5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】ウチの子はまとも! “発達障害”の子どもを不幸にする親の態度3つ★3©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/10/16(日) 13:58:00.33 ID:CAP_USER9
http://papimami.jp/wp-content/uploads/2016/10/161012kimurahanako.jpg

こんにちは、親子でADHD(注意欠陥・多動性障害)をやっています、ママライターの木村華子です。

事の発端は今年の4月。年度始めの家庭訪問で担任から「療育センターで教育相談を受けてみては?」と勧められたのが始まりでした。

それから今日に至るまで、検査や今後の支援・教育方法にまつわる相談を重ねています。

そんなある日、ADHDの支援を受けようとする私たち親子のことを知った近所のママ友から声を掛けられました。要点をまとめると、それは以下のような意見です。

・『療育センターを勧めるなんて、なんて失礼な担任だ!』

・『私だったら、「うちの子の何を見て、そんなことを言うんですか!?」とキレると思う』

・『木村さんちのお子さんは全然良い子! 担任が間違っている。療育センターなんて行く必要はない』

じつは、彼女のような意見は少数派ではありません。多くの親が、わが子の発達障害を受け入れられない心境に陥るといいます。

今、この記事を読んでいただいている方の中にも、心あたりのある方がいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、実はその思考や姿勢が、子ども自身をさらに苦しめてしまうことをご存じでしょうか。

今回は、発達障害を持つお子様のパパ・ママが現実を受け止めることの重要性についてお話しします。

■「わが子に限って、そんなこと……!」親の姿勢が子どもを傷つけた悲劇3つ

息子の教育相談を受ける中で、さまざまな方から両親の姿勢が子どもの支援を阻害してしまったというエピソードを耳にしました。

以下に、「わが子に限って、そんなこと……!」と拒否してしまう心が招いた3つの悲劇を紹介します。

(1)療育センターを勧められたのが納得できなくて……!

『知り合いの息子は療育センターを勧められたけど、ママは納得していなかった。学校から提出を求められた教育相談の申込書に子どもの能力についてのアンケートがあったが、“障がい者”になってしまうのが怖くて、本当はできないことも「できる」と回答。

その結果、支援は不要だと判断され、息子には何の改善策も取られなかった。支援も無く、能力に見合わない教育を受ける息子は学校の勉強からどんどん取り残されていった』(Sさん/30代・主婦からのエピソード)

(2)パパの理解が得られないため、家庭のムードが険悪に

『同級生に、発達障害があるお子さんがいた。ママは比較的早くに娘の状況を飲み込んでいた。問題点を理解したうえで、受けられる支援や教育方法の改善を前向きに学んでいたようだけど……。

パパがそうも行かなかったみたい。ママが「こういう支援があるみたいだから、考えてみよう」と提案しても、「そんなもの必要ない! あの子は普通! 甘やかしたら、それこそ将来ろくでなしになるぞ!」などなど、理解ゼロな発言でママを罵倒していたらしい。

ママ友と愚痴っているのをよく聞いた。お仕事の関係か、パパが家にいるのは平日の夜と休日。つまり、子どもがいる時間帯に言い争いをしていた様子。

いつもニコニコとかわいい笑顔を浮かべていた同級生のお子さんも、次第に卑屈な性格に変わってしまった』(Mさん/30代・主婦からのエピソード)

(3)通級指導教室へ通うことを、親子ぐるみで隠し通しているうちに

『通常学級に在籍しながら、週1回の通級指導教室へ通うある親子のお話。決められた曜日に通常学級の授業を抜けて通級に行くため、他のクラスメイトから「どこへ行くの?」と聞かれることもあるようです。

その子のママはわが子が通級へ行くことをできるだけ他言したくなかったため、「同級生には、毎週病院へ言っていると言いなさい」と言い聞かせたそうです。

お子さんもママの言いつけを守り、「病院へ行くんだ」と答えていたようなのですが、毎週ウソを重ねることがストレスになり、次第に「ウソをつかなきゃイケナイことを、私はしているの? 私は隠さなきゃイケナイ悪い子なの?」と、心が不安定な状態に。

ママの考え方や言動が自己肯定感を引き下げてしまった出来事でした』(福岡県で通級教室の指導員を行う女性からのエピソード)

続きはソース
http://papimami.jp/87766
★1:2016/10/15(土) 23:36:25.49
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476559406/

2 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:00:17.39 ID:3ya2LRrB0
発達障害ではなく、ここのはんぶんぐらいは単に愛着障害だろう

3 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:00:23.78 ID:cEEx1com0
出生前診断で淘汰され根絶されるいくべき。

4 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:01:34.57 ID:3ya2LRrB0
発達障害と呼ばないで (幻冬舎新書) | 岡田 尊司

なぜ医者は「発達障害」と診断したがるのか?
最新研究が解き明かす急増の真実と、劇的に改善する理由とは。

「発達障害」と診断されるケースが急増している。子どもだけでなく、大人もだ。
児童のADHDの有病率は6%に達し、学習障害は10%に及ぶ。
なぜ猛烈な勢いで増えているのか。
一方で「発達障害」と診断されながら、
実際は「愛着障害」であるケースが数多く見過ごされている。
根本的な手当てがなされないため、症状をこじらせるケースも少なくない。
「発達障害」と似て非なる「愛着障害」とはいったい何なのか?
本当に必要な対処とは?
「発達障害」は現在、大きな岐路にある。
その急増が意味する真のメッセージを明らかにする衝撃と希望の書。

5 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:03:54.89 ID:cEEx1com0
発達もネガティブな人間もネクラも出生前に判断が出来る社会へ、根絶、絶滅、明るい社会にしよう!

6 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:06:18.89 ID:G/P/tnwM0
遺伝



骨相学

7 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:07:08.95 ID:iU+cv/P70
>>1
ママライターの木村華子
http://www.voicexjapan.com/nextwave/examples/images/022/kimura800.jpg
http://calend-okinawa.com/wp/wp-content/uploads/2012/12/che.jpg
http://tower.jp/images/bounce/article/00000000/134006.jpg
http://cafe.taf.co.jp/m/live/img/kimurahanako.jpg

やっぱキムじゃねえか

親子でADHDって当たり前だろ
今の韓国人のあの人間離れした顔と精神構造は
何世紀にも渡る近親相姦によって
生じたDNA変異が如実に表れた結果
韓国は国民のほぼ全員が精神疾患(データあり)

朝鮮人に精神的な病気が多いのはこのせい
これを商売にしてるやつも多々
メディアに登場する病気売りは疑ってかかれ

8 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:09:41.04 ID:ovaQXzJw0
お前らも無理に通わされなければ、
幸せになれたろうになw

9 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:10:02.53 ID:5fN0GNHJ0
>>3
そうすれば勉強も運動も普通の子より抜きん出る可能性がある子の可能性の芽を摘んでしまうことになる。
他人に危害を与えるような異常性がある子はまだしも、発達障害というキーワードでひとくくりは出来ない。

10 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:12:45.97 ID:UsfShNeW0
理系なんて三割ぐらいいるだろ、美術系は五割以上いるな

11 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:13:35.45 ID:TzMS3FG70
社会に出ると周りが迷惑するんだよね。派遣とか短期で来るスタッフは、
派遣会社に自己申請で登録して、それだけを見て派遣先企業に派遣してくる。
実際に関わるのは派遣先企業で、派遣会社はそれを見てない。
今の40代後半や50代に、実は発達障害とかそういうので、何のケアもされずに
大人になってる人がけっこういる。本人たちも不幸だと思うよ。
毎回、仕事クビになり。理解力とか一切ないけど、外見は健常者だから、
通常の事を求められて。少しでもおかしいと思ったら、それは個性じゃないので、
早めに対策したほうが、周りも本人も被害は無くなる。

12 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:13:51.26 ID:4jcxPW7e0
愛着障害がなんとかって本も軽く立ち読みしたけど、愛着障害の問題だと
一時橋下の問題発言になった「親の愛情不足で発達障害」ってのが
発達障害と愛着障害の違いがわからなかっただけで、実は間違いとも
言えなかったという話になる、倖田來未の羊水発言のように

13 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:14:44.10 ID:POBT8bCF0


14 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:15:12.06 ID:wI9L5+a50
甘やかすなよ

日本人の考え方

幼児を谷に突き落として這い上がるやつを永遠に待つ

15 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:19:10.66 ID:vr1aYEYt0
伝説のプログラマーとかアインシュタインとか発達障害系が多い
ので、あの辺は男が自然と多くなる

16 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:19:44.88 ID:QqVR8qr/0
自分の子が害児なんて、絶対に認めない!恥ずかしい!!
から隠すんだろ…子供のためにじゃなく。

17 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:19:52.79 ID:ewXZpbIr0
>>1
キチガイの親もキチガイ
の図

18 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:20:05.09 ID:r2I105QI0
前スレの奥さんを説得出来た方
良かったね
うちも来年から療育始めるところ
お互い頑張ろう

19 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:20:30.14 ID:CXrcW2EA0
安倍とか完全に療育を受け損なったパターンだよな。

20 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:20:50.47 ID:5fN0GNHJ0
異常な位に頭の良い学校一の秀才とか、一つのことに集中し過ぎて私生活に無頓着な大学教授や研究者とかは何らかの発達障害を持ってる可能性があると思う。
しかし、彼らを乳幼児から競争のない所に隔離してたらそうはならなかっただろう。

21 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:20:52.40 ID:fBFzO2Z10
教育の義務ってのは子供の権利では無く親が子供に教育受けさせる義務のことでありまして
とりあえず、通わせるのが子供の将来にとってプラスか否かが判断材料でしょう
なのに良い子であるとか、先生が失礼だとかを根拠にするんかい?という感じですね

22 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:21:02.46 ID:am+TiSFY0
人格障害をどうにかしろよ
発達障害よりも普通っぽいから被害甚大やぞ

23 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:21:10.49 ID:V7RE4tts0
>>9
平民はハイリターンよりもノーリスクを選ぶ。
そういう可能性に希望を抱くのは、上級国民だけでやればいい。
それならば、例え失敗作が産まれても、上級ならば養える。

24 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:21:36.05 ID:gjTAQEyE0
            
 軽度の発達障害なら親の育て方で優秀にもなるしダメにもなる、
       
気づかないで放置はだめ本人が一番好きなことを理解させ筋道つけることが大事。

25 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:22:15.50 ID:MPm5D/UE0
>>14
這い上がったやつは
感謝するどころか
高い確率で復讐すると思う

26 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:22:20.81 ID:yl4A1DP10
ひまわり学級

27 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:24:12.28 ID:GZt9gdK80
高畑雄太のことか

28 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:25:56.19 ID:cDSOKQu80
性格傾向だべ
医者と薬屋の利権が作ったんだろ

29 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:26:04.07 ID:Zc9Uc20U0
>>5
ウェイも根絶な
レイプするから

30 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:26:56.11 ID:x5V76Qg90
人格障害って周りに早死にが多くね
同居の舅姑が突然死して夫が脳梗塞でって家のおばちゃんは
いつも汚い言葉で誰かの悪口言ってる

31 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:26:57.14 ID:nBGit53W0
>>15
アインシュタインはLDかもしれないが
アスペではない。
あんな基地害と一緒にしないでくれ。

32 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:27:36.57 ID:8ckQtBrY0
いじめ自殺の被害者の大半は発達障害児だろうな
とにかく目立つし、神経に触る 他人をイラつかせる能力に関しては天下一品
いくら怒鳴りつけても多動性ナントカでヘラヘラ・チャカチャカ、手に負えん
こんなのが周りにいたらこっちが癌でも発症しそうだ

33 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:28:53.92 ID:iPt70p680
>>1
行間空けすぎ


>>30
そりゃストレスの源だもん

34 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:29:26.98 ID:F1YfREHf0
>3
出生前診断なんかじゃわからんよ。勉強して来い。

35 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:30:12.34 ID:Zc9Uc20U0
>>32
じゃあ癌になればいいじゃん
発達よりおかわいそうがもらえるべ

36 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:33:43.35 ID:UsfShNeW0
すぐキレるけど根はいいやつとか、発達っぽい

37 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:34:05.16 ID:p7tw1nkr0
子持ち親様涙目

38 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:34:36.06 ID:U5dV4apu0
>>23
>平民はハイリターンよりもノーリスクを選ぶ。

そのくせ閉塞感の打破をと他力本願なのが平民。
ノーリスクで閉塞感の打破なんて図々しいですよ。

39 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:36:13.52 ID:CNsHgeM40
俺も児童の段階で訓練してれば発音とかもう少しマシになったんじゃないかなあ
ってのはたまに思うよ
軽度の先天構音障害らしいのだが。

「医者が大丈夫と言ってた」とか
「あなたは普通の子よ」ってのは何の助けにもならないからな

40 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:36:28.49 ID:V7RE4tts0
>>38
自分個人に帰結する事象と、
因果を子供という他人に背負わせるのとは違うんじゃね?

41 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:37:20.69 ID:g1nykucG0
タイトル通りの親が身近にいるわ。

幼稚園で発達診断されて手帳も持ってる、3年間月に一回療育に通っていたのにもかかわらず、小学校入学手続きでゴネて普通学級にねじこんだ。

理由は、知能に遅れはない
人に暴力は振るわない
1度支援学級に淹れると二度と普通学級に戻れない→支援学級のレッテルが付きまとう
支援学級の乱暴者に暴力振るわれたら我が子が可哀想

知能に遅れがないから、頑張ればやっていけるはず。
むしろ、普通学級のお友達に色々教えて貰って社会性を身に付けさせたい

それがこの子のため。と言い張っていた。
いま一年生。

42 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:39:59.23 ID:xAE2QYDW0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
創価の女はこのモデルみたいな感じ
http://m.imgur.com/cdVLHzR?r
TBS 川田アナ 自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちる
赤羽東口店が閉店したのはトカゲの尻尾切り
10月5日 悪魔の娘 生誕祭
Rffvgvvhbbbbbbhhhh

43 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:43:22.79 ID:g1nykucG0
>>41つづき

その子は、
パニックをおこしまくる
緊張しすぎると大泣き→泣き止まない
男の人とは一切話せない
給食がなかなか食べられない
興味が剃れたら集中出来ない
言われたことは出来るけど、言われないと自ら動けない

これで普通学級に入れられて本人地獄だと思う。

44 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:43:37.16 ID:86yUSyrc0
>>18
応援する。

45 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:45:31.62 ID:BuUJ0pWs0
>>12
それ、昔流行った「母原病」だから
また商売のチャンスだと見てるんだよ

46 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:46:07.35 ID:TzMS3FG70
一部は際立って天才とか出るのも事実だが、大半は本当に迷惑な人にしか
なってない。関わる側としては迷惑極まりない。社会人になると、
本当にいろんな人が居ると思ったね。個性じゃないです、おかしい人の大半は。

47 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:48:19.69 ID:7Yhh7fVI0
以下が、わからん。

この場合、「医師としての品位を損するような行為」には、下記の
保険医療機関及び保険医療養担当規則 第二条の四の二は含まれるのか?


保険医療機関及び保険医療養担当規則
第二条の四の二  
2 保険医療機関は、事業者又はその従業員に対して、患者を紹介する対価として
金品を提供することその他の健康保険事業の健全な運営を損なうおそれのある
経済上の利益を提供することにより、
患者が自己の保険医療機関において診療を受けるように誘引してはならない。

    ↓

医師法
第7条
医師が、第三条に該当するときは、厚生労働大臣は、その免許を取り消す。
2 医師が第四条各号のいずれかに該当し、又は医師としての品位を損するような行為のあつたときは、
  厚生労働大臣は、次に掲げる処分をすることができる。
一 戒告
二 三年以内の医業の停止
三 免許の取消し

48 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:50:46.98 ID:P1hWA3SH0
慶應義塾のレイパーの親の事か

49 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:52:31.65 ID:vzbgsqL10
うちも、生粋のアホだから、療育にほりこみたい。

50 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:53:19.07 ID:zJftFoDq0
何やってもすぐに疲れてしまう超高燃費なのですがこれも発達障害でしょうか?

51 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:54:14.23 ID:TzMS3FG70
>>43
容姿は普通だろうから、20歳くらいになり大人扱いされたときに、
その子は大変だろうね。仕事にありつけても、ミス連続だとか、
部内でどこか浮いてたり、常識的な事が一切理解できないで、
周囲を見て動く事も無理だろうから、首の連続になると思う。
文字を書いたり入力することも出来るだろうけど、電話取ってメモ取るとか、
無理だと思うw覚えれないから。メール文面も短文のみ。

52 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:55:43.39 ID:IsP+2hjz0
ただの性格なんだけど放置するにはデメリットが大きすぎ
訓練すれば治るんだけどそれは教師の仕事じゃないだけ。

53 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:55:48.52 ID:CKctsVrP0
>>23
そりゃ当然だよね
お金・地位・権力・教養といったリソース・資産が無いのに
リスクを取れ、といっても無理だよな
失敗した時に贖いきれないんだから


「リスクを取れ」と言う人は、持っているから言えるんだ
それを他人に強要するのは、クズだと思う

54 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:56:12.80 ID:3ya2LRrB0
ノーベル賞とってる天才たちはべつに普通以上にまともな人が多いのに高知能者への偏見がひどいw

55 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:56:42.05 ID:PFeTbc3V0
学力はまともなのに仕事では物覚え悪くて動作がもたついてる奴いるだろ?
ああいうのが発達なのかな
周りの人間はどうすればいいの?

56 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 14:58:30.86 ID:DYcUW1Q+0
自己保身ばかり考えず子供の事を考えてやれよ

57 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:01:06.20 ID:TzMS3FG70
>>55
同じく困ってます。職場の場合は、業務を振り分けないで、
孤立させて辞めさせるしかないのかなとも思ったりします。
こちらの業務負担は増えますが、説明したりするほうが
労力使いません?説明しても理解出来ないわけで。
生意気にも反論してくる場合もあり(これは自分の仕事じゃない!と)、
扱いが面倒過ぎて。覚えも悪いし頭悪いしで。仕事与えなければ、
負担が無いので逆に味をしめてる感じもあり。

58 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:02:01.46 ID:3TGYBeaF0
>>14
漫画の読みすぎ

59 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:02:37.57 ID:NABS6CmQ0
だな。。。



https://youtu.be/yP36Dr7J0Zo

60 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:02:47.47 ID:2iK9f4vC0
友人でパーソナルスペースが極端な人がいる。距離感が分からないというか、
悪い人じゃないけど、人見知りで割とおどおど系なのに、仲良くなったとたんに
物凄く距離がなくなる。前にも距離感失ってやらかしたんで、注意したら
「自分なら大丈夫だから」とまず自分のこというんだよね。だからバカ丁寧に
「親しき仲にも礼儀ありだよ。」と言って何が悪いのか一個ずつコンコンと説明したら
やっとなんとなく分かったような分からないような風だった。
で、距離縮めることができる相手の真似をする癖があるんでちょっと疲れてくる。
何かの障害持ちなのかな?

61 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:03:27.21 ID:dz4Ljwbb0
>>57
だったら君が辞めればいいだろ
はい、解決

62 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:04:23.92 ID:ye+u0cTL0
>>42
逮捕歴まとめ

逮捕1 女子高生へのストーカー行為
逮捕2 老人殴打事件 気に入っていたバイト女性にチョッカイを出した為暴行
逮捕3 エクセルシオールの店員女性2名に対するストーカー行為

63 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:05:45.47 ID:7Yhh7fVI0
>>57
 その場合がどうなのかわからないけど、事業主には、色々な都合がある場合もあるん
 じゃね?以下もないわけではないと思うよ。



最低賃金法
第7条
使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から
当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して
厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。

一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者

64 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:07:06.58 ID:YJ7Pzpel0
うちの子はま
とも!

65 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:07:24.14 ID:+a1FRtcf0
最終的には親も子供の発達障害を認める。
というか、遅くても子供が20歳くらいの頃には認めざるを得なくなってくる。
しかしいざ認めたとしても既に手遅れ。

今の時代は早期発見が可能なんだから、早めに療育しておくのが重要なのに。
発達障害のままだと小中高と学校生活が上手くいかず、悪化の一途をたどってしまう。

66 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:10:54.80 ID:vr1aYEYt0
定義があいまいで

少しでも変と認定されたら発達障害

結局多数派が少数派を隔離しているだけともとれる

まぁ、集団生活するうえでは邪魔な存在だろうけど

67 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

68 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:12:51.97 ID:7Yhh7fVI0
>>66
 「認定」ではなく「診断」じゃないのか?医行為だろ。

69 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:14:07.43 ID:6u/ZEoCn0
>>3
無知だね。
己の無知さを恥じろ。

70 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:16:36.78 ID:7Yhh7fVI0
>>69
 ダウン症の場合のことをいってるんだろ。

71 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:19:22.61 ID:jH5Gkop10
従兄弟の子供がどうやら発達障害らしい。
3歳時の保育園で、いちど病院でしっかり検査をしたほうがいいと言われた。
ひとりだけ遠巻きにされて、他の園児が近づかなくなるらしい。
両親、特に母親は納得がいかず健常児と同じ学校、クラスに行かせたいようだが、
やはり無理のようだ。
障害児教育をなんとか回避したいのだろうね。
フリースクールとかあちこち調べているみたい。
親のエゴで子供が辛い目にあう典型なのか、子供の将来を思ってのことなのか…
その身になってみないとわからんな。

72 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:19:46.09 ID:L5qzTmOh0
ママライターってなに?

73 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:20:28.08 ID:TzMS3FG70
>>63
参考になりました。ありがとう。

74 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:21:42.54 ID:7Yhh7fVI0
>>73
 どういたしまして。

75 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:22:27.54 ID:+a1FRtcf0
>>71
子供よりも親の世間体だろうな。
子供が特別支援学級に通っているなんて世間体が悪すぎる。

フリースクールといっても胡散臭い施設も多いぞ。
困った親につけこんで高い費用を請求する詐欺まがいのことやらかしてる施設もある。

76 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:23:42.93 ID:Wqh9G1iO0
親がIQ高い高機能自閉症だけど、幼少からずーっと地獄だよ…、まだADHDの方が人とコミュニケーション取るしかわいげがあってマシなんじゃ?と思うくらい
無味乾燥の存在する意味のない家庭…男は月給さえ運んでくればあとは何だっていい訳じゃないからね

77 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:24:31.79 ID:PKCsivMI0
差別というが、この種の人たちは差別されず普通の人と扱われたら
競争に勝てず生き残れないだろ

78 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:26:15.75 ID:zJftFoDq0
疲れやすくて集中が続かないのはADHDとは別モノですかね?

79 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:27:17.99 ID:/BpPp2wP0
高畑裕太
坂口杏里

80 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:27:55.72 ID:s2jQGk6j0
>>60
何らかの人格障害の可能性あり
親しくしてるとその人の被害者に恨まれたりするよ
こういうこと言うのは嫌だけど早めに縁をきっといた方がいいと思う

81 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:29:46.13 ID:TzMS3FG70
親御さんたちには、障害をあんまり恥ずかしいことと思って欲しくないな。
むしろしっかり幼少期に特殊な学校で訓練して、手帳持てるなら持ってから、社会に出てほしい。
受け入れる側も、事前にその障害を知っていれば、接しやすくなるから。健常者として堂々と来られて、
障害的な態度を捉えると、社会に適応できない問題ある頭おかしい人って
レッテルになるだけで、全員が損で無駄な時間を作ってしまうので。

82 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:29:55.34 ID:nBGit53W0
>>78
太りすぎとか栄養が片寄ってるとか?
でなきゃ単純に食べな過ぎとか?

83 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:31:52.74 ID:2iK9f4vC0
>>77
そう、それ。健常者と同じに差別なく扱われたいなら、昔のようにただの
「人格が歪でおかしい人」で片付けられても文句ないはずだし、障害者扱いされても
いいってなら甘んじてそれを受け入れないとだめだわなあ。

84 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:32:25.10 ID:1Z1P0HlW0
たんの吸引が必要な子を無理やり一般学級に入学させたりな
ホント親のエゴでしかない

85 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:34:16.76 ID:1Z1P0HlW0
>>81
障害は障害ではなく個性!
とか言い張る親が結局一番障害を
引け目に思ってるんだからどうしようもない

86 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:34:35.06 ID:4jcxPW7e0
>>78
発達障害の原因が小麦粉のグルテンが腸でちゃんと吸収されずに脳まで行って
悪影響を及ぼすという説があるからそれの可能性も

87 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:36:45.90 ID:2iK9f4vC0
>>80
ありがとう。距離の縮めることのできる「気に入った人」の言動とか真似する癖がある
みたいなんだよね。今は自分がそれで。人に依存するくせがあるんだろうね。
ベタベタするのが仲がいいってカン違いしてるのか知らないけど。
距離の近い人と同じになりたいんだろうなと。何でもおそろいにしたい様に見える。

88 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:37:00.02 ID:jzyE/CnU0
就職進学を第一に考えて対処を拒否する親は最低。

89 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:37:11.71 ID:ZS4kdHB+0
>>86
君、異端な説に飛びつく傾向があるね

90 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:37:18.17 ID:A29Z0Mww0
一番最悪なパターンが佐世保のもなみか。

91 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:39:14.00 ID:7u6npwPC0
うちの向かいの子

92 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:39:54.58 ID:4jcxPW7e0
>>89
発達障害持ちは陰謀説をやたら信じるからね
地震や台風はユダヤ人がHAARP使ってTPPに応じない日本を脅迫してるとか

93 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:39:57.84 ID:/BpPp2wP0
>>87
そのうち「おんなじ服買っちゃった♪」てなるから
ゆっくりゆっくり距離を取りな

94 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:40:13.86 ID:kozbvRYv0
遺伝が3割で環境が7割でも
発達の親が提供する環境で育つんだから
実質遺伝すると考えて良さそう

95 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:40:36.51 ID:ZS4kdHB+0
>>87
自我が不安定なんだろうね

96 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:41:04.18 ID:/BpPp2wP0
>>90
ANAハイジャック犯は?

97 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:41:42.90 ID:miGL6GNU0
>>2
いろいろな障害未満から人格障害って言われるものも、ソレが原因じゃないかと思うようになったよ。
ほんと乳幼児期は大事よね。

98 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:43:02.36 ID:UsfShNeW0
発達って分厚い眼鏡かけて顔が少し上向いてるイメージがある

99 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:43:09.74 ID:L3wRC4qK0
>>2
発達障害の人は愛着凄いだろ?

100 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:44:36.12 ID:L3wRC4qK0
>>60
典型的な発達障害
パーソナリティとは少し違う

101 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:44:55.55 ID:A29Z0Mww0
>>96
それも最悪だけど小学生の頃から傷害事件を起こしてたりしてたっけか?
もなみの場合、親が障害を認めて、根気よく接していたら
多少周囲と軋轢が生じでも殺人までいかなかったかもしれない。

102 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:46:10.76 ID:jSTZnrSh0
でも親心って複雑なもので
「あんたのお子さん、何から何まで普通。平凡。心配するこたないですよw」
って言われるとそれはそれでむかつくものらしいのね。

103 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:46:14.01 ID:eoKtxqcA0
今の日本の社会事態が壮絶な引き算競争になってるからなあ
『障害』の名がつくものがあるだけで人生終わりになるからの

104 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:46:39.96 ID:ZuiIzVwF0
発達障害はだいたい父親からの遺伝

105 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:46:41.41 ID:+a1FRtcf0
>>94
遺伝と家庭環境のダブルパンチだろうな。
似たもの同士が結婚することも多いし、延々と連鎖するんだろう。

近所の家に変な家族が住んでるが、皆が皆おかしくなってる。
貧乏なのに子供を大量に作ったり、毎日のように喧嘩や泣き声が聞こえたりして、行政の職員がしょっちゅう訪問しているんだわ。

106 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:47:31.34 ID:L3wRC4qK0
近寄らない関わらない絶縁
これ鉄則
彼の国の人にとても似ています

107 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:47:35.51 ID:ZS4kdHB+0
>>87
友人とか交際相手とか紹介しない方がいいね

108 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:47:35.79 ID:iOQYf0XA0
>>87
自己愛性人格障害 真似
で検索してみて

109 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:48:57.06 ID:U5dV4apu0
>>103
デフレーションがお好きなんですね

110 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:49:10.22 ID:TfatYf5L0
俺は子供の頃よくちょろちょろと動き回るタイプで、病気を疑われているほどだったんだが
それから年月は経ちいい大人になったらそう言ったこともなくなって今に至るんだが
俺は病気が治ったと言うことなのかそれとも元来病気ではなかったのか

111 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:49:42.77 ID:9bgVpSUi0
>>3
この、科学的に間違っており周囲の同意も得られ難いような発言を空気も読めずに強弁する姿勢こそが発達障害…

鏡見て話して来い

112 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:50:27.97 ID:L3wRC4qK0
問題なのは大人の発達障害だよなー

113 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:50:49.32 ID:2iK9f4vC0
>>108
どうも。自分大好きな人とはちょっと違うからそれとは別かも

114 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:51:40.86 ID:6SevhaX80
仕事でミスする人はみんな発達障害?

115 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:52:58.63 ID:2iK9f4vC0
>>95
ども。ああ、自分があんまりなさそうな感じはするね。

116 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:54:00.10 ID:+a1FRtcf0
>>112
大人の発達障害は手遅れなことも多いからな。

117 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:54:48.06 ID:QqVR8qr/0
>>112
うちの会社にいる。50歳近くて独身。風呂に入らないのか、臭う。
社内の部署たらい回し。本人はデキルと勘違いしているけど、上司や同僚にミスを指摘されまくったら、出社しなくなったwww
復帰したらしたで、ミスを指摘されると、「病んで会社に来れなくなるので優しくして下さい」だってよwww

118 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:55:17.78 ID:L3wRC4qK0
まぁ漏れなくコミュニュケーションが取れない
ってのは共通でしょう

119 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:56:53.54 ID:L3wRC4qK0
>>117
優しくしてほしいらしいよ
発達の人はみんな同じ事を言う
自分は人には厳しいけどwレンホウみたいだな

120 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 15:59:58.78 ID:+a1FRtcf0
>>114
同じミスを繰り返す人はなんらかの障害持ちの可能性はある。
たいていの人は失敗があったらその失敗を認めて、次からはどうすればいいかを考える。
失敗した原因を調べたり、同じミスを繰り返さないように手順を変えたりと改善に努める。

しかし同じミスを繰り返す人は失敗を認めなかったり、特定の手法に拘ったりして延々とミスを繰り返す。
そうして当の本人はもちろん、周囲の人間まで困らせるってわけ。
学校だったらいじめられたり、会社だったら首になり、人間関係だったら敬遠されるわけだ。

121 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:00:39.96 ID:LdC02W950
>>87
80じゃないけど、ミミック癖ある奴はガチでヤバいのいるから
距離置いたほうがいいよ

同じ服とか髪でお揃い!程度から始まって
私の彼氏に彼女気取りで電話攻撃するようになったり
こっちの学歴や経歴、おもしろエピソードまでコピーされた事があるw

122 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:02:32.91 ID:M0dK25O/O
障「害」者様崇拝も、いい加減にしていただきたい。

一部の者が勝手に崇拝するのは、単なる趣味の範囲に留めて
いるなら、容認も可能だ。

しかし、税金の投入だの そんな悪趣味に興味がない我々への
強制など、まっぴらだ。

繰り返す。

障「害」者様崇拝に、私たち一般人を 巻き添えにするな!!

