5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】地下水が危機、今世紀半ば18億人に打撃 過剰な地下水利用が水資源の危機を招く [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ごまカンパチ ★:2016/12/30(金) 03:57:13.14 ID:CAP_USER9
 気温の上昇と、米や小麦といった穀物の需要増加によって、世界の地下水は今後数十年のうちに
激減する可能性があるとする研究結果が発表された。

 我々の食料のほぼ半分が、地球上の温暖で乾燥した地域で生産されている。
そうした場所では、穀物に水を供給するために地下水の過剰なくみ上げが行われており、帯水層と呼ばれる
地下の貯水層の水量が急速に減少している。
最新の研究によると、今世紀半ばには、インド、パキスタン、ヨーロッパ南部、米国西部の広い範囲で
帯水層が枯渇する可能性があり、そうなれば食料供給が打撃を受け、また18億人もの人々がこの貴重な水源を利用できなくなる。

 米国コロラド鉱山大学の水文学者インゲ・デ・グラーフ氏は、具体的にいつ、どこの帯水層の水が限界に達するのかを
予測するため、1960年から2100年にかけての地域ごとの地下水の動向をシミュレートするモデルを開発した。

 その結果、カリフォルニア州の農業の中心地であるセントラルバレー、トゥーレアリ盆地、サンホアキンバレー南部では、
早くも2030年代には利用可能な地下水がなくなることがわかった。
インドの上ガンジス盆地やスペイン南部、イタリアでは、2040年から2060年の間に地下水が底をつく。
さらには米カンザス州、オクラホマ州、テキサス州、ニューメキシコ州の地下に位置するオガララ帯水層南部は、
2050年から2070年の間に枯渇する可能性がある。

「いちばん早く危機に見舞われる地域は、水の需要が高く、地表水が不足している場所です」と、
12月にサンフランシスコで開催されたアメリカ地球物理学連合の大会で研究結果を発表したグラーフ氏は語る。

■過去50年で地下水頼みの農地が急増

 こうした乾燥地域では、過去50年間で急速に農業が発展した。
降水量が少なく、川や湖もほとんどないため、地下からくみ上げる水だけが頼りだ。
グラーフ氏によると、1960年以降、世界各地での過剰な水のくみ上げにより、すでにミシガン湖ひとつ分ほどの水が使われており、
今後は気候変動と人口増加により、地下水の使用にさらに拍車がかかるものとみられる。
グラーフ氏は、地下水位が約90メートルよりも深くなり、くみ上げ費用が多くの利用者にとってあまりにも高額になってしまった時点で、
その帯水層は枯渇したものとみなしている。

 論文の共著者でオランダ、ユトレヒト大学の水文学者、マルク・ビエルケンス氏は、地下水の減少により、
世界の食料供給は打撃を受けるだろうと述べている。現在、世界の食料生産の40%は地下水を使った灌漑に頼っている。
同氏の試算によると、もし利用できる地下水の量が半減すれば、農業生産高はおよそ6%減少するという。
つまり、それだけの割合が、持続不可能な地下水利用に完全に依存しているということだ。

「人類全体が飢餓状態に陥るわけではありませんが、食料価格には大きな影響があるでしょう」とビエルケンス氏は言う。

 地下水の枯渇によって影響を受けるのは食料だけではない。湿地帯の環境破壊や地盤沈下も引き起こされる。

 2015年に行われた衛星観測による研究では、世界の主要な帯水層の大半(37カ所のうち21カ所)で、
水が溜まるよりも速いペースで減少していることが明らかになった。
「数多くの研究が、地下水の過剰な利用と、水や食料の安全がとてつもないリスクにさらされていることを指摘しています」と、
NASAジェット推進研究所の水文学者ジェイ・ファミグリエッティ氏は述べている。
「問題は、地下水があとどのくらい残っているのかがわからないことです」

