5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【岡山】寄贈本1万6千冊を10年間放置 岡山・高梁市教委、遺族要請で全て返還 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :rain ★:2017/03/05(日) 16:22:11.97 ID:CAP_USER9
寄贈本1万6千冊を10年間放置 岡山・高梁市教委、遺族要請で全て返還
山陽新聞デジタル 3/5(日) 8:30配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170305-00010001-sanyo-l33

 岡山県高梁市の市教委に2006年に贈られた「万葉集」や備中松山藩の儒学者山田方谷に関する郷土資料などの書籍約1万6千冊が10年間にわたり放置され、
寄贈者の要請を受けて市教委が昨年3月に返還していたことが、山陽新聞社による市への情報公開請求で分かった。
寄贈したのは高野山大(和歌山県)名誉教授だった故藤森賢一さん=同市出身=の遺族で「利用されず残念」としている。

 藤森さんは高梁高などで国語を教えた後、同大文学部教授を務めた。大学勤務の傍ら専門家を招いた国文学や医学などの無料講座を市内で開いた。
05年に75歳で亡くなった後、遺族が「源氏物語」「チェーホフ全集」といった古典、国文学、外国文学のほか、絶版になった哲学や仏教の専門書など計1万6435冊を寄贈した。

 市教委によると、通常、蔵書登録した寄贈本はおおむね1カ月以内に貸し出す。藤森さんの書籍は当時、約7万冊を収蔵していた高梁中央図書館の蔵書として登録したが、スペース不足で西に約8キロ離れた旧成羽高体育館に保管。
貸出時に取りに行く人員が割けないことなどから蔵書検索の対象から除外していたという。

 新図書館開館(2月)に伴う蔵書整理で、夏目漱石や内田百けんの全集、所蔵していない備中松山藩、山田方谷の関連資料などを除き大半の廃棄を決定。これを知った遺族が全ての返還を求め、現在は藤森さんの市内の実家に置いている。
藤森さんの弟、日出雄さん(78)=大阪府枚方市=は「兄が心血を注ぎ集めた本ばかり。市民のために役立ててほしいと思ったが残念でならない」と話す。

 山陽学園大の菱川廣光特任教授(図書館学)は「寄贈本の取り扱いは図書館に一任されるのが原則だが、蔵書として受け入れた以上は速やかに利用者に公開するべきだ」と指摘。
高梁市教委社会教育課は「職員数や書庫の制約で活用できず、遺族、利用者に申し訳ない。今後は寄贈本の取り扱い基準を明確化するなどして、きちんと対応したい」としている。

★1の立った日時 2017/03/05(日) 11:52:23.38
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488682343/

2 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:23:45.16 ID:hdwxvUoW0
豚に真珠

3 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:23:59.65 ID:SSgL462t0
暇そうにしてやがるくせに、高給もらってこの体たらく

4 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:24:27.43 ID:LyNT2D1k0
いらねえ本大量に寄贈されても迷惑なだけだろwwww
価値のある本だけ選別して寄贈しろよwwwwwwww
ブックオフに持っていけwwwwwwwww

5 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:24:56.45 ID:58OECrLU0
http://i.imgur.com/5HMHAff.jpg

6 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:25:01.29 ID:8558I+cg0
これは人によっては垂涎のお宝だろ?
本自体に興味ある人も、転売したい人も、沢山いるだろうに

7 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:25:02.07 ID:6R8Nu/l30
不幸だったね
廃棄前なのが不幸中の幸い

8 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:25:19.49 ID:IXfkhcrX0
送るところ間違えたか
故人が所属していた大学にも要らないと言われる程度のゴミだったか?

9 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:25:38.20 ID:y9MLpPpc0
さすがに寄贈先を間違えてるんじゃ無いか?
ちゃんとしたレベル人文学部をそなえた国立大に
寄贈すべき。

まあ、ひょいと受け取っておきながら放置の市が
一番いけないんだが。

10 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:25:45.83 ID:qjmSdAh50
ブックオフにすれば

11 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:26:14.93 ID:XED5ql3B0
マイナー文化人の資料いちいち整理や展示してたら
倉庫あふれるで

12 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:26:49.67 ID:hdwxvUoW0
>>4
確かに学術書は愚民にはいらない本だ

13 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:27:09.60 ID:KpE6Aa0L0
寄付・寄贈の類がその後どうなったかを探ったら
結構色々やばい事案が出てきても不思議じゃないな

14 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:27:19.09 ID:Do0kc3dV0
猫に小判だったか

15 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:27:34.43 ID:XED5ql3B0
>夏目漱石や内田百けんの全集、所蔵していない備中松山藩、山田方谷の関連資料などを除き大半の廃棄を決定。

大部分は、漱石全集(どこにでもある)以下のレベルだったわけやろ

16 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:27:55.98 ID:yZYlUJxM0
仕事してねー

17 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:28:54.94 ID:49FLxGty0
公務員が仕事するわけない。
めんどくせーなー、どうせ仕事がんばったところで昇給するわけでなし、
そうだ、放置しようってなるわな。

18 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:29:37.20 ID:QTu+Z+fJ0
どうして教育委員会って隠蔽好きなんだろう

19 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:29:58.49 ID:b6VQtMgs0
田舎の図書館で価値を理解してない
しかも理解してないからツタヤ図書館なんかに改編して余計にあかんやつになる

アホが

20 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:30:39.62 ID:6KL1OKv20
>>4
そらお前みたいなバカには理解できんしイランわな

21 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:30:51.48 ID:G3lhG5kFO
チェ―ホフ全集持ってたな
もう売ったけど

22 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:32:23.51 ID:wBhtufCq0
気になるのは山田方谷関連の郷土史料まで放置していたわけ?
そこまでしたら全部返還しろって言うのは当然だね

23 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:33:16.76 ID:wBhtufCq0
>>19
廃棄って、どうせTSUTAYAに頼むんだろうねぇ

24 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:33:24.52 ID:M0vOOjFK0
遺族だって読まないから寄付したんじゃないのかよw
たぶん死んだ兄さんも書斎の飾りにしてただけだと思うが

25 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:33:26.62 ID:fK8mbQsg0
高梁市なんて文化レベルの低い町に寄贈しても猫に小判だってこと
せめて岡山市だったら少しは利用されたかもよ

26 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:34:12.99 ID:XED5ql3B0
岡山市だと寄贈者がずっと多いから、
もっと迷惑がられる

27 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:34:14.94 ID:wBhtufCq0
希少本とかありそうだからTSUTAYAは損したね

28 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:34:47.42 ID:FZcs9xnJ0
>>2
豚扱いした!差別だ!
とか福島瑞穂なら言い出すだろう

29 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:34:51.24 ID:7/UqZGCA0
本末転倒だな

30 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:35:05.60 ID:mtiAhYet0
その辺の全集の類は兎も角として、専門書は大学や研究機関に委託すべきだったな。検索対象外にしていたなんて論外だし、借りる側もまさかこんな市立図書館が所蔵しているとは思うまい。
倉庫にただ死蔵されてたのを返還してもらったならまだいいが、図書館の蔵書印押されたり、ラベルや透明のカヴァーを貼られた後だったら目も当てられん。

31 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:35:08.91 ID:NpWlc0pD0
これは担当者本当白痴なんじゃねえのか
文化の価値を舐めきってる

32 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:36:19.38 ID:z6yT5KpN0
まあ、ちょっと量が多すぎるなw

>>8
文系の学部があれば、大学図書館には大体そろってるんじゃないか。

33 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:37:23.49 ID:XED5ql3B0
個人蔵の本だと、
1%保存の必要があれば上等な保谷で

34 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:39:37.77 ID:i6sSrxQC0
誰か責任取って首にしろよ。いくらなんでもたるみすぎだろw

35 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:40:05.15 ID:hnr1sQXh0
ここの図書館もツタヤだな
エロビ貸しで成長した会社に図書館運営させたらだめだろう

36 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:40:12.76 ID:L7YEk6cl0
寄贈書籍の内容を良く見て寄贈する図書館を決めるべきだったね
別に保存してもらいたくて寄贈したわけでもないんでしょ

37 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:40:44.02 ID:E97ZG9qy0
公立図書館なんてパヨ司書が堂々と焚書行うような所だしな

貴重な史料が無傷で戻っただけでもセフセフ

38 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:41:45.57 ID:wBhtufCq0
新設の大学とかそんなところなら欲しがると思うけど

39 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:43:04.71 ID:dh/48uGM0
体のいいお蔵掃除に市が片棒担がれたんじゃぁ

40 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:45:40.66 ID:gJsZ8IMw0
たまに図書館で不要図書のおすそ分け?みたいなのやってるが
この大量の在庫をさばくのはむずかしい

41 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:47:06.05 ID:Wpv6pcFP0
完全に所有放棄しての寄付なら
それを必要とする専門家に分配してもいいだろうけど
散逸させずに管理しろというのなら容易ではない

42 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:48:06.34 ID:qdniyb8B0
こんなのいらないだろ?古本マーケットで処分しろよ。

43 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:48:15.47 ID:9+dtYN230
亡くなった方の本棚が一棹あってもいいと思うし、個人的にそういう棚は好きだけど
受け入れは冷静に取捨選択しないと駄目だ
少なくともTSUTAYAができることでもないけど、教育委員会でも無理だ
できればプロに

44 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:49:26.55 ID:wBhtufCq0
折角の高梁のイメージが壊れちゃうだろうが

45 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:51:02.38 ID:xPfjAj/OO
>大半の廃棄を決定

市民に1冊100円で売ればよくね。
図書館の判子押して転売不可にしてさ。

46 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:52:24.96 ID:wBhtufCq0
>>45
TSUTAYAに処分して貰うって意味でしょ?

