5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】忍者の「水蜘蛛」、水面を歩く道具ではなく、浮き輪のように使っていた可能性©2ch.net

1 :シャチ ★ 転載ダメ©2ch.net:2017/03/15(水) 20:02:40.76 ID:CAP_USER9
忍者を生み出した地として双璧をなす「甲賀」と「伊賀」。両地(現在の滋賀県甲賀市と三重県伊賀市の一帯)に
伝わる忍術をまとめた“集大成”の書とされるのが「万川集海(まんせんしゅうかい)」だ。江戸期の作とみられる
この秘伝書について現代語訳、読み下し文、原文を収めた750ページ近い大作「完本 万川集海」(国書刊行会)が近年刊行された。
著者は、古文書を収集し忍者を研究している山口県の医師、中島篤巳さん(72)で、忍者が水面を移動する際に
使う道具「水蜘蛛(ぐも)」の使い方など、通説とは異なる興味深い“真実”も明らかにしている。中島さんは「江戸時代でも、
甲賀と伊賀の忍者は公権力に不可欠な『誇るべき存在』だったことがわかる」と話す。

■「水蜘蛛」はこうやって使う
 中島さんが完本のもとにした国立公文書館内閣文庫の蔵本の万川集海は、忍術を伝える
22巻と兵法書である「万川集海 軍用秘記」からなる。22巻の中には、「家忍之事」(第13巻、
家の中に忍び込むこと)や「忍夜討」(第15巻、夜襲すること)といった特殊任務から、
「登器」(第18巻、壁などを登る道具)や「火器」(第21、22巻、
火薬や火を使った道具)などの忍器まで広く紹介している。

 万川集海に記された特殊な道具やさまざまな忍術は、現代の研究者だけでなく、
忍者に関心のある人にとってもまさに「宝の箱」で、詳しく知れば新しい発見も。

例えば、中央の四角形の板を囲むように4枚の板を円形に組み合わせた「水蜘蛛」と呼ばれる水器。
水蜘蛛を2つ用意し、中央の板に足をのせて忍者が水面を歩く想像図を見たことがある人もいるだろう。
現代ではテレビで水面歩行に挑戦するシーンも見られるが、ほとんどは沈んで失敗に終わり、
かねて実用性が疑問視されていた。

 万川集海にも、水蜘蛛の外径を「二尺一寸八分(約65センチ)」にすることや、中央の板に「牛皮」を
敷くことなど細かい記載があるものの、使い方の説明はない。しかし中島さんが収集した別の古文書には
中央の板に「座る」と書かれており、中島さんは「一つの水蜘蛛に座り、足に『水掻(みずかき)』をはいて、
水面を進んだのでは」と推測する。

 このように使うと安定して座ることができ、「水面で弓を使ったり、鉄砲を撃ったりすることも可能なはず」と中島さん。
よく知られた想像図にあるような使い方とはずいぶん違ったようだ。水掻は「万川集海」でも水蜘蛛のすぐ後に
紹介されており、足をかくときだけ二重になった板の後ろの部分が開き、水をかくことができるという(図の右を参照)。

産経
http://www.sankei.com/west/news/170315/wst1703150002-n1.html
画像
http://www.sankei.com/images/news/170315/wst1703150002-p1.jpg

2 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:03:34.11 ID:WDaWh1gT0
http://utce.b2.valueserver.jp/8.html
sssp://o.8ch.net/ra3z.png

3 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:03:55.99 ID:7M/Q3Qn90
え??

4 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:04:09.82 ID:xmxuL6Jn0
せやろな

5 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:04:48.21 ID:vFT6SSjx0
ずいぶん前に解明されてなかったか?

6 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:06:10.16 ID:vtx5tHBn0
サイズが分かればどっちかが明確になるだろ

7 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:06:10.94 ID:A5eREoOk0
アイエエエ(´・ω・`)

8 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:06:50.42 ID:BV3jHXk70
>>2
valueserver.jpはアフィリエイトかす危険

9 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:08:40.01 ID:ml71scAO0
なんだ3kかよ

10 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:12:21.46 ID:PLMM5JaT0
確認も何もされてねーじゃねーかよ。
マニアの医者の妄言でしかねーじゃねーか。

11 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:15:45.22 ID:9IH2/sYx0
そうかも知れない
そうじゃないかも知れない

解明されたとは言い難い
面白いとは思うよ(笑)

12 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:17:09.42 ID:eTPDEMjd0
そもそも忍者の道具の殆どは
現代人が 考えた使い方なんだから間違ってて当たり前

13 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:17:20.97 ID:nwsL5GTY0
>>1
何回もテレビで観させられて不思議に
思ってたわ。
器用というより物理的に両足じゃ無理だろ
って、そういう風に使い方も明記されてて
鍛錬してるんだとばっかり思ってたww

