5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「聖徳太子」守れ つくる会が次期指導要領案で要望 「日本主体の古代史ストーリーが崩壊する」…厩戸王併記に★4  [無断転載禁止]©2ch.net

1 :幸・災・楽・禍 ★:2017/03/09(木) 00:18:24.74 ID:CAP_USER9
「聖徳太子」守れ つくる会が次期指導要領案で要望 「日本主体の古代史ストーリーが崩壊する」

 文部科学省が2月に公表した小中学校の次期学習指導要領改定案について、「新しい歴史教科書をつくる会」(高池勝彦会長)は7日、現行の「聖徳太子」を「厩戸王(うまやどのおう)」との併記とした歴史用語の変更を取りやめるよう求める文書を文科省に提出した。

 文書では、「厩戸王の呼称になれさせようとしている」と指摘。
 「律令国家形成の出発点となった聖徳太子を抹殺すれば、日本を主体とした古代史のストーリーがほとんど崩壊する」と批判している。

 改定案では、人物に親しむ小学校で「聖徳太子(厩戸王)」、史実を学ぶ中学で「厩戸王(聖徳太子)」に変更。
 文科省は、歴史学では「厩戸王」が一般的としている。

産経ニュース 2017.3.7 20:55
http://www.sankei.com/life/news/170307/lif1703070042-n1.html

★1が立った日時 2017/03/08(水) 11:35:14.67
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488967542/

2 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:20:42.87 ID:SuCNJ5O70
福沢じゃ

3 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:21:40.06 ID:Q9y2jSHz0
今の所、上宮太子聖徳皇が一番古い呼び名
だから聖徳太子はあり

『古事記』(和銅5年、712年)では上宮之厩戸豊聡耳命
『日本書紀』(養老4年、720年)では厩戸皇子のほかに
豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳と記されている。

しかし一番多い呼び名は皇太子
昔は字を書くのが大変だったから本人を略して功績を書くことが多かった

古事記 日本書紀に出てくる上にその他の書物にも出てくるので
聖徳太子がいなかったとするのは早計すぎる

4 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:22:17.80 ID:Yqk6GegU0
玄奘と三蔵法師の違いみたいなもん

5 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:22:40.56 ID:oo8ci7Z/0
重要なのは事績であって呼び名なんかどっちだっていいだろうに

6 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:23:26.44 ID:XahcHDIM0
この時代で重要なのは、隋という久々の大陸の統一王朝に対して
完全な独立国家としての区別を前提とした対等な外交を表明していること
そうしたことを見れば、日本も統一国家としてのまとまりを強めている
と見るほうが自然なんだよね

7 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:24:17.47 ID:/8N/1PlB0
刀自古郎女
この子は厩戸の子です

8 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:24:18.60 ID:xmh+IA+N0
歴史教科書から「始皇帝」の表記を無くすのと同じだろ

9 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:24:19.47 ID:DtgmSpa00
聖徳太子と厩戸皇子が同一人物だと都合がいいのか悪いのか解らんのだけど。

10 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:25:08.31 ID:qfu2uxJz0
うまやとかやめくれる?マジで

11 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:25:15.04 ID:dKFlwDU70
元々百済人の捏造した日本書紀なんだから・・・
そろそろ現実に目を向けろよ

12 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:27:10.41 ID:N2ORX5Jy0
法隆寺を1日で建てて小野妹子に潰されて
ギターで黄昏る聖徳太子しか思い出せない

13 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:27:22.13 ID:qOpFC/d70
聖徳太子の別名って厩戸王子って習った気がするけど、厩戸王なの?

14 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:29:08.44 ID:tiHG0F5K0
日本の古代史っておとぎ話とごっちゃになってるからダメなんだよ
変なとこで優越意識持つから他のアジアを差別したがるようになる

15 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:29:09.30 ID:LsNs4R1zO
前スレで持統天皇は蘇我系と書いた人がいたが、父親が天智天皇=中大兄皇子で、母親が蘇我氏の出だろ。
父親が朝廷の復建のために蘇我氏を滅ぼしたんだぞ。
蘇我の流れとは言えない立場。

16 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:29:20.34 ID:Y4teLkEW0
>>7
刀自古郎女て蝦夷の妹ちゃうの

17 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:30:13.44 ID:gHFuN60m0
えらくこじんまりとした呼び方にするんだな

18 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:31:04.78 ID:EL+lycEo0
バカ文系にもう一度だけ教える。
表記に問題があるなら、なぜその表記を新しいものにする合理的理由と根拠をちゃんと書け。
さもなくば、ただのいちゃもんだ。

19 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:32:24.29 ID:Y4teLkEW0
>>13
聖徳太子でしか習ってないけどウマヤドの名前なら王じゃなくて厩戸の皇子だと思ってたわ

20 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:32:54.88 ID:itr70T6r0
聖徳太子、ガンバレー、ガンバレー!

21 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:33:53.35 ID:uaZcab4x0
>>1
ひとことで言って、古代史学者はヒマ人なんだわ。

安土桃山時代以降の歴史を研究している学者は、読むべき資料がたくさんあって忙しい。
だが、古代史学者は資料が少ないからヒマだし、研究業績も上がらない。
だから、言葉遊びをして研究したつもりになっている。

「本当は蘇我氏のなした業績を、後世の人が厩戸皇子の業績にしてしまった」
と言えばいいのに、「聖徳太子はいなかった」などと非論理的な言葉遣いを
して注目を浴びようとする。
古代史学者は腐ってるよ。

22 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:34:38.39 ID:lrZvZfkY0
ギャグマンガ日和的に考えて妹子と太子でいい

23 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:35:10.09 ID:0eS7hRhC0
そんな大昔の事、はっきりした事なんて判らないだろうに
これが歴史修正主義ってヤツか

24 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:35:15.15 ID:rAWxbTqV0
2chMate 0.8.9.27/PANASONIC/P-08D/4.0.4/LR
スマホタブレットを同時に10台以上操作し情強になろう
目指せ聖徳太子伝

25 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:36:38.49 ID:Y4teLkEW0
聖徳太子的には厩戸の王呼びにしてもらって良いことある?

26 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:36:48.40 ID:sWniMmTQ0
間をとって厩戸の馬にしよう

27 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:37:01.18 ID:6FxjwAzr0
聖徳太子って平安時代から呼ばれてるのに、生きてる時代にそういう
名前じゃなかったからって理由で千年以上使われてる名前を
変えようとするのはどう考えても歴史の改竄だと思うよ

28 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:37:41.17 ID:D72hxJst0
アメリカには、進化論を否定して旧約聖書の通りの歴史観を信じているグループがいるとかで
バカな連中だなぁと思っていたが、日本にもいたんだな
ちょっと驚きだわ

29 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:38:21.58 ID:CN9PSdJo0
当時呼ばれていた名前がジャスティスというのであれば、先の戦争は「大東亜戦争」と呼ぶべきだよね。

30 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:38:38.83 ID:B5IdzBq+0
お前らの描いているストーリーより事実の方が大事なんだよ

31 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:40:07.39 ID:WSxtkNTv0
>>30
みんなで描くストーリーが大事。聖徳太子でおね

32 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:40:07.82 ID:Lh1JGjZq0
中臣鎌足は韓国系

大化の改新のとき中大兄皇子の弟が「韓人が蘇我を殺した!私は信じられない!」と叫んでたと日記に書かれている

韓人に当たるのは中臣鎌足しかありえない
大化の改新後、中臣鎌足は権力を握り、日本は勝算もメリットもない「白村江の戦い」になだれ込んでいく

白村江の戦いとは言わずと知れた、日本が百済を助けるために参戦し日本百済連合軍が大敗した朝鮮半島の戦いだ

33 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:40:58.40 ID:Y4teLkEW0
>>26
人間だし

34 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:41:29.62 ID:6FxjwAzr0
これも散々言われてることだけど、天皇名なんてみんな諡号じゃん。
聖徳太子だって諡号みたいなもんだろ。これが駄目なら天皇名どうすんだよ

35 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:42:49.70 ID:bFp7uwjw0
>>13

「皇」ではなく、格下の「王」を導入させようとしているので大騒ぎになっている

36 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:43:15.08 ID:THYtanII0
>>29
そう、その通り
しかも他に諸説はないし

今回の件は
中韓の都合しか考えていない

37 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:44:16.79 ID:evnPJkTA0
これまでずっと使ってきた呼び方を変える必要がどこにあるのかね。
生きてるうちはそう呼ばれなかったからか?
じゃあ明治天皇はどう呼ぶのか?

38 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:44:42.98 ID:Q9y2jSHz0
>>13
そうだね
厩戸王は文部省が採用した若しくは考えたつまらない俗説の一つだね

厩戸皇子が正解
それか上宮太子や上宮皇太子が正解

王と呼ぶなら豊聡耳法大王、法主王

だから文部省のものはあくまで文部省の説でそれを教科書で教えるのはどうかと思う
教えるなら正確な名称を教えなくてはね
混乱が広まるだけだ

文部省はこの件に関しては100点満点中10点

39 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:48:35.56 ID:zE7y8NOx0
>>32
三韓の調があってて、百済・新羅・高麗の使者が居たいう説もあるらしいね

40 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:49:04.15 ID:Ts1agDDj0
イエス・キリストの誕生年は最新の研究では紀元前4年らしい。
4歳サバよんでた?
2千年以上前のことがわかるのに、わからない歴史もあるんだな。

41 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:52:06.73 ID:MGoQV5IH0
古代半島に何で韓国が出てくんのか理解できん。
大和にとって百済など出雲と同じくらいの位置付けだろ

42 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:53:57.09 ID:2Ae+jX/w0
で、神の手はなんて言ってんの?

43 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:56:27.50 ID:LsNs4R1zO
>>32
百済は今の韓国と関係ない。
中臣鎌足は百済の王子だという根強い説はあるけどな。

44 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:57:50.56 ID:SYjq4SnQ0
>>13
後ろについている王、王子、皇子はあまり気にしなくてよい

>>15
葛城王クーデターで倒されたのは蝦夷・入鹿の大臣親子であって馬子じゃないし
クーデター側の重鎮に馬子の孫である蘇我倉山田石川麻呂がいる
その石川麻呂の子孫が持統から称徳までの歴代天皇

失礼ながら、乙巳の変で「蘇我氏が」滅びたとか言っている奴にこの時代を語る資格は
ないと思う

45 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 00:59:01.89 ID:lPlNJxIF0
本人が直接殺したとは思えないし、殺したのが半島出身者だったってだけじゃ?
外人なら暗殺者として使いやすいからな

46 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:00:31.99 ID:sN/olLcz0
>>35
聖徳太子は天皇じゃないだろ。
当時の皇族は○○王って名前なんだよ。

47 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:01:32.16 ID:cMnIW5NT0
稲は熱帯植物なのに
何で北から伝わるんだよ

48 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:02:45.72 ID:TaA+0rz40
聖徳太子って呼び名が駄目なら厩戸王も微妙。キリスト入ってんのかね?

49 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:03:23.60 ID:lPlNJxIF0
石川麻呂が半島出身者の前で上奏文かなんか読んでる時に暗殺されたんだから
そこに王子一行が堂々入って来て殺したと思うより
その韓人一向に暗殺者が入ってたと見るのが自然

50 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:04:56.56 ID:SYjq4SnQ0
>>16
蝦夷の年齢から見て、蝦夷の方が弟だと思う
ちな、「日出国の天子」は善徳=毛人で創作されているのではないかな?

51 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:06:34.33 ID:1kWeiSsS0
聖徳太子はいなかった!完全に崩壊してしまう日本古代史
ってタイトルで朝鮮サイトにスレ立ってたわ

52 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:07:48.49 ID:C72hCeGr0
wikipediaが「聖徳太子(厩戸王)」に変更されてる。
変更は、2017年2月15日 (水) 02:32? ピラミッド

ピラミッドって奴は、阪神タイガースファンかな?
金正男の暗殺についても変更してるな。

今回のニュースが流れる前に変更してるってことは、文科省の関係者?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E5%BE%B3%E5%A4%AA%E5%AD%90

53 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:09:27.31 ID:S4UhsT9r0
これよりは秀吉の禁教とカトリックの奴隷貿易を教えろよ!!
そっちが先だろ
聖徳太子実在説とか大人になって一人で勉強すりゃいいんだ

54 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:09:46.21 ID:9VHX1AqV0
当時はまだ天皇という呼び名もないのにねえ

55 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:11:00.54 ID:jjsNYhxc0
要するに例えるならキリスト教で言う所の
古文書とかで事績の裏が取れている存在としてのナザレのイエス(史的イエス)と
伝説とかで神格化されているキリスト教の信仰の対象としてのイエス・キリストとの違いみたいな話なわけだろ
「聖徳太子」という言葉を使う時点で10人の話を同時に聞き分けたみたいな
伝説めいた話も歴史的事実みたいに許容しろって話になりがちなのを避けるために
「厩戸皇子」って正式な呼び名を歴史学としては用いるわけだろう

56 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:12:51.64 ID:R6G2+wkj0
聖徳太子知ってます?

57 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:13:23.86 ID:lPlNJxIF0
でも厩戸王自体が大して解ってないのに、みんなの理解が進んでないのに
勝手に入れ替えられても混乱するだけじゃね?
結局誰が得するのかわからない

58 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:13:33.84 ID:MGoQV5IH0
聖徳太子は百済の知識を持ってたことから
留学経験か百済系の人間なのは確かだと思う。

59 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:20:05.15 ID:uaZcab4x0
>>41
日本には古事記や万葉集があるから、1500年前の日本でどんな言語が
使われていたかがわかっている。
だが、朝鮮半島には万葉仮名がなかったから、高句麗、新羅、百済で
どんな言語が使われていたかわからない。
それをよいことに、高句麗、新羅、百済が現在の韓国の祖先だったことに
しているが、特に百済なんかは朝鮮民族の国じゃなく、今は滅んだ民族の国で、
むしろ日本民族に近い民族だったと思う。

60 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:20:43.01 ID:C72hCeGr0
記紀自体に歴史があるんだから、それを授業で教えるのは当然だし、
そもそも、小中学校の教科書なんだから、歴史に興味を持ってもらえるような内容でいいんだよ。

61 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:25:08.24 ID:dtTlpdkE0
上宮太子若しくは上宮皇太子でいいと思うわ
厩戸皇子よりもこっちの名称を使うのが正しい選択だと思うけど

あと日本書紀にはちゃんと昔の教科書と同じ功績が出ている

それとだ

昔は文字を書くのに手間暇がかかったから
皇太子一人で人に配る文書を全部書くというのはないわ
コピーにはそれこそ多くの人間を投入したと考えるのが普通

62 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:25:23.54 ID:WmPkZsUT0
聖徳太子を紙幣に使おう‼

63 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:28:04.51 ID:JOWCrVSL0
そもそも何故聖徳太子じゃだめなのかね。

64 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:30:25.25 ID:CLfo5tMp0
文民は
139号線沿いに
住んでいるんだよ

65 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:32:35.81 ID:bFp7uwjw0
>>46

「厩戸皇子」な。天皇以外は、すべて「王」だと思っているならば、
歴史を勉強し直したほうが良いぞ。「軽皇子」とかな

66 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:34:42.29 ID:i4s25Rb50
日本人の教育に、害国人が係るのは異常にゃ、ぬこにゃ
日本の全ての職業は給与、待遇を公務員と同じにするにゃ、ぬこにゃ
絶対待遇の為、国が必ず達成するにゃ、ぬこにゃ
それが出来ないなら、やはり公務員は貴族にゃ、ぬこにゃ
だから、外国人が公務員になってる、憲法違反は、絶対にダメにゃ、ぬこにゃ
もうすぐ第三次世界大公共事業にゃ、ぬこにゃ
売国公務員、労働組合は消滅させ、同じ待遇の日本人の国にすればいいにゃ、ぬこにゃ
自衛軍、海保こそが国家、貴族の公務員を守ってるのに批判する公務員はクビにするべきにゃ、ぬこにゃ
公務員は共産主義社会、民間奴隷は資本主義社会で運営、中共、ドバイと同じやり方にゃ、ぬこにゃ
李承晩ラインの賠償を韓国政府に請求しようにゃ、ぬこにゃ
終戦まで朝鮮に滞在し、発展を助けた日本人に財産を賠償しろにゃ、ぬこにゃ
帰化。帰化って、スパイの作戦の一つ、スパイは国籍なんか自由自在にゃ、ぬこにゃ
強制有料の公共放送局なら日本の放送とし、娯楽無用、国会、地方議会を全て放送にゃ、ぬこにゃ
女、子供のワガママを放置し、助長したから日本の今があるにゃ、ぬこにゃ
利益誘導するんだから政党への寄付金には課税を、にゃ、ぬこにゃ
日本には日本人奴隷国民(理系奴隷とか)のための政党は存在しないにゃ、ぬこにゃ
「君が代丸」で、帰国した日本人の物語を広めようにゃ、ぬこにゃ
択捉は地殻変動が有るから、樺太に核廃棄物保管場所にゃ、ぬこにゃ
十字軍戦争再開にゃ、ぬこにゃ
国は、国防と、食料自給を、守らなければならないにゃ、ぬこにゃ
巨大地殻変動…にゃ、ぬこにゃ
リ総党が、あれらにはお似合いにゃ、ぬこにゃ
さあ、正義の日本人政党、「国民党 」を創ろうにゃ、ぬこにゃ
霧島山を韓国岳? 名称、歴史の捏造 ?、せいぜい唐国岳にゃ、精査が必要にゃ、ぬこにゃ
外国人が、貴族の公務員になってるから、日本人は誰も奴隷労働する必要はないにゃ、ぬこにゃ
人類はもう、ラピュタから降りる時期を過ぎているにゃ、ぬこにゃ
宦官は去勢しなければならないにゃ、ぬこにゃ
悪の組織の、工作、騙し、印象付け、コマーシャル殺人事件が増えたにゃ、ぬこにゃ
あの石、皿、イルミナティの合図にゃ、ぬこにゃ
あやつは、中華蓮邦日本地区にするつもり?にゃ、ぬこにゃ
留学生手当貰ってる奴に、二重国籍者いない?日本語ぺらぺらのにゃ、ぬこにゃ
物造りを辞め、物売り、消費者の国にゃ、終わりにゃ、ぬこにゃ
大学、高校、無償化より、学問をする所、する人が行く所、にするべきにゃ、ぬこにゃ

正義の日本人は、映画「宇宙人王さんとの遭遇」を観るべきにゃ、ぬこにゃ

 *2での書き込みを再度

 当時の日本は

 雑多な民族、集団、国、が入り交じってる

 だから、これは、キリスト教の伝承、も混じってる

 イエス、の伝承が混じってる

 古事記、みたいな雑多な伝承を記す時代が終わり、集約した物語を創りだした
 

67 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:37:05.05 ID:CLfo5tMp0
下の水ってな
藤野すさのう

68 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:37:29.98 ID:S4UhsT9r0
>>63
だいたいこれ小学校の教科書なんだよな?
歴史上の人物の在不在説をわざわざ教えることないと思うんだが
そんなに意識高い小学生いるのか?

69 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:38:11.23 ID:fq3G5gbj0
日いずる国の天子うんぬん、、、という部分が
「中国様にタテつくとは何事か!」という一点なんでしょ?

こんなつまんない理由で歴史が改修されていくのが
本当になさけなさすぎる

70 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:38:42.29 ID:sN/olLcz0
>>65
ウィキペディアに当時は天皇とか皇子という呼び方は無くて大王や王だったって書いてあるよ。

71 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 01:50:10.87 ID:CLfo5tMp0
Historyって
彼がいたから

72 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:02:07.80 ID:G6Iy314w0
>>14
バカサヨ反日カルトって凄い事言ってるな
むしろ日本の歴史は史実に基づいてる方だろどう考えても

73 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:02:29.10 ID:x5u+z6020
>>14
差別じゃないよ区別だよ

74 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:09:44.30 ID:CLfo5tMp0
毛沢東って
言うじゃない

75 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:11:25.08 ID:CLfo5tMp0
「共産主義は愛にあらず、共産主義は敵を叩き潰すためのハンマーなり」


「帝国主義は張子の虎である」


「人間は若くて無名で貧乏でなければよい仕事はできない」

76 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:15:40.44 ID:CLfo5tMp0
言論の自由は
近代国家の礎だよ

77 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:15:45.03 ID:rK9rb1sEO
何十万人を骨も残さず消し去ったとか食料も燃料もないのに何十万人を連れていったとか存在しない近代の捏造を排除する方が先だろ
歴史的に実証主義を取るなら有り得ないシナチョンの捏造から否定して排除しろ

78 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:16:59.17 ID:3SZ1ef9S0
後世の連中が決めただけでどうでもいいコトだと思うけど
分かりやすく聖徳太子にしておくべきだと思うけどな

文科省は自分は頭が良いと思い込んでるバカの集まりだからな
ろくでもないコトしかしないからな(´・ω・`)

79 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:17:05.33 ID:5eBwmLvb0
ストーリーってなんやねん!
史実は置いといて、都合のいい話が大事ってことかいな?

80 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:17:15.54 ID:mRykEgJhO
古代・中世・近世の歴史上の人物
資料に基づいて教科書作るなら
全て名前を変える覚悟を持てよ
また、ほとんど出世魚みたいに名前幾つも持ってるからな

「聖徳太子」だけ狙うのは在日タ―ミネ―タ―学者だよ

歴代天皇の名前もみな変わってしまう

ほとんど覚えられない
そして登用漢字じゃない

古代史は在日タ―ミネ―タ―にいじられ過ぎだわ

81 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:17:42.71 ID:CLfo5tMp0
ハンマーソングと痛みの塔

82 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:19:21.84 ID:JaiZTdhI0
>>44
しかも元明も蘇我の娘が母親だもんな
それ以降は不比等が藤原色に染め上げたけど

83 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:23:54.16 ID:rdMvpFbs0
>>70
反日学者の捏造だな

「東天皇敬白西皇帝」(日本書紀)

聖徳太子はこの国書を送った推古天皇の摂政

84 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:25:57.05 ID:mRykEgJhO
【レ―ニン】偽名
本名:ウラジミ―ル・イリイチ・ウリヤノフ

【スターリン】筆名
本名:ヨシフ・ヴィッサリオノビッチ・ジュガシヴィリ

文科省さんよ
「聖徳太子」かえるなら、レ―ニンとスターリンも変えなよ

如何に馬鹿な事しようとしてるか
自覚しなよ

天下りばかり頭にあるから
この始末だ

85 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:26:21.37 ID:3SZ1ef9S0
推古天皇が豊浦宮で即位して
甥の廐戸皇子が皇太子となって
皇太子が天皇の摂政となり
政治を行った人物

要するに用明天皇の第二皇子のうまやどのみこさんよ
その人物の功績を称えて聖徳太子と呼んだだけ

こう言うのは分かりやすくしておくべきなのよ
それで興味がでたら調べればいいだけのコトなんだから
歴史なんてのはそういうものよ(´・ω・`)

86 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:32:51.73 ID:0AUnfrrl0
まともな学者
特に文部科学省がそういってるなら従えよ

つくる会の執筆者なんて
三流以下なんだから

87 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:34:30.63 ID:3SZ1ef9S0
これが正しいとか、こうだったなんて言い出した
歴史は間違いだらけになる

戦国時代なんか屏風絵から推測してたり
当時の人の日記とか元ネタはあっても
江戸期の浄瑠璃の話ばかりよ
歴史になってるの(´・ω・`)

88 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:34:31.17 ID:CLfo5tMp0
検閲はこれを許さない

89 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:35:13.33 ID:0AUnfrrl0
歴史教科書は歴史修正主義者の狂人ロマンをファンタジーとして表現する場じゃないから

まともに学問をやっている専門家が
こっちが正しいというなら余計な口を挟むな
このカルトが

90 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:36:18.33 ID:KNQZsfA90
安倍首相ガンバレ!安倍首相ガンバレ!(´・ω・`)

一、我らは皇国臣民なり
   常に神祇を崇敬し皇恩を感佩す

一、尽忠報国は我らの使命
   親和協力
   以って皇運を扶翼し奉る

一、明朗快活は我らの生命
   堅忍不抜
   以って艱難を克服す

91 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:38:08.55 ID:CLfo5tMp0
まともな学者は誰だって話で

人文が書いたストーリーには
ファンタジーが付きものなんだよ

92 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:38:52.42 ID:0AUnfrrl0
>>91
少なくとも歴史修正主義者じゃねぇことは確かだよ

93 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:40:02.69 ID:Uqw0v6N50
だからこれ昭和くらいまででチャイナスクールが拡大し過ぎたから
学校でとか言う軍閥が動いたんだろ
226潰されたことなんて言えばいまだに大阪じゃ恨み節でもあるとか

94 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:40:34.55 ID:mRykEgJhO
古代史も半島利権が絡むから
「古代朝鮮人」がいなかった事もはっきりしときたよ

■古代半島には「新羅」と倭国と関係あった「百済」、そして「高句麗」が満州から南下、後に日本海沿岸に「渤海」など多様な民族国家が成立する
※しかし10世紀前半に半島付け根の「白頭山」が大噴火を起こし「渤海」や「新羅」が壊滅に
古代半島の民族や文化もほぼ壊滅
※同時に中国「唐」も滅んだ事から「シベリア北方遊牧異民族」が大量に南下しだす
契丹や女真にウイグルやツングース系民族がうようようようよ南下
※中国は「五代十国」時代突入
半島は「後百済」「後高句麗」造るがあっという間に崩壊
■そこへ「モンゴルの高麗侵攻」とともに「×漢字」と「×仏教」を理解しないシベリア「ツングース系〇〇〇」が大量南下したもんだから、わけのわからん混血民族化が進行する!また集落ごとに「試し腹」など
※食い物はトナカイの代わりに主に「犬肉食」など
■そして李氏「朝鮮民族」が誕生
尚、「染織」と「車輪」作れず

※新興民族としとの共通性ができあがった頃に必要な民族文字「ハングル」が15世紀に造られる


これをはっきりと日本史で教えておくべきだよ
ユスリタカリを無くす為にも

95 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:41:35.75 ID:SYjq4SnQ0
>>82
その不比等のカミさんで藤原四兄弟のうちの3人の母ちゃんも蘇我氏だってさ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%98%87%E6%88%91%E5%A8%BC%E5%AD%90
>壬申の乱以後、蘇我氏は退潮が著しかったとはいえ、これまた当時没落豪族だったと推定される
>藤原不比等に嫁いだという状況から、彼女の周囲にも厳しい背景があったことが容易に推測できる。
>しかし、蘇我氏の血縁にあった持統天皇(大叔父蘇我倉山田石川麻呂の外孫にあたる)が即位するに
>及び、不比等が取り立てられたのには彼女の存在があったからと考えられている。
>また後年、藤原仲麻呂が石川年足を取り立てたのも彼女の血縁による物とされている。

96 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:41:59.46 ID:CLfo5tMp0
大学の自治ってな

97 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:42:07.16 ID:wToSillD0
 
「聖徳太子(謎)」でいいんじゃね?w

98 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:42:21.73 ID:3SZ1ef9S0
日本の紙幣は一時期
千円札・五千円札・1万円札の
肖像画は全て聖徳太子だった

現在と同じ形式が採用された
初の日本の紙幣は聖徳太子から始まる

こういうのさえ全て呼び方を
変えなければいけなくなるのよ

歴史的には「聖徳太子」で一般的としてるのよ(´・ω・`)

99 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:42:39.70 ID:Uqw0v6N50
とにかくさ寺はともかく神社て祀ってあるのて地主とか結構そんなん
なんだよそれが土地の宗教なんだよ
そこの痴呆から立ち直れたら大丈夫だろう

100 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:43:42.60 ID:p7NeVL780
このままで行くと
二宮金次郎像に代わって
例のあの銅像が小学校に建っちゃったりするかもね・・・

101 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:44:33.90 ID:mRykEgJhO
0094
一部誤字あり
ごめんなさい

102 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:44:38.23 ID:v9iFGdOw0
>>70
ウwィwキwペwデwィwアwwww
ふぁーーーーーwww

103 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:44:38.86 ID:CLfo5tMp0
八百万の神であったり
108の煩悩であったり
あ、うん
であったり
粋であったり
いろいろあるんだよ

104 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:45:06.53 ID:rK9rb1sEO
歴史教科書は支那人朝鮮人の歴史修正主義者の狂人ロマンをファンタジーとして表現する場じゃないから

まともに学問をやっている専門家が
こっちが正しいというなら余計な口を挟むな
このカルトが

半島は古代から日本に支配されてたとまともな専門家が言ってるから黙って口挟むなよバカサヨカルトゴミどもw

105 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:45:21.04 ID:v++GoU9H0
水戸黄門て言うと助さん格さんを連れて諸国漫遊しながら悪者を懲らしめてたイメージだが
実際は江戸にこもっていた文人だから徳川光圀て言いなさいみたいなもんかこれ

106 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:46:50.15 ID:CLfo5tMp0
遠い昔の
退屈な日常を
解き明かして
どうすんの

107 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:47:55.09 ID:wToSillD0
中宮寺の弥勒様は聖徳太子が自身の母を模して作らせたと言う話だけど
聖徳太子が厩戸王なら中宮寺の弥勒様は穴穂部間人皇女像って事になっちゃうな

108 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:48:09.47 ID:8tRwR1Gq0
聖徳太子なんていたかどうかも怪しいのが常識だわなぁ

109 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:48:11.11 ID:3SZ1ef9S0
そもそも上宮太子聖徳皇だぞ一番古い呼び名は
古事記では上宮之厩戸豊聡耳命

日本書紀で豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳と記され
定まってたさえいない(´・ω・`)

110 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:49:13.71 ID:rK9rb1sEO
まともな学者から否定されてるものはのせるべきではないな
朝鮮売春婦とか南京捏造とかなw

111 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:49:46.64 ID:pRqAT719O
>>109
実在が怪しい奴ほど呼び方が色々あるよな

112 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:52:04.34 ID:1WEF+unP0
「指の1本でもへし折ってやったらどうだ」
「女の顔から鼻をそいだらどうなるか興味ある」
こんなヤツだからな厩戸は

113 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:52:27.23 ID:ZyzMoHf60
何のために歴史を学ばせてるかって視点抜きで
どうでもいい考証とか持ち出すバカの多いこと
義務教育の歴史は国民統合のツールなんだよ
事実の考証とか趣味か研究者になってやれや
聖徳太子消してそれで国民統合の意識のどこに寄与するんですか?っての

114 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:52:59.64 ID:8tRwR1Gq0
同時に十人の話を聞き分けたw これはね、聖徳太子が十人いたんだよ。 くまモンの中の人が何人もいるように。

115 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:53:33.16 ID:zfgcAIm80
>>14
古代史が御伽噺とごっちゃになってるのは日本だけではないぞ。
ギリシャもエジプトも、中国もだ。堯舜禹なんて中国では事実とされてるし。

116 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:54:01.09 ID:3SZ1ef9S0
上宮太子の諡号は聖徳王

そもそも厩戸で生まれたから
厩戸王なんて誰が子供につけるんだ

厩戸皇子が後世の名なのに(´・ω・`)

117 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:54:26.74 ID:kF9/UF0k0
日本の場合、伝説を歴史として教えてないだけ、韓国よりはマシだな

118 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:54:49.62 ID:FhuLqnjK0
在チョンの思うが侭にさせるな。

119 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:55:08.69 ID:72TLE/KCO
>>113
韓国みたいに歴史を捏造してまでそれやるの?
すごいな

120 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:57:12.36 ID:G+YSuNeT0
成り上がった為政者が足場を固める為に歴史を必要とするのさ。
それは地位を正当化する為の手段であって未来を保証するものではない。
これから成り上がろうとする未来のある者がそれらの歴史を否定するのは
当り前のことだ。
「古代史ストーリーが崩壊する」という感覚は、歴史を否定することで
自らを啓発する者には関係のないことだ。

121 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:57:17.30 ID:FhuLqnjK0
百済新羅をくだらしらぎとルビを振らずに、現代朝鮮語のルビをあてる現代日本の小学校教科書。

122 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:57:29.97 ID:8tRwR1Gq0
歴史は昔あったことを出来るだけ正確に伝えて、そこから得られる教訓を未来に生かすことが本道なんだからw
ウソを教えたら何の意味もないって。

123 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:57:51.30 ID:6qldZkcC0
大河待ったなし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

124 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:57:53.79 ID:Z3BtJCPH0
聖徳太子はコック(593)さん!
五ヶ条の御誓文=593

125 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:58:38.04 ID:WU0hP1at0
いやいやいや

学問なんだから
歴史を創作しちゃ駄目でしょwww

126 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:58:42.38 ID:3SZ1ef9S0
>>111
実在の人物は存在してるのよ
後世の呼び名が多いだけ

呪われるから本名なんかは隠して
字で呼ぶ時代だしね(´・ω・`)

127 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:59:11.52 ID:FhuLqnjK0
鎌倉幕府成立を1192でなくしたのも、皇国史観を嫌う在日の影響。

128 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:59:17.09 ID:971k86Nc0
>>1
左翼やシナチョンや帰化人は文科省やら教科書作る系の仕事に就けないようにちゃんと法整備しろよ

シナチョンが教師や校長、教頭できるのは朝鮮学校◯ 日本人学校×
これでいいだろ

129 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 02:59:33.63 ID:W/np+nQw0
教科書という名のファンタジー小説を作ろうとしてるのか?

