5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】「疾風」など貴重写真新たに100点、神奈川・愛川の旧相模陸軍飛行場©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2017/02/02(木) 05:03:49.98 ID:CAP_USER9
教官の田原さん(左端)とその教え子たちを写した1枚(愛川町教育委員会提供)
http://static.kanaloco.jp/image/article/original/228/d44162081f0273c04e93dd5fbbe00984.jpg
中津飛行場で訓練を受けた飛行兵らの写真
http://static.kanaloco.jp/image/article/original/228/683e6e503995aa1e76a65425a6cf68dc.jpg

 大戦中、愛川町中津にあった相模陸軍飛行場に関する新たな写真が、関係者の遺族から町教育委員会に昨年末、寄贈された。未発見のものや、訓練を受けていた数十人の飛行兵の名前や出身地なども記載されており、貴重な資料になった。町郷土資料館(同町半原)が今夏、開催する企画展で公開する予定。

 町教委によると、今回の寄贈は同飛行場の元教官で昨年6月に91歳で亡くなった田原全由さん=大分県=の遺族から申し出があった。相模原市中央区の牛尾美和さん(88)が昨夏、戦後も交流していた田原さんから託された写真を同資料館に寄贈。寄贈品を紹介する本紙記事(昨年8月16日付)を長男の田原聖司さん(68)=愛知県在住=に郵送したところ、「遺品を整理したら他にもあった」との返事があった。昨年11月、同様に同資料館に寄贈したいとの連絡が入ったという。

 今回、飛行場関連の写真は約100点。田原さんとその教え子たちが多く写っている。中でも最新鋭戦闘機「疾風(はやて)」を背景にして全員が並んだ記念写真は、戦局が悪化していく中、連日の猛訓練の合間に見せた若い飛行兵たちの笑顔が印象的だ。

 写真はアルバムの台紙に貼付されており、余白には該当者の氏名のほかに出身地、戦死などの消息、特技などが添えられている。写真は教官時代の昭和19年末から終戦までの間に撮影されたと推察されるが、記述内容は戦後、田原さんがアルバムに整理する際に書いたとみられる。

 同飛行場に詳しい山口研一・同館学芸員は「これまで記録により判明していた飛行兵たちの名前と顔が照合できる資料になった。例えば、戦闘機が並んだ写真に書かれた『空輸前の始動』のコメントは、当時の様子を確認できて貴重だ。一連の写真は隔年で7〜8月に行っている終戦記念日に合わせた企画展で紹介したい」と話している。

 ◆相模陸軍飛行場 陸軍が愛川町中津の桑畑などを買収して1941年6月に建設。広さは南北約1800メートル、東西約1400メートル。少年飛行兵の養成施設だったが、戦局悪化に伴って戦闘機部隊が配備、墜落など訓練中の事故死も少なくなかった。通称は「中津飛行場」、隊員の間では「厚木飛行場」とも呼ばれた。

http://www.kanaloco.jp/article/228250

2 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:04:29.83 ID:G1y6X1S80
歴史を感じる

3 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:07:48.32 ID:Z8dyZc6g0
いまやただのポンコツ
現在のミグやスホーイを見てみろ
腰抜かすぞ

4 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:07:56.89 ID:mZX/Fiyh0
反日新聞がどういうつもりだ

5 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:19:04.94 ID:uSOWKqCS0
>>1
皆、生き生きした顔をしているいい写真だ

6 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:20:46.12 ID:4HI8wHpB0
日本にジェット戦闘機があった事実

7 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:20:46.34 ID:uSOWKqCS0
>>3
てめえがポンコツなんだよ
まともな思考できないならさっさとこの世から消えろグズ!

8 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:21:38.72 ID:L+rmCma70
記録写真や映像をみると白黒の人間が戦争で死んでいったと錯覚してしまうが
みんな我々と同じカラーで生きていたんだ

9 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:23:06.89 ID:5brnEFFp0
公儀隠密か

10 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:23:15.16 ID:pfT5IaUV0
相撲陸軍飛行場 (´・ω・`)

11 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:24:36.55 ID:hPClSswj0
>>3
腰が人体から抜け落ちたら死ぬはずなんで
お前早く死ねや

12 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:24:51.51 ID:4HI8wHpB0
軍部では、レシプロエンジンを特攻機に使用して使い捨てるより、極力温存を図って防空用迎撃機にこそ使用したいと考えており、量産にさえ至れば、レシプロエンジンよりも安価かつ量産が容易なジェットエンジンこそ特攻機に搭載するエンジンに最適であると考えていた。

13 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:26:35.59 ID:T1fhHSWe0

sssp://o.8ch.net/o7cv.png

14 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:27:02.09 ID:y4CZzRlV0
成人式の写真かとオモタ

15 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:27:23.41 ID:zKyCZM7e0
中島飛行機の創始者

・海軍出身
・「戦艦を造るより飛行機をたくさん造る方が効率的」
・いずれ飛行機からの魚雷攻撃で戦艦を撃沈出来るようになるだろう
・海軍を辞めて飛行機会社を設立

16 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:28:56.07 ID:LS/pyrY60
頑張りボーイかw
英語を敵性語として徹底排除してたなんてのは戦後プロパガンダなんだよな

17 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:30:35.48 ID:4HI8wHpB0
実は日本も次世代戦闘機を開発していたのだ

高性能なジェットエンジン(噴進機関、タービンロケット)を装備した陸上攻撃機を「皇国二号兵器」と仮称して企図し、同25日、中島飛行機に開発指示を出した。

18 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:30:54.06 ID:2h/ZCu100
>>12
ネ20のことかい?
もしそうなら材料のことを考えないとは末期は悲しいものだ

19 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:31:16.98 ID:6qSCbPty0
>>15
ここまで先見の明がある人物を擁しながら最後は大して戦艦相手に効果のない特攻に突っ走ってしまったのか… やっぱ日本軍ってガイジ集団だわ
特攻の覚悟で機体突っ込むんじゃなくて魚雷打ち込みまくれよw

20 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:31:37.75 ID:s1vhszxd0
せっかく造った戦闘機も
空輸の途中で行方不明になってしまったり

21 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:31:39.65 ID:irWADN9d0
一枚目の写真良いよなあ。
精悍な若者ばかりで。

戦争で優秀な若者が無為に死んでいった。
ドイツもそうだろうけど、やっぱ戦争は勝たなければなあ。

そう思うと、こういう若者たちの可能性を奪っていった
東條以下戦争指導者たちは靖国に入る資格ないよなあ。

22 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:32:42.16 ID:4HI8wHpB0
実は日本は作っていたのだ

橘花は、第二次世界大戦末期に大日本帝国海軍が開発した双発ジェット戦闘攻撃機。日本初の純国産ジェット機である。

23 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:33:52.79 ID:4HI8wHpB0
>>22
皇国二号兵器
名前がいいよね

24 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:34:34.12 ID:6qSCbPty0
>>22
ドイツは実戦投入にこぎつけたけど日本はどうでしたか?(小声)

25 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:34:58.82 ID:hPClSswj0
やっぱパイロットってカッコいいな

26 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:36:35.90 ID:PBd3Jzn/0
ID:4HI8wHpB0
覚えたての俄の発表会は他でやりな

27 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:37:18.76 ID:ptuu5MQQ0
疾風のように〜ザブングルーザブングル―♪

28 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:37:44.81 ID:Pfyimo/c0
>>3
ポンコツも何も、70年前に退役してる戦闘機を引き合いに
ミグやスホーイを見ろと言われてもなw
同時期のMIG3なら、最大速度も航続距離も武装も操縦特性も、そして実績も疾風ki-84にはるかに劣っている
スホーイは当時爆撃機しか作ってない

