5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】墓を残すのは犯罪だ! 「先祖代々の墓」こんなものいらない!?★2©2ch.net

1 :彈 ★ 転載ダメ©2ch.net:2017/02/16(木) 00:58:11.19 ID:CAP_USER9
京都の大谷本廟にある岩城家の墓。維持に手間が掛からないのはいいが……
http://www.j-cast.com/kaisha/assets_c/2017/02/kaisha_20170215091918-thumb-autox380-105637.jpg

わが家の墓は京都の大谷本廟にある。
浄土真宗本願寺派(西本願寺)の宗祖親鸞の墓所で、通称「西大谷」と呼ばれている。
東山の麓で、近くに清水寺があり、環境は抜群である。
「墓は西大谷に」と言えば、聞こえはいい。だけど、中身はたいしたものではない。

■懐かしむ気持ちが湧いてこない

写真はその墓参りの様子である。墓は山の斜面を地下7階くらいまで掘り下げたビルの中にある。
長屋式あるいはアパート式といった感じで、鍵を使って上半分の扉を開けると、中は仏壇のようになっている。
下半分には骨つぼが入っている。

わが家の墓はもともと和歌山県の山中にあったのだが、母が「死んでから、あんな寂しい所に行きたくない」と、京都に移してしまった。

この長屋式の墓は維持するのに手間が掛からない。それが利点と言えば利点である。
ただ、別の見方をすると、コインロッカーに預けてある骨つぼに向かって手を合わせている感じがしないでもない。
両親や祖父母には申し訳ないけど、亡き人を懐かしむような気持ちが、いまひとつ湧いてこない。

僕が死んだあと、子供や孫たちがやってきても、同じように感じるのではないか。
かと言って、普通の墓だと墓石を洗ったり、雑草を抜いたり、手間が掛かる。

■「子孫に迷惑をかけたくない」

そうだ、墓なんてものは、入ってしまった自分はいいけど、あとの面倒を見させられる子供たち、孫たちには迷惑な存在ではないのか。
さらにそのあとの子孫たちは、両親や祖父母に加えて、会ったこともない先祖たちの相手までしなければならない。

中国人の知人の両親は、先祖代々の墓を壊してしまった。
そして、墓なしでどうしたかというと、両親のうち先に亡くなった父親の遺骨は自宅に置いておいた。
やがて母親も亡くなったので、ふたりの遺骨を一緒にして砕き、海に撒いてしまった。
墓を壊した理由は「子孫に迷惑をかけたくないから」だった。「墓を残すのは犯罪だ」とまで、父親は言っていたそうだ。

最近、「引き取り手のない遺骨」が増え、各自治体はその扱いに困っている。
ひと口に「遺骨」と言っても、それぞれが骨つぼに入っている。結構かさばる。
引き取り手がいない問題をどう考えるかは別として、自治体が困っているのは、
遺骨は骨つぼに入れて墓に収めるものという固定観念があるからではないか。
その点、墓なんかいらないとなれば、砕いて海に撒いたり、遺骨の処理は楽になるはずだ。

それに、人によって家族によって、墓の大小には随分と差がある。墓のない人もいる。死んでまで不公平ではないか。
結婚せず、子供を作らない人も増えている。誰が墓の面倒を見るのか。

また、都市化が進んだせいだろう、市街地の雑踏の中にある墓も多い。
電車の線路そばの墓もある。やかましくて安らかには眠れない。
共同の墓地くらいはあってもいいけど、いっそのこと、代々の墓なんてないほうが、
生きている間も死んでからも、人生すっきりするのではないだろうか。(岩城元)

岩城 元(いわき・はじむ)
1940年大阪府生まれ。京都大学卒業後、1963年から2000年まで朝日新聞社勤務。主として経済記者。
2001年から14年まで中国に滞在。ハルビン理工大学、広西師範大学や、自分でつくった塾で日本語を教える。
現在、無職。唯一の肩書は「一般社団法人 健康・長寿国際交流協会 理事」

http://www.j-cast.com/kaisha/2017/02/15290634.html

2017/02/15(水) 21:58:19.76
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487163499/

2 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 00:59:08.90 ID:WYM5WDnq0
墓とかいらねーよ
古墳も解体しろ
安倍晋三小学校つくるんや

3 :セーラー服脱原発同盟【窒殺1匹78円のナチス】保健所愛護センター:2017/02/16(木) 00:59:27.87 ID:1l+QXuoXO
(その内容からナチスのガス室を連想させる、日本の動物窒息または薬殺焼却処刑施設の保護施設への転用を言論により強く求める)
(オーストラリア居住民とその祖先に起因する、放棄・放浪猫の200万匹ホロコースト政策に強い決意で言論により抗議する)
(平成28年熊本地震に驚き、行方不明になった猫捜索の官民連携的な支援を強く求める)
(今は亡き、「口永良部島ヘルメット猫」の冥福を祈る)
(日本のヤクザに、飼い主なく路頭に迷って悲惨に生きる猫の保護養育を希望する)
(柳ヶ瀬、組長、ネコ)

急に、かねてより、「先祖代々の猫」マンセー厨の俺も気になるニュースだぜ

【保健所・愛護センターは残念ながら日本のナチス】
【ネコは言っている】
【ここで死ぬ】
【定めではないと】

4 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:00:42.02 ID:flvW3/Vl0
在日朝鮮人の方が要らないだろ

日本人に迷惑をかけてばかりの嘘つき民族を居候させてやる必要はない

5 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:01:17.77 ID:BpVFAKtW0
人付き合い苦手なやつだけがわかる「あるある」50選
https://t.co/dSODMkNCj6
84g'd

6 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:02:00.12 ID:Fyw7gI6m0
この人 ガチガチの中国共産党のスピーカーだね

7 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:03:33.98 ID:syWIftOo0
また与論操作しようとする

8 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:04:56.81 ID:0T6SPjZK0
.
墓を作る習慣が無い国ってどれくらいあるんだろう?
.

9 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:06:02.30 ID:nFNPPFWG0
墓や菩提寺というものは、農耕社会前提の社会システム。
家族親類が同じ地元に住んで相互扶助する前提論で成り立ってる。
こんなもの、サラリーマン社会の現代日本で維持できるわけがない。
勤務先ありきで住み家が決まる、住みたい所ありきで就職活動する奴なんて誰も居ない。
核家族化が進んで親子兄弟離れ離れが当たり前の時代にそぐわない。

盆暮でも初詣でもいい、どこかの寺か神社で賽銭を投げて手を合わせるくらいでいいよ。
何かの機会に思い出してやるのが何よりの供養だ。

10 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:07:17.89 ID:8HTd22HZ0
>中国人の知人の両親は、先祖代々の墓を壊してしまった。

「中国人を見習え」がテーマだよね >>1 さん
おまえは中国人か?

11 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:09:17.37 ID:wGiZbSN/0
代々の墓を自分の代で壊すのも自分の墓を残さないのも
現在生きる人間が選択しうるものだと思うが、その言い訳を子孫に押し付けるな

12 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:09:39.17 ID:P0al0oyM0
理屈で解決しないことがあるのがわからないバカ

13 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:09:47.16 ID:bIa32V+60
先人を弔う気持ちを失ったら人間じゃなくなるよ。
獣になる。

14 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:10:26.71 ID:ufk9+k0V0
朝日新聞出身・・・あ、察し

15 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:10:40.97 ID:+U4466Dk0
代替わりした家に持ち回りの役員頼みに行ったら40近いおっさんに子供みたいな駄々こねられて
役員やらされるなら檀家辞めるとか叫ばれて
そういう時代なんだなぁと

16 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:11:09.59 ID:ASTvA0/90
稀に見るセコい詐欺師

17 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:11:53.30 ID:QUCXBIyh0
ご先祖様には感謝だけども坊主に寄生されるのが嫌だわな 払う金が高すぎる

18 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:12:07.74 ID:8HTd22HZ0
墓なんていらない 面倒だから
写真一枚で充分だし、写真さえいらない
一度でも会えばその記憶が残る それだけで充分

海外の亡くなった俳優を思うとき墓参りしたいと思わない
たまに出演映画を観るだけで充分だし観なくても記憶で充分

19 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:12:39.55 ID:eMep/IXR0
>>1
そう思うのなら
てめえは好きなようにしろよ
ただ、他人にカルトな主張を押し付けるなクズ

20 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:12:57.72 ID:hoVrd94X0
亡くなった故人を悼む墓は、歴史的伝統的文化だけど、
「先祖代々の特殊」というのは、二十世紀になたてから
流行した風習にすぎない。

21 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:12:59.40 ID:tNkI8Ejh0
ド田舎の山林に墓建てて高額で売るビジネスもあるからな。
創価学会はあれで問題になってたな。

22 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:13:09.61 ID:FUnUY+0P0
散骨でいいわ

23 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:13:33.69 ID:uZ/mJpC90
天台宗です

羯諦羯諦波羅羯諦
波羅僧羯諦菩提薩婆訶 
全然OKですw

24 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:14:10.77 ID:hoVrd94X0
亡くなった故人を悼む墓は歴史的伝統的文化だけど、
「先祖代々の墓」というのは、二十世紀になってから
流行した特殊な風習にすぎない。

25 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:14:24.19 ID:Qa+4IVdD0
>>2
それを割と地でやった韓国がどういう傾向の人種になったかは
見りゃ解るよな?

「生きてるうちにふんぞり返って
死んだら死体蹴りされる鬱苦しい国」韓国様は
仰ることが違うなwww

26 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:15:29.26 ID:eDXwoXv90
お前の一族だけそうしたらいいじゃんか 他人にまで押し付けようとするな

27 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:17:09.02 ID:J1+50Mms0
おいおい、そんな事いったら原発廃炉(予定30年)とか使用済み燃料処分()300年wとか

犯罪なんてレベルじゃないだろw原発推進利権者どもに革命起こすしかないなwww
とりあえず、国会正門前集合!!!w

28 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:17:26.38 ID:PXJXftWW0
ご先祖でバレちゃう成り済ましの都合

29 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:18:07.39 ID:nFNPPFWG0
都会の人は意外だろうが、地方ほど冠婚葬祭は急速に廃れてるよ。
地方は都会以上に無縁社会と化している。
イメージしてるような近所親戚が野菜を分け合う美風など絵本の世界。

理由は簡単で、地方と言えどサラリーマン社会化し、学歴社会と化してるから。
だから産業基盤が貧弱な地方は、総ブラック社員化してると思えば実態が想像しやすいだろう。
そんなだから、社交に掛けるコストは削られる一方。
情緒で飯は食えないから墓だって維持できないと。
この学歴社会のご時世、不利を承知で泣く泣く家族の為に郷里に戻った者達なんだから
出来る限りの精一杯を尽くした結末なんだよ、親不孝と非難しないでくれ。

30 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:18:13.81 ID:hoVrd94X0
>>27
国会前でなにやるの?チンドン屋のパーティー?

31 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:18:40.69 ID:r4Kjih1x0
頭おかしいんじゃないか。

32 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:20:09.76 ID:AJRwRPUj0
共同墓地が一番だろ
水があり人が集まる公園に作ろう
新宿御苑なら良いか?

33 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:20:13.16 ID:ffKEb67z0
>>10

現代日本において墓が要らない理由として>>9のようなアプローチをすべきだったのに
中国がどうのと語るから一気に胡散臭くなった

34 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:20:23.25 ID:L1Q6OBZk0
墓石ビジネス

35 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:23:29.70 ID:HTxRrPjv0
30世代で少なくともざっと10億人分入ってることになるので、割りとすごい

36 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:24:15.56 ID:yCIwRvgN0
まぁネットの1レスくらいの価値しかない記事だな
そういう人もいるってことで

37 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:25:05.05 ID:C/rorifx0
また例外的な事例を針小棒大に書き立てて
大多数がなんとも思ってないごく当たり前の日本の文化を壊そうとする活動ですか

そうでなくても先祖に恥ずかしくない生き方をしてりゃ自然に先祖を敬う気持ちは湧くし
その後の始末を子孫の自由意志に委ねることもできるはず

その内こいつら「墓を守るのは墓をを持ってない人への差別」とか言い出すぞ

38 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:25:32.45 ID:nFNPPFWG0
>>29の続きだが、そんな社会事情で地方は廃寺も続出し菩提寺が先に無くなるケースが多い。
西日本の片田舎に住んでるが、大概の一族は地元残留者よりも上京者の方が大勢になってるので
それを機会に墓移しを千葉や埼玉で、とのケースも増えている。
地方から上京して法事に参加という漫画みたいな実態だよ。

39 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:25:45.27 ID:G5vVQWrm0
>>29
しかも「車」で移動するから、他人との接点がさらにない。

40 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:26:07.48 ID:jwPd6Wgg0
先祖が二〜三代しかいないような素性の知れない輩は気楽でいいな

41 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:26:22.52 ID:HSBI2O7Q0
火葬場で骨は拾わないようにしていけばいいだけ。壺も、買わなくていいし。手を合わせて、そのまま処分してもらうのが健全。

42 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:26:38.96 ID:zDNOl1mA0
古代の天皇の巨大墳墓ですらどれが誰のやら
わかんなくなってるくらいなんだから、
一般人には墓はいらんだろ。

43 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:26:45.04 ID:zMWxqxh/0
墓の良さ

・故人、先祖を敬う気持ち、父母を拠り所にできる

墓の良くないところ

・人が死んだらみな墓を残すとしたらいずれ世界は墓で埋め尽くされてしまう
・この墓誰の墓?この位牌誰だれ?3代もさかのぼれば知ってる人間などほとんどいない
・墓に縛られ現世を生きる人間が多大な苦労をするなんてことは本末転倒


総合的に考えて自分は墓など要らない、散骨でもしてもらえばよい
自分の子供に要らぬ負担を掛けたくない

44 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:27:47.28 ID:nFNPPFWG0
>>37
貴方の言ってる事は正論だと思うが、
日本人のたしなみ、とキレイ事を言えるのは
遠い東京に住んでて汚れ仕事を田舎の兄弟親戚に押し付けてるから言えるんだ。
とのフラストレーションが地方民にたまってるのも偽らざる現実なんだよね。

45 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:28:24.68 ID:k75xcJgd0
   ┌─┐
   │先│
   │祖│     ∫
   │代│       
   │々│  . ノ △ヽ ウラメシヤ
   │ば│   <丶`∀´> ニダ!
   │か│   | J  J 
 ┌┴─┴┐∠__ノ
 │| 三三 |│
 ̄.凸( ̄)凸 ̄

46 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:29:23.16 ID:oyyefLer0
死んだら土に還るのだと思っている自分にとっては逆に
骨つぼに収められたままというのもイヤだな、と。

埋めて何年もすれば中で崩れていくようなのがいいのに。

47 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:30:43.61 ID:vCL/Bum00
>>1が墓って言ってるの納骨堂
墓じゃないのに墓って言う感覚不思議

48 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:32:29.02 ID:zMWxqxh/0
>>46
だよねえ
家族親戚縁者でも合う合わないがあるのに
そんな連中と狭く暗くかび臭い地中で一緒に過ごすなんてまっぴらごめんだ

49 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:35:34.71 ID:Bpk5vhSo0
近代になるまで人口の90%が墓の所有を禁止されていた日本で
先祖代々の墓って言われてもな

遡っていいとこ3〜4世代で伝統もへったくれもあるかい

50 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:35:53.99 ID:uZ/mJpC90
>狭く暗くかび臭い地中で一緒に過ごす

その感覚、
[死んでも命がありますように]みたいで,
ちょっとほっこりしてしまったw

51 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:36:03.78 ID:zMWxqxh/0
そもそも墓なんてのは宗教に基づいてるんだよな
でも、仏教のあの世、仏教でも何宗のあの世、キリスト教のあの世、イスラムの、ヒンズーの、土着宗教の
どの宗教が謳っているあの世が本当なのかなんて分かりゃしない
どれかが正解なら他の全ては不正解、バカバカしい

宗教なんてのは故人のためではなく現世を生きる人間のためのもの
その現世を生きる人間に要らぬことを押し付けるのはただのエゴだよ

52 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:36:55.59 ID:jwPd6Wgg0
>>44
地方民だがそんなことは知らん

53 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:37:21.86 ID:nFNPPFWG0
菩提寺というのも江戸時代の宗門改めで
家系図が戸籍謄本、寺が市役所みたいな全員参加から定着だろう。
これが仏教の本旨、あるべき先祖の敬い方なんて硬直的発想はもうええやろ。

54 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:37:28.93 ID:epdJee0W0
北陸の田舎で先祖代々檀家に入ってるんだけど引き継ぎたくない
もろもろ合わせて年間50万くらいかかってるんだが、どうすればいい?
ぶっちすればいいのか?

55 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:37:39.35 ID:zMWxqxh/0
>>49
>遡っていいとこ3〜4世代

だよねえ
その先は誰これ?なわけでしまいには無縁仏、手を合わせてくれる人もいなくなる
だったら要らねえじゃん

墓なんてのはせいぜい息子孫のためにあるだけのものなんだよ

56 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:38:41.63 ID:HIBF5cuB0
中国人の知人の両親は、先祖代々の墓を壊してしまった、そして、、、

中国人も成りすまし使いかよ
狙われてるから対策急務

57 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:39:38.41 ID:zMWxqxh/0
>>54
あなたがそれを維持すべきだと思わないのならもういいんじゃないか?

58 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:40:12.60 ID:uZ/mJpC90
>>54

年間50万位ってすごいね?管理費が?

59 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:41:17.73 ID:ym7cVfMQ0
遺骨があるから困るんだよなあ
遺骨さえなけりゃ墓もいらないのに

60 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:41:32.82 ID:nFNPPFWG0
>>52
俺にしてみりゃ実家を守るのも
盆暮に兄弟の家族たちがレジャー気分で過ごす場を維持管理する
無料ペンションのオヤジかよと虚しくなることあるぞ。
ひと月前から掃除やメシの段取り、布団の手配まで仕事の合間でやる身は辛い。
田舎なんて既成の概念そのものが無いから休暇も無いに等しいのに向こうは長期休暇でさ。

61 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:41:55.71 ID:2/o2oIaA0
お前がどう思おうが勝手だが、
他人の宗教感にとやかく言うのは筋違い。
墓を気に入らないなら自分の代だけ放置すればいい。

62 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:42:55.72 ID:8HTd22HZ0
>>33
それはオレ >>10 にレスする内容じゃないよ
他人にかこつけてレスするなよ 全く関係ないじゃん

さて・・墓は維持が色々面倒だから、ない方が良いのかもしれない
墓参りの文化がなくなると困るのは寺関係者だろう
知ってるよね? 寺の関係者がふつうの人間たちなのを
修行? 修行して徳が上がるか? 中年や老人の教師に徳があるか?
徳がある人ってさ 十代からあるもんだよな

戒名に数十万円 数百万円 ってなんだよ! おかしいだろ
それが寺の関係者の実態で 坊主に徳なんてない

63 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:43:04.79 ID:B6QMyy2D0
子孫の事を考えるなら残しておくべきじゃないかね
どこの馬の骨かわからん移民と同じようなもんになるぞ

64 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:43:08.24 ID:zMWxqxh/0
息子が親の墓を訪れる
ああ、父さん、私はどうしたらいいんでしょうか?
そんなんだったら墓じゃなくても位牌でも遺影でもいい
そもそも宗教に基づいている必要すらない

あなたの宗派を支持して支えるべきだと思うならそうすればいい
そう思わないのであればそうしなくていい

65 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:44:38.65 ID:HkpujwGs0
他人に意見を押し付ける方がどちらかと言えば犯罪だろ

66 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:45:16.60 ID:zMWxqxh/0
>>60
それは分かる
祖父母の何周忌も久々に縁遠くなっている親類が集まる機会をご先祖が与えてくれてるんだと
でもそれは3代くらいまでの話よ
それ以降はもう必要ないんじゃないかって

67 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:46:08.16 ID:aaV5d9L+0
自分で建てると金かかるから残して貰った方がいいだろう

68 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:46:29.32 ID:CcGnCwI/0
そもそもブッダは
「わしが死んだら適当に埋めとけ葬儀も質素でいい」
とアーナンダに遺言した

死後の霊魂を認めないブッダには
墓などは意味のない風習に過ぎない

現代人はブッダを見習うべき

69 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:47:03.64 ID:zMWxqxh/0
つまりだね
その故人を知る人が誰も居なくなれば墓も要らねえんじゃないかってな
歴史的に名を残した人は別かもしれないけどな

70 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:48:34.28 ID:nFNPPFWG0
子供が娘一人だったらどうする?
俺なら嫁いだ時点で仏案と墓をしまう覚悟するな。

71 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:48:37.98 ID:TQQ7IV6X0
どうせ3〜4代前までしか遡れないんだから墓なんてどうでもいいと思っている人はそれでいいんだろ お気の毒

72 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:49:00.51 ID:AMdvRlW30
つーか、そもそも親鸞は死んだら親も兄弟もなくなって、等しくごくらくに生まれ変わらせてもらえるって言ってたんだが、うちに来る坊主は死んだ家族は極楽に行ってから戻ってきて、家族を見守ってくれてますとかいいやがんの。歎異抄すらガン無視。

まあ死人が縁なくなったら、稼げないからしょうがないんだろうがw

73 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:49:12.72 ID:IL6LcKYKO
記者のプロフィールが胡散臭すぎるだろw

74 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:49:23.94 ID:zMWxqxh/0
まー俺は俺の遺骨は海にでも撒いてくれればいいと思ってるよ
自分の息子が墓として残してくれって言わなければな
でもそんなことは両親には言えねえよw
絶対親や祖父母やご先祖をないがしろにする不届きものだって言われてからなw

75 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:52:41.11 ID:zMWxqxh/0
だから両親が亡くなって俺が死ぬ前に両親の墓も墓じまいするよ
菩提寺も総代も知ったこっちゃねえ
自分の子供に負担を残すようなことはしない
それが俺の決意だ、俺の骨も海に撒いてもらう
俺の息子が俺に会いたいなら海に向かって想いを馳せればよい

76 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:53:54.13 ID:fj8vSXBM0
墓を壊すのが犯罪じゃなしに?

77 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:54:04.56 ID:dfDEqGBi0
残された人の好きにしていいと思うよ
生きてる人が最優先で

利益を還元しない宗教ビジネスマンは滅べばいい

78 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:54:36.64 ID:NXfGPDE00
> >1
朝日って卑屈なキチガイしかいないのか?

79 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:54:37.16 ID:nFNPPFWG0
俺は自分の遺灰を横浜の海に散骨して欲しい。
家族の希望で代々の土地を継ぐため、西日本の田舎へ不本意にUターン帰郷した。
それ以降、お家の為の滅私奉公で私生活も犠牲にして尽くした。
ぶっちゃげ地元ながら何一つ良い記憶がない。

良い職場、良い同僚、良い友人に恵まれた思い出深い土地で自然に帰りたい。
むしろ地元には位牌を含めて自分の痕跡は一切残したくない。

80 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:54:55.78 ID:MefeX8+W0
海に散骨、墓参りしたけりゃ靖国に参拝してくれ

81 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:55:12.19 ID:YBW8CROb0
あのデッカイ前方後円墳だってだれのもんだかわからないのに

82 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:55:23.16 ID:zMWxqxh/0
嫁もウチの墓には入りたくないって
そりゃそうだよなあ、元は他人の面々と一緒がいいわけがない
嫁が実家の墓に入りたいというなら勝手にしろという感じ

83 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:56:02.51 ID:zMWxqxh/0
>>79
分かるそれ

84 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:56:31.78 ID:zMWxqxh/0
>>81
そんなアンタッチャブルな墓だって掘り返されてるんだもんな

85 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:58:57.97 ID:NXfGPDE00
死んだ後の事を心配しても意味なくね?
だって死んでんだよ

86 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 01:59:49.10 ID:MefeX8+W0
墓立てるくらいならそのスペースにレンタルサーバ立てたほうがよっぽど有益

87 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:01:36.75 ID:zMWxqxh/0
>>85
子供に負担がかかるから

88 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:01:50.59 ID:5W3BI2R/0
墓を大事に思う人のがまだ大多数なんだが・・・

89 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:01:55.21 ID:OY0+Ndfq0
>>79
体現してる場所があるだろう。
さっさとそこへ返るがいいよ。

90 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:03:57.39 ID:yFFi+2D10
そもそも日本での宗教()は政治利用のためのもの
「国分寺」でググれ

91 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:05:22.86 ID:8HTd22HZ0
もし死んで焼かれた三日後でも意識があるなら
世界中の科学者たちがぶったまげるだろう

墓はいらないし知人が思い出すかどうかも関係ない
死ぬとはそーゆーこと
それが分からん人は、
死んで三日後も意識があると勘違いしてるお花畑さん

だから墓はいらない 海にまくのがいいかもね どーでもいい

92 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:05:23.51 ID:ZY8LO0wb0
>>13
お前もセックスしてる最中、獣やろが

93 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:07:24.89 ID:vYHXdYBI0
庶民の墓なんて坊主の食い物にされるだけのシロモノ
必要なのはピラミッドや仁徳天皇陵クラスのものだけ

94 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:07:57.48 ID:TZM3p84g0
>>8
ヒンドゥー教徒

95 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:08:56.71 ID:3GOPSIli0
子孫のいない分家の墓などいくつもある。
更地にしてくれてかまわないのにいつまでも手紙を送ってくる。

96 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:09:36.80 ID:HzdaDxXf0
芸能界がどういう所かホントによく分かる歌

THE TIMERS / 宗教ロック(1995;オウム事件のあった年)
https://youtu.be/FZogk2jtWxQ

気取った女優も入ってる
アイドル崩れもすぐ入る
宗教、宗教
寂れた体を癒やしてもらってる

文化人も入ってる
ニセ芸術家がまた入る
宗教、宗教
足りない頭を癒やしてもらってる

テレビ局の楽屋では
あっちこっちから呪文が聞こえてる
線香焚いてる奴もいる
バラエティーの本番でうまく笑うために

男にふられてすぐ入る
メソメソ泣いてはまた入る
宗教、宗教
貧しい心はメイクじゃ隠せねえ

テレビ局の楽屋では
あっちこっちから呪文が聞こえてる
リカちゃん抱いてる奴もいる
バラエティーの本番でうまく笑うために

病気になってはすぐ入る
子供を堕ろせばまた入る
宗教、宗教
寂れた分だけ金が必要さ

etehergqergq

97 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:09:45.07 ID:E7iynFLO0
昔旅先で知り合った80過ぎの爺さんが
墓は移さんほうがいい、墓移して不幸になった家族いっぱい見てきたって
言ってたのを思い出した

98 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:10:39.85 ID:8MGVkgvPO
納骨堂は北国では昔から普通なのに酷い言い方する記事。

99 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:11:54.11 ID:d+2i54hbO
管理費はらわなければ共同墓地行きだからいいじゃん

100 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:13:00.18 ID:1WlMmZL60
バラバラとお悔やみや別れを告げに来るのを対応するのは非効率だから、葬式が必要な人はいる。
だが、墓も法事も生臭坊主も不要。
死んだらただの物体だ。

101 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:13:58.42 ID:lcLoDq+S0
うち鹿児島式?の墓で
納骨堂が地上にあってその上に墓石乗るから
全長2メートル超えてる
柵に乗ってようやくてっぺん洗える高さで
高齢になったら掃除が無理…

102 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:15:14.89 ID:QtlGQqCP0
戦わない人は墓をないがしろにしてる
戦った人は墓を大事にしている

103 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:15:45.24 ID:sh33i6vr0
檀家になったら大変だぞ
墓移すと数百万取られるし

104 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:16:03.60 ID:8HTd22HZ0
葬式は誰のためにあるのか
生き残った人が「死んだんだね」と確認するためにやるんだ
つまり死んだ人のためじゃない 色んな意味で

だってさ死んでるんだもん 葬式で何が起こったか死んだ当人にわかるか?
もし分かったらその人はまだ死んでない・・医者を呼べって話w

105 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:16:17.80 ID:jwPd6Wgg0
唯物論にはうんざりする

106 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:16:20.57 ID:tWZo6+am0
結局
数千万年まえのネズミの墓を作るのと同じだからな

拝む墓がないと精神が不安定になるような
親しい対象がいない限り不用

107 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:19:40.33 ID:xdFtQ5dS0
墓の下には小判があったりするよな

108 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:19:47.94 ID:TQQ7IV6X0
>>40
どこの馬の骨とも分からないような人達の考えなんてそんなもんだよね

109 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:20:23.43 ID:5LFkDyma0
墓はいらないんじゃないかな
じいちゃんばあちゃんのこと思い出して手をあわせることはあるけど墓にわざわざ行こうとは思わんな

110 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:21:49.64 ID:8HTd22HZ0
>>105
キミがネットを使えるのも 物体があるから なんだけどね

さて
幽霊のお話は面白いけどさ 
それを金儲けの道具に使う寺の関係者は 頭がおかしいよ
高額過ぎるからね

111 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:21:52.34 ID:oMdcaUxg0
堤一族の墓思い出したwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

112 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:25:18.88 ID:9VE/V4EF0
要は背乗りし易い環境を作りたい
ゴミチョン共の願望だろ?w

流石アカヒと言う他無いな

113 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:25:26.81 ID:UpDafAKz0
>>49
母方の祖父の家は羽振りが良かった頃の使用人の墓とか合わせると
50基近くあって、刻んである文字が読めた墓で
一番古いのは江戸時代の元号入ってて草w

114 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:26:35.15 ID:k6ZOyXB30
仏教の墓ってインドから中国に伝わった時に生まれたんだろ
その中国が今では自然葬を推奨するまでになってる
維持費が子孫の生活を圧迫する現状では破綻するのは時間の問題

115 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:26:56.44 ID:LsHIV9Qb0
そもそも霊魂は存在しないのだから墓には見栄以外の意味はない

そもそも先祖墓のスタイルは実は本来のブッダの仏教ですらなく
中国古来の土民の祖先崇拝を中国仏教がとりこんだ形態なのである

要するに中国の土民の風習をなぜかブッダ由来と誤解して数百万円も払っているわけだ

それから死後の弟子入りは不可能だから戒名もブッダの時代には存在しない
戒名も中国の土民の風習でありブッダには関係がない

116 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:27:42.60 ID:AO4twMzX0
祖父の墓、祖母の墓、父の墓、嫁さん方の祖父の墓、祖母の墓、まだまだ増えそうだ嫌になる

117 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:28:40.48 ID:gTpgxlIM0
>>8
インドなんか川に流すんぢゃね?

