5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】発達障害、初診待ち最長10カ月 総務省が改善勧告 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :砂漠のマスカレード ★:2017/01/21(土) 12:55:42.53 ID:CAP_USER9
総務省行政評価局が、発達障害のある子どもの診断をしている医療機関の受診状況を調べた結果、半数以上の機関で初診までに3カ月以上待たされていることがわかった。
中には約10カ月以上待たされる機関もあった。総務省は20日、厚生労働省に改善を勧告した。

行政評価局は昨年8〜11月、子どもの自閉症やアスペルガー症候群、
注意欠陥・多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)などの発達障害を診断できる医師がいる全国約1300の医療機関のうち、主要な27機関について調べた。

その結果、高校生以下の受診者が初診を受けるまでにかかる期間は、1カ月以上3カ月未満が6機関、3カ月以上半年未満が12機関、半年以上が2機関あり、そのうち1機関では約10カ月かかっていた。

初診を待つ子どもの数は10〜49人が9機関、50〜99人が4機関、100人以上が8機関だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000023-asahi-soci
朝日新聞デジタル 1/21(土) 7:46配信

2 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 12:57:08.13 ID:Dq5OOdWO0
2?

3 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 12:57:35.13 ID:W1OCnyBg0
医者に残業させろと

4 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 12:58:02.58 ID:wtyskyfu0
知恵遅れはダウン症系だろ脳の障害

5 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:00:08.95 ID:pzEgiC1F0
いじめじゃなく恐喝 脅迫認定すれば

6 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:00:46.48 ID:0O0PG7Fx0
もっと簡単に早く分かるといいのにね。
胎児の時から検査を義務付けろよ。
一定の障害があるのなら生ませるな。

7 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:01:14.35 ID:BW0uCN9v0
早期発見は悪いことじゃないが(子供本人も保護者や周辺もつらい)
財源どうするんだろうね

ストラテラとか確かに効くけど
薬価高すぎて助成無しだとかなり負担になる

8 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:01:24.68 ID:xEQ2NKVp0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
TBS 川田アナ自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
赤羽は大松あきらのポスターで一杯
Gffgvvvvvv. BBC. Vvvv. Very vvvvvvvvv

9 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:01:59.94 ID:BPGzYcdV0
男だったらチンコ弄りしかできない人間になるだけだからなー

10 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:02:04.14 ID:O9xGn1Sy0
1〜3月 6
3〜6月 12
6月以上 2
全部足しても20なんだが、残り7機関は1月未満てことじゃねえの?

11 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:02:35.72 ID:+DB608U30
 
 脂溶性の有害物質を妊婦が摂取していたら、脳の奇形も増えるって。
 

12 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:03:39.84 ID:w5tGIXJLO
「皆さん最高ですかー!」
『絶対覚醒するぞッ!絶対覚醒するぞッ!絶対覚醒するぞッ!♪』(笑)

(祝)ブラック大魔王‥暖簾変えなんちゃって復活おめでとう!バンジャイ\(^O^)/♪

トンキンテロリンピック大成就おめでとう!バンジャイ\(^O^)/♪

NwOジオング的完成度‥あともうひと押し!おめでとう\(^O^)/♪

世界総人口9割削減計画確変突入おめでとう(^o^)vバンジャーイ♪

愚民化政策大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
愚民化教育大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
カルト催眠術&カルト周波数ありがとう!♪鱗〜!翼〜!♪\(^o^)/

共謀罪&スパイ防止法…奇跡の達成おめでとう!\(^o^)/♪

SATANの人権擁護法&害国人賛成権…悲願の達成ありがとう(^o^)v♪

新カルト大魔界帝国憲法…掟破りの金字塔ありがとう(^o^)vバンジャーイ♪

一億総ブラックカルト化大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
(祝)ゴイムナンバー強制収奪管理法案おめでとう!♪\(^o^)/
秘密保護法(治安維持法)おめでとう!♪\(^o^)/
TPP真の破壊列伝おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国一億総玉砕隊復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国カミカゼ大本営&徴兵制復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国魔界列島最終決戦おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
市場経済アボ〜ン&魔界列島沈没国家デフォルト&預金封鎖&緊急事態法&戒厳令おめでとう!♪\(^o^)/
魔界列島の神々&八百万の神々復活おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
東方のゴイム牧場強制モルモット実験(試験場)大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
年金消滅&国民皆保険消滅&郵貯&簡保消滅&農貯消滅おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
田布施システムバンジャイ!♪\(^o^)/
1%の真の支配者が、99%のゴイムを牧場で419管理し、種付けから墓場まで終身刑とします。
奴隷を人柱とし、生き絶えるまでむち打ち搾取しつくし、貪りつくします!♪。
服従する者には牧場管理を!、逆らう者皆ゴイム強制収用所送りにし、廃炉作業&介護小屋作業&徴兵して出兵させます。悪しからず!♪。

政界フィギュア人形には餅を!、官僚ボスロボットには飴玉を!、財界(軍産複合体)には利益(紙切れ)を!、宗教界には争いを!、カスゴミには垂れ流し発表を!♪‥。

ハジマタ(^0_0^)
(祝)カルト大帝国総帥に祝杯だッ!♪ 全世界を敵に!。ハ〜ゲンダッツ万歳!、変態十字軍万歳!、プルプル騎士団万歳!、卍もんじゅう万歳!、電柱万歳!。
1%の支配者も99%の奴隷も聖域なくすべて巻き込んでのカルト大魔界決戦φ(`Ψ´)ノ゜おめでとう!…ファシストシオニスト万歳!♪。目覚めよ!、因縁の御霊ょッ!♪。大峠は、これからだ!。

(* ̄ー ̄)♪…∬
(笑)

13 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:05:05.96 ID:2RH1ztVH0
総務省行政評価局は厚生労働省に改善を勧告するほど偉いんだ。

14 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:07:58.87 ID:+DB608U30
 
 言語の発達がおかしいと、学校で言われて受診した子供。
 確かに日本語の習得が遅い感じだが、話していても何の違和感がない。
 知的障害も情緒障害も感じられない。
 
 最後に母親と話したら、中国系。
 つまり、きれいな日本語を話せない中国系の母親に育てられているから、
 日本語の発音がおかしく、日本語の習得も年齢に比して遅いだけだった。
 

15 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:10:45.79 ID:Ao/zzEPC0
>>13
各府省の中で、内閣府が別格、その下に省が並ぶがその中では総務省が筆頭ということに建前上なっている
各省庁間の調整が出来るようにするため

16 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:13:46.55 ID:gXWMLvEW0
発達を診察できる機関増やした方がいい
昔より増えたかもしれんけど

17 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:19:40.49 ID:8q/2AngI0
子供はともかく大人の発達とか医者に見てもらっても
特に治るとかないんでしょ?

18 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:22:30.60 ID:txn0X/QB0
発達障害と病名をつけるのが本当にメリットがあるのかなー。
本人と家族が楽になるといいんだが。

19 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:23:21.80 ID:9I1Ozg0h0
本当は就学前検診とかで調べられると良いのだけどね。
そしたら子供も適切な支援級に入れて、苦しむことも少なくなるもの

20 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:23:47.93 ID:FY8k97er0
>>6
発達障害は胎児の時にはわからないよ。
友人の息子は小学生になってわかった。
黒柳徹子やトム・クルーズも発達障害だけど、普通に生活できてるし中絶するほどではないんでは?

21 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:24:52.57 ID:cQKzPqXP0
発達障害者は身近にいる
もしかしたらこれを見ている貴兄も大人の発達障害者かもしれない
たちが悪いのは本人に自覚がないこと

自己診断をしてみよう
http://www.kaien-lab.com/aboutdd/check/
http://atmentalhealth.jp/adhd/

22 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:26:05.57 ID:g2QPJUlv0
見た目の行動だけで解らない発達障害なんて個性が強いだけなんだからそれらしい事を言っておけば医者にも判断なんてできるわけない

23 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:27:16.13 ID:u9o2Z/gR0
早期診断と治療で改善の余地が大きいものを優先しろ
ダウンとか脳性麻痺で回復不能なものにマンパワーを回すな

24 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:27:37.11 ID:0O0PG7Fx0
>>20
発達障害もピンキリだと思うよ。
発達障害の子は専用の学校で教育した方が絶対伸びると思う。
周りのフツーの子に不快な思いをさせないで欲しい。

25 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:28:19.51 ID:bSMxJ62K0
小学校から高校まで不登校で最近発達障害だと診断された
もっと早くにわかってれば人生違ったんだろうな

26 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:29:59.59 ID:AFOLi/jv0
30過ぎの高齢出産の弊害だわな。
生態系使った高齢女性のテロだよ、これ。
国家予算増額だろう、こういう分野

27 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:31:14.62 ID:zubGtZeU0
精神科や歯科って混むんだよね
1人10分で1週240人
1人20分で1週120人
初診だと1時間問診とかかかるし患者があちこちに出すための書類も作らなきゃだし

28 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:32:13.55 ID:bSMxJ62K0
>>26
確かに親は30で自分を産んだ
しかも妊娠中も働いてたらしいw

29 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:33:52.82 ID:TAVjPCTO0
発達障害って、当たりの発達障害(天才肌)と外れの発達障害がいるよな。

発達障害がいなくなると天才が出てこなくなり国力が落ちそうだけど、
外れの発達障害が多くなると、通常の人に害が大きくなりすぎて、国力が落ちそう。

ゲームのレアアイテム製造の為の合成みたいだな。

30 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:35:35.42 ID:US8/DicL0
知的障害のない発達障害の子に、専用の学校なんてないんじゃないか?
よくて支援級とか通級とか。

31 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:36:12.17 ID:XHmoaQ3C0
これさー、障害手当とかもらうための診断書を容易に書いてくれるような
糞病院に人が集まってるだけじゃね?
病院なんていくらでもあんのに特定の病院だけ10カ月待ちとかありえねーだろ

32 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:36:25.25 ID:oDlTWh2f0
>>27
健診時間の長い場合完全予約は必須だよな
あと時間単価の制度も弱いから
一瞬で終わるような診療のが儲かるってのもなあ

33 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:37:44.28 ID:SmUmkuaP0
愛子さまなんてすぐ見てもらえるのに!

34 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:38:07.68 ID:rCUcD/lR0
成人は何年待ちだね?

35 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:38:14.48 ID:Lcfahhix0
昔からこうなの?
子供減ってるのに障害児増えすぎじゃね?

36 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:39:19.32 ID:dKRwkI420
個性を発達障害と思ってる親もいそうだなw

37 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:39:20.37 ID:3XubLRBc0
普通学級に30人の子供いたら
3〜5人は発達だって昔から言われてた
親も当人も無自覚なまま大人になるし
大学いっていい所で勤めてるのもいるし

38 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:41:28.61 ID:R1jK8ak10
>>31
発達障害の診断治療ができる精神科がまだ少ないんだからしゃーない

39 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:43:27.02 ID:oDlTWh2f0
>>35
ただの落ちこぼれも多くが発達障害やアスペだろ
それに成功するかどうかは結果だけでしかないし隔離が正解とも言えないってのもなあ
ヒキニートは全員障害者って認識していいんじゃね

40 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:45:57.15 ID:MVN2sfkW0
発達障害じゃなくて愛着障害なんじゃない?

41 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:47:16.31 ID:Lcfahhix0
行動療法だの療育だのってやってる事は
カウンセラーやら坊さん神父さんとほぼ同じじゃないの
目に見えて効果ある薬とか飲むんだったら
普通の人になるのはあきらめないといけないんだろ

42 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:49:29.74 ID:cQKzPqXP0
他人に迷惑をかけない発達障害なら良いが
迷惑かけまくりのくせに自覚がないやつがいるから困る
会社の健康診断で発達障害の簡易検査でもやってくれれば良いんだが…
診察受ける判断基準くらいにはなるだろ

43 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:51:20.29 ID:TAVjPCTO0
>>41
でも、人は考え方やとらえ方で思考も行動変るぞ。

44 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:51:29.07 ID:KO1jnu+t0
>>42
ADHDの診断のテストスゲー難しいんだぞl
何日にも分けて診断するし
ADHDって見た目わからないだろ?
脳内をテストするわけ
かなり難しいテストなわけよ
だから診断できる人も少ないの資格が難しいからね

45 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:51:41.88 ID:OqLjGHhD0
>>17
治りはしないけど、大人は
自分の思考パターンを理解できるようになれば、対人トラブルをかなりへらせる。

46 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:52:44.48 ID:KO1jnu+t0
>>41
それが目に見えて聞く薬があるのよ
動きが早くなるとかさ、苦手な作業が少しましになるとかさ
高いんだけどねこの薬

47 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:53:10.76 ID:txCcZrD20
逆じゃね?発達障害って医師が薬を出すための病名でしょ?
みんな少なからずもってて、集団の中でたまたま出てないだけ
こんだけ増えたら、日頃の食べ物にも何か含まれてたんじゃ無いかと感じてしまう
ちなみに親にも増えてるから 特に女親

48 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:53:30.89 ID:fpbhcWc10
最長10ヶ月?
2年待ちて言われたけど?

49 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:57:04.69 ID:Lcfahhix0
>>43
効果がある薬は副作用のリスクもデカくて薬使わないんだったら
自己啓発でもヨットスクールでもナンパ塾でも出家でも
精神科医と同じくらいの事ができるんじゃないかと思ってる

50 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:57:06.99 ID:6FvS3f9z0
自分も発語遅いし言語障害って言われたけど
ずっと普通科育ち。
医者にいかなくても大丈夫なのを
今はすぐ医者に行って障害者認定してもらうんだよ、バカ親だから。

51 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:57:29.70 ID:KO1jnu+t0
>>47
お前はいいなぁ
医学の事も何も知らないで妄想だけで適当に書き込みして満足してるんだもんな
おめでたいよ

52 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 13:58:27.74 ID:cQKzPqXP0
>>44
診断するわけじゃないよ
診察受ける前の簡易テスト(アンケート)みたいなもの
そんなのがあれば会社の健康診断でやってほしい
そこである程度疑わしいと出たら精神科をうければいい

診察して発達障害と確定したら社内でも適材適所に配置できるだろ

53 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:02:26.44 ID:KO1jnu+t0
>>52
だから
その簡易テストも診断するのが難しいっていうの
どこの精神科にでも行けば発達障害のテストしてもらえるわけじゃないぞ?
発達障害の認定する精神科は少ないのよl
そこら辺の精神科で発達障害の疑い持たれて専門に回されてるやついっぱいいるのよ
それがお前の言う簡易テストみたいなもん

54 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:04:42.90 ID:Lcfahhix0
電気けいれん療法はたまにしか死なないし治療効果が高いとされているけど
なんで電気ショックで良くなるのかはわかってないんだろ
結局、感情を破壊するか社会に適応できる人格に洗脳する以外、治療法はないんだろ

55 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:06:11.21 ID:6cWwNIFM0
大人の発達障害を診察する病院では数ヶ月待ちや数年待ちや10年待ちというのを聞いたことがある

56 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:07:09.74 ID:Wr3FawUS0
2ちゃんジジイ=発達障害のジジイ

57 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:07:59.57 ID:KO1jnu+t0
>>55
>数年待ちや10年待ち
これは嘘だな
発達障碍者は子供がメインだけど大人も見るよ
聞いたことがあるっていうのが眉唾なんだし
ソース出してから適当なこと書けよ
あんまりにも適当すぎて笑うわ

58 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:10:47.95 ID:Lcfahhix0
神やまじないで信用させるか、最先端医療っぽい感じで信用させるか
とにかく相手が信用しないと催眠術は掛けられないって書いてあった

59 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:11:42.94 ID:cQKzPqXP0
>>53
だったらしかたないな
発達障害じゃなくてもおかしな言動するやつは
一般人から見るとみな発達障害者になる

差別する気は無いがおかしな行動するやつと付き合いはできんからな
仕事教えるのも疲れるだけだし放置するしかない

60 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:12:31.01 ID:TJ6jwee40
それよりきちんと診断できる医者を

61 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:13:46.72 ID:KO1jnu+t0
>>59
おかしなやつ=発達障害じゃないからな
発達障碍者は見た目にはわからん場合が多いのよ
おかしなやつって素人が判断できるような奴は別だと思うよ?

62 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:14:04.63 ID:yohw8qcI0
自分も発達障害っぽいのだけど
これって診断されるとメリットあるの?

63 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:14:20.68 ID:lRm8d03H0
精神科の初診はある程度は待たされる。精神疾患っていっても
治療が投薬メインで服薬とか自分できちんと出来る人は
内科でいいんじゃないっすかねと思う。傾聴とかいう
頷き診察もムカつくだけだし。

64 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:14:52.12 ID:15B8cPfY0
グレーゾーンが一番困るからなんか制度作れよ

65 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:15:19.97 ID:xMNSLBKq0
いい歳こいて2ちゃんやヤフコメにハマってる独身おじさんってのも
発達障害多いんだろな

66 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:15:49.25 ID:KO1jnu+t0
>>60
ここよんでちょ
https://h-navi.jp/column/article/134
難しいんだわ
ここ読んでも頭ぐげげってならん?
これを診断するんだわ
発達障害って行っても色んな種類あるからね

67 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:15:56.65 ID:31rxNJZk0
診断されて手帳の手続きしても公共の料金割引なるくらいで、食料費とか医療費とか軽減してもらいたいねん
アミューズメントは後回しでええねん

68 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:18:04.97 ID:KO1jnu+t0
>>62
障碍者手帳が手に入るよ
障害者だからね
その代わり精神障害者だとつけない仕事とか就職するときに障害者枠で就職しないといけないんじゃないかな
障害者になるっていうことだよ
しかも偏見の多いせい身障者の烙印を押される

69 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:19:05.79 ID:YoYAxjJx0
>>20
黒柳やトムが発達障害?
嘘だろ?
あれで発達障害なら別に困ることないじゃん親も

70 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:19:36.70 ID:cQKzPqXP0
>>61
見た目にわからないんだったら
他人に迷惑かけないから気にならない

問題なのは他人に迷惑かけるような言動をするやつ
素人判断とか関係無いよ
おかしな行動して他人に迷惑をかける
仕事を教えても覚えられない、ミスが多い、言い訳ばかりで酷いときには他人のせいする
しゃべってばかりで仕事しない、集中することができない、ましてや仕事してるやつの邪魔をしたりする
こんなやつがいたら「あいつ発達障害者じゃねーの?」となる

71 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:20:00.76 ID:YDdL1Oga0
タリウムゴリラも発達障害
発達障害は人殺しとか何とも思ってないモンスター

72 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:22:04.79 ID:QKAdB4Vs0
>>69
トムクルーズは字が読めないんだよ。台本は読み上げて
貰って丸暗記するんじゃなかったかな?
黒柳徹子は小学校を退学になっている。大変な人生だよ。

73 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:22:15.46 ID:YoYAxjJx0
>>27
儲かるんだなあ精神科

74 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:22:42.65 ID:A4Q7gLVQ0
>>24
軽度の発達障害で特別支援校に行かされて、人生台無しにされた子を複数みている。
知的障害など他の障害がなく、他害もなければ、健常者と一緒に生活させたほうがいい。

75 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:23:45.59 ID:JOUkbFZM0
>>14
少し講習を受けただけの教師が、
なんの為か知らないが、
チェックシートを持って
発達障害の疑いがあるから、
医療機関を受診するように、
保護者を呼び出し通知する。

お陰で、日本の子どもの6人に1人は、
発達障害者となった。

こんな国は世界中どこにもない。

ラベリングされた子どもは、
一生自尊意識の持てない人として、
生きて行かざるを得ない。

教育現場で、残酷なことが行われている。

76 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:24:04.52 ID:qx6qfI/e0
>>69
トットちゃん読んだことないのか?有名やんけ

77 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:24:46.21 ID:YoYAxjJx0
>>72
丸暗記できるだけ凄いな

78 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:25:00.13 ID:KO1jnu+t0
>>69
>>70
お前ら発達障害のレスに書き込むんだから興味あるんだろ?
少しは2ch離れて専門サイトとかで調べろよ
#1 小児期「ADHDの正しい理解のために」
https://www.youtube.com/watch?v=NyJxxko1J0Y
#2 成人期「ADHDの正しい理解のために」
https://www.youtube.com/watch?v=__DBxuQYQw0
ADHDのお子さんの日常:アニメ「正しい理解のために」
https://www.youtube.com/watch?v=5eWZkhdOm8s
治療後の未来:アニメ「10年後の翔太君」
https://www.youtube.com/watch?v=jzEcZlFXVZA

こういうの少しは見て勉強しろよ
何もわかってない状態で妄想で書くな

79 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:25:32.76 ID:NW08u6Lz0
>>69
『窓際のトットちゃん』を読めばわかるけど黒柳徹子はじっとしてられなくて
最初の小学校を一か月で退学。両親が裕福で私立小学校に入れてそれが彼女の
性格に合ってたのが功を奏した。
トム・クルーズは発達障害で字が読めない。

80 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:26:00.97 ID:YoYAxjJx0
>>76
ない
でも慶應行けてあれだけ能力あるなら
別に発達障害でもいいわな

81 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:27:18.13 ID:KO1jnu+t0
例えばの例だけど国語能力がよわいけどパズルが天才的とかそういう例もあるんだよ
これはほんの例題
ADHDのサイト見てもらうとわかるけど発達障害にも種類がある

82 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:27:20.60 ID:QKAdB4Vs0
>>74
何の支援も受けずに大人になって引きこもっている
発達障害もたくさんいるんだよ。勉強は出来ても
社会に適応出来ないんだ。

83 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:28:07.05 ID:QsOU44Ig0
>>74
普通学級に通ったら苛めなどにあって不登校になったりするんだよな
本当自己責任なのにな

84 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:28:16.32 ID:D1hC8uru0
>>6
生ませるなってそれ殺人だろ

85 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:28:47.87 ID:YoYAxjJx0
>>78
そこまで勉強する気ねえよ
面倒くせえ

86 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:28:48.28 ID:KO1jnu+t0
>>80
発達障害の中には知的障害レベルの患者もいるんだが?
ピンキリなんだよ?
知能指数低いと精神障碍者手帳じゃなく療育手帳の発行になる

87 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:29:00.58 ID:e4vihgG90
これって残業しろってことじゃん

88 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:29:50.00 ID:KO1jnu+t0
>>85
じゃあ思いつきとか知識無いのに適当なレス書くな
少しはレス読んで学べ

89 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:30:55.95 ID:NW08u6Lz0
>>80
黒柳は慶応大学は聴講生でどっかの音楽大学の声楽部卒業だよ。

90 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:31:41.45 ID:6FvS3f9z0
>>76
障害者手帳なんかもってるかな?

91 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:32:07.76 ID:YoYAxjJx0
>>89
そうなんだ
サンクス

92 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:33:06.99 ID:LNui7xb+0
自分の子供を障害者にしたくてたまらない馬鹿が増えていそうだな

https://www.youtube.com/watch?v=jMWnMDEUhlc
薬を売るために病気は作られている

93 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:33:18.35 ID:KO1jnu+t0
>>90
手帳は本人が出してくださいって言わないと交付されないよ

94 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:34:17.38 ID:8GkKITtB0
厚労省は
ただ下に指示するだけ

95 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:34:32.21 ID:1rU4OZl60
発達障害?
ああ、人を殺すのが当然になる病気だっけ

96 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:34:37.53 ID:JOUkbFZM0
>>38
そもそも発達障害という疾患はない。
診断基準もない。

近代医学は、病態、病因、病理の
三つをもって病気と診断する。
しかし発達障害は、病態だけでもって、
診断している。
つまり発達障害者は、つくられた障害者。
まだ発達障害の医学的定義も確立していない。

97 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:35:14.71 ID:RvQNDX6F0
>>24
いじめっこお疲れさま

98 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:36:40.61 ID:QKAdB4Vs0
>>95
育てづらく、犯罪者になりやすい。
遺伝しやすく、男女比は男が多い。
子供に障害が分かると男親は逃げ出し、
残された母親は鬱を発症する割合が高い。

99 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:37:51.21 ID:cQKzPqXP0
>>78
ADHDとは?
https://adhd.co.jp/otona/shoujou/
思ったことをすぐに口にしてしまう
仕事などでケアレスミスをする
時間管理が苦手
仕事や作業を順序だてて行うことが苦手

仕事しててこんなやつがいたら迷惑だろ
素人なんだから上記のような行動するやつを見たら
「あいつ発達障害なんじゃね?」となる

見た目でわからないんだったら(他人に迷惑をかけない)問題無い
>おかしなやつ=発達障害じゃないからな
そんな事は素人には関係無い

100 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:38:00.14 ID:cG0k3owC0
これはほんと改善してほしい
子どもは3ヶ月早く療育始めるだけで全然違うから

101 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:38:28.23 ID:bSMxJ62K0
自治体によって違うんだけど、障害者手帳を持ってると、企業の障害者枠での就労ができたり、交通費が割引になったり、美術館や博物館に無料で入場できたりする
デメリットはプライド的なもので、気にしなければ特にない
言わなければ、一般求人に応募しても障害者だってバレないし(バイトなら。就職するならわからない)

102 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:38:39.88 ID:Goj3WOhn0
>>24
こういう極論に走る人もあやしいとおもっている
独特の認知をしていて、価値観が違うやつを絶対に認められないって特徴的だからな

>>74
100%健常者と一緒というのもハードだと思うよ
一見他の子と同じように過ごせていても、実は黒板の字が歪んで見えていて
1人だけ授業受ける難易度が糞高いっていうケースもあるからな

103 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:39:52.44 ID:gtVC+pvY0
>>96
発達障害の診断はDSM-5によって行われているぞ。

104 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:40:48.11 ID:TJ6jwee40
支援学校に糞みたいな教師多いからね。いまだに自閉は親の育て方が悪い、ていってるアホ教師もいる。

105 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:40:56.57 ID:VIPX+maG0
>>17
せいぜいパニクる症状を抑える様な薬を処方する以外は
基本的に自分で世の中との摺り合わせをする他は無いかな

106 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:41:51.40 ID:ke6J0jLH0
鬱でさえこれぐらい待たされるとこあるぞ
精神科が足りないだけじゃ

といっても香山のような詐欺師はいらないが

107 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:42:33.50 ID:mbAis1rY0
「改善」って、どうするんだ。専門の診察医を増やして診療報酬上げるとかしないと無理だぞ。発達障害の診療をふやすと採算が取れなくなる病院続出だ

108 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:43:16.19 ID:TJ6jwee40
>>100
健診でスクリーニングかけて超早期療育すればいいけどね。
でも療育やってるとこも保育士だったり保護者有志だったりで正直、質が低い。
心理士や言語聴覚士とか専門家がいるところは療育入れなかったりだからさ。

109 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:43:18.66 ID:aTROdDPD0
環境汚染のせいだな

110 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:44:18.88 ID:QKAdB4Vs0
>>107
早めの診断に結びつくことで兄弟児を諦めてもらいたい
んでしょう。遺伝要素が強いからね。

111 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:44:24.01 ID:W/+fRJcb0
酷いところだと初診予約一年以上待ちだぞ
都内の有名な児童精神科とかな

112 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:44:31.93 ID:KO1jnu+t0
>>106
精神かが足りないんじゃないのよ
ADHDを診断できる精神科が少ないんよ
そこ間違えないでね
精神かがどこでもADHD診断できるわけじゃないからね

113 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:44:57.64 ID:t8XM1jz80
男親が35歳以上の家庭は絶対に診て貰った方がいいな

114 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:45:34.43 ID:p2/MEtgu0
アホな行動で目立とうとするユーチューバーとか全員発達障害だろ
診断無しで発達障害認定でいいんじゃねえの

115 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:45:58.69 ID:W/+fRJcb0
>>104
普通級で問題起こしたクソ教師の懲罰人事で来るやつとか多いからね

116 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:46:44.16 ID:JOUkbFZM0
>>51
君が妄想を言っているだけ。
発達障害を少し学習すれば分かること。
そもそも発達障害という疾患はない。
定義も確立していない。

文科省と愛知にいた医師杉山登志郎が、
共謀してつくりあげたのが、
発達障害。
そのときに利用したのが
米国精神科学会が出している
DSMの診断基準。
この診断基準が、医師が保険会社から報酬を得る為につくられたものだということ。
発達障害はつくられた障害。
おめでたいのは君だ。

117 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:47:26.39 ID:TJ6jwee40
>>115
ほんとそれ。
通級なんて酷い。

118 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:48:56.07 ID:KO1jnu+t0
>>116
はいはい
陰謀論乙
2chでどうぞがんばって

119 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:52:59.05 ID:m8S+Qjcs0
めっちゃ増えてない?
発達障害の認識が広まったからではなく体感で急激に増えてる感じが
奇声あげてる子とかジャイアンみたいな話し方の女児をいたるところで目にする
日本ヤバいんじゃないかってくらい
ここ10年で女児が起こした殺人何件あんのよ

120 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:53:18.70 ID:LJbzfGSd0
おれは軽いディスレクシアのタレンテッドっぽいギフテッドだけど
日本の教育は酷すぎたからな。

121 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:54:04.44 ID:vcqmHlUI0
3ヶ月しか待たなくていいんだから何言ってんだ
コンビニじゃねーんだよ

122 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:54:29.30 ID:TJ6jwee40
一番ベターなのは、健診でスクリーニングかけて超早期療育すること。
療育するのも心理士や言語聴覚士ら専門家がやるべき。
ティーチプラグラム入れてさ。ティーチプログラムはベストではないけどベターな療育だと思う。
中等部になると就労支援。

123 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:55:06.08 ID:bSMxJ62K0
遺伝的要素は、残念ながらあると思う
親戚で引きこもってるのが何人かいるし
一人小さい頃に発達障害が判明して、そういう専門の教育を受けた子は、今はちゃんとした常識ある大人になってる
だから、なるべく小さい時に発見して、発達障害児向けのプログラムとかを受けさせて欲しいな
自分みたいなのを増やさないで

124 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:57:06.13 ID:39fSlQIZO
ふえたよね。

125 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:58:24.85 ID:Goj3WOhn0
>>120
ギフテッドってどこで判別してもらったの?
アメリカでも判断基準がいろいろあるよね?

126 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 14:59:59.72 ID:pkYecjgE0
新たなマーダーライセンスだからな
早く取得したい人が多いのだろう

127 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:00:31.59 ID:JOUkbFZM0
>>103
DSMの3ぐらいから、発達障害の記述が入ってきた。
しかし、病態だけしか書かれていなく、
医師は患者をその病態に当てはめるだけ。
少なくともこのようなやり方は、近代医学ではない。
診断は病態.病理.病因の三つがあってはじめて行われる。
DSMの診断基準を、操作的診断基準という。

128 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:06:32.49 ID:J0IShpA90
うちの子供ADHD
ずっと疑ってて、保育士から普通と言われていたからそんなもんかのかな?と思ったけど、5歳児検診の用紙見たらやばいことに気づいた
5歳児検診の予約がまず取れなくて4ヶ月待ち。
そこから専門病院勧められて、受診が早いところで3ヶ月待ち、長くて半年以上
たまたま両方キャンセル待ちで早く入れたが、街によっては両方足したら一年くらいかかりそう。

129 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:06:50.06 ID:JOUkbFZM0
>>118
2001頃に文科省が

130 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:06:50.90 ID:jqgs0i270
普通って一体何だろう…一生分からないのかも
普通じゃない人達の方が大多数なら、普通じゃない方が普通になってたのかな

131 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:09:17.60 ID:8WXYkZUC0
これはあれだよ

役人の子供が発達障害なんだけど、初診が遅いってんで圧力だろ(笑)

132 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:09:58.58 ID:Bgvlu4zg0
学習障害って馬鹿とは異なるの?

133 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:10:19.44 ID:8WXYkZUC0
>>120
岐阜ハブ?

134 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:11:33.67 ID:KO1jnu+t0
>>132
知能が低い子が多いけど一概には言えないね
確かに知能が低くて知的障害の子もいるけど

135 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:13:17.86 ID:VIPX+maG0
>>132
数値や図形の理解と文章や文脈理解とで細分化されてるから
全部が壊滅的にダメな馬鹿とは違うみたい

136 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:13:33.12 ID:PotJdg3D0
専門医が少ないっちうこと?

137 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:13:57.35 ID:jZbTeSZM0
>>4
ダウン症は脳の障害じゃねーよバカ。

138 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:14:01.13 ID:jqgs0i270
急激に増えたんじゃなくて、そういう子は昔から一定数はいたよ
「ああいうおっちょこちょいな子ってたまにいるよね」とか、
その子が跡取り長男だったりした場合は多少のコミュ障くらいだと
家族や周囲がよってたかってフォローしてたから何とかなってた

今は個人の時代で、家庭や社会のフォローは以前より薄いだろうし
若い人達やこれから産まれてくる子は苦労するだろう
その分、医療分野での研究が進むといいけどなあ

139 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:14:22.39 ID:26ca7vJv0
視覚空間型学習者だから学校の勉強は全く合わなかったな
ADHDと疑われたけど専門医から全く異常ないって診断されるし

140 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:14:59.22 ID:JOUkbFZM0
>>130
医学的には、普通も異常も診断を確定する要素ではない。
精神科の歴史で色々変遷してきており、
いまは発達障害が流行しているだけ。
いずれ発達障害も消えていく。
発達障害の原因が、生まれつきの脳の障害、なんて理論は
既に否定された理論。
微細脳障害説というのだ。
こんな理論にしがみついているのは日本だけ。

141 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:15:33.93 ID:riVuBGIr0
受診環境云々より、社会の理解が進んでいないのが、一番問題ではあるわな
知的障害以上、一般人以下みたいな概念は理解されず、単なる怠けや甘えと片付けられる

142 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:18:00.32 ID:Goj3WOhn0
>>138
公立小学校においてすら、よその子の言動に異常に神経質な保護者も増えたしね
今の子どもはちょっとでも平均からずれたらはじかれるね
まあその代わり昔は放置されていたけれど、今は療育を受けられる可能性があるっていうメリットもあるが

143 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:18:17.86 ID:jZbTeSZM0
>>24
フツーの子に不快な思いねぇ。
クズだな、おまえ

144 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:18:30.75 ID:7QXyTYoL0
赤ちゃんの頃から違和感があったけど知的には問題ないから(むしろ高い)
ずっと躾の問題とか、親の考え過ぎだとか言われてたけど小学校に入って診断名が付いた。
病院は三ヶ月待ちで結果が出る前に更に一ヶ月。
療育で少し良い方向に向かってる。
おかしいと思ったら早めに病院に行った方がいいと思う。

145 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:19:33.23 ID:LJbzfGSd0
>>131
前の文科省大臣の息子がディスレクシアだぞ。
日本じゃまともな教育が受けられないと言って11歳で英国留学させた。

文科省大臣が「日本じゃまともな教育が受けられない(キリッ! 」(笑)

146 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:19:38.14 ID:bSMxJ62K0
>>132
異なる
IQは平均的でもある特定の能力が低いとかあるみたい

147 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:20:51.97 ID:J0IShpA90
早めに受診して、療育できればいいよね。
うちの子は療育行ってかなり落ち着いた。
療育様々です。

148 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:22:34.55 ID:X4w8UMZI0
>>143
背伸びさせて周りの迷惑も考えずに普通学級にこだわる馬鹿親が現にいるからねえ

149 :七紙:2017/01/21(土) 15:22:59.15 ID:SphoT0x70
睡眠障害だけで、何時間も待たされる。
医師が時間制限つけないから、10人待ちとか、ATMみたいに薬だけ出せよ!

