5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】ウチの子はまとも! “発達障害”の子どもを不幸にする親の態度3つ★2©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/10/16(日) 04:23:26.48 ID:CAP_USER9
http://papimami.jp/wp-content/uploads/2016/10/161012kimurahanako.jpg

こんにちは、親子でADHD(注意欠陥・多動性障害)をやっています、ママライターの木村華子です。

事の発端は今年の4月。年度始めの家庭訪問で担任から「療育センターで教育相談を受けてみては?」と勧められたのが始まりでした。

それから今日に至るまで、検査や今後の支援・教育方法にまつわる相談を重ねています。

そんなある日、ADHDの支援を受けようとする私たち親子のことを知った近所のママ友から声を掛けられました。要点をまとめると、それは以下のような意見です。

・『療育センターを勧めるなんて、なんて失礼な担任だ!』

・『私だったら、「うちの子の何を見て、そんなことを言うんですか!?」とキレると思う』

・『木村さんちのお子さんは全然良い子! 担任が間違っている。療育センターなんて行く必要はない』

じつは、彼女のような意見は少数派ではありません。多くの親が、わが子の発達障害を受け入れられない心境に陥るといいます。

今、この記事を読んでいただいている方の中にも、心あたりのある方がいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、実はその思考や姿勢が、子ども自身をさらに苦しめてしまうことをご存じでしょうか。

今回は、発達障害を持つお子様のパパ・ママが現実を受け止めることの重要性についてお話しします。

■「わが子に限って、そんなこと……!」親の姿勢が子どもを傷つけた悲劇3つ

息子の教育相談を受ける中で、さまざまな方から両親の姿勢が子どもの支援を阻害してしまったというエピソードを耳にしました。

以下に、「わが子に限って、そんなこと……!」と拒否してしまう心が招いた3つの悲劇を紹介します。

(1)療育センターを勧められたのが納得できなくて……!

『知り合いの息子は療育センターを勧められたけど、ママは納得していなかった。学校から提出を求められた教育相談の申込書に子どもの能力についてのアンケートがあったが、“障がい者”になってしまうのが怖くて、本当はできないことも「できる」と回答。

その結果、支援は不要だと判断され、息子には何の改善策も取られなかった。支援も無く、能力に見合わない教育を受ける息子は学校の勉強からどんどん取り残されていった』(Sさん/30代・主婦からのエピソード)

(2)パパの理解が得られないため、家庭のムードが険悪に

『同級生に、発達障害があるお子さんがいた。ママは比較的早くに娘の状況を飲み込んでいた。問題点を理解したうえで、受けられる支援や教育方法の改善を前向きに学んでいたようだけど……。

パパがそうも行かなかったみたい。ママが「こういう支援があるみたいだから、考えてみよう」と提案しても、「そんなもの必要ない! あの子は普通! 甘やかしたら、それこそ将来ろくでなしになるぞ!」などなど、理解ゼロな発言でママを罵倒していたらしい。

ママ友と愚痴っているのをよく聞いた。お仕事の関係か、パパが家にいるのは平日の夜と休日。つまり、子どもがいる時間帯に言い争いをしていた様子。

いつもニコニコとかわいい笑顔を浮かべていた同級生のお子さんも、次第に卑屈な性格に変わってしまった』(Mさん/30代・主婦からのエピソード)

(3)通級指導教室へ通うことを、親子ぐるみで隠し通しているうちに

『通常学級に在籍しながら、週1回の通級指導教室へ通うある親子のお話。決められた曜日に通常学級の授業を抜けて通級に行くため、他のクラスメイトから「どこへ行くの?」と聞かれることもあるようです。

その子のママはわが子が通級へ行くことをできるだけ他言したくなかったため、「同級生には、毎週病院へ言っていると言いなさい」と言い聞かせたそうです。

お子さんもママの言いつけを守り、「病院へ行くんだ」と答えていたようなのですが、毎週ウソを重ねることがストレスになり、次第に「ウソをつかなきゃイケナイことを、私はしているの? 私は隠さなきゃイケナイ悪い子なの?」と、心が不安定な状態に。

ママの考え方や言動が自己肯定感を引き下げてしまった出来事でした』(福岡県で通級教室の指導員を行う女性からのエピソード)

続きはソース
http://papimami.jp/87766
★1:2016/10/15(土) 23:36:25.49
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476542185/

2 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:24:22.69 ID:Y7HURH/10
親がすでにマトモじゃねぇ

3 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:25:35.96 ID:JpywB0nv0
子供が発達障害系だと、かなりの確率で親もそうだからな

4 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:37:28.92 ID:fY330bRo0
>>1
まるで横山緑

5 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 04:40:03.68 ID:RMoKjEye0
うっしゃー(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

6 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:41:22.28 ID:A6ExfvC00
ワイ公務員、福祉関係の職場に配属されて発達障害について詳しく知る

あれ、自分に当てはまること多いやん…
もしかしてワイは発達障害?

振り返ると自分の親も発達では?

親の病気で、久しぶりに親とのやり取りが増えると、まともじゃなくて、親子の発達障害を確信した
子供の頃、他の家庭となんか違うと感じてたんだよな

大人になって、恋愛をしたり温かい人間関係の中で過ごしたりする中で自分の障害は少しずつ矯正できてるとは思う

7 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 04:41:50.98 ID:RMoKjEye0
>>2-3 まあ否定しないがw発達と言うか他人と何か違うからって其れが悪いって訳ぢゃない。

8 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:47:17.35 ID:aHipoKtV0
まぁ、ちゃんと病気に認定されている発達障害よりも、患者が野放しになっている
人格障害者の方が遙かに問題だわな

9 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:48:17.61 ID:4e0KIvnR0
皇太子と雅子のこと

10 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:50:21.86 ID:CTh2r7NA0
>>1
http://papimami.jp/87766
「自分なりの対処法」がひきこもりやわってなった‥

11 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 04:50:32.88 ID:RMoKjEye0
アスペは鬱に成れないって、まあ理解不能だろうから鬱って事にしとくと楽って事で。

12 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:50:35.49 ID:o/hDO7mC0
要は客観視できないということ

13 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:56:49.38 ID:nBGit53W0
発達じゃないけど感想文書けと宿題で出ても
「感想?そんなの目に見えるもんじゃないし
特に何も感じてないし、どうしたらいいんだろう?」
と考えて、
あらすじを書いて字数を稼いでた。

14 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 04:56:53.15 ID:RMoKjEye0
他人と考え方が少し違うから何だってっつーな肌や髪の色や目の色が違うから何だって言うのと変わらないよ。

騙すだとか不正を行うとかぢゃないんだし、迷惑なのはお互い様なんだから。

15 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 04:57:47.51 ID:0PdWQ0rK0
相手が健常者、障害者だろうと関係を破壊する疫病神が発達障害
隔離が正解

16 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 04:59:14.74 ID:RMoKjEye0
>>15 気持ち悪い偽りの空気とか壊すべかだよね?

17 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:02:00.69 ID:RXtCsm5a0
>>15 極端な例で言えば売春婦が慰安婦にされたニダーとかって被害者面な社会風潮とか壊すべきだろ?

18 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:03:14.23 ID:EUTTV4BO0
おじさんが子供の頃はそんなのなくてね、

19 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:06:24.64 ID:9E9elsTO0
子に対する母親の言葉は当てにならない

20 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:10:00.66 ID:RXtCsm5a0
注意しとくが、アスペで鬱を自分の口で説明出来ないから大学行って来いだとか、お前が説明出来る様に成る迄教育受け直して来いや。

21 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:10:26.13 ID:1deRRP3u0
確実にいじめられるよ。子供は容赦ない

22 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:10:41.67 ID:s7YHMi9mO
高畑さんちのことですか

23 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:12:59.90 ID:VbnwgPxeO
そりゃ高畑のガキを見ていればなwww

24 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:13:24.09 ID:ABmCg8WN0
まあでも自分の力不足を隠すためにかすぐ療育とか進める担任もいるからなあ

子どもの同級生も途中から仲良し学級に送られたけど
保護者の中には「必要ないのにね」っていうのも多かった
確かにテストの点は悪かったけどDSとか普通にやってモンスターの名前も憶えられてたのに

逆にその30代担任のほうが忘れっぽくて
保護者との面談を決めてたのにその保護者が学校に行ってみると出張で居ないとか
転校の書類を机に入れっぱなしとか(会社でそれやったら大問題だと思うんだが)

そんなんだからその先生は高学年からはバカにされてた

25 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:13:53.13 ID:+qgMsJ5F0
どっちみち世の中を不幸にするんだから、
障害者は全部殺していいことにしろ
何で健常者が悩んで面倒みて病まなきゃならんのだよ
障害者は社会に不要だわ

26 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:14:44.16 ID:TtH8eIwq0
単に躾けられてないガキだけなのに最近はなんでもやれ発達障害だのやれADHDだのとつけてもらって
障害者が受けられる恩恵に預ろうとする

27 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:16:39.32 ID:03YoOA7f0
薬害子宮頸がんワクチンのクララ病に通じるもんがあるな。本人より親の問題っていう。

28 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:16:58.94 ID:M0dK25O/O
障「害」者様崇拝も、いい加減にしていただきたい。

一部の者が勝手に崇拝するのは、単なる趣味の範囲に留めているなら、
容認も可能だ。

しかし、税金の投入だの そんな悪趣味に興味がない我々への
強制など、まっぴらだ。

繰り返す。

障「害」者様崇拝に、私たち一般人を 巻き添えにするな!!

勝手にやってろ。バ力!!

29 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:17:28.17 ID:4/qhMlPz0
>>1
この文章をほとんど理解できない俺は、脳の発育に障害があるのだろうか?

30 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:17:43.26 ID:9E9elsTO0
医者の飯の種だからなんたら症候群、障害、病等つくりまくって食ってる

31 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:17:48.57 ID:RXtCsm5a0
>>25 お前が健常って証明ないぢゃんか、健常とか言ってる奴はだいたい精神病だし。

32 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:20:59.71 ID:+qgMsJ5F0
>>31
そうか、じゃあお前も病気かな

分けることに意味がないなら区分は必要ない
障害者は、明らかに社会に損害を与えるから障害者と呼ばれる
明確に違うだろ

33 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:21:42.77 ID:XYGm6X910
遺伝だろ  低能わ

34 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:23:25.45 ID:rG0ztkce0
うちの子軽度ADHDの5歳
IQ高めだが、ギフテッドまではいかない。
だけど、凸凹が大きすぎて、IQ高い感じは全くしないな。
東大生の番組見たが、あの人たちは幼少期からIQ高そうなエピソードが多いからなぁ…
どんな大人になれるのか想像つかない
あまり迷惑かけなきゃいいな

35 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:23:57.15 ID:RXtCsm5a0
>>32 いや、俺はアスペで積極奇異だからお前とは違う、内的規範を失っては居ないし区別は付く。

36 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:28:08.37 ID:p208jnpT0
ガイジは潰せよ

37 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:29:13.45 ID:3QKOnTti0
大人になってから広汎性発達障害と診断された
もっと小さな頃からわかっていたらなぁ…
人生違っていたかも

38 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:29:17.05 ID:+qgMsJ5F0
>>35
障害者と健常者が互いに苦しむのは、
世が口だけの偽善で、どのような者も平等で、万人を生かすべしと決めたからだ
実際は個体差があるのにそれを否定したからだ
死んでよしとするなら苦しみが減るぞ

39 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:29:27.70 ID:RMoKjEye0
2ちゃんのお約束に「みんなが言ってる」って言う人はって項目が有るが、つまり自分の意見として発言出来ないから他人の威を借りる訳だが、
此は健常を盾に取る行為と変わらない。

40 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:29:45.33 ID:2Uk71tp70
某ブログの人とか

41 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:31:08.08 ID:p208jnpT0
>>38
そういうこと。生きるべき、死ぬべき、ってラインはキッチリ決めるべき

42 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:31:12.10 ID:RMoKjEye0
>>38 お前が苦しんでる様にしか見えんが、死ね、楽に成るぞ精神障害者。

43 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:34:22.35 ID:XlgziVKt0
発達障害の子供を不幸にする親の態度
http://imgur.com/NWjyP0Q
http://imgur.com/qMz0u7M

44 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:38:07.62 ID:abdzi+OB0
>>35
臭いから永遠の眠りについてろよカスウヨ

45 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:39:14.36 ID:uBZ4cj+M0
療育のぱぱが隠し通してまで読んだ

46 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:39:49.76 ID:RMoKjEye0
>>44 精神病棟の半島に帰れ。

47 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:45:17.17 ID:q3iGjCqu0
>>6
気付ける時点でかなりマシ

48 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:47:00.96 ID:RMoKjEye0
>>38 >平等

お前みたいな自分の意見として述べられん様な精神病のカスなんかと平等に並べられる覚えなんかねーぞ。(*´・д・)

49 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:47:52.49 ID:q3iGjCqu0
>>26
脳の機能障害だから先天的なものだよ

50 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:50:49.65 ID:lJnOby0m0
俺から見るとバカな学校職員の教科書の棒読みに目キラキラさせたり、流行りとノリだけで生きてテレビ見て右往左往してる連中見ると腦の障害なんぢゃねーの?とか思うが。

51 :(魔王城門前) がんばれ!くまモン!©2ch.net (ガラプー KK6b-g41O):2016/10/16(日) 05:50:59.18 ID:s8x2GrI8K
自分が他と違うって認識させるの良くない。少し一般人と違う道になるかもしれんけど解ってりゃそれなりの場所に居てほしい。小学生の時バカっぽい人と一緒にしとけば変わり無いし良いじゃんとかってのは困る

52 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:54:22.63 ID:o8gMo/Zy0
>>26
そういう面は確かにある。
隠すのではなくて、逆に発達障害や学習障害だから仕方ないと周りに積極的に言って回る親もいるな。

53 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:56:43.83 ID:2UdhQkLf0
どこまでが正常でどこからが異常かなんてキッチリしたものではなく程度の問題
誰もが少しは発達障害の人と同じような傾向があったりするもんだよ
自分は正常だと思うより、そういうこともあると思って注意深く生活する方がいい

54 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 05:58:02.80 ID:fBnC20IW0
とりあえず前スレ見たけどなんだあの自称アスペ
医者に行って診断もらってないなあれは…
アスペは中二病と違いますよ

55 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 05:59:51.80 ID:lJnOby0m0
>>54 前から俺を知ってるのを隠さなくて良いだろ?メンヘル住人が恥ずかしいかw

56 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:02:24.90 ID:lJnOby0m0
>>54 をいメンヘラ何か言ってみろ逃げんな。

57 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:02:46.40 ID:+B3oGICK0
とりあえず静かな図書館でイキナリ絶叫して殴る系の池沼は人間ヤメロ。
吠えない犬ほどお利口さんなんだよ、人間社会じゃ

58 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:04:36.00 ID:CKctsVrP0
発達障害と個性の境目が分からない

鈍感な人や、話を聞かない人、落ち着かない人って
普通にいるでしょ
そういう人をみんな発達障害にしてたら
半分以上が発達障害になってしまう

59 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:05:14.93 ID:gSqpF6Cb0
>>6
私もすごく苦労した
今思えば親がどう考えても発達障害
書類をちゃんと書けない、スイカにチャージできない
言っていいことと悪いことの区別がついてない
漢字が読めない、霊が見えるとか平気で言う

60 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:05:32.61 ID:U2qyTxAs0
>>1
>全然良い子
日本語でおk

61 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:11:41.64 ID:RCx3IGWn0
>>52


62 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:13:22.48 ID:udHHVUcV0
>(2)パパの理解が得られないため、家庭のムードが険悪に
>お仕事の関係か、パパが家にいるのは平日の夜と休日。つまり、子どもがいる時間帯に言い争いをしていた様子。

バカなの?
日本の8割のリーマンはこの時間帯が家にいる時間帯だろうが
無職のナマポにはわからなすぎる案件???

63 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:15:00.56 ID:udHHVUcV0
>>25
じゃ、オマイからな
いいだしっぺだからな

世の中、障碍者じゃねぇやつなんてひとりもいねぇよ

64 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:17:10.35 ID:RXtCsm5a0
良いぢゃん人なんか違ったって、売春婦だったのに慰安婦にされたとか被害者面しなきゃ。

それを何でも同じぢゃなきゃ気が済まないってのは境界性人格障害の見捨てられ不安だよ、だから外的規範とか大好きだし、
何でも一緒、お前も同じ、まるで韓国人だ。

65 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:19:49.05 ID:gSqpF6Cb0
>>58
皆ある程度ボケた部分は持ってるけど、まあ健常の範囲だと思う

向こう側にどうしても気になる事があると赤信号でも飛び出すとか、
もう場面が切り替わってるのに我慢できなくて、例えば皆大縄飛んでるのに自分だけ小縄続けてるとか、
そういう事する子でも健常の域だもん

発達障害診断受ける子はこれよりもっと深刻なんだろうから、さすがにわかる気がするんだけどどうかな?

66 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:20:12.76 ID:+qgMsJ5F0
>>63
意味が分からんよ
健常者と障害者は違う
健常者に迷惑と損害を与える障害者は死ぬべき

67 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:22:38.96 ID:/BpPp2wP0
>>1

>・『療育センターを勧めるなんて、なんて失礼な担任だ!』

>・『私だったら、「うちの子の何を見て、そんなことを言うんですか!?」とキレると思う』

>・『木村さんちのお子さんは全然良い子! 担任が間違っている。療育センターなんて行く必要はない』

これねえ、誘導尋問でママ友からあんたが引き出してママ友が言った事にしてるのよ
他の事言ったママ友だって居ただろうに

68 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:24:12.50 ID:VipTwAaz0
うけいれがたいもんな

http://gojyukyu.zombie.jp/f/6qu5pt

69 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:25:07.82 ID:RXtCsm5a0
>>66 此処のスレを見ても分かる様に精神障害者が発達のトリガーに成る場合が有るから精神障害者の断種から行うべきだろ。

70 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:25:29.05 ID:lMy95fHF0
>>30
いや、ADHDは隔離しないと無理。
実社会で混じってると、周りが過労死で死ぬ。

71 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:25:41.99 ID:udHHVUcV0
>>66
プレス工なんてほとんどが障碍者だぞ
指切断されて一人前とか言うアホみたいな世界だからな
ましてやあの音で耳をやられているやつも多い

だからといってオマイラになんか迷惑と損害を与えているか?
どちらかというと利益を与えているほうじゃねぇのか?
世の中からプレス工がいなくなっちまったら、PCも車も家もアウトだからな
世の中がどんな仕組みで成り立っているのかがわからないバカ障害者がまっさきに消えるべきだろう
オマイからだよ、逃げるんじゃねぇぞ

72 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:28:46.81 ID:M3DXKZyL0
多動は座って授業を受けられないと聞いた
軽いとできちゃうのかな?
できないと健常いっても困るだろうな…

73 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:30:06.47 ID:+qgMsJ5F0
>>71
指を失って一人前云々は、
底辺労働者の自虐的プロ意識であって
指がないだけではけが人、不自由な健常者でしかない

障害者とは、人間としての知能が備わってない獣を言う

74 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:30:07.91 ID:k6xSN3kO0
過去の大国による核実験の競争により大気中に放射性物質が拡散してるわけである

その影響により癌や難病 発達障害も含まれているんじゃないかと

今に至っては温暖化にも作用してるんじゃないかと擬してる人もいる

75 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:30:24.25 ID:RXtCsm5a0
多様性を否定して気違いばかりの社会が如何成ったのかはお隣の国を見ればバカでも分かると思うんだが。

76 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:31:17.42 ID:/BpPp2wP0
>>72
脳内が多動なので目を開けて白昼夢見てる
指されても答えられないし、指示も入らない

77 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:32:14.46 ID:cKr8Mh4k0
『療育センターを勧めるなんて、なんて失礼な担任だ!』
これ言ってたお母さん居たな
旦那さんは冷静で相談受けに行こう言ってたが気圧されてた
案の定な子になってたが

78 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:32:28.10 ID:pHbPKO4xO
>>1
無理してでも普通学級に通わせたいってのも、これに通じるんだろうな
やっぱ親の見栄なんだな

79 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:34:00.53 ID:QGCG6QxR0
ADHDとASDは違うものだからな
このスレにも一人ADHDがいる

80 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:34:25.41 ID:Ub7oplPFO
父親がキチガイで母親が発達障害だった。

81 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:34:56.26 ID:M3DXKZyL0
>>76
それは困るな

82 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:36:14.78 ID:pHbPKO4xO
>>72
昔、言うことが聞けず机に縛り付けられた子がいた
ああこう言う事だったんだろうなと、今なら思う

こんな認識も、体罰だって騒ぐ事もまだなかった時代

83 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:37:28.67 ID:cj8+0vlo0
>>13
特に何も感じなかったと感じてるな。

84 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:41:19.89 ID:B25prt240
通級とか発達を隔離するだけのぬるま湯
担当教師がよく話聞いてあげてチヤホヤするだけで本人は何の成長もしない
だからといって他にどうする事もできない
まだ知的のほうが何とかなる

85 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:41:45.10 ID:M3DXKZyL0
>>82
そんな子いたのか
教師も分からんもんな
家庭教師じゃあるまいし

86 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:41:45.65 ID:RMoKjEye0
>>79 アスペでADHD持ちだ珍しくない、メンヘラ住人を隠さなくて良いんだぞ、作業所とか言う所の従業員か?

ほんと祿なの居ないなおまエラ。

87 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:43:54.31 ID:lMy95fHF0
>>71
ADHDでもそういう仕事だけやっててくれれば許容範囲だと思うが、
頭使う仕事に混じられると本当に無理。
一人で健常者のマイナス5人分ぐらいの労働力だよ。
知能があってバカじゃなくても、ADHDってのは障害なんで、
仕事には向いてない。

88 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:45:12.67 ID:QgQxdKX20
儀光君とお父さん

89 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:45:28.69 ID:lJnOby0m0
>>79 あ?違った作業所だかに一緒に通うメンヘラかwメンヘラとアスペを同じ所に入れるんなよとは思うわw

90 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:45:46.65 ID:pr7Xzxjc0
>>59
あ、義母がそう
Suicaのチャージどころか、銀行のカードも使えない
平気で、まだ学校にいる子がさっき二階に上がっていったなどと
子供たちが小さい頃から言ってあきれられている

91 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:47:33.60 ID:txBre4p30
>>9
ほんこれ。
公表してきちんと療育受けさせてれば、
もっとマシに育ったはずだし
国民の理解も得られただろうにね。

92 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:48:18.82 ID:/BpPp2wP0
>>79
今アスペルガーって診断名無いんだぞ
自閉症スペクトラムって必殺技みたいな名前になってる

93 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:49:16.78 ID:lJnOby0m0
>>87 ADHDでも予定をコロコロ変えるのが趣味みたいな同僚や直属の上司でもなきゃ適当にはやれるよ。

94 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:50:35.90 ID:qtSbqOny0
昔からADHDは一定数いたが自然と淘汰されてたんじゃないか
環境がよくなったせいで死ぬはずの人間が子供作って生き延びてる

95 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:52:55.45 ID:qprQDzY70
障害でもなんでも性格が良ければ付き合える

96 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:53:21.50 ID:FD1147l00
この前読んだ本には、発達障害者は必要だから淘汰されずにきたのではと書いてあった。調べてみると確かに時代を進化させてきた有名人も多い。

97 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:54:42.15 ID:qSirc7eb0
>>80
今だとそれじゃ絶対に結婚できないからなぁ
昔はそれでも結婚できてたってところが凄い

98 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 06:55:20.39 ID:lJnOby0m0
>>94 昔はADHDでも困らなかったんぢゃないかな?逆に気違い一家は村八にされて絶えてたから日本では、伸び伸びやれた筈、知らんけど。

後ねアスペはチャンバラ好きなのよ、あれは幾何学の軌道演算だから、俺も道場通ってた。

99 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 06:56:37.58 ID:/BpPp2wP0
>>94
工場勤務は出来たし簡単な肉体労働は出来るんだよ
省力化でそう言うのが減ってあぶれた

100 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:00:28.10 ID:+qgMsJ5F0
>>94
それはある
アレルギー患者なども、本来は死ぬべき存在が子孫を残すので増え続ける

101 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:00:56.19 ID:QGCG6QxR0
>>92
Autism spectrum disorder
略してASD

102 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:01:09.36 ID:/BpPp2wP0
事故に遭いやすい子でもある
子供を死なすと一族郎党から母ちゃん袋叩きで吊るか離縁だったんじゃね

103 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:01:52.07 ID:uRv34uEo0
>>80
結婚してから気づいたけど
旦那の両親がそうらしい。
本人から結婚後に聞いた…
義父はキチガイこじらせて自殺した。

104 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:02:20.81 ID:mObkmO7q0
>>1
ってか知能追い越されるの怖いから
発達準害がそういってるだけだろ

慶応、電通や蓮舫にアスペと言ってみたらどうだ?

準害こそアスペだろ

105 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:02:40.91 ID:mObkmO7q0
後団塊にも

106 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:02:56.31 ID:MpW6AykeO
>>91
公表して療育してたら、国民の間に、特に年配の人々の間でも、
発達障害そのものの理解が広まると思う。

107 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:03:13.41 ID:/BpPp2wP0
>>101
だから変わったの
役所にアスペルガーですって言っても「スペクトラムですね」って言われるぞ

108 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:04:16.90 ID:mObkmO7q0
日本人は血が濃いので

総じて発達障害なのに
朝鮮人が恐れをなして発達障害というレッテルを貼っているだけ

いずれ追い越す。将棋に朝鮮人がいないのがその証拠。

109 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:05:52.46 ID:QGCG6QxR0
>>107
>>79にASDと書いている
ASとは書いていない

110 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:06:26.18 ID:mObkmO7q0
わけわからん
医療ステマすんじゃねえよ禿

111 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:07:35.40 ID:/BpPp2wP0
>>109
ごめん

112 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:07:58.46 ID:SoCDr2uw0
全体教育に従わない者は病気認定

113 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:08:31.97 ID:mObkmO7q0
>>112
要はそういうことだろ。

114 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:08:50.67 ID:IPKcjzzX0
>>111
なんか素直でカワイイ

115 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:10:44.80 ID:qtSbqOny0
単なる脳の不具合だから境目など設けられない

116 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:10:54.06 ID:lJnOby0m0
>>100 集団化に付き合わない事こそ種保存の第一原則だよw

>>108 血が濃くて頭可笑しいのは韓国人、自閉症やアスペに限ってだが気違いとは逆に自己ルールを絶対に崩さないのが自閉症。

自己ルール、内的規範、良心何でも良いが
自閉症>健常者>境界性人格障害

もう境界性人格障害に成ると内的規範は殆ど無い、だから気違いでないと共産主義者には成れないし、プーチンも共産主義者ではなかった。

117 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:11:55.01 ID:mObkmO7q0
電通不利になったら
消費が落ち込んだら〇〇離れやら発達障害が問題だやら

言えばいいと思ってる無能

バレてんだよアホタレ。

118 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:13:40.81 ID:7Vit0Phq0
>>9
そうだね
この夫妻が早くから国民にカミングアウトして
発達障害関連の啓発運動に積極的に関わっていればね…

119 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:13:47.31 ID:qtSbqOny0
内的規範なんてないほうがいい

120 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:14:20.34 ID:mObkmO7q0
>>116
日本人純血と韓国朝鮮系純血の発達の仕方は全く違う。

血が濃いので総じて遅いが、
いずれ一般知能を追い越して
将棋でタイトルとるのが日本人

そうでないカスが朝鮮系。

121 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:15:32.57 ID:mObkmO7q0
量産型で要領いいやつは
平均以下で知能が伸び悩む。

これらは人類にとってどうでもいい存在。

122 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:16:14.37 ID:mObkmO7q0
電通のカスや慶応のカスみたいなのが
いわゆる量産型である。

123 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:16:57.33 ID:QGCG6QxR0
また自演か
必死チェッカーでばれているのに

124 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:17:20.75 ID:kgsJKik50
親に権力があると高畑
後ろ楯が無くなったら坂口

125 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:17:20.78 ID:Bxtj4QCn0
まあ多分親もADHDだからな

126 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:17:49.37 ID:mObkmO7q0
追い抜くんだよ
20後半あたりに

だから立ち直れないように
こういうステマする

127 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:18:18.25 ID:mObkmO7q0
すべて解明した。
わりとリアルで。

128 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:19:22.27 ID:mObkmO7q0
日本人純血は

量産型より
5年から10年は遅れる。

ただ量産型を追い抜かす特急車みたいな仕様。

129 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:19:43.28 ID:yI3lsk2q0
>>115
脳が最も平均的に発達してる極一部の人間を除いた全員がある意味発達障害だよな

130 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:20:43.86 ID:mObkmO7q0
180キロしか出ない国産車が量産型で
360キロまで出るのがアスペと言われている人。

131 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:21:22.37 ID:mObkmO7q0
したがって
将棋などに強い。

132 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:21:28.08 ID:lJnOby0m0
>>119 俺が俺で有る証しだもの、失う位なら死ぬ。

>>120 日本は南方系と北方系のハイブリツドだからな、キッチーは村八で断種して来たし、受け継ぐのは母方からみたいだが。>>>>

133 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:21:59.76 ID:/OAdfuVF0
バカサヨのほとんどが発達障害だから

134 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:22:20.45 ID:mObkmO7q0
戦艦大和などを
作ったのもアスペと言われてる人だと思う。

量産型じゃあの設計図はまず書けない。

135 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:22:20.79 ID:q4FHT7nn0
うちの子は軽く発達入ってると思う。
とりあえず、月一の作業療法で様子見。
やっぱり相談はあんまりできないね。旦那なんて、発達の症状もたいして知らない。
自分の子のことなのに、調べる気すら起きないのなら、わざわざ教えるのもばか臭い。
面倒くさいから相談とか全部自分一人でやった。

136 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:23:14.30 ID:mObkmO7q0
>>132
アスペとキチガイは
天地の差と思うが?

137 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:23:24.12 ID:lJnOby0m0
>>133 あれはみんな何でも一緒が大好きキッチー。

138 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:24:01.15 ID:mObkmO7q0
アスペがアスペと言ってるかもしれん
パヨクのことだが。

これらは自己愛性がからんでるので
精神病も混ざって厄介だ。

139 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:24:18.65 ID:/BpPp2wP0
>>135
貴女は正しい

140 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:24:19.92 ID:lJnOby0m0
>>136 アスペとキッチーは全然違ウヨ。

141 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:24:40.25 ID:7IzTem2fO
馬鹿親ばかりだしかいないから今の子供は不憫で仕方ない

142 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:25:01.48 ID:mObkmO7q0
>>140
だよなw

143 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:25:18.51 ID:7Yhh7fVI0
俺はこの制度について、以下のように理解しているんだが?
以下の理解で間違いがないかな?正確に知っている人がいれば教えてくれ。
ただし、
精神障害者保健福祉手帳の判定基準 と 特定秘密保護法の精神病歴が一致するのか等不明。


「精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について」(厚生労働省)によると、
発達障害 = 精神障害。

        ↓

・・・・・・・・・。

144 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:25:24.24 ID:bAW/kxbZ0
>>こんにちは、親子でADHD(注意欠陥・多動性障害)をやっています、ママライターの木村華子です。

いきなり吹いたw
自分でガイジって解ってんなら結婚はまだしも子供なんか作るなよw
ものの見事に遺伝してるし、遺伝しなかったとしても親がガイジとか
子供が不憫だろ。旦那は好きでくっついたからまだしも。
子供できてから自分のガイジに気づいたんか?

145 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:25:36.92 ID:lFtASMyv0
ADHDと発達障害はまた別なの?

146 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:25:46.54 ID:qprQDzY70
>>133
・自分が常に正しい
・人のせい
・屁理屈
この条件が揃うとどうにもならない

147 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:26:13.94 ID:mObkmO7q0
発達障害は別に問題はないんだが
それより厄介なのが

パヨクだ。

148 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:26:34.23 ID:Lr9ZgyEA0
もしかして・・・・・親が発達障害なんじゃ・・・?