118 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:30:59.94 ID:sh33i6vr0
お墓って江戸時代からだしな一般人はそんなに歴史ない

119 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:31:39.89 ID:6fQL9z+t0
朝鮮人にとって家紋や墓石があるとなりすましがやりにくいからな

120 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:32:44.51 ID:8HTd22HZ0
寺の関係者が良心的な価格設定で運営するなら問題ないのかも
でも戒名だけで数百万円とか おかし過ぎる

タモリ倶楽部で、坊主がパソコンで戒名を決めてたのは笑った
それが実態だよな〜 本名打ち込んで「PCでこんなんでましたけど〜」
それ観たら誰も高額を払わないよ 千円で充分だよな

121 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:33:37.12 ID:daESZqsF0
墓は先祖代々遺骨が眠っていて墓参りの習慣がある家族にとっては大事なものだよ
御参りする子孫が途絶えたら自然に無くなっていくんだから
それ海へ蒔けだのロッカーに入れろだの言わなくても必要なら残るし
外国人が口出しすることじゃない

122 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:37:00.71 ID:0Dql7oKV0
>>1
いや〜、こんな墓はいやだ

123 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:37:28.29 ID:fbLkVm1q0
>>1
あー
背のりするのに邪魔だからか

124 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:38:13.01 ID:QRRUPgWF0
公益法人霊園墓地に墓を建てたわ
骨壺が5つ入る
10年位お寺に母の遺骨を預けていたが
きょうだいで相談して墓を建立した
管理費も安くて凄く良いよ

125 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:38:29.66 ID:3GOPSIli0
西大谷は大昔鳥辺野といって死体を捨てに来るところだった
あの山はそのまんま死体の山だよ

126 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:39:24.95 ID:zjVfS/tY0
大人になってから墓参りなんか行ったことないわ
たしかに墓なんかいらないな

127 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:39:34.69 ID:Ee/aLZnl0
墓はいらないね、面倒だし。結婚したら配偶者側も増えるし。子孫に負担かけるだけ。一人っ子だと、すさまじく増えていく

128 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:39:39.35 ID:Vt/RNXol0
お墓の問題は国の問題かもしれないな。
何故墓が重荷なのか?それは戦後地方から労働者が引き抜かれて
家族が解体されたからだ、核家族に先祖や家などは維持できない

129 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:39:49.66 ID:eWWX67650
まあ朝日にとっちゃ根無し草の日本人は乗っ取りやすいもんな
アホ

130 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:39:55.92 ID:rnvLFVOO0
墓があるから安心して死ねるってんのなら、それはそれで宗教としては機能してる
死ぬ時に少しでもいい気分で行けるなら大枚叩いても構わんだろ

131 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:40:50.76 ID:GVqC7r9L0
勝手にすればいいだけ
犯罪とかうるさいわ

132 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:41:15.08 ID:zjVfS/tY0
>>130
でもそういう知能が低いのが沢山いると国力が下がるだろ

133 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:43:25.74 ID:BvxrFnbG0
スレタイに「中国人の知人」と「朝日新聞元社員」と入れておけ

134 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:44:03.14 ID:YzEY6kXg0
子孫なんか残せず
無縁仏確定の人生だから
墓なんてどうでもいいわ(´・ω・`)

135 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:44:10.85 ID:sh33i6vr0
墓もそうだけど葬式代も高すぎるよ
今まではそれでもよかったけどだんだん簡素化されてくんじゃないかな

136 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:44:28.68 ID:UpDafAKz0
少なくとも3〜4代遡ってちゃんと日本人であることが分かる、
ってのは割と重要だと思うんだけどね。

137 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:46:57.65 ID:vyTje9fK0
墓参り行かなきゃとか義務で子孫に参らせるような存在で終わるなら
それまでの人間だったということだ

しょせんは死者の遺物というのは残った人間の為のもの
大いなる思い出を望まれるひとや、いつまでも語り継がれるべき人以外
何も残さん方がいい

138 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:48:24.53 ID:zjVfS/tY0
クソ坊主に儲けさせることねえよ
墓なんかなくていい

139 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:49:24.24 ID:ZY8LO0wb0
>>121
ただの石拝んで何になるの?
お前アホやろ?

140 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:51:06.33 ID:o4a22FkN0
四国とか行くと山の中に墓石がゴロゴロとは聞いてたけど
東京八王子城跡辺りでもゴロゴロ転がってるし、掘れば骨くらいは残ってる
あれで200年くらい前かな、檜原辺りで400年くらい前の城跡に成ると
何も残って無いもんな、以前は悲しいとか思ったけど、今はどでもだね

141 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:52:12.95 ID:WB9sFXLj0
日本のキリスト教の場合墓や納骨堂はどんなふうだよ
死者とどんなふうに向き合うんだ?

142 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:53:37.33 ID:TQQ7IV6X0
墓もなければ過去帳も知らないなんて人達は気の毒。その人は本当に日本人なのか。

143 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:55:26.41 ID:0HcM47Vq0
>>1
日本人じゃないだろっ?

144 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:58:59.72 ID:o4a22FkN0
墓もジャマ、神棚も仏壇も邪魔だ、時代はミニマリストだ
そのうちに霊園を潰してマンションにする日も近いんじゃね

145 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:00:01.11 ID:s14Z784sO
先祖の記録は欲しいが、位牌とか
なんだっけ、先祖代々の戒名を記して残す巻物みたいの
それで十分と思うわ
俺自身は太平洋のど真ん中に撒いて貰って自由になりたい
壺に入れられて地面の下なんてイヤだ

146 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:00:34.58 ID:VlTPZDPw0
墓にこだわる人間なんてアホらしくて理解できない
墓にこだわるジジババを見るたびにそう思う
それより生きてるうちに生きる事に金かけろよと

147 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:02:32.78 ID:daESZqsF0
うちは物心ついた頃から墓参りは家族で行ってたな
小さい内は成ってる柿貰って食べたり大人が後片付けしてるときに栗拾いしたりしてた
付いて行ってるうちに作法など自然に覚えていった
大人になってからも一人でも必ず行くわ
生活の一部になってるから死ぬまで続けると思う
お墓遠方だけど全く苦にならないからね
後の世代はとうするのかわからないけど好きにしたらいいとは思ってる

148 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:02:42.85 ID:Gs+gKJ2e0
墓なんて要らんとは思うが、まともな家なら一族の納骨堂があるだろうし
一族と縁切る覚悟した中に、墓のことまで考えてなかっただけなら
そりゃ自業自得と言うもの
半島から逃亡してきて日本に巣食ってるチョンが騒ぐのもお門違い

149 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:03:25.07 ID:NrMRv7RUO
実家は日蓮だけど上京して急死したせいで真言の寺に墓を構えてる祖父の供養の度に
これでいいのかなあ…とちょっと悩まなくもない
まあ祖父が敬愛していた始祖の代は律宗だったみたいだけど

150 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:05:13.23 ID:gocU1sQ80
隠密同心心得の条

一つ、我が命我がものと思わず、武門の儀あくまで陰にて、己の器量を伏しご下命いかにても果たすべし、なお死して屍拾うもの無し

なおこのテープは自動的に焼失する

151 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:05:29.79 ID:o4a22FkN0
親鸞が頼朝の甥で鎌足の子孫だってのは聞いている
日本の生臭坊主の祖なんだろうな

152 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:06:32.53 ID:aRbXa+EJ0
>普通の墓だと墓石を洗ったり、雑草を抜いたり、手間が掛かる。

でもあれが結構楽しかったりする
うちの墓は九州の小さな山の上にあって
たまに行くと雑草を抜くというより伐採って感じになる
蜂の大群に襲撃されたこともあった

153 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:07:11.58 ID:NrMRv7RUO
墓に入りたくない人は結構いるんだね
確かにあんな暗くて狭くて怖い空間に閉じ込められるの嫌だよなあ…私も散骨希望
でも墓地はともかく神社とか寺にはたまに足を運んだ方が厄払いにはなる気がするから墓参りの習慣自体は嫌いじゃないw

154 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:09:02.10 ID:Vt/RNXol0
そういえば在日は一体どこに墓があるんだ?
自分達には墓が無いから日本人の墓がうらやましくて
こんな事いってるのかな?

155 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:09:45.89 ID:UpDafAKz0
>>152
自分で除草シート施工しておけば、結構効果あるぞ。
不織布タイプのシートならマジックテープをミシンで縫えば接合も可能。

156 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:11:01.96 ID:vyTje9fK0
たいして社会にいい影響も功績もないのに名前だけ残してどうする
後々子孫にノーベル賞受賞者が出ても、それはその子を育てた親や社会の
功績であって、何の価値もない祖先なんか誰も顧みないし記憶にも残らない

不要だと子孫が判断すれば消えてしまう、ただの家系図の線の先に書き込まれた文字だ

157 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:11:06.04 ID:NOVtJoRv0
こんなキチガイめいた文章書くやつは朝鮮人だろとおもったら安定の朝日新聞だった

158 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:11:45.67 ID:BEa3G+0I0
墓なんかいらないよ。
情報だけデータベースに残せしてお終いでいい。

159 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:13:15.13 ID:Vt/RNXol0
日本人の先祖代々の墓がうらやましいニダ。

160 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:13:27.77 ID:ZuB8xpKr0
>>158
その情報とやらも役人がうっか消して
ごめんないさいで第三者にゴミのように扱われる程度のもんだよ

161 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:13:48.10 ID:hxO00ul+0
在日の地上げ屋、不動産屋の
ステマ

162 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:14:10.81 ID:++lFfbsd0
>>118
家系とか血のつながりを意識するのは武士以上の階級で
百姓はあんまり関係ないもんな
夜這いや乱交みたいなので生まれてきた子もいただろうに
いつの間にか百姓の末裔が武士みたいな意識を持つようになった

163 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:15:42.64 ID:0ItHwuoc0
墓石の墓場を見たら到底何百万も出して建てる気は起こらない。
子や孫が墓守りしてくれるとは到底思えない。

164 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:16:52.22 ID:gocU1sQ80
ま、歳を取ると皆さん色々と考えさせられるよね

質素な家族葬も有れば物々しい葬儀もある

堤兄弟だっけ、考え方の違いあらわにしたの

自分の業を背負って遠き道を行くが如し

うろ覚えだったので中国の古事記を検索してみた

虎が死んだら皮残し人が死んだらDNA遺す

165 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:17:54.98 ID:s14Z784sO
コンクリに固められた納骨銅に、小さい壺にギュウギュウに詰められて納められたら
永遠に地に還れないだろ
虫や動物なら当然委ねられる自然の理を、
人間であるという、それだけの理由でNGって、そんなの有りかよと思う

166 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:18:39.20 ID:AoFcFnAo0
墓はいらないって言ってるのに散骨にこだわるやつがけっこういることに驚く
産廃処理でいいくらい言って欲しいw

167 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:19:16.62 ID:8Fma+pjc0
>>142
別に日本人じゃなくてもいいじゃん
どうでもいいわそんなこと

168 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:19:29.90 ID:AyLDON3+O
考えてみれば墓地って無くても困らないよな
都内の墓地を潰して有効利用できないもんかね
地価を考えれば金が埋まってるに等しい

169 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:20:05.50 ID:9xoh7hi90
他人の坊主と葬儀屋が儲かるなんて癪だわ
オレが死んだら骨を便所に流してくれるほうがマシ

170 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:23:48.85 ID:s14Z784sO
>>160
他人がゴミと思おうと、何と思おうと、どうでもいいんだよ
自分がこの世に生まれ、精一杯生きた。それは自分がわかってれば良い事
墓に縛られるより、柔軟大気になりたい
人が、生身では到達できない深山の高みに登ってみたいよ

171 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:25:31.99 ID:gocU1sQ80
>>156
アインシュタイン博士だっけ、学問に身を投じすぎたために家族愛を失って子供達に恨まれている見たいな

ま、奥さんを外した事も大きな要因なんだろうけど、子供は母親の影響を受けるよね

母親が親父の愚痴ばかり言っていると尊敬など出来なくなる

何代か後の子孫は評価してくれるのだろうが。

172 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:26:46.32 ID:s14Z784sO
>>166
産廃でも構わないが、やっぱ夢は見たいんだよ
その位の煩悩はあるw

173 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:27:59.20 ID:aRbXa+EJ0
>>155
おー、その手があったか!

>>170
縛られるとかでなくて只のマーキングだと考えるのだ

174 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:32:15.22 ID:ZuB8xpKr0
>>172
馬鹿だなぁ
死者が尊いというから祀られてんだぞ
自分から産廃だと認めたらただゴミ処理されるだけだよ
文句言ったところで「お前産廃」で終わるんだよ第三者からはな

175 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:34:57.29 ID:UpDafAKz0
>>173
注意点はマジックテープの縫い目の端っこはちゃんと折り返しておくこと。
クロスシートだと切った端からテープが解れてエラいことになるし、
接合はPP・PEに使える接着剤(コニシのボンドGPクリヤー:ダイソーが安い)
(ウルトラ多用途SUプレミアムソフト:クッソ高い)ぐらいしか無理なのでお勧めしない。
不織布シートならマジックテープでも上記の接着剤でもいける。

176 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:36:43.75 ID:/HutBg/m0
元朝日で現無職、うるさい

177 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:39:19.79 ID:tpfNWiuf0
子や孫を引き合いに出すのはどうかと思うが
でも あなた自身が負担だと思うなら墓じまいしても良いんじゃないか
その場合 家族と話し合うことを忘れずに
独断だけは良くない

178 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:42:06.73 ID:LNKjpGGr0
樹木葬がいいなあ

179 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:43:07.69 ID:BUCS2TDI0
そりゃ、朝日新聞の記者様にとっては
消したい先祖でもあるわな

180 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:43:18.25 ID:vyTje9fK0
>>171
アインシュタインまでいくとそれこそ地球上のあらゆる人に
影響を与えてる
墓や記録なんて必要なく彼を目標に、彼を尊敬し憧憬する人達が語り継ぐ

ただヒトラーも人類の大いなる誤ちとして世相によって尊敬するものや
解釈を曲げて賛美するものが台頭したりするのだろうな

181 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:44:03.96 ID:qe2aXOoD0
正論だわ、迷信とか宗教とかやめたほうがいい。
写真とかに手を合わせていいじゃん。
気持ち大事に、自分なりの何か、お金も手間もかからなくふうが大事。
消費者になるなよ。

182 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:46:40.38 ID:YY46M30F0
新しい習慣などが次々に生まれてるから
古いものはなくしていかないと
その内やってられなくなる。
墓とか法要とか要らないと思う。
自分の心の内に持っておくか個人的にやればいい。
社会習慣として残す必要ない。

183 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:48:15.97 ID:gocU1sQ80
>>175
なんのせかんのせ言っても石に勝る物なし

ピラミッドやスフィンクスがどのような目的で造られたのか知らないが

何千年の時を超えて現代人に語りかけている

一字一句違わず、、、

184 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:48:26.21 ID:rZX20LaC0
墓いらない。
亡くなった人の面倒見るなんて
おかしい

185 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:49:43.46 ID:msojQlcD0
あのねー…>>1


本当にいらないね…w
どうにかして、、田舎の外れにある墓
一応、ウチには全く来ないが墓には来る親戚もいることだし管理はしとるがよ
何の成長もないクソ田舎に縛られて足枷でしかたがねーや
もう何が彫ってあるかわからない風化した墓石もある
何のありがたみも感じない寺との繋がり
うんざりだわ

186 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:49:59.69 ID:s14Z784sO
>>173
縛られる、ってのは死者だけじゃないな
俺には娘がいるが、今時の女だから
将来はバリバリ仕事して、いずれは世界に進出したいらしい
そん時に、命日だの盆だの彼岸だのって、いちいち帰国してらんないだろ
時々、ちょっとヒマな時にちょっと思い出してくれればいい
思い出さなくったっていい。若者は突っ走らないとな
死んだ親なんぞに縛られて欲しく無い
縁が欲しいなら、写真1枚ありゃ十分だろ

187 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:50:02.51 ID:YFbKsUgE0
墓場なんかに収めないで欲しい。
おばけ出そうじゃん(´・ω・`)

188 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:51:05.10 ID:E7iynFLO0
象も墓参りするよな

189 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:52:45.18 ID:nUbcVdZR0
母親が別居している父親の家族と一緒の墓には入りたくないと
枝垂れ桜が綺麗で有名な寺のコインロッカー式墓買った
二人まで入れるので自分も結婚しなかったら入れてもらう
本当に桜が綺麗なので死ぬのも悪くない、年間管理料8000円

190 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:55:22.46 ID:/HutBg/m0
これから移民が増えてくると、日本人として先祖代々の墓があるのが良いなと思えたりする
かも

191 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:57:32.66 ID:QRRUPgWF0
>>165
一般的なお墓の構造を調べたら良い
お墓が骨壺で一杯になって後の骨壺が入らない場合
先に入れた骨壺の古い順の遺骨をカロートという部分に移すんだよ

そして最終的には土に還るんだ
火葬している遺骨は脆いから数年もすれば土に還る

192 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:58:57.60 ID:YY46M30F0
やらないといけない事がいっぱいあって
個人的にやりたい事もいっぱいある。
読みたい本・見たい漫画とか大量にある。
友達づきあい・旅行・趣味の活動とかね。
亡くなった人の弔いは個人的にやればいい。
いちいち皆集まって行事をやるのは時間の無駄。

193 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 03:59:12.30 ID:IaUh3LEY0
いらねーなら放っとけばいいさ。寺でも民間霊園でモ金がからんでるから誰かが始末して転売してくれるよw

194 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:01:51.47 ID:s14Z784sO
爺ちゃんがさ、大柄な人だったから骨壺に納まらず
綿棒で、ぐし、ぐし、って骨を砕いて納めたよ
そんなんより、死んだら死んだなりに土に還る野性動物の方がどんだけ良いか
墓なんかイヤだ。墓の規格に納めるためにぐしぐし潰されるんだぞ
墓がイヤ派は、実は誰よりも死後の形態に拘ってるんだと思うw

195 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:02:08.80 ID:LNKjpGGr0
>>191
そのインターバルには何の意味があるの
すぐに土でいいやん

196 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:03:00.39 ID:CsVRB50n0
なんで皆海にバラ撒いてほしがるのか謎でしゃーない
燃えるゴミでいいわ俺

197 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:03:59.93 ID:xe+TN3zy0
>現在、無職

ワロタ

198 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:06:28.03 ID:15dg4cy/0
先祖代々からの墓が要らないと言ってる奴は、つい最近、日本人に帰化した家の連中だろう。
お墓はどこにあるか聞かれたら困るとでも言うのか。
先祖が護ってきたものを蔑ろにする奴は、人からも蔑ろにされる。

199 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:07:42.79 ID:0HzEDOtn0
筆者の来歴からすれば、そりゃまぁ家系の継承なんてどうでもよくなりますわなw

先祖代々の由来を示す墓が無くなれば、ルーツの怪しい連中も入り込みやすくなるってもんよ

200 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:08:02.87 ID:QRRUPgWF0
>>195
墓にも色々あるからな
墓石ずらすとすぐ全面カロートで
遺骨移すという事もある
地域によって様々だろ

骨壺ごと納めて数年経ってから
カロートという場合もある
宗教感と地域性だろうよ

201 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:08:57.15 ID:sWRtmXu80
>>13
それな。
バチ当たるぞ

202 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:09:52.78 ID:7oYnzT5E0
来歴なんてEXCELにでも書き込んでHDに収めとけばいいだろ。

203 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:12:53.65 ID:QRRUPgWF0
>>195
一般的には骨壺ごと納めて
数年経って墓が骨壺で一杯になり
後が入らなくなったら
古い順にカロートへだよ
そこに何の意味がといわれたら
そこは宗教観や風習だろ

204 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:13:03.49 ID:wKnBjCsL0
作ってもいずれ無縁墓になるんやろどこもかしこも
好きにすればいいがな

205 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:13:47.74 ID:gocU1sQ80
>>191
核家族だからそんな風にのんびりできるんだよ

普通の規模の納骨洞だと骨壺ごと収納してたら

後がつかえる。


ま、これは笑い話なのだがオラが村に酒を呑むと愚痴っていた人がいたらしい

もう死んだらよかろう、後がつかえるぞ。と

確かに昔は親が何時までもしんしょうもちをしている家も有った

子供は何時まで経っても使用人の身分W

天皇家見たいなもんだ

今の。。


ま、違いは鼻糞くらいのおじぇじぇでのでっちほうこう

206 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:15:53.12 ID:vyTje9fK0
>>196
まさかまかり間違って存在するかもの、死後のささやかなロマンであり
残った者たちへの訣別の意思表示とその儀式を望むことで罪悪感や
負担を軽減する思いやりだろ

207 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:16:51.33 ID:sh33i6vr0
いまは子孫がいれば別に墓なんかなくても戸籍で残るし
昔は墓とかあたりまえだから江戸ぐらいまではさかのぼれる

208 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:17:15.98 ID:QRRUPgWF0
>>205
どれ位の規模なんだよw
大家族で一門の墓でも
取りあえず骨壺ごと入れているわw

209 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:18:56.25 ID:msojQlcD0
先人を弔うことにこだわるのも結構だが

目の前の生きている人間をちゃんと大事にしているか?

210 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:19:09.14 ID:kn/1ghiX0
てよんは菩提寺も持たないから日本人がうらやましくて破壊したいんだろ。

211 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:19:45.68 ID:Vqjben+m0
かの民族は先祖代々バカだしなあ

212 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:19:51.86 ID:NEg2mmhUO
>>1
Chineseの話をするとか
アホですか?w。


お墓を軽くみすぎじゃないのかな。

213 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:20:54.52 ID:9oAidnC+0
自分が墓捨てたからって他人にも同じ事しろって記事は自己中心的で反感を覚える
そんな記事しか書けないから無職になったんだ

214 :通太郎:2017/02/16(木) 04:22:47.71 ID:oh5N3OSM0
 
 子本論 〜 石碑から紙碑、金貨から紙幣、電子通貨への進化論 〜
https://twitter.com/awalibrary/status/831942468929150977
 |
…… ノーベル賞受賞者「紙幣を廃止して電子マネーに移行すべき」
http://worldms.jp/blog-entry-2059.html#QBKStpE.twitter_tweet_ninja_m
(20170204)
http://twilog.org/awalibrary/search?word=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB&ao=a
 

215 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:24:36.91 ID:gocU1sQ80
>>208
例えばの話だよ

オラげの納骨洞だって骨ツボの五つや六つくらい納められる

誰かも書いていたが周波によっては火葬場からの納骨の段階で土に帰し骨ツボは破壊して処分

ボーズがそー言えばそれに従う、最近のボーズは暇に飽かしてネットをやっているらしく

宗派によってはどーたらこーたらゆって断言するのを避ける傾向にあるが

これを日本文化と言う。

216 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:26:13.36 ID:a5lObIBh0
しかしそれくらい強く訴えないとこの問題を納得させることができないんだろうな
親族がなくなったときは墓がなくてはと思うものだが
実際に墓があっても…そうそうお参りに行けない
それならば無いほうがとは思うかもしれない

217 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:27:45.71 ID:sh33i6vr0
無職って76歳だけどね

218 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:28:33.50 ID:yhuGBMWp0
まあ、土地は有限だからな
遺体や遺骨を溜め続けたらいつかは確実に破綻する
人類滅亡とどちらが先かは分からないけど

ってことで、各地の拠点に慰霊碑でも建ててそこを全員の墓ってコトにでもすれば良い
遺体は完全に粒子化してばらまけば、場所も取らない

219 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:30:57.10 ID:5LYJ3kvU0
野ざらしが最新トレンドになる時代も来るかもしれない。

220 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:34:43.29 ID:G0N5v5t/0
100年ちょい前まで一般庶民に墓なんてなかったからな

221 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:35:13.35 ID:7oYnzT5E0
昔はインターネットとかなかった。
今は手書きで文書作成とかほとんどしない。
ネットメールもなかった。
時代が変わってる。
昔は亡くなった人の食事になぞらえた供え物を毎日作っていた。
今は共働きが普通でそんな事やってられないしやってないだろう。
習慣は時代によって変化していくもの。

222 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:35:35.00 ID:gocU1sQ80
土に帰るを宇宙に帰るに置き換えれば人は皆そらを見上げる

宇宙は無限だ

人は誰でも幸せ求める旅人の様なもの、きっと何時かは出会うだろう青い小鳥に

223 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:41:01.06 ID:acOkYw7i0
確かにあってもなぁ…
用意するのもタダじゃないし

224 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:42:00.04 ID:rLDmq3fV0
自分のルーツは気にならないのかなぁ。
ミジンコがルーツなんて言う奴には墓も仏壇も要らないのだろうが。

225 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:43:38.69 ID:g0KyPiGx0
買っても金を払い続けなきゃならんのが馬鹿らしいよな
葬式仏教を叩き潰すのが先

226 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:44:34.05 ID:/WF3Fhxe0
小さい頃からこういうのをまともにやった事無くて、今風のどんどん手を抜いた
簡単な方法に変えた事で、必要無いとか思うようになるんだよね。
周りを巻き込むなよ、自分達で逮捕されない程度に埋葬や手続きやっておけよ。

227 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:46:09.10 ID:g0KyPiGx0
まあ日本人が貧困化して余裕がなくなったっことだろ
安倍ちゃんGJだね!

228 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:47:12.87 ID:1djAQbCm0
なんでも合理的とかそういう風に考えてしまうその>>1の意見には同意せん

229 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:48:41.03 ID:rBgWxh4r0
>>6

>この人 ガチガチの中国共産党のスピーカーだね

と云うか、極左思想に洗脳されたカルトだよ。

先祖代々の墓がいらんまではまだしも、両父母の遺骨を
どこかに撒いて捨てたと云うのは、日本人の感覚から
すれば、人間のすることでは無いよ。

遺骨は寺の無縁仏のような供養所に処理を頼み、位牌を入れた
仏壇を家に置くべきだね。 で、お盆にはちゃんと供養を行う
べきだよ。

身を削って育ててくれた父母の恩を忘れずにいることは
非常に大切なことだよ。

こいつの感覚は、あのISと似たようなところが有り
人間が人間で無くなっていく気がするよ。怖いことだよね。

極左思想は、「悪性のガン」かもな。

230 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:50:38.79 ID:SzF023GW0
朝日不動産が墓地を地上げする環境作りをする健気なOB

231 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:50:45.14 ID:QZSraHd50
>>201
小学生を小学校にも行かせず、休みなく働かせたクソ親
誰が弔うかボケ

232 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:52:31.75 ID:2V1o5n8P0
骨とかゴミでしかないよ
生きてないものに価値なんてない
墓なんか絶滅したらいい

233 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:53:20.59 ID:q0x1S5EG0
たくさん骨壺入っててこれからも入る予定の墓ならいいけど
自分だけの墓とか夫婦二人だけの墓なんて10年レンタル式程度にしろよ。
いちいち墓石建てずに小さいプレートのみとかでさ。
ああいうのこそ大迷惑の犯罪レベルだわ。
どうせ子供すらロクに行かないから。

234 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:55:12.41 ID:Hu6AfYaLO
勝手にすりゃいいじゃんw

235 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:55:24.45 ID:rBgWxh4r0
>>232
生きてる者には、2通りあり

他人に恩恵を与えるか、最悪でも迷惑かけない人達と

逆に他人に手間と迷惑しかかけない害虫のような奴ら。

236 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 04:57:00.22 ID:Hu6AfYaLO
山に1000体も死体が捨てられてた韓国の方かな?www

237 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:01:56.12 ID:NOVtJoRv0
人間に対する「愛」や「尊厳」というものが一切感じられない

238 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:03:03.19 ID:ciAv6N8y0
墓システムはいらんわ
よほどの偉人じゃない限り

239 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:04:07.63 ID:xENdysM00
要らない

240 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:09:03.12 ID:UeoSXAZT0
たしかに要らない

241 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:09:45.26 ID:kPXF37U50
>>7
与論島は浮島ちゃうわボケ

242 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:12:02.30 ID:ozl3BFiN0
そもそも、現代の技術でなら骨も遺灰も残さずに完全消滅させることが出来る
オウムがポワって形でそれをやって見せた

古代の燃焼技術が未成熟な時代の名残りを未だに続けてること自体が非科学的とも言える

243 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:13:46.22 ID:n5WKjgIY0
お葬式やお墓って遺族のためのものだからね

244 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:16:39.11 ID:QONqZp/k0
いらないだろ
何百万も宗教に貢ぐだけの行為でしかない

245 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:16:45.96 ID:TFgdDIR6O
背乗り朝鮮人がルーツ隠すために墓壊しまくってる
チョン追い出すまで暫くは墓必要だよ
日本人の証明になるからね

246 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:20:21.85 ID:ztd6iTFq0
>>105
宗教にはうんざりする

247 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:21:31.25 ID:acOkYw7i0
>>224 墓石見たってルーツなんか分からんし、素直に家系図みとけ

248 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:21:45.55 ID:gocU1sQ80
>>55
ま、核家族じゃなきゃー6代は見れると云われたもんだ

だども最近は結婚出来ない人、子供も持てなかった人なども見掛ける様に成った

昔も子宝に恵まれない家も有ったのだろうが養子を貰って家を守った家庭も多かったんだと思う。




249 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:24:10.70 ID:QONqZp/k0
あの石の塊を何百万も払って維持していくなんて
原始的じゃないのか
死人はこの世にはいない
骨粉を保管しても生き返りはしない

250 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:35:06.53 ID:GKcYJ14I0
>>1
こんなことにまで「中国人はこうやってる進んでる!」を挿入するのは逆効果だよ

>>46
好みに合うかは分からないが、墓に収める時に骨壺から出して土部分に安置する方式もあるよ
母方がそんな風だった

251 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:48:32.52 ID:ygKz8VQ40
創価学会専門墓地のようなものを無宗教の人のために政府が用意すべきだろう

252 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:49:06.56 ID:gocU1sQ80
ま、戦後田舎から都会に集団就職して日本経済を支えた人達に育てられた子供達

親は自分みたいに厳しく育てては可哀相だと思い自由を与えた

次の代には引きこもりが増えた

お墓、オラしらね。


墓を買い維持するのが困難な時代に何時の間にか成っていた
一代くらいなら骨ツボで維持する事も出来るだろう
相続の在り方も問題を拗らせたのだろう

253 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:54:51.26 ID:LOj/UAf90
>>21
創価の墓と言えば
群馬の榛名墓苑か?

