5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】残業上限100時間はアリかナシか?労使交渉がヤマ場、何が問題なの?©2ch.net

1 :豆次郎 ★ 転載ダメ©2ch.net:2017/03/08(水) 08:55:54.39 ID:CAP_USER9
 長時間労働の制限に関する労使交渉がヤマ場を迎えています。繁忙期の残業を1カ月100時間程度まで認めるかどうかが争点となっていますが、一部からは100時間は過労死レベルであり論外との声が上がっています。このほかにも、規制の水準を考えるのが政府の役割であるにもかかわらず、具体的な内容を労使交渉に丸投げしているとの批判も出ているようです。

経営側は繁忙期の100時間の残業を求める

経営側は繁忙期の100時間の残業を求める

残業上限100時間はアリかナシか? 労使交渉がヤマ場、何が問題なの?
写真:アフロ拡大写真
 現在、政府は働き方改革の一環として残業時間の規制を検討しています。日本では労働基準法などで法定労働時間が決められており(1日8時間、週40時間)、原則としてこの基準を超える仕事をさせてはいけないことになっています。しかし労働者と企業が協定を結んだ場合に限り、法定労働時間を超えて仕事をさせることが可能となっていました。これがいわゆる36協定(サブロク協定)です。

 しかしこの協定の存在が事実上、無制限の残業を強いる元凶になっているとして見直しの声が上がっています。当初、安倍政権はこの問題に積極的に取り組む姿勢を見せ、首相自身も「モーレツ社員の考え方が否定される日本にしていきたい」と意気込みを示していました。ところが残業時間の規制について産業界から反発の声が上がると、安倍政権はこの問題の解決を労使交渉に丸投げしてしまいました。その結果、経営側と労働側で交渉が続くという状況になっています。

 経営側は繁忙期については100時間程度の残業を認めるよう求めていますが、過労死の認定ラインが1カ月100時間程度に設定されているため、100時間という数字を認めてしまうと、他の基準との整合性が取れなくなってしまいます。また労働側からは過労死水準の残業を正式に認めるというのは論外との声も聞かれます。

経営と労働者も意識の変革が必要

 一方で、現実問題としてある程度の長時間労働を認めないと業務が回らないというのも事実です。日本企業には、正社員の終身雇用を維持するため、想定される業務量に対して正社員を少なめに採用するところが少なくありません。繁忙期は長時間残業で何とかしのぎ、不景気の時には解雇しないよう工夫します。

 これに加えて日本企業の生産性が低いことも残業に拍車をかけています。労働経済白書では、日本企業の生産性が低い理由として経営戦略とIT化の問題を指摘しています。伸びる市場での日本企業のシェアが低く、低迷市場でのシェアが高くなっており、日本企業は相対的に儲からない構造に陥っています。また諸外国に比べてIT投資に消極的で業務の効率化が進んでいません。

 残業時間に関する上限設定は大事ですが、本当の意味でこの問題を解決するには、経営が変わる必要があります。また労働者の側も意識改革が必要でしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000002-wordleaf-bus_all

2 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 08:56:15.18 ID:RECSu5s70
2なら小池栄子さんのオッパイに顔を埋め深い眠りに堕ちてしまいたい。

3 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 08:57:49.76 ID:UTSlwzft0
残業しなくていいから休日出勤して

4 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 08:58:02.00 ID:yzSszRzx0
20代官僚は残業200こえるらしいな

5 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 08:59:18.49 ID:/CU3RRQGO
出来もしない規則を金と時間かけて作るのバカバカしいわ
労働基準法とかどこの企業が守れてるんだよ
日本国憲法より絵空事だわ
ちゃんと地に足付けたまともな法律作れよ

6 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:00:10.52 ID:K/mWupzB0
しかたない 土曜出勤だ

7 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:00:31.50 ID:aYfANM2r0
経営側は繁忙期の100時間の残業を求める

経営側は繁忙期の100時間の残業を求める


大切なことなので2回言いました。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


8 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:02:52.99 ID:5PkE9amG0
規制やるにしても
まずは公務員からお手本を示すってのはもうやめろよ
育児休暇だプレミアムフライデーやら公務員ばっか楽になって
民間は相変わらず生き地獄
土台無理のある理想ばかり掲げて公務員が楽したいだけだろ
そんなのみんなお見通しなんだよ
公務員に適用するのは民間の8割に浸透したものだけにしろよ