14 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:18:43.99 ID:K/qJn+bQ0
なんだ、忍者カッコ悪www

15 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:19:07.41 ID:Pc1og5oT0
一気に現実的になったなw

16 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:20:57.33 ID:M0tY27jV0
水上歩くメリットなんて無いからなあ。

17 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:21:31.92 ID:odmYbuMW0
逆だよ、体を沈めて水蜘蛛が水面にあるのが正しい

18 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:21:58.90 ID:wEECr23j0
夢が無いな

19 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:22:04.87 ID:KGyIXn5rO
浮き輪代わりにするのは、大型の別物じゃないかな?
水の上を歩くのは、刀やクナイ、火薬を濡らさない為だと思っている。

20 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:22:23.74 ID:Yr69/LIe0
夢もチボーもないな

21 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:24:57.97 ID:jpK+d5dE0
前から言われてたじゃん。
歩くのは不可能でたぶんカヌーか浮き輪みたいな感じだって

22 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:26:42.35 ID:M0iBtLZ50
>>19
油紙で濡れては駄目なものは包む

23 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:27:28.05 ID:qq4pVxq70
下駄部分が2個無いのが気になる。実は両面なのか?

24 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:29:05.88 ID:X7ebVli00
道具や料理の言い伝えはあてにならないな。

25 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:30:47.81 ID:0D+pElG70
>>1
そんなわけない。
ソースは忍者ハッタリくん。

26 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:31:59.87 ID:sOrUCt1Q0
確かに水面を歩くにはあの2つはぶつかり合ってうるさいし歩きにくすぎるな

27 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:32:19.87 ID:hPfbqH3U0
左側の絵だと足を動かしてもその場でクイックイツってなるだけだろうしな

28 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:32:40.29 ID:XUjBxSRG0
(´・ω・`)みんなー
http://i.imgur.com/vc7kocM.jpg

29 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:33:28.47 ID:WkcTfYib0
http://doubutsuiine.tank.jp/iine/wp-content/uploads/2013/06/Basiliscus-lagarto-que-camina-sobre-el-agua.jpg
水面を走るのは不可能ではない

30 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:34:14.99 ID:ifDj1F720
ちょと待て!どうしてアレで歩けると思った?

31 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:35:15.96 ID:vjl9fMrt0
>>1
ヒント:蜘蛛

32 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:36:01.51 ID:sjNsxXou0
ホームセンターとか行くと、たまに水蜘蛛売ってた気がするが
あれは誰が買っているんだろうか・・・

33 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:36:03.88 ID:BqY/mcXd0
あれはチャクラを少し流して使うんだよ
チャクラがない現代人が使っても失敗するに決まってるだろ

34 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:36:56.61 ID:M0iBtLZ50
サスケ的には、川の両岸に糸を結び
その上に置いて術者が水面を移動するように見える
実際には向こう岸にいる協力者が糸を引っ張るという手品だったのだ

35 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:37:07.85 ID:WPQ3mKNg0
>>1
昭和50年代には
もうこの説あったぞ。今更発見のように・・・この人って・・・

36 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:38:48.73 ID:Y9d1BXWx0
また山口県かよ

37 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:42:01.95 ID:gJwEKZrA0
http://www.tokotabi.net/domestic/shiga/ninja/img_7030.jpg

忍者の末裔も知ってたから

38 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:42:15.88 ID:eQ5rv/L40
水上に立ってたら目立ちまくってフルボッコにされるからな。

39 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:42:18.85 ID:1PXR3NDn0
時代劇の見すぎ。物理的に歩けるわけないからな
後ろ向きで屋根の上に跳んでくのは本当。

40 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:44:15.23 ID:xmxuL6Jn0
>>32


41 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:44:51.38 ID:pl3QZ4Qc0
鼻緒が付いてるから
水じゃなくて沼地を歩く物だとおもったんだが

42 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:46:04.51 ID:UOIYBQZU0
蜘蛛っぽく四つん這いで使えばいいじゃないか

43 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:46:31.18 ID:3Z11fQHP0
あんまり事実を広めるなよ
FBIとかCIAとかが嗅ぎつけるぞ

44 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:48:54.47 ID:+umCuGVr0
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/957/24/N000/000/000/P9070012.JPG

45 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2017/03/15(水) 20:53:12.90 ID:Udz06b/B0
水上歩いたら目立つだけたからな、バカ過ぎw

46 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:53:25.63 ID:4iHhZVGn0
>>1
何十年も前に聞いたぞコレ。
死ねよクズソース記事。

47 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:54:30.46 ID:X+D6OxAv0
普通すぎて笑うw
ロマンがないな

48 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:54:53.39 ID:m1Bk4EN40
夢を壊すなよ