149 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:27:12.83 ID:mObkmO7q0
>>148
血が濃かったらそうなる。
親というか

血統。

150 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:27:17.62 ID:3xOSGaKh0
子供なんか半分くらいはADHDみたいなもんじゃないの?
あと親とか教師のいうことをなんの疑問ももたずに
素直にハイハイと完璧にこなそうとする
いわゆるいい子や優等生だって
ある意味病的だわ、そもそもまともな人間なんて少数

151 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:27:20.56 ID:QGCG6QxR0
>>145
もともとは別のものだったが最近になって一緒にされた

152 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:27:33.15 ID:7Yhh7fVI0
>>147
 いや、社会にとってではなく、本人の将来にとって、じゃないのか問題なのは。

153 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:27:45.27 ID:3B755/iC0
>>80
うちもだ
周りの人が基地外と判断している父を
母は凄い人と判断したそうな

154 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:27:53.29 ID:2KLWPeYw0
>>39
おしりなめたいもん!

155 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:28:04.51 ID:eTw2lKSc0
東大京大卒でもアスペルガー症候群で社会人に適応できず
障害者用の作業所に居場所を見つける人もいる
テストは得意だから税理士や公認会計士の資格持ちだったりする

156 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:28:12.27 ID:r3dJ/6m+0
「正当によく売れてるものはクソwww」とか
邦楽でも(洋楽にはいない)映画でも貶す人はいるが
あれは煽りや挑発でわざと言ってるのかと思ったら
本当に個人的好み(価値)と社会的価値の違いがわからない、ので驚いた

あの多数派を積極的に嘲笑して攻撃してくる人間性も
発達障害からくる人格障害じゃないかな

157 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:28:54.75 ID:mObkmO7q0
>>152
ところが
純日本人の脳の発達の追い抜かしに関して

劣っているとしてるので

これが無理解を進めている原因になってるわけだけどな。

158 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:29:39.78 ID:mObkmO7q0
戦時中そういうのなかったよ。
戦後だよこんな純統差別言い出したのはw

159 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:30:05.74 ID:BrHQRFs+0
最近外字多いな

160 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:30:23.92 ID:q2JuuWtj0

黒柳徹子が




セカオワのボーカルが


161 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:31:50.38 ID:lJnOby0m0
>>146 アスペとの違いは、アスペは他人なんか如何でも良い。

今、俺が嫌韓とかしてるのは同一化される事に反発してるだけだ、奴等は越える事を許されない一線を超えて来てる。

162 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:32:22.56 ID:lFtASMyv0
>>151
自分は子供のころからじっとするのが苦手
空気が読めずまわりからすると素っ頓狂な行動をしがち
ではあった
たぶん軽度の多動性障害もち(兄はもうちょっときつい)だとおもってるが
大人になっても引きずっている場合
発達障害ということなんだろうか

163 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:33:04.64 ID:CJYxVvRM0
昔なら落ち着きのない子で片付けられてたよな
一見して分かる障害じゃないから難しい

164 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:33:28.39 ID:lJnOby0m0
>>154 分からん、人の後ろに付いてたり付かれてるとキレそうに成る。

165 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:33:56.59 ID:r3dJ/6m+0
本人と家族には
「真面目」にしか見えない発達障害者多すぎ

166 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:34:55.31 ID:/BpPp2wP0
>>158
だってレオ・カナーの論文が出たのが1943年
ハンス・アスペルガーの論文が出たのが1944年
当たり前だろ

167 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:35:09.21 ID:7Yhh7fVI0
「精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について」(厚生労働省)
によると、
発達障害 = 精神障害。

        ↓

特定秘密保護法
第12条
第2項
適性評価は、適性評価の対象となる者について、次に掲げる事項についての調査を行い、
その結果に基づき実施するものとする。
一  特定有害活動 及び テロリズムとの関係に関する事項
二  犯罪及び懲戒の経歴に関する事項
三  情報の取扱いに係る非違の経歴に関する事項
四  薬物の濫用及び影響に関する事項
五  精神疾患に関する事項
以下、略。

この場合、精神疾患 = 精神障害 になるのか?

168 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:35:33.93 ID:EnE7Deei0
>>25
社会のために生きてるんじゃなくて人のために社会をつくるんだよ
人が生きられないような社会などいらん

169 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:35:41.60 ID:mObkmO7q0
血統によって

最大速力を向上させるため
脳の校正に時間がかかることをまず理解するべき

宇宙戦艦の波動砲みたいに
充填する必要がある。

170 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:35:46.92 ID:yI3lsk2q0
>>144
発達障害が世間に知られるようになったのが割と最近だから
今の大人は自分がそうとは知らずに生きてきた場合がほとんどじゃね?
お宅のお子さん発達障害では?と指摘されて調べてみたら自分もそうだと初めて気づくケースも
まあ俺のことなんだが

171 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:36:11.74 ID:mObkmO7q0
>>166

言ったとおりだろ。

172 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:37:01.88 ID:WSULVczN0
この障害の不幸なところは家族という密閉空間で
処理される問題ゆえ発達障害を持つ親や子供を健常者と比較できず悪化させてしまいがちなところ。
親が発達障害だとまず詰む。

173 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:37:52.73 ID:mObkmO7q0
>>172
平均速度はこうですよってのを
優しく指導してわからせる必要があるけど

遅いのはおkというように指導すると吉

174 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:37:53.87 ID:fQtPCqHZ0
>>58
視力と同じ、程度の問題
酷ければ障害だし軽度なら障害とは言えない
軽度と重度があるものはみんな同じ、グレーゾーンもある

175 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:38:03.39 ID:r3dJ/6m+0
真面目(頑固・融通が効かない)系の発達だと
「真面目なのはいいこと」と本人も家族もおかしいと思わないから
治そうとも思わないんだよな
社会人になって色々周囲との人間関係に障害がでてきて初めて気が付く
とくに結婚みたいな一対一の人間関係は相手が耐えられず難しい
職場だと仕事さえしてくれればコミュ力がどうでもいいと放置するところもあったりするが

176 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:38:09.91 ID:WSULVczN0
>>161
劣等感たくさん持ってそう

177 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:38:48.08 ID:mObkmO7q0
>>58
アメリカ人それなら全員ヤバそうだけどなw

178 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:39:06.73 ID:r3dJ/6m+0
>>58
障害の大基本として
「日常生活に支障があるか、どうか」

179 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:39:57.53 ID:lFtASMyv0
>>172
うちの会社のえらいさんがまさにそれだ
親もひどい
その親が会社にしょっちゅう来たりする
社員もうんざり
でも親子はそれが普通とおもっている

180 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:40:57.17 ID:q2JuuWtj0

ビルゲイツが



スティーブジョブズが


181 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:41:07.72 ID:8uP2V0GX0
>>175
民進党の岡田のことか?

182 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:41:19.15 ID:lJnOby0m0
>>176 君と同じ考え方をするだろうと言う思考その物が不愉快だ。

183 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:41:35.00 ID:9bsuTQbcO
先日テレビで放送していた岡山の行方不明のダウンの女の子
近所にいる子に似ていたから連絡しょうと感じたひとは、これかもね

ヒント:7年前ですから
てか、捜し出してあげたいと共鳴しやすい自分もヤバいのかしらん

184 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:42:04.23 ID:mObkmO7q0
日本の場合
アスペから見たら
平均速度速いと見える傾向が多々あるので

現状況を否定しないで
慣れさせ徐々に速度を早めていくと適応する。

閉鎖空間だと子供が不幸になる。

185 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:42:38.85 ID:QGCG6QxR0
劣等感はあるだろう
チビだから

186 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:42:56.36 ID:qtSbqOny0
>mObkmO7q0

大学でおまいに似た変なやついたな
「こうすれば日本は第二次世界大戦で勝っていた!日本人は優秀だった!!」って
46時中4年間ずーっとその話してんの
そこから特に発展するわけでもなく、根拠を示すわけでもなく、常にその話をするだけ

あれもなんか病気だったんじゃろか

187 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:43:14.04 ID:9dPC7XBEO
自分の性質を誤解して生きるってことほど、辛いものはないんじゃないの?

188 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:43:47.33 ID:sKq5y2eu0
>>144
いい歳して
「ママライター」wなんて名乗ってる時点でお察し、、

189 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:44:11.98 ID:SFlJ97Xs0
俺は小1小2だけ、ひまわり学級にかよった(言語)
2浪の末明治大学を8年で卒業して、今コンサルしている40歳

190 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:44:22.89 ID:AC8tEeGA0
>>118
全ては母親のプライドが諸悪の根源

191 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:44:47.42 ID:mObkmO7q0
>>186
成る程。

お前が正しく
レスアンカ付けれないお前が変なのか

そしてお前がしつこく話す病気なんじゃないの?
ボソッと言うやつって脳に欠陥がある証拠らしい。

192 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:46:30.89 ID:mObkmO7q0
日本人は優秀でも何でもないが
アスペと一緒にすんなよw

関係ないのに混ぜるやつは脳に病気があるやつだろうとは思うw

193 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:46:34.29 ID:+aW3s4Hc0
>>24
>テストの点は悪かったけどDSとか普通にやってモンスターの名前も憶えられてた

いやだから「好きなこと・興味があることだけ記憶力が良い/集中力を発揮する」のは
ある種の発達障害の特徴のひとつであって、それ自体は別に当たり前
医者・薬剤師とか法曹関係、東大生等に発達障害の割合が高いのはそのせい
でも必ずしもそういう風に全員が全員「将来一人で食べていける」方向に矢印が向くわけじゃない
小学生の時は周りの理解があって何とかやっていけても、中学以降は厳しくなったりするよ

他人事だから「必要ないのにね」と言えるかもしれないけど
思春期以降(学習と人間関係の両面で)苦労するのは当人と当人の家族
「もっと早くから療育しとけばよかった…」とのちに気がついても後の祭り
テストの点が悪いタイプの子も、知能が低いんじゃなくて、
問いの真の意味が汲み取れなかったり、答え方が定型と違ったりするケースは、
当人の特徴に沿った解き方の工夫を覚えれば点が上がったりすることもあるわけで

194 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:46:59.62 ID:wdXilP+V0
親自身に発達障害に対する差別意識があると、
子供は苦しむことになって気の毒だよね。

発達障害への、親含む周囲の無理解による苦しみ
親に認めてもらえない、愛着障害の苦しみ
適切な療育、ケアを受けさせてはもらえない苦しみ…

195 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:47:16.88 ID:rORynd4j0
>>146
それまんまネトウヨ

196 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:47:48.87 ID:CDh9Lyjc0
いままで出会った発達障害のひとつの特徴として
自分の兄弟姉妹を徹底的にけなすってのあったわ

悪魔の血が流れているだの悪魔だの
全くつながりのない他人なのに同じ単語を連発
悪魔って言葉が障害のどこかにひっかかるのかね

197 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:48:14.37 ID:mObkmO7q0
親自身のアスペというコンプレックスを
遺伝的に代々子供に擦り付ける血統だったらヤバイな。

日本人にこういう特性多いから

かなり大多数でいる思われ
揚げ足を引っ張るやつとかはビンゴと思う。

198 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:48:30.53 ID:SFlJ97Xs0
発育障害の子を持つ親むけに
俺も大学卒業した話をすると目を輝かせて聞いてくる
講演会も頼まれる

199 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:48:30.73 ID:WSULVczN0
>>182
みんなと同じはいや〜(笑)

200 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:48:32.18 ID:jKWsQUb/0
親より子供優先でアドバイスしたら親に酷いと思われたわ
親の心より優先すべきは子供の心だと思うんだが無理な人は無理なんかね

201 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:48:59.30 ID:r3dJ/6m+0
異様に物事にこだわったり融通が利かなかったり
優先順位がつけられなかったりの真面目系も
異様にじっとしていられなかったり集中力がなかったりの多動系も
発達障害なのが興味深い
対極的

202 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:49:07.01 ID:qtSbqOny0
>>196
単に自分がよく言われることを言ってるだけじゃね

203 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:49:13.67 ID:+qgMsJ5F0
>>194
苦しみしない
世の中に出て成功すると言う事もない
寿命が来るまであっち行け扱い

死ぬという選択肢を用意してあげるのも社会の務めだ

204 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:49:22.60 ID:wdXilP+V0
1の対応、親としては善かれと思って、意図しているわけではなくても
完全に虐待だからなぁ……

205 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:49:24.35 ID:mObkmO7q0
>>200
親がおせっかいの場合も問題になるから
ややこしい。

要は子供を理解できてるかどうかにかかってると思う。

206 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:49:31.73 ID:4prvjKyK0
愛子様のスレたてはまだか…

207 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:50:07.46 ID:V+yhgTKR0
ああ、某いとかしこきあたりにおかせられてもなあ

208 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:50:35.10 ID:lJnOby0m0
>>185 お前みたいにチョン面の癖にコテハンは大日本報靖會みたいにガタイばかりで九センチとか見かけ倒しぢゃないからw

209 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:51:16.29 ID:WSULVczN0
>>200
子供を所有物と考えず一個人として尊重できる親ならいいのだが

210 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:51:27.90 ID:/eDVqz0W0
センターで働いてるけど積極的に相談に来る子は大抵健常なんだよなー

211 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:51:53.48 ID:sKq5y2eu0
>>201
どっちも発達の段階で習得していくはずの能力が
習得できないから発達障害なんだろうな

212 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:51:58.77 ID:wdXilP+V0
>>200
親自身の気持ちにも十分に配慮してねぎらって、
それからようやくアドバイス聞けるようになる感じかなぁ

自分の子供がほかと違うかも…という恐怖心で
ビクビクして暮らしてる親だと特に

213 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:52:21.92 ID:mObkmO7q0
思うに英語苦手な日本人は
大多数アスペと思う

その中で支配者視点に立てるやつはかろうじて
社畜になって、アスペじゃないという
アスペだけど名誉アスペじゃない人になれる権利を与えられますよ


ってだけ。

214 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:52:43.38 ID:CDh9Lyjc0
>>202
いやーひとりはわりにお嬢で母親をばあやみたいにして暮らしてたよ
親も甘やかし放題
金銭管理できない身なり整えられないから毎朝母親が髪まで結って出社
バッグの中身も財布の中身も親が支度してた

215 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:53:14.72 ID:YKoi3Izx0
「障害者」と「障がい者」
障害を「持つ」と障害が「ある」

216 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:53:28.24 ID:mObkmO7q0
>>209
親の程度が低いと
言葉では優しくしてるつもりが

結果的にもののような扱いになる場合の行動だったりするからな

217 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:53:38.29 ID:/BpPp2wP0
>>200
自閉症児の親に定期的に医師に相談して脳波とれ、癲癇の割合4割りだよって言ったら
人でなし扱いされたわ

218 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 07:53:52.63 ID:lJnOby0m0
>>199 実際嫌だから、「皆さん集まって」とか言われると「俺はみんな」ぢゃねーからって天然で無視してた。

219 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:54:54.07 ID:c5JTJZtK0
高畑母子か

220 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:55:24.73 ID:mObkmO7q0
>>211
いや少し違う
習得して認知してるが

優先順位が下位になる

221 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:55:53.73 ID:AmUfVCaK0
親も発達障害だから当たり前

222 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:56:02.86 ID:tvk/QfiT0
>パパがそうも行かなかったみたい。

うちの親父も障害者差別がすごい。
「こんな人達、生きていたってしょうがない」
ということを小学生の俺の前で言っていた。

223 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:56:50.44 ID:mObkmO7q0
英語で曜日


言えないやつはアスペ。

224 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:57:19.08 ID:xJCQcOSv0
発達障害ってどんなの?
よくわからん
こういうの言い始めたら世界中の人間が多かれ少なかれそういう要素あると思うけど
社会生活上支障が出るか出ないかだけで

225 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:57:34.66 ID:+qgMsJ5F0
>>222
当然の意見だ
無駄な存在を税金を使って生かすんだからな

226 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:57:35.33 ID:NL9eGeJO0
>>87
機械使う方が周りに迷惑かけるよ

227 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:58:10.53 ID:Inn1Y0Sd0
>>3
遺伝だから

228 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:58:34.44 ID:mObkmO7q0
結構発達障害の感覚が
世界のスタンダードなんだよな。

日本が異常なんだけども。

229 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:58:59.78 ID:NL9eGeJO0
>>25
長谷川なんとか等と同じ考え方か

230 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:59:27.20 ID:WSULVczN0
家族関係を第三者がチェックできる体制がほしい
核家族で発達、精神障害が悪化しまくり

231 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:59:43.90 ID:lxe8ErqS0
まあ、親の世代が小学校の頃は多動とか普通学級に混じってたからな

232 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 07:59:52.29 ID:mObkmO7q0
ただ異常な日本でも
さらに異常なドイツには負けるらしい。

むこうはもっとキツイ。

233 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:00:10.63 ID:rGW4f96c0
これまんまウチだわ
兄貴がガチアスペなんだけど母親が認めない、本人は認識できないから
鬱も併発してるんだけど都合のいいときだけ「あの子は病気だから仕方がない」「あの子は病気じゃない」

全く人付き合いできない引きこもり中年の兄貴、出来の悪い子供ほど可愛いってやつ
小学校、中学、高校、大学、一般企業、どこへ行っても人間関係でトラブル起こしてたんだけど
あの子は悪くない、あの子は私が守ってやらないとっていう母性なんだよね

ウチはもうどうしようもない
母親がものすごく高い牙城だから

234 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:00:13.24 ID:mObkmO7q0
関東人がヒステリー起こすぐらい厳しい。

235 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:00:24.66 ID:ZRameTfN0
私上司が発達障害もちだよ。
周りはほんとに悲惨。

医療系だから本人も分かってるみたいだけど
出世欲が半端ないからおりてくれん。

236 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:00:35.79 ID:fE9LSwHY0
>>213
このスレの今の時点で32回も発言してる。
おれは専ブラだからお前のidが強調されて見えるんだが、そういう異常者を一発でNGにできる。

スレがすごく読みやすくなる。たぶん、お前は流れに関係なく、意味不明で自分が言いたいことだけ喚き散らしているんだと思う。読まないけど、たぶんそう。

みんなにも専ブラおすすめだよ。

237 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:00:39.19 ID:lxe8ErqS0
>>225
税金払ってないくせによう言うわw

238 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:00:55.14 ID:zKf8xPSK0
結論
子供作らなければ余計なもの背負わずにすむ

239 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:01:21.77 ID:mObkmO7q0
ドイツ

アスペじゃなさすぎて
一家に一台風力発電で養いましょうとかいう国。

無理すぎて自殺しまくり。
それが社畜のお前ら。

240 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:01:33.77 ID:CDh9Lyjc0
印刷のオペとかも多いんだよな
無駄にマシンの知識だけあるが理解力に難があるんで
間違ってディレクションするような事態になると悲劇

そして嘘付くのけっこう上手い
自分を守る能力は高い

241 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:01:50.90 ID:qtSbqOny0
恥ずかしいというよりなにより
病気に分類されたら
就職とか結婚に影響するからな

支援があっても人脈ができないから、人並みな暮らしが望めない
プライドより生活に直結する問題

242 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:01:53.83 ID:q2JuuWtj0

イチローが



ジミー大西が


243 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:02:20.36 ID:ke4Bfe810
>>174
自分は障碍って言うほどじゃないグレーな感じだけど、
ある意味一番面倒くさい気がする。

「障害だから仕方ない」って割り切れないもの。自分自身でも。
決定的に違ってる訳じゃない。でも、何故かどこへ行っても浮く。

244 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:02:39.08 ID:mObkmO7q0
>>236
だったらお前も主張しろよ。
何が悪いのか意味不明。

表現をする場で数が多いだの言うのは
お前が精神病で

お前の表現力が足りないだけだろ。
自分がアスペであることをまず自覚しろ。

親に遺伝がありそうなお前。

245 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:02:44.72 ID:ndWs2uXb0
でも、幼稚園も、ちょっと枠に収まらないだけで、すぐに発達障害だなんだで騒ぐからな。
ひとりひとり見る立場じゃない園長に、断定的に自閉症とか決めつけられて、異常者扱いされた。専門外来にも行ったが、結局発達障害もADHDもなし。単に園が合わなかっただけだった。転園して、普通にやってるよ。

246 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:02:54.13 ID:Yo2/e7X90
歯ブラシ持って来て下さい

247 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:03:15.80 ID:YYNKKGKN0
内の子供は欠陥品じゃない!って我が子の精神的な障害を認めたがらない親は本当に多いよ
それで発覚が遅れに遅れて取り返しのつかない子供時代を過ごさせる
発達障害に一日でもはやく気がついて発達障害の育て方に一日でもはやく切り替えれば子供の人生が良い方に大きくかわるのにね

248 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:03:30.87 ID:NL9eGeJO0
>>144
そもそもADHDやってるという表現が稚拙
やりたくてやってるんじゃないよ

249 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:03:57.62 ID:yI3lsk2q0
>>218
先生が「勝手にしろ」というから勝手にしてたら怒られて意味わかんなかった
本当に勝手にしていいという意味で言ってるわけではないことに気づいたのは大分後

250 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:04:06.63 ID:HYigF2bcO
35になってからPDD-NOS診断された。30年早くてしかも少なくとも両親に知識と理解があればなと思う。

251 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:04:13.79 ID:ifIUgFt+0
即認めて適切な治療をするのが
子のためになるのにな

252 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:04:17.60 ID:m720Vq8X0
まともな人間なんてこの世に一人もいないだろ。
病名があるか無いかの差。

253 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:04:23.51 ID:mObkmO7q0
欠陥品じゃないと思う親が
子供以下な場合が

ほとんどなんだけどな実際。

254 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:04:33.28 ID:x3/OWLTF0
遺伝の障害なのに親が裁かれもせずに生きているのが不条理
地獄に落ちるべき

255 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:05:00.00 ID:WSULVczN0
>>239
このイギリス人とオランダ人(ドイツ人に近い)の会話を見ればわかるが ドイツ系は文字通りの解釈をする。つまり...
http://netgeek.biz/archives/66178

256 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:05:02.57 ID:PujamwKv0
俺も発達障害の子と接する事が多くて、俺もかつては発達障害だったんじゃないか?と疑問を持ったが、観察を続けてるうちに適当な性格なだけだったと思い直した。

257 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:05:05.26 ID:8uP2V0GX0
でもそういう障害を抱えてても、優れた能力を発揮する奴はいるんだろ?

258 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:05:08.51 ID:ifIUgFt+0
まあ、親も同じ遺伝子だから同病で
頭おかしいってこった

259 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:05:30.34 ID:NL9eGeJO0
>>145
発達障害の一種がADHD
ASDも発達障害の一種
ASD≒アスペ

なおADHDとASDは別個の障害

260 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:05:58.69 ID:mObkmO7q0
>>255
そういうことだろうな

261 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:06:12.43 ID:IPKcjzzX0
>>233
母性じゃなくて自己愛
認めてしまうと、先天的にせよ後天的にせよ
障害を生み出した自分を認めることになっちゃうから
見えないフリしてるだけだと思う

それと、『母親』でいられることでしか
自己の存在意義を見出せないから
自分を母親という肩書きに置いておきたいって気持ちもあるだろうね

262 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:06:24.58 ID:+qgMsJ5F0
そもそも欠陥品なのを、どう矯正しようが大差ない
いずれ落ちこぼれて社会の負担になる
社会にできることは、安楽死を導入して家族同意で死なせてよい事にし、障害者を減らすことだ
そうすることで社会の負担が減る

263 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:06:27.74 ID:OwVDAqMk0
で1はどうしろうと?

264 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:06:28.61 ID:ZRmxV9iv0
はっきりと言ってやらないとな人に似た何かで気違いだって

265 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:07:22.57 ID:mObkmO7q0
>>262
しかしそれだと消費行動が減る。
それこそ社会の負担になる考えなので安楽死施設にお前は行くべき。

266 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:07:33.38 ID:PujamwKv0
>>231
今でもクラスに少なくとも3人。多いところだと倍の6人はいるよ。

267 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:08:57.29 ID:+qgMsJ5F0
>>265
全く逆の立場だ
弱者の介護とその出費のせいで、社会の活力が奪い取られてる事は分かっているはず
なんとなれば老人も病人もどんどん安楽死させよ
そうすれば日本は復活するよ

268 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:09:39.92 ID:sW6XWviv0
>>224

そのとおり。発達障害は連続的なものだからね
だからこそ、”この子は生きづらいな”という子に対してちゃんと療育をして
コミュ能力を身に着けさせることが重要なんだけど、それをちゃんとやらない親が多いって話

269 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:09:53.04 ID:NL9eGeJO0
>>267
そうすると人間がいなくなって日本終了ですメデタシ

270 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:10:07.41 ID:+aW3s4Hc0
>>224
グレーゾーンも入れたら最低1割程度はそうだろうな。「発達障害気味」とかね
フィクションで描かれている分かりやすい例を挙げるとすると
昔あった阿部寛のドラマ『結婚できない男』の主人公(建築士だったか)は
自閉症スペクトラムの一つの特徴をある程度捉えてる
ミスタービーンとかも(中の人がオックスフォード大の理学科の同級生とかにヒントを得ていた)
社会生活を営めていて、周囲との摩擦もそれほどでもないなら「個性」の範囲内

271 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:10:15.14 ID:mObkmO7q0
>>267
とんでもない

それだと
団塊世代と今の老害世代だけがアスペになるが
それで死んでくれるなら結構だけどな

272 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:10:25.16 ID:RMoKjEye0
>>249 それは言われなかったw

273 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:11:25.80 ID:PujamwKv0
>>224
小学校で働けば解るよ!勿論、皆そう言う要素あるけどそのなかでも目立つのが発達障害

274 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:11:55.61 ID:Vh9IRvV20
>>25
じゃあお前も不要だから自分で始末してくれなw

275 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:12:00.86 ID:RMoKjEye0
>>262 お前が死ねば楽に成るって何べん言わせるんだ、カス、タコ、朝鮮人。

276 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:13:25.84 ID:1tzZHXGPO
発達障害を阻害する親は甘え

277 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:13:32.06 ID:m720Vq8X0
ID:+qgMsJ5F0 見たいな人にこそ療育センターを勧めてあげた方がいい。

278 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:14:00.54 ID:4+HOurd60
「うちの子はいいこ」この基準がおかしい
障害持ちは悪い子か?健常者の犯罪気質な子供がどれだけいると思ってるんだ
まぁ、いじめをするような子はある意味障害持ちだけどさ

279 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:14:14.59 ID:mObkmO7q0
発達障害スレ来ても
日本人劣等レッテルなので

今後反撃されて終わるだろう。

280 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:14:40.78 ID:Vh9IRvV20
>>262
そうなるとお前の安楽死も確定するねwめでたしめでたしw

281 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:14:47.40 ID:RMoKjEye0
>>262 健常の後は社会の代弁者か?お前は社会を盾にしねーと物も言えないのか?そんな個性なら死ね、お前が死んでも社会的損失は何もない。

282 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:14:57.85 ID:+qgMsJ5F0
>>275
欠陥品が多くいる世の中と、いない世の中とどっちが健全かね
君みたいな障害者が、世話になってくせに社会に暴言を吐きまくるから社会が荒れてしまう
死んでくれたほうが助かる

283 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:14:59.57 ID:SFlJ97Xs0
クラスに1-2名は体外受精
クラスの3割は人工授精

むかし試験管ベビーで騒いでいたのが馬鹿らしい

284 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:15:21.43 ID:JwcDiI5t0
こういうのって大抵母親の見栄なんだよ
ちょっとでも理想の夫婦生活から外れるのを嫌がる

285 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:15:41.45 ID:uRv34uEo0
>>155
これみたらやっぱり旦那アスペなのかな…

286 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:15:56.90 ID:9EXuG3Pz0
>>270
本当に人格的に安定していて頭の良い人間がどれだけいるか考えてみると
1割どころじゃない気がする

287 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:16:29.03 ID:06z5S22TO
自分からそんなのが出る訳がない
散々子供を馬鹿にして知り合いや近所に言いふらす
自分が同じようにされるとキレる
わがままで自分勝手他人に気前だけよい
借金しても他人へ物を贈る借金は自分で支払わない
お金が無いのに物を買ったから金をくれとせびる
自分の家に全く関心が無い
ゴミの分別すら覚える気がない
暴力は当たり前
これが親父だからな

288 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:17:02.65 ID:jKWsQUb/0
>>249
言ったことを実行したらさらに反抗的と怒られるだろうと予想ついたから逆らわなかったけど
こーゆーやっても欲しくないこといちいち言う大人はうざいと思う
なんでこっちが大人の気持ち推し量って行動せなあかんのだ
わかりやすくやって欲しいことだけ言っとけと

289 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:17:52.13 ID:mObkmO7q0
戦後のステマで
頭へんなった団塊がアスペで

その子供が影響受けてアスペらしくなってるのはあるとは思う

洗脳の連鎖でそうなっているが
ただ本来そうじゃない場合もある

290 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:17:59.26 ID:1tzZHXGPO
>>262
ルドルフ・フォン・ゴールデンバウム北コレ

291 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:18:02.90 ID:+cMF24+80
池沼親なので状況が理解できずファビョ〜ン。
当然その子供も池沼です。
親子とも隔離。

292 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:18:31.85 ID:RMoKjEye0
>>282 変革も進歩もない半島での千年を繰り返したいなら帰れ、帰って仲良く糞でも嘗めてろ朝鮮人。

293 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:18:35.87 ID:qYVp38s10
ママとかパパって言ってるのが、もう痛々しいのだがな

294 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:18:43.31 ID:mObkmO7q0
>>291
危険ならそうした方がいい。

295 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:19:12.29 ID:R9C/lDkd0
>>1
は、皇太子妃雅子さんの事ですか?

296 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:19:36.30 ID:9MjUtgCD0
>>1
我が子への教育・躾をしなかった親が自身の責任を回避したいが為に医師に病名を貼ってもらいたがるだけ。その子供が可哀想だし、真の病人が迷惑する。

297 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:20:26.70 ID:NL9eGeJO0
>>277
持説がおかしい奴多いからなあ

298 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:20:46.47 ID:+qgMsJ5F0
とうとう日本の皇族も精神病者を出してしまったからな
母親と息子と娘、みんなそうだ
そしてそれを体調不良だとか言って隠している
いつまで優しい国ごっこしていられるんだ?

299 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:22:13.47 ID:mObkmO7q0
>>298
血が濃いと割りとあるよ。
だからまわりがかなりしっかりしないと国が傾く。

なのでまわりの民度が古来より重要なのだよ

日本はこうやって支えながら
血統を維持してきた。

300 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:23:00.30 ID:+aW3s4Hc0
>>286
>人格的に安定していて頭の良い人間

そっちの方が少ないわw
平々凡々な人間は、人格に不安定なところもあるし頭だって抜群に良いわけじゃない
でもそれで「普通」(定型)の範囲内なんだよ
リアル(仕事上とか)で複数の非定型と接してみれば、「あー、そういうことか」って分かると思う

301 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:23:08.04 ID:mObkmO7q0
周りに
変なスパイなどが入り込まないように

しっかりとした監視役としてのお前らの民度が問われる

302 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:24:11.07 ID:IPKcjzzX0
>>284
幼稚園に入る前とか入った頃くらいは
ちょっと変わった子って周りのママさんから天才児扱いみたいな風潮があって
『それが誇らしかったのよ〜』みたいに過去の話はするんだけど
小学生高学年とかになってくると
『あんたは他よりオカシイんだから』みたいにやったことを否定されることがあって
母がその発言の後ろにどんな内容を含ませたかったのかは不明だけど
結局周りにチヤホヤされる珍しいペットの間だけありがたがって
適切な指導もなく放置して周囲から外れるようになるとこき下ろすんだなって悲しくなったことがある

303 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:24:34.70 ID:RMoKjEye0
>>299 血が濃いと出易いのは精神病系のぢゃね?まあ発達とかも遺伝性では有るが。

304 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:24:52.21 ID:xDgvZlXM0
のび太系の子は発達障害?