合同墓地なら5万で永代供養たのめるから意外と両親的やで

254 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 05:54:52.76 ID:gWECtN3W0
墓参りぐらいしてやれよ

家や土地なんかは相続するんだろ
遺産のえり好みしてんなよ

255 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:00:27.36 ID:Z2YY/Sp50
長年墓参りをしてきて自分の場合はお墓に対しては強いまでではないが思いがある
御参りに行くと今ここに立っている自分のなかに脈々と流れる血にはこの方々のDNAが確実に入っているんだと墓石に刻まれた会ったことのない祖先に親しみを感じる
命が紡がれて自分があるのだと再認識させられる場所
自分が生きたことのない時代を駆け抜けてきた御先祖様を誇りに思い想いを馳せる
心から自然に両手を合わせる
結局墓参りは想いなんだ
仏壇に手を合わせるのとは又違った気持ちになる
菩提寺に過去帳があって出自がハッキリ判るということは御先祖様がしっかり墓守ってきてくれた証拠でもあるし感謝しかない

256 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:02:15.00 ID:OIq2UQYz0
そもそも霊魂が存在しないのがブッダの基本だから
墓は全く意味のないモニュメントである

五万円ぐらいで十年限定といった簡潔な方式に移行すべきだろうな

ちなみにブッダは食中毒で死ぬとき木のもとに埋めよと弟子に言い残した
自然に帰り忘れられるのがブッダの希望だったようである

257 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:02:21.83 ID:wmKE11Hx0
京都大学、朝日って 四列目の男か

258 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:02:34.24 ID:2bdxLd4X0
元々、真宗では分骨して本山の納骨堂に収める習慣が有る。
言わば、共同の墓と家の墓の二つを必ず持つような格好になる。
今まではそれが面倒で家の墓だけって人が多かったが、今後は逆に共同の墓だけって人が増えるだろう。

259 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:05:16.47 ID:LOj/UAf90
>>254
負の遺産ばかりやから
うちは丸っと全部遺産放棄やで

260 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:08:08.20 ID:QONqZp/k0
>>254
遺産は自由意思で処分できる

261 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:12:47.57 ID:OIq2UQYz0
仏教では墓には霊魂はいないし
そもそも霊魂じたいが存在しない

だとすれば墓に手を合わせるのはほぼ意味がないし
また成仏を祈願するのも意味がない

ちなみに成仏とは霊魂が安らぐ意味で使うがこれも誤りなのは言うまでもない

262 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:13:23.88 ID:k3UFs1gb0
背乗りバレを防ぐ為に墓参りは禁止ニダ!

263 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:16:18.39 ID:jk2fbssX0
>>9
神社は死者は穢だからダメだよ。お寺にしないと。

264 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:16:19.02 ID:PnXzM4oS0
創価学会専門墓地のような格安で永代供養を頼めるような
宗派不問の共同墓地を政府が主導して作ればいい
今は市町村に任せっきりだろ

265 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:20:53.46 ID:vlXkhzwO0
墓って生きてる人のためにあるんだろ
いらないと思うなら墓じまいすればいい

266 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:22:26.20 ID:gocU1sQ80
>>256
オラも犬猫のお墓を作るゆとりなど無いから木の根本に埋めた

一年くらいは子供と墓参りをしたがその後は子供も忘れた見たいだ

しゃりほつ

267 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:25:12.75 ID:pkLQ2etc0
文化破壊工作

268 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:25:50.70 ID:ZgXbvdjqO
何を言い出すかと思えば

大阪府生まれ
京都大学卒業
朝日新聞社勤務
中国に滞在
ハルビン理工大学、広西師範大学や、
自分でつくった塾で日本語を教える

ただの工作員ですやん

269 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:27:42.08 ID:XJBoIm1Q0
おまえら、日本の伝統が大切なんだろ?
お盆に靖国参拝するくらいなら自分の先祖の墓参りに行けよ

270 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:28:23.89 ID:Z38e9T4B0
>都市化が進んだせいだろう、市街地の雑踏の中にある墓も多い。
>電車の線路そばの墓もある。やかましくて安らかには眠れない。
>共同の墓地くらいはあってもいいけど、いっそのこと、代々の墓なんてないほうが、
>生きている間も死んでからも、人生すっきりするのではないだろうか。
 
 
さすが浄土真宗、生臭らしい自分本位の薄っぺらな考えだな。
 

271 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:30:09.09 ID:l3ei94be0
インドには墓がない

だから仏教も墓はない

墓は祖先崇拝の中国の伝統。
仏教が中国を通ったときに、くっついて
日本に伝来した

272 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:31:18.88 ID:2FWKtGxY0
浄土真宗西本願寺派の檀家だけど寺は県の中で一番の一等地に
あって、坊さんが息子の代になってから明らかにボンボンって感じで
とても敬う気持ちになれない。人ひいたらイカンって理由で免許もなく
全部タクシー。繁盛期は一日10件以上廻るようで10分くらいでさっさと帰って行く

273 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:31:24.48 ID:HPYzjMpp0
朝日新聞らしい現世ファーストの唯物論のガリガリ自己中亡者の巣窟の記者が書いた記事ですね。
よく分かります。宗教も歴史も、日本のものは全部壊してしまえ、燃やしてしまえ、ということですね。
分かります。朝日新聞を真っ先に、ご自分たちで壊してください。

274 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:32:23.59 ID:XJBoIm1Q0
ここで反発してる奴らは、最後に先祖の墓参りに行ったのはいつだよw

275 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:32:41.04 ID:FJNLEXPr0
静岡県の冨士大石寺みたいに信者の遺骨を骨壷から全てコメ袋に移して寺の境内に穴を掘って埋めるという豪快な埋葬方法もあるな
創価学会の人はそれでいいんだろうけど他の寺でそれやったら坊主クビじゃ済まないだろ

276 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:33:04.09 ID:gocU1sQ80
山道の路端にたぶんオラが家の馬のお墓が有るのだが建てられた年代も刻まれている。

やっぱ小さな石ころでも石は意志

277 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:34:03.41 ID:I9IkF34e0
よくしらんけどうちは分骨して西本願寺に納めてる
家の墓もある

どっちもお参りするよ

278 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:36:32.14 ID:Xg9JLMRv0
だいじでしょ


【関連動画】

西内まりや キスシーン 低画質
https://www.youtube.com/watch?v=yLl-z8D6OcA

「突然ですが、明日結婚します」4話あらすじ 山村隆太(flumpool)西内まりや
https://www.youtube.com/watch?v=KA-W_s_O3ag

可愛いと話題に‼︎ 西内まりや キスシーン
https://www.youtube.com/watch?v=8QjCZgvzgDo

TOKYO GIRL - Perfume【フル/歌詞】東京タラレバ娘主題歌 カバー
https://www.youtube.com/watch?v=qnESYjpRb9I

西内まりや 3rdシングル リリースイベント LOVE EVOLUTION / 恋はJ・E・L・L・O 20150506 @ 千里セルシー
https://www.youtube.com/watch?v=Mfiy_gP3f9Y

279 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:39:41.60 ID:gocU1sQ80
>>275
映画アマディウスで見たのだがモーツァルトも麻袋みたいのに遺体を入れられ共同墓地に放り投げられていた。

彼のメロディーは今でも流れている、たぶん文明が存在する範囲では永久に

古池や、、、

280 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:41:06.29 ID:sZwK4Uc60
>>267
土葬を復活させたいのか?

281 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:41:09.64 ID:KPumHDAK0
昔の坊主「せや!ええ集金システム思い付いたで!」

実際、これの養分になってるだけだろ

282 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:43:11.90 ID:Q7Njoqml0
>>274
オレは年に何度か行くよ。それが面倒だから、墓を残すのに反対なんだよ。
オレは散骨をしてもらうつもり。墓なんか要らない。

283 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:44:08.21 ID:1p1D5nHK0
>>11
お前何人だよ

284 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:44:29.42 ID:O7edACLx0
先祖を敬わず、子供から嫌われてる親ならな。

285 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:45:31.96 ID:ozl3BFiN0
>>275
他でも古い寺だと似たようなことやってるよ
古い遺骨はそうやって整理する
そうじゃなきゃ先祖代々の墓だって、パンクしちゃうよ

286 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:46:02.47 ID:Ee/8TzZd0
墓崇拝はブッダとは無縁の中国の風習
親の墓をめぐり狂ったように奔走する有り様は中国の小説では定番
この奇妙な風習をブッダ思想からは全く説明できない
古くは孔子はこうした祖先崇拝のエキスパートの家系だったようであり
インド由来の仏教とは関係のない中国土着の奇習なのである

これを数百万円かけて日本で再現したいバカが沢山いるわけだ
まさに坊主丸儲けである

287 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:46:25.01 ID:XJBoIm1Q0
>>282
行く奴は現実を知ってるから反対、行かないで家に引き籠もってる奴はファンタジーの
中で生きてるから墓を守れー、日本の伝統がーとわめいてるわけだな。

288 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:46:31.32 ID:sZwK4Uc60
文化文化って言うけど火葬になったのは近代になってからだぞ
それまでは土葬だった
直葬で拾骨もしないで墓も建てないのが子孫の負担もいらない

289 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:47:32.11 ID:AfOavzne0
なんか読む気しないわ
なんで墓を残すのが犯罪なの

290 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:47:58.65 ID:sZwK4Uc60
>>285
寺の納骨堂も一杯らしいね

291 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:48:56.24 ID:I9IkF34e0
うちの猫は近くのペット霊園で合祀だよ
他の犬猫の骨と混ぜごぜかあって納骨の時
複雑な思いがあったけど

うちのお墓の近くに無縁仏の墓もあって
墓参りにに来たらここも必ず参るようにって親に言われた

292 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:50:20.24 ID:wunrM/Kc0
>>286
儒教文化か??
てか檀家?制度はキリスト禁止のためでも
あるらしいよ。

293 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:52:02.83 ID:YvnXwp430
そもそも墓を造るのは名士だけで庶民は寺の共同墓というのが一般的だったのに明治以降に石屋と寺が欲たかりなビジネスをやり始めただけで墓なんてバレンタインチョコや婚約指輪と一緒で仏教的には無意味。

294 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:53:17.07 ID:wunrM/Kc0
>>288
ひいじいさん、は土葬らしい。

てか日本が高度成長とバブルがなければ
こうはなってないだろw

295 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:53:23.98 ID:Z38e9T4B0
>>286
中国に葬式仏教なんて無い、庶民は個人個人が土饅頭で終わり。夫婦で埋葬されることもない墓標も何もない。
忘れたら終わり。

296 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:53:46.54 ID:VKhk+zhg0
盆休みの度に誰もいない土地まで出向いて墓掃除
まだ今は墓参りで墓掃除も構わんがこの先20年30年後とか無理だよ
結局は自分の子供達に頼るしか無くなるわけだが
子供達からしたら会ったこともない言わば知らない人の墓掃除なんて苦役だろう
正直俺の代で先祖云々は終わりにしたいと思う

297 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:54:36.21 ID:Q7Njoqml0
>>287
オレの住まいは奈良だけど、墓は愛媛県にある。だから、墓参りに行くのも結構面倒なんだよ。
そうかと言って、奈良に移すのは、結構な金がかかるしね。

298 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:55:08.56 ID:7UWxfDBf0
>>274
毎年行っているが?
で、お前は半島へ墓参りは行かないのか(笑

299 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:56:10.31 ID:s/LE2lip0
>>1は全く同感だし、俺も死んだら散骨がいい
だがなあ、家族がみんな散骨や墓潰しに同意してくれるなんてなかなかないと思うよ?旧弊にとらわれて絶対反対する人間は必ずいる
要は家族に恨まれてまで断行する事が出来るかって事。墓潰しを無邪気に支持出来るのは、配偶者も子供もいなくて、親兄弟とも疎遠とか責任ない奴だけだろうなあ

うらやましい

300 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:57:02.58 ID:+uqfxZPWO
>>295
葬式と仏壇は有るぞ

301 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:57:48.88 ID:qe2aXOoD0
なんで葬式とか墓とか支持して、信じてるの?
意味不明だろ。

302 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:57:56.27 ID:wunrM/Kc0
先祖もなにかしら悪さはやってただろうな。

泥棒、夜這い、神隠し=拉致、。

それを思うと萎えるわな。

303 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:58:29.77 ID:av51BwE70
最近、親が他界したが散骨に決めてる。墓高いし檀家も大変だし維持もできないよ。

304 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:59:24.54 ID:0PG4ceqz0
確かに必要は無いだろう、しかし依然として礼俗としての文化は生きている。

ま、信仰心のない坊主の教義無視の言動は多い。
念仏は、回向してはいけないんだろ、供養できないもんな。

305 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:59:41.54 ID:gocU1sQ80
>>288
ほだよなぁ〜

この辺は何代も前の先祖様を埋めた所だから大丈夫だろうととこ堀をすると

健康な遺体だったりすると遺骨が残っていたりする

オラが代までだろうこんな経験するのは

たぶん共同墓地もこれくらいの

広さが有れば間に合う

だろうと先祖様達が

甘く考えたの

だろう。

306 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:59:46.90 ID:HeL8ZUe20
正確に言えば孔子は土着の祖先崇拝が迷信に満ちた非合理で酷いものだからもっと理性的な祭祀をするべきと考えたのだろう
孔子思想には霊魂も神も死後の世界も登場しないのはそういう訳である
もちろん孔子自身はそうした祖先祭祀の細部に精通していたわけであるが

307 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 06:59:48.54 ID:wunrM/Kc0
>>301
儒教文化だよ。

同調圧力みたいなもん

308 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:00:20.34 ID:I+8gbrL80
確かに田舎に墓残したら大変だな

309 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:00:51.68 ID:cOe21xkP0
お墓は、マンション形態で良い(リロケーション可能ならなお良い)

310 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:02:08.32 ID:l65CavgD0
これからも人が生まれて死んでく人数は大量なのに
そんなの一人一人壺に納めて保存してたら場所がいくらあっても足りないよ

今やってるのなんて景気の良かった昭和の頃に流行った風習なだけで
日本の伝統でもなんでもないんだから別な様式に改めるべき

311 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:02:20.99 ID:wunrM/Kc0
墓は日本人かどうかの戸籍の意味て
いつからだよ??w

312 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:02:55.39 ID:RQ9V8pEB0
>>231
いつの時代や

313 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:02:56.60 ID:I9IkF34e0
ペット霊園では合祀の墓の骨ザクザクたまに砕いて
つちにかえるんだっていってた

自分の親はちゃんとした墓に入れる
自分は自然に早く還るようにザクザク骨砕いてくれるとこがいいな

314 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:04:24.95 ID:0PG4ceqz0
>>311
江戸時代から
ご禁制の宗教を取り締まるため

315 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:05:02.09 ID:Q7Njoqml0
>>313
骨壺に入ってるから、自然には帰らないと思うよ。

316 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:05:55.59 ID:qe2aXOoD0
>>307
まあ宗教はほとんどそれだからな。
大衆文化だよね。根拠ないもん。

317 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:06:03.19 ID:I9IkF34e0
>>315
合祀でも骨壺なの?
散骨希望するかな

318 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:07:52.02 ID:0budi0Ne0
これがほんとのはかない人生ってやつだなw

319 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:08:20.34 ID:wunrM/Kc0
>>314
ひいじいさんは土葬らしいが
それより前はどうなのか地域の団塊あたりに
聞いても答えになってない。

戒名にしても文盲だらけの時代に存在した??

320 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:11:42.86 ID:jMtpQb/R0
移転すりゃいいじゃん

321 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:11:43.02 ID:d/B40p7Z0
朝鮮人の死体は半島に流せって

322 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:11:54.39 ID:gocU1sQ80
>>291
ま、昔はなんらかの縁故関係が有ったんじゃね

オラげのでも大体何本かの線香はあげる

子供に説明する時もあるが

一度くらいだ

忘れる

子供もいるだろう

323 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:12:00.17 ID:aSeTgzXL0
>>319
平民には戒名なんてなかったよ

324 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:12:24.53 ID:y1RtkCfD0
「埋葬又は焼骨の埋蔵は、墓地以外の区域に、これを行ってはならない。」
と法律である以上、これが改正されない限りは墓に埋蔵しなければならない。
とはいっても、俺も墓を持つことはイヤだし、宗教宗派にも興味はないので
宗教宗派が自由の永代供養墓(共同墓)を考えてるわ
ちなみに散骨は法的にグレーなので(何も書かれてない)その辺は自己責任だぞ

325 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:12:37.18 ID:wunrM/Kc0
>>315
家の中は知らないけど
墓の下の空間なら長いと自然と水のように
なるよ。まぁそれより寺を乗っとりされないように
見張れと。

326 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:12:43.71 ID:kqRMYOGe0
アナログ的な物理的な墓は、土地代やら何やらかかるから、墓はもうデジタルでいいんじゃないかな。

327 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:12:50.67 ID:qZf3VVb50
神式だと納骨する時に木綿の袋に入れて骨壷から出して墓の下の所に入れとく
下の床の所はコンクリート無しで地面にしとくとそのうち無くなって土に戻るとか神主が言ってた
骨壷は割って燃えないゴミの日に出せばいいらしい

328 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:13:15.37 ID:Y88aTpiK0
>>1
習慣破壊
電通からお金でてるでしょ?

329 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:14:34.81 ID:Y88aTpiK0
葬式代すら賃金に反映させたくない
経団連の御用記事

330 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:14:54.36 ID:YdnksXw50
まぁ皆死ぬから
感覚ないだろう、ってことでおk?

皆死んだら遺骨ゴミ箱に捨ててもらおうか

331 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:15:58.47 ID:gocU1sQ80
>>319
前にもどっかに書いたが位牌を見ると途中から権兵衛の位牌で統一

おそらく親の名前を相続したのだと思う

宮本村のたけぞう見たいに

332 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:17:41.78 ID:L7UoEEFA0
>>314
もっと古いよ、平安、鎌倉時代から地域住民の戸籍管理も兼ねた寺社が墓の管理も兼ねてた
墓場の管理もそうだが、地域毎に寺や神社が役所的な役割もあったんだよ

333 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:18:55.22 ID:aNyNg9ju0
>>325
水が溜まるのは墓の場所にもよるね、山なんかだと土が粘土質で水はけが悪いから池のようになって
しまう場合がある。あと骨壺が瀬戸や塗りの物は水がしみ出していかないんで骨壺の中が水浸しにな
ってる場合が多い。うちは骨壺から出して麻袋に移して納骨した、土にかえるのが一番。

334 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:19:36.19 ID:AN8LNjk+0
墓いらねー
先祖の墓を守ってくとか、メンドクセー

335 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:20:13.14 ID:kjq1jAqG0
子孫が坊主に金を払うぐらいなら墓なんて無いほうが良い
墓は悪徳霊感商法にも繋がる
たしかに墓は犯罪だと思う

336 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:21:23.60 ID:vnNRWwY70
幼稚園の頃墓参りに行くと田子平って名の墓があって
たごへいwwってツボって毎回たごへいさんの墓だけ手を合わせて怒られてたが
いい加減に怒るのも飽きたのか花をくれて田子平さんの墓にも添えなさいと言われた
キラキラネームの人は後々に墓も目立っていいかもしれんな

337 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:21:35.46 ID:1ZOEo3fi0
相続税を払う必要がない底辺層の妄言。
 
 

338 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:21:51.65 ID:dBqDUEaZ0
>>324
海に散骨は出来るはず

339 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:26:26.96 ID:aNyNg9ju0
>>327
神式でなくても普通に納骨袋はアマゾンでも売ってる。骨壺は納骨の時に石材屋さんが
納骨袋に移し替えてくれて骨壺は持ち帰って処分してくれるよ。 

340 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:26:36.74 ID:I9IkF34e0
もともと親鸞聖人は
その辺に打ち捨てられている骸をみて
庶民にも救いの宗教が必要って思われたんじゃなかったっけ?
よくしらんけど

分家の分家とか鼠算式に墓が増えていっても
少子化だし維持できなくなってる

341 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:29:02.61 ID:koz00bnu0
仏教の発祥の地インドに墓は無い
釈迦の教え≠葬式仏教

342 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:29:04.16 ID:Ghq4Z9pZ0
そのうちAmazonが引き取り商売でも始めるじゃろ。ポチっと買い物ガゴへ

343 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:30:08.80 ID:96cSNX6R0
>>340
長男以外は無縁仏でいいんだよ
本家の長男だけが墓を代々引き継いで行くべき
それが日本の文化

344 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:30:40.58 ID:TuHYd6c40
<現在の浄土真宗の教えまとめ>
・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの
・葬式は死者の霊のために行うのではない
・葬式は参列者が死者を偲ぶのと、真宗の教えを学ぶ場である
・死後に霊を供養するということも無意味である
・法事も供養する場ではなく、生きている人間が真宗の教えを学ぶ場である
・仏壇も先祖供養するためのものでなく、真宗の教えを学ぶためのもの
・墓も生きている者が死者を偲ぶだけの場である
・占い、迷信、オカルトなど科学的証明ができないものを信じる者は馬鹿である
・よって、聖徳太子の夢のお告げを信じた親鸞は馬鹿である
・阿弥陀如来像、親鸞像なども単なる物質であるので、これに対して祈りを捧げるのも馬鹿である
・報恩講などのお布施は、親鸞はもう存在しないし、阿弥陀如来は架空のものなので、
現在の僧侶に対するお礼として納めるべきもの

345 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:30:54.98 ID:aA7nNAPhO
>普通の墓だと墓石を洗ったり、雑草を抜いたり、手間が掛かる
たまにやるのもいいもんやで

ただ金の問題

346 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:31:29.97 ID:e1PIulSN0
60歳代、田舎に住んでいるものだけど、30年くらい前は
墓のりっぱさを近所同士で競争していたので墓石屋は儲かった。
しかし現在では、立派な墓つくると、みんなの笑いもの。
良い時代になりつつあると思う。
冠婚葬祭で太る奴らの為に、命削りながら働くなんて、馬鹿らしい。

347 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:32:54.26 ID:aA7nNAPhO
>>338
ちょこっとしかまけないらしい

348 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:33:00.84 ID:DU8P++1r0
子孫残せないお前らwwwwww

349 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:33:09.87 ID:gocU1sQ80
>>323
百姓でもいんでんこじの戒名代200万円を払い続けていた家も有った

大変だからと格下げして貰った見たいだが

どっかの殿様でも百姓始めたのかな?

ま、金で買ったんだとオラは思うのだが。

昔々土方歳三の子孫だと言う人に有ったのだが
何でも日野市に広大な土地を持っていて
新宿に遊びに行くときにはポケットに札束突っ込んでいたらしい
普段は質素なポンコツトラック乗っていたのだが
飲み屋で知り合ったコカコーラの広告塔と結婚したんだが
なでぬりを一日やらせたら出て行ったと言っていた

上の話はインデンコジは別なので、悪しからず

350 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:33:58.05 ID:W4viSbqU0
>>343
長男だからとか言われても、住んだこともなければ
訪れたことも数えるほどしかない、遠く離れた
町にある墓なんて知らんがな、ということは多い。

351 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:35:41.95 ID:y1RtkCfD0
>>338
何をもって「できる」というかによるけど、
繰り返すように墓地埋蔵法には「散骨」について
良いとも悪いとも書かれていないんだよ
過去に旧厚生省や法務省が
「葬送のための祭祀で、節度をもって行われる限り問題はない」
「墓地埋蔵法は散骨を否定するものではない」
という見解を示したとは出ているけど法的に明文化はされていない
これに困ったのが散骨をしたい団体や業者で
結局自分たちで独自にルールを作ることにした
海洋散骨なら何mm以下に小さくするとか何km沖合に出るとか
上空散骨なら高度何mだとかあるけど、
これらは法律には一切定められていないからね
実際はすでに何年も多くの人が散骨している現実を見れば
今後いきなり罰則されることはないと思うけど
ちなみに少なくない自治体(特に海沿いで漁協や観光を資源としている地域)では
散骨を禁止しているところもあるから注意ね
自己責任といったのはそういうこと

長文すまんかった

352 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:36:30.13 ID:WlkI57pV0
分家の分家だから先祖代々の墓なんてものは無いからいいけど
親父が兵庫県の山奥の実家と今住んでるとこの墓地公園の2つ
も権利押さえて毎年無駄金払ってる。
同居もしてないんで将来どっちかに墓立ててもお参りする奴居な
い状態になるから権利手放したら?って言っても辞めないんだよ
な。とはいえマジで死んだらそこに墓建てる気はさらさら無い。
まあ、自分も後に残す子供もいないんで、適当に散骨するか1回
金払ったらそれでおしまいの永代供養墓にでも突っ込んでくれれ
ばそんなんでいいって感じだけどな。

353 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:36:34.88 ID:ADN0/0gG0
>>351
骨壷に入らない骨は産業廃棄物
骨壷に入る骨より捨てられる骨や灰の方が圧倒的に多い
結局みんな大切な人の骨を半分以上捨ててるんだよ

354 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:37:51.95 ID:sZwK4Uc60
>>307
儒教って韓国の文化だろ

355 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:38:43.27 ID:lQHO96Zp0
>>336
田子平さんもよろこんでるかもね、優しいねアンタ。

356 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:39:14.22 ID:8QfU+y8z0
長男だけど親の葬式も墓もいらねー。
死人に労力と金を掛けたくない。
死んじまったら、いくら金を掛けようが、心を込めようが親はもう喜ばない。
全て自己満足である。
そして俺は、死んだ親に労力を掛けることに価値を感じない。
だから葬式も墓もいらない。

357 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:41:15.75 ID:ksCeNszt0
ゴミとして処理してくれればいいのに
骨とかいらねーよ

358 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:41:25.19 ID:nsauccK/0
支那人や本願寺派が言うことなんてどうでもいいが、

庶民に墓は不要。

359 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:41:40.56 ID:dnP3IfDQ0
>>340
鎌倉時代までに仏教の教義が難しくなり過ぎ、
いろんなことをしないと救われない、
というので庶民を救うために出来た仏教

360 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:42:15.97 ID:4NWqLTke0
>>356

>全て自己満足

その通り。遺った人のメンツの話だ。

361 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:42:35.96 ID:aNyNg9ju0
>>353
地方によって骨壺の大きさが違うだろうけど標準の7寸の骨壺で成人男性はきれいに収まるよ。

362 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:43:59.65 ID:7vkFOPDQ0
偉い人のだけ墓を造ればいいだろ
なんで名もなき凡人の墓にお参りせないかんのか

363 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:45:15.22 ID:WLoKthir0
ほんとはみんな馬鹿馬鹿しいとは思ってるが、世間の手前なかなか大っぴらに言わないだけ

364 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:45:55.34 ID:dnP3IfDQ0
勝手にその辺に骨を埋めたらダメだよ
埋葬も届けが必要だし法律もある
半径500メートルが自分の所有地ならいいけど

海への散骨も業者がいるよ6、7万ぐらいで出来たはず

365 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:47:37.08 ID:PA17RJmPO
>>361
それ年寄の骨だけw

366 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:48:29.17 ID:gocU1sQ80
>>350
ほだよなぁ〜

百姓じゃ食っていけないからと教育して会社員にさせたら海外勤務と国内勤務の繰り返し

冠婚葬祭だけはなんとか義理を欠かない様に努力していても

限度つーものがある。

本人じゃないから本音は分からないが鬱陶しく思う時もあんじゃねーの
んじゃなくても生活するのに大変な時代だもの

367 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:49:57.67 ID:F2eYjP7N0
どうせ日本人は中国に根絶やしにされるから墓なんて必要ないだろ

368 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:50:10.34 ID:OuVBpDxj0
>>324
骨を拾うから処分に困る。
斎場に残して帰ればいいのでは。

369 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:52:30.69 ID:aNyNg9ju0
>>365
いや175センチの成人男性が無理なく入りましたよ。

370 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:54:39.60 ID:ufCm9o+90
関東圏というか日本の東側では火葬したあとの骨は粉末まで全て骨つぼに入れるけど、日本の西側では
大きな骨だけ入れて、形がわかる骨でも小さいやつはゴミとして捨てられるんだよな。東西の文化の違いなんだろう
けど、西側の連中は本当に墓なんて必要なのか?

371 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:57:13.53 ID:nmiTIIsQ0
焼いてない骨ならDNAが残ってるけど焼いた骨には何も残ってない、ただのリン酸カルシウムの固まり
そんなもの保管して拝んでもしょうがない
くだらない土人の風習に固執するのは恥ずかしいことだ

372 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:57:34.08 ID:3gxpl7NO0
>>370
東日本でも灰は捨ててるからな
まあ髪の毛も爪も切ったら捨てるし同じ感覚だろう

373 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:57:36.45 ID:nDOtMf4l0
祟りが来るぞ
死後の世界はあるぞ
生まれ変わりは前世が影響するぞ
死んだらカネをかけてやらないと不幸になるぞ

by 全日本カネかけろや坊主協会

374 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:58:13.23 ID:rz+zrk+o0
墓って土葬時代の名残でしかないもんな。
先祖代々そこにあるものなら伝えていく価値はあるかもしれないが、
縁もゆかりもない土地の山を削ってまで新たに作る意味はあるのか?

