5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ノーベル文学賞にボブ・ディラン氏★6 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :魔女ライラス ★:2016/10/14(金) 01:15:37.18 ID:CAP_USER9
ことしのノーベル文学賞に、アメリカのシンガーソングライターのボブ・ディラン氏が選ばれました。

受賞者予想で毎年名前が挙がり、イギリス政府公認の「ブックメーカー」のことしの予想で2番人気となっていた世界的なベストセラー、村上春樹氏の受賞はなりませんでした。

スウェーデンのストックホルムにある選考委員会は、日本時間の13日午後8時すぎ、ことしのノーベル文学賞の受賞者にアメリカの歌の伝統に新たな詩的表現を生み出したとして、アメリカのシンガーソングライター、ボブ・ディラン氏を選んだと発表しました。

ボブ・ディラン氏は、1941年アメリカ中西部のミネソタ州で生まれ、ことしで75歳です。1962年にレコードデビューし、代表作の1つ、「風に吹かれて」は黒人に対する人種差別の解消を目指した公民権運動やベトナム戦争を背景に当時の体制に反対する歌として若者を中心に人気を集めました。

ディランさんは50年に及ぶ長い音楽生活でアメリカの音楽界でもっとも権威があるとされるグラミー賞や、アカデミー賞など数々の賞を受賞しています。また、2008年には「すばらしい詩の力で音楽界とアメリカ文化に大きな影響を与えた」としてすぐれた音楽や文学、報道などに贈られるピューリッツァー賞の特別賞を受賞していました。

ノーベル賞の選考委員会は「ディラン氏が現代音楽に与えた影響は大きく彼は”第2の文学”の中心的な存在だ」と評価しています。

(記事引用ここまで)

※記事の全文・詳細は、下記ソース元にてご確認ください
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161013/k10010728991000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

★1の日時: 2016/10/13(木) 20:08:35.71
※前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476368233/

2 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:17:37.65 ID:miTRK++g0
.

私たちはファミリー(在.日.朝.鮮.人)!!!!!










3 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:17:56.62 ID:0sr8XpII0
ひき続きハルキストさん達の嫉妬のコメントにドン引き下さいw

4 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:18:29.74 ID:sVeoovaO0
村上春樹が歌手デビューすると聞いて

5 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:18:44.32 ID:lRLgztoJ0
大分市の女性 五條堀美咲(ごじょうぼりみさき)さん(24)が行方不明
五條堀美咲さんは絶世の美人
凄まじく衝撃的な画像
https://t.co/9HK4fkNznY
ディライト

6 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:19:21.69 ID:Yat4Z0ap0
村上春樹も詩を書いてみればいいのに

7 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:20:10.26 ID:y4At5ell0
村上春樹 「ボブ・ディランは歌手。文学じゃない」©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1476372759/

8 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:20:32.84 ID:nOXpCxid0
>彼は”第2の文学”の中心的な存在だ

”第1の文学”にロクな候補者がいなかったのか?

9 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:20:37.06 ID:OKTOHNI/0
意地でも村上春樹には取らせない方向だね。
てか村上春樹って文学賞取れるほどのものか?

10 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:20:39.66 ID:AbpZ8AxN0
ま、ハルキリシタンどもは置いておいて、単純に音としてクラシックな感じが新鮮じゃね?

Duquesne Whistle
https://www.youtube.com/watch?v=mns9VeRguys
Unbelievable
https://www.youtube.com/watch?v=refcQr9bGHY
Political World
https://www.youtube.com/watch?v=jg29g6D0sPs
Lily Of The West
https://www.youtube.com/watch?v=Eesqxk2bieY
tweedle dee & tweedle dum bob dylan
https://www.youtube.com/watch?v=afp_kTaksMg
maggie's farm
https://www.youtube.com/watch?v=G8yU8wk67gY

11 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:20:46.71 ID:Aaq8b1040
モダン・タイムズだけの一発屋か

12 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:21:19.08 ID:vRB+X+jo0
ボブディランで良かったと思うのと、春樹に取らせて、来年からは消えて欲しい
と言う気持ちがないでもない。本心では村上さんには、死ぬまで取って欲しくないです。

13 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:21:23.14 ID:os8Jax6h0
さすがに今回はウケ狙いすぎ。
アストゥリアス皇太子賞ぐらいは仕方ないかなと思うけど。

14 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:22:25.91 ID:S21xu46a0
ボブから棒

15 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:23:04.18 ID:t3v1VC5v0
つかどっかのホールで市民みたいの集めて、ハルキを応援してたのってどこ?

16 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:23:52.12 ID:doQ3mm6l0
受け取ったらロックじゃないな

17 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:24:59.42 ID:NRXfZsR20
えっ、と思って見直して
同姓同名だよな、と思って確認して
ノッキングオンヘブンズドアだった…

18 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:25:29.31 ID:RL4zMMz/0
こんなのありなんだw

19 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:25:46.02 ID:co9ujYY80
>>12
春樹の寿命が僅かならすべて解決だね★

20 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:25:53.95 ID:9tE3qnu80
毛党音楽はグラミー賞が最高権威
ノーベル賞なんかが出しゃばるな
どうせ権威主義の老害連中が青春の想い出でゴリ押ししたんだろう
最高の賞を授けてやるから有り難く受け取れってか
音楽業界やボブ・ディラン氏をバカにしてると思うわ

21 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:26:35.63 ID:kGbidtHS0
ところでディランは喜んでるの?

22 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:26:54.37 ID:JrbIyqS50
歌手w

23 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:28:02.05 ID:vd0XP1WP0
ボブディランはいいが受賞作品は何なんだ

24 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:28:14.27 ID:mNiJw7ip0
  
だ〜か〜ら〜、村上の受賞は無いって。

日本の文学界が推薦しないんだから。

5年前から言ってんだがw
    

25 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:28:26.57 ID:Rc1tIupi0
ノーベル芸術賞とかあれば異論は無いが
文学ぅ・・・(´ε`;)ウーン…
まあ、沢山のキチガイが応援してた何とかはるじゅ?よりいいけど

26 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:28:38.43 ID:CFokoG/X0
■■■朝鮮人凶悪犯細野晴臣の実態を告発■■■


137 :名無しさん@1周年:2016/07/12(火) 09:39:27.60 ID:fwM83hvd0
   (⌒⌒)
ファビョ-!|!--ン
    ,、_,、 !
    o`ロ´>。< ( `ハ´)<#`Д´>本国では奪ってから惨殺は
   ○-J''
     !|||!      常套手段ニダ━━━━━━<丶`∀´>━━━━━━!!!!

   口封じ完了ニダーーー

138 :名無しさん@1周年:2016/07/12(火) 09:42:52.49 ID:fwM83hvd0
     *      *
  *     +  織原城二 (金聖鐘) です
     n ∧_∧ n
 + (ヨ<*`∀´ > E)
      Y     Y    *


ルーシー・ブラックマンさん事件 - Wikipedia


ルーシー・ブラックマンさん事件(ルーシー・ブラックマンさんじけん)とは、2000年7月に神奈川県逗子市でイギリス人女性ルーシー・ブラックマン強姦致死容疑で再逮捕された。
2001年2月 - 容疑者のマンションから近い三浦市内の海岸にある洞窟内で、地面に埋められた浴槽内で遺体がバラバラに切断された状態で発見された。
https://www.youtube.com/watch?v=-IZ_R1X8LC8
ユダヤ系英国人だった犠牲者を愚弄し冒涜する試し腹朝鮮人凶悪犯細野晴臣。
アンネの日記損壊事件の主犯格たる罪状も納得。

米国と英国の情報収集能力と解析能力は世界最高峰だし細野晴臣の実態も全て把握されてるわな。
麻原彰晃のように現実逃避してるだけ。この事実を暴露され火病の発作起してるだけ。

27 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:29:07.56 ID:CFokoG/X0
■■■告発スクープ!■■■

2016年9月22日に米国yahooのサーバーへ不正アクセスし5万人の個人情報を漏洩させた
主犯格・黒幕は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣です。
https://www.youtube.com/watch?v=dy3sb2sAYTs
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN22H29_T20C16A9000000/
http://news.livedoor.com/article/detail/12053009/

■■■告発スクープ!■■■

2016年10月10日に発生した富山大学における研究データ漏洩事件(不正アクセス)
サイバーテロ事件の主犯格・黒幕は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣です。
https://www.youtube.com/watch?v=dy3sb2sAYTs
http://d.hatena.ne.jp/Kango/20161010/1476110179

■■■告発スクープ!■■■

2016年9月2日にヨドバシカメラ=ヨドバシ.COMのサーバーへ不正アクセスし
顧客情報を漏洩した主犯格は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣です。威力業務妨害罪及び
不正アクセス禁止法違反。刑事事件として扱うべき案件であります。
https://www.youtube.com/watch?v=dy3sb2sAYTs
http://ascii.jp/elem/000/001/223/1223444/

■■■告発スクープ!■■■
2007年12月8日に東京都港区三田で発生したピーター・バラカンさん襲撃事件(傷害事件)の主犯格
黒幕は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣です。革マル派の指名手配犯や北朝鮮カルト創価学会の生活保護
不正受給工作員を教唆し数々の反社会的な違法行為を教唆・実行させており、不正アクセス
によるサイバーテロに留まらず、海外の行政機関や日本国内の有名企業に対しても威力業務
妨害や風評操作を目的とした数々のテロ事件を起こした主犯格・黒幕・震源地となっております。
https://www.youtube.com/watch?v=dy3sb2sAYTs

■■■ 在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣(ホソノ ハルオミ)の罪状を告発■■■

● 明治製菓関東工場で2008年8月に発生した毒物混入事件(威力業務妨害罪)の主犯格は細野晴臣です。
革マル派の指名手配犯や北朝鮮カルト創価学会の生活保護不正受給者を教唆して行った凶悪犯罪である。
● 日本マクドナルドの各店舗で頻発した異物混入事件の黒幕・震源地も在日朝鮮人凶悪犯の細野晴臣です。
● まるか食品(ペヤング)で発生した異物混入事件の主犯格も細野晴臣です。
●日本年金機構の個人情報漏洩事件(不正アクセス)の主犯格も在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣。
● 小保方晴子のSTAP細胞詐欺を幇助し産経新聞紙上で再現実験成功のデマを流し違法な株価操作を行ったのも細野晴臣。
● アンネの日記損壊事件は細野晴臣と創価学会と朝日新聞や極左朝鮮人よる自作自演だった。
アンネの日記を破った実行犯逮捕 ⇒ 金子諒承(30)(本名:金 諒承)
● 2006年12月22日に安川電機東京事業所(埼玉県入間市)で発生した不正アクセスによる威力業務妨害事件の主犯格及び実行犯は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣である
● 2007年12月8日に東京都港区三田で発生したピーター・バラカンさん襲撃テロ事件(傷害罪)を教唆した主犯格も細野晴臣。
● 米国FBIを不正アクセスで挑発しウォール街にサイバーテロ仕掛けたのも朝鮮人犯罪者細野晴臣。
● 業者を偽装し架空請求・振り込め詐欺や恐喝も実行する在日朝鮮人犯罪者も細野晴臣。
● 銀行・金融機関のオンライン口座に不正アクセスする在日朝鮮人犯罪者も細野晴臣。
● 越美晴という愛人と隠し子作りながら正妻と離婚せず慰謝料も払わない守銭奴は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣。
● 北朝鮮カルト創価学会の生活保護不正受給者や革マル派の指名手配犯を教唆し窃盗や住居侵入
を実行させ違法手段によるトイレや寝室の盗撮も行う言語道断の凶悪犯。
● facebook twitter等のSNSアカウントに不正アクセスしパスワードやプロフィールの改竄を行い
 アカウントの削除まで行う不正アクセス常習犯であり懲役8年の片山祐輔(在日朝鮮人)を凌駕する罪状を持つ在日朝鮮人犯罪者が細野晴臣である。
● 埼玉県の川越市役所や鶴ケ島市役所の朝鮮人職員と連携し大規模な生活保護不正受給の斡旋や福祉補助金詐取も行っている詐欺犯も細野晴臣。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


28 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:29:36.65 ID:vRB+X+jo0
ファンでは無いけど、嬉しい。もし村上さんだったら悲しいです

29 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:29:38.22 ID:RzN1rozq0
永六輔もあと1年長生きしてたらな、勝ったかもな

30 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:29:44.61 ID:DQ1yws1I0
村上ェ・・・

31 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:29:57.72 ID:CFokoG/X0
■■■告発スクープ!■■■

2016年10月12日に東京都で発生した大規模停電威力業務妨害テロ事件の主犯格
黒幕は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣と北朝鮮カルト創価学会である。

400 :名無しさん@1周年:2016/10/12(水) 20:25:48.65 ID:HdTqbsCg0
タイミングと内容の合致からして冗談抜きで 韓国に関わりのある人間が故意にやった と見るのが妥当に思えるな
サムスンや海運業者に対する悪評やフラストレーションを
わさびやバスチケチョンさんなどで日本に対するマウンティングとして消化しようとする民族性ですから
代償行為としてむしろ必然にすら思える
793 :名無しさん@1周年:2016/10/12(水) 19:11:13.73 ID:8pBElAPo0
NHK7時のニュースは随分あっさり報道だったけど怪しいなあ!
テロだからかな?
67 :名無しさん@1周年:2016/10/12(水) 18:26:16.88 ID:KusJ5RAU0
自然発火ということにしておかないとまた賠償が大変なことになるからな
825 :名無しさん@1周年:2016/10/12(水) 19:13:19.04 ID:KQeaH2nC0
ハッキングされて電圧あげられたんしょ?(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=dy3sb2sAYTs
● 明治製菓関東工場で2008年8月に発生した毒物混入事件(威力業務妨害罪)の主犯格は細野晴臣です。
革マル派の指名手配犯や北朝鮮カルト創価学会の生活保護不正受給者を教唆して行った凶悪犯罪である。
● 日本マクドナルドの各店舗で頻発した異物混入事件の黒幕・震源地も在日朝鮮人凶悪犯の細野晴臣です。
● まるか食品(ペヤング)で発生した異物混入事件の主犯格も細野晴臣です。
●日本年金機構の個人情報漏洩事件(不正アクセス)の主犯格も在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣。
● アンネの日記損壊事件は細野晴臣と創価学会と朝日新聞や極左朝鮮人よる自作自演だった。
アンネの日記を破った実行犯逮捕 ⇒ 金子諒承(30)(本名:金 諒承)

● 2006年12月22日に安川電機東京事業所(埼玉県入間市)で発生した不正アクセスによる威力業務妨害事件の主犯格及び実行犯は在日朝鮮人凶悪犯細野晴臣である
● 2007年12月8日に東京都港区三田で発生したピーター・バラカンさん襲撃テロ事件(傷害罪)を教唆した主犯格も細野晴臣。
● 四国のお遍路コースのハングル落書きもコイツが震源地だったしな
● 盲導犬刺傷事件もコイツが教唆した自作自演マッチポンプだった
● 埼玉県川越市で発生した盲人蹴倒し事件も朝鮮人凶悪犯細野晴臣と創価の自作自演だった

32 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:30:08.60 ID:bE73bjG30
音楽って詩があるから文学の下位にあるものだったんだね

33 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:30:18.98 ID:Yat4Z0ap0
>>10
音はまったく今回の評価の対象外だと思うぞw

34 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:30:21.08 ID:OrWjj81y0
>>23
文学賞は作家に送られる賞で、作品に贈られる賞では無いんだよ

ディランという天才詩人に送られた賞なの

35 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:30:28.94 ID:CFokoG/X0
■■■この顔にピンと来たら110番!■■■

●在日朝鮮人凶悪犯北川潤 http://ameblo.jp/cmjk/ https://www.youtube.com/watch?v=l4Pt3sCxAWE

1 :記憶たどり。 ★:2016/04/13(水) 05:00:53.07 ID:CAP_USER*
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/04/13/04.html
川越署は12日、詐欺と生活保護法違反(不実申請)の疑いで
川越市むさし野、アルバイトの男(56)を逮捕した。

逮捕容疑は2013年7月から15年6月までの間、「給与収入がない」と
川越市に虚偽の申告をし、生活扶助費など約280万円の交付を受けて
だまし取ったほか、不正受給が発覚後の同年7月3日、市に給与収入の
見込みを申告せずに生活扶助費など約11万円の交付を受けた疑い。
3月に市が告訴、同署で捜査していた。男は容疑を認め、
「働いて生活保護費が減るのがいやだった」と供述しているという。

市によると男は09年9月から生活保護費を受給。昨年6月の課税調査で、
給与収入があり不正受給が発覚したため生活保護費の返還を求めた。
給付額のうち約220万円が不正受給で、生活保護費から天引きしているという。

27 :名無しさん@1周年:2016/04/13(水) 06:55:07.46 ID:RkvbK8d40
>>18
マジ

だから精神病を詐病して障害加算を貰えるようにする

ダブル加算で月17万円貰える
===========================================
生活保護不正受給=懲役3年詐欺罪の手口をドヤ顔でレクチャーする恥知らずな
朝鮮ゴキブリ窃盗犯・性犯罪者の告白を御覧下さい。
● 090-6993-7274 ←窃盗犯・家宅侵入犯・性犯罪者の携帯番号
+1(404)04 +1(650)285-100
https://www.youtube.com/watch?v=l4Pt3sCxAWE
http://allabout.co.jp/gm/gc/48282/2/
国際電話や非通知設定を偽装した無言電話を繰り返すストーカー性犯罪者にご注意ください。
毎月17万円の生活保護費を詐取しながら窃盗・住居侵入・盗撮を繰り返す試し腹の実態を御覧ください。

36 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:30:35.47 ID:5w1BihOv0
毎年村上春樹も大変だな

37 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:02.19 ID:uH+88vZI0
>>11
ややこしいレスすんなや

38 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:02.41 ID:NRXfZsR20
>>32
国語の教科書に歌詞が乗ってたりするからな

39 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:13.67 ID:5w1BihOv0
>>9
そうでもない

40 :アニ‐:2016/10/14(金) 01:31:25.67 ID:iXX9vOEp0
そもそも村上ってディラン信者じゃなかったかw

41 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:29.69 ID:ga/xbM9E0
ニュースで見るハルキストの気持ち悪さは格別だわ

42 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:33.69 ID:nJDbFXUY0
昨年受賞したアレクシエービッチはノンフィクションだし、かつてはベルクソンが受賞しているから、ディランの受賞も驚くことではない

43 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:44.86 ID:5w1BihOv0
>>19
あ、そゆことなんだー

44 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:46.15 ID:xWxSt8VE0
ここまでいつも通りの流れw

45 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:53.85 ID:t3v1VC5v0
>>16
ゆうやなら受け取らず蹴るだろう

46 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:31:55.94 ID:8X9EyWe90
ノーベル文学賞を受賞したボブディランに対する海外の反応→「ボブおめでとう」。
http://kaigainohannou.info/2016/10/13/bobdylan/

47 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:32:36.18 ID:TcjiFLZR0
賞欲しさに政治発言やり出すような軽薄男だからね
歌手デビューあるでw

48 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:33:39.38 ID:hLTm9BK60
ボブディランより井上陽水の詩のほうが好きさ。

49 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:34:35.14 ID:eoWkWj6e0
やれやれ、僕は二回も男汁を出した。

50 :アニ‐:2016/10/14(金) 01:34:35.28 ID:iXX9vOEp0
ディランさいきんはDJやってる
聞いたら小林克也ばりにノリノリでやってて笑ったw

51 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:35:08.33 ID:0FzSSWu/0
>>16
日本のロックバンドでダセえのがいたよな

へいこら頭を下げてノコノコと勲章をもらっておきながら
その後でオークションに出すとかうそぶいて批判されて
あれはジョークでしたと謝ったチンカス野郎

52 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:35:32.11 ID:m1ROxHMx0
まぁディランは受賞辞退するよ
受賞式にも行かない
それがディランという男

満面の笑みで受賞式に臨むディランなんか見たくないね
そんなの日本のクソ物書きにでもくれてやりゃいいんだよ

53 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:37:19.18 ID:KZtqO/IX0
オリコン1位くるかな?

54 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:38:38.23 ID:R3wnSBfI0
ボブ・ディランとか浅井健一って音痴とか音程がずれてるってよく言われるけど
あれってそういう技法っていうか歌い方なんじゃないの?
素でちゃんと歌おうとしてあんな感じになっちゃってるの?

55 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:39:09.96 ID:1BbsJG0S0
>>25
>まあ、沢山のキチガイが応援してた何とかはるじゅ?よりいいけど

ハルジュ・ソンガミw

56 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:39:22.45 ID:2npoEyGz0
機を見るに敏な村上さんだから
きっと村上春樹訳の「ボブ・ディラン詩集」とか出してくる
サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」がそうだったから

「多崎つくる」は日本の戦争責任の匂わせ方があざとい
冤罪レイプ事件なのはよいけど

57 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:39:27.88 ID:s2HdqvTl0
なんで受賞なの?

「風に吹かれて」しか知らないんだが
この人は70年代のベトナム戦争とかの反戦運動の頃が全盛でなんで今さら?

58 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:39:46.03 ID:TcjiFLZR0
ノーベル賞ってスウェーデンの王室が選考して授与するものなんだよね
アホ左翼の村上春樹は果たして王政を支持するのかどうか
同じくアホ左翼の大江健三郎は結局その問いから逃げたまま今に至る
村上春樹には是非答えてほしいね
「王が与える賞などというものに価値はあるのかどうか」という問いに

59 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:40:18.72 ID:NwpRH9k+0
ノーベル文学賞は廃止して
ノーベル芸術賞を設置すべきだ

ノーベル芸術賞の第1回受賞者は
ポールマッカートニーでしょ
他にいますかね?

60 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:40:23.66 ID:JIXhA9Yl0
ハルキは絶対文学賞委員会に嫌われてるw

61 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:40:45.52 ID:P/xSG5Z10
ボブ・ディランの作品って、曲も詩も盗作疑惑だらけなんだが
70、80年代はだいぶ騒がれたんだがな

62 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:40:48.72 ID:sVeoovaO0
文学賞なのにCDショップ大忙し?

63 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:41:23.05 ID:m1ROxHMx0
>>57
五輪と同じ理論
世界的にメジャーなものを巻き込んで商業化して
新たな利益を見出そうと
日本のマイナー作家なんか賞取れないよ

64 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:41:40.75 ID:NRXfZsR20
>>59
文学賞が無くなったら「春樹がまた貰えなくて飯が旨い!」ってのが出来なくなるじゃないか

65 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:41:47.06 ID:iI3DCmIA0
日本人には理解できない歌詞なのに
わかったふりするニワカの佐野元春

66 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:41:55.81 ID:niaqUigI0
        , - ― - 、
       / -  - ヽ ふーん、どうでもいい
      |  ●  ● | 
    (( ("  ),〜.。" ) )) バリッ
      `>  ゜   <    ボリッ
     /       `ヽ
     (  ̄ ̄ ̄ヽ    ヽ
     `ーT ̄|'`'`'`'`'`'`7|
        |  | 村上   |、|
        |  | チップス( ̄ )
        |  |      T´
        | ム========ゝ

67 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:41:56.07 ID:m1ROxHMx0
>>59
音楽に限るならグラミー賞があるからいらないよ
うざい

68 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:42:26.59 ID:VUBJSD9s0
>>52
いやあ、ディランだからねえ、なにをどう考えてどうするかなんて予測はできないと思うよ。
その上で、面白がって受け取る授賞式にも出ると予想しておく

69 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:42:44.53 ID:aqVbUMS00
だってハルキは作文で小説じゃないもん

70 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:43:14.88 ID:KZtqO/IX0
みうらじゅん歓喜だろうな

71 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:44:05.92 ID:rDuGynIy0
ガロ

72 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:44:13.79 ID:Vj5jGsuv0
音楽も詩になる

73 :sage:2016/10/14(金) 01:44:15.70 ID:NPTSCrH90
ディラントマスでも引っ張りだして読むか。
気分はHOWLなんだけど、ビートとか想い出し、ああ、面倒くせえ。

なんだか街の灯が明るいなあ、、、。

74 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:45:18.87 ID:Vj5jGsuv0
ノーベル芸術賞だな

75 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:46:20.75 ID:OrWjj81y0
>>61
例を挙げてみろ
逆に60年代初期の曲についてはそれより以前のフォークを基にしてるといわれてるがな
本人がフォークの曲と言うのはそういう物だと説明してるし誰も訴訟沙汰にはしていない
2000年代のラブアンドセフトは日本人作家の盗作疑惑が出たが、これも盗作された本人が
名誉な事として何いも起きなかった
いい加減な事言うなよ

76 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:46:22.41 ID:VnqLu5gD0
来年はベビイメタルの
ゆいちゃんマジゆいちゃん


77 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:46:22.90 ID:NwpRH9k+0
村上春樹は気の毒だな

勝手に持ち上げられて
勝手に突き落とされて
それに毎年付き合わされている我々だって
村上春樹へのイメージダウンを感じているし

本人は何も悪いことしてないのに
これって、来年も続くのか・・・
お気の毒さまです

78 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:46:33.29 ID:eYubqCF10
遂にノーベル賞が中国の何とか大賞に本気で対抗しはじめたって事か・・・

79 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:46:33.30 ID:VUBJSD9s0
>>59
生きてればレナード・バースタインとか
ノーベル賞って存命の人に限るらしいから誰かねえ・・・

80 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:46:45.16 ID:+NVWs0NS0
時代風刺のフォークソングが文学?
バカバカしいにも程がある
ノーベル文学賞なんてクソだわ

81 :アニ‐:2016/10/14(金) 01:47:08.68 ID:iXX9vOEp0
いやはじめて世界が一致して「そりゃいい」って言ったとおもうがw

82 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:47:59.28 ID:VLQt2kO10
ディランがノーベル文学賞って‥

今知った‥

缶無料‥

83 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:48:12.60 ID:HmtUddnh0
授賞拒否とか前例あるのか?

前もって聞かれるのでは?
いらんと言ってるやつにやらんだろ

84 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:48:14.68 ID:Vj5jGsuv0
文芸の流れが来てるんだろ

85 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:48:39.14 ID:m1ROxHMx0
>>77
村上なんて無理だよ
小物すぎる

86 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:48:44.76 ID:rDuGynIy0
フォークがあってスプーンとかナイフとかないのはなぜなんだろうか?

87 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:48:47.12 ID:jYLU0Y8C0
>>52
基本同意だが、いろんな賞を満面の笑みで貰ってきたディランだからどーかな

88 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:49:07.95 ID:VnqLu5gD0
NHKも村上春樹をおちょくってるのかな
生物化学分野以外のノーベル賞なんかどうでもいいかな

89 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:49:15.69 ID:m1ROxHMx0
>>83
過去に4人辞退してる
俺はディランが5人目になると思う

90 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:49:15.94 ID:iI3DCmIA0
でもハリケーンだけは俺でも分かる

91 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:49:59.13 ID:SOlC7m940
いまさらディランにはこんな賞要らないんじゃない?
今時、この手の権威づけを欲しがるのはコンプレックス丸出しなチョンだけだよ

92 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:50:06.86 ID:loJ4XC3a0
そもそもノーベル文学賞受賞者のかなりの人数が詩人だし
その歴代の受賞詩人、タゴール、ネルーダ、 シュリ・プリュドムetcに比較して
ディランのポエムワークや業績が劣っているかと言えば全く遜色ないわけで
しょぼい謎で引っ張る自意識系エロラノベの春樹よりぜんぜん妥当

93 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:50:39.86 ID:OrWjj81y0
なんでディランが受賞拒否なんてすると思ってる奴がいるんだ?
ディランの何を知ったら拒否するような行動を起こすと思ってるんだ?
反社会的だとでも思ってるのか?

