5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】科学者の9割が「神を信じている」…国連調査 アインシュタイン、マックス・プランクなど著名科学者はなぜ神を信じるのか★4 ©2ch.net

1 :経理の智子 ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/10/20(木) 21:59:08.93 ID:CAP_USER9
国連がある面白い統計を発表しました。現在から過去に遡って300年の間、世界における素晴らしい科学者300人を対象に、神を信じる人が何人いるのかについて調査しました。すると、8〜9割の科学者たちが神を信じていることが分かりました。

300人の内、神を信じないと示した人は僅か20人でした。一方、神を信じると明確に示した人は242人で、世界的に著名なニュートン、エジソン、X線を発見したヴィルヘルム・レントゲン、電池を発明したアレッサンドロ・ボルタ、アンドレ・マリ・アンペール(電流のSI単位のアンペアはアンペールの名にちなんでいる)、ゲオルク・オーム(電圧と電流と電気抵抗の基本的な関係を定義付けた)、キュリー夫人、アインシュタイン等々がその中に名を連ねています。

また、20世紀におけるイギリス、アメリカ、フランスの科学者の中で9割以上が神を信じることも明らかになっています。ここで、6人の現代の著名な科学者をご紹介しましょう。

*ハーバード大学神経科学者、アイベン・アレクサンダー(Eben Alexander)博士

アレクサンダー博士は個人のブログで自らの観点を述べています。「我々が宗教と科学の教条に束縛されなくなった時、人類は初めて認識において突破できる。何故なら、これらの教条は我々に対して、精神領域が真の物質的存在であることを理解する能力を拘束しているからだ」

博士は30年近く神経外科医として務めており、ハーバード医学院にも勤務していました。瀕死体験(NDE)は大脳が圧迫を受けたために生じた幻想だと主張していました。しかし、自ら体験したことで懐疑論者から有神論者に転じました。

博士は実際、瀕死状態から生き返ったことを体験しており、医療における奇跡とされました。ニューヨーク・タイムズが2012年に出版した彼の著書「天国の証明(Proof of Heaven)」の中で、深刻な昏睡状態になった自分が未来の世界に行ったことを書いています。博士は来世の存在に対して以前と違って、否定的ではなくなりました。

著書の紹介に、「このことは誰の身に起きても尋常ではないことだが、アレクサンダー博士の身に起きたことは革命的なことである。科学者であろうが信仰を持つ者であろうが、このことを無視することはできないのだ」と記されています。(中略)

*アインシュタイン(Albert Einstein)

アインシュタインの著作「相対論:狭義と広義相対論(Relativity: The Special and General Theory)の中で、彼は次のことを述べています。

「我々はまさにたくさんの多言語書籍を詰め込まれた図書館に入った子どものようだ。たくさんの本を書いた人がいると子どもたちは知っているが、どのように書かれたかは知らない。何故なら、これらの本に書かれた言葉を知らないからだ」

「しかし、子どもたちはこれらの本に何か神秘のベールに包まれたルールがあると感じている、ただ実際は何であるかはわからない。私からしてみれば、仮に最も賢い人類でも神に対する理解はこの程度しかないのだ。我々が目にした宇宙は人類が驚嘆するほど秩序良く組織されており、一定の法則に沿っていると知りながらも、ぼやけていて、はっきりとした理解ではないのだ」

アインシュタインが1927年のある晩餐会で、ドイツ人評論家で無神論者のアルフレド・カール(Alfred Kerr) に対して、「我々が持っている限られた手段で自然の奥深い神秘に潜入しようと試みれば、背後には微妙で無形な、表現し難い明らかな関連が存在していることに気づくのだ。物事を理解できるということを超越した力への畏敬の念こそが私の宗教だ。この意味において、私は実に宗教信仰があるのだ」と答えました。

H・Gケスラー(H・G・Kessler)が1971年に発表した「大都会日記(The Diary of a Cosmopolitan)」より抜粋しました。

*量子力学創始者の1人、ノーベル物理学賞受賞者マックス・プランク(Max Planck)

マックス・プランクの著作「科学は何処へ行く?(Where Is Science Going?)」の中で、「科学は大自然の究極な神秘を解釈できない。なぜならば、最終的に、我々も自然の一部分であり、我々自身が解決しようとする神秘の一部分であるからだ」と述べています。

「すべての物質はある種の力の影響下にのみ創造と存在ができる。この力は一つの原子粒子を振動させ、最も微小な「原子太陽系」を支えている。この力の背後には意識を持つ、知恵の心が存在することを仮設しなければならない。この心こそが全ての物質の母体であるのだ」

(以下省略)

http://www.epochtimes.jp/2016/10/26258.html

★1の立った日時:2016/10/20(木) 11:44:31.46
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476947345/

2 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 21:59:45.79 ID:IulHefQL0
おお

3 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:02:13.29 ID:yb3x/AIr0
1946年に「多霊教」の敗北が決定したというのに
まだそんな八百万の屁理屈をこねて、「正しい神」を毒饅頭として拒絶するのかい?
  
もうそろそろ田吾作から卒業しないとな!

98 名前:神も仏も名無しさん :2016/10/20(木) 19:37:46.23 ID:mIqwwoSb
キリスト教精神入りの繊維で織られた日本国憲法という名の外套(がいとう=コート)
を見に纏(まと)ったこの国は、戦後70年、そのキリスト教の遠赤外線効果によって
少しずつ精神年齢を上げてきてはいる。当時「愚直」だったことが、今はそれを「愚直」
であると少し目が見えるようになってきているんだ。
イエズス様に目が見えるようにしてもらっているということ。じっと考えたい。
しかし、まだまだだよ。日本人の心のほぐれ方は。戦場のメリークリスマスを観てごらん。
未だに連合国のローレンスやセリアズの態度に追いついていない。

4 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:02:31.66 ID:Foqr/7NG0
【上半身切断】白バイに追われたバイク男性 電柱ワイヤに激突し山陽電鉄線路内に投げ出される
切断された遺体が生々しい
凄まじく凄惨な画像
https://t.co/uPAyJjO5rj
マックス

5 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:03:29.52 ID:WOX0ZRsj0
 

  _ノ乙(、ン、)_キリスト教の神の話?システマティックなのと
          社会的打算からの発言だと思うけど^^頭のいい人たちだったんでしょw

6 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:03:51.79 ID:lb0Yr3NZ0
次スレ立たない時点で決まりだな

よほど都合が悪いようだ

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ここん ★:2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476897333/

7 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:04:15.99 ID:cL2xlA410
カミサマが、カミングアウト

8 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:05:11.17 ID:A2l1UiAG0
誰しも縋るものが欲しいんだよ

9 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:05:21.69 ID:WOX0ZRsj0
 

  _ノ乙(、ン、)_神が、人間に理解できる形で世界をお造りになられたのだ…
          って、確信に基づかないと科学なんてやってられないんじゃないw

10 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:06:12.20 ID:6nTWnFYz0
プレアディス、目覚め、光のファミリー、12のDNAの解除
https://www.youtube.com/watch?v=Tf-MsRZnhgg

11 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:06:18.20 ID:bDmDMqX00
>>9
分からないと分かれば科学者はそれで満足する

12 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:08:14.71 ID:AJ6Yfswt0
現在の地球人の9割以上が何らかの形で神を信じているから。
科学者だけ抽出しなくても、他の職業の人も9割は信じているのさ

13 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:08:22.31 ID:Xu8gVn5b0
上手くできた物語には人がついてくる

14 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:10:08.86 ID:1I5bZIsj0
よーするに、>>1の結果から
無神論者は低頭脳という事だな

15 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:10:38.67 ID:jf6R/oML0
神が存在するなら、俺の嫁と娘は死ななかった筈だ

16 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:11:02.06 ID:1vMWbvT50
神さまは、禿げだった

17 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:11:10.13 ID:iRj4n9k70
神様って意味が違うだろ。

彼らが言ってる神様は万物に宿る摂理としての物理法則であり、
これが神様なら日本的な神様観念。

そもそも、神はいないと言った途端、無神論者の共産主義者扱いでレッドパージになる時代の発言を根拠にしてもなあ

18 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:11:27.04 ID:9xMU9AQ80
信じてなんかいないよ。
信じてるふりしないと社会から抹殺されるから、そうしてるだけ。

19 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:13:17.08 ID:dCvJrvWD0
何教徒でもなく葬式仏教くらいしかない普通の日本人なんだけど、
運が悪かったり、良かったりした時に、なんとなく「神様」みたいな存在を考えてしまう。
そういう人って多いのかな?
なお、それが正しいとは余り思ってないのだが。
自分で勝手にそういった運を支配してる「神様」のようなものを、無意識に設定してしまってるんだよね。

20 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:13:41.07 ID:bDmDMqX00
宝くじで11111111と1が8つ続いたとき普通の人はすごい偶然だねと思い
宗教を信じる奴はそれに神の意志を感じてこう言う。「1が8つも続くなんて偶然なわけがない」と

12345678も11195356も全く同じ確率であることを理解できない無知が後者になりやすい
知識は大事だね

21 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:13:46.68 ID:EbXsE7xv0
自然が神と言ってしまえばそれまでだが。

22 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:13:52.22 ID:hJDL1aAG0
科学では証明できないことがたくさんあるんだろうね。
人間の意識ってどこからきているかもまだはっきりしていないみたいだし。

23 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:14:52.34 ID:OHfKRLFb0
でも実際遺伝子工学やってたときは
神はいる!って思わされたものだよ。

24 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:15:09.15 ID:7cWY6yST0
宇宙方程式を見つけようとしてる科学者が
神を信じないわけないわな。
誰かが方程式を作ったわけだし。

25 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:15:26.22 ID:floyJ5Du0
>>23
どういうところに神をかんじたわけ?

26 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:15:45.08 ID:l0JNIk360
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真
https://www.youtube.com/watch?v=A53HERD9Sd0

追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HhzTYMHtbJ4
.
デーブ・スペクターとタルムード (宗教面から見る偽ユダヤ人の行動様式)
https://www.youtube.com/watch?v=mOh7_Gm2pkA
https://www.youtube.com/watch?v=c_3cEMt6-C4
https://www.youtube.com/watch?v=QFK9ihpEOkQ
.
偽天皇と田布施システム【The False Emperor】
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSuU
.
明治維新の真実  佐宗邦皇
https://www.youtube.com/watch?v=Lv_xSpx1lxQ
.
坂本龍馬フリーメイソン説:日本のフリーメーソン(日本の歴史の裏側に迫る)
https://www.youtube.com/watch?v=aRm1yThHjso
.
明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー
https://www.youtube.com/watch?v=HDY5qzzyx0w
.
太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした
https://www.youtube.com/watch?v=QP2H4tgeU2s
.
太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています
https://www.youtube.com/watch?v=Wwg4I7NIhg8
.
日本人が知ってはならない歴史
https://www.youtube.com/watch?v=GWP4eoseFMU
.
らっきーデタラメ放送局★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』
https://www.youtube.com/watch?v=LUR7dA6IHlc
.
昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
https://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日
https://www.youtube.com/watch?v=T_Vp_OYvrZg

昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」
https://www.youtube.com/watch?v=cd1cKDftv-I
https://www.youtube.com/watch?v=tCnU10LI6XA

27 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:15:45.83 ID:JhFiwXQs0
神が人間を含む自然をつくったんだから、それを研究することは、神の摂理を理解することなんだよ。
聖書だのコーランだのは、神が直接つくったものではなく、人間が媒介している。そうしたものよりも、
自然を研究する方が、より神に近いのだ。

反論できる?

28 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:16:00.71 ID:0SCWLKEZ0
確かに神は存在する
何故か?
存在しない事の証明 それこそが
悪魔の証明と呼ばれる所以である

29 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:16:07.36 ID:uWeYf2PS0
神は存在するDoes God Exist ( * ̄)m 〔十〕

君は目で見ないと信じないというが、その目がどこまで見えるというのだ・・・
3.0でもせいぜい2km先までだ。100km先で神が君を見ていても見えないだろ?

30 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:17:16.99 ID:4KgF4ayX0
アインシュタイン
わたしにとって『神』という言葉は人間の弱さの産物という以上の何物も意味しない。
聖書は尊敬すべきコレクションだが、やはり原始的な伝説にすぎない。

ユダヤ教は、ほかのすべての宗教と同様に、最も子どもじみた迷信を体現したものだ。
私もユダヤ人の1人であり、その精神には深い親近感を覚えるが、ユダヤ人はほかの全ての人々と本質的に異なるところはない。
私の経験した限り、ほかの人間より優れているということもなく、『選ばれた』側面は見当たらない。

31 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:17:29.71 ID:kq6SlvbKO
育鵬社といえば日本会議がバックアップし愛国的な教科書を出しているはずだが…ネトウヨの「神」はサムシング・グレートなの?

【教育】「江戸しぐさ」「サムシング・グレート」などのトンデモでお馴染み育鵬社の教科書を都教委が採用
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1437693071/

32 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:17:54.21 ID:bDmDMqX00
>>30
なぜ君は見えてすらいない神を信じられるんだい?

33 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:18:01.70 ID:XD8C85TV0
「神はサイコロのようなもの」

って誰だっけ?

34 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:18:51.39 ID:/Zz+MIfV0
これ、キリスト教徒はプロパガンダに使いたいのかもしれんが、
キリスト教やイスラム教が教えるような人格神とは全く違う次元の話だろ?
池沼でもなければ、「神が言ったから」で息子を殺しをしかけた思考停止男を正しいとは思わない。

35 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:19:05.88 ID:scTq/v2T0
自分で証明できない事を神様のせいにする事で自分の無能から目を逸らしてるだけ

36 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:19:11.20 ID:P7ndqNss0
でも
一神教の神はイラネ

37 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:19:38.38 ID:/vPAP1zw0
神が実在するなら、悪魔の存在など許すはずが無い。
神が実在するなら、朝鮮人の存在など許すはずが無い。
よって、神は存在しない(証明終了。

38 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:19:45.11 ID:7cWY6yST0
>>32
君が存在してることが、
神の存在の証明なんだけどな。

39 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:19:57.89 ID:dCvJrvWD0
神を全能だと定義した場合は、神の存在否定というものが可能になるそうだ。
ゲーテルの不完全性定理でそれが出来る。
だから一神教の神は、全知全能という設定であるので、
それで正式に論理的に「神の不在」が証明されてしまったのである。
一神教のみなさん。残念でした。

40 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:20:29.18 ID:floyJ5Du0
>>37
はずが無いっていうのがあかんと思うぞ

41 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:21:08.40 ID:sowxLNUU0
コーランの最初の1ページ目には絶対弱い者いじめだけはするなって書いて
ある。弱い者いじめした奴は例外なく地獄に落ちるって明記してある。

42 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:21:10.09 ID:bDmDMqX00
>>38
たぶんその証明は科学的思考を持った人間には受け入れてもらえないよ
ためしに証明して見てごらん

43 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:21:46.39 ID:jx5s4AZB0
神がいた方が何かと便利

44 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:22:01.32 ID:Z1sLDwOm0
科学を追求するほど、自然の摂理の神秘性を発見して、とかで神を信じる人が多いとか聞いたことがある

45 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:22:19.05 ID:NwJM7HfE0
9割が信じていることよりも割合の変化の方が重要じゃないの?

100年前、90年前、80年前...現在の割合がどの程度変化するかのデータがあればいいのにね。

下がっていれば、いつ神が死ぬかの予想ができるべ。

46 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:22:42.94 ID:Uj/6/SX10
>>27
人間が長い年月をかけて自然を観察して出来上がった物が聖書だよ。

だから夢分析の様な予言の書が重要視される。

人間そのものは太古の人間も今の人間も殆ど変化していない、

47 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:22:52.39 ID:7cWY6yST0
>>42
君の体の一部を構成する原子は何からできてるのか?
原子を構成するクォークはどうやってできたのか?
クォークを誕生させたエネルギーはどうやってできたのか?

究極の根源=神を想定しないと
君自身が存在できないんだよ。

48 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:23:50.67 ID:l6/cfB/10
>>26 
   
■ ウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← ウソ ■


この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。物証で反論できます。
http://verbeck19.exblog.jp/

『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents

この写真↑の撮影場所と時期は物証で特定できます。撮影は坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。


すり替え説には証拠はなく、すり替える必要性もなく、また、天皇の親族や側近が継続的に勤めていたことを説明できません。
そもそも、討幕の拠り所は天皇であり、すり替えでは倒幕派は大義を失なって自ら逆賊となる理由を作り、幕府を利してしまいます。


■ 反日の狙いは、日本の国家体制と歴史に悪いイメージを植え付けること ■
 

49 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:24:08.64 ID:xz6QxnWM0
『キリスト教と進化論』

http://biblia.holy.jp/column008.html

1996年には、カトリックのローマ法王が進化論を認める声明を出して世間を驚かせまし
た。その後、多くのキリスト教会がその立場に倣っています。でも、少し注意が必要で
す。進化を認めていると公言する教会のほとんどは、「神は進化という手段を用いて創
造の御業を行われた」と教会員を教える方針を立てたにすぎません。つまるところ、「
進化論を認める」ことを表明している教会の中に、100パーセント進化論を認めている
ところはないということです。肝心なところは創造論でしっかりガードしています。そ
の教会に通う人たちは、ほかの教会と同じように「神様のお創りになられました美しい
ものに感謝しましょう!」といった教えを受けています。

50 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:24:13.05 ID:Q3cQ1qNs0
文系ほど、オカルトチックなことを否定する傾向にあるよね。
で、そのくせ血液型の性格判断なんかを科学的なものと思い込んでる。

逆に理系ほど神や霊魂の存在を信じるんだよね。
科学の世界では、何度もオカルトまがいな発見があったからね。
理系は、その存否が争われている場合、存在する立場をとる傾向がある。
そこから理系的ロマン=追及が始まるから。

51 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:24:17.57 ID:bDmDMqX00
>>47
安心して、物理学者はその根源を見つけたから
もう神は必要ないんだよ

52 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:24:51.00 ID:ECURGjvJ0
友人の神(じん)という苗字の奴を信じて3万貸して4ヶ月経ったが、一向に返す気配が無い。でも俺は神を信じている。

53 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:25:00.74 ID:0W9JoxS20
逆なんだよ

神を信じるから閃きが来て、その閃きでノーベル賞とか取れる
人間がやってることなんてほとんどなくて
全ては霊的な世界から与えられるもの

54 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:25:01.86 ID:7cWY6yST0
>>51
物理学者がみつけた根源ってなんだ?
教えてよ。

55 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:25:45.16 ID:9xMU9AQ80
>>46
ふざけたこというな。
イカサマ師が総力をかけて作ったのが聖書だよ。
コーランしかり。

当時の頭のいい詐欺師が一生懸命作ったけど、さすがに時代と
ともに内容がどんどん嘘くさくなってきた。信じるやつは人殺し
もいとわない気違い原理主義者だけ。

56 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:25:52.49 ID:bDmDMqX00
>>54
宇宙は無から生じたってやつ
神は無くても大丈夫

57 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:25:56.29 ID:GAmzvwgX0
深く科学すればするほど、神の存在を感じられずにはいられない。ってことはまあ分かるよな?

それに重力波を信じるのも神を信じるのも、たいして違いはない。エーテルとかフロギストンとかな。

58 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:26:23.25 ID:bDmDMqX00
>>54
宇宙は無から生じた
もう神は無くても大丈夫

59 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:26:42.52 ID:lohMJmTd0
神を想定しないと、ありとあらゆることぜーんぶ合理的に説明しないといけなくなって、
どんな大天才でもその途方のなさに泣けてくるからじゃないかな。

60 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:26:58.22 ID:0W9JoxS20
神とは叡智の別名である

61 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:27:02.92 ID:YOwHkd7C0
ちょっとお前神を描いてみろと言われたら
なかなかの髭率になると思う

62 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:27:20.60 ID:9xMU9AQ80
>>47
その神は誰が作ったんだね?
はい、論破w

63 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:27:25.49 ID:6mXBSiKP0
存在を実験と数式で証明するのが科学者の仕事
期待してるよw

64 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:27:27.24 ID:4AZ0ZOrsO
神さんなら結構知ってる

65 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:27:32.82 ID:lb0Yr3NZ0
次スレが立たないほど都合が悪いらしい

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ここん ★:2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476897333/

66 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:27:57.84 ID:yb3x/AIr0
>>36
>>39
一神教の一神と、多神教の多神を並べて、一より多(た)の方が多いからいいに決まっている
だとか、一より多の方が寛容である、包括しているというのは誤りですよ。
 
◎世界標準(キリスト教)の神の概念
 
クリスマス               初日の出
↓                   ↓
神>>宇宙・空間・時間・次元>天照大神(太陽)>八百万の神々(多霊)>怨霊・精霊・妖精
↑                          ↑
世界のカトリック(一神教)          島国・村社会の神道(多「霊」教)
切支丹(信仰・希望・愛)           田吾作(陰険・不寛容・閉鎖的・隠蔽体質)
自浄力・反省がある。             自浄力が弱い。愚の和で暴走。虐めの増長。
内側からの浄化。霊魂の救い。         大幣(おおぬさ)で表面を清める。現世御利益。
人間に働きかける生きた神           人間に働きかけることのない死んだ神々
人間を善い方向へ               人間の足を引っぱる。数々の奇習・悪習。
お上の上に神を置く。             八百万の神々よりお上を優先。奴隷化に好都合。
キリスト教が「戦後の日本」をつくった     八百万の愚の花咲く「戦前の日本」
明るい                    暗い 
老人(人間)の尊重 老人の顔が明るい     老人蔑視 姥捨て山 老人の顔が暗い
神の細胞のひとつがイエズス様。        八百万の神々はイザナミの糞尿から。
(G7)仏 米 英 独 伊 加        日本(G7自殺率1位)若者自殺率世界1位
 

67 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:28:14.70 ID:Ptk858nR0
神といってもキリストとかああいうのじゃないぞ
偶然では片付けられない事象に神秘を見てるだけだ

68 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:28:30.79 ID:/vPAP1zw0
神とは統計学上の偶然のばらつきの結果である、でファイナルアンサーで
いいんじゃ無いかな。
理系分野にせよ文系分野にせよ、おおよそそれで説明がつく。

69 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:28:31.32 ID:0W9JoxS20
叡智と脳は別
叡智は魂
脳は肉体
脳で考えてる人は超一流にはならない

70 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:28:42.06 ID:7cWY6yST0
>>56
>宇宙は無から生じたってやつ

何それ?
もっと具体的に教えてよ。
誰がいつ発見したのか。

71 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:29:41.31 ID:sowxLNUU0
時間はどこから始まったのか・・
神が時間を作ったのか・・

72 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:29:45.48 ID:ELgnDSf30
「何かがある」とは思うが、それが人間の考える様な神だとは思わない
人間が勝手に考えた神様や宗教というのは、人間の考えだと思う

73 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:29:51.32 ID:GVpHyMZx0
>>43
>>1だってわからんところを神と言っとくし
戦争するにも大義名分としても、民衆扇動にも使える
こんな便利なモノは他に無いな

74 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:30:05.54 ID:yb3x/AIr0
潮目の変化に敏感な人はすでに聖書を貪るように読んでると思うけど
まだ「聖書」を買っていない人は、一生ものだから、少し高めのものを買ったほうが
いいよ。ぼくは切支丹のプロというかベテランだから、
バルバロ訳、フランシスコ訳の新旧、新共同訳、
そして、女子パウロ会出版の聖書地図・年表などいろいろもってるけどね。

75 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:30:51.28 ID:7cWY6yST0
>>62
神は全知全能なんだから
誰かに作られるような存在じゃないんだよ。
俗物扱いしちゃだめだよ。

76 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:31:39.75 ID:Oc3KcLKIO
もうなんか、なぞなぞの領域だな

77 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:32:20.64 ID:bDmDMqX00
>>70
ビッグバンとかインフレーション理論とかその系列
発見とは違うな。説明が上手くいきそうな理論に見当がついたというべきか

78 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:32:53.93 ID:03Z/dS540
>>68
ちょっと違う。
その偶然の結果を必然だと思ってる人にとっては、その結果を導いた神という存在を必要とするってこと。

79 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:33:07.07 ID:HAYT6tAO0
まあ科学って
神の正体を明らかにする作業みたいなものだもんな

80 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:33:20.48 ID:7cWY6yST0
>>77
ビッグバンの原因は何?
なぜ、ビッグバンが起きたんだ?
説明してみ。

81 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:33:20.76 ID:GcO6nxdx0
ああなんだっけったかな、昔話をしらない民族は滅びる

82 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:33:55.82 ID:VjurcE0a0
身を護る為に決まってんだろ

83 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:33:56.47 ID:03Z/dS540
>>75
で、その存在は何かを追求したらアカンわけね。
思考停止するために、もう一段神というものを置かないと思考停止できないってだけの話ですわ。

84 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:34:04.31 ID:Nck/gYyh0
神に合ったことあるけど、意外と気さく。

85 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:34:10.38 ID:+5nYy4vz0
日本人の9割はいまだに天皇が神であると
信じ、マインドコントロールされている。
その筆頭が狂信的な神道信奉馬鹿である
阿部晋三だ

86 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:34:17.48 ID:rKRJ8NYD0
神が造った自然の法則を発見するために科学が始まったが、今やその神も用済みだよ

87 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:34:57.79 ID:F+Rlp/fr0
>>66 一神教の神の特性である、全知全能性を本当だとすると、
それは「神の存在の否定」を、導いてしまうのですよ。

  どうするのですか? 神はいないって事になるんですよ。

 

88 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:35:08.34 ID:4gQ0Z3R80
>>54
この世は神の作ったプログラムであり、生物はゲームの中のNPCキャラクターのようなもの。
我々の子孫の目標は、このハードディスク(ないしSSD)の中から抜け出すこと、になる。

89 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:35:24.89 ID:VjurcE0a0
アリバイ作りの形而上学だよね

90 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:35:33.71 ID:yb3x/AIr0
998 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 21:30:54.31 ID:2VAcN9Gc0
神を作ったのは人だよ

ここで思考停止してる人多いよね。
神がおられる場合であっても、人、人間の能力の限界でしか神を把握することは
できないのだから。それを逆から言えば「神と作ったのは人だよ」という
ことになる。つまり、神を放棄したいだけの屁理屈でしかない。
いわゆるK点越えできてない頭の弱さだな。

91 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:35:41.61 ID:bDmDMqX00
>>80
ググった方が早いと思うが
宇宙が生まれて空間が相転移おこしてエネルギーが溢れてビッグバンが発生した

92 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:35:41.68 ID:03Z/dS540
>>79
全然違う。

人が神に求めるのは存在の意義、必然性。
科学はそれらは問わない。真実を問うだけ。
現在の状態はどのような過程で得られたかは科学の領域だが、
その状態に意義を与えたり善悪の価値をつけるのは宗教だったり哲学などの人文科学だったりするわけ。

93 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:36:12.28 ID:t0KMC/CZO
>>1
例え話の「クレオパトラのワイン」だおね
巡りめぐってる
地球という天体と自然が神(´・ω・`)

94 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:36:26.38 ID:9vN0hAOG0
存在しないという証明がない限り神を信じる
まだ科学は物質でしか物を測れないから
物質以外のものが存在する可能性も高いのだし

95 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:36:32.45 ID:WTxOgqpx0
信じてると言わないと何されるかわからん

96 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:36:37.45 ID:auUdf1/N0
科学者の9割が宗教やってると

97 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:36:38.30 ID:Ozr8ZKUC0
アインシュタイン「30の名言」
創造力は知識よりも重要だ。知識には限界があるが、創造力は世界を覆う。
偉大な精神を持つ人々は、平凡な人々から強い反発を受けるのが常だ。平凡な人というのは、過去の慣習に盲目にならず、勇敢に意思表示する人々のことを理解できないのだ。
人間の知識と技術だけでは、暮らしを幸福で尊厳のあるものには出来ない。人類は、客観的真実を見出すことに、高い道徳基準と価値を置くものだから。
偏見のある社会環境で、冷静な意見を述べられる人は限られている。それどころか、意見を持つことさえ出来ない人がほとんどだ。
どんな条件であれ、私には確信がある。神は絶対にサイコロを振らない。
重要なのは、疑問を持ち続けること。知的好奇心は、それ自体に存在意義があるものだ。
信仰のない科学は不完全だ。科学のない信仰は盲目だ。
宇宙と人間の愚かさは無限大だ。宇宙については確かではないが。
恋に落ちることは愚かな行為だ。…とは言いきれないが、重力にその責任はないだろう。
我々が持てる最も美しい体験は、ミステリアスなものだ。真の芸術と科学というステージにたつ、根本的な情熱なのだ。
失敗したことのない人間というのは、挑戦をしたことのない人間である。
成功者になろうとしてはいけない。価値のある男になるべきだ。
創造力の秘密とは、その源を隠すことにある。
賢さと愚かさの間にある違いは、賢さには限界があることだ。
弱点は、いずれキャラクターになる。
純粋な数学とは、論理的思考が織りなす“詩”である。
自然が見せてくれている姿は、ライオンのしっぽほどでしかない。しかし、私はライオン自身が自然の一部であり、彼自身巨大なその体全体を見渡すことができないと知っている。
誰かのために生きることにのみ、生きる価値がある。
私は賢いのではない。問題と長く付き合っているだけだ。
私の信念は、弱さや儚さの中に存在する卓越した精神への、謙虚な賛辞から成り立っている。
平和は強制できるものではない。それは理解することでしか、到達することができないものだ。
私は未来のことを考えたことはない。すぐに現実になるからだ。
数学の難しさを心配する必要はない。私が抱えている問題の方が、すべてにおいて難しいのだから。
羊の群れの中で最も完璧な羊とは、なかでも一番羊らしい羊だ。
この世で最も理解できないことは、それが理解できることであるということだ。
現実とはただのまやかしだ。とてもしつこいがね。
真実とは、経験というテストの結果、得られるものである。
人生とは、自転車に乗っているようなもの。バランスを保つためには、走り続けなければならない。
同じことを繰り返しながら、違う答えを求めているなんて、狂ってる。
常識とは、18歳までに積み重なった、偏見の累積でしかない。

98 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:37:07.32 ID:7cWY6yST0
>>83
原因には結果があるというのが科学の基本だからね。
原因にも必ず原因が存在する。
つまり、どれだけ遡っても、「原因」が存在する。
究極の原因に行き着けば、それが神だし。
究極の原因に行き着かない状況も、神が創り出した状況ってこと。

99 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:37:10.92 ID:jbL5zAlV0
だって、いないという証明も出来ないししょうがねえだろって考えるのが科学者だろ。

100 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:37:44.58 ID:IVAxbYzY0
欧米で過去300年の間に「俺は神なんて信じてないから」
なんて言えた奴は相当な変人だろ

101 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:37:56.21 ID:nNQQ3mK50
>>1

”幸福の科学”の90%が神を信じている

って見えたわ。


一瞬、じゃあ奴らの10%って一体…って思ったよw

102 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:09.08 ID:lb0Yr3NZ0
デマの方が良かったですか?