375 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:59:18.63 ID:4kRKK4AF0
>>371
DNA保存するにはどうしたらいい?
正直骨や灰は必要ないからDNAだけ保存しておきたい

376 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 07:59:49.32 ID:uE5jllMl0
最近の葬儀社のカタログ見てたら、散骨とかと一緒に普通に宇宙葬とか書いてあってビビったw

377 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:00:20.05 ID:gocU1sQ80
>>363
風習を変えるってのは大変な事だよ

オラも親の都合でお寺変えたらひでーめに遭った

やっぱモガリは維持するべきwwwwwwwwwwwwwwweewweeeeeew

378 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:00:45.96 ID:acOkYw7i0
>>375 精子バンク

379 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:01:06.70 ID:HYmCYrvI0
巨泉のこんなものいらないって番組が昔あったな

380 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:02:43.20 ID:trMsxpQI0
近代どころか戦後でもほとんど土葬だった
法律で土葬ダメになったから全部火葬になった

381 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:02:56.60 ID:WlkI57pV0
>>373
地獄の沙汰も金次第って昔から言われてて
本人が酷い悪人でも遺族の供養がよければ地獄の裁判でも減刑の対象になるんだよね

そういうことだから葬式とか法事とかに金かけろよって坊主達の営業活動なんだろうね

382 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:04:26.18 ID:6SEmudGr0
うちの先祖の墓は
県の史跡に指定されてる
その敷地内に新たに墓作ろうとしても
勝手にできない

383 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:05:01.43 ID:k8obRwEK0
>>381
地獄に行ったら坊主で溢れてそうだな

384 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:05:40.77 ID:EwQtHv0a0
先祖の住んでた場所近くの寺に墓があるが、自分には無縁の地。
そんな人多いんじゃないかね。正直、自分が死んであんな所に葬られるのは嫌だなぁ。

385 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:07:13.93 ID:aNyNg9ju0
>>370
うちは中部圏だけど骨の細かい粉末も塵取りですべて入れたわ。成人男性があんなに小さくなって
しまうのは驚き以外の何ものでもなかった。西は骨壺が小さくて喉仏だけを別の骨壺に入れるとか
違いがあるようだね。

386 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:08:02.94 ID:cWCB2VdY0
墓より



金や家や土地を残してほしい

387 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:09:39.76 ID:je0E8L5d0
移民受け入れるようになったら墓なんていらないって人増えるだろうね
今でも血筋とか家柄とか知らない、もしくは知られたくない人が結構いるし、それに移民が加われば多数派になるだろう
でもそうすると日本人の定義が曖昧になってしまうな

388 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:09:54.45 ID:5hByjdzd0
墓石に、「先祖代々」って刻むなって云うけどな

389 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:10:05.38 ID:JZWSccrm0
日本の文化を破壊する工作だろ

390 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:10:27.22 ID:cWCB2VdY0
在日朝鮮人は

日本から歴史を消して

日本を支配したいんだろ

391 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:11:02.30 ID:JZWSccrm0
在日の主張は許すな

392 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:12:08.87 ID:bfh+K97o0
どんどんシンプルにすべきだよこんなもの

393 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:13:56.68 ID:Wr+UqOaq0
本来の仏教の教義は輪廻だから「墓」はない。

今の日本で仏教の一部として考えられている法事、戒名、旧盆、線香なども
本来の仏教とは全く関係がない。
すべて仏教が伝播する過程で中国をはじめとするアジア各地の風習や民俗宗教と
ごちゃ混ぜになって日本に伝わったもの。

ちなみに「お経」もブッダが民衆に話した言葉がもとになっているが、
彼は生きている民衆に語りかけたのであって、死体に向かって語りかけたことは
生涯一度もない。
また彼は古代サンスクリット語を話していたのだから、中国語で死体に話しかけるなど
絶対にありえない。

目を覚ませよ。本来の仏教の姿を忘れた坊主どもに踊らされるんじゃないぞ。

394 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:15:09.16 ID:w/rQUqWG0
文化なんだから
やってる家を否定すんのはおかしいし
自分の家がやってるのが嫌ならさっさと絶縁しろ
止めさせようとすんなと

395 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:15:18.46 ID:gocU1sQ80
>>379
歳食ったら日本に戻って来たってゆーんじゃねーのか

オラも戦中オラげの方に疎開していた人達に最近よく会うのだが

みんな懐かしがってだったよねぇーだったよねぇーのお祭り騒ぎ

ま、幼少のころ遊んだ自然は貴重な記憶遺産なんだよみんな

うさぎ美味しかの山こぶな釣り師さんぺい

396 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:16:30.40 ID:w/rQUqWG0
>>393
古墳などと融合した日本の文化なんだから「本来の」とか語ってもなんの意味もない

397 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:16:33.09 ID:in3MQIQO0
>>220
ほんとに?
うちは一般庶民の先祖は農民だけど、江戸初期から代々の眠る墓があるよ

398 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:18:45.37 ID:w/rQUqWG0
>>397
うちもあるな
江戸中期以降からだけど

399 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:19:16.54 ID:I9IkF34e0
誰も死んだことないし
受け継がれている文化や習慣は生きている人のためのもの
心のよりどころ

負担になったら本末転倒だから簡略していい

400 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:19:23.28 ID:eWdPPRqSO
先祖代々はまだいいわ うち一族なんて墓あるからめんどくさくてしょうがない
交流なんてないのに何が一族か 田舎の風習で年一回の墓掃除くらいしか繋がりないし

401 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:21:17.82 ID:bWib5nJg0
墓参りはいいけど
一周忌だのが負担だわ

402 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:21:25.39 ID:db3Eyvs00
まあ、実状として墓は持てない人もいる

403 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:21:41.15 ID:dMlHOhdvO
自分は好きだけどな墓参り
自分の親は分家だから別だけど
お爺ちゃん達の墓参りとか時々行くよ

404 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:22:30.15 ID:1Z8FiPGTO
>>220 アホか
士農工商は普通に誰でも代々の墓あるで
田舎なんか特にそうや

405 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:23:26.64 ID:w/rQUqWG0
>>400
当主が維持を止めるか
当主を譲ればいいだけ
反対されるもなにも譲ることに反対させるなら全員が担当したくないという証明なんだから
そんな家はさっさと根絶させていいよ
ただしそれを他の家に勧めるなと

406 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:23:38.26 ID:BNJj+hSc0
子供たちに迷惑をかけたくないというのなら、永代供養というものがある。
生前にお寺さんにお金を払っておけば、読んで字のごとく永遠に供養してもらえる。
墓の手入れも、お盆とかの供養も全部寺が存続する限りやってもらえる。
子供たちはいっさいなにもしなくていい。

うちの祖母がそれをやった。
子供たちがみんな遠方に住んでいるから。
一番近くに住んでる孫の私に迷惑かけたくないからって。

それでも時々、お盆なんかにはお墓にお供えもって手を合わせに行ってる。
実家は老朽化して取り壊しちゃったから、お墓だけが昔を懐かしむ場所になってる。
自分にとっては、お墓はあってよかったものだな。

407 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:24:36.99 ID:o65GtUSL0
天コロ稜にも文句つけてんの?

408 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:27:02.12 ID:Ej6f4vFv0
正直いらんとは思うな。あの世だの輪廻転生だの一切信じてねえし。

409 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:27:09.63 ID:lEuTC9UV0
今更「お墓がない」ブーム到来したの?

410 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:28:44.80 ID:62iDLnk+0
メモリアルジュエリーで遺骨や遺髪からダイヤモンドを作れば良いよ
常に身に付けていられるから墓参りはしなくて済む

411 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:29:19.40 ID:+UxrkE6X0
>>1
>岩城 元(いわき・はじむ)
>1940年大阪府生まれ。京都大学卒業後、1963年から2000年まで朝日新聞社勤務。主として経済記者。
>2001年から14年まで中国に滞在。ハルビン理工大学、広西師範大学や、自分でつくった塾で日本語を教える。

あーはいはい
なるほど

412 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:29:30.45 ID:1Z8FiPGTO
継ぐ人いてへんで、既にある先祖代々の墓をどないするか と
自分が死んだら墓どないしよか
とは別問題やからなぁ

413 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:29:44.53 ID:1fvnFmb70
寺の墓より、近くの畑の先祖墓に行く方が多いな。 寺が世俗的になり過ぎた。

414 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:30:51.58 ID:A/Ge3suw0
幽霊の出る場所がなくなる
夏涼しい風が吹かなくなる

415 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:31:26.22 ID:8QrgO92d0
うちの親はまだまだ健在で、介護もまだ先だが
正直、親自身が晩年に向けて、葬式や墓の費用を用意しているとは思えないんだよなあ
あのショボい家を相続させてやるから介護、葬式、墓、法事をよろしくな!とか思われてたら怖い。
あんなショボい実家、相続するだけ負担にしかならんし...
先祖代々の墓は、とんでもない遠方にあるし...あそこに入りたいのかな。

416 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:31:35.14 ID:lEuTC9UV0
墓は必要
宗教と葬儀がいらない

417 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:32:59.80 ID:1thBdJ2/0
何かと思ったら支那畜生に染まったキチガイの主張だったwww
日本文化を破壊したいだけのキチガイはこの国から出て行けば良いのに

418 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:33:33.30 ID:1Z8FiPGTO
父方の先祖の墓
母方の先祖の墓
住んでるとこから近い方の方が、どうしても墓参りの回数は多くなるのは仕方ねえわな

419 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:34:53.38 ID:DU8P++1r0
>>220
んなわけない
俺のところは江戸時代に建てられた先祖の墓がちゃんと残ってる
江戸時代の先祖の墓すらもない奴は
先祖が部落か近代になって日本に渡ってきた朝鮮人じゃないのか

420 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:35:43.86 ID:1Z8FiPGTO
>>415 分骨したらええやん
わてんとこは、そうするつもりや

421 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:35:58.31 ID:Zn7zkNZy0
>>361
収まらないよ。大抵残って、『骨壺に入り切らなかったお骨は、宗派に関係のない供養塔に
納めます』って、火葬場の人に言われるよ。

422 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:36:09.18 ID:tOb8YYZX0
なんで中国人なのに先祖代々の墓があるの?

代々の墓があるくらい中国人って日本に住んでたっけ?

423 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:36:16.54 ID:59u00RJu0
>>419
先祖が部落だったらなんだ?同じ日本人なんだが

424 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:38:08.00 ID:3tYgFbBC0
なんで仏壇もしくは家において置くのじゃダメなの?

425 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:41:59.47 ID:eDsEhALS0
全くだな
古代中国訳の仏典を音読すれば成仏するのかねー
それこそオカルトの類いでブッダが忌み嫌うものですな

そもそもブッダは出家して修行する以外に悟る方法はないし霊魂もないとしたから
死んでからお経を上げるのは完全に無意味で功徳もない

ブッダは自分の弔いをすることを弟子に禁止している
理由は師匠の弔いをしても悟りには全く関係がないからである

徹底的に修行と悟りを追求したブッダは日本の坊主をどうみるかな
仏教のふりをした邪教であろうな

426 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:43:22.36 ID:DU8P++1r0
>>423
だったら何だって
言葉通り部落だから墓が無いんじゃないかと言ってるだけだが
同じ日本人だとか意味不明な事言ってるお前は
差別意識でもあるのか?

427 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:44:08.88 ID:HXKXXcJN0
祖父母の墓は遠方の田舎にあるけど父親の墓は東京の郊外。
先祖代々の墓なんてあるのかどうかも知らないし、そもそも
祖父母の墓がある町なんて小さい頃と葬式に行った程度。

428 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:44:52.42 ID:SgEErnvD0
>>419
>江戸時代の先祖の墓すらもない奴は

完全に見下してるわ
墓があるからなんなんだ?カスが

429 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:45:01.05 ID:8QrgO92d0
そもそもうちの親自身が、墓参りの習慣からどんどん遠退いてしまった人なんだよな。
俺が子供の頃は、家族全員でクタクタになりながら車で向かい、親戚連中と待ち合わせして墓参りしてたよ。
でもだんだんと、俺が知らない間に、親だけで日帰りで行ってくるようになり、それもそのうちやらなくなった。
両親とも、墓は遠いわ、お互いの親戚に会うと気遣いでドッと疲れるわ、もう墓参りはツラいわーみたいな事は確かに言ってたね。
いとこ達も、それぞれ日本中に散らばるように住んでて、多分もう一生のうち何度も会う事もなさそうだし
先祖代々の墓システムは維持が難しいかもな。

430 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:45:03.34 ID:2K1fF+Zm0
>>424
ダメじゃないぞ

431 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:45:34.53 ID:I9IkF34e0
>>421
焼き加減によるでしょ
火葬場の人下手くそすぎるよ
そんなん当たり前の自治体怖い

432 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:46:51.00 ID:DU8P++1r0
>>428
江戸時代の先祖の墓がない人なの?
部落でも朝鮮人でも同じ人間なんだから
そうイライラするなよ

433 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:46:57.43 ID:H54ZOacs0
>>431
単純に地域の差
日本も狭いようで広いから
所変わればってやつで東西で全く違う

434 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:47:19.79 ID:bWib5nJg0
墓参りは自分のペースで行けるし全然苦じゃないな。
最悪行かなくてもいいわけだし。
たまなん回忌とかがうぜえ
いつまでやらせんだよ糞坊主。
四十九日もいらね

435 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:47:26.37 ID:HXKXXcJN0
>>429
先祖から子孫まで同じ地に住むということが稀有だから、
必然的にそうなるよね。

436 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:47:57.72 ID:klc9Zxvw0
墳墓廃止論のスレで宮武外骨の名前なしね
まあネトウヨ板だからしょうがないけど

まあそれにしてもスレを見ると生きているうちに
まったく大したことを何にもしていない生けるジャンクのネトウヨが
坊主の墓石業者のまわしものとかして墓地マンセーしてんだから
これはなにをかいわんやだな

死後にピラミッド建てること夢想してないで
生きてるうちになんかしろよ、ネトウヨwww

437 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:48:04.46 ID:ZIB+2aEL0
>>4
陛下の御心に沿わない発言をするお前のような奴が要らない。神国日本の品位を下げるな。

438 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:48:55.09 ID:mfhb52aJ0
>>437
天皇はブサヨ

439 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:50:03.95 ID:1Z8FiPGTO
>>424 ええんやないかい?
既存の墓ある人は納骨しとるだけで
本家筋が誰かしら面倒みてくれるさかい、親戚の了解がとれれば問題ない
母方の墓は江戸初期からのお寺さんやけど、苗字2つ入っとる墓石とかもある
フレキシブルなんやなぁと驚いたけんどな

440 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:50:57.87 ID:ACqHu0L/0
墓もいらんし、祭りもいらん。あらゆる風習は無駄だから辞めたほうがよい。

441 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:54:07.52 ID:H+Npsu1TO
>>1を読んで「日本人の思考じゃないよね」って思ったら案の定、日本人じゃなかったわww

442 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:54:14.41 ID:8QrgO92d0
>>435
特に母親が、叔父たちの奥さんとのマウンティング大会で神経すり減らしてたから、自分の実家との付き合いが嫌になってきたんだよ。
父親の方の叔母達ともマウンティングやりあってたみたいだし。
墓参りに関しては、時間や費用の負担だけでなく、人間関係の愚痴がものすごく多かった。

443 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:55:04.34 ID:jaA6aZfM0
墓はいらないな

444 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:55:19.41 ID:z+Yhy8wS0
墓がいらねえってのは
こいつみたいな共産主義だけでなく保守層でも言うからな
あと単に面倒くさいっていう層も

445 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 08:56:07.31 ID:+yqOYdRx0
朝日新聞かと思ったら、やっぱりそうだった

あの連中、何が何でも日本の文化や風習を消し去ろうと躍起になってるよなぁ

446 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:00:45.63 ID:smItoT+s0
>>445
消し去るのではなく、社会の変化に伴って自然消滅するんだよ。

447 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:01:01.24 ID:pyXAokaD0
日本の風習にツベコベ言うなや
どうせ各地の祭りや盆踊りも意味無いとか言い出すんだろ

448 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:01:18.58 ID:ZKEC2wv60
葬儀墓制度って割と新しいんじゃなかったっけ?
もともと身分の高い人間達だけのもので庶民がやりだしたのは江戸か明治辺り?
田舎に古くから住んでる人達は昔は亡くなったら山に…とか言う

449 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:04:52.99 ID:qjmkrEC+0
死んだら終わりだ
墓に入りたいとも思わない
墓に入ってまで前世と関わりたくないだろ

450 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:05:10.84 ID:zlgbbU140
>>4
80年かけて土着した在日には、当たり前に地元の寺の檀家になって代々の墓を持つ家もある。
炭鉱のあった田舎町に多い傾向。

451 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:05:38.69 ID:bcUEiQF40
自分もお墓要らない
お墓参りとか掃除が大変だし子孫に迷惑かけたくないから散骨でいい

452 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:05:54.79 ID:8QrgO92d0
母方の墓が、「海が見える場所で眠りたい」という故人の希望を叶える為に数十年に買ったという、比較的新しい墓地。
みーんな同じ大きさの四角に区切ってある墓スペースが延々と並んでいて、
場所は「A-D-564」みたいな番地を与えられてるから、地図を見ながら迷子にならないように探し当てる。
あれじゃもう「墓団地」だよ。墓って感じではないな。実質、コインロッカー墓とあんまり変わらん。
しかも遠いし...祖父母自身も住んだ事すらない場所だよ。

453 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:06:19.24 ID:eDsEhALS0
そもそも日本文化ではなくブッダの仏教ですらない
中国で編み出された仏教風の祖先崇拝なのである

中国人は親の墓を正しく作らないと不幸になるという迷信に囚われてきた
この中国人の迷信から純粋なブッダの仏教が墓をめぐる心霊オカルトに変貌して日本に土着したのである

底辺中国人の墓迷信を日本の寺が商売にしたわけだ

ちなみに日本のどの宗派でも霊魂もあの世もないし祖先供養で霊的な効果があることも絶対にないと認めている
しかし庶民には墓をめぐる心霊オカルトを浸透させて大金を巻き上げている
坊主そのものが詐欺師である

454 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:07:48.17 ID:smItoT+s0
「先祖代々の墓」というのは、一族の多くが同じ地域に
住んでいるという状態でないと維持管理できない。

455 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:08:32.87 ID:M6pxLmfo0
>>1
いいと思うよ、俺的にはな

456 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:12:12.18 ID:8QrgO92d0
父方の墓がまた大変な場所にあって、これまた父親自身が住んだ事もない離れた県の山奥にあるんだよ
山道を延々と車で行くと、ひどい乗り物酔いで、墓に着いた頃には墓参りどころじゃない。ゲロ吐ける場所探したり車で横になってるしかなかったり
あんな苦行をなぜ慣習にしないとならんのか

457 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:13:08.26 ID:OP0Kjp1l0
4代前のじいさん、ばあさんの名前すら知らない
わからないような、部落のような一族が多い
室町から墓も寺もある一族なら、墓をやめるという事は
思わない、墓石の数も30以上あるし、先祖がわからないような
連中は歴史や、古墳なども雑に扱う、その感覚が日本人ではない

458 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:13:27.37 ID:jaA6aZfM0
日本の伝統というなら海のものは海に山のものは山に還るのが自然
少なくとも庶民にとっては宗教倫理はだいぶ後になってからの押し付けにすぎない

459 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:16:43.32 ID:VHg767tN0
田舎だからかも知れないけどさ、死んで40年以上経ってるのに法事やるんだぜ
もう遺影でしか見た事の無い人の法事でまた出費、法事やら無いと寺の檀家の皆さんが良く見えるところに貼り出される
お寺はどんだけ守銭奴なんだよ

460 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:17:00.98 ID:fLm75AiL0
>>1
共産的主張が伝わってくる良い作文ですね

461 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:18:20.12 ID:vVrKgUYW0
これは正しい
金も掛かるしその土地に縛られるしで良い事ない
位牌だけでいい

462 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:21:28.85 ID:zTmmNLas0
>>361
>標準の7寸の骨壺で成人男性はきれいに収まるよ。

入らねーよ
ホビット族でも無理

463 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:22:16.40 ID:8QrgO92d0
親戚って、自分で選んだ環境の中で出来た知人ではなく、
生まれてみたらこの人達と血縁だった、というだけだから、
墓参りや法事でたまーに会っても、特に話は弾まないんだよな。
こんなにそれぞれ遠方に住んでたら、今後何かで助け合う可能性も低いし、
共通の話題といったらずーっと昔に死んだ親族の思い出話。
今後、この親族たちと新しい思い出を作る機会なんか多分ないし。

464 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:22:44.76 ID:2v1UU9i90
少なくともあの四角い「墓石」ってのは意味が分からん
卒都婆刺しっぱなしで、朽ちたらそこまで、ってことでいいじゃん?

465 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:24:10.12 ID:nd8NB/eX0
わしの実家は近畿地方の田舎だが
村に両墓制が残っていて、埋め墓と参り墓のふたつあった

埋め墓は、本当に遺体を埋めるところだが
村はずれの寂しい山で、埋めたことろは石を置くくらいで誰がどこに埋めたか
本当にわからなくなる
親父はまだどこが誰を埋めたか知ってたが、20-30年時間が経つと、
落ち込んでただのくぼみ

参り墓は綺麗な墓石が村の寺の側に整備されてて、そこには遺骨もない

466 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:24:41.36 ID:fSY0rKMk0
>>1
半々かなー
親とか祖父母のお墓は大切にしたいし、子供(まだいないけど)にもそのお墓は大切にして欲しい
でも自分のでいうと墓には入りたくないし、墓参りにも来て欲しくない

467 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:24:53.96 ID:rGyTogfTO
豊洲に墓標を模したでかいビルを建てて協同墓地みたいな使えば良くね?
火葬場も併設して

468 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:26:04.70 ID:zaSr8QBz0
すでに坊主は不動産や介護施設や幼稚園経営や
駐車場経営などのビジネスマンであり修行者ではない

庶民以上にどっぷりと金銭集めに忙しい坊主だが
やはり檀家搾取は一番簡単に金になるわけだ

何周忌なども単に金儲けでやるに過ぎない
そもそも死ねば霊魂も無くなるのに一体何を法要するのか

日本の詐欺坊主こそブッダに会わせる顔がない不届き者である

469 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:27:29.42 ID:nd8NB/eX0
本来の日本の風習では死穢は避けるべきもので
遺体・遺骨を埋めた場所に参る風習はない

仏教は穢れを落とす手段として用いたわけで
墓参りという習慣、墓を守るというのも
歴史あるものではないだろう

470 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:28:49.78 ID:klc9Zxvw0
ところですでに明治の初期から「あなたの家系はなんですか」って聞くと
みんながみんな武士の家系を誇りたがる。んなわけねえだろって統計記録が残ってんだけどね
ジャップの先祖を盛りたがるのって、本当に病気だよなwww

いや、このスレさ、みんながみんな先祖の由来やら立派な墳墓を
やったらめったら誇りたがることよwww そんなわけ、ねえじゃんw
ついでに言うとこのスレのネトウヨ、やたらと過去帳誇りたがるけど
たいていの現代日本人、たどれないからねw なんかネトウヨは勘違いしてっけど

471 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:30:05.87 ID:klc9Zxvw0
おっと>>470訂正

×ついでに言うとこのスレのネトウヨ、やたらと過去帳誇りたがるけど
〇ついでに言うとこの板のネトウヨ、やたらと過去帳誇りたがるけど
◎ついでに言うとこの板のネトウヨの病身、やたらと過去帳誇りたがるけど

472 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:30:16.22 ID:rsBAlIQB0
豊洲は屋内型墓地に転用だな

473 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:30:33.08 ID:LVTXgmBQ0
庶民が墓を作り出したのって江戸中期からなのか、しかも貧乏人は作れなかったって

元々墓立てるのは金持ちの特権みたいなもんだったんだから、今の貧乏人が手放したいって思うのも自然なことなのかもしれん

474 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:30:41.04 ID:7O0OLtrn0
正直面倒くさい。
大トメ(結婚前に鬼籍)が墓の横に木とか3〜4本植えたから墓掃除が超絶手間かかる。
て言うか墓に植物とか植えんなよ。火葬で骨壺入ってるから関係ないのは分かるけど、
なんか死体の養分吸ってるの想像して気持ち悪いじゃん。

475 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:30:54.90 ID:s5QSbUIB0
>>463
>墓参りや法事でたまーに会っても、特に話は弾まないんだよな

ところが、「就職はどうした」とか下世話な興味本位の質問では盛り上がる

476 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:33:47.89 ID:q2Su/1dhO
元来日本では一般人が墓を建てる事はなかった
墓というのは地位のある人や有名人が「赤の他人でも誰でもいつでも参拝できるように」建てるオブジェ
(記念碑)であると考えるのが正しい
知らない人が家に訪ねてきて「線香上げさせてください」とか言われても迷惑だろ?
今は一般人でも墓を建てるけどこれは寺や石屋や霊園が金儲けするための方便なのよ
まあ日本では寺が戸籍管理をしていた経緯があるから国が寺に便宜を図るのもある意味仕方がない
だからといって「普通は墓は建てるものだ」なんて考えるのは明らかな間違い
手を合わせるにしても位牌があれば問題無いだろ
コンパクトだし持ち運べるし

477 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:34:01.93 ID:LVTXgmBQ0
こないだあちこち大量にあった墓を1つにまとめてスッキリした
この墓も守れるか分からん。うちの子が誰も子供産まなかったら墓が漂流するw

478 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:34:18.32 ID:s5QSbUIB0
>>476
>手を合わせるにしても位牌があれば問題無いだろ

浄土真宗は位牌すらない

479 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:34:32.02 ID:QB8QMuYN0
市町村が管理してるような墓地区画なら、お金払う人がいなかったら撤去されるだけ
墓のない人もいるのが、不公平とか意味不明すぎんぞ
あと墓に入れる時に、ツボの割ったりして土に返すのもしらんのか?

480 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:34:38.11 ID:SCHf5Esy0
>>380
適当なウソを書くな
土葬もきちんと墓地埋蔵法として認められているよ
ちなみに法律上の定義として、
 埋葬 … 死体を土(墓地)に埋めること(つまり土葬)
 埋蔵 … 焼骨を土(墓地)に埋めること(または墓に入れること)
 収蔵 … 納骨堂に収めること
というようにきちんと用語の使い分けがされている

だから役所からもらえる書類が「埋葬火葬許可証」でもある
現代ではまず火葬されることになるけどね

481 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:34:55.25 ID:nd8NB/eX0
>>475
親戚の集まりなんか
一流大学入学や一流企業就職・医師・官僚とかになったのなら
みんな話題にしてくれるだろうが
三流大学とか行ったら、いなかった扱いになるのは仕方がない

482 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:37:09.40 ID:nd8NB/eX0
>>480
昭和時代に母型の祖父が死んだ時は
土葬だったな
草鞋履かせて旅装束させて、三途の川の渡し賃で寛永通宝を6枚持たせて
墓に埋めた

今は火葬でないと許可が下りんだろう

483 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:37:20.14 ID:bOZ2fsVA0
>>432
明治以前は、「野辺送り」で村はずれの山や原野に埋めるだけ、ってのが多かったから古い墓石ない家も多いよ。
逆に、被差別民でも経済力があればちゃんと墓石立てることもあって、差別戒名が問題になったり。

484 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:37:46.50 ID:zW4YCOea0
 死んだ後も土地に縛られるカルマだな
欲を捨てきれず死後も執着し地獄に落ちるわよと
お決まりのセリフで洗脳され金巻挙げられる

日本人は皇室以外血にこだわらない民族なのに
どこの馬の骨とも分からないのが日本人だぞ(´・ω・`)

485 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:38:05.10 ID:gocU1sQ80
>>466
だよな、先祖代代同じ地域に住んでいるなら何かのついでにお墓参りも出来るが時間を作ってお墓参りをするとなると
なかなか出来ないものだ。

何か心に感じたとき今回の天皇皇后両陛下見たいにお墓を尋ねる

親戚に位牌入れを黄金で作った家が有るのだがその家では代々小判を姑から嫁に手渡しするらしい

男にやるといざ鎌倉の時には無くなっているからだそうだ

長い歴史の中では位牌入れから先祖様にも出て来てもらい

戦わねばならぬ時も有るのだろう

なわけで徳川埋蔵金は無いに腹平

486 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:39:52.04 ID:gkwf7gqw0
せめて母の実家と父の実家の墓を統合するという方式はないものか
少子化で家自体が減少傾向にあるんだから統合もありだと思うんだが

487 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:40:40.89 ID:QB8QMuYN0
>>486
そもそも親戚っていうのがあるのに、どうやってするんだよw
一人っ子だらけかよ

488 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:40:55.47 ID:smItoT+s0
ネトウヨって、明治以降の流行にすぎない風習を
日本の伝統文化だと崇め奉るバカなんだね。

489 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:41:18.14 ID:M8uneOW4O
旦那の方の墓に入りたくない
自分の親の方に入りたい

でも墓自体子供の負担になるからなぁ

490 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:41:18.86 ID:Zn7zkNZy0
>>479
骨壺を割る? そんなの聞いた事がないわ。ウチは骨壺のまま、普通に墓に納めたぞ。

491 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:41:20.70 ID:q2Su/1dhO
>>478
それでいいのよ
今は写真もあるし腕時計とか指輪とか遺品なら何でもいい
物品が一つも残ってなくても心に思うだけでも何の問題もない
生きてる人が死んだ人に手を合わせたい、線香を上げたいと思う気持ちの問題なのだから物質や偶像は
本来的な意味では無関係

492 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:42:41.42 ID:rsBAlIQB0
法律変えて墓地の土地の所有権を持てるようにしてくれ
延々と管理費とられるビジネススタイルはエグすぎる

493 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:42:52.11 ID:s5QSbUIB0
>>481
いや・・・話題にしないで無視してるなら、まだマシで

実際は、「いやー、〇〇君、大学卒業したのに、引きこもってニートなんだってwww」とか
とにかく、池に落ちた犬を叩き、世の中のレールから外れた者に対して陰口叩いて笑う

494 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:43:14.26 ID:QB8QMuYN0
>>490
骨壷いれるとこ下は土だっただろ?
そういうことも考慮されてんだよ

495 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:43:22.91 ID:gkwf7gqw0
>>487
母方の祖父母が死んで叔父も家族無しで死んだ
母が生きているので墓の面倒をみているが正直しんどいけど父方の墓のほうが山深くて処分したいんだよなあ

496 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:43:24.29 ID:EEjINOSfO
全ての伝統・文化を破壊しつくせと言った毛沢東の教えに洗脳された一味の残党だよ。

497 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:43:34.73 ID:ghjSKQ5H0
>1940年大阪府生まれ。京都大学卒業後、1963年から2000年まで朝日新聞社勤務

はい終わり

498 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:43:49.29 ID:Zn7zkNZy0
>>488
今日本でやられてる事は、何百年も前からやらてる事だ、って勝手に思ってるからな。
火葬にする事自体、戦後の話みたいだから、日本の歴史からしたら、つい最近の事なのにね。

499 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:44:01.04 ID:m5Paa35j0
自分がどうでも、自分の子供が墓参りしたいと思うかもしれんからな
独りよがりなら好きにすればよろしい

500 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:44:44.43 ID:AViWwGgF0
>>489
今の家族を大切に思わないお前のような輩は、たとえ
血縁の両親でも同じ墓に入ってほしくないと思ってるよ

501 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:45:36.63 ID:Zn7zkNZy0
>>494
石が敷いてあったけど? 小さいながらも石室になってて、前の骨壺がそのまま残ってたよ。

502 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:45:54.61 ID:x/6mSW7h0
   ┌─┐
   │先│
   │祖│
   │代│
   │々│
   │の│   ./⌒ヽ
   │ば│   / `∀´>
   │か│  .| J  J
 ┌┴─┴┐∠__ノ
 │| 三三 |│
 ̄.凸( ̄)凸 ̄

503 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:45:57.09 ID:gkwf7gqw0
両親までは墓参りしたいけどな

504 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:46:12.40 ID:bOZ2fsVA0
>>465
噂には聞いてたが、ホントにまだあるんだ>>両墓制

505 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:46:27.52 ID:Zn7zkNZy0
>>500
死んだんだから、家族からも解放してやろうよ。

506 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:46:32.20 ID:9eEE/H2P0
風になって見守っています

507 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:46:58.23 ID:q2Su/1dhO
>>482
土葬を許可してる自治体もあるよ
火葬を忌避するキリスト教徒は土葬を許可してる市町村で埋葬する

508 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:47:23.11 ID:Zn7zkNZy0
>>504
瀬戸内海の島にも残ってるところがあるよ。

509 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:47:41.17 ID:VsxgPmDM0
虎は死して皮を留め人は死して墓を残す

510 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:48:01.60 ID:QB8QMuYN0
>>501
そうか、そこは骨壷残して土に返さない風習なのかもな
でもまぁ土に返すってことで、骨壷割って入れたりする風習のとこもあるんだよ

511 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:49:09.30 ID:gkwf7gqw0
仏壇と墓の両方に死者がいるという考えも歪だよねえ
魂魄思想か分霊思想か???

