:14.40 ID:9oa0vQmm0
>>272
ttp://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/cd4a360efec5749db439a9126a9b7212

この大学教員のサイトによると

>「厩戸王」という呼び方は、聖徳太子伝承を疑った太子研究の古典である
>小倉豊文『聖徳太子と聖徳太子信仰』(綜芸社、1963年。増訂版は1972年。感動の名著です)が、
>「厩戸王」というのが生前の呼称でないか、としているのが初出ではないでしょうか。

らしい
ちなみに聖徳太子非実在説が学会で相手にされない理由も分かりやすく書いてる

419 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:16.14 ID:vWdrRX6y0
>>377
別に消えるわけではなく「厩戸王(聖徳太子)」と書かれるようになるだけだろ。


鎖国だって、別に消えるわけではなく「確かに閉鎖的だったが中国だのオランダだのと交易も盛んだった」
と書かれるわけで。言葉が消えて失せるわけじゃないよ。

どちらかというと政治的・宗教的な勢力が文句付けてるだけだろ。ちょうど安倍晋三小学校で騒いでいる
日本会議の連中だよwww

420 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:19.72 ID:FqL5ftDi0
問題があるのは、教え方だ

421 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:38.96 ID:3avA+Sna0
文科省が残した功績ってなんかあるの?
ろくなことしてないイメージだが

422 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:30:56.58 ID:mJgpxsmh0
>>413
確かにwww

423 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:31:15.10 ID:/LXr3Yqe0
>>406
数学や理科なんて小学校と中学校と高校で全然違うことを教えているだろ
学部初年級でもまだ嘘を教えているのが普通

424 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:31:21.10 ID:adu/57Sl0
この件で喚いてるのが典型的な左翼脳しかいないんだからお察しw

425 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:31:21.84 ID:nIKVlTHs0
>>407
神話を神話として教えるのはいいと思うわ
どうせ歴史なんてそんなものってのを最初に持ってくる意義はある

426 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:31:41.52 ID:paktJ2zg0
聖徳太子というのが後世に膨らまされた部分があるのであれば、
それは削って教えないとダメだと思うね
要するに、世界の(必ずしも日本のではない)歴史学界の通説を抽出して噛み砕いて教えるべきだよ

鎖国という捉え方も、前後の時代と比較して、
外国との交渉を著しく規制していたのは事実なんだから、
そこはちゃんと教えるべきだよ

「実は鎖国ではなかった!」
という言い方はその辺の誤解をかえって招きかねない

427 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:31:57.63 ID:y93mt5oG0
その内に神世七代も実在してたと書かないと怒られそう

428 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:32:05.71 ID:IKcnPUOP0
ころころ変えんなよ面倒くせぇ

429 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:32:09.06 ID:ulNZrt910
>>406
理科系だと普通だね
許しがたいこともあるけどいきなりほんとのこと言っても世間にはわからないからね

430 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:32:18.11 ID:F/kati7Y0
変えたり戻したりが一番よくない

431 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:32:25.98 ID:igT7Aer00
マジかよ聖徳太子が復活して鎖国すんのかよ!
イルカもなごり雪禁止か誅殺だな。

432 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:32:43.95 ID:WbxbyIcs0
俺は聖徳太子世代だから
厩戸王の方に違和感しか感じない

433 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:32:57.33 ID:lhVeAXZ4O
>>419
鎖国は鎖国でいいと思うな
解説も今までと変わらないし

434 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:32:57.49 ID:IV4UJHRDO
>>419
まずね、聖徳太子を否定してる連中の大半が某在日チョン民族学校と近いんだよね。(笑)
だから出自が簡単に解る。

聖徳太子の功績は「チョン半島と縁切りして随と直接外交した」ことなんよ。
ここ大事だからね。在日チョン団体が怒るから試験には出ませんが、「チョンは馬鹿ばかりだから縁切り」したの。

だから在日チョンが嫌うんだよな。知らないの?
そりゃ何から何まで聖徳太子の功績だとは言わないが摂政という行政の最高官だったんだからねえ。(笑)
もちろん天皇陛下は祭祀の最高官。

天皇陛下の役割も解らない馬鹿とか、パヨクにカネ貰って喜んでる馬鹿が否定論者

435 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:33:22.13 ID:HNxZtZRn0
著しい制限をかけた政策を鎖国とみるなら

まごうことなく鎖国。

ある意味、鎖国下での特殊4窓口 って言ったほうが
正解に近い気すらする。

436 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:33:28.94 ID:PVrJ8kiy0
虐めの和をもって尊しとなす

437 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:33:40.19 ID:vWdrRX6y0
>>432
鎌倉幕府成立1985年にも違和感を感じる?

438 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:03.41 ID:38bTCm/H0
よく判らないことは教えなくていいよ。

439 :1192論:2017/03/20(月) 12:34:10.55 ID:pTx7jGPr0
明治時代に出版された,小中学校の歴史教科書や受験参考書の類をみると
鎌倉幕府創建の年は,1980年(治承四年)とするものが多い.
もちろん,これは初等教育での話で,専門教育としては,幕府創建の年は
明治の時代でも「諸説あり」だったのである.
それが,昭和のある時期に1192年が急浮上する.
私には,初等教育で1192年がクローズアップしたのは,戦後的現象のやうに思へる.
近年,初等教育でも1192年が外されてゐるのは,ほんらいの姿に戻ったのであり
正常化だと思ふ.

440 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:13.95 ID:L9h7IfZ/0
>>424
右翼はチョンみたいなファンタジー史がお好きなの?根っこは大して変わらないものな( ^∀^)

441 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:24.23 ID:ulNZrt910
>>437
1985年にはさすがに違和感を禁じ得ない
1185年ならわかる

442 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:33.37 ID:VlubwNXI0
>>230
生きているうちになんと呼ばれたかが問題としているんじゃないの?
奈良時代以前の諡も無くすなら整合性はあるかもしれんが、なぜいきなり厩戸だけ?

443 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:41.90 ID:MI2ZDtyP0
>>419
いや、鎖国は言葉自体変わるって話だったぞ

444 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:45.64 ID:ZnuJauMr0
蘇我氏悪玉説は現在では完全に否定されている  と正月のNHKの番組で言ってたな
磯田が司会やってるやつ

445 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:46.14 ID:1zai7olk0
>>169 半島と大陸には隷属蹂躙殺戮同族みな殺しのどす黒い歴史くらいしかない上に
数少ない栄光はキョーサントーと無関係だから歴史を軽視抹消したい気持ちもわかるが
歴史は民族の血の証そのものなんだよね。 歴史を大切にする民族は発展する。 日本人もユダヤ人も。

446 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:53.66 ID:y93mt5oG0
>>437
それは感じるだろ

447 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:34:59.26 ID:a3aTDUz80
「聖徳太子って知ってる?
「厩戸王な

448 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:35:02.33 ID:W1Qh1UsK0
厩戸皇子呼びも昭和の頃から教えられてたし
鎖国中にオランダ、ポルトガルと交易があった事もずっと教えられていたのに
なんで今更言葉狩り?

449 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:35:03.51 ID:XjdNf0MQ0
ころころころころめんどくせーな歴史は

450 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:35:24.89 ID:lhVeAXZ4O
>>424
この件で騒いでるのは一部保守じゃね?
サヨクが騒いでるのは指導要領全体で恒例行事

451 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:35:43.07 ID:W1Qh1UsK0
>>437
バブルだったな、鎌倉時代

452 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:36:05.36 ID:xymMQdc30
後のウマイヤド・カリフェートなんだよなあ

453 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:36:08.09 ID:ruarLQel0
鎖国って使い勝手いいしなくならなくてよかったなと

454 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:36:14.70 ID:+4mQhkIz0
>>381
どこの事を言ってるんだよ
言ってみろ

455 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:36:20.09 ID:Qm5Q8lDvO
アンコンあったな

456 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:36:44.48 ID:oXfkNyz00
>>28
簡潔にありがとう。
肝に銘じた。

457 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:36:56.23 ID:fGRxpDr70
>>425
カエサル家もヴィーナスの子孫のユリウス氏族やいう権威があってこそ、権門の末席に加わってて、後に出世したわけやから
神話を全く教えへんわけには行かへんもんな

458 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:37:01.72 ID:dLSIUMKh0
>>439
江戸幕府の設立を将軍任命時にするなら
鎌倉幕府もそうすれば良いのでは?

459 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:37:27.05 ID:ulNZrt910
>>442
即位していない皇族の名前はむしろ諡号では呼ばないのが普通でしょ
厩戸皇子だけがむしろ特別

460 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:37:31.75 ID:IKcnPUOP0
大陸シナに逆らった聖徳太子の存在をなんとか矮小化しようと
左翼の皮被った中国工作員の学者が頑張ってたのかもな

461 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:38:05.08 ID:HNxZtZRn0
外国のゲームでも 
日本のこのころは閉鎖している認識。

つまり鎖国で共通認識になってるんだし
それでいいわ。

462 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:38:24.47 ID:CyXoSV470
厩戸王は高校からでいいわ
せいぜい中学校の副読本

463 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:38:28.74 ID:IzL2P7xV0
聖徳太子の存在が、問題あると考えて居るんだね

464 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:38:30.03 ID:L9h7IfZ/0
>>454
老中暗殺を画策したり御所に大砲ぶちかましたり祇園祭に乗じて大火を引き起こそうとした素晴らしいテロリストを祀る神社があるじゃないか?ご存じない?( ^∀^)

465 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:38:39.08 ID:fGRxpDr70
>>437
それキャバクラ時代

466 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:38:56.21 ID:kterPZfb0
>>440
朝鮮半島は白頭山から颯爽と現れた将軍様から三代だけしかないだろ?

467 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:39:07.88 ID:lhVeAXZ4O
>>398
厩戸皇子(聖徳太子)が言ったことになるだけだぞ

468 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:39:15.76 ID:mJgpxsmh0
>>437
うん、感じる

469 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:39:20.98 ID:93pLzeiQ0
>>439
鎌倉時代って俺が子供の頃に始まったんだ…

470 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:39:25.83 ID:nIKVlTHs0
まあ鎖国って言葉はどうでもいいわ
「準鎖国」だろうが「不完全鎖国」だろうが、実質は変わらん

言葉遊びでしかないと思うが、まあ古いのを学んだ人間は、変化を嫌うよね
それだけのこと

471 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:39:26.27 ID:38bTCm/H0
ウソは訂正するくらいで良いんじゃないかな。
例えば「汚名挽回」なんか杉下右京さんがバカ扱いするものだから、本気にしている
人が多いので、「汚名挽回」は誤用ではありません!と教える必要はある。

472 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:39:36.72 ID:KxBDjM4o0
アメリカが逆コースに転じ赤狩りを始めた時に日本は日教組や自治労を潰さなかったのが
めちゃ効いたな
ちなみに日本の憲法学者の99%が極左だってさw

473 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:40:24.55 ID:UHQy8bBI0
幕末の尊王攘夷の連中って、日本は国が始まって以来の鎖国国家(外国勢力の侵入を許さない攘夷国家)だと思ってたんだよな
勿論その政策は徳川幕府自体が造ったもので間違った認識なんだが
で、徳川はその「日本始まって以来」の日本国の国是をぶっ壊す軟弱な売国奴政府、
といきり立ってた w
少なくとも江戸時代の武士の連中は鎖国と言うものを(その単語を使ってたか知らんが)
自己認識してたのは確か

474 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:40:29.76 ID:NvauNd370
日没する国のシンパ涙目w

475 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:40:38.50 ID:8hRggRYQ0
>>432
学者が勝手に付けた名称だからな。納得する方がおかしい。

476 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:40:38.81 ID:+4mQhkIz0
>>464
具体的な名前は言う勇気は無いわな
もう黙っとけクズ

477 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:40:40.73 ID:HNxZtZRn0
>>470
違うもっと良い言い方が
あるならそれでも
かまわないと言ってるが。

ないし。

478 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:40:42.01 ID:vWdrRX6y0
>>435
厳しい制限を受けていたのは民間や諸藩で、幕府というか幕閣は
けっこう自由にあれこれ外貨稼ぎを考えて貿易してるんだよね。
田沼意次政権の頃の俵物貿易とか、オランダとの伊万里焼貿易とか。

額も規模も、とても鎖国とはいえないもので"厳しい管理貿易"とでもいうべきものだわね。

479 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:40:50.77 ID:/go6oZGNO
聖徳太子という立派な諡号が贈られたんだからそれで呼んであげればいいだろ。

480 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:06.40 ID:P9NNkNR00
>>437
俺が高校生の時に、鎌倉幕府成立か、すげえなw

481 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:08.72 ID:FqL5ftDi0
>>451
お主、長生きやのう

482 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:11.02 ID:ZDbidRcv0
朝鮮人的なイチャモンの臭いが凄かったからな
直して当然
鎌倉幕府も1192に戻せ

483 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:16.83 ID:fGRxpDr70
>>470
道路コーンと黄色いプラスチックのチェーンで閉鎖して、許可証持ちと関係者は入ってええよ、の世界が鎖国やろな

484 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:22.52 ID:CKTM7wt60
言い出しっぺはバカ 誰なんだ?