勝手にやってろ。バ力!!

123 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:11:02.97 ID:bXRtsady0
>>120
成功者を妬むクソみたいな地域の学校だったり縁故者しか正社員にしない企業もあるが、反論あるか?

124 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:12:52.25 ID:SEwAFFNi0
>>3
歴史上の有名人にも発達障害だったのではないかと言われる人はいるんだな
偏見で可能性の芽を摘み取っちゃうって愚かだよね

125 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:13:45.30 ID:tghvOsYA0
だいたい親も発達障害なんだから、まず自己否定から入らなきゃな

126 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:18:38.33 ID:IcnGou6x0
ウチの子は3歳で自閉症の診断おりたけど
「○○くんはすごく素直で普通じゃない」
これはよく言われる
暴れるタイプの子以外は、パッと見じゃわからないからね
そういう子は父親や親戚の理解を得にくい
センターで他の子見ても「全然普通なのになんで来てるんだろう」って思う子は大勢いる
でもきっと、ウチの子と同じように家庭内じゃ問題あるんだろうな

127 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:25:12.53 ID:dU6Sc7hl0
障害者は皆死ぬべきという結論しか出てこない
何でこうも社会に害を与えるのに
偽善者はかばうのだろう
ゴミは捨てるだけだろ

128 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:29:51.01 ID:b3ml/FoF0
ADHDってほんとに存在するんか?
現場監督してるが覚えが遅い奴も時間が解決してくれるミスも同じ
ずっと同じミス続ける奴なんて見たことない

129 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:31:01.86 ID:Fknm31+40
>>1
我が子への教育・躾をしなかった親が自身の責任を回避したいが為に医師に病名を貼ってもらいたがるだけ。その子供が可哀想だし、真の病人が迷惑する

130 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:36:07.55 ID:9WaNXB920
>>78
睡眠がうまくとれていないのでは?
ADDやADHDならうっかりミスが多かったり遅刻や忘れ物が多かったりするよ

131 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:36:08.84 ID:LMSCKL1r0
発達障害の話になるとすぐにサヴァン症候群みたいな特殊能力を持ち出す人がいるけど、そんな能力者は1%以下だろ
もっと実務的な実社会への対処法を考えるべきだよ
自らの障害を自覚し、他人に極力迷惑をかけない生き方を身につけるべき

こっちは円形脱毛症になってんだよ!

132 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:38:13.82 ID:wo6EltYA0
高畑敦子が息子に発達障害と赤ん坊の時に言われたならなんで専門家の意見を
受け入れられなかったの? ちゃんと時間を掛けて療育していたら中学生で暴れたり

自分自身も逆ギレして若い教師を鬱病にして教師交代まで追い込んだり、強姦なんかしなかったと思う。

育てるのを放棄も虐待なら療育の必要な子供に機会を奪ったのは確実な虐待だしね。
なにかこの母親は「自分の愛で何とでもなる」と思っていたとしたら

妄想概念〜妄想性障害の可能性もあるよ。やることがズレまくり。
愛や宗教でどうにかなる物ではないよ。

133 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:38:42.69 ID:9WaNXB920
>>104
そうでもない
専業主婦のADHD母もけっこう多いよ

134 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:39:52.36 ID:6b/c6iSK0
親はその子が中年になっても壮年になっても意思の疎通ができれば普通だと思ってるんだよね・・

135 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:45:43.01 ID:q0R6G9inO
>>127
まずはお前から処分だな。ロクに納税もせずに社会にぶら下がりやがって。

136 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:46:29.52 ID:+a1FRtcf0
発達障害やアスペルガーが特定の物事に対する集中力を生かして芸術などで才能を開花させることもあるけど、たしかにそんな人はごく一部でしかないね。
たいていはギャンブルにのめり込んだりして終わる。

137 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:46:56.39 ID:9WaNXB920
>>132
「〜なところがあるので発達障害かも知れませんよ」と言われても、母親も同じエピソードをもっている場合は受け入れられないらしい

「誰にだってそういうところはある」
「私もずっとそうだったけど普通に生活してきた」
そう母親に言われ続けて診断が十年遅れた人を知っている
その人は二次障害で双極性障害になってしまった

138 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:47:19.25 ID:EHyY9b1t0
>>1
実は今の子持ちの親どももADHDだったってオチ
犯罪者がこの国を形成してるショッキングな現実
日本もお隣の国々となんら変わらんということだwwwww

139 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:48:26.74 ID:U5dV4apu0
>>131
よろしければ話せる範囲で、如何にして円形脱毛症になったかを
聞かせてもらえるかな?

140 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:53:23.37 ID:/OAdfuVF0
バカサヨはみんな発達障害だしw

141 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:54:30.61 ID:CKctsVrP0
>>127
たまたま今の社会システムに馴染まないから障害よばわりされるだけであって
時代時勢によっては生き残るタイプかもしれないからなな

人間が生物である以上、子孫を残す過程で
様々な「チャレンジ」があるんだよ
従来の個体と少しずつ違うものを作っていく

それが環境に適していれば生き残るし
適していなければ、死んでいく

だから、先天性の障害者が生まれてくるのは
必然なんだよ
否定する方がおかしい

142 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:56:08.53 ID:4uMP+6jT0
>>131
発達障害じゃないけど、ダウン症のお子さんに特別な芸術の才能があるに違いないと思い込んで
身体が弱く感染症への抵抗力もないお子さんをあちこちに連れ歩いたお母さんを知ってる
「この子がこうなって生まれたのには特別な意味があるはず、親の私がそれを見つけてあげないと」が口癖
本人は崇高な使命だと思ってるから始末が悪いんだよね

143 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:56:52.48 ID:D2yAQRsd0
まあ、このママ( とやらにとっては子供はただのペットだからな。
人に見せられない、自慢できないペットは存在価値ないから必死に
なるよね。
まあ、女様の考える事だから仕方ないよね。

144 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:57:32.45 ID:jGGQH6jY0
実際発達障害の奴と一緒に働いてるが嫌になる。
ちょっと業務支持だすとキレやがるし、動きもトロい。
クビにしたくても障害枠だから出来ないと上は逃げるしゴミ押し付けられていい迷惑だわ。

145 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 16:58:57.55 ID:2JtUvWcU0
@sekaiti2
http://i.imgur.com/A9fAHQF.jpg
http://i.imgur.com/7K38vmA.jpg
http://i.imgur.com/I9bXQEz.jpg
http://i.imgur.com/i7oxltp.jpg
http://i.imgur.com/cs8u3HU.jpg
http://i.imgur.com/3oZlC3v.jpg
http://i.imgur.com/Ed0iw2X.jpg
http://i.imgur.com/J7qUeAd.jpg
http://i.imgur.com/YLxC0mb.jpg
http://i.imgur.com/ZjITZIE.jpg
http://i.imgur.com/YBgmA1e.jpg
http://i.imgur.com/MDLprbs.jpg

慶応大学広告学研究会 画像

代表の中須磨奎和、川岡仁、中納涼、飯田基樹、田中佑樹、吉川雅人、平澤日向、冨岡恵大、辺土名玄

顔写真付きで全員の本名あるぞ。ツイッターアカウント凍結されるだろうから、写真と本名、ダウンロードよろしく。

御鳴光
@sekaiti2

...

146 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:00:14.40 ID:L3wRC4qK0
動きはトロいね
運動神経が発達しない説はある
まぁ所謂チョット変わった子←は結構居るし発達障害じゃない
度を越えてるから障害な訳だ

147 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:01:40.95 ID:+a1FRtcf0
>>142
現実逃避するタイプだな。

148 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:03:44.49 ID:L3wRC4qK0
人の気持ちが解らない
これも特徴
だから反省したり自責の念が生じる事などない
全ては定型のせい
となるから恐ろしいよ

149 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:05:24.49 ID:JVISqiCr0
>>148
安倍ネトウヨ

150 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:07:18.23 ID:L3wRC4qK0
日本語も通じないから会話が成り立たない
独特の世界観
彼等は自分が特別な存在だと思ってる

151 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:07:24.48 ID:e7iB0Sa60
俺も発達障害かもしれない
休日は2chばかりするようになった

152 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:07:45.25 ID:L3wRC4qK0
振り回されるのは定型

153 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:09:57.26 ID:SADvkBCi0
>>141
適してない個体は生かしておくべきではないよな。

154 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:10:46.06 ID:jlwveARe0
障碍者利権拡大のために暴れまわってんのか?

155 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:11:12.44 ID:BpeQ/G6J0
10年前位の話だけど、子供が五歳の頃に発達障害かと思い、家庭センターや大学病院などで知能検査を受けたり生育歴を相談したのだが、IQ が高すぎるから発達障害なわけないっていわれて、親は療育などの専門的な対応を期待してたのだけども何も必要無いといわれて困った。

156 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:12:20.92 ID:spDzF9zO0
愛子さまスレの内容を元にネタ引っ張ってきたみたいなスレだな
無能記者()

157 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:13:21.49 ID:EKT0dGTJ0
>>151
ネラー全否定やめろ(´・д・`)

158 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:14:49.45 ID:1QVGYCIq0
重度の2chネラーは発達障害ばかり

159 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:15:06.58 ID:A29Z0Mww0
>>141
今みたいに高度に文明が発達して一人では何もできない時代になったら
発達障害で一つのことが抜きんでて、それ以外のことがからっきしだったらしょうがない。
エジソンみたいな未成年で火災を2回、異物を友人に飲ませてる事故を一回
やっちゃってる、好奇心に駆られて突っ走るタイプは今だったらどうなるかな。

160 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:16:54.71 ID:A7tNwUqE0
>>148
周りの人と思考回路のピントがズレてると思う。

人のことを考えないのではなくて考えてはいるがピントがズレてるためトンチンカンなことになる。
それを周りから見たら無為無策なこと前提に自分勝手なことした、反省しろとか言われる。
結果的に判断ミスしたのはわかってても無為無策じゃないのに見当違いな反省を求められても困る。
その結果、自分勝手な行動して迷惑かけてるのに反省もしないとみなされる。

161 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:17:01.54 ID:L8D67SF+0
>>3
昨今の療育を勧められる基準に当てはめると、お前さんは間違いなく勧められる立場に入ってるよ。
教師から暴力という武器を取り上げた結果、学級崩壊を招いた。
指導困難な生徒を合法的に隔離するためには「病気」にして、「配慮ある教育現場」に連れて行く必要があっただけ。
無知を自覚せずに場を乱すお前さんは、一般クラスには入れないよ。

162 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:17:31.88 ID:XXtAgxRf0
俺は父親からは殴られおもちゃ横取りされ小遣いやお年玉ももらったことない
母親からは罵詈雑言
気持ち悪いとか臭いは当たり前
記憶に残ってる一番ひどい言葉は「あんたは将来人殺しになる、あんたはそういう目をしてる」
おかげさまで殺人犯にならずにすみましたわ

163 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:17:47.07 ID:6b/c6iSK0
>>142
宗教的なものに救いを求める親はいる
庶民でカネないからそういうことを生きがいにしてるだけなんだけど
「この子が生まれてきたことには必ず意味がある」と孤軍奮闘して福祉に頼らない
自分自身の人としての能力を過信しすぎてる

164 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:18:38.90 ID:ZXNsRvJF0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>ニカワ ★               

165 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:18:54.81 ID:1AC4f+tm0
>>155
いまはどうですか?まんべんなく高い人は定型発達していくのですかね
自分の子供は図形分野は130越えますが言語が100程度なので生きにくさがあるようです
幸い周囲に恵まれて普通学級にはいっていますが…

166 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:25:03.99 ID:W8pEYhUl0
頭がいいと枠通りのことは全然有能だから自分はマトモと信じている
しかし人の感情や性格が違うことが理解不能で絶対評価は無理比較のみで比較も最上が対象
母親がこれだから苦労したし悲しかったわ子供らしさゼロで成長した
本当に親が発達で健常児の弊害って大きいぞ
被虐待児そのものの症状出しまくりだったけど幼児期でも自分の責任じゃなくお前が悪い、だからな

167 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:39:21.86 ID:vcQJd03J0
木村さんちのお子さんは全然良い子!

朴さんちか……
そりゃ発達に違いない

168 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:40:18.46 ID:YW+92dgP0
発達障害って同期や目下ならまだ対処のしようもあるが
発達障害者の上司に当たったら本当に地獄だぞ

発達障害者ってなまじっか社会参加できるからそこがタチ悪い

169 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:41:24.30 ID:vsSn5GVs0
>>81
問題はボーダーと言われる人達
知的障害とされるのはIQ90未満らしい
でも現実社会はIQ100以上の人間に合わせて動いてるから
障害者としてフォローされずに仕事せざるを得ない90台の人々もそれなりにいる
彼ら本人も辛く悩んでると思う
そして周囲もあなた同様に悩んでるだろう
きっと昔ならそういう人達に向いた仕事というか作業があったんだろうが
社会が高度化した今はほぼ無くなってしまったんだと思う…

170 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:42:52.49 ID:CKctsVrP0
>>153
適しているか適していないかを判断するのは、
お前じゃないよ
環境だ

171 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:43:19.11 ID:YNRf/EO40
>>60
何回書いたら気が済むの

890 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/16(日) 03:21:36.31 ID:2iK9f4vC0 [2/4]
友人で悪い人ではないんだけど、ちょっと何だかの障害持ちかな?って人がいる。
仲良くなるとパーソナルスペースが急に狭くなるというか極端で、仲良くても
ここまでしちゃいけないってのが分からない人がいる。
それ教えたら「自分は大丈夫なんで心配しないでいいよ」ってまず自分のことばかり
言うんだよね。だから「親しき仲にも礼儀あり」ってバカ丁寧に注意した。
悪い人じゃないんで友人やってるけど、一々こういうこと言うのちょっとしんどい。

172 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:46:19.76 ID:YW+92dgP0
>>171
同じスレに何度も書いてるんじゃないから別にいいだろ お前こそ鬱陶しい奴だな

173 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:46:54.95 ID:CKctsVrP0
>>171
他人を障害呼ばわりする人の方が、
実は「ちょっと・・・」という例は多いんだな

同族嫌悪なのか、コミュニケーション障害の結果なのか
2chのレスでも顕著だね

174 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:50:31.17 ID:ngxHfW6p0
>>135
障害者をかばう理由を教えてくれ
障害者じゃない奴にはやたら攻撃的なのに、障害者かばえば聖人になれると信じてるのか

175 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:53:40.38 ID:yI3lsk2q0
>>169
知的障害はIQ70未満だよ
自治体によっては75未満で診断出るところもあるが

176 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 17:55:12.14 ID:ngxHfW6p0
ニートを叩くその口で障害者には同情的なのも解せない
どっちも死ぬべきだろ?
ならそう言えばいい

177 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:04:05.76 ID:8ckQtBrY0
>>35 そんなんだから発達障害は馬鹿にされまくるんだ お気の毒にな

178 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:05:04.25 ID:6b/c6iSK0
>>169
工場が海外に行ってしまったので、下請けもなくなりました
就労支援を受けて作業所に行けばいいのに、施設通所はイヤという中高年もいる
そうならないように、親は?な子どもの自立の道を用意しなければならないのです

179 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:06:11.71 ID:ABNI+ZSf0
>>169
たぶんベースに知的障害があって
二次障害として統合失調症を発症したと思われる人がいるけど
本人も周りについていけない、言われてることがわからないことへのいらだちとか不安は
あったと思うよ
早い段階で知的障害だってわかってたら障害者枠での就職とかできて
こんな状態にはならなかっただろうに

180 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:11:16.91 ID:+a1FRtcf0
もっとも重要なのは早い段階での対応ですね。

181 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:14:23.29 ID:b4u1qEXP0
雅子様ももしかして、これなんですか?

182 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:16:05.11 ID:k2QKYSn70
>>101
もなみの場合は父親がアスペっぽかったな
なまじお勉強ができて弁護士という仕事の適性もある父ちゃんで
社会的には地位も得て勝ち組になったけど
それがかえって娘はもとより、父親自身の異常な部分に
周囲が気付く妨げになってしまったような…

183 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:16:10.94 ID:5fN0GNHJ0
>>110
俺も同じタイプと思う。

昔と違って発達障害の情報をネットで簡単に見られるようになったので、照らし合わせてみたら、間違いなく俺は発達障害だわ。
昔からテンション挙がるとはしゃぎ過ぎてKY気味なところがあった。
友達にうざいと言われたことのトラウマから、すぐにハッとなって自制するのがいつの間にか癖になった。
社会人になってからは極力おとなしくしてようと心掛け、自分の本心を隠すようになって今に至る。
そのお陰か健常者のように徐々に周りが見えるようになってきたような気がする。

でも、他人にばれるのが怖いから未だ誰にもカミングアウトはしてない。

田舎の進学校、六大学と出て今は普通の会社員。
妻子に持ち家ありと端から見たらそうは見えないだろうが、県内一の進学校通う息子がKY気味で、朝起きれない、忘れ物番長など似たような症状なので心配なんだわ。
気付かせて挙げて今後の身の振り方を自分になぞらえてアドバイスすべきか悩んでいるところだ。

184 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:20:43.38 ID:5fN0GNHJ0
>>160
代弁してくれてありがとう。

185 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:21:01.32 ID:SPUjKlKK0
>>3
アドルフヒトラー乙

186 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:23:48.91 ID:HHKKYjKE0
>>183
マジレスだけど株でも買って遺して不労所得を得られるようにしてあげたらいいと思う。
勉強だけはできるタイプだと、能力を活かして社会で活躍とか親も本人も夢見ちゃうけどそれ錯覚ですから。
いかに体力を温存しながら生きていくかを考えてあげたらいいんじゃないかと。

187 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:34:45.86 ID:m5qvlssG0
3歳児健診で発達相談を受けようとした。問診の医師が「この子は良い子だ、相談する必要などない!最近の親は何でも障害にしたがる!」と言ってきた。
困り事を相談すること自体が悪い?
障害かどうかよりも、困り事への対処法を知りたかっただけなのにね。
発達障害の人と似たような内容なら、その対処法が使えないかと思っただけなのに。

188 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:39:41.01 ID:wiWt/9bg0
>>187
その医者自身がパーソナリティ障害だった、というオチでは?
専門分野の診断以外は何も出来ないという。

189 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:40:30.39 ID:5fN0GNHJ0
>>186
息子は中学時代にメジャー部活で関東大会出場のレギュラーだったので普通の子より体力もある方だと思う。
ただ、今も高校で同じ部活を続けているが、実績と相対比較の割に干されてると聞くので兆候が見られているのかもしれない。
社会に出てそうならないように願うばかりだ。大学卒業までに何とかしなければ。。。

190 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:52:05.74 ID:MNefqYb20
以前一緒に働いていた同僚が完全にこれで明らかにADDだったわ…
とにかく集中力がない
小さい頃からやっぱり症状あったらしいが
親はのんびりしている個性として育てたらしく
本人もそう思っていて開き直っていた節があった
学校ではそれで通用しても働き出したら通用しないって…
マジで大迷惑だった

191 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:55:40.07 ID:MNefqYb20
>>160
これこれ!まさに以前の同僚だわ

192 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 18:58:33.50 ID:jzyE/CnU0
>>160
アスペ思考しての判断ミスを責められる場合、結果だけを責められるのではなく
普通に考えたらそうはならないってこと前提に動機面で責められるケースが多いんだよな。

そんな見当違いなことを責められて、見当違いな反省を求められても。
僕はそのことを行動趣旨を悪意で取られる、誤解されるとよく言ってるけど、
周りから見たら「そういう場面でそう行動したらそう思われて当然だろ」

193 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:00:23.79 ID:20gpjpsp0
さかなクンさんも発達障害じゃなかったか?
あの人の場合、それが逆にプラスに働いたタイプらしいが。

194 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:02:49.70 ID:ZS4kdHB+0
>>180
反抗期になってからだと、検査を受けるのから一苦労だからね
遅くとも小学校のうちには対応したほうがいいんじゃないかな

195 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:03:44.51 ID:5ap9kZEKO
>>189
何とか…って、こういう時代なんだから普通に専門家んとこ行けば?
多動は薬と成長で落ち着きやすいらしいし、四苦八苦して自分で方法編み出すより、多くのデータからの対処法を素直に聞けばいい
わざわざ微積分を自力で見つけ出すよりさっさと教科書・参考書読んで身につける方がいいのと似たようなもんじゃないの?

196 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:05:21.57 ID:W8pEYhUl0
>>187
医者がいらんことをいうので発達相談まで至らない親が多い
発達を見ずに軽々に母親に言うなよ良い方を信じるんだから

197 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:06:57.71 ID:W8pEYhUl0
>>187
医師でなく保健師に言わないと過去の健診結果と合わせて相談するべし

198 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:09:50.54 ID:u7uHJZd00
変酋長の小部屋 PART#1
http://ameblo.jp/koorogiyousyoku/entry-11281005482.html

 オタクに関していくつかのご意見をいただいた。
オタクにもいろいろなレベルがあるのだが、特に問題なのは、
   他人の感情を完全に無視する
という奴である。

 つまり、普通の人間は、社会生活を行ってるとしばしば、「おっと、
顰蹙(ひんしゅく)をかったかな?」と不安に思うことがママあるので
ある。正常な人間とはそういうものなのである。ところがどっこい、オ
タクの場合はそ−ではないのである。なぜだかわからないのだが、オタ
クの人達は他人に不愉快な思いをさせることを、屁とも思っていないの
である。だから、うんざりしている人を前にして、自分の趣味に関する
チマチマしたウンチクを、いつ果てるともなく開陳したりするのである。

 一般的に言われているオタクの定義には、「人に迷惑をかけるマニア」
というものがあるそうだが、私に言わせれば、それは表面だけしかみて
いないのである。私の観察したところによれば、オタクの本質は「社会
性の欠落」にあるのだ(だから趣味に深くノメリ込むとも考えられる)。
そして、迷惑をかけるだけではなく、迷惑をかけていることに気付いて
さえいない。さらには、注意して気付かせてやったとしても、「なんだ
かウルサイ人がいるなぁ」ぐらいのことしか感じないのである。

 オタクをみていると、時々ギコチなさを感じることがある。そのギコ
チなさは、どうやら「一生懸命人間のフリをしているギコチなさ」みた
いなのである。そう、オタクとは、病んだ現代社会が生んだ天然のレプ
リカントなのだ。だから「オタク」というものは、ものすごく奥が深い

199 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:10:19.66 ID:ZS4kdHB+0
>>197
保健師も意味ない
本気で発達が心配なら発達相談など特化したところにいかないと

200 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:11:25.83 ID:ltRD/Dln0
障害者の方がまともな社会保障を受けられて
まともな待遇の仕事を得られるからいいのに。
なんでイヤがる?

201 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:12:43.05 ID:fBnC20IW0
>>192
「オレはオレ」でいける人はいいけど
周りの人ともっとうまく付き合いたいと悩んでしまっている人の場合は
そうやって叱られては学ぶを繰り返すしかないんだから
普通に生活してるだけでものすごいストレスだろうなと想像する

202 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:13:24.56 ID:LNjYGHhv0
まともに相手するからイラつくんだよ。

203 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:14:48.96 ID:5fN0GNHJ0
>>192
思い返せば国語が苦手だった。
特に作者はどう考えてたかの問い。長文読解は文章にのめり込んで別のことを考えてたような気がする。

「この場面でこれしたら駄目だろ」と言われたら俺だってそう思うけど、人とモノの見方が違うから、その時は「別の考えがあってやったんだ」と、どうせ言っても理解して貰えないから諦めて謝るようにするのが癖になった。

204 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:14:59.39 ID:YJ7Pzpel0
ウチの子
はまとも!

205 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:16:29.97 ID:+a1FRtcf0
>>200
子供じゃなくて親が嫌がる。
困るのは子供なのにな。

206 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:18:18.50 ID:W8pEYhUl0
>>199
自治体によるのかもねオタクの自治体はいきなり親が行政の発達相談を受けられるの?
児童精神科に行くかは親次第だけどね
保健師から発達相談につなぐのが多いと思うよ

207 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:21:42.57 ID:kEQnjwe60
親の発達障害について子供が相談を受けれるようにすべき
ありえない家庭のルールに従うのが苦痛になる子供がいる

208 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:26:41.22 ID:GKQ6lO8p0
>>1
>ママライターの木村華子です。

 マライーターかとオモタw

209 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:29:25.04 ID:QqVR8qr/0
>>183
やっぱり遺伝するんだな

210 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:34:05.95 ID:9VMcq2Ge0
当年3歳の弟の娘が発達障害か神童の一種かわからん
とりあえずどこかに偏ってるのは確かと思うが

211 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:36:12.46 ID:SlyM4Rtc0
明らかな虐待でも無い限り、人様の教育方針に意見するべきではないと思う

あと最近発達生涯って被害者ぶってないか

212 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:38:45.37 ID:2gCKmg5B0
学生でも発達障害いるよな。学生のうちは良いけれど、就職してから職を転々とするのは目に見えている。

213 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:38:51.06 ID:dFhetBH50
親が頭おかしくて、その悪影響でまともに育たない方が多いけどなw
そういう親は子供の育て方がわからなくて、宗教に入ればすべて解決すると思い込んでる場合がある

214 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:41:49.06 ID:5fN0GNHJ0
>>195
専門家って言ったって信頼できる専門家がどこにいるかが分からない。
今現在も障害者というだけで根深い偏見があるので、おいそれとカミングアウトも出来ない。
そもそも、人に危害を与えるのは別にして、多少の発達障害と言われる症状は普通ってことはないですか?
寧ろ、自分が正しく、自分と違うから異常であると、それを異常者扱いでひとくくりにして一切を排除しようとする考え方の方がヒトラー的で恐ろしいと思う。

215 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:46:07.16 ID:BRjvMbpo0
37歳のとき、パワハラでうつ病になって休職
精神科の心理士に生育歴を語ったら、発達障害と診断された。

家人を含め人間関係に悩む傾向がある。その為、職を転々とする。
「変わっている」「面白い人」「醸し出す雰囲気が変」と言われる。
掃除ができずゴミ部屋になってしまう。
医師からは遺伝するから?子供をつくらないように言われる。

子供時代
片づけができず親から叱られる。忘れ物が多く教師から体罰を受ける。
運動神経が悪く同級生についていけない。体育の成績は常に1
友達が少なく仲の良い子とクラスが離れると精神不安定になる。
音楽の成績はよかったが指の動きが遅くピアノが苦手。
人前で自分の作った作文、誌の朗読、演奏が恥ずかしくてやれない。

父親似でおそらく父親からの遺伝。アセクシャルで性交渉ができないので
結婚できず。弟妹からは見下されている。弟の嫁、弟の子供、妹の旦那からは避けられている。

216 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:52:56.13 ID:d+XB/Acu0
>>203
どうせ言っても理解してもらえない、

この時にこう思ったからこうしたと言ったら
普通に考えてそうはならないってこと前提に言い訳だ言い訳だ、などと何度言われたことか。

217 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 19:57:08.06 ID:Sgsaepu40
欠陥品生んだと認定されたくないから強情なキチガイ
ただそれだけ

218 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:07:30.68 ID:3B755/iC0
この世にはびこってるお偉いさんの大半が発達障害のまま大きくなっている事実から目を背けてはイケナイ!

219 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:09:23.23 ID:g5nPKevY0
>>216
普通って何だろう?

220 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:12:18.54 ID:whephJYf0
>>218
おれも相当な発達障害だと自覚してるけど
大多数の人は俺より要領が悪いし、頭も悪いと思う
発達障害な生き方で多少は修正できると思う

221 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:15:38.34 ID:OeIjhaADO
世間体が悪いとか、障害者の子供を持つと自分の評価が下がるとか
常に他人目線ばかり気にして生活してるから要らん見栄張るんだろ?

222 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:15:50.18 ID:v6KUT01s0
>>206
逆に役所の保健師を通さないと発達相談を受けられない方が不便だわ…

223 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:17:44.94 ID:SDUrmcD20
きちがいの父親に育てられたら子供も間違いなくきちがいになるよ
ソースは俺

224 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:21:55.67 ID:PFeTbc3V0
発達障害のせいで人格障害を発症することってないの?

225 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:22:17.08 ID:4uMP+6jT0
>>193
あの人は父親もそういうタイプでそれを生かした職業(プロ棋士)に就いて
それを承知で結婚したお母さんが家庭を仕切っていたから、誰もが彼のような環境を得るわけではない

226 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:23:23.12 ID:4uMP+6jT0
>>224
あるよ
「二次障害」と言われている

227 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:25:17.70 ID:Q/1IrqAn0
M子 「I子はマトモです」

228 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:25:39.01 ID:g5nPKevY0
>>217
生んだことを他人に知られるのが嫌ということはない。
自分はまだしも、生まれてきた息子に遺伝して、息子が世間からそう見られるが嫌なだけだ。
せめて俺のように、自覚して振る舞うことで、カミングアウトせずに人並みな生活を送れないものかと思ってる。

229 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:29:15.19 ID:Nk97WHQL0
>多くの親が、わが子の発達障害を受け入れられない心境に陥る

これは一般人の想像だから。

一所懸命育ててるのに、非常識な言動を起こす子供に対して、
他人の親は、「躾が悪い」とか、「親の教育ができてない」と批判する。
そんな辛い思いを続けてると
「わが子が発達障害だってことを分かって欲しい」という心境に陥るのな。

230 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:31:57.91 ID:UsfShNeW0
高畑淳子のことか?