9 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:04:58.94 ID:Kwcr5UDg0
>>8
役所の住民票発行、印鑑証明、入転出届は年中無休でやるべき

10 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:05:53.70 ID:bAnwkyfv0
いや上限とかw賞与減らすために基本給下げて手当と残業代で補填してるのに
まともに社会に出た事ないksが分かった顔して100時間とか笑えるな
ママゴトしとんならまずお前らの取り分減らしたらどうやと

11 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:06:57.58 ID:5ISl010A0
何時間という数字よりまず
サビ残や固定給、年俸制で定額使い放題の厳罰化だろ

12 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:07:06.34 ID:ZPBkB0hg0
日本人て働きすぎて過労死するんだって?ぎゃはははw
されてたなYOUは何しにの外人に

13 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:07:10.97 ID:ZAuRwlnN0
社畜死すべし

14 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:08:43.37 ID:1I6XIcYp0
100時間って過労死しろってラインじゃんw
他の先進国が毎年一ヶ月休んでるのにずるして働いてこの体たらくなのに、まだ負け戦を続けるのは何故なんだ?w

15 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:08:48.16 ID:PeRlyAIT0
残業100時間で車の運転とか安全にできるの?

16 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:08:48.59 ID:NQKjooPX0
>>9
>>>8
>役所の住民票発行、印鑑証明、入転出届は年中無休でやるべき

窓口が24時間空いてるのと中の人が24時間働くのは別だし

17 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:09:41.82 ID:lW8hS4340
何が問題ってこの例外規定のせいで労基法が死文化してるってとこだろ

18 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:11:41.11 ID:fpHzRhHlO
残業100時間なんて
9時から17時勤務の会社で毎日9時まで残業して土曜日は二回に一回出て、
日曜日はちゃんと休む健康的な生活をしていいれば簡単になる残業時間だからな。

19 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:13:22.38 ID:eTMF8nO50
>>8
公務員になる→すぐ結婚→妊娠→育児休暇→妊娠→育児休暇…
これできるらしいね。

20 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:13:54.02 ID:MCNh/yp50
>>9
届け出は24時間やってるし、住民票印鑑証明もコンビニ発行してる。知らないだけだろ。

21 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:15:29.45 ID:/xjDPHSh0
単純計算でも週5日×4の20日間毎日5時間残業ですぐにいく数字じゃん
休日出勤もあればもっと簡単にいくぞ

22 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:15:29.70 ID:l/mSgdC+0
>>1
残業時間が100時間だろうが1000時間だろうが、
サビ残が黙認されている限りは何にも変わらん。
そんな下らん議論をするよりも、サビ残撲滅を本気で考えろよ。

23 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:18:18.34 ID:DnXH6nrh0
>>15
正直できない。でもすることがデキるヤツだって言うアホみたいな倫理観がバブルから上の世代に蔓延

24 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:19:29.35 ID:PtebRh430
残業が嫌なら、経営者になればいいじゃない?

25 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:19:33.95 ID:PeRlyAIT0
毎日四、五時間残業ですぐ行くじゃん
って言ってる感覚が既におかしいのかもしれない
ロングスリーパーだと仕事だけの生活になる><

26 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:20:07.79 ID:j5H0Vyyt0
上限超えるとサビ残になるので、経営者、管理職への刑事罰付きで
サビ残禁止もしないと全く意味がない。

27 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:20:08.14 ID:MLgqhvD20
>>1
0が基本

残業が常態化しているのであれば是正すべし

28 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:20:56.72 ID:lOCrrbv60
100時間程度じゃ全然死なないよ
周りに150時間残業を半年続けてる奴がゴロゴロいるが、みんなピンピンしてる
100時間で死ぬってのは仕事内容自体が相当キツいとか、慢性的にパワハラが横行してるとかそういう要素が無いと無理

29 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:23:07.71 ID:VJeNIM7E0
毎年 売上向上委員会主導だしな
効率と称してのサビ残も叩かれたら
給料払いますと流れは同じ
100時間から下がると 来季は
軒並み減益の嵐になるな

30 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:23:11.97 ID:mIZtw9DZO
>>21
毎日五時間残業って、国際的にみると奴隷扱いらしい

31 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:23:58.56 ID:eYvkXMT20
>>7
馬鹿ww