150 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:23:05.69 ID:T7qup2tg0
娘(年長)が生まれてすぐ児童館に通い出して100人ぐらいのお友だちと知り合ったけど
1歳あたりで実は耳が聞こえてない、左目が動かないみたいな知覚的な障害が判明し出し
2歳あたりで1歳レベル以上に成長しない重度知的障害が判明
ただし明らかにパワー系の重度知的障害だけど親はまだうちの子言葉が遅くて、、、と言ってた
3歳あたりでオムツが外れそうにない軽度知的障害が離脱
多動とか自閉疑って早くから療育受けてた子は4歳あたりで合流できた
5歳でアスペ系の知的障害のない発達障害が離脱
ここまでに4割ぐらいいなくなった
診断がついたのは2歳までに別れた重度の子だけで
あとの子たちはグレーや診断前でも親が自ら動いた、という感じ

151 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:23:25.23 ID:LJbzfGSd0
>>139
アインシュタインは視覚教育を重視した高校に行ったんだよな。
ヨーロッパには1800年代からそういう学校が既にちゃんとあったということだ。

150年前のヨーロッパより遅れた日本部落。

152 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:23:27.44 ID:JOUkbFZM0
>>144
診断名はさておき、
診察は何回しましたか。
確定診断までには最低6ヶ月、
5〜6回の診察を必要とします。

153 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:24:21.38 ID:B22Y0+f+0
東大主催の発達障害児集めたプロジェクトの番組見た時に
番組に出てる子達が普通の学校に馴染むのは絶対無理だと思った
不登校になるのはしかたないと感じた
それぐらい違和感を感じる子達だった

154 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:25:28.62 ID:PotJdg3D0
>>150
歩留まり6割か。ひどいな。

155 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:26:58.58 ID:UzEPF2u30
喧嘩別れをした友人に
「お前の特徴がネットで調べたアスぺと特徴が一致する。
ネットや病院で診断を受けろ。そして、お前みたいなのが
普通人ぶって方々で社会活動していたら、日本中の人間が
苦しめられるから、お前みたいな奴は社会活動するべきじゃない」
とか言われて以来、そいつに対する怒りと併せて
自分の発達障害を疑い続けているが、たしかに病院に問い合わせても
数カ月先を指定されるわ。
ネットでの診断だと、全く引っ掛からないんだけどね。

156 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:27:47.45 ID:Bgvlu4zg0
>>146
あら俺もかな、英語が壊滅的だからな

157 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:28:30.67 ID:db3V0BP60
そもそも発達障害って文明病だからな。
昔は一生農業やってる人にとってコミュニケーションなんて問題にならなかったし、
高度成長期は単純組立工に従事してればコミュニケーションなんて問題にならなかった。
世の中みんなサービス産業化したから突如1994年に「発達障害」なるものが登場したんであって、
昔のように発達障害でも働ける場所があれば無問題なんだよ。
この国はどれだけ従業員にスーパーマン並みの能力を期待してるんだよ。
あと、発達障害は教育のせいじゃないから。労働環境の問題だから。ちなみに学校はもう通信制単位制学校が完備したからドロップアウトする確率は大幅減少した。

158 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:29:27.91 ID:Goj3WOhn0
>>156
喋るのはできるが書くのはダメなタイプ?

159 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:30:41.91 ID:QKAdB4Vs0
>>157
じゃあ発達障害の人は農業やればいいでしょう。
今でも農業はあるんだから。

160 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:31:32.29 ID:bSMxJ62K0
自分の場合、自治体のキャリアサポートの事業所で臨床心理士さんにWAIS-Vの検査してもらって、その結果を持って紹介された病院に行ったから、あまり待たされなかった

161 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:31:47.96 ID:KO1jnu+t0
>>159
農業なめてんのか?

162 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:32:12.79 ID:VIPX+maG0
>>158
学者馬鹿タイプが一番判りやすいかと

163 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:32:24.27 ID:q2uE2S+90
発達障害は甘え

164 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:33:18.06 ID:aR/m5b930
厚労省の長期患者放流と在宅介護推進という精神科医療にしわ寄せがいく政策
こんな状況じゃ精神科医療なんか衰退するよ、10ヶ月といわず10年初診待ちしたらいいさ
つべこべ言うなら国立の医療機関でやりな

165 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:34:50.90 ID:gvM4Ks0O0
>>72
黒柳徹子はその後中学校も高校も行ってないの?
私学のお嬢様学校を退学になっただけで公立学校に
行ってたんじゃないの?

166 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:35:10.02 ID:bSMxJ62K0
>>156
それは違うよ
例えば、他は何も異常はないけど、字が読めないとか著しく計算ができないとか、そういうこと

167 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:35:22.59 ID:JOUkbFZM0
>>159
作物を育てたり動物を飼ったりするのは、
精神衛生上よい。
昔から矯正教育の一環として、
刑務所で実践していた。

168 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:35:55.04 ID:db3V0BP60
>>156
団塊ジュニアのおいらにとって
英語45、国語45、世界史偏差値75〜80で行ける学校は大東亜とか立正とか関東学院とか淑徳だよ(さすがに帝京、国士舘までは落とさないけど)。
淑徳・和光にいたっては今の偏差値だとBFが付いてるわ。これでも浪人して大学に行けた。無職が5年遅くなっただけだった。実質倍率10倍だったから大学に行けただけでもラッキーだったけど。
>>150
単純記憶力があっても世の中に何も必要とされない。社会人になったら変な人扱で病んで行って終わるだけ。いや、就職できない。
今だったら今の偏差値だとMARCHに行けるけど、正直大卒資格が得られるだけで卒業後は同じように地獄だろうな。
大学院行っても派閥争いで地獄(研究力は実際関係ない。文系の場合は教授に好かれるかどうかだけ)。
どんだけこの国は「人間関係」「人間関係」というコミュ中毒になってるか。

169 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:36:06.61 ID:2SAv/ZVu0
>>17
不注意とか衝動性は薬で抑えられるよ
ストラテラのんでる友人は「ごちゃごちゃしていた脳内がクリアになった気がする」と言っていた

170 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:36:15.46 ID:Af3RXttd0
発達障害をちゃんと診断できる精神科医が少ないんだから仕方ないだろ(´・ω・`)

171 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:37:13.46 ID:yHvQW7/kO
学習障害に学習させるのは差別って日が来るのかね

172 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:37:36.85 ID:stVMt0of0
>>143
既女なんかみんなこんなかんじだよ
人格障害なんだろ
人格障害はなぜか発達を目の敵にするからな
いじめは人格障害が発達をいじめてんだよ
有害度は人格障害の方が高い

173 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:38:20.24 ID:HdIweB2t0
うちの子も発達障害。
小さいときに診断してもらった。
当時は珍しかったようで、かなり遠くの病院まで診療しに行った。

周りとの協調性がなく、手がつけられない子供だった。
でも、診断してもらって支援学級に通級していたら、成長と共にいつの間にか普通の子と同じようになった。

今では、超進学校で数学バカになっている。
同級生も同じような奴が多いらしい。

174 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:38:58.91 ID:db3V0BP60
>>159
専業農家率1%、平均年収150万、主たる収入「年金」という事実を知ってから言え。
昔は3ちゃん農家だったけど今の農家なんて超高齢化業種で実質「菜園」だよ。
農業大学校卒ですら卒業生の20%しか農家になれないのに何言ってるのオタクは。
というか今の時代どんどん農業高校が潰れてるしw

175 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:40:40.67 ID:db3V0BP60
>>165
黒柳徹子は東京音楽大学卒だよ。
その後はNHKに就職じゃなかったっけ?
昔の大卒なんて超エリートだよ。

176 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:40:41.65 ID:k20h7wuRO
>>159
SNSで農業用水の使い方が決まりを守らず自己中で何度説明しても全く分からんおっさんがいて近所中の農家が困ってる、って人いたぞ
話からするとどうも悪意はなくやらかすようで、発達か池沼か、その辺に問題がありそうだったが
農業も無理だろ
昔の小作人レベルならともかく

177 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:41:22.26 ID:Goj3WOhn0
>>166
英語は読み書き障害が表面化しやすい言語だけれどね
だから欧米人は読み書き障害の有名人が結構いるだろ

178 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:42:50.38 ID:OK1Nf29V0
発達障害は子供が小さいうちに発見しないと将来必ず不幸になる。
周りに合わせようと無理をする真面目な発達障害の子供ほどストレスが強く成人後にほぼ100%の確率で統失を発症する。

179 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:43:42.76 ID:1ot6bCMb0
よく知らんけど要するに需要に供給が追いついていないんだろ?
なら保険点数上げれば、精神科医の中で発達障害を見る医者が増えるんじゃないの?

180 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:44:37.99 ID:stVMt0of0
>>178
100パーてw
妄想と現実がごっちゃになるあんたの方が糖質ぽいわ

181 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:45:01.58 ID:db3V0BP60
>>171
何のために言語聴覚士と図書館司書(DAISYを制作できるのは司書だけ)が居るんだよ。
といっても現時点で学習障害を矯正できるのは言語発達障害だけで非言語発達障害は矯正不可だよ。
数学とか空間把握とか対人関係とか。非言語発達障害=旧アスペルガー症候群だけどね。

182 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:45:10.09 ID:Pp2u6dwZ0
>>178
それ学校の先生の7割に該当しますが?

183 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:45:12.87 ID:FC7cZBhW0
>>130
普通ってのも障害だよな

184 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:46:46.78 ID:QKAdB4Vs0
>>157
発達障害には農業も無理だってさ。
時代のせいだけの問題じゃないんじゃないの?

185 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:49:02.39 ID:aKXMS1kJ0
>>184
今の農業と昔の農業は違うでしょ。

186 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:49:52.95 ID:db3V0BP60
統失と発達の区別も出来ないくらいこの国は偏見に満ちてるし、
この国は発達障害手帳すらないから。
2次障害り患で精神3級がやっとじゃね?
しかも2次障害ってほとんどがうつで統失じゃねーし。
障害者枠入っても精神障害じゃデメリットしかないからな。
要は人間請われるまで発達障害者は放置しますと国は宣言してるようなもんだ。
専門医も精神なんて出鱈目だし。精神科医を集めたところで今度は誤診だらけになるだろ。
問診だけという精神医療はいい加減直していただきたい。せめて脳内物質を血液から調べるとかMRIで調べるぐらいの事はしてほしい。

187 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:50:04.32 ID:QKAdB4Vs0
>>185
屁理屈ばっかりだね。

188 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:50:20.09 ID:UzEPF2u30
>>172
嬉々としてイジメに手を染める人格障害者って
少なくとも自分のやってる事は、倫理的には
良くない事だという自覚が多少はあるのかと思いきや
どうも全くと言って良いほど無さそうなのが
始末におえないわ。奴らの中では、奴らは良い奴で、真人間。
日頃の悪行からは考えられないような、情緒的・道徳的な
言葉で他人を一丁前に批判してるような奴もいる。

189 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:52:41.70 ID:db3V0BP60
>>184

ちゃんと>>174見て言ってます?
まあ、博士満期まで行った人間を農業やらせるかといったら農家的にもノーだと思うけど。

190 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:54:42.85 ID:yScThMmM0
改善しろと言っただけでそれ以外のケアはなしかよwwww
ひでぇなそりゃ医者足りないわ

191 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:55:00.82 ID:QKAdB4Vs0
>>189
主産業が農業の頃には発達障害なんて問題にも
ならなかったって書いているから、なら今でも
農業はあるからやったらって書いただけなんだけど。

192 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:57:30.65 ID:XkbxoMm1O
>>119
奇声発してるガキなんて昭和の頃の方が多かったわw
あと女児の殺人犯は昔からいたぞ
よそんちに入り込んで赤ちゃんを人形代わりにして遊んで殺したりとか

193 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:57:45.73 ID:+6bPCJoZ0
>>14
結局激混みなのはこういうのが犯人なんだよ
ガチの病人などそんなに多くない
ミソもクソもアスペ扱いするから>>1になる

194 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:57:48.72 ID:stVMt0of0
>>188
あいつらゴミだから
このスレを当事者やその家族が見てることをわかっていて
あえて傷つけるために書いてんだよ
それがどれだけ異常で偏執的な行為かわかってない
痴漢や露出狂と同じ

195 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 15:59:41.96 ID:db3V0BP60
>>190
だってケアのしようがないもの。ADHDとASに関しては。
もしかしたらASはRPG(要はなりきって練習する。G=ゲーム)作業療法でもしかしたらどうにかなるのかもしれないというレベルだけど、
現時点の医学では対処不能。ADHDにいたっては薬で無理やり抑えるだけ。
ただ薬の奴隷になるだけ。ASは高確率でうつ病まっしぐら。

だから何度も言うけど「発達障害」なんて平成6年に勝手に出来た病名なんだって。
それまでは健常者扱いだった。それだけでもレッテル貼って隔離したい気まんまんじゃねーか。
どれだけ異分子を排除しようという力がここ20年の日本で働いてるか。

196 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:00:11.83 ID:KO1jnu+t0
>>193
激コミなのは少ないだけなんだが?

197 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:00:36.13 ID:OqnA4MjQ0
おれ発達障害っぽいけど、この言葉を知ってから理性で制御するように心がけてるわ
・集団行動でのルール違反が許せない
・時間を守るのが多大なストレス
・整理整頓が出来ない
・こだわりが強くコレクションしたりする
 ちょっとでも読んだ漫画本とか、最終巻まで読まないと気が済まない
・繰り返しの練習が嫌いではない
子供のころは、お使いに行くのに「店員さんにお釣りなしで払いたい!」とか母にゴネてた

IQ140くらいあるので、常に周囲を観察して溶け込もうと学習している
ルーティンワークよりよほどキツい

でも発達障害は訓練で周囲に適応出来ると信じている
基本的な考え方から注意深く構築していけばね
無理解な親が「自由に」育てたらモンスターになる

198 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:02:27.23 ID:B5iRJsfw0
>>6
お前のような奴こそ、生まれる前にわかれば中絶してもらえたのにな

199 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:02:36.69 ID:db3V0BP60
>>191
じゃあ職安に行って「農業」なんて求人あるのかよ。常識考えろ。
どんだけ日本全国の農家が廃業してると思ってるんだ。

200 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:03:37.79 ID:bSMxJ62K0
>>197
発達障害っぽいとか自己診断しないで、病院に行って診断してもらった方がいいよ

201 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:04:39.27 ID:a+EGwzsJ0
ソースが朝日新聞なので
狙いが見えない

202 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:06:32.43 ID:OqnA4MjQ0
>>200
劇混みなんだよね
その筋で信頼の置けるような医療機関は

まあ就学児童の診断に関わってる機関で働いてるんで、子供時代のおれも多分そうだったと思ってる
いまでも対人の和よりも原理原則を押し通そうとして、我に返って抑えるように気をつけている

203 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:08:01.10 ID:kLSIiD7R0
今は軽度でも幼稚園や学校側が病院での確定診断を求めるんだよね
で、専門医が見ると
「これなら経過観察で、成長により社会性の獲得が期待できる」という程度だったりするが
それでも医師のお墨付きがないと学校現場が対応を決められない
何でも権威付けがないと柔軟な対応が取りにくい社会になってしまった

204 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:09:50.05 ID:PotJdg3D0
アメドラのビッグバンセオリーってのが大好きなのでよくみてるんだけど、登場人物の振る舞いがそんな感じ。シンパシーを覚えるw

205 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:10:19.90 ID:db3V0BP60
>>197
無理。発達障害は教育でどうにかなると言う問題じゃない。
早期教育と称して特別支援学校行きになって中卒→精神3級付与という運命だよ。
君のIQ140という才能も潰されるだけ。君は健常者として教育されたからかえって勉学に関しては能力を潰されずに済んだ。
本当はASってずばり大学院→研究者向きなんだ。今そういう人から排除してるし
大学入試に至ってはAO入試なる人物重視入試が主流じゃないか。

今の時代に子供にならずに済んだことを逆にラッキーと思うべき。
特異な部分を伸ばして不得意なとこは目をつぶるという当たり前の教育すら日本人は出来ない。
なんとしても不得意な部分を矯正しようとしとて2次障害発症→一生うつ病という教育を展開してる。
療育なんて嘘っぱちだから。みんな教育に幻想抱きすぎ。

206 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:17:30.80 ID:/3FghiTB0
発達障害は脳の障害だから、産まれてすぐにはわからないし
キュってできないんだよ
だから胎児の時からわかるように医療を進化させるしかない

普通の障害児の何十倍、何百倍も親が苦労するのが発達障害児
苦労どころか下手したら人生詰む、もしくは子どもに殺されかねない
脳の障害なんだよ
そして一見して障害を持っているとはわからない人が大半

一番胎児の段階で始末しないといけない存在

207 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:17:44.35 ID:bSMxJ62K0
早期教育でちゃんとした大人になった例を知ってるけどな

208 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:18:34.88 ID:UzEPF2u30
>>194
そうやね。
まー、そういう奴らは、少なくとも
自分自身が徹底的に虐めぬかれて
追い込まれないと、自分のやってきた事の
異常性を理解出来んだろうね。

209 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:20:05.42 ID:bSMxJ62K0
>>206
怖いこと言うなぁ
モラルの欠如は障害より怖い

210 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:20:23.35 ID:stVMt0of0
>>205
臨床心理士やスクールカウンセラーって
キチとかサイコとかどっかの新興宗教のスパイとか
とんでもないのが高確率で混じってるよ

211 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:21:36.85 ID:aKXMS1kJ0
>>187
実際違うじゃん。
昔いたひたすら耕すだけとかそういう仕事は今はないんだよ。

212 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:22:35.15 ID:2t2ohifd0
関わる医者も病みそうだしなり手少なそうだよなキチガイの相手みたいなものだろ

213 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:22:45.22 ID:AC99tlWu0
>>183
普通なんて空気だろ
存在してないわけ
それならそれで普通じゃなくなろうとするだろね
弁護士目指したり逆に破天荒演じてみたり

214 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:22:54.45 ID:MuLFzfFB0
これは日本死ねママ団の登場だな

215 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:23:58.27 ID:/3FghiTB0
>>209
しょうがない。これが現実なんだから
検索すれば何万件もヒットするよ
発達障害児の我が子を殺したい、捨てたい、殴りたいって
母親が相談してるのな。内容読むと悲惨てか地獄だわ
背筋がゾっとするとはまさにこのこと
産んだ母親自身が殺したいって思う存在なんだぞ

216 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:25:06.99 ID:QKAdB4Vs0
>>199
そんなの知らないよ。農業始めるなら職安じゃなく
貸農園から始めたら。文句ばっかり。時代が悪い。
理解してくれない人が悪い。職安に農業がないのが
悪い。

217 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:25:19.30 ID:WAGzJQ+C0
>>90
手帳って重度じゃないとメリットないじゃん
発達障害程度だと特に

218 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:25:28.85 ID:jJvWkE8g0
最近の若い奴がなんでも発達障害とレッテル張りしたがるのは学校でラベリングしてるからか
軽い悪口感覚で言う奴と真に受けて真顔で指摘し続ける奴の温度差の意味がなんとなく分かった気がするわ

219 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:26:05.65 ID:JOUkbFZM0
>>203
今の小学校では7種類の支援学級を、
作ることが出来る。
教諭の業務軽減の為、
入学と同時に児童の分別をする。
人員の補充を図る為には、発達障害の確定診断ー支援学級の新設
という流れになっている。

220 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:26:06.45 ID:KO1jnu+t0
>>215
発達障害の親御さんの話聞いたけど障碍者を生んでしまったってショック受けてたよ
自分の子供が障碍者だって認定されたらそれは辛いだろうよ

221 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:26:08.07 ID:db3V0BP60
>>210
そういえばスクールカウンセラーとか臨床心理士を置くようになったのも1997年ぐらいからだな。
1998年にはなぜか全国に一斉に置くようになった。それでいじめ・不登校問題が解決したかと言ったらノーなんだよな。
むしろ発達障害児と相性いいのは図書館なんだから全国にフルタイム正規職員学校司書を配置して蔵書冊数8000冊という貧困な教育環境をどうにかしろって言いたい。
発達障害って○○博士みたいな奴が多いんだから。

というか農家よりも図書館司書、それも大学図書館司書が一番発達障害に合ってる。
ADHDは除くと言う条件だけど。ADHDはNDC順に配架も出来ないから(ただし、ADHD児の訓練にはぴったり)

222 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:26:19.19 ID:ZIK2hkIg0
都合が悪くなると発達障害持ち出すのもどうなのかねぇ

223 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:27:28.35 ID:8ULxZT9g0
>>203
うちの子診断済みアスペルガーだけど、小4で支援級の先生から支援する事がないから普通級への移転をと勧められた。
幼稚園と小1の時には明らかに加配の先生を付けてもらったり支援が必要だったので確かに診断が必要だった。IQ110ある。
柔軟な対応して貰えたなら支援級に入れずに済んだのにな。難しいね。

224 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:28:17.91 ID:aKXMS1kJ0
>>216
そんなこといったらどんな障害も支援する必要なくなるな。

225 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:29:14.16 ID:cscM+ghq0
発達障害なんて甘え
あんなもん昔なら軽度池沼って言われたうすらバカ、もしくはウスノロ
あるいはこだわりの強いヘンなやつってだけ

226 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:29:19.71 ID:UzEPF2u30
>>215
その「母親」達の中には
人の親になる事の意味や責任の重大さ、過酷さを
よくよく考えずに、子供を産んだような
およそ人の親になる資格なんか元々なかったような
連中もいそうだけどね。
発達障害児が生まれてこなくても、怒ると叱るの
区別すら出来ず、ストレスや感情に任せて
子を罵倒したり虐待していたような親なんじゃないの?

227 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:31:28.97 ID:JOUkbFZM0
>>206
発達障害が脳の先天的障害、
という理論は破綻しており、
いまそのようなことを言う
専門家はおりません。

228 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:31:48.26 ID:bSMxJ62K0
>>215
サポート体制がないからだよ
孤独に悩んでる親御さんが多いのかも

229 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:31:48.46 ID:/3FghiTB0
手足の障害とかじゃなくて、脳の障害なんだよね
だから人間が生きていく上で一番必要な思いやりとかやさしさとか
なんていうの、大事な部分が欠如してる障害なわけ
そこらの犬猫以下の存在なんだよ
だから産んだ本人が一番後悔して一番殺したいと思うんだろうな
ノイローゼみたくなってさ、精神科に通ってる母親のカキコばっか
父親からの遺伝ってのが多いみたいで
父親は育児に非協力的だったりするから悪循環だよなあ
両親や兄弟から常に死んでほしいと思われながら生きるって
発達障害者自身もつらくないかなって思うんだけど

230 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:32:06.77 ID:QKAdB4Vs0
>>224
何でも悪いのは他人や物のせいにする人とは
付き合いたくなくなるよ。関わりたくなくなる。

231 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:32:16.14 ID:xTL3O7Z60
4歳位までに療育を始めて、親子で努力してれば普通級でも割と問題ない。
でも、小学校入学で気が付いてもキツイ。高学年には周りから避けられる。
授業中に徘徊したり、他の児童に暴力行為がある場合は、担任の勧告で
受診を法的に強制して頂きたい。
でないと、発達障害の子供の将来がマズイと思うし。

232 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:33:10.35 ID:cscM+ghq0
障害って免罪符もらうと誰より親が喜ぶ
自分の育て方が悪いんじゃなかった、て泣いて喜ぶ
で、うっかり殺しても障害のある子じゃね・・・と
世間は執行猶予くれるしねw

233 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:33:44.11 ID:JOUkbFZM0
>>207
もともと何でもなかった人
だったということ。
これが発達の意味。

234 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:36:03.46 ID:WAGzJQ+C0
ai医者が実用化されれば大量診察が可能になる領域じゃないの?ビッグデータ処理でテスト、診断内容ってある程度定形化されてんでしょ?

235 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:36:26.17 ID:aKXMS1kJ0
>>230
現実を認められない人間も嫌われるよ。

236 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:37:00.13 ID:s5wjbsxk0
>>232
小さい子供にレッテル貼って
安心してるのは親だけ

237 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:37:06.35 ID:97uYAv2V0
>>220
ショック受けてる親御さんに、認めない親はダメだクズだと追いうちかけるからな
少しでも良くなればと療育連れていくと、こんどは障害だから治らないとバカにする

発達よりそれを取り巻くゴミどもが害悪だわ
発達の母が病むのは人格障害が群がるせい
あいつら水に落ちた犬を叩きたがる朝鮮メンタルだからな

238 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:38:10.43 ID:QKAdB4Vs0
>>231
私も最初はそう思ってた。早期に療育さえ受けていれば
ある程度までは伸びるんだって。でもそんなの本来子供の
持っている障害の程度によるからね。

239 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:38:25.15 ID:8ULxZT9g0
>>229
発達児にも思いやりや優しさはあるよ。ただ所謂普通の人が求めるそれとはズレてたりするので全く伝わらない。
というかあなたの言ってる思いやりがないはサイコパス限定なのでは?

240 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:38:56.77 ID:UzEPF2u30
日本の国柄からすれば、発達障害者の烙印は
「彼らの個性に応じた療育を施さなければ」という方向よりも
間違いなく「あいつは普通以下の劣った奴」という侮蔑の対象になる。
発達障害者も活用の仕方によっては、常人や人格障害者とは
違った感性を生かして、社会に貢献できる存在になりうると思うけど、
異形や異質を嫌う日本の風土では、彼らの個性や才能は
よほど抜きんでた物が無ければ潰される運命にある。

241 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:39:41.21 ID:f/wwkbSW0
でどこからが障害?
どの地点から診断が下るの?
http://www.geocities.jp/popqjp/Tips/Trans02/ColorCurve.png

242 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:40:13.49 ID:KO1jnu+t0
>>237
本当に差別半端ないよな
障害を持った人には思いやりの心で対応するのが人間だろ?
それを障碍者だからとかって偏見の目で見たりさ
マジで思いやりの精神がない人間が多いよな

243 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:40:25.83 ID:bSMxJ62K0
>>233
いやいやいや、幼い頃からその子を知ってるけど、変わった子だった(自分もだけど...)
時々異常に興奮したり、他人との距離感がおかしかったり
気持ちは優しい子だから友達は多かったけどね

244 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:40:34.19 ID:/3FghiTB0
けど面白いことに発達障害者本人は
自分は周囲に受け入れられるべき愛されるべき存在だって
信じて疑わないんだよね
だから自分を拒否したり批判したりする人に対しては
その理由や原因は一切、考えることもなくそいつが悪い
俺を受け入れないそいつが全て悪だってなっちゃう
だから中身はずっと子どものまま
時々、老人なのにまるで小学生のような犯罪犯すやついるっしょ?
それだよ

245 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:40:56.49 ID:VgzCBWao0
え?
発達障害って別に医者に診てもらったからって治るもんじゃないだろw

246 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:41:21.71 ID:RkQzjYIO0
この話聞いたことあるわ
めちゃくちゃ待たされたって

247 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:41:53.47 ID:JOUkbFZM0
>>229
じゃあ電通の連中は皆脳に障害のある、
発達障害者というわけか。

248 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:41:56.42 ID:riVuBGIr0
最近流行った某怪獣映画の官僚グループなんて、発達障害の良い例だわ
組織人としてはダメダメで厄介者扱いだが、誰よりも一芸に秀でている、みたいな

249 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:43:09.11 ID:Y8TUCnUJ0
>>175
そのNHK時代に向田邦子に台本の確認のための電話をかけて
留守番電話と格闘するエピソードを読む限りかなり重度の発達障害だと思う

250 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:43:29.82 ID:h2yJNfJK0
国からの指定医だけどすっごいいい加減だった
いつも予約時間過ぎても平気でお茶してて臭い息吐きながら遅れてくるヤブ医者
毎回ただ経過みるだけで金取る詐欺師

251 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:43:47.73 ID:kdW8xv/k0
実際は愛着障害が多数なのに
自分のせいじゃないって発達にしたがる親が多いような

252 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:43:52.33 ID:WDSXmzwW0
才能を活かせばスティーブ・ジョブズやビル・ゲイツみたいになる人もいるんだけど日本の良いところも悪いところも両方矯正しようとする教育じゃ無理だろうね

253 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:44:28.16 ID:bSMxJ62K0
うちはおおらかな親でよかった

254 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:44:42.98 ID:MfUFbqJQO
>>244
なんかすんごい量の文章書いてるけど、
どこからそんなに情報を仕入れてくるん?

255 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:44:43.69 ID:NW08u6Lz0
>>242
発達障害の症状って多岐にわたるから何とも言えないな。
暴力に憑りつかれたらとんでもないことになるし、
佐世保の高校同級生殺人事件の加害少女なんて小学生で
給食異物混入を5カイも繰り返したし。

256 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:44:50.66 ID:97uYAv2V0
>>242
人格障害が増えているんだよ
環境が悪いと人格障害っぽい性格になりやすい
それだけ社会が荒廃してんだよ
ブラック企業なんて人格障害にでもならなきゃ生き残れない

257 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:45:34.42 ID:gh7zGewv0
ぶっちゃけ環境が良けりゃ、
障害になんてなりゃしないんだぜ

258 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:45:49.69 ID:cscM+ghq0
自分は小学生の頃、授業中座っていられなくて
ずっとおしゃべりし続けてるお子様だったけど、
高校時代の偏差値は平均70くらい。大学出て普通に公務員しとる
友達はなんでも揃えないと気が済まない偏執的コレクターで
かなり変わった子供だったけど、今は数学で飯を食ってる
みんな心配しすぎなんだよ
空気が読めないくらいなんだ
(暴力振るうやつはシメた方がいいと思うけどねw)

259 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:46:14.23 ID:jJvWkE8g0
>>248
その理論がホントなら発達障害を集めて英才教育をすべきだな

260 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:46:55.10 ID:UzEPF2u30
>>244
それは発達障害を異様に敵視して
虐める側の人格障害者の性質でもあるんじゃないかな。
長年イジメっ子を見てて思ったのは、彼らは罪悪感が
ほぼ皆無で、自分自身では自分をマトモな人間だと
思い込んでるという事。
こういう奴らには何を言っても無駄なんだろうなと思うから
なるだけ関わらないようにしたいね。

261 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:47:37.74 ID:/1tiww3p0
>>243
この時々異様に興奮するって状態は服薬で抑えられるんだよね
病院行くのはその為
多動の子どもが服薬してから勉強も理解出来るようになるのは
脳が勉強に集中できる状態になるから

262 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:49:00.09 ID:JOUkbFZM0
>>243
だからそういうところが、
大きくなるにしたがって、
だんだんと見えなくくなってくる。
それを発達と言っているの。
発達障害なんて医学的定義も確立していない、
ラベリングは止めるべきだな。

263 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:49:08.50 ID:/3FghiTB0
>>258
空気読めない、共感能力がないっていうのは
周囲の人達にとっては迷惑このうえないことなんだよ
振り回されてストレスたまってどうしようもない
本人はどうってことないってケロっとしてりゃあ済むけど
周囲はね、頼むから早くいなくなってくれって思うんだ

264 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:49:24.54 ID:97uYAv2V0
>>260
独善的なんだよね
知能が低いと独善的になり極論走りやすい
ここにもチラホラいるね
暴言はあ自己紹介

265 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:49:25.61 ID:26ca7vJv0
>>151
IQは高かったから何とか誤差の範囲内に納められたけど
自分より成績良い子の応用力の低さは疑問しかなかったな
天才型偉人の幼少期エピソードにシンパシーを感じても
お前みたいな勉強できない奴が何言ってんだ
と一笑されて終わりだったし

266 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:49:53.66 ID:KO1jnu+t0
>>255
治療されてないケースだよね?
君が言ってるの
発達障害がわかってて周りが対応したり本人に自覚があってたりしたら防げたケースもあるんじゃないかな?

267 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:50:08.17 ID:X+Vceem/0
味噌もクソも発達障害

268 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:51:37.20 ID:Goj3WOhn0
>>260
確かに発達障害って言葉は見下す対象を探している人にとって
見下す免罪符的なものはあるとおもう

269 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:52:37.58 ID:cscM+ghq0
>>263
人に迷惑かけないことが何より大事みたいな風潮、
自分は好きじゃないね
ある程度はお互い様なんだよ、ご近所もクラスメイトもね
ま、「空気読む」を共感能力と見るか同調圧力と見るかだな

270 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:53:24.22 ID:NXAe0kep0
自閉や多動を本人が悩んでいる場合のみ障害になる
周りがフォローして本人は何も気にしてなければ障害ではない

271 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:53:59.74 ID:VT3Dq9yF0
無職暦10年取れるやつは発達障害を取ったほうがいい
あとは正社員になれず一生ブラックバイトとかね

272 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:54:46.85 ID:h8zGCVLx0
発達障害はなんとなく見た目でわかるけどな

273 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:55:12.38 ID:xTL3O7Z60
>>238
勿論、余りにも障害が重ければ無理でしょうね。
無理な子供こそ、専門的な教育機関で頑張って欲しい。
普通の子供達や先生に負担が掛かるのは避けて欲しいですから。

274 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:55:29.73 ID:dh2phe8v0
>>258
誰もが貴方のように順調な人生に乗っかれるとは限らないよ

それが本当なら、貴方も今後どこかで詰んで鬱にでもなったら
発達障害の診断をもらえる可能性が高い

275 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:56:04.65 ID:/3FghiTB0
>>260
君はこの世でいじめをする人間は全員、発達障害者ではない
と思い込んでいるみたいだけど
小学校の頃にイジメが滅茶苦茶楽しくて、気に入らない奴を
不登校に追い込んだと自慢していた職場の発達障害者がいたよ
川に突然突き落したり、その子の筆箱を壊したり
今の時代じゃ考えられないようなことをしていじめてたそうだ
なぜそんなことをするんだい?って聞いたら
知らない。皆そうしてるから。楽しかったから。
だってさ。

276 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:57:18.11 ID:gh7zGewv0
>>263
余裕無い奴が多いんだよな・・・
振り回されないように各々、
お互い適切な対応に変えられるほど柔軟であれればいいけども

277 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:57:28.41 ID:NW08u6Lz0
>>266
あの少女の母親が土下座して謝って父親は学校側の薬品の管理責任を責めて
精神的カウンセリングに通うという取り決めたが、
3回くらいしか通わせずそのまま放置。

278 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:57:40.50 ID:xTL3O7Z60
>>223
是非とも熱心に教育されて下さい

279 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:58:09.96 ID:3kg7Qkox0
>>74
今でも行ける学校ある?
知的なし発達障害の特性軽度で受け入れてくれるところあるなら是非知りたい
知的なしどころか軽度でも入れてくれないわ

280 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:58:17.00 ID:97uYAv2V0
>>263
そりゃあんたみたいに周囲のご機嫌を常に伺ってるヘタレからしたらイラつくよね

私はあんたみたいなキョロ充の方がうざいけど

281 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:58:28.93 ID:iSzQzSza0
>>258
あんたはただ多動衝動優位型でたまたま勉強はできていたってだけの話だろ
発達障害、特にadhdとIQの高さは関係ないので
一括りにできる話ではない

282 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 16:59:05.35 ID:NwFBIXXk0
ほんと迷惑だからね、発達
怪しいのも含めると35人学級で3〜4人いる
発達の親は発達だから話も通じないし、色んなところで親子でトラブル起こすしね

283 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:00:15.49 ID:YdCzmH9u0
>>275
キミがソイツをどうやって発達障害認定したのか気になる。
専門家でもキツいってのに

284 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:01:51.32 ID:xTL3O7Z60
>>223
途中送信してしまった、失礼。
知り合いにも身内にも、御宅と同じ感じだけど医師や薬剤師になっている子いますから。

285 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:02:07.53 ID:/3FghiTB0
>>280
そうかあ
発達障害者っていうのは周囲への思いやりや共感能力に対して
ヘタレ、キョロ充だと思っているんだね
やっぱり自分の考えは間違ってはいなかったみたいだ
社会にはあまり必要ない存在だね。間違いないや

286 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:03:56.17 ID:cscM+ghq0
>>274
鬱と発達障害って関係あんの?