ディランは必ず受賞式に出席するよ
かけてもいい

94 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:50:40.57 ID:HmtUddnh0
ディランがいらんのなら俺にくれ!

村上春樹より

95 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:50:44.41 ID:P2zmlCB70
平和賞でジョンレノンかボブマーリーもあるな

96 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:50:47.36 ID:s2HdqvTl0
>>83
あるよ
サルトルは文学賞辞退してるよね

97 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:51:03.49 ID:om39M/YJ0
なぜボブ・ディランが文学賞?という疑問より
なぜ村上春樹が毎回候補にあがるの?という疑問のほうが大きい

98 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:51:29.47 ID:HmtUddnh0
ノーベル賞クレクレ坊主

村上春樹

99 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:51:45.40 ID:jzNPIIvn0
>>80
純文学なんてもんが糞なんだよ
いや、糞は言い過ぎだな
映画にも音楽の分野にも純文学に劣らない重厚な作品がたくさんある

100 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:52:01.26 ID:TcjiFLZR0
前スレで初めて知ったが村上春樹って自分で英訳作って出してるんだってなw
母国語でも無い言語を無理に使ってせっせと商業活動に勤しむ
こんなノーベル賞受賞者いやーwww

101 :PS4に美少女ゲームとパンツを望む名無し:2016/10/14(金) 01:52:37.33 ID:aCLI+cCF0
同姓同名かと思ったら本人だった

102 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:52:46.77 ID:KhRm1q560
とりあえず村上春樹じゃなくて良かった

103 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:52:57.85 ID:m1ROxHMx0
今じゃディランとはいえ
来日公演でもドームや武道館じゃ無理
ZEPP東京とかの箱物でひっそりやってる感じ
まぁ今でも聞いてる人達って50代以上の根強いファンくらいだろうね

104 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:52:58.40 ID:gKKFUoPI0
デュランデュランってのが居たような気がするけど関係ないの?

105 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:53:08.50 ID:OrWjj81y0
>>52
お前全然ディランの事知らないだろ

マジこの件については書き込むな、クソニワカが

106 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:54:14.49 ID:5XrOTmO40
バケツのウンコおいしいの韓国人じゃないんだ?

107 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:54:23.05 ID:QhzMxFCr0
谷川俊太郎はないんかな
マジな話で
80越えてるし、そろそろ貰ってもいいような気もするけど

108 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:54:31.68 ID:s2HdqvTl0
>>100
まあ、日本の文学や小説はほとんど翻訳されることないからな
それに他人に翻訳されるより自分でやったほうが真意が表せるからだろう

海外の小説を日本語訳するのに下手くそな翻訳家だっているからな
ああならないためだろ

109 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:54:32.80 ID:OrWjj81y0
>>103
よっぽどお前ディランの受賞が悔しかったんだなww
ハルキストか?
それとも個人的にディランに敵意を持ってるのか?ww

110 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:54:51.74 ID:MCmw95gN0
村上春樹

ハロウィン

ボジョレー・ヌーボー

秋の風物詩★

111 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:55:08.69 ID:bLf/hBNd0
なんか新しいパターンを考えてみました!
って感じだけど、
もうじゃあノーベル音楽賞も作ればw

112 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:55:31.60 ID:m1ROxHMx0
本名ツィマーマンというユダヤ人が
ダイナマイトを生み出した男が設立した
財団の賞なんて受け取るはずがないという
出来レース

113 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:55:49.65 ID:jYLU0Y8C0
今日のベガス公演が売り切れてないことで頭いっぱいなんだろうなw

114 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:56:06.81 ID:RvtW+yLJ0
>>93
俺も拒否はないと思うな
これまでもいろんな賞をもらってるし
ノーベル賞だけ排除する理由はないと思う

115 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:56:18.37 ID:s2HdqvTl0
>>103
ちょうど選考委員の人間がボブ・ディランにハマってた年代じゃね?

そうでないと、作詩→作詞へなんて強引な解釈いれないだろう

116 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:56:27.68 ID:9tE3qnu80
>>92
文字だけで表現する詩と歌詞は全くの別物
音楽には音楽の世界がある 
字面だけあればいいとか言うのはノーベル賞選考委員の思い上がり以外の何物でもない
音楽をバカにしてるわ

117 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:56:27.86 ID:bLf/hBNd0
>>110
次ハロウィンかよ・・。疲れるな。

118 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:56:34.47 ID:NPTSCrH90
>>80
その風刺表現手法を咀嚼してから物をyeah!

119 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:09.12 ID:Dw2W+jR/0
>>77
馬鹿が乗せられて踊らされてるだけ

120 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:10.15 ID:m1ROxHMx0
>>114
賞って米国内のだろ
国外のはないだろ?

121 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:12.73 ID:+2vBnV7c0
憲法9条にノーベル平和賞を
村上春樹にノーベル文学賞を
どちらも同じくらい異様。

122 :アニ‐:2016/10/14(金) 01:57:18.13 ID:iXX9vOEp0
来年は鳥山明だな

123 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:21.48 ID:MCmw95gN0
>>93
かけるのはカシオミニ?エンピツ削り?

124 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:26.07 ID:HmtUddnh0
玄関のドアを閉めた途端
泣き崩れた
ノーベル賞落選の夜

村上春樹

125 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:38.21 ID:2cADI5hW0
美智子様の歌集「瀬音」を推薦する

126 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:43.01 ID:NRXfZsR20
>>107
日本語ってのがハンディキャップとして大きいだろうな
訳す人間が間に必要で、そいつが有能じゃないと魅力が半減する

とはいっても谷川俊太郎は有名なだけでそんなに…

127 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:45.07 ID:oOn5Y0Jo0
>>95
死者には授与されません。

128 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:57:50.85 ID:N/B/NnvA0
吟遊詩人がノーベル賞

129 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:58:07.17 ID:DhrP2EXC0
ノーベル賞もずいぶん庶民的になったな。
ディランが取れるなら候補者すげー増えるだろう。
ノーベル平和賞とか出来た頃から軽くなってたけど

130 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:58:09.09 ID:loJ4XC3a0
そういえばディランって2年ぐらい前だかに
フランスでヘイト扇動罪みたいので起訴されてなかったっけ?

ヘイト罪の前科モンでも受賞とかノーベル賞も懐が深い
セリーヌにもあげれ欲しかった

131 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:58:53.64 ID:TcjiFLZR0
ボブが誰かは知らないがまぁ賞取ったくらいなんだから良いやつなんじゃないかな
とりあえずハルキとその愚かな支持者が赤い大きな恥をかいてくれたのは
なかなか面白い見世物だった

132 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:59:29.36 ID:4bKxSFpu0
そういえばジョンレノンがI don't believe Zimmermanって歌っているのボブ・ディランのことなんだよな。

133 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:59:32.48 ID:OrWjj81y0
>>114
絶対に拒否しないよ

過去に嫌いな賞を受け取ったって言う事例もあるしね
その時はその授賞式の会場で皮肉を言ったけどね

ディランと言う人はそういう人

134 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:59:45.11 ID:Vj5jGsuv0
>>129
平和賞はあってもいいと思うぞ

135 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:59:50.08 ID:5XrOTmO40
ハルキより村上龍のがなんぼかマシ

136 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:59:54.17 ID:udz+qalj0
北朝鮮の挑発声明文に与えるべき
あれはもはや芸術の域

137 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 01:59:58.11 ID:8j1pdh2w0
ボブディランのカバー

When You Gonna Wake Up - Lee Williams & The Spiritual QC's
https://www.youtube.com/watch?v=hjhj80e13Zw

Johnny Cash - Wanted Man (マーキュリー盤)
https://www.youtube.com/watch?v=aRfn5l5PvcY

Going Going Gone - Robin Holcomb
https://www.youtube.com/watch?v=ALM2SI0GZj8

Randy Crawford -Knockin' On Heaven's Door
https://www.youtube.com/watch?v=AOT0jjkhTkw

138 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:00:14.95 ID:RYkYtkgd0
やっぱり村上春樹がへんな批判したから獲れなかったのかな

139 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:00:23.17 ID:h5TUdru10
文学賞っていつから下衆の大衆文化が受賞するようになったの?

140 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:00:35.68 ID:m1ROxHMx0
ミュージシャンが歌詞を抜き出して評価されるってどうなんだよ的な話
ここはフランクザッパのコメントが是非聞きたい

141 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:00:42.26 ID:tTujjjnZ0
「まさか」ではあるが異論のない受賞だわ。


Blowin' in the Windが教科書に載る時代がきた。

142 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:01:17.25 ID:HmtUddnh0
ディランの詩に
ウォーッ!
ってなる日本人おらんだろ

よくわかってないはず

143 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:01:41.23 ID:+NVWs0NS0
宮沢賢治とか相田みつをのほうが
よっぽど心に刺さるわ

144 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:01:54.65 ID:oOn5Y0Jo0
>>134
コロンビアの大統領なんて授賞理由の停戦合意を国民が投票で否決したじゃないか。

145 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:01:55.75 ID:4bKxSFpu0
>>140
歯間ブラシの曲書いたひとか。

146 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:03:18.59 ID:S21xu46a0
村上春樹でもボブ・ディランでもいいんだけど、
どっちにつけても通ぶったヤツが、やたらと普通のレスに噛みついてうぜぇんだよな
そういう行動が、どちらの名にも傷を付けているということがわかっていない

俺は玄人で全てを理解しているからいいが、それ以外のヤツは語るなって論調
音楽板ならまだしも、+でそんなこと書き込んでなんか意味があるのか?
ゲロの臭いをプンプンさせた選民思想みたいなもんを感じる

147 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:03:21.48 ID:NRXfZsR20
>>131
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のソングライター」第1位だってさ
まぁ、アメリカのロックンロールの歴史を作った男で、そのことが評価されて受賞した

148 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:03:45.87 ID:uEeu1wyt0
よし!
職員室に向かって「風に吹かれて」のギダー弾き語りを今からしてくる

149 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:04:17.13 ID:s2HdqvTl0
>>142
そりゃ若い人はハア?だろうけど、50才以上の人は心酔してる人多いみたいだね

ガロの「学生街の喫茶店」という歌詞にでてくるぐらい、その当時は日本でも影響力あったんだろう
ベトナム戦争とか安保闘争とかそういった時代に聞かないとわかんないんじゃね

150 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:04:18.86 ID:iLg8Mlxi0
ブサヨ

151 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:04:28.07 ID:VUBJSD9s0
報道ステーション見たらいきなりボブディランが映ったから
「えっ!ディラン死んだのか!」と思ったよ。

152 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:05:05.51 ID:CuDe2P4Z0
違和感ある

153 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:05:23.37 ID:m1ROxHMx0
ディランが快く受賞に臨む可能性の一つとしては
過去に辞退した一人が本人の意思ではなく
ユダヤ人であることによる迫害によるものであったということ

154 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:05:56.95 ID:OmZbfxrw0
>>130
セリーヌとかマニア杉w
俺は割と好きだけどw

155 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:06:08.33 ID:uEeu1wyt0
>>142
ウォーってなるわ

156 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:06:25.60 ID:DhrP2EXC0
芸能はグラミー賞なりトニー賞なりアカデミー賞が評価すればいいんじゃないの?
ノーベル賞で評価するほどディランの詩が人類に貢献したかね。
英語詩が世界的に翻訳されて歌われたわけでもなし。
ビートルズはノーベル賞もらったの?

157 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:06:38.99 ID:89pZ1Fuo0
やはりボブが取ったのか❗
春樹はボブと比べたらうんこ

158 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:06:49.29 ID:zlDNXjio0
もう、ハルキストとかいうどこ探しても見当たらないような人種を捏造して記事書くのやめろよ。もーいーから。

159 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:06:57.35 ID:m1ROxHMx0
>>152
坂本龍一のグラミーの時も違和感持ったわ

160 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:06:58.44 ID:WYFYougB0
おれの思い、村上春樹って

無駄に冗長に面白くて、人々の時間を無駄に使ったのだから、

ノーベル賞どころか。懲役にしてほしい。

世界の終わりとワンダーランドは面白かった。そこまでは。そのあとは・・

161 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:07:24.87 ID:yJlUk/vb0
生きてたのか

162 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:07:33.49 ID:NRXfZsR20
>>152
分かる
違和感のかたまりがローリング・ストーンしてる

163 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:07:43.49 ID:+NVWs0NS0
そうそう、要はアメリカ目線過ぎる
文学賞は、平和賞と大して変わらない
どうでもいいで賞

164 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:08:18.12 ID:xT+ra9gT0
Bob Dylan-Blowin' in the wind-lyrics
https://www.youtube.com/watch?v=G58XWF6B3AA

165 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:08:33.69 ID:m1ROxHMx0
それにしてもディランはZEPやストーンズみたいな
卑猥な歌詞を書かなくてよかったな

166 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:09:02.48 ID:uEeu1wyt0
>>156はゆ
大江健三郎が人類に貢献していたとは

167 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:09:22.27 ID:4637HqeO0
ボフ・ディランも一緒に喜ぶべき

168 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:09:23.34 ID:hc4g1ayy0
>>137
ブライアンフェリーもディランの大ファン
stick togetherとか
このThe Times They Are A-Changin'

https://www.youtube.com/watch?v=Q9MuHtciTxs

169 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:09:27.24 ID:5iiy3kiT0
ボブディランってだれですか?



ぼく知らん!

170 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:09:40.72 ID:hOIvG0K60
ごめんボブディランって誰・・・

171 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:09:42.14 ID:Rk1GumSV0
犬が自由に走るなら
何故俺たちにそれができない

172 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:09:49.41 ID:m1ROxHMx0
大江もディランも左

173 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:10:05.95 ID:8ghlD2gm0
とにかく時代は変わりつつあるしかしらない

174 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:10:26.98 ID:rqip+kXT0
若者のボブ離れ

175 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:10:28.75 ID:4bKxSFpu0
アメリカ文化って、ハリウッド映画もそうだけど、
訴求力はあるから過大評価されるけど、内容は基本スッカスカだとおもう。

176 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:10:35.41 ID:m1ROxHMx0
>>170
アメリカの長渕剛

177 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:10:38.42 ID:cB39nk1b0
ユダヤ家系の子でもロック
まあ頭良さそうな歌詞だよな

178 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:11:09.47 ID:3XCHeV+h0
広義でとったら文学かもしれんが
つか、村上春樹に上げる気ないだろw

179 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:11:28.04 ID:Vj5jGsuv0
>>175
売り上げも知名度もアメリカは他国の比じゃない

180 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:11:41.51 ID:loJ4XC3a0
とりあえずみうらじゅんに仕事のオファーラッシュが来る事だけは分かる

181 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:11:57.26 ID:QmAVUAp10
>>1
ちょっとワロタ

182 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:12:23.21 ID:hc4g1ayy0
https://www.youtube.com/watch?v=1DBewzgXgYk

ニールヤングの見張り塔からずっと 
は圧巻

183 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:12:38.34 ID:OmZbfxrw0
>>156
平和賞なんか最たるもんで、テロ組織黒い九月の黒幕PLOのアラファトとテロ合戦やってたお相手のラビンとかだったりのノーベル賞のネタ部門だしw

まあ、平和賞と文学賞はネタ部門で良んでね?w

184 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:12:42.66 ID:CFokoG/X0
ノーベル賞の選考委員会は粋だな。分かってる。

Lou Reed Neil Youg John Lennonにも多大な影響与えてるBob Dylan先生

185 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:12:50.92 ID:egraDssQ0
>>175
ヒューマニズムもエンターテイメントも理解が薄いジャップ映画は重苦しい映画に逃げるw

186 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:13:06.86 ID:m1ROxHMx0
>>178
少なくとも経済効果というか
審査員がソニーから一服盛られたというか

187 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:13:41.71 ID:NwpRH9k+0
ボブディランの歌詞を和訳すると
何を言いたいのかワケが分からないのだが
実は聖書から引用しているのだそうだ
だから、わかる人にはわかるのだそうだ。

いつしかNHKの番組でやっていた。
ゲストの井上陽水は
「全然知らなかった」と
ビックリしていたのが印象的だった。

188 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:14:16.31 ID:hLTm9BK60
Blowin' in the Windのほうが有名なのか。
ローリングストーンのほうが有名かと思ってた。

189 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:14:22.98 ID:VUBJSD9s0
歌詞だろうが小説だろうが翻訳してしまうと別物で
本当に理解し鑑賞できるのはネイティブだけだと思うんだけどね。得に詩は無理。
だからディランの詩の価値は俺にはわからない
ただその世界的影響力は(音楽や歌も含めてだけど)現象として見て取れるので
この受賞はアリだと思う。
てゆうか、今までのノーベル文学賞って意味がわからん。
なんで文学にノーベル賞が与えられるのか?

190 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:14:24.19 ID:2eZOAuLl0
ノーベル賞はどうでもいいし、ディランもそれほど好きじゃない。
レノンに影響を与えた数少ない一人ってだけで、尊敬はするよ

191 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:14:28.47 ID:+8JxMlRl0
おめでとうが言えないハルキスト

192 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:14:38.88 ID:TcjiFLZR0
>>171
犬のように自由に走りたければ
犬のように肛門を出して生きろ

作 名も無い2chレス作家

193 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:14:53.17 ID:31uO9CRs0
ボブ・ディランてずいぶん前に候補に挙がったんだよな。もう20年以上前じゃ
ないのか。今ごろ取るなんて驚いただろうな。昔から詩は評価が高かったよな。
だから候補になったんだろうけど。

194 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:15:10.13 ID:s2HdqvTl0
経済学賞
平和賞
文学賞

この辺はノーベル賞とは切り離していいだろw
物理学や医学生理学なんかとは次元が違うわ

195 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:15:21.79 ID:Vj5jGsuv0
こういう世界は分かる人にしか分からないんだよ

196 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:15:25.10 ID:hc4g1ayy0
ラビの学校行ってたジーンシモンズとかポールスタンレーは同じユダヤ人でも
あほみたいな歌詞しかよう書かん

197 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:15:35.11 ID:r3bXg7TN0
村上春樹が受賞したら次の人がいない。候補のままで楽しんでいるのが良いと思う。

198 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:15:53.29 ID:hLTm9BK60
スティービーワンダーの歌詞もかなり良いけどな。

199 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:16:01.63 ID:BzAEx7Z70
ボブ・ディランは2枚組のアルバム(Blond on blond)を最初に出した歌手と違うか。
でも日本では,コロンビアが2枚組では売れないと思って,1枚づつにばらして売っていた。
コロンビアがソニーに吸収されて,手に入らなくなると困ると思って,
慌てて買った。1968年のことだが。

200 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:16:02.70 ID:2eZOAuLl0
本名ジマーマンだっけ?
ユダヤ系だよね

201 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:16:22.18 ID:4bKxSFpu0
>>185
いやおれはヨーロッパ文化に比べたかったんだよ。
あんでもアメリカ流で、教育までアメリカのやり方がはいってきて、
バカが量産される。

202 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:16:26.21 ID:m1ROxHMx0
まぁどうせソニーミュージックが財団や審査員に
実弾投じたんだろ

ディランは商業側の人間でなんやかんや理屈をつけて
受賞させるのにはうってつけの人物だったんだから

金儲けのために利用されたんだよ

203 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:16:52.28 ID:lGt6ZpMj0
>>199
おじいさんいくつ?

204 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:17:39.65 ID:m1ROxHMx0
>>203
70歳

205 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:18:22.08 ID:hc4g1ayy0
>>202
ノーベル賞もらったから知らん人が聞き始めることはないと思う
癖があるから歌も声も 昔から
詩集は売れるかも知れんけど

206 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:18:24.17 ID:MCmw95gN0
>>128
ホイミン

207 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:18:37.41 ID:Ny4zjEw40
ジンマーマンじゃなかった?
ユダヤ系はガチ。

208 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:18:43.24 ID:0nge2grT0
>>202
大昔からノーベル文学賞の候補には上がってるからね
むしろ遅すぎたぐらいだよ

209 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:19:06.62 ID:HmtUddnh0
ノーベル賞
ボク・イラン!

210 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:19:08.75 ID:s8+PAq0+0
ボブ・ディランで良いならスキャットマンでもいいじゃんよ。よっぽど嫌われてるなハルキ

211 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:19:17.65 ID:lGt6ZpMj0
>>204
ジジイなのに夜更かしだな

212 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:19:21.10 ID:TcjiFLZR0
>>208
候補なんて明かされてるの?

213 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/14(金) 02:20:38.12 ID:Tr86A13u0
村上春樹が受賞するなら桑田慶介でも受賞するだろっつー位如何でも良い。

214 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:21:15.57 ID:ClUe1he80
書店の村上コーナーがいそいそとディランコーナーに模様替え
で、CDショップじゃ文学賞おめでとうでディランCDが並ぶんだろうか

215 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:21:17.94 ID:pgAu3Eu10
>>99
だが、その多くは純文学を手本にしていたりする

216 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:21:33.84 ID:RS7OTwJ30
来年はスティングかクラプトンだなW

217 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:21:37.36 ID:oAXEJX5p0
ボブディランはチョン

218 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:22:07.29 ID:DtpiIyNc0
だからもうノーベル文化賞に変えればいいんだよ。
文学賞だから異論がでる。これが文化賞に変える契機になればいい。

219 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:22:10.38 ID:DkPPOZsk0
茂木先生からお祝いの言葉です。
http://i.imgur.com/lrurEtS.jpg

220 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:22:23.41 ID:uFK1hPJI0
ノーベル賞3大作家

フォークナー
ソルジェニーツィン
シモン

221 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:22:35.08 ID:2eZOAuLl0
改めて、ブローインザウイン聴いてみたらすげーな。生々しくて。

222 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:22:47.54 ID:0nge2grT0
>>212
学問的に研究している側からずっと推されてただろ

223 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:23:17.08 ID:2eZOAuLl0
>>216
ない

224 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:23:38.63 ID:Vj5jGsuv0
教科書に載るな

225 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:23:47.36 ID:WYFYougB0
こうしてみると、ノーベル賞って、やっぱり生き残りゲームだよね。

ジョンレノンは、もし候補になっても、もう絶対とれないし。

先日の日本のノーベル賞に、「過去の遺産ばかり」っていう批判を
みかけたのだが、それってまったく妥当でない批判でびっくりした
んだがむしろ、
そこまで言うんだったら、死ぬ前に取れてよかったというべきだ
よな。

226 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:23:56.04 ID:HmtUddnh0
アメリカのスタンダップコメディとか
なにがおもろいのかわからんのと同じようにわからんぞディランの歌詞は

227 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:24:01.61 ID:oAXEJX5p0
密かに狙ってる寂聴が憎いんよ

228 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:24:39.91 ID:pgAu3Eu10
>>210
ヒント 秋元康とグラミー賞の関係

229 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:24:44.69 ID:TcjiFLZR0
>>218
それだとノーベルの意思を無視した人工的な賞になるね
それとそれまでの賞が不完全なものだったという事にもなる
ノーベル賞はもはや詰んでいる

230 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:24:46.28 ID:nsBGlpC50
ウンコは?ウンコはどうなったの!?

231 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:24:56.21 ID:oX2Eumzx0
アジア人がとやかく言う問題ではないな

232 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:24:59.46 ID:VUBJSD9s0
来年はさくらももこだよ

233 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:25:05.28 ID:qyCoT3Lk0
詩集第3版くるな

234 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:25:25.22 ID:1D1PogdQ0
せっかくノーベル賞とって、じゃあ詩を読み返してみようと思っても
日本人にはどの辺が具体的に素晴らしいのか、
感覚としてぴんとこないのがかなしーわなー

235 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:25:39.78 ID:rqip+kXT0
「ブックメーカー10番人気の○○を選べば、賭けの分け前を半分やる。」
簡単さ。

236 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:25:56.17 ID:KMRbTmVz0
ハルキストの皆さんもおめでとう
これて来年もまたワクワクできるよ

237 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:26:08.16 ID:cB39nk1b0
シンガーソングライターが認められるのはいいことだ
若くして亡くなってしまう場合も少なくない
ダニー・ハサウェイとか、どれだけ無くなっていることやら

238 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:26:18.73 ID:7GrzURYl0
歌詞が良いからとミュージシャンにノーベル文学賞
ならカップラーメンにもノーベル経済学賞

239 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:26:35.71 ID:m1ROxHMx0
俺もノーベル賞取るはずだったけど
大学入ってからパチンコにのめり込んで人生変わった

240 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:26:45.74 ID:DtpiIyNc0
>>229
後付の経済学賞とか既にあるじゃん

241 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:26:46.24 ID:1D1PogdQ0
誰か、村上春樹が毎年ノーベル賞候補にあがって毎年取れない話を
おもしろおかしく小説にして書けよw

242 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:26:51.79 ID:NwpRH9k+0
日本第1回 イグノーベル賞 芸術部門

北島三郎

おれはあの男の顔をみるだけで
即チャンネルを変える

243 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:27:11.90 ID:OmZbfxrw0
>>219
わろたw

茂木健一郎 「日本人がノーベル賞を取った!と騒ぐネトウヨは不快。自分たちは何も考えてないのに」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1475502587/

244 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:27:39.31 ID:TcjiFLZR0
>>222
そんなのノーベル賞候補とは言わない
ノーベル賞候補というのは受賞から50年後に明かされるのだそうだね
当然今回の選考過程も50年秘密

245 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:27:43.14 ID:6KoMLjLL0
しかし、決め方が非常に曖昧な気がする。

246 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:28:01.46 ID:pgAu3Eu10
>>242

> 芸術部門
イグノーベルなら
「人類進化論賞」とかじゃね?

247 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:28:16.58 ID:0GRRg5mH0
でも、もうオリジナル書かないからな
カバーアーティスト

248 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:28:45.02 ID:oAXEJX5p0
受賞理由:米国歌謡に乗せて新しい詩の表現を創造した

黒人から搾取した朝鮮ユダヤ人
こんな理由なら朝鮮ニガーのレッドベリーのほうが妥当

249 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:29:05.87 ID:L/0Yi7R10
第2の文学って何だよ? 詩のこと? 音楽のこと??

250 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:30:07.57 ID:oAXEJX5p0
>>248
やばいネトウヨ自演にしたら
音楽詳すぎや

251 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:30:07.69 ID:BN1Gplgk0
村上なんとかとかいう三流小説家は今年も駄目だったのかw
ジャップに文学のような高貴な分野は絶対無理

252 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:30:25.59 ID:mzzeH2Nq0
>>244
秘密ってw

あくまでも公式にはな。
でも漏れまくりだし
バレバレだよ。
当然だろうが。

253 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:30:29.59 ID:HmtUddnh0
英語のギャグがわからん人間にはわからんよ

254 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:31:47.87 ID:6xCElL9c0
>>1
まさに自由を感じるね

255 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:31:56.15 ID:pgAu3Eu10
>>232
ハルキくらいなら俵万智でもいい気がする

256 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:32:09.10 ID:KZtqO/IX0
>>216
いやロジャーウォーターだな

257 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:32:12.11 ID:RvtW+yLJ0
>>239
パチンコが日本人のノーベル賞受賞をも邪魔しているのですね

258 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:32:34.74 ID:L/0Yi7R10
60年代に活躍だったら、もう90近いよね。

259 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:32:59.21 ID:05GTEcKg0
元々現在言われている文学というものの発祥は詩や歌、劇なんかがごちゃ混ぜになっていた所から分離されて出来上がったジャンル
昔は全て一緒だった、場所にもよると思うけど
ギリシャ文学とか劇、ホメーロスなんかは有名
…大学行ってるなら最低限の教養
何か同じ日本人としてみんなの反応見ていて不安になったよ、せめて自分の専攻の起源や歴史とかちゃんと人に説明できるのかな?