231 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:32:42.82 ID:d+XB/Acu0
>>226
職場にもろADHDでパニック起こしやすい人がいる。
パニック障害は二次障害なのが見え見え。
他人に少し否定的なこと言われただけで顔色変わるのがアスペの僕から見てもよく分かる。

232 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:34:38.20 ID:4uMP+6jT0
>>229
わかる
本当に困って困憊してる親は「病気なら病気と言ってくれ」と思ってる
世間体とか気にする余裕などない
まあ普段から育児に関わってない親なら違うかもしれないが
日々関わって子どものことで頭を下げ続けてる親なら療育拒否とかする余裕はない

233 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:36:19.14 ID:fH/zz5Kp0
身体障害や精神障害と比べて、発達障害に対する理解はあまりになさすぎる
国レベルで1年間集中的な広報展開が必要だと思う

234 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:39:03.01 ID:HHKKYjKE0
>>214
高校生なら、発達関係の本を読ませてみて「お前はこういうのに該当するか?困っているか?医者に相談してみるか?」とか聞いてみては。
本人なりに考えられる年齢でしょう。

235 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:45:35.82 ID:1C7ecLRO0
親にADHDだって話したら「やっぱり」と言われたわ

気付いてたなら教えてくれよ…

236 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:47:30.12 ID:V7RE4tts0
>>124
そんな特殊例など、そうでなかった発達障害者にとっては何の慰めにもならん。
ナチスみてーな真似は俺も御免被るが、
ダウン症判定みてーに産まれる前に間引くか否かを親が決めるとか、
発達障害者は結婚せず子供も作らない方がいいと認識させるというのは賛成。
それで日本からイノベーションが生まれなくなったとしても、
大勢の不幸な発達障害者が望まれぬ生を受けてしまうよりは人道的である。

237 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:52:12.57 ID:llG+7eU80
迷惑なゴミどもだな

238 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:54:35.74 ID:J8fT0muR0
親も発達天然空気読めないんだから仕方がない。
療育したところで発達が治るわけでもなく、結婚してまた不幸の連鎖。
上っ面だけ普通っぽいフリして実は何もわかってないから結局家族は被害を受ける。
特に配偶者。
可哀想なんていってるうちに大きくなってまともっぽい振りして結婚するからな。

239 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:56:53.07 ID:d+XB/Acu0
>>233
発達障害は多種多様なのは承知だけど、世界まる見えなどの番組で取り上げられる例は
特性がトガりすぎていて軽いアスペの僕からは全く共感できないんだよな。

僕からしたら周りと判断のピントがズレてる件でミスをした時に
普通に考えてそうはならないってこと前提に「悪意」でとられて見当違いな批判されて
そういう意図でやったんじゃないと言うと言い訳だ言い訳だなどと何度も言われてる。

つまりミスをした時に結果ではなく意図面で責められて見当違いな反省を求められる。
(もちろん周りから見たらそういうことやったらそう思われて当然だろ)

意図面で責められないだけでストレスが大幅に減るのにな。

240 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:59:09.53 ID:U5dV4apu0
>>239
悪意を持ってやったわけじゃない。
良かれと思ってやったのに、結果的に悪い方へ転んでしまったってやつね。

241 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 20:59:29.72 ID:7o+Y1Yty0
発達の人らは「自分たちは社会で苦労してる」ってアピールしするけど
多分、同じ職場で働いてる人たちは、君らのせいでもっと苦労してるよ

242 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:00:49.98 ID:Nk97WHQL0
>>241
常識的な人にとって
迷惑を受けることより
迷惑をかけることの方が辛いわけだし。

243 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:01:33.41 ID:rLx9IzXu0
IQ公表すりゃぁ良いじゃん
見せれば愚のねもでねーだろ。

244 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:02:26.03 ID:7o+Y1Yty0
>>242
発達に対しては常識が通用しないから、定型の人は苦しんでる
辛い辛い言うならさ、発達だけの会社とかコミュニティ作って固まってほしいよ

245 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:03:17.20 ID:PD8HEise0
>>239
ただの常識無しな大人だね
非常識なだけ
だから言い訳と言われる
常識学んだら?
職場にいるアスペにソックリ

246 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:03:32.90 ID:V7RE4tts0
>>241
堀江が提言したみたいに社会で働く事がマイナスになる人間は、
国が月20万やるから働くな、結婚するな、車運転するなというようにすればいい。

247 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:04:38.30 ID:v6KUT01s0
>>239
自分もクローズで働いてる軽度だから
なんかわかる

248 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:05:08.64 ID:r60+aLm80
既得権益と構造社会
構造教育
環境
ラベリング理

249 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:05:24.91 ID:/cdh4atf0
>>244
「常識」という固定観念に囚われすぎないのが定形だけどね

250 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:06:16.62 ID:4PvHPJd40
大学でも一学年に1人や2人いるからなぁ

251 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:12:47.54 ID:mEXbAkt90
つまらん、外野の意見だけ
ネガティヴな過去の記憶なイメージは想起しない
後人に伝えようかと思ったが気分悪くなるだけだ

252 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:17:38.44 ID:UsfShNeW0
発達障害をイジメてるやつが発達障害だった的な?

253 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:17:43.40 ID:V6J3qhKH0
子供を不幸にする親の典型例
http://imgur.com/FAJbUzQ
http://imgur.com/WCBzRsK

254 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:20:09.80 ID:7Yhh7fVI0
>>215
@ 心理士は精神科で「診断」はできない(医師法第17条)
A しばらく前に、名称独占国家資格が法定された。


代表的な名称独占国家資格
T 受験資格の比較
  1 社会福祉士  
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年 
  2 精神保健福祉士
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年
  3 公認心理師              
    @ 4年制大学卒  + 実務経験3年以上                   ←  NEW
    A 文学系大学院卒
  4 介護福祉士
    @ 学歴不問    + 実務経験3年以上  + 実務研修終了
    A 福祉系大学等

U 試験の難易度(合格率。最近5回分の数値。直近ではない。)
  1 精神保健福祉士試験   58%前後 から 63%前後
  2 社会福祉士試験     18.8% から 26%程度
  3 公認心理師試験     未実施
  4 介護福祉士試験     42%前後 から 64%前後(最近10年程度)
  5 臨床心理士試験(参考) 60%(前後)

255 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:25:03.76 ID:kozbvRYv0
無礼で空気読めないからアスペはアスペと仲良くできないと思うよ

256 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:27:44.96 ID:SA6iyqQX0
>>173
ホモのホモ嫌いみたいなもんだな

別スレでも、異常に発達を叩いてる婆がいたが、
他人にそこまで固執するあんたが発達なんじゃ?と住民にうざがられていた

障害者殺しの植草も自身が精神障害者だったしな

257 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:30:28.55 ID:1gqIKawu0
おとなになるまで、ずっと他人と自分は頭のなかが同期してると思ってた
大人になって全く違うと気づいて本当にびっくりしたわ

258 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:31:40.58 ID:v6KUT01s0
>>254
「精神科の」心理士なら
患者から直接話を聞いた心理士の見立てをもとに
ドクターが診断を下すシステムになってる精神科ということでしょ…

259 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:32:48.99 ID:QqVR8qr/0
そう言えば鬼女板に、発達障害と結婚して後悔しているスレがあったな。今もあるのか分からないけど、何で発達障害と気が付かなかったんだろな。

260 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:36:16.88 ID:A8PCQo/dO
>親の態度3つ

態度も何も、検査したら大概は親子揃って発達障害なんだから。
発達障害者は発達障害者同士で結婚して発達障害のガキを量産するんだよ。
で、ウチの子はまともだどいって周りに迷惑をかけまくる。

261 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:40:32.34 ID:kozbvRYv0
見合い文化が無ければ自然繁殖は難しいから
いずれ淘汰されるはず

262 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:47:12.05 ID:u25QQtLgO
>>260
糖質もそうだよ
不思議と糖質同士で一緒になってる
勿論子供も

263 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:48:21.35 ID:g5nPKevY0
>>234
いずれそうしようと思ってるが大学決まってからでは遅いかな?
今はまだ部活も学校生活も集団生活出来てるので家での生活だけの極めて軽度と思われ、大学受験まではそっとしてあげたいと思ってる。

264 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:49:39.00 ID:d+XB/Acu0
>>252
軽いアスペの僕は前の職場でオバハンにいじられていたがそれは人格破綻者だった。
僕の前にも一緒に仕事した人をいじり、キレたその人は上司に直訴してオバハンを左遷させた。

かつて専業主婦で子供ができなかったとはいえ昼飯は1人で公園で弁当食べてたとか、
高校時代も女子生徒のなかで浮いてたとかオバハンは自分で言ってた。

265 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:51:11.67 ID:7Yhh7fVI0
>>258
「見立て」という法令用語はない。

クイズな。
以下の中で、法令上、心理士(公認心理師を除く。)はができるのは?

@ 患者に問診を行い、療養上の指導を行った。
A 狭義の医行為ができる。(医師法第17条) 
B 広義の医行為ができる。(保健師助産師看護師法第31条)
C 臨床検査技師法で定める各種検査ができる。

Cは以下のとおり。
臨床検査技師法
第2条
この法律で「臨床検査技師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、
臨床検査技師の名称を用いて、医師又は歯科医師の指示の下に、
@ 微生物学的検査、
A 血清学的検査、
B 血液学的検査、
C 病理学的検査、
D 寄生虫学的検査、
E 生化学的検査及び
F 厚生労働省令で定める生理学的検査
を行うことを業とする者をいう。

266 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 21:55:01.46 ID:vzn288sP0
さきはら

267 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:00:51.40 ID:d+XB/Acu0
>>260
うちの親、特に母は発達障害の疑いあり。
特定の事にやたらこだわる、融通が利かない。
ヒステリック起こしやすく思考回路が一方的。
子供を自分の管理下に置きたがる。

268 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:04:37.18 ID:v6KUT01s0
>>265
あんたも相当重度なアスペだねw

269 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:09:42.13 ID:7Yhh7fVI0
265つづき

 @ 患者に静脈注射をした。
 A 入院患者の病棟のベッドシーツの交換をした。
 B 手術器具の準備をした。
 C 患者の退院後の療養上の指導、生活上の指導をした。
 D 現在病気でない人に健康上の指導をした。

270 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:12:15.14 ID:7Yhh7fVI0
265の前提知識

 医行為には、
 @ 狭義の医行為 (医師法第17条 懲役3年以下の刑事罰)
 A 広義の医行為 (保健師助産師看護師法第31条 懲役2年以下の刑事罰)
 の2タイプがある。
 このうち、Aは、診療補助行為、療養上の世話といわれる行為。

271 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:14:47.62 ID:CKctsVrP0
>>239
具体的な事例で説明してよ
なんともいえない

272 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:21:08.66 ID:A3P7aZSm0
殺処分で良いのに…

273 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:26:00.01 ID:v6KUT01s0
>>272
お前が?

274 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:27:23.22 ID:HH6TsUHE0
>>259
同類による同族嫌悪だろ

275 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:37:20.39 ID:7Yhh7fVI0
>>258
おそらく、君がいいたいのは、↓じゃないかな?


平成28年度 診療報酬点数
D285 認知機能検査その他の心理検査(厚生労働省通知)

臨床心理・神経心理検査は、
@ 医師が自ら、
A 又は医師の指示により「他の従事者」が
  自らの施設において 検査及び結果処理を行い、かつ、 その結果に基づき
B 医師が自ら結果を分析した場合にのみ算定する。


注意1「他の従事者」という意味は知っているとおり。 資格、免許の指定がない。
注意2 上記の行為で区分すると、
    A 検査の実施 → B 結果処理 → C 結果の分析
    というように区分できる。
    このうち、法令上の「医行為」に該当するのは、Cのみで、あとのA、Bは
    単純かつ軽易な作業。(この表現は、厚生労働省の通知文による。)
    そこで、A、Bについては「他の従事者」でもしてもよいと規定しているんじゃないのか?

276 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:39:12.96 ID:7Yhh7fVI0
>>268
 ちがう。

277 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:41:56.48 ID:7Yhh7fVI0
265の答えは、@、A、B、Cができない。
ただし、臨床検査技師の業務の中には、業務独占でないものがある。

278 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:43:27.80 ID:EVR2z2Sg0
ADHD親は
自分の子供が授業妨害行動していても
全く関係ないもんな
教育法変えるしかないな

279 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:44:02.11 ID:7Yhh7fVI0
275の 厚生労働省 の通知文というのは、以下のとおり。

    医事法制上において資格を有さない者は、
    @ 医師の直接かつ個別具体的指示があった場合に、
    A 医師の補助者として人の健康に危害を及ぼす虞のない
    B 単純かつ軽易な行為をなしうるに過ぎないとされている
     (昭和50.6.20医事課長通知)

280 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:45:08.29 ID:1oNk/wkm0
おまえらが社会に出られなかったのも親の責任だよね

281 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:46:40.88 ID:kMbmhzjK0
少々のアレな性格程度で済む子は、一般の子供にも
耐性を持たせる意味で一緒に過ごさせるって駄目なのか?
どっちみち、大きくなれば世間でごちゃ混ぜに
やってかなきゃならんのに。

282 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:48:22.72 ID:QqVR8qr/0
>>281
??

283 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:49:16.23 ID:7Yhh7fVI0
>>278
 おれが、その立場にたったら、子供が将来、国家公務員になり重要な仕事をしたいといった
 場合を考えると思う。つまり、以下のことを心配すると思う。


「精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について」(厚生労働省)
によると、
発達障害 = 精神障害。

        ↓

特定秘密保護法
第12条
第2項
適性評価は、適性評価の対象となる者について、次に掲げる事項についての調査を行い、
その結果に基づき実施するものとする。
一  特定有害活動 及び テロリズムとの関係に関する事項
二  犯罪及び懲戒の経歴に関する事項
三  情報の取扱いに係る非違の経歴に関する事項
四  薬物の濫用及び影響に関する事項
五  精神疾患に関する事項
以下、略。

この場合、
精神疾患 = 精神障害?

284 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:55:43.12 ID:xfKnhhTl0
ADHDのうちのHDは少ないけど、ADの方はかなり増えてると思う。
そんな奴でも車の免許は取れてしまう。怖すぎる。
あと、中度くらいまでのアスペは、環境次第で大分良くなる。
絶対に、早く認めて改善環境を整えるべき。

285 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:55:58.35 ID:GqIpHk3R0
学校で働いてるが昔に比べたら小学校に上がる前にきちんと調べて
学校側にも申請する親増えてるよ
今年も発達障碍などでの要支援児童が増えて先生が足りてない状態だから

1年生だけじゃなく途中からってパターンも増えてるし親世代も変わって来てるから
小学校に上がる以前での支援体制も徐々に出来上がってきてはいるんだろう

286 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 22:59:58.62 ID:7Yhh7fVI0
>>285
 公認心理師法が成立したのは、しっているとおり。
 以下の人事院規則も、公認心理師に変更されるかもしれない。


公務員の初任給基準。

人事院規則9ー8 
ヨ 「福祉職俸給表初任給基準表」 以下は、同じ扱い。
(大卒の場合1級21号、高卒の場合1級11号)

生活支援員
職業指導員
就労支援員
心理判定員            ← 公認心理師?
精神保健福祉士
精神障害者社会復帰指導員
医療社会事業専門員
児童自立支援専門員
児童指導員

287 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:04:57.44 ID:/DakC9be0
大体 ジャイアン型とのび太型がいるけど
のび太型は 本人は普通にやってるのに 怠けてるとかやる気ないとかキツイだろうな。

288 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:05:58.14 ID:xfKnhhTl0
>>183
知能が高いタイプは、おかしいところをおかしいと指摘されれば変われるよ。
反抗期は反発するかもしれないけど。
少し年上の、面倒見の良い異性の突っ込みが、一番効果が高いと思う。

289 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:12:07.40 ID:SsHN/qHA0
症状の一つに人の気持ちが分からないといわれるけど
感動系のドラマや映画、ドキュメントを見ても
あまり感情が沸き上がらないの?

290 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:12:16.22 ID:cA+wJnts0
このスレで自分はADじゃないと思ってても、
実際はADHDが多いよ

認知しないと改善も無い

291 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:13:49.88 ID:7Yhh7fVI0
>>290
2ちゃんねるの書き込みを見てきめることではないだろ。

292 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:16:56.59 ID:FD1147l00
発達障害に限らず、支援が必要な障害児を普通学級にねじ込むエゴ親は害悪でしかない

293 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:18:27.17 ID:7Yhh7fVI0
ちなみに、公認心理師は「名称独占国家資格」。
当然、狭義の医行為 も 広義の医行為 もできない。


代表的な名称独占国家資格
T 受験資格の比較
  1 社会福祉士  
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年 
  2 精神保健福祉士
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年
  3 公認心理師              
    @ 4年制大学卒  + 実務経験3年以上                   ←  NEW
    A 文学系大学院卒
  4 介護福祉士
    @ 学歴不問    + 実務経験3年以上  + 実務研修終了
    A 福祉系大学等

U 試験の難易度(合格率。最近5回分の数値。直近ではない。)
  1 精神保健福祉士試験   58%前後 から 63%前後
  2 社会福祉士試験     18.8% から 26%程度
  3 公認心理師試験     未実施
  4 介護福祉士試験     42%前後 から 64%前後(最近10年程度)
  5 臨床心理士試験(参考) 60%(前後)

294 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:18:44.79 ID:9j5uixch0
言っていいですか言っていいですか

295 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:22:22.48 ID:0UHz181F0
お前等、全部自分の経験談書いてるんだろ?

296 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:27:15.14 ID:KSRPRbVa0
>>18
見守っておく

297 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:28:45.24 ID:kozbvRYv0
来年から障碍者雇用制度の精神障害枠に発達も入るから
今まで見た事無かった人も目にする機会が増えるかも知れない
やはりホンモノは一味違うと感心するよ

298 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:34:47.08 ID:SsHN/qHA0
自閉症スペクトラムはタイプによっては社会不安障害も併発してる人もいる
自己主張ができず頼まれたら断れないために自己犠牲的につぶれるまで我慢してしまう

相手に迷惑をかけるのが苦手で助けを求めることができずに孤独死や自殺に
追い込まれるケースもあった
親が世間体を気にしてると、子供も他者に過度に配慮した生き方をしてしまう

心理セラピーとしては、街中で人に何かお願いをするセラピーが有効とされる
段階的にハードルを徐々に高くしていって最後は初対面の人に「WILL YOU MARY ME ?」と
お願いしてセラピー終了となる。
欧米式のこういう行動療法のセラピーも取り入れることが待たれる

299 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:36:35.42 ID:BpeQ/G6J0
>>165
その後8才の時に受けた知能検査では言語性IQ 140、動作性IQ 117でした。
この二つの数字が15以上離れてたら、発達障害の可能性が高まる、というか生き辛い原因になるらしいですね。
我が子は後に広汎性発達障害と診断されてて、今は中学生ですが学校は辛いみたいです。
よほど気に入った人としか付き合おうとしないので、団体生活で苦手な人と同じ空間にいなきゃならない学校には行きたくないと言ってますが、ルールを守りたがる性格なので不登校にもならずになんとか通ってますね。

300 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:39:10.03 ID:7Yhh7fVI0
>>297
 障害者雇用調整金をもらえるのは、事業主だろ(障害者雇用促進法)
 本人にいいことがあるのか?だけどな。
 特に、最低賃金法。


最低賃金法
第7条
使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から
当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して
厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。

一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者

301 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 23:50:37.36 ID:7Yhh7fVI0
300つづき

事業主にとっては、即応予備自衛官雇用企業給付金
のほうが、はるかによい印象。
まるで、比較になっていないが。


事業主に支払われる金額の比較
@ 即応予備自衛官雇用企業給付金 51万0000円/年間。
A 障害者雇用調整金       32万4000円/年間

302 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:03:25.77 ID:ZZQXUXud0
幼稚園の娘を病院に見せてたら娘が発達障害だとわかったけど
嫁もついでに見せたら嫁も発達障害がわかったんだが
嫁と娘にどういう風にしたらいいのかわからない

303 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:04:49.88 ID:547KTmP60
>>281
通級って知ってる?

304 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:23:19.58 ID:074zIgezO
>>302
最初のスレで相談してた方かな?
地域の支援団体とか調べて素直にそう言ってみたら
ググっても似たような相談案外たくさんありそうだから参考になるだろうし
最近はいい薬もあるらしいし、あまり思い詰めずにな
夜は誰しも疲れで悲観的になりやすいからそこんとこも気をつけてな

305 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:23:20.84 ID:LojrFY9j0
>>297
うわあ

306 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:24:45.98 ID:LojrFY9j0
>>302
結婚前に変と思わなかった?

307 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:32:31.10 ID:9YevVJmgO
>>302
自分も診てもらうのもいいかも知れん

308 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:37:03.00 ID:ZZQXUXud0
>>306
嫁は感情の起伏が激しかったりコミュニケーションが苦手で内気なとこもある人だった
でも穏やかだし優しいし根はいい子だった

309 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:37:45.41 ID:aCRAFOnR0
こんなんは怪しいと思ったらさっさと検診受けて適切な療育受けたほうが良いぞ。
子供の事を思えばおのずとそうなるはず。

310 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:42:49.63 ID:074zIgezO
>>309
違ってたら違ってたで、ああ杞憂だったかな、で済むしな
ただ、検査まで考えるような子供の行動の原因と対処にまた悩むだろうけど…

311 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:47:29.71 ID:/1Cy2xcT0
発達を個性が強い子として普通学級に入れたがる親
脳の異常は個性でも才能でもない
他人と心が通い合わない、社会に適応できない
動物なら本能で状況を判断する
人間は本能が壊れているから、周りに合わせなきゃいけない

312 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:47:37.50 ID:MbMnS7h+0
>>310
まあうちはそれで自閉症スペクトラム出たんだけどな。
でもこの行動は何なんだろうというモヤモヤが消えて
療育への道しか無いって思うと気が楽になったよ。
子供は子供なりの遅いペースながらでも成長してるし、それを感じれるのがうれしい。

313 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:55:17.03 ID:xKyqETcj0
ウチの子に小切手!

314 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 00:59:40.87 ID:R9fjjzjH0
>>245
常識が間違ってる場合があるからよく考えないとね

315 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 01:45:17.25 ID:FY2Ip9QQ0
やたら周りは療育療育いうけど
療育が月1回じゃいろいろ手続きをして通う気にもならないと思う
うちは週2回通えたから2歳半で認定されてから小学校入学までしっかり通った
恵まれていたと思う
あと運よく幼稚園や保育園に入れたら加配を付けるべき
まあ加配を付けても本人ほったらかしで
別の手のかかる子に取られることもあるんだけど
「お宅のお子さんのせいで」みたいな文句は言われなくなる

療育が少ない地域に住んでいたりそもそも療育に通わせたくない親は
その代わりにあらゆる習い事に通わせている感じかな

316 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 02:30:42.14 ID:XYtV3VUF0
>>292
知的障害を伴わないと特別支援級には入れないよ。

317 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 03:13:24.79 ID:X8gfxosQ0
>>291 誤字脱字が酷いから分かるよ、俺が2ちゃんに来た十年位まえは俺って世間で言われてるアスぺってのかもなって少しは考えて居たが、
2ちゃんに書き込み始めたら誤字脱字が酷いのと学生時代に作文なんて一枚も書いた事がないのが祟って二行以上書くなって言われてた。

318 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 03:18:28.26 ID:X8gfxosQ0
アスぺの特徴は悪い意味ではなく俺が俺がで自分の意見を自分の意見として周囲の意見とは区別して書いて来るから分かりやすい、
逆の場合は自分の意見は世間一般や周囲と混同して書いてるから此も分かり易い。

319 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 05:19:42.99 ID:h0UFo3sk0
平気で他人に迷惑をかけるバカサヨは、発達障害だろ

320 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 05:21:04.75 ID:X8gfxosQ0
あれは単に人格障害とか精神障害。

321 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 05:26:15.89 ID:U/tjdVsI0
平気で他人に迷惑をかけるバカウヨも発達障害だろ

322 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 05:30:18.08 ID:t0KuLiA/0
>>318
自分がまさにそういう書き方するよ。
善悪の区別がつかないとかじゃなく、ちょっとピントがズレてると意識があるから。

323 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 05:33:14.51 ID:1Zyv5Pts0
ID:U/tjdVsI0
発達障害の警備員

324 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 05:39:59.36 ID:ipw7Cp6o0
愛着障害も確かに多いだろうな

325 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 05:40:09.43 ID:X8gfxosQ0
分かり易いだろ?他人が如何だとか人のせいにして物を書く人と自分が如何だって書いて来る人を見分けるのは簡単だ。

アスぺの場合自分の意見を出す事を気を付ければ対人関係が円滑に成り易いとは思われるが、俺の場合ある程度誤魔化す事は出来ても
自分を誤魔化そうとするから反動が出るし半場諦めたw

326 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 05:42:14.17 ID:X8gfxosQ0
>>321 迷惑なのかは君に取って迷惑と言うだけでそんな物は俺には何の関係もない。

327 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 05:42:24.21 ID:Mk8OeSmD0
>>61 悔しかったのかもしらんが、それは無理あるべ
会社は難民キャンプじゃないんだよ

328 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 05:42:27.55 ID:2sMUfuqJ0
社長と息子がアスペだ。全身に墨入れちゃうわ体臭キツイわ常識わからないわですごいよ

329 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 05:45:02.98 ID:X8gfxosQ0
まさに325-326の書き込みがそうで中間を取って325の様な意見も述べて見るんだが、反動が出て326みたいな直接的な意見に成って大満足w

330 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 06:43:58.60 ID:VvMyaL2VO
だって親もそうだから…

331 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 06:51:33.70 ID:sFA/LjA30
>>7
ヽ<`Д´>ノ ボッキアゲ

332 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 06:59:32.11 ID:IaaVunNj0
(3)の「他のクラスメイトから「どこへ行くの?」と聞かれることもあるようです。」は俺も似たような経験あるからわかるな。
おれは眼科なので、別に隠す必要ないし、親がウソつくようにとかもないし、本人も「目医者!」って言ってるので、この部分の状況設定はかなり違うのだが。
しかしそれでも「どこへ行くの?ねえ、どこへ行くの?ねえねえ??」としつこく絡んでくる同級生がチラホラいる。
面と向かってはこんな感じだが、居ない所では「学校を休んでズルイ」という方向で吹聴して回ってる模様。
時代や地域性や当人たちの力関係で、結論としてはいじめの被害にあうようなことはなかったが、おれ自身は結構ストレスだったなあと。

333 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:10:22.25 ID:ft1QxYcJ0
>>316
そう言って学校と交渉もせず普通級に入れるんだよね
暴言暴力が酷いアスペちゃんが居たが校長が業を煮やして加配の先生付けたよ
普通級に

334 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:12:21.69 ID:hHtIUybS0
>>200
肉体障碍者ならともかく、知能・精神は敬遠気味。
発達なんて障碍者枠にも入んないわ。
なら判断されても無意味。

335 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:14:48.44 ID:hHtIUybS0
>>262
キチガイはキチガイがキライだよ。
あいつらと一緒にされたくないって。

336 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:15:49.69 ID:rcLeCuqp0
>>321
違うよ。彼らは、IQ80代の知的障害者一歩前の人達。だから平気で
迷惑をかける。しかも発達障害者を自分達の下に位置づけたがる。

337 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:20:11.68 ID:MZb3wn7j0
ウヨでもパヨでも思想が極端で柔軟な思考が出来ない奴とか
このスレにもいるけど障害者は全員殺せとか言う奴って
発達か人格か精神かはよくわからんが何らかの障害があるんだろうとは思う

338 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:20:30.00 ID:rff/L+St0
>>263
大学選びは将来の職業選択にも関わるし、本人にこういう傾向があるかどうか自覚させるだけでも早めにしておいた方がいいのではないかと思いますが。
実際に診断してもらうとか行動に移すのは後からでもいいかもしれないけど。

339 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:23:57.21 ID:yLfQ58200
発達障碍者には几帳面な人が多いとか聞くけど、だいぶ違うんだよね。
例えば宿題、または目の前の仕事を片付けなきゃならないのに、本棚の本の並びが気になる→なぜか大掃除をしてる。
たまにならアルアルだし笑い話で済むが、障碍者は違う。万事その調子。

優柔不断なのも特徴。
着ていく服が決められなくて頻繁に遅刻しちゃう人いるんじゃね?

340 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:27:40.59 ID:ft1QxYcJ0
>>214
配慮と差別はワンセット
配慮は欲しいが差別は欲しくないは甘い考え

341 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:30:02.59 ID:rcLeCuqp0
>>340
配慮が足りないと差別になるんだよ

342 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:38:11.86 ID:nEAV0mLz0
>>239
わかるw
そこ責められてもってのはあるある

343 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:39:05.90 ID:oEIJjs4B0
>>339
まさにそんな感じ
見通しを立てるのがものすごいへた
5しか処理できないのに10手を着けて優先順位が高い物が漏れてしまうという

344 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:40:37.41 ID:58CpSxgT0
小学校でADHD疑われて病院行って発達障害診断されたが特に補助もなく、治るわけでもないので勉強が出来ず虐められて高校不登校になったな。まあ、どうなろうが発達障害の時点で詰んでるし周囲がどうとか施設がどうとかなんて関係ない。なってる時点で終わり。

345 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:40:43.14 ID:LKr/2wTQ0
記事の内容は置いといて、
このライターの文体がイライラする

「パパ」「ママ」「子ども」→父親、母親、子供、って書けよ
記事でパパとかママとかキモいわ

346 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:41:43.05 ID:nEAV0mLz0
>>336
お前が指摘する人間が発達を下に見るのも
お前がそいつらを下に見るのも同様の病理だから病院いけ

347 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:43:14.87 ID:rcLeCuqp0
>>239
娯楽番組で紹介される発達障害なんて面白いのばかりだろ。
つまんない発達障害は紹介されない。

348 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:44:37.40 ID:jHrxd+Yh0
子供の書き込みにオヤジが説教するスレwwwww

349 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:46:09.35 ID:rcLeCuqp0
>>339
発達障害者の性格の問題じゃないだろ。性格や知能レベルは、いろいろ。
2行目は正しい。脳の構造がそうしているんだから。

350 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:49:04.34 ID:rcLeCuqp0
>>344
ADHDは、薬でなんとかなるぞ。ちゃんと机に座っている
ことができるようになるから勉強もできるようになる。

351 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:51:56.82 ID:2oqfhOdk0
基地学級なんか入れたら人生終了だから
多動でどうしようもないとか重症の時以外は普通学級のままでいいわ

352 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:55:01.46 ID:fWl2MlSV0
>>309
うちの子は何度か簡易的な検査受けたけどスルーだったよ
心理士からもお母さんの心配のし過ぎとか言われて
小学校で色々問題が出てきて、本格的な検査を受けてからアスペルガーだと分かった
知能に問題がないアスペだと周囲も気付かない事がある

353 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:57:40.93 ID:u5UpV67r0
よくわからんがまともなレスも多いw

ゴミはゴミ箱へwwwwwwwwwwwwwww
キムチの化けの皮

とかそんなレスであふれてんのかと思ったわ

354 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:57:53.49 ID:YgpkEzwE0
>>1
小学校でも通級に通ってる親のほうがまとも
授業中立ち歩いて床でゴロゴロ寝てたり人も持ち物ハサミでちょん切ったり暴力沙汰ばかり起してるような
男児でも親が行かさないと言ってるので普通級にいる
かなり迷惑でクラスから外されてる存在になってきた。
これはイジメじゃなく本人と親の問題。
でもこういうこは自殺したりしないんだよ。意外に20歳くらいになると2ちゃんにいるようなネットオタクとしてかなりの割合で生存してる
小中くらいが一番迷惑な時期。

355 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 07:58:28.68 ID:rcLeCuqp0
>>346
ネトウヨがIQ80代の知的障害者一歩前の人達だと言っているだけで、
下には見てないぞ。ただここで発達障害者に対して酷いことを書き込んでいる
人間は下だと思ってるけど。

356 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:07:29.45 ID:zLzd9kwL0
>>351
周りに迷惑をかけるから、その考えはやめて
本人も悪化するだけだろ

357 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:12:31.32 ID:RBBG7qW90
>>99
?愛着障害は愛着凄い事ではないよ

358 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:26:40.97 ID:29FKCBos0
>>92
それは発達障害関係ないでしょう

359 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:51:35.77 ID:EB34GxDm0
>>260
父親アスペ、母親糖質から産まれたサラブレッドがいる

そう、わたしである

360 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 08:54:58.91 ID:i0EQkEZv0
俺がADHD気味だから息子もそうかもしんない。

361 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 09:03:51.38 ID:EkxxYcIJ0
自閉症の症状 (相手側に手の甲を向け手を振る)
http://www.YUKO2ch.net/mako/makok/src/1356276584284.jpg

362 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 09:16:46.76 ID:zT0d9dQn0
障害者が社会に迷惑をかけるのではなく、
障害があっては困る場所に放り込まれるのが社会に迷惑。
親の気持ちはわからなくはないけれど、適材適所。

363 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 10:00:35.20 ID:3GDG3iip0
車を削ったり小さな事故を5回以上起こす奴は間違いない

364 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 10:05:14.13 ID:SMzJaQmL0
前スレでも言ってたけど、読書感想文が書けないって、ひとつの判断基準だよな

365 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 10:09:34.60 ID:9amjGgFf0
パヨク
私たちはマトモw

366 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 10:26:53.15 ID:/t6/Z9Ai0
>>43
大丈夫、そのうち不登校になるから

367 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:12:03.29 ID:ZT1GfdLG0
>>366
周りが不登校になる事を想定してないとは…

368 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:19:23.68 ID:95vrWBUJ0
>>364
作文もそうだよ

369 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 11:38:30.53 ID:X8gfxosQ0
>>355 上下感覚で人を見る事しかしないおまエラ韓国人を忌み嫌うのは人として当然の事ぢゃないか。

370 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:38:42.08 ID:4uBrw3Pw0
>>7
火病って本当にある精神疾患なんだねー
これ読んでググッたらびっくりしたw
元々朝鮮は嫌いだから気にしなかったけど更に怖くなったよw

371 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:42:23.14 ID:ZT1GfdLG0
発達障害で
全国で最も多い都道府県とか解るソースない?

