5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】親が「低学歴・低所得」の子が毎日3時間以上勉強しても、親が「高学歴・高所得」で全く勉強してない子にテストで勝てない★4 ©2ch.net

1 :野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/11/19(土) 16:50:54.95 ID:CAP_USER9
L25世代が結婚を考える時お互いの経済力は気になるもの。自分たちの生活の安定が叶うかもポイントですが、将来子どもが生まれた時に「良い教育を受けさせたい」と思うと、相手にある程度の年収を求めるか、自分が仕事を続けるか…悩んでしまうのは致し方ないことかもしれません。

現に、親の年収と子どもの学力に相関関係があるとする調査もあるようです。お茶の水女子大学「平成25年度全国学力・学習状況調査」の「世帯収入(税込年収)と学力の関係」によると、たとえば小6国語Bの学力テストの結果をみても、親の年収300万円から400万円の場合は45点であるのに対して、800万円から900万円は57.6点と大きく開きがある結果に。必ずしも直線的に比例はしないものの、「概ね世帯収入が高いほど子どもの学力が高い傾向が見られる」と報告されています。

こうした“格差”はなぜ生じてしまうのか、子どもの教育格差解消を目指す活動を展開する、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン代表理事の今井悠介氏に聞きました。

「子どもの学力が親の経済力に左右される理由は明確になっておらず、所得のみで切り分けられることでもないとは思います。しかし、所得が低いほど教育費の負担と子どもに様々な“体験”をさせることが難しく、それが何かしら子どもの学習に影響を与える可能性は否定できないでしょう」(今井氏、以下同)

とはいえ、日本には義務教育の制度があるため、裕福ではない家庭環境でも子どもの努力や資質次第で、高い学力を身につけることもできるのでは?

「もちろんそういう子もいます。しかし、先ほどのお茶の水女子大学の調査によると、親が『高学歴・高所得』で全く勉強していない児童と、『低学歴・低所得』で毎日3時間以上勉強している子を比較すると、学力テストの正答率は前者の方が上回っていました。この結果からみても、学校外で3 時間以上勉強しても、学力テストの成績を追い越すことが難しいほど、学校+αの体験が与える影響は大きいようです」

実際に、学習費における「学校外活動費」(学習塾、習い事などへの支出)はかなりの割合を占めています。

「平成26年度の文部科学省の『公立小学生の学習費内訳』を見ると、学習費総額に占める学校外活動費の割合は68.2%にのぼっています。経済的・社会的な環境のよい家庭の子どもは、学校で埋められない学習や様々な体験の機会を多く得ることができるため、理解力が高かったり、効率的な学習の仕方を習得したりしている可能性があり、勉強時間の長い低所得家庭の子どもと同等の成績がとれるのかもしれません。あるいは、社会的・経済的な環境のよい家庭ほど、親などの周りの大人が子どもの家庭学習を見られる状況にあるといったことも考えられるでしょう」

同じように義務教育を受けていても学力に差が出てしまう理由に、学校以外の体験が大きく影響する理由は、子どもの“個性”にあるといいます。

「公教育は、経済状況を問わず平等に教えることができる場です。これ自体は、良いことですし、とても重要な役割を担っているのですが、一方で、子どもたちの家庭背景が様々である以上、子どもの能力などによって、一人ひとりの学びに個人差が出てきてしまうのも確か。多様な個性や能力を持つ子どもに対して、ひとつの教育手法でアプローチすることで、当然そのやり方がフィットせずに自己肯定感が低くなり、落ちこぼれてしまう子も出てきてしまう。公教育の必要性は全く否定しませんが、多様性を活かす意味では、現状では難しいシステムだと思います。その多様性や個別的なサポートの部分を補っているのが、民間の教育事業者です。そのため、そこに費用を割ける家庭の子どもが、学力という面でも有利になると言えると思います」

この不平等さは解消されるべきだという今井氏。いまの日本の教育事情に照らし合わせると、残念ながら、少なからず親の経済力が子どもの学力に影響を与えると言えそうです。

(末吉陽子/やじろべえ)

(R25編集部)

http://www.news-postseven.com/archives/20161119_468289.html

★1の立った日時:2016/11/19(土) 12:17:13.04
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479537679/

2 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:51:43.07 ID:n4enrh4j0
>>1
これも次スレよろしくね


【新大統領】全米で拡大中の反トランプデモの仕掛け人は20代の韓国人女性と「USAトゥデー」紙が報じる [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479534716/

3 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:52:24.93 ID:/fVjXOGj0
子供育てたこともないガキ親が偉そうに講釈垂れてるのが笑えるw
10年後が楽しみだわ

4 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:52:35.19 ID:m1Df9n5F0
子供には母親の知能が遺伝するんだろ?

5 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:52:36.36 ID:U56otcSu0
親馬鹿は良いかもしれんけど、馬鹿親は困るわな。

6 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:52:40.62 ID:aRwgy3nE0
>>1
成績がいい生徒は勉強していても「勉強していない」と言うかもしれず
成績が悪い生徒は勉強していなくても「勉強している」と言うかもしれない

7 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:53:13.77 ID:f0bqylYf0
公立小中の授業が酷すぎるから、
いくら遺伝IQが高くても、
カネがかかってる私立には敵わない。

8 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:53:22.46 ID:N1am3bcU0
バカガキの勉強したほど信用できないものはない

9 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:53:59.43 ID:asXbis5p0
DNA遺伝じゃない環境遺伝、親が教えるのは自分が
知っている事しかできない、動物のように育てば
子も勉強に無関心の人間に育つ。

10 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:54:12.15 ID:ZjeMD/Lq0
まあスワヒリ語しか話せない親から
流暢な日本語が話せる子が生まれないのは

自然でやむをえないことでしかないが

両親ともにこくりつ大卒教師なのに
子はヘンサチ37高卒なんていうのは

間違いなく池沼の子だろうw

11 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:54:17.71 ID:Z9L2Ap130
脳の大きさが違うから当たり前じゃん
何で騒ぐの

12 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:54:18.25 ID:XZF/YOpq0
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真
https://www.youtube.com/watch?v=A53HERD9Sd0

追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HhzTYMHtbJ4

デーブ・スペクターとタルムード (宗教面から見る偽ユダヤ人の行動様式)
https://www.youtube.com/watch?v=mOh7_Gm2pkA
https://www.youtube.com/watch?v=c_3cEMt6-C4
https://www.youtube.com/watch?v=QFK9ihpEOkQ

偽天皇と田布施システム【The False Emperor】
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSuU

明治維新の真実  佐宗邦皇
https://www.youtube.com/watch?v=Lv_xSpx1lxQ

坂本龍馬フリーメイソン説:日本のフリーメーソン(日本の歴史の裏側に迫る)
https://www.youtube.com/watch?v=aRm1yThHjso

明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー
https://www.youtube.com/watch?v=HDY5qzzyx0w
.
太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした
https://www.youtube.com/watch?v=QP2H4tgeU2s

太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています
https://www.youtube.com/watch?v=Wwg4I7NIhg8

日本人が知ってはならない歴史
https://www.youtube.com/watch?v=GWP4eoseFMU

らっきーデタラメ放送局★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』
https://www.youtube.com/watch?v=LUR7dA6IHlc

昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
https://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日
https://www.youtube.com/watch?v=T_Vp_OYvrZg

昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」
https://www.youtube.com/watch?v=cd1cKDftv-I
https://www.youtube.com/watch?v=tCnU10LI6XA

13 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:54:23.40 ID:0fuenzLT0
このことが遺伝で説明できるのはごく僅かだという研究結果もある。

14 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:54:23.65 ID:YjsUC9Rl0
低学歴一家からいきなり東大が出たりすることはあるけど、
そういう奴も超人的な勉強をしているわけじゃなくて単なる突然変異だから。

15 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:54:37.39 ID:UarlzT8I0
死ねB層

16 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:54:46.08 ID:Gxp4Jywx0
いやあ
ジャップすなぁ

17 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:55:03.22 ID:/dea/OZN0
基本、教育所得の低さが人間性にまで影響するからな
でも劣後した環境から伸びた子は平均的有利な環境の子にはまねのできない強さがある
やっぱり環境は選べないということを早く悟った者勝ちだね

18 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:55:23.59 ID:MYaDDN8R0
自分で勉強しないで塾に行けってステマ

19 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:55:24.91 ID:mo6AFiZW0
昔からだろ倍勉強しろ胡坐掻いてる糞ボンに負けるな

20 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:55:46.64 ID:IUirQJVg0
バカ親に育てられた子供でもしっかりしてる奴いるよな
逆に親が物凄いしっかりしてるのになぜ子供がこれ??
ってのもいる。不思議だわ

21 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:56:07.40 ID:k7msWy+Q0
明治になり身分制度が表面上なくなった
国は優秀な人材を確保するため
教育に力を入れ一定の成果を上げた
この時の学力による社会順位が現代まで続いている
しかし、同時に教育万能幻想も生まれた

22 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:56:10.41 ID:upHj69E50
中卒16歳で土建屋に入って、今は独立して親方になれた
子供3人で、不自由ない暮らしだけど
嫁が子供にお父さんみたいになりたくなかったら勉強しろと言って
熟にもいかせてる。

よく考えたら俺中卒で嫁高卒だ

子供が大学に入れるわけないわ
無理な期待はかわいそうだよな

23 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:56:20.01 ID:Gxp4Jywx0
もう全て家系で決めようぜ
努力厨とかウザいし

24 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:56:21.54 ID:gkaZ1RUT0
>>1
それは無いわw
悪いけど

25 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:56:23.83 ID:Z8+EsN9c0
親の機嫌取りに必死で勉強どころじゃないとか?

26 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:56:40.20 ID:rhQV/Zlr0
こういう学歴話じたいが、アクセス稼ぎだからねぇ
学歴や年収には反応しないほうがいい

27 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:57:01.26 ID:Kcvdq5/x0
ブサイク貧乏低学歴は子供をつくるな
かわいそう

28 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:57:17.29 ID:OoAuj/dd0
遺伝的素養のある子が親の言動を見て育ったってだけだろ
金銭の問題なんて僅かだろ

29 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:57:22.57 ID:ZjeMD/Lq0
そこら辺の中卒大工親の子どもに

コクリツ大卒教師親の子どもと同じ教育を施したら
コクリツ大卒教師の子はヘンサチ37以下高卒どまりなのに

中卒大工の子は国立大に入ったとかwざらにある話だねw

後天環境の違いの問題は大きい

30 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:57:26.23 ID:0KWqSlHc0
>>14
バカにも勉強できないやつと勉強やりたくない奴がいるからな
地頭あるけど頑張らない奴と頑張るけど駄目なやつの子が
地頭有る頑張る子になって東大行ったりするんだろう

31 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:57:31.61 ID:lJX5sa+p0
そういや小学3年あたりから塾に行かせられてた同級生がいたが、その後いい高校にも大学にもいけなかった。
俺は中2あたりから塾行ったが、普通に追い抜いた。ただ塾にいかせりゃいいってもんじゃない。
勉強を強制されてやる3時間と、自分からやりたいと思ってやる3時間は別もの。
まぁ、多少遺伝はあるのかもな。同級生の親と俺の親を比べても学歴はこっちが上みたいだし。

32 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:57:39.35 ID:0fuenzLT0
その人の経済的成功を遺伝で説明できるのはだいたい2.7%くらい。

33 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:57:41.67 ID:SlaCrM+40
>>20
親がバカと気づくかどうかだな

34 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:01.06 ID:rhQV/Zlr0
男女分散工作から、チョイと変えたのかね
狙いは同じだと思うけど

35 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:05.37 ID:sYxXT8Mt0
>>1
行ってる学校のレベルは同じなのか?
全く勉強していないと言うが何をもって勉強していないと言ってるのだ?
同じ学校で同じ教師それで親の収入だけが違う、それで比べているのか?

適当な事をほざき過ぎ!凸(゚Д゚#)

36 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:11.88 ID:FfM7FMmW0
学力は遺伝と環境が半々で影響すると言われてるしね

37 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:12.18 ID:6CHfmORM0
遺伝でしょ

38 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:26.29 ID:eQhcJJyg0
体外受精してるけど、辞めるかな
遺伝が大事なら期待出来ないなあw
普通なら良いが、アホだと可哀想だよな

39 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:31.57 ID:5JMuxjEu0
>>14
子供の種を他所からもらってきたケースもあるからな

40 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:40.03 ID:kODXFYe90
勉強時間だけが勉強じゃないからな
うちは貧乏だけど近くに図書館あるのが良かったかもなあ

41 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:41.71 ID:MMe6icOd0
うちの一族は95の爺さんを含め、全員大卒の公務員一家
確かに、皆頭はいいかも知れんけど、人間性は糞だぞw
家族の仲最悪で生き別れみたいなもんだ
そんな俺からしたら、少し馬鹿でも手と手を取り合って
仲睦まじく生活してる家族の方が羨ましく感じる時があるよ

42 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:58:56.56 ID:oYxQrCJe0
仕事でも先輩の教え方が上手いとすんなり一人立ちできるもんな

43 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:00.00 ID:RZk0CqNlO
親がお金無くて学校に行けなかっただけな昭和だと、親の学歴関係無く頭の良い子は良かったよな

44 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:07.15 ID:HF1OsvSj0
勉強努力以前のどう勉強したらいいかとか情報量とか圧倒的に環境に左右される
からな貧乏だと勉強の仕方環境に壁ができる
子供作ったら負け

45 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:07.73 ID:o6krNaG20
テレビを見ながら食事をする家の子と学力の相関を調べて欲しいな
よく似た感じになる気がする

46 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:10.17 ID:AlujoOKa0
でもどこぞの国のプリンセスなんざ血税で食いっぱぐれのないご身分にもかかわらず
英単語帳に蛍光ペン引っ張る勉強ごっこしてるじゃない

47 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:15.53 ID:EXHMyOZW0
>>23
それだと失敗する。

48 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:17.34 ID:Gxp4Jywx0
劣悪遺伝子の子供は安楽死させたほうが良さそうだな
生きていても良い事は何も無いだろうし

49 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:20.63 ID:qKHb6zsI0
>>22
最低な嫁だな

50 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:21.50 ID:WZAqWY5+0
分部相応で生きていければ良い
分部相応でないことを求めると不幸になる

51 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:28.89 ID:bRKP2FNg0
「ハカの子はバカ」ってこと?

52 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:30.98 ID:7yZfWJLI0
>>17
俺。 精神的にタフだと言われる。www

53 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:38.23 ID:ZjeMD/Lq0
オウム事件以降は殊に
望ましくない子(下層民の子)には知恵をつけさせないって

体制ぐるみの暗黙差別教育が結構あるんだろうw

54 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:45.26 ID:h48x83tV0
これは幼児期からの積み重ねだからでしょ
学校外で全く勉強してなくても毎日学校の授業中は勉強してるわけでそこでちゃんと吸収できる
授業外で三時間やって追い付けないのはまず授業についていけてない
授業中ぼーっとして頭に入ってないとかでしょ

55 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:49.51 ID:rhQV/Zlr0
真の天才は、
学歴や年収とか肩書きには、あまり関心を持たないからねぇ
1億円の賞金要らないって言った数学者のペレルマンみたいに

56 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:52.17 ID:lWNsvvn60
普通に知能が遺伝してるだけだろ
俺は小中高と公立でゲームばっかやってたが全国模試の冊子の上位に載るくらいだったぞ

57 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:57.73 ID:OubfuhBo0
バカはどんなに金かけてもバカなんだよ
そういう遺伝子だからしょうがねえだろ
バカは知能や学力の必要がない肉体労働してればいいんだよ

58 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 16:59:57.74 ID:yyGxdivy0
巨根VS素人なら頭いいのはどっちだろう

59 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:00:20.33 ID:ZjeMD/Lq0
望ましくない子が成績優秀だったりすると

顔面を殴打してぶっ潰そうとする教師とかwいるからなw

60 :づら:2016/11/19(土) 17:00:26.25 ID:lUr2nlCm0
   /;;;;;;;;;;;;;;;;:.
   i;;;」'  __ __i
  ■■■■■ ママちゃんがパーなら伸びないのよ
  (6|}.   ・・ }
    ヽ 'ー-ソ  けどママちゃんが悪い訳じゃないのよ
    ノ、ヽ_/
   /,   ヽ        しょうがないのよ
  ト,.|   ト|

61 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:00:27.06 ID:WVPXPztx0
普段の会話の語彙とか話題にするジャンル、読書の習慣とか。
遺伝ももちろんあるだろうけど環境も大きいと思う。

62 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:00:31.54 ID:dbhRqoFJ0
知能と年収はある程度相関関係があるだろ

63 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:00:35.78 ID:0fuenzLT0
遺伝的な知能の差が2.7%くらいあったとしても
教育によってその差が縮められるよりもむしろ拡大する可能性のほうが大きい。

教育というのは「できない子」をさらに「できない子」にすることに貢献する。
学校教育は「できない子」をますます勉強嫌いにしていくことに貢献するのだ。
つまり、生まれつきの小さな能力格差を縮めるよりも拡大することに教育の多くは貢献する。

一部の例外だけが伝説化されて教育伝説として語られるだけなのだ。

64 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:00:46.51 ID:Gxp4Jywx0
大丈夫だよ
もう子供つくるアホもいないし
安心してよ

65 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:00:59.08 ID:ih6lrXCA0
東京に住んでいて霞ヶ関や大企業以外の全国どこにでもある職場で働いている奴らはの存在意義は?あまりの格差に挫折しないの?

66 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:08.58 ID:pUrcJcW/0
>>55
まぁ勉強なんてアホがやるものだからな

67 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:09.66 ID:vx9UbywI0
俺の親の世代には親戚一同大卒はいないが、全員高校はでているな。
昭和30年〜40年頃だと、高校進学率は50〜70%だから、8人全員は凄い。
俺の世代(兄弟姉妹・いとこ)は自分含め8人とも大学か専門学校を卒業。
決して裕福ではないけど、高等教育を受けさせる風土はある家系なんだとは思う。

68 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:15.33 ID:LhvT5TJS0
■日本の18歳人口の推移グラフ(1920年〜2015年)
http://pba.o.oo7.jp/000000.html#000000_18yo

子供が激減したのでバカでも大学に行ける時代にw

69 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:16.22 ID:rhQV/Zlr0
>>53
逆に、頭の良い子がドロップアウトして困ってるらしいがな
今、役人や大企業なんかに行くような若者は、
母親が大事大事に育てたようなガリベンしかいないだろう

70 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:19.88 ID:4kJE6ZdB0
日本でもかつて学校で知能指数テストが行われてたが、8歳時と12歳時では全く変化しない事が科学的に立証されている

遺伝以外に知能指数を変化させるには3歳以下で教育させなくはならないと最近の研究結果で分かっている
つまりそれ以降にいくら教育しても知能指数が上昇することはない

71 :クソ恥エセ愛国気取りジャップ死ね:2016/11/19(土) 17:01:24.63 ID:Mbr0HZgM0
ジャップはクソ!

/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/           /´   `l  |   <ヴッ!!!
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/            !:-●,__ ノ  /   
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |       

72 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:31.99 ID:jLJMWsYn0
毎日チンコをこすってる時間が異常に長い俺

73 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:33.55 ID:sYxXT8Mt0
>>43
テレビもゲームもない時代ってのが良かったのかもな、勉強に集中できる

74 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:47.31 ID:KAJFZ49E0
「勉強は努力すれば誰でもできる」っていう常識が間違ってるんだろう。
スポーツや芸術に関しては才能の有無についてよく言われるのに、
学習(国語数学等)についてはそういうことはあまり言われない。

しかし、例えば東大に合格できる可能性を持っている子供というのは、
先天的な素質によるところが大きく全体の一部にしかいないと思う。
これは高校野球で甲子園に出場できる奴が、体力や体格等で素質にかなり恵まれているということと同じ。

75 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:01:47.86 ID:TwLlBNeC0
ゆとりの公立
一番やってはいけない事だったなw

76 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:07.99 ID:vZYyAh5x0
本読む習慣なかったりするからな。
小学校入学時点で差がついてるんだよ。

77 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:12.19 ID:BqcOsoAY0
仕方ないでしょ。
遺伝もあるし、幼少時の家庭での親の言動はその子の人間としての基礎を作るんだから。

78 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:13.56 ID:2YKvMutF0
>>22
>無理な期待はかわいそうだよな
 嫁が高卒だから大卒の価値を過大評価している
 ゴルフでもやって院卒の友人を作って、嫁の再教育して貰え
 博士号のむなしさ聞けば、学歴への過大評価が消える

79 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:16.84 ID:7kGCvQSv0
低学歴親はだいたいいちいち行動が稚拙、非効率の塊なんだよな
勉強してるのにテレビ見たりとかその典型
理屈も通じない傾向がある
経験して周りから厳重な注意があってもまだ同じミスを自らの意思と判断により続ける
また、栄養面でも低学歴親はまともな食事を取れていない、つまりこどもにその環境がそれで
良いと遺伝していく

低学歴だと思う人、一日何gのたんぱく質摂取してる?

80 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:24.24 ID:+BX4+iSa0
そりゃそうだろで終わるスレなのになぜか★4

81 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:24.81 ID:f0bqylYf0
>>22
親が親方になれる知能があるなら、
N大クラスなら余裕で入れる。
箱根駅伝にNのマークで出ている日本で1番の(大きな)大学な。

82 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:33.08 ID:ZjeMD/Lq0
貧乏家庭の子は食生活からして
頭がわるいくなるようなものしか食わせてもらってないからねw

東電R子は食事も教育も万全だったけど
それでもヘンサチ37以下だっただけだろw
スパルタ教育虐待のせいなんていってるけどw

83 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:43.84 ID:vBErafpI0
なんだ塾のステマか

84 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:43.86 ID:KL+nTPxH0
子供の貧困は親の責任

85 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:02:52.77 ID:azXCI7wz0
なんで学校の授業で勉強しても成績が上がらず、塾にいった方が成績が高くなるんだろう?
考えてみたら変な話だよな

86 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:03:10.80 ID:QjL0YfZJ0
「遺伝」って言葉を知らんのか?
才能ってのは不平等なもんなんだよ

87 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:03:29.86 ID:Gxp4Jywx0
ええ感じで壊れてきたな

88 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:03:31.13 ID:rhQV/Zlr0
>>73
ゲーム・ネット時代になって、
頭の良い子がどんどんドロップアウトしていく
実に望ましい
役人や大企業の奴隷みたいな人生はつまらないからな

89 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:03:34.01 ID:D1hQL1wA0
★  


【学歴別犯罪率】 

日本の刑務所に入っている犯罪者の90%以上は、中卒か高卒

http://i.imgur.com/lDOfN6d.jpg




90 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:03:42.45 ID:KvGHp+rt0
「全く勉強してない」を真に受けてはいけない

91 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:03:48.01 ID:kxZ+xXOl0
比べるなら低学歴高所得と高学歴低所得だろ

おまえらはどっちと思うのさ

92 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:03:52.22 ID:9tWvjaJw0
>>78
はくしが100人いる村… ('A`)

93 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:05.13 ID:0fuenzLT0
ダーウィンの理論によれば、遺伝子の配列はその血統が置かれた環境によって
歴史的に決定されたものにすぎない。
人間においては社会環境がその大きな役割を演じる。
つまり人の遺伝子は社会の産物という側面も持っているのだ。

94 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:06.24 ID:rPVfCnE20
虚しくなるようなスレタイだな
だが、俺の知ってる家族は両親とも無学で家計も貧しいが子供5人のうち3人が家庭教師のバイトをしながら国立大学を卒業した
知的能力は母親から受け継ぐというが、確かに母親は教育はないが賢い人だった
もう数十年も昔の話だが

95 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:18.98 ID:UIe0rQBY0
>>1


言動を通して親の頭の良さが伝染るから

96 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:29.36 ID:h48x83tV0
五歳くらいまでにきちんと大人の話を聞ける子に育ってれば
学校の授業で落ちこぼれることはないよね

97 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:43.21 ID:Ob8G0Nme0
環境がいいと無意識な習慣が意識的な勉強の代わりになってる場合があるからな
親が話せる言語って、子に引き継がれる可能性高そうだし

DQNなとこなんてフィルタ無しでネット見させてて、エロと博打と麻薬にまでハマってそう

98 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:50.86 ID:Xn3rrfe/0
>>1
用はどう言う環境下に身を置くかであって、
遺伝云々はあまり関係ないと思うが、
自分の怠惰を遺伝のせいにする連中にとってはかっこうの材料だわなw

この手の話になるとヒトラーの話が出てくるのだが、
ヒトラーの遺伝子を持った人間が現代に現れたとして、
どんな環境下に置かれようが、
最終的にあの残虐な行為を行うヒトラーになるのかと言い切れるか?

99 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:51.09 ID:biwzsTqg0
そら、DNAが違うからなw

100 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:52.96 ID:X4ljl0kVO
低所得でもたくさん勉強すれば東大にも行けるだろうが
同じ勉強時間で比べた場合、親が高学歴、高収入の方が有利なのは事実。

101 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:53.63 ID:IUirQJVg0
>>1
読んだけどそりゃそうだろ
優秀な遺伝子を持った子供に優秀な教育するんだから
差が出て当たり前

102 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:56.81 ID:YqPTLOq10
IQの7割は親からの遺伝で決まってる(学会の論文で発表済み)

年収低い奴は低脳が多いから当然の結果じゃん

103 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:04:57.97 ID:nUiiqzCq0
http://i.imgur.com/zYVpA6y.jpg
刑務所入所男性の平均知能指数

104 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:05:00.96 ID:0KWqSlHc0
>>85
変も何も単純に勉強時間伸びるんだからそうだろう
学校行かずに同じ時間塾だけで勉強とどっちがいいかというのはわからんから

105 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:05:04.09 ID:wwx7Fr7e0
馬鹿な親は子供に教育させないからね。
伸び伸び放置教育がいいと思ってる。

生活習慣の乱れから、教育の熱意まで、所得低い人と高い人は、全然違うからね。

106 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:05:06.34 ID:lZggGA6m0
この手のスレの「遺伝」ほど浅いものはないよな
当事者の生産意識すら怪しいのに一体何を期待して交配したのかと

107 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:05:08.98 ID:c3LfKutO0
>>22
子供将来を勝手に悲観すんな! 本人次第だよ

108 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:05:10.31 ID:r0VnTvL6O
低学歴の子供が高学歴の子供に勝つってのはザクでガンダムを倒すようなものだからな

用意周到に計画して相手の虚を突かないと勝てない

109 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:05:12.93 ID:uy1BfbY+0
遺伝でスポーツが得意な子がいるように
どんなに勉強しても出来ない子もいるだけだろ

110 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:05:47.05 ID:dA5Ck/Jl0
親を反面教師にできるかどうかにもよるなw

111 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:01.64 ID:7XSyRjMA0
子供は親見て育つもんだ。
親の行動様式は強く受け継ぐよ。
いくら塾なんかに通わせても、小さい頃に論理的に考える癖付けてなきゃ
右耳から左耳。
理解力に乏しい親から学習能力持った子が育つのを期待してる方が愚かしい。

112 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:17.47 ID:CTH+222N0
駅弁工学部で嫁も駅弁工学部だから
最低でも親達は越えて行って欲しいと思う

113 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:18.73 ID:rNr3jfms0
>>103
性犯罪だけ一部の奴が平均を上げてるんだろうな

114 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:20.80 ID:C4pHzscQ0
>>106
世間体
自己満
老後

115 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:23.90 ID:Ghy/UQCdO
これって陸上選手の子供は足が速い場合が多いってのと同じだよ
だからといって陸上選手の親が全員陸上選手というわけではないのとも同じで
出来るだけまともな教育で優れた資質の子供を見逃さない仕組みが大事

116 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:24.14 ID:MMe6icOd0
遺伝は遺伝で仕方がない。後天的要因の方を重視すべき
環境に拠る部分も確実にある。そこを改善できれば底上げが出来る

117 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:27.86 ID:0RyHoTw70
【話題】ガツンとくる名言8選 「力量が足りないのではない。意志が足りないのだ」「人生で必要なものは無知と自信だけだ」★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479530611/


118 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:28.56 ID:+MzpMIN5O
基本的に親が本を読まないと子どもも本読まないよ

119 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:31.51 ID:4FaXCaPc0
細野真宏って人は色んな解説本を出してる人だけど、数学の重要性を体験で言ってるな。
元々は劣等生でいくら勉強しても、全然ダメ。
いくらやっても記憶に残らない。
成績は最下位。
自分は本当にバカなんだなあと、劣等感を持っていたそうだ。
所が、数学だけに力を入れてやってみたら、なんと全国の模試でトップクラスの成績になる。
なぜそうなったかを自己分析すると、数学的論理性が学力の全てだと気づく。
書いてる本も分かりやすいから、ベストセラーになってる。

これ、分かる気がするんだよな。
俺も普段は勉強はほとんどしなかったけど、数学だけは好きだったから、やってた。
最小の勉強時間で高校はトップクラスで卒業。
普通の偏差値の高校だけどな。
よくあれだけ勉強はやらず、トップクラスだったと思うよ。

学校でも成績が悪い子って、算数や数学がダメな子が多いだろ。
そしたら卒業後も、仕事の成果も上がりにくいよな。
その親の子も、そうであるなら、同じかも。

120 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:37.50 ID:ipz97U6E0
>>85
だって小学校ってペーパーテストの点を上げるためだけに存在しているわけでないし
塾講やってる奴は小学校の教師になる奴より偏差値の高い大学や学部に通ってる
ペーパーテストにもともと強いそういう塾講連中が
ペーパーテストの点を上げることに特化した授業をやってるんだから
点が挙がるのは当たり前

121 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:38.68 ID:bR0qnxqX0
学生時代ネットもそこまで普及してなかったし
スマホもなかった事が救われたわ
今の子供は大変だと思う

122 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:43.23 ID:XJXGexpv0
努力しないでもいい時代

123 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:44.49 ID:zOb78evO0
ありえない。3時間勉強してもまったく勉強していない人間に追いつけないなら、知的障害などなんらかの別の原因がある。

アホか。

124 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:52.99 ID:xOwy41mI0
逆でしょ、低所得者は全く勉強しないで高所得者は3時間勉強できる環境になってるから差がでる

125 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:06:58.36 ID:WiaF8qmF0
バカと貧乏は遺伝します。

126 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:00.94 ID:oYxQrCJe0
頭良くても怠け者で実行に移せない奴だと苦労するだろうな

127 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:01.40 ID:xh1cVkMi0
勉強できても、精神的に弱いのは一番困る
ちょっとのつまづきで過剰にストレス持って犯罪起こされたら何の意味もないし

128 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:02.17 ID:yM9/BEan0
自分の名前が漢字で書ければ十分じゃね?