287 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:04:10.78 ID:97uYAv2V0
>>283
ただの偏見じゃんねw

288 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:05:36.63 ID:bSMxJ62K0
早めに適性を見極めて、長所を伸ばす教育を受けさせて、あとはおおらかな気持ちで見守ってあげて

289 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:05:51.58 ID:/3FghiTB0
>>283
以前上司に一度、そいつがつかみかかってトラブルになってね
それが何度かあってカウンセリング受けろってことになって
アスペ診断下ったって自分で言ってたよ、そいつ
アスペだからしょうがないじゃんってその後も好き放題やってたわ

290 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:06:07.99 ID:97uYAv2V0
>>285
私は発達じゃないよ
人それぞれ感じ方が違うってこともわからないの?
思い込みが激しいみたいだけど、きみこそ受診してみたら?
案外同族嫌悪かもよ

291 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:08:41.61 ID:KO1jnu+t0
>>285
お前の理論で行くとお前自身も世のなかに必要ない人間だろうな

292 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:09:01.52 ID:UzEPF2u30
俺自身が友人の少ない、対人関係が得意ではないとされる
タイプの人間だから思うことなのかもしれないけど
こういうスレで「普通」と称される連中の中にも、
決して褒められた人間じゃないような奴は多い気がしてるけどなぁ。

「空気を読む」「協調性」を免罪符に
モラルや良識を放棄して、自分が損しないように立ち回る事が
第一目的と化してて、そんな自分の有り様にも段々と
疑問を持たなくなっていくような人間がそれなりに多いと感じる。
彼らは彼らで、何かと引き換えに、人間として大事な何かを
欠落させていってるように見えるんだよね。
「普通」が果たして良い事なのか?と疑問に思う場面は多々ある。

293 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:09:20.24 ID:3kg7Qkox0
>>269
その「ある程度」を越えてるんだよね
同じ職場になったりしたらわかると思う
お互い様が成り立たないんだよ
うちはまわりが精神病んで崩壊してくなか本人だけわかってなくてケロッとしてたな

294 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:09:48.77 ID:/3FghiTB0
>>290
発達障害者本人でもないのに
どうして発達障害者の被害にあった人達を批判するの?
何の関係があるんだい?

295 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:10:32.70 ID:WDSXmzwW0
人に思いやり求めるのに相手は思いやらないやつ多過ぎない?

296 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:11:13.25 ID:JOUkbFZM0
>>270
ちょっと違うかな。
1960年代に流行っていた理論に、
精神病質者と言う疾患概念があった。
正常者と精神病者とのあいだに位置する
今で言えば境界型の精神病者のことだ。
この疾患の定義は、
自己も周りの人もその疾患の為に
悩む
とあった。
シュナイダー博士の理論だったと記憶している。
発達障害と言われている子どもの場合、正にこれで、
周りも本人もその病態で苦しんでいる。
わかっているのは病態だけで、
病因も病理も分からない。
だから発達障害と言うのは、
少なくとも医学で言う疾患ではない。
ラベリングすることより、
その子どもの生きやすさを、
探すことだ。
それが療育の目的だ。

297 :名無しさん@1周年 転載いやん©2ch.net:2017/01/21(土) 17:11:23.81 ID:ykRiAW320
これは色んな意味で問題だな
どんだけ待たせて時間無駄にさせてんだよって感じだ

298 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:11:58.02 ID:stVMt0of0
>>294
お前って利害関係がなければ人に優しくしたりしないの?
そういう人の存在が理解できないの?
サイコパスじゃん

299 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:13:00.38 ID:UXveDFJH0
発達障害
https://video.twimg.com/ext_tw_video/822423346151182336/pu/vid/720x1280/qnE3PRCQaLTC8Iep.mp4

300 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:13:29.54 ID:/3FghiTB0
>>293
わかるよ、とてもね
周囲が迷惑だって言ってるのに、発達本人が迷惑なことなんてしてない
悪意はない、大げさだ、なんてことないって取り合わないのはデフォだよね
小さなことから大きなことまで
何一つとして発達本人は改善しようとしない
職場は発達一人のせいで病んでゆく

301 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:13:38.51 ID:rHD4Zm170
>>1
この国家はキチガイ認定国家かよwwwww
ワロタ

302 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:14:12.77 ID:vV2Ry+720
そんなに混む理由が分からない。
発達障害なんて治療法が無いんだから
発達障害の有無や程度を診断して終わりじゃないのか?

それとも、コンサータを投与し続けるために
何らかの理由で通わせてるのか?

303 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:14:57.88 ID:F5OFEHVO0
冗談抜きで1クラスに3人ぐらいはいるし、その3人への対応だけで潰されかかってるベテラン教員も何人も知ってる
でも一方で視覚・聴覚の優位性やワーキングメモリなどなど、発達障害に関連する知識をほとんど有していない教員が多いのも事実なんだよなぁ
もっと教員向けのワークショップを充実させたり、療育機関と連携を取ったりした方が良いと思う

304 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:15:10.89 ID:MfUFbqJQO
いっぺんでいいから、精神科ってどういう人がどうなったら駆け込むのか考えた方がいいし
俺はそれで出た結論を踏まえたら「とてもじゃないけど蔑視とか軽視とかできねぇな」と思ったし、
「俺って本当に幸福モンだし、マジで運が良かったんだな」って感じたわ

305 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:15:20.32 ID:cscM+ghq0
>>293
それは人格障害も併発してるな

306 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:16:43.99 ID:gh7zGewv0
障害関係なく「おれ○○だから〜許して?」
ってのを納得する奴は多くないかもなあ…
だから、こういう対応をする・してほしい は建設的な気はするが

307 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:17:26.72 ID:kLSIiD7R0
>>223
ははは、うちの子と似た経過の人がいたw
「本は読めるが空気は読めない」という性質は変わらないが、いま大学生やってます
大学では得意分野だけやってれば評価してもらえるので楽しいそうだよ

うちの子の時も診察は2ヵ月待ち、そこから最終的な診断が出るまで2ヵ月かかったなあ

308 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:19:40.51 ID:mjEvJTsw0
>>289
診断受けると悪化するとも聞くからな。
疑って悪かったな。

しかしそこまで問題起こして診断確定してなお
扱いは現場で吸収してね。って会社に違和感。

309 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:20:03.07 ID:5DsMTR0w0
>>229
人間を「そこらの犬猫以下の存在」と言い切るあなたも
「人間が生きていく上で一番必要な思いやりとかやさしさとか大事な部分が欠如している障害」を持った人、ということだよね

310 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:20:10.82 ID:gGwZPBMM0
>>307
今は楽しそうだけどこの先どうするの?

311 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:20:23.26 ID:0RPKbTZF0
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_develop.html

312 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:20:45.76 ID:uxKd18NM0
発達障害は脳の器質の病気なのに安易に発達障害と認定してるのも問題

313 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:21:33.18 ID:zL7z2gQD0
診療は一ヶ月待ちだったけど診断が降りるまでは1年近くかかったぞ

314 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:21:55.61 ID:k20h7wuRO
>>293
同調しないだけならまだやりようもあったりするけど、完全に傷付いてる人を前に笑えば明るくなると思い込んでトドメ刺す、更に追い討ちを掛けることを言う、とかその辺がとにかくマズいよね…

叱る時に一から百まで理由を言ってこうすべきってのを更に一から百まで叩き込まないと、幼稚園児みたいにブスッとして相手が意地悪だとか嫉妬だとか基地とか思い込んで受け付けなかったり

315 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:22:14.57 ID:vCmDEz5t0
膠原病の初診診察は1ヶ月待ちだったわ

316 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:23:05.85 ID:BqiBZ3Hw0
発達か分からんけど自分が他の人より頭悪いとは思ってる
色んなことがよく分からんし漢字とか数字とか覚えられないし

317 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:23:20.18 ID:/3FghiTB0
>>308
会社としてもどう対応すればいいものか正直まだ
わからなかった時代だったから
周囲もなんかよくわからないけどハレモノ扱いしてたよ
それがまたよくなかったんだろうな
調子に乗って、俺様は特別扱いされてるって勘違いしちゃって
こいついつかアスペを免罪符に犯罪犯すんじゃねえかって

318 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:23:31.09 ID:UzEPF2u30
上でしばしば「思いやり」という言葉や
「発達障害は思いやりに欠ける」という論調が挙がっているけど
よく言われる「空気を読む」とか「周りとの協調」みたいな行動は
思いやり精神と言うより、流れに逆らうことで自分が攻撃されたくない
不利な立場に立ちたくないという保身という面の方が大きいと思うけどね。
「空気を読む」を実践して、声の大きい側に加担することで
本当に理性や良識を持った人間として大事な物をかなぐり捨ててるように
見える人間をそれなりに沢山見て来たし、
そういう事を何の葛藤も無く実践出来ちゃうような人間が
「思いやり」のあるマトモな人間とは、俺には見えない。

319 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:24:26.60 ID:wAVjGWUj0
>>130
ほんとこれ
明快に普通はどういうものか、語れるのかどうか?一生答えなんか出ないと思うのよねおれも。
まずは自問自答してから、話を進めるのが大人の役目の気がする

普通って一体なんだ?

こうなってくると、
普通にこだわる奴の方がヤバイ気すらしてくる

320 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:25:05.79 ID:3kg7Qkox0
>>305
未受診ぽかったし二次障害で併発してたかもね
今みたいに知的ないと診断も支援も受けられなかったことに同情はするけど、それとこれとは別の話だわ

321 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:25:26.05 ID:jXVMhnGi0
中年オタニートおやじの殆どがこれなんだよ。
成人過ぎて戦隊ヒーローモノや怪獣の人形集めたりする奇行があり。
今時誰も聴かない濃いーいロックが異様に好きで
必ずロリコンで
しかもサイコパスの資質を持ってる。
勿論30の半ばを過ぎても独身。

彼らは変わる事は無い。いくつになっても
成長しない。
無邪気な幼児のような眼差しで
スナック菓子をポリポリ食べながら
「今の若い奴はネットばかりしてダメだなぁ」と
呟く

322 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:25:55.57 ID:dAViFTQr0
どんどんこういうのが大学に入って来ていて
本人が全く講義を理解できないで苦しむばかりでなく
授業運営を邪魔する問題行動を起こしているケースもよく聞く

323 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:26:13.11 ID:vV2Ry+720
>>318
「他人が嫌がることをする」ことが悪い事だとすると、
他人が喜んでるのか、嫌がってるのか分からない状況は
善悪の区別がつかない状況ってことになるからね。

「空気を読む」=思いやり じゃなくて
「相手の気持ちを読む」=思いやり なんじゃね?

324 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:26:32.71 ID:JOUkbFZM0
>>312
ちょっと聞くけど
発達障害が脳の器質の病気
って、
それ病理的に証明されているの?

微細脳障害説が否定されたこと
は知っているが。

325 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:26:49.99 ID:jaWYlcJQ0
医者が理屈こねて新しい病気を作り出すんじゃね?

326 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:27:11.70 ID:8G7MJnqz0
自分の学生時代を振り返るにまったくもって

協調性や他人を思いやるとかが0もしくは-だったじぶんからすると

自分の存在は害でしかなかっただろうあと思う

ちなみに広汎性発達障害

327 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:27:34.19 ID:NXAe0kep0
空気を読んだり共感したりしない人と仕事をすることは
将来、人工知能に仕事を入力する際のヒントになる

328 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:28:04.83 ID:f/wwkbSW0
で障害と健常の境目はどの地点?
http://www.geocities.jp/popqjp/Tips/Trans02/ColorCurve.png

329 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:28:49.00 ID:k20h7wuRO
>>319
「普通」「常識」狂って感じのは発達のグレーゾーンな場合が結構あるとどっかで見たな…

330 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:28:53.51 ID:8G7MJnqz0
空気絶望的なまでに読めませんでした><

331 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:30:06.80 ID:jXVMhnGi0
先天的に
。人に対して悪意や邪気のある人間て
いるからね、

332 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:30:23.14 ID:/3FghiTB0
免罪符になる理由やキメ台詞があれば
際限なく何やっても許される、見逃してくれるって発達は思うみたいだね
お互い様だろ、悪意はなかった、自分はアスペだからって言われても

そんなの理由にならない、もう我慢できない限界だって怒ると
差別するなだの思いやりがないだの器が小さい、大袈裟だと罵る

人間の屑ですよ

333 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:30:28.82 ID:mjEvJTsw0
>>324
ADHDは脳内物質が影響してることは確定してる。
(だから薬が作れるんだ)
アスペルガーは不明。

334 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:30:54.27 ID:UzEPF2u30
>>323
それが思いやりの定義だとしたら
世の中、本当にまともな人間って、そんなに多くない気がするんだよね。

335 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:31:32.79 ID:jBDmdvGJ0
>>4
は知恵遅れ

336 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:31:37.65 ID:dh2phe8v0
>>286
発達持ちは二次障害で鬱になりやすい

大人になってから発達障害の診断がおりるのは
仕事や人間関係なんかで鬱になって受診して発覚するパターンが多い

337 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:32:14.39 ID:vV2Ry+720
>>331
小学校の時に本当にそういう人間がいるのか疑問に思って
クラスの全員に話しかけて、
しばらく一緒に遊んだことがあったけど
悪意や邪気のある人間に出会わなかった。
サンプルが少なかったというだけなんだろうか?

338 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:32:58.04 ID:mjEvJTsw0
>>332
努力しようにもやり方わからんといいのはあるかも。
普通のやり方は絶対悪化するらしいし。

339 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:33:21.77 ID:cscM+ghq0
最後に、わりと高学歴の人の多い職場だけど
みんな発達障害と言えば発達障害だよw
大学の教授とかもあれ発達障害だろうw
特に親の人、あんまり気にしないほうがいいよ
案外やっていけてる

340 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:33:24.29 ID:stVMt0of0
>>333
アスペって医者の子供が多くね?
脳の進化が限界にきてるのかも

341 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:33:31.17 ID:wAVjGWUj0
>>330
読めなかったら読めんで良いじゃんか。何が悪いんだ?
うまく読めるやつに任せとけば良い話だ
あんまし気にせんでいいと思うわー
君をそういって責める奴がいたら
そいつもおなじような悩みを抱えてる人間かもしれんとまで
もはや最近は思うわ

342 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:35:11.46 ID:8CSQajOJ0
東大生は
アスペルガー多いんだっけ???

343 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:37:38.68 ID:QKAdB4Vs0
>>341
空気が読めないってことを周りが理解していてくれたら
まだ対応は取れる。でも空気が読めない障害だって知らないと
周りが疲労してしまうんだよ。

344 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:38:24.20 ID:8G7MJnqz0
>>341
大人になって精神科入院して初めてコミュニケーションとれるようになりましたが
それまではほんと地獄でした、今になって良く刺されなかったなぁと思うこといっぱいありました。

ある程度の協調性や空気読めるというのは必須だと思います
死活問題ですよこの2つは

345 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:38:28.58 ID:vV2Ry+720
>>334
相手の気持ちを読む能力があって、実際に
相手の気持ちを読んで、
どうすれば、その気持ちに応えられるかを知ったうえで

それが自分の意思や欲求に相反することが多いから
思いやりの無い行動に出るわけで。

相手の利益と、自分の利益が常に一致しない以上、
「思いやりのある人間」が少なく見えるのはしょうがない。

346 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:38:36.76 ID:bSMxJ62K0
>>339
一芸ある発達障害はいいんだけど、何の才能もない発達障害は生きにくい...
他人との接点がないから
金銭的にも生活保護予備軍

347 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:38:37.97 ID:JOUkbFZM0
>>328
広範性スペクトラム。
だから境界はない。
医師が勝手に判断しているだけ。

348 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:39:39.69 ID:k20h7wuRO
>>337
小学生でそんな疑問を持てて更に実践で確かめようってのも凄い気がするw

そら、いつでも悪意剥き出しにはしてないってだけだったのかもしれないし、悪意はあっても笑顔を向けるぐらいの芝居は小学生でもやる奴いるだろうし
まぁ、偶々本当にいなかっただけかもしれないしそうだといいな

349 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:40:06.01 ID:XWVS3ipd0
心療内科の初期診察は今の化学じゃまだ医師免許持ってりゃ誰でもできるってわけでもないしなあ。
改善要求とかされても対応のしようがなさそうだw

350 :〓 イスラム国 ガンバレ!  米国に 「死の制裁」 を! 〓:2017/01/21(土) 17:40:09.99 ID:k5xpp5cI0
 
■ ラジオで言ってたが、

多くの場合は、発達障害と思い込んでるだけで、実際は発達障害ではなく、

「親の子どもへの接し方」 なんかにあるそうだ
 

351 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:40:20.79 ID:UlVLBi5d0
子供には、薬は出来るだけ使わない方がいいとかいうよね
子供は大人とちがって、発育していくんだから慎重にしないとダメだよ

352 :名無しさん:2017/01/21(土) 17:41:03.67 ID:J+MSbM+j0
.
東芝事件を超えるか、アクセス 6.000.000回
悪質!ドコモに、総務省が是正勧告 !
ドコモと客のバトルが聞ける。
http://do-como.com

353 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:41:07.97 ID:/3FghiTB0
このスレ見れば一発でわかる
発達障害者とその支援者らがどういう輩かってのを

人を傷つけたり迷惑かけることの何が悪いんだっていう考え方
ここが他の障害者と違うところなんだよね

障害があることで定型に苦労かけたり迷惑かけたりして存在できることに
対しての感謝ってものが1ミリたりともない上に
もっともっと俺達に尽くせとばかりなこの傲慢な態度

それどころか定型憎しと言わんばかりの屁理屈並べて害悪垂れ流して

354 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:41:51.20 ID:wAVjGWUj0
>>343
思うんだけどさー
ほんとに空気読むのが得意なやつってさ
そういうのもいわゆる才能ってやつでさー
そういう類の配慮もうまかったりするじゃん。呑み込んでさらっと対処しちゃうみたいな?
俺なんかも下手な方だから尊敬しちゃうんだけど
そういうレベルを万人に求めたらいかんよwみたいな話でさ

世間を広く見渡せば、迷惑なんてかけてかけられて
結構お互い様だったりするのを忘れがちなだけな気がするけど
どうだろうか?

355 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:43:45.92 ID:UXx4umKW0
>>346
まさにこれ

バイトも出来ずその他諸々社会不安障害発症

356 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:44:18.06 ID:8G7MJnqz0
>>346
うんこれ

357 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:44:51.76 ID:C1t73zFfO
うちが受診したいと言ったら、県の施設は1年くらい待たされるよと言われた。全県に一つしかなくて、おまけに毎日はやってない。
学校カウンセラーから精神科を紹介されたけど発達障害の専門家じゃなくて、ひたすら様子見のまま卒業しちまった。
家庭に問題ありありだから、独立したら多少は改善するかもしれないけどね。

358 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:45:08.66 ID:lov2P9Dt0
虐待すると脳が萎縮しちゃうんじゃない?

359 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:45:47.57 ID:1VbUCgZj0
そもそも、発達障害って病気じゃねーだろ

360 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:46:09.78 ID:JOUkbFZM0
>>333
それはまだ推論の段階。
20年ぐらい前から言われているが、
その物質も確定していない。
物質と言うよりも、物質を受ける
レセプターの異常を主張する研究者
もいるが、
それも確定していない。

薬はそのレセプターに作用するもの、
かどうか知らない。

興奮を抑える薬物は昔からある。

361 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:47:25.40 ID:Mcwcn5Pr0
AS,自閉症

ADHD
ごっちゃにしないでほしいよな。ひとくくりに発達障害と言うのは良くないわ。


AS,自閉症+(LD)

AHDH+LD
は全く別物だから、きっちり分けてほしいわ。

362 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:47:32.95 ID:UlVLBi5d0
凶暴性がないのなら、そんなに気にしたくてもいいんでないのかな
小学校も特別学級を置いてるがな
今は、かなり重い障害がないと、支援学校には、入れてくれないから

363 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:48:05.14 ID:Gf2VpsUK0
精神科医の中には、発達障害そのものの存在を疑っている医師も少なくない。

そんな医師に当たった場合、発達障害の話題を出しただけでも激怒する場合もめずらしくない。

364 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:49:14.73 ID:O0PKzOIK0
扱いづらい天才肌の発達の代わりに
人工的に進化させたAIを用意してるから
今後は天才的な発達も、足りないだけの発達も要らなくなる

365 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:49:15.94 ID:JOUkbFZM0
>>342
50%
教授はもっといるらしい。

366 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:49:50.31 ID:Mcwcn5Pr0
>>363
そらトラウマはないとかいうカウンセラー並みに酷いな。

367 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:50:45.12 ID:UiasqLfK0
発達障害は大人になって普通に就職してからわかるって人も結構いるよね

368 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:51:00.16 ID:WMtstSvi0
>>ID:JOUkbFZM0
ちょっと君、黙っててくれないか。

369 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:51:33.64 ID:8G7MJnqz0
>>367
自分がそれです

370 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:53:09.42 ID:/3FghiTB0
俺がなんでここまで発達障害者を嫌うのかってうのには
ちゃんとした理由もあるんだ

俺が全部知りぬぐいする役目だったんだよ、全部
発達のミスもトラブルも何もかも
それで最後には鬱っぽくなった

それを知ってか鬱病って自己中なやつがかかる病気なんだって知ってた?
ってそいつが言うんだ
お前って自己中なとこあるからなあって言うんだ
な、笑えるだろwこんなんだぞ発達ってw

371 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:53:17.40 ID:UzEPF2u30
>>345
その理屈は理解出来るんだけど
結局は、自分が損をしないためには、誰かの気持ちを犠牲に行動を
躊躇なく選択できる精神構造な以上、
そういう「普通の人」が「まともな人間」とは思えないね。

372 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:53:29.50 ID:mY68RKGT0
ADHDは本当に同僚に迷惑しか掛からないんだから診断したら診断したで金を保障するなり仕事特別枠にするなりしろ
障害言ってるのに健常者と同じことさせて尻拭いさせんな
職場の生産性落としてどうすんねん

373 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:54:08.54 ID:Rj2rENok0
>>361
アスペとADHDは併発してる場合も結構あると思うけど…

374 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:54:32.85 ID:8G7MJnqz0
>>370
すみませんすみません同胞が自覚ないまま成長するととんでもないことに><

375 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:55:19.30 ID:UMAO+3U10
今日病院で糖質に唾かけられた上にうちの赤ん坊怒鳴りつけられた。病院は隔離しないでそのまま帰してたけど、こんな奴が社会に野放しになってると知って恐怖だった

376 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:56:51.09 ID:k20h7wuRO
>>375
しかもこれからもっと解放しようとしてる…

377 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:57:41.58 ID:lRm8d03H0
俺個人はいつも主張してるんだが、精神医学、心理学は
地震予知の分野と一緒でまだ本当に信用たる実用段階に
ないと思うんだ。発展途上だから意見が分かれ紛糾する。
現段階では医学とかより、どうすればそういう障害を持った
人や家族の人、周囲の人が生きやすくなるかという福祉的な
具体策を論じた方がいいと思う。

378 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:58:32.46 ID:UMAO+3U10
>>376
恐ろしいよ、赤ん坊にまで攻撃してくるからね。あんなのが子供襲わない事を祈りつつ、何かあってからでは遅いから警察には報告しておいた。糖質の主治医らしきのは入院は考えてないの一点張り

379 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 17:59:07.53 ID:G00ZYBId0
精神科医なんつーー占い師に見せたら、アスペかボダ認定されるわ
素人レベルの連中だよ
薬漬けにされて廃人だよ

380 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:00:05.43 ID:V+bcNQ/M0
ちょっと喋っただけで「ああ…」ってなる人以外は、
もう「こいつキャラ強いな」の個性でいいだろ

381 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:00:12.98 ID:Mcwcn5Pr0
>>364
真っ先にいらなくなるのは大多数の凡人だよ。

382 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:00:25.95 ID:UzEPF2u30
>>370
気持ちは解らなくはないけど、そいつのパターンを一般化するのもどうかね。

俺は、就職後に鬱を発症して、その流れの中でADHDが発覚した
大学の同期の知人がいるけど、そいつは人の気持ちをちゃんと理解して
相手の望む応対をきちんととれる男だったし、友人知人も多かった。

383 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:00:54.30 ID:/3FghiTB0
>>374
君がここで謝ってどうするの

はじめてだよ、他人に対して殺意が芽生えたのって
自分の中にこんな感情があったんだって思ったよその時にね
もちろん殺しはしなかったけど
それからだよ、発達のこと色々調べたのは

384 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:02:21.22 ID:8G7MJnqz0
>>383
いやとても他人事だとは思えなくて・・・

ガン無視でいいと思いますあと精神科入院させるべきです

385 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:03:41.61 ID:QKAdB4Vs0
>>382
ADHD単体は空気を読むことが出来るんだよ。
自閉症とADHDを併発する場合は自閉症が先に来る。
深刻度が違うんだ。

386 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:08:04.10 ID:bSMxJ62K0
以前のバイト先の先輩方に、ある日突然すごい怖い顔でにらまれて、何か悪いことをしたのには気付いたが、いまたに何がいけなかったのかわからない

387 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:08:08.88 ID:/3FghiTB0
>>382
けど発達障害者の家族の苦しむ声とか
旦那が発達だってわかって苦しむ主婦とか
ネット上に嫌っていうほどあふれてて読むたびに
ひどいなと鳥肌たつようなものばかりじゃんかよ
俺なんて会社やめたからいいようなものの家族なんて毎日
あんなバケモノと顔合わせて生活しなきゃならんのだろう?

388 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:08:14.54 ID:ZC6US2Ma0
>>370
本当にすごい人いるよね
発達障害の気がある自分が言うのもなんだけど…

・同じ会場で時程まで合わせて代役たててリハーサルまでしているのに、当日の衣装や人が変わっただけで対応できない
・日付を書き換えるだけの、毎年同じデータを使い回している書類の作成が出来ない
・“同じ”トラブルに難度も直面しているのに、些末な違いで“全くの別件”扱いになり経験を蓄積できない

公務員だからクビにも出来ないんだけど
どうして採用試験を通ったのか、試用期間中に免職に出来なかったのか

要らぬ善意で助けてあげた結果、本人にも回りにも負担になるという

389 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:09:34.64 ID:3kg7Qkox0
>>361
ごっちゃになってる場合多いよね
それぞれ併発するから仕方ないけど

どこかでフルーツジュースに例えててわかりやすかったの思い出したw

390 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:16:08.19 ID:8G7MJnqz0
らりぱっぱなんですよ基本的に

今はどういう状況で何をすべきでとかまったく考えれない

自分の本能の赴くままに行動するところがあります

発達障害は病気です救いようのない

391 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:20:58.97 ID:xTLkiQZe0
>>370
悪いけどお前もそうなんだぜ…
かなり発達臭がするぞ

392 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:25:36.07 ID:yjZCST460
>>370
>>388
まさに俺にとって今そこにある危機…
ホント勘弁、自分が普通と思ってるからなあ…おいそれと病人呼ばわりできんし
尻拭いばっかりさせられてるわ尻拭いさせてるつもりは無いわ関わりたくないよもう

393 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:31:42.64 ID:KNxu3PfT0
どうせ原因も分からないから治療もできないんだろ
薬でごまかすだけ!

394 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:37:36.32 ID:1d3Wsa+s0
発達障害をテーマにしたスレにはリアルタイム発達障害が集まって収拾がつかなくなるな

395 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:38:29.39 ID:kpWMLYfq0
>>392
多分周囲はお前とそいつをセットとみなしているからもう離れられないと思うぞ

396 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:40:57.34 ID:bSMxJ62K0
迷惑かけてごめんなさい

397 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:55:28.59
治療法が無いんだから、こいつらに障害年金は払う必要は無い

職業訓練を有料でやらせとくか死ぬまで刑務所で作業させとけ

398 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 18:55:44.94 ID:kpWMLYfq0
>>396
生`

399 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:01:22.39 ID:xNslBuks0
>>79
金持ちだったのかよ 普通の家に生まれてたら迷惑かけっぱなしの基地外だったわけだ
普通はそんな好条件与えてもらえないわけだし彼女を例に出すのはダメだね

400 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:01:30.70 ID:yjZCST460
>>395
中途で入ってきて試用期間中に2人でやる担当で先任として指導任されたんだけど、
指示した事忘れてポカしまくった挙句に怒らない俺を怖いとか言い出して指導役から外されたw

けど半年経ってもルール守れないわ仕事覚えらんないわで相変わらずペアで仕事させられてる…
試用期間中に人足りないからと放置して採用した上司の見識の無さが恨めしい

401 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:06:24.08 ID:xNslBuks0
>>258
主語が自分なのか友達なのかよく分からん文章だが数学ができるようには思えないね
統計や確率が理解できるなら生存者バイアスぐらい知ってるだろ

402 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:10:56.73 ID:NXAe0kep0
50人以上の事業所に課される障害者雇用に
発達障害も含まれるようになったから
目も耳もあって一応、会話ができる発達は
潜り込んでくるかも知れない

403 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:12:29.82 ID:2RtZgSkt0
アスペルガー症候群って生活保護予備軍なの?

404 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:14:26.52 ID:8G7MJnqz0
>>403
偏っている知識によるかとゲームとか漫画とかアニメだと予備軍ですねぇ

405 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:16:21.91 ID:2RtZgSkt0
>>404
アスペルガーの人って何の仕事してるのかな?
障害者枠の仕事なんて単純労働低賃金だし生活保護になるのも分かる。

406 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:17:50.83 ID:13TY6DNZ0
>>405
医者とか研究職に多いらしいよ
やめさせられないから公務員にも多そう

407 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:21:22.86 ID:2RtZgSkt0
>>406
専門職じゃないなら底辺まっしぐらだな。もの作りで職人気質な仕事も最近減ってるし。

408 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:25:44.72 ID:cscM+ghq0
>>401
数学できんのは友達!
国語がんばれ!!

409 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:28:16.65 ID:MVN2sfkW0
セカオワの深瀬とかも発達障害らしいけど普通に見えるよね
発達障害といって一括りにするのは無理があるような

410 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:33:38.40 ID:nP16DsyB0
お困りのあなたにアクセプタ

411 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:42:22.68 ID:bSMxJ62K0
将来への不安で鬱になってきた
マジで生活保護予備軍...

412 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:44:29.71 ID:2RtZgSkt0
>>411
何歳?今は仕事何してるの?

413 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:47:02.40 ID:8G7MJnqz0
発達障害は障害年金も出にくいからねぇ…自分でてないです

414 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:47:21.77 ID:cKq0HCts0
発達障害って具体的なに?

415 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:48:31.16 ID:CkLm0zgo0
で、発達障害でなぜ精神科受診するの?
向精神薬を処方するのか?
向精神薬は麻薬及び向精神薬取締法にある通りれっきとした麻薬類似薬物
合法麻薬だ
発達障害を麻薬漬けにしてどうすんの

416 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:50:25.63 ID:cKq0HCts0
今日は面倒臭いから電話の応対がぞんざいになった
これ発達障害なの?

417 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:52:32.85 ID:wdA1298U0
会社で仕事をミスして怒られる
→発達障害じゃないかと医療機関を受診。

418 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:54:22.04 ID:tMdAWpYa0
ビル・ゲイツ、エジソン、ダ・ヴィンチ、ジョブズ、信長、、、

偉そなやつは大体発達障害

419 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:54:54.41 ID:bSMxJ62K0
>>412
今32。仕事は小売関係のバイトしてたけど、契約更新されなかったから今は無職。
実家(賃貸)暮らしだから今はいいけど、親も年だし持病もあるから将来が不安...

420 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:55:20.75 ID:KO1jnu+t0
>>415
お前にききたい
発達障害はお前はどこの科が担当部署だと思ってきたの??