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ここん ★:2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476897333/

103 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:11.89 ID:HID/g2Yg0
インスピレーション=神

104 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:13.60 ID:jz1c2n490
宗教と科学は今では完全別畑なんだから、宗教がなんか適当に言ってようが、
そんなのは科学側としては端からどうでもいいんだよ

現代において科学とされるものには再現性や反証可能性が必要で、
それらがまったくない宗教はいわば科学の範囲で扱うものですらない
だから宗教はただの信仰であり、個人の思想の自由のようなものでしかない

神の存在の話も当然反証不可能なわけだから、こんなのはただの個人の思想や信仰の話
そこには一切科学的なものは含みすらしない
だから科学者が神を信じようが、それはただのいち人間としての信仰や思想の自由の話なだけ
科学者が神を信じてるからって、そこに別に科学的な根拠があって言ってるわけでも何でもない

105 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:24.59 ID:03Z/dS540
>>80
ビッグバンが生じた。
それだけでいい。
ビッグバンが生じた意義・必然性などは科学の関与するところではない。

で、神の意思でビッグバンが生じたということにしたところで、
なぜ神はビッグバンをおこしたのかとかは、神を疑うことになるので問うてはいけない。

ということは、
ビッグバンが生じました、そうですか
というのと
ビッグバンは神が起こしました、そうでうか
というのでは何が違うというのでしょう。

単に「そういう現実」を納得させるために神という存在をワンクッション置いてるだけでしょ

106 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:33.26 ID:HAYT6tAO0
>>92
>現在の状態はどのような過程で得られたか
それ必然性ちゃうのか?

107 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:33.46 ID:r6Fv7LeT0
定義次第だろ

108 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:43.75 ID:bDmDMqX00
>>98
究極の原因は究極の原因であって神じゃないだろ
なに勝手に定義してるん?

109 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:51.81 ID:auUdf1/N0
>>99
この場合、居るという証明をするのが科学者

110 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:38:55.50 ID:xM4tHFdr0
研究ばっかりしてると神の存在を感じられるのか
来世があったらチャレンジしたくなった

111 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:39:16.65 ID:7cWY6yST0
>>91
>宇宙が生まれて空間が相転移おこしてエネルギーが溢れてビッグバンが発生した

ビッグバンが発生する前に、宇宙が生まれてるのか?
じゃあ、どうやって宇宙が生まれたんだ?

112 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:39:18.01 ID:kTzkwWmU0
アインシュタインってスピノザを支持したんだろ?
そんなの有神論者と言えるのかね

113 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:39:29.48 ID:9vN0hAOG0
意識というものがはっきりと存在するのにそれさえ科学では証明出来てないんだよ
人間はまだまだ未熟で馬鹿の部類なんじゃないかと思われ

114 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:39:38.28 ID:GcO6nxdx0
帝政ドイツが終わってから、無駄な論理の組み立て屋ばっか
遣えてないとド壷に嵌る国民性

115 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:39:41.66 ID:4gQ0Z3R80
>>90
神の存在を仮定したのは人だけど、神を創造したのは人ではない。
作ったという言葉で一緒くたにしてしまっているだけの中身の無い文だね。

116 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:39:56.92 ID:AEoO9iPe0
イエス「お前ら的に言えば、『神様は皆を愛している』」

117 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:40:00.23 ID:03Z/dS540
>>98
浅はかだね。
では神とは何でなぜ創成をしたのか、は問うてはいけないんだろ?
結局、現実をうけいれる理由として神を使ってるだけであって、神とは真理とは程遠いものなんだよ。
わからないものを「こういうものだ」と受け入れるための思考停止ポイントとして設定されたものにすぎない。

118 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:40:00.86 ID:floyJ5Du0
>>108
それ俺も思った
言わないであげたけど

119 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:40:16.54 ID:8o5C75Qn0
そらそう言っておかないと火あぶりの刑にされるからな

120 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:40:23.89 ID:bDmDMqX00
>>111
真空の揺らぎから生まれたって話
この場合の真空は宇宙空間の真空じゃなくて
空間も時間もない所からっていう意味

121 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:40:40.70 ID:sowxLNUU0
釈迦も人間に絶望して死んでいった・・般若心経なんて人生なんてなんの意味
もないって絶望的な句だからな・・

122 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:40:47.77 ID:F+Rlp/fr0
>>75 >神は全知全能なんだから

神が全知全能だと、神の存在は否定されるんだよ。
数学者ゲーテルが、不完全性定理によって、それを意図せず証明してしまった。

だから科学者が論理的に考える限り、神は存在しない。
しかし心の平穏のための信仰として信じるというのは別に構わないと思うので、それで矛盾しないんだろうね。

123 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:41:07.20 ID:03Z/dS540
>>106
必然じゃないよ。
初期値から偶然に現在に至る方向にゆらぎが生じただけで、
再度宇宙の最初からやりなおしたら同じ現在には至らないから。
よって必然じゃないの。

124 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:41:11.97 ID:L3VhDd140
ベッキーだけじゃなくて安室ババアも不倫だろ。
あと安室は母親としても最低。昔はこう↓だし、今は息子を全寮制の学校に閉じ込めて自分は不倫してる。一時は親権手放すし。

安室は子供にコンビニとマックばかり食べさせていると報道
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1253974933/
【悲報】安室ジャンキー確定!!逮捕間近か?
http://matomechan.blog129.fc2.com/blog-entry-443.html

反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!反日安室をいまだに使い続けてる女性誌も不買しよう!
あと売国歌手の安室を五輪主題歌に起用してる反日NHKの受信料は拒否しよう!売国創価や在日チョンに擦り寄ってる売国奴の安室はロングで見れば、損をする。売国安室はチョンで創価のクリスタルケイや創価のAIとコラボしてるけどさ。

慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
【NHK捏造発覚】超貧困女子高生、別に貧しくなかった。【凋落するメディア】
https://samurai20.jp/2016/08/nhk/
【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.ne
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれる2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。
安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

無様に金欠に陥ってる反日落ち目歌手の安室を叩き潰そう!

http://keywordjiten.seesaa.net/article/425655821.html
安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!

金欠落ち目の安室ババアは安定したくて、今度は略奪婚を狙ってる!

安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?
http://www.asagei.com/excerpt/45249

安室と西の写真↓(安室の地黒さと歩きタバコに注目)
http://blog-imgs-68.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/BuYjhb1CEAEHW8T.jpg

なんと安室は妻子ある西と同じアパートに引っ越してきて同じ階に住んでるんだと。でも、西は妻子を捨てて安室みたいなウンコ色の肌色のコブ付きの整形クリーチャーと結婚しないと思うな。安室っていう最低最悪のビッチ、気持ち悪いにも程がある

【芸能】安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?[無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444903443/
安室奈美恵、香港で西茂弘と撮られた!ファンを不安視させる2人の関係は…
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17894.html
安室奈美恵の窮状が露呈 入手困難だったチケットが売れ残るように。
http://news.livedoor.com/topics/detail/10982262/
V6三宅と不倫していた安室最低
http://b.z-z.jp/thbbs.cgi/cme/2962/

楽しんごが車を障害者スペースに停めて叩かれているけど安室のほうが悪質。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1287795840/
【芸能】安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

https://www.youtube.com/watch?v=4WqpyZy1KoA
安室ってこういう所の仕切りからして三流。香港のファンに高飛車に切れてる安室が滑稽w ガードマン雇う金もない金欠雑魚安室wwwwww ボディガード雇う金のない雑魚がスターぶるなよwww 
作詞も作曲もしてない糞色の肌の低能アイドルの分際で安室は自分を偉いと思い込んでるから滑稽なんだよ。ふかわが批判したエアピアノ事件とか典型 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0539ab6bde1d90775bd8639ab920ffa6)


125 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:41:26.60 ID:L3VhDd140
ヤクザの資金源の安室を叩き潰そう!
君が代歌うのを拒否した反日歌手の安室をゴリ押ししているバックは反社会的ヤクザのバーニングです。企業倫理は年々厳しくなってきているのに芸能界はおかしすぎます!
バーニング系の芸能人はヤクザの利権です。バーニング系の芸能人が露出していたら即、その媒体に抗議の電話とメールをしましょう。イッテQのPとか日テレが特に酷い
安室に関わりのある企業やコンテンツは闇社会と繋がりがあります。バーニングは自社の息がかかっているタレントのライバルに対するネガキャン記事を大量に書かせて叩き潰すという悪質な手法を多用します
安室推しの為に倖田來未や浜崎あゆみへの壮絶なバッシングが展開されたのもバーニングの仕業です

異常に浜崎を敵視している安室奈美恵
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた下劣な安室

安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150412/Cyzo_201504_post_18343.html
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
バーニングプロ銃撃、捜査員の入室拒否
http://oriharu.net/jB.htm
バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

宮根誠司、羽鳥慎一らが所属するバーニング系列事務所の黒い噂…肉弾接待、枕営業、所属タレントらも関与か
http://www.officiallyjd.com/archives/430854/
追悼川田亜子アナ
http://kawadasanarigato.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html
>バーニングプロダクションの周防郁雄社長がNHKプロデューサーを接待漬けにして籠絡していたという記事です

“やくざプロダクション”バーニング周防郁雄・追撃文(激闘編)
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_1210.html
>バーニング周防が仕掛けた、ヒットマンによる「笠岡総裁暗殺計画」
>「電通・博報堂」と癒着した企業恐喝

「芸能界のドン」に群がるゴミマスコミ業界人をバーニングの元用心棒が一刀両断!
http://r-zone.me/2015/06/post-452.html
ミス世界一吉松育美さん脅迫被害・マスコミ黙殺事件まとめ
http://seesaawiki.jp/tvgang/d/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%BF%B7%C0%AF%B2%F1
>ミス・インターナショナル吉松さんがバーニング幹部によるストーカー行為・脅迫を告発。
>海外メディアに取り上げられ、一国のファーストレディである安倍首相夫人が支援するも国内マスコミは不可解な黙殺

http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_WGm7L_1054.jpeg
http://img.laughy.jp/3462/default_fb68636986d1ccd32c2a53ba3dbac6dc.jpg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_KMN4q_1064.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_OjWds_1063.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2015/01/ECTYIoD9eMTR8Zn_rJXsF_388.jpeg
整形が崩れてきて、容姿崩壊してきている安室↑
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_UFIRq_1018.jpeg
安室の整形による顔面硬直の症状がよくでている画像↑
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_rmbqQ_265.png
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_DIJqD_260.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_BN8uH_262.jpeg
安室の整形前画像。↑ダウンタウンから猿と命名されてました
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_9fstd_408.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_xdwXk_409.jpeg
教養の欠片もない品性下劣な最低の下品女の安室↑
https://www.youtube.com/watch?v=iqS58w8ZWDA ←【盗作】安室奈美恵 過去のさまざまなパクリ作品の数々
https://www.youtube.com/watch?v=V_u_E_dg9J4 ←整形怪物の安室2+655

126 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:41:38.30 ID:9vN0hAOG0
仏教なんて元は霊魂否定派なのに49日をやる不思議

127 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:41:42.79 ID:38aqmz5Q0
あなたは髪を信じますか?

全ては神がフサとハゲを創造した時に始まった
繰り返される進撃のフサ
逆襲のハゲ
ハゲが危機に陥るといつも超人的英雄光の戦士が現れ窮地を救った(いわゆるハゲマルドン)
https://youtu.be/ff1gskb0irc

偉大なるハゲの力をたたえる歌も作られた
https://youtu.be/Ra94j0CzFRw

このような不毛の争いの繰り返しを止めようとする者たちがフサとハゲ双方に現れた
この頃この動きは小さなものであった
 
https://youtu.be/iVmoixNtKsA

しかしチョンマゲルネッサンスが起こり人間を変えて行くのだ
 
https://youtu.be/6i2P6YFxGfk

ハゲをリスペクトするために
ハゲの英雄の像が建てられ真実の頭の像と呼ばれることになる
この像に触ると己の真の姿にめざめることができるご利益があると言われ人々は殺到した
https://youtu.be/bS0Mdo3sEO4


ストーリーの詳細は
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/credit/1400734218/
またはハゲクレスで検索

128 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:42:17.89 ID:yb3x/AIr0
とうとうお前らも「正しい神」と向き合い始めたんじゃないの?
日本人の考える神々は多霊だから。祟ったり、今月の10月は出雲に集まったり
男尻(だんじり)と男尻を激しくぶつければ喜ぶのであればそれらは
低級霊でしょう。お人好しの日本人同士、本気で信じてもいないのに「そうですね」
と相手に合わせてあげる。つまり日本人の心のスキマとスキマにはびこった
邪教だとハッキリとわかるでしょう?戦後70年経った今ならば、だ。

129 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:42:32.76 ID:wLIq4MiJ0
神は自分と人間の間に仲立ちを立てると思っている
俺みたいなのはそういった霊感のある優れた人にでも会えなければ神に近づくのは厳しいだろうな

130 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:42:33.46 ID:IVAxbYzY0
>>111
宇宙の中に住んでる人間には宇宙が生まれた後の事しか観測できないから
その前はどうなってたかとか、宇宙の外はどうなってるか
なんてのは科学の対象外

131 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:42:43.83 ID:7cWY6yST0
>>108
科学者が信じている「神」の定義なんて
みんなマチマチだよ。

この世を生み出した究極の原因
それ以上遡ることのできない「原因」は
非科学の原因。人知の及ばない原因だからね。
それを神と定義しても何の問題も無い。

132 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:42:44.91 ID:kksf4E4R0
アホな調査だな。
これ調べたヤツは、科学者は霊を信じないから親の墓参りなんかしないとでも思っていたのかよ?

133 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:42:46.33 ID:QHPyYgNl0
>>110
IQの高い人ほどオカルトも好きだよ
人間の知ることが出来る部分なんて、神の領域にはかなわないと知ってるから

134 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:42:48.02 ID:CLHYlfVH0
     ◎●●●●●◎
    ◎●ミ.|.|.|.|.|.|.|彡●◎
  ◎●ミ    口  彡●◎
  ◎●三  口 .| .|   三
  ◎●彡   ノ └-.ミ●◎
   ◎●彡川.|.|.|.ミミ●◎
    ◎●●●●●◎
   ___◎' ◎' ◎____
   | キンマンコ 江  .|
   |   タケイリより  |        キンマンコ 密葬会場にて
   |   ヤ ノ より  |
    ̄/7 ̄ ̄ ̄ ̄ キヘ ̄ 
    /7       キヘ 
   /7        キヘ.
   /7         キヘ 
  /7          キヘ
                -=-::.
             /       \:\
             | 元法華講    ミ:::| ←仏罰、選挙権不明&行方不明
            ミ|_≡=、´ `, ≡=_、|;/
.            ||..::+;;;| ̄|. (;;;;. |─/ヽ
             |ヽ二/  \二/  ∂
.            /.  ハ - −ハ u  |_/
            | uヽ/__\_ノ  /  アイゴー、香典返しは「憚りながら」と「黒いテチョー」にしてくれニダ・・
            \、 ヽ| V.V.|/ヽ  /  
.              \ | ||.|_ /  
              ,r' しw/ノ ̄  

135 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:43:15.04 ID:7+W2Zmz70
怠け者の最後の拠り所が神だ

136 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 22:43:20.30 ID:nWcycr7N0
自分が神に成れると思ってるからだろ。

137 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:43:34.03 ID:floyJ5Du0
>>131
単なる物理法則じゃないのか

138 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:43:52.36 ID:YY9AWH6n0
東大京大では自分こそが神と思っている教授が過半数だよ

139 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:44:08.85 ID:F+Rlp/fr0
>>126 仏陀本人は、そういうこと言ってないだろう。
葬式も要らん!というような事を唱えており、当時の過激な思想だったようだ。

140 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:44:55.90 ID:7cWY6yST0
>>120
>真空の揺らぎから生まれたって話

なぜ揺らぎが生じたんだ?
揺らぎの原因は?

君がいくら原因を説明しても
その原因の原因が必要になるってことを
そろそろ理解しないと。

141 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:45:03.49 ID:9vN0hAOG0
巨大な意識だとしたら科学で証明など出来ない
次元の違うものの世界にいるとしても人間に証明など出来ない
よって生きている間は何一つ証明出来ない

142 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:45:16.37 ID:QHPyYgNl0
>>138
ないない
文系ならともかく、理系でそれはないよ

143 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:45:23.12 ID:GcO6nxdx0
宗教で連帯感を持ってしまったら
使い捨て要員が減っちゃうから

144 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:45:32.97 ID:yb3x/AIr0
>>135
キリスト者が怠け者とは思えないが・・。
  
【キリスト教 カトリック】
ローマ教皇 マザーテレサ 皇后美智子様 麻生太郎 山谷えり子議員 遠藤周作 
雅子様、双子の姉妹 佳子様、真子様も? 皇室の侍従の方々 加賀乙彦(精神科医)
原敬(第19代内閣総理大臣)南沙織(元アイドル)曾野綾子 三浦朱門
卓球の福原愛さん サッカーの三浦知良 ラモス瑠偉 押尾学(刑務所で改心) 
前川清 ジョン・F・ケネディ エルビス=プレスリー テキサス親父(親日家)
浅丘めぐみ つるの剛士 渥美清(男はつらいよ・寅さん) 長嶋一茂 
井上ひさし 安岡章太郎 篠ひろ子(女優) 渡部絵美(スケート)

【キリスト教 プロテスタント】
谷垣禎一 石破茂 皇室の侍従の方々 大平正芳元首相 三浦綾子(作家) 
佐藤優(政治評論) 進藤龍也牧師(やくざから改心)長嶋茂雄(巨人の監督)
石田ゆり子、石田ひかり姉妹 野口英世 オバマ大統領 
斉藤由貴(モルモン教) ケント・ギルバート(モルモン教) 

【無宗教・神道?】
舛添 都議会の内田 小沢一郎 宮根誠司(ミヤネ)古舘伊知郎 ホリエモン 
橋下徹 海老蔵 辻元清美 石原親子 習近平 金正恩 その他多数
  
 

145 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:45:39.05 ID:jz1c2n490
>>98
現代科学の基本は再現性と反証可能性を持つこと

神の存在などそれこそ反証不可能な命題のもっともたるもの
すなわち神の存在の議論など端から科学の範疇ではなく、
その議論にはなんの科学的要素も含まない

ゆえに、神の存在を信じるも信じないも、それはただの信仰や思想の自由に帰着する
なので、科学者が神の存在を信じてようが信じてなかろうが、そこになんら科学的意図などありはしない

こんなのは、そこいらの日本人に、先祖の霊の存在は信じますかという問いと大差ないんだよ
この話を見て、科学者が神を信じてるからと、神の存在と科学を結びつけて考えようとしてる時点で、愚かの極み

これは、科学と宗教が完全に別離した現代において、
科学者にも当然のことながら信仰の自由、思想の自由があるという話なだけ

146 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:45:40.78 ID:bDmDMqX00
>>131
なに勝手に人知の及ばない非科学の原因とやらを定義してるの?
その原因が人知の及ばないものであるとなんで人である君にわかるの?

147 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:45:47.49 ID:VjurcE0a0
神(メッカ由来)が最初に何をしたか?って部分
もし預言者達が生きた時代にビッグバンが認識されていたら
神がビッグバンを起こした。となっていただろう

148 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:46:01.23 ID:03Z/dS540
>>131
原因は科学で遡及できるから。
問題は、そうなる理由づけ、理由とは原理原則というものではなく、
意義、必要性などを求めようとするからだよ。
そんなものは科学の領分ではない。

149 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:46:45.46 ID:bDmDMqX00
>>140
なぜ揺らぎが生まれたのかっていうと
自然に生まれたんだよ
神が存在しなくても無から自然に宇宙は生まれるのさ

150 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:47:34.77 ID:eIVrcKsX0
イエス様がどのように世界をお作りになったのか
知りたいというキリスト教徒の探究心が
西洋がずば抜けて進歩した理由だったらしいからな

俺らは普通キリスト教とかバカにするけど、
人類の進歩に多大な貢献をしてる事実は認めなきゃいけないな

151 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:47:39.27 ID:9vN0hAOG0
現代の科学なんて皆「スレディンガーの猫」だよ
だから真実は人間には一生わからない

152 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:48:12.39 ID:+bjXqvLv0
銀河が100兆もあると思うと、神の存在は感じるな、星じゃなくて銀河な

153 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:48:22.24 ID:7cWY6yST0
>>146
もう一度説明するよ。

原因には必ず結果が存在する。
原因にも必ず原因が存在する。
これが「人知」な

原因の存在しない原因に行き着いたとしたのなら、
それは常識では理解できない原因
つまり「人知の及ばない原因」ってこと。
君が理解できないことでも、
誰にでもわかることなんだよ。

154 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:48:43.24 ID:FWJVjCJz0
未だ神が存在しないと科学的に証明できていないのだから信じても何ら不思議ではない。むしろ信じないと言い切る人間こそ俺は信用しない。だって何もエビデンスが無いのだから。

155 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:48:50.42 ID:03Z/dS540
>>151
確率的であるという真実を理解しているわけだが。
確率的であると理解できない、物事は全て必然的でないといけないという連中は神を必要とするだけ

156 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:49:26.26 ID:pLAKiGho0
古い科学者ばかりじゃないか…。
昔は神を信じていなくても信じていると嘘を付いて生きていかなくては
欧米では研究結果を信じてはもらえなかった。(キリスト教などに酷い弾圧を受ける)
地動説を唱えた科学者らがどうなったかよく知っているであろう。

157 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:49:51.40 ID:03Z/dS540
>>154
存在することを証明しろってのwwwwwww

158 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:49:59.05 ID:+bjXqvLv0
100兆じゃなくて7兆だった

159 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:50:06.03 ID:rGoVHAZX0
無神論者になるのは良いけど外国人の場合聖書を読んだ上で判断してるよね
日本人の場合読まずに拒否してるだけだから浅い

160 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:50:24.41 ID:1Ds1oOEr0
ヒトの身体はよく出来ている。
こんなのが偶然出来上がるわけがない。
分かるでしょ、創造主がいるのよ。

161 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:50:30.68 ID:tICiy93/0
科学の発祥が宗教だからそりゃね

162 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:50:36.48 ID:7cWY6yST0
>>149
>自然に生まれたんだよ

自然に生まれた原因は?
少なくとも「自然に生まれたんだよ」で
納得できる科学者はいないと思うぞ。

163 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:50:43.08 ID:8mlXXOiJ0
>>20世紀におけるイギリス、アメリカ、フランスの科学者の中で
9割以上が神を信じることも明らかになっています

かなり眉唾。
データが偏っているか、神の定義を目いっぱい拡張しているか、
どちらかだな。

164 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:50:54.47 ID:LxGHGZFb0
>>58
ふはは理解していないようだな
我が主を無こそ全知全能で
意思をもつ存在であることを

165 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:51:04.45 ID:HAYT6tAO0
神という言葉が意味を持ち過ぎていて
各自の捉え方がバラバラだな
宗教的な胡散臭さを感じる人もいるし
単なる法則性に便宜上神という名前を付けてるだけの場合もある

166 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 22:51:22.16 ID:nWcycr7N0
>>157 自分が此処に居るのだから証明する必要はない、自らこそが神なのだから。

167 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:51:38.53 ID:3kEAUOmT0
下らんこと調査してる暇あったら、てめぇらシリア行って戦ってこいや国連

パンくんにC4巻きつけてアッラーフアックバールって言わせながら
ISILの基地つぶさせてこいや

168 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:52:01.32 ID:lb0Yr3NZ0
こりゃ本物だな

次スレが立たないw

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ここん ★:2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476897333/

169 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:52:15.86 ID:bDmDMqX00
>>153
>>それは常識では理解できない原因
>>つまり「人知の及ばない原因」ってこと。

これが論理的ではない。単に君の思い込みだよね
君のその独りよがりの証明は科学的思考を持った人間には受け入れてもらえないよ

170 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:52:25.02 ID:MZc6YiKv0
ちょっと待て。科学者が信じてる神って何よ?

ジーザスが罪を贖ったとか、天使と神と神の子は一体であるとか、
天地創造したとか、そういう神?
そりゃねーだろ。
強いて言えばスピノザの神じゃね?

171 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:52:25.78 ID:tICiy93/0
>>160
頭が良い人ほど信心深いよね
日本でも頭が良い人は神道とか仏教なにかしらに詳しかったりする

172 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:52:29.60 ID:9vN0hAOG0
必然的であろうがなかろうが
人間が「神」と定義しているものが存在するかしないかの2択であって
人間は5感以外で知覚出来るものは、そもそも存在さえ認めないのだから
真実は程遠いなという素朴な感想

173 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:53:36.34 ID:rGoVHAZX0
>>126
生臭坊主が金儲けしたいからでしょ

174 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:53:58.91 ID:03Z/dS540
>>160
確率的に生じるものなのだから、歴史を再び繰り返したら現在と同じ人間なんてできないだろうね。
で、それがどうしたの?
人間がいる歴史も、わけのわからんものが宇宙を漂う歴史も等しく低確率なものだって理解できてる?

まー、あなたは現在ってものを尊く思っているから現在に至る歴史に価値を見出しているからそういうことになるだけなんだけどね。
でもね、人間がいようがいまいが、物理法則に従って時間発展して至った時代という意味では価値は等しいんだけどさ。

175 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:54:28.21 ID:VjurcE0a0
預言者の語る神は矛盾が多数生じていて嘘であると暴かてているけどな

もし全能の神が存在するのであればそれは
今ある宗教の述べるところによる神とは違うものになる

176 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:54:56.11 ID:LX0zIHKr0
アインシュタイン

ユダヤ教徒だから当然だろw

177 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:55:00.95 ID:03Z/dS540
>>171
だからさー、
カッコイイ奴はみんなドラッグやってるよね
みたいな勧誘するなよwwwwwwwww

178 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:55:23.80 ID:bDmDMqX00
>>162
いや、自然に生まれたってので納得できる科学者は多いだろ
偶然とかたまたまで世界はあふれてるんだから

自然に生まれた原因は宇宙は無から生まれる可能性があるってこと
可能性があるから生まれたんだよ

179 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:56:11.10 ID:sowxLNUU0
神は得てして弱者に残酷で無慈悲だからな・・
弱者程神にすがろうとするけど神は弱者を毛嫌いするからな

180 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:56:23.86 ID:yb3x/AIr0
>>115
私の>>90の投稿がわかりにくかったのでこのように書き換えますね。
 
998 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 21:30:54.31 ID:2VAcN9Gc0
神を作ったのは人だよ
    ↑
このように考えて思考停止してる人が多いよね。
神がおられる場合に、人間は人間の能力の限界でしか神を把握することは
できない。それを裏から表現すれば「神を作ったのは人だよ」という
ことになる。つまり、これは神がおられる場合であっても
それを把握する人間の限界があって部分しか把握できないからといって
神を信じることを放棄したい人の屁理屈でしかない。

181 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:56:29.03 ID:tICiy93/0
信心深い人に文化人や知識人が多いのは
書物を読み通せば通すほど
原点であるキリスト教などに辿り着くんだよね
それが偶像であろうとなかろうと尊い物という認識を自然に持つようになる
宗教戦争とかあるけど、人間を文化的にしてくれたのは間違いなく宗教であり聖書

182 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:21.38 ID:pjDRK1I90
むしろ、今の科学の限界を感じられないようでは一流の科学者じゃない。
世の中はもっと複雑だよねって感覚に行き着く。
その行き先が神様であることは不自然な話じゃない。
と、言えるのは私が一流の科学者だからなんだけどね。たぶん。

183 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:22.38 ID:03Z/dS540
>>162
自然に生まれた
と理解することと
自然に生まれたのは神の仕業
と理解することに違いはないのwwww

だって、神の存在、神の行動の理由を追求しないだろ。
神は疑ってはいけいないんだから。

単に納得する道具として神を置いてるだけで何の違いもない。
わかる?

