5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】中性子星の表面で、ヒトの細胞と同じ構造が見つかる(画像あり) ©2ch.net

1 :野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/11/08(火) 11:56:53.30 ID:CAP_USER9
中性子星とヒトの細胞内に、非常によく似た構造が存在することがわかってきた。カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)などの研究チームが報告した。研究論文は物理学誌「Physical Review C」に掲載された。

小胞体と呼ばれる細胞小器官の中には、等間隔に隙間が空いたシート状の積層構造が存在している。各シートは螺旋状につながっているので、立体駐車場のような形にみえる。この構造は、発見者であるコネチカット大学の細胞生物学者マーク・テラサキ氏にちなんで、テラサキ・ランプと呼ばれている。

ソフトコンデンスドマター物理学者のグレッグ・フーバー氏(UCSBカブリ理論物理学研究所副所長)は2014年頃、テラサキ・ランプについて調べていた。フーバー氏は当初、この立体駐車場型の構造について、細胞内部のようなソフトマターに特有のものであると考えていたという。

しかしその後、インディアナ大学の核物理学者チャールズ・ホロウィッツ氏の研究をたまたま目にし、そうではないことに気づく。ホロウィッツ氏らのチームは、中性子星の外殻深部などの条件で存在すると予想されている高密度核物質において、同様の形状が存在することをコンピュータ・シミュレーションによって発見していた。フーバー氏はホロウィッツ氏に連絡を取り、この類似性に気がついているかどうかを訊ねたが、ホロウィッツ氏のほうはまだ気づいていなかった。こうして両チームの共同研究が始まった。

(以下省略)

平面のシートが螺旋状に積層した構造。
(a)は細胞質の中、(b)は中性子星などの高密度核物質中で見つかったもの。非常によく似ている (出所:UCSB)
http://n.mynv.jp/news/2016/11/08/141/images/001l.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2016/11/08/141/

2 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:57:29.15 ID:fcpGdELS0
ヒダヒダ

3 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:57:32.06 ID:mfceNN9Z0
当職は毛頭経験則で市場社会なのである!!

4 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:58:38.72
で、重要なのは
これがどういった事に役立つかなんだろ?

5 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:58:40.65 ID:CFUs3B660
宇宙は生物だった

6 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:58:54.46 ID:kEEAc5Vr0
以下竜の卵禁止

7 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:59:28.25 ID:jIDBHGMD0
あくまで理論上な。中性子星の表面なんか絶対に観測できないから。

8 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:59:33.31 ID:0hvgOksA0
地球の物質構成は人体と同じ

9 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 11:59:51.20 ID:HeitUUVZ0
たまに思うけど人の身体の中には宇宙が広がってて
超ミクロな人類が生息してるんじゃないかって。
そして俺らも実は超巨大な人間の身体の中に生きてるのかもしれないね。

10 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:00:09.63 ID:yAfal6YL0
>>1
子供の頃ミニカーで遊んだパーキングビルに似てるな。

11 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:00:17.75 ID:jbDQ0F7N0
>>4
俺らのいる宇宙はさらに巨大な何かの原子核の中にある

12 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:00:31.60 ID:Ad3xpP3i0
やっぱり、この世界は他の生物の細胞の中なんだな

宇宙コワイ

13 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:00:44.00 ID:Wt3zTzO30
>>4
おそらく物理学が変わる
情報が物質の会合にどう影響するのかを解明する糸口になりうる

14 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:01:20.03 ID:YiE003Bg0
中性子星は中性子の液体状態だから
中性子星が生命ってのは可能性がある

15 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:01:45.99 ID:y05wtTLT0
宇宙自体が生物の一部と言う可能性

16 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:01:47.98 ID:ZseX1Qbn0
>>2
    lヽ
    l 」 /⌒ヽ
    ‖/  =゚ω゚) 
    ⊂ノ   /つ
     ( ヽノ     
      ノ>ノ  ヒダヒダ
. 三  しU      

17 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:01:51.99 ID:92ylAIu60
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
創価の女はこのモデルみたいな感じ
http://m.imgur.com/cdVLHzR?r
TBS 川田アナ 自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちる
赤羽東口店が閉店したのはトカゲの尻尾切り
10月5日 悪魔の娘 生誕祭
Fghhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

18 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:01:57.94 ID:Wt3zTzO30
しかしまあ君の縄の隕石衝突から細胞分裂の演出見た後だとタイムリーな話題だな

19 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:01:58.83 ID:Ad3xpP3i0
宇宙怪獣か!!!

バスターマシンが必要だ

20 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:02:05.00 ID:YC/F7FFK0
これって公園で拾った石がオッパイの形に似てるってくらいどうでもいいことだよな

21 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:02:07.64 ID:UPBdWuEi0
だから隕石が衝突すれば生物が生まれるんだからなにもおかしくない
超新星爆発とかデカイ隕石の衝突とか
中性子どころの騒ぎじゃない工程を経て生物がいるんだよ

22 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:02:31.00 ID:c+69FRcx0
実は俺らの認識する”宇宙”ってとてつもなく巨大な生物の細胞の核の一つなんじゃないか?
そして実は俺らの細胞の中にも宇宙空間が存在していてその中にも超微小な生物が生息してるんじゃないか?

そう思うとワクワクするよね

23 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:03:19.11 ID:W2UhbNsh0
俺らはでかい人間の中の細胞の一つだからな

24 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:04:13.16 ID:gaxAkQCf0
>>4
高密度核物質は実験的に作るのが難しいからこうやっていろんな角度から調べてる
詳しい情報が分かると核エネルギー利用とか物質転換とか役立つ応用はいろいろある

25 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:04:15.19 ID:Wt3zTzO30
>>22
俺らは細胞にも満たない存在なんだから、
明日不本意な形でこの世から消されても理不尽でも何でもないって事だよな

うん、ワクワクする

26 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:04:26.57 ID:ZtTIFcUw0
>>23
癌細胞だよな

27 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:04:41.71 ID:kutzbXZC0
中性子星の方は予想だろ

28 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:05:35.15 ID:YAXcxkJr0
>>8
そりゃ地球で生まれ育ってりゃな。

29 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:05:59.18 ID:U4ATpQDp0
中精子星ってくらいだから、中田氏した精子みたいなもんだんだろ?

30 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:06:23.57 ID:dQO1WV6G0
あーこりゃ生命だねぇ
ってお前らいい加減にしろよ

31 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:07:00.96 ID:mhoot9n50
>>4
違うよ。

32 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:08:35.55 ID:F8v2N6Tm0
イデの発動はたまだでつか?