47 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:53:25.50 ID:8Z2fbmM/0
図書館側としては欲しい本以外は要らないけど
遺族側としては○○文庫みたいな形で一まとめのコレクションとして
取り扱って欲しい気持ちがあったんじゃないの

48 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:55:06.89 ID:+syTwk0H0
寄贈とかぶっちゃけ迷惑だろ

49 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:55:17.42 ID:9+dtYN230
>>47
そういう一棚は好きだけど、16000冊はまた別の話だと思う

50 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:57:16.38 ID:Zm4BL3ck0
著作権法を改正して初版から10年経過したものは
図書館内での利用に限りスキャンして端末で自由に閲覧
出来るようにすべきだわ
同じ本を全国の図書館に収蔵するのはスペースとコストの無駄

51 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:58:08.23 ID:EiMasogW0
岡山人にありがちなアスペ同士のいざこざなんてどうでもいいだろ

52 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 16:58:56.21 ID:kuzuA0nk0
>>46
図書館運営に入ったら貸出されてない1万5千冊のお宝の山だからな。
夏目漱石とか有名どころ残して、専門書をって考えるよな。

53 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:00:15.78 ID:HittipSj0
>>12
>>20
人口3.5万人足らずの田舎でどれだけのニーズがあったと言うのかw
税金とのバランスで考えたら県立図書館へ持って行ったほうが良かったのにw

54 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:00:38.47 ID:ZMrvvuHG0
もっとまともなところに寄贈するべきだったね

55 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:00:45.33 ID:qssIsHnm0
元教授も、生きてるうちにある程度整理しとけよ。

56 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:01:19.74 ID:5sINFEC90
蔵書7万冊の図書館に16000冊も押し付けたらどうなるか想像つくだろうに。

57 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:02:32.16 ID:wBhtufCq0
数年前からTSUTAYAと接触していただろうに。
もしかして、この本の整理もこれからの予定に入ってたりしてな。
それで廃棄とか言い出したんじゃないの

58 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:02:37.70 ID:g82gIOgp0
「なら返して」とかクレーマー体質だなあ
危ない考え方だよ

59 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:02:51.99 ID:pFmpK/KP0
日本で最も民度と品位が低い大都会岡山県民は本なんざ読まないだろう

60 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:05:40.07 ID:1Y2dCsjQ0
いらんもの押し付けるなよ
図書館がほしいのは最近でたベストセラーだ

61 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:06:39.06 ID:9+dtYN230
遺産整理をきちんとできれば何よりだけど、そう簡単なものだはないしね
> 「なら返して」とかクレーマー体質だなあ
> 危ない考え方だよ

あなたの方がただのクレイマー

62 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:06:57.13 ID:UQdRsaKf0
備中松山藩と山田方谷の資料は岡大他は全部売却で良いだろ
夏目漱石、の全集とかは大抵あるだろうしこれはと言うのを寄贈すべきだったし、遺族も手っ取り早く処分したかったんだろうが受け取る方のことを考えるべき

63 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:07:22.41 ID:X4gxo3yR0
古本屋に買い取ってもらった方がよかったな

64 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:08:18.46 ID:wBhtufCq0
新しい本を寄贈するタイプの人もいるからねえ
この手の人の本は簡単に寄贈者名でなんとか文庫にしてる図書館もあるとか聞くけど

65 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:09:04.18 ID:6Uf7NLjo0
>>56
なら、断ればいいだろ。

66 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:10:36.16 ID:bn+Xt/ca0
>>50

実は、雑誌や新聞の方が保管期間が短く、廃棄されるので、二度と見られない。
蓮舫の無国籍だったか二重国籍発言してた雑誌記事も都立の中央図書館で調べたもの。
本よりも貴重だと思う。

67 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:10:43.03 ID:tPODFU260
ボランティアで選別要員を入れるといいんだよな。図書館はほんと忙しくて、
寄贈したいってのずいぶんあるんだけど、選別する人がいないんだよな。予算
が少なくて、そのための人も雇えないし。学校の先生かなんかやってた人は定
年後暇そうに鼻なんてほじってないで、こういうボランティアやればいいんだ。

68 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:11:01.39 ID:UQdRsaKf0
>>59
http://u-note.me/note/47502610

意外に岡山の図書館レベルは日本一なんだよね 本屋も広いし本好きな人は多いね

69 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:11:02.80 ID:8Z2fbmM/0
10年くらい前のどうでもいいハウツー本とか占い本とかを
まとめて図書館に寄贈したら凄く嫌がられるだろうな

70 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:13:36.42 ID:r4shvjbL0
うーん、古本屋にうってもあまり金にならんような気がする。
以前に、1万冊ほどブックオフに売ったが、5万いかなかったしな。
しかも、たぶん、金になった主力はDVDとゲームと思われる。

71 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:14:10.03 ID:kZBBKIoc0
これは日本の宝だから、大切にするべき。
これをないがしろにする奴は国賊。

72 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:15:44.40 ID:kZBBKIoc0
田舎者の低学歴だから、価値を理解してないんだろう。

73 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:16:27.96 ID:gX+wJfF00
市の図書館なんて児童本とベストセラーばかりじゃねーか
寄贈先を間違えたな

74 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:17:19.32 ID:Y67ZPx9+0
>>1
寄贈した側はアマチュア側の人っぽいし
蔵書も鶏肋レベルなんだろうなあ

75 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:18:13.93 ID:db0Dmj4X0
親切の押し売り

76 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:18:19.34 ID:DatbrDvy0
寄付する方も寄付する方だろ
災害時に被災地に古着を送り付ける感覚で寄贈したんじゃね?
必要とする人がいるならヤフオクで売り捌くなり神田の古書店に売れば高値で必要とする人に売れただろうに

77 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:20:11.34 ID:QPybua9m0
>>70
そらブックオフにうったらなw

最近本が邪魔で少しずつ売ってるが
アマゾンでうればほんにもよるが100冊で10万はかせげるぞ
そのかわり手間暇かかるが

78 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:20:47.37 ID:AXWS9ON80
http://matinofuruhonya.blog.fc2.com/blog-entry-2803.html
この人の蔵書について知っているらしい古書店主のブログ
まともな本は殆どないらしい。ゴミの山

79 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:22:15.62 ID:dEmAICcs0
村上春樹の本とかばかりに労力取ってるからだよ。

80 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:24:00.81 ID:9+dtYN230
>>75-76
> 親切の押し売り
> 寄付する方も寄付する方だろ
> 災害時に被災地に古着を送り付ける感覚で寄贈したんじゃね?
> 必要とする人がいるならヤフオクで売り捌くなり神田の古書店に売れば高値で必要とする人に売れただろうに

それもまた違うのに馬鹿男も馬鹿女もまったく

81 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:25:29.39 ID:0jQqJb+S0
地元の図書館に個人の名を付けた記念文庫が欲しかったんだろ
ご先祖にこんな偉い学者がいたと自慢できるからね
まあ、その威名に気押されて、後先考えずにホイホイ安易に受け取った市教委が一番悪いわな

82 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:25:47.68 ID:c9hCV0v/0
良かれと思って寄贈したのにこんな扱いされてとあっちゃそらショックだわな
なら寄贈の打診をした時にうちの図書館じゃ無理ですと最初に断ってくれよって話だもんな
それなら寄贈先を他に変更する手立てだって出来たかもしれないんだし

83 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:25:56.89 ID:c9hCV0v/0
良かれと思って寄贈したのにこんな扱いされてたとあっちゃそらショックだわな
なら寄贈の打診をした時にうちの図書館じゃ無理ですと最初に断ってくれよって話だもんな
それなら寄贈先を他に変更する手立てだって出来たかもしれないんだし

84 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:26:37.53 ID:5sINFEC90
>>65
寄贈したものが全部活用されるとは思うなってことだよ。
蔵書全部一任して寄付したなら、捨てるか保存かするか寄贈先の運用に従うべき。
今回だって郷土史とか有名どころとかは残すって言ってんだから、
それで不満なら最初から寄付するなと。

85 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:26:42.27 ID:g82gIOgp0
> 親切の押し売り
> 古着の寄付