184 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:26.24 ID:GcO6nxdx0
>>176
そうなんですよね

185 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:26.26 ID:F5pnhjHo0
>>131
個人的に納得いくレスだわw結局は欧米系の科学者ってこれなんだろな
桶屋が儲かった理由を逆説的に研究して、不明な遠因の風を神様って仮称してんだろね

186 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:31.47 ID:bDmDMqX00
ちょっと物理系数が違えば生物は存在しないし
恒星も存在しないし、宇宙も存在しない
この宇宙はたまたま偶然生まれて、たまたま偶然星が出来て、たまたま偶然生命が誕生したんだよ

187 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:54.77 ID:n3rMZA0P0
シャーマンの歴史から考えてあっても不思議じゃない
科学なんてここ500年で発達したもんだしね

188 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:57:57.60 ID:E372GQ4N0
>>27
神はいない
「近い」の定義が不明
以上より、反論する価値がない

189 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:58:05.41 ID:9vN0hAOG0
そもそも神は肉体など持っていないのだろうから
物質世界のものではないのだろうし
幽霊とかそういう次元の存在なんじゃないかと思うわ

190 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:58:09.94 ID:VjurcE0a0
無は概念でしかないけどな
無 自体が証明されていない

191 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:58:15.97 ID:Ih7dMJKH0
アナタワ カミヲ シンジマスカァーア。

はい、人知を超えた存在は実在します。

192 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:58:31.33 ID:tICiy93/0
>>177
勧誘なんていつした?
教養なんて自然と身に付くものだ
日本人だったら歴史を読み通せば自然と神道にいきあたって
そこからまた邪馬台国や大和国などの古代日本史に辿り着く
原点はなにもかもが宗教なんだよ

193 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:58:44.56 ID:ZA1hKApR0
有りと無しとか偶然と必然とか
めんどくせことを合理化して言葉の意味づけをしただけじゃねーか
人間の思考や英知の限界を超越したものは都合のいい言葉で逃げてるだけだからそんなに大げさなことでもない

194 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:59:01.65 ID:66nlwWx00
>>154
一神教の神の定義の中に含まれる「全知全能」という特質で考えると、
「神は存在しない」と論理的に導ける。

数学の証明であった「不完全性定理」によって、それが論理的に証明されてしまった。
これは本当の話だよ。

195 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:59:20.95 ID:KIO20AXu0
神がいると思ってる人には居るし、
神がいないと思ってる人には居ないよ

196 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:59:27.59 ID:yXr5x90x0
>>189
株式会社みたい法人と同じだよな

197 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 22:59:43.31 ID:bDmDMqX00
>>183
なんでそこに神様なんてものを持ち出す必要があるの?
あなたが納得しているだけで必要が無いのに置く必要はない
宝くじで1が8つ並ぼうが9つ並ぼうが、そこにあるのは偶然で神様が介在する必要はない
それと同じだよ

198 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:06.01 ID:FWJVjCJz0
キリスト教の原理主義者の言い分を現代科学は否定なんかできやしない。今の科学が間違っていないことを誰が証明できるの。だからこそ進化論を、未だ堂々と否定しているのよ彼らは。

199 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:06.61 ID:03Z/dS540
>>192
学問として宗教を知ることと
信じることは違うぞwwww
信じるってことは、その内容の正否の追求などをしないことだ。

200 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:08.62 ID:OfZcHcmV0
科学の範疇に究極の原因ってあるの
無限後退するんじゃないの

201 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:16.13 ID:9vN0hAOG0
>>193
まあ、わからないことをあれこれ考えたって正解は出ないよね。
正解がわかる人などこの世界に一人もいないのだし。

202 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:32.50 ID:2kOCqFcQ0
そのほうが都合がよいからだろ
もし身の回りの全ての人間が層化のキチガイだったら
自分も層化って言わないとどうなるか分からないだろ

キリスト教の国ってのはそんなもん

203 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:47.17 ID:ZOpIfIjG0
DNAを調べると精密な設計図のよう。
人間は設計図を調べることまではできたが、
どのように設計されたのかは分からない。
科学は知れば知るほど人間の能力を超えることはいくらでもある。
神を信じることの方が簡単。

204 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:00:48.55 ID:66nlwWx00
>>158 それ観測できる範囲内での数ではないか?
水平線みたいな限界があるために、そこから先は分からないんだそうだよ。

205 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:01:08.88 ID:03Z/dS540
>>197
俺は「置く必要がない」と言ってるんだが。
日本語不自由かよ。

必然性というものがないと困る人が神を求めてるだけだが、
神を追求しないのだから、「そういうものだ」と納得することと何らかわらないから
神は「いらない」といってるの、俺は

206 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:01:31.78 ID:uTAGpL/f0
宗教にハマると支障が出る分野も多いからな
欧米人の悪い所だ

207 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:01:50.13 ID:yXr5x90x0
進化論も創造説もどっちもあり得るってのが科学者のスタンスだしな

208 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:02:39.92 ID:E372GQ4N0
>>180
逆とか裏とか対偶って言葉は予約語だから自分勝手な意味で使ったらだめだよボクちゃん

209 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:03:03.31 ID:9vN0hAOG0
信じていないより信じていた方が、もしも死後も魂が生き続けるのであれば
お得かもしれない

210 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:03:11.75 ID:jz1c2n490
ビッグバンの話をしてるのか?

量子力学には零点振動・零点エネルギーというものがある
分子原子のエネルギー準位を記述する式において、その最低エネルギーはゼロではない
どうしても1/2hνという振動だけは残ってしまう
原子分子は絶対零度でさえ、不確定性原理により絶えず振動、というか揺らいでいるのだ
そして真空でも、そこには何もないのではなく
絶えず電子などの対生成対消滅が起こり、揺らいでいる

この考えを宇宙そのものに、時空そのものにまで拡張したのが、無からの宇宙誕生
ただし無とはいっても完全な無ではない よく勘違いしている人がいるが、
完全な無はそれこそ不確定性原理により否定されるべきもので、本来の理論の意図とは真逆なものになる

宇宙の時間発展を記述するものにはフリードマン方程式などがあるが、
その物理量を式の操作上限りなく0にしようとしても、同じようにそこには揺らぎが残ってしまう
この場合の揺らぎとは、時空そのものの揺らぎ
ミクロレベルの時空が、たえず生まれては消え、生まれては消え、というか、そのどっちつかずともいえない状態になってる
この状態がいわゆる無のゆらぎであり、そこからある確立でポテンシャル壁を超え、時空などが一期に発散しだす

そしてその急激な膨張に伴い、真空も高いエネルギーから低いエネルギー状態へと相転移を起こし、
それにより膨大な熱エネルギーは放たれた それがいわゆるビッグバンだ

物理は存在を問う学問ではない
あくまでこの世界の現象を、そこにはどのようなメカニズムがあるのかと、普遍的に記述することを目指す学問だ
反証不可能な存在である神の存在など、物理学はおろか、どの自然科学分野において、そのうちに組み込むことなどできない

211 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:03:19.38 ID:66nlwWx00
>>198 でも恐竜と原始人が、同時代にいたなんてのは
絶対に無茶だと思うけど。
そういう映画も確かに作られてるけどね。お馬鹿ハリウッド映画で。
でもまあある程度は知ってて、わざとあんな馬鹿映画作ったんじゃないの。
 

212 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:03:48.59 ID:03Z/dS540
>>198
科学ってのは、
現実に生じていることを分析し
合理的(万人が理解できる)な思考で演繹し
予測されたことが実際に生じる
という過程を経て正しいと認識されるものなんだよ。

宗教ってのは、教えの正しさを追求してはいけないものだから、真実とは無縁のものなの。

213 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:04:12.65 ID:sowxLNUU0
時間はどこから来たのか・・神が作ったのか・・
時間の始まりは??
過去現在未来ってなに??

214 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:04:38.18 ID:SfeNS8Qx0
この世は未知の法則で出来ている
科学者はその法則を神とよんでいるに過ぎない

215 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:04:54.74 ID:CCn7+6N50
多分、科学者たちが感じる神の存在というのは、キリスト教などの、結婚まで処女じゃなくてはダメだとか、離婚はダメだとか同士愛は
ダメだとかいう『地球規模の下世話な神様』ではなくて、人間がどうしようがその人生に意味を見いだそうが知ったことではなく、
遥か遠い宇宙の彼方で明後日の方向を見ているような、次元を越えたような存在を言っているような気がする。

216 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:05:05.53 ID:66nlwWx00
>>203 DNAには、メチャクチャに無駄が多いんだぞ。
神の作った文書にしては、余りにもお粗末。

217 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:05:28.17 ID:9vN0hAOG0
>>212
それでも、まだまだ材料不足で測定不能な案件が
ごまんと存在する可能性の方が高いと考えるのが
普通の科学者だと思う

218 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:05:38.04 ID:a/rz69Mg0
ニュー速に相応しくない、良スレw
レス読むだけで面白い

219 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:05:58.86 ID:03Z/dS540
>>214
呼んでません。
そういう枠組みができた意味に関しては科学の問うところではないが、
そこに理由をつけたい場合に神と呼んでいるだけだ。

220 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:07:01.06 ID:floyJ5Du0
>>216
自然はどう変化するかわからないから、
それに対応する余地を残すためにムダと見える部分が多いのではないかな

221 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:07:05.67 ID:03Z/dS540
>>217
そうだよ。
そこを追求するのが科学。
つまり、疑うことで真理の追求をするのが科学

宗教は「信じる」ことなのだから、
疑わずにそれが真理だと思い込むのが宗教。

222 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:07:09.03 ID:jz1c2n490
>>160
ではその創造主はどうやって生まれたの?
ヒトなんてものとは比べられないくらいに高度な存在だよ
偶然に生まれたのかな?

そういう考えはインテリジェント・デザインというんだけど、
その話の欠陥がまさにそれ

こんな複雑な世界が自然と出来るわけない
高度な知的生命体が作ったんだ!とか言い出すけど、
じゃあその高度な知的生命体はどうやって生まれたんだよっていう

223 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:07:09.92 ID:tICiy93/0
>>199
例えば日本人なら八百万の神々、どんなものにも神様が宿っているっていう考えが主流だよね
どんなものにも神様が宿っているから生き物もただの無機物へも感謝を忘れずに大切にする心が生まれた
これは民間信仰を掻き集めた日本神道が日本各地の神様を日本固有の神様とすることで生まれた概念
つまり、日本人の道徳心の根本に神道という宗教が存在する
神社や自然に神秘性や懐かしさを感じるのも日本人固有のもの
そういった気持ちを捨てて宗教や神をバカにするってことは
自ら文化人であることを否定した野蛮人であることを主張しているようなもの
人の根本には宗教=神様がいて、その神様が自分たち人間の徳を上げてくれたのはいうまでもない
それが作られたものであろうと尊いものだと思う

224 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:07:38.46 ID:9vN0hAOG0
>>221
納得。

225 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:03.10 ID:F5pnhjHo0
>>206
中世の頃から本質的にはあんま変わってないでしょ
オーケストラとか写実的宗教画が科学って手法になっただけで
前提に神の存在があるのが欧米の標準的な科学者なんじゃないかと

226 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:04.38 ID:uj+BhrZW0
>>216
全知全能の神さまなんだから、それすら御心のままなんだよ

227 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:05.30 ID:UIVRr2+J0
科学者の信じる神は
神って言っても人格神じゃないだろ

228 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:29.16 ID:TwXYIGSQ0
>>216
片手間に考えたんじゃね

229 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:08:54.68 ID:yb3x/AIr0
>>212
>宗教ってのは、教えの正しさを追求してはいけないものだから、真実とは無縁のものなの。

イエズス様の教えを自分の生活や人生の場で考えて、その教えは正しいのか正しくないのかを
キリスト者は2000年も追求してきただろ。真理だと認めてきた人が
多いから世界標準のモノサシとなった。

230 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:09:11.11 ID:VjurcE0a0
>>192
宗教と一口に言ってもメッカ系とそれ以外ではそれぞれ全く構造が事なる。
仏教や儒教は賢者の人生哲学だし
神道の八百万の神は教えなど全く無い
メッカ系は全て神の思し召し

共通点は執政と戦争の道具として発明され長く使われ続けたって点ぐらい

231 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:09:16.42 ID:wCTIxu1Y0
こんな事に金使うな

232 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:09:18.28 ID:RUP0yWR70
>>223
妙な一神教がでるまでは世界標準の常識なんだが

233 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:09:38.57 ID:7cWY6yST0
>>169
このスレはどんなスレか知ってるんだよね?
科学者の9割が「神を信じてる」というスレだよ。

>>178
>無から生まれる可能性があるってこと
0に何を掛けても0というのが科学なんですけど。
「完全な無」から何かが生まれる可能性を認めたのなら
宇宙方程式そのものが無意味なものになりますよ。

234 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:09:55.96 ID:GcO6nxdx0
やっぱり君らはアメノウズメでしょ?
HENTAIでメジャーな

235 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:02.60 ID:F5pnhjHo0
>>213
人間の定義じゃね?あるような気がするだけ

236 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:10.67 ID:t/S1NtOv0
>>220 それは科学的に正論に思えるが、
つまり「神は存在しない」。あるのは淘汰と適者生存だということだよね。
そのためのポテンシャルがDNAの冗長さの中に含まれていると。

237 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:11.23 ID:futqjYQ70
日頃いろんな解明に明け暮れてる生活。
解明できないものに逆に惹かれるのはむしろ納得

238 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:30.92 ID:EGgDaPnB0
太陽系と地球の成り立ちを知れば知る程
科学者は神の存在を感じるよ

239 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:31.83 ID:9vN0hAOG0
あーあ
卑弥呼が現われないかな

まあ実際に現れたとしても、現代ではキチガイ扱いされるんだろうが

240 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:43.63 ID:TwXYIGSQ0
アインシュタイン「神はサイコロを振らない」
とか言ってたけど実際は振ってたけどな

241 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:54.33 ID:SfeNS8Qx0
宗教の神も未知の法則を教えとして説いてるだけであって
科学者の神と同等だと思う

242 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:55.75 ID:oH1R2pED0
>>221
インターネットで自己の証明ってできる?

243 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:10:58.74 ID:UIVRr2+J0
>>229
いや、神が正しいのは前提で
矛盾をどう収めるかを思考尽くしてきた
神学は所詮そういうもの

244 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:11:19.64 ID:03Z/dS540
>>229
どこがよ。
宗派によって教えがバラバラな宗教のくせにw

245 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:11:20.70 ID:HAYT6tAO0
>>215
このスレもその両方の捉え方が混在しているがために
ちょっと噛み合っていないね
でもその方が面白いから良いんだけどw

246 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:11:40.77 ID:WHGM47VH0
>>1のソースって法輪功とかいうの関係っぽいな
通りで中国に厳しいわけだ

247 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:11:58.94 ID:oH1R2pED0
>>241
あら同じ意見が
方向が違うだけで根本は同じだよな

248 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:12:32.00 ID:03Z/dS540
>>243
宗教ができた当時は人間がわからなかったことが次第に判明してきて
その矛盾を埋めてまで宗教を守ろうとした涙ぐましい努力だよねw

249 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:12:56.21 ID:UIVRr2+J0
また神の話してる…

250 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:13:08.49 ID:25dtqjz70
日本でも村井秀夫はトップクラスの技術者だったはずだが、邪教徒となった

251 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:13:22.88 ID:wLIq4MiJ0
>>239
俺も神のアバター的な存在が現れてくれないかなとたまに思うよ
前例からいっても神の意志を知るにはこれしか無いと思うし

252 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:13:39.61 ID:SfeNS8Qx0
そのうち宗教と科学が融合するのが最終形態だろう

253 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:13:59.02 ID:t/S1NtOv0
>>226 だから、「全知全能」だと、それは神であろうとも
「存在できない」んだよ。
それを数学的に証明したのが、「不完全性定理」

別に神の不在を証明したかったわけではないのに、結果として
「神の不存在」を本当に反論の余地なく、論理的に証明してしまったんだよ。

神を全知全能と定義する以上、神は存在できないのである。

254 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:13:59.92 ID:bDmDMqX00
>>233
この宇宙の中でも何もない所から揺らいで物質反物質のペアが生まれては消えしてるんですが

255 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:14:00.17 ID:03Z/dS540
>>241
全然違うね。
科学はわからないものはわからないと認めることから初まるの。
だから探求するわけね。

宗教はわからないものでも「こんな感じで。だから疑わないでね」ってやるのだよ。

256 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:14:25.45 ID:jz1c2n490
A:宇宙は無のゆらぎから生まれた
B:その無のゆらぎはなぜ存在してたの?
A:知らないよ
B:それはきっと神が創ったんだよ!
A:じゃあその神はどうやって生まれたの?なぜ存在してるの?
B:神は端からそこに存在してたんだよ
A:それなら無のゆらぎも端からそこに存在してたでいいじゃん

こういう話にしかならない
なので、別に神の存在なんか物理にいらないんだよ
ましてや反証不可能なんだし

257 :(-ェ-,,)コロ寝子9 ◆EFvlPnIYE33o :2016/10/20(木) 23:14:41.49 ID:bF6E6Xwm0
  zzz
γ⌒ヽハ,,ハ
("_) (-ェ-,,)まだ星の智慧派は暗躍してるのか

258 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:14:56.09 ID:lb0Yr3NZ0
技術革新が怖い人たちの巣窟か

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ここん ★:2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476897333/

259 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:15:10.58 ID:yDnAzBcz0
くたばった科学者に神を信じていた奴らが多かった。だろうが。生きてる
ノーベル賞科学者にだけアンケート取れよ。

260 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:15:52.56 ID:B+5vTYf50
宗教的に考えるような神は居なくても
何か分かっても謎が残り全体が良くワカラン宇宙自体、法則自体が神ってのはあるかもね

261 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:15:55.62 ID:eN66rRWq0
生命は神とは何の関係もないだろ
ただの化学と物理の現象

262 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:16:24.75 ID:YlrTOV/w0
スカトロ&坊主=アイン死体凝縮

神は、偉大なりーーーーーーーーーーーーーーーーーー

263 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:16:47.42 ID:mqRX58BN0
>>20
確率が低いにも関わらず期待したものが出たから驚くんだろ

264 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:17:01.56 ID:RUP0yWR70
神の意志「炉に変なものが涌いたから消そう」

265 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:17:16.80 ID:7LsZ0aeE0
神はあなたの心の中にいつでも居ます







悪魔と一緒に

266 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:17:38.38 ID:SfeNS8Qx0
>>255
今の時代になって昔「狐つき」とよばれていたものの病名が明らかになってきているが
でも結局「狐つき」がいちばん言い得て妙な表現だったことに気付く
きっと科学が発達するにつれ宗教の言わんとしてきたことの真の意味に気づかされるのだろう

267 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:18:08.50 ID:sowxLNUU0
神は強者に優しく弱者に厳しいからな
社会的弱者程神にすがろうとするけど虐げられるだけ

268 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:18:22.55 ID:YlrTOV/w0
時期に、女児達中心に

全員w俺の女達になるだろう〜

269 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:18:23.66 ID:rGoVHAZX0
思うんだけど日本人って神の存在を警戒するのに悪魔の存在を受け入れるよね

270 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:18:56.25 ID:btvR1TFt0
昔ツーチャンネルに何度か神を見たけど
今はもういない

271 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:19:12.85 ID:VjurcE0a0
ダーウィンを反面教師に以降科学者達は一生懸命アリバイを作った
でも所詮はうわべだけなので変な感じになっちゃっう

272 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:19:13.92 ID:7cWY6yST0
>>254
>この宇宙の中でも何もない所から揺らいで物質反物質のペアが生まれては消えしてるんですが

独自の理論ですか?

273 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:19:55.08 ID:jQj59Q9D0
日本も、大学教授のようなハイクラスな層には
キリスト教の人も結構居るわな
人類がなぜ神と言うものを考え出したのか、
それそのものさえ否定するような姿勢では、
やっぱり高い教養へは目指せないということだろう

274 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:20:07.32 ID:WpYGyhNy0
神を信じるのは90%無理があるが
進化論は100%無理がる
進化論の矛盾が分からないのは超馬鹿
頭のいい人間には神を信じるしか選択肢が無い

275 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:20:08.38 ID:qQ7ZeSV10
見ずに信じる者は幸いである(ヨハネの福音書)

276 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:20:09.87 ID:YlrTOV/w0
スカトロ&坊主=アインしたい凝縮

神は、すべての民に均等に与えている。

277 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:20:35.12 ID:pjDRK1I90
科学者の信じてる神様は、真理の探究の先にある人知を越えたのものだよ

278 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:20:39.16 ID:K58izaG80
>>256
そもそも神のような存在を同じ物理世界の法則で
捉えようとする辺り頭が悪い

4次元に存在するこの宇宙やヒトとは違う次元の
存在と捉えれば神に始まりが無いのも当然

279 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:20:50.27 ID:OC28IIYb0
俺に宝くじ1等が当たったら、
神がいるってことにしておいてやる。

280 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:00.48 ID:lPJQhf970
理論物理学者は例外なく信者だよ、自らの理論の信者。
それぞれの宗教の開祖とでもいうべきか。

科学万能を信じて疑わず、己を無神論者と考えるものは、
なによりも敬虔な信者だよ、科学という名の証明不能の宗教体系の。

世界でもっとも成功した宗教とは、科学である。
教育を受けたものは、科学の根底など殆どだれも疑わない。

ただ数学者と理論物理学者は知っている、
それがいかに脆い体系であるかということを。

281 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:01.49 ID:E372GQ4N0
>>256
2ちゃんって偶に本物が書き込んでるけど
こいつ本物の科学者じゃね?卵かもしれんが

282 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:03.24 ID:VkkzlCF20
>>272 宇宙空間=ほぼ真空 の最新の定義が、そんなのだったような・・・・

283 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:04.22 ID:qYGq7Wi20
信仰って必要な人がいるのよね
問題は神はいない→じゃあ何してもいいと思うか、ちゃんと生きようと思うかで人間のモラルや秩序も変わってくるんだと思う

284 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:27.21 ID:9vN0hAOG0
頭の良い人は否定などしない。
可能性を考えるからだ。
決して断定などしない。
そこに間違いがないとは言い切れないからだ。

285 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:38.30 ID:bDmDMqX00
>>272
いや、ごく一般的な理論
え?そんなことも知らないの君

やっぱり無知な人は宗教を信じやすいのかね
知識って大事だね

286 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:52.51 ID:YlrTOV/w0
女達は、まずバラ密教である

私の建立殿に来なさい〜

287 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:21:54.99 ID:7cWY6yST0
>>256
神とは、人間の理解の及ばない存在

無のゆらぎは神じゃないから
端から存在できないんだよ。

もし、端から存在できたのなら、
それが神。

288 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:22:48.41 ID:GcO6nxdx0
数字クンは
同じ数字が何回連続して続けば、神を信じるのかな?
「神を信じる回数定義」が必要だよね、常識的な数字で答えてね?

それを乗り越えるのが神の仕事だから

289 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:23:47.86 ID:139hMC680
ねぇねぇ神様って一体誰が創ったの?
それとも超自然的な力かなんかで誕生したの?
教えてよ有神論者

290 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:24:14.43 ID:KIO20AXu0
>>253
でも、神に出来ないことはないでしょ?

291 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:24:15.05 ID:7cWY6yST0
>>285
「この宇宙の中でも何もない所」から物質が生まれる?
へー一般的な理論なんだw

ビッグバンが無くても宇宙は誕生するってことか?
どこで、何を習ってきたんだ?

292 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:24:34.61 ID:YlrTOV/w0
お前達、糞の役にも立たなかった人間共を最低エネルギー状態にしたんだ┃´


これだけは、信じて欲しい〜


俺のw意思じゃなかった・

293 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:24:42.84 ID:qQ7ZeSV10
すべてを産み、創るが、自らは何ものからも産まれず、創られず、真に自存する存在

アリには虚空を悠然と舞う大鳥は見えまい
だがアリにはアリの幸せもあろう

294 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:24:45.02 ID:9vN0hAOG0
>>289
お前の脳では理解出来ないから、スペックを50倍上げて出直してきなさい。

と、全人類に言ってる存在

295 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:24:48.89 ID:tD1YZDvP0
彼岸(神)と現実(自分)としなければ全ての科学の理屈が破綻するからだよ
もしくわ
神によってあらゆる矛盾を収束させるためかもしれん

296 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:25:09.27 ID:RUP0yWR70
>>289
セルフでできちゃったんだろう

297 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:25:14.04 ID:H4mO5oMy0
科学をつきすすめるとあまりに不思議なもの出来すぎた現象に
神の存在をしんじてしまうんだよ
科学をしらんとわからない領域でね
とくに宇宙や生物の成り立ちの本よむとわかるよ

298 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:25:35.77 ID:oH1R2pED0
>>273
狭い村社会に閉じこもるか広い海原に船出するかの違いだな
まあ神って概念だけのものだったとしても、否定したらそれまでだし

299 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:25:56.93 ID:qnf/WgJX0
>>288
神へ仕事を与えるのは誰?

300 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:26:22.05 ID:VkkzlCF20
>>256 >ましてや反証不可能なんだし

「神=全知全能」という定義だと、
数学の証明である「不完全性定理」によって、神の存在を「否定」できます。
ゲーテルは意図せずに、「神の不在」を証明してしまいました。
これは「真実」ですよ。
 

301 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:11.81 ID:QXSx7e0I0
別にいてもいいけど、一神教の神ではないだろうな。
既存の神とはまったく関係が無い存在だと思う。

302 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:28.52 ID:RUP0yWR70
神=全能にて盲目の白痴ならいいだろう

303 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:32.41 ID:QbKCZU850
科学者のいう神は宇宙の法則性や論理性のことであって
宗教に言うような礼拝させたり罰したりする擬人化された神じゃないよ

304 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:43.94 ID:PyVRIoXl0
亀でもって亀を作ったということ
究極的には、始まりも終わりも無いんです
特異点を基準として、負の時間でも正の時間でも良いんですが
重要なのは、方向性は無い、循環しているということなんですよ
亀の頭が逝ったり来たりの循環なんですがね
どういうことかというと
ホモトレイン()になっているという事
アナルと亀の頭が環状に繋がって運動していて
環から環へ、腸管から尿道へと彷徨っているということになるんです
しかもですよ
ホモの人の喘ぎ声が常に響き渡って波を作っている
すべては波動で相互作用しているというのはそういうことを意味してるんです。

305 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:46.38 ID:VjurcE0a0
科学が宗教なら
常に成長し続ける科学は最も優れた宗教って事になるな
預言者ありきの不完全な矛盾だらけの宗教とは比べるまでもない

306 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:53.28 ID:kLLGsT4A0
科学を信望しているが
神も仏もいると思っている

307 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:54.73 ID:wr5uylFr0
神を数式で表してみる

(∞+∞)x高さ÷2=god speed^2

308 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:27:58.72 ID:30Hft6Uy0
もう秋なのになんでこんな中二ネタが

309 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:28:23.96 ID:E372GQ4N0
>>270
こういうの好きだわ

310 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:28:36.40 ID:B+5vTYf50
むしろ自然や宇宙が神ですって方が平和かもしれない
だがその神はこの世界を作ったが個人的な願い事についてはきっと何もしてくれない
厳しいもんだな…ただそこにいるだけだが法則として神が支配している
基本的には「だが何もしてくれない」の新巻みたいな神だなきっと

  ___
  /,'3  ヽーっ ← こんな神で地球とか人間とかこいつの一部にわいたばい菌のようなもんだな多分
 |  ⊃ ⌒_つ
  `ー――""

311 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:29:04.20 ID:8KwgSOsL0
ホーキングとかドーキンスは?