■持続不可能な灌漑は20%

 グラーフ氏の研究は、帯水層の抱えるそうした問題に取り組もうとするものだ。
通常の状態では、砂や透水性の高い岩の層は地中に染み込む雨、雪解け水、川の水などによって水が溜まり、涵養される。
ところが猛烈なペースで水をくみ上げている現在のような状況では、特に降水量が少ない地域においては、
水が減っていく量に涵養が追いつかない。

 英国ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの研究者、キャロル・ダーリン氏によると、農業灌漑の少なくとも20%が
持続不可能な状態にあり、その半数近くが小麦や米といった商業作物に使われている。
そして、こうした過度の地下水利用の3分の2は、パキスタン、インド、米国によるものだ。


続きはソースでどうぞ 
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122700501/

2 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 03:58:48.32 ID:lJcMNT8o0
どうせ日本が金払えって話になるんだろ

3 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 03:58:49.50 ID:I5pAIRTz0
気長に植林して森林増やすしかないな

4 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 03:59:56.05 ID:ReEYOpCEO
なに?
また?

昔っから言われているよね
石油と水

5 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:00:53.91 ID:igSdaF6Q0
技術革新により深い地下水を汲み上げられるようになってうんたらかんたら

6 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:01:02.99 ID:2igqHCYXO
シナ人が全滅すれば少しは持つだろ

7 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:02:21.44 ID:S2EggvmE0
地下水は塩分含んでいるから、雨が降らない土地で地下水農業すれば
かならず塩害になって緑地が草すら生えない砂漠にかわる

8 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:02:45.97 ID:pFJWflZi0
やっぱりダム必要だな

9 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:03:39.92 ID:mzc6QZsH0
地下水を汲み上げてスプリンクラーで撒くアメリカ型の農業は
数十年で地下水がなくなって破綻すると昔から言われてるやろ

10 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:04:02.28 ID:V0M2luJz0
うどん禁止にすればいい

11 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:04:07.16 ID:KqUeHSvf0
横須賀線の東京駅とか地下水の中でプカプカ浮いてる状態なんすけど
あまりにも浮きすぎるからアンカー打ってなんとか浮上しないように踏ん張ってるくらいなんすけど

12 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:07:13.56 ID:B45NOIQm0
氷河(雪)>森林>ダムの順で保水力あるよな

温暖化して降雪量が減ると確実に砂漠化は進むと思う

13 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:07:15.03 ID:c3E9Ic7Y0
このペースで地球人口増える限り、地獄は必ずくる

14 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:08:26.35 ID:d12a3GoF0
貴重な水をリサイクルする松潤は人間の鑑だな

15 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:10:23.54 ID:0knuekqx0
>>13
BGMは『地獄は満員』で頼むぜ

16 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:11:09.43 ID:yY+WoF7B0
タンカーで屋久島の水運んで売るという話があったな。w

17 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:12:10.31 ID:k6uwmcxI0
>>14
ワラタ

18 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:15:40.38 ID:S2EggvmE0
>>12
温暖化すると降雪量は逆に増えます、
降水量の間違いかな、温暖化で気温が上がると降水量も増える

ただし雨が降る地域は大雨になって、乾燥地帯はもっと乾燥する、
あと温暖化が進むと南極の氷の総量が増える、
南極の雪は地球の温度が温暖化説の予測の10倍も気温があがっても溶けない
為に集中的に雪があつまる。

19 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:16:11.12 ID:JH17r9th0
一方日本では、地盤沈下対策で地下水の利用を制限したことから地下水位が上昇。地下を走る鉄道路線に浸水する被害が出たことから、 10km以上のパイプラインを整備して排水しはじめたところ、排水された川の水質が大幅に改善してボラが大量発生してしまった。

20 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:16:11.64 ID:Biw0UWygO
汲み上げた地下水を余所に撒いてるようなもんだからな
そりゃ枯渇するだろ

21 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:25:56.60 ID:S2EggvmE0
地球温暖化を防ぐ方法、
牛の酪農家が全て室内で牛を飼い、
うしの吐き出すゲップ(メタンガス)を全て回収するだけ、
人類の出すCO2よりも影響力が大きいゲップ