32 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:25:03.29 ID:9oQSEiz+0
>>28
そう職種による
事務職とかなら平気だけど一日中工場でハンマーもって鉄をガンガン叩いてる人だっている

事務職で日中楽しく雑談して時間外や休日に仕事を残して残業代を稼いでるクズをいっぱい見てきた
先にそいつらをなんとかしたほうがいい

33 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:25:48.92 ID:btLPDK4p0
100時間とか最低賃金とか
全社で残業代がちゃんと支払われるようになってから言え
規則や基準決めても不法行為が無くならない限り全く無意味

34 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:27:25.76 ID:dz065ErW0
毎月、無給の残業が40時間もある
でも、まあ、自爆営業がないから
よしとしないといけないのかな

35 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:30:33.31 ID:mIZtw9DZO
でも、日本て基本的に勘違いしてるよな
残業ってのは普段は無いのが当たり前で、本当に仕事量が多い繁忙期だけ許されるのが、本当は正しい
毎日残業になるのは、まず完全に人手不足なだけ
それは会社経営者の責任と問題で、労働者に押し付けてるのが間違い
法定上の残業時間規制なんて、本当は10時間や20時間でいいんだよ

36 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:31:39.18 ID:7RFyESwj0
ここを罰則のめどに調整するんだといってこれで通そうとしてるが
企業に100時間までのお墨付きを与えるだけ
本気でやるなら労基法違反の罰則強化
これをやらないなら規制する気がないだけ

37 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:36:49.89 ID:OXDH2LLd0
サービス残業0が達成されていることがまず前提にならなくちゃいけない
時間の話はそれからだ

38 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:42:03.78 ID:/xjDPHSh0
>>35
でもなぜか労働者に経営者目線を要求するっていうね

39 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:43:27.87 ID:0KIRIqx30
昨今、サービス残業は自慢が流行ってるようだが、やる方も加担者だと認識すべきでは?
賃金未払いは労働基準違反だから訴えればいい事。
こちとら100円でも足りなかったら文句言ってるというのに。

40 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:45:33.05 ID:Sz2P7yVo0
>>8
70歳定年制も先に導入されると思われ、延長した年数分きちんと昇給しますからw

41 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:46:27.82 ID:AEATfPCU0
この日本でサブロク協定守ってる中小企業なんて存在するのか?

42 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:47:24.66 ID:eQ3MZbEI0
>>4
官僚は終電逃してもタクシー使えるからね
民間はそうはいかない

43 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:48:34.71 ID:c4f3eeh50
>>39
サービス残業代の線引きって難しいんだよ

例えば普通の人が40時間で終わるレベルの仕事を
ダラダラスマホ見たりタバコ休憩ばかりして80時間かかったとする
そしたら真面目に一生懸命時間内で仕事終えた人よりサボりながらダラダラ仕事した人の方が給料良くなっちゃうからね
そんな事になったら誰も一生懸命仕事なんてしなくなる

44 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:52:49.06 ID:eQ3MZbEI0
>>43
それをコントロールするのが管理職の仕事だな
自己申告で出来高で認めてるからこういったことになる
生産性の悪い社員は残業やらせずとっとと帰らせる

45 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:53:01.99 ID:TLs6SBY20
>>16
シフト勤務で土日も通常営業するべきだよなあ
むしろ平日の方が窓口の数減らしてもいいくらいだろ

46 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:53:50.94 ID:niJxP/uf0
上限に達したら仕事放り出すのか?
あり得ないだろ
現場での突発事故対応ならそんな上限設定に意味はないわ

47 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 09:56:52.74 ID:0KIRIqx30
>>43
例えば定時が8〜17時とか就業規則があるでしょ。
それを超えた分は残業だよ。
サボってるとか社会への影響とか関係ないよ?
もう少し単純に考えたらどう?