421 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:56:21.51 ID:YiZ66oKu0
高橋まつり、黒崎愛海、大内万里亜 は、国辱国大女子トリオ。
鬼籍に入ってるかもしれないオカチメンコ黒崎は、武士の情けで容姿を茶化すにとどめとくが、大内は仕出かしたことを糾弾しなけりゃウソだろ。
何が発達障害だ、つーことで再度、御馴染、 名古屋大学HPより

名前 大内 万里亜
所属 リーダー部
学部学科 理学部
出身校 宮城県私立聖ウルスラ学院英智高等学校
生年月日 1995年10月5日
血液型 A型
趣味 薬品コレクション
特技 しりとり
今後の目標 警察にお世話にならないよう頑張ります
ひとこと 私は清楚です。

http://www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/ohendan/contents/danin/ouchi/ouchi.html
http://megalodon.jp/2015-0127-1439-39/www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/ohendan/contents/danin/ouchi/ouchi.html
https://web.archive.org/web/20150127095610/http://www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/ohendan/contents/danin/ouchi/ouchi.html

おまけショット
https://youtu.be/dRWDhj70e4g
https://youtu.be/4mT7S-ZAGBY

殺人、毒盛り、そして放火も。
http://saito-anna.up.seesaa.net/image/20151009-OYTNI50006-L.jpg
事件になったものだけでも、これだけはやってる 。

422 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:57:27.74 ID:YiZ66oKu0
被害者
https://www.youtube.com/watch?v=nWJFfolWUhY&list=PL48D69TwnbXILPU_etDgldQzgfIoFDlEL
加害者
https://youtu.be/SePxssd_V7M?list=PL48D69TwnbXIH1H7JqUV2GhK9fYjJIykU



http://blog.livedoor.jp/saito_anna
http://saito-anna.seesaa.net/
https://youtu.be/99NqdxrHb_0?list=PLA4ySm3PN8uE_iLvVW4rjOonGfs8wLbJm
https://youtu.be/nWJFfolWUhY?list=PL_Cio5qs20ndfoCojxaUrhrN6-8QLwAO_
https://youtu.be/VsLcVYGpClA?list=PLY7ZOPwLzyQgZFGhlEl4DbO-BTlnEW3W1


加害者
https://youtu.be/zM5nQqbwNgQ?list=PL_Cio5qs20nclI3rPpkC8LGpVeYvCyncu

の方が良かったな。あと、↓あたりも。

https://www.youtube.com/watch?v=Bz4vDW-n6hU&list=PLMiXPUXsSeExS5STw6ohsZ8sfHT9AL_wi
https://youtu.be/_8CDrgeZZIU?list=PL48D69TwnbXKRWdq5tSSKEPsSpKoM41sD
https://youtu.be/L5Oe8aH8ReI?list=PL_Cio5qs20nclI3rPpkC8LGpVeYvCyncu

「この『死ね』がいいね」と君が言ったから 八月十五日(=はづきなかび)は自殺記念日 (俵万智さん江 津軽・葛西剛)
https://youtu.be/FU8-psIYmbY?list=PLA4ySm3PN8uHT9TDqTCTWZnvF9MCnvS-i

何々?LINEに「死ね」と書いた?こりゃダメですよ。
違います。そういった意味でダメといってるのではありません。

これまた昔から僕は『いじめ自殺』なのマスコミ造語には非常に懐疑的で、加害者なるもの存在などは認めていません。暗示では人は死にませんから。
児相に送っても詮無いという意味で、こりゃダメだといったのです。
だってこの子達は、当代随一と評されてる歌人が絶賛した言葉を浴びせただけですもの。
犯罪性に関しては言うに及ばず、教育的意味だけを純粋に考えた処でも、叱る理由がありませんよ。

ねえ?「死ね」を大賞に選ぶ経緯に関与した全ての人たち。
自分がやったことが社会にどれだけの影響を及ばしたか、じっくり考えてくださいな。
犬養先生の『万葉の人びと』のさわりを教材として提供しておきますから、っさ。

423 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 19:57:57.22 ID:YiZ66oKu0
>>422
代替になった第四作は 去年大ブレイクした貧困うらら と共演!

https://youtu.be/x3Kf2msHUfM?list=PLY7ZOPwLzyQgZFGhlEl4DbO-BTlnEW3W1
熊本県民謡「おてもやん」(熊本甚句) 《 黒崎愛海(なるみ 筑波大) & 杉山麗(うらら 横浜明朋高) 至当のジョイント 》 〜 Otemoyanとは、不器量な女性のことらしいので
http://saito-anna.up.seesaa.net/image/uo.jpg


第三弾はなんとなんと、天下のgoogle様が、とてもじゃないが18歳未満にはみせられないエロコンテンツだ、と認定!↓

流行歌「嘆きのボイン」 《 黒崎愛海(なるみ 筑波大) & 野口愛永(まなえ 元・船橋古和釜高) 意表のジョイント 》 〜 巨乳ファンの殿方へアンコールサービス
https://youtu.be/yJIqy1WLfPo?list=PLMiXPUXsSeEybygjnkJAQ8cLG5p7lAtRi

♪〜 これがほんまのチチ帰るやおまへんか〜


第二弾

https://youtu.be/bqgUhTwRO_k?list=PLMiXPUXsSeEybygjnkJAQ8cLG5p7lAtRi
流行歌「胸を見つめて」…ではないっ!「風を見つめて」 〜 黒崎愛海(なるみ 筑波大)さん、捜してます 〜 故・野口愛永(まなみ) 及び 歌唱の榊原郁恵 (若い頃) ちらり参加、巨乳ファン必見!

おっぱい画像、対前作比50%増!

初弾

おまんたせ。

https://youtu.be/goHVbRcVvlI?list=PLMiXPUXsSeEybygjnkJAQ8cLG5p7lAtRi
流行歌「星のオカチメンコ」…じゃなかった…「星のフラチメンコ」…もう一歩!「星のフラメンコ」 〜 黒崎愛海(なるみ 筑波大)さん、捜してます

公開!
全世界の殿方への大サービスがありますので、じっくりご覧下さいませ。

424 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:01:30.82 ID:YLRMtMWs0
発達障害のほとんどは適当に病名つけてるだけ

明らかに重度の自閉とかでなければ
全部個性なんだよ

自分が常に話題やグループの中心にいなきゃ気がすまない人とかいるけどなんかの障害か?そういう個性
保身のためには平気で嘘つくやつも多いが障害か?人間として当然の反応、素直に誤れるやつのほうが少ないわ
他人のものをすぐ欲しがるやつがいるが障害か?

でも上にあげたやつはみんなに嫌われるしウザイから「こいつ障害者だわ」ってレッテル貼りたいだろ?

レッテルはられたほうは「そうか自分は障害があるんだ、だからこの性格仕方ないんだ」って正当化してますます増長する

障害なんかじゃねーよ
単なる性格

425 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:02:53.84 ID:+sjlIOp80
生まれる前の検査は出来ないけど両親にウェイスを受けさせると
タイプはともかく8割くらいの精度で子がスペクトラムかどうかはわかるのでは

426 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:04:00.94 ID:HDzjxE+g0
資格認知発達検査は六か月待ち

427 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:04:59.25 ID:hrULJyGV0
>>409
NHKで大阪に移動した青井実アナとセカオワの深瀬って何か似てるな

428 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:05:27.39 ID:vdIdqLKr0
昔は単にバカの一言で済んだものを
今ではDQNになりアスペになり今は発達障害か
もちろんすべて違うものを指してるのは理解してるが
こういう単語を好んで使う奴は全く同じ意味で使うからな
これでまた新しい遊び言葉を覚えたな
相手を下に扱える(と思ってる)言葉を使って気持ちよくなりたいだけだしな、あれも病気だわ

429 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:09:49.78 ID:D4DQe/Yy0
発達障害の人 職場に いるけど ホント余計なことしか しないよ。
落ち着きなくて あちこち 動き回るし 狭い場所なのに すごい 邪魔。
無駄にプライドだけ 高くて 意地でも 謝らないし なんの 役にも 立たないくせに 金に 細かい。
人をムカつかせる天才だよ アレは。

430 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:15:35.96 ID:7IVGrpsp0
医者は受診拒否はできないはずなのにこういうのがまかり通ってるなあ
忙しいのはわかるけど患者を救うことを考えてないじゃん

431 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:18:12.98 ID:Qgho6eAa0
厚労省と医師会が発達障害を日本には存在しないと
決めつけていたツケなんだよね
高齢の引きこもりを認めないのは国家訴訟に繋がるからもある

>>424
性格はあるよ
外人なんてもっとひどい
ジョブスみたいなのもKYだから一回追い出された

日本は均質社会が好みでこういう奴は村八分で抹殺してた
それが今抹殺できなくなって欧米と同じ診断をするようになった
増えたのは高齢出産や未熟児が増えた影響もあるけどね

432 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:22:04.17 ID:Qgho6eAa0
>>31
逆だよ
まともに診断できる医師よりそういう不真面目な医師しかいないから
まじめな医師のところに評判を聞いて集まってくる

小さいクリニックは二手に分かれてる
できなくても何でも診察して薬剤出すところと、無理な患者は断るところ
後者はまだまともだけど前者はヤブだし不正請求もある
儲かるのは前者だけどね

433 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:26:51.23 ID:OOKL5Wqn0
>>428
わかってないな
あんたみたいなのが一番鬱陶しい

434 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:27:44.42 ID:/8BRBeVg0
ADHDっぽい人と仕事してたとき
かなり精神的にやられた
幼児か⁉と思う程忘れっぽいっつかすぐ気が散る
食事中にテレビに気を取られるともう食べる事を忘れてる幼稚園児みたいな
当然仕事は抜け漏れだらけなので周りが尻拭い
これ家族はどう思ってんだ⁉と本当疑問だった

435 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:28:29.96 ID:kgfdYlQ60
明らかに昔より増えてるよなぁ障がい者

436 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:31:39.78 ID:JOUkbFZM0
>>430
発達障害を疾患と考えていない医師もたくさんいる。
そう言う医師は診察に積極的ではない。
もともと診察し、診断しても
子どもがどうなるものでもない。
療育の問題であり、
具体的には家庭や学校教師の対応、
接し方の話。
発達障害と言われている子どもの親や、
関係する教師等が、
扱いにくいと感じているならば、
その子どもも生きにくさを感じている。
これを関係性における両義性と言う。
だから発達障害者と言われている子どもの療育の基本は、
子どもの生きにくさの焦点(光源)を
理解し寄り添うこと。
薬物の投与ではない。
これが鯨岡元京大教授の、両義性を基本にした療育の考え方。

437 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:34:09.32 ID:GX+GkSFI0
>>99
素人には判断の難しさは関係無いと言いつつ、自分にとって迷惑と思う人を発達障害と安易に決めつけるな
ところでその人が仮に簡易検査で診断されたらどうするの?
診断されたら諦めが……って言うけど、別に診断なくってもあきらめたらいいだけじゃないか?その人の個性ってことで

438 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:45:08.27 ID:JOUkbFZM0
>>420
数年前小児精神科学会が、
発達障害は精神科領域の問題ではなく、
学校教育現場の問題である、
と言う発言をしたことがある。

医学的に確立してもいない発達障害について、
診断、治療することの困難さに対する
問題提起であったと、
記憶している。

439 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:45:57.27 ID:HXCweQhd0
>>18
わざわざ行かない方がいいのにね。
発達障害だと生命保険に入れない。
住宅ローンも組めない。
精神病と同じ扱いだから。
なんの得にもならないが、特別児童扶養手当がもらえたりする
目先の欲にかられるととんでもないことになる。

440 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:51:02.88 ID:WDSXmzwW0
薬飲めば普通になる人いっぱい居るけど気付かずに自殺した人多いんだろうな

441 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:54:07.94 ID:Qgho6eAa0
>>436
薬物投与するんが一番ラクなんだよ
医師としても診療報酬に縛られた状況で
効率的なのは薬
親も手間のかかる教育よりコンサータやストラテラをありがたがる
ドーピング扱いで麻薬に近い成分だったとしても、だ

教師も生徒も同様に考えてて
手間のかかる人がいたらいじめるか薬飲ませるか特別学級に送り込むか
日本はそういう社会だよ
合理的なようで最終的には膨大なコストがかかるようになる

442 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:56:03.77 ID:7IVGrpsp0
>>436
じゃあ保険診療の対象ですらないと?

443 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:57:07.65 ID:3bLk0IQm0
でもこんなに発達障害を増やして大丈夫なの?



医者なんて金になるから、どんどん薬出すだろうし
脳に影響がある薬なんて怖すぎるんだけど

444 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:57:11.58 ID:HXCweQhd0
>>441
だから精神疾患と同じ扱いなんだって。
親の精神疾患も聞いてくるよ最近は。
これから永年カルテ管理して、とにかく精神病になりやすいから
生活保護にならないように監視されるだけだぞ。

445 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 20:57:18.55 ID:JOUkbFZM0
>>440
あなたにとっては普通だが、
その子どもにとっては普通ではない。
薬物で本来の自分が変えられているだけの話。
そこにどのような精神的苦痛があるかは
側には分からない。

446 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:00:51.23 ID:3bLk0IQm0
>>130
ほんとワケわからん

自信がなく緊張すると病名付いて
エネルギッシュで落ち着きがなくても病名ついて、
1つの物にこだわる天才タイプも病名付くし、
のんびりポワ〜ンとしてても病名付くし、
恋愛で気分が不安定になっても病名付くし、

447 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:01:36.81 ID:3kg7Qkox0
>>430
受診拒否というより手が回ってない感じだよ
初診こなせばいいだけじゃなくそのまま再診待ち患者になるし、治るものじゃないからなかなか減らないし

448 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:01:51.61 ID:9TxWtJdw0
障害者は、ほんと迷惑な生き物。

449 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:07:39.38 ID:JOUkbFZM0
>>442
日本の精神科における診断基準は、
米国精神科学会が作成したDSMに則り行われており、
厚労省もそれを認めている。
だから保険診療の対象ではあるが、
医学的に根拠のある診断基準として、認められているわけではない。
それは米国でも日本でも同じこと。
便宜的にDSMの診断基準を用いているだけ。

450 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:09:01.71 ID:HXCweQhd0
子育てがつらいからって発達障害に逃げんなよ。
その子供はもう一生生命保険も住宅ローンも組めなくなることを理解して
受診してください。

451 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:11:08.00 ID:qYcug2tg0
豊田市に住んでるけど、早くて2年後って言われたよ。10ヵ月ごときで長いなんて。

452 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:12:48.74 ID:Qgho6eAa0
>>444
残念。
カルテは個人情報なので廃棄される。
だから過去の記録はどんどん捨てられる。
学校の記録も同様。
だから証拠はないから障害者でないとも言える。
これが日本の社会保障削減方法。
身体障害でもこの手法のお陰で障害年金がもらえなかった人がいるらしい。

453 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:15:06.06 ID:BdDmNFHo0
>>434
発達の人って自分のごっそり欠落してる箇所を健常者の範囲内のドジっ子とかおっちょこしょいに美化してると思う
それを産み育てた家族も

454 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:15:27.71 ID:HXCweQhd0
>>452
いや、発達障害は別で一元管理するって決まった。
文科省でね。
文科省で小中高とカルテとして管理するんだよ。
各省庁で連携とればもうまんたい。
社会保障料はもちろん削減していくよ

455 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:15:48.75 ID:/3FghiTB0
何気ない仕草ひとつからしても
ああ、脳がおかしいキチガイなんだなってわかる

デスクの角をずーーーーーーーーーーーーーーっと
トントン叩いてみたり、ライターカチカチずっとやってたり
車の窓の上げ下げボタンを何度も何度も何度も何度も
必要ないのに押してたり

普通の脳では絶対に無理な癖を発達は必ずもってる

456 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:17:03.45 ID:Qgho6eAa0
>>450
逃げると言うよりガチャで言うレアキャラだけがほしかったんだな
ママ友をマウントできるくらいの
本来なら出てきた駒でどうするか考えるべき

発達障害でも得手不得手を押さえて
早めに育てればそれなりにうまくいく
手遅れになるまで放置したのが今のひきこもり
ま、教師と生徒からいじめられるだろうから日本社会だと無理かもしれないが

457 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:18:56.43 ID:gLsK5Aoy0
>>409
栗原類だって
ちょっと変わった人にしか見えない

精神障害とはまた別の何か
まあそれを発達障害っていうんだろうけど

458 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:19:40.57 ID:vdIdqLKr0
>>446
病名をつけたがる病気の奴がいなくなればある程度解決するかもな

459 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:20:02.94 ID:gLsK5Aoy0
堀江貴文だってどう見ても空気読めない唯我独尊タイプのアスペルガー
協調性皆無だし

460 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:20:29.10 ID:JOUkbFZM0
>>446
米国精神科学会が作成したDSMの診断基準の中に、
健康な若い夫婦が、性交渉を持たないのも
精神病である、と載っていたことがある。
DSM−3かDSM–3TRだったかと思う。
なんでも精神病として診断しないと、
米国では診察しても保険会社から、
お金が出てこない。
その為に精神科領域の疾患名は、
年々増えてきている。
なお、この性交渉を持たないことを、
精神病とするのは、後に取り消された。

461 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:20:51.44 ID:HXCweQhd0
>>456
レアキャラって何かわからないけど発達障害はほとんど遺伝だよ。
昭和のころは気づかれなかっただけで。

462 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:22:10.08 ID:/3FghiTB0
>>459
現に彼は犯罪者だもんなあ

463 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:22:37.94 ID:3Ti32Mp50
もう何十年も前だけど小学校にも中学校でも一クラスに必ず一人はいたなあ
他人には平気で暴力や物を壊すけど、自分が少しでも叩かれると
「○○ちゃんがボクのこと殴ったあ」と号泣。親が飛んできて「この子は障碍児なのよ」と怒り出す
これでもクラスが暗くならなかったのは奇跡だったよ
お世話係なんて設けて特定の生徒に押し付けていたら間違いなく学級崩壊してたよ

464 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:23:43.95 ID:23OSjg8A0
変人でいいじゃんもう

465 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:25:18.37 ID:vdIdqLKr0
たった1つのサンプルで全てを括って
以降全体がそのサンプルと全く同じであるかのように決めつけて喋ってる奴ヤベーなw
自分が叩かれてると理解すれば自分を悲惨に見せて取り繕って
場が治まったと見るやまた懲りずに同じこと言い続けてる様が自己愛性人格障害そのもの
現実にもこんな陰口だらけのいるわなw

発達障害が仮にあるとして種類も症状も多岐に渡るって
このスレでもリンク付きで散々出てるのにこれが理解出来ないw
つーか本当にネットで調べたんなら
それこそ今書いた最低限のことぐらいは事前の知識として理解してるだろうにな
それも無いから全てがウソに見えてしまうよということも分からない
攻撃することが目的だから理解もしない
攻撃する為だけの材料を探してるなんてまともじゃないね

466 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:26:26.84 ID:qDK9bTny0
発達障害や自閉症って毎日接してたら気付かないものなのか?

467 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:26:43.45 ID:Gxl6eSnj0
働いたら俺の障害年金打ち切られた
クソジャップ
障害年金返せ
そして増やせ
クソジャップ

468 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:26:52.41 ID:5wkj7RiS0
>>453
友人の子供がかなり発達臭くて、始終落ち着きがない
突進されてきたりして、こっちが正直困ってても
母親である友人には「あの子、よくコケるのよねーw」「いつもパワー全開だからねーw」で笑って済まされるわ
思えば彼女も学生時代発達っぽかったなぁ…

469 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:29:34.53 ID:JOUkbFZM0
>>455
私は専門家ではないから、よく分からないが、
その端から見たら無意味な理解出来ない動作の中に、
その子どもにとっては、しっかりと意味がある、
と言うことがわかって来ている。
健常者と言われている側の人が、
理解できていないだけ、
と言うことだ。

470 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:30:10.32 ID:Gxl6eSnj0
>>469
少なくとも自分が多動で動き回ったとして意味があるとは自分自身思っていないんだが

471 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:31:40.28 ID:8DjgHSY80
発症したら即処分だな。

472 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:34:35.47 ID:ga0NZvbrO
>>453
美化とかはないだろ。


「配られたカードで勝負するしかない」と思ってるだけだ

473 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:34:49.40 ID:/jm0fJP40
>>463
何気ない一言でいきなりキレだすから怖いよな

474 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:36:09.75 ID:Gxl6eSnj0
おい好んで障害者に生まれたわけじゃないのに働いたら障害年金打ち切られるしこの国くそすぎ
クソジャプ

475 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:39:13.57 ID:BT2cZt8W0
多くの人間が「ダメな部分」「これを出したら終わりなもの」を抱えていると思うが
それを理性と知性で隠しながら表面上はちゃんと社会生活を送っている
それにうまく対処できないのが発達障害なのではないか

476 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:42:22.49 ID:kLSIiD7R0
>>460
DSM3あたりが一番ひどかったね
権威が自ら病名つけて金を引き出すためのツールと成り果てて権威を失った例

477 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:43:51.86 ID:WKpOn+bM0
うちは結局違ったけど一時期色々やってた
小さい時から療育連れていく親はかなり頑張ってる方
保健師の指摘に逆ギレして無視する親すごく多いんだよ

478 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:44:47.83 ID:CdcEHJRV0
医者増やせよ

479 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:45:29.26 ID:09dxpFeC0
別にいいんじゃね?
治療したって治るわけじゃなし。
発達障害に合わせた扱いをするのが10ヶ月遅れるだけのこと。

480 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:46:52.70 ID:BL8ZJ2KL0
だからお前らみたいに野放しになっちまうのか

481 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:47:31.88 ID:/3FghiTB0
>>469
この動作には意味があるんだから理解しろって言われてもさ
そんなの仕事中にやられちゃ気が散ってたまんないよ
やめてくれない?って注意しても数分後にはまたやってるし
書類作成中にトントンやられる身にもなれと言いたい
迷惑すぎる

482 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:49:25.64 ID:HX0ZH59L0
何のためのかかりつけ医制度なのかと・・・

483 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:51:09.29 ID:RZIyVCVJ0
待ちが10か月なことより発達が増えたことの方が問題

484 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:51:11.61 ID:vKiGBVTL0
最近、犯罪者が発達障害だと減刑を求める弁護士が出てきてるよな
もし発達障害で減刑されるようなら、もう社会から隔離してもらわないと困る

【病気】なぜ「発達障害」で人を殺めるのか [無断転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484797486/

485 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:52:27.51 ID:09dxpFeC0
>>483
それ、法律を厳しくしたら犯罪が増えたってのと同じじゃね?
もともと発達障害はいっぱいいたけど、認定されずにただのクズとして生きていただけじゃねw

486 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:53:24.04 ID:JOUkbFZM0
>>465
少なくとも医学的には

発達障害の定義は確立していない。

精神科医としては、
文科省の方で発達障害の問題を
処理してください、
とまで言われている。

杉山登志郎とか、発達障害で生活している医師も、
確かにいるが、その人たちが幾ら発達障害の種類をたくさん作っても、
その疾患名の医学的証明は、一つもされていない、
と言うことは理解しておいてください。

すなわち病態による分類は詳細になって来ているが、
その分類された疾患名の、
病理も病因も何も解明されていない、
と言うこと。
そのことはよく理解しておいてください。

487 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:55:22.50 ID:oetGt1850
>>466
その方面の知識がないと、だめな子ってことで終わらせてしまう人もいる
まだまだ知られてないもんよ。プライド高い家庭だったり、無頓着な家庭だと受け入れられなくて通常の教育を無理やり受けさせられたり、放置されたり

488 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:56:35.52 ID:oetGt1850
>>466
すまん。あんまり返答になってなかった。
変な子は一定割合必ずいるから違和感は感じていると思うよ

489 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:58:26.83 ID:/3FghiTB0
>>487
あぁ、だから高畑裕太はあんなになっちまったのか
せめて最低限の療育とか受けてれば
あんな事件起こさずに済んだ可能性も無きにしもあらずか

発達障害者の犯罪率マジでハンパねえ

490 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 21:59:54.51 ID:+3hmPk3K0
今時PC使えないオッサンみたいに
景気の好不況や、社会にある仕事の変化で
病気だったり病気じゃなかったりする

491 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:00:27.66 ID:yHtveoks0
昔は単純な仕事がほとんどだから目立たなかっただけらしいね
昔簡単に大手入れて今は窓際の働かないオッサン扱いされてるのはそーいう人かな?

492 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:04:58.69 ID:xNslBuks0
>>408 
じゃお前は数学がんばれ

493 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:07:08.18 ID:/jm0fJP40
>>483
今までは周りからは「変わり者」「困ったちゃん」「鈍臭いやつ」みたいな扱いで見られてたが
医療が発達して細かい障害まで分かるようになったから増えてるように見えるんじゃないか?

494 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:11:16.11 ID:FC7cZBhW0
むしろ普通強迫症のほうが問題

495 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:11:28.71 ID:Qgho6eAa0
>>486
そういう意味で言うと精神障害全般も
極端な例を除き確立していないよ
だから誤診が非常に多いし同じ患者でも医者によって病名が異なる

統合失調症なんかだと相手が批判的すれば被害妄想だとしてつけてしまう医師までいる

ほとんどの障害の基準も「社会的に支障があるか」だ。
つまり不景気になれば社会的に支障は出るし非正規が増えれば支障が出やすい。

社会的な支障はいじめや配慮する余裕のない社会になれば激増する
いまの世の中はそうなってきている
日本政府は人間においても不良品を排除したい
中途解雇された者、年金がない者、貧しい者。
こうしたものは社会保障でなく世論で吊るし上げて抹殺したい。
これが厚生労働省の本音だよ。

496 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:12:08.37 ID:vdIdqLKr0
>>486
あなたのレスはずっと追ってるんで主張したいことは理解出来てると思います
発達障害自体が作られたものであるってことですよね
素人なんで詳しいことは分からないですが
病態・病理・病因の3つが揃っていないといけない所を病態だけが進んでしまっていると

ちなみに私が465で書いたのはこのスレにいるどうかしてるなぁと思う人に対しての感想です
本人の言っている内容に矛盾を感じたので
あれだけ人を想像で決めつけてケロッとしていられるのは凄いなと

497 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:16:58.06 ID:egFgEs8sO
国の省庁間でする勧告は
行政法で言う、行政指導ではないですよね ?

498 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:17:24.64 ID:gETH4ibO0
>>258
公務員も数学もオツムの良いガイジの受け皿

499 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:20:55.93 ID:wBHNIsmZ0
これは国が一律チェックすべきな気がする

500 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:22:19.87 ID:FTJOLpjE0
発達障害は頭のなかで大まかな多変量解析できないから
物事の一般化ができないわけ。

501 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:27:06.31 ID:2W2ZbTBN0
>>493
医療の発達じゃなく「体感」で増えてる感じしませんか?
高機能自閉症や自閉症の増減は感じないけど
生活は出来るレベルだが非常識な面を持った親に奇声をあげる子供、この組み合わせがすごく増えた

502 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:27:22.91 ID:OebV1skQ0
>>24
発達障害専用の学校を作ってくれマジで
支援級すら入れないぞ

503 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:27:52.46 ID:OebV1skQ0
>>17
そもそも治るものではない

504 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:29:57.29 ID:bVZ4whxP0
大資本家の娘を誘拐して2週間で共産主義テロリストに洗脳したやつがいるらしいじゃん
テロリストみたいな奴をお嬢様みたいに洗脳する事も出来るはずだ

505 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:32:47.29 ID:/3FghiTB0
>>502
窓際のトットちゃんみたいな学校をたくさん作って
発達障害児を隔離して療育するとか何か対策しないとなあ
こどもの頃に療育できることはしておかないといずれは
刑務所に収容しきれなくなる

まあでもそんな学校の先生になりたい人なんてゼロに等しいだろうけどな
親はほとんどがモンペもしくは同じ発達だろうし
カオス想定内

506 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:33:57.81 ID:WDSXmzwW0
スティーブ・ジョブズですら発達障害だったらしいしな

507 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:39:03.83 ID:Qgho6eAa0
>>501
医療の発達で増えるんだよ
高齢出産や未熟児の出産、こういうので障害者は増える

産科医は産ませるための仕事
生まれて幸せな親にリスクが高くても伝えられない

小児科医も教師も言い出せないし親も認めたくない
最終的に手遅れになる

魚の摂取での水銀量も最近問題視されてる
水俣病があった国だから海はそれなりに汚染されてる
農作物も鉱山が多かった国だから場所によっては重金属汚染も高い

昔だったら間引きしたり手配師経由で炭鉱やタコ部屋送りだった人間が
事故死にならずに生き延びるようになった
っていうのもあるね

しつけで片付けるのは日本会議系かな
江戸しぐさとか持ち出すのも日本会議だったよね

508 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:39:32.03 ID:w5tGIXJLO
『…博士!、アンドロ軍団が、コロニー落としやメテオストライク及び三次元世界線魔界大戦の準備のために、地底にシェルターを完成させました…。もう猶予はありません!。』

『BAKA-500型アンドロイドも反乱を続けています。博士!、僕をシンゾウ人間にしてください!。アンドロ軍団と戦う方法は、それしかありません!。コターンでなければ、いったい誰がアンドロ軍団と戦うというんですか!!♪』(笑)

愚民化政策大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
愚民化教育大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
共謀罪&スパイ防止法…奇跡の達成おめでとう!\(^o^)/♪

SATANの人権擁護法&害国人賛成権…悲願の達成ありがとう(^o^)v♪

新カルト大魔界帝国憲法…掟破りの金字塔ありがとう(^o^)vバンジャーイ♪

世界総人口9割削減計画確変突入おめでとう(^o^)vバンジャーイ♪

一億総ブラックカルト化大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
ゴイムナンバー強制収奪管理法案おめでとう!♪\(^o^)/
秘密保護法(治安維持法)おめでとう!♪\(^o^)/
TPP真の破壊列伝おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国一億総玉砕隊復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国カミカゼ大本営&徴兵制復活おめでとう!♪\(^o^)/
ゴイム魚雷クレイジ〜突撃隊復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国魔界列島最終決戦おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
市場経済アボ〜ン&魔界列島沈没国家デフォルト&預金封鎖&非常事態法&戒厳令おめでとう!♪\(^o^)/
魔界列島の神々&八百万の神々復活おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
年金消滅&国民皆保険消滅&郵貯&簡保消滅&農貯消滅おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
1%の真の支配者が、99%のゴイムを牧場で419管理し、種付けから墓場まで終身刑とします。
奴隷を人柱とし、生き絶えるまでむち打ち搾取しつくし、貪りつくします!♪。
服従する者には牧場管理を!、逆らう者皆ゴイム強制収用所送りにし、廃炉作業&介護小屋作業&徴兵して出兵させます。悪しからず!♪。

政界フィギュア人形には餅を!、官僚ボスロボットには飴玉を!、財界(軍産複合体)には利益(紙切れ)を!、宗教界には争いを!、カスゴミには垂れ流し発表を!♪‥。

ハジマタ(^0_0^)
(祝)カルト大帝国総帥に祝杯だッ!♪ 魔界列島カオスノミクスで究極の究極へ!。飼い慣らされた常識(洗脳)を根底から覆す、魔界神の真の破壊を篤とご覧あれぃッ!!♪ カオスノミクスで平和ボケからの脱却だッ!♪ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!…
1%の支配者も99%の奴隷も聖域なくすべて巻き込んでのカルト大魔界決戦φ(`†´)Ψおめでとう!…ファシストシオニスト万歳!♪。目覚めよ!、因縁の御霊ょッ!♪。大峠は、これからだ!。

(* ̄ー ̄)♪…Э
(笑)

509 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:41:02.98 ID:FTJOLpjE0
>>506
できの良いちょっとADHD気味っだったってだけで
援助が必要な発達障害と同一指しちゃうとまた話がおかしくなる。

510 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:41:50.25 ID:Qgho6eAa0
>>506
あいつ追い出されてるからね
みんなで互換機マック作っておかしくなってきたときに
戻ってきてそんなんヤメロと言い出したKY
アメリカってKYな人が多いよ

有能であればそれを受け入れる人が多数いる
ところが日本だとKYはいじめて有能であっても排除する

511 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:47:25.60 ID:JOUkbFZM0
>>496
一人でも多くの人が、発達障害について

その問題点を理解して欲しいと思い書い
ています。
健常者と言われている人と、異なる行動をとる人を、
とる行動の種類に応じて、
すなわち病態の種類に応じて疾患名を付け、
発達障害者のラベリングをしているのが、
発達障害に係る医療現場の実態です。
確かに疾患名はさておき、
生きにくさを感じている子どもがいるのは事実です。
その子どもに保育園の時から、発達障害児として扱うことの意義が見いだせないのです。
周りから自分が他と異なる存在であると思わせ処遇(療育)していくことが、
その子の自尊心や自己肯定感を、いかに傷つけ貶めていくことか。
子どもの成長、発達と言う観点からするならば、
子どもに発達障害者のラベリングをすることの意義が、どうしても理解出来ないのです。
その子が生きにくさを感じているならば、
それを取り除き、より生きやすく感じる療育を親、学校を含めた周りの人が、
行えばいいことです。
子どもの生きにくいさは、その子の障害だけにより、規定されるものではありません。
社会環境を含めた周りの療育環境が、
大きく影響していると考えています。
どうすればその子も私たちも、生きやすい社会だと感じることができるのか。
そのことを考えています。
その子が発達障害か否かは、私にとっては興味がありません。

512 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:48:33.30 ID:VGmAgCqy0
>>507
そういう医療の発達ね、なら納得です

発達当事者が言う「医療が発達して診断がくだされるようになったから増えただけ」を想定してた

513 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:50:54.06 ID:WDSXmzwW0
>>509
先生へのイタズラで爆弾作っちゃう人はどーなんだろ?

514 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:55:29.64 ID:bVZ4whxP0
>>506
エジソン、アインシュタイン、坂本龍馬などもそうだって聞いた
偉人を育てた親や教師は沢山いるけど、偉人を育てた病院って聞かないよな

515 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:56:59.19 ID:4UVriBF00
医療機関 ← ここが発達障害

516 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 22:59:39.88 ID:bVZ4whxP0
わたしがエジソンやアインシュタインの親だったら育児ノイローゼでお薬飲みまくりになる自信あるよ!

517 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:04:03.15 ID:4MG3iknL0
スピルバーグ監督もアスペルガーでLD
ジョージ・ルーカスもアスペルガー

彼らは困難に立ち向かう頭の良さがあった
配られたカードで勝負して、大勝ちした人たち

アスペルガー『だから』才能があるのではない

発達障害の親が、少なからぬ割合で勘違いしている
というか、そういう願望にすがりつき、それを周囲にも強要する

518 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:06:29.03 ID:WDSXmzwW0
アメリカは発達障害に理解あるし活躍してる経営者に発達障害者かなり多いらしいけど日本じゃ無理なんだね

519 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:08:09.46 ID:a0HoMMnn0
というかここで正常だと確信してる人は何を思って自分を健常、正常だとしてるんだろう

520 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:08:39.66 ID:/3FghiTB0
「人生をやり直せないのは姉のせい」
発達障害40代男性による姉刺殺事件に判決下る
http://diamond.jp/articles/-/22838

姉を殺した理由が、姉が自分に買ってくれたパソコンが中古だったので
許せなくて、新品のパソコンを買うように何度も要求し続けたが
断わられて恨みを増幅させていった。引きこもりの弟の自立を
一生懸命に手伝おうと自宅に通っていた姉を包丁で滅多刺しにした
発達障害者に対して、このスレで発達は個性だって主張してる人達は
何をどう思うんだろうか。

個性で献身的に自分の世話をしてくれていた兄弟に対してのこの仕打ちが
片付けられるものなら、この世に法律も警察もあったもんじゃないわな。

521 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:12:52.88 ID:4MG3iknL0
>>518
スピルバーグもルーカスもいじめられたと回想してるし、理解はないんじゃない?
アメリカ社会での「なんだこいつ」という異分子への冷淡さと無理解はすごい
ポリコレというか人権意識というか個人主義なところがあって、わざわざ排除するような輩は少数かも知れないけどね
ノリで「自分もいじめよっかな♪」みたいなのはない

いろいろな人がいて「あ、自分はこいつに興味あるわ」というのも否定しないし、成果が出せれば奇人でもいいっていうドライな面はあるかもね


欧米は優しい人があふれていて寛容さが社会制度にも組み込まれているってのは幻想

522 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:17:54.51 ID:FTJOLpjE0
>>517
スピルバーグもルーカスも診断してないでしょう。
憶測で言ってるだけじゃないの?