33 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:08:50.02 ID:XZeDTdDF0
竜の卵 (ハヤカワ文庫 SF 468)

34 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:09:08.45 ID:gXODUJQY0
箱庭ゲームみたいなもんだろ。人類に与えられたものはタイタンを覗く銀河系のみ。

35 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:09:16.73 ID:mhoot9n50
中国人って数学とか物理の話しすると「それが何の役に立つ?」って直ぐ得意そうに言い出す。
んで、自分は何の役にも立ってない。

世の中ってそういうもん。


 

36 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:10:16.11 ID:lTh/595X0
全中全

37 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:10:27.68 ID:nKL1bHE90
>>13

 「モノに働く力」の秘密に迫る発見かな?

  重力エンジンみたいなSF的なモノが出来るかも!
 

38 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:11:04.91 ID:d3UoPe0O0
宇宙怪獣あらわる

39 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:11:54.15 ID:h8OiO/2M0
フラクタルじゃないの

40 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:12:24.97 ID:P8T2gZ0F0
野獣先輩天体説が補強されましたね…

41 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:12:29.87 ID:OHX/0cRA0
>>9
超巨大な人間というか原子の中のさらにミクロの世界の宇宙かもよ

42 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:12:30.29 ID:mhoot9n50
世の中の役に立ってるヤツは「物理だって数学だって人間活動の一つだ。ドンドンやればいい。」と言う。

世の中の役に立って無いヤツは「物理や数学って役に立たないだろ。(オレみたいに。)」と言う。
んで図星指されて逆ギレとかしたりする。
ただのバカ。

 

43 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:13:16.92 ID:4UBuTtfk0
でかい生物ってことだな!!!

44 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:13:39.38 ID:tH5+eiXk0
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-99-2e/aonofumi/folder/17661/92/8044492/img_0

45 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:13:50.91 ID:C4yM7cru0
自分の中にも宇宙と同じ構造が広がっていて
この宇宙自体も超巨大な生命体のいち構成物かもって想像は
厨二病の最たるもののような気がする。

でもその超巨大な生命体は象とか亀とかゴキブリとかかもしれない。

46 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:13:58.79 ID:bPwTcvPu0
>>11
逆に考えれば俺らの中にも無数の宇宙が存在するかもしれんな

47 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:14:11.93 ID:s+IFSWaM0
細胞構造の形状の堅牢さが示されたってことかな?

中性子星の中で取りうる構造ならかなり堅牢だし
生物がそういう構造にたどり着いたのもそのせいとか?

48 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:14:14.68 ID:mhoot9n50
 

知性は鏡。

自分の顔を映して驚けアホウども。

 

49 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:14:50.17 ID:H19HbEsn0
>>4
なにか意味があるんだろ
もとの形を維持するにはこういう構造をとることが有利とか

50 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:15:43.16 ID:OHX/0cRA0
鏡と鏡を照らし合わせたような感じかね

51 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:16:09.56 ID:TDek0QoC0
まだまだこんなもんじゃないんだよー

52 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:16:12.81 ID:5+DWeqBO0
きめえ

53 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:16:58.32 ID:s+IFSWaM0
>>49
構造材の軽量化に繋がるかな?

ハニカム構造より堅牢ならスカスカなのに強いフレームができるとか

54 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:17:22.40 ID:EudikP/j0
ブラックホールに似ている天体のようだけど
中性子星はブラックホールと違って自己主張の激しいやつだな

55 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:17:32.35 ID:3PsNeBh50
体は小宇宙という話を思い出した

56 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:18:10.36 ID:QXwUNFge0
中性子星なんか物凄い重力で電子と陽子がくっついて
中性子だけになった恐ろしい星なんだろう

57 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:18:28.58 ID:yhF0WBRl0
人工物は地球にとってできもの

58 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:20:15.72 ID:H19HbEsn0
外部からの衝撃をすくないコストで受け止めるのに適した構造とかじゃねーの

こういう構造を持たない中性子星は簡単に破壊されるとか

59 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:20:53.58 ID:a4nBxjkI0
中性子星の生命体なんて、星から脱出不能で地獄

60 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:21:17.14 ID:SjQhuBV30
分子の形状から最適な構造とかって決まるんだろうし

61 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:22:34.98 ID:s8svC3UW0
>>4
それを知るのに役立つ

62 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:22:46.63 ID:O1dta2yP0
これもフラクタル理論の一種なのか

63 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:23:47.98 ID:ynwsmf+g0
宇宙のことを知るには人体を調べれば良いって事か

64 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:23:57.38 ID:H19HbEsn0
漫画で、バリアを描くときはこういう構造のバリアにすれば説得力が増すとか、そういう役に立ちそうだなw

ヘルメットにもこういう構造を取り入れればいいんじゃねーの?

65 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:24:53.12 ID:QGw23gYkO
>>1
近所のジャスコの構造に似ている

66 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:25:08.85 ID:i/ZM/LSJO
全は一!

67 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:25:27.44 ID:4Mgw1qOq0
なんらかの法則があるんだろうな

68 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:26:52.94 ID:XFBY9x2n0
だから、おまいらの体の中に宇宙があるってあれほど言っただろ

69 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:26:57.48 ID:NxUym3TJ0
テラサキさん

70 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:27:22.76 ID:n6N8WpTY0
この世界は誰かの見ている夢なんだ…


いあいあ

71 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:28:05.23 ID:/mFFP7uUO
中性脂肪がどうした?
肥満が怖くてピザが喰えるか!
コーラがぶ飲みして自爆テロすっぞゴルァ!

72 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:28:24.00 ID:Up+rgEfj0
つまりすべてつながってる
そう
すべてつながってる

73 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:28:31.20 ID:z1m4Q7TZ0
火の鳥を思い出したオッサンいるかー?

74 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:28:41.21 ID:1f1MSHy50
そこに気づいてしまったか・・
恒星系も

75 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:29:25.74 ID:ja4NXZCS0
すげぇな、量子生生物学の飛躍のときが来たか

76 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:30:11.17 ID:8oEJAhWU0
>>46
コスモ燃やすぞ

77 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:30:59.60 ID:Dly5KPtR0
宇宙全体が生命体ってのは古代中国の易経の時にはわかってる。自然の動きが人間の事象と同じって言ってるんだから。

78 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:31:03.64 ID:hshcbh+EO
宇宙は一つの生命さ

79 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:31:22.01 ID:p9fN3ntm0
チーラだろ

80 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:31:31.88 ID:uU2DcoH10
くだらねーわ  

81 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:31:36.94 ID:0iD+9YYm0
とうとう人類も全ての自然構造物がタチウオパーキングパターンだという事に辿り着いたか

82 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:31:38.22 ID:sdlJm5cs0
宇宙生命か

83 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:32:03.85 ID:KSJ7wcbQO
>>1
螺旋って不思議な魅力だおね(´・ω・`)
この発想がなければネジは出来なかった

84 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:33:28.85 ID:g2rFcoFN0
>>15

それはよく言われてるよね

85 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:33:41.43 ID:iYBNkB3W0
LCL