確かに、全く見るべきものが無いのに腰を抜かす

29 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:38:06.58 ID:LS/pyrY60
>>19
兵士の命をあまりに軽視した特攻を全肯定はしないが
実際に訓練や機体のコストに対して与えられる損害が大きい攻撃だったから続けられてたんだよ
特攻隊が感情論や精神論でキチガイのような状態になってたというのは戦後の反日プロパガンダ
実際は残酷なまでにも冷徹な軍事的損得勘定で動いてたからこそ兵士の命を軽視したんだよ

30 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:38:30.76 ID:gWDgDIxM0
>>1

皆、精悍な顔つきだな。

31 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:39:02.75 ID:x46BW61A0
特攻賛美の中でもアレを戦術として評価するヤツがいるのは狂気を感じる
無駄死にの美学ってやつかね

32 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:40:59.72 ID:gF1pO9J80
>>4 >>11
感情丸出しだな
スホーイのアフターバーナー構造を見ろ
腰抜かすぞ

33 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:42:23.36 ID:Jxsup5iNO
スレタイが痛風に見えた

34 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:42:58.99 ID:2h/ZCu100
>>29
持たざる者の総力戦ってのはそういうもんだな
今時大戦も窮鼠猫を噛もうとして…

35 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:42:59.03 ID:Z8dyZc6g0
ごめん間違えた
>>4さんじゃなく>>7さんな

36 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:43:30.79 ID:6qSCbPty0
>>29
対空攻撃が緩くて奇襲に近い運用のされた初期は成果もリスクに見合うものだったけど末期はほんと殺虫剤持ってるやつに突っ込む虫みたいなもんだったんでしょ
少なくとも現場レベルでは成果がロクに出てないのが分かりつつも中央は特攻こそ回天の道って思い込んでたんだからキチガイの所業だわ
菅野直とかのエースも特攻には否定的なエピソードが残ってるし現場レベルよりも中央の暴走が生んだ悲劇だわ

37 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:44:29.95 ID:gfpobZ+e0
昔の日本人は格好いいね。
一枚目、日本人ぽくない顔立ちの浅黒い肌の人が数人いるけど、台湾人とかかな?単に鹿児島とかの人かな。

38 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:45:31.21 ID:LS/pyrY60
>>31
俺のことじゃないよね?俺は感情論と統計は分けて見ようねと言ってるだけ
特攻は確かにあまりに兵士の命を軽視した非人道的な作戦だったよ
ただ効果があったから続けられてたのを効果が全然無かったと言い張るのは感情的な嘘だ

39 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:47:36.37 ID:vg+RruwL0
>>28
まあそうだなw

40 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:49:16.04 ID:6qSCbPty0
>>38
効果ゼロとは言わんが育成にも手間のかかるパイロットと製造コストもバカにならない戦闘機を使い潰す作戦が是とは思えんのよね 現場の覚悟とかの精神性は評価には値するけど現場から上がってくる統計よりも精神論を優先した大本営はどう考えても評価できない

41 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:49:16.95 ID:4HI8wHpB0
>>26
悔しかろう笑

42 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:49:53.63 ID:dHBwOKxd0
>>35
顔を真っ赤にしてないで家族に嫌われないように慎ましく生活しろよ

43 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:50:58.07 ID:4HI8wHpB0
日本に資源があったらもっとどんどん量産していたんだよ
燃料がカラになっていた

44 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:51:16.48 ID:irWADN9d0
一枚目の写真に、妙な誇りと怒りと懺悔と嫉妬を感じるなあ。

日本人としての誇りと
無為に殺していった戦争指導者たちへの怒りと
無為に生きている自分への懺悔と
大日本帝国のエリートで意味のある人生を送った者への嫉妬

45 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:52:41.34 ID:gfpobZ+e0
いい事言うね。

46 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:52:55.24 ID:hPClSswj0
>>29
統率の外道
それほど追い詰められていた

47 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:52:57.82 ID:2h/ZCu100
>>41
おまえさん、何が悔しいと?

48 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:53:47.20 ID:6qSCbPty0
>>43
あの時代の戦争は総力戦だから資源尽きたらゲーオーバーなんだよなぁ 有利な講話を引き出すと息巻いてタコ殴りにされたのは笑えないギャグ

49 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:54:44.98 ID:4HI8wHpB0
>>26日本かっこいいな( ・`д・´)

50 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:55:12.43 ID:BytVJNnS0
>>42
いや僕は別にどうでもいいんでw
僕が好きなのはカレーとラーメン

51 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:57:37.09 ID:gP5EhauX0
拓ちゃんカッケー

52 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:57:37.78 ID:X+d/nTdi0
なんだアスペか
http://hissi.org/read.php/newsplus/20170202/WjhkeVpjNmcw.html

53 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 05:59:54.19 ID:6qSCbPty0
大戦で気骨ある真の愛国者は死に絶えて戦後のエセ愛国者の系譜が今でもデカい顔してるのが気に食わんわ お前のことだよ日本会議

54 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:00:30.62 ID:LS/pyrY60
>>36
訓練が圧倒的に安くて早い特攻ですら命中率の落ちてた状態で
魚雷や急降下爆撃なんてやろうとしても一発も当たらず全機撃墜だよ
一発も当たらないよりはやっぱり効果があるから続けられたんだよ

55 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:01:22.23 ID:pfT5IaUV0
>>50
カレーラーメンが美味しくないのはなぜなんだろうか (´・ω・`)

56 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:02:42.53 ID:x46BW61A0
>>54
4パチで勝てないパチンカスが予算尽きて1パチ甘デジに全てを賭ける感じか 冷静に考えると家に帰って頭を冷やすべきレベルなんだけどね

57 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:03:57.23 ID:X+d/nTdi0
>>53
朝からパヨパヨは小銭稼ぎに精出すなw

58 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:05:16.11 ID:f5NQcX9m0
>>19
魚雷打ち込む前まで雷撃機が目標に到達しなかったからだよバカ。

59 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:05:33.35 ID:vg+RruwL0
>>55
うむ
その悩みは僕もある
カレーと麺のグルテンが確実にマッチしないと思うんだな

60 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:05:47.03 ID:6qSCbPty0
>>57
日本会議バカにされると顔真っ赤にして怒る奴ほんとかわいい ケツガン掘りしてあげたい

61 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:07:04.12 ID:hPClSswj0
>>55
カレースパゲティは美味いよ

62 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:07:36.56 ID:6qSCbPty0
>>58
魚雷打ち込む距離にすら接近できない帝国海軍の航空部隊ってさすがに練度ヤバくないですかね…

63 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:10:25.11 ID:4HI8wHpB0
日本が侵略したとかって
あの時は欧米がABCDラインとかって日本への資源の輸入を封じていたんだよ
それ自体がもう戦争行為に当たるんだ

これをわかってないやつが多すぎる

64 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:11:56.98 ID:vg+RruwL0
>>52
こんな時間に書き込みしてる奴はみんな一緒
なんか問題ある奴ばっかだ
僕は嘘だけはつかないネットでわ

65 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:13:20.75 ID:6qSCbPty0
>>63
結果的に事実だったしな
そのあと国連脱退したりアメリカに宣戦布告したりと後先考えない姿勢は俺好きよ 巻き込まれる国民はマジでたまったもんじゃねーけど

66 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:17:51.56 ID:hPClSswj0
すぐにはキレないが
キレたら止まらないのは日本人の性質かもな

67 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:19:26.17 ID:l3LZFROM0
まあ当時の日本がぶんどった高性能なワスプエンジンをコピーすれば
戦局は大分違うだろな
機体構成構造は優れてたがエンジンがネックだった

68 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:19:50.18 ID:4HI8wHpB0
やつらの罠にはまったわけ

ハルノートの手交について記した、1941年11月29日の日記において、「もし日本が、南方における主導権を軍隊によって追求しようとするならば、日本は直ぐにABCD諸国と戦争になり、疑問の余地なく敗北し、三等国になるであろう」

69 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:20:18.37 ID:o/7Z8TQo0
共産党のパシリって大変なんだなと朝から考えさせられる連投がw

70 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:21:45.49 ID:LS/pyrY60
そもそも論をいえば白人がアジア侵略したのが全ての原因

71 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:22:05.81 ID:6qSCbPty0
>>68
そんな火を見るよりも明らかなことを罠と言われても反応に困るわ 砂糖と醤油混ぜたら甘辛な感じになるだろなぁレベルだぞ

72 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:25:05.51 ID:G4Z/716H0
>>62
近づいてプリンスオブウェールズとかレパルズとか沈めてたよ、始めは
レーダー備えられて制空権取られたら近づけるわけないだろ
なんでそう言うこと知らないの?