485 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:34.86 ID:zwld7m1C0
しかし日本でもっとも有名な僧は破戒僧の一休さんだったりする

486 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:39.05 ID:L9h7IfZ/0
>>466
ファンタジー史には変わりないだろ?(・∀・)

487 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:49.49 ID:/go6oZGNO
>>465
いざキャバクラかよ

488 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:41:53.95 ID:W1Qh1UsK0
>>481
>>437をよく読んで

489 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:42:02.79 ID:xIw7TGVLO
>>442
例えば歴代の天皇は死後のおくり名で教えてるのに聖徳太子は死後の名称は許さんてのはイミフだわな

490 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:42:36.05 ID:W1Qh1UsK0
>>487
営業侍の合言葉だな

491 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:42:53.17 ID:Kpli8WUP0
>>22
そもそも存在しなかったという設定。
押井が脚本書いてボツになった映画版ルパン3世みたいな感じ。

492 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:43:01.08 ID:5WNunbi00
聖徳太子非実在説を主張してるのは、歴史家の大山誠一か
マスコミを使って大々的に宣伝してるみたいだが、主張の論拠に当たる部分を研究してる専門家に矛盾を突かれてもガン無視してるそうなw
文科省は、マスコミで話題になってる説だから指導要領に入れようと思ったのか?w
それとも何か働きかけでもあったのか?w

493 :(関東・甲信越):2017/03/20(月) 12:43:18.55 ID:Af+D8qF6O
『ねずさんと語る古事記 壱』
2017.3.15 小名木善行著
こいつは目を通しといたほうがいい。
戦後教育に対する痛烈なアンチとしてだ。
学術的な真偽の話ではない。
古事記がここまで深読みできるものなのか!という驚愕と、
単なるオカルトと一蹴するにはあまりにも連鎖反応的に解き明かせることの多さへの震撼。
吾が輩は文庫本が出るのを待たせてもらうかのう。

494 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:43:18.87 ID:nIKVlTHs0
>>477
知らんけど、鎖国って言葉を改めようって動きだろう?
その動き自体は否定するに値しないなと

ちなみに実態を教えるんであれば、マジでこれどうでもいい案件

495 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:43:23.40 ID:/lIpbe98O
一般人に外国の文化を知らせないようにもしてたわけで。国家的な「排外主義」ではある。

496 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:43:42.93 ID:IGUnyt4D0
聖徳太子は天皇になる前に死んだから

497 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:43:57.42 ID:PtwVuDnW0
聖徳太子の存在が否定されると山岸涼子先生がお困りになるだろ

498 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:44:08.62 ID:13m8F4kX0
「鎖国と言いつつも完全に閉鎖していたわけではない」という論はわかるが「実際に閉鎖してないから鎖国じゃない」ってのは鎖国の字面に引きずられた発想だな
鎖国の呼称は1800年代からあるわけで、現代人が学問的な便宜上こしらえた名前ではないということを理解しておく必要がある

499 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:44:28.96 ID:P8PFvN8r0
まあ呼び名でいえば早良親王も祟道天皇って呼ばれないし

500 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:44:30.97 ID:F7fwmfiA0
>>460

新羅を出し抜いて朝貢して、渤海と同盟結んだキーマンだから

中韓には消えてもらいたい人物だよ。

501 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:44:31.98 ID:nIKVlTHs0
>>483
HAHAHA、長えな
別に新しい言葉を探索するのは止めんよ

502 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:44:34.50 ID:vWdrRX6y0
>>480
すまんなw

503 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:44:53.69 ID:HNxZtZRn0
>>494
うまやどのほうが俺としてはどうでもいいかなぁ・・・

誰かのネーミングが変わったとしても、そのやったこと自体が変わるわけじゃないから。

504 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:44:54.49 ID:IKcnPUOP0
穿った見方すれば鎖国だって今の政府がグローバル化を進めたいから
日本は昔から開いた国で閉じてたから独自の文化が花開いたわけじゃないですよ〜って
事にしたいのかと思ってたわ
まぁ学問や教育を政治や思想に利用する国の行く末は碌な事にはならない

505 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:45:04.78 ID:KNFf1Czu0
>>464
東京招魂社、現在の靖国神社。

506 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:45:08.92 ID:4sorXGEK0
史実を究明する作業は大いにやるべし

しかし、決定的な新しい資料が出ない限り
従来の通説は尊重すべし

それが事実関係の疑わしいレジェンドであったとしてもだ

なぜって、この種のレジェンドは国のアイデンテテイを決定付ける文化だからね

507 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:45:09.07 ID:ulNZrt910
>>489
そりゃ天皇だからさ
天皇に即位していない皇族は諡号では呼ばない
厩戸皇子だけ例外だった

508 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:45:14.92 ID:8hRggRYQ0
>>498
なぜ、幕末に開国が是が非かで争ったのか、全く説明できなくなるな。鎖国を否定すると。

509 :1192論:2017/03/20(月) 12:46:29.72 ID:pTx7jGPr0
政権の所在による時代区分といふ意識を明確にもった最初の"歴史家"は,新井白石だらうか.
「武家は源頼朝、幕府を開て、父子三代天下兵馬の権を司どれり。凡そ三十三年。」とある
やうに,北条氏政権が始まる承久の変までの33年間が源氏政権といふことになる.
逆算すると,新井白石は時代区分の境を,ほぼ1188年ごろだと考へてゐたことになる.
奥州藤原氏が滅亡して「これより六十六州ことごとく頼朝のつかさどれる所となれり」を
時代区分の境と認識してゐたのだらうか?

510 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:46:30.75 ID:/go6oZGNO
聖徳太子は存在したが、業績の中身に疑問が多いために藤原不比等が日本書紀で偉人に仕立て上げた疑いがないこともないわな。

511 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:46:41.29 ID:1zai7olk0
>>444 NHKは正史普及に熱心だよ。 歴史ものとかBS1ドキュメンタリーでGHQ時代のプロパガンダに励んでいる。
この前のフランス戦線に臨んだ米軍日系442部隊の話は悪辣だった。 呪われた血のしからしむる意図が漏れ出ていた。

ヨシフ、アドルフ、東に加えてセオドアもファシストに加えるべき。

512 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:47:09.58 ID:nIKVlTHs0
>>503
厩戸と聖徳太子なあ
改めて、じゃあ聖徳太子が実在していたのか探求してみたいなとは思ったが
ここら辺は古い歴史だし神話でもいいかなと

513 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:47:30.47 ID:bOC+YHPU0
鎖国とか止めたら、出島とか意味が分からなくなるだろ。

514 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:47:47.91 ID:4sorXGEK0
>>498

傾聴に値するご意見です!!

515 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:47:50.73 ID:f1IUpJFH0
>>460
>>500
こういうのがいるからほんとまともに歴史の話をしようとしても
できなくなるんだよなあ

516 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:47:53.50 ID:+5tcazJD0
法興っていつなの

517 :1192論:2017/03/20(月) 12:47:54.41 ID:pTx7jGPr0
高等小学歴史(文部省,明治24)
「治承四年,源頼朝幕府ヲ鎌倉ニ建テテ,仮リニ軍政ヲ行フ」
中学校用国史教科書(三省堂,明治35)
「頼朝は天下の形勢に考ふる所あり,戦勝に乗じ京都に走せ上りて高位高官に就かず
鎌倉に幕府を建てて根拠を固くしたり」(頭注「頼朝の始めて鎌倉を開きしは治承四年にて
平氏滅亡の前六年なり」)
中学日本小史(金港堂,明治35)
「寿永三年(一一八四)東国の政務を行はんがため,公文所・問注所・侍所といふ三つの役所
を置き・・・鎌倉幕府の起源なりき」


他の教科書類や受験参考書などをみても,明治期や大正期および昭和初期の発行物では
幕府の創建は,治承四年(1180) とするものが多い.
公文所・問注所・侍所といふ三機関がそろった寿永三年(1184)説もある.
この幕府の支配権を公に朝廷が認めたのが1185年であるが,これは「鎌倉幕府の確立」の年であって
幕府創建の年とはされないのが普通だ.
(しかし,目次などをみると,中古から近古への時代区分としては,1185年が重視されてゐるやうだ)
また,頼朝の任官(右大将1190,征夷大将軍1192)は,頼朝個人の事績として記述されてゐるにすぎない.

以上をまとめると,幕府創建の年を1192以外であると考へるのは(最近の珍説ではなく)最初から
教科書類での通説だったのであり,昭和のある時期から(とくに初等教育の目的においては)
1192年説が急浮上したらしいのである.

518 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:10.30 ID:4VnKGoJe0
>>140
天皇陵の比定は玉石混交だけど、まあ仁徳陵はいいんじゃね?
仁徳天皇自体の実在を肯定すれば、あそこが陵墓でほぼ間違いなかろう。

継体陵のように、100%間違いであることが確定したのに、
宮内庁が絶対に変えないという例もあるけどさ。
あれはあれで、真正の継体陵を発掘し倒したい考古学者の下心があるから、
学者も「間違いだから直せ」とは言わないんだよな…wwwwww

519 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:31.63 ID:IGUnyt4D0
聖徳太子は実在しているだろ
飛鳥や信貴山行ったことないのか?

520 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:34.12 ID:oXfkNyz00
歴史でこうして、一般人が論じ合うなんて
やっぱ日本ってすごいと思う。
願望と妄想の羅列教科書で完結できるどっかの
半島には理解できんだろう

521 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:37.19 ID:HNxZtZRn0
うまやど は由来で大きくその意味が変化しちゃうかもしれないが
それ以上は変わらない。

鎖国は、言葉によって開国までの流れも含めて
全てその考え方が根本から変わるからね。
開国だったのか? 

じゃあ開いたわけじゃないのかな? 
じゃあ幕府や侍が当時目指したものは何よ 
よくわからぬ信念をもって争ったことになるし
ってややこしくなるよ

522 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:40.12 ID:KZVS5xhNO
江戸時代が鎖国じゃないって馬鹿か
江戸幕府の政策を論評した海外論文を和訳する時に生まれた言葉が「鎖国」だ
つまり鎖国=江戸だ

523 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:51.59 ID:KNFf1Czu0
>>512
法隆寺関係の古文書って残ってないの?

524 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:49:32.21 ID:RMFZo1Rn0
鎖国を否定したら、なぜペリーが開国を迫ったのかの筋が通らなくなるからね

525 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:49:41.98 ID:/LXr3Yqe0
>>508
そこで国際関係の基準が変わったからだよ

526 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:49:49.85 ID:nIKVlTHs0
>>523
いいねえ取っ掛かりにはなるかな

527 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:49:50.69 ID:mP1ibQqy0
厩戸王は中国の属国で有ることを暗に主張する政治工作で有ることはわかるけど
鎖国を無かったことにするのはなんの政治工作なの?

528 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:49:52.55 ID:vWdrRX6y0
>>458
江戸幕府の場合は、豊臣政権が直前まで権力を持ってたからね。

鎌倉幕府の場合は、平氏政権が壇ノ浦の敗北(1185年)かその数年前には
ほぼ全国を支配する権力を失って、天皇も鎌倉に恭順して地頭を各地に置く権限などを
認めたりしてたので、征夷大将軍になる前から実質的に国を差配する政権が成立していたと
考えられている。

529 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:49:53.55 ID:au9QGzAy0
聖徳太子はどうでも良いけど
鎖国はあった方が表現楽じゃない

530 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:05.23 ID:Guje8Z8z0
むしろ厩戸皇子表記のゴリ押しが意味不明だった
相当な無能な働き者がいたんだろう

531 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:06.00 ID:Kpli8WUP0
>>496
時空警察というドラマで聖徳太子が蘇我馬子に暗殺された設をやってたの思い出した。
聖徳太子がキリシタンだったので消されたとか。
しかも現在の法隆寺も創建時のものでは無いとか。
まさに珍説だった。

532 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:34.12 ID:Zw9ylJCT0
呼称が厩戸皇子じゃなく厩戸王なのは
厩戸の頃は政権の指導者の称号が天皇じゃなく大王だからってことなの?

533 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:41.08 ID:1sO8dLP60
後白河法皇の御諱を正しく書ける人が何人いるかな?
聖徳太子だけ諡号を使わない理由がない。

534 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:40.81 ID:/LXr3Yqe0
西洋の基準で見たら内乱時代以外は有史以来ずっと鎖国

535 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:44.94 ID:hprYXfjo0
記録に残る聖徳太子はかなりの武闘派。

似たような存在の中大兄皇子が自信の天皇としての権威を高めるために、
聖徳太子を権威化したのであある。

536 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:57.12 ID:pGniIMTZ0
>>377
ファンタジー世界ならそれでいいんだろうけど、歴史はちゃんとした学問だからね。
聖徳太子は必要ないんじゃないか?

537 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:50:59.81 ID:+5tcazJD0
上宮法皇と聖徳太子は同一人物?

538 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:51:26.64 ID:sUSW91ty0
そりゃそうだろうw

539 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:51:31.85 ID:IGUnyt4D0
日本人なら信貴山くらい行ったことあるだろ

540 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:01.11 ID:b9dfvDAE0
>>14
紙幣から聖徳太子が消えたのもこいつらのせい

541 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:06.97 ID:Kpli8WUP0
>>539
どこだよ

542 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:09.23 ID:y93mt5oG0
>>523
仏像に東宮聖王(まけのきみひじりのきみ)と刻まれている

543 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:14.19 ID:ulNZrt910
>>532
ぶっちゃけその頃は皇子と王の使い分けは結構適当だったし
きちんとした使い分けができるのはもっと後になってから

544 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:15.56 ID:tk+anGpi0
和田小五郎→桂小五郎→木戸貫冶→木戸準一郎→木戸孝允

聖徳太子がなんだって?w

545 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:21.03 ID:pGniIMTZ0
>>524
『アメリカにも門戸を開放しろ』ってだけの事だろ?

546 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:21.94 ID:/LXr3Yqe0
玄奘と三蔵法師
空海と弘法大師
厩戸王と聖徳太子

547 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:23.86 ID:/go6oZGNO
>>507
本当は推古ではなくて厩戸が天皇だった可能性もあるわな。
藤原不比等としては蘇我の出の男子の天皇が存在したことを避けたかったのかも。
隋書にあるタリシヒコは男性の天皇だったということだが厩戸のことかもな。

548 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:25.79 ID:gZCu6qZf0
これはやらないの?

道鏡は座ると膝が3つ出来
道鏡に根元まで入れよと詔
道鏡に崩御崩御と称徳言い

549 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:52:35.25 ID:4sorXGEK0
>>498

たしかに!
安易なレッテル貼で従来の概念のポイ捨てはだめだね

550 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:53:13.51 ID:WsFt7QXu0
鎖国の概念が各々様々だから無用な混乱が生まれる

551 :山川k尚子.名古屋学芸大学講師:2017/03/20(月) 12:53:17.68 ID:tV651vlG0
馬鹿役人死ね!!!!!!!!!!!

給料下げるぞボケ

552 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:53:23.71 ID:FUECkV2cO
聖徳太子の功績は蘇我氏のもの
けれど不比等が蘇我氏を二つに分割した虚構で、悪の蘇我に善の蘇我を討たせて善の蘇我が消滅し、悪の蘇我が一層際立つことで大衆に憎ませる というトリック

553 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:53:28.96 ID:ulNZrt910
>>533
そりゃ天皇に即位していないからで終わりだよ

554 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:53:35.67 ID:KSRaWd3a0
法隆寺ってたしかギリシャ様式の影響があるんじゃなかったっけ。
もうこれでほぼ決まりだよね

555 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:53:38.03 ID:YTpLymxw0
>>545
ちょっと時期がずれてるな。

556 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:53:47.44 ID:1zai7olk0
>>540 在日特権が消えるかどうかの瀬戸際だったから

557 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:53:54.23 ID:NvauNd370
鎖国を江戸幕府は止めようとしたけど朝廷の反対で
鎖国を続けてたわけで当時の朝廷の影響力を
薄めようというのが魂胆だろどうせ

558 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:54:19.29 ID:KI5GvHOm0
まともな貿易船旅客船が無い時代を鎖国と云われても

559 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:54:29.52 ID:pSu6qwzk0
これ騒いで文科省の客観的な指針を圧力で修正された爺さん達のメンタリティって、
ファンタジー韓国史を教科書にする韓国とそっくりの心性だよな。

自分たちの言ってることがどういう意味なのか客観的に見ることができない点、
学術や科学に基づかない感情論、
韓国そっくりだ。

560 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:54:33.35 ID:sMUx4yUL0
古事記を編纂した太安万侶の墓はちゃんと墓誌とかが入ってて確定してるんだよね

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%AE%89%E4%B8%87%E4%BE%B6
1979年(昭和54年)1月23日、奈良県立橿原考古学研究所より、奈良県奈良市此瀬町の茶畑から安万侶の
墓が発見され(北緯34度39分55.0秒東経135度54分25.0秒)、火葬された骨や真珠が納められた木櫃と墓誌が
出土したと発表された。墓誌の銘文は2行41字。左京の四条四坊に居住したこと、位階と勲等は従四位下勲五等
だったこと、養老7年7月6日に歿したことなど記載。

出土した太安万侶の墓誌
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/2/2d/%E5%A4%AA%E5%AE%89%E8%90%AC%E4%BE%B6%E5%A2%93%E5%87%BA%E5%9C%9F_%E5%A2%93%E8%AA%8C%E3%83%BB%E7%9C%9F%E7%8F%A0.JPG

561 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:54:38.72 ID:P53FX9A10
>>548
道教の巨チン伝説って教える必要あるのかなw

562 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:54:47.17 ID:D3gEjLWs0
聖徳太子がいなかったら
今も日本は仏教不在の神道国家でオッケイ?