130 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:00:01.13 ID:v++GoU9H0
>聖徳太子消してそれで国民統合の意識のどこに寄与するんですか?っての

せめて実在や業績がわかっている人物を選べよ

131 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:00:33.09 ID:FhuLqnjK0
聖徳太子は平成天皇と同じ贈り名と子供たちには教えておけ

132 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:01:12.30 ID:DjBqbaVO0
「神道は祭天の古俗」で有名な久米邦武の研究も疑問視されてる

133 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:01:51.97 ID:FhuLqnjK0
>>129-130
黙れチョン

134 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:01:58.96 ID:rK9rb1sEO
古代から日本は半島を支配していて百済は属国だったと専門家が言ってるからそれも教えろよ
任那日本府もな

135 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:03:00.62 ID:8tRwR1Gq0
それからなんだw あの江戸しぐさってw なんなんだw

136 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:04:23.30 ID:bEGL2PsR0
聖徳太子=厩戸王では無いぞ、聖徳太子はこの世にいない架空の人物だから
官位十二階を定めた人も、十七条憲法を定めた人も、法隆寺を建立し仏教を広めた人も別人であり
厩戸皇子と無関係で時代も別なんだから、人物像から業績、時代も別なのに架空の人物では無い
想像上の人物では無いという根拠はなんだよ、言って見ろよ馬鹿共

137 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:05:33.54 ID:c19TkZdy0
諡変えちゃうと怨霊化しちゃうぞ

138 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:06:17.81 ID:SYjq4SnQ0
>>112
そんな30年前の少女漫画を真に受けられてもですね・・・まあ坂本龍馬も史実の彼じゃなく、
司馬遼太郎が書いた小説内の人物像で語られているから仕方がないかw

139 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:07:03.15 ID:3EjQCj1h0
>>136
なにかのカルト宗教でもやってんの?
お前が根拠示せよアホ

140 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:07:07.53 ID:G+YSuNeT0
日本の古代史ってのは後からやって来て列島に定住した朝鮮人達が作ったものだ。
素性が怪しい奴ほど出自や歴史にこだわりを持つものだ。

141 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:07:57.07 ID:8tRwR1Gq0
どこかの将軍様の超人伝説と根源は一緒やな。

142 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:08:53.63 ID:rK9rb1sEO
朝鮮の古代史ってのは後からやって来た日本に支配され属国にされた歴史しかない
日本の歴史は日本人達が作ったものだ。
在日朝鮮人など素性が怪しい奴ほど出自や歴史にこだわりを持つものだ。 捏造しながらなw

143 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:10:35.64 ID:5LPWBeRB0
そんな人物はいないではなく
名前が違っただけなら良かったじゃん

144 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:12:21.05 ID:rK9rb1sEO
古代から日本は朝鮮を支配していた
百済は日本の属国
日本は元々日本人の元になる人がいた
馬鹿朝鮮人など無関係なゴミが何をほざいても事実は変わらない
出自が怪しい奴らほど主張したがる
在日朝鮮人のように

145 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:14:13.33 ID:c19TkZdy0
>>136
官位と憲法は不可分だから別人説はない
そのくらいの立場なら法隆寺寄進してもおかしくない

146 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:16:05.66 ID:0AUnfrrl0
きしょくわりぃのがわいてるな

147 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:17:19.79 ID:72TLE/KCO
>>144
当時の百済は日本から見れば超先進国
百済みたいな最先端の国に憧れた
憲法も仏教も制度も文化も百済かぶれから。
百済のものでなければ、つまらないもの、「くだらない」
という言葉は今にも残る当時の流行語

148 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:17:51.19 ID:3SZ1ef9S0
まぁ法隆寺は別としても
実際、聖徳太子でもないのよね摂政だったと言っても
決めたのは推古天皇になるからな

それに蘇我氏と物部氏のその後を考えると
蘇我馬子が定めた気もしないでもないし(´・ω・`)

149 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:21:25.81 ID:dSqt16hjO
>>146
一番気色悪いのは「日本主体の古代史ストーリーが崩壊する」なんて言ってる奴らだけどな

150 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:21:41.49 ID:72TLE/KCO
蘇我氏=音読み=在日
物部氏=訓読み=純日本人
読み方からもわかる。
当時から保守と革新、日本の伝統と新しい文化で揉めてた進歩のない日本

151 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:21:44.88 ID:rK9rb1sEO
>>147
捏造すんなゴミクズ
当時の日本は百済から見れば超先進国
日本みたいな最先端の国に憧れた
憲法も仏教も制度も文化も日本かぶれから。
「くだらない」 は江戸へ下らないからだボケ
今にも残る当時の流行語 ?はあ?惨めな未開の朝鮮ではそういう捏造教えてんのか?
キチガイw

152 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:24:09.97 ID:Yr1Waht80
>>139
俺も架空の人物って聞いたな
そもそもこれが聖徳太子ですって物が無いんじゃなかったっけ?
厩戸皇子やその取り巻き10人の総称って聞いたぞ

153 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:25:39.95 ID:SYjq4SnQ0
>>141
ところがどっこい、どこかの将軍様と違って子孫はいないんだなあw

で、時の権力者である持統天皇基準で見ると蘇我馬子は爺ちゃんの爺ちゃんというご先祖様で、
聖徳太子は婆ちゃんの爺ちゃんの従弟という、ホントにどうでもよい人
故に、ご先祖様の馬子から遠縁の聖徳太子に功績を付け替える理由が全くない

藤原不比等も記紀編纂に関わった形跡なんぞ一切ないし、カミさんが馬子の子孫という、これまた
馬子から赤の他人である聖徳太子に功績を付け替える動機が全くない人

聖徳太子虚構説は、こういった点を全く無視して始めて成り立つような人間心理を無視したおとぎ話

154 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:25:42.84 ID:72TLE/KCO
>>151
江戸時代前からくだらないは使われてるw

155 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:28:37.55 ID:IY2T5tXw0
そもそも馬小屋で産まれた徳を持った神聖な赤ちゃんならイエスキリストと同じ。
聖徳太子とは原始キリスト教が日本に伝来して出来たお伽話しだと思う。

156 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:28:57.47 ID:ywnwui660
聖徳太子は実在しない人物

157 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:29:10.19 ID:5LPWBeRB0
ようは聖徳太子がやったと言われてたことは
厩戸王って人が主にやっていて
この人が聖徳太子でいっか。ってことなんだろ?
聖徳太子は絵の中でも違う人物。みたいな感じで

そんなに全くのデタラメやフィクション、ファンタジー
ではなかったんだから、良かったじゃん

158 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:29:18.16 ID:72TLE/KCO
>>152
資料やその後の権力争いの流れを見れば、トンでもなこじつけ説でっち上げは明らか

159 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:30:20.82 ID:dSqt16hjO
まあ聖徳太子は複数いたからな

そりゃ10人の話を同時に聞けるわ、10人いるのなら

160 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:30:24.10 ID:1WEF+unP0
剣の護法童子に奉らんのとこスキ
だいづら天とか毘沙門天とか投げて
南無四天王到来ってトコ

あと雨乞いで毛子ブースト入って
気を動かして空ゴロゴロってなって
チッ怪物めってとこもスキ

161 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:30:57.73 ID:/1POw4Bv0
.
聖徳太子の名前を「厩戸王」に変えるな!
パブリックコメント意見募集→文部科学省へ(3月15日まで)!!
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000878&Mode=0

文の最初や最後に<聖徳太子の呼び名を厩戸王に変えないでください>の明確な意思表示を。
この一文を投稿するだけでも伝わります。

.

162 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:31:47.26 ID:jWFSuXi/0
ネトウヨみたいなガイジが日本の代表面するなよ
日本が迷惑してんだから

163 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:34:11.29 ID:bEGL2PsR0
>>145
もう既に別人だと解ってるの、法隆寺なんて建立されたの厩戸皇子が亡くってかなり年月が経ってから
そんなこと30年以上前から解ってる事なんだよ
反対する前に自分の無知を恥じろ

164 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:34:45.62 ID:72TLE/KCO
呼び方や人物なんてどうでもいいんだよ
どういう流れで今に至るのかを知るのが歴史

165 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:35:32.38 ID:/1POw4Bv0
>>161は、こちらの情報は何も書き込まなくても大丈夫。意見だけ書いて送れます。

166 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:35:51.85 ID:72TLE/KCO
呼び方や人物なんてどうでもいいんだよ、ただの記号
それこそ当時そう呼ばれてない名前なんていくらでもあるんだし。
どういう流れで今に至るのかを知るのが歴史

167 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:35:53.75 ID:op+q9nF70
コーラのんで薬きめてハンバーガーばっか食ってるデブアメ公とか
日本が嫌いな癖にavマニアでやたら日本に住みたがる
道端でうんこするような民度の糞チョンシナ人とか
アニメと2次元大好きでコミュ障でロリコンで
臭いサイコ野郎のオタクと見てると


オレはキリストも聖徳もイ・スンシンも架空の人物だったと思えるよ

168 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:38:49.81 ID:/1POw4Bv0
中国にとって、これが都合悪いから聖徳太子自体を消したいんだろう

聖徳太子の隋皇帝煬帝への手紙「日出づる処の天子」
http://kyoukasho.blogspot.jp/2011/08/blog-post_5226.html

この聖徳太子の隋の煬帝への手紙は、大帝国隋に対して

日本が独立国である事を宣言した重要な歴史的文書
.

169 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:40:13.93 ID:5LPWBeRB0
厩戸王(聖徳太子)
聖徳太子(本名:厩戸王)
こういうので別に良いんじゃないの
テストも両方正解みたいな

厩戸王※1
※1聖徳太子は別の人物の名前でした
これでもいいかも

将来的に厩戸王で統一する流れは致し方ないかと

170 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:43:57.82 ID:bEGL2PsR0
聖徳太子の功績と言われてるもので、厩戸皇子がやった事は一つも無いの
遣隋使も法隆寺、四天王寺、官位制度、十七条憲法も全て別人、時代もずれており生存中の出来事でもない
人物像も違う

だから、何を根拠に聖徳太子が実在したと主張しているのだとな
実在してると主張している連中の根拠は源高明が居たから、光源氏は実在したと言ってるのと全く同じ
こういう馬鹿を生まない為にも、教科書から聖徳太子を削除した方が良い

171 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:48:31.78 ID:SGMt9r2n0
>>170
そいつの実績か疑わしいものなんて歴史上幾らでもあるが不確定要素を省いたら
歴史の教科書なんて書けなくなるな
むしろ何故聖徳太子だけ拘るのか意味不明だな

172 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:49:57.37 ID:dSqt16hjO
江戸しぐさの頃からギスギスしだしたよね

別にファンタジーでもいいだろ、今でも皇紀が通用するんだからさ
皇紀が本物なら神武天皇なんて縄文人だよ

173 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:50:53.98 ID:3EjQCj1h0
>>170
大山なんちゃらさんなど
少数派の意見は学術的には
ほとんど無視されてる

妄想

174 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:51:02.56 ID:JMmrynd30
>>167
>オレはキリストも聖徳もイ・スンシンも架空の人物だったと思えるよ

キリスト非実在説は昔からある
当時の新興宗教家の何人かの事績を
一人の架空の教祖に凝集したのが新約書といわれてる

175 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:52:51.12 ID:SGMt9r2n0
江戸しぐさって誰も知らない奴じゃないの
ごく少数の妄想でw

176 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:53:32.45 ID:dSqt16hjO
キリストの墓は青森にある
こういうおおらかさが日本のいいとこ

177 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:58:07.01 ID:H4Zy6i5z0
>>168
絶対関係無いだろw
なぜ隋の皇帝にいきがって見せた出来事が
聖徳太子削除に繋がるんだ?
隋からしてみれば
小野妹子がそういった文書を持ち
倭から届けられた事実は変わらず
聖徳太子が存在してようがどちらでも同じだろ

178 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:59:47.49 ID:5LPWBeRB0
イエスキリストはいたっぽいが
いてもアラブ系なんでしょ

179 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:00:00.30 ID:40sUziQQ0
聖徳太子は存在しなかったとすれば旧一万円札は壮大なフェイクだったことになる。
現一万円札の諭吉もヘイトやアジア蔑視につながる脱亜論で今では窮地に追いやられているし、
日銀の威光はすたれるばかりだ。

180 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:01:22.15 ID:rNTqM+760
日本の一部となった琉球やアイヌの歴史も学ばないとおかしいよね

181 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:03:03.89 ID:tAyNn8CQ0
>日本主体の古代史ストーリーが崩壊する

正気でこんな事を言ってるのか?

182 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:04:57.95 ID:CLfo5tMp0
円とわ

183 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:04:58.55 ID:WnpV0ry00
>>177
日本の東洋史家って偉大な中華様に逆らった奴らを糞味噌にけなすからなあ
明治日本が国際法持ち出して沖縄編入させたのも野蛮な行いらしいからな
「華夷秩序ガー」

184 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:06:16.45 ID:40sUziQQ0
次期学習指導要領改定案では 「鎖国」 を 「幕府の対外政策」 と言い換えることも
提案されているが、これもおかしい。幕末の 「開国」 は残すのか? 鎖国と開国はセット
なので片手落ちだ。鎖国は国民に浸透しているし、今さらなくすことはできない。

185 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:06:44.04 ID:SGMt9r2n0
昔の書物に書かれてる事が嘘だからおかしいから乗せないって言い分自体意味不明過ぎる
卑弥呼だって卑弥呼を裏付ける証拠なんて何一つ存在しないんだから
その発想で行くと載せたらおかしい筈だが?

186 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:07:33.03 ID:WnpV0ry00
>>184
鎖国は「嘘」だしなあ
カトリックのスペイン・ポルトガル追い出してただけで

187 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:10:50.32 ID:cX0LpCWp0
>>3
>聖徳太子がいなかったとするのは早計すぎる

「いなかった」とは、否定派ですら言及しておりません。
後世「聖徳太子」と呼ばれるようになった「厩戸王」の事蹟は、日本書紀の編者によって大幅に脚色されているという主張です。

188 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:11:49.07 ID:CLfo5tMp0
耳をすませばってか

う〜ん

よろしい

189 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:13:48.44 ID:3SZ1ef9S0
>>187
厩戸王が後世の贈名なんだけどね
誰がそんな名をつけるのよ(´・ω・`)

190 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:15:03.92 ID:j8obuYhY0
>>186
じゃあカトリック以外の国との行き来の自由はあったの?

>>184
100%国閉じてたわけじゃないから、鎖国じゃないとか
小学生レベルの駄々を学者が真顔で言ってるとか唖然としたね

191 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:16:58.06 ID:SGMt9r2n0
詳しくやれば人の名前ですら確定してない事例だらけだからな
単にこう読むだろうと仮定ばっかだぜ
カナ振ってくれてるわけじゃないからな
でもそんな事一々突っ込む馬鹿居ないだろ?

192 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:22:38.83 ID:CLfo5tMp0
人の記憶なんて怪しいもんよ

天安門ですら
なかったことにされるからね
9神だっけ

中国人朝鮮人もいるだろうし
実は世界は狭いんだよ

193 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:24:21.92 ID:CLfo5tMp0
甲斐性ってね
貝の国
山はあっても山梨県ってな

粋なんだよ

194 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:26:45.54 ID:7z+zYhUh0
>>1
江戸っ子大虐殺みたいに歴史から抹消されるのか。
なんと恐ろしい。

195 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:29:30.95 ID:q9IhiMmc0
847年、唐から帰国した円仁は、将来品を天皇に献上したときに、
「大唐の南岳思禅師の後身なる聖徳太子は、不世の徳を以て、
此の国に転生した。その後に、唐僧鑑真らは遠く聖化を慕い、
天台法門を将して来朝した」と報告している。

鑑真は聖徳太子を天台宗の名僧慧思の生まれ変わりとして
来日したと報告してる

196 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:29:45.42 ID:QWXNaVaT0
記紀は天皇に都合の悪いことは書いていないんだろ
捏造された書物というか蘇我氏をくそみそに書いているし天皇家
のライバルの物部氏も神話の中に追いやられてなかったことにされているしw

197 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:30:08.47 ID:bEGL2PsR0
>>171
だから、聖徳太子が自在したという根拠はなんだよ
言って見ろよ

198 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:33:24.31 ID:crfugyZK0
ストーリーって何だよ
正しいとされていない歴史は歴史で学ぶな
必要なら国語の論説文でやれ

>>184
鎖国は日本が名づけたわけじゃない
ある意味で外国が当時の日本につけた蔑称

199 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:34:07.98 ID:SGMt9r2n0
>>197
別に実在したなんて思ってないし、何で根拠が無ければ載せたらいけないのかもわからない
お前の発言の根拠自体が意味不明なのでどうでもいい
例えば紫式部一つとっても、本名ちゃうし、本人書いたかどうかも確認取れてない
古い話の大半は本人の実在はおろか名前の確認すら出来てない訳だが?

200 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:35:24.95 ID:D7wxCC1NO
>>1
次の壱万円で復活させるのがベストだな

そろそろ諭吉は飽きた

201 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:36:23.06 ID:SFyhualv0
古代史なんかフィクションだから架空の人物がいても別にいい

202 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:37:00.01 ID:crfugyZK0
>>201
そして江戸しぐさ論争の再燃

203 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:38:08.30 ID:XsAz+siW0
>>200
お札の聖徳太子は復活しないよ
国が突然聖徳太子を消し去ったのは
中国の古ーい壁画から聖徳太子と全く同じ壁画が出たからだ

204 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:38:22.89 ID:CLfo5tMp0
次にどう動くかで
歴史は変わってくるのです

われわれは先端にいて
最前線を行進していく
兵士なのですね

205 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:38:32.05 ID:b80xI+t10
こいつら
歴史を創作することに罪悪感ゼロなんだ

206 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:39:13.11 ID:/Wb71xKn0
>>70
ウィキペディアは嘘つかないwww

207 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:39:38.32 ID:Jc4Cxnva0
会心の一撃!!!!!!!!

208 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:39:38.56 ID:CLfo5tMp0
the yellow monkey

209 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:40:53.81 ID:EbVWMWdf0
江戸っ子大虐殺で100万人をどう殺したんですかね?

210 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:41:50.10 ID:+8z/rERPO
母方の祖母がペルシャ人だって説もあるね

ダルビッシュみたいな外見だったかもしれん

211 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:42:25.21 ID:bEGL2PsR0
>>173
逆だよ、大山の説は何を今さらなの、まともな歴史学者は聖徳太子なんて実在しないと解ってるの
存在したと仮定したら殆どが辻褄が合わないから
大山説は遣隋使や冠位制度は太子の功績としてるけど、それはどう考えても厩戸王の功績では有り得ない
冠位は厩戸皇子の以前になければおかしい、遣隋使も一度失敗しており太子の進言なんて有り得ないの
そもそも摂政制度があったことそのものが否定されてる
その頃は大王であり天皇では無いから

212 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:43:54.96 ID:crfugyZK0
根本的に、歴史が独立した科目なのがおかしい

213 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:45:19.91 ID:Jc4Cxnva0
【教育経済学】理数系科目の授業時間減少が研究開発力に与える影響を明らかに 学習指導要領の変遷と失われた日本の研究開発力/神戸大他 2ch.net
元スレ http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1488010469/

理数系科目の授業時間減少が研究開発力に与える影響を明らかに―学習指導要領の変遷と失われた日本の研究開発力―

2017年02月24日

神戸大学の西村和雄特命教授と同志社大学の宮本大教授・八木匡教授の研究グループは、
学習指導要領の変更による中学校時代の理数系科目の授業時間の減少が、近年指摘されている日本の研究開発力低下の一因であることを、初めて実証的に明らかにしました。
 
本研究により、初等・中等教育における理数教育のあり方を見直し、人材育成、教育投資、研究開発の効率化と経済成長の実現に役立つ知見が得られました。

214 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:50:10.75 ID:bEGL2PsR0
>>199
お前はどうしてそんなに頭が悪いんだ?
法隆寺や四天王寺は存在する、しかし聖徳太子が建立したわけでは無い
それだけの事だろ、聖徳太子伝説が存在するのは事実でそれが日本の歴史にとって重要な事であり
だからと言って伝説を真実だと言って教える国なんて北朝鮮以外聴いた事ない

215 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:56:03.54 ID:CLfo5tMp0
命… 夢… 希望… どこから来て どこへ行く

216 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:56:59.20 ID:CLfo5tMp0
ルーツか
戦前と戦後で
文化大革命ってか
そもそも
日本らしさってのも
曖昧なもんだけどね

217 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:57:58.62 ID:SGMt9r2n0
>>214
幾らでもあるけどアホなの?そもそも何でお前が古代史の事実を知ってる訳?
古代史ってのは研究途上であって全て仮定なんだよ
お前断定してるけどお前の考えの正しさを何が誰が証明してるのアホくさwwwwwwwwwww
お前の方が余程オカルトチックな事言ってるよな

218 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:59:06.37 ID:ECCnxQkR0
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/
_,-ー| /_` ”'  \  ノ  < 聖徳太子知ってる?
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ、_      
 ヽ  `、___,.-ー' |   `ー-、
  |    | \   / |
  \   |___>< / ヽ

          ゞ彡' 〜ミヽ 三〜ソ ノヾヽ
           /       ノノ  (  ゝ
          , ソヾミュ         ((       ソ
         l j マ@ヽ   =彡へミヽ  ((     /
         |/ ー- )‐-√`@ヽ、_,  ヘ  r‐、ノ 聖徳太子ぐらい知ってる!!!
         j`ヽ- ノ   {!  ̄` ヽ=-''^ Y  /
         !   /ゝ   \__  ノ    '' ,6 ノ 当たり前じゃないかそんな事!!!!
   フウフウ-' |   ゚  l!  ̄ l   ・⌒  ;  !  j
-───'^  /|   ,r-=ミヽ、 |        r‐'\
       ノ \   ⌒ `ヽ        /ノ   ヽ
      く    \ ⌒ヽ   プルプル  ノ.:    `ー

219 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 04:59:59.93 ID:vEL7hdj90
朝の駅は聖徳太子だらけだろ

220 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:00:14.43 ID:CXO1QUpa0
>>56
当たり前でしょそんな事!

221 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:05:23.70 ID:f8R9mvzg0
いなかったでしょう
仏教を権威付けるために作った話

222 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:05:52.38 ID:mRykEgJhO
中国の古い壁画て

いつの時代
どこで
誰を描いたのか

また誰が描いたのか
教えて

223 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:07:54.95 ID:XsAz+siW0
法隆寺も大宰府からの移築

224 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:08:50.58 ID:SFyhualv0
日本国は神の国やで
聖徳太子=神 実体があろうが無かろうが関係ない

フィクションだらけの聖書とは訳が違う

225 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:09:20.52 ID:XqfcYfzn0
反日左翼勢ってほんとしつこいよなw

226 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:10:27.68 ID:h9EanpTI0
>>1
じつにどうでもいい
歴史は、何が起きたのかを正確に記すだけでいい

227 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:10:35.04 ID:XsAz+siW0
>>222
中国 壁画 聖徳太子で検索
この壁画で聖徳太子のお札が消えた事には間違いなさそうだ

228 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:11:37.60 ID:pRqAT719O
>>224
日本の神話こそフィクションだらけ

229 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:14:40.36 ID:XsAz+siW0
神話は神話であってフィクションではない

230 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:15:29.44 ID:h9EanpTI0
神話もフィクションも同じだろ
違いを説明してみろできねえし

231 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:18:34.71 ID:ava7MQ8o0
漫画の「日出処の天子」では、聖徳太子は厩戸王子として出てくるよね
聖徳太子という呼称にこだわること自体、漫画にさえ後れを取る時代錯誤的なものの見方だと思うけど
研究によって歴史の評価、実像が変わってくるなんてよくあることだし、別に問題ないと思うけど

232 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:18:35.89 ID:XsAz+siW0
神話は古代から受け継がれた文化でありフィクションではない
歴史の古い国には必ず神話が存在する
古代ローマもその一つ

233 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:20:11.22 ID:TLHGmcxt0
>>1
> ストーリー

なんだ、こりゃ? ストーリー???
それは、ファンタジー、つまり嘘、ってことでしょ?

自分が作り出した、自分に心地よい【嘘】を
俺たちは信じ続けたいんだよ! ってこと?

そうですか。「つくる会」は「嘘つき会」ってことね。

それじゃー、一流大学での入試合格は、絶対に不可能です。
答案に嘘を書いたら、点はもらえませんからね!!

234 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:20:41.68 ID:asqC1ijN0
当時記録手段も限られてる状況で書いてあることは
意外に真面目に間違えてる事多いと思う
信長公記とか見てもついこないだの事でも年代とか間違えまくってるしな
自分が知ってる範囲で必死に書いてる書物に、細かい事実と違うとかアスペっぽい事
当時の奴もあんま言わんだろ

235 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:21:31.90 ID:Uqw0v6N50
だからこの地域はオリエンタル文化て非常に解読がやっかいなんだよな

236 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:22:15.74 ID:cX0LpCWp0
>>189
その珍説の根拠は?
貴方の脳内で創り上げたウリナラ・ファンタジーですか?