メタンガスは海水に溶けないが、CO2はあっというまに回収される原理の差です。
メタンガスは空気より軽いので、一度だされたガスは簡単には回収できない。
雨に溶けないのが致命的で紫外線でゆっくり分解されるのを待つしかない。

22 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:27:36.67 ID:IPYBci+N0
だったら減反やめて米作れよ
輸出するチャンスだ需要が増えてよかったじゃないか

23 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:28:11.01 ID:5XWwMqHQ0
南米のマヤ文明が栄えた地域のこと。
あるとき湿潤気候に転換したらしい → 農業増産、人口増、マヤ文明繁栄。
ところが気候が乾燥化 → 干ばつ、農業減産 → 人々が散りじりになり文明崩壊。
一説だが、ホントかな。

24 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:29:44.60 ID:ZIF5ny9S0
そんな乾燥地帯こそ太陽光発電で海水を逆浸透膜なり蒸留するなりで
真水にしろよ

25 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:30:30.37 ID:9TY34Ctz0
>>24
コストがー

26 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:32:11.50 ID:UsFzAukn0
中東は海水のろ過やってるね

27 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:36:55.28 ID:rqvwYkIH0
これで人間が減ればまた自然は回復する

28 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:39:17.41 ID:oqtpYAkZ0
中国とインドの人口を減らせば解決

29 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:39:51.40 ID:+IwgIn0A0
日本には関わりなさそうだな

30 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:45:17.84 ID:HQrTFRhE0
今世紀半ば?もっと早いと思ってたわ
主に中国人によって安全な土、水が恐ろしい勢いで無くなっていってるからね

31 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:47:18.05 ID:/tyqt5VC0
安倍さん、これでTPPかよw

32 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:50:19.95 ID:WOCiGGt60
出生率は2以下の国は経済制裁で

33 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 04:51:31.82 ID:TDFt4iA80
>>18
良い事じゃん!
18億人死んだ方が地球のためになる。

34 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:00:45.53 ID:xI2/kzBk0
日本の食料自給率がクソ低い事を理解しているのかな

世界がコケたら日本もコケるんやぞ

35 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:06:06.47 ID:S2EggvmE0
>>34
日本の7割は森林地帯、これは森林の国とも言われるフィンランドと同じ割合、
のこりの3割を農地と宅地と工業地帯が占める。

農地改革の規制緩和次第で農地なんていくらでも増やせる。
日本は世界の中でもトップクラスの森林保護を過剰にしすぎている。

36 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:08:29.01 ID:Ag7186Z50
そこで地下水が枯渇したら次の場所に行くだけだろう
水が溜まったらまた戻るを繰り返せば良いんじゃね?

37 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:12:14.21 ID:E23lH1Ob0
>>4
俺の知ってる最古の話だと『この消費量が続けば2010年には完全に石油は枯渇するでしょう』なんだよなwww
一体どうなってるのやらwww

38 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:24:14.08 ID:S2EggvmE0
>>37
化石起源説で石油が全て決まる話がぶっ壊れたからが大きいよ、
植物化石がない深い深い年代の地層にも石油が溜まっている現実から
地上での植物化石ではないものが燃料であるなら、掘っていない燃料は
まだ調べる技術がないだけでいくらでもでてくる目算がある。
ただ深く掘るには金がかかるけどね

地殻運動の地震原理もプレートテクトロニクスがかなり否定されプルームテクトロニクスが
有望視されてきている。

水が足りないのは人類の人口がそれだけ増えたからであって、水を使うのはほとんど人間だってこと。
どうしても人口数が問題ではなく温暖化が原因と摩り替えたいみたいだけど。

39 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:31:01.61 ID:OWacb9u60
地下水は使えば無くなる(回復するまでに時間がかかる)って知らんのやろか

40 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:45:50.11 ID:kdJHVlM80
水路で河川から水引くしかないな。
あとはサボテンみたいに少量の水で
生育する品種をつくるか。
省水品種といったところか。
工業的には人工光合成の実現。

