5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】末期がん少女、遺体冷凍保存=「生き返るため」、裁判所容認―英©2ch.net

1 :たんぽぽ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/11/18(金) 21:26:40.76 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000189-jij-eurp

 【ロンドン時事】末期がんを患っていた14歳の英国人少女が、死後に自身の遺体を冷凍保存する権利を求めて提訴し、裁判所が10月6日にこれを認める判決を下した。

 担当裁判官によれば、同種の訴訟はおそらく世界で初めてという。11月18日付の英各紙が報じた。

 少女は判決から11日後に死亡し、遺体は米国の保存施設へ運ばれた。保存費用は推定3万7000ポンド(約500万円)という。

 ロンドンに住んでいた少女は、昨年がんと診断された後、インターネットで人体冷凍保存について調べ、将来治癒が可能になった段階で「生き返る」ため、遺体の保存を希望。母親は同意したが、父親が反対したため訴訟に持ち込まれ、「遺体の処置は母親が決めるべきだ」との判決が下された。両親は離婚し、父親は過去8年間娘と会っていなかった。

 少女は裁判官に宛てた手紙で「私はたった14歳です。死にたくないですが、そうなることは分かっています。冷凍保存すれば、たとえ数百年後でも、回復して目覚める機会が得られます」と訴えていた。

 人体冷凍保存は、難病や加齢で死亡した人の体を、医療が進んだ将来、解凍・蘇生させることを目的に、超低温で冷却し保存する技術。報道によれば、米国とロシアに施設がある。米国ではこれまで300人以上が凍結保存されたが、蘇生の成功例はない。

2 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:27:25.98 ID:x5or3LwY0
カーン

3 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:27:38.78 ID:HS4sjs+j0
いい話だな

4 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:27:38.92 ID:Zma5Jb7p0
ベータデッキを買っておけ
「フレー!フレー!あ!た!し!」が見れる

5 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:28:25.39 ID:jyqii1Nr0
多細胞生物では無理だろ

6 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:28:29.02 ID:Lnsvec6z0
死亡宣告後に凍結しても無意味じゃん

7 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:29:01.23 ID:AOfEH7v10
夏への扉

8 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:29:04.50 ID:bsqX3E/f0
こういうSFあったな

9 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:29:24.71 ID:P2ynGzi90
>保存費用は推定3万7000ポンド(約500万円)という。

毎年か?いつまでかかるかわからないのに総額たった500万円てことはないよな?

10 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:29:28.22 ID:UyucD2HX0
そんなに生き返りたいものかな?

生き返ったらもう一度死の苦しみが待ってるのに

11 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:29:35.04 ID:t3rP+LTL0
こういうBJあったわ

12 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:29:37.73 ID:82E/xfco0
娘さんはもつ天国に行ったから
次に入ってくるのは、そこら辺の浮遊霊だよ

13 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:30:37.56 ID:4p33M+yN0
>>6
蘇生含めてできるようになるまででしょ
病気は特効薬出てもそっちがつらいね

14 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:30:55.71 ID:HDRotnn2O
来世に逝かないってキリスト教では認められるの?

15 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:31:40.54 ID:qK98PyxI0
冬眠の技を使えよな

16 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:31:55.08 ID:FCF7zfn00
パーシャル解凍すんのか?

17 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:32:00.89 ID:lwO4WqpU0
がんで死ぬ前に生きたまま冷凍したほうが良かったんじゃね?

18 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:32:04.76 ID:X0hj9AT7O
生まれ変わって健全な肉体で生涯を終えた方がマシじゃ?

19 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:32:37.02 ID:LpP2jKZU0
500万って脳みそだけの値段じゃないか?
俺が昔聞いたときは脳みそだけ800万
全身で2000万ぐらいって話だったのだが
仮に技術的に復活可能な時代がきたとして
復活にかかる金をどうすんだって話なんだが
この少女が死ぬときに
「次に目を覚ますのは何百年後かな」なんて
希望をもって死ねるのならまあ無駄な金ではないわな
ものすごく低い確率だとは思うが天国を信じて死ぬよりは
まだ実現可能性があると思うし

20 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:32:43.81 ID:jdLszve30
>>10
死体から蘇生が可能なレベルまで科学技術が発達してれば、
寿命もとっくに解決可能になってるんじゃないかな

21 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:32:50.73 ID:YaitYORp0
単純な蘇生より死体の情報スキャンして
別の体に再構築みたいなの希望

22 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:33:00.12 ID:q7+Odg+n0
言っとくけどタンパク質って加熱だけじゃなくて冷凍しても変性するから
おまけに解凍するなら一気に全身を芯まで解凍しないと、解凍の途中で細胞もプチプチ壊れるし

23 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:33:01.37 ID:Wo2/qrh20
蘇生してもどうせ死ぬ
同じ無だ

24 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:33:03.16 ID:9WPbRrJf0
>>6
だよね
死ぬ前に凍結してもらわないと

25 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:33:09.43 ID:bhxJIp/E0
死後蘇生ができるには何十世紀いるんだろうなぁ・・・

26 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:33:15.63 ID:r8xrkaEM0
死ぬ前ならともかくザオリクはさすがに無理なんじゃ・・・

27 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:33:57.03 ID:9QGK7r2m0
アルコー延命財団

28 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:34:05.53 ID:udHh0RP80
ブラックジャックにこんな話があっただろ

29 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:34:17.89 ID:J/bxJidb0
冥王星に行ければ、ただなのにな。

30 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:34:40.53 ID:K0+atdsq0
生き返る、という望みを持って死ねるならばいいんではなかろうか

31 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:34:40.66 ID:/zukZbsr0
死んだら生き返らないし
生きてるうちに凍らせたら死ぬよね
どっちにしろ意味なくない?

32 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:35:01.70 ID:yQQ6FuEI0
知り合いが誰もいない世界に生き返れても浦島太郎だよ、、、
母親はその子を安心させるために表面上賛成してるだけかもね

33 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:35:08.30 ID:Ajlv6ZfL0
>>22
凍らせるというより遺体の時間の流れを停止する方法があればなあ

34 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:36:09.66 ID:e1kjvrPN0
そんで遅番バイトがうっかり電源落として帰っちゃうんだろ?

35 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:36:12.24 ID:9WPbRrJf0
でも、大切な人を残される側にしたら救いの手法ではある

36 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:36:13.76 ID:whEvuTvu0
癌の治療ができるようになっても、死者が生き返ることはできないよ

37 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:36:27.70 ID:o7koWUrK0
冷凍睡眠状態って言うのか知らないが生きた状態で冷凍しなきゃ意味ないんじゃないの?

38 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:36:51.85 ID:dD8qlw3i0
不安を和らげる方法ではあるよね。
キリスト教的な復活も同じ効果があるし。

39 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:36:55.46 ID:LGXomyeh0
>>25
少なくとも数十年レベルじゃねーしな

40 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:37:07.00 ID:aOZ5Bcpq0
仮に何百年先に復活できたとしても、
誰が少女の面倒を…

知り合い皆無の中での再スタート

41 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:37:14.69 ID:yqnocrIO0
つか未来の人間に何百年も前の小娘を生き返らせる義理があるか?
ただでさえ生き返りたい人間が死なない人間の溢れ返った社会で行列作ってるなかでだ。

42 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:37:25.99 ID:6N/I9a2o0
気持ちは分かる。
14歳だよ。これからという時に死ななければならないって、無念だよ。
実現できるかはともかく、未来に夢を持てる。夢と共に死の世界に旅立つんだと思えば、この世と別れる寂しさも減る

43 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:37:30.91 ID:N07NgsM/0
離婚原因、
これと関係ないですやんw

44 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:37:44.97 ID:IF1ZBAtL0
>>40
カウボーイビバップのフェイみたいだ

45 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:37:48.85 ID:J/bxJidb0
マンモスのクローンの方が早く実現しそうだな。

46 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:38:27.57 ID:/iWTQ0JbO
こうする事で女の子が心穏やかに逝けるなら良いじゃないか
母親だって本当に蘇生できると考えてないかもしれない
けど、娘にほんの少しでも希望を持たせて終わらせてやりたいんだろ

47 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:38:31.43 ID:YuQMp1Zv0
たとえ科学の進んだ未来で生き返らせてもらったとしても、何百年も前の人間に現在と同じ人権が与えられるとは限らないし、
もしかしたら動物園で一生見世物にされるかもしれないのだが……

48 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:38:49.02 ID:rf61FxOJ0
魂がさまよっているのに飽きてしまって
来世に行きたくなっても
解凍して埋葬してくださいって伝える手段がないから
すっとさまよったままになるところまで見えた

49 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:38:51.44 ID:574pY20W0
少女に輪廻転生の概念を教えて差し上げなさい。

50 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:01.06 ID:kUkmOIZ40
エジプトのミイラも、少し違うが似たような思想の産物か。

51 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:07.41 ID:zvhyuEo20
死ぬ子供がそうしたいって言ってるんだから、両親とも死ぬまでは建前でも「そうしようね」って言ってあげればいいのに。
なんで訴訟合戦とかしてんだよw

52 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:14.53 ID:9t5MdNJo0
ウルトラクイズでこんな話なかったっけ

53 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:19.37 ID:fc2u/DWv0
コールドスリープの技術ってできあがったん?

54 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:22.93 ID:4/+/gwFn0
もし未来に生き返ったとしても、冷凍してた組織の損傷は激しいだろから、全身の痛みに苦しみそう。
機能しない組織も多いだろう。
未来を見たいとは思うけど、そこまで苦しんで生き返りたいとは思わないな。

55 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:25.27 ID:q7+Odg+n0
>>36
肉体のハードウェアと人格のソフトウェアの両方が備わって初めて人間でいられるからな
事故で脳のOSが上書きされるだけで、完全に別人格になってしまうし
ましてや死んで人格というOSが消失した人間が生命活動だけ再開したとして、
果たして死ぬ前の本人と同一性を保っているのか俺には信じられん

56 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:25.92 ID:bhxJIp/E0
>>47
まあ動物園の動物はのんびりあくびして楽そうでもあるけどな

57 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:39:31.21 ID:54e2KAtR0
まあ、死ぬ本人は可哀想だけど、
エグイ商売考えたもんだな。

こんなもん、
業務用の冷凍庫に遺体をぶち込んどくだけだろ。
10年くらいでこっそり捨ててそうだしな。

58 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:40:09.63 ID:yDWoxDw/0
死んでから保存してもダメなんじゃね?

59 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:40:47.96 ID:dKA+Pfcf0
>>19
なるほどね
信仰無きものの現代的な来世の希望か

そんで500万ってのも悪く無いか

60 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:40:59.76 ID:LpP2jKZU0
>>40,41
まあそこらへんは未来の社会がどうなってるかだが
例えば人類が宇宙に進出済みで生活圏の広さには困らない
ロボットが提供する無限の労働力と
核融合やそれを超えるエネルギー原の恩恵もうけ
人類がみな幸福に暮らせる時代

とかだったら復活させてくれるかも知れないし
復活させたあとの生活にも問題ない
というかそういったバラ色レベルの未来をもたらす
科学レベルにならないかぎり復活とかそもそも無理だし

61 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:41:08.54 ID:7yvnpbo80
火葬よりいいなぁと思ったけど何かしらアクシデントがあったらただただ腐れちまうよな

62 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:41:37.10 ID:7thwIY2dO
この子に輪廻転生のことを誰も教えなかったのか。

63 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:42:13.28 ID:F01NAPYG0
>>6
遠い未来にがんの特効薬が出来たとしても
死んだ人を生き返らせることは無理だろうね
冷凍するなら死ぬ前にやらないと

64 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:42:23.53 ID:/+qWn8eo0
CAS冷凍した後に超低温冷凍してるのか?
細胞が壊れて再生できんだろうに

65 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:42:30.66 ID:nzo7d3Hv0
冷凍した時点で細胞しんでるだろ

66 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:42:30.83 ID:TGL6ulC00
詐欺商法だから な?

67 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:42:49.88 ID:c+f8dyoY0
ウルトラクイズの優勝の景品にあったね。

68 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:43:00.55 ID:9Dn+qSHh0
>>1
ウルトラウイズの優勝賞品で、死語の冷凍保存ってのがあったよね?
何千万円もするんだけど、死んだらすぐに冷凍してもらえるやつ。
実際に何人もすでに冷凍されてた。

69 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:43:01.51 ID:q7+Odg+n0
>>62
キリスト教だぞ
彼らの教義に従えば、死者がいずれ蘇るはずだからな

70 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:43:09.04 ID:aICGg/+Y0
>>47
人権感覚が後退するのか

71 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:43:14.12 ID:yN5WSOPD0
生きてるうちに冷凍なら分かるけど
死後冷凍して未来に蘇生させても元の人格とは限らんのじゃない?

72 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:43:27.44 ID:kUkmOIZ40
小松左京や星新一も小説の題材にしていたな。
両者とも、食糧にされていたが。

73 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:43:37.27 ID:yQQ6FuEI0
アンデスとかで見つかる生贄に捧げられた女の子たち、ほんとに目をさまして動きそうだもんね
あんな風になるのか

74 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:43:51.72 ID:LM+JZLGc0
娘の切実な、しかし客観的には無意味な気休めに大金を使えるかどうか
というのは親でも判断が分かれるわけだな

75 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:44:05.93 ID:1+aCr0rY0
技術はいずれ発達してるかもしれないけど
今の時代に冷凍したものはやり方がまずくて蘇生できません
は割りとありそう

76 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:44:14.39 ID:V4rphhux0
ないよ
ゼロ

77 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:44:37.04 ID:rlY/rxOK0
冷凍した時点でどのみち死ぬ定期

78 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:44:52.84 ID:bhxJIp/E0
>>61
うる星やつらの映画であったなぁ
非常事態から400年?!

79 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:00.84 ID:D2KIGvHj0
凍結よりフリーズドライがええで?

80 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:11.80 ID:/Fuk6e7g0
昔、ブルーバックスの怪しい本に載ってた冷凍人間とビニールの部屋に隔離されてた子供と、鉄杭が頭に刺さった人のその後はどうなったんだろう。

81 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:14.80 ID:nLLN7MKF0
生き返らす事は出来なくても細胞が生きていればクローンで復活出来るかもしれない

82 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:17.49 ID:F01NAPYG0
>>19日本だったら500万円はちょっといい葬式したり墓買ったりしたらする終わる
代わりに冷凍保存の選択もありだな

83 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:31.76 ID:+ATxfDRE0
遺体を保存したければ、豊洲新市場の冷凍庫に空きがあるらしい。

84 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:33.82 ID:iMOh3sa80
呼吸が止まって酸素供給が絶たれると脳細胞が壊死するからな
死後に凍らせても標本にしかならない

85 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:50.73 ID:HBs+cVY40
>>50
あれを復活させろって言われてもなww

86 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:45:51.95 ID:IV3f2wWF0
今の技術じゃ脳の機能は保存できんでしょ

87 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:46:05.59 ID:xnwfxddp0
>>24
殺人だろ、それ

88 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:46:24.77 ID:JbpBP0aT0
いずれ大規模停電で腐るんでしょ・・・

89 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:46:36.85 ID:Tt0laARx0
>>11
ハラショー

90 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:46:45.77 ID:ZHvkwJIUO
冷凍中は魂どこにあるんだろうか?
それに未来で成功したところで親や友人はすでに死んでいるのにな・・・

91 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:47:11.78 ID:oTixzppj0
image偏(周波数的)定数関数的三角関数基底原論 II snell like sounds.jpg
削除 Lv.1_up100145.jpg image偏(周波数的)定数関数的三角関数基底原論 II snell like sounds.jpg 469KB 16/11/18(Fri),21:46:02
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up100145.jpg
👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


92 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:47:13.07 ID:E06Z0V270
ディズニーかよ

93 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:47:24.74 ID:q7+Odg+n0
>>71
魂は別物になるだろうな

魂の本質は情報なんだろうな
そしてお金の本質も情報
「悪魔に魂を金で売る」という格言を生み出した先人は、
俺よりずっと前にこの真理に辿り着いていたんじゃなかろうか

94 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:47:39.83 ID:mmPJUc5B0
まぁロマンは感じるよな

95 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:47:43.06 ID:U0VhjE+E0
生き返ったとしても虚しい

96 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:47:48.47 ID:jl2qKyKwO
アメリカの団体これやってるとこあるね。頭と全身と選べる。日本人女性も一人この処置を受けている。どういった手順で低温処理していったかPDFがみれた。現在では治らない病気を、未来の医療に託すのが目的みたい。

97 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:48:07.06 ID:gYv0di/00
冷凍保存とか今の科学じゃ無理だろ
凍死するだけ

98 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:48:18.99 ID:qwP+MN910
んで健康な人を冷凍して解凍したことはあるんけ?
それがうまく行かなきゃ死体なんてなおさら無理だろ。

99 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:48:21.47 ID:q7+Odg+n0
>>90
魂は消滅してる
どっか別のメディアにバックアップしてない限り

100 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:00.90 ID:/Fuk6e7g0
死後に冷凍保存してくれる会社があるって、驚異の世界で佐藤慶がゆってた。

101 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:02.18 ID:aoHnWhns0
生きかえるまえに地球がドカ〜ン♪

102 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:09.47 ID:nT1HuCnl0
黒魔術

103 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:11.10 ID:Lq3OOLB20
500万円は安いけど無駄金だよね
宝くじかうみたいなもの

104 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:24.26 ID:F1hRd8AK0
金魚と違って人間の細胞は冷凍すると細胞そのものが死んでしまう。
だから無駄な抵抗だ。

105 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:31.71 ID:AmMSuW/g0
クライオなんとかか?
仮に生き返ったとして、生き返る頃には家族も友達も居ないところからスタートだろ?
そもそも言語や文字が通じるかすら怪しいな

106 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:40.56 ID:zLVk3+Pb0
映画のバニラスカイだな。というかオープンユアアイズかな

107 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:49:58.01 ID:brkH+b0Y0
>蘇生の成功例はない
まだそんな技術ないのにもう解凍しちゃった人いるのか。

108 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:50:05.25 ID:YN0NsXo/0
>>1
脳が死んでいて、今の記憶を電気的にでもなんでも良いが保存する手段が無い
限り、未来に肉体が電気的に動いてもそれはアナタでは無い。
それだったら燃やして原子に戻ってどこかの身体にいつかまぎれこんでるのと
同じ。。下手するとどこかで誰かに何かの実験に使われて、ゴミとして捨てられる
可能性すらある。
それも含めて死ぬ時の心のお守りとして500万・・・か。

109 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:50:05.24 ID:OuC7Dm3q0
氷らせるときに細胞内の水分が膨張して細胞壊しちゃうだろ
解凍も一気にやらないとダメだし
残った細胞からクローン作っても別人格にしかならんしな
遺伝子が同じでも同一人物にならないのは一卵性双生児みりゃ分かる

110 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:50:17.18 ID:n0Doe85q0
生きてるうちに仮死状態で冷凍保存じゃないといけないんじゃ?
死んでからじゃただのレーニンw

111 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:50:31.42 ID:xKgcxUCP0
どんだけ唯物主義者なんだwww(^o^;)
死んでまた生まれてくりゃいいだろよ?
冷凍したもんが生き返るかよ、、、
いっぺん死んで来い!で、またガンになるんだよw

112 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:50:39.57 ID:SWVlIinhO
>>74
お金の問題だけなのかな
自分が親だったら、生まれ変わりの方が信じられるっていうか

113 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:50:48.57 ID:Ngt/H+qT0
でもマジで脳みそさえ死亡直後のまま細胞を完全に壊さずになんとか保存&解凍できたら将来的に生き返れそうな気もするけどな

114 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:50:59.33 ID:cvdZWhXi0
500年後位に生き返れるなら俺もやりたいな。50歳位で。

115 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:51:00.59 ID:rLzZYjpm0
これ生き返らなかったら裁判所が有罪になるんか

116 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:51:10.36 ID:IXkMnLkh0
同音同義語

蘇生
甦生

117 :sage:2016/11/18(金) 21:51:22.96 ID:TRiProoT0
父親は何で反対したんだろ

118 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:51:29.67 ID:dlOmxg+60
死んだ金魚は生き返らない・・・・

119 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:51:43.61 ID:NzxAkBFq0
夢を買っただけだな
解凍しても細胞潰れてて生き返れない

120 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:51:55.90 ID:q7+Odg+n0
>>104
単純に肉体の大きさの違い
液チに漬けただけで一瞬で凍り、水に漬けただけで瞬時に解凍される
基本的には死ぬより早く凍り、死ぬより早く解凍できてるだけ

121 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:52:03.32 ID:HBs+cVY40
筒井康隆の小説に似たようなのあったな
脳と神経だけ培養液につけとけば理論的には何百年も保存できるってやつ

122 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:52:16.99 ID:5IbvjzuZ0
新しい生を歩め・・・と思うが
永遠に人に生まれかわることはありませんウェーハッハッハと言うこともあるだろうしな

123 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:52:19.67 ID:S/C78u8/0
生まれ変わった方が早いし確実だと思うけど
イギリスには坊さんはいないのか

124 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:52:34.34 ID:b65KhyLN0
>>109
うん。まだ安全な解凍技術が見出だせていない

125 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:52:37.25 ID:kUSDltXd0
管理する人がいなくなって、何十年か後に観賞用になってるかも・・・・
 

126 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:05.96 ID:4gZHYo/f0
>>63
そもそも生きたまま冷凍保存して解凍したら生き返った事例あるの?