372 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 11:42:54.05 ID:X8gfxosQ0
>>368 他人に内心を読まさせてやるのが嫌で仕方なかった。

373 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:51:10.00 ID:CvcCHdXd0
だったら発達障害の人は子供持つの禁止、生殖可能年齢になったら去勢避妊手術ってなっちゃうぞ。
個人的にはそれでいいけど、すごい反発があって絶対に不可能w
異常な人間が異常な人間みてそれほど問題ない、こういう人他にもいるしとか言うのは
しょーがないわけで。

374 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 11:52:05.83 ID:X8gfxosQ0
うちの子はまともとか思ってるのなんか可愛い方で世の中には自分達の行いも省みずウリらはまとも!ネトウヨが悪いだとか喚き散らす精神障害者が居る。

375 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:53:33.92 ID:9//K7irg0
>>3
自己否定の行き着く先は死

376 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 11:56:37.40 ID:X8gfxosQ0
>>373 自閉気味と言うか自閉優勢でも社会でやって来れたのが日本、人格障害優勢の社会でやって来たのがお隣だよ。

377 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:57:05.99 ID:ft1QxYcJ0
>>371
テレホーダイの時代だかISDNの時代に
あそこの自治体の療育と支援が素晴らしいらしいってな噂がネットを通じて広まって
お父ちゃん仕事辞めて家族で移住しちゃって自治体大変な事にってな話なら知ってる

378 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 11:59:04.80 ID:iH/gqQkN0
>>377
それ何処の自治体?

379 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:04:36.34 ID:ft1QxYcJ0
>>378
ぼかして書いてるのよ、言いたくないの

380 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:05:49.84 ID:iH/gqQkN0
>>379
何で?やっぱり地域性ありなのね?

381 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:07:43.21 ID:kDGKh7us0
さあ、漕ぎ出そう……!
いわゆる「まとも」から放たれた人生に……!

382 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:10:56.40 ID:cCZkUtda0
まあいいんだけどそのママ友の立つ瀬がねえなw

383 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:14:19.96 ID:ft1QxYcJ0
>>380
地域性つーかビックネームがセンター長、今違うけど
アメリカの視覚支援をいち早く取り入れたの
今TEACCHプログラムなんて何処もやってるから仕事辞めてまで移動することなんて無いよ

384 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:14:34.41 ID:ft1QxYcJ0
>>380
地域性つーかビックネームがセンター長、今違うけど
アメリカの視覚支援をいち早く取り入れたの
今TEACCHプログラムなんて何処もやってるから仕事辞めてまで移動することなんて無いよ。

385 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:24:11.85 ID:kwZQQj6J0
ガイジ殴った先生がニュースになっていたけど
普通学級の先生になりたくてなれなかった
落ちこぼれ先生も多いんだよな
日本の福祉政策は世界中で最劣な一つかも

386 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:35:51.35 ID:JYEEdvZm0
>>377
それ万事においてそう。福祉だ保育所だという情報がすぐ広まってフットワークの軽いシンママとかが真っ先に引っ越してくる。

387 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:48:34.75 ID:nEAV0mLz0
普通や常識でお互いを監視したり安心したりすることに慣れきった日本人のそれは
そもそもまともではないと定義しよう

388 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:53:17.36 ID:CvcCHdXd0
>>376
発達障害って自閉ばっかりじゃないし、自閉っぽい程度ならそれこそ
ゴロゴロいるし障害認定なんかされないだろ。
和を持って集団生活してきたのに自閉傾向ばっかりって無理があるよw

389 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 12:59:54.75 ID:drsvLBVh0
>>382
ここまで口出しするママ友がすでに変だろ

390 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:17:57.81 ID:oaR1X4xQ0
>>263
ガチで変ならなんとかなる、軽度だと完全に孤立する。大學は家から通わせてほしい。アスペくんは自殺者多すぎ

391 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 13:20:48.29 ID:mg0R2aGT0
>>388 和を持ってだから自閉傾向でもやれたので有って自閉傾向ばかりとは書いてないそんなに行き易い訳でもないが、
半島は自閉傾向だと殆ど家から出られないらしい。

まあ知らんけど、日本は8割が気違いなんて事はないし。

392 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:26:51.66 ID:gHkymTjX0
>>362
適材適所ですね。
てんかんなのに無理して車を運転したがる人もそうですが、
トラブルになって困るのは本人だけじゃないのですが。

393 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:29:26.62 ID:CCl4l+N00
 資本奴隷世界は強く美しく政府に反発する漢は廃止して
従順な頭弱い奇形要介護系ばかり増やしておるワニね
大きな犯罪や政府への反発は減るが
乞食なって頭も力も弱い要介護だらけなるので
介護する強く美しい漢が居ないのが問題なるワニよ

394 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:31:19.32 ID:iH/gqQkN0
癲癇と発達障害の関連性はある?

395 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:34:09.79 ID:521kOI690
ジャップはまずここから自覚しような w

・明治維新は、植民地化

・ジャップは、「今も」テンコロを頂点とした
 事実上、独裁王政の国

・しかしテンコロは、傀儡

・そのテンコロは、敗戦を認めないので、
 戦前のまま。ようするにファシスト。
 だから糞ジャップは世界で孤立化。

・だから311で国中を放射能まみれにされた。
 テンコロたちは、その地位を失いたくないから、
 国民に311以前と同じ生活を強要して、被爆させている。


テンコロの批判はどういう形でも
許されないだろ。
奴が最高権力者だからだよ。

民主主義の度合いでも、

中国、北朝鮮>>>>>>糞ジャップ

なんだよ実体は w

sdがふぁdfはdfはdfh
AfAdfAdfdgSdgSdgvSfgzsfbf

396 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:36:38.77 ID:4bmaNhYq0
発達障害を認めない親って、結局自分可愛さなんだよ。
子供の為だなんだとか、ただの言い訳。むしろ認めないで子に自分の願望押し付ける事こそ、子にとって地獄なのにね。

結局、自分が発達障害を持った子供の親という立ち位置になりたくないだけ。

397 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:40:14.36 ID:5PHchX3A0
>>3
あほかそんなもんで分かるか無知野郎

398 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:45:24.51 ID:UA1IGm/B0
親は自分の願望を子供に託すもんだからな。
押し付けているといってもいいかも知れん。
わが子は高学歴なはずだ。容姿端麗なはずだ。出世するはずだ。高収入のはずだ。自分のような人生は送らないはずだ。
しかし発達障害となるとその時点で全てが終わったと感じてしまう。
発達障害なんて認めない。ましてや特支に通うなんて絶対に認めない。
無理して普通学級に通わせて悪化させる。
そうして子供をつぶす。
ありがちなパターンのひとつ。

399 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 13:46:37.40 ID:mg0R2aGT0
>>388 此処も理解され難い所だが、誤解を恐れず言えばアスぺは共産主義には転ばない、内的規範(自分ルール・良心)が強過ぎて外的規範を受け付けないから、
だから軍隊や警察にも向かない、集団の中で特殊な空気に飲まれる事を良しとしない、空気に飲まれない良くも悪くもたぶん。

最初は引き摺られても途中で必ず外れるか逃げ出してしまう。


日本では家の中の事には他人に口を挟ませないと言う風習が今も強く警察や裁判所や判例にも強く残ってるが個々に
強く干渉しないされないと言うのはアスぺが一番暮らし易い生き方。

400 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:48:56.64 ID:Q9lc3hec0
俺はまとも!

401 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 13:50:48.27 ID:mg0R2aGT0
>>393 アスぺは資本主義を否定しないだろう、ブサヨの大好きなジョンレノンも資本主義を否定してないし、アインシュタインやプーチンも資本主義者だ。

402 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:54:17.19 ID:074zIgezO
>>394
たまにだけど発達障害向けの薬のどれだかの副作用でなる場合もあるらしいが

403 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:54:27.72 ID:1TYwhmmh0
ある意味、職人とかなら生きていける人は一定数いるんだよな
今でも理系の研究者はかなり発達障害が多い印象
頭はいいし閃きもいろいろあるけど、家庭が苦労する
教授なんかだと奥さんが勇者な雰囲気が漂った人が多かった

404 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:57:36.94 ID:5UPBd4JP0
>>32
発達だけど癌になりました。
他動はありません……

405 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 13:59:56.35 ID:5SgonoGK0
発達障害とは違うかもしれんけど、医療行為や介護が無いと難しそうな子を
何が何でも普通の学校に入れたがるのは何だろうね。
親が発達障害なのかな?

406 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 14:01:08.33 ID:074zIgezO
>>396
あとは、頭が足りないからそれまで信じてきた「普通」の道筋と違うやり方を全く考えられない、って部分か
まぁ、そんなのが親になったらどんなにまともな素養の子が生まれてもおかしな育て方しそうだけど

結局「常識」「普通」狂徒ってのも周りからしたら困ったちゃんなんだよな
トラブルメーカーになるから

407 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 14:05:33.09 ID:pCkOiJ0X0
>>398
昭和はまだ3Kでも正社員の中小企業も多く「会社員」だった
どの時代でも変わらないのは名前さえ書けばOKという偏差値30以下レベルの高校があるのだ
昭和と平成の発達障害者では雇用形態が悪化している
なのでアラ還の発達障害者ほど自分は健常者だと勘違いしてる

408 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 14:14:23.78 ID:OF6b7D0H0
最近の我が子可愛さは度がすぎている。
子供が万引きしても、逆ギレするんだっけ?

いつからこうなったんだろう?

409 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 14:14:39.91 ID:eJSqRRI40
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組みの官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちるので、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、ぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全部自分の出来心が招いたことで、どこに訴えるわけにもいかないのですが、
なんとかあの人達と縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

410 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 14:16:47.23 ID:io9LdJUv0
>>405
親の世間体に決まってるじゃん。

411 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 14:17:28.05 ID:CdpNiv0z0
タカハタか

412 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 14:22:34.74 ID:mg0R2aGT0
>>403 零細とかでは働き易いよ、もしくは滅茶苦茶でかい会社、零細は相性の悪い相手が居なければって前提付きたが、逆に人格障害相手でも
対象が一人だけならアスぺでも対応可能だし、大きな所では敵対者は無視しても済むから、面倒くさいのが中小企業、程度低いのも多いし10人に1人位は前世からの因縁ぢゃねーの?
って位相性の悪いのは世の中居るから必ず当たる。

413 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 14:35:29.71 ID:pCkOiJ0X0
>>412
中小、零細小規模のところに程度低いのが多い?
それでこのご時世に潰れないでがんばってる会社なら、辞めないで支えてる人だとは思わない?
前世からの因縁なんて相手は露ほども思ってないわw

414 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:13:15.21 ID:rff/L+St0
>>403
早めに本人や親が特性に気づいて、職人や学者になれるような良い部分を伸ばし、劣っている部分をフォローするような体制が組めればいいと思う。
しかし、ちょっと変わりもの程度だと特性に気づくことも無く、無理に「普通の人」になろうとして結局上手くできず、疲弊して劣等感に苛まれてしまうかもしれない。

415 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:17:12.71 ID:eUF3wt/U0
特別支援学級といってもこんな事件も起きてるからなあ。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161016/k10010731881000.html
これ以外にも淫行とか起きてるし。

416 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 15:19:31.34 ID:mg0R2aGT0
>>413 大中小と色々渡って来てるしなあ俺、大は良いのよ元々品行方正な連中しか入れないから、中小の10人〜20人位の部署が一番やりにくい色々な人が居るから、
零細は当たり外れはでかいが当たれば一番やり易い。

支えてる?綺麗事言ってんぢゃねーよw使えなくて雰囲気だけでやってる寄生虫なんか何処にでも居るよw

417 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:27:16.04 ID:wB7TDHWm0
うちの子もADHDで療育センターにも通ってた
小5だが将来が不安だわ
まともに就職できるとは思えない

418 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:29:55.14 ID:sMn0HEsW0
男親の理解の無さはほんと呆れるくらいだよ

419 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 15:31:02.64 ID:mg0R2aGT0
>>413 お前は前世からの敵かて思われてないか知らんが飲み会だのパーティーだの自閉はそんなのだいたい嫌いだから無理やり付き合ってやってるだけだからさ、
まあ世の中のそ言うの好きな人達も居るぢゃんか、それは別に良いけど、話が少ないだの気が効かないだの暗いだの弄られるし全然面白くないから。

かなりぶち壊しにしてやったwもうねその物を無くしてやったりwww

420 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:32:24.75 ID:pCkOiJ0X0
>>416
大中小といろいろ渡り歩いてきてるってだけでお里が知れるわw
中小はオマエみたいな障害者枠押しつけられる以外に、健常者もリクルートしてるの
そっちの方が大変だろうよ、中小なんだから。

421 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:34:18.51 ID:eUF3wt/U0
少し前には特支で17歳の女の子が給食を詰まらせて死んでる。
特支ですらこんな事故が起きる惨状なんだから、普通学級はとてもじゃないが受け入れたがらんだろうな。
痰の吸引とか莫大な手間がかかって、さらにトラブルが起きたら訴訟のリスクもある。

422 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 15:40:26.05 ID:mg0R2aGT0
>>420 俺は全部普通枠とかコネで入社して来たけど、お里が知れるのはお前の思考ぢゃねえ?

423 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:40:27.45 ID:Uj3cQcQL0
ゴーレムみたいなもんだからな。
操れるマスターさえそばに居れば役に立つ。

424 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:42:33.90 ID:do00AC4m0
>>133
どこ基準よw
発達障害は男性が圧倒的に多いのだから遺伝に関して「そうでもない」なんて返答はおかしい。

425 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 15:42:37.96 ID:mg0R2aGT0
だって俺は自称アスぺだから障害枠なんか持ってねーしwww

426 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:43:55.11 ID:jHrxd+Yh0
>>1
今更だが親がすでにADHDだからな、この国はw

427 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:44:15.40 ID:ObMf+gd50
そもそも全ての子供が同じ速度で知能が発達するもんでもないだろう。

428 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 15:45:08.25 ID:mg0R2aGT0
>>424 女性の場合は幼い頃から周囲に合わせるのを強要されて育つから目立ち難いっては有るとは言われてる、
遺伝的に女性が少ないと言う技術的立証は聞いてない。

429 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:47:23.25 ID:V0zyq8DW0
>>428
きみはアスペというより行動優位型ADHD系

430 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:48:06.78 ID:/uKs7Sd70
>>428
診断基準次第だろ。

431 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:48:52.80 ID:vnkMa/k+0
誰も悪くないんだけど


まっ 辛いわな

432 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:51:28.47 ID:lmTUHPLt0
すさまじく勉強ができなくてIQ75ぐらいだと
国や県はなにもしてくれないからなぁ

433 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 15:53:38.76 ID:pCkOiJ0X0
>>425
オマエはIQ高いアスペなんだ、なら高等遊民になって生きて行けよ
株でもFXでもやって1億ぐらい稼げれば、死ぬまで優待じゃね?

434 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:02:17.73 ID:NinUWPS60
親のプライドの問題だべさ
親のくだらない見栄のために子供や周囲まで巻き込んで大迷惑なんよ

うちの爺さんも高齢で周囲からも反対されているのに自分は車を運転できると頑迷に主張
無理して車を運転して結局事故る
相手はドラレコ持ちで映像でもうちの爺さんが100%悪いのが明らかなのに相手が悪いとこれまた頑迷に主張
幸い相手の人が理解のある人だったので代わりに家族が平謝りと弁済するだけで許してくれたのだが
こんな状態なのにまだ運転したがる爺さんだから手に負えない

ようはこういう人たちって自分にネガティブな部分があるのが耐えられないんだろう

435 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:04:24.30 ID:a5PazhJm0
>>1の障害利権で食ってる親子もおそらく愛着障害か人格障害だろう
こういうグレー領域の裾野を広げたがるのは、たいてい自分の健常感を誤魔化すための策略だからな

436 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:06:04.25 ID:a5PazhJm0
発達障害なんて8〜90%がビジネスの道具

437 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:06:19.64 ID:MbMnS7h+Q
好きな人になでなでされる事の何が悪いんだ

438 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:11:24.78 ID:V0zyq8DW0
発達障害の旦那と結婚した女は自分の見る目のなさに
いわゆるカサンドラ症候群のように一度は失望するもの。

439 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:13:49.26 ID:/9hAuHCs0
>>396
親も発達障害持ってる可能性があるからなあ
他人の立場になって考えられないのが発達障害だし
どうしようもない

440 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:15:52.87 ID:V0zyq8DW0
>>439
後天的要因もわずかにあるという学者もいますが
基本的には遺伝だから親のどちらかほぼ100パーセント発達。

441 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:15:54.07 ID:MbMnS7h+Q
うるせー死ねーお前が障害だー

442 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:20:19.96 ID:0B2MSHYT0
遺伝だから親も発達障害なんだろう
親子で軽度知的障害のある家庭でも
親が子供の知的障害を認めずに子供が不幸になったパターン知ってるわ
でも親もだから外部からのサポートも限度があってどうしようもないという

443 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:21:25.89 ID:HZKVfcGF0
発達の娘要らない
どこか施設に出せたらいいのになぁ
親にも限界がある

444 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 16:22:32.92 ID:mg0R2aGT0
>>429 それならそうで対処するんだけどね、俺が生き易く成る為に自分を観察してるんだから、元々がハイパークレシアだし、
かなり散らかすが何処に何を置いてるかは理解してるしな、時間感覚が無いとかも仕事上でも上手く使ってるし、
親戚にも自閉症出てるし、
俺はアスぺだと理解しないとアスぺその物を別の解釈にしなきゃ成らなく成る。

445 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 16:33:02.59 ID:Uj3cQcQL0
>>433 全く博打の才能が無いらしく株は100万位、FXは30万位溶かしたw使うのは好きだが貯める事に興味がないらしい。

446 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:35:59.54 ID:074zIgezO
>>444
アスペルガーとされてる状態への対処法が、実際問題として効を奏してる、ってことでいいのかな?
なら確かに診断名は必ずしも拘らなくてもいいような
躁鬱と鬱みたいに間違ったら逆効果な薬出しちゃって大変なことになる、ってんならともかく

447 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:36:42.30 ID:rff/L+St0
>>440
両親とも社会人ができる程度には軽度だけど発達だったのかなという気がする。
片づけができないとか(父母とも)、メモを書くのにメモ用紙ではなくそこらへんの空き箱とかに書くとか(母)、帰宅して玄関に鍵が掛かってると激怒して手が付けられないとか(父)、思い起こせばそんなエピソードが。
掛け合わされてできた自分は幼稚園から宇宙人扱いで浮きまくり中学で不登校になった。

448 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:42:44.08 ID:pCkOiJ0X0
>>445
キミはIQが低い。投資は辞めたほうがいい
貯めることに興味がないという次元の話とはまた違う

449 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 16:53:47.90 ID:s2sr8pHY0
昔からこういう子供もいたな。
子供というか家庭か。

昔だったら簡単な仕事もあったし、それで生活も成り立った。
今は仕事も複雑になり求められるスキルも増えた。
雇用も下請け派遣契約で給与も激安。
出稼ぎ外国人労働者や工場が海外に移転することも。

450 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:00:40.64 ID:95vrWBUJ0
>>428
療育センターでも養護学校でも圧倒的に男が多いよ

451 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:04:59.65 ID:kK6ufsfk0
>>399
知識や論理に基いた主張するのが好きな人は左翼思想に転びやすい
保守は逆に知識や論理の万能性を疑うんだって

452 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:05:03.59 ID:p1DnpSV50
子供を診断する時、両親も診断させるようにするべき。

453 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:05:57.77 ID:N1UY++eO0
こういうのは個別的で微妙な話のはずなのに
ネット上だとざっくりとした特徴で括られてしまうから怖いんだよね
ことさらに違いばかりを見つけて差別感情を煽っているようで
親が認めたがらないのもそりゃそうだろう愛情を注いでいるものはそのままで完全体なんだから
愛するものを欠陥品呼ばわりされたようなもんだ

454 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:08:52.16 ID:o2Xqpx+M0
種が悪かったのか…  畑が荒れ果てていたのか…

455 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:10:42.09 ID:+2sWUIqq0
発達障害の親も高確率で発達障害なんだよなぁ

これって遺伝性だと思う

456 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:20:01.15 ID:kK6ufsfk0
>>453
特性の括りをぼやかす、周りへの不要な告知をできるだけ避ける、
なーんてことも発達取扱の注意事項だろうね
はっきりいって発達は神経細すぎ
めんどくせー

457 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:25:15.65 ID:uP5N21e00
発達障害の家の親ってなんで教育方針が異常に厳しいところが多いの?

458 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:28:36.79 ID:2lLJUqlq0
>>30
うちのバーチャンだな。次はカーチャンが死にそうだよ
次は俺

459 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:29:50.60 ID:V0zyq8DW0
>>457
どういうサンプリングを見たり聞いたりして
そのようなことを思うようになったんでしょうかね?
東大卒のアスペの親父はそんなにうるさくならないだろうし
嫁さんが父親と同じように東大にやろうとして厳しくなるということはありえるが
サンプルはかなり少なそう。

基本発達家庭は親の学歴も低くてむしろ放任のほうが多いんじゃないの。

460 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:30:49.37 ID:pCkOiJ0X0
発達障害の人が発達障害のまま、一生を終えられるならいいんだよ
でも親は先に死ぬし、きょうだいは面倒みられない
自立するには障害者認定されて、年金をもらい、足りない分は何とかしましょうよ、と周りも思ってますよ

461 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:35:28.56 ID:N1UY++eO0
>>456
いやただ排除する方向でなければいいという話だよ

462 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 17:48:33.09 ID:PETapwVM0
>>446 まあアスぺなんだなあって思う事で人付き合いに無理しなくて済むから俺が楽ちん。

>>448 俺の知能指数は小学校の時に他の施設に送られて再検査迄された物だから見た所90程度の君にどうこう言われる覚えがない。

そもそも知能は稼ぐ力で有って貯める力ではないし自分に投資しちゃうから。

463 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:48:57.24 ID:Pc4DguXO0
1.宗教にはまる
2.江戸しぐさにはまる
3.ネトウヨ化する

464 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:49:02.40 ID:rff/L+St0
>>453
不特定多数で話してるネットでは大雑把になってしまうのは仕方ないよ。
そして残念ながら欠陥品呼ばわりは事実だからそれも仕方ないだろう。
精魂込めて育てたおいしい野菜でも規格外なら箱詰めして出荷することはできない。B品として正規ルート外で売るしかない。

465 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:50:09.63 ID:MZb3wn7j0
>>452
それ是非やってほしい
子供も初診まで数ヶ月待ちとかザラだけど
大人は子供以上に診断できる場所が少ない

466 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 17:50:14.55 ID:339qmWRC0
>>463
瀬戸内寂聴にはまる

467 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 17:55:06.25 ID:PETapwVM0
>>450 遺伝的に男性に問題が起こり易いって医学的な要素は知らないが。

染色体が一個多いってのが問題だと言うんだろか?

>>451 俺はこう見えて中道左派だから左翼でも右翼でもないんだよ、正しい姿勢と言うのを否定してる、自然発生的懐疑主義と言うのに成るらしい。

468 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:01:54.28 ID:Pc4DguXO0
>>466
瀬戸内寂聴にはめる

469 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:02:18.28 ID:ucp70euz0
はったつの子の親は発達だろ
遺伝なんだから

470 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:07:17.73 ID:pCkOiJ0X0
>>462
見た所ってなぁw
オマエみたいなアスペというより池沼がどう生きて行こうとかまわないが、
発達障害の人一般がオマエのせいで誤解されると気の毒だろ

471 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:08:37.20 ID:yUjGRUD30
>>450
自閉症スペクトラムの男女比は4:1
ADHDの男女比は3:1

472 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:10:07.50 ID:SBOQk3NV0
子供が健康でも、自己実現できなかった見栄っ張りの親が子供をぶち壊すからなあ

473 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:14:23.38 ID:HZKVfcGF0
学生の頃、自分は優等生タイプで、ドラえもんののび太みたいなのが大っ嫌いだったんだけど
ADHDの娘がまさに「のび太」
一緒にいるのが苦痛でしかない

474 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:18:59.23 ID:uorIq9bg0
>>469
まあだいたいそうやね。だから、あれ?うちの子なんか違う?ってならない。

475 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:28:30.16 ID:pCkOiJ0X0
>>473
まず福祉の窓を叩き、根気よく施設入所に繋げていくしかありません。
ウチの親はそれができず、何十年と遊ばせてましたよ。
親が見れるうちは見る、と言ってもせいぜいおかしいのがわかって30年ぐらい。
自分が死んだら見れない障害者はなんとか福祉に繋げておかなければダメです。

476 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:34:03.97 ID:/uKs7Sd70
「福祉関係」公務員の初任給基準。

人事院規則9ー8 
ヨ 「福祉職俸給表初任給基準表」 以下は、同じ扱い。
(大卒の場合1級21号、高卒の場合1級11号)

生活支援員
職業指導員
就労支援員
心理判定員            ← 公認心理師に変更?
精神保健福祉士
精神障害者社会復帰指導員
医療社会事業専門員
児童自立支援専門員
児童指導員

477 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:36:38.66 ID:Xwg6/1nP0
まあ2ちゃんでも全く会話にならない発達障害っぽいの山ほどおるしなあ

478 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:36:59.99 ID:61KVVwPm0
パワー系は野に放つなよ

479 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:49:35.44 ID:pRRqSrmS0
まず親が発達障害者の時点で子どもつくんなよ
未診断だったろうがなんだろうが、今まで生きてきて他者との違いに違和感おぼえてたはずだろ

他者より劣ってる低能なのに自分の遺伝子残そうとするとか勘弁して
子どもにとっては本当に地獄なんですよ

480 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:51:50.71 ID:/uKs7Sd70
476つづき

福祉系、心理系の国家資格は、名称独占国家資格。

代表的な名称独占国家資格
T 受験資格の比較
  1 社会福祉士  
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年 
  2 精神保健福祉士
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年
  3 公認心理師              
    @ 4年制大学卒  + 実務経験3年以上                   ←  NEW
    A 文学系大学院卒
  4 介護福祉士
    @ 学歴不問    + 実務経験3年以上  + 実務研修終了
    A 福祉系大学等

U 試験の難易度(合格率。最近5回分の数値。直近ではない。)
  1 精神保健福祉士試験   58%前後 から 63%前後
  2 社会福祉士試験     18.8% から 26%程度
  3 公認心理師試験     未実施
  4 介護福祉士試験     42%前後 から 64%前後(最近10年程度)
  5 臨床心理士試験(参考) 60%(前後)

481 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:52:44.50 ID:/uKs7Sd70
>>479
 発達障害かどうかなんて、「診断基準」次第だろ。
 

482 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:53:37.53 ID:/uKs7Sd70
>>479
 優生学。

483 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 18:56:37.21 ID:wRD6z7Gv0
馬鹿は死ななきゃ治らない

この言葉は発達障害者に対する言葉なんだろうな

484 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:00:03.58 ID:/uKs7Sd70
>>483
 発達障害かどうかは、診断基準次第。

485 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:04:08.29 ID:RDatKuvp0
高畑親子の話か

486 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:05:15.47 ID:4ZC6pXfD0
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray

43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

https://soundcloud.com/rasternoton/kangding-ray-dark-barker

https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8


l:kl;:kl;:

487 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:09:25.30 ID:SBOQk3NV0
栗原類さん親子を参考にすればいいと思う。親子で発達障害の診断されてるようだが、
普通の人たち以上に対人能力に優れているように感じる

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161016-00073608-playboyz-ent

488 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:11:08.51 ID:6xkuO67Q0
>>1
自分も心当たり有るので飛んできた

物心付く位には発達障害の疑いがあって
相談室にも通ってたみたいだけど正常との判断で終了
ウチの子はまとも!と言って診断を止めさせたのではないかと今でも疑ってるし
ずっとそのままで生きてきたけど違和感は解けないまま
ズルズルと34歳になってしまったけど今更人生壊滅状態だし
もうだめぽ

489 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:13:05.53 ID:N1UY++eO0
やっぱりこの手の話はカルト臭くなるな

490 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:26:01.20 ID:1LnYGa670
「一つの場所で長期的に継続して作業を行う」という仕事の基本に
適応できないのでどうしようもない
日本でもモンゴルのように狩猟や遊牧を一部認めて
発達障害者用の放浪生活地区を設けたほうが良い

491 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:27:39.32 ID:TpCzdzIjO
妃殿下の悪口スレは止めろ

492 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:29:34.34 ID:F497tz3T0
差別をなくそうとする一方で弱者は守ろうと言う
健常者の弱者は守られないで弱肉強食の社会で生きねばならないのに
なぜ障碍者を守らねばならないのか?

