5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【三重】浄土真宗高田派・高田本山「専修寺」 仏教界の下克上記す、お堂や仏像…本願寺派・蓮如と対立、真宗の法灯集団©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/09/20(火) 02:31:10.91 ID:CAP_USER9
■仏教界の下克上記す、お堂や仏像

 戦国時代、下克上を起こしたのは武士だけではなかった。仏教の世界においても新勢力が台頭した。代表が浄土真宗本願寺派の蓮如であり、同高田派の真慧(しんね)だろう。

 今回は、真慧が建立した高田本山専修寺(たかだほんざんせんじゅじ)がある津市一身田(いっしんでん)町を歩いてみたい。スタートは近鉄名古屋線の高田本山駅だ。駅を出たら、駐輪場の前を通り、最初の角を左折、駐車場がある角を右折し、広々とした田園風景の中を歩く。

 浄土真宗高田派は、嘉禄(かろく)2(1226)年、関東で布教をしていた宗祖親鸞が、栃木県真岡市高田に専修寺を建立したのを起源とする。その後、10世の真慧が、親交があった蓮如率いる本願寺派に刺激を受け、東海、北陸の各地を精力的に布教し、一身田に高田本山専修寺の前身となる無量寿院を建立した。

 毛無川に沿って歩くと黒門跡に着く。ここが、高田本山がある寺内町の入り口だ。寺内町とは、敵の侵入を防ぐために周囲を濠(ほり)で囲った自治都市をいう。東西450〜500メートル、南北400〜500メートル。ここまで完全な形で濠が残っているのは珍しいそうだ。道標が建つ銀行の角を曲がると、門前町の風情が残る町並みがつづく。伊賀屋跡を右折し、町家と寺院を区分する釘貫門を通り、高田本山の山門の前に立つ。

 高田派は、後から入ってきた本願寺派と北陸の地で衝突。北陸を追われた真慧は、蓮如とは違う道を選択する。真慧は朝廷に近づき無量寿院を皇室の御祈願所にすることに成功。一方本願寺派は、武装化し、織田信長と対立した。

 山門から境内へ入る。高田本山は、全国に600以上の末寺を持つ浄土真宗高田派の総本山で、現在の伽藍(がらん)は津藩の強力な援助によって整備された。国宝3件、重要文化財は御影堂(みえいどう)、如来堂、山門、唐門など13棟を数え、史跡としても第一級だ。まずは平成の大修理が行われた御影堂から。親鸞の木像を安置する780畳敷の大御堂だ。その迫力と精緻を極めた美しさに圧倒される。そして通天橋を通り、如来堂へ。ここには、高田派こそ真宗の法灯集団であることを伝える「証拠の如来」が安置されている。

 今回のゴールは、寺町通りの東にある「一身田寺内町(じないちょう)の館」にしよう。1階が休憩室になっており、写真やパネル、復元模型によって寺内町の歴史や文化を知ることができる。

 栃木の本寺が兵火によって炎上すると、歴代上人がここに居住するようになり、次第に一身田が「本山専修寺」として定着した。【長屋良行】

http://mainichi.jp/articles/20160919/ddl/k23/070/074000c

2 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 02:33:28.46 ID:oEwuCEoA0
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \

3 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 02:38:05.01 ID:kYmAnliR0
宗教とは、洋の東西問わず、結局のところ、

 
 
 
  

 

  

 

   

政治にすぎない。

4 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 02:39:11.97 ID:RkuUbS9i0
>仏教界の下克上

なんだかピンと来ない。
権威を打ち負かして替りの権力になった? 浄土真宗って、そういもんじゃないだろ。

5 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 02:40:11.83 ID:RkuUbS9i0
>>3
いや、政治を含んで、政治以上のものだろう。

6 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 02:49:48.74 ID:xozOnBtO0
オウムと変わらん

7 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 02:50:55.16 ID:cEPuTxcX0
で、どのへんが下克上?
浄土真宗が天台宗や真言宗を打ち負かしたの?