127 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:06.45 ID:W+3MPkd90
>>費用は推定3万7000ポンド(約500万円)という。

たったこんだけで100年も保存してくれないだろ。
家族も死んだ数十年後にはどうせ放置されてるよ。

128 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:10.75 ID:LpP2jKZU0
>>114
50でいいのかよw
というかどうせ生き返るなら今のおっさんボディじゃなくて
美少女ボディがいい
まあそう考えるとそもそも脳みそだけでいいわな

129 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:20.13 ID:yN5WSOPD0
>>93
そのまま生き返ったとしてもお母ちゃんも既にいないし一人ぼっちだよ

130 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:29.52 ID:MMBsbldH0
>>52
アメリカのアルコーだっけ
インチキと言って良いレベルらしいがどうせ死んでるし生まれ変わるって宗教信じてお布施するのは勝手

131 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:37.05 ID:YN0NsXo/0
>>113
記憶ってさ、完全解明されてないかもしれんけど電気的に保存してるんちゃうの?
そしたら電気が流れない時点で消えるんちゃうの?

132 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:42.18 ID:NzxAkBFq0
フランケンシュタインとして生き返る可能性もない

133 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:50.62 ID:MRwRc5k+0
愚かな

134 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:53:53.87 ID:S/C78u8/0
>>110
そこが女の浅知恵って感じだな
女というか女の子だけど

135 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:01.02 ID:/AUyIhDP0
冷凍保存できるもんなの?

136 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:07.37 ID:32CQmj6m0
脳の情報を読み出して、それをアンドロイドに書き込めばいい。

137 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:20.90 ID:JN2fcnre0
人類もあと数年でガンが克服できるかもしれないのにな

138 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:29.58 ID:cvdZWhXi0
>>128
甘いな、未来で若返れば良いんだよ。

139 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:42.93 ID:x0+zZPYRO
コールドスリープって事?スナッチャーだかってゲームにコールドスリープのシーンあったような…。でも実際コールドスリープしても生き返ることは出来るのかな?解凍はどうやってやるんだろ?

140 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:45.14 ID:/AUyIhDP0
ああ死後に冷凍保存なのか
そりゃ生きたままは認めないよな

141 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:46.30 ID:8j6vl3wA0
>>130
それ以前にその会社が倒産したらどうすんの?って話だよな

142 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:50.59 ID:sGi+oVpD0
バックアップぐらいしてるだろうな

143 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:54:52.68 ID:Cf+mQIqd0
どうしてわざわざ二回も殺すんだっなぜあのまま死なせてやれなかった!?

144 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:55:01.41 ID:DbcRRPBJ0
保存している企業が倒産して遺棄される未来しか見えない
たかだか500万程度じゃ100年も保存できないしな

145 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:55:03.27 ID:4p33M+yN0
生きてる状態じゃ、戻せない場合は殺人になっちゃうから無理だよw

146 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:55:22.76 ID:bhxJIp/E0
https://ja.wikipedia.org/wiki/アルコー延命財団

保存の過程
まず遺体は氷水に全身を浸され、人工呼吸装置によって
心臓と肺の運動、血液の循環、呼吸が人工的に行われる
(意識が回復するわけではなく、またそれを確認する術もない)。
そして体内には静脈などにあらゆる抑制剤と麻酔薬が注入され、
臓器や脳の保存が図られる。
その間、同時進行的に死後数分の間に体温を数度にまで低下させ、
身体の保全を図る。この状態で遺体は専用の容器に移され、
財団施設まで送られる。
施設到着後、体内の血液を全て抜かれ、保存液が体内に循環するよう注入される。
最終的に液体窒素により-196℃に保たれ
(財団、故人の主張では蘇生されるまで)半永久的に施設内に保存されることとなる。

うーん…

147 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:55:23.35 ID:eIWyZhqN0
死んでからって無理じゃないのん?

148 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:55:41.68 ID:vLxwwXU70
今の冷凍技術じゃ生き返りようがないだろ

149 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:55:53.37 ID:tYxGLYap0
そもそも、、、

死んだ生物を
生き返らせる事なんて
出来るんか???

よく、心肺停止の状態を
心臓マッサージや電気ショックで
蘇生する事はあると思うが
それは停止して、すぐの状態だろ?

何十年、何百年も冷凍された生物を
蘇生させるなんて可能なのか?

150 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:00.82 ID:/AUyIhDP0
死んだ後の遺体処理の問題だよな
焼却埋蔵じゃなくて冷凍保存する権利をという

まあやりたいのならいんじゃねってことか

151 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:03.99 ID:S/C78u8/0
つうか話半分で聞いてやれば良かったのでは?
親もバカだなと思う

152 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:04.58 ID:vBHXU5wh0
>>1
>米国ではこれまで300人以上が凍結保存されたが、蘇生の成功例はない。米国ではこれまで300人以上が凍結保存されたが、蘇生の成功例はない。


ただの凍死じゃんw

153 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:04.80 ID:5aRaDkXV0
浦島太郎か?

154 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:05.17 ID:OHZqKkYJ0
cold sleep...でもないね。生木乃伊?SFッちゅ〜より、呪術ノリじゃの〜。
ま細胞の集合体が、チョ〜技術で再活性化る可能性、0 と断定はでけんけど、
人格はど〜なるのか。とりあえず、親爺金折半じゃろし、反対る罠ぁ(。・ω・。)y━・~~

155 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:06.14 ID:wCE7o41D0
可能性があるのは
脳内の記憶、知識というものをデータ解析できたとして
肉体が尽きる前にクローン作って、脳のデータをクローンに移植
とかだよね
ルパンとかで見たことある気がする

156 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:39.70 ID:eIWyZhqN0
生まれ変わりの概念で行った方が安上がり

157 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:56:45.10 ID:bhxJIp/E0
>>149
未来ならそれができるようになる

っていう信仰
一種の宗教かもなぁ

158 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:07.44 ID:pk1i/82x0
技術のおかげで人間のエゴが肥大化していくな。
神様もそろそろ恐竜みたいに絶滅させたくなってるかも。

159 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:22.96 ID:eIWyZhqN0
でおいくら万円?

160 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:28.27 ID:q7+Odg+n0
>>129
というか記憶以前に人格が保持されているか激しく疑問
生きてる人間でさえ、脳へのダメージで人格そのものが別人になってしまった例はいくらでもあるので
まして一度死んで不活性化した脳のネットワークが再起動しても、死ぬ前の人格や記憶が保たれているとは思えない

161 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:31.60 ID:qsnKwLyf0
仮死状態での保存からわかるけど、死んでから生き返る為ってwww将来ザオリクでも唱える奴出てくんのかよ

162 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:41.28 ID:jl2qKyKwO
>>146
ここだ。過去に裁判沙汰にもなってるね。

163 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:49.52 ID:4p33M+yN0
>>152
死んだ後だとは思うが、事後処理どうするんだろうねw
処理する身内が居ないのではなかろうか

164 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:56.86 ID:YN0NsXo/0
>施設到着後、体内の血液を全て抜かれ、保存液が体内に循環するよう注入される。

あーここで、完全に殺すのかぁ・・・ぐらいしか思えん。

165 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:57:58.15 ID:QRFAp8dI0
末期癌から復帰できても死んでたらなぁ。癌を取り除いた死体が出来るだけだ。
そもそも全身コールドスリープから障害無しに覚醒とか無理だろうし。

166 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:01.55 ID:ezn9Em2F0
クライオニクスだろ?
生きてる状態で冷凍保存すると殺人で捕まるよ
あれは死体の保存

167 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:14.44 ID:1FYbXruD0
死ぬ前の冷凍保存は殺人罪になっちゃうからできないんだよな
だから医師の死亡宣告が出た直後に冷凍する

168 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:31.32 ID:vUS7BJ4i0
電子レンジのお刺身モードで解凍するんだろうな

169 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:35.20 ID:WpmhL0Q+0
>>19
その時と為替レートが全然違うから。
冷凍保存の話は80年代前半だったと思う。
その頃は1ポンド500円オーバーなので費用はあまり変わってなさそうだね。

170 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:36.18 ID:KYCOwTkS0
こういうこと考え出すと発狂しそうになるからやめて

171 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:41.13 ID:OuC7Dm3q0
生きてる状態で冷凍しなくていいの?
死んだらもうだめじゃね?

172 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:45.82 ID:ERfjJFbE0
その順番じゃ、
@解凍技術
A蘇生技術
の二つが揃うまで技術が発達するのを待たねばならん。
@はうまくいってもAは難題だぞ

173 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:46.64 ID:29Pdj97N0
>米国ではこれまで300人以上が凍結保存されたが、蘇生の成功例はない。


15億円規模のビジネスか。大したことないな。

174 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:48.56 ID:GwSr0b+v0
こんな感じ

https://youtu.be/xTYWaNRhFg0

175 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:58:52.48 ID:V3yyt/q50
>>40
それはそれで復活したときに、胸に迫るものがあって感慨深いな

176 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:01.62 ID:DbcRRPBJ0
>>161
蘇生は解凍と別料金で100億ぐらいかな

177 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:10.31 ID:0AOYQ3ae0
現代のミイラ。
絶望よりも希望を抱いて死んで行った方が、看取る方も気が楽という物。

178 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:26.46 ID:S/C78u8/0
>>168
まだらになったりびちゃびちゃになったり

179 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:26.97 ID:soNefxQS0
ゼーガペイン思い出した

180 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:29.69 ID:4p33M+yN0
>>167
だよなあw

ただの標本だよ

181 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:35.52 ID:CfrLwjMN0
一度死んだのをどうやって蘇生すんだ?
急性心停止とかじゃあるまいし

182 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:46.56 ID:IV3f2wWF0
死者の脳から記憶を読み出せるようになれば、未来人にとって貴重な試料かもねえ。
生き返るのは無理でも。

183 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:48.32 ID:HNr5Z7kJ0
>>126
動物実験なら確かあったような

184 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:49.32 ID:suaAgLOY0
アスランの妃

185 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 21:59:54.45 ID:Tukze9vw0
仮に生き返ったとして、末期ガンだからすぐ死ぬんじゃないの?

186 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:01.63 ID:fJOG+xuh0
生きてるうちに冷凍保存ならまだわかるけど、
死んでから冷凍保存して意味あるかね


昔ウルトラクイズの優勝した人の景品が冷凍保存だったけど、あれどうなった?

187 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:07.52 ID:gRCOkVaV0
蘇りを信じてミイラ保存されたファラオみたいなものか

188 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:15.23 ID:GtvfA2qV0
人体冷凍って本に管理がずさんだとか死ぬ前に凍らせて殺した疑惑があるとか色々書かれてたな、アルコー財団

189 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:23.07 ID:YN0NsXo/0
>>1
まぁそんな未来の未知の夢のような技術に期待するならば、お骨を預けておいて
「いつか骨から元の生体を再現する技術が出来た時の為に骨を保存します」
でも良い罠。。

つ 永代供養

190 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:24.63 ID:qwHsVtBP0
冷凍庫の奥に豚肉入れたままだったのを思い出した

191 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:33.64 ID:tYxGLYap0
>>157
希望を持つ事は悪い事じゃないけど
そもそもの原理として
一度死んで、時間が経過した生物を
いかに冷凍したからといって
また蘇生するってのは、
なんだか無理があるような。


それは、不老不死と同義だろうけど
人間の叶わぬ夢ですなぁw

192 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:47.82 ID:VrJ4GVIS0
自分の金でやるんなら好きにすればいい。

193 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:48.01 ID:TdUiv+Ke0
コールドスリープの費用は500年ローンだぞ

194 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:54.35 ID:ezn9Em2F0
>>185
そういうのも全部ひっくるめて未来なら治せるかも、にかけてる

195 :47歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆wbo8nD7LDVzV :2016/11/18(金) 22:00:55.26 ID:xgAKKMnl0
>蘇生の成功例はない。

まぁ、ねぇ・・・・・・・・・  蘇生させても体力なくてまた死ぬんじゃね?

196 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:00:59.84 ID:bMlrideP0
凍らせると細胞壁が破壊されるからどのみち無理だよね

197 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:01:19.49 ID:eIWyZhqN0
クマムシなら行ける

198 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:01:34.45 ID:KBpNines0
発想がソ連のレーニンと同じじゃねーかwww

199 :47歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆wbo8nD7LDVzV :2016/11/18(金) 22:01:35.11 ID:xgAKKMnl0
>>193
ビューティフルドリーマかよ!!!w

200 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:01:44.81 ID:QVa9rxqr0
数百年後に生き返ったとしても、そこに幸せはないで?

201 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:03.48 ID:jl2qKyKwO
もしかしたらと願う気持ちはわかるね

202 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:09.02 ID:OmJayOVV0
目が覚めたとき、何もない銀河の端っこをすっ飛んでいく探査船のメインフレームに固定されてたりしたりして

203 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:12.45 ID:YN0NsXo/0
>>191
不老不死になった人類がなんで過去に死んだ人を復活させて食い扶持を減らすか?
って話だ罠

204 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:14.84 ID:vUS7BJ4i0
つか、生きているうちに冷凍保存しないと意味無いのでは?
癌が全身に転移して多臓器不全≒内臓も脳も腐ってる
とおもわれ

205 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:23.63 ID:ezn9Em2F0
>>196
急速冷凍で細胞壊さない
冷凍すると細胞壊れるなら、遠洋マグロが食えないじゃん!

206 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:26.59 ID:Ng9xvtbg0
デモリションマンか

207 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:27.65 ID:bhxJIp/E0
>>200
そりゃその時の社会とこの娘次第だろ

208 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:35.40 ID:sxO5vj8A0
午後のブリッジ思い出した

209 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:41.47 ID:rN1+1KTs0
ゴルゴ13でこのネタあったよね

210 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:02:51.28 ID:S/C78u8/0
>>196
細胞レベルなら可能じゃないの?卵子とか
だからiPSでクローン作るとかならアリかもね

なんつって

211 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:13.67 ID:eIWyZhqN0
>>187
いつの時代も騙される理由は一緒ね

212 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:19.94 ID:Ng9xvtbg0
解凍に失敗しましたとかシャレなんねえ

213 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:20.83 ID:fAYQpmIj0
現代科学だと解凍技術がないのでは・・

214 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:22.62 ID:ERfjJFbE0
多分、この少女、未来で目を覚ましたら脳を除く全身がサイボーグになってて、
「2416年の技術では、これが限界なんです」ってなだめる技術者に
「私、こんなのになりたかったんじゃない!!いやぁぁぁ」って叫んでそうな気がする

215 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:31.75 ID:xzbNVcZV0
安心して!

がんも生き返る


福島汚染民並みにあほだな・・・
http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/51891c6b3980118f59e8011ea2d7f016

216 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:36.82 ID:3xILVn+o0
死んだ後に生き返るのは流石に無理。
生きてるうちに冷凍するなら、クマだって冬眠するんだから、
何とかなる。

217 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:39.01 ID:q7+Odg+n0
>>196
重箱の隅だけど人間に細胞壁はないんやで
植物は細胞壁と細胞膜があるけど、動物には細胞膜だけ
違いはセルロースかリン脂質か

218 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:03:44.53 ID:D/+O7K0g0
成功したら年齢はどうなるの?合法ロリ?

219 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:04:19.07 ID:9maqR7R10
気持ちは分かるけど、生きてる=幸せな人生
みたいな妄想はどうかと思う

220 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:04:24.44 ID:OmJayOVV0
>>210
それ、姿形が似てる別の人だよね

221 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:04:45.16 ID:vUS7BJ4i0
会社不渡り出して電気止められるたらどうすんだろう?

222 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:04:59.84 ID:1l/rOwBc0
死んじゃったらダメなんじゃないの
知らんけど

223 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:05:07.24 ID:q7+Odg+n0
>>205
いやその理屈はおかしい
凍ったマグロがまた泳ぎ出した例があるなら、その理屈にも根拠や説得力が出てくるけど

224 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:05:17.44 ID:vhZ9JY7W0
凍らせることより
解凍する技術が問題だな。
レンジでチンみたいなことをしたら凍った細胞をもっと破壊するだろうしな。
ブヨブヨな遺体にしかならんだろ。自然解凍だと先に溶けたところと内部が解凍するまでの時間差中に
外が腐敗するだろうし。

225 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:05:48.57 ID:j++lK3Jk0
なんかの本か漫画で読んだ。
血液を入れ替えないとダメらしい

226 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:05:52.04 ID:S/C78u8/0
>>220
それはどうだろうね
考え方によるでしょう

227 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:04.63 ID:8ebFOwhc0
宇宙人の保存食に持って行かれるんですね

228 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:14.99 ID:zZmTw/LC0
クローン作ってもらうほうがいい

229 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:21.79 ID:ezn9Em2F0
未来
環境汚染が進み、動物を育てる余裕のなくなった人類は人造肉で我慢していた
だが、とある秘密の場所では金さえ払えば人造でない肉を食えるといううわさがあり

って話を小松左京が書いてたな

230 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆N74/MKwV1Y :2016/11/18(金) 22:06:22.65 ID:TPMAUgnh0
(;´Д`)ハアハア  不可能だ

231 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:31.09 ID:4Z2DP4yk0
テッド・ウィリアムズ思い出した

232 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:35.79 ID:RukU0jvU0
少女が希望を持てて死ねるのはいいよね
ムリゲーだとは思うけど

233 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:51.10 ID:oR5PL9do0
後のアダムとイブのイブです

234 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:51.21 ID:0aebNI110
俺も今日買ってきた肉と魚を冷凍させた

235 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:54.13 ID:3W6zyLws0
そも昔のアメさんの冷凍技術なんかお話にならんやん
1年冷凍保存した刺身だって解凍後パッサパサの現代のご家庭用冷凍より劣るレベルやろ

236 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:06:58.56 ID:ezn9Em2F0
>>223
マグロはないけど金魚はあるはずだぞ

237 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:07:52.05 ID:bhxJIp/E0
>>229
小松左京は食人好きだなぁ
短編の自分を料理して食う話とか

238 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:07:56.41 ID:ERfjJFbE0
>>223
昔さ、網で掬った金魚を液体窒素で凍結させて、
また水に入れたら泳ぎ出したのをテレビで見た記憶があるぞ。

239 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:08:05.35 ID:L6mz5Un20
仮に数百年後に蘇生技術が確立されても、その金誰が出すんだ?

240 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:08:14.81 ID:0AOYQ3ae0
>>211
それで精神の安定が保てるなら、それは善いこと。宗教の存在意義だ。
てか、この位も役に立たないなら宗教イランw

241 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:08:28.68 ID:vUS7BJ4i0
レーニンも冷凍だったよな?

242 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:09:05.49 ID:DJuec7ao0
蘇生された時にこの子の魂が元の身体に戻るとは思えない

243 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:09:12.90 ID:q7+Odg+n0
>>225
ああ、それ血液が凍って膨張するのを防ぐため
水は凍ると体積が1.1倍くらいに膨れるけど、そうすると血管の中の血液が凍る時に、先に凍った血管壁を破壊してしまうから
解凍する時に破壊された毛細血管から血が染み出して全身内出血で赤黒くなる

244 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:09:21.74 ID:E39HL96Y0
無理だって
冷凍した時点で細胞が壊れてる
もう元には戻せない
マウスでさえ無理

245 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:09:35.55 ID:S/C78u8/0
>>239
ロリの医者が物好きでやるんじゃね?

246 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:09:37.40 ID:ERfjJFbE0
きっと体がロボコップみたいになってて
驚くと思う

247 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:09:42.97 ID:WlO4rRl90
生前にスリーパーになったわけではないのね。

248 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:09:46.93 ID:bQsqZFSNO
想像してみたが嫌過ぎる
何百年後か知らんが生きて行けんのか、精神的に

249 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:10:24.24 ID:q7+Odg+n0
>>236
>>238
金魚の説明は>>120に書いた

250 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:10:32.13 ID:E+0yBfb70
まあ葬儀場に墓石に戒名にと払っていけば500万くらい行く人は結構居るだろうし
そういう葬式だと思えばいいんじゃね?
本人も流石に本当に生き返るとは思ってねーべ

251 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:10:37.04 ID:u0AF5K4fO
水を少々ふりかけて解凍

破裂しちゃった…

252 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:10:37.18 ID:2RtuJcUQ0
冷凍されたら魂はどこに行ってるんだろ

253 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:10:47.29 ID:96nMQJk90
イギリスで死んだ後でアメリカに移送して冷凍でしょ
運んでる間に腐らないの?
クール宅急便みたいなので送るの?