305 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:25:48.55 ID:km184G3L0
>>304
ジャイアンとジャイアンの母親がやばい

306 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:25:57.96 ID:mObkmO7q0
>>299
そっちが出るのか
それはそれで結構公務に影響出そうできつそうだな。

無論
それも周りで支えていかないとダメだろうとは思うけどな

307 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:26:16.07 ID:PujamwKv0
>>304
ジャイアン系

308 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:26:52.86 ID:q5/vnyrJ0
>>34
とりあえず我を通すことを我慢させる訓練させといてください
座禅とか

309 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:27:11.63 ID:xDgvZlXM0
>>305
>>307
なるほど
ちょっと安心した、ありがと

310 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:28:09.82 ID:9EXuG3Pz0
>>296
そもそもほとんどの人間に何らかの欠陥はある
君のそれのようにね
そして正常だとする基準自体現代日本の学校だの会社だのの慣習に依存していて
国や時代が異なれば変わってくるもの
ほとんどの人間に現代日本に適合するための何らかの措置が必要なのに機械的基準で
病気か病気じゃないか選別して一部の者以外放置していることこそ問題

311 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:28:15.66 ID:B25prt240
親子共々、発達障害とか何考えてんの
そんな遺伝子残してんじゃねーよ

312 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:28:26.78 ID:ZdC60ekz0
ママンの心情は分かるが
教育相談勧められるガキってのは、十中九・十まぁアレだ
早期診断・早期療育、それが本人の幸せってもんだぜ
 

313 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:29:09.95 ID:QGCG6QxR0
必死に同調者を探すのがなんとも哀れ
ASDじゃないな

314 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:30:07.66 ID:+aW3s4Hc0
>>288
>大人の気持ち推し量って行動せなあかんのだ

まあ一種の職業訓練みたいなものだよね、
「他人の考えを推し量る」訓練=社会生活訓練なわけで、
それを学べば本人の生きづらさが多少なりとも減り、
本人の将来のためでもある。社会の側は1人に合わせて常に分かりやすく言ってはくれないので…
でも、そういうのを全部すっ飛ばして、他人の気持ちや考えを推し量れなくても
本人が将来食いっぱぐれることのないような抜群の一芸に秀でている(例:ジョブズ、イチローなど)なら、
その訓練は不要なわけだけど

315 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:30:09.21 ID:mObkmO7q0
健常系は寿命が短いんだよな
社畜とかそうだけど

ああいうの見ると
哀れに思う。

316 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:31:02.89 ID:9EXuG3Pz0
>>300
それでも問題は問題であるし自分がもっぱら加害者で問題を自覚していない者も多い
程度や種類の違いからごく一部が病気認定されるだけであってそうでないほとんどの者も
何らかの助けを必要としている

317 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:31:31.87 ID:MxxOoM1L0
子供が発達障害かもと動いたらまだ小さいから何も出来ないと言われた
自治体によっては1歳半で言葉なかったりしたら支援受けられるところもあるのに

318 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:31:34.45 ID:km184G3L0
キチガイ教師の気持ちを推し測る訓練をすると壊れるぞw

319 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:31:40.26 ID:ULdhS5+E0
こういうのは遺伝なんだよな。

320 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:31:44.20 ID:PujamwKv0
姉弟揃って発達障害の母親はやっぱり発達障害だったな

321 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:31:49.39 ID:wWHlTqCe0
日本みたいな均質性の高い社会はADHAの方が生きやすいと思う

322 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:32:06.77 ID:OwVDAqMk0
親が認めるも何も病気なら学校側が診察かカウンセリング義務付けたらいいんじゃないの
あっ あれかモンペ怖いから無理だな

323 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:32:13.24 ID:kox1itug0
うちの子に小切手

324 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:33:29.42 ID:BWK5lrRb0
この親にしてこの子ありってことだな

325 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:34:23.69 ID:A8PCQo/dO
発達障害の検査

親子で受けると、五割強で親子揃って発達障害らしいね。

326 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:34:44.52 ID:+aW3s4Hc0
>>318
推し量ったり、適当に流したりするんだよ、定型は。だからまあまあ壊れにくい
情報の優先順位をつけ、不要な情報は流して、中庸を知って、テキトーを学ぶ
非定型は優先順位をつけるのが苦手だから、壊れやすいんじゃない?

327 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:34:47.56 ID:WSULVczN0
>>321
食べると賢くなりそうなやつだな

328 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:36:39.54 ID:RMoKjEye0
>>318 あいつら気違い率高いからなw犯罪率も高いがwww

329 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:38:26.16 ID:4prvjKyK0
小和田雅子さんも小さいころからちょっと…だったけど、
母親の優美子さんもあれな方なので気づかず
「うちの子は賢い!」一辺倒だった。
愛子様も、赤ちゃんの頃から映像などに顕著で、
2歳でイギリスの雑誌が「自閉症では」と報じたが、
皇太子ご夫妻はまったく違和感を感じておらず
「自閉症とは不本意」と会見させ、
ホームビデオまで公開した。

…が、その映像でも自閉症を否定することは出来ないし、
その後も「愛子様は相撲取りの名前を暗記の天才!」など
自閉症の特徴を得意げに流し…

幼稚園から中学3年の今まで、何度不登校のニュースを出すんだ…

330 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:39:41.34 ID:3tnQhB0N0
池沼が起こす傷害事件は無罪なんだから池沼を狙った傷害事件も無罪にしろよ

331 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:39:42.39 ID:OwVDAqMk0
検査によっちゃ先生もそうだったとかなりそう

332 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:40:07.49 ID:RMoKjEye0
>>326 中庸だとかチャンとかチョンの風習を語んな衣食が足りないと礼節も弁えない土人が、日本は中道こそが道なんだよ、道の左右に転がり堕ちたカス民族が。

333 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:40:53.74 ID:X9YYCinZ0
子が発達障害なのを認めたくなくて必死に否定に走るプライド高い親
子が発達障害と知るや障碍者家族を支える健気な親という状況に酔って敢えて療育受けさせない親
両方存在するのが怖い

334 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:41:34.90 ID:aDkAnQ8z0
学校にいるのは

狂私だから

335 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:42:04.57 ID:jKWsQUb/0
周りに合わせる能力が高すぎるのも辛いぞ
自分の好きな行動できなくなるからな
ナチュラルに勝手できるのも度を過ぎなければうらやましい才能だと思うw

336 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:42:31.47 ID:Z1RFU9opO
人に迷惑かけない程度なら個性と言えるのだがな

337 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:42:36.75 ID:MoRadIzpO
子どもより大人の発達障害の方がタチが悪い
普通に社会生活できるだけに気がつかない
パワハラ、モラハラ、いじめを助長しているのはそんなおっさんおばさん達
そんな大人達の特徴は職場を私物化し、やがて定年を迎えても居座り続けるであろう

338 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:43:17.81 ID:9EXuG3Pz0
>>328
>>334
それを人生のテンプレとして人の上に立った時に真似る者も多い
そうした時点で真に正常な人間とは言えない

339 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:44:01.01 ID:RBuAUFLA0
>>28
君、友達いないでしょ?

340 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:44:19.55 ID:mObkmO7q0
>>337
世代まるごとアスペみたいな感じだよな
テレビ見ててもw

341 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:44:32.63 ID:q4FHT7nn0
これ、あからさまな発達でも認めようとしないのかな。
認めたがらないのって、所謂グレーゾーンとか、軽度ってイメージ。
だって、ガチだとものすごい育てにくそうだもん。

342 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:45:06.17 ID:BWK5lrRb0
そもそも自分の子供がまともだと思い込めるのがおかしいよね
子供を愛したり、信じたりすることと、子供の性質は関係ないのにそこを勘違いしてる

343 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:45:24.91 ID:Vty7aMMz0
他人を貶めて喜ぶ性癖を肥やしてるグロテスクな欲望が、自分の感覚を破壊する自傷行為だと気付くまでは、本当の意味で自分の虚無感を救うことも出来ない。

344 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:45:34.25 ID:1WFO7pTeO
高畑さんちもね〜
小さい頃にちゃんとしてあげてたらね

345 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:46:25.65 ID:whKTBgmV0
いとこが多分アスペ。
親ともども普通普通で押し通して今フリーターで人生詰んだような一人暮らし。
夢だけは大きく、とはいっても夏になれば彼女が出来る程度だがそれを信じて生きているって感じ。
親は進学するといって一人暮らしをはじめた事を幸いに引き取らない。
どうしようもない状況で俺が親なら精神病院に入院させて上げたいレベルだけれど、
それでも親子ともども「普通」を押し通していよいよ40歳。
つらい目に会う事もあるだろうけれど、一生小学生でいられないなら発達障害があるなら療育に通ったほうが断然お徳だよ。
大人になると行政に相談しても何の支援もないんだよ。

346 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:46:35.51 ID:TZ4gdSv30
会社で主にオモニーと泣く朝鮮のヒト?

347 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:47:19.95 ID:iFbXv+h30
>>342
愛しているのは子供じゃなくて自分なんだろ

348 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 08:47:24.97 ID:RMoKjEye0
>>338 学校で教わった事しか出来ないバカな子だからねセンセイが。

349 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:47:39.09 ID:3tnQhB0N0
弱者=社会強者の現在を是正しなきゃ日本は滅びるぞ

350 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:48:13.84 ID:RBuAUFLA0
>>62
何言いたいのか分からない。

351 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:48:19.59 ID:gmXsPjaR0
●とウヨのことか

352 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:48:47.04 ID:mObkmO7q0
皇室だけ日本人で
後は朝鮮で支配して

それ以外は全員アスペみたいな扱いだからな

何やってんのって感じ。

353 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:48:47.34 ID:a7OJe/0/0
興味のあることしか覚えられない。

やべ、オレも発達障害だわ。

354 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:48:54.83 ID:ywHjH3RV0
>>325
暴力的で常に行動もテンションも高く、人の物を勝手に使う子がいて
被害者も多く、ちょっと通常じゃないかもと思ってたら
親も異常だったということはある

355 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:49:50.79 ID:mObkmO7q0
>>354
おやが子供のテリトリーを尊重しない場合
そういう傾向があるらしい。

あと私物に名前を書くことをしないとか

356 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:50:02.06 ID:JCFVU34y0
自分は正常だと信じてやまないお前らw

357 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:50:15.90 ID:wWHlTqCe0
発達障害を叩いてるゴミクズ死ね

358 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:51:39.29 ID:Vj42SdS00
そして富裕層は私立小学校へ、
公立はカオスになり、教育格差がそのまま
貧富の格差に直結してるのが現在。

359 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:51:40.08 ID:mObkmO7q0
日本って結局
同質性重視するけど

人のもの勝手に侵害したりする傾向があるんだよな。

アスペの傾向が多い
日本人に言えることだと思うが。

360 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:52:17.42 ID:3tnQhB0N0
どうせDQNネームだったんでしょ

361 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:52:40.36 ID:nXqp5HaC0
障害までいかなくても何か凸凹してる5歳
日付を覚えるのが得意
どうやって良さを伸ばせば良いか分からん

362 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:53:08.97 ID:OwVDAqMk0
言い出すときりがないけどね演技性人格障害、自己愛性人格障害とか

363 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:53:16.51 ID:xyhXVOZF0
>>1
ああ、「うちの子なら早稲田くらい入れるっぺ」みたいな親か。

364 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:54:59.52 ID:nMbbbCI60
心筋梗塞になってなから、自分がADHDじゃないかと疑ってる

365 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:55:50.36 ID:494+d3dC0
>>168
自分的今日の名言

366 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:56:06.73 ID:TjKvUeD+0
>>358
私学は寄付金で何とかなる事も多いし、アテにしない方がいいよ。
親が必死になって国立受けさせて、落ちて私学ってパターンある。

367 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:56:40.94 ID:kMO4BaKE0
親が認めず普通学級に進ませるの本当迷惑
担任もクラスメイトも手間取るし、何よりその子本人が可哀想

368 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:56:52.88 ID:Vr9Bi+jx0
就学期間が延びて晩婚化の結果だろう。
親は皆高学歴だろうよ。
当然,>>1の結果になる

369 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:57:19.16 ID:VPr470T60
電車の中や飲食店内など公共の場でガキが騒いでうるさいとき、親に
「お子様が障害をお持ちであることには、同情いたしますが、
公共の場でもございますし、少しはたしなめられてはいかがでしょうか?」
「そうすれば周りの人たちも、お父様、お母様にの気遣いに感謝されると存じますよ」
と、作り笑顔で優しく伝えることにしてる。

370 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:57:34.20 ID:fz0LGWVo0
>>310
擬態ADHD乙

371 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:57:52.61 ID:GF2tfupb0
親子共々ってのはきついだろうな、周りが

372 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:58:53.46 ID:Vr9Bi+jx0
高学歴化した親から見れば、その辺の
学校の先生なんか、ゴミみたいなものだろう?

373 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:59:15.76 ID:nEMrMA/h0
>>166
人名から来てるのか

374 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 08:59:18.20 ID:nMbbbCI60
>>369
キモい

375 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:01:12.94 ID:+38XnlGn0
世間体の為に子供にいばらの道を歩かせる親
自分の家庭だけが苦労するなら別に何も言わないけどさぁ・・・

376 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:01:17.83 ID:UANB/G/b0
産まれた時から、一年半の間の母親との一対一の期間に乳児の人間に対する「親しみ」度合いが決まる
大人になっても変えられない
これは事実

377 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:01:22.16 ID:iFbXv+h30
言いたい意見をきちんと伝えない日本人ってのも
米国人からすれば発達障害みたいなもんかもなw

378 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:01:45.54 ID:qBqnBsBK0
子供の頃から先生の指示通り動けなくてお遊戯の時間でも上手く踊ることが出来ず
折り紙も折れず自分の身の回りの事が全然できなかったので保育士の先生から遠回しに
発達障害or知的障害かもしれないから検査した方がいいですよ的なことを母が言われたらしく
慌てていろんな病院で検査しに行ったらしいけどどこも異常なかった。単に周りが甘やかして
身の回りのことを全部やってあげてたから一人で何も出来ない(自力でやろうとしない)状態に
なってただけだった。

379 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:02:00.88 ID:QO1RCMJG0
たとえ障害があってもわが子を普通だと思いたいのは当然だろ
そこは責めたるなや
ヒトモドキか

380 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:02:19.68 ID:muf9Pi0I0
子供時代に療育受けてないと大人になってから手が付けられなくなり親が大変になるのに馬鹿だな

381 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:02:36.16 ID:JCFVU34y0
>>379
結婚してないんだろ

382 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:03:23.63 ID:GagDks4k0
>>24
あなたみたいな人のこと言ってるんだよこの記事

モンスター覚えられるから、障害とは思えないとかもっと発達障害のこと調べたほうがいい。

383 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:03:48.30 ID:Vl414uii0
早めに療育してるのとしてないのとでは差が出るからね。
ただきちんと療育できる心理士や言語聴覚士がいないのが残念。
多くは定年した教師や素人の保育園士だからさ…。
中には「親の育て方〜」と言ってる療育者が専門家ぶってるからなー。

384 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:03:52.47 ID:cGePhf+E0
>>335
合わせないんだって自分を肯定できてりゃいいんだけど
合わせないとか合わせようって考え自体が元々ないのは大変なんだよ本人が
ハブられてもなんで自分がハブられてるのか解らないんだから
その内他人に対してどんな行動するのが正解かわからなくなり苦しくて登校拒否になる

385 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:03:58.92 ID:VaLb3Jag0
ひまわり学級出身って一生つきまとう履歴なんでしょ?
就職も作業所とかでしょ?
興信所で調べられて結婚も破談になる
兄弟姉妹も遺伝気にされて縁談来なくなるよね出来婚以外無理
家族全員地獄じゃん
健常で押し通すしかない

386 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:04:27.98 ID:j9zI2nRL0
最近世の中が荒みすぎ。
障がい者同士でもいがみあってるし。
先の国会でパラリンピックに出れない障がい者がいるというのを知ってビックリした。
障がい者も、カーストがあるんだね。

387 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:04:35.65 ID:QpYB/J070
>>224
いっそのこと障害者認定してもらえれば楽だという人はたくさんいるだろうね
最近はいろんな病名増えたから病名貰って安心な人はごまんといる 

388 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:04:41.16 ID:QO1RCMJG0
>>381
意味不明

389 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:05:08.95 ID:QpYB/J070
せめて病名分かってるなら子供産むなよ
子供も周りも不幸になるだけ

390 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:05:15.19 ID:rhyXEFH00
>>337
今は殆どの発達はニート無職じゃないかと思っている。

391 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:05:20.47 ID:BL3450300
他人の注文を聞かない自己中で役立たずの天才気取り
これが子供の頃からずっとなら、他人との同期がほとんど取れない
昔は子供なら殴られ、大人なら経済的に干上がったが、病気として保護されるからタチが悪い

392 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:05:29.11 ID:9EXuG3Pz0
>>378
訓練しても気をつけてもどうしても他の人のようには出来ないけど病気には認定されない
なんていう話が相談系サイトにたくさん転がっている
そういう場合の救済策があればいいのに

393 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:05:55.88 ID:QO1RCMJG0
>>389
おまえのまわりも苦労してそう

394 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:06:51.81 ID:AGarGzo+0
療育相談の敷居がもっと低くて、扉がもっとオープンじゃないとなぁ。
発達障害があっても、
大人になったら天才的能力発揮して大成功してる人がたくさんいるわけで
子供も親も妙に卑屈になって閉じこもる必要はないんだよね ほんとは。

395 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:07:07.21 ID:Vl414uii0
>>392
そのための通級クラスなのに教師のレベルが低すぎる。
あの授業内容ならグレーの子を持つ親は不安だろう。

396 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:07:08.75 ID:QpYB/J070
>>393
たぶんそうだろうね あんたの周りもね だから産むなよ

397 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:08:18.50 ID:r3dJ/6m+0
>>365
いい事言うだけは誰だって何百万人もの人がラクチンカンタンにできるんだよ
「じゃああなたが実際に面倒みてやって&そのお金出して」となると
途端に0人になるのが捨て猫の面倒と介護

現実はお金(税金)が恐ろしく、エゲつないくらいかかるから

398 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:08:45.67 ID:QO1RCMJG0
>>396
勝手におまえの友達にしないでくれよw

399 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:09:01.08 ID:EmxSaRMA0
>>135
ウチの親父もそう
子供がおかしいと気づいてるのに深く調べようとしない
どうしてなんだろうな
子供の障害を認めない

400 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:09:11.30 ID:whKTBgmV0
>>358
昔から『金持ちの馬鹿息子』『売り家と唐様で書く三代目』と言われるではないか!
残念ながら貧富の格差の固定なんてないよ。
遺伝子にしても成功した男が頭は悪いけど可愛い女の子と結婚なんてよくあること。
そして逆もまた然りだしね。

401 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:09:25.67 ID:QpYB/J070
>>398
お前障害者だからここにいるんだろ?

402 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:09:40.98 ID:r3dJ/6m+0
>>385
エイズまき散らす人と同じ考え方

403 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:10:10.75 ID:D8P8sAqv0
早く指摘してあげないとお前ら量産しちゃうしな
しょうがないね

404 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:10:16.35 ID:3NzvYNfu0
言葉が通じないなら発達障害なら日本人の8割くらい発達障害

405 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:11:03.68 ID:QO1RCMJG0
>>399
不出来な子どもはほしくないって感情だろ
どうしてなんだろうなってそれくらい少し考えればわかるだろ
ヒトモドキか

406 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:11:36.78 ID:j9zI2nRL0
精神障がいで長年生活保護を受給している前期高齢者の人と話しをしたら、
国民年金生活者(自営業者)や
将来年金を貰えるかわからない若者世代、知的障がい者をバカにする発言していたよ。

407 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:11:45.43 ID:0TfRLNFYO
>>379
思う事を非難している人は誰もいない。思うだけでなく声に出して他人を非難して、無理やり子供を普通の器に入れようとするから、キチガイ親扱いされる。そんな事も解らないなら子供持たない方が良い。

408 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:12:01.29 ID:BL3450300
面倒くさい子を全て発達障害として教育放棄してるからさらに混乱
絶対に障害年金、生活保護とか犯罪減刑にすべきではない
親も親で幼児期の親ばかをこじらせたのが大半

409 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:12:24.05 ID:QO1RCMJG0
>>401
うわぁw
毒撒き散らし出したww

410 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:12:28.50 ID:ED3w+uj80
バカ親が子供をダメにするんだよなあ
だが本人たちはまったくそれに気づかない

411 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 09:12:29.01 ID:Cl5I/nGx0
>>386 発達と衝突し易いからね精神障害者は、メンヘル板のアスペスレとか年中こんな感じだよ。

お互いに天敵なんだよ。

412 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:13:23.87 ID:whKTBgmV0
>>378
保育士の先生に感謝だね。
そのまま育てられていたら大変だった。
でも療育の対象とされるのはごく一部でその周辺の人は対象とされない。
そういう範囲の人だったのかもね。
俺も自分はそのあたりだと思っている。

413 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:13:30.47 ID:wiApexfU0
>>3
晩婚化で高齢出産増えてるから・・・

414 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:13:39.35 ID:Klkvat/I0
クソ親は子供産むな
子供が不幸になる

415 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:14:11.97 ID:QO1RCMJG0
>>410
そんなもんだろ
人間ひとりに何期待してんの?

416 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:15:21.28 ID:B9AHERgO0
アスペは矯正しないほうがいいと思う。
将来研究職にしろ芸術にしろ特化型人間になれるかも。

417 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:15:37.36 ID:VuoxVFxt0
>>400
成功した頭の良い不細工が美人のアホ貰って子供は普通。
経済力維持できなければ下層に落ちていく。
又、逆もしかり。

頭が良くて健康で優しい人間が一番良いんだな
顔が気にいらなかったら美容整形すれば良いだけだけど
不細工なりに頭の良い人間は会話も楽しいし気が回るので可愛くなるんだな

418 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:16:07.20 ID:Vr9Bi+jx0
国が重視する教育が、特別支援教育だよ。
この関係の教員育成重視だよ。
就学期間が延びて、晩婚化の結果だね。

419 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:18:04.85 ID:j9zI2nRL0
ネットのスピリチュアル系のサイトで、
スターシードとかクリスタルチルドレン、インディゴチルドレンと例えてるのは、発達障がいのことかな。

420 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:18:10.06 ID:WSULVczN0
>>397
いきなり捨て猫と介護の話とか

421 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:18:12.25 ID:QpYB/J070
>>409
内容の無い煽りだな おまえ障害者確定じゃん

422 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:18:34.25 ID:JCFVU34y0
>>411
このスレにもいっぱいいるな
当人の自覚は知らん

423 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:19:34.56 ID:BL3450300
アスペ的なやつは昔から正規ルート外で成功したきた
正規ルートを少々弄っても本気さえ出せれば世を変える天才なご本人様は常にナナメ上を行くw
だからキリが無いの

424 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:19:50.25 ID:ywHjH3RV0
>>385
作業所でしか働けないような知的レベルなら
どのみち通常労働は無理
発達障碍で知的に問題がないなら、コミュニケーション法を教えるだけで
大学まで行けるし、通常の仕事にもつけるんじゃないの
それを教えておかないと、本人が辛すぎてドロップアウトしたり潰れたりしかねない

425 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:20:26.39 ID:dl/6tgU+0
活動を封じ込めなければどうにでもなるだろう。
無能だと健常者のほうが詰む。

426 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:20:38.18 ID:x1w5QQuP0
>>262
発達障害は教育次第で緩和されるから親から引き離せば良い

427 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:20:42.44 ID:r3dJ/6m+0
>>420
口だけでいい事言うのはラクチンカンタンで誰もが出来るけど
実際に面倒みたりお金かけるとなると途端に社会に0人になる、の
わかりやすい例がそれ

「誰かやって〜」

428 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:20:47.61 ID:Qe14LQJ00
>>422
俺も自覚ある軽いアスペ

429 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:21:29.66 ID:A1f1Y4Wf0
一見見分けがつかないタイプと、一目で「あ、おかしい」ってタイプとがいるからな。
前者は自分で自分のことをおかしいと自覚できるくらい知能には問題がなくて、後者は軽度の知的障害っぽい。会話は通じるんだけどね。
で、どう見ても後者なのに「普通だ!」って言い張る母親がいるとおかしなことになる。

430 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:21:50.54 ID:HE/kTuKU0
>>385
健常に擬態なんか出来ませんよ
やってるつもりでバレてるよ

431 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:21:54.77 ID:jYo/4dl50
「ウチの子はまとも!」 by雅子

432 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:23:42.01 ID:3whrXWFU0
シリアルキラーの幼年期とか知るとその親の影響力の大きさに驚かされる、始めでしくじるとおわりなんだよ

433 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:23:51.67 ID:kF2HT4Tp0
高畑親子見てれば将来真っ暗なのはわかるな

434 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:24:28.47 ID:BL3450300
幼児教育から、「本人の才能を伸ばす」ばかり連呼して親子とも勘違いするのが増えてるわけ
そんなのトトBIGと同じだから
楽器にしても驚くほど上手い子はいるけど、ほとんどが大人になるまでに普通の子にも追いつかれるんだよなあ

435 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:24:40.07 ID:/BpPp2wP0
>>433
高畑は療育してないだろ

436 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:24:52.03 ID:udHHVUcV0
>>92
超人アスペルガー
必殺技:自閉症スペクトラム

ありそうだな

437 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 09:25:20.71 ID:Cl5I/nGx0
>>422 経験的に約5%〜10%位の割合で馬が合わないなって初対面で互いに認識出来るんだがだいたいこの数が精神障害者の割合と同じで社会人に
成ってから毎年10%位の割合でコイツらは精神を病んで脱落してく。

当人は自覚ないよね、発達は割と自覚出来るんだけど、あれは進行性の自覚出来ない病気だから。

438 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:25:57.64 ID:kF2HT4Tp0
>>435
親子で発達なのに認めず二次障害ボコボコ発生させた末路があれだ

439 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:26:14.11 ID:A1f1Y4Wf0
小学校の同級生に発達がいて、特徴は「表情がない」「あんまりしゃべらない」「ボーっとしてる」

で、高校出てしばらくは飲食店で皿洗いの仕事をしてたが、店がつぶれてからはニートになった。
接客とか会社の仕事は絶対にできないタイプなんだよね。コミュニケーション取れないんで。

440 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:26:15.67 ID:EmxSaRMA0
>>209
自分と他人の境界をうまく設定できないんだろうな
どうも身内は自分と同じ、と認識しているように思う
子供の発達障害を認めないのは自分の発達障害を認めないのと同義
身内には傍若無人
家族の行動に関して、気に食わないことがあると度を超えて攻撃的になって家庭環境は破綻する
一方で世間体を人一倍気にして外面はいい

441 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:27:08.71 ID:run5DsQG0
〉〉431
http://www.YUKO2ch.net/mako/makok/src/1476373197244.jpg

442 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:27:48.86 ID:jKWsQUb/0
>>432
シリアルキラーになるのはごくごく一部だけどね
不幸な生い立ち全員がシリアルキラーになったらたまらんわw

443 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:28:17.09 ID:kF2HT4Tp0
>>439
むしろADHDは接客営業しか無理っぽい
ノリと勢いだけで突き進むから
自閉度強いと難しいが

444 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:28:20.73 ID:tN7av+bk0
>>25
お前が障害者になる理不尽が今後あるかも知れないぞ?
なる前に天寿まっとうできればいいな

445 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:28:49.85 ID:eKgix4uI0
貧困ビジネスの次は発達障害ビジネスか。

446 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:29:02.55 ID:bTFpW9+90
昔は農業や職人仕事が多かったから発達障害持ちでも社会に居場所があったんだろうね
今はどんな仕事でもある程度のコミュニケーション能力を求められるからなぁ

447 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:29:21.11 ID:Y7r+zh4Z0
母親が35歳以上の時に産んだ子供に多いよね発達障害

448 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:29:34.96 ID:BL3450300
先天性アスペ、後天性アスペ
知的上位層(親が)、知的下位層(DQN層)、軽度池沼

これをぜんぶひっくるめてるから混乱してるの
給料定額の教員は教育放棄、歩合制の医者は金儲け、そして税金が食い荒らされるといういつものバカな構図

449 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:30:07.67 ID:kF2HT4Tp0
>>447
遺伝だから

450 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:30:17.04 ID:88u+Ne070
金子みすゞの、みんな違ってみんないい。
SMAPの世界にひとつだけの花。

教科書に載ったり、流行歌になった時期と今では様変わりしちゃったね。

451 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:31:09.48 ID:Q2fCZwJ50
発達に限らずだが
子供の身体の不具合を頑に認めない親っている
変な処でプライドが高いの
明らかに花粉症なのに
「こんなのただの鼻炎だ食事とまめな掃除で清潔に過ごせば治る」
の一点張りで病院にも連れて行かない

まあただの鼻炎だとしてもだ
子供が止まらないくしゃみや鼻水で
周囲に不快を与えてるじゃん?
そういう事は全く考えない
3シーズン目でようやく渋々だったが
診察と薬代込み1500円で一発解決した時の怒りと言ったら

452 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:31:17.74 ID:A1f1Y4Wf0
>>446
パン作りとか発達向きだと思うんだよね
発達でも軽度の奴らはどんどんそういうところで働かせるような制度があるといいんだけどね

453 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:31:21.45 ID:JCFVU34y0
>>450
SMAPは不細工女のための歌詞やぞ

454 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:31:22.94 ID:kF2HT4Tp0
>>450
あんなのがあったせいで他外有りだろうがなんだろうが
個性で押し通すバカが大量に湧いたんだよ

455 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:31:30.46 ID:68X+LMzi0
>>449
遺伝の証拠は見つかってませんが・・・・

456 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:32:23.73 ID:A1f1Y4Wf0
>>443
ADHDは逆に単純労働や細かい作業がダメなんだよね

457 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:32:29.44 ID:kF2HT4Tp0
>>455
言える訳無いだろ
そんなん発表したらどえらい事になるわ

458 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:33:07.37 ID:JCFVU34y0
>>457
どえらい事

459 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:33:09.91 ID:HKJouKu4O
>>385
健常と言って普通学級に入れられたガイジがどんだけニートやってると思ってんの?
昔は発達障害って知的障害をともなうものしかわからなかったしバブルのおかげでアスペやADHDも
就職できたけど不況でばっさりやられたからなwww
何とか生き残った奴でも、サブプライムでさらにクビを切られてる
作業所に永久就職の方がましな生活できんじゃねーの

460 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:33:17.56 ID:dl/6tgU+0
社会とは、居住可能な戦場である。ヾ(*`⌒´*)ノ

461 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:34:08.44 ID:BL3450300
違っていても他人の役に立たないと迷惑なゴミでしかない
修行や試行錯誤は自腹でやれ、社会に求めるなという事

462 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:34:23.18 ID:kF2HT4Tp0
>>456
繰り返しやルーティングは最悪だな
覚えられないしうっかりが多いから
営業なんかだと社畜根性発揮して成績上げたりするんだけど

463 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 09:34:50.33 ID:Cl5I/nGx0
>>422 そいでコイツらの口癖は「みんなが言ってる」「健常者は」「社会が」とかの気持ち悪い空気を押し付けて来る、俺はぶち壊しにするから揉める、
この構図は学生時代から社会生活をしても2ちゃんでも変わらなかったw

464 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:34:50.38 ID:WSULVczN0
>>441
その特徴的な手つきは・・・あっ

465 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:36:14.00 ID:kF2HT4Tp0
>>441
これは発達の域を越えてもう...

466 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:36:31.33 ID:W8pEYhUl0
発達障害でも強運なら日本では皇太子妃になれるし
何しても否定されず持ち上げられるから女子は頑張れ

467 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:36:40.77 ID:W9zXakerO
うちの長女がADDで、現在支援学級。
変わり者だと思ってた嫁さんも発達障害である事が分かり、厚生年金3級の手帳持ちへ。
その時赤ちゃんだった次女は現在重めの自閉症、来年おそらく療育手帳A判定
2歳の三女は少しだけ発達が遅いが正常範囲。ただこの子まで障害があるとなると…。
俺自身もアスペ気味である事を理解。
さらに本当に偶然だが嫁の発達障害発覚の同時期に俺妹から妹自身のADHDの相談を受ける。

時々、将来を考え絶望する。だが、俺より嫁のほうがそうなんだろう、前向きな考え方してるけど。
娘たちには罪悪感でいっぱいだ。

自分語りすまん。
吐き出したくなった

発達障害の人は子作りについてはよく考えよう。
うちは発達障害×発達障害+冬のカンガルーケアで障害の可能性を上げてしまった。
無知は罪だ。

468 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:36:47.81 ID:CBwJPGAw0
どうでもいいけどブッサイクな親子がママとパパって言うのやめろ
キモい

469 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:37:00.03 ID:1oy9GovB0
>>452
障害者のパン屋さん好きだわ
美味しいとこが多い

470 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:37:12.50 ID:MEvUp1ia0
>>87  >>99
そう感じるかもね、、でも偏見だな


嫌味な書きかたすると、、
あなたのやっているて、脳みそを繰り返しにしか使わない
単純なそういう仕事は日本ではどんどんなくなる仕事です。
どうしても必要かもしれないけど、 誰でもできるから

給料は安いはず、違いますか?