512 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:49:32.06 ID:LVTXgmBQ0
>>486 もしかしたらうちはそれをやったかもしれない。
途絶えた親戚の墓も含めたくさん墓みてて困ってたので、全部1つにまとめた。
辿ればうちの先祖なのには間違いないからまあいいかって。
何人か坊主に聞いて「やって大丈夫、いいよ」って言ってくれた懐の広い坊主に墓移しかなんかの供養頼んだ。
1番良い石の墓石をリフォームした。

513 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:50:21.39 ID:bOZ2fsVA0
>>498
庶民の苗字、神前結婚、神社の拍手、火葬、神棚、庶民の墓石・・・
みんな昭和以降か、古くても江戸中期からの新しい風習なのにねw

514 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:50:29.99 ID:lcGvaVK6O
>>490
地域性

515 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:50:46.64 ID:QB8QMuYN0
>>511
別にそんなのないけど? お前お盆とか知らないの? 別にいつもいるわけじゃねーぞ

516 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:50:50.52 ID:Zn7zkNZy0
>>510
ここ20年の間に、ジジ・ババと両親が死んだんで、その墓を4度明けたから、石を
敷いてあったのは、まず間違いないと思う。ちなみに場所は愛媛県。

517 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:50:53.11 ID:eXQDvt5J0
>>508
徳島の山中だがうちもそーだわ

518 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:51:33.33 ID:SCHf5Esy0
>>482
管理運営者側からすると火葬を必須としてほしいよね
一応、法律には
「墓地の管理者は…埋葬…の求めを受けたときは、正当な理由がなければこれを拒んではならない」
とあるのでなんともいえないところ
まあ土葬希望者は今時まずいないと思うけどw

519 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:51:56.10 ID:89k305P60
>>1
最初から最後までグジグジと文句ばかりたれてると思ったら
アカピーの記者やってたジジイかよ、ならば仕方がない( ゚д゚)、ペッ

520 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:52:21.16 ID:q2Su/1dhO
>>503
仏壇とか祭壇じゃダメなの?

521 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:52:42.77 ID:SCHf5Esy0
>>507
なるほど、不勉強でした

522 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:52:46.19 ID:Zn7zkNZy0
>>515
オレの家は浄土真宗だけど、毎月1度、お経をあげに来てくれる坊さんは、『ご先祖様は、
いつもその辺から見守ってくれている。お盆とかに帰ってくる訳ではない。だからお盆は
しなくてもいい』って言ってるよ。だから、オレの家は盆の行事を何もやらない。

523 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:52:46.40 ID:weg7CMv10
全世界の人間が墓立てたら土地がなくなる


これ書いた2ちゃんねラー誰一人いないな

おまえらはあほか

524 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:53:20.32 ID:gkwf7gqw0
512
いいお寺だったんだ、羨ましい
うちも相談してみます

525 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:53:24.88 ID:uTFNKV7+0
>>1,100
 >だが、墓も法事も生臭坊主も不要。
 >死んだらただの物体だ。

でた。共産主義気取ってるヤツの無神論。
21世紀なのに前世紀ベトナム戦争頃のイデオローグに再びまみえることになろうとは。

526 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:53:38.54 ID:8QrgO92d0
法事も一体何のためにやるんだろうな
食事会とかも面倒なだけ。ババア連中が「あら...おいしくなわねえ」といつも料理の悪口言ってるしw
法事なんて結局は、形式に縛られて仕方なくやる物だから、親戚の面々で食事するのにわざわざ金かける意味ないんだよね。
だからそれなりの物しか出ない。実際、さっさと帰りたいし。

527 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:54:26.07 ID:qhplylbu0
個人の区画を確保(無量寿堂納骨・墓地納骨)しようとすると、いろいろ面倒。
お金も掛かる。

西大谷なら、祖壇納骨(合祀方式)にすれば、個人での区画は占有しないので
安く済むし、本山が続く限りプロの坊さんが毎朝毎夕、お経を上げてくれる
(ただし、合葬者全員分まとめて・・・)ので、先祖をないがしろにしたことにも
ならない。
他の宗派でも、同じような方式での遺骨の処分に対応している。

つまり、伝統仏教は、とうの昔から、墓なし供養にも対応しているわけ。
>>1 は、ただの勉強不足。

528 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:55:11.41 ID:QB8QMuYN0
>>522
うちの親の実家も浄土真宗だからわかるが、浄土真宗は元々ゆるい てきとーともいうが
お盆はなんだかんだで親戚集まったりとかはあったな

529 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:55:17.31 ID:LVTXgmBQ0
>>523 トリビアで世界中の人を1ヶ所に集めると琵琶湖に収まるって言ってたぞ

530 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:55:43.14 ID:dp1O+ix90
人口増大&分家で墓ビジネスが盛り上がっただけだと思う。
うちの家だって、先祖代々って彫ってあっても墓に入ってるの
祖父母と両親だけだし。
それより上の代はどこの墓にいるのか知らない。

531 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:56:23.14 ID:QB8QMuYN0
>>526
冠婚葬祭とか全部誰かの自己満足だろ

532 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:56:46.02 ID:Zn7zkNZy0
>>513
これから生まれてくるヤツでネトウヨになったヤツは、『ハロウィンは止めよう』とかの
話になったら、『ハロウィンは日本の風習。止めようとしてるヤツは伝統文化の破壊者』とか
言うんだろうなあ。

533 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:57:18.47 ID:s5QSbUIB0
>>522
浄土真宗は亡くなった瞬間に、阿弥陀仏の本願力で成仏してるっていう教義だしな

534 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:57:33.48 ID:rsBAlIQB0
浄土真宗は緩すぎてボウズも修行してないしでお経もありがたみもない
そのぶん楽だが・・・

535 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:58:12.56 ID:7I4ehojX0
>>2
何言ってんだ?あそこは先祖の墓があるから撃てないと言って、米軍から呆れられた連中だぞ

536 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:58:22.05 ID:LVTXgmBQ0
>>524 うち檀家とかそんなのやってないからできた事かもしれん

537 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:58:31.46 ID:q2Su/1dhO
>>518
土葬希望者がいても自治体が衛生上の理由で許可しないケースが多いんだよ
だから土葬希望者は土葬を許可してる自治体まで運ぶしかないの

538 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:58:47.42 ID:Zn7zkNZy0
>>522
親戚が集まったりはするよ。みんな同じ頃に休みが取れるから、集まりやすいんだよね。
年に1度、普段会わない親戚と話をするのは楽しいしね。

539 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:59:07.30 ID:7I4ehojX0
間違えた

>>25
何言ってんだ?あそこは先祖の墓があるから撃てないと言って、米軍から呆れられた連中だぞ

540 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:59:10.58 ID:s5QSbUIB0
>>528
位牌も無いし、面倒な迷信も否定だしな

真言宗とか、さすが密教だけあって、色々と面倒だわ
ただ、浄土真宗で唯一面倒なのは、仏壇の花かな

他の宗派だと、生花の代わりに、金とかで作った造花でも良かったりするが
浄土真宗は、生の花を飾って、水をやることを重視してるからな

541 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 09:59:24.81 ID:my+lz9Et0
お墓があれば弔えてる訳じゃない
日頃何かの時にふと思い出したり、
心の中ででも冥福を祈るだけでも供養になる
墓石が必要なのは訪ねてくる他人の多そうな高貴な方たちだけで良いと思うな

親戚の家、○○家の部分に故人の名前が入ってる。
その子供らはともかく、嫁やら孫やらからしたら嫌だよね

542 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:00:23.63 ID:s5QSbUIB0
>>534
丸刈りにもしてないしな

まぁ、楽でいい

543 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:00:27.76 ID:zWH0bxHJ0
>>462
余裕で全部入るわ、7寸で入らないなんてよっぽど火葬場の設備が古いんじゃねーの。

544 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:01:02.00 ID:zW4YCOea0
そもそも家系図広げて

「うちは先祖代々武士の家系なんだぞ」
戦争で焼け野原になって闇市に出回ってたモノや
耄碌爺の創作図かもしれない代物だ

DNA家系図がないとな
信用ゼロだ
>>509

545 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:01:21.60 ID:QB8QMuYN0
>>543
古い設備だろうが、折って入れるからな・・・

546 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:01:24.97 ID:eXQDvt5J0
>>530
裏山に納骨堂があるわ。結構な数が入ってるから
先祖代々入ってるのかも知らんなぁ
戦中は防空壕代わりだったらしいが

547 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:01:25.76 ID:dp1O+ix90
>>538
盆と正月に親戚が集まってデパートに買い物に行くのが
恒例行事だった。

548 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:01:41.54 ID:gocU1sQ80
>>483
先に書いた馬の石碑と矛盾する話だがオラが集落に馬捨て場と云う茅場がある。

恐らく馬の墓地だったのだろう、馬の価値も時代で違ったのかも、

ま、玄関を入るとすぐ横に馬の居住区がある作りは共通だから家族には違いないのだろうが。

549 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:03:06.68 ID:pQl0sqqW0
>>13
人より獣のほうが強い

550 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:03:31.65 ID:SCHf5Esy0
なんかいろいろと混同している人が多いのかな

法律を守るなら「墓地に埋葬・埋蔵」または「納骨堂に収蔵」は絶対
だけど、「墓を持つこと」と「墓に入れること」は別問題
自分で墓を購入したり、自分が墓を所有・承継したりする必要はない
永代供養墓や納骨堂といった共同・合同で利用できるものがある
また、「宗教宗派の作法に従うこと」や「葬儀をすること」は法的には無関係

法に従いつつ費用や手続き的な負担を減らすのなら
亡くなった後は火葬場へ直送(直葬)してもらって
手元に残った焼骨を宗教不問(無宗教)の合同墓に入れればOK
年間の管理料もかからなければ承継の手続きも必要ない

551 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:03:37.53 ID:VqT0mJIZ0
マンソン墓は永代供養だからな。男系が絶えると誰も墓参りしなくなると思うぞ。
それでも坊さんが代わりに読経くらいしてくれてるハズ

552 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:03:54.26 ID:LVTXgmBQ0
>>547 めっちゃ楽しそうw
うちも法事はなんだかんだで楽しいよwこんな時くらいしか顔合わせんしな

553 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:04:19.22 ID:aZe8Q5ge0
「罪深い」みたいな道徳的意味含んでるならともかく
犯罪ってなんの罪だよ
日本じゃ規定されてないものは犯罪とは言わないんだが

554 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:04:19.45 ID:s5QSbUIB0
>>550
手元に骨壺のまま置いておいて
仏壇の近くで手を合わせてるみたいなケースは違法なのか?

555 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:04:24.74 ID:uTFNKV7+0
まー、経済的に不可能なら無理にやるこった無いと思うけどな。
そもそも昔から経済的に豊かな本家がやるモンだし。

ただ、「オレ様がいやだから」レベルの理由で辞めた挙げ句、
それを人様に押し付けて世の中の流れにしようとか言うのはアホだが。

556 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:04:59.26 ID:LVTXgmBQ0
>>554 それはやっちゃダメじゃねーかな?

557 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:05:04.46 ID:Zn7zkNZy0
>>540
それはあるね。オレの家もそうしてる。週に1度くらい、仏壇の花を入れ替えてるよ。
1人住まいだけどね。オレの母親の実家は、真言宗なんだけど、お盆になると、子供の
食い初め式で使う様な食器で小さなお膳を作って供えるみたい。それに小さな団子を
作って6段のピラミッドにして供える。何かにつけて、大変みたい。

558 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:05:55.67 ID:agnyF9OH0
そもそも葬式とか墓とかお参りとかお盆とか全部いらん
宗教の強制いやや

559 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:06:11.22 ID:u9vy1x9U0
普通のお宅は最長何年前のお墓を持ってるのだろうか?
うちの場合、本家でせいぜい150年程度、それ以上の血筋は分からなかったな

560 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:06:56.03 ID:bOZ2fsVA0
>>548
曲り屋かよw

561 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:07:36.26 ID:n9Z97FGO0
>>79
何も死んでから横浜の海に骨撒かれなくたって、さっさと田舎の資産処分して生きて元気なうちに帰りゃ良くね?
現実逃避してるだけで、実のところは都会での競争に負けたんじゃね?

562 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:07:40.60 ID:bOZ2fsVA0
>>554
合法
ゴミに出したら違法

563 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:08:35.14 ID:QB8QMuYN0
>>559
うちの親の実家は江戸時代ぐらいから?
墓石っていうより、ちょっとした石が置いてあるのから現代風の立派な石のやつもならんでたよ

564 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:08:44.82 ID:Zn7zkNZy0
>>556
オレの知り合いの人で、やってる人がいるけどな。違法とかなのか?

565 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:09:03.90 ID:D2qezqPe0
>>1
うちもこのタイプだが??

566 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:09:44.55 ID:BBm7fPGr0
>2000年まで朝日新聞社勤務


はい解散w

567 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:09:55.88 ID:Zn7zkNZy0
>>548
何か『遠野物語』の世界みたいだな。

568 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:10:04.21 ID:LVTXgmBQ0
>>564 あ、法律の話はわかんない、ごめん>_<

569 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:10:05.67 ID:Z9Wqjo/a0
またチョンが騒いでるの?

570 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:10:21.99 ID:TyiPLoTK0
一方韓国人の墓は…

http://i.imgur.com/2rMws5l.jpg

http://i.imgur.com/cMfbgRT.jpg

571 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:10:26.19 ID:s5QSbUIB0
>>556
ググったところ、「納骨」みたいな形で
正式に「埋葬」するような形式だとダメだが
単に、「公営墓地の空きが出るまで」とか
「良い場所の墓を探すまで」とか
一時的に家に置いておくなら合法っぽい

572 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:10:40.20 ID:EyXOHnD/0
肉体が滅びても故人の意識はAIで永遠に生きるようになれば、
宗教も墓もなくなるな。

573 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:10:56.54 ID:RxbTr6LF0
墓って定住していることを前提としているから
今の流動化した社会にはそぐわないケースが多い
墓があってもその土地に誰も住んでいなければ無意味だ
僕はホームページを開設しているがそれを生前葬だと思っている
死んだら散骨でいいな

574 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:11:07.98 ID:Y9f+ivby0
>>1
支那人チョンの

575 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:11:11.07 ID:ua9dLQYb0
母方のばっちゃの家が地方で、先祖がこないだの大河ドラマにも出てきた一族
小高い山というか坂を登ったてっぺんに墓があって
そこまで行くのがお年寄りにはきつくて、もう墓参りとかできなくなってたな
墓を守るのが長男、跡取りの仕事みたいな感覚あるっぽいけど
父方の家は東京で、もう墓はなくしてもいいんじゃね、みたいな流れになってる

576 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:11:17.71 ID:JbhPOeoF0
公衆衛生に必要な概念
こういう破壊的価値観は愚民国家から流入する

577 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:11:19.49 ID:LqDvRa740
俺含めて兄弟は全員結婚できなかったから、うちの家系は俺らの代でおしまい
まあ家系っつっても、祖父母くらいまでしか会ったこともないし、それ以前は知らんし
なんか地方の家老に仕えた農兵とは聞いたことあるけど
別に途絶えても問題ないようなレベルだろ

祖父母の墓はあるけど、親戚が面倒みるしな
親は死んでそこに入ったけど、俺とか別に葬式いらんし、火葬したらゴミとして捨ててもらっていいし
どうせ墓の面倒見る人もいない

578 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:11:46.89 ID:RNv15FVa0
この土地は日本民族だけのものではない、これからは世界中の人々を受け入れるべき
古い先祖の墓など国が廃止すればいい

579 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:12:26.01 ID:rsBAlIQB0
庭に骨まいちゃう地域もあるし
庭に墓建てちゃう地域もある
とくに庭に墓を正式に合法にしてくれると助かる

580 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:12:29.32 ID:eXQDvt5J0
>>556
第四条 埋葬又は焼骨の埋蔵は、墓地以外の区域に、これを行つてはならない。

埋葬や埋蔵の話であって自宅に保管がダメってわけじゃない

581 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:12:49.67 ID:Zn7zkNZy0
>>573
そうだろうねえ。昔は長男は跡取りとして、その土地に残ったから、墓も維持できたんだろうね。
現代では無理だろ。

582 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:13:16.30 ID:q2Su/1dhO
>>554
法律で禁止しているのは遺骨を墓地や霊園以外の場所に「埋める」こと
埋めなければ法的な問題はない
うちの親戚にも親指くらいの小瓶に遺骨を入れて仏壇に納めて毎日拝んでる人がいる

583 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:13:27.41 ID:zcbDQ1q60
中世土人ジャップは大変だなw

584 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:13:38.64 ID:QB8QMuYN0
>>579
田舎だと自分の山切り開いて墓つくってるからな

585 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:15:04.84 ID:FQKK8jOV0
検体に出せば遺骨の処理までやってくれるからすごく楽だぞ

俺はどうも好きだった親族などの火葬の時の炉に入れる直前に
最後のお別れとして顔を見るのや焼き上がって骨クズになって出て来るのが辛くてたまらないから
遺体のままお別れしたいんだよね

586 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:16:01.19 ID:zcbDQ1q60
「電力で音が変わるわけないだろプラシーボ」
「英霊ガーお墓ガー先祖ガー」

ジャップはアホなん?w

587 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:16:45.40 ID:4aNKiPon0
こういう思考が今の中国人を産み出していると
何故分からないのだろうか。

588 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:17:06.91 ID:eP0kOr6l0


ターキー 12 10 8 そして 火事の前跡、 それから
そもそもの 仏蘭西向け 国内向け その他向け 日本向け


どれもおいしいよw
これはなんでも。マオタイもウンジュもビャクジュも

589 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:17:39.38 ID:RxbTr6LF0
>>581
だよね
昔は各家系に本家と大きな墓があって
死んだらみんなそこに入るみたいな風習あったけど
もう今やそんな風習ほとんど途絶えてるからなあ

590 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:18:09.20 ID:O6phqv8+0
今後も経済先細りだし

死んだ後始末をしてくれる
合理的
かつ
シンプルライフ&ちょっと意識高い系&低価格
を売りにする会社が出てきたらバカ売れすると思う

意識高い系っていうのは皮肉じゃなくてね
何か理由付けがないと周囲に言い訳できないし

591 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:18:09.97 ID:eP0kOr6l0
https://en.wikipedia.org/wiki/Drambuie cf

592 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:18:36.88 ID:waVP1n3w0
ごもっとも
しょうもない金を取られるのもつまらん
坊主に払う金は無いわ

593 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:19:18.80 ID:P4kWSLVT0
図ったな!!

594 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:19:30.78 ID:QB8QMuYN0
>>589
うちは一人一人 1個づつ墓立ってんぞw

595 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:19:47.13 ID:P4kWSLVT0
墓の寸法を測る

596 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:20:12.81 ID:jOkXazpB0
もっとシンプルで金のかからないシステムにすればいいだけ
気持ちの問題だから坊主とかが不要なんだよ

597 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:20:24.98 ID:eP0kOr6l0
>>1
記念に「のこす んならまあ まず齧れ w

598 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:20:36.98 ID:P4kWSLVT0
墓の重量を量る

599 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:20:59.17 ID:byxnSuB30
>>594
ワロタ
まあそれはそれでいいんじゃないか
維持費がたいへんそうだけど

600 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:21:10.40 ID:QB8QMuYN0
>>596
坊さんにもらったすごい戒名とかお経がいらなきゃ別に坊さんいらん

601 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:21:53.33 ID:8LsxLy2FO
うちも浄土真宗と、真言宗のハーフで 実家のほうは、子供時代は、やたら地域行事あって、かなり大変そうだった

爺婆はとっくに亡くなってるのに、今でも仏壇に果物やら 色々供えたり 地味な檀家 死に絶えると もうムリよ

聞けば、消費税上がったから、893と同じ構造で、上への上納制の、寺社仏閣も、整理整頓の時代なんだとか

602 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:22:00.74 ID:eP0kOr6l0
おれたちはそれは
墓とそこの住民” にまかせてあるから

603 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:22:05.13 ID:ycuyftwk0
墓なんて何世代か後にはただの邪魔な石だからね
狭い日本では散骨を推奨べきだったんだよ

604 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:22:12.96 ID:zcbDQ1q60
生臭坊主の養分やってるアホw

605 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:22:13.54 ID:P4kWSLVT0
墓を立てるよう諮る

606 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:22:18.04 ID:QB8QMuYN0
>>599
裏山の敷地に立ってるから維持費なし
えらい古いやつは山の上のほうにあって、獣道で蛇とかでるのが最悪だけどな

607 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:22:27.08 ID:CeFdXzsD0
>>1
以上、朝鮮人の感想でした。(´・ω・`)

608 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:24:00.03 ID:P4kWSLVT0
まぁでも会いに行ける場所も必要だよ
返事しない墓に一方的に愚痴聞いて欲しい時もあるじゃん

609 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:24:05.72 ID:X+a/mtBQ0
まったく賛同出来ない記事だなって思ったら、やっぱり朝日新聞出身

610 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:24:05.93 ID:gocU1sQ80
>>507
キリスト教では土葬が主流なんだ、始めて知ったわ

きっと死者もお墓からどーららこーたらって一句が影響しているんだね

ま、貯蔵状態さえ良ければ遠い未来には魂を呼び戻せるかも知れないからなんとも言えないけどね

誰か永久氷土に埋まっていたマンモスを生き返らせて欲しい。象とのハイブリドでもエエから

611 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:24:34.13 ID:q2Su/1dhO
>>579
墓石はどこに建てても法的には問題無いよ
遺骨や遺体を「埋める」のが禁止されてるだけ

612 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:25:35.59 ID:wUKWFtTW0
人それぞれ!

しか言えない!

613 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:26:46.21 ID:t3oHwFVN0
朝日新聞ってキチガイなんだな・・・墓を作らないって野生動物かよw

614 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:26:48.18 ID:l+peXD5j0
>>60
レジャー気分のファミリーは遺産分割になると一円でも多く農地でも金に換金して寄越せと弁護士チーム組んで来るからな。固定資産税もずっとこちら持ち。

615 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:26:58.47 ID:ZPCqOHe20
それだけ昔は坊主が力持ってたんだろうな
今でも偉そうにしてる坊主沢山いるしな

616 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:27:43.01 ID:bPV0MJnd0
先祖を敬うって風習は中国からきたんやで
それまでジャップは野蛮人だった

617 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:27:54.98 ID:m4y9Asl40
ネトウヨのたわごとが浮いてるなw

618 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:27:58.53 ID:JcwTYyDq0
遺族が必要かどうかそれだけだ
好きにしろ

619 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:28:00.18 ID:eXQDvt5J0
>>610
というか、大体どの宗教も本来は土葬じゃね?

620 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:28:33.54 ID:Zn7zkNZy0
>>610
だから『エンバーミング(死体の防腐処理)』とかがあるんだよ。今は日本でも儲けるために、
エンバーミングを勧めてくる葬儀屋があるけど、日本は火葬するんだから、エンバーミングを
する意味がない。

621 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:28:45.63 ID:eP0kOr6l0
ばっくぼぁーど

・垢 とはカリと酸そしてあるこーるそのた、そことけらちんのまざったものが ’爪と’髪の”かはりのやふに 噴き出つつあるものである
・ふらわぁ,オリ、酵母の様なものノダイブブン ハ、『いっしゅのアカノヤフナモノ』 である
・灰汁 アク と言った鍋に浮き出るアレ ハ ニク に含まれた一種のアカ が噴き出す折りである。
・  風呂に入ってこすりあわせてみると分かる。あるいは 髪は油あぶら脂の一種であるので 髪あぶら で木より汚れを浮き出させ木目を磨くようによごれを浮かし取ったものであった とされる時代ト場合はあった。(いまだってアルだろう
・ひとからみて にく のなかに アカがさしこんだかのようにおもわれるばあいの にくしつはある
・髪もつめも 身の内としてしょうじられている

*****

622 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:28:52.53 ID:LVTXgmBQ0
>>619 宗教が出来始めた頃は火葬する施設なんかなかっただろうからな

623 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:29:06.17 ID:ua9dLQYb0
愛するペットのミニウサギが死んだ時は
庭に埋めて、そこにお花を植えた

624 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:29:14.71 ID:8LsxLy2FO
>>465
うちも親戚が各地に散らばってるパターンなんで頭こんがらがるんだけど

九州の田舎も 両墓はあったよ。 石を積んだだけの墓と 参るとこはちがうタイプ


四国は まだまだ手堅いわ、 弘法さんの影響力が半端ないから ガッチリ型の墓が、ツルピカで未だに健在

625 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:29:27.44 ID:EyXOHnD/0
自分で宗教を作って経典読んで、骨壺で自宅保管すれば問題なし。

626 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:29:42.62 ID:qJ1NVQZY0
人類でお墓をつくらない民族いたっけかー?
この人は、どこの生物なん?

627 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:30:02.03 ID:4j2KPUTR0
>>1
墓の無い奴はチョン。
ルーツ隠したいもんな。

628 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:30:02.05 ID:dWjQsG6x0
>>610
君は少しおとなしくしたほうがいい

629 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:31:19.79 ID:cQYQy6Gm0
うちは「うちの墓」と「爺さんの実家の墓」もあるから大変よ

630 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:32:05.57 ID:q2Su/1dhO
>>610
昔は土葬ばかりだったけど今のキリスト教徒は火葬の方が多い
今でも土葬してるのは敬虔なクリスチャンくらいだと聞いたことがある
アメリカでも経済格差拡大の影響で火葬が主流(土葬は高額)

631 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:32:49.46 ID:jV9Aj+Ur0
先祖代々って事はみんなやってきた事だ
それを終わらせるって事はそいつはクズって事
ワガママ、自分の事しか考えてないだけ
まぁ側からみても頭ちょっとアレなんだろうなとは見られるでしょう
感謝する心というものが欠落してる
自分そのものの存在価値、理由を知りなさい

632 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:33:00.47 ID:esGdWPfK0
火葬場に置いてきちゃえば良いんだよな

633 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:33:29.57 ID:SCHf5Esy0
>>554
亀レスでごめん

法的には、極端な話「焼骨を埋蔵するなら墓地」といわれているだけで
家に保管するという行為について具体的な記載はなく
結論、法的に罰せられることはないといっていいと思う
例えば亡くなったことが寂しくて手元から焼骨を手放せず
何年も家に置き続ける人もいるけど、それで罰せられたという事例はまず聞かない
業界の一部ではすぐに墓に入れずに家で仏壇に焼骨を置いて手を合わせることを
「自宅供養」なんていっているところもあるみたいだね

一方で仏教的、宗教的にはこれを否定するところもあるだろうから
お檀家さんとかならお寺の意向を確認した方がいいと思うよ

話を戻して
「じゃあ焼骨(骨壺)は埋蔵しないで、家に保管し続けていれば墓は不要だな」
という考え方も出てくるとは思うけど
その人が永年に管理すること(生き続けること)は無理だから
現実的なことを考えればやっぱり何かしらのお墓にはお世話になると思うよ

634 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:33:35.16 ID:GtA5+ykN0
>>1
地方の島とか山々がすでに墓だらけだからな(笑)
景観なんてあったもんじゃない(笑)

635 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:33:44.95 ID:cQYQy6Gm0
寺に払う金が無いから墓じまいするは

636 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:34:18.03 ID:eP0kOr6l0
bgm
- Ryuichi Sakamoto "Opus", Piano and Viola Version (live)
-- https://www.youtube.com/watch?v=FMUSYVaR2Xo

http://www1.axfc.net/u/3774941.jpg
http://www1.axfc.net/u/3776347.jpg
image [[091] 8118]-0027 _8091-2.2.02.jpg-
http://koboshi-tettou.sa kura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2015/10/DSC_0025.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/7d/0e1983a2c544d62ed7a538873f275b2d.jpg

637 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:35:01.33 ID:EyXOHnD/0
>>635
公営墓地で自前の宗教で弔うのが合理的なんだよな。

638 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:35:06.94 ID:JYMSBcm60
この中国人の墓壊しって文革の一環だったんじゃないの?