523 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:18:27.11 ID:vdIdqLKr0
>>511
難しいですね
仮にあるとしてしまいますが、発達障害にも程度の差があると思っていて
軽い子であれば問題ないと感じますが
重度な子にはそういう場所が厳しく感じてしまうこともあると思います
このスレで黒柳徹子さんの例が挙げられていますが
環境を変えたことが本人にとって凄く良かった、となる場合もあると思うのです
環境を変えなければ相当辛い現実となった可能性があります
黒柳徹子さんは両親の援助で環境を変えることが出来、
その環境の下で一芸に秀でている部分がより伸びたことで今があるのだと思います
始めから不幸になりたがる人はそういないでしょうから、
本人が良いと思える環境を少ないコストで実現してあげることが理想論ではないでしょうか
単なるラベリングは何の意味もなさないし私もどうかと思いますが、
適材適所として本人にとって良い場所を提供してあげることは良いのではないかと思うのです

524 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:19:54.18 ID:Y6fqV7rL0
>>444
親の立場からすると監視してまともに一生送らせるようにしてもらいたい

525 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:20:07.41 ID:WDSXmzwW0
>>521
日本の和を持ってみたいな文化と皆同じロボットにしようみたいな教育よりはましかな?

526 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:21:14.00 ID:FTJOLpjE0
>>525
アメリカも基本は変わらん。勉強するやつはいじめられるし
カーストの頂点はスポーツができるやつ。

527 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:27:09.83 ID:Lcfahhix0
>>520
発育障害って診断されてるんだから
法律や警察じゃなくて病院の責任じゃん、
措置入院させとけば姉刺されなかったかもだろ
警察は殺人犯逮捕して検察側の懲役16年の求刑を上回る懲役20年の判決
警察も法律もしっかりと仕事してるじゃねーか

528 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:28:47.51 ID:4MG3iknL0
>>522
少年期ではなく、大人になってから診断されたと本人達が公表している

529 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:29:02.24 ID:Lcfahhix0
殺人で懲役20年、病院行った意味あったのか

530 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:29:47.31 ID:9t3tiP+u0
今の40前後からそれより上は、ただの変わり者とかならず者とかでスルーされてきたからなあ。
おかけで氷河期世代に仕事も結婚も出来ない男が他の世代より群を抜いて多い。

531 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:29:58.15 ID:WDSXmzwW0
真面目だけど発達特性に邪魔されて潰れる人多そう
あとグレーゾーンが一番損するね

532 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:29:58.56 ID:QKAdB4Vs0
>>527
病院のせいになるんだ。凄いね。

533 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:34:23.28 ID:/3FghiTB0
>>532
本当に凄い発想だわな
姉を殺したのは発達障害者ではなく病院の責任だなんて
どの口が言えるんだろうかと思う
これが脳の障害というやつかと、つくづく・・・
やはり野放しにするべきではないな

534 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:34:40.38 ID:Lcfahhix0
>>532
>>520「>この世に法律も警察もあったもんじゃないわな。」

「警察は殺人犯逮捕して検察側の懲役16年の求刑を上回る懲役20年の判決
 警察も法律もしっかりと仕事してるじゃねーか」

535 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:34:56.66 ID:c05JFvrF0
>>530
まじめにこつこつやってれば終身雇用だった時代に間に合わなかったからね

でも未婚率の上昇は発達障害の特性故ではなく、社会が一気に不景気になったのに結婚への価値観がついて行けなかったことに起因してそうだけど

536 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:36:04.73 ID:tJZj6+La0
俺ももうとっくに成人してるんだけど、
たぶん発達障害だと思うんだよね。
あと人格障害と心理発達異常併発してると思う。

こんなに生きる上で障害ばかりなのに、
どこもケアしてくれないんだよね。おかしいよね。

537 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:38:04.09 ID:JOUkbFZM0
>>495
発達障害について学校現場で、
その実態をはじめて調査したのが、
2002年。
文科省の主導で行われた。
文科省が学校社会になじめない子どもの調査をして、
その中に発達障害と思われる子どもの存在比率を数値化したのだ。
調査目的は子どもにとってよりよい生育環境の構築
と言うことだが、本当のところは、
文科省利権の拡大だろう。
この調査以降子どもたちは、
学校社会において発達障害者と言う
選別をされていくことになる。
そしてその選別は、保育現場にも及ぶのである。
いまは、保育園に入園すると、子どもたちはチェックシートでもって調査され、
発達障害の疑いのある子は、
医療機関にいき診断を受けるように、
勧められる。
見ていて怖いの一言だ。

538 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:38:15.09 ID:+3hmPk3K0
折角、空気読めないんだから
税金滞納しているヤクザ事務所に特攻させるとかで活用できそうだが

539 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:38:30.37 ID:Lcfahhix0
>>533
勿論、殺人犯が一番悪いけど
警察や法律がどーのと言うなら病院のが責任重いだろ
警察は殺人犯捕まえてるし、法律でも裁かれてる

540 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:38:40.72 ID:UzEPF2u30
>>519
俺もそれ思ってた。
傲慢だと思う。

541 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:42:35.85 ID:/3FghiTB0
ちょっと横なんだが
なんで発達ってあんなに余計な音立てるんだ?
キーボード打つ時もやたら音立てて叩きつけるように音出すし
小声で話さないといけない状況でも構わず声のトーン下げないで
大声で話すし、かと思えば大事な話をしているときに
返事もろくにせず、口の中でモゴモゴと何言ってんのかわからんような
話し方をしてイラつかせる

この今の状況でこれだけはやったらイカンだろうということを
必ずやるのはなぜなんだ?これで悪意はないとかわざとではないとか
嘘なんだろ?本当はわかってて嫌がらせしてんだろう?

542 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:42:49.63 ID:UzEPF2u30
>>497
行政指導では無い。

543 :名無しさん@1周年:2017/01/21(土) 23:58:56.46 ID:JOUkbFZM0
>>523
それは言えますね。
その為に、その子の特性を理解することは、
重要なことだと思います。
しかし日本は生きにくい社会に
なりましたね。

544 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:05:01.60 ID:q1PbCuHl0
医者に掛かってても>>520みたいな仕打ちが待ってる

545 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:13:11.78 ID:s57dEixh0
>>541
いい歳したサラリーマンなんかで電車や喫茶店でキーボードをカシャカシャパンパン叩いて
周囲に迷惑かけてるのも発達障害なんだと思うわ

546 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:13:16.94 ID:UR8t8HuZ0
>>541
分かってて嫌がらせしてるに決まってるじゃん
お前が居なくなれば皆幸せなのにな

547 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:18:01.11 ID:3WHBSlSc0
>>545
いい目印になるかもなあ
発達って一見、わからないから
こういう人は要注意!みたいなテンプレとかあれば防御して
避けようもあるんだけど

他にも発達あるあるって何かある?

548 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:23:33.21 ID:TiVJbMBAO
本当はな、三才ぐらいではっきりわかるんだよ。
小児科医の仕事だろ。

549 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:26:38.42 ID:KFnXdwA00
>>541みたいな連投してる人
明らかにおかしいから病院行けば何らかの診断が下るよ

550 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:27:21.65 ID:lgHAxD8F0
俺は大人になってから発達障害のレッテルを貼られたが、
子供の時に診断されてたら今の仕事に就けていたかどうか・・・

551 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:28:03.60 ID:UR8t8HuZ0
何気ない仕草で一発で分かるって自分で言ってるじゃんw
なのに分かんねーの?
なら最初から大嘘付きじゃんw
まぁ何万件もネットで検索したなんて堂々と言える奴がまともな訳ねーんだわw
頭おかしい自己愛がオリジナルの発達障害を定義付けした大満足ww

552 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:33:52.34 ID:3WHBSlSc0
>>551
電車内のリーマンの仕草なんてガン見できないんだから
流石の俺でも一発ではわからんわw
発達と話してると、こういう額面通りの理解しかできないんだなと思う場面に
何度も出くわすんだよね
なんていうのかな、話の流れでそれくらい察することができるだろ
っていうことがわからずに相手を嘘つき呼ばわりしたり
果ては頭がおかしいとか言い出したり
まあ毎度のことだから怒りはしないけど

553 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:35:55.89 ID:D9jcToBW0
いやいや
人間そのものが発達障害だろ。
私利私欲でいろんな悪さやってる。
権力者が法律を作り合法的に悪さをやってる。
子供にはイジメをするなというが大人の社会ではイジメは
当たり前に行われてるし注意しようなんて空気は微塵も無い。
道徳なき商業、功利主義の名の下に少数の人々を食い物にしている。
本当に人格が出来てるなら、空気も読めるんだから
悪さなんてしないはずだろ?パチンコだって存在しないし
企業献金をもらいまくって私利私欲の政治なんてしないし
公務員や大企業社員だけが事実上の年金を確保するなんて非情なことも
しないはずだ。
何をもって発達というのか。
一般に発達しているということと、人格的に発達してるのは
全く別物なのだ。まとめるならば人格的に未発達な人間が
ほとんどじゃないか。
そういう未発達な人間たちが他人を未発達呼ばわりするのは
なんという傲慢さなんだろう。

554 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:36:02.77 ID:vKYwR9mT0
これが問題なのは発達障害は障碍者年金をもらえるってことだよ
そうでなけりゃ、わざわざ確定診断なんて必要としない

555 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:36:35.58 ID:vKYwR9mT0
年金を搾取する発達障害を許すな!!!!!!!!!!!!!

556 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:37:18.17 ID:k9PZbCPeO
ID:/3FghiTB0

この人が一番狂人に見える件

557 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:37:51.69 ID:zFQgc/ecO
>>541
あなたに対して萎縮してるだけでは?威圧的になれば障害者とか関係なく、モゴモゴしてしまうよ。

558 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:43:12.62 ID:3WHBSlSc0
>>557
委縮っていうよりも都合の悪いことを言いたくないだけ
みたいな感じかなあ
数字のミスを説明してくださいって言っただけなんだけど
ところで君はどうして自分とは全く関係のない発達障害者の気持ちを想像して
シチュエーションを妄想してまで擁護したがるんだい?

559 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:46:08.87 ID:sG3nAqyx0
医者からお墨付きをもらえば税金で遊んで暮らしやすい
アインシュタイン、信長、龍馬などが発達障害だったのではという話しを聞いて
やや異常性があるもキラリと光る才能に医者からのお墨付きをもらいたいという
甘えた腰抜け共がおバカ行動をしてるだけと予想する

560 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:49:17.13 ID:vlyfe+iM0
>>7
障害のある子が生まれて死ぬまでの税金を考えれば
財源確保が難しいとは思わなが?

561 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:50:04.83 ID:F2bkYBnv0
発達障害ビジネスの禁止勧告しろと言いたいが美味しい想いしてる厚労庁はやめさせないわな

偽発達障害を量産→製薬会社と病院ウマー→福祉ウマー→厚労庁ウマーウマー

562 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:51:44.14 ID:k1C8PAnz0
>>561
厚労庁って何省の外局?

563 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:53:56.63 ID:3WHBSlSc0
ていうか
なにもガラケー単発で統一して数秒ごとに連投しなくても
いいじゃんもうIDそのままで
休日の深夜の過疎スレでわざわざメンドクサイ

564 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 00:54:30.26 ID:DsLSIT1T0
>554
しかも曖昧な診断基準で誰にでも当てはまるように作ってあるんだから、そりゃ受診希望者殺到するよな

565 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:03:57.13 ID:hFol8Zmn0
医師が少ないからなあ
うちも、初診まで6ヶ月掛かった

566 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:09:42.15 ID:z8DvBAqx0
>>541
天然で 人をムカつかせるのが 発達の特徴だよ。
悪気がないのが さらにムカつく。

567 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:15:34.31 ID:3WHBSlSc0
>>566
そういう才能に関してだけは特化してんのかw最悪だなw
そういやジョブズも親友のアイディア勝手に盗んで会社立ち上げて
成功したにも関わらず親友への報酬もこづかい程度で騙して
立ち上げた会社の社員を散々無茶言ってこきつかって
アップルの社員全員から出ていけコールされて
一度、出て行ったんだっけか。
世間じゃ神様みたく扱われているけど実は狡猾で傲慢な詐欺師のような
いけすかない人間だったってわかって納得。
天罰だったんじゃないの。

568 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:17:16.76 ID:/e6qiDcx0
発達障害って薬で治るわけじゃないし
精神科に行っても
医者が話聞き流して薬渡して終わり病院が多いわけで
多動とかの症状をコントロールする以外は行く意味がない

569 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:20:37.94 ID:kVRBJcep0
>>568
行く意味はある。
自分が発達障害か否かを知ることは非常に重要なことだ。

570 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:20:55.39 ID:sUz8I4sq0
>>554
発達障害だからと言って、必ずしも
障害者年金が、支給されるわけではない

障害者年金は、あくまでもその障害により、
労働出来ないと言う証明がいる。
ハードルは高い。

571 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:26:20.72 ID:/e6qiDcx0
>>568
医者の証明が必要な人は行けばいいんじゃないの
だけど診察を受ける事で治りはしない

572 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:26:57.06 ID:/e6qiDcx0
ごめん>>569だった

573 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:29:24.74 ID:EyNPiFn/0
ここも擬似発達障害者で溢れかえってるな

574 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:29:56.25 ID:rSiX7seU0
10ヶ月待つほどって日本のほとんどの人が発達障害になるだろw
この人達の中で実際発達と診断されるのってごくわずかだろ

575 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:31:03.36 ID:EyNPiFn/0
こういう奴らを一掃すれば受診待ちなんてなくなるのに

576 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:31:32.69 ID:0O3SDbQ20
手の甲を相手側に向けてふっていたら
要注意!(逆さバイバイ)

http://www.Yuko2ch.net/mako/makok/src/1356276584284.jpg
http://www.Yuko2ch.net/mako/makok/src/1480594410286.jpg

577 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:33:09.28 ID:kVRBJcep0
>>574
無知もここまでくるとヤバいw
発達障害の診断には時間がかかるんだよ。

578 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:34:33.51 ID:M4F9xSio0
作業所や一般企業の障害者枠で働くにも手帳がいるしな
受診して診断書を書いてもらわないと困るんだよね

579 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:34:58.02 ID:kVRBJcep0
>>577補足
精神病の診断は時間がかかる。
発達障害の診断も例外ではない。

580 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:36:13.12 ID:Qk/xxkm60
>>560
圧倒的に、出生前診断でわかる障害児より発達障害児の方が多いから、無理だと思う
800人に1人と15人に1人くらいの発生率じゃないか?
それに薬、本当に高いし

581 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:37:27.26 ID:0O3SDbQ20
幼児期に
逆さバイバイ
爪先立ちでよく歩く
同じ場所をグルグル回る

など繰返してたら
発達障害の可能性高いよ
早めの受診を

582 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:40:34.17 ID:YDckz0mU0
俺も発達障害だと診断されるまで42年かかったな。うつ病で入院した時に。
判ってたけど。

583 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:42:25.65 ID:ojzUNx1O0
>>547
声が大きい
内股(踵の方が離れたハの字

怪しいと思う

584 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:47:08.58 ID:acFLC8gg0
うちの子は就学前診断のときに学校に一言申し送りしたら、
翌々日には発達外来の枠を開けてもらえた。

だが、運が良いというか悪いというか知能自体は概ね偏差値50超え程度で普通以上、
多動のポイントもギリギリ療育ではないと診断され、このままグレーとして教室で迷惑をかけ続けることが
決定した。

585 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:48:04.29 ID:9686loqo0
まずはじめに相談される保健師とかが適当なんだよなー
大丈夫大丈夫で放置したり、逆に疑惑程度の子にズバッと言っちゃうアテクシみたいなので傷つけまくったり
まずそこを統一しろよ
普通の乳幼児相手もそうだけど、ばらつきが酷すぎる
普通の幼稚園や保育園の先生の方がよっぽど専門家やぞ

586 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:49:43.19 ID:XYBFCXBX0
初診はどうしたって診察自体に時間がかかるんや
アホな勧告すんなよ

587 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:51:22.31 ID:FaeAQhZ10
朝鮮人が全て該当するから年金おかわりっていうやつよ

利権な

588 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:51:34.49 ID:uIqUNuyC0
遺伝するからな。確実に。両親も診断してもらった方がいい。

589 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:53:01.47 ID:uIqUNuyC0
>>581
逆さバイバイって何??

590 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:53:46.35 ID:3WHBSlSc0
>>547
あるあるw
無駄に声が大きいよな発達って
内股っていうのは注意して見てなかったから今度から
よく観察することにする
あと食い方が汚い、偏食
一緒になんか食うと吐きそうになる

591 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:55:20.94 ID:acFLC8gg0
584だが
うちの子の特徴は、椅子に15分黙って座ってられない。
絶えずどこかが動いている。
他の人が話しているのにかまわず話し続ける。
年長児なのに、気にいると2時間くらい集中してひとつのことをやり続ける。
(その為、ある程度優秀だと思われる。)
このあたりが普通ではないと思う点。

592 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 01:59:20.21 ID:z8DvBAqx0
ガチの発達障害は 雰囲気も 目付きも 異常だから すぐ分かるよ。
知的障害とか そういう人とは 違う。
優しい人も 多いんだけど 悪気無く 人の神経を 逆撫でする 行動を取るし 余計なこと言って 回りの怒りを買う。
そのくせ 必要なことは しない。大事な事は 言わないで ダンマリ。
イジメは いけない事だけど これじゃ イジメられても 仕方ないと 思う。

593 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:05:03.66 ID:z8DvBAqx0
>>591
多動は 大きくなるにつれて よくなることが 多い。
黒柳徹子や 阪神の新庄剛志も 子どもの頃 多動だった。

594 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:06:04.30 ID:NSBaSmXB0
俺もちょうど今日、発達障害の
検査を終えた。

waisと呼ばれる大人の知能検査や
sctという文章完成法にロールシャッハテスト。

多角的にその人の 能力であるとか人格であるとかをテストして、これまでの生育歴の振り替えりをして、最終的に
診断を下すの出そうな。
三月に結果が出るのでらしく、七月から通いだしたので、ちょうど半年掛かったことになる

595 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:09:10.23 ID:3WHBSlSc0
>>592
まあイジメられる発達もいればイジメの側の発達もいるからね
どっちにしても関わりたくはないわな

このスレにも不幸にして発達障害児産んじゃった母親とかいるけど
うちの子だけは違う、発達は良くなる、って思ってる人とかいるんかな
可哀想だけどどれだけ療育しても高い薬を飲ませても結局は失望するだけだと思う
最終的には施設に預けることも想定して育児に取り組んだほうがいいかも

発達息子に年金もぎとられて最後に殺された母親とか結構いるし

596 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:12:05.37 ID:q33ucH4nO
でもさ、癌とかみたいに放置してると治らなくなる訳じゃないからね
障害が明らかになるだけで、なんにせよ治らないんだし
別にいいんじゃね?

597 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:14:34.02 ID:3WHBSlSc0
>>596
もなみの父ちゃんもきっと、それと同じようなこと考えてたんじゃないのか

598 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:15:20.81 ID:ErwCyZNM0
>594
それ発達障害の有無をあきらかにするためのテストじゃないぞ

599 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:15:51.55 ID:EHwcp1ez0
発達障害の中には早めに投薬して好転するケースが少なくないそうだから、
早期に原因をつかまないと全員が不幸になるんだよな。
障害者福祉に使われるカネはハンパなく多いんだから。ぜんぶ税金だし。

600 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:17:51.34 ID:kVRBJcep0
>>596
完治はしないが悪化したり他の精神病になるのはある程度防ぐことができる。
結果として医療費が抑えられるんだよ。

601 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:18:38.28 ID:DsLSIT1T0
おまえら発達障害ビジネスに乗せられすぎ

602 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:20:35.11 ID:EHwcp1ez0
>>601
いや、これで市場が伸びれば美味しい会社にいるんだよ。ぜひやってほしい1兆ぐらい使って。

603 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:21:04.97 ID:q33ucH4nO
>>597
あのヅラ弁は、モナミの悪事を隠蔽したじゃん
放置してた訳じゃない

604 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:21:11.17 ID:nM9EVgAD0
アスペルガー症候群の人って平均寿命約20年も短いんだね。外国の統計だから日本だともっと短そう。

605 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:21:43.69 ID:5m/FDnkh0
怠け者が障害者認定欲しくて順番待ちしてるのか
全員収容所にでも放り込んだらいいのに

606 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:28:14.71 ID:3WHBSlSc0
自殺したんだよな
もなみの父ちゃんさ
再婚して若い嫁さんもらって、弁護士としても成功してた人だったのに
発達の娘をもったばかりに

自殺する前に娘の悪事を必死になって庇って守ってたのに
金属バットで娘にボコボコにされて顔が変形したりしてさ
理由は人を殺してみたかったから、だって

なんかさ
駄目だよなやっぱり
いくら愛しい我が子でも見切りつけなきゃ

607 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:31:10.58 ID:xCfjSZ7r0
>>172
発達障害より人格障害の方が社会に対する脅威だよな
こいつらが人の上に立つような地位につけば数倍から数十倍の精神病患者が生まれてしまう
人格障害者は強制入院させて治療するなり薬浸けするなりしないといけない

608 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:33:18.01 ID:DsLSIT1T0
>>602
製薬?トランプでも大丈夫?

609 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:34:38.00 ID:zBezJ0Cd0
バカな親たちだw 納豆やベビーフードがなくなるのと同じことなのに気づけよ

610 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:36:22.66 ID:DsLSIT1T0
>>600
セールス)生きづらいあなた、〜〜ではありませんか?

心の弱ってる人)そういえば心当たりある

セールス)さらに〜〜ではありませんか?

心の弱ってる人)あたってる!!わたしは〜〜に違いない!

セールス)このままでは不幸になりますよ。でもこのサービスを買うと大丈夫

心の弱ってる人)買います。不幸を防ぐために…

611 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:40:08.69 ID:MwFaHTM20
>>593
子供の頃の多動って障害なのか?俺が餓鬼の頃は小3くらいまではクラスの半分くらいは
そうだったぞ。中にはパンツ脱いで走り回ってた奴もいた。多少問題があっても
大人になった時、普通に社会で暮らしていければ良いわけで、今の時代の、何でも
アスペだとか、ADHDとか言って問題視する風潮は間違ってると思う。精神科医って偉そうに
してるが、びっくりするくらい馬鹿だぞ。基本的な医学の知識がない奴が相当いる。

612 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:41:51.34 ID:LG5M+v2S0
>>57
俺の時は3年待ちだったぞ@福岡市

613 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:46:37.14 ID:gz+OMEYJ0
>>611
授業中にパンツを脱いで走り出すの?

614 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:52:47.36 ID:QL/DxPDQ0
医者に診せるのなんか待ってる暇があるなら、さっさと締めて始末しろ。

615 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:54:24.00 ID:z8DvBAqx0
>>611
子どもの頃の多動は 珍しくないし 別に 病気でも なんでも無い。
大人に なっても 治らない多動がヤバい。
いい年こいたオッサンが 無表情で 目をギラつかせながら バタバタ動き回るんだよ。
言ったら悪いけど 完全に 変質者そのもの。
当然 仕事も ろくに出来ない人が 多い。

616 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 02:56:01.55 ID:Zbc7i9Z90
ID:/3FghiTB0
なんやこのモンスター
ガチガイジやん引くわ

617 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:03:31.13 ID:kpChnEgE0
75 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2017/01/21(土) 15:08:33.178 ID:UulF44CCa
自衛隊では自動車教習所の仮免検定を三回落ちると、発達障害の疑いありと見なされて強制的に自衛隊病院に連行されて、医官に発達障害と診断されたが最後、
昇任が絶望的になって雑用係に回された挙げ句に半強制的に依願退職。

618 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:11:55.11 ID:Sxtha0bV0
現時点で判明している医学的な事実
1.自閉症はその発現に濃度差はあれ、男親から男児へ遺伝する
2.父親が健常者でも、高齢だと精子が劣化しており、子が自閉症として産まれる確率が上がる

30過ぎでの結婚が当たり前の現在、2でたまたま生み出された自閉症の子供は1に従って自閉症に。
世の中、自閉症だらけになるって理解でいいのかな?
なんかゾンビ映画みたいだが

俺みたいな自閉症は結婚できずに淘汰されていくとすると、人口は減る一方だがそれはそれでいい事だ
クリーンな健常者が子供を作るべき
戦後のお見合い結婚で無理やり遺伝子を粗造乱造した人口ボーナスが終わっただけ
自閉症の血は絶つべきだ

619 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:21:49.07 ID:25h3dFe00
>>589
手のひらを自分に向けてバイバイする。ミラーなんとかってやつかな。
自分の目で見たもの、そのままで真似するから、そうなるらしい。(立場の置き換えの認識がしづらい)

620 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:38:10.27 ID:MwFaHTM20
>>618
>30過ぎでの結婚が当たり前の現在、2でたまたま生み出された自閉症の子供は1に従って自閉症に。
世の中、自閉症だらけになるって理解でいいのかな?

かなり間違ってると思う。世間のいい加減なうわさに迷わされすぎ。精神科医のほら話を信じるな

621 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:44:18.43 ID:SlKU5F9p0
似た病気の検討さえしない知恵遅れ達へ


発達障害の過剰診断、誤診の多さについて1.1 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1457084216/

擬似発達障害 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1480385911/

622 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:47:01.47 ID:ie1lLAGH0
>>3
児童精神科は一人一人に時間がものすごくかかるんだよ
1人の患児に1時間なら短い方、2時間とかも当たり前の世界
入院患児の診療もあるから毎日残業でもいっぱいいっぱいなんだよ

623 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:50:10.65 ID:ZMZRnCKY0
大内まりあは在じゃん

624 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:52:42.15 ID:iCqRuJ0u0
職場にいる発達障害の子は、みんな男の子なんだけどほとんどおとなしい子ばかり。
しかし忙しかろうが人が足りなかろうが、マイペースで自分のキャパを超える以上の仕事は出来ない。
こだわりが強く決められた手順の範囲外の事を求められるとキレたりパニクったりする子が多い。
仕事への積極性に欠け、新しい仕事を覚えたがらない。
周りの人間が、この子にはここまでの仕事しかさせられないとキッチリ判断基準を作ってそれを守って働かす分にはあまり問題ない。
ただヤッパリ周囲の負担はデカイし気を使うよ。
メリットは国から補助金が出る事。
安い労働力としてはまぁいいかなっていうね。

625 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 03:55:42.38 ID:WNB+yxor0
軽度障害なんて自覚してないだけでめっちゃ沢山いるのが当たり前なんだけどな

俺も多分軽度障害あるし

626 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 04:08:57.30 ID:PckOOKVd0
>>624
それは手遅れになったケース
幼少期にケアできてれば普通に仕事に就けたはず

日本の障害者雇用はそもそも昇給を考えていないし
企業に補助金を出して薄給を出させ障害年金をもらって暮らす前提
でもって今財政がきつくなったから給与もらってると
障害年金がカットされる
16万程度がいい給与といわれる世界だから生きていけなくなるよ

これを察してるから親はまともな児童精神科に見てもらいたいわけ

627 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 04:22:08.63 ID:y8X59Mcg0
つまり専門医は24時間働けって事か

628 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 04:23:10.49 ID:hZLcWt390
やっぱ稼ぐなら何でも資格やな

629 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 04:27:19.31 ID:4UYY5HL60
>>625
就職に障害者枠があるから
学力やばくなったら病院で認定貰った方がうまい

630 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 04:37:06.89 ID:gR/mM1Fl0
>>1
改善勧告って、具体的に何するの?
また金ばらまいて天下り団体でも作るのか?

631 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 06:54:16.36 ID:KuTu0wkl0
発達で名前の通った病院は、予約電話受付開始からいきなりNTTの輻輳アナウンス流れるからなぁw

632 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 07:18:32.12 ID:KEFBamzY0
適材適所って事だわ
AIの時代にノーマルは役に立たんよ

633 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 07:49:47.96 ID:iCqRuJ0u0
>>626
確かにね。
昔、軽度の知的障害や学習障害を持つ人達の施設で働いた事があったけど、仕事出来る子とそうでない子の差はかなりあった気がする。
そこは老若男女関係なく色んな人がいたけど、真面目で仕事熱心な子やコツコツ働く人もいれば、小狡くて我儘、キレやすい子や
知能指数は問題ないのに全くコミュニケーションが取れない子もいた。中にはどこが?と言うくらい仕事出来る人もいたよ。

仕事関係ないけどグリーンの抹茶蒸しパン見て「これはほうれん草が入ってる!食べない!」つって暴れたオバちゃんに殴られたわ。
イロイロ手遅れな人だったんだろうか…。

634 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 07:50:07.95 ID:9ar2LVJw0
半年待ってPDD-NOS貰ったが遅いと言うほどでもなかったんだな

635 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 07:55:23.40 ID:p4kOh0Kf0
>>541
社会性が無いから
自分以外の存在に対し鈍い

636 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 08:28:21.58 ID:ALMgpxR50
岸部一徳のCMは非常に不愉快だな

637 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 08:31:14.01 ID:FcBbRlA/0
発達障害なんて病気じゃねーだろ
精神科医が自分の食い扶持増やすためのコジツケ

638 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 08:32:38.30 ID:gFUEqzgE0
>>17
なおらんなおらん
逆に知ったら大人しくなって鬱になるだけ。

639 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 08:35:11.82 ID:tcMUS2Ul0
真逆な発達障害が身近にいる、1人は保育園時代に担任から勧められ受診したら判明したケース。
もう1人は、大学まで出て長く会社員したけど二次障害を発症し心を病んで退職したケース。

比べると、幼少の頃に判明して周りからの援助が望める環境の方が恵まれていると思う。

成人後に二次障害をキッカケに判明したケースも、発達障害の診断を受けて腑に落ちたって
言っていた、自分の中でも子供の頃から違和感ありまくりだったそうな。

640 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 08:51:54.03 ID:OKZ++Qo60
発達は病気じゃないけど
自閉症や多動症は症状として存在するからな
この世界は実はヴァーチャルオンラインRPGで
操作が下手な初心者や、ながらで別のことしながらプレイしてる人
ボットプレイヤーなどがいるのかも知れないな

641 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 09:21:25.62 ID:4yKAzq190
>>600
それな
発達障害の医者の講演会にいったら
障害を知って、環境調整をしていくことで、将来働けなくて生活保護をうけることを避けるってはっきり言っていたわ
まあこんだけ発達障害って認定される人が増えたら、「処分しろ」とか「社会に出すな」なんて現実的じゃないわ
かつてなら障害と判定されなかったような軽度の人は訓練なり治療なりをしてできる範囲の仕事をしてもらわないと

>>457
栗原類は母親がすごい
彼を社会に適合できるようにものすごい努力している
あそこまで出来る人はそうそういない
そしてそこまで療育してもちょっと変わった人になるのが療育の限界
(おそらく実生活はメディアで見る以上に変わっているだろう)

642 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 09:37:58.68 ID:0ZTvPzwL0
発達障害は結構いる
普通に仕事できていれば無理に取らんほういいし
A枠B枠は給料が低すぎて生活できん

取ったほうがいい奴は学校教育受けていないやつとかガチの引きこもり
本当にまれな人間だけだよ

643 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 09:57:34.05 ID:UR8t8HuZ0
>>616
典型的な自己愛性人格障害
強い言葉で攻撃しながら自分を常に被害者側だとガチで思ってるとことか
攻撃されると泣き落としにかかる点が正にピッタリ
その割に自分のペースになったと確認出来たら反省もせず
全く言動を変えない辺り自分のやってることは絶対に正しいと信じて疑わない点もそう
かなりレスを返す割に本当に都合の悪いレスは綺麗にスルーしているとこは失笑モノ

スレで発達障害のとこには人格障害が集まって攻撃しだすなんてあったが
このしつこさ見るとあながちウソでもなさそうだ

644 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 10:43:12.19 ID:k1C8PAnz0
>>598
じゃあどうやって発達障害って診断するの?

645 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 10:53:51.58 ID:k1C8PAnz0
>>606
もなみの父ちゃん自身も発達臭かったけどな

自分の趣味のスピードスケートに娘を巻き込んだり
娘の気持ちもよく考えずに若い後妻を迎えたり
仕事等の必然性もないのに九大に社会人入学して、ええ年こいてキムタク気取りだったり…

あれだけ振り回されたら普通の娘でもグレると思うし
自殺したのも、娘が殺人鬼になってしまって
自分の体裁も悪くなって、あらゆる意味で収拾がつかなくなったからでしょ

646 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 11:14:23.22 ID:OCa1zIww0
>>644
AQっていうテストとかやったりする

647 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 11:18:31.07 ID:KTdl8zd00
小学校から高校まで不登校で、大人になってから発達障害だと判明した自分みたいなのはどうやって生きていけばいいんですかね?

648 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 11:20:56.11 ID:k1C8PAnz0
>>646
AQはあくまでアスペルガー傾向を診断するテストだから
それ以前に発達障害傾向があるかを診断する基準は別途必要だろ?