49 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:56:04.47 ID:teopRZnO0
ていうか左の方法じゃ前に進めないだろ

50 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:57:05.41 ID:KiSCz/2OO
アホか。
あれは泥堀を渡るための一種のカンジキだ。
現代でさえ雪道歩く時にはカンジキつかうだろが。
単位面積あたりの荷重を軽くすれば泥や雪には沈まんのだ。
水だったら泳げば済むこと。

51 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:58:00.20 ID:bI9W4xXe0
てか忍者がいたことは確定になってるの?w>>1

52 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:59:38.25 ID:DfZ1btlN0
>ほとんどは沈んで失敗に終わり

なあ、それって秘伝を受け継いでなかったら当たり前じゃね?
現代人とは体の作りから使い方まで全く違うんだぞ

たとえば木のてっぺんから飛び降り
猫のようにくるんとでんぐり返しで柔らかに着地する技とか知らんだろ?
現代人の感覚で物事を図ろうとするからこんな無様な解析結果になる
バカかおまえらは

53 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:04:01.22 ID:sdvhPXb70
揺るぎねえ!

54 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:08:12.90 ID:lgAJJt4J0
http://www.sankei.com/images/news/170315/wst1703150002-p1.jpg

普通に考えて、左の使い方で自由に歩くのは無理だからなw

平らなままで前後に動かしても歩けるわけないし
傾けて押し出すことで推進力を得たとしても、そしたら戻す時どーすんだ・・ みたいなw

55 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:16:26.51 ID:P7jPq9m10
だよな. 既存のイメージでは股が裂けそうな感じになると思うぞw

56 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:16:38.47 ID:FDIkDBJQ0
>>51
そりゃ現代で言うスパイとか探偵とか特殊部隊みたいなもんなんだから
いても何の不思議もない。

57 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:17:22.26 ID:P7jPq9m10
>>52
つべこべいわず,それやれよ.

58 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:17:41.88 ID:3apeFdLa0
おれも子供のころ忍者手帳もってたわ
どうやって手に入れたかは忘れた
もしや歴代忍者に受け継がれてきたものだったのでは

59 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:20:48.98 ID:ZcZE6XJP0
>>1
怪しい伝説で歩行困難だったしなぁ

60 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:22:12.74 ID:UROjgxxe0
>>16
衣服があまり濡れないのは忍び込む際に重要じゃね?
頭にのせて縛ってるなら泳ぐのとほとんど変わらんな

61 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:22:26.17 ID:M0tY27jV0
くノ一も実際に色仕掛けを使ったって資料は無いしな。

62 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:23:02.44 ID:DfZ1btlN0
>>57
お、反感をもったか?
わからないまま一生を終えるがいい

63 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:26:07.29 ID:JzDBpg720
どうして人間が乗るものと思っちゃったの?
これは温泉に浮かべて徳利やお猪口を乗せるためのもの。

64 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:27:01.43 ID:6w2mSydS0
えええええ

65 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:27:42.05 ID:6w2mSydS0
>>54
そこは忍術でよ。

66 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:27:49.41 ID:02xbqdzm0
通常の脚力では、歩けるはずが無いという結論ではあったな。
身体に合わせて大きさを変えれば、首だけ水面に出して移動とか出来そうだ。

67 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:28:21.34 ID:GklGgC3G0
コレじゃない感がハンパない

68 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:28:34.75 ID:ztdKWmEZ0
移動できてもビショビショじゃないかよw
いいのかそれで

69 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:28:46.44 ID:9p05zbuf0
何のために水雲使うの?
濡れたら忍び込めないでしょ(´・ω・`)

70 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:29:08.73 ID:UcUT4YYI0
>>60
竹筒で息しながら潜行してたろ

71 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:29:27.39 ID:eyQRpk3A0
ネオサイタマなら普通に水面歩けるのいるけどな

72 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:31:01.23 ID:3apeFdLa0
忍者は麻を植えて毎日飛び越える訓練を行い、ジャンプ力を身につけます。

73 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:31:41.73 ID:k2RZY9de0
あらかじめダンプで大量の片栗粉を投入して水面を走っていたが最近の通説だろ

74 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:32:04.70 ID:3apeFdLa0
濡れ忍

75 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:33:11.07 ID:9p05zbuf0
偵察で一番大事なのは戦場の
湿地帯を移動するコトだと思う

湿地帯移動で沈まないように使ったのよ
アホしか居ないのか(´・ω・`)

76 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:34:08.77 ID:3apeFdLa0
多分回転して浮力を発生していたんだと思う

77 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:35:26.68 ID:WDUNnvJo0
今年一番のショックだわ

78 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:36:04.75 ID:13uV3K9e0
そもそも忍者は暗殺とかはあんまりしなかったようだし
あくまで諜報が最大の目的だった模様