48 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:00:57.72 ID:X1//fswQ0
>>8
これだな

いわゆる労働者負担緩和の案件なら公務員は最後にすべきだし、労働者負担増加の案件なら公務員が最初にやるべき

49 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:01:07.87 ID:EZOYXClTO
>>46
ありえるありえないの話じゃない。
やっちゃいけないのが前提。

そうなったら責任は管理職が全部負う。
労働者には無関係の話だよ。

50 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:01:24.50 ID:wrf7SDyg0
残業99時間で過労死しても、100時間以内だから合法とされ、補償もされない

51 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:03:11.58 ID:c4f3eeh50
>>47
だからその単純な発想だと
無駄に長時間働いた方がたくさん給料を貰えるという事だろ?
8時間の仕事を8時間で終える優秀なAさんと8時間の仕事を12時間かけて終わらすサボり魔のBさんで
Bさんの方が月給高いって事だぞそれ

それこそ無駄残業の温床になる考え方

52 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:03:32.61 ID:Sov+prHH
イヤならやめればいい






はい終わり

53 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:04:39.14 ID:pW3zHAmd0
みんな狂ってるな

54 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:06:02.27 ID:IZm/jxl30
>>51
それを人事考課で正していくじゃん…
無駄な残業をさせている、許している直属の上司の評価が下げられるだけだよ

55 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:13:02.09 ID:c4f3eeh50
>>54
だからその線引きが難しいという事
時間かかっても丁寧にいい仕事する人もいれば
時間かけずに効率よく仕事出来る人もいれば
時間だけ無駄にかかって大した仕事も出来ない奴もいる

単純にかかった時間に賃金を支払うんだったら誰も効率良く仕事なんてしない
時間かけた方が儲かるから

56 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:21:37.18 ID:tw3rmamy0
>>55
なんか違和感あるだよね
残業って上長(管理監督者)の指示でするもんでしょ
自分で判断して残業してんだったらそれは裁量労働というものだ

57 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:23:20.92 ID:tmUzbsHR0
生活残業の奴は何時間やろうが死なないよ、ダラダラ稼ぐのが目的なんだから 
真面目に仕事終わらせて早く帰りたい奴が割を食う、っていうか命を落としかねない
経営陣もバカだから時間でしか評価してないから、夜遅くまでいる=夜遅くまで頑張ってるって単純な発想
真面目にやらんで良いよアホくさい

58 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:23:48.95 ID:O/gjl0zN0
よぉお前ら良かったな
職場で文句言わず黙々と残業続けた結果がごらんのありさまだ
お前らが奴隷として求めた結果だ
一人でも残業は悪い事だと上司とケンカしたことあるか?
甘んじて受け取れ、そしてそのまま死ねクズ奴隷ども
経営者はみんなお前らから搾り取った金でうまい酒飲みながら喜んでるぞ

59 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:26:08.75 ID:yn96Xc5s0
>>55
労基法上は就業時間は拘束時間だから
何もしなくても会社にいるだけで残業代を支払う義務が企業にありますよ
それを残業行為とさせないためには、事前に上職者がその時間は残業では無い旨を部下に伝える必要がある
反対に何も言わなければ、会社にいる時間は全て拘束時間となって残業代の支払い義務が発生する
これを「黙示の指示」といって、裁判などで引用される常識です。
労災認定などで経営者側が「残業を命じてはいない」と言い逃れ出来ないようにそうなっているのです

60 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:28:40.25 ID:c4f3eeh50
>>56
いや指示されてやるものだけではない
例えば月末までに作らなければいけない資料が別の仕事に時間を取られて出来なかったとかそういう期限付きの仕事ね
効率良く仕事出来る人なら平行して出来たような仕事でも要領悪いと休日に出勤して作ったりする事になる
そういう仕事に対しては残業代も休日出勤手当も出ていないってのがサービス残業の現状

そういう仕事に対しても残業代を払うべきかっていう話

61 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:34:32.17 ID:c4f3eeh50
>>59
だから残業ではないって事は承知でやってるって事でしょうよ
残る事を強要されてたらそりゃ残業代貰うけど
上司に「定時だから上がれよ」って言われても明日までに終わらせなければいけない仕事が終わってなければ帰るわけにいかないだろ
それをどうすんだって

62 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:36:22.25 ID:tw3rmamy0
>>60
本人の能力見極めて適切(質・量)な仕事を与えるのが管理職の仕事
工数を見誤って無能な奴に仕事与える時点で管理職が無能

63 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:37:52.49 ID:0KIRIqx30
>>61
社蓄ですか?
「終わらせなければいけない」、まずこの発想を改めることが大事。

64 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:38:11.37 ID:yn96Xc5s0
>>60
労基法上は払う必要があるのですよ
その担当の仕事が終わらず残業となった場合
上職者の指示と会社の配員に責任があると言うのが法律上の大前提
その場合に企業が取るべき行動は、残業代を支払わないことでは無く
適切に配員するか仕事を減らすこと。あるいはその担当を罷免するかですね。
残業代を払わなかったのは担当者の能力が無いからだと言う主張は、裁判では雇用者が100%負けますよ