649 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 11:21:09.53 ID:2uGMXceT0
うちの職場にも発達障害いるわ
何かの拍子に切れだすと止まらなくなっちゃうんで糞迷惑だわ
しかも健常者には、切れる基準が分からんのよ

650 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 11:57:26.79 ID:MBOL/o8hO
>>606
再婚も大学入ったのも現実逃避もあるんじゃないのかね
父親もアスペ臭いから、思い描いてた「人生」「家族」の予定と違い過ぎて適応出来なかったから脳みそフリーズした対応しか出来てなかっただけな気がする

やっぱ、気の毒かもしらんが、アスペ系には余程周囲に支援態勢が整ってでもない限り命あるものを育てさせちゃいかんのだと思うわ…

651 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 12:41:48.40 ID:hET0gLNo0
診断してもらったって治療法があるわけではないので
親の気休めにしかならない
本人はそれで自分の特質に向き合って改善するんならいいけど
”障害者“にされるのが嫌な人もいるだろうな
つうか世の中変な人だらけだよね
自分の高校の先生に>>649こんな先生いたしw
単なる変な人でいいと思うけどね

652 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 12:44:58.87 ID:3WHBSlSc0
>>645
そうなんだよなあ
もなみの父ちゃんもそれっぽかったんだけど
あくまでグレーの域でさ
もなみ自身は父ちゃんの再婚に関しては別に何も思ってなかったって
答えてたんだよね
再婚相手の若い嫁ももなみの世話をよくしてたみたいだし
発達ってそういうの疎いのかね

>>649
わかる
発達の地雷って意味不明だよな
発達同士ならわかりあえるのかもしれないから
発達村みたいなの作ってわかりあえるもの同士だけで暮らせばいいのに

653 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 12:48:44.95 ID:khPx8Eee0
無礼で気が利かないから
アスペはアスペのことは嫌いだよ

654 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 12:49:55.11 ID:itrZ8fCk0
>>652
疎いというか興味ないことには徹底して興味持たないところあるよね
視界にはいってても目に入らないし、言われてても音としか認識されてなかったり

655 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 12:51:32.20 ID:3WHBSlSc0
>>650
それなんだけどさ
両親が二人とも発達で、子どもが定型っていうパターンの
家族構成の人のブログを読んだことがあるんだけど
なんかすげえ可哀想だった
もう何もかも達観しちゃって冷静に自分の両親の行動分析とかしてんの
子どもの頃のいい思い出とかもない様子で
将来親を介護する気もないみたい
気の毒すぎるくらい気の毒
アスペは子ども産んじゃ駄目だわ本当に

656 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 12:59:25.07 ID:3WHBSlSc0
>>653
そういわれてみると
発達って人の好き嫌いが激しくて発達が毛嫌いしてたやつも
同じような発達っぽいやつだったっけ
同類なのに嫌がるってなんなんだろう?
他の障害者は同じ障害を負った者同士、仲が良かったりするのに

>>654
情ってもんが理解できないから
親が誰であろうとこだわらないのかもなあ
自分の世話さえかいがいしくしてくれれば別に気にしない
親は都合のいいロボット程度のものなのか
まあだからこそ平気で金属バットでタコ殴りにできたんだろうけど

657 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:01:32.95 ID:IYUsaflI0
この期に及んでまだ糖質が下だと思ってる奴が居て驚愕する
本当に頭がおかしいなどんだけ客観視出来ないんだよ

658 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:02:11.30 ID:UAVhEQm00
自分はワーキングメモリーが低いらしいが

普通に内科で受診できないものか。

659 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:11:04.29 ID:IYUsaflI0
お前らは散々他の障害叩いといて自分が標的になるとだんまりじゃねーか笑うわ

660 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:14:49.65 ID:hET0gLNo0
上からずらっと見てきたけど
発達障害者への憎しみを長文で何回も書き込んでる人も
発達っぽいなと思った
執念深い、昔の嫌な経験が3分前のことのように腹立つってやつ

661 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:16:37.91 ID:khPx8Eee0
一つの職場でフォローできる発達の数は有限なんだから
発達同士で追い出しあいになるのは必然
発達の人も公務員とか既にレッドオーシャンの業界より
新しい市場を開拓した方が良い

662 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:17:09.53 ID:IYUsaflI0
自分が一番分かってるだろなぁ?

663 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:17:42.19 ID:EQeBTWFY0
診断する医者って毎日こんなのの相手で病気にならないのかね?待ちが長くなる理由にもなりそうだけど

664 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:20:31.31 ID:jvJvN5aw0
発達を嫌う精神科医は多いと言うね、特に成人してから発達障害が発覚する場合。

子供の頃なら喜んで診るって精神科医も、成人かつ男の患者は拒否される事もあるって
どっかのサイトで見て噴いた、それだけ対応が難しいんだろうな。

ちなみにパーソナリティ障害系も精神科医は嫌うという、意外にも統合失調症の患者は
歓迎されるケースが多いらしいね。

665 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:21:10.75 ID:EobNSFAj0
発達障害は数が多すぎてアメリカも匙を投げるレベル
出生前診断とか出産年齢制限作るしか無いわ

666 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:21:40.75 ID:3WHBSlSc0
もうひとつ、わからないのが
発達ってどうして人を殺したり暴力ふるう標的がズレてんだろう
自分に対して嫌なことをしてくる相手を殺したりするならわかるが
何の関係もない弱者だったりアイドルだったり
ましてや、命をかけて自分を守って世話してくれる親だったり
なんで?っていう方向にむかうよね

もなみも唯一仲良くしてくれた友達を部屋でいきなり撲殺して
解剖を楽しみながらバラバラにしたんだっけか
AKBを襲ったあの男とか地下アイドルを刺したあの男も
彼女らに何かされたわけでもないのに

667 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:23:15.46 ID:jvJvN5aw0
発達障害って、生まれ付き脳に傷があるんじゃないか?って言われているそうだね。
だから、服薬しても無駄な場合も多いし謎が多いんだろうねえ。

668 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:24:34.06 ID:MBOL/o8hO
>>664
薬やトレーニングである程度緩和出来る見込みがあるかないかや、攻撃性のレベルの問題なんだろうか

どっちみちまともに話が通じにくそうだから滅茶苦茶大変そうけど…;

669 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:29:06.59 ID:3WHBSlSc0
>>667
傷っていうよりも遺伝子エラーだと思うよ
脳の細胞の一部神経回路を作る遺伝子のプログラムがぶっ壊れてるから
一度にふたつ以上のことができなかったりする
俺達定型は、他人の感情を想像し、思いやりながら
言葉を発したり行動したりするけど発達はそれを平行してできない
それは脳の神経回路が上手く働かないというか、無いからかと

670 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:30:02.90 ID:jvJvN5aw0
>>668
統合失調症の場合は、治療方法が確立されている事や普段は大人しくて真面目な人が
多いそうだよ、陽性症状バリバリの時は人によっては激しかったりするんだろうけど。

だけど、パーソナリティ障害系は性格が屈折しているというか性格由来みたいに考えられて
いるし、どこまでも被害者意識が強かったりで相手すると疲れるらしく精神科医は嫌うそうw

発達障害で思い出すのが、大卒の男が航空会社にセキュリティの穴を教えてやったのに
対処しなかったから、自分が刃物だか飛行機に持ち込んで事件を起こしたってやつ。

ああいうの典型的な発達障害だと思うね、発達障害でも極端に危ない系はああいう事をやらかす。

671 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:30:13.40 ID:evFP7b6M0
>>648
発達障害を広汎性発達障害という意味で使ってるなら
いわゆる自閉スペクトラム症と同義だからAQでその傾向についてわかるよ
それにWISCとか組み合わせれば自閉症かアスペルガーかもある程度見分けられるし
でも結局はスペクトラムだからカットオフ値は参考程度でしかない

広い意味での発達障害を見つけ出すのは結局はこの子はちょっと違うぞ
と感じるかどうかになっちゃうかな
ADHDなんかはこれといって決め手のテストはないし
問診して他の精神障害を除外していくしかない

672 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:32:30.72 ID:GhNNHb5/0
なかには、高い能力を部分的に持ちながら、社会性など、その他の点で
劣るので、周囲が理解、保護することでその人を生かし、ひいては社会の維持発展にも役立つ人という場合もあるが、

多くは、能力の劣る人や弱い人。
露骨な能力主義社会の中で、放っておいたら、負けて競争市場から
退場させられてしまう人。

そういう人に、医者による弱者のお墨付きでもって、保護させようというのが、たぶん本質だよ。

673 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:36:09.72 ID:3WHBSlSc0
そうだろうな
普通に精神病んでる人と違って
発達はそもそも話が通じないんだから

姿・形は人間だし話す言葉も一応は人間のものなんだけど
中身はそうじゃないんだもん
そりゃ精神科医であれども嫌がるし拒否するわな

674 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:37:22.12 ID:jvJvN5aw0
見落とされていた人、これまでに沢山いると思う発達障害ゆえに人間関係も上手く行かず
自殺に追い込まれた人なんかもいただろうね、だから早目に手を打つ事は賛成だよ。

AV女優とか風俗嬢なんかに、知的障害とか頭の弱い子が多いというのは有名な話で。
知的障害には該当しなくても、発達障害には該当したって子も当然いるんだろうしね。

675 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:38:12.20 ID:Zn6Uc29e0
数年前(30代)で発達障害と診断されたんだけど、数ヶ月かかったなぁ…
診断には納得したけど

676 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:39:46.05 ID:hET0gLNo0
>>675
で、診断されていいことあった?
スーパーで入り口近くに駐車できるとか

677 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:41:43.45 ID:s0ItJDX40
土日も診察しやがれ

678 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:41:47.12 ID:Kph6DhPb0
小児精神科医が極めて少ないから仕方ないんだよね

679 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:42:08.71 ID:Zn6Uc29e0
>>676
障害者手帳がもらえた
変化があったのはそれぐらい

680 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:44:25.36 ID:6MWTWK1K0
>>6
あなたの、そういう考え方こそ実は(受診、検査をしてみるとそれとわかる)脳障害を抱えているからではないのですか。

681 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:46:28.42 ID:3Akd4bBB0
誰にでも当てはまる診断基準を定めて
治療しなかったら二次障害でえらいことになると不安にさせて
早期発見、薬がありますとセールストーク

これ新興宗教や詐欺と同じ構造だけどターゲットは「心の弱った人」なんだよね
思考停止していて騙しやすい人

「生きづらいのはあなたのせいじゃない障害のせい」
このキメ台詞でただの甘えクズが、自分は発達障害!腑におちた!と言い出す
この患者ごっこにかかる病院費用を自立支援法でまかなう制度を作ったのはリアル脳性麻痺患者達
似非障害者を支えることになるとは彼等も複雑な心境ではないかな

682 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:52:07.51 ID:hET0gLNo0
>>679
お上が認める”障害者”になったことのデメリットは感じますか?

683 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:54:00.12 ID:kIlWEyCw0
刑務所みたいな施設作ってアスペを片っ端から収監すればいいんじゃね

684 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:57:09.51 ID:3WHBSlSc0
北海道で行方不明になった大和くんも典型的な発達障害児だって言われてたけど
あの父ちゃんだって、あれだけ子に尽くして面倒もよくみてたのに
子のハチャメチャな行動で一夜にして日本中から殺人鬼だと
罵られて仕事先にもバンバン電話きて首になりそうになって
まあ父ちゃん自身ももなみの父親同様に発達臭かったけど
発達産んで育てたところで悲劇しかおこらんだろ
これもひとつの命だと世話したところで周囲が不幸になるだけだ

最後に大和くんなんて言ったと思う?
お父さんやさしいから許してあげるよ
だってさ

俺は>>6の意見に賛成だよ
一見、残酷そうに思えるけど上辺だけ綺麗事ぬかす偽善者なんかよりも
よっぽど他人の人生を思いやってると思う

685 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 13:57:54.20 ID:dgICg0rl0
>>666
人によってパターンは違うんだろうけど、職場にいる発達障害の奴見てると
障害の事を知らない新入り(転職組も含むから年齢は様々)ばかり標的にしてる感じ
存在が気になるのか最初はやたらウロウロ観察してて、向こうから微笑みかけてくるとロックオン!
たぶん仲良くしたいんだろうけど、ずーっと粘着して口出しするから煙たがられるんだよね
程々が出来ないみたい

686 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:00:50.55 ID:oL97Anlq0
こんなに障害児ばっかりでどうなるんだろうね。
グレーゾーンも含めて。

687 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:01:18.05 ID:3Akd4bBB0
>>682
メンヘラ板は↓こんなんです障害を恥ずかしいイメージの人はまずいない

診断もらえたらヤッタ!
もらえなかったら藪医者にあたった!病院変えろ!診断くれる医者に当たるまで病院探せ!

688 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:03:47.81 ID:4YOzH5m90
>>669
他人の感情を想像し思いやりながら行動出来るのが定型というなら+は発達障害だらけだなぁ

689 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:06:11.94 ID:6MWTWK1K0
>>682
いやな感じがする。そういうのはやめましょう。

690 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:09:57.59 ID:3WHBSlSc0
>>685
つまり発達は都合よく扱える人を好んで粘着するってことかな

なんか虫みたいだな
欲望だけに沿って生きてる虫のようだ

691 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:15:41.25 ID:3WHBSlSc0
>>688
この場合の思いやりの言葉の定義は、辞典を引くとわかると思うが
やさしさの意味での思いやりではない
相手の感情を思い描く、そしてその感情に合わせて自分の行動を決める
その自分の行動が悪であろうと善であろうとベクトルは
どのようにでも解釈できるわけだ

なぜ君らは言葉をそのまま額面通りにしか受け取れんのだw

692 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:16:51.44 ID:QY5Sq9OZ0
一億総発達障害

島国で近い遺伝子を交配させまくってるからな

693 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 14:17:20.76 ID:FQU8WBFb0
>>505
いやだから発達親なんだよ
子どもが軽度発達
療育は行ってたけど普通級しか無理だった

694 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 15:09:56.47 ID:4YOzH5m90
>>691
君もなんかしらの障害がありそうだな

695 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 15:24:30.87 ID:3w88qQn70
>>688 >>694
匿名掲示板はあえてタテマエを捨てて自由に本音でもデマカセでも言える場所
それをその人の本心と捉えていちいち攻撃してしまうアナタはやばいですよ

696 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 15:44:53.98 ID:zH+EW+cqO
>>542
では厚労省から医療機関に
改善を勧告する場合、
行政指導になるんでしょうか ?

697 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 15:47:14.78 ID:T8a9SGis0
医者を弁護士みたいに増産すれば良いのですよ

698 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 16:38:39.44 ID:jUMZUNSy0
仕事ができなくてひきこもり

699 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 17:05:07.62 ID:knRPTFQ/0
>>695 ステルスマーケティング等に利用されてる場合も多々あるからね なるべくウソっぱちは書かない方が良いよ

700 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 17:11:59.75 ID:QupEXNq+0
診て貰ったところで治る訳でも無く・・・
「あんたの子供、不良品だよ」と烙印押されるだけだ。

701 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 17:34:02.93 ID:jqAMzCQW0
>>700
療育受けるのに診断必要だから仕方ないんだよ

702 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 18:40:34.37 ID:ie1lLAGH0
>>697
レベルの低い医者が量産されるだろうからなんか嫌だな
児童精神科をそういう医者に任せられるか
っていう話

703 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 20:10:06.72 ID:jP7poO4J0
発達障害利権でも確立しようとしてんのか?
弁護士が発達障害無罪を訴え始めたし、ナマポとか障害者手帳寄越せとか言い出すつもりかよ

704 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:30:13.97 ID:xSmbcBrg0
>>702
生育歴聴取と知能検査の結果、発達障害だと分かったら
薬を処方するだけの医師が多数になりそう。
とりあえず、コンサータかストラテラを奨めて
その他の精神薬を少し処方する感じ。

行動訓練等を含めた手間のかかる指導ができる医師はごくわずかだろう。

705 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:33:51.36 ID:BsiSCgw60
発達障害って親が気付いてないだけで自分から遺伝してるだろ多分
昔は医者に診断とかなかったんだから

706 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:43:27.71 ID:ie1lLAGH0
>>704
広汎性発達障害でコンサータやストラテラ処方されたらイヤだな
ヤブ医者以下のレベルの医者だな

707 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:44:51.76 ID:ySoEplVU0
>>705
男の方は結婚まで至らなくても、女性から遺伝しちゃうと思うね
男はキモいと女から避けられても、女はそこそこ容姿が整ってれば男は寄って来るし
だから自然淘汰されない

708 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:51:07.84 ID:27N3XLrq0
>>707
女から遺伝しても結果発達障害の人数は減っていく。
男の方に多く遺伝するからだ。

709 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:54:37.80 ID:xSmbcBrg0
>>705
その通り。発達障害は遺伝する。

親が子供の時代(約20年以上前)は、そこそこ勉強ができて、集団行動できれば
多少「変な部分」があっても社会に出られ、結婚し家庭が持てた。
本人や周囲に何となく違和感があっても、結果オーライで生きてこられた。

今は社会が高度化し、物事の正確性やコミュニケーションが重要視されてきたため
昔は見逃された「変な部分」が許されず、それを「発達障害」と呼ぶようになった。

710 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:56:23.99 ID:T8a9SGis0
>>700
手帳取得にはその烙印が必要なんだよ

711 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 21:58:30.97 ID:wL57LK3a0
発達障害って人殺しても無罪主張できるようなレベルの危険な病気だろ
10ヶ月待ちとかそんな悠長なことじゃいかんだろ!

712 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:01:51.09 ID:gKc3TY3N0
出生前診断で発達障害なんてわからねえよ。
つうか何で発達障害イコールダウン症みたいな出生前時点でわかる障害と思われてんだか

713 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:03:20.64 ID:27N3XLrq0
>>712
分からないから問題なんでしょう。
遺伝率が高いんだから診断が付いた人が
子孫を諦めてくれるだけで減らせるんだよ。

714 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:04:59.12 ID:xSmbcBrg0
>>706
患者が多いから、時間をかけて診れないんだろう。
一般の精神科医でさえ、薬を処方するだけの人が多い。
簡単な問診と心理検査やって、SSRIかSNRIを処方するだけとか。

認知行動療法やカウンセリングも含めて治療方針を立てられる医師は少ない。

715 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:11:20.21 ID:kdVeV77T0
>>706
だからといって発達障害に抗うつ剤を処方するのもヤブだと思うけど…

716 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:14:44.41 ID:xSmbcBrg0
>>713
自ら子孫を諦めてくれるならいいんだが
どういうわけか性欲が強い人が多い気がする。
病識があっても子作りしてしまうとか。

717 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:18:43.79 ID:kdVeV77T0
>>714
SSRIとかの抗うつ剤は二次障害で鬱とかがある場合だけだろ?
大人の発達障害は鬱なんかで発覚するパターンが多いとはいえ
それはあくまで応急措置
発達障害は簡単な検査だけでは診断されない

718 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:19:24.48 ID:vRC5jPx30
予約してから一週間足らずで初診受けたけどなぁ
どんだけ殺到してんだ

719 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:20:51.59 ID:MBOL/o8hO
>>713
言われんでも止めるケース結構あると思う
毒親スレ行くと毒親の発達疑惑多い感じで、その虐待的育児のトラウマから自然と家庭なんか持ちたくないって人珍しくない

720 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:22:45.99 ID:PckOOKVd0
>>709
江戸時代の学者なんてまさに発達障害だよ

721 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:27:41.54 ID:shE4ueFt0
未だに発達障害を認めないジジババがいるからな
後母親にもいる

722 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:28:43.99 ID:PckOOKVd0
>>704
今でもそういう医者が多いんだよ
コンサータなんて最終手段でポリシーとして出さない医者もいるが
簡単に質問紙検査だけで出す医者もいる

厚労省に聞いたらうつ病にもコンサータを出してもいいそうだ
ただし薬害は医者と個人の自己責任になる
これくらい倫理観がなければ医師は勝手なことが出来る
まじめにやれば診療報酬の悪弊で赤字になる

効率性をもとめたら品質は悪くなるし
長期的には薬漬けの患者が大勢でて仕事に就けず
社会保障に悪影響が出る
てかもう悪影響だらけになった

723 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:29:18.69 ID:f7ZblRqc0
俺、定年退職の年も発達障害の検診を受けるつもり
このまま、健常者の振りをして乗り切る所存
みんな、ごめん

724 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:30:57.90 ID:BuCOpDCO0
いろんな人と会うけどほとんどじゃね
俺も含めてさ
日本人て大人が少ないよ
みんなガキみたい

725 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:38:57.92 ID:+aH+2iZ30
発達検査は学校で義務化したらいいのに。絶対に必要だと思うわ。

726 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:40:50.27 ID:xSmbcBrg0
>>722
やはりね。
どこの精神科も患者が多いから医師が細かく診察できない。

「コンサータ」の主成分を知っていれば、安易に処方できないよね。
まして子供に処方なんて。

727 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 22:42:58.81 ID:/s1lD/0y0
子供より先に親の障がい診断を・・・・・・

728 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:08:45.25 ID:3WHBSlSc0
嫁が構ってくれなかったから自宅に放火して子ども殺した発達自衛官も
こども6人いたんだっけ?赤ん坊が一階に寝てて助かったけど
二階の子どもの寝室部屋のドアの前と廊下に石油まいて火つけて
部屋から出れないようにして燃やしたから最初から殺す気だったんだと
窓から子どもたちが助けてって叫んでたんだろ

発達は子ども作らない法律を定めるべきだと思う

729 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:20:10.15 ID:x0A4RliH0
>>227
>発達障害が脳の先天的障害、
>という理論は破綻しており、
>いまそのようなことを言う
>専門家はおりません。

適当なことドヤ顔で書き込んでんじゃねぇよ
発達障害は脳の先天的障害のみって言われてたのが
そうじゃない場合もありえるよってなっただけで
ほとんどの場合は先天的な障害だわ

730 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:22:16.26 ID:Tj8vMWYV0
>>725
そうなんだよなあ
黒柳徹子とか見てると育ち方で随分変わると思うんだけどね

731 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:35:34.21 ID:xSmbcBrg0
>>730
黒柳さんは一般学校の教師から就学拒否されたんだよね。
トモエ学園という個性と自由を尊重した私立学校へ入学したら、うまくいった。

黒柳さんの場合、家庭環境が恵まれていたと思う。
家が金持ち。父親はN響のコンサートマスターを務めるほどの音楽家。
母親もユニークな子供に理解があった。

のびのびと育ち、大人になったという感じ。

732 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:37:27.21 ID:q33ucH4nO
松本コンサータ

733 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:38:14.40 ID:4yKAzq190
>>731
時代的なものもあるんじゃないかな

734 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:42:40.42 ID:3LwbVpR7O
イマイチどんな病気かよくわからないなぁ。この病気って薬とかで治るのか?

735 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:44:03.56 ID:4qXoGYJQ0
社会のコミュ力要求が上がりすぎている
そのせいで発達障害が異常な程に増えている

736 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:44:48.74 ID:9mfRF5L80
>>732
貴様は卑弥呼様を怒らせた

737 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:47:22.30 ID:9mfRF5L80
>>734
基本治らない
アスペルガー改めASDに薬はない
ADHDはコンサータ等の薬があるが効くかどうかは個人差がある
両者をミックスした症状もある

それらを拗らせて鬱になってれば、まずそれを改善するために薬を処方されることもある

738 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:48:05.93 ID:TiVJbMBAO
診断は簡単なんだよ。
親や本人を納得させるのに時間がかかるだけなんだよ。

発達障害は大抵は、親子セットなんだよ。

739 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:52:07.02 ID:TiVJbMBAO
人権屋は発達障害をストレス起因に誘導したがる。
ストレスが原因だから周りが理解を。
こうすれば利権がとり易いからな。
しかし、もう発達障害は「先天的脳不良で治る見込み無し。必要なのは早期発見早期療育のみ」とはっきりしたからな。

740 :名無しさん@1周年:2017/01/22(日) 23:59:55.47 ID:6eRczKUS0
発達障害の親は、本当に他者の話を聞き入れないからな
子供が「公園で転んだ」と言ってるのに「学校で授業中に怪我した!責任取れ!」で猛抗議
祖父母、夫婦揃って出向いてきた

その子も発達障害気味だが、指示に配慮して適時声をかけてやれば何とかなる
事前に判断基準を教えておけば、固まらずにナントカ自分でやって見ようとする

その子は泣いていたよ
「公園で転んだのに、ママが信じてくれない」って

741 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 00:23:40.08 ID:YNqE/t9Y0
黒柳徹子さんの周囲の人達は実際、大変だと思うよ
この人の隠し子だと言われている24歳年下の弟、黒柳貴之が
何年か前に覚せい剤所持で逮捕されてる
不倫して妊娠して芸能界を1年休んでアメリカに住んでた時期があって
その時に出来た子なんだってさ
ジョブズと同じく発達の有名人として神格化されてるみたいだけど
そういうのまともに受け取ってあまり踊らされない方がいいよ
発達は所詮、発達でありそれ以上でもそれ以下でもない

742 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 00:34:24.73 ID:7vGwj3R30
>>734
発達障害には種類がある。大まかに挙げると
自閉スペクトラム症は他人とのコミュニケーションが取りづらい。
ADHD(注意欠如多動性障害)は落ち着きがなく忘れっぽく、衝動的。
学習障害は文字を読み書き、計算が困難。
それぞれの障害が合併することもある。

今のところ、改善薬はADHDのみ。
対処療法として発達障害からくる困難さ、症状を抑える精神薬を使う。

幼少期なら「療育」という方法で対人スキルや生活スキルを身につけつつ、
身体トレーニングや運動で身体能力を鍛える。

743 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 00:43:21.27 ID:aA5dzLde0
そんなに診察受ける人多いのか…

744 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 00:50:48.39 ID:J7++wgl10
発達障害ブームのおかげで結婚率が低下して、ブライダル業者が必死にステマやっているな。

745 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 00:53:05.32 ID:Ew9cM2220
発達障害の親に育てられる発達障害の子にとって
世界は混乱の極み
まともな脳の親に育てられるまともな脳の子とは
生きて感じている世界が全く違う
日本は内向きな人が多いが、そのほとんどが発達障害系なんじゃなかろうか
発達障害で他者(親含む)や社会と関わることは精神の混乱の元でしかない

746 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 01:29:01.04 ID:+4NPIM5K0
>>520
精神障害とかマジでやばいからそれっぽかったらこーなる前に病院行っとけ
みたいなのこーいうスレで結構見るけど、こういうのって病院通ってても凶悪犯罪起こした例だからな

747 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 04:37:37.63 ID:3mLYRz0+0
黒柳徹子や長嶋茂雄みたいに 特別な能力が あればいいけど、
大抵の多動やアスペは 仕事も人間関係も 上手くいかないで 悲惨な人生だよ。
大人になっても 治らない多動の人なんか 一人で日常生活すら 難しくなる。

748 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 05:12:39.39 ID:JHt7qn1W0
>>722
基本的には、発達障害に効く薬なんか無いからね。精神科医なんて、発達障害の診断は
できても(それもかなり怪しいが)、治療に関しては無力。ちょっと前に、オキシトシンが
自閉症の特効薬だみたいなことを言ってた無知な精神科医たちがいたが、あれは精神薬としては
効かないことがわかっている。あまり、精神科医に頼らないほうがいい。コンサータとか
薬物依存にならない保証なんてどこにもない。

749 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 05:24:03.62 ID:/vuIfpFAO
>>740
だって、発達障害って遺伝だもん
『そういう団体』が面倒臭いから
医者はそんなこと表立って言わないけどね

発達障害児の親も変な人多いのは、遺伝だから仕方ないんだ

750 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 05:29:36.42 ID:4iMjWnKh0
>>748
コンサータって成分はリタリンだからね
調べれば依存してしまったときの怖さが分かる

確かによくはなるんだけど医師が処方する覚醒剤だからさ
休薬できない状況が続いたら誰だって飲んじゃうよ

751 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 05:50:01.51 ID:P9R7AP+e0
アスペルガー症候群またの名をシリコンバレー症候群
アスペを活用してIT大国になったアメリカと
アスペを排除するだけの日本の差だね

752 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 05:57:18.24 ID:ENHDRuzs0
医学部まで行って精神科になるのも
発達障害だからなんだろ。

753 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 06:39:59.08 ID:HJ/r85e40
殺処分しろよ

754 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 07:09:20.27 ID:2wRcUznw0
マジか...ロビーで10ヶ月も待たされたら、流石に母親に同情するわ...

755 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 07:14:07.11 ID:4iMjWnKh0
>>751
そういうこと
ヘンな人を排除する社会だから
外人も居つかない
それがラクなのはわかるけど、長期的には多大な負債を生む

756 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 07:15:18.60 ID:HCGOKWOl0
犯  歯  め  て  阪  荘   103  4   話    幼   逮   服   糸   の    大   け  民  い   居    の  井  め  プ    井   の  近   
罪  に  こ  る  府  1   TEL   6   急    女   捕   部   魚   め    阪   や  が  続   座    幹  恒  て  す    恒   ク  親   
者  チ  ん  歯  豊  |    0   4   げ    い   さ   直   川   か    か   !  大  け   る    部  次  る  る    次   ン  相
服  ッ  で  科  中  3     6   8   阪    た   れ   史   放   し    ら   近  勢  て   な    の  の  映  ぞ    が   二  姦
部  プ  盗  医  市  |    6   0   大    ず   て   は   火   て    で   所  苦  る   オ    ゲ  肛  像   藤   バ   し  し
直  を  聴  は  永  10   8   へ    時   ら   い   新   を   い    て    の 情   の   ウ   イ  門  ア        バ   た  て 
史  埋  し  大  楽  |    4   電    代   で   る   潟   ほ   る     い   住  い  に   ム    藤  な  ッ       ア   り  る
↑↑   ↑↑    ↑   ↑  
お前ら二人頭おかしいんちゃう?書き込み黙ってても削除してもやめてくれへんでー
歯医者にもなって対処方法もわからんの?やってんのまるわかりやで!犯罪犯してて訴えられへんのやろ?自業自得やん!
チューかこの書き込みが真実で名誉棄損で訴えられへんねやろ?お前らはよ刑務所いけや!みんな医者でも逮捕されてんのに自分がそんなに尊いのか?
お前ら二人5年前から書かれてんで!!!お前ら二人のための2ちゃんちゃうねん!はよ消えや!
キモイなーホモかおまえら!心中でもしてろやケツ掘り合って! おい!!やおいコンビが世界の中心で愛を叫んでんで! !!!
お前ら藤井も服部も捕まらな!!!医者は何のための医者なの!助けるためじゃないの!犯罪医者なの!!!精神病院二人で入れや!
お前ら危険人物野放しにできんで!!削除だけして逃げ続けんなや!時効まで逃げても終わりやないで!信用失っててどう生きてくんや?
明日もジャンジャンかかってくる電話06-6844-6480にかけてくる人らを偽名使いながらのらりくらりとかわすんか?ナオヒトです次はナオフミですか?逃げんな!
都合悪くなると勝手に電話切るし医者として終わりやで! タダシとちゃうんか?3つも名前使い分けて多重人格か?
待てよ!!!お前服部なおしとも名乗ってたで!犯罪者やんけ!完全に!刑務所いけや!みんなかけてんのに粘んなや!お前ら二人がマスコミに注目浴びる一方やで!
キモイ歯医者やなーーーお前人相やくざやで!暴力団組員になっとき!
藤井恒次なんて殺し屋やん!人相が!お前大垣垂井で放火強姦窃盗やってたって有名やで!
よっしゃーー―ーーーみんなで明日服部歯科医院へ電話しようや―百人かけてんのに逃げつづけよんで!あー言えばこーゆー感じで!
屁理屈ばっかりやで!!!医者として対応終わっとるがな!質問に答えろや!
歯にチップ埋め込んだやろ?!!思考盗聴器という猫の翻訳機を応用したやつを埋め込んだやろ!
藤井恒次は大阪駅置石事件起こしたやろ!責任とれや!飛び込ませて3人殺して重罪やぞ!死刑やぞ!
新潟糸魚川放火をやったな!ジェイアール火災放火教唆の疑惑があるでー!! オウムと一緒や、教唆してるやろ!百件ぐらいやってへんか?最近やけど。
岐阜中2女児殺人事件やったやろ!父親見真はグリコ森永事件の真犯人やぞ! 姉美千子は毒入り事件やったことあるなあ、母房子も!
おまえら犯罪者一家や!死んでまえ!!!! 女装したりするの顔隠すための変装やろ!犯罪犯しやすいようにするためやろ!
親戚が説得してるなら早く警察署に連れていけ! ゲイでオカマのくせにばばあのマンコなめて近親相姦してプっ(・∀・)ニヤニヤ

757 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 07:28:53.43 ID:c5oJzP/b0
>>718
人気のない病院じゃね?

758 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 07:30:01.20 ID:S4/X9z940
>>753
おまえがしねよ

759 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 07:34:01.38 ID:xTLsrZiP0
>>1
あー、実際はそんなにいないから。我が子への躾や教育を怠ったDQN親が自身の責任を免れたくて我が子を発達障害に仕立て上げる為ドクターショッピングしてるだけ。

760 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 08:08:27.25 ID:aP+YxLrn0
障害年金返せクソジャップ

761 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 10:06:04.36 ID:axODE7Q/0
>>759

>DQN親が自身の責任を免れたくて我が子を発達障害に仕立て上げる

DQN親=発達障害というケースも多い。
親自身が発達障害ゆえに、子供を上手に育てられない。

残念ながら、親子で発達障害が遺伝しているケースも多い。
DQNで発達障害という概念そのものが理解できない親だと
専門医や臨床心理士に相談もなく、子供は放置。
子供が自分の思い通りにならないと虐待や離婚。

762 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 10:18:42.04 ID:+Zp223sT0
脂溶性の有害物質を妊婦が摂取していたら脳の奇形も増えるって・・・

763 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 10:30:08.76 ID:uuGdfXiQ0
>>759
黒柳徹子の家なんてかなりのいい家じゃねーか

764 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 12:20:11.42 ID:tnvs5/co0
うちの会社にADHD?っぽいおっさんいるけど
車好きで運転はうまいし事故も起こしてない
ただひたすら仕事上のうっかりミスが多くて
特別にパートのおばちゃんを単純ミスチェック係として付けられてるわ
興味ないことには注意が向かなくて何度同じミスしても学習しない…

765 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 13:35:32.42 ID:ITNjSlOK0
>>750
コンサータの主成分 「メチルフェニデート」
「中枢神経刺激薬」と言えば、もっともらしいが、事実上の覚醒剤。

徐放剤であっても、子供が長期連用するにはリスクが高い。

766 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 14:16:47.31 ID:DuxkqPa/O
>>738
前者は分からないけど、後者は本当そうだと思う

特に、子供のが軽度とか、定型だったけど発達ゆえの虐待的育児で似たような愛着障害になった時とか気の毒…

767 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 14:30:05.97 ID:lIgabLFu0
発達にも色々で、周りを病ませてしまうタイプと自分が病んでしまうタイプがいる。

自分が病んでしまうタイプで、金に詰んじゃったら周りからの援助も受けられず
自殺する事になるけど、運良く主治医に恵まれたりすれば生活保護でOK。

周りを病ませてしまうタイプは、金さえあれば親しい人がいなくてもマイペースで
生きて行くから、年寄りになっても周りに迷惑かけつつ寿命を全うする。

768 :野良犬タロ:2017/01/23(月) 14:34:27.21 ID:UCGVYdLF0
これも一種の待機児童問題だな。

769 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 16:37:21.78 ID:oVvjxPqB0
>>767
変な言い方だが、
誰が接しても発達障害だと分かるくらい状態が悪い人のほうが
周囲も納得(あきらめる)し、医療や福祉、障害者雇用枠などの支援が受けやすい。

軽度異常とか、知能指数が高すぎるとか
周囲に理解されない発達障害者が非常に苦しい思いをしている。
あえて過剰に悪く診断してもらって、
様々な支援を受けたほうが楽なんじゃないかと思うくらい。

770 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 16:58:30.28 ID:cj1hi/ah0
友人が30代の今になって発達障害の診断がくだった。
普通にしか見えなかったからびっくりした。
子供2人が発達障害診断されたことで発覚したらしい。
友人の母親のことを変わった人だと思ったことはあるが、友人本人を変わってると思ったことはなかった。
打たれ弱いなとか男の趣味が悪いなとか思ったことはあったけど。
発達障害てピンキリでよくわからないわ。
私自身は変わってる変わってると言われて育ったけど発達障害ではなかった。
なのに普通にしか見えない友人のほうが発達障害?よくわからん。

771 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 17:04:09.86 ID:JgERRbdT0
でも、医師によって判断基準が異なるし、専門家ではないけど、診断基準も
短期間で更新されていて、
事実上、俺は発達障害と言ったもん勝ちみたいになってる。

診断基準が確立されてる訳ではないのだけど、職場その他でどうにも社会適応がうまく行かない人の、逃げ場所みたいな位置付けだろうか?