73 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:27:07.02 ID:9+RNPCK/0
軍都相模原

74 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:27:25.06 ID:bo7GfhO10
きちょうだよ

http://gojyukyu.zombie.jp/f/8bidirjp

75 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:28:19.31 ID:4HI8wHpB0
日本人がわかってないのは
当時アメリカは圧力をかけて世界中から日本への資源を止めた状態で
中国に爆撃機なんかを援助して日本を攻撃しようと計画してたわけ
わかる?とんでもなくない?

76 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:28:41.98 ID:D4aTDE+w0
>>66
ところでここ数ヶ月、周辺国に対しての我が国国民の好感度が大変アレであります。
アレですか、プリンスオブウェールズ的な、何かのナニの前兆と考えた方がよろしいのでしょうか…
くわばらくわばら

77 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:30:02.61 ID:VOtYgYDK0
「疾風」って中国発祥の漢字を使ってるから中国製かな?
日本製なら日本語の表記をしなきゃ

「ちっぷう」か「チップウ」だよね

                      ;・ ▀ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
                     :;; ;■ ◥◣ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣
.  / 、o ヽ   /        /::"・∴▂▅██▅▆▇██▀▀ ◥◣
 /   |  __ノ ・  .,.      .、▂▅▇███ ….▅ ■  ◥◣
      ..     ,, ■■■■■・:;;;・   ▪ ■ ∴‥   ∵▃ ▪ ・
     ..      ■ ジャップ■           ▪ ∴ ….
    ..       ii.  ̄"  " ̄ii
        /ヾ| (;゚:;:); ,.(:゚;).|
       //;;>〈 ___ ||.__ 〉  天皇陛下バンザァァァァァァイ!!
      //γ .|. .. ●● |
     ソ_ソ>'´.-!、..\..  .Д /
    τソ    −!   ヾ ー-‐  ィ、,,.. 
     ノ   二!__―.'    .-''  \
    /\ /

78 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:31:20.82 ID:4HI8wHpB0
>>75これがなんだか知らないけどアメリカじゃなくて日本が悪いことになってるんだよ

79 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:34:15.22 ID:Z8dyZc6g0
日本軍のタイヤの性能はゴミレベル
ドイツ軍のコンチネンタルタイヤは神
実際無事に帰って来てもタイヤが悪いから全損とかな

80 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:34:54.13 ID:dK89mkLJ0
痛風に見えた

81 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:36:26.16 ID:eJ6S0SR0O
>>72
最近の若い子はアノ教育の被害受けてるから
色々と性能低いんだ

82 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:36:50.81 ID:hPClSswj0
>>76
どういう事でしゅか

83 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:37:09.30 ID:4HI8wHpB0
アメリカも認めてるの。先に日本攻撃してたのはアメリカなの。

昭和20年12月、アメリカ上下院合同調査委員会で、陸軍参謀総長ジョージ・マーシャル大将は「アメリカ軍人は、日米開戦前、すでにフライングタイガー社の社員に偽装して中国へ行き、戦闘行動に従事していた」ことを認めた

84 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:37:15.19 ID:cHO4MH0k0
つーか、アメリカからガソリンや
エンジンオイル輸入してたのに
アメリカに喧嘩売って禁輸食らった方が
馬鹿すぎるだろ。

どっかの斜め上の国じゃないんだからさあ。

85 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:38:39.90 ID:LdfP0Rxl0
>>3
戦国時代の種子島発見すげーってニュースに
アサルトライフルのほうが強いからどうこうrて言うの

86 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:38:59.76 ID:LS/pyrY60
あの戦争で日本だけが悪かったと思ってるのなんて今はもう相当の極左だけだから気にしなくて良いよ
日米の利害がぶつかって戦争になってアメリカが勝ったというだけの話

87 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:39:05.53 ID:sHxWTgQv0
>>8
たまにカラーの戦争映像見るとビビる
白黒だと現実のことと捉えてなかったかも

88 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:39:14.23 ID:zsdNKx+90
生産力も技術力もパイロットの養成能力も劣る国が、
軽防御軽武装低速度の飛行機で立ち向かったら重武装重防御の大量の飛行機にボコられて終わった戦争

こないだ支那事変の戦記読んでたら3か月ぶりに来た日本軍機に援護爆撃してもらったら
皆喜ぶよりこんなぼろ飛行機で爆撃とか撃墜されたら士気が落ちるから早く無事に帰ってくれって祈ってんの
日本人の美徳の証拠でもあるが、こんなんじゃ負けるわなw

89 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:39:49.92 ID:VvFom2U10
>>79
何故か朝鮮タイヤが標準だから仕方が無いな

90 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:41:50.91 ID:6qSCbPty0
>>86
登場人物全員悪役なアウトレイジな世界が現実なんだよなぁ

91 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:43:30.76 ID:4HI8wHpB0
>>83アメリカは国民にも議会にも秘密で日本を攻撃していたの
これを日本人もアメリカ人も知らないんだよ
わかる?わからないだろ?
日本が突然アメリカを攻撃したんじゃなくてその前からアメリカは日本を攻撃していたんだよ

92 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:45:42.77 ID:4HI8wHpB0
わかる?
日本がアメリカに喧嘩を売ったんじゃないの!
あんたら騙されてんだよ
アメリカが日本を攻撃してたから日本は反撃しただけなの

93 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:46:29.22 ID:zsdNKx+90
>>87
カラーも画質がすごく悪い状態のはああ相当昔なんだなってフィルターかかるけど、
リマスターされてるの見ると一気に現実感出てくるよな

94 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:48:02.25 ID:LS/pyrY60
>>93
静止画ならお前の手持ち画像もカラー化してくれるサイトあるぞ
https://colorize.dev.kaisou.misosi.ru/

95 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:48:22.52 ID:SWu8lwFl0
鉄板が軽自動車を彷彿とさせる
この時代の人が現代の車を見たら腰抜かすだろうな

96 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:49:09.49 ID:6qSCbPty0
>>92
ググったけど怪しげなブログしかソースなくて草 そこのソースも怪しげな本でさらに草生える

97 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:50:36.64 ID:zsdNKx+90
フライングタイガースが日本を先に攻撃してたことになるなら
国民党軍に軍事顧問派遣して1号戦車とか対戦者砲とか持ち込んでたドイツも日本を先に攻撃してたことになるが
そういう論はみたことないな

98 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:52:51.06 ID:LS/pyrY60
>>96
いやいや日本人ならフライングタイガーくらい知っとけよ……

まぁ今のクリミアにいる親ロシア義勇兵みたいなもんで
形式的にはアメリカ軍では無いという形をとった挑発攻撃だったわけで
俺はそれに乗った日本の政治的駆け引きの不味さもどうかと思うから
ID:4HI8wHpB0ほど熱くはなれんけど存在は常識レベルの話だぞ

99 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 06:57:20.71 ID:LS/pyrY60
フライングタイガーに関してはアメリカの日本攻撃云々よりも
中国人が今の日本の日米安保なんか目じゃないほど
文字通りアメリカの虎の威を借るスネオだった点がポイントだと思う
同盟どころか空軍はアメリカ軍そのものだった訳だからね

100 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:01:44.35 ID:y41zcKJP0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子 自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
赤羽は大松あきらのポスターで一杯
なねなのゆねなさか

101 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:03:28.08 ID:55/FWY6n0
大東亜戦争でアメリカは大量の爆弾で日本を制圧したけど、技術面では日本やドイツより圧倒的に劣っていたんだよね。
戦後アメリカが日本やドイツの技術を取り上げて、技術面で発展を遂げることになるんだけどね。

102 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:04:41.63 ID:MCXWNgMe0
戦前世代が亡くなると遺品整理で写真の資料がでてくる
戦中戦後史が明確になることが期待できる

103 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:05:18.71 ID:P2p24okT0
手鎖御免!