65 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:39:48.48 ID:c4f3eeh50
>>62
「おまえは優秀だから100の仕事やれ
おまえは能力低いから50の仕事でいいよ」

とか指示しろってのかw
それこそ仕事出来る奴が損するやり方だろうが
もっと頭使えよアホ

66 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:39:53.44 ID:yn96Xc5s0
>>61
上職には本来退社を確認する義務があるのですよ
それを怠って部下が残業を続けても
管理者に責任がいくだけですよ

67 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:40:41.10 ID:cmT9VzB10
忙しければ致死ラインまで仕事させるか
日本中何処もかしこもブラック企業だらけになるな

68 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:41:57.04 ID:yn96Xc5s0
>>61
もっと言えば
仕事が終わらない事を理解しながら
「定時に帰れ」と担当に命じるのも
管理監督者として適切で無いと見なされる行為です
裁判では通用しない言い訳ですね

69 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:43:38.37 ID:c4f3eeh50
>>63
発想を改めるって具体的にどうやるの?
「今日の会議に使う資料は他の仕事忙しくて出来ませんでしたw」で仕事が成立するのか?
今日使う資料は今日までに「終わらせなければいけない」だろうが

理想を掲げるのは結構だが具体例で言ってくれよ

70 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:45:28.27 ID:c4f3eeh50
>>66>>68
おまえの話は全て責任を管理者に押し付けてるだけに見える
それだと管理者が過労死や自殺に追い込まれるだけだ

71 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:46:42.60 ID:1I6wOIuh0
>>65
そうだよ100人いたら全員が同じ能力なんてクローン人間でもない限りありえないじゃん

おたくの理論は缶詰工場の流れ作業の工員と一緒

72 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:50:06.31 ID:yn96Xc5s0
>>70
法律上そうなってんだから仕方ないでしょw
指示拘束される側に有利なようにできてんだから

73 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:56:18.23 ID:0KIRIqx30
>>69
責任感のある立派なお方であることは認めます。
単純にお答えしますと「出来ないなら転職する」「出来ないことを伝え、上司の判断を待つ」
これだけ。
簡単ですよね?
なにか弱みでもなければ、そこまで執着する必要もありませんよね。

74 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:56:34.32 ID:c4f3eeh50
>>71
歩合制で能力による差が給料に出るならいいがそういう仕事ばかりじゃないからな
ただ効率良く仕事やってる奴が損するだけの仕組みだそれは

75 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 10:57:42.37 ID:wDxt7nYR0
常に残業あって
繁忙期はもっと忙しい

この時点でダメだよな
常に定時退社、繁忙期は残業
これが正しい

なんで定時退社できないのかを真面目に考えるべき
無駄な資料作ってないか、打ち合わせさせてないか

76 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:01:38.06 ID:wDxt7nYR0
>>74
損する評価制度辞めりゃいい

というか100仕事してるやつは評価高いから出世するだろうし、ボーナスも違うでしょ
同じなら組織としてダメだわな

77 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:02:42.66 ID:eQ3MZbEI0
>>74
もちろん差をつけるさ
能力の高いやつは昇給・賞与・昇進で差をつけより高い給料をもらえる
低い奴はいつまでたっても給料が上がらない

普通のことじゃん

もちポジョンが高くなれば責任もより重くなり、より高度な仕事を任される
失敗が続けば降格、あるいは減給ってことももちろんある

78 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:02:42.96 ID:c4f3eeh50
>>73
それはおまえがやらないってだけで出来ませんでしたって持ってこられた仕事を他の誰かがやらなければならないだけなんだが
全く解決策になっていない

実際中小企業じゃ「仕事キツいので辞めます」ばかりで残ってる奴の仕事量が増えるという悪循環が続いてるしな

79 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:02:55.64 ID:IZm/jxl30
>>65
そういう場合は50がノルマで基本給、それ以上は一個何円のインセンティブだよ

80 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:10:13.75 ID:c4f3eeh50
>>77
まあ理想を言うのは簡単だわな