41 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:51:54.68 ID:fqAKgNnW0
水も資源も再生可能なものを出来るだけ使って子孫に残そう。
地下水が重金属なんかに汚染されている隣の国みたいになるのも困る。
言うのは簡単なんだが極端に意見は違うし、金はかかる、法律無視の
国もある、貧困と無知もある、独裁国家もある。環境破壊の結果に
国境は関係ないのに手段が見えない。

42 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 05:56:49.18 ID:Q3+vBEYyO
光合成の化学反応式みりゃどんだけ水が必要か分かるわな
そのうち水が一番価値ある資源になるかもしれん

43 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 06:02:46.97 ID:CiMYlJy50
神奈川には関係ない話

44 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 06:03:11.45 ID:4Na0tABLO
東京は全然使わないから貯まりまくってるらしいけどな。

45 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 06:38:11.67 ID:NIQKGAxi0
>>1
地下水は海に流れ込んでいる地下の川なんだから無くなる訳が無いわ

46 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 06:42:39.34 ID:Ie4ok+1b0
豊洲終わった

47 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 06:45:58.27 ID:xzD8KB5mO
これの解決策思い付いてるが
日本に渇水地区がないから意味がない

48 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 06:51:10.55 ID:E23lH1Ob0
香川県はうどん茹でるのやめろ
うどんシメるのにさらに水使うのやめろ
さらにわざわざ冷やしたうどんを暖めるためにお湯使うのやめろ

49 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 06:53:23.73 ID:3uYPy1uV0
香川県にヒントがある

50 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:01:34.98 ID:u2rMQmsJ0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
っっっgvhっvっっっっっっhg

51 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:03:24.62 ID:LZjTtgg+0
そんなことあるの

http://gojyukyu.zombie.jp/f/br1u69o

52 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:06:10.79 ID:WXAuyjMk0
亜熱帯化して更にアホみたいに降るようになった日本としちゃ別世界みたいな話やな

53 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:12:26.61 ID:H0Zh3hpf0
そんな感じでお困りの人類に、アフリカの人口爆発をプレゼントですよ

54 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:19:13.49 ID:S42tdBFr0
>>3
中国の奥地の沙漠で植林ができるのは地下水があるからだぞ
水がなかったらお手上げ

55 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:19:18.38 ID:xzD8KB5mO
ガチの砂漠で農業がやりたいが無理だ

56 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:24:06.44 ID:S42tdBFr0
>>34
食い物の半分ぐらいは捨ててるし輸入食料の大半は家畜の飼料だから
節約すればかなりいける
牛肉を鶏肉にすれば8倍ぐらい作れる

57 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:26:19.17 ID:S42tdBFr0
>>35
日本の山は急峻すぎて農業に不向き

58 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:28:19.16 ID:dCT7lXP10
石油より水のほうが高いという事実

59 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:29:17.48 ID:Eb1qRyLL0
日本の借金よりやばくないってことはやばくないってことやからなあ

60 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:29:26.66 ID:sCwFz3rZ0
のちのガミラス

61 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 07:37:07.26 ID:4W1buOKN0
今東京じゃ使わないのに汲み上げて捨ててるな
水質改善の一環にもなったんだっけか

62 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 08:08:14.57 ID:kU8e5xgj0
中国は環境汚染で滅びる初めての国になる。
今後、中国人は有毒成分を含む工業廃水で汚染された水や食料しか摂取出来なくなり
公害病等で死者が劇的に増加するのは確実。
民度が低い国が中途半端に発展するとどうなるかを教えてくれるのが、中国と韓国。

63 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 08:22:47.89 ID:djvBgZ120
砂漠のキャデラックを読め

64 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 08:25:59.04 ID:ZsYlZDTY0
日本にはあまり関係ないな
最悪輸入が止まっても米野菜魚で自活できる
今は8割ぐらい輸入に頼ってるが
国産食品は価格調整や売れ残りで半分廃棄してるから
生産量少し増やせば余裕
ある日急に輸入がなくなるわけでもないし状況に合わせて調整するだけ

65 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 08:36:59.80 ID:VLqid4ht0
これ何十年も前から知られていたよね
わかってて何の対策もしないできたんだろ
そして今後も対策する気などないんだろ

66 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 09:11:10.15 ID:jXMOeeQ90
>>64
必須肥料の自給率は一部ゼロですが?バカ?