129 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:07.63 ID:LhWc7QX40
>>63
生まれた環境が悪いと
雪だるま式に不幸が増えていくんだよね
学力だけじゃなくて性格的にもそう

130 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:13.52 ID:0FfXwFZe0
上流階級出身者に、下級奴隷階級、貧民層がどう努力しても勝てないってことか

正論だな

131 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:16.91 ID:pUrcJcW/0
>>98
ヒトラーが残虐思ってる時点で 間違った勉強による毒が回ってて可哀想

132 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:20.20 ID:h45ngAnc0
遺伝もするがバカ親の子はバカだわな
家庭環境が勉強する空気皆無だしノータリンだし

133 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:21.81 ID:IuJYTiKj0
さすがに毎日3時間学校外で勉強してる奴で馬鹿は見たことない
よく恥ずかしげもなく記事書けたな

134 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:26.48 ID:loe9MK3+0
てか、遺伝の話だろ

少し前にもスレ経ってたが子供の知能は母親の知能を受け継ぐ
俺の友達でエリート医師がいるんだが、嫁が低学歴のアホで子供も受験に苦労した
娘は浪人してやっと地方の短大に入った
顔で選ぶとこうなる

135 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:32.38 ID:RMhQOc0r0
遺伝の話だろ?

なんでもかんでも政府や世の中のせいにしてそんなに共産化したいのかね?

136 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:32.73 ID:VjEIKZr30
>>22
俺はおまえを尊敬するわ。

137 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:34.77 ID:HYQxk+SL0
>>22
大学行くよりよっぽどすごいだろ、世の中にたたき上げから親方になってやっていける奴なんてそうはいない。
俺も同じようなものだが子供は国立法学部行ってる。どこの大学に行くかじゃなくて何になりたいかが大切。

138 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:37.92 ID:0gOZIKQ20
俺は医者の息子や歯医者の娘に勝ってたけどねー
今はそいつら医者
俺肉体労働
椅子に座り続ける人生なんて嫌だ

139 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:40.99 ID:ys2gTw5B0
ピアノをやってると、学習効率が上がるって話かも

140 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:45.00 ID:h9c/Fmjc0
しらん。
3時間で無理な地頭なら4時間やれ。
いやなら自分を知りそこで留まれ。

141 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:46.41 ID:N4ysId2x0
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
おまえら自分が頭いいと思ってんの?(笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

142 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:07:53.31 ID:0l24EZzY0
勉強時間長くても学力の低い子供にありがちな
自分のわかるところだけやる勉強だと全く進歩しない
しかも馬鹿親は子供の躓いているところをわかりやすく教えてあげる
能力に欠ける

143 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:02.20 ID:HZwxIij/O
親が馬鹿ならば、子供も馬鹿である確率が甚だしく高いだろ

144 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:04.37 ID:UkhVlk+20
中国や韓国を見てみろ、大学新卒の仕事は取り合い
地元の土建業界でもいいと思う、不況の時は政府が景気対策してくれるし

145 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:07.16 ID:Gxp4Jywx0
優性思想で行こう
殺し合いや
はよしねやジャップw

146 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:16.17 ID:YjsUC9Rl0
>>103
まさか一番賢いのが性犯罪者だったとは

147 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:17.98 ID:5sPsW7IQ0
確か、2,30年前はこんなことはなかったな。

医者の息子とか歯医者の息子なんかよりも貧乏な家庭の子のほうが成績のいい子が多かった。

まあ、俺の経験上知っているのは、有名私立の進学校ではなくて、公立の進学校だったから、
他の経歴の人とは違うかも知れない。

148 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:27.12 ID:Fj2/k3Nm0
それはなくない?w
さすがに三時間やれば

149 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:31.11 ID:YTb9Vp6Y0
バカの子供がバカなのは絶対
でも勉強で勝てないかと言われればそんなことはない
親50%友達50%

150 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:33.50 ID:rQ4kompA0
日本人の2〜4代前の先祖は
やれ戦争だ何だと食糧難だったり
戦国時代なんて物書き出来ない人間ばかりで
江戸時代と文明開化でやっと人並みの生活手に入れて
血統で言えば10代にも満たないのだから
IQで言えば目くそ鼻くそだという

小作人雇った庄屋の家系で
4代前まで質屋をやり祖父の代で別事業
直系だが家業継がずシンガポールに永住したい自分

151 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:34.28 ID:VJbFjcZE0
前スレで長島一茂はダメ選手だったから遺伝は関係ない言ってた人がいたが
一茂は身体能力だけで言えば茂雄より上と言われてたし、一茂は高校から野球を
始めて曲がりなりにもプロになったんだから野球センスも相当なもの
親父と比べるから見劣りするだけで、親父が理三とすれば一茂は平凡な旧帝レベル

152 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:37.74 ID:7HEF84jg0
だろうな。俺全く勉強しない塾にも通ってない子だったけど成績良かったからな。

153 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:08:37.85 ID:GeTy7xPW0
まぁな、私立と公立じゃ違うだろうな
公立だとオオカミの中の羊だ、警戒してたら勉強どころじゃない
片山ユウくんみたいに学習院でも苛められちゃうと金払う意味も無いけどさ
あれっ愛子様もそうなんか

154 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:00.56 ID:Xn3rrfe/0
>>131
ヒトラーの行いを肯定できる理由は?

155 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:04.29 ID:kFdnoV0X0
3〜5歳ぐらいまでの間で根っこは決まるよ
頭脳に関して知育玩具の影響は計り知れない、人間性は親次第

156 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:04.58 ID:N4ysId2x0
>>146
頭がいいだけのやつのことをサイコパスと云う。

157 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:06.58 ID:k7msWy+Q0
>>85
ゲームに例えると塾は攻略法を教えてくれるところ
学校は攻略方法を見つけ出させるところ

158 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:07.90 ID:E6bvxv0+0
遺伝だよなぁ

159 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:13.50 ID:FuhL8NDH0
幼児期の会話量とその質である程度の年齢までの学力が決まるだろ。
貧乏だと共働きで会話そのものが少ないし、アホ親だと食い物とテレビの話しかしないし。
裕福な家なら親子がゆっくり話す暇もできるし、いい本買って読み聞かせもできる。

160 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:16.83 ID:0KWqSlHc0
>>123
俺も勉強しないタイプだが
塾に通わされてるタイプのやつが3時間勉強したところで変わらんと思うわ
そもそも授業時間で理解には事足りるからな

161 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:20.96 ID:Ob8G0Nme0
だいたいテストで勝つだけならAI利用が最強だろ?
バカチョンが遺伝で鍛えようとしても整形サイコパスが育つだけ

偏差値教育なんて先進国のやることじゃないから、物差しで測るような試験をあてにしないほうがいいですよ

162 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:26.32 ID:X4ljl0kVO
>>123
学校以外で3時間以上勉強してるという意味じゃないか?
頭のいい奴は学校の勉強だけで全部覚えられる。

163 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:26.52 ID:vx9UbywI0
>>73
桃鉄と信長の野望と電車でGO!とA列車で行こう5で地理歴史覚えたな。
小学生の時、地図上でエロマンガ島を見つけた時の感動は今も忘れられない。

それとTVゲームは自分でルールと操作方法を確認しないといけないから、結構頭を使う。

ときメモ3は、初めてのギャルゲーだったから楽しめたが、あんな甘いものではなかったorz

164 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:35.83 ID:Qm7T4CLS0
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,               
  _-'" 上級若者   `;ミ、              当たり前じゃないかw  
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ           
 >ミ/         'γ、` ミ             お前ら、俺たちが毎日何時間も勉強したり、  
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。             
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {              整形手術受けたりしてたと思ってたの?w
  '|   /       レリ*               
+  i  (       }ィ'   
   `  ー---    /|` +                        
    ヽ  ̄    / |__             
     `i、-- '´   |ソ:                             


             ,.ィ'/ ,;:    ,;:::::;\     
             /;;'" ,.::,' ,'  / |:;;:;:;:;:;:;ハ               
            // /;::::::,,' ;   :ミ ;:;:;:;:;:;:;',    
            ;:;|  /;:;:;;; '     ヾ:;:;:;:;:;:;:;':,             社会が悪くないなら、オデが底辺な理由は?
           ,!;;;! ノ//      ::|;:;:;:;:;:;:;:;、  
          ;;;;;;! 非正規40歳年収400万;:;:;:i,l           
           ノl;;;;|::;;,,_    _,,,,..,,__ : :ヾ;:;:;;:;:;|!i!
           |;;;;| 、,、   "_,,,..  .: :|::r:;;:;;| |            
        _,. -''i|;;;:|',   ; :: `¨´  . : ノ;;レ;;;l;;|
      ,ィ'"   |;:リ.ハ  ノ  ::..      /;;;;;リノノ^`ー 、
      /      "  ヽ ゞ...r='     ノ,'ノノノノ    ` 、
     /   i      ハヽ==-   //  /        \
     ;'    !     ;'_,,ヽ、  _./  /  ,'          ヽ
    ,'    i     (  ゝ ̄、  _,. :'   ;'    ,.      'i


           ,.- ‐── ‐- 、
            ,r'  父・下層老人`ヽ    
           ,イ              jト、   
        /:.:!             i.::::゙,                        犯人は身近にいる、お約束のパターンじゃな。                    
          i:.:.:|    _,,    ,、--、  !:;;;;|                     
         |;;;;j ,r''"二ヽ   r'⌒ヽ  !;;;!   
       ,ヘ;;i! ,,_r ・,ン.:!  {〈・_,>、,, jヘi!                       
       〈 j>j、   "´, イ   `ヽ  ,':::〉! 
        `ゝ.`,     ノ、__,入   j::rソ                      
           `゙i   / ,r===ュ, `,  '.:〔_   
             }!  ! i.:::::::::::.:! ;!  .!::::j::`` ー----─r- 、
           , イ.:ト、   ゙===='′ ,イ!:::::!::.:.:.:.       ゙,  `ヽ
       _ノ /j.:::!:トヽ、 ´ ̄` ,ノ´ ,リ::::.:!:::.:..      i.    \  
     ,.r'´  /.::!:::::::| `ヽ`"""´ /ノ.:.:.:.:.::!:.:.         |     !

165 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:40.24 ID:TkmBK//A0
正直毎日3時間勉強したらすげえ頭良くなると思うが
ま、すげえ頭良くなりたかったら勉強以外の本もたくさん読まんとだめだが
あと飯と運動も大事、勉強だけしても自主的にはならんのだろう

166 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:41.63 ID:WAJ6ikVk0
馬鹿で貧乏な親を持つバカ子供は努力しても無駄だという
冷酷な現実を突きつけられました。

167 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:43.80 ID:bRKP2FNg0
>>138
自分で選んだ職業ならいいじゃん

168 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:46.71 ID:N4ysId2x0
>>157
ゲームのように面白と思えるかどうか。

169 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:47.23 ID:DAPrLmG90
親が思っている以上に子は親を見て育つからなぁ
+αの体験には常日頃の生活も含まれており
とんびが鷹生みたきゃ親が鷹の模範になってやっとスタートラインという
己の所作全てが見られていることを知るがよい(´・ω・`)9m

170 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:09:54.91 ID:aG66dh5J0
片親(母子家庭)で、しかも母親は中卒のバカでナマポなんだけど、
息子は東京工業大学卒業出来たよ。
近所に住んでいた爺ちゃんがいたからココまで来れたと言ってたけど。
遺伝子的にバカな子もいるけど、環境さえマトモなら、普通の大人になれると思うぞ。
そーいう意味では、低学歴は子供を産んではイカンと思うし、産んでしまったのなら、施設に入れてシッカリ教育させるべきだと思う。

171 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:03.09 ID:I/LGw94m0
努力より遺伝と言えば納得するんだが、低学歴とか低収入とか言い出すと、、途端に必死になる連中が出てくる。
そういう奴ホイホイスレw

172 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:05.78 ID:cU4fWIXa0
原因はストレスだよ

173 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:15.60 ID:4kJE6ZdB0
>>102
3歳までなら遺伝関係なく上昇させることが可能
8歳超えるとIQは全く向上しない

174 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:19.27 ID:pvKfIDEC0
まあお勉強は生まれつきが大きいのかもしれない
でも多くの人が誤解してるけど、案外努力というか後天的に自力で獲得するものが才能だったりもするんだよな
絶望的な状況でそれでも前に進む強い意志を持ったときその人間に宿る才能ってあるんだわ
芸術的才能とか独創性とか本質を見抜く力がこれだと思うけど
マツコ・デラックスとか進撃の諌山とかはこれ抜きにして語れない
これをやったことあるやつは分かると思うが、このあたりの人生論を人と話してるときって本当生きてる価値あるって
思うよな

175 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:20.70 ID:PT811ZTv0
親が馬鹿だと根本の勉強のやり方楽しみ方を教えてない気がする

176 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:25.04 ID:Q1avPiA90
普通に親が勉強の効率でバックアップしてるからだよ
ウチは兄弟でこの格差に苦しめられた
親が勉強を教えるのではなく勉強の仕方を教えるんだよ
あと、塾や家庭教師や公立と私学の違いね
結局遺伝ネタにしたいんだろうけどw

177 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:25.80 ID:78DCTd7a0
何かテストした訳でもないのか

178 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:36.29 ID:rhQV/Zlr0
>>154
ヒトラーは言ってることは正しいけどな
ユダヤや国家の大衆操作の方法とか、裏まで知ってるうえでの深い発言

179 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:10:45.55 ID:vhuDfcXN0
3時間で追いつけないのなら6時間勉強すりゃあ良いじゃないか

180 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:11:05.83 ID:gN4XlClT0
普通のことでしょ。親が稼ぎがいいのは優秀だからって側面もあるし。逆もしかり。

貧乏人はガキをこさえるな死ねってことでしょwww

181 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:11:18.33 ID:Xn3rrfe/0
>>22
嫁さんが子にさせてることが無駄だと思ってるんだ?

だったらあなたは自身の子には何をさせたいと思ってるんだ?

182 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:11:38.48 ID:UcXPHmjc0
僕?全然勉強なんかしてないもん(ウソ 毎日4-5時間)
塾?行ってないもん(ウソ 家庭教師が毎日)

でもなんか成績良いんだよね〜

183 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:11:44.61 ID:oYxQrCJe0
俺なんて家でどんなに勉強しても学校に着くころには半分くらい忘れちゃってたからなw

184 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:11:47.74 ID:Gxp4Jywx0
小学生の低学年で大体分かるよな
安楽死させれば良いんじゃねえの?
生きててもロクな事無いだろうし

オマエらの言ってる事ってこうだよな?

185 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:11:52.98 ID:kxZ+xXOl0
おれは灘から東大だが
親は高専と短大卒だぞ
本好きではあったがな

186 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:11:58.16 ID:YjsUC9Rl0
>>170
種はどこからもらってきた?

187 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:00.24 ID:zOb78evO0
>>160
俺もまったく勉強しないで点獲るタイプだったが地道に勉強してる奴に負けたぞwつか、そんなの当たり前

188 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:06.80 ID:pUrcJcW/0
アウトバーンやインターチェンジはヒトラーだからな 頭良くて男前で利用されたわけで
彼が残虐だった訳ではない

189 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:10.06 ID:QqL1l8D90
おまえらマンガ読まないからダメなんだよ
イチローもマンガの影響だろ。才能があるかどうかは二の次だ
とにかくマンガ読め

190 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:10.39 ID:5fgnZZOS0
>>12 
   
 
■ ■ 反日のウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← 反日のウソ ■ ■

田布施システムとは、佐賀藩の写真を使って長州藩ガーと説明するマヌケな説


この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。物証で反論できます。
http://verbeck19.exblog.jp/

『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents

この写真↑の撮影場所と時期は物証で特定できます。撮影は坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。


すり替え説には証拠はなく、すり替える必要性もなく、また、天皇の親族や側近が継続的に勤めていたことを説明できません。
そもそも、討幕の拠り所は天皇であり、すり替えでは倒幕派は大義を失なって自ら逆賊となる理由を作り、幕府を利してしまいます。


■ ■ 反日の狙いは、日本の国家体制と歴史に悪いイメージを植え付けること ■ ■
   
 

191 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:11.82 ID:jvt89lFs0
まあでも日本に生まれてきただけで勝ちやで
不満や格差はあれど

192 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:13.40 ID:fhddtCmL0
勉強が出来てそこそこ容姿が良くて一流企業に入っても酷使されて自殺する人生もあるんだし

193 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:16.16 ID:Q1avPiA90
参考書で済むなら皆そうしてる
塾は効率を教える場所だよ

194 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:18.05 ID:c3LfKutO0
哀しいかな、このスレにも実際に子供が居るやつあんまり居ないんだろうな。。

195 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:21.54 ID:4PxIJalg0
職場が快適だと
仕事もはかどるしな

196 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:24.54 ID:ZFgXLlyo0
結論:性格が大事

197 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:31.74 ID:yiueBCACO
>>1
ほっといてくれw

198 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:36.31 ID:mbU4yhlI0
反例:俺
親が低学歴・低所得なのに俺はマーチレベルの大学で首席とった

199 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:38.33 ID:/VdJ2jYs0
勉強だけで勝てると思っている時点で負け。
人類の歴史で何を学んだ?

200 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:12:54.76 ID:x5KIKEGQ0
親が馬鹿な会話しかしてないようなら、子供もその程度にしかならないということではないのかな。

201 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:08.80 ID:f5D/U4TC0
>>1
遺伝は関係あるよ
知能の高さの半分は遺伝と産まれ持った能力、もう半分は環境できまる
知能レベルの高さと勉強がどれだけできるかってのは深い因果関係がある
もちろんそれが成功できたり高収入に結びつくかと言われれば必ずしもそうとは言えないけどね

202 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:10.86 ID:q+2YMTKt0
鈍い奴はどんなに頑張っても逆上がりすら出来ないし、
できる奴はバク転だの軽々やるだろ

203 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:17.14 ID:LhWc7QX40
>>174
そう、記憶力より集中力の方が遺伝するってさ
http://livedoor.4.blogimg.jp/rbkyn844/imgs/a/9/a9d78241.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/rbkyn844/imgs/7/c/7c2f63ab.jpg

204 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:25.48 ID:mMIlDP8I0
なんつーか高学歴の親のところは普段の会話とか生活自体が勉強になってる感じで
低学歴の親のところは勉強してる3時間だけしか勉強してないって感じなんじゃぁ
会話のレベルが違うっていうか

普段からアメリカ、ロンドン、エジプトとかが会話に出てくると地名ってわかってるけど
普段の会話がアホ、バカ、ノロマとかばっかりだと勉強して始めてエジプトを知るとかそんな感じ

205 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:33.86 ID:rhQV/Zlr0
>>199
教科書やメディアが言ってる事なんて全部嘘だからなw
勝者が歴史を作るってことなんだろう

206 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:34.15 ID:SpSielhg0
全ての脳が同じなわけないやん

207 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:36.85 ID:gdran6ki0
ダビスタやってれば簡単に分かること
たまにホリエモンみたいのが出てくるのもこれで説明がつく

208 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:44.48 ID:gefRyaA50
ジャップが劣等な理由が証明されたな

209 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:47.02 ID:aG66dh5J0
>>186
近所の土方だと聞いたよ。

210 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:49.41 ID:IUirQJVg0
馬鹿は馬鹿なりにそれなりの収入で満足してればいいだけじゃん
別に普通に生活するだけなら余裕で暮らせるんだし
他と比べずのんびりしとけばいいよ

211 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:51.95 ID:E8SsJqkg0
親が「高学歴・高所得」の子?は全く勉強してないというのは誤解で教師の一言から十の知識を学び取っているんだよ

212 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:13:58.30 ID:pUrcJcW/0
勉強できる奴が頭良いんだったら もっとマシな社会や国になっている訳で 
連中がバカだからこうなってるんだが
判らん奴が多いんだな 学歴新興宗教はそんなもんだな

213 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:07.38 ID:KZ7yxkbV0
「学力はほとんどDNAで決まる」ってデータがあったな
あれタブーだよな

214 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:11.48 ID:oZ1K8YrZ0
頭の良さは母親から受け継ぐって、この間海外で発表されたよね
自分より頭のいい女と結婚するなんて、野郎らの過半数は自尊心が許さないだろうから
頭のいい子供がどんどん減っていくという

215 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:13.01 ID:zqPBwd9U0
遺伝だろ
単純に

216 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:17.02 ID:OKODfbX/0
まあ日常のなにげない会話も子供にきっちり影響与えてるからな
勉強時間だけの問題じゃすまないわ

217 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:18.83 ID:yMAh4mKQ0
勉強していないって言っても授業ついていけて宿題も余裕でできるから勉強してないってだけじゃない?
それこそ小学生で毎日3時間もやってるってことは授業についていけてなくて、嫌々やらされてるって感じがするけどなあ

218 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:21.11 ID:c1mktFkD0
毎日3時間勉強している奴が、全く勉強していない奴に負ける筈がない。
では何故そうなるのか?
「毎日3時間勉強している」 ← これが事実かどうかが怪しい。

219 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:24.53 ID:Ne7ZMaLd0
つまり親の収入は関係ないと言うことだなwww

遺伝子とは思わないが、その親の働き方や姿勢だろう。

220 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:25.78 ID:nUiiqzCq0
個人の努力厨のせいで教科書読めないレベルの学習障害がゴロゴロ放置されている現状どうするの

221 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:26.20 ID:E6bvxv0+0
遺伝ってのは知能の高さだけじゃなくて、
努力や我慢が出来ることも含むのな。

222 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:27.12 ID:6TFnw9/i0
勉強の質の問題じゃないか

223 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:28.15 ID:7yZfWJLI0
 頭の良し悪しが顔に出る。  これが不可解www

224 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:31.98 ID:Gxp4Jywx0
親まで殺さなオマエらの理想の社会はおとずれないのか
笑っちゃうわ

225 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:42.17 ID:GN/BBWuu0
>>41
うちも公務員が多くて、みんなそれなりに頭良かったけど、
人間性は最悪だったな。

知能と人格は、あまり正比例してないと思うわ

226 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:43.85 ID:zOb78evO0
>>162
もちろん学校外での3時間だよ、だけど授業だけで完全に頭に入って100点獲るような奴がそもそもそんなにはいない。そんな特別頭がいい人間をサンプルに出してるなら前提がおかしいね。

227 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:46.44 ID:4PxIJalg0
まあ、うちの親も
話すことはテレビの話題ばかりで
知的な感じではなかったわ

228 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:49.62 ID:dr6ez9Zx0
高学歴低所得だと?

229 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:54.75 ID:6EGXOKQc0
ワロタ

230 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:14:55.33 ID:Z7Kcv7+90
うちは低学歴高収入で子どもは看護の四大ともうひとりは留学中だよ
そんなに出来のいい子どもじゃあないけどおれよりは真面目に勉強してるね
やりたいようにやらせてるだけなんだけどね

逆に高学歴低収入の家庭があればそっちの方がヤバいんでないの?

231 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:02.59 ID:/JWE1g0L0
>>194
そうよ

232 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:13.24 ID:Qm7T4CLS0
経済格差の9割は遺伝子格差から来てるだろうけどな。
この部分は掘り下げても何も救いがないから、誰も研究しないんだよ。

233 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:16.04 ID:aQhP/6sS0
塾なんて本当に無意味。塾は勉強時間を確保するだけの場で頭を賢くする場じゃない。
小学校低学年までにコケたら、その後塾や予備校で他人から教わっても手遅れ。

234 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:25.12 ID:U56otcSu0
>>200
馬鹿な会話ならまだ良いさ俺の親なんて人生でほとんど何も話さなかったわ。w

235 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:28.41 ID:N4ysId2x0
>>173
おれ中学まで成績悪かったけど高校から伸びたで。
大学など言ってないけど自習でどこまでも〜。
中学生までやってたことはとにかく自分で考えた。

そしたら科学の分野では学校で教えようとしてたことがどんどん
覆されてきてのいま。
証明はできずともガキなのに天才だったんだな(*´Д`*)

しまいには世界の有名大学出の人らばかりのところで働いてたわ。

236 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:34.08 ID:rhQV/Zlr0
>>212
日本は経済活動しか許されていない植民地だからな
敗戦国のため、一億みんなアウシュビッツの刑にされてる

237 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:39.04 ID:oZ1K8YrZ0
金持で高学歴の親でも子供が木偶の坊だったり、犯罪やったりするからな
知性があっても素行が悪けりゃ意味ないよな

238 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:41.93 ID:q9xXzKYp0
>>1 無いわ 以上。

239 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:43.39 ID:TkmBK//A0
>>189
漫画と活字は量的には1対1くらいがいい
図書館で借りるとするなら5冊漫画5冊活字で
いろんなジャンルを借りる
俺は漫画4に活字6だけど
漫画は最初からいっぺんに読むが活字は章をバラバラにして読む
読むときの速さはしゃべりの数倍の速さ、視覚重視で読む

240 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:46.29 ID:q8i6DntW0
環境と言うよりやり方だろ

241 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:50.01 ID:p1MP0Y2E0
>こうした“格差”はなぜ生じてしまうのか

蛙の子は蛙
【読み】 かえるのこはかえる
【意味】 蛙の子は蛙とは、子の性質や能力は親に似るものだというたとえ。また、凡人の子は凡人にしかならないということ。
【用例】 「蛙の子は蛙だから、いくら勉強したところで医学部に入学できる訳がない」

242 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:15:54.96 ID:Xn3rrfe/0
>>200
それを子がどう受け取るかだと思うけどね。

遺伝だからだなんだと言い訳してズルズルと落ちて行くか、
自分は少しでもよくなろうと努力するか、
用は本人の考え次第だよ。

243 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:05.24 ID:xkLNDl670
地域格差とかいうオチじゃないだろうな
そりゃ環境がいいほうがテストもいい点とれるだろう

244 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:08.34 ID:Ne7ZMaLd0
つまり貧富の連鎖は
お金とは違うところで生まれているのだねw

245 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:08.66 ID:Yfcj3JnK0
偏差値75取ったけど高卒年収1500万くらいの低学歴低所得だわ

246 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:10.93 ID:f5D/U4TC0
昔はIQ120くらいないと大学には進学できないものだと言われていたけど
今は少子高齢化を良いことに大学ビジネス始める法人が増えたから金出せば大抵の所には入れるようになってしまった
そういうわけでIQの高さがそんなに重要視されなくなったりもした

でも出来る人とそうでない人の間には明確な違いがあるから
有用な人材、使える人材を雇いたい人には割りと重要な情報だと思う

247 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:12.32 ID:YOQg/zNx0
>>201
遺伝と環境は半々どころじゃない
割合は遺伝8:環境2くらいだな

248 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:13.62 ID:3xbQLuwl0
無職系や貧困系の話題の流れを見ていても分かるけど蹴落とし合い叩き合いが多い
貧困層のコミュニティって生産性が殆どない不毛なことを繰り返すことが多くてまともな学習の機会に恵まれない

249 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:13.94 ID:0fuenzLT0
懸念されるのは経済格差が世代間で継承され固定化されていくと、
遺伝的にも格差が固定化されていくということだ。

富裕層は一般に富裕層や高学歴の人と結婚しやすくその利権を持つ。
富裕層は自分たちの家系によりよい遺伝子を集めるゲームにおいて
有利なのだ。
それが何世代にも渡って繰り返されるとその家系にはその種の遺伝子が蓄積しやすくなる。

250 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:16.28 ID:gefRyaA50
そうして誕生したのがネトウヨwwwwwwwww

251 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:21.24 ID:wH6cjGQJ0
勉強しないでずっと学年1位だった弟とドラクエしていた時のこと

弟は武器の売買価格から地図や街の名前を全て記憶してるからサクサク進める
自分は逐一ガイドブック見ながら進めるから時間と手間がかかって仕方なかった

しかもドラクエの世界観を地球の文化に照らし合わせ地理の勉強を並行してやったりしてた
そういった知的好奇心や物事の内部=構造や仕組みが気になって仕方ない探究心も生まれ持ったものだよ
もうね、全てが違う
努力や時間でカバーなんかできない

252 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:21.26 ID:ahrxF+3P0
両親高卒だけど普通に成績良かったわ

253 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:21.71 ID:E4LkeXa90
>>22
学歴と頭の良し悪しは必ずしもイコールじゃないから

大学行っても頭の悪い奴もいるし、中卒でも頭の回転が速い奴は速い
ただ父親より母親の知能が遺伝しやすいらしいけどね

254 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:21.79 ID:nbatdFp50
>>137
父母:中卒
子:国立大法卒

255 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:24.30 ID:oYxQrCJe0
東大受かった近所の子はいつも俺ん家きてファミコンばっかりしてたもん

256 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:29.46 ID:Y5rtrcqF0
http://jp.vonvon.me/28Wff
満点だったわw
時間制限もないしあまり意味ないけど

257 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:31.65 ID:K0aYFtKL0
親が馬鹿だと多少マシな頭の子どもでも環境がクソだからよほど本人の性格がマシじゃなきゃ人生ハード

258 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:16:58.48 ID:4kJE6ZdB0
>>201
遺伝も関係あるが、8歳超えたら環境でIQが変化することはない
だからどの年齢までならIQが変化するのかを科学的に調べた結果がある

259 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:01.30 ID:n9HfNq9U0
>>208
日韓併合で日本人に教わるまで風呂もトイレも読み書き知らなかったお隣の国、朝鮮のパク君。最近元気にしてる?(爆笑)

260 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:04.18 ID:5800k1aN0
3時間も勉強するってキチガイ沙汰だw(^o^)
子供の頃から本が好きで、いつも読んでるような子なら
高校2年から真面目に2時間勉強すれば東大はどうだか知らないがw
旧帝大には通るよ、、、

そうでなければ、高卒で自営業を必死にやったほうがいいよ、、、
俺の親戚ほとんどそうだもんwww

261 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:04.28 ID:6EGXOKQc0
昔はある意味暴力というか腕力が肯定されていた
完全に否定された現代で低脳の逆転はほぼなくなった

262 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:14.51 ID:h48x83tV0
>>123
違うよ
三時間とゼロを比べてるんじゃなくて
学校での5~6時間は全員やってて、それに加えて学校外で3時間かゼロの比較
学校の授業は一年からきちんと消化してる前提で次へ次へ進んでくから
100%理解してきてる子は授業だけでテスト100点取れてく
(普通の学校はそういう風にテスト作るはず)
どこかでつまづいてると同じ授業受けても理解できないから塾いかなきゃ

263 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:19.60 ID:niYtsIeC0
低学歴の親は子供に「勉強しなさい!」としか言えない


高学歴の親は、「コレをやりなさい」と具体的な学習内容を提示できる


自分自身の経験から、この違いは大きいと思う

264 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:35.20 ID:rhQV/Zlr0
>>225
そもそも、高学歴≒洗脳されやすいなんだよ
そういうやつは、メディアが不倫しろとか離婚しろとか年収こそ全てだって煽ると、
そのまま信じちゃう
記憶力がいいだけで、頭が良いわけではないから

265 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:44.77 ID:fDU6xkCA0
教育教育って血眼になって競争させて国立行かせて一流企業に入ったはいいけど
中国韓国にボコボコにされてる日本ってホント人生アホらしくならんのかな

266 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:45.07 ID:7+luhFWE0
子供が獲得する学力と親の年収をの違いを意図的に結び付けているように感じる
遊ぶのには金がかかるけど学習するのにはほとんどかからないという事は無視?
努力必要だけど

子供の学力に関係があるのは親の年収より生活態度じゃね?
親が遊びほうけていては子供に勉強しろと言っても子供は大変だ
学習習慣は長い間の習慣だしね

267 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:48.24 ID:1FxFpqqG0
>>202
お前のせいで嫌な想い出が蘇ったじゃねーか…(´・ω・`)

268 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:51.13 ID:pUrcJcW/0
>>236
インド人も日本人も上層は賢いけど 宗主国が富を収奪する都合上
脳内を改変させられてるだけだもんね

269 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:17:52.32 ID:4PxIJalg0
>>235
それが今ではネラーだもんな

270 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:19.12 ID:LhWc7QX40
>>242
>用は本人の考え次第だよ。

その違いはどこからやってくるのだろう?