639 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:35:07.48 ID:Zn7zkNZy0
>>619
そうだとは思うんだけど、『荼毘(だび)に付す』って言葉もあるんだよね。荼毘って
火葬の事だから、火葬にする事もあったんじゃね?

640 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:36:30.13 ID:Zn7zkNZy0
>>630
だったら、ヴァンパイアやゾンビの心配をしなくて良くなってるんだね。

641 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:36:53.49 ID:q2Su/1dhO
>>633
遺骨は処分してもらえるから法的には墓は必要ない

642 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:37:52.09 ID:fb79ondW0
何で仏教徒が墓を持ち葬儀をあげるのか不思議でならない

643 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:37:56.19 ID:l3ei94be0
少子化だと子供が両親双方の実家の墓を1人で守らないとならない事態になるし
何代も少子化が続くと1人でたくさんの墓を管理することになるよな?

644 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:38:17.03 ID:Zn7zkNZy0
>>622
野原に薪を積んだりして、遺体を焼くんだよ。

645 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:38:22.75 ID:7ybtejl/0
骨壺にいれる灰なんて人体燃やして出る総量のごく一部だけなんだから
火葬場は骨壺に入れなかった灰の処分なんて日常的にやってる
全部それと一緒に処分しちまえばいいんだよ

646 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:38:23.51 ID:+NkNkVxX0
そもそも墓はビジネスだからな、いい加減気づいても良いと思うが

647 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:39:00.26 ID:B0djUt2+0
墓参りに行ったら、墓にお酒かけたりタバコを置いたり、墓石を洗ったりだとか、あんなの亡くなった人に対しては意味ないんなら墓なんか要らないや。
ただの気休めなのに金かかりすぎ。

648 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:39:56.15 ID:JYMSBcm60
そう云えば何年か前にフランスで埋葬地が足りなくなったからと死亡するの禁止にした村が有ったなw

649 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:39:57.49 ID:4j2KPUTR0
>>646
そうか? 墓参りの習慣は悪くないと思うがな。

650 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:40:12.95 ID:QB8QMuYN0
>>642
仏教徒じゃなくても葬儀するが?

651 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:40:44.84 ID:JcwTYyDq0
思い出のある遺品をひとつ手元に残せればそれでいい
昔と違って写真や映像で記録は簡単に残せるし

652 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:41:48.11 ID:gocU1sQ80
>>563
ま、昔は生まれた子供がすくすく育つとは限らなかったから現代人が考えるより死者は多かったよね。たぶん

先祖代々の石塔は経済的にゆとりのできた時に新たに建てそれ以外は供養の気持ちを表したちっちゃな墓石も有る

653 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:43:12.80 ID:eP0kOr6l0
/sittiはおもにkokeの跡であり
/苔むすさとはおもに法準にきのこを噴き出すものであり
/きのことどんぐりをこのむぶたにくはsausageやなべものにこのまれる栄養価であった。

/灰 なんらかの灰は戦国の世の商人に「恰も偶然にして 鍋に投げ込まれ、たかのごとく、アクよりなる酒を『中和』

伝統となった。sれは清酒とよばれる


654 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:44:04.89 ID:4j2KPUTR0
最近、墓いらねーの話題が多いが、過去帳も手許に無い奴らが、ルーツ隠しに必死な感じがするな。

655 :名無しさん@地下迷宮:2017/02/16(木) 10:45:05.81 ID:iofJVaHM0
無職の俺としては父が墓を作っといてくれてよかったよ。
父の戒名は一番下のランクだけどな。

656 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:45:14.94 ID:q2Su/1dhO
>>645
そういう人も実際にいるよ

657 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:45:19.32 ID:oCrnfBPB0
生きている時に子供達を食い物にしていた先祖の墓なんかどうでもいい。
おまえら全員無縁仏だ、ざまあみろ。

658 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:46:03.21 ID:hE0qSprX0
結婚して夫の姓を名乗ると、自然に墓の管理まで、お金の始末までついてくる。
で、その墓に入ったところで、自分の先祖でもなんでもない。
知らない赤の他人なだけ。
伝統や文化だといって、押し付けられるのはごめんだわ

659 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:46:43.24 ID:eP0kOr6l0
http://member.ipmu.jp/kiyoto.yabe/gev2016/proc/posters/posters.pdf
cf
SED。r

放射電界電極
pP[olAr.[o@]] simsd

660 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:47:08.58 ID:8LsxLy2FO
死んだら 魂型になって 自分の死後直後の遺体を処理できるようになったらいいのになぁ、とは思う
人間て やっぱり完璧じゃないんだね

宗教うんぬん偉そうにいってるけど 幽体になったら なんの作業も出来ないなんて〜

661 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:47:26.54 ID:QB8QMuYN0
>>658
自分の子供いない前提かよw

662 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:47:35.82 ID:aEgRMxj80
アカヒ記者のわざわざ載せる感想文なんかに納得したら負け

663 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:47:52.72 ID:EEMUbbSu0
墓よりも戒名が高すぎる
ほんの数分考えた漢字の羅列で何十万も取るなよ

664 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:47:59.92 ID:SCHf5Esy0
>>641
火葬場のことをいっているのかな
一部では焼骨の全てを引き取るところもあるみたいだね
だけど、あくまで火葬場というのは文字通り「火葬すること」が仕事なので
全ての火葬場がそのまま焼骨を引き取ってくれるとは限らないよ
あまり鵜呑みにしない方がいいと思うよ

665 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:48:02.33 ID:+8tFOnHD0
公営の合祀墓で充分
俺はそうしてもらう予定

666 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:48:23.33 ID:QB8QMuYN0
>>663
ぽちっとしたら戒名できちゃうフリー戒名でつけちゃえよ

667 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:48:36.28 ID:mIoC0AJc0
>>1
おめーの先祖はエタヒニンじゃねーのか

668 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:49:35.60 ID:eP0kOr6l0
 ____________________/・
V
--------------------------------------------

>>625
そんなことよりさ
彗星に「も 属する冥王星とそのた
あれ冥王星を惑星から準惑星にするっとしたが 意味を確認したい
基礎論△’ としての、単位系じゃないのか?アレ
そのいみで ならいいが 単独で一戸減った増えたじゃねえだろ?あれ そこ。
共鳴群だろアレ 特にそこを担保するという。
そして
あれは ハロー ふくめてみるもんじゃないか? ともおもうぞ
X線As-Wie可視光FurTheMえ だけでなんか比べているようだが。


特に近傍Gaped デのくっせつがそもそも 距離に関するSED放射光発効だとわかっていて
なにをあそんでいるのか
うちうくうかんでのきはめてローカルな振動数変換が生じているのが
あのめいおうせん群なのだ


https://www.wakusei.jp/book/pp/2007/2007-1/2007-1-03.pdf
特集「氷物性と新しい物質科学」
宇宙に強誘電体の氷
 −中性子回折実験で存在提唱−
(要旨)日本原子力研究開発機構(以下,原子力機構)では,中性子等の量子ビームの高度な利用によって拓か
れる新たな研究分野の確立を目的として,研究用原子炉施設にて氷結晶の中性子回折の実験研究をすすめている.
最近,天王星,海王星,冥王星等と同じ温度条件下で,氷結晶中の水分子の水素が自発的に揃う様子を観測する
ことに初めて成功した

糸が巻きつくテンプ からくり時計
https://www.youtube.com/watch?v=d0fQezQf6Jk
→●←  ←・→
{[ ]   ⇒}. //[[] ]
https://www.youtube.com/watch?v=bo_RpHaRnTc
スローガバナーと時計の仕組みCG

比較すれば 『近代時計テンプは なにが粘って貯めているのか?』 ということになるでせふか ??

669 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:49:36.68 ID:4j2KPUTR0
>>666
電脳院寝羅亜居士とかか?

670 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:50:19.36 ID:CeFdXzsD0
>>610
アブラハムと同じ生活をするのがbiblical だとかいう本を見たことがあるわw
チョコレートもジャガイモも食べられないよなw

671 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:50:40.85 ID:FQKK8jOV0
>>631
果たしてそうかな
ガリレオの話で言えば墓に執着する側が天動説派、執着しない側が地動説派のような気がするが

墓を全部残していけば無限に増えていく一方になることへの対策はどうすんの?

672 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:51:17.44 ID:uN0jfwCK0
理屈で解決しない事でも
都会、サラリーマン、外国ではを基準にしてしまうからな。

673 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:52:33.74 ID:Zn7zkNZy0
>>654
そう思いたいんだったら、そう思ってればいいよ。単純に墓を守っていく事が出来にくく
なっていってるだけだと思うけどね。

674 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:53:23.92 ID:eP0kOr6l0
まめ (豆) Mam E
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1194005196
山芋を植えていたのですが、つるから豆みたいな、むかご?が沢山ついていました。
むかごを大きくしすぎると、芋が大きくならないから、施肥におけるトレイドオフの観点から
早く取った方が良いと言われましたが、このむかごの活用
なお いもと豆は同じものなのでしょうか?

74
>>一
( 'ー`) ハロー
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/5a/Pluto_by_LORRI_and_Ralph%2C_13_July_2015.jpg/600px-Pluto_by_LORRI_and_Ralph%2C_13_July_2015.jpg

76
https://en.wikipedia.org/wiki/Pathogen
Path-O-Gen
(病原体) <------------------------------------------------------------------------------------{     」                」             」
https://en.wikipedia.org/wiki/Superalgebra 」

]/Γ

675 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:54:50.63 ID:LVTXgmBQ0
>>647 金持ってない貧乏人に墓を維持させるのは無理がある事だと思う

676 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:54:51.04 ID:QB8QMuYN0
>>671
管理するものがいなくなったりしたらそのうち撤去される
昔の遺跡がそれを証明してる

677 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:54:57.54 ID:eP0kOr6l0
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/23/Nietzsche1882.jpg/449px-Nietzsche1882.jpg

678 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:55:01.98 ID:hE0qSprX0
>>661
子供はいるが、世の中は、進化してゆく。
結局、骨になったらおしまい
血縁だったというだけで、墓に一緒に入って、子孫に法事やお経をあげてもらったところで、
骨には何の慰みにもならない。
竹藪の中の虫の餌になるだけ。
生きている人が大切だよ。

679 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 10:57:42.33 ID:q2Su/1dhO
>>664
火葬場でも寺でも自治体でも引き取ってもらえるし散骨もできる
法的な話をしてるんだよ

680 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:00:41.81 ID:bOZ2fsVA0
まだ「先祖代々之墓」が、日本の伝統だと思ってる低脳がいるようだな
昔の庶民は、墓石なんか持ってねーよ

681 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:01:39.50 ID:QB8QMuYN0
>>680
墓と墓石をごっちゃにしてて大変だなw

682 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:02:28.79 ID:ho/6Yn3Q0
火葬場で完全に焼いてもらうことはできないのかな?

683 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:03:18.10 ID:hfJCh1G40
>>681
墓も昔は個人墓で家族墓じゃない
坂本龍馬墓で坂本家之墓じゃない

684 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:03:46.32 ID:eVGJwfZT0
>>147
見習いたい(´;ω;`)

685 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:05:05.09 ID:eP0kOr6l0
■■■■■2017/02/14 (火)午後 12:25:03
ファイルの投稿
*****割り当てられたファイル名
3776051.jpg(He_439538.jpg)
http://www1.axfc.net/u/3776051.jpg
geN.B⇔R.geNいめつせ部算計んさのそど囲範ぃ羅網のそびよおyoLβoD畳重&xelpmocnworlcgpj.amaronaP.jpg

lat II
http://koboshi-tettou.sa kura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2015/10/DSC_0025.jpg
http://koboshi-tettou.sakur a.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2015/10/DSC_0035.jpg cfd
東京電力黒部幹線の例
--------------------------------------------cf Ryuichi Sakamoto Live in Europe - Thousand Knive_s. http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/7d/0e1983a2c544d62ed7a538873f275b2d.jpg  
かしわばやしの夜 宮沢賢治
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/43759_17901.html
https://www.youtube.com/watch?v=JxnwHuleC5A bgm;d
触媒る。_→/d している矢腑に みられないかぎりきょうめいされていない
; 非平衡」概念”極 ⇒;→] 『⇒{/.・←』
とその前提 sXor およびその A:¬A評価る 系どの ジコ評価性/~ (・∀・)/

686 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:08:39.30 ID:eP0kOr6l0

ソレを
『     カレラ 』が 評価せざるを得ないダラフ ト見るかどうか? に対するゲンシンライ性の話さ(でもあるサ
。 
 
     https://www.amazon.co.jp/%E6%82%AA%E9%9C%8A%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%82%A4/dp/4003261429

687 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:10:47.95 ID:SCHf5Esy0
>>679

「寺や自治体に引き取ってもらう」という行為なら
それこそ寺や自治体が管理する墓地の埋蔵や納骨堂の収蔵に該当するだろうから問題ないよ
しっかり「墓」を利用しているってことじゃないの
(寺については「一時預かり」みたいな紛らわしいことやっているところもあるけど)

一方で、法的にっていうのなら
散骨についてどの法律のどこに明記されているのか教えてほしいね
火葬場の引き取りについても同様

688 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:11:16.41 ID:eP0kOr6l0
cfs
http://www.porsche.com/middle-east/_bengaluru_/models/911/911-carrera-gts/

689 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:11:43.71 ID:yznTUyZl0
唯物共産主義者ここに極まれりだなwwww

690 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:12:05.16 ID:dJPC2mEU0
戒名って寺が金集めるために貴族向けにはじめたサービスでそれが庶民にも広がったって聞いた
仏教の教えじゃなくて風習じゃないの

691 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:17:20.31 ID:q2Su/1dhO
>>687
> >>679
>
> 「寺や自治体に引き取ってもらう」という行為なら
> それこそ寺や自治体が管理する墓地の埋蔵や納骨堂の収蔵に該当するだろうから問題ないよ
> しっかり「墓」を利用しているってことじゃないの
> (寺については「一時預かり」みたいな紛らわしいことやっているところもあるけど)
>
> 一方で、法的にっていうのなら
> 散骨についてどの法律のどこに明記されているのか教えてほしいね
> 火葬場の引き取りについても同様

692 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:17:46.21 ID:mN8fXO4a0
アサヒかなと思ったらJ-CASだった
でも書いた人がガチアサヒだね やっぱり

693 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:17:48.54 ID:8/HkLt8F0
要らないのはタックスヘイブンだろ

694 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:18:33.80 ID:esGdWPfK0
コンクリートって砂だし水が染み込む、カロウトの中はジャブジャブになって
骨壺は水がたまって腐ってる、墓の下ってそんなもんよ、高級なのは違うのかも知れないけどね

695 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:18:37.70 ID:eP0kOr6l0
アイテ ノ立場の.たちばの,タチバノ矢腑に
カラダ
>>1

696 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:22:33.66 ID:q2Su/1dhO
>>687
> しっかり「墓」を利用しているってことじゃないの

それは共同墓だから話の趣旨の墓とは意味が違う
もう一度話の流れを見てきたら?

法的に禁止されてるのは「埋める」ことだから散骨は禁止されていないというのが法務省の見解
火葬場で遺骨を処分するのも法的に禁止されていない

突っかかってくる理由が全く分からないけど教えを請うにしては態度が悪いねw

697 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:23:32.00 ID:gocU1sQ80
>>683
オラはお墓の知識など何も無いがなんぼ武士でも個々人の石塔を毎回建てていたら墓場の敷地も馬鹿にならないと思う

ましてや貧乏侍の場合。ま、坂本家の場合中のげだか中の上だか知らないけど

上野の西郷さん見たいにアベックの待ち合わせ場所くらいになれや

新婚旅行何て言う西欧の文化を取り入れた事には感謝するが

婚前旅行は神風隊に詫びろ!

698 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:25:52.20 ID:AaEXRwpb0
お盆に靖国に行かないで墓参りしろよ、ネトウヨ

699 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:26:25.82 ID:LVTXgmBQ0
しかし改めて>>1を読むとこれ書いた奴はガチキチだな。
墓の維持に金と手間と時間がかかるってのは確かにあるけど、それ以外は共感できない。

>人によって家族によって、墓の大小には随分と差がある。墓のない人もいる。死んでまで不公平ではないか。
↑この辺はもうアホかとしか

>最近、「引き取り手のない遺骨」が増え、各自治体はその扱いに困っている。
>ひと口に「遺骨」と言っても、それぞれが骨つぼに入っている。結構かさばる。
>引き取り手がいない問題をどう考えるかは別として、自治体が困っているのは、
>遺骨は骨つぼに入れて墓に収めるものという固定観念があるからではないか。
>その点、墓なんかいらないとなれば、砕いて海に撒いたり、遺骨の処理は楽になるはずだ。

墓があっても、数多すぎで入りきれなくなった骨は粉にして土に還してるよ
自治体でもそれやればいいんじゃね?

700 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:28:46.65 ID:nutS92WP0
庶民が墓を持ちはじめたのって、江戸時代後期からだろ?
先祖代々とか、そんな大層なものじゃない

701 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:30:54.28 ID:ADMHtUXt0
>>1

岩城って、在日に多い名前だよな。

あっ・・・、朝日の記者。

702 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:32:43.24 ID:eP0kOr6l0
腑}(デ・ヲ)カぢるやおにやれよ どーせ

-----バスする。
ドブロイ波 とはそもそもすうりきごうろん的にハ ○ ヲ描くときの変動的ズレ(とりあえず、1]らでぃあんでの を物質論の宿命とおいたものだ
・ ”聿” (ふで)ヨ
中手火;『’ノく 』のもって ”火 ---ー”女 とみなすとにていく

cf
決闘ー血統ー結党ー血糖 
凍結 十穴 そして 充血と十傑に拾傑
    トウケII
 ト受け津 に (>)。 これに’がついて (う) ふ う中
トu(Ket)u ゆにたり変換? cf または Sheets手火中

t<シ*聿>s
   u*u
     「訓読みここ-に  ふで Here koko-ni hude Fude Pen
音読みイツ イチ
成り立ち会意#1#2#3
漢字構成??二 ???一
発音yu
表示U+807F 聿
異体字?
声符「聿」律肅?筆

ト<(十ッt<シ*聿>s
         u*u{聿>s{律 :リチ・ リツ/Lu:  http://jigen.net/kanji/24459
                肅 :シュク/Su: (宿) http://jigen.net/kanji/32901
               ★?(書のしたが火) Ji;n (燼) U+3DB3  㶳 http://jigen.net/kanji/15795
                筆 : Bi (?)  http://jigen.net/kanji/31558
http://jigen.net/kanji/32895
★cfs https://en.wiktionary.org/wiki/%E3%B6%B3
Translingual[edit]
Han character[edit]
?(書のしたが火)(radical 86 火+6, 10 strokes, cangjie input 中手火 (LQF))
1.(same as 燼) ashes, ember

{Det、Tr}]] 中性子論る的コンパクト系二極OrN, ぱらそる ぽるぽと レすぽ ル。

703 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:32:46.87 ID:3lQVUNLY0
おれんちも墓跡3本建ってて
一番古そうなやつは彫ってある文字も読めないし
親戚の誰にきいてもよくわかんねーって言うし
意味ないよなw

704 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:33:35.82 ID:qTJQOatV0
ていうかいずれ自分で管理できなくなる物を
作るなってことだ

705 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:33:51.64 ID:a5lObIBh0
>>447
実際昔からやってたわけじゃないものも数多くあるからな

706 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:34:17.00 ID:EyXOHnD/0
>>690
戒名は出家して仏弟子になるときに、師匠から与えられるものだよ。

707 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:34:22.75 ID:q2Su/1dhO
>>694
うちの墓は下が土で遺骨は骨壷から出して納めるから溶けて自然消滅するようになってる
墓石屋に聞いたら「将来的にも一杯になることはないので心配いりません」とw
確かにその通りだと思ったw

708 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:35:05.98 ID:QB8QMuYN0
>>704
君の理論だと何も作れないね

709 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:36:44.62 ID:OLgYmwJP0
お墓は必要だろ
金儲けのために作られた法事とかは必要ないがな

710 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:37:00.96 ID:ERVHjo510
死んだら分からないから、どこに入れてくれても構わない

711 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:37:39.43 ID:lIDeWSwr0
穂積陳重

712 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:38:14.50 ID:eP0kOr6l0
>>653cf
SED。r

放射電界電極
pP[olAr.[o@]] simsd→●←  ←・→
{[ ]   ⇒}. //[[] ]_ {{Det、Tr}]] 中性子論る的コンパクト系二極OrN, ぱらそる ぽるぽと レすぽ ル。d

713 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:38:52.76 ID:qTJQOatV0
>>708
確かにそうだな

714 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:40:45.31 ID:SCHf5Esy0
>>696
@「それは共同墓だから話の趣旨の墓とは意味が違う」
これについては>>641に記載されている「墓は必要ない」の意味は
「所有する必要がない」ということだったのかな
それなら私の勝手な解釈違いでした
すみません

A法的に禁止されてるのは「埋める」ことだから散骨は禁止されていないというのが法務省の見解
ご自身で「見解」と書いているように墓地埋蔵法等では未だ明文化されていないんですよ
にも関わらずいかにも法的にOKというのは少々乱暴ではないでしょうか
事実、北海道の海岸の自治体などは散骨を禁止しています
法的にOKというのなら、これら自治体の禁止という対応はどうなのでしょうか

B火葬場で遺骨を処分するのも法的に禁止されていない
でも合法とも書かれていないですよね
事実、断る火葬場もあるわけです

私としては法律上に明文化されていないものや、
断られる可能性があるものを
「法的にできる」というのはやっぱり少し違うと思うのですが

715 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:40:52.91 ID:gocU1sQ80
>>699
それやらせて骨ツボビジネスにする積もりなんじゃね、慰安婦見たくw

預けて置いたのに捨てられた

大日本政府は賠償かねよこせなんてw

ま、土に帰すのが一番よい、遺族が遺骨を求めた時には甲子園の砂を一粒持たせてやれば解決ハリマオー

716 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:42:02.70 ID:nKlhNk360
そもそも墓とかシナチョンブサヨの発想だろ
そもそも税金もロクに払ってない連中に子孫残す権利なんて無いよ全部壊せ

717 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:42:58.17 ID:PZE7v3Kh0
>>671
アメリカは一人に一つの石か十字架建てるから、墓増殖はかなり問題になってるよね。

718 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:44:09.02 ID:3mOrglFp0
理科室の標本みたいなキレイな白骨になりたいわ
そしてどこかに飾ってほしい
それが俺の墓場だ

719 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:46:31.62 ID:x1e/tUNW0
日付の無い墓標

720 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:47:06.08 ID:w7i2nSa10
まあ、単純に考えると会ったこともない先祖のために墓を守るのは馬鹿らしいと思うだろう
だが、先祖を敬うということは、生きる営みを未来につなげることの大切さを無意識のうちに認識するということだからな
先祖を粗末に扱うということは自分たちの未来の否定にほかならない

721 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:49:51.50 ID:tU/w/IIJ0
>>549
獣を超え、人を超え、出でよ神の戦士

722 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:50:29.05 ID:LVTXgmBQ0
>>715 海へ散骨とかよく言うけど、イメージだけが先行してて実際は絶対クソめんどくさいし金かかるわあんなもん。
火葬した後骨砕いて粉にしてカサ減らしたあと土に還すのが金かからないし手間もかからないし1番自然だよ

骨壼ビジネスは、ありそうだわw死んだ後の事ははシラネって言ってる割には死んだ後の不公平まで気にしてるものw
言ってる事めちゃくちゃだよね
国や自治体をユスれば簡単に金出ると思ってなんでも言ってくるよね

723 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:53:12.03 ID:JcwTYyDq0
祖先を敬う事に墓は必ずしも必要ないだろ

724 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:53:13.52 ID:ho/6Yn3Q0
>>720
それはあなたが
思想的な影響を
受けているから
そう思うのであって
先祖を敬う気持ちが
ないからと言って
未来の否定には
繋がりません
本人が今を
生き続けること自体が
今日より明日
明日より明後日の
未来を肯定していることに
他ならないからです
宗教的な詭弁に
囚われていると
本質を見失いますよ

725 :shizuyukiayane:2017/02/16(木) 11:53:53.71 ID:L8puPD1u0
【社会】以前徳島県職員を懲戒免職になった古家智嗣という男が自殺した模様


古家智嗣さん38歳が徳島県徳島市のアパートで死亡、自殺か

2016年9月5日午後3時ごろ、徳島県徳島市南佐古五番町のキースハイツ南佐古で、
このアパートの住人である古家智嗣さん(38)が死亡しているのが発見された。
見つかったときは首を吊った状態で、遺書らしき文書が残されていたことから、自殺したものとみられる。
古家さんはこのアパートで一人暮らしをしており、近隣の住民によると最近姿が見えなくなっていたという。


結構珍しい名前なんでどっかで聞いたことあると検索したら案の定。
2012年7月13日にこんな記事が載ってた。


同僚に暴言暴行…すぐ激高する県職員を懲戒免職

徳島県は12日、同僚に暴言や暴行を働き、徳島市職員を大声などで威圧したとして
東部県土整備局の古家智嗣主事(34)を懲戒免職処分にしたと発表した。
(以下略、暴行とか器物損壊とかいろいろやってる)


名前も都道府県も同じだし、
4年前だから年齢も合うので同一人物で間違いないだろ。


馬鹿な野郎だねえ、ざまあwwwwwwwwwwwwwww
まあこんな社会のゴミはさっさと死んでくれた方が世のためや。
自殺してちょっとは社会貢献できたんじゃねえのwwwwwwwwww

http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1473324723/l50

726 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:54:53.07 ID:mVsRq8yS0
おや?知らない人が多いんだな
墓は潰せるよ

727 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:55:38.72 ID:yyIsDPlz0
散骨って手続きとかすごい大変というか、まず許可出ないでしょ。勝手にやったら犯罪だしな。
団塊とかフリーダムに勘違いしてよく >>1 みたいこと言う人いるけど、本当に低脳だよ。

728 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 11:57:38.96 ID:mVsRq8yS0
先祖の墓が邪魔になった人は、

菩提寺にお願いしてお経あげてもらって、
遺骨を取り出して、
永代供養のビルに移す

1日で終わるし大して金かからないから簡単

729 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:01:35.67 ID:6mgTg4Po0
「無駄なものはあったほうがいいですよ。無駄なものが無かったら、僕たちの不完全な人生は、不完全ですらなくなってしまう」(村上春樹)

730 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:03:29.83 ID:LVTXgmBQ0
>>728 その方法でも良いよね。
でも大体の人はヘタレでできないんじゃない?だから文句言いながら墓守りしてるんだよねw
でも、本当に困ってんなら墓を閉めちゃった方がいいと思うよ

731 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:04:51.76 ID:LNE20iZY0
日本には墓石を家の基礎や石段に
再利用する文化はありません

732 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:05:13.35 ID:HIKd1syf0
今の墓って地中ロッカーだもん。これじゃいつまでたっても土に還れないよ。
http://blog.livedoor.jp/saito_anna
http://saito-anna.seesaa.net
https://youtu.be/99NqdxrHb_0?list=PLA4ySm3PN8uE_iLvVW4rjOonGfs8wLbJm
https://youtu.be/nWJFfolWUhY?list=PL_Cio5qs20ndfoCojxaUrhrN6-8QLwAO_
https://youtu.be/VsLcVYGpClA?list=PLY7ZOPwLzyQgZFGhlEl4DbO-BTlnEW3W1


持ち帰り残業増えた。まつり死ね。
https://youtu.be/UT4yh3dPuOY?list=PLA4ySm3PN8uGvUy1J1jBE6bAid90n1TsO

「この『死ね』がいいね」と君が言ったから 八月十五日(=はづきなかび)は自殺記念日 (俵万智さん江 津軽・葛西剛)
https://youtu.be/FU8-psIYmbY?list=PLA4ySm3PN8uHT9TDqTCTWZnvF9MCnvS-i

【猥歌】木更津甚句  (Kisarazu-Jinku) 《出演:国辱国大女子トリオ 高橋まつり(東大) 黒崎愛海(筑波大) 大内万里亜(名古屋大) 年次順、いずれも所属時》
https://youtu.be/uFvccKTgCjg?list=PL48D69TwnbXLYaZ6NJDs7OLkBkZyJyuhy


代替になった第四作は 去年大ブレイクした貧困うらら と共演!

https://youtu.be/x3Kf2msHUfM?list=PLY7ZOPwLzyQgZFGhlEl4DbO-BTlnEW3W1
熊本県民謡「おてもやん」(熊本甚句) 《 黒崎愛海(なるみ 筑波大) & 杉山麗(うらら 横浜明朋高) 至当のジョイント 》 〜 Otemoyanとは、不器量な女性のことらしいので
http://saito-anna.up.seesaa.net/image/uo.jpg

第三弾はなんとなんと、天下のgoogle様が、とてもじゃないが18歳未満にはみせられないエロコンテンツだ、と認定!↓

流行歌「嘆きのボイン」 《 黒崎愛海(なるみ 筑波大) & 野口愛永(まなえ 元・船橋古和釜高) 意表のジョイント 》 〜 巨乳ファンの殿方へアンコールサービス
https://youtu.be/yJIqy1WLfPo?list=PLMiXPUXsSeEybygjnkJAQ8cLG5p7lAtRi

♪〜 これがほんまのチチ帰るやおまへんか〜

第二弾

https://youtu.be/bqgUhTwRO_k?list=PLMiXPUXsSeEybygjnkJAQ8cLG5p7lAtRi
流行歌「胸を見つめて」…ではないっ!「風を見つめて」 〜 黒崎愛海(なるみ 筑波大)さん、捜してます 〜 故・野口愛永(まなみ) 及び 歌唱の榊原郁恵 (若い頃) ちらり参加、巨乳ファン必見!

おっぱい画像、対前作比50%増!