俺、脳障害判定とかないけど、工場では働けない、辞めるとおもう。
おんなじことを正確に何時間もやることが苦痛。
一度できてしまうとわかるとつまらなくて、集中力が続かない。
たぶん、 脳障害があると思う。。

471 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:37:36.04 ID:XZSC4yHo0
障害者よりも先に、在チョンを安楽死させろよ。

472 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:38:33.73 ID:OwVDAqMk0
奇声とか多動症みたいのは見たまんまだけど自己愛みたいのは陰湿過ぎて

473 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:38:41.47 ID:TbfzWguZO
人口2万人の町だけど、発達障害の人は軽度〜重度含めて数百人ぐらいいそうな気がする

474 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:38:53.29 ID:IDEcR6id0
一口に発達障害とは言っても、重度の子ではなく、体も健康で、
一見すると馴染んでいるかのように見える子の事を指すんだよ、このスレ言う親の子供のタイプは
さらには細かくタイプわけされるけど、小さな頃はこの子らは一見本当に普通

だから車椅子だとか、最近のたん吸引が必要な子だとか、そういうケースとは全く違うの
自己愛だのボーダーだの人格障害の問題を出してくるのはもう論外
関連あったとしてもこの時点ではまだない
人格障害はケースを見ても家庭環境が不遇で特に親に振り回されてきた人、後天的な要素がでかいから
むしろほっといた方が人格障害とかはなりやすいんじゃないかと思う
これは発達障害に限らず、人格障害はそう

問題点が見当たらないように見える、
おそらく目をつむっていれば大学までなら余裕でごまかして通わせられるよ
パッと見わかんないんだから

だけどこういう子は幼少期、遅くとも小学校から細かい部分まできっちり見て繰り返し指導してやらないと、あとからついていけなくなる

特に自分は発達障害ではないなんていうプライドがつくと厄介なんだよね
どうせ折れるプライドなら小出しに折れてくれた方が、植物に例えても安泰でしょ
むしろ育つ場合もある
その間に、少しでも見通しできる力が育っていけば良い
この手の子らは本当にそれが苦手
だがその度に親が励ましていけばまだ子は、大丈夫
支援級側だって大丈夫そうならまた戻れって言うし

逆に親が普通に拘ってると子供は地獄なんだよね
よく支援級だからいじめられるとか心配してるけど、そりゃ支援でなくてもある問題なんだよ
IQが平均より高いだの、そんな子発達にも沢山いる

軽度の子の親は、昔から理解者に一番恵まれにくいとされている
90%は批判と思っていい
下手したら身内からも頭がどうにかしてる!と猛反発食らうんだよ、発達「障害」なんていうだけで
でもそこが親の勇気の見せ所なんだけど

療育を勧めるのは、他のお子さんをみれたり、その親御さんと話したりできるからだ
行ってみればわかるけど、一見は普通に見える子ばかりだよ、軽度の子ってのは
そこで普通とは何かってのを考えてほしいわ

今は普通のレベルもあがってんだよ

475 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:39:33.41 ID:vpQfEd/iO
発達障害の子が普通クラスに来たら先生の負担が増える。
したがって将来働いてくれる健常児の教育がおろそかになる。
重大な損害ではないか?
国は特別支援学校にお金をきちんとかけている。居場所は手厚く用意されているのにもかかわらず…あまつさえ健常児の教育の質を下げにくるなんて。

476 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:41:08.73 ID:+qgMsJ5F0
>>475
そもそも世話することを放棄して、
障害が発覚次第安楽死させたら社会の負担は減るな

477 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 09:41:18.12 ID:Cl5I/nGx0
>>467 気にすんな、生まれて来なかったよかは楽しく生きてるし。

478 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:41:24.31 ID:Q2fCZwJ50
とにかくその手の親は自分のプライド優先なんだよ
周囲に迷惑が及ぶ事を全く考えてない
最終的に我が子も恨まれる事を想像出来ない

479 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:41:36.85 ID:JCFVU34y0
>>466
首相にもなれるw

480 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:42:41.63 ID:1oy9GovB0
うちのボンのクラスにもいるわ
絶対認めない母親
我が子が目の前で友達に暴力振るってても笑いながらダメよーって言うだけで謝りもしない
暴力の内容も叩いたりとかじゃなくて上に乗って飛び跳ねたりする

481 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:43:08.58 ID:kF2HT4Tp0
>>469
作ってるの見たらちょっと...

482 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:43:14.60 ID:bjEWcDV60
>>474
大学まで普通に入れるんなら普通で良いじゃん
プロが見れば分類できるのだろうけど
その分類になんの意味があんの?

483 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:43:28.65 ID:Vr9Bi+jx0
DQNの子孫たちが、始末してくれるよ。

484 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:43:38.13 ID:MEvUp1ia0
>>467

ガンバろうぜ、
俺こともが ADHD

子供に”私が生まれてきたのが悪い”
と言わせてしまった、最低な親

485 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:43:52.61 ID:Eyp4x0+s0
>>1






頭文字がこれから始まる子供の名前にそういうこが多い

486 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:44:31.14 ID:1oy9GovB0
>>467
まあいいじゃん
それに合わせて教育してやったら大丈夫だよ

487 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:45:20.68 ID:NHAjGEJY0
ケースバイケースだな
うちは高機能自閉症だろう、漢字も覚えられないから諦めてと担任に言われたが
本気ださんと特殊学級行きやぞ!と喝を入れたら勉強頑張りだして
今、旧帝大の院生やねん

488 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:45:26.25 ID:kF2HT4Tp0
隣の半島の人間がどんどん日本人と混血してるから増える一方だろうな

489 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:45:37.17 ID:e/4aA5SL0
>>1 医者や教員がカネのために創った決めごとで不利益を被ったなら自らのやり方で報復すれば良いだけだ 日本は自由の国だからな

490 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:46:48.76 ID:run5DsQG0
遺伝
http://www.YUKO2ch.net/mako/makok/src/1250181897281.jpg

491 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:46:52.12 ID:axwn8Zvx0
アスペかどうかより結局知能の問題にしか思えない

こういうスレってよく勉強だけは出来て〜国立大出て〜今大企業で働いてて〜
まぁお前らも頑張れよwっていう自分語りする人多いけど

自分の場合は勉強はできなかったし、

おまけに発達障害だからもう何もないわ

発達障害でも知能が抜群によければなんとかなるんじゃないの?

492 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:47:10.79 ID:kF2HT4Tp0
>>474
発達入ってると余程の軽度で無いと幼児期から一目瞭然だぞ
余程の軽度は一般人として滞りなく一生を終えるが
そうでないのは大変だって

493 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 09:47:14.88 ID:Cl5I/nGx0
>>484 俺も親に生んで呉れなんて頼んでねーよって、反抗してみた事有るw下の毛か生えるみたいなもんだろ。

494 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:48:27.89 ID:YjCR6U/Z0
全く持って見当違いと揶揄されそうだけど、
まず、発達障害と常識が育まれていない子供とは異なる。
子供と一緒にいる時間が長いのは、ほぼ母親であり
その母親が毎日の家事を行う事でルールを持って過ごす事が出来る。
清潔な家で一定の生活のリズムが出来上がっていれば
社会のルールや常識が自然と育まれる。
男親の関わりが大事である事も当然だが、
怠惰な母親が家庭で家事すらやらないで、自己中心的ままで
どうして子供がルールを持ち社会性を持てるというのか。

女を持ち上げすぎな社会が生んだ病気って気がするぞ。

495 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:48:45.11 ID:W43veHDN0
発達障害は早めに手を打ったら随分軽減するけど
遅かったら手遅れになる
障害者なら障害者の学校にいったほうがいい
その学校でたら障害者枠で就職斡旋してくれるし
そこではそういう人として見てくれるけど
普通の学校出てしまえば普通の人として扱われる
将来の為には障害があると認めたほうがずっといい

496 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:49:31.25 ID:BL3450300
だから天才ぶりを証明すれば仕事も貰えて生きて行ける
ただし、大人になって役に立つ分野であることが必要

497 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:49:55.51 ID:4prvjKyK0
>>491
知能が抜群にいいとか何かしら特技や才能があれば
それもいいけど、
知能が抜群によくて犯罪者っていう恐れもあるからね…

498 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:49:58.75 ID:kF2HT4Tp0
>>480
小6の男で笑いながら馬乗りで小1を殴ったり
友達を階段から突き飛ばしたり彫刻刀で刺したり顔に向かって石や砂を投げるのいるわ

499 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:51:14.38 ID:kF2HT4Tp0
>>491
問題は知能よりも自閉度と高さ
自閉度強いとどうしようもない

500 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:51:45.82 ID:axwn8Zvx0
学芸会でせりふは覚えられず、動きも覚えられず。

合唱じゃあ歌詞は覚えられず、楽譜も覚えられず。未だにだめ

みんな帰っても最後まで先生とずっと居残り。先生と顔合わせてピーピー笛吹いたり

今思えば先生も嫌そうな顔してたんだろうな

社会から「お前みたいな出来損ない死んでくれねえかな」って昼夜問わず責められてる感じだ

今だにね

501 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:52:02.02 ID:eYOWEZoV0
>>1 個々が貧弱なら群れれば良いじゃないか そしてカネカネカネの国を変えるために政治参加しろ!この世界は弱肉強食この史実は変わらない

502 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:52:35.44 ID:dP7976a40
>>493
生んでくれなんていう赤ちゃんいないよねwww
無事生まれてくれって親が頼んだんだよ

503 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:52:35.88 ID:uSijuTPc0
>>491
スーパーパワーのモンスターエンジンを積んでる車だけど
窓が全部真っ黒で外が見えない

そんな車、運転したい?

504 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:52:40.38 ID:VaLb3Jag0
>>467
嫁さんとどう出会ってどういう恋愛して結婚したん?
エロゲキャラみたいな純真天使や〜と思って中田氏しまくって幸せ結婚したら実は障害者だったみたいな感じ?
今時子供3人もポコポコ産ませるって467は高所得エリート様なんか?

505 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:53:04.30 ID:WSULVczN0
>>493
そのセリフって何が悪いのかわからない
自分の子供に言われても「そのとおりだすまんな」と言うだけで終わると思うわ

506 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:53:05.26 ID:Wu1l5o0w0
>>500
誰よりも発達障害の人の気持がわかるじゃないか
良いカウンセラーになれる

507 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:54:11.93 ID:1oy9GovB0
>>498
それは怖すぎるな…

508 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:54:18.82 ID:NHAjGEJY0
>>491
知能があっても、僕は普通とちがう!って嘆いてたりするから
なんだろうねえ、普通って

509 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:56:12.34 ID:BL3450300
だから幼児期に天才と勘違いしてそれを延々信じてるだけ

510 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 09:57:20.79 ID:byBLl8Fx0
まあ普通と言う名の同質性を好む様に教え込む学校教育が悪いんだけどね

511 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:57:21.80 ID:A1f1Y4Wf0
>>467
ただ子供たちの将来は考えてあげよう
向いてる仕事を一緒に探してあげる必要がある
まさかはじめから一生施設や生活保護暮らしってわけにもいくまい

512 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:57:21.83 ID:1oy9GovB0
>>500
うちのクラスの子も一日中先生が隣について動くたびに話す度に注意されてるw
なんか可哀想w
おとなしい子なんだけど自慢話(嘘)が多くて周りにもちょっと嫌われてるし先生も気にして教育してるんだろうけど

513 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:57:31.13 ID:NHAjGEJY0
>>467
あのさ家族みんな同じだから、もっと気楽に楽しめば良いんじゃないの?
たまに思うよ
もっと バカになりたいって
ドストエフスキー白痴を是非読んでみてくれ

514 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:57:34.74 ID:HKJouKu4O
>>431
それそいつの義弟嫁にブーメランだろw
選び抜かれた国立のエリートたちにガイジ押しつけて最悪じゃん

515 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:57:56.84 ID:JqnrjMUs0
>>475
大人しい子供が世話係にさせられたり
学級崩壊が起きたり
我が子には普通の教育を受けさせたいって親のせいで
その他の多数の子供達が普通の教育を受ける権利を侵害されてんだよな

516 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 09:58:09.91 ID:byBLl8Fx0
>>1

少なくとも千年以上に渡って、日本人は集団カルトの中で最も純粋な利他主義を教えられている。
"自分が望む様に生きる為の権利のアイディアは日本人の精神の中に入る事は出来ない。...
そこでは人の時間や努力は排他的に彼自身のものと考えられる事はない。
彼が生きる権利は集団に仕える彼の意志に依存している。...個人は集団の為に完全に犠牲にされる。...
集団内の全てのメンバーは彼の仲間のメンバーの行動を注意深く監視しなければならない。...
クラス活動、集団の利益、社会的影響は最重要になる。
そして生徒達が洗脳される支配的な哲学はいかなる普遍的或いは永久的な道徳的価値や基準も存在しないとする"道具主義"の哲学である。
生徒達の最も印象的な結果は"道徳的自由の恐るべき欠落"である。証拠も論理も彼らが育てられている靄まで届く事はない。...
彼らは"私はあなたに同意しない"と言うかもしれない、しかし彼らは反対の為の理由を与える事は出来ない。
彼らは全く説得されないが彼らは反論において主張を提示する事は出来ない。
言い換えると、考える事を求められた時、彼らは唯一の権威としてクラス、集団、
"社会的流行"を受け入れる様に訓練されているので、そうする事が出来ない。...
ある答えは正しいか誤りであると言う本質的なアイディアは曖昧にされる、そしてその仕事それ自身が無意味なものに見えるようにされる。
このようにしてあらゆる方法において幼少期において知性と個性の開発の為に適切に向けられる
人間のエネルギーの自然的はけ口は抑えられ、蝕まれる、そして学習の目的はそれ自体で真である事を
学ぶ事でもなければこのような知識を用いて独立性を開拓する事でもなく、恣意的な権力に阿り服従する事になる。

イザベル・パターソン、The God of the Machine.
イザベル・パターソンはアメリカのジャーナリスト、政治哲学者、対日研究家、文学批評家である。
彼女は合衆国の日本化=社会主義化を批判し、現代リバタリアン運動に大きな影響を与えた。

517 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:58:14.19 ID:axwn8Zvx0
発達障害なのに頭がいいってギャップで目立つだけでそんなに多いかな?

実際は頭がいい割合は健常者層と発達障害者層とで変わらないと思う

頭が悪くて発達障害が話題になることはない、一番悲惨なのに

>>497
人格は環境で決まるって誰か偉人が言ってたようなきがするけど、

親が子供を一々否定して

いい型にはめようとしたら犯罪者になってしまいそうなんだよね

>>499
重度の自閉症は開かない金庫みたいなものだからねー

いくら才能っていうお金が詰まってても結局評価されない

まぁ、そこそこ喋れる発達障害程度なら知能が抜群によければ

健常者以上の社会的地位を得てる人が居るってことかなあ

518 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 09:58:28.10 ID:byBLl8Fx0
>>1

>>1
日本の教育全体はまだ西洋の教育と殆ど全く反対の伝統的な方針に基づいて行われている。
西洋では、道徳的訓練の抑圧的な部分は幼少期に行われる。
我々は可能な限り早く人がしなければならない事や人がしてはならない事と言った倫理を教える事が重要であると考える。
その後に、より多くの自由は認められる。
良く育てられた子供は彼の将来は彼の個人的な努力と能力次第である事を理解させられる、
そして大部分において、彼自身の責任で行動する事を許され、必要と思われる時に時折、助言や忠告が行われる。...

西洋の教育の目的は個人の能力と個性を開発し、独立した力強い個人を作り出す事である。

日本の教育は常に殆ど反対の方針に基づいて行われている、そしてその表面的な見せかけにも拘らず、
まだ行われている。

その目的は決して独立的に行動する様に個人を教育しない事、そして集団に従属する様に、
言い換えれば、硬直した社会に適合する様に彼を訓練する事である。

西洋の教育の間の制限は幼少期の間に存在する、そしてその後に徐々に緩められていく。
日本の教育における制限はより後に始まる、そして徐々に締め付けられていく。...

学校において訓練は始まるが、最初の頃は殆ど訓練と呼べないほど非常に軽い物である。
...存在する全ての制限は主に彼のクラスの一般的な意見により子供に行使される。...
その支配的な力は常にクラスの感情である。
中等学校にもなると、生徒達は手に負えなくなる。クラスの意見は教師自身が屈しなければならないほどの力を獲得する、
そしてそれを落ち着けようとする教師の試みは彼を失職に追い込むほどである。...
学校生活を制限するのは決して個人による集団の支配ではなく、集団による個人の支配である。
その力は恐るべきものである。
意識的にせよ無意識にせよクラスの感情を害した生徒は突然孤立する事になるだろう。

ラフカディオ・ハーン、Japan: An Attempt at Interpretation.
ラフカディオ・ハーンはアメリカのジャーナリスト、対日研究家、民俗学者である。
彼の著作は日本の社会構造を理解する為の重要な文献の一つと考えられている。5323

519 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 09:58:39.01 ID:dl/6tgU+0
金も職能もないほうがよっぽど重ハンデ。

520 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 09:58:48.29 ID:byBLl8Fx0
>>1
誰が真に有益な本物の教育を受け取る機会を子供達から奪っているのか?:

教育は一生続く学習過程である、そして学習は学校だけでなく人生の全領域で行われる。
子供が遊ぶか、親や友達に聞くか、新聞を読むか、仕事で働く時、彼や彼女は教育を受けている。
形式的な学校教育は教育過程の僅かな部分に過ぎない、そして本当は形式的な教育の科目、
特に高度で体系的な科目の為に適切であるに過ぎない。

基本的な科目、読み書き計算、そしてその結果は家や学校の外側で容易に学ばれる事が出来る。

更に、人類の偉大な栄光の一つはその多様性、それぞれの個人はユニークな能力、関心、
そして才能を持つユニークな存在であると言う事実である。
この領域に能力も関心も持たない子供達に形式的な学校教育を押し付ける事は
子供の心と精神を犯罪的歪める事である。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

...指導の最善の種類は個別指導であると言う事は明白である。
一人の教師が一人の生徒を指導するコースは明らかに間違いなく最善の種類のコースである。
人間の潜在的な可能性が最大の程度まで開発出来るのはこのような条件の下においてだけである。
一人の教師が多くの子供達を指導するクラスにより特徴付けられる形式教育は非常に劣ったシステムである。
それぞれの子供は関心と能力においてその他の子供から異なっているが、
教師は一度に一つの事だけしか教える事が出来ないので、
全ての学校のクラスは一つの統一的な型にその指導の全てを流し込まなければならないと言うのは明白である。
どうやって、どんなペース、タイミング或いはバラエティで教師が指導するかに関わらず、
彼は子供達の一人一人に暴力を振るっている。
全ての学校教育は不適切な統一性の画一的な方法にそれぞれの子供を無理やり押し込む事に関係する。

マレー・ロスバード、Education: Free and Compulsory.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。 5487
53532

521 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:00:15.23 ID:NHAjGEJY0
>>509
むずい
天才君にアスペルガーは多いからなあ

522 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:00:41.76 ID:BL3450300
天才と思い込んでるのが多い、自己過信病

523 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 10:00:57.79 ID:byBLl8Fx0
>>1
子供達は人間である、そして人間としての全ての権利を持つ。

我々は政府に子供を補導して保護したり、児童労働を禁止したり、義務教育を負わせる事などによって、子供達が彼ら自身の選択に従って
働いたり学んだりする自由を侵害する権限を授ける全ての法律に反対する。

我々があらゆるその他の人工的に定義された人間の下位分類に向けられた政府の差別に反対する様に、
我々は全ての法的に作り出されるか是認される子供達の差別や優遇に反対する。

我々はまた夜間外出、喫煙、飲酒、その他の成人なら犯罪と考えられない子供の行為を禁止する全ての法律の廃止を支持する。

我々は更に少年法や少年裁判所制度を廃止し、子供達に彼らの犯罪の完全な責任を負わせる事を支持する。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。

自発的に性的な行為に参加する子供達は、例えそれが私達にとって個人的に不快であるとしても、そうする権利を持ちます。
若干の子供達は若干の大人達が喫煙や飲酒し過ぎるのと同じように、お粗末な選択を行うでしょう。このような事は人生の一部です。
私達が児童ポルノを違法化する時、子供出演者に支払われる価格は上昇し、親達が子供達の意に反して彼らを使用する為の誘因は増加します。

メアリー・ルワート、Libertarian Short Answers to the Tough Questions.
メアリー・ルワートは合衆国リバタリアン党の政治家、倫理学者、博士研究員である。
彼女は長年に渡って合衆国リバタリアン党の全米代表委員会のメンバーであった。

一体なぜ子供達は彼ら自身の性的選択を決定する権利を認められるべきではないのだろうか?
客観的に言って、一体なぜ性的選択は彼ら自身の家族の一員との関係を含めるべきではないのだろうか?
合理的に言えば、一体なぜ彼らが選択したいと思うや否や子供達は自由意思に基づく
取引から得られる人生の果実の全てを享受すべきではないのだろうか?
全ての人が子供の性行為や近親相姦から不快感を被ると考える合理的な理由は存在しない。

リチャード・スローマン、Children’s Rights and Incest Decriminalization.
リチャード・スローマンは合衆国リバタリアン党の政治家、作家である。
彼は合衆国リバタリアン党廃止主義者幹部会の議長であり、指導的なリバタリアン活動家の一人である。845

524 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 10:01:44.77 ID:byBLl8Fx0
>>1
要するに、全ての子供は彼が生まれてそれ故にもはや彼の母親の身体内部に含まれなくなるや否や独立した存在であり、
可能的な成人であると言う理由で自己所有権を所有すると言う事になる。
それ故に親が彼を不具にして、拷問して殺す事により彼の身体に対して侵略を仕掛ける事は必ず不正であり侵害である。
他方で、"権利"の概念自体は誰も適切に干渉する事が出来ない個人の行動の領域を定める"消極的な"ものである。
それ故に誰も積極的な行動を行う様に誰かを強いる"権利"を持つ事は出来ない、
その場合にはその強制は、強制されている個人の身体や財産の権利を侵害する。
こうして、我々はある人は彼の財産に対する権利(言い換えれば、彼の財産が侵害されない権利)を持つと述べる事が出来るが、
我々は誰かは"生存賃金"に対する"権利"を持つと述べる事は出来ない、
それは誰かがこのような賃金を彼に提供する様に強いられると言う事を意味する、
そしてそれは強制されている人の所有権を侵害するからである。
結果として、これは、自由社会においては、誰も別の誰かの為に何かを行う為の法的義務を負わされる事は出来ないと言う事を意味する、
なぜならそれは前者の権利を侵略するからである、
そしてある人が別の人に対して持つ唯一の法的な義務はその他の人の権利を尊重する事である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。

彼の年齢に関わらず、我々は逃げ出す為の、そして彼を自由意思に基づいて受け入れる新しい養親を見つける為の、
或いは彼自身で自立して生きていく事を試みる為の絶対的な権利を全ての子供に認めなければならない。
親達は帰ってくる様に子供を説得する事を試みる事が出来るが、彼らを連れ戻す為に暴力を用いる事は
全く容認し得ない子供達の奴隷化であり彼らの自己所有権に対する侵略である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
8465

525 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 10:02:07.93 ID:byBLl8Fx0
>>1
自然的財産理論によれば、一度生まれた子供はその他の全ての人と同じぐらい彼自身の身体の所有者である。
これ故に、子供は物理的に侵略されない事を期待出来るだけでなく、また彼の身体の所有者として、
子供はとりわけ一度彼が物理的に彼の両親から逃げ出す事が出来る様になったならば
彼らの下から去る権利を持つ、そして彼を取り戻す為の彼らの考え得る試みを拒否する権利を持つ。

Hans-Hermann Hoppe、A Theory of Socialism and Capitalism.
Hans-Hermann Hoppeは現代のアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

子供達が彼らの親達の家で暮らす間、親達は子供達の自己所有権を侵害しない範囲で
その家の継続的な使用に関する条件、例えば門限時間等を定める権利を持つ。

他方で子供達は彼らの親達の家を離れるか逃げ出す事への絶対的な権利を持っている、
子供達が彼らの親達の家から離れたか逃げ出したならば、その他の人の権利を侵害しない範囲で間違いを犯す権利を含む、
その他の全ての人に適用される物と全く同じ正義の原理が彼らに適用されなければならない。

ウィリアムソン・エヴァ―ス、The Law of Omissions and Neglect of Children.
ウィリアムソン・エヴァ―スは現代のアメリカ合衆国の代表的な自然法哲学者、教育学者の一人である。
彼はスタンフォード大学フーヴァー研究所とインデペンデント研究所の主任研究員である。

もし子供が大人になる唯一の方法が彼自身の意思によって親から自立し、大人としての地位を確立する事であるならば、
その時は親はこの選択を妨害する権利を持たない。従って、親は子供が彼らの家から去る事を禁止する事は出来ない。
親は子供が彼らの家に留まる限りにおいてその子供に対してその他の権利と義務を持つだけである。
親が子供の自立を妨げる事は許されない。そうする事は子供が大人になる過程を否定する事である。
...
子供との労働契約は彼の年齢、経験不足等を考慮した場合、本当に自由意思に基づいていると言えるのだろうか?
その答えは、イエスである。彼らの親の家を去り自立する事を試みる事が出来る全ての個人は
自由意思に基づく契約を結ぶ事が出来るまで十分に成熟している。彼はもはや子供ではないのである。
その反対の答えは我々が理解する様に、子供が自立して彼自身の運命を切り開き大人になる事を禁じる事である。

ウォルター・ブロック、Defending the Undefendable.
ウォルター・ブロックはアメリカ合衆国の経済学者である。
彼はルートヴィヒ・フォン・ミーゼス研究所の主任研究員であり、北米の代表的なリバタリアン指導者の一人である。
78645

526 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:03:04.63 ID:OXgfqvw40
気になるのも分かるが、気にし過ぎは良くない

527 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 10:03:07.47 ID:byBLl8Fx0
>>1
リバタリアンとして、我々は自由な世界を求める。
全ての個人が彼ら自身の人生の上で主権者であり、誰もその他の人の為に彼や彼女の価値観を犠牲にする事を強いられない世界である。
...
我々、リバタリアン党のメンバーは、国家を神格化するカルト宗教と闘い、個人の権利を防衛する。
...
我々は全ての個人は彼ら自身の人生に対する唯一の支配を行使する権利を持つと言う事、彼らが選ぶ全ての方法で生きるその他の人の等しい権利を暴力的に妨害しない限りで、
彼らが選ぶ全ての方法で生きる権利を持つと言う事を支持する。
...
暴力の唯一正当な行使は暴力や詐欺による侵略から生命、自由、正当に獲得された財産についての個人の権利を防衛する事である。
この権利は個人に内在しており、彼や彼女が望むなら、その他の人や集団による支援を受ける事が出来る。

防衛の権利は政府の侵略的な行為に対する防衛にまで及ぶ。
...
更に、全ての人権は実際には所有権である。不本意な隷属からの自由や言論の自由、報道の自由は自己所有権に基づいている。
我々の身体は正当に獲得された土地や物質的な物と全く同じ様に我々の財産である。
...
我々はこの政綱に含まれる原理と規定を完全に履行する事を世界中の全ての政府に要求し
それにより普遍的な自由の君臨に基づいた新しい国際調和の時代の先導役となる。
...
このような世界的な自由の勝利に至るまで、我々は権利を犯す政府に対する個人や集団による政治的、革命的活動を支援する。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。
864531

528 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/10/16(日) 10:03:24.78 ID:byBLl8Fx0
>>1
リバタリアン党は自己所有の道徳的原理に基づいて児童ポルノ法や義務教育、その他の子供達の自然的権利を奪う全ての子供奴隷制に
首尾一貫して反対を表明しているアメリカで三番目の規模を持つ政党です。

リバタリアンはその他の人の暴力的な干渉を受ける事無しに彼ら自身の望む方法で生きる全ての人の自由を擁護します。

児童ポルノ法、風営法、児童福祉法、青少年健全育成条例、未成年者飲酒・喫煙禁止法、法定強姦規定、未成年者誘拐略取罪、義務教育等の
子供達の人権、彼の身体及び財産への所有権を侵害している日本国政府の卑劣な犯罪に反対する人はリバタリアン運動を支援してください。

あなたの5ドルが世界を変えます。全ての人の生命、自由、幸福追求の権利の為に!

主要なリバタリアン組織の寄付先(クレジットカードで寄付したい場合は各サイトへ):
Interlibertarians(interlibertarians.org)のビットコインアドレス:1AYcAQS77YDqzEdj7wEohpJhVP1JvnbaUP
Property and Freedom Society(propertyandfreedom.org)のビットコインアドレス:17M9V6m5X5Da4vNM5wWLjzcHz9qF36FPk6
Mises Institute(mises.org)のビットコインアドレス:1HF7EcMX5u3cMBeo4NBeN7vym36cg7gS6v
Center for the Study of Innovative Freedom(c4sif.org)のビットコインアドレス:1VBDf4kWexs4dA1sCkdpGDH2Cr9axmVsH
Foundation for Economic Education(fee.org)のビットコインアドレス:15wDJRfsyomAgvX2TdW32gdYtAWZtAd1ps
Free State Project(freestateproject.org)のビットコインアドレス:18LDvu2nqr8a5AK9AHkkqDK6Z65dzbTgtn

2016年合衆国大統領選挙リバタリアン党指名推薦立候補者ダリル・ペリーを支援しよう!

ダリル・ペリーの公約抜粋:

「私は人々は統治者を必要としない、我々は我々自身を統治する事が出来ると信じる。

政府は邪魔者以外の何者でもない。

現在ある様な合衆国政府は廃止されなければならない!

私は全ての問題のあらゆる水準において政府の規模、範囲、権限を削減する事を支持する、
そしてどんな目的の為であっても、全ての水準で政府の規模、範囲、権限を増加させる事に反対する。」
89465
ダリル・ペリー(libertylobby.xyz)のビットコインアドレス:1KmGmAgNdpoKhFCC3tFRcLBdV7UUmxw5YV

529 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:03:33.58 ID:axwn8Zvx0
>>508
知能があるから自分を分析してよく喋る事ができるんだろうね

文章もうまいし、だから人目につきやすくて、多数派に見えるんだろう

知能がないとこちとらみたいに下らん悲しい自分語りしか出来ないし
やっぱり利用価値がない人には誰もよってきてくれない

>>503みたいな車を乗りこなして一山当てようとする健常者は現れるかもしれないけど

窓が真っ黒でエンジンは壊れてる車なんて誰も見向きもしないよ

530 :L139:2016/10/16(日) 10:04:10.77 ID:EOCIPadi0
>>20
おまえさんな

知識の格差があり過ぎると発達障害に見える事例はいくらでもあるよ。鬱もアスペも似てる。アスペの場合知能と表現能力に隔たりがあるだけで知能が高いことが多い。

531 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:06:22.80 ID:AHTXlGHF0
>>475
これからの世の中、大抵の仕事はAIで出来るようになる。
政府がfacebookを運営し、口座とカネ遣いを把握する。
紐付け情報が増える程、他人に成り済ますのは難しく、また経済活動と個人認証が密接になるほど、個人情報を悪用するのが難しい。
悪用した瞬間、御用になるからだ。
もはや書士系の仕事は技術的に不要で、司法もAIの方がフェアになる。
医者ですら外科しか残らない。

こう言う時代が来るのは確実なので、変わった性格の人間が世を面白くしてくれる。

532 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:06:26.57 ID:Cl5I/nGx0
>>505 罰当たりな事を言うもんぢゃない世界でも上から5%の恵まれた環境に生まれて両親が朝鮮人だった訳でもなく他人と違う視点で物が見れて何の不満が有るってんだ?