271 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:22.38 ID:ipz97U6E0
小学校低学年で塾漬けにしてもしょうがないんだけどなあ

272 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:23.88 ID:0FfXwFZe0
だいたいが、低学歴低能力の親って、子供をプロスポーツ選手にさせるとか
馬鹿な夢もって、子供を野球部だのサッカー部に入れて
土曜も日曜も試合、平日も夜7時まで練習するような部活に入れるだろ

レギュラー選手になれなきゃ、体罰を平気で子供にやるし 人格否定し始める

子供は、ますます学校に行かなくなるし 行ったとしてもグレてクラスの問題児だわな

273 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:26.83 ID:2ozKhX320
全く勉強しないで上回るはいくらなんでもあり得ない

274 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:35.63 ID:4oPaIG4a0
旧陸軍幹部には貧農(親あたりだと学校て何?だったかも。)出が多かったり
陸軍の学校で図書館の存在をしり越し抜かすほど驚いたりする人でも成績抜群で
周りから「頼むから勉強するフリだけでもしてくれ、俺らが惨めになるだろ。」
親は関係ないかも。でも母親の影響は大だと思う。

275 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:43.76 ID:XzPfik7F0
子供にとって目標というものは自分で掲げるものではなく、外的に設定されるものなんだ
とは言っても、ここでの目標というのは、テストで何点取りなさいといった明示的、表層的なものではない
それはもっと本質的な、いわば家庭内に漂う空気によって醸成される、ある種の掟に似た目標なんだ
掟だから、親や教師に口頭によって課される目標なんかよりも正体不明かつ切実なものと言える
良い家の子の心内にはこうした目標が知らず知らずのうちに高く設定される
DQNの家にはこうした目標が存在しないか、あるいはとても低く設定される
(これはもちろん一般論であり、例外もある)

脳は目標達成にあたり困難を覚えれば、難局を乗り越えようと機能する
目標を達成せんがために機能することによって脳が鍛えられるのさ
良い家の子はこうした鍛錬を日常的、無意識的に行っているんだ
だからこれは遺伝やら教育機会やら学習量やらの問題というよりも
脳の発達にまつわる問題なんだわ

276 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:43.94 ID:q+2YMTKt0
二流三流のポンコツが一発逆転狙うなら海外行くしかない

277 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:44.74 ID:rhQV/Zlr0
連合国→在日→日本人を間接支配だからな
大英帝国方式だ

278 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:44.94 ID:N4ysId2x0
>>269
余裕のネラーだが何か?(*´Д`*)
お前らの情けなさ見てネラーになったんよ。

279 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:52.36 ID:p1MP0Y2E0
>>249

それがイギリスでは知られているよね
労働者階級と高所得・上流階級では背格好や髪の色まで違うって

280 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:53.68 ID:/JWE1g0L0
発達障害は遺伝するというのに知能の遺伝はかたくなに否定

公立優位の地方だと、同じ地区の中高一貫私立より公立の方が進学実績が上w
バカは金をかけても無駄w
遺伝云々というか、生まれ持ったものは大事。

低所得低学歴のバカ親子は「ビリギャル」とか真に受けてるんだろう。

281 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:18:59.96 ID:Z9Dy1pmA0
そもそも時間数で評価するのがよくない
同じ一時間でもどれぐらいの問題をこなしたのかが分からないしな

例えば同じ「20分間走った」でも足の速い奴が本気で20分走ったのと
デブがダラダラ20分間流し気味で走ったのとでは距離が全然違うのと同じ

282 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:00.83 ID:0KWqSlHc0
>>226
平均で出してるんだから
ノー勉で100点取るやつもいれば赤点取るやつもいるだろう
高学歴と低学歴でフィルタかけたときに結果そうなったと言う話だろ?

283 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:01.19 ID:FhmsnZc00
どっかの論文で貧困層にいくら教育援助しても一定で頭打ちになるってのがあったな
環境さえ整えれば格差は解消すると信じていた知識人は大層衝撃を受けたのだとか

284 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:01.37 ID:RvNk6P/V0
>>193
母は自分を塾へは決して行かせなかった
理由は姉が学校の授業と教科書ガイドだけで偏差値70以上の高校に入ったから
自分は中学の途中でイジメと授業について行けなくなり不登校に
入れる高校も全くなく中学に高校を受けさせてももらえなかった
当然優秀な姉とは仲が悪いしこっちが実家離れたら音信不通に

285 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:01.54 ID:f5D/U4TC0
俺も学生時代は勉強で躓くことなんてなかったわ
授業をみっちり全力で受けて授業中に全部頭に叩き込んで
もし理解できないところがあったらその場で先送りせずに習得するようにしてたから
家庭学習もせず、塾にもほとんど行かずに標準学力テストでは最高に近い得点ばかりとれた

全国模試でも進研模試で偏差値65くらいは余裕だった(中学時代)
でも高校、大学くらいになるとそれも通用しなくてな
真面目にせっせと努力して勉強しないと段々と取り漏らしが出来てきてまずいことになる

286 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:01.58 ID:xkLNDl670
>>263
確かにゴールの見えない注文はパニックを起こすだけだよな
子供だと特に

287 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:05.67 ID:ZFgXLlyo0
日本人に生まれた
韓国人に生まれなかった
それでいいじゃないの

288 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:08.01 ID:Qm7T4CLS0
大蔵省 →アジア開発銀行 →日銀総裁の息子がシャブ中だったりするから、
すべてとは言わないけどね。
確率論では精子・卵子にも上級・下級はある。
でもこれは努力と自殺以外は回避方法ないわけでな。

289 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:09.66 ID:wH6cjGQJ0
>>254
再三言われているが「確率の話」
そういう例外や極論を持ち出して反論するのは議論としてあまりに稚拙

稼げる能力の高い親から生まれた子は、元々の能力の高さに付け加え
高尚な会話を楽しんでやるような家庭環境で育っていく
そういう背景の影響ってあるよねーって話

290 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:10.19 ID:Z8+EsN9c0
別に小学校レベルで頭がよかろうが悪かろうが
大半の将来は社畜だから

291 :〓 イスラム国 ガンバレ!  米国に 「死の制裁」 を! 〓:2016/11/19(土) 17:19:10.83 ID:dFvjlxMX0
 
■ 勝ち負けは、社会に出てから が勝負だろw

「敷かれたレールの上を走る」 ってことで、これからの日本では食っていけない


バブル期までの日本なら、敷かれたレールを踏み外さないコトが大切だった

なぜなら、日本人の労働力の優秀さは、世界で群を抜いてたからだ

どの国も 「目指せ日本」 と努力したが、労働力の 質の悪さ に、断念した経緯がある


さて、“良質の日本人労働力” に甘んじられたのは、1992年くらいまでだった


この頃、台湾の 「TSMC」 という 半導体企業 が、完全マニュアル化 で

「日本製品並みの高品質が、維持できる手法」 を開発した

このとき日経は1面でコレを大きく報じ、おれ自身はその記事を3回読み返し、背筋が寒くなったことを覚えてる

日本の優越的地位が、崩れ始めた瞬間だった

これを契機に DELL はTSMC手法を使って、中国でパソコン組み立て販売事業で成功した

他にも成功事例が相次ぎ、日本の優越的地位が崩れたわけ


学歴って言うのは、優越的地位が保てた時代に、「役に立たない文系猿の職場獲得」的 意味合いで作られた

日本は工業で伸びてたから、文系猿は“用無し”なのよ

実際的にも、企業は学問にほとんど期待してなかった・・・自前で開発した


ところが現在、「敷かれたレールの上を走れる」 程度の能力では、生きて行けない日本になったワケ


求められるのは、独創性・実現力・人間性 なんかだ


これを育むコトが社会からの要請だが、今日現在も テストがどうした とかの文系猿の論理には、呆れ返るばかりである

試験問題が如何に素早く解けるか? なんかの 「無駄なこと」 に、労力を使わないことだ

社会では、何の役にも立たないんだから
 

292 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:14.00 ID:6EGXOKQc0
算数の考え方が苦手な子はIQが低い

293 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:15.19 ID:PdF5FNjJ0
学ぶことを楽しみ、貪欲に学ぶ奴は遊びですら勉強の一部
学びたくもないのに、肩書き欲しさに勉強「させられてる」やつは
たとえ一日中勉強しても前者には絶対に勝てない。

294 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:16.29 ID:k7msWy+Q0
優秀な男でも
狡猾な女にたぶらかされて
子供の学力は並って場合もある

295 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:24.98 ID:I7kFiDBq0
>>233
塾は生徒を騙す職業。保護者が生徒以上に騙されている。
塾の予習とか宿題なんて単なる作業に過ぎない。
勉強は自らが興味を持ってインプットしていかないと学力はつかない。

296 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:28.13 ID:IUirQJVg0
子供いなくてよかったわ
俺の子供だと100%出来の悪い子供が生まれただろうし

297 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:29.82 ID:+QYEl1c80
小学校入試のパズルみたいなやつで計ったのかな?
中学入試のやつだと勉強まったくしてないと
前提知識がないと組み合わせるべき公理がないから歯が立たないと思うが

歳の離れた妹の中学入試の勉強をみてあげたとき、
塾からの宿題なんか解答をみないと論点抽出ができなかった
当時宮廷現役生だった俺

298 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:31.30 ID:dUuZVcqK0
両親ともに高卒だけど、京大出たで。
死ぬほど努力した自覚あるけどな。
今でも誰よりも俺がいちばんやったと思う。

299 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:39.97 ID:GeTy7xPW0
まぁ国語や数学はやらんでも出来るけど、英語はやらんとだめだな
単語を覚えなきゃならんもんな、でも3時間やって駄目なら駄目だろ

300 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:44.18 ID:RW1dSUe/0
>>241
蛙の子はオタマジャクシじゃね?

301 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:46.23 ID:fDU6xkCA0
教育ってのは生まれたときから始まってるからな
義務教育に至る数年間で人生決まるようなもんだわ

302 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:52.30 ID:YjsUC9Rl0
>>273
学校で授業を受ける時間を加えたら別におかしくない

303 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:19:53.71 ID:fSUAITof0
俺はエホバの強制勉強がいやで隠れて学校の教科書読んでた。

304 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:05.05 ID:nUiiqzCq0
>>233
進学塾は公立の学校の勉強を楽々クリアして難しいことに取り組める能力がある一部の子供には無駄じゃない
楽しい所なんだろう

305 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:15.19 ID:ysXRKmqz0
うちの子は授業と塾だけで宮廷現役合格
ワイはMARCHだけど従兄弟は京大と阪大

やはり遺伝子は影響すると思うわ

306 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:16.69 ID:rhQV/Zlr0
>>268
大英帝国のときのインドの官僚制度と日本の官僚制度は同じ
わっかるかな?
植民地支配のノウハウっていうのはあるのよ

307 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:17.80 ID:xqUcqEOU0
高学歴でも、周りの同年代に先越されて出世されてる知人を知ってるが、社会に出ればやっぱ学歴だけじゃないんだよな
学歴はいい会社に入るきっかけと材料にはなるけどね

308 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:21.30 ID:pUrcJcW/0
>>264
名門大学の時計台とかを見て 素晴らしい なんて騙されやすい
ブランドに弱い人が多いな

309 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:29.39 ID:goOMG2nx0
教える事が上手い人になりたいわ

310 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:31.27 ID:NJisKwIX0
んなわけねーだろが。いい加減な記事書くなボケ

311 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:33.54 ID:F1ocpBuV0
人間、顔がいいとかお金があるとか
高学歴、人種、男女、宗教で
けんかをしたり差別したりする。
人は人 人類は皆兄弟。
幸せは生き方で決まる。
希望を持って不平を言わず、比較せず、
まじめに謙虚に依存しないで生きれ行けば
少なくても不幸にはならないと思うがどうでしょうか?

312 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:34.05 ID:Zd1rQiA+0
テストなんてIQ関係なく要点抑えりゃ馬鹿でも点はとれる
ただその要点を学べる環境が整わない低所得の子供は点がとれない
それだけの話よ

313 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:36.79 ID:niYtsIeC0
>>218
コレだわ。

浪人時代、予備校の自習室で1日10時間勉強してるって奴いたけど、大半は携帯いじってたり、仲良い奴と駄弁ってたりするだけ。

案の定、落ちてたわ。

314 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:43.10 ID:sRGE4k0R0
> 1996年までは高校数学の教科書に微分方程式があったらしいです。僕が高校のときはなかったです。
ということらしいが

大学受験時に微分方程式を知らなかったらもう負け組の
Fラン左翼確定だろう

315 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:43.77 ID:3xbQLuwl0
話を単純化するとポンコツは3倍努力してもエリートに敵わないってことだな
そんでポンコツは低所得に生まれやすい

316 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:20:51.24 ID:HyMqpm4T0
>>300
ばーか

エフィラだよ

317 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:02.76 ID:/Fq5xNzy0
母親の知能が遺伝するから金持ちは嫁候補にうるさいんやで。

318 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:05.83 ID:xkLNDl670
>>283
もう子供のころからさっさと働かせりゃいいんじゃないかねぇ
IT以外の技術職なら年数分のスキルは蓄積されるんだし

319 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:13.12 ID:BetFzMR+0
「遺伝」で検索すると面白いこのスレ

320 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:15.96 ID:uLY97DQZ0
親って言うのは、子供の思考や行動に対して強制力があるからな。
家庭内では親の意見は絶対。
アホは、特に、子供が正しくて、
親の自分がが間違ってるとは認めない。
特に、子供であればあるほど、
押さえつけられる傾向が高くなる為、
幼児期の脳の発達が難しくなる。
貧しくても、道徳的にしっかりした家庭で養育された子供は、
脳の発達も適切なはずだ。

321 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:18.42 ID:ciW6GTJ8O
池沼でもないのに成績が低い子って、親に虐待されている場合が多い
そんで虐待された子が低学歴になって自分の子供を虐待

322 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:19.96 ID:yKEJ22BUO
実家は貧乏で子供に何もさせないし会話も全然ないとこだった
そのせいか何も考えなく無口だし国語能力が著しく低い子供だったわ
意味のない事を話すという行為が出来なかった

確かに勉強出来なかった
ただ両親は学はないのに地頭が良いのでそれ似たのか数学だけ出来た
高校レベルならテスト中に公式導き出して適当に点を取ってたわ

国語能力が人並みに追い付いたの成人してからかな
自分が話好きと知ったのは成人なってから

323 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:24.31 ID:RW1dSUe/0
>>246
今の私立大学なんて
池沼枠まであるんだぜw

324 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:24.41 ID:E8SsJqkg0
>>226
アメリカでギフテッドと認定される確率は2%程度と言われてますが
2%というとクラスに一人はいるくらいの確率

325 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:31.24 ID:bXR+71Fd0
低所得層は見栄で「勉強してる」と言い
高所得層は謙遜で「勉強していない」と言うのだろう

326 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:31.52 ID:4PxIJalg0
少なくとも
このスレで自分や家族の学歴自慢してるようじゃ
IQなんてたかが知れてるってことだ

327 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:38.84 ID:f5D/U4TC0
偏見が混じってたらあれだけど貧困層か、いかにもアレな親から産まれた子供は
頭が悪いというか、品性のなってないやんちゃ坊主が多いような気がする
そうはいってもしっかり十分な睡眠時間、小学生なら9時間以上、
若いうちから百ます計算とかお手玉やらせたりして健全な発育を促せばそこそこの値までは伸びると聞いたけどね

328 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:39.00 ID:Ywt3bFXl0
この事実を受け入れられない奴は
なにか都合が悪いことでもあるの?

329 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:39.71 ID:Ob8G0Nme0
読書が勉強じゃなく娯楽と思えるってのは、個人の資質次第かね?
内向的な子どもだとそうなりがちだろうが

点取り合戦で高学歴でも、高収入にはなれない世相だと思うけどね
医者ですら一世代後には、AI医療機器取扱主任者として人柄がよくなけりゃあ儲からないはず
学者だって狂気に近いような感覚で洞察や考察できなきゃあ、今の東大教授なんて文系の半分は解雇だろ

330 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:44.19 ID:6EGXOKQc0
ビートたけしの兄弟はみんな頭がいい
親は低学歴っぽいのに

331 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:44.47 ID:1fGaQ36s0
初代プレステ全盛期のとき青春時代送ったけどゲーム好きの仲間はみんな頭良かったな
あのときネットがなかったから試行錯誤しまくった。
どうしても分かんないときは分厚い攻略本を隅から隅まで読んだもんだよ
攻略本に載ってる地図も頭の中でグルグル回したり能力値の計算とかもしてた
これって今思えば結構役立ったと思う
今はネットで一発検索だし動画もあるし昔よりゲームで頭は使わなくったよな

332 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:47.18 ID:OKODfbX/0
>>245
なるほど統計が読めないとはよほど頭が悪いんだな

333 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:49.01 ID:1YuBf1yD0
遠回しとはいえ現代で優生学唱える奴がいるとは思わんかった。人間でも血統の優劣があるのは事実だがな。

334 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:21:52.28 ID:NJisKwIX0
今のご時世はネットで東大生らがボランティアの塾をやってくれるから、それを利用しる

335 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:01.72 ID:30byfXyA0
成金と先祖代々で大分違うし
落ちぶれた家柄なら
努力すればまた復活するのが歴史の習わし

336 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:04.25 ID:tTaBXmY/0
貧乏人頑張れよ

337 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:04.30 ID:UIe0rQBY0
慶應幼稚園とか入ってる人間は金持ちだよ、家庭教師とか環境が頭を良くしてる
同じ模試を受けてもIQ高いと記憶力があるから
無勉強でも貧乏を凌駕する、環境による総量は大き過ぎる

338 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:05.51 ID:Gcun2KSy0
>>263
高学歴じゃないけど頭は悪くなかった
努力もよくした。
高収入ではないけど本も教育論も好きだし、子供にも教えることができる。

博物館、科学館につれていくのが好きだし、キャンプや自然活動に行くのが好き。それが教育にも繋がるから。

けどブラック企業で年収低い。

こんな俺より、金にモノ言わせておもちゃ与えまくり、公文やらスイミングやら外注してるやつの子供のほうが、学力高くなるのかな?

けど、思ったけど
学力の高さと生き抜く力や将来の年収はイコールにならないのでは??
これからは人とコラボする力が大事だとおもうんだけど、俺は間違っているのか

339 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:09.57 ID:rhQV/Zlr0
>>308
大学受験なんて、単に望ましい社畜を選別してるだけなのにな

340 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:09.70 ID:pUrcJcW/0
>>306
インド人はお勉強やプログラミングは出来るけど インド人は独創的アプリケーションが
殆ど作れないんだよね  上司主人に仕えるしか出来ない

341 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:20.40 ID:kwjyCSJ/0
民進党蓮舫代表に今度は「台湾総統選に投票」疑惑!


http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161104-93988483-litera

もう完全にだめだろう・・

342 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:21.24 ID:HYDKktAK0
同じ親だけど、
長男は優秀で、次男はイマイチって場合もあるじゃん

343 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:24.87 ID:yMAh4mKQ0
好きでもないことを嫌々やっているうちは成長あまりしないよね
それこそゲームみたいな好きなことだったら自分でいろいろ調べたりしてうまくなっていく
小さい頃はいろんなことを体験させて好奇心や探求心を持つものを見つける機会を与えるのが大事
そしたらやりたいことが見つかってそれをやるためには勉強する必要があると自覚してどんどん成長していく

344 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:25.49 ID:wH6cjGQJ0
>>264
高学歴が騙されやすいのは正しいが、だからって頭が悪いと結論づけるのは稚拙
高学歴が騙されやすいのは頭が悪いのではなく「勉強のような将来役にたちそうもない事柄も前向きに取り組める」能力が高いから
何でも前向きに捉える能力に長けているから「この会社のビジネスモデルなんか面白そう」とか思ってアムウェイとかやっちゃったりする
今はもうネットがあるからそういう人間は減ってるけど昔は高学歴や真面目な奴がネズミ講や宗教に流れるのはたまにあった
だがバカなわけじゃなく「何でもポシティブに捉える性格」のせい

345 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:26.88 ID:U/PNlBcW0
超貧乏被差別在日部落から成り上がった孫さんに謝れよ

346 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:26.95 ID:Gxp4Jywx0
頑張れよー
僕ちゃん達

347 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:28.48 ID:mMIlDP8I0
>>329
読書は娯楽でしょどう考えても
本読んでたら怒られたし

348 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:37.35 ID:YjsUC9Rl0
>>297
灘中の入試問題なんて現役東大生でも公立出じゃ歯が立たないレベルだからな。高校入試ならそんなことないけど。

349 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:44.06 ID:+hUW5rMY0
そらまあ出来る親の子は要領の良い子が多いからな
ただ出来ない親の個でも出来る子は産まれる事はある
あくまで傾向であってそう単純なもんでもないわな

350 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:45.86 ID:IDQRQDDB0
>>1、こういうのにかぎって学歴コンプレックスあるんだなと。

351 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:46.13 ID:9PSfRTF90
寄生虫根性丸出しのくせに、何が、お互いの経済力、だw
最初のセンテンスでクソ女だってことがバレバレだわ。

352 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:22:48.98 ID:sTQo6gvj0
普段どれだけ親が本を読み知的な会話をしてるかは大きいよ。
それが分からない低学歴無教養親が、お受験であの塾に行かせなきゃと強いて、
ストレスだけ溜め込んだアホな子供ができる。
何割かはアホな親に何とか耐え抜いて、受験だけは成功するけど、
たいてい大学以後で伸びずに、凡庸な役人やサラリーマンで人生終わっちゃうのよ。
そんで、また同じようなこと強いていく。

353 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:10.49 ID:2ozKhX320
あー全く勉強してないって学外時間の話か

354 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:12.60 ID:0fuenzLT0
学校教育は多くのケースにおいて初期値を強化することに貢献している。

つまり、入学したときにすでに学力が高い子を褒めてますます勉強好きにし、
そうじゃない子を罰してますます劣等感を植えつけて勉強嫌いにするのに貢献するのだ。

例外はあるにしろ、初期値を強化し、初期段階の格差を拡大することに
学校教育は多くの場合貢献しているのである。

学校教育が社会階層の階層間流動性にほとんど貢献していなかったとしても驚くべきではない。

355 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:12.87 ID:oQarbd3V0
ぶっちゃけ義務教育の間は塾なんか必要ない
授業だけで十分理解できる内容だからな
その時点で理解できないならどのみち大した学校には行けないから投資する意味もない

356 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:18.97 ID:qDVygZBK0
こういった学歴関連スレには勉強、学歴だけが拠り所のヒッキーが
ここぞと群がってきて、あれこれ自己肯定オナレスを繰り広げるな。
お前らって本当に惨めww

357 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:19.24 ID:LhWc7QX40
>>312
>テストなんてIQ関係なく要点抑えりゃ馬鹿でも点はとれる

知的障害者はどうなるの?
知的障害者と知的健常者は連続してて別物じゃないし

358 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:20.73 ID:/FLj6gw20
貧乏だったけど成績よかったで

359 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:21.25 ID:30byfXyA0
また低い点数だな

360 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:21.90 ID:bHAGWF8H0
東大行って過労死するために勉強するのか?

361 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:28.75 ID:oYxQrCJe0
>>330
母ちゃんがしっかり者だからな

362 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:28.98 ID:4kJE6ZdB0
知能指数が高ければ高いほど学習する能力が高くなるから子供には早いうちに教育させた方が後が楽
8歳超えたらいくら勉強させても向上する事はない

363 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:29.00 ID:+CGLVxtH0
これはそうかもしれんね
普段の会話の中で、かなり知的な教育を受けていたり、
外に遊びに行くっていうやりとりも知的好奇心をくすぐる場所に行ったり

低所得だとそうはいくまいからね

364 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:29.75 ID:2ld7MeTj0
>>299
高学歴金持ちのうちは親が海外旅行などでモチベを与え
ディズニーの教材から初めて単語もそこそこ覚えさせるとか
幼少時からやってるので抜かりない。
学校で初めて英語の教科書広げたときにもう勝負ついてる。

365 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:36.00 ID:yyGxdivy0
>>320
力こそ正義
弱者は生き残れないもんだ
たとえ親子であっても

366 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:39.37 ID:no/kGRb/0
アホ記事w
本人の努力次第
終了

367 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:40.19 ID:Jsnkm5r70
>>4
それは、でま、、、。

368 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:42.49 ID:1Dc3yKlt0
東大生にでも聞いてみろ。
猛勉強してたのは1/3程度、1/3は普通程度、1/3は勉強嫌いだ。

369 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:47.28 ID:rwNcQXGL0
論理的思考能力は遺伝するという研究があるが、親の年収が重要という調査には違和感しか無いな
単に頭が良い奴は年収が高く、その子供も頭が良い奴が多いというだけだろう
親の学歴が同程度の年収が違う子供で比較しないと意味がない
お茶の水の調査がどのように行われたのか知らんが

370 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:47.74 ID:wH6cjGQJ0
>>298
京大まで出てそのコメント?
そういう例外の話持ち出して反論するのは稚拙すぎる
ここでは確率の話をしているわけでお前のような例外は「確率が極めて少ない」

371 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:53.21 ID:6EGXOKQc0
>>338
高学歴じゃなければいくら自分で頭がいいといっても
まったくの無意味

372 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:54.83 ID:OYb7CP260
基本的に勉強なんてノウハウがあるか無いかの違いで学習時間を大幅に短縮できるからな
要するに攻略本片手にゲームしてる連中と試行錯誤で自分で攻略しようとする人間とでどっちが短時間で攻略出来るかという理屈
親が攻略済みのゲームを子供がやってんだから攻略しそこなった親の子供よりもラクチンに攻略できるのは当たり前の話
受験勉強なんて攻略法さえ理解すれば誰でも1年で一流私学くらいは合格可能
東大レベルになると地頭が良くないとむりだけどねw

373 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:58.82 ID:HYDKktAK0
>>338
間違ってるかどうかはわからんが、
なんとなく文章から劣等感がにじみ出てる

374 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:23:58.82 ID:Ne7ZMaLd0
貧困の連鎖理論が破られたなw

要は親の姿勢だったり働き方だったりするわけだよ。

今の方が学習コストはやすくなってんじゃね?
ネットでも学習できるしなw

375 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:03.10 ID:wymLrSeN0
ひとつ言っておく。

貧乏だから負け組になるんじゃなくて,
「努力しないから負け組」なんだよ。

俺は貧乏だったが,一生懸命勉強して
ロースクールを卒業しハイスクールに進学し,
アメリカの国立大学を卒業したぞ!