しっくりくる言葉なんだろうと考えてたけど、これだよなー
一介のFラン大学教授の古本コレクションでしょ

86 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:28:58.99 ID:0wWtgbBq0
>>83
良かれと思って受け取ってやったのに
こんな扱いされて図書館側も可哀想だよな
誰も読まない本を整理するだけでも手間なのに
返してくれとか言うなら最初から寄贈すんなって話だもんな
寄贈した以上は相手がどう扱おうと勝手なんだし

87 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:30:09.52 ID:9+dtYN230
>>85
本はそうではない
だけれども捨てるべき本は捨てなくてはいけない

Fランとか言い出す時点でレベルが低い

88 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:30:31.06 ID:Ifs/qceA0
文化水準の低さが見事に表れてる事例だね

89 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:31:38.12 ID:Ifs/qceA0
>>85
大学のレベルで判断しちゃうあたり、中卒丸出し

90 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:31:56.82 ID:HaEluBh+O
>>4
ようチョン

91 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:32:35.59 ID:CSNQWd3Z0
本の蒐集マニアって何ていうんだっけ?
個人の趣味で集めたようなものをさも価値のあるもののように押し付けられてもな。

92 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:32:37.50 ID:suHnttse0
日本の歴史とか郷土とかそういう本は邪魔な人が司書に多いからねえ

93 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:34:41.78 ID:HaEluBh+O
>>24
底辺はこんなスレに来てないで汗水垂らして働けよ

>>31
異常だよな。こいつらからはチョン臭がする

94 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:35:53.50 ID:zBkjxcGK0
>>23
http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/6513.html
店舗ページ
蔦屋書店 高梁市図書館
http://prt.iza.ne.jp/topics/images/entertainments-8047-m.jpg
金かけずにボロイ建物でいいんだよ
中身が重要

95 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:36:42.80 ID:Mm9wTMhLO
イヤ、でも実際、人気のない本は寄贈刻印とか元の所有者印のあるものでもお持ち帰りいただけますコーナーにおいて処分してるよどこでも

96 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:37:24.14 ID:9+dtYN230
無駄な煽りもみっともない「チョン臭がする」臭がする

97 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:37:26.84 ID:xPfjAj/OO
>>46
廃棄っていうから捨てるのかと思たわ。

98 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:38:46.98 ID:lbSHMj9y0
田舎の図書館に寄贈するからだ。

99 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:39:07.99 ID:ZiS+R2th0
図書館側が整理して、残りのゴミを捨てようとするのを

100 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:39:19.90 ID:zBkjxcGK0
>>78
見てもいない適当な古本屋がソースかよ
転売すれば儲かるだろ

101 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:39:58.57 ID:9+dtYN230
10年間ゴミを放置するなよ

102 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:40:20.85 ID:4g0hQgt10
>>89
むしろプロの古本屋っぽい意見だと思う。
彼らの中にはほんと詳しい人いるからな。

103 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:41:04.68 ID:/rIONYUc0
>>48
断ればいいんやで

104 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:41:16.31 ID:eSXGeoW/0
希少本ならちゃんと収蔵されるだろ。

けれど結局は選定に時間と金がかかる。
図書館側を批判するのはナンセンス。

105 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:41:26.93 ID:0wWtgbBq0
>>43
棹はタンスの数え方www

本棚は一架とか一台ねw

106 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:42:40.42 ID:S7qbi/MZ0
某大学の図書館の話だと名誉教授なんかが亡くなって遺族が所蔵本を寄贈してくるらしい
ところが古くて今の時代に合わない上に冊数も尋常じゃないらしい
昔は図書館内に○○文庫とか命名して並べていたらしいが今じゃスペースもない
遺族にとっちゃあ供養の積もりだろうが
正直言って図書館では迷惑この上ないらしい

107 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:42:48.57 ID:HaEluBh+O
>>42>>58
チョン乙

>>74
大学教授だぞ。アキメクラかよ

108 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:43:26.41 ID:zBkjxcGK0
今はバーコードで本の読み取りできるんだから
必要な本だけ選定すればいいだけ
後は返せばいい

109 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:43:52.76 ID:dRc10Y7c0
ネットで売りさばいたほうが良かったかもしれん
本当に欲しがってる人しか買わないし

110 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:44:03.26 ID:ASPFp0g70
寄贈なんてやめとけっての昔と違うからありがたみもない
募集も出すなよ給与削って予算で買え

111 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:45:40.74 ID:HaEluBh+O
>>96
頭大丈夫か?
お前が喜んで書き散らしてる「無駄な煽り」じゃなくて
率直な印象だぞ。こいつらは多分まともな日本人じゃない

112 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:45:52.99 ID:9+dtYN230
>>105
こういう無粋な突っ込みを分かっていての
故人の一棹、という表現をしたよ

馬鹿は草を生やすだけ

113 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:46:10.62 ID:eSXGeoW/0
>>107
だったら、大学に寄贈すればいい。
大学じゃ引き取ってくれないような本ばかりだったんだろ。

114 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:46:59.94 ID:9+dtYN230
>>111
> こいつらは多分まともな日本人じゃない

日本人にとって迷惑です

115 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:47:18.91 ID:0wWtgbBq0
>>107
その所属してた大学もいらないっていう本だぞ?
実のある研究者じゃなかったってことだよ

116 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:47:41.71 ID:HaEluBh+O
ID:9+dtYN230
レスを追ったけどこいつの方が無駄な煽りをしてホルホルしてるカスじゃんw
恥ずかしい日本語の間違いも晒してるし、人間こうはなりたくないな

117 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:48:43.50 ID:K4ejSYTu0
>>72
卒業証書をまず見せろ。

118 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:48:52.42 ID:9+dtYN230
>>116
追わなくていいから、言いたいことを言いなさい

119 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:49:03.31 ID:vVMU5fI50
BOOKOFFでも売れる見込みの無いものは処分してるが最近その量が半端じゃない

120 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:49:03.73 ID:HaEluBh+O
>>114
半島に帰れよ、ヒトモドキ

121 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:49:20.51 ID:0wWtgbBq0
>>112
意味不明すぎるwww
そして顔真っ赤www
本棚一棹wもっかい言って見て?
本棚の単位は棹です、って言って見て?

122 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:50:01.00 ID:9+dtYN230
>>120
日本人にとっても朝鮮半島人にとっても、こういう馬鹿は迷惑

123 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:50:37.68 ID:HaEluBh+O
>>118
糞でも食ってろ劣等猿w

124 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:51:04.53 ID:9+dtYN230
>>121
亡くなった方の本棚が一棹あってもいいと思う

もう一回言ってみたけど

125 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:52:04.06 ID:QPybua9m0
専門書は結構高値でうれることあるけどなぁ

126 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:52:04.07 ID:HaEluBh+O
>>121
そいつ真性のキチガイだなw
顔真っ赤で馬鹿連呼してるけどこれ以上ないほどのブーメランww

127 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:53:35.24 ID:9+dtYN230
”糞でも食ってろ劣等猿”とか言えるセンスが理解できないけど
それが普通なんだろうか

128 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:53:44.06 ID:0wWtgbBq0
>>124
棹はタンスの数え方www

本棚は一架とか一台ねw

俺ももっかい言って見た!たのしー!
ねぇ、もっかい!もっかい言って見て!
本棚のー?
単位はぁー?
なんですかぁー?

129 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:54:19.22 ID:QPybua9m0
1万6千ってリストつくるだけでも相当時間かかるよなぁ

130 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:55:54.04 ID:9+dtYN230
>>128
本当にググるしかない馬鹿なんだな
”亡くなった方の本棚が一棹”というのはひとつの表現なんだよ
分からないのは仕方ないけど

131 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:56:51.22 ID:0wWtgbBq0
>>130
間違えちゃったんだよね?
四角くて収納して「た」で始まるから
タンスと棚の数え方を間違えちゃったんだよね?
それを必死で取り繕ってるんだよね?

そんな表現ありませぇーん

132 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:57:55.02 ID:U7H/qZvA0
>>8
時代が変わって古い情報なら
ゴミかもね。

133 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:57:58.26 ID:MLkBfPvC0
>>4
じゃあ断ればよかったじゃん

134 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:58:12.29 ID:pnnjlvcb0
もったいないんで別の図書館に寄贈したらよい
場所がなければあちこちの図書館に分けて藤森文庫として所蔵し
どこに所蔵してあっても利用できるような工夫はできるはず

135 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:58:27.43 ID:vVMU5fI50
保管料だけでも数百万になるよな、寄贈ってのはていのいい厄介払いだからな
公費がかかるんだから非難しちゃだめでしょ

136 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:59:33.63 ID:9+dtYN230
>>131
> 間違えちゃったんだよね?
> 四角くて収納して「た」で始まるから
> タンスと棚の数え方を間違えちゃったんだよね?
>それを必死で取り繕ってるんだよね?