8 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:00:40.43 ID:sOgsN0xm0
今の左翼達が彼らに繋がるのね、な〜む〜みょ〜か〜い〜よ〜♪

9 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:01:10.79 ID:KP5DIbzR0
うわっきめえ
【真宗教団連合より】
「首相・閣僚による靖国神社公式参拝中止要請のこと」を提出いたしました。
http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n001713.html

10 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:05:55.65 ID:6YIBGwwM0
ライターのレベルは下…

11 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:06:07.88 ID:BvZoSXTb0
人に説教たれる資格なし。w

12 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:14:14.20 ID:S/HgU2Bh0
宗教はつきつめれば社会の合理的運用の追求にいきつく。
利権化しては本来の目的から乖離している事になるな。

13 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:24:24.91 ID:cWu2HEuU0
蓮如は親鸞子孫
いまの本願寺派と大谷派はさらにその子孫だからな

有りがたさがどうしてもねえ

14 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:33:52.80 ID:mdQfXc+W0
やっぱ、真宗はうざいなぁ。
戦国カルトだったんだろうね。
いま、南都六宗、天台真言、鎌倉仏教批判するやついる?

15 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:35:26.81 ID:g8p+eUN20
後輩に高田派系列の高田学苑出身者が居た。
阿漕の人らしいが特にアコギと言うこともなく物凄く真面目でバカ正直な人だった。

16 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:36:11.50 ID:5jdWAoXh0
安濃津城の戦いで、西軍に開場した後、城主の富田知信が入った寺だな

しかし、西軍はとろい、城主率いる軍が入らないうちに落とせたはずなのにちんたらしてるから

17 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:38:19.00 ID:1Rp14ETz0
高田派なんてあったのか
知らんかった

18 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:45:53.07 ID:dYYVSssG0
>>13
現在の高田派法主の常磐井家は旧男爵で近衛家の分家、
つまり文毛筋とはいえ第107代後陽成天皇の男系の血統を引く皇別摂家の子孫だからな

19 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:49:06.06 ID:RkuUbS9i0
浄土真宗は、世俗化した坊さんやら、権力や天皇にくっ付いたりして、
これがホントの宗教か? と思うところもあるが、一方で、そういう世俗、
卑俗をくぐり抜けて、真の信仰を伝えてきたことも事実。
その部分を汲み取り、活かし、後世に伝えてゆくことも大事。

20 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 03:59:14.98 ID:EvcdfQJb0
池田の次は高田かよ

21 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 04:06:49.64 ID:rxB3TPJX0
この宗派はいつも何処かでもめてるね

22 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 04:09:56.85 ID:2JKI7igE0
まあ浄土真宗は日本一信徒の多い宗派だからな
そりゃ色々あるわな

23 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 04:16:07.03 ID:dsbw/Z3H0
朝の御勤めの前に一言

一身田とは=この地を自ら開墾すればあげちゃうよ が由来
      三世一身の法と似てるね
寺内=境内の周りを堀で囲い、民家や店もあるよ
   因みに寺の外回りには廓くるわ、売春宿もあった
   赤線廃止昭和34年3月31日まで 

24 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 05:03:22.28 ID:yGmauA2n0
親鸞会はカルト

25 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 05:14:37.20 ID:vrdCA5TX0
チョン宗教が>>2に来るとは嘆かわしいな

26 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 05:18:31.21 ID:ZBrQxb4A0
教祖のカリスマ性が強すぎるとそれを利用しようとするキチガイが寄ってくるからだいたい腐ってく
浄土真宗などはさっさと辞めて純粋な親鸞信者になればいい。

27 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 05:20:01.01 ID:Hf98YdC50
とりあえず真宗十派

浄土真宗本願寺派・西本願寺・京都市下京区
真宗大谷派・・・・東本願寺・京都市下京区
真宗高田派・・・・専修寺・三重県津市
真宗佛光寺派・・・佛光寺・京都市下京区
真宗興正派・・・・興正寺・京都市下京区
真宗木辺派・・・・錦織寺・滋賀県野洲市
真宗出雲路派・・・毫摂寺・福井県越前市
真宗誠照寺派・・・誠照寺・福井県鯖江市
真宗三門徒派・・・専照寺・福井県福井市
真宗山元派・・・・證誠寺・福井県鯖江市