そして現在,スイス語を勉強中。

努力しろよ!

376 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:12.85 ID:Zd1rQiA+0
>>357
健常者に限る
これでいいか?
面倒くせえ...

377 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:13.10 ID:2cuT81A/0
子のリテラシーや学習能力、学習意欲、学習目標などは、子自身の
思い付きで成就されるのではなく、養育過程で吸収した家庭内の
言語レベル、教養レベル、生活志向、生活習慣などが子に伝わってゆく
中で形成される。

家庭内の生活上の様々な課題にさらされながら、子は自分の学習への
関わり方の種類や程度を自然に選択してゆく。

両親の離婚や不和、愛情の不足、生活苦、スポーツ一家、家業の
手伝い・引継ぎ、親の職業の影響等々、学習として机に向かう周囲に
広がるこうした課題にも対応しながら、それぞれの子の学習への関与の
程度や内容も決まってゆく。

スレのテーマ設定の動機自体がこうした諸事情中の具体例の一つとして
一見珍しい現象のように映るのかもしれない。

378 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:13.38 ID:TkmBK//A0
>>330
たぶん母親のIQが異常に高かったんだろ
勉強しなくてもすごい能力を持った特異体質の人間は存在する

379 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:14.62 ID:YjsUC9Rl0
>>322
それは軽度発達障害じゃね?

380 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:18.05 ID:xHSMUgEw0
末吉陽子/やじろべえ

381 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:18.21 ID:AjS8ZfZA0
公立中学校などでも数学などの教科でクラス以外の分け方で分けて授業する場合があるんだが
これを「習熟度別授業」と言わなくてはならない。どう考えても点数別能力別なのだがそう言うのは許されず習熟度別
ようするに「できない子は習熟度が低いだけで時間をかければ有能な子に追いつく」と言わなくてはいけない
はっきり言って間違い。どう考えても能力別点数別。海外じゃあ小1から能力別でやってるとこも少なくない

382 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:19.32 ID:rhQV/Zlr0
>>340
自分レベルのIQになると、
アジア人にアジア人を叩かせて(日本人・朝鮮人・中国人同士)、
アジア分断統治をしてるのはC〇Aとかもわかるのよ
メディアや官僚、政治家はC〇AやM〇6、モ〇ドの指示下ね

383 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:24.46 ID:5JMuxjEu0
>>293
一番大事なのは勉強が面白いと思えるかどうかだよね
低学歴低所得の親の子でも勉強が苦にならない子は成績が良いだろうし学校の授業聞いてるだけでも勉強できる
学歴も遺伝の要素が大きいけど勉強面白いと思うやつは充分カバーできる

384 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:27.58 ID:pvKfIDEC0
>>293
好きこそもののってやつですな
かの物理学者アインシュタインも宇宙の力は愛、愛こそが生命に意味を与えるって書き残してるからな
人でも学問でも好きってことは大事にしないとな

385 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:33.52 ID:p1MP0Y2E0
>>265
>教育教育って血眼になって競争させて

中国韓国のほうが競争厳しいんですが

386 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:44.58 ID:/JWE1g0L0
>>330
お母さんのサキさんは師範卒で優秀だったんだよ

387 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:49.10 ID:jzA66phl0
>>262
>どこかでつまづいてると同じ授業受けても理解できないから塾いかなきゃ

つまずいてる子は学校での5~6時間が無駄になるわけだから、
学校外での+3時間では5~6時間のロスを取り戻すには足りず、
学校の5~6時間を100%理解してる子には及ばない

あたりまえなことを分かりずらく書いただけの、
いかにもバカ高学歴が書きそうな糞記事

388 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:49.48 ID:XJXGexpv0
持って生まれた才能ってあるよね
大して練習しなくても上手になって、好きこそものの上手なれでさらに上手くなれる分野が誰でもある
そういう得意分野にこそ投資すべきなんだよな
無駄なところにリソースを割くんじゃなくて
学校の勉強なんてただの一分野でしかないわけだからな
向いてないと思ったらお勉強しないってのも当然ありだよね

389 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:55.65 ID:30byfXyA0
金持ちを囲いたい私学のステマ
日本の教育関係者は一度全員粛正した方がいい

390 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:58.41 ID:ug6VHnnw0
学力も金で買えるからな
勝てる勝てないで話をするのもアレだが

391 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:24:59.09 ID:QQdXRJ9R0
理由書いてあるやん。
貧乏な家の子はテスト勉強で競うのは諦めて、
タダでできる肉体を鍛えまくって柔道などの格闘技で進学するしかないんです。

実際に、学習費における「学校外活動費」(学習塾、習い事などへの支出)はかなりの割合を占めています。

392 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:02.15 ID:BlnK7odl0
一流といわれる大学に進学するのが当然という空気の家庭と、大学進学なんて考えたこともない家庭じゃ子供の成績に差が出てくるのは当然で、遺伝より環境だな。

393 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:13.72 ID:BeXTLM5v0
遺伝だからどうにもならんよ。
努力すれば、って言っても努力できるのも才能だからな。

394 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:31.43 ID:dA5Ck/Jl0
東大出の人がいるんだが
職場でコミュニケーションできずに腐ってしもうた
いい歳になったがずーっとヒラだよ・・・

395 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:32.46 ID:Kj7SWKxg0
宿題やら日記を見て極めて日常的な会話で普通にアドバイスする高学歴の親と、頭ごなしに怒鳴る低学歴

396 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:32.64 ID:7XSyRjMA0
そもそも3時間の密度が変わってくるだろ。
上で誰か言ってるけど、語彙一つ取っても育った環境で差が付く。
チンプンカンプンで辞書片手
(大概は辞書も引かんと理解した気分になるだけだが)
な翻訳作業3時間と只の読書の時間とを比較されてもって感じ。

397 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:33.91 ID:cGAjCLku0
それあるかも
俺と妻は低学歴やはり子供も同じ
弟と嫁さん高学歴やはり高学歴

398 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:34.81 ID:rQ4kompA0
>>151
絶対とは言い切れないが
運動能力がダイレクトに1世代で遺伝するとは思えない
一茂がそこそこ成功出来たのは遺伝より環境だろうな

高学歴高収入で共働き夫妻で
勉強塾任せの子もテストに勝てないだろう

貧乏でも裕福でも母親が専業主婦じゃないとだめだと思う

高収入有名企業管理職で家にいない母親だったら
低収入自営業で家にいる母親の子供の方が賢くなりそ

399 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:37.37 ID:RLEVNzbl0
>>346
これでも飲んで落ち着け
http://i.imgur.com/CBGpup7.png

400 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:37.59 ID:GDnrc4AQ0
父→中卒で高齢フリーター、酒乱傾向
母→高卒介護士
世帯年収300万

の家庭だったがどういう訳か勉強が好きになって塾なしで
公立高校→旧帝大→旧帝大院→一流メーカー研究職
になった俺
学費半減や奨学金返還免除とかフルに活用してほとんど学費は必要としなかった
好きとは言え、たくさん勉強はしたからこういう遺伝が全てみたいなの見ると甘えるなと思ってしまう

努力と奨学金でなんとかなると思うし、実体験としてなんとかなったからな

401 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:40.12 ID:DO1W3JcB0
勉強がたりない6時間に増やせ

402 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:41.65 ID:+iLN9LXm0
>>6
> >>1
> 成績がいい生徒は勉強していても「勉強していない」と言うかもしれず
> 成績が悪い生徒は勉強していなくても「勉強している」と言うかもしれない

学習というのは、個人的体験だし、その中身はそれぞれで、かなり違いがある。

ある生徒にとっては教科書(しかもノートなし)をただ「ボーッ」と見ているだけで「学習」になる。

別の生徒は参考書、辞書を総動員して、授業とは別のノートを作り上げる。

どっちも「3時間の勉強」に変わりない。


まあ、これについては「怠け者は勉強できない」の一言に尽きるね。

403 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:48.41 ID:2ozKhX320
まー塾無し 学校の授業だけでの見込める奴はいるわな

404 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:25:51.22 ID:2ld7MeTj0
>>375
釣にもジョークにもなっとらんの

405 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:00.34 ID:U56otcSu0
>>330
父親は酷かったけど母親はそこそこなんじゃねえの?
それに兄弟が切れるから自然とみんな頭が良いと見たわ。

406 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:01.02 ID:yKEJ22BUO
>>322
続き
つまり地頭もヤバい両親で自分も引き継いでたら
相当アーパーな子供だったと思う

うちの親は学校の授業だけで何でテストの点が悪いのか不思議がってたw
自分が出来る事は皆出来ると思い込んでる

407 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:06.62 ID:Ywt3bFXl0
正規分布
sssp://o.8ch.net/japc.png

408 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:14.95 ID:4TRpNK7/0
ちょっとした事だよ新聞読んで家族間でどの様に評価しあうかとかホントそんな事の積み重ねでしか無い

409 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:18.50 ID:Lil4KNHZO
それはない
勉強の仕方が悪いかガキがさぼってるだけだろ

410 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:31.30 ID:mx7bVNzT0
バカと付き合うとバカになるだろ

一番身近な 親がバカだからバカになるのは当然

411 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:35.36 ID:rhQV/Zlr0
>>344
東大や京大は反日の巣窟
わかる?
それが植民地支配のノウハウの一つだからねw
IQ高いとそこまでわかるのよ
マスゴミが大学行けと煽ってるのも理由はあるのよ

412 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:41.06 ID:i3jxc7xS0
低学力でもいいではないか。
日本では幼いころから落ちこぼれだったが、後々、総理大臣にまで出世した人がいる。
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400832236/733

413 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:45.22 ID:xi1/4pXE0
「収入が低い家庭の子でも環境さえ整えば…」って期待したいだろうけど
正直言って生まれ持ってのオツムの出来の違いじゃ?
そりゃあ低収入の親の子は頭もそこそこなんて正直に言えないけど
同じ土俵に上がるより、それぞれしにかできないことで身を立てればいいのよ

414 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:49.15 ID:Gxp4Jywx0
>>399
うまそうだな
コレ何ていうの?

415 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:26:52.27 ID:0wL+QmS+0
原因は遺伝ではない

高学歴・高収入の子

   生まれた時からモーツァルトとバッハを聴いて育つ(親がいつも聽いているので)

低学歴の子

   音楽を聴いたことがない(クラシックはベートーヴェン交響曲第五の冒頭の「ジャジャジャジャーン」しか知らない)


この差

416 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:05.70 ID:ChZ9UXem0
最初にそこそこデキる連中が周りにいる環境にあると
その集団の中の基準で頑張るから、デキないグループにいるより
遥かに伸びるよね

417 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:10.71 ID:4PxIJalg0
>>26
反応しまくってるじゃん

418 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:12.12 ID:9tWvjaJw0
おまえら知らんだろうが、
2019年でセンター試験終了だからな
点数自慢はもう出来ないぞw

419 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:13.15 ID:7zs2l++40
本を読まない
積み木やブロック遊びをしない
ごっこ遊びをしない
お絵かきをしない

子供の疑問に答えない
親が食事を作るところを見ていない
夜11時なのに居酒屋、ファミレス、カラオケ
朝に起きられなくて、授業の何10分だかを毎日遅刻する(毎日の積み重ねのロスが膨大)
連休前、夏冬休みのちょっと前に学校休んでディズニーランドや旅行(航空運賃やホテル安い、予約しやすい)


学習の機会損失が膨大なだけだろう
それを取り返すこともせず、いざ受験という年齢になってあわてて取り返してるにすぎない

420 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:15.51 ID:C2IaAILX0
遺伝子の差

421 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:18.34 ID:wH6cjGQJ0
>>375
どさくさに紛れて自慢乙

422 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:19.76 ID:RYT18O4t0
親が高学歴でも子はそうでも無いな 親が裏口って事も考えられるな

423 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:22.75 ID:jzA66phl0
>>394
東大出の人がいるんだが
常人が3年かかる資格を1年でこなしながら、
同難易度の資格を同時に合格して
大企業に栄転していった。

424 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:23.60 ID:+CGLVxtH0
>>338
年収高い親は、おもちゃ与えまくりとかじゃなくて
それこそ図鑑を与えたり、科学博物館に行ったり
ハイキングの最中に一緒に植物や虫の名前を調べたりしとんのやで?

何かを知りたい時のツールが揃っているのと、興味がそういう科学分野に向くように自ずと教えている
かつ、ツールの使い方も一緒に遊びながら覚えていく

4歳の子供は自分でタブレットいじってカブトムシの名前をどんどん覚えていってるからな、もちろん公文式で文字の読み書きを教えてるってのも大きいと思うけど

425 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:24.60 ID:ysXRKmqz0
まあ、理屈はどうでもいいや
自分の子供育ててみれば周りのいろんな子供のケースから分かるよ
傾向として概ね優秀な親の子供は優秀だわ

426 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:25.15 ID:C4YziLeQ0
家帰ってすぐテレビつける家はバカの家

マメな

427 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:26.56 ID:31U0Dy2q0
ちょっといいすぎな感だけど
塾に行っても芳しくない人はザラにいたし
塾に行かなくても余裕で上位組という人間もいた

だが塾組には粘り強さがあったようにも思う
全員が全員じゃないけどw

まあようはあれだウサギとカメの話

ウサギはそういう危機感を意識しなきゃいかん

428 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:29.41 ID:/JWE1g0L0
>>376
地方に行くと公立の方が中高一貫私立より進学実績がよいのだが?
アホは至れり尽くせりでも大した結果は出ないよ。
現にお前がそうだっただろ?

429 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:29.98 ID:30byfXyA0
優秀な奴程子を成さない
子をなしてる時点で優秀とは言えない
人類はどんどんバカになりつつある

430 :〓 イスラム国 ガンバレ!  米国に 「死の制裁」 を! 〓:2016/11/19(土) 17:27:36.63 ID:dFvjlxMX0
 
■ >テストで勝てない


↑じゃ、テストで勝った人のうち、どれくらいの人が 英語でコミュニケーションが取れる?

そもそもの問題は、「学校を卒業しても、大した実力が身につかない」 ってことだろw
 

431 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:36.83 ID:tWovkczd0
part4もいってるのに、永遠同じ趣旨のレスがループしてる不毛なスレはここですか?

432 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:45.47 ID:xqUcqEOU0
頭の回転の速さは遺伝だけど、だからと言って勉強が出来るとは限らないけど、持って生まれた土台の高さはアドバンテージだよね
それを生かせるかは環境と本人次第だろうね

433 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:55.27 ID:rhQV/Zlr0
>>385
その教育、教育煽ってるのも誰かって考えたほうがいいよ
欧米さんたちはそんなに受験競争させないしね

434 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:55.48 ID:uUI292C10
まあ、ろくすっぽ子供の宿題や予復習もみないで思い出したように
勉強しろと怒鳴ったり案の定出来の悪いテストや通知表見てビンタ
するけどその後はほったらかしってパターンは子供を勉強から
遠ざけるよな、勉強は只の苦役であって何かの罰のようなもの
ってイメージを無意識に植えつけてしまう

でも親からすりゃ散々勉強しろと言って厳しく指導して(躾けて)
きたつもりっていう自負があるからこれまた余計にタチが悪く、
子供の出来が悪いと配偶者の所為にしたり担任の教師の所為に
し勝ちだったりする

435 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:27:57.28 ID:4kJE6ZdB0
>>384
アインシュタインは有名なだけで単なる合理主義者だからな
真の天才というならノイマンくらいだろう

436 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:00.94 ID:GN/BBWuu0
このスレ面白いな。いろんな人の学習方法みたいなのが書いてあるw

437 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:05.99 ID:tMmtKfCC0
親が低収入で低学歴の子供でもそれなりに向いた仕事に就けばいいだけの話し
日本の土木建築作業員、工場労働者の技能の高さは昔から世界一

438 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:10.29 ID:CCJFdJR30
手っ取り早く子供の知能を上げるには、血縁関係が限りなく遠い外国人の子供を孕むしかない。
これぞまさにイエローキャブが白人に走る理由。
血縁関係が近ければ近いほど、バカ餓鬼が生まれる。

439 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:14.64 ID:YjsUC9Rl0
>>370
とはいえ一流大卒よりも高卒の方が数は多いから、
京大で石を投げたら貧乏人の子供にぶつかる確率はそれほど低くもない。
そういう面では公教育や奨学金にも意義はある。

440 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:18.43 ID:bTyBNp9P0
勉強は時間じゃないんだよな。やり方(質)なんだよ
低所得の親は勉強しろ とは言っても、これこれこういうやり方でヤレ って教えたりしないからな

441 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:18.99 ID:suftK+c2O
大学が塾に試験問題を裏で売却する
塾は大企業で高収入の親からカネを取る
塾に通って大学に入って大企業に入った奴が子供を塾に入れる
勝ち組の間だけでカネがループする素晴らしいシステム

442 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:19.11 ID:mbU4yhlI0
俺遺伝要素無いな
両親とも美術と技術がよくできるのに俺全然ダメ
一方で音楽は一家で俺だけよくできる

他にも視力が俺だけ高いとか

443 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:26.31 ID:AjS8ZfZA0
公立中学校などでも数学などの教科でクラス以外の分け方で分けて授業する場合があるんだが
これを「習熟度別授業」と言わなくてはならない。どう考えても点数別能力別なのだがそう言うのは許されず習熟度別
ようするに「できない子は習熟度が低いだけで時間をかければ有能な子に追いつく」と言わなくてはいけない
はっきり言って間違い。どう考えても能力別点数別。海外じゃあ小1から能力別でやってるとこも少なくない。

444 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:28.17 ID:pUrcJcW/0
>>411
相当アホなのがバレてしまってるからなー

445 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:29.02 ID:IJCoGp4w0
>>429
とりあえず今回の話がおまえには関係ない話なのは間違いない

446 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:42.06 ID:m280VnFT0
馬鹿な親は自分が馬鹿なことを省みないで子供にものびのび放任主義を貫いて他人に迷惑を掛けるDQNか犯罪者を次々と送り出すんだよな

447 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:48.16 ID:6EGXOKQc0
>>416
出来ない奴らは足の引っ張り合いをする

448 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:50.13 ID:gz0lD/jh0
しょせんさ、高学歴高収入世帯であればあるほど、世渡り上手で浅知恵が豊富かゆえに、思考が打算的だってことだよ(笑) 当然ガキもそれを継承するわな。 こんなこと繰り返してたって、人類という視点から見た場合、ブレイクスルー発展は望めんわな

449 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:50.16 ID:FooZ4vgp0
凡人は頭いい子の何倍も努力しても実らないというのはちょっと誇張しすぎじゃね
スポーツが得意な子と一緒で勉強が得意な子も凡人より努力してるよ
凡人より努力が苦にならないからね イチローや錦織は天才だから努力してない訳じゃないでしょ

450 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:56.31 ID:+3TtFTO+0
子供を伸ばす親・経営者

 良いところを見つけて褒め、子供がやりたいことの予算をサポート


子供を潰す親・経営者

 悪いところを見つけて叱り、自分がやりたいことだけ予算を使う

451 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:59.29 ID:wH6cjGQJ0
part1は「運動能力や歌唱力と同じでIQだって遺伝するのだから学力が家庭である程度決まるのは当たり前」と
かなりまともな議論がされていたのに

part4までなると「学歴コンプの努力で何とかなる」根性論が多くなってきて嫌な空気になってきたね

452 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:28:59.30 ID:mx7bVNzT0
>>426
自分のいえだろ

453 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:18.01 ID:DO1W3JcB0
そんなに頭がいいなら次の答えを出してみろ
車が134台並んでる 
17番目から111番目まで何台あるか

454 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:27.03 ID:sRGE4k0R0
>>338
知的好奇心がありそうだから
頭はいいのだろう


どっかの
落ちこぼれサヨクSEALDs共産poverty嫌儲みたいに
知的なものが嫌いで、お猿さんのようなデモ&街宣活動をし
貧民街の音楽を人前で披露するような偏差値28集団とは違ってね

455 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:28.30 ID:14+tclOw0
子供の時は集中力無かったわ
だらだら勉強で点数上がらず、無駄な時間が多かった
上京し社会人になってからは変わったわ

456 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:31.42 ID:FPEO2/KZ0
低学歴の連中って、無意味に人の上に立ちたがるよなw

457 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:35.20 ID:5800k1aN0
俺の両親は高卒でどう考えても頭がいいようには見えなかったw(^o^)
母親はヒステリックだし、父親は暴力的だった、収入も低かったよwww
ただ、母ちゃんがこども百科事典とか、こども文学全集とかの欠本を買ってくれて
いつも、夜読んでくれた、、、
妹が4歳くらいの時また読んでくれたので俺は2回読み聞かせを聞いてたんだ、、、

遺伝もあるけどそんな姿勢を俺は感じて育った
それが大切なんじゃないかな〜
俺は何も勉強しなかったけど、地元の進学校に平気で行けた
勉強なんかする必要がなかった、自分で大好きな本を読んでいたから、、、

458 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:40.27 ID:rhQV/Zlr0
本当に頭が良いなら、
アジアの欧米支配に気づいて、
白人を追い出してるはずだしな
アジア人の知能の程度なんてそんなもんと笑われている

459 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:43.52 ID:BlnK7odl0
>>400
すごいね。ちなみにどんな人と結婚したの?

460 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:44.30 ID:/JWE1g0L0
>>405
母は師範卒で優秀だよ

461 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:56.82 ID:Ne7ZMaLd0
>>348
歯がたつもなにもそれが東大より難しいという証明にはならない。
逆に灘の受験生に東大の問題とかしてみればいい。


単なる慣れや訓練の問題だよそれはw
別に優劣の問題に帰結しないw

462 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:29:59.62 ID:wH6cjGQJ0
>>449
違う違う
そもそも凡人は集中力や探究心が低いから勉強もあんま続かない

463 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:02.29 ID:H2w5GpVm0
地頭のいい奴は勉強なんかしないか要領がいいからな。

464 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:07.34 ID:ceCv6kC40
>>1
日本人は、どうして、英語が喋れないのかという理由は簡単で、日本人は、英語に接している時間が短いからだ、憶測だけど。
学校の勉強も同じで、親が高学歴だと学校の勉強レベルのことが日常的に行われるが、
親が低学歴だと、飲んだくれ、ギャンブル、こんなのばかり。
で、たった3時間の勉強時間で、24時間勉強している連中に追いつけるわけがないじゃん。

465 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:09.54 ID:VCnormnj0
バカか。

と言いたいが、マジDQNの両親から生まれたガキは
DQNの拡大再生産にしかなってない事も多いからなあ。

466 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:10.53 ID:4kJE6ZdB0
>>440
知能指数が低ければ低いほど効率が悪いからな
だから勉強時間が長くなって勉強が嫌になっていく

467 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:12.35 ID:9tWvjaJw0
いわゆる受験英語は2019年で終了
2020年からは英検とかTOEICになる
TOEFLもあり

468 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:20.31 ID:pUrcJcW/0
>>423
そんな才能も要らない、既に確立された事に挑むなんて 頭良くないな

469 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:26.06 ID:TPw6u3po0
>習い事

これが重要
長屋の借家暮らしで超底辺だった俺の実家
そこから抜け出せるように娘二人の教育に必死だった低学歴両親
高価なピアノを買い与えピアノ・算盤・習字・英語の習い事をさせた
学校もカリキュラムの充実した私学に幼稚園から通わせた
結果、娘二人は東大の偏差値を上回る海外の名門大学・大学院を卒業して博士号取得

男には必要ないと思ったのか習い事を一切させてもらえなかった俺だけが底辺のままw

470 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:33.21 ID:YjsUC9Rl0
>>428
その手の「中高一貫」私立って中学の上澄みが高校受験で抜けちゃうのな

471 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:43.14 ID:5JMuxjEu0
>>400
よくこういう人いるけど
父親や母親は勉強好きじゃないからやらずに低学歴だったけど
本当は学業の才能がありそれを運良く受け継いだから自分は成功したとは考えないわけ?

472 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:45.17 ID:MWX+acxL0
これはテストができないってだけで
穏やか、思慮深い性格をしているかや、
損得勘定なしに配慮ができる想像力といった
人間性の優劣にも影響するんだろうか?

473 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:49.62 ID:rhQV/Zlr0
>>453
95台

474 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:57.13 ID:36heOW2g0
東大入るぐらいなら誰でも努力すればなんとかなる

ただ、東大出て一流企業入って金稼ぐとなると努力プラス運が必要になる

猛烈に勉強だけしてきた東大生が裏切られるのも就職の段階

結局選ぶのが人の好き嫌いになるからこればかりはどーにもならない

475 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:30:58.15 ID:6EGXOKQc0
>>456
電車の座席では脚を広げたがる

476 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:12.35 ID:VJbFjcZE0
>>297
中学入試はかなりムズいよな。三元の連立方程式を使えば簡単にわかる問題を
それなしに小学生にやらせるとか、まさに知能テストかよ、思ったことあるわ

477 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:14.66 ID:p1MP0Y2E0
>>340

日本人と気が合う民族かね?

478 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:15.67 ID:uUI292C10
>>457
立派なお母さんじゃないか

479 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:15.91 ID:xHSMUgEw0
起業して成功するのに学歴は関係ない
学歴なんかあっても奴隷みたいなサラリーマンしかなれないでしょw

480 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:26.77 ID:GDnrc4AQ0
>>459
高校の時から付き合ってる大卒看護師ちゃん
今は1歳の娘と三人で暮らしてる

481 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:27.11 ID:hKUR3Nv30
貧すれば鈍すってなもんで、低収入低学歴の親は大概程度の差はあれクズだから子供がまともな知性を身につけられるような家庭環境を提供出来ないんだよ
飯のたびに怒鳴り散らすクズと四六時中一緒にいて勉強出来る余裕を持てるほどに潰れない奴なんかほんの一握り

482 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:35.82 ID:tBaJVusb0
この速さなら言える

経理の智子さん
好きです、子どもを作りましょう

483 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:40.55 ID:0wL+QmS+0
>>419
それと食事が酷いよ
直接見た話ではないが、

  夕食がコンビニ弁当とペットボトル

確実に馬鹿になる(そもそも偏食、栄養の偏りの原因になる)

484 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:45.97 ID:1Dc3yKlt0
DQN夫婦の子供も捨てたものじゃないぞ。
概して、あの子らは体は強い。
うちの家系は受験と金に困った物はいないが、懸垂10回できるものは誰一人いない。

485 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:47.68 ID:XwpEjl8v0
親低学歴(高卒)で自営業で金持ってて、
息子二人とも
中高一貫の進学校→国立大医学部
のケースを知ってるので、やっぱ経済力は学力と大いに関係あると思う。
塾以外にもエレクトーンやらサッカーやらあといくつか、お金持ちじゃないと出来ない習い事やってた。

486 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:49.50 ID:0fuenzLT0
裕福な家庭の子の家には、すでに書物がたくさんあり、
図鑑もあったりするので、高い知識に触れやすい。

塾や習い事で早期教育を受けて、学校が与える知識と
共通する学力を身に着けている場合も少なくないだろう。

487 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:31:51.50 ID:ouhqoDXu0
訳あって底辺公立高校に進学して、難関大学入った俺からすると、勉強できない奴ってマジで基礎学力無さ過ぎ
あいつら小学校低学年で教わるような知識すらなかったんだが義務教育でみんな同じ内容教わってるんだよな?
高校の時の同級生と話してると学校の授業聴いてなかったとしか思えないんだが授業まともに聴いてれば塾とか行く必要ねーよ

488 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:04.61 ID:2ld7MeTj0
遺伝はでかい。
しかし生き方、考え方、勉強の仕方はすべてノウハウ。
成功者の家には普段の暮らしにそのノウハウが満ちている。
育成環境の差といって通常思い浮かべる以上のものがそこにはある。
そこもでかい。
何事にも例外があるのは確かだが…

489 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:08.29 ID:wrnt3PyQ0
でもこういう低学歴低収入の人も社会では必要不可欠なんだよな
こういう人らがいるから社会が成り立ってるんだろ

490 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:10.33 ID:+CGLVxtH0
>>462
3-5歳ぐらいまでに、遊びながら学んでいくってことを教えないと、勉強が苦痛になるからな
三つ子の魂百まで、とはよく言ったもんだと思う

491 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:18.84 ID:KnBvuD+60
そんなことありまへーーーん
安部総理は子供のころから家庭教師をつけて
大切に育てられてきましたが成蹊どまりですわw

小泉しんじろうは・・

492 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:25.66 ID:dZy2kOOd0
市販卒ってなに

493 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:26.26 ID:AjS8ZfZA0
公立中学校などでも数学などの教科でクラス以外の分け方で分けて授業する場合があるんだが
これを「習熟度別授業」と言わなくてはならない。どう考えても点数別能力別なのだがそう言うのは許されず習熟度別。
ようするに「できない子は習熟度が低いだけで時間をかければ有能な子に追いつく」と言わなくてはいけない
はっきり言って間違い。どう考えても能力別点数別。海外じゃあ小1から能力別でやってるとこも少なくない

494 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:27.46 ID:pJHMb9sH0
>>466
効率はあんまり関係ないんじゃない?
ジョブスとかアインシュタインとか日常生活送る上で愚鈍だったとかよく言われてるぞ

495 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:28.41 ID:3oR50qFZ0
家庭訪問すると落ち着いた雰囲気の保護者の家の子はやっり成績いいかな
シングルマザー核家族は最悪。というか親の余裕のなさが反映されてる

496 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:29.73 ID:wH6cjGQJ0
>>472
超底辺の職場と超高学歴の職場どっちも体験してみ?
底辺の職場は人間性も終わってる人が多く
高学歴の職場は人間性も穏やかで素敵な人が多いことに気づいて愕然とするから

497 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:32.03 ID:3QXW12f40
うちら夫婦は低学歴高所得で子供も勉強苦手なので金かけて某MARCH付属に入れた。

ただ嫁さん可愛いくて子供のルックスもいいので、
嫁を知能だけで選ぶのもどうかと思う。

外見がいいとコミュニケーションも楽だし。

498 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:34.67 ID:4FaXCaPc0
>>388
林修もそう言ってるな。

好きな分野(仕事)と嫌いな分野
得意な分野と苦手な分野

これらを組み合わせて人は「好きだけど苦手な分野」を仕事に選びがち。
そこには好きな事に努力する楽しみがあるから。
だが、それは失敗の元。
好き嫌いは関係なく、得意な事を仕事にすればいいと。
得意だと簡単に出来るから、つまらなく感じてしまい、人は意外と得意な事を仕事にしないが、
嫌いでもいいから得意な分野こそ、選ぶべきだと。

499 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:37.98 ID:SeX/S2Z/0
>>489
中国人に代替されちゃうけどね

500 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:39.11 ID:sTQo6gvj0
無教養な低学歴親のバカが子供に感染しないように、知的なものに触れさせるのが義務教育の役割のひとつなのだが、
肝心の教師も無教養なのが多いときてるので大変だ。

501 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:43.37 ID:Xn3rrfe/0
>>342
自分の2人の姉のそれぞれの子どもを見てると、
同じ遺伝子を持ち、同じ環境下で育った者同士でも、
親の心持ち次第だこうも育つ子どもが違うんだと言うのを見て来てるから、
遺伝子とかはあまり関係ない気がしてならんけどねw

片方の姉の子どもはエスカレーターで中高大までスルスルと行ったのに、
もう片方の子どもは高校に4年通って今はどうしてるのかわかりませんわw

502 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:32:44.70 ID:0fuenzLT0
>>400
ネットでならいくらでもウソが言える。統計データを示し給え。

503 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:01.38 ID:9tWvjaJw0
なお2020年度以降の大学受験は、英語で化学の問題解いたり、地理を数学使って解いたりと融合問題になり、個別試験では面接と小論文がメインになる

504 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:01.52 ID:0e9QiQri0
プレゼントにゲーム機買ってもらう家と本もらう家の違いは超えられないだろ
俺は中学の卒業祝いに高木貞治の解析学の本もらったんだが人生変わったな。
受験勉強はろくにやらなかったが受験は教養の範囲でイージーモードだったよ。

505 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:12.90 ID:pUrcJcW/0
>>458
戦争仕掛けて原爆2発も落とした 米国民主党が良いなんて言ってる
高学歴が多いからな

506 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:18.52 ID:T11sDdYt0
単発もするFランレンコ李は、学歴板で有名な受験失敗の高卒君です

受験失敗して高卒な事が障害気になるらしく、標準偏差で平均が50
それを中心として前後幅どれくらいか忘れたけど、大学層の70%近くが
入るもっとも数が多い層Fランクを上げつらっててレンコ李しているだけw
数が減るが相当あるその上や下の層は言わない。そんなに受験失敗
に拘るなら今から再受験でもすればいいよ 均ちゃんだって80代で
一芸やAOで無い一般入試で大学に入って勉強している。その先の大学院
までやれとは言わないからさ。やっても院は就職が厳しい

507 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:26.36 ID:yKEJ22BUO
>親が「低学歴・低所得」の子が毎日3時間以上勉強しても、
>親が「高学歴・高所得」で全く勉強してない子にテストで勝てない


↑つまり勉強法が悪くて自習3時間じゃ意味がないって意味じゃないの?