533 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:06:34.54 ID:RnPjZdT60
>>522
日本は特に過剰に謙遜するからなあ


そこに朝鮮人が付け込む

534 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:06:34.55 ID:acs56UJv0
>>506
確かに、アスペはアスペの言う事はよく理解できる。
しかし、カウンセラーってのは…無理だろ。

例えば俺なんかは心理学が趣味のアスペだが、
泣いている奴を慰める技能なんかはそこらの健常者以上に持っている。
しかし、逆に指差して嘲笑う事も出来る。

患者に全く引き摺られないって意味じゃカウンセラー向きだが、
倫理的にどうなんだよこれ。

535 :L139:2016/10/16(日) 10:06:54.27 ID:EOCIPadi0
>>521
外界と隔たりがある空間があるからこそ育つものがあると思う。現役の研究職が場末の居酒屋に紛れ込んだら障害者扱いされかねん

536 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:07:41.20 ID:c0Fw3T2oO
親戚の子供が学校で友達を叩くから発達障害の支援がある所に転校した方がいいとか言われたらしいけど叩くだけで発達障害なの?自分が接して大変だったのは川に行きたいって言い出して歯止めが聞かないくらいうるさかったけど子供だからだと思ってたんだけど…

537 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:09:29.26 ID:axwn8Zvx0
>>512
自分もそうだったわ。虚言癖というより、見栄癖っていうか

親が駄目な子供の様子を見せるとヒステリーを起こして

逆にたまにテストで点がいいと異常な褒め方をすると、そのギャップに恐怖を感じて

無意識に自分を守ろうと嘘をつかないとって思うようになってた

538 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:09:37.76 ID:A1f1Y4Wf0
>>535
向き不向きはあるからな
なんでもそつなくこなせるのが健常という見方もある
つまり健常とは凡人ということ

539 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:11:00.93 ID:GQghxArZ0
>>534
技術として売れるなら倫理観なんてどうでもいいだろ
技術が全くないやつが倫理観だけで患者を診ることのほうが怖い

540 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:11:29.39 ID:BL3450300
自分自身の要求で動くな、これに尽きる

541 :L139:2016/10/16(日) 10:11:43.72 ID:EOCIPadi0
私に言わせれば
人類の99%が発達障害に見えるがね

溶媒と一緒で場所を移せば重症でないことが多いが、経済力と生活圏が人生を左右してしまうか

542 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:12:24.96 ID:36HMpKjG0
 まあ何だ確かに良くも悪くも池のなかの蛙が多いのが現状

543 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:12:36.22 ID:Cl5I/nGx0
>>530 俺は130以上だけどな、だからって何だって話だけどね。

前すれでアスペは鬱に成らんだろって俺の仮説を説いたら自説も説明も出来ん奴に大学へ行けとか言われたから。

544 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:13:35.11 ID:VkXvEvA40
>>536
叩く・叩くなと言ってもきかないって以外にも何かあったんだろ
親戚が全てを話していない可能性もあるし
というかそのエピソードだけでも普通にグレーっぽいから支援級も妥当かとも思う

545 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:14:24.31 ID:8bYFGr160
高畑さんちと栗原さんちの違いはここだね

546 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:14:59.04 ID:6p+w/c9c0
>>541
99%の側からすればそちらが異端で異常認定
おめでとう

547 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:15:10.10 ID:QGCG6QxR0
やはり学歴コンプがすごいな
低学歴低収入低身長を指摘されるとすごく根に持つ

548 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:15:24.15 ID:OXgfqvw40
日本じゃアスペとか言われてた子が欧米に渡ってあっちでは友達もたくさんいて普通に楽しく生活してたりするからな

549 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:15:34.96 ID:8glbJbUZ0
発達障害、周りに数人居るけどやっぱり母親が少し変わってるな。

550 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:15:45.82 ID:BL3450300
本人または親の天才思い込みで突飛な行動、ただのギャグですな
そんなもんに使う税金ありません

551 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:16:19.20 ID:88u+Ne070
一億総活躍社会って、理想論だよね。
国会も、討論というより、イジメだし。

552 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:16:23.56 ID:pr7Xzxjc0
>>535
意外と溶け込むかもよ

553 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:16:59.06 ID:qBqnBsBK0
>>412
親に病院に連れていかれた時にああ俺ってヤバいんだって超焦って
急に恥ずかしくなって周りに障害あると思われたくなくて何でも必死に
やるようになったおかげか今は普通に社会生活送ってるけど
多分グレーゾーンなんだろうなとは思う

554 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:17:15.04 ID:9cCOcjV+0
どの道、学校を出たら無職か授産所で低賃金、発達じゃ年金もろくに出ないんだから
あきらめろん

555 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:18:23.86 ID:x6s4hR7w0
>>536
叩く度合いにもよるんじゃね?
周りが止めても辞めないとか顔面でも手加減せずに叩く、
叱っても次の瞬間からまた人を叩く
機械みたいに力の加減もせず叩く
実際にそういう子はいる。

556 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:18:38.96 ID:pHNwWA0L0
親も異常な場合が多い、というかほとんどなんだよね。
しつけがろくに出来ないことをADHDという事を免罪符にして自己防衛してる。

いきなり隣に座ってた子を殴った小学2年生の子。
何度も面倒を起こして親が学校に呼ばれている。
その時殴った理由は「その子が何かでほめられて何かむかついた」からだってさ。
親はADHDは叱ったらダメだからということで叱らず、話聞いてたらまるで社会が悪いかのように語る。
その子はうちの子と同じ野球チームに入ってて気分屋投手だけど、チームでは面倒を起こしていない
理由は「監督が厳しいから」

結局親が問題なんだよね

557 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:19:04.20 ID:ldwyFQug0
>>534
サポートつければ良いだけだろ

アスペの問題は、他人からどう見られるかを判断出来ない事で
それによって当人に不利益が生じたり、望みが叶わない場合に
どうしてそうなるのかわからない件については一般的な視点が要る、
どうすれば良いかを考えるには相談者に近い視点が要る

助言者は、足りない部分を学習や情報収集で補うわけで
既に一般的な視点を学びながら社会に馴染む実践者の知識と経験は
充分武器に成り得るんじゃないかな

558 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:20:10.11 ID:DdAP9fGa0
金太郎飴みたいな人間が好まれるこの国じゃ変わり者は生きづらいだろうね。
天才の芽を摘んでるようなもんなのに。

559 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:20:11.68 ID:oU1C2xJG0
親もそうだってケースもあるしな

560 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:20:44.28 ID:Cl5I/nGx0
>>547 九センチは国へ帰れチョンコ。

アスぺを分析するなら2ちゃんで十分だ被験者は此処に居るんだから。

561 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:20:53.10 ID:ARCU/m7cO
ウチの子はまとも←まず親が頭オカシイ

562 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:21:29.46 ID:77FitQIV0
>>546
スルーしてやれ、可哀想な子なんだよ>>541
>>541みたいな 俺は他の奴らと違う、みたいに言ってるバカタレ、結構いるだろ
そう思わないと自分を認めてやれないんだよ

>>534もそう

563 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:22:03.37 ID:BL3450300
元々は精神病名付けられないために自力で矯正するだろ、という程度の嫌がらせ病名
これを恥も無く、病気なら保護されるべきとなったのだから
まあ税金はびた一文使うなよ

564 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:23:28.61 ID:xA2vBaFA0
一番可哀想なのは支援級に行かせたくないが為に、薬漬けにされて普通級に入っている子
決まり文句は「知的に問題ないから支援級に入れなかった」
だったら入れる所に引っ越せよ毒親

565 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:23:33.42 ID:c0Fw3T2oO
>>544そうなんだよね。間に何人か居て話が伝わって来たから最後には発達障害か自閉症って事になってるし…
ありがとう。

566 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:23:57.84 ID:MZxLkrQo0
ADHD+アスペ+自閉症スペクトラム+人格障害=松岡修造

567 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:24:01.37 ID:BL3450300
天才希望者は家庭で保護養育して下さい
イチローだって学校ではなくチチローが自腹で金かけて育てた

568 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:24:06.44 ID:4nBAxajH0
障害に救いの手を出すのは行政の仕事で
民間人にさせようと考える事が変。
やればやるほど、行政は手を抜けるのだから。
道徳として少しの手助けは有りだが、大金使って活動しているのはアホ。
自分で首を絞めてる事を理解しない。

569 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:24:17.09 ID:Cl5I/nGx0
>>562 アスペはアスペの話が分かるよ、アスペスレでアスペ同士では大概の場合は会話と言うか意志疎通は成立する。

570 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:24:33.57 ID:pWqBJGjL0
9割パヨクだからな

571 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:25:43.03 ID:XrT5vMPX0
ほんと子供の方がいいやつが多くなった

572 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:26:31.04 ID:kF2HT4Tp0
>>507
散々それやって反撃されたり文句言われたら
被害者意識全開で大騒ぎ
親もうちの子だけが悪いんじゃない!一方的にやられてる!とか訳分からん主張してアチコチで問題起こしまくり
笑えんよ

573 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:26:36.68 ID:BL3450300
それならアスペで会社作れば天才が集まって凄い商品できるな
さあ、始めたまえ、誰も止めてないぞ

574 :L139:2016/10/16(日) 10:26:43.16 ID:EOCIPadi0
>>543
そら、1から十まで数えてやらんと、百まで数えられんやろ。鬱になりにくい仮説は面白いね。自殺寸前の鬱患者の脳内分泌とかを科学的に冷静に見れたら自殺の意味もなくなるっていう

575 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:27:55.29 ID:axwn8Zvx0
家の向きが反対なのに1kmほど追いかけて殴ってきた子が居た
学年が下の子なんだけどね、人の家の縁の下に入ってて何してんの?って言ったら追いかけてきた

576 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:28:15.65 ID:Vf1DAT8I0
>>24
好きなものは覚えるだろ
知的障害ありでも難しいゲームクリアするやつもいるし
そもそもゲーム作る奴に、発達傾向多いから
ゲームはめちゃくちゃ分かりやすい。

担任が当事者で苦労してるから、より勧めてくれてるのかもな。

保護者たちの大丈夫とか必要ない、はアテにならないよ

577 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:29:35.73 ID:EIWk4xCjO
サリドマイド児が親の見栄で普通学校に通わせられて、
卒業後に障害者なりのスキルを持ってない自分が哀しくなり自殺した話があったよな。

578 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:29:44.21 ID:Uyq6E4pA0
>>559
「うちの社員に限って」と同じ。ただの責任逃れ。子供も同じように育つだけ。
「育てた私に責任がある」絶対に言わない。TV見ても犯罪者の親は言わない。

579 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:30:10.99 ID:MkwaY+Br0
もう発達障害ってを呼び方を変えたら?
障害って響きに敏感になってるだけだろ

580 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:30:28.06 ID:AFqSrkhD0
>>558
そういう国なのではなくて、
そういう下劣な”朝鮮文化”に汚染されてるんですよ、現代日本は。

もともと禅文化はそんな文化じゃないからね。

そして、現代日本がおかしいのは、どちらかというと”朝鮮犯罪集団”が理由だからね。
そして連中はDNA自体が発達障害のようなものだからね。

581 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:30:54.50 ID:BL3450300
自分のために生きる、これをこじらせた人でもある

「休日くらいは」と言わなければ分からないらしい、天才なのに

582 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:32:05.14 ID:MZxLkrQo0
発達障害は勉強またはスポーツ出来ればそれでいいと考える
だけど、丸暗記なんだ。応用が利かない。
そして一般常識をしらない。他人が嫌がることを理解できない
「強ければそれでいいんだ。力さえあればいいんだ」のタイガーマスクは健常者だから変わることができた

583 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:32:21.00 ID:acs56UJv0
>>539
例えば俺がカウンセラーをしたら、まあ大変な事になるだろう。

一時的と言うなら出来ない事はないが、
本質的には共感能力に欠けるアスペなんだわ。
よく研がれた日本刀で髭を剃る様なもんだ。

584 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:32:26.90 ID:WSULVczN0
>>532
人間って自分の属する集団を基準として比較するからね 世界上位5%とかは意味がない

585 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:32:48.46 ID:Vf1DAT8I0
>>446
他者との協力が必須な農業だが、記憶力とか道具の改良とか
活かせる面があったろうな。

それかできず、こだわりが強くて突き詰める奴は職人に
それも無理な奴は炭焼きとか木こり

職人気質ってだいたい、発達障害だしな

586 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:33:02.43 ID:enlOQycX0
発達障害は親が発達障害のせいだから

587 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:33:42.53 ID:4jcxPW7e0
>>569
アスペではないと思うが、柔道の篠原さんと野村さんの会話でこんなのがあった

> 篠原「なんでわからんのかな?あんなん相手が出す足に合わせて相手のバランスを崩して技かけるだけだぞ?」
> 「柔道日本代表なんだからわかるだろ?わからんのは練習が足りないからだ、練習量倍にせなあかん!」
> ・
> ・
> ・
> 篠原、監督辞任後、お疲れ会を開いてくれた後輩で親友の野村との会話
> 篠原「なんでわからんのかな?あんなん相手の動き読んでタイミング合わせるだけやろ?わからんて言われたわーわからんのがわからんわー、なあ?」

> 野村「先輩、おれはわかりますよ、先輩の言ってること。でもね多分、先輩の言ってることわかるの、僕と先輩だけですよ」

> 篠原「うそやん!!」

588 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:33:51.73 ID:r3dJ/6m+0
融通が利かない
自分のこだわりが強く優先順位が滅茶苦茶

589 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:34:05.46 ID:7Vit0Phq0
>>190
あそこは親が発達障害持ちなんでしょうかね?
父親は知的ボーダーで、母親が人格障害

590 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:34:10.92 ID:acs56UJv0
>>557
武器にはなるぜ、武器にはな。
しかしそれは本来の意味に於いてだ。

591 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:34:18.33 ID:MZxLkrQo0
>>579
身体の不自由な人が障害でなく障碍とか障がいって言い換えてほしいって言うのは何となく理解する
だけど、発達障害は害だよ

592 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:34:51.77 ID:88u+Ne070
>>385
知的学級と情緒学級は違う。
けれども、知的のほうが良いんじゃないのって人が情緒に来るからIQ高い子は居場所がない。
うちの子は支援学級だったけど、普通でやってけそうって事で普学級になった。

593 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:34:57.53 ID:QO5X9qNI0
>>543
鬱になりにくいかもしれんが、自己愛性人格障害になりやすいと思う。
失敗を自分の中で昇華できなくて外へ責任を求めて心を保つんだよ。
ソースは身内。

594 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:35:00.50 ID:I0+sjEkR0
まともとかまともじゃないとか言ってるあたりどうなのよ・・・

595 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:35:38.55 ID:AFqSrkhD0
天才という言葉を軽々しく使いすぎなんですよ。

天才というのは文字通りの意味だからね。英語だと Gifted という表現そのものです。

ちなみに、日本ではGeniusという言葉が”天才”という英語として最初に教えられますが、

それはおかしい。Geniusとは元々”守護神”であり”守護天使”であり

つまり結局は神から与えられしキリスト教の守り人であるワケであり、

守護天使ハーヤーであるワケですが、Giftedの方が”天才”のニュアンスを正しく現していますね。

596 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:35:59.44 ID:bCgsi8Ii0
>>578はとりあえず無知で間違ってる、ただの感想

597 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:36:38.03 ID:dl/6tgU+0
これがこうじゃなきゃヤダ、ていう思考が極度に強いのは生きててどの局面でも迷惑をかける。
許容範囲が狭すぎるという見えざる障害。

598 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:36:53.71 ID:MkVUz2nS0
>>574 アスペでもむくれたりはするんだけどね、考えが纏まるのに時間が掛かると言う事は有っても自分ルールは変更されないから。

そもそも鬱と言う現象が理解出来ない。

599 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:37:28.11 ID:mObkmO7q0
てか氷河世代を
アスペとして社会実験しようとする節がある

団塊こそアスペなのにこれはダメでしょ。

600 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:38:12.70 ID:1oy9GovB0
>>578
でも面と向かって母親に
私の育て方が間違ってたのかな?ごめんね
って言われるのもきついでw
自分のことだけどw

601 :安らかな城よりハゲ出でる山本篤:2016/10/16(日) 10:38:30.53 ID:pkDbk/LU0
確かに人格障害者の方が
社会の受けるダメージは大きい
ぱっと見で判断できないから
何らかの被害に合わないと気が付き難いからだ

602 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:38:41.77 ID:MkVUz2nS0
>>584 視点はひろく持たないと駄目だよ、良い点も悪い点も。

603 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:40:33.52 ID:zfeKT7A40
特殊学級に行くと、もう障害者コース、みたいな札貼られてしまうのが耐えられず
藁をもすがる思いと思い込みで>>1みたいになるんだろうな。
この状況を自覚している人も多いと思うよ、見たくないし、認めたくないんだよ。

現実では愛も努力も水泡に消える事の方が多い

604 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:40:43.77 ID:AFqSrkhD0
天才というのは、文字通り”世界を変えるほどの才能を最初から持ってる人”の事を言うのです。

だから、その辺のお子ちゃまが、ちょっと勉強が出来るくらいで天才なワケがない。

そういう子供は”もしかしたら、天才かもしれないね”くらいで考えるべきです。

本当に天才だったらどんな状況だろうと逆転しますからね。凡人にはおよそ判断がつかない人物であり、

本来であれば、イエスキリストや老子のような人物を指す言葉なのです。

ただガリベンするだけのしょぼい人は残念ながら、天才ではないのです。

605 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:41:35.83 ID:aqGDhUwc0
こういう子供って育てかた間違えたらダメだけどちゃんと病状理解して上手く育てたら普通の子に比べてめっちゃ伸びるだろ

606 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:42:29.41 ID:acs56UJv0
>>569
上で誰かが書いているが、
根本的に健常者とは思考回路が違うんだよな。
逆にアスペ同士なら共感も出来るっつーか、
話もツーカーで通じるっつー…


いやまあ、今は発達障害と言う事になっているが、
本来はただの特性だしなこれ。
IQが高いのも、単に感情より論理、つまり理性を重んじるからであって、
心理学的にゃ、発達した理性(超自我)が感情(エス)を押さえ込むってだけの事だろと。
そりゃ感情を重んじる奴等となんて共感する訳がない、したくもない。

607 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:42:54.67 ID:8xo+Kssx0
愛子もそうなのかな。
あの子は知的障害もありそう。
学習院じゃなくて支援学校に行かせた方が本人のためにも良かったのに。
親のプライドが全て台無しにしたんだなあ。

608 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:43:22.90 ID:T0+X/j4yO
>>593
サリーアン問題分からないんじゃないかって疑惑ある人がいたんだが
凄まじい勢いで外へ責任転嫁するんだよな
自分の非は絶対に見ない見えない聞こえない

609 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:44:11.54 ID:WSULVczN0
>>605
普通より上になれる子は二割以下だがな
残りの八割は凡庸未満

610 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:44:55.16 ID:MkVUz2nS0
>>587 そうそれそれ。

>>593 似てると言われるし誤診もされたりするけど原因は違うから、アスぺも基本的に自分ルールの変更はないから。

アスぺもなのかアスぺはなのかは知らんけど、納得すれば自分ルールも変更はするけどたぶん。

611 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:45:00.58 ID:/BpPp2wP0
>>587
いい人だな野村…

612 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:45:58.07 ID:/Jzd7Qo20
予定の変更が難しいアスペに通級指導は向いてないとは思うんだよね
そういうアスペ支援学校作って欲しいんだけど

613 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:46:14.25 ID:BL3450300
ムーの読者が通じ合うみたいなことだろ
いい加減、目を覚ませ、二十歳過ぎればただの人、ちゃんと人並みに守備しろよ宇佐見

614 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:46:40.46 ID:axwn8Zvx0
自分より幸せな人を見るまで幸せなら

自分より悲惨な人をどんどん探すほうが幸せなんだろうか

うーんでも、自分の中で受けた劣等感は忘れられないしなあ

615 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:47:09.62 ID:EIWk4xCjO
>>603
親自体が偏見を捨てなきゃいけないし、
制度的に悪い所があれば声をあげて変えていかないといけないんだよな。
図々しく騒いだり、逆に遠慮して黙ってたりするんじゃなく。

616 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:47:13.19 ID:np3nYVvP0
>>58
実際に接したら明らかに違うからすぐにわかるよ。

617 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:47:52.48 ID:mObkmO7q0
こういう全体主義を参加しない人間を病気呼ばわりするから

賃金も上がらないし
不景気になるんだよ

支配者がアスペなんだよな

618 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:48:02.28 ID:QO5X9qNI0
自分の子を見ていて思うけど、端から見たら発達障害っぽい。
だけども診断が下りなくて恐らく性格の問題と言われる。
一人遊びが好きで空想遊びが好き。
個性と発達障害との境目はどこにあるんだろうと、発達じゃないのに
そうやって育てられた場合はどうなんだろうって思う。
日本ではあまり認知度が低いが“ひといちばい敏感な子”という種類の
心が敏感な人が25%くらいいるらしい。
危険を察知する力が優れていて、古代に集団の危機を救う為に必要だったと
考えられる能力を持つ人だとか。
それが発達障害に非常に良く似た行動をするそうだ。

619 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:48:18.02 ID:/Jzd7Qo20
あと親が悩むのは、発達障害がまだ周りに認知されにくくて
言葉喋れてるのになんで障害者ねん?ただのワガママひっぱたいとけ
みたいなの多くて困る…

620 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:49:19.83 ID:acs56UJv0
>>612
予定の変更が難しいのは所謂カナー型の自閉症だろ?
アスペにゃ当て嵌まらんわ。

621 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:49:27.67 ID:4jcxPW7e0
>>617
ワタミを見ると支配者はサイコパスだろう

622 :L139:2016/10/16(日) 10:49:31.60 ID:EOCIPadi0
日曜は老人と将棋を指してるのだが、歳をとって固くなった頑固さやら、狡いエゴやらで子供より人格的、情緒的な障害っぽい行動「迷惑行為」が酷くなることが多い。しかもその場合相手は子供ではない分、命令に応じない。

私見だが将棋教室なんかもアスペっぽい人が9割を超える。

面白いのは、それと関係なしに将棋盤の上では合理的に物事を運んでいるところで、そうだとすると、普遍的とされる個々の社会的な理性「その実はエゴ」は、エゴ「内なる理性」を削ぎ落としてるのだと言える。

上級国民と一般国民は何故かこれが真逆。本音は必ず利益を取り、建前は微妙な調和的ラインに表現能力を合わせていく。

623 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:49:36.39 ID:OMs5gdP40
>>615
経費が自己負担ならともかく、税金から拠出する以上現実的な折り合いは必要だろ

624 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:49:56.17 ID:WSULVczN0
>>614
不幸な人を探すってのもあるが相手を叩いて下にする(下に見ようとする)って方法もある
無論劣等感は消えないので相手を叩き続けることになる

625 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:50:20.50 ID:dl/6tgU+0
アスペアスペ言っとるが
こちらの部門の家電を借りたお礼に、
プリンを手作りして、
リュックに入れて自転車通勤で十数km運び、翌日の職場にふるまった他部門の中年男がいた。
本物は一味ちがう。

626 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:50:29.14 ID:beZag/300
線引きは難しい

ここを読んでる奴にもテストによっては発達障害見つかるのもいるだろうし

627 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:50:42.08 ID:cMe17F5+0
アスペをまともと言い張るよりも
まともをアスペと言い張る親なら知ってる。
傍目からはむしろこちらの方が異常だし、
結果も悲惨だと思う。
 

今は子供を甘やかすのにアスペだと言い張る親の
主張を手助けする医師の多いことに驚く。

628 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:50:53.69 ID:8xo+Kssx0
栗原類が発達障害があると公表していたけど、あの人は寡黙で内気な人というだけにも見えるからなあ。
あれじゃ「発達障害って障害と言えるようなレベルなの?」と思う人もいるはず。
高畑裕太みたいなのをモデルケースにした方が良いと思うなあ。

629 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:51:11.93 ID:/Jzd7Qo20
>>615
また親が支援をお願いするとお母さん神経質し過ぎって言われちゃうという
うちなんか本に描いたような雰囲気は神経質に察せられるて暴れるし言葉も理解出来るけど
非言語コミュのできない可哀想2chだったらボロクソアスペなのに

630 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:52:12.31 ID:/Jzd7Qo20
>>627
こういう人が周りに多くて困ります
特に研修も受けているような先生

631 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:52:24.00 ID:BL3450300
ほら、堂々と利権にして税金集りが増殖する

632 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:53:15.38 ID:MkVUz2nS0
>>606 メンヘル板のアスペすれではアンチアスペのメンヘラー達には会話が成立してないと言われるが、突っ込みのタイミングや
阿吽の呼吸で自演だろとか言われる位会話は成立してたり、お互いの優しさや譲れない所は理解し合ったりしてたりするし。

空気が読めないと言うのは無い、空気を壊された人が図星で誤魔化す為に空気を読まないと言ってるに過ぎない、アスペは故意にせよ無意識にせよ
面白くないから空気を壊して歩くが、双方に都合悪すぎるので空気が読めなかった事にして流してしまう事が多い。

633 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:53:20.64 ID:QGCG6QxR0
まともをアスペと言い張る奴ならここにも一人いるぞ

634 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:53:37.89 ID:u6wSK5Sx0
俺みたいに会社入ってからADHD発覚するより子供の頃から治療した方がいいと思うがな

635 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:53:51.57 ID:qtSbqOny0
>>631
今までいい暮らしさせてやったんだから
いい加減税金で金返せ

636 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 10:54:06.66 ID:MkVUz2nS0
>>620 俺は予定を変更されるとキレるw

637 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:54:51.57 ID:GhVucg+4O
発達障害より人格障害のほうがタチが悪い件

638 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:55:52.28 ID:EJzgE4nE0
今思えば幼稚園から発達障害になって、改善されないまま26歳になった
幼い頃は目立たなかったけど、高校生あたりから弊害になるようになった

639 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:55:53.40 ID:yvyGCSnF0
まあ完璧な人間なんてもんはいないしな

640 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:56:38.93 ID:4jcxPW7e0
>>631
宗教が発達障害持ちを食い物にするか、NPO法人が発達障害持ちで政府を食い物にするか
その両方が進んでいるのか

641 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:57:06.34 ID:Vf1DAT8I0
>>587
発達に限らず
当たり前にできること、できないことが違うと
会話は通じないからな。

知的でも運動でも。
アスペからしたらなんでこの違いがわからないんだ!
とか、なんで嫌なのがわからないんだ!てのはあるだろうし。

642 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:57:06.59 ID:WSULVczN0
>>632
文字なら感情が分かる人も多いらしいじゃん
通常の会話だとどうかねえ?

643 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:57:22.18 ID:acs56UJv0
>>622
ああ、大抵男だろそれ。
年取ると理性を司る大脳が萎縮していくからな。
そりゃ感情的にもなりやすくなる。

逆に、若い時に感情的だった女は
人生経験を積んで理性的になるんだから面白い。

644 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:57:50.13 ID:8xo+Kssx0
子供の頃から浮いていて、しょっちゅう担任から呼び出しを食らっていた自分も
大人になってからアスペルガーと診断されたけど、障害者手帳も年金も無理だと主治医に言われたなあ。
相当やばくないと補助は出ないのかも。
社会科見学で障害者施設に行った時、「こいつらの生きてる意味ってなんですか?」と職員に質問しちゃったりかなりやらかした思い出があるけどなあ。

645 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:58:03.00 ID:YNRf/EO40
>>25
東大出ている人から見たら、名の知れた私大でも知的障害と大差ないみたいに思うらしいよ
この人ら、何年かかっても東大に入れないんだよなあって

646 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:59:15.69 ID:lr74UN2j0
今時、発達障害と言われてるほとんどは愛着障害だろ
原因は日本人の家庭環境と社会の変容
まあ、止まらないだろうね、この流れ

647 :L139:2016/10/16(日) 10:59:16.84 ID:EOCIPadi0
>>607
ごくごく普通の子供なんだけど
特別な存在ではある
しかも思春期。

悪態を絶対ついちゃいけない皇室マシーンみたいないじりされたら魔神になりかねんわなw

648 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 10:59:50.16 ID:FJxoyPGK0
特殊学級に入れたら発達が治るわけではないんだけどね
中学高校も特殊になってしまう

649 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:00:26.23 ID:wLsqgIW40
発達障害ってだけで白い目でみられやすいからな
療育行ってないとさらに白い目でみられるけどw

650 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:00:34.00 ID:wfN+njxfO
事なかれ主義みたいな感じなのかな
自分は親に否定しかされなくて自信と意欲がガタガタになった
家庭内で否定される事が外では認められたのが救いだったけど
未だに楽しい時も心の端が萎縮してる
否定癖も気を付けたい所だな

651 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:00:43.28 ID:QO5X9qNI0
>>627
そう、学校でもそんな感じなんだよな。
ちょっとでも異常を感じるとそっちが良いでしょうって、
違っていても早めの処置が効果あるとか。
それって大人の視点で大人が責任逃れや教室の手間を省く為に
やっているんじゃないですか?って疑問も湧く。
自分も健常な子を誤って通級に入れる方が害が大きいと思う。

652 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:00:54.49 ID:Vf1DAT8I0
>>606
つきつめたら、ようは少数派、マイノリティなんだよな

当事者からしたら、健常者が地雷踏みまくり
無神経、空気読まない、傷つけるってあるからな。
気持ちなんかわからないし、共感されないし。
異質な相手に共感できないのは健常者も同じ。

653 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:01:32.20 ID:acs56UJv0
>>632
空気は読めるが気にしないっつーか。
しかしまあ…人間、論理だけで動いている訳じゃないからなぁ。
いきなり本質を突かれたらそりゃ怒るわ。
怒らないのはアスペくらいなもんだ。

654 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:01:47.31 ID:4xQ459WZ0
>>645
実際、知的レベルの違う相手とは全く会話が成立しないのを痛感するよ
養老孟司の「バカの壁」があるのがよく解る
でもその例の東大出身者は勉強ができるだけの馬鹿に見える

655 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:01:50.86 ID:EJzgE4nE0
吃音症により、会話が不自由になり言葉を発する事が困難

社会人になって「電話応対」がより困難となる
出来る仕事が限られる

656 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:02:11.16 ID:V2JVeUqg0
>>628
社会で迷惑な発達障害はやかましくて攻撃的なんだよなあ、処分してほしい

657 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:02:43.65 ID:G7Uww49s0
>>155
法曹業界とかアスペだらけだよ
検事とか裁判官の一家とかアスペで学校で問題行動起こしまくってたり、
官僚とかも結構アスペ多くて国会の答弁が会話になってなかったりしてる

658 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:02:50.40 ID:QnmT/9ku0
陣痛促進剤とか
早く止めさせろよ

659 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:03:01.79 ID:8xo+Kssx0
>>647
子供の頃逆さバイバイしていたし、表情も視線もモロ。。。という感じだけどなあ。

660 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:03:10.84 ID:1oy9GovB0
>>636
予定立てるのが嫌いなのはなんかの障害かな?

661 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:05:36.11 ID:TZjwZJLQ0
「発達障害を環境要因だ」と言うヤツ
発達障害での課題を「他のことは出来るから」と言うヤツ

コイツらのせいで発達障害のサポートは遅れる

662 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:05:46.19 ID:yvyGCSnF0
オレの思う発達障害は歳相応に発達してないヤツのことで体がまず痩せすぎで使ってないのでパワーがあまりにもなく
顔の筋肉も使わなさすぎで鉄火面のようであり脳ミソも使わなさすぎで四六時中ボーっとしているため
まず
飯を食う

663 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:06:19.45 ID:7CgF+wNG0
隣家の子供がもの凄い暴れてて、五月蝿いから何度も通報してるんだけど
逆切れされて怒鳴り込まれた
奥さんもちょっとおかしな人で、もしかしたら日本人じゃないかも
アジアンテイストのロングスカートにTシャツみたいな服、下北に売ってそうなw
年齢は私より遥かに上45くらい、お子さんは上の子が小学校2年生くらかな

迷惑なんで、ぽろっと何が障害があるんじゃ?みたいな事いったら
凄い剣幕でうちの子は健常ですって言われた
いやあんな五月蝿い女の子なんか障害ないと逆におかしいよ
4時間くらいドタバタ走り回って壁もどんどん、間に奇声も入る
小ちゃい子じゃなくて小学生
障害あるに決まってるじゃん

664 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:07:14.68 ID:8xo+Kssx0
官庁を辞めて民進党に来る奴も結構多そうだなあ。自殺した偽メールの人とか、70代の爺さん議員に体当たりした人とか。
国会で暴力を振るう奴もいるけど、口で説明できないからいい歳して暴力に走っちゃうんだろうなあ。

665 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:07:21.86 ID:g1jq1uWB0
>>661
なんでもかんでも人と違えば障害か・・・

大丈夫か、日本?