86 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:33:48.30 ID:6dVicEga0
>>9
正解

87 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:34:12.97 ID:c0mKn9kT0
中性子星はロマン
真っ黒ブラックホールより神秘的

88 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:34:55.81 ID:g2rFcoFN0
>>68

悪性新生物も住民と

89 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:35:06.59 ID:IiJ/LGdv0
>>75
いいところで咬むな

90 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:35:18.65 ID:O71ApxN20
それが条件下で一番安定した構造だから、
それにおちついたんだろうな

91 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:35:25.47 ID:/gaeQi8S0
そうか・・・そうだったのか・・・
進化とは・・・ゲッター線とは・・・

92 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:37:47.76 ID:6//d46t00
ごめんそれ俺のう◯こ。

93 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:38:28.92 ID:UzyuS7Ng0
つまり聖闘士星矢は宇宙戦争

94 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:38:39.16 ID:xScET9250
注精子星だけに・・・

95 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:39:31.52 ID:BKUOl3tm0
なにそのバイストンウェルとペンタゴナ

96 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:39:34.95 ID:yiD5dJ3P0
中性子星そのものが生命体とか?

97 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:40:01.60 ID:+rIjQzqq0
人間程度の知力じゃ宇宙の概念を理解し得ないだけ
宇宙レベルだと微生物ミジンコレベルのバカなんだろうな

98 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:40:18.28 ID:MIcYAVSz0
                 ,,. - '  ̄ ̄ `ー 、
              ,. ''          `ヽ、
           , "               ゙、
            /                     'i,
          i'                  ',
            {     /       ヽ      }
          ',     l      l    l      ,!
           'i,    ヽ   人   ノ    /
           ヽ.     `ー'  `ー'    ,/
              ヽ、          , ‐''
                 ``''ー--一''"´
                    ∧_∧
                   (・ω・`)
                       しし )
                     0'(^ヽ)
          ??      /   `>
             ?    /  ,-、/
                  <    l.o.l
          (⌒ー⌒)/>、/L_」
          ((;´・ω</    ||  チュ、中性子星?
           (   つ      示
          (_rー、_,)    /.|| \

99 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:40:23.85 ID:i61QT3me0
>>6
チーラについて語りたいのにーーー

100 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:40:48.45 ID:LYSRUaz70
>>9
じゃ、ビッグバンは受精で、宇宙が広がってるのは成長しているからか
ブラックホールはガン細胞で、彗星は精子が泳いでるものかも

101 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:44:33.52 ID:f7wzpTdW0
この世界はキリストのチンコの細胞でふ

102 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:44:38.25 ID:UnPdfDPB0
>>9
誰かが「この世なんて所詮人間の毛穴程度」って言ってたな

103 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:44:39.41 ID:QJIcPcXv0
大発見だ!!
で劇的に世の中変わらないよね
微妙な発見のほうがどーん!と世の中変わる

104 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:44:48.94 ID:b88M+amP0
ミクロとマクロの類似性は
フラクタル理論として
ちょっと前から言われてなかったっけ?

105 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:46:02.42 ID:L/9vjhHC0
チョコフレークか

106 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:46:12.18 ID:W2UhbNsh0
人間の脳の構造は宇宙と似ているみたいのもあったな

107 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:46:41.19 ID:TU1bQPWI0
宇宙はおもしろきかな

108 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:48:09.02 ID:AVfhUyHo0
思った通りだ。宇宙には必ず外がある
その外は死後の世界へと繋がっているはずだ

109 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:50:56.11 ID:uQS7ARG00
>>46
原子核と電子なんて太陽系そっくりだしな。
電子という惑星の上に我々が観察不能な大きさの生物が文明を築いてるかもしれない。

110 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:52:56.63 ID:LkRD2TfKO
凄いなあ、宇宙って本当に不思議だね

111 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:55:23.35 ID:JntoavdF0
>>87
超高速で回転してるってだけでワクワクする

112 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:55:28.14 ID:btrpiEee0
>>22
みんなが一度は考えるネタ

113 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:56:10.40 ID:1HcvdHil0
>>109
電子は理科の教科書に書いてある絵みたいに回ってるわけじゃないよ
あれは子供に無理矢理教えるためでほぼ詐欺

114 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:57:32.79 ID:6dVicEga0
>>109
そうなると、地球の存在も確率でしか表せないのかもね。
俺等も居るかもしれないし、他の場所に居るかもしれない。

115 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 12:59:12.28 ID:NVjUo1wH0
小宇宙を感じる・・・

116 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:01:03.44 ID:aaqfPico0
>>112
北欧神話、バビロニア神話、そして古代中国の神話でも超巨大な生物を殺して、その死体で世界が作られいる共通性に不思議を感じた子供時代。

117 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:02:01.81 ID:7hnkylz/0
>>9
脳のニューロンとかシナプスとかの構造と宇宙が似てるのを知ってそうおもった

118 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:03:23.15 ID:x5nDwINF0
楳図かずお 「14歳」

119 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:05:38.63 ID:x5nDwINF0
古典的SFからずっと使われてるネタだよな。
この世界は実は・・・って奴

120 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:05:54.33 ID:B+eao0Co0
ノノ なのか?!

121 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:06:14.59 ID:irQd+aGP0
>>65

素晴らしい発見だな

122 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:07:55.43 ID:VSHjU7/90
時計のパーツが自然と集まってある日、勝手に動き出し増殖していった
生命って不思議だよね

123 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:10:06.32 ID:ZaytWywp0
>>11
百億の昼と千億の夜のラストにあったな。

124 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:12:20.10 ID:Kz0D+Pyt0
手塚治虫が「火の鳥」の中で30年も前に書いてる

125 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:13:59.18 ID:1NHiv+fl0
宇宙は華厳経

126 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:17:00.89 ID:/UnuhkK+0
注精子星が通ります!

127 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:17:17.42 ID:QDwfmYCm0
>>9
細菌とかがそうじゃないの

128 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:20:44.18 ID:WMBZUErE0
>>4
立体駐車場の設計

129 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:21:11.42 ID:GZ92dRKs0
>>18
君の縄...笑えるwwww

130 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:23:07.56 ID:3YmVpn4z0
あんまり解明しすぎんなよ
真実を知ったら発狂するかも知れんからな

131 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:28:17.55 ID:1JF8w59e0
どうやって観測したんだろう?って思ったら、机上の空論か。

132 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:31:01.49 ID:dCPE3a920
市営駐車場

133 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:36:50.91 ID:cnO12pdZ0
>>5
なるほどね

134 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:37:04.08 ID:/fk4kCUY0
>>114
そう言っておったシュレーディンガーという偉い人がおった。

135 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:46:09.92 ID:/gJVTakX0
思ってた通り精子スレだな

136 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:49:43.48 ID:qBZhpXyG0
「悪魔星レミナ」だな。

137 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:51:29.80 ID:+rIjQzqq0
宇宙なんて単純で幾何学的なモンだろうな
宇宙の果てとか大きさとか人間の計算式が間違ってんのよ

138 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:54:56.40 ID:IBqttuZj0
中性子星とはなんだ?