自分アホ高校だけど授業のノートは全員キッチリ書いてるような不思議な集団だった
自分は授業は寝る時間でノート真っ白だったけど
周りはあんなにノートに色々書いてるのにテストになると全然点が取れないのは何故なのか不思議でたまらなかったよ
授業聞いてない自習しない自分の方が点がいいんだもの

508 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:28.43 ID:VCnormnj0
子供の時に本を読んでるかどうかは大きいと思うよ。

509 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:29.89 ID:WJpcbYpoO
喧嘩の強さで比較してみたら?

510 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:33.81 ID:MMe6icOd0
子供を子供扱いするなかれ
ありとあらゆる状況において、これをやると馬鹿になるぞ
子供向けの本などもおすすめしない
子供には目標と課題を与えるべきであって、出来る事ばかりをやらせてたら
生まれ持った才能も無駄になる

511 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:36.55 ID:rhQV/Zlr0
>>499
中国人も使われてるだけだから
地球レベルのたくらみに比べれば

512 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:41.36 ID:rg8EMMil0
日本維新の会や小池百合子の待機児童解消、保育園の義務教育化の本当の目的

■幼児の脳の発育を妨げる
0-2歳児の一番の脳が発達する時期に保育園に預けることで、0-2歳児の脳の発育を阻害させる。
保育園で子育てをした場合、保育士1人で数人の幼児の面倒をみなければならず、それだけ接する時間(脳に刺激を与える時間)も限られる。
また、我が子と他人の子とでは接し方に雲泥の差ができる。母親が直に子育てをした場合、保育士1人で幼児1人の面倒を見ているのとほぼ同じ、それだけ接する時間(脳に刺激を与える時間)も多くなり、脳の発育も促せる。

■家族という人間関係を崩壊させる
多感な幼児期に、子供を他人に育てさせることで、母子間の情を失わせ家族という人間関係を弱める。母親が常にそばにいて、世話をかけてあげれば、自然と母親に対する情は芽生え、家族という人間関係を強くする。

■子育てに莫大なコストをかけさせ財政に負担をかける
幼児保育には莫大な費用がかかり、0-1歳児の保育では約40万円/月、1-2歳児で約20万/月、3歳児で約7万円/月と言われている。
母親が子育てすれば財政的負担はゼロ。たかだか数万円のパート代のために40万円もの税金を使って他人に子供を育てさせるなど馬鹿馬鹿しいにもほどがある。

■出生率に対する寄与度はゼロ
待機児童が解消されると出生率が上昇し、出生数が増加するというものでもない。そのような相関関係は待機児童を解消したという横浜市のデータからは伺えない。

■結論
待機児童解消、保育園の義務教育化の本当の目的は、日本人を劣化させ、科学技術や文芸の発展を損ない、母子間の情を無くさせ家族という人間関係を弱める、さらに財政上の負担までも増加させようとするもの。
sdsd

513 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:42.37 ID:SeX/S2Z/0
>>484
機械が安くなった今
体の強さの価値は低いんだよね
プロスポーツ選手以外は

514 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:42.42 ID:l3rQpFf90
犯罪者の子は犯罪者

515 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:52.46 ID:GDnrc4AQ0
>>471
ちょっと推測が入りすぎな気が
母親はそんな感じもするけど父親はそんなことないな

516 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:53.70 ID:YjsUC9Rl0
>>460
師範学校の女子部は地方では女子の最高学府だったもんな

517 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:53.64 ID:Ne7ZMaLd0
東大入っても駄目な奴は駄目というんだが、
中卒である程度の生活を送ることができるようになる
確率と東大である程度の生活を遅れるような確率を考えれば、
どちらに進むべきかは明らかだろw
どの階層にも例外はあるよw

518 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:53.93 ID:GN/BBWuu0
>>469
習い事は大きいかもなぁ

小さいころから、いい先生にめぐり合うことができた人は幸せだと思うわ

519 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:33:58.52 ID:TwLlBNeC0
>>490
わかるわ
その期間の好奇心ほど大事なものは無いよな

520 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:05.39 ID:0fuenzLT0
遺伝はデカくないよ。
社会システムや社会環境によって初期の比較的小さな遺伝的格差が
増幅され強化されることが問題なんだ。

521 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:08.47 ID:9ka/ygIm0
だからそういう事は苅谷さんにも説教してもらえば


って、苅谷さんはイギリス行ってるの?

522 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:11.98 ID:4PxIJalg0
だいたい頭いいやつが
こんな時間に2chしないし

523 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:13.03 ID:sRGE4k0R0
>>407
ttp://www.lightstone.co.jp/origin/flist.html

524 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:16.22 ID:ipz97U6E0
>>471
家庭の事情や本人がそこまで学歴に執着していないけど
地頭がいい奴っているわ
仕事の本質と要領を掴んでるから一緒に仕事をしていて凄く楽w

525 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:16.69 ID:YE/+TA1w0
勉強は量より質なんだよね。親が馬鹿だと脳筋教育しかできない

526 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:22.35 ID:Z7Kcv7+90
>>338
博物館や科学館に連れてくとかキャンプとか
教育センス抜群ジャマイカ!
見習うよ!

ただし、338がブラック企業なんかに埋もれてるのは非常に残念。
転職する勇気を、飛び出して飛び込む勇気を持って欲しい

38で小中学生3人抱えてリストラされ
人生最大のチャンスと捉え脱サラ船乗りになって年収1.5倍になったおれが味方になってやる

527 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:24.39 ID:L9KkW92w0
>>253
ほぼイコールだよ
頭が良い奴には頭が悪い奴は勝てない

528 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:30.52 ID:fPxCWKdw0
安倍や小渕のような家に生まれてくれば、過酷な競争原理に晒されなくても、我が世を謳歌できる。

529 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:37.49 ID:gBxXv6cW0
低収入の奴等は、金持ちや成功者を妬むからな。
自分から嫌っておいて、金がよってくるわけが無い。

530 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:39.89 ID:KnBvuD+60
稀に天才はいるだろうがそういうのはカウントに入れなくてもいいレベル。
大部分の人間は人の見てないとこでガリガリ時間かけて勉強してる。
これが普通。

531 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:41.77 ID:30byfXyA0
どんなにオツムが良くても職業選びに失敗したら元も子もない

532 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:42.18 ID:4oPaIG4a0
昔と違い、今はネットで勉強法だの、解らんとこクグるだのあるので
全体的に底上げしてる・・・・よね?

533 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:52.03 ID:+3TtFTO+0
神経細胞の成長は興味のある分野の方が高い。
好きこそものの上手なれというのは、単に時間的加算だけではない。
夢中になると時間の喪失が起きる。それだけ精神集中しているということ。
DHAは脳細胞を柔らかくして成長を促進する。
ニューロンは寝ているときに成長するので、
勉強中に眠くなったら寝る方が効率が良い。

534 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:34:56.98 ID:soyF8qJH0
頭の良さはセンスだからな
努力ではどうにもならない部分もある

535 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:09.66 ID:3jeMlAoV0
出汁がよくないんじゃないの

536 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:10.27 ID:4kJE6ZdB0
>>490
5歳になったらIQに変化はないという研究結果がある

537 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:10.77 ID:rhQV/Zlr0
>>505
ウヨサヨもプロレスですしね
アジアの言葉は全部違っているけど(ハングルやら繁体字など)、
そのレベルから計画されてるんですよ
領土問題とかも
分断して統治せよです

538 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:12.22 ID:GDnrc4AQ0
>>502
統計?
自分の個人的な話してるんだから統計っておかしくね?

539 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:12.48 ID:yKEJ22BUO
>>462
それ凄いわかる
探究心ないね

「わかんなーい」で終わり

540 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:15.59 ID:pUrcJcW/0
>>496
エッツ逆ですが エリートなんて
実態は、足引っ張合いの 減点主義。 嫌な仕事からいかに逃げるか避けるかが鍵ですよ

541 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:16.15 ID:0fuenzLT0
苅谷さんはブルデューをパクっただけ。しかも大事な論点は伏せている。

542 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:31.14 ID:0KWqSlHc0
>>402
俺にはそのノートを作り上げると言うのがいまいちわからん
高校レベルまでなら教科書が相当整ってるから整理しなおす必要を感じた事はなかったがな

整理し直す事で理解を深めるという理屈はわかるが
あと社会人になってから役立つスキルでもある

543 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:31.24 ID:U56otcSu0
>>509
伊藤リオン>海老蔵・・・・という形になるな。w

544 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:35.52 ID:2ld7MeTj0
>>491
晋三は安倍家の鬼っ子、黒い羊
いろいろ例外なんだ
でも権力者になるノウハウは受け継いでるな

545 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:37.57 ID:xnVc9A/q0
@ 遺伝の要素
A ネットの普及でむしろ、格差は減少している。
と思うが。

546 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:37.85 ID:ipz97U6E0
>>528
森元さんの息子さんとかどうすればよかったんですかね

547 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:41.51 ID:Ywt3bFXl0
安倍や小渕のような家に生まれれば
俺でも早稲田、慶応ぐらいは行けた自身はある(高卒)

548 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:41.82 ID:sRGE4k0R0
>>415
ネトサヨ
ド底辺の共産SEALDsなんて
クラシックのことなにも答えられなそうw

そもそもFランはクラシックのサークル無いだろう

549 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:43.71 ID:T9BRJJgb0
これ数年前にも話題になってたよね
たしか小6の国語Aの正答率だったと思うんだかセンセーショナルに扱い過ぎだよ
国語Aは基礎的な知識が身についてるかを見るカテゴリだから、ある程度の読書習慣を身につけてる子なら勉強しなくても解ける
基本、国語は大学受験レベルでも読書家なら何もせずともそこそこいけちゃう科目でもあるわけだしな
平均値だけではわからないけどこの統計が興味深いのは富裕層と貧困層では成績の分布図にかなり開きがあること
貧困層では0〜100までばらついているが富裕層は0点がいないんだってさ
それが勉強をしていない富裕層の平均値を底上げしてる
つまり富裕層はガキの頃からそれなりに本を読む習慣を身につけさせられているわけで今は勉強してないかも知れないけど初動はしっかりやってるってだけだ
だから>>1みたいな胡散臭いNPOの兄ちゃんのポジショントークなんか気にせずに貧乏人はドンドン勉強すれば良いんだよ 頑張ってください

550 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:50.73 ID:ywPO0+9m0
金持ちの方が塾や習い事レジャーなんかで効率良い機会が持てたり、
私立併願多く出来たり仮面浪人したり、家計心配するプレッシャーもなさそうだが、
全然勉強しないってのはおかしくね?授業いっぱつで覚えちゃうの?
一攫千金したらそいつの子供って天才になっちゃうん?

551 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:54.13 ID:w7rJK7+R0
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',   女医の7割は医師と結婚している現実!!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ  
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l     
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

親の知能と子どもの知能の関係についての研究
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/karadashinri/038tinou.htm

子供の知能 頭が良い(A) 普通(B) 頭が悪い(C)
両親とも頭が良い
(A―Aの組み合わせ) :71.5% 25.5% 3.0%
片方は頭が良いが、
片方は頭が悪い
(A―Cの組み合わせ) :33.4% 42.8% 23.7%
両親とも普通
(B―Bの組み合わせ) :18.6% 66.9% 14.5%
両方とも頭が悪い
(C―Cの組み合わせ) :5.4% 34.4% 60.1%

ドイツの心理学者ラインエールの研究で、親による子供の知能程度の評価では親の知能と相関がある事が分かっています。

親の欲目も入っているのでその分を差し引くと、子どもの知能程度は
両親とも高い場合:高い(65%)、並(30%)、低い(5%)
両親とも並の場合:高い(16.5%)、並(67%)、低い(16.5%)
片方は高く片方は低い:高い(28.5%)、並(43%)、低い(28.5%)
両親とも低い場合:高い(5%)、並(30%)、低い(65%)
という具合になり、両親の頭の良さと子どもの頭の良さはある程度の関係があります。スポーツに関しても同様の傾向があります。

これは遺伝的な要素もありますが、頭が良い両親の家庭ほど教育熱心な傾向があり、子どもにとって頭を鍛える機会が多い環境が提供されやすいことが言えます。
親の運動能力や頭の良さがイマイチでも、鍛え方次第で能力を高めることができるので、諦めずに鍛錬することが大切です。

お茶の水大学が調査、発表した「平成25年度全国学力学習状況調査(きめ細かい調査)の結果を活用し
た学力に影響を与える要因分析に関する調査研究」だ。
 公表されたグラフによると、両親の学歴と世帯所得が高い子ども(小6)は国語、
算数ともに正答率が高い。次に平日の家庭学習時間と正答率の相関関係を示したグラフを見ると、
長時間勉強する子どもほど学力の平均値は高くなっている。この2つのデータを見ると、
「親の経済力」と「子どもの努力(学習時間)」両方の要素が学力に影響を及ぼすことがわかり、
一見、親の経済力だけでなく、子ども自身の努力によっても、学力はあがるかに見える。

 しかし、問題はさらなるもうひとつのデータの存在だ。それは世帯所得と父母の学歴を合成した指数(SES)と学習時間、
そして国語の平均正解率を掛け合わせたもの。それによると、たしかに同じ所得層のなかでは長時間勉強する子どものほうが学力は高い。
しかし、最高所得層で「全く勉強しない」子どもの正解率は60.5%、それに対し、
最低所得層で「3時間以上勉強する」子どもの正解率は58.9%なのだ。つまり、貧しい家庭の子どもがいくら勉強しようとも、
裕福な家庭で全く勉強しない子どもに学力が劣るという衝撃の“事実”だ。
 実際、この調査を中心的に行った一人お茶の水大学元副学長で教授のである耳塚寛明は「中央公論」(中央公論新社)6月号で、
結果に衝撃を受けたとしてこう発言している。
「SES(親の収入と学歴)の効果は勉強時間という努力の効果に比べてずっと大きいということを、この結果は意味しています。
 私はこれを見た時に、相当の力を入れてなんとかしなければと感じました。われわれの社会は、
能力と努力によって自分の地位を手に入れることができる、そういう前提で組み立てられています。
家庭の状況によって子どもが平等な機会を手に出来ないというのでは、その前提自体が覆されてしまいます」 z

552 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:35:56.37 ID:AlMxdsjg0
金持ちの娘の東大生に毎月3万円も上げるよりも、
貧しくても優秀な子供に毎月3万円上げたほうがいいよな。

東大って一人勝ちだか東大に税金出すのやめるべき。
官僚が東大出だから東大に湯水のように税金が言ってるんだよね。

553 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:01.45 ID:IJCoGp4w0
>>456
わかるわー
低学歴うざい

554 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:01.80 ID:T11sDdYt0
>>528

で、やってる政治を見てみなよ、民主鳩山兄とかもだけどw

555 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:03.74 ID:fPxCWKdw0
生まれた時点で人の人生なんて、だいたい決まってしまうよ。

556 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:04.20 ID:wH6cjGQJ0
>>514
自殺家系は自殺しやすいとも言われている
自殺遺伝子と本当に言われているが脳の構造が似ている=遺伝しているからだそう

557 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:06.84 ID:6H7mU6aW0
机に向かう勉強だけが頭を良くするわけじゃないからね

ただその逆も全然あると思うけど

558 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:10.23 ID:3xbQLuwl0
何故低所得なのか?ってこと

低所得者に多いのは自己管理が出来てない人達が多く、理論的な思考が出来ないのでイチイチ効率が悪い
そういう親に育てられた子供が優秀になるワケがない
効率の悪い3時間の勉強なんて無駄ではないにしろコスパ最悪

所得の差もそういうところから出てくる

559 :181:2016/11/19(土) 17:36:15.64 ID:2tinZ8be0
世代的に上の年代は進学率の関係で
必ずしも学歴=知能指数ではない

560 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:23.14 ID:w7rJK7+R0
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',   女医の7割は医師と結婚している現実!!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ  
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l     
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

知的能力は父ではなく母から受け継がれる。これは、ある遺伝子の働きは、母からか受け継がれるか父からかという、遺伝子を送った親の性別に依存するメカニズムのためだ。このような結論に至ったのは米専門家だ。グローバルニュースが報じた。

人のIQはX染色体と関係する遺伝子がつかさどる。さらに、心理学者のジェニファー・デルガド氏によると、いくつかの遺伝子は、母から子に受け継がれたときにのみ機能するという。もし遺伝子の持ち主が父ならば、遺伝子は「オフに」なる。

研究結果によると、父親の遺伝子を持つ細胞が蓄積されるのは、気分や本能をつかさどり、飢え、攻撃性や性的衝動を制御する大脳辺縁系。

母親の遺伝子を持つ細胞が蓄積されるのは、記憶、思考、音声そして知覚といった認知機能をつかさどる大脳皮質だ。

一方、脳の働きは完全に遺伝子によって規定されるわけではない。米ミネソタ大学の専門家は、幼いときに母と強い感情的繋がりを持っている子どもは、2歳ですでに抽象的な思考を要する記号やシンボルといった理解が必要なゲームで遊ぶことができると説明する。

http://jp.sputniknews.com/science/20160922/2802655.html z

561 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:36.08 ID:Hza9yhgj0
遺伝的に有利ではある
でも100%でもない
稼ぐ旦那に美人だけどアホの嫁で頭が嫁ににたとかよくある話

中堅層は環境の影響をもろに受ける
子供のころのテストの成績は効率的な調教の結果が出やすい
習い事だって単にピアノの教室、習字の教室につっこんどくだけで上達する天才系の子はごく少ない
ああいうのは全部訓練で、家でどういう練習をしていくかは親の指導がないと小さい子には無理
両親の会話は語彙力、国語力に影響する

562 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:44.02 ID:oHyXvvTK0
生まれたときに決められてるから
あいつは利口でおれは馬鹿

563 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:47.39 ID:Ywt3bFXl0
アメリカで生まれれば

今頃英語はペラペラ

564 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:48.25 ID:fclGdQGT0
>>532
勉強と関係ないことばかり検索してるから差が広がるようなw

565 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:54.52 ID:ouhqoDXu0
>>507
アイツら板書するのが目的化してるのと理解して聴いてない
進学校ほどノート提出とか生徒にさせないよさせなくても勉強できるから

566 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:36:59.09 ID:w7rJK7+R0
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',   医学部は中高一貫の私立進学校しか入学できない現実!!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ  
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l     
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

         現役合格率  現役合格数        

1.甲陽学院     23.1     45
2.灘        16.9     37
3.桜蔭       15.9     37
4.愛光       15.7     35
5.北嶺       14.9     18
6.広島学院     13.3     23
7.東大寺      12.8     28
8.東海       12.0     51
9.金沢大附     11.9     15
10.昭和薬大附   11.9      26

高校別医学部合格数

1位 東海    96
2位 ラサール  80
3位 開成    73
4位 洛南    70
5位 甲陽学院  67
6位 灘     64
  久留米大付設 64
8位 昭和薬科大 62
9位 桜蔭    60
10位 東大寺  58
   愛光    58

◎大学別
・東大理V 1位 灘(15) 2位 開成(14) 3位 筑駒・桜蔭(9)
・京大医  1位 灘(21) 2位 洛南(15) 3位東大寺(9) 4位甲陽学院(7)
・大阪大医 1位 甲陽学院(13) 2位 東大寺(9) 3位 灘(8)
・千葉大医 1位 開成(14) 2位 県千葉・桜蔭(10) 4位 海城(9)
・医科歯科医1位 桜蔭(12) 2位 開成 (11) 3位筑附・筑駒・駒東・聖光(4)

◎地域別
・関東 1位 開成73(前年62) 2位 桜蔭60(前年45) 3位 海城41(前年36) 4位 渋幕37(前年24) 5位豊島岡35(前年28) 6位 駒東29(前年20)

・近畿 1位 洛南70(前年88) 2位 甲陽学院67(前年66) 3位灘64(前年63) 4位 東大寺58(前年82) 5位 大阪聖光・西大和52(前年共に44) 7位 洛星46(前年41) z

567 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:03.00 ID:BlnK7odl0
>>480
幸せだね!

568 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:03.36 ID:dZy2kOOd0
血と遺伝子だけは頭良いんだが( ^ω^)・・・

569 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:04.87 ID:+3TtFTO+0
>>532
テレビやソシャゲやエロ漫画など、
勉強を阻むコンテンツがあるので、
知能は低下している。

明治生まれの人は天皇の系譜と憲法を暗記していた。

570 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:09.70 ID:/JWE1g0L0
>>470
中受が盛んでない地区だから馬鹿でも入れるんだよ。
小学校の成績がたいして良くなくても合格できる。
国立の現役進学率2割以下とか、私立も早慶はほとんどいない。
方や同じ地区の公立は東大京大医学部バンバン受かるw
至れり尽くせりの私立でも素材が悪ければ大して成果は出ない。

571 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:13.83 ID:KyYHgLUF0
親も子も貧乏や遺伝を口実にして挑戦から逃げてるだけじゃね?
自分の至らなさを人や物のせいにしてる奴は何やっても大成しねえよ。

572 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:21.82 ID:ZOzydJat0
前に赤ちゃんの取り違えで別々の親に育てられたけど
片方は妙に頭が良くもう片方は妙に頭が悪いとそれぞれの家族で問題になったとか
そういう話あったよな?

573 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:22.45 ID:tWovkczd0
>>388
ほとんどの人間は他者に対して絶対優位を持ってないわけだが
このパートスレでもずーっと「自分の得意分野に投資しろ」っていう比較優位の話がでてるけど
それは効率的だけど、その得意分野ですら他者と比べたらgmみたいなダメな人たちも沢山いる
ほとんどの人間は大して能力もない無能。その現実を踏まえたら比較優位の虚しさわかるだろ

574 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:23.63 ID:rhQV/Zlr0
イミナルティが高学歴化を進めるのは、
アジア人に子供を残してほしくないという、
地球レベルの陰謀がある

575 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:28.67 ID:OJY6QB0P0
ニッポンがだんだん貧乏になってきたから、勉強も大切になってきたべ。
良い学校入って良い会社に入れば人生安泰だべさ。
そうじゃねえ人は2ちゃんねるで愚痴こぼして楽しむべえ。

576 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:37.27 ID:w7rJK7+R0
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',   最低の私立医大でも、早稲田の理工をはるかに抜いて、偏差値65以上の現実!!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ  
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l     
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

私立医学部ランキングも現在の状況をよく表していると思います。

72.5以上
東京大理科三類,京都大医,大阪大医,☆慶應義塾大学医学部
70.0〜72.4
千葉大医、東京医科歯科大、京都府立医科大、
☆大阪医科大☆関西医科大☆東京慈恵会医科大☆順天堂大
67.5〜69.9
名古屋大、東北大、北大、大阪市立、岐阜、岡山、神戸、広島、滋賀医科、
横市、名市大、奈良、九州、筑波、熊本、長崎
、和歌山、山口●東大理科T類●東大理科U類●北大獣医☆産業医大
☆自治医大☆東京医大☆東邦大☆東北医科薬科大☆日本医科大☆昭和大☆近畿大
65.0〜67.4
弘前大、秋田大、山形大、信州大、新潟大、徳島大、金沢大、札幌医科、
香川、高知、鹿児島、島根、群馬、福井、鳥取、愛媛、大分、宮崎、琉球、
福島医大、佐賀、●京都大工ー物理工、京大工ー建築、●京都大薬、
●京大農-食品生物化学●千葉大薬☆愛知医科大☆岩手医科大☆金沢医科大
☆川崎医科大☆杏林大☆久留米大☆帝京大☆東海大☆東京女子医大☆日本大
☆兵庫医大☆福岡大☆藤田保健衛生大
(参考:慶應大学理工学部-学門1/3/4/5)(参考:早稲田大学理工学部-先進・基幹の一部)
62.5〜64.9
●京大農-資源生物科学●阪大薬☆北里大☆埼玉医科大☆聖マリアンナ医科大☆獨協医科大
(参考:慶應理工-学門2)(参考:早稲田理工-先進・基幹の一部/創造)

60.0〜62.5
●東京医科歯科大歯、●阪大歯、●広島薬、●九州大薬、●東北大薬z

577 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:40.78 ID:yKEJ22BUO
>>501
父親の遺伝子の影響もあるんじゃないか?

両方とも父親は違うんだろ?

578 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:41.90 ID:HAlFarz40
>>43
それそれ
貧乏で小学校すらまともにでてないような人が稀代の大社長や先駆的技術者になって、日本を支える根幹的な発明や数万人を養う大企業を創業したりしてるからね…

579 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:43.25 ID:2ZtFzdCK0
低所得者は、家庭環境が概ね 悪い
低所得者の家庭は、勉強に適した家庭環境にない
低所得者家庭の両親は、おおむね低学歴なので、真剣に勉強をした経験がないので
勉強に適した家庭環境を作ることができない。
たとえば、典型的な低学歴のバカ親は、
子供に勉強しろ勉強しろとしつこく繰り返して、叱り付けるだけで
自分は狭い家で大音量で一日中TVを見ている。
そんなうるさい家では、集中して勉強などできないことさえ、バカ親は理解できない。

580 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:44.84 ID:DYB4NgsK0
じゃあ仕事の成果は遺伝すんのかよ
結局はそこじゃんwww
社会人のスタートラインの話で終わってるやつて
精神年齢が低すぎるわwww

581 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:46.43 ID:LhWc7QX40
>>520
これだな
http://gigazine.net/news/20100205_spring_born_successful/

582 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:37:55.11 ID:BkGzOSVO0
安倍が当てはまらないのでは・・

583 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:00.13 ID:6EGXOKQc0
やはりテレビが癌だよ
帝脳無気力人間を生み出す

584 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:04.10 ID:fh4VjhR4O
偏差値28ドキュソの拡大再生産

585 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:06.72 ID:dZy2kOOd0
たしかに京大の医学部で働いていたとき甲陽学院結構いたわ・・・

586 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:06.92 ID:RLEVNzbl0
>>414
知らん。ここに掲載してあった
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ee963a808782f02806cb488bc4852d79

587 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:10.66 ID:w7rJK7+R0
  日本一の進学校 開成高校!  