104 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:06:07.33 ID:hPClSswj0
インカミーーーーング!!!!

105 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:08:35.46 ID:zBYy4mMN0
 
陸軍機もいいですな゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ プハァー
-------
★戦闘機生産数

■日本海軍
  三菱  九十六式艦上戦闘機     982
  三菱  零式艦上戦闘機    10,044
  中島  二式水上戦闘機       254
  三菱  局地戦闘機 雷電      400
  川西  局地戦闘機 紫電    1,000
  川西  局地戦闘機 紫電改     428
  月光                477
  強風                 97
■日本陸軍
  一式戦 隼           5,751
  二式戦 鐘馗          1,223
  二式戦 屠龍          1,687
  三式戦 飛燕          2,750
  四式戦 疾風          3,500
  五式戦               398

106 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:12:47.97 ID:f3C/tM150
>>75
買い物しようと思って家を出ようとしたら、家の前の道路封鎖されて
このままだと、家族全員餓死しかねないから排除しようとした。

という認識で、OK

107 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:13:35.33 ID:rj3poK8r0
飛行可能な疾風がジャンクになっちゃったのは残念ですね。
せっかくアメリカの人が直して売ってくれたのによ。

108 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:14:55.31 ID:XuBfFp640
88歳で美和って今風のシャレオツな名前やね

109 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:16:07.61 ID:PmgS/won0
安倍さんが年金をアメリカに貢ごうとしてるのも
この方たちのおかげです

110 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:27:05.47 ID:VvFom2U10
>>102
疾風や紫電改の資料も出てきているしな
電線がアメリカと遜色ない状態だった事に驚く、後ボールベアリングも

111 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:30:40.87 ID:/LFBeSqj0
日本を滅ぼした陸軍
完全に国賊です

112 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:31:34.34 ID:dk5yZtOU0
>>1
疾風は好きだったな、よくプラモつくったわ

113 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:34:56.78 ID:PTcB3xo40
烈風 > 疾風 > 五式戦闘機 > 零戦

114 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:41:33.75 ID:Lwi1olpZ0
>>92
フライングタイガースが義勇兵として参加してる事なんて昔から分かってること

あとABCD包囲網作られたのも日本の失策だよ
見通しが甘過ぎ

115 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:41:53.72 ID:Atu9ovBx0
 
紫電改は残念でしたな。もう1年早く生産されていれば・・・
======
★紫電改

■諸元
 ・出力__ 1990馬力/3000rpm
 ・速度__ 321knot/5600rpm
 ・上昇限度 10760m
 ・上昇速度 6000m/7m22sec
 ・武装__ 20mm4基800発 
 ・爆弾__ 250kgx2

■川西の水上戦闘機強風が元になり紫電となり紫電改となった。
 紫電は中翼で引き込み脚が長く折れる事故が頻出した。昭和18年2月に
 低翼の紫電改の試作決定。

■紫電改は速度が零戦よりも20knot早く空戦性能も空戦フラップの
 おかげで零戦とほぼ同等。防弾タンク、防弾盾の採用で防御力が
 はるかに高く、武装は20mmx4門と強力で弾数多く直進性も良く当たる。
 理想的戦闘機となった。

■四国松山にあった343飛行隊は5ヶ月で170機撃墜の戦果を上げた。
 損害は74機。

■米側では「日本に新型戦闘機現る」と零戦の恐怖が蘇る。
 生産拠点の川西工場を最優先攻撃目標にする

■月産1000機をもくろんだが空襲で思うようにすすまず。

■対B-29では30口径のロケット弾を2発積み攻撃。戦果を上げる。
 B-29は通常は高度6000位を飛ぶ。爆撃精度を上げるため。

『海軍戦闘機列伝』(光文社NF文庫)

116 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:42:16.52 ID:04aVx1hdO
なんJで実況されてたのとは別口?

117 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:44:21.92 ID:HDY4fZp20
>>4
安倍政権になってから、マスコミは既に親安倍に取り込まれてるよ。

118 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:45:23.47 ID:DmZ9fjVx0
>>3
比べてみようか。

Su-31
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d7/Sukhoi_Su-31_upside_down.jpg/428px-Sukhoi_Su-31_upside_down.jpg

119 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 07:53:54.04 ID:2fsQZWRa0
一式陸攻の語感の良さよ

120 :星期四の残廃 ◆ENoLaGay.. :2017/02/02(木) 08:02:24.82 ID:5sB5zrCf0
ウヨ猿「大東亜戦争は侵略じゃなくて解放戦争!じっさい東南アジアのいくつかの国の教科書では日本に感謝を…」

ワイ「いや、二 等 国 の話とかどうでもいいんで、欧米諸国の中であの戦争が日本に、
というか枢軸国に義があったと見解出してる国の例をあげて、どうぞ😜」

ウヨ猿「」

http://i.imgur.com/V93n7iV.png

はい、ジャップ☺
欧米の反応マダー(チンチン♫

121 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:07:38.77 ID:lbGzfpNn0
ゼロ戦みたいにベコベコじゃないな
板が厚いのか、鋲がいいのかな?

122 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:10:13.77 ID:FtYNGZYt0
>>113
烈風って主翼運搬機の

123 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:16:46.87 ID:Y1vgQ+iq0
今の工業団地辺りが元の飛行場?

124 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:28:12.88 ID:PQkSUdaW0
ジェットエンジンを誕生させた実験が行われてたのが同じ神奈川の秦野市
座間には陸軍士官学校があったり、海軍のメッカである横須賀があったりと神奈川は何気に軍と関係が深い

125 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:28:48.66 ID:Du00jfRO0
>>123
中津工業団地

126 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:32:43.05 ID:26jTP8ah0
>>19
魚雷当てるより、特攻の方が数字上の費用対効果は高かった

127 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:34:13.13 ID:Kk2+0z5BO
疾風
菅 野 玲 子
━━━━━━━
ナレーター
若 山 弦 蔵

128 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:35:58.79 ID:HhG4Y92E0
>>105

烈風 8
震電 1

まあ、それは措くとして、紫電改と雷電が少なすぎる。

129 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:36:00.94 ID:26jTP8ah0
>>21
東條ばかり攻められるが、日中戦争で軍部の和平工作をぶっ潰したのは当時の国民から人気のあった軍隊経験0の近衛文麿だった、あのとき軍部の和平工作が成功していたら対米開戦はない

130 :名無しさん:2017/02/02(木) 08:36:29.96 ID:y87nXK320
ドコモ事件で検索トップに
東芝事件を超えるか、アクセス7,000,000回へ
ドコモと客のバトルが聞ける
http://do-como.com

k

131 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:37:50.79 ID:lZL+hlca0
もっと頑張れよスバル 先輩が嘆いてるぞ

132 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:37:59.22 ID:26jTP8ah0
>>43
日本に資源があれば、大平洋戦争起こってない

133 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:38:17.20 ID:WEN7nQ7g0
>>105
> 五式戦 398

エンジンの無い戦闘機をこんなにたくさん造ったのか

134 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:44:06.23 ID:TYg9LprY0
>>27
ここは地の果て流されて〜