312 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:29:20.11 ID:it8NYdfJ0
目に見えない力の存在はある体験から信じざる得ない状況になった。その存在を知ってから自宅に神棚を奉り毎日水を上げている

313 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:30:06.58 ID:qnf/WgJX0
>>297
謎が端的にリアルになるだけなんだよね
「どうなっているか」は分かったが、
「何故そうなっているのか」に答えが出ない
イエス・なんちゃらなんて論外

314 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:30:07.47 ID:lb0Yr3NZ0
臭い物にはフタw

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ここん ★:2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476897333/

315 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:30:28.65 ID:qQ7ZeSV10
神の全能とは、完全な秩序のことである
もし神が秩序に反することをすれば、神は全能ではなくなるだろう

こういう真理の基本の基本ですら、ほとんどの人間にはちんぷんかんぷんらしい

316 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:31:09.61 ID:bDmDMqX00
>>291
宇宙の誕生の話じゃなくてこの空間の中での話な
ブラックホールが蒸発するときとかの話でよく知られているだろ

317 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:31:40.49 ID:E372GQ4N0
>>300
神は全知全能じゃないといえるってだけで神の存在は否定できてないだろ
何度同じことを書き込めば気がすむんだお前は

318 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:31:41.55 ID:/tyC0GbE0
まずその信じている「神」という存在に関して
一般人との間に認識の違いがあるのではなかろうか

319 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:31:45.30 ID:cHsO2ajt0
道徳心と物事の理解度には関連があると思う

320 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:32:15.44 ID:VjurcE0a0
高性能なオシロスコープをいじっていると
奇跡と呼ばれるものも科学で証明されるような気がしている
特にテレパス系の奇跡

321 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:32:18.64 ID:lPJQhf970
>>300
「神=全知全能」という定義だと、 そうだよね。
ただ俺の考えでは歴史的にみて、神とは人知を超越したもの、として定義されている気がする。
つまり、証明不能の全体が神、なのでは?

322 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:32:41.68 ID:n+WCQ+o20
結局偶然の産物にしては出来すぎてることに気付くんでしょうな

323 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:32:43.34 ID:KIO20AXu0
>>315
神は秩序に反したことはしたことないよね?

324 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:32:54.72 ID:jGUWZTHs0
まあこの人たちが信じてる神は物理的な面だけじゃないしな

325 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:32:59.15 ID:dF5qWXjg0
神とは意識かい?

感情があるものかい?

326 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:33:23.15 ID:VjurcE0a0
>>321
神道の神は阿呆も多いです

327 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:33:24.47 ID:FWJVjCJz0
真実を証明するエビデンスに真実はあるのかって話。真実が否定されない確証はどこにあるの。だからこそ原理主義者は存在できるのよ。

328 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:33:25.74 ID:RUP0yWR70
神がまともなら誰も苦労しないんだがなー

329 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:33:52.50 ID:d8feydp+0
居ないと思うより居ると思う方が有意義だから、居るで良いと思うけどね。

330 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:34:01.66 ID:KxDthNom0
人類は神の領域を侵食して今に至った

神とは人類の英知で明らかにされていない領域であり
全ての要素から人類の英知という部分集合を除いた集合を
我々は神と崇めてしまう程度の存在なのだ・・・。

331 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:34:07.41 ID:dJ0QnomI0
Q.神を見たことがあるか?

 無い ─┐   ┌───わからない 9%
 11%  │_..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │                   ,!
  lインターネットで見た80%   /
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

332 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:34:14.49 ID:KSpzY2Pn0
神が、人間の現世を暮らしやすくしてくれる、お人好しの、髭の仙人みたいな定義をすると間違うど。

この現世の地獄において、愛と調和を実践することで、人間に知覚できない無限の世界の調和、すなわち神の意志に同期する。
そこに、救いや悟りと呼ばれる境地を見出すことが、人間の最終的な目的よ。

現世が悲惨だから無神論だとかどんだけ他力本願なんだつー笑。
自分が愛と調和の一粒になって、神の意志に寄り添うんだよ。

人間なら、そうした方がいいんだろうなーつー予感を心に持ってるだろ。

333 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:34:49.58 ID:qnf/WgJX0
>>318
俺達がシミュレーションゲームのコマだとして
俺達を作ったプレイヤーのレベルを「神」と言うとしたら
イエス・麻原・バモイドオキ神なんかとは違うね

334 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:34:50.19 ID:E372GQ4N0
>>274
進化論の矛盾が分かるなら超天才か馬鹿なんだけどお前は前者なの?

335 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:35:20.28 ID:Xu8gVn5b0
神という物体の存在を信じているわけじゃないだろ。

336 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:35:52.75 ID:SfeNS8Qx0
なぜこんなに生きるのが苦しいのか
それはアダムとイブが禁断の果実を口にしたからさ

337 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:36:01.05 ID:VjurcE0a0
神道が科学者には一番馴染むような気がする
新しい神を見つけたり作ったり

338 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:36:29.60 ID:H4mO5oMy0
神を信じてなくて迫害された科学者いたから
口さきだけでも信じてるという科学者多いだろうよ
いまだに宗教は科学の世界に権力と影響力もってるようだし

339 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:36:41.17 ID:VkkzlCF20
>>317 >神は全知全能じゃないといえる

では、それを一神教の神(アブラハム系)を信じてる者たちに言ってみてよ。
本当の信者相手にそれを言えば、きっと袋叩きにされるだろうから。

つまり世界を席巻してる一神教について、数学・科学側から、
「その神の設定を完全に最初から見直すべき!」
と迫れる恐ろしい証明なのだ。

神が全知全能であるかどうでもいい、なんて言う人達ではないんだよ。彼ら一神教信者らは。

340 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:36:49.11 ID:eN66rRWq0
神を信じるというより
色々調べても神を否定することが出来ないって感じか

341 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:37:29.20 ID:c+QjVQcB0
そのとき太陽という〈神の子〉はアスラの王ラーフに捕われていた
そこで太陽という〈神の子〉はブッタを想い起こして
そのときに次の詩を唱えた・・
「ブッダなる健き人よ。あなたに帰依いたします
 あなたは全ての点で解脱しておられます
 わたしは苦悩に締めつけられています
 この私をブッタよ・・救うより処となってください」と。
 そこでブッタは太陽という〈神の子〉についてアスラの王ラーフに詩で語りかけた
     
「太陽は如来なる〈敬わるべき人〉に帰依しました
 ラーフよ。太陽を解き放ってくれ。
 諸仏は世の人々を哀れみたまう方々である
 ラーフよ。そなたは空中を歩んでいるが真っ暗な暗黒の中で照らすもの
 遍く輝く者、日輪、燃えたぎるもの、を呑み込むな。
 我が子孫なる太陽を解き放て!

そこでアスラの王・ラーフは、太陽という〈神の子〉を解き放って
急ぎ取り乱した姿でアスラ王・ヴェーパチッティのもとに赴向いた
そこに近づいて恐れおののいて髪を逆立てて傍らに立った
傍らに立ったアスラ王ラーフにアスラの王ヴェーパチッティは次の詩を以て語りかけた
「ラーフよ。そなたは何故そんなに急いで月を解き放ったのか?
 どうして恐れおののいた姿でやって来てびくびくして断っているのか?」
ラーフ曰く
私の頭頂は七つの破片に裂けてしまうであろう
生きていても安楽にならないであろう・・もしも太陽を解き放たないならば
私はブッダに詩で話かけられたのです・・・と。

342 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:37:31.33 ID:8kfUZ7K40
常識的に考えて今でも科学者の9割は法事やるだろ
それが答えだ

343 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:37:46.62 ID:qnf/WgJX0
>>337
そういうふうに感じるように作られてるんだよ俺達は
と、言われたら?

344 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:38:01.09 ID:0EyONUIj0
概念、でしょうが

345 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:38:41.06 ID:VjurcE0a0
今ある一神教は全て論破されているよ

346 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:38:48.13 ID:qnf/WgJX0
>>342
神より怖い世間体ってもんがあらぁな

347 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:39:49.82 ID:HAYT6tAO0
>>340
悔しいけど乗り越えられない存在
戦うべき相手ではあるが時に憧れも感じてしまう

ひれ伏して媚びへつらう相手と思ってる科学者はいないだろうね

348 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:39:53.79 ID:qnf/WgJX0
>>345
>>343

349 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:40:13.16 ID:dJ0QnomI0
そもそも宇宙で一番最初の生命体ってどうやって誕生したんだ?これを突き詰めると上位存在がいると考えに到達してしまう。

350 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:40:43.15 ID:BP9+4kIw0
ジョディフォスター主演の「コンタクト」はそういうテーマだったな。

351 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:41:08.75 ID:139hMC680
>>294なる程じゃ人類はどんなに頑張っても神の姿はおろか影さえ見ることができないね
>>296セルフ・・・神が神を創造したってコト?

352 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:41:22.28 ID:sMOQj3ZT0
世界に神は4人います

宇宙創造の神(宇宙そのもの)
無の神
全ての最高神
全ての神を束ねる神

353 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:41:25.11 ID:SfeNS8Qx0
シュレーディンガーの髪

354 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:41:51.44 ID:7fwKGXhN0
神何かいるわけねーだろ。神とか言ってるのは人間だけだ、人間が神を作っただけ、そんものはいない。この世の摂理は物理法則にしたがっているだけ。引力に従いエントロピーに従いそれら和いくつもの事象の結果残っただけ

355 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:42:05.91 ID:VjurcE0a0
>>343
今のブルドッグが優しい理由のようなものか

356 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:42:47.11 ID:sMOQj3ZT0
>>289
そのためには、宇宙は何によってどのように作られたかをまず理解する必要がある

357 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:43:01.59 ID:lb0Yr3NZ0
利権とズブズブの科学者

哀れだねぇ

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ここん ★:2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476897333/

358 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:43:02.05 ID:lPJQhf970
精神という名の神が脳内に存在することを俺は信仰する。

359 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:43:48.65 ID:yb3x/AIr0
お前らさあ、神を一番まともに表現したのがイエズス様だよ?
神道の多霊教など論外。もうそろそろ「正しい神」と向き合おう。戦メリを観て
未だに日本は当時の精神年齢に追いついていない。カエルを元旦に、ただ厳かに
ただ上品に、生きたまま、串刺しして、それを神事と言ってる国だぜ?

360 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:44:06.63 ID:sMOQj3ZT0
>>354
人間が神を作ったという事は、神はいる事になる

361 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:44:22.36 ID:8KwgSOsL0
>>349
化学進化とか今時高校でもやるぞ

362 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:44:39.95 ID:LqjH7jKy0
死んだらすべてが無に帰るって悟ったら
自分の一生かけてやってる仕事が無意味になるからな
ニヒリズムに陥って
自殺するかどうかしか人間が取り組むべき課題はなくなっちゃう

363 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:44:50.78 ID:uxSTasza0
喜怒哀楽をもって人間と接触するような神様ではなく
法則としての神様を信じてるって意味だと思う
「神様みたいな高次元の存在が怒って人間を殺したり、
セックスして子供とかつくるわけないだろ」って考え方

黄金期のイスラムなんかはこの路線で学者ウケが良くて
科学技術ひいては文明がすごい進歩した

364 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:45:29.61 ID:wX38Ul/00
>>340
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・仏教の成立以前から
誰かが作ったもの(創造主=神)を解明しようとするの科学

365 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:45:39.65 ID:sMOQj3ZT0
神は6人いる

宇宙創造の神(宇宙そのもの)
無の神
全ての最高神
全ての神を束ねる神
神を消滅させる神
神ではない神

366 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:46:09.46 ID:VjurcE0a0
究極的な真理は
「この世は物質が振動しているだけの世界である」

367 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:46:45.76 ID:yb3x/AIr0
ひどい国だよ。男根や女性器の大きな模型をもって練り歩き、それが神だとは
だれも信じていないのに、お人好しの日本人同士がアレやソレは神ですよ、ええ、と
合わせてあげる。もう井の中の蛙、1946年に、大海を知ったのだから・・。

368 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:47:01.16 ID:sMOQj3ZT0
>>366
つまり、この世は物質

369 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:47:04.42 ID:D2u/WrbH0
そりゃ神の存在と科学って矛盾はしないからな。
・・・要するに科学は自然界の法則を明らかにするものでだが、
何故そういう法則が存在するのかを説明するものじゃないからな。
で、それを説明するものとして神を持ち出しても矛盾はしないわけだ。

370 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:47:17.20 ID:floyJ5Du0
>>367
単なる風習やぞ

371 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:48:04.20 ID:dJ0QnomI0
>>354
より上位の世界の物理法則に引きずられるかたちで我々の世界の物理法則が成り立ってるんだぞ。
災害で人が死ぬのではなく、上位世界の何らかの影響を受け人が消える必要があるため、この世界では災害が起きたことになり人が死ぬ。因果が逆。

372 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:48:34.55 ID:fp+ZQO7l0
>>1
ニュートン「私こそ神」
エジソン「私こそ神」
レントゲン「私こそ神」
ボルタ「私こそ神」
アンペール「私こそ神」
オーム「私こそ神」
キュリー夫人「私こそ神」
アインシュタイン「私こそ神」

こういうことじゃねえの?


私は神を信じている。なぜなら、私が神だからだ

いわゆる、コギト・エルゴ・スムってやつだよ
我神なり。故に神あり。

373 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:48:54.11 ID:HYcP1Ww70
>>366 物質ではなく、波みたいなものというか。
便宜的にヒモと呼んでたり。

374 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:49:04.69 ID:sMOQj3ZT0
神は3人いる

宇宙の神
複数の宇宙を包む宇宙の神
宇宙以外の神

375 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:49:12.58 ID:svIizLC60
信じたふりしねーとその手の団体から実害こうむりかねんからな
コンタクトと同じ

376 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:49:38.57 ID:VjurcE0a0
>>369
しかし神を持ち出しても後に科学が追い越し矛盾してしまう
ソレの繰り返し

377 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:50:01.83 ID:WHGM47VH0
何か異星人は宇宙の何処かにいるかどうかみたいな話だなぁ…

378 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:50:03.61 ID:D2u/WrbH0
>>367
お前日本人じゃないんだろ。
「八百万の神々」を自然に感じ取れるのは、日本人だけだ。DNAに刻まれてるんだ。
日本人じゃない、或いは日本人としての価値観を喪失した、お前にゃわからんことだよ。

379 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:50:23.60 ID:HYcP1Ww70
>>370 欧州にも奇怪な祭りはあったりするんだよね。

380 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:50:49.87 ID:bDmDMqX00
神は居なくても説明できるのに何で神を持ち出すのか

381 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:50:58.86 ID:rGoVHAZX0
>>332
そういう大事なこと教えてくれる人ほとんどいないよね
うちの家族でもそんなこと教えてくれた人いないわ

382 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:51:08.64 ID:45mX3eTV0
定義によるなあ神の存在の有無は
存在する全ての者そのものや先進文明を伝えた他地域からの移民代表とかを
神とする場合もあるし

383 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:51:29.23 ID:sMOQj3ZT0
>>380
起源を説明できない

384 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:51:34.65 ID:VjurcE0a0
科学的には「虚数」が神なきがする

385 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:51:57.13 ID:7cWY6yST0
>>316
物理学の「無」=「何もない所」と勘違いしてるのか?

386 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:52:35.49 ID:svIizLC60
>>378
>「八百万の神々」を自然に感じ取れるのは、日本人だけだ。DNAに刻まれてるんだ
そういうのは疑似科学という

387 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:02.82 ID:oO5j5UU+0
ある程度の知性を得ると、デザイナーズ理論が正しい事に感覚的に気付く
宇宙人がーとかじゃないぞ、俺らがPCの中のシステムとしたら、画面の外にいるプレイヤー(神)の存在
宇宙というブランクとか、地球以外に細い調整されてないとか色々理由はあるが、最大の理由は宇宙線を放射するとある量で飽和する事
これはこの世界が演算されている事に他ならない

388 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:03.91 ID:8KwgSOsL0
>>383
説明できないものに名前を付けても説明したことにはならないぞ

389 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:33.20 ID:bDmDMqX00
>>383
説明できるっての
そもそも神を持ち出しても科学的な説明にはならんよ、分かりませんでしたってのと同義
さらに言えば分からないならわからないと言えばいいだけ、神を持ち出す必要なんてない

390 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:34.82 ID:SfeNS8Qx0
>>366
我思う故に我あり
低エネルギー状態が物質
高エネルギーになると透明化する
エネルギーなくしてこの世を語ってはならない

391 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:43.82 ID:yb3x/AIr0
>>378
いやあ、俺は日本人だが田吾作ではない。切支丹だよ。
お前さ、あんまり日本人にウットリしない方がいいよ。日本人としての価値観が
悪習ならばそれを捨てる勇気を持たないといけない時期に来てる。
例えば、人の動きを横目でチラ見して己の所作を決めすぎると、愚の和を形成
して暴走すると思うんだよね。どう?

392 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:48.44 ID:sMOQj3ZT0
>>381
否、働く事が人間の最終目的である

愛も調和も効率的に働くための手段である

さあ無償で働きなさい

393 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:53:57.40 ID:eN66rRWq0
神の尻尾をつかもうと調べるがことごとく失敗
宇宙の端は?光より速く膨張してて観測不能
物質の一番小さい物は?ぶつけて細かくしてもどんどん小さくなる
しかもドンドンぼやけてどこに存在しているのかわからなくなる

394 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:54:22.95 ID:G0loPfSq0
神が実験として研究施設でビックバンを起こしたのがこの宇宙だし。
その神の住む世界のビックバンを起こしたやつもいてそれが神の神だよ。
さらにその神の神の住む世界の…

395 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:54:51.14 ID:sMOQj3ZT0
>>388
説明できないものに名前をつける事で説明した事には、しない

396 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:55:16.57 ID:dJ0QnomI0
>>392
社畜、乙

397 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:55:20.28 ID:7cWY6yST0
>>316
途中でエンターを押しちゃったけど、
追記の引用な。
↓「完全な無」から物質は生まれないんだよ。

「無」
古典物理学において、物理的に何も無い空間を真空と呼び、
真空は完全な無であると考えられてきたが、
現代物理学においては、真空のゆらぎによって、
何も無いはずの真空から電子と陽電子のペアが、
突然出現することが認められている。このことによって、
現代物理学では完全な無(絶対無)というものは物理的に存在しないとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1#.E7.89.A9.E7.90.86.E5.AD.A6

398 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:55:23.16 ID:VjurcE0a0
貧乏揺すりも宇宙線も音も光もただの振動だよ

399 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:55:40.88 ID:wLIq4MiJ0
>>365
7人目のお宝データを2ちゃんで配布する神を忘れているぞw

400 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:55:45.70 ID:bDmDMqX00
>>385
なに言ってんの?この空間の話だよ
この空間内で物質反物質のペアが生まれては消えしてるって話

401 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:56:00.16 ID:sMOQj3ZT0
>>389
説明できない
そもそも神を持ち出しても科学的な説明には、誰もしない

402 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:56:13.44 ID:lQLGOwic0
神は「いる」んじゃなくて「ある」ってことで

403 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:56:43.15 ID:OvRSltbe0
何も無くなったらどうなるかを考えると
無の世界に帰らされそうになる

404 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:56:44.74 ID:dF5qWXjg0
微生物がどうやって住み家を破壊していくか見ているだけだろ。

405 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:56:48.89 ID:floyJ5Du0
>>391
皇室が神事やってる以上虚しい主張だぞ

406 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:56:52.43 ID:aGbvk8yX0
神なんていない。いるのは経典の中。

407 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:57:22.14 ID:VjurcE0a0
>>390
エネルギー は振動じゃね

408 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:57:47.13 ID:JvNwGLTJ0
科学を極めていけば、そこに何か超越的存在を感じるってのはどの分野でも割と当たり前のことで。。。

409 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:57:51.71 ID:eF53XAyr0
おまえら神を感じた事もねぃのかよダサ坊ばっかじゃんw

410 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:58:28.36 ID:yb3x/AIr0
>>402
そう、「いる」も「ある」でもだめで、神を説明できる言葉すら人間は
もっていない。実在の証明?それならその定義は?定義できないのだから。
そんな神ならいる。そんな神ならいない。どまり。ニーチェの神は死んだで
思考停止してた日本人は多いと思う。「そんな神は死んだ」どまり。

411 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:58:37.58 ID:YY9AWH6n0
神はどうやって数える?
ヒトじゃないから一人二人じゃないだろ。一匹二匹と数えるのか?

412 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:58:45.64 ID:nlqe64Wp0
>>393 それは全く確かではあるが・・・

しかしだからと言って、その先はどうせ分からないのだから、
そこら辺より先は、全部「神」ってことにしときましょう。
・・・・なんてのは、かなり間違ってないか?

  

413 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:58:55.98 ID:D2u/WrbH0
>>391
まあ、お前みたいな、仮に日本人に生まれても、自覚もできないわからん奴は分からんだけだよ。
大部分の日本人は、生まれつきそういう情緒をもっていて、物心つくころには自然にそれを受け入れるんだよ。
だから神社だのもったいないだの、お天道様だのといった意識が日本人の中に根深く刻まれるんだ。
あんたみたいな、分からない奴はわからないんだよ。
よほど、日本の情緒に触れることなく過ごしてきた都会っ子ってところか?

414 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:59:14.43 ID:sMOQj3ZT0
>>390
エネルギーなど他の宇宙には無い
エネルギーなどそれこそ真理とは程遠い枝葉の事象である

415 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:59:21.56 ID:O26BU8j90
なんで物質の分子が振動をはじめたのだろ

416 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:59:21.97 ID:YY9AWH6n0
>>142
ロンダ組は肩身狭いね

417 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:59:34.55 ID:8kfUZ7K40
>>384
魔界への入り口やで

418 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 23:59:48.68 ID:bDmDMqX00
>>397
お前それ意味が逆
従来は何もないと思われていたが、物質反物質のペアが生まれては消えしているから
常に空間には物質=エネルギーが存在するとみなされるって話
真空のエネルギーってやつ
知らないなら知らないって言いなよ

419 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:00:20.50 ID:L0jhHeYe0
しょうもない。秋田ああ

420 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:01:12.28 ID:PzM7Jrt+0
>>414
エネルギーが無ければ原子すらその形状を保持できない

421 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:01:30.25 ID:sBli7h6Z0
>>415
対称性破れが原因

422 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:02:17.89 ID:KMb2lUDV0
宇宙にわずかな物質やエネルギーが存在する以上
どこにも完全な無など存在しないのではないのだろうか
それはもしかして死んでも完全な無にならないってこと?

423 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:02:21.13 ID:c94yKWzd0
>>367
なら日本語捨てて半島帰れや基地外
バカ丸出しキムチ臭くてかなわんな

424 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:02:50.26 ID:Y+zzvRvY0
それに高次元からすると
時間も物質なわけで何が何やら

425 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:03:16.59 ID:stgpweI60
>>411
神は数字と単位を包含する
ゆえに
1、神、1.5、神、2、神、3、・・神
である

無理矢理単位をつけれるなら神である

神神である

426 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:03:39.10 ID:knNDIWSz0
>>400
>この空間内で物質反物質のペアが生まれては消えしてるって話

改変しちゃだめだろ。↓こうやって書いてたろ。
「何もない所」って

>この宇宙の中でも何もない所から

何もない「完全な無」は、この宇宙に存在しないんだよ。
つまり、何かが存在するから物質が誕生してるってこと。
さて、理解いただいたところで、レスを戻しましょうか。

>>233
0に何を掛けても0というのが科学なんですけど。
「完全な無」から何かが生まれる可能性を認めたのなら
宇宙方程式そのものが無意味なものになりますよ

427 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:03:40.87 ID:PzM7Jrt+0
>>422
質量保存の法則
小学校で習うでしょう

428 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:03:47.06 ID:4T0YQI730
>>378
似非科学を言ってしまった時点で君に発言力は無い

429 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:03:50.07 ID:sBli7h6Z0
>>425
柱です

430 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:04:04.51 ID:Ih7A5mgF0
>>411
神道では確か一柱二柱 だったかな

神は人ではないし生命体ですらない

431 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:04:06.12 ID:ZjlW6ZOy0
>>411
ひとはしら、ふたはしら。
漢字では 柱 とかく。

432 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:04:07.56 ID:tpfapyqF0
>>413
おそらくお前がもっているものは俺も解してるよ。よーくわかる。
ワビもサビもね。ただね、誤りは正していかないといけない。
多神教の「神」という言葉をそれ以上はない「神」として使っていた。
ところが世界が考える「神」はそれ以上の神だった。ここは正々堂々
「神」という言葉をキリスト教に譲って、神道は多霊教と事象すべきだろうね。
胃の中の蛙が大海を知ったなら、謙虚に、反省しないといけない。

433 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:14.05 ID:PzM7Jrt+0
まぁ反物質は作れるしな
日本はその分野でトップ

434 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:22.28 ID:nXklzN0y0
believe god
なのか
believe in god
なのか?

435 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:25.81 ID:Y+zzvRvY0
>>421
何でそんなことが起きたんだろ

436 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:26.41 ID:8ctIkglD0
神を信じてる人達がアンケート結果を作成したから、この結果だったりして。

437 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:39.10 ID:j0wsafZG0
>>426
一般的にそういう言い方をするの
真空のエネルギーとか空間の揺らぎとか

これ一般的な話よ

438 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:53.31 ID:iWWT2dhf0
宇宙にも寿命がある


つまりそう考えるとGODなどいるとは思えない

439 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:05:54.58 ID:aD/F1M0q0
そりゃ昔の西洋社会では習慣として当たり前のように神を信じていただけだろう。ミスリーディングだ。
アインシュタインなんかは、「神とは人間の弱さの表れにすぎない」なんてことも言っている。
社会全体がそうだから、公的には摩擦を避けるために「信じているか?」と聞かれたら「信じている」と
答えていただけの人も多いだろう。

440 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:06:10.62 ID:YK7Hp0uH0
>>427
日本人は哲学と神学を知らんから
教えられたからそうなんだ
で終わりなんだよな

441 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:06:17.73 ID:yS/PG1fL0
>>422 生命が終わる=死 とは別の話だよ。
だから人間の死体が火葬されたとしても、その分子・原子はそのまま残って
また新たな有機物を構成したりもする。
なお宇宙の寿命が尽きる頃には、そういった原子も大半は崩壊してしまうんだって。

442 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:06:29.14 ID:SOpyU2jn0
自然界になぜ法則性が存在するのか。それは神を想定せざるを得ない。

443 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:07:05.50 ID:g71kx8we0
は? 無神論の共産主義者は死ね!!!!
ここ八百万の神々がおわす日本だ!!!!

444 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:07:15.60 ID:stgpweI60
>>420
原子なんぞ気にかける必要すらない本質とはかけ離れた事象だ

445 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:07:22.00 ID:qwamyLon0
人間の意志、魂とは脳内の電気、化学反応の賜物だ
神とはもっと大きなスケールで働く反応によって生み出された存在であると仮定した時
この宇宙そのものが神の体内にあるものという論理すら成り立つ
ならば神は存在し得るという結論に至るのは理解できる

446 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:07:34.69 ID:+R8kIHbU0
>>429-432
それは知ってる。だが紙は木材でもないだろうに、なぜ柱?
神の人性を否定してるのに一人とかいっちゃってる宗教も論外。

447 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:07:35.11 ID:pPqnVDhV0
古来、科学者ってのは信心深いもので、
科学への動機も神の御心を明らかにするためってのが動機なのだ。
ニュートンが非常な信仰家だったのは有名な話だろう。
科学とは既存の法則を明らかにするものであって、
何故この世界がその法則が成立するようにできているのかを説明するものじゃない。
これを説明するのが、神の意志ってわけだ。
要するに、科学と神の存在は矛盾しない。
ということだ。

448 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:07:35.96 ID:TbwXPfzi0
>>432
元々キリスト教の神は天主とか天帝とか言われてたわけで
むしろ神の名を当てはめるのは格下げだぞ

449 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:07:53.29 ID:/Y7orPHe0
八百万の神にヒンズーバラモンの神様たちは含まれる?日本人はとかく良いどこ取りするから。

450 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:08:31.49 ID:knNDIWSz0
>>437
「完全な無」から物質が誕生するのか、
しないのかの話をしてんだからさ。

物質が誕生するのなら、そこは「完全な無」じゃないってこと。
ここまでは理解してるのかな?