79 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:37:15.10 ID:13uV3K9e0
むしろ黒装束で駆け回るよりも
農民とかに変装して情報収集とかの方が多かったようで。

80 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:38:43.27 ID:9p05zbuf0
https://www.youtube.com/watch?v=WYRNBZOKp_M

トカゲにできて人間にできないワケがない(´・ω・`)

81 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:40:06.09 ID:pmOMrJyl0
マジレスすると
足を乗せて立つのは伊賀流
腰を乗せて座るのは甲賀流

形が違う

82 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:40:35.91 ID:NtTKJ6txO
朝鮮人に聞けばいいんじゃねw

83 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:41:10.72 ID:zWllf82g0
沼や川の釣りで使うフローターを
すでに忍者が使っていたとは

にんにん

84 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:42:54.30 ID:9IH2/sYx0
>>60
速攻で敵に見つかって撃沈されそう

85 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:43:13.88 ID:7zsuzluA0
そもそも堀の中なんか移動したら波でばれるだろ
月の無い深夜なら大丈夫かもしれんが

86 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:43:50.67 ID:wS/KHre30
頭の上に乗せて歩く道具じゃないのか
残念だ

87 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:44:09.25 ID:HmSKNyZa0
可能性wwwwwwww

88 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:44:14.70 ID:DxKP0ASD0
本日の知ってたスレ

89 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:46:27.85 ID:fZhOpbzF0
当時ハットリくん見て風呂敷で空飛ぼうとして子供達はケガ人続出だったらしいな

90 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:47:14.52 ID:pNus2p/10
水面に立つなんておかしいと思う…
潜ったほうがよいと思う

91 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:47:29.97 ID:s9qinb/h0
これは悲しい

92 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:47:56.66 ID:KzYMADTs0
夢が無いなあ
とはいえあんなデカいの履いて大股で水上をバランスを崩さず歩くのは無理だろな

93 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:48:55.67 ID:3apeFdLa0
濡れた服を一瞬で乾かす術も持っていた

94 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:49:54.56 ID:UcUT4YYI0
>>89
自分も試してみたことが
まあ位置が低いから大事には至らなかったけど

95 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:50:24.50 ID:xy/U/qcM0
>>37
これは沈みすぎでは

96 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:50:36.15 ID:UcUT4YYI0
>>93
忍者は裸になってからが本番だからな

97 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:50:54.79 ID:6QSZ5u1C0
浮き輪

98 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:51:56.74 ID:fV9T4v240
現在の忍者はその能力次第で空に浮かべるぞ

99 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:52:03.77 ID:MwI5ZXiU0
>>89
今はムササビスーツがあるけどな

100 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:52:16.38 ID:A86roVp80
ニンジャ脚力を持ってすれば必要ない物であった

101 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:52:50.17 ID:KzYMADTs0
わざわざ服着て水の中に入らなければいい
水中では裸でしょ常考

102 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:52:50.59 ID:xy/U/qcM0
>>96
wiz乙
>>89
アメリカの賢いガキはバットマンを真似して
バカなガキはスーパーマンのまねをして怪我をする

103 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:53:25.98 ID:08ntRLoe0
半身隠れるし、潜入任務としては浮き輪みたいに使うのが理にかなってるよね。

104 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:53:33.82 ID:zCEi1MAN0
板の輪だけで浮き輪に使うのは難しいでしょ。

空気袋も装着したか、
あるいは必ずしも浮くためではなく、
足が届く深さの水面で体を安定させるためとか、

緩やかでも水流が有ったら飛び道具を命中させるのは
至難という推論自体は正しいと思う。

105 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:53:50.26 ID:14BXypDT0
>>19
ジップロックがあるやん

106 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:54:17.91 ID:Vss8IL3l0
ちょっとかっこ悪いなww
水の上を歩いたでいいよ

107 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:59:24.13 ID:UcUT4YYI0
>>105
そんなオーバーテクノロジーが当時にあってたまるか

108 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:59:39.36 ID:fU0icQ5y0
アニメハットリくんのオープニング…

109 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:02:50.35 ID:3apeFdLa0
勢いをつけて回転しながら走って水面を切るように7段跳び
これが正解

110 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:04:38.89 ID:SH8DrYI+0
けど新説の水蜘蛛の使い方も間抜けだよな。
だったらサーフボードみたいなの使った方が濡れないじゃん

111 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:06:45.16 ID:nbgnadDo0
浮き輪って…。忍者だろ! 普通に泳げよ
泳げない忍者用の補助具なのか…?