493 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:31:11.69 ID:y8sju+bI0
>>452
これやって欲しい。
親も自覚があれば自分の為にも発達障害について勉強するだろうし、親子なら似た症状があると思うから子供時代からの苦労を振り返って子にアドバイスもしやすくなると思う。

494 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:31:12.78 ID:V0zyq8DW0
>>473
出来杉君としずかちゃんのカップルからはのび太は生まれない。

495 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:31:32.44 ID:HixqV50LO
発達障害と認めちゃえば、○子様も楽になるだろうにな。

496 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:35:21.45 ID:y8sju+bI0
>>494
隔世遺伝で出るかも知れないから。

497 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:35:55.92 ID:UuIH1ke50
ぼっちの俺は障害なんでしょうか

498 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:37:37.54 ID:/uKs7Sd70
>>493
 本人がこまっていなければ、
 医療費は国民負担だし、本人にとっては、社会的リスクがあるし、
 そもそも、医療契約なんで、措置入院とかでない限り、受診の強制はできない。

499 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:40:35.28 ID:/uKs7Sd70
>>494
 ナチスドイツの優生政策は、T4作戦だけではない。

 「生命の泉」計画といって、「優秀な遺伝子」の子供を国営の施設で出生時から
 管理教育するシステムもおこなっているが、
 障害児の割合が多かったと指摘されている。

500 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:41:49.10 ID:y8sju+bI0
>>498
本人が困ってなければか。そりゃそうだね。
せめて望む人には子供と一緒に診断してくれる、だったらな。

501 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:43:59.91 ID:qeVC04qo0
職場にも発達障害ぽいのが
たまにいるよな
めっちゃ何度も同じミスしてテンパってる奴

502 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 19:58:56.01 ID:29FKCBos0
アスペの人って猫背で前のめりで歩かない?

503 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 20:04:54.53 ID:vrm6y2UJ0
>>470 130有れば130迄は測れるよ、まあだいたい語彙とかの言葉選びで分かる、だから作文とか書くの嫌いだったのよそもそもはこっちが計られちゃうからね。

504 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:10:24.73 ID:nJtY/H670
>>502
発達障害の人は筋力が弱い人が多くて姿勢保持とか字を書く力が弱い人が多いみたいね。あと、身体をぎゅーって圧迫されるのが好きな人も結構いるかも。

505 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:11:18.24 ID:UWKfAsTv0
>>455
そうだよ、遺伝。

506 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:15:11.71 ID:8Iz0iLZk0
不幸にならなかったらこのライターみたいにガイジの再生産しちゃうだろ

507 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:17:13.79 ID:KCS5ozVT0
虐待などの後天的な要因もあり

508 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:26:03.40 ID:pH+eegY30
>>504
そこで感覚統合ですよ
説明が面倒なので興味あったらぐぐって

509 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:28:41.54 ID:FYZKjuzE0
俺は普通学級に入れられたけど、本当に
療養に入りたかったよ
周囲とあわせられずいじめにあった
やりたくてもできなんだこれが
木に囲まれて構わない、同じ障害の子と共同生活したかった

510 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:37:17.66 ID:DXOusXafO
>>488
同年代の当事者だが、昔は発達障害の概念がなかったから、見過ごされてきた。
入学前に児童相談所に連れていかれたり、小学校では、個別の知能検査を受けた。
しかし、結果は異常なし。
大学時代に発達障害の存在を知ったが、診断できる病院につながらず、
三十代になって、ようやく判明した。

511 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 20:50:18.18 ID:3+Mm5PRC0
手帳貰えて、障害者割引もあるらしい
無理矢理普通の子供に混ぜてコンプレックスを抱かせるより、同じ障害の子と一緒に障害に応じた教育を受けた方が
子供も幸せだし、親も楽なんじゃないか?
世間体と、自分が出来損ないを産んだことを認めたくないという親のエゴのせいで
犠牲にされる子供が可哀想だよな

512 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 21:04:32.19 ID:fWl2MlSV0
>>494
旦那も優等生タイプ。
発達障害は遺伝する確率が高いらしいから、どちらか(orどちらも)遺伝子を持ってるのかもね。

513 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 21:15:05.06 ID:EM6vjdmd0
自分がアスペルガー傾向で、嫁がADHD傾向なので、子供もなんとなく学習障害傾向なのだけど、
診断下るレベルでないと、普通学級でいいのか、それともまた…と、難しいわ。

514 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 21:16:13.94 ID:8R9DY1jN0
>>471
なんだかんだ言って、男は実社会で責任ある仕事しなくちゃならないからだろ。
女はADHDで仕事できなくても普通に生きていける。

515 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 21:20:31.98 ID:/uKs7Sd70
>>511
最低賃金法もあるし、国家資格のハードルもあるし、公務員法もあるが?
 また、公務員の場合だが、特定秘密保護法もあるよ。

516 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 22:01:24.66 ID:U+EG+Alf0
発達障害の親はだいたい発達障害だから当たり前だろ

517 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 22:20:12.92 ID:jDQamDzn0
>>383
九州北部の某県かな。

518 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 22:32:12.21 ID:fbW+7Bqc0
>>514 何かの障害で分からないんだろ。

519 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 22:36:08.93 ID:ukU8/jyVO
まず親が発達障害だからな

520 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 22:49:06.61 ID:X8gfxosQ0
親父は経済紙に何度も乗って死んだら新聞に乗る位でお袋も未だに当時付き合いの有った人達から慕われてるけどな。

ラインに乗った量産品ですがとか言われても、そりゃあ多数派だろうけど。

521 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 22:49:29.40 ID:+FUKb1BF0
発達障害に向いてる仕事あるはず

522 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 22:52:04.48 ID:RWSLXQQr0
あそこの子、発達障害だよ〜ってスピーカーしてるママさんの子供が意外に発達障害を抱えてるんだよ
要するに、「うちの子」を目立たせないための手段ってことだ

523 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 22:54:33.91 ID:X8gfxosQ0
ハマれば何処かには居場所は有るよ、500人以下で人間関係のギスギスしてる様な中小だとやりにくい、ばかでかい会社か10人以下の零細と割り切った方が生きやすい。

524 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/17(月) 22:55:42.27 ID:X8gfxosQ0
>>522 だいたいそいつら脳味噌障害だからな。

525 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 22:58:04.21 ID:iqLufmUR0
日本会議の高橋史朗の親学で発達障害は治るんだってよ

526 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 22:59:40.49 ID:Mr2SfLkw0
>>1
文章ヘッタクソ!
本人も当事者なのね

527 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 23:06:07.36 ID:ZyoVLWOq0
高畑裕太かわいそうだよなあ
ちゃんと療育を受けさせてもらえていればレイプ犯になんてならなくて済んだのかもしれないのに

528 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 23:07:17.21 ID:Xnlb3PaD0
発達障害児には本人だけでなく親にもそれぞれ専門医をあてがってサポートすれば
ちゃんと人並みの生活を送ることができる
日本はこういうケアが遅れている
寝たきり老人の面倒よりも優先すべきだ

529 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 23:09:48.71 ID:Xnlb3PaD0
すぐに立ち上がる(異常性を容易に発見できる)子供への対応は幾分マシになっているけど
全く動こうとしない(異常性が発見しにくい)子供への対応はほとんどない
両親が医者にかかっても異常なしと診断され、
それでも情報を調べてやっと異常であるということに辿り着くため
対応が遅れて取り返しがつかない心の傷を負わせてしまうことも多い

530 :名無しさん@1周年:2016/10/17(月) 23:37:59.67 ID:/uKs7Sd70
>>529
 異常かどうかをどうやって判断しているわけ?

531 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:01:20.39 ID:WG5Wi5Yu0
大体が親からの遺伝で親が気違いだからなぁ
親がまともならまだしつけでまだまともになる

532 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:05:44.73 ID:QuSEYfdZ0
>>530
多動だったら集団にいれて観察するとすぐわかるよ

533 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:08:38.00 ID:USpvQzp70
>>390
俺は田舎もんなので大学時代は一人暮らしだった。言うとおり家から一歩も出ないことがしばしばだったわ。
当時の大学は出欠ユルユルだったんで、それに甘えて結局進級出来ず、でも親には言えず、授業料滞納で除籍になった。
やっぱり息子も自宅通いじゃないと同じ道をたどるだろうな。
俺の時代は業界にまだバブルが残ってたから、バイトから正社員に潜り込んで、持ち家妻子持ちの人並みの生活送れてるが、今の時代は甘くないよな。参考にするよ。

534 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:14:13.94 ID:efpPSQEn0
完全に遺伝だな。
遺伝については、あまり言われていないね?差別に繋がるからか??

535 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:18:18.91 ID:QuSEYfdZ0
>>534
病院では両親の年齢を聞いてきたから、そっちで統計とってるかもしれない。

536 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:19:05.54 ID:USpvQzp70
>>288
これ俺のかみさんだわ。

537 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:22:15.32 ID:CvyxMSjM0
>>532
 その場合の「異常」=「精神病」 なのか?

 精神病かどうかを判断するのは、だれがおこなうことになっている?

538 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:23:01.14 ID:CvyxMSjM0
>>534
 そもそも、精神病かどうか自体が、診断基準次第。

539 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:31:11.89 ID:VfiUO0rb0
>>521
大きな会社の工場で働くのは割といけるかも。
ミスをしても希薄されてミスが目だなくなるような仕事ならとりあえずOk.
一つのミスで大きな損害になるような仕事はやっちゃいけない。
たとえば発達障害の航空管制官なんてのがもしいたとしたら
ケアレスミスで大事故に発展するようなお仕事はNG

540 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:36:07.99 ID:VfiUO0rb0
>>508
感覚統合障害で不器用だから字が下手で運動神経が鈍いということだよね。
右利きで字が下手なのはそのため。こういうことは企業の面接採用担当者は
経験的に理解してる。

541 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:36:17.34 ID:QuSEYfdZ0
>>537
神経科だった

542 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:38:17.56 ID:RHEV2ugB0
昔は普通級でないってのは死活問題だったかもしれないけど
今は違うじゃない?
暗黙の差別はあれど
死活問題ではないでしょ
そういう学校からのが就職率高いらしいし
いろいろ手厚いんじゃないの?
底辺一般人より
もうけが絡む障害者さまでしよ?

543 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 00:38:34.52 ID:THTLbX7Q0
発達障害ファッション大流行!

次のブーム来たら即座に着替える!
アイデンティティ確立できないままでいる幼稚大人の嗜み
ビジネスにもなるよ!

544 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 01:08:07.48 ID:q5ZxaTkj0
>>162
よくがんばって耐えてきたね

545 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 01:51:16.25 ID:CvyxMSjM0
>>542
 「誰」に対して、手厚いかという視点が抜けてね?

 障害者雇用調整金をもらうのは誰だと思う?
 一般人の最低賃金よりも減額された賃金を支払われるのは誰よ?
 結果、誰がもうかるわけ?
 つまり、誰が得をしていて、その結果、就職率が高くなる?


1 事業主に支払われる金額の比較
  @ 即応予備自衛官雇用企業給付金 51万0000円/年間。
  A 障害者雇用調整金       32万4000円/年間。
2 最低賃金法


最低賃金法
第7条
使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から
当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して
厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。

一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者

546 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 01:56:23.99 ID:KHMXy/XO0
ADHD(注意欠陥・多動性障害)って、多くは親の子供への接し方に問題があるせいであって、

子供自身の先天的なものではないと思うにゃ。

547 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 02:06:54.47 ID:Fz/aQw9C0
対人能力低くてコミュニティから孤立してる人
は自閉症スペクトラムの可能性高い

自由作文が苦手&サッカーのドリブルで直線的にしか蹴れない人もそう

548 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 02:35:28.64 ID:Qn6hpuSd0
>>3
発達障害だがこれやってほしかったわ

549 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 02:39:50.98 ID:paybH5t30
>>546
多動の子って、それこそ赤ちゃんの頃から動きまくって
ベビーベッドの柵にガンガンぶつかったりするんだけど
それでも親の接し方の問題ってあなたは思うの?

550 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/18(火) 05:58:34.03 ID:T8rqMPKV0
経済紙に載る様な親父は多動で俺がキレそうだった、俺のアスぺはお袋譲りだから、天井で見たクルクル回るガラガラが大好きだったらしい
一日中それ見て喜んでるから手間掛からなくて楽だったと言われた、今にしてみりゃもうその時点でアスぺ丸出しぢゃねーかと、
しかも天井で回ってるグルグルは今も記憶有るし。

551 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/18(火) 06:08:36.05 ID:T8rqMPKV0
別にさ凡人で育ったからってなんか凄いとかな人に成れる訳でもないのにね、発達だアスぺだとバカぢゃないのと。

552 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 06:11:50.95 ID:XFX1ie7c0
うちの子はADHD軽度
私が怪しんで、今はなんとか旦那も受け入れた。義親は受け入れ難いらしい。
保育園と療育併用。

旦那のいとこの子供が2年生で授業中ちょろちょろしてるらしい。本も読めないと
もちろん未診断未治療。
義母から話を聞いただけだから、余計な口出しはしないが、怪しいと思うし、今気づいてギリギリかな?と思うよ。

553 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 06:19:31.04 ID:XFX1ie7c0
>>549
ベッド柵に頭ガンガンありました。
8ヶ月検診で相談したら、「怪我しないようにしてください」と言われた。

相談相手が悪かった

554 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 06:51:32.13 ID:i16LnSqG0
子どもの発達障害は夫側もしくは嫁側が原因って事にしたい奴よくいるけど、
上でも何人かレスしてるが大体似たもの同士がくっつくからな
発達障害者同士が引き合うなんてのは周知の事実
不毛な押し付け合いしていないで己を呪えよ

555 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 07:02:07.51 ID:zoUvGyBc0
>>70
ダウン症なら見ればわかるから今回のような話にはならん

556 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 07:24:40.24 ID:tTfwsI500
先天性の障害を親の接し方のせいにするような馬鹿って何かの障害かもね
もちろん育て方で他害が出るようになったりはあるよ?
でも根本的なもの理解しようとしないのって知的障害か何か?

557 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 07:27:09.46 ID:mmjQu72J0
>>529
普段は緘黙で興味のある話題になると空気読まず喋り出す自分は後者だったかもしれない。
勉強だけはできたから問題視されることもあまりなく、おとなしく引っ込み思案なガリ勉だと扱われていた。
仕事の成果は上げているのに、普通の人間関係を維持する事にくたびれ果てて力尽きて3年ぐらいで仕事やめるパターンを繰り返した。

558 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 07:29:25.92 ID:tTfwsI500
>>528
同意
親も発達だから認めないというより分かってないから親にも何らかの対応しないと何も変わらない

559 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 07:56:19.57 ID:wVZeLgu60
通販で買えなくなったが薬キメとけば治るんだがな
まあ精神科にいくのが恥ずかしいとかで行ってないんだろ

560 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 08:24:52.42 ID:XW4lfRzF0
>>557
似てるわ
勉強だけは出来て自習や掃除なんかではみんなが騒いでふざける中ひとり黙々と作業し
音読や発表はちゃんとやるから先生ウケは良かった
ただ雑談が全く出来ない、だから友達がいない

561 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 08:36:07.62 ID:sulrrt2U0
>>559
治らない
薬が効いてるうちにルールとか勉強とか仕込むだけ
ルールが入って生活しやすくなるけど健常にはなれないよ

562 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 08:49:45.33 ID:mmjQu72J0
>>560
あなたと同じクラスになりたかったw
そしたら「はい二人組を作ってー」で一緒になれたかもね。

一人黙々と作業するような専門職に就ければよかったのかもしれないけど(プログラム開発とか翻訳とか?)、いわゆる普通の勤め人になる前提で教育を受けてきたから、もう今更手遅れだわ。
今悩んでる子供たちには特性を生かして教育してあげてほしいと思う。

563 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 09:20:13.97 ID:dZxUv/lM0
ダウン症みたいに一目見て解る障害なら親も諦めがつくし、周囲も障害者だからと優しく接してくれるのだが
発達障害は見た目では解らないから親は障害を認めたがらないんだろうな
だから発達障害の知識が無い人から見たら「親の躾ができていない子供」にしか見えない
ちゃんと専門の学校に行って訓練を受ければかなり矯正可能みたいだから、早めに行かせた方が子供のため
プライドや世間体が優先な奴が親だと、子供は不幸になるよね

564 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 10:28:49.99 ID:uvwMLeRq0
発達障害児の親。母は世間体を気にし、父は発達障害本人だから、医師や周囲が何を言っても理解出来ない、
んだろうな。

565 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 10:45:08.56 ID:Y+lno55g0
>>3
ナチス乙

566 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 11:27:48.60 ID:j/Yy6Vsn0
>>546
母親と娘が軽度で息子がけっこうヤバいレベル父親は普通
って一家あったよ
息子が診断うけたんで父親がさくさく手続き進めてた

567 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 11:44:59.72 ID:coxWb1uL0
早めの対応が大切なのにな。
大人になってからじゃ手遅れだぜ。

568 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 12:09:35.74 ID:dr7ebL0B0
だな
早めに療育行かせれば小学校には間に合う場合も多い

569 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 12:24:39.60 ID:coxWb1uL0
大人どころか小学校までに間に合わせないと厳しい。
学校生活になじめず、二次障害を引き起こしかねない。
学業不振や不登校につながることも。

570 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:29:23.84 ID:E8krzEHO0
勉強とかスポーツはできるが注意力散漫でしょうもないミス連発するタイプは薬で改善するから薬飲め
海外からジェネリック輸入したら補薬合わせても月5000円いかない

571 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:32:54.77 ID:pqHNovZH0
>>457
よく聞くパターン
母親は世間体を異様に気にする、過干渉、習い事魔
父親は育児丸投げ、ただし習い事やめるとき等は父親のほうが激怒

厳しいって、奈良自宅放火アスペの父親くらいしか聞いたことない
あれは下位の公立医学部出身なのがコンプレックスという特殊事情あった

572 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:43:33.61 ID:V5qSNT8F0
ダウン症のような見た目の特徴がない
人類皆発達障害者化可能なあやふやな診断基準
障害の有無がハッキリつけられる検査がない
病院経営のため診断基準のいい加減な適用
この滅茶苦茶さを逆手に取った障害利権目当ての似非が大増殖

こんな障害間に受ける方がアホ
なかには一部、ホンモノの発達障害者もいるが別格の異質感ですぐにわかる

573 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:43:35.95 ID:pqHNovZH0
>>556
発達児もちの親がけっこう遺伝否定してる
血脈を残す本能なのか、我が子を結婚させる気まんまんの多い
常識的には後天性なら親本人の責任になりそうなもんだが、
後天性だからこそ学友や地域の大人が発達児をうまく育てろと屁理屈
言って親は痛まない

574 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:43:56.45 ID:NBUnAosz0
コンプレックスの強い親の子育ては危険ですね。
子供を使ってリベンジしようと思うタイプは確実に失敗しますわ。
秋葉原の通り魔事件なんかはいい例。

575 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:46:43.90 ID:lOHdNxDg0
小説にもあるが、昔は素封家に生まれた障害者は人身御供(実質ヘルパー)みたいな嫁貰えたりした
100年前の話ではない
そういった神話にすがってカネ貯めてきた老親も多いよ

576 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:49:31.95 ID:RxkcQwVe0
>>573
遺伝だとますます親のせいだからだろ
プライド高いと自分もおかしいとは認めたくないだろうし
うちの子も発達疑いだけど色々調べて夫婦ともに多分傾向ありだとわかったわ

577 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:53:47.62 ID:DnA75TZL0
専門家も7割遺伝だけど発症するには環境因子もっていってるよね
増えてるには環境因子を調べてみたいと
身内にいる人はより環境に気を付けるべき

578 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:55:44.08 ID:Erl8xXE10
このスレにいる奴、発達障害と人格障害混同してると思う
実際、発達障害だと思って受診する8割が人格障害、人格障害傾向だからな
というか、このスレにいる奴らもそれか?

579 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:55:48.03 ID:gsuGs2dv0
子どもをまともと思ってるんじゃなくて単に面倒臭い問題を抱えたくないだけだよねそういう親って
明らかに社会適応性が低い子どもでも親が放ったらかしみたいな
そういう親は子どもが社会から転落してもボーっとして何も行動しないんだよ
親の他人に無関心がそのまま子どもに遺伝してるだけ

580 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:58:16.89 ID:lOHdNxDg0
発達障害の男性はなで肩というのは信憑性あり?

581 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 13:59:51.91 ID:9ZyYqMFj0
通級指導教室?今ってそんな言い方するのか
自分の年代は 特殊学級だったな

582 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:03:19.28 ID:lsg17VWq0
まんま東宮じゃん
発達障害を差別するのは良くない
愛子さんの発達障害は公表すべき

583 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:04:44.94 ID:OxhN1OLw0
中1の娘のクラスに入学からどう考えてもおかしい奴がいるんだけど最近やっと検査行ったみたい
小学校別だから知らんけど今まで誰も言わないわけないレベルだから親が拒否してたんだろか?
すぐキレるのに更にカッターの歯装着した手作り凶器持ち歩いてたり恐ろしいんだが

584 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:05:04.24 ID:Erl8xXE10
出た!鬼女w

585 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:05:47.68 ID:ptaazedk0
発達障害ってお前らのことじゃん

586 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:19:57.63 ID:pqHNovZH0
>>577
環境要因が無いと発症しないかのうようなことをこっそり書き込む
あなたメンヘルサロンでも環境環境書き込んでる人でしょ?
言霊活動ご苦労さんですね

587 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:21:13.42 ID:EZwLtx/90
はいはい高畑

588 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:22:10.44 ID:2lyt+QXKO
>>579
同意
親も発達傾向だと社会適応力ないから既にいっぱいいっぱいで子供でなくても他の誰かの問題抱えられるほどの力量がない
そして悪循環…って感じ

589 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:24:38.68 ID:MWAxaDPdO
>>457
発達障害特有のこうしなくてはならないみたいな強迫観念や
自分の考えがわからないからとりあえず厳しくしているのでは?
あと、発達障害の人って他人が自分の思うように動かないと気がすまないところがあるから、親子関係だと厳しく見えるだけでは?

590 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:25:46.97 ID:CvyxMSjM0
>>585
診断基準次第。


1 事業主に支払われる金額の比較
  @ 即応予備自衛官雇用企業給付金 51万0000円/年間。
  A 障害者雇用調整金       32万4000円/年間。
2 最低賃金法


最低賃金法
第7条
使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から
当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して
厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。

一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者

591 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:27:45.51 ID:2lyt+QXKO
>>583
ちょ、聞いただけで怖いんだが…長崎のやつ思い出す…((;゜д゜)
環境がどうのって言ってる人もいるが、発症…ってか、程度には関わりそうだよな、と思う
長崎バラバラのはどうやったらあれだけ悪条件揃えられるんだ、ってくらい滅茶苦茶だったし…;
まぁ、あれは厳密に言ったら発達障害かは意見が分かれそうな感じだけど

592 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:29:58.61 ID:EZwLtx/90
>>583
それは発達じゃなくて精神的にオカしい
もしくはもなみとおなじ人格障害

593 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:30:47.58 ID:A87MrzHm0
長崎のは発達障害じゃないかと
保護者の対応が悪かったという点は同じだろうがな

594 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:34:04.41 ID:Cdr/SK100
>>590
とりあえず精神の障害はお前ら当てはまってるな

595 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:48:09.60 ID:lOHdNxDg0
障害者自身を雇う以外に、障害者施設に下請けの簡単な作業(バリ取り、シール貼りなど)を回す外注ノルマもある
海外にある自社工場ですべて行えば時給500円にはならない

596 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:49:30.85 ID:CvyxMSjM0
>>594
 診断基準は、本人が支障を感じて、受診するということが前提だろ。
 日本語としてよめば当てはまるなんていう基準でいえば、ものすごい大量の
 人があてはまるんじゃないのか?

597 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:51:37.23 ID:CvyxMSjM0
>>595
 最低賃金よりも、さらに減額するんだぞ?
 また、精神病は、治癒しない。「かんかい」するだけ。


最低賃金法
第7条
使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から
当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して
厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。

一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者

598 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:55:11.99 ID:V5qSNT8F0
>>596
だから発達市場は儲かるんだよ
誤診率9割ってありえんだろw

599 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:57:03.32 ID:CvyxMSjM0
>>598
 普通の人なら「精神病院」は受診しないので、社会問題化はしないだろ。
 

600 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:57:31.89 ID:dJuCdzXf0
しつけ不足
発達障害

これまでのところ両者の違いを明確にした書き込み無し。

601 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 14:59:34.98 ID:CvyxMSjM0
共産主義国家では、政治犯収用専門の精神病院があった。
どのような「治療」がなされたかはっきりしていない。

602 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:01:06.34 ID:LPhgnaEi0
>>600
教師の言うことを聞けばいいってもんでもないと思うが。

603 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:01:43.80 ID:cV2v8iP50
発達障害って急になんでこんなに増えたの?
まあ、ある意味今の方が恵まれているか。
昔は、発達障害なんて言葉がないから
バカって言われて、いじめの対象になったからなあ。

604 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:02:42.35 ID:lOHdNxDg0
>>595
クロネコヤマトの元社長が障害者の賃金があまりにも安すぎて、六本木に障害者のパン屋さんを作りました
民間ベースでペイするならそういうことをやればいい
端切れで小物を作らせ、イベントで売ったり、明らかに稼ぐことが目的ではない
生きがいを与えることが主としか思えません

605 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:03:51.85 ID:CvyxMSjM0
>>603
 1つの要素だけではないだろ。


精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について」(厚生労働省)
によると、
発達障害 = 精神障害。

        ↓

特定秘密保護法
第12条
第2項
適性評価は、適性評価の対象となる者について、次に掲げる事項についての調査を行い、
その結果に基づき実施するものとする。
一  特定有害活動 及び テロリズムとの関係に関する事項
二  犯罪及び懲戒の経歴に関する事項
三  情報の取扱いに係る非違の経歴に関する事項
四  薬物の濫用及び影響に関する事項
五  精神疾患に関する事項
以下、略。

この場合、
精神疾患 = 精神障害?

606 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:04:32.27 ID:LPhgnaEi0
>>601
そういえば、イスラエルでテロをやって捕まった日本人が出てきたときの映像は酷かったな。
死刑がないからだろうが、廃人みたいになってた。

607 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:05:11.50 ID:+0wVU1dL0
親の言う「子供のため」は自分のエゴを押し付ける言い訳だもんな

608 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:05:58.11 ID:Fc4yHsw80
昔からいたでしょ。
昔は仕事や結婚には困らなかったが
今は色々と困る時代だからな

609 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:06:03.25 ID:CvyxMSjM0
>>604
 問題は、日本の労働力の「質」の問題じゃないのか?
 TPPの時代、資本主義的な国際競争力は破壊されるな。

610 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:08:18.29 ID:cV2v8iP50
>>608
昔は今よりは、おおらかな時代だったんですね。
今はどんどん息苦しくなってるのかな。

611 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:12:57.75 ID:VAqEAee60
うちの会社に最近発達障害の子が入ってきたけど、
典型的な発達障害の行動で周りに迷惑ばかりだが、
本人は気付いてなかったから、そっと言ってあげたが、
本人に自覚が殆ど無いために、このどうしようもなさ
素人が勝手に判断するのは危険だから、
しっかり検査を受けてもらいたいんだけどな

612 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:13:54.61 ID:5yqZcFp80
発達障害者支援法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16HO167.html

(定義)
第二条  この法律において「発達障害」とは、自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能の障害であってその症状が通常低年齢において発現するものとして政令で定めるものをいう。
2  この法律において「発達障害者」とは、発達障害がある者であって発達障害及び社会的障壁により日常生活又は社会生活に制限を受けるものをいい、「発達障害児」とは、発達障害者のうち十八歳未満のものをいう。
3  この法律において「社会的障壁」とは、発達障害がある者にとって日常生活又は社会生活を営む上で障壁となるような社会における事物、制度、慣行、観念その他一切のものをいう。
4  この法律において「発達支援」とは、発達障害者に対し、その心理機能の適正な発達を支援し、及び円滑な社会生活を促進するため行う個々の発達障害者の特性に対応した医療的、福祉的及び教育的援助をいう。

613 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:16:58.53 ID:2lyt+QXKO
>>610
それも場合によりけりかも
昔は大らかとも言えるけど、笑って誤魔化せ、まともに考えない、受け止めない…ってだけだったとも言えるし
今は事細かに煩いとも言えるけど、細やかなケアも出来るとも言えるし

自分の喘息を笑って受け止めない祖母を見てるとそれをしみじみ痛感する…;

614 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:17:32.84 ID:CvyxMSjM0
>>611
受診すれば、現在の診断基準では、精神病だと診断されやすいんじゃね?
 結果、その人は精神病歴のある人物としての人生を送ることになる。
 俺は、他人に精神病院の受診をすすめることはないだろうが。

615 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:18:39.77 ID:Xtru2tIn0
発達障害って親がDQNだからなるんだろ?
虐待とかネグレクトとか

616 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/18(火) 15:19:22.76 ID:1Z5LL+qO0
>>603 学校職員の質が劣化と言うかバカでもと言うかバカが成る様に成ったから。

617 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:21:14.32 ID:jGyWfRCe0
>>600
何が書いてあったって
お前に都合の悪いレスをお前の脳みそが認めないだけだがそれはしつけで直らない
発達障害も同じ

618 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:22:01.25 ID:jGyWfRCe0
>>615
それはただの池沼DQN

619 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:24:09.04 ID:VfiUO0rb0
>>604
黒猫は知らないが、よくある障害者のパン屋さんや喫茶店てのは補助金が出てるはず。
正確な数字では無いが障害者一人につき1日1万5000円の補助金だとしたら
10人勤務すると15万円。お客さんが一人もこなくても黒字になるというわけ。

620 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:31:55.89 ID:lOHdNxDg0
>>619
障害者を10人雇わなければならないパン屋さんや喫茶店て事業規模だよ?
お客さんが一人も来なくてもいい個人事業主では成り立たんよ

621 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:45:58.63 ID:Fc4yHsw80
>>615
遺伝と家庭環境のセットだろう。
似たもの同士が結婚することって多いですし。
延々と連鎖するわけだ。

622 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 15:52:01.17 ID:lOHdNxDg0
天皇家はそれを避けるために民間人を迎え入れたのに皮肉ですね

623 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 16:16:29.97 ID:VfiUO0rb0
>>621
文武両道の武士の家柄は発達障害は少ないんじゃないかという恣意的な思いがあるんだけど
実際どうなのかね。戦前の旧制高校、旧制中学も文武両道のイメージだがそういうところでは
発達障害は淘汰されちゃいますよね。

624 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 16:22:01.78 ID:pqHNovZH0
>>603
団塊親と団塊はほぼ全員子供作れたので発達遺伝子が淘汰されなかった
そこに晩婚化による遺伝子変異も加わった
職業的には昔のほうが発達の適職あったと思う
電算化・自動化に奪われたから発達ニート増えてる

625 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 16:23:51.72 ID:7dWry72o0
皮肉なことに、発達障害の児童に接する仕事をしてる人間の多くが
発達障害の成人だという事実。福祉職や医療職にはなぜか発達障害の
成人が終結する。類は友を呼ぶ法則って、広く応用できるよね。よく
観察すると大抵そうだもの。発達障害の人の友人にも発達障害の人が
多い。

626 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 16:40:35.56 ID:VfiUO0rb0
>>625
医療職って看護職のことですか?
看護は比較的発達障害は少ないんじゃないかな。
福祉は入るのは難易度が低いので多い気はする。

627 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 16:42:13.78 ID:pqHNovZH0
>>600
発達は社会性が非常に育ちづらい
たんなる躾不足は高校生以降だとむしろ高い社会性発揮すること多い

628 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 16:48:34.68 ID:lOHdNxDg0
発達障害と精神障害の弟がいて、前者は夫の、後者は自分の。
発達障害と親は言っても、病院からのレシピエントには知的障害者と書いてある
統合失調症は近所に迷惑かけるほど大声で発狂しなければ親は精神病と納得しない
これは境界線ナントカ?でもどう考えても一緒に暮らせるレベルではないし

629 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 16:50:50.95 ID:VfiUO0rb0
>>628
妄想、幻聴ありますか?