>そんな表現ありませぇーん

もうやめな
みっともない

137 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 17:59:50.02 ID:kLbcOL+b0
公務員としては余計な仕事増やしやがってぐらいの感じ?

138 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:00:59.97 ID:SvqnwrCQ0
山田方谷って意外にマイナーだからな。
岡山県では有名な偉人だけど全国的にはちょっと。。。。
本当は佐幕派の中でも上位に入ってもおかしくないのに

・農民から藩の家老へ
・佐久間象山とは同門で佐久間が塾で論戦して勝てなかった
・優秀な財政家として大久保利通に大蔵大臣として招聘された
・徳川慶喜が朝廷に出した大政奉還を伝える上奏文を起草
・農民による洋式軍隊を整備→奇兵隊はこのパクリ
・河合継之助の師匠

これだけでは不足なのか?

139 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:03:03.38 ID:6+AD+jsZ0
ここは天空の山城があるだけで統治に問題だらけの山間の過疎地だからな

140 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:03:35.29 ID:ASPFp0g70
もはや本の価値が薄れているって事を図書館側が示している
長くやってて自然と扱いやら態度に出ちゃうんでしょ

141 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:04:06.32 ID:0wWtgbBq0
>>136
何で?
何でやめてほしいのかな?
勝ってる戦争をやめるヤツは居ない、って言葉知らないの?
無知だねぇ

そりゃタンスと本棚の区別もつかないくらいですから!ってか?あははッ

142 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:04:31.32 ID:aq7OlHTN0
>>10
全部で860円くらいにしかならん。

143 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:05:52.43 ID:HaEluBh+O
>>130
キチガイの思考はキチガイにしか理解できないだろw

>>136
みっともないのはお前だぞキチガイww

144 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:06:06.48 ID:otJT5hda0
日本と海外では図書の価値からして段違いだから欧米の引き受けたいって図書館に寄贈して
海外では普通の故人名冠したコレクションとして活用してもらってた方が遥かに良い
初版本とか貴金属並みの価値があるしそういうちゃんとした扱いもしてくれるから

145 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:06:15.02 ID:+H5VJw420
わかるヤツに売ったら、そこそこお金になるんじゃないの?

146 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:06:17.97 ID:ASPFp0g70
>>137
「寄贈ですかーじゃあそこ置いといてくださいー」
···「寄贈だって」「うへえ」って感じだろな

147 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:07:37.01 ID:lbSHMj9y0
>>109
体系的にまとめてるものを散逸させると二度と戻せんし、死蔵なんかされたら再び発掘されるまでなかったことにされる。

148 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:08:19.74 ID:0wWtgbBq0
>>145
おそらく元いた大学の研究室には後継の「わかるヤツ」が
確実にいただろうが
そこが引き取ってない時点で察しろ

149 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:08:43.38 ID:9+dtYN230
>>141,143
罵倒合戦は勝手にどうぞ
まったく見苦しい

150 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:09:31.98 ID:njD5oZhm0
>「万葉集」や備中松山藩の儒学者山田方谷に関する郷土資料などの書籍

これ市井も含めて研究者で欲しがる人たくさんいるよ(´・ω・`)。。。これは放置とはね

151 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:10:43.12 ID:0wWtgbBq0
>>149
じゃあ最後にもう一回だけ!
さっきの苦しい言い訳もう一回だけしてもらっていいですか?

本棚はなんて数えるんでしたっけ?

152 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:11:15.26 ID:KjXFPqdo0
>>4
ブックオフに持っていってもブックオフの客にとっては需要が無くて
買取不可/50円だらけだと思う

153 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:12:01.75 ID:HaEluBh+O
>>149
お前が罵倒されてるんだよ馬鹿がw
またブーメランかw本当に見苦しいやつだなww

154 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:13:35.46 ID:HaEluBh+O
>>117
それはこの図書館のチョンどもに言えよ

155 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:15:02.39 ID:gJekGAd/0
>>144
勘違いしてるみたいだけど、
>>1みたいなのはたいてい希少価値がない本がほとんどで
大学図書館なんかでも寄贈の受け入れを断ることが多い

市立図書館がほしいのは郷土資料ぐらいで
専門書もらっても読む人がいないし
管理する予算もない

156 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:15:04.42 ID:m35MwbgK0
>>150
郷土史料はともかく、万葉集は原本ではないただの本だろう

157 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:15:07.99 ID:pyFo2LDIO
本さばきは純然たる肉体労働だから
女と老人と公務員と知識人階級には無理なんだよね
本の処遇に対する冷淡さは教養の有無は関係ない

158 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:15:41.55 ID:P8oFGbYZ0
本は時代遅れなんだよなあ。
市町村レベルで収集保存するとか論外。
電子書籍化して全国データベース化してくれ。

159 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:17:18.10 ID:M1mI8oqU0
送り返すコスト結構いきそうだなあ

160 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:18:54.35 ID:8syDxIJp0
高梁市は平成の合併で合併したし
合併前の旧町村の図書館も高梁市の中央図書館以外に4つか5つある
そこそこに規模もあるし、スペースや人手は後付けの言い訳にすぎない
受け入れて、一旦蔵書扱いにしたんなら廃校になった高校の体育館に10年間放置はないわ

161 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:20:02.04 ID:9+dtYN230
>>151
亡くなった方の本棚が一棹あってもいいと思う

162 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:21:11.67 ID:M1mI8oqU0
知らない人の遺品ってちょっと嫌だなあ

163 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:22:38.50 ID:0wWtgbBq0
>>161
棹はタンスの数え方です!

本棚は一架とか一台って数えるんだよ!
勉強になったね!
次からは素直に謝れる謙虚な心も学ぼうね!ボクちゃん!

164 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:22:39.64 ID:kD8W/kQx0
たいて一筆書かせるんだぞ
「もし必要のない本は廃棄処分してよい」と・・
オレのときそうだった

165 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:23:43.77 ID:wBhtufCq0
高校の体育館なんて保存最悪でしょ?
夏は暑いし、冬は寒い
虫にやられてないのかね

166 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:23:46.30 ID:z/r+u7H00
公務員が仕事するわけないだろ
寄贈先をちゃんと考えろ

167 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:23:49.15 ID:HUEbv4Q40
図書館はゴミ押し付ける場所じゃないぞ

168 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:24:12.71 ID:9+dtYN230
>>163
> 棹はタンスの数え方です!
それはただの無知

169 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:28:28.92 ID:ZiS+R2th0
>>150
それだけを寄贈すればいいものを
どうでもいい本含めて16,000冊も押し付けて、
挙句の果てに図書館がいるものといらないものを分類したら返せってのもなあ。

170 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:29:24.10 ID:njD5oZhm0
>>163
才能のないミジメな人ほど言葉にこだわるよねwwww
そうまでしてマウンティングしたいって
よっぽどいじめられてるのかおまえw

171 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:30:51.92 ID:njD5oZhm0
>>169
おまえらすぐ「押し付けた」とか小学生みたいなこというよねw
スペースがないとか事情があれば断ればいいだけのハナシ。

断わればいいのに押し付けられた押し付けられたっていつもそんな被害者ヅラした人生送ってんの?

172 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:31:05.65 ID:M1mI8oqU0
すでに価値があるものは抜かれてそう

173 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:33:32.15 ID:njD5oZhm0
「押し付け」で検索したら5人ぐらい出てきたw

174 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:35:35.05 ID:iFF+rESw0
7 :名無しさん@1周年[sage]:2017/03/05(日) 13:19:13.43 ID:0wWtgbBq0
甲子園
後楽園
兼六園

日本三大園

175 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:38:31.84 ID:+EzkOEPl0
紙魚涌いてるだろもう

176 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:40:37.17 ID:XG/DQ1Qz0
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170305-00010001-sanyo-000-1-view.jpg

どう見てもゴミの山だろw

177 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:44:13.10 ID:x+27XzZN0
遺品処理が面倒で不要品おしつけただけに見えるんだが

178 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:44:38.96 ID:0wWtgbBq0
>>168
君はこれから一生、本棚やタンスを見るたび
今日、背伸びして使いなれない数え方を
無理して使って、恥をかいたことを思い出して
死にたくなるんだろうね

悔しいね
恥ずかしいね

一言、謝る謙虚さがあれば良かったのにね
もうちょっと本を読もうね
僕はそういう知識や謙虚さや目下の人間への優しさを
本から学んだんだ
読書は人を豊かにするよ

179 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:44:52.94 ID:Vspil9M1O
>>162
古文書はどうしたって誰かの遺品な訳だが?

180 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:48:23.03 ID:0wWtgbBq0
>>179
絶対なの?
生前贈与を繰り返された場合は?