112 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:07:35.66 ID:U6afYiQe0
忍法浮寝鳥か

113 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:07:52.83 ID:rLG2f18J0
そんなもん30年以上前から、学研「忍者のひみつ」でも言及してるだろ

114 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:09:02.47 ID:E5b2sR4S0
>>1
より高度な発想だったw

115 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:09:50.67 ID:KzYMADTs0
上陸時には縄梯子とか必要だろうし
武器その他の大荷物持って水上を歩くのは非現実的
重心が高すぎてひっくり返る

116 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:12:34.62 ID:mrsmzvQP0
夢を・・・夢を壊して下さいました

117 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:12:46.96 ID:nbgnadDo0
これはぜひ初見先生にご意見を伺いたい。

118 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:14:13.62 ID:kNmhfgdMO
>>1
まあ現実はこんなもんだろうけど
下半身のみとはいえ着衣で水中に入るのは頂けないような

119 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:19:46.98 ID:kNmhfgdMO
これなら海地獄のオニハスに乗った方がさまになると思うんだ
体重制限あるから小さな子供じゃなきゃダメだけどロリショタ忍者ならいける

120 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:21:08.72 ID:UcUT4YYI0
>>119
ロリくのいちとかにあったら間違いなく落とされそう

121 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:22:17.51 ID:pIfRj7Cw0
>>10
そもそもあれ履いて歩く姿が妄想の産物なんだが。

122 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:23:05.55 ID:9p05zbuf0
泳ぐ方が速いし
下半身が沈んだ状態では
矢は撃てない(´・ω・`)

123 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:27:46.22 ID:xy/U/qcM0
>>122
クロスボウ使えよ

124 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:29:41.96 ID:9IH2/sYx0
>>104
当時の空気袋って何製?皮革?

125 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:31:42.00 ID:KTDmFWj+O
どっちにも使えるってのが答えやろ

126 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:33:55.10 ID:eEUt2AXA0
http://karapaia.com/archives/52054134.html
水蜘蛛って本物は潜水術の名手なんだけどね
もしかすると首だけを出して静かに泳ぐ小道具では?

127 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:34:42.04 ID:dSbjnX1K0
【サッカー】<C・ロナウド>“1日3000回腹筋”を否定!「週1000回に届くかも分からない」©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1489471659/l50

128 :◆HKZsYRUkck :2017/03/15(水) 22:35:34.99 ID:I2NWueHV0
>>73
おお、今朝のZIPで観たわw

129 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:36:09.03 ID:YdNVQGMC0
あれは特別な呼吸法を訓練するための道具

130 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:51:45.74 ID:5e2+8gRu0
これ知ってる
バカーが釣りに使ってる奴や

131 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:54:27.40 ID:xj3ru7XB0
>>1
そりゃそうだろうよ

132 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:56:01.10 ID:X06XJwW40
>>72
子供の頃それやりたくて親に麻を植えてくれって頼んだらダメだっていわれたよ

133 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:56:21.11 ID:jWm0m68O0
地震前の熊本城に行った時に、忍び返しが付いてるの見て
さすがの忍者でもあれは登れないと思ったよ

134 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:57:27.19 ID:X06XJwW40
>>102
両方怪我すんじゃねーか!

135 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:58:07.13 ID:uzgRrzo00
>>1
この板にそんなに浮力あるわけねー

136 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 22:59:38.73 ID:K8rWXITT0
知り合いの中国人は道具なしで水の上を走りましたよ

137 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:01:05.48 ID:gDTiPl7W0
元からあれで水面歩くの絶対不可能だろとは言われてたよね
俺はこっちで納得したわ

138 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:02:44.37 ID:uzgRrzo00
>>122
古式泳法では鎧着て弓鉄砲を撃つよ
実戦では使えなさそうだけど

139 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:03:23.42 ID:zMjFFKerO
フローターって事か。

140 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:04:00.99 ID:yPBCqdnTO
汚いなさすが忍者きたない

141 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:04:37.95 ID:I+ZfVIxT0
>>1
濡れない為にやるんだから水の上を歩くのが正解じゃない?

142 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:05:07.06 ID:qnYUUx120
戊辰戦争に服部半蔵いたよ

143 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:08:16.23 ID:tCQU/7730
でもさ、一回も実用しないんだったら何でもアリだよね?

144 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:10:11.15 ID:uzgRrzo00
>>1
上半身を水上に保つだけの浮力なんか無いだろこれ

145 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:12:13.96 ID:s9d1cFpV0
>>1
え、そんなのもう20年以上前から分かり切ってる事じゃ…

146 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:12:59.67 ID:48LLEZom0
昔はこれと竹筒を口にくわえゲタみたいな靴で水中移動してたとか
浮きすぎないように石も抱えるとか書籍に書いてあったような気がするが
平成以降いつのまにかアメンボみたいに水上歩きになってたな。

147 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:13:07.48 ID:D530Y5Vu0
前から疑問だった。
折りたたみ浮き輪だろ、全身浮かせる浮力なんてないわ。