451 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:08:48.40 ID:+R8kIHbU0
>>449
普通にちゃっかり編入してる

452 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:09:03.78 ID:stgpweI60
>>442
もしくは逆に自然界が神だ

453 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:10:03.86 ID:stgpweI60
>>450
それはない
無や物質やエネルギーなど本質とは程遠い概念だ

454 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:10:16.26 ID:zD5Tu2Fj0
>>438
ハードディスクやサーバーが死んでも、人間は死なないだろ

455 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:10:30.13 ID:tpfapyqF0
>>423
お前のような馬鹿はK点も超えてない。日本人の恥。
てめえがこの国の足を引っぱっている元凶の田吾作だよ。

456 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:10:35.47 ID:iFp0wKTW0
真理を追究していったら人間には限界が有り、それなのに
なおその外を想像する力をもてあましてしまう。

何かが「すべて」の元になっている、あるいはすべてそのもの
という1つの何かを考えざるを得ない人間には、唯一神は
当然たどり着かざるを得ない結論だ。

人間が意志や感情、倫理を持っている以上、その唯一のものが
それを統括しているのも、また当然だ。

ゴッド、デウス、アラーにしろブッダにしろ、唯一の何かは
信じざるを得ない。

457 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:04.36 ID:TiVOvt6B0
日本人の信仰というものは神の存在を否定する事で
相対的になし得た科学信奉というね

>>442
同意するね、そう思う方が楽しいよ、何かと

458 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:11.07 ID:+R8kIHbU0
>>442
もし神がいたら自然界の法則なんて都合悪いものは全部チャラにして好き勝手してるよ。

459 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:18.57 ID:pPqnVDhV0
>>432
コイツ、うぜえwww.
そんな思い上がった口きいてるから、数百年たっても日本じゃ受け入れられないんだよ。

460 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:19.83 ID:5ruzqSkY0
お前らしょっちゅう神〇〇とか言ってるだろ
極端に言えば神の存在はそれと同じだよ
科学を突き詰めて新事実に触れたり、更なる新事実に迫ったりする度に神の存在を感じてるんだよ
素晴らしいと感じる事象、驚愕の叡知を感じる事象
それ自体が神であって、ギリシャ神話のゼウスのような姿のジイ様が天上にいるワケではない

461 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:22.91 ID:j0wsafZG0
>>450
なんでそんな少ない行数で矛盾を仕込めるのかなw

つか物質反物質のペアが生まれては消えしてること知ってた?
知らなかったでしょ?
知らないのに何言っての?

462 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:39.73 ID:stgpweI60
そういえば、アラーとブッタとイエスとかが戦う格闘ゲームあったよな

463 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:44.88 ID:4W44Focl0
神を信じてるって言っただけだろ
絶対信じてないわ

464 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:11:59.54 ID:YK7Hp0uH0
そもそも日本には一神教の神がいなかったから科学が誕生しなかったわけだ

465 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:12:39.43 ID:PzM7Jrt+0
外人A:あなたは神を信じますか?
日本人B:はい神を信じます

この場合AとBの神が同一である可能性は低いよねw

466 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:13:33.33 ID:stgpweI60
あなたが神を信じても
神はあなたを信じません

467 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:13:53.04 ID:10LG2nTH0
いようがいまいが影響はない

468 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:14:40.51 ID:gFfy5F7z0
ニュートンって本当に信仰してたのか?
信仰してたとしたら何教を信仰してたのだ?
彼は三位一体も信じてないしイエスはただの人間
何を信じてたのだ?

469 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:14:53.15 ID:KMb2lUDV0
こんなにも髪を愛しているのに
髪はちっとも僕を愛してくれないんだ

470 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:15:24.69 ID:yS/PG1fL0
>>456 仏陀本人は、それすら信じるな、と言ってるよ。
だからその中では、仏陀は異質だね。
ただし後の仏教で仏陀崇拝みたいになってるので、確かに文意の通りかも。

471 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:15:30.02 ID:ScpS0M2g0
神が、人間に理解できる形で世界をお造りになられたのだ…
          って、確信に基づかないと科学なんてやってられないんじゃないw

472 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:15:34.35 ID:zD5Tu2Fj0
ブッダとかキリストは装置だろうな
加速システム
体験しないであんな大量の知識に到達できるわけがない

473 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:15:43.48 ID:PzM7Jrt+0
>>468
大衆心理学を信じていた

474 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:15:54.04 ID:ScpS0M2g0
スピノザの神を アインシュタインは信仰していた

475 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:16:02.50 ID:iFp0wKTW0
>>457
強く生きることから逃避したうえでの言い訳が科学だったとも言える。

476 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:16:35.49 ID:tpfapyqF0
>>457
>日本人の信仰というものは神の存在を否定する事で
>相対的になし得た科学信奉というね

ちがうよ。俺が表現しようか。
日本人というのは「正しい神」から逃げ回るエネルギーを使って
科学やモノを追求したにすぎない。戦後ね。

俺は、日本人は己の欠点を、逆にウットリと勘違いして自惚れてる
ときがあるからそれには注意しないといけないと思う。
例えば、戦後、憲法改正0回というのを、慎重だから、とかさ。
これは憲法の外側に、キリスト教精神を越える、精神や宗教がないから
手も足もでないのであって・・。

477 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:16:39.86 ID:RW+p9XQV0
>>465
アッラーもイスラム教徒からすればユダヤ教とキリスト教のヤハウェと同一人物ってことだけど逆の立場だとそうじゃないかもしれないしな
ここらへんはカトリックとかではどういう扱いなのか気になる

478 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:16:39.90 ID:hBUU2VAv0
>>454
だが嫁や子供にハードディスクの中身を見られたら余裕で詐死んじゃうけどな

479 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:17:15.02 ID:Qyi+Ibff0
漫画では神は東京都立川市に居るらしいよ

480 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:17:51.60 ID:4T0YQI730
>>447
コペルニクスも聖堂参事会の尚書で
ケプラーも終生プロテスタントを信仰してて
ガリレオも敬虔なローマ・カトリックの教徒だね

481 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:17:53.97 ID:ZjlW6ZOy0
>>442
これこれこういう法則がある場合、おまえが誕生して、悩む。
別の法則を初期条件とした場合、おまえばかりか生命も誕生せず、誰も悩まない。
というだけのはなし。

法則性なんて前提条件なんだから、しょうがないじゃん。

482 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:18:32.16 ID:o6l3HjzM0
>>284
否定するようなものを提示されないから否定しないだけだよ。
まずは存在しているとい主張に根拠を添えることから初めましょうね

483 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:18:34.47 ID:ftTM980K0
>>478
だが嫁のハードディスクの中身を見ても やっぱり死んじゃうんだろ? (´・ω・`)
 

484 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:18:54.74 ID:4T0YQI730
>>472
装置とか加速システムってどういうこと?

485 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:18:56.64 ID:Qyi+Ibff0
時に漫画は未来を予見してるから・・・。

486 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:19:04.16 ID:XmHhLp6q0
>>469
髪を愛したのに
髪から見捨てられし哀れなヒトか…
一方的な愛は髪も迷惑だよ

487 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:19:08.38 ID:pPqnVDhV0
>>432
まあ、日本は、お前の大事なキリスト教じゃないけど、
お前らの国より、劣ることもなく平和にうまくやってんだよ。
お呼びじゃないってわかってくれる?
こっちは別に困ってないんで、ほっといてくれる?

で、これって戦国時代からの命題じゃね。
お前らキリスト教はその命題をいまだに解決できてないだろ。
だから日本で普及しない。

488 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:19:18.29 ID:j0wsafZG0
>>450
そもそも「完全な無」とかお前が勝手に言い出しただけでそんなもんないだろ
常に揺らいでるんだよ

どうしてこいつ何時も勝手に定義して否定してるんだろうな

489 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:19:47.13 ID:ZjlW6ZOy0
>>474
やっと出て来たか、スピノザの神。
本来は >>1 でまっさきに取り上げなくちゃいけない話なのにな。

490 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:19:49.62 ID:iFp0wKTW0
>>470
仏教はお釈迦様を源流としながらも、その後は人間の思惟と実践の
可能性を縦横無尽に探る道となってるから、もちろん龍樹らの
深い研究も、あるいは親鸞の背徳的挑戦もアりだよね。

491 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:19:54.50 ID:PzM7Jrt+0
>>480
本音を言って痛い目にあった同胞を目の当たりにしているからな

492 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:19:58.06 ID:XIooU+D00
デカルトは創造の時に神によって法則が与えられたと考えた。
ニュートンは神によってある瞬間に法則が働くと考えた。
アインシュタイはすべての時間の中に神の意志(法則)が存在すると考えた。

物理的法則は神によって創造されたと考えれば何も不思議ではないけどね。

493 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:20:03.29 ID:gFfy5F7z0
ニュートンって聖書研究に没頭してたわけでその結果がイエスは人間なわけ
普通に読めばイエスが神なんてどこにも書いていない
彼が何を信仰していたのか詳しい人は教えてくれ

494 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:20:51.75 ID:aD/F1M0q0
そりゃ、過去に遡ったら神を信じる人ばかりになるのは当たり前だろ。
つい50年ぐらい前までですら無神論はタブーで公言することはほとんどあり得ないことだった。
今調査したら7割ぐらいは信じていないと答えるだろう。

495 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:20:55.18 ID:knNDIWSz0
>>488
「完全な無」は俺が言い出した言葉じゃないよ。
ちゃんと引用してるのに、読んでないのか?

>>397
古典物理学において、物理的に何も無い空間を真空と呼び、
真空は完全な無であると考えられてきたが、
現代物理学においては、真空のゆらぎによって、
何も無いはずの真空から電子と陽電子のペアが、
突然出現することが認められている。このことによって、
現代物理学では完全な無(絶対無)というものは物理的に存在しないとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1#.E7.89.A9.E7.90.86.E5.AD.A6

496 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:21:04.28 ID:m9rvd2CP0
>>432
「神」は霊的な力を持つものを広く含む日本語。
耶蘇教のカミもそこに入れてもらっているにすぎない。
別の呼ばれ方がいいなら耶蘇の方はゴッドとカタカナ書きにすれば良い。
仏教のように日本で広く受け入れられるわけでもない少数派の外来教が
言葉まで乗っ取るのは厚かましい。

497 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:21:12.27 ID:Y+zzvRvY0
まだ答えに近づくには足りないものが多い気がするわ

498 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:21:25.78 ID:MJhzrm0F0
田代まさしは神様

499 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:21:49.64 ID:+2NIbJSc0
>>474
スピノザって異端視されてたんじゃなかったか?

500 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:22:02.02 ID:zD5Tu2Fj0
>>484
PCの仮想領域に作ったワールドの擬似ヒューマンがいつまでも殺し合いして進展しなかったらイライラしてくるだろ
だからある程度の操作してる人間の知識を持たせた奴を投入したんだろ

501 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:22:31.49 ID:iFp0wKTW0
>>489
理神論と言っても物理的な究極を神と呼んでいたわけじゃない。
やはり超越者であったし、倫理的支配者だよ。

科学に都合のいいようなすりあわせでなく、スピノザも
ギリギリの人間的対決を試みていた。

502 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:22:36.76 ID:sk6k6jdZ0
>>332
しっくりくる

503 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:22:48.90 ID:j0wsafZG0
>>495
だからそんなもの無いとWikiに書いてあるだろ
お前が勝手に「完全な無」から物質は生まれるか?とか言い出したんだろ
誰もそんな話してないっての

504 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:22:51.70 ID:gFfy5F7z0
>>494
もっとも一流な科学アカデミーの一つである米国科学アカデミーの調査で会員の93%は無神論者という結果が出てる

505 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:23:04.86 ID:XmHhLp6q0
>>495
それだと
今ある宇宙が終わって再び無にかえっても再びまた宇宙が産まれるな…
輪廻かな…?

そういや肉体に終わりはあるけど
魂に終わりはあるのだろうか?

506 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:23:25.46 ID:4T0YQI730
>>491
その時代全ての科学者がキリスト教を恐怖で信仰する振りをしていたと言いたいの?

507 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:23:54.26 ID:knNDIWSz0
>>461
浅はかな知識で反論されても・・・

じゃあ、物質と反物質が突然誕生したとして、
なぜ、それが常に「物質」で「反物質」なのか
説明してみ。
次々に新しい種類の物質が生まれてくるわけじゃないよな。

簡単に言えば、
誰がプランク定数を決めたんだってこと。

508 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:24:15.27 ID:/Y7orPHe0
>>468
イエスは神に忠実な予言者に過ぎないってこったろ。人の子イエスは三位一体よりよほど合理的な考え。

509 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:24:39.16 ID:AW5C2SZU0
凡人にとっての上位の存在は天才だけど天才にとっての上位の存在は人の中にいないから

510 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:25:35.72 ID:PzM7Jrt+0
そろそろキリスト教やイスラム教で対応し続けるのは矛盾だらけで無理なんだよね
早いとこ新しい神の概念作って更新した方が良い

511 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:25:50.34 ID:KMb2lUDV0
イエスは死んで蘇った
人間もいつかはこの技術が使えるようになるってことか

512 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:25:53.20 ID:Y+zzvRvY0
脳がどこまで対応できるようになってるかも気になるな

513 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:26:03.47 ID:knNDIWSz0
>>503
ようやく「完全な無」が存在しないことを認めてくれたね。
じゃあ、「完全な無」が存在しないのなら、
何かしらが存在するわけだ。

さて、本題に戻るよ。
だれが「何かしらの存在」を作り出したのか?

514 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:26:16.07 ID:WhQuwOT20
天才に限って自分は大した事ないとかほざいてるから
ドヤ顔のお前らのようなダニが凄いはずもなく

515 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:26:19.55 ID:fx2vAEdB0
なぜ信じるのかって簡単でしょ
人知の及ばない領域が存在してるからよ(´・ω・`)

516 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:26:28.58 ID:yS/PG1fL0
>>490 使い勝手がいいのは、結局仏陀当人がやってたような原始仏教だと思うけどね。
教義が複雑化しても、何もいいことはないと思ってしまうよ。使いこなせなくなるし。
ウィンドウズが出したビスタが全然ダメだったみたいなというか・・・・。ウィンドウズ自体ダメかもしれないが。

517 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:26:38.41 ID:4T0YQI730
>>500
イエスはそんな感じがするけどブッダは色んな体験をして至ったっていう話じゃない?

518 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:26:54.96 ID:1Mzh6QYl0
水と湯気の間に神様と人の関係があるんだよ。
科学的には全部必然であるはずなんだから。

519 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:26:55.12 ID:Y+zzvRvY0
>>515
そう
絶対的な存在ね

520 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:27:41.84 ID:j0wsafZG0
>>507
パリティが保存されるから
エネルギーで物質反物質のペアが生まれるのは常識

プランク定数はこの宇宙で偶然決まった
別の宇宙では別の定数だろうよ

521 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:27:56.63 ID:PzM7Jrt+0
>>513
俺かな

522 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:28:45.93 ID:pPqnVDhV0
>>386
何が似非科学だよ。
ウミガメは太平洋全域にわたる詳細な回遊ルートまで、後天的に学習することなく本能で知っている。
同様に数先年来日本に居住してきた日本民族のDNAに、ある種の自然への畏敬と恐れの意識(八百万の神々信仰)が埋め込まれたとして
不思議でもなんでもあるまい。
勝手に、DNAの範囲を決めつけてんじゃないよ。
それこそ似非科学だろうが。

523 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:28:56.48 ID:s++VaYij0
神は信じても宗教は信じないってことだろ

524 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:28:56.82 ID:j0wsafZG0
>>513
だから無から時空ができたんだって

525 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:29:21.63 ID:WKYgo37w0
>>495
全てに無が含まれるとする存在する
含まれないとする 全てに含まれない
のは存在しないので存在する 
一部は存在しないのがあるため存在する
よって無はいかなる状況でも存在する
ため存在する

526 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:30:01.11 ID:yS/PG1fL0
>>505 >魂に終わりはあるのだろうか?

魂を先に定義しなくてはならない。
科学的には、物質かエネルギーかに依存しなくては、魂すら存在できないだろうから
それは限界があって、当たり前だろうね。

527 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:30:01.33 ID:p21fRxcgO
神様は見てるだけのネグレクト親

528 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:30:35.66 ID:1Mzh6QYl0
必然は絶対
人にしてみれば絶対の中で自由に感じてるだけ。
大きく見れば全ての一部

地球は太陽とともに宇宙の軌道を移動しているよね。
人間は自由だと思ってもその中にいるだけ。
自由なようでいつも何かの中にいる。

529 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:30:37.35 ID:ZjlW6ZOy0
>>513
>だれが「何かしらの存在」を作り出したのか?

しいていえば、「そういう初期条件が」造り出したんじゃないの?
考え得る(矛盾しない)あらゆる初期条件(公理系)が検討されているとみるべきでは?
検討、といったが、その主体の存在は必要ない。
たとえば x^2 + y^2 = 25 という数式と(それを記述する数学体系が)初期条件んとして与えられた時、
x-y平面には半径5の円が描かれる。しかし、その円を描く主体もなければ、
初期条件を設定する主体もない。ただ、考え得るすべての無矛盾な初期条件が「ありうる」といえよう。

広大無辺な殆ど無限にも思えるあらゆる初期条件の組み合わせの中の1つに
おまえのいう「何かしらの存在」も描かれているのだろう。

530 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:30:45.10 ID:sk6k6jdZ0
>>523
まずそこを混同してるひとが多すぎてなあ
宗教アレルギーが極まって、騙されないぞみたいなw

531 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:31:12.31 ID:PzM7Jrt+0
狼に育てられた人間の娘は狼だった

532 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:31:27.75 ID:Y+zzvRvY0
>>528
だから死が本当の自由かも?

533 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:31:41.46 ID:KMb2lUDV0
>>526
卵が先か鶏が先か

534 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:31:42.45 ID:knNDIWSz0
>>520
>物質反物質のペアが生まれるのは常識

ペアで生まれる話をしてんじゃないんだよ。
電子と陽電子のペアが誕生するとして、
なぜ、電子が電子として誕生するのかという話をしてんだよ。
なぜ、電子に似た何か別の物質じゃなくて、電子として生まれるのか?
誰が決めたのかってこと。
それが偶然決まるのなら、なぜ毎回同じなのかってこと。

535 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:31:50.68 ID:XmHhLp6q0
ちょっと待ってくれ
全ての物事には法則があるなら
すべての運命や事象は既に定まっているのではないか?

俺たちが気づいていないだけで
もう宇宙は遥か遠い昔に終わって
メビウスの輪の如く
同じ事を繰り返しているのではないか? 
宇宙開闢から宇宙の終焉まで…

今俺がここに書き込んでいることも
もう既に遥か昔に…やった?
法則=既に起こった事象

536 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:32:44.87 ID:yS/PG1fL0
>>509 確かにそうかもしれないね。
敬虔なユダヤ教徒で優秀な科学者なんてのは多数いる。
また他の分野でも同様に突出した才能を見せている、同じように敬虔なユダヤ人が大量にいるしね。

537 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:32:57.14 ID:9Tel4mJE0
神を擬人化し都合よく扱ってると言う意味で
実は信者達は神を矮小化してる
一方まだまだ未知の領域や法則性を探求しようとする科学の方が
実は神の壮大さを認め、信じているとも言える
だから何ってこともないけど表面的な態度と根本は全く逆ってのが面白い

538 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:32:57.16 ID:sk6k6jdZ0
>>527
人間を厳しい世界に放り出して、自分の力でこっちに来い来いしてるイメージ

539 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:33:08.56 ID:Y+zzvRvY0
>>535
だと仮定して、なぜ繰り返すのか

540 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:33:49.59 ID:XmHhLp6q0
>>539
既視感ってないか?

541 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:34:14.35 ID:j0wsafZG0
>>534
え?そんなことで悩んでるの?
そんなもん宇宙が誕生した時に偶然決まったことだよ
そんなことに神は必要ない
別の宇宙では別の定数や別の物理量が採用されてるよ

542 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:34:14.88 ID:1Mzh6QYl0
>>535
いくらメビウスの輪でも存在する限りある
一点に向かいつついつも変化しているとも
いえるけどね。
その一点が究極に目指すところでは?
もしくは生命や宇宙の存在す理由

543 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:34:34.69 ID:en3Fhei+0
>>499
ユダヤ教組織からね
自然の顕れ方こそが神と直感知した
それを論理的解読し説明した本がカノ有名なエチカ
アインシュタインはピタゴラスやスピノザ同じ感受性で理解した

544 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:34:36.61 ID:zD5Tu2Fj0
>>517
ブッダは生まれた特、天上天下唯我独尊って言ってた気がするが
まあそこは作りとしても、ブレイクスルーの数が半端ないから、体験ではないだろう

545 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:35:34.66 ID:gFfy5F7z0
記事にしてる法輪功のソース以外でそれらしい英単語でいくら調べてもなんも出てこない
誰かソースを出してくれ

546 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:35:39.75 ID:4T0YQI730
>>527
死後天国へ招いてくれるじゃろ?

547 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:35:40.66 ID:Y+zzvRvY0
>>540
デジャブはあるね
ただ、何の法則で繰り返すのか謎だね

548 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:35:41.85 ID:PzM7Jrt+0
今現在科学的に解明されていないからって神がこれこれこうして作ったとか言っちゃうと
後に科学的に解明された時に神の嘘がまた1つ増えちゃう

549 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:35:59.94 ID:Qyi+Ibff0
>>508
イエスは神の子であって預言者ではなく人類の贖罪の為の生贄
預言者が出てくるのは旧約聖書(イエスが現れる以前)の話で
イエスが現れた後の話が新約聖書

550 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:36:25.95 ID:XrXc4uqA0
>>544
しもんしつゆうしらないの?

551 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:36:43.07 ID:Y+zzvRvY0
輪廻転生が自然の法則の一部なのかなあ

552 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:36:47.39 ID:0gNcNmPu0
神を信じているに違いないと信じているんだろ

553 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:37:11.85 ID:ZjlW6ZOy0
ずっと傍観していたけど、>>541の勝ちwww

554 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:38:58.89 ID:Y+zzvRvY0
科学とすべての宗教にヒントが点在してる感じだよな

555 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:39:34.22 ID:AzyBlZM/0
>>1でアインシュタインが言ってる神ってのはいわゆる一般的な意味の神とは違うと思うんだが

556 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:39:35.61 ID:tpfapyqF0
潮目が変わったな。こんな宗教や神スレッドは10年前にはあっと
いう間にdat逝きだった。
お前らがとうとう「多霊教」ではない「神」というものを考え始めた
ということだよ。日本の多神教では太陽どまり、お天道様どまり。
井の中の蛙が大海を知らされたのは1549年なんだが、人の動きを
横目でチラ見して聞く耳をもたず、愚の和をつくって切支丹をわけもわからず
お上といっしょになって虐め続けた。
今度は1946年にゴツンとキリスト教精神入りの外套を着せられて
最初はやはりモノや科学に没入して逃げ回ること70年、やっとモノの空しさを
学んで、今日にいたってるわけだ。

557 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:39:37.13 ID:zD5Tu2Fj0
>>513
PCのnullやブランクだわな、考え方としては
nullは、無いがある
ブランクは無いの一部を潰して無いを作ってる

558 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:39:41.75 ID:1Mzh6QYl0
>>552
信じているに違いないと信じている自分に気づくことだな。
それを神だけにあてはめず繰り返しているうちに、一体、
何を信じていたんだと思う事だろう。おはよう!

559 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:39:57.92 ID:KMb2lUDV0
>>551
この世に完全な無が存在しないなら
魂も消えないって話になるね

560 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:40:25.47 ID:Y+zzvRvY0
宇宙へ人類が飛び出して
さまざまな環境で進化してそこから生まれる
科学と宗教が次のヒントかもなあ

561 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:40:54.87 ID:gmrO8BCV0
神を信じるかどうかは自分の判断
だから自分が最高位

562 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:40:55.84 ID:oWSzXnQJ0
>>547 それは過去の記憶を、未来の記憶として作り出してて、
そのイメージによく似た光景にあうと生じる現象だと、かなり論理的に説明されてるよ。
 

563 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:40:57.07 ID:J4vuVQ8H0
物理の向こうに神がいるからな
500年後はわからんが

564 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:41:17.09 ID:EIPhBoo80
やだこのスレガイジばっかり
9割が信じる神といってもヤハウェのこととは限らないのにやたらと張り切ってる

565 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:41:34.71 ID:PzM7Jrt+0
メッカ系の神は地球が平面だと言ってたんだぜ?

566 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:42:51.27 ID:iFp0wKTW0
>>541
横だがまあ別の宇宙とかいうのが仮にあるとして、そこで「数」とか「量」とか
「長さ」とかがあるってどうして分るんだ?

そんなもの何にもないまったく別の何かであるとは考えないの?
あなたの考え方は「この宇宙と他の宇宙はもっと大きなメタ宇宙の
中に入ってる」っていう、ごく浅い想像力で始まってるんだけど。

567 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:42:53.24 ID:1Mzh6QYl0
>>564
もし神秘的な何かを感じ取ったなら、それをヤハウェとしないで考えるこったね。
そうかもしれないし違うかもしれない。
科学者なら断定せずにわかるまで科学しろ!
つまり探求とはそのようなもの。

568 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:43:09.33 ID:XmHhLp6q0
そういや
原初の生命って交配しない微生物
から始まったが
雄雌の区別が出てきたとき
誰が交尾教えたんだ?
本能であろうが
その本能をプログラムとするなら
そのプログラムを書いたのは誰だ?

当たり前だけどモノを作って動かすのに信号或いはプログラムが必要だぞ…

569 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:43:24.48 ID:1lroRdW20
意外だなw

570 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:44:02.36 ID:en3Fhei+0
>>556
太陽恒星は宇宙自然法則の中で最重要最高峰な法則神なんだけどね

571 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:44:21.27 ID:Y+zzvRvY0
>>568
細胞分裂の回数が概ね決まってるのも謎だね

572 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:44:37.37 ID:zD5Tu2Fj0
まあ、ヤハウェはPC内のモブに製作者が直に話しかけてたんだから反則だわな
イナゴの大群とかのイベントはいくらでも生み出せるだろ

573 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:44:40.48 ID:ZjlW6ZOy0
>>568
たまたま都合のよい本能がプログラムされたものだけが生き残ったんだろ。

574 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:44:49.52 ID:PzM7Jrt+0
神が作ったという根拠の方が遥かに乏しい

575 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:44:54.35 ID:EIPhBoo80
仮に創造神がいたとしても既存の宗教団体とはまったく関係ないからなwwww

576 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:44:59.72 ID:aD/F1M0q0
>>564
大体、ついこの間まで無神論者はキチガイ扱いされてたのが西洋社会だぜ。
そんな簡単に神を「信じていない」なんてそもそも言えるわけがない。
9割というのはミスリーディングだ。

577 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:45:08.76 ID:sk6k6jdZ0
>>565
神を直感した人間が、この世の万物を理解できるようになるわけでもなかろw
地球の形については分かってなかっただけのこと

578 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:46:37.72 ID:zD5Tu2Fj0
俺らの世界を作ってる奴も、自分の世界の法則を解明しきれてなくて、そのまま採用してるフシがある

579 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:46:42.49 ID:goGTDofH0
現在の宗教が言うような神はいない
しかし宇宙が異様に均一であったり、秩序だっていたり、
すぐに法則が見つかるのは何故か?
と、考えるとより大きな存在を意識せずにはいられないのだよ

580 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:46:52.88 ID:d73LCTkNO
逆に、宗教家の方が信じて無かったりしそう

581 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:46:58.05 ID:XmHhLp6q0
>>573
それは分かる
だからそのプログラムを書いたのは誰なのだ…
ゲームなんかでAIでキャラが勝手に動いたりするけど
それの高等な上位版なのか?

582 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:47:08.84 ID:j0wsafZG0
>>566
長さも量も数も無い宇宙もあるんじゃない?
そりゃありとあらゆるパラメーターの宇宙が生まれてつぶれて
たまたま残ったうちの一つがこの宇宙なだけだし。

たまたま偶然定数が今の値に決まったからたまたま偶然星が出来て
たまたま偶然地球が出来てたまたま偶然生命が誕生して、今2chしてるだけだし
偶然だよ

583 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:47:34.47 ID:+2NIbJSc0
>>568
>>571

モルダー、あなた疲れてるのよ

584 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:48:06.89 ID:uCrvthcm0
自分は神になりたくないのでしょう
自分が神になると、損をする人生が始まるような気がするから
だから、だれかを、神にしたいのでしょう

そして自分は神の代理人となって、君臨したいのでしょう
自分が権力を得るために神を利用してるのでしょう
だから、神でなくてもいいのだ、仏でもいいわけだ
その他の新興宗教の神でもよいのだ
それでも、足りなかったら
自分で神を発明して、その代理人に自分がなればよいのだ
そうすれば、自分が権力者になれるのだ
どうしようもないね

神とは、自分の中にあるから、外に無いから
他人の中にもあるから、それを見て自分の神にすると
自分の中を見なくても、自分の外を見て神がわかるのでしょう
自分の中を見るとゴミが、たくさんあるので
○○は神だ、神の子だ、と一生懸命やってる
自分が神なのに

自分が神になる練習をしないで他人を神にしたがってる
どこかに神さまみたいな人がいないかしら 
迷惑なんだよ めんどくさいやっちゃな

聞いてるとおかしいけれど、本人は一生懸命で、マジで本気なんだ
どこかに神様みたいな人がいないかしら
自分が神なのに、神の子なのに
自分が神になるのを自分で許可しないのだろう(損するような気がするから)
損なんかするわけ無いだろう 極悪非道のままでも神なのだ
だからこそ、悪いことは、するな

極悪非道のままでも神の子だが
神になる練習をしないで、いつまでも神の子のままで、神を捜してる
個人の自由だが

585 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:48:21.56 ID:oWSzXnQJ0
>>576 無神論も、積極的無神論と消極的無神論があるんだろう。
積極的無神論の方は、いわゆる過激思想扱い。
かつては非難されてた消極的無神論については、現在では欧州では一般的なんじゃないのかな。
ただしムスリム移民が増えてるので、そっちは無神論ではないね。
それから米国については、何故か今でも神を信じる傾向が強いそうだ。

586 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:48:44.24 ID:gFfy5F7z0
ニュートンについては英語で調べると様々でてくる
彼はむしろ完全な異端者であり批判者であった
そしてそれには厳罰が課せられたので死ぬまで公表されず沈黙を保ったようだ
ローマカトリック批判、支配者による都合のいい曲解などを糾弾する側であった

587 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:48:50.01 ID:p21fRxcgO
神が何かしら実験的な事をしてると仮定したら、自分でも予想できない結果を求めてると思う
つまり人間が神の領域に踏み込む事も可能という事!科学万歳!!!