237 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:26:31.44 ID:rgrRi1CmO
こんな呼称や人名など100%どうでもいい
「この時代では中国の制度を参考にして本格的に政治が始まりました」授業もこの一言で十分。
それ以上は単なる趣味の領域で勉強する必要はない。やらせるのは無駄

238 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:26:57.92 ID:mRykEgJhO
敦煌の壁画だね

確かにそっくりだ
有難う

239 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:27:12.64 ID:TLHGmcxt0
>>234
> 当時記録手段も限られてる状況で書いてあることは
> 意外に真面目に間違えてる事多いと思う

真面目であろうが不真面目であろうが、答案で間違いを書いたら、
点は、もらえませんよ?

ファンタジー=嘘を許す「つくる会」の低劣なる精神。

これを、まずは厳しく叩き直す必要がある。
もうね、肉が裂けるぐらい、厳しく叩き直すべし。

だって、命より大切な「点」がとれないんだから。

入試を甘く見ちゃ、いかんよ。それで一生が決まるんだ。

240 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:30:01.52 ID:asqC1ijN0
何が言いたいかって言うと、紙と文字すら無かった日本の事を
調べて頑張って認められたくて当時の賢い奴が書いたんだから
割と事実でも軽く数世紀間違う事も大目に見てやれって事よ
でそれ見る藤原氏もWikipediaすらないんだから、書いてあること本当か解らないと思うの
藤原氏も陰謀扱いされて困ってるかもしれない

241 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:30:11.76 ID:XsAz+siW0
>>238
朝鮮人は全く関係ないからな

242 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:30:57.12 ID:emZYwJbz0
おとぎ話と史実を混同して、それを歴史として学校で教えるのだとしたら、それこそ隣の
国を笑えなくなる。

243 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:32:01.76 ID:vEL7hdj90
昔の事をあーだこーだ言ってもしょうがない、現実に周りは

244 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:34:48.48 ID:cX0LpCWp0
>>164,>>190,>>198

「鎖国」は、オランダ人ケンベルの著書の和訳から発生した造語。
https://uuair.lib.utsunomiya-u.ac.jp/dspace/bitstream/10241/9604/1/39-3-Kaempfers.pdf

「鎖国」という訳語は日本へは幕末に伝えられ、歴史用語として定着した。
江戸幕府自体は日本人の海外への渡航を禁じ外国と制限貿易を行っていただけであり、海外との一切の接触を断つ孤立政策(いわゆる「鎖国」政策)を執っていたわけではない。
その経緯を知らぬまま「鎖国」を日本独自のオリジナル用語だと錯覚している情弱は多い。

245 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:36:57.32 ID:k+Hn9wk80
日本会議みたいなカルト右翼は完全なキチガイだろチョンと変わらん

246 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:37:01.38 ID:XsAz+siW0
もうすでに教科書からは聖徳太子が消えている
今の子供は聖徳太子を知らない
呼称は馬の子でも聖徳太子でも何でもいいが
仁徳天皇陵も呼称が変わってしまって仁徳天皇陵では
なくなってしまった現実
なんだかなぁ

247 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:38:19.36 ID:UBvYlBes0
聖徳太子は複数の相手と同時会話したのは史料に書いてあるんだよ

248 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:39:10.61 ID:XD2SqZ900
>>247
それは厩戸

249 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:40:25.39 ID:zGMeLOoX0
聖徳太子は居たんだよね?
厩戸王の通称が聖徳太子だよね?
後世についた通称が聖徳太子と言う事で問題無いだろ。
これが問題なら、織田信長も「織田三郎平朝臣信長」だから違うだろ。

250 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:40:50.35 ID:7TiKY2vo0
ファンタジーに縋り付き
ファンタジーが壊れることを心底憎み怖れる
金日成神話が作り話だとバレるのを怖れるどっかの人たちみたいw
やっぱウヨは北朝鮮が好きなんだと分かるねww

251 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:42:40.97 ID:asqC1ijN0
>>246
そう言うの問題だよな、事実認識を共有してても名前を共有してないしな
仁徳天皇陵も昔にそう呼ばれてたからそう呼んだだけみたいだし
聖徳太子と違って別の名前知らんって、勝手に進められてもなぁ

252 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:43:31.30 ID:XsAz+siW0
>>249
いたんだろうね
いた事にしないと奈良県困るじゃん

253 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:46:15.90 ID:XsAz+siW0
>>251
敗戦してからGHQが仁徳天皇陵を掘りまくって
根こそぎアメリカに持ち帰ったんだよ
ボストン美術館に展示されているが撮影禁止
仁徳天皇陵はユダヤ人だった

254 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:50:04.99 ID:lPuZgwgV0
日本会議案件。

255 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:50:54.33 ID:asqC1ijN0
研究次第で変わるんなら覚える意味ないよな、時間の無駄
俺の中では1192作ろう鎌倉幕府
年代変えようが、そんな歴史学者のオナニーどうでもいい

256 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:51:40.47 ID:o8g1bYoI0
>>236
で、厩戸王が正しい呼び名だと記されている資料はどこにあるの?

257 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:54:16.66 ID:XsAz+siW0
つまり日本人が古代ユダヤ人とバレた
失われた10支族は日本にいる
朝鮮人と交わっているならアウト

258 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:55:36.55 ID:o8g1bYoI0
>>5
歴史学者なんて他人の説をどうにか否定して、名を残したいだけ。
様々な社会的影響には興味がないし、自分の説の矛盾を論理的に解説できない間抜けが殆ど。

259 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:57:55.59 ID:M9e+MHQt0
古人大兄皇子「親父ばかりじゃなくて僕のことも話題にしてください!!!」

260 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 05:59:13.37 ID:o8g1bYoI0
>>70
こういう馬鹿がウィキペディアのコピペをレポート提出してくるんだなw

261 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:00:53.42 ID:o8g1bYoI0
>>18
これ

262 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:06:53.19 ID:XsAz+siW0
>>258
歴史学者には考古学と文献の2種類くらいしかいない
文献学者が考古学者に押されているいるようだが
文字で残っている文献を読み解くほうが大事
考古学者は捏造する
ゴッドハンドだけではない

263 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:07:53.60 ID:vDqtYSV90
日本史では、皇太子の尊称に王はない。
民間の俗称だろ。
尊 命 皇子から選べ。(太子だ)

厩戸 総耳は 宮の皇子を容姿、出生で区別する形容。
固有名は 聖徳

264 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:07:56.18 ID:1bWv+HkJ0
>>254
花燃ゆのやらかしぶりとか、あそこすげー胡散臭いんだけど

265 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:11:31.99 ID:3Jpdlx590
>>3
じゃあ摂政上宮様だな

266 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:16:36.41 ID:+8z/rERPO
そもそも、この時代に摂政とか皇太子なんて地位が存在したかも不明なのに。

歴史小説と同じで後の時代の人が、その当時の言葉で書いただけなんじゃないのか。

267 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:19:55.94 ID:XD2SqZ900
>>263
親王宣下があるまでは王だよ

268 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:20:47.75 ID:tXgXseLyO
>>262
残された文献に捏造や間違いがない保証も無い。
文献の研究も単なる仮説の集大成でしかない。
数学や化学や物理学とは違う。

269 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:25:50.28 ID:9OwZZJjT0
蘇我氏を悪の枢軸として自分たちの一族に正当性を持たせるために藤原不比等が日本書紀を改竄したからな
いつまでもファンタジーに固執するのは良くないよ

270 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:26:24.92 ID:vDqtYSV90
文科省は大河ドラマの時代考証してんのか?
やらかし?
日本書紀以降、日本の王は天皇、皇太子は皇子だよ。
当時は? 歴史上の公称だよ。
証拠文献宮内庁から出たのか?

それが日本史であり、日本文化。

271 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:27:06.02 ID:XsAz+siW0
>>268
考古学者は放射性測定器で計測した事実は無視
あるいは捏造する
貴重な学術品は借りたまま返さない
どこかでゴッドハンドが
みつけた〜と言う

272 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:27:16.71 ID:D9DhA6yG0
>>157
絵が後に書かれたってだけで実在してたし聖徳だよ、むしろ厩戸の方が存命中使われてなさげ

蘇我氏大王家を主張する人達がいて、聖徳太子が存在しさえなければ馬子が血縁関係なしに超然と大王として存在できると。
この学者たちは思いを優先する人達で遺跡発掘でこの思いが否定されている。

273 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:29:16.33 ID:KEg4SmRc0
>>258
おれもそう思うよ

頑固ジジイは一度言っちゃったことは、あとから否定するとカッコ悪いから否定しないし、

派閥の長が右と言ったら右で新しい説を出すと、左遷で万年ヒラか学界に
いられなくなって、異端児扱いされるという恐怖心でetc、みたいなかんじ?

274 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:31:13.50 ID:XsAz+siW0
朝鮮人も電通も何としてでも奈良を邪馬台国にし
聖徳太子を消し去らねばいけないんだよ

275 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:31:53.19 ID:XsAz+siW0
電通は朝鮮人だけど

276 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:33:22.06 ID:vEL7hdj90
今日も周りは聖徳太子だらけ

277 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:38:44.55 ID:b8/UBHKK0
厩戸だと思いっきりキリスト教のえいき

278 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:38:55.18 ID:wn6qQc+e0
崩壊してどこが悪い?

279 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:40:58.50 ID:Y8K3Ctlm0
なんかなあ、守れ憲法9条みたいな匂いが漂ってるw

280 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:43:36.56 ID:I4aRRSTV0
まあ…どうでもよくね?
これからはウマヤドオウって覚えればいいだけじゃん
そもそも併記されてることがいつも違和感だった
どっちやねんみたいな

281 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:51:12.61 ID:XsAz+siW0
どっちでもいいけどウマヤドは馴染みがない
キリストかよw

282 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:51:55.29 ID:tXgXseLyO
>>271
結局歴史そのものが科学ではないんだよな。
特に日本では。
歴史学者の脳内にある歴史を補強する証拠は採用して
脳内の歴史に矛盾する証拠は見なかった振りをする。

283 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:55:09.63 ID:vDqtYSV90
歴史上の話だよ。 聖徳が実名だが
逆に日本芸能史で美空ひばりや松田聖子
実名表記したら意味ないだろ。

神武天皇から推古天皇までも
時代を同定して批准するのが歴史の証明だろ?
歴史を否定するのが、文科省の歴史学だな。

284 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:59:23.56 ID:TaA+0rz40
日本書紀は思ったほど改竄されてないような。蘇我氏を悪者にしたいってのはわかるけど。

285 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 06:59:55.97 ID:XsAz+siW0
>>282
化学はあるが放射性測定器での計測が表に出ない
或いは隠蔽されているだけ
朝鮮人は奈良を邪馬台国にしたい

286 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:01:19.05 ID:XD2SqZ900
>>232
フィクションだよ。
天皇が自分の地位が正当に見えるように作ったんだ。

287 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:03:39.69 ID:XsAz+siW0
>>285
続き
奈良を邪馬台国に認定すれば邪馬台国は朝貢していた国に成り下がる
それが彼らの目的

288 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:12:20.44 ID:XahcHDIM0
聖徳太子と言えば法隆寺だよ
仏教寺院のはずなのに、本尊は聖徳太子だぞw

それも日本で最初なのに、ブッタとかどっか行ってるw

289 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:13:31.08 ID:XsAz+siW0
法隆寺は九州からの移築

290 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:15:08.09 ID:XahcHDIM0
>>289

むちゃくちゃ言うなよw
聖徳太子は大和朝廷内の人だぞw

291 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:16:49.10 ID:FdrsnN810
厩戸自体が

イエスキリストの誕生した馬小屋エピソードの影響ぽいからなあ。

292 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:18:39.15 ID:XahcHDIM0
あのう、次期天皇のルートに居た聖徳太子が
馬小屋とかじゃ無理なんですけどw

293 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:20:10.42 ID:i4GaBAXz0
守るとかの問題じゃないだろう。
歴史として正しいかどうかだよ。

294 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:24:38.63 ID:nvZ1qVVK0
聖徳太子が長年語り継がれて信仰の対象にまでなったというのは事実だな

295 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:24:57.87 ID:sWUyTR870
併記でいいと思うけど
厩戸だとネストリウス派キリスト教が日本まで来てたと言うのが分かるし
聖徳だと怨霊扱いになってたのが分かるから

296 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:25:39.69 ID:kWlXcOPM0
歴史は歴史なんだからしっかり教えろよ。どうせ歴史のないチョンが教科書会社に入り込んで
日本の歴史教育を崩壊させようとしてるんだろうけど、いい加減日本人は気がつけよ。

297 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:31:12.74 ID:LsNs4R1zO
>>295
厩戸王命名は景教と関係あるのか?
今はないが、生まれた地名とも言われている。
葛城王子のように生まれ育ったた地名を冠しているのが多いんではないか?母方の後押しする豪族が治めた土地とか。

厩戸王子は実在したが、聖徳太子だったかは議論がまだまだ必要。
藤原不比等により作られた英雄伝説感が強い。

298 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:32:25.77 ID:CbsPvj4S0
事実よりストーリーが重要なのかよwww

299 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:33:14.17 ID:CbsPvj4S0
守りたいなら実在した証拠を出せっての

300 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:33:23.28 ID:txLxdnzU0
アサヒがこの記事を歴史修正主義と呼ぶか否かで、どちらが正しいかが分かるw

301 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:37:52.35 ID:XsAz+siW0
1000年以上も聖徳太子だったのにうまになるのって胸熱

302 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:41:11.73 ID:jZYulfUJ0
>>282
歴史学でも、安土桃山時代以降の文献がたくさん残っている時代と
それ以前の文献が少ない時代では全然違うと思う。

特に古代史なんかは、研究するにしても新しい文献が発見されることは
まずないから、新しい研究成果を出すのは極めて難しい。
だけど、大学では研究成果至上主義で研究成果を出さないと昇進できない。
だから、言葉遊びをして研究成果を出したつもりになる。

303 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:42:48.08 ID:JcJQrnKt0
>>298
そもそもストーリーとして存在してるようなポジションだからな…

304 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:44:01.89 ID:C72hCeGr0
>>214
法隆寺は一度消失した後に再建されたので、現存する建物は聖徳太子が建立したものではないってだけだろ。
聖徳太子が法隆寺の建立に関わったのは事実。

305 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:45:00.85 ID:33jBLV4O0
>>68
中学校入学して
「お前らが小学校で勉強した聖徳太子な、実はそんな奴いねーから」
って、サンタクロースじゃないんだから。
存在しないものをするかのように教えるべきじゃない。

306 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:45:14.68 ID:+8z/rERPO
聖徳太子が厩戸王よりも格上な名前だと思ってるのかな

307 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:45:40.37 ID:J0yORqD7O
>>274
どうして?

308 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:46:04.49 ID:XsAz+siW0
なんか色々と考えたら聖徳太子は無理があるね

309 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:48:21.45 ID:XsAz+siW0
>>307
奈良では新羅が一番
聖徳太子とか無用
結局は朝鮮精力です

310 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:50:01.07 ID:HID6ZEiK0
>>287
邪馬台国がどこにあれば朝貢しなかったことになるのか?

311 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:51:07.45 ID:J0yORqD7O
>>227
聖徳太子はバッコウクツのホーダラ大王の壁画を真似て描いただけ?

312 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:52:37.10 ID:XsAz+siW0
>>310
筑紫島でしょ(九州)
明の時代でも倭国は九州しか認めていない
神武天皇が建国した奈良が朝貢していたとか
やめてくれ

313 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:53:00.00 ID:smCxNZCz0
今の定説を教えとけばいいわ。
事実が崩壊するじゃなくて、ストーリーが崩壊するってw

314 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:57:40.79 ID:J0yORqD7O
>>251
子供の社会科の教科書見たら、

大化の改新→乙巳の変
大和朝廷→ヤマト王権

に代わっていたわ。

315 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:59:33.69 ID:HID6ZEiK0
>>312
九州にあれば朝貢しなかったことになる、という珍説の根拠をよろしく。

316 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 07:59:41.21 ID:XsAz+siW0
朝鮮人は神武天皇が建国した奈良を
邪馬台国にしたい
朝貢していた邪馬台国にして陥れたい

317 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:01:07.30 ID:LsNs4R1zO
蘇我氏を徹底的に抹殺したかった藤原不比等の陰謀でしょ。
厩戸王は大した業績はなかったが、蝦夷・入鹿親子によって排除された人物だったので不比等が利用したんだろね。
蘇我氏は半島から渡ってきた騎馬民族の末裔だろうね。
馬子、入鹿(鞍作)、厩戸などの名前を見ればそれがわかる。
物部と宗教戦争で勝ち天下をとった。
後に中大兄皇子と中臣(藤原)鎌足が蘇我を倒した。
中臣鎌足自体、元百済の王子だったという説があるけどな。

まあ、半島出身者に牛耳られたとしても、当時の半島は今の朝鮮とは全く関係ない国々だったから問題ない。

318 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:02:08.59 ID:cw8p2B5O0
蘇我氏の功績を無かったことにするために、良いことは全て厩戸王がやったように藤原不比等が捏造改竄した

ちゃんとそうやって事実を教えたほうがいい

319 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:02:14.40 ID:XsAz+siW0
>>315
珍説でも何でもない

記紀に書いてあるだろ

筑紫島が倭国

320 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:02:18.23 ID:J0yORqD7O
>>249
聖徳太子は亡くなってからの名前で、聖徳太子は天皇に即位していないから厩戸皇子(うまやどのみこ)とは以前から言われていたよね。

321 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:02:39.93 ID:PcDtSJLo0
別に朝貢してても特に問題はないと思うぞ
問題なのは当時の半島を今の祖先だと捏造していることの方で

322 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:03:35.75 ID:scEJn/XZ0
歴史上の人物の存命中の名前にこだわるのはあまり意味がない。

323 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:03:50.92 ID:HID6ZEiK0
>>319
朝貢しなかったことになる根拠は出せないのね。

324 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:04:05.39 ID:dLjOwcmv0
>>70
> >>65
> ウィキペディアに当時は天皇とか皇子という呼び方は無くて大王や王だったって書いてあるよ。

この年代のウィキは鮮人に荒らされてるから信用しちやだめだぞw

325 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:04:15.33 ID:5G71uGZWO
朝貢はしてただろ

後になってやめただけで

326 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:04:48.32 ID:XsAz+siW0
>>323
竹田恒泰にメールで聞いてくれ

327 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:05:34.48 ID:XsAz+siW0
>>325
朝貢はしていたが大和政権ではない

328 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:08:57.71 ID:MW1s/usw0
畿内の厩戸皇子と筑紫のアメタリシヒコが
記紀でごっちゃに書かれたんだろ

329 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:10:01.14 ID:VR8geSzr0
厩戸皇子するニダ〈`O´〉

支那チョンが気にイランのだろ

330 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:11:29.93 ID:joUx5vtz0
理科では教科書の用語変更は頻繁にあるが
特に問題にならずスムーズに変更されている
何で社会、特に日本史だけこんなに問題になる?
イデオロギーが関わるからか?
それとも一般の人が理科の内容を理解できないからか?

331 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:11:57.40 ID:MW1s/usw0
景行天皇も筑紫の豪族で
九州統一の伝承が畿内の天皇の事績に
重ねられたと思っている。

332 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:13:45.19 ID:J0yORqD7O
>>309
白村江の戦の前から新羅が一番なの?

333 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:14:43.00 ID:shS4wVEw0
「聖徳太子」というのは諡(おくりな)なんだよね?
それで現在において、公式に諡で呼ぶべきか
それとも生前の名前で呼ぶべきか議論になっているのかな?

戦国武将だって生前の呼び名と後世の呼び名が違っている例は多い
例えば織田信長の正式な呼び名は「織田三郎平朝臣信長」だそうだ

334 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:15:11.39 ID:MW1s/usw0
筑紫百済系と畿内新羅系の派閥が
あったという説はある。

335 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:15:54.99 ID:izg/mT1O0
プリンス聖徳知ってる?

336 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:16:50.45 ID:D9DhA6yG0
>>306
年始会合で「今年こそ蘇我王朝を成立させましょう」と気勢をあげてる学派への批判やね

>>266
実態があったから役職として設置されるもんでしょ、「政ヲ摂ル」と記されてて「摂政」という役職はまだ無かったってだけで、聖徳が政ヲ摂ったから役職が出来たんだろう。
では聖徳が架空だとしたなら「摂政」という役職は何処から湧いて出たんだってことになる。

「摂政」という役職ではないから「政ヲ摂ル」を否定するなんて飛躍どころか妄想だよ。

337 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:18:22.16 ID:WUv+P2oL0
ストーリーってなんだよw

338 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:21:12.23 ID:94NbCHtd0
ふ、太子…

339 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:21:14.36 ID:qZYP9Bmh0
>>614


そうなってんのか。
確かに蘇我入鹿を暗殺して、
それが大化の改新てどういうことだって疑問は
学生時代にあった。

ただ、受験生の為にも聖徳太子は残すべきだ。

340 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:23:31.81 ID:m+D7qy8e0
>「聖徳太子」守れ

韓国人かよ
学術的な根拠があって聖徳太子は違うって言ってんだからさ
なんか学術的根拠より感情が先にたつなんて日本人的な発想じゃないよな

341 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:27:44.28 ID:RGApMmXU0
研究が進んだから、『聖徳太子はいなかった』みたいな話になってきてるんだろ?
何で消えたらダメなんだ? 歴史の教科書なんだから、記述変更があっても仕方がないじゃん。

この連中は『仁徳陵』が『大仙陵』になってるのは叩かないのか?

342 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:28:54.75 ID:J0yORqD7O
>>312
旧唐書に倭国は日本国と合併して、此から日本国と名乗る。倭国は良い名称では無いから。と書いて在ったけど?
其処から倭国は無くなったんじゃないのかな。新唐書では日本国としか書かれていないよ。

343 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:29:55.10 ID:EbVWMWdf0
こいつらいつも歴史創作してんなあw

344 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:31:50.69 ID:RGApMmXU0
>>343
韓国の事は言えなくなるよな。何か自分たちに都合よく歴史を変えて行こうとしてるみたいだ。

345 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:33:14.77 ID:RGApMmXU0
>>342
『倭』には、『従う』みたいな意味があるんだよね。

346 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:33:24.18 ID:J747p2N30
保守系の文化人では、故・谷沢永一氏が聖徳太子はいなかった説の人だったな

347 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:33:34.68 ID:RSHIMYI30
聖徳明太子に見えた
腹減った

348 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:33:42.31 ID:J0yORqD7O
>>70
大王と言ったよね。
天武天皇から天皇を名乗った。

349 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:37:06.55 ID:D9DhA6yG0
>>340
>>3
聖徳太子は違うって方が学術的根拠がない

「肖像画がのちに描かれている」から飛躍して聖徳は平安時代になって使われ始めたと。
「摂政」という役職ではなく「政ヲ摂ル」と記されているので、
役職はなかった→飛躍→政ヲ摂ってなかった(えっ!???)→存在しなかった。と飛躍している。

350 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:37:13.47 ID:RGApMmXU0
>>312
してたじゃん。

>>339
何で受験生の都合で残さないといけないんだ?

351 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:39:02.84 ID:gVlIIGxy0
北条政子って北条政子って呼ばれたことあったっけ?
何で北条雅子っていうんだ?
平政子ならあるとおもうが北条政子ってあったっけ?

352 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:39:48.42 ID:RGApMmXU0
>>349
『厩戸皇子』はいた。でもそれが『聖徳太子』かどうかは分からない、って事になってきただけ。

353 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:41:16.20 ID:GtYijNQM0
そんなことより、

 神 武 天 皇 は 実 在 し た !

って歴史の教科書に書かせなくていいのか?日本会議さんよ。

354 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:43:02.21 ID:hicfqD6+0
>>14
日本は歴史があるから、他国と違って変に輝かしい歴史へと捏造しなくてもいいんだよ

355 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:43:15.41 ID:BhU9JlBR0
【厩戸の皇子と呼ばせたいのはウリスト教徒=在日・反日!】

今、日本でいちばん大きなキリスト教の団体は
日本基督教教団、通称ニッキと呼ばれるプロテスタント。

ニッキの牧師はほとんどが韓国人と在日で、
パクだのキムだのいう牧師がうようよいる。

このニッキの牧師どもが中心となって
「馬小屋で生まれた聖徳太子は本当はイエスのこと!
イエスだから大勢の言葉を聞き分けたり、
人を率いたりすることができた。」
と騒いでんのよ。

俺、ちょっと前にニッキに勧誘されてて、
石破ちゃんや羽田ツトムも来てるニッキのVIPパーティーに
何回か出席したことあるんだけど、
そこで在チョン牧師が

「聖徳太子はイエスだと日本人に解らせましょう!
そのためにまずは、馬小屋で生まれたとハッキリわかる、
厩戸の皇子という呼称を広めましょう!」

って騒いでいるのを見た。
あいつらマジキチだよ。

356 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:45:25.55 ID:gVlIIGxy0
北条政子なんていなかっただろう。
尼御台、尼将軍がいただけだ。

357 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:45:27.62 ID:J0yORqD7O
>>266
律令制や冠位十二階が飛鳥時代末頃から有るから有ったかもよ。

358 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:46:38.75 ID:RGApMmXU0
>>355
今さらそんな事をしなくても、元々『厩戸皇子』の表記もあるじゃん。

359 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:47:12.27 ID:tLAnLsi50
歴史は、研究が進んで見直されるのは当然だけど
研究者にも反日思想に染まってる奴らが食い込んでるから
新しい史実というのが、本当に史実か胡散臭いのも事実

360 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:47:45.19 ID:1sJ28w/r0
>>329
日本書紀に合わせるのが何がチョンだよ韓国人

361 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:48:04.79 ID:GtYijNQM0
>>355
ああ、桜井よし子とか麻生太郎が所属してるやつか。

362 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:48:18.53 ID:2p2ZRfIa0
歴史上の重要人物だから尊称の聖徳太子でええんちゃう。名前が多すぎて選びようがない

363 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:48:19.13 ID:4rZiCUKj0
ネトウヨ
「厩戸王?聖徳太子でいい。厩戸王なんて難しい字、俺たちにかけないだろ。これも俺たちを貶めるブサヨの陰謀か?」

364 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:49:00.82 ID:0Rx+c51P0
敵方の蘇我蝦夷とホモダチだった男だからなあ。教科書に大々的に載せるのはいかがなものかというのはわかる

365 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:49:41.82 ID:W7GNOoiI0
サヨクや日教組が絶賛してたフィンランドの教育が悲惨だったw

池上のニュース総決算でフィンランドの教育のこと言ってたけど、実は全然ダメらしい。

*国内で大批判が起こっている
*中学生で分数計算ができるのが2割以下
*日常的な買い物の計算もできない子供が増加

http://jukuyobiko.blogspot.jp/2016/01/blog-post.html

366 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:51:07.21 ID:C72hCeGr0
http://i.imgur.com/T2EOeFo.png
http://i.imgur.com/8RMSded.png

まあ、実際、当時は蘇我氏の天下だったわけで、蘇我氏こそ天皇家だったんじゃないかな?
天皇記には蘇我氏の歴史と系図が書かれていたに違いない。
っていうか、蘇我ですらなく、本来は天(アマ)氏だったんじゃないかな?
「隋書」の「阿毎多利思北孤」は「天足彦」で、蘇我馬子の実際の名前だったんだろう。

それを中大兄皇子(後の天智天皇)がクーデターを起こし、名前も歴史も名誉も自分の物にしてしまった…
というのが真相なんじゃないかと思ってる。

しかし、乙巳の変の後も蘇我氏を信奉する豪族も多く、結局、蘇我側と和解するために、蘇我氏の娘と結婚したり、
馬子の業績を称えるために「聖徳太子」として祀った。

そして、白村江の戦いで天智朝が弱体化。
蘇我氏が再び勢力を取り戻し、大海皇子(後の天武天皇)による壬申の乱、そして天武朝へ…

まあ、あくまで想像だけどね。

367 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:51:10.62 ID:lJe/x19SO
倭 ちいさい 
けものへんで書き表わしていた。
にんべんで書くようにしたのが日本人自身

368 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:52:29.96 ID:gVlIIGxy0
>>366
そういうのがご都合主義なんだよ
史料批判して聖徳太子の存在がないといいながら
蘇我氏が天下とっていたなんて妄想は一切批判はしない
それをご都合主義という

369 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:52:42.85 ID:vw2G6hL00
>>332
だからこそ、百済と組んだのが無謀とされてる

370 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:53:00.23 ID:vDqtYSV90
学術的な根拠 文科省は、歴史学では「厩戸王」が一般的としている。
の、何が間違っているか? だろ。

皇太子徳仁親王は天皇になる前の尊称は 皇太子殿下、または親王殿下
後世では 元号+天皇 で呼ばれる。 歴史上の名称が徳仁王にはならない。

明治天皇、大正天皇の生来名は知らなくても、歴史上はこれで良い。

厩戸王、というのは酔いどれ王みたいな俗称だ。
ゆかりの地で言ってれば、鵤の大兄の皇子 とかが通例。

日本書記、三代実録、大鏡でも 名は聖徳
生前は 聖徳皇子、皇子・聖徳親王、後世なら聖徳親王 聖徳太子 である。

鳩山が生前に脱税総理と呼ばれてても、歴史上は鳩山元総狸(その2)である。
厩戸王 は歴史学的 に間違っている。

371 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:54:08.18 ID:3vMffifG0
天武天皇時代に作られた呼称だから、聖徳太子はカッコ付でもいらない。
厩戸王は少なくとも当時の施政の中心人物であったのは可能性が非常に高い
から、歴史の教科書としては記載は正しい。

朝鮮と似た歴史を無視しての虚偽自己称賛なんか不要

372 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:54:54.15 ID:+8z/rERPO
北条早雲はいなかったけど、伊勢新九郎はいた。

こんなケースはいっぱいある。

373 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:54:55.10 ID:4rZiCUKj0
>>355

お前、アホか。
そんなこと、99.9%のニッキの牧師は認めてないぞ。
時々、変人牧師もいるけどな。

0.1%のサンプルを例に挙げて、奴らは全てこうだとレッテル貼りする。
ネトウヨの常套手段だな。

374 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:57:22.44 ID:D9DhA6yG0
>>352
いや全然違うよ。厩戸=聖徳太子は否定の材料がない。
聖徳太子の業績の否定とその業績は馬子単独によるものとしたいと。

その説の学者達が主張する蘇我氏の軍事力は遺跡発掘が進み否定されてしまった。

375 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 08:59:11.86 ID:VU3Wey/k0
厩戸王の本名はなんなのよ…
草壁皇子とは別人なわけ?