563 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:54:49.02 ID:pGniIMTZ0
>>554
柱の真ん中が膨らんでる『エンタシス』の事かな?

564 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:54:56.22 ID:KZVS5xhNO
>>546
三蔵法師は何人もいるから

565 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:02.65 ID:F7fwmfiA0
>>515

まあ政治のハナシとしてね・・・・。

存外蘇我馬子の功績を架空の皇族のモノにしたかもな。

権力と比べて功績が不自然なのは確か。不比等のころの持統天皇は蘇我氏の係累だし。

566 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:03.54 ID:+5tcazJD0
>>543
適当なわけ無いじゃん
文字もあったし国家観もある外交もしてるしっかりした国だよ

567 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:04.11 ID:hprYXfjo0
俺の時代は厩戸王じゃなくて厩戸の皇子って習ったけどな。

568 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:05.99 ID:gkBjQ/DF0
>>546
a.k.aってやつかw

569 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:11.85 ID:CwIWQHmF0
言い出した奴の名前が知りたい

570 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:20.87 ID:nIKVlTHs0
>>561
むしろ一番大事なところだろうが!

571 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:21.69 ID:fIF7TC8S0
古代史は面白いよな。日本も中国もギリシャ中東とかも

日本の天皇家は、平安入るまで古代中国の王や皇帝ぽい闘争してたのに
平安中期から独自の道だよな

572 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:32.41 ID:fGRxpDr70
前時代までに比べて、貿易以外にも外交制限が何かと掛けられてたんやろ
管理貿易の名はそぐわんやろ

一言でまとめるなら鎖国やわ
完全閉鎖を意味するもんとか、誰が言ったんやろか。鎖国呼ばわり反対とかいってる、おったん本人やないん?

573 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:55:32.88 ID:YS5Madpe0
>>59
聖徳太子を邪魔だと思っているのは国家神道関係者。

574 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:11.42 ID:L9h7IfZ/0
>>559
同族嫌悪なんだよな
根っこは一緒だと認めたくないんだよ

自分等だってテロリスト祀って頭を下げない人間に対して売国奴だの罵るくせにw

575 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:16.12 ID:d7Q+6A9o0
せいとくふとこ

576 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:22.64 ID:hprYXfjo0
当時から聖徳太子がカリスマだったのは間違いない。
同時代に比類なきスター選手だ

577 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:28.81 ID:NvauNd370
>>559
一度本場のファンタジーとやらを学んでみてはどうかな

578 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:30.43 ID:lNc471750
絵踏みも踏み絵に戻せよ

579 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:38.32 ID:ulNZrt910
>>566
史料を見ても皇子表記と王表記が混在しているよ
厩戸皇子に限った話じゃないけどね
だから飛鳥時代には皇子と王の明確な使い分けは存在していなかったという結論になる

580 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:39.64 ID:FCQu10EG0
>>498
そうなんだよな「鎖国」って言葉自体が歴史の一部なのに
日本史もろくに知らない現代のイメージだけで考えるアホの主張に合わせる必要はない

誤解を招きやすいならケンベル著「日本誌」志筑忠雄訳「鎖国論」
この辺りの関係をきちんと授業で教えるべき

581 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:54.19 ID:nNQ/mVxF0
無くす理由ないしな

582 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:56:59.04 ID:4VnKGoJe0
>>528
でも、徳川家康による「豊臣政権の簒奪」もまた、実際には時間幅のある概念だよ。
つうか、具体的な政治を考えれば、当たり前の話だけど。

秀吉死去(1598)からスタートして、最終的には大坂の陣終了(1615)つまり元和偃武まで
じっくり18年もの時間をかけてる。
20年近く時間をかけて、ようやく政権の簒奪を完成させた。
豊臣秀吉は関白として政権を担っていたので、徳川家康が征夷大将軍に任じられたことは
豊臣政権の滅亡&徳川家康の政権簒奪を、定義づけるものではない。
それに、家康はむしろ、大御所として駿府で謎の求心力を発揮させながら、
豊臣秀頼対策を練っていたわけだし。

583 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:57:02.48 ID:mP1ibQqy0




584 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:57:31.00 ID:HP3K+PxG0
聖徳太子も鎌倉幕府も大仙古墳も全部天皇が関係していてそれを否定したい層がいるんだろう
わかります

585 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:57:33.84 ID:6SMBQtBr0
官庁の深いとこまで工作が及んでいる証拠。
官僚・職員にスパイや協力者が潜り込んでいるのかも。

586 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:57:35.08 ID:WMU/Hljb0
出入国、貿易が自由じゃなかったんだし
鎖国でいいだろ
鎖国以外に簡潔な言葉が無い

587 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:58:02.69 ID:pGniIMTZ0
>>515
何でも韓国叩きやおかしな陰謀論に繋げるヤツは、キチガイだよなあ。歴史も学問なんだから、
新しい資料とが出たりして研究が進んだら、書き換えられて当たり前なのに。

588 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:58:05.05 ID:f1IUpJFH0
>>566
天を兄とし日を弟とし、といってバカにされた国なわけだが

589 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:58:12.36 ID:au9QGzAy0
>562
聖徳太子は体勢に影響していない気がする
物部氏vs蘇我氏で物部氏が勝っていたら
仏教は普及しなかったかもね

590 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:58:39.75 ID:/go6oZGNO
>>579
天皇、皇子って表記は推古時代はなかったでしょ。
初めて天皇を名乗ったのは天武じゃなかったか。

591 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:58:57.83 ID:p8aT0Gpi0
>>13
中国の工作活動だろ

592 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:59:24.07 ID:PFVHyNcJ0
まあ歴史上の天皇の影響力をできるだけ薄めようとしてる連中が多いからね
別に天皇を嫌いでもいいけど影響まで否定するのはただの我侭

593 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:59:41.95 ID:9H4RyoW80
非存在説である大山説が近年批判されて
大山氏がマトモに解答できなかったんで、
聖徳太子は復活を遂げたわけです

594 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:00:24.07 ID:IGUnyt4D0
中国で項羽と劉邦が大戦争していたころ
日本人って掘っ立て小屋に住んでドングリ拾って食ってたんだろ?

595 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:00:29.50 ID:oXfkNyz00
>>583
レ点が入るなら踏絵の方でしょう

596 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:00:35.80 ID:QKaYgyNc0
「厩戸王」が使われることはあまりなく15年ぐらい前に急に教科書に登場したようだ

古事記では「厩戸豊聡耳命」
日本書紀では「厩戸皇子」

聖徳太子の死後130年ぐらいしてからおくり名の聖徳太子が一般的になり始め
平安時代には聖徳太子で確立した
以後1000年ずっと聖徳太子は聖徳太子
これが歴史

これを原点に戻そうとするのは現代人の作為だ
仮に戻すにしても「厩戸豊聡耳命」か「厩戸皇子」にしなさい

597 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:00:40.90 ID:EWrTrX3/0
これは良いニュース
世代間の歴史教育を断絶させちゃいけない

次は中韓の漢字に現地発音風ルビの廃止だなwwww

チャンチェシーって何のことか分かるか?

598 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:00:42.15 ID:AqXcOQTs0
鎖国はオランダ清蝦夷琉球と交流あるから鎖国じゃないって論調が意味不明すぎてな

比喩表現みたいなもんじゃないのか鎖国
しかも高校でどうせ志筑忠雄教えるんだから鎖国って言葉無くさなくていいだろ

599 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:01:04.38 ID:M64oZvGM0
聖徳太子が身分の高い人間に死後送られる名前で
生前の名前と一致しないからダメというなら、
日本の歴史書の天皇の名前全部そうだから、
すべて書き換える必要があるけど?
漢字2文字程度じゃすまないからね。
社会科の教科書だけでカバンがいっぱいになるほどページ増にしなきゃ。
いったい誰がトクすんの?漢字覚えられるか?子供。

600 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:01:11.77 ID:38bTCm/H0
本当のところは豊臣秀頼が秀吉の子ではないとハッキリしたので潰しに行った
んじゃないかな。
徳川忠長の処分の速くて厳しいことは、同じ手を食ったとて緊急だったのだろう。

601 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:01:16.69 ID:5aho2fPD0
厩戸王ではなく厩戸皇子だ

602 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:01:23.09 ID:mhfCax7J0
>>518
継体天皇陵のあたり詳しく

603 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:01:44.25 ID:13m8F4kX0
>>580
そこなんだよね、現代のイメージからすれば鎖の字見たら完全に閉鎖してる風に思ってしまう、子供は特にね
小中学生が鎖国って言葉を見てイメージするものとは実際には違うと教えなくてはいけない

604 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:01:51.61 ID:yMcF42IG0
蘇我氏の功績だけで作った架空の人物みたいな説が面白いな
実質そうかもしれん

605 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:01:55.59 ID:4VnKGoJe0
もっと言えば、徳川氏は戦国大名なので、愛知や静岡の田舎大名だった頃から、
領国を統治する組織を、当然自分で持っていた。
ここは源頼朝と決定的に違う。
江戸幕府は、この領国統治機構をそのまま使っているので、
「江戸幕府の統治機構」なるものは、家康が浜松で脱糞して逃げ回っていた頃から
ずっと存在することになる。

徳川幕府の成立年というのも、意外に難問。
鎌倉幕府成立年に疑義をはさむと、こっちにもブーメランになる。

606 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:02:04.88 ID:+5tcazJD0
>>579
飛鳥時代だからと言って皇子と王の明確な使い分けは存在していなかった
なんてのはどう考えてもはおかしいだろw
史料を疑えよ

607 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:02:10.24 ID:P8PFvN8r0
渋川寺ってのもあるからそも物部が廃仏ってほどでもなかった可能性

608 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:02:23.84 ID:Kpli8WUP0
>>544
日本史上、1番名前が変わったのは葛飾北斎の30回。
最後の名は「画狂老人卍(まんじ)」。

609 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:02:56.70 ID:hprYXfjo0
聖徳太子の一番の功績は日本を律令国家にした事だ。

610 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:03:16.20 ID:ulNZrt910
>>590
ちょっと言い方がよろしくなかったね
飛鳥時代の皇族名を奈良時代に記録しているわけだが記紀をみてもほかの史料を見ても
たとえば上宮王とも厩戸皇子とも書かれるし聖徳王という呼び方すらある
他にも竹田皇子が竹田王とも書かれたりなんてのはしょっちゅうだね

611 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:03:37.67 ID:QrGlcjis0
>>586
出入国、貿易が自由な国なんて今でもないやん。

程度問題だが、どれくらい開けていたら鎖国なのか、とは思うわな

612 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:03:47.70 ID:M64oZvGM0
その大山説ももとは義経=ジンギスカン程度の
ナンチャッテ。
歴史学会はもともと戦前の歴史観否定がモットーで
知恵つけてここまで風呂敷を広げた。

613 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:04:14.79 ID:ebp+f9+a0
蘇我蝦夷と男色関係にあった

614 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:04:22.65 ID:GBCir4kS0
安倍ちゃんは売国...もとい開国真っ最中だし鎖国なんて今更いらないでしょう

外国人受け入れ、サービス・農業に拡大 特区法改正案
2017/2/21 19:48
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H39_R20C17A2PP8000/

家事代行特区 始動へ 外国人活用、パソナ、ダスキンなど3社認定
2016/7/26 1:05
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H65_V20C16A7EE8000/


http://www.nishinippon.co.jp/feature/new_immigration_age/article/295786
「いわゆる移民政策は取らない」。
安倍晋三首相はそう明言する一方、原則週28時間まで就労可能な外国人留学生を2020年までに30万人に増やす計画や、外国人を企業や農家などで受け入れ、技術習得を目的に働いてもらう技能実習制度の拡充を進めてきた。

その結果、国連が「移民」と定義する「12カ月以上居住する外国人」は増加の一途。

615 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:04:25.37 ID:fGRxpDr70
>>594
どんぐりマイスターとしては日本人の方が優秀や

616 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:04:28.35 ID:ulNZrt910
>>606
記紀を含めていくらでも混用の事例があるからね

617 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:09.12 ID:lhVeAXZ4O
>>587
日本人がノーベル賞取った第一報でも喜びや祝福の言葉より先に、
チョンざまぁとか言い出す奴いるから病気なんじゃね?

618 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:10.93 ID:fGRxpDr70
>>611
今は個人輸入も外国知識の導入も自由やで

619 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:28.22 ID:YS5Madpe0
>>589
聖徳太子は蘇我氏の良い功績を抽出した存在という説があるからどうなんだろうね。

620 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:30.69 ID:4sorXGEK0
>>544
斉藤道三

法蓮房、松波庄五郎、松波庄九郎、西村正利、西村勘九郎、
長井規秀、長井新九郎、長井秀龍、斎藤利政、斎藤新九郎、などなど

621 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:34.88 ID:FUECkV2cO
>>562
蘇我氏を引きずり下ろした陰謀で、やましい権力者が祟りを怖れ仏教に熱心になった

622 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:36.83 ID:g0WKreCH0
聖徳太子復活は良いことだけど、鎖国は戻さなくていいのに

623 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:37.60 ID:am2X5yz+0
>>604
それはないと思う。
蘇我氏の影響あるもの全て破壊したほうが理にかなってる。

書き換えなんて簡単に出来るものじゃないし、功績を残したらその影響ある派閥から蘇我系の復権に繋がる可能性があるわけだから。

624 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:38.21 ID:pSu6qwzk0
>532
そうだよ。
厩戸王が当時の人にリアルタイムでどういう尊称で呼ばれてたかは、ほんとはよくわかんない。
5世紀、6世紀じゃまだ法令も制度も固まってない時代だ。
ただ、「皇」という文字を用いることがなかったことは確実。
天皇という称号を名乗るようになるには、律令時代から。

なお、律令では天皇は対外的に名乗るときの肩書きで、
国内的には本来は皇帝というんだよ、日本の律令では。
中国の律令のパクリだったから。

だから愛国者の俺としては、偉大な厩戸という王子に、
聖徳太子とか皇子という中国語の尊称を付ける奴らこそ中国の文化に諛う売国根性。
中国式尊称で自国の歴史的人物をほめたたえて、本来の日本語の本名をけしからんと
教科書から消させるって、日本人にとしてどうなのよ。

625 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:39.72 ID:4VnKGoJe0
>>602
真正の継体天皇陵(考古学的にほぼ確定)…今城塚古墳

虚偽だった継体天皇陵(宮内庁が墨守)…太田茶臼山古墳

あとは自分で調べてみてくださいな。これもまず間違いないと思う。
今城塚古墳は掘り放題なので、考古学者にとっては宝の山になっているから、
宮内庁に、「こっちにしろ」と大声で言うことはない。

626 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:05:58.05 ID:vGRfDf97O
>>612
大山だけじゃないだろ
聖徳太子の実在を示す資料は何も無いんだぞ

627 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:06:09.89 ID:M64oZvGM0
反対にチョン女が関わっていそうだということで
綱吉犬公方の株を上げようと必死なチョン学者度もがいる。

628 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:06:12.12 ID:Zw9ylJCT0
>>613
それ厩戸王子

629 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:06:16.41 ID:gkBjQ/DF0
>>575
競走馬っぽいw

630 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:06:19.99 ID:lr4FoOLt0
一万円札の聖徳太子も復活しろ

631 :1192論:2017/03/20(月) 13:06:28.94 ID:pTx7jGPr0
では(初等教育目的ではなく)高等教育の場では,どうだったのかな?
当然ながら「諸説あり」を前提とした教育が展開されてゐたやうだ.