588 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:49:57.89 ID:PzM7Jrt+0
>>579
基本 陽子と中性子と電子 が振動しているだけなんだから仕方が無い

589 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:50:21.27 ID:iWWT2dhf0
幅、高さ、奥行き、時間>4次元


最新の理論>11次元

見えない7次元


それはGODの証明とはまた別の話だ

590 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:50:29.78 ID:Y+zzvRvY0
>>578
まさか、向こうは心を理解できないとか?
だからシュミレートしている
そんなオチがありそう

591 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:50:38.19 ID:J4vuVQ8H0
>>580
宗教というのは自分が信じてる神(現象)以外は悪であり存在しないからな
科学の方が神を探究してる

592 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:50:42.15 ID:+NGk75th0
神に変な思い込みで期待しない人間は神を信じることができる。

593 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:51:30.18 ID:4T0YQI730
>>556
日本って儒教とか神道とか混ざった救われない似非仏教が昔から今でも蔓延ってるけど
最近は分かりやすい言葉で書かれた本当の仏教やキリスト教の教えを知る機会が
インターネットや書物から得られるから知る人が増えてる気がする

594 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:51:33.43 ID:Y+zzvRvY0
シミュレートする側とされる側がいて
また更にその外がありそうw

595 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:51:54.31 ID:1Mzh6QYl0
2chはアルファのニューロンの結果の集まりオメガのようなものである。
人は更に神化しているのであった。

596 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:52:20.39 ID:/hyEDeAe0
科学者ですら1割の人が神を信じていない
ちょっと驚きだ

597 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:52:30.46 ID:iFp0wKTW0
>>582
まだまだもっと頭を壊す必要が有るよw
これでもこの宇宙由来のものを持ち出す例えだから
別宇宙のあり得る姿からは遠いんだろうが、そこでは
「1=林檎」が常になり立つかも知れない。

人間の認識では把握できない。
何次元とかすら無い。

598 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:53:34.94 ID:oWSzXnQJ0
そういや、原子もスカスカ。宇宙もスカスカ。っていうの知ってた?
真空は完全なる無ではないとかいうのもあるが、とにかく宇宙も原子もスカスカなんだよ。
とんでもない話だな! と個人的には思ってる。

599 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:53:47.56 ID:zD5Tu2Fj0
>>590
いくつか多層構造の可能性はあるな
上でわかった事が下にダウンロードされる可能性も
一つの実験が終わったら次に進むとか
下で判明した事は上に吸い上げられるとか
いあ、しかし、いあいあ

600 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:54:35.61 ID:5Tue5lL50
手前ェの専門分野以外は、ド素人。実験でデータ取得再現でけん領域は、
科学屋もそり以外も、基本同じ。こりを口当たり良く云換えれば、
「優れた者は己の限界を知り、自らの知を超えた、宇宙を統べる何かに畏敬の念を抱く」てか(。・ω・。)y━・~~

601 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:54:59.70 ID:T6x4BMIN0
神は天災や飢饉から精神を守りたい人類の甘え

602 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:55:19.53 ID:ZjlW6ZOy0
>>581
もっとも初期のプログラムを書いたのは 遺伝子配列 をでたらめに組み合わせた化学反応だとおもう。

603 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:55:31.78 ID:4T0YQI730
>>591
日本人は色んな宗教を尊重する性格を持っていて
そういう考え方が世界的に広まれば良いと言ってる宗教家もいたけどね

604 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:55:46.43 ID:Y+zzvRvY0
>>599
そうやってずっと探究してるだけなのかも
それらはすべて元々は微生物から進化した存在で…

605 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:56:06.16 ID:aWUmysnn0
試してはいけない

606 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:56:40.03 ID:XmHhLp6q0
次元の話が出ていたけど
ほら?神隠しってあるじゃん
例えば電車に乗っててトンネル潜ったら
訳の分からない異界に行ったとか
次元と次元の狭間といいますか…

平行世界といいますか多次元宇宙はあるんじゃないかねえ…
神の存在とは関係ないけど
宇宙開闢の時所謂ビッグバンにおいて
創ったのは一個の宇宙ではなかったという仮説どうでしょう?

607 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:56:45.00 ID:D4mZzLfA0
でも本当のところは現実に存在してるのは俺だけで
俺の見てる世界もお前ら全員、幻なんだろ?

608 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:57:28.39 ID:R4lJB2QaO
>>534
その問いは結局、なぜこの世の一切は物理法則を含めて「ない」のではなく「ある」のか、という問いに行き着く。
ヴィトゲンシュタインも同じ問題に行き着いた。

お前は答えを持っているのかね?
持っているなら是非答えを聞きたいものだ。

609 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:57:53.42 ID:PzM7Jrt+0
科学ってのは常に進歩しているからね
100年前なら神のみわざでも現代科学じゃ中学校の理科レベル

610 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:57:54.95 ID:Y+zzvRvY0
>>607
そうだぜ
お前以外は全部BOTプログラムさ
普段からボーッとしてるだけさ
なんつって

611 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:58:01.19 ID:KMb2lUDV0
知的生命体は宇宙レベルでデジャブを起こして
壮大なメビウスの輪の中を生きている?

612 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:59:17.21 ID:lJwDGRIE0
>>593 もう「使える」のがいいよね。真面目な話。
仏教でもキリスト教でも、それを使って確実に気持ちが楽になるとかね。
もうそういうのしか、わざわざ学ぶ気になれないよ。
 

613 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:59:38.75 ID:XmHhLp6q0
>>607
気づいてしまったか…
この宇宙は遥か遠き昔に滅んだ
あなたが今みているのはかつての残滓
一人でも強くいきるんだぞ

614 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 00:59:42.25 ID:T6x4BMIN0
神は自然科学に対する人類の甘え

615 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:00:19.29 ID:Y+zzvRvY0
>>611
しかも同じ次元にはいないタイムラグがあり…
低次元は高次元の知的生命体を神と呼んでいる可能性が…

616 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:00:37.15 ID:ZjlW6ZOy0
>>597
たぶん >>582 はそれもふまえたうえで、解り易く言っていると思われ。
逆に俺がわかりにくくいってもいいんだぜ?

その世界は命題論理公理系が我々の宇宙とは違う可能性もある。
早い話、論理展開すら、異なる場合もありうる。

617 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:01:01.70 ID:qIFVl/5a0
>>55
その通りさ

教会の役目は終わった

ハチのムサシは死んだのさ

真っ赤に燃えてるお日様に試合を

挑んで負けたのさ

618 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:02:19.99 ID:hXdujcGF0
死んだ親父がたまに歌ってた歌だわ

619 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:02:23.67 ID:GjW3+u9V0
自然科学の法則とかよくできていて何者かの意思を感じる。
この世界が何者かのシミュレーションって説は的を射てるかも。
しかし、その場合神は拝んだりする対象ではないだろう。
実験動物が科学者になついても科学者は実験するもの。

620 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:02:54.93 ID:052v91es0
アインシュタインに関していえば、地獄で今死ぬほど苦しんでるよ。
人間に生まれてすみませんでしたってずっと泣いてる。

621 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:03:06.09 ID:/Y7orPHe0
>>607
その俺ですら所詮は空でしかない。色即是空ですな。

622 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:03:28.34 ID:SGogAoov0
「それはそれ」
「これはこれ」
ということなのだろう

623 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:03:51.94 ID:lJwDGRIE0
>>619 そういう意見は、イーロン・マスクなんかも言ってるよね。

624 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:04:51.46 ID:XrXc4uqA0
>>577
それでは通用しない預言者なんだからな

625 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:05:02.40 ID:XmHhLp6q0
無の中に揺らぎがある
この記述なんだがね
日本神話に古事記で
最初は何もない無がありそこに混沌があるのみだった
という記述がある

何で1500年も昔の飛鳥奈良初期の時代の人間が分かるんだ?
天武朝時代だぞ?

626 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:07:01.88 ID:XrXc4uqA0
>>612
仏教は救いのない宗教だよ

627 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:07:06.56 ID:KjZ/Bpzi0
自然科学の法則というより光という情報を通して脳が認識してるだけなんだけどな

628 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:08:10.03 ID:ZjlW6ZOy0
>>625
それも好きだけど、俺はマハーカーラも大好き。

ヒンドゥー教の神の一柱で、シヴァの別名のひとつとされる。マハーは「大いなる」、カーラは「黒、暗黒、時間」を意味し、世界を破壊するときに恐ろしい黒い姿で現れる。

完全にブラックホールですw
どうして知ってんだよww

629 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:08:21.10 ID:lQHBGlUH0
>>626
苦しみは軽減される教えだと思うけど

630 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:09:12.99 ID:XmHhLp6q0
>>628
なんでか
各国の神話って全くのデタラメでもないのかなぁ…

631 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:09:26.00 ID:ZjlW6ZOy0
マハーカーラ・・・
不老長寿の薬をもつ。力ずくでも人を救済するとされる。

ひょっとしてそれは事象の地平面のことをいっているのか?こえええよ

632 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:09:30.80 ID:+NGk75th0
>>626
頑張って救われてもしゃーないよ、そんなに救いは大切な事ではない。
って言ってもらえると救われるからw

633 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:09:41.80 ID:D4mZzLfA0
神様は全てを見通しているって考えたら
ネット配信でオナってる姿を間違って放送するくらい
なんてことねーな

634 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:09:55.60 ID:vzFpHvOK0
神を信じる<これを定義してくれよ

雑すぎ

635 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:10:55.45 ID:ZjlW6ZOy0
>>630
宇宙人が大昔に宇宙の神秘を教えたと言われても俺には否定できる自信がない。

636 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:11:08.27 ID:lJwDGRIE0
>>626 救いはないが、精神を使い勝手の良いように煩悩を削ぎ落とすマニュアルはあるだろう。
それはそれで、楽には成れるんじゃないの。楽というより、身軽というべきかもしれないが。

637 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:12:05.79 ID:uDnEQz380
また今日もお祈りします返事だったわ

638 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:12:21.20 ID:AvO0kjmM0
 
【年金】試算も詐欺まがい 安倍政権「年金カット法」のイカサマ
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1476934514/

【原子力】原発処理に総額30兆円 既に国民負担14兆円
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1476967255/

【五輪】東京五輪、建物はほとんど「プレハブ化」せよ…建設費も問題だが、ヤバイのはムダな維持費
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1476937925/

【週刊文春】慶大“集団レイプ事件”主犯格「S」の両親は「韓国人」と報道…その母直撃「私たちの心情も理解して下さい、心情を」★30
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476979087/

【国内】「あんなのは本当の貧困じゃない」 貧困者を執拗に叩く同じ貧困者たちの悲しい現実
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1476949230/

【婚活】結婚を望む女性にモテる男性のボーダーラインは年収500万円から
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1476946741/ 

【社会】DNA鑑定する“父親”が急増…親子関係ナシは2割★3 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476975160/

639 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:12:37.37 ID:bo/ivXs70
本当は信じてないけど、「神様なんていないよ」って言えない雰囲気だから、信じてるふりしてるだけだろ

640 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:13:17.68 ID:XmHhLp6q0
>>635
いやもしかしたら紀元前以前の
先史文明の知恵かもしれんぞ
40億年の歴史だ
今の文明以外にも必ずあったはず…

641 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:13:59.58 ID:lJwDGRIE0
>>631 >ひょっとしてそれは事象の地平面のことをいっているのか

何?
ブラックホールに落ちる時には時間が無限に引き延ばされるので、
そこに落ちていく人間は無限の寿命が得られるっていう話のこと?

642 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:14:18.88 ID:4T0YQI730
>>612
そうだね
葬儀の仕方とか供養の仕方とか坊主に何円包むかとかそういう似非仏教は本当に無意味
そういうのじゃなくてブッダやイエスが語った心に響く智慧みたいなものを得たいね

>>626
その心は?

643 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:14:56.90 ID:0bf4HoP50
自分がその分野の神になったつもりだから神を信じる科学者たち。

644 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:16:14.03 ID:Y+zzvRvY0
>>635
かつては人間と呼ばれていた存在かもな

645 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:16:55.35 ID:NiZ0cGoz0
まあ、別に優秀な科学者が熱烈な原理主義者になるのは疑問だけど神の存在を信じると
からならそんな矛盾しない気もするけど

646 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:17:13.58 ID:XmHhLp6q0
>>643
その理屈だと
山中教授は神の領域に踏み込んじゃったな
本人も何かそう言っていたし

647 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:17:35.75 ID:9A7FDr3k0
神とは何かをまず定義しないと

648 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:18:15.84 ID:iWWT2dhf0
昔の人間なんて暇だから夜空見上げて星の動き見たり日の出日の入り調べた

り無意識に天文学にどこの民族も行き着いてどっかで共通性があるだけ

649 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:18:27.58 ID:052v91es0
人間って所詮自然を模倣してるだけで
何一つ作り出してもいないし、生み出してもいないって
追及すればするほど、思い知るからだろ、下らね、所詮人間はこの程度。

650 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:18:43.05 ID:R/WXliZi0
そのうち遺伝子オルガンでノヴァを作れますな

651 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:19:17.75 ID:HVT0oUgw0
ほかの国は 比較的神が存在しないという説とか共産主義とか無神論を弾圧して

神を信じさせるという統治の手段を取っている。

おおまいがーってのを日本では あら おお って訳すってのも影響してそういうのがわかりにくいってのはあるはず。

おお、わが神 って訳すと 信心深いってわかるとおもうけど そうは訳されない。

652 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:19:34.30 ID:Y+zzvRvY0
>>649
宇宙空間でシコって四方八方へ精子を撒き散らしてくれ
それがやがて…

653 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:19:36.63 ID:XmHhLp6q0
>>649
つ 原子力

あれはなんなのだ?
自然界に存在しない物質的撒き散らしてんだが…

654 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:21:04.43 ID:KMb2lUDV0
地球人は明らかに宇宙人によって作られ誘導された節がある
だったら何故宇宙人自体を見かけないのか
酸素が毒で降りられないのか
それとも星が遠すぎて質量のあるものが行き来出来ない距離にあるのか
宇宙人自体身体が無い存在なのか

655 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:21:40.77 ID:sBli7h6Z0
>>535
全ての事象や運命が定まっているという考え方は、カオス理論で否定されてる。

656 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:22:37.34 ID:ZjlW6ZOy0
>>640
それも完全には否定し難いな。あるいは今もソレは存在するとか?
どうするよ?海洋をうめつくすプランクトンはそれぞれが神経細胞で
未だ我らの知りえない量子的な方法で相互に接続されているとしたら。
われわれが海水だとおもっている海は巨大な頭脳で、
人類など問題にならない程に高度な知能をもっていたら・・・。

>>631
そう。そして永遠の時間がかかるとはいいながら、強烈な潮汐力でプラズマに分解して救済してしまうという。

657 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:24:08.07 ID:052v91es0
>>653
神の火w

658 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:24:33.02 ID:ZjlW6ZOy0
>>644
よくあるSFだと、神だとあがめていたのが実は人間だったっていうパターンだな。
もしくは人間の残したプログラムだった、とか。

659 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:24:38.43 ID:iFp0wKTW0
>>616
いや違うんだ。
俺はあくまでも人間に対して宇宙だろうが神だろうが
存在するという立場だから。

「神は自らを認識するために人を作り出した」という
キリスト教の異端の説があるが、そのような人間中心の
世界観を採る。

片方の手でカントの唱える神を持ち、もう片方でニーチェの
否定した神の反動を持つ。

660 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:25:26.22 ID:XmHhLp6q0
>>657
笑い事ではないが
制御仕切れないモノだから
まさしく神の怒りかもしれんね

661 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:25:51.58 ID:naU428GD0
神はいてもサイコロを振ったりしない!

662 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:26:52.73 ID:Y+zzvRvY0
>>658
人間はいずれ滅びるだろ
人間に似せたAIが永遠に探究を続けそう

663 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:26:56.93 ID:1Mzh6QYl0
>>655
それはあるかもな。
向かっている先は同じでもある程度は自由にできちゃうとか。

664 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:27:14.16 ID:YsAFcbjL0
アインシュタインのいう神は所謂スピノザの神のことだよ
1は読んだことも無いだろうから解らないだろうけどw

665 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:29:22.31 ID:0n0ToRIq0
>>656 イカの目は高性能過ぎて、入力情報が過剰になる。しかしイカの脳は小さい。
進化は無用なものを存続させないはずだから、イカ脳を結ぶネットワークが存在しているのではないか。
ひょっとして、それはイカの体組織を利用した、異星人の複合的観察装置ではないのか!
・・・・・・・みたいな話?

666 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:30:58.58 ID:Y+zzvRvY0
もしかしたら遠い昔にAIが心を理解するために人間を複製してそれの繰り返しかもよw

667 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:31:18.74 ID:ZjlW6ZOy0
>>665
そうそう。つまり魚屋の前を通る時は粗相に注意ということだ。

668 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:32:30.91 ID:0n0ToRIq0
>>653 >自然界に存在しない物質的撒き散らしてんだが…
それ地球上には元からは殆ど存在しないかもしれないが
宇宙的には存在して当たり前の、高原子物質ではないでしょうか。

669 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:34:12.35 ID:1jiqm+Q/0
そりゃ科学者は可能性を否定したりしないだろう
そして科学者が考えるその神とは意思の疎通が取れるような生易しい物ではないだろうな

670 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:35:36.29 ID:XmHhLp6q0
>>668
ふむ、それを日本政府が10万年管理するというが…
俺の記憶が間違ってなければ
日本という国の原初の政府が
大和国橿原畝傍宮にて始まってから
今年です2676年目なんだが…
日本史よりも遥かに長い時間
現国家が持つ自信はどこから来ているのか…

671 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:36:27.38 ID:AzyBlZM/0
>>27
反論。そんな誰でも分かってることを書いてるお前は馬鹿。
以上、終了。

672 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:39:32.29 ID:ZjlW6ZOy0
アマテラス(神風の伊勢)陣営は太陽内部での水素核融合→太陽光線→風や雨
・太陽光発電
・風力発電
・水力発電
・波力発電

イザナミ(黄泉、根の国)陣営は地球内部でのカリウム等の核分裂→地熱
・地熱発電
・原子力

本質的に原子力は黄泉のパワーってことですな。
なお、中世において熊野の温泉は黄泉から湧き出るイザナミの泉と理解されていた。

673 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:39:37.99 ID:BmuM7MW60
知れば知るほど複雑で奥深いもんな

674 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:40:44.22 ID:AzyBlZM/0
>>27
というか真面目に言えば、聖書とかコーランとかの中にも自然に対する認識は
色々あるよ。それはその時代で可能だったレベルの自然理解にもとづいてる。
現在は現在で可能なレベルの自然理解がある。
現在でも自然理解は人間による研究を媒介にしてる。未知の現象はまだ多い。
古代と同じことだ。ただレベルが上がっただけ。
あんたの言うような本当の直接的自然理解っていうのは、
そもそも研究しなくても全部分かる状態。未解明現象が一つも無い状態。神状態。
以上、論破。

675 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:41:03.86 ID:0n0ToRIq0
まあ、ぶっちゃけな結論を言うと、

科学者の精神的平穏 = 神の存在を信じる
科学者の科学的探究 = 無神論で実証的に科学実験ガンガン行くよ〜

という二面性でやってるってのが殆ど。
しかし時々それらを混同してしまって、科学的な実験結果にも、神の存在を感じてしまい
それをつい吹聴してしまうなんていう、「事故」が起こるわけだ。

科学者の信仰心の表明は全く問題ないと思う。
それが科学実験などの結果にまで影響を及ぼさない限りはね。

676 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:41:12.52 ID:+IsX/x0H0
天才は脳のキャパを才能に食われて心が壊れてるからだろ

677 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:42:25.78 ID:DkhzglEHO
神は人間誕生させる前は何やってたの?

678 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:42:46.22 ID:ygUlL4pP0
特定の宗教は信じてないんだが 個人的に神的ななにか(イデみたいな無限力)
は存在してるんじゃないかって思ってたんだが 一番近い宗教が大本教だったんだよなあ

679 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:43:45.46 ID:XmHhLp6q0
昔話ついでに
かつての日本は仏教が入ってくる以前
敏達天皇?までは神道信仰だったね
産土神(うぶすなのかみ)
地主神(とこぬしのかみ)
八百万神
など所謂国津神だったんだが
ほとんどが自然神信仰だったことから
解明出来ていないだけで科学という名の神を信仰していたと…思うのはあっているだろうか?
>>672
黄泉はケガれの意味合いがあるから
あながち間違ってないかも

680 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:44:19.46 ID:ZjlW6ZOy0
>>677
サイコロ振りまくってた。人間でねーよ、でねーよって。

681 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:45:30.03 ID:qVvq6D4I0
>>678 で、信者になったの?

682 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:45:51.33 ID:Y+zzvRvY0
>>677
退屈なんでビックバンをしてみた

683 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:46:51.94 ID:XmHhLp6q0
>>680
神の最終的目的は人間ではないかも知れんぞ
なにしろあれだけ長い時間栄えた
恐竜の時代を簡単に終わらせちゃった
人間学霊長類の頂点というのは奢りです。
もし今人類が絶滅したら次の地上の覇者はゴキブリであろう

684 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:47:04.73 ID:qVvq6D4I0
>>679 その分類に意味あるかは知らないが、
それなら火力発電も、石油や天然ガスなのだから後者に属するもの?

685 :井戸魔神F ◆p2mOIZMAVYmn :2016/10/21(金) 01:47:20.70 ID:KXOIecly0
>>679
神即ち自然みたいな

686 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:48:06.44 ID:ZjlW6ZOy0
>>679
>黄泉はケガれの意味合いがあるから
>あながち間違ってないかも

うむ。そしてそのパワーの源は、
太陽系が生まれる前の超新星爆発という死後の世界の残渣であった。
われわれは原子力という死者を食らった・・・これを黄泉戸喫(ヨモツヘグヒ)という。

687 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:48:57.40 ID:kYYbIBjr0
火力発電はカグツチ担当だろうから、イザナミとは相性悪いだろ

688 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:49:28.68 ID:Y+zzvRvY0
>>685
自然を理解するために素数の規則性を解明しようしてる
出来てないが

689 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:51:08.72 ID:ZjlW6ZOy0
>>684
カーボンニュートラルな生物由来の石炭などの化石燃料なら前者で、
地殻生成説な地熱由来の原油などの化石燃料なら後者なのかもな。
てか、その分類はたまたまシャレでこじつけただけだから、深い意味はないw

690 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:51:14.71 ID:qVvq6D4I0
>>682 しかし、そこから人類誕生まで、めちゃくちゃ長いよね。
それで人類については、地球上の生物種として考えた場合、
長くても恐竜程度の種の寿命しかないかもしれない。
それはビッグバンからの現在を考えるなら、余りにも短い。

691 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:54:29.49 ID:iWWT2dhf0
進化論とか嘘だろ、人間の祖先は恐竜時代にはネズミみたいな先祖から今の人型になったとか。神じゃないけど上位者の遺伝子操作はありえそうだ

692 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:55:39.15 ID:TMel7mWr0
>>1
この300年では無くて
この30年で調べてみなよ

693 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:55:44.71 ID:1jiqm+Q/0
一番凄い神を考えた奴が優勝 それが神

694 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:56:06.55 ID:XmHhLp6q0
>>684
それらは今は解明出来ているから
昔なら信仰対象かもね
ホノカグツチとか
>>685
昔々は自然神中信の信仰だったはず
途中で仏教やらキリスト教やら混じって戦国の無宗教歓で日本人の信仰は訳が分からなくなったけどね
クリスマスやったと思えば初詣は行くし…しかもその初詣の神社の謂われ分かってないだろうし…七五三とか神道に思えるけど天津神系の仏教だし色合いごちゃ混ぜ。

>>686
一つ面白いネタを
先史文明時代に既に原発はあったそうな可能性が…海底に数万年前の原発が会ったらしい

695 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:56:33.67 ID:Y+zzvRvY0
>>691
文明社会では見かけないな
人類がまだ踏み込んでない自然環境には新種が沢山いる
現に毎年複数見つかってるし

696 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:58:38.68 ID:qVvq6D4I0
>>689 いや、でもその分類はかなり有効かもしれないよ。
単なるイメージでしかないとしても、そのイメージが現在に通用しやすいかの指標においてね。

例えば、
地下資源である石油 = ガソリンで動く従来の自動車
太陽光浴びて育つアルコール燃料 = 新しい未来のエコカー

妙にそっちの方が未来的だし地球にやさしいと思われるというイメージ分類において
非常に有力な判定基準を発揮するかもしれないよ。

697 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:59:17.99 ID:5Ol/rojb0
俺は信じてない

698 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:59:47.68 ID:TMel7mWr0
>>691
環境が哺乳類より恐竜にあっていただけ

699 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 01:59:51.35 ID:PfxR40bK0
化学じゃ説明できないような進化の仕方してる生物もいるって聞くしな

700 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:00:16.46 ID:vz7gBPYS0
この世界はシミュレーション世界で、とんでもないスーパーコンピュータによって150億年が1秒以内にシミュレーションされてる。
人間は150億分の80秒ほどで一瞬で消えてなくなる存在だが、人間自身は長い時間の人生と思い込んでいる。
時間とはなんなのだろうか。

701 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:00:59.56 ID:qVvq6D4I0
>>691 そうかもしれないとしてだが、
ところでその場合、恐竜が鳥類というような恐竜に比べればずっと無害な存在になった理由や意図は何?

702 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:01:14.76 ID:kdlY5uZE0
そりゃ誰かが設計しないと人間の身体ひとつだってできるとは
思えないもの

703 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:01:30.94 ID:sBli7h6Z0
歯車の機構を持つ微生物がいたり、鞭毛の動きを顕微鏡で観察するとモーター機構が付いてたり、こういうの見るとデザイナーがいるのではないかと感じる。

704 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:01:36.90 ID:YK7Hp0uH0
他者の実在というものは論理的には証明できないからね
それなのに科学が成立しているということは信仰でしかない

705 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:03:54.17 ID:ZjlW6ZOy0
>>694
その海底原発の持ち主が、人類に宇宙の神秘を教えたのですな!?
マハーカーラとか、日本神話の宇宙開闢の無・混沌の描写や、
アマテラスやイザナミのパワーソースの話などを。
ギリシャ神話ではプロメテウスの火として原子力の知識を。

706 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:03:55.20 ID:Y+zzvRvY0
>>702
受精卵が何で人サイズまででかくなれるのかも謎
DNAの情報ってサイズはコンパクトなのにすごくね

707 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:04:26.51 ID:T/BbY6bB0
>>697
それ世界では土人以下という認識だよ。

708 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:05:50.49 ID:TMel7mWr0
>>705
天然原発は地上にもあるから眉唾

709 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:07:00.14 ID:TMel7mWr0
>>707
今は先進国ほど無宗教

710 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:08:08.88 ID:xkZb1cHC0
無神論者だけど宇宙の外の虚無の先を考えると、神に居て欲しいと思っちゃうね

711 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:08:44.78 ID:rIIz9eYKO
神=宇宙人て事だろ?

712 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:09:14.63 ID:sBli7h6Z0
科学は長い時間の中で多くの科学者によって厳しく検証されてきた。盲目的に信じているのとはわけが違う。

713 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:10:07.38 ID:qVvq6D4I0
>>694 >先史文明時代に既に原発はあったそうな可能性が…海底に数万年前の原発が会ったらしい

それは本当だとは思えないけど。
放射性物質で熱発生まで出来たとしても、それを有効にエネルギーとして利用できる技術がなさそう。
単にずっと焚き火してた方が、簡単だし安全だったのでは?