実際には能力による差が給料に反映されるのは営業売り上げとか純利益とかに対してだけで
作業効率とかに対して給料が多く貰えるシステムなんて皆無なのが現状
もちろんひたむきに取り組んでそれが評価されれば出世しやすいとかあるだろうけどそんなのは一部の大手企業だけでほとんどの中小企業じゃたかが知れてるわ

81 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:14:23.03 ID:0KIRIqx30
>>78
そりゃおめえ、出来ないものは出来ないんだよ。
辞めるか、逝くまでやるかどっちかじゃ。
わしは止めはせん。
体だけ大事にしとけ、とだけ言っとく。

82 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:17:33.58 ID:YePJVD6s0
帰宅しているのに宿題しごとするとか
休憩時間なのにパワハラ休めないとか

もっと他にも理由あるのに

83 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:21:07.91 ID:BB/CGC+10
本人が望めばアリ(賃金もきちんと払う)

後、プラス査定になったとしてもマイナス査定にはならないとかかな
とりあえず、賃金をきちんと払うことが大前提だろうな

84 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:22:32.03 ID:eQ3MZbEI0
>>80
だったら経営者になれとは言わないけど
仕事できる奴ならそういったシステムのある大企業に就職なり転職できるだろうよ
自分そのもの(労働力)の価値が商品なんだからさ
売り込めばいいじゃん

社会が悪いとか会社が悪いとか、上司が悪い、周りが悪いと外的要因で自分の能力が発揮できないという奴は、相対的に自分の能力が低いことに気がついていない。

85 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:25:17.52 ID:RDskbkxs0
>>32
昼間雑談、残業で仕事するって奴が居るのは経営が無能なだけ。
給与水準低くしたつもりが、かえって無駄を多くしてることに気がついてない。

86 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:40:28.95 ID:IZm/jxl30
>>70
管理者にならない自由はあるんだよ?権利と義務を履き違えてるよ

87 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:45:51.64 ID:niJxP/uf0
>>49
現場でそんなこと言ってられねえよ
工事事故対応なんて災害みたいなもんだ
いる人間でどうにかするしかないんだよ
終わったらいくらでも休ませればいいだろうが
残業の上限を決めるとか現場を知らない馬鹿のやることだ

88 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:50:26.96 ID:IZm/jxl30
>>87
政策ってのはそういうものでしょうが…
社畜自慢は馬鹿にしか見えないぜ?
経営者が世論誘導してるなら頑張れと応援するよ

89 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 11:54:51.70 ID:06XHvOCA0
休憩時間を増やせばいいじゃないか●

90 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:04:36.72 ID:QzE1ZKilO
時間給の単純労働なら雑談=無駄でしかないけど
業種職種によってはただの雑談以上の意味をもってたりする
一葉落ちて天下の秋を知れる人間に「無駄」はないよ
無駄を無駄のままにしておく奴をこそ無能というんだ

91 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:04:51.98 ID:niJxP/uf0
>>88
現実から解離した政策が叩かれるのは世の常だろうが
てめえの仕事を責任もって見届けるのは社会人として当然
これが社畜に見えるお前はプライドもストレスもなさそうで羨ましいわwwww

92 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:07:25.18 ID:Gz3cqKyN0
残業は0が当たり前です

93 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:10:04.75 ID:IZm/jxl30
>>91
政策ってのはそういう意識を特定の方向に誘導するのが目的なんだよ。その意味や意義すら分からないで囀るなよ。その考え方そのものが安倍政権にとって必要ないと言われてるのさ。

椅子取りゲームは無くならないから頑張れよ。

94 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:12:00.35 ID:niJxP/uf0
>>93
お前が俺の言ってることを全く理解できていないのはわかったw
早く就職しろよニートwww

95 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:16:52.13 ID:5H3t5EuB0
平日昼間に「100時間なんてたいしたことない」とか書き込んでるヤツがたくさんいるのが不思議

96 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:17:51.94 ID:IZm/jxl30
>>94
ニートになりたいなぁ…状況が許してくれないんだよね。無能非才でなぁ労働者に成り下がってしまってね…
資本家も経営者も管理職も労働者もやってみたけど労働者は一番楽だね。

97 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:18:11.86 ID:QzE1ZKilO
>>61
ていうかさ、部下の仕事を完璧とはいわなくとも7割くらい理解できてれば
仕事の進捗を把握し別の人員に割り振るとか新規採用に踏み切る等の采配ができる
仕事を知らない現場を知らない、業界と業種と職種とに要求される基礎教養がない
それを補うための勉強も部下への前もってのヒアリングもできないような
肩書きだけの無能が上長になってるのが問題なんじゃないかね

98 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:21:05.26 ID:NsfWuHKGO
超えた分は来月繰り越ししてつけるように上司に修正される。
そんな会社ばっかりだろ?