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%A9

260 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:33:13.21 ID:BN1Gplgk0
ジャップは奴隷を作るために英語教育をまともにしなかったからな
英語がネイティブ並に話せないと全く話にならない

261 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:33:17.42 ID:hLTm9BK60
まあいかに純文学が世界的に死んでるかってことだ。

262 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:33:53.56 ID:2eZOAuLl0
>>258
75くらい
まだ、がきだ

263 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:34:31.79 ID:j/BclytM0
ブックメーカー大儲けじゃねえのかこれ

264 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:34:33.23 ID:h1m3UzpZ0
学生街の

265 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:34:37.86 ID:hc4g1ayy0
日本の場合は良くも悪くもGSブームでロックのひとらより
フォークの人らにデイランは熱狂的に受け入れられた。
内田裕也が評価ひくいのはディランを理解してないこと
ディランを騙らずして64年以降のレノン ビートルズも存在し得ないし
その後のロックシーンもない 
日本のロックは70年頃までテケテケかGS歌謡ロックだったから

266 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:34:45.59 ID:I+eUuK200
>>9
なぜ評価が高いのかわからない

267 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:34:49.92 ID:oAXEJX5p0
もうマギーの農場では働きたくないんだ

ドアをばたんと閉めるたびに罰金を払わせるんだ
マギーの兄弟のところではもう働かないよ

268 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:34:55.92 ID:BzAEx7Z70
75歳だそうだ

269 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:35:02.11 ID:0nge2grT0
>>244
世論調査で結果が見えてるけど実際に選挙するまで分からんってのと一緒だな
調査と乖離することは少ないけどあくまで調査でしかないんだからと言っているようなもの

270 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:35:49.91 ID:oAXEJX5p0
>>267
これならヨイトマケの歌にも笹川賞でもやろう

271 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:36:05.71 ID:2eZOAuLl0
>>259
文学の発祥は
類人猿の

ふぉーーー

っておたけびからだ

272 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:36:55.53 ID:qtHMDqcN0
ノーベル・ハルーキ・ムラカミと彼の囲いの方々にも何か上げて下さい。
このままじゃ成仏できませんから。

273 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:38:58.91 ID:HLUfBVnn0
>>261
そういうことだよなあ

274 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:39:10.52 ID:BN1Gplgk0
よほどジャップなんかにやるのが嫌だったんだろうなw

275 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:39:22.85 ID:BzAEx7Z70
>>265
>>内田裕也が評価ひくいのはディランを理解してないこと

内田裕也は歌も下手,曲も作れない,何もいいところがない単なるアホ。

276 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:39:29.66 ID:YrsLCXEgO
これでハルキよりハヤオの方が受賞確率たかまったな

277 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:40:02.75 ID:reWYuzdK0
評価は割れているな

http://twitter.com/WSJspeakeasy/status/786556771913478144
Speakeasy @WSJspeakeasy

Poll: Did Bob Dylan deserve to win the Nobel Prize in Literature?

51%Yes
49%No

2,930票・残り7時間

278 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:40:11.17 ID:Bz0g2m+x0
まだ67才で候補者としては若いしな。70才以降、長生きすれば取るだろう。

279 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:40:51.52 ID:GNcgEGPO0
>>260
今となってはそのおかげで治安が良いんだよね
イスラム国やら外国の変なマフィアやらが来ないから
何が起こるかわからんもんだね

280 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:40:57.75 ID:cwTfd2ti0
ノーベル賞って人類に影響を与えた人物に贈るものかと思っていたが。アメリカの音楽シーン限定で受賞されちゃうとシラけるなあ

281 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:41:22.59 ID:9AsfEP/q0
ボブ・ディランって、エセとは言えこういう「権威」と真逆の位置取りだと思うんだけど
本人は喜んで受け取るの?
なんか釈然としねぇわ

282 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:41:45.02 ID:hc4g1ayy0
>>275
プロデューサーとしてはそれなりに評価できるよ
70年代初頭は特に外タレ死語を呼んできてライブやってたろ
70年代後半は映画の数本主演でもかなりインパクトがあった。

283 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:42:53.02 ID:GNcgEGPO0
>>281
自分の曲を反戦的に捉えられて崇められるのも嫌ってたよね
もう年だし丸くなってるんかな

284 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:43:09.21 ID:LrAghrRh0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
創価の女はこのモデルみたいな感じ
http://m.imgur.com/cdVLHzR?r
TBS 川田アナ 自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちる
赤羽東口店が閉店したのはトカゲの尻尾切り
10月5日 悪魔の娘 生誕祭
Cgvgbv. B n. B v. BBB

285 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:43:34.06 ID:fL7bE0BO0
コカイン密輸で逮捕歴とか影響あるのかな

286 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:43:49.02 ID:hc4g1ayy0
>>281
結構本人はミーハーなんだよ
ロックスターになりたかったひと
フォークが受けたんで60年代初頭はそういうのやってた

287 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:44:20.34 ID:iwO0NiAnO
普通に考えて村上春樹がノーベル賞とれるわけないだろ
世界や文学界に影響与えるような作品今のところないだろ

288 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:44:25.27 ID:Bjvkgn3X0
ダイナマイトを発明したノーベルのプライベイトな賞について、
いちいち取り上げるほうがおかしい。

289 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:45:21.05 ID:TcjiFLZR0
>>276
駿はロリコンだからね
ロリコンにスウェーデンの王室が賞を与えれるのかという問題がある

290 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:45:28.30 ID:qmTLZ9jp0
>>275
フランク・ザッパを日本に呼んだのは内田裕也だだぞ!by リットン調査団

291 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:45:35.03 ID:OuhvTmhs0
戦争なんかきらい〜
戦争なんかいやだ〜
世界中みんなで手をつなぎ〜
地球をぐるっとひとまわり〜

とか書いときゃノーベル賞貰えるかなw

292 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:46:15.86 ID:2eZOAuLl0
孫の友達にボブ・ディラン知らねーって言われて凹んだらしいな

293 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:46:18.63 ID:QJzmXWgd0
>>52
辞退なんかしなくていいと思うけど
授賞式の日はライブ入ってるらしいから
ライブキャンセルしてまで授賞式出て欲しくないわ
てか、授賞式の日にあるライブ行きたい
アメリカだけど

294 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:46:29.63 ID:mD1tKG560
やっぱ歌詞がいいのかな
音楽は何回か聴いたけどどれも憶えてない

295 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:47:08.73 ID:reWYuzdK0
これからテレビつけるたびに
How many roads〜〜〜〜〜
が流れてくると思うと鬱陶しくてかなわん。

ノーベル賞とったからっていってこれからも絶対に
聞きたくない歌手であり音楽だ

296 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:47:14.62 ID:Hn1UomCp0
相変わらず文学賞は香ばしいな

297 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:47:19.95 ID:p00Km4/V0
ノーベル平和賞と文学賞って受賞理由が
なんかほわーんとしてるよね。
誰もが納得するような客観的な理由がない。

298 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:47:20.67 ID:Y4hVT4Ch0
ネトサポ日本会議が発狂してるスレはここですか

299 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:47:21.06 ID:HSAUxcKY0
反戦歌も受賞しかくあるのか?
何とも言えない気持ち(´-ω-`)

300 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:48:44.37 ID:4kw2Wm7S0
音楽を選ぶことで、委員会は意表をついた受けを狙ったのだろうが、

ボブ・デユランだけが大御所ミュージシャンではないから、だったらビートルズのポールや、

ステービーワンダーやビリージョエル、ジャスシンガーなど腐るくらい音楽家も存在しているのだ。

ならば音楽賞を新設すればいいので、全くおかしい話だ。

おかしいことには、きちんと指摘する勇気が必要なのだ。

301 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:48:53.87 ID:IAIJiP8TO
村上春樹てなんかあった?
ラノベ作家に先越されそうだなw

302 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:49:16.46 ID:N0B52/+00
>>77
だね

まあ、間口は広がったということで、来年か再来年、いや数年以内に受賞
あるね

303 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:49:37.16 ID:bhoD8UrF0
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray

43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

https://soundcloud.com/rasternoton/kangding-ray-dark-barker

https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8



304 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:49:50.33 ID:Sc4CEykC0
ハーウメニーターイム♪の一発屋

305 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:49:57.95 ID:a5WvSHgm0
なんかノーベル賞選考委員の意地を感じるなw

306 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:50:01.41 ID:BN1Gplgk0
>>301
ハリウッドで映画化されたのはラノベが先だよな

307 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:51:18.54 ID:hc4g1ayy0
>>300
30年前からノーベル賞候補と言われ続けてる
無知すぎ

308 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:51:43.13 ID:oAXEJX5p0
なんかキメて雨の日女聞けばみんな気に入るよ
66年ってサージェントもダブもない頃だし
人気の理由は聞いてるほうが決まってたので
熱狂してカルト的な人気になった

309 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:51:47.11 ID:18xYzc3B0
ジョンレノン生きていれば確実だったって事か

310 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:52:05.31 ID:e5YV3ZXI0
>>298
発狂してるのはパヨパヨチョンだろ

311 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:52:15.55 ID:KZtqO/IX0
さだまさしもボブに引けを取らないイイ仕事してると思うけど

312 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:52:32.34 ID:A65chzQf0
ガロが歌ってたあれか?

313 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:53:19.02 ID:8T0Z1hj80
遠藤周作だったかな、日本文学はもっと賞が取れるレベルと言っていたな。

314 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:53:24.28 ID:6Gt/WUHK0
ディランが受賞するレベルなら村上にチャンスなんて微塵もねぇわなwww

315 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:53:50.14 ID:sYgbzCa80
CDショップのPOPがシュールな光景になりそうだなwww
ボブディラン、ノーベル文学賞受賞!!!

で、どこに本があるの(笑)

316 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:54:12.85 ID:RvtW+yLJ0
>>255
それだったら筒井康隆を推したい

317 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:54:24.23 ID:hc4g1ayy0
>>315
詩集が売ってる
電話帳みたいなのもあった

318 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:54:24.51 ID:21YiNFIr0
Robbie Robertson @r0bbier0berts0n 2時間

#nobelprize for the incomparable #bobdylan

319 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:54:33.81 ID:BzAEx7Z70
>>290
>>フランク・ザッパを日本に呼んだのは内田裕也だだぞ!by リットン調査団

わしゃ,ジェフ・ベックとNew York Dollsが出た後のトリで
内田裕也が出てくるコンサートを聞いた。順番が間違っていると思ったぞ。
内田裕也は前座でも余計。おそらくこいつが呼んだので,トリになった。

320 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:54:34.21 ID:L/0Yi7R10
英語の教科書に載せるのには良さそうだが、日本みたいな英語べたな奴隷国しか
喜ばないよね?

あとはアメリカ人と60年代のフォーク好きぐらいでしょ?

321 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:54:49.06 ID:8T0Z1hj80
ハリスンが生きていたら、喜んで揶揄する曲を作ったのにな。

322 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:55:18.47 ID:G4WZNHxS0
>>116
狭いわーw

323 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:55:42.91 ID:2eZOAuLl0
60年代はじめから、戦争の親玉って歌歌ってたんだから、評価しようぜ

ビートルズは、抱き締めたいとか言ってたんだから

324 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:55:43.83 ID:wolzspGl0
同姓同名じゃなくて本人かよ
金も名声も既にゴッソリ持ってるヤツにくれてやるのはノーベルの意志にそぐわないと思うが

325 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:55:56.76 ID:18xYzc3B0
>>315
だが高橋陽一の目も出てきたのではなかろうか

326 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:56:15.77 ID:NUsrzAMt0
ハルキはもう無理なんか?

327 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:56:15.88 ID:gvALStrD0
歌手が文学賞なの?

328 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:56:44.03 ID:8ywjJ5+j0
ノーベル文学賞ってまともなのヘミングウェイくらいだろ

329 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:57:17.15 ID:8T0Z1hj80
ディランの歌詞を真面目に聞いている日本人はそんなにいないから、正直戸惑うよな。

330 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:57:57.98 ID:+3WKQZqJ0
>>328
それは言い過ぎ

331 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:58:15.66 ID:ReXTUpQW0
村上は文学じゃ無くてタダのエロ。
充分に儲けてる。
ノーベル賞候補常連で話題になって本人もウハウハ。

そのカラクリに気がつかないと。

332 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:58:20.48 ID:hc4g1ayy0
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9C%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%B3%E5%85%A8%E8%A9%A9%E9%9B%86-1962-2001-%E3%83%9C%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%B3/dp/4797330724
全詩集
こういうの
中川五郎また儲かるな
ちなみに受験生ブルースの作詞者でもある

333 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:58:43.87 ID:8T0Z1hj80
>>328
春樹とかわらん。

334 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:59:25.04 ID:DtpiIyNc0
吉川英治とか司馬遼太郎が生きてても受賞できなかった?

335 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:59:35.34 ID:3fKT4FhK0
松尾芭蕉が生きてたら間違いなく受賞したな。

336 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 02:59:44.26 ID:oAXEJX5p0
自分が理解できないことを非難するな
あなたの来た道はもう廃れている
どうか手を貸せないのなら新しいものを邪魔しないでくれ
時代は変わっていく

https://www.youtube.com/watch?v=aVUDdQS2UxA

337 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:00:17.03 ID:SaU7Rtbx0
もしノーベル文学賞が、芸術としての性質を持つものに与えれらると
するなら、神聖な貢献に対しては、与えられず、得られずになる。ただ、
そういうものは候補にもならないだろうし、求めること自体もおかしいし。
つまり、商人対象でしょ・・・何千年もの昔から、洞察されているわけで。

ノーベル賞は、発見や後退しないモノへでは?・・・グルグルパクれてるものに?w

338 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:00:40.28 ID:8T0Z1hj80
>>334
そもそも両作家を翻訳する人がいないし。

339 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:00:44.94 ID:d2HJIi6z0
>>1
ディスるつもりは一切ないが
村上春樹作品ってここまで盛り上がるほど面白いかね?
前に知人に薦められてノルウェーの森を読んだことがあるけど
なにが面白いのかサッパリ解らなかった
よほど感受性が高くないとハマらないのかね?

340 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:01:04.16 ID:YQEC8rzR0
画期的だと思う。
ディランは偉大だよ。世界の大御所は大抵ディランズチルドレンだもの。

341 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:01:47.58 ID:QJzmXWgd0
>>176
アメリカの長渕は
歌詞を勝手に右翼に持ち上げられてる
鬱病のブルース・スプリングスティーンだろ

342 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:01:51.29 ID:WMiYqfid0
ボブディランてwww
歌手じゃんw
村上春樹より数段軽いのが取ったなw
お笑い文学賞じゃんw

343 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:02:08.71 ID:zQlXLMXK0
>>9
頭の悪い官能小説って感じ

344 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:02:15.43 ID:cbETW/+qO
↓みうらじゅんが

345 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:02:21.53 ID:P2P13CDL0
戦争と平和やアンナカレーニナみたいなのをもう一作書かないと無理かな
クロマキドリ、海辺のカフカまではおもしろかったがそれ以降はどれも一緒になった

346 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:02:24.27 ID:2eZOAuLl0
ディランのおかげでニート

もいるはず

347 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:02:27.84 ID:xlnq4WGK0
ali along the watch tower

348 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:03:11.81 ID:tDbELKOk0
ザ・バンドも共同受賞で。

349 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:03:12.74 ID:L42TqyWH0
>>311
映画で爆死して借金だらけになったろうがw

350 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:03:13.20 ID:WYFYougB0
>>339
一回はハマっても、

そのあとは時間の無駄に思える。>村上春樹

ノーベル賞、だれが期待してるの?ないと思うよ。

351 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:04:00.30 ID:8T0Z1hj80
筒井作品がな・・・・翻訳不可ばかりなのが悔しいな。

352 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:04:01.59 ID:peWFxpes0
>>297
すっげーふわっふわしてるよな
胡散臭さすらある

353 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:04:12.48 ID:L42TqyWH0
よほどジャップのような劣等民族に賞を取らせたくないんだろうな

354 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:04:29.19 ID:zQlXLMXK0
>>339
団塊の希望の星ってだけじゃねーかな
小説家としての評価はともかく小説としては非常につまんなくて稚拙だと思うわ

355 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:04:42.53 ID:V5YqWpAY0
>>342
歌手が受賞するなら、そのうち、漫画とかアニメが受賞してもおかしくないよな

356 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:05:10.97 ID:IYTPjLtc0
いつものスタバで、包み隠すそうともしないハルキへの信仰を告白された僕は
「でもハルキより断然団鬼六だろ」となかば投げやりに言った。
Macのキーボードを愛撫していた手を止めて、
彼女は真っ白な画用紙を眺める時のような目付きで僕を眺めた。

357 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:05:43.46 ID:eWQxImhH0
>>342
村上春樹の無駄な文章の羅列より価値ある数行の詩ということなんだろ

358 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:06:05.88 ID:dVyYpVUs0
君とよくこの店に来たものさ訳もなくお茶を飲み話したよ
学生でにぎやかなこの店の片隅で聴いていたボブディラン

359 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:06:45.66 ID:oAXEJX5p0
武田鉄矢がラジオで海援隊以前はドアーズみたいのやってたと言ってて
ジムモリソンみたいに父親を殺してかぁちゃんを犯すとか歌ってたんだろうなって
それをソフトにしたのが母に捧げるバラードなんじゃないかと思うね

360 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:08:28.91 ID:YQEC8rzR0
日本じゃいい年のおっさんでも音楽やってた人じゃないと、
ディランの偉大さってピンときてないと思うな。
なんで?とか思ってるよな、きっと。
そんなら、さだまさしもいけるじゃんとか

361 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:08:36.50 ID:3fKT4FhK0
>>342
歌手ではなく詩人としての受賞な。

362 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:08:41.55 ID:UsZwV/3j0
以下の事件の被害者数に幅があるのも裁判で立証できた数と
立証できずに結局不審死病死のまま有耶無耶に終わった数の差

チャールズ・カレン Charles Cullen(アメリカの看護士、患者29〜400人を毒殺)
ワルトラウド・ワグナー Waltraud Wagner(オーストリアの看護士、患者15〜300人を毒殺)
バージニア・デ・ソウザ Virginia de Souza(ブラジルの医師、患者7〜300人を毒殺)※裁判中
フランス・フーイジェイジャーズ Frans Hooijaijers(オランダの看護士、患者5〜265人を毒殺)
ハロルド・シップマン Harold Shipman(イギリスの医師、患者15〜250人を毒殺)
ニールス・H Niels H(ドイツの看護士、患者3〜230人を毒殺)※裁判中
アーンフィン・ネセット Arnfinn Nesset(ノルウェーの看護士、患者21〜138人を毒殺)
エドソン・ギマラエス Edson Guimaraes(ブラジルの看護士、患者4〜131人を毒殺)
オリバー・メジャース Orville Lynn Majors(アメリカの看護士、患者6〜130人を毒殺)
ドナルド・ハーヴェイ Donald Harvey(アメリカの看護士、患者37〜87人を毒殺)
ダニエラ・ポジャーリ Daniela Poggiali(イタリアの看護士、患者13〜86人を毒殺)
ステファン・レッテル Stephan Letter(ドイツの看護士、患者29〜80人を毒殺)
クリステン・ギルバート Kristen Gilbert(アメリカの看護士、患者4〜70人を毒殺)
ジニーン・ジョーンズ Genene Jones(アメリカの看護士、患者2〜67人を毒殺)
マイケル・スワンゴ Michael Swango(アメリカの医師、患者4〜60人を毒殺)
ティメア・ファルーディ Timea Faludi(ハンガリーの看護士、患者30〜40人を毒殺)
ホアン・ヴィラ・ディルメ Joan Vila Dilme(スペインの老人ホーム警備員、入居者11〜30人を毒殺)
クリスティーネ・マルヴェル Christine Malevre(フランスの看護士、患者6〜30人を毒殺)
ロジャー・アンデルマット Roger Andermatt(スイスの看護士、患者27人を毒殺)
アンデシュ・ハンソン Anders Hansson(スウェーデンの看護士、患者15〜27人を毒殺)

不明                     (横浜市神奈川区の「大口病院」不明、患者2〜48人を毒殺)←NEW

神奈川県警世界初の迷宮入りか!

363 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:08:53.31 ID:58G8Np2c0
ダイナマイト発明して儲かった金で設立した賞を「反戦」のボブディランに
与えるって、何かのギャグだよな。

これ素直に受け取ったら、自殺行為だぜ。ボブさん。

364 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:09:42.36 ID:MQbNi0v10
デビッド.ボウイ……………………ソニー
最近注目のスプリングスティーン………………ソニー
PSVRが馬鹿売れ……………………………………ソニー
映画のアカデミー賞は毎年本命逃してる……………………………………ソニー
「だったらノーベルで大逆転してやんよ」………………………ソニーの思惑成就w

365 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:10:20.72 ID:pLO8PF3N0
学生街の喫茶店に決まったんか

366 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:10:23.06 ID:18xYzc3B0
>>363
そんな事言ったら平和賞誰も受け取れないじゃん

367 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:10:23.63 ID:hc4g1ayy0
大手はもうソニーとユニバーサルしかないよ

368 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:10:27.87 ID:ninPAx/20
>>170
アメリカの子門真人

369 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:10:41.13 ID:D04X1SHY0
ハートカクテルみたいな作風の恥さらしが受賞しなくて良かったよ。

370 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:11:30.20 ID:eYKuBu0v0
拓郎 清志郎もカバーしてる

371 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:11:39.34 ID:6SnC+yvV0
こいつぁいい。

春樹は無用、日本の候補はさだまさしだ!

372 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:12:08.57 ID:WYFYougB0
文学賞、やめて、賞金の原資と選考経費を節約すればいいじゃん。

と、そうおもうノーベル文学賞。(と、なんであるのか謎の経済学賞)

平和賞が意地でもやりたいのはまあ、仕方ないよね。

373 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:12:11.37 ID:V8iN4Ngq0
誰だよw

374 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:13:06.98 ID:OeCYbCL30
遅すぎるくらいだと思うがなあ

375 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:13:09.85 ID:hc4g1ayy0
自分はディランのハイウェイ61を理解するために旧約聖書まで買ったけど(ダータで配ってるのは新約)
結局 最初の子孫の名前がずらーとでてくるとこであきらめたけどね
これがラビの学校行ってたらならすべて精読させられるのだろう

376 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:13:21.59 ID:mEut+GWp0
まってくれ、「平和賞」ならネトウヨ的なツッコミも分かるが
「文学賞」だぞ。これはもう意味が分からない
文学的発展や再定義の要素あったか?

文学としてこれで良いなら、反知性主知が文学ですと宣言したような賞だわ
ノーベル平和賞なら素直に祝福出来た

377 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:13:52.63 ID:58G8Np2c0
 今に、ノーベルお笑い大賞もできるかもね。

378 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:14:21.33 ID:3fKT4FhK0
>>360
ミックジャガーもデビッドボウイもその他多くのシンガーが
ディランの歌い方を真似たりしたしな。
詞でも曲でも歌い方でも多大な影響を与えた。

379 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:14:30.21 ID:D04X1SHY0
ぜひ、ノーベル駄菓子賞の設立を

380 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:14:37.47 ID:oAXEJX5p0
さだまさしってボブディランの対極にいる人じゃないの?
歌詞より綺麗なメロディ作るのに重きを置いてるんだろ
北の国からとかん〜ん〜っとしか歌ってないじゃん
ディランのような詩は書かないでしょ

381 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:15:16.99 ID:Eh8+TU++0
やれやれ、ボクチンはもう寝る

382 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:15:43.43 ID:HHypFcVC0
村上春樹もリトルピープルだの月が二つだのくだらない事書いてないで
差別ハンタイだのへーわ主義だのくだらない事書けばノーベル賞貰えるんじゃねw

383 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:15:55.88 ID:Eh8+TU++0
ディランディランじゃだめなのか

384 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:15:57.42 ID:oAXEJX5p0
>>376
受賞理由:米国歌謡に乗せて新しい詩の表現を創造した

だそうです

385 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:16:05.81 ID:peWFxpes0
>>366
尚更こんなもん要らねぇって突っぱねたら面白いだろうなぁ

386 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:16:28.76 ID:Eh8+TU++0
>>380
亭主関白は今の時代受けないか

387 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:16:31.35 ID:hc4g1ayy0
>>376
ディランはリアリストだよ

388 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:16:40.33 ID:x206XSVO0
朗報だわ
反日作家のノーベル賞は大江健三郎だけでお腹いっぱい

389 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:16:46.19 ID:Ny4zjEw40
ディランに近い日本のアーティストは、
「大阪へやってきた」の友部正人。

390 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:16:48.81 ID:FE+giOvZO
あれ?純文学って規定があるって、先週ラジオで言ってたような

391 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:17:01.08 ID:HWD/RdNu0
村上龍、とりにいけ

392 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:17:05.64 ID:58G8Np2c0
「け方、「激しく射精した、」、夢を見て目が覚める村上。

393 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:17:17.47 ID:+QMweY8w0
マーチンを使い始めたとき、
体制派に成り下がりやがったっていぢめられたな。

394 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:17:32.12 ID:TcjiFLZR0
>>363
大江健三郎は日本の皇室から贈られる賞を拒絶した
非民主的な賞だからみたいな理由で。
その一方でスウェーデン国王からはノーベル賞を受け取ったからその矛盾を
保守派の知識人に追求されてた
その矛盾は戦後日本人の矛盾そのものだったが結局大江は向き合わなかった
文学者が自己の矛盾から逃げちゃダメだよね

395 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:17:46.58 ID:HWD/RdNu0
>>389
坂本龍一の友達ですね、わかります

396 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:17:58.29 ID:jLOgep3n0
授賞式で一曲やらかすかどうかが楽しみである。

397 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:18:28.20 ID:6SnC+yvV0
>>363
自分の発明したダイナマイトが戦争に使われ、多数の命を奪ったという罪悪感を、
ダイナマイトで儲けた金で人類の発展に寄与することで慰めようというのが
ノーベル賞なのだが。

アインシュタインも、自分の理論が原爆の惨禍を産んだものとして、
晩年は平和への活動に余念が無かった。

398 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:18:32.28 ID:cF0jFM2o0
ネトウヨざまあないわw


どうだネトウヨ参ったか

399 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:19:11.65 ID:csGjWVk60
ま、日本も腐れ芸人が吉本マネーで賞獲る時代だからいいんじゃねw

400 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:19:15.19 ID:4rgOWWEW0
村上春樹 (生年月日:1949年1月12日(67歳))
の受賞は10年後じゃね?

401 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:19:38.54 ID:Eh8+TU++0
>>398
ボクチンはもう寝る

402 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:20:21.31 ID:5VtobzRd0
ダイナマイトの賞なのにダイナマイトボディーの美女が
なぜ受賞しないんだ!