初弾

おまんたせ。

https://youtu.be/goHVbRcVvlI?list=PLMiXPUXsSeEybygjnkJAQ8cLG5p7lAtRi
流行歌「星のオカチメンコ」…じゃなかった…「星のフラチメンコ」…もう一歩!「星のフラメンコ」 〜 黒崎愛海(なるみ 筑波大)さん、捜してます

公開!
全世界の殿方への大サービスがありますので、じっくりご覧下さいませ。

それから、人の心の中にまで入り込む権力を作ろうと画策する、倉本聰の姪と、その代理人やってぼろい商売した
http://saito-anna.up.seesaa.net/image/PK2016031602100074_size0.jpg
ババ弁と、そのパシリやって回った地検の
http://saito-anna.up.seesaa.net/image/E6A49CE5AF9Fa.png
女検事だけは消えてもらわないと困るね。

733 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:05:27.13 ID:q2Su/1dhO
>>714
法的に禁止されてない事は「やってもいい」のですよ
ただしその時には民法も意識しなくてはいけません
散骨が禁止されてないからと庭に散骨すれば隣家から苦情が来るかもしれませんね
だから民法も軽視してはいけません

> 事実、北海道の海岸の自治体などは散骨を禁止していますそれは自治体の裁量による「法的な禁止」に該当します
自治体条例の効力は法的に認められてるからです

> B火葬場で遺骨を処分するのも法的に禁止されていない
> でも合法とも書かれていないですよね
法的に禁止されてない事は合法ですよ
合法なケースを網羅し明記する事は不可能ですね

> 事実、断る火葬場もあるわけです
火葬場の裁量ですね
完全禁煙のレストランもレストランの裁量で喫煙を禁止してるのです
だからといって喫煙は合法なんですよ

734 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:07:49.94 ID:q2Su/1dhO
>>714
ちなみに私の自家用車も禁煙車です
車内で喫煙したら損害賠償を請求しますよw

735 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:09:28.06 ID:lfx0bJau0
>>525
神を信じてる方が古代的だな

736 :詳細を書く!!!!!!:2017/02/16(木) 12:10:38.05 ID:mVsRq8yS0
お墓の引っ越し(改葬。遺骨を移す)
・菩提寺の住職または霊園管理事務所に連絡する
・墓石撤去の業者に依頼する(住職と石材店と自分の日程確認)
・改葬許可書を納骨されてる寺のある市役所区役所でもらう(ダウンロード可能なところもある)
 遺骨の埋蔵証明欄に記入捺印する

墓じまい(廃墓)
・墓じまいや海外転居や散骨や自宅安置するなら遺骨引渡証明書を役所でもらう

費用
・閉眼法要と遺骨の取り出し(法要費用と離檀料で3〜5万円)
・お墓を更地にする費用(1平米10〜15万円)
・改葬許可証の発行手数料は無料
・管理者の埋蔵証明や受け入れ証明が必要なら(数百円〜数千円)
・改葬先での納骨費用(2〜3万円ほど)

737 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:12:59.13 ID:yVDUI5rz0
岩城 元(いわき・はじむ)
1940年大阪府生まれ。京都大学卒業後、1963年から2000年まで朝日新聞社勤務。主として経済記者。
2001年から14年まで中国に滞在。


さすがだなあ

738 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:13:04.27 ID:CeFdXzsD0
>>724
そまで読んだ (´・ω・`)

739 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:13:04.33 ID:gocU1sQ80
あのアメリカでもお墓の敷地が問題になるんけ?

都市部に人工が集中しすぎているんじゃねーの。

ま、墓参りが大変ななら行けるときに行けばよい

一生に一度くらいは手を合わせても罰は当たるまい

それ以外はデジタル墓地で代用すれば良い、宇宙にも


お墓は有る見たい

740 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:14:16.14 ID:mVsRq8yS0
子供がいないとか、いても遠くに住んでるとか、墓守がいないとか、
それなら「自分の代で墓は処分すべき」
子供たちが住んでる近くの永代供養ビルに遺骨を移すとか、
墓守がいないなら集団墓地に埋葬するとか

こんなの子供にやらせるな!!!!!!!!!!!!

741 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:16:19.35 ID:mVsRq8yS0
実際、墓守って問題になってるからな
子供たちがは都会に出て行ってしまって、
田舎では年老いた両親たちだけが住んでて墓を世話してくれる人もいないし
親が元気なうちに改葬(遺骨)した方がいいよ

742 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:17:51.81 ID:q2Su/1dhO
>>720
先祖を敬う気持ちは人並みにあるから墓参りも寺参りもしてるけど墓の必要性が分からないのよね
家には仏壇も遺影も位牌もあるし毎月坊さんが読経に来るし
墓を参るのは家族と親戚だけだから「家の仏壇でいいじゃん」と思うわ
芸能人とか著名人なら色々な人が参拝するから墓が無いと困るだろうけど

743 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:18:02.48 ID:mVsRq8yS0
永代供養墓や合葬式墓地なら最終的に合祀しちゃうから(費用は永代供養料に含む)
墓の世話なんてめんどくさい・・・・・って人にはオススメ

744 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:19:09.72 ID:AndHlmh30
>>741
俺の母方は祖父母はだいぶ前に亡くなっていて、
母のきょうだいは母を含めて5人いるものの、
だれも近隣には住んでない。そんなケースが
これからは増えるよね。

745 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:19:14.02 ID:q2Su/1dhO
>>726
でもお高いんでしょ?

746 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:20:52.18 ID:mWdO8+gC0
>>9
昔は寺は公民館みたいな役割もあったからね。
いまは公民館は別にあるしな。

747 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:20:55.35 ID:eP0kOr6l0
結局ね
ぎゅえいzつzユ

ひるべぇrrrr こいつが失敗したわけがないおかしいとおもってたんだが
それとはいでがrrrrr
ひるべるトrrrrrはいでぎxyuあrrrr それとじょいすでぎゅあrr_えい
Ar がぃzつzユなのかね。
腑のはらでかんがえるとSO。
それがようするに
ToM.,Bo

datoomou

748 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:21:40.56 ID:4AhEpsof0
>>25
墓は仏教じゃなく儒教の文化だが

749 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:22:04.55 ID:LVTXgmBQ0
>>742 うち、墓はあるけど仏壇無いわ。無いはずはないんやけど、どこにあるんだろうw

750 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:22:49.71 ID:q2Su/1dhO
>>731
墓仕舞いして魂抜きした後の墓石を石垣に再利用した例はあった気がする
魂抜いたらただの石とか言って

751 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:24:30.29 ID:bJ07pEaL0
墓は墓じまいできるけど仏壇はどうすればいいんだろう
災害や火事の時によく「位牌だけはなんとか持ってこられました」って言ってるけど
そこまで大切なものなの?

752 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:26:07.41 ID:SCHf5Esy0
>>733
>>734
丁寧なレスありがとうございます
私は自治体や火葬場によって答えや対応が変わるケースを
「法的にOK」と案内することに慎重になりたいと考えていました
ID:q2Su/1dhOさんと争うつもりは全くなかったのですが
そう受け取られたのであればあらためてお詫びします

753 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:26:14.74 ID:102gI6DS0
遺体なんてのは粗大ゴミと一緒、
思い出なら写真に手合わせとけ

754 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:26:18.97 ID:eP0kOr6l0
御意」をふた通津.ζ3\2わった門じゃないかな
ぎょい」をふたつづみ  にわったもんじゃないのかな。
ぎょづつミに ぃづつミ’

755 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:30:32.99 ID:ZslLzbCW0
お墓参りすると近所のお墓が目に入るよね
墓石が車だったりバイクだったりすると故人は洒落た人なんだなと思ったりするけど
お地蔵さんがな…母ちゃんの怨念が漂っているようで…
で、お地蔵さんの立ってるお墓はピカピカなんだよね

756 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:32:28.25 ID:w5nqZGBr0
子供の頃から墓参りの習慣がないわ
爺ちゃんちの近くには代々の墓があったみたいだけど
結婚してから嫁の家が毎月墓参りに行く習慣があったので
すごく苦痛だった
今は父親が他界したけど、墓がどこにあるのか知らない
実家と疎遠というわけではなく、興味が無い

757 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:32:38.42 ID:eP0kOr6l0
cfs
http://www.niikawa.jp/midokoro/uozu/

758 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:33:19.26 ID:bOZ2fsVA0
>>731
大阪城か姫路城の石垣にあったような・・・・w

759 :名無しさん:2017/02/16(木) 12:33:46.41 ID:LpO9tNVA0
.
悪質!ドコモに総務省が是正勧告
ドコモ事件で検索トップに
東芝事件を超えるか、アクセス7,000,000回へ
http://do-como.com

b.

760 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:33:57.62 ID:uyeKuPXv0
祖父が関東に引越して来た時に霊園に建てた墓があるけど、自分は独身だし、結婚している妹が欲しいと言っていたから墓を妹に譲渡した。
昔うち自体が寺だったからその時の過去帳も家系図もあるので、ルーツも解るから特に問題はないな
地方の寺に墓がある人は毎年幾ら寺に金を払っているのか知らないけど、費用の面でも坊さんとの付き合いとか色々面倒臭いんだろうな

761 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:34:26.64 ID:4NK7KeAg0
今は末法の時代とはよく言ったものだな
骨も捨てるし離婚も簡単。
人の営みに神仏がいなくなったせいだ

762 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:37:43.54 ID:WB5DU49k0
>>1
ピラミッドとか古墳もか?
糞坊主のりけんなんて知らねーよ
勝手に空地にして再貸出しすれば良いだろ!

763 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:37:46.37 ID:bJ07pEaL0
墓参りは好きだな
父が亡くなってからよけい好きになった
鳥の声しかしない墓地で掃除をしたり手を合わせるのは苦痛じゃない
でも坊主は強欲で嫌いだ

764 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:38:47.78 ID:WB5DU49k0
>>763
ビルタイプの墓も良いってよ
雨でも濡れないし

765 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:40:28.53 ID:Cg+BpaJC0
>>751
故人に思いがある人にとっては大事だろうね

766 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:41:05.37 ID:FOahWE3W0
元朝日新聞社員で中国滞在してたとか香ばしすぎ

767 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:41:50.17 ID:rrl2fbQx0
後漢のお偉いさんが四殺という言葉を遺したけど、墓は資産には入らないしな〜
祖霊信仰さえ薄まってきたのか…世も末だな

>>760うちの墓は10年で20万管理費として払っているらしい
親戚一同で払ってるかは分からんが

768 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:42:58.13 ID:gocU1sQ80
>>750
そーいえばそんな話どっかで聞いたことある

返せとかなんだとか?

ま、そこらに転がっている石ころには魂など宿っていないが
職人が精根込めて創った仏像には魂が宿っているよ
よしこさんのウンコに魂が宿っているよのかどうかは知らないが

便秘には注意した方が良い

769 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:47:45.95 ID:YtINLR2F0
>>6
なに、怯えているの?

お墓なんって、必要な人には必要だが、
その必要な人がいなくなれば、邪魔な存在になる。

770 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:48:18.08 ID:9UDHJ5ce0
終末期のがん患者だけど墓は要らないから散骨してくれと家族に頼んである

771 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:50:59.55 ID:dtTlkARs0
親父が死んでわかったが
墓を維持するってのはメチャクチャコストがかかる
犯罪ってのは極端だが、残したくないって気持ちはよくわかる

772 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:51:28.26 ID:ZD22AIQ60
共産主義者かよ

773 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:51:37.00 ID:gocU1sQ80
>>765
ま、心の持ち様だんべ、オラげの位牌も焦げている部分も有る

火災の時寝たきり病人と年寄りしか居なかったから持ち出すのが遅れた

何が有っても位牌入れを最初に出すもんだとは話には聞いていたのだが

昔の茅屋根は気がついたときにはかなり火が回っている

殆ど持ち出せなかった


かざっぷきに遠出するなとは良く言ったものだ

774 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:52:05.68 ID:SvsQCKOJ0
>>440
お前もいらないんだけど
日本から出てけよ

775 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:53:39.26 ID:4NK7KeAg0
>>770
その代わりいい思い出を残してあげて下さい

776 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:53:40.05 ID:oMdcaUxg0
>>15
子供みたいと言うか
そのおっさんはそもそも自分が檀家て意識もほとんどないだろ
うちも両親が死んだら檀家やめると思うしな

777 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:53:47.81 ID:SvsQCKOJ0
国の文化と人命では
国の文化の方が尊い
少数派のゴミクズの意見なんて無視するのが一番

778 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:55:18.25 ID:fsNmajTT0
無神論者の言うことだなこれは

779 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:55:21.11 ID:NgjZz3/J0
>>777
おいおい、本末転倒なこと言うなよ

780 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:56:14.25 ID:nwJOK5Bo0
人間なんて、死んだら、
そいつを知ってる人間がたまに思い出すぐらいでいいんだよ。
で、そいつを知ってるやつも皆死んだら、それで終わり、あとはなーんにもない。
だって、誰もそいつのこと、知らないんだぜ?
墓石?いらん。そんなのは著名人や社会の為になったやつだけもてばいい。

781 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:56:14.92 ID:fsNmajTT0
無神論者のクリスマスはセックスの夜

782 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:56:26.94 ID:fPrhTqg50
墓を残そうが残すまいが他人にゃ関係無いことだ・・・他人を巻き込むな。

783 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:56:36.84 ID:r3b9ypRh0
>>777
少数派のゴミクズって、歴史も伝統文化も知らずに
近年の風習を伝統文化と信じ込んでるネトウヨのこと。

784 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:57:45.90 ID:YmXiPYg30
墓にこだわる必要ない
手を合わせる手段は他にもある

785 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:57:46.06 ID:N/l/6F7z0
釈迦はそもそも、墓や供養については何も言ってなかったんじゃなかったっけ。
先祖供養ってどちらかというと仏教よりは儒教的な発想?
後世の坊主たちが食っていくために発明したビジネスモデルというか。

786 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:58:49.89 ID:4TOZ21oCO
>>731
山の上の寺に登る登山道の敷石に古い墓石を使ってるとこがあるわ
いつもドキッとしながらなるべく跨いでる

787 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:58:56.31 ID:PQDVhG6rO
>>1
「個人主義、ここに極まれり」という感じですね。
ここまで個人主義化が進行した社会において「愛国心を大事に」とか「英霊の魂を」と言われても、軽薄さしか感じない。

788 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:59:57.53 ID:fsNmajTT0
無神論者のためにも法律で火葬のルールや骨の納骨を決めないといけない

789 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:00:13.35 ID:r3b9ypRh0
まあ、菩提寺とか先祖代々の墓とかのシステムは
そう維持できない社会になりつつあるのは事実だな。

790 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:02:08.08 ID:CnMY4KEy0
お墓も樹木葬というのがあって、非常に安い。
共同墓地みたいな感じだけど
年間管理料が不要で名前だけのプレートを樹木の下に設置する。
基本的に「継承者なし」でも永代供養で弔ってくれます。
http://www.jyumoku-funeral.com/

791 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:02:10.06 ID:mwBJxawT0
散骨してたまに思い出して貰えれば良いや

792 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:02:58.20 ID:C0xAct4/0
上京カッペに墓は無用www

793 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:03:22.09 ID:4TOZ21oCO
>>763
自治体が開発した墓地は気楽でいいよ
公園みたいにきれいに整備されてて四季折々楽しめるし、うざい坊主がいない
宗派問わずだから区画ごとに外国人の墓(ドラキュラが出てきそうなやつ)とか
五重塔みたいなキョンシーの館みたいなどえらいデザインのやつとかいろいろあって面白い

794 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:08:46.68 ID:SILblQUK0
>>787
同意。先祖も祀らないで、愛国とか笑止。

795 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:09:05.73 ID:rtrGKT+D0
>>790
樹木に拘りがなかったら普通に合葬墓でいいだろ
樹木に付加価値を付けて、その分高いだけ

796 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:10:07.21 ID:3/lQDCVX0
京都で岩城、ねぇ・・・w
生まれはどこですかね?w

797 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:10:53.23 ID:CnMY4KEy0
船橋メルヘンパーク
190,000円
・お骨は専用の骨袋に入れて埋葬する。
 ・管理費は不要。
 ・毎年合同慰霊祭を行う。
 ・承継者は不要。
 ・個別銘板に名前を刻む。
 ・ペットと一緒に眠れる区画(エリアC)もある。
http://www.e-jyumoku.com/detail/id1434332119-210689.html

798 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:11:14.93 ID:X2U9KVka0
>>626
インド人は焼いた骨はガンジス川に流すんじゃなかったか?
魂は輪廻するから墓は建てないはず

799 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:11:48.27 ID:9WQ+8Prr0
法律で許されるなら、重り付き骨壷でそのまま深海に沈めて欲しい
海のもずくで十分

800 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:12:00.20 ID:weLXulcN0
>>263
つ 靖国

801 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:14:35.18 ID:/3ehpBOZ0
>>437
へー将来皆殺しにしろって言う天皇が出てきたら従うんだ

802 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:14:46.51 ID:bOZ2fsVA0
>>799
オッケー
もしかすると違法かもしれんが、検挙されることはない

803 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:14:48.76 ID:YtINLR2F0
>>774
多様な意見を許容しないお前さんこそ、
日本から出て行った方が良いと思うがな。

804 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:15:19.41 ID:rtrGKT+D0
>>797
宣伝みたいな事をしなくても合葬墓ならもっと安いのが沢山ある
そこだって樹木葬と言ってるけど実際には合葬墓じゃん

805 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:17:03.21 ID:7H+ly1GB0
犯罪w

806 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:17:15.48 ID:qjwZ5Bdc0
ストリートビューで海外を見てるがスイスやインドネシアにも墓地がちゃんとある。
面白いのは国によって墓石の形が違うこと。

墓地から漂ってくるオーラは万国共通w
見ただけで墓地だなと分かる。

807 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:18:39.18 ID:rtrGKT+D0
>>626
仏教で古くからの火葬の国は墓が無い
タイなんかでも火葬までは超派手にするが骨は適当に埋めてたりする

808 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:21:38.25 ID:A4HH+Rle0
>中国人の知人の両親は、先祖代々の墓を壊してしまった。
>1940年大阪府生まれ。京都大学卒業後、1963年から2000年まで朝日新聞社勤務。主として経済記者。 2001年から14年まで中国に滞在。

やはりシナ系だなw アカヒの中にはこんな輩がばかりw

809 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:23:49.32 ID:X2U9KVka0
>>532
節分に恵方巻きを食べないやつは中国人とか言われるのかなあ

810 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:23:58.84 ID:Z+cRb+Qn0
先祖代々の墓を兄が継いだけど、管理もお参りも妹の私頼み。
父と母がしんだら永代供養にして墓じまいするつもりらしい。
私はどこに手を合わせればいい?位牌だけでももらうのは良くない?

811 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:30:58.93 ID:rtrGKT+D0
そういえば、浄土真宗の古いお墓ってあったっけ
浄土真宗の強い地域では明治時代から火葬率が高くて、昔は納骨する分だけ拾って、あとは適当に処分してたと聞く

812 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:31:17.25 ID:X2U9KVka0
>>779
健康な体になるためには死んでもいいってくらい本末転倒だな

813 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:35:46.45 ID:hE1NSoOL0
沖縄の墓は面白い形してる
四月の清明には
親戚が墓の前で食べ物持ち寄りピクニック
というお墓まいり

814 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:38:38.88 ID:rHaJW5QZ0
墓どうこうよりも子供が歳食っても親が体だけ健康なのが困るんだよ
健康・長寿国際交流協会 理事さんよー

墓の管理なんて介護に比べりゃたいしたことねーわ

815 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:40:04.36 ID:L4Td4Vt70
日蓮正宗大石寺みたいに米を入れるような麻袋に信者の遺骨をまとめて入れて重機で掘った穴に埋めれば土地の節約になるな
あとで適当に木の二、三本でも目印に植えて置けばいい

816 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:40:21.42 ID:rtrGKT+D0
>>813
中国と似てるわな

817 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:44:53.91 ID:LVTXgmBQ0
>>813 あれ、女の下半身って聞いたw墓の入り口がマンコの入り口
死んだら墓の中=母の胎内に帰るというロマンチックなお話

818 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:46:31.54 ID:ob+akVxn0
たださえ狭い日本に今も山を切り開いて新しい墓増やし続けているからな

819 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:48:01.24 ID:IQWPyl+W0
墓いらないよー
自分もいらないし

820 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:48:49.64 ID:td2a3HmM0
要る人や墓守りしてる人まで、不要と押し付けて巻き込む必要は無いだろ。
墓不要論者なら、希望通り共同墓地等に入れば良いんだし…
自分の価値感で物事押し付けるなよ。

821 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:52:00.16 ID:dWjQsG6x0
>>78
慰安婦問題とか捏造して、日本下げしてるんだし、
日本潰すのが目標だろ。これぐらいアカヒは平気でやるだろ。

822 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:53:12.32 ID:JvL8AjEA0
墓いらなかったり金無くて買えない層を除けば
今のままで丁度良く釣り合ってるんじゃねーの
墓に入るのが当たり前って価値観のせいで
こういう両極端な意見が出るわけで

823 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:53:35.12 ID:fsNmajTT0
共同墓地に永代供養してもらうくらいで安心できる
家系がいつ絶えるか不安な時代だし

824 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:54:42.67 ID:4NK7KeAg0
昔みたいに養子もらえよ

825 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 13:59:08.76 ID:uTD2v+XK0
豊国廟こそ要らない

826 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:15:22.08 ID:L4Td4Vt70
>>820
大石寺は急激に増えた学会員の遺骨を全て引き受けて納骨堂がパンクした
何しろ戦前は数万人しかいなかった信者が数百万人に増加したからな
学会を破門してなければ信者の遺骨で大変なことになってた
破門して正解だった

827 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:15:26.83 ID:9pIcaNtE0
ま、親が世話になったからといって、こっちは見ず知らずの糞坊主儲けさせる意味がわからん。
親の世代までは、ちやほやされてたかも知らんが、これからは坊主の方から馳せ参ぜる必要あるだろ。
でなきゃつるはし持って、先祖代々の墓なんぞぶっ壊しに行くだけよ。

828 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:23:29.87 ID:QGSE2wdN0
ファラオにケンカを売った愚か者め、ミイラに襲われてハムナプトラになっても知らんぞ。

829 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:26:58.47 ID:L4Td4Vt70
大石寺が創価学会を破門した理由である創価学会の悪とは信者数を急激に増やしたこと
海外にまで布教して戦前とは比べ物にならないくらいの大所帯にしてしまった
当然のことに大石寺が今まで守ってきた墓地や納骨堂が手狭になり死んでも大石寺の墓に入れない者も出てきて混乱した
今では大石寺が破門した創価学会は専門の墓地霊園を作りそこへ埋葬するようになった
大石寺は創価学会を破門して正解だったのだ

830 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:27:16.14 ID:6tw4CioS0
>>748
その程度の知識でレスすんなよ。鬱陶しい。

831 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:28:29.34 ID:0svudKkW0
やっと気がついたか
墓は寺の集金システムなんだぞ

832 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:30:01.98 ID:yqMGFIHD0
これからの墓なんてロッカーみたいんでいいんだよ。
少子化で子どももいなくなるし、
墓の維持管理なんて負担でしかない。

833 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:30:21.70 ID:YIBBLeDu0
日本に中国韓国シンパはいらねえな。

834 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:31:35.05 ID:yqMGFIHD0
このままだと100年後の日本は、

寺と墓屋だけが栄えて、他の産業は滅びるよ。

835 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:35:06.28 ID:e5JuBLWB0
うちは両親がまだぴんぴんしてるころに冨士霊園とかに墓買っちゃったけど
まだ生きてるからなあ
それに渋滞する東名をつかってあんな遠いとこまで横浜から墓参りに行きたくない

836 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:35:51.53 ID:+kiNUpa+0
維持たって、年に数千円払って年に何度か掃除するだけだろ
遠方なら無理だろうけど

837 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:37:55.22 ID:gocU1sQ80
>>817
観音開きの語源かやw

アマの岩どびらきとかなんとかいっちゃって

838 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:39:41.84 ID:62ZDfuXC0
俺も困ったな
今管理してる墓最後に入るのは確実に俺
その後どうするか…

839 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:41:15.14 ID:gocU1sQ80
>>834
ま、タックスヘイブンと宗教法人からも税金を徴収すればエエ。

840 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:43:24.61 ID:SNHDAzZL0
うちは永代供養にしたよ

841 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:46:32.32 ID:seNmdMSJ0
>>817
亀甲墓が子宮の形をしているのはブラックジャックで学んだ

842 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:46:33.02 ID:yEgTrcxq0
干ョン君!墓とかあると出自がバレるから要らないと言う事?

843 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 14:55:26.84 ID:f/GtnnpV0
岩城姓だからね。そう、かの国の方の可能性が高いですよね。
まあ俺もいらないと思ったが親父が生前に口にしたんで一応買ったけど後はしらん。

844 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 15:12:22.97 ID:3RctqhgN0
人の魂は転生輪廻を繰り返してきる

死んだ後は、生前の行いと思いに即して行き場所が決まる
すなわち、善なる行い、善なる思いが多かった人は天国に、悪なる行為、悪なる思いが多ければ地獄に

なお、あの世なんかあるものか、その発想がある人は間違いなく地獄に行ってしまう

人が生まれる前の記憶がないのは、あの世の大切な価値を、この世で気付けるかどうか、それが試される場だからだ

つまり、元いた場所の存在すら、気付けなかったものは、その大切さを学ぶ為の、苦しみの世界である地獄に行き、長い長い時を経て、ようやく反省し始め、天国へ戻る事が出来、天国の素晴らしさを実感することになる

845 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 15:14:02.30 ID:Li49bYFn0
>>819
地球も

846 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 15:22:04.43 ID:p3xgKzET0
取りあえず散骨出来ないけど、墓は欲しいって人のために
二十四時間管理のコインロッカー方式で
地下に数万人規模収容できる墓所を作れば需要あるんじゃないかね
墓の手入れが面倒だったり、檀家の寺がなくなったりで路頭に迷う遺骨も多いだろうし
最初から空っぽの墓だったら無視すりゃいいけど、骨が入ってる墓なら遠く離れたところに住んでても気になるだろうしね

むかーし「あなたの知らない世界」で
お墓の中が血まみれで先祖の亡霊が墓掃除をするようにって出て来る話があって、
すごく怖くて墓に近寄りたくもなかった時がありましたわ

847 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 15:25:21.14 ID:46c/VedT0
>>838
オレは末っ子で家族いないし
兄弟の子供は女子ばかりだから墓守はいなくなる
オレをその墓に入れてくれるヤツもいないのに
でっかいお荷物になるのが目に見えている
アニキに相談しようにもお前は放り出すのかと怒るに決まってるから手に負えない
先に死ねばオレにとっては解決するなぁと思うこの頃

848 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 15:31:28.67 ID:dXiAgAyl0
価値観なんて人それぞれ

849 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 15:40:07.58 ID:3ZPwSZtc0
遺骨なんて山でも海底でも文字通り土にかえせばいい。
墓なんていらないよ。

850 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 15:40:20.52 ID:vtil/he/0
中国共産党

851 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 16:01:41.17 ID:zSaFT+r40
ウチも叔父や叔母が死んだら、墓じまいするわ
父親も入ってるけど、墓なんかに拘りある人じゃなかったし

852 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 16:06:25.18 ID:46c/VedT0
後のことはどうしようもないから
ほったらかして死んでもそりゃ構わんがね
価値観はそれぞれなんて言ってられるのは今の内っぽいけどな
土に還るつもりで散骨してもらうにもしても算段しとかないと
死期を悟って山奥にでも踏み込むのかな

853 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 16:09:33.33 ID:Wr+UqOaq0
仏教の教義は輪廻なのだから墓は仏教とは関係ない。

戒名も法事も墓も線香も旧盆も、仏教が伝播してくる過程でアジア各地や
中国の風習や民俗宗教とごちゃ混ぜになった結果なのに、
後生大事に中国の古い因習を仏教の一部だと思ってありがたがっているのがおかしいんだ。

「お経」だってブッダが民衆に話しかけた言葉がもとになっているが、
生きている民衆に話しかけたわけで、ブッダが死体の前で死体に向かって話しかけたことなど
一度もないし、仏教の思想にも死体に話しかける思想なんてどこにもない。
しかも古代サンスクリット語を中国語に訳すときに間違いだらけのまま覚え込むなんて・・。

自分たちが仏教だと信じているものをブッダが見たら卒倒するぐらいに
違うものをありがたがっているというバカらしさに、いい加減気付けよ。

ナマグサ坊主に踊らされるのは、いい加減にやめたらどうだ。

854 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 16:25:50.98 ID:rIwJciym0
>>844
お前がそう思うならお前の中ではそうなんだろう。
お前の中ではな。

855 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 16:39:30.45 ID:WVZn0aXV0
偉大な人の墓だけ残しておけばいいんじゃね
始皇帝とか古墳とか

856 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 16:43:46.14 ID:V9cDn6yv0
化野復活か

857 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 16:47:32.29 ID:uH0R8SmV0
まあ残したくない人は共同墓地でいいんだから別に悩むこたぁないだろ

858 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:00:44.91 ID:6yyFnyJb0
またぞろ印象操作、好きだねー
民族のアイデンティティをなんとか壊そうと必死なのか

859 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:04:04.75 ID:AndHlmh30
>>858
「先祖代々の墓」なんて日本人のアイデンティティとは関係ない。

860 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:13:40.98 ID:vuMLC0re0
ほんとそう。祖父、祖母、母の月命日で毎月3度も墓参り、
お盆やお彼岸、年末年始もお供え物とお金を包んで坊主に挨拶。
うんざり。

861 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:15:54.96 ID:B1rm00y20
http://d-07.info/wp-content/uploads/2016/09/83ec6acbf3056f733540fa146af1213d.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CfMpA8TUIAIwhDK.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CfMKhOHVAAAWuu1.jpg
あ、わかった。

862 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:16:55.12 ID:IgVqAx800
>>1
墓じゃなくて納骨堂やん

863 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:17:58.17 ID:gocU1sQ80
>>97
人間には良いときばかりなど無い、不幸が続く時の方が多い

オラげでもサワガニを食べるなって言われたからなんでだって質問したら

それ以来不幸続きだったんだそうだ。今も昔も同じだろうが病人一人抱え込むと家計が傾く

占いババーが生活出来るのも似たような理由からだろう、

864 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:19:04.29 ID:IgVqAx800
>>13
資本主義にまみれた金持ちという獣があちこちにいる時代やで

865 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:22:05.63 ID:gPz//rpm0
神道がはさっぱりとした柵の無い自然へ帰る的なものだろ
こんな墓石買って墓参りして念仏唱えて坊さんに大金払って

何で日本人が朝鮮半島支那の宗教を信奉しないといけないのか


もうそろそろ日本人は神道に回帰しよう
地獄に落ちるわよって脅迫されて怯えなきゃいけないんだ
おかしいだろ

866 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:23:46.12 ID:8Dcrn0uH0
墓がいらないのは分かったが
それまで自宅に置いてあったものをなぜ海に撒いたのかが分かりませんな

867 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:30:57.76 ID:M7JsMkjJ0
お釈迦様の教えと何の関係もない
って事実が、世間に浸透してしまってるしw
かなりアコギな布施を強要するしw
骨移す相談するとヤーコ紛いに脅しボッタくるしw
もういろいろとねw

868 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:37:23.76 ID:hMiSMY7l0
結局のとこ、和歌山に有った先祖代々の墓を京都の集団墓地に移転したバカですがって事?