630 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:02:39.33 ID:lOHdNxDg0
あるから引きこもってるんでしょうね
弟は服着ないしw

631 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:02:46.93 ID:xJ1LW0mU0
発達障害って言っても遺伝子疾患の内因性と親兄弟姉妹とかの家庭内構成員が人格障害、精神障害、発達障害
で環境汚染の為実は家族の中で最もまともな奴が人格障害や精神障害や発達障害に陥れられる外因性もあるから

何が悪いか誰が悪いかはその当事者を見るだけで判断難なのが極めて問題を深くする要因な訳で
社会的救済について前者は対応されつつあるけど後者は何もされていない現状

632 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:14:57.13 ID:lOHdNxDg0
核家族では、実家のパラサイトシングルとは盆暮れしか会わない
おかしいけど言うと修復できないという関係性で20年30年たって、ああやっぱり障害者だったと知らされるショックと言ったら
福祉なんてハナからアテにしておらず、他人に押し付ける気マンマンの親って人間性を疑う

633 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:28:28.76 ID:em7Qi+aI0
定義が曖昧な発達障害について、
当初発表されたガチ発達障害(スーザンボイルや黒柳徹子など)と離れて
DQN家庭の子や被虐児童(実態は愛着障害、人格障害、精神障害または健常)も発達障害とされ
気にくわない奴は誰でも発達障害と呼ばれるようになった
今や各自が好きなように「発達障害」という名詞を使ってる
だれも何の話してるんだっけ話食い違ってないかなと疑問に思わないおかしいね
知的障害ではないんだよね?みなさん

634 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:34:08.80 ID:VfiUO0rb0
>>630
幻覚妄想のない単純型の統合失調症というものがあって
発達障害と見分けが難しい。

635 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:34:30.13 ID:XTKcHz0y0
一生懸命発達障害を叩いている奴は、その人自身が発達障害の可能性あり

636 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:36:21.65 ID:RGu7XKt20
発達障害に限らず障害者の親ってだいたいこんな感じでしょ

637 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:39:20.93 ID:lOHdNxDg0
>>633
なるほど、よくわかりました
つまりその時代の趨勢で知的障害を発達障害と親に言った医者が悪い
発達障害は知的障害の一症状ということは、鬼女スレでは周知の事実

638 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 17:59:58.32 ID:VfiUO0rb0
>>637
一昔前は知的障害を精神障害にして精神病院に収容ってもあったでしょ

639 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:01:08.90 ID:Z4dwzvAX0
>>394
別に僕は癇癪持ちではないが
発達障害による原因で人並みにできないことに対して癇癪を起こしたことある。

640 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:06:46.58 ID:cTIA7lrp0
なんか…
将来日本は発達障害だらけになって、正常が異常と見なされるようになってしまうのかな…
日本人らしさが失われてしまうのかもなあ

641 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:13:42.62 ID:Z4dwzvAX0
>>399
アスペは共産主義には転ばない、

なんか分かる。主義主張の内容の良し悪しではなく
特定のことに右ならえというか、全体主義というか一方的なスーパーパワーを嫌うんだよな。

だから政治宗教イデオロギーにハマってる奴は嫌悪しているし、
満員電車で片道1時間以上の通勤をする会社員はバカとか発言していたりする。

都会ではそれが普通なのは承知。
弊害が出ているのならおかしいと文句を言うことから始めようという趣旨。
みんなが同じ目にあってるんだから社会人なら受け容れろ!なんてのを嫌う。

642 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:16:43.75 ID:2lyt+QXKO
>>624
胎内で化学物質をたくさん浴びると発達障害が出やすい、とかって説もあるし、時代的に色々重なった結果かな…

643 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:19:05.78 ID:udP6Pc6x0
よくわからんが、雅子様に謝れ。

644 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:21:07.97 ID:ps24Y/UZO
シナチョン産ばかり食っているから似てくるんだよ…

645 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:28:05.04 ID:rd14DR8k0
>>591
もなみの家は父ちゃんが地元で有数の弁護士とはいえ
かなりアスペっぽかったと思う

646 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:28:20.63 ID:1Dnvt5Sg0
言葉が出なかった子が発達だと言われて療育に行ったんだけど
しゃべれるようにならなかった
幼稚園に行ったらしゃべれるようになったんだ
療育もどうかと思う

647 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:35:05.63 ID:plxRNIlj0
療育受けさせなかった場合の事も考えずに、それだけで療育がどうかと思うってどうなの
しかも療育受けたから出来なかったものがすぐ出来るなんて、そんな万能なもんじゃないのは普通の頭持ってたら理解できるだろうに

やっぱ親自体が騒動おかしいんだよなぁ
>>646

648 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:36:21.68 ID:X21EnMgeO
>>625
発達障害当事者の教員が、支援級の担任というケースなら、聞いたことがある

649 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:46:37.43 ID:lOHdNxDg0
>>646
ウチの親はまともに発語できない弟を小学校に入れていいものかどうか、わざわざ上京して権威の先生にお伺いを立てたのよ
で、モンダイないと言われたから一学年遅れにもせず、相変わらずの共働きを続け、十数年後、イジメがあったからこうなった(統合失調症)と嘆いている
イジメはあったかもしれないけど、それで発症しないよねw
そういうことがわからないのはもしかして親も?と思わざるを得ない

650 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:47:01.87 ID:v3nvYRYn0
>>646
頭悪いね。
療育のおかげで幼稚園にかよったときに話せるようになったかもしれないし、単純に月齢があがって成長したから自然に話し始めたかもしれないじゃん。
誤解を与えるようなこと書き込みしないでよ。

651 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:48:31.49 ID:fM3IMEF90
芸術家として大成する人もいるが
一部でしかないだろうな

652 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:49:13.35 ID:DnA75TZL0
乾坤するときには相手の家庭の人達をよく観察することだ
特に母親とか兄弟とか
自分子供に変な遺伝子いれたくないもん

653 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:53:12.60 ID:v3nvYRYn0
>>649
統合失調症は詳しくはないけど、遺伝の影響も考えられるんですよね?
あと強いストレスも発病のきっかけにはなるって読んだことあります。

654 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:56:15.26 ID:Fz/aQw9C0
雑談が自然にできずに無理して話のストロークをするから疲弊する
こないだなんて塾の担当の生徒に雑談がつまらないって名指しで批判された

655 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 18:59:51.47 ID:Fz/aQw9C0
統合失調症は内部要因+対人ストレス+自己肯定感の低下で発症する
(内部要因だけで発症するケースもあるけど多くはない)

ストレス処理と自尊心を育てることで発症のリスクは低くなる

656 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:05:27.68 ID:/RlAO9IV0
でもさーそういうケア受けて幸せになったって人は皆無じゃね?
子供のうちは聞き分けよくなって親はラクになるけど、
大人になると栗原某みたいに自分は特殊な人間感をこじらせて、
果てしなく病んで社会に貢献しない人が多い
よくいわれる芸術家や発明家として大成した人って
みんな成長期にそんなケアwやら生まれつき特殊な人間扱いとか受けないで育ってるしw
よーするに親の免罪符&周囲の人間の優越感から始まった差別>発達障害

657 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:10:52.65 ID:lOHdNxDg0
発達障害か統合失調症か、別の診断かは後付けというかそこから知る
でもきょうだいとはいえ、とても一緒に生きてはいけないと思う現状があり
親は自分が産んだ変な子(あえて言いますよ)の責任についてどう思っているんでしょう?

658 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:13:37.01 ID:fM3IMEF90
遺伝と環境だろうな
発達障害っぽい子がいたけど
やっぱり兄弟そろって似てたし
3人全員そんな感じ

659 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:27:02.34 ID:mmjQu72J0
>>654
塾なら「ここは雑談する場所じゃない、月謝がもったいないから時間中はみっちり授業するぞ」と宣言してしまえばいいんじゃない?

660 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:27:19.99 ID:+luiaD/c0
つまり発達障害だったのは「ウチの子」ではなく「ウチの親」だったわけだ

661 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:32:03.76 ID:dZxUv/lM0
>>646なんか見てると、やっぱり親から発達障害だよなw
療育に行ってた時期より幼稚園が後なんだから、成長してしゃべれるようになっただけじゃん

662 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:38:16.58 ID:Z4dwzvAX0
療育と言っても程度によって全く話が別だよな。
軽度の身からしたらコミケの対処の仕方および自己肯定感を養うことだな。

663 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:39:26.83 ID:Qr2lqS/60
>>1
学習能力が追い付く子供もいるのにな

664 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 19:55:19.36 ID:tV7iMTtx0
発達障害の子の親は、老年になると痴呆症になる。 まず高確率で痴呆症になる。

665 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:03:31.02 ID:97TDJcO/0
発達障害という呼称もどうかとは思う。
そもそもマジもんのやつもいるけど、逆に高知能すぎて周囲が手に負えないっていうパターンもあるからな。

後者の場合も厄介。
その場合だと親も含めて周囲が全部敵になる。
誰だって相手が自分よりも頭がいいと認めたくないからな。

手っ取り早く病名をつけて片付けようとするから問題解決からはほど遠くなる。

666 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:14:08.92 ID:mmjQu72J0
>>665
勉強ができるタイプだと周囲が「お前は変」と言っても受け入れないんだよね(ソース自分)。
自分は正解を出しているのになんで周囲は怒っているんだろうかと、本気でわからなかった。
30過ぎてネットでアスペの事を読んで自分はこれだったのかもと目から鱗だった。それから処世術を覚えるように努めた。
本でもネットでも読ませて本人の自覚を促すしかない。

667 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:14:49.41 ID:AVPQLpfe0
>>664
もうなったわw
道行く人に手をかざしてあなたの寿命は○○年です!なんて叫んでるw何そのハンドスカウター能力www



氏に他意

668 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:37:51.37 ID:CpWaR2ui0
ある能力が突出しているのもある意味発達障害だよ
ようするに能力が凸凹なの
知能指数が平均以上でも障害なんだよね

669 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:38:37.59 ID:LB6NoZRK0
>>651
芸術家で大成する人は芸術的才能に恵まれた健常者でも極一部

670 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:40:48.04 ID:jyJMpJyj0
遺伝するって世間的に認知されるようになったら
隠すでしょう。他の兄弟の結婚にまで差し支えるんだから。

671 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:41:17.35 ID:LB6NoZRK0
>>668
IQ90〜110の集団に少数派のIQ70とかIQ130とかが馴染めにくいのは何気に想像がつく

672 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:49:35.39 ID:1U2pqQXZ0
今は生まれて直ぐに赤ん坊を保育園へ預けるのが当たり前だが、
それが発達障害の原因の一つなんだよな。

少なくと1歳半までは母親が育てないとオキシトシンが十分にされず発達障害や精神障害になりやすい。

673 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:50:01.15 ID:skJtokIJ0
ネット広告でadhdよく見かけるけど流行らせたいのかな?俺は検索かけた事1度もないぞ。

674 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:58:46.08 ID:XOFNACL60
最後のは悩ましい問題だよ
カミングアウトが必ずしもよいとは限らないからね
間違った情報をネットで得て偏見が強い親もいるし

675 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 20:59:09.51 ID:XOFNACL60
>>672
バカですか?

676 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:00:59.07 ID:tV7iMTtx0
>>667北海道で酒飲んで外で寝込めばすぐですよ・・・・

677 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:01:14.34 ID:SDBpx5u50
>>667
イキロ

678 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:04:50.22 ID:cvkSSu430
自閉している本人には他人なんて人格も感情も無いNPCなんだから
どれだけ偏見があっても興味も無いんじゃね

679 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:15:44.36 ID:XOFNACL60
>>678
そこまではっきりした自閉なら親も理解しているだろうよ
高畑みたいな感じの発達が難しい
友達とうまく付き合えないのに気付いてるような子ね

680 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:40:55.53 ID:1U2pqQXZ0
>>675
お前が無知なだけやw

681 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:44:49.97 ID:rxvf+enl0
>>680
興味深いのでソースよろしく

682 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:44:53.14 ID:OKc6hJs30
>>333
じ「あどうやって支援級に入れるんだよ、このドアホが!

683 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:49:48.21 ID:vy727A3X0
10歳まで字の読めなかったオレが来ましたヨット
何故か、クラスの友達が何度も読み聞かせをしてくれたら、段々読めるようになってきて今普通に読書ができる

684 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:49:50.79 ID:+3l9rVoT0
阪神大震災で、被災者がまだ瓦礫の下にいる状態でアラブの訪問
大笑いして駱駝のレースをご覧になる皇太子夫妻
http://www.YUKO2ch.net/mako/makok/src/1253177403345.jpg

685 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:54:10.26 ID:Z4dwzvAX0
軽いアスペ(支援センターに相談したが診断を受けずクローズで働いている)からしたら
ピントがずれたことやった時に悪意で取られないだけで大幅にストレスが軽減されるのにな。

仕事が早く終わったしお客が来るので持ち場を掃除するように上司から指示受け、
僕は普段しない場所が掃除できると目立たない場所を優先してやった。
その結果、普段やる目立つ場所の掃除が不十分。
掃除をサボったとか責められ、目立たない場所を優先してやったからと答えたら
普通に考えたら目立つ場所からやるだろってことを前提に言い訳だ言い訳だと言われた。

結果的にミスしたけどサボったとか見当違いなこと責められて反省を求められても
反省のしようがないのに逆ギレしたとかみなされるのは納得いかない。

686 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 21:56:38.31 ID:G34BJ1OA0
昔はクラスの半分くらいが多動だったような

687 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:09:35.02 ID:VfiUO0rb0
>>685
明らかに宇宙人思考だね。
そういうことなら相手にきっちり説明しないと理解できないと思うよ。

688 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:16:11.82 ID:vCosMYSA0
>687
単なる新型うつじゃないか

689 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:21:44.90 ID:hZCA/rJN0
>>685に共感出来る俺もアスペか何かなんだろうな。

690 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:27:08.75 ID:plxRNIlj0
>>685
理由を聞かれていないときは理由は話さないでまずは最初に「すみませんでした」なんだけど
もちろん謝ってるよね?
相手に理由を聞かれてから初めて理由を話す場が与えられるんだよ
アスペでよくやっちゃうのが、謝らずまず理由を話してしまい、周りから顰蹙をかうっていう話

反省のしようはあるでしょ
その時間なんのために与えられた仕事かを考えればわかるはず
お客が来るから頼まれた→お客から見て目立つところを優先すべきだった
ここであなたは違うところを優先するミスをした
これは事実なわけで、ミスを受け入れなくてはいけない

とにかくなんでも反省してそれをスキルとして身に付けていく努力をしないと理解なんかされないし、あなた自身がどんどん生きづらくなるよ

691 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:28:22.20 ID:vCosMYSA0
>689
安心しろ
ガチアスペは子どもの言い訳みたいなレスとかしないし、はるかに破壊力あるから

692 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:29:42.80 ID:VfiUO0rb0
余計なことをやるなら一言上司に声かければいいのに
そういう簡単なことができない。
怒られても論理的に説明できない。
コミュ症みたいなもんだな。
余計なことをやるのは認知の歪み。

693 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:31:51.88 ID:Z4dwzvAX0
>>690
掃除どこやったんだ?と聞かれて机や機械の下を優先的にやりましたと言ったら
普通に考えてそうはしないってこと前提に言い訳だと言われた。

694 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:32:24.71 ID:VfiUO0rb0
ただ、何が余計なことで何が余計なことじゃないのかわからないとwww
そこが発達障害たる所以なんだろうね。

695 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:33:45.61 ID:VfiUO0rb0
>>693
物事を一般化することが苦手でしょう?

696 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:38:55.00 ID:bUdVtTMy0
スレタイは「自閉症とは心外」みたいな親の話?

697 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:43:20.47 ID:NEQ+MJU+0
>>670
発達は環境との虚説を垂れ流し続けてるの、定形と番うことにこだわってるからだろうな
>>577>>672みたいなの
この人たち、コミュニティ作って2ちゃんやヤフー知恵袋を監視してるとしか思えない
遺伝のことが書かれたら10分以内を目標にレスとかのルールありそう

698 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:52:05.55 ID:cvkSSu430
人口ボーナス用に人為的に増やされた本来は存在しないミュータントだから
増やそうとしなけりゃすぐ絶滅するんじゃね

699 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 22:54:20.43 ID:VfiUO0rb0
これから結婚する人が発達障害気にするようになると
マジで隠すようになるかもね。

700 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:00:09.16 ID:jyJMpJyj0
>>699
理解してもらえる障害じゃないからね。
世間に認知されれば、されるほど忌み嫌われる
障害だからね。

701 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:00:19.42 ID:Y5uU7CFw0
親ってのは子供に期待するもんだからな。
何らかの障害を診断された時点で期待どころではなくなってしまう。
遺伝云々で夫婦間の不和が起きることも。

702 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:00:58.94 ID:hcuMEZMN0
わかった
ちらほらなりすまし発達君がいるが、ここは潜在的人格障害、毒になる親、鬼女のすくつだ
あきらかにテンションと医学的根拠が他と異なる

703 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:01:31.58 ID:NEQ+MJU+0
>>685
わかる
発達からすれば「普段掃除してる場所」は「普段の掃除の時間」に担保されるはずだから
スキップしていい
逆に仕事が早く終わらなかったら掃除しないまま客迎えるわけだけど
それはいいのか?ってな疑問も湧くわな
定形からすれば、上司ご所望の客の目につく場所を勤務時間を賭してやればいいだけじゃん?ってなとこだろう

このへんの、双方の誤解は埋めたいよな

704 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:03:08.84 ID:2lyt+QXKO
>>683
おお、いい友達持てて良かったなぁ
もしや弟妹でもいて慣れてたのかなw

705 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:08:01.89 ID:jwEZU+8n0
まともな人が隔離され白い目で見られる、それが世の中の不思議というもの

706 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:09:06.52 ID:Z4dwzvAX0
>>703
この件、ペース配分を間違ったったのもある。
普段掃除する場所を先やって、残りの時間内で普段しない見えない場所をやっとけば問題なかった。

707 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:14:12.00 ID:NEQ+MJU+0
>>699
我が子の結婚諦めきれない非理性的な親をもつ発達ほど、結婚できないだろうけどな
逆に支援校から大手に発達枠で就業した人の結婚報告が出てくると予想

708 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:15:42.01 ID:cvkSSu430
脳自体が発達しない上に
どんなアドバイスをもらっても見当違いだからとか
判断して即シャットダウンだから
永遠に発達することは無い

709 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:17:04.77 ID:U5Ec9FpP0
兄が多動でひとり学級崩壊でも母親は小学校に謝るでもなく平気で「ああ、そうですか」って対応だったなぁ
その後、東大行ったわ

710 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:19:49.17 ID:8c3YFO/b0
そりゃ異常な親の視点から見ればまともに見えるだろ

711 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:20:11.77 ID:Y5uU7CFw0
発達障害などを食い物にするような怪しいNPOは潰すべきだな。
怪しい食品や薬、サプリメントを売りつける連中も潰すべき。

712 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:21:55.97 ID:jyJMpJyj0
>>707
発達障害児を持つ母親の鬱率
配偶者が追い込まれてカサンドラ症候群に
なること。
発達障害者の引きこもり、発達障害の犯罪率

認知されればされるほど結婚相手からは遠のくよ。

713 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:23:00.31 ID:HRfERMN20
何でも「普通」という型に押し込めて、そこに合わない人を
発達障害だの〜症候群だのと烙印を押すこのアホらしさ
「普通」の人間ばかりじゃ世界はつまらないし、発展もしない
色んな人間がいて、時に非常なる集中力で新しい物事を生み出したり、
時に同じ方向ばっかに進まない様、足を引っ張って混乱を生み出す
こういうのがあるから世界は何とかやっていけるんだろう
「普通」だけで世界を回したらすぐに錆ついていかれちまうよ

714 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:27:31.18 ID:rxvf+enl0
>>711
ひと昔前はアトピーアレルギーだったがこれらはだいぶ標準治療が広まってタゲじゃなくなってきた印象

715 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:34:06.95 ID:lt5YlJT/O
こういう親に限って、うちの子はそんな事しませんなんだよな。バカ母多いな。

716 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:35:22.62 ID:NEQ+MJU+0
>>713
それは言い訳だと思うよ、普通じゃなくても受け入れられてる人はワンサカいるもの
発達の場合は自分の思考プロセスを省みるのが苦手(「作話」をするのもそのため)
気持ちを説明できるようになるだけで随分違うと思うんだ

717 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:48:36.59 ID:efpPSQEn0
うちのマンション、幼児のいる家庭が左右下に住んでいるんだけど、みんな揃って夜更かしwww
22時過ぎても平気で走り回って騒いでいる。酷いときは日付が変わっても。奇声や泣き声が響き渡る。
今って、これが普通なの??夜ちゃんと寝かせないでも、脳みそ発育すんの?

718 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:50:33.85 ID:HRfERMN20
まあ年を重ねて経験が増えれば「普通」を相手にある程度は
テキトーにやれる様にもなるし、自分の独自性も伸ばしていけるんで
自分を長い目で見て「普通」を強要する下らない世界に迎合しないこっちゃな

719 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:53:48.93 ID:fYdnw4iR0
障害者を差別してはいけないよ。自分の子であっても。優勢思想は社会を窮屈にするよ。

720 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:54:42.07 ID:iRbSe0R20
>>1
精神病ビジネスには日本政府がメス入れないとまずいよ、マジで。

721 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:56:19.15 ID:cRkhQ4ld0
日本での認定はでたらめで、アメリカで検査すると問題なしになりやすいんじゃなかったか?

722 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:57:37.64 ID:cRkhQ4ld0
>>720
ソビエトみたいだなw
何でもかんでも認定するのは。

723 :名無しさん@1周年:2016/10/18(火) 23:58:40.07 ID:cRkhQ4ld0
あまり幼いころから認定すると、思い込ませてしまうんだよな。

724 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:05:22.64 ID:f3J9XTvg0
>>713
息子さん発達障害じゃない?ってな指摘に同じように答えてたなぁ、高畑淳子。

725 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:05:52.58 ID:Zajw+9nt0
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜、1:11:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray

43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

https://soundcloud.com/rasternoton/kangding-ray-dark-barker

https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8

「@「@「@「

726 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:06:59.25 ID:f3J9XTvg0
>>717
しないし、身体も成長しない。

727 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:12:16.01 ID:+HPOUYbi0
>>724
あれは発達障害以前にただの犯罪者だろ
発達障害と認定された者全てが犯罪を犯す訳じゃない
成長過程に問題があろうが無かろうが発達障害があろうがなかろうが
犯罪を犯した奴の責任はそいつ自身にあるんだから、そういう事を
問う事自体がおかしいんだよ

728 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:14:44.56 ID:B0HPegzN0
>>717
たまたまそこの皆が変なんだよくらいに思っとけばよろし

729 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:17:01.05 ID:Y0IVh+6Y0
>>727
高畑のは発達の特性が関与してるでしょ、公平な目でみれば

730 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:17:03.86 ID:FrPhvaeG0
>>683
親が馬鹿だっただけだろw

731 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:17:15.99 ID:Lpzk0mu90
知人の娘が明らかに
アスペ入ってるおかしい子なのに父親が無理解なんだよね
まぁ仕事もできないクズなんだけどさ

732 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:17:33.24 ID:dJF+h+bh0
>>717
あんまり民度が高くないんじゃ?

733 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:21:13.19 ID:qzA5MO3G0
>>729
発達だけでないような気がする。

734 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:21:23.78 ID:FrPhvaeG0
>>690
とりあえず謝るのと自分の非を認めて謝るのと人によって受け取り方違うし

謝ると逆切れして簡単に謝るな!と激高した上司がいた事がある・・・サイコかもしれなかったけどw 因みに慶應出w

735 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:22:20.99 ID:yFXm3sgG0
>>697
精神科医の岡田尊司さんが書いた「愛着障害」あたり読んでみろ。

発達障害は先天性だけじゃないってわかるから。

お腹に子供が出来た夫婦は必読。
生まれてすぐ保育園になんか預けようとしなくなる。

736 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:22:47.74 ID:Y0IVh+6Y0
>>718
若いうちは周り見下すことで心守るのは大切ですな

737 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:23:51.10 ID:FrPhvaeG0
>>727
犯罪に至らないで済んだ育成過程はあったはずと云う話だろ?

738 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:23:53.56 ID:l3zrn58i0
自分発達障害で特殊学級ススメられたけど、親父が「そんなみっともない所に入るなら一生口きかないからな!」と激怒
結局普通学級に通ったけどイジメに合って殆ど不登校
「学校行かないなら死ぬまでぶん殴ればいい」と、親父に鼻血出るまで殴られるし

739 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:24:30.20 ID:yFXm3sgG0
>>681
>>735

岡田尊司さんの著書には論文や書籍からの引用元が明記されてる。

読んで反論するなりしてね。

740 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:27:04.83 ID:GCTo/N+t0
>>738
そうやって子供を潰してしまう親が多すぎる。

741 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:36:01.05 ID:3d2oGHzt0
>>717
その子供は実在するのでしょうか?
あなたの思い違いではありませんか?

742 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:43:02.62 ID:qzA5MO3G0
>>738
世間体や就職進学を第一に考える親は最悪!

743 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:44:34.24 ID:1xiltiU00
>>68
医行為ならなんでも許されると思ってる馬鹿

744 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:44:53.24 ID:z6wQHPQZ0
アスペルガーやサイコパスの教員は結構いるよ

色々問題起こしたり
指導力不足でセンターに送られたりしても
あまり改善せず学級担任も任せられない
閑職して時間はあるので勉強して教頭になったらしい

私はアスペルガーと言いつつ
話し出したら止まらない校長
社会のあちらこちらに発達障害はいる

745 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:45:32.55 ID:MmED/YHU0
>>738
話し合いはなしでか?

746 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:45:35.16 ID:+ZwKFCyX0
>>1
>(2)パパの理解が得られないため、家庭のムードが険悪に


発達障害は男親が原因なのにずうずうしいな
あ、自分が原因だってうすうす気づいてるから責められてるようでいたたまれないのか?w

747 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:46:26.16 ID:MmED/YHU0
>>744
つーか、学校教育が精神病の温床だろ。

748 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:47:37.95 ID:+ZwKFCyX0
>>738の父親もどうせ発達障害だろう
テメエのせいだ、テメエの似たからだっていってやれ

749 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:48:03.41 ID:kpkrw//j0
>>740
子供を潰すじゃなくて初めっから壊れてるんだろwww
そんなやつに何やってもダメ。親父も大変だったろうな。

750 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:48:18.60 ID:1xiltiU00
>>128
ADHDは概念の生みの親が「あれは嘘だ」と後で語ったという説があるね

751 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:49:19.75 ID:z6wQHPQZ0
>>709
東大卒後はどうだったの?
就職は?

752 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:49:49.16 ID:kHQaEMuJ0
猿の惑星にっぽんで児童を精神科にかけてもろくなことにならないので

普通の親なら自分の子を精神科送りになどしない

あたりまえのことだ

753 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:50:16.58 ID:+ZwKFCyX0
失敗作だからって消すわけにはいかないんだよ
自分が発達障害なのに何も考えずにバカスカ生んでた親共のせいでこうなった
現代が少子化になったのは自然の流れだよ

754 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:51:07.33 ID:kpkrw//j0
>>751
東大本当かどうか知らないが行動優位型のADHDなら
スティーブジョブスみたいな感じだな。
クリエイティブ系の仕事に行ければうまく行く。

755 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:52:22.55 ID:kHQaEMuJ0
日本人はどちらかというと
言語障害がきつい多動の子を優遇するものが多いw

756 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:52:32.36 ID:FrPhvaeG0
>>742
そう思う、仮に就職出来ても虐められてクビとか自殺が関の山で
其の仕打ちに業を煮やして最悪殺人とか傷害の加害者にもなり得る

757 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:53:21.27 ID:FrPhvaeG0
>>754
スティーブジョブスはサイコパスだからw

758 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:53:46.90 ID:kHQaEMuJ0
顔の問題だよなw

人間的にはとても凡庸な考えと言葉しかもっていいないw

759 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:54:37.54 ID:XniVTkG30
親がまともじゃないから子どももそうなるんだろ
発達障害は遺伝するし

760 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:55:04.00 ID:kpkrw//j0
>>757
反社会的行動は特に目立たないからサイコパスでは無い。
サイコパスの定義もう一度調べてみろ。

761 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:55:27.94 ID:kHQaEMuJ0
言葉は感染する

親がスワヒリ語を話してるのに突然変異的に

英語を話す赤ん坊が生まれることなどないw

762 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:56:16.39 ID:z6wQHPQZ0
>>747
確かに教員は変わったの多いな

発達障害が認知されるようになって
私も発達だなって自覚するんだろうなあ
まあ大人は自覚しても改善しようとしないな

763 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:57:01.10 ID:kHQaEMuJ0
本当に何もかもが遺伝だというのなら

日本語を話している親から
いきなり英語を話す子が生まれてもおかしくないのにw

そんなのいないw

764 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:57:04.92 ID:+ZwKFCyX0
>>3
発達障害は出生前診断で発見できない

というより、親がアスペなら子供を持つのを諦めるべきなだけ
それだけで不幸が減る
アスペが子供を産むのは犯罪行為に等しい

765 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 00:58:06.10 ID:kHQaEMuJ0
親が初期設定した言葉から感染する精神の問題は小さくない

766 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:00:10.23 ID:kHQaEMuJ0
在日ブラジル人が陽気なのはw

遺伝というより

やっぱり日本人とは言葉の内容が違うからだろうw

遺伝的にみたら在日ブラジル人は韓国人に近いのではw

767 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:00:34.39 ID:z6wQHPQZ0
>>754
確かにクリエイティブ系ならうまくいきそうだね
しかし何にせよ日本じゃ生き辛そうだ

768 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:01:17.26 ID:qzA5MO3G0
>>756
それは話が飛躍すぎているが、社会に出る前の多感な学生時代に
コミケや人間関係への対処方法と自己肯定感を養ってないとトラブルになるのに
世間体や、就職進学第一で芽をつむのは最悪。

769 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:01:32.67 ID:kHQaEMuJ0
陰湿な日本人種でも
ブラジルで初期設定してもらうと陽気なサンバガールになるんだなw

770 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:05:44.76 ID:kHQaEMuJ0
当人の資質というより
周辺環境にある陰湿さがいろいろ感染するんだろうねw

771 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:05:54.74 ID:JQ9bw7CJO
発達障害より人格障害のほうがタチが悪い件

772 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:06:59.99 ID:kHQaEMuJ0
在日ブラジル人はなんで陽気でくったくないのか?