403 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:20:38.61 ID:oAXEJX5p0
オノヨーコの平和賞あるで

404 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:20:40.15 ID:CfcuKfzg0
松尾芭蕉なんか次じゃないかな

405 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:20:53.44 ID:dYAgHylN0
凄い強引な受賞理由だな、斜め上すぎるわ
ノーベル音楽賞でも新設したらどうだw

406 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:21:11.14 ID:TcjiFLZR0
>>397
ほんとに罪悪感があるなら賞なんで作らずに全財産寄付すれば良い
お前はお花畑だなぁ
ただの建前を信じ込んじゃってw

407 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:21:28.11 ID:mEut+GWp0
東浩紀 ?@hazuma
ノーベル文学賞はこれでもう、いい意味でも悪い意味でも元に戻れないだろうし、
世界文学に与える影響は大きいだろう。
つい一昨日キエフでクルコフにインタビューして文学の無力さを痛感したところなので、いささか堪えました。やれやれ。。

408 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:21:43.88 ID:cF0jFM2o0
ネトウヨが

そう簡単に文学とれると思うなよ

409 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:22:02.60 ID:p00Km4/V0
それぞれの言語の文章で表現される機微や空気なんて
その言語を母国語とする人間にしか理解できないと思う。
無数に存在する擬音語や擬態語、語順を入れ替えても通じる
特殊な文法、あと一人称もたくさんある。
そんな日本語であればなおさら、外国人にその文章の端々に
散りばめられた表現の素晴らしさを理解できる訳がない。
となるとやはり英語圏の人間のほうが受賞しやすいのは間違いない。

410 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:22:13.92 ID:LDb34j6H0
ノーベル文学賞()

411 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:22:34.54 ID:Y0ifvIGm0
くよくよするなよのギターが未だに弾けない。
これをきっかけにもう一回練習してみるわ。

412 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:22:58.15 ID:UsZwV/3j0
ノーベル賞は,平和賞のみノルウェ一国王からもらえる

413 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:23:36.37 ID:ex5EQr9f0
文学賞が変な方向へいく…
でもハルキにやっても変な事に変わらない…

414 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:23:40.06 ID:nEJdfG5V0
英語かフランス語に翻訳されないといけないんだから、最初から不公平
翻訳されればニュアンスが変わるし
100%同じにはならない

415 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:24:03.15 ID:OeCYbCL30
ボブディランの場合
村上春樹のようにここ数年の候補じゃ無いからねえ
十数年以上前から候補に挙がって受賞できないで
最近は候補にすら挙がらなくなってきてた
村上も倭すら他頃に貰えるよ

416 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:24:22.95 ID:cF0jFM2o0
大体


ノーベルそのものが意味ない

417 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:24:23.02 ID:RSn67pRp0
>>92
ショボいと言うより軽いんでょう。
 何らかの主張がないと無理ナンじゃないですか?
特に政治主張がね。
でも、歌手に文学賞与えるって終わってます

418 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:24:29.17 ID:C0DFIV9K0
文学で後世に影響を与え続ける云々で言ってしまえば
死んだ人間に送る位が良いんだろな

419 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:24:50.15 ID:eO9zLmdu0
2012年に受賞した中国人は間違いなく金で買ってるから
日本の出版業界もロビー活動すれば取れるかもしれんぞ

420 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:25:00.08 ID:nEJdfG5V0
>>408
チョンと違って二人取ってるけどな

421 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:25:10.62 ID:58G8Np2c0
このスレに「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」呼んだ奴
何人いるだろうか?

422 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:25:11.65 ID:m6YuGAsP0
受賞者のほとんどが75歳以上でしょ、仮に村上がとしても10年先

423 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:26:06.38 ID:jLOgep3n0
>>405
そうでもなくて、詩なんてもともと、王様が詩人を抱え込んで自分の前で朗読させるみたいなところがスタートだから。
今の王様=大衆ってことなら、むしろ原点に近いというか。
いわゆる「文学」で、ボブ・ディラン以上に敷衍しているモノがあるのかとは思う。

424 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:26:10.06 ID:3V45nYt8O
ディランで聴くべきアルバム
「ブロンドオンブロンド」
「追憶のハイウェイ61」
「血の轍」
「新しい夜明け」
「ストリートリーガル」
「武道館」
「オーマーシー」

425 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:26:17.80 ID:ExKK1naw0
もう村上春樹をからかうのはやめろ。
シナ人が文学賞受賞した時点で村上春樹の芽は無くなった。
来年からは浅田次郎が候補に上がるかもな?

426 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:26:45.64 ID:mEut+GWp0
ないわー
平和賞にしとけよ。ボブディランは
文学賞にしたらせいで、もう春樹が文学賞とっても嬉しくないわ
文学か?今回の

427 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:27:14.34 ID:8HIku9w70
なんと大外からボブディラン

428 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:28:03.36 ID:p00Km4/V0
正直なとこ村上春樹には興味はないが、あのハルキストとかいう
間抜けどもが歓喜する姿は見たくないという気持ちはある。

429 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:28:06.64 ID:oAXEJX5p0
TSエリオットだって詩・評論で受賞してるし
戯曲だけでとってる人もいるしなぁ

430 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:29:19.58 ID:ex5EQr9f0
もしかして当分続くのかノーベル文学賞音楽シリーズ……

431 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:30:05.25 ID:jLOgep3n0
>>424
いや、むしろジミヘンがバーズから入るべきだと思う。
本家は慣れてからで。

432 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:30:53.43 ID:tt6gXKPB0
>>409
でもそんな事いったら川端康成とかもいるしなぁ
村上春樹は最初から英語でだせばいいかもねw

>>406
永続的に関与するためには財団作って運用したほうが良いよ
ただの寄付は金持ちはしないよ
ビルゲイツも財団
ビルクリントンの財団はうーんw

433 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:30:56.47 ID:c4nNyPhG0
畑違いの人が取るぐらい人材いないのかな?

434 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:32:04.69 ID:mEut+GWp0
もう、東浩之の言うように
文学の無力宣言です。今回のは
反知性主義の世界がやってきましたね。よかったですねポジティブな意味でのネトウヨ達は

435 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:32:57.26 ID:ex5EQr9f0
南鮮の排泄物先生だって詩なんだしアリと言えばアリ

436 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:33:17.76 ID:C0DFIV9K0
歌は普遍性があるからそこまで妙には思わん
ただ多様化と混沌と後追いの極みの現代で後世に発展を残せる文なぞあるもんかねえ

437 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:33:33.59 ID:TcjiFLZR0
>>432
そもそも「自分が作った爆弾で人が死んで罪悪感を味わっている」というのと「科学や芸術分野で
人を表彰する」ってのがまるで直結しないんだわ

438 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:35:02.14 ID:OuhvTmhs0
野坂昭如が生きてたら火垂るの墓があるから
ノーベル賞候補になってておかしくなかったんだけどなあ
あれなら一応世界中で知られてるだろ

439 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:35:31.14 ID:4rgOWWEW0
こんな見方があった。面白い。

*********************************************************
村上春樹のノーベル賞落選が「既定の事実」だったホントの理由
黒古一夫(文芸評論家)
http://ironna.jp/article/2154

ノーベル文学賞というのは、「人気」ではなく、その文学がどんなメッセージを内包しているかが重要だ、

「村上春樹の文学は、ポスト・モダン文学だ」という評価と関係している。
日本近代文学の根底に存在してきた「人間(個人)は、いかに生きるべきか」という問い、それはまた
社会的・歴史的存在である人間の生き方を問うということでもあったが、村上春樹の文学にはそれが
欠如しているのではないか、ということである。つまり、高度に発達した資本主義社会(都会)に
生きる人間の「喪失感」や「疎外感」、「孤独感」、「絶望感」を描くことに成功し、若者を中心に
世界中に多くの読者を獲得した村上春樹であるが、ではそのような「喪失感」や「孤独感」などを内に
抱いて生きる若者たちに対して、村上春樹の文学はどんな「生きる指針・ビジョン」を示してきたのか、
ただその文学世界に存在するのは現状を「消極的」に追認するだけのものだったのではないか、という
ことである。

1994年にノーベル文学書を受賞した大江健三郎は、そのような村上春樹の文学的傾向について
「村上春樹の文学の特質は、社会に対して、あるいは個人生活のもっとも身近な環境に対してすらも、
いっさい能動的な姿勢をとらぬという覚悟からなりたっています。その上で、風俗的な環境からの影響
は抵抗せず受身で受けいれ、それもバック・グラウンド・ミュージックを聴きとるようにしてそうしな
がら、自分の内的な夢想の世界を破綻なくつむぎだす」と喝破していたが、この大江による(初期の)
村上春樹文学の評価は、未だに有効性を失っていないと私は思っている。

440 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:35:41.22 ID:eO9zLmdu0
なんか文学賞はジャンルと地域で持ち回りしてるみたいだし
いつか日本のターンの時になし崩し的に受賞しちゃいそうで嫌だわ・・・

441 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:36:26.73 ID:V5YqWpAY0
>>426
まぁ、政治家の「チャーチル」も文学賞取ってるんだぜ
平和賞じゃなくてw

文学賞って、文学以外にも結構、受賞させてるんだよな

442 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:36:31.20 ID:5e2qqb/80
これはノベちゃんGJだね

443 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:37:28.77 ID:TcjiFLZR0
>>434
そもそも文学は無力だが
まぁでも歴史上には「無力じゃない」文学もあった
一例を挙げてやろう
「わが闘争」

444 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:37:45.66 ID:OuhvTmhs0
>>439
腐ってもノーベル賞作家だな
まさにそれって村上春樹のイメージで的確だわ
そして村上がウケてる理由もよく分かった

445 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:37:58.15 ID:L42TqyWH0
ジャップ引っ込め

446 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:38:08.86 ID:jLOgep3n0
>>429
映画のシナリオでもいいと思うくらい。
例えば松尾芭蕉が存命で文学賞貰ったとして、「俳句が文学?」って言ってる人間がいたら、
そっちの方がおかしいもんな。

447 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:38:22.59 ID:ktZwXIcr0
昔々の1972年発売の「学生街の喫茶店」で「片隅で聴いていたボブ・ディラン」という歌詞があったが
当時は、何、それ?と思っていた。古臭いイメージだったのだけど、
ガロが消え去って何十年にもなるのにボブ・ディランはまだ現役だ。
歌詞を考えなければドライブにはよく合う曲なのでよく聴いているが、
実際のところ、ノーベル文学賞をもらうようなものなのか?

これ、IBMのCMでWatsonとやり取りしてたのが大きいんじゃないかと思うな。

448 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:38:30.49 ID:CFokoG/X0
http://mainichi.jp/articles/20160924/k00/00e/040/204000c
748 :名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 12:34:46.16 ID:yTJ/V6x70
元々が馬鹿なんだよね、寮で窃盗問題起こして周りからハブられてた

748 :名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 12:34:46.16 ID:yTJ/V6x70
元々が馬鹿なんだよね、寮で窃盗問題起こして周りからハブられてた

219 :名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 10:01:01.87 ID:2W3zDrzX0
低脳が多すぎだから定期的に書くけど、強盗殺人は無期か死刑の2択な!
最低でも、30年は刑務所暮らし確定だから
           ↓
https://www.youtube.com/watch?v=dy3sb2sAYTs
https://www.youtube.com/watch?v=l4Pt3sCxAWE

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c9dccfe5eb101d36aa18ef7beb15d917
http://bouzup.blog.jp/archives/1017735507.html
http://ameblo.jp/pantheist/entry-11154128839.html
http://ameblo.jp/rockin-nippon-taro/entry-11348227843.html

WORLD FAMOUSE KOREAN CRIMINALとして汚名を残す事が決定してる試し腹ざまあ。
朝鮮ゴキブリ窃盗犯細野晴臣が英国や米国や欧州で評価される事は永久に無い。
認知症の異常に強欲で名声欲の権化たるバカチョンにとって今後は最高の余生が待ってる。
世間から朝鮮人凶悪犯として糾弾され千葉刑務所で獄死する運命。
死刑か無期懲役か知らんが強盗殺人事件で逮捕された上川傑とかいう
朝鮮人のDQNとまったく同レベル。これがコイツの厳然たる現実だから。

現実を見ろよキチガイ

449 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:38:48.56 ID:mEut+GWp0
>>443
力抜けるわw

450 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:39:55.26 ID:c4nNyPhG0
>>440
日本のターンが来たら漫画家に負けそうだけどなw

451 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:39:57.23 ID:5e2qqb/80
>>447
お前が知らないだけで、充分に文学賞に値する人物だよ。

452 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:40:31.10 ID:NT5T3t980
これは村上にやる気は全くないなW
非常に結構だ
売国パヨクのトンでも なんぞに受賞させてたまるか

ディランの受賞は意外だったが うれしい

453 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:40:42.91 ID:oAXEJX5p0
やっぱ大江は幼女の死体のクリトリスみて勃起したって書いたのが
受賞理由だったと思うよたとえ死体でも醜い老女の死体でも
男はマンコ見ちゃうと思うもん
世界中で共感起きたんだよ

454 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:41:25.02 ID:L42TqyWH0
>>440
安心しろ
ジャップのターンは永遠に来ないからw

455 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:41:36.72 ID:KzDsKfkH0
ハルキストwwwただなバカサヨぱよくw

456 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:41:44.38 ID:q9g5UZgh0
>>451
音楽賞だったら、誰も意外に思わないだろ。

457 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:41:44.77 ID:mEut+GWp0
>>441
まぁ微妙な所だな
大戦を振り返った本が受賞したわけであって

458 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:42:32.34 ID:4rgOWWEW0
>>444
逆に言うと、ボブディランは、「人間(個人)は、いかに生きるべきか」を
ずっと提示してきた、
ってことかも知れない。 φ(._.)

459 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:42:33.56 ID:jLOgep3n0
>>450
大友克洋か谷口ジローか。そっちの方がいいよね。

460 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:43:47.52 ID:SEsbqCQs0
ベトナム戦争に揺れる若者の心とらえ ボブ・ディラン氏
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000071-asahi-musi
>英ウェールズ出身の詩人ディラン・トーマスに傾倒して自らディランと名乗ったように、
>詩に対する関心が高く、その作品も詩人たちから高い評価を受けた。

※ 出生名はロバート・アレン・ツィンマーマン(Robert Allen Zimmerman)

小室哲哉、1年前「ボブ・ディランにノーベル賞を」
ttp://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggbIJr50NGH3O44xrhGFFJ5w---x450/c/cmspf/44/63/41/44/da3c168c3a5f723ed344349404962045.jpg

村上龍さん「今日は一晩中聞く」 ボブ・ディラン氏受賞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000085-asahi-musi
>僕の小説の英訳者と去年、大統領選なんかの話をしていて、米国には
>誇れるものがなくなったと嘆いていたんだけど、「そうだ、
>ボブ・ディランがいるじゃないか」と慰め合ったんですよ。
>世代的にずっと聞いていて好きだったけど、「ウィ・アー・ザ・ワールド」
>の映像(85年)でほとんどしゃべらないディランを見て、こんなに
>シャイな米国人がいるのかとまた、好きになりましたね。
>ロック・ミュージシャンの受賞はノーベル文学賞の変化の証しだと思う。
>ディラン好きの村上春樹さんの受賞もそう遠くないのではないかと期待します。

461 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:44:20.84 ID:MoZ4yTLw0
>>451
そう
ディランの詞の内容も理解できないアホが
分かったように語るのは
吐き気がする

462 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:44:28.18 ID:SEsbqCQs0
みうらじゅんさんも感激 「フォーエバーヤングに祝福を!」
ttp://www.sankei.com/life/news/161013/lif1610130053-n1.html
>「あなたのやったようなことをやった人がそれほどいない」と、
>憧れのウッディ・ガスリーに捧げた歌詞がそのまま今のあなたになりました。
> 当時、難解と言われた歌詞もこの受賞によって全ての謎が解けることでしょう。
> 今なお、現役でしかも新譜を歌い世界を回っておられるディラン、
>あなたがやったようなことをやった人はそれほどいないどころか、
>確実にいない。フォーエバーヤングに祝福を!」

「やっとまっとうな賞に」 米文学者の佐藤良明さん
ttp://www.sankei.com/life/news/161013/lif1610130037-n1.html
> 米文学者の佐藤良明さんの話 21世紀のノーベル文学賞の選考は、
>米国に由来する商業文明を毛嫌いしているように感じていたので、
>米文化のど真ん中にいるディランの今回の受賞にはとても驚いた。
>やっと文学賞も、科学系の賞と同じように、世の中に貢献した人に与えられる、
>まっとうな賞になったということだろう。人気があって魅力的なことと、
>文学的達成は別物ではない。揺れ動く1960〜70年代の米国で、
>ディランに人々が受けた衝撃は何よりも「言葉」だった。
>新しいサウンドを築き、そこに一級品の言葉を流し込んだ。
>彼の言葉は、ビートルズさえも変え、世界の大衆文化に大きな影響を与えた。

463 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:44:43.53 ID:I/J4G4D+0
ボブ・ディランって鼻血ピューのあのボブ・ディラン?

464 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:44:45.72 ID:/XFamnTU0
音楽クラスタのドヤツイートが…。

465 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:45:00.45 ID:KzDsKfkH0
世界的に保守的な方向へ行ってるから
それに対するけん制かもね
トランプ大統領とか絶対阻止的なw

466 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:45:07.27 ID:SEsbqCQs0
湯川さん「吟遊詩人として評価」 ボブ・ディラン氏受賞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000093-asahi-musi
>音楽評論家・湯川れい子さんの話
> デビュー当時から一貫して伝承歌を歌ってきたという点で、
>他のアーティストとは全く違う存在。米国という、歴史が古くない国で
>伝統を作った人だからこそ、評価されたのでは。
> 歌詞のメッセージ性も非常に強い。意味も一つの単語に二重三重に
>込められているものもあり、英語をネイティブレベルで
>理解できる人でないと理解できない深さだと思う。
> 文学賞ですから、歌手というよりも、世界中を旅した
>吟遊詩人として評価された。素晴らしい選考だと思う。

ディランの文学賞受賞に様々な声、ラサール石井「素直に喜んじゃう」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000128-spnannex-ent
> また、実はハルキストも納得の選択であることを、
>作家・評論家の中森明夫氏(56)がつぶやいている。
>「うわあ、こりゃ参ったな。『風の歌を聞け』も『風に吹かれて』に敗北か?
>村上春樹『世界の終りとハードボイルドワンダーランド』で
>ディラン『激しい雨』が流れるラスト(傑作!)を読み、聴きながら祝杯を上げましょう!」

467 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:45:17.68 ID:oAXEJX5p0
>>462
こりゃみうらじゅん賞とダブル受賞あるかもな

468 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:45:41.36 ID:CFokoG/X0
■■■在日朝鮮人性犯罪者北川潤の罪状を告発■■■

●禿げ隠し エラ削り費用200万円 北川潤 http://ameblo.jp/cmjk/

在日三世の性犯罪者北川潤は一般人女性を集団で強姦&暴行し警視庁渋谷署へ被害届を提出され
刑事告訴された性犯罪者です。現在も東京都と埼玉県を往復しており、違法手段による盗撮・盗聴
住居侵入や窃盗などの違法行為を行っており、盗撮した一般市民の動画(トイレや寝室)を課金制の有料動画サイト
にアップロードしている性犯罪者です。生活保護不正受給も行っている詐欺犯でもあります。
大阪府高槻市の児童殺害犯山田浩二(在日朝鮮人)と同様に未成年者に対するストーカー行為も行っている在日朝鮮人。
現在はリリー・フランキーの個人事務所に所属しております。皆様、くれぐれもご注意ください。

埼玉県 鶴ケ島市 大字 鶴ケ丘 87-2 鶴ヶ島宝マンション501号室に潜伏中。郵便番号350-2204

●在日朝鮮人性犯罪者北川潤の携帯電話番 090-7329-9715
090-6993-7274  +1(650)285-1001 +1(404)04
■■■在日朝鮮人性犯罪者北川潤によるネット上の書込みを紹介■■■

500 :名無しさん@1周年:2015/08/22(土) 13:56:45.33 ID:bQxF9mYzO
で?、少年の肛門は裂けてたのか裂けてなかったのか発表はまだかよ
チンコ握って待ってるんだが
==========================================
少児性愛者(しかもショタコン)であることをドヤ顔で誇示する在日朝鮮人三世北川潤49歳
恥知らずな性犯罪者がヨダレ垂らしながらペドフィリア趣味を誇示する実態をとくと御覧ください。
殺害され犠牲になった少年を侮辱する朝鮮人犯罪者の異常な実態にご注目ください 。

● 090-6993-7274 ←窃盗犯・家宅侵入犯・性犯罪者の携帯番号 +1(404)04
+1(404)04 +1(650)285-1001
https://www.youtube.com/watch?v=l4Pt3sCxAWE +1(404)04
http://allabout.co.jp/gm/gc/48282/2/
国際電話や非通知設定を偽装した無言電話を繰り返すストーカー性犯罪者にご注意ください。         

469 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:45:51.91 ID:SEsbqCQs0
2009-08-18 ボブ・ディラン、職務質問されていた
ttp://www.mtvjapan.com/news/music/16148
>報道によると、ディランは大雨の中、同州ロング・ブランチの路上を歩いていたとのこと。
>目撃した地元の住民がディランの素行を怪しんで、警察に通報した。通報を受けた
>24歳の警官クリスティー・バブルさんは、民家の庭に「エキセントリックな
>ルックスの老人」が立っている、と説明されたという。
>「名前を訊ねたところ、"ボブ・ディラン"と言われました」とバブルさんは
>米ABC Newsに語った。「かなり昔のボブ・ディランの写真を見たことが
>あったのですが、彼はボブ・ディランにはまったく見えませんでした。
>黒いスウェットパンツを黒い長靴の中に入れて、レインコートを二重に着て、
>フードをかぶっていたのです」。
>では、ディランはなぜ民家の庭をうろついていたのだろうか?ABC Newsは、
>ブルース・スプリングスティーンが名曲「Born to Run」を書いた頃に
>住んでいた家を探していたのではないか、と推測している。
>ディランは今年5月、英リバプールにあるジョン・レノンの生家を訪れるツアーに、
>誰にも気づかれずに参加していた。また、カナダにある
>ニール・ヤングの生家を訪れたこともある。

470 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:45:55.24 ID:OyHObqCp0
しかし漫画やラノベが文学賞を取ることは無さそうだなw

471 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:46:21.52 ID:g5l72zsf0
何でもありじゃねえかw

472 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:46:30.01 ID:TcjiFLZR0
>>439
村上春樹が政治発言やりだしたのはこれが原因だな
「ぼくの作品は現状追認に見えるが実は隠された要素があったんです」という
アナウンスを自分でした
自分で自分を飾り立ててるに等しく非常〜に卑しい

473 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:46:37.32 ID:ktZwXIcr0
>>451
にわか知ったかぶりは、みっともないぞ。

多くの人が、「ノーベル文学賞?はぁ?」と思ったはずだ。

何十年と聞いてきて、「ノーベル文学賞だな、これは」なんて発想したことは一度もない。

474 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:46:54.61 ID:7cfAu6Wf0
エロ小説家が
ポエマーに負けたのかwww

475 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:47:00.59 ID:SEsbqCQs0
村上春樹氏母校ため息「ボブ・ディランは歌手やろ」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-01723921-nksports-soci
>午後8時過ぎ、米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディランの
>名前が読み上げられると「あ〜」とため息が漏れた。関係者の1人は
>「あの歌手のボブ・ディランかいな。文学ではなく、歌手やろ。
>名前を聞いたとき、ひっくり返りそうになった」と話した。
> 同校に関係者らが集まり、吉報を待つようになって12年目。村上氏と
>新聞委員会の同期だった神戸親和女子大の矢野日出子教授は(67)は
>「ノーベル賞ってこんなにとりにくいものなんですね。また来年を
>楽しみにします」と気持ちを切り替えた。
> 新聞委員会の同期だった田中広幸さん(67)は「残念です。
>でも彼はすごいと思う。こうやって在校生を含め、神戸のみんなに
>夢を与えてくれている」と話した。来年までに当時の新聞委員会の
>メンバーと連絡を密にして、同窓会を開きたいという。
>「ひょっとしたら春樹も来てくれるかも…」と期待した。
>  新聞委員会で村上氏は委員長(編集長)を務めていた。田中さんは
>「僕らの記事を直してくれた。彼が手を入れてくれると、文章が
>うまくなったように思えた。文章を書くレベルが違った」と当時のエピソードも明かした。

476 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:47:10.98 ID:mEut+GWp0
待ってくれよ。
まず、ボブディランは良いよ。歌は下手だが、そんな事では無い雰囲気の良さがある
それが「文学」だとしたらもう反知性主義の勝利です。今日は
反知性主義もポジティブな意味での捉え方もあるしね

477 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:48:09.33 ID:CFokoG/X0
■■■エラ削り性犯罪者北川潤の整形手術前と整形手術後を解説■■■

(手術前)
https://www.youtube.com/watch?v=DYm6BB5ieLQ
(手術後)     ↓
https://www.youtube.com/watch?v=l4Pt3sCxAWE
=========================================
無能オワコン性犯罪者・北川潤49歳は2005年に200万円以上の費用を
投じエラ削りの大手術を敢行しております。目も1994年に施術済みです。
殆ど変化無し。むしろ膨張し下膨れが促進。バッタモノのケンコバ化しております。
エラ削り性犯罪者北川潤はこのルックスでかつてはSmartなどのファッション誌
にモデルとしてドヤ顔でエラ張りのブサ面を晒していたのですから、その客観性
の無さ、恥知らずさは恐るべきものがあります。まさに厚顔無恥。日本には素晴らしい格言
があります。この整形丸出しのブサ面でファッションリーダーを気取っていたのです
から怖過ぎます。自称禿げしい天才のファッションリーダー小山田圭吾と同様に禿げ隠しする
往生際の悪さも特筆物であります( ´∀`)ケラケラ

リリー・フランキーの事務所に所属する性犯罪者の実態を御覧ください( ´∀`)ケラケラ
禿げ隠しについても早く公表しろや 帽子で隠す姑息さが超笑える( ´∀`)ケラケラ
盗作とエラ削り手術200万円の成果も早く公表しろや禿げ( ´∀`)ケラケラ

● 090-6993-7274 ←窃盗犯・家宅侵入犯・性犯罪者の携帯番号
+1(650)285-1001 +1(404)04
https://www.youtube.com/watch?v=l4Pt3sCxAWE
http://allabout.co.jp/gm/gc/48282/2/
国際電話や非通知設定を偽装した無言電話を繰り返すストーカー性犯罪者にご注意ください。
●禿げ隠し エラ削り費用200万円 北川潤 http://ameblo.jp/cmjk/

478 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:48:23.15 ID:I/J4G4D+0
>>421
もうね、タイトルからして中二病臭くて無理です

479 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:48:58.42 ID:G4WZNHxS0
>>441
60年代、NYグリニッチ・ヴィレッジの詩人、作家、演劇、音楽などの
創作活動の拠点を知る生き字引みたいになってるからねディラン。

480 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:49:39.00 ID:/XFamnTU0
>>423
朗読とメロディーあるのは全然違うと思うよ。ディランはすごい人だけどさ、やっぱり文学たい対象ではないと思う。

481 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:50:01.34 ID:jPFWIsZb0
歌手にやるってどんだけ村上に挙げたくないねん

482 :尾崎ガイコツ:2016/10/14(金) 03:50:19.41 ID:52QEYWS00
こんにちは、私は「超」名門、天才中の天才「 しか 」入学できない私立女子中学「O蔭」に通う中学2年生、ハンドルネーム「尾崎ガイコツ」です。
私の学力は「超」圧倒的、中2にして東大理V合格は「 隔 日 」と言われています。
将来はノーベル平和賞、ノーベル文学賞、ノーベル経済学賞、ノーベル物理学賞、ノーベル化学賞、ノーベル医学生理学賞、フィールズ賞、ピューリッツァー賞、
芥川賞、直木賞、文化勲章、文化功労賞、国民栄誉賞を「 完 全 受 賞 」し、
宇宙最強、地球最強、世界最強、地上最強、史上最強の「 人 気 物 」になろうと思っています

483 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:51:01.74 ID:oAXEJX5p0
>>476
文盲の人達でも理解出来るし
普段詩に触れない人達も曲で詩を聞かせたし
そう考えると功績大きいかも
ビートルズもラブソング止めて内省的な事歌い出したしな

484 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:51:02.46 ID:L42TqyWH0
ざまあみろクソジャップ

485 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:51:49.58 ID:mAxcwZ3bO
>>465

今、世界を混乱させているのはサヨクと移民なのにな

ノーベル賞までサヨク利用されてるし終わってる

486 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:51:53.27 ID:mEut+GWp0
>>479
それはもう文字にしない「不文」ではないのか
不文的な良さ、不文的芸術は有る。確かにあるが
「文学」としてさー、これがOKならもう文学の無力宣言ですよ

487 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:52:02.06 ID:g5l72zsf0
>>478
まずタイトルからして手に取らないよなw
村上さんの作品は風の歌を聞けしか読んでないが
あれは読んだあと、なんともいえない爽快な気分になった

488 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:52:09.68 ID:WA7qgGCz0
俄然、元気が出てきた日本のノーベル賞候補。
ミスチル
中島みゆき

489 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:52:17.01 ID:/NE0PCll0
頭から湯気出しながら必死に書いたても
適当に作った詩の歌詞に負けちゃうんだね

490 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:52:44.44 ID:7cfAu6Wf0
ノルウェイの森をフランス書院文庫でだしても
なにもおかしくない
ただの字で書いたエロ本だからな

コレを文学とかいってるのがクルクルパー
谷崎潤一郎はまだわかる

まず村上ハルキのは内容がない
AVのシナリオと同じ

491 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:53:12.74 ID:ex5EQr9f0
>>484
ウンコは放置か?
冷たいなw

492 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:53:13.52 ID:mAxcwZ3bO
>>481
だって村上ゴミじゃん

サヨクのくせに権威欲の塊みたいに

どんだけノーベル文学賞欲しがってんだよっていう

493 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:53:41.88 ID:ktZwXIcr0
>>461
そんなに詩の内容を理解してると豪語するのなら、どこかで発表したら?
話題になってるのは、「音楽賞ならともかく、ノーベル文学賞かよ」ってこと。

494 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:53:54.36 ID:oX2Eumzx0
ディランを分からない奴は在日韓国人に多そうw

495 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:53:55.70 ID:a7bOZYX+0
生きてるって言ってみろw

496 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:53:58.03 ID:TCXtmnRC0
そうなると日本が誇る作詞家
秋元康大先生も有力候補になってくる

497 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:54:04.53 ID:7OR0QbJ10
ジョンレノンにノーベル文学賞をて動き有った様な?

498 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:54:42.96 ID:SEsbqCQs0
村上春樹はなぜノーベル賞を取れない? 大手紙が指摘していた「いくつもの理由」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000013-jct-soci
>担当の藤原章生記者が、ノーベル文学賞が審査されるストックホルムで
>活躍するジャーナリスト、デューク雪子さん(50)に電話すると、
>返ってきた答えは、意外にも「難しい」だった。
> 「今のところ、アカデミーの会員たちの好みとちょっと違ってて
>彼が描く世界の深みを会員がわかっているかどうか。面白さを読み取っていない感じがする」
>「アカデミーから漏れ聞こえてくる声は『才能は十分認めるが......』なんです。
>『......』をはっきりは言わないんですが、何かが望まれている。
>深みというのか......。軽すぎると思われているんじゃないですかね」
> こうした受賞理由を見ると、日本人作家では村上さんより、むしろ「水俣」を
>テーマとする石牟礼道子さんの方が有力なのではないかと思ってしまうほどだ。
>「不安な世界をハルキが救う」という特集の中で、担当の太田啓之記者は、
>「世界的なベストセラー作家としての地位を確立した村上だが、国内では
>批評家・文壇から厳しい言葉を浴びてきた」と、「内なるハルキ批判」について紹介している。
> ここで批判者として登場するのは、作家・評論家で元東大総長の
>蓮實重彦さんや日本を代表する評論家の柄谷行人さん。アカデミー側が事前に、
>内々にヒヤリングしているかもしれない超大物なので、穏やかではない。
>過去の受賞者の大江健三郎さんが、村上さんをどう評価しているのかなども気になるが、
>選考過程は非公開なので、わからない。

499 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:55:08.65 ID:OuhvTmhs0
受け身や後ろ向き系だと受賞しにくいってんなら
筒井康隆は難しいなあ
立ち向かうまでは行かなくても模索するっぽいのでなきゃダメか

500 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:55:23.77 ID:Dt53g7Ry0
ミュージシャンが文学賞wwwwwwwwwwwwwwwwwww

501 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:56:05.76 ID:SEsbqCQs0
ノーベル文学賞にボブ・ディラン 日本人で1番受賞近いのは「村上春樹ではなく谷村新司」?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000012-jct-soci
> 2016年10月13日、スウェーデンのノーベル財団が発表した。
>授賞式は12月10日、ストックホルムである。
>■「風に吹かれて」「ライク・ア・ローリング・ストーン」
>「for having created new poetic expressions within the great American song tradition」
> スウェーデン王立科学アカデミーのリリースによると、受賞理由はそう記されている。
> 2008年には「卓越した詩の力による作詞がポピュラー・ミュージックと
>アメリカ文化に大きな影響与えた」としてピューリッツァー賞特別賞を受賞。
>過去にも、ノーベル文学賞の候補に名前を挙げられてきた。

502 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:56:25.14 ID:c4nNyPhG0
これゲームのストーリー作ってる奴とかも当然対象になるよな?w

503 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:56:30.97 ID:ex5EQr9f0
>>496
天才コピーライダーの糸井重里大先生も名乗りをあげる

504 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:56:52.67 ID:C0DFIV9K0
>>492
主張の強いマイノリティなんざ一番権威に飢えてるもんだよ

505 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:57:01.75 ID:p00Km4/V0
日本のホフディランも再評価されるべきだな。
今回の受賞についてのワタナベイビーのコメント知りたいわ。

506 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:57:32.81 ID:KzDsKfkH0
>>441
もうね、日本の首相にも受賞させてくれよという

507 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:57:34.86 ID:SEsbqCQs0
村上春樹よりカズオイシグロの方が硬派だから取りそう

508 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:57:46.71 ID:7cfAu6Wf0
むしろ村上ハルキがノーベル賞作家になるなら
フランス書院文庫の作家や
AVの監督も候補になる

509 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:58:10.26 ID:dIKsxd220
ディランは好きだけど、文学賞はちょっと違うんじゃねえかな。
やっぱバルガス・リョサやアントニオ・タブッキのような人が相応しい。

510 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:58:20.26 ID:5e2qqb/80
>>501
さだまさしの方が賞に近いと思う。

511 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:58:37.41 ID:zICSHKyN0
これでやたらうるさいのが減ってくれるといいなw

512 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:58:44.05 ID:WYFYougB0
おれ、3作の長編読んで、だんげんするけど、

これだと、文学賞とってほしくないんだよな。

513 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:59:03.91 ID:jLOgep3n0
>>480
そうは思わんけどね。
例えば、芝居の台本だって「演劇前提だから違う」とか言ってたらそれこそ枠を狭めすぎではないかな?
詩だって、朗読しようが、あるいは他人の朗読を聞こうが、活字で読もうが、自分で節つけて歌おうが、どれでもいいんと違うかな。

514 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 03:59:17.63 ID:4rgOWWEW0
>>472
政治的発言が一貫していればいいのだが、最終的に現状追認に終わると、
「かっこいいように見えるのだが、本質部分で逃げている」
と受け取る人もあるのかも知れない。φ(._.)

515 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:00:12.16 ID:7cfAu6Wf0
村上ハルキの小説はやおい
やまなし
おちなし
いみなし
コレがすべて

516 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:00:32.57 ID:/XFamnTU0
槙原敬之とかユーミンとかが芥川賞もらうようなもんじゃん。世界にひとつだけの花!感動した!とかって。歌詞が素晴らしいとかの問題じゃなくて、なんかヘンだ。

517 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:00:32.99 ID:+ZnVVfUo0
ノルウェイの森とか読んだけど
SEX!SEX!SEX!そのための右手って感じだったしな

518 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:00:39.22 ID:gXkuFISm0
1980年代から取るとるとは言われていたな
ミュージシャンがもらえるのかねえ・・・みたいな疑問はあったが
まあ驚きでもなんでもない
村上よりも取るとるの先輩だからな

519 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:00:39.90 ID:c4nNyPhG0
>>513
もはやノーベル芸術賞にでも名前変えた方が良さそうね

520 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:00:49.57 ID:M+3oK6aQ0
村上春樹は311のあと原発反対言い出して色気出したんだなって思いました

521 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:02:07.63 ID:mEut+GWp0
わかったから。春樹が取って欲しくないのは分かったから
しかし、それでも文学として他に居るだろ
平和賞でボブディランなら分かるが、文学賞で取ってしまったらもう、この先の文学の敗北時代だ

522 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:02:22.51 ID:ktZwXIcr0
>>461
おい、エラそうに言うなら、「実はこの詩のこの単語はこういう意味があって」
とか、ちゃんと自分で解説して見せてくれよ。期待してるよ。

523 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:02:22.61 ID:dIKsxd220
スティーブンキングが取るようなもんだな。
ポップすぎなんだよ。

524 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:02:59.59 ID:CjXDmNvS0
選考委員がボブディランを好きだったんだな、としか思えない

525 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:04.27 ID:oX2Eumzx0
頭の堅い奴がいるね〜w

526 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:09.28 ID:i10SwuhV0
これは異論あるわ。なんか本書いてたか?エッセイみたいな雑文じゃなくてさ。

527 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:11.87 ID:6JYTipIE0
ボブディラン大好きだけど文学賞?と正直思っちゃう

528 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:15.04 ID:+ZnVVfUo0
>>521
他にいても全然かまわないけど春樹はねーな

529 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:17.80 ID:Hd848mTA0
ほとんどの人の人生に
オチはない

530 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:18.19 ID:dIKsxd220
あるいは宮部みゆきが芥川賞みたいなもんか。

531 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:23.26 ID:/XFamnTU0
>>513
脚本はもらってもいいと思うよ、文学賞でも。メロディーの力は強力すぎるよ。

532 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:28.55 ID:HbAGjPEF0
文学w

533 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:47.92 ID:g5l72zsf0
ああでも文学というのを文芸と解釈すれば歌も含まれるか

534 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:03:55.96 ID:mAxcwZ3bO
村上春樹は権威欲の塊かよ

こんなノーベル文学賞に価値あると思ってんの?

ノーベル文学賞の価値観で言えば村上とハルキストは歌手に負けたことになるが
ノーベル文学賞みたいなゴミに拘るなよダサい

535 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:04:25.49 ID:1LWX+LHl0
来年は宮崎駿

536 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:04:34.70 ID:oAXEJX5p0
自分が理解できないことを非難するな
あなたの来た道はもう廃れている
手を貸せないのなら新しいものを邪魔しないでくれ
時代は変わっていく

537 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:04:45.28 ID:dIKsxd220
シェイクスピアはノーベル賞とったかって感じ。

538 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:04:48.05 ID:gXkuFISm0
>>520
韓国の評論家に村上文学には戦争の反省がないみたいな批判をされたら
途端に韓国寄りの発言をしたりね
ずいぶん前から活動はしてる

539 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:05:34.23 ID:mEut+GWp0
これは本当に、ポジティブな意味での「反知性主義」が評価されたのかな
だとしたら、もう文学の出番はしばらく無い

540 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:06:08.85 ID:g5l72zsf0
>>538
それが事実なら風見鶏ってだけか

541 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:06:49.77 ID:IaPp4cKi0
ボブディランの文学賞受賞は「ノーベル賞のサブカルチャー化」を象徴していると思うが
思えば。これは村上春樹が受賞していても同じだった。

しかし、一周回って考えるとディランの受賞は皮肉に満ちていてそれほど悪いことでもない。
「第2の文学」っていうのがいい。

ボブディランを文学の面からではなく、音楽界の人物としてみた時、その顕著な業績は「音楽から文学を排除した」ことにある。
ディラン自身が言うには「文学は19世紀の英文学、音楽は戦前のデルタブルース」が良いとのことであった。
その良い要素2つを組み合わせれば良いものになるという単純な発想なのである。
こういうのを要素主義と読んでもよいが、これで音楽家が音楽の中に苦心して取り入れてきた文学の影響はなくなったのである。

542 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:07:03.39 ID:WciuAnBl0
村上春樹って単に翻訳して外人に読みやすい文章になるってだけだよね
ってのが英語がお仕事の俺の感想

543 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:07:11.23 ID:3QPMsdRl0
> 「風に吹かれて」は黒人に対する人種差別の解消を目指した
> 公民権運動やベトナム戦争を背景に当時の体制に反対する歌

これまじで?意識したことなかったわ

544 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:07:29.38 ID:loJ4XC3a0
ディランをパヨクとかアホな文脈で見当違いにdisるネトウヨが本当に邪魔
ノーベル文学賞は代々小説だけじゃなく詩や戯曲もその対象にしてきた
そしてディランの歌詞がランボーやヘンリ・ミラーなどの文学に影響をうけその衣鉢を継ぐ正統的な後継者なのは自明

今回の受賞はトリッキーでも何でもなくて妥当すぎるほど妥当

545 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:07:42.43 ID:amy9Zv5x0
毎回候補に挙がってたのは知ってたけど
本当に受賞するとは思わなかった。快挙ですね!

546 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:07:49.76 ID:UUiz5YvF0
>>523
いや、スティーブンキングがとるほうが
はるかに納得できるよ。
小説は英語と違って、アメリカの土着的な雰囲気がきちんとある。

547 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:18.49 ID:+ZnVVfUo0
>>539
そもそも詩や戯曲でもノーベル文学賞取ってるのが沢山いるのに
何でボブディランが選ばれた程度で文学の敗北みたいな話してんの?

548 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:20.37 ID:dIKsxd220
>>541
思想からサブカルに移行した最近の雑誌ユリイカ路線か。

549 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:25.99 ID:4nzLLShr0
>>1
文学賞っていらなくね?
ノーベルさんが願った平和とどう関係があんの?

550 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:33.36 ID:D/VKxai+0
川端康成とか大江健三郎の例を見ると「外国人が考えるステレオタイプ的な日本の情緒」「原爆という経験的かつ政治的な題材」じゃないとダメなんじゃないのか

つまり忍者が難民を救う話しを書けばいい

551 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:37.14 ID:mAxcwZ3bO
どれだけ糞ハルキストが嘆いても

村上春樹より先に歌手(しかもクソ)が取ったノーベル文学賞()ってなるから

只でさえゴミなノーベル文学賞の権威が更に落ちたな
おめでとう

552 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:38.84 ID:QJzmXWgd0
>>469
聖地巡礼するディラン可愛すぎでしょ

553 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:39.92 ID:ktZwXIcr0
結局のところ

ノーベル賞で価値があるのは、物理、化学、医学生理学といった理系の賞だけ。
文学賞なんて、その言語を理解してない人が決めるなんて馬鹿げてるし、
平和賞なんて少女に受賞させるとか権力者に受賞させるとか政治的な賞でブレブレ。

554 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:08:42.87 ID:jLOgep3n0
>>519
そもそもノーベル賞に必要なのかとは思うがな。
ただ、文学賞ってものがあるなら、ディランは受賞にふさわしいと。

555 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:09:07.46 ID:KN+o3RQi0
>>537
戯曲作家が何人も受賞してるのに何を言ってるんすか?

556 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:09:27.16 ID:UUiz5YvF0
反戦的な作品が受賞するってことだな。
大江なんか、もろにそれw

557 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:09:35.37 ID:CHr+0GyS0
ABBAでも良かったな

558 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:09:48.18 ID:u+KzXTrL0
>>516
格が違いすぎるよ。
ユーミンなんか只のばばぁ。

559 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:10:31.59 ID:zs3KYrpg0
ボブ・ディラン「日本が嫌いなだけのお前らと一緒にするな」

560 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:10:36.38 ID:JttrQ1eW0
こりゃマジでさだまさしに来るわ

561 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:10:46.80 ID:zuzEx9Pp0
すごいな。素直に驚いた。

562 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:10:47.53 ID:dIKsxd220
お笑い芸人がレコード大賞取るようなもんかwww

563 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:11:43.50 ID:g5l72zsf0
>>558
口を慎まないと飛行機雲ぶつけるぞこら

564 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:12:20.77 ID:UUiz5YvF0
日本の最有力は宮崎駿だろw

565 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:12:51.32 ID:8X9EyWe90
ノーベル文学賞を受賞したボブディランに対する海外の反応→「ボブおめでと! 
http://kaigainohannou.info/2016/10/13/bobdylan/

566 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:12:55.48 ID:dIKsxd220
ユーミンは初期だけはすごいね。
総合力では中島みゆきのほうが上。

567 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:13:10.47 ID:4rgOWWEW0
>>520
そう言った後、何の発言もない姿勢が「現状容認」と見做されてしまう。

568 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:13:28.99 ID:dIKsxd220
>>564
マジで宮崎駿は取っても驚かないわ。

569 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:13:46.56 ID:TYga2E2k0
>>564
先に取ったら村上春樹憤死するぞw

570 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:14:15.48 ID:7cfAu6Wf0
そもそもこんなヤツが
候補なのがおかしい

571 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:14:19.76 ID:oX2Eumzx0
>>568
いろいろズレてんなおまえw

572 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:14:42.91 ID:gXkuFISm0
ノーベル文学賞には価値のある賞とない賞の2種類がある
もし村上が受賞するとしたらそれは後者になる
シモンが受賞した時にフランスの高級紙にどんな見出しが躍ったか知ってるかな
「なんと、南フランスのお百姓のおじいちゃんがノーベル文学賞を受賞!!」だったんだぜ
ノーベルは白人社会に対しては、労を惜しまずこーゆー仕事ができる
賞のあるべき姿だ
ところがアジア(とかアフリカとか)にくれてやるという場合には
途端に有名なあいつにやっておけ・・・という仕事ぶりになる
定期的に非西洋圏の作家に与えるという政治的配慮についてはともかく
真面目にやれば例えば日本人なら古井由吉あたりにやるべきだろーが
彼らに古井由吉に賞をやる能力がないんだわ
まあ言語の壁があるっちゃあるわけだけど
権威を誇るんなら、もー少し真面目に仕事をしろよってな話w

573 :ノーベル文学賞と平和賞:2016/10/14(金) 04:14:48.89 ID:/P97aGfh0
もう、そろそろ毎年のノーベル賞のバカ騒ぎはやめたらどうですか?

村上春樹さんのノーベル文学賞について、騒ぐのはひと儲けしようとする
出版社に任せて、ハルキストはノーベル賞の基準が何なのか、村上さんの
文体、作風、メッセージ性などを十分検討して、その基準に合致するのか
を静かに各自が自省して再考してみてはどうでしょうか。

戦後の平和の中で成人し、その後は日本の高度成長期の果実をたっぷり
甘受した世代、生死の瀬戸際を歩むこともなく、欧米風の香りと日本の
香りがどこか混じった国籍不明の小説が、果たしてマルタンデュガールの
「チボー家の人々」のようなものでもないし、三島や川端や谷崎のような
ある種の日本美を表現するでもなく、世界の政治、文明、社会に訴える
大河のようなものが村上小説には感じられないのだ。

イスラエルのエルサレム賞の受賞式で、先日亡くなったノーベル平和賞を
受賞したペレス大統領をはじめ政府高官や文化人が臨席する中で、イスラ
エル批判の演説をするような村上に欧米の知識人は憮然たる思いをしたの
ではなかろうか。わざわざイスラエルへ賞をもらいに来てあげたみたいな
高慢な姿勢は嫌われたのではないか。日本の文化勲章を外国人が受賞する
際に日本の天皇や政府高官、文化人の前で日本批判をしたら、不愉快では
ないか。そういう常識も村上は持ち合わせていなかったのだ。今回ノーベ
ル文学賞を受賞したボブ・ディランは旧名がロバート・ツィンマーマンで
あり、ユダヤ系アメリカ人である。とても皮肉な結果だ。

「憲法9条にノーベル平和賞を」という署名運動を主導している鷹巣直美
さんもハルキストたちと同様の危うさを感じる。バプティスト教会に出入り
しているらしいが、一方で共産党が事務局を牛耳る各地の「九条の会」と
連携しているのはどうも理解できない。共産党は宗教とは一番縁遠い政党か
と思うし、米国占領軍が与えた憲法について、改正しないと日本が危ないと
真っ先に主張したのが日本共産党であったのだから。

オーストリア人のヒトラーがドイツに移住し、最も民主的なワイマール憲法
の下で政権に就き、600万人のユダヤ人の市民を殺害したことを鷹巣さんは
知っているのだろうか。憲法がヒトラーに抵抗したのだろうか? 否、ドイツ人
の多くはヒトラーに我が身が大切で迎合したのである。日本の家庭的なサラリー
マンが会社では事なかれの社員であるのと同じだ。肝心なところで抵抗しない
からだ。一国にとって国防が大事なのは昔から戦争が必然であるという事態を
想定しているからだ。特に大陸諸国では有史以来戦争をしてきた。だから国の
独立は軍隊なくしては成り立たないと考えるのが常識だ。無能な国王の国は
そうして滅びてきたのである。ドイツは戦後、50回以上憲法を改正してきた。
イタリアも25回以上だ。国を維持するために状況の変化に際して適切に改正
してきたのだ。ドイツもイタリアも憲法改正して戦争が起こったか? 自分で
自分の国を守ろうとしない国は助ける必要がないし、そんな国は滅びても仕方が
ないと考えるのが、大陸諸国の常識だ。自衛隊(外国は国防軍と扱っている)が
憲法違反とされている日本の市民団体「憲法9条にノーベル平和賞を」と主張する
人々が如何に非常識な人々なんだろうと欧米の常識人は考えているのではないか。

上記の日本の2つのグループの方々はもう少し冷静で緻密な思考をお願いしたい
ものである。日本のマスコミの水準が低いために、おかしいと書かれないだけだ。

574 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:14:53.94 ID:QJzmXWgd0
>>569
オッケー

575 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:14:57.73 ID:OyHObqCp0
せめて宮崎駿じゃなくて原作の方にしろ

576 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:15:28.42 ID:/XFamnTU0
文学賞には作家や翻訳家って職業への尊重や慰労、衰退しつつある出版業界への励まし、後世への識字や文字文化への啓蒙の役割もあると考えてたけど、ノーベル賞は違うんだね。ノーベル芸術賞ならともかく。

577 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:15:57.09 ID:d0v8Om550
来年は、スティーブンキングだなw

そして、またハルキストざまーw

578 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:07.31 ID:7cfAu6Wf0
で、9条をノーベル賞にとかいってた
オツムがお花畑のクルクルパーはどこいったんだ?

579 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:07.48 ID:pgAu3Eu10
村上春樹の小説は清涼飲料水

580 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:13.42 ID:8oxMb0qf0
死ぬまで取れずに頑張ったで賞か何かあげちゃえば?

581 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:16.73 ID:oAXEJX5p0
でもビートルズだってすぐにMBE勲章もらってたし
デトロイトテクノの奴等も名誉市民とかで市から表彰されてたし
海外では大衆音楽家でも芸術家と認めるんじゃないのかな
日本じゃ芸術家って地位低すぎるのかもな
古事記扱いだったりするじゃん

でもこの一言につきると思う

自分が理解できないことを非難するな

582 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:31.09 ID:SYNm2vcz0
で、どんな文章なの?

583 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:40.04 ID:/XFamnTU0
>>558
職業ジャンルの例えで出しただけだよ…。

584 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:45.31 ID:MmR6d0tLO
ノーベル賞も文学賞や平和賞のせいで
ドンドンアホらしい賞になるな

585 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:16:58.55 ID:4rgOWWEW0
>>538,>>540
どっちつかず=現状容認 って受け取られるんだよ。

586 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:17:02.61 ID:gHRCl29P0
>>551
そもそも村上自身は自分がノーベル賞取りたいなんて一言も発言したことがないばかりか、
「自分の作品はノーベル賞には合わない」と否定的だぞ
サヨクを嫌いすぎて基本的な事実関係すら間違って理解してるなw

587 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:17:35.84 ID:UUiz5YvF0
>>568
イギリスが選んだ、戦後最も素晴らしい映画のランキングで
日本映画の最高位は千と千尋だったらしい。
イギリスは、ケルト民話を通じてアニミズムへの理解があるからなw
北欧も妖精のムーミンあたりで喜んでいるから
まじで誰か推薦したらとりそうだ。

588 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:17:47.48 ID:7cfAu6Wf0
清涼かどうかはおいといて
清涼飲料水にはちかい

ただの消費するだけの字の羅列だからな
よだれたらしたサルが字を読んでキーキーいってるのと似てる

589 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:18:03.53 ID:8oxMb0qf0
>>578
こ れ は 文 学 賞 だ ろ う が !

590 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:18:03.98 ID:DtpiIyNc0
>>549
ノーベルさんは子供のころ体が弱くてずっと文学を読んでいたそうだ。
それで医学賞とともに文学賞も作ったと伝記にあった気がする。

591 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:18:26.14 ID:gHRCl29P0
>>573
そもそも、騒いでるのはネトウヨと一部の村上のファンだけw

592 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:18:34.01 ID:+ZnVVfUo0
>>585
一貫してるのは賞が欲しいです、だけだな
やっぱ糞だわハルキ

593 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:18:35.61 ID:pgAu3Eu10
>>501
>ノーベル文学賞にボブ・ディラン 日本人で1番受賞近いのは「村上春樹ではなく谷村新司」?

ここ一週間で一番笑ったw
その発想は無かった

さらば〜スバルよ〜

594 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:19:25.00 ID:8oxMb0qf0
>>593
www

595 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:20:11.80 ID:DtpiIyNc0
手塚治虫はふさわしかったと思う

596 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:20:28.94 ID:Uo4fn1n10
コイツならほくそ笑んでニタニタしながら会見開くだろう
宣伝もするから見ててみろ詐欺師の勝利宣言を

597 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:20:30.81 ID:giculCgn0
ミュージシャンとしてはケルアックの影響とかで詩人として文学賞無理矢理セーフって感じもするけどこれ以後はまず無いな

598 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:20:59.25 ID:+a8ixe800
ノーベル文学賞はもはや芥川賞レベル
ノーベル賞の面汚し

599 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:01.96 ID:8oxMb0qf0
>>595
あー、それは思うよ

600 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:11.14 ID:42cutzKv0
>>293
ライブ会場で受賞式を開いてくれれば面白い

601 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:12.84 ID:npYMZ6RO0
ハルキは小説よりコメディアン

602 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:14.61 ID:IaPp4cKi0
「歌詞つき3分間のポップミュージック」を発明したのはボブ・ディランではないので、
全てをボブ・ディランの責任にすることは出来ないが、この「歌詞がついている」という所が悩ましいのである。

結論からいうと、ディランが受賞するならラヴェルやストラビンスキーが文学賞を受賞していて良かったし
チャールズ・ミンガスあたりに与えても良かったことになる。
受賞作品はオペラやポップソングではなく協奏曲やオーケストラ・ジャズになる。
何もおかしくはない。ボブディランよりも文学の影響がうかがえるからである。

603 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:18.64 ID:d0v8Om550
>>581
米国だとアーティストは、社会的影響が大きいとされてるから評価高いのは納得だな。

ただ、他の国にまで、ボブディランが影響したかは、少々疑問。そりゃ売れてるけどさ。

あと、日本は昔から、金儲けの道具化著しいから、評価はいまいちだわなー

604 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:19.16 ID:SYNm2vcz0
文字含む芸術だし
漫画でもいいんだよね?

605 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:37.22 ID:7cfAu6Wf0
登場人物をとにかくセックスさせるための
シナリオをかく
とにかく意味もなく唐突にでもいいからセックスさせる

村上はAV監督に向いてる

606 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:21:48.45 ID:EAZxUEGm0
現世という海に漂う命の様子、「風に吹かれて」の風は現世の海。
むなしい感じが如何にもアメリカっぽい歌詞。

607 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:22:10.31 ID:UUiz5YvF0
>>572
ちがうよw
ヨーロッパ以外の国に対しては
文学表現に土着性があることが重要。
ヨーロッパ文化以外は格下と思っているから
一段高いところから、なかなか味わい深いではないかと評価。
村上がとれないのは日本らしさがないからw
村上が欧州人ならとれただろうが、あれじゃ無理w
ディランもアメリカの土着的なフォークソングだから評価されたw

608 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:22:37.35 ID:+ZnVVfUo0
>>583
詩や戯曲作家が受賞するのとボブディランが受賞するのに
どれぐらいの差があるのか説明してくれ

609 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:22:43.50 ID:bhoD8UrF0
日本人で例えたら忌野清志郎か

610 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:23:01.61 ID:k6L7NQW/0
これは、流石に無いわと思った、じゃあ、日本語や中国語、その他もろもろの
歌手までちゃんとチェックしてボブデュランを選んだのか?と言われたらNOだろう

つまり、ノーベル委員会は露骨な差別を行った、英語圏絶対有利な条件で詩人でも小説家でもない
著名な歌手に賞を贈った、数年来に汚点になるのは間違いないとは思う

まあ、最も経済文学平和は糞な賞ではあるが

611 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:23:12.91 ID:TCXtmnRC0
次は槇原敬之だな

612 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:23:17.85 ID:Il+Q/f/O0
>>597
たぶんそれよね
ほぼ朗読とかもしてたらしいしそこら辺までが詩人=ミュージシャンって感じ

613 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:23:34.99 ID:MoZ4yTLw0
>>603
井上陽水とか泉谷しげるや吉田拓郎
メチャクチャ
影響うけてるぞ

614 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:23:40.45 ID:DtpiIyNc0
これがありなら漫画も映画もゲームもありでいいじゃんな
ノーベル賞候補に宮崎駿と宮本茂追加だな

615 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:24:02.05 ID:gHRCl29P0
平和とか原発反対と言っただけで左翼認定したがるよなアホウヨって
そもそも文学、あるいは芸術という営み自体が多分にリベラル的色彩を帯びたものなんだから、
ノーベル文学賞受賞者がリベラリストなのは当然だろw

616 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:24:13.71 ID:/XFamnTU0
>>581
誰もディランは芸術家じゃないなんて言ってなくない?それに、ディランのことを責めてもないし。
音楽が素晴らしいのは皆わかっているし、文学が上とか下とかってことでもなく、カテゴリーが妥当か話してるんだと思うよ。
ライブ楽しみにして行ったら、詩の朗読会で、CDじゃなくて詩集売っててビックリした、みたいな。

617 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:24:20.42 ID:xcNtGu4l0
反戦のポエム書くと
ノーベル賞もらえるのか
ちょっくら頑張ってポエマーしてくるわ

618 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:24:30.83 ID:u+KzXTrL0
発表した女性がインタビューで
「私はデビッドボーイが好きでした」と答えていたな。

619 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:24:42.59 ID:7cfAu6Wf0
コイツとキモヲタの大好物ラノベ作家との違いがわからない

620 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:24:45.68 ID:UUiz5YvF0
>>590
うん。そして若いころの夢は作家になることだったらしい。
それで文学賞が遺言に従って作られた。
反戦・平和・異文化へのリスペクト
これを満たすとノーベル文学賞。

621 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:25:09.50 ID:pgAu3Eu10
>>593
昴とかいい日旅立ちとか、遠くで汽笛を聞きながらとか、
いい歌詞もあるんだけどさ、なんか違うんだよね
「あなたは、稲妻のように〜」
「立ち上がれ〜」
「今はもう誰も〜愛したくないの〜」
とか、そういうのを連想してしまう
谷村以外の作詞もあるのかもしれないが

622 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:25:41.05 ID:+a8ixe800
人類の発展に多大な功績を残した学者たちと同列に語るような人間じゃない

623 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:28.89 ID:jLOgep3n0
>>609
存在としては、ジャンルが違うが手塚治虫だな。

624 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:30.31 ID:pgAu3Eu10
>>607
>村上が欧州人ならとれただろうが
そんなもんか?欧州文学って?

625 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:32.61 ID:Brl8CmTL0
>>97
ノーベル財団は文学賞候補者を発表していないよ
公表されるのは選考から50年経過したものだけ
毎年候補者として騒がれてるのは怪しい人達の憶測でしかない

626 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:34.26 ID:upXTKztyO
>>614
ドラクエとかワンピースも有りだな

627 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:37.12 ID:7cfAu6Wf0
嘉門達夫がノーベル賞とってもいい

628 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:39.26 ID:TIenlxwx0
もはや何の賞なんだか?w

ほんと意味ねえ賞だなあ・・・w

629 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:42.14 ID:MoZ4yTLw0
>>622
ビートルズやストーンズ
など
多くのミュージシャンに影響与えたのを知らないアホ

630 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:51.84 ID:zoNFxOED0
【話題】統合失調症の人に共通した気質と行動特性がハルキストと酷似…茂木健一郎「やっぱり病気だったんだね」とツイート
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/%63%75%72%72%79/1467439362/

631 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:52.98 ID:KT+OC7Or0
村上春樹嫌いだからおめでたい

632 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:26:57.50 ID:IOlSN/h2O
話題集めだけの形骸化してる賞は廃止にしろよ
ミュージシャンなら他に賞やら売上やら認知度はいくらでもあるんだから
ボブ・ディランはまあ好きだけど

633 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:27:10.90 ID:UUiz5YvF0
スピルバーグもとれそうだなw
反戦えいがめっちゃとってるしw

634 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:27:39.38 ID:ktZwXIcr0
>>581
ビートルズが勲章貰ったのって、金を稼いで英国に利益をもたらしたからだろ。
芸術的観点じゃない。

635 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:28:25.40 ID:k6L7NQW/0
>>616
ボブデュランは偉大な歌手だしそれに合わせた賞も栄誉も貰ってる

それに全く畑違いの、例えば直木賞とか芥川賞にバンプオブチキンとか谷村新司が選ばれるような物
もう、そらなら文学賞の看板下して芸術賞にでもすればよい

636 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:28:32.73 ID:J9dLI1ug0
ハルキストとかいうキチガイ集団は今回もお通夜状態か

ざまーねーな

637 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:28:36.80 ID:/XFamnTU0
>>608
音楽がついてるかどうか、受け手が作品に触れる手段、一つの作品を鑑賞するのにかかる時間、繰り返し鑑賞の容易さの度合い、作品を暗記できるか、他者への伝達の容易さの度合い…とかかな。

638 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:29:16.24 ID:UUiz5YvF0
>>624
いや、作品の質じゃなく、評価の基準。
東洋人だと、めっちゃ土着的じゃないとだめってこと。
ヨーロッパ人なら、コスモポリタンに走っても許容つうこと。
コスモポリタンは、ヨーロッパ独特の文化だから。

639 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:29:20.78 ID:YEEh9MTy0
純粋な日本人とは違うけど村上春樹がノーベル賞取るぐらいなら

まず先にカズオイシグロが取るぞ

640 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:29:44.06 ID:u+KzXTrL0
>>617
いいね〜。
ついでに、私の詩集買って下さいって、
首から札ぶら下げてみればさらにいいよ。
君って凄いよ。

641 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:30:01.50 ID:k6L7NQW/0
或る意味、これは小説家にもミュージシャンも侮辱した行為だと思う

642 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:30:09.34 ID:oX2Eumzx0
西洋圏では批判なんて一切出ないだろう
日本の音楽シーンがオワコンなのも頷ける
ドラゴンボールだの宮ア駿だのそんな話をする奴が多いしw

643 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:30:22.93 ID:9+7Oumes0
佐野元春 「来年は俺…」

644 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:30:58.83 ID:DtpiIyNc0
三島由紀夫は生きてたら取ってそうな気がする

645 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:31:05.33 ID:2npoEyGz0
>>582
ほい、この中から好きなの読みな
http://bobdylan.com/songs/
MY BACK PAGESなんかどうだ
“Ah, but I was so much older then
 I’m younger than that now”
 ああ、あの頃の僕より
 今の方がずっと若いさ (倉持陽一・訳)

646 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:31:08.45 ID:7cfAu6Wf0
コスモポリタンんもナポリタンもくそもない
村上はウンコ製造のポモと似てる

647 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:31:10.55 ID:IOlSN/h2O
日本の音楽はかなりレベルが高いの知らないだけだろ

648 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:31:17.89 ID:MoZ4yTLw0
>>642
だな
日本人は
ディランの詞の
影響力を知らなすぎ

649 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:31:41.45 ID:ktZwXIcr0
>>640
それ、「志集」だろ

650 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:31:59.79 ID:bBFylX2n0
来年はカジヒデキが受賞するかも

651 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:32:02.04 ID:/XFamnTU0
>>635
えーと…ディランが偉大なのもわかるし、ピューリッツァー賞とかとってるのも知ってるけど…。

652 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:32:06.47 ID:MmR6d0tLO
タイムマシンで過去の人に説明したら
絶対ギャグと思われて爆笑されるだろうな

653 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:32:10.13 ID:k6L7NQW/0
>>642
いずれ批判は出ると思うよ

654 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:32:17.15 ID:sgB/9ffp0
息子のファーストアルバム買ったわ

655 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:32:21.14 ID:TC/iAqtK0
>>639
ここの人たち文盲で実際は殆ど知らないからなw

656 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:32:28.30 ID:J/xXQHHl0
そっかあ?ノーベル文学賞は他のノーベル賞と比べると かなりマシな方だと思うがな
国の関係 ナショナリズム 流行り廃り 商業主義権威主義からも他の賞と比べ割と自由なんじゃねえか?
1つの見方として面白がってりゃいいのさ

657 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:32:29.88 ID:UUiz5YvF0
サイモンとガーファンクルのほうがより分が悪的だと思うが
ディランがあったからこそサイモンとがーふぁンクルは登場したのだし、
三島と川端みたいなものだな。

658 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:33:05.35 ID:7cfAu6Wf0
レベルが高い?
売るための似たような音楽を生産してるだけで
すでに日本の音楽産業なんかつぶれかけ
円盤なんかもう売れないからな

659 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:33:46.54 ID:IaPp4cKi0
>>607
ディランが「土着枠」で受賞したのなら我々もこうは怒っていない
これを土着枠だと思っているならおめでたい。これは土着枠じゃない。そもそも黒人ではないし。

ディランはおそらく土着のブルースの代表じゃなく、白人的なロックのゴッドファーザーとして選ばれている。
ノーベル賞選考会もディラン、ビートルス、その他もろもろのロックを確立した世界の主流の文化として認めている。
メインストリームでの受賞なんだよ恐らく。
これ自体が嘆かわしいといえばそうなのだが、映画で社会や文化を語るのが当然になった今それを言っても始まらない。
アメリカの知識人が大真面目な顔して映画を語る時代にロックのカリスマの歌詞を誉めても何もおかしくはない。
問題は「文学賞」という点のみだ。

660 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:34:08.18 ID:gXkuFISm0
そもそも30年以上も受賞の下馬評があった人だぞ
いまさら騒ぐよーなことじゃないだろ
まあこの意味では村上もそのうち受賞しそーだな
まったく投げやりだよ、アジアに対しては
川端の時も海外で比較的積極的に紹介されていた三島でほぼ決まってたらしいけれど
最終選考の席で選考委員の一人が、なんか右翼活動してるらしいすよって言い出してさ
そりゃ困った、ってことでけっこう翻訳が出てた川端に急遽変えたらしいからな

661 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:34:56.62 ID:IOlSN/h2O
まあアホと音楽談義する気もないが
ピンクフロイドだけ聞いて音楽知った気になってるようなアホでしょ、どうせ

662 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:35:02.53 ID:yFF9fRwg0
村上春樹
この人の「みてくれ」とっても嫌だわ陰気臭くて気持ち悪い
だから絶対に作品は読まない

663 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:35:40.42 ID:/XFamnTU0
>>641
同意。

664 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:36:09.68 ID:Xn+jBies0
ボボ・ブラジル

665 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:36:12.67 ID:7cfAu6Wf0
握手券つけないと
CDなんか売れない

音楽に価値をみいだして円盤買ってるわけじゃない
チンポをぴんこ立ちさせたキモヲタがアイドルの手をさわる権利を
ブヒブヒいいながら買ってる

それが日本の音楽

666 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:36:24.12 ID:BmeIuiLX0
村上春樹は日本人の癖に外人に媚び売った文章書くから嫌い

667 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:36:25.79 ID:zWQ84jxg0
日本人は訳されてもあの詞を凄いものだと理解出来ないってのもあるけど今回の受賞は日本人からしてみりゃただの物笑いのネタだな
日本じゃボブ・ディラン崇拝者って学生運動真っ盛りに染まったちょっと痛い奴が崇拝してるミュージシャンって扱いだし

668 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:36:26.10 ID:zbZ/J/HnO
らぁぁ〜いくぁ
ろぉりぃ〜んすとぉ〜ん♪

669 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:36:59.78 ID:jLOgep3n0
>>653
いずれというより、すぐ出るだろ。
ビートルズの曲が音楽の教科書に載るのを面白く思わないような人はどこにもいるよ。
賛否両論あった方がディランらしい。突破口を開けたのもディランらしい。

670 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:37:11.71 ID:k6L7NQW/0
>>659
ボブ・デュランが「私は歌手であって、文学者ではない」って辞退したら
痛快なんだけどな

671 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:38:07.27 ID:0DXkrmgx0
歌手とか斜め上過ぎてシラケたろ
次さだまさし来るで

672 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:38:12.79
誰も聞いてないよ、こんなのw

673 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:38:20.13 ID:KN+o3RQi0
>>610
> 歌手までちゃんとチェックしてボブデュランを選んだのか?と言われたらNOだろう
> 英語圏絶対有利な条件で
それは小説だって同じこと。
まず英訳されて外国に紹介されんと。

674 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:38:28.04 ID:XkOj9GRz0
ディランの歌ってそんなに文学チックなの?
多分名盤と言われてる一枚くらいは聞いたことあるけど特にハマることもなかったなあ

675 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:39:08.82 ID:UUiz5YvF0
>>659
ルイス・オニール・スタイベック・ヘミングウェイは
アメリカの風土に根差した土着的な文学だろw
ばかかw?

676 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:39:36.27 ID:0DXkrmgx0
北島三郎も、満更ではない状態で来年から待機するで

677 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:39:38.69
どこの誰が選んだか分からないものに一喜一憂してる人は信用できない

678 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:40:24.40 ID:MoZ4yTLw0
>>677
ハルキストというヤツラの胡散臭さ

679 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:40:57.25 ID:dOvg5qeT0
春樹はどうでもいいがボブ・ディランはないわ
歌手じゃねーか

680 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:41:16.73 ID:xlnq4WGK0
わんすあぱんたいー ふにゃふにゃんたい
ぱるすなんたいー からふらんたいー

ちゅーしてねー

681 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:41:23.68 ID:ktZwXIcr0
言語が違うのに、当該言語を理解しない人が、文学賞を選ぶってのが昔から非常に引っかかる。
結局、英訳されてるのが第一条件だろうし、英訳の時点で本来の文学とは違うものになる。

682 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:41:29.50 ID:UUiz5YvF0
日本では文学=小説だが
世界では、文学において小説のポジションはさほど高いわけじゃないからな。

683 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:42:17.75 ID:7cfAu6Wf0
エドワード・サイデンステッカーが生きてても
村上のウンコセンズリ小説を翻訳なんかしたくない

村上の作品はそういうレベルの作品

684 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:42:53.31 ID:M9eIT9Uk0
マドンナとかレディガガあたりもいずれ貰えるのか

685 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:42:59.23 ID:wX17Ztc00
ちょうど世代のクリントンが大統領になりそうだから必死に媚び売ってウケ狙い過ぎじゃないの?

686 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:43:18.00 ID:yySP+fRe0
サプライズだったなw

しかしこれでなんでも有りになったw

もうちょい前の時代ならあの人もあの人も受賞できんじゃ?て人がまだ生きてたな。
 

687 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:43:27.35 ID:IaPp4cKi0
>>670
ちょっと厳しいことを言うと、それでもボブ・ディランの何が良いかというと
比較的に言うと歌詞のほうなんだ。

音楽としてはとりたてて評価できるようなところは、はっきりいうと、ない。
歌手としても微妙だろう。

だから受賞が「音楽賞」か、「文学賞」かといえば、ディランは文学賞で合っている。
音楽賞というのはないんだけれどね。

688 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:43:40.31 ID:UUiz5YvF0
先駆的じゃないから無理だろw
プリンスの真似だしw

689 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:44:10.10 ID:oAXEJX5p0
60年代って激動だからな価値観ががらりと変わったし
その牽引にひと役かったというのもあるし
ラジオから流れる曲は啓蒙でもあったし
やっぱりジョンレノンが天国も地獄もない=神は
いないって歌ったのは宗教の支配を破壊したと思う
ラブソングしかなかった大衆音楽に政治や内省的な事を歌った
ディランの功績も受賞に加味されてるんだろう

690 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:44:12.68 ID:jLOgep3n0
>>682
つーか、古今東西で一人挙げるとするなら、シェークスピアがぶっちぎりの一位だろうけど、
あれ戯曲だもんな。

691 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:45:10.59 ID:yySP+fRe0
>>682
んなこたねーよw

色々と細分化されてるだけだ。

692 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:45:18.25 ID:MoZ4yTLw0
>>686
サプライズでも何でもない
以前から候補に上がってた

693 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:45:26.95 ID:IAi7r3zZ0
学生街の喫茶店 ガロ

694 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:45:27.16 ID:65QWW3yt0
>>681
英語以外、各国それぞれ似たような問題あるよね
特に日本語の文章表現はどの国の言葉に訳しても絶対に本質が理解されることはないと思う

まぁ日本云々はさておき、やはり文学賞を選考するってのはちょっと無理がある
とりあえずいずれにしろ村上は無理だけど

695 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:45:33.83 ID:7cfAu6Wf0
ノーベル文学賞もらってもちっともうれしくない
音楽クリエイターなら普通にグラミー賞のほうがいい
というわ

ノーベル賞? プッって感じ

696 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:46:26.67 ID:pgAu3Eu10
>>690
ならば、その翌年は東洋枠で平家物語の作者(不明)だな
あるいは千夜一夜物語か

697 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:46:41.09 ID:gdOX2xn90
なんで毎年、村上春樹が期待されてんのかわからん
他に候補はいくらでもおるんやろ

698 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:46:54.46 ID:Bz0g2m+x0
人種差別解消と反体制を訴えれば良いなら、もう黒人映画監督もラッパーもノーベル文学賞候補だろうな。
最近アメリカで大麻が合法化された事,反警察の浸透への貢献もあるな。

スパーク・リー,Grandmaster Flash,Chuck D,stetsasonic,Bigg Daddy Kane,
KRS-ONE,Run DMC,LL Cool J,Teddy Riley,Mobb Deep,EPMD,A Tribe Called Quest,
Wu-Tang Clan,NAS,Guru,NWA,2pac,Ice-T,Cypress Hill,Scarface,

将来、この中からノーベル文学賞を出す気があるんだろうな。
ハルキ否定を試みて自爆したな。歌詞と本では、構造と深さが違うだろう。

699 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:47:53.86 ID:79XNtKXr0
片隅で聞いていたボブディラン

700 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:47:57.50 ID:XA9A/kzKO
歌の歌詞だったら、完璧な言語の日本語の歌詞のが断然優れてるだろ

701 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:48:18.40 ID:21qvK8Ma0
コメを総合するとアメリカの北島三郎と考えていいみたいだな

702 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:48:27.52 ID:7cfAu6Wf0
日本の音楽は最底辺

703 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:48:57.44 ID:MQvbEvpD0
文学て、読まれたり映像化されたり
伝播していくもんだが。まさかの歌手

704 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:49:13.61 ID:jLOgep3n0
>>696
いや、芭蕉にやってくれ。

つーか、平家物語も琵琶法師が唄って敷衍したもんだしな。

705 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:49:20.85 ID:T3k000pz0
ノーベル文学賞は人気取りでノーベル平和賞は政治的意図が強いから廃止した方がいいと思うが、
そもそも人殺し兵器のダイナマイトで儲けたお金で誕生した賞を有難いと思うのが可笑しいと気づいたわ。

706 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:49:39.21 ID:00zNX5Yf0
歌の作詞で取れるってのはなあ。
ディランの歌詞を本にして売っても反響あるっていうなら納得するけど。
純粋な詩を書いてる人達(選考委員含めて)からみりゃ
音楽の詩とか文学としては受け付けられんと思ったけどそうでもないのね

707 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:49:46.65 ID:7cfAu6Wf0
セックスストーリーでいいなら
源氏物語でいい

708 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:49:51.27 ID:DtpiIyNc0
紫式部にも特別賞でもやって

709 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:21.75 ID:BEFO9Fs60
文学賞と平和賞と経済学賞は本当にいらないね

710 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:29.17 ID:wX17Ztc00
GRANDMASTERFLASHは麻薬反対派だっただろ

711 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:29.58 ID:p9cKl/U30
これは意外www

712 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:40.39 ID:3wL+cgfr0
ボブ・ディランが貰えるんなら井上陽水もmyhouseで受賞決定だな

713 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:43.28 ID:dIKsxd220
https://www.youtube.com/watch?v=vy5q-61HSsM&list=PL7xi8x4fOX1aZ89DA6k3dXca8qqgDseQV&index=3
やっぱダモ鈴木だな。

714 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:45.61 ID:10384psw0
>>697
いやさ期待されてるの日本だけだから

715 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:49.13 ID:pgAu3Eu10
>>705
別に兵器を開発したつもりではなかったんやで?

716 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:50.23 ID:0DXkrmgx0
>>709
要らないね

717 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:50:55.23 ID:xlnq4WGK0
へーい、タンバリンさーん

718 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:51:37.76 ID:pS3QfDE/0
すごく妥当な人選で脱帽したわ

719 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:51:43.23 ID:pgAu3Eu10
>>707
O嬢の物語も入れるべきだな

720 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:52:01.29 ID:ktZwXIcr0
英米人重視だから、紫式部じゃなくサイデンステッカーが受賞、になる。

721 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:52:07.82 ID:UUiz5YvF0
>>701
ちがうよw
ディランは自身のフォークソングスタイルを突然否定したからw
北島三郎も演歌辞めて、R&Bやりだしたら同じだろうけどw
ディランが突然エレキ持ち出したために
日本でも生ギターの音楽が突然終わったw

722 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:52:10.72 ID:aDBabnlcO
ノーベル文学賞は政治的や社会的、ヒューマニズムな問題がテーマの作品がメインだから村上は無理やろ。過去に遡っても日本には候補者は少ない大江はむしろ不思議。

723 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:52:42.53 ID:jzNPIIvn0
>>698
>>歌詞と本では、構造と深さが違う
って歌詞のほうが上ってことだよな?w

詩こそ文学の粋だよ
和歌のメタファーにまさる小説があるなら教えてくれ

724 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:52:43.49 ID:DtpiIyNc0
>>715
工事現場で使われて大変世の中に立ってたんだよね
まあ兵器に使われるのも時間の問題だったんだけどそれはノーベルさんの
本意ではなかった

725 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:52:51.42 ID:9kGxLpIE0
内田裕也はコメントしたの?

726 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:53:17.56 ID:nt3NUc3i0
>>714
日本で期待してんのってマスゴミと出版社、本屋と毎年この時期になるとどこぞの喫茶店にいる30人くらいのハルキスト()だけだろ
後はみんなこんなの選ばれる方がおかしいって意見が圧倒的なわけで

727 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:53:33.62 ID:dIKsxd220
内田裕也そういえばディランの友達だったっけ?www

728 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:53:40.93 ID:gXkuFISm0
>697
まずアジアに賞をやるというのがあるわけ
その上でノーベル賞側が理解出来る文学ということになる
だから情報量的にも、内容的にも、知名度でも村上ということになる
どんなに優れたものでも理解できなければ賞を与えることはできないし
評判をもとに翻訳チームを作って検証するなんてことは非西欧圏のものに対してできないし
する気もさらさらない

729 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:54:00.61 ID:xUC6DR8+0
 


メロディーという要らないものが付いてる
老いぼれ歌手にボロ負け。もちろん毎年何十人にボロ負け。
ナルシストホモ村上春樹とそのアホファンは今すぐ自殺したほうが良い。

730 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:54:07.87 ID:+MBrUj150
ハルキは孔子平和賞くらいがお似合いだろw

731 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:54:38.67 ID:rgCI+0M30
>>721
いや、どのポジションに位置するかって話で音楽性だのスタイルの話されてるわけじゃねーだろw

732 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:54:50.60 ID:zbZ/J/HnO
1965年に「時代は変わる」と言って、本当に時代が変わるのに50年もの長い時間が経過したんだな…。

いや、まだ変わっちゃいないか…。

733 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:54:55.92 ID:iuAL2YTq0
ディランの受賞で「ノーベル賞の価値が下がった」とかの書き込みが散見されて憤慨していたが
フォークの貴公子として登場しエレキギターを手にしてロックに「転向」して
観客に「ユダ!(裏切り者)」と言われその後もカントリーに行ったりゴスペル三部作作ったり
トラディショナルのカバーしたりといろいろ「変節」したディランらしいなと今は思う

今回の受賞に文句を言うのは結構
「古い体質」の人間には時代が変わることについていけないんだからしょうがない

734 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:55:14.68 ID:POhCKrFe0
日本の音楽は終わった
8割が秋元康作詞のクソ曲


2016年シングル売上

*1 1,518,679 翼はいらない AKB48
*2 1,293,669 君はメロディー AKB48
*3 *,827,586 ハルジオンが咲く頃 乃木坂46
*4 *,824,947 I seek/Daylight 嵐
*5 *,785,981 裸足でSummer 乃木坂46
*6 *,541,121 復活LOVE 嵐
*7 *,361,412 サイレントマジョリティー 欅坂46
*8 *,361,255 チキンLOVE SKE48
*9 *,340,982 世界には愛しかない 欅坂46
10 *,326,143 僕はいない NMB48

735 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:55:25.00 ID:UUiz5YvF0
>>723
欧米の文学は口承を前提とするから、和歌や俳諧はそれに近いね。

736 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:55:33.90 ID:dIKsxd220
ディランがロックに走ったのを真似したのが泉谷しげる。

737 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:55:43.28 ID:fpP0H8Ng0
村上春樹「もうこの時期に持ち上げるの止めろよ...」

738 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:55:46.92 ID:MJ7ZNE1i0
ロックフェラー賞に喜んでる日本人のポチぶり

739 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:56:06.43 ID:rgCI+0M30
>>733
とりあえず「文学」の話で主張すれば?

740 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:56:06.58 ID:6pGc+Km+0
誰でもいいのが丸出しになったな

741 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:56:28.07 ID:IaPp4cKi0
>>675
ノーベル文学賞からちょっと離れるが、スタインベック、ヘミングウェイの同時代人として
ガーシュウィンやコール・ポーターという世界的な音楽家がいた。

ガーシュウィンやポーターは1920年代のビートルズみたいなもので、既に欧州の大作曲家より稼いでいた。
当時はジャズの影響だけが言われていて、黒人でもないのにジャズの影響の代表と(クラッシックの世界では)扱われる。
しかし今日、例えばガーシュウィンやコール・ポーターの中に土着性を見出すのは不可能だろう。
最も人工的な作曲家だったといってもよい。ラヴェルよりもコール・ポーターの方が人工的だ。

スタインベック、ヘミングウェイはこれはもうはっきり土着枠ではないと言い切れる。
フォークナーがどうか、だが、土着かどうかは必ずしも扱っている内容ではないと思う。
これはアメリカ文化をどう見るかという問題である。結果的に見れば20世紀はアメリカ文化が主流になったのだから。

742 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:57:00.76 ID:7cfAu6Wf0
>>740
だれでもいいというより
どうでもいい

743 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:57:23.21 ID:yqjr4Eme0
>>736
言い得て妙というかまさにそのまんまだな

744 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:57:54.08 ID:dIKsxd220
昨日そういえばNHKFMで
泉麻人がサンズ・オブ・サンの郊外電車流してたのは
びっくりしたよ。

745 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:58:00.85 ID:ktZwXIcr0
>>729
ディランはCMでIBMのWatson君と会話してるんだから、老いぼれではないぞ。現役。

746 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:58:11.18 ID:NI3EGeEo0
みんな村上春樹っぽい書き込み探そうぜ

747 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:58:39.26 ID:UUiz5YvF0
>>731
なるほど!
だったら北島三郎のほうが上だよw
北島三郎は黄金期が長いし、音楽そのものへの評価も広く得ている。
ディランは音楽というより、スタイルと発信力だよ。
カリスマブロガーみたいなものw

748 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:58:52.07 ID:pgAu3Eu10
>>736
っていうか、ニューミュージック系ってそういうのが多いだろ

>>732
悪い方に変わったな
少なくとも当時の進歩的な人の基準から考えたら
いや、金儲けとグローバリズムだけに価値を置く人には、そうでもないか

749 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:58:58.40 ID:xlnq4WGK0
これを機にクソマズゴミがひたすらblowin' the wind垂れ流す悪寒

リズムとりづらいからこそのボブディランなんだよハゲ野郎

750 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:59:05.90 ID:QJzmXWgd0
真夜中に長文ポエム乙です

751 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 04:59:33.79 ID:KcN/bbbM0
>>734
どの楽曲も、一度も聞いた事が無い。
聞きたいとも思わないしw

752 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:00:04.31 ID:/8D8Z+fO0
和歌は歌うものであるし平家物語は弾き語りだ
これが文学ではないとはいえないだろう
インドの「バガヴァッド・ギーター」 ギリシアの「イーリアス」や「オデュッセイア」も歌われたものだろう
いわゆる「文学」的なものは印刷や出版の発達前からあるし
ネット文化全盛の現代では印刷や出版から離れようとしている

古色蒼然たるノーベル賞の選考委員でさえ「文学」について
柔軟な頭の働きを必要としてる現状があるのに
日本の頭の固い上に本質も歴史も深く考えない頭の悪い現状にあきれかえる
「文学」と聞けば活字・印刷・出版しか浮かばない
日本も偉大な先人がここまで豊な国にしてきたが
あとを告ぐものがこの体たらくではダメになってゆくのも仕方ないかもしれない

753 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:00:06.92 ID:p9cKl/U30
ボブディランが詩的なのも与えた影響が広大なのも認めるが
ただロックとして独自であっても文学として独自であるとは限らないからなあ

754 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:00:26.48 ID:UUiz5YvF0
>>741
土着という言葉を考えろよ。あほw
土着からなんで黒人が出てくるんだ?
出すなら、そこはアメリカインディアンだろw
むちゃくちゃなあほだなw

755 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:00:35.18 ID:+ZnVVfUo0
>>637
戯曲→音楽付いてる場合もある
触れる手段→文学作品もCDも本屋やネットショップで買える
観賞する時間→一編の詩を読むだけなら3分かからん
繰り返し観賞の容易さ→主観による
作品を暗記できるか→詩なら簡単
伝達度合い→伝達力による

自分が高尚と思ってるかどうかで線引きしてない?

756 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:00:35.64 ID:iuAL2YTq0
ノーベル賞選考委員会がブレずに本物を見る目を持っていたがわかって良かった

757 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:01:15.83 ID:DtpiIyNc0
秋元康もありうるのか

758 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:01:32.83 ID:wMDx87dH0
政治的に今このタイミングでこの曲を世界中に聞かせたいだけだろう

759 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:01:50.19 ID:7cfAu6Wf0
土着っぽいのでいいなら
宮沢賢治でいい

宮沢賢治は土着っぽくありながら
クリエイティブ

760 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:02:03.91 ID:jWKk8g1A0
率直に言って一部地域では村上ショージの方が知名度はある

761 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:02:17.81 ID:KcN/bbbM0
当分の間、「風に吹かれて」がBGMで流れることになるよ。

762 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:03:04.28 ID:DtpiIyNc0
尾崎豊も生きていたら候補になっていたな

763 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:03:06.57 ID:3wL+cgfr0
村上春樹にはポプラ社大賞で充分だろ

764 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:03:06.88 ID:00zNX5Yf0
メロディだけで取れるんなら偉大なクラシックの作曲家とかでも受賞候補になったはずだし
詩をメロディに乗せて歌う相乗効果で感動を生みだすってのは
表現手法としてはありかもしれんが文字文化としては不純に思うな

765 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:03:08.20 ID:+ZnVVfUo0
>>759
ノーベル賞は存命であることが条件だから

766 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:03:18.70 ID:ESHiv8sc0
なぜノーベル賞をありがたがるのかな

最近のノーベル賞は偽善的においがする

軽い、軽すぎるんだ


オバマがノーベル平和賞を取ったとたん、平和賞でその気になったオバマが
平和に舵を切ったのはいい。

しかし、現実にはアメリカの重しがなくなった結果、
世界で野望のある国や、武力で不満を解決する国が

勢いづき、むしろ、以前より戦争やテロの臭いが強くなってきている。


本当にノーベル賞は人類になっているかは疑問の残るところ


ノーベル賞は結果であって、いかに、その人のやったことが世界中に
良い影響を及ぼしたかが本質であって、ノーベル賞そのものが目的ではない。


だから、ノーベル賞なんかもらえなくても、たくさんの人に影響を及ぼしている
春樹はがっかりする必要もない。

すべての答えは風に吹かれているのだから。

767 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:04:19.42 ID:KcN/bbbM0
>>763
本屋大賞でも充分かと・・・

768 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:04:31.51 ID:UUiz5YvF0
>>748
ディランがエレキを持ったら
泉谷だけじゃなく拓郎も陽水もオフコースもみんなエレキに変えたんだよ。
RCサクセションもなぎら健壱も六文銭もかまやつひろしもアリスも南こうせつもみんなw
ディランは神様だったからw
さだはかえなかったがww
さだはわりと孤立していたw

769 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:05:35.93 ID:oAXEJX5p0
ロックやポップスは10代向けのラブソングばかりだったのに
そこに内省的な歌を歌ったのが革新だったんでしょ

770 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:05:56.31 ID:aZVo9Cpp0
小説や本じゃなくてもいいんだということなら、
来年あたり「宮崎駿」のサプライズ受賞あるで

771 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:06:06.14 ID:pgAu3Eu10
>>741
ヘミングウェイに関しては土着性が高い
これは原文を読むと一層よく分かる
元々記者だったこともあって、非常に淡々とした簡潔な文を使って描写する
それが独特の味わいと世界像を生み出している
今日では「ハードボイルド」と呼ばれるジャンルの創始者である
文字通りヘミングウェイが描いた世界こそ、ハードボイルドそのものだった
これがあらゆる分野、特に大衆文学と映画に強烈に影響を与えた
カサブランカは元より、
ダーティハリーや昨年話題になったマッドマックスのシリーズ1作目などは、
ハードボイルドがベースになっている
ここからターミネーターやロボコップまで繋がっている

人間の憎悪までも、あたかもロボットのように淡々とドライに描き切るというこの手法を確立したのがヘミングウェイ
現代の米国文化の一つの潮流を生み出した

772 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:06:16.96 ID:IOlSN/h2O
妙に長文が多いな

773 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:06:20.77 ID:eixhLgwP0
↓ハルキストのコメント

774 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:06:30.79 ID:9QuIgnGh0
文学賞って作品じゃなくて人にあげるんだな

775 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:06:43.31 ID:kPs2liCG0
風に吹かれはめっちゃ詩的だもんな

776 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:06:52.97 ID:iuAL2YTq0
十数年前からノミネートされているとか言われながら全然取る雰囲気がなかったので
半ばあきらめていたら今回の受賞
受賞の知らせを見て一瞬脳の処理が間に合わなかった

どっちにしても今年は村上春樹の受賞はなかったよ
どっかで「去年は長編小説作家の年で今年はそれ以外が受賞する年」って言われていたから

777 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:08:27.36 ID:sGsrgs+L0
ジョン・レノン
「おめでとう、ジママン。
生きてりゃおれが、ノーベル文学賞&平和賞のダブル受賞だったがなw」

778 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:08:42.52 ID:7cfAu6Wf0
ハルキストとかいうのとラノベでブヒブヒいってるキモヲタは似てる

779 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:09:00.41 ID:KcN/bbbM0
ディアゴスティーニ
ボブディラン・LPレコードコレクション
2016年12月25日創刊
創刊号特別価格:本体925円+税
特別付録にレコードプレーヤー付き

・・・あると思います。

780 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:09:24.93 ID:gXkuFISm0
土着とゆーことでいえば、ヘミングウェイからはさほど感じられないな
フォークナーやカポーティーからは感じるが

781 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:09:46.08 ID:QJzmXWgd0
本物のハルキストならこの時間小腹がすいて
おもむろに冷蔵庫にあったタマネギと
トマトとアンチョビを取り出して
セラミックス製の大きめの鍋で
パスタを茹で始めてそう

782 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:09:47.72 ID:pDP3ez300
フェスで若い警備員に止められたってってエピソードは悲しすぎた
アメリカでも若い人は知らんのね

783 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:10:15.68 ID:9QuIgnGh0
>>779
歌詞の完全解説が付いてたらバカ売れするよ

784 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:10:37.69 ID:A6ZLFmNC0
音楽の歌詞も対象になるなら漫画家
脚本家も当然アリだな。
表現方法が活字か映像かの違いだけで
映画監督もアリか

785 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:11:04.45 ID:IaPp4cKi0
>>764
その「相乗効果」で比較するならビートルズのほうがより感性豊かで民族音楽の影響もあった。
ディランが使ったフォーマットは12小節ブルースなわけで。
12小節ブルースが悪いというわけじゃなく、作り出した黒人たちは立派だとは思うけれど
ディランの場合1960年代にそれを使っているわけだから、今で言うと白人ラッパーとかとそう変わらない。

786 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:11:10.99 ID:wAEgtV500
いっそシェイクスピア財団にでもあげればいいんじゃないのかもう

787 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:12:19.31 ID:9QuIgnGh0
ダブルミーニング、トリプルミーニングにバイブルの引用とか難しすぎる

788 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:12:38.72 ID:pgAu3Eu10
>>769
イーグルスのホテルカリフォルニアあたりにも影響ありそうだな

789 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:14:29.71 ID:e+OHmkMv0
村上春樹にノーベル賞なんかやるなよと思っていたので、彼が選外なのは納得だが、
ボブ・ディランというのはどうかと思う。
ミュージシャンに授与するなら、ノーベル音楽賞でも作った方が良い。

790 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:15:42.53 ID:wX17Ztc00
俺は勉強しない現代人への警告を込めて哲学書がふさわしいと思うが真逆だな…

791 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:16:29.45 ID:YCxSn0Dt0
ノーベル歌謡賞創設はよ
選考委員の給与は時給100万円位で

792 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:16:47.60 ID:5F+t68tD0
バリバリの共産党員で活動的な日教組教師だった中学の担任が、
昼休み、いつもボブディランを校内放送でゴリ押しで流させてた
私の中で、ボブディランはそういう歌手

793 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:17:01.00 ID:/KQV7E8U0
歌詞だろうが英語詞では押韻とか脚韻とか強弱格のルールを守らんといけないんだが、
もしやみんなそれ知らんのか?
中学英語でやるだろ?
英語喋れない俺でも知ってるのに。

794 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:17:29.04 ID:oAXEJX5p0
●選考委員のサラ・ダニウス事務局長:
(Legacy Recordings JPのFacebookページより)

「彼は英語文学における素晴らしい詩人であり、伝道者なのです
。とても独創的な伝道者です。54年にわたって伝統を体現してきました。
それを邁進し、絶え間なく自分自身を再発明してきました。
ボブ・ディランは、耳で楽しむための詩を書きます。しかし、
それは目で読んでも完璧なのです。
これは彼の目覚ましい韻の構成力と絵画的思考力を示す、並はずれた証拠です。
歴史を遠くさかのぼると、ホメーロスやサッポーの存在が思い浮かびます。
彼らが書いた詩は、聴かれ、演奏され、楽器と共に奏でられるべきものでしたが、
これはボブ・ディランの詩も同じことです。我々は現在もホメーロスやサッポーの詩を読み、楽しんでいます。
ボブ・ディランも同様です。よく読まれているだけでなく、読まれるべき存在なのです。
彼は歴史ある英語文化における、偉大な詩人です。
私も、彼の音楽に以前より感謝するようになりました。今ではすっかり、ボブ・ディラン愛好家です。」

http://amass.jp/79450/

絶賛やな

795 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:18:31.69 ID:9QuIgnGh0
>>447
日本人のディランって結局このイメージなんだろうなw

796 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:18:51.62 ID:gXkuFISm0
ウェンブリーで見たな
一言もMCがなかったのには唖然とした記憶がある
ハローの一言もなかったw

797 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:18:59.82 ID:4QHYgxtw0
ノーベル音楽賞だよなこれ

798 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:20:03.32 ID:izle5Jtu0
文学賞ではなく、音楽賞にしたら、良さげ

799 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:20:21.44 ID:/KQV7E8U0
>>355
literatureだから漫画は受賞対象になりうるんじゃないの?

800 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:22:03.31 ID:kAyWPbnz0
唐沢寿明 : どれだけ歩けば人として認めてもらえるのだろう?
江口洋介 :  いくつの海を越えたら白い鳩は砂地で安らげるのか?
鈴木保奈美 :  友よ、 その答えは風に吹かれている。
三人 : 答えは風に吹かれている。  答えは風に吹かれている・・
『愛という名のもとに』 (野島伸司脚本) 

三人並んで詩を口ずさむシーンが多用された 思い出すだけで恥ずかしいセリフだな

801 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:22:22.71 ID:b8437qTP0
>>293
司会者「ライブ会場と中継がつながったようです。ディランさーん。ディランさーん。」

ディラン「はーーい。みんな、せーのー」

ライブ観客「ノーベル賞おめでとーー。ヒューヒュー」

802 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:22:39.30 ID:UUiz5YvF0
>>660
違うw
三島が、自分の師匠である川端を推薦した。事実としてあがってるぽい。ソース出せと言われても困るが。

803 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:23:27.85 ID:8a/oOMW50
アリス・クーパーならニコニコして貰いにいくんだろうな

804 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:23:57.45 ID:5hAsVQzU0
なして文学賞?

805 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:24:01.25 ID:b8437qTP0
石の拳

806 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:24:16.90 ID:lGO+QEks0
西欧では現代においても文学とは本来的には声であり
文字はあくまで声の二次的な代理物という感覚が強い
戦前までは素読の伝統に見られるよう日本でもそういう気分は残っていた
現在の日本では言葉の肝は精確な意味伝達と思われがちだが、
しかし音韻や響きや調べが失われるとき言葉の命も失われるのでないか
意味や価値が解体される中、そういうところに賭けて言葉を紡いでいきたい

みたいなことを自分の中で文章において個性とはすでに死語という
古井由吉が言ってるのを読んだ気がする

807 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:24:36.52 ID:5hAsVQzU0
>>794
これか

808 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:24:50.95 ID:byW750iU0
大体村上春樹はエンターテイメント作家であって文学作家じゃなくね

809 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:24:54.12 ID:d8WHGk+D0
米国音楽における詩のなんたらってことならあくまで音楽上での詞のことだし
文学賞は違うと思うんだよね

詞はメロディーがある前提としている文芸というよりも音楽の一部であって
詩は純然と言葉だけで紡ぐことを前提としている文芸で
これらは似ているようでいて決定的に違うものである
むしろ詞は音楽に付属し、詞の歴史的評価は音楽の歴史的評価に付随し
歌詞の誉れは文学賞ではなく音楽賞に相応しいと言える。

第一ボブディランの詞を詩として見た場合あまりにアルチュールランボーの影響が強すぎ、
そんなに独走性があるものとも言えないし
以降の詩を発展させたとも言えない
ただフランス象徴主義の詩の後継者としては正当だろうけど詩という土俵に移すとただそれだけになってしまう。
音楽に詩の風を吹き込んだということなら音楽としてはすごい出来事のようには思える。
ただそれは文学史上での出来事ではないよねということ

810 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:25:13.07 ID:gXkuFISm0
我に撃つ用意あり、っていう原田芳雄の映画も相当恥ずかしかったw
まあ、恥ずかしいものとして描いたという雰囲気も多少あったけれど

811 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:25:38.44 ID:aIOMyom60
>>71
それ

812 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:25:39.76 ID:vxAX47RT0
>>301
そのラノベ作家ですら村上春樹の影響を公言してるという・・・

813 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:25:48.30 ID:5hAsVQzU0
歌、唄、
詩、でも「うた」だよな

814 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:26:14.60 ID:IaPp4cKi0
アメリカ大衆文化・複製文化 と
ソビエト・社会主義リアリズム は
20世紀において「土着枠」には入れてはいけないものであると思う。

これらは土着じゃない。
人工的であり、見誤ると本質を間違えることになる。
要注意である。

815 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:26:42.17 ID:fBl6nvJFO
阿久悠ならいいが秋元康が取るのはイヤだなぁ

816 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:27:14.08 ID:wX17Ztc00
英語圏とベトナム戦争世代のオナニーに他の奴らは呆れてるよ

817 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:27:58.00 ID:/KQV7E8U0
>>809
ボブディランの歌詞の韻律は物凄く技巧的で、
出典が聖書だったりするから文学性が非常に高いんだとさ。
もともとの詩ってうたわれるものでしょ?
和歌だって決まったリズムでうたってるし。

818 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:28:28.25 ID:pgAu3Eu10
>>809
音楽性での評価になっちゃうと、
ボブディランよりはるかに影響力のある人もいるからなあ

819 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:28:29.94 ID:oAXEJX5p0
>>809
ヒップホップはメロディーないじゃん

820 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:28:33.90 ID:9QuIgnGh0
>>816
ノーベル賞はそういうもんだろ

821 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:28:44.33 ID:byW750iU0
功績だからな基準は

作品がどうだとかより
個性や独創性を基準にしてないだろ
アートコンペじゃあるまいし

822 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:29:01.32 ID:/KQV7E8U0
>>816
去年の文学賞覚えてるか?

823 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:29:21.40 ID:fBl6nvJFO
ガロのボブディランが取るなら
大塚博堂のダスティンホフマンもノーベル賞取れるかも

824 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:30:34.26 ID:jar419LJ0
これは宮崎駿受賞もあるんちゃう?

825 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:32:10.93 ID:FuKHD2M+O
まあ、秋元康信者のヤスシストがどこのカフェに集まるかだわな

826 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:32:57.32 ID:5hAsVQzU0
和歌…
短歌のようなものも文学よね
リズミカルにテンポよく言葉をのせる
文学の一部も音楽も
今気付いた

827 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:33:18.68 ID:iEgVcbDw0
結局、政治性がなきゃ評価対象じゃないんだな 政治文学賞でいいじゃん

828 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:33:41.90 ID:wX17Ztc00
音楽の場合響きや流れも重視されるから必ずしも最適な言葉選んでる訳でもないし

829 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:34:08.13 ID:5hAsVQzU0
村上なんとかがとらなくてよかった
あまり好きではない

830 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:34:42.63 ID:ayk3Ok6M0
最新刊の「村上春樹はノーベル賞をとれるのか? (光文社新書)」川村 湊
で加藤典洋と並ぶ春樹応援団のはずの川村湊にも厳しいことが言われているね

川村は自分のウィキに「加藤典洋と並ぶ春樹支持者」と書かれていることを挙げ、実際は春樹擁護者ではないと述べる
ただし小森陽一や黒子一夫のような否定派の本を出していないだけだという

川村は春樹が群像新人賞を受賞したときに群像新人評論賞を受賞したから
春樹をずっと読んできた
文壇では軽視されていたがいずれ誰もを納得させる傑作を書く人だと「その可能性の中心」で読んできたが
いまだにその期待は果たされていない
それどころか「ダンス・ダンス・ダンス」「ねじまき鳥クロニクル」「1Q84」と続く中でむしろ春樹の作品に対する「疑念」ばかりが膨らんできた
テーマは焦点を絞りきれておらず散漫でミステリー仕立てであるが解決はなされず答えは暗示されずもちろん明示もされない

いまだに私にとって春樹は「未完の作家」であり
だれもを納得させる作品を書いているとはいえないという評価がなされている

831 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:34:43.56 ID:byW750iU0
なんとか程度しか知らないのに好きじゃないとは

832 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:35:22.46 ID:5hAsVQzU0
>>828
ああ、それもそうだな

833 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:35:42.67 ID:yDwxSoV50
ボブの歌を聞け

834 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:35:55.16 ID:wX17Ztc00
なんか説教くさくて不真面目でかつ政治的だね…

835 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:36:03.28 ID:ayk3Ok6M0
スウェーデンの批評家13人にアンケート
(1)誰が獲るか
(2)誰に獲ってほしいか
(3)誰に獲ってほしくないか
http://www.aftonbladet.se/kultur/article21539676.ab

獲ってほしくない人に春樹は5人の批評家に挙げられているだけしかもきびしい評言


Lennart Bromander・・・こっけいな女性差別主義者だ

Jenny Hogstrom:・・・ユーモア?女性たち?はっきりしろ!

Inga-Lina Lindqvist・・・過大評価のロマンチスト

Pia Bergstrom・・・・・不可解な過大評価

Elise Karlsson・・・漫画のほうが面白い

836 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:36:40.33 ID:bgb/51ar0
そうさ答えは風に舞ってるって

837 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:36:47.71 ID:UUiz5YvF0
>>830
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドは
評価できるんだが、あとはちょっとなw

838 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:37:19.94 ID:oAXEJX5p0
でもそもそも韻を踏むのも
音読目的ではじめたのかもな
黙読で韻のリズムってわかりずらいじゃん

839 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:37:22.73 ID:5hAsVQzU0
>>831
好きなのも嫌いなのも、型(氏名)って覚えないんだw

840 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:37:48.36 ID:KN+o3RQi0
>>809
琵琶を片手に物語を語る琵琶法師がとったっていいんだぞ。
西洋なら吟遊詩人か。

841 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:37:58.95 ID:gXkuFISm0
音楽家の書いた詩が評価されること云々より
様々な言語で書かれるはずの文学に様々な言語能力を有しない機関が
地球上で最も権威があるなどとされる賞を与えるということの奇妙さの方が
議論されてしかるべきだと思うんだが
木を見て森を見ずってやつだなw

842 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:38:34.96 ID:e+OHmkMv0
決めるのはノーベル賞選考委員会だから、別に口を出すことじゃないんだろうけどさ・・・。
楽曲が『文学賞』ならば、演劇や映像も文学賞になり得るということだろ。
さすがに範囲を広げすぎ。

というか、今どき文章にだけ賞を与えるのは確かに時代にそぐわない。
ならば映像・演劇・音楽向けのノーベルエンターテイメント賞でも新たに創設すべきだと思う。

843 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:39:08.85 ID:u+bCAosM0
ユダヤ人が受賞して
イスラエルでパレスチナ擁護と取れるスピーチをした奴が取れない
当たり前の結果
村上は一生取れないから

844 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:39:12.40 ID:iEgVcbDw0
パルキが取るのはあり得なかったが
ディランもないわ ロビー活動ご苦労様

845 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:39:38.75 ID:wIbIU8n90
意地でも村上春樹にはノーベル文学賞やるもんか、って感じだな

846 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:40:01.83 ID:g9Cdandy0
「ボブ・ディランがノーベル賞だ、バカヤロ、コノヤロオメェ!」

「コノヤロオメェ!
さっそくカラオケで歌うぞ、バカヤロコノヤロオメェ!」

「ボブ・ディランがノーベル賞だ、バカヤロ、コノヤロオメェ!」

「コノヤロオメェ!
歌詞が英語じゃねえか、バカヤロコノヤロオメェ!」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


847 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:40:11.57 ID:byW750iU0
命削ったような作品無いしな
村上春樹

848 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:40:13.03 ID:SEsbqCQs0
>>794
すごい賛辞だね
英語できないのがつらい (´・ω・`)

849 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:40:29.85 ID:/KQV7E8U0
>>842
対象作品は彼の楽曲だって発表はされてないだろうが。
お前の勝手な解釈。

850 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:40:53.66 ID:C3bSoz0U0
>>7
How does it feel ?

851 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:41:32.73 ID:/KQV7E8U0
>>789
受賞理由読んでこいよ

852 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:41:34.25 ID:Vh8mxyxR0
フォレストガンプで裸のジェニーがギターでひいてる曲やろ?

853 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:41:41.30 ID:iEgVcbDw0
反権威が権威の象徴のようなノーベル賞とってるから笑えるわ 

854 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:41:44.58 ID:5hAsVQzU0
>>842
文章にテンポは必須だけど、映像、リアル性(演劇)は必要ないんじゃないか?

855 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:42:14.52 ID:ic88ghIN0
10年後は2chが文学賞とるよ

856 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:42:17.08 ID:SEsbqCQs0
>>768
さだはバイオリン弾くから

857 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:42:32.33
風俗ビルに入居する有名企業…「牛丼の松屋」

ピンサロは女性が30分間に2〜3人の客(男)のペニスをコンドームを使わずにフェラチオをして口の中に精子をそのまま出す所です(法律違反=人権無視)。


1階 松屋 大塚店
2階 ニューパピヨン(ピンクサロン) ←風俗店
東京都豊島区北大塚2丁目11-1
http://i.imgur.com/IuoRlbS.jpg
http://i.imgur.com/UauDhwQ.jpg
http://i.imgur.com/C7FXo6X.jpg
http://i.imgur.com/HUeDwRg.jpg

松屋は過去に下記の場所でもピンクサロン(ピンサロ)が入居してるビルを使用してました(現在は風俗店は退居してます)。

松屋 渋谷センター街店(東京都渋谷区宇田川町26-9 メトロビル)
松屋 松戸店(千葉県松戸市本町1-18 第37東京ビル)
松屋 本八幡南口店(千葉県市川市南八幡4-6-7)

(千葉市川)牛丼の松屋、上階はピンサロ(本八幡)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/part/1246863506/


松屋は不買で

858 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:43:36.69 ID:FuKHD2M+O
>>852
お、おまえ凄いな
2ちゃんねるでいるとは思わなかった

859 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:44:18.20 ID:wX17Ztc00
まあ政治的圧力で彼は辞退しないだろうし白けるねえ

860 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:44:33.21 ID:ayk3Ok6M0
日本の記者ノーベル賞作家J・M・クッツェーに村上春樹がなぜノーベル賞をとれないか聞きに行く

J・M・クッツェー「村上春樹を読んだことがない」と答え呆れながらも穏やかにノーベル賞の傾向を語る



ノーベル文学賞、13日にも 春樹さん受賞に「壁」 「軽い」?…審査員の好みとずれ
http://mainichi.jp/articles/20161004/dde/012/040/002000c

861 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:45:27.05 ID:KN+o3RQi0
>>842
戯曲作家は何人も受賞してる。演劇・映画・ドラマもシナリオ作家が対象になるのもありえないことではない。

862 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:45:29.58 ID:SEsbqCQs0
>>855
電車男ってあったね (´・ω・`)

863 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:45:50.61 ID:vkgNwpkW0
もうボブディラン選んじゃう俺らドヤって感じなんだよな
上げる人いないなら受賞者なしでいいのに

864 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:47:38.61 ID:ic88ghIN0
>>86
あるじゃん
ラブスプーンフル
とか
少年ナイフ
とか

865 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:48:13.50 ID:iEgVcbDw0
文学賞なのに音楽が選考に入る時点で変なのに だれも突っ込まないという

これなら映画も文学。漫画も文学、お笑い芸人も文学になる

866 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:49:17.50 ID:CyWj5XDz0
歌手にやってもいいけど、じゃあマイナーな歌手まですべて調べてるかといえば疑問だな
影響力というならヒットメイカーと意味になる
内輪の賞なら勝手にやってろという人が増えるのはマイナスだね

867 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:49:23.36 ID:pDP3ez300
>>801 ワロスw

868 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:50:15.33 ID:A6ZLFmNC0
あげる人いないならクンデラにあげてくれよ。

869 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:50:32.56 ID:/KQV7E8U0
テレビではボブディランの歌詞の技巧性について全く触れてないな。
朝日新聞ぐらいだ…。

870 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:51:07.45 ID:/KQV7E8U0
>>865
受賞対象は彼の詩作と自伝であって音楽じゃない。

871 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:51:16.87 ID:XSG285U60
おれの2chのレスがノーベル賞をもらう日も近い

872 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:51:48.63 ID:tjvtrXzaO
何か小説でも書いてたっけ?

873 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:52:05.61 ID:fBl6nvJFO
薔薇族の伊藤文学なんか一番、賞に近いんじゃね?

874 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:52:32.49 ID:6T5rOT760
ボブディランか桑田圭祐にも多大な影響を与えた歌手だわ

875 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:52:54.33 ID:KN+o3RQi0
>>866
小説家が受賞する場合に同じ疑問を言ってるの?
まさか、全世界のマイナーな小説家まで全部調べてると思ってるの?

>>865
音楽じゃなくて詩で受賞したってのをお前以外は分かってるからじゃね?

876 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:53:43.53 ID:N5w8FRPRO
自分からノーベル賞をくれくれアピールする9条の会
自分じゃ言うの恥ずかしいから信者にアピールさせる村上

歴代いずれの受賞者にもこんな奴等はいないだろ

877 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:53:53.39 ID:xGAdArFn0
鼻血ピュー

878 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:54:17.89 ID:rSRIFOQd0
>>865
マジレスすると国境を越えて衝撃を与える活字
の作家がいなくなっちゃったんだよね。
来年辺りは本当に春樹が取るかもしれん。

879 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:54:34.66 ID:06TI8md90
春樹がまた一歩、受賞に近づいたな

880 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:54:41.21 ID:XSG285U60
別にノーベル小説賞じゃないもんな

881 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:54:53.55 ID:wX17Ztc00
これならジョイスキャロルオーツが良かったよ

882 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:55:25.19 ID:FuKHD2M+O
こういう歌詞

かける
でもそうじゃないんだ
君を失うために生まれてきたんじゃない
君が欲しい
すごく欲しいんだ
酔った政治家が
母が泣く通りを飛び越える
そして速い眠りについ

救助者が君を待っている
彼らが壊れたカップで飲んでいる
オレをさえぎるのをオレは待っている
そして君のために
門を開けろと頼むのを待っている
君が欲しい
すごく欲しいんだ

883 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:55:42.45 ID:XSG285U60
ブロガーがノーベル賞をもらう日も近い

884 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:56:57.35 ID:FuKHD2M+O
罪深い請負人がため息をつき
寂しい手回しオルガンが泣く
銀のサクソフォンが
オレは君を断るべきじゃないと言い
割れたベルと色のあせたホルンは
オレの顔に軽蔑を吹き
かける
でもそうじゃないんだ
君を失うために生まれてきたんじゃない
君が欲しい
すごく欲しいんだ
酔った政治家が
母が泣く通りを飛び越える
そして速い眠りについ

救助者が君を待っている
彼らが壊れたカップで飲んでいる
オレをさえぎるのをオレは待っている
そして君のために
門を開けろと頼むのを待っている
君が欲しい
すごく欲しいんだ

885 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:57:03.82 ID:/KQV7E8U0
>>872
自伝書いてる。受賞対象になってる。

886 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:57:23.43 ID:kAyWPbnz0
詩で”韻を踏む”と言う手法が使われるがその言語でしか伝わらないので 
日本語訳の詩の本の存在は昔から疑問に思っていた 音楽は意味は理解した上で
音で聞くからニュアンスを伝える上では本よりは優れているかもね

887 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:57:24.07 ID:N5w8FRPRO
孔子平和賞ならもらえそう

888 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:57:41.01 ID:eR+YvrGUO
1973年オリコン年間3位
「学生街の喫茶店」ガロ
山上路夫作詞・すぎやまこういち作曲

学生でにぎやかな この店の
片隅で聞いていた ボブ・ディラン

あ〜、自分、ガロを通じてボブ・ディランを知ったんだわw

889 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:58:13.64 ID:FuKHD2M+O
こういう歌詞

罪深い請負人がため息をつき
寂しい手回しオルガンが泣く
銀のサクソフォンが
オレは君を断るべきじゃないと言い
割れたベルと色のあせたホルンは
オレの顔に軽蔑を吹き
かける
でもそうじゃないんだ
君を失うために生まれてきたんじゃない
君が欲しい
すごく欲しいんだ
酔った政治家が
母が泣く通りを飛び越える
そして速い眠りについ

救助者が君を待っている
彼らが壊れたカップで飲んでいる
オレをさえぎるのをオレは待っている
そして君のために
門を開けろと頼むのを待っている
君が欲しい
すごく欲しいんだ

890 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 05:58:48.57 ID:SEsbqCQs0
>アルフレッド・ノーベルは少年時代から文学に関心を持っており、
>特にバイロンとシェリーの詩に熱中して自らも詩を書いており、
>晩年になっても戯曲「ネメシス」を書くなど文学熱は冷めなかった。
>また母語であるスウェーデン語に加えて、英語、フランス語、
>ドイツ語、イタリア語、ロシア語に堪能であり、
>外国の文学作品の翻訳も趣味にしていた。
>このためノーベル賞の構想時にも、科学だけでなく
>文学も人類にとって重要であると認識し、遺言の中で
>「理想的な方向性の (in an ideal direction)」文学を表彰の対象に含めた[2][3]。
>ノーベル文学賞はその作家の作品、活動の全体に対して与えられるものであって、
>一つの作品に対して与えられるものではないとされているが、
>場合によっては特に代表的な作品や選考の上で
>評価された作品などの名前が賞記に記されることもある。
>原則として選考の時点で生存している作家が対象であり、追贈は行わない。
>資格を持っている各地のペン・クラブや大学、文学者などから候補が推薦され[4]、
>これをスウェーデン学士院が選考する[5]。
>他の科学賞や平和賞の趣旨と歩調を合わせて人類の進歩、
>発展に寄与する理想主義的、人道主義的な文学者に授与されることが多かったが、
>第二次世界大戦後は「理想」あるいは「理想主義」と関係が薄れ、
>既存の社会に対して批判的な作家に対して贈られるケースが増えた。
>さらに、1947年にアンドレ・ジッドが受賞したように、世界的に著名で
>高齢の文豪が選ばれる傾向が強くなった。それまでは比較的若く、
>以後の創作が望まれる作家が選ばれる傾向があった[3][6]。
>1970年代以降はパトリック・ホワイトをはじめ前衛的な作家が
>選ばれ得るようになり、広い地域から受賞者が生まれた[7]。

891 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:00:27.38 ID:sRVlIz3G0
村上春樹も75歳まで長生きするこった(´・ω・`)

892 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:01:03.14 ID:e+OHmkMv0
>>870
いい加減お前は、自分が矛盾していることに気づけw

『もともとの詩ってうたわれるものでしょ? 』
お前自身の発言だぞw
ディランの詞が評価されたというのは、楽曲が存在するという前提の元。
曲の存在は無視して授与しました、なんてあり得ると思うのか(笑)
それがわからなかったら、もう何も言わん。

893 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:01:10.01 ID:RTCVCpNr0
村上春樹にだけは取らさないぞ。と、言う決意表明かな?

894 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:02:01.55 ID:9QuIgnGh0
>>890
大健三郎の受賞が謎だ

895 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:02:14.64 ID:FuKHD2M+O
例えば、こんな歌詞

君が気持ちよくなろうとするとき
それらが君をストーンするよ
言ったとおりに家に帰ろうとする時も
家にいる時もずっと
でもオレは一人だとは全然思わない
みんなストーンになる
べきだ
通りを歩いている時
それらが君をストーンするよ
座っているときも床の上を歩いている時も
ドアへと歩いている時も
でもオレは一人だとは全然思わない
みんなストーンになるべきだ

896 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:02:51.27 ID:/KQV7E8U0
>>889
和訳載っけるんじゃなくて韻律について説明してほしい。
弱強格は自分には分からない。
ちゃんとあるらしい。

897 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:02:54.73 ID:5hAsVQzU0
>>886
分かる
訳すとどうやっても崩れるよね
正確な日本語らしさを優先させる傾向が強いから中身はずれまくり、翻訳者の意が入る
最終的には全く別物の作品になる
だから日本語としては却下なもの、日本語は壊れててもいいから、
中身に忠実なものが増えてほしいと思ってたw
たまーにある

898 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:02:57.04 ID:1n9NTBQ30
これもロックよ

899 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:03:03.20 ID:9QuIgnGh0
大江健三郎だったスマソ

900 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:03:37.99 ID:tYfYqGl20
正直日本人彼のドャ顔は見たくない、彼はあの発言さえなかったら
アンチも少なかったのに

901 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:03:38.12 ID:LDO8V78K0
アカデミー賞会員が決めてるってのがな
アメリカ人好みの作品しか芽が無いって事じゃん

902 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:03:57.07 ID:06TI8md90
こっちの方が好きだな

後藤輝基 『ヘブリカン』
https://www.youtube.com/watch?v=wQBp9YqaqwM

Oh!ヘブリカン!
コロラド州の真ん中
カリフォルニアのパートタイマー
パパラッチからのエスケープ
ミッドナイトにライドオン・タイム
エンジン吹かして走りだそうぜ

君とサンセット・ビーチ
アラモアナ
踊りだそうぜ Oh!ヘブリカン!
$2

瞳閉じればまぶたに映る
セピア色したポリネシアンダンス
耳を澄ませばデューティーフリー
イエローキャブでデューティーフリー YEAH!
I'm アメリカ〜!
I born アメリカ〜!
Oh!ヘブリカン!

Are you ビジネス?
No!サイトシーン!

ジェッタシー

903 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:04:13.71 ID:iEgVcbDw0
文学賞の受賞者ザラーと見たら9割ぐらいマイナー小説家で笑った
文学賞なんて芥川賞ぐらいの意味合いしかないな 売れなきゃ意味がない

904 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:04:13.93 ID:/KQV7E8U0
>>892
わかんないからでてけ。

905 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:04:24.90 ID:oSIjJIfd0
受賞理由はわからないが
あんまり手を広げすぎると存在価値がかえってあやふやになる

906 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:04:42.89 ID:fFAfLVOB0
ボブディランの影響力に比べたら、村上なんて日本の、
それもごく一部の熱狂的信者がいるだけのガラパゴス文学だし。

907 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:04:46.43 ID:FuKHD2M+O
>>896
韻律があったら音楽じゃん
文学賞、文学賞
おまえ、朝から頭がおかしいよな

908 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:05:34.12 ID:/KQV7E8U0
>>905
哲学、自伝やノンフィクションが受賞してることについてはどう考えてるんだ?

909 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:05:47.55 ID:g9Cdandy0
>>876

ポール・ディラック

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF

910 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:05:47.87 ID:yLOolwMD0
ブックメーカー「親の総取りウマー」

911 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:06:02.26 ID:/KQV7E8U0
>>907
韻律がないものは詩として認められんが??

912 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:06:33.83 ID:WxQqTarN0
今知ったw
みうらじゅんは何を想うかな

913 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:06:55.93 ID:Ylms8UCT0
>>1
ハルキは中二病拗らせないと分からないラノベ作家


…ブックメーカーのネタ枠にされてどんなキムチ?w

914 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:06:56.09 ID:wX17Ztc00
ジョイスだって昔から変わらない普遍性の有るテーマだろ
小心者のドSが自分が優位にたつと如何に他人の人生を狂わせようと熱中するか

915 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:07:24.83 ID:/KQV7E8U0
>>907
あ、お前はポップスみたいな自由律しか見てないのか。
シェイクスピアの戯曲の弱強五歩格とか知ってるか?

916 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:07:50.96 ID:tZQOAae00
候補に挙がってるかも定かじゃ無いのに
マスコミが逃した逃した言うのいい加減止めろよ
恥ずかしいから

917 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:08:07.19 ID:/Fq9rZTw0
4月馬鹿かとおもったわ
文学賞なんてこんなもの

918 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:08:33.96 ID:eg3j1Xt30
馬かチょン今年もNOベル賞

919 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:08:55.50 ID:Ylms8UCT0
>>916
在日マスゴミ希望の星、だからだろ


毎回、このシーズンは臭い

920 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:08:59.19 ID:ws7IQtJO0
これはかいきょだ

http://gojyukyu.zombie.jp/f/ytrfw5j

921 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:09:19.32 ID:8ZRSPfqt0
今年は
ホントの文学部門では対象がいなかったんだな

…村上はもう諦めろよw

922 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:10:17.99 ID:oVmMjny90
昨日からラジオ各局ボブディラン祭りだわ

923 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:10:27.53 ID:HHypFcVC0
>>890
>資格を持っている各地のペン・クラブや大学、文学者などから候補が推薦され

これだよなあ
川端や大江と違って村上はペンクラブと関わり無いんだろ
本人がノーベル賞欲しければ入って”政治活動”してるよなあ
ノーベル文学賞は平和賞とともにそういう賞なんだからさ

924 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:10:41.73 ID:eR+YvrGUO
川端康成は文学〜って感じがするけど

925 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:10:44.98 ID:iEgVcbDw0
こうやってだれも敵に回さないでやんわり愛とか平和とか戦争反対とか唱えれば受賞だから楽だよな

1984年を受賞させろよ

926 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:11:13.75 ID:FuKHD2M+O
例えば、こんな歌詞

エヴリシング・イズ・ブロークン / Everything Is Broken

切れたライン
切れた弦
切れた糸
壊れたばね
壊れた偶像
壊れた頭
人々は壊れたベッドで眠る
スウィングしても仕方ない
ジョークを行っても仕方ない
全てが壊れている
割れたボトル
割れたお皿
壊れたスイッチ
壊れた門
割れたお皿
壊れた部品
通りには傷ついた心が
あふれてる
しゃべろうとしない
壊れた言葉
全てが壊れている
君が立ち止まって振り返るときはいつでも
何かが地面にぶつかるようだ

927 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:11:23.03 ID:iuAL2YTq0
古い人間ほどディランの受賞に否定的だね

928 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:11:46.46 ID:sRVlIz3G0
賞が欲しい人ほど、みっともない人はいない(´・ω・`)

929 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:11:48.89 ID:esj99ngo0
>>342
鮮人マインド全開だな

930 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:12:14.52 ID:LmpyY5fv0
哲学者やチャーチルもとってるんだしボブディランがとってもおかしくはないよね

931 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:12:19.88 ID:pbnCnZBQ0
佐藤藍子はよ!

932 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:13:31.98 ID:578x6r9p0
伸びすぎ

933 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:14:00.00 ID:gohWGqBf0
どうもおかしいと思ったら
ジョーコッカーとごっちゃになってた

934 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:14:16.19 ID:XIy6uO2C0
また団塊ジジィの能書きが始まるのか
鬱陶しい

935 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:14:16.29 ID:/KQV7E8U0
>>925
去年はチェルノブイリ原発事故をルポした女性ジャーナリストが受賞してるが

936 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:15:24.60 ID:SwZISh730
スウェーデン王室には、この曲で返事するんだろう・・・

"Queen Jane Approximately"

http://d.hatena.ne.jp/komasafarina/20041229
https://www.amazon.com/Queen-Jane-Approximately/dp/B00136JE66

937 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:15:43.94 ID:1iQmMLDP0
>>16
それ言えてる
受け取った時点でディランは終了ww

938 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:16:14.59 ID:7Uf3IB6P0
佐村河内さん!早速歌を作るんだ

939 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:16:27.18 ID:1IiHnCOZ0
村上春樹ざまあwwwwww

940 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:16:42.35 ID:9QuIgnGh0
>>16
ディランはロックじゃないよ

941 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:16:58.15 ID:BzpdCP0v0
パクりシンガーと長渕剛しか思い浮かばない。
まだニールヤングの方がマシ

942 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:17:31.26 ID:FuKHD2M+O
北斗の拳の元になったやつ

イフ・ノット・フォア・ユウ / If Not for You
君がいなければ
オレはドアを見つけられなかった
床さえも見えなかった
オレは悲しくブルーだった
君がいなければ
君がいなければ
毎晩横になったまま起きていただろう
朝の光が輝き
差し込んでくるのを待っていただろう
でもそれは新しくない
君がいなければ
君がいなければ
オレの空は落ち 雨が集まってきただろう
君の愛がなければ
オレはどこにもいない
君がいなければ
それが本当だって君は知っている

943 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:17:31.53 ID:1IiHnCOZ0
>>16
ディランがエレキギターを持った時、ディランは終わったといわれたw

944 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:18:03.93 ID:BqlTZoec0
ボブの歌詞は意味深なこと言ってると思わせて実は適当な言葉を並べてるだけで特に意味はない

そういう意味では春樹と似たようなレベル

945 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:18:17.14 ID:9QuIgnGh0
ディランは反体制でも反権威主義でもない
極めて俗物

946 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:18:30.31 ID:Ylms8UCT0
>>937
パフォーマンスも大変だからねぇ…



…「要らない!」って本当に投げ捨てちゃう奴もたまにいるけどw

947 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:18:48.23 ID:1IiHnCOZ0
ジミヘンドリックスのみはりとうからずっと、とかディランの曲やね

948 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:18:57.89 ID:XIy6uO2C0
わざわざ期日を遅らして発表したのは、米国大統領線に対する介入のためでしょ
文学賞とか平和賞とか、いつも他国に対する政治介入の道具じゃん
対立煽って、内乱や戦争を扇動しているようにしかみえんわ
アホらしい

949 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:19:35.71 ID:5hAsVQzU0
>>943
ボブディランてなんなの?
棚に整理しようとしたら「ポップス(ポピュラーミュージック)」?

950 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:20:00.76 ID:Ylms8UCT0
>>1
ハルキニストとハルケギニアって似てるよね?w

951 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:01.11 ID:5hAsVQzU0
ホフディランはポップスだよね

952 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:02.77 ID:3J5yCeur0
>>940
単なる流行歌をジャンル分けしなくても良い

953 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:14.14 ID:FuKHD2M+O
昔はボブデュランって言ってたよな

954 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:22.40 ID:iuAL2YTq0
ディランはいろんな場面でいろんな批判を受けてるからね
今回の受賞に対する批判もそのうちの一つにしか過ぎない

批判した人はいつか気づくだろう「あの頃の自分は今より歳を取っていた」と

955 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:28.49 ID:5/HnC7ck0
てか平和賞でよかったなじゃね ボブディラン

956 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:37.54 ID:1IiHnCOZ0
ボブ・ディラン(Bob Dylan)東京ドームシティホール 2016年4月23日
http://www.dzppr.com/20160423post-8967.html
2万円の席もあったのね、盛況だったようで、追加公演もあった

957 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:52.40 ID:9QuIgnGh0
>>952
>>16に言えよ

958 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:21:54.80 ID:kW+o6m1x0
文学賞は、もういい。ボブ・ディランは、活動家で平和賞が妥当かと…

959 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:22:10.61 ID:HHypFcVC0
とにかくノーベル文学賞貰うには
どっかの推薦が必要なわけだよな
今回はアメリカの作詞家協会?みたいなとこの推薦でってことかね?
検索してみたらアスキャップつーのがあるらしい
どうやらここの仕事のようだな

960 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:22:21.11 ID:wX17Ztc00
チャーチルの受賞は自叙伝では無いだろう
本当はナチスドイツの猛攻に俺達は絶対屈伏しないと宣言したあの演説だろう

961 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:22:44.46 ID:I1ykfR5L0
キミとよくこの店にボブ・ディラン

962 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:22:59.04 ID:ES5c7l2p0
流行歌は音楽の王道だね!

963 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:23:08.56 ID:p6/xC1EC0
だから言ったろ
科学系以外のノーベル賞はネタだって

964 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:23:40.32 ID:1IiHnCOZ0
ビル・マーレイがボブ・ディランの名曲を超テキトーに歌う特別映像
https://www.youtube.com/watch?v=PBxh-6LIXec

ディランももう七十代だもね

965 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:24:47.21 ID:IG/K495L0
同姓同名かと思ったらw
文学賞にソングライターって有り?
洋楽に疎いんだけど、単純にビートルズのほうが社会に与えた影響おおきい、、それは選考基準ちがうか

村上春樹は、、たまたま英語に翻訳されて世界で発売されてるだけでしょ?翻訳されてないけど素晴らしい作家なんて沢山いるわな

966 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:24:52.73 ID:7cfAu6Wf0
ノーベル賞の時期になると
いかにくだらないヤツが騒いでるかよくわかるわ
なんのトリエもないやつが自分のトリエみたいにして酔ってるワケ

967 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:24:54.57 ID:/8D8Z+fO0
>>949
「裏切り」を内包した何か」という棚がいる

968 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:25:01.10 ID:FuKHD2M+O
>>959
去年も詩人が受賞したが、小説に該当作がないということだろうな

969 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:25:24.70 ID:EegyGq9O0
>>956
キャパ二千人のライブハウスか
日本人も騙せない落ち目の三度笠だな

ドームで出来ない外タレは三流

970 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:25:50.44 ID:Ulk56Pdn0
バカサヨ春樹涙目www

971 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:25:51.37 ID:byQztDSu0
>>955
平和賞は平和に貢献云々より、どっかの勢力に命狙われてる人を暗殺から守るためのもんなんで

972 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:26:12.95 ID:1IiHnCOZ0
「Watsonとの対話」 ボブ・ディラン + IBM Watson 言葉を学ぶ
https://www.youtube.com/watch?v=l6tdlE4t7g8
IBMJapanChannel

これも、本人がでていて、おもろかった

973 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:26:47.89 ID:XIy6uO2C0
11月に行われる米国大統領選挙に近い日付に、わざわざ発表日をずらした
目的は民主党応援団の米国左翼へのテコ入れ
もうすぐヒラリーの応援団として登壇してくるだろうよ

974 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:26:58.19 ID:iEgVcbDw0
それじゃケルアックの路上でいいじゃん 

クソテキトー  

975 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:27:20.29 ID:7cfAu6Wf0
ネトウヨもバカサヨも同じ

976 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:27:41.12 ID:MY4/qCpj0
思うに文学賞と平和賞は「ダイナマイトの罪滅ぼし」が行き過ぎて指針が左寄りなのでは
自然科学系の賞と違って政治的な色メガネが強い気がするのだが

977 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:27:52.21 ID:HHypFcVC0
>>968
つか
文学賞と平和賞って欧米人の政治的意図で選ばれてるって感じがするなあ

978 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:28:32.88 ID:1IiHnCOZ0
>>969
まあ、最近、ボブディランにヒット曲ってないもねw
昔の遺産で食いつぶしてる感じやね

979 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:29:15.18 ID:mYCaf1ng0
さてそろそろハロウィンの話題で一気に冬だな

980 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:29:38.11 ID:/8D8Z+fO0
そもそも歌って音楽なのか?
「一連の言葉のかたまり」これが本質であるような気がする
音楽は「一連の音のかたまり」

981 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:29:49.60 ID:tLzXFEmG0
アヒルとカモのコインロッカー

982 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:30:05.27 ID:Ylms8UCT0
>>973
左翼はトランプやで?

>>977
それを知らないか、『知らないふり』してるのがマスゴミ


そして理解してないのが、マスゴミに踊らされる奴

983 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:30:10.61 ID:FuKHD2M+O
天国への扉 ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア / knockin' on heaven's doorママ
このバッジをはずしちゃってよ
僕はもう使えないから
だんだん暗くなってきて
あたりが見えなくなってきた
まるで天国の扉をノックしてるみたいだ
ノック ノック
天国の扉をノックする
×4
ママ
僕の銃を土に埋めちゃってよ
僕はもう撃てないから
長くて暗い雲がやってきた
まるで天国の扉をノックしてるみたいだ
ノック ノック
天国の扉をノックする
×4

984 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:30:43.87 ID:iEgVcbDw0
どれだけ多くの道を歩めば
人は人として認められるの?
どれだけ多くの海の上を飛べば
白い鳩は砂浜の上で休めるの?
どれだけ多くの鉄砲玉が飛んだら
それらが禁止されるの?

友よ、答えはヒラリーの中に舞っている
答えはヒラリーの中に舞っている

985 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:30:52.79 ID:zngD0EUy0
まー文学賞自体、メンタルな面に訴えかける作品に対する賞だから判断基準が
あって無いようなものだから、良いと思えば良いだけで、ノーベル賞が
取れると毎年騒ぐ取り巻きの心理が分からない。騒ぎたいだけなんだろうな。

986 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:30:55.85 ID:M56ZehhI0
もうこんなの誰でもいいんだろ村上以外なら

987 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:31:41.38 ID:nvqTKaSD0
ボブ・ディランがなんでって思たな
ミュージシャンだろて

988 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:34:12.01 ID:eaWM7Uil0
散文詩みたいなもんだしな
これはこれでありだろう

989 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:34:25.88 ID:c+vOLA5w0
今のディランを知らない奴とディランを全く知らない奴しかいない2ちゃん

990 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:34:54.50 ID:7alKWbJr0
次はブルーススプリングスティーンだな。

991 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:36:04.33 ID:vkgNwpkW0
そのうち政治家や経営者のスピーチとかが文学賞受賞しそう
ジョブズとかリンカーンとか

992 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:36:29.37 ID:rARrhOPi0
ボブ世代を選ぶのは団塊だから村上はあと5年はとれないなw

993 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:36:47.61 ID:OZ5JzdCZ0
胸糞悪いが村上春樹がとるよりは遥かにまし

994 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:37:34.13 ID:mphkZM3I0
ハルキみたいなんがとって外国の人らが、は?誰?みたいなんなるよりはこっちのがニュースになっていいとおもた

995 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:38:04.56 ID:5/HnC7ck0
>>991
ワロタ
ありそうだな詩的表現を含む名演説がどうたらで受賞

996 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:38:05.17 ID:5hAsVQzU0
でも、ジジババ(日本人)と「歌手」の話をしていると
ミュージシャン(歌手)というものの考え方が違っていて面白いよ
正確に上手に歌えていることが必須項目であり彼らの仕事
つまり、うたを作る側に回る必要はないというか回る暇がないくらいのはず
歌い手の専門家だから

だから彼らにしてみれば、ボブディランは正確にはミュージシャンじゃない

997 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:38:10.57 ID:sWWjWTke0
みうらじゅんはどんな祝福コメントを?
と思ったら・・・
>>462
割と普通だったw

998 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:39:08.89 ID:KN+o3RQi0
>>991
ま、どっちも死んでるからありえないけどなw

999 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:39:19.66 ID:rm6+GyUQ0
ハルキチガイざまあw

1000 :名無しさん@1周年:2016/10/14(金) 06:40:10.08 ID:CwjbaUDc0
え?

同姓同名じゃなくて本人?!

あほじゃねwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 5時間 24分 33秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)