666 :L139:2016/10/16(日) 11:07:42.23 ID:EOCIPadi0
>>640
それやな
現実的な問題だわ

何故かプロテスタントにはブサイクが多く、カトリックなら顔立ちが整ってる。近代カルトは髪型、服装を見て当ててしまえるっていう。おそらく狭い空間に閉じ込めすぎ

667 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:07:47.82 ID:BL3450300
仕事の99%は他人の御用聞きで動く、どれだけ知的でもこれが理解出来ないのが迷惑
だからといって頑に意地を通して病気障害だのと税金食らうのがさらに迷惑

668 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:07:53.34 ID:acs56UJv0
>>652
俺からすりゃ、「健常者」は感情に振り回されすぎだ。
疲れるだろあれじゃ。

まあ…とは言え、マイノリティ側としちゃ、
精々メジャーに合わせる様にするさ。
社会ってのはそう言うもんらしいからな。

669 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:08:25.19 ID:run5DsQG0
多動
http://www.YUKO2ch.net/mako/makok/src/1476349917912.jpg

670 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:08:59.36 ID:QnmT/9ku0
将来の目標から逆算して計画を立てる人
遠い未来まで決められると窮屈でエクソダスしたくなる人

計画が狂うと冷静さを欠く人
日常の繰り返しには堪えられず、予想外の展開になる程気分が高揚する人

どちらも正常ですよ

671 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:09:02.14 ID:+tN3wwWB0
親も親なら子も子だな

672 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:09:05.06 ID:G7Uww49s0
>>607
愛子さまはかなり頭良いらしいよ
だから知的は有り得ない
佳子さまは意外に成績よろしくないらしい

673 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:09:05.98 ID:yvyGCSnF0
人間の体は要は食べもんでできているのだが発達障害の人はあまりに少食でしかも消化吸収能力も低いので
御嶽百草丸とヨーグルトと納豆わ毎日食べて飯をたくさん食べて体を動かす

674 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:09:19.74 ID:Ahtc8Su50
nhk教育で放送された発達障害児の天才発掘プロジェクト見てたら
どうして発達障害の人が社会に適応できないのか一目ですぐ理解できた

こだわりが強すぎて他の児童と話が合わない、先生の話を聞かず一方的に喋り出す、周りの音や声が不快で大勢の集団の中にいられない
グループ作って話し合ってもすぐ喧嘩
などなど....

発達障害児のほとんとが学校に馴染めず不登校ってのも納得
ありゃ、健常の子にまざって生活するのはまず無理

発達障害の親は考えてあげてほしい

675 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:09:25.29 ID:g1jq1uWB0
>>663
小学生が少し騒ぐと障害か・・・

変な国になっちゃったな。

676 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:09:47.58 ID:nz2zmqTp0
>>653
昨日から書き込んでる自称アスペの人だよね。
いい加減、ファッションアスペやめて欲しい。
もし知的に低いなら申し訳ない。

677 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:10:10.57 ID:EIWk4xCjO
>>652
>健常者が地雷踏みまくり
>無神経、空気読まない、傷つけるってあるからな。

あるな。
少数派は弱いよな。

678 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:10:26.36 ID:g1jq1uWB0
>>674
そんなに管理された教育がいいのかねぇ・・・

日本は、どういう国になっていくんだろう?

679 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:10:35.09 ID:7CgF+wNG0
>>675
毎日だよ?
障害っていわれたくなきゃ五月蝿くするの辞めさせないと

680 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:10:44.30 ID:axwn8Zvx0
>>628
ビジネスなりそうなところしか取り上げられないからなあ

ガチのやばいのはノータッチになると思う

ID:+qgMsJ5F0はあえてヒールをやって問題提起してると思いた・・・い・・・

681 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:10:49.14 ID:8xo+Kssx0
耳鳴りが酷くて耳鼻科に行ったら、そこで多動のガキが大声出して走り回っていたら辛くない?
自分の子供は多くの人に迷惑をかける存在なんだ、ということを障害児の親もよく認識すべきだよね。

682 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:11:57.09 ID:G7Uww49s0
>>628
栗原類はADDだから多動はない大人しいタイプだろ
ドラエもんで言うのび太型
高畑は典型的なジャイアン型のADHD

683 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:12:04.05 ID:g1jq1uWB0
>>679
小学生がうるさくなくてどうするんだろう・・・

いつも静かに、机に向かってお勉強、か。

684 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:12:35.43 ID:QO5X9qNI0
素朴な疑問だけど、発達の子だけ集めて発達の子だけで集団活動して
それって何を学べるんですかね。

685 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:12:38.42 ID:7CgF+wNG0
>>683
自宅だから普通そうでしょ
遊ぶなら外で遊ばせないよ基地外

686 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:13:21.45 ID:qtSbqOny0
>>681
おまいは一時我慢すればすむんだから我慢しろ
ガキは一生そのままだ

687 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:13:23.51 ID:ecqWPNCv0
発達生涯は本人の責任じゃないからな。
産んだ親の責任だよ。

688 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:13:45.53 ID:yvyGCSnF0
感情が些細なことで暴走したりコントロール聞かなくなったりするのは発達障害っていうのと違うと思うが
まあ発達障害と呼ぶとして
あれはどうしたらいいのか分からん

689 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:13:58.39 ID:1oy9GovB0
>>679
3日に一回だけうるさいとかだと余計おかしいだろ

690 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:14:01.09 ID:g1jq1uWB0
>>685
そうか。
君の考える小学生は、家の中ではいつも静かに机に向かってるのか。
どういう家庭なんだろう?

691 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:14:01.42 ID:NRanvnkT0
まぁ、ある程度犠牲者がいないとこの人達も仕事無くなるからね
本当は問題無くても、ほんのちょっとの粗を見つけて生贄にするんだよね。

692 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:14:13.60 ID:acs56UJv0
>>676
おやおや、俺はただの池沼だったのか。
そりゃすまんね、構わんからNGしとけよ。

693 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:14:24.65 ID:YNRf/EO40
>>399
子どもが自分に似ている=自分の存在を否定される って思うんじゃないの

694 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:14:27.55 ID:7CgF+wNG0
小学生が五月蝿くなくてどうするとか
騒音容認してる人って日本破壊工作員だよね
善悪の区別を曖昧にして
カナダとかデンバーみたいなどこでも大麻すえて、高校生で妊娠出産する人が多数いる
10流国家にしたいんだよ日本を

695 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:14:41.98 ID:nc3PIq5C0
>>681
つらくない。ガキ殺す事件起こす前にはよ死ね

696 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:14:44.61 ID:8xo+Kssx0
>>684
先生が集団生活で必要な事を教える。
精神科によっては、大人相手だけどそういう訓練を取り入れてる所もあるよ。
職場で飲みに誘われた時の上手な断り方を学んだり。

697 :L139:2016/10/16(日) 11:15:10.03 ID:EOCIPadi0
>>659
躾による誤認かもしれんよ

内なる性と善と悪と、感情を自由に表現出来ないならそう見えるようになる。習近平とかサンダースとか。そうでないならごくごく普通の感情伝達がある家庭が必要だよ。

698 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:15:19.47 ID:VJpt4vqi0
うちなんて親が発達障害ですよ、多分

699 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:15:28.63 ID:F2NtSrS30
>>684
まともな子供達の学習を邪魔しないのが一番のメリット

700 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:15:49.06 ID:is4mDHVQ0
>>13
自分で書いただけ偉いよ
読書感想文の何がなんでも主人公に感情移入しましょう賞賛しましょうってのがほんと苦手で
どんくさいとか悪口ぐらいしか思い浮かばないので困ってたわ
人一倍本は好きなのADDだけどいわゆる主人公タイプとは絶対馴染まない

701 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:16:09.32 ID:g1jq1uWB0
>>694
そんなことを考えるネトウヨ脳の方が、よほど障害だと思うんだけどねw

子供は伸び伸びと、自由に育ってほしいものだ。

702 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:16:31.24 ID:7CgF+wNG0
>>701
おまえがネトウヨが放射脳だろw

703 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:16:43.99 ID:h/DB5i360
        --、ヽ//彡-
      ,= '::::, ̄、:::::::::::`:ヽ.、
    .,..::彡シ'    ` 、:、:::::::::`>=-、_     明日も
  ,/シノ     ,,__  ```ヽ 、| i ,`ヽ .` ヽ 、   日曜日
  /:/        ~`     `` `-< |    `ヽ、
..//シ ,,       ---、       _,,イi      `ヽ、 そしてまた
//|| ,i!'      ,-=--彡       |.| i      .`、  明後日も……
/|         `----''    ,    .|.|/,        `、
||  / ,,--i    .、`--'     `-   .ノ''          `、  明明後日も…
.||  .!=r' .ノ.i ,  ' `i--''      .,  /            `i
 |  ` ` '-.' (__,i- '~ 、      ./ ./             .!
 .>、  .-、  , - ニ⊃ 、    ノ _/              |
./ -ヽ、ヽ、 _`ニ三-'   ,,,,,=ニ/~ |               |
i  -='-`- >'  ̄ ̄ ヽ,- '     |'           ,- /  |
| / , '  ̄!-─    /       ヽ ヽ _      / ノ   |  そしてまた
! '    i' ,-    |        ヽ  ヽ    /-=ニ--  .|
.|     `7 _    |               ノ- 、    ノ  次の日も
 `i、    `-i_ , 、 ,>、           , - '` 、 `    |
  |`i- 、__,,,, , i''i~`ヽ、__,,, -i-- 'i'~i i  ヽ     |  次の日も
  / .\    ,ノ | .\  ~     ヽ  .|ノノ   |    ,ノ
  .|      '   ,)  `     ヽ、  .|ニ-.'   !、  |   次の日も
 , -`─── '  ̄フ          `i  .|      >-'
 | i' i' .i-.,--,.- '' ̄` --  、     ' _, '   , ノ'~    次の日も
 ` ``-!-!、」  i'., -, ,_   `──ニフ`──''''''~
      . ̄` ^ '-.!、!、 ,、_, -'''''~
発達障害を放置した結果 38歳無職 親の年金暮らし

704 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:16:44.47 ID:QO5X9qNI0
>>699
ということは、邪魔者は排除という学習を
健常な子供達がするってことか。

705 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:17:16.28 ID:g1jq1uWB0
>>702
せめて、通じる日本語で書いてくれ。

706 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:17:25.71 ID:acs56UJv0
>>690
だから最近は保育所一つ作るのにも大騒ぎだ、
子供達じゃないぜ、近所の大人達が大騒ぎするんだ。

馬鹿げているわ、騒がない子供なんて子供じゃない。

707 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:17:38.44 ID:j4ItlnRn0
本人にとっては「マトモって何ですか?普通って何ですか?」です
他人の余計なジャッジは逆に不幸を招きます
発達障害自体はそれほど障害でもない、でも鬱病や適応障害など
本当の障害にならないための工夫は必要
幼少の頃から療育でも何でもやって、できるだけ無理なく生きる知恵を
身につけさせてやって下され

708 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:17:56.07 ID:yvyGCSnF0
オレが思うに感情が些細なことで爆発したりコントロールできないのは
そもそも子供というのはエネルギッシュなので騒々しいし
感情というのは他人を通してハウリングするので
まず親が落ち着く

709 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:18:19.44 ID:1k0uhqaN0
998 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:11:08.07 ID:2VE9XzQ+O
>>825俺のスペックは平均以下だけどブスは無理です。
ブサイクだからってブスとは結婚できません。
女装した男とは結婚出来ないでしょ?


↑なんだよやっぱりこいつもブサイクなんじゃん
2ちゃんにいい男なんていない
ブスでも女叩きなんかせず黙ってろよ男なら。みっともない

710 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:18:23.66 ID:7CgF+wNG0
>>705
やっぱ日本人じゃないんだね
キチガイニューエイジ
在日旧韓国か北朝鮮かチベットウィグルモンゴル台湾エジプトインドあたり?w

711 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/10/16(日) 11:18:37.96 ID:UEStDBQj0
俺 小学校のころの内申書に「おちつきがない」って書かれたけど 職場では一番集中力があって仕事速いのね
こんなのを病気あつかいするのはおかしい

712 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:18:38.53 ID:g1jq1uWB0
>>706
騒がない子供ばかりになったら、日本も北朝鮮みたいな国になるんだろうな。

713 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:18:54.25 ID:1oy9GovB0
>>706
保育所問題は子供の声より駐車場問題が多い

714 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:18:58.50 ID:7CgF+wNG0
ネトウヨも放射脳も日本破壊工作員

715 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:19:15.79 ID:oIKskNE+0
アインシュタイン、エジソンとかは、典型的なADHD。とくにアインシュタインはアスペ気質も兼ねていた。
時に天才を生む。
アスペやADHDが無ければ、いまだに人類は洞窟の中で生活していたかもしれない。

716 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:19:31.13 ID:eJvJMph40
認めなきゃねw
http://s1.gazo.cc/up/215822.jpg
http://s1.gazo.cc/up/215823.jpg
http://s1.gazo.cc/up/215824.jpg
http://s1.gazo.cc/up/215825.jpg

717 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:19:34.13 ID:7CgF+wNG0
>>715
アインシュタインはただの大嘘つき

718 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:19:36.57 ID:8xo+Kssx0
>>704
発達障害児やその親は、自分達が身の回りの人に迷惑をかける存在なんだとよく認識すべきだよ。
協調性やコミュニケーション能力が低い障害なんだから。
発達のクラスでは、少しでも迷惑を掛けない方法を教えればいい。

719 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:19:58.73 ID:g1jq1uWB0
>>710
>おまえがネトウヨが放射脳だろw

君には読み取れる日本語なのか・・・

720 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:20:05.77 ID:axwn8Zvx0
>>677
左利きとかね

別に優れていなくても少数派に転落しないだけで相当楽だと思う

政治自体多数決で決まっちゃうんだし

>>674
あれ合宿中に集団生活を覚えさせるとかいう流れになってて、

発達障害を放置していいところだけ伸ばそうと正反対の流れになってなかったっけ?

結構意外だった

ID:BL3450300は俺の利益になりそうなことにだけ税金を使え、他には使うな!なんだろうけど

いや皆そうなんだろうけど、これも多数決の論理でしか無いからなぁ

末期がんで苦しむ患者が「もう痛くて耐えられない。殺してくれ」って言ったって

麻酔を打ってごまかすしかないんだから。多数決で決まった法がそうなってるから

721 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:20:23.75 ID:is4mDHVQ0
>>653
アスペだって不細工とか心無いとか言われたら気分悪いから結果ひねくれてるんだろうに

722 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:20:30.82 ID:a7or/BhQ0
学校入れる前に色々検査してそう言うのは普通の学校には入れないようにすべきだわ
発達障害だけでなくアスペ、サイコパスなども含めた人格障害系は全て

723 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:20:44.69 ID:1k0uhqaN0
998 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:11:08.07 ID:2VE9XzQ+O
>>825俺のスペックは平均以下だけどブスは無理です。
ブサイクだからってブスとは結婚できません。
女装した男とは結婚出来ないでしょ?


↑なんだよやっぱりこいつもブサイクなんじゃん
2ちゃんにいい男なんていない
ブスでも女叩きなんかせず黙ってろよ男なら。みっともない
ネットでぐちぐち女の悪口言うところがもうブサイクの極みなんだよ。
まあ画像見た方が早いわこう言う奴は。画像見たらとっとろキル
こんなブサイクが何いってんのプゲラで即、終わる

724 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:20:52.09 ID:7CgF+wNG0
>>719
おまえは外国人だからわからないんだろ
普通わかるから
日本人のふりして日本で何してんだ?
さっさと祖国に帰れよ腐れニューエイジキチガイカルト

725 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:21:03.10 ID:MxnmOGOX0
>>698
負の連鎖が起こるんだよね…

726 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:21:07.20 ID:m3XWnKpE0
703の状態の弟を親から託された天涯孤独が通りますよ。
人生やる気がしない

727 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:21:09.89 ID:4jcxPW7e0
>>696
バリバラって障害者を取り上げる番組で栗原類さんを呼んで
発達障害の特集をやったときに、「雑談の練習」をするってことに
驚かされた、というツイートがいくつかあったな
あとSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)だっけ、上手い断り方
みたいな現実で困ったことにどう対処すればいいかを予め練習しておく

728 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:21:13.49 ID:h/DB5i360
            l
   / ̄ヽ   先 l 
   , o   ',  輩 l         _      う
   レ、  __/   に l       / u\    |
     / ヽ  聞 l       {@  @ i   む
   _/   l ヽ lこ  l       } し_ u/   わ
   しl   i i う  l        > ⊃ <    か
     l   ート   l      / l    ヽ    ら
 ̄  ̄¨¨~~ ‐‐‐--─|  へ、 / /l   丶 .l   ん
/   ア  / ̄\  |/   (_/ |   } l    ・
ハ    ノ {     l  |         ヽ、  l !    ・ 
ァ    ・  >  <  |          ヽし!     ・
?    ・ /    ヽ |            ヽ、
\   ・ l l    l l |             /|
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ______//_____
              !
              !        
              | わからない事があったら
       ,, _    | 俺に聞いてって言ったよね?     
    /     \  |   それなのに何で?      ところでさっきから 
    /       ヽ . |       /u  ヽ.      書類と睨めっこしてるけど
   / ●    ● | |       l @  @  l      進んでるの?
   l U  し  U | |      }  し_ u / … 
   l u  ___ u | |      ヽ, ⊃ ノ.  
    >u、 _` --' _Uィ l      /     ヽ、   俺、さっきから
   / 0   ̄  uヽ |       l l    l !   君の事見てたんだけどさ、
   |         ヽ|      :l l    l l    仕事してるフリしてるよね?
   |          |       l l     l l
   |            |        l     lJ

発達障害を放置した結果 35歳 非正規

729 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:22:00.22 ID:is4mDHVQ0
>>704落ち着いて考えたら教えなくても自然にそうなるよね

730 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:22:04.01 ID:1oy9GovB0
>>727
自分もそれ習いたい…

731 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:22:38.49 ID:0UHz181F0
熱いスレだね。

やっぱり自分自身の体験談だから熱がこもるのか?

2ちゃんユーザーの大半が発達障害というのは嘘ではない?

732 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:22:47.04 ID:IDEcR6id0
>>482
それは甘すぎ
社会人になって初めて気付くケースなんて沢山あるよ、とくに親がスレタイみたいな感じでうちは違うの!なんて通してきた場合はね
学校ってのはしょせんまだ受け身の世界、通えて単位取れればOKの世界
あと、プロにしかわからないなんていうのは>>492も言ってるがナイナイ
療育の場でよーく見てると、だんだん子供ごとに抱える問題が目についてくる
そんなのを場所を変え、集まってくる親子を変えたら、何年も通ってれば沢山みるわけで
嫌でもわかるようになるよ
だいたいの子は、だけど
医師も完全じゃないしあとからやっぱりなんてケースも少なくない
現場と連動して効果があったから、療育が広まってる
だいたいそういう子は赤ちゃん時代やたら育てにくかったりするとかあって、そこで情報キャッチして動くかは親次第
地域によるけど、自治体とかの療育に医師の判断必要としないところは今は普通にあるし
微妙だったら早めに行って早めに抜けられたらいいねっていう感じだよ
医師を軽んじてるわけではないし、むしろ医師には世話にもなったしかわいそうなくらい多忙なんだよ
これは、実際医師数人に見てもらったりするとわかるけど
医師も軽度だとわかりかねるところがある、当然だよ子供にも外向きの顔はあるんだから
そこで、外向きのおりこうな顔されたらね
短時間ならザラにできるから、軽度だと

だからテストとか色々あるんだけど、普通わかんないから、そのテストやチェックなど大丈夫でしょう、ってなると様子見のまま
だからもうできるとこは地域でやってるとこ行ったほうが良い

発達障害ってワードに惑わされている人も多すぎ
こんな声かけごときで拒否反応示すのは相当頭が堅いし甘いんだよ
結果論で言えば早めに声かけてくれてありがたいじゃんって話なんだけど
子供を信じることと子供が自分の思い通りになってくれるっていう思い込みは違う

学校側のくくりで見たら集団行動とコミュニケーションできるかどうかで見る
単純にそれだけのことなんだよ
医師の判断とか関係ない、学校は学校の判断

社会人も同じだから
半端な場所でのスタンドプレーは良しとされない
スタートはまず新入社員からだから
授業をまともに受けられるか、指示は通るか、話を聞いてられるか、集団行動する時に問題はないか

お勉強ができるかどうかとそれは関連しない
IQが普通より遥か上って子もいるし、一般の高校に進学する子もいるわけで
だが学校は社会の縮図ではあるけど社会の荒波に比べたらまだまだ個人を守れる世界
最近多いじゃない、学校の時代が終わってからだめになるパターンのエッセイコミックとか
一般の方でも社会人になってからわかったよというパターンは推定で多いんだろうと思っている
そのだめなところは間違ったポジティブ志向に囚われてる親だと見えない


>>492
それはそれでどっぷりだよw
一見って書いたでしょ、こういう世界に無縁な人でわかんない人は本当にそういう感じだよ
わかる子はたしかに見てわかるよね
でも最近はそうでもない子もいるんだよ
親に聞くとそれなりの不安があるようだけど

軽度は、問題が個人の世界に留まることも多い
親にプリント見せないとか、机ぐっちゃぐちゃとか、忘れ物だらけ
親も忙しいとアウト
そういう子は本当に見逃されてしまうよね

733 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:22:58.48 ID:7CgF+wNG0
日本をチベットウィグルモンゴル北朝鮮エジプトインドブータンデンバーカナダみたいな
糞みたいな国にしようとしている
ネトウヨと放射脳は
日本破壊工作員
基地外ニューエイジ

734 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:23:16.98 ID:grvx2uUg0
>>706
その通りだと思う
今時は少しでも変わってると即、支援学級行き
授業も騒がず勉強も遅れてなくても、着替えが遅いとか
個性的な子までもが障害疑われて支援学級行き

735 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:23:33.47 ID:8xo+Kssx0
>>715
発達障害のある奴は、自分が他の部分では他人より優れている点もあるとか考えない方が良いよ。
天才なんてごく一部なんだから。そんな奇跡を信じていると、本人が一番苦労する。
本を読んだり療育を受けたり精神科に通ったりして、少しでも社会性を学ぶべき。

736 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:23:50.73 ID:BL3450300
だいたい無駄口叩いてるから自意識過剰になってこじらせるの
児童労働でもさせたほうが治るだろう

737 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:23:57.12 ID:1oy9GovB0
>>734
そんなことはないよw

738 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:00.61 ID:SH+mVPK90
雑談嫌いじゃないけど
どこか緊張しちゃう
特に一対一は苦手かも

739 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:00.72 ID:HE/kTuKU0
>>722
色々検査してそれでも普通級入れろとか普通校入れろとかキ印の親が居るんです

740 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:01.01 ID:Rf6nTwQs0
>>6
わかる
てかこの手の障害はかなり時間がかかるが改善するとは思う
周りに恵まれさえすればってとこだよな

741 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:01.55 ID:g1jq1uWB0
>>724
>おまえがネトウヨが放射脳だろw

これがわかる人間がいるのか・・・

日本人だと、日本語の文法にまったく則してないから理解できない。
外国人は、日本の言葉を知らないから理解できない。

742 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:08.88 ID:uVrBOEK30
>>76
俺がそうだった。

743 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:09.28 ID:EIWk4xCjO
>>672
家に持ち帰って書いたテストで満点で、東大にもすんなり入れそうなんだよな。
でも中学校の出席日数計算しないと高校もヤバいんじゃないの?
高校飛ばして大検取って東大行くのかな?

744 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:37.83 ID:mEXbAkt90
俺も緘黙持ちだけど昔は認識ないから
なんでこんなに伸びてるんだ

745 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:44.65 ID:7CgF+wNG0
>>741
はいはい図星でしたね
放射脳の方でしたか
どっちもバカでクズで外国人ですけどね

746 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:24:58.95 ID:oIKskNE+0
アインシュタインは髪の毛ぼさぼさ、格好に無頓着。靴下も履かなかったらしい。
常識が欠落している。そんな、人と違う視点で物事を考えることが出来たからこそ、常識にない理論を生みだすことが出来た。
伝統を守る考えしかできないようでは、箱の外に出ることはできない。
人類が進化するための起爆剤として、一定数必要であるというのが、人類の遺伝子に元々組み込まれているのだ。
だから、アスペルガーやADHDは、絶対に減ることはないし、減らして(矯正して)はならない。
彼らの特異的な高度な能力を生かす仕事を与えればよいだけ。

747 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:25:08.70 ID:QO5X9qNI0
>>718
そうであっても大人になるに連れてそれなりに学んで落ち着く人も多い。
成長過程は個人差が大きいし。
子供は言葉で言うより同年代の子と交わって学ぶ事の方が多いのではないかな。
発達の子が学習するのと同じ様に、健常の子もいろんな人が世の中にはいるし、
それをある程度は受容することを学ばせるチャンスなのにな。

748 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:25:25.34 ID:h/DB5i360
 / ̄\./ ̄ ヽ お こ l        オギャー
 i o  ol!。 。 l 前の l    [分娩室]
 ゝ ワノゝ ワ .ノ 似子 l オギャー  |    ̄ ̄|   きよ
 i   彡!    ヽだは l |     |      |   っく
 l  つ }`・。⊂  iな  l |     |  !  _|   と頑
ノ ̄ ̄ ヽ ̄ ̄l ̄    l. |     |   /  ヽ  良張
      ゝ--'.      l |     |  , o。   ', いっ
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---──-| |     |  <、u    / 子た
              | |     |   ー  ノ  にな
きっと将来は大物だ! | |     |   /   ヽ 育!
              l |     |  _/   l ヽ つ
あなたの子だものね  l |     |  しl   i  i ぞ
         ハハハ.... l |     |   l   ート !
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, |___|_ ____|___|___|              
                    l           ̄ ̄
      ;r三三三三三三iv;.   l  fリリ川川ttj.   こ 
   あ r川ii川川川川川ii川   l  li| @ @.|ノリ   の 
あ ん 川.川 ●    ●川.   l.  lii  レ  iノリ   身
っ あ 川   U  し  U川.   l.  リ\ - /ノ   体
あ ん 川  u  ___ u川    l   _l ~ l_   を
ぁ  っ .川  u、 _` --' _U川/ ̄l  /       ヽ.  武
ん .  。 .>     < /   l  |( 。 )( 。) |  器  
!     l|| .i u     i |    l | |    | |  に
     /´ソ ( 。 )( 。 ).|    l | |    | |  戦 
   _/  /  ∧     || u  l──…--_---_-_-
  /´  ノ  ,//     ヽ{    l ̄ ̄~||  |撮影所
  ゝ <く r''/   ヽ人 . ヽゝ 

発達障害を放置した結果 28歳 家事手伝い兼まれにアルバイト

749 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:26:00.77 ID:ow5Tith10
アベちゃんだって頑張ってるのになんてスレだ
けしからん

750 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:26:05.45 ID:yvyGCSnF0
世の中全体が神経質になりすぎなとこもあるよな
スチュワーデス物語とかあんなもん今放送禁止だろ

751 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:26:06.64 ID:1oy9GovB0
>>747
暴力系は排除して欲しいけどな
それ以外なら好きにして

752 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:26:28.72 ID:7CgF+wNG0
>>746
アインシュタインが天才だったかは証明されてないよ
質量=エネルギーという法則が事実かも証明されてない
核も使えないし、原発の中は誰も見る事が出来てないんだから
アインシュタイン=天才という考えは捨てた方が良い
発達障害=天才という考えもね

753 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:26:44.86 ID:j4ItlnRn0
子供が騒ぐか騒がないかが問題じゃなくて、騒いでいい場所かどうかの
判断がつかないのが問題
保育所は騒いでいい場所、病院や授業中の教室は騒いではいけない場所

今は自分は大人だから判断できるけど、今でも「マトモ」な子は
自然に判断できるようになるのかとても不思議、どうして分かるの?すごい!

754 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:26:58.70 ID:SH+mVPK90
そう考えると健常者って一体なんなんだろうな

755 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 11:26:59.38 ID:MkVUz2nS0
>>642 俺の知り合いはアスペとか発達みたいのしか居ないから良く分からん、あれを世間的に会話に成ってると言って良いのか悪いのか。

>>653 未だに無意識に壊してしまうみたいで難儀してたりする、凄く嫌な顔してる。

>>636 俺も予定立てるの嫌いだわ、仕事なら何ともないんだが、何月何日に何処に行くとか予定を決めるのは憂鬱に成る。

756 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:27:27.16 ID:grvx2uUg0
>>737
実際に子供のクラスであった事なんだがw
ある年に、クラス35人中、6人が一気に支援学級に行かされた

757 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:27:44.71 ID:BIQfAYR00
>>700
>読書感想文の何がなんでも主人公に感情移入しましょう賞賛しましょうってのがほんと苦手

これはわからんでもないが、

>いわゆる主人公タイプとは絶対馴染まない

これはこれで一つの障害だな。頑なと言うか、意固地に過ぎる。
更に、そんな自分に酔ってるようなところも見受けられるし。

758 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:27:56.10 ID:8xo+Kssx0
>>727
ただ、栗原類さんってかなり軽い部類じゃないかと思うんだよね。
他人を傷つけるような事は言わないし。
小学生の頃の自分があの番組に登場していたら「こんばんは、税金泥棒の皆さん!」とか言っていたような気がする…。
精神科に通ってだいぶ改善したけどさ。

759 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:28:03.55 ID:Penf+e3x0
>>13
よう俺。

760 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:28:07.84 ID:7CgF+wNG0
普通に考えて、発達障害なんかが天才になれるわけないじゃん
前頭葉未発達だよ
大人になると人格障害まで併発してるケースが多い

761 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:28:24.67 ID:BL3450300
>>746
単に髪に無頓着な子を天才候補として保護しても成功率は全く変わらないだろう

762 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:28:35.59 ID:j5/zR+5M0
>>6
発達障害の子の三割は人生経験により、完治とはいかないが周りと変わらない生活をしている。
次の三割は発達障害の言動のまま、周りに「あいつおかしい」と思われながら現代社会に在籍している。
最後の三割は悪化し、施設に入ったり、社会に居ても報道のお世話になったりする。

763 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/10/16(日) 11:28:46.03 ID:UEStDBQj0
右も左もわからない 学校ってなんだか知らない なんで勉強しないといけないのかわからない
そんな子供をいきなり小学校に放り込んで苦痛に満ちた授業を受けさせても 集中するわけないじゃん。
馬鹿なの?

764 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:28:48.00 ID:YNRf/EO40
>>690
家では走り回らないよ、小学生にもなれば
遊ぶにしても、もう少し落ち着いて話したりゲームしたりするもんだよ

765 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:29:23.71 ID:mObkmO7q0
なんか通貨の信用を守るために
ここまでしてレッテル貼らないとダメな全体主義ってのもなあ・・・・

766 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:29:31.72 ID:RbgBWyrZ0
少しでも人格障害がある奴等は種別問わず隔離させた方がいいと思う
あと認定させたら親に発言権を与えさせるな、ちゃんと明文化しといていいぐらい
そう言う学校も作っていけばいい

767 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:29:31.97 ID:4jcxPW7e0
アスペだと誤字脱字の許される範囲と許されない範囲
(日本語でおkって言われるレベル)の区別がつかないんだろうな

>おまえがネトウヨが放射脳だろw
「おまえらネトウヨが放射脳だろw」か「おまえがネトウヨか放射脳だろw」
なら意味は通じるが、これは許される誤字の範囲を超えてる

768 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:29:44.64 ID:1oy9GovB0
>>756
へー
すごいね
他人から見てても分からんけど先生には分かるんかもな

769 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:30:13.94 ID:EIWk4xCjO
>>753
それは周りの大人がわかるように教えてるからよ。

770 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:30:23.02 ID:Uxwf+N0J0
気に入らん奴はみんな発達障害な

771 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:30:26.37 ID:nz2zmqTp0
>>692
迷惑なんだよ。
アスペじゃないのに、俺アスペで感情的じゃない。論理的。
俺かっけ〜。馬鹿じゃないのか。お前がアスペなら、全力で反論してくるはず。あと、誤った知識垂れ流すなよ。
アスペは空気読めない場合も多いし、読めてもなぜ相手が怒ってるかわからない。ものすごく困るんだよ。なのに、お前は相手が感情的で終了。
自分のつまらなさ、いたらなさ、相手にされないのをアスペのふりしてごまかすな。

772 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:30:28.95 ID:is4mDHVQ0
>>739
親も検査強制できないのかな、完全に他人に配慮しない異常者にしか見えないよそれ

773 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:31:19.94 ID:BL3450300
健常者とは現代社会で役に立つ人のこと
過去でも未来でも意味が無い、でもそう変わらないだろうなあ
未来の天才は、その未来まで片隅で隠れておくしかない、それくらいできるだろ天才なら

774 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/10/16(日) 11:31:27.24 ID:UEStDBQj0
むしろおとなしく授業受けてるほうが異常
金環食が起こっても命令されない限り自分の意思で見ようとは思わない 生ける屍

775 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:31:41.50 ID:UV5KAotO0
発達障害とか迷信だろ。
はっきりしなさ杉だわ、親や医者が決めつけるのも不幸にするしな。

776 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:32:07.83 ID:QO5X9qNI0
>>756
普通は医者の診断書がないと学級を移れないと思う。
ただ、親が望めば医者は適当に汎用性発達障害と書いてはくれる。

777 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:32:26.84 ID:YNRf/EO40
>>744
緘黙の人、小学校にいてみんな困ってたけど、毎日何を考えていたの?
あーかったるい授業だなー、こんなのやってられるかよー、みたいな?
自分の同級生はペーパーテストもダメだこだったけど、家では普通に話していた

778 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:32:33.06 ID:UetmqZcj0
 
言葉狩りしまくったからねw

以前、あるテレビ番組で昔のあだ名を紹介するのがあった。
「メガネ」「出っ歯」「デブ」「ネズミ」「かっぱ」・・・
それこそ見た目をいじったものばかり、容赦ない!