しかしそういう先史時代の太古に高エネルギーを獲得して恣(ほしいまま)にしてたというのは、
ジブリアニメ「ラピュタ」のイメージの源泉になってたそうだね。未来少年コナンでもいいけど。
面白いとは思うが、異星人から教えられたなど以外では、そういうの無理ではないかと思ってる。

714 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:12:00.92 ID:YK7Hp0uH0
なぜ科学という学問が成立するのか?
これは解明されていないから

715 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:12:51.78 ID:Y+zzvRvY0
>>714
人に好奇心や探究心があるからでしょw

716 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:12:56.97 ID:T/BbY6bB0
>>707
中国、北朝鮮が無宗教だよね。
G7で無宗教なのは日本だけな。鬱と自殺の国になってるよね。
それからアメリカの政治の中枢は今もカトリックだよ。調べてみ。

宗教人口

・キリスト教  22億5400万人 33.4%
・イスラム教  15億0000万人 22.2%
・ヒンズー教  9億1360万人 13.5% 
・仏 教  3億8400万人  5.7%
・無宗教  7億6900万人 11.4%
・無神論  1億4830万人 2.2%
・心霊主義  1366万人 0.2%
・バハーイ教   786万人 0.1%
・中国伝統的宗教 3億8720万人  5.7%
・儒 教       641万人  0.1%
・道 教        337万人 0.1%
・神 道 278万人 0.0%
・その他 134万人 0.0%

合計:67億4960万人 (百科事典「ブリタニカ」年鑑2009年版)

717 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:13:31.88 ID:kIcI4Xj40
神とは人類が生み出す宗教観が述べる所の神ではなく
人知の及ばぬ『何某かの意志の介在』を想定しないと説明のつかない事象全般を指して神と呼称するのだよ

宇宙やミクロの生物学を見れば分かる
鳥の目を擬態化した様な羽を持つ蝶や蛾は
何故そのような進化を遂げる事が出来たのか
究極のマクロを追い求めると最小世界のミクロに近付くのは何故か
フラクタルにこの世界が存在するのは何故か
おまえらの肉棒に余計な皮が余るのは何故か

718 :井戸魔神F ◆p2mOIZMAVYmn :2016/10/21(金) 02:13:39.84 ID:KXOIecly0
>>212
論文理解できないオレみたいな一般人にとっちゃ
現代の科学も昔の宗教も権威信じてるだけなんだよな
証拠の捏造とかどれくらいバレにくいものなのかすらわからん

719 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:15:01.76 ID:Iu2Hxmgt0
人間の創造主という意味では神はいる物理的に

720 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:15:16.43 ID:mYbXrF240
コペルニクスもガリレオも、二人の前では天動説!
この台詞にすごいセンスを感じた

721 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:15:52.20 ID:scmWiIQv0
自然現象を数式で表せたり
物理法則を発見したりしたら
神の存在を感じるのも道理でしょ

722 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:16:05.25 ID:/hyEDeAe0
創造者(神)の存在は確信してるが無宗教ってスタイルの科学者も多そうだ

723 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:16:57.34 ID:YK7Hp0uH0
>>715
というか「人間共通の世界が実在すること」の証明ができない

724 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:17:24.34 ID:ZjlW6ZOy0
天然原子炉は地球上では極めて稀だから無理そうなのは承知だが、
宇宙のどこかには原子力生命体とか居てもいいのにな、とはおもう。
核動力で動き、自らの遺伝子プールは放射線による突然変異を前提に管理されている。

スレタイ無視して俺はいったいなにを妄想しているのやら・・・もう寝よう。おやすみ。

725 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:17:31.73 ID:TMel7mWr0
天然原子炉を予言したのは日本人の黒田和夫教授

726 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:18:14.82 ID:1jiqm+Q/0
>>721
人間自体が自然に内包されてるんだから
それらが繋がりを持つのは必然である

727 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:19:01.54 ID:YK7Hp0uH0
人間の認識においては、それぞれが共有点を持つことは証明できないから
神という存在が共有を保証しているのだという考えにもなる

728 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:19:13.63 ID:Y+zzvRvY0
神=謎、もしくは理解できていないこと
なら神は存在する
は、しっくりくる

人類ではすべては理解できないから存在する
で、正しいのかと

729 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:20:04.15 ID:FogU9KJ90
>>724 それ「原子力蟹」という宇宙生物として詳細に描写されてたよ。漫画で。星野作品。

730 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:20:26.48 ID:YK7Hp0uH0
それ故ライプニッツはモナドという概念を提起したわけ

731 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:21:05.61 ID:MvHdQE0C0
知れば知るほど、この世界の完成度が高過ぎるから、なんだよな
「自然にこうなった」と言われる方が混乱する

732 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:21:36.12 ID:wXRekQn00
今の日本は信じない自由は保証されてるけど信じる自由は保証されてない
信じてるっていうとめちゃくちゃ言われる

733 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:21:55.85 ID:yfoyhfss0
宇宙創造の神はいるけど、人間一人に興味はない。

734 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:23:04.41 ID:TMel7mWr0
ユダヤ人は神を信じているが自分達が神を超える者だと信じているからそれが原動力になっている
イスラエルと言うのは神に勝つ者と言う意味だし

735 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:23:11.91 ID:ZjlW6ZOy0
>>729
そうなのか。夢で宗像教授にあったら原子力蟹の鍋でもつつきながら民俗学の話でもりあがることにするよ。

736 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:23:37.44 ID:LQBP3k3u0
人間の生きる時間とは比較にならない時間のことを考える
人が自分の見えるものだけを考えていれば平和なのに、それ以外のことを考えるのって変なプログラムだよねえ

737 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:24:36.42 ID:vIeWdRtJ0
分からせられる時が時折あるから
としか言えないが
しかも本物の悪魔というのもいるんだ、これが

738 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:25:02.75 ID:wXRekQn00
無神論は堂々と名乗れるけど特定の宗教に関しては名乗りにくいのが日本。
これが本当に宗教の自由といえるのか。

739 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:25:25.22 ID:TMel7mWr0
>>732
宗教に対して異常に攻撃的だよねえ。
本当に彼らは日本人かな?

740 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:25:55.59 ID:Bz1sk7+U0
科学者はだいたい、不可知論に対して謙虚だな。
曰く「わからんものはわからん」
科学の万能性を盲信する、図々しいパンピーが、科学が全てを明らかにしつつあるとか調子に乗る。
科学は、検知できるものの性質を丹念に調べ上げてるだけ。
まな板にすら乗せられないモノはお手あげ。そんなもん現実の物理世界でも無限にある。
ダークマターに類するものはもちろん、人間の肉体では感じ取れないモノまで。

741 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:26:07.48 ID:n0XQprmJ0
>>23
なかったわー

742 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:26:27.36 ID:YK7Hp0uH0
>>739
日本人が神を毛嫌いするのは
天皇制だからだよ

743 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:26:49.95 ID:FogU9KJ90
>>735 宇宙生物を狩って、大富豪に届けるという
野生動物狩りを宇宙規模でやってる「ベム・ハンター」とかいうシリーズだったかな。
もしかしたら書名違うかもしれないが、原子力蟹を星野が描いてたのは確か。

744 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:26:57.26 ID:sBli7h6Z0
宇宙創造主の神が観測してるのは例えばアルタイル星。人間は宇宙創造の過程でできた副産物みたいなもの、神が人間を観測したり干渉したりすることはありえない。

745 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:28:22.27 ID:wXRekQn00
インテリの雰囲気が漂ってるっていうか理屈っぽい人には無神論が多い。
ただ科学者は神を信じてるっていうのは興味深いっていうか身も蓋もないっていうか

746 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:28:41.02 ID:Y+zzvRvY0
>>732
単にコミュ力の問題かと
あとは思考停止機能
全体主義の名残かもなあ

747 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:28:55.55 ID:TMel7mWr0
>>738
例えば日本人が神道や仏教を拠り所にして結束されたら困る勢力なのでは?地縁血縁の無い方々

748 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:29:57.44 ID:TMel7mWr0
>>742
神道や仏教があるのに?

749 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:30:02.69 ID:kYYbIBjr0
宗教自体を嫌うんじゃなくて
宗教を推しつけてきたり、生活に干渉してきたりするのが嫌がられるんだと思うが

750 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:30:52.21 ID:Oue5D+HM0
もともと数学も神=真実=一なるものを求めて発達してきた学問
宗教的な世界観に反対するのはわかるけど
科学と信仰が対立すると考えるのはおかしい

751 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:31:12.58 ID:T/BbY6bB0
日本だけの宗教はやはり無理がある。
2ちゃんねるとかほぼ日本人だけの掲示板でしか
通用しないだろ。そしてその胡散臭さにみんな気づいている。
毛唐の宗教だといってあしらってきたけど、その真理と普遍性に
じわじわと追い詰められてきていることに気づかないか。
キリスト教は毛唐のものではなく日本人のものなんだよな。
自殺した芥川龍之介、太宰治に正しくキリスト教の神が
伝わっていれば、自殺はなかったのではないかと思うよ。

752 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:31:21.87 ID:Y+zzvRvY0
>>749
価値観の押し付けは確かに嫌うね

753 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:31:29.30 ID:6WFCPunF0
原爆開発は神を恐れぬ所業だと思うがなあ。
わけわからんな(´・ω・`)

754 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:31:37.35 ID:sBli7h6Z0
>>745
たしかに科学者の場合、思考停止して神がいると言ってるのではないからな。

755 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:32:08.78 ID:MvHdQE0C0
古代のカバラとか神秘主義って、面白いんだよな

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f2/Kabbalistic_Tree_of_Life_%28Sephiroth%29.svg/220px-Kabbalistic_Tree_of_Life_%28Sephiroth%29.svg.png
http://zone1.sprdit.netdna-cdn.com/wp-content/uploads/2015/09/The_Kabala_Tree_of_Life.jpg

この「生命の木」とか、何かを示唆してるような感があってワクワクするしw

756 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:32:19.59 ID:YK7Hp0uH0
>>748
神道って天皇と密接な関係じゃない
仏教はほぼ葬式だけだし

757 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:33:07.15 ID:TMel7mWr0
>>745
理論物理学者や数学者は神を信じているし神を見たり会話したりしているよ
能力の低い人が完全否定したがる大槻教授とか

758 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:33:36.26 ID:Bz1sk7+U0
>>749
あからさまなカルトが幅をきかせすぎだよなーw

仏教なんか、日本じゃものぐさ坊主のカルトの中で権威争いのネタだもんな。
キリスト教はウリストがドッサリ紛れ込んでるしな。

日本は本当にエセ宗教に蹂躙されすぎ

759 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:35:10.47 ID:Oue5D+HM0
信仰が科学の発達をブーストするってのはわかる気がするけど

760 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:35:26.53 ID:LQBP3k3u0
一神教にはまると増殖したくなっちゃうウィルス化してしまうのかなあと思うこともある
だが自分の宗教を他人に絶対に薦めない信心深い人もすごい身近にいるけど
そういう人はそのウィルス観点で言うと存在しないのと同じなんだよね

761 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:35:53.70 ID:sBli7h6Z0
>>757
>神を見たり会話したりしているよ

なんだろう。嘘つくのやめてもらっていいですか?

762 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:36:09.46 ID:RW+p9XQV0
オウムとかその辺がね…

763 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:36:45.01 ID:MvHdQE0C0
>>723
言ってることは分かる気がするな

日本人は、本当は解きほぐさないといけない、科学に向かう前で前提となる問題を「自明」だとしちゃってる感がある
ようは内省しないというか

764 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:37:54.31 ID:TMel7mWr0
>>749
問題はそんな人が宗教や心霊とか神秘主義にやたらと攻撃的で他人に絡んでくる事だな
迷惑そのものだわ

765 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:38:27.09 ID:MvHdQE0C0
>>760
いや、今ある西欧のサイエンスは、根っこにあるのは、あっちの神学なんだよ
無神論無宗教の方が、後から出て来た近代思想だから

766 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:38:46.94 ID:TMel7mWr0
>>761
絡むのを止めてもらえますか?
迷惑なので

767 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:38:49.52 ID:T/BbY6bB0
>>758
>日本は本当にエセ宗教に蹂躙されすぎ

ほんとそう思うよ。
僕らの麻生さんのカトリック(キリスト教)のことを
日本人が正しく理解したら目から鱗だと思うし。
朝鮮ウリスト教やその他の宗教もどきが日本人の足を引っ張ってきたな。

768 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:40:26.98 ID:S6c3JdBP0
ホーキングは?

769 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:41:07.07 ID:TMel7mWr0
>>761
絡むのを止めてもらえますか
迷惑なので

770 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:41:53.76 ID:HXWUav6o0
自分の投影、自分の中にある神像は
個人個人で違うかもしれないけど
悪いことじゃない。悪神にするかどうかは
個人の責任。

771 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:43:41.96 ID:535pi+Q/0
地鎮祭やって神様にお祈りしないと何か悪いことが起こりそうな気がする

772 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:45:19.35 ID:LiAd+1QA0
科学者が信じてるから何なのか

773 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:46:15.65 ID:HXWUav6o0
>>69
そそ。
inspireという言葉があるものね。in spi(精神・魂)ってこと。
インスピレーションが
物質の塊・脳で考える人間には無いということだから。

774 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:48:08.67 ID:2BZ0Hf0n0
これは
「自然には意思は無いから無秩序のはず」→「実際は自然は秩序立っている」→「そこには秩序立てている意思があるのでは?」って考え方だけど、
秩序立った自然が昔も今も存在しているということは、長く存在しえないものは淘汰されて無くなり、長期に存在し得るものが残り、それを人類が観察しているに過ぎないということ

775 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:48:37.43 ID:ajT21Njp0
仮にいたとしても、どうにもできないし意味はないけど。一般的にイメージする善良な神ではないだろうし。
罪もない赤ん坊ですら理不尽に死ぬようなことを許せるのが神だったとするなら、一般的に求められる神はいないってことだし

776 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:48:50.53 ID:T/BbY6bB0
>>772
科学者たちは無宗教無神論者の尖兵だったよ。
お前らの心の拠り所だったのに残念だなw

777 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:49:45.56 ID:u5oFB/W60
神が存在しないよりは存在してると考えた方が面白いとかそういうこっちゃないの?

778 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:51:05.40 ID:pvt8HFfW0
神の存在を感じない人が、人間のエゴで勝手なことしたり
犯罪したりするんだろうな
人間の尺度で動くから、その究極はエゴに帰結する
宗教とか関係なくね

779 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:52:40.67 ID:T/BbY6bB0
>>777
でも神を信じない者はモンスター化するから
見てる分には面白いよw

780 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:53:15.10 ID:TMel7mWr0
>>774
それは地球上の自然に対する物で宇宙や原子や量子になると自然淘汰は無くなるからな
アインシュタインは神の設計図を紐解いていたしね

781 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:53:29.08 ID:6aO5siOz0
なんで神様信じてて平和を信じてるのに家に鍵をかけてんの?

他人を悪い人と疑ってるとか最低だね

782 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:54:56.10 ID:2BZ0Hf0n0
>>777
このスレの趣旨はね

科学者がそれを感じるのは、
研究を続けているとそこに秩序を発見するから
エントロピーの拡大こそ自然と考えると、それは確固たる意志の存在を明示しているように見える
が、実際はそうでは無く、自然淘汰により秩序立ち安定したもののみ残ったこの世界を観察しているから

783 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:56:35.03 ID:TMel7mWr0
>>782
自然淘汰は地球上の生物に適応される物だよ

784 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:56:38.44 ID:2BZ0Hf0n0
>>780
なぜ反物質はなくなり物質が残ったのか? と同じだよ

785 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:57:28.27 ID:2Ho6JUcY0
キュリー「夫人」って付けるのやめろよ。

786 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:57:50.07 ID:edVwh0TN0
神とは電気だ
この世界は全て電気で出来ている

何か

787 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:58:14.63 ID:T/BbY6bB0
>>781
あなたはそういうことを
もう少し自分で考えてみたほうがいいよ。
進化するから。上から目線で悪いけど。

788 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:58:42.42 ID:1jiqm+Q/0
>>781
最低に作った神に聞いてくれ

789 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:59:28.75 ID:LQBP3k3u0
>>731
遺伝子プログラムにだってエラーはあるのに、
物理的法則に則ってないもの・物理的に例外のもの、探しても見つからない
これこそが奇跡だよなあ、オカルトを(信じている人を)除けば何ひとつ例外はない

790 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 02:59:29.11 ID:mzdLaTln0
神と悪魔は、人の心の中におり、天国と地獄はこの世の中にある。

791 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:01:31.91 ID:TMel7mWr0
>>784
量子論により真空中に生成される正物質と反物質が対消滅すると二万回に一回正物質が残るのだがそれは自然淘汰とは呼べないシステマチックな機構だよ

792 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:03:35.02 ID:npqNeu200
あ、俺今>>791を見てダークマターを発見してしまった

793 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:03:59.30 ID:npqNeu200
論文にする能力がないわw
残念

794 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:05:45.82 ID:TMel7mWr0
>>792
天才あらわる

795 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:07:34.44 ID:2BZ0Hf0n0
>>791
その残ったものの特性に従いこの世界はできているわけで、
その特性に従い物事分別され淘汰されていく
即ち、自然淘汰なわけ

796 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:07:47.28 ID:+zsr0yyY0
>>782
エントロピーの増大は、秩序から無秩序に向かうものではないのか?

797 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:08:48.28 ID:TMel7mWr0
>>793
おまw
ピコーン閃いた
漫画にしたら良いんじゃね♪

798 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:09:16.23 ID:A0lwY2Tn0
シシガミは死なないよ命そのものだから

799 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:09:21.58 ID:6L6wB7Sp0
マックス何某は知らんがアインシュタインはユダヤ教徒だからだろ

800 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:09:45.52 ID:pvt8HFfW0
>>781
悪い人は信じてないからじゃね?w
物を盗まれたら困るからね
ていうか人間は事象に過ぎないから神と関係ない
例えば重力を信じててもビルから飛び降りなくていい

801 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:11:24.92 ID:TMel7mWr0
>>795
自然淘汰では無くて
むしろエラーの方だな正常では無くて異常事態の方ね

802 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:11:39.02 ID:MBWgz1jP0
>>799
血統だけの教徒なんて無神論にも走りやすい

803 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:16:21.70 ID:m2TiUctz0
※信じている、と言わないと迫害されるから。

804 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:18:12.92 ID:TMel7mWr0
>>795
神はサイコロを振るから二万回に一回だけ正物質が残るシステムとしてあるのであって自然淘汰とは言えないよ

805 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:19:14.18 ID:hCOnlMEm0
科学者は自分たちの尺度はあくまでも
仮にこう置くとするという仮定で
この仮定ではこう解釈できるという
構造を忘れていないということだ
自分たちが恣意的に決めて恣意的に
解釈している
としても 我々に答えをもどしてくる
のはなんなのかという疑問にぶつかる
のだろう

806 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:20:24.44 ID:PlUtHxVo0
神がいるなら下痢を生かしてるわけないだろ、バカ

807 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:20:51.58 ID:hCOnlMEm0
>>803
小学生は寝なさい

808 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:28:44.06 ID:TMel7mWr0
やっぱり宗教に攻撃的な連中は地縁血縁が無い連中だな

809 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:34:36.36 ID:Wg0FrAmw0
>>803
あるかもね

810 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:36:17.61 ID:cQBTJnxK0
説明のつかない部分を埋めて狂わないように33,444,411,999

811 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:36:24.07 ID:vFLHljkZ0
日本の科学者だって初詣に行くだろうし、葬式には坊さんを呼ぶだろう。
その程度のことじゃないの?

812 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:37:34.02 ID:VVBUuZl10
素粒子物理学者の間では、1998年のダークエネルギーの発見によって、
多宇宙解釈を認めるか神の存在を認めるかの論争が続いている。

813 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:38:12.57 ID:2BZ0Hf0n0
神の存在とは
その存在を信じて生き残った者がその体験を広めるからに過ぎない
その存在を信じて死んだ者は何も言う事が出来ないから

814 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:38:18.33 ID:TMel7mWr0
俺は神はいるかどうか解らないが
現象としてはあると言う立場ね
現象と言うのは人が神を感じたり見たり会話したりは現象としてはあるが神の証明にはならないと言う事
いや
やっぱり神はいると書こう
なんか楽しそうだから

815 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:40:48.30 ID:2BZ0Hf0n0
その「楽しそう」が人類の災いになっているのが現在

816 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:41:21.65 ID:Sm3HX8OB0
ブッダの教えとブッダの教え教は違うし
キリストの教えとキリストの教え教は違う
神と宗教は違う
科学と科学教は違う
科学教は無神論なのよ

817 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:42:17.67 ID:TMel7mWr0
>>813
それだと宗教的弱者になり淘汰されるよ
人工宗教のイスラム教に殺戮されて終わり

818 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:42:50.57 ID:2BZ0Hf0n0
ブッダの教えやキリストの教えは論理的な解釈ができるが、
教え教は信じなさいということだ
それは狂信

819 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:44:17.87 ID:2BZ0Hf0n0
>>817
生き残るのだから強者
そして生き残りが繰り返されるたびに狂信が濃くなっていく

820 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:44:49.20 ID:5IrpQ/EA0
どんな科学者でもキリスト教が言うような神の存在を証明いてないし、今後証明出来ることもない。理由は神は人間が想像したものだから。

821 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:45:49.75 ID:npqNeu200
まあ理解できたら神じゃなくなるんだ
そこが重要なのよ神的には
オカルト的パワーでも発揮すれば話は変わるんだけどね

822 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:46:01.89 ID:kran8Bxh0
ご利益くれたり祟ったりするような神はいない
宇宙創造主を神というなら神は存在するかもってところだろ
まず神の定義から始めないと無茶苦茶な話になる

823 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:47:16.47 ID:uADIJ2zx0
そもそも>>1の翻訳がひどすぎる。日本語になっていない。

また、書いてあることも出鱈目。
昔々の科学が未発達なころならともかく、近代以降は
自然法則のことを「神」にたとえてるに過ぎない。

824 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:47:54.02 ID:TMel7mWr0
>>815
ヨーロッパが時給1ユーロ奴隷としてイスラム教徒を輸入した事が問題であって混ざらなければ何の問題も無かったからなあ
文明も科学も宗教ありき戦争ありきで発達してきた事を忘れているよ
そしてこれからは淘汰の時代だ

825 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:49:39.24 ID:+KgiApuP0
神を信じていたから優れた科学者になれたんではなく優れた科学者になれたから神を信じるようになったんだろうな

826 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:51:04.07 ID:TMel7mWr0
>>819
弱者の君の宗教観で死ぬ他人が可哀想だね

827 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:52:01.01 ID:fRX1G9g30
>>1
オカルト馬鹿記者は
早く剥奪しろ

828 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:52:57.60 ID:lDzBg4qa0
>>803
> ※信じている、と言わないと迫害されるから。

イスラム国じゃねえんだからwww

829 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:53:57.14 ID:Sm3HX8OB0
神を実感するイベントは世界のルールが変わるようなことだからその瞬間を体験しないと理解できない

830 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:56:38.21 ID:2BZ0Hf0n0
>>824
宗教は現代には必要のない哲学なんだよ
もうそこから脱却するべき時
そして今必要なのは全人類に適用できる高度な倫理観の構築

>>826
あなたもわたしも強者の子孫なんでね
ただ人類はいつまでも子供服を着ているわけにはいかないだろうというだけの話

831 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:57:15.56 ID:PNONctuu0
>>820
想像したものじゃなくて、体験したものかもしれないけどな。
体験できない奴は、それを想像の産物に過ぎないと言ってドヤ顔になる。

832 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:57:22.71 ID:hCOnlMEm0
>>820
では科学はどうなんだ笑
神が作ったので信用できるのか

833 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 03:58:20.48 ID:JQhKZfcp0
ペレルマンもアインシュタインと同じで神の存在を信じてるよね

834 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:00:26.44 ID:BNIV+POu0
自然の法則に触れれば触れるほど、人間の知性ではとても御せない、神秘的で強大な力の存在を感じざるを得ない、
ってことでしょう

835 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:01:02.89 ID:2BZ0Hf0n0
>>832
科学は人類が自然を理解するために構築したものであって、そこに別の意思など介在していない
もし別の意思があるのなら最初から答えを教えてくれればよいだけで

836 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:01:11.50 ID:ccw2RQN40
物理学者のいう神は「宇宙の律」の事であって
凡人が地獄だの天国だの祈ってるような特定宗教の「神」じゃねーだろよ

837 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:01:23.91 ID:Fi2P+pb00
ぼくはトルストイを読んで信仰に目覚めた

838 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:01:54.82 ID:fRX1G9g30
経理の智子 ★

早くこのオカルト馬鹿を剥奪しろ
そのソースは何だ
胡散臭い宗教スレから
嘘を引用してんじゃねえよカス

839 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:02:18.95 ID:TMel7mWr0
>>830
君が宗教を全く知らない事は理解したよ
しかし宗教には新興宗教と言う危険な物があり宗教的な快楽や心身変調を引き起こさせて宗教にはめる人がいる
それを回避するにはある程度の宗教的な知見に触れる必要がある

840 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:04:16.71 ID:2BZ0Hf0n0
>>839
説明するのが科学であって、
説明できずに「称えよ」と言うのが狂信

841 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:06:17.27 ID:m/GS/3Oo0
>>19
それは神道の神様

842 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:06:25.07 ID:BNIV+POu0
>>823
逆ともいえる
「神」をつきつめようとて、近代以降に接近できた「真実」のほんのかけらのことを
「自然法則」と呼んでいるに過ぎない、と

843 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:07:47.82 ID:BNIV+POu0
科学者が信じているのは特定の宗教じゃなく、「神」なんだよ

844 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:09:36.27 ID:v6FRXdH+0
科学者ほど人智で説明できないものがある事を知る立場にあるからな。

845 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:10:16.63 ID:fRX1G9g30
経理の智子 ★

コイツを剥奪しろ
ソースを見てみろ
怪しい宗教サイトだろ

846 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:10:28.22 ID:2BZ0Hf0n0
>>843
ただその存在を感じると思う根源は、子供のころから親しんだ宗教からということだね

847 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:11:10.92 ID:hCOnlMEm0
>>835
そうら人間が勝手につくった
だがその体系の外側になにか
あるとおもうのが科学者だな

848 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:13:18.16 ID:hCOnlMEm0
>>840
基準を理由は特にないが
便利だからこうしよう
レベルなのに?
1秒の定義はなんの根拠もないぞ
これにすんからねいいねみんな
程度だぞ笑

849 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:13:21.91 ID:npqNeu200
別にどんな神かは問うてないだろ
科学者も非科学的とされてるものを信じてるよって話だろ
そこで注目してるのは科学の知見のある者が神の存在を請け合ってくれてるか否かではなくて
科学と科学と呼ばれないものの境目がどんなんなってるかなんだよ
お前ら科学者に権威を与えすぎだぞ

850 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:13:46.21 ID:TMel7mWr0
>>840
科学は万能では無いし現象もまだ人類は理解していない
例えば瞑想は欧米で流行っているが正しい瞑想法を習わないと危険だ
瞑想では躁鬱症を治す事も出来れば引き起こす事も出来る
つまり新興宗教で有能な人がいれば好きな様に他人をコントロールしてはめる事も出来る
狂信も洗脳で短期間に作る事が出来る
しかもそれは宗教家で無くても出来る事なんだよね

851 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:14:02.97 ID:v6FRXdH+0
>>842
はるか昔の科学は神の御技を知る為の物だったんだがな。
今でも人智で説明できないものに神を使ってるし。
まともな科学者ほど敬虔になる。

人間の知覚には限界があるからどう足掻いてもそうなるはずだ。
だけど人間の知覚や人智に限界がある事を理解できない馬鹿が結構いるのも事実。

サヨクに多い。

852 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:15:27.73 ID:3CVtNQix0
むかーし東南アジアの某国で怪しい煙草を吸って見たイメージを後々ネットで調べたら
宇宙の始まりと言われる一説にそっくりでビックリしたな
あと、原始仏教の世界観も

853 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:16:22.04 ID:BNIV+POu0
自分の意識が自然の法則にのっとっているだけのもので、
自分が感じる痛みも苦しみも喜びも不幸も幸福も、
それがただの現象にすぎないとしてまったく頓着せずにいられるなら、
そうやって自分という意識を自然の法則に返して無にできる人ならば、
それは「宗教を離れて真に自然法則を得た人」と呼べるだろうけど、
そういう人こそ傍から見れば真の宗教人にしか見えないという矛盾

854 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:17:52.48 ID:2BZ0Hf0n0
>>847
何が正しく何が間違っているのかは人が決めていることであり、その時代によって異なる
イスラムの教えも今から見るととても野蛮に見えるが、当時はそれで納得できたのだろう

つまり人が決めていることであって不変な意思によるものでは無いということ

855 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:17:54.48 ID:npqNeu200
>>852
脳みその構造が現れてるんだろうなw
それを宗教信じてるヤツは宇宙の真理が見えてるからだ同じものが見えるとか言う

856 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:18:58.68 ID:v6FRXdH+0
>>839
宗教の基本的機能は「自己正当化」だぞ。
小賢しい脳味噌が迷いを産むからそれを消すためのもの。
そしてそのために古代人が発明したのが神という概念だ。
つまり神とは古代人が自己正当化のために編み出した妄想に過ぎない。

未だに古代人の妄想に囚われてるとしたらそれはただの狂気だ。

857 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:19:36.88 ID:OeburFBT0
>>1
神的存在はあると思うが、宗教は一切信じない。

858 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:19:42.64 ID:2BZ0Hf0n0
>>850
「理解した」と説明せずに終わらせるのが宗教と言いたかっただけだよ

859 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:21:14.64 ID:hCOnlMEm0
>>856
なんだよ古代人って笑
否定するならもっときちっとしろよ
世界史もやってないから雑なだけだろ
認識が笑
死にものぐるいで歴史やってみろ
もったないなくて古代人なんていえないわ

860 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:22:40.66 ID:f/1bVlIN0
>>855
-1×1が1になる摩訶不思議な世界だったよ
俺は学問としての宗教は好きだが金持ちを肥えさせるだけの信仰はしないというスタンスだが、信じたくなる気持ちは分かるw

861 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:22:56.94 ID:npqNeu200
神はあなたの中におられます
あなたの外には居ないんだけどねw
お前の方が上位の存在だよ

862 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:23:07.18 ID:fRX1G9g30
プランクはクリスチャンか
アインシュタインは無宗教だな
量子力学時代の物理学者達の
宗教に関する議論なら
ハイゼンベルクの部分と全体を読みな
プランクやアインシュタインについても議論してる
俺は、ディラック派だがな

863 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:24:53.05 ID:2H7R4gdl0
>>846
それは飛躍した発想じゃないかなぁ。
ここで科学者がいう神は、「外部の力」であって、
それを宗教から養ったというのは、乱暴じゃ?
生物の死も、「物質の移動」くらいに思うのが、科学者だと思うけどなぁ。

864 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:27:31.51 ID:w+z6gMko0
神が居ても人間を助けてくれないし
居ても居なくてもどっちでも良いんだよ神様は

865 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:27:58.67 ID:fRX1G9g30
糞の宗教馬鹿の
中世キリスト暗黒時代からようやく脱して
ギリシャ哲学レベルに戻れただけ
宗教なんぞ、知の世界においては
ひたすら足を引っ張りやがった
死ねよ馬鹿
自然法則には任意性の入り込む余地は無い

866 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:28:59.64 ID:2BZ0Hf0n0
>>863
「神」という言葉を使っているのがその証拠だよ
宗教的素養が無いとそんな言葉は出てこない
という当たり前のつまらない話

867 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:29:20.57 ID:BNIV+POu0
「神」というのが錯覚で、自分の「意識」や「自我」というものも錯覚で、
あるのは科学という大自然の法則だけであるなら、じゃあ「意識」や「自我」なんてどうでもいいはずの
存在がなぜ2chで必死に「神」を否定するのだろうか

「自分」なんて自然法則に従ってるだけの機械的な存在なんだから、何を言われても反論する必要すらないはずなのに

868 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:29:36.55 ID:TMel7mWr0
>>858
人の脳もシステム的に機能しているからそれをコントロールされると危険なんだよね
だからむやみに宗教に悪意を持ち攻撃するのも危険なんだよ
ソ連では無宗教者だらけになりソ連崩壊後は新興宗教の草狩り場になったからオウムみたいなアレが出て来ないとも限らない

>>855
人間の本能に組み込まれている源風景が見えるのだろうね
それは人類共通だったりする

869 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:30:37.10 ID:a6I7dujq0
え キリストて人間でしょ?