  その開成高校の進学先が詳細にホ−ムペ−ジに公表されています。

  やはり日本一の開成高校の進学先にこそ真実が現れているのではないでしょうか?

  
             合格者数    進学者数
     理3       17      17
     東北大医      4       3
     千葉医      14      13
     筑波医      4        4
     京都医      1        1
     山形医      1        1
     群馬医      3        3
     医科歯科医    12       12
     山梨医      7        6
     信州医      4        4
     金沢医      1        1
     浜松医      1        1
     岐阜医      2        2
     名古屋医     2        2
     九州医      2        2
     熊本医      2        2
     横浜医      2        2
     京都府立医    1        1

     慶応医      20       6
     慈恵医      21       5
     日医       7        1
     昭和医      7        0 

 国立医に合格している生徒はほとんど国立医に進学しています。全国各地に散っています。

 東京を地元とする天下の開成からでも地方医学部に多く進学しています。

 東京医科歯科医には合格者が100%進学しています。z

588 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:13.71 ID:9is0s1ME0
高学歴高収入家庭の子供で無勉
低学歴低収入家庭の子供で毎日3時間勉強
両方共こんなのはレアケースだろが

589 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:16.61 ID:fOQvyhlI0
ま、昔から有る罠

ちっちゃなうちは神童と呼ばれ高校で落ちこぼれ

なんであいつがあの大学受かったんだぁ〜

俗に言うOAだかAO入試

血液型で人生

決まる

590 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:21.42 ID:+QYEl1c80
>>348
そうそう
中学の入試問題と高校の入試問題じゃまったく質が違う感じ
俺は中学公立で高校私立だったのでびっくりした
中学入試は事案整理と論点抽出の能力を計ってるようで
なにが問われてるかをつかむと解法抽出は余裕なんだけど
前提を把握するのが非常に難しかった記憶がある

高校入試とセンター試験は事案整理と論点抽出は割と定型化されてるんで
パターンの蓄積があればそこの中からの選択でいけるんだよね
母校の大学の二次は割と前段階も考えさせて誤誘導させようと罠をちりばめるタイプではあったが
中学入試のそれとはちょっと違うんだよなあ

591 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:21.59 ID:sRGE4k0R0
>>487
中学の因数分解ごときで躓くやつって
マジなんなの

ただのパズルでしょ

せめて高校の3次以上の展開とか因数分解などで躓いてくれよ

592 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:22.10 ID:9tWvjaJw0
俺は塾で仕事してるけど、センター試験終了を知って戦慄した
開成とか筑駒の連中も、コミュ障で作文下手だと東大に入れなくなる

593 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:35.66 ID:wH6cjGQJ0
>>534
英会話学校で英語を長年教えてる知人が
「クソ真面目で20年ずっと英会話を勉強しても全然話せない人もいれば2ヶ月で話せる人もいる」と言っていたが
そういうことだよな

勉強量を増やしたってセンスや能力がないと成果は出ないし
ベースの能力が高い奴は勉強量が少なくても成果を出せる

594 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:36.11 ID:WJpcbYpoO
キャンプに連れて行ったって、歴史的な遺跡に連れて行ったって、あかんもんはあかん

595 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:38.34 ID:Gcun2KSy0
>>424
うちも図鑑が複数、絵本。
特に本はすごくそろえている。
もうすぐ5歳の、今4歳の息子だが、恐竜の名前はほとんど言える。今はどの時期に生息していたのかを図鑑で調べて遊んでいる。図書館は月4回は行く。
恐竜から今は宇宙や星に少し傾いてきてるから、このタイミングで宇宙図鑑を棚にそっと並べて置くつもり。
世界地図や九九の表はトイレとお風呂においてる。聞いてくるまで、こちらからは何もしないようにしてる。


もちろん同じやり方の金持ちに負けるのはわかる。
けど、金持ちでも図鑑もないような家ってあるでしょ?仮面ライダーのおもちゃはどっさりあるけど。みたいな。
ディズニーは複数回あるけど博物館なんか行ったことがない。みたいな家。

そういうのにも負けちゃうのか?

596 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:41.35 ID:ywPO0+9m0
これって金の問題って言ってるようなもんだよね。
援助すれば優秀な人材が増えるってことか。

597 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:54.86 ID:w7rJK7+R0
           ヽ、,jトttツf( ノ
         \、,,)r゙''"''ー弋辷_,,.
      =、..,,,ニ;ヲ_     ヾ彡r''"^          ,,,,,,,,,,,,,,,,__
       ``ミミ,        ミミ=- :__       ,彡彡彡ミミミミミx.、
      = -三t   /~ヽ  ,三``''ヾ::,     ,彡彡彡彡ミミミミミミミュ、
        ,シ彡、  /  / ,:ミ''          ,彡彡彡'¨´   `ヾミミミミミ、
.         / ^'''/  /''ヾ! (        ,彡彡彡   ,z=x、  `ヾミミミュ、
       /    /  / 、 \        /¨ヾ彡'   ::: ,ztッ、`    `ヾミミュ、
             /  ,t- ! ヽ. ヽ'      | l!,ィ       :::...~`::''´ ::==ニミミミミミ,
.           /    , -〜''ヽ      .∧'ヾ.          _.ノ  i,.=ッ、 }iiミミ
           l      ----,〉    彡itー'       ,:' ゙=、_ ノ '::..,イiiミ''
           !        ___`,     ,彡/ .:        ___ ~i!.   !ミ''
            !.      ,ィ__ノ      'V .:     :.   匁卅i》 ! ,ィミ    スタンフォード大学=米国の京大
.           l       i      _,/ヽ .:    ::      ̄   / `
.         _ノ        /     _,.イ/  \     ::       , /       娘は、首席卒業の才色兼備〜
       __/ヽ       /ー─t≦ニ∧    ヽ    ` ::...__,;:::'´,イ
     /ニ,イ.  ヽ.   /二二/二二ニ∧.    ヽ       /      
.    /ニ/ニヽ  \イ|!二二/二二二二',      `ァ、 _ ,ィ
.    //ニニニ\   `t|!ニニ\二二二ニ',     ,イ::::::::::', .,イヽ
   /二二二二二\_,イi}ニニニ>二ニニニ,_>''´  ヽー-〈V. V:',>。.
  /ニニニニニニニニ`Z7ニニく二二ニニニニ,      l::::::::l   Vヽニニ>。、
/ニニニニニニニニニV二二ニVニニニニニ,     l:::::::::!.   V=\二二>。、z

598 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:58.12 ID:dZy2kOOd0
奈良の息子を3人とも東大に入れたカーチャン最強やん

599 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:38:58.31 ID:GDnrc4AQ0
>>567
おうよ!
でも女の子だから将来お父さん臭いとか言われないか今から心配だぜ!

600 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:03.83 ID:T11sDdYt0
しかししーるす奥田君の偏差値28からの有名難関大はぱよくながら
流石によくやったなと思ったよ。在日枠やAO、一芸入試では無かったんだろ?
その割には酒飲んで解決とか莫迦な事しか言わず解散して、しばき隊に吸収されてるけど

601 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:06.37 ID:H3RrxyNM0
わかる。子供の頃は、なんでこんな簡単なことが他の人はわからないのだろうと思ってた。

602 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:07.12 ID:xV26DuEzO
俺の学校は
みんな貧乏だったんだな。
やつら、公文で何を習ってたんだ?

603 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:08.23 ID:rH8Pc3f20
>>542
だね
黒板をノートにとれって言わない先生の授業では
教科書にアンダーラインで済ましてたわ

604 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:13.09 ID:ac3VOO4E0
学校のテスト程度なら十分逆転可能

605 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:15.24 ID:JMFBwwvc0
この説は完全に否定できるな
うちの親も低学歴で低収入だったけど
俺は関西でも5本の指に入る大学行って有名企業に就職して
今は独立して会社経営してるから

親がアホでもお金がなくても、育て方次第だよ
子供が勝手に育つっていうのはない
親は重要、頭悪くても教育に熱心かどうかが重要

606 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:16.33 ID:RFqZD8/kO
>>574
妊娠適齢期に妊娠しなかった女には出生が約束されてます

607 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:22.34 ID:qql/rp5Z0
>>540
図性突かれてやんのwwwwwwwwwwwwww

608 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:22.45 ID:p3xry3uc0
大人になって思うことは、親って子供にとって非常に影響力があるってことだな
親の価値観の下で育つんだから、低所得云々と関係があるというより、その親が持っている価値観の問題だと思うな
低所得でも、親が意味を持ってきちんと生きていれば、子供もきちんと意識的に育つと思う
だらだらなんも考えないで仕事ばかりしている親だと、たぶん子供もそうなるだろうな

609 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:31.52 ID:dZy2kOOd0
俺の知る限り医師や弁護士は
特に医師は子供3人以上作ってる人多かったがな
40代の話かもしれんが

610 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:33.43 ID:61wKxXKQ0
>>580
そうなんだけどさ
会社組織はそうは見ない
結局学歴がないとチャンスは貰えない
世の中そういう仕組ですよ

611 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:50.39 ID:ecST6RJw0
遺伝子の作用がほとんどだろこんなの? 馬鹿父×馬鹿母からは無理だ

612 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:39:55.20 ID:sbuVB+h30
ようわからんが遺伝子なんかミックスされまくって
初期値はみんな変わらんと思うわ
格差が広がると地頭がいいやつも埋もれてしまって
科学技術や文明が停滞すると思うわ

613 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:02.45 ID:AD7bcVNd0
自分はなんで勉強ができないのか、これは永遠のテーマだと思う
親がバカだから遺伝したで納得してしまうのが普通だった

614 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:12.02 ID:HqPvYql60
子供が生まれた時面倒臭がらずちやほやしてやるかがポイント

615 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:18.35 ID:ZeWYhalt0
ipだと思うね。金持ちに産まれた頭が良い子は必ず周囲が伸ばすけど、貧乏に産まれると頭よくても伸ばしてもらえない

616 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:19.39 ID:p5BNzRCA0
>>513
それでもって2000万以上の所得を得るのは難しいが、頑健な体はすべての基礎になってくれるよ。
土方で生きていく未来なんて、そもそも選択できなかったね。
これで頭まで馬鹿だったら、俺も「シナチョン!パヨク!」とか「安倍トラー」と2ちゃんに書き込む生涯だったろうw

617 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:20.40 ID:Oymn/oUB0
改行しろカス

618 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:20.45 ID:wVrmoUZ90
うちは塾やお稽古事は経済的に無理だったが、
子供向けの英語の教材を買ってくれて兄弟みんなでカセットテープ聞いたり
親が本の読み聞かせはたくさんやってくれたから本好きになり
図書館で毎日2〜3冊借りて読む習慣はついたな
子供の頃に本を読む習慣を付けると、
金かけなくとも勉強せずとも学力は上がる

619 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:23.81 ID:xzG/A0Oh0
理由があいまいだな
勉強はしとけ
自分のためになるかどうか自分で判断するんだよ
そういう判断が大事他人任せにするな

620 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:24.69 ID:DVpJqc470
フィギュアスケートなんて
親の財力が必須だし
サッカーは生まれた月で決まる

世の中はそもそも不平等

621 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:26.96 ID:h8DNdZM80
アプローチの仕方間違ってるだけやろ

622 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:28.20 ID:ywPO0+9m0
って言うか人数的に高学歴より、普通以下の方が多いだろ。
別に普通以下でも頑張って仕事して見合った生活してるなら構わんよな。

623 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:33.38 ID:zsFJL/1t0
明らかに遺伝子の差w

624 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:34.67 ID:rhQV/Zlr0
>>601
じゃあなんで、
日本人に中国人叩かせて、中国人には日本人叩かせて、
みたいな欧米の分断統治には気づかないの?

625 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:36.21 ID:3xbQLuwl0
>>573
本当にこれ
結局、得意分野に投資ってのは正解なんだけどその得意分野でさえデキる人には追い付けない
まぁ、不得意なところで必要以上に消耗するよりはかマシって話だよね

626 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:45.70 ID:2YKvMutF0
バブル期以降から「四当五落」が死語となってしまった受験界
今の日本人の勤勉は開発途上国のハングリー精神にかなわない

627 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:45.82 ID:yKEJ22BUO
>>379
大人になって周りに追い付いたから発達障害じゃないよ
記憶力がおかしいところは育った環境のせいな気がする

発達障害は記憶能力の障害は指さないし
自分の症状は違うらしい

628 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:46.91 ID:KUhpk07p0
>>1
これ、タイトルが間違ってるのか ?

> 学習費における「学校外活動費」(学習塾、習い事などへの支出)は
> かなりの割合を占めています。

親の金で塾通っている生徒を「全く勉強していない」と分類するのは
明らかに間違ってるよな ?

豊かな家の子供が塾や家庭教師つけられるから学力で優位というのは
わかるけど「全然勉強してない」のに学力が上なら、親の知能が遺伝
しているという話になってしまわないのかね

629 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:48.06 ID:RFqZD8/kO
>>610
とか言ってもコネがある奴しか出世しませんからね

630 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:48.50 ID:5JMuxjEu0
>>593
英語は耳の良さが重要
生まれつき耳が良くない奴はいくら努力しても英語話せないから諦めたほうが良い

631 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:49.15 ID:gBxXv6cW0
>>572
貧乏人は、貧乏の言い訳に、金持ちは悪って教育するから、子供が金持ちになろうとしない。

632 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:50.58 ID:mXZRqLg/0
このスレは伸びる!と
一スレに書いて
帰宅して
鼻ホジホジしながら
見返しているわけだが

別に勉強できなくても、適当に生きていければそれでいいのよ
学校の勉強より社会勉強の方が大切だ

633 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:54.97 ID:JKLTGI860
こんなん当然だろ
足速いやつは最初から速いし
遅いやつは何やっても遅い

634 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:56.31 ID:2ozKhX320
そもそも頭の良さなんてのは大学名より高校名のほうがよほど表してるんよ 高校名を見たほうが一目瞭然

635 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:40:59.36 ID:u2RSPYhY0
IQ70以下のあれは別として、IQと学力は一致してねえだろ。
つまり、みんな勉強時間、勉強内容で差がついてるわけだ。
一見勉強してねえとみられるやつも、他の事をやってても、あれなんだっけって一瞬でもいいから思い出したり、考えてるわけ。
逆に勉強してるというやつで傍から見て、他のことばかりやって時間を浪費して、それ本当に勉強してんのかってのもいる。
努力っていうか興味、関心があるかどうかで大分違う。
動機はどうであれ。

636 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:03.52 ID:cqANlXzd0
まず中学歴中所得に勝てば?

637 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:04.13 ID:Ywt3bFXl0
>>605
一般論を自分1例のみで否定するのはアホ。

638 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:04.36 ID:trCHEsqK0
やはり、脳が最大に発達する時期に、
どれだけ、適切に発達させられたかだろう。
それ以降に、いくら勉強させても無意味。

639 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:05.67 ID:gz0lD/jh0
てか今まで朝鮮人はさんざんグローバリゼーションを推してきたのに、なんで貧乏人は語学力が乏しいんだ?  納得いかね なんでそういう社会しか作ってこなかったんだ? ちょん死ね

640 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:06.32 ID:qDVygZBK0
父は旧帝大卒だけど俺は勉強大嫌いだったし基本的に
頭も良くなかったわ。
学習効率が上がらないから、勉強に嫌気がさす悪循環。
遺伝の恩恵なんてゼロ。
でも父の財産で将来は悠々自適だから、お前らよりは
まだ幸せだな。

641 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:07.37 ID:ipz97U6E0
>>565
大学なのにノート取るのしんどいって言うからプリント学習で穴埋め形式にしても
そこに文字を入れるだけで内容を理解していないとかはあるなw

この社会にはペーパーテストの出来不出来に関係ない仕事が山ほどあるんだから
そこまで無理して勉強しなくてもいいだろ
早く結婚して子ども作りなよって思うことがある

642 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:09.22 ID:fIqdm0lC0
>>571
調査結果だから。
君、馬鹿でしょw

643 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:10.95 ID:eLKunLIQ0
まぁ親がバカならそれはそうなるでしょう。

親がバカなだけならいいけど養育費を
税金で寄こせと言うから始末に負えない。

644 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:11.01 ID:4kJE6ZdB0
すでに1歳〜20歳までの知能指数を測定した研究結果がある
その年齢の中で知能指数に変化があったのは1〜3歳まで
つまり3歳を超えれば知能指数が上がる事はない

645 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:15.45 ID:30byfXyA0
バカ程人間性って言って天才を邪魔する

646 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:17.42 ID:wymLrSeN0
学力・知能以前の問題として、ゆとり世代は役に立たない。
例えば,俺の上司。

俺の上司は,旧帝国大卒&海外MBA取得のゆとり。
一方,俺はバブル期に就職した無学者だが,ゆとり上司の言葉の知らなさは俺以上!

この間,ゆとり上司ために資料を作ったら,
プラダ合意すら知らないんだぜ!

ゆとり:「プラダ合意ってなんすか?」
俺  :「そんなことも知らないんですか!」

ゆとり:「すみません,僕,バカなんで。
     でも,何か高級ブランドの名前っぽくて,バブルの匂いがしますねWWW」
俺  :「笑うところじゃない! バブルの引き金だろ!」

プラダ合意を知らなくてもいいが,なぜか大ウケしているんだよ。
こんな上司を持つと疲れるよ。。。。

647 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:25.15 ID:qkIaQaSQ0
>>579
あと、遺伝ね
ゴミ親からは、大体成績の悪い人間が作られる


DQNの子供も、親に似て薄汚いだろ?w
それと同じ、遺伝子レベルでオワコンってこと

648 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:28.49 ID:+FgNhOh/0
東大卒の子は東大に行くって言うもんなぁ
やっぱり血筋と環境は大事だわ

649 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:38.05 ID:zqZVKr0P0
知能は遺伝するからしょーがない

650 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:41:53.43 ID:5JqEQ3sk0
>>1
で、出たぁ〜!「学力格差は経済格差!(キリッ」とか言い出す怠け者な奴www

651 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:01.13 ID:HNKeLpOm0
いくらなんでもこの話おかしいだろ
高学歴高所得でまったく勉強してないってサンプルと
低学歴低所得で毎日3時間勉強してるサンプルが少なすぎじゃね
んでまったく勉強してないのに勝てないってそれは
なんか話しがおかしいよ
まったく勉強しないのに成績がいいってそれこそ少数じゃん

652 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:02.05 ID:et2fmlmI0
結局は栄養状態の良さと生活習慣(特に睡眠)
それから環境の差の問題だよな

乳児幼児の時代から
「栄養バランス取れた食事と早寝早起きの適切な睡眠
 親の本棚にきちんと良い本が並んでいるのを眺めている」状態と
「適当な食事と夜に居酒屋連れてかれるような夜更かしも当然
 親の本棚?なにそれ雑誌やマンガがあるだけだよ?」な状態では
そりゃ育つ子供には差ができるだろうよw

653 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:06.95 ID:+3TtFTO+0
現在の日本の教育は語学というクソの役にも立たない暗記モノが増えたせいで、
高学歴になればなるほど、アホが増えた。
オウム真理教に高学歴が多数いたり、ぽっぽや瑞穂を見てても分かる。

小学校しか出てない田中角栄の方が実行力があった。

654 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:10.43 ID:bTyBNp9P0
>>494
ジョブスは研究者型の頭の良いタイプじゃなくて、プレゼン力と発想力に長けたプロデューサータイプだから
この能力と勉強は一切関係ない。むしろ友達100人作って遊び回らないと手に入らない能力

655 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:15.15 ID:dZy2kOOd0
図性ってなんぞ

656 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:17.72 ID:WJpcbYpoO
ゲームとかエロとかにくいつく好奇心で比べてみたら?

657 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:19.81 ID:N9s2Ubbo0
>>646
コピペ厨つまらん

658 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:20.95 ID:Gcun2KSy0
>>424
むしろ、そのどんどん名前を覚えるのは4歳の特徴だもんな。
うちの恐竜の名前をおぼえるのと同じだ。

公文に行かせるお金はないから、家で教えてるけど、この時期の読み書き計算なんて親がおしえてやればいいものだとおもってるよ。

ちゃんと今お金をためて、中学高校はいい塾にいれてやりたいとおもってる。
月謝予算を3.4万としているけどたりるのかな。

ちなみに年収低いため、子供は一人にしている。この時点で2000万くらいは節約となっているかな…

659 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:24.01 ID:sRGE4k0R0
スレの★が進むに連れ

底辺共産ネトウヨ連呼戦士がどんどん減っていく

どんまい


>>600
高輪のあれは
ウリスト大学のDラン雑魚大だよ
クリスマスツリーだけが取り得

660 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:26.55 ID:MWX+acxL0
>>496
これは何となく分かる。
底辺の職場は分からないが、うちの会社はだいぶ高学歴よりの会社なので、
通勤中の電車の中より、会社の中にいたほうが楽しい。

>>540
優秀な人って2パターンいると思う。
考えていることが優秀で話聞いてて面白くてこの人についていきたいなって人と、
完全に利己主義だけど、ずる賢くて、気さくだったり周りに気を使っているように見せかけておいて
実は自分の得になること、自分の評価を上げるようなことしかしない人。

661 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:27.03 ID:ugcMjh8C0
人の人生なんて、だいたい生まれた時点でその後の人生は決まってしまう。
運が悪いと、親の虐待にあって大人になれずに仏様だ。

662 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:29.61 ID:GDnrc4AQ0
>>634
なんでそう思うの?

663 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:36.99 ID:2OU+Qbik0
>>646
コピペ?それともリアルでツッコミ待ちなの?

664 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:37.51 ID:Gxp4Jywx0
なるほどな
遺伝するからオマエらは馬鹿なのか

665 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:38.40 ID:qKHb6zsI0
>>264
権威主義的性格ってやつね

666 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:42.11 ID:ZEYXyxN40
生まれ持った才能、資質の違いと環境の格差は縮めようが無いからな
金持ちと貧乏の格差はどうしようもないし詰んでる

667 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:44.63 ID:a7TFEzjE0
>>646
面白いと思ってコピペ貼ってんならやめといた方が精神衛生上良いぞ

668 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:42:46.65 ID:2cuT81A/0
>>613脳力はそんなに変わらないだろ
努力を継続出来るかどうかは遺伝

669 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:01.05 ID:5HfEkuxk0
「低学歴・低所得」とかあんまり関係ないよ。
最近多いなこの手の歪んだデータ解釈。

670 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:03.78 ID:8u1a8JXS0
低学歴は子供を塾や予備校に行かせようとする
自分が勉強した事無いから、独学の方が一流大学に簡単に合格できるというこが全く分からない

671 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:05.07 ID:LhWc7QX40
>>635
IQ70以下だけ別でそれより上はみんな同じですか?

672 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:09.30 ID:xzG/A0Oh0
調査の主体が左翼の中だけで行われてるから
左翼の常識なんだろう
一般には当てはまらない

673 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:09.65 ID:kDqittx20
親が高学歴なのは勉強の仕方を身に付けているから。効率の良い勉強の仕方を子供に伝えている。

親が低学歴なのは勉強の仕方を身に付けていないから。効率の良い勉強の仕方を子供に伝えられない。

674 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:15.88 ID:Eh7XpQjU0
人生の9割は親で決まる

675 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:16.71 ID:Db/12Niq0
>>「もちろんそういう子もいます。しかし、先ほどのお茶の水女子大学の調査によると、親が『高学歴・高所得』で全く勉強していない児童と、
>>『低学歴・低所得』で毎日3時間以上勉強している子を比較すると、学力テストの正答率は前者の方が上回っていました。この結果からみても、
>>学校外で3 時間以上勉強しても、学力テストの成績を追い越すことが難しいほど、学校+αの体験が与える影響は大きいようです」

糞工作記事だから、真に受けないように。
中卒で丁稚奉公して料理人や大工になった職人の
子息が有名大に行くなんて事は珍しくないから。
社会を二層化して統治しやすくしようとしてる
支配階級、上級国民様の洗脳だから。

676 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:25.61 ID:Jwnizm1P0
俺は低学歴、高収入なんだが、これは能力の根底を図って高学歴、高収入以上はの存在でいいのか?

677 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:26.53 ID:wH6cjGQJ0
>>480
んだな
そこが日本企業の残念な一面ではあるものの
高学歴でないとチャンスすら与えられない

678 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:29.96 ID:I95yRMRq0
脳みそが平等だと思ってる奴らバカだよな。
身体能力に差があるのは認める癖にさ。

679 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:30.80 ID:yKEJ22BUO
>>508
全く読んでないわ
教科書すらロクに読んでない
授業も聞かなかったし


子供の頃に本読んでない悪影響多々感じる

680 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:33.54 ID:o/5HluKF0
弁護士の子は、普段から弁護士の子として、活動する
テレビ、学校教育、キャリア構想

ニートの子は、学校の先生と塾の先生が教える事以外学ばない、学びづらい

学校の勉強だけ出来る無能タイプは、学校の勉強以外何もやらずに遊んできたつまらないタイプ

681 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:49.44 ID:kuvwunqA0
能の構造というかアミノ酸の構造自体が違うんだろう。
低レベル層は勉強しても時間の無駄だろう。
適職をさっさと探した方がよい。

682 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:49.90 ID:2ozKhX320
>>662
高校入試に浪人はない

683 :181:2016/11/19(土) 17:43:52.45 ID:2tinZ8be0
基本的には地頭=知能指数とすると
遺伝で地頭の良さは100%決る

684 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:53.62 ID:ZeWYhalt0
本は大事だけど純文学はやめた方がいい。自分は父の文学全集のせいで?けっこう拗らせたわw

685 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:43:55.00 ID:5JMuxjEu0
>>595
勉強が好きになるかどうかなんてセックスが好きと同じくらい趣味嗜好の問題だからな
親がいくら勉強好きになって欲しいといろいろ工夫してもその通りになってくれるかどうかはわからない

686 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:07.99 ID:cqANlXzd0
義務教育に才能とか必要ないよな

687 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:12.45 ID:4FaXCaPc0
>>625
そうかなあ。
得意分野を選んで仕事をするとしても、全国を相手にするわけじゃないだろ。
狭い世界だよ、人が生活してるのは。

688 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:16.43 ID:+3TtFTO+0
>>646
プラザ合意の間違いだろ!
って言わせたいコピペなのか?

689 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:20.74 ID:rhQV/Zlr0
>>675
支配階級って、
要は、欧米から日本人統治を委託されてる人たちってことだからな

690 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:28.31 ID:fclGdQGT0
俺は〜とか俺の知り合いは〜とか言ってるやつは、IQ低いと自覚しとけよw

691 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:28.85 ID:pUrcJcW/0
>>660
組織が変になってくると 変なのが生き残って
まともなのは、変な責任押付けられたりで消えて行くいう

692 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:34.34 ID:fIqdm0lC0
>>660
通勤電車が楽しいなんて電車オタだろ
お前、あほだろ 

693 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:34.98 ID:30byfXyA0
高卒で文句を言う人はあまりいないが
大卒で文句を言う人達は多々いる
よく考えてから進学しよう

694 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:42.53 ID:xfjCpG3s0
これは納得だな
そして付け加えるなら
馬鹿だと「嘘」しか理解できない



だからpost-truthにつながる😰

695 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:44.63 ID:md1+pQRR0
2ちゃんであーだこーだ言ってる時点で
高学歴じゃないよね

696 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:49.14 ID:MMe6icOd0
なんつーか、自分自身のあほさが遺伝のせいだと
決め付けて諦めるのはどうかと思うぞw
そんな奴がこのスレにもいるのかもしれんが、まず努力しろよ

697 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:50.37 ID:KTa5Rq350
>>496
そうだ
低レベルの職場にいるとストレス溜まるから、自分と同レベルか上のレベルの職場にさっさと転職するに限る

698 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:51.04 ID:zGa7PETY0
小学校って勉強するか?
何もしなくても校内のテストって100点が普通じゃね

699 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:54.65 ID:LuNs4VfX0
>>675
統計に対して一部例外で反論するのは
生まれつき頭が悪い上に家庭が貧困でロクな教育受けてないからだな

700 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:44:56.39 ID:zqZVKr0P0
顔の出来不出来見りゃ一目瞭然なのに
なんで知能だけ努力でなんとかなるとか思っちゃうのかね

そら同じバカ同士なら勉強したほうがマシにはなるだろうけどよ

701 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:00.36 ID:Ywt3bFXl0
>親が「低学歴・低所得」の子が毎日3時間以上勉強

そもそもありえない

702 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:05.21 ID:Gcun2KSy0
>>605
こういう例があるとがんばれるんだけどな。
親の意識って大事だとおもうよ。

教育によいことを夫婦で意識するだけでも違うよな。
ピザを切る時、何等分。
お風呂で1000mlのはかりを使って、メモリ遊び、
博物館、科学館での体験、
キャンプなどで次は自分は何をすべきかを知ることなどなど、
大事だとおもう。

703 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:06.53 ID:kZJe+TwE0
>>1
輝かしい学歴も職歴も単なる過去でしかないからな。まあガンバろうぜw

704 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:08.50 ID:HNKeLpOm0
>>673
それは確実にある
だから両方勉強してるなら親が優秀なやつに勝てないってのはわかる
しかしこの記事みたいにまったく勉強してなくても親が優秀だと
毎日3時間勉強してても勝てないなんてそんなおかしな話はないはず
いくら親が優秀でもぜんぜん勉強しなきゃそれこそ暗記物なんて
点とれない
国語ぐらいはいい点とるかもしれんが

705 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:09.63 ID:C4RuVZUG0
優生学復活か
断種法でも作るのか?