376 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:00:19.23 ID:J0yORqD7O
>>367
後漢王朝から贈られた「漢委奴國王」金印は、倭が「委」になってるね。

377 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:04:00.59 ID:hQbSujQT0
いずれも仮説にすぎない
正しい歴史なんてのはわからんのだからしょうがない
日本人が慣れ親しんできた聖徳太子は残すべきだろう

378 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:05:22.19 ID:h9EanpTI0
>>232
つまり古いフィクションだろう?
フィクションじゃないか

379 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:05:30.44 ID:J0yORqD7O
>>369
百済は日本に朝貢していたし、新羅は唐と同盟を結んだからそりゃあ負けるよ。
それだけじゃなく、新羅は嘘吐きで、百済も高句麗も騙された。

380 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:05:34.38 ID:gVlIIGxy0
北条政子の本名ってなに?

381 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:07:36.47 ID:pJHQmRmSO
隠れキリシタンも今は潜伏キリシタンとか言うんだっけ?

なんか違うんだよなぁ…。

382 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:08:43.77 ID:IEOxwKk80
ID:bEGL2PsR0 は在日朝鮮人。

383 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:09:00.85 ID:D9DhA6yG0
>>371
厩戸も同じ時期のうえ聖徳の方が古いよ

>朝鮮と似た歴史を無視しての虚偽自己称賛なんか不要
それ日本の場合は逆ベクトルに朝鮮化してるだろ
放射性炭素年代測定を否定し続けてたのは弥生時代が600〜800年遡るからだしW
これも蘇我馬子を無理やり持ち上げて「今年こそ蘇我王朝を成立させる」と言ってるんだし

384 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:12:42.58 ID:bsFcHzKl0
生前の著作が無い又は確認できないとされる有名人

1ブッダ(後年に弟子が口伝で書いているため)
2キリスト(直弟子や孫弟子が書いているため)
3孔子(孔子本人と推定される編集物はあるが証拠はない。代表作品は後年弟子集団が書いたもの)
4聖徳太子

385 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:13:03.40 ID:J0yORqD7O
>>136
小学校6年生から中学生に習ったよね。

386 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:13:29.53 ID:SKpsY5ot0
古代史ストーリー()


歴史をねつ造している中韓と同じレヴェルw

387 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:14:09.09 ID:M6OnB0Af0
まぁ実在非実在はともかく
聖徳太子って何?を教えないと
旧一万円札の肖像も法隆寺建立のいわれも
わからない子が出てくるってことだよね。

388 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:16:29.14 ID:J0yORqD7O
>>387
大丈夫♪
今はGoogle先生がいるw

389 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:19:19.36 ID:hQbSujQT0
正しい歴史なんていいだしたら
教えられることなんて近現代史しかなくなるね
近現代史ですら中韓から否定されるかもしれんがな

390 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:22:10.70 ID:TgkWQBDK0
お墓の上はブドウ園

391 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:24:11.06 ID:5XE9Dvcr0
つうか、天皇と交代しに関しては諡ありにしないと、
同一性がわかんなくなるっての。

392 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:24:32.94 ID:hQbSujQT0
歴史学者が適当なこじつけをいって歴史を創作しているとも言える
記紀や伝承を否定することが仕事だと思ってる節があるしね

393 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:24:46.88 ID:5XE9Dvcr0
つうか、天皇とか皇太子に関しては諡ありにしないと、
同一性がわかんなくなるっての。
生存中はまともに名前呼ばれないだから。

394 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:25:17.91 ID:TdqFgR0x0
業績そのものに疑問符ついてるのになぁ

395 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:28:12.02 ID:hQbSujQT0
事実として教えるべきなら
記紀にはこう書いてある
こういう伝承が伝わっている
こういう遺構がのこっているということだけだろ
あとは全部歴史学者の創作だからね
聖徳太子を否定するのはおかしい

396 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:28:19.26 ID:5XE9Dvcr0
>>394
支配的政治家の治世におこなわれたことはその人の業績に帰してよい。
部下がどうのこうのっていうのは確定してからやればいい。

397 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:28:22.01 ID:7bg94Ojx0
>>340
どちらの名前もホントの名前とは言えない。歴史的に確立された名は聖徳太子。
今の歴史学者の多くは左翼思想の権化で、権力側の記述を一切否定する原理主義集団。
特に明治以降の定説は、死ぬ気で否定してかかる基地外だぞ。
聖徳太子の名は、8〜10世紀ころに既に確立した呼称なんだけど・・・

398 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:28:30.81 ID:p5vl55Lz0
否定派の学者がまじキチなんだよ

当時厩戸という人物が尊敬され色んな事務を仕切りアドバイスしていたことまで否定する勢いだからなあ
そんなことを言い出したら日本史の教科書は真っ白になってしまうわ

カルト会議は大嫌いだが否定派のまじキチぶりから今回はカルト会議が軍配だわ

399 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:30:32.91 ID:m8wBiQUv0
歴史系のドラマで聖徳太子の一族がキリシタンだったというのがあったな。
法隆寺も日本初のキリスト教会として建設されたんだけど、後に仏教寺院に改装され、上宮王家一族は蘇我氏に消されたとか。

400 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:30:33.85 ID:TdqFgR0x0
>>396
法隆寺は大工が作ったとかそういう話じゃぁないぞ
年代そのものが違うって話がある

401 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:33:47.21 ID:5XE9Dvcr0
>>398
だよな。ようにするに菅直人が首班の時に原発を爆発させたとか、
そういう、歴史上と同じだからな、誰に事績が帰せられるかって話しだし。

402 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:34:22.63 ID:5XE9Dvcr0
>>400
それは定説になってから言うべきはなし。

403 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:34:37.78 ID:kLdn01720
厩戸はかなり昔から言われていたから
それでもそんなに違和感はないだろう
名称でさわぐのも

404 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:36:16.20 ID:5XE9Dvcr0
金正日が拉致をしたのではなく、部下がしたんだとか、そういうのが現代でも通じないのに、
古代の絶対権力の時代に催告権力者の意思に反することが行われるというのは普通ないと考えていいだろ。

405 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:37:12.99 ID:24eX/hsM0
つまり森友の激安国有地ゲットは、現総理の業績ってことか?
 
いや
理財局ガア
鴻池ガア
青山ガア
維新ガア
府知事ガア
と、俺は言いたいんだけどw。
 

406 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:38:18.74 ID:5XE9Dvcr0
>>403
聖徳太子でいいんだよ。同じように古いし、なぜ、聖徳という諡がつかわれたかといえば
対支那独立を宣言したという事績が日本にとって決定的だったからだろ。
それを表す名前を使うのは当然。

これに反対してるやつらって、支那の日本侵略のためのイデオロギー準備に協力してるアカのファシストだろ。

歴史学会って真っ赤だし。

407 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:39:41.21 ID:5XE9Dvcr0
>>405
森友に関しては民進が紹介者ではじまったというのがわかってるじゃん。

408 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:41:11.12 ID:FI/zn61Z0
「新しい歴史教科書をつくる会」がキチガイすぎる

409 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:41:32.03 ID:5XE9Dvcr0
日本は遅ればせながら、ファシストのアカ狩りをするべき時だよ。
支那の日本侵略の協力者はパージしていくべきだ。

410 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:42:03.43 ID:MC2o0tlf0
これ両方ともバカでおかしい。

まず、厩戸は当時の本当の名前なので、教科書にそう書くことに反対するというのは歴史への侮辱。厩戸王子ご本人への侮辱でもあるかもしれない。
厩戸でなく聖徳太子と教えろとか、政治社会的なキャンペーンで圧力かけるのは、とにかく新しいものを嫌う単細胞的な保守的感情だけでものを言う反知性主義。
実は、慰安婦像を建てる韓国の勢力とか、南京事件を誇張する勢力とかに通ずる心性なのだが、ご本人たちはとにかく自省能力がないので(そこも中韓のそういう勢力と同じ)わからない。

他方、もし後から贈られた尊称でなくその当時の名前で記述するというなら、その方針は一貫してなければならない。「推古天皇」なんてまさか書いてないよね?
雄略天皇もダメでワカタケル大王とか。
戦国武将なら名前変わるからその時々の名前で書くのか?
伊藤博文だって木戸孝允だって、維新のときはそういう名前じゃないよ。
教科書が頑張って、推古天皇も雄略天皇とも書かないなら、それは立派だが、一貫できないのに聖徳太子を厩戸にしてみても、素人の物知り自慢以上ではない。

411 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:42:22.65 ID:5XE9Dvcr0
>>408
現代において、まじめに侵略を宣言してる支那と、いまだに友党の共産党とその仲間たち、つまり
歴史学会の方がずっと異常。

412 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:43:37.67 ID:FI/zn61Z0
>>411
それ何の根拠もないよね

413 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:43:59.47 ID:vDqtYSV90
厩戸王ってのが、日本書紀の記述であって
この編纂は、蘇我馬子をぬっ殺した天智天皇と直結する歴史改竄があるから
同時代の政敵の検証に使うべきではない。 という、発想も有るね。

この時の聖徳太子の記述は歴史的事実というよりは、先代の施政者の話。
推古帝、馬子、聖徳太子へのクーデター
が、中臣鎌足、中大兄皇子→半島利権放棄=天智天皇
だったから生まれたのが、国記、天皇記、を消した後の 日本書記だよ。

聖徳太子は最初に天皇名使った時の当事者だろ。 自分の称号に王は使わせんよ。
当事は王と称した??? 文科省間違ってるよ。 
皇統の尊称は大河ドラマの歴史考証じゃねーぞ。

たまたま同時代だから、当事の通称は 厩戸王 が歴史上正確だ。
って判断には逆に色眼鏡が存在する。 厩戸の呼称は 日本書記にしか証拠が無い。

歴史上は1400年間聖徳太子(厩戸皇子)だった。
朝鮮脳は、推古天皇以前の天皇が当時 〜王 だったから天皇号廃止って歴史にすんだろ。

朴槿恵や安倍晋三の評価は同時代じゃ固定しない。 
日韓断交の偉業に貢献してもらいたい。

414 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:44:25.73 ID:5XE9Dvcr0
>>410
いや後者でいいっていう主張でしょ。前者は。それでいいんだよ。だって歴史を教えるっていうのは
共通認識をつくって議論をするためなんだから、なるべく歴史的に使われてきた言葉を使うべきだし。

415 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:44:32.51 ID:rDYkL8T20
名称でんでんの話ではないから否定派の脳内がヤバいわけだよ
否定派は聖徳太子を消すだけでなく厩戸も消したい本音がある

要するに否定派の狙いは『聖徳太子は後世の捏造で厩戸もなーんもできない無能の極みのクソボケ貴族で実際は官僚が決めていた。故に厩戸も教科書から消すべき』
というものだな
否定派の執念深さが常軌を逸しているわけ

ここまでの執念は極左かバックに中韓かと疑いたくもなる
わたしはカルト右翼会議が騒ぐより前から肯定派と同じ見解だったよ 

416 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:45:04.45 ID:5XE9Dvcr0
>>412
侵略を否定する国連憲章が根拠だよ。ほかにいる?

417 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:46:00.17 ID:FI/zn61Z0
>>416
意味不明なんだが

418 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:46:23.40 ID:5XE9Dvcr0
そろそろ、日本人も支那といまだに友党の共産党が人類の敵だって、理解するべき時。

419 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:46:41.88 ID:5XE9Dvcr0
>>417
尖閣を侵略しちゃいけないんだよ>ぼくちゃん

420 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:47:02.39 ID:FI/zn61Z0
だいたいこんな問題にもチュウゴクガーキョウサンガーとかほんと馬鹿じゃないの?

421 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:47:38.87 ID:5XE9Dvcr0
>>420
それは、歴史学会にいうべきだな。真っ赤だから。

422 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:48:03.98 ID:FI/zn61Z0
>>419
お前は意味不明すぎる、アベかよ

423 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:48:45.43 ID:Otch7cqa0
つくる会の要望は無視してよい。こいつらの反対が常に正しい。

424 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:49:28.62 ID:+JYAS/CU0
厩戸皇子と蘇我馬子が当時の実権を握ってたというのは、確かなんだろうか?

425 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:49:28.74 ID:5XE9Dvcr0
>>422
いまだに共産党の影響下にある歴史学会の方が意味不明だっての。
知性のかけらもない。

426 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:51:47.79 ID:EpVAq9XvO
網野しかんw

427 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:51:54.74 ID:5XE9Dvcr0
>>423
つくる会の方が正しかった例として慰安婦強制連行の捏造があげられる。
反例があるいじょう、あんたの間違い。

428 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:52:45.72 ID:E604XqAu0
そもそも氏名に対する概念が現代とは違うんだから、幾ら議論しても神学論争になるだけだよ

それはともかく「厩戸王」を併記しただけで古代史が崩壊するとか
意味不明過ぎるだろwww

429 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:54:43.59 ID:5XE9Dvcr0
>>428
併記じゃないんだろ。メインにそっちかけっていう
文科省の意見なんだろ。

実際問題、支那の日本侵略が宣言されているので微妙なときだし
イデオロギー的にも侵略的歪曲要素は潰しておくべき。

430 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:55:13.22 ID:LsNs4R1zO
>>424
厩戸王は蘇我馬子に可愛がられていたかもね。
蝦夷・入鹿にとっては邪魔な存在だったと思われる。

431 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:55:43.49 ID:LPZPzIGU0
>文科省は、歴史学では「厩戸王」が一般的としている

いや、一般的には聖徳太子だろ。

432 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:57:16.47 ID:EpVAq9XvO
文科大臣は何やってるの?

433 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:57:41.55 ID:almCcDMG0
聖徳太子は厩戸王が死後に大友皇子の曾孫が
編纂に関わったとされる懐風藻で初出とあります。
存命中に少なくとも聖徳太子という呼称すら無かったというわけですな。

434 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:58:58.57 ID:+8z/rERPO
>>413
国記や天皇記を蘇我ファミリーが所有していたことをなぜ隠さなかったのか?


蘇我邸の焼け跡から天皇記を持ち出して天智天皇が所有していたがなくしたとか…

なんであんなに誤解をまねくような書き方するんだろうか

435 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:59:22.54 ID:E604XqAu0
>>429

>併記とした歴史用語の変更を取りやめるよう求める文書を文科省に提出した

併記を取りやめるように求めてんだろ?

436 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:59:47.79 ID:asqC1ijN0
教科書における記号としての人物と歴史学上の整合性を一致しろとか言う池沼って居るんだな
そんな事言いだしたら教科書なんて全く作れんな
教科書に載せる写真一つとっても本人の肖像画と証明しよう無いからな

437 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:59:48.17 ID:almCcDMG0
仏教と儒教・・・(´・ω・`)

438 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:00:38.15 ID:YQ+Ez8be0
どっちゃにせよ、遺物がはっきり現存してるからね。
四天王寺やら法隆寺やら。

439 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:00:57.87 ID:EpVAq9XvO
聖徳太子はいなかった説を広めようとしてんだよ

440 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:01:53.93 ID:Enz6tN2A0
聖徳太子は後代の創作だからな。これはきちんとした歴史学優勢

441 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:02:42.49 ID:+JYAS/CU0
>>430
たしかに、親父が自分とは別の人間にほれ込んでたら、
内心穏やかではないだろうなw

442 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:03:52.27 ID:MC2o0tlf0
>>414
歴史教育には国民の共通認識を促す機能があるが、それが歴史的事実を追求することより優先されてはいけない

まして「現代の自分の願望(政治的感情)に都合の良い共通認識」「自分の感情に心地よい共通認識」を推進したがるのは、お話にならない。
それは、例えば韓国人のトンデモ歴史教科書とまったく同じ精神構造だよ。

気持ち良い歴史、スカッとする歴史は、架空戦記や大衆小説で楽しんでおけ。
教科書に架空の話書くなよ。ここは韓国じゃないんだから。

443 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:04:32.76 ID:W6izRmRQ0
厩戸王だと、漢字が難しいな

歴史上の人物で、呼び名が変わる人物なんていくらでもいるだろうに

444 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:04:51.85 ID:F1XOh31k0
「熟年」と「実年」みたく
お上が決めても人口に膾炙した方が残るでしょ

445 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:05:05.60 ID:QvbpnUQV0
森元総理も定着する前になんとかすべきだった

446 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:07:17.79 ID:5XE9Dvcr0
>>442
どっちも同等の、なまえなら、共通認識に資する方を選択するべきだ。
これは、言語というものがそもそもがそういう機能のためにある以上、当然の選択だ。

聖徳太子もうまやどの王も優劣がない以上、聖徳を選択するべきだ、
って主張だよ。
当たり前のことしか言ってないよ。

447 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:08:04.27 ID:5XE9Dvcr0
>>440
それはすでに否定されてる。
否定が通説。

448 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:08:05.24 ID:W6izRmRQ0
この頃だと、用明天皇は、橘豊日天皇(たちばなのとよひのすめらみこと)という和風諡号だったはずだが・・・

言い出すときりがないぞ

449 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:08:23.11 ID:ZGzyX++o0
秦河勝じゃないの?w

450 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:09:07.89 ID:lSEZpd5H0
天智天皇は朝鮮に残留していた天皇家の分家、百済の王族だから天皇記やら旧辞やらは燃やさなくてはならんかったんだよ
それを実は兄弟ではない天武天皇が本当の歴史を残そうとして古事記を作ろうとしたんだけど藤原氏が書き換えて聖徳太子とかイエスキリストを参考に創作した

451 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:09:18.65 ID:5XE9Dvcr0
>>448
そういうこと。論理的に一貫しない。諡でいいんだよ。

452 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:09:19.65 ID:MC2o0tlf0
面白いことに、あの家永三郎の文部省不採用教科書では(正確にいうと家永と仲間が作った、例の教科書に準拠した参考書を読んだのだが)、古代のところで、聖徳太子を古代日本でとびぬけた素晴らしい知性だと絶賛してるんだよね。

硬い本を読まないような層が考えてるほど、こういうことは単純じゃない。

453 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:09:29.54 ID:asqC1ijN0
事実と違うって事なら後北条氏は北条氏と関係ないねつ造だ
伊勢氏やし名門やん、伊勢一族に改名するの?ってことになるね

454 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:09:51.33 ID:5XE9Dvcr0
>>450
そういう想像は小説でやって。

455 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:11:19.17 ID:+ewUBgZo0
聖徳太子にしないとギャグ日がつまらなくなるじゃないか

456 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:13:23.98 ID:MC2o0tlf0
文科省は併記を標準にしようと言ってるんだろ。
聖徳太子と書くななんて言ってない。

つくる会は併記をさせるなと要求してる。
これは狂ってる。韓国人と似てるよ。

457 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:14:29.09 ID:F+kFPudT0
>>440
厩戸王ってなにをしたヒトなんだ?
実在した「だけ」なんじゃねえの?

458 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:14:29.75 ID:9F+gSmyIO
>>430
確か血縁関係はあったよね

459 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:16:54.00 ID:xwDpJFVt0
なんでクソウヨって歴史歪曲ばかりするの?

460 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:16:56.69 ID:+JYAS/CU0
>>458
隠し子とかではないよね

461 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:20:35.31 ID:+8z/rERPO
>>458
馬子の姉が聖徳太子の祖母

聖徳太子から見ると馬子は大叔父になる

462 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:20:46.95 ID:1xje/7tl0
歴史家と教科書会社が癒着して多数派工作やってる感じ

463 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:21:17.84 ID:HGlhYnAv0
石器捏造と同じで、日本にはろくな歴史がないから
必死で虚飾してるんだよな 哀れだよほんと

464 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:21:20.71 ID:DwybjO2o0
昭和の最高額紙幣にいた童顔髭親父は誰やねん

465 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:22:27.62 ID:7QmmparC0
>>446
文科省「じゃあ大東亜戦争も無しでいいよな?」
つくる会「それはダメー!」

466 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:24:28.26 ID:E604XqAu0
>>446
呼び名が複数ある場合、その複数を知ることでより深い知識に繋がるのは自明
なぜ呼び名が複数あるのか、それぞれどんな意味合いがあるのかと考えられるからな

聖徳太子→厩戸皇子という変更に反対するなら分かるけど、併記にまで反対するのはただのゆとり

467 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:25:17.50 ID:MC2o0tlf0
>>453
伊勢氏の武将が、北条を名乗るようになった。
あるいは、伊勢宗瑞とその一族は、北条氏を名乗るようになった。鎌倉時代の北条と区別するため後北条という。
とでも教科書に書けばいいだろ。
北条氏を名乗るようになったというのが当時の歴史的事実だから、そう教えればいいだけ。

468 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:27:26.06 ID:W6izRmRQ0
大学レベルなら歴史にのっとった表記にするのは当たり前だが、
小中学校レベルなら表記に統一性を持たせた方がいいと思うが

469 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:29:44.14 ID:MC2o0tlf0
小中学生でも、厩戸がのちに聖徳太子と呼ばれて尊敬された、ということくらいは教えていい。
子供は少女漫画でもそんなこと知ってるよ。

470 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:31:32.03 ID:CQn2gagf0
厩戸皇子も大概後世の呼称なのでは

471 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:31:44.28 ID:Cy60YrwF0
厩戸王は名前こそキリスト教のパクりだけど個人を指すからな
聖徳太子は本人と言うより、逸話やら何やらが制定した行政機構と混同しまくってるのがな(後年はまた別だが)

472 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:33:55.02 ID:wjvrKuWu0
高校の時世界史を勉強して日本史は教えられなかったので
若干うらやましい気もするな。ていうか英語こそ選択科目でいいだろ

473 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:42:00.87 ID:DRZMuIUc0
聖徳太子という尊称を抹消したい勢力って、
「半島からの渡来人が日本を建国した」と日本史を改竄する上で
聖徳太子の存在が相当邪魔なんでしょうね。

474 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:45:16.45 ID:wSKawkaA0
聖徳太子は半島より大陸の影響が強いので
天皇は半島より渡来したとしたい勢力には邪魔なのはわかる
しかしあの当時の渡来人はいろんな国のひとがいたから
半島半島言う奴のほうが頭が悪い

475 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:49:01.24 ID:G8yne/610
隋の煬帝にタメ口という功績

476 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:49:44.30 ID:9dyEsKsZ0
崩壊するからって捏造するんなら日本の歴史そのものの信憑性か崩壊するな
厩戸と太子は別物なんだよ。戦国無双で歴史教えるようなもの
一説中国に長屋王らが中国に対等に外交するための歴史を作るため創作したすごい戦略だった

477 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:50:48.62 ID:9dyEsKsZ0
>>473
二つの名前の歴史がほぼ別物だからだよ

478 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:51:00.02 ID:wSKawkaA0
古い呼び名を変える必要はない
では天皇は新しいから大王に戻せ

479 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:51:31.43 ID:E604XqAu0
>>473
お前は小学校から歴史をやり直す必要がありそうだな

480 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:54:13.23 ID:wSKawkaA0
てんのうではなくおおきみに戻したら歴史のストーリーが変わらないというなら
大王でいいじゃないか
神武だって日本統一前の一豪族の王だろう九州の人にはえらい人物かもしれないが
日本全体的にはそーでもないかもしれん
大体縄文後期に国家なぞない村だ村

481 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:57:16.92 ID:+NG2i7/y0
田原「聖徳太子って知ってますか?」

482 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:57:39.57 ID:D9DhA6yG0
>>465
文科省が「大東亜戦争」「支那事変」を使うよう検定入れてなきゃおかしいだろw

483 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:02:40.55 ID:TSaj4bEB0
さすが東朝鮮w
檀君朝鮮を死守するお隣の兄の国と根っこは一緒w

484 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:04:46.42 ID:wSKawkaA0
リラックマの子孫国家と一緒にするなよ
リラックマの背中にはチャックがあるんだぞ

485 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:05:41.62 ID:1+MhSQvw0
単純に考えよう
中韓ラブのキチガイ左翼歴史学者とカルト右翼会議とのどちらが正しいか

後者もキチガイだが前者のキチガイが上回る
よって今回はカルト右翼にわたしは同調する

このまま左翼学者をのさばらせたら『厩戸の存在自体が捏造だ』と言い出しかねない

既に『厩戸無能バカ説』を左翼は盛んに流布している
もっと危機感を持ちましょう

486 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:06:13.78 ID:wSKawkaA0
聖徳太子の譜系が正しい天皇家だからな

487 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:07:19.62 ID:uDJHI7Gs0
>>481
間がいいんだよなあ。あの動画。

488 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:08:27.84 ID:llrkR1iQ0
>>485
君、頭だいじょうぶ?

中韓ラブのキチガイ左翼歴史学者とカルト右翼会議とのどちらが正しいか?って
どっちも正しくないからキチガイでカルトなんだろうがハゲw

にしてもストーリーが崩壊って
どっかの妄想国家みたいなこと言ってて恥ずかしい連中だな

489 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:09:09.85 ID:D9DhA6yG0
>>442
厩戸が実名だという架空の話で気持イイですか?

490 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:09:17.20 ID:G8yne/610
丁未の乱で出てくる皇子って厩戸、泊瀬部(馬子に暗殺された崇峻天皇)、竹田のことでしょう
これが聖徳太子とかだとイメージ的におかしいやね

491 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:09:22.77 ID:wSKawkaA0
天皇と大王の呼称でストーリーが崩壊しないか試してみようぜ

492 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:09:58.52 ID:d6o2fjBN0
神話より昭和史に時間使えよ

493 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:16:05.12 ID:kFkqsvjy0
聖徳太子でいいと思う

494 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:16:37.47 ID:NmbeA9hu0
歴史は民族の根幹なんです。外国に合わせる必要なんてありません。
歴史を軽く考えている人は反省してください。
反国家主義者に騙されないように

495 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:16:42.94 ID:wBBDENB20
神話と史実をごちゃまぜにする奴等は気持ちが悪い。気違いカルトと同等。

496 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:17:13.37 ID:1rIHQfkiO
厩戸皇子の系譜が正しい天皇家になるはずだった、というのは、おそらく当時の人々の認識としてはそうだろう。

しかし息子である山背大兄王は、蘇我入鹿に一族皆殺しにされてしまった。
だから死後に聖徳天皇という諡号を与えられることはなかった。

聖徳太子の上に盛り盛りになった様々な業績は、本来「聖徳天皇の御代の、朝廷としての業績」だと考えれば、何一つ矛盾はない。
むしろ、明治天皇が王政復古し、日本を近代化し、清国を倒し、ロシアを倒したことに比べれば、遥かに地味な業績。

当たり前だが、それは明治天皇が一人天才だったからしたことではない。
部下にやらせたことだ。
聖徳天皇だって同じことなのですよ。
聖徳太子と言うから、なんか一人天才だったような勘違いを生じるだけ。

497 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:19:41.64 ID:ocB8O+Xq0
記紀は、藤原氏が権力握ってた時代に編纂されたんだから、
蘇我氏をディスって、聖徳太子をアゲた可能性は、かなり高いとは思うけど、
記紀の記述が嘘や捏造だって決めつけられる根拠も無いんじゃないかな

498 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:19:58.85 ID:rZ1Pr74CO
聖徳太子は天皇にならずに死んだ皇族なんですがそれは

499 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:21:41.86 ID:wSKawkaA0
だから殺されたのが創作
隋書にタメ口の件でアメタリシホコが載ってるとは思ってなかったんだろうな
その当時の呼び名で聖徳太子一家が紹介されているとすれば
のちの天皇になってるけどな
天智から譜系が変わっている

500 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:23:30.81 ID:D3oNHm7h0
記紀は、当時伝承されてた事柄を全部
自分等の手柄にすり替えて綴ったもの。歴史学的にそう解釈するのが普通。
天皇家はその他大勢の豪族の一つにすぎなかった。

501 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:24:19.40 ID:rZ1Pr74CO
それだと推古天皇がフェイクになるがよろしいか

502 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:24:19.88 ID:vDqtYSV90
聖徳太子名史料

法隆寺 上宮太子聖徳皇
古事記 上宮之厩戸豊聡耳命
日本書紀 厩戸皇子、豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳

他は全て聖徳太子 厩戸は日本書記限定。

だってよ。
上宮、東宮、厩戸、豊耳聡、豊聡耳、法大王、法主王 は
名で呼ばない皇子を 宮内居所、出生地や容姿であらわす 
宮号 または 皇族、豪族間での 識別形容詞を含む俗称だよ。

固有名は 『聖徳』 以外にない。

秋篠の宮 の名は、秋篠王ではなく 文仁親王 である。
幼少名なら別に礼の宮 実際に幼稚園で呼ばれたら『あやちゃん』だろ。
そんな歴史は一般的じゃなくていいだろwww

後世で皇子を使わず太子になった理由は
摂政という特殊な役を勤めたからだろ。

当事の宮中でそう呼ばれたというドラマならともかく(忌み名だろ?)
歴史上の名で 王 は非常識。

厩戸王 この頃の皇統図にはにこれに似た親王名があるの?
中大兄皇子だろ? もっと古いと和号や神号になるんじゃね?