181 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:48:55.17 ID:pyFo2LDIO
>>176
いや、何か中の本を覗いてみなくなったわ
心ゆくまで物色して、状態がいいやつは欲しいな
交通費宿泊代タダならね

182 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 18:57:30.20 ID:9+dtYN230
>>178
謙虚に本を読む人は
「そんな表現ありませぇーん」なんて幼稚なことは言わない

繰り返すよ
「亡くなった方の本棚が一棹あってもいいと思う」

183 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:00:00.87 ID:LIT85GW90
>>1
内田百フ漢字出ないのか。
大体、百間って書かれることが多いよね。

184 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:01:44.35 ID:ZiS+R2th0
>>171
地元の有力者や郷土の有名人の御意向を断れるとでも思ってるのか?

結局、記事にも
>夏目漱石や内田百けんの全集、所蔵していない備中松山藩、山田方谷の関連資料などを除き大半の廃棄を決定
って、あるように大半はゴミだったわけだろ。

185 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:05:04.99 ID:0wWtgbBq0
>>182
ああ、そのレスが一番ダメージ大きかったんだ?

何回繰り返しても誤用は正しくならないよ
自称慰安婦じゃあないんだから

・・・でもまた聞いちゃう!
本棚はなんて数えるのぉ!?

186 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:05:56.08 ID:UizeNW9e0
>>176
迷惑だよねー

187 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:08:09.87 ID:9+dtYN230
>>185
こういう馬鹿って最後は自己紹介
何とか慰安婦問題にこじつけたいのだろうけど、関係ないから

188 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:08:47.26 ID:xgTMmb/L0
>>152
セドリ厨が必死になりそう

189 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:09:52.29 ID:Or1otdMp0
>>78 が、良い情報を提供してくれた。

このブログを読むことで、藤森蔵書の「水準・価値」が判る。

>1996年から、亡くなられる数ヶ月前まで、私の店の上得意だった。
藤森さんは約10年間に渡り本を買ってくれたが、客である藤森さんに対する
書店主の評価=「上得意」には、「仕入コストの安い駄本を、何でもかんでも
ホイホイと買っていく甘い客」という、(軽蔑的な)意味もある。

>来ると必ず両手に一杯の古書を買って帰られた。
これが問題。
藤森さんには「何でもいいから、とにかく本を買わねば気が済まない」という、
ある種の「脅迫神経症」の傾向を感じる。
いや「>心の病気で2年間の空白はあった」という記載から、
実際にそうだったのかもしれない。
当然、この場合の購入する本は駄本ばかり。

>おそらく国文学の研究書は1割もない。あとは全て雑本である。
藤森さんへ販売した本=藤森さんが購入した本の傾向・判定である。
「雑本の山」
これが藤森蔵書の正体である。

図書館が放置プレイの挙句に遺族へ返却したのは、正解だ。

190 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:10:58.47 ID:0wWtgbBq0
>>187
慰安婦にもやけに過敏に反応するね

慰安婦とかけましてぇー
ID:9+dtYN230と解きます

その心は?

どちらもサオでヌキ差しならないでしょう

なんつって!

191 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:11:34.44 ID:RZs3Kk2o0
まあ、業者に任せたって必要なものを抜き取って後は処分するんだから一緒なんだけどね

192 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:11:40.63 ID:9+dtYN230
>>189
10年の放置プレイコストも無駄でしょう
というのが自分の考え

193 :189:2017/03/05(日) 19:13:03.85 ID:Or1otdMp0
>>189

×脅迫
○強迫

194 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:13:09.47 ID:9+dtYN230
>>190
これを面白いと思って書き込んでいるのが、もう
ただの老害

195 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:14:59.26 ID:0wWtgbBq0
>>194
そりゃ「タンスと本棚の区別もつかない」っていう
高度なボケと比べられても困るぅ、クスクス

196 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:18:17.68 ID:9+dtYN230
>>195
本当に「亡くなった方の本棚が一棹あってもいいと思う」という表現が理解できないのか
それともただ引き際が無くなっただけなのかは、聞いてみたい
どちらなの?

197 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:22:19.30 ID:S7qbi/MZ0
本当に価値のある蒐集であれば
世田谷の大宅壮一文庫みたいに独立して運用できると思う
それが出来ないのは所蔵図書がいまいちなんだからじゃないか

198 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:24:35.51 ID:0wWtgbBq0
>>196
要するに「俺がそういう表現したかっただけだから誤用とか関係ない」でしょ?
無理無理w
それを負け惜しみって言うんだよ

本棚も書庫も文庫も「棹」なんて数え方はしない

199 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:24:43.96 ID:3ygWfAgP0
>>1
備中松山藩の資料は磯田さんにくれてやれ
あの人地元だから喜んで読むぞ

200 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:28:26.26 ID:3ygWfAgP0
>>189
でもろくでもない古文書に忍者が親の介護の為に忍者をやめて農業やってたとか書いてあるから、
取り合えず確認は必要

201 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:34:08.82 ID:aiEiuvUa0
それぞれほしい人の手に渡ればいいんだけどね
ネット上で目録公開して欲しい人に着払いで譲渡するのはどうだろう
死蔵するよりいいんじゃない

202 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:38:14.08 ID:jb6Oc4EB0
>>201
廃棄というのは、基本的に無償配布なんじゃないか?
月に100冊ぐらいずつ配布すればよかったのにね。
引き取り手がなければ、ほんとの廃棄だろうが。

203 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:39:08.75 ID:QP1Sr8DR0
>>150
岡山県に寄贈したらいい。山田方谷は岡山県では備中聖人と言われるくらい
有名人なんだし。

204 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:40:24.38 ID:8ExzeLmP0
>「源氏物語」「チェーホフ全集」といった古典、国文学、外国文学
どこの家庭にも漱石全集、チェーホフ全集があるからね

205 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:40:56.36 ID:Y9WF51WM0
無能公務員とはまさにこのこと

206 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:44:55.92 ID:qVTpwYCJ0
チッ
寄贈なんて余計な事するんじゃないと
言ってる奴はいそうだ。

仕入れ担当なんか本屋からのキックバックとか貰えないもんな。

207 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:45:38.38 ID:F1ROGVZY0
廃棄される前でよかったね

208 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:47:01.62 ID:3vUaISej0
>>1
どんなクズ本送り付けたんだよと思ったらガチの有効資料じゃねーか
まぁ岡山じゃ生かせられんから送り先間違っちゃったな

209 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:50:19.65 ID:9+dtYN230
>>198
> 本棚も書庫も文庫も「棹」なんて数え方はしない
するからw

210 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:52:55.12 ID:Kx11q+910
送った側も送られた側も公務員か

211 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 19:58:01.60 ID:e9/0f0rB0
田舎で娯楽本しかないような小規模の図書館に、専門書やマニアの資料をいきなり
16000冊も蔵書提供するのも間違ってる。
文学部附属図書館のあるような旧帝に問い合わせて贈るべき。
他方で、放置したままの職員は職員で、職務放棄でこれはまた市民が停職6カ月を求めるべき。

212 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:04:23.45 ID:0wWtgbBq0
>>209
しませんねぇ

ところで、馬鹿じゃないですか?あなた

213 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:05:54.84 ID:jb6Oc4EB0
>>211
放置じゃなくて、保管だろ?

職員に瑕疵はないぞ?

214 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:06:08.95 ID:bT5r2wIv0
1万6千冊とか急に寄贈されてもスペースに困らない自治体の方が稀だろうな

215 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:09:08.47 ID:U8skqX0U0
目録をみたら凄く欲しい本の一冊や二冊ありそうだな

216 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:09:31.33 ID:6TfPGVvF0
はっきりといりませんていいなさい

217 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:11:07.32 ID:dkQ6Dq4r0
これってツタヤ図書館に伴って廃棄するってこと決めたんじゃない?
まぁ10年放置してた市教委も大概だが…
やっぱりツタヤって…

218 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:12:18.57 ID:jb6Oc4EB0
>>214
最近は寄贈お断りの図書館が多いよね。

219 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:15:22.33 ID:ZiS+R2th0
>>208
1ぐらい読んでから書き込めよ・・・
ほとんどがゴミで、
ようやく市が分類したら有用な物が極一部だったんで、
残りを捨てようとしたら遺族が反発したって記事だぜ。

220 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:16:18.43 ID:9+dtYN230
>>212
本当に「亡くなった方の本棚が一棹あってもいいと思う」という表現が理解できないのならば仕方ない
そういう人もいるから
ただ、引くに引けなくなってそう言っているあなたは、とても惨めだ

221 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:18:44.87 ID:9+dtYN230
>>219
> ようやく市が分類したら
それが10年後だったというのも記事

222 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:20:36.83 ID:0yCENtaU0
>>53
これだけ素晴らしい蔵書なら村おこしにもなっただろう

古書がモチーフのキャラが主体のゲームでも流行ればな

223 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:23:32.42 ID:0yCENtaU0
>>213
古書を使われなくなった体育館にそのまま保管?放置だろ馬鹿を言え