254 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:10:57.79 ID:8j6vl3wA0
>>236>>238
その金魚は液体窒素につける前は生きてたわけだろ?
一度死んだ生命体を急速冷凍させて、解凍して生き返らせたという例は
さすがに聞いたことがないぞ

255 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:08.81 ID:lmA/1uKA0
ディープフリーザーで冷凍するんだろうが、それでも‐80℃だろ。
細胞の劣化は止められないよな。100年後には生き返らないだろ?
それにしても停電とかになったら大変だな。

256 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:10.30 ID:eIWyZhqN0
つーか意識ってどこに保存されるかが解明されてからでないと
むやみやたらに希望を抱くもんではないよ

257 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:11.93 ID:yWxNR7Fu0
既に魂が抜けた体は解凍しても遺体のままじゃん

マグロの冷凍みてれば、上手に解凍しても生き返らないじゃん

258 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:25.67 ID:ihfO8K4K0
キャプテンアメリカじゃあるまいし輪廻転生を信じろ

259 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:35.04 ID:YfvDCkHC0
そこまでして生きる価値あるの?
主観じゃなく社会的な意味で。

260 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:43.27 ID:02bkfW2r0
mrフリーズだって妻を生きてる時に冷凍したのに

261 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:48.21 ID:ERfjJFbE0
>>244
今調べたらYoutubeに動画あるようだぞ

262 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:50.00 ID:tNV/y2RH0
人間もハードとソフトとデータに分けることができたらいいのに

263 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:11:52.32 ID:bhxJIp/E0
>>241
あれは臓器摘出して薬物による防腐処理をしたもので冷凍じゃない
今も定期的にメンテしてる

264 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:00.40 ID:SIpNGMdT0
未来人「損傷激しすぎて蘇生無理ンゴwwwwwww」

どうせこうなるんやろなあ

265 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:03.66 ID:4WFW3Ou10
死んでから冷凍しても意味がないのでは

266 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:06.79 ID:B5PZMG6F0
希望を持って死ねるなら500万なんて安いもんだろ
14歳はかわいそうだ

267 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:17.14 ID:sbY6else0
豊洲市場の冷凍庫、空いてるらしいで?

268 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:18.71 ID:2RtuJcUQ0
みんな死んでからだーれも知らない世界で生き返ったとしたら浦島太郎みたいに地獄じゃないか

269 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:20.15 ID:Zmkuq5ct0
なぁーに、ipsで細胞は復活
魂のデータは業子力学により完全再現
まさに科学の勝利
そんな時代がくるさ

270 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:39.86 ID:BztiksqM0
保存容器に空き缶を入れて、
その上に切り取った首を逆さまに置いて、
液体窒素を注ぐだけ。
あとは冷凍庫へ。

こんなので、復活出来るわけ無い。

271 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:40.32 ID:Rar++X940
>>265
自分もそう思った

272 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:44.78 ID:BJTo93C7O
まぁ、死んだ娘と母親がそれで満足してるならいいんじゃないの
母親は死に逝く娘の最後の望みを叶えてあげたかっただけだろうし

273 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:46.96 ID:ezn9Em2F0
>>249
だからさ
水の体積が最大になるところを短時間ですっ飛ばして冷却すればいいんだよ
そしたら壊れない

274 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:12:52.68 ID:7eHrz9eJ0
だれが払うんだボケ
裁判官が払え

275 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:08.90 ID:vUS7BJ4i0
脳だけ冷凍保存なら
ジョノスみたいにはなれそうだな

276 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:13.34 ID:lmA/1uKA0
これだったらクローンを作った方が早いし、確実だろ。

277 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:16.88 ID:RukU0jvU0
健康体で生まれ変わりたいわ
がんの体で親もいない世界で生き返りたくないわ

278 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:19.93 ID:E39HL96Y0
保存費用は推定3万7000ポンド(約500万円)って
たぶん年間なんだろうな
100年で5億円か

279 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:21.39 ID:ERfjJFbE0
>>254
それは流石にない

280 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:23.47 ID:qZLVLEDz0
小松左京と小松方正とケーシー高峰

281 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:47.40 ID:D2jXH1Gi0
散々既出だけど
死んでからでは意味がないでしょ。
それともこのお嬢さんは死人が生き返れる方法が確立する時代まで
冷凍保存してもらうつもり?
蘇生目的なら生きたまま冬眠状態でなければ…
それだって永遠には保存出来ないと思うけど

282 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:49.37 ID:LNh62+z/0
>>209
ジェット機から冷凍棺のパイプに撃ち込むやつ?

283 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:49.78 ID:EENdQ5L40
14歳で末期がん・・・
希望を持って死ぬために必要だったんだろうな
実際の可能性は0だけど

284 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:49.79 ID:/93SUKKz0
始祖ウィルスを投入して長い年月掛ければベロニカになれるよ

285 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:58.32 ID:PUuqCDsC0
犬作って実は冷凍保存されてたりして

286 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:13:58.36 ID:ezn9Em2F0
>>237
あまりに書き散らかすから三島由紀夫に怒られたらしいからな
「才能の無駄遣いするな」って

287 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:00.08 ID:Z3x+BJkK0
これ本当に可能なのかねえ
ついさっき、ひと月くらい前から冷凍してる茄子を解凍して料理に使ってみたけど食べられたものじゃなかったよ

288 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:02.72 ID:U7fdvF9Z0
一度死んでもう一度死の恐怖を味わうくらいなら生き返らない方がいいけどな
それに可能になったとしても人は死ななきゃならないんだよ
永遠に生き続けることは許されないだろ

289 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:14.98 ID:sbY6else0
人格をサーバにアップロードすれば、シミュレーションされた天国で暮らせるぞ。

290 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:17.47 ID:3//JpCbg0
あぁ死んじゃったのか
近赤外線なんちゃら療法で助かったかもしれないのに残念

291 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:22.86 ID:dETKSTFc0
死ぬ前の冷凍保存なら可能性はあるかもな...あ、エリア88か!

292 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:24.28 ID:tYxGLYap0
もし仮に、遠い将来
蘇生技術が可能になるとしても
医療的、時間的順序としては
後回しだろうに。

まず一般的な病気や癌、
難病や遺伝的症状の克服をしないとw

同時進行で、健康寿命を延ばすとか
老化のスピードを遅くするとか。

長期間、冷凍だった奴を
解凍して蘇生技術の確立とか
まだまだずっと先じゃないんかなw

293 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:27.66 ID:/9TV3Qkd0
ボトムズスレかと

294 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:31.99 ID:r2ZNAdtZ0
銭と労力の無駄遣い。

295 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:37.99 ID:m8CEs9l00
>>40
それが1例目なら一躍有名人になって食っていける
ありふれてたら施設に入るしかないだろうな
ただ勉強や社会がどうなってるかわからないのは割と恐怖だと思う

296 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:38.93 ID:LztHsRoZ0
生き返って記憶は残ってるのか?
残ってなければ意味がない

297 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:39.11 ID:9vx3JOsg0
未来の社会で売春婦要員やスナッフムービーの素材としての目的で地下組織に生き返らされたら
どうすんのよ?今より不幸な目に逢うよ?

298 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:44.31 ID:+LDThlV7O
金は、どうすんのよ
親も不老不死ではないだろ

299 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:56.04 ID:ezn9Em2F0
>>254
無理だよ
死体を冷凍してるんだもん

300 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:58.49 ID:ERfjJFbE0
結論から言えば、余命いくばくもない少女を安心させたかったんだろうね・・・

301 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:14:59.58 ID:8j6vl3wA0
>>269
それより先にAIが完全に自らの意志で意思決定から繁殖まで行うようになって
人類に対して反旗を翻して戦争がおっ始まって
20世紀に向けて殺人サイボーグを送り込むようになったりして

302 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:15.44 ID:sbY6else0
アンブレラ社「そこでこのT-ウィルスですよ」

303 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:18.74 ID:IRyeEZMq0
>>10 本人より、家族の方が保存したい気持ちになりそうだけどなあ。

304 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:25.49 ID:oA0SvNSn0
未来に蘇生させるために死後の頭だけ冷凍保存サービス提供してた会社が停電して頭全部解凍されたとかいう話があったな…

305 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:26.20 ID:ROGJot5F0
生き返ってまた死の恐怖を味わうくらいなら生き返らない方がいいけどな
人間は絶対に死ななきゃならないんだから

306 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:39.84 ID:eIWyZhqN0
>>278
途中で亡くなったら廃棄されるの?
残酷だ

307 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:44.93 ID:j++lK3Jk0
>>224
いや、血液を不凍液に入れ替えないと凍らせた時点で膨張してブヨブヨになるそうだ。
蘇生のときどうすんだ?

さあ

308 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:52.44 ID:tNV/y2RH0
どっちがいいか
死んだ後、冷凍保存
死んだ後、人体の不思議展

309 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:15:53.62 ID:horys+Wk0
手塚治虫作品なら戦争とか天変地異で施設壊れてしまうな

310 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:00.57 ID:2RtuJcUQ0
生き返った時には何か違う形の得体のしれない人間の姿しかのこってないかもしれない

311 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:02.00 ID:3K2W/sTR0
>>1
生命力が異常に強い他の生命体でも長期冷凍からの復帰は厳しいのに・・・
貧弱な人間では、ほぼ不可能。

312 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:05.25 ID:gI6pn5/A0
ピコーン!
ビジネスチャンス発見!

313 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:14.36 ID:UO8Ltelz0
300人か
生き返りはしないと思うが将来当時のサンプルとして重宝しそう

314 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:25.46 ID:zqqKypWX0
仮に蘇生しても今とは時代の常識が全然違う可能性が高い
江戸時代の人間が今の時代に蘇ったら
まったく馴染めずに苦悩して自殺するだろ
それと一緒

315 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:27.25 ID:rvWexhwF0
魚とかですらできなそう

316 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:33.97 ID:sbY6else0
ナウシカ方式で卵にしとけば

317 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:38.64 ID:/9TV3Qkd0
死んだらまた日本人に生まれ変わりたいな

318 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:55.33 ID:q7+Odg+n0
>>273
水なんて比熱デカい物を体表面と芯とで温度差生じずに冷凍なんてそれだけで無理ゲーだけどな
あと蘇生させる時も同じ速度で全身均一に解凍しないとダメだし

319 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:56.17 ID:r15xfdkr0
そんな状況でも重要なのは
美人かブスか
この世は残酷

320 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:16:58.81 ID:9/wh23pa0
死んじゃってるならダメじゃね?
死ぬ前に凍らせないとw

321 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:02.29 ID:yyH/chxn0
>>85
まあまず沸騰させたお湯が必要だよな。

322 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:06.21 ID:hiNzXRNW0
百歩譲って蘇生技術いずれ確立されるとしてもだよ。
それに適した冷凍の仕方ってもんがあるだろう。
やみくもに冷やしたところで、それが出来るとは思えないんだが

323 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:09.47 ID:OrSUKX2J0
正直言うとガンを含め今回復が難しい病気は
遺伝子治療によって撲滅される日が来る

しかも技術の進歩があるのであと30年くらいしたら
ガンなんか撲滅されてると思う

けど今の技術で冷凍しても手遅れだと思うね

324 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:22.21 ID:Cr0t482G0
>>104
ホントかどうか知らんが。

金魚入れた桶をを外に置いていた。
ある冬の寒い日にふと桶を見ると、水が凍ってる。
ヤバいと思って、慌てて温かい室内に入れようとした時に落として真っ二に氷が割れて
金魚も真っ二つ。

とりあえず、割れた氷を桶に戻して春まで待ったら、金魚が平然と泳いでたとか・・・。

325 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:36.89 ID:C8M8Whig0
ゴキブリも人間も同じだろ
生き物として、生きてるうちに精一杯生きるしかない

326 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:37.11 ID:o5PEKuQT0
死後蘇生に希望か...14歳だもんな 夢や希望もあったわけ

虐められて死ぬなら学校行くなよ

327 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:47.91 ID:otcMv6O30
冷凍焼けとか解凍時のドリップとか心配

328 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:51.75 ID:E39HL96Y0
まあ俺が親ならわかったと言って本人を安心させるが実際には冷凍しない

329 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:17:54.48 ID:F17rfmSJ0
何百年も前の種子が発芽するのも、クマムシが復活するのも「生きている」からだ。
死ぬのは生類(しょうるい)だから。
死んだら、生き返らない。いままでに死んでから生き返った生物はいば
死体を保存しているだけだ。
未来の医療技術に期待して冷凍保存するのならば、少女が生きてあいだに生きたまま凍結しなければ。

330 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:04.66 ID:/9TV3Qkd0
>>319
彼女が息を吹き返せる時代の美意識が重要

331 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:09.03 ID:hRcnKhxj0
この理論と理屈が成立すると、
数百年後の人類の数がとんでもない数になるのでは

332 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:17.55 ID:6tgncfPeO
推測だけど、父親がアル中のクソで
この子は癌になってしまった。

どこの国にもクソ親は居るんだな

333 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:27.21 ID:L0oN+7K60
>>323
老化現象を止めることができれば可能かもなw

334 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:31.09 ID:tYxGLYap0
底辺の奴が現生の環境に幻滅、
冷凍保存を選び
500年後の世界で、再起を狙う。


そして目覚めたら、、、


もっと底辺にしかなれなかった。

みたいな話だろうかw

335 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:45.21 ID:7gG7wn5s0
さっさと死んで生まれかわった方が早い

336 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:46.21 ID:E39HL96Y0
でも14歳で冷凍して生き返れるとか思うのは少し馬鹿っぽい

337 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:46.01 ID:sbY6else0
天国の生まれ変わり選定委員会が困るからやめてあげて

338 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:51.84 ID:+ykLd30S0
>>1
生き返ったとして自分が大切に思っている人間が誰もいないのは寂しくないのかな?

339 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:51.50 ID:Sh20Tva50
一度死んだ人間は生き返らないんだよ。

340 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:18:59.55 ID:F17rfmSJ0
(訂正)
生き返った生物はいない。

341 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:02.05 ID:UO8Ltelz0
蘇ってもクローンやろな
マンモス復活させようとすんのと同じ

342 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:06.45 ID:8j6vl3wA0
>>309
それ以前に普通の停電やメンテ中に電源落としたせいで
オシャカになっちゃう可能性の方がよっぽど大

343 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:18.24 ID:7YzyquYu0
実は肉体だけ残ってても意味ないんだよね
人間の本体は脳の中にある情報だから
脳死ってのはまさに人間の死なわけでPCで言えば電源引っこ抜いてデータが全部ふっとんでしまったような状態
そうなったら例え肉体を蘇生させても脳の中の情報はゼロだから目を覚ます事はない
もし生き返る事を望むなr脳のデータをバックアップするしかない

344 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:19.37 ID:6tgncfPeO
ホーキンス博士がなんとかしてくれるやろ

345 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:24.43 ID:vwEX//mHO
>>1
死者の復活にならんの?
宗教的に大丈夫なんか?

346 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:26.23 ID:hO2Uf83D0
まだ、働いた事いから、生まれて来たいとか思えるの?
自分なんか、また生まれて来て労働労働の毎日なんか味わいたくないw
寝てる方が幸せ

347 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:28.41 ID:2RtuJcUQ0
>>324
真っ二つになった金魚がつながるわけないやんw

348 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:31.26 ID:btipFqO20
ささやき…冷凍…いのり…

349 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:35.30 ID:bhxJIp/E0
まあ46億年後とかなら死んだ奴でも生き返るかもしれんし

350 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:46.51 ID:gRCOkVaV0
そういえばサムライ藤岡弘、が氷漬けから復活してたわ

351 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:19:49.99 ID:vUS7BJ4i0
>>325
そういえばゴキはゴキジェットで瞬間冷凍すると死んでしまうけど・・・

352 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:10.60 ID:7gG7wn5s0
まあ俺が親ならわかったと言って本人を安心させるが実際には冷凍じゃなく火葬だ

353 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:15.91 ID:9/wh23pa0
凍結卵子も後になってなんか異常が見つかると思う

354 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:16.24 ID:yyH/chxn0
>>348
レンジろ!

355 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:23.03 ID:HRNjD86g0
土葬にこだわるのも復活信じてるからだからな
魔女とかは復活できないように火焙りにしていた

356 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:29.91 ID:sbY6else0
56億7千万年待ってたらなんとかなるんちゃう

357 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:36.49 ID:GSp4Bc9G0
>>126
冷凍保存ではないけど

>ジーンは氷点下22度の極寒の中、体が完全に凍ってしまった状態で長時間放置されたにも関わらず、凍傷にもならず、何の障害もなく意識を取り戻したという医学では解明できない奇跡を起こした。

こういう事例はあるみたい

358 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:38.54 ID:/9TV3Qkd0
>>351
あれは動きが止まるだけで殺傷能力はないんやで

359 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:48.41 ID:j6xITygQ0
時代はパーシャル(文太)

360 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:20:56.18 ID:ERfjJFbE0
裁判やる時間があったのなら
子孫を残せたような気がする

361 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:21:08.46 ID:ezn9Em2F0
つーかまーなんだ

もし未来に解凍、蘇生、治療が完璧にできて生き返ったとしても
14才の少女だと、すぐホームシックで自殺する気がする

362 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:21:10.80 ID:m8CEs9l00
この施設は国営なの?
会社だとしたら倒産したら全員一括で火葬でもされるのかな

363 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:21:23.74 ID:q7+Odg+n0
>>336
ファラオのミイラと一緒だし

今ふと思ったんだが、キリスト教も転生よりは復活を重視する宗教だわな
文明の区分分けとして、転生信仰と復活信仰とで分類する方法ってアリなんじゃね?

364 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:21:53.59 ID:sbY6else0
生き返っても玉手箱は開けたらあかんのやで

365 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:21:55.69 ID:FHfvyNsi0
蘇生できないって事は既にその冷凍方法に問題があると思う
もう冷凍した時点で死んでるんだ
したがって蘇生など出来るはずもないなぁ

この方法で保存してても無駄のように思う

366 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:00.18 ID:RkDTTCY90
前に冬山で遭難したとき、「解凍されたら生き返れるんじゃね?」と思ったがダメだったわ

367 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:02.56 ID:vUS7BJ4i0
>>358
まじ?
死んだと思ってゴミ箱に捨ててた・・・どうりで数が減らない

368 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:05.38 ID:XkwR3msq0
命って限りがあるからいいのに

369 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:10.04 ID:J5vc3p/bO
>>308美少女の剥製とか博物館で展示したら観光名所になりそうだな、全裸で

370 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:18.98 ID:iD6y9aPX0
病気の身体を保存してもなあ
魂というものがあって新しい肉体に宿るって考える方が建設的

371 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:19.54 ID:ezn9Em2F0
>>357
それ乳児で体脂肪が多かったから凍り方が成人とは違ったとかいう
やつじゃなかったっけ?

372 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:19.62 ID:Lwl/z7on0
そういえば、焼肉のたれで冬眠した人がいたよな?

373 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:25.29 ID:ERfjJFbE0
>>351
よく缶の表示見てみ
「凍死」ではなく「凍止」と書いてあるから

374 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:31.66 ID:rjy9nm1n0
生きたまま保存じゃなくて、死んだ後で蘇生しようとおもってるのか

よくわからなくなってきた

375 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:33.37 ID:wkcmYirK0
>私はたった14歳です。死にたくないですが、そうなることは分かっています
何歳かなど関係ない、生まれてすぐ死ぬ子もいくらでも存在した
あきらめて死を受け入れろ

376 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:35.71 ID:PwFu2MH00
凍結させたら細胞自体が死亡する気がするが・・・

377 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:37.59 ID:rSGO9Tst0
>>320
生きた人間の冷凍保存は
言うまでもなく違法やから無理やで

378 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:22:54.10 ID:sbY6else0
>>366
え?

379 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:00.05 ID:vwEX//mHO
>>11
かげろうの様な人だとか言ってたやつか
あの夫婦は生きてる間にコールドスリープしたな

380 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:06.37 ID:bo6JC86n0
無菌真空パックで低温保存したらどうなるの?

381 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:06.74 ID:tYxGLYap0
ブサイクな奴が冷凍蘇生を選んで
何百年も先の世界でも
ブサイクとバカにされたら
意味ないじゃんw

冷凍する前に整形を忘れるなよw

382 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:08.88 ID:tkKjgav3O
そもそも生きられないレベルで身体が傷んだから死んだのに
今の技術で仮に蘇生()したとしてもスグ死ぬだろうに

ザオリクの使い手が出て来るまで保存のカネが足らない

383 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:12.51 ID:vUS7BJ4i0
>>373
ひぇ〜

384 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:13.84 ID:7gG7wn5s0
「ママ、あたし未来の王子さまのキスで目を覚ますのよ」

385 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:21.65 ID:Cr0t482G0
しかし、生、死という現象も複雑だよな。

生きてる人が、死んだ瞬間って物質的には何の変化もないわけで。
なんか、脳やらで複雑なナンヤカンヤがあるのが、ある時を境にピタッっと止まってしまうと死んでしまうわけで。

386 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:42.90 ID:/9TV3Qkd0
>>367
動き止めてトイレに流すとか物理的攻撃与えるのがベスト

387 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:48.54 ID:ezn9Em2F0
>>369
美少女の冷凍遺体だ、って見に行ったら頭だけだったりして

388 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:50.20 ID:X7onTZCr0
人間を凍結保存なんざすれば
人格が壊れるんじゃないか?