148 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:14:11.83 ID:MPazqZVV0
これは 使い道 ほかのひとにはわからないのだね。

子供のころ忍者の本を読んだ俺はわかったから

子供のころに接したものは脳が扱いやすいので解けるってこともあるのだろう。

149 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:17:28.72 ID:zt3/iHcL0
口に竹筒加えて水中を移動してたんじゃないのか

150 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:21:01.93 ID:D530Y5Vu0
思い出した。
服を脱いで、濡れないように水蜘蛛の上に乗せて泳いで渡って服を着る…だ。

151 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:23:46.03 ID:yoNxf7ql0
実際忍者道場みたいなのがやってみて上手くできたのを見たことないし。
まぁ、そういうこと言い出すと忍者服自体も嘘だしなぁ…

152 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:30:52.58 ID:sCip9oWg0
>>149
それは水団の術

153 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:36:31.79 ID:tCQU/7730
実用品ではなくクライアントへのパフォーマンスの為の道具だと考えると
奇抜な使用法にも合点がいく

154 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:40:29.81 ID:KcY/ENY50
実はただの雪駄(セッタ)だったら笑うな

155 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:43:30.39 ID:oTUG8URA0
水蜘蛛って…かっこよく言ってるけど要は
あめんぼだろ

156 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:44:08.84 ID:UEwmELnP0
いや、右足が沈む前に左足、左足が沈む前に右足を出し続ければ使える。
実用性が疑問視されていたなどというのは、修行不足以外の何物でもない。

157 :◆HKZsYRUkck :2017/03/15(水) 23:47:34.14 ID:I2NWueHV0
>>156
役行者レベルになると、その理論で空も飛べるんだよな。

158 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:48:23.00 ID:oiT6J/hQ0
子供の頃、ビート板で試した記憶が…

159 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:48:46.90 ID:lfXNRBf50
『水蜘蛛の術』を初めて映像化した時代劇
1962〜1965年に放送されたTBSドラマ「隠密剣士」
忍者ブームの火付け役となり一般的な忍者のイメージを確立した
http://i.imgur.com/4BWpzU1.jpg

160 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:51:59.97 ID:z3hqzOv60
甲賀伊賀って山奥だよね
川で使う前提で流れも視野に入れようか

161 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:52:12.31 ID:dL/NrTFi0
ネオサイタマのベッショレイクで忍者がスシ食いながらやってたな。

162 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:54:37.39 ID:GyYttpKu0
>>159
フィクションとはいえかっけーなぁ

163 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 23:58:51.41 ID:ROzgvn8W0
30年以上前に学研の本で知ってたぞ

164 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 00:24:24.40 ID:rvekVor00
尼子騒兵衛はなんて言ってんの?

165 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 00:27:00.79 ID:4Xmv6LAZ0
水蜘蛛に大きな回転翼を着けたら浮くこと可能じゃね?

166 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 00:40:56.30 ID:qOHSkvMb0
左官道具だろ

167 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 00:49:31.08 ID:FMJBgqqz0
>>164
最近忍たまに再びハマったから忍者関連のスレタイ見て開いてみたら名前出ててワロタ
既に知ってるんじゃないの?

168 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 01:02:48.51 ID:v0igrWI3O
>>159
浅っ

169 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 01:10:21.69 ID:j58neFbg0
忍者も別に水面を歩く必要ないしな。
第一敵に見つかり易いし。
冷たいのを我慢すれば水中の方がいい。
濡れたら困る物は筒にでも入れておけ。

170 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 01:11:20.37 ID:BG/pPS4P0
>>168
いや案外正しいのかも
浅い沼地を歩くためのカンジキなのかもよ

wiki
>「萬川集海(ばんせんしゅうかい)」には、絵図や材質と共に寸法「(直径)二尺一寸八分(623mm)」との記載があり、「簡易ボート」や「浮き輪」として使用するには小さ過ぎる。

171 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 01:20:15.39 ID:v0igrWI3O
>>170
なるほど
忍者が水蜘蛛って聞くと城のお堀をイメージしてた
戦国乱世は小氷河期だったらしいから、お堀の薄氷を渡るためのかんじきとしても使えたかも

172 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 01:29:45.87 ID:v9dCh2RA0
そもそもあんな丸見えで水の上歩いてたら逆に的になるだろ

173 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 01:44:27.49 ID:3Pedr31r0
凍った池とかドロドロの沼地を滑り走るのに適してたんじゃないの
雪道走ったり
どう見てもサイズが足じゃん

174 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 01:45:21.11 ID:BG/pPS4P0
>>172
でもこの使い方もかなり丸見えだよな
これなら小舟や筏でいんじゃね
忍び込むなら泳いだほうが