139 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 13:58:07.21 ID:sfFi8wrR0
>>7
観測してないのに見つけたとか

140 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:03:11.40 ID:7HPSA7gC0
コマネチカット大学

141 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:05:28.34 ID:Gr61KgJm0
聖闘士星矢の正しさが立証されただけだろ

コスモを燃やすんだよ

142 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:05:54.66 ID:xoxxWcrt0
>>9
手塚治虫の漫画にそういうネタがあったな、なんだったっけ火の鳥だったかな

143 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:07:23.86 ID:iu7G9X0x0
燃えろ俺の小宇宙よ!

144 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:08:37.93 ID:294z3Tyo0
>>9
やっぱりそうなのか
時間も大きさも果てがなく無限に続いているのか

145 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:11:03.21 ID:2csnbp3i0
何を言ってるかわからないが
四角錐をみたら全部エジプトのピラミッドだと思う^^^^^^^^

146 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:12:07.31 ID:xNzCCzzi0
>>9
宇宙は大きな芋虫なんだよ。

147 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:13:48.40 ID:S8phdeEx0
中性子星ってさ・・・電気的に+でもない-でもない
中性子の寄せ厚めなのにさ・・・

何でこいつら強い磁力線とかX線だしよるねん??
おかしいだろ(´・ω・`)

148 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:15:52.18 ID:fcpGdELS0
>>9
は?俺の中で極小の生物がポテチ食いながら2chして「ワロタ」とか言ってんの?
マジかよ・・・

149 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:19:26.48 ID:xoxxWcrt0
>>9
つまりあれか童貞のお前らの中では、リア充が毎日やりまくってたりするわけだなw

150 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:36:33.09 ID:ExruOi3N0
宇宙を模した人間のデザインだよ
宇宙インスパイア的な

151 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:41:18.94 ID:D0yrf+pZ0
>>123
14歳のラストもこんな感じだったな
宇宙は芋虫だった、って

152 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:42:53.91 ID:GkHnjVUU0
>>4
基礎研究全否定

153 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:44:01.01 ID:wc6FyryD0
人間が解れば宇宙が解る
真理ですかね

154 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:45:37.35 ID:XZeDTdDF0
>>147
収縮する時に元からあった磁場の強度が強くなるのが原因のようだ

155 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:47:36.46 ID:S8phdeEx0
>>154
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー

そういう大人向けの理科ってもっとあったらいいのにな

156 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:47:51.16 ID:Dk4PaOi5O
宇宙が生命体である可能性が

157 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:48:59.97 ID:qBZhpXyG0
>>146
「14歳で終わる!」

158 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:50:12.23 ID:GvAWfPrG0
実はすべてはリンクしてる!

感情はなんのためにあるのだろうか

159 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:50:24.05 ID:ww7eXgxU0
中性子星同士がぶつかって金ができるんだっけ?

160 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:51:59.35 ID:wgnTC6vR0
やはり宇宙は生物の体内か

161 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 14:52:55.83 ID:qBZhpXyG0
>>159
水銀星に中性子線照射。

162 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:11:53.04 ID:/i2g+4Di0
じゃあ、タバコ吸ってる俺は巨大生物のガン細胞か???

163 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:13:54.58 ID:7LS0jOrU0
脳の構造は宇宙に存在する銀河の構造と同じ
それと同じだな

164 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:13:55.86 ID:/sNcivEs0
>>4
それはつねに上司の顔色を伺う中間管理職の発想だねw

165 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:13:56.79 ID:bwC13x2Z0
ミクロの世界とマクロの世界は実はそっくりなんだよな

166 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:15:22.39 ID:1arEzOB30
生命のシャチハタなのか

167 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:16:32.42 ID:+OxdWDD40
>>1
おい、「同じ」と「よく似た」は同じじゃないぞ?似てるがな。

168 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:24:13.19 ID:5gYmQOSg0
ガウナっぽい

169 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆85RDBlqFNI :2016/11/08(火) 15:34:15.01 ID:JQvWYy520
.
     ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ    ・・・・・どういうことだ?これは・・・・どういうことだ? どういうことだ??
   / ) ヽ' /    、 ヽ          
  /  --‐ '    / ̄ ̄  ̄  ̄/     ”形”が・・・・ ”形”というのが・・・・ うーん
  !   、   ヾ  /  FM-V  /    
  !  ノヽ、_, '`/       /

170 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:38:02.63 ID:G8Mwx9820
つまりこの構造から最強のオナホが生まれるわけか。

171 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:38:12.17 ID:Yf3umy2E0
建築物や立体構造はこうゆうのに帰結するんだな結局
人間の住まいもいずれ昆虫の巣みたいになるお

172 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 15:58:01.90 ID:5IqjyHWR0
スティーヴン・バクスター「ひらめいた」

173 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:02:20.59 ID:IBqttuZj0
見つかったというより既存の構造とよく似たものをコンピュータによるシミュレーションが導きだしたといったほうが事実が伝わりやすいのでわ?

174 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:09:47.67 ID:hcfn4OF30
建材の強度と言うより情報系の様な気がするけど
メモリの完成形みたいな

175 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:10:29.45 ID:Mqckvh9G0
竜の卵?

176 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:11:24.02 ID:Dpak84mA0
中年精子

177 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:17:27.13 ID:UnPdfDPB0
もっと輝けとガイア理論が囁くんだよ

178 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:20:25.17 ID:pbBUZ5xP0
そらそういう構造になるだろ…としか言いようがない
ならなかったら逆に驚くわ
太陽だってそうなってるだろ
膜が出来るのは少し対流があるからだろ?