「かくの如く幕府の機関は頼朝の勢力の拡大に応じて漸次に成立したのであって,何時完成したかと
いふことは明瞭になし得る性質のものではない」(国史概説,文部省,昭和18)
「鎌倉幕府の開始せられし時期については,従来諸説ありて一定せず」(国史概説,三上参次,富山房,昭和18)

東大での講義を元にした三上氏の著書では,守護地頭設置(1185)説や征夷大将軍任官(1192)説を
いづれも「形式説なり」として却てゐる.また三機関設置(1184)説については,実質的意義を認め
つつも,平氏勢力の復権の可能性がまだ残ってゐた1184年は時代区分の画期にはならないと批判する.
(三上氏自身の主張は,幕府開始は1184年だが鎌倉時代の開始は1185年だとする折衷的な説らしい)

文部省(昭和18)は,非常に皇国史観の色が濃い本ではある(それゆゑ形式や大義名分を重視する)が
それでも幕府成立の時期については「諸説あり」が大前提である.将軍の政庁の唐名を幕府といったことを
「幕府」の呼称の由来だと述べる箇所において,頼朝の任官と関連づけてゐるにすぎない.

632 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:06:34.46 ID:l/qo/wq/0
>>1
鎖国はどうでもいい。開国という言葉もいらない。
しかし尊王攘夷がなかったとかだと大問題だ。
幕末の志士が活躍できなくなる。

633 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:06:46.09 ID:pGniIMTZ0
>>597
むしろ断絶するくらいの方が、研究が進んでるんだから、望ましいだろ。

634 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:06:53.16 ID:EWrTrX3/0
よく分からんのだか、当時の資料又は当時の資料を写本したと確定できる写本が出て来て現行の通説を否定できるならまだしも

ただのもうそうと思い込みで歴史を作るのは韓国の手法だぞwwww

635 :1192論:2017/03/20(月) 13:06:59.28 ID:pTx7jGPr0
伝統的には,学術上も初等教育上も,鎌倉時代の始まりの年としては1192年は
もともと重視されてこなかった.
戦後になって1192が時代区分の年としてクローズアップされるやうになったのは
やはり「イイクニで語呂がいいから」が理由なのだらう.
受験生の記憶力の節約のために,歴史がねぢ曲げられた結果,つひにイイクニが
時代区分の節目にまで昇格したのだった.

イイクニで習った世代が,いい大人になってからも,その記憶に執着するのはみっともない.

いふまでもなく皇国史観的な立場からは,王権をないがしろにした武家政権の時代を
イイクニなどと肯定的なイメージで記憶するのは推奨しがたいものであらうw
(皇国史観的な年表では封建時代の始まりが1184で,吉野時代の始まりが1336になる.
1192や1338を時代区分上の重要な年代としてとりあげたりはしない)
イイクニがメジャーになったのは,自由な戦後教育の産物なのである.

636 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:07:00.35 ID:L9h7IfZ/0
>>621
蘇我氏が仏教普及に熱心だったのに?w

637 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:07:26.39 ID:g4TsE1Rv0
辞めさせられた寺脇研の他にも
極左の文部官僚ってたくさんいるんだろうな・・・

638 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:07:34.27 ID:YS5Madpe0
>>630
安倍首相が目指す美しい国にはふさわしく無いので却下される。

639 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:07:56.19 ID:9H4RyoW80
>>594
マトボッククリコレクションってセレブのブルジョアな趣味だよ

640 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:08:10.89 ID:TxcJuG6a0
当時の呼び方に直すとか、支離滅裂だよね。

じゃあ、太平洋戦争って何なの?
今すぐ、[大東亜戦争]に教科書を直せよ。

※しかも、21世紀の今日現在、
 正式名称は「大東亜戦争」なのである。

だいたい当時の言い方に直したら、平安時代なんて、
「おじゃる〜」だから読めないだろ

641 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:08:12.68 ID:xiZyWHtS0
>>585
最近の省庁には創価大学出身で役職に就いてるのがけっこういるからな
まぁ東大出身も左翼教育受けた反日は多いが

642 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:08:14.95 ID:f1IUpJFH0
>>624
国内は天子、対外は皇帝、祭祀が天皇だったはず

643 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:08:36.50 ID:YS5Madpe0
>>636
法隆寺は蘇我氏を封印した寺説があるよ。

644 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:08:37.79 ID:kj3BNnd+0
一部の用語だけ当時の呼び方にこだわるのは恣意的すぎる
古代史で多用される「倭(ワ)」にしたって当時の日本人は自分たちのことをそのようには呼んでいない

645 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:08:50.91 ID:z/T6VfaB0
>>582
将軍宣下はそれまであくまで豊臣政権の筆頭だった徳川が独立政権を樹立したって点で重要な意味を持つ。
徳川政権と豊臣政権の残滓が並立してた時期があるってだけで
将軍宣下以降の豊臣が存在は徳川政権(幕府)の成立を妨げるものではないだろ

646 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:08:59.67 ID:EWrTrX3/0
>>633
妄想が進んでいるの間違いだろww

647 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:09:24.62 ID:mhfCax7J0
>>59
>仏教国日本のストーリーは政治的な管理の為に寺が作られていったってストーリーに置き換え

置き換えじゃなくて、最初から根底には仏教(宗教)を政治的に使ってんじゃないの
聖徳太子と一緒に仏教を広めた蘇我馬子もおそらくそういう目的だと思うけどなんとなく

648 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:09:33.12 ID:KSRaWd3a0
物部氏vs蘇我氏って疫病をめぐるいざこざだったんだね。
しかも天然痘ってことは渡来人由来だろうな。

649 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:09:40.22 ID:IGUnyt4D0
文字無かったんだもん

650 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:09:44.91 ID:WsFt7QXu0
>>594
sonyのwalkmanが日本に現出したころ
中華では木彫りの虎のみやげものに家族総出で一生懸命色塗ってたよ

651 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:09:50.63 ID:sMUx4yUL0
>>604

蘇我氏は、今の籠池みたいな政権に取り入って地位を拡大するようなタイプの人間でしょ

652 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:10:13.39 ID:xiZyWHtS0
>>630
一万円札から消えた時からこの聖徳太子抹殺計画は始まってたワケだからねえ

653 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:10:14.14 ID:l/qo/wq/0
>>1
聖徳太子は実在する。
なざならば、子孫がいるからだ。

654 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:10:14.65 ID:SbQSfBxc0
こんなことより

聖徳太子の十万円金貨を
発行するか否かを考えろ

655 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:10:33.44 ID:rULSBOj00
在日による

聖徳大使滅亡運動失敗


在日により二宮金次郎像撤廃運動阻止

なぜなら韓国にパクリの二宮金次郎像が沢山たってるので隠したいw

656 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:10:39.14 ID:EJZWZavy0
ところてんでいいよ。
「日出【処】の【天】子」。

657 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:10:49.77 ID:L9h7IfZ/0
>>646
江戸しぐさとかなw

658 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:10:58.00 ID:f1IUpJFH0
>>642
国内は天皇、祭祀は天子の間違い

659 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:11:35.93 ID:rULSBOj00
お札から

聖徳太子
福澤諭吉
伊藤博文が消えたのも在日左翼 朝日毎日によるものだろ?

死ね

660 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:11:41.39 ID:WDIkNBGr0
鎌幕府は当時、自らを幕府とは呼んでなかったし、幕府を使ってなかった。


なので後世に付けた鎌倉幕府を使うなら幕府と名付けた理屈になった1192年が正しいだろ


鎌倉幕府という創作を利用して1192年じゃなくするってのは論理的にあり得ないだろ。
鎌倉幕府という名称を使うのを止めるのが正当な史実だし。

661 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:11:43.84 ID:hprYXfjo0
聖徳太子の横に居る童が何氏なのか気になる

662 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:11:55.30 ID:7OMyNcRo0
比叡山延暦寺に十三仏にえらい仏教的な設定があるけど本当のことどんな人だったのかわからんよな
誰も実際にその時代に行って見てないわけだし
(何でもそうだけど)

663 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:11:56.72 ID:4VnKGoJe0
>>624
本物の愛国者だったら、
かみやまといはれひこ、かんぬなかわみみ、しきつひこかわてみ…
だよな。「うまやどのみこと」の時代の「すめらみこと」は、
「とよみけかしきやひめ」と言わなきゃマズイよな…

おまえほんとにこれをやり通す覚悟あるの?
大変だよこれ…

664 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:02.92 ID:paktJ2zg0
>>644
いや、呼んでいないかどうかなんてわからんし、呼んでいたかもしれないよ
古い日本語の一人称は「ワ」だし

665 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:07.98 ID:yMcF42IG0
蘇我氏のいい部分だけ分けて評価したとしたら
かなりの知恵者がいたということだしなんかいい話だろ

666 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:09.94 ID:M64oZvGM0
>>626
日本書紀と中国の歴史書でダメだというんだから、
当時に記紀に書かれた人間もすべて証拠がないというばかげたことになる。
だから韓国みたいに都合の悪い日本書紀も
すべて伝説にしようとしている輩がいるんだけどね。

667 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:13.80 ID:fCxiEohs0
いいね!

668 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:36.24 ID:PtwVuDnW0
>>545
ペリー「国を開けなさ〜い」

669 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:39.40 ID:sMUx4yUL0
>>644

今でも、和風(わふう)とか使うよね。倭が和になっただけ。

670 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:42.24 ID:waHcFXYbO
聖徳太子を本来の厩戸王と呼ぶのが歴史の冒涜になるのか。聖徳太子とする方が歴史への冒涜だと思うが

671 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:12:53.55 ID:gZCu6qZf0
>>561
川柳の解説にはもってこい。どこが面白いかツボかというね
国語の川柳の説明に使える

672 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:07.32 ID:EWrTrX3/0
ここで散々高説をのたまってる連中はそもそも中小レベルで収めておくべき歴史的ベースと言う観点が全くないのが笑える

小学校でニュートン力学をぶっ飛ばして相対性理論から始めるのが正しいと思ってるの?wwww

673 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:10.96 ID:9X7DNW6q0
何故、日本は朝鮮を併合したのか?

日本第一党 党首 桜井誠が詳しく解説する動画
https://www.youtube.com/watch?v=kHP3gkffM8Y
.a

674 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:14.15 ID:rULSBOj00
竹島の日を

猫の日と報道するTBS

怖いねw

675 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:27.90 ID:znIq2k3Z0
鎖国は解釈がアレだろ

676 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:41.08 ID:LLn/EmXx0
このスレでも、都合が悪くなった共産工作員が、「王」表記をしれっと消して、

厩戸、うまやど連呼しまくってますなw

677 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:43.62 ID:PtwVuDnW0
近代以前に中国なんて国はないから中国史という言葉をシナ史に変えなさい
学問的に不正確すぎる

678 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:53.79 ID:TxcJuG6a0
教えてほしいんだけど、

「聖徳太子」をNGと言う人は、当然、
「太平洋戦争」もNGですよね?

当時は「太平洋戦争」なんて言わなかった。

679 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:13:54.17 ID:FzEIHI360
ま、建国記念日を決定する会合がパンと日本酒を持ち寄って行われたんだから

ウリナラ2600年の根拠も何となく想像出来る

680 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:14:01.53 ID:UHQy8bBI0
>>654
金貨は駄目
偽造がたやすい
貨幣より紙幣の方が良い

681 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:14:05.20 ID:d7Q+6A9o0
>>629
セイトクフトコ

682 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:14:14.11 ID:lr4FoOLt0
豊臣は聖徳太子の和名とよとみみから取られている。豆な

683 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:14:21.06 ID:vFQ1lxVa0
学校で教えることが絶対ではない
事実は自ら探求するしかない

684 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:14:36.07 ID:kj3BNnd+0
>>664
当時は「ヤマト」と呼んでいたことが文献からも裏付けられている

685 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:14:49.55 ID:ebp+f9+a0
これって在日の陰謀か?
「聖徳太子」は古代日本が先進国だったことの象徴的な意味があるのでなし、
「鎖国」は朝鮮通信使の存在を無視しているのでなし、みたいな。

686 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:14:56.78 ID:pSu6qwzk0
>>642
祭祀のときは天子。
ただ俺も書き間違えてた。
対外的に皇帝、国内の文書では天皇、祭祀においては天子、と称するのが養老律令の規定だね。
養老律令が日本の律令の最終版。
明治憲法ができるまで、法理念としては日本の根本法規は養老律令が千年数百年間生きていた。

687 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:15:07.02 ID:LLn/EmXx0
>>670
共産工作員さん、一級史料のどこに「厩戸王」と書いてあるんだね?(・∀・)ニヤニヤ

>>1の朝日新聞ソースにも、「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、」と書かれてるが?

688 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:15:38.14 ID:/NVz7cWd0
>>610
だから「厩戸王」なんて記録は無いでしょw
最近の学者の仮説の一つに過ぎない
仮説を立てるのはいいが、史料根拠も無いのに定説にするものではない

689 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:16:07.16 ID:f1IUpJFH0
>>684
南朝への遣使で倭国王って名乗ってるから
対外的にはワだろ

690 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:16:23.96 ID:+3Sn31nF0
んなことより近代史の大東亜戦争の正義を教えろよ

691 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:16:58.83 ID:f1IUpJFH0
>>690
石油止められてやぶれかぶれでやった正義か

692 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:17:00.84 ID:gX88ZQ5D0
厩戸王(聖徳太子)ってなっているだけなんだから、その
人物が今まで聖徳太子と呼ばれていたことが多い人物って
説明すりゃいいだけのことだろと思うんだけどな。

693 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:17:48.94 ID:EWrTrX3/0
>>678
日中戦争もやめて支那事変にしないとなww

694 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:18:47.80 ID:wQ8qpOA+0
幕府や藩にしたって明治以降に作られた用語
それらも当時の呼び方に変えるのかという話w

695 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:18:53.70 ID:8hRggRYQ0
>>670
厩戸王なんて、ある学者が勝手に言い出しただけなんだが。

696 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:19:14.92 ID:M64oZvGM0
イエスキリストも仏陀も厳密に言えば不在が疑われるし。
仏陀なんて教えは紙に書いてはいけない、という決まりだったから
本人の教えですらない。
だけど世界はそういうことがあったからと不在や非実在とは決して思わない。
古くから伝わっていること、それによる信用も歴史そのものだからだよ。
現代感覚の自分の手で歴史を変えようとか思うのは
バカな韓国と中国だけ。

697 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:19:18.25 ID:bwrKMxCJ0
>>647
仏教が政治的目的だったのは間違いないだろうよ。
それが文化としてのストーリーになって、1000年近く文化としてのストーリーを共有してきたんだよ。

その文化としてのストーリーの出発点はやっぱ聖徳太子なんだよね。
奈良仏教だけじゃなく、密教、鎌倉仏教の開祖たちも聖徳太子の逸話や民話を語ってるわけで。
親鸞だって聖徳太子の夢のお告げとか言っちゃうくらいでしょ。

宗派とか関係なく共有できるストーリーが無くなるのはよくないかなと。

698 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:19:20.56 ID:nIKVlTHs0
所詮、hi s toryなんだなって
みんな自分の望むお話しかしてねえや

699 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:19:22.07 ID:EOOeY92u0
>>692
過去を知らない子供相手に今までそう呼ばれていたなんてあまり意味がないのでは

700 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:19:28.88 ID:F7fwmfiA0
>>669

十七条憲法の「和をもって尊しをなす」ってホントはそういう意味じゃ。

まあ妄想風味だけど。倭を捨てて 和とする。

手紙からもそのころから日本は中華支配から距離おいてたし。

701 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:20:01.95 ID:JpVJpZTb0
世界中の国が開国を要望し続けて200年無視してたんだから、
どう見ても鎖国だろw

702 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:20:05.01 ID:WbZFIenB0
>>689
対外的なら日本はJAPANになるだろw

703 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:20:06.08 ID:4VnKGoJe0
>>645
朝廷の官位の上では、将軍はあくまで「夷を征する大いなる軍の将」に過ぎませんよ。
豊臣政権は、秀吉が得た関白位によって、朝廷と一体化して正統性を保持している政権だ。
この基本的事情は、秀次事件だの何だのあっても、変わっていない。
豊臣政権を官位をもって「簒奪する」のなら、家康が代わって関白の地位に就かなければならない。

結局、征夷大将軍を、武士の棟梁が全国支配する官位だ、と読むのは
鎌倉幕府の例があるからに過ぎない。

1192年異議説は、そこに疑義を挟むのだから、1603年にも同じように疑義が挟まれる。
鎌倉幕府を、政所だの問注所だのの整備で画するなら、
江戸幕府は、すでに三河岡崎や遠州浜松の時代に、成立していたことになる。

704 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:20:34.75 ID:pSu6qwzk0
>

705 :1192論:2017/03/20(月) 13:20:41.12 ID:pTx7jGPr0
>>660
頼朝の任官は,頼朝個人の事績にすぎないってのが,普通の見解だらう.
鎌倉幕府と呼ばれてゐる政体の成立とは無関係な事件なのよ.