135 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:45:16.26 ID:26jTP8ah0
>>111
日本を大戦に導いた最大の原因は大正デモクラシーと民主主義を理解できなかった幼稚な国民だ普通選挙からの議席の動きを見れば良くわかる、国会が機能せず、大恐慌に対応出来なかったから軍部が動いたんだよ。

136 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:47:01.17 ID:RhBostVZ0
痛風かと

137 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 08:54:40.29 ID:Du00jfRO0
いたそう

138 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:02:53.03 ID:UmFW4B7g0
>>29
肉を切らせて骨を断つなら合理性はあるが、骨を断たせて肉を切る特攻は愚かな戦法。どれだけ優秀な若者を失ってしまったことか。

139 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:09:58.36 ID:UmFW4B7g0
家のばあさんは高等女学校時代に徴用されて特攻用のゼロ戦のリベットを打たされていたそうだ。その頃になると三菱重工の若い工員はみな召集されていなくなっており、工場は女子学生ばかり。

未熟な徴用工の作った飛行機が優秀な学徒の棺桶になるのかと思い涙が止まらなかったそうな。こんな国が勝てる訳ないと皆思っていたとのことだ。

140 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:17:57.97 ID:rsUpZuNE0
当時の搭乗員の腕じゃ、真っ当なやり方だと相手の皮すら切れずにこっちの骨を断たれてたから
(相手に全く当てれずにこっちが全滅してたから)
せめて肉を切りたかったんだろう。
実際、少しは肉を切ったしな
まあそうなる戦いをした時点で、、という話はあるが

141 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:18:13.56 ID:P8VH1JJp0
>>106
違う。
いつも買い物に出るときに喚いて叫んで暴れる家族だったから、近所が封鎖したら
殴りかかったって事。
>>138
骨を断たせて爪を切る程度しか出来なくなったから、せめて肉を切るように考えた結果だ。

142 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:18:50.15 ID:jRAuqdpU0
烈風て銃なら知ってる

143 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:26:48.09 ID:U6eefXsD0
疾風のように〜

144 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:28:19.63 ID:rsUpZuNE0
昔から紫電改が好きだったな
別にハゲじゃないよ

145 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:32:56.10 ID:p6eu/4Ju0
疾風オイテケ

146 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:33:45.42 ID:fMDLqjT20
>>16
敵性語とか言って世の中煽ってたのは、朝日新聞そのほかのマスコミなんだよな!
いつの時代もマスコミは屑。

147 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:34:33.56 ID:fMDLqjT20
みんないい笑顔や!(^o^)
展示見に行きたい!

148 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:34:34.09 ID:DKtYjVeS0
SUBARU

149 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:35:40.21 ID:LxxiAfNt0
基本的には速度が速くなればなるほど頑丈になるわな
スピードが乗った状態で旋回、あるいは上昇下降することを前提にしなきゃならないやつは頑丈にしないと

Ki-84疾風は実戦に投入された日本軍機の中では最速クラス
これより速いのとなると海軍の偵察機である彩雲しかない
試作も含めるとKi-83とか震電とかもあるが

150 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:37:49.19 ID:ORFmyEGj0
>>23
興国二号兵器、だった説もある。
どっちもかっこいいね!
大東亜決戦兵器とか。

151 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:40:18.07 ID:SSua0nAX0
我が大日本帝国軍は、レーダーなどと言う卑怯な装備など不要なのだ

152 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:45:36.57 ID:9mIA/FAP0
>>62
一式陸攻 低空飛行
でググってみて!
びっくりするよ!

153 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:51:00.89 ID:mClh4Vgp0
自動車の運転や整備が出来る国民がほんの一握りだった時代に
ヒコーキ飛ばしてた若者達なんだよな。
生きてたら戦後の復興はもっと加速されていただろ。

154 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:53:38.50 ID:HjMd/emL0
速い!まるで疾風だ!

155 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:54:02.98 ID:bRBBgaBq0
若干スレ違いだけど、関東は人口に対して滑走路が少ないので災害時の緊急支援で問題になりそう。(『空港』ではなく、航空機が離着陸できる必要最小限の設備でOK)

用地取得など、ただでさえ新規建設は困難なので、今ある滑走路(仮に厚木や座間が返還・閉鎖されたとしても)は絶対残すべき。

羽田があるから大丈夫、と思ってても市街地に物資を運ぶための海底トンネル(鉄の箱をつなげて沈めただけ)や運河を渡る橋が損傷したらお終い。

156 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:55:59.95 ID:yVmEpnwJ0
>>65
日本国民は戦争に賛成していた、国民が対米開戦を後押ししていた、って歴史観にも注目すべきでは?
役所広司が山本五十六役をやってた映画に、戦争に大喜びの市民の描写があって、興味深かった。
自分の体が傷つくまでは、戦争も災害も他人事なのかもね。

157 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:57:29.64 ID:YGGDf2jf0
こんなゴミ作ってたんだもんな
そら勝てんわ

ドイツなんか戦後に数千人と技術者連れて行かれたけど日本は数人(笑)

158 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 09:57:55.16 ID:6Sexgt/50
>>1個人写真の横に添えられたコメントがクスリとくるな

159 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:00:44.39 ID:yLEoZgtW0
優秀な人材を使い捨てしまくった結果が大戦末期の七面鳥打ち。
軍隊みたいな体育会系はブラック化しやすいから、トップがブレーキかけなきゃいけないんだけどな(´・ω・`)

160 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:00:56.71 ID:QoNr8bzV0
疾風・・・
https://i.ytimg.com/vi/7Lk1rySmiUg/hqdefault.jpg
https://i.ytimg.com/vi/Gn0hTTxqlIc/hqdefault.jpg

161 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:01:35.46 ID:/ulAJyCe0
見た目ゼロ戦と変わらんな

162 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:04:13.74 ID:XuBfFp640
大戦末期にB29を上回る大型爆撃機”富嶽”を設計していたけど、資源のない日本に
そんなものを作れるわけもなかった・・・ 結局神風特攻しかできなかったというわけ

163 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:05:40.02 ID:QoNr8bzV0
>>146
事大主義に従って負けた日本を蹴ったやつらの、
ハングル禁止だったと同等の嘘だよな。

164 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:14:27.90 ID:p6eu/4Ju0
>>163
そのパターンだと竹槍で飛行機を落とそうとしていた、とかバカなプロパガンダを信じてるやつも居るな。
本土決戦という言葉くらいは聞いたことが有るだろうに。

165 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:24:35.62 ID:Lwi1olpZ0
>>161
全然違うでしょ
ペラ四枚だし、風防の位置も骨組みも違う
カウリングのラインも全く別
主翼からホ-5も突きでてる

166 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:36:43.65 ID:md72xhuZ0
フライングタイガースが真珠湾攻撃より前に日本軍を攻撃してた
などの書き込みは全くの嘘とバレてるのに、まだ平気で書いてる
馬鹿が居るんだな

167 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:36:50.98 ID:hDdNVEv20
どうして陸軍と海軍が共同して開発しなかったのか、
優秀な1機種を大量生産するという考えがなかったのか。

まあプラモ愛好家としては多種あったほうが嬉しいけどね。

168 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:44:10.46 ID:Lwi1olpZ0
>>167
海軍航空隊と陸軍航空隊が要求する仕様が違うし、陸海軍のタテ割りもあるだろうな

とは言え当時の米軍でも海軍はF系、陸軍はP系で別々に開発してた

両軍とも制約の少ない陸軍機の方が高性能だったりするし

169 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:48:00.85 ID:hDdNVEv20
そりゃ海軍は艦載機がいるのはわかるが、
乙戦くらいもっと早くに共有してもよかったのではないかと・・・

靖国重爆だけじゃなく、紫電改やめて疾風を海軍型として採用すれば・・・

170 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 10:51:59.41 ID:SSua0nAX0
>>167
そうなんだよね。
スロットルの向きも違うし、国の存亡がかかっているのにメンツとかに拘って馬鹿すぎる

171 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 11:06:02.30 ID:hK14mvlF0
痛風の薬勝手に飲むのやめたけど平気?