772 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 17:14:58.54 ID:QJtVTDl40
>>771
大人の発達障害の場合、まともな専門医なら知能検査を行い、
過去エピソードと義務教育期の通知表を提出させる
しばらく経過観察して、ようやく診断結果を告知される

数回の診察で発達障害はおかしい

773 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 17:21:10.58 ID:JgERRbdT0
>>772
だけど、その結果ほとんどの人は、
黒とも白とも明確な結論が出ず、グレーゾーンで、ただ日常生活への不適応という
現実だけが残るので、本人が発達障害だと名乗ったら、発達障害だと認めようというような医師もいる。

774 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 17:33:11.19 ID:uLpQwwIr0
グレーゾーンから進まないよりは診断ついたほうがましな気が

775 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 17:59:26.35 ID:uuGdfXiQ0
>>774
保険入るときに困らないか?

776 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 18:40:16.87 ID:lIgabLFu0
>>769
そうだね、生活保護じゃなくても重度であれば障害年金の受給も可能になる。
だけど軽度であれば障害年金は無理だし。精神障害者保健福祉手帳の取得すら無理。

今の日本では、軽い人より明らかに変というか診断が下っちゃうレベルの人の方が生活が
安定するだろうね、障害年金とか生活保護とか福祉サービスが色々と受けられる。

発達障害あるけど軽度とか診断されちゃうと、自分で必死こいて働くしかないし地獄だよね。

777 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 18:44:39.30 ID:odvBLyov0
>>714
現実には1人の患者に割ける時間が非常に限られてるから
認知行動療法とかカウンセリングはやってる余裕がない
というのが実情

1人5分の外来診察でいっぱいいっぱい
曲がりなりにも心理検査とかでもやってくれるところがあったら
まだ良心的なくらい

778 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 19:10:38.36 ID:8iHWHJ630
>>35 少子化なのに増えてるなら高齢出産の増加じゃね?

779 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 19:58:07.68 ID:YNqE/t9Y0
基本、頭は馬鹿だけど悪知恵だけは働き
なんでもないことですぐに犯罪を起こすような脳の持ち主でもできる仕事を
政府が考えて発達障害者に与えるしかないんじゃないのか

発達は集団行動は無理だし発達同士だと争いが絶えないだろうから
個人でできるような仕事を作るしかねえべ

人を不快にさせることだけは天才的だから
それを活かせる仕事とか


ま、無いだろうけどなw

780 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 20:19:15.49 ID:6aoah1Jf0
役所にアスペ部隊を作って不良外国人やヤクザに杓子定規な対応させればいいよ

781 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 20:26:45.66 ID:dokvUKzh0
極端な人以外はみんなグレイゾーンだよ

782 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 21:18:40.82 ID:+Odiw88c0
で、>>1にかんしてどういう対策を国はやろうとしてるんだ?

783 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 22:24:59.39 ID:Hpv3bzqc0
わたしもあなたも発達障害!
だれでも診断される発達障害を名乗って傷病手当金と障害年金とナマポをgetしよう!

784 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 22:31:56.78 ID:Vj4fIuHZ0
>>761
おまえ愛着障害、知らないのかよ?おまえ自身がDQN親か?
DQN親の子が発達障害みたいな症状出てるのは愛着障害
DQN親は自分のせいじゃないと猛アピールするから
なかなか診断されないがヤバさは発達障害以上
国はこっちの問題の方を着手すべき

785 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 22:35:24.74 ID:isFXefsP0
>>782
対策することを決めたって記事だろ。
次は対策を決定する期日を決めるんだ。
まだ具体策を聞く時期じゃない。

786 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 07:46:05.96 ID:xciZUwvY0
アスペだけど赤ん坊のときからおかしかったみたい
でも障害年金打ち切られたクソジャップ

787 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 07:58:08.12 ID:fK8f5gkN0
ヒトの寿命は劇的に延びた
だがそれは食の改善であり
医療の発達によるものだ
ヒトが進化したわけではない
にもかかわらず晩婚・高齢出産が増えてるんだ
まだまだガイジは増えるぜ

788 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 08:41:56.20 ID:zHR5HJYm0
>>777
確かに病院では投薬しかできないから、
別のカウンセリングオフィス等を勧められることが多いね
健康保険が使えないから自費になる

789 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 09:19:30.16 ID:19zIkVJ50
大人の発達ほど鬱陶しいものはない。

ホント、勘弁してほしい。

790 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 09:42:39.93 ID:liaF9REG0
普通の企業にも明らかに発達障害だろってオッサンいっぱいいるし検査義務化したほうがいいんじゃない?

791 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 10:14:16.71 ID:AIc3XMTt0
>>35
昔からクラスに一人はいたいたこんな奴に診断名がついた。

遅刻王→ADHD
忘れ物王→注意欠陥
超イチビリ→ADHD もしくはアスペ
すごい運動音痴→協調性運動障害
すごい不器用→協調性運動障害
頭悪くないのに成績悪い→学習障害
話についていけない奴→注意欠陥やアスペetc
(雑音から必要な音を拾えないで聞こえてなかったり、脳内多動ですぐに注意が逸れるせいで聞いてなかったり、空気が読めないせいで話題の推移についていけなかったりと原因は様々)

792 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 10:27:34.59 ID:AIc3XMTt0
受動型で真面目な性格でIQ が高いと普通に社会に順応してたりする。
実際は欠けた能力を他で補ってるから大変なんだけど、本人は「皆平気でやってるのに自分は大変に感じるのは自分が怠け者だからだ」と思ってたり。
特に日本人の性質でADHDだと自分を責めて鬱になりやすい。
早期診断と早期療育、長じては本人が自覚して苦手対策を取った場合は鬱病の発症率が劇的に下がる(社会への適応率、就労率も上がる)って結果がもう出ちゃってるから政府も早期発見を目指してるんだけど、いかんせん現場が追いつかない。

>>770
性格でなく脳の障害だからわかりにくいよ。お友達のとこは社会に適応できる傾向ありが母親だから、色々上手くいくと思うよ。

793 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 10:40:32.64 ID:c9UsVmJ50
>>792
適応障害かうつ病から原因が発達障害だったって発覚するのが多いらしいね

794 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 11:14:05.24 ID:BIQiopzK0
>>787
ぶっちゃけ発達障害は高齢出産が原因なのか疑問ある。
あくまで私の周囲の場合だが、発達障害の子は母親が20代前半で産んだ子ばかり。
ただし父親が母親より10歳以上年上だったりする。
それにしたって妊娠時の父親の年齢も32〜40とかそんなもんだよ。

795 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 12:12:05.83 ID:cw7xSl1S0
>>777
まあそういうのは学校や親なんかが分担して環境を調整して行くほうがいいんだけど
文科省は学校ごとの支援級を統合して遠くまで親に送り迎えさせろとかいってるいね
発達障害の子をきちんと育てようと思ったら母親が仕事を辞めて療育に専念しないといけない

796 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 12:20:57.24 ID:1G0TDz4j0
>>795
介護離職もそうだけど、納税者減らして何がしたいんだ。

797 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 12:47:00.83 ID:cw7xSl1S0
>>796
本当そう思うわ

でも子どもが発達障害で療育施設に通わせますってなったら仕事辞めないとどうにもならないよ
今、地元じゃ大抵の小学校に支援学級があるけれど、国は支援級はまとめて数校にひとつにして親に送迎させろって方針だから
小学校以降も事実上働くな、子どもの面倒見ろって流れ

798 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:04:48.54 ID:3akSm/fh0
発達を診察できる機関増やした方がいい
昔より増えたかもしれんけど・・・

799 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:09:26.57 ID:n89D/Y2z0
>>794
父親が高齢の場合に、発生障害が発生しやすい説がある
父親の遺伝子が劣化したのか
父親が発達障害の因子を持っていたか
父親が発達障害ゆえに高齢になるまで結婚できなかったか

発達障害者が「見合い結婚」が多い印象がある
発達障害者にとって恋愛結婚はハードルが高いから

800 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:30:21.47 ID:k2EuGSYV0
苦労している発達障害児

https://www.youtube.com/watch?v=e-vZA7Weu18

泣けるぞ。

801 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:42:04.97 ID:89bC4sUO0
>>795
自分んとこのポンコツが
手に余るから他所に丸投げするの?
やっぱ障害者の親は障害者だな
産んだ結果への責任を
まず、自分でとれよ
子供は母親を引き立たせるスパイスでもアクセサリーでもない

802 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:42:39.94 ID:c04ztKgH0
>>1
キチガイの巣窟ニッポン
同じ日本人として恥ずかしいわ

803 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:45:02.59 ID:pXMXqNZz0
最新の研究や説によると、ニュートンやアインシュタインも発達障害だった可能性が高いそうだ。アスペルガーの疑いが濃厚なんだとさ。

804 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:47:41.32 ID:BIQiopzK0
>>799
当たり前だけど、精子って重要だものね。
周囲で高齢でもポンポン妊娠出産している女性は年下の旦那さんもらってる人ばかり。
精子が元気だと確率あがるんだろうなーと思ってる。
精子についてもっと解明が進めばいいのに。

805 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:48:03.18 ID:pXMXqNZz0
自閉症やアスペの中には天才的な才能を持つ者も少なくない。馬鹿とハサミは使いようとも、天才となんとかは紙一重とも言うし。

806 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:52:26.17 ID:bi0yjwzN0
ちょっとしたことでコミュ症だのアスペだの言うし、
就活のコミュニケーション能力(笑)と結び付いてるからな
皆過敏になってるんだろ

807 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:54:04.16 ID:pBdnNOoJO
69億のゴイム餌付けと0.01%の大富豪リバタリアニズムの集大成…大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

世界総ゴイム精神病指定麻薬漬け…クスリ糞ぅ売計画大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

世界核廃棄物牧場10万年化計画大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

強電磁波動砲spring-8照射〜〜〜〜〜〜ッ!&地下マグマ大使&マグマオーシャン大爆発おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

世界439の地下核シェルター完成(サダム・フセインの穴熊百手の得!)と…
王の早逃げ百手の得!作戦&世界統一影武者政府の代理最終戦争大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

世界人口大幅削減のための大量殺戮処刑場【burn yard】計画&人間殺戮アンドロイド計画…大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

惑星貫通破壊の放射線メガ粒子砲完成おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

スパイプログラム機動&魔界列島ゴイム覚醒おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

1%の真の支配者が、99%のゴイムを牧場で419管理し、種付けから墓場まで終身刑とします。
奴隷を人柱とし、生き絶えるまでむち打ち搾取しつくし、貪りつくします!♪。
服従する者には牧場管理を!、逆らう者皆ゴイム強制収用所送りにし、廃炉作業&介護小屋作業&徴兵して出兵させます。悪しからず!♪。

政界フィギュア人形には餅を!、官僚ボスロボットには飴玉を!、財界(軍産複合体)には利益(紙切れ)を!、宗教界には争いを!、カスゴミには垂れ流し発表を!♪‥。

ハジマタ(^0_0^)
(祝)カルト大帝国総帥に祝杯だッ!♪ 魔界列島カオスノミクスで究極の究極へ!。飼い慣らされた常識(洗脳)を根底から覆す、魔界神の真の破壊を篤とご覧あれぃッ!!♪ カオスノミクスで平和ボケからの脱却だッ!♪ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!…
(笑)’

808 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 13:59:41.98 ID:DvtuezoH0
発達障害も千差万別なんだろうけど、まわりを巻き込んでしまう状況が
生まれると本人もつらいだろうが、まわりも相当につらいな。

本人や家族がいわゆる普通の生活、普通に進学して友達作って楽しく過ごして・・・
とかを望むとき、それに近づけるために、まわりの教師や友達は思っているよりも
そうとうの努力、無理をしていることがある。脳内思考のロジックが違ってるとしんどい。

809 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 14:59:47.73 ID:lCoBbD6d0
>>805
それは誤解
発達障害者の中でも能力格差がある
優れた人間の割合は、健常者のそれと変わらない

810 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 15:11:34.04 ID:pXMXqNZz0
うんにゃ、脳自体の神経回路どうしのつながり方が違うんだそうだ。だから、常人と発想自体が違うんだとさ。優れてる割合は一緒でも、優れた部分あると、そこの能力の程度が常人より高いとこが違う。 

811 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 15:13:07.53 ID:pXMXqNZz0
ある能力のみに特化しやすいのね。つまり。

812 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 15:22:37.27 ID:FK1499eI0
学者や大学教授に多い気がする

813 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 15:44:26.78 ID:lawsFfW00
なんか発達障害者が人類の文明の進化をすすめたみたいなことを
すぐに言い出す奴が出てくるけど

発達障害者の多い村と極端に少ない村があるとしたら
後者のほうが確実に文明は進んでいく

そして定型なら誰でも後者の村に住みたいと思うだろう
全員死ねとまでは思わんし言いたかないけど
自分が定型からどういうふうに思われているのかっていう自覚だけは
もっててほしいね
発達の尻ぬぐいや世話を定型がするのは当たり前のことだとか
ふんぞりかえるのもやめてほしい
発達には価値があるのだとか思い込むこともやめてほしい

814 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 15:48:08.87 ID:KWSgqbYo0
ネットが発達してもしかして自分もって思い込む人増えたのかもな
昔から一定数変わり者は居たけどな

815 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 15:58:58.23 ID:xpUB3GUb0
>>813
www5f.biglobe.ne.jp/~mind/.../develop_disorder004.html
アメリカでは自閉症スペクトラムの有病率が、先進国の雇用・生活の履歴が長い白人・アジア系で高くなっており
黒人・ヒスパニック(メキシコや中南米の移民)は低くなっている。

まあ精神という概念は西洋発祥であり
日本人の中でも知能が低い者にはいまいち理解できないのだろうね

816 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:04:55.37 ID:Fc1znUY40
>>812
学者は若者のポストが少ない
ワタミ社長やジョブスだってある意味障害者だよな
東芝の社長や黙って従っていた社員もある意味サイコパスかもしれない
日本社会全体が障害者かもしれない

こういうことは、原因が分かってきたけど、治療法が分かったわけではないんだよね
出産時の死産が減ったけど、全ての子供の予後が万全なわけでもない

日本の産科医はいい腕だけど、
それ以降の手間のかかるケアは誰も出来ない
親は共稼ぎで忙しいことが多いし

医者も診療報酬の点数から考えるとさほど手間は掛けられない
学校も福祉施設も同様
合理化したファーストフードのようになってる
提供されるのはジャンクフードならぬジャンク人間

817 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:07:59.47 ID:z4L4TNvi0
ドラえもんが居ない野比のび太がわかり易い。

818 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:10:49.17 ID:xpUB3GUb0
西洋では古くから精神と狂気に関する関心が高く
統合失調にしろ鬱にしろ自閉症にしろ全て西洋人が発見し
狂気と才能に関する書籍が多数出版されている
日本において狂気はただ単に狂気でしかなく
狂気と才能に関する質の高い研究ができる日本人はいないに等しい
まあしょせん「こっくりさん」の国だし

819 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:14:26.29 ID:9EqRUYsw0
>>810
反面、普通の人より劣る面もある。
だから、集団行動が苦手。

820 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:18:01.49 ID:2VzA69YW0
甥っ子が微妙な子なんだけど、
母親がパートにも行かず子育てしてるから良い子でいるけど、専修高校卒業した後働けるか心配。

821 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:23:04.26 ID:cpbnxXb50
>>116
作られた障害ったって、それで本人も親も、配偶者も周りも苦労すんだし認知を深めたりは必要じゃね

個性で終わらされたら当事者は納得しづらい
何でもない認定にして、チョロイ奴隷や風俗嬢やバカな不倫女を量産させたいのか?

健常者や人格障害者の自尊心でも守りたいのか?
障害者にもしなくて、エンドのE組みたいラベリングをし、勝ち組の都合のいいインフラや士気を維持したいのか?

822 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:40:32.22 ID:AiumztvH0
発達障害薬の会社の株価のみかたはわかるかな?
学会のボスがいくら受け取ったか過去記事さがせるかな?
功労賞の天下り問題は不正医問題でもみ消されてるよ

発達障害ブーム煽って儲ける!
頭の悪い奴がみんな引っかかる!

823 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 16:51:47.85 ID:VHHEVnIp0
>>819
ついでに優れた部分が常人程度だったら人生詰む
低いレベルでも能力のバランス取れてる方が生きやすいんだよな

824 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:03:16.13 ID:jVEhNuAO0
天才とバカは紙一重

825 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:08:26.79 ID:nKenMpOC0
>>20
黒柳って発達だろうがあれでもうキャラ確立してるよな
子どもの頃、徹子の部屋見てて、なんつー話の下手なババアだと
感心したわ。かぶせ気味だわ間がないわ早口だわ話しはとぶわで
いらいらしたなー。いまなんつーこともないけどw

826 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:09:36.64 ID:nKenMpOC0
>>24
前半と後半で言ってる事が矛盾しているの自分できづかねーの?

827 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:10:48.49 ID:nKenMpOC0
>>35
認知されるようになったから増えたように思うだけ
むかしだって変なやつはいっぱいいたろ

828 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:11:20.89 ID:oTLnqrVd0
>>825
黒柳徹子は大沢たかおに何回も同じ話をさせた。
そういうこだわりとかも発達障害ゆえなのかな。

829 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:12:15.91 ID:nKenMpOC0
>>41
いまは発達障害ってグループセラピーとかAAみたいなスタイルで
自助グループとか利用するのが増えてきてるよ
実際、いまのところ一番理にかなってる気もするわ

830 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:13:30.44 ID:Fc1znUY40
発達障害の診察には問診が非常に時間がかかる
厚労省は診察に妥当な診療報酬を払わない

当然まともな医師は赤字になりギリギリになる
もしくは有能な医師は自由診療でしっかりした対価を取る

発達障害に対しての薬については医者でも意見が別れるよ
薬より指導や訓練の方が先だから
でも、そういう指導を出来る人は学校にも福祉担当者にもほとんどいない
一番短期的に効率的なのは薬で大人しくさせること

学校や福祉担当者や親が手間を掛けるのはコストがかかる
でも薬物依存にさせて障害者雇用は将来的にもっとコストがかかる
今は前者を採用しているところがほとんど
国が対価を払わないからそうなっていて
将来膨大なコストがかかるようになる

831 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:14:34.95 ID:Fc1znUY40
>>829
自助グループに思想関連の団体や暴力団の陰があることを知らないんだね
Neccoの事件は氷山の一角だよ

832 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:15:09.01 ID:nKenMpOC0
>>44
そこまで「すげー」くはないよ
wais-Rとかで大体の検討つけてあとは問診でわかるだろ
2ちゃんでよく発達認定してるバカがいるが、スペクトラムだから

しかし、おれの見た限りじゃ、発達とかに執着っていうか、誰かを発達認定
するレスつけるやつって結構自分でひっかかるものがあるからなんだろうなーって思う。

833 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:17:09.67 ID:nKenMpOC0
>>47
食べ物って性格というか気質をつくる要素だよね
食育って言葉がなんか逆効果みたいになっちゃってんだが
ジャンクフードとか砂糖とか「連用」してると感情の抑制むずかしくなるし

でも発達障害はそれと関係ないよ。食習慣で悪化とかはあるけど

834 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:18:21.90 ID:nKenMpOC0
>>831
それは自助グループじゃないんだわ。どっかが主催とか、料金とってるとかは
自助グループって言わない。たとえばAAやNAは自助グループだけどダルクは
自助グループって言わないんだよ

835 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:19:52.60 ID:NyP5TeoV0
発達障害の自助グループは人格障害者ばかりだよ
本の出版してるのも、障害キャラのタレントも、人格障害で埋め尽くされてる

836 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:27:17.35 ID:Kf68y0yZ0
ニートか

837 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:32:44.00 ID:INygqsqH0
>>802
平気でそういうことを書き込めるのもある種の障害なんじゃないのー

838 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:32:48.81 ID:RTS7GCD20
>>721
診断させずに隠れ障がいのまま学校に行かせるのだけはやめないと駄目だよね
先生も他の児童も本人も誰も幸せになれないんだから
(馬鹿親のエゴだけが守られる?)

839 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:41:40.70 ID:gVkVMgUL0
>>35
発達障害って言葉が一般に広まったんで検査に連れて行く人が増えてる

840 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:44:32.77 ID:NyP5TeoV0
傷病手当金、障害年金、ナマポ、障害キャラでビジネス
ニートやメンヘラや底辺のクズには、アインシュタインやエジソンの仲間だって言えて責任転嫁できて儲かるんだから美味しいんだろ

2chは診断ゲットするまで手厚く指導応援する奴らがいっぱいいるし誰でも発達障害者になれる
10ヶ月待ちの理由はこいつらがドクターショッピングするから

841 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:47:53.56 ID:sqfuSwb/0
俺なんか、発達障害だと思って
精神科に行って、知能検査受けたら軽度の知的障害だと言われたからな。

もう30代になって大学も卒業したのだけど、仕事の覚えが悪かったり
人の話が理解できなかったり
だいぶポンコツだという自覚はあったけど、まさか軽度の知的障害があったとは…。

子供の時を思い出すと、他の子達が簡単にできる漢字テストや算数の問題が俺だけできなかったり。

2ちゃんねるに池沼池沼と書き込んでいたのに、 まさか俺が池沼だったとは。

842 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:49:44.70 ID:nKenMpOC0
>>841
ある時点から知能に障害が起きた可能性もあるね

843 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:51:08.20 ID:nKenMpOC0
>>840
医者は簡単には騙せんよ
公的扶助をもらえるもらえないは別として。
オレはお前のような考え方する人間はある種の障害でも
あるかなって思うからナマポ貰っても文句ないわ

844 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:55:12.68 ID:sqfuSwb/0
池沼だとか言ってごめんなさいって思う。療育手帳だとか、生活保護だとか受けられるそうなので社会的な支援を受けながら残りの人生を考えるつもりです。

でも、自分の知能指数とか知ってた方がいいわ。自分の能力知ってれば、こんなに遠回りして苦労することもなかったのにと思う。

845 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:57:27.16 ID:NyP5TeoV0
子どもの発達障害はこんなところ
虐待ネグレクトDQN親が、自分のせいでおかしくなってる子は発達障害だと主張し自分の無罪をアピールする誤診がひとつ
早期発見で二次障害を防がなければという広報に乗せられて何にでも発達障害ラベリングをする学校と親たたちによる過剰診断
受験の発達障害特典めあてに発達障害者志願する馬鹿親子による詐病診断
これらが病院と製薬の利益に結びつく公共事業だからな

検索して自分で確かめろ「発達障害、過剰診断」「developmental disorders overdiagnosis」
いまだにこんなもん信じてる方がなにかの障害かと

846 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:58:43.31 ID:oTLnqrVd0
昔コルセンで働いてた時に全く仕事ができない人がいた。
コルセンだから、お客さんの話を聞きながら同時進行でパソコンに入力して、確認事項を聞いて平均で3分ほどで通話終了しないといけない。
その人は二つのことが同時にできなかった。
通話に集中すると入力の手が止まる、入力に集中するとお客さんの言ってることを聞き逃す。
1つに集中すると他のことを忘れる。あげくに制限時間内に終われない。マニュアルも覚えられない。細かいマニュアル変更に都度対応できない。
クビになったけど、発達障害だったのかな。

847 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 17:59:57.46 ID:wGSyILEkO
団地ともおも発達だろ

848 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:08:42.43 ID:+xXXTLZT0
>>1
いいんじゃないかな、病院で診断を付けた所でいきなり改善する訳もないし。
大事なのは療育を受けられるかどうかで地域の保健所に相談するほうがよっぽど話が早い。

849 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:12:56.92 ID:+xXXTLZT0
>>502
あまり宣伝してないだけであることはあるがな。定員が少ないし競争率すごいよ

850 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:18:29.18 ID:9mDYOtop0
年金も手帳も生活保護も主治医次第だな、働けるから仕事を探しなさいみたいな主治医だと無理だよw

851 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:33:53.24 ID:NlEQAVck0
>>844
WAISV検査もやって仔細な結果を教えてくれる
病院や診療所ってそう多くは無いんだけどな
>>1の話は、その手の検査もやってくれる施設での診察が
中々受けられないって事なんだけどね

852 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:47:23.05 ID:dr27TnkD0
>>851
東京でも待ちが酷いからなぁ
地方の人は絶望的だろう
交通費だってバカにならないし

853 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:51:34.21 ID:k2EuGSYV0
診療報酬が安すぎる。
発達障害を2時間かけて診察するのと、風邪を3分でみるのとほとんど同じ。これじゃボランティアな医者しか発達障害をみない

854 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:51:51.10 ID:Fc1znUY40
>>840
実はそういう目的ならドクターショッピングしなくていい
そういう病院は2chでもリスト化されているし
しかも非常に効率的だから診察は数分

心理テストは紙による簡単なアンケート程度
予約も取りやすい
そういう医者の診断は全然信用できないけどね

855 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:53:31.23 ID:9mDYOtop0
大人の発達障害って嫌われる、時間や手間がかかるわりに儲からないからwww

856 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:55:34.91 ID:Fc1znUY40
>>853
これは歯科や内科等でもいえること
人体は人によって個体差があるから
歯の神経だって形だってバラバラ。
神経の治療に時間がかかる人もいればかからない人も居る
それも同じ点数で扱われる
血管の治療でも血管が正常でも複雑な人と手術しやすい人が居る
でも同じ点数で処置しなければならない

もはや保険診療はある程度不正するのが当たり前になっている
日本の役所と関わると不正せざるを得なくなる

三菱の不正だって他所もやってるというがそういうことだよ

最終的に官僚は悪くないと言い張るけどね

こういう世の中だから不正をしたほうが得だと考える輩も増える

857 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 18:57:52.12 ID:WzEtvCa60
手遅れだしな

858 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:01:51.64 ID:NIT7WC5C0
発達障害の判断なんか医者でなくても出来るだろうけど、
まぁリハビリセンターやそこらの医者に適当にまわせばいいのかもね。
要するに、発達障害や知恵遅れのボーダーを判別する用意が社会の中に確立していないだけだね。

859 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:27:08.31 ID:9mDYOtop0
既に書いている人いるけど、日本で発達障害者がこれだけ増えたのって見合い結婚の弊害だよね。

実は我が家がそうなんだけど、父が明らかに発達障害者でしかも検査したら重度だろうなって感じ。
だけど非常に運の良い人で、コネとか色々あったお陰で人間関係に恵まれ大企業で定年まで
勤め上げて今はタップリの年金で遊んでいる。

絶対に見合い結婚じゃなかったら無理だった人だし、結婚したのが母じゃなかったらとうの昔に
離婚されていただろうって感じの人だよ、見合い結婚が廃れた今思うに今後は日本での
発達障害者は減るのではないかな?遺伝の要素が非常に大きいからね。

子供である自分も検査したら発達障害者だろうし、自分の兄弟は発達障害の診断を下されちゃったよ。

860 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:27:22.67 ID:nyGPfzSX0
被害を公開した客に、外部協力者を使い圧力を
.
悪質!ドコモに、総務省が是正勧告 !
東芝事件を超えるか、アクセス 7,000,000回へ
ドコモと客のバトルが聞ける
http://do-como.com


7

861 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:34:05.95 ID:cPRMU/8Q0
>>859
恋愛結婚って意味があるよね。異性に選ばれない人を
無理に繁殖させても良い事なんてひとつもない。

862 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:37:06.69 ID:fONIoC+CO
>>859
ウチも似たようなもんだなぁ
それも両親とも
父は多動系、母はアスペ系って感じ
愚兄は両親の悪いところばかり集めてしまった感じの無能モラハラ

ま、血は続かないな、多分

863 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:40:26.59 ID:9mDYOtop0
>>861
あー、繁殖な!ポンコツを繁殖させても本人も周りもしんどくて無意味って事。

本当そうだな、昔は時代が産めよ増やせよだったから仕方なかったとも言えるけど。
見合い結婚が廃れたのも、色々と考えれば必然だったのかもしれないね。

そう考えれば、今後の日本は少子化ではあるが精鋭揃いで未来は明るそうだw

864 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:40:55.42 ID:QAY9GqfX0
>>841
大卒で軽度知的?
どのレベルの大学卒業したんですか?
よければ学部も教えてください。

865 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:41:58.00 ID:WzEtvCa60
淘汰だな

866 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:42:19.23 ID:ogpSMg5f0
発達障害は子供作るな

867 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:43:26.05 ID:5y3oBZZk0
どんな検査でわかるんだろ
脳波とか?

868 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:50:48.97 ID:dRpPNK2t0
発達障害は救済処置でしょ
症状が結構当てはまるようになっているから

できないやつが取れれば運がいいし
できるやつは逆に取らんほうがいい
障害者は給料が低いのは確実

869 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:55:27.74 ID:SOYPH0Ux0
863だけど今の時代は
男も女も高齢で子供作ってるから
発達産まれる率高いだろ

870 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 19:58:02.34 ID:ogpSMg5f0
発達障害の検査の義務付けした方がいい

871 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:00:05.88 ID:UX3AuVBM0
>>805
社会に出てウン十年経つが、使えるやつは見たこと無いし、サヴァンと混同したら気の毒

872 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:03:08.10 ID:ogpSMg5f0
>>805
そりゃ子供の時に早期発見され興味のある分野を伸ばし
専門職に就けたらいいかもしれんけど
そんなん1000人に1人くらい?じゃね

873 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:09:55.47 ID:cwpidNnm0
【見せちゃだめ】Eテレが全力で
日本の子供をアホで「LGBT」へ
成長させるべく洗脳少子化計画中

ノージーのひらめき工房 - 
シナプー 
女の子も髭を付けてる
男の子もワンピース着てる妖精(性同一性障害あり)
https://www.nhk.or.jp/kids/program/nozy.html
NHKエデュケーショナル作詞の
歌詞が卑猥でヤバイ洗脳ソング
男の子でもない女の子でもない
ヘンテコ素晴らしい!がテーマ

ちょきちょきソング↓
え、一体何を切ってるの?
男の子これ聞いて大丈夫?
https://www.nhk.or.jp/kids/nozy/song/index10.html

てづくりロック!↓
え、手で何をしてるの?
男の子これ聞いて大丈夫?
https://www.nhk.or.jp/kids/nozy/song/index5.html

らしさ↓ へんてこ洗脳
へんてこへんてこすばらしい?
https://www.nhk.or.jp/kids/nozy/song/index2.html

アリエナイ↓ 露出狂
服着てるのに裸?何だか懐かしい?みたことない、みせてあげる
アリエナイ 
https://www.nhk.or.jp/kids/nozy/song/index11.html

みんなのぐちゃぐちゃ↓人格崩壊
ぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃぐっちゃぐちゃ頭を空っぽにしてぐっちゃぐちゃ

●ノージーって
もしかして
裏の意味はノージェンダー の略?
男でも女でもない第三の性別
ジェンダーレス

874 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:11:34.75 ID:0AzwsbSp0
活躍してるホンモノの発達障害は、発達障害概念もない時代に普通級で普通の子に混じって育ってるが一流。
健常脳に生まれたが冴えない奴が、誰でもとれる発達障害資格とって国の金くすねてる。
製薬と病院と厚労は儲かるから文句言わない。
だれがこんなウマイ仕組み考えたんだよ。

875 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:11:46.28 ID:+1ZoXJI/0
職場で使えない奴の中に一定数いるであろうグレーゾーンの連中が
本当に周囲のストレスになる

876 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:18:15.79 ID:QtBtgdEE0
>>867
知能検査(ウェスクラー式が多い)
発達障害者は特徴的な偏りが見られる。

それに加えて本人の生育歴、義務教育課程の通知表、担任教師の所見など参考に
臨床心理士と専門医が総合的に判定する。

現実には、ここまで慎重に判定してくれる医療機関は少ない。

877 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:24:04.04 ID:iavKShoI0
>>876
発達障害の大御所いわくフラットな発達障害者もいる
知能検査では発達障害はみつけられない

878 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:30:38.02 ID:QAY9GqfX0
発達は器械運動・ボール遊びが苦手

879 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:35:59.47 ID:iavKShoI0
ADD/ADHD/アスペルガーになりすます人格障害者
675 :優しい名無しさん:2014/05/19(月) 06:11:33.73 ID:H/RoGT0m
発達障害の過剰診断はこれからも続く。便利だから。俺は発達と診断されてる
が病名重なると障害年金出るからな。母親が法律詳しいやつで助かったよ。世間の
事よく知ってるんだ。

1000 : 優しい名無しさん2016/09/02(金) 00:08:48.79 ID:rZ/jlo/c
東大の近くのクリニックに行ったら、初っぱなから障害者手帳がほしいのか?障害者枠ではたらきたいのかとか言われた。
子供の頃の話とか困った事とか何も聞かれなかったな…

13 名前:マジレスさん [sage] :2016/11/22(火) 06:23:38.17 ID:DYWu2moG
俺もボーダーだよ
次の再判定でIQ低くなるように立ち回るつもり
結果として小中高不登校、職歴なしなんだから
手帳や年金ないといきていけんしな

0191 優しい名無しさん (ワッチョイ ea30-leW0) 2016/12/31 11:24:06
>>190
俺も幼少期に典型的な症状は出てなかったけど診断されたよ
結局医者による
怠け者っていうか、何らかの能力に欠落がある人が多いと思うよ社会で困ってる人は

880 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:46:48.82 ID:lawsFfW00
>>875
ほんそれな

きれいに発達だと仕分けできるやつなら
周囲もそういう目で見るが、なんともグレーで色々混ざるタイプだと
発達認定されないからこっちの被害もなかったことにされるし
挙句の果てにはあの人がそんなこと言うのか?とか
気にし過ぎだよとか、下手すると逆にこっちの言い分を
信じてもらえないリスクが出てくるからな

グレータイプの中途半端な発達がほんっとうに一番鬱陶しい

881 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:48:05.27 ID:yjKXb9hC0
今夜が発達

882 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 20:48:20.95 ID:A2N2o07H0
↑そんなことを言ってる人もグレーゾーンの可能性がある
同族嫌悪

883 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:05:23.84 ID:wwmzhSef0
うちの子供軽度ADHDで療育受けていて、内服はしていない。
いい先生に当たったという事だね。

療育受けて、かなり落ち着いたよ。
ありがたい

884 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:14:09.64 ID:QAY9GqfX0
>>883
高校中退もせずちゃんと卒業すればとりあえず
当たり。大学ちゃんと出て真っ当に就職できれば大当たり。

885 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:16:05.91 ID:cw7xSl1S0
>>849
あれか特別支援高等学校が難関になっているようなもんか

886 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:17:25.46 ID:a4MvYLKA0
>>818
統合失調症=キツネが取り憑いた

軽度知的障害=神仏の使い

日本人の知恵

887 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:21:04.98 ID:a4MvYLKA0
>>841
まさか自分が在日コリアンだったとは

みたいな奴もいるw

888 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:22:01.71 ID:wwmzhSef0
>>884
まだ保育園児ですが、そこまでしないと当たりかどうかの結果は出ないわけですか。
長いですね。
毎日毎日、「今日も死なずに終わった」と考えるのが日課です。
交通事故とか誘拐とか心配です。

889 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:26:05.21 ID:dc46NdIz0
>>6
判るわけないだろ先天的と言うのは同じ状況に置かれてもみんなが同じ反応を示さないから先天的だろうと言うだけだから

890 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:26:17.44 ID:O4CY0yzm0
>>887
もう受け止めたけど、かなり凹んだわ。人のことを池沼、池沼だなんて言う奴は自分の知能指数を測定してみることをすすめるよ

891 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:26:44.80 ID:ec8N2+0a0
>>883
どっちの遺伝?