706 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:12.04 ID:OLo7vZRs0
ああこれマジでチョンの発想だね

707 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:14.01 ID:LEPTP+a00
知能は遺伝するって事だわな
バカのガキはバカ

708 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:17.80 ID:wH6cjGQJ0
>>676
さんざん言われていることだが「僕、貧乏だけど高学歴です」ってのを主張する場じゃないから
みんな確率の話をしてる

親から高いIQや集中力持続力を遺伝していて、かつ高尚な日常会話をする上流家庭の子と
親がDQNで家では芸能関連の話しかしない下流家庭ではそりゃ差が出てしまうのは自然な流れだよねってこと

709 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:22.07 ID:4RWU2N3/0
http://i.imgur.com/69FJFWH.jpg

710 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:36.03 ID:bHAGWF8H0
国や企業の駒になるための教育。それが個人の幸せに結びつくのか疑問。

711 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:36.20 ID:JMFBwwvc0
>>674
ほんとこれ
親は学力低くてもいいが
子供の教育に対する取り組み意識の高さが最も重要
無論経済的に潤ってたり学歴が高いほうがアドバンテージはあるけど
たとえそのアドバンテージを持っていても放任主義だとだいたいアホな子に育つ

712 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:38.93 ID:o0WNghU80
これは単純に学習機会の差だろ
学力って、教科書や受験教科の知識だけじゃなく
思考力や色々な経験の差も関わってくるし
教養って言ってもいい
低所得の子は、当たり前の日常のことを
見たことがないんだよなー

713 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:42.72 ID:ecST6RJw0
とび職の子供はとび職

714 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:44.73 ID:mXZRqLg/0
>>709
スゲー

715 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:44.78 ID:oYxQrCJe0
勉強できるだけじゃ組織でやっていけないのも事実だしな

716 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:46.63 ID:YjsUC9Rl0
>>682
だが高校入試には内申書があるし学区や交通手段の壁もある

717 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:45:48.71 ID:bTyBNp9P0
>>469
習い事。で得られる物で一番大きいのは「やれば出来る。上手くなる」っていう心
これがあるかあら最初ダメでもコツコツ勉強続けられて結果もついてくる
なので別にピアノじゃなくてもそろばんでも水泳でもなんでもいいんだよね

718 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:01.25 ID:878OgN1W0
高学歴の親は勉強の仕方を知ってるからな。

719 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:02.50 ID:GFm7yysP0
勉強時間以外のしつけの差と日常会話などから学ぶ部分が、DQN親との差が絶大だからな。
ほんの一握りの例外は、DQN親に嫌気がさしてすごく伸びるが原則的には親を踏襲するもの。

絶対はないが、家族環境って重要だなと思うよ。親になればなるほど。

720 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:04.78 ID:r+hqv26l0
やっぱ遺伝子の影響か…?

721 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:09.27 ID:donSpoUf0
>親が『高学歴・高所得』で全く勉強していない児童と、『低学歴・低所得』で毎日3時間以上勉強している子を比較すると、
>学力テストの正答率は前者の方が上回っていました

これ、アンケートだったら、本音で語ってない可能性もあるわ
実際は、親が教えてたり、家庭教師とか塾で勉強してても、「全くしてない」って回答してる可能性もあるし

722 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:11.09 ID:bK2lvjUH0
>>675

>中卒で丁稚奉公して料理人や大工になった職人の

料理人や大工の棟梁はお前よりも高所得だよw

無学な最下層民!


www

723 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:11.71 ID:73wGC6ym0
>>1
そんなもの社会学では常識だろ

子供は親の立ち振舞を見て学んでいる
日本みたいに、新卒一括採用と単線型の教育と就職をさせると
父親よりも、長い時間接している母親の学歴で子供の学歴も決定してしまう

それどころか、子供の学歴が低くとも、母親の学歴が高いと、
最初の就職で有利になり、初めての所業は、後々の階層まで響いてくる

上記のことは「母親の学歴 SSM調査」で検索すると
細かくデータ付きで大量に出て来るが、長い文章だからか
2chねらーには人気がない、どうせこれ見てる奴らもそうだろう

724 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:14.73 ID:xzG/A0Oh0
>>699
調査対象がどうやったって
少数で限定的になることは
考慮しないんでしょうかね

725 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:16.05 ID:5IABlMVj0
有ったら良いもの
健康な身体+強く正常なメンタル+金を稼いで幸福な人生を送る実力
+トラブル事故犯罪の被害を防ぐ運と能力

726 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:19.35 ID:rhQV/Zlr0
>>691
そもそも、経団連や役員にも上級国民はいるんだぜ
マスゴミ、政治家、官僚、労働組合、人権団体、大学教員・・・
こういうとこに上級国民を潜入させていくのが、欧米式植民地統治

727 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:20.68 ID:yyGxdivy0
リボルバー見たせいでこのスレの書き物が全部俺の夢なんじゃないかとふと思った

728 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:27.80 ID:Eao1kK5X0
ようは親が年収400万で低学歴の子は努力しても無駄な負け組、ゴミ人間という差別をしたい訳ね。
事実はどうなんだろ?とは思うが、こう言うことをさもありげに記事にして世論に流すと刷り込み現象みたいになる。
さしたるデータも統計もない事を記事にするのはどうかと思うな。
それこそ頭が悪い。

729 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:32.84 ID:qDGCx7N80
これは人によりけり。
うちは貧乏家庭だったから塾も行かずに一人で教科書読んでた。
また家業が農家だったので家の手伝いしながら、
普通に勉強して某旧帝医学部に受かったけどな。
貧乏人が成績が悪いというのは言い訳。

730 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:36.30 ID:YjsUC9Rl0
>>704
学校の授業時間を足せばおかしくない

731 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:36.43 ID:Lh7zgQn70
低能でも楽しく生きていけたらいいだろ
おれには低能の能力すらない
おまえらは十分に恵まれている

732 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:40.47 ID:u2RSPYhY0
>>671
特殊学級に行くようなやつ以外はほぼ変わらねえ。
特に高校になると勉強したかどうかが大きく効いてくる。

733 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:46.08 ID:yKEJ22BUO
>>532
知能低いとわからない事を自力で調べる意欲がない

734 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:49.38 ID:ohPkG2bf0
俺は中卒だけど子供は東大法学部に受かった
異例なのかな?
俺は年収2000万の平凡な自営業だけどね

735 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:46:51.31 ID:LDG7vc/B0
なにこの無間地獄・・・

736 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:06.00 ID:HNKeLpOm0
勉強できない子供ってのはもともと物覚えがすごい悪い
まず漢字が覚えられないから教科書読んでも読めなくて頭に
入らずどんどん成績悪くなる
芸能人とか大人でまともに漢字かけないやつがいるように
あんなの学力つけようとおもったらまず漢字を徹底的に
覚えさせなきゃいけないから大変
普通の子は漢字すいすい覚えていくからあとは本人の努力次第
アホすぎるやつは漢字の覚えが悪すぎる

737 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:07.39 ID:zqZVKr0P0
>>704
ほんとに頭がイイやつは家でぜんぜん勉強しなくても東大入るんだよ
同級生でそういう奴がいたわ

738 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:15.51 ID:3jeMlAoV0
良い水から。

739 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:16.33 ID:+3TtFTO+0
>>652
持ち家率が高い東北は勉強が良くできて、
沖縄や大阪は頭が悪かったというデータがあった気がするな。

生活環境はボトルネックになり得るけど、それだけでは天才に育たない。
安倍やアホウを見ていれば分かる。

740 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:18.71 ID:5HfEkuxk0
一人っ子の家庭が増えたからこんなトンデモ解釈がまかり通るのだろうな・・・


DQN兄と医者の弟の家族とかどう説明するつもりだよw

741 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:20.50 ID:Xn3rrfe/0
>>604
6・3・3・4制で規定されてる教育内容を、
22〜23歳で終わらせてしまわないといけないと考えたら、
経済環境がいい家庭の子女の方が有利なのは当然な話。

しかし、それにこだわらなければ学校で習う程度のことは、
その後の人生で十分逆転可能だと思うのよね。

742 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:21.50 ID:o/5HluKF0
遺伝子以上に食生活、生活習慣が大事
朝ごはん晩ごはんでも、親が賢ければ、色々な知識を注ぎこめる

743 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:27.21 ID:MWX+acxL0
>>674
間違ってないと思うけど、遺伝じゃなくてやっぱり環境だと思うな。

馬鹿な親ってのは想像力がないから馬鹿な行動しかしないし、周囲にもバカしかいない事が多い。
子供はそれしか見る機会がなくなるのだから、どうしたってバカになる。
さらに、バカだという自覚もできなくなる。

低学歴だって子供のためになるようなことを必死に考えて実践しているような家庭では
優秀な子供も出るんじゃないかと。
「こどものためになるようなこと」が何かが難しいけど。

744 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:29.34 ID:eetceEfp0
DQNの子はDQN

745 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:30.33 ID:Jwnizm1P0
>>708
いや、俺は低学歴って書いてるんだが

746 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:34.24 ID:KUhpk07p0
母子家庭の友達は糞馬鹿中卒のスナックのママだったけど
宿題とか店で客に見てもらったりして、東大行ったわ。

747 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:37.88 ID:s82Rrvg/0
>>22
うちの両親が同じ環境だが、子供は全員大卒だよw
先入観は邪魔でしかないな。

748 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:39.76 ID:KTa5Rq350
>>662
高校のレベルがそいつの地力だからな

749 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:47:44.92 ID:xC+dg3Oc0
俺 東工大→東大院→外資→日系
俺親父 慶応卒→財閥系商社
俺母 私立小学校→エスカレーター→短大卒後即結婚

嫁 私立小学校→エスカレーター私立高校→お茶大
嫁母 地方お嬢様高校卒
嫁父 神戸商船大卒→NHK

俺娘5歳 小学校お受験をこないだ終えて、嫁の卒業した私立お嬢様学校進学予定
幼稚園年長にして、既に字の読み書きは勿論、小3程度の漢字と99はマスターしてる
お受験費用と色んな習い事で今年度新車買えるくらい金使ったらしい…

750 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:01.19 ID:trCHEsqK0
バカな親は、お受験、受験勉強とか頑張っちゃうけど、殆ど意味が無い。
3歳児までの脳の発達をどうやるか、が重要な訳だが、
このノウハウを持っているのは、恐らく、3歳児までに適切な教育を受けた親のみ。
アホな親は、ここで頑張っても、間違った教育しかできない。
そういった意味で、脳の発達が遺伝するんだと思う。

751 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:05.62 ID:donSpoUf0
まぁ、読書とかは、親が本を読むかどうかってのが大きく影響するよな
自宅の本棚に沢山、本が並んでいる家庭なのか、殆どない家庭なのかで
おのずから、読書経験の豊富さに差が出てくるし

752 :181:2016/11/19(土) 17:48:09.00 ID:2tinZ8be0
遺伝で地頭の良さが100%決まるってるのは
里子に出された一卵性双生児の山のような
データで結論が出ている。

753 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:15.09 ID:HNKeLpOm0
>>737
だからそんなのはものすごい一握りの極少数だろっての
金持ちの子供ならみんな勉強せずに東大はいるわけじゃあるまいし

754 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:18.48 ID:WZAqWY5+0
ADD、ADHDの悪口はそこまでだ!!

755 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:21.94 ID:fIqdm0lC0
>>737
甘いな、お前
家か塾でやってるんだよ

756 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:28.37 ID:NqhZ4CTA0
鳩山一郎はどういう位置づけなんだ?
ただの金持ちのぼんぼんが
金かけて受験偏差値パラメーターだけ特化させた結果の東大なのか?

757 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:32.92 ID:/JWE1g0L0
>>673
塾に行かせて、地方のレベルの低い中高一貫校行かせても馬鹿はいくらでもいるが?
お金をかけて勉強法を伝授しても馬鹿はいるでしょ?

758 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:36.31 ID:hCY4nfz+0
直に会ったことある図抜けた成功者達、学歴や育ちはホントにバラバラなんだけど
一つだけ俺が気がついた共通点があって、スマホやネットに張り付いてる人が
一人もいない。ホントにいない。IT,IT言ってる奴はみんな小物だった。

759 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:37.24 ID:TkmBK//A0
一番盛ってるでしょ大賞はどいつ?

760 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:37.75 ID:YHuQzSTbO
教科書レベルを完全に理解できても受験には歯が立たないし
いつまでも「○回音読しました!」「同じ漢字○回書きました!」で時間だけ稼いでも意味ないんだよなあ
ある程度の資金と向上心を満たす環境がなければ、いくら勉強したって一定のラインを越せない

761 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:38.09 ID:oYxQrCJe0
>>729
他の人より親と接する時間が長かったところから目を背けてはいけない

762 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:38.40 ID:p5BNzRCA0
>>508
教え子の親から、「歴史の試験で高得点をとる方法」を聞かれたから
「歴史漫画読めばいいだけ。後は学校の資料集。教科書はゴミ箱。これでどこの大学入試でも余裕。」と返した。
でも、馬鹿ガキは与えた漫画を読まなかったわw 
馬鹿は興味をもつ対象まで馬鹿なんだよw

763 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:38.73 ID:YjsUC9Rl0
>>729
田舎から旧帝医なんて奴だと金があっても行くべき塾が無かったりするのな

764 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:39.37 ID:VfBWRUvb0
勉強は積み重ねと効率が物を言う
小さい頃から様々なことを経験し,良質な教育を受けていればその後の勉学で
差分として学ぶべき内容は少なくて済むので要領よく時間を配分できる
そうして積み重ねがない者が必要に迫られてから必死にやっても追いつくのは至難
である

765 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:42.92 ID:dZy2kOOd0
オウム真理教や日本赤軍や赤旗おもいだすと

高学歴もたいがい怖いけどな

まともな人もその何倍もいて1%くらいの高学歴民の事件なんだろうが・・・

766 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:46.99 ID:ecST6RJw0
>>746 父親の地頭がよかったのだろう

767 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:54.91 ID:PWwJNZ5M0
愛子様は

768 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:48:57.78 ID:kDqittx20
遺伝ではない。基本的に才能というものは優れていれば優れているほど遺伝しない。

親が子の師たりえるほどのものを身につけているかどうか。
子が親に習うものがなければ、子の素養は育たない。

769 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:04.89 ID:7hOGEkq80
これはそうかもな
中学上がるまではいろんなことを好きに体験させてくれたわ
医者一族だけど勉強しろとはうるさく言われなかったわ
兄弟みな国立にいけたから親には感謝してる

770 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:06.78 ID:jANWlw+C0
学歴の要らない仕事をしてるけど、手先が器用で動きが早い人が欲しいから
人事担当にそう言ってるんだけど、そういう人ってたぶん勉強もそこそこ出来る

771 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:06.99 ID:UvMPyLLL0
 
ハッキリ言おう >>1=お馬鹿

貧困の子供にケーキ食わせぇの、塾行かせぇの、カテキョ雇ぅのしてみろ!
話はそれからだぜ!
 

772 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:11.68 ID:yKEJ22BUO
>>565
あれだけ教科書見てるのに不思議だわ
それじゃ塾通おうが何時間勉強してもたいしてよくならないよと子供心に思ったもんだわ

773 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:13.50 ID:fbwO032/0
社会に出ると低学歴と差がない職についたり、進んで低所得になる人もいるから

774 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:18.72 ID:WJpcbYpoO
体育が5のやつの親で調べてみろよ

遺伝子だよ

775 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:23.79 ID:Jwnizm1P0
塾代とかだろ

776 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:29.17 ID:xzG/A0Oh0
>>752
取り違えで人生台無しってじいさんもいたけどな
本人の努力にも問題がある

777 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:31.13 ID:U5c2oYgJ0
親兄弟が高学歴なのに
大学はどこにも入れず、専門学校も中退の俺みたいなのもいるけどな。

778 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:32.76 ID:ipz97U6E0
小学校低学年は学校の外では塾に行かせてペーパーの問題解かせるより
本読ませたり体験型の知育やった方がいいと思うけどな

779 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:34.43 ID:T11sDdYt0
詳しく知らんが全国でも有名な進学校で時々やるIQテストが自称160くらいあって
東大卒業後脳研究家になって脱税でNHK追放になったあまり儲からない模擬さんがいる一方
ラサール中退で米国のあまり聞かない大学に入って帰国後みかん箱の
上で社員2人に訓示をする豆会社からパチンコみたいな税金払わない
異常なとばく産業では無く、一代で合法日本一IT企業;ソフトバンク会長
になった損正義や、八女の田舎から久留米敷設ちゅう進学校を経て
東大文学部に入るが学校行かずに1月で辞めて高卒、ベンチャー企業ライブドアで
金持ちになるも刑務所に入ってダイエットしてよか男になった堀江モン
とか居るものな。人生色々w

780 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:34.64 ID:rQ4kompA0
小学校で得意教科を必ず1つ作る事

国語は捨てて良い 漢字も書けなくても気にするな
いちばん簡単なのは算数

計算ドリルをひたすら繰り返すだけで
塾も参考書も不要 親が必ず丸付け
解くことを習慣付ければ頭良くなるよ

低学年ならおやつ食わせる前に5問解く事から始めて
高学年なら問題50問でゲーム1時間解禁

貧乏も金持ちもまったく関係ない必勝法
あとスポーツもやってないと脳育たないから

781 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:36.36 ID:Hhez/F/d0
なるほどだからバカサヨは一般人の足元にも及ばないバカなのか

782 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:37.58 ID:VLCl8TmwO
酷い話だな  

783 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:46.55 ID:zt2EAR0E0
勉強向いていない者に、コストをかけても投資効率が悪いという話だな。
小6あたりの成績でふるいにかけて、大学進学、一般コース、職人養成、アスリートに分けたらいいのか。

784 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:50.10 ID:SgqrD0Hd0
はいはい
全く勉強しないのはゼロ点だぞ

785 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:49:56.50 ID:MWX+acxL0
>>692
通勤電車の中にいる人間のレベルが低いってことだ。
横浜線とか東横線に乗ってみろ、周りの迷惑とかまるで考えない馬鹿ばかりでビビるから。

786 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:03.01 ID:OP8Mu4BW0
>お茶の水女子大学の調査によると

調査方法が間違っている
毎日3時間勉強して成績が良くならないわけない

787 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:04.58 ID:xfjCpG3s0
西村博之が勧めてた猿に育てられた人の本を注文したから
この話にも繋がりそうだな。楽しみ😝

788 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:21.00 ID:HNKeLpOm0
>>751
親が読む以前の問題
アホってぜんぜん漢字覚えないから
ふつうなら自然に覚えるのをものすごい無理やり暗記させないと
覚えない
当然そんな勉強しないから漢字覚えないまま歳くって
本読む習慣もつかない
サッカーの香川とか情熱大陸の熱がかけないとかそんなの
サッカーばっかりだったからとかそんな問題じゃないw

789 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:23.28 ID:zqZVKr0P0
>>736
これ

大学のとき、中学生の塾でバイトしてたけど
できない奴ってせっかく教えてできるようになったのに
次の週にはもうできなくなってるし
ちょっと問題変えるとわからない

やっぱ頭悪いのは顔が不細工なのといっしょで宿命だと思うよ

790 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:24.15 ID:LuNs4VfX0
顔立ちな背の高さなどに大きな違いが生まれるのに
知能だけは違わないと考えるのが不思議だな
脳だって肉体の一部なのに

791 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:31.72 ID:LhWc7QX40
高い水準の環境が用意できればそれこそ
あとは遺伝による差まで辿れるという話をどこかで読んだ

792 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:33.64 ID:UfkpJ41r0
勉強というのは一つのチャンネルにすぎない。ゲームで遊んでる時でも、友達とお話してる時でも
それぞれ学びや気づきを得ることができる。賢さというのは既存の知識ではなく
新しい視点を獲得することであり、そういうチャンスを子供に与えるのが大事だと思う。

793 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:34.74 ID:o0WNghU80
何より酷い親んとこの子は人生
悲観してるんだよな
生まれて育つ間に、普通の子と違って
諦めるものが多すぎて、大きくなる頃には
可哀想に、何もかも諦めようと決心し実行してる

794 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:38.42 ID:+w59Vgt5O
>>777
でも金持ちだろ?

795 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:41.32 ID:EWI+F4m90
初期にどれだけ勉強が理解出来るかが問題
初期で躓くと、どんどん出来ない方に自分を教育していってる気がする
だから勉強始めさせるなら小学校入る前が一番いいんじゃないかな?

796 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:43.48 ID:rhQV/Zlr0
>>758
ネットやると、
世界の仕組みに気づいちゃうからな

JPモルガン、290億円支払いで合意 アジアでの縁故採用巡り
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN18H1L_Y6A111C1000000/

クリントン財団とかこういうのみると、
真面目に働いても、餌になるだけだし

797 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:46.46 ID:GN/BBWuu0
賢い子はやっぱり3歳児ぐらいから、どこか違う感じがするけど、
その後は親とか周りの環境がモノを言うようになるんだよな。

脳を科学的探求に使うか、それとも単に周りの人間関係によって
すり減らされるか、という違いだと思うけど。

前者は天才になり、後者は人格者となる。

798 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:46.94 ID:yKEJ22BUO
>>768
知能は遺伝するよ
必ず遺伝する訳じゃないけど

799 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:48.34 ID:dZy2kOOd0
観月ありさの旦那って鳶職の金持ちだっけ?

高学歴の民も池田の附属小事件考えるとこわいよな

俺の親戚も小中が国立付属系多いからこわいわ

800 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:51.56 ID:wH6cjGQJ0
IQ140超の弟は勉強全くせずずーっと学年1位だったよ
偏差値70↑の進学校で中盤のランクだったため心がポッキリ折れたらしいけど
生まれ持った能力の高さってスゲーよ

でも今ってIQ低めというかいわゆる世の中的なバカの部類に生まれてもさ
ネットとかでいくらでも稼げるいい時代いなったじゃん?
気に病むことも高学歴を批判する必要もない時代に突入したんじゃないの?

801 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:50:53.13 ID:W6sg8kx30
今の時代教材はいくらでもある
差がつくのは指導者か本人か

802 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:00.96 ID:lJX5sa+p0
突然変異的なものや例外はあるだろうけど、だいたい蛙の子は蛙な気がするわ。自分や親類、知人とか見てるとね。

803 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:01.14 ID:jLJMWsYn0
http://livedoor.blogimg.jp/waranote2/imgs/4/3/43fd1e11.jpg

学歴とか知能とか関係なくムカつかねぇ?wwww

804 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:06.42 ID:fIqdm0lC0
>>785
だから通勤電車が楽しくないって当たり前だからw
誰でもそう、痴漢以外は

805 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:12.69 ID:NJYgePdz0
知能は母親に似るんだっけ?

806 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:17.43 ID:FG8jU5+70
競走馬と同じで母系が重要!

807 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:18.27 ID:iCRBjUFQ0
国語だと小さい頃の読書量で差が付きやすい。
まあ、今ではブックオフで児童書なども安く手に入るし昔よりは差は小さくなってると思うよ。

808 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:23.65 ID:O+lxQb+p0
言ってはいけない―残酷すぎる真実

この社会にはきれいごとがあふれている。人間は平等で、努力は報われ、見た目は大した問題ではない――
だが、それらは絵空事だ。往々にして、努力は遺伝に勝てない。知能や学歴、年収、犯罪癖も例外でなく、
美人とブスの「美貌格差」は約三六〇〇万円だ。子育てや教育はほぼ徒労に終わる。
進化論、遺伝学、脳科学の最新知見から、人気作家が明かす「残酷すぎる真実」。
読者諸氏、口に出せない、この不愉快な現実を直視せよ
http://www.shinchosha.co.jp/book/610663/

809 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:27.36 ID:0RyHoTw70
【政治】日本滞在最短1年で永住権 高度な専門知識を持つ人材呼び込み、17年度にも©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479543554/


810 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:34.84 ID:4kJE6ZdB0
IQは学習する能力に直結するから学歴社会時代において研究されてた

結果
IQが上昇するのは3歳まで
8歳を超えるとIQが変化することはない

という法則

811 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:37.99 ID:Kx146e0S0
地頭の差?
まああるわなー

812 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:40.57 ID:pUrcJcW/0
>>634
まぁ中学高校から受験に精出して 名門行く奴は
親が権威主義の毒に染まってるケースが多いだろうから  組織側が扱い易いのはありそうだな

813 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:44.92 ID:a3ZUvRqI0
本人のやる気次第

814 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:47.37 ID:dZy2kOOd0
足の速さはガチで遺伝

ではセクロスは?

815 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:47.38 ID:p1MP0Y2E0
まぁ、不細工もハゲも遺伝するんやから、当然、
頭の中身も遺伝するわww

母子家庭から天才児とかはたまに聞くけど、
もともとの自頭はよかっただけやろ。

816 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:48.40 ID:xfjCpG3s0
>>803
主客転倒の話してんだろ
馬鹿でもわかる

817 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:49.68 ID:31U0Dy2q0
遺伝って両親からのみとは限らんからな
0から全て積み上げた俺スゲーみたいな人いるけど

818 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:55.21 ID:rLX5pxMx0
>>780
算数優秀でも数学全然だめな奴ってよくいるよな

819 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:51:58.82 ID:Ywt3bFXl0
CPU atom
メモリー 128MB
ハードディスク 40GB

努力すればいい

820 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:07.76 ID:739JvyqR0
世の中平等じゃないってこった

821 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:10.00 ID:D8mo9jFb0
IQ(知能) が、如実に学力に反映されているだけのこと。
しかし、IQが高くとも、ほとんど勉強しなければ点数は上がらないのも事実。
なぜなら既存の学力は、暗記モノが大半だから。

822 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:10.34 ID:ls44yIdvO
バカは塾に通わせてもバカなままだよ

823 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:10.59 ID:WqMMp8/I0
勉強の基礎と記憶力のある子だと、中学くらいまでは学校の勉強は授業だけで頭に入ったりするもんな。
要領いい子だと、他の教科の授業中に宿題終わらせてしまう。もちろん授業も聞きながら。

824 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:11.43 ID:+3TtFTO+0
遺伝を信じてるバカは
勉強とはノートに写すことだと思っている節があるが、

問題解決の方法は色々あるし、学び方も色々。

体験して五感を使う方が物覚えが良い。

825 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:13.72 ID:dZy2kOOd0
たしかに歴史的に見て文化の進み具合の遅い黒人でも


今じゃ賢い黒人多数いるもんな( ^ω^)・・・

826 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:14.51 ID:86B5xPTh0
親が日常で子供と話す内容が知的じゃないと絶望的

827 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:25.21 ID:ZEYXyxN40
子供に勉強だけ教えて優秀な大学に入学して一流企業に就職するか、公務員になれと言ってるばかりで子供に愛情と温もりを与えないで育てると、子供が将来大人になったらサイコパスになる可能性があるしな
子育てはこの世で1番難易度が高い出来事の1つだと思う

828 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:30.83 ID:HNKeLpOm0
>>795
普通の子の能力あればいいけどどうにも物を覚えるのが苦手
ってタイプは難しいね

829 :181:2016/11/19(土) 17:52:31.26 ID:2tinZ8be0
一卵性双生児が里子に出されたデータが山ほど
あるってのは洋の東西を問わず、双子は忌む
存在だったから
地頭の良さには環境は全く影響しないのは
裏付けがある

830 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:35.88 ID:73wGC6ym0
>>724
その傾向は日本だけじゃない

今は学歴で各階層の交流が減ってるので、
互いにどういう生活をしてるか分からないから共感し辛く
社会を改良しようという意欲がない

特に高等教育を受けたものほど、自己責任論が強く、
権力を握ってるために余計にそうなる

831 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:36.55 ID:UbUWSijB0
高校くらいまではたいして勉強しなくてもセンスだけでいけるもんな
大学受験くらいになると、勉強時間も大切だけど

832 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:39.70 ID:S/wabmpI0
低学歴ニートはド底辺のクズということが証明されたな
努力してもムダというか、存在自体がムダ

833 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:40.36 ID:ecbO3/GY0
名門でなくてもいいから、普通の学歴は欲しいけど地頭が悪い

834 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:41.65 ID:A9nfApNL0
>>805
幼いときに長いこと接する大人の影響が強いんでないの?

835 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:51.63 ID:dOKcNB+G0
>>755
鳩山みたいに、パッと本をペラペラめくって勉強終わりなのに東大主席という天才を除けば、みんな隠れて努力しているんだよな

836 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:52.45 ID:+w59Vgt5O
>>788
タッキーは「生活」が書けなかったけど生まれもった物が違うからなぁ

837 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:52.49 ID:ipz97U6E0
>>789
なんていうかペーパー学習に向いてないんだよな

838 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:53.33 ID:yKEJ22BUO
>>777
地頭と学歴は比例しないからね
学歴なくとも賢い奴はいる
逆もしかり

839 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:52:57.51 ID:30byfXyA0
バカ程早死にして
脳筋程長生きして認知症になり
オツムのいい人は自殺する
好きなの選べww

840 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:12.70 ID:YjsUC9Rl0
>>783
小さい頃の学力はかなりの程度親が作れてしまうし、生まれ月の影響も出やすい。
だからコース分けするのは15歳くらいまで待った方がいい。

841 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:17.96 ID:l1WwlcfX0
そういや、センター800点台で金がなくて
断念した奴がいたな。

いくら出来ても大学の費用で弾かれるから無理

842 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:21.47 ID:WJpcbYpoO
早い馬同士を掛け合わせていくと馬がサラブレッドになるんだぜ…

843 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:34.71 ID:xfjCpG3s0
>>835
子供の頃に死ぬほど勉強させられてんだろ
そもそもそこらへんで勉強させられるとあとあとの吸収力が全然違う

844 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:36.50 ID:dZy2kOOd0
たしかに幼稚園の時のお受験の学校みたいなのでIQ150超えてたな

845 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:37.54 ID:/JWE1g0L0
>>776
あれって間違えて金持ち過程に行った子がひどかったから発覚したんだが?www

846 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:40.56 ID:HNKeLpOm0
みんなが勉強できたら誰がドカタやってくれるんだって話だからな
勉強がどうにも苦手って層がいなきゃ社会はまわらないんだよ
これからはロボットがやるかもしれんが

847 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:42.50 ID:tsk3ggKX0
親の経済力より教師の質の低さの影響の方が大きい
産まれた家の経済力に差があるのは昔も今もたいして変わらないのに、学力格差が開くのは教師の質が落ちたから

848 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:43.06 ID:rLX5pxMx0
学業の成果は全ては年収だと思うんだけどな

何のために勉強するかというと将来金を稼ぐためでしょう

それ以外の動機は見つからない

849 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:51.14 ID:donSpoUf0
>>723
社会学とか教育学関係の専攻だったのかもしれんけど
そのキーワードでググっても、博士論文とか検索でヒットするが
読んでみても、「母親の学歴関係ない」みたいな話になってるぜ

850 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:52.21 ID:gEnW+Y5V0
得意な教科は勉強しなくてもテストで良い点取れるけど
苦手な教科は勉強してもいい点取れない。
勉強は効率が悪い。好きなことしたほうがいい。

851 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:52.43 ID:fclGdQGT0
>>745
さすが低学歴だけあって読解力が乏しいんだなw
偏差値で10の差があると会話が成り立たないとはよく言うけど、多分お前は40以下なんだろうから無理して会話に加わらなくていいよ

852 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:53.72 ID:9YQxjLey0
母系遺伝と勉強環境

853 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:53:59.15 ID:LhWc7QX40
>>824
>遺伝を信じてるバカ

そのバカとバカじゃない人の違いってどこからやってくるんだろうね?