224 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:25:08.34 ID:KqOC/Npw0
酷い話だな。いくら中国のことといってもさ。
http://blog.livedoor.jp/saito_anna/
http://saito-anna.seesaa.net/
https://youtu.be/AYIDBpA3xO0?list=PL_Cio5qs20ne785wWZIYfcomi-JQvXVly
https://youtu.be/nWJFfolWUhY?list=PL_Cio5qs20ndfoCojxaUrhrN6-8QLwAO_
https://youtu.be/VsLcVYGpClA?list=PLY7ZOPwLzyQgZFGhlEl4DbO-BTlnEW3W1

持ち帰り残業増えた。まつり死ね。
https://youtu.be/UT4yh3dPuOY?list=PLA4ySm3PN8uGvUy1J1jBE6bAid90n1TsO

「この『死ね』がいいね」と君が言ったから 八月十五日(=はづきなかび)は自殺記念日 (俵万智さん江 津軽・葛西剛)
https://youtu.be/FU8-psIYmbY?list=PLA4ySm3PN8uHT9TDqTCTWZnvF9MCnvS-i

【猥歌】木更津甚句 (Kisarazu-Jinku)《出演:国辱国大女子トリオ 高橋まつり(東大) 黒崎愛海(筑波大) 大内万里亜(名古屋大) 年次順、いずれも所属時》
https://youtu.be/uFvccKTgCjg?list=PL48D69TwnbXLYaZ6NJDs7OLkBkZyJyuhy
東京五輪断固反対!!【新民謡】大東京音頭  《出演:国辱国大女子トリオ+くぱぁや》 尚、広告が入るのはyoutubeデータベースの誤認識ですのでクリックしないで下さい
https://youtu.be/-ky9MGfbCO0?list=PL48D69TwnbXLYaZ6NJDs7OLkBkZyJyuhy
船村徹追悼! 代表作より 「みだれ髪」 〜 出演:国辱国大女子トリオ(大内万里亜、黒崎愛海、高橋まつり 出演順)  〜 MIdareGami/Ryukoka
https://youtu.be/i3QLOcDYcfU?list=PLMiXPUXsSeEybygjnkJAQ8cLG5p7lAtRi
(広告注意)

225 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:29:26.21 ID:S7qbi/MZ0
マニアの蒐集本の山なんて迷惑なだけ
被災地へ古着を送るようなもの
自分だけで良かれてと思っても駄目だよ
遺族に返還して正解だったと思うよ

226 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:31:12.21 ID:jb6Oc4EB0
>>223
写真を見ると段ボール箱でタイトルらしきものをつけて整理してある。
それ以上のなにを望むんだ?
普通の家に置いたままなら、埃と湿気でボロボロになるだろう。

227 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:32:30.38 ID:6vDogRLm0
処分されなかっただけまだまし
図書館の古くなった本とかよく無料放出されるよな

228 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:39:41.79 ID:4yTgKas00
処分費用が勿体ないから寄贈したんじゃないの
震災で古着を送る人と同じ感覚でさ

229 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:41:15.51 ID:GivnAyYv0
>>25
備中松山城知らないのか?
岡山市のほうこそ何にもないよ

230 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:42:52.64 ID:rhOPWo9A0
売った方が欲しい人のところに届く。公務員なんぞに渡したら粗大ゴミ扱いされるのがおち

231 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:45:42.00 ID:B/cZhNKR0
所詮お役所仕事の無能公務員のやることだからな
どうせ貰った時も内心面倒くせえとでも思いながら
スペースないからと起きっぱなしで対策考えることすらせず放置
故人と市民を馬鹿にしてるとしか思えない

232 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:48:38.14 ID:b7g4L/NG0
7万冊しか無い図書館にその20%の量の本を寄贈したらそりゃあふれるわな

233 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:52:24.35 ID:jb6Oc4EB0
>>230
かなり大手の古書店じゃないと、未分類のままでは引き取らないだろうし、引き取るにしても、精一杯出して運賃ぐらいだろうな。
個別に売るのは、素人の手にあまりそうだ。

234 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 20:54:48.46 ID:jb6Oc4EB0
>>231
公務員の方も寄贈を承諾したのが瑕疵といえなくもないけど、寄贈する方が非常識だろう。
自宅で文庫を開いて一般公開すればよかったのに。

235 :189:2017/03/05(日) 21:00:12.08 ID:Or1otdMp0
スレチだが、
>>78 が紹介したブログは、今回初めて訪問したが、なかなか面白い。

ブログ主は「古本屋のオヤジ」らしからぬ「思想的な人物」だ。
このオヤジならば「藤森さんへの辛口な評価」も当然か。

適当につまみ食いをしたところ、

古本屋論叢  No 2   2014年 1月 28日   私の出版論

が、興味深い内容だった。

236 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:10:07.02 ID:9+dtYN230
この手の人はそれはそれでいいけど
なんで罵倒から入るんだろうな
アホウ記事とか三流ブル新聞とか、読みたくもなくなる

237 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:10:17.61 ID:XjWfZyST0
そもそもベストセラー小説を貸し出すとかw民業圧迫やろw
カスラック並みに著作権料とれよw書店倒産待ったなし

238 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:11:50.70 ID:WBjw9O4U0
結局こういうのは良さがわかる人間が持つべきもの

239 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:12:42.18 ID:jb6Oc4EB0
>>237
本全体の売り上げはそんなに減ってるわけじゃないだろ?

書店が潰れるのはネット通販のせいじゃないの?

240 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:13:24.51 ID:k5yzhQiU0
10年眠ってる間にプレミアのついた本とか無いのか

241 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:14:21.00 ID:gJekGAd/0
>>234
遺族が寄贈したいといいだすのは結構ある話で
素人には本の値打ちや図書館の事情がよくわからない。非常識とか攻撃するのは筋違いだろ
安易に受け入れた図書館に問題がある

242 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:14:40.16 ID:k5yzhQiU0
でもまぁ勝手に捨てられてないだけマシだなw

243 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:17:12.56 ID:7xwP/afoO
16000冊とか相手に迷惑じゃないかと
遺族はちーっとも考えなかったんかいな

244 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:22:23.44 ID:jb6Oc4EB0
>>241
地元の大学教授(の遺族)からの申し出だと、断りにくいし、精査していいものがあれば、ということだろ?

精査した結果が、大半の本は廃棄、という結論なんだろう。

245 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:25:37.25 ID:aiEiuvUa0
欲しい人はだいたい持ってたりするんだよね
持ってなくても大学図書館や専門図書館にあるから必要があれば閲覧できるとか

246 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:27:22.52 ID:/SMwohCr0
>>176
もしかしてダンボールすら開けてない?

247 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:30:10.80 ID:GtSAdCtV0
司書のレベルが大変低い
図書の貸し出しと、電話番だけしか出来ないのだろう

248 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:41:00.87 ID:on7qdLz90
正直、ベストセラーになっている最中の本以外の寄贈は全部お断り。
古い文学全集なんて、自費出版並みに迷惑だった。
宮沢賢治の初版本なら、歴史資料的価値で博物館で受け入れるだろうけど。

by 元図書館司書

249 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:43:31.95 ID:2nHYZgV30
猿レベルの市に寄贈してもなあ。

250 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:47:19.46 ID:M/++GUtr0
仏教の本なら東陽堂書店とか三密堂書店とか高く買い取ってくれそうなところは色々ありそうだが

251 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:50:59.67 ID:on7qdLz90
>>164
> たいて一筆書かせるんだぞ
> 「もし必要のない本は廃棄処分してよい」と・・
> オレのときそうだった

ほんそれ。
寄贈本を受け付けたときは、何らかの書類を寄贈者に出すけど、
書面にどんなに字が小さくでもいいから、これを書いておかないと駄目よ。

252 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:13:12.01 ID:9+dtYN230
最初から受け入れるべきではなかった
10年間の保存が無駄になっただけ

253 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:15:50.41 ID:+xdmVlGw0
10年も放置は、怠慢でなければ嫌がらせだろう

254 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:21:49.38 ID:XRK6ZomF0
一冊十円でブックオフしても16万にもなる

255 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:27:15.69 ID:qjmSdAh50
>>248
全集とかブクオフでも108円コーナーの肥やしだし
通路で10円とかごみになってるものな

神保町なんかでも311以降増えすぎて買い取り拒否

256 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:38:35.35 ID:on7qdLz90
自分の名前がついた蔵書をどうしても残してほしいなら、
新しい保管庫(土地代、建設費)ごと寄贈し、
保管庫の空調代・管理費を年々納めるくらいじゃないと
ほぼ無理ぽ。

寄贈ってのは100%善意・厚意だから、断りにくいんだろうけど、
だからと言って10年も放置は、あまりにも時間が経ちすぎ。
断るなら、せいぜい1週間から1か月以内ぐらいに
保管スペースの問題で、と理由付けすれば大体は納得してくれるもんよ。

257 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:41:02.28 ID:B3vP6uV20
図書館と連携して相続税、贈与税を脱税するシステムまで構築されてるとは。

さすが岡山。

258 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:42:48.81 ID:0wWtgbBq0
おやすみ
本棚を棹と数えるアホさん

259 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:43:03.60 ID:B3vP6uV20
一冊一冊、DBに登録して、表紙をビニール保護して、管理シール貼って・・・

いくらかかると思うんだ。

260 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:50:17.35 ID:on7qdLz90
寄贈本で歓迎されるもの

・ベストセラー中のもの
・神保町の古書店のガラスケースに並べられているもの

これ以外は処分しておk

261 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:50:36.04 ID:4yfEPz1h0
しょうもない本押し付けられて市も迷惑だったってことだ
返還でwinwinじゃん

262 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:51:16.83 ID:s50iIEQn0
土人は本なんて読まない

263 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:53:06.88 ID:xdQevyNt0
gdgdいうなら寄付するな。
余計な仕事が増えて迷惑だし、資料価値があるものなんてその中の僅かだろ?