175 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 02:00:14.06 ID:Qq5Z+uom0
>>174
移動じゃなくて潜む用じゃないの
昔の夜は今と比べ物にならないくらい真っ暗だし
植え込みや木が周囲にある堀や池に潜むならこうやって座れたら体力も保てるし舟より低いしいいかも

176 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 02:18:33.51 ID:g4qc8iZm0
昔は夜は真っ暗だよなあ、ほんとに

177 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 02:21:29.88 ID:Q17q/avw0
いや、でも水ん中に入っちゃうかねー
そのあとの行動が水べっちゃべちゃで動きにくいし無駄に音が出ちゃうじゃん
それとも腹から下は脱いで衣類は頭に乗せて
水を拭く手ぬぐいでも持参してたのかな

178 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 02:35:54.10 ID:k1YWIHPb0
古式泳法では濡らしたくない物は頭の上に乗せる。

179 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 02:57:00.95 ID:45cT9KMj0
そもそも誰がこんなアホな使い方思いついたんだよ

180 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:17:41.88 ID:27s29rGJ0
>>179
つ TBS >>159

181 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:26:19.21 ID:k5hIhK/F0
ただの忍者道具の失敗作だろ

182 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:31:33.69 ID:RtX3oRqB0
>>1
こんな体勢すぐひっくり返るわ

183 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:36:21.33 ID:E3GDsJKD0
まあ、ですよね
あんなもの足につけて異動してたら、水音でここにいますと知らせるようなもの

184 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:44:34.85 ID:RvgryHSAO
怪しい伝説でやったな…浮いても移動出来ないからウソ…

185 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:47:24.03 ID:megRcoyO0
史実の上でも確実に効果を発揮した忍者の道具ってなんだ?

186 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:48:47.22 ID:bba0qEZ40
的になるだけじゃん。

187 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:51:46.15 ID:ZX8kU50V0
いや違うだろ
四つ使ってアメンボしてたんだよ

188 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:53:11.94 ID:Yf5Wjfht0
>>1
まあそうだろうな…

189 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:54:35.43 ID:fZhXgfh70
濡れたら場内歩けなくね?

190 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:54:37.52 ID:EKeg2FGl0
浮き輪の先祖か

191 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:55:34.07 ID:Yf5Wjfht0
>>33
えええ…

192 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:56:09.46 ID:o/wRDOP+0
>>29
人間でも15m程度なら問題はないッッ!!

193 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:56:18.59 ID:xtSdyHY7O
>>185
まきびし…

194 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:56:27.41 ID:1pFhHaVZ0
現代日本の忍者菊池

195 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:57:20.48 ID:/Ouxi0LA0
>>29
これ、水たまりって落ちじゃ?
水深1センチぐらいの

196 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 05:58:07.61 ID:xtSdyHY7O
ハットリくんなら出来た

197 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 06:00:53.64 ID:K0K6bF1s0
>>134
バットマンは空飛べないから真似しても平気

198 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 06:02:43.61 ID:+Vh7Ajib0
昆虫のミズグモはお尻に空気貯めてたりするもんな

199 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 06:04:30.59 ID:H42R4U630
そんな事は30年以上前から言われているわ

だれがこういう事を調べもしないで言い出すんだろうな
ムカつくクズだよな

200 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 06:15:23.18 ID:TAbprsci0
気になって水蜘蛛の実物の画像何点か見てきたけど
中の板を跨ぐようにしても中の板と浮き輪状の板をつなぐ紐がかなりゆるゆるじゃないと
大人の男の脚の付け根まで入るとは思えないな
実物の画像は紐が全然緩くないのもあったしいまいち納得できない

201 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 06:24:11.81 ID:zRP776660
>>60
水上に居るところをもし敵に捕捉されたらその時点でゲームオーバー。
竹筒で潜って潜むという概念と相反してるし、目的地まで水辺を迂回するルートが存在しないケースとかそうそうないし、
水辺の近くは葦が群生しているなど身を隠すのに適してる地形が多い。

202 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 06:44:24.50 ID:swlfa5Iv0
>>105
想像して吹いたw

203 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 08:54:11.72 ID:cfzzuH6h0
>>132
こいつら100%伝説読んだなw

204 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 09:11:13.54 ID:OQkhu4FD0
>>1
なんでこんなもんにモザイクかかってるんだよ?