706 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:20:58.27 ID:pSu6qwzk0
>当時は「ヤマト」と呼んでいたことが文献からも裏付けられている

ダウト(笑

707 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:21:09.03 ID:sUS87RtB0
ザーッと読むと色々と歴史も新しいことが分かってきてるのは本当だが
今回の呼称変更は日本人のアイデンティティになってる歴史観を潰そうとしたリベラル左翼の
陰謀だったという線が色濃いな。

708 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:21:20.76 ID:ebp+f9+a0
>>665
蘇我氏よりも、天武天皇が天智天皇の業績を横取りしたんじゃないかな。
現在聖徳太子の業績として伝わっていることの多くが、じっさいは天智天皇がはじめたことで、
記紀編纂のおりに天武天皇は天智の業績の大半を横取りして、歴史を書き換えたけど、
うまく説明のつかない部分を聖徳太子という人物に押し付けたんじゃないかな。
厩戸王子自体は、仏法興隆に熱心なだけのつまらない人物だったんじゃないかな。

709 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:21:31.04 ID:lhVeAXZ4O
>>692
偉大な聖徳太子をカッコの中に入れるのは冒涜だって話らしい

710 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:21:43.56 ID:CV/Bfbb10
あんま関係ないかもだけど
天皇の「天」という字は
どうして上の横棒が長くなったの?
戦前は上の方が短かったよね

711 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:07.66 ID:YS5Madpe0
>>665
藤原不比等というある意味日本の歴史を作った人物がいたからね。

712 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:22.52 ID:nYJjTqAv0
>>701
鎖国はなかったなんてまさに木を見て森を見ずという感じだな
全体としてみたら明らかに鎖国と呼べるもの

713 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:32.39 ID:th3ScgW20
ひみこも日御子(倭人伝表記では卑弥呼)でよかろう

714 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:35.52 ID:DBH0cUVD0
万歳!

715 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:39.52 ID:BoF5DcVn0
いろんな歴史学の各派閥とそれを応援し変えたい一派が歴史を解釈で変えようと印象操作に必死過ぎるから、この風潮やめた方がいい

聖徳太子はいなかった
鎖国はなかった
士農工商はなかった
1192作ろう鎌倉幕府はなかった

などなど

716 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:52.83 ID:hprYXfjo0
聖徳太子の悪いエピソードは無いのかな

717 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:55.22 ID:F7fwmfiA0
>>705

官位のムチャクチャな件はだいたい京都の雅仁さんのせいw

718 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:22:56.85 ID:spp1tf4k0
>>702
欧米中心で英語名称であるJapanが一般的になってたように
当時は中国が社会の中心で、中国による国名が国際常識で使われる名称だった

719 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:03.16 ID:nZ36aXHX0
バカな役人に自由に使える金と時間を与えるとこういう余計なことをしやがるんだよ
卍マークしかり温泉マークしかり
とにかく何かをいじり壊さないと気が済まないクソ虫どもだ

720 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:10.39 ID:FzEIHI360
別段自分の生まれ育った国をおとしめる気持ちは更々無いが

せめて建国記念の日を決定する会合には握り飯とぶどう酒を持ち寄って行うのが先祖様への礼儀だと思う

瑞穂の国なのだから

721 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:27.98 ID:K0KlndWg0
今の日本人にはあまりにも刷り込みすぎてる名前だからな
学術的な面からだけでは簡単には方向転換できない好例

722 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:34.38 ID:ulNZrt910
>>710
康煕字典の編纂の時に天上の線が短いのは不敬であると長い字体を採用したから
そんで戦前は教科書ごとに字体バラバラだったけど戦後に文部省の指導で統一した
楷書の伝統でいえば上が短い字体のほうが普通

723 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:38.95 ID:utoVykzh0
>>52
東条英機は戦争責任やら罪を擦り付けられただけだろ

724 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:43.32 ID:gX88ZQ5D0
>>699
学校で教わる前に勉強して知っている子供結構いると思うし、知らない子供に
対しては前の世代が聖徳太子として認識しているという勉強になる

725 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:45.65 ID:YS5Madpe0
>>716
聖徳太子の悪いエピソードは蘇我入鹿がすべて引き受けてる。

726 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:23:55.19 ID:qhEcPGFN0
閉鎖してなかったから鎖国じゃない!w

言いがかり以外の何物でもないな

727 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:24:19.94 ID:nIKVlTHs0
>>720
葡萄酒ってどういう由来?

728 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:24:25.90 ID:ztRjIGrq0
>>670
厩戸の皇子も聖徳太子もどちらも後世につけられた呼び名だよ

729 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:24:29.56 ID:nYJjTqAv0
>>689
それは中国が当時の日本を倭と呼んでたからだろ
日本側の呼称ではない

730 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:25:03.55 ID:h+1GZZa90
>>3
ざんねんクソ坊主
日本は廃仏毀釈しましたから

731 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:25:36.87 ID:CV/Bfbb10
>>722
なるほど
ありがとうございます

732 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:25:46.40 ID:ebp+f9+a0
天智天皇は長い間、中大兄皇子として摂政として政権を担っていたし、その点も聖徳太子と被るんだよな。
聖徳太子=中大兄皇子説というのは、検討に値するんじゃないだろうか。

733 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:25:57.79 ID:nYJjTqAv0
>>726
アメリカと破滅的な戦争を始めたのは紛れもなく東条英機
批判されるのは当然だろ

734 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:25:58.05 ID:e+C51LWo0
聖徳太子ってチョンじゃね?

735 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:25:58.28 ID:pSu6qwzk0
>690

大東亜戦争が、白人からのアジア解放とか、という大義名分は、あとから言い出したことで、
いちばん肝心の開戦の詔勅には一切そういう正義が書かれていなかったんだよな。
後付けだった証拠。
開戦の詔勅で堂々とそういう理念を掲げていれば、たとえ負けても戦後日本はこうならなかったと思う。
しかし開戦時の戦争指導者達にそういう高邁な理念は無かったのが残念。

736 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:26:04.15 ID:lhVeAXZ4O
>>660
幕府は大将軍になった年でいいと思うな
鎌倉時代は支配が固まったとか基礎が出来たとかで前倒しでもいいかもしれないが
江戸もズレがあるな

737 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:26:18.66 ID:pGniIMTZ0
>>720
日本酒じゃないの? 何で葡萄酒。日本に葡萄酒を供える習慣なんかないじゃん。

738 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:26:40.12 ID:j+viOm7k0
なぜ鎖国を復活させるんだ!?

739 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:27:01.40 ID:xiZyWHtS0
学者は反日
役人は反日
弁護士は反日
あとは?w
日本はこんなのばかり

740 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:27:15.30 ID:sUS87RtB0
>>737
握り飯と日本酒では米ばっかりではないか。

741 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:27:19.97 ID:M64oZvGM0
ばかだよな。
四〜五世紀の人間で完全に実在したという証拠を持つ人間を出してみろつーの。
墓も偽者かもしれないからダメだし、書物別人の履歴かもしれないからダメだし
人物が築造したとされる寺も建てたのは大工だから証拠がないからダメだぞ。
で、世界史から何人のこると思う?

742 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:27:29.98 ID:0ebMLOIV0
>>349
次の教科書改訂で消えるはずと先生は言っていたが、結局消えないんだっけ?
無弁花とかもあるのにな。

743 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:27:33.03 ID:KNFf1Czu0
>>542
法隆寺の古文書は残ってないのですか?

744 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:27:42.78 ID:utoVykzh0
>>69
これってネトウヨが勝ったってことなわけ?

745 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:28:09.90 ID:YiwKZQn90
またまたウヨカルトの仕業

「聖徳太子」守れ つくる会が次期指導要領案で要望 「日本主体の古代史ストーリーが崩壊する」
http://www.sankei.com/smp/life/news/170307/lif1703070042-s1.html

つくる会のメインスポンサーはキリストの幕屋
日本はカルトに乗っ取られすぎ

746 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:28:54.80 ID:JpVJpZTb0
鎖国は法令を見れば、それに該当する法令が見当たらないので、
鎖国ではない、と主張。
一方で、征夷大将軍就任は、明らかな法令であるにも関わらず、
実体を見るべきで、法令に捉われるべきではない、と主張。
一体どうなってんの?www

747 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:28:55.95 ID:utoVykzh0
>>70
威を借る狐
聖徳太子の徳に便乗するネトウヨ

748 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:28:57.50 ID:f1IUpJFH0
>>708
そういえば一般的に古代の画期として天武朝があげられるんだが(天皇号やら国号やら律令やら)
いや天武じゃなく天智じゃねという説もだんだん強くなってきていて
さらにはいや天智じゃなく孝徳じゃねという意見も出たりしている

749 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:29:39.95 ID:F7fwmfiA0
>>720

新嘗は毎年お上がやってるぞ?新米と新酒をささげる。

750 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:29:41.87 ID:lhVeAXZ4O
>>708
その時代の功績を一人がやったことにして、偉大な人物を作ったのが聖徳太子って話はあったな
目立たなかった厩戸皇子が選ばれたとかなんとか

751 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:29:44.09 ID:YDBGbg7k0
>>739
裁判官は反日
報道機関は反日
広告代理店は反日
民進党は反日

752 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:29:46.60 ID:lgZTI7io0
>>1
ゆとり先生のせいで日本が死ぬな

753 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:30:12.12 ID:spp1tf4k0
>>736
本来の幕府って政治的な意味はなく将軍の軍事拠点って意味だからな
鎌倉幕府も任じられた当初は軍事の最高顧問って意味での任官だったはずだし
それが徐々に政治への圧力を強めたというだけで

754 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:30:23.59 ID:onHajurK0
>>751
無職は愛国!

755 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:30:46.85 ID:0ebMLOIV0
>>743
法隆寺は一回焼けてるでしょ。
なかなか発表できなかった事実だが。

756 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:31:11.88 ID:f1IUpJFH0
>>744
勝った
といっても中学校での表記「厩戸王(聖徳太子)」が「聖徳太子(厩戸王)」になっただけだから
そんだけ騒ぐほどかよという話なんだけど

757 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:31:33.62 ID:pGniIMTZ0
>>740
それは分からんでもないが、日本に葡萄酒なんかなかったじゃん。

758 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:32:30.13 ID:cqHV344F0
鎖国で日本人傭兵が集まらなくなって
本国に代わりの戦力送ってってお願いした話とかも書いとけば?
完全な鎖国じゃなかったかもしれんが
影響は大きかったろ

759 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:32:35.01 ID:pl2/60/50
聖徳太子は厩戸皇子にしろって人たちの歴史観だと
冠位十二階やら十七条憲法やら日いづる国のうんぬんて
隋の煬帝に送った手紙とかあのへんは全部厩戸皇子の
功績なんかじゃないって歴史?

760 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:33:21.53 ID:pSu6qwzk0
日本で作った葡萄で醸すワインなら、まったく問題ないと思う。
日本のみかどは、我が国土の豊穣を祈り祝う。

761 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:33:52.71 ID:ZlVAODKF0
ここまで聖徳太子って知ってる?ネタ無し

762 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:33:53.55 ID:mJgpxsmh0
>>740
握り飯と葡萄酒って不味いと思うけどな
それより「瑞穂の国」の意味を君はもっと良く調べた方が良かろう

763 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:33:58.28 ID:FzEIHI360
>>727
干し葡萄を絞ってチーズにしてそれからダイインシンに挟んで

サウンドエッチ

砂を噛むよな味気ない

焼け野やん八ウリナラ2600年

764 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:34:04.42 ID:YS5Madpe0
>>759
保守の人は天皇が中国なんかに朝貢なんてしないと言って、
あれは九州あたりの豪族が勝手にやったことと言ってるよ。

765 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:34:38.82 ID:pl2/60/50
>>758
鎖国してたけどオランダとは関わりがあって
ターヘルアナトミアだ蘭学だって知識階級は
学んでたってのも知ってるのにねえ

766 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:34:45.89 ID:4VnKGoJe0
>>748
本当にアバンギャルドだったのは考徳だろうな。前期難波宮の先進的過ぎるスケールのデカさよw
でも、誰もついていけなくなって大阪で孤独に憤死した。
途中で中大兄(天智)が奈良に帰ったことをみても、大化の改新(最近これも否定論があるよね)で、
先進的な政府を作ろうとした真の主力は、中大兄でも中臣鎌足でもなく、孝徳天皇本人だったろう。

天智は、事実上の権力は掌握したが、朝鮮にのめり込んでかの法則で身を滅ぼした。
世代を超えた法則発動としての壬申の乱後、実績を踏まえてすべてを整えたのが天武。

767 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:35:00.92 ID:1K+CKbx30
歴史修正主義ジャップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

768 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:35:11.13 ID:zengfMsd0
遅々として結果を出せない地震学者とマスタベーション的
歴史学者は要らない。

769 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:35:17.22 ID:vbDWgKXM0
仁徳天皇の民のかまどを歴史で教えないから、
財務省が狂ったように増税ばかり主張する
クソ官庁になったんだと思う。

770 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:35:50.99 ID:EWrTrX3/0
中小で聖徳太子って覚えて
社会人になってから厩戸皇子と呼ばれていたと知ればいいだけなのに
なんで変えたがるの?