そして団塊の辺りが山になってる。
ここで人権だの差別だのでおかしくなってしまった。

ポスト団塊はややまともだったけど、団塊ジュニアで親がPTAに顔を出した時代
があらゆることの化学変化を起こし学校は崩壊・・・仕方ないわwww
 

779 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:32:53.05 ID:h/DB5i360
                ,ヘ ;^ヽ、,,      社会は私を必要とはしてくれなかった
             ;,.''"´   `':、
             ;'       ;    そこに私のいる場所はなかった
             ;  o     ,:
             :,,- __''"   `:、   そう、それだけのこと、簡単な答え
              、'"ヾ`    `、
             、,:'"`       `:、  そして私は生きる理由を失って漂うばかりの根無し草
             (  ,,,:'^:、      `:,:';    : : : ;;;: : : : ::゙゛;: :
             ,:'⌒`丶''      ;;;: ;;;;;;;;;: ;;:_,,;;;;: .: ;;;;;;;;;: ;;:_,,,、
       :   、   ,:'  ,'、;;;;;;;;;;;:'";;;;: : : ;;;;;;: .: ;;;;;;;;;: ;;′;;;: : : : ;;;: : : : ::゙゛;: :
   .      ,  ;;;;;;;:'"  、,` __ '''' ''''‐;";´: ;;;;;: : : : : .'''`′;;;: : : : ;;;: : : : ::゙゛;: :
: ,: ;;`  .″;;;;;: ,: 、'",,、:、-`;:  .'";;;;;;;;: ,-': :  : :     .;: : :::::::

                   ,, _  
                  /     `、 
                /       ヽ
               /  ●    ●l 
               l  U  し  U l
.               l u  ___ u l   
                >u、 _` --' _Uィ 
               /  0   ̄  uヽ 
             . /   u     0  ヽ

        大人になってから発達障害に気がついた結果

780 :L139:2016/10/16(日) 11:32:59.41 ID:EOCIPadi0
改行サンプルがわいてくるとか、アメリカに造られた土人との雑談は4ちゃんでやってくれ

781 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:33:38.06 ID:6PAdK5Wz0
社会に出て一番困るのは子供自身だからな
手遅れになる前にどういう道に進むべきか導く必要があると思う

782 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:33:38.65 ID:oTb5RTgm0
コータイシ一家のことだな

783 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 11:33:52.62 ID:MkVUz2nS0
>>711 俺は毎学期落ち着と協調性が有りませんって書かれてた!もう小学校なんな無しにしろ!

784 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:33:55.89 ID:axwn8Zvx0
>>747
そりゃ健常者と交わらせてアスペの子が成長して欲しいと思うのはその子の親は思うだろうけど

別に他人の障害子を成長させる義理は無いわけだし

アスペの気持ちがわかっても評価されることはないし・・・

そもそもその子アスペと遊ぶなアスペが伝染るぞとか親から言われてるかもしれないし・・・

785 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:34:08.11 ID:HfOW70O40
いまどきADHDなんか使わずに光回線にすれば解決

786 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:34:15.19 ID:FJxoyPGK0
性格上の問題が多い場合もあるからな
会社でも上司に媚売ったりしてコミュ力高そうにみえても
重要なメールわざと当事者はずす奴とかいるからな
雑談の練習なんかより仕事上最低限のコニュミケーションとるやり方習った方がいい

787 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:35:20.80 ID:a7or/BhQ0
>>756
それぐらいでいいと思うけどね
まあちゃんと調べて認定されたら親も文句言う権利ないだろうに

788 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:35:51.29 ID:r3dJ/6m+0
性格上の問題(障害)は人格障害
発達からくる人格障害、みたいに
両方併用持ちのも多いだろう

789 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:35:59.96 ID:8xo+Kssx0
アスペでも勉強は得意な奴は、本人も親もプライドの問題もあるし余計嫌だろうなあ。
自分も成績はずっと良くて大人しく授業を受けていたのに、時々変な事を言って先生によく呼び出し食らってたなあ。
何で怒られるのか当時は分からなかった。

790 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:36:15.62 ID:w0ttAwRy0
>>750
ドジでのろまな亀よりも、
片平なぎさのいちいち手袋をはずして罪悪感に訴える行為のほうが強烈で記憶に残ってる。
客室乗務員訓練のシーンは、覚えてない。
片平なぎさの役は、ボーダー設定だったのかな。

791 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:36:46.75 ID:EIWk4xCjO
>>760
そりゃ普通の人が普通の頭で考えたらそれ以上の答えは出ないだろ。

しかし誰にも紙一重を見分けられないわけで、宝くじの空籤ばかり保護することになってもしょうがないんだよな。

792 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:36:53.80 ID:h/DB5i360
>>785
AC/DCのバンドみたいにAD/HDにすればかっこいいかも

793 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:36:57.70 ID:QW99zDBD0
>>175
うちの職場にいるわ
とにかく真面目で、エンジニアとしての仕事は出来るんだけど
融通がきかないし他人をよく怒らせたりして度々トラブルに
問題点指摘すると「じゃあ会社やめた方がいいですね」とか極端なこと言い出すから
なんかもうみんな腫れ物にさわるような感じになってる

同じ職場に、大人になってから病院で診断&指導受けてだいぶ改善された人がいるから
上記の人にも病院行ってもらいたいけど、家族ならまだしも会社の人間から言うのも…と
どうしたものやらとよく話題になってる

794 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:38:08.23 ID:mEXbAkt90
>>777
昭和40年代に緘黙の認識は無いよ
ただしゃべらないでおとなしい子なんじゃないの
俺の父ちゃんは大正生まれの沖縄生まれで海軍で戦争行って
種付けて死んじまったさ

795 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:38:08.28 ID:BL3450300
・社会的診断の横行
・教育放棄
・都合の悪い正常者へのレッテル、議論放棄
・医療保険、税金の実質的詐取
・障害年金、失業手当、生活保護の抜け道取得
・公務員の不正病休
・犯罪者の減刑、不起訴

もうやめてしまえ

796 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:38:09.71 ID:axwn8Zvx0
>>755なんか不満なく生きてていいね、適材適所で

797 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:38:14.94 ID:EIWk4xCjO
>>766
認定する側に人格障害がいたら詰む話

798 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 11:38:21.03 ID:MkVUz2nS0
>>779 要らないのはお前、空気読めカス。

799 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:38:37.93 ID:1oy9GovB0
>>777
音読で当てられた時はドキドキして見てたな
こんな声なんだーって

800 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:38:46.09 ID:QO5X9qNI0
>>784
学校では排除できても、社会に出ればアスペだろうがADHDだろうが
どんな人ともおつきあいしないといけないんだけどな。

801 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/10/16(日) 11:38:58.64 ID:UEStDBQj0
>>793
そいつには お前と違うものや未来が見えるんだよ 頭いいからな

802 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:39:59.01 ID:W5ZcbkRx0
ブービー賞とベストショット賞がないアマチュア賭けゴルファーより
たぶんふつうに香港的いんぐらんだにBエイラン的コンストラクタは理解していたこどもだったろう
とは
ふつうに。

803 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:40:05.91 ID:tmLJZoZ00
>>632
そうなんだよな
あいつら自分らの都合通りにならないと
レッテル張りの印象操作で
相手が空気読めてないと言いだすんだよな

804 :L139:2016/10/16(日) 11:40:34.90 ID:EOCIPadi0
>>774
誰も聞いてないのに一人で1時間独り言いってく教師もおるでwおまいさん久しぶりやな

805 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:40:49.15 ID:r3dJ/6m+0
真面目だからモテない △
一見真面目な、実は発達・コミュ障だからモテない 〇

806 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:41:30.69 ID:iIbFuZJc0
まぁね、あるよね
マトモでマジメな親の子は、普通級でもやっていけるんじゃ?という子でも支援級にいたり
逆に「おいおい、本人に合った教育受けさせてやれよ本人のためにも周りのためにも」という酷いのが
「ウチの子は普通、少し個性的なだけ!親でもないのにこの子の何が解るんですか?
検査の時は本気を出していなかっただけ、数字だけで判断されて線引きされるなんて納得いきません」
という障害児親のテンプレ通りの主張で普通級で大迷惑かけていたりする

807 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:41:53.73 ID:BL3450300
天才君は独立して事務所構えるのが一番
会社側も特異な仕事は外注した方がトータルで安上がり

808 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:42:30.22 ID:6PAdK5Wz0
現代日本では能力が高くない限り、
アスペやコミュ障にとっては地獄だと思うよ

809 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/10/16(日) 11:43:17.34 ID:UEStDBQj0
数年前の金環食のとき 自らの意思で見ようと思わなかったやつは人をあれこれいう資格はない
おまえは凡人なんだよ。 頭いいやつに見えている状況や未来がみえていない。

810 :L139:2016/10/16(日) 11:43:22.86 ID:EOCIPadi0
>>783
しょうがないだろ
小学校教師なんて無能な方が多いんだから

というか大人になって社会の大半は無能だと気付いたろ。生存する方に縋るだけになっててな。

811 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:43:43.64 ID:W5ZcbkRx0
エンジニアリングコントラクタ的ジョイントベンチャリングなセンスで普通にそのはずだろうか?


812 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:44:27.16 ID:h/DB5i360
>>798
あの……落としものですよ?

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ希望)
         `u―u´

  あなたのすぐ後ろに落ちていましたよ?
  何の取り柄も無いからってすぐに諦めないでくださいね

813 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:44:46.12 ID:ycwp05PDO
発達、自己愛等は遺伝と環境って言われいるからね
低学年で虚言とか出たら要注意だな

814 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:44:53.96 ID:dP7976a40
でもまあみんな可愛い子供だからね、親にとってはさ

815 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:45:02.61 ID:IDEcR6id0
>>482
一言足りなかった、軽度っていう分類のことだよね?分類って
学校で問題起こす子の事だよ
でも問題が一見わからんし、さっき書いたように個人のうちに問題留めとく子もいる
でも社会人になったらリーマンじゃなくてもホウレンソウというのは大抵の場所でも重要だし慎重さも必要
それがうまくできなかったらクビだろうし
ニート、最終的には職なし
生活保護だらけになるよ
まだそれがでるような世の中ならいいんだけど
なんとかなる子もいるからね、実際に

それは幼少期からの細かい指導でさらにきちんとできるようになるってわかってるから

意外な落とし穴だけど身内だけでなんとかなるものではなく、やはり外のことは外で学ばないと身に付かい
ハイ、うちの子ちょっと自信ないですって挙手するだけでその子にとってどんなに助けになるかわからない
これ、高学年とかになってからだと難しい

分類っていうのはむしろ親対策だろうなと思うわ
軽度の子の親は、そういう事を知ろうともせず目くじら立てる診立ての甘い人が多い

816 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:45:13.97 ID:k1UI5J3Q0
これは運による
親の思い込みで子供の可能性を狭めることもあるし
反面では生きやすくなったりもする
完璧に育てられるはずがない

817 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:45:16.91 ID:W5ZcbkRx0
インスペクションシステムサーティフィケイトの説明に問題があると普通おもわないていどには

818 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:45:52.47 ID:BL3450300
結局最後は意味不明のハッタリを連発する詐欺師がオチ

819 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:46:45.82 ID:r3dJ/6m+0
>>808
どこの国なら能力の低い
アスペとコミュ障が生きやすい天国なんすか?????

820 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:47:01.36 ID:LAg5z7oL0
少子化により、学童の数が減っている。
教職員が余ってきた。
発達障害児の特別教室を作り、教職員の生活を確保。
実に、学童の一割が発達障害と認定されている。
教職員には、組合がある。

821 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:47:18.56 ID:axwn8Zvx0
>>800
お付き合いさせなくて済むように社会を作ろうとしてるようにみえるんだけどなあ

介護必要な人もそう、部屋に押し込んで限界まで家族に面倒を見させる

死んだら入院させて死ぬまで押し込んでおく

今だってそういう人とお付き合いしてるのは病院の人、家族位だし

ちなみに余程知能が高ければもはやアスペとかADHDっていうくくりを外れてるからなあ

そういう人は障害も個性的だね!になるわけで

822 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:47:21.62 ID:acs56UJv0
>>771
だから俺は空気読まないアスペなんだろ?
つか、お前さん別の発達障害だな。

お前さんがNGしないなら俺がNGしとくわ、
疲れる奴だ。

823 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:48:03.35 ID:grvx2uUg0
>>768
いや、異常だと思う
少しでも変わった子供を排除するのはおかしい
今時はすぐに児童精神科行けって言われて薬漬けにされる
支援学級の教師に話聞いたら、先生方集めて製薬会社のセミナーがあるんだってよ
そこでコンサータやストラテラは安全で副作用もありませんとやってるそうだ
それを信じてる教師が精神科へ子供を送り込んでる状況が異常

824 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:48:14.53 ID:V+yhgTKR0
家族じゃなくて本人が等質なんじゃないかというレスが散見されますな

825 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:48:42.93 ID:0UHz181F0
自身の体験談書いてるせいか、熱いレスが多い

2ちゃんユーザー発達障害説は本当だろうねw

826 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 11:49:14.12 ID:MkVUz2nS0
>>803 アスぺとメンヘラで双方の空気の範囲と言うか持ちようが違うだけなんだと思うんだけどね、向こうの方が被害者面は上手いから
メンヘラが健常者ぶって被害者って事で世論を形成してる、本来は向こうもアスぺと同じ所に位の少数派なのに。

その点アスぺてか俺とか加害者上等で行っちゃうから、バカなんだあとは思いつつ面白いから。

827 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:49:16.18 ID:CDh9Lyjc0
発達障害の人ってママ友とかママ名刺大好きな印象がある
何故だろう
>>1がママライターってのも大好きな単語なんだろうな

828 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:49:30.30 ID:NL9eGeJO0
>>663
通報するより証拠をまとめて
迷惑行為されてるとして民事で訴えてしまえば?

829 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:49:52.37 ID:0kznzVfI0
知的障害に携わる仕事してるけど、細かく言うと自分も含め世の中ほとんど何かしらの精神障害

830 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:50:16.24 ID:acs56UJv0
>>721
そりゃ人によるとしか言えない。
俺個人はそれ自体は全く気にしない、
ただ、相手がそれを言う心理は面白く感じる。

>>755
同意だわ、本当に人間関係ってのは面倒くさい。

831 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:50:26.50 ID:kF2HT4Tp0
>>605
夢見すぎだぞ
ある意味障害認められない親と同じ

832 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:50:27.77 ID:+9KJRQzY0
親とケンカになったら「あんた日本語わかる?!」と怒鳴られ
会社の上司からは部署の全員に「あいつは重い発達障害者だから気を付けるように」とメールを出された
(自分のとこにも誤配信された)

こんな自分も立派な発達障害なんだろうなー
診断なんか受けてないけどそうなんだろう
自力でトレーニングして治せないかな…

833 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/10/16(日) 11:51:03.58 ID:UEStDBQj0
>>822

空気で動く = 群集心理 =誰も責任を取らない

834 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:51:16.25 ID:ASZ3xB8z0
うちの子の場合、知能が異常に高かったんだけど、学校の担任とかに発達障害の子に対するような接し方されて
かなり困ったんだよねえ…
学校の先生なんて、自分の能力に余る扱いづらい子を発達障害扱いしておけば簡単、とか
思ってるきらいもあるから、単純な問題じゃない

835 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:51:30.70 ID:acs56UJv0
つかあまりみんなでレスしてくれるなよ、
律儀に全レスしたくなるだろ。

836 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:52:00.29 ID:W5ZcbkRx0
さぷるめんたりいんふぉまちおんおんNDTえくいっぷめんとふぉおSδSpNotefdFurManδReeltえん提出している程度には
まともなつもりです

837 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/10/16(日) 11:52:04.21 ID:UEStDBQj0
>>832
医者でもないのに診断するのは違法だぞ 裁判起こせ

838 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:52:11.92 ID:acs56UJv0
>>833
その結果が今の日本って訳だ、手に負えんわ。

839 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:52:13.04 ID:axwn8Zvx0
>>823
都合の悪い個性と都合のいい個性に分けてね

面倒な変わった子は全て矯正。もし薬害が後になって分かったらどうするんだろうね

製薬会社はおためごかしにしてビジネスを広めてるだけにしか見えないわ


もしかしてバカに付ける薬とか出来たら

試験の成績が悪い子が病院に送られて薬飲まされる時代が来るんだろうか

840 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:52:36.35 ID:NL9eGeJO0
>>760
IQだけは高かったりするよ
ネジ外れてるから
感情に振り回されないから変人だけど

841 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:52:51.20 ID:Se2rNs+O0
これは泥棒のツラである。
国民の血税をだまし盗った山尾志桜里容疑者のツラである。

野々村元議員は詐欺で逮捕され有罪判決。一方このアマの犯行にはおとがめなし。
明らかに男女で刑法の適用に差があるのはおかしい。
山尾志桜里容疑者の両手に詐欺容疑で手錠をかけて厳しく取り調べするべきである。

山尾志桜里容疑者(詐欺)のツラ
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/001127/
https://twitter.com/shioriyamao

山尾志桜里容疑者による数々の詐欺行為の証拠
http://brief-comment.com/blog/lawmaker/52463/

ランキング 最新ニュース 交通渋滞 道路渋滞 東大 子供 息子 娘
ライブドア 美人 かわいい 選挙 演説 ガソリンプリカ 詐欺 泥棒
検索ワード 民進党 政調会長 旬 Twitter ブログ ハロウィン
師走 年末 紅白歌合戦 豊洲 北朝鮮 ミサイル 地震 台風 天気

842 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:53:17.24 ID:QO5X9qNI0
>>823
そういや、知人の子供も多動で引っかかったらしく、
小学の低学年なのに投薬しているって言っていたような。
それで多少は落ち着いてきたとかなんとか。
マジか〜って思った。

843 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:53:22.09 ID:fs1t9l1M0
>>6
あーわかる。うちも一緒
自分も間違いなくそうだったんだと思うんだけど、放置されて育ったから未診断。
親のせいとは言わないが死ぬほど苦労して生きてきたら、まあ普通の社会生活にとけ込んで生きてるわ。
思えば幼少期〜青年期あたりまでは大変だったような気もするけどね

844 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:53:43.41 ID:VEaAN+iX0
>>400
それは税制が悪い、相続税が3代目で費えるように出来ている。

845 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:53:55.69 ID:iIbFuZJc0
あぁ、発達障害の人ってこういう通じなさ・頑固さあるよねというのがよくわかる

846 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:54:18.39 ID:YKoi3Izx0
「障害者」言うな。「障がい者」と書きなさい!

847 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:54:53.92 ID:h/DB5i360
   \み会行きたくない…   orz   ……orz     /orzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
. .: : : : : \  orz   orz  彼女にアニオタだってバレ/orzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
. .: : : : : : : \ノジョにフられた……   orz  …    /orzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
    . . : : : \  ……    orz     友達と喧嘩/ ■■■  ■ ■■ ■■■■■
   . . .... ..: : ::\orz   女の子のアドレス30件しか /■    ■  .■        ■
        Λ_\ ……orz   …orz     /  ■    ■ ■        ■  
 リア充→ /:彡ミ゛ヽ;\ …     経験人数が一/  .■    .■ ■      ■
      / :::/:: ヽ、ヽ、\ … ∧∧∧∧∧   /    ■■■  .■     ■■■■■  
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l\<     自  >/ orzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄<      虐  > orzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
                <      風  >orzorzorzorzorzorzorzorzorzorzorz
―――――――――――<  の   自  >――――――――――――
36名前:名無さんは名前 <  予   慢  >   OTL  セックスしすぎて…
東大に入って、昨日の駒 <  感      > OTL  彼女が… orz 
彼女に運ばれて、今日の <  !!       >     高学歴なのに… orz  
                 /∨∨∨∨∨\ 友達が… OTL mixiで…
24 名前:名無さんは名前が/          \      合コンで… orz
彼女から着信あるとマジで/   リア充[ピーーー]よ!\´  OTL イケメンなのに…
連続ですごいかけてくる /∧_∧ ∩         \サークルが… orz
正直しんどいです…   /( ;´Д`)ノ______     \ orz 180cm65kgで…  
              / (入   ⌒\つ  /|      \ 女の子が… OTL
427 名前:名無さんは/  ヾヽ  /\⌒)/   |       \  バイトの…
子供に戻りたい…orz/   || ⌒| ̄ ̄ ̄|              \ 

848 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:55:03.30 ID:RQy80KVj0
今は、幼稚園の段階で1年生に上がる前にこういうの指摘してくれるよね
いい時代だわ。昔は親も普通にさせようと、ただおかしい子供だと思って何も考えてくれなかったからね

849 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:55:20.59 ID:5bRhV8Z6O
>>832
まずは、芥川賞『コンビニ人間』を読め。
人間にとって一番不幸なのは、居場所を間違えることだ。
当然、その逆もある。

850 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:55:27.89 ID:kF2HT4Tp0
>>618
軽度の発達で傾向ありな部類じゃない?
自閉無いのなら気をつけてやればいいかなと
発達入ってると仮定しての育てかたは
結局は普通より丁寧な育てかたなので害にはならんからいいと思うよ

851 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:55:33.74 ID:NL9eGeJO0
>>827
何かにすがらないとやってられないのだろう
例えばママとかいう地位に

自分も発達持ちで
むしろそういうのは害悪だと思うけどなー

852 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:55:49.11 ID:W5ZcbkRx0
17813φ度にたいし融点ー160度磯ペン短観財をもちい新品と多重使用後のτに温度変化が生じることを
身をもって知っているくらいには
まともにふつうです

853 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:55:58.77 ID:acs56UJv0
>>834
IQテストの結果をみた奴が目の敵にしてくるのはよくある。

特に自己愛性パーソナリティ障害の奴は
そんなのを見たら目の敵にしてくるから気を付けろよ。
こりゃ経験談だ。

854 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:56:07.28 ID:axwn8Zvx0
>>834
お子さん、今はどうなってるの?

やっぱりそういう扱いにめげずに旧帝大から一部上場企業に行かれました?

855 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:56:25.37 ID:LAg5z7oL0
教職員の生活確保のため、教職組合員確保のために、
発達障害を利用するのは、やめてくれ。

856 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:56:54.28 ID:NABS6CmQ0
だな。


https://youtu.be/yP36Dr7J0Zo

857 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:57:03.70 ID:tTgLwGtu0
俺は低学年の頃はボンドを振り回して飛び散らかしたり鉄棒で先生の真似して友達を押して落としたりクラス1の問題児
あと忘れ物もやたら多くて怒られてた

ただ勉強は得意で授業のペースが遅すぎて「なんでこいつらはこんな簡単な問題に時間かけてるんだ」といつも思ってた
そして俺ばかり手を挙げまくるから先生にスルーされるように(これは高校まで続く)
中学年くらいになるとバイキン扱いのありがちなイジメを受ける

小学生の頃は騒ぎまくりの問題児だったけど中学生になると真逆の無口に(イジメられてはない)
幼馴染の何人か以外は全然喋らなくなった
成績は常にトップ級

高校からは性格がややまともになり某1流大に進学
普通にサークルに入って彼女も3人ほどできたり別れたり
そこそこな1流企業に就職
でも社会人に馴染めず退職して自営業独身の年収400万32歳←今ここ

やはり軽度の発達障害かな?

858 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 11:57:14.43 ID:MkVUz2nS0
>>810 確かにw世の中の大半は無能w

学校職員なんか犯罪者ばっかだし。

>>812 俺は設計やCADで食えてるから良いの、アスぺてかお前みたいな自分周辺の解析も面白くて仕方ないしw

859 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:57:49.15 ID:PXZbnu2F0

そうじゃないと思うけどちょっとした行動でそうじゃないのかと疑ってしまう

娘の同級生に療育通ってる子供がいるが幼稚園の先生は療育いく必要ないって言って お母さんは私が一番わかってるからと療育に入れたらしい
はたからみるとすごく賢い子供だと思うが言われてみるとそのような傾向を感じることはある

860 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:58:15.85 ID:axwn8Zvx0
>>849
捨てる神あれば拾う神ありって言うけどさ

ただこれだけ拒絶され続けると新しい神様を探しに行くのが怖くて怖くて

向こうから寄ってくるのは助けるふりした詐欺師みたいな人達ばっかだったし・・・

861 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:59:17.53 ID:mEXbAkt90
なんだ連投と返レスだらけか
少子化で大事にされてんだな

862 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 11:59:45.36 ID:A5RiboGH0
>>25
そういう極端な考え方するひとって立派な精神疾患だよ。たぶんあなたが自身ADHDだよ。早めに受診をね。

863 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:00:03.41 ID:NL9eGeJO0
>>491
ADHDとPDD-NOS
女だからコミュ障ひどくて社会人になって詰んだ
一応働いてはいる、アラフォー独身
あの群れでママとかやってる層を見ると吐き気しかしない

864 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:00:20.80 ID:wFqPT6kZ0
前スレで幼稚園の娘とメンヘラな嫁の話をしたけど
あの後嫁を説得して嫁と娘で発達外来に行くことにしたよ

865 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:00:29.05 ID:X1yT5ON50
>>168
これは忘れがち
完全に忘れきってる人もいるし

866 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:00:59.70 ID:W5ZcbkRx0
δνV96th-EM。Cd(N)]sx[ORxsR s к度βN。ret On 応答するくらいには 普通にハナシしますよ

867 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:01:03.65 ID:acs56UJv0
>>257
アスペに関しちゃ学者やらに適性があり、
ADHDはやたら行動力あったり運動神経良い奴が多いな。

オランウータンとチンパンジーだ。

868 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:01:26.42 ID:axwn8Zvx0
発達障害っぽいけど生活できてるから何の問題もないじゃん

羨ましいわ勉強できる人って

もう発達障害は治らないから諦めてるけど、

勉強だけは出来たら今みたいに世捨て人みたいな暮らしをせずに済んだのかなと思うと惜しさはある

869 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:01:49.47 ID:X1yT5ON50
>>645
それは東大出身の人に失礼ではなかろうか…

870 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:01:54.31 ID:7Yhh7fVI0
発達障害と診断されることによるマイナスとプラスを考慮するべきだろうな。

871 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:02:07.66 ID:ASZ3xB8z0
>>854
まだそこまでいってない。
中学受験して偏差値70超の学校いって伸び伸び過ごしてる

単に頭が良すぎる子とか個性が強い子が学校教師とかに反発した場合、教師側が発達障害の子に対する
マニュアル的対処をすると、ますます子供が反発して問題が悪化するんだよね
何でもかんでも発達障害扱いして処理しようというやつは少なからずいる
極端に悪い教師とはいえないような人でも、パターン的に処理して「私は悪くない」ってやりがち

872 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:02:13.99 ID:NL9eGeJO0
>>857
女で大体同じような未成年時代
ADHDとPDD-NOSって診断下った
気になるなら病院で検査してもらうといい

873 :L139:2016/10/16(日) 12:02:25.44 ID:EOCIPadi0
まぁ、多民族国家に変容しく中で、

人間関係に悩まない奴か、人間関係に悩む故の病人は出てくるでしょ。というか仏教でもキリスト教でも哲学でも悩みがなくなった事例はねーわな。隠居生活以外は。

そこに平気でビタミン剤売り続ける悪が必要なんだが、若い世代は耐性なさ過ぎなようで、yahooチャット万歳とか言い出す

874 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:02:31.35 ID:pWtUzvKY0
>>34
今やりたい事を今我慢しても、ちゃんと後で出来る。という経験を重ねて行くと我慢が出来る方向に近づきます。

875 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:02:55.91 ID:r3dJ/6m+0
>>865
忘れているんじゃなくてできないだけだろ
口だけなら何百万人もの人がいくらでもいい事言えるが
「じゃあ実際にあなたが面倒見て?お金出して?」となると
途端に0人になるのが現実

876 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:03:21.15 ID:7Yhh7fVI0
>>868
 国家資格の取得とかは?

877 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:04:15.11 ID:X1yT5ON50
>>875
ひとりで1億は出せなくてもひとり一円なら出せるってことよ

878 :L139:2016/10/16(日) 12:04:20.07 ID:EOCIPadi0
>>849
捕獲

倍働け

879 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:06:02.38 ID:YeV46Oxu0
今みたいにすぐに発達と悪口言われなかった数十年前なら
おかしなヤツ・勉強できないヤツとして教室にいたよね
自分もきっとそうだったと思うけど幸い程度が軽かったから
学校生活や社会生活を送るうちに学習していって困らなくなったよ
だから程度の問題だと思う
重い人は実生活で治っていくって夢は見ないで指導を受けた方が
長い人生を人並みに生きていくためにいいと思う

880 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:06:34.02 ID:Oz+NdQLb0
>>374
お前のがキモイ

881 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:07:25.76 ID:oMvaHriB0
子がアウアウアーや欠陥持ってるのは親が原因だな

882 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:08:34.59 ID:kF2HT4Tp0
>>624
人格障害がそれだよな
自分や他人上げるために特定の誰かを陥れる

883 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:08:42.70 ID:axwn8Zvx0
>>871
すごいなぁ、70超えるってなかなか。筑駒とか開成麻布武蔵とかか・・・

てか結局発達障害は無かったのかなあ、普通の純粋な秀才。あーカッコイイ

とにかくそういう子を育てるノウハウはそういう所の方がありそうなんだよね

いや良い親を持ったお子さんだ。懸命な判断だ

>>876
国家資格なんて無くても自活できるでしょ・・・

884 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:08:46.79 ID:V7RE4tts0
>>746
既に死んでいる人間を勝手に障害認定するのはやめましょう。
仮にアインシュタインが発達障害だったと仮定したとして、
そのような人類史に名を残すような特殊例を持ち出して、
大勢の障害で苦しんでいる者達に天才の生きざまをなぞらせるなんざ間違っている。
古今東西の英雄偉人の人生なんざ、少年ジャンプの主人公とさして変わらん。

多くの障害者にとって、
一部の天才の功績や人類の未来に対する必要性など持ち出されても何の救いにもならんどころか、
それは自分を苦しめる毒となる。

885 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:08:49.20 ID:PXZbnu2F0
>>168
安西先生・・・

886 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:08:49.38 ID:X1yT5ON50
親が躾を怠ってスマホしているだけなのに
うちの子は発達障害だから躾は無駄で、私のせいではないの
としてる母親もいると聞いたけど
そこのとこどうなんでしょ

887 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:09:12.56 ID:h/DB5i360
            l         /  \
   / ̄ヽ     l         {@  @ !  俺 え
   , o   ', ど ま l         } し_  /  死 ?
   レ、ヮ __/  う ぁ l          > ⊃ ',  ん
     / ヽ せ い l         / l     ',  だ
   _/   l ヽ屑 い l        / /:   丶 : の
   しl   i iだ か l        / ,' :    i : か
     l   ートし  l       . ,' ,'  ',   .,' ,' :
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|            .r―-、  :
 な 誰 消 こ 俺 .|      _    /@ @ |  :
 い も え の な  l     / ._¨ー-K_ く  / ?
 だ 悲 て ま ん  l  _ /   ` ヽ__  `--<
 ろ し も ま か  l /         `ヽ }/
 :  ま        l          / //
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, _ ._ ____/ /_/                  ´
 こ                  ,,,,,,,,,,,_¨¨` ー──---
 ん そ  か じ あ      /    ゙`、  @@@@
 な  れ  ぁ ぃ あ     /-@-@―!| @@@@@
 近 に  ち ち  :     }   し   !)@O O  @ 
 く  ポ  ゃ ゃ :     l  / ーヾ /@  J   @@
 に チ  ん  ん       >     ィ  ヾ  D ヽ @@
    ま  / ̄ ̄ ̄`、 /  \/    >    ィ、
 い で  /       ヽ   .ノ       /      ヽ
 た   /  ●    ● l /    /|__/|    ) l
 の   l     し     l/l  _/● ●  \   } l
 か   l    ___   l l  |▼       .\ .l !
      > 、 _` --' _ ィ  l  ー,==-       \}. l
     /      ̄   ヽ    \         \
     /           ヽ     |          |   

888 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:09:58.41 ID:PJFKuML10
>>754
今の社会に適合している人の事を指すのですよ

889 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:10:01.24 ID:5CA9vve00
たまにいるものすごくIQが高い子も日本では埋もれがちだから、
そういうの一緒にして(中では分けて)特別教育みたいにできんの?