28 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 05:31:22.90 ID:QsyfM3S30
最近は信長さんの焼き討ち大虐殺のお蔭で日本では宗教戦争がなくなったとの評価が定着している

29 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 05:33:21.64 ID:dYYVSssG0
>>27
高田派の常磐井家は>>18のとおり近衛家の分家だけど
興正派の華園家も皇別摂家の鷹司家の分家で旧男爵
第119代光格天皇からの男系の系統を継いでる
ただまあこの先は途切れそうだけど
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1038353557/

30 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 06:55:42.81 ID:jdHNYduj0
>浄土真宗高田派は、嘉禄(1226)年、関東で布教をしていた宗祖親鸞が、
>栃木県真岡市高田に専修寺を建立したのを起源とする。

他の宗派は、全て関西になっている為、こいつらは明治に作られたんだろ
高木、高田と名乗った時点で終わってら

31 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:05:56.89 ID:gnbHVSdM0
護持と下剋上は違う

32 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:17:45.39 ID:gVSDtE7W0
>>9
彼らが反対するのは筋が通ってると思うが
何を気持ち悪いと思ったの?

33 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:21:57.13 ID:L8ryUSID0
>>32
阿弥陀一仏のみを拝むその姿勢

34 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:28:28.13 ID:6sGn7lJd0
蓮の葉のご用はありませんか?

35 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:30:57.14 ID:yP4VfVVk0
高田純次かと思ったら田延彦だった時のがっかり感。

36 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:31:46.95 ID:gaMpfEqlO
>>28


信長の延暦寺焼き討ちは日本にとって正しかったんだよ
他には秀吉の刀狩りもね

37 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:33:13.49 ID:qddFNPE60
仏様の心境にはなかなかなれまへんな

38 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:36:14.75 ID:HtRzkHUv0
天子 天台宗
公家 真言宗
武家 浄土宗、曹洞宗
百姓 浄土真宗

39 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:36:38.62 ID:gVSDtE7W0
>>33
好きなもん信じればいいと思うが、金儲けの方便で信じてる振りしてるだけかも知らんが。
でも、創価学会みたいな仏教系カルトが政権に食い込んでること
のほうが余程気味悪いと俺は思うがな

40 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:38:08.59 ID:RYrufLIE0
僧兵部隊を編成せよ!

41 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:46:45.43 ID:HykJl1zL0
>>23
あの道の狭い民家密集地が郭跡?
裏だと市営団地の辺りとか

42 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:51:42.48 ID:E+fGIJPB0
ほかの宗派を焼き討ちしたりして勢力を拡大する
ふつうに戦闘集団

43 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:54:45.30 ID:RIZpJ3YV0
>>9
政教分離の観点からすれば政治家・官僚名義での参拝を断るのは何ら問題ないが、行き過ぎた行為は果てさて、って感じだな。

44 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:55:53.76 ID:gaMpfEqlO
>>42


草野球チームでも一番柄が悪いのが坊主のチーム

45 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 07:59:48.47 ID:RIZpJ3YV0
法曹の子として生まれ、今はしがないビジネスコンサルから言わせてもらうと、仏教界特に浄土宗と浄土真宗は万人の死に対して向き合う事、その一点から突き詰めて説法せよ、と言いたい。

ぶっちゃけ、語りが時代に即してない。
それは現代の社会構造を中から見ていない事を担とする。

46 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 08:09:44.67 ID:jdHNYduj0
氏家の件もある
wikiによると藤原家宇都宮派、栃木県出身と表記あり
藤原家は、近衛と苗字を書き換えた為、藤原(ふじわら)を名乗る者は赤の他人

47 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 08:19:02.93 ID:8jYMEAHq0
>>7
> で、どのへんが下克上?
> 浄土真宗が天台宗や真言宗を打ち負かしたの?