389 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:23:51.58 ID:lkHJZees0
ここまで「ジェイムスン教授」無しかよ、どうなってんだ?

390 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:07.26 ID:rTHfUygO0
麻央もやるのかなw

391 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:12.87 ID:8POkUh+VO
こんな俺でも14歳で死にますって言われたら死に物狂いで生を延長したいって思うもんな
はよ終わらせようや…って思うには早いよ

392 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:19.71 ID:ERfjJFbE0
>>372
六甲山で遭難したけど焼肉のたれ飲んで助かった人のことじゃないの?

393 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:24.75 ID:gWMiLQxH0
この手の究極の往生際の悪い人間の冷凍死体は肉親が死んだら
一緒に処理される運命

394 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:32.84 ID:aC1gyQlo0
死んでない、眠っているだけという解釈ができるのは親としては幸せだな

395 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:37.98 ID:NXIUpPMx0
卵子を冷凍保存した方が良かったのでは?

396 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:49.58 ID:tU1wOvnp0
普通の冷凍だと解凍したら細胞壁が壊れてない?

水分が凍ると膨張するだろうし

397 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:49.86 ID:X4ik3JSW0
あれ?コールドスリープじゃなくて、死んでから冷凍するんだ?
死者を生き返らせる技術なんて、何万年かかるんだ。

398 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:51.12 ID:ZPeqh4is0
何十年後にコールドスリープ技術が確立していても、
2016年当時の冷凍方法では蘇生はムリだとして
廃棄or次世代に先送りがオチだろうな〜

399 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:51.44 ID:rjy9nm1n0
攻殻機動隊のように、脳以外は全部機械の時代を待つのかな

でも脳も死んでるんだよね?

400 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:53.65 ID:9/wh23pa0
それにしても14歳で死後に冷凍した人体が蘇生すると思ってるのは
ちょっと頭があれだなw脳にがんが転移してたのならしょうがないが

401 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:53.85 ID:pqc0IoB8O
生き返って、さらにタイムワープで死ぬ前に戻って本人と入れ替わらないと
生き返る意味無いよね

そもそも未来で誰が生き返らせてくれるのか

母親が生きているうちに可能になれば話は違うけど。

402 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:53.95 ID:sbY6else0
ルイベってやつか

403 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:24:56.54 ID:j++lK3Jk0
こないだ、ちょうどAEDの講習うけたとこなんだが。
心肺停止から5分経ったらほぼ絶望らしいよ

404 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:00.14 ID:P/o0WJ/20
>>295
在日外国人みたいな位置づけになってたりして。

405 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:04.30 ID:YECKR7Th0
>>4
覚えてる人いるのかそれ

406 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:04.44 ID:vwEX//mHO
>>21
アバター計画だったか?
今研究してるよね

407 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:20.20 ID:i1WcNPRD0
腐り始めた遺体を保存しても無意味じゃね?

408 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:28.89 ID:TL0IA1wQ0
火の鳥みたいに何千年後かに開けてくれた人に「腐ってやがる、遅すぎたんだ」と言われるのが落ち。

409 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:35.79 ID:tRdbIL7Z0
リアルヤングフォーエバーやな、メルギブソンだっけか

410 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:44.92 ID:vUS7BJ4i0
>>386
油断してましたわ(;´Д`)

411 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:55.69 ID:/9TV3Qkd0
>>390
その頃海老蔵が生きていればハッピーだけど

412 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:25:59.75 ID:yQiGoh8EO
数百年ずっと冷凍保存してくれてるとは思えんなぁ
でもどうせ死ぬんだったら賭けてみるのもいいとは思うね
残された家族が多大な負債を背負い込まないならだけど

413 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:10.57 ID:ezn9Em2F0
>>396
現時点では回答のことなんて考えてない
全部未来にお任せ

414 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:17.00 ID:oTixzppj0
cgn
https://www.youtube.com/watch?v=pCmrxmICxbo
プルークボーゲン.AVI

415 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:28.39 ID:q7+Odg+n0
>>396
だから人間の細胞に細胞壁はないっちゅうに

416 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:32.00 ID:dFUEwcry0
冬に池で凍ってた金魚が
春になると泳いでる
いつも不思議に思う

417 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:43.14 ID:4BI9xdCp0
生き返った時点で514歳
年齢制限で就職とか無理だろ

418 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:43.86 ID:rjy9nm1n0
>>385
心停止=死じゃないの?

例外で脳死もあるけど

419 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:51.19 ID:VsOBCgbY0
そういう葬式だと思えばまあ・・・

420 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:51.37 ID:2syPJro30
もちろん死後の変性や凍結時の不可逆的なダメージを受けるからそのままでは生き返らせるのは無理だろうが
すぐ冷凍すれば脳のシナプスなどの構造は残るだろうから
とんでもない未来なら脳をスキャナーで読み込んで意識や記憶をエミュレーションすることも可能かもしれない

421 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:53.57 ID:MFW9D8rf0
仮に、死者が生き返る技術が出来たとして、全ての人が等しく生き返る権利を与えられるってのはどうかと思うんだがな

冷凍保存する権利は与えても、生き返る権利は与えちゃ駄目だろ

422 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:26:59.11 ID:/9TV3Qkd0
>>410
ドンマイ
次はちゃんと仕留めようね

423 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:01.45 ID:NzXfcTBV0
そばのゆで汁に浸けとけ

424 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:08.62 ID:E0DLNsXj0
誰も自分を知らない時代に目覚めて意味があるのかな
生きているだけ、というのはかなりつらい事だと思うよ

425 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:15.25 ID:QyD5DyV60
天国とか地獄とか輪廻転生とかも全部根はこれと同じ発想だよ。要するに最後に科学教にすがったんだ。

426 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:17.45 ID:tU1wOvnp0
>>415
細胞膜か?

427 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:26.01 ID:iD6y9aPX0
いやでも生き返るんなら完全な健康体がいいわ
病気の身体とか勘弁

428 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:29.72 ID:DKPk/fVx0
何度でもよみがえるさ!

429 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:32.71 ID:TL0IA1wQ0
>>410
つべに凍らせたゴキが復活するか実験する動画あるけど
死んでたよ。

430 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:33.35 ID:2RtuJcUQ0
>>416
金魚は仮死状態になれる

431 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:35.20 ID:tkKjgav3O
>>320>>377
昔あったウルトラクイズの優勝者のうちの1人の景品が
冷凍保存だったのを思い出した、あれ確か生存状態での冷凍保存だったような…

432 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:46.97 ID:ezn9Em2F0
>>407
死んでから処置開始まで30分とかだから腐りはしてないな
死んでるけど

433 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:27:53.07 ID:KOMX9Ya60
生き返った時に家族や友達がみんな亡くなってる可能性もあるよね、自分だったら多分耐えられない

434 :反パージ・改憲国防派 ◆h5lreaXr8Y :2016/11/18(金) 22:28:12.73 ID:Y/KCyNl70
願いが叶うといいな

435 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:28:19.62 ID:YECKR7Th0
>>303
でも目覚めたら友達も両親も知ってる人みんな死んでたら辛くねぇ?
皆大往生ならいいけど両親は事故死したのよとか親友は強盗に撃ち殺されたのよとか知る羽目になるかもよ?

436 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:28:26.90 ID:rjy9nm1n0
ゴーストダビングしよう

437 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:28:38.98 ID:0GH/Ocz/0
頭の情報をバックアップできるような技術開発しろよ

438 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:28:40.80 ID:Ngt/H+qT0
>>392
それも微妙に嘘だったんだけどなw

439 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:28:45.13 ID:uNqXaBug0
日本クライオニクス協会のHPでは
アメリカで全身保存するには1730万円になっている

440 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:28:46.24 ID:P62kKHEu0
もしそんな遠い未来で再び意識を取り戻すことができるなら
どんな世界になっているのか見てみたいがな
500万で夢見られるなら安いもんだ

441 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:28:54.20 ID:JJaC92cm0
>>33
光速近くまで加速したらよろしい。

442 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:29:11.62 ID:q7+Odg+n0
>>426
細胞壁と細胞膜の違いは中学の理科で習う内容だろうが
確か今でも習うはずだぞ

443 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:29:13.79 ID:YG5EMfKR0
まさかその未来まで500万で済むわけないよなw
そんなん可能なら俺だってやるわ

444 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:29:28.21 ID:iD6y9aPX0
ゴキはかんたんマイペットとか家庭用洗剤でフツーに退治できるだろ
オレンジパワーなら即死

445 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:29:34.69 ID:/9TV3Qkd0
>>433
ゲームとかアニメ漫画で不老不死設定のキャラって総じて不幸そうだもんな

446 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:29:43.64 ID:abVDnE8rO
実は冷凍されている間には意識があって……

447 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:29:51.33 ID:7gG7wn5s0
「さぁ、今日は14才のイギリス人の女の子の蘇生作業よ」←実は女の子の生まれ変わりの医師

448 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:29:58.88 ID:rjy9nm1n0
頭だけ切り離して延命することってできるのけ?

449 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:03.78 ID:JrAgEy+q0
>>385
体を構成する物質は絶えず入れ替わっているわけで、そう考えると、我々の正体は情報と言う所に行き着くと思う。
1秒前の自分と今の自分は構成している物質が違うのに、自分であると認識できるのは、そのように情報処理されているからだと思う。
更に言うと正体が情報なら、スマホやPCの買い替えみたいに、理論上は別の媒体を使っても維持できるということになると思う。今の人類の技術力では無理だけど。

450 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:13.54 ID:P/o0WJ/20
>>56
北海道の水族館で、トド飼育施設の海水交換口を底で外海とつないでたんだと。
朝、餌をやりながら点呼取ってたら、wktk状態の見慣れないトドが増えてたそうだw
んでそのまま住みつきニート化したらしい。

451 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:13.71 ID:1IRkwFKO0
魔王みたいな子だな
きっと生き返るだろうな

452 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:19.84 ID:TkHtVcO20
現代のミイラだな

それで残された人の満足が得られるなら悪くないけど

453 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:36.29 ID:YECKR7Th0
>>446
魍魎の匣だな
あれは冷凍じゃないけど

454 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:41.94 ID:3y7d8Bn6O
>>1

生き返ろうなんて、絶対に無理無理。

ソースは俺。

455 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:45.58 ID:6hWXg1EB0
よく分からん

冷凍して解凍するのは無理だろ

みかんやバナナを凍らせて、解凍しても100%元には戻らんのと一緒で

456 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:47.00 ID:IV3f2wWF0
吸血鬼探したほうが、まだ確率高いかもなあ

457 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:30:54.47 ID:JJaC92cm0
>>447
蘇生と同時に、医師の人格が消えるんだな。

458 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:04.02 ID:mjZPGNSn0
卵子精子受精卵やならともかく
死体を冷凍したって意味ないだろうよ

459 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:07.41 ID:qbZCv2HY0
数千年後に博物館にて標本扱いに一票

460 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:24.44 ID:kdHJ4mVS0
さっさとクローンの肉体に脳移植して復元してやれ

461 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:25.05 ID:7YzyquYu0
>>388
人格どころか冷凍したら脳の情報が全部吹き飛ぶだろ
脳の情報を保持したまま冷凍保存できる技術があればコールドスリープも可能かもしれないが現代の技術では無理
今冷凍保存されてる人達は残念ながらただの肉の塊であってもう何やったって蘇生は出来ない
クローンとしては復活出来るかもしれないけどそれもう本人じゃないしね

462 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:26.12 ID:H660y0970
フォーエバーヤングかよw

463 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:27.29 ID:Se325/Rc0
>>188
保存しているテッド・ウィリアムズの頭部で野球の練習してたとかあったよな

464 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:43.60 ID:ezn9Em2F0
>>448
頭部移植の手術は今度中国でやるはずだから
それでわかるんじゃね?

たぶん死ぬ

465 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:31:50.72 ID:P62kKHEu0
>>445
創作においては異様なまでに不死に対して否定的なものが多いな

466 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:04.57 ID:bUR26oKC0
母ちゃんが死んだら簀巻にして流すしかないんじゃね?

467 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:13.22 ID:rjy9nm1n0
100年後に死体が解凍されるだけだよな

468 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:14.31 ID:jfMdcUp20
安くね?

保存費用だけ?
蘇生の費用は誰が出すんだ

469 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:20.11 ID:9/wh23pa0
死人を蘇生させることが可能なほどの未来まで
その会社が存続して電気代を払い続ける保証がない
なんかの拍子に停電になってドロッとして終了だろうな

470 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:20.84 ID:a5q37BT/0
末期ガンなあ
癌だけは永遠に完治しないと思うが何より冷凍保存して解凍するのは医学的に無理がある

471 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:33.70 ID:tkKjgav3O
>>403
まぁ、その時はお前が胸を揉んで…もとい
心臓マッサージを延々としてやれよ、アンパンマンの曲で

472 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:34.34 ID:iD6y9aPX0
>>457
それなんて嵐陵王

473 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:42.01 ID:ozj+IKy6O
>>446
寒そうWWW

474 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:52.50 ID:sbY6else0
ロシアで脳みそまるごと移植するとかやってなかったっけ

475 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:32:53.22 ID:q7+Odg+n0
>>449
そうそう
死んだ瞬間に揮発する記憶と、神経のネットワークに保存された記憶とに分類できると思う
ネットワークそのものだけじゃ、完璧な人格の再現はおそらく無理

476 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:33:22.31 ID:YECKR7Th0
微生物なら数億年間も塩の結晶の隙間にあった水に閉じ込められてたのを培養したら
元気に細胞分裂を開始した(つまり生きてた)って前例があるけどなぁ

477 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:33:29.80 ID:rjy9nm1n0
不死はいらないけど、不老はほしい

あとできれば性転換
ロリ巨乳になりたい

478 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:33:30.21 ID:o7GVyzsl0
>>421
いや一人の権利は総てに優先される 多数決ではない

479 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:33:58.04 ID:ERfjJFbE0
麻央「はっ、ここはどこ?」
医師「お眠りになって100年経ちました。おや?来客のようですね」
債権者「ちわー、いい加減借金の19億円返してくれませんか?」

480 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:34:06.75 ID:TL0IA1wQ0
>>461
脳の情報ってのは脳細胞が死ぬ直前の状態のものが劣化無しで保存されれば
記憶も当然なくならない。

481 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:34:07.61 ID:q68PLqKK0
仮に生き返ったとしても、親も兄弟もいないのは寂しいね

482 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:34:10.52 ID:kS5gSF/c0
ブラックジャッグでもこんな話し合ったな

483 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:34:35.11 ID:jtdHBSEA0
冷凍して脳が止まったら、その後何かの力で心臓が動いても脳死は戻らないのにな
脳に酸素行かなくなったら終わり

484 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:34:35.23 ID:tYxGLYap0
目が覚めたら
猿の世界になってて
人間を低脳動物と面白がる。

しかし、隙をみて逃げ出し
海へ出ると、そこには
倒壊したスカイツリーが。

そんな映画を撮れば
大ヒットすると見た!

485 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:34:35.96 ID:shCUClrD0
生き返る技術ができるのか

486 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:17.18 ID:P6HrC8jx0
冷凍保存。目が覚めたら?異次元❗

487 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:22.06 ID:3zyETnitO
産まれる前の意識や記憶が無くても不幸ではない。
だから、死んで意識や記憶が無くなっても、不幸ではない。

488 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:24.65 ID:C4y1OK6B0
ブラックジャックかよ

489 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:29.21 ID:YECKR7Th0
>>465
考える生き物にとっては苦痛なんじゃない?
なーんも考えない何も感じない微生物とか煩悩だけで生きてるなら良いだろうけど

490 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:29.25 ID:o7GVyzsl0
>>485
永遠の命ではないからな

491 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:31.18 ID:0K/lTILe0
これ動画かなかで見たけど絶対生き返らない方法で保存されてるよな

492 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:34.00 ID:sbY6else0
1951年(昭和26年)、千葉県千葉市検見川にある東京大学検見川厚生農場の落合遺跡で発掘された、
今から2000年以上前の古代のハスの実から発芽し開花した。

らんしなら

493 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:35:36.98 ID:TL0IA1wQ0
>>481
親兄弟がいなくても構わないが原始人扱いされて見世物になるのは嫌だな。

494 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:36:09.55 ID:aHUTR0fY0
そうだ、宇宙に打ち上げてしまえ
瞬時に絶対0度でドライフリージングだ

495 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:36:09.86 ID:FVHNonhI0
科学がどこまで発達するか分からないけど
中途半端な発達段階で解凍・蘇生されたら余計に不幸になると思うわ
いつ蘇生させるか判断は難しいよ
1000年後の科学技術で蘇生される人生と1500年後の技術で蘇生される人生どっちが幸福か
予測不可能

496 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:36:10.39 ID:da6okSGn0
>>480
人間の生体機械上で「情報」が「保存されている」ってのはどういう状態なんだ?
俺は電源を入れ直したらその時目覚める意識は別物なんじゃないかと思うがな

497 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:36:11.73 ID:/9TV3Qkd0
コールドスリープより俺は生まれ変わりの方に期待するわ

498 :!omikuji:2016/11/18(金) 22:36:27.17 ID:72OcDofu0
復活も生きていけないでしょ
知り合いもいないし

499 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:36:44.01 ID:Ryq6DiMw0
アメリカで保存管理してる会社が倒産して十数体の遺体が溶けて腐った事件あったよね…

500 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:36:49.50 ID:fjn2tULm0
魂はどこにあるの?

501 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:07.06 ID:sbY6else0
>>496
スワンプマンの問題やな。どうなんやろか

502 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:12.19 ID:S4h9P6lL0
10年後に世界が崩壊してこの子が一人で目覚めたらどうすんだよ!
誰が責任とれるんだ!?

503 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:13.70 ID:WQKoOrg+0
マイケルも契約したやつだな。
凍らせた時点で氷結による膨張により脳細胞がボロボロなる。
未来の医療技術で治せる程度だったとしても少女を生き返らせるのは無理。

504 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:16.55 ID:LeO3Gov40
>>1
死んでからじゃ意味ねーw

505 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:21.31 ID:iD6y9aPX0
死ぬぐらいガタがきてる身体と数百年後に目覚めて
また付き合わされるぐらいなら
生まれ変わって健康体の方がいいわ

506 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:24.15 ID:QU2Yq74S0
グリーン姉さんみたいになりそう

507 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:48.74 ID:o7GVyzsl0
>>502
おまえが取れ

508 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:51.41 ID:ELAYZXbk0
身体は蘇生しても脳はダメだろ

509 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:37:53.53 ID:ERfjJFbE0
仮に解凍技術が完成しても、
「これは今後冷凍した人にのみ適用される技術であり、
残念ながら過去に冷凍された人にこの技術は適用できません」
という流れになるのは必至

510 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:38:14.11 ID:ezn9Em2F0
>>496
眠る前の自分と眠りから覚めた後の自分は果たして同じなのか
ってのと同じじゃね?

主観的に「連続してる」って認識できるかどうかだけ

511 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:38:17.84 ID:rjy9nm1n0
早くメイドロボットできんかな

512 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:38:19.74 ID:L0zB3fd80
死後の世界の事調べたのかな?
世界にごまんとある書物が大体の
様相を書き記してる


あの世はまさに極楽
あの世に行ったら絶対生まれ変わりたいとは思わんよw

513 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:38:49.49 ID:PUshh+h90
なんという馬鹿な母親と裁判官だ。

514 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:38:59.55 ID:ezn9Em2F0
>>502
世界崩壊したらたぶん生き返らせる奴がいないから死んだままだよw

515 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:39:01.86 ID:QkLZoC6u0
死後に冷凍保存しても生き返らない

516 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:39:12.20 ID:M+Jzts3I0
ギブ・メルソンの映画の通りの理論なら、数日でミイラになるであろう。

517 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:39:31.87 ID:q7+Odg+n0
>>496
心肺停止からの蘇生ったって、脳の活動にリセットがかかった訳じゃないからな
脳味噌のリセット再起動をかけた例なんて知らん
凍結した赤ん坊がそれに近いかもしれんが、今さら検証不可能だし

518 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:39:38.42 ID:7gG7wn5s0
オレは生まれ変わりを期待するが大谷翔平は生き返りを希望するかもな

519 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:39:48.05 ID:NSGRjQ440
脳みその中身をデータ変換したら容量は何GBぐらいになるの?