771 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:35:52.25 ID:hprYXfjo0
酒ってもともと猿とかの動物が木の実とか果物をためて、
それが発酵して出来たのが元だろう。

葡萄酒のが日本の歴史的には古いんじゃないの。

772 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:35:57.45 ID:pl2/60/50
>>764
それマジ?w
てっきり保守の人が聖徳太子が中国に対して対等な
関係を要求したあの偉大な功績を無視するな!って
怒ってるのかと思ったw

773 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:35:57.50 ID:M64oZvGM0
日本書紀に書かれている律令社会がそんなに早く整うはずがない→
大化の改新は嘘、伝説、というのが
チョンどもの歴史学会で主流になりかかったんだけど
その後九州で出土した木簡に書紀にあった年代で
律令国家たる土地区分や政治官職がかかれてたことから
一気に日本書紀後半の信憑性が出てきたんだわ

774 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:36:28.39 ID:A+XuT00s0
バカサヨクが日本の歴史改ざんしようと必死だね。

775 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:36:33.61 ID:0jofwu1w0
>>709
いや、「厩戸王」ってのがオカシイと思う。親王か皇子になるはずだよ。
すくなくとも今の基準ではそう。
父に天皇を持つ皇族は「王」ではない。今ではね。

それから生前の呼称ではないから聖徳太子を使うべきではないというのが理由として
あるようだが、天皇の追号は皆アウトになるだろw
時代名称もそうだ。江戸時代に江戸時代とはいわんw

776 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:36:37.74 ID:KNFf1Czu0
>>743
法隆寺の至宝8 『古記録・古文書』, 小学館, 1999年.

大きな図書館に行けば読めるかも。

777 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:36:40.24 ID:EWrTrX3/0
>>767
パヨクの歴史修正が失敗しました^ ^

778 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:36:44.47 ID:MxfNx1RD0
>>764
日本は島国なんで朝貢って言っても陸続きの国の朝貢とは実質的に違うしな
朝鮮みたく王朝が支配されたり楽浪郡ができたいなんてないし

779 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:37:17.13 ID:azrdBMsg0
>>764
いや、朝貢は卑弥呼や倭の五王以来してないだろ

780 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:37:26.29 ID:f1IUpJFH0
>>766
上宮王家を滅ぼすのにも加担していたとも言われてるんだよなあ孝徳は

781 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:37:27.12 ID:1iVoMlCB0
聖徳太子って聞くとあの動画が頭に浮かんで仕方ねーわww

782 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:37:29.25 ID:EWrTrX3/0
>>769
同意

783 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:37:29.71 ID:pGniIMTZ0
>>760
日本に葡萄があったのか?

784 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:37:30.58 ID:qhEcPGFN0
古代だと口噛み酒?
おえー

785 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:37:35.53 ID:IGUnyt4D0
蘇我氏を悪者扱いせんといたって❗

786 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:01.87 ID:D3gEjLWs0
鎖国は江戸幕府が最初じゃない
平安時代の菅原道真が最初
以降、日本は、ほぼほぼ鎖国状態

787 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:08.04 ID:LLn/EmXx0
>>770
史料に一切見られない「厩戸王」表記を捏造・改竄して、
日本の歴史を冒涜するのが、共産党や中韓の利益にかなう、彼らの欲望を満足させるからさ。

788 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:09.14 ID:JpVJpZTb0
>>771
それだと果実酒じゃね?
葡萄はさすがに、海外から導入された作物だろ。
米より新しいと思うぞ。
酒造りの歴史は、各国とも古いから、何等かの酒を造ってたかも知れんが。

789 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:10.71 ID:hprYXfjo0
>>783
あるだろう

790 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:17.66 ID:pGniIMTZ0
>>769
あんな、本当かどうか分からん事を、歴史として教えるなよ。

791 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:35.99 ID:f1IUpJFH0
>>779
実質朝貢
冊封は受けてないだけで

792 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:54.86 ID:gZCu6qZf0
>>690
実は軍部や政府関係者のメンツのためにやった戦争>大東亜戦争

だから敗北濃厚になっても止められずズルズル引きずり最後は聖断でやっと終わりました

793 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:38:58.10 ID:M64oZvGM0
>>759
日本のファンタジーとしたいわけ。
韓国の属国とでも塗り替えたいんだろ。
真反対の日本が半島に属国を持ってた歴史が書かれている
日中韓の古代歴史書をなくしたくてしょうがないらしい。

794 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:04.78 ID:azrdBMsg0
>>791
実質って何さ。

795 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:07.90 ID:yMcF42IG0
蘇我氏だった方がいいだろ。
悪人として殺されたが実は今に至るまで日本の象徴のような
偉大な人物だったと思われてるわけだからロマンがある

796 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:25.54 ID:KNFf1Czu0
>>776
副書名が「昭和資材帳」だから期待外れかも。

797 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:29.39 ID:9H4RyoW80
>>755
年輪年代法で改めて西暦650年頃に伐採された木材だと
再確認されてたが

798 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:34.73 ID:GQuq83rn0
江戸時代は判例法だからな
いちいち細かい法律がいらない
作っても諸藩はいう事を聞いていない
寛政異学の禁なんて守ってないし
幕末への流れを作った諸藩は朱子学じゃなくて陽明学系が多いし

799 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:40.60 ID:Zw9ylJCT0
>>790
あんなもの教わったところで役人はなんでもやるよなw

800 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:47.11 ID:O7x8y/z80
出島があるから鎖国じゃないって理屈が意味ワカランかったわ。
鎖国してたから出島作ったんだろボケ。

801 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:39:57.75 ID:pl2/60/50
蘇我氏って悪者なの?
日本に仏教を入れようって一応いいもの寄りなのかと

802 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:07.25 ID:rULSBOj00
「聖徳太子」「鎖国」復活へ

鎖国をなんて教えてたんだ?wwwwwwwwwwwww

803 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:10.70 ID:LLn/EmXx0
史料に一切見られない「厩戸王」とわざわざ言ってる連中は、

草壁皇子や大津皇子のことも、当然、

草壁王、大津王と呼んでいる、書いているんだよな?(大爆笑)

804 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:13.27 ID:qhEcPGFN0
皇帝に印鑑貰ってもプとか言って捨てちゃったしな
後世みつかってよかったね

805 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:16.16 ID:UOubc/0r0
学者の自己満ごり押しダメでしたねw
鎖国なんて明治に記述あって当時の人が認識してたのに
資料無視して歴史修正できるわけないよ。

806 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:19.87 ID:YS5Madpe0
>>769
民のかまどの逸話は淮南子のパクリだから教えたくないんじゃないの。

807 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:29.77 ID:onHajurK0
まあ江戸しぐさなんてものを真顔で教えようとして歴史的根拠がなければ「良い話なんだからいいじゃないか!」と開き直るのが日本人だからなw

808 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:34.47 ID:utoVykzh0
>>756
「勝った」?具体的何がどんなふうに勝ったのかわからない

809 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:40.65 ID:lr4FoOLt0
天皇記や国記になにが記されてたか気にだすと夜も眠れない
あああ何とか読む方法はないものか

810 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:40:55.44 ID:+HOUeJtC0
うわあ
自分が気に入らないから文句つけて復活させるとか
文系ってバカなの?

811 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:04.16 ID:pSu6qwzk0
十七条憲法や冠位十二階を厩戸王が定めたというのは、歴史学ではとっくに否定されちゃった。
証拠があるのでこれは流石にひっくり返せないね。

ただ、あの時代の王族に、時代を飛び抜けた天才の王子が生まれて、一定期間国の政治にあたったことは間違いない。
そして、当時の日本人は仏教をある種のまじない程度にしか考えていなかったとき、彼は仏教の中核的思想を理解し(多分、中国人かインド人の師から学んだということはあろうが)、「世間虚仮、唯仏是真」という言葉を残した。
これは凄いことなんだよ。たいへんな知性だ。

812 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:07.45 ID:ebp+f9+a0
>>759
現在でも一応日本の正史として受け入れられている記紀というのが、
いったんこれは尊重しないといけないのはもちろんだけど、
丸呑みするには問題がありすぎる政治的文書であって、
(神話の部分はいうまでもないことではあるけど、)
じっさい起こったこととは違うんじゃないかという意見は古くからあるんだわ。
とくに記紀を編集したのが、天武天皇であるかぎりは、
天武天皇に都合のよい歴史しか書かれていないだろうということは、かんたんに想像がつくからな。

813 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:17.82 ID:hprYXfjo0
取引地を中央から遠い出島にしたのは、やっぱちょっと外国が怖かったんだろうね。
そこから見ても鎖国政策と言っても良いだろう

814 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:18.27 ID:gZCu6qZf0
>>791 >>759
中国側の記録は倭王だからね。
ちなみに小野妹子は隋から持ち帰った国書を謎の紛失事件を起こしてるw
国書に「倭王」と書かれてるの確実だから国書無かったことにしたんだろうな
関係者が。

815 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:23.87 ID:GQuq83rn0
>>793
日韓は古代史と近現代史は明らかに違う歴史でしかない
日本の学者が何をとち狂ってるのか韓国へ近づいてるからよろしくない

816 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:30.81 ID:/Aa6wDmC0
鎖国は違うんじゃないの

817 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:32.76 ID:JpVJpZTb0
>>800
そうそう。
北朝鮮なんかの経済特区と同じ。
貿易関係が無いから鎖国。
江戸時代は鎖国で完全に正しい。

818 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:34.50 ID:P/AdH9Fr0
なぜ「聖徳太子」ではいけないのか?
変えなければならない合理的理由を聞かせてほしいと言われて
答えられなかったんだろ?
どうせ

819 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:51.49 ID:LLn/EmXx0
>>779
朝貢は何回かしている(まあ中華皇帝に対する挨拶みたいなもんだ)。

日本の天皇が冊封を受けたことはない。
(懐良親王や足利義満は、「日本国王」の冊封を受けている)

820 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:41:59.12 ID:0jofwu1w0
>>792
原因はともあれ、自国の独立が脅かされるのなら戦争継続は当然じゃないの?
自国の独立を大事と思うなら。
これが間違いってことになると、蒋介石やドゴールやホーチミンも独り善がりの正義や
メンツのために国民に苦痛を布いたという理解になるがそうなのか?

歴史の基準は普遍的な物差しでなければご都合主義になると思う。

821 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:42:24.27 ID:azrdBMsg0
>>819
天皇じゃないじゃん

822 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:42:24.46 ID:+ZcN+z+c0
パブリックコメントって日本人以外にもできちゃうよねw
政府がそんなの信じてるとか危ないな。

823 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:42:52.24 ID:pl2/60/50
>>792
いや当時は国民もなんで満州に口出しするんだ!
石油止めやがって!って怒ってたよ
国際連盟脱退するはめになった松岡洋介は本人はがっかりしてたのに
日本に帰ったら松岡よくぞ脱退してきた!ってヒーロー扱いで大歓迎

824 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:43:10.04 ID:FzEIHI360
>>740
そー言われればなんでアメリカを米国と名付けたのだろう

皮肉なもので米と戦って敗れるとは

歴史の悪戯

825 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:43:27.79 ID:GQuq83rn0
韓国は、「我が国は一度も他国を侵略したことが無い」って、平気でうそを
教えている。この国反省すらないわけだが

826 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:43:28.71 ID:B6/EY9Ef0
よかった
ポリコレで日本史が滅茶苦茶になるところだった

827 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:43:34.94 ID:+ZcN+z+c0
活動家とかパブリックコメント大好きそうだわ
日本人の活動家ばかりならともかくネットの状況見てたら
チュン、チョン活動家が好き勝手放題してる中でパブコメマンセーはあり得んな。

828 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:43:37.56 ID:spp1tf4k0
>>817
海外からの知識は入れるし貿易はするけど
原則人は受け入れてないからな
この辺は北朝鮮も一緒
十分鎖国だよ

829 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:43:45.92 ID:pTx7jGPr0
実在の証拠って,天寿国曼荼羅繍帳をあげる人が,やはり多いのかしら.

830 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:00.40 ID:CfokBAkH0
俺が今までの日本の歴史書の記述名称を未来永劫変えたんだと言う、
屑の権威専門家の意見と意思を葬っただけでも、良かったと思うわ。

831 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:00.88 ID:MqhQTR6T0
>>822
今回のは政府ではなく文科省の官僚

832 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:02.78 ID:4OYlEJu60
パヨク発狂中

833 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:08.05 ID:UHQy8bBI0
まあ鎌倉時代の前までは奥州藤原氏の例もある通り形の上では京の朝廷から鎮守府将軍だの押領使だのの官位を貰ってたが
実質は中央の支配を受けない独立国家で、要は鎌倉府も頼朝個人が主催する関東の地方政権ってとこだろ
鎌倉府が全国支配の権力を確立したのは承久の乱以降だろうね
それまでは京の朝廷と鎌倉の武士政権の二元支配ってのが日本の実態

834 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:09.84 ID:LLn/EmXx0
>>819
いやだから、「日本の天皇が冊封を受けたことはない。」とちゃんと書いてあるでしょ。

835 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:29.31 ID:4VnKGoJe0
>>791
冊封を受けなければ朝貢とは言わんw
中華帝国の秩序に組み込まれていないんだから。
単に外交上の挨拶に行っただけだ。煬帝に蹴飛ばされて帰ってきた。
隋は掃除夫を送りつけてきたが、冊封とは関係ない。掃除夫だし。

厳密には、冊封を受けて国王位と暦書をもらい、
それを属国国内で正式に採用頒布して、朝貢が完成する。

836 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:42.21 ID:4PmzjHcK0
おくり名の方が有名な人物はそれでいいし、同一人物だとはっきりしている場合は、後の・・・とかでもいい
設問設定時とか言ったら、変名使っている人間の問題は、解答も検証もものすごく複雑になるぞ

837 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:48.80 ID:gZCu6qZf0
>>813
怖いというより

・貿易の決済は銀で行うので、銀が通貨になってる西日本が便利
・西日本は大型船が入れる良港多かった

という理由が大きい

838 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:50.75 ID:hprYXfjo0
聖徳太子の功績が、聖徳太子の功績とはっきりしているわけでは無いからな。
不明確な事を教えるのは学術的にはあまり良いことではないだろう。

聖徳太子の偉業については、そう言い伝えられている、程度でも良いと思う。

839 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:54.50 ID:rULSBOj00
>>477
鎖国を何と教えてたんだよ

本当にバカな在日出版社w

840 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:44:58.23 ID:861RQWlo0
鎌倉幕府は1192年

841 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:45:09.16 ID:Wp/X9wOw0
>>818
マジレスするとGHQの教育指導「尊敬できる天皇の歴史を教えてはいけない」
を実行するため、「聖」「徳」太子と呼ばれ昔から尊敬されていた人物が皇族にいたことを抹消したいのです

土俵を作ったのはGHQですが、今じゃ中韓反日工作員がその土俵をつかって大暴れしているのです。

842 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:45:11.68 ID:LLn/EmXx0
>>834のアンカー間違えたわ。 (誤)>>819 (正)>>821

843 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:45:20.18 ID:sMUx4yUL0
そもそも、今でもいろんな勢力が勢力争いで魍魎跋扈してるんだから、当時の人物を一つに
まとめ上げなくてもいいと思うんだよね。
なんで蘇我氏と聖徳太子を同一人物にしたいんだろ?
今でも、安倍と麻生、は違う人物だし、鳩山ポッポなんて自民党を作った人物の孫だよ。