宗祖である親鸞が延暦寺の堂僧であった関係で、蓮如までの本願寺
は、位置づけとしては天台宗の末寺という扱いで、独立した宗派とは
認められていなかった。

蓮如の代になってから、北陸や中部地方への布教を積極的に進める
ようになり、庶民層に浸透して一大宗派を形成して、元の本山である
天台宗を超える勢力となった。

この辺の過程が、下克上と言えば言えなくもない。

48 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 08:20:03.90 ID:TkFasKq50
どんな悪人でも日がな一日ネットでチョンチョン唱えれば愛国烈士の称号が与えられます

49 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 08:27:51.19 ID:8jYMEAHq0
>>36
> 信長の延暦寺焼き討ちは日本にとって正しかったんだよ
> 他には秀吉の刀狩りもね

信長・秀吉は滅んだが、折り合いを付けて共存の道を探った
徳川は続いている。
そして、南都北嶺、鎌倉仏教は、今なお日本の宗教の主流。

信長・秀吉、所詮はバブルだった。

50 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 08:31:46.86 ID:c7nWruup0
>>47
でもコレ結局一向宗の一向一揆繋がりでしょう?
江戸時代まで高田本山は一向宗のお寺と公然と名乗っていたわけで
だからあの辺り一体はB地域っぽいというか、地形的にもしょっちゅう水に浸かる忌み嫌われた土地柄

信長さんに討伐された長島一向一揆衆、史実では絶滅に追い込まれたとはなっているけど
絶滅など不可能なのであって、結局多くが三重県側に逃げ込んだのでしょう
それらが逃げて徒党を組んだのが高田本山なのだから、大阪本願寺などの本筋が潰されたあとまで残ったのだから下克上と言えなくもない

戦国時代のオウム真理教みたいな連中の子孫が真宗高田派ということなのでは?

51 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 08:40:26.71 ID:WTXMr/+Y0
高田派は蓮如を真宗の歴史上から抹殺している。やはり北陸を奪われたからか?

52 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 08:44:20.74 ID:c7nWruup0
長島一向一揆も終結したとはいえ、江戸時代になってもちゃんと監視警戒はされていた
そう思えるのは、長島は揖斐川長良川を隔てた桑名と同じ桑名藩として徳川四天王の一人本田忠勝の時代は統治されていたのだが
本多家が姫路に移り、その後に松平家が入ることになり長島は桑名藩から分離され長島藩として成立することになる

おそらくだが、再び長島で不穏分子的な集団が何かを起こした場合に、徳川御親類筋にあたる松平家に責が及ぶことを防止する意味合いがあったのではないだろうか
その不穏分子のアジトともいうべき一身田からほど近い津の地に、当時としては破格の防衛力を誇った伊賀上野城から
外様大名としては異例の厚遇を幕府から受けていた藤堂家が移って来るのは、交通の便という意味だけではなかったのかもしれないな

藤堂家も娘を高田本山に嫁がせたりかなりご苦労された跡が散見される
安濃津藩最大の寛政の一揆では、一身田の真向かいの上津部田などの地域が軒並み焼き討ちにあっている一方
一揆衆の通り道でもあったろう一身田地域及び高田本山は無傷のままやり過ごされている点も考えてみるとかなり怪しい

一向宗の血筋は延々と残り、社会不安を虎視眈々と狙っていた(或いは陰で煽っていた)のかも知れんな
そんなテロリストの子孫を早々に滅ぼさんとした信長と、後世に残してしまった家康
戦をなくすことが大黒柱的目標であった徳川幕府成立ではあるのだが、これらを後世にまで残してしまった往時の判断は果たして正しかったのだろうか、というところだろう

53 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:03:05.36 ID:LoCV/Dv60
本願寺の坊官なんて北斗の拳のヒャッハーみたいなやつばかりだったんだろうな当時は。

54 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:12:01.20 ID:8p2RQCW+0
真宗は本来なら寺を持たずに河原などに人を集めて演説してればいいだけ
なにが下克上だ馬鹿者めが

55 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:17:22.67 ID:bJTdYnmB0
真宗10派はみ教えは同じなので転派しやすい
宗派の経営方針が合わない場合はサクッと転派
高田派は血脈継承にNO派