172 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 11:09:59.33 ID:k3NJUn+e0
百式司偵はさすがに開発の手間を考えてか
海軍にも使わせていたな

173 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 11:14:23.13 ID:jsEQL7ta0
>>120
正義とか義とか子供向け戦隊物見過ぎだろwwwwww

174 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 11:16:49.09 ID:yLEoZgtW0
海軍に対抗して独自の潜水艦を作ろうとした陸軍なんか、バカの極みだな

175 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 11:48:33.77 ID:+LxCqSr20
>>159
単に国力が違いすぎただけ。 ターキーシュート時には米海軍機は単純に日本軍機の倍参加してかつ
戦闘機の比重が半分になるまで高められてた。

日本側はただでさえ数少ない戦闘機の何割かは更に爆弾積んで爆撃機代わりとして、対艦攻撃力を少しでも
高めようとしてたぐらい追い詰められてた。

ランチェスターの法則からしても2倍の敵に向かっていく時点でオワリだったし、搭乗員の錬度も相次ぐ消耗で
皆ひよこ(新米)ばかりになってた。 そりゃアメリカも大量練成組が実戦に出てきたけど訓練の充実さが段違い。

つまり量産体制が整った時点まで戦争を終結させることができなかった、いやそもそも戦争に追い込まれた時点で
日本は終わりだったのさw

176 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 11:51:02.25 ID:bxDBy8dJO
やっぱり陸海空協同方式の防衛大は日本では正解なんだな

177 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 11:55:47.35 ID:N/RCTa0d0
疾風の飛行を見た俺、あの昭和48年の秋、入間。

178 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:03:11.46 ID:CL04GLgX0
>>175
さすがに>いやそもそも戦争に追い込まれた時点で日本は終わりだったのさw

は脆弱過ぎる。
寺内寿一、富永恭次、服部卓志郎、辻正信をパージするだけで倍ほど強くなるだろ。

179 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:05:41.70 ID:RxJnUgp/0
写真のコメントが泣ける。

「特攻隊長
実に真面目な良か男
目はパッチリと
一度口を開くや太い声」

180 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:16:36.30 ID:CL04GLgX0
>>174
まるゆ艇増産のあおりで三式戦車の量産は2年遅れ、蒸気機関車の新製修理はおあづけとなり、
比島戦車決戦の不成立や物資ひっ迫と生産遅延、戦後S21-22の餓死者を出す原因にもなっとるで。OR不在の極値。

海軍から潜輸大を4隻分けてもらうだけで良かった筈。
肝心の航洋速度が遅く1-2ktの黒潮を遡るのが難しく本土-比島進出に数か月かかるとか
小笠原方面でわずかに活躍したのかという

181 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:20:33.59 ID:CL04GLgX0
>>169
疾風よりグラマンの方が旋回が良いとかの話もある。

まあ、台湾沖時の防空戦で敵が熟練しすぎなのかもだが。
大編隊戦は機動力が物を言うので五式戦登場まで機材の優位は無いかも。

182 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:21:33.77 ID:shB8m8mg0
「若年にして良く腹の坐った後輩 唯々真面目」
「小男なれど俺もやります!!」

みんなフツーの若者だったんだなぁ。泣ける。
自分はいざというとき戦

183 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:22:33.23 ID:ijCooOnc0
戦えるかな?

途中書き込み失礼!

184 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:30:13.25 ID:a+WwHO6H0
>>178
ならない。
別の服部・富永・辻が出てくるだけ。

185 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:53:31.14 ID:sznO/3Dy0
享年91歳、昨年お亡くなりだと
終戦時20か21歳?
それで教官ってあるのかな?

186 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 12:57:11.79 ID:vji1rABJ0
ミリオタ大歓喜

187 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 13:36:55.06 ID:+LxCqSr20
>>185
海軍なら予科練、陸軍なら少年飛行兵とかティーンエイジの子供達だらけだったろ?
その上りで二十歳なら訓練時合わせて4年ぐらいは飛行機乗っていてもおかしくないべ。
で新しい後輩達の教官やると。

188 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 13:46:09.58 ID:46Nijo9z0
>>156
釜山や京城では内地より大喜びで盛り上がってたらしいな。

極端に走る性格なんだろうな。

189 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 14:40:19.81 ID:mJL/U/WX0
すごくいい写真だね。
NHKスペシャルで特集してほしいな。

190 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 14:43:32.43 ID:+7PsG6780
富士重工はSUBARUに社名変更いたしましたっす!

191 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 14:55:25.95 ID:SOQ4OzlL0
既に誉が有ったのだから
三菱もハー43の開発をせずに火星の18気筒化を進めるべきだった
戦闘機は誉
大型機は火星という選択もあったのでわ

192 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:02:53.84 ID:c51KGdEi0
一枚目の写真思わず手を合わせてしまった

193 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:03:25.00 ID:Lw2zlskq0
痛風かと思った

194 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:08:10.46 ID:1Q99IVIw0
>>8
白黒だと遥か昔の様に錯覚してしまうが、わずか70年前の出来事だからな。
昨日撮った画像をモノクロ処理したら、一気に過去のひとコマに見えてしまう事の裏返しだ。

感情や言葉など、人としての基本的な部分は現代人と何ら変わらない。

195 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:11:44.65 ID:6Z+haaAb0
疾風ってのとゼロ戦とでスペックで照らして比較したら
疾風の方がすげー高性能でびびった
それなりに量産されてるみたいなのに疾風ってあんま聞いた事ないし
ゼロ戦ばかり有名なのは何でなの?

196 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:11:51.12 ID:Lwi1olpZ0
>>181
グラマンってメーカー名だぞ
どの機体の事よ?

197 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:17:04.78 ID:Lwi1olpZ0
>>181
それからな、キ100は急造機だぞ
頭の無いキ61に無理矢理星形エンジンくっつけた飛行機
形式が新しいが性能はキ84より劣る

198 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:17:11.58 ID:c51KGdEi0
>>195
疾風も十分有名なんだけどこれを機に隼や紫電改など
当時の日本製戦闘機について色々知るのをおススメする

199 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:21:12.72 ID:2bqrlczo0
>>168 うんなことねー。
米海軍は日本軍機の本質を見誤って要求仕様が定まらなかったから開戦前半はグダグダだった。
F6F、F7F、F8Fと要求仕様が明確化されてからの米海軍機はすざまじく高性能。
特にF8Fは底高度でも高高度ですざまじい高速と運動性能を見せた。
F8Fなんて高度30Mでも700km/h水平で出す化け物。
対して米陸軍はP-47系列以外はパッとせず、P-51系列に至ってはP-47からの機種転換を拒むパイロットが続出した程。

他方
日本海軍機は時代錯誤の要求仕様で海軍省肝いりの甲戦はうんこ三昧、海軍省が適当に発注した全然期待されてなかった乙戦の雷電、紫電系列は大活躍。
戦争後半に海軍の零戦なんて粗大ごみ化して話しにならんかった。時代を読めずに巴戦に執着したのが欠点。

日本陸軍機は名機隼、疾風、五式戦とあるが英米機に比べると航続距離偏重/巴戦重視で時代おくれであった。

とどのつまり時代の趨勢を読んでキッチリ要求仕様をだし、それを形にできるかが問題。
日本は最後の最後まで時代の趨勢を読めなかった。
米軍は相手を良く研究し、相手の弱点を上手くついて戦闘効率を最大化するために要求仕様を固めそれを兵器の形にした。
リクグンキガー、カイグンキガーの問題では無い。

200 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:30:48.59 ID:Lwi1olpZ0
>>195
大戦当初から動いてるし、大戦中盤戦あたりから士気向上を目的に積極的に広報活動に利用した