99 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:22:27.21 ID:tP4M7P5p0
残業など発生させないことを前提にしやれ。

100 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:22:54.80 ID:IZm/jxl30
>>94
それから、あなたは経営者層にはなれないよ。自分で起こさない限りね。
下級管理職止まりだね。
それ以上を望むなよ。不幸になるぞ。わかっていて押し付ける、出来なければ別の方法を考えることが出来ないようなら先はないぜ

煽ってるわけでも何でもなく、本心から忠告するよ。

101 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:23:17.52 ID:5+FqBN920
>>15
残業を月60時間してたけど、何処を通って帰ったか覚えて無い事が多々あったよ
幸い事故は起こさなかったけど

102 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:30:06.37 ID:QzE1ZKilO
>>65
人の集団はただ「有能」「無能」に二分できるもんじゃない
書類作成では誤字だらけで“てにをは”も怪しいやつが電話や来客の応対は花丸だったり
一桁の暗算も間違える数字音痴が複雑なエクセルの関数組めたり
そういう適材適所を見極めることが「管理」者の仕事だし
それができないのは管理者として「無能」なんだからイチ平社員として単純労働に就いてほしいね

103 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:31:35.68 ID:gVaBCT7S0
>>14
ジャップは非効率非合理的なこと時間かけてやるからな
その上人命軽視だから致死残業がまかり通る
戦前から変わってねえのよこの国w

104 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:31:39.28 ID:Ow7IDJqP0
残業代は時間に対して二次関数的に増える様にすればいいよ

105 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:41:22.40 ID:niJxP/uf0
>>100
その言葉、こんなところでご高説垂れるお前にそのまま返してやるよw
身の程知らずがw

106 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:42:42.87 ID:gs/cyudHO
普通の労働者が残業するのは日本くらいだろうな

107 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:44:49.26 ID:IZm/jxl30
>>105
がんばれよ

108 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:45:06.75 ID:SuWrT7Jm0
上限100hなら残業代1.5〜2倍以上にして
サビ残に厳罰つけるくらいにしないとな

109 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:45:46.80 ID:IpGrck+r0
8-23
月月火水木金金・・・

110 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:45:57.05 ID:niJxP/uf0
>>107
お前もなw

111 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:46:00.32 ID:FTocRObF0
日本って規制作る段階では世界一厳しい規制で縛られてるから安全安心とか言うくせに
いざ運用すると国際ラインはこの辺だからいいんですーとか言い出して規制無視するよね

112 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 12:59:29.48 ID:zAK8KXAQ0
残業量を規制するんじゃなくて
終業から次の始業までの最小間隔をやれや

113 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 13:13:38.66 ID:IZm/jxl30
>>112
それ良いプランだね

114 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 13:31:48.38 ID:IyaT9lWD0
そこらの計算を拘束時間準拠にしてないんだから、
無意味だわ。

115 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 16:08:47.84 ID:XOCTnTn50
急に60時間に変更するのが、無理があるんでしょ。
数年かけて、60時間にすれば、抵抗は減るんじゃないの

116 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 16:13:32.55 ID:Gz3cqKyN0
どうせお前ら残業するしな
帰りづらい雰囲気つくるし
仕事してるフリしやがって

117 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 17:19:01.78 ID:/1sSsNZj0
>>85事務職な限り無理でしょ。

118 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 17:27:32.19 ID:IZm/jxl30
>>116
フリってあるよね…
仕事してたら定時前で動けなくなるって…
絶対仕事してない。

119 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 17:37:13.46 ID:Nw8pESmJ0
36撤廃で

120 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 17:59:09.33 ID:sAjPvRIN0
>>75
クロネコヤマトに言ってくれ

121 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 18:02:14.70 ID:YfZ4EnKr0
残業上限100時間でもいいけど
サービス残業に罰則つけるぐらいじゃないと
受け入れられないな。

122 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 18:04:35.48 ID:HBRfkQcK0
さーて特に急いでやることは無いけど今日も23時まで残業するぞー
定時に帰ると仕事してないと思われるからしゃーない