証拠文献の無い歴史学の一般的って・・・ なんなんですか? 文科省さん。
やらかしてんだろwww

503 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:25:35.56 ID:QvbpnUQV0
こういうの、事実だからって安易に修正しようとするけどさ
俺らの時代の人間が聖徳太子として勉強してきたという事実も
また歴史の一部なんだよな
未来の人間が古い文献を読んで「聖徳太子って何?」って
なっちゃうような事態にならないよう、世代間である程度の一貫性を
持たせるのも、教育要綱の役割だと思うんだ

他の教科なら時代に合わせて好き勝手変えてもいいと思うんだけどさ
英語とか、古典的な表現や学術用語でしか出てこなくなったような単語は
他の新しい表現に差し替えるべきだと思うけど
歴史はもう少し慎重にやるべき

504 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:26:57.47 ID:PAT+TzaV0
>>18
お前の方がイチャモンに見えるが。

505 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:27:59.25 ID:1R8tRgiO0
諡号をやめようって流れなんだろうか

506 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:28:34.70 ID:wSKawkaA0
>>501
フェイクだよ巫女王でしょう
なんもしてないしな

507 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:29:44.49 ID:rZ1Pr74CO
>>500
そうそう。聖徳太子をねじ込まないと、結局蘇我のほうが実権あったんじゃんってなっちゃう。天皇紀と国紀の編纂権も保管権も、蘇我のほうにあった、ってなるから
入鹿を殺してバランスが崩れたんだよ。和を以て貴しと成す、は本当は豪族の合議制だったはず

508 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:30:24.40 ID:PAT+TzaV0
とりあえず>>1がデタラメである以上は厩戸王でよい。
問題は事績で、聖徳太子=厩戸王に大した事績は無い。

509 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:31:29.61 ID:PAT+TzaV0
>>503
直せばいいだけw

510 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:31:36.42 ID:0VJGVoQV0
>>1
聖徳太子と明太子は守るべき(´・ω・`)

511 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:31:44.01 ID:gsl0zW5d0
>>503
ジンギスカン → チンギス・ハーン → チンギス・カン
ビルマ → ミャンマー
インディアン → ネイティブアメリカン
トルコ → ソープ
世代によって教わった呼称なんて全然違うんだから、いまさら聖徳太子が厩戸皇子に変わったって別に困らんよ

512 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:33:06.77 ID:wSKawkaA0
じゃあ、神武天皇じゃなくて
九州の一豪族の王佐野王とすればいいんじゃね?

513 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:33:14.80 ID:PAT+TzaV0
>>475
それ周辺国皆やってるwwwwwww
全くのデタラメwwwwwwwwwwww



 

514 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:33:39.45 ID:DRZMuIUc0
>改定案では、人物に親しむ小学校で「聖徳太子(厩戸王)」、史実を学ぶ中学で「厩戸王(聖徳太子)」に変更。

ここに違和感。わざわざ入れ替える必要あるの?高校になったら「厩戸王」表記のみになるんでしょ?

515 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:33:46.03 ID:wSKawkaA0
しかも神武はもともと末っ子の味噌っかすだからね

516 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:34:46.51 ID:PAT+TzaV0
>>514
>>1は併記がイカンっつってるんだが。

517 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:34:54.05 ID:K0Y0wGSU0
Syotoku TaishiなのかTaishi Syotokuなのかハッキリしてからにして

518 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:35:57.43 ID:60YLbCqs0
北朝鮮の白頭山は10世紀に巨大噴火している。過去2000年では地球最大規模。富士山大噴火の100-200倍。   

地質学調査で確認されている。日本や中国にも記述が残っているほど巨大な噴火だった。しかし、なぜか朝鮮半島にはその記述がない。
絶滅するほどの大被害だったか、あるいは文字を書けなくて記述がないのであろうが、民間伝承すらないのだから不思議である。

太平洋プレートが日本列島の下に沈み込むと、その先にあるのが北朝鮮。
日本の東北地方で起こった大地震の後に白頭山が噴火するため、関連性が指摘されている。

519 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:36:35.95 ID:wSKawkaA0
>>513
半島はそれやって怒らせて属国になったん?

520 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:37:27.18 ID:PAT+TzaV0
>>512
聖徳太子は天皇ではないが?

521 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:38:48.96 ID:CQn2gagf0
推古天皇の摂政やってた太子に何の実績もないって無茶苦茶だな

522 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:39:17.74 ID:wSKawkaA0
>>520
あの人オオキミと隋書で記載されているガチの天皇っすよ?
そこを何故か研究したがらない奴が多いだけで

523 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:39:28.35 ID:PAT+TzaV0
>>519
朝鮮は三起九叩頭の礼をさせらせていた明確な属国。
他の周辺国は事実上対等だよ。

524 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:40:14.96 ID:tLCtcYxO0
>>521
朝鮮人の戯れ言です。

525 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:42:08.70 ID:PAT+TzaV0
>>522
それは九州倭国王のこと。
何の関係も無い。





 

526 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:42:16.51 ID:1rIHQfkiO
おそらく天皇は豪族の一つではなく、魏志にあるように、豪族が共同で擁立する象徴的な祭祀者であったのでしょう。
これは古今東西、珍しくはない。
むしろ、その方が、国家は良くまとまると言って良い。
神聖ローマ皇帝と選帝候の関係のように。

しかし当時の中国はそうではなく、そういう氏族主義的な体制だと文明国に見なされなかったのでしょうな。
どうしても世襲原理の中央集権体制にしなけりゃ。

527 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:42:34.29 ID:+8z/rERPO
>>522
タリシヒコは聖徳太子とは別人じゃないか?

528 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:43:59.46 ID:F/3VISyN0
皇紀なんて文献だけの暦でしかないから皇紀なんて言葉をなくして西暦に統一しろとか主張する馬鹿と同じだろ。
西暦一年ってなにが基準か考えてもいない。存在も生年月日もあやふやなキリストの誕生日を基準にしたなら
皇紀だって正当だって話。

529 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:44:18.08 ID:PAT+TzaV0
>>522
そのオオキミは明確に男。
巨大な後宮に多量の妾を侍らせてたんだから。

推古天皇は明確に女。


別人。



 

530 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:44:51.40 ID:wSKawkaA0
>>525
何それ? 韓国ではそう習うのか?

>>522
そんな名前を使う奴は聖徳太子しかいない
日出処天子というのがヒントでしょう
あとはその当時の発音でどうぞ

531 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:46:08.12 ID:PAT+TzaV0
>>527
アマタラシヒコは九州倭国の王。
正確には、
天=邪馬台国

垂らし(任命して地上に降ろした)
彦(王)
と言う意味。





 

532 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:46:36.16 ID:wSKawkaA0
>>527
別人である必要がどこにあるのかわからない
同一人物であった場合のほうがいろいろ納得がいく

533 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:46:56.12 ID:PAT+TzaV0
>>530
黙れチョンw
史実だバカが。

歴史を偽るなバカチョンが。


 

534 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:47:39.47 ID:PAT+TzaV0
>>532
イミフ。

全く繋がらない。

アマタリシヒコは男。

推古天皇は女。



 

535 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:48:08.48 ID:wSKawkaA0
>>彦(王)=じゃありません
ヒコは男という意味ですな

536 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:50:02.93 ID:iLJ5/4T70
歴史にイチャモンつけるとかいかにも朝鮮っぽいね、つくる会は

537 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:50:25.25 ID:vDqtYSV90
>>517
英訳したいなら正式名で プリンス ショートク だな。

プリンス オブ ウマヤド は漢字の意訳しないと意味判らん。
漢字圏の固有名詞はそんなモンだけど・・・

朝鮮人が東海と呼ぶのは良いが、イースト シー なんて世界が理解不能。
つまり、そーゆー事だろwww

538 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:50:38.91 ID:wSKawkaA0
アマタリシホコアハキミ

アハキミ=オオキミ

ヒコが大王なんて説聞いたことねーし

539 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:50:57.81 ID:PAT+TzaV0
 

隋書のアマタラシヒコは男。

この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。



歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。


 

540 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:52:20.35 ID:itVRo9mK0
1万円札をバカ私大創設者に変えてから日本はダメになった
早く1万円札を聖徳太子に戻せ

541 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:54:56.42 ID:rZ1Pr74CO
隨書は「妻もいる男の王だった」と書いてる
日本書紀はその時代は「推古天皇で摂政は聖徳太子だった」と書いてる

シナ王朝は嘘をつく必要がない。「どこそこにこういう国があって、まあ取るに足らない国だ」みたいな事は書くかもしれないが、王の名や性別を偽る必要はない。
要するに、この時はまだ天皇家が実権を握っていなかった。全権掌握したのは入鹿を殺した天智から

542 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:55:23.55 ID:PAT+TzaV0
 

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

543 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:55:40.55 ID:+8z/rERPO
隋の使者が来日してタリシヒコとやらに会ってるみたいだが、
タリシヒコの住んでる場所は暖かくて漁業が盛んで火山があると記録に残してる

544 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:59:24.30 ID:rZ1Pr74CO
>>542
うん、別の地域の別の勢力だったのかもね

545 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:59:36.42 ID:wSKawkaA0
そのお説だと神武は東征していなくて九州には巨大な国家があり
畿内はしょぼかったということでいいんですよな
じゃ、神武は天皇じゃないよね

546 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:02:23.27 ID:rZ1Pr74CO
>>545
天皇を名乗ったのは天智からでしょう。天智より前の墓からは「天皇」という墓誌名は出ない

547 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:04:13.58 ID:1rIHQfkiO
魏志は中国だけに伝わってたものではなく、日本書紀の中でも踏まえられてるものです。
当時の日本人は「こういう体制だと、中国からは野蛮人に見られるんだな」という認識は当然あったでしょう。
王家の世襲原理は文明国の大原則だった訳ですから。

本当は諸豪族に擁立された象徴的な存在として始まったが、神話や律令により、むしろ天皇家こそが日本民族の本家本元、天孫だという位置付けに変えたということです。
今ある日本の国体の根幹は、全て聖徳太子に始まると言って良い。

548 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:05:01.87 ID:PAT+TzaV0
>>545

神武は東征したのではなく、

近畿日本に招かれて頭に座った雇われ店長。


記紀は、近畿に呼ばれて九州から近畿へ旅行した単なる旅行譚を征服劇に脚色・捏造するためにかかれたもの。
だから編纂前に焚書が行われている。




 

549 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:05:55.52 ID:PAT+TzaV0
>>547
妄想ですな。
敢えて言うなら大王崇神ですね。

550 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:06:02.24 ID:wSKawkaA0
なんで近江なんて離れた田舎で細々と宮を作っておった天智が天皇なんでしょうかね
そのときに飛鳥にはダレもいないのか
何故飛鳥で天皇になれなかったのですかね?
天智系ですよね、宮を転々とするのは

551 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:06:45.02 ID:63/L1mpD0
後世にその呼称が安定してるんやから聖徳太子のままでええと思うけどなあ。
イワレビコ?
ウノノサララ?
伊勢宗瑞?

552 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:07:13.90 ID:pL/hdeUW0
変える必要なし

553 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:07:39.39 ID:Cqxg+zO20
聖徳太子にはたくさんの妻がいた
菟道貝蛸皇女 刀自古郎女 橘大郎女 膳大郎女
つまり妻帯者
そして日本書紀にも書かれているが十七条憲法を制定したように
ほとんど日本の政治を司っていた

これらの事を知らないのが日本の歴史に口を挟むなんてどうにかしている

554 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:07:46.35 ID:JCDpV2+L0
>>541
うそをかく必要はないから
事実がかいてあるとするのは飛躍
中国の史書が間違ってるんだろ

555 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:08:58.05 ID:PAT+TzaV0
現代の日本の始祖は第十代天皇の崇神。

神武は恐らく無能な人間。

(欠史十代は、神武の種がクソだったから。)

556 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:09:23.50 ID:PAT+TzaV0
>>554
お前がウソつきなだけw

557 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:09:51.49 ID:CLfo5tMp0
天皇家っても
あらぬひとのかみったて
人間だし
側室がなけりゃ滅びそうだね
 
日本人とは
大和魂とは
なんぞや

歴史に明るい人多いのね

558 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:10:00.59 ID:PAT+TzaV0
  

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

559 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:10:08.68 ID:0aAf7Izi0
何故か歴史を語る在日君。

560 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:10:18.04 ID:PAT+TzaV0
 
神武は東征したのではなく、

近畿日本に招かれて頭に座った雇われ店長。


記紀は、近畿に呼ばれて九州から近畿へ旅行した単なる旅行譚を征服劇に脚色・捏造するためにかかれたもの。
だから編纂前に焚書が行われている。




 

561 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:10:39.17 ID:PAT+TzaV0
>>559
黙れバカチョンwwww

562 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:10:51.59 ID:F/3VISyN0
>>536
理解力ゼロはおまえだろバカチョン、

563 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:10:55.69 ID:Cqxg+zO20
>>542

こんなふうにGHQ配下の歴史学者というか捏造歴史家の言うことは当てにならない
素人騙しをよくやる
聖徳太子には妻もたくさんいたし
日本の政治を一手に引き受けていたことすら知らないのだから

実質その当時は聖徳太子が政治の実権を握っていた

564 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:11:52.08 ID:0aAf7Izi0
うほうほう

565 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:12:36.36 ID:LsNs4R1zO
>>541
絶対王政じゃなかったからね。
今と同じ象徴的な立場だったようなものでしょう。
跡継ぎがいなくなり困り大伴らの豪族が継体天皇を擁立したことを見ても絶対王政ではなく合議制だったことが分かる。

566 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:13:40.37 ID:JCDpV2+L0
>>556
お前は隋書の日本に関する記述は全て事実であるという立場な訳?
間違いはない?

567 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:13:42.71 ID:+8z/rERPO
>>554
ウソを書いてるというよりも、当時の中国が日本のことをどれだけ把握していたのかは疑問

568 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:13:52.97 ID:PAT+TzaV0
>>563
黙れGHQ配下の歴史学者というか捏造歴史家wwww

569 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:14:06.71 ID:PAT+TzaV0
   

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

570 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:14:59.16 ID:PAT+TzaV0
 
東征も東遷も無かったことは考古学的に証明済み。

神武は東征したのではなく、
近畿日本に招かれて頭に座った雇われ店長。

記紀は、近畿に呼ばれて九州から近畿へ旅行した単なる旅行譚を征服劇に脚色・捏造するためにかかれたもの。
だから編纂前に焚書が行われている。




 

571 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:16:21.33 ID:RMYX5y+00
歴史がある国だということを否定したい人がわいてますね

572 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:16:24.25 ID:wSKawkaA0
>>569
>ヒコはそもそも男のこと

なにシラっと修正してんだよ、テメーは王と書けよ

573 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:17:06.25 ID:PAT+TzaV0
>>572
男王のことだよカタワw

574 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:17:20.84 ID:0aAf7Izi0
きいたはなしでわ
神武さんはなにわっこや。

575 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:17:24.26 ID:PAT+TzaV0
    

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

576 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:17:36.06 ID:PAT+TzaV0
  
東征も東遷も無かったことは考古学的に証明済み。

神武は東征したのではなく、
近畿日本に招かれて頭に座った雇われ店長。

記紀は、近畿に呼ばれて九州から近畿へ旅行した単なる旅行譚を征服劇に脚色・捏造するためにかかれたもの。
だから編纂前に焚書が行われている。




 

577 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:17:56.59 ID:PAT+TzaV0
>>574
間違い。

578 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:19:04.82 ID:0aAf7Izi0
ふむ

579 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:19:30.58 ID:Cqxg+zO20
戦後に日本史のズタボロ卑下解釈が横行したのは
GHQがそれを主導したからで今はもうそれは朝鮮やユダヤ勢力を除きない
アメリカ人も日本の歴史なんかにはあまり興味がないからだ

ところが一部の朝鮮人が未だに日本史ズタボロ卑下解釈を唱えている
聖徳太子も大山のカルト妄想によりズタボロ

特に朝鮮人が熱心なのが神武天皇を馬鹿にすること
そして彼らなりの妄想ばかりを主張する

GHQの時に家来にした歴史学者を従えて

580 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:19:39.55 ID:CQn2gagf0
>>547
当時の文明国として必要だったのは律令

581 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:20:26.44 ID:PAT+TzaV0
現代の日本の始祖は第十代天皇の崇神。

神武は恐らく無能な人間。

(欠史十代は、神武の種がクソだったから。)


 

582 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:20:59.83 ID:OFw/b4qL0
ノンケ毛人に振られたホモって印象しか無いw

583 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:21:45.31 ID:vDqtYSV90
唐の皇帝の返書を渡すはずの隋の使者裴世清と謁見したのは聖徳太子。

従者は 「太子のおなりである」と紹介した。
裴世清は 「日本の王の名は『たりし』王? じゃ『多利支比狐』ね。はいはい」 と 〆(._.)メモメモ
従者 使者の名は ハイセイセイ と 〆(._.)メモメモ

これ、マメな。

584 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:21:51.89 ID:PAT+TzaV0
箸墓は崇神の墓。

モモソヒメなと関係無いし、卑弥呼はもっと関係無い。


 

585 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:22:00.78 ID:0aAf7Izi0
581は皇室侮辱罪だわ。

バイバイ。

586 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:22:16.40 ID:qOpFC/d70
戦国武将だって字(あざな)や役職で呼ばれてただろうに。
歴史の教科書に、源二郎だとか九郎だとか親方様とか書かれて、誰のことか分かるかっての。

587 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:23:04.96 ID:CLfo5tMp0
でもルーツは大陸から来たわけでしょう

まさかクマの元がくまもと県なわけないでしょう?

588 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:23:07.52 ID:SYjq4SnQ0
>>558
ははは、九州王朝説とかいうトンでも説だなw
この時期までそんなもんがあったら、その後の統一の過程が記録に残ってないとおかしいわさw

単に女帝の概念がない対中国向けに厩戸が王として接見したんでしょうな

589 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:23:13.42 ID:LsNs4R1zO
今、年表は推古朝からだっけか?
それ以前は判然としない神話時代だから無視している出版社も多いだろ。
推古朝も判然としないから天武朝からの記録でいいような気がする。

590 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:23:19.78 ID:PAT+TzaV0
崇神は恐らく非常に立派な大王だったと思われる。
箸墓の構築当時としては類を見ない壮麗さがそれを物語っている。

 

591 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:23:46.10 ID:PAT+TzaV0
>>585
口を閉じろバカチョンwwwww

592 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:24:00.11 ID:PAT+TzaV0
>>588
トンデモ乙w

593 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:24:34.48 ID:PAT+TzaV0
>>588
卑弥呼は女王だが?
バカなの死ぬの?


594 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:24:53.32 ID:PAT+TzaV0
     

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

595 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:25:05.76 ID:PAT+TzaV0
   
東征も東遷も無かったことは考古学的に証明済み。

神武は東征したのではなく、
近畿日本に招かれて頭に座った雇われ店長。

記紀は、近畿に呼ばれて九州から近畿へ旅行した単なる旅行譚を征服劇に脚色・捏造するためにかかれたもの。
だから編纂前に焚書が行われている。




 

596 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:25:38.42 ID:dGOyvcmK0
>>588
まあ、考古学的には何の根拠もない説だしな
ある別の矛盾を解決するために、無理矢理産み出された説でしかないし

597 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:25:42.82 ID:Cqxg+zO20
神武天皇と崇神天皇は全くの別人
それは九州から来たことやエピソードが全く異なることなどでわかる
実際には神武天皇と崇神天皇との間には10人以上の治世者がいる

それらは欠史8代どころか
全く逆で数多くの治世者が逆にかけているのが本当のところだ

その兆候は日本書紀や古事記に示されている

598 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:26:33.47 ID:PAT+TzaV0
>>596
根拠無いのはお・ま・え。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



 

599 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:26:48.44 ID:DSel/PwN0
>>567
現代でも、アラブ首長国連邦には7人の王様がいて、連邦を纏める大統領がいる。
たぶん俺も含めた日本人で、アラブ首長国連邦の国民と同じようにこの国の構造を理解してる人はほとんどいない。

まして当時はネットはおろか写真すら無い時代。隋の役人が真面目に書いていても、理解がずれていた可能性はある。
それと同時に、俺らの「国」イメージと、当時の日本人の間も乖離してるはず。
そういう前提で、どの文献も読まないと危ない。

ただ隋書は国内向け記録だけど、日本書紀は現代で言えば、超大国向けプロモーションWebサイト的な役割もあるから、より注意が必要。

600 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:27:51.58 ID:PAT+TzaV0
>>597
神武は生まれ故郷を捨て、いずれ敵になるかも知れない近畿日本へ寝返ったカス。
恐らく無能な人間。
欠史十代がその無能さの表れ。




 

601 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:28:41.73 ID:wSKawkaA0
>>583
裴世清がそこまで馬鹿だと思うのは科挙の試験の難しさをしらんからだと思う

602 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:29:14.77 ID:6dYMLufk0
中華秩序から抜け出してたんだから、王子ではおかしい。
王は、皇帝の支配下にある存在。
つまり、皇帝と同格である天皇を立て、支配下に無いことをはっきりさせた人物を「王子」というのは変。
聖徳太子が正しい。

603 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:29:17.52 ID:PAT+TzaV0
第十代天皇の崇神は人民から深く敬愛された立派な大王だったと思われる。
箸墓の構築当時としては類を見ない壮麗さがそれを物語っている。

 

604 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:29:20.87 ID:0aAf7Izi0
当時の近畿は石器文明が終わり鉄器時代になっていた

つまり近畿は大都会であったが、九州の田舎者が近畿を制圧とは腑に落ちないぜ。

神武さんはなにわっこや。

605 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:29:20.95 ID:1rIHQfkiO
>>541
他国の制度を理解し、説明するのは、非常に難しい。
比較文化の習慣が進んだ近代でさえ、学の無い者には難しい。
その国の歴史を理解せねば、現在の制度も理解できないから。
ずっと後の中世頃でさえ、豊臣秀吉は西洋にて「タイコーサマ皇帝」と呼ばれていた。

太子とか、摂政という概念も、中国から律令を導入するまで存在しなかったんだから、当時の中国人がどう理解してたかは良く分からん。
少なくとも世襲原理に基づく中華文明的な王権は無いようだ、と理解するのが関の山だったろう。

606 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:30:46.27 ID:tLCtcYxO0
>>536
在日が公を装って日本の歴史教育を内側から改変して来ているからな。

607 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:31:05.96 ID:PAT+TzaV0
>>604
間違い。

608 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:31:23.26 ID:PAT+TzaV0
      

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

609 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:31:43.73 ID:PAT+TzaV0
    
東征も東遷も無かったことは考古学的に証明済み。

神武は東征したのではなく、
近畿日本に招かれて頭に座った雇われ店長。

記紀は、近畿に呼ばれて九州から近畿へ旅行した単なる旅行譚を征服劇に脚色・捏造するためにかかれたもの。
だから編纂前に焚書が行われている。




 

610 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:31:43.91 ID:Cqxg+zO20
GHQのおこぼれ朝鮮人が態度でかいが
こんな奴らが屁理屈で日本書紀を読むこともなく
日本の歴史書を否定しているのがよくわかる

だから
>>542
のように聖徳太子が妻帯者で数多くの妻を持っていることさえ知らずに

>また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
>これは九州倭国の王。
>(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)
>そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。
>全く疑いなく別人。

のような恥ずかしい書き込みができるのだ

611 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:31:56.22 ID:0aAf7Izi0
>>607
何が間違いか詳しく。

612 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:32:09.20 ID:Pq2PwZIU0
タイムボカンかよ

613 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:32:33.15 ID:PAT+TzaV0
>>610
お前態度がデカイぞGHQのおこぼれ朝鮮人のクセに。

614 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:32:57.64 ID:PAT+TzaV0
>>611
不要。
ただの間違い。妄想。

615 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:33:58.98 ID:0aAf7Izi0
妄想って、せめて空想にしてくれ@@

616 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:34:08.81 ID:CLfo5tMp0
ヘル朝鮮か
在日コリアンも
帰りたくないわな

日本ももう少し住みやすくなるといいですね

617 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:34:24.65 ID:VNNYL3nc0
>>605
日本国内だって
「ヤマトのイ国は日巫女を王として戴いていた」のが定説だったのに
昭和50年代に素人が書いた本を根拠に「邪馬台国の女王卑弥呼」が信じられてるくらいだもんね

618 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:34:34.02 ID:PAT+TzaV0
神武は生まれ故郷を捨て、いずれ敵になるかも知れない近畿日本へ寝返ったカス。
恐らく無能な人間。
欠史十代がその無能さの表れ。

第十代天皇の崇神は人民から深く敬愛された立派な大王だったと思われる。
箸墓の構築当時としては類を見ない壮麗さがそれを物語っている。
この崇神が現代日本の本当の始祖。
 


 

619 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:34:40.39 ID:Cqxg+zO20
神武天皇を悪く言うのも朝鮮人の特徴の一つ
非存在を示す証拠はほとんど何もないのに
GHQが猛威を振るった戦後と情勢を同じと勘違いして
言いたい放題だ
挙句には歴史まで勝手に捏造するのが朝鮮人の特徴だ

620 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:35:01.58 ID:PAT+TzaV0
>>615
妄想でオケ。
妄想は妄想。

621 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:35:23.44 ID:PAT+TzaV0
>>619
お前態度がデカイぞGHQのおこぼれ朝鮮人のクセに。

622 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:36:22.06 ID:PAT+TzaV0
神武は恐らく志村のバカ殿みたいな存在だったと思われ。


 

623 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:36:58.96 ID:BwHpVSpd0
警察が集団ストーカーをやる理由
それほど事件や犯罪が頻繁におきるわけでもないのに、むやみに組織を拡大してきた結果、警察は暇で暇でし
ょうがなくなった。ターゲットを作れば作るほど警察予算が増えていくのでその分、ピンハネできるお金も増
えていく。集団ストーカーは、警察OBの天下り先の防犯協会と連携することで利権を維持できる。集団スト
ーカーをすればするほど抗精神薬が売れ、製薬会社と利権で癒着、天下り先確保。集団ストーカーをすればす
るほど、暴走族が蔓延ったり、時に、周南市事件のような事件が起こり治安が悪くなる。警察組織を維持拡大
するためには、ある程度事件が起こり、治安が悪くなくてはならない。国民を生贄として闇権力に捧げるほど
出世するシステムになっている。警察官全員が裏金の偽領収書を書かせられるシステムがあるため仙波敏郎氏
のような正義感のある警察官が警察組織から排除され 、腐敗した人間ほど出世できる仕組みになっている。
役に立たない人間を社会から抹殺することで国民を 権力者にとって都合のいい奴隷(羊)だけにし税金の徴収
効率を上げる。集団ストーカーによっ て権力者に対する憎しみを市民同士の憎しみ合いに替えることができる。
→米ClAが仕掛けるイシ ス・アイエスと同じ

624 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:37:17.36 ID:WqZlOT8P0
誰かと思えば雇われ店長さんではないですか。相変わらず強烈やね

625 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:37:17.55 ID:0aAf7Izi0
妄想ついでに解釈を変更してみるか。

神武さんは九州から旅に出て、近畿で就職したんだな。

626 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:38:13.42 ID:PAT+TzaV0
>>624

そう。

真実はいつの時代も強烈なもの。

だからウソつきは真実を毛嫌いする。


 

627 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:39:27.38 ID:WqZlOT8P0
>>626
おひさ。隋書やね。古代はマロンがいっぱい

628 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:39:57.34 ID:rw3hZKEH0
まーた基地外左翼学者が好き勝手なことやってんだな
こいつらみなごろしにしろ

629 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:41:18.78 ID:Cqxg+zO20
日本の歴史学会はこの戦後のGHQが猛威を振るった時に
朝鮮人に占領されてしまった
そのために朝鮮人の妄想が今でも日本を痛めつけている

日本の歴史は記紀から朝鮮人の妄想歴史に塗り替えられてしまったのだ
そこでは日本の初代天皇が完全に馬鹿にされて
矮小化された歴史観で日本史が歪められている

聖徳太子のことを全く知らない朝鮮人とその子分がいなかっただとという
そんなお粗末なことが展開される

昔はね
コピ−機なんてなかったのだよ
文書作成にはそれこそ多くの文官が手を貸して手伝っていたのだよ

630 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:41:39.87 ID:PAT+TzaV0
箸墓をモモソヒメがどうの言うのは、酷く不敬なことだと知りなさい。

日本の本当の始祖で、立派な大王である崇神を辱める行為。

 

631 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:42:14.25 ID:PAT+TzaV0
>>628
お前ぶっ殺すぞコラバカチョン

632 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:42:30.50 ID:0aAf7Izi0
よく見たら聖徳大使のスレじゃん。
なんで神武の話になってるの?