179 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:25:26.83 ID:l49+i3u90
何気に凄い発見だと思う(´・ω・`)

180 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:25:54.98 ID:b3WB6CuO0
>>4
科学者を養うことで
敵国への技術流出を防ぐ効果がある
優秀な頭脳は一人でも多いほうがいい

181 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:27:35.80 ID:9f+nn77h0
中性子星の内部構造がわかる事に驚いた

182 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:28:40.45 ID:qH5bw9BH0
竜の卵だいすきなSFだ

183 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:31:13.31 ID:IBqttuZj0
タイムマシーンをネタにした映画やマンガにでてくるようなパラドックス的可能性をオレは感じる

184 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:33:01.40 ID:4vjgJAL20
燃えろ!俺の小宇宙!な訳ですね。

185 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:35:58.13 ID:KSAXOTYG0
じゃあ火星のピラミッドやスフインクスにも真面目になれよ

186 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:42:29.60 ID:NTPsqy3K0
俺らのいる宇宙が実は神の細胞のひとつで、その神はおまえらみたいにオナニーしてる最中かもしれないってことか

187 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:47:23.05 ID:4UBuTtfk0
シミュレーション結果だけで記事にされてもな。

188 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:49:28.52 ID:qBZhpXyG0
>>162
大腸菌

189 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:49:57.25 ID:CjbFrznT0
自然に生まれる形ってのはなにか規則性があるんだろうな。
蜂の巣のハニカムみたいに。

190 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:51:05.11 ID:/1DQGR9n0
中性子星って近所にあったっけ

191 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:52:26.45 ID:qBZhpXyG0
>>189
♪不思議な形にゃわけがある

192 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:53:41.92 ID:g5YzGBOu0
下なるものは上なるもののごとく…
云々ってやつか

193 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆85RDBlqFNI :2016/11/08(火) 16:56:50.84 ID:JQvWYy520
.
     ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   ぶっちゃけよく分からんな・・・・ ”あの形”がなんらかの”意味”を持つのだろう という事以外 
   / ) ヽ' /    、 ヽ          
  /  --‐ '    / ̄ ̄  ̄  ̄/   
  !   、   ヾ  /  FM-V  /    
  !  ノヽ、_, '`/       /

194 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:58:18.72 ID:CjbFrznT0
>190
>コンピュータ・シミュレーションによって発見していた

195 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:58:43.55 ID:Lrycd4rI0
全然似てない

196 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 16:59:33.93 ID:CjbFrznT0
>195
え?

197 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:19:23.66 ID:Shytl6CP0
>>148
w

198 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:19:53.57 ID:ju4GvPsc0
日本国内にもテロ攻撃は存在します。集団ストーカーテロです。
集団ストーカーテロは加害組織の大元が警察や創価で、そのまた大元がClAです。
加害組織と実行部隊の関係はClAと中東のイシス、或いはClAとオウム真理教の関係と
まったく同じ構図です。ただし目に見える武器を持たずステルス攻撃を主とします。
彼らの目的は税金搾取と人口削減と世界中を混乱させることです。

199 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:20:56.46 ID:ltORkeWI0
>>4
中性的な子が生まれるかもしれない!

200 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:22:46.68 ID:PmNae2zG0
すごいようでどうでもいい話

201 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:23:51.55 ID:ltORkeWI0
>>9
子供の頃にメンインブラックを見て以来
その発想が脳裏を離れない

202 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:26:38.61 ID:58Eq+Li30
ハリケーンポテトじゃん

203 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:28:13.10 ID:Dtg7W3jv0
>>168
あ、同じ事を思った
ナカーマ

204 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:28:57.64 ID:FSnQJkDt0
ここってだれかの体内って事?

205 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:42:58.08 ID:ZEM3O5LsO
百億の昼と千億の夜

206 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 17:55:09.75 ID:iIF32Rps0
>>9
地球を銀河煌めく宇宙に例えると、
ハワイ島で超銀河爆発、
グアム島で超銀河爆発、
中国大陸のホットプルームの場所で
超銀河爆発の写像変換^ ^
各プレートのぶつかり合い沈み込みにより
大陸造山運動を表現すると地震、火山噴火、津波も表現する^ ^
大海は宇宙空間の真空を表し、真空のエネルギーの揺れが津波^ ^
島々、大陸は宇宙空間に飛ばされた残骸^ ^

ラプトルブレインが支配的な脳機能を有する人類は恐竜絶滅をまた体験する事を余儀無くされる^ ^

207 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 18:04:45.54 ID:YUnCgTVoO
中性子星自体が生命体ということはないかね?

208 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 18:07:57.61 ID:Qsqg0fF/0
マジか俺もそのうち中性子星になれるんやな!

209 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 18:08:42.77 ID:InQbni8F0
スタートレックで一つの惑星どころか銀河そのものが生命体だったって話なかったっけ?

210 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 18:43:47.77 ID:4GNnZEiL0
>>189
なんでもかんでも同じ規則性のある螺旋状ってのもすごいね

211 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 18:48:15.98 ID:p8sl4UBQ0
SFだわ

212 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 18:50:56.69 ID:p8sl4UBQ0
俺たちの寺崎

213 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 19:09:20.45 ID:sOgtEmJk0
ミトコンドリアが人の中に住む生物だから
全然あり得る

まぁ、人間はがん細胞にあたるだろうけどな

214 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 19:13:29.15 ID:xngwuGGx0
ゴルジーさん

215 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 19:15:23.93 ID:61kmDCr70
仏教の世界観に似ている

216 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 19:18:51.52 ID:oiUp1S2M0
>>6
異星人の交尾のシーンがやけに官能小説っぽかった

217 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 19:19:42.07 ID:SkKt8aXZ0
つか宇宙の構造もこうでねえの

218 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 19:24:21.35 ID:JlW0Lf+F0
曼荼羅だろ。

219 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 19:31:08.76 ID:Ydu+uYAD0
俺らのいる銀河系は宇宙さんのたった一つの細胞の中の
たった一つのリボソームにすぎないのかもな

220 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:00:53.41 ID:277+4LPy0
雪の結晶に比べれば単純なフラクタル

221 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:04:24.95 ID:f3jPa4aF0
>>7
どうしてこういうスレタイ書くのかね馬鹿記者は。

222 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:12:39.87 ID:/oqvH6Dn0
>>50
しあわせ

223 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:16:02.66 ID:1NHiv+fl0
銀河サイズのブラックホールなんて明らかに細胞膜に空いた穴だよな

224 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:18:31.89 ID:ofsj43Q/0
>>1
あなた、疲れているのよ

225 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:20:26.90 ID:eygQVhs70
>>35
たぶん白人の冒険遺伝子とかとそもそもが違いすぎる。
同じアジアンのジャップもチョンも同じ。
正直、この国生きづらいと思ってる日本人も多数かとは思うがね。

226 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:30:22.82 ID:dgCEWVPu0
中性子星って名前が格好いいよな
白色矮星なんていかにも燃え尽きたような名前で弱そうだが
周りの星からガスを取り込んで突然核融合が起こって超新星爆発するすごいやつなのに

227 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:33:19.90 ID:+A1HCCBi0
望遠鏡にフケが付いてた

228 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:52:04.62 ID:4S+AL8O+0
>>6
じゃあバクスターの「フラックス」の方で
地球上の人格をコピーした人工生命体が中性子星の上(?)で生活しているという話だ

229 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:54:04.58 ID:4S+AL8O+0
>>228
×地球上
○地球人

230 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 20:56:47.13 ID:VsGQSYM80
フラクタルか

231 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:02:53.40 ID:Cc40Oy0k0
>>1
 >コマネチカット大学の細胞生物学者マーク・テラサキ氏