逆に陸軍は隼推し
隼は配備後すぐに広報活動に乗せられた
加藤隼戦闘隊あたりが戦時中から有名

戦後は零戦、隼ともに同じくらいの支持率だったけど、両機実態が明確になりスペック比較でパワフルな零戦人気が上がった
また、零戦の鮮烈デビューも後に分り、そのインパクトも強烈

これより少し後のデビュー時期で紫電改がある
これについては生産機数も少ないが、エース部隊の編成とインパクトある活躍により一気にメジャーへ

その後、四式戦の登場だけど、国内も混乱してるし目立った戦果も記録上少ないため歴史に埋もれる


こんな感じで派手に活躍した機体が強いと思われがちなんだよね

201 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:34:22.41 ID:2bqrlczo0
>>195 マジレスすると、

戦闘機同士の戦いが巴戦から一撃離脱/連携戦術という新しいスタイルに移行し始めていた。
新スタイルの肝は、1.高出力エンジン、2.高性能無線機、3.機体強度によって実現された。
疾風は新スタイル戦法の土俵に上がろうとしたが、当時の日本では列強に敵う1〜3をどれも実現できなかった。
このため、性能では列強機には追い付けず、大戦果を上げることがなかった。
だからあまり有名ではない。
ただ、当時の米軍はベテランパイロットが乗っている疾風には絡むなと通達を出す程度には警戒していた。

他方零戦は開戦当初の巴戦全盛期時代に大火力と驚異的な旋回力で米軍パイロットのド肝を抜いて相応の戦果を上げたので日米共に名が通っている。
ただ、米軍が零戦を鹵獲して分析した後、策定された対零戦戦闘マニュアルがいきわたるとほぼ一方的にタコ殴り合うだけの存在になっていった。

202 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 15:51:54.53 ID:6HS/00tm0
これ、写真の合間に書かれた一言一言がいい
残してくれたことに感謝したい

>>185
祖父が田原さんと同い年
身体測定で甲種なら十分可能な気がする
祖父は肺炎で丙種、化学兵器工場を経て海軍予科が終わる年に終戦だったが、仮にその間ずっと第一線にいたら教官くらいにはなると思う
田原さんとほぼ同じ時期に亡くなってるから聞けないのが残念だ

203 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 16:00:01.00 ID:zXDq7lS50
>>1
中津飛行場の第一錬成飛行隊だね。
ここでは二人乗り「疾風」を二機、飛行隊独自に製作しているよ。

無理やり座席を仕込んだので、かなりのテイルヘビーになってしまった。
それでも非常に便利な練習機でした。

隊では「ダブル」と呼んでいて、一機は別の錬成飛行隊に譲ったという事です。

204 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 16:02:34.68 ID:QxJBWHCb0

sssp://o.8ch.net/o8hj.png

205 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 16:04:11.96 ID:kaTmZDPR0
Ki-84疾風は日本軍機の中で最優秀と
戦後に日本軍機をテストしたアメリカが言っている

軍部が約束したとおりにハイオクタン燃料が入っていたら、
ちゃんと作れていたら、の話だが


日本は今も昔もだ
ある物の優秀性を担保するのは、それそのものの優秀性よりも
国全体の工業力、メンテナンス、補給があってこそなんだ

新幹線も性能は高いのかもしれないが
メンテナンスがされなかったらすぐに終わる


何を当たり前な、と思うものだが意外と軽視されるんだよな

モノは自分だけで作ってるわけじゃない
それを支えるインフラがあってこそ

設計してる間はこれを忘れがち
俺が作ってるんだ!って

206 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 16:49:19.86 ID:+LxCqSr20
>>199
そもそもF6Fとか開発時期的に日本軍機を研究してなんてこれっぽっちもねーんだがw
F7FやらF8Fは戦争にほとんど間に合ってねーし

>F6F、F7F、F8Fと要求仕様が明確化されてからの米海軍機はすざまじく高性能。

妄想も大概だろw 凡庸なF6F、FM2であっても日本にはその物量の前に圧殺できただけの話。
逆に日本側に多少のモノになる機体やエンジン開発できてたところでドイツみたいにどーにもならなかっただろうよw

207 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 17:05:54.69 ID:2bqrlczo0
>>206 え?
支那事変でフライングタイガーズのP-40がボコれて衝撃をあたえて、その後の米軍機開発に影響を与えた事実は無視ですか。

F8Fは明確に対零戦を意識して設計されたのも無視ですか。

脳内妄想も大概にした方がいいぞ。

そしてだな、基礎工業力が高いドイツ軍機と日本軍機を比べるなよ。
トヨタ車とKIAの車比べるより酷いぞ。
機体性能は英米と同レベルにある。

ドイツは2正面で大物量戦を強いられたが、特に東部戦線で少数の航空機であっても大戦果を上げている。
また、西部/アフリカ戦線でも結果的に物量の前では敗れたものの、個々の戦果では目を見張る結果を残している。
有名なところではマルセイユの星や、ヘルマン・グラーフな。

208 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 17:07:53.46 ID:n7kSn0DT0
>>207
> 有名なところではマルセイユの星や

「アフリカの星」じゃないの

209 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 17:08:31.25 ID:ukwhjwxm0
「童貞写真」みみえた

210 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 17:08:54.04 ID:JfdNcTJH0
>>12
そこまで至っても、特攻なんだよな、
いかにNHKの大本営発表が国を滅ぼしたか、

211 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 17:10:43.31 ID:ddFKocL80
>>5
>>1
>皆、生き生きした顔をしているいい写真だ

大戦末期なのに元気だなぁ…旧軍って写真や手記を読むと意外と和気藹々の雰囲気だよな、イメージと違って。

212 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 17:14:50.63 ID:HhG4Y92E0
F8Fは気の毒な期待だな。ジェット戦闘機との挟閧ナあっと言う間に陳腐化してしまった。
小型の機体に大馬力エンジンで格闘戦でゼロを圧倒して米軍関係者随喜の涙だったとか。
しかし、ジェット戦闘機が台頭するから戦後はあっと言う間にお払い箱。
その点、爆撃機並みの爆弾搭載量を誇ったF4Uコルセアは対地攻撃機として
朝鮮戦争でも活躍した。
F8Fはレーサーとして、今でもP−51Dとかと張り合っているくらいだから
優れた戦闘機だったんだろうけども。

213 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 17:19:32.15 ID:WEjn+l8N0
>>149
頑丈さなら5式戦闘機が最強だぞ。
急降下速度は米軍機と遜色無かった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%BC%8F%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F

214 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 18:45:35.94 ID:7HsObdFn0
終戦が1年長引いていたら、F8Fやスカイレーダーが実戦投入されて
それはもう惨めな戦いになっていたよな。

215 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 18:49:50.97 ID:PTcB3xo40
>>195
軍事専門誌「丸」の世界10傑戦闘機では、零戦と疾風の2機がランクインしてたな。
P-51マスタング、メッサーシュミット Me262、メッサーシュミット Bf109らとともに。

216 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 18:53:28.65 ID:7HsObdFn0
>>195
疾風を開発した小山技師は戦後は林業機器の技術者になって
戦争時代の書籍などを出さなかったから。

戦後も零戦神話を書籍やインタビューで宣伝した堀越とは対照的。

217 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 19:10:28.30 ID:pfT5IaUV0
閃電は武士道の英国面 (´・ω・`)

218 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 20:03:57.86 ID:pOF4YS2C0
>>102
ヤフオクなんかでも戦時中の軍の写真集や従軍経験者のアルバムがよく出品されてるな

219 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 20:05:14.65 ID:B0EzgnWO0
この瞬間も貴重な写真が世界中で捨てられてるんだろうなあ

220 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 20:07:11.08 ID:/IfgZVpu0
>>3
無粋な奴め。疾風は零戦以上に素晴らしい曲線美なのに。

221 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 20:12:38.95 ID:QT9jxXid0
 