633 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:42:37.11 ID:PAT+TzaV0
>>629
お前態度がデカイぞGHQのおこぼれ朝鮮人のクセに。

634 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:43:08.69 ID:PAT+TzaV0
>>632
そんなに怖がるなw

635 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:43:29.70 ID:PAT+TzaV0
       

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

636 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:43:34.72 ID:qhrDuZ+30
日本政府ってそんなに日本を貶めたいのかよ

637 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:43:38.87 ID:0aAf7Izi0
??

638 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:43:42.22 ID:PAT+TzaV0
     
東征も東遷も無かったことは考古学的に証明済み。

神武は東征したのではなく、
近畿日本に招かれて頭に座った雇われ店長。

記紀は、近畿に呼ばれて九州から近畿へ旅行した単なる旅行譚を征服劇に脚色・捏造するためにかかれたもの。
だから編纂前に焚書が行われている。




 

639 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:44:35.30 ID:PAT+TzaV0
神武は生まれ故郷を捨て、いずれ敵になるかも知れない近畿日本へ寝返ったカス。
恐らく無能な人間で、志村ケンのバカ殿みたいな存在。
欠史十代は神武のタネのカスブリの表れ。

第十代天皇の崇神は人民から深く敬愛された立派な大王だったと思われる。
箸墓の構築当時としては類を見ない壮麗さがそれを物語っている。
この崇神が現代日本の本当の始祖。
 


 

640 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:44:40.49 ID:JRmzdx6g0
 
★ 安倍政権、愛国リスト

住民基本台帳で違憲判決を出した竹中省吾裁判官が自殺
平田公認会計士 りそな銀行を監査中に自殺
鈴木啓一 朝日新聞記者 りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺
石井誠 読売新聞政治部記者。郵政問題の記事を書く 事故死
斎賀孝治 朝日新聞デスク 耐震偽装問題を調べていて自殺
松岡農水相、議員宿舎で首吊り自殺
松岡事務所の地元秘書、熊本の自宅で首吊り自殺
緑資源機構の山崎元理事、マンションから転落死
加賀美正人内閣情報調査室参事官 外務省ロシア担当キャリア 練炭自殺
UR所管国交省職員 甘利大臣が入院した後、合同庁舎3号館より飛び降り自殺
自民党山田賢司議員の不正を週刊誌に告発した秘書、「検察に行く」と言い残し、練炭自殺
自民党神戸12人の政務活動費不正取得 取りまとめ役の大野一市議が急死、捜査終了
ガチャ規制を推進していた消費者庁審議官、妻と一緒に飛び降り自殺
特定秘密保護を治安維持法と批判した神原内閣参事官、屋久島の岩場で死体で見つかる
森友学園、疑惑の小学校から土の搬出を請け負った、田中造園土木の秋山社長自殺      ← ← ← ★ ★ ★ NEW

641 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:45:48.30 ID:Cqxg+zO20
GHQのおこぼれ朝鮮人が態度でかいが
こんな奴らが屁理屈で日本書紀を読むこともなく
日本の歴史書を否定しているのがよくわかる

だから
>>542 >>608
のように聖徳太子が妻帯者で数多くの妻を持っていることさえ知らずに

>また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
>これは九州倭国の王。
>(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)
>そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。
>全く疑いなく別人。

のような恥ずかしい書き込みができるのだ


>歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。

バカ朝鮮人の汚らしい自爆暴言だな
論破されたからって自暴自棄になるなって
お前が馬鹿で売国奴なのだけは間違いないのだから

642 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:45:53.66 ID:0aAf7Izi0
店長とは失礼な

神武さんは日本の神になられたお方。

人徳のなせる業かな。

643 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:46:17.43 ID:PAT+TzaV0
>>641
お前態度がデカイぞGHQのおこぼれ朝鮮人のクセに。

644 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:46:44.69 ID:SqWtqIiE0
崇神が大国主命で
応神が神武だろ
あとはフェイク

645 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:46:51.15 ID:PAT+TzaV0
>>642
神武は故郷を売って敵に寝返ったカス。

646 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:47:07.56 ID:TSaj4bEB0
: ‥‥先方が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがないことは認識しておかないといけない。
: 歴史共同研究委員会も似てますよ。‥‥リベラル側の研究者が「資料をご覧になってください」と言うと、ウヨ側は立ち上がって、
 「皇國に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴る。‥‥さらに、「資料をみせてくれ」と言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者としての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。
: 歴史の実証的研究ではウヨに勝ち目はないでしょう。事実よりも自分の願望というか、「かくあるべき歴史の物語」を優先させるようですから。‥‥
: 民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、それに都合のいい資料を貼り付けてくるだけなんですね。当然、それ以外の様々な資料を検討していくと、矛盾、欠落、誤読がいっぱい出てくる。
: これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。李朝時代の両班の儒教論争も、みなこれですから。要するに「自分が正しい」というところからすべてが始まる。
  実はこの「自分が正しい」という命題が実証不可能なんです。薩長は朝鮮系だらけでしたから明治維新後の皇国史観もそれを踏襲したものとなっています。

647 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:47:09.90 ID:PAT+TzaV0
>>644
お前がフェイク。

648 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:47:34.18 ID:0aAf7Izi0
証拠は?

649 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:48:39.45 ID:0aAf7Izi0
何が妄想だ馬鹿
証拠もなしによくいう^^。

650 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:49:20.81 ID:MC2o0tlf0
>>636
なんで?
うまやどは和名だけど、聖徳太子という言い方はもろ中国風の漢語だよ。

聖徳太子と呼ぶようになったのは天平時代だろ?
とにかくなんでも中国を真似て中国風を目指した時代だよ。

651 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:49:24.10 ID:PAT+TzaV0
>>649
妄想乙

652 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:50:04.96 ID:PAT+TzaV0
 

箸墓をモモソヒメがどうの言うのは、酷く不敬なことだと知りなさい。


日本の本当の始祖で、立派な大王である崇神を辱める行為。




 

653 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:50:57.67 ID:0aAf7Izi0
>>651
証拠なし乙^^。

654 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:51:07.08 ID:Lh1JGjZq0
>>588
筑紫磐井の乱
磐井は「筑紫王」と呼ばれていた
つまり倭国は二王制

乱鎮圧後、筑紫王の後継となったのは磐井の息子

もし筑紫が大和の勢力域だったら反乱の当事者の息子を後継の王とすることを許すか?


少なくとも筑紫磐井の乱後までは二王制だよ
九州王朝の滅亡は白村江の戦いの敗戦によるものであって
大和に滅ぼされたのではない

だから大和の歴史にはさらっとしか出てこないんだよ

655 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:51:33.01 ID:PAT+TzaV0
>>653
妄想ウザいよ妄想

656 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:52:06.06 ID:PAT+TzaV0
>>654
ですな。
分かり切ったこと。

657 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:52:40.46 ID:Lh1JGjZq0
>>654補足

筑紫磐井の乱は527年
白村江の戦いは663年

第一回遣隋使は600年


ほら、遣隋使のアマタラシヒコがどっちの王だったのか
誰もわからなくなった

658 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:53:55.73 ID:EiOlsAiL0
>>10
何言うとんや
ナザレのイエスだって厩で同じように産まれたんやで

659 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:54:11.59 ID:PAT+TzaV0
>>657

>>639でアラ不思議解決解決。

660 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:54:30.90 ID:0aAf7Izi0
うざけりゃ証拠PLZだわ。

当時の王というのはもろ中国の真似だね。

そもそも日本語も漢字から始まってるし昔の中国は大したものだ。

661 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:55:20.75 ID:PAT+TzaV0
 

真実は強烈で一見恐ろしい。


だからウソつきはまるでケモノが火を怖がるように真実を怖がる。



 

662 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:55:37.11 ID:xzJPwiz20
つーか古代に関しては日本書紀をそのまま史実として扱えばいいじゃん

663 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:55:40.91 ID:PAT+TzaV0
>>660
妄想乙w

664 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:55:43.01 ID:SSuoJEdx0
古くからあった呼び方を感じに無理やり当てはめてるだけで
シナの言語と日本語は文法も発音も何一つとして共通点が無い

665 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:55:58.93 ID:Lh1JGjZq0
>>659
違うよ

神武は南九州の出だろ

つまり九州の負け組が近畿に活路を見いだしたんだよ

九州の権力中枢は九州の北側だろ

666 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:56:03.88 ID:PAT+TzaV0
つーか古代に関しては日本書紀をそのまま史実として扱えばダメじゃん

667 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:56:22.78 ID:HH01lZpw0
もちろんイエス キリストも世界史の教科書から
削除なんだよな。

668 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:57:26.06 ID:SSuoJEdx0
>>662
俺もそれでいいと思うんだがなあ
自国の文化の理解と起源を知ることも重要

考古学は考古学であって歴史ではない

669 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:57:38.99 ID:3rxISIQW0
>>1
>「律令国家形成の出発点となった聖徳太子を抹殺すれば、
>日本を主体とした古代史のストーリーがほとんど崩壊する」と批判している。

死後から生前への呼称のみの変更が
聖徳太子という人物自体の抹殺になって
古代史のストーリーがほとんど崩壊するという論理の飛躍
を説明できる人いるの?

670 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:58:20.76 ID:PAT+TzaV0
>>665
そうだよ。
神武は投馬国=妻国(宮崎+鹿児島あたり)の出身。
邪馬台国じゃ無い。
邪馬台国の同盟国ね。
濃い血縁関係にあったと思われるが、あくまで傍系。

だから、天孫降臨の捏造神話が必要だったの。



 

671 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:58:25.72 ID:xzJPwiz20
>>666
古事記と日本書紀を日本の古代史として扱えば良いじゃん

672 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:58:32.41 ID:7QmmparC0
>>667
世界史ではほとんど触れてないし
触れられたとしてもAD4年生まれとある

673 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:59:10.36 ID:PAT+TzaV0
>>662
俺もそれでダメと思うんだがなあ
自国の文化の理解と起源を知ることも重要

考古学は考古学であって歴史ですしね。

674 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:59:57.28 ID:Lh1JGjZq0
魏志倭人伝によると

女王卑弥呼のほかに伊都国(福岡県糸島と推定)に王がいたと書かれてるんだよ

つまり240年ごろから倭国は二王制だった

九州近畿二頭体制がずーっと、白村江の戦いまで続いてたわけだよね

675 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:59:59.98 ID:PAT+TzaV0
>>671
古事記と日本書紀を日本の古代史として扱えばダメじゃん
ウソだらけなのがバレてんだから

676 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:00:03.58 ID:0aAf7Izi0
日本語に漢字がなかったとしたら

いきなりひらがなになっていたのかい?

677 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:00:07.41 ID:7QmmparC0
>>669
もっというと蘇我・物部二頭体制にも遡る必要があるよな

678 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:00:20.15 ID:LsNs4R1zO
>>662
昔はそれで通用したが、疑問点を追求しても大丈夫な時代になり、日本書紀のいかがわしさが分かってきたからな。
あやふやな点は日本書紀によるととただし書きをすればいいかもしれんが。

679 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:00:44.22 ID:PAT+TzaV0
>>674
寝言は臭いっすw

680 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:00:59.89 ID:PAT+TzaV0
>>677
無いからオケ

681 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:01:17.49 ID:xzJPwiz20
>>668
「国産み」を否定することは日本を否定することだよね

682 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:01:27.89 ID:SSuoJEdx0
歴史って日本人が自分たちの歴史をどう解釈してきたかだから
神話は神話としてその起源をちゃん教えるべきだろう
紀元前660年に神の末裔たる神武天皇によって神国日本は建国された
それでいいだろ

683 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:01:28.90 ID:PAT+TzaV0
        

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

684 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:01:31.68 ID:qFyP9uP90
隋書には
名太子爲利歌彌多弗利とあり
名は太子爲利歌彌多弗利

これは聖徳太子を指すものと考えられる
つまり聖徳太子とは別人などではないのだ

685 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:01:54.67 ID:Lh1JGjZq0
>>670
卑弥呼(モモソ姫)より神武は100年以上前の人間だぞ

686 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:02:02.10 ID:pt9FJ97h0
安倍の指示だなこれ

687 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:02:10.47 ID:Kvr6MBHq0
こういうのは変えたところで
問題の中心に持ってくるのは難しくなるから
問題文が少し長くなるかどっちも正解ってなるだろうね

688 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:02:17.90 ID:PAT+TzaV0
神武は生まれ故郷を捨て、いずれ敵になるかも知れない近畿日本へ寝返ったカス。
恐らく無能な人間で、志村ケンのバカ殿みたいな存在。
欠史十代は神武のタネのカスブリの表れ。

第十代天皇の崇神は人民から深く敬愛された立派な大王だったと思われる。
箸墓の構築当時としては類を見ない壮麗さがそれを物語っている。
この崇神が現代日本の本当の始祖。
 

 

箸墓をモモソヒメがどうの言うのは、酷く不敬なことだと知りなさい。


日本の本当の始祖で、立派な大王である崇神を辱める行為。



 
 

689 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:02:27.94 ID:SSuoJEdx0
>>678
そこは大学で一部の学者が追求してけばいいこと

690 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:02:59.39 ID:PAT+TzaV0
>>684
間違い。>>683

691 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:03:09.06 ID:mBGN1oR40
>>668
そうなんだが、中国の文献がね。例えば神武東征が前660年で魏志倭人伝が3世紀末。日本書紀に卑弥呼はいないしね

692 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:03:48.62 ID:xzJPwiz20
>>678
それは学者によって色んな説があるんだろうし研究者が研究すりゃいいんじゃない?
庶民は古事記と日本書紀を学べばいいと思う

693 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:03:49.59 ID:qFyP9uP90
聖徳太子にはたくさんの妻がいたのだが
最低でも4人
そんなことさえ大山は知らなかったんだなw

694 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:03:51.29 ID:PAT+TzaV0
>>689
真実はみんなで共有すべき。
北朝鮮じゃあるまいし。

695 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:03:51.44 ID:w87pGUWr0
皇国史観か笑

696 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:04:12.67 ID:PAT+TzaV0
>>692 
真実はみんなで共有すべき。
北朝鮮じゃあるまいし。

697 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:04:29.41 ID:SSuoJEdx0
>>691
だからなんで日本の文献を信じないの?

698 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:05:01.04 ID:mCsXXY0J0
史実より日本を主体とした古代史のストーリー重視か
個人の嗜好ならいいんだけど教育に、それも初等教育に持ち込むのはちょっとな

699 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:05:01.65 ID:Lh1JGjZq0
>>679
ちゃんと読めばそうなるよ

魏志倭人伝で「王」と呼ばれてるのは女王卑弥呼と伊都国王だけだし

その後の大和中心の政治体制で地方の権力者で「王」と呼ばれたのは筑紫王だけ
(他は国造や県主または官と呼ばれる)

700 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:05:07.48 ID:PAT+TzaV0
>>697
意図的にウソ書いてるのバレてんのに?

701 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:05:27.97 ID:0aAf7Izi0
在日が必死でついて来ようとしているが

何故か短文なのであった。乙

702 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:05:41.80 ID:PAT+TzaV0
>>699
寝言は臭いっすw

703 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:05:53.74 ID:mBGN1oR40
>>697
魏志倭人伝は別格だから。リアルタイムの文献だし。

704 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:06:00.59 ID:dGOyvcmK0
>>598
口惜しかったら、九州王朝が存在したことを証明する遺構・遺物の一つでも出してみなさいよ
低学歴君w

705 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:06:08.39 ID:PAT+TzaV0
>>701
黙れよ在日。

706 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:06:46.86 ID:PAT+TzaV0
>>704
口惜しかったら、近畿に邪馬台国が存在したことを証明する遺構・遺物の一つでも出してみなさいよ
低学歴君w

707 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:07:23.59 ID:0aAf7Izi0
ちょんもめんのくせに生意気だな。>>705

708 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:07:27.55 ID:PAT+TzaV0
         

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
(より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。)


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

709 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:07:42.86 ID:PAT+TzaV0
神武は生まれ故郷を捨て、いずれ敵になるかも知れない近畿日本へ寝返ったカス。 
恐らく無能な人間で、志村ケンのバカ殿みたいな存在。
欠史十代は神武のタネのカスブリの表れ。

第十代天皇の崇神は人民から深く敬愛された立派な大王だったと思われる。
箸墓の構築当時としては類を見ない壮麗さがそれを物語っている。
この崇神が現代日本の本当の始祖。
 

 

箸墓をモモソヒメがどうの言うのは、酷く不敬なことだと知りなさい。


日本の本当の始祖で、立派な大王である崇神を辱める行為。



 
 

710 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:08:01.27 ID:+gxSMr8J0
日本のは後世の人間が都合いいように書いてるし
外から見た第三者(リアルタイム)の方がまだアテになるわな

711 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:08:05.94 ID:xzJPwiz20
>>696
戦前の大日本帝国と今の北朝鮮は全然ちがうでしょ

712 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:08:14.86 ID:HH01lZpw0
>>691
中国の文献も正確じゃないだろ。

713 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:08:18.95 ID:PAT+TzaV0
>>707
おまえは生意気だぞバカチョンが。

714 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:08:24.41 ID:qFyP9uP90
大山に限らず妄想日本史が
まだ学会で猛威を振るっているのだな
少しは資料を読み返せよ

どんだけアホな妄想を広めているのだ
少し考えれば朝鮮人の主張がおかしな事くらいわかるだろうが

715 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:08:53.29 ID:PAT+TzaV0
>>712
意図的なウソは無いな。
書く意味が無い。

716 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:08:57.70 ID:/+R5xMvb0
>>658
イエスのパクリやん

717 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:09:25.43 ID:SSuoJEdx0
>>694
アクセスする自由は誰にでもある
ただ学校教育には相応しくない

718 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:09:28.54 ID:PAT+TzaV0
>>714
黙れウソつき朝鮮人が。

719 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:09:48.81 ID:0aAf7Izi0
>>713
おまえのひつこさがちょんくさいぞ。

720 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:09:52.77 ID:T5ZLdqq10
歴史っつーのは話半分ぐらいに考えてたほうがいいと思うよ。
あくまでも学問の一部で想像とかカンとか願望とか入りまくって現実とは違うから。

721 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:09:54.30 ID:PAT+TzaV0
>>717
真実はみんなで共有すべき。
北朝鮮じゃあるまいし。

722 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:10:11.61 ID:w87pGUWr0
檀君がどうこうの朝鮮を笑えないね
いや、寧ろ、こういう皇国史観にしがみ付いてる奴ほどレイシストで嫌韓だったりするんだけどね笑

723 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:10:21.28 ID:PAT+TzaV0
>>719
おまえはしつこいバカチョンだなカスが。

724 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:10:23.17 ID:EsSWurvT0
蘇我蝦夷、馬子、入鹿も本名は別にあって
後の歴史書で侮蔑的な名前に改変されたと聞いたことあるけど

725 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:10:34.70 ID:C72hCeGr0
天皇の子供は皇子。
用明天皇の子供なんだから、「厩戸王」ではなく「厩戸皇子」が正しい。

726 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:10:40.52 ID:PAT+TzaV0
>>720
そんなに怖がるなバカチョンw

727 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:11:06.06 ID:PAT+TzaV0
>>722
あそこまでひどくは無いがね。

728 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:11:17.64 ID:SSuoJEdx0
>>721
だからといって
日本人が古代史をどう解釈してきたかって重要な要素を排除しちゃいかんよ

729 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:11:30.30 ID:iLJ5/4T70
>>722
あっちの反日朝鮮人と同類だからな

730 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:11:38.56 ID:0aAf7Izi0
チョンが日本人のふりしてやんの。笑える。

731 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:12:17.56 ID:xzJPwiz20
戦後の日本を復興し発展させたのは
戦前に古事記や日本書紀を学んだ世代なんだよね
戦前の教育を受けた世代は国民一人一人が凜としてたから戦後日本は発展したんだよ

732 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:12:50.34 ID:PAT+TzaV0
         

隋書のアマタラシヒコは男。
ヒコはそもそも男のこと。
また妃を持ち、後宮に多量の妾を侍らせていたと明確に隋書に記述がある。
これは九州倭国の王。
より詳しくは、邪馬台国から任命され、実権を振るった奴国の王。
アマ=邪馬台国が垂らした=地上の実権者として任命したヒコ=男王。


そして、この時代の近畿日本の天皇は推古天皇で女。


全く疑いなく別人。


歴史を偽るな汚ならしいバカチョンども。



 

733 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:13:09.91 ID:qFyP9uP90
隋書には

名太子爲利歌彌多弗利とあり
名は太子爲利歌彌多弗利

太子なんて呼び名は聖徳太子かありえない

これを否定するなんて大山ははっきり言うと盲だな

これは聖徳太子を指すものと考えられる
つまり聖徳太子とは別人などではないのだ

その他の文章もよく読んでみな

隋に使者を送ったのは聖徳太子とわかる部分が出てくるはずだから

文部科学省の人間なら少しは頭を使い読みなおしてみろ
お前が間違えているのがわかるはずだから

734 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:13:16.93 ID:PAT+TzaV0
>>730
日本人のフリやめろよバカチョン。

735 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:13:20.79 ID:mBGN1oR40
>>712
そりゃそうだ。しかし、史記と三国志と隋書は事実が多し。作者が直に聞いてる可能性あり

736 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:13:31.91 ID:PAT+TzaV0
神武は生まれ故郷を捨て、いずれ敵になるかも知れない近畿日本へ寝返ったカス。  
恐らく無能な人間で、志村ケンのバカ殿みたいな存在。
欠史十代は神武のタネのカスブリの表れ。

第十代天皇の崇神は人民から深く敬愛された立派な大王だったと思われる。
箸墓の構築当時としては類を見ない壮麗さがそれを物語っている。
この崇神が現代日本の本当の始祖。
 

 

箸墓をモモソヒメがどうの言うのは、酷く不敬なことだと知りなさい。


日本の本当の始祖で、立派な大王である崇神を辱める行為。



 
 

737 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:14:12.06 ID:HH01lZpw0
>>703
内容でたらめじゃん。

738 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:14:12.28 ID:PAT+TzaV0
>>728
真実はみんなで共有すべき。
北朝鮮じゃあるまいし。

739 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:14:34.41 ID:5esAhYja0
聖徳太子自体実在したかどうか不明なのに

740 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:14:38.35 ID:oQ9NvSVG0
>>722
紀元前2000年の人物のことが西暦1300年くらいになって突如初登場した話だろ。
あんなのと比較にならないよ。
十分笑える。

741 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:14:56.65 ID:PAT+TzaV0
>>737
でたらめ乙

742 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:14:57.07 ID:SSuoJEdx0
>>735
他国の記述に頼るほうが危険
ましてや当時の距離感であれば一生かかっても辿り着けないほど離れた国の人間が書いたこと
どれだけ事実を反映してるのか

743 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:15:19.00 ID:0aAf7Izi0
大王()と書いた時点で日本人じゃないとばれてますお。

744 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:15:21.11 ID:T5ZLdqq10
>>731
軍隊の最後の任務は復興だったんだろ。
うちのじーちゃん戦前から職業で軍人だったけど、
戦後は公職追放くらって無職となり、その後は普通のサラリーマンになったよ。
で、猛烈に働いた。

745 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:15:27.52 ID:Lh1JGjZq0
>>732
「タラシ」というのは「兼任」の意味だよ

類例を調べてみるといい

746 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:15:40.32 ID:PAT+TzaV0
魏志倭人伝は、その内容の正確さは無類のもの。
さすが天才陳寿と言うべき。




 

747 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:15:56.92 ID:PAT+TzaV0
>>745
垂らしで良い。

748 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:16:06.97 ID:oQ9NvSVG0
>>739
そんなことを言ったらきりがないね。
「イエス・キリストは実在しなかった」とまじめに主張している学者もいる。

749 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:16:25.56 ID:w8C7pkVd0
ジャップの完全崩壊を目指すニダブサ!

750 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:16:29.62 ID:KdjT4q110
学問研究の結果を歴史教育に反映するのは当たり前。
研究成果に基づかないストーリーを歴史として教えるんだったら、お隣の国と同じになってしまう。

751 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:17:41.36 ID:xzJPwiz20
>>744
戦後復興世代は少年時代に古事記や日本書紀を学び
大人になってからは兵学校や海兵団で皇軍精神を学んだから
終戦後も凜として国家復興を成し遂げたんだよね

752 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:18:03.03 ID:vDqtYSV90
>>601
バレちゃったかwww ホントの事を言ってしまおう。

聖徳太子は百済新羅高句麗語も判るし、中国語を使い漢字も書ける。
好奇心も旺盛で、裴世清のような隋の知識人と話もできる。
科挙どころか五経博士は太子の家庭教師だ。

あまの たらしひこ は 本名
ここでは、厩戸王 か 聖徳 か? の議論をしてるが、
答えは出てる、 普通に使われてた名前は タラシヒコ に決まってるでしょ。

だから、教科書屋と文科省は馬鹿チョンと一緒なんだよ。
日本では日本語話してて史書は漢字 あたりまえだろ。

漢字名なんて全部後世の造りもんだよ。 聖徳太子でOK
歴史学的に通常名は厩戸王でした??? 墓穴掘ってるだろwww

天の太子=皇太子だけどな。

753 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:18:26.59 ID:5esAhYja0
聖徳太子は作りもんだよ

754 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:18:43.72 ID:w8C7pkVd0
>>750

連中からすれば研究成果なぞアカヒと変態とかNNNとかの創作ニュースを同じですからな

755 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:18:49.29 ID:PAT+TzaV0
  

真実は強烈で一見恐ろしい。


だからウソつきはまるでケモノが火を怖がるように真実を怖がる。


おまえらはケモノで満足か?

 

756 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:19:36.78 ID:mBGN1oR40
>>742
倭人伝に関しては悌雋と張政と二人も来てる。それに倭人伝がデタラメなら三国志もデタラメ

757 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:19:38.38 ID:Lh1JGjZq0
>>747
息長タラシ姫の意味がわからなくなるだろ?

758 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:20:01.66 ID:T5ZLdqq10
>>751
わりと新しいもの好きで洋食好きの軽い感じのじーちゃんだったので、
そういうイメージはない。

759 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:20:51.20 ID:0aAf7Izi0
これをいったらアレかもしれないが

本なんて、証拠がなければただの妄想だろ。

760 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:21:26.55 ID:SSuoJEdx0
>>756
支那史がどれだけ正しいのかは疑問が残るけど趣旨から外れる
ただ三国志は史実からかけ離れて評価されてると思う

761 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:21:39.17 ID:UW8/tId+0
新しい歴史教科書とは、
大失敗した戦前の体制に戻す洗脳手段だよ。

つくる会の歴史観で子供を洗脳したら、
日本は滅びるよね。

762 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:23:28.81 ID:Lh1JGjZq0
九州は大和の半ば属国ではあったが
九州王は大和の派遣ではなく独自の王だよ

じゃなきゃ磐井の乱の後、反乱の当事者である磐井の息子が王位についたのを説明できない

763 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:23:38.79 ID:/4RGbwe80
大陸から優れた武器、土木工事、建築技術、法律や政治手法、仏教文化、学問などを持ち込んで支配した蘇我氏一族

その蘇我氏を天皇の前で騙し討ちにして政権を奪った、占いや祈祷に頼る政治を行っていた守旧派

歴史書を書き換えて隠蔽したくなるのも無理はないよね(´・ω・`)

764 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:24:10.42 ID:7PQujC6w0
聖徳太子だけで崩壊する雑魚国
古代ローマと比べて大したことないリーダーしかいなかったんだね

765 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:24:52.20 ID:0aAf7Izi0
明治以降の日本政治でいつからチョンに潜り込まれたのか、
大日本帝国もチョンのせいでほろんだ。

歴史は繰り返すのか?

まさかの米国敗戦の衝撃だけは勘弁。

チョンが味方になると敗戦国ボーナスが。

766 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:27:29.47 ID:Lh1JGjZq0
ただし前方後円墳の分布から、九州と近畿が完全な別国だとも言えない

だから「近畿優勢で九州は半ば属国の二王制」が実像じゃないかと言ってる

767 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:27:31.59 ID:mBGN1oR40
>>760
日本書紀は中国の書物を参考にしてる。もちろん三国志も読んでるよ。

768 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:27:33.62 ID:40sUziQQ0
>>764
古代ローマや唐は世界帝国。その頃の日本はただの土人の国。
比べるなんて無謀すぎるw

769 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:28:43.41 ID:dm+j4Qei0
日本に潜り込んだどこぞの半島の関係者が聖徳太子をなくしたいと思って暗躍している。
聖徳太子を除いて、随の皇帝に対等な手紙を送れるものなぞいないだろう。
もちろん聖徳太子というのはおくりなであって、聖徳太子が生きている時代に聖徳太子と書いてある文献は皆無だろう。だからといって、我々があえて厩戸皇子という名前を使う必要など、全くない

770 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:28:56.82 ID:sqFI+nvT0
聖徳太子って知ってる?