56 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:18:53.95 ID:GRXc25020
そもそも戦国大名というのはなんの法的権威も持たずに
暴力によって住民を支配していた暴力団に近い組織
一方寺社勢力は今とさほど変わらず地方自治体と一体化したようなもので
住民の利益代弁者と言ってもよい。
暴力によって住民が脅迫されたとき抵抗するのは寺社に取っては当然のこと。

57 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:20:30.79 ID:PajepNSB0
仏教で血統継承は否定されるべき間違いだね

58 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:22:35.11 ID:8p2RQCW+0
>>56
仏教は釈迦の教えの通り生きるだけ
それで死んでしまうのならそれまでの人生だってこと

59 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:27:34.76 ID:voXGIa/U0
ちなみに高田保育園の遠足は本山参拝

60 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:33:57.90 ID:bJTdYnmB0
>>57
本願寺派の場合拠点となる親鸞聖人の墓に故人を偲んで集まってくるFANがいて
そのFANに向けてみ教えを説くFANの集いを開くスタンス
墓=お堂の管理をその子孫がしてるというスタイルだから
そのスタイルが嫌いなら高田派などへっていう

61 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:42:40.65 ID:M03YG06W0
うち真宗高田派だがよく知らんわ

62 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 09:59:54.23 ID:0v+ZoA3C0
つまり本願寺は建前上は親鸞の教えを継いでる形だが
高田派じたいがもう真宗でもなくなってるんだな
高田教とかにしちゃえばいいのに

63 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 10:04:54.85 ID:r5ojmAHa0
織田信長の武力に降って以来、日本の仏教は時の権力側について
迎合してしまった。それが没落の遠因ではある。

64 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 10:12:22.34 ID:OoDzOOMM0
柴田勝家の主君・織田信長は、安土で在番中の勝家を宣教師に引き合わせてキリスト教の布教に便宜を図らせようとしたが、
勝家は自身がすでに高齢であることなどからキリスト教への積極的な支援については留保したが、与力・前田利家の嫡男・利勝などがひそかにキリスト教に心を寄せていた。
柴田勝家は、越前での一向宗対策の一環として高田派への改宗を推奨した。

65 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 10:21:12.81 ID:jW6R0zhK0
>>7
いや、高田派は石山本願寺と分かれて自立した。

66 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 10:28:07.55 ID:HS+Mz/Rr0
JR一身田駅を利用しろ。

67 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 10:33:20.57 ID:F+o9rmf50
>>7
信者の数や信者から入ってくる金とか考えると、
圧倒的に天台宗や真言宗を打ち負かしたと言えるんじゃないか?

68 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 21:12:53.88 ID:/U6+/UJz0
>>7
蓮如が出るまでの浄土真宗は高田派や仏光寺派が優勢だったが蓮如の布教で本願寺が優位になったという話じゃないのか

69 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 21:14:15.89 ID:/U6+/UJz0
>>38
日蓮宗は商人層に広がったよね

70 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 22:12:09.00 ID:OoDzOOMM0
松永久秀、織田信長、加藤清正は日蓮宗
徳川家康は浄土宗
本多正信は浄土真宗
豊臣秀吉の母、森蘭丸の母は浄土真宗

71 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 22:16:02.03 ID:2fBjrL3DO
>>63
元々は足利義教でっせ
信長のやったことのだいたいの元ネタは義教にあるから

72 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 22:23:28.34 ID:5QzNXJMM0
俺んちは大谷派だったな。
法名(戒名)が釈なんたら〜になるらしい。

73 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 22:23:51.16 ID:LpLIYcCr0
>毛無川に沿って歩くと

結局、髪の話かよ・・・

74 :名無しさん@1周年:2016/09/20(火) 23:05:41.33 ID:cWu2HEuU0
>>73
ドラマトリックに出てきそう

75 :名無しさん@1周年:2016/09/21(水) 22:46:36.00 ID:CYuh9JUp0
>>19
本当にその通り。

なんまんだぶつ、ですわ。

76 :名無しさん@1周年:2016/09/21(水) 23:17:51.09 ID:BqLkH5UH0
信長は別に仏教自体を敵視していたわけでなく
あくまで「ワシに逆らう奴は坊主でも容赦せんぞ」という思考で
敵対する寺院勢力を次々と焼討にしたり惨殺したりしていただけ
高田派は早々と信長に従ったおかげで織田家から手厚い庇護を受けたし

77 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 02:05:52.41 ID:zLac0GGV0
真宗は親鸞教であると伴に多分に蓮如教であるから、
蓮如の要素の無い真宗とはどんな物か興味がある。

御文(おふみ)・御文章(ごぶんしょう)は骨身に染みていて
葬式に出れば、お西お東問わず「夫 人間ノ浮生ナル相ヲツラツラ觀スルニ オホヨソハカナキモノハ コノ世ノ始中終 マホロシノコトクナル一期ナリ」
の白骨の章を何十回も聞いた。
タダ白骨のみぞ残れり、の所で何度泣いたことか。
爺ちゃんが死んだ時、人生最大の号泣をして、その後、お骨をポケットに入れて帰ったそうだ。
よく覚えてないが半世紀経っても未だ言われる。

正信偈はどうなのか。
恩徳讃は?

色々気になる。

78 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 03:05:28.40 ID:RkY4HXSw0
一向宗もキリシタンも殉教すれば天国極楽イケルって同じ思想やん
キリスト教って最後の審判までは中ぶらりなんじゃ?
真宗だって阿弥陀様頼りで戦う必要なんてないと思うがね

79 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 03:21:01.78 ID:gnl5mgeQ0
>>77
真宗高田派
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E5%AE%97%E9%AB%98%E7%94%B0%E6%B4%BE#.E7.89.B9.E8.A8.98.E4.BA.8B.E9.A0.85

真宗高田派専修寺(およびその末寺)では他の真宗教団と異なり歎異抄を聖典として用いていない(否定しているわけではないことに注意)。
これは「専修寺には親鸞聖人の真筆文書が多数伝来しており、弟子の聞き書きである歎異抄をあえて用いる必要性が薄い」との考えによるものである。
なお、専修寺は現存している親鸞の真筆文書の4割強を収蔵しており、これは東西本願寺より多い。

真淳
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E6%B7%B3

真淳(しんじゅん、文明元年(1736年) - 文化4年(1807年))は、江戸時代・中期から後期にかけての真宗高田派の僧である。
江戸期の円遵を中心とした真宗高田派の復古運動の中、末法無戒を主張する浄土真宗の教えにおいて、
自ら円頓戒を実践し、また戒律を顕彰する著述活動を行った。
代表的な著作として、真慧の『顕正流義鈔』に対する注釈書が4冊、戒律についての主著として『下野伝戒記』、『下野大戒秘要』などがある。

妙源寺に初期真宗を思う
http://blogs.yahoo.co.jp/namoamidabutsu18/47378385.html

妙源寺は真宗高田派に属する寺である。
その歴史を辿れば、親鸞が関東から帰洛の途次、この地にしばしとどまって専修念仏を弘めたと伝え、
三河国に於ける「浄土真宗最初門」たる旧跡である。

何よりもこの寺には柳堂と称する三間四面の太子堂があり、聖徳太子像を本尊とする。
柳堂という名称は、この小堂の傍らに柳の大木が植わっていたことからそう呼ばれる。
鎌倉時代の古建築で、現在は国重文に指定されている。以て、日本最古の浄土真宗建築といえるのである。

残念ながら、外観しか見ることはできなかったが、この小堂に、浄土真宗の最古形態を想起するのである。

今、浄土真宗の主流をいえば、東西本願寺の門流ではあるが、大教団であるが故に、原始的な信仰形態は削ぎ落とされて今日に至っているといえる。
本願寺は親鸞の廟所から始まる寺院であるが、第8世蓮如の時代までは、東山粟田口の青蓮院末であり、天台宗の寺院なのだった。
しかし、現在の本願寺には天台色は全く払拭されてしまっていている。

そうした中で、真宗の他派には親鸞在世時代の痕跡を今でも伝えている場合があり、真宗高田派などはその好例であろう。
或いは、滋賀県野洲市に本山を置く、真宗木辺派もそうである。
同派の本山錦織寺には天台時代の名残である、天安堂と名付ける慈覚大師円仁作と伝える毘沙門天を安置する小堂と、
比叡山の鎮守である山王権現を祀る、山王社という小さな祠が現存しているのだ。

それから、妙源寺には私の知的好奇心を煽る遺構が他にもあった。
柳堂の裏手に巨大な五輪塔が何基も立っていて、真宗寺院には見られない光景が展開していたのである。
戦国時代の妙源寺は、真宗高田派であるが故に、本願寺を中心とする三河一向一揆には組みすることがなかった。

もともと、松平氏からの庇護も受けていたそうで、寺号も徳川家康から徳川家の先祖とする源氏の一字を与えられ、
それまでの寺号である「妙眼寺」から、「妙源寺」へと改められたというのだ。

果たして、境内の五輪塔はどうやら、本多忠豊・高木主水・平岩親吉・長坂血槍九らと、その流れに浴する者たちの墓塔のようだ。

80 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 06:43:01.71 ID:a0HZnN6h0
真宗でなんまんだぶって唱えるのは
あみださまの力によるものだからな
真宗の死んじゃは普通にやりたいように生きてれば
あみださまの力で極楽に行けちゃう
ただあの世へのお迎えが豪華か質素になるかだけだな

81 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 06:55:30.69 ID:JKxDcArc0
本願寺派 龍谷高校 大谷高校 筑紫女学園(福岡)
高田派  高田高校(三重)

82 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 06:56:38.55 ID:JKxDcArc0
>>32
キモいわ
戦没者たちの鎮魂よりもシナチョンのお先棒担ぐなんてね

83 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 11:40:27.79 ID:M3p1XF8n0
他力ではなく自力で悟りを求めなさい歴史の遺物なんか何の価値もない
全てはそれぞれの心象の中にある仏教の中にあるのではなく日々の生活の中にある
釈迦は仏教徒ではなくイエスもキリスト教徒でもなく普通の人々だった
清く正しく美しく貧しく足ることを知った愛の行為の中に人格は形成されて行く
神も愛も心も同義語であることを知りなさい人間誰もが神の子なのである

84 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 12:36:53.83 ID:rXTlFdU50
親鸞の発想自体が切支丹の免罪符と同等の腐敗の根源。
詐欺師同士の抗争を「下剋上」と呼ぶのは笑止千万。

85 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:17:35.90 ID:zLac0GGV0
>>83
自力で修行して悟ろうとすればするほど生産的な活動が出来なくなり他人の力に頼ることになるパラドックスが有る。
自力自力という人間ほど他人任せの社会の寄生虫になる。
当たり前だが田畑を耕し商いをし野山で獣を狩猟し川海で漁をして日々仕事に勤しむ人間に
ロクでもない修行などやっている暇など無い。
働くというのは傍を楽にすると言う事だ。
その一番の菩薩行を行っている凡夫衆生が救われないで誰が救われるのか。
何の役にも立たぬ修行をする人間か?
おかしいだろ、変だろ、間違っているだろ。
そこに「南無阿弥陀仏」と唱えれば凡俗の徒もそのまま阿弥陀様が救って下さると
教えが届けばどれだけ心強く頼もしく思えることか。
有難う!
南無阿弥陀仏と書いてアリガトウと読む。
有難うと書いてナムアミダブツと読む。

86 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:19:31.47 ID:jGPpsOSe0
>>32
何が気持ち悪いか分からないお前はアスペ。

87 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:27:21.66 ID:zLac0GGV0
まあ、日々働く凡夫=悪人こそ救われるという思想を突き詰めると必然的に
左翼っぽくなるのも自然の流れではあるw

88 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:52:06.94 ID:ROt/R4qg0
この番組は創価学会の提供でお送りします

89 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:46:41.66 ID:mJPyf1l+0
大谷派は当