205 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 09:19:48.97 ID:BG/pPS4P0
こんな板の浮力じゃ胸まで沈むだろう

206 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 09:19:56.28 ID:vSavxAuK0
沼地を歩く物だろ
足が沈むから歩けない、泳ぐことも出来ない

207 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 09:21:04.31 ID:Wt+mxAka0
>>179
東大が絡んだ歴史や考古学学会じゃ
ないから色んな使い方を模索しても
黙殺される事がない、利用の証明が
出来れば第一人者だ。
みんなが考えてる事とは全然違う事に
使う物だったりして。

208 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 09:24:01.08 ID:wiFzOR1s0
有段者は歩ける、未熟は浮き輪なんだろな

209 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 09:38:18.61 ID:IzRpZ3xR0
浮き輪使わなきゃ泳げない忍者とかもう幻滅

210 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 11:08:20.79 ID:wbzIlTvd0
移動のための道具ではなく
監視や待ち伏せで長時間水中にとどまるための道具だからね

211 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 11:38:48.74 ID:BG/pPS4P0
これこの道具をずっと後の時代になって見つけた人が
使い方が分からなくて想像で水蜘蛛なんて言ったんだろ
紐で結んでるのでは耐久性が弱すぎて水中ですぐバラバラになるんじゃないの
案外農作業の道具かもしらん

212 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 11:49:11.95 ID:b81F5I4t0
浮力を調整して頭だけ出るようにしてたとか
あってもいいな

213 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 11:59:01.85 ID:BY06k+Hn0
川沿いで縄のついた馬を走らせ、引っ張られながら水上スキーのようにして遊ぶレジャーグッズ説

214 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:03:42.91 ID:On3Mp6dK0
>>210
水中で監視する必要あるの?

215 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:07:42.01 ID:+GONDkKs0
浮いて待て

216 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:11:30.21 ID:Wrny3WN7O
>>22
油でぺたつく

217 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:13:43.73 ID:VNLg4TLWO
雪や泥の上を歩くかんじきならまだしも、水の上を歩くのは無理って昔から言われてないか?

218 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:15:36.50 ID:RyMlV7kM0
やってみろよw

219 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:18:30.76 ID:y6F+W0yH0
フローターか。
バス釣りしてたに違いないw

220 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:20:44.79 ID:sBEvkJXp0
そこは科学の力で何とかしてほしい

221 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 12:30:42.47 ID:t/Q2YAUu0
何かの検証本で、昔の縄は強度不足でぶら下ることができなかった為に縄をつたいながら水蜘蛛で水の上を歩いた って説が有力と書いてたな
確かに水蜘蛛単独では浮力不足っぽいが、張られた縄を掴みながらだと水の上も歩けそうな気がする

222 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 13:05:36.22 ID:rLZRHm94O
折り畳み筏(荷物用)って地味な落ちとか

223 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 13:29:37.31 ID:BG/pPS4P0
輪を構成する4つのパーツと真ん中の板を紐で結んでるのでは強度が足りなくて
浮輪にしてもカンジキにしてもすぐバラバラになっちゃう
これは重いものを乗せるものじゃないよ

224 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 13:40:06.68 ID:+GONDkKs0
甲冑付けた武者の立ち泳ぎの術ほうがレベル高いんだね
忍者は泳げなくてウキワがないと水には入れないんだ

225 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 14:03:36.91 ID:kaRCYWxj0
もう忍者のそういう話はいらんよ

226 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 18:17:51.62 ID:Wrny3WN7O
木っていうほど浮かぶか?
プールじゃないんだそ?川か堀だぞ

227 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 21:39:27.90 ID:y3ZGcq6F0
>>224 意外と重装備だったのかも

228 :名無しさん@1周年:2017/03/16(木) 21:40:32.05 ID:g4qc8iZm0
>>211
この道具に限らず、あらゆる遺物が実際どうだったのか、学者の定説がどれだけ信憑性があるのかな

229 :名無しさん@1周年:2017/03/17(金) 05:40:59.23 ID:iQIDZ7aA0
>>226
水より密度が低い(比重が1以下)木ならばプールだろうと川だろうと掘りだろうと同じように浮かぶけど
人1人を浮かべる程の浮力・・ たとえば60kgの浮力を得るには押しのけた水の量−木の質量が60kg必要
木の質量を無視しても水60kgっていったら1.5リットルのペットボトル40本分w
足に嵌めて行動する水蜘蛛のような形態で、果たして60kgという浮力を賄えるのか
ましてや忍者と言ったら様々な道具を携帯しているイメージ・・
はたして60kgで足りるのかっていう・・w

なお木材の比重は木の種類によって異なるけれど、乾いた状態で0.3〜0.9程度

230 :名無しさん@1周年:2017/03/17(金) 06:52:43.80 ID:o+6/SU8o0
だからアメンボ形態だって
浮かんでる姿がクモなんだよ

231 :名無しさん@1周年:2017/03/17(金) 07:24:03.87 ID:ZI9rU0Lu0
>>195
バジリスクってトカゲで水深のある水面を沈まず走れる。

232 :名無しさん@1周年:2017/03/17(金) 07:26:46.63 ID:pLRN5icg0
>>214
庭で隠れるんだろ

233 :名無しさん@1周年:2017/03/17(金) 07:36:51.31 ID:tvGAKsoB0
めっちゃワロタ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)