ちょっと何言ってるか分からない。

232 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:09:10.68 ID:DP6+vx3l0
近頃やけに宇宙仮想説が多いな。なんなの一体。

233 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:15:02.93 ID:W2UhbNsh0
火星に生き物がいた説も多い

234 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:15:55.79 ID:+oJ9bt/t0
行方不明になったロシア人宇宙飛行士かな

235 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:22:05.44 ID:ALq3EoPZ0
ガーネットの結晶構造と脳の視野連合野のコラム構造がそっくりなように
たまに全く違う分野で同じような構造が存在する
根底には数学的に類似性があるはず

236 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:26:57.44 ID:l49+i3u90
>>232
ダイソン球とかね‥そのトンデモ説の中から一つは合っているかも(´・ω・`)

237 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:31:12.96 ID:Cg9GWJ3Y0
海遊館

238 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:36:17.78 ID:/HecAhTI0
まさかその手の隕石が衝突して地球に生物が…

239 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:37:46.35 ID:0QChGFD00
>>6
あれも中性子星の表面、シート状に剥離してたりしなかったかな

240 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:38:22.19 ID:bN6jUQUh0
世界は数字でできているっていうしね

241 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 21:41:04.40 ID:HWGBU/jI0
せめて数式と言ってほしいな

242 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 23:40:01.22 ID:wNAl34RC0
>>219
自分もそう考える時がある。宇宙の膨張=人間の成長、宇宙の謎=人間の外観を知ること。
人間の中に極小の何かがあるように、自分達も宇宙の中の極小の何かの集合体に過ぎず、宇宙の果てを知る事は集合体の外観を知る事にしか過ぎず…グァァ

243 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 23:40:55.63 ID:MUjSR5av0
竜の卵が現実になるのかな。
そう言えば、竜の卵が電子書籍で復刊するのが決定したな。
すごい偶然。

244 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 23:46:29.41 ID:uxtr5EfG0
これさ、リンゴが木から落ちるのを単なる猿も木から落ちるから、リンゴと猿は一緒!って言ってるようなもんじゃないの?

245 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 23:47:29.12 ID:wn94cNpr0
>>9
4次元って
つまり俺らが住んでる巨大な人間のこと…?

246 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 23:50:19.87 ID:T+wQRxrDO
この共同研究って面白いんじゃないか?
細胞のほうの先生は、シミュレーションの式から何か掴めるかも知れないし、
中性子星の先生は細胞の作られる環境や過程から何か掴めるかも知れないし、
この難しい材料でこの構造を作れるようになったりするのかな

247 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 23:52:53.03 ID:vec0Ox/d0
>>14
表面から鉄→中性子過剰核→中性子→クォーク

248 :名無しさん@1周年:2016/11/08(火) 23:54:38.06 ID:cM+oJUh70
>>46
楳図かずおの14歳だな

249 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 00:01:53.92 ID:aPNj2rIt0
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/f/b/fb896df8.jpg

250 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 00:01:57.64 ID:oVv4LJTg0
フラクタルがどうとか

251 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 00:09:38.73 ID:YxYbC5lO0
科学キモヲタの極北的ネタじゃの〜。
(a)はペンネ、(b)はあられか煎餅に見える。はど〜でもエ〜んじゃけどとりあえず、
「見つかる」ッちゅ〜より、コン趣味で「捏造してみました^^」の方が適切茶請け(。・ω・。)y-・~~

252 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:04:11.00 ID:7BVcVwd50
>>109
そうなると、惑星の軌道なんか電子雲の確率でしか表せなくなるなw
ボーア模型を未だに義務教育で使ってる弊害がここに。
あれは、電子殻という概念をわかりやすく表現するための模式図だってのを、教科書できついほど前置きしておかないと、こういうことになる
原子核の周りを惑星みたいな電子が回ってるという100年前のイメージを植え付けてしまうね

253 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:08:33.60 ID:b6P4Gz5f0
物質が形成されるときはこの並びが都合いいだけなのかね?
重力やら遠心力やらの仕業なのかもしれないけど

254 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:14:01.05 ID:gcbf6YMM0
人=宇宙

255 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:17:53.83 ID:mfxmdLDG0
これ形が同じって話だよな
だったら地球も太陽も丸

256 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:25:51.17 ID:8+8CgAVz0
フラクタルが葉っぱと似てるみたいなもんか

257 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:29:06.56 ID:/yh9SjbV0
アミノ酸の合成か、ありえる

258 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:31:44.55 ID:C6yb/rAoO
全く意味がわからん

259 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:35:11.87 ID:qLeRmLY30
中性子星ってなに

260 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:57:21.55 ID:oeBrMK1/0
人間の遺伝子情報量って他の生物と比べても多い訳じゃなくシンプルな仕組みが干渉しあって複雑な構造作り上げてんだろ
それでも決して特別な構造してるわけじゃないしありふれた身の回りのもんと似てても全然おかしくない

261 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 05:58:57.41 ID:+Fkec3WD0
>>259
質量の大きな恒星が超新星爆発した残りカス

262 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:17:26.56 ID:W3bQMLvh0
>>9
突拍子もないけど、なんとなくわかるw
インドのクリシュナ?かなんか宇宙そのものみたいな存在じゃなかったっけ

263 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:17:36.89 ID:019yA8GJ0
>>253
中性子星ってメチャクチャ高密度だから、
こんなペラペラした構造はすぐ潰れちゃいそうなのに、
何で存在するんだろう?という研究だと思う。

264 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:22:25.12 ID:HHK4MHoS0
お前らはデッカいおっさんの細胞かなんかに過ぎないんだ、残念だな

265 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:23:24.77 ID:YOzUAOCA0
>>169
おはよう!
今日のホッカルさんは、
マクロコスモスとミクロコスモスでggると吉☆

「上のごとく下も然り。」

266 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:31:57.65 ID:9kBhzBY40
宇宙生物説はある。

267 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:51:31.04 ID:mfxmdLDG0
>>263
なるほどソフトマターってそうことか
きっと物質自体に引力とかあるから
固まってない方がいいのかもね

268 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:52:39.31 ID:eYVcNL0n0
>>249
宇宙は俺らで言う細胞の一つってことだな

269 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 06:55:38.56 ID:9+FPEDNe0
中性子星といえばワンダースリー(W3)

270 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 07:04:49.29 ID:/kmBsQHr0
>>1
>テラサキ・ランプ
高速の出入り口に寺崎ランプとかありそう

271 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 07:10:01.52 ID:NZosDN8D0
誕生日の飾り付けにも同じ構造みつけた
どっかに投稿した方がいいかな

272 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 07:16:18.80 ID:d7NOZPxn0
一方地球上ではヒトの細胞と微妙に違う細胞を持つヒトのような生物が増殖中。

273 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 07:28:13.66 ID:J+MKx0Z20
人間の材料は超新星爆発を起こした星のかけらからできているので、中性子星なんか人間の友だちみたいなものだ。
そりゃあ、似ているさ。

274 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 07:31:33.70 ID:X5G0plQf0
中精子、中出しの仲間か?