854 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:01.13 ID:jANWlw+C0
両親がテレビでバラエティ番組ばっかり見ててどうでもいいバカな会話しかしない家の子は
物事に対する興味とか持てないんじゃないかと思う。だから勉強が身に付かない

855 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:09.58 ID:dZy2kOOd0
そのお受験の学校には仁科亜季子の子供も来てたな

856 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:16.43 ID:FG8jU5+70
>>800
ウチの息子もWISC-VでIQ140だった。
1年弱の通塾で早慶の付属入ったわ!

857 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:21.53 ID:xzG/A0Oh0
>>819
努力すればいいよ
ペン2で256のジジイが
幅きかせてる仕事ばっかりだから

858 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:24.60 ID:5eXHNY9F0
しってた

859 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:27.44 ID:rhQV/Zlr0
>>848
頭が良いとお前みたいながネット工作員っていうのも、一発でわかってしまうからなw

860 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:34.10 ID:flVB2eK60
>>400
自分語り

861 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:36.73 ID:lvDr/VnE0
>>795
円周率も3で覚えてて
それが何なのか理解してない子けっこういるからな
そういう子は後から伸びない

862 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:37.04 ID:9HbgMHzF0
人生運ゲー

863 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:38.39 ID:yKEJ22BUO
>>780
国語は大事
国語能力ないと数学の文章問題でつまづく
答えはわかっても式がわからないとかな

ソースは自分

864 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:39.20 ID:+w59Vgt5O
>>799
運は金じゃ買えないから
美男美女も金持ちも貧乏も津波がきたら終わり

865 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:40.11 ID:LuNs4VfX0
まあ努力自体は無駄じゃないけどな
マシにはなるからやったほうがいい
だが頑張ったところでマシにしかならんから
そこ履き違えると悲惨な人生になるな

866 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:47.48 ID:wH6cjGQJ0
>>838
学歴低いけど賢いやつが一番悲惨だなと感じるよ
すげーまともないい意見出してるのに評価は全部高学歴のやつにつくし
そもそも意見を言えるチャンスすら与えてもらえない

867 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:52.36 ID:LuNs4VfX0
残酷な現実として人間に限らず生物は遺伝が最も重要な要素を占める
>>1の結果は当たり前の話
残酷な現実を認めたくない人は環境だ、教育だと言うけどな

868 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:57.93 ID:JivKntAn0
2時間じゃダメなんですか?

869 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:54:58.22 ID:xfjCpG3s0
>>854
それな。家庭が嘘と虚言で溢れてる

870 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:02.49 ID:zt2EAR0E0
>>840
それなら、今の日本の教育システムと変わらなくない?実は今のままで効率いいのか。

871 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:02.76 ID:tWovkczd0
>>783
ドイツがまさにそれなんだよな
専門職コースと進学コースに中学か高校かその辺の時点で分かれる

872 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:08.85 ID:dZy2kOOd0
この世で大事なものは健康だから元気ならいいんでね

はっぱ隊みたいに

あとは運

873 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:18.79 ID:30byfXyA0
学校の授業すらついていけないバカが塾なんて行っても無駄

874 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:19.77 ID:YNdzYr/s0
こういう根拠のはっきりしないことを書いて、
成績の悪い子の気持ちを逆なでしては駄目だよ。
人間として外道。
くだらない週刊誌だ。週刊ポスト。

875 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:20.76 ID:Pkr0DUjY0
遺伝子だよね
韓国人や在日が木違いなのも遺伝子だから納得だよね

876 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:21.01 ID:awx7c6j60
母は京都の昔の女学校出てるのに
俺はアンポンタンだよ(´・ω・`)

877 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:28.56 ID:zFl+5qxw0
ダメな奴は何をやらしてもダメ
出来る奴は何をやらしても出来る

878 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:43.44 ID:LuNs4VfX0
あれなんかIDかぶりマンがいるな

879 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:43.81 ID:r0MWMr0S0
親が帰宅してテレビやDVD見てると、子供も一緒に見たり通りがかったりするからな
「おまえはゲームやっとけ」でニュース見たり、パソコンでチェックしたり

子供は「なにやってるの?おもしろいの?」で寄ってくる
そのうち内容の説明を求めてくる

DQN家庭はこれが皆無
一緒にゲームして「家族のコミュニケーション」とか、せいぜいスポーツ中継
選挙特番は面白くないから、ファミレスに外食に行ったり

880 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:55.23 ID:aKvj9/d4O
教育方法、考え方が遺伝するからな

881 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:56.51 ID:5IABlMVj0
>>866
起業すればよい

882 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:57.88 ID:dOKcNB+G0
>>808
ほんとこれ


この前に役所でナマポにたかっているDQN見たけど、子連れだったw
ああいう子供はかわいそうだね、穢れた血をもっているんだから、俺みたいな人間にずーっと差別されるわけだww

883 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:55:58.71 ID:dDc+39La0
俺の努力が無駄な理由がわかった。

884 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:05.16 ID:oYxQrCJe0
テスト開始後20分位でテスト用紙を裏返しにして教室から出ていく奴いたけどウンコかな?

885 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:10.07 ID:wIXIlbK80
買ってやる勉強机の高さ。冬に勉強しずらい寒い部屋を作らない設計の家。
狙って買おうが無意識に買ったかは知らないがこれだけで大きく違う。

886 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:14.25 ID:mOdROCGG0
学習の効率はそれまでの知識量が多いほど上がる。
金持ちはもっと金持ちになるのと同じ感じだな。

887 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:17.37 ID:4FaXCaPc0
>>854
それは偏見で、高学歴高収入の人って意外とくだらないバラエティーが好きなんだってよ。
バラエティーからも会話の仕方や笑いを学ぶんだと。
確かに会話やお笑いの能力が秀でた人が出てるわけだから、立派な先生だよ。

888 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:18.57 ID:61wKxXKQ0
>>876
ハイルアンポンタン(´・ω・`)ノ

889 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:21.05 ID:3rQFLdeg0
お受験勉強はもう完全にマニュアルになってるから
金さえ払えばどんなバカでも大抵の大学にはうかる

890 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:23.38 ID:fIqdm0lC0
>>877
そんな単純なもんじゃない
女関係だけは駄目って奴はいっぱいいる

891 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:23.94 ID:U56otcSu0
>>854
なんかもろに俺の家っぽいわ。w

892 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:24.26 ID:/HFfw8jd0
まぁ韓国とは違うところだな

893 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:24.50 ID:U5c2oYgJ0
>>794
俺自身は稼ぎが少ないけど
祖父のマンションに住ませてもらってたり
家族の恩恵を受けてそれなりの生活はしてる。

>>838
家族は学歴だけじゃなく頭も良いと思うが
俺だけは本当に頭も悪い。
その上、ADHD疑いだw

894 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:25.35 ID:YjsUC9Rl0
>>856
その状況でどうして進学校でなく早慶附属を選んだ?

895 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:27.73 ID:xfjCpG3s0
親が頭いいとコーパスただで修正できるから
そりゃ国語からすべて伸びるだろ。そんなの自明。

896 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:30.11 ID:xzG/A0Oh0
>>845
ウソ乙
人生台無しでその話につながるってどういう検索したら出てくんだよ

897 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:33.24 ID:jANWlw+C0
勉強できない奴は職人にも向かないと思う
とにかく集中できて凝り性で手先が器用じゃないと

898 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:33.58 ID:lJX5sa+p0
まぁ学歴あってもツテコネとか家柄とかそんなもんにも邪魔されるからな。
努力だけでなんとかなるもんでもない。電通みたいな例もあるから。

899 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:36.59 ID:8Of1RnKJ0
なんだこの記事
遺伝子の話かと思ったらめちゃ低学歴が書いてそうな記事ですやん

900 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:39.72 ID:ysXRKmqz0
こういっちゃなんだが、子供の学費を出せないなら子供を作るべきじゃないと思うわ。

901 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:40.46 ID:qDVygZBK0
慶應経済を出た知り合いがいるが、息子は玉川で
娘が桜美林w

902 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:46.76 ID:ZeWYhalt0
よくわからんけど、そもそも母集団の知能指数を揃えてるんか?

903 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:47.75 ID:yKEJ22BUO
>>786
毎日6時間教科書眺めてる奴よりも
テストの前日だけ教科書眺めた自分の方が出来たから
言ってる事は合ってる

904 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:49.35 ID:+Bf6LACq0
>>841
防衛大か防衛医大行けばいいのに。

905 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:51.43 ID:UbUWSijB0
>>866
頭良くないとなれない技術職とかに就いて、
アホな高学歴のホワイトカラーにこき使われて使い潰されるのな…

906 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:54.33 ID:sNhdVJTC0
勉強はスポーツほど遺伝子の影響を受けず、努力である程度はなんとでもなると思う。
スポーツは遺伝子の影響直撃でしょう。

907 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:56.29 ID:jLJMWsYn0
>>871
いつの時代の話ししてるの?
ドイツでも優秀な人は大学行くような時代になっちゃったよ

908 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:56:59.68 ID:31U0Dy2q0
両親が低能でも、たまたま幼児期に覚醒する経験を得たとかな
両親が低能でも、幼児期の重要さだけは理解していたとかな
まず何かを好きになることが重要だからな

両親が有能でも幼児期の重要さを理解してなかったら…
さあどうなるやら

909 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:07.64 ID:WJpcbYpoO
木曽馬が努力してもサラブレッドには勝てない

910 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:13.55 ID:GFm7yysP0
>>824
ぶっちゃけ、まずは写経からだと思うけどね。
そこから少しだけ変えて出来る範囲を広げていく。
一通り出来て自在に操れるようになってきたら、捨てる。

まあ守破離というやつがね。スポーツでも勉強でも学ぶプロセスはこれで十分。
本当に天才は、写経とかいらないんだがな。

911 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:22.13 ID:HNKeLpOm0
大人になって生活がかけない野球ってかけないなんて
そんな層は勉強なんて努力したってぜんぜんのびないから
どっちにしても頑張らない

912 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:22.89 ID:juHOGgRW0
>>1
んな訳ねえだろww

学業優秀者って、あまり裕福な家庭には居ないよ
差が付くのは社会に出てからさ

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンとか、
「子供の貧困ビジネス」騒ぎすぎ

913 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:24.83 ID:bTyBNp9P0
>>800
確かに生まれつき記憶力が良くて人生イージーモードなヤツは存在するけど
そんなのごく少数の人だけで、高学歴のほとんどはそれなりの時間かけた勉強してると思うけどな
そしてそんな普通の頭に産まれた子供をどうやって高学歴にするかという話をしてるわけだ

914 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:28.75 ID:lOo4f77G0
>>1
年収との相関性は、殆ど無視レベル

915 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:29.68 ID:aAAfU/mq0
>>634
地方住みなんで、そういうのよく分かる
高校が学力で輪切り状態だからね

進学校ほど母親の専業主婦率が高い

916 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:32.57 ID:9qk9Ocnp0
>>865
やれば大抵真ん中より上には行けるからな。
トップクラスは才能だけど。

917 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:38.20 ID:Xn3rrfe/0
>>877
で、あなたはその出来るヤツ、出来ないヤツのどっちですか?

918 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:40.11 ID:SCJFMQGq0
>>736
わかる 出来る子はテレビの字幕見てこれなんて読む?で一発で覚えてる
そしてやたら何でも分解して組み立てたりする
豆電球の仕組みなんか大好きだわ

919 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:42.73 ID:6Yp+oAS60
関係ないと思うが…
そう言う事にしたいんじゃないか?

920 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:44.92 ID:xfjCpG3s0
おとなになっても日本語おかしかったり
文章かけなかったりするのは
同様におやもできない。

921 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:44.98 ID:c3Ug03ws0
遺伝というより、持って生まれた知能が違うということだろ。

お茶の水の先生たちは、それを認めないという条件下で、考察してんのかな。

922 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:49.50 ID:2YKvMutF0
>>651
>いくらなんでもこの話おかしいだろ
 数少ない知恵者ですね。炎上ネタで金を稼ぐ悪人が氾濫しています
 傍観茶々入れこそ至福の娯楽
 

923 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:51.98 ID:MMe6icOd0
>>901
小田急沿線に住んでて、家から近かったからじゃねw

924 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:52.36 ID:YjsUC9Rl0
>>870
そういうことを言ってる。
複線型の伝統がある欧州でも日本やフランスのような形に移ってきている。

925 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:57:55.16 ID:wH6cjGQJ0
>>853
たとえば両親が知的障害者だとその子も知的障害者になる可能性は極めて高い
実際に見た事例でいえば兄妹両方が知的障害を遺伝していた家庭があった
ちなみに親が持つ難聴まで遺伝していた

知的能力、運動能力は遺伝するのが現実なんだよ
顔面や肌の色が遺伝するのと同じ
それを学校で教えないのは倫理的に問題があるためってことぐらい分かるな?
知的障害や低学歴に対する厳しい目や、高学歴やエリート信仰が強まるから言えないことになってる

926 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:02.74 ID:M2LIHrID0
父親は仕事しないアル中
母親は浮気しまくりでほとんど家にいないのに子が東大行ってる親戚がいるw

927 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:06.16 ID:Cef05sum0
まあ、いっちゃなんだけど殆どは学習環境がどうこうというよりは、遺伝で説明できるわな。

928 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:07.77 ID:of3x+YCR0
賢い親の子は賢いかもしれないが
賢い=高学歴・高収入ではない

929 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:09.49 ID:dZy2kOOd0
まぁ東大の息子が東大にいけず、医師の子供が医学部行けず
一般大卒の子供がIQ150超えて遊びながら帝大法でて大手ってケースや
親が毎日酒飲んだくれて荒れてる家庭の子供が国立医学部出て医師になったり、刑務官の息子が東大法でて官僚ってケースが身近にあるからなぁ

930 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:09.91 ID:bK2lvjUH0
最新の遺伝子学の研究から

・男親から、その性格が子供に遺伝する(例えば努力する性格か?否か?)

・女親からは、その頭脳、知能の発育の良し悪しが遺伝する。


見たまえ!大統領の辞任問題で発狂する隣国を!
彼の国が、どんなにワメき散らし、ノーベル賞を渇望しても
永遠に不可能で、百万年奴隷と売春婦の国である理由は
ココにある!


www

931 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:10.66 ID:FMEeQacd0
親に教養あると修学前から世の中を見渡す目から違ってくるので
勉強始める頃にはもう圧倒的な差が出来上がってる

932 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:15.77 ID:0fuenzLT0
遺伝も環境によって決まるという点は無視されがち。ダーウィンの功績が。

933 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:20.32 ID:9I7UDATK0
授業を真面目に受ければ家で勉強なんてしてくてもいいしな

934 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:25.24 ID:v17FBZ+M0
>>94
それくらい昔なら、親中卒子は東大でも珍しく無かったろ
ただ、今の親が30後半から40代くらいの世代だと、そんなケースは凄くまれだろうし、そもそも中卒がレアだろう

935 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:27.04 ID:1pVdHcXk0
バカは勉強時間のアンケートに真面目に答えないだけだろ
なに語ってんだお前ら

936 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:28.78 ID:qKTMhcA60
演習問題を解くか解かないか、で全てが決まる。
演習問題を解く習慣がある人間は、常に自分の限界を認識できるから
新しい知識を吸収することができる。
そういう習慣がない人間は、現状に満足してしまい進歩することがない。

937 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:30.22 ID:uwlRbP900
アメリカの大規模な調査でも同じ結果だったなあ
教育内容よりも親の資質って

938 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:32.44 ID:kEjcSxQ10
>>1
遺伝の影響は当然だろ。
スポーツも音楽も絵画も文才も明らかに遺伝に左右されるのに勉強だけ別のはずがない。
毎日3時間練習したぐらいで、運動音痴の子が甲子園行けるか?国体に出れるか?

939 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:41.07 ID:YNdzYr/s0
>>901
慶応も玉川も桜美林もかわりゃしないよ。
慶応がレベルが高いと思っている時点で低学歴。

940 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:58.29 ID:r1IIaPgf0
>>55
今ってこういう馬鹿のくせに自分は頭いい…なんなら天才とか思ってる馬鹿が増えたよな
天才は学校の勉強なんか教科書一度読むか授業聞いてるだけで偏差値70以上取れるから

941 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:58:58.47 ID:0fuenzLT0
遺伝的な有利不利も環境によって二次的に決定されるだけだという
ダーウィンの進化理論が忘れ去られている。

942 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:04.86 ID:4oPaIG4a0
>>532です
 否定的な意見サンクス。俺、部活でどうしてもできなかった動作があって
最近、ネットで練習方法を知り、試したら・・・できた。あれだけ練習しても
できなのが嘘のように。(その日、レギュラーになって大活躍(はい万年補欠です。)
する夢みた、目覚めて落ち込み、泣いた。(笑))てなのがあったので、今の子は
ネットを駆使して俺など見ただけで諦める壁などなんなく超えてゆくのだろうな〜
と思ったけど・・・ちがうのね。

943 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:06.68 ID:D6l3Q0060
要約すると、

塾に行け。

ということか。

944 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:07.57 ID:Eh7XpQjU0
>>743
生まれた年代、生まれた場所も親に含まれてるから
もちろん、先天的な原因の遺伝(ガンになりやすいなど)や後天的な環境(親の育て方など)も踏まえ

その上での人生の9割は親で決まる、である

945 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:10.64 ID:T11sDdYt0
●裏口入学に「親を恨め」「金も実力」... 韓国の若者を怒らせた「陰の実力者」の娘チョン・ユラ氏とは

http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/17/jeong-yura_n_13039350.html


             ↑

>>1 おいチョーセンAHO記者<`Д´>のお前、韓国でパククネ大統領一派の抗議100万人ローソクデモの
   一端になってる、このおばかさんの事件を揉み消したいが為に、
   日本でそんな莫迦記事書いてスレ建てしてるだろww 



   もうバレバレですよ 歴史に残る大莫迦韓国朝鮮有名人です

946 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:13.30 ID:FG8jU5+70
>>894
俺の好みの問題w(自分の行きたかった学校)
国公立は入試制度改革などで、この先不透明なので。まあ理系行くなら絶対国立おススメするけど!

947 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:13.58 ID:NJYgePdz0
IQが低い人が金持ちになると分かりやすく派手な生活になるんだってな
金持ちはIQ関係ないから、頭が良いからって金持ちになるとは限らんけどいい職には就きやすい
馬鹿でも起業したりすれば金持ちになれるなもしれんし
ただし馬鹿で金持ちは行動力があるな

948 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:14.67 ID:nUiiqzCq0
小さい頃から読書が出来るのが
そもそも好奇心と読解力があるやつだからさ

本読んだから知的になった、じゃない
知的だから読書好き

それとは別に読書読書いうけど
知能の言語だかが高ければ
本嫌いでも、突出して国語は出来る

949 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:17.02 ID:juHOGgRW0
>>913
社会のせいにせず、働けとしか言いようが無い

950 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:20.11 ID:LuNs4VfX0
努力でどうにかなるなら競争馬の血統にあんなこだわらんわな
生物がお互いのパートナーを必死にえり好みするのはより優秀な遺伝子を求めるため
頭脳だけ例外なんてことはありえない

951 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:23.25 ID:bHAGWF8H0
学問は貴族の遊戯。労働者階級なんだから悩むだけ無駄。

952 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:28.96 ID:FKeyKjFN0
慶応で優秀なのは通信制卒だよ

953 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:34.57 ID:u2RSPYhY0
>>800
嘘をいうなよ。
お前は年いくつだよ。
IQは基本的に公表してない。
公表してたのは団塊よりちょい下くらいまでだ。
因みに俺の母親は140、その弟90で、前者は高卒、後者は某旧帝大工学部だ。
いまでも顔を合わせると弟からIQがいくら高くても勉強しないとできるわけねえだろと努力を怠ったと嫌味をいわれるらしい。

954 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:35.05 ID:xfjCpG3s0
>>939
試験問題といてみろよw
東大生とか京大生がそういうこというのはわかるけどw

955 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:35.83 ID:UbUWSijB0
>>800
勉強してない系の頭良い子は
短期間で、ものすごい集中力で勉強してるだけやで
生まれ持ったものでもなんでもなく、努力の結果

956 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:38.58 ID:IgZ/MXag0
>>489
ガンガン増税して、東大卒が介護士になるようになったら、
そうでもなくなる

957 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:42.07 ID:dZy2kOOd0
環境要因もそれなりにあるだろうな
毎日荒れてる学校とか授業や生活どころじゃないんだろうな
あと部活に必死なとこだと勉強は後回しっぽいし

958 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:43.37 ID:VNx5aIpf0
親が全然違うだろ
「こんな事にお金や時間をかけるな!
そもそも義務教育は無料だろう!」と思うか、
「いい経験をさせて貰えたのだからお金はかかって当然
人手が足りなければ手伝います」なのか
まあ生活に余裕がなければ思えない事か

959 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:46.50 ID:LwNSyFj60
幼児時代の体験とか何か違うのでは?
いつもほったらかしだった子と
そうでない子が
同じように発達するとは思えない

960 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:49.31 ID:FewYwJED0
ハゲが


961 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:53.01 ID:+3TtFTO+0
>>846
ペーパーテストの出来や学歴を自慢している独身無職の奴より、
働いてセクロスしまくって家庭を持ってる奴の方が幸せだもんな。

962 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 17:59:59.14 ID:LhWc7QX40
>>913
記憶力の差は特別能力が高い人と普通の人の二種類じゃないと思う
そりゃ平均的な人が一番多くを占めるのは事実だけど

963 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:03.63 ID:HNKeLpOm0
>>916
真ん中より上にいけるのは普通の子
まったく勉強しなくても生活がかけない情熱がかけない野球がかけない
なんて大人にはならないレベルの層
底辺てのは運動音痴といっしょでどこから手をつければって感じ

964 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:06.17 ID:yKEJ22BUO
>>788
サッカーのユース育ちの知り合いいるけど
授業中は寝てたし
夜遅くまで玉蹴りして
休みも玉蹴り

そもそも小学生の時から教科書もロクに開かなかったと言ってるから
そこは何とも言えない
本当に字を目にしてないのかも

965 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:08.14 ID:dOKcNB+G0
>>905
だから低学歴で賢いなんてやつは、貧乏人にしかいないんだよ。
そうなる未来がみんな中学生くらいの時に分かっているから。

966 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:16.51 ID:tWovkczd0
>>907
今でも、大学進学コースのギムナジウムと実業系の職業コースに分れる制度設計なんだが?

967 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:16.63 ID:lOo4f77G0
偏差値で93叩き出したことがある

968 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:19.64 ID:rhQV/Zlr0
>>949
無職差別するのはよくない

969 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:25.83 ID:+Bf6LACq0
時間かけたから勉強が出来る、という訳でもないんだけどね。
学んだ内容のポイントがどこで、そのポイントを如何に応用するかを身につけないと。

970 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:29.32 ID:ls44yIdvO
>>846
ドカタが向いてる、または好きな人もいるだろう
デスクワークが嫌いとか
お前みたいなのがいるからバカにも無理に勉強させて、
何も身に付かず社会に出てしまうのが出て来るんだ

971 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:31.76 ID:qubIgO6S0
できる親は方法やコツ、勉強する意味を教えられる。

低学歴、低所得は子の相手をするのが面倒くさいし勉強の意味がわかっていないから「勉強しろ」と言う。

972 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:33.63 ID:3rQFLdeg0
良い大学出てもロクな結果出してないだろ
ほとんどのガキが

973 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:34.83 ID:xfjCpG3s0
学歴批判したいやつはその大学の過去の試験やってみてから
いえよw恥かいてるぞw

974 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:36.76 ID:h4eVb1xN0
全く勉強してないって塾や家庭教師の時間入れてないんじゃないか?

975 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:41.39 ID:wH6cjGQJ0
>>887
うち親高学歴だけど家で見るTVはハーバード熱血高校教師みたいなやつとか軍事ニュースとかだったよ
低学歴な母親は芸能ニュースばっか見てたけど

976 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:00:55.99 ID:rLX5pxMx0
俺の知り合いで3人の東大卒がいるが
どの人も親貧乏なんだよな〜

これって凄く稀な話だろ
だって東大の親の平均年収は1000万超えているらしい

977 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:01.49 ID:IgZ/MXag0
>>948
> 小さい頃から読書が出来るのが
> そもそも好奇心と読解力があるやつだからさ
>
> 本読んだから知的になった、じゃない
> 知的だから読書好き
でもないんだわ
 
> それとは別に読書読書いうけど
> 知能の言語だかが高ければ
> 本嫌いでも、突出して国語は出来る
それは強ちまちがいではない
だが、本嫌いは基本的に学問に向かない
試験勉強だけの人間になる

978 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:17.06 ID:OzgTQBgD0
質を時間で補うなんて貧困な思考するようじゃ無理だろね

979 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:17.36 ID:0fuenzLT0
環境か遺伝かという単純な二分法・二項対立論は、ダーウィンによって否定されたのに。

980 :181:2016/11/19(土) 18:01:21.66 ID:2tinZ8be0
知能指数は遺伝で決定する真実は階級社会を
攻撃したいリベラル派の攻撃で否定されている
数少ない科学の真実
人種による知能の差も事実だが人種差別に
繋がるので真実なのだがタブーとされている
のも関係している

981 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:22.96 ID:F4DyE7sU0
悲し過ぎる

982 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:23.55 ID:dOKcNB+G0
>>968
犯罪率が高いのは無職なんだから差別は仕方ない

983 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:26.77 ID:3xbQLuwl0
持たざる者の3時間の勉強は持つ者の一回の学習に追い付けないって話

アスリートの世界だと分かりやすいけど、元々持ってる体の作りには敵わない(才能)
さらに高所得であれば体つくりにお金を掛けられるので更に差がつく(才能を伸ばす手段やチャンス)

持って生まれるもの取りえる手段の選択肢はどうしたって低より高に寄るのは必然

984 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:30.05 ID:3rQFLdeg0
シャープ東大ばかりだよw

985 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:31.46 ID:KOljI+8t0
小学校時クラスにド貧乏の子がいて成績もいまいちだったが、東大薬卒業しててびっくりした

986 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:33.25 ID:xfjCpG3s0
>>974
猿に育てられるのと人に育てられるのじゃ
そもそもって話になるだろ

987 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:35.80 ID:D6l3Q0060
>>673
なんでそういうのを塾や学校で教えてくれないの?

988 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:36.11 ID:U56otcSu0
>>971
まったくもって同感だわ。ww

989 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:43.54 ID:7ynRl1XJ0
馬だってサンデーサイレンスの子孫ばっかり勝つもんな
人間だけ努力でなんとかなるって不自然

990 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:01:56.88 ID:dZy2kOOd0
IQ90てw

991 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:04.31 ID:IgZ/MXag0
>>969
勉強の仕方が一番重要
それと子供時代はある程度運動させた方が良い

992 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:05.27 ID:UbUWSijB0
>>971
頭良い子は、親になんか教えてもらわない

993 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:06.76 ID:NJYgePdz0
>>984
頭の良さとビジネスセンスは違うんだわ

994 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:10.59 ID:H2w5GpVm0
>>786
確かに毎日3時間以上勉強するなんて至難の業だな。

995 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:12.49 ID:HNKeLpOm0
>>964
いや本人が普通に育ってたら普通の学力ついたタイプなら
最低限の漢字は自然と覚えちゃうんだよ
日本代表選手がみんな情熱がかけないなんてないよw

996 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:16.09 ID:rhQV/Zlr0
>>982
無職に対する差別が、犯罪をうむ
犯罪学の常識です

997 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:18.74 ID:dOKcNB+G0
>>975
芸能ばかり見てるやつは、大体血が穢れているからね

998 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:24.86 ID:QNfHYRQt0
馬鹿だから低学歴、低収入なだけ
馬鹿の子は馬鹿に決まってるだろ

999 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:29.78 ID:h4eVb1xN0
>>986
そんなアホな極論言われてもな

1000 :名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 18:02:34.05 ID:wH6cjGQJ0
>>953
親がIQとか調べる機関に勤めてるちょっと例外なパターンだとは思う
心理関係の臨床士とかやっているよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1時間 11分 40秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★