520 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:39:48.97 ID:siyTwbCo0
のちのフェイバレンタインである

521 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:39:51.47 ID:PUshh+h90
>>515
生きてるときに冷凍になっても生き返る例なら他の生物でいくらでもあるのにな。

522 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:40:14.94 ID:iD6y9aPX0
植物でもそうだけどいったん死ぬって身体が決めたら
どうやっても死んでしまうんだよな

523 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:40:33.72 ID:La956Vmv0
キリスト教の復活という思想の影響なのかなあ
普通に死んでも火葬にはせんし

日本人は死んだらそこで終わりというのが基本的な考えだけど

524 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:40:40.93 ID:CqLJ/s7F0
50年後くらいにはなんとかなりそうだな

525 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:40:57.41 ID:TL0IA1wQ0
>>496
簡単な例で説明すると、死ぬ1秒前の脳細胞の状態と脳波が全て止まり死んだ1秒後の脳細胞の
状態はほとんど変わっていない。電源が落ちただけなわけ。血流が止まって細胞が死に始めると
記憶も当然復元できなくなる。だがたまたま脳死1秒後に再度電源が入ったとした場合、記憶が失われてるかというと
そんなことはないわけで。

526 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:41:12.49 ID:dGwchGEc0
>>41
この時代の記憶がある状態で、生き返るなら貴重な歴史の生き証人として価値はある

527 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:41:13.93 ID:9q/GcBWi0
そもそも蘇生冷凍技術がないのに・・・
未来の人体実験ぐらいしか使い道ないだろうな

528 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:41:45.68 ID:LnSJpL/90
安楽死www

529 :反パージ・改憲国防派 ◆h5lreaXr8Y :2016/11/18(金) 22:41:52.20 ID:Y/KCyNl70
>>110
レーニンは臓器取り除いてる

530 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:41:57.62 ID:q7+Odg+n0
>>523
まあ根底にあるのはそれだわな
輪廻転生を説く宗教にどっぷり浸かった俺ら日本人にとって、理解しきれない部分はどうしてもある

531 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:03.35 ID:UK1mf01S0
生体機能が止まっちまったのに蘇生??
待ってくれ、意味が分からん

死人をよみがえらせるってそれもう医療じゃなくね?

532 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:12.78 ID:T/qFDSKo0
そら豆オンリー

533 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:17.94 ID:da6okSGn0
>>510
眠ってる時は脳はモードは変わってるけど機能停止はしてないでしょ
ノンレム睡眠状態でも生体機能は維持されてて生体機能としては継続的な動作をしている
完全に生体機能が停止した状態(心停止、脳死状態)から再度蘇生できるとしてその時の意識が死ぬ前のものと同じとは何となく思えないんだよ

534 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:27.47 ID:ezn9Em2F0
>>519
1PBととかでてくるな

10TBのHDD100個分

535 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:30.12 ID:V8fZpX9+0
設備の維持費用は年間いくらくらい掛かるのだろう?500万円だと仮に維持費用が電気料金だけであったとしても100年も経たないうちに超過してしまいそう。そして費用が超過してしまった時にはどうするのだろう?

536 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:37.97 ID:E6iEiVo70
病気で苦しんで冷凍された挙句起きたら一人ぼっちとか可哀想すぎる
しかも病気が治る確証もないときた

537 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:41.57 ID:Fu2cTD9A0
え、死んでから冷凍するの?
ガンが飲み薬で治る時代でも無理じゃない

538 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:49.00 ID:6YC1bEhN0
ゾンビ化しそうw

539 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:42:57.37 ID:s4bvzK4b0
年金とかパスポートや免許更新とかどうなるんだろうな

540 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:43:12.57 ID:iD6y9aPX0
>>530
最後の審判の時に死んだときの身体がないと復活できないんだっけ

541 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:43:44.56 ID:VBiUIutP0
数年後この少女は別の子供に生まれ変わり
「私は14歳でガンで死に冷凍保存されてるの」そう語っているかも

542 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:43:57.65 ID:ERfjJFbE0
ジュラシックパークみたいにDNAからクローンとして蘇らせることは
あと50年しないうちにやれるとは思う。
14歳になったら凍結体を見せて、これが以前の君だよ、と諭すぐらいならね。

543 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:02.13 ID:Lwl/z7on0
ペットセメタリーみたいに、魂が別物になって蘇るとか

544 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:06.62 ID:da6okSGn0
>>525
サンキュー
てーことは脳細胞やニューロンってのが健在なら同じ意識が目覚めることは可能なのかな?

545 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:11.70 ID:+SD4rDVB0
ウルトラクイズの商品説明の時、冷凍された犬を一ヶ月後解凍して
生きていたとかだった記憶が

546 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:27.99 ID:mn2G8W9M0
死んだら終了なので、来世にまた生まれ変わって下さい。

547 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:33.60 ID:vwEX//mHO
>>454
成仏してくれ

548 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:40.68 ID:dvBBCB2X0
>>500
魂なんて概念信じてるの?

549 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:43.09 ID:f+QJwcel0
50年後に蘇生して賞金稼ぎになってビパップ号に乗るんだよな

550 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:46.02 ID:q7+Odg+n0
>>533
まあ仮に人間の脳味噌にリセットかけて再起動するのに成功したとしたら、
その場合は再起動前の人生を全部「前世」と呼んでいいだろう
記憶や人格がどこまで保持されているかは、その時になってみないと分からんだろうけど

551 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:51.01 ID:ezn9Em2F0
>>533
だからさー連続してると認識できるかできないかの主観の問題だって

機能停止した瞬間から機能再開までのラグを本人が感じなければ
連続してるし、そうじゃなきゃ不連続なの
主観だから

552 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:44:54.02 ID:XbXQV+sp0
これ、金持ちをターゲットにした新手の詐欺だろ
星の名前つけれるのと同じような

553 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:45:09.56 ID:VNIHIn6X0
なんか違う

554 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:45:11.01 ID:j1+wt3mp0
土葬ゾンビよりは復活の可能性高いですし

555 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:45:20.70 ID:sbY6else0
人類は2045年までに自身の精神をコンピュータにアップロードできる!!

Googleのフューチャリスト、レイ・カーツワイル氏はニューヨークで開催された「Global futures 2045」での演説で

「今から約30年以内に技術的特異点が起こり、人類は精神をコンピュータにアップロードしてデジタルな不死を獲得できる」と主張しました。


もうすぐやで

556 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:45:23.80 ID:KHG3MWjn0
古代の人も同じように生き返りを信じてわざわざミイラにしたのにせいぜい博物館で晒し者にされる
くらいにしかならないとは思ってなかっただろうな

557 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:45:33.21 ID:RwZ5hBl10
見世物確定だな...
1000mgあたりで
おぎゃあぁぁぁぁ!
生き返ること信じて自身を冷凍保存した末期ガン患者の少女がやばい!

赤枠でな

558 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:45:46.11 ID:NFKV2C/U0
>>539
年金機構「800年分が未納です」

559 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:45:47.92 ID:ERfjJFbE0
生き返ってみたら、MATRIXみたいに機械に支配されていて
人類が下水管に立て籠もって戦っていたらどうするのだろう

560 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:46:09.36 ID:y34S991l0
なんかブラックジャックで似たような話しがあたな冷凍保存じゃなかったけど事故で子供の時植物状態になったが体は子供のまま年月が経っても死なずにいて手術したら意識が回復してしゃべる事もできたが突然体の老化が始まり即老衰で死んじゃたみたいな話

561 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:46:15.42 ID:UpEM5F7T0
バーチャル脳

562 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:46:29.43 ID:5T0g/0QD0
「生きた」状態で凍結したら蘇生するけど、「死んだ」状態で凍結してらダメだろ・・・・(´・ω・`)

563 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:46:30.25 ID:ezn9Em2F0
>>555
カーツワイルはちょっと胡散臭い

564 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:46:30.51 ID:oemYI8lw0
お母さんが、お金を払えなくなるとか
お母さんが何年か後に死ぬとか

あるんじゃないの?
そのときどうするんだろう?
だとしたら、孫?ひ孫?さらに孫?
そのまた孫が、わたし貧乏だから、もう払わない、とか

あるんじゃないの?
そのときどうするんだろう?
どうするというより、どうなるんだろう?

だって、いまから数百年後、かならず数百年後になるわけでしょ?
そのへん、どうするんだろう???

565 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:46:36.25 ID:04nEIiQy0
>>1
死体に対して解凍・蘇生・治療の処置してる間に
再度また死体になりそうだからそういう処置するなら責任重大だが
わざわざ家族や最愛の人や親友でもない赤の他人の死骸に
実験目的以外でそこまでして責任持ってしてくれる連中いるのかね

566 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:46:56.89 ID:UK1mf01S0
仮に数百年後、蘇生法が見つかったとして、この子を蘇生させるための費用や蘇生後の生活の保障は誰がするのか
てか金さえ払えば生き返れるって、なんだか命が軽んじられてそうな未来だな

567 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:47:00.72 ID:DB11WGKz0
仮に健康的になって生き返っても無職で宿無し、周りは知らない人ばかり

どうすんだ

568 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:47:09.81 ID:L0zB3fd80
病気、ケガ、老い、仕事、介護、
はたまた、食事、排泄、呼吸、睡眠

もう全てがしんどい
これらが不必要なあの世に戻りたい

569 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:47:32.01 ID:u8aw4SPy0
仮に蘇生しても、周囲には肉親知人誰もいない
ただの実験材料じゃねーか
それでも生きたいのか?きっとその時には人権なんてないぞ

570 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:47:36.21 ID:ezn9Em2F0
>>539
どれも死人には不要なのでないものとして処理さるんじゃね?
死亡診断書書かれるしね

571 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:47:45.06 ID:nLRGhe1n0
死んだらどうなるんだろね

572 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:47:47.28 ID:haILXRBc0
究極の遺体保存方法
http://blog.livedoor.jp/saito_anna
http://blog.seesaa.jp/tag/pages/item?id=4014781426
http://blog.seesaa.jp/tag/pages/item?id=4015019388
http://blog.seesaa.jp/tag/pages/item?id=4015040304

573 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:02.78 ID:3fV5v3Kq0
死者蘇生って倫理的にもどうなん?
つか、裁判所に決めてほしくねーな

574 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:03.52 ID:t9pKb4SE0
輪廻転生したほうが早く復活できる

575 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:09.72 ID:iD6y9aPX0
キリスト教徒なのなら普通に土葬して最期の審判を待てばいいじゃんね

576 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:14.12 ID:O/efoPG00
またこの身体で生きるとかそれこそ地獄だわ

577 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:14.63 ID:6tgncfPeO
>>363 面白いわ!
仏教はReincarnation
キリスト教は復活祭とか有るもんな。

578 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:22.13 ID:vwEX//mHO
>>468
維持費込みだとしたらタダ同然の値段だよな
一定期間保存したら医療廃棄物として処分(埋葬)の流れになるんじゃないかな

579 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:22.20 ID:Zt9qfBry0
人間がこっちの世界を生きてる世界と勘違いしてるかもしれないのに
本当はこちらが死の世界かもしれないと思う人いないのか?
死の世界は今見えてる世界かもしれないぞ
地動説天動説くらいに逆転するかもしれない

580 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:42.85 ID:ERfjJFbE0
>>567
少女「銀行にお小遣いを預けるので、お金に困らないでいいぐらい利息がついたらまた起こしてください」
って頼むと思う。

581 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:44.57 ID:H+60VVBZ0
>>1
こないだ報道されてた赤外線のやつやればいいよ!

582 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:45.99 ID:Rm1cWpNZ0
金魚は何故蘇生できるのか

583 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:48:56.30 ID:6koyiUia0
死んでいる間に界王さまに会って修業して来るぞ

584 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:49:00.26 ID:r5RlxWR70
生きてるうちに冷凍ならわかるが
既に死んだら駄目なんじゃ?
あと蘇生の費用どうすんのさ

585 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:49:33.20 ID:da6okSGn0
>>550
自分の身体なのに前世ってのは何だか面白いね

>>551
俺は意識は生体機械稼働時の機能として仕組まれてるんじゃないかと思ってるんだわ
冷凍された肉体を完全に分子の一個まで欠く事なく復元できて外から見た振る舞いが完全に本人そのものであったとしても今ある同じ意識が連続しているのだろうかという事について懐疑的なワケ
まあ500年後に本人確認もへったくれもないかも知れないが

586 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:49:35.94 ID:H+60VVBZ0
>>357
エックスメンの話?

587 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:49:50.23 ID:qt/B2M0z0
百年かかるかもしれないのに500万円とはお値打ちだな

588 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:49:51.39 ID:eMj9rpNG0
仮に健康体で生き返ったとしてもその時の地球環境に対応できないだろ

589 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:49:51.56 ID:4uGrSAN40
冷凍金魚は解凍したらすぐ泳ぎだすよな
人間でもできそうな気がするんだけどな

590 : ◆JpGayBoy.. :2016/11/18(金) 22:50:13.22 ID:bZ+tal1q0
(´・ω・`)胃癌末期で7年前の冬に余命宣告を受けて、現在ステージUBのアタィがきますたYO!

591 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:15.11 ID:UK1mf01S0
>>555
AIが当たり前の時代になったら、そのアップされた精神データを改ざんしたりコピーしたりして人類を管理しそう

592 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:18.75 ID:Ngt/H+qT0
所謂脳波停止の植物人間が何年か後にたまさか元に戻った時も記憶は残ってるからなぁ

593 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:25.90 ID:jtdHBSEA0
昔、氷河に挟まったゴキブリが発見されて、解凍したら動き出したって都市伝説あったよな

594 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:27.05 ID:sbY6else0
アルコー延命財団とかいうのがあって、メジャーリーガーのテッド・ウィリアムズが死んで冷凍保存されてんねんて

595 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:44.43 ID:oemYI8lw0
もし腐敗しても、やろうと思えば生き返らせることができると


はっきりと書いてあるのは、聖書w

596 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:44.66 ID:da6okSGn0
>>555
SUPERHOT
SUPERHOT
SUPERHOT
SUPERHOT

597 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:53.58 ID:Zt9qfBry0
宇宙より地球内部を探検してほしい
宇宙より地球土地海が重要

598 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:50:54.21 ID:DB11WGKz0
将来的に契約が履行されなくても、本人も親族も死んでるし誰にも訴えられない

599 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:01.05 ID:sUsmracL0
調べたんだから、蘇生の可能性がある冷凍法も指定してるだろうし、必ず生き返れると思ってるだろう。
何だが、パラサイトイブの作者が書いてそうな気もするが。

600 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:17.21 ID:ezn9Em2F0
>>585
うんまあ
クライオニクスで保存された死体が将来生前の意識を保ったまま復活するか
ったら俺も無理だと思う

意識っつー物がどこに存在するにしても、たぶん死にすぎだと思うわ

601 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:22.20 ID:O/efoPG00
まず今の技術でも可能なのか猿で実験すりゃ良いのに。

602 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:27.17 ID:Iw6IXEOL0
倫理問題を抜きにすれば、
今世紀中にもクローン細胞技術で肉体全身を新品で再生させるまでは可能だと思う。
そこに解凍した脳を移植するとして、さて生き返るのかどうか。

603 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:28.31 ID:A4jtAPZP0
>父親が反対したため訴訟に持ち込まれ
>両親は離婚し、父親は過去8年間娘と会っていなかった。

この親父は何なの・・・?

604 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:34.05 ID:C1V19MNn0
ガン細胞もそのままだったらホラーだな

605 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:40.49 ID:iD6y9aPX0
>>595
だけど神の奇跡が必要なんじゃないの?w

606 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:48.42 ID:xDb4Douj0
電脳化を急ぐべき

607 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:58.02 ID:I23VIlHI0
マグロを解凍して動き出したらびっくりするわ

608 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:51:58.28 ID:VyQ+sc630
反対するのはともかく
自分の主張が通らなかったからなのか?
これから死ぬ娘にあいもしなかったのは

609 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:06.58 ID:DMv6cP4d0
夏への扉だっけ?

死んでから冷凍じゃ意味ないんじゃ

610 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:10.09 ID:cKhL03Bl0
維持管理費がめちゃくちゃ必要な共同墓地か。
ヤソの坊さんの聖典によると今の人は120歳までしか逝きられんのじゃがの。

611 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:12.01 ID:TL0IA1wQ0
>>544
理論的にはそう。だから冷凍保存っていうのは細胞の破壊なく解凍する技術と言ってもいい。
だけどこれができないから冷凍保存は今はできないわけ。
もしかしたら完全冷凍しないで1分間に心拍数1回とかで仮眠させる方が未来的には
ありうるのかもしれないね。

612 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:19.12 ID:UK1mf01S0
>>580
いや、そこでもう一度目覚めてるじゃん
そっからまた冷凍保存する費用は誰が出すねん(´・ω・`)

613 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:19.25 ID:bhxJIp/E0
>>570
むしろ生き返ったときの戸籍が問題になるな
出生届ってわけにもいかんし

614 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:21.28 ID:1H0eELyv0
>>1
ttps://pbs.twimg.com/media/CxZucZqVEAUbfdw.jpg

615 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:30.16 ID:QRFAp8dI0
でもまぁ復活するかもしれないという気持ちで死ねば、つらくないかもな。

616 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:36.53 ID:Gi4Ey3bu0
>>1
冷凍保存って巨大な冷蔵庫みたいなところに貯蔵するのかな?
停電とかなったらどうするんだろ?

617 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:48.13 ID:D6sy6cPh0
ゴールドスリープ
三十年後 解凍されるのか?
触れえざる者 キリコかよ

618 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:50.63 ID:SnxCFzNu0
死んだ後に冷凍したら手遅れだろ

619 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:52:54.09 ID:sJXY1wuQ0
500万くらいなら20年も保存したらどっかに捨てられるだろうな

620 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:02.58 ID:QqgChT5kO
>>583
こういうアニメを引き合いに出す奴って頭悪そう

621 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:03.10 ID:UnuMyt6q0
冷凍したら細胞が死んだりしないのか?

622 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:18.72 ID:voY2qknq0
>少女は判決から11日後に死亡し、遺体は米国の保存施設へ運ばれた
死んでからじゃ、遅くね・・?
仮死状態にしてから保存施設へ運ばないと・・。

623 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:18.85 ID:+ttvC+6T0
ただの自殺装置

624 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:29.65 ID:h5f1ucOC0
百歩譲って蘇生可能になったとして、その蘇生費用だしてくれる人おらんぞ

625 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:32.18 ID:TkHtVcO20
>>449

同一性の問題だな
素粒子レベルで同一組成の個体を作ったら自身の意識も得られるのか?
生物の身体は常に変動し物体の出入りと内部の変質を伴うが一秒前の自身と同一であるのか?

生物の意識は現代科学のいまだに到達出来ていないフロンティアの一つ
しかし山中伸弥先生のノーベル賞受賞したiPS細胞により自身のクローンを作ることが可能になったのは衝撃的だったな(より正確には同時受賞したジョン・ガードンES細胞の方だが)

これで生物の意識という神秘のベールがまた一つ剥がされた
我々の意識が何ら珍しくもない物理現象に過ぎず良くできた機械と解釈されるのも遠くない

626 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:37.24 ID:oemYI8lw0
>>605
だから奇跡がない場合、非常にきれいに冷凍して、あったとしてもw

627 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:37.41 ID:ERfjJFbE0
>>618
このスレに途中から入った人の第一声はまずコレだよなぁ

628 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:44.47 ID:A4jtAPZP0
脳みそとDNAだけ保存した方が早くね?
体はがん細胞満載なんだろ? 脳転移があるなら知らんが

629 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:45.83 ID:VyQ+sc630
まだ目覚める時が来ると思えるのはいいんじゃないか
天国よりまだ夢がある

630 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:53:56.12 ID:/PtCaWKv0
無価値な奴をコールドスリ−プから起こしてガンの治療をしてやるとか、どこの慈善団体だよw

631 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:06.04 ID:3fV5v3Kq0
>>621
この子、元々死んでるんじゃない

632 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:07.54 ID:RwZ5hBl10
>>584
鮮度が違う!

解凍するときは容器を逆さにして
シンクなどに冷凍肉を触れさせて置くと早く解凍できるよ

633 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:11.75 ID:bhxJIp/E0
>>585
俺は意識は所詮肉体ハードウェアの機能で
ハードウェアさえ同じで電源入れなおせば
同じ意識が連続すると思うけどな
まあ証明する手段もないが

634 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:13.45 ID:y51KpeCV0
>>582
死んでないから

635 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:22.68 ID:Fg+NPYa+0
>>32
短い余生少しでも希望をもって生きてほしいし
自分がもしこの子の母親でも応援してあげると思う

636 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:22.75 ID:pL6VEPzC0
ジャスミンは治った

637 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:39.27 ID:iD6y9aPX0
>>629
現世は苦痛が多いから俺は天国の方がいいやw

638 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:39.60 ID:M3PH1ewy0
死んでから保存しても意味ねえだろ
生き返る方法が確立されないことには病気の治療どころじゃない

639 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:49.66 ID:SXfaXG/d0
蘇生と治療が可能になるのって何年後なんだ?
仮に200年後だとしてそれまでの冷凍保管費用は誰が払う?蘇生治療したあと誰が世話するの?

640 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:54.61 ID:dGwchGEc0
>>606
笑い男事件みたいなの起きるからダメだ

641 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:55.61 ID:cKhL03Bl0
>>601
スペシメン猿なら30年ほど昔,日本のテレビ局が特番でやってだな…
当時の米帝で冷凍保存が始まった頃だったかの。
オチは訊くな。

642 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:54:56.68 ID:MIQtbnw90
100年後に誰が生き返らせてくれるの?

「ご先祖様を生き返らせますので100万円払ってください」って言われて、100万円払う人がいるのか?