771 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:29:18.95 ID:qFyP9uP90
単に文部科学省が隋書を読めなかったのが今回の騒動の原因

太子という言葉が出てきてその他の名前も実はきちんと説明できる
今回はそれをやる気分ではないのでしないけど
隋書には

名太子爲利歌彌多弗利とあり
名は太子 爲利歌彌多弗利

これは今の所、上宮太子聖徳皇が一番古い呼び名に近いものがある
太子とは日本書紀にもよく出てくる聖徳太子をいい表す表記

いかに文部科学省の人間が日本書紀も隋書も読んでいないのかがわかる恥ずかしい汚点だ

そんないい加減な官僚が日本史に勝手に変えて厩戸王を登場させるのだからお笑い草になろう

隋書にも日本書紀にも太子と出ているのだから太子の名称に用いるべきなのは明白なのだが?

教科書に文部科学省の妄想を載せて教えるわけなのか?

772 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:29:22.05 ID:aYo5ScR90
>>766
それは聖徳太子の頃の話で
それ以前は九州の方が優位だった時代もあるかもよ

773 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:30:15.50 ID:SSuoJEdx0
>>768
それは違う
漆喰とかローマより遥かに古い時代に日本は発明しているし
間接的には交易もあった
古代日本が技術も文化もない土人国家というのは自虐史観だ

774 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:30:16.60 ID:UW8/tId+0
>>750
韓国は国定教科書、つまり国家が教科書を作るので統治権力の官僚などの思惑通りに洗脳出来る。

それで国家によって「反日教育」が行われ、それに韓国国民が洗脳されてしまい、
韓日関係がギクシャクする大きな問題となっている。

だから、先進国では国は緩いガイドライン程度を決めるだけで、
教科書を選定するのは地域や学校が行う。

日本の検定制度は、韓国に近く国家統制が強い。

なので、日本も先進国並みの緩いガイドラインにして、地域や学校で採択させるべきだろう。

775 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:31:08.51 ID:0aAf7Izi0
百済も日本の植民地だった、
当然百済王も日本人でしたとさ。

当時の地層から前方後円墳が出てきているしね。

古代の朝鮮半島は日本の領土。チョンが不法入国してきて半島を奪われて、いまや
日本列島も大ピンチ、チョンは宇宙の果てまで追いかけてくるストーカですよ、奥さん。

776 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:31:36.22 ID:aYo5ScR90
>>691
邪馬台国と卑弥呼は素直に読めば台湾だろ

777 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:32:05.30 ID:T5ZLdqq10
>>767
三国志はゲームになるぐらい面白い話だから、
優秀な作者によって話を盛ったエンターテイメントになってると思う。
英雄にはそういうのはつきものだから。
現代だとマラドーナの神の手とか。

778 :株闘家ハイパー:2017/03/09(木) 13:33:38.33 ID:Gqt1Q5Ib0
だいたい王じゃないのに厩戸王っておかしいだろー?

779 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:33:43.64 ID:CLfo5tMp0
宗教が科学になって
有り難みもなくなった

天皇ももう必要もないかもしれん

780 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:33:57.22 ID:UW8/tId+0
昔は確か聖徳太子と言っていたね。
今は厩戸王と言うんだね。

781 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:35:05.33 ID:qFyP9uP90
単に文部科学省が隋書を読めなかったのが今回の騒動の原因

太子という言葉が出てきてその他の名前も実はきちんと説明できる
今回はそれをやる気分ではないのでしないけど
隋書には

名太子爲利歌彌多弗利とあり
名は太子 爲利歌彌多弗利

これは今の所、上宮太子聖徳皇が一番古い呼び名でなおかつそれに近いものがある
太子が前に出てくるところなんかがそうだ

太子とは日本書紀にもよく出てくる聖徳太子をいい表す表記
日本書紀でも上宮太子の表現はあったように思う
厩戸皇子そして皇太子の表現はよく使われている

いかに文部科学省の人間が日本書紀も隋書も読んでいないのかがわかる
恥ずかしい汚点だ

そんないい加減な官僚が日本史に勝手に変えて厩戸王を登場させるのだからお笑い草になろう

隋書にも日本書紀にも太子と出ているのだから
太子の名称に用いるべきなのは明白なのだが?

教科書に文部科学省の妄想を載せて教えるわけなのか?

782 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:35:09.57 ID:0aAf7Izi0
ばかめ天皇制はギネス記録だ
ここで辞めてたまるか。

783 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:35:22.34 ID:TSaj4bEB0
>>775
こんなのが前方後円墳とか苦しすぎだろネトウヨw

http://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20100821115110d59.jpg

784 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:36:04.19 ID:tjaf6L+j0
あほくさ
流石3kだわ

785 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:37:07.70 ID:0aAf7Izi0
>>783
やつら都合が悪いと埋め戻すから。

786 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:37:33.25 ID:mBGN1oR40
>>776
奴国までは合ってる。しかしそこからがね。これ以上は邪馬台国スレでおね

787 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:39:07.34 ID:CLfo5tMp0
the ローリング・ストーンズ
ってな
外から見たほうが明快かもな

我らは
いしころころころ
する民族なんだな

アイデンティティというか
ロックンロール

788 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:39:18.77 ID:0aAf7Izi0
朝鮮半島の南半分は日本の勢力圏で
北側は中国の勢力圏だった。

当時の地層を掘れば韓国人の骨は出ないぞ、出るのは日本人だ侵略者君。

789 :株闘家ハイパー:2017/03/09(木) 13:39:31.16 ID:Gqt1Q5Ib0
>>776

魏志倭人伝で
卑弥呼が中国に白珠(真珠)を送ってるんで
真珠の産地
伊勢志摩

790 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:40:59.95 ID:+gxSMr8J0
>>778
なにいってんだ当時の人物の名前一覧くらい見てみろ

791 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:41:54.01 ID:4KQEhJzc0
別に崩壊せんだろ
統治上の理由から天武帝により厩戸をシンボリックな存在にしたものが聖徳
で終わる話しだろw
聖徳の業績は当時の国体がやりとげたことは間違いないのだし
その機構の中心に厩戸がいたのは間違いないのだから
協働の大切さがよくわかっていいじゃんw
古代日本では英雄ではなく名もなき人間が主人公だったってプロジェクトXみたいでウケるだろw

792 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:43:16.57 ID:PuZcJIcy0
太子 爲利歌彌多弗利 の 多弗利の部分は佛の多いご加護を意味しているのだろう
おそらくは聖徳太子を指している

793 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:43:39.85 ID:0aAf7Izi0
じゃ何故百済王の墓が日本にあるのか?
こたえてくれ。>>790

794 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:43:50.16 ID:UW8/tId+0
>>779
新しい歴史教科書をつくる会とか、
日本会議とかが(ガチで信じてガチで運動しているのは、
樺島さんとか内部の一部らしいけど)、
変なことを主張したりするから、
却って天皇陛下や皇室の方々の努力が水の泡になっているね。

却って天皇制存続が危ぶまれる。

新しい歴史教科書をつくる会って元左翼活動家が参加してたりするし。

左翼活動家が右翼に転向すると、戦前もだけど戦後も変なことをしだすね。
それで日本の国の方向性がおかしくなったりする。
左翼だったら左翼のままでいれば良いのに。
傍迷惑なんだよね。

795 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:44:54.34 ID:CLfo5tMp0
祭りあげられてたところでな

所詮ぼくらアニマルなんで

2chもすればツイッターもすれば
まずいメシも食えばクソもするわ

796 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:45:49.69 ID:J4pdTxDm0
阿波のユダヤ系忌部氏は畿内に進出した、聖徳太子はペルシャ経由ユダヤ人
なのである(どうだびっくりしただろ

797 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:48:24.30 ID:qPzWl6DA0
>>98
いまとなってはあの肖像画も聖徳太子かどうかわからんわけですし
服装が飛鳥時代のものではなく
中国風の服着てるわけですし

あの絵の元ネタとされるのがこの懿徳太子↓

http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-e9-09/manase8775/folder/1034915/14/35254014/img_2?1268821855

798 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:49:18.73 ID:uEKd1NgU0
聖徳太子が実在した人物か 疑問が浮上してきてるんだからしょうがないワ

799 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:49:26.02 ID:SYjq4SnQ0
>>724
現代感覚でそういう名前は人に付けないという思い込みで、そういう説を唱えた先生がいただけ

太子の嫁にも菟道貝蛸皇女とか言う人がいる時代なので、別に入鹿でも蝦夷でもおかしくないし
他にも毛人(これも「えみし」と読む)さんはいた

800 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:49:27.10 ID:J4pdTxDm0
ユダヤ人の渡来の根拠は阿波の剣山のソロモンの財宝、ペルシャ製のガラス製品
の発掘、真名井神社の六茫星、戦国絵巻の六茫星、ヤタの鏡のヘブライ文字
などいっぱい物的証拠がある

801 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:50:08.62 ID:EU7S5FiV0
聖徳太子は実在しなかったという説もあるからね

802 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:50:20.09 ID:wSMoOzMQ0
こいつらがこんなに必死で反発するって事はそもそも厩戸王って呼称自体に
左翼的な日本サゲの意味があったってこと?

803 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:51:01.22 ID:zWoevaGU0
>>755
ネトウヨも自分たちに都合の悪い真実を怖がるよね?

>>785
日本人も良く埋め戻すよ

804 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:51:07.91 ID:J4pdTxDm0
聖徳太子の服の背中には六茫星、かごめ紋、ダビデの星が描かれていた
どうだびっくりしただろ

805 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:51:59.68 ID:C1NkNOZv0
昔昔、大陸の戦乱を逃れ島に流れ着き
今の奈良県に朝廷を開いた大陸の皇族がいました
その島の原住民は穴を掘りそこで暮らしており
文字を持たず、ドングリが主食でした
憐れに思った朝廷は原住民に稲作を教えました
そこから朝廷はたびたび自分達と同じように
大陸から島にやってくる渡来人達を朝廷に入れ
平和に暮らしていました
その中でも特に隋や唐からやってきた渡来人は
特別優秀で、彼らは法律の知識や
書物の編纂技術を持っていました
こうして古事記や日本書紀が生まれました
朝廷は大変喜び彼らを皇族に入れ
おだてられた彼らは調子にのって故郷の
隋や唐を意識し、自分達こそ
天子だと言いだしました
こうして彼らの人物像の特性を集めた
聖徳太子という偉人が登場し
日本が成立した過程です
めでたしめでたし

こうしたらめちゃくちゃ分かり易いんだがw

806 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:52:05.16 ID:J4pdTxDm0
日ユ同祖論知らん奴がいるのか?

807 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:52:12.20 ID:aZu149hF0
そういう逸話があったのも歴史だとは
思うんだけど、併記じゃだめなんだろうな

808 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:52:21.05 ID:0aAf7Izi0
>>803

みずからチョンというとは。

809 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:52:56.27 ID:TaA+0rz40
>>802
日本の古代史を無くしたい人達がいるんだよ

810 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:53:07.99 ID:T5ZLdqq10
>>787
民族性とかって貧乏人の気を休める悲しいツールだと思うよ。
ちょっと昔なんて今とちがって人権も労働基準法も職業選択の自由さえないわけで、
階級が違って生活形態が違うのに同じ事を考えているはずが無い。
欧州の大陸の方はその辺、正直で貴族は自国民よか外人の貴族とつるんできたわけで。

811 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:53:16.15 ID:zWoevaGU0
>>791
名もなき人間が主役?

812 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:54:05.66 ID:T5ZLdqq10
>>806
年末とかお盆とかにテレ東でスペシャル番組やってるなw

813 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:54:09.03 ID:1rIHQfkiO
例えば古代ローマのリーダーを我々は皇帝と呼ぶが、これは中国の制度に当て嵌めれば皇帝みたいなもの、と見なして訳したに過ぎない。
向こうでは当然ながら皇帝とは呼ばずエンペラーと呼ぶ。

そしてエンペラーとは、本来のラテン語では、命令する者、すなわち軍の総司令官という意味。
厳密に言えば、中国的な皇帝という意味がない。
だから戦前、天皇は、その意味として、大元帥という称号も持ちました。
他国の制度を訳すのは非常に難しい。

聖徳太子が死後、太子という称号を贈られたのは、きっと確かであろう。
それが正しく太子の意味なのか、それとも単なる形式化した敬称なのかは良く分からない。

814 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:54:19.46 ID:+gxSMr8J0
>>806
居ないからレスないんだろ
今さら感

815 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:54:57.00 ID:J4pdTxDm0
忌部氏、聖徳太子、イエズス会、織田信長、フリーメイソン、坂本竜馬
、イルミナティ、ロックフェラー、ロスチャ全部一つの線でつなはる(いいな

816 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:56:11.12 ID:J4pdTxDm0
>>814
ばかちん!!!

817 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:56:23.87 ID:0aAf7Izi0
今も昔も日本が↑百済も日本領でしたね。

チョン乙だわ。歴史上日本が下になったことは一度もなし。

なのになぜチョンは、日本を見下すのかが永遠の謎。

韓国は日本国の下です。土下座未だ?

818 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:56:35.05 ID:rAz8UOzAO
>>762
倭王某ってのを、当然のように大和朝廷の系譜に当てはめてるけど、あれってどうなのかと思う。
武=雄略でさえ疑う。

819 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:56:56.36 ID:J4pdTxDm0
おまえら歴史の基本がわかっとらん

820 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:57:28.63 ID:wSMoOzMQ0
>>809
そういう連中が何か悪意を持って唱えてる説なの?
厩戸皇子なら普通に習ったし「皇子」が「王」になってる所に日王とかいう連中の臭いは感じたが
俺は事実を知りたいだけなんでウヨサヨ双方とも学術に口出さないで欲しいんだよなぁ…

821 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:57:43.57 ID:zWoevaGU0
>>808
ネトウヨの行為を指摘しただけで敵(チョン)認定

822 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:57:54.65 ID:J4pdTxDm0
新羅は出雲が作り百済はヤマトが作った(何回もいわせるな

823 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:58:49.64 ID:zWoevaGU0
>>817
チョンが見下してるんじゃなくて、
ネトウヨ(日本人とは言ってない)がいつも見下してるように見える

824 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:58:51.04 ID:hD8CfjhA0
ストーリーを守るために正しい知見を教科書から排除するなんて本末転倒

だったら1ページさいて
『太子信仰の発生とその歴史』とかのタイトルで
コラムとして乗せればいい

昔「つくる会」の歴史教科書のまだ市販本だったものを読んだ記憶があるが
神武天皇もそういう扱いだったと記憶してる

はっきり言えば年寄りの感傷と言うか
そもそも識者の間では昔から「聖徳太子なんかいなかった」と言うのは常識
と谷沢 永一が書いてたのを読んだ記憶があるがw

825 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:58:58.39 ID:H0m0htwh0
隋書倭国伝を見ても
聖徳太子って書いていなかった
聖徳太子って知ってる?
デラウェアさん?

826 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:59:15.41 ID:H0m0htwh0
隋書倭国伝を見ても
聖徳太子って書いていなかった
聖徳太子って知ってる?
デラウェアさん?

プルプル

827 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:59:16.93 ID:0aAf7Izi0
>>821

朝鮮学校出なの?

828 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:59:48.81 ID:J4pdTxDm0
ゴミウヨは歴史を語る資格などない
まず徐福についてよーーーーく調べてレスせい、わかったか!

829 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 13:59:53.22 ID:TaA+0rz40
>>820
朝鮮半島に関する記述を全て否定したい人達がいるのは確かだと思うよ。

830 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:01:18.82 ID:RMYX5y+00
>>826
対外文章には聖徳太子というスーパーマンとして送ってるはず

831 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:01:59.81 ID:SYjq4SnQ0
>>798>>801
聖徳太子はいなかった説はここ数十年でも何度も現れては消えているし、聖徳太子の業績は
ホントは馬子のモノ説も同じように何度も何度も繰り返し浮上している

実際のところは、数十年前の斑鳩発掘で厩戸が広大な敷地を有する大邸宅を構えたていたことが
分かっているので、いなかったなんてあり得ないし、それだけの屋敷を構えるだけの権力を
有していたことも推測できる

832 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:02:38.73 ID:soJx6Cri0
昔の教科書に仏教の伝来とともに漢字が伝わったと書いてあったと思うがこれおかしいよな。

833 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:03:03.20 ID:mBGN1oR40
なんだ、キウス登場か。

834 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:03:03.87 ID:J4pdTxDm0
ウヨだのサヨだのくだらんこといってんじゃねーーーーよ、ぼけ
徐福についてのべよ(10点満点

835 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:03:11.03 ID:0aAf7Izi0
だってさ水車が作れないって何世紀もだよ
朝鮮の歴史書に書いてあるので驚いたよ

李氏朝鮮だっけか?水車どころか車の車輪すら作れないらしいぞ。

836 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:03:11.82 ID:/vOb3HX30
聖徳太子という名は諡号(おくり名)だよな、生存中の偉大な功績をたたえて死後送られる称号じゃないのかな。
現天皇も平成天皇とは言わない、厩戸王だから聖徳太子がいないというのとは違う。

837 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:03:53.79 ID:J4pdTxDm0
>>833
おい畿内厨、きになってきたのか?

838 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:04:23.79 ID:gG1y8vTB0
蘇我馬子は現役の天皇
蘇我入鹿は次期天皇の皇太子
殺しても罰を受けてないのはなんで

839 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:04:24.61 ID:1rIHQfkiO
クダラとは昔の朝鮮語でクンナラ、大きな国という自称だという。
今の朝鮮人がウリナラと呼んでるのと同様。
自分自身がその同胞と見ている場合の呼び方。

シラギとは、シラの奴ら、というような他称。
今の我々が朝鮮人をチョンと呼ぶようなもの。
こちはら敵であるからこそ、そう呼んだものです。

840 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:04:29.75 ID:ocB8O+Xq0
抵抗する理由がストーリーってよ。神話が悪いとは
言わんけど、学校以外でやってくれよ。

841 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:04:53.11 ID:wSMoOzMQ0
>>829
それとこれは何か関係があるの?
実際に使われてなかった呼び名なら使われてた呼び名に変えるのは問題無いと思う
ただ変える側も変えない側も政治的な理由で主張してるような違和感がある

842 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:05:10.44 ID:jOh/C9q80
中学の時、吉田兼好を兼行法師(ほっし)と呼べと言う国語教師がいたが、それには政治的イデオロギーはなかった。単なるアマチュア学者のこだわりだったもんな。

843 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:05:19.88 ID:zWoevaGU0
>>827
普通の日本の学校通ってたよ
うちの学校、設立当初、モデル校になる予定で建設してたんだけど
建設地から遺跡が出てきて、あぁ〜〜〜・・・・・・ってなったけど
見なかったことにしようwwみたいな感じで埋め戻してそこは建物立てずにグラウンドになったらしい

844 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:05:54.33 ID:eeRme0O60
>>798
>>1
これはそこ問題になってないぞ
むしろファンタジー名じゃなくて日本書紀ベースで名前を詳しくする方向

845 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:06:47.50 ID:0aAf7Izi0
>>843
どこの学校よ?

通報するわ。

846 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:06:58.17 ID:J4pdTxDm0
ニュー速+もゴミ工作員だらけかよ、実になげかわしい

847 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:07:33.16 ID:mBGN1oR40
>>842
クッソワロタ

848 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:08:39.33 ID:eeRme0O60
>>831
もうちょっと何か出れば面白くなっていくな
一応歴史の転換点の摂政だからそれの屋敷跡からでも何か出るだろう

849 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:09:00.79 ID:0aAf7Izi0
返事がないただの朝鮮人のようだ。

850 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:10:09.72 ID:7dhMzgJcO
いや学校では聖徳太子でいいんだよ

ウマヤドノオウとか学会でやってくれ

そんのいちいち教わってたら他の人物もめんどくさいことになる

徳川家康すらやり直しになりかねない
歴史の学習では最終的な名でいいんだよ

851 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:10:09.80 ID:C1NkNOZv0
>>846
いやw中国行ったことないから知らんけど
探せば隋や唐でもユダヤの痕跡ぐらい
いくらでも見つかるだろw
唐なんて今でいうアメリカみたいな人種の
るつぼ的な国際的な国だろw

852 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:10:11.28 ID:aZu149hF0
蘇我一族の関係で厩戸王の記述も
曖昧にしか残せなかったんかなあ

853 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:10:17.03 ID:zWoevaGU0
>>845
なにが理由で通報すんの?

854 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:11:00.90 ID:eeRme0O60
>>850
ゆとりか!

855 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:11:46.82 ID:0aAf7Izi0
>>
eeまじでわからんの?

856 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:12:04.11 ID:wSMoOzMQ0
厩戸王派は日本人に「皇」の字を使いたがら無い中韓人の日本サゲの臭いがする
つくる会の主張は自分の信じたい神話を感情論で学術に持ち込んでる臭いがする

どっちも臭くて何だかなぁ……ウヨサヨの喧嘩を学術に持ち込むなよ

857 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:12:38.21 ID:0aAf7Izi0
853わすれた

もうめんどいからいいわ。

858 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:13:24.63 ID:eeRme0O60
>>852
蘇我はあんまり調べすぎるのを嫌がる人達もあるからな
物部とかも
結局中臣氏の藤原政権が強大になったから

859 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:13:39.90 ID:H0m0htwh0
>>856
どっちも臭い感じ

860 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:13:49.85 ID:2p4Xqnlt0
項羽と劉邦で、わざわざ楚の国の王の血筋を継ぐものを探し出して
形式的な王にして、王の命令を聞くって形を取ってたけど
お飾りの天皇を立てたりするのは日本特有ってもんでもないんだよね
アジア諸国は生まれながらの家柄を気にするから
成り上がりは嫌われる

861 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:13:51.22 ID:RMYX5y+00
>>853
法律で遺跡が出た場合は申し出て工事を中止しなければならないみたいなのなかったっけ

862 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:14:28.52 ID:C4QWFsU70
アホくさい議論になるから、もう古代史は教えないでいーよw

863 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:14:32.97 ID:rAz8UOzAO
>>766
毛野あたりはどんな感じ?

864 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:15:25.92 ID:zWoevaGU0
>>861
そりゃ当然当時調査はしたよw

865 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:15:53.67 ID:jOh/C9q80
キリスト教という名称も消さんとならなくなるな。

866 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:16:25.51 ID:5RmsP9vy0
>>836
普通歴史上の人物は諡号だったり、生前ほとんど使われない諱で呼んだりするもんじゃない。

867 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:18:43.42 ID:eeRme0O60
>>856
それはお前だわ
なんで日本人が日本書紀の記述じゃダメなんだ

>>766
皇室の祖霊神は伊勢より前に宇佐らしいしな
どういう動きがあったんだろうな

868 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:19:10.04 ID:2p4Xqnlt0
ユダヤ人は海を渡って移住した先祖が
灌漑とか高度な技術を日本に教えて発展させた
日本人は日本人の先祖はユダヤ人だ
だから日本人は優秀なんだ

日本人って勝手に変なこと言ってる時あるよね

869 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:20:17.13 ID:3cxIpDE20
>>1
せいとくたこ

870 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:21:09.80 ID:C72hCeGr0
あまたら−・す 【天足らす】
意味:空に満ち満ちていらっしゃる。

出典万葉集 一四七
「天の原振り放(さ)け見れば大君の御寿(みいのち)は長くあまたらしたり」
[訳] 大空をふり仰いで見上げると天皇のご寿命は長く空に満ち満ちていらっしゃった。
http://kobun.weblio.jp/content/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%99

871 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:22:50.54 ID:C1NkNOZv0
>>868
日本成立以前だと一部そういうところは
当時の朝廷の住居と原住民の
竪穴式住居の文化レベル
の違いから導きだされる納得できる説明で
あることは否めないけどなw

872 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:23:23.16 ID:T5ZLdqq10
>>860
アジアつーよりも世界的に昔は階級社会で封建制度で家柄を気にしまくってた。
今現在の自由で民主主義な社会はそれだけでパラダイスっすよ。
現代に産まれてよかったw

873 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:26:33.25 ID:trlApf1h0
学問はバカウヨのオナニーじゃねーんだよアホが
一部のバカが頭キューンするだけの話

874 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:26:41.20 ID:eeRme0O60
>>872
昔って言っても500年前と1000年前と1500年前とじゃ全然違うからな
西洋と東アジアとじゃかなり概念も違うし

875 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:28:09.08 ID:wSMoOzMQ0
>>867
厩戸王派は絶対に日本サゲの意図は無いの?
俺が気になってるのはそこ
つくる会が意固地になってるとウヨサヨ論の臭いがしてな

876 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:31:43.73 ID:WwMhbB3b0
自国の歴史を研究するには、自国に対する愛がないと難しいが、
その愛国心が事実を捻じ曲げる可能性があるというジレンマ
「あるべき歴史」を作りかねないんだよ
それでいいじゃんと開き直った代表が「つくる会」

877 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:33:16.14 ID:eeRme0O60
>>875
なぜ日本書紀ベースで左翼が騒ぐならともかく
つくる会が騒ぐのかそこからわからない

878 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:34:49.01 ID:SYjq4SnQ0
>>875
ないだろうね
単に天皇にならなかった太子が天皇同様に諡で呼ばれることが面白くないだけだろう
(それを言ったら神功皇后はどうなるの?という話もあるがw)

879 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:34:57.48 ID:T5ZLdqq10
>>874
人権だの民主主義だのって概念が人類に生まれるまでは、
強いものが支配するし強いものはボッタくるのは有りな社会だよ。
だからフランス革命は世界中の学校で習うし偉大なのです。
しかし、人権宣言直後は人種とか植民地での平等は実現しないで、
その後の人たちの努力で今も平等になりつつある途中ではあるが。

880 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:35:48.88 ID:bEGL2PsR0
聖徳太子が実在すると主張するなら、ちゃんとその根拠を示せよ
根拠も示さないで、何で実在したのだから削除するなと主張するんだ

聖徳太子が実在の人物だと主張する根拠を出せよ

881 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:38:38.86 ID:HhEKJJBN0
>>18
文系じゃなくても日本語は正しく書けよ

882 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:39:17.50 ID:1rIHQfkiO
魏の武帝も諡だが、こちらは曹操と呼ぶ場合が多い。
辞書などでも「曹操(武帝)」と書いたり、武帝で引いたら曹操に飛ばされる場合が多い。

生前の氏名の後に、カッコ書きで諡を付けるのは、概ね妥当な書き方だと見なされておるのでしょう。

883 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:39:51.14 ID:o9l8qELL0
>>876
え?

884 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:41:18.91 ID:HhEKJJBN0
>>880
この記事は呼び名を議論しているので実在したことを疑う話題じゃないんだけど
そもそも古代の人間なんて文献でしか確認出来ないんだから、実際に文献に名前が載っている以上実在したとするのが基本
それ以上でも以下でもない

885 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:41:57.35 ID:eeRme0O60
>>879
人権とかそんな頭でっかちな話の前に
縄文時代は貧富の差が少なく封建社会とか言ってる場合では無かったようだよ
リーダーとかは居たかもしれないけど
稲作のように高カロリーで安定して収穫し貯蔵できる作物を得た弥生時代以降
移動手段や武器や食料様々な条件が揃ったのかもしれないが
戦争や衝突の痕跡が増えて当然奴隷も生まれ
支配者の力はより強大になっていく

886 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:42:12.96 ID:wSMoOzMQ0
>>877
そこなんだよね
なんでこんなに必死なんだろ?と考えるとやっぱ学術的な問題じゃなくて
言ってる奴が気に食わないという派閥論なんじゃないかと
逆につくる会の教科書が叩かれたのも99%それだけだったもんな

指導要領まとめた厩戸王派の学者の個人名ってリストになって無いんだろうか

887 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:44:52.21 ID:T5ZLdqq10
>>885
それは原始すぎて支配者層が育っていない状況だっただけ。

888 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:44:57.84 ID:trlApf1h0
なんで馬宿だと日本主体が崩れるんだ
どっちにしろ聖徳太子なんて一族滅ぼされた負け組みだろ

889 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:44:58.11 ID:eeRme0O60
>>884
文部科学省は日本書紀からの名前を併記して情報を詳しくするだけなのに
なぜか歴史が壊されるー!って捻じ曲げるのがいるんだな
よくわからないわ
ケチを付けたいんだと思うけど

890 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:46:49.69 ID:b3AkC7T10
つくる会の主張は
結局明治維新から終戦までの間に書かれた歴史だけが正しいとする考え。
それは学問でもなければ科学でもない。

891 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:46:50.42 ID:IL8Mt+jy0
厩戸王子って名前
絶対キリストの伝説が混ざっちゃってるよね
作り話要素強すぎて、教科書に載せるのは不適切じゃない?とは思う

892 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:48:01.55 ID:eeRme0O60
>>890
国家神道って微妙に古事記とか日本書紀とも違うからな

893 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:49:48.90 ID:FvYSJu6x0
聖徳太子と呼ばれて来た事が大事じゃないの、存命時の名前がどうとか意味はない。

894 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:51:52.21 ID:rAz8UOzAO
謎の人物“聖徳太子”で教えとけばいい、
厩戸、豊聡耳、タリシヒコ、リカミタフリ、名前いくつあるんだよ

895 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:52:01.66 ID:eeRme0O60
>>893
「聖徳太子(厩戸王)」と「厩戸王(聖徳太子)」になるのに>>1読んでなくね

896 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:52:16.35 ID:trlApf1h0
こいつら単に逆張りしてるだけか
クソみたいなことしか書いてないし

897 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:54:17.70 ID:trlApf1h0
呼ばれたのは呼ばれたでもいいけど
それは全体の整合性のとれた後に行うべき作業で呼ばれれたから無批判に継承じゃ進化がない

898 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:58:09.34 ID:FxqthOIZ0
>律令国家形成の出発点となった聖徳太子を抹殺すれば、日本を主体とした古代史のストーリーがほとんど崩壊する

ファッ!?