844 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:45:29.34 ID:+ZcN+z+c0
>>831
ああごめん。文科省なのね。
パブコメ=日本の意見だからーなんて馬鹿正直に信じてたら洗脳されてるのと同じやでな。

845 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:45:42.06 ID:KSRaWd3a0
倭は一文字で中国大陸の国と同格の扱いだけど
倭はおとなしいとかそういう意味があるらしくて
そういうところが面白い。

846 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:45:50.63 ID:JpVJpZTb0
>>828
明治維新を行った当事者の人々が、鎖国を辞めて開国した事が
我々の成果だ、って話してて、歴史書にもそう記載させてるのに、
それを覆すとか、脳みそ腐ってるだろw

847 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:02.35 ID:O7x8y/z80
>>810
自分が気に入らないから通説を替えさせようというヤツがいるんでしょ。
NHKの大河でわざわざ王家とか言って問題になってたように。

848 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:12.04 ID:GQuq83rn0
>>823
漢民族は満州を自由にしていいが、日本民族は違うだろうってふざけた話だけどな

849 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:12.21 ID:UOubc/0r0
>>759
チームでやったことに修正したいんだろう。
でも日本でチームで政治司る歴史が一度でもあったんかなw
そりゃ参謀やブレーンはいるの当然でその上に責任者の名前あるわけでね。
聖徳太子の時代だけチーム聖徳太子なんて不自然。

850 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:14.11 ID:jZ77iwgk0
そりゃそうだろうな
チョンにしてみれば偉大なる日本の歴史を封印したかったんだろが、真実を抑え切れるもんではないだろう

大日本帝国の復活も近い

851 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:15.08 ID:j5P8noDL0
源頼朝絵が足利直義なんだっけ

852 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:31.14 ID:rULSBOj00
お忘れなく

創価NHKがやった

皇室を王室と改竄した大河ドラマをw

853 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:33.80 ID:pl2/60/50
>>835
けど聖徳太子の手紙は冊封じゃなく俺たちは対等なんだぞ
ってはっきり隋の煬帝に言ったのが画期的なんでしょ
隋の煬帝はブチ切れたらしいけどw

854 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:39.10 ID:ZEyOAAbS0
聖徳太子はいたよ
見たもん

855 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:47.94 ID:M64oZvGM0
それより日本書紀と中国の倭人伝だったかと、韓国の三国史記
すべてに書いてある、日本の南朝鮮の属国化を教えないのはなぜなんだよ。
証拠能力十分なんだけど。

856 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:46:48.96 ID:KNFf1Czu0
>>804
志賀島の「金印」?
偽造説もありますね。

857 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:09.90 ID:KSRaWd3a0
おとなしいとか素直っていうと田舎者を連想するけどそういう感じなのかな

858 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:26.11 ID:ll0rhlXW0
港を制限なんて今でもどこでもやってるのに
鎖国はいらんだろw

859 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:31.60 ID:dCTVgwu10
厩戸の皇子って
もろに旧約聖書からパクった名前だよな
捏造したのは藤原不比等かな

860 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:33.59 ID:GQuq83rn0
>>846
開国したのは井伊直弼だから

861 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:42.95 ID:rULSBOj00
>>764
朝貢はしてませんw

862 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:45.78 ID:Wp/X9wOw0
>>838
ニュートン力学は不正確だから教えるな、特殊相対性理論も不正確だから教えるな
こうですか?バカですね

863 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:55.17 ID:/go6oZGNO
>>852
概念が違う時代だろ。

864 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:47:56.28 ID:8hRggRYQ0
>>793
任那日本府も消されちゃったしな。

865 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:48:08.34 ID:gZCu6qZf0
遣唐使ってどういう建前でやってたの?
おそらく大使が方便で朝貢しに来ましたといい、下賜品受け取り
帰ってたんだろうけど もらった国書は途中で処分して。。。。

866 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:48:24.75 ID:LLn/EmXx0
>>835
現代シナ人も区別がついてないらしいが、冊封と朝貢はまったく別物だから。

そもそも朝貢しなければ、
遣隋使も遣唐使が皇帝に挨拶することや、滞在許可を得ることも難しいよ。

867 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:48:41.77 ID:azrdBMsg0
>>834
俺のもともとのレスは、天皇の朝貢の話に対してしたものだったんだけど。
で、天皇は朝貢してないよね?

868 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:48:44.38 ID:nFOg/qqD0
>>56
将軍は行政最高指揮官じゃねーよ
坂上田村麻呂が行政最高指揮官になったか?

869 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:48:50.87 ID:GQuq83rn0
開国したのは阿部正弘と井伊直弼か
井伊より阿部の開国にならったのが明治維新政府というべきか

870 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:12.56 ID:sMUx4yUL0
>>855

仮にあったとしても、おそらく仁徳天皇陵とかできた頃のあの強大な権力でだね。
しかし、わずかな期間しか持たなかったのでは?日本国内でさえ反乱とかあったろうし。

871 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:20.21 ID:hprYXfjo0
>>862
教えるなとは言ってないじゃん。
違った説があることも歴史では教えないといけんよ。

872 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:37.72 ID:hncQQHZk0
歴史の歴史
史学史の考察対象として実に興味深い

873 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:42.52 ID:JpVJpZTb0
>>860
幕府の要人と明治の要人は、結局、似た人達だから。
だから、彼らから見れば、我々の世代で成し遂げた
偉大な成果は、開国して、西洋に追いついた事、となる。

874 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:42.65 ID:CfokBAkH0
官僚の中には
頭の腐った権威者がいて、
何とか自分の権威で今までの事を自分の権力で変えて
自分の力を自慢したい、糞馬鹿野郎がいる。
こいつらが、日本の癌。

875 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:48.82 ID:F7fwmfiA0
>>812

皆、天武帝がおもてに出ててアレなんだが、彼には持統帝という
強烈なヨメさんがいたことを忘れてはいけない。
日本書紀の内容がアレな原因はこのひとらしい。

876 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:49.12 ID:0jofwu1w0
>>863
朝廷、朝廷関係者は悪ないし無能、または黙殺。ってのが大河ドラマで一貫してる姿勢ってのは感じる。

877 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:49:50.36 ID:fPHiIp/F0
キリスト教宣教師が人身売買の親玉だったんだからなあ

878 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:50:39.15 ID:nFOg/qqD0
>>95
だったら何故4代目以降の将軍は無視されるんだよ
2代目3代目4代目すら入学試験日本史カルト問題の題材程度の扱いだろ

879 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:50:55.85 ID:pTx7jGPr0
>>798
たしかに,朱子学には,封建的支配体制を正当化する教学に用ゐられやすい,といふ弱点はある.
それは「理」を重んじ,ひとつづつ突き詰めて,がちがちに論理を構築するといふ朱子学の特性によるものである.
だが,この特性は,革命理論をつくる立場からも実は有用なので,しばしば政治的にラディカルな議論は
朱子学派の内部から起こるものなのである.
陽明学などよりもむしろラディカルに純化されやすいのが朱子学なんだぜ.

880 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:50:57.28 ID:GQuq83rn0
>>856
中国で、日本に返してもらえないかとネットで本気で議論していてわろうた

881 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:50:59.16 ID:V5Gb+mSA0
>>859
厩戸は地名ってのが有力。
王子時代は葛城王子とか地名がついた呼称が多かった。
母方の氏族が治めていた土地な。
今はないが。

882 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:52:01.20 ID:gZCu6qZf0
>>866
中国側のあの当時の記録にあるのは「王」という表記しかない
日本側の使節は書物ばかり下賜品に欲しがる珍しい国だったとか。遣唐使も遣隋使も功績になるのは
どれだけ書物や経典持ち帰ったか

883 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:52:13.20 ID:f1IUpJFH0
>>853
まあもっと大きな考えらしい
日出処、日没処が東西を表すに過ぎない言葉であると言われるが
どっちも天子としたのはお釈迦様の前では我々は同格だという仏教的な思想が裏側にあるという説

884 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:52:28.94 ID:rULSBOj00
>>855
百済が滅亡して朝鮮が実質なくなったことや

任那日本府や

好太王碑の百残は倭の、臣民だったこととかw

885 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:52:37.59 ID:5O9UsgFd0
歴史としてなら厩戸王で統一したほうが良いと思うがな。
こういう最新の成果を反映できない教育ってなんなんだろうな?

886 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:52:49.64 ID:GQuq83rn0
>>879
そうなんだろうけど、実利的な面を重んじるから幕末では用いられたんでしょうかね
高梁藩の山田方谷とかね

887 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:52:52.21 ID:SvkdtKtQ0
所詮日本も東アジアの同類
歴史修正は東アジアの伝統

888 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:52:59.47 ID:sMUx4yUL0
葛城ってことは、出雲系の家系なのかな?

889 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:04.99 ID:KSRaWd3a0
持統帝は蘇我氏の系譜らしいね。
だから蘇我氏の要素を日本書紀に入れたかったのかもね

890 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:07.64 ID:utoVykzh0
>>847
気に入る入らないじゃなくて
研究結果として新しい発見があったら表記変更は有り得るだろうね

891 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:09.16 ID:hprYXfjo0
中国って地球上に皇は一人しか居ないって考えなんだから、
日本の統治者を皇扱いするわけが無い。

892 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:10.24 ID:Wp/X9wOw0
>>871
違った説があることは大学なり社会に出て自分で知ればよろしい
ここではあくまで小中レベルでの話し

893 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:13.80 ID:/go6oZGNO
>>845
倭は中国の差別文字ですが。

894 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:27.25 ID:3nZlfEfD0
>>387
ゆとり教育が終わってから今の教科書に変わったんだよ馬鹿ですか?

895 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:27.79 ID:nFOg/qqD0
>>865
秀吉の明王への書状は途中で高麗の連中にすり替えられて(あまりにも東夷のサルが無礼なことぬかしてて持ってきた自分達が明の連中に斬り殺されかねないから)秀吉の意図は全く伝わらなかったらしいな

896 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:30.52 ID:To+UAPwg0
お札にもなった日本の偉人を、歴史から無かった事にしたいのはどういう方々?

897 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:49.51 ID:M64oZvGM0
>>870
仮にじゃなくて、三カ国の歴史書にあるんだから
完全にあった、と見るのが正しい。
なのに日本と半島で戦って勝った
白村江の戦いは民族の誇りらしく
教えたがるからチョンはバカなんだよな。

898 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:53:57.45 ID:U+n/QV5J0
どうなってんだお

899 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:54:00.22 ID:d7IgpSlo0
聖徳太子とか鎖国とか弄ってるヒマがあったら、
在日朝鮮人の歴史を正しく教える努力をしてほしい
戦後のどさくさに紛れて侵入してきたとか、自分の意思で居座ったとか、ちゃんと教えてほしい

900 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:54:04.18 ID:GQuq83rn0
>>884
今でも韓国では日本の改ざん説がまかりとおってるからふざけてるよ

901 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:54:09.83 ID:4VnKGoJe0
>>866
建前上の世界皇帝である中華皇帝でも、支配の手の届かない範囲があって、
そこから外交使節がやってくるという事態は、むしろ帝国が隆盛になるほど避けられない。
だから、彼らを受け容れる概念枠もあれば、外交プロトコルもある。
でも、それを朝貢といったら、おかしなことになる。
ただし、首長制時代から連綿と続く「物品(奴隷含む)のやり取り」はある。

902 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:54:15.00 ID:hprYXfjo0
>>892
それは将軍様万歳の北朝鮮と同じだ

903 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:54:35.59 ID:FzEIHI360
>>859
サンスクリット語を漢字で書いていたんだから馬やどだって発音が先だよね

発音と言うか意味する所かな?

904 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:54:38.72 ID:+iQvaO/p0
>>387
お前が馬鹿で低学歴だろ?
ゆとりが聖徳太子知らないってどこに書いてあんだよ

905 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:54:50.34 ID:LLn/EmXx0
>>882
なに、それはつまりシナ側の文書に王と書いてあるから、
日本国王の冊封を受けた、金印を受け取ったと主張するということかね?

906 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:55:31.53 ID:15/+qsqT0
武藤敬司とグレート・ムタの関係と同じって事で良いじゃん。
厩戸王の進化形なのが聖徳太子。

907 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:55:34.34 ID:IGUnyt4D0
聖武天皇の方が功績でかいだろ

908 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:55:40.91 ID:rULSBOj00
中国にも拓本があるから朝鮮の改竄説は論破されましたw

909 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:55:47.48 ID:f1IUpJFH0
>>893
一般的に悪い意味の字をつけがちなことと
倭から日本に変えたときに中国側が「日本人が倭という字を嫌ったという説もある」としている以外で
差別的な意味合いはないんだよなあ
倭って倭国、倭人以外で使われない字だし

910 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:55:49.40 ID:Cn5M+vIoO
>>31
共通認識をズタズタにするのが目的なんだろうな
日本の連続を断ち切って弱体化させるってヤツ

教育は百年の計と言うけど
百年かけて国を向上させることも破壊させることも出来るから
これはいいニュースだった

911 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:56:00.36 ID:Wp/X9wOw0
人間80年、各年代で事実が変わったって構わないし、むしろ変わっていく過程が大事なんじゃないか

0歳で生まれた瞬間から、完全無欠の歴史観を教えなきゃいけないとか
お前ら本当にバカだよな

912 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:56:06.97 ID:GQuq83rn0
>>896
隋と渡り合ったなら、高句麗だろうって言うことかもねWW

913 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:56:07.90 ID:STgYAoMj0
鎖国がないのに開国する不思議な国があるらしい

914 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:56:36.75 ID:ttXztmZR0
>>3
宗教に関わらず道徳的に正しい人に敬意を払うのは当然だろ
戦国時代に日本に来た宣教師も正しい坊さんには敬意を払っていたしな

915 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:56:39.85 ID:kJotvPaK0
もしその当時の呼び名に変える方針なら各種大名の名前や戦国時代も鉄砲伝来の鉄砲も伝来も第一二次世界大戦も変えないとね

916 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:56:45.37 ID:4VnKGoJe0
>>879
あれ、論理じゃなくて妄想だぞw
隣の辛いもの好きの国の醜態をみれば、すぐにわかるだろうに…

917 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:56:49.30 ID:xyAs0WoC0
遺跡が発掘されたとか新しい資料が見つかったって事で
変更があるのは当たり前だけど
解釈や推測でコロコロ変えるのはおかしいだろ
明確な資料がないとか神話だとか編纂者の捏造とか言うんなら
歴史として教えずに「不明」にしときゃいいじゃん

918 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:57:16.17 ID:pSu6qwzk0
>開国したのは阿部正弘と井伊直弼か
>井伊より阿部の開国にならったのが明治維新政府というべきか

当時の日本に開国以外の選択肢は無かったから誰が老中、大老でも結論は開国だった。
その際の政治的手法が井伊は驚くほど過激だったけど。
井伊がなぜにあそこまで突っ走ったのか、彼は日本をどうしたかったのかは興味ある謎。

誰が為政者になっても開国しか道は無かったというのは、
今の日本には日米同盟以外の外交安全保障の選択肢が無いのと同じ。
だから、社会党の村山富市ですら首相になったら日米同盟を肯定してた。

919 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:57:31.53 ID:K3+jGWZt0
>>165
そんなコロコロ変わる年号なんかを、いちいち暗記させることに意味ないよね。

日本史専攻の大学入試とかなら論述させてもいいが
それも、かなりどうでもいい年号なんかよりは背景や流れの方が重要だろう
年号だけはあってるけど説明(時系列)がおかしいアホも多いし

ん?んん??って。論述させたら0点。間違ってるし。

920 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:57:36.29 ID:mIba6IxK0
>>845
倭(従順な)の奴(蛮族)の国だよ
同格なんかじゃない

匈奴のように長城を乗り越えて侵入してこないってだけ

921 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:57:41.60 ID:tHoOvbrl0
厩戸はともかく皇子から王に格下げしたのはなぜ?