「100年前に冷凍保存された人がどうなろうと関係ないので、もう火葬しちゃってください」みたいになるのがオチ。

643 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:00.75 ID:+ttvC+6T0
>>633
電源落としたらメモリの中身消えちゃうじゃん

644 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:01.97 ID:4DcYl4Gx0
絶命してからじゃなくて、生きたまま冷凍なら蘇生する可能性はあるんじゃないのか?
実際、動物で実例なかったっけ?すぐ死んだ気がするか

645 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:10.20 ID:h5f1ucOC0
希望を持って笑顔で逝けたんならいいか
「また会おうね、ママ」って

646 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:12.36 ID:NFKV2C/U0
>>614
いや、詳細の方を説明しろよw

647 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:18.17 ID:tVOD3EQP0
見ず知らずの先祖の生還を託される子孫はいい迷惑だな

648 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:19.08 ID:1cZ+sXlm0
>>13
冷凍の段階で細胞が壊れそうな気がする。

649 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:20.68 ID:KjKjQjyN0
冷凍よりはチルドくらいで保存したほうが細胞の傷みが少なそうなんだがどうなんだろ。

650 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:32.05 ID:QIzmyQou0
Xファイルでそんなんあったな

651 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:33.52 ID:XNcLoY110
>>568
しんどいな。
肉体から抜けて意識だけ浮遊したいと思うわ。

652 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:37.31 ID:h0Dds0j10
>>644
無いよ

653 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:44.98 ID:64jx0zVw0
>>4
もう19年も前のアニメなんだよな

654 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:55:53.43 ID:qYAKsVvC0
クローンとして蘇らせるとかじゃないで生き返らせるのか
全身癌細胞に蝕まれて死んだ体を元通りに復活させるとなると
どれだけの科学力が必要なんだろうか?

655 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:03.56 ID:1H0eELyv0
霊安室でレイプされまくって、
数百年後蘇生されたときは妊娠してたりして

656 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:06.13 ID:ezn9Em2F0
>>616
液体窒素だったかなんかに浸ける

657 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:07.02 ID:sbY6else0
もしかして今生きてるこここそが地獄で、死ねば天国に生まれ変わるんじゃ・・・・・

658 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:09.14 ID:hRcnKhxj0
俺の未来の嫁か



いつか2人で
アダムとイヴになろうな

659 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:13.67 ID:yrepgcJ/0
死者復活の技術確立は適当な推察でも200年以上かかりそうだが
500万円で遺体の維持管理と復活は難しいんじゃないか?
この額で復活まで出来るような夢の未来への一直線なら、
いまでも年金制度で老人方は世界旅行三昧だろう

660 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:24.75 ID:cKhL03Bl0
>>595
奇蹟やれたのはナザレ人以降でもマタイくらいまでと書いてあるのも聖書。

661 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:25.15 ID:2nHvutCB0
このニュースを見た、オレオレ詐欺の実行犯が、何かを閃きそうで怖い

662 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:26.60 ID:KHG3MWjn0
しかし未来では蘇生させてから病気を治すのか、病気を治してから蘇生させるのかどっちなんだろうな?
前者だった場合、覚醒した瞬間末期がんの痛みに襲われるんだろうな。悪夢だ

663 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:31.52 ID:bhxJIp/E0
>>643
ハードディスクは残るでしょ
脳内内臓メディアに焼き付いてる形かもしれん

664 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:42.77 ID:HamvjhXCO
この少女は、絶望して亡くなるのでなく
わずかな希望の光を持ったまま安らかに亡くなったのだから
それだけでも価値あるやん

少し高い葬式代だと考えれば 500万だって許容範囲

665 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:56:53.39 ID:FfNcAOWK0
>米国ではこれまで300人以上が凍結保存されたが、蘇生の成功例はない。

キリスト教の特徴って業の深さだよな、とつくづく思う。
死後利益の飽くなき追求というか。
「天国行くためなら善行だってしちゃう」ノリw(皮肉

666 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:00.57 ID:3fmgeT4o0
死後ネットに繋がってたいな

667 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:07.48 ID:y88W224y0
完全に死んじゃってからじゃ意味がないんじゃないかな?

668 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:16.88 ID:hRcnKhxj0
可愛いコだったら、ロリコン歓喜

669 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:26.95 ID:MMBsbldH0
>>603
死んだら普通に供養したいんだろ

670 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:30.75 ID:ERfjJFbE0
細胞レベルでいいならHeLa細胞のような感じで
培養していけば永遠に生き続けてるけどね

671 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:31.51 ID:Y6PekZfZ0
>>8
40年近く前のアメリカ映画であった
奥さんは若いままの姿で蘇り、旦那さんは年老いていた
さて、ふたりの愛は?!

タイトルわからん

672 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:38.55 ID:sbY6else0
やっぱり攻殻機動隊の世界になるんか

673 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:46.60 ID:RwZ5hBl10
>>658
M-1でも出るつもり?

674 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:57:58.18 ID:UnuMyt6q0
現代版のミイラだよなぁ
どうやったって冷凍じゃ無理だろ

675 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:58:11.16 ID:cJN/XM0/0
将来ガンなおるようになっても死んだら意味無いだろせめて生きてるうちに冷凍保存しとけよ

676 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:58:18.66 ID:EH4pCCzS0
冷凍保存の会社がどうたらの映像見たけど

あれは酷いな

液体窒素に漬けた瞬間に外部と内部の温度差で
頭蓋骨なんてぱっくーんと割れて、もうバラバラ
保存とは名ばかりの殺人だったぞ、止めた方がいいやな

677 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:58:21.83 ID:vL3Wcl6a0
脳細胞に記録されている情報を別の媒体に移動して機能させる
という方がまだ実現性あるんじゃないのかね。

678 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:58:24.43 ID:sUsmracL0
ちょっと! ○○さん! あんた、保存料、払って頂戴な! ここんとこ、ずっと滞りっぱなしよ? いつまでも凍ってないで、早く払ってよね!

679 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:58:49.14 ID:SnxCFzNu0
蘇生費用払わないと
蘇生無理だろ

680 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:58:52.29 ID:ezn9Em2F0
>>665
悪いことしても懺悔すればすべて許されるとかな

681 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:58:56.60 ID:2nHvutCB0
>>662
まぁそんな技術が出来るかどうかは知らないが技術がもし出来たとして
「これを蘇生させて良いのか?」という議論が永遠に続くと思う。

682 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:59:07.63 ID:38Ne/lvl0
今は電磁冷凍で神経細胞が壊れないんだっけ
初期に凍って入った人はどうするんだろうな

683 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:59:11.02 ID:voY2qknq0
思ったけど、ガンになったら一旦仮死状態にして保存施設に移す。
ガンが死滅するのを待つ
何年かかるか知らんが仮に10年で死滅すると仮定して、10年後に保存施設から外に出して仮死→蘇生を試みる
蘇生に成功すればガン治療としては使えるよね?

684 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:59:32.87 ID:u8aw4SPy0
顔写真で判断するからはようp

685 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:59:34.80 ID:+VRunmHn0
>>664
その通りかもしれん

686 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:59:41.95 ID:FtqUlLz/0
>>1
後のピラミッド

687 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 22:59:51.92 ID:2uR6Lydc0
女の子の恐怖が紛れたのなら良かったのかな
宗教みたいなもんだよね

688 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:00:09.46 ID:iD6y9aPX0
何か大学のラボに見物に行った同僚が
本人は何十年も前に死んだのに今も生きてるガン細胞の話してたなあ
その話聞いたときに自分は死んだら一切再利用なんかせずに
全部焼いてほしいと思ったわ

689 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:00:11.06 ID:2jeyFhhX0
80〜90年代に作られた映画みたいな話ですね
目覚めた少女は記憶を失っていて自分を取り戻すために施設を捜索し始めるみたいな

690 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:00:17.30 ID:VyQ+sc630
ロザリーっていう5歳くらいの女児の綺麗なミイラあるじゃん
眠ってるだけみたいに見えるやつ
あれ見てると死体と思えなくてぞわぞわ惹かれる

691 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:00:19.75 ID:ERfjJFbE0
冷凍費用はいただきましたが解凍費用がまだでして

692 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:00:25.17 ID:UK1mf01S0
なんかぶっ飛んだ夢のある話ではあるが

お前らSF好きへの妄想ネタ提供で終わらず実現したらいいね(´・ω・`)

693 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:00:27.28 ID:GrLIlan60
冷凍して将来蘇生できなかったら…

694 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:12.23 ID:7YzyquYu0
>>663
脳の仕組みがどうなってるのかよく分からんな
死んだ細胞にちゃんと記憶って残ってるの?
もし残ってるとしたら死者の脳から記憶を取り出す事も可能という話になるわけだが

695 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:23.82 ID:38Ne/lvl0
>>688
ドキュメンタリーでやってたな
遺族が細胞の利用料で訴訟してた

696 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:28.70 ID:qJ8WtAx/0
死ぬ前に凍らせないといかんのじゃないかと
魂が分離して転生したら別の魂を入れるつもりなんだろうかね

697 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:37.03 ID:m85u393j0
遺体を冷凍保存するのか
死ぬ前に冷凍保存じゃなく

698 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:38.34 ID:sbY6else0
>>688
それヒーラ細胞やろ。おかげで医学が進歩したんやで

699 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:42.30 ID:cFUmkw4b0
>蘇生の成功例はない。

待てや

700 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:53.73 ID:eCo3NOLb0
死んでからじゃさすがに無理じゃね?

701 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:01:59.76 ID:ERfjJFbE0
もしこんな技術が現実化したら、頼んでもいないのに再生される人が出てくるよな
「人類の危機を救えるのは君しかいない!」とか言われてウンザリとか

702 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:10.69 ID:9622xP6N0
蘇生できたとしても、やめておけばよかったと思うかもしれないしな。難しいな。

703 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:13.70 ID:qFpNJwDR0
ダフネというアニメを思い出した。

いつの日にかきっと人は甦れるのだろうな

704 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:19.65 ID:TkHtVcO20
>>691
言われてみればそうだな
誰が解凍を要求するんだろ

705 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:22.02 ID:76Hg2xey0
生き返ったとしても
親戚も友達も親も知り合いも
いない世界とか無理

706 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:30.75 ID:hRcnKhxj0
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

【可愛いコなら未来人がんばれ】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´) 
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u' `u-u'

707 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:40.97 ID:esZFy6P50
今の技術(ただの冷凍)で保存されたものを蘇らせるって例え文明が滅びずに
1億年先になったとしても無理そう

708 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:48.99 ID:9/wh23pa0
自分がこの子の母ちゃんならこう言う
「あの世は時間の観念がない世界。先に向こうに行ったらちょっとだけ待ってて。
そしたらお母さんも行くから。またすぐ会えるよ」

709 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:54.64 ID:IaskYeGd0
>>1
あほか。
技術ができてもそんなはした金では誰も
生き返らせてくれんわクソボケ。
保存だけな。

710 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:02:57.40 ID:Jck8KzGx0
ザオリク!

711 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:03:06.19 ID:tYxGLYap0
液体窒素でも劣化しまくるしな
冷凍モンが臭いのは劣化してんだろあれ

712 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:03:09.59 ID:9vy4ckW00
馬鹿息子に弄ばれた野球選手のテッド・ウィリアムズさんの死体はどうしてるんだろう

713 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:03:12.97 ID:AvH55AKH0
さすがに死んでからはムリじゃね
まあ生きてても冷凍保存した時点で死ぬけどね

714 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:03:15.72 ID:ERfjJFbE0
本人は死んでも
このカキコは永遠に残るっていう・・・

715 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:03:28.42 ID:j1+wt3mp0
>>706
未来人は全員HAGEかもしれないぞ

716 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:03:36.60 ID:GrLIlan60
ラルクのsnow dropのPV思い出した

717 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:03:54.75 ID:XZw9y5ll0
>>655
サイコパスだろ

718 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:04:06.24 ID:nsh1Ib6w0
解答するときに電子レンジの時間間違えて
焼き殺しそう。

719 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:04:23.01 ID:76Hg2xey0
人体実験用の丸太にされるだけだよw

720 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:04:23.21 ID:SnxCFzNu0
目が覚めたら
胴体が犬だったりするのは良くある話 (・ω・)

721 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:04:29.55 ID:FfNcAOWK0
まず会社が存続してることが最低条件だな。
で、子孫や血族の繁殖具合がどうなっているか、
誰にも予測がつかない。
そのへんの債権というか前払いした分の権利は、
契約書上はどうなってんだろね?
数百年後だとすれば、数十親等以内とか緩い話にならざるを
得ない。
蘇生技術の確立より、契約関係や会社の存続のほうがカオス。

722 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:04:36.53 ID:bhxJIp/E0
>>694
細胞が死後劣化する前に取り出す技術ができれば
できるんじゃねえかなと思ってる

723 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:04:40.89 ID:ezn9Em2F0
>>694
「脳に電極さして電気を流す実験」をするために、死体の
脳を取り出して、さあやろう、って時に、一緒にやってたやつと
「電気流して、もし脳波が出たらどうする?」って冗談で話して
なんか冗談にならない気がしてやめた

って話を養老孟司が死の壁で書いてなかったかな

724 : ◆UMAAgzjryk :2016/11/18(金) 23:04:54.31 ID:AFGxl2xd0
死んでからじゃダメなんじゃ

725 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:04:59.21 ID:76Hg2xey0
蘇生したとして
誰が面倒みるん

726 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:02.71 ID:g4f3Q3Ms0
500万円くらいで遺体保存できるなら、世の中の墓は無くなるなw

その前に、1人の保存に掛かるスペースとコスト説明して欲しいなw

これは詐欺事例だろwwwww

727 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:06.90 ID:A4jtAPZP0
>>712
>長男は冷凍保存を望み、長女は火葬して遺灰を海にまく事を望んだ。
>再審の結果、双方の意見を尊重し、遺体の頭部を冷凍保存、胴体以下を火葬とする判決が出された


きょうきをかんじる

728 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:18.24 ID:q7+Odg+n0
>>343
情報が揃わないと人間じゃないという点では同意
ただし俺は肉体だけでも情報だけでもダメだと考えてるけど

729 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:18.27 ID:u8aw4SPy0
冷凍保存されてる現物見てもこの子は自分を保存してほしいって思えるんだろうか・・・

730 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:21.34 ID:iD6y9aPX0
電子レンジで解凍すると細胞が破壊されますがな
冷蔵庫でゆっくり解凍だろう常考

731 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:22.94 ID:UK1mf01S0
>>705
そもそも人類がいるかもわからんよね
例えばサイボーグ化やロボット化・記憶や精神のデータ化で肉体の概念が取っ払われた時代になってるかも
新たな人類の姿にびっくり仰天してそのまま永眠しちゃう

732 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:36.10 ID:JrAgEy+q0
>>662
情報の部分だけ流用して、後は新製すると思う。
SDカードを後継のスマホに移し替えるみたいに。

>>694
情報を抜き取れるように、劣化しないように固めてしまう技術のほうが必要だな。
未来の人は初めから脳にチップを埋め込んで、1週間毎に復元ポイントを作成するくらいのことはやっていそう。

733 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:40.87 ID:vwEX//mHO
>>665
十字軍とかホントにヘドが出る

734 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:47.90 ID:ym5IK0R80
体はもう無理だろ
せめて記憶だけ取り出して他人の脳に入れるとか?
しかしもう友達や親はいないぞ

735 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:05:58.99 ID:da6okSGn0
>>727
大岡裁きかな

736 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:06:19.86 ID:u6G0IzL40
夢が叶うといいなとは思うけど、
さすがに、癌で死んだ後の蘇生は無理だろ。
クローンなら可能だが。

737 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:06:23.01 ID:q7+Odg+n0
>>727
リアルモンティ・パイソンwwwwww

738 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:06:48.27 ID:TwWAYYcL0
100年後

「あーあ、ドリップが!解凍失敗しちゃった、捨てよう、ポイッ」

739 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:06:49.66 ID:EH4pCCzS0
DR.ノヴァ「…閃いた!(ぴこーん」

740 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:07:03.03 ID:vLlWrrv+O
がん治療が叶う未来が来て運良く解凍蘇生が出来たとしても
14歳の女の子が親類縁者知人が全く居ない世界で文無しスタートで治療費やその後の住むところや生活費捻出出来んの?
 
金の問題解決出来てもその時代でゼロから人間関係築いて独りで生きていくってハードじゃね?

741 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:07:11.73 ID:x+VKRmCx0
ガンは治せても死人は蘇らないんじゃないかな(名推理

742 : ◆UMAAgzjryk :2016/11/18(金) 23:07:16.45 ID:AFGxl2xd0
仮に生きたまま凍結保存したとしても
今の凍結技術良くないから
細胞内に凍害が発生して無理だよ
氷ができたらおしまいなの

743 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:07:39.67 ID:xLE/1CXr0
キュレイ種じゃなきゃ無理だろ

744 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:01.67 ID:JZppz8ds0
蘇生可能でがんも完治する世が数百年後訪れたとしても、目覚めて見る世界は今とは完全な別世界だよな
知ってる人が誰一人いない、自分の常識が全く通用しない世界で生きていけるだろうか

745 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:02.37 ID:2nHvutCB0
>>663
東芝が燃えたHDDからデータ復旧する技術もってたね。百万ぐらい取ってた気がするが。

>>694
さぁ、脳細胞の研究はNTTが大分金入れてやってたみたいだけど、20年ぐらい前に研究途中だっての聞いてから
さっぱりだな。確か人工脳細胞を使って、有機体でのメモリでの記憶と記憶読み出し実験やってたはずだが・・・
ん、、なんか成功しかのようなニュース意向ぷっつりだな。

まぁ、帯電する全ての物質はメモリーにできるから、人体も帯電するから(静電気とか)
それを応用して人体に記録する技術をIBMが研究してた・・・がこれも15年ぐらい話ぷっつりだな。

結構研究進んでるはず、なんだが。不景気で研究費切られたか、モノにならなかったか
それとも金儲けに絡まないから研究終わらせたか。

746 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:06.00 ID:SnxCFzNu0
>>740
それ以前に誰が解凍蘇生&治療費払うのかと・・・

747 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:09.47 ID:+Z257mKD0
コールドスリープ商法は凄く儲かるって聞いた

748 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:25.67 ID:hMk4ZdBv0
>>131
ssdは電源落としても大丈夫だよね

749 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:32.08 ID:ezn9Em2F0
>>738
「・・・これも未来なら治せるかも」で液体窒素に浸けなおしじゃね

750 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:46.38 ID:hRcnKhxj0
処女なの?

751 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:08:50.88 ID:cWFvqqlA0
これ遺体を冷凍してるだけじゃん
脳は駄目だろ
頑張ってもクローンくらいしか出来ないよな

752 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:09:03.49 ID:38Ne/lvl0
>>694
神経細胞が酸欠で死んだら神経線維のネットワークも含めて不可逆的変化が起こるだろう
そうならない前に冷凍するには、公表している建前とは異なる死亡処理がされているかも

753 : ◆UMAAgzjryk :2016/11/18(金) 23:09:27.18 ID:AFGxl2xd0
1ミリ角を高圧急速凍結したとしても
細胞膜の保持が難しいのにこの子1m×30pはあるでしょ

754 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:09:27.98 ID:EmBDinJ60
最後は脳みそだけになって宇宙へ飛んでいく

755 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:09:28.48 ID:hU88T6530
後のことは後のことだよ。本人の希望があって、裁判が希望に添った判決が出たのが大事だろ
受け止めてやれよ

756 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:09:33.56 ID:wIO8wvuQ0
え???冷凍保存可能なの???俺もやりてー!!
と思ったら

>蘇生の成功例はない

757 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:09:58.87 ID:kWjxzSqL0
クローンなら可能性はあるな
未来は記憶を戻せるかどうか

758 :反パージ・改憲国防派 ◆h5lreaXr8Y :2016/11/18(金) 23:10:13.49 ID:Y/KCyNl70
脳死の議論とかもあるけど
電波が届かなくなって意識失うのかな
あはははははっははははあっははははははははははははっはははははははは

759 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:10:15.23 ID:Q+UtlIst0
そもそもこの世界なんて無い
自分だけが見ている夢
自分が死んだらこの世界すべても終わる
夢だから
自分が何物かは分からない
人間とか地球とかの夢を見てるだけ

760 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:10:23.43 ID:iD6y9aPX0
死体の蘇生と頭部やら脳の移植だけは
絶対うまくいかないような気がするなあ・・・

761 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:10:34.28 ID:AvH55AKH0
この手の話でいつも疑問に思うのが、そもそも冷凍保存して解凍しても生きてる保証のある動物実験例でもあるのかね

762 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:05.95 ID:Hemq5/Lv0
遠い将来蘇生させる技術が確立されたとして
この子を蘇生させるメリットって人体実験の素材として使うくらいだよなあ
赤の他人をわざわざ大金かけて生き返らせてその後面倒を見るとか酔狂な奴もいないとは言えないけどさ

763 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:08.39 ID:3TlUGNqI0
いや、死んでから冷凍保存じゃ意味ないじゃん。
死ぬ前に冷凍保存しろよ。
未来の医療でも死人を生き返らせるのは不可能だろ。

764 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:19.51 ID:pwOnlp0Z0
14でがんとは気の毒だなあ
でも再生なんて無理だし500万も無駄
商売人のビジネスにされただけなのが現実

765 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:30.23 ID:1DfvuhaQ0
>>1
いや、死んだらもう蘇生できない。
なので、遺体の冷凍保存なんて無駄。

将来、クローン技術が解禁されたら、クローンとしては可能なので冷凍保存もありかもしれないが。
基本的には、クローンでは同じ自我にはならないので、結局、意味がない。

766 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:33.67 ID:IkAUyJxh0
同じ死ぬのでも本人が希望を持って最期を迎えられたなら良かったのかな

767 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:34.70 ID:cWFvqqlA0
>>756
そもそもSFい出てくるコールドスリープは生きてるうちに睡眠するんであって
遺体じゃないしな

768 : ◆UMAAgzjryk :2016/11/18(金) 23:11:37.33 ID:AFGxl2xd0
脳の移植はできたとしても
人格の連続性が疑われるな
なにをもって「個」とするかの問題

769 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:50.36 ID:SM02P/Vn0
もし生き返っても記憶にある家族や友人はもういないわけだが

まさか親も冷凍保存するつもりか?