275 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 07:39:23.73 ID:f6dacbhs0
ついでに酸性子星とアルカリ性星も

276 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 07:50:41.63 ID:uUNhXp9G0
大きさ、スケールをたどっていくと
ミクロから超マクロまで繰り返し同じパターンや構造が現れる。
自然というのはそうなっている。
不思議なことではない。
海岸線のフラクタルが、大きく見ても小さく見ても
大雑把に同じなのと同じ

277 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:01:36.27 ID:5DIYKNS90
カーズさん中性子星になっとったんか

278 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:01:43.37 ID:KOZiElWA0
>>7
理論上じゃなくて観測結果ですが?

279 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:12:14.41 ID:Rdahh/wr0
延長された表現型ってか

280 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:24:50.26 ID:/NrT/f/n0
ぎゃくだよ。
惑星ソラリスで理論的に提示されていただろう?

あそこには めをぐるぐるさせて だれでもフェイス!(・∀・) を次々と取り替えて腕を振り回している赤ん坊島が中性子の海の上にただよっていて
アリとあらゆる可能性の体系と態度と体型に顔膀を自分の手で試しながら
そこで壁から滴り落ちる湯気の雨に冷たく濡れながら ぼくらが昔の父親にであってるのさ。
その瞬間にめざめるはずの夢ではない其処の場面が。

だいたい キミも知っている眼球の裏側への視線じゃないか。w
何時から細胞は 裏表の区分絶対になったんだい?  視覚細胞野くん。w 網膜の裏の赤外線その他 脳をとおした画像へみてるくせにさ。

281 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:26:39.50 ID:/NrT/f/n0
そして 星のかなたにすら ぼくらはいるらしい。
ソレが見られる と言う点に 興味深さがあるのだ。  リミットの存在が分かる。

282 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:29:05.45 ID:/NrT/f/n0
>>279
ランダムを装って互いに舞い踊り しかもそうでしかないが 逐次構成ラインとしてであり 且つ
その分散として事実みえるか 移り行きてゆくもの の延長的時刻とその進展 および その舞群れるスカートのひらめき
だよ。

283 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:35:41.72 ID:/NrT/f/n0
脳ってのは 脂肪族パラフィンをもちいた中性子官能フィルタもしくは紫外線感知フィルタだぜ? 奥行き方向に網膜が多層化されて構成された。
瀬連式画像処理ICユニットを作ったことがないから 気付かないんだよ。日光写真スパイセット。あれ 溶ける紙と一緒のふくろにはいった。
知らないなら教えてやろう。

透明薄膜ガラスの層を介して 透明電極が張ってあり、その透明電極がそもそも画像処理論理回路としてはってあるのが
あのぼくらの時代に多くつくられた ICセレン固体光電子缶の構造だ。
タッチパネルもそうだよ。
透明な金属と言うものはある。 まあ ある波長だけとか ある波数で測った厚みでだけ といったリミットは あるがね

284 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:36:59.66 ID:/NrT/f/n0
きみのすまーとふぉんは 全部そうじゃないか。

知らないで遣ってきたのか?? w ま さ か。

285 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:40:07.10 ID:/NrT/f/n0
ミリ波領域の光'部分 音と光が混淆と言うか同じ扱いとなる ぼくらの腕の長さの領域±6dB の■を検知する。
共鳴波管とその理論と流体力学的相同。
旧式ミグ変形 突き出し口型ジェット機 の構造を参考にすること。 中国が改変コピーしソ連が当時抗議した構成がある。

286 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:53:32.07 ID:/NrT/f/n0
MiG-27(ミグ27;ロシア語:МиГ-27ミーグ・ドヴァーッツァチ・スィェーミ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/MiG-27_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a3/MiG-27_%2812142274433%29.jpg

これが、
ミラージュ5(Mirage 5)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A55_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
でもあるんだが、
The Shenyang J-11 (Chinese: ?-11)
https://en.wikipedia.org/wiki/Shenyang_J-11
ここに至る形式で、
Su-27 (S:さんぴぃ SuUnit)の類型がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Su-27_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
J-10
https://ja.wikipedia.org/wiki/J-10_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/86/J-10a_zhas.png

これだとちょっかんてきにおもったのだ。

287 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:55:27.14 ID:/NrT/f/n0
どーみても

何か。 いまのなにかは とくにミコヤン27と比較しても これしかないなにかがあると直感的に思った何かがある。
J-10
必ず きみがいるはずなのだ。

288 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 08:59:56.49 ID:/NrT/f/n0
 ついで
なんとなくていじ
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up99255.jpg
削除 Lv.1_up99255.jpg Gallireo Gallirei ExpandedVersion +dかっせ[現代ぶつりがくscan 1.jpg 1.5MB 16/11/05(Sat),23:17:01
削除 Lv.1_up99366.jpg あるひとつのありそうな考察の ひとつscan 110.2.jpg 1.2MB 16/11/08(Tue),13:55:11
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up99366.jpg
じぇっときこう cf(onlya joke w;
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up99372.jpg

289 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 09:04:23.04 ID:/NrT/f/n0
cf https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/78/IAI-Lavi-B-2-hatzerim-2.jpg

290 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 09:20:53.89 ID:/NrT/f/n0
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/Sukhoi_T-50_in_2011_%284%29.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/27/117C_for_Su-35.jpg

てきとうにかんそうをいってたぶん
高迎えでの身を張っての停止的コブラがたぶん体力が不足気味になる(あおられそうな感じがあおられないのだから 息切れ(前提)するはず。)
あるいは プロップの再利用に対する前提が大きいはず。
タービン出力をそちらにとられる。
慣性の再利用と言うよりはつまりマスとしてのぷりゅーむをつかむと言うよりは、板を挟み込んでゆくという機体回転気味スラストからの挙動をみたくなるはず。
といった印象の構成みかけ。
だから基本 ななめ前方肩よりはいりローリング狙い気味に背中から得ってゆくと言う印象を得るもの。
したがって類推
これは 腹の非乱流/乱流とわず その安定をまず守るもので 腹を見せると何か弱みがでる とみる。 (どーなんだろw てきとー

291 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 09:52:00.83 ID:/NrT/f/n0
どのみちそこは、同じことになると思うけど。  小規模測定部:つまりプルーブ の全体性指標 Operator としての 使用 と言う目的自体(原設計思想そのもの)が そもそも そう だから。