 
陸軍機なら中島製一式戦隼も見落とせません゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ プハァー
------------------------------------
●帝国陸軍の名機:Ki43「隼」 

http://en.wikipedia.org/wiki/Nakajima_Ki-43#CITEREFEthell1995

A6M(ゼロ戦)と同じく星形エンジンのKi43隼は軽く軽快で戦争初期のアジアで
その性能の良さから伝説となっている。機動性で敵機を凌駕していたが、防御が弱く
タンクも自動消火型ではなかった。また武装も貧弱で1944年の最終版まで改善されなかった。
連合軍パイロットは、敏捷なKi43は難しい相手であるが少しの被弾で簡単に燃え
ばらばらになったと報告している。そのような欠点にもかかわらず、Ki43は
他の日本機よりも多くの連合軍機を撃墜している。日本陸軍の撃墜王はほとんどこの機で
達成している。

5919機が生産され米艦艇への特攻攻撃のため戦争最後の月まで使われた。

ゼロ戦のようにKi43は最初は優勢を楽しんだ。マラヤ、蘭領インドシナ、ビルマ、ニューギニアで。
これは隼の性能と連合軍の準備が足りなかったためだ。中略。戦争が進むにつれその防御力の不足のため
多くの犠牲者を出した。しかし最後においても、隼の卓越した運動性は連合軍パイロットに対して優位を
保っていた。1944年の10月〜12月、空戦に於いて隼パイロットは以下を撃墜と報告している。
C47七機、B24五機、スピット2機、B−29二機、F6F一機、P−38一機、B25一機その他。
他の日本機とどうように隼も神風特攻機となった。

隼パイロットで最も敵機を落としたパイロットは、穴吹さとし軍曹であり撃墜確実39機をほとんど隼で落としている。

222 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 20:18:47.93 ID:pOF4YS2C0
>>219
以前模型板かどこかで聞いた話だが、昔模型メーカーが軍艦のプラモを出すために資料や写真を集めていたがどうしても分からない箇所があって
全国の博物館や資料館で写真や図面などの資料を探したが見つからず、当時まだ多数存命していた海軍関係者や造船関係者に聞いて回ったら
「工廠に勤めてた○○さんが終戦時にそういう資料が処分されないようにかき集めてた」とか「艦本にいた××さんなら何か持ってるかも」と教えられた

そして教えられた人物に接触を図ったら当人は既に鬼籍に入り、実際にその人が持っていた写真や図面なんかも
遺族が「自分たちが見てもよく分からない」「古い」と言って既に処分してしまった後だったって話が結構あったそうな

223 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 20:20:57.78 ID:AIBmMgW80
>>214
オリンピック作戦やられてたら九州全土に原爆投下+枯葉剤投下だからな
ただ被害が出るだけじゃなくその後の後遺症も半端ないことになってた

224 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 20:21:04.51 ID:JxsjS8SL0
取っ組み合いの格闘戦・巴戦になれば隼はスピットファイアとも互角に戦える
速度や上昇能力を生かした戦い方をされると完全に不利だが

225 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 21:28:51.06 ID:vobB1fzB0
>>195
零戦は初期に於いて他国の戦闘機を圧倒する性能だったが、疾風は高性能化した敵機にかろうじて対抗できる程度の性能だったから

226 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 21:36:15.05 ID:idZ/pkEb0
>>207
F8Fに影響与えたのはFw190な
小型大馬力の設計思想は零戦よりドイツ機なんよ
優秀だったが、F8Fが生まれた頃には巴戦から集団戦に移り、空母戦も無くなり陸上機中心のフィールドになるとこいつの居場所が無くなった

そのため生産機数も少ないし、艦載前提の機体だから使い道もなく、引退も陸軍のP51より早い
空母前提の海軍仕様が仇となったわけだ

227 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 22:28:22.26 ID:WEjn+l8N0
>>214
その時は日本も震電投入している。
http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/cl-pln10/2004cl/shinden.html

228 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 22:36:51.24 ID:bsMiOIlP0
敗戦後米軍が本国に持ち帰り
日本より高かったオクタン価のガソリンを入れて試験飛行してみたら

時速800キロ超えた4枚プロペラの紫電改は世界最速だった名機なんだよねw

229 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 23:10:29.95 ID:zXDq7lS50
>>228


出来の悪い空想戦記ネタ?

230 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 23:38:55.96 ID:0Tlvp6gG0
>>228
紫電改で800km/hも出るわけないだろ
騙されてんだよ

231 :名無しさん@1周年:2017/02/02(木) 23:43:31.88 ID:YjzD5OCi0
紫電改は重たいから量産型は600も出なかったな

232 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 01:08:56.24 ID:nWFIiTJH0
>>227
それ素人が見ても全開にしたらオーバーヒートするって分かるよな。
空冷で後ろにエンジンを積んだら冷却ムラで出力上げられないから
性能が出ない凡作で終わっただろうな。

233 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 01:11:53.17 ID:9e0Xgiqh0
疾風のブレードランナー

234 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 01:16:48.90 ID:aZ5RGjrQ0
疾風の実力については、陸海軍統合戦闘機とする計画があって
海軍の横空が受領したにも関わらず、少しテストされたくらいで放置されたことで大体知れる
言ってしまえば零戦と大差ない

加えて紫電改のテスパイが、陸軍の新鋭戦闘機(恐らく疾風)よりも
紫電改の方が良かったように思うと証言してるしね

235 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 01:34:23.98 ID:2OeSH4ME0
ちなみに疾風の命名者は大阪のアルミニウム工場で働いていた女の子
昭和20年4月の週刊少国民で発表

236 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 06:23:25.99 ID:3oqHrOZj0
>>228
> 日本より高かったオクタン価のガソリンを入れて

それを当たり前に用意出来るのが国力なんじゃないの

237 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 06:28:11.23 ID:16cuKuNN0
>>227
どこで作るんだよどこでwwwww

洞窟の中か?ww

238 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 10:11:37.81 ID:GSBx6xWe0
>>227
アメリカはP-80も投入してくるよね。

239 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 10:24:49.41 ID:a7IouvU80
>>230
急降下速度なら800km/hは出たぞ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1378210208
B頑丈である。
急降下速度約800km/hでもびくともしない頑丈さを持っています。

240 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 10:32:46.90 ID:LDvB+I8D0
疾風と紫電改じゃ用途が違うべ…。

241 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 11:01:51.89 ID:f0OsVUYBO
>>238
派生型がつい18年前まで日本の空を飛んでたよな

242 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 11:26:09.65 ID:FcpySsex0
>>191
半端な知識なのか釣りなのか?
ハ42が火星の18気筒版で量産もしてた 当然大型機用だ
それとハ43は誉より高出力だから海軍は次世代用として期待してた
陸軍は疾風用以外にはハ45(誉)に興味なし(半端な出力を嫌ったか?)

243 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 11:42:12.63 ID:t/KHzmpI0
>>22
ドイツの技術供与だろーがwww

244 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 12:07:43.69 ID:FcpySsex0
>>243
残念 技術資料は海底行きで入手できず

245 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 12:34:48.29 ID:grqS/qma0
>>239
急降下だろ?

元の話は>>228

急降下だけなら飛燕で850km/h近く出てるわ
サンダーボルトあたりになると900km/h越えてヤバイからって自動でリカバリーする機能まで付けた
急降下であっても紫電改は最速でも何でもない

246 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 13:10:38.04 ID:W3LJj/7h0
この手のスレには大概
ハイテク > ローテク
ていう概念の持ち主が多いな
にわか知識なのか文系のポエムなのか知らんが
なんで優劣付けたがるのかね?

247 :名無しさん@1周年:2017/02/03(金) 14:49:57.47 ID:grqS/qma0
Yahoo知恵遅にも
時代無視した「⚪⚪と◎◎どちらが強いですか?」
みたいな無駄な質問多いじゃん
そんな連中だろ

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)