俺はこどもが生まれて、400万円以上使った本を古本屋に持っていってもらったよ。
総額7000円だったな。ほとんどの本は「要らないけれどよかったら処分しまうよ」だってよ。

264 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:55:06.53 ID:S7qbi/MZ0
>>261
そうだな
後は大阪府枚方市在住の弟さんが考えれば良いんじゃないかい
どこかに売ろうが紙ゴミに出そうが適切に処分されたら良いよ

265 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:56:28.20 ID:iCbQvlPb0
>>28
ミズポって夜は「どうだ雌ブタ!」なんて攻められながらヒーヒー言ってそうな気がする。
何となく想像して嫌な気分になるだろ?

266 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:57:07.66 ID:vKxOtiiA0
藤森さんの弟、日出雄さん(78)=大阪府枚方市=もしくはその親族が
16千冊の蔵書リストを作成してネット公開すべだろうな。
図書館はデータベース化した際のテキストデータを提供すれば、入力の
手間がはぶけていいだろう。

267 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 22:58:38.50 ID:4yfEPz1h0
>>263
世の中そんなもんだよなぁ
おれの爺さん、着道楽でメチャクチャ着物に散財してたんだけど
亡くなったので処分してたら人間国宝のなんちゃらさんが作った数百万の大島紬が
4000円でお引き取りだって。
上手くできてるとある意味感心したわ

268 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 23:00:01.51 ID:NKMcZKeI0
捨てようとしたってのが信じられんな

269 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 23:04:40.65 ID:PuOTw0B80
図書館はよく自費出版とか大量に寄贈されて困ると聴いたことがある

270 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 23:07:16.67 ID:xdQevyNt0
>>276
だよなぁ。

でもね、その大島紬、奄美大島の工房で買い取ってもらえば、最低でも10万以上には
なったはずだよ。

俺もオークションとかでばら売りすれば最低何万かにはなった(もしかしたら10万以上)
とは思ったんだけれど、引きとり出張と、今更断れない感に負けたんだよね。

時間を惜しむと、こうなるのかな。

271 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 23:16:46.26 ID:+KpgNDTl0
退職時に大学図書館で“要らん”と判断したから個人蔵書になってんだろ。
で、馬鹿遺族が馬鹿市長or市議に繋がってたから、仕方無くゴミの一時保管を押し付けられて、
この度めでたく、馬鹿な仕事を止める口実ができた、と。

272 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 23:18:01.86 ID:4yfEPz1h0
>>270
まじか
何かもっともらしいことツラツラ言われたわ
「今大島紬は人気がない。いつ売れるか分らないし、売れないかもしれない。おまけにずっと管理するのに金が掛かるからこの額でも苦しい」
おまえはポーンスターズかよ!と思った

273 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 23:27:08.76 ID:on7qdLz90
この記事も合わせて読んでほしい


善意の寄贈本に苦慮する図書館 何が本当に必要か考えて
http://www.sankei.com/life/news/141029/lif1410290006-n1.html

274 :名無しさん@1周年(情報都市ルディノイズ):2017/03/05(日) 23:48:18.57 ID:c3b282UM0
扱えないなら最初から受け取らずに扱える大きな図書館でも紹介すれば良かったのに
そもそも大学教授の蔵書なら大学図書館に寄贈すれば良かったのでは?

275 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 23:58:38.53 ID:WBhrn6we0
保管する場所が無いので…って、早い段階で丁重に断ればよかったんじゃね

276 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 00:08:05.75 ID:D0Pc2fe10
元記事から推察すると、

?藤森さんは高梁高などで国語を教えた後、同大文学部教授を務めた。大学勤務の傍ら専門家を招いた国文学や医学などの無料講座を市内で開いた。

↑教育委員の偉いさんか地元の名士・議員あたりから、図書館に無理やり捻じ込まれて
断るに断れなかったのかな。

大学の名誉教授で、出入りの古書店がいたのに
どっちからもお呼びがかからなかったんじゃ、まぁ、察し(ry

277 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 00:19:26.87 ID:s6fbSPnZ0
スペースがないなら仕方ないわな。

278 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 00:21:41.39 ID:8U9xBk2V0
稀覯度みたいな指標作って優先的に保存する本をパパッと抜き出せればいいのにね
蔵書が難しくても大学の研究者で欲しがる人いるかもしれんし
ダブる本や世に割と出回ってると判断されるのは遺族に返すとかね
1万6千冊もまるっと受け入れるなんて無茶だわ

279 :ドクターEX:2017/03/06(月) 00:25:21.72 ID:izJ7NwFc0
できないなら、引き受けるなよ。
遺族がかわいそうだろ。
使えない図書館ならやめtれしまえ。
無駄な公務員だ。

280 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 00:26:12.12 ID:XiIo8vYLO
これ寄贈した大学教授の遺族というのが、本自体には何の関心もなく
希少価値のある物とゴミの判別もできない
分類も取捨も何もできない無学低学歴な田舎者だったんだろうな

本好きだったなら、手元に残すのと手放すのをまず分ける
手放したものの大半がゴミなのも理解しているから
寄贈先が廃棄したことにグダグダ文句つけるなどありえない

281 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 00:30:03.73 ID:M0rk0/040
>>279
出来る出来ないは関係ない
寄贈した以上は相手が好きに扱えばいい
嫌なら寄贈せずに自分で管理すればいい
一旦寄贈して返せは最悪
図書館の判断は正しい

282 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 00:31:04.91 ID:D0Pc2fe10
記事になっている藤森さんとうちの祖父が似たような仕事やってて、
蔵書を保管するのに家一軒借りてた。
祖父が死んだあと、母校に欲しいものだけ持って行ってくれと
頼んで、2トン車でいったん引き取ってもらったけど、結果9割は不用品として廃棄された。
まぁ、それでも、片づけられるならいいやと思って、俺ら家族はそういう念書も書かされた。

283 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 01:13:59.64 ID:R4IY/hZ+0
おえん

284 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 01:26:11.44 ID:bFYVON0A0
>夏目漱石や内田百けんの全集

べつに全集じゃ無くても、市販の文庫で読めるし・・・・

285 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 01:48:33.25 ID:IA5z6GsM0
>>283
岡山弁少女漫画「ぼっけえLOVE」
http://www.araland.com/okayama/

286 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 01:52:39.78 ID:IA5z6GsM0
>>284
夏目漱石クラスになるとカビ臭い古本で読むより
青空文庫とTxtMiru等の縦書ビューアでじゅうぶんだと思っちゃう

287 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 01:55:15.22 ID:tCi2pfrd0
県立図書館とか
県庁所在地の図書館に
寄贈し直してください

288 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 02:20:48.93 ID:2SgZt+7/0
ワイのとこ予約すると区内の図書館に散らばってる本を
まとめてくれるけど? 車があるのに甘えだろ

289 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 02:22:43.13 ID:2SgZt+7/0
ツタヤがやってたら廃棄されてたね

290 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:08:00.99 ID:iGeq3WBL0
人口3万人ちょっとしかいない街に1万6千冊もの寄贈本がどうにかできるわけないだろ…
毎年200冊くらいしか新刊本買えないような市なのに

291 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:09:12.14 ID:iGeq3WBL0
とはいえ、高梁図書館には藤森文庫というコーナーがあって、一部はそこで貸出も行なわれてたんだけどね。
この旧成羽高校体育館っていうのは、廃校になった学校の体育館が市の倉庫になっていて
そこに保管されてた

292 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:10:13.92 ID:iGeq3WBL0
>>217
今度成羽高校跡地に、老人ホームと認定子ども園がたつから、体育館を掃除してたんだろうね

293 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:15:44.89 ID:ZWIJtt2IO
哲学の絶版本なんか東京の国立大に持って行ったら哲学科がみんな欲しがりそうなのに

294 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:47:15.86 ID:cL06Iib90
図書館の玄関に無言で置いていったとかじゃなく
高梁市は受け入れて、蔵書扱いにしてるんだから
分類しないで廃校の体育館に放置してきたのは
高梁市の怠慢以外なにものでもない
寄贈者には非はないよ

295 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:50:07.93 ID:k7eEjjAf0
蔵書印を押されちゃったのかな

296 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:50:48.10 ID:IA5z6GsM0
>>295
面倒くさくてそれすらしてなかったんじゃない?