67 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 09:16:41.29 ID:hr9SeVXn0
>>66
今国内にある分をキッチリリサイクルできれば問題ないだろ。
さあ新技術の開発と肥溜めの復活だ・・・。

68 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 09:28:27.63 ID:mscTX9gO0
>>1
いいんじゃないっすかね

日本は水が豊富だし海もあるからいざとなれば淡水化で何とでもなる

69 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 09:43:12.00 ID:XR884WC/0
地球の地下660kmには、地上の海水の3倍の地下水が
存在するらしいが。

70 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 09:47:16.15 ID:X5h9GUz3O
田んぼは地下水を作る
ある意味で米よりも重要

71 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 09:59:43.23 ID:E/g/NPi60
東京では地下水使わなすぎて、水位が上がってる。

72 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 10:06:53.34 ID:w0g1lrp80
マントル氷説
圧力が高いから高温の氷らしい

73 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 11:37:17.85 ID:OaPF/rcr0
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真
https://www.youtube.com/watch?v=A53HERD9Sd0

追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HhzTYMHtbJ4

デーブ・スペクターとタルムード (宗教面から見る偽ユダヤ人の行動様式)
https://www.youtube.com/watch?v=mOh7_Gm2pkA
https://www.youtube.com/watch?v=c_3cEMt6-C4
https://www.youtube.com/watch?v=QFK9ihpEOkQ

偽天皇と田布施システム【The False Emperor】
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSuU

明治維新の真実  佐宗邦皇
https://www.youtube.com/watch?v=Lv_xSpx1lxQ

坂本龍馬フリーメイソン説:日本のフリーメーソン(日本の歴史の裏側に迫る)
https://www.youtube.com/watch?v=aRm1yThHjso

明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー
https://www.youtube.com/watch?v=HDY5qzzyx0w

太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした
https://www.youtube.com/watch?v=QP2H4tgeU2s
.
太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています
https://www.youtube.com/watch?v=Wwg4I7NIhg8
.
日本人が知ってはならない歴史
https://www.youtube.com/watch?v=GWP4eoseFMU
.
らっきーデタラメ放送局★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』
https://www.youtube.com/watch?v=LUR7dA6IHlc

昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
https://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日
https://www.youtube.com/watch?v=T_Vp_OYvrZg

昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」
https://www.youtube.com/watch?v=cd1cKDftv-I
https://www.youtube.com/watch?v=tCnU10LI6XA

74 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 11:47:39.14 ID:+d32/1Lb0
ヌホンの出番かなw

75 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:06:47.36 ID:W738PqJe0
日本も日本で、傾斜地の森林伐採してメガソーラー建設なんかやっちゃってる
保水力無くなってそのうち土砂崩れ多発だろうな

76 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:10:46.14 ID:iARsAV+X0
>>75
山間部では鹿が増えすぎて土砂崩れが急増している。人的被害が無いから問題になっていないが。

77 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:13:09.16 ID:mMCJMpPR0
一方、日本では水と安全はタダ。

78 :ユーキャン死ね:2016/12/30(金) 12:29:43.33 ID:9sY94xQL0
温暖化の次は水関係だ。なあに学者を買収して適当な統計とらせればよい。フォっつフォォっつフォ。。。。

79 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:34:31.98 ID:HBOsndd80
豊洲と福一の地下水、あげますよ

80 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:39:43.13 ID:rNfNg0o+0
増えすぎた中国人が全ての元凶

81 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:41:44.99 ID:VG8lFzo80
まぁそのうち海水から真水にして使っても
コストが合うようになるでしょ