親からしたら「うちの子特別教育」って納得させられるし、
何か特殊な才能が見つけられるかもしれないし
そういう子達は全て平均的にやらされる義務教育は苦痛だろうから
親子どっちも幸せだと思う

890 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 12:11:08.81 ID:MkVUz2nS0
学生の頃からサバゲやって楽しくて遊びたいから社会に出た、ドリフトもやって自分の限界も思い知った、結婚もしたし子供も作ったし、離婚もした。

まあ割と普通?な人生だった、此からはもっと好き放題に生きさせて貰う。

891 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:11:54.09 ID:X1yT5ON50
>>889
良い案な気がする

892 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:12:04.30 ID:kF2HT4Tp0
>>682
高畑裕太はジャイアンが人格障害併発してスネ夫混じった感じ

893 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:12:39.99 ID:QO5X9qNI0
>>888
そういうことですね。
昔なら寡黙な大工とか工芸職人は重宝されたけど、
今の日本ではそういった職もなく、コミュ症は障害者ですわな。

894 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:12:40.96 ID:nRy15U200
認めてもらえたらそりゃデメリットもあるけどメリットのが多いのにね
ちゃんと自立できるようになるのに

895 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:12:57.49 ID:7Yhh7fVI0
>>883

 国家資格といっても、いろいろだぞ?
 


船舶職員法
海技免許 身体適性基準
・・・精神の機能の障害、・・・。
上記の疾病又は身体機能の障害があつても軽症で勤務に支障をきたさないと認められること。

896 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:13:07.35 ID:Tknz5lVb0
発達障害ってどうやって判断するの?

897 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:14:00.33 ID:7Yhh7fVI0
保健師助産師看護師法
第9条
次の各号のいずれかに該当する者には、前二条の規定による免許を与えないことがある。
一  罰金以上の刑に処せられた者
二  前号に該当する者を除くほか、保健師、助産師、看護師又は准看護師の業務に関し犯罪又は不正の行為があつた者
三  心身の障害により保健師、助産師、看護師又は准看護師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの
四  麻薬、大麻又はあへんの中毒者

保健師助産師看護師法施行規則
第一条 
保健師助産師看護師法第9条3号の厚生労働省令で定める者は、視覚、聴覚、音声機能若しくは言語機能又は精神の機能の障害により保健師、助産師、看護師又は准看護師の業務を適正に行うに当たつて必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない者とする。

898 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:14:34.46 ID:7Yhh7fVI0
>>896
 診断基準だろ。

899 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:14:46.36 ID:HUK91H3zO
親がまず発達障害なんだろ

900 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:15:04.59 ID:pNPV3oWF0
5体満足だけが取り柄の奴が↑

901 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:15:21.93 ID:QGCG6QxR0
そんだけ活動的ならASDじゃなくADHDだわ

902 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:16:23.35 ID:AwTrQ6kB0
中には偏った才能の持ち主もいてそれのせいで親が「この子はこんなことが出来るから」って障害を受け入れない場合も多い
事実勉強が出来るタイプもいる
小学校で問題を起こしまくってても私立中学受験して入学
大学までなんとかいけても社会じゃとてもじゃないけどやっていけなくてニートに
親がちゃんと認めて手帳貰って学校卒業後はA型作業所に入れば最低賃金時給だけどちゃんと給料もらえる
障害年金申請して通れば給料と合わせて自立生活も出来る
この二つの例は実際あるよ

903 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:17:08.17 ID:pWtUzvKY0
>>870
発達と診断されたのが子なら早めの療育を受けさせる事が出来るし、そういう専門の機関の人に親も相談やアドバイスを貰える。
親は子の特性を知る事が出来、子に合った指導方を学ぶ機会が得られる。
親が発達について勉強する事は大事。親も子もだいぶ楽になるよ。

904 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:17:13.54 ID:axwn8Zvx0
>>889>>891
昔あった
特別科学学級とか言う名前だった
今は差別が云々とかで無いみたいだ

905 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:18:19.10 ID:G6x6ZrD00
>>899
それな。

906 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:18:57.02 ID:fajDb3B/0
大学教授に多いよ、発達が認知されてない世代

907 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:20:01.57 ID:MgVY9YRv0
ADHDの専門的ケアを受けられずにいじめられて双極性障害や統合失調症を発症する最悪のパターンになるぞ

908 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:20:24.97 ID:axwn8Zvx0
>>895
うーん、いろいろだけど必須ではないじゃん

909 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:20:56.98 ID:dP7976a40
>>904
へー初耳
日本にもかつてあったのか
今はそういう子供はメリケンに渡るらしいね

910 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:22:06.88 ID:CDh9Lyjc0
>>893
寡黙な大工でも職人でもさ
ただ寡黙なだけなら注文した人のオーダーにそって仕上げられるけど
発達障害はそれが普通はできないから

911 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:23:54.78 ID:QO5X9qNI0
>>910
いや、昔は大体は同じ事の繰り返し作業だった。
大工でも棟梁以外は作業員で下働きってのがあった。

912 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:24:49.65 ID:mEXbAkt90
数学 5 国語 4 音楽 3 体育 3 英語 4 理科 5 図工 3
こんな感じだった
薬飲んだらエレキギター弾けるけど

913 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:25:07.74 ID:/BpPp2wP0
>>909
マシオカな、彼はIQ180以上だっけ

914 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:26:25.13 ID:rbPwW3sy0
義理親がこんな感じだった。
義姉が知障なのに、かたくなに認めず、普通学級に通わせ、その後実家家業の名ばかり社員。
義両親ともに亡くなってから、俺たちが申請したら知的障害の認定が通った。
両親が亡くなる直前、節税保険に入るために役員にしていたが、字の読み書きもろくに出来ない馬鹿だったので、俺たちが留守の間に来たソフトバンクの電話回線セールスに言われるがままにサインするという事件を起こした。
それで、知障認定をもらいクビにした。
今、年金を障害者年金として受給申請をしているが、幼少期のいつから障害者になったか不明なため、いろいろ手続きが面倒。
義両親の勝手な思い込みのため、残された我々は大変迷惑している。

915 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:26:41.18 ID:j4ItlnRn0
>>899
父がソレ!母の方はコミュ力高くて夫婦として何とかやっていけてた
昔は男が無口で協調性が無くても周りがあれこれしてあげてた
でも現代じゃ基本的に自分でやっていかなくてはいけない

916 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:27:21.02 ID:7Yhh7fVI0
>>903
 特定秘密保護法第12条は?

917 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:27:31.74 ID:pWtUzvKY0
>>870
デメリットは本人と親の劣等感。
自分は他の子と違うんだと。
特に公けにした場合は周りの目、心ない発言に堪えられるか、という感じ。

918 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 12:28:29.22 ID:MkVUz2nS0
>>907 アスぺが精神障害とか起こせるっつーの?自閉症だよ?外からの影響で変質し難いんだよ。

919 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:29:05.88 ID:Y9edgJ6U0
俺も小学生のとき週一で通ってたけど面白かったよ。
学校じゃならわないような事教えてもらえるから通わせなきゃ損だぞ。
多面体の展開図を描かされたり。いろんなパズルゲームの解法なんかを考えるんだよね。
数式化したりてさ、出来の良さを競ったり。ゲームばっかりなんでいろんな学校のやつとも友達になれる。

920 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:29:47.95 ID:pWtUzvKY0
>>916
よくわからなくてすみません。

921 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:31:43.72 ID:axwn8Zvx0
成人してもIQ180キープできたら最高だけどねぇ

922 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:32:10.76 ID:zKEq3rEw0
反対するものは間違っていると決めつけるのが問題。
決めつける側が間違っている場合もあるから。
 でも、最近、何でも発達障害にする風潮がある。こういうのを見ると
ブームも終わりに近づいていて新しい診断名が出てきたらそちらに行く?

923 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:32:25.10 ID:7Yhh7fVI0
これは、相当重症な場合だけどな。


出入国管理法及び難民認定法
第5条
次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に上陸することができない。

二 精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者
  又はその能力が著しく不十分な者で、
  本邦におけるその活動又は行動を補助する者として法務省令で定めるものが随伴しないもの

924 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 12:34:33.80 ID:MkVUz2nS0
>>923 韓国人は全員入管法違反ぢゃん。

925 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:34:37.02 ID:7Yhh7fVI0
>>920
 いや、内容は以下のようになるんだけど、君の意見をきいただけ。失礼。


「精神障害者保健福祉手帳の障害等級の判定基準について」(厚生労働省)
によると、
発達障害 = 精神障害。

        ↓

特定秘密保護法
第12条
第2項
適性評価は、適性評価の対象となる者について、次に掲げる事項についての調査を行い、
その結果に基づき実施するものとする。
一  特定有害活動 及び テロリズムとの関係に関する事項
二  犯罪及び懲戒の経歴に関する事項
三  情報の取扱いに係る非違の経歴に関する事項
四  薬物の濫用及び影響に関する事項
五  精神疾患に関する事項
以下、略。

この場合、精神疾患 = 精神障害 になるのか?

926 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:34:56.26 ID:HV7//GF00
>>889
東大かどこかでそういう試みをやってるのを
NHKのニュースの特集で見たことがある

確かにその教室みたいな所では子供本人はイキイキしていたけど
普段行く学校や日常生活とのすり合わせが大変そうな…
あと通わせる親の「うちの子は特別だから」という選民意識みたいなのが垣間見えたのと
「どんな子にも本人の才能に合わせた教育が受けられる」とすごく安易に考えてて
才能のない発達障害児や成人後に発覚する発達障害、発達障害児が周りにいるせいで実際困る側には
全く理解のないような報道姿勢で正直不快だった

927 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:35:10.84 ID:sFh8mLj40
>>582
医者や弁護士に多いよね

928 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:35:14.43 ID:ASZ3xB8z0
>>883
一応知能検査みたいなの受けたけど、発達の偏りみたいなのは数値上出なくて、単に知能が高いだけだった

発達障害扱いされて排除される子って、赤ちゃん〜幼児の頃は、親とも周囲とも全然問題ない(発達上も、
コミュニケーション上も)のに、幼稚園〜小学校ぐらいから揉め始めるのが特徴な気がする
発達障害の子は、ほぼ赤ちゃん〜幼児の頃にも問題がある

929 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:35:19.75 ID:1oy9GovB0
>>922
あんまり増えてパンクしたら設定が緩くなるんじゃね

930 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:35:39.29 ID:dl/6tgU+0
以前、空腹時に発注書いてたらムワーってなって集中力なくなった。紙に向かえない。
「飽きる」って感情を数倍にした感じの。何か切れたー?と思ってドリンク飲んだら回復したが。
喫煙者がタバコ切れたらあんななるんかな、とか思った。
これが単純作業だったら、あるいは発達障害でこういう飽きる感情に襲われるのが常だとしたら。。

931 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:36:16.70 ID:HV7//GF00
>>910
一言に発達障害と言っても色々あるわけですが

932 :略奪愛:2016/10/16(日) 12:36:27.85 ID:xxbMDXzgO
すべて小和田雅子に当てはまるところが肝であり、自閉症、発達障害、ダウン症に見られる池沼顔の小和田愛子を速やかに下野(皇籍離脱)させ、都立松谷病院に緊急入院させないと、小和田愛子の将来がアブない女になる可能性が高まっている

933 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:37:19.74 ID:1oy9GovB0
>>930
喫煙者だけど喫煙者を誤解してると思う

934 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:40:52.70 ID:vThzryNu0
ADHDの人って自動車やバイクの免許てとっていいの?
今、免許の更新時に病気ありませんってサインさせられるじゃん
ADHDで事故ったら過失+される???

935 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:44:07.04 ID:4jcxPW7e0
>>911
棟梁の仕事は定型発達の人がやってたんだろうな
しかも基本大工仕事はそれだけやればいいから
今の仕事は時間に追われながら同時進行しないと
回らないようなものばかりでこういうのはアスペには無理

936 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:44:28.87 ID:J8fT0muR0
>>930
血圧でも上がったんじゃね?

937 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:44:37.11 ID:D0T3l1Xt0
これウチの親

私は普通に就職したし職歴は大企業・有名企業だけど
仕事できない

兄は同学年より就職が10年近く遅かった

親がもうちょっとなんとかしてくれてたら
もうちょっとラクだったかもしれないのに

938 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:45:16.66 ID:ZS4kdHB+0
傾向あるなと思って専門機関に相談しても、今そういう子多いから
とりあえず集団生活送れている子は後回しになるんだよね
小学生になったら困ってきそうなんだが
とりあえず癇癪の多い子に我慢を覚えさせるのはどうやったらいいんだろう

939 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:49:02.61 ID:AFqSrkhD0
何度も言ってますが、IQというのは指標でしかないからね。

それも離散的でしかないからね、スカスカなのです。

あのような簡単なテストだけで知能を測ろうとするのなら、それは”最低限のレベル”を測るにとどめるべきでね。

例えるなら、コシヒカリとササニシキの違いを糖度で測ろうとするのと同じです。

ササニシキにはササニシキのうまさがある。酢飯にしたらうまいのはササニシキだと思うね、個人的には。

つまり、ササニシキとコシヒカリ、この2つの米はどちらも”素晴らしい素質”があるのです。

それを、雑で離散的、単一的な指標により優劣をつけるというのは幼稚な行為でしかない。

そして、その素質は適切な措置を施されなければ光らない事もしばしばあるという事ですね。

940 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:50:33.84 ID:mA3FZx/S0
言うても発達障害を根本的に治すなんて現行医療じゃまず無理だろ

薬なんて症状の短期的な緩和ぐらいにしかならんし(副作用のリスクも有り)
結局、発達である自分を自覚する事によって早くから発達障害向けの行動プログラムを
用意するぐらいしか現実的な対処が無い

941 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:52:52.25 ID:ywHjH3RV0
>>606
感情とか理屈とか、そういうことでもないんだよ
暗黙の前提や、状況による違い、含みみたいな
曖昧だが存在するものごとを理解できないんだよ

942 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:54:31.78 ID:iIihOmY90
うちのクラスにもたびたび教室飛び出して行って
授業を中断させる子がいるけど
あれもなんかの障害?

943 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:55:12.03 ID:Go9WxiwKO
栗原類の本読んだけど本人よりお母さんが強烈だったw
お母さん死んだら生きていけなさそう
お母さん凄いね
沢山勉強したらしいし育児自体が言動を正して行く療法になってたみたい
担当医師が絶賛してた
結果、社会性を身に付けて生きやすくなった成功例だけど
やってる事は毒親から毒素を抜いた感じというか洗脳と同じで
結果が違うだけで手法は一緒なんだなぁと思った

944 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:55:41.50 ID:pWtUzvKY0
>>925
今ざっと調べたら
精神異常→平均から外れている(知能が異常に高いも含む)、精神障害→精神異常で本人が生活して行く上で辛さや不便を感じている、精神疾患→精神障害で医療機関にかかる必要があるか医療機関の管理が必要
という感じだったので、イコールではないと思います。

945 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:56:12.12 ID:mEXbAkt90
俺、緊張感から解放されたくて小学5、6年生で胡散臭い自己催眠の通販資料手に入れてた
薬飲ませた方がええんちゃう
過敏で癇のある子が多いよ

946 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:58:36.95 ID:AFqSrkhD0
IQはIQでも、記述物の語彙や論理的内容から知性を推定する”推定IQ”の方は信憑性が高いですよ。

だがしかし、その測定には10年単位のスパンが必要になるだろうからね、
実用的じゃないのです、推定IQで知性を判断するのはね。

アスペルガー症候群に関しても、その病気の特徴を理解すべきでね。
幼児期に発達障害だと認定された患者が、青年期にはほぼ日常生活を送れるくらいに改善したなんて話も
ごろごろあるのです。

ただ他人にアスペルガーだとレッテル張りする文化は何も生み出さない事を理解すべきですね。
そして、何度も言ってますが、昔からアスペルガー気質の人は普通にいたのです。
そういう人たちは、人のにぎわっている所で暮らすのは苦手だからね、
出家したり、部落で”モノ作り”をしていたりしてたのです。

アスペルガー気質の人は、同じような作業を延々と繰り返して質を高めるような行為は得意だからね、
刀鍛冶や鎧製造なんかにはうってつけなのです。

947 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 12:58:46.90 ID:LNjYGHhv0
親もそのまま大人になっちゃったんだから、それが普通に感じるんじゃね?

948 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:00:03.31 ID:tPMW81cbO
>>25
匿名掲示板以外で言うと抹消されるぞ
人口透析への税金投入に文句を言って番組を降ろされた芸能人のように

949 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:00:26.08 ID:S/r8+rYL0
>>243
わかる
自分もグレーだが働きには出れてるから困る
更に薬を使わず自力で考えて治そうとしたりしてるから余計に重く見えない

950 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:00:43.76 ID:7Yhh7fVI0
>>944
 精神科通院歴 ?

 前提として、精神病=治癒しない。「かんかい」しかしない。
 → 精神科通院歴がある。
 → 継続して、精神疾患 がある。

 で理屈の上でまとまるような感じはするんだよな・・・・。
 正確にはわからん。

951 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:00:45.11 ID:rdyW03tA0
親の頭にも障害があるんだな(´・ω・`)

952 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:01:50.61 ID:AFqSrkhD0
>>948
まるで中国共産党のような政治情勢ですが、あなたはそれでいいと思ってるんですか?

このままだと、本当に日本は中国朝鮮と同レベルの下劣な文化の国にされますがね。

よくないと思うのなら行動すべきですね。

というか、もう行く所まで行くしかないのかもしれませんがね。

953 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:02:03.40 ID:mA3FZx/S0
>発達障碍で知的に問題がないなら、コミュニケーション法を教えるだけで
>大学まで行けるし

大学まで行けるってのはペーパーテストをクリアすればいいだけってのが大きい
ペーパーテストはなんだかんだ誤魔化し効いて発達でも押し切れる所があるからね

ただ、会社入ったらだいたいの発達障害者が壁にぶち当たるね。
なまじっか大学でてたばかりに高い設定でで会社入ってるから
逆に周囲とのあまりの差にショック受けるってケース
当然だが悪目立ちしてイジメや差別の対象にも成りやすいから速攻でサンドバック状態

954 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:03:19.53 ID:BNwfnzA70
子供の内に分かっていいじゃん
大人になってからだと大変てか面倒

955 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:04:16.47 ID:jYo/4dl50
>>455
身内に自閉症がいない場合の発症率は0.2%だ。

兄弟のうち1人目が自閉症の場合、2人目以降の子供が2〜10%の確率で自閉症であると言われている。

一卵性双生児の場合は1人が自閉症の場合、80〜90%の確率でもう1人も自閉症であり、
二卵性双生児の場合は2人とも自閉症である確率は10%と、一卵性に比べて低い。

自閉症の発症にはは遺伝的な影響が大きいといわれている。

956 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:05:07.03 ID:HMz6cf4nO
>>9で終わってた

957 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:05:30.57 ID:QpYB/J070
>>889
ものすごくなら自宅学習で頭角表すだろ

958 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:07:15.38 ID:HMz6cf4nO
>>329
雅子の胡座寿司とか双子のゲロ写真とかって流出した物だと思ってたら、
親が自らドヤッと公開した物だと知ってびっくりでした。

959 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:07:27.91 ID:pHNwWA0L0
IQが高いってのも眉唾だしね

社会には何も還元出来てないし単に自分を慰める呪文にしか過ぎない

960 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:10:43.67 ID:AFqSrkhD0
アスペルガーというのは脳の状態の一種のように考えるべきでね。

そもそも病気とすべきかどうかも疑わしいのです。

それを病気にしたがるのはただの金もうけがしたいだけの医者もどきでね。

別にアスペルガーなんて言葉がなくても、昔から日本には職人気質とかそういう言葉がありますのでね。

それを、まるで特別な病気であるかのように思わせる現代日本のマスコミがおかしいのです。

そして、職人気質の人は多数の人間と話してソリューションをプロバイドする政治は苦手なんてのも

昔から当たり前の話であり、今更そんなの説明されるまでもない。

961 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:13:50.94 ID:POBT8bCF0
別の所でも書いたけど3歳ごろ3桁の暗算が出来た
互除法のこと考えていると癒される‥

962 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:16:23.58 ID:AFqSrkhD0
恐らくは、アメリカやヨーロッパの職人や料理人の人々も同様に”違和感”を感じていると思いますね。

だって、昔からあるんですから、アメリカやヨーロッパにも”職人気質”という言葉があるのです。

Craftsmanshipとか、Artisan Spiritとか言うらしいですがね、あるんですよ、そういう言葉は。

そして、それを脳医学的に説明しているのが”アスペルガー”でね。

シンドロームという言葉を”症候群”と訳しているから、日本語のニュアンスが悪くなるのでしょう。

シンドロームなんて、ヒロイックシンドロームとかそういう言い方しますからね。

そして、ヒロイックシンドロームは病気かと言われたら、病気ではないと答えざるを得ません。

963 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:18:53.33 ID:7Yhh7fVI0
>>962
 いっていることはわからないわけではないが「診断基準」の問題だろ?
 君が「診断基準」をきめるのではないだろ。

964 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:19:29.21 ID:W5ZcbkRx0
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up98100.jpg
削除 Lv.1_up98100.jpg Panorama_Nsss-S.Nnn{”軍医”ワトソン}×{佐藤栄作×毛沢東:=四獣.jpg 753KB 16/10/16(Sun),13:17:13

まsg & もs
てきとうに。

965 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:21:07.97 ID:ZS4kdHB+0
>>962
現在は職人気質がいらない時代だからね
よりコミュ力重視になってきている
昔なら職人気質だからでなんとかなっていたものが許されない場合も多い

発達障害が増えているっていうのは要求水準が上がって発達障害と診断されるラインがさがってきているんだと思うよ
発達障害と定型って白黒はっきりしていなくて連続的なものだから

966 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:22:22.89 ID:W5ZcbkRx0
かぬー 例と説明
http://www25.big.or.jp/~kamo/kanueuntitled.htm

967 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:24:23.79 ID:7Yhh7fVI0
>>965
 その結果、ものすごく儲かる人がいるので、色々問題が起きる場合もあるんじゃね?
 同時に、人生が相当?になる人もいるだろ。
 また、以下の規定も関係あるかもね。


保険医療機関及び保険医療養担当規則
第二条の四の二  
2 保険医療機関は、事業者又はその従業員に対して、患者を紹介する対価として
金品を提供することその他の健康保険事業の健全な運営を損なうおそれのある
経済上の利益を提供することにより、
患者が自己の保険医療機関において診療を受けるように誘引してはならない。

968 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:25:44.44 ID:QO5X9qNI0
>>965
そういうことだな。基準が引き上げられたというか。
今の基準ならうちの父親も引っかかっていて、就職も結婚もしてないだろう。
昔の基準なら一流の職人なんだが。

969 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:26:01.25 ID:POBT8bCF0
>>966 東京オリンピック エンブレム

970 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:26:47.62 ID:lkZw1+P10
まるでお前らだよな、これってw



発達障害者は殺処分でおk

971 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:27:54.47 ID:wknv1j9l0
そのまさか我が子が!って親が発達障害って可能性があるな

972 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:28:22.75 ID:c/BLWsvLO
発達障害は親から遺伝したものだから
親が障害を認めるはずないんだよ
自分を発達障害だと認めることと同じだから
『私も子供の時はそうだった!(だから普通)』ということから崩さなきゃならない

973 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:28:33.70 ID:wknv1j9l0
>>970
こういう意見いうやつも発達障害を見過ごされて育った奴

974 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 13:29:59.40 ID:MkVUz2nS0
>>934 適正テストだっけ?全部赤が付いてて教官室に呼び出されたわ余計なお世話だボケ。

975 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:30:09.18 ID:5OmqAWdS0
当たり前だろ?
福岡で発達障害なんてゴミ人間と同じ
四つ足扱いだよ

976 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:30:38.76 ID:w0ttAwRy0
発達障がいは、キチガイって表現されることないよねぇ。
精神障がいは、生活保護貰いやすくていいね。

977 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:30:39.82 ID:HHKKYjKE0
>>941
不文律とか暗黙の了解のようなものが理解できないよね。
逆に、明文化されたルールは頑なに厳守する。

978 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:30:46.96 ID:aXj5ZoUqO
>>965

発達や知障がやれる単純作業はロボットが奪っていくから後10年もすればなくなるだろう。
職人気質が必要な伝統工芸もコミュ力や営業力のない人は凄い勢いで淘汰されてるし。
実際に知障や発達や自閉児抱えた夫婦は離婚率も高いんだよな。
可愛そうだけど健常者すら生きていくのが大変な社会状況でハンディキャップを抱えた人達まで優しくっていうのは厳しいんじゃないかな。

979 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:32:22.85 ID:QO5X9qNI0
>>972
その辺がどうにも解らない。
いかにもっていう親もいるけど、かなり優秀な親の子供の場合もある。
知人の仕事のできる夫婦の子供が二人とも自閉症か何かの障害だった。
遺伝であるのは間違いなかろうけど、夫婦二人の遺伝の相性なのかなんなんだろ。

980 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:34:08.76 ID:vFezUuws0
こうやって平気で嘘をつくのが腐れマスゴミ

981 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/16(日) 13:35:34.35 ID:MkVUz2nS0
>>965 今職人は急速に減って来てる、職人が要らなく成る時代なんて来ないから3Dプリンターで物が作れると思ってる中国人か韓国人並みのバカ。

982 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:35:49.24 ID:HHKKYjKE0
>>864
女の子だとグループで群れてガールズトークができないと孤立して学校生活が地獄になっちゃうからね…
上手く世の中を渡っていけるといいですね。

983 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:36:06.70 ID:7Yhh7fVI0
保険医療機関及び保険医療養担当規則
第二条の四の二  
2 保険医療機関は、事業者又はその従業員に対して、患者を紹介する対価として
金品を提供することその他の健康保険事業の健全な運営を損なうおそれのある
経済上の利益を提供することにより、
患者が自己の保険医療機関において診療を受けるように誘引してはならない。

    ↓

医師法
第7条
医師が、第三条に該当するときは、厚生労働大臣は、その免許を取り消す。
2 医師が第四条各号のいずれかに該当し、又は医師としての品位を損するような行為のあつたときは、
  厚生労働大臣は、次に掲げる処分をすることができる。
一 戒告
二 三年以内の医業の停止
三 免許の取消し

この場合、「医師としての品位を損するような行為」には、上記の
保険医療機関及び保険医療養担当規則 第二条の四の二は含まれるのか?
  👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


984 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:36:07.40 ID:AFqSrkhD0
>>978
>発達や知障がやれる単純作業はロボットが奪っていくから後10年もすればなくなるだろう。

そういう考え方はいい加減にやめた方がいいです。
ロボットが職人芸に勝てる? 勝てるとしたら、”職人がロボットを使いこなした”ケースに限るでしょう。

すぐに見知らぬ他人の事をいらないなんて考える人間たちこそ私に言わせればろくでもないのであってね。
それは毛沢東と一緒の幼稚なガリベン人間の発想なのです。

すずめはいらないから駆除したら、どうなりましたか?
それと同じです。

職人気質の人はいらないと言って社会的にセパレートしたら、
必ず跳ね返ってくると思いますね。

かわいそうなのはあなたと付き合ってる人間たちです。
そのような幼稚な思考で意見をされても文化が破壊されるだけだからね。

985 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:37:14.94 ID:HSQVhEvU0
>>6
俺も
小学校の頃毎日いくら気を付けても忘れ物した
年間数百点くらい
授業にも集中できてなかった
遺伝が心配で子供が4歳と1歳だから注意深く見てる
嫁は至ってまとも

986 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:38:28.21 ID:ZS4kdHB+0
発達障害児の療育って時間との戦いかつリソースの奪い合いだから
うちの子はまとも系の親はほっておけばいいよ

987 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:39:40.79 ID:AFqSrkhD0
中国人や朝鮮人の発想なのです。

連中の浅ましい下劣な思想はすぐにわかるからね。

ろくな事を言い出さないのが連中です。

”日本人はいらない”とか、”ユダヤ人はいらない”とか、”白人はいらない”とか、

とにかく気に食わないものはすぐにいらないと言い出して排除し始める。

そして、ようやくこの時が来たのです。

知性派の人間たちが声を合わせて”いらねえのは手前ら中国人と朝鮮人だよ、チンピラ原始人が”と

叫ぶ時が来たのです。

本当に中国人と朝鮮人にだけは組織の運営を任せてはいけない。

連中のやり方はいつだって強権的であり排除的であり、利己主義的であります。

988 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:40:07.69 ID:QO5X9qNI0
>>984
実際には頭脳作業の方が仕事を奪われて、工芸品もそうだけど、
意外と建設などの底辺と言われるような職業の方が人間しか
できなかったりするのよね。
税理士、弁護士、会計士、薬剤師は半分以下、医者ですら外科医以外は
あまり価値が無くなりそうなんだな。

989 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:40:26.62 ID:mzkjoS750
>>957
時代を先取りしてる場合は違うよ
20年前にスマホみたいなの使ってたらバカにされた

990 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:41:54.49 ID:1+qcvMzX0
>>6
これすごい分かるわ

991 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:42:12.11 ID:4jcxPW7e0
問題は「うちの子も発達障害かも?」「自分は発達障害?」って思う人が急増して
診断してもらうクリニックが数ヶ月の予約待ちというのがザラにある件
子供の将来に関わる問題だからヤブには連れていけないから慎重にやったほうがいい
病院ではなくまず大学などのカウンセリングセンターで発達障害を扱うところに行って
相談してもらうところからでもいいのでは

992 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:42:56.58 ID:7Yhh7fVI0
どこがNGなのかわからないんだが?

993 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:43:29.15 ID:ASNo13Oq0
しーりーまーせーん

994 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:44:17.11 ID:AFqSrkhD0
批判を許さない幼稚な文化を原始人にばら撒かれても困るんですよね。

それで、すぐ他人をモノのようにいらないとか言い始めるのが連中の文化でね。

すぐにわかるんですよ、あいつらの幼稚で短絡的で下劣で好戦的な文化は。

連中の文化は争いしか引き起こさない。ただ気に食わなかったら追い出したがるからね。

そして驚くべきことに、連中の文化はどこでもそうなんですよ。

ケツガスキーもそうでしたし、DQN中学のDQN朝鮮人もそうでしたし、

そして朝鮮カルトも朝鮮電通も民潭総連も全部同じような下劣な文化なのです。

995 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:45:25.93 ID:XYGm6X910
ちんこだけが立派に発達したよわら

996 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:46:15.05 ID:Efk95FNi0
>>58
金があるかないかでわければいいよ
一定のバカは金を稼げない

997 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:47:46.18 ID:/BpPp2wP0
>>991
児童精神科医が250人くらいしか居ない件

998 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:48:20.82 ID:4jcxPW7e0
>>986
「うちの子は普通」とそのまま何もせず放っておいたら
社会人になったら本人も周りの人も苦労する
ちゃんと障害を理解して周りに迷惑をかけないようにして
定型発達の7割でも戦力になれば十分だろ

999 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:48:45.46 ID:djRIH4080
>>965
なり手が少ないから守るべきなんだよ

家庭内での支援は日々勉強で大変だけど
日本に必要な職を薄給でも全うする夫を
心から尊敬している

1000 :名無しさん@1周年:2016/10/16(日) 13:51:17.52 ID:W5ZcbkRx0
削除 Lv.1_up98101.jpg Panorama_Nsss-S.Nnn{”軍医”ワトソン}×{佐藤栄作×毛沢東:=四獣 II+@スピッツベルゲンの種と両わけぃカヌー.jpg 1.1MB 16/10/16(Sun),13:49:00
削除 Lv.1_up98080.jpg Lv_1_up78468+CygnusLoop.69.55+.II.3.11.transverse252001odesay ss+sort22.89.jpg 3.0MB 16/10/15(Sat),19:20:57
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up98080.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up98101.jpg

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 9時間 27分 51秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)