870 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:31:03.39 ID:fRX1G9g30
信じる
なんぞ
最も科学から一脱した思考パターンだ
アホ

871 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:32:48.22 ID:YoIRjDfp0
この人らが言ってるのは今ある宗教の神でなくて
大いなる存在みたいなものかね

872 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:36:13.68 ID:fRX1G9g30
キリスト、イスラム
この辺の一神教なんぞは
非科学的時代のカルト馬鹿の100%の妄想と作文
だから、そんな詩集が正しいと洗脳しちまえば
文化・科学は死んじまう
ルネッサンスでもしてギリシャ哲学を復興しねえと
科学の芽すら生えなかった
クソ馬鹿思考集団=一神教カルト

873 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:36:34.02 ID:X28oXfrJ0
>>15
詳しく

874 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:36:35.54 ID:2BZ0Hf0n0
>>868
だから宗教から倫理へ
論理的に考えられた行動規範を構築するのが急務なんだよ

875 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:37:22.93 ID:fRX1G9g30
信じるとか言ってる宗教バカは
少しは頭使えよ
疑問→思考
これをしてみろ馬鹿

876 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:38:24.66 ID:TMel7mWr0
>>871
二つあるよ
神が世界を作ったのならそれを紐解けるはずだと言う信仰と
脳機能として発現する現象としての神だな
いわゆる知見を得るとか神意に触れるとか神が降りてくるとかの現象だな

877 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:38:29.21 ID:HCgLwzux0
カラマーゾフの兄弟で聖者といわれたゾシマ長老が死んで死体が臭ってくる 話あるよな
そしてアリョーシャは・・

878 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:40:51.73 ID:vzFpHvOK0
>>870 だから矛盾が生じないって話なんだが

神が存在する事 と 神を信仰する事

879 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:42:32.42 ID:vzFpHvOK0
>>875 トマスアクィナス「俺の本読んだことないだろ?」

880 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:42:49.42 ID:TMel7mWr0
>>874
それは簡単に壊れるからな
バングラデッシュで大学生が洗脳されてISのテロリストになり日本人を殺したがあれは宗教に関係なく出来る事でもある

881 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:42:58.23 ID:17GFdULbO
>>864
そりゃそうだろ。
神は親じゃなくて先生だから。

882 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:43:35.30 ID:USJDKarw0
誰がしてもこうなるのは
神が作ったとしか説明できない
ってのが今の新しい科学っていう宗教

883 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:43:38.96 ID:yeysL+nr0
神を信じようが、信じまいが、
災害にはあうし、事故にも合う。

884 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:44:32.94 ID:xGJtHF9l0
狂信者だから勉強すら疑問持たないんだろ

885 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:45:31.53 ID:fRX1G9g30
ギリシャ哲学時代には
既に
自然は法則に従うのではないか、と議論され
アトム、原子があるのでは、と議論された
神のご意志が〜とかいう宗教バカが現れて台無しだよ
カルトバカと低脳のせいで、中世暗黒時代の始まりだ

886 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:46:05.32 ID:yeysL+nr0
人間の知能なんて、化学反応の延長にすぎない。

鉄と酸素と熱があれば、酸化鉄ができるように。

887 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:46:14.18 ID:2BZ0Hf0n0
>>880
要は人が幸せに暮らして行ける考え方、だよ

何か得体の知れない存在から罰を受けるからやらない、という考え方ではなく、
それをやれば自分や他人が不幸になる、とか
自分だけ良ければいいという考え方を論理的に諭せれば宗教など必要は無い

888 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:47:24.42 ID:TMel7mWr0
>>884
無宗教で大学に行き大学院で博士になった人でも狂信者にする事は出来る
それは宗教家じゃなくても可能だ

889 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:50:00.43 ID:EUuByEYw0
現実信じてるやつのほうがキモい
人間が勝手に現実があるって思ってるだけなのに

890 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:50:02.95 ID:TMel7mWr0
>>887
人の脳に組み込まれた機能だからなそれを否定するのはナンセンスだ
科学的でも無い

891 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:51:07.70 ID:fRX1G9g30
>>882
こういうバカは
科学の入り口にすら立てていないバカ
科学とは何か、理解すらできない
科学は信じないからな
常に疑問を持ち、議論して、実証を求めるんだよ

892 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:51:12.31 ID:GiqQ/3uJ0
少なくともお前らの頭に髪は無い

893 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:51:50.63 ID:GiqQ/3uJ0
髪を信じても髪は生えてこない
諦めろハゲ

894 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:53:43.84 ID:2BZ0Hf0n0
>>890
組み込んでいるのは人だよ
それが有効であったのは昔の話で、今は無効であるどころが有害なのだからそのユニットは外して新しいユニットを組み込むべき

895 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:54:15.64 ID:yeysL+nr0
皆さんがこうして考えている事も、
選択の自由と言うものも、
全てプログラミングされている事ではないと言う、実証はあるのだろうか?

896 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:54:52.50 ID:TMel7mWr0
>>892
神よ我に毛根を!
そう言えば歳を取ると鼻毛や耳毛がみょ〜んと伸びると聞いたな
毛根が呆けて「俺は髪だった」とか勘違いするらしい

897 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:56:33.47 ID:TMel7mWr0
>>894
システムとして本能に組み込まれているんだよ
人が組み込んでいるのは人工宗教ね

898 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:57:34.35 ID:fRX1G9g30
>>879
宗教バカは話にならないから
嘘八百の嘘だらけの宗教を、維持するために
アホみたいな労力をさいて、自己弁護に勤しんで
そんな暇は、無いんだよ
世界(宇宙)はまだまだ、理解できない
もっともっと、先進的なアイデア・思考で
もちろん科学的に世界とは何かを理解しようと
努力せねばならんのよ
非科学的な時代のカルト馬鹿の妄想に
付き合ってる暇は無い

899 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:59:36.54 ID:2BZ0Hf0n0
>>897
宗教は本能ではなく、
闇を恐れる本能を和らげるため人が作り出した緩和薬であり、
古き時代の行動倫理なわけです
倫理は人が作り出すものですから本能ではないです

900 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 04:59:42.75 ID:prEdIceVO
>>891
GJ

901 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:00:06.76 ID:an09RsYy0
日本人が自由に思考できるのはやっぱりアメリカのお陰だよな
もし日本が戦争に勝ってたら俺自身まったく違う思考してたと思う

902 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:00:33.53 ID:TMel7mWr0
>>885
ギリシャは多神教世界であって宗教を否定した訳では無いからなあ

903 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:01:17.03 ID:uSTL+mla0
創造主という概念を持っていることと神を信じていることはイコールではないと思うが

904 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:01:38.95 ID:ypMGDAHr0
論拠も証拠もない
非科学的な時代の人の妄想を
信じてんじゃないよ
バカ
ちったあ疑って、自ら思考してみろよ
バカ

905 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:03:28.55 ID:USJDKarw0
科学者はそうなるからそうなるの説明ができないから神を感じる

906 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:03:48.36 ID:an09RsYy0
日本が戦争に勝ってたらやっぱり天皇を神と信じてたと思う
そこは今とはまるで違う世界だろう

907 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:04:33.16 ID:2BZ0Hf0n0
>>903
その創造主という言葉が宗教ですから

もし創造主がいたならもっと効率的に世界を作るでしょ
最初から物質だけ作るとか

限定的な力しか持っていない創造主、ということならまだわかりますが、
それは所謂全知全能の存在ではないですね

908 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:06:15.27 ID:uSTL+mla0
>>907
いいかげんな創造主かもしれないじゃん
所謂神は全能の存在として扱われるから創造主と神は必ずしも同じものじゃないだろうと

909 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:07:09.78 ID:TMel7mWr0
>>899
闇を恐れるとかは原始宗教の時代であり仏教やギリシャ宗教やキリスト教では違います
これらは人の本能に根差す機能としての神を探り出す手法に特化した物ですよ

910 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:07:40.07 ID:RFuoviM10
でも幽霊はいないって言うんでしょう?

911 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:08:16.50 ID:ypMGDAHr0
>>902
哲学者は
そんな宗教を信じちゃいねえよ
雷は神がお怒りになってるから?
ん?本当か?
むしろ、自然は何か法則に従っているのでは?
こう思考できたんだよ
だから、彼らは偉大であり
彼らの思考はキリスト教カルト馬鹿を一蹴して
現代にも引き継がれる、哲学を成した
宗教バカは、少しは
疑う→思考するをしてみろってのバカ

912 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:10:20.16 ID:ODxmHhGS0
神を信じるのが否科学的とか言うやつに限って
ついこの前まで大気中には酸素と二酸化炭素と窒素ぐらいしかないと思ってた連中だろ
今の科学の範囲ですべての答えがでる訳じゃないんだから賢ぶるなよって話し

913 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:12:21.42 ID:TMel7mWr0
>>906
それも新しい人工宗教だからねえ正直に言えば形が悪いよね
明治に急造した物だから
宗教に無縁で何の知見も無い人が作った様に見える

914 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:12:25.44 ID:7k3mjjBG0
宇宙の存在あるいはその過程を神と言い換えてるだけでしょ。
ついでにいえば、無神論者が信じていないのは実在する神のことであってお互いの価値観は同一のグループにない。

915 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:12:35.58 ID:2H7R4gdl0
>>907
この記事の中で、科学者が言う「神」は、単なる比喩でしょ。
宗教と絡める理由が解らないよ。

科学者が、他の言葉を使うとしたら、「必然」、「偶然」、「絶対」当りじゃないの?
でも、そんなことを回りくどくいったとして、伝わりにくい。
だから「神」という言葉を使うんであって、科学者が宗教と絡められている事を知ったら、
呆れて無言で下を向くと思うよ。

916 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:12:56.19 ID:4u39Pdkw0
>>606
各宇宙の人類生存惑星の開発、それはヘリオセスβ型開発といって、誕生から滅亡までがプログラマーされている
それぞれの宇宙に差はあるにしろ、結局は滅亡する
だから反逆しても徒労に終わるんだよ

917 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:13:14.26 ID:uSTL+mla0
宇宙を創造した高次存在を信じる事と
そいつが人間のための存在であると信じる事の間には物凄く深い溝があるんだよな

918 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:17:09.86 ID:31/O5/qS0
キリストを科学的に分析すると
異星人とユダヤ人処女マリアとの間で人工授精で産まれたハイブリット人種
半神半人ということだろう

青森にあるお墓は弟のものという伝説があり
十字軍が探しに来た形跡もある

919 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:18:26.21 ID:TMel7mWr0
>>911
君は学ぶ事が必要だなギリシャ時代の哲学者もローマ時代の哲学者もそれぞれの神々を信じる多神教だよ
だからローマ皇帝がキリスト教に傾いた時に改宗しない哲学者科学者はキリスト教徒に殺されアレクサンドリア大図書館を始めとする図書館の書物は焼かれたのだよ

920 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:22:06.57 ID:TMel7mWr0
>>917
まあ人の事なんか考えてはいないわな

921 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:22:40.80 ID:7k3mjjBG0
スレタイ記事が念頭においてるなかに八百万の神は含まれてないよな。
こんなミスリードは気持ち悪い。

922 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:24:06.97 ID:ODxmHhGS0
>>921
もちろん八百万の神も含めての話しだろ

923 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:24:27.66 ID:DIBDzdFS0
特異点が解明されない以上は神を信じるしかないから

924 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:24:30.04 ID:GiqQ/3uJ0
検証作業ができない事象は疑うべき
だからハゲって思われる

925 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:24:57.25 ID:A5RGeM2/0
宇宙とか存在そのものの理由がわからん怖すぎ

926 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:25:03.73 ID:Ys3iJVgh0
アメリカじゃ無神論者は共産主義者と思われかねないから
カミングアウトできないんだろ

927 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:25:37.64 ID:ypMGDAHr0
>>919
だから、その多神教・迷信を
疑ってみせたのが、哲学者達だろ
疑ってみせた←重要
それも自由に

928 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:25:44.18 ID:GiqQ/3uJ0
>>916
「プログラマーされている」って表現のおかしさの時点でアウト

正しくは「プログラムされている」

929 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:26:33.56 ID:GiqQ/3uJ0
髪を信じる前にまず自分自身を信じるか疑う作業を忘れてると思われ

人類記憶喪失状態

930 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:28:08.52 ID:TMel7mWr0
>>921
キリスト教徒とユダヤ教徒だけだな
この3000年とかでやるべきだな
あとはこの30年とかでやると結果が変わって面白そうだ

931 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:30:03.50 ID:HiH7xOul0
>>928
「プログラミングされている」だろ

932 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:30:58.31 ID:4u39Pdkw0
>>928
プログラマーされていると表現したのは、プログラムやプログラミングでは機械的な処理を連想してしまうためなんだ
有機的なプログラムパーツの存在をわかって欲しい
節目節目にその存在は必ず現れる

933 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:33:06.28 ID:BNIV+POu0
そんな、人類が手に入れたと思った英知だって、全面核戦争でもおこれば
数時間のうちに地球から、それどころか宇宙から消え去るんだけどな

その後の科学と宇宙の法則は誰が引き継ぐというのか

934 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:33:18.90 ID:TMel7mWr0
>>927
哲学その物が宗教だからなあ
インド哲学は宗教を土台にした物で今は失われたギリシャローマ哲学が垣間見えるよ
君は何かを勘違いしているよ

935 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:34:00.90 ID:9Ww/4s4/0
科学者が幽霊や天国を信じているかと言うと
各国の科学者でもほぼ0に近い程信じてはいない(稀に信じている人もいる)
神というか宇宙というか何か超スッゲー何かを信じているかと言われると信じている人が多い

あとな実験・研究中に成功祈る回数じゃ
一般人の神頼みより回数は多いと思うwww
泣きながら…神みたいな何か頼むぅ!て思うもんよ

936 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:34:22.79 ID:7k3mjjBG0
アインシュタインが信じる神と卑弥呼が信じる神はまったく別物。

937 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:36:49.19 ID:SKO+y1ei0
神みたいな大きな意志は存在してても
世の理不尽には無関心。

938 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:38:13.92 ID:L1BDf2TS0
>>931
お前はなんか無理、分かってない

>>932
根本的にプログラムって意味を把握しきれてない
語感だけの怪しい妄信者に感じる

939 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:39:01.37 ID:TMel7mWr0
>>910
いるかどうか解らないなあ
いるとも証明されてないし
いないとも証明されてない

940 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:39:26.94 ID:9Ww/4s4/0
ちなみに日本の科学者もこういう質問の神についてならyesと答える人が多いよ
天照大神ではなく、超自然的何かという意味の神だから

英語と日本語の難しいところで
神=宗教と日本人は思いがちでここでもそう話している人が多いけど
神=宗教ではないので
貴方は何らかの宗教・宗教観を信じていますか?という質問と
貴方は神の存在を信じますかでは違うよ

941 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:39:53.84 ID:3u1RT1FD0
「神を信じている」って言わないと教授職みたいなポストに就けないからじゃね?(´・ω・`)

942 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:39:57.15 ID:7k3mjjBG0
その神を創造して誰が一番儲かったのかを考えれば犯人はわかるはず。

943 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:41:37.46 ID:ODxmHhGS0
>>936
神なんてものはざっと言えば「見えないけれど大きな力を持つ何者か」だから別に共通の神じゃなくても問題ないだろ

944 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:42:09.37 ID:ypMGDAHr0
>>934
分からん人だ
全てを疑い自由に議論できること
この重要性を指摘してんだよ

945 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:42:41.30 ID:L1BDf2TS0
科学者とか哲学者の云う神って概念は

神=自分の知らない未知の領域の存在

だと思うんだがな

946 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:42:48.96 ID:mDLbfHNw0
現代科学で解明されていないことはたくさんあるのに
まるで世の中の全ては現代科学で説明できるかのごとく語る奴が多い

947 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:43:38.45 ID:SKO+y1ei0
地球に人間が存在してる事が奇跡らしいじゃないか。
アホな奴ほど『単なる偶然じゃん』と言うんだろう。

948 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:44:24.67 ID:BNIV+POu0
人類が明日滅びたとして、何百億年かかけてどこかの星でまた分子レベルから
生命のようなものが生成されて「それ」が科学の再構築をはじめるの?

そういう仕組みが宇宙にあらかじめ組み込まれているの?

949 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:44:59.30 ID:TMel7mWr0
>>943
二つあるからね
宗教に根差した信仰と
人間の本能に根差した人類に共通の事象と

950 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:46:30.93 ID:an09RsYy0
>>948
宇宙はまだ138億歳です

951 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:47:56.39 ID:ypMGDAHr0
>>947
偶然だろ
神のご意志が〜とかキチガイ発言するのか
見える範囲の宇宙に
何個の恒星があるか調べてみな

952 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:50:39.78 ID:TMel7mWr0
>>948
宇宙では同時進行で知的生命体が育ったり滅んだりしているだろうな
最近見つかった恒星が周期的に輝きが変わり暗くなったりするから
恒星全体を太陽電池で覆いエネルギーにしているのではとか言われているよ

953 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:51:52.36 ID:BNIV+POu0
偶然生まれてきた存在が自分の横で車にひかれて苦しんでいたところで、
そんな宇宙や科学から見てささいなことに何を心を痛める必要があるのだろうか
ブラック企業で働く人や、レイプされてぼろぼろになった女の子に関心を向ける必要があろうか

すべては宇宙と科学の法則のなすがままに

954 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:53:59.59 ID:TMel7mWr0
>>950
それも微妙なんだよね
キリスト教的に神が世界を作ったからビックバンが優位な状況があるからね
光子の寿命が150億年程度なのかも知れないし

955 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:55:21.33 ID:an09RsYy0
まぁ性交して生命を維持するあたりからして、個体よりも種を維持するためのシステムになってることは間違いないだろうな
個体の中には運の悪い者や、がん細胞のような者も出る

956 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:55:59.44 ID:3q+k7qOg0
アインシュタイン「神はサイコロを振らない(ドヤァァ」

した方が映えるからな

957 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:56:45.61 ID:TMel7mWr0
科学を信奉している人には悪いけど
キリスト教の影響は科学界ではとてつもなく強いからね

958 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:57:06.56 ID:bI/nW3YH0
>>823
本当だ。相対性理論の狭義と広義てなんだよ。特殊と一般だろ。常識知らん奴は翻訳するな。

959 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:57:35.48 ID:BhHUqWPq0
アブラハムの宗教はどうしようもねえな
まあこの宗教を信仰しているからといって非科学的な思考をしている訳じゃないのが不思議

960 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:58:19.40 ID:uV+m2YAI0
そりゃ 何かの理知の介在の可能性を目の当たりにするからだろ

961 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 05:59:52.51 ID:SKO+y1ei0
>>951
恒星の数とか関係ないだろうが
偶然か大きな意志か、お前ごときが判断できるのかと。

962 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:04:39.59 ID:uSTL+mla0
よその星の生命の事は全然わかってないから偶然か必然か判断する材料すらないだろ
ありふれた存在かもしれないし特異な存在かもしれない、もし現在では特異でも時間を広げればありふれているかもしれない

963 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:06:59.14 ID:ehskmVKn0
神を信じるのは人間だけだからな。
チンパンジーは知能が高いけど神とか抽象的なものは理解できない。

964 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:08:46.43 ID:TMel7mWr0
例えば140億光年離れた恒星は光速に近い速度に加速しますとかあるけど
そうじゃないとビッグバンが成立しないからだよ
赤色偏差をするから地球から遠ざかる様に加速しているとかは不自然で
光子が寿命でエネルギーを失い赤外線になり長波になると言う方が自然だが
これはキリスト教の神が作った世界を否定するから認められないだけ

965 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:13:57.91 ID:uSTL+mla0
空間の膨張速度が空間内の物質の速度を超えても不自然はないが

966 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:14:53.07 ID:4CWeiv250
化学兵器も原爆も
あるあるちゃんじゃなくて神のせいやねん
ほんとやで

967 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:15:47.02 ID:TMel7mWr0
>>965
それは神が宇宙を作ったと言う信仰に根差した考えだと指摘しただけだよ
事実でしょ

968 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:18:06.13 ID:uSTL+mla0
ビッグバンがキリスト教云々は都市伝説だよ
もとは定常宇宙論が主流だったんだから

969 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:18:30.63 ID:vkVpoaZn0
まさか聖書の疫病神の事じゃないでしょう

970 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:19:33.70 ID:TMel7mWr0
967の神はキリスト教の神ね
でもビッグバンを否定しても創造神は無くならないと思うけどね
むしろキリスト教的にも進歩をもたらすかもよ

971 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:19:38.77 ID:SYk1ZWHc0
たった300人かよ科学者って

972 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:22:45.10 ID:TMel7mWr0
>>968
爆発的に広まりダークマターやダークエネルギーが無いと成立しないのに今も中心にあるのは信仰的な理由でしょ

973 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:22:52.79 ID:ZLTSiDoI0
誰かが言ったように宗教を突き詰めていくと科学になる
この世の理を理解しようとする点では共通点がある
神が存在するかどうかは関係ない

974 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:27:15.51 ID:an09RsYy0
科学を突き詰めた者が神を意識するって話だろ

975 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:27:29.95 ID:0UCh7AHa0
コンタクトっつー微妙だった映画思い出した

976 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:31:19.11 ID:TMel7mWr0
>>968
ああそうか
研究費用が集まり易いのもあるね
結局は科学するには金が必要だし

977 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:32:39.95 ID:tpfapyqF0
>>973
>誰かが言ったように宗教を突き詰めていくと科学になる

ならないねえ。そういう人のことを聖書には「メクラの案内人」と書いてあるよ。
エロバカンターレのキツネ憑きとか犬作のことですがね。(この一行だけ稲川さんで)

978 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:33:03.98 ID:uM0h+fZqO
人類の終焉に立ち会いたかったなー最後の奴は何を思うのだろう
くっだらねえ、我々は一体今まで何をしていたんだ、何も解っちゃあいない
これなら初めから人間なんていなければ良かったんだハハハハハ
まぁそんなとこかな

979 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:36:04.64 ID:TMel7mWr0
>>977
聖書ではギリシャ哲学ローマ哲学科学を否定して哲学者や科学者を虐殺して人類の知見である書物を燃やしたからなあ

980 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:38:10.10 ID:uSTL+mla0
>>972
全然関係ないというか宗教的にはむしろ都合が悪い

981 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:38:39.55 ID:TMel7mWr0
>>978
その前に人類は宇宙に広がるべきだな
より広範囲にね

982 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:39:07.80 ID:nN+yYffP0
>>978
人間など最初からいない
全ては我が主の夢よ
無論それを乗り越えれる
ならそれも面白いが

983 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:40:15.87 ID:TMel7mWr0
>>980
実際にはビッグバンは神の証明として研究費用を集めているのでは?

984 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:42:32.54 ID:bNgEz2SI0
>>978
中二病じゃあるまいしwww

985 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:43:54.98 ID:tpfapyqF0
>>959
>まあこの宗教を信仰しているからといって非科学的な思考をしている訳じゃないのが不思議

正しくキリスト教(カトリック)を理解してるね。どんなに科学が進歩しようが
イエズス様の教えは一点一画も削られてないからね。無関係。
天動説やら地動説の頃のキリスト者がまだまだ科学を掘削中だったわけでね。
当時のキリスト者の右往左往でキリスト教が誤りなどというのは毒饅頭化したい
八百万の屁理屈のひとつにすぎず・・。

986 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:44:51.30 ID:3VIBoIDw0
300年は長すぎるよ
21世紀を生きる科学者だと何割になるのか聞いてくれ

987 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:45:40.14 ID:YrOhhoj60
俺たちは四次元の影なんでそ?
じゃあ原型ってなんなの?

988 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:45:48.88 ID:gVcM+UxX0
神様信じない事ないけど何でもかんでも神様を理由に怠けたりおかしな行動したり、させようとしたりする奴がいるからな。

まだ、ご先祖様や亡くなったじいちゃんばあちゃん拝んだ方がいいわ。

989 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:46:15.17 ID:BNIV+POu0
ご飯を食べる時に「いただきます」という呪文を唱えるのも宗教的行為

990 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:46:56.47 ID:tpfapyqF0
>>940
>ちなみに日本の科学者もこういう質問の神についてならyesと答える人が多いよ

世界の科学者の動向をチラ見してどうやらそう答えた方が世界的に通用する
科学者なのだろうということで、yesと答えるようになった人が多くなった。
というのが正確な表現なんじゃね。

991 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:48:26.99 ID:YPRCxTRW0
いつか神様のようなものを科学で再現できるとかそういう概念じゃねーの

992 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:49:07.76 ID:BNIV+POu0
神が存在しないのと同様に、生命も存在しない
生命があると信じ込ませて人々を畏怖させ、支配しようとする存在があるだけ

993 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:49:08.10 ID:XMmnf/AS0
日本でも神信じてるよ(一神教とは言っていない)

994 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:49:16.43 ID:tpfapyqF0
>>989
キリスト者は、食料をつくった農家の人や、その食材そのものに感謝しない
などと言ってキリスト者を責める田吾作がいるんだよな(ニガ笑)

995 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:51:31.35 ID:cRs2N0J50
>>1000ならネコと和解

996 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:51:44.67 ID:tpfapyqF0
キリスト者(カトリック)の食前と食後の祈りを調べてごらんよ。
お前ら他人の幸せを毎回祈ってる。
なにが「いただきます」がレベルが高いだよ、田吾作さんよ。

997 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:52:38.18 ID:TMel7mWr0
>>985
キリストの教えでは無くて弟子の残した教えだからね
しかも後世に改変されたり法王庁が本物と偽物を作り出した物だから分裂したでしょう
あと俺は神は存在するが脳機能として本能に根差す形で人類に普遍的に存在する派ね

998 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:52:50.63 ID:BNIV+POu0
神が偉大であるかのように吹聴する宗教的人間がいるように、生命が尊いものであると吹聴して回る宗教的人間がいる
生命と呼ばれているのは法則による機械的な動作にすぎないのだから、必要に応じて自由に壊せばいい

999 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:54:06.66 ID:bknNENBe0
一神教信じてる奴は、麻原を有難がるオウム信者と同じだからな
何の根拠もない妄想で自分たちが特別だと思い込む

1000 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 06:55:02.61 ID:L1BDf2TS0
神などいない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 8時間 55分 54秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)