82 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:44:25.24 ID:GAju8U/TO
>>69
そんなこと言うなら、宇宙には芯まで水の星だって有るらしいぞ。

安価に持って来られない所に、どれほど潤沢に有っても仕方ない。

83 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:45:17.91 ID:ut/tkMoV0
そういえば、水自体を作る方法ってないよね?
再利用は幾らでもできるだろうけど。

84 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:47:42.89 ID:tvp77jEW0
>>1
うーん。
消防の頃「石油はと45年で枯れる」教わって。
今65歳。

85 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:48:13.80 ID:9JywCb3C0
>>71
ヒ素たっぷりで使えないからね。

86 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:51:48.65 ID:MD3vzJn/O
>>83
あるよ

87 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:52:31.01 ID:ut/tkMoV0
>>86
氷を溶かして・・・とか無しで?

88 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:58:42.47 ID:R3novGwH0
そういうときは



福島汚染水素水で体を浄化

http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/51891c6b3980118f59e8011ea2d7f016

89 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 12:59:25.68 ID:39PrIA5L0
風でころころ転がる草でも、緑化は緑化w

90 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 13:00:53.18 ID:NGedUtyq0
次は水戦争の時代って前から言われてるよな

91 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 13:01:06.24 ID:MD3vzJn/O
>>87
燃料電池とか
水が出るんだコストは知らん

92 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 13:01:35.71 ID:ut/tkMoV0
水を作れたら、宇宙ステーションは助かるだろうに

93 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 13:01:56.09 ID:39PrIA5L0
>>83
水素資源は豊富、酸素は核融合の生成物でw

94 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 13:02:06.75 ID:aod1L0WO0
>>38
>地殻運動の地震原理もプレートテクトロニクスがかなり否定されプルームテクトロニクスが
有望視されてきている。

それぞれ プレートテクトニクス プルームテクトニクス
プレートテクトニクスは否定されてはいない。
プルームテクトニクスはプレートテクトニクスと矛盾するものではなく共存する理論。
プレートテクトニクスだけでは説明できない部分を説明するものといっていい。

95 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 14:19:08.20 ID:pCVB+UVY0
>>2
そのために仮想水なんてインチキ概念も先行させてるからな
環境ゴロだよ

96 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 14:56:59.94 ID:S2EggvmE0
>>94
おまえ日本語よめていないだろ、
「かなり否定され」
つまり全面否定、完全否定ではない、部分的否定は常にあり
一部でも否定されない理論などないわ。

97 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 14:58:58.42 ID:Ie4ok+1b0
大気中水分ふえてるだろ

98 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 15:26:18.44 ID:plCdywq20
東京は、逆に地下水が余ってる。

計画的に汲み上げて、何かに利用できないものか。

99 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 15:35:05.12 ID:MAleVPl70
>>84
まさか水の方が先とは

100 :名無しさん@1周年:2016/12/30(金) 15:37:56.27 ID:EZn76A7l0
>>73 
毎度のムダな反日活動、乙
 
 
■ ■ ウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← ウソ ■ ■

 
田布施システムとは、佐賀藩の生徒たちの写真を使って長州藩の田布施ガーと説明するマヌケな説。

この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。物証で反論できます。
http://verbeck19.exblog.jp/


『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents

この写真↑の撮影場所と時期は物証で特定できます。撮影は坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。


すり替え説には証拠はなく、すり替える必要性もなく、また、天皇の親族や側近が継続的に勤めていたことを説明できません。
そもそも、討幕の拠り所は天皇であり、すり替えでは倒幕派は大義を失なって自ら逆賊となる理由を作り、幕府を利してしまいます。

長州と薩摩が倒幕に動いたのは関ケ原の合戦が影響しています。長州の毛利、薩摩の島津は関ケ原の合戦では豊臣側だったため、
徳川政権では外様の格下でした。そのため、徳川政権に近い藩よりも民主制度の考え方を受け入れ易かったと言えます。


■ ■ 反日の狙いは、日本の国家体制と歴史に悪いイメージを植え付けること ■ ■
 
 

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)