きっと周辺環境にあるものが陽気で屈託なかったんだろうw

顔は地味なのにね?w

773 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:08:30.98 ID:kHQaEMuJ0
まあ日本人は陰湿な自閉症でもまるで問題ないねw

こらえ性があるならオシでも問題ないだろうw

774 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:09:27.82 ID:kHQaEMuJ0
こらえ性があるならダウン症でも問題ないw

775 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:09:40.21 ID:+ZwKFCyX0
発達障害で典型的なのはエコラリアとロッキングだよ
ジョブスが発達障害だって?
少し変わり者程度の有名な超成功者をいちいち仲間認定してんじゃねえよ

776 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:10:31.77 ID:FrPhvaeG0
>>760
お前さーアイツがボズニアックに対してどう云う仕打ちしたか知っていてそう言ってんならお前もサイコパスだから

777 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:13:46.22 ID:96np9E0l0
>>775
ジョブズが「少し変わり者」?

778 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:13:59.37 ID:kHQaEMuJ0
日本人はこらえ性があるなら

ダウン症の自閉症のアイキュー70以下でも集団からはずれないがw

こらえ性がないタイプは朔太郎くらい恵まれてないとw
どうにもならないねw

779 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:16:34.11 ID:z6wQHPQZ0
ジョブズは自分でも多少は
自覚していたんじゃないのか?

780 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:17:19.30 ID:+ZwKFCyX0
>>777
少しでもとてつもない変わり者でもなんでもよい
とにかく、あの人物の変わり方はアスペのそれではない
しいていうなら、エジソンと同ベクトル

781 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:17:34.82 ID:CtqbAb4x0
>>738
己の障害を自覚してない父親は子供にとって害悪でしかない

782 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:19:20.25 ID:9p/ZsU3U0
>>57
完全同意
そいつは迷惑かけまくって、みんながきれたら、無責任な精神科医から適応障害のもらって
半年モラトリアムした挙句、もう半年職場で仕事は一切せずに(誰も振らないから)就活してたよ
やめてくれてせいせいした

783 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:20:58.76 ID:kpkrw//j0
>>780
おまえアスペとADHDの違い理解してねえだろwww
このスレバカ多すぎwww
さすが発達障害スレですねwww

784 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:20:59.19 ID:qzA5MO3G0
>>771
前の職場で他人の弱みをつついて喜んでる人格破綻のオバハンにターゲットにされてた。
オバハンと一緒に仕事してた前任者もキレて上司に報告してコンビを解消してもらったとか。
しかも別件で会社側から反省文を求められても自分は悪くないで拒否したらしい。

785 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:23:15.09 ID:1xiltiU00
人格障害は「性格が悪い」レベルだからな所詮

786 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:24:59.56 ID:7emMMiYf0
安倍ってまさに療育受け損なった失敗作って感じだよね

787 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:25:06.63 ID:1xiltiU00
>>165
数学や美術が5で国語が3レベルでも今の基準だと発達障害言われかねない
個人的にはそれはおかしい思う

788 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:25:59.31 ID:+ZwKFCyX0
>>781
その通り
さらに母親に至っては、夫と子供がそっくり同じ問題点を抱えているのにもかかわらず
夫の問題行動を看過し、子供のみを矯正しようとする
アスペの負の連鎖はこうして作られる

789 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:26:35.61 ID:CtqbAb4x0
>>670
自覚してれば結婚を断念する人が増えると思うよ
自分が辿った道を子供にさせたいと思う人は少ないだろうから
むしろ無自覚の親が孫を見せろ、なんで結婚しないんだとわめきたてる

790 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:27:44.88 ID:+ZwKFCyX0
>>783
はあ?
そもそも自分はADHDの話などしていないが?

791 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:29:58.03 ID:sQzjBSK80
>>128
いい人だな

792 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:30:24.17 ID:w7AKs2wx0
>>573
いや、だから、発達の親は発達だから自分をおかしいとは思ってないんだから当たり前なんだってば

793 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:50:24.95 ID:+ZwKFCyX0
>>259
1.馬鹿だから
2.とりあえずATMと世間体の為に結婚したから

794 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 01:53:12.26 ID:+ZwKFCyX0
>>261
確かにw
現代ならアウトな連中がバカスカガキ生んでたからな
少子化の現代は、それが粛々と進行中って感じだな

795 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:05:32.24 ID:q9MEO8SH0
精神病院世界一
精神病病床数世界一

グローバルグローバルと都合よく連呼している、
腐れ経団連は、世界基準という観点は全く見ていない
単に自分たちに都合の良いように操作したい為だけに、
グローバルグーバルと言っているだけ

ちなみに添加物も世界一

796 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:08:07.93 ID:48t8cc810
刑事は
精神科医=廃人製造者を
マークしてください。
精神科病院
患者を殺すな

797 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:10:32.40 ID:0myoCjJ50
発達障害の知り合いいないからなぁ
接し方さえ間違わなければ上手く行くのかな

798 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:16:36.80 ID:pC7Lfjhx0
幼稚園の怒らないで育てる。方針がきっかけの場合もある、家でやってはいけない。と教えている事が幼稚園では怒られないからここでならOkと認識されると一貫性が崩壊する。
幼稚園側の判断では障害と判断されるが、家での状態だと問題は見受けられないケースもある。
要はどれだけ子供の発育環境を親が知りえているかも重要ではある、幼稚園は自宅の教育方針とマッチングしてる所を選ぶべき。

子供を信じる。の使い方を間違い、子供に問題はない。になっている親が多いのも事実ではあるが。

799 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:17:30.66 ID:6PTfuoaJ0
>>797
いないならそのほうがいいよ。
間違いも何も接するのが1回だけじゃないんだからさ。
相手は学習出来ないし。

800 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:24:03.21 ID:CtqbAb4x0
>>457
>>589
自分と他者との距離が上手く取れないんだと思う
枠の内か外か
この2つだけで関係を分けているように感じた
家族、身内は自分と同化してる、もしくは目下の存在と見なしているから遠慮がなく、同一の思考、行動を強いる
家族が自分と同じ思考をしてないと解ると混乱してしまうようだ
そういう考えもあるよね、っていう許容ができない

完全なる他者に対してはそこまで要求しない(すると関係が破綻することを経験上理解している)
外面よく、世間体をやたらと気にするのは一緒だな
説教の時に「世間から白い目でみられる、普通の人間はそうはしない」って言葉がよく出る
この場合の「世間とか普通」は客観的な思考から出た言葉ではなく、父親の私見であることに疑いの余地はない

801 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:25:08.10 ID:jdy+KfyO0
不幸なのは発達障害者本人じゃなくて
振り回されて迷惑かけられて人生滅茶苦茶にされる
定型のほうだと思うよ

だって本人は周囲にどれだけ迷惑かけてるかを自覚できないんだからさ

ごくごく一部の人間のぞいて、発達なんてほんと迷惑でしかない存在

802 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:36:05.59 ID:rUtcH5mm0
>>801
発達障害の特徴を調べてみたら、ゆとりの特徴そのものだった
ある意味障害だけど、障害者として扱って甘やかすから付け上がる

803 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 02:37:11.74 ID:1xiltiU00
>>735
>>697こそ妄想癖があって統失じゃないか思うわ

804 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 03:06:31.83 ID:m5bjrn9o0
躾と教育に熱心で人気の幼稚園に子供入園させるんだが
入園説明会で明らかに発達の子が居てgkbl
ずっと母親にしがみついてたまに仰け反ってあーとか言ってた
3歳健診とかグレー程度の子なら母親が適当にやり過ごして切り抜けられるからなぁ怖いわ

805 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 03:10:26.77 ID:xnInNm600
>>797
6人に一人いると言われてるのに居ないわけがない
会社でも保護者会でもあれ?って人はいるはず

806 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 03:12:48.92 ID:xnInNm600
>>802
対応を変えたり工夫することを甘やかしだと思ってるお前みたいなバカのせいで引きこもりや他害が出るんだよ馬鹿
少しは勉強しろクズ

807 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 03:13:04.45 ID:3ZR2E2Ls0
>>798
その前に幼稚園でのお友達と関わり合いで普通とは違うところが出てくるから
叱らない教育云々はあまり関係ない

808 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 03:15:06.68 ID:3ZR2E2Ls0
無知が多いし偏見も強いから
下手に自分から言わない方がいいね

809 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 03:19:10.37 ID:3ZR2E2Ls0
>>804
あなたみたいな人が猫も杓子も発達発達といって
ちょっと変わり者の子をいじめてんだよね
大体子供より大人の方がそういう子を排除しようと画策する

810 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 04:12:19.31 ID:wa6umgVQ0
世間体を考えて結婚して子供産まなきゃとか
寂しいからって理由で産もうとするとこういう子供が生まれることがある

811 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 04:14:28.79 ID:wa6umgVQ0
ちなみに器質的な障害にも軽度〜重度まである
ほぼ健常者と変わらない場合でも加齢でパニック障害や統失になるリスクも抱えてる

812 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 04:14:38.15 ID:67X8gKp/0
>>806
どうして、それだけの事をやってやらないといけないの?
そういう「やってもらって当然」という態度が周りをイラつかせてんだよ!
周囲の人達は、お前らの召使じゃないの
それぐらい気付けよクズ
こういうクズが障害者面するのは、本当の障害者に失礼だと思わないのかな

813 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 06:02:15.89 ID:kC2ZW//Y0
>>812
馬鹿!こっちは発達でもなんでもねえわ
やってあげろなんて言ってねえの
甘やかすなって考えが知能の低い猿だと言ってるんだよこの低学歴の低所得のクズが!

814 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 06:22:03.87 ID:qzA5MO3G0
>>589
こうしなくてはならないとの強迫観念、
自分の思わないように動かないと気が済まない、

もろに僕の母の症状。
別に不規則な生活で放浪癖があるわけじゃないのに
学校や仕事後に即帰宅しないと明日の学業や仕事に響くから帰ってこい、休日は出歩くな休めと言ってくる。
僕が子供の頃はもちろん、社会人になってもコレだからやってられない。
だから我が子の仕事を第一に考える親はバカだと公言している。

815 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 06:28:40.77 ID:qzA5MO3G0
母は特定のことに対して強迫観念からか多くの面で加減が効かない。

家族を食中毒にしたらダメのせいか肉料理やったら高い確率で焦がす。
インフルエンザで高熱を出して震えている時は放熱させろとドクターから言われてたのに
寒がる我が子が可哀想と毛布をかけまくって肺炎を併発させた。幼児の頃の話。

816 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 06:30:44.40 ID:cYs/Bk5S0
選民思想をこじらせてる攻撃的性格のほうが
はるかに危険だと思うけど

817 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 06:47:57.42 ID:WNss9GcyO
>>744
高校の時の教員がサイコパスっぽくて私は精神病になってしまった。
30代の今でも治らないままだ

818 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 07:32:09.06 ID:Br4RRYtx0
>>817
http://fknews-2ch.net/wp-content/uploads/fknews/imgs/e/2/e297ed7e.jpg
サイコパスって笑うとこんな顔になるんだろ?

819 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 07:39:18.76 ID:0fdhnH8a0
人それぞれの「発達障害像」があるんだなあと、このスレを読んで
まるで「群盲象を撫でる」状態じゃないか

820 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 07:49:26.23 ID:aIL+FCoCO
以前、発達障害関連のブログでみた、二つの対照的な例を思い出した。

親が障害をなかなか認められなかった例。
小学校時代の勉強は、自閉スペクトラム由来の丸暗記でのりきったが、中高で応用力も問われるようになると
次第についていけなくなり、重い二次障害になって、知的障害を伴う自閉スペクトラムが判明。

一方、親が早くから認めていた例。
まわりの定型の子どもよりも早くから字が読めたが、それは優秀というよりも、自閉スペクトラムの特徴だった。
はじめは境界知能、少し成長してから軽度知的障害と認定されて支援校に行った。

821 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 08:01:10.87 ID:rFdxpL1d0
発達障害児が通う施設で働いているけど、思うのは「とにかく子供が幼いうちに預けて欲しい」ってこと
子供が大きくなって親の手におえなくなって通わせたいと相談されてもその頃には施設の職員も手に負えなくなってる

822 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 08:03:32.16 ID:eLp46wVa0
>>764
ADHDもだよ

少子化だからガキはよ産めってのは間違い
自閉とかADHDとか持ってないか確認してからガキ作れ

823 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 08:39:52.51 ID:lefvUlGX0
>>819
発達障害はジャンル広いし、個人によって特性が違うけど僕がイメージするのは
知能は普通なのにコミケ能力が苦手で自然と人の輪から外れる、
思考回路が周りとずれてるため良いと思ってトンチンカンなことをしてしまうって感じ。

824 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 08:49:37.49 ID:hxJ8Pa/n0
子供3人いるうち2人が発達障害で色々調べたり相談行ってて感じたのが、
いわゆるアスペと呼ばれる方々って独特の表情とかシルエット(体の姿勢)で一目みて「あっ発達障害かな?」ってわかるなってこと。もちろん100パーセント正解してるとは思ってないけど、私みたいに感じてる親御さんは結構いると思う。
私もほぼ確実に発達障害なんだろうけど、自分は本で色々調べたり分析するのが好きなので、子供が発達障害だと気づいてもショックはあったけど、基本的には「なるほどな」という感覚だったわ。

825 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 08:53:40.63 ID:/ckT+0tt0
>>821
発達障害児が通う施設ってどのくらいのレベルが多いの?
(医者や教授に多い)変人タイプじゃなく、
明らかに異常タイプでしょうか?

826 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 08:56:55.42 ID:9lczhpGUO
自閉のタレント、結局母親も自閉だったって最近公表したよね。
さんざん、障害あっても肯定してくれた母親のおかげだとかいってたけどさー。周りが迷惑受けまくってただけじゃん、それに母親が障害で気がつかなかっただけで。
早期養療が一番なわけで、子どもの障害を認めない母親って、社会の迷惑だよね。

827 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:03:04.85 ID:4Lcnk+3o0
ほんと、発達障害持ちの親は質悪いわ
子どもが苦労するってのにポンポン産むからなぁ
迷惑千万、死んで欲しい

828 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:13:26.99 ID:6M1uXgbC0
>>768>>823
昨日から気になってたけど
コミケってコミュニケーションのことを言ってるつもり?
コミケと言えば、2ch以外でもコミックマーケットの略語の方が一般的だから
その呼び方は言い換えた方が良いと思う
コミケ能力なんて不自然な造語作らなくても、コミュ力で足りるし…

829 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:15:38.69 ID:bjh9YtWF0
>>824
昔のように世の中色んな人がいるなぁ程度で済ませてたらと思う。

情報が発達して人をカテゴライズしていくと偏見と差別、最悪は排除へ向かっていく。
最初の排除のターゲットが障害者というだけで、いなくなれば次のターゲットをと収拾つかなくなるよ。

830 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:15:43.14 ID:rFdxpL1d0
>>825
基本的には教授タイプだけど教授タイプと違って他人を黙らせるほどの能力がないから浮いちゃう子達

基本的に他の人にあわせられない子
あわせたくない子
あわせなきゃならない理由を理解できない子
だから嫌われる好かれない次から誘われない

それで孤独で大丈夫なのならいいがほとんどの子は自分の話を他人に聞いてもらうのが大好きだから聞いてくれる人がいると延々と話す
話すのは一方的で他人が喜ぶ話をしようとするのではなく自分が話したい話をする(自分が楽しい話は他人も楽しいと思っているの場合も)
結局のところ周りが大変なのは大抵はこの場違いな多弁(しゃべりだすと止まらない)に辟易するところ

施設の仕事なんていってもやってることの半分はホステス
話を聞いてあげるのが半分
興味の無いジャンルで薄っぺらい話をあわせてあげながら傾聴。これは結構辛い。

子供だと他人が聞いてないことを指摘したり場合によっては叱ったりできるけど
中学生も超えてくるとプライドもあるし反抗期だし考え方も固まっているしで、悪いところを指摘したら不安定になったりしてでもう親の代わりに話を聞いてあげるくらいしかなかったりする

831 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:21:11.70 ID:6/zwVDcC0
>771
このスレは人格障害スペクトラムの鬼女さんが多い模様
しかも発達障害像が旧い上に独自改訂されてるから
単なる日頃の鬱憤晴らしに発達障害アイコンが使われてる感じ
皇室叩きスレと似た雰囲気

832 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:29:17.71 ID:bjh9YtWF0
>>829
突然奇声を挙げるとか他人に危害を与えるとかがない、殆どの軽い発達障害なら健常者との違いを学習して成長とともに修正していける可能性があるが、幼少期から分離してしまうとこの機会も失われてしまう。
ますます二極化していくだろうよ。

833 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:55:59.02 ID:1S3Q4rGe0
構造的社会
薬剤利権
レッテル貼り

834 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 09:59:38.60 ID:GYwBaiNE0
仕事場に発達障害かADHDっぽい人がいるんだが、厄介な人で困ってる。
仕事上のミスが多く、本人どころか周りの人間まで巻き込むから手に負えん。
普通の会社だったら解雇されるのだろうが、コネで無理やり押し込まれているからどうしようもない。

大人の発達障害は手遅れというが、まさしくそう思う。
とにかく指示が通らない。物事に対する理解力が低く、その人のためだけに莫大な手間がかかってしまっている。

835 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 10:07:31.73 ID:YlKXcv5o0
>>832
そういう軽い発達障害は大勢いると思うよな。
底辺の小工場に勤めてるがADHDらしき人や数が数えられず学習障害、
プライベートで他人との交際やセックスをコントロールできない人がいる。

836 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 10:07:45.65 ID:3uOEjzN30
学校の個人面談で「勉強でわからないところや
できないところがあると悔しがっています」
と指摘された
「え?ほかのお子さんは悔しがらないんですか?」
と聞いたら悔しがらないらしい
うちは悔しがるがその後猛練習や猛学習して習得するから
他の子のやる気スイッチ的なものって何なんだろうって思ってる

837 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 10:10:35.32 ID:Wcc8Z0OK0
>>832
9割はほうっておいてもイジメで社会から分離されるよ
そうなって友人との関係が無いままに大人になった発達障害児のコミュ能力は悲惨の一言
さっさと分離して他人に迷惑をかけないコミュ能力をつけさせるべき

838 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 10:42:13.19 ID:fDYEA75X0
BGMも素材集ではなくて外注で製作してもらったようだが、頑張る方向性を間違えているような気がする。

839 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 10:44:14.25 ID:LPQ6BBrb0
コミュ能力あるつもりの奴の悲惨なコミュ能力も何とかして欲しいもんだわ
他人と普通に話せりゃコミュ能力あると勘違いしてんだろけど、
相手の事を慮って会話出来なきゃコミュ能力あるとは言わないんだよね
コミュ能力無いくせにベラベラとよく喋る奴が多いんだよ

840 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 10:45:06.96 ID:fDYEA75X0
誤爆。

841 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 10:51:12.72 ID:78UiPv3N0
おしゃべりなコミュ障もいるな。
しきりに長文を送りつけて、そのうえすぐ返答を求めたりと、受け取り手のことまで考えられないのだろうな。

842 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 11:07:54.20 ID:0j2RVTd2O
そういや、自分の思い描いた通りの理屈に沿った返答でないとヒスってんのも、あれ発達系の特徴かね?

○○に答えてない、○○に答えろ!

…って、時々2chでも無駄に粘着してんのいるけど
質問がそもそも前提が間違ってるとか無意味なのに、相手がそれ言おうとしてもすぐ遮ったり理解出来ないで、とにかく答えろ答えろ!って人の話聞かない

843 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 11:15:18.22 ID:3W1gX16A0
これは親次第で子供の人生が変わるからな、本当ちゃんと問題にした方がいいと思うわ

844 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 11:25:12.67 ID:78UiPv3N0
>>842
パーソナリティ障害の可能性もある。

こういう人に総じて当てはまるのが、病的なまでの執念深さ。
関わってもろくなことがないと、周りの人から敬遠されてぼっちになる。
自分が原因でこうなっているのにのけ者にされていると主張し、さらにトラブルを起こし、ともう手に負えない。

845 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 11:56:05.54 ID:0j2RVTd2O
>>844
ああ、そっかなるほどその可能性もあるのか
頻繁にそうだとパーソナリティの方の可能性、なのかな?
数年前これ愚兄にやられていい加減愛想が尽きて無視してるw
まぁ、多分パーソナリティの方じゃないとは思うんだけど…;
愚兄は複数の場合を想定出来ないで、一気に結論まで勝手に決めつけて、その早合点を前提に他人を責め立てる
自分の想定が違ってたら…と考えて確認を取ることがなかなかない
話し合い=相手を打ち負かすオンリー、違う意見を聞いて組み合わせる、とかの建設性がない
こちらが目下だから特に感情的に負かす方に反応してるのかもしれないけど
どっちみち迷惑至極なんだけどね…;

846 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 12:22:12.25 ID:2KTUWejM0
人間なんてのは、何かしら異常があるわ。
どいつもこいつも大差ない。
そいつらの良いところと付き合う事がまず第一。
次にそいつの異常あるところにどう対応出来るかで
その人の器の大きさがかわる。

847 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 13:22:44.58 ID:MMd/RLLF0
わかっていると思うが「名称独占国家資格」は、他人の「診断」等、医行為はできない資格な。


名称独占国家資格の比較

T 受験資格の比較
  1 社会福祉士  
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年 
  2 精神保健福祉士
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年
  3 公認心理師              
    @ 4年制大学卒  + 実務経験3年以上                   ←  NEW
    A 文学系大学院卒
  4 介護福祉士
    @ 学歴不問    + 実務経験3年以上  + 実務研修終了
    A 福祉系大学等

U 試験の難易度(合格率。最近5回分の数値。直近ではない。)
  1 精神保健福祉士試験   58%前後 から 63%前後
  2 社会福祉士試験     18.8% から 26%程度
  3 公認心理師試験     未実施
  4 介護福祉士試験     42%前後 から 64%前後(最近10年程度)

848 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 13:51:01.20 ID:CwqLrEd50
>>846
自分自身が発達気味のせいか、同じく発達っぽい人が入ってくるとその人の困ってるポイントがなんとなくわかる。
で、そのツボを押さえて仕事を教えてあげると「今までで一番わかりやすい説明をしてくれた」と喜ばれたりする。
でもその発達っぽい人は結局、一般的評価で使えない奴と烙印押されて去っていく。
そして自分自身ももちろん宇宙人扱いをされている。

849 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 14:43:23.75 ID:GmHmI2tA0
>>846
そういう問題じゃないんだわ
現実に毎日顔を合わせて数か月〜数年経てば
ここで言われていることが理解できるようになるかもしれないな
仕事では特に致命的で本人より先に周りが病む

850 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 14:43:59.34 ID:GmHmI2tA0
目的地を通り過ぎるのは当然のことで目の前の赤信号も見逃すのに平気で車を運転して
他人の命を危険にさらすような人種もいる
やたらプライドが高い上に他人の言うことは脳に届かない
自動運転の実用化が切に望まれる

851 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 15:38:47.70 ID:jKnTxUVu0
ガイジと認めたら、万が一ヒキニートや無職になられても容認しないと親が人でなしになるしな
あと、女をガイジ認定すると親を怨むようになる。夢や希望がなくなるから。
結婚で良い条件のところに胸を張って出せなくなるし、母親は自分自身の脳をだましてでも認めたくないんだろう
もちろん、確信犯的に認めない世間体重視の母親もいると思う。

852 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 15:46:09.81 ID:G9FQa5at0
>>1
愛子さんは将来東大とか週刊誌に大々的に書かせてる雅子さんのこと?
中学三年生になっても国民へのお手振りを手の甲を向けてしてるのに。
ぶっちゃけ虐待だと思うわ。

853 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 15:46:24.02 ID:MMd/RLLF0
>>851
 診断基準次第だぞ?


 

854 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 16:16:06.90 ID:GmHmI2tA0
>>851
条件探して嫁に出すとかいつの時代の話だよ

855 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 16:17:00.51 ID:CSerqHeO0
発達に限らず障害者の親はたいがいその子どもに甘い(そうではない賢い親もおるが)
自分のせいで、とか自分が前世で何か悪いことをしたからという罰論
何人に一人かは障害ごとに違うにしろ、統計という科学を知らない無知な親に限ってそういうことを言う
生まれてきたからには、自立して生きて行けるよう厳しく躾けるしかないのに

856 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 16:26:06.90 ID:z96Q/EtF0
また馬鹿が現れ出したな

857 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 17:21:55.15 ID:lTsE5dFS0
↓↓↓発達障害児の親

【高IQ】発達障害そだててなくない【IQ120以上〜】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/baby/1474038670/

858 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 17:23:43.64 ID:GVPriRZeO
断定的に記事を書くな

859 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 17:26:33.25 ID:D7sptaPi0
>>764
医者とか研究者なんかはアスペだらけなんですけど…

860 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 17:33:07.14 ID:66lCj6yV0
石原さとみはある意味アスぺです
空気読まんと創価でアイドル主演堂々
日本では敵だらけで殺されるような経歴なのに
マインドコントロールかもしれんが

861 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 17:51:34.92 ID:FgaAKVCJ0
>>852
不登校らしいけど、これからどうするんでしょうね?
親が周りのアドヴァイスを聞き入れない傾向がありそう

862 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:19:38.32 ID:EbRnyIuV0
身内から指摘されても認めない親もいる。
認めないというか気づいてない、自分も同じだから。

863 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:26:43.91 ID:MMd/RLLF0
>>862
 診断基準次第。

864 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:29:42.71 ID:qDn7A/p40
>>857
やはり遺伝が多いようだな

865 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:47:18.01 ID:NTpnLvYy0
発達障害や自閉症にしても早期に対応しないとどんどんと悪化するぞ。
保護者が世間体を重視して子供を病院へ連れて行かないケースは最悪のパターンだ。
長期化すると学業不振になったり、社会復帰がどんどんと難しくなるのに。

866 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:47:38.37 ID:zzoQZfyt0
>>852
愛子様の「ご優秀伝説」を指示しているのは、M子様だと聞いたことがある。

愛子様が「ごゆっくり」なことを認めたがらない
典型的な、子供の障害を受容しない親です。

867 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:48:37.00 ID:MMd/RLLF0
>>864
 根本的には、異常正常の区別が基準次第だということだろ。

 旧ソ連では、大勢の国民が共産主義を支持しているのに、共産主義を支持しないのは、
 協調性にかける等の異常ということで、政治犯専門の精神病院が多数存在した。

 

868 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:55:46.25 ID:MMd/RLLF0
>>865
 先天性の脳機能の障害に有効な医学的、薬物、外科の治療法はないだろ。
 反面、精神科受診歴による、社会的ハンディキャップが存在するだろ。
 どちらが本人にためになるかは、本人と親権者の判断だろ。

869 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:57:14.51 ID:IxAHPVB00
この変な人IDコロコロしないで欲しい
コテでも付けりゃいいのに

870 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:58:16.02 ID:zzoQZfyt0
>>865
その通り。
障害も「早期発見・早期対応」が最も大切。

特に発達障害は早期に療育、教育できたかどうかで、
その後の人生が大きく変わる。

発達障害者には特有の教育や躾が必要。
それができて、ようやく学校教育や一般的な社会性の獲得が可能になる。

親の見栄や、気づかなかったことで
子供の人生は過酷なものになってしまう。
(親自身が発達障害の場合、認識の偏りから
子供の発達障害に気づかない場合もあるが)

871 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:59:01.25 ID:qDn7A/p40
発達障害本人?

872 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 18:59:01.99 ID:MMd/RLLF0
精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について」(厚生労働省)
によると、
発達障害 = 精神障害。

        ↓

特定秘密保護法
第12条
第2項
適性評価は、適性評価の対象となる者について、次に掲げる事項についての調査を行い、
その結果に基づき実施するものとする。
一  特定有害活動 及び テロリズムとの関係に関する事項
二  犯罪及び懲戒の経歴に関する事項
三  情報の取扱いに係る非違の経歴に関する事項
四  薬物の濫用及び影響に関する事項
五  精神疾患に関する事項
以下、略。

この場合、
精神疾患 = 精神障害?

873 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:05:14.21 ID:MMd/RLLF0
>>870
 精神科受診歴 も 本人の人生に過酷じゃないか?

 たとえば、国家資格、872の例、地方公務員法、最低賃金法等。
 その人の人生観や程度もかなり影響すると思うが。

874 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:05:50.13 ID:BY6c24uZ0
とにかく何か叩く対象が必要なほど人生への不満がすごいんだな鬼女って
まだニートの方が幸せそうだ

875 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 19:27:01.73 ID:g2W6liwy0
>>621 生物としては違う物の方に惹かれるんぢゃないかな?

>>623 教わった事しか出来ない出来ないだけの飼い慣らされた家畜のが自然淘汰されると思うが。

876 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:28:23.51 ID:SQMUSS4Q0
>>546
調べもせずに精神論で親を叩くなよ
薬で治るんだから脳の器質だろ

877 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:28:32.92 ID:9dxClRIU0
>>849
君は狭い世界で生きてるんだな

878 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:30:51.55 ID:IxyxtJ59O
そもそも親が発達障害定期

879 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:31:51.13 ID:ViyJTh2d0
>>870
私もそう思ってたけど、早期療育さえ受ければある程度の所までは
発達する。でも療育は魔法じゃない。本人の能力も関係するからね。
一生苦労する人生。一生嫌われ続ける人生。
発達障害の人は子供持たない方が良いと思う。

880 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 19:33:17.74 ID:g2W6liwy0
>>641 異論は色々有るみたいだが共産主義の自称反戦活動家が好むジョンレノンやボブデュランは共産主義者ではないからね。

アスぺや自閉症だとは言われてるけど、プーチンもアスぺだとは言われてるがプーチンは共産主義者ではないし。

881 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 19:41:30.57 ID:g2W6liwy0
>>879 好かれないと苦労すると考えるのは境界性人格障害の見捨てられ不安なんぢゃないだろうか?例えば韓国人になんか幾ら好かれても良い事ない訳だし。

882 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:56:55.11 ID:lTsE5dFS0
↓↓↓発達障害の親


[愚痴発達障害そだててなくない[IQ70↑↓119高機能] 14 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/baby/1476107458/

883 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:58:20.71 ID:yJqY1NN+0
>>877
こんなに頭の悪い書き込み見たことない

884 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 19:59:28.57 ID:1xiltiU00
>>883の社会の狭さは異常

885 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:05:16.52 ID:MMd/RLLF0
>>880
プーチンは、元KGBだぞ?
 NKVD → KGB → FSB。


 
 

886 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:08:06.11 ID:0j2RVTd2O
>>623
母方が若干アスペ臭い士族の家系ですが何か
ま、パーフェクトな人はやたらパーフェクトだし、淡々としててヒスもない人が多いけど

887 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:08:27.26 ID:Zc+LGroq0
アスペルガーは絶対子供のうちに教育しとくべき
奴等は、記憶はできるけど共感はできない、って生き物だから
お前のこの行動に相手はこう思う
的なパターン認識を刷り込んどけば、表面上はまともな人生おくれる

888 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:12:02.23 ID:6k2G5wkz0
ハーフでモデルの栗原見てたら
並以下の発達障害が終わりすぎてるのが一目瞭然

889 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:12:10.54 ID:MMd/RLLF0
最低賃金法
第7条
使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から
当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して
厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。

一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者

890 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:16:11.27 ID:KV8ZAlj50
発達障害はほとんど母親に問題アリ、遺伝子含めて。

891 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:16:56.96 ID:MMd/RLLF0
第7条の第2項に該当する場合になるのかが不明。


保険医療機関及び保険医療養担当規則
第二条の四の二  
2 保険医療機関は、事業者又はその従業員に対して、患者を紹介する対価として
金品を提供することその他の健康保険事業の健全な運営を損なうおそれのある
経済上の利益を提供することにより、
患者が自己の保険医療機関において診療を受けるように誘引してはならない。

    ↓

医師法
第7条
医師が、第三条に該当するときは、厚生労働大臣は、その免許を取り消す。
2 医師が第四条各号のいずれかに該当し、又は医師としての品位を損するような行為のあつたときは、
  厚生労働大臣は、次に掲げる処分をすることができる。
一 戒告
二 三年以内の医業の停止
三 免許の取消し

892 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:18:17.63 ID:ViyJTh2d0
>>887
表面上はって簡単に言うけど、上司と飲み会、
友達との飲み会、普通の人には全然違うものだけど
発達障害の人にはこれが一緒になってしまう。
他人と一緒の時はいつも張りつめて余計な事言わないように
気を遣い続ける。そうしないと嫌われる。こんなの大変すぎる。

893 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:18:22.36 ID:MMd/RLLF0
>>890
 「先天性の脳機能障害」だろ。
 胎児の間の薬とかの関係性とかも指摘されていたような記憶があるが?