123 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 18:05:54.01 ID:oQSx5+rv0
>>1
>写真:アフロ拡大写真

これは要らないだろwww

124 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 19:08:20.10 ID:u+y7/6xM0
思ったけど暴走族を珍走団と呼び換えたように違法残業、過剰労働する社畜やマイナス価値の労働者も
珍労族とか珍珍労働者みたいに呼び換えればいいんじゃないか?
社畜とかいう呼び名だから馬鹿が調子に乗って自虐するんであって、
そういう奴にははっきり「お前は社会にとって迷惑な馬鹿だ」って言ってやらないとわからないだろう

125 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 19:21:54.70 ID:hPsBaud30
>>92
そもそもこれが理解出来てないヤツが多すぎる

126 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 20:23:54.88 ID:q/HTzH8k0
残業がどうのこうのより給料が安いんだよ

127 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 21:00:11.57 ID:PuMDqZrJ0
ブラック企業準拠の上限値なんて要らないから
時間外割増率を上げるだけでどの企業も残業減らすだろ

128 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 22:35:02.08 ID:IZm/jxl30
2ヶ月労働時間が260時間超えであとは160時間なのと、一年通して200時間なのと、どっちがブラック?

129 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 23:05:02.46 ID:cprDeELR0
みんながみんなで競争してるから激化してるんだろ、じゃあすべての企業が30時間までって決めれば競争相手も30時間までだからバランス良くなるんじゃないの?

130 :名無しさん@1周年:2017/03/08(水) 23:22:02.96 ID:KHJys5n+0
いやきっちり残業代払ってくれるなら、繁忙期の100時間なんて余裕でこなしますが?

エンドレスサビ残だから心が病むんだろうが。

131 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 03:43:27.06 ID:jjsNYhxc0
繁忙期の100時間だって
毎日数時間の残業が合計で月に100時間発生するのと
定時+100時間連続で働き続けるのとでは意味が違ってくるだろ

132 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:14:34.14 ID:G3fyB6ff0
いったいどこの企業のための100時間なのか

133 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:17:03.35 ID:3dBY+M3U0
>>132
D社じゃないの?

134 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:17:47.69 ID:+dku50q30
>>103
戦前や戦後バブル期までは残業する人にヒロポンを差し入れる「心遣い」があったよ!

今の人は昭和の心遣いを忘れてしまった

135 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:18:32.48
経営者 最小のコストで最大の利益

労働者 最小の労働で高額の給与

この関係が崩れない限り労使問題は解決しない
つまり解決するにはベーシックインカムしか残らないのよ

136 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 09:30:49.00 ID:th1N7Fbe0
政府「100時間までならおk」

137 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:24:24.07 ID:v0wL23cU0
真っ黒ショウワ時代の人間が考えそうな事やなホント

月60時間制限かつ週15時間制限追加なら評価したのに
人を増やす選択を会社に取らせろよ

138 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:26:12.33 ID:Nyxr0Dpd0
過労死までは合法とな?

139 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 10:27:00.45 ID:gNF688StO
>>130
残業代が満額払われても疲労は防げないぜ。

140 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 11:17:04.30 ID:Q8YQocfE0
つーか連合が情けなさすぎるわな。
こいつら労働者守る気なんてさらさらねぇって事がよくわかったわ。

141 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:04:10.50 ID:3jMYvH9w
時間がないから消費出来ない

これは大間違い

バブル期は今以上に時間が無かったが金はドブドブ使ってた

結局

金がないから消費出来ない

これに行き着く

142 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:04:56.34 ID:7VipPnk+0
残業して稼ぎたい奴は副業しないと駄目なのか
効率悪いですね

143 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 12:12:42.31 ID:Hvpue45D0
ホワイトカラーエグゼンプションの導入と
適応から外れた業務や人は一切時間外労働認めないでよくね?
例えば工場の流れ作業の業務、所謂ブルーカラーは時間外労働認めない、自ずとシフト勤務せざるをえないからその分雇用も増える
急な欠勤や退職に備えてある程度余剰気味に人材確保する必要があるから、過酷労働も減る
生産効率はさがるけどね・・・

まぁ、なにを持ってホワイトとブルーを分けるってのが難しいけどな

144 :名無しさん@1周年:2017/03/09(木) 14:19:20.29 ID:rjVgRdUr0

sssp://o.8ch.net/qyfr.png

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)