770 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:52.92 ID:ljOIdZQH0
仮に生き返っても、本人の記憶を携えた他人かもしれんよな。
人格消えてたりして。
そんなの本人にしか分かんないから特に周りも気づかない。

771 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:54.34 ID:A4jtAPZP0
そもそも本気で保存したいなら不凍液とか体内に入れとかないとダメじゃないかな

液体窒素に投げ込んでハイ保存とか言われてと

772 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:11:59.30 ID:u6G0IzL40
>>688
癌とはそういうものな気がする。
個体ではDNAを維持できない環境でも
細胞で生き延びる。
そういう機能が生命にプログラムされているので
癌遺伝子を無くすことができない。
遺伝子の一つ一つに合目的的な意味がある。

773 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:07.39 ID:+Z257mKD0
未来人からしたらミイラみたいなもんだよね

774 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:09.78 ID:S9A2hRYC0
がんが治るとか以前にすでに亡くなったんじゃ
死人を呼び戻すテクノロジーが開発されるまで復活できませんな

775 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:23.52 ID:Q+UtlIst0
死姦されてそうで心配

776 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:27.53 ID:SnxCFzNu0
目が覚めたら
ネジになってるかもな

777 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:31.93 ID:wIO8wvuQ0
>>747
儲かりそうだよな
現世に嫌気がさして自決願望ある人間も多そうだし どうせなら未来で生きて…とか
実は失敗でも実はそんなに悪い気もしない
このフェードアウト感…

778 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:40.64 ID:da6okSGn0
>>773
ミイラならまだ良いけどよ
下手したらグチャグチャだろ?

779 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:46.23 ID:2nHvutCB0
>>727
なんか遺産分割みたいな法律的合理性と、
全体を通してみたら「クビちょん切ったらダメじゃん」って言う、人命を財産みたいな扱いにしてる
そういう狂気を感じるな。キモい

780 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:48.54 ID:W4s3FE/w0
残念ながら現在は冷凍された時点で死が確定なんだよなあ…。
人の細胞も脳も冷凍には耐えられないから。
凍結の時点で、今の冷凍技術を越える、細胞を破壊しない凍結+解凍方法を
発見できない限りはコールドスリープは不可能だろう。

781 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:51.99 ID:ezn9Em2F0
>>771
血液抜いて代わりの液体入れる処置はする

782 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:53.95 ID:vLlWrrv+O
>>746
それまでの「遺体の維持費用」も請求されるかもしれないしなぁ
目覚めた途端に莫大な借金持ちの可能性もあるよな

783 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:12:54.04 ID:lJ0SWUvm0
ミイラだって未来で復活できると信じていた。

784 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:04.63 ID:nW6qs6Pw0
CAS冷凍にしとけよ

785 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:09.81 ID:bqggTW4H0
キリコとフィアナもコールドスリープされて宇宙をさまよっているよね

786 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:30.50 ID:+VRunmHn0
>>763
解凍後に蘇生を可能にするために死後すぐに体温を何度かに保ってうんたらかんたらとか
手順があったはず

787 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:40.94 ID:/dLZRHS80
臓器移植用に臓器提供してる子供の立場は…

788 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:47.40 ID:afM77JXu0
>>1
冷凍焼けとかもやだな。

789 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:48.32 ID:h137vRll0
>>441
お前の死体で地球がヤバイ?

790 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:49.36 ID:38jqMe8Q0
現代のミイラだな

791 : ◆UMAAgzjryk :2016/11/18(金) 23:13:51.52 ID:AFGxl2xd0
>>762
たしかメダカはあったような
その後すぐ死んだような

792 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:13:55.38 ID:FfNcAOWK0
冷凍食品もそうだけど、凍らせっぱなしでも
肉質は変化するし、色とかニオイも変わってくるもんだよな。
ツッコミどころ満載で愉快な会社だけど、持ってる技術って
たぶん液体チッソの棺に閉じ込め続けることだけなんだろな。
温度が低い冷凍倉庫と変わらん。

793 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:07.21 ID:cWFvqqlA0
>>764
500万の豪華な墓を作ったと思えばいいかも知れん
胸像付きとかそのくらいしそうだし

794 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:09.91 ID:1M8uGq370
生き物には魂があるから、無理だろ。肉体が死ねば、魂も死ぬ。

795 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:18.23 ID:64Uv68+B0
目が覚めたら数百年後の未来とか楽しそう

796 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:24.50 ID:TosLMXae0
生きてる内に瞬間冷凍しないと。

797 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:25.27 ID:Q+UtlIst0
脳から記憶や知識を取り出すことは可能になる
クローンも可能になってる
自分のクローンを細胞から作ってもらい、
脳データを埋め込む
これで蘇生と同じになる

798 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:28.86 ID:KH+YXtF70
>>1
まぁ、この行為自体は・・・無駄でしょw
そもそも、この子をわざわざ生き返らせる意味もないし
父親は冷凍保存代を養育費として諦めるしかなさそうだね・・・

799 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:37.03 ID:baQXe9br0
藁にも縋りたい人からカネを毟り取ってるだけなんじゃないの コールドスリープ
今の技術じゃ、そもそもキチンと凍らせることができないとか聞いたよ

800 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:41.74 ID:GAK1R9G/0
なんちゃって量子力学学者の意見を是非聞きたいな

801 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:42.74 ID:RukU0jvU0
>>763
そうだよね
死んだ後だと無理だわ

802 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:45.73 ID:b7KT5z0x0
魂ってなかったんかい?

803 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:50.98 ID:ljOIdZQH0
まぁ前世の記憶が残ったまま生まれてくる人もいるみたいだしな(多くは成長するにつれ薄れていく)

804 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:14:55.55 ID:ezn9Em2F0
保存代として預かった金はちゃんと利殖に回すんだぞ
じゃないと金の切れ目が存在の切れ目になるだろ

805 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:02.30 ID:da6okSGn0
つうか必要なのは冷凍じゃなくて細胞をひとつ残らず劣化させずそのまま保存する方法だよな

806 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:05.22 ID:SnxCFzNu0
死ぬ前に
捧げると一言言えば良かったのに (´・ω・`)

807 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:13.80 ID:iD6y9aPX0
冷凍庫に入れてても肉は劣化して腐るんだよな

808 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:19.35 ID:2nHvutCB0
そういや、これ冷凍する業者(?)のHPあるかな?

・・・と思って検索したら、もうウィキペディアまで載ってるのね・・・

アルコー延命財団
https://ja.wikipedia.org/wiki/アルコー延命財団

なんだこのネーミングセンス・・・

809 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:20.02 ID:+Z257mKD0
お寺の永代供養と、コールドスリープは気持ち的に似たようなもんかな

810 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:22.14 ID:0X0YtRFz0
この許可で遠い未来で目覚める事が出来ると希望を持って死ねるなら救いだね
8年も父親会ってないのにこういうのには反対って悲しいね

811 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:36.35 ID:38Ne/lvl0
哺乳類ではまだ成功していないけど、線虫では記憶の保持が報告されているみたい
「緩慢冷凍法およびガラス化法で利用された抗凍結剤が、嗅神経刷り込みや長期記憶の制御メカニズムに影響したり、
変更してしまわないことが証明された、と研究者は述べている。
また、緩慢冷凍法もガラス化法も同メカニズムに対して影響を与えないことが明らかとなった。」

812 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:40.86 ID:dsN2rdta0
まあ無理だな

813 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:42.01 ID:22mZgJEi0
老人も若返りが実用化されるのに賭けて冷凍睡眠すれば良いんじゃね

814 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:15:45.41 ID:EH4pCCzS0
>>785
キリコは蘇生した
けど、フィアナは未だに軌道上を漂ってる

815 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:01.90 ID:Iw6IXEOL0
>>761
魚類は生きてる状態から液体窒素に放り込んで冷凍して
そのあと水に漬けて解凍したら普通に生きてた。哺乳類は分からない。

816 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:02.88 ID:TosLMXae0
主人公を日本人少女にしたラノベ
夏江の扉

817 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:03.43 ID:g4f3Q3Ms0
精子とか卵子も冷凍保存する人居るけどさ
冷凍保存=永久じゃないからねw

818 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:03.55 ID:/dLZRHS80
死んだと認められずに天国にも地獄にも行けず彷徨う少女の霊という怪談ができそうだな

819 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:16.05 ID:UL6odtyU0
>>19
彼女にとっての次は、ほんの一瞬でしかないんだよ

820 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:25.64 ID:lJ0SWUvm0
氷漬けのマンモスと同じだろうがw

821 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:49.43 ID:oemYI8lw0
冷凍保存せよ、と人類が言いだしてから
だいたいどのくらいの年数がたてば、人類は滅びるのか
の件の話を、まずするべき必要がある、のではないのか?
そういう緊急性があるからね。最近の世の中はw

822 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:52.82 ID:/PW3bigr0
生き返ったら聖人にされそう

823 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:16:54.17 ID:iD6y9aPX0
誰かこのカーチャンに白骨の御文章を語って聞かせた方がいいと思うの

824 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:06.12 ID:da6okSGn0
ピーナッツキャラメルで固めとくか

825 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:08.61 ID:WqaZDrCV0
生まれ変わりの概念がないんだな…
自分だって確信してるってほどではないが、でも現世にこれほどの執着抱くほどではないな
そこはかとなく来世に期待する気持ちがある

826 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:10.08 ID:piTR1PkH0
ブラックジャックにこんな話あったな

827 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:12.52 ID:SnxCFzNu0
セイントの作った氷の棺がないと保存は無理

828 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:14.03 ID:u7/GC1gZ0
どうせ今の冷凍技術では、人間の細胞は復活に耐えられんよ。
そして一度冷凍してしまえば、数百年後とか関係ない。

もう冷凍した時点でダメ。

829 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:31.32 ID:bhxJIp/E0
>>814
俺の中では二人は永遠に漂ってるよ
続編なんかなかった

830 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:31.93 ID:3TlUGNqI0
冷凍保存された遺体からクローン人間を生み出すことは理論的には可能だろ。

831 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:41.70 ID:A4jtAPZP0
つっても生きてる人間を液体窒素にぶち込んだら殺人やからなあ

今の法じゃ死後に保存するしか手がないやろ

832 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:42.26 ID:ezn9Em2F0
>>817
受精卵保存してた夫婦がどっちも死んじゃって、受精卵に相続権が
あるのかどうか
そもそも受精卵をどう扱うか

って話題が

833 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:17:48.94 ID:mGpZFC/90
>>4
浪花節だぜまったく

834 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:18:06.52 ID:pwOnlp0Z0
会いたかったら大川隆法に頼めばいつでも会えるよ

835 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:18:14.49 ID:8y/1NXBzO
真っ裸で保存するのかな?

836 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:18:16.17 ID:RZ0IxKfG0
脳は起きても身体が動かない植物状態なんだろうな
痛くても苦しくても気付いてもらえない地獄以外のなにものでもない

837 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:18:42.81 ID:oTixzppj0
sin[sin[sin[sin[ θ/θ  θ↓δ;1
cos[cos[cos[cos[ θ ;0.8くらい?  、/θ;∽/θ?、 θ↓δ;cos0= 1?、 /θ-θ↓δ; 1/0?

838 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:18:47.55 ID:3y7d8Bn6O
ミイラ幼女こと、ロザリア・ロンバルドみたいだな

839 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:19:00.10 ID:FfNcAOWK0
まあ、金持ちの遺族は試しに放り込んでみて、
10年後ぐらいに真っ黒に変色したご遺体と
対面して、たっぷり損害賠償を請求してみるだな。
契約書次第ではあるけど。
300体のうち、古いやつは既に色変わってるだろw

840 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:19:18.28 ID:iD6y9aPX0
>>832
旦那が死んだ後それを隠して受精卵使って妊娠出産した人がいるんだよな
子どもは悩むかもしれんな

841 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:19:32.13 ID:CowMAzGf0
生きてるって何?

842 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:19:33.48 ID:ezn9Em2F0
>>830
そう思ってシベリアの冷凍マンモスからクローンを作ろうとしてるみたいだけど
うまくいってないねぇ

843 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:19:34.42 ID:cWFvqqlA0
>>825
少女と一家がキリスト教徒なら輪廻転生の観念は無いだろ
そんなの無縁の宗教

ジーザスだって復活したのであて生まれ変わったわけじゃない

844 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:20:23.65 ID:fLMFSOEb0
死んだ人間を蘇生させる技術がもし将来誕生したとしても、たいして知識もない小娘を生き返らせる動機がないという

845 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:20:28.34 ID:2G/FcDGR0
気持ちは分かる

846 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:20:50.27 ID:ljOIdZQH0
>>819
果たして蘇生出来てもそれは彼女と呼べるものになっているか、だな。
ゾンビみたくただ徘徊してるだけなら命は蘇生できても、彼女の人格が死んでる。

847 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:21:01.32 ID:DadgWAd40
>>636
小説を持ち出すなってw

848 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:21:09.65 ID:UYEq1abK0
>>844
金髪の少女を生き返らせるのに理由が必要か?

849 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:21:10.85 ID:iD6y9aPX0
>>843
終末が来たら死者は甦ってわらわら地面の中から出てきて
最後の審判を受けるのだw

850 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:21:14.19 ID:oQOsEtA70
>>4
それなあに?

851 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:21:48.31 ID:sA6jONkC0
冷凍保存して蘇生できた事実は一切ない







夢を見る人間を生業に隙間産業なんだよなぁ

852 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:21:53.79 ID:sIKtzZfY0
ウルトラクイズの長戸もこれなのか。

853 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:21:57.35 ID:sbY6else0
ニッスイの冷凍少女

854 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:22:03.59 ID:t0jgWS8G0
>>848
DNAを採取して一から育てる方が有用なわけだが?
死体なんて処分ですよ処分

855 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:22:07.17 ID:T6Xu6CKK0
もう全てが終わりなんだ、無になるのが怖いと思って死ぬより
次目覚める時はどんな未来になってるんだろうってワクワクしながら死んだ方がずっといい。

856 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:22:18.94 ID:UYEq1abK0
あと5年すればガンは完全治療可能になる

問題は蘇生技術だな

857 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:23:13.66 ID:Ui+0sc5Y0
死んだのに生き返るものなの?

858 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:23:20.91 ID:ZET5zGfK0
未来人「こんな冷凍技術じゃ蘇生させんの無理」

859 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:23:30.27 ID:FfNcAOWK0
会社が倒産してもオートで凍らせ続けられるなら、エイリアンの
お土産になるかもしれん。
それはそれで幸せかもな。

860 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:23:33.30 ID:I9E8ivZw0
人体には大量の水分が含まれてるから冷凍すれば細胞内の水分が凍る際に体積が増えて膨張し体全身を傷つけるんじゃないの?

861 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:23:34.67 ID:7Phawk2QO
実はミイラはお湯をかければ復活する

862 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:23:46.88 ID:pwOnlp0Z0
>>855
そういうときって無知や反知性の人っていいよね
ありえない未来や信仰を信じられるんだから

863 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:24:12.45 ID:xUW/vfGn0
仮に数百年後に蘇生できるようになったとしても
その時には親や親戚、友人もいない世界でおそらく
無一文か少しの財産しか持たずに甦ることになる。
最初のうちは、マスコミとかが面白がって取り上げて
一躍時の人になるかもしれんけど、そういう人がアメリカだけで
すでに300人以上いるわけで……
苦行するために死後冷凍凍結なかなかのマゾヒストだよな

864 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:24:22.21 ID:sbY6else0
>>861
な、内臓が無いぞう!

865 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:24:23.82 ID:afM77JXu0
クローンは同じ遺伝子を持った別の人間だから生き返った事には
ならないだろうな。

866 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:24:59.61 ID:uAxdcdsB0
>>8
バニラスカイを思い出す
少しいろいろ違うけど

867 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:00.83 ID:FoGmK7TK0
やるなら生きてる間に不活性ガスで仮死状態にするとかだな。新陳代謝がほぼ止まるから末期の初め頃ならコールドスリープで時間稼いで未来の治療法で治せるかも。

868 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:03.58 ID:8cEVfQQJ0
なんだ父親は倫理的な反対をしたのではなくて、費用負担を嫌って反対したんだってな。

869 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:04.49 ID:59rIQezv0
めっちゃ切ないなこれ

870 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:13.68 ID:Iw6IXEOL0
コールドスリープが技術的に未熟で死んじゃったとしても
どのみち死んじゃってるんだから本人にリスクはないな

871 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:16.13 ID:EhIde/Oq0
クローンで蘇る可能性は多分にある。

それを考えていたのかな

872 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:29.41 ID:UfCjMw2f0
時代はパーシャル!

873 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:30.65 ID:ljOIdZQH0
ジュラシックパークという成功例があるではないか。

874 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:25:49.86 ID:UYEq1abK0
>>860
なので特殊な液体を混ぜて凍っても膨張しないようにしてるそうだ
ただ凍らせるわけじゃない

875 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:26:10.49 ID:ABVBfDem0
カウボーイビバップのフェイかな

876 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:26:13.36 ID:ym5IK0R80
冷凍マンモスが生き返っていない件

877 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:26:14.49 ID:ZsUB69+F0
これ典型的な詐欺だよなぁ
いずれ金が尽きて放置されるのが目に見えてる

878 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:26:16.38 ID:uAxdcdsB0
>>106
だな
原作はスペイン映画だっけ

879 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:27:17.20 ID:ZET5zGfK0
>>873
あれ琥珀から取り出した血液の塩基壊れてたから
別の動物の塩基配列ぶち込んでたで

880 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:27:30.35 ID:u7/GC1gZ0
>>859
まぁ一部のガンって限定したほうがいいよ。
世の中には、 原因不明がん とかいうふざけたネーミングの病気も存在する。

881 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:27:42.49 ID:2nHvutCB0
クライオニクス(cryonics)が「死んだ後の冷凍で、将来の蘇生期待」
コールドスリープが「生きたままの冬眠あるいは冷凍」なのか。

業者(?)も沢山あるんだな。

Alcor Life Extension Foundation
http://www.alcor.org/

http://www.cryonics.org/

他にも8団体ぐらいあった。

うーん。アルコー財団の公式ホームページが怪しさ満点だな。

cryonicsもいい塩梅で、妙な雰囲気醸し出してる・・・

882 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:27:57.21 ID:uAxdcdsB0
>>152
だから
まだ未来にそんな技術ができたら、話しだろ
まだまだ先だよ
可能になるのかもわからん

883 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:28:08.16 ID:iD6y9aPX0
カーチャンが再婚相手を見つけて子どもを作りたいと思ったら
その時点で娘の死を受け入れて普通に埋葬するような気がしなくもない

884 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:28:08.71 ID:+r0/QvVO0
>>853
くそww

885 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:28:50.51 ID:aDtSR7LQ0
がんでは食用にできないではないか。
健康体なら10億の値が付く。

886 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:28:56.96 ID:p01hsL680
>>1
アメリカの保存遺体勝手に処分してたやん!

887 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:29:30.08 ID:aLYDXTBH0
金魚じゃない
高等で複雑な細胞組織を持った人間は
冷凍すると細胞が壊死してしまうわけで
冷凍そのものが無意味だと言われている
ただし保存しなければ再生の可能性は0%になるわけで
この少女の決断は正しい

いずれにしても
そのような技術が開発されるのは早くて数百年先
もはや家族もいない、イギリスという国さえないだろうな
孤独感で自殺かもなぁ

888 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:29:38.31 ID:XSXCRY/c0
もう遺伝子をデータ化したものと凍らせた精液のサンプルは衛星と一緒に打ち上げてるんじゃなかったっけ
もちろん著名で歴史に名を刻んだ才能のある人間のだけだけど

もし地球に何かあって人類が滅亡しても宇宙人に拾ってもらって人類を復元してもらうためのバックアップ的なものらしいけど

889 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:29:43.07 ID:u7/GC1gZ0
>>880安価ミスった
>>856

890 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:30:31.55 ID:rBqj/b8/0
>>877
南極にもってけば冷凍機いらないから可能だよ。

891 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:30:47.95 ID:0tII30BE0
遺灰を宝石にしてもらうほうがいいな俺は

892 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:30:53.70 ID:H71niu+j0
こういう人ってルックス気に入ってるのかな?