894 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:20:43.08 ID:MMd/RLLF0
>>892
 だから? 「先天性の脳機能の障害」だぞ?
 何か勘違いしてないか?

895 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:24:05.39 ID:ViyJTh2d0
>>894
学習は出来るから。こういう事言うと嫌われるって
パターンは学習出来る。本心とは違う事言う事で
表面上は周りと合わせられる。

896 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:24:55.13 ID:W/dBTfat0
発達障害と吃音併用すると
ザ・詰み

897 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:26:01.34 ID:sGrbYguv0
またお前らの話か

898 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:26:22.95 ID:MMd/RLLF0
>>895
 そういうことで、効果があるかもしれないし、ないかもしれない。
 先天性の脳機能の障害に有効な医学的、薬物、外科の治療法はないだろ。
 反面、精神科受診歴による、社会的ハンディキャップが存在するだろ。
 どちらが本人にためになるかは、本人と親権者の判断だろ。

899 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:28:47.99 ID:Zc+LGroq0
>>895
なんだよね
だからある程度素直に聞く子供のうちに刷り込んどけば
融通は利かないけど、それっぽい対応は出来るようになる

これが大人になってしまうと
悪い意味で誤った対人パターンに固執するようになってるから、矯正はとても困難になる

900 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:30:44.60 ID:MMd/RLLF0
医師法
第四条  次の各号のいずれかに該当する者には、免許を与えないことがある。
一 心身の障害により医師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの

医師法施行規則
第1条 
医師法第四条第一号 の厚生労働省令で定める者は、
@ 視覚、聴覚、音声機能若しくは言語機能又は
A 精神の機能の障害
により医師の業務を適正に行うに当たつて必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことが
できない者とする。

901 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:31:22.07 ID:A7NRYxTm0
>>866
さすがに認めたら世界中のニュースになっちゃうし、分かってても公には認めるとは言えないだろ。

902 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:31:40.60 ID:Zc+LGroq0
>>898
もちろん治んないよ
その前提で、ある程度無難に対人対応こなせるようなパターンを教えとく、ってこと

低機能な機械にプログラムしとく感じに近い

903 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:31:47.18 ID:ViyJTh2d0
>>898
大人になってからはそうだろうね。
困りごとがあって受診しても、仕事やプライベートが
成り立っていたら、診断名はあえて付けない。って医者も
いるからね。でもADHDだけは投薬治療が出来るんじゃないかな?

904 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:32:50.90 ID:MMd/RLLF0
>>899
 子供のうちに、精神科通院歴 があるのと、国家資格試験に合格し、登録後に
 通院した場合の差異は?

905 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:34:09.82 ID:rwIofQDH0
ADHDを隠し、免許取って人身事故起こしたりね

906 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:35:43.85 ID:A7NRYxTm0
>>887
優秀な指導者とマンツーマンならだが、隔離して同士ばかりの世界にいたら自分は普通と思い込んで修正の可能性も失うだろ。

907 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:36:11.68 ID:MMd/RLLF0
>>903
 その薬については、様々な意見があるようだが?

908 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:42:59.85 ID:MMd/RLLF0
>>905
 本人が隠しているような場合について、どうしろと?

909 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:43:01.86 ID:nhfNixyM0
別に治す必要も無い
本人に意味が分からなくても普通の人間の真似をしてくれれば
中身が自閉でもAIでもゾンビでもいいわけだし

910 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:46:31.78 ID:9dxClRIU0
>>909
人でなしは言う事がやっぱり違うな

911 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:49:57.15 ID:t26YzqB90
>>588
支援教育や精神枠の未来は暗くないのに障害受け入れない理由はこれだろうな
ハッタツ児の母親もハッタツ持ちなので、自分のことだけでアップアップなところに
療育や人への説明だの抱え込めないと

912 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:50:04.49 ID:dPAa30zR0
>>909
実際それしかないしな
だいたい当人にとっても基準が無いよりは基本対応パターンあった方がずっと楽なんだぞ

913 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:51:23.27 ID:+Nu00ieB0
>>1
高齢出産なんかするから
障害者ができるんだよ。
バカじゃないの?

914 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:54:03.75 ID:MMd/RLLF0
>>905
 航空機のパイロット等、医学的な検査がある。
 必要な場合には、医学検査があり、それにパスしないと免許をもらえない。
 自動車免許は、そこまで必要ないから、医学検査がないんだろ。


航空法
第31条
国土交通大臣 又は 指定航空身体検査医は、申請により、技能証明を有する者で
航空機に乗り組んでその運航を行なおうとするものについて、
航空身体検査証明を行なう。

航空法施行規則
別表第4(第1種)
1 重大な精神障害又はこれらの既往歴がないこと。
2 航空業務に支障を来すおそれのあるパーソナリティ障害若しくは行動障害又はこれらの既往歴がないこと。
3 薬物依存若しくはアルコール依存又はこれらの既往歴がないこと。
4 てんかん又はその既往歴がないこと。
5 意識障害若しくはけいれん発作又はこれらの既往歴がないこと。
6 航空業務に支障を来すおそれのある頭部外傷の既往歴又は頭部外傷後遺症がないこと。
7 中枢神経の重大な障害又はこれらの既往歴がないこと。
8 航空業務に支障を来すおそれのある末梢神経又は自律神経の障害がないこと。

915 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 20:55:21.05 ID:MMd/RLLF0
>>911
 本当か?

最低賃金法
第7条
使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から
当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して
厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。

一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者

916 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:00:38.94 ID:W494DSxz0
近所に五人を年子で生んでる若いカーちゃんいるが
そのうち三人が4歳まで言葉を喋れない子だ
泣きわめくか、キーキーしか言わない

917 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:01:22.11 ID:t26YzqB90
>>906
自閉度かなり高くても早くから「周りと違う」という自覚持ってるという論文あるよ
自分は普通でないと思い知らせるのが目的なら、小学校3年まで普通級に
混ぜ込んでおけばじゅうぶん

918 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:04:46.21 ID:wfxEL42S0
子供の時アスペと診断されるも軽度だからと放置してたら大学後半卒研する辺りから健常者との差が顕著になっていった

919 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:05:01.88 ID:iaV2rINc0
子供に罪はないが、親が発達障害以上に人格障害であるのもいる
意外に子育てや教育大丈夫かよ?と思うくらいゾッとする親いるよ

920 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:05:49.78 ID:MMd/RLLF0
>>905
 君は、指定自動車免許身体検査医制度 を作れという意見か?
 それで、医療費の負担増はいくらで、交通事故の発生は何件へるわけ?

921 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:08:58.45 ID:CwqLrEd50
>>909
普通の人間の真似をするためには、まず自分が普通じゃないという事を自覚しないと話にならない。
しかし自分が普通じゃないと認識するのはなかなか難しい。
勉強だけできるタイプだとたまに褒められたりして半端に自信を持ってしまう。
本人も頑張ればできるんじゃね?と勘違いしてしまう。頑張るのがあさっての方向だと気づかずに。
物心つく前に専門家に相談してあげてほしい。

922 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:10:31.27 ID:MMd/RLLF0
>>921
 「普通」かどうかの基準は?旧ソ連での基準をしっているかな?

923 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:11:39.02 ID:jysqs2YS0
発達障害やアスペの相手は疲れるね。
とにかく相手の主張や発言を理解する能力に著しく欠けているから、いくら説明しても理解することができない。
ようやく理解したと思ったら常人ではありえないような解釈になっていて、異常な行動をとり始める。
学校ですら手を焼いて、ふところの広い先生ですらイライラしてたわ。

924 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:13:01.54 ID:MMd/RLLF0
>>923
 同感だが、それが、資本主義的民主主義国家のありようだろ。

925 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:14:40.09 ID:CwqLrEd50
>>917
自分は幼稚園で既に周りの子と話が合わないと感じていた。
お遊戯やお絵かきや粘土遊びが大嫌いで、一人でひらがな表や「世界の国旗図鑑」を飽かずに眺めている子供だった。
小学校では宇宙人、中学では不登校になる。高認と専門学校を経て何とか社会人になるが4〜5年ごとに電池切れでダウンする。
人生やり直せるなら幼稚園からまともな教育を受けたかった。

926 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:15:24.39 ID:BOO3Pxie0
お前らみたいな精神異常者が定型と発達を分けて考えられるところが面白いね
自分が普通とか常識的な人間とか思いこんでる奴こそ異常であるということに気付かず
より弱い立場の人間を前に悦に至ってるところとか完全に異常者であるのにね

927 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:15:49.37 ID:BCJF5NYA0
>>920
以前海外で運転免許の実技を何十回も受験してるのに受からないという
人のニュースを見たことがあるけどそういうのって何らかの障害があるんだろうな。

928 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:16:45.12 ID:MMd/RLLF0
>>925
 君のいう まともな教育 というのがどういうものかしらないが、
 君は、今、国家資格の取得もできれば、最低賃金以下で働く必要もないんだろ?

929 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:21:23.95 ID:sYC0xKPo0
 お父さんとお母さんから 発達障害ですからねー

 

930 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:22:57.12 ID:nhfNixyM0
2chでよく見る謎レス連投君も
何かしらの目的があって彼らなりの論理で考えて納得して行動してるのかな
それとも思考も意識もノイズだらけなんだろうか

931 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:24:52.21 ID:wL3gB07J0
何の才能もない発達障害って笑えるよねw

932 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:27:31.84 ID:9dxClRIU0
>>925
君はまともな人間だよ
ただ精神と体と頭の成長のバランスがずれただけじゃね?
いや、君をずーっと見てきたわけじゃないから分からんけど。
あと、小さい頃から献身を求められてきたやつが
どうして大人になってエネルギッシュになれるか

933 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:29:16.74 ID:eQoGv+6v0
>>930
常人と感性が違いすぎるんだろう
発達障害とかアスペルガーってのは

コピペ嵐なんか典型的な例
荒らしまわったところで自分の主張が通るわけじゃないし
むしろウザがられて逆効果なのにそれがわからない
受け取り手である相手がどう感じるかを理解できないから

934 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:30:24.06 ID:MMd/RLLF0
>>930
 人それぞれじゃないのか?

 お金儲けができる という場合には、ある意味わかりやすい。
 日本の労働力人口のうち、幾分かを、補助金をもらいながらパンをやく人間にしてしまう
 という破壊工作がある可能性も完全にないわけではないかもしれない。
 (間接侵略)
  
 いずれにしても、精神医療は旧ソ連だけでなく、国家体制とも関連があるところがある。
 ナチスドイツのT4作戦、生命の泉計画等もそう。
 そこらへんが、カンにさわる国家公務員、元国家公務員もいるのかもしれない。


ちなみに「間接侵略」というのは、以下の規定な。
さすがに、関係ないと思うが。

自衛隊法
第78条
内閣総理大臣は、「間接侵略」その他の緊急事態に際して、
一般の警察力をもつては、治安を維持することができないと認められる場合には、
自衛隊の全部又は一部の出動を命ずることができる。

935 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:37:12.85 ID:t26YzqB90
>>926
おまえは定型と発達を分けて考えられるのが都合悪いので「異常者」のレッテル貼りしてるだけ
分けられると都合悪いのは定型に寄生したいからだろ?
発達のコミュニティに価値は無いと自ら認めてるようなもん

936 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:41:36.33 ID:t26YzqB90
遺伝性や障害そのものを認められないのが、発達には多いね
それだけ防衛本能強いんだろう

937 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 21:47:16.68 ID:ju9yessFO
療育通っているけど通っていても
障害を受け止められない親が結構いるよ
特に知能の高いタイプの子の場合は

938 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 22:00:16.44 ID:ViyJTh2d0
>>937
療育=障害じゃないからね。
病気と違って治る訳じゃないから簡単に
診断なんて出ない。知能が高いタイプは
まだ診断が出ていないのかもしれない。

939 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 22:07:55.40 ID:g2W6liwy0
>>885 プーチンはKGB出身だしKGBに入る為に共産党に入党してるが、本人はKGBの仕事は楽しかったみたいだし共産党に愛着は有るらしいが共産主義なのかと言うと共産主義には見えないんだが。

940 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 22:19:53.17 ID:g2W6liwy0
>>886 うちは藩上層だったな、何で勝手に妄想しちゃうんだろうねえ、本人がアスぺや自閉を抱えてて自らの出自や体験を元に語ってるなら兎も角、
自らの特性や出自は違うらしいのに。

941 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 22:21:58.59 ID:u/h6SCCm0
>>936
自分に認識/理解できないんだからそんなものは無い
的な思考になってるパターンが多いと思う

防衛ってよりそもそもの問題自体の認識ができてない
だからアスペルガーは高慢て捉えられがちだけど、実際は低性能って感じが近いと思う

942 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 22:27:08.14 ID:yWLaxdKC0
>>1
障害者の子供を飯のタネにしてるの?子供は発達障害をカミングアウトすることに同意してるの?

943 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 22:33:52.92 ID:A6kJ/TMH0
自分が人並みに出来ないってわかってるから
理不尽なお前が悪い攻撃に慣れて屈伏して抵抗する元気すらなくて常におどおどしてしまう
喧嘩腰でマウント取りたがりの男、相手を支配してコントロールしたい女にタゲられる
悪いことしてないしちゃんと仕事こなしてもあいつが悪いの標的になる
どこに行ってもサンドバッグ

944 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 22:43:21.16 ID:g2W6liwy0
>>941 バカと付き合わなくても死ぬ訳ぢゃないのにお前は「みんな」とは違うとこうやって弄られるからねえw

945 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 22:48:22.21 ID:m5aotMNB0
程度によるが
サイコパスの対抗勢力に成り得る多動者を治療してどうする
治療すべきは他の人々を自分達の奴隷にしようとしているサイコパスだ
本当の記憶障害者レベルのADHDには治療が必要だが
そうでないならこのようなことは
サイコパスの思い通りにならない強いオオカミを
サイコパスの思い通りになる従順な羊に変えるようなものだ
日本に必要なのはこの社会の閉塞状況を打ち破る破天荒な人間だ

>>473
問題にすべきは我が子すら愛せない自分の精神の未成熟さだ

あなた達に成熟した愛情があれば多動者も社会に適応できる
逆に愛情がなければあなた達はサイコパスの奴隷にされる

問題なのは「発達障害」などといういかがわしい概念ではなく
社会に、あなた達に思いやりと愛情が足りないことだ
これ以上に深刻な問題はない

946 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 22:54:58.84 ID:g2W6liwy0
>>885 プーチンは「共産主義には聖書の思想が詰まってる」と共産主義自体を否定しちゃったからね、さぞやアカの共産主義者はこのアスぺ野郎と発狂した事だろう。

アスぺの本領発揮だよw

947 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 22:58:23.90 ID:sTw6VR4u0
ホモも発達障害じゃない?
現アップルのCEOはじめ
結構な知能の持ち主が多いけど

948 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:03:14.29 ID:ViyJTh2d0
>>943
これ多いんだよな。悪意がないから自分がなぜ嫌われるのか
理解出来ない。そして嫌われるのを被害者意識で考えるから
散々嫌な思いをしてきた人達が悪者認識されてしまう。
嫌な事はフラッシュバックして色の付いた記憶として
延々と残るらしいね。つまりずっと恨まれる。

949 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:04:48.33 ID:g2W6liwy0
>>947 俺はアスぺだがそ言うの無いな、そ言うのが気に成って仕方ないのは何の障害なんだ?

950 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:08:08.65 ID:g2W6liwy0
>>947 実はそ言うの好きなんぢゃないか?深層心理を理解して自分を振り返ってみた方が良いんぢゃね?

951 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:15:21.35 ID:fEWJferc0
うちの娘が幼稚園である男の子に目をつけられて毎日追い回されたり
娘が逃げ遅れると抱きついてキスしたり押し倒して体を触ったりして
幼稚園で問題になったんだが彼も発達障害だと思った方がいいの?

952 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:20:07.27 ID:kpkrw//j0
>>951
それだけの事例で判断するのは危険だな。
幼稚園で問題になったということはおそらく多動性のADHDだとは思うが、
もう少し具体事例あればここのみなさんがプロファイリングしますよ。

953 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:22:08.55 ID:6dRtVJAS0
コピペ連投やら定型レスやらしか出来ないネトウヨ連中は間違いなく発達障害でしょう

954 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:22:59.01 ID:pWGso2B+0
雅子

955 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:24:26.30 ID:0j2RVTd2O
>>951
池沼の可能性は?

956 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:25:12.79 ID:g2W6liwy0
>>953 「ネトウヨ」を連呼すれば何か問題が解決すると思ってる自称健常の全員頭が可笑しい韓国人は何の病気なんだろか?

先天性エヴェンキ病?

957 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:26:42.38 ID:GKqK2lQz0
>>3
そこでわかるのは、身体の障害だけよ
自閉とかは2歳とかでわかる
目が合わないなーとかね

958 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:26:50.22 ID:6dRtVJAS0
>>956
その反応から考えて、あなたは自覚があるのだろうね

959 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:28:30.14 ID:fEWJferc0
>>952
普段から度が過ぎるぐらいやんちゃで活発だったみたい
娘はこの事件でショック受けてるからしばらく幼稚園休ませる

960 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:33:47.60 ID:g2W6liwy0
>>958 俺は勿体ないのでコピペや定型レスはしない事にしてるが、韓国人は嘘吐きでクソだと本当の事を書くと何故か日本語の音韻に無い穢い韓国語みたいな
音韻の日本語で発音すら出来ない「ネトウヨ」だとか言う汚い土人語が自称日本人から反って来るから。

961 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:35:21.63 ID:6dRtVJAS0
>>960
やはりあなたも日本語がやや不自由なようだね
LDと言われた事は?
あなたが10代ならまだ可能性はあるが、30代以降となるとちょっとどうにもならないだろうね

962 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:37:09.20 ID:g2W6liwy0
>>961 ネトウヨが日本語か如何かは分かるよ、東京って発音をカタカナで書いてみなよ韓国人。

963 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:38:36.53 ID:qDn7A/p40
>>951
気持ち悪いな、それ。獣的。

964 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:39:38.42 ID:pWGso2B+0
>>852
大正天皇がそんな感じだったらしいね

965 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:41:02.63 ID:6dRtVJAS0
>>962
それを書くなら「日本語か否か」でしょ
あなたはアスペルガーって自覚があるようだけど、その状態で30代以降となってしまうと、
もはや改善の余地は無いから、ネットでヘイトスピーチを繰り返すような人生になるのだろうということ

966 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:45:11.83 ID:g2W6liwy0
>>965 一応「ネトウヨ」を使う連中は自称日本人を主張してるから「否か」迄は断定してないよ、懐疑主義だし、其処迄日本語に不自由はしていない。

967 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:45:33.61 ID:MMd/RLLF0
>>938
適用になる法令ごとに違うだろ。


精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について」(厚生労働省)
によると、
発達障害 = 精神障害。

        ↓

特定秘密保護法
第12条
第2項
適性評価は、適性評価の対象となる者について、次に掲げる事項についての調査を行い、
その結果に基づき実施するものとする。
一  特定有害活動 及び テロリズムとの関係に関する事項
二  犯罪及び懲戒の経歴に関する事項
三  情報の取扱いに係る非違の経歴に関する事項
四  薬物の濫用及び影響に関する事項
五  精神疾患に関する事項
以下、略。

この場合、
精神疾患 = 精神障害?

968 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:45:59.22 ID:S/SSWp9I0
>>931
自分の子供全てそうなってもお前さんは笑うんだろうなw

969 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:46:34.89 ID:6dRtVJAS0
>>966
あなたはわざと難しい漢字に変換しているよね
それはあなたが頭がカラッポである事を隠す為の仮面なんだよな
つまりあなたは障害がある事をしっかり自覚しているわけだ
そこを考えると、知的障害者ではないと言えるかもね

970 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:50:50.13 ID:g2W6liwy0
>>969 難しい漢字を使ってる気はないなだいたいそ言う連中が好むのは横文字だし「ネトウヨ」だとか「ヘイストピーチ」だとかw

確かに自覚の無いバカ程哀れな物は無いがwww

971 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:52:11.31 ID:6dRtVJAS0
>>970
強情ですね
その強情さの陰にどれほど怯えた素顔があるか想像できますよ

972 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:55:36.42 ID:kpkrw//j0
巫山戯為奴は天才系の糖質なんじゃねーの?
IQは高そう。

973 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:56:03.99 ID:g2W6liwy0
>>961 確かに文法がぐちゃぐちゃに成る事が有るのは否定しないがね、新しい理屈を作ってるから仕方ないんだよ、世の中のには考えの纏まってない詩なんてのは幾らでも有るから、
逆に誰かが作った文、何処かで読んで来た事を物知り顔で書くだけなら誰にでも出来る。

974 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:58:04.91 ID:6dRtVJAS0
>>973
「既存の文章の枠に縛られていないだけだ」
「既存のスタイル内のヤツこそむしろアホだ」
と言うわけですよね?その言い訳、負け惜しみの事を防衛機制といいます

975 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/19(水) 23:58:30.18 ID:g2W6liwy0
>>971 相手も自分と同じ筈だって考えるのは止めて呉れないかな?俺は生まれ付いた時からお前とは違うんだから。

976 :名無しさん@1周年:2016/10/19(水) 23:59:37.51 ID:6dRtVJAS0
>>975
今度はオウム返しの「おまえもな」「おまえがな」ですか、
そろそろ限界に達してきたのでは?

977 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:01:27.78 ID:BfVBzU8r0
本人とそれを庇ってる家族はさほどではない
不幸なのは周り

978 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 00:02:32.55 ID:nWcycr7N0
>>974 何度か書いてれば考えも纏まって来るよ、纏まって居れば内容に関わらず問題ないと述べてしまってるのだから君は。

979 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 00:04:30.60 ID:nWcycr7N0
>>976 君の言う「怯えた素顔」と言う発想が俺に無かったから、何処から持って来たんだろうとw

980 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:04:43.87 ID:q0Zle+fO0
>>969
的確に指摘しててワロタ

981 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:05:03.96 ID:Lu2oP4x/0
相貌失認も発達障害のうちなんだろうか。

目上の地位の高い人から順にお茶を出せと言われても顔がわからない。
数日ごとくらいに見かける人でも時間がたつと判らなくなる。
家族が入院して何日ぶりか見舞いに行くと、何となく知ってるような人にしか見えない。
公になったら詐欺とか犯罪が怖いからカミングアウト出来ない。
顔が覚えられないのを察して、わざと嫌がらせされるのが一番辛い。

誰もいない所で、たった一人で暮らしたい。

982 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 00:07:45.91 ID:nWcycr7N0
>>980 おまエラの語彙の範囲が狭いからバカにでも分かる様に優しく書いて欲しいってんなら先に言えよ。

983 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:08:32.94 ID:q0Zle+fO0
早口で顔真っ赤ワロタ

984 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:12:57.71 ID:hJYdgDjW0
>>41は噂好きな下世話BBA

985 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 00:16:38.53 ID:nWcycr7N0
>>971 「想像」出来る、此は君の能力や経験の限界だから。

言葉は気を付けて使え。

986 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:20:26.71 ID:rzkDR0aK0
有難う御座います とか書くんだよね DQNは

987 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:30:16.18 ID:mrmcFxsi0
>>981
学習障害みたいな特定機能の問題に近いんじゃない?
社会性に影響出るけど、発達障害みたくこだわりや対人能力のベースがうまくいってないわけじゃないんだし

988 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 00:31:51.14 ID:nWcycr7N0
>>986 おまエラは感謝ってのを知らねえからなw

989 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:37:33.80 ID:T4Z47UyA0
「名称独占国家資格」は、他人の「診断」等、医行為はできない資格な。


名称独占国家資格の比較

T 受験資格の比較
  1 社会福祉士  
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年 
  2 精神保健福祉士
    @ 4年制大学卒  + 一般養成施設1年
    A 福祉系大学4年
  3 公認心理師              
    @ 4年制大学卒  + 実務経験3年以上                   ←  NEW
    A 文学系大学院卒
  4 介護福祉士
    @ 学歴不問    + 実務経験3年以上  + 実務研修終了
    A 福祉系大学等

U 試験の難易度(合格率。最近5回分の数値。直近ではない。)
  1 精神保健福祉士試験   58%前後 から 63%前後
  2 社会福祉士試験     18.8% から 26%程度
  3 公認心理師試験     未実施
  4 介護福祉士試験     42%前後 から 64%前後(最近10年程度)

990 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:40:00.02 ID:NBagN/y00
>>989
誰も使いたくないから勝手に独占してくれと言いたい

991 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:42:58.18 ID:9QJx8jNK0
ほんとは人格障害系なのにファッション発達障害くんと、
オツムの弱い鬱憤晴らし鬼女と、
医療ビジネスマンとメディアが広報する幻想発達障害物語にマジレスくんが
入り混じって全然話が噛みあってないスレ

992 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:47:46.56 ID:T4Z47UyA0
989つづき
ただ、以下の部分は今回の公認心理師法の制定で、かわるかも。

公務員の初任給基準。

人事院規則9ー8 
ヨ 「福祉職俸給表初任給基準表」 以下は、同じ扱い。
(大卒の場合1級21号、高卒の場合1級11号)

生活支援員
職業指導員
就労支援員
心理判定員            ← 公認心理師?
精神保健福祉士
精神障害者社会復帰指導員
医療社会事業専門員
児童自立支援専門員
児童指導員

993 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 00:48:33.44 ID:nWcycr7N0
自閉系に自称健常の人格障害が絡んで来るのはネット上でも現実でありふれた事。

自閉系は偽りの空気を壊して歩くから。

994 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:52:16.03 ID:T4Z47UyA0
まあ、いろいろだけどね。

専門職域別 自衛隊の給与(2倍違う場合もある。)

T 基本級を基礎に増加させる方式
  海自 艦載へり搭乗員  基本給 × 1.33(乗組)+0.75(航空)
  海自 護衛艦乗員    基本給 × 1.33 倍
  海自 潜水艦搭乗員   基本給 × 1.45 倍
  海自 特別警備隊員   基本給 × 1.49 倍
  海自 対潜哨戒機搭乗員 基本給 × 1.75 倍

  陸自 特殊作戦隊員    基本給 × 1.33 倍
  陸自 降下隊員      基本給 × 1.33 倍

U 額をダイレクトに増加させる職域
  医官 初任給調整手当   基本給 + 30万円程度。

V 手当がない職域(基本給しか支給されない。)
  @ 経理補給
  A 心理職   等。

995 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:54:37.79 ID:Y9XoRRhn0
>>981
なんかそれ辛そう…

996 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/20(木) 00:54:53.80 ID:nWcycr7N0
まあ精神科医なんか中指立ててた気違いのチョンでも成れるし。

997 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 00:56:36.01 ID:GKd2MPbNO
親バカも程々に

998 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 01:00:04.14 ID:epY34SuC0
うん。必ずしも泥棒が悪いとお地蔵様も言わなかった。
パプリカのビキニより、DCミニの回収に漕ぎ出すことが幸せの秩序です。
五人官女だってです!
カエルたちの笛や太鼓に合わせて回収中の不燃ゴミが吹き出してくる様は圧巻で、
まるでコンピューター・グラフィックスなんだ、それが!
総天然色の青春グラフィティや一億総プチブルを私が許さないことくらいオセアニアじゃあ常識なんだよ!
今こそ、青空に向かって凱旋だ!
絢爛たる紙吹雪は鳥居をくぐり、周波数を同じくするポストと冷蔵庫は先鋒をつかさどれ!
賞味期限を気にする無頼の輩は花電車の進む道にさながらシミとなってはばかることはない!
思い知るがいい!三角定規たちの肝臓を!
さぁ!この祭典こそ内なる小学3年生が決めた遙かなる望遠カメラ!
進め!集まれ!
私こそが!
お代官様!

999 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 01:05:57.88 ID:T4Z47UyA0
海上自衛隊 医官 トップ4
@ 自衛隊中央病院 副院長        海将      防衛医大第5期
A 横須賀病院 病院長          海将補     防衛医大第6期
B 海上幕僚監部  首席衛生官      海将補     防衛医大第8期
C 海上自衛隊   潜水医学実験隊 司令  海将補     防衛医大第9期

平成19年 現在
 医師免許保有自衛官   813名(定員1169名)
 歯科医師免許保有自衛官 219名(定員 247名)


自衛隊主要病院
平成19年現在
@ 防衛医大  付属病院  病床数 800
A 自衛隊   中央病院  病床数 500
B 陸上自衛隊 札幌病院  病床数 300
C 陸上自衛隊 仙台病院  病床数 150
D 陸上自衛隊 阪神病院  病床数 300
E 陸上自衛隊 福岡病院  病床数 200
F 海上自衛隊 横須賀病院 病床数 100
G 海上自衛隊 呉病院   病床数  50
H 航空自衛隊 岐阜病院  病床数 100


防衛医大の卒業期別は、変更があるかもしれない。
正確に知りたければは自分で確認してくれ。

1000 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 01:14:39.50 ID:p4soAOk/0
中学校に知的障害と発達障害の2つの特別学級があるけど、昔に比べて学校も多様な対応してるよね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 3日 11時間 16分 39秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)