なんだろう。

水銀真空管 的なプラズマ状態を内包し 真空のレベルと言ったものを変化させるような まあ暫定的な一般レベルに過ぎないかもしれないが
そういう ピトー管とダイアフラムのシステムはあるんだろうか?
興味深い。
吸着度としての 表面状態としての 圧力を取る そういったプルーブ。
そもそも 水銀系の圧力形式とは 物質内部に沁みこんだ真空ボイドの親和性を 「そのF:逃避能」とのト零度いやトレイド関係を通じて はかる、
といったものが あの鳥チェリーの実験だろうと言う理解なのだ。
空気の中に 或るスケーリングでしみこませた真空は ソレに対応する鉄球(と当然あるいはソレがゆえにえられようとするシーリング性能)の特性をともなって
「空気中であること と親和していた。る
そこに 充分あるいはリミット もしくは リミッタンスの範囲 を持つものとして 鉄製の球画面は あの時代に現れたのである。

局部真空には 種類がある。
元素の時代分画なのだから、マッチする形をのぞむなら 同様に生じてゆく。
したがって、 真空ポンプは必ず その真空を自らを持ってコンタミネーションされているのである。

292 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 09:58:13.43 ID:/NrT/f/n0
したがって高推定できる系は存在する。

鉄系をふくむプラズマ状態(つまり、溶接ヒューム ) の純分子的存在形態が 囲む第一次真空状態と想定され底をもし望むのであれば、
素材そのものが鉄であれば、 その表面のプラズマ状況をもって推動するエンジン形式がもっとも駆動しているた ろう。

そのような思想がもしあれば、 その供給源としての 元素プラズマ化 つまり 自己腐食的固体ロケット燃料として 機体が構成されている。
そのコアカーネルの 或る分画が そもそもの 機体設計過程そのものであろう と。
たぶんに必ず 急降下方攻撃機能は 彗星を模して行くのであろうと。

293 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 10:07:00.98 ID:/NrT/f/n0
削除 Lv.1_up99102.jpg Panorama.jpg 輪の重心とは何か:1995・6Comets Λ'∨scan 111.11.1_253 天文 66%+ 天文Goethed.jpg 3.0MB 16/11/01(Tue),23:21:17
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up99102.jpg

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up99094.jpg
削除 Lv.1_up99082.jpg Panorama.jpg 輪の重心とは何か:1995・6Comets Λ'∨scan 111.11.1 75% .jpg 2.7MB 16/10/31(Mon),22:32:54
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up99082.jpg

自らに落ち込み続ける宇宙 として 国立天文所作成のMITAKAぷろぐらむをかりてユーザーし、彗星としての宇宙 と(三(A("2[]))体合致しようとする
彗星 ほぼプラネタリロールるいはゼンジミア観るとしての無軌道無次元有時間挙動性 の彗星モデル の落書きしてみた。
無出力部は 系における自己真空部であり 『ここでは 出力画面の黒 』を写像Op委託してある。
コントラスト機能を 前提した。
[↓]Opのネット系分画敷衍を期待されて於かれて居rる。

294 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 10:10:37.03 ID:/NrT/f/n0
ie

想定されている宇宙モデル(国立天文台提供) に対する 自己呈示方(より+→)Δ)BOIDALおp の呈示”d である。
殻構造宇宙への変換へ その中央部 (ソレに対するさらに真空の [ ] をゆだねたルモの。

295 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 10:13:18.84 ID:/NrT/f/n0
われわれは 「そのように」 すくなくとも) 宇宙に取り巻かれていることができている。
http://www.asahi-mullion.com/column/article/dmovie/665



296 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 10:16:11.07 ID:/NrT/f/n0
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/Sukhoi_T-50_in_2011_%284%29.jpg
 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1d/J-10b.JPG

297 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 10:22:37.18 ID:/NrT/f/n0
対ほうる 追放る△_ 「 ⊥ の問題をとりまとめた。るにして、決闘 の問題も本文殻をもって委ねられることができる。
あらば。あるいは
その領域性 度 の問題としても論ずることは可能である。 なにが どこへ どの方向へ どの程度 どのように 追放されようと望まれてきたいるの か?
人 とは。

298 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 18:41:24.75 ID:ugbuHhzM0
ずっと前から宇宙の光のチラシ配ってる方が
物理学者を超えてる気がする。

299 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 19:13:44.73 ID:k352/TkC0
>>273
中性子星と人間の違いって
美少女とオッサンの違いよりは小さそうだもんな

300 :名無しさん@1周年:2016/11/09(水) 19:52:59.21 ID:xIvhO2d+0
デスラー艦隊の空母にもにてるな

301 :273:2016/11/09(水) 21:14:31.28 ID:2bu/hnYc0
>>299
あはは。
ユーモアがありますねっ。

302 :名無しさん@1周年:2016/11/10(木) 06:52:21.29 ID:yvChx8aF0
惑星ソラリスが卵子なんだっけか

303 :名無しさん@1周年:2016/11/10(木) 12:47:13.41 ID:ujrwmwWt0
中性男子

304 :名無しさん@1周年:2016/11/10(木) 16:58:23.73 ID:J4sAaovU0
うまいチョコレート菓子を作るヒントになるだろう。

305 :名無しさん@1周年:2016/11/10(木) 18:52:13.12 ID:YQKwLbfm0
何倍のカメラなんだよ

306 :名無しさん@1周年:2016/11/10(木) 18:54:35.07 ID:ZVZ4l08+0
宇宙は神の細胞の一つ
ってことだね

307 :名無しさん@1周年:2016/11/11(金) 00:33:07.52 ID:T3kSxK7+0
博多駅前の陥没事故現場すぐ脇に同じ構造のビルがあるのは何か関係があるのでは?







ないわな。

308 :名無しさん@1周年:2016/11/12(土) 06:50:34.38 ID:/Yvm+XX60
>>1
似てるものを探せば似るのは当然
機能面からして関連はないな

309 :名無しさん@1周年:2016/11/13(日) 03:59:45.20 ID:T0tW5dY90
三角形とか六角形が発見されたのかな?

310 :名無しさん@1周年:2016/11/13(日) 04:11:23.75 ID:ZsRG7aFK0
フーバーもホロウィッツも、共同研究するとしたらバカ以外の何物でもない。

たまたま似てるから何って話。

たとえば、フラクタルが地形にも生物にもみられる、それで何かその分野の学者たちがコラボで良い結果が出たのかしらね

311 :名無しさん@1周年:2016/11/13(日) 04:25:31.96 ID:namGi+Sn0
生物は無機物から生まれた

312 :名無しさん@1周年:2016/11/13(日) 04:46:01.72 ID:kvUFEqst0
宇宙全体がボルボックスのような原始的な生命体かもしれんね

313 :名無しさん@1周年:2016/11/13(日) 06:45:51.02 ID:mdOOmDoi0
>>310
お前ほどの無知になると、研究による副産物が大量に存在する事を知らんのだろうなぁ

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)