297 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:53:49.62 ID:k7eEjjAf0
>>282
故人が生前にきちっと目録でも作ってくれてたならいいけど迷惑だよね
エクセルでもいいからさ。うち理系の身内がいて、それでも資料だらけ。
ふっるいフロッピー()とか謎のPCとか。虫わいてそう
人文系に先生の家は相当すごいとおもう

298 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:54:34.29 ID:k7eEjjAf0
>>296
嗚呼、、

299 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 03:57:05.98 ID:hBdHHzEk0
寄贈先かんがえてやれよw貧乏自治体に余計な予算くめるわけねーだろw

300 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 04:34:15.96 ID:IGCWdjPx0
書籍として内容じゃ無く、
稀少古書として売買価格が高かったら、
今頃、綺麗に無くなっていたのに。

公務員たちの遊興費に充てられて。

301 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 04:38:04.68 ID:IGCWdjPx0
「源氏物語」「チェーホフ全集」といった古典、国文学、外国文学のほか、
絶版になった哲学や仏教の専門書など計1万6435冊を寄贈した。

首から上は、飾りの公務員には、無理だよ。
彼らには、漫画か週刊誌か性風俗関連の本しか理解出来ないのだから。

302 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 05:45:54.79 ID:BUs8Yl+Y0
廃棄されない予定の物だけ寄贈すればよかったのでは。
所有権を移さない寄託で置き場がないだけの物を押し付けられるよりはましだが、
受け入れる自治体の規模も考えないといけないな。

303 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 05:50:06.08 ID:DgmOzROh0
お前らが死んでも
貴重なエロ本は廃棄されちゃうんだよな。
もったいない。

304 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 05:51:21.58 ID:G0Q9k0eyO
>>293
東京の国立大で哲学科があるとこなんて東大しかないだろ。

305 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 05:52:37.47 ID:G0Q9k0eyO
>>301
それこそ岡大に寄贈すべきだったな。

306 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 05:52:42.72 ID:Ekz990QV0
無能公務員
まず公務員から処分しろ
無駄だ

307 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 05:54:32.12 ID:zluxhM790
仕事をしない屑公務員w

308 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 06:01:11.01 ID:0iW+jin+0
仕事増えるの面倒だったんだろうな公務員

309 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 06:54:09.07 ID:pKr/lXLp0
>>150
それ欲しい
魯迅を看取った主治医(日本人)の蔵書も寄贈されていたはずだがきっと捨てられたな!
岡大の中文に問い合わせてくれてたら…

310 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 09:56:38.42 ID:zjxJJw610
過疎化がとまらない

311 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 12:19:39.04 ID:LIE0fWwW0
長年貯めこんだ本を数冊他人にくれたことがある。
表紙を見る限りきれいな本なんだが、開いてみたら紙が茶色に変色して
いて、読みにくいったらありゃしなかった。貴重本、折版本はそれでもいい
として、小説やロングセラー本は廃棄してもよかったと思った。

312 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 12:33:41.62 ID:twJyb/nr0
荒俣宏も死んだらこんな扱いされそう

313 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 12:37:21.47 ID:NpHOaPpg0
本を無料でそんなに貰ったら棚が一杯になって
新しいく買う本の予算が取れないんだろ
予算が取れないと公務員が困るだろ

314 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 13:31:05.00 ID:LIE0fWwW0
全冊を死蔵した市の責任は重い。書庫の本を多少入れ替えて
郷土資料だけでも正規の書庫に入れるべきだった

315 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 13:47:09.81 ID:iGeq3WBL0
>>314
一部は藤森文庫として昔から蔵書に入って貸し出しもされてる
段ボールにはいって積まれていたのは、価値が低いやつかな

316 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 15:01:24.48 ID:LIE0fWwW0
>>1を一部抜粋
> 2006年に贈られた山田方谷に関する郷土資料などの書籍約1万6千冊が
> 10年間にわたり放置され
とあるから、貴重な郷土資料も体育館に放置されたと読める

317 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 15:41:56.49 ID:+6qZFCrr0
蔵書のカビと同居しながら生きてる我が身がそら恐ろしくなった…

318 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 15:50:50.16 ID:koxJFfuM0
>>4
いや、この件は活用出来ないなら遺族にその旨を伝えて素早く断るべきだった話。
その証拠に遺族が処分じゃなくて返還を要求してるでしょ?
クソ公務員どもがロクな仕事してないからこそ起きた事案。

319 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 16:20:28.70 ID:hTuIW5uU0
出身地だからとなんか田舎の市教委に珍しい本寄贈されても
そりゃ扱いに困るだろ、なんでもかんでも預けて大事にしろって言うのは無理な相談でしょこりゃ

320 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 18:44:45.80 ID:LIE0fWwW0
図書館と弟との感情のこじれがあったと妄想

高梁市に本部を置く吉備国際大学の外国語学部(岡山市)には日本語と
日本文化を学ぶ講義があるから、この大学の岡山キャンパスの図書館に
引き取ってもらったらどうか

321 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 19:11:27.53 ID:lCdP16tk0
話し合わずに勝手なことするからこうなるんだろ。

322 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 19:24:37.41 ID:UQgPG2H10
古書にも大切なものもあるからトリアージして

323 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 20:25:22.01 ID:UYGHjqce0
中国などの外国で日本を研究している大学に寄贈を打診するのがベター。

324 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 20:28:40.37 ID:0e3JngqA0
>>4
> いらねえ本大量に寄贈されても迷惑なだけだろwwww
> 価値のある本だけ選別して寄贈しろよwwwwwwww
> ブックオフに持っていけwwwwwwwww

最初から断われよ
受け取るなよ

325 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 20:32:15.60 ID:vCEdHu7i0
>夏目漱石や内田百けんの全集

これになんの価値があるのかわからない
当時の初版本でもないんだろ?

326 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 20:33:33.54 ID:mpePWrMK0
馬鹿かよ
チェーホフ全集寄越せよカス

327 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 21:01:59.27 ID:eZ+sTDvi0
>>325
ほとんどの本が、それ未満だった件

328 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 21:08:18.86 ID:6G1F2tSy0
図書館の本ってビニールカバー貼るのにとんでもない労力掛かるからな。
1万6千冊もカバーつけるなんてとんでもない作業。

329 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 21:48:44.07 ID:jyBfIJiM0
蒐集本に価値があると思うなら
返却された遺族が再度活用方法を考えれば良いんだよ
きっと良い方法があるんでしょ
どんな方法かは知らんが・・・
それでこの件は終わり

330 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 23:09:31.11 ID:Tfjabt7r0
>>293
じゃあそれだけ遺族が選び出して東京もってけばいいということ

331 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 23:41:03.94 ID:hSJPK8eL0
ありがた迷惑という言葉がぴったしですね

332 :名無しさん@1周年:2017/03/07(火) 00:28:36.64 ID:9bbFSAPP0
 和歌山県紀の川市で2015年2月、小学5年だった森田都史君=当時(11)=を刺殺したとして、
殺人などの罪に問われた中村桜洲被告(24)の裁判員裁判の初公判が6日、和歌山地裁(浅見健次郎裁判長)であった。
中村被告は罪状認否で「全部違います。やってない」と起訴内容を否認した。
判決は3月28日の予定。

 森田君は自宅近くの空き地で、右胸を刃物で刺されるなどして死亡。
県警は2日後、事件現場から約70メートルの場所に住む中村被告を逮捕した。
 県警などによると、被告は逮捕直後には「男の子を見たこともない」と否認したが、
その後関与を認めるなど供述が変遷。精神的に不安定な様子が見られたため鑑定留置して調べた結果、和歌山地検は刑事責任能力があると判断して起訴していた。
 起訴状によると、中村被告は15年2月5日午後4時15分ごろ、紀の川市の空き地で、
森田君の胸や頭をなたのような刃物で刺すなどして殺害したとされる。 【時事通信社】
http://news.ameba.jp/20170306-294/


桜洲の父親は、高野山大学だったろ!

333 :名無しさん@1周年:2017/03/07(火) 03:09:13.60 ID:IjdpPbhQ0
>>31
担当にされただけで知識とか全くないタダの普通の公務員じゃないの(´・ω・`)

334 :名無しさん@1周年:2017/03/07(火) 03:21:31.25 ID:VOkz3sqF0
廃棄と言ってるが中古で売りさばいて職員がお小遣いにしようと企んでいたのかも

335 :名無しさん@1周年:2017/03/07(火) 06:27:40.09 ID:snoDN3m40
図書館が寄贈してもらって嬉しいのは市民が読みたいと思うような本でしょ
今回寄贈された本はどう見たって市民が読みたい本じゃないよ

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)