869 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:38:01.50 ID:0svudKkW0
だから、寺の集金システムの一部

870 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:39:51.73 ID:rT3oGVg10
今は辞めて無職でも
朝日的な文章は独特な気持ち悪さがあるからすぐに分かる

871 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:41:07.58 ID:nJcgBUK30
日本の伝統文化を潰せ!

by中国

872 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:41:49.23 ID:gocU1sQ80
>>154
墓問題と在日問題は別に考えた方が良いとオラは思う

とにかく田舎から都市への移住が始まったのは日本が急速に工業化してから

たまたまこれと日韓併合が重なったから先祖が三、4代なんて問題が起こる

日本人なら戸籍を調べれば田舎にたどり着くそれからは役場で調べれば菩提寺にたどり着く

在日問題を放置しているから話がややっこしく成る。
これを機会に白黒はっきり整理すべきである

873 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:43:07.84 ID:AaEXRwpb0
生まれた地域でずっと育って職に就き、親族もだいたいは
同じ地域に住んでいるというケースじゃないと、菩提寺とか
先祖代々の墓とか、そういう風習は維持できない。

先祖の祀り方だとか墓のあり方なんてのは社会の変化に伴って
変わっていくのが当たり前で、現実的に機能不全をおこしかけて
いるシステムが日本のアイデンティティだとか伝統文化だとか、
ネトウヨはアホじゃなかろうか。

874 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:43:58.23 ID:VZLXpuQF0
一心寺が

いかに素晴らしいかって、結論に

875 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:46:51.79 ID:AaEXRwpb0
>>872
何代も前の先祖の菩提寺っていっても、今を生きる世代には
ほぼ無関係だし、住んだこともないような田舎にある寺だって、
檀家であった爺さんなり婆さんの子孫のことなんか把握して
いるわけないわなぁ。

876 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:47:48.88 ID:d9ss1q+h0
墓石は基本的に大陸の石だよ
中国・インド・アフリカ
韓国の石もある
日本で墓ビジネスが小規模にシフトしていくと、これらの国の採石産業がピンチになるかもね

877 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:48:28.05 ID:yjsh59U00
最近は、お墓を個人とか夫婦という単位で建立することが
増えてきてるんじゃないのかなあ。

878 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:48:30.75 ID:3y1wQlos0
シドニアの騎士みたいな埋葬方法にすればいいんじゃね?

879 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:50:34.58 ID:Wc+6LwSF0
>>864
エコノミックアニマル乙

880 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:52:07.35 ID:gocU1sQ80
>>875
そりゃそうだが自分のルーツは分かるだろう

そこから外へ遠征した子孫の事など寺の範疇じゃない

だから在日問題がややこしくなる、時間が経てば経つほど。

881 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:54:30.69 ID:/NwFyhuF0
>>872
先祖の戸籍を辿っても菩提寺の情報なんか出て来ないのでは?

882 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:55:01.10 ID:/NwFyhuF0
>>880
在日云々は関係ないだろ。

883 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 17:56:41.36 ID:VZLXpuQF0
謎のマイナンバー真理教信者が

どういうわけか、謎に右往左往


みたいな

884 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:00:33.58 ID:q7fryBIkO
一応理屈でいえば俺が正当な墓守りらしいが放置してるよ
一応一番古い墓で天保からのあるけど知らね

885 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:02:38.16 ID:Wc+6LwSF0
寺としては墓はもうどうでもいいから仏壇を買って欲しいわけ
仏壇を買って菩提寺の宗派の本尊を安置してくれたら後はもうどうでもいいんだよ
後は時々坊さんを呼んでくれたら墓なんてなくていい
墓より戒名、本尊、位牌の三点セットを仏壇に安置してくれたら檀家と認めるよ
自分の寺の墓地に先祖の墓がない人は信者と認めないなんてこと言ってたら寺はやっていけないよ
他宗派の寺でも共同墓地でも墓自体がなくても仏壇さえ家にありゃいい

886 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:04:14.92 ID:KMUr710v0
墓があるなら普通にそこに納めるのが理に適ってるのに、何でわざわざ壊すのよ
散骨ったってなかなか許可が下りなくて、全国さまようことになる
結婚しない、子も残さない家系は滅びるだけだから放っておけ
親戚がいれば時折墓参りに訪れて、記憶が途切れるまで墓は続くからそれで十分だろう
下手に動かすと親戚が場所がわからなくなって困る

887 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:05:04.59 ID:VZLXpuQF0
謎に約束もされてない
謎の永代供養よりよは

 一心寺

が、一番確実かと

888 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:06:19.34 ID:gocU1sQ80
>>876
一億総中流と言われた時代、新築ブームが有りそれが済むと墓石ブーム、そしてなんとなくバブル、猫も杓子もゴルフ
オラげでも盆正月は4組編成家族子供合わせると宿泊客の接待だけで女達は寝るひまも無かった。

ま、この国民性が良いのか悪いのか分からないが現状このザマ
単一民族の成せる技だろう。

889 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:06:39.87 ID:YnmeJ6Yi0
>中国人の知人の両親は、先祖代々の墓を壊してしまった。

文化大革命っすねえ

890 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:07:40.89 ID:YnmeJ6Yi0
>岩城 元(いわき・はじむ)
>1940年大阪府生まれ。京都大学卒業後、1963年から2000年まで朝日新聞社勤務。主として経済記者。
>2001年から14年まで中国に滞在。ハルビン理工大学、広西師範大学や、自分でつくった塾で日本語を教える。
>現在、無職。唯一の肩書は「一般社団法人 健康・長寿国際交流協会 理事」

キチガイ左翼は三代続かないってことだね

891 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:09:45.97 ID:hdF+NAZNO
>>1書いた記者は、自分や身内が死んでも墓要らん、遺体や遺骨はその辺ににでも撒いてくれ、って言ってるんだろ

892 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:09:49.83 ID:Wc+6LwSF0
田舎住まいで住所が先祖代々変わってない人なんていくらもいないだろう
もう直葬、拾骨無し、墓無しで坊さん呼ぶときはアマゾンで予約入れたらいいだろ

893 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:10:36.35 ID:yEgTrcxq0
ご先祖様からDNAを頂いて自分があるんだよ
ご先祖様いなければ自分もいない

894 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:11:46.85 ID:QydH4STm0
岩城 元(いわき・はじむ)

すげー肩書きw 役満だな

895 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:12:11.25 ID:/NwFyhuF0
>>892
祖父母はとっくに亡くなっていて、父も自分も転勤族、
父はリタイア後は故郷から遠く離れた都市に終の住処を。
…なんてケースが増えてるだろうね。

896 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:20:09.53 ID:Wc+6LwSF0
>>895
今はマンションにも安置できるシャレオツな仏壇もあるからね
パステルカラーでスリム型とか軽くて場所を取らない家具型のとか

897 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:21:46.07 ID:Wc+6LwSF0
墓地は廃れても仏壇は無くならないはず
日本人のDNAに仏教は染み込んでるからね

898 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:25:50.38 ID:+79gmbYT0
最近知ったんだけど、別に納骨ってしなくてもいいらしいよね?

納骨しないで、手元供養とか言って骨壷を家に置いている人も少なくないそうだ。
それだって、別に違法じゃないし墓が絶対に必要って思うのはタダの思い込みだよ。

899 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:28:41.79 ID:VS2teEAh0
第二次大戦中に亡くなった方で遺骨が無い方も大勢いらっしゃるから墓に埋葬することにこだわるのも違うと思うな

900 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:30:58.63 ID:+79gmbYT0
誰とは書かないけど、立派イコール高額な墓を建てないと云々言って儲ける
奴等もいるからな、ああいうの知ると墓って悪徳商法だろとしか思えない。

901 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:39:22.37 ID:0svudKkW0
仏壇もいらんな

902 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:39:36.97 ID:z6rXsD7K0
25年前に冨士大石寺は創価学会を破門したが、もしも破門しなかったら今頃は学会員の墓地問題で悩んでいただろう
800万所帯分の墓地を用意出来ずに遺骨を境内に掘った穴に棄てるはめになっていたはずだ
実際、納骨堂がパンクした時に境内に棄ててるし、破門しないままだと800万所帯分の巨大な穴を冨士大石寺の境内に穿たなくてはならなかった
創価学会は会員を増やしすぎたのだ

903 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:41:04.02 ID:rtrGKT+D0
>>889
中国は昔からの伝統の立派な墓は作れなくなってるしな
もっとも、金持ちは上手い事やってるらしいが

904 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:48:44.75 ID:cz9+yO0q0
ご先祖さまは尊敬するけど
お墓は親までかな

905 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:49:19.88 ID:gocU1sQ80
ま、宗教問題の欠点は新興宗教に端的に表れている

日蓮宗を背乗りした創価学会を例にとれば親族で一人でも不幸に付け込んで入信させられると
不幸に付け込みしつこくしゃくぶく、オラげでもひでーめに遭った
親族だから無下に断る訳にもいかず結局入信
関係ーねー子供達まで

昔はおまんま喰えない様なビンボー在日が信者だったんじゃねーの
こんな邪教の仲間に成ったら堪ったもんじゃねー
以下の邪教は省略

ま、仏壇墓石ビジネスも似たり寄ったりだよ

906 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:50:17.28 ID:fLm75AiL0
>>860
面倒な寺と付き合いしてるんだなw

907 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:52:55.08 ID:G0bz/xma0
>>898
おれもそうする暗いじめじめしたとこ放り込まれるより
ひとかけらでいいから家族と一緒の家がいい
そんな簡素な仏壇みたいなのないかな

908 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:55:18.75 ID:3Iv2Ndn20
儚い人生

909 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:55:22.42 ID:PKOVjYjE0
散骨を基本にしろ。

910 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:55:47.44 ID:GlODi10TO
>>8
国家としては分からないけどゾロアスター教徒は鳥葬や風葬だから墓はないよ

911 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:58:49.04 ID:2bdxLd4X0
歎異抄第五条
一 親鸞は父母の孝養のためとて、一返にても念仏申したること、 いまだ候はず。
そのゆゑは、一切の有情はみなもつて世々生々の父 母・兄弟なり。

西暦1300年頃成立と推定されている。
これが717年前。
当時としてはかっ飛び過ぎ。
いや今でも追い付いていないかもしれない。

912 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:59:53.74 ID:bENSfuY90
元々、一般庶民は木の柱に名前を書いて終わりだったんじゃないの?
誰も墓守しなくなれば、自然と無に返った。
戦後、何故か庶民も石で墓を作る様になり、高額化してきた。
単に、墓のビジネスに踊らされてるだけだと思う。

913 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 18:59:59.87 ID:jAYPXPrC0
墓を持たない、墓を潰す、捨てる
在日の生き方だよ
日本に来て宗教もいい加減な創価つくるぐらいで
日本人の墓なんか地上げで売ろうとか、在日ぐらいしかやれない所業だよ
アメリカはほんとうに在日を入れて日本を混乱させ、伝統や文化を破壊してくれたなぁ

914 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:02:59.50 ID:0svudKkW0
葬儀も不要になりつつあるからな

915 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:03:21.01 ID:X+bnwj9D0
嫁さんは一人娘なので嫁さんの両親からは自分達が死んだら永代供養にしてくれと言われている
一方おれの両親はそれぞれの父方と母方の墓(計4)を守れと言う

916 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:06:10.15 ID:smItoT+s0
>>915
貴方は一人息子?

917 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:13:01.93 ID:b88VFSzv0
>>9
素晴らしい100点満点の答え

918 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:15:59.19 ID:uyeKuPXv0
>>767
1年にしたら2万円か。他の寺もそんな感じなのかな。
うちは公営の霊園で年間3千円位だから安いは安いよ

919 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:22:21.53 ID:XJBoIm1Q0
お盆に墓参りしないで靖国参拝してる連中が「日本の伝統がー」とか
ギャグでやってるのか?

920 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:30:28.70 ID:gocU1sQ80
>>919
ネトウヨと幸福の科学の親和性を見れば一目瞭然

明治の老舗から数えて八台目とかw

オメーは車かゴキブリ見てーな繁殖力だなや

921 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:47:54.00 ID:nMgimnCk0
墓なんて持つと県外に住んだら墓参りに一苦労
墓は所有せずにコンパクトな仏壇だけ所有して先祖供養をすれば合理的だけど
あえて不合理なのは実家に顔を見せろって事なのかな?

922 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:49:18.87 ID:Uj09F6lo0
墓行ってんじゃないよ
墓行ってんじゃないわ♪

923 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:50:18.68 ID:6fQL9z+t0
在日は祖国にいつでも帰れりる
戸籍ロンダリングに菩薩寺のシステムが邪魔なんだと

こいつら在日や朝日新聞のわがままに合わせる必要はない
墓が邪魔なら朝日新聞の記者や在日の死体を韓国に送ればいい

924 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:52:57.19 ID:wAZWnX71O
>>912
そんなことはない
先祖は百姓だが江戸、明治、大正時代の墓石があるぞ

925 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:53:40.87 ID:BpVFAKtW0
神道が良いよ
墓も仏壇もないし盆や彼岸もない
坊さんに念仏あげてもらう必要もない
葬式仏教は無駄が多すぎる

926 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:53:57.11 ID:E4Hd7O7q0
>>921
実家というのが親の現住所ということなら、
親自身が墓のあるところに住んでないこともままある。

927 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:53:59.89 ID:t4SuJxKa0
でもね
墓がない人は墓を欲しがるんだよ

928 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:55:13.64 ID:E4Hd7O7q0
>>923
菩提寺なんてのが機能してるのは、親兄弟や親族が
その地域にずっと住んでいるという稀有な場合だけ。

929 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:55:42.23 ID:jM9uWMEX0
>>1
このスレにいるID真っ赤なやつって

どんなやつなんだろ?

930 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:56:39.33 ID:NrMRv7RUO
母方は臨済だし個人的に縁があるのも臨済の寺だし
いざとなったら逢祖殺祖の精神で墓仕舞いするかな

931 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 19:58:59.15 ID:T3dYMIhZ0
墓のない人は死ぬことを禁止にします。

932 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:03:40.38 ID:vbcwwYPp0
>>925
うち神道だけど代々の墓は当然あるよ
仏壇はないけど神棚あるし盆彼岸はないけど毎年慰霊祭があって神主が祝詞をあげる
法事の代わりのお祭りも何年かごとにある

933 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:24:03.23 ID:oiei6Q9s0
坊主衆に喧嘩売ってるなあw
ま、墓なんて必要ない。
骨はひとかけらも残さず焼いて欲しい。

934 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:25:31.75 ID:gocU1sQ80
>>932
オラは寅さんの口上くらいの神道知識しか無いから発言すべきじゃ無いのかも知れないが国家神道は真っ平御免だ。

話は逸れるが第一次世界大戦からこの方の百年戦争には何が不自然な物を感じるね

人種差別問題など最たる者。民は民に枢機卿は枢機卿に、、、

明治維新も彼等の仕組んだこと

935 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:34:09.91 ID:a5lObIBh0
>>731
砂利にしたりするんじゃないの

936 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:40:55.03 ID:nFNPPFWG0
墓を守る苦労を知らない奴が安っぽい道議論を述べてるな。
跡継ぎがなければ責任をもって墓しまいするのが故人に対する礼儀でもある。
野ざらしにして草ぼうぼうで近所の顰蹙になるよりもマシ。

937 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:44:58.57 ID:YKKqqHTm0
>>924
うちも田舎だが、江戸時代の墓石がある家はごく一部だ。
もちろん墓はある。
どこの家も墓石があるようになるのは大正あたりか。
夫婦で一つの墓石だ。
今では「○○家の墓」に変わってきているけどな。

938 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:46:01.08 ID:uUV7inIJ0
>>937
ネトウヨは「○○家の墓」が日本古来の歴史的伝統だと主張してるけどなw

939 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:46:38.03 ID:BPF5z+QM0
>>220
お前朝鮮人だな

940 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:47:30.16 ID:nFNPPFWG0
俺、家督を継いで墓を守ってるのと同時に士族会に入ってる。
どこの田舎町にもある藩士のOBサロン、一家を代表して流れで登録してるだけ。
メンバーの職業は様々で、昔は刀を差してたぞと自慰したいだけの集団。
地元のしがらみさえなきゃさっさと抜け出したいよバカバカしい。
ただのサラリーマン風情が家系に拘る意味が分からん。

それと同じく、こちらで曹洞宗の檀家は平家士族のOBサロンの様相。
平社員の現実逃避したいがために、そんな繋がりで虚勢を張りたいのかと嘆息する。

941 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:47:50.43 ID:5GnxXEC80
あんまり関係ないけど、昔バスの広告に「碁石設計」ってあって、
碁石ってカスタマイズの設計するぐらい奥深いものなんだあと感心してたら、
よく見たら「墓石設計」だったってオチ

942 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:53:15.81 ID:5kPWfX9K0
お盆に帰省したら墓参りして洗ったりしてるけど、別にめんどうとは思わんわ
故人のためにしてるとも思わんし、そんなこまめにはせんでええやろ

943 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:53:44.66 ID:YKKqqHTm0
江戸時代は圧倒的多数の庶民は土葬で墓石なし。
もちろん骨壷なんていうもんもない。
明治大正、極論すれば、戦死者だけは普通より立派な墓石を建ててもらえた。
戦後に普通の庶民も墓石を建てだす。
立派な墓石の戦死した息子の親であるおやじが墓石なしでははばかられたから。

944 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:55:24.11 ID:GE77hvaK0
昔は木の棒だったらしいね
そこに墓石建てたってばあちゃんが言ってた

945 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:55:57.70 ID:LhsBvTo50
>>942
帰省って、親の家に行くってこと?

946 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 20:58:18.58 ID:X3naxpUr0
>>1
ばっかだなあ
大谷本廟の本堂で焼香するんだよ
墓参りと違うんだから

947 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:02:46.76 ID:ynUs5M/60
骨なんて焼き場で全部捨ててもらえばいいじゃん。
オレはそう希望する。
死んだら終わり。それだけ。
なまじ骨残すから、法要だの何だので無駄な金も時間も労力もとられる。
使えるパーツがあるなら献体でもいいけど、
あまり役に立ちそうにないしなw 
手術や解剖練習用の実験台でもいいよ。

948 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:04:45.16 ID:X3naxpUr0
>>947
今は四十九日まで葬儀当日にやってくれるよ
その後どこかの納骨堂に入れたらいいんだな

手間と金のかからない方法は
捜せばいくらでもあるよ

949 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:05:42.56 ID:hrLX5Ppo0
墓ってこんなのだぞ?
https://goo.gl/maps/XaW4XvkGGk42

950 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:09:32.92 ID:8Lg9kjlG0
先日谷根千に散歩に行ったら、永代使用料260万円という墓地があったので申し込んだら当選した。
260万かーきついが何とかなるかな、と思ったら墓石が350万円くらいして魂消た。
故人の遺産で買うもんだな。自分の金で買うのはキツイわ。買ったけど

951 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:15:07.77 ID:X3naxpUr0
永代使用料、というのはかなりの曲者で
管理費は別にとられたりするし
管理者が変わると追加料金とられたりする

墓、って持つのはすすめないなあ
かといってビルの一室を利用したような
テレビで宣伝してる納骨堂もいつなくなるかわからんし

一番いいのは、伝統ある寺院の納骨堂を利用することかな
ただしその宗派の僧侶の署名捺印とかが必要な場合が多い

952 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:16:45.21 ID:LhsBvTo50
墓ってのは、基本的には本人が生前に自費で用意しておくもの。

953 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:16:56.25 ID:y84Hvk0a0
理屈で解決しないことがあるのがわからないバカwww

954 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:18:45.91 ID:LlESk4iq0
ブッダとは無縁の中国の因習が墓や戒名

そろそろこんな詐欺師坊主と縁切りすべきだ

955 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:20:03.29 ID:GU8Ge6eW0
心配しなくても誰も面倒みなくなったら整理される

956 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:20:19.09 ID:X3naxpUr0
今はamazonで仏壇も位牌も全部そろうんだよな
本当にラクになった

957 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:20:54.63 ID:McYmXL0/0
朝日新聞は日本の伝統を壊したいからな

958 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:21:17.58 ID:wWmW9OW70
>>950
たけーな

959 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:22:29.87 ID:X3naxpUr0
>>955
そこで追加管理費のいらない納骨堂ですよ
大きな寺院だと毎日お勤めしてくれるし
ただ適当な寺の納骨堂はいつなくなるかわからないから勧めない

墓ってのは本当にケアが大変だから
墓から納骨堂に変える人もいるんだけど
そのときは骨の消毒証明がいるw

960 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:25:15.73 ID:L34nM6gJ0
坊主がベンツに乗り豪華生活してきたのがそもそもおかしい
修行なんか何もしてない俗物に供養は無理だ

961 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:29:17.74 ID:kTz7cW9B0
要らなくはないし先祖は大事だけど
金かかるし遠いし、あと自分は仏教徒じゃない
そういうんじゃなくて、純粋に先祖をまつるためだけのものに移行したい

962 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:34:16.31 ID:kTz7cW9B0
>>950
買ったんかい
すげーな

963 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:39:21.24 ID:k0PJlSF00
>>191
それはそれで、またお金を包むんだよね…
去年やったわ。
何かあるたびいちいちお寺にお金を払わなくてはいけなくて、大変。

964 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:50:10.96 ID:xZDrMexD0
古西大河(こにし たいが)
静岡県浜松市すき家バックレ愛国者(イオン愛好者)
ameblo.jp/konishi-taiga/

965 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:54:53.80 ID:IdHI8BEo0
在日中国人や在日韓国人の団体が推し進める日本文化破壊工作の一端だよ

966 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:57:03.23 ID:i81KD1mA0
>>965
お前、バカだろw

967 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 21:58:43.55 ID:McYmXL0/0
何で犯罪なの?

968 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:02:10.43 ID:y84Hvk0a0
また与論操作しようとする。

969 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:03:40.76 ID:i81KD1mA0
>>968
与論は奄美群島の島。

世論か世論、または與論だろ。

970 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:06:59.63 ID:XuqQ5DxA0
うちは江戸時代の墓も残ってるから自分の代で捨てるのはもったいないと思ってしまう

971 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:10:25.17 ID:q0x1S5EG0
>>959
そういうのは嫌だな。お勤め何か一切いらない。
無宗教だからむしろ気持ち悪いわ。
共同の散骨所みたいなのが一番マシかなあ。
もう死後は何もいらない。

>>970
次世代がたくさんいるならまだ維持出来るかもね。

972 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:12:39.43 ID:HW5A4tFp0
こんな事言う馬鹿が増えたから景気悪くなってんだよな。
断捨離とか馬鹿かと。
無駄なもん買うから金回るんだろうによ。

973 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:13:04.88 ID:hFRb0D+l0
最近はレッド成分を抜いた唯物のススメが流行ってるな

974 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:18:45.39 ID:vc5ldCJo0
さすが元朝日新聞記者だけあって、論理を装った非論理。
墓のない人にとって不公平だと一方でいいつつ、結論で全員の墓を無くせという。
全員に墓を与えろという結論がなぜ出てこないのか、不思議。

975 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:19:11.67 ID:X3naxpUr0
>>971
無宗教なら死後には何もこだわらなくていいだろ?
散骨するとかすらどうでもいいはずだ

死後の話は宗教や宗派があって初めて意味のある話
お前には参加する資格もないよ

976 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:20:26.43 ID:ij1jW0hG0
DNA情報をセメタリーサーバーにアップロード

977 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:23:09.85 ID:x4KRduP+0
>>1
いずれ無縁仏で骨集めてポイだから

978 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:24:21.62 ID:Ia4jzdwJ0
>>975
「無宗教」というのはかなり厳しい思想で、日本人で自分は
無宗教と言ってるやつのほとんどは、無宗教なのではなく、
神道由来や仏教由来の緩い宗教心を無自覚に持っていて、
特定の宗教や教派を自覚的に信仰していないだけ。

979 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:25:47.01 ID:z9diiU6m0
>970
うちも明治以降のがある。
風情があっていいよ。
次の代にも語り継いでいきましょう。

980 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:36:43.04 ID:ij1jW0hG0
私は保有する「価値」=「金銭」を失う(坊主に贈与する)程に故人を思っています

という制度

981 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:37:56.51 ID:LVTXgmBQ0
>>976 新式の過去帳やね

982 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:40:31.88 ID:X3naxpUr0
>>978
そんなことはない

特定の宗教を信仰していないことが「無宗教」だよ
クリスマスも祝うし年末には除夜の鐘もつくし新年には神社も行く
そういうように本来は宗教的行事が生活習慣としか思わないことが「無宗教」だ

983 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:42:10.82 ID:lp7riN/30
もしも俺が聖徳太子だったら墓残して欲しいだろ?

984 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 22:50:45.46 ID:ij1jW0hG0
故人を思い続けるのがめんどうだから坊主に金を渡してよしとする

985 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:06:42.30 ID:gocU1sQ80
>>976
自分のお墓を遺すと同時に子孫達に進歩をプレゼントすることに成るね

優れたAIが分析すれば大半の病気を克服することが出来るように成るね

986 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:13:36.51 ID:hzXyQmRO0
墓とか供養ってのは、死んだ人のためにするというより
今生きてる人が、安らかに死を迎えるためにあるものだろ。

俺は必要だと思うが、家督相続性をやめたから
長男に墓の維持負担が圧し掛かることになった。
これでは何代も続けるのは難しいに決まってる。

法定相続の中に、墓を継ぐ後継者となる相続人は
その維持費用として遺産の何割か得る権利、みたいなのが必要だろうな。

987 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:18:01.86 ID:W4viSbqU0
>>986
「墓を継ぐ」という意識自体が希薄になってる。
それなりの家柄の家系だとか、田舎でそういう
意識が根強く残ってるところはともかく、
そもそも親子兄弟が日本各地あるいは外国に
バラバラに住むのが当たり前になった現代、
住んだこともない行ったこともないところに
ある、存在を意識したこともない人が眠って
いるお墓を継ぐなんて、現実感ないよねぇ。

988 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:19:01.51 ID:Wc+6LwSF0
>>905
あんたは元学会員だったのか

989 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:20:29.20 ID:hoVrd94X0
>>986
今の時代、長男だとか関係なく、先祖の墓のあるところに
住んだことどころか行ったこともないというのがよくある。
そんな状況で、その墓を維持するなんてできないわな。

990 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:23:18.84 ID:5p4pTZbm0
うちの裏は鎌倉時代の墓だったらしく骨やら梵字の彫ってある石やら出てくるが、誰の墓だったかすら全然わからん
1000年も経てば今ある墓もだいたいそうなるだろう

991 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:25:59.51 ID:jyLqL99J0
平民が墓を持つようになったのはここ100年くらいなんじゃないのか?
アホらしい慣習は捨てればいいのに。
火葬の燃えのこりをありがたがるなんてバカだ。

992 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:26:06.82 ID:hzXyQmRO0
>>987
>>989
墓は、家を維持するという考え方と一体のものですよね。

993 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:26:52.51 ID:Wc+6LwSF0
>>929
ID:gocU1sQ80この人か?
元学会員みたいだな

994 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:27:55.28 ID:W4viSbqU0
>>992
たぶんそうだね。「家」を維持するという意識があるのは、
一部の由緒ある家系だとか家業のあるところぐらいでしょうね。

995 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:29:30.26 ID:Wc+6LwSF0
どっちみち墓石ビジネスは廃れるだろうな

996 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:36:28.04 ID:gocU1sQ80
>>988
ああ、学生時代は叔父さんにみかん箱くらいの大きさの仏壇押し付けられたよ
青年部だかなんだかがアパートに押しかけてきて俺たちゃ池田先生の命令なら人殺しでもやると息巻いていた
座談会連れて行かれたとき人類の戦争は宗教が原因で有る場合が大半じゃねーのって言ってやったらそれ以来誘いが来なくなったw

田舎に帰って来てからもまた青年部が押しかけてきて来た、仕事で忙しかったので相手をしたくも無かったのだが
近くの集落の連中なので粗末にも出来なくて長々しい説教を聞いていたのだが学会活動に参加するよう要請されたので

ヤダっていったら懇々と嫌みをいい始まった、最後に百姓は暇でいいねってゆうからテメーらが何時までもいるから
しゃーなし付き合ってやったんだと言ったらそれ以来来なくなった。

親が脱会する20年くらい前の話だ
今では元の檀家にもどったよ
ま、どーでもいいことだ

997 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:42:15.83 ID:EmcrZn7p0
インチキ坊主の寺が儲かるだけなんだから墓なんか要らねえ‼石屋も儲かるか…墓に入るなら自分一人だけの墓が欲しい

998 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:45:50.33 ID:a5lObIBh0
家という制度がくずれているのだから
先祖代々の墓の管理人を長男だけが背負うものではなくなっているだろうね
遺産を公平に分割するのであれば、墓の管理の負担も分割すべきだね

999 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 23:49:24.36 ID:W4viSbqU0
>>998
墓の管理をしようなんて考えなければいい。

1000 :◯( ´∀` )◯ ★:2017/02/16(木) 23:50:55.84 ID:CAP_USER9
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 22時間 52分 44秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)