922 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:57:43.68 ID:GQuq83rn0
>>913
渡航禁止とキリシタンの禁令で十分ということなんでしょ

923 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:57:48.80 ID:loA6XarD0
>>540
それで諭吉タソになったけど
その諭吉も気に入らない勢力がいるようですな
なんてったって半島とは縁を切れって言ってた御仁ですしおすし

924 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:06.40 ID:d7IgpSlo0
俺の教科書に、「南京大虐殺で30万人の犠牲者が出た」とか普通に書いてあったんだが
今は正されてるのか?

925 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:10.36 ID:PLysAIYL0
>>909
私とか我の「わ」という説があるな
なお、倭人はなにも日本だけじゃなかったようだ

926 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:11.06 ID:nFOg/qqD0
>>900
藤村旧石器時代ゴッドハンド事件は
やっぱり日本は歴史改竄当たり前の国だったという印象が中韓で強まった
という点で大罪に値した

927 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:15.20 ID:gZCu6qZf0
>>886
なんで山田方谷って教科書載らないんだろ?幕末の重要人物なのに

・農民から藩の家老にまで出世
・大政奉還の手続きをした
・財政再建に成功して、明治政府の初代大蔵大臣招聘あり
・洋式歩兵作る、久坂はこれ見てる(奇兵隊はそのパクリ)

928 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:15.22 ID:UOubc/0r0
>>884
正しい歴史を教えないことこそ歴史冒涜だね。
現代の価値観を介入させて都合悪い歴史を隠ぺいするとかファンタジー過ぎる。

929 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:15.94 ID:hpJs669c0
>>915
第一次世界大戦は欧州大戦、第二次は大東亜戦争だな。

930 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:23.42 ID:STgYAoMj0
開国がないなら攘夷も存在しないはずだ

931 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:24.67 ID:QMbc5kMfO
こんなことより、聖徳太子の一万札と五千円札の肖像復活してくれんかね
聖徳太子札の方が、厳かで有り難みあったんだ

932 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:28.56 ID:LLn/EmXx0
>>901
朝貢自体は、必ずしも臣属を意味しない。

ただ、平安期になると、日本は「朝貢国」と見なされることすら嫌うようになったのは事実だ。

933 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:58:31.58 ID:Wp/X9wOw0
>>902
その指摘はある意味正しい
重要なポイントは程度の問題とバランスの問題なんだよ

北の将軍様を全否定して完全無欠の中立性とか
そっちだって気持ち悪いんだよwww

934 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:59:09.85 ID:U6w4+fHG0
ハハハ

一部のウヨ歴史家が事実と異なる変な歴史教えようとしてたからなw

935 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:59:18.78 ID:JpVJpZTb0
結局、大和の国を作ったと言われている聖徳太子の功績と
明治の日本を作ったと言われる明治維新の功績を否定するのが
目的だろ。
日本人の歴史観は、一朝一夕で作られた訳ではなく、室町、江戸、
明治以来連綿と続く歴史学者たちの見解がベースになってる。
目的は日本破壊だよ。

936 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:59:19.22 ID:gZCu6qZf0
>>893
匈奴 鮮卑とか周辺民族に嫌がらせ的な名前つけるのは中国の伝統

937 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:59:22.05 ID:mIba6IxK0
>>909
一般的に悪い意味の字をつけられた時点で素直に察しろよw

938 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:59:28.57 ID:STgYAoMj0
北朝鮮を鎖国国家っていうのも間違い

939 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 13:59:51.63 ID:FzEIHI360
>>901
除福だって風の便りで聞いた不老不死の国を求めて日本を目指したマルコポーロだしね

きっと一年の数え方が違った文化圏だったのかもね

昔の旧約見たく

940 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:00:05.05 ID:BdeATdw80
「大和朝廷」も復活させろ
つかヤマト政権とかいうパヨク造語に変える必要がどこにあったか

941 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:00:10.82 ID:M64oZvGM0
中国は中華思想だから自分たち以外にはいい文字をつけない。
韓国人の祖先といわれるエベンキなんて
穢ワイ、けがれだぞ。小便で顔を洗うらしいかららしいが。
倭なんて小という意味だからかわいいもんよ。
今でも小日本とやつらいってるじゃん。

942 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:00:11.15 ID:zlcNbnW80
聖徳太子の行った政りごとは立派だと思うが
日本のイエスを人為的につくろうとしたんじゃないかと思われる厩戸出生
さまざまな奇跡
このへんは信用出来ない
そもそも日本書紀の藤原はチョンだと自分は思ってるんで

「曽我入鹿が唐人に殺された」

943 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:00:13.40 ID:mIba6IxK0
>>936
そりゃ中華思想だからね

世界の中心は中華

944 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:00:52.24 ID:pSu6qwzk0
物理学も生物学も、研究の進歩で学術的通説が変われば、教科書も変わるだろう。
歴史の教科書もそうだろ?
そうでなく自分の気にいるイデオロギーが優先されるなら、それは半島文化。

945 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:01:00.88 ID:TwYIHX3E0
聖徳太子のお札確かにオレも好きだった。
いずれ10万円札が出るなら太子でお願いしたいね。

946 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:01:05.76 ID:PLysAIYL0
>>936
どこでも自分ら以外は劣等民族だ。ギリシアのバルバロイ然り

947 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:01:37.16 ID:hb2UZU720
ブッダとかキリストとかも死後に付けられた名前だしな

948 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:01:41.97 ID:GQuq83rn0
>>918
井伊直弼は幕府の開国独占というか
阿部正弘は全国の諸藩で開国
この違いなんじゃねえの?
阿部は手に入れた技術を諸藩にもバンバン提供してるしね

949 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:01:43.61 ID:hprYXfjo0
>>933
いやだからさ、はっきりした資料が無い限り、
違った説がある事を教えるのも歴史だろう。

おまえは何を言いたいの。

950 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:01:49.91 ID:cupCZ4nQ0
>>20
大和朝廷がいつのまにか無くなっている

現在は 大和王朝 が正しくなった

もうだいぶヤられているぞ

951 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:00.89 ID:M64oZvGM0
>>942
せめて奈良平安時代
日本にキリスト教が伝来してた証拠を出してから言えよ。

952 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:01.88 ID:UOubc/0r0
田原「あなた聖徳太子知ってる? 知ってる?聖徳太子。ねえ。」

953 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:11.89 ID:0jofwu1w0
>>885
だからー、事績についての論争じゃなくて厩戸「王」が歴史的にオカシイの。

954 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:30.49 ID:UZAIxMkJ0
日本の学者はただ税金で養われたいから、何回も違う事いって時間稼ぎしてる
英国人とかにまとめてもらったほうが信頼できる

955 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:32.82 ID:hpJs669c0
>>947
ブッダもキリストも名前じゃないのだが。

956 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:36.47 ID:xyAs0WoC0
>>925
人を女が統べる国だから「倭国」って言うのも読んだ事ある
卑弥呼が朝貢出して銅鏡や金印貰ってるから
女が統率してるって事で見下した名前かもしれないけど
あの時代の中国で周辺諸国に人偏がついてるのは珍しい

957 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:54.94 ID:wzd5Bqx+0
鎖国に関してはグロバカの観点からの思惑がはいったんやないの?

958 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:56.06 ID:QMbc5kMfO
>>909
アラブ人は倭国が語源のワクワクと日本を呼んでたらしい

959 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:02:57.62 ID:pTx7jGPr0
古代の天皇の名前を一度にまとめて創作したのは,淡海三船でせう?
聖徳も,三船がその作業のついでに作った名前なんぢゃないかしら.

960 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:03:34.72 ID:hpJs669c0
>>951
いや、たしかに奈良時代にキリスト教徒(回教徒)は日本に来てる。

961 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:03:35.40 ID:f1IUpJFH0
>>937
じゃあ韓とか扶余とか高句麗はなんなのかと

962 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:04:10.32 ID:d7IgpSlo0
>>954
英国人なら、慰安婦20万人、南京30万人とかいうことになるよ

963 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:04:14.11 ID:IGUnyt4D0
一万円札復活待望論

964 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:04:21.23 ID:y/WQEBQj0
これは歴史学への露骨な政治の介入だな。

厩戸王は実在しなかった説 は教えるんだよね。

神武天皇(127歳で死去)以下上古天皇は架空の人物か、とか
南北朝正閏論(南北朝の天皇家はどちらが正統か)とか
孝明天皇暗殺説(戦後しばらくは通説だった)とかも

教えないのかね。

965 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:04:52.76 ID:PxlOmiTj0
>>852
大河ドラマもだけど、大河ファンタジーって何アレ?
なんであんなにチョン臭いの??
ファンタジーの名を借りれば日本人俳優にチョン時代劇やらせられるの??

966 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:01.21 ID:M64oZvGM0
田原「あなた聖徳太子知ってる? 知ってる?聖徳太子。ねえ。」

お前はキリストに会ったのか、と切り替えされてしょぼんとしてた田原

967 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:04.60 ID:gZCu6qZf0
>>820
ハルノート受諾すればよかった話。なんでやらなかったの?
戦争すれば国力差からアメリカに負けるのは分かってた話なんだからそれ以外選択肢は無かったんだけどね。

北朝鮮が勇ましい演説してもアメリカに戦争仕掛けないのは戦争したら負けるの分かってるから。
精神主義で戦争したのは日本くらいなんでは?

968 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:10.79 ID:yfI6eEDl0
>>950
天皇を名乗ったのは天武天皇以降だからそれ以前は間違ってないんじゃないの?

969 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:13.98 ID:GQcgThec0
聖徳太子って知ってる?
をどうしても思い出してしまう

970 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:16.01 ID:GQuq83rn0
>>927
所詮は幕府側の人間という見方なんでしょ

971 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:16.82 ID:hpJs669c0
>>950
当時大和王朝なんて言ってなかったのにな。

972 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:18.52 ID:0n8PK0wz0
>>942
それなら、釈迦如来の誕生を参考にするだろ。

馬小屋の前で産気づいたのが 馬小屋で産まれた事になってるし

973 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:35.06 ID:0jofwu1w0
>>950
もはや最新知見の反映じゃなくて、反イデオロギーを装ったイデオロギー闘争だな。
国史的な視点の追放、網野史観とてもいうか。

974 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:46.14 ID:pSu6qwzk0
>>948
なぜ井伊は、反対意見を持つものにあそこまで激しい対応をしたのか、
その過激さがどこから来たのか、がわかんない。
水戸の殿様にまであの仕打ち。
殺されてもいいと思って、何かをしようとしていたのだろうが。

975 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:05:59.39 ID:FGSlAqKO0
後漢も漢というのが正しい

976 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:06:00.90 ID:PLysAIYL0
>>956
アマテラスにしかり日本は太古は女系社会だったかもしれんね。
なかなか興味深い説だね

977 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:06:02.76 ID:ebp+f9+a0
>>967
勝てると思った人もいたんだろうな。

978 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:06:34.72 ID:EWrTrX3/0
>>964
存在しなかったことを証明する当時の書物を提示しろよ

979 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:06:48.68 ID:mIba6IxK0
>>956
委(ゆだねる)+人=従順な、なよなよした

980 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:06:55.87 ID:ztRjIGrq0
>>921
聖徳太子の功績とされているものが実は別人のやったことだと言いたいがために
太子=推古天皇の皇太子=有力皇族だということから目を逸らさせたいんじゃないの

981 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:07:00.29 ID:F7fwmfiA0
>>961

韓・扶余は地名、高句麗は、後高麗と分けた中国からの呼び名。

もっとも当事は鮮卑って呼んでた。鮮卑慕容の国が渤海。 

982 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:07:09.91 ID:hpJs669c0
>>967
ハルノート飲めば日本が欧米と戦争する力は失う。
欧米にいとも簡単に植民地にされてしまうのですよ。
仮に欧米が来なくてもロシアが南下する。

983 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:07:15.41 ID:gZCu6qZf0
>>977
何を根拠に勝てると思ったんだろう。単なる精神論でやってたならお笑いだわ
日露戦争の勝利経験でも引きずってたのかな?

984 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:07:18.56 ID:mIba6IxK0
>>961
蔑称だろ

985 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:07:20.08 ID:HJZZzIWF0
うわ、出遅れた

お前ら、聖徳太子を語るのに物部との繋がりとか四天王寺とか触れないとか情弱かw

986 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:07:40.49 ID:JpVJpZTb0
>>975
殷周にいたっては、名称すら正確に分かっていないという。

987 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:08:00.60 ID:BoF5DcVn0
万券は聖徳太子、五千円券は福沢諭吉、千円券は菅原道真にしよう
あと二千円券作るなら豊臣秀吉でいいわ

988 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:08:13.51 ID:0jofwu1w0
>>968
それを言うなら、時代名称もすべてアウト。指し示している人物が一致してるなら
後代の命名でも問題ない。

989 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:08:14.43 ID:ebp+f9+a0
>>983
勝てるかどうかはやってみないとわからんが、
勝つつもりなら早いほうがいい、石油がなくなってからでは遅いとか、
わけのわからんことをいったんだよ。
海軍の艦隊派が。

990 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:08:17.14 ID:EWrTrX3/0
>>967
朝日新聞が許さなかった
朝日社説「国民は戦争の準備は出来ている」

991 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:08:48.77 ID:GQuq83rn0
>>967
当時の軍事学の常識ではナポレオンの言葉がよく引かれてる
「戦争では、精神は物質に対して三倍の価値がある」
精神主義も否定されてない

992 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:09:10.24 ID:hpJs669c0
>>989
わけわからんじゃなくて実際に石油がなくなりそうだったんだよ。

993 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:09:16.41 ID:UZAIxMkJ0
たしかに秀吉が日本の基礎を決めたからお札になってないのおかしい

994 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:09:21.21 ID:mIba6IxK0
>>981
鮮卑!懐かしいな 世界史に出てきた

995 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:09:27.95 ID:pTx7jGPr0
「倭」 それ自体は,別に卑語でもないやうな.
「わがくに と使者がいったのを音写した結果」説も,眉唾だけれど,いい線いってるかも.

996 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:09:28.72 ID:JpVJpZTb0
>>990
朝日の目的は日本民族の破壊だな。

997 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:09:41.53 ID:U6w4+fHG0
>>990
はいデマ

朝日は軍部批判やりまくって1930年代に右翼の攻撃にあい、

226で襲撃もされてる

998 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:09:57.76 ID:PLysAIYL0
殷は商でいいだろ

999 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:10:00.82 ID:d7IgpSlo0
1000円札信長、5000円札秀吉、10000万円札家康にしたら面白い

1000 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:10:22.92 ID:HgRBqOip0
歴史的に決定的な証拠があって不在や象徴論が裏付けられたならわかるけど、そうじゃないなら意図を感じるね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 2時間 56分 29秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

250 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)