899 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:05:13.86 ID:trlApf1h0
学問のグローバル化に反対w
グローバルに通用しない学問なんてただの独りよがり
オナニー
オナニーは政治だけでやってろ

900 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:16:46.74 ID:XgA5xM8s0
こんな時、モグたんがいてくれたら・・・

901 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:19:08.64 ID:Uq/pFn9O0
つくる会とか目立ちたがり屋が集まっただけ
ちょっとした事で仲間割れする、その程度の連中

902 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:19:45.57 ID:x7ccsEwW0
邪馬台国や大和朝廷ならともかく、比較的はっきりしてるように思える大化の改新や壬申の乱みたいな、藤原不比等以前の歴史が実は神話的なのって、なんだか不思議!

903 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:22:34.31 ID:LsNs4R1zO
>>894
諸説あるからな。
代表的な事例を書いて注釈をつければいい。
そこから多くの学生・生徒・児童らが歴史に興味を持つ。
歴史って長く通説とされてきても結構間違いがあるはずだからな。

904 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:25:42.45 ID:b3AkC7T10
>>903
教科書にも「所説あります」とか「執筆者の感想です」とか書くのか?

905 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:26:58.02 ID:LsNs4R1zO
>>904
仕方ないよ。
曖昧な歴史はそうすべき。

906 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:28:37.32 ID:VNNYL3nc0
>>899
日本の高学歴、良心的リベラルは
資料を集め、矛盾を排し、論理的思考を前提として推論をつなげる西洋流の歴史学よりも
権力や権威によって定められた結論が先にあり、論理を無視し、矛盾を指摘する人間を粛清する東洋流の歴史学がお好みだよ

907 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:32:30.44 ID:xWBnfc3c0
>>888
そうなんだが勝者が歴史を作るってのを踏まえるとなんで聖徳太子だけ負け組なのに
讚美されてるんだっつー話なわけよ、だいたい天皇になってないと伝わってるのに徳の諡いただいてるし

908 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:33:19.40 ID:b3AkC7T10
>>906
そもそもつくる会に歴史学者がいるのか?
わずかにいた人間は教科書改善の会のほうに行ってしまったはず。

909 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:34:14.07 ID:b3AkC7T10
>>907
つ崇徳天皇

910 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:34:51.78 ID:trlApf1h0
だからグローバル化に反対してるのがつくる会
自分たちの考えを世界展開しようという野心もない
そんやつに学問やってほしくないね

911 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:35:19.22 ID:ocB8O+Xq0
学術的論争ならともかく、ストーリーとか。

912 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:40:33.46 ID:0QocT/SI0
>>903
教師が説明しないと注釈なんて気にせん生徒がほとんどやでー

913 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:41:03.00 ID:bEGL2PsR0
神武天皇と聖徳太子が実在しないと日本人の誰が困るんだ?

つくる会の連中の主張を受け入れれば、日本の歴史に誇りを持たない反日ばかり増えるよ
つくる会の精神構造は負け組の年寄りそのもの、70年も前の敗戦を受け入れられないとは
この人たちには日本人としての誇りとか無いの?

914 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:43:38.30 ID:/vOb3HX30
神武天皇は諡号だけど神武の東征と言われる、古事記ではイワレビコとなっている。
のちの欠史八代の歴代天皇は記紀の中では生存中の名前だけが書かれており、その存在が議論される。
聖徳太子もそのたぐいのものだろう、厩戸王という存在がある限り、聖徳太子はいた。

915 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:46:05.96 ID:RtFt7/wb0
すでに神道があるのに、なぜか仏教を受け入れて広めたジャップ

916 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:46:28.91 ID:CLfo5tMp0
17条の憲法だっけか
リベラルアーツは
自由を得るための教養だからね

そっちのがいいかもしれんね

917 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:47:49.33 ID:rmBEQfA+0
>>3
古事記も日本書紀も何やったか全く書いてないのか

918 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:48:10.35 ID:RtFt7/wb0
大化の改新とかいうテロリズムから始まるジャップ政権

919 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:52:09.37 ID:lZaApJbj0
のちに、聖徳太子という名を送られた人が、厩戸王(厩戸皇子)でしょ。

のちに、弘法大使という名を送られた坊さんが、空海というのとおんなじで。

べつに存在しなかったとかいなかったといってる訳じゃないんだし、騒ぐほどの事か???

920 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:55:32.34 ID:C72hCeGr0
>>919
聖徳太子(厩戸皇子)でいいのに、聖徳太子(厩戸王)とするのが胡散臭い

921 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:55:41.30 ID:SYjq4SnQ0
>>907
もう、その一点だけで聖徳太子の業績虚構説ってのが如何にバカげているかが分かるよね

その上業績を取られたとされる蘇我馬子が、記紀編纂当時の歴代天皇のご先祖様で、しかも
蘇我氏自体もその時点では有力豪族だったのにね

蝦夷入鹿は、そりゃ負けた方だから悪く書かれているだろうけど、馬子は勝った方にも子孫が
多数残っているってことを忘れている

922 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:58:36.21 ID:/vOb3HX30
諡号で「徳」の付く天皇、太子はもめ事があって不幸で恨みを持っったまま亡くなったという研究もある
有名なのは崇徳上皇、聖徳太子という諡号には弔いの意味があるのではないだろうか。

923 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 15:59:58.61 ID:bEGL2PsR0
厩戸皇子と聖徳太子何故同一人物なんだよ、小説のモデルが居たからと言って小説の主人公が実在したという
主張は馬鹿の極み、物語や伝説と学問の区別がつかない、老人の戯言、年寄り連中が昔そのように教わったから
と言って21世紀を生きる子供に、嘘や出鱈目を教えるのは、知性も愛国心も無い

神武天皇も聖徳太子も伝説、そういう伝説を持つのが日本の歴史、伝説を事実として教えないと日本の歴史に誇りを持たない
と思う精神とは何処まで卑屈なんだか

アーサー王が実在しないと誇りを持てないイギリス人とかいるの?ランスロットが実在しないとイギリス人は自信を損失するわけ?

924 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:00:26.83 ID:VNNYL3nc0
>>908
学者なんかその辺の浮浪者でも名乗れるよ
大学教授にも上手くやれば中卒でなれるしね

925 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:06:41.07 ID:C72hCeGr0
>>921
祟りを恐れて祀り上げるというのはよくあること。
菅原道真や平将門など

926 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:06:58.00 ID:0QocT/SI0
ってか民主党が訴える時点で胡散臭くなる不思議

927 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:08:49.73 ID:C72hCeGr0
三貴子「天照大御神」「須佐之男命」「月読命」
ギリシャ神話「ゼウス」「ポセイドン」「ハデス」

928 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:13:30.56 ID:CQn2gagf0
存命時の名称ならなおさら厩戸王はないじゃん

929 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:14:01.10 ID:t+JI7t220
>>922
有名なって崇徳だけだろw
懿徳、仁徳、孝徳、文徳となんにもないぞ

930 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:16:28.81 ID:ref3zbuc0
玄奘と三蔵法師の違いみたいなもん。

931 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:19:44.72 ID:1R8tRgiO0
>>882
それは複数の武帝がいるから
聖徳太子の場合ひとりだし違う問題だと思う

932 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:21:01.95 ID:ymijQH0O0
>>910
グローバル標準に必ず合わせないといけないなら、
昭和天皇を教科書に書くときは、「ヒロヒト」と書かないといけないよ。
じゃあ、そこんとこも修正してね。

933 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:24:23.87 ID:vDqtYSV90
『日本書紀』(養老4年、720年)では
厩戸皇子のほかに豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳と記されている。

これ以降の歴史では全部 聖徳太子 なんだから、日本史上の名は 聖徳太子 だろ。
東宮聖徳はどう見ても名前だよ。 漢字名付けたんだろ。 多分、太子本人か親か中国語の師か。

歴史学的に当事は一般的に『厩戸王』と呼ばれていた。 というのが間違いだ、と言ってんだよ。

根拠は、当事は日本語で日本名で呼んでた。史書は100年後に漢文で書かれた。
日本語は『多利支比狐』のような、万葉仮名風の当て字になるはず。

厩戸の和約が たりしひこ とか とよとみみ になるとかなら別だが万葉言葉的にどうよ。
どう見ても日本書紀に縁のある、馬(子)の家の戸 の中国語への意訳だろ。 創作方向が逆。

教科書屋と文科省は、いいかげんなことを言うな。
って、こと。

934 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:29:13.33 ID:LsNs4R1zO
>>933
>東宮聖徳はどうみても名前だよ

どうみても通称じゃね

935 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:30:59.14 ID:trlApf1h0
>>932
さすがバカウヨ
敗北根性が染み付いてるな
世界を変えようという発想が微塵もない

936 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:32:38.18 ID:lZaApJbj0
>>922

孝徳と文徳は、酷い目にあってんぞ。

937 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:35:01.57 ID:5dTxjMg70
>>1
安倍政権下ではすべての文化、国民生活が見直しの対象だ
もちろん以前の自民党政策なんてまったく継承していないしな
拉致問題なんて責任もって完全に解決する発言してこのザマだし

938 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:35:11.39 ID:trlApf1h0
ひどい目にあわせて可愛そうに思ってるとか祟りを恐れるとか
精神史としてはいいけど
実証の前にやられるとな

939 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:35:48.19 ID:rLPbQE8g0
ストーリーが崩壊するから教科書を変えろってどういう頭してんだ?

940 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:36:01.45 ID:lZaApJbj0
ただいえることは、テストで、厩戸王と聖徳太子では、厩戸王の方が漢字を間違える奴が多そうな気がする。

941 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:37:45.60 ID:TaA+0rz40
国記、天皇記が大化の改新で燃えたからな、一部焼け残ったと日本書紀に書いてあるけど、残ってたら良かったのにな

942 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:38:41.45 ID:EU7S5FiV0
鎌倉幕府成立の年も変わったものね

943 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:39:00.31 ID:1zqaP50u0
「厩戸」という下賤でふざけた名前は、政敵藤原氏による捏造
とりあえず、この名を推し進めた学者達はクビにしろ

944 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:39:37.94 ID:b3AkC7T10
乙巳の変

945 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:40:34.63 ID:Ey9jU+G80
>>72
東は中東、アフリカ〜西は中南米に至る大韓帝国が教科書にのってる国もあるんだろ
日本は客観的にやってると思うわ

946 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:41:27.73 ID:vDqtYSV90
>>934
太子は中国語で手紙が書ける。
師はおそらく渡来の五経博士。

手紙には署名を記す。
その場合、尊称は無い自書だから 東宮の聖徳

『東宮の聖徳より日の入る処の和邇師に記す』
この使い方なら、中国風名の本名と言える。

947 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:41:35.52 ID:zrN04rwz0
太子講涙目

948 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:44:08.18 ID:0QocT/SI0
>>940
幼名と与えられた名前を両方書きましょうで解決
余計に難しくなる

949 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:44:28.03 ID:QgYNVEge0
>>34
諡号で呼ばれる天皇は,古代を除くと,むしろ少ない.
平安中期以後は,院号が多いわ.

950 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:44:49.84 ID:trlApf1h0
祟りを恐れるのが日本の伝統でそれを引き継ぐのがつくる会の意思なのか
仏教の意思が日本人の良心の根底といいたいのか
主体の意味がわからないけど
歴史の主体は一個人ごときがつくれるものではないはず

951 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:46:01.05 ID:hCCIbTxU0
歴史学会で決めろ
日本会議が決めるんじゃなくてな。

952 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:46:08.63 ID:LKmfJB+00
聖徳太子はコックさんって覚えたなぁ。

953 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:46:24.93 ID:aZu149hF0
架空のキャラ聖徳太子に影響を受けた
色んな人がいるのを思うと
記述から除くのもなあ

954 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:51:10.48 ID:QgYNVEge0
懐風藻が「聖徳太子」の初出ってことは,命名過程には
神武から元正までの天皇号を「創作」した,淡海三船なんかの関与が考へられるわね.

955 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:52:50.91 ID:YQ+Ez8be0
>>880

作ったお寺が現在でも続いてますが?四天王寺に法隆寺。

956 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:53:18.80 ID:bEGL2PsR0
聖徳太子が実在すると主張するなら、その根拠を示せば良いだろ
何で自分の意見を主張するのに誰も根拠を示さないんだよ、根拠はあるんだろ

957 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:56:24.18 ID:b3AkC7T10
>>956
つくる会は歴史学者じゃないし歴史論文を学会に出して査読を受けたこともない連中だし。
根拠は戦前の教科書にそう書いてあるからそれが絶対ってだけだし。

958 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 16:57:40.82 ID:YQ+Ez8be0
>>956

お寺が現在でも続いてるっつってんじゃん

959 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:01:12.91 ID:kAufrNkx0
フィクションの文学を学問として教えるには著しく不適切

960 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:02:19.99 ID:pwYd0jiB0
            た〜らこ〜 た〜らこ〜
       γ´⌒ヽ  た〜っぷり た〜らこ〜
         | ( ゚д゚)
        |     |
          l    l
        〉   j
'⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ

961 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:03:41.16 ID:vDqtYSV90
中国語で手紙が書ければ、漢字の名前は自分で付けるだろ普通
どっかから出ると解決だけどね。 聖徳拝

歌も有るんじゃね? 多分絶句とかの漢詩だけど
すげ、日本語で書けば、和歌、万葉仮名の発祥に迫るな。

古墳の禁止したの藤原か? って、太子が仏教徒か・・・ 経塔かな?

962 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:04:34.52 ID:QgYNVEge0
実在の根拠としては,「天寿国繍帳」をあげる人が多いのぢゃないかしら.

963 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:12:42.61 ID:m3dNfZF90
東京政府には都合が悪いからなwww

964 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:24:29.50 ID:QgYNVEge0
ところで,「上宮聖徳法王帝説」だけれどさ,江戸時代になって注目されるまでは
忘れられた文献だった.
この本の存在は,日本の天皇史が日本書紀の記述の通りだと主張する立場(皇国史観の立場)
からみると,実はたいへん都合が悪い.ポスト継体天皇期に誰が天皇になったのかについて
日本書紀の記述になんらかの創作があることを示唆してしまふからだ.

万世一系の天皇史を維持したい立場のひとたちは,
聖徳太子ageもしたいところだけれど,「上宮聖徳法王帝説」ageはしにくいw
苦しいねえ.

965 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:30:01.10 ID:dNIdcXR50
厩戸王は存在していて、それなりの実績も判明している。
聖徳太子ってのは厩戸王の事を後から呼称しているだけで、
聖徳太子が存在しないわけではない。

聖徳太子が行ったと思われる事が、
果たして本人が一人で全部やったのかに疑問の余地があるだけだ。

ともかく当時の中央でバリバリ活躍していたのは間違いなく、
時代を代表するエースなのは間違いない。

966 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:31:35.15 ID:GLThOsEk0
そのうち日本は2600年前から存在していたとか教科書に載る時代が来るんだろうな
で、少しでも反論したら共謀罪で逮捕

967 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:33:11.57 ID:1R8tRgiO0
摂政なんだからおおまかな指示を出して認可しただけなのは当然だと思うが

968 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:36:12.66 ID:bD+wPwUL0
>>28
ちょっと何言ってるかわからないです

969 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:37:41.68 ID:lKdliarU0
バカウヨが教科書まで作って子供に注入してきた渾身の妄想ストーリーは
案の定史実と何の関係もないことがばれちゃって焦ってる焦ってるw

970 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:46:05.72 ID:bD+wPwUL0
>>70
大山誠一の項目見たら
「実際には仮説に仮説を重ねたもので、今となっては矛盾が多いことも指摘されている」って書いてあるね

971 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:47:39.87 ID:REFFpZfS0
聖徳太子は確実におられた

その答えが日本国民の特性である
和があり、他人を重んじる

この特性こそが聖徳太子が憲法に遺した精神であり、それは連綿と続いてる

もし、この特性を持たぬ者は、まだ日本人になっておらぬか、日本人を憎む者であろう

972 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:56:43.03 ID:QgYNVEge0
聖徳太子は,外国文化を積極的に受容し,その後の国の針路について決定的な仕事をした
ひとですね.
キャラクターとしては,幕末明治期の福沢諭吉に非常に近い人物だわね.

その意味では,高額紙幣の肖像画になる人物の性格には,連続性があったのです.

973 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 17:58:14.81 ID:1R8tRgiO0
厩戸皇子が摂政だったなら大臣の蘇我馬子より格上なんじゃないの?

974 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:00:24.84 ID:xAI8wxeq0
和を以て貴しとなす。古代から綿々と日本人に受け継がれてきた。聖徳太子は尊称で呼ばれていい。

975 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:08:44.83 ID:uVxfxvg70
豊聡耳皇子の事?

976 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:21:24.83 ID:KkBIOR4j0
>>3
勉強になるなぁ

977 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:24:28.65 ID:MUSmzlzi0
>>1

日本の歴史で確実なのは奈良時代からだ・・・・1300年というところだ

聖徳太子はあまりにも不明確だよな・・・創作かもしれないしな(モデルはいたかもしれないが・・)

978 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:24:39.30 ID:CrHl1X+B0
当時の呼び名が大事なら真田幸村も真田信繁にしろよ
ねえ真田幸村で本たくさん書いてる歴史学者さん達

979 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:29:49.03 ID:bEGL2PsR0
そもそも厩戸皇子が摂政だったはずがない、その頃は天皇は存在せず大王の時代
大王と天皇は呼称が違うだけではない、性格が全く異なる
大王とは今でいえば東京都知事みたいなもの、王は日本に複数おり(継体天皇でも明らか)その代表が大和王権

天皇は中国の皇帝制度にならない、中央集権国家設立の為大和王権が朝廷に変わったもの、その為天皇を補佐する役職として
摂政が生まれた(持統天皇の時代)

皇とは北極星の事、天空の中心で動かず北極星を中心に回る事から、中国の諸国(広い中国を一つの国だと思うのは誤り)が皇帝の命令
に従うようにという意味で皇帝を名乗った。天皇の意味も全く同じ

980 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:31:31.24 ID:MUSmzlzi0
>>942

大化の改新(645年)もなくなり乙巳の変に変わったし・・・大化の改新なかった

981 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:36:30.48 ID:b3AkC7T10
>>980
違う。蘇我入鹿暗殺のクーデターが乙巳の変。
その後の制度改革が大化の改新と
ちゃんと書かれただけ。

982 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:37:58.31 ID:mRykEgJhO
厩戸王は明らかにシルクロ―ドから伝わったイエス・キリストの和名

あの聖徳太子の画像はこれまたシルクロード敦煌の壁画
あまりのそっくりさにびっくりした

欽明朝のあの時期はあまりにドラマチック
わからなくなった

983 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:39:52.47 ID:MUSmzlzi0
>>979

「百済本記」辛亥(531年)条に継体の死の当てて「日本天皇及び太子、皇子、ともに崩薨す」
とあるのは変だよネ・・・磐井の乱の出来事のように思うと天皇という名称は九州の王家だろう?

984 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:45:18.85 ID:MUSmzlzi0
>>981

その大化の改新が646年から大化年号の695年から701年に移動してしまうよネ
郡制とかは701年だしな

985 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:46:32.40 ID:XahcHDIM0
いかなる想像も却下
記録に無いもの
それは歴史ではないはあずだ
記録性において歴史学がこの時代に何か言うことはもう避けるべき
なぜなら、新たな記録などもう出てくるはずもない

結論: 日本の歴史学者はもうこの時代に関わるな
    なぜなら君たちには、新たな資料を見出す能力が無い

あとは考古学による現物がどれだけ出るかどうかだけ
日本の全ての大学の歴史学者は口を閉じよ!
君たちに千年以上の前の話でなにかを言う資格も能力も全く無い
考古学者にあとは任せるべき
以上だ

986 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:49:39.02 ID:XahcHDIM0
二度と司馬遼太郎というただの物書きの
ど素人の歴史観を日本に流布すべきではない
愚者の自覚を持て!
口を閉じよ!

987 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:53:24.46 ID:mRykEgJhO
磐井の乱の後に殺された天皇3人は

継体とその息子2人だろ

988 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:55:02.34 ID:MUSmzlzi0
>>1

天武天皇までは九州王家「天皇」(倭国大宰府)と大和王家「大王」(大古墳群)と2朝併用時代だったのだろうよ
法隆寺さえ九州から移築されたんじゃないかと言われてるし・・・聖徳太子のモデルは九州王朝の太子だったと思える
古事記や日本書紀は創作が多すぎるだろう?2朝を無理に纏めたんだと思う

989 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:59:28.60 ID:MUSmzlzi0
長屋新皇の木簡が出たという事は持統天皇とは即位した高市皇子のことで良いよな
でたらめ多すぎるわな・・・700年以前は大きく変わると思う

990 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 18:59:53.63 ID:XahcHDIM0
だから、そんなことがどこに書いてあるんだ?
記録されていないことを、なぜ語る?
そんなのは歴史でも何でもない

991 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:02:15.16 ID:mRykEgJhO
継体は雄略無き後、ヤマト朝廷の混乱状態に福井から出てくる
しかしヤマトに入れず樟葉に20年も滞在する
そこに九州で磐井が反乱
鎮圧するも半島利権はなくなる

20年経ってやっとヤマトに入ったら継体と息子たちはヤマトで暗殺

そして出てきたのが「欽明」朝
この欽明朝を支えたのが蘇我
しかしここから内部の血みどろの抗争が発展していく
すげぇドラマチック

992 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:02:57.01 ID:MUSmzlzi0
>>990

その記録がでたらめじゃ真実を知りたい人は困るわな

993 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:04:44.54 ID:MUSmzlzi0
>>991

継体は福井だか欣明はどこから出てきたんじゃ?

994 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:09:21.86 ID:mRykEgJhO
欽明は継体の子ではないだろ
継体は年を取りすぎ
またヤマトに入れない
磐井の乱の後すぐ息子たちと暗殺される

じゃ欽明は
欽明は女系でつなげたと考えるしかない

995 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:11:54.91 ID:BZ907jkO0
『日本北鮮化計画、絶賛進行中!』

 神社本庁(宗教法人)= 日本(朝鮮化)会議 = 統一教会 などの朝鮮系エセ保守派が中心となり、
下記の通り戦前回帰を隠れ蓑に前近代的な朝鮮儒教を広める事で、日本の北鮮化を計画し実行しております!


◆まるで北朝鮮の幼稚園にしか見えない、森友学園が運営する塚本幼稚園の風景

安倍総理ガンバレ!安倍総理ガンバレ!
https://pbs.twimg.com/media/C5hCIwyUsAEo5wb.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C5hCIwyU8AA7ffJ.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C5hCIwzU0AEf3ij.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C5hCI-VUYAEeSjD.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=lnCOeG3oy0A

森友学園塚本幼稚園の教科書は「鈴蘭会(安倍昭恵会長)」が作成してたwwwww
http://blog-imgs-102.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/s_ice_screenshot_20170302-091307.jpeg
http://blog-imgs-102.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/s_ice_screenshot_20170302-090112.jpeg
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15709.html


◆『親学』は朝鮮儒教

「目下の者は目上の者には絶対服従、目上の者は目下の者を幾らでも痛めつけて良い」とする朝鮮儒教の影響を受けて作られた『親学』。
「日本(朝鮮化)会議」が、この「親学」を道徳の教科書(副読本)に載せるなどして熱心に布教しています。

---------------------------------
妹の道徳の教科書がやばい。怖すぎる。
http://togetter.com/li/1040835

M @brass_ac  2016-04-01 13:14:23
個人的に、一番やばいなと感じたのはこの章。
花瓶壊したら、目の中が真っ白になるくらい激しくほおを叩いたあと、大声でしかるのは完全に虐待です。子どもが親のこと好きか嫌いかとか記憶喪失とか関係ない。 pic.twitter.com/YwHe4ag6pC

M @brass_ac  2016-04-01 14:02:45
見えにくいですが全文あげます。
妹の道徳の教科書がやばい。
家族だから当たり前。家族はかけがいのないとても特別な人たち。
目の中が真っ白になるくらい激しくほおを叩かれたとしても「父親」「母親」だと思い出せば当たり前らしい。怖すぎる。 pic.twitter.com/objgNZXX7n

M @brass_ac  2016-04-01 14:30:08
いえいえ。「家族」は大事。という考え方だけなら、まだそうゆう人いるよねーで受け流せるんですが「家族」だから暴力振るっても振るわれても当たり前みたいな書き方をされると流石に嫌です。

996 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:13:13.87 ID:T5ZLdqq10
>>986
歴史ってド素人の個人にとっちゃあそんなもんよ。
私はガキの頃に夕方テレビで見たギャートルズの影響で、
先祖はマンモス食ってたに違いないと信じている。

997 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:13:55.14 ID:BZ907jkO0
『日本北鮮化計画、絶賛進行中!』

 神社本庁(宗教法人)= 日本(朝鮮化)会議 = 統一教会 などの朝鮮系エセ保守派が中心となり、
下記の通り戦前回帰を隠れ蓑に前近代的な朝鮮儒教を広める事で、日本の北鮮化を計画し実行しております!


◆捏造「江戸しぐさ」

 道徳の副読本に掲載し続ける事で、文科省が「江戸しぐさ」詐欺に加担。
 https://www.buzzfeed.com/satoruishido/mext-edoshigusa?utm_term=.aaaWky3rW#.yrnn2EMln
 「江戸しぐさ」のように「捏造された架空の(ウソの)伝統文化」を広める事で、本来の日本の伝統文化を消失させようと目論んでいます。
 これは現在の支那朝鮮で盛んに行われている歴史のコリエイトやウリナラ・ファンタジーと同じものです。



◆「改憲によって日本を支那朝鮮並みの前近代国家にしようと企む人達」
 自民党改憲チームは日本(朝鮮化)会議の主張通りの幼稚な戦前回帰を目論み、近代文明を全否定し朝鮮儒教的な道徳を掲げる事で、日本を支那朝鮮のような前近代的人治国家にしようと画策中です。

自民改憲案の中の人

礒崎陽輔 「立憲主義なんて聞いたことがない」(自民党憲法起草委員会事務局長) ← 近代人権思想の全否定
片山さつき「天賦人権論をとるのは止めようというのが私たちの基本的考え」(参院議員)← 同上

安倍晋三 「みっともない憲法ですよ、はっきり言って」(総理大臣) ←憲法第99条に定められた国会議員の憲法尊重擁護義務違反
     「(憲法学者の芦部信喜を)私は存じ上げておりません」 ←改憲がライフワークで20年以上研究してきたはずでは?

長勢甚遠 「『国民主権』『基本的人権』『平和主義』 この三つを無くさなければいけない!」(元法務大臣)←最早キチガイ!日本の北鮮化を企む反日分子確定!
      https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8
      https://www.youtube.com/watch?v=ZDOjGXAI03s

麻生太郎 「ナチスの改憲手口を学んではどうか」(副総理・元総理)
菅義偉  「国民が冷静な議論などできるのか」(内閣官房長官)
石破茂  「国防軍にしよう。出動を拒む兵員は死刑にしよう」「反対デモはテロ行為と同じ」(前自民党幹事長)
細田博之 「憲法はただの法令だ」(元自民党幹事長)
西田昌司 「そもそも国民に主権があることがおかしい」「婚外子相続権平等の最高裁判断は非常識」(元自民党副幹事長)
船田元  「立憲主義を守ると国が滅ぶ」「公益のために私有財産を没収できるようにしたい」(自民党憲法改正推進本部本部長代行)
脇雅史  「一票格差違憲判決は取り消してほしい。はなはだ変な判決だ」(参院幹事長)
中谷元  「憲法を安保法案に適用させる」(元防衛大臣)

 この人達は

 *「情報の行き交う21世紀になっても近代文明を学ばず」
 *「近代人権思想や社会契約説など西洋の近代思想を盲目的に全否定し」
 *「儒教的道徳のような東アジアの過去の陋習を盲信している」

という点で、福沢諭吉が説いた「東亞の惡友」そのものであることに留意すべきです。

998 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:15:26.82 ID:XahcHDIM0
>>992

そのデタラメという記述はどこにある?
千数百年以上経過した今か?
もしそうなら、今そういう記述が出てくる背景をさぐったほうが
話がわかりやすいとは思わないのか?
常識的に考えて

999 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:16:02.27 ID:MUSmzlzi0
>>1

南京虐殺があったのかなかったのか・・・僅か70年前のことさえ曖昧なんだし(慰安婦問題も)
妄想創作嘘八百の記録をそのまま信じることは出来ないしな
1500年くらい前のことは考古学的発見でもない限り・・・勝手な歴史観で良いな

1000 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 19:16:27.53 ID:EiWICMDM0
厩戸の皇子の方が後付けストーリーっぽさでは大分上だよなぁ
どこのキリストだよと

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 18時間 58分 3秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)