893 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:30:56.76 ID:J8dVFNiQ0
え?生き返る?ぶっ生き返す?
遺体って死んでるから遺体なんでしょ?

894 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:31:12.24 ID:2nHvutCB0
>>851

彼らのホームページをいくつか見た印象だと、これは隙間産業というより
新手の新興宗教・・・いや、宗教じゃないか。新興科学?

うーん、上手い言葉が出てこないが、新興非宗教形態信仰みたいな感じを受ける。

まぁ、不死は永遠の夢、それに大金だすのは古代エジプトのファラオも始皇帝も一緒なんだから
儲かるんだろうね。

ちょっとHPみてキモいけど

895 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:31:15.81 ID:SAD9EucO0
生き返ったら魂は悪魔かなんかに変わってるんじゃ?前に映画で犬埋めたら生き返ったから死んだ息子埋めたら生き返ったけど魂はこの世のモノじゃなかったっていうのあったじゃん

896 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:31:29.98 ID:9bw9YT0t0
死んでるら

897 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:31:40.80 ID:l/F/15gO0
科学的な墓地w
https://i.kinja-img.com/gawker-media/image/upload/s--248OEr2I--/17xzh5g0z7hwdjpg.jpg

898 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:31:51.44 ID:FfNcAOWK0
まあ、そのうち遺体丸ごと保存ではなく、DNA保存に切り替わって
いくのだろうな。
サービス内容変更を突然発表しても、反対する人々が存在していないというw

899 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:32:11.17 ID:iD6y9aPX0
>>894
ハゲの克服と不老不死は人類の永遠のテーマだと思うw

900 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:32:29.42 ID:7YzyquYu0
>>862
世の中に死後の世界という概念が無かったら人間は果たして誰にでも必ず訪れる「無」に耐えられるだろうか
どんな地位や名誉や財産やコレクションを残した所で最後に待ってるのは無だからな
先にある無を考えれば考えるほどなにもかも空しくなる

901 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:32:38.98 ID:sbY6else0
>>895
ペットセマタリーやな

902 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:32:57.35 ID:uE9uR6f20
同じ願いを持ったエジプトのファラオは博物館に飾られてる

903 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:32:58.88 ID:rBqj/b8/0
>>895
だから創作と現実を一緒にしてどうすんだよ。w

904 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:33:03.78 ID:XSXCRY/c0
人間はどんなに医療が発達して生きても120歳までが限界とか聞いたな

905 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:33:06.85 ID:YECKR7Th0
>>843
キリスト教徒なら土に埋まって骨になってても復活できるはずだけど?

906 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:33:14.68 ID:+uevbVKb0
昔、ウルトラクイズの優勝商品で冷凍保存の権利ってのがあったな

907 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:33:29.66 ID:2nHvutCB0
cryonicsのトップページ見ると表示される、あのタンクって
あの中に冷凍遺体が入ってるのかね?

そう考えるとやっぱキモいな。

908 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:33:31.49 ID:fsYfk22k0
停電で溶けちゃったりするんだろ?

909 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:33:33.11 ID:nkedSesS0
死後解凍して蘇生させる費用はだれが受け持つの?

910 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:33:50.70 ID:Iw6IXEOL0
>>893
死亡宣告直後の臓器は他の人に移植すれば普通に動く
成功例はまだないけど脳だってちゃんとつなげれば多分動く

911 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:34:16.74 ID:BRuetbCK0
>>857
> 死んだのに生き返るものなの?
霊魂を信じてるなら知らんが、霊魂など存在せず生きてる状態と死んでる状態の違いは単なる化学反応の違いにすぎないと考えるなら生と死は可逆性があると考えるべきだろう。
人体は分子の組み合わせに過ぎず人格は情報に過ぎないならば、死んでも逆に戻せば当然生き返る。

912 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:34:17.17 ID:Rv4C4qNg0
>>874
不凍液?

913 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:34:26.94 ID:iD6y9aPX0
>>904
90代半ばの女性とかもうほんとちょっと強く腕掴むだけでも壊れそうで怖いよ

914 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:34:37.57 ID:t2PFfSNK0
末期がん患者の事はよく分からない。

個人的には慶應義塾大学の集団強姦の犯人たちがどうなったか

そちらの方を知りたい。

915 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:34:43.35 ID:XSXCRY/c0
死後に保存するより生きたまま冷凍保存するならいけそうな気がする

916 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:34:57.76 ID:JrAgEy+q0
>>888
この世界自体が、そのバックアップのシミュレータ的なものなのかもしれないな。
前世があると言っている人々は、かつて地球から宇宙に放り出されたDNAから
情報を流用された人々で、前世がない人は完全新製の情報の人々みたいな感じで。

917 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:35:05.17 ID:lCkyV8Hr0
癌細胞ってヒトが亡くなっても消滅するわけじゃないんだよね。
蘇生したって結局癌細胞が増殖しちゃう。

918 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:35:39.14 ID:aLYDXTBH0
そう言えば
始皇帝が不老不死の薬を求めて
大金を部下に与えて探させたが
大半の者はそのままカネを持ち逃げしたわけで

人間の醜い生への執着は凄まじい
けれども14歳の少女ならまだ要求できる資格があるかも

919 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:35:48.30 ID:4OaF49uc0
クローンで生き返るけど別人というオチ

920 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:36:07.69 ID:sbY6else0
>>918
水銀飲んだら長生きできるでー

921 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:36:10.17 ID:J8dVFNiQ0
>>910
いやいやいやいやそこまでこの世に縋りたくないわーい
恐ろしいほどの欲望
素直に死んで楽になってお花畑見たいわーい

922 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:36:12.64 ID:sA6jONkC0
しかもこれ遺体を冷凍保存って
せめて生きてる人間を冷凍保存のが隙間産業で儲かりそう

死んだ人間を冷凍保存っておま

923 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:36:52.71 ID:9bw9YT0t0
肉体が復活しても
以前の魂が宿るなんてわからないぞ
うちのじいさん、奇跡的に復活したけど違う人格になっていた。
まったくのクソジジイにな。マジ。
本当に死んだ時には、ありがたかった

924 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:37:06.96 ID:JXEaiaQB0
卵子だけ凍結したらどうか
それは自分ではないが……

薬剤で処理しないと凍結した細胞は壊れる
卵子なら薬剤処理ができるが
すべての細胞は……

925 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:37:27.62 ID:BRuetbCK0
>>919
別人、同一人物、人格などは定義の問題で、個人の哲学でどうとでも決まる。

926 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:37:42.88 ID:rBqj/b8/0
もう死んでるから、死者蘇生までできるようになってからだな

その頃に誰が冷凍遺体を解凍して蘇生させるかが問題

927 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:37:46.82 ID:0T4lsu1l0
いつまで経っても実現しないだろうよ
どうせ研究するなら、死んだ奴よりも
今生きてる人間を不老不死にする技術を研究する人の方が多いだろ

928 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:38:12.78 ID:2nHvutCB0
冷凍業者のHPって、なんで印で押したように
「夕焼けの仲、砂浜で若い男女が抱き合い、今にもキスしようとしている」みたいな
絵を貼りまくってるんだろうか。

仮に生き返ったって青春は帰ってこないと思うんだが・・・

こういう商法なんかねぇ・・・

929 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:38:53.74 ID:9op9ADIM0
何年間保存してくれるの?

930 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:01.77 ID:l/F/15gO0
不老不死なんて実現しちゃったら、地球人口が増えすぎてパンクするわ。

931 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:13.06 ID:QZ59C6Ms0
一億年後ゴキブリ人類の中
たった一人の哺乳類が

932 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:17.65 ID:d/scZRqI0
本人が望んで、お金があるなら叶えてやれば良いよ
希望持って死ねるわけだし

933 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:30.69 ID:7CzL/3Vi0
乳酸菌や炭疽菌は冷凍⇒解凍を経ても活発に動けるが、
それより大きい生物はいっぺん冷凍したらダメなんじゃないの

934 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:33.03 ID:u7/GC1gZ0
まぁ当然卵胚と分化しきってる細胞は、扱いも効く薬も違うからな。

935 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:44.30 ID:3y7d8Bn6O
>>928

冷感商法ってやつだな

936 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:45.81 ID:ZET5zGfK0
>>928
仮に蘇生できる位の技術力あるならテロメア再生、不老もできるやろ
って発想なんじゃない?

937 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:50.09 ID:gGWWvnIG0
クローンに記憶を覚えさせることはできると思うが
それが生き返ることに該当するかどうか

938 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:39:50.36 ID:I9E8ivZw0
>>874
血液は聞くけど細胞レベルになると無視できるの?蘇生しても全身内出血しそうで恐い

939 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:09.23 ID:9op9ADIM0
>>357
中居の番組で見たな
アンビリバボーかもしれない

凍ってたのが良かったらしいね

940 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:10.71 ID:iD6y9aPX0
>>923
人格っていくつもあって環境に
本人が無意識のうちに最適化したやつが外に現れてるだけだから
年取ってタガが外れるとスゲー意地悪な人格が出てきたりするよ

941 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:17.41 ID:J8dVFNiQ0
>>927
不老不死って瓦礫に押し潰されて物凄い痛くても死ねないんだよ?
ずっとその激痛の状態のまま誰にも発見されなかったらどうするの?

942 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:27.15 ID:/6X6wy9Z0
昔、小倉優子もPVでそんなこと言ってたなww
25歳くらいで冷凍保存って^^

943 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:30.47 ID:pOM/h+lA0
8年も会っていなくて、保存費用も出さないであろう父親が遺言に反対していたのか
この父親を晒し上げるのが先じゃ無いか?

944 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:34.58 ID:vy8TTinW0
死を受け入れる方法として
こういう宗教以外の選択肢もありだね

945 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:39.38 ID:/WMlEaSR0
保存中に資金なくなって腐ったりしないの?
なんか途中で潰れた会社?なかったっけ。

生まれ変わりを信じて死んだほうがマシ。
ってか死んでから保存だけど。

946 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:39.42 ID:V8fZpX9+0
>>851
そんな企業でも、アメリカでは詐欺ではなく合法的な企業として認められているのだろうから、ある意味凄い。
真似して作るべきとは思わないけど、日本で作ろうとしたら国から認可されるのかな?

947 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:42.90 ID:ZwsYNlPRO
>>590KWSK!!!

948 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:40:58.42 ID:Eyq4JIqc0
死んでから冷凍するのは微妙じゃね?
どうせなら覚悟決まった時点で早急に冷凍すべきでは?
いや未来の技術なんてわからんけどさ

949 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:41:17.77 ID:2nHvutCB0
>>935
冷感商法w

950 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:41:18.12 ID:wg8wqapq0
死ぬ前に冷凍しないと意味ないような

951 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:41:28.68 ID:MJI8xiPh0
>>4
見るなら着払い金合計税込みで3万1千と5百ウーロン頂きます。

952 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:41:34.42 ID:pXcfFgWc0
500万程度なら液体窒素代出ないじゃん

953 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:41:40.67 ID:BaGuSJR70
死が終わりではない。って思いたかったんだろうな。

954 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:41:48.10 ID:sbY6else0
>>948
殺人罪……

955 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:42:14.26 ID:lDD2cV+e0
人を生き返らせる技術を期待しているって事か

956 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:42:26.60 ID:/6X6wy9Z0
     / |      /                     ヽ,
       |  ヽ,   ,/         ,r‐:、             ゙l,
,、--、-、  |,   `゙゙´ .r‐''"⌒゙ヽ     ヽ、i゙              l,
    .l,  ヽ,   /!     (                      ゙l,
     ゙l   ,>''´  l、     j゙                      ヽ,
    ,ノ ,/   /  ゙ヽ、,,、‐''゙       _,、、,            .,.   ゙l
`ヽ-''゙´ /   _,,/         i   |  (  j    .i        ゙ト,.   |  ‐==ニ""フ
     !  .r'゙./       i   ト,  .|  ゙ヽ'゙.l,   |  .j   /   l.゙l,  j゙     //
     .l, .l゙ .|  ,ィ  ゙i, ゙i;、--゙l,ヽ,,,,゙l,    ゙l,_ノl゙_,,.ノL,, /.i,_  j゙ .| ./     /'゙
     ヽ,.l  l,  l.|  .r:iヽ、ヾ;、, ヽ;\;、.  ゚  ゙Vシ .ノノ _,イ ./`l  ノ j/    rクrク,rク
      .ヾ、 ヽ, ゙l;l,. l,、;l ';ミ三三ニラ7゙\    l,三三ニシ/ /ィj゙ ノ  '゙    .゙´゙´//
           ゙ヽい、l,.l゙l,. ゙l,´´ ̄ ̄   .\   「 ̄`` ./ .j;リj'「゙l\       '゙´  __,,、、
`''ー-、,,,_      /l゙ .゙トい;. l,        .i!ヽ .|   .j゙ /'゙//i; |. \   _,,、-―''''゙´
     `゙゙'''ー-<゙ j゙ ,r、 ヾ;i,. ゙l,       ./ ゙l .|   .ノ .jン'゙,、,| | .r‐'''゙''゙゙´    _,,,、-―
`゙゙゙'''ー-、、,,,_   ゙l j゙ .!A゙‐;i, ゙l, l,     ー:::-‐.リ  .,.イ /.,-vシ).|l.|/,L,、、=-―''''゙゙´
         ̄.i. l;! ゙'j゙/゙l |  ゙l,. ゙lヽ、    ,,,   ./ j゙.j゙l゙l´).j゙'゙ |;l
,,_          l  ゙'' .|.| _ .ト、 ゙l, ゙\,    ,/  j゙./ .l,.|`´ ,j,L、,r:、,,、,_  ______
 `゙゙ニー---、、、、,,ィi:V   .|.l_|.|.|.|. ゙l, ゙l,   `゙'‐''´   .// ri_j.|  l´      l三三三三三三;;
ミニー----、、、、、,,,,,jl,.|.   ゙l.l゙. |.|  ゙'い,       .j゙/| ゙i i゙ i´       .ド―――――''''
 `゙゙'''''''''――――ァ.|   .|.| i,゙l,l、  ヾ;'、      //ノィ, .|.| ゙ーy  _  _ /'゙
      ,,,,,,,,,,,___,,ィ.|   .゙'=シ ゙'i`''ー-ゞ、、、、、、--/'゙´ ゙'=シ  .j゙Y´゙゙ `´___,, ,,_____

957 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:42:30.11 ID:92cmQ7yU0
俺の姉貴の旦那が50才目前でガンで死んだが
効果不明のシナ製の電磁波椅子?
ガンが治るとかの効能があるとかないとかの椅子を
死ぬ間際に購入した価格が200万円ですたw

それを鑑みたら500万で蘇生の方がまだ理解できるわwww

アキラメロンとは言えんが恥ずかしい死に様w

958 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:42:31.73 ID:71X3wMlV0
藁にもすがる思いで相当偏った情報を詰め込んで洗脳状態だったんだろう。
でもその現実味のない方法に望みを託して死ねたんだからまぁ良かったんじゃない?

959 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:15.81 ID:fYgc1sXN0
金魚じゃないんだから…

960 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:25.35 ID:T6Xu6CKK0
>>862
まだ大人じゃなくて14歳なんだし、少しでも希望を持って死ねるならそれが一番いいと思う。
裁判をした位だから、本気で蘇る確率が高いなんて本人も思ってないでしょ。
それでも一縷の望みをもって死にたかったんでしょ。

母親だって蘇るなんて思ってないけど、少しでも娘の恐怖や絶望が和らぐならと 冷凍保存に賛成したんだと思う。

961 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:26.25 ID:BaGuSJR70
我々は死ぬのが下手になりつつあるな

962 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:28.38 ID:JoEAUnTH0
>>9
グリーンランドの墓地代かもしれねぇぞ

963 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:30.10 ID:Wa/oJ9Ob0
エジプトの頃から人間の思うことやることは一緒なんだね

964 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:30.19 ID:9op9ADIM0
人間を縦にちょうど中心から一瞬で真っ二つにしたら、左右のどっちに意識があるのかな?

965 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:43.80 ID:GxelYl0g0
なら土葬やめろよ

966 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:43.86 ID:sA6jONkC0
この話ならさ末期がん関係ないしいらない話だよな

遺体冷凍保存だけでいい構図
要は生き返る為ではなく
親が少女の余生を納得安心して貰うためのお話

967 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:53.65 ID:rBqj/b8/0
むしろDNA取り出してクローンの方がよくね?
末期がんの結末じゃなくなるかもしれないし

968 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:43:54.02 ID:2nHvutCB0
そういや、「○円で救える命があります」ってCM昔あったな。

あれとセットにして動画作ったら、何かシュールな作品が出来そうだな。

969 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:44:12.48 ID:9op9ADIM0
>>40
その時は法整備とかもできてるよ

970 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:44:51.13 ID:ZET5zGfK0
>>959
金魚もあれ表面が凍ってるだけやで

971 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:44:51.94 ID:ZIGHjzmr0
俺は角膜とか提供して相手の体を乗っ取るわ

972 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:44:52.07 ID:9op9ADIM0
>>41
宮本武蔵が生き返ったら、当時の話を聞きたくね?

973 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:44:52.38 ID:XSXCRY/c0
みんなクラウドアトラスを見よう

974 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:45:13.48 ID:kwwH+DxI0
冷凍は出来ても解凍する技術は無いんだろ?
人間は凍るのも解凍も時間がかかり過ぎて無理

975 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:45:25.85 ID:ZET5zGfK0
死んだら人生終わり諦めろん

976 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:45:27.45 ID:JoEAUnTH0
解凍して生き返るのなら、オマイラの家の台所でエビとかマグロとかばしゃばしゃ泳いでいるはず

977 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:45:32.66 ID:XNSNUNXS0
>>943
費用だしたくないから反対してた

978 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:45:42.17 ID:mFtwLv4F0
俺が思うに、蘇生技術がないのに、冷凍技術が有るわけ無い。

979 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:45:55.09 ID:BaGuSJR70
意識をハードディスクやネットの中に移植することはできできないだろうか

980 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:46:08.90 ID:/6X6wy9Z0
小林麻央

981 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:46:09.57 ID:u7/GC1gZ0
もし未来でそれらすべてが可能になっていたと仮定しても

がんで死んだ=身体が衰弱に耐えられず停止した状態で
それを治療もして、更にリブート可能な状態にまで体力?細胞?も戻さないといけないのに
それが料金には全く入っていない件・・・

982 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:46:21.06 ID:2nHvutCB0
>>972
どうせ面白くないと思うよ。

983 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:47:01.95 ID:Ds4uyAvj0
凍った瞬間死ぬで
脳はめちゃくちゃ繊細なマシーンやから
あと心臓もカスリ傷でアウト

984 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:47:10.35 ID:9op9ADIM0
>>982
俺よりは面白いさ

985 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:47:16.49 ID:sA6jONkC0
>>981
夢を売る隙間産業プライスレス







坊主もびっくり

986 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:47:27.59 ID:tKn/fq6DO
8年会ってなかった父親は、費用を請求されたから反対したのかね

987 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:47:34.84 ID:J8dVFNiQ0
>>979
そんな恐ろしいこと考えるのやめなさいよ
誰かが実験台になって犠牲になるかもしれないでしょうよ
その意識は気の毒すぎる

988 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:47:41.44 ID:0T4lsu1l0
>>941
実現しても、HIVの治療薬のように
定期的にずっと何かを摂取しなければならないとかになるだろ
儲かるからな

989 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:47:41.47 ID:iD6y9aPX0
>>977
遺体の保存でしかないのに500万出すとかキツいだろう

990 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:01.51 ID:E3Bz+u/B0
まぁ・・・わからんでもない

991 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:21.94 ID:WqaZDrCV0
>>849
つくづく気持ち悪い宗教だよな…

992 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:25.89 ID:eJVkHivH0
>>16
時代はパーシャル!

993 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:28.29 ID:XSXCRY/c0
>>979
ジョニーデップの映画でそんなのあったな
トランセンデンスだっけか

994 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:39.92 ID:/6X6wy9Z0
来世でガンバルということでおk?

995 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:54.31 ID:u7/GC1gZ0
>>983
晋三は、外から押してやるだけで致命傷に。

996 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:56.97 ID:OnTkTrF20
>>989
娘の最後の願いだよ?

997 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:48:57.87 ID:PWaBMjg+0
脳への血流が止まった時点でほぼ終わりじゃねえの

998 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:49:01.20 ID:sbY6else0
豊洲の余ってる霊蔵庫で冷蔵しましょうや

999 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:49:01.71 ID:9op9ADIM0
>>941
どうすることもできない

1000 :名無しさん@1周年:2016/11/18(金) 23:49:04.85 ID:5MVrOpR+0
>>20
そりゃ財産があれば・・・ね

しかし日本は10年放置した口座は勝手に使われちゃうからな・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 2時間 22分 24秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

196 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)