892 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:31:59.02 ID:CF6aN4ZG0
>>877

>>876を再読しろ。
「総合的に判定する」と書いてあるだろ。

当然、知能検査だけでは判定の正確性が低い。
だから本人の生育歴、義務教育課程の通知表、担任教師の所見なども参考にする。

ただし、ここまで腰をすえて診断してくれる医療機関は限られる。
それこそ >>879 に書いてあるような、
発達障害という結論ありきで診断する医者もいる。

893 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:50:56.90 ID:5A4xxizf0
大人の発達障害ってよく地べたに座るよね?
いい年してるのに学生みたいに

894 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 21:51:18.30 ID:CF6aN4ZG0
>>888
発達障害児といっても発達しないわけではない。
成長にともなって、発達障害特有の行動や困難さが改善していく可能性はある。
お子さんが現代に生まれ、発達障害者向けの療育を受けられるだけでも幸運。

今の大人の発達障害者が子供だった約20年以上前は
「発達障害」という概念がなく、療育や訓練を受けることなく成長してきた。
大人になって今さら「発達障害」と診断されても
療育は受けられず、訓練の効果も低く、どうしようもない。

895 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 22:03:19.14 ID:CF6aN4ZG0
>>863
恋愛結婚が主流になって久しいが
どういうわけか発達障害者は増えている

マスコミやインターネットを通じて発達障害の社会認知度が上がり
専門医を受診する子供が増えた、という説があるけど
個人的には、それだけでは説明がつかない気がする

896 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 22:24:00.98 ID:QAY9GqfX0
>>894
訓練とかあまり期待しない方がいい。
そう簡単には治らないよ。

897 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 22:30:24.86 ID:NlEQAVck0
>>876
受けた身として言うならば、幼少期の頃の事を
主観的に話す事は出来ても、具体的な資料を添付して
判断材料増やして貰う様な事は出来ないからねぇ

室生活上では、出来ない事・対応し辛い事を周囲に告知して
周りに配慮して貰える環境を構築しろがベターな回答だしね

898 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 22:38:49.96 ID:6aKJY7250
早期診断と治療で改善の余地が大きいものを優先しろ
ダウンとか脳性麻痺で回復不能なものにマンパワーを回すな。

899 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 22:50:35.30 ID:6aKJY7250
見た目の行動だけで解らない発達障害なんて
個性が強いだけなんだからそれらしい事を
言っておけば医者にも判断なんてできるわけない。

900 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 22:58:35.79 ID:QAY9GqfX0
>>899
問題なけりゃそれでいいんだよ。社会人になって
会社で迷惑かけず仕事できるんなら発達障害でも知的障害でも構わない。

901 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 23:05:05.26 ID:4BJBDMWd0
一度指示されたことは完璧にこなせる人、習得するまで少し時間がかかるがメモ等を活用してこなす人、何度教えても覚えられない人。
後者は発達障害なんだろうか。小学校時の学力差である程度わかったりする?

902 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 23:15:56.35 ID:goaH+/H50
擬似発達障害 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1480385911/
8 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2016/12/09(金) 00:32:38.83 ID:wvZy9yak
> 発達障害じゃなかったらどんな原因が考えられるんだろう

鬱病、適応障害、心気障害、不安障害、人格障害、愛着障害 、軽度知的障害

他に持ってそうな特性
依存症、アダルトチルドレン


○発達障害を疑い受診する人の8割が発達障害ではなかったとのこと

○発達障害診断に誘導する行為そのものが「ありのままの自分を愛せない病気」の症状。
乳幼児期の特異な症状を第三者に記録される程度の症状がない人は、後天性の可能性が高い。
発達障害だと診断されなければという強迫的な気持ち=症状も医師に伝えること。

○DSMでは、自閉症ではないが自閉症に似た自覚がある人を区別しなくなった。
発達障害に誘導する自己申告で医療難民に。

○大人のADHDのほとんどは後天性とのこと。自覚し主体的に治す必要あり。

903 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 23:34:36.08 ID:djuMFn2V0
>>895
健常の範囲を6〜10、発達障害度合いを1〜5と仮定する

昔のお見合いは発達障害5の頼りない男には健常のしっかり者で働き者の9の女を紹介、逆にしっかり者の姑がいる健常9男にはおっちょこちょいの発達3女をマッチング
家庭が維持できるようになってた
子供の発達度合いも薄かった
今はその発達度合いが薄い子供同士が恋愛結婚し子供を産み発達障害がどんどん濃くなってきてる、気がします
恋愛だと結婚できない発達も多いけど、逆に結婚する場合は発達×発達で濃度が濃い
じゃないと人数の多さも普通クラスにいる言動のおかしい子の多さが説明できない

904 :名無しさん@1周年:2017/01/24(火) 23:45:19.42 ID:AIc3XMTt0
>>864
ボーダー寄り軽度くらいなら中堅大卒の人もいるよ。
努力家で文系でマークシートならまあいけたりする。

905 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 00:20:21.12 ID:HEdleJ5D0
>>903
発達障害者同士が恋愛結婚するケースは多いね。
お互いの特性を感じ取れるから、うまくいきやすいのかも。
ただし、子作りは遠慮してもらいたい。

発達障害者同士から生まれる子供は、
高確率で発達障害やその他障害、疾患をもっている。
親に発達障害の病識があれば、子供の療育やトレーニング、治療につなげられるが
そうでないと子供は生きづらいまま苦労を重ねることになる。
親が大金持ちで、子供に趣味人のような生活をさせられるならいいが。

906 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 00:35:54.05 ID:gBQdy4wn0
発達障害の増大と非正規雇用の増大はおそらく相関する
つまり終身雇用がカバーしていたところも大きい
障害の定義は「社会生活にがあるかどうか」も基準になる
助け合いもなく福祉や助け合いが機能しない世の中になると障害者が増える

907 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 00:40:23.15 ID:7F9ufH8Q0
治療はできねえわ、時間がかかるわ、親はうるさいわで誰も避けたがる。

908 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 00:52:37.95 ID:HEdleJ5D0
>>907
ADHDには治療薬がある
その他は、個別の症状ごとに精神薬を処方する
いずれにしても、おとなしくさせるのが目的だが

909 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 00:59:39.70 ID:+sd5XVpw0
何をもって健常者というのか。

皆いろんなものを個々のレベルでかかえてるでしょ?

910 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 00:59:52.74 ID:194aqy3W0
見合いの間に出来た子は
高機能広汎性発達障害が多いと思う

911 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:02:34.37 ID:LeV+Hhib0
このスレでは生物学的実態とは別の単なる底辺、DQN、低脳、犯罪者を発達障害と呼ぶ

このような蔑称として、または、優位性の誇示(疾病利得のための)としての概念活用を差別と呼ぶのだが
(国籍、性別、出身校などと同じく)
平気で使ってる人々は何障害?

912 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:14:04.60 ID:mr9PSNnt0
>>800
泣ける。
特にADHDの子を持つ親が見ると。

913 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:19:39.52 ID:onTm8UMD0
発達障害と呼ばないで (幻冬舎新書)岡田 尊司


なぜ医者は「発達障害」と診断したがるのか?
最新研究が解き明かす急増の真実と、劇的に改善する理由とは。

「発達障害」と診断されるケースが急増している。子どもだけでなく、大人もだ。
児童のADHDの有病率は6%に達し、学習障害は10%に及ぶ。
なぜ猛烈な勢いで増えているのか。
一方で「発達障害」と診断されながら、
実際は「愛着障害」であるケースが数多く見過ごされている。
根本的な手当てがなされないため、症状をこじらせるケースも少なくない。
「発達障害」と似て非なる「愛着障害」とはいったい何なのか?
本当に必要な対処とは?
「発達障害」は現在、大きな岐路にある。
その急増が意味する真のメッセージを明らかにする衝撃と希望の書。

914 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:20:48.28 ID:pHLElADoO
>>1←この砂漠も発達障害だな間違い無く

915 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:23:46.92 ID:h4tlEnvp0
>>876
一度知能検査とカウンセリングは受けたんだけど
発達障害には該当しないって言われたなあ
IQ79だからただの知恵遅れなんか
生まれてこなきゃよかった

916 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:27:34.67 ID:bgjECCfX0
発達障害だがこの世は生きにくい。生まれて来なければ良かった。

917 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:28:20.46 ID:nEKzD07i0
ああ俺もどんな派遣でもすぐクビになるから(真面目にやってるのに)
検査を受けようと思ったら
「もっと患者大杉」みたいに断られたわ。
これ以上新規は入れませんとか。

918 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:30:30.62 ID:M9ZSHADe0
>>913
>なぜ医者は「発達障害」と診断したがるのか?
お薬を出せるから

919 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 01:59:23.51 ID:XjLRD6lk0
>>800>>912
泣いた。
うちの子はADHD併発のアスペルガー(診断済み)で親の自分も子供の頃から生き辛さを感じて来たから泣いた。
子供を持つまで自分が発達とは思わなかったけど、子供のおかげて過去が腑に落ちた。
もちろんそれから沢山勉強して子に合ったやり方をしてやる努力もして来たし、自分の体験経験から得た事を子供に教えている。
それでも叱る事が多くて我慢出来なくて怒鳴って凹む。大事なのは困りを少なくしてやって、劣等感を持たせない事とわかっているのに。
自分語りすいません。寝ます。

920 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 02:32:55.08
この↓人たちも障害者です


A型=農耕民族(弥生人)=免疫が弱い(身体障害者)

O型=狩猟民族

B型=遊牧民族


メガネ=メガネ障害者

体が左右非対称=ブサイク障害者

異性にもてないチビ=チビ障害者

921 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 02:44:06.92
>>920
眼鏡のメガネ障害を認めないのは差別ですよね?

922 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 03:56:45.60 ID:jQ4Lb5L40
にちゃんねら=中高年ニート障害

923 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 03:59:33.76 ID:jQ4Lb5L40
920=すべりコピペ職人性障害

924 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 04:00:24.10 ID:jQ4Lb5L40
今日=気候障害

925 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 04:01:58.25 ID:jQ4Lb5L40
自称発達障害=負け組障害

926 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 04:03:06.53 ID:gGpwslj30
2chにいる中年ニートの9割は発達障害だろ
毎日飽きもせず一日中2chをやるとか健常者なら精神崩壊する

927 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 05:45:10.31 ID:xc1On+lP0
>>841
上から目線な奴ほど知能が低い典型だな

928 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 06:17:44.12 ID:Z5GnibuF0
体罰が無くなったから学生の間に病識を持つ機会が無い
社会人になってから仕事で干されて初めて気付く

929 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 06:49:38.31 ID:2MWdZWkh0
生きる気力に欠けたというか、今の日本には無職にニートに不登校に引き篭もり多いんだけど。

その人達って、親がお見合い結婚で無理矢理気味に作られた子供ばっかなのかな?
それとも、親が恋愛結婚で子供が産まれても子供が引き篭もりのケースも多いの?

930 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 07:33:15.13 ID:LV4sHD9T0
>>909
ほんそれ

発達障害とされる子どもの中に、愛着障害などの毒親育ちが半分以上は紛れこんでるように
成人発達障害は、毒親育ちの人が思いこんでしまうことが多い
毒の影響でアイデンティティ障害だから、仕事が当然できない社会人
自分の子にも毒教育毒再生産している毒家庭
みんなしんどいということが考えられず、しんどいのは自分が障害だからだと考えてしまう
リアル発達障害の才能はないので発達障害が歓迎される職には就けず、
診断されても疑似障害は治らず、発達障害を言い訳に社会保障乞食となる
ある意味、いちばん悲惨、悪質

931 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 08:32:10.84 ID:S1Fxj43/O
>>841 >>904
以前に、ダウン症の人が大学に入っただけでも、快挙扱いで報道されていた
そのような記事はいくつか見たが、いずれも本人のIQについては触れてなかった
しかし、大学入学後あるいは卒業後に知的障害が発覚した人の方が、
はるかに多いようだけど、こちらはほとんど報道されないな

932 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 08:32:49.66 ID:ibrJA/Do0
知能に偏りがあるんだろ
一つが極端に劣っている反面
他の領域が極端に高いとか

933 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 08:34:30.59 ID:PI/6OZgs0
パソコンでいうとメモリがたらんかんじだよ、同時に並列にできなかったりとか

934 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 08:35:51.86 ID:PI/6OZgs0
>>930
自分の親が掃除ができなかったり、引きこもりがちだったら子供はそこから
学べないからそのまま大人になってるだけな可能性もあるよね

大家族とか両親以外の親戚に叱られてまともになる場合最中にはある

935 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 08:39:42.11 ID:vPWYzHOR0
>>17
程度によるとしか

936 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 08:43:09.29 ID:ZtIIV9310
発達障害がいなかったら、人類は火を使う事を覚えなかっただろう。
普通に考えたら、あんな熱いものの近くに近づかんだろ。

937 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 08:46:47.78 ID:OL73X4xh0
ADHDは人類がピンチの時に生き残るための種として存在してるらしい。確かに東日本の時東京から即避難した知人2人がADHDだった。

938 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 09:15:37.79 ID:0I01Eu1s0
>>937
その割に鬱になりやすくて自殺率普通の人の8倍なのは欠陥としか思えねぇ…

939 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 09:41:49.82 ID:PI/6OZgs0
>>937
どうだろうなあ、自分的には定型発達=馴致された馬で発達障害は野生の馬ってかんじ

940 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 09:43:36.48 ID:dmL3adj60
何でもかんでも発達障害認定し過ぎだろ。

941 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 09:45:27.80
× 発達障害のある子ども

○ メガネ障害のある子ども

942 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 09:56:03.12 ID:WjFVxCu00
ちょっとでも落ち着きがない子供が今では発達障害認定だからな そりゃ病院こむわ

943 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 09:56:33.26 ID:NgarugCj0
>>940
小さい頃、楽しかったら親の目を見ただろ?人に話しかけるとき、向かい合ってボール投げっこする時、相手の目を見ただろ?
自閉症スペクトラムは、本当にその機能が欠けてたりするんだよ
(大きくなって人の怖さを知って目が見れなくなったやつとは違っう)

なんでもかんでもじゃない

944 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 09:57:00.64 ID:BC61jnKg0
発達障害がブーム化してただでさえ低い婚姻率が下がっているから、婚活業者があちこちで必死にステマ(特に男を煽るステマ)しまくっていて悲壮感すら感じたわ

945 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 10:00:00.09 ID:NgarugCj0
>>942
ちょっとでも落ち着きのない理由が、
「今の自分を見たら他の人間がどう思うか」を想像する機能が脳に欠けてる。
そういう障害がやっと認識されてきただけだよ。
脳の機能障害由来じゃないなら障害認定されないよ

946 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 10:05:22.26 ID:WjFVxCu00
>>945
おっと、言い方が悪かった。「発達障害疑い」をかけられるだった。
それの確定診断のために病院混んでいるのではないかと

947 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 10:38:43.02 ID:ZNmPZxEu0
脂溶性の有害物質を妊婦が摂取していたら脳の奇形も増えるって・・・


 

948 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 10:59:23.96 ID:grnAceG80
大人しくしてなくても
ぶん殴られたり、労災で死んだりしないんだから
そりゃ増えるでしょ

949 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 11:31:05.01 ID:/HaA7pbF0
ゲスい話療育手帳目当ての親も何割かはいると思う。いろいろ税金安くなるし。

950 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 11:47:36.08 ID:0I01Eu1s0
>>949
グレーゾーンが何も支援受けられないどっちつかずで損するからそれくらいなら手帳貰ったほうがいいわって人は多いだろうね

951 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 12:31:18.59 ID:1sFSzBIi0
利益相反、判明してる分だけでこれ

市川Dr
2013年 1,559,180円. . . . 278,425円
2014年 2,004,660円. . 1,559,180円
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
イーライリリー社. . . . ヤンセンファーマー社
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2013年 2,000,000円. . .1,500,000円
2014年 9,904,762円. . .3,500,000円
ADHD学会


https://goo.gl/images/mdo9LZ

952 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 12:37:27.27 ID:W7pVUMmt0
>>800
最後に「えーーぃしーーーぃ♪」って出て来るかと思ったわw

953 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 12:54:37.25 ID:r7qqSu840
まじめなはなし、BI導入したら発達障害者は激減する
社会保障などの障害利権めあてに障害者活動してる奴が大半だから
なんでも発達呼ばわりのB層はどうにもならんが

954 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:00:18.40 ID:r7qqSu840
>>943は不安障害を自閉スペクトラムと言ってるだけ
こういう人格障害治療が必要ななりすまし問題は
社会問題としての対策が必要

955 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:01:16.75 ID:gQleBDJH0
>>931
そりゃ知的中度くらいが多いダウン症だと大学進学する人は珍しいけど(知的障害がない人も稀にいる)、ただの軽度知的やボーダーで大学行ってる人は珍しくもなんともないから。

956 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 14:01:02.56 ID:jq6N0X3D0
>>222
それは発達側も同じじゃね?都合が悪くなるととかげの尻尾切りみたいに発達を切ろうとしてる
害があるまではさんざん、都合のいいやつとして搾取したり、いじめのターゲットとして利用してきただろうに

957 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 14:16:58.28 ID:jq6N0X3D0
>>237 自分のことは棚に上げて、相手だけ一方的に煽ってプレッシャーもかけるしな
ほっときゃいいが、善意系発達には都合よく政治利用できるからよってくることもある

失敗すると、見下してただけに普通の以上に生意気だからか、無駄に叩くようにもなるのを見かける

958 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 14:33:27.35 ID:NgarugCj0
>>954 不安障害は後天性、1歳半〜3歳までの時点で目が合わないなどの症状はない
先天性の自閉症スペクトラムは、生来目が合わない。

959 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 15:20:54.65 ID:r7qqSu840
>>958
そんなもんリアル障害児者と疑似障害者見てたらよ〜くわかりますよ
だから疑似は疑似だとツッコミ入るんだよ
現実を受け入れないのが疑似発達障害の特徴とはわかってるけどね

960 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 15:22:42.98 ID:fOSQumVb0
他の障害と比べて随分擁護するんですね察し

961 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 16:14:24.89 ID:rOfVv+ut0
>>74
何も障害を持たないエリートと肩を並べて椅子を奪い合う茨の道を歩ませるのが、その子のためになるのかね

962 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 16:50:59.64 ID:r7qqSu840
>960
> 察し
リアル発達障害児者という意味なんだけど、
こういう発想、発達だろうが身体だろうが幼少期から障害ある奴からは出てこないからな
おまえがいちばんのレイシストなんだよ
つまり自己愛性人格障害
わかりやすい奴だな

詐病社会保障乞食やってるとメンタルに悪いからさっさと足洗えよ

963 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 16:55:18.60 ID:SkWuhoX20
>>936
フグくったのもそうかもなw

964 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 17:38:42.72 ID:QvWXHb9j0
>>776
大卒でクローズで三年働いた俺でも無職のときは障害年金もらえたぞ
手帳は今もあるし
でも正社員で年収300万貰ったら打ち切られたクソジャップ

965 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 18:37:07.52 ID:fOSQumVb0
レイシスト人格障害よく言うわ

966 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 18:39:11.70 ID:fOSQumVb0
自分が標的になったら擁護黙り

967 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 18:58:59.76 ID:grnAceG80
体罰も禁止で話も理解できないんだから
他の子の教育を受ける権利を守るために排除せざるを得ない

968 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 19:24:25.49 ID:r7qqSu840
鬱も発達障害もホンモノは2割


【福祉】障害年金「2級」狙い、うつ病患者対象の「攻略本」出回る…不正請求を誘発する恐れも
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261209025/

【社会】東京教組、『かしこく病休をとる』”指南書”を機関紙に掲載 教組側「見出しはスポーツ新聞と同じ」「真意と離れた」などと釈明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261243940/

969 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 19:43:32.39 ID:mUoMkmoZ0
発達障害はマルチタスクが無理だし、階層が理解できない
多数の複数レイヤや複数チャンネルななると、頭が混乱する
明細書なんかも見るのも嫌でドンブリ一式

970 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 19:53:29.66 ID:pugDkZx/0
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q10155674330
発達障害のふりをしてもばれますか?

発達障害と診断されたのですが自分が本当に発達障害なのか不安です。
発達障害についてネットで調べて発達障害の事についてはけっこう詳しく知っている状態で病院に行き、IQテストを受けました。
テストは真剣に受けましたが、気持ち的には「できれば発達障害と診断されて障害者手帳がほしいな」と思っていました。

結果、IQテストのみで発達障害と診断されました。
ですが本当に発達障害なのでしょうか?

障害者手帳が欲しいあまり、無意識に発達障害を演じてしまった私に医師が騙されて診断してしまったのではないでしょうか?

IQテストのみで診断されてしまう発達障害は本当に正しいのでしょうか?

971 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 19:56:04.73 ID:pugDkZx/0
総論:成人の発達障害とは
加藤 進昌 先生 (昭和大学附属烏山病院)
平成14年度の文部科学省の調査で、学習面または行動面で著しい困難を示す児童生徒が約6.3%認められたことにより、
発達障害者支援法が成立した。その中心をなしているのが自閉症スペクトラム(ASD)と注意欠陥・多動性障害
(ADHD)である。発達障害はかつて十分に認識されていなかったために「過小診断」が指摘される時代もあったが、今
日ではむしろ、逆に何でも発達障害と呼んでしまう「過剰診断」の時代を迎えている。その背景には社会全体のパーソナ
リティ障害と知的障害との混同がある。一方、成人では児童期には表面化しない問題が顕在化している可能性もある。一
番ありうるのは性差(男性に圧倒的に多い)と異性関係、ジェンダーの問題である。
烏山病院の専門外来での統計では、ASDは約33%、注意欠陥障害(ADD)/ADHDが約9%、すなわち専門外来を訪れる
人々の中でさえASDとADHDの診断は約40%にとどまっている。残りは約10%が診断なし(精神科的に問題なし)、5%
が精神遅滞、その他の精神障害が約40%である。


昭和大学附属烏山病院病院長 加藤進昌 「私の診察での実感としては、半数は人格障害」
 (ささっとわかるアスペルガー症候群との接し方:加藤進昌)講演にて
「アスペルガーじゃないみたいですというと、ヤブ医者扱いされてしまう」
「外来で感じるのは、「自分が会社でうまくいかないのは自分のせいではない。発達障害のせいである」
というふうに、自分でない何かのせいだということを頼りに来られる方が結構いらっしゃいます。」
(自己愛性/演技性人格障害の疑いが濃いエピソードです)

972 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 20:02:54.59 ID:Z5GnibuF0
思い込みの激しい患者もちゃんと薬で低知能化するから結果オーライ

973 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 20:06:55.67 ID:yz/LleFw0
>>937
それは本のために世間体を考えてるだけだろ
新種のテスト後の失敗作だよ

頭に提灯付いたり、体に針がついたりしてる動物いろいろいるだろ
進化の途中で変わったのを一定数発生させて使えるのだけ生き残るに過ぎない

974 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 20:12:51.27 ID:pugDkZx/0
乳幼児期や小学生年齢の不適応行動に対する安直な診断がもたらす弊害の例
授業妨害や喧嘩などの不適応に、教育対応ではなく、児童精神科医療を紹介され、薬物治療を条件に通学が再開された小
学生がいました。また、校内暴力行為を行った中学生が、ADHD(多動性障害)と診断されたものの怠薬傾向のために親
のコンプライアンスを責められた例でも、その後の養護施設の暮らしでは薬がなくても容易に落ち着いた実例もありま
す。ですから、私は「衝動行為、不注意、学習障害、愛着障害、コミュニケーション障害、社会性の問題」などと、短絡
的に医療の症状や病名が頻用される現状に危惧の念を抱いています。周囲の人間が疾患名にばかりとらわれてしまい、目
の前の子どもへ関心を注ぐことを止めて、思考停止状態になることは危険です。本来子どもを理解するために存在する病
名が、学校教育における社会防衛のために利用されてしまうような危機感を覚えるのです。これは、病名がひとり歩きし
始めているような事態であり、インクルージョンを逆行させる結果になる危険性もあります。
武内直樹医師

975 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 20:42:28.08 ID:SpFzFb9Q0
>>971
つまり次は人格障害が流行る

976 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 20:43:25.41 ID:fsdP8b9N0
大人の発達障害を診察する病院では
数ヶ月待ちや数年待ちや10年待ちというのを聞いたことがある。

977 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 20:59:26.85 ID:ZnSJi8f90
大人の発達障害なんて手遅れだろ
調べてどうすんだろ

978 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 21:01:40.21 ID:JspUcdUF0
ADHDなら薬があるから受診には意味がある

979 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 21:09:47.03 ID:8/liZIQM0
>>26
>>887
それうちの旦那。お祖父さんが向こうの人だと旦那も私も結婚してから聞いた。離婚を考えている。

980 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 21:12:16.58 ID:qzfkaxUB0
酒気帯び逮捕www

981 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 22:12:31.28 ID:fsdP8b9N0
最長10ヶ月?
2年待ちて言われたけど?

982 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 22:28:54.61 ID:jq6N0X3D0
>>364 AIからすれば人間すらいらなくなるぞ。定型すら足手まといになるからな

983 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 23:13:29.90 ID:fsdP8b9N0
これさー、障害手当とかもらうための診断書を容易に書いてくれるような
糞病院に人が集まってるだけじゃね?
病院なんていくらでもあんのに特定の病院だけ10カ月待ちとかありえねーだろ?

984 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 00:04:25.07 ID:wRTCRQDG0
>>983
障害手当以前に子どもの発達検査してくれる医療機関が限られてる
たしかに病院はたくさんあるけど発達外来あるところはすくないよ

985 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 00:06:41.64 ID:GNmDdPvn0
>>984
あと発達は子供のみ診ます、という所も結構多いような

986 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 00:16:06.36 ID:1Kxx34m80
障害のないエリートとか言ってるけど、一度に複数の事を頭で処理出来て、相手の意図を汲み取り誰とでも打ち解けるコミュニケーション能力があるのが「普通の人」なんて定義の方が間違ってると思うけど。
それは超人と言うんじゃないかな?

987 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 01:43:32.87 ID:4j4SgiOJ0
普通の人はフィルターがあるんだよ
発達障害はフィルターが無いからな

988 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 03:45:55.68 ID:zoVw61q80
>986
ほんそれ。

目を合わしてくる人間いたら、そっちのほうがおかしいわ。

989 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 03:48:14.72 ID:Ylg1op9L0
>>975
発達障害ビジネスの次は人格障害ビジネス [無断転載禁止]©2ch.net・
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1471501615/
1 名前:優しい名無しさん [sage] :2016/08/18(木) 15:26:55.52 ID:uJ/faca5
メンヘルビジネスの遷移

1995年から2010年まで
うつ、パニック

2010年から2025年まで
発達障害

2020年から
人格障害、認知症

990 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 03:58:56.64 ID:QxdOu6zw0
メディアの影響もありADHD(注意欠陥・多動性障害)の認知度が高く、ADHDを疑って受診する患者数も多
いアメリカでは、現在18歳未満の子ども450万人以上がADHDの診断を受けていますが、そのうち100万人
近くが誤診である可能性が高いことが明らかになりました。日本でも取りざたされ始めた感のあるADHDで
すが、アメリカ同様の誤診が発生する可能性を考えると、決して対岸の火事とは言えないようです。
ttp://d.hatena.ne.jp/umeten/20100824/p1
2010-08-24■[時事]ADHDの「誤診」と「診断」とAdd Star


斉藤環 “僕のところに発達障害ってふれこみで来る人には、心理検査をきっちりやるようにしています
が、半分くらいはそこで誤診と判定されます。”
ttps://www.heartc.com/conversation/BK/12/
第12回斎藤環氏、山登敬之氏、新倉、向後カウンセラー座談会<第2回>


残念ながら過剰診断は今,少なくないと感じています。"発達障害"といえばわかりやすく,説明がつき
やすいため,つい飛びついてしまうのかもしれません。しかしその結果,本当はPDDとは言えないよう
な人までも,その性格の一部のみが強調された診断がなされてしまうことがあるようです。
 ですから,やはり発達歴をきちんと調べ,現在の精神行動特性や精神症状が障害に基づくものであると
明らかにすることが必要です。そうしないと,「発達」障害という医学概念そのものが危うくなってしま
います。広沢正孝
ttps://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02918_02
医学書院/週刊医学界新聞(第2918号 2011年02月28日)

991 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 04:00:29.78 ID:QxdOu6zw0
観護措置の段階で、あるいは送致先の少年院で、単にコミュニケーションが上手でないという理由から、発
達歴を十分に確認しないまま発達障害を有すると決めつけられた少なくない数の事例を、私は知っている。
その結果、少年が有している精神疾患が見落とされたり、狭義の児童虐待やマルトリートメント(不適切養
育)の結果としての言動を、障害のせいだと誤解してしまう事態が生じている。
たとえば、躁うつ病の躁状態による落ち着きのなさを、自閉症スペクトラム障害ないしAD/HDに伴う多
動だと誤診された事例がある。また、児童虐待を被って育った少年の示す注意集中の困難を、発達障害に基
づく特徴だと誤ってとらえた事例もある。そうなってしまえば、少年の処遇もまた、誤った指針のもとに置
かれてしまうことは論を待たない。
ttp://www.ieji.org/dilemma/2012/02/post-378.html
発達障害の精神鑑定から司法福祉へ

992 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 04:24:57.55 ID:QxdOu6zw0
  精神科医を騙すのは簡単〜♪
 
  ∩∩ ∩
 ( ´∀`)/ ∩∩ ∩
⊂宅間ノ  ( ´∀`)/
 (つ ノ  ⊂植松ノ  ∩∩ ∩
  (ノ    (つ ノ  ( ´∀`)/
        (ノ   ⊂大内ノ
             (つ ノ
             (ノ

993 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 06:06:50.93 ID:Otsw1pPe0
>>802
精神科で診てもらえ

994 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 06:12:38.34 ID:4BKTB9gU0
親が鬱病とか頭おかしいケースもあるからね
そういう親を持つ子供の半数ぐらいは行動や考え方がおかしくなる

発達障害は親子セットのケースが多いというが
親を先に精神科にみせた方がいいと思う

995 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 08:37:57.02 ID:+UIhaM9v0
>>983
真理。>971の医師、>879の医師がそれ証言してる。
メンヘル板では定番の相談内容。

996 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 09:15:14.30 ID:NqRojf9b0
>>983
まず発達障害の専門医が少なすぎる。
児童幼児なら半年待ちくらいが普通。
成人の発達障害診断ができる専門医はさらに少ないから、10ヵ月待ちは意外でも何でもないよ。

997 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 10:46:42.56 ID:mY9OrGeU0
しかし、指摘されているように、こうした発達障害の児が示す行動の多くは、愛着障害の児にも見られる症候であり、
相談を受けた側としては鑑別にあたって親子関係の問題を常に考えることになる。(略)問題を整理する際に、何が
児の行動の原因なのか、結果なのか、どこまで愛着障害の要素があるのかどうかは、最初から整理して判断はできな
い。診察室の中ではどうしても保護者からの情報に左右されやすく、親子関係の実態を評価するのは難しく、地域の
支援施設や保育園などからの情報で、はっと気づかされることも多い。
私個人のこれまでの失敗と誤った判断を教訓として、発達障害の児の相談を受けていて、なんとなくしっくりこない
場合や経過が思わしくない際には、親子関係の要素として愛着障害や虐待について考えないといけないと肝に銘じる
ようにしている。
発達障害児の診療と愛着障害
ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/ojjscn/44/6/44_442/_article/-char/ja/


臨床研究・症例報告 反応性愛着障害の5歳児--自閉症と診断されていた1例
http://ci.nii.ac.jp/naid/40019029400

998 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 10:50:12.20 ID:mY9OrGeU0
なんだかんだ言い訳つけて
メリットのある発達障害の診断をくすね取ろうとするクズが
ドクターショッピングするから病院が混んでる
詐病のメリットをなくさないと根本的解決にならない

999 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 10:53:41.61 ID:mY9OrGeU0
メンヘル板では、発達障害+鬱の併発で障害手帳2級狙いがおすすめされてる
フルセット受給のため退職のタイミングまで指導
相談者は手帳とれないなら病院行かないとかそれが現実

1000 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 10:55:02.65 ID:OaNSqsgw0
2級の障害年金なんて微々たるもんだぞ? 1級でも年間百万ぐらい、2級だと半分程度
2級じゃ暮らせない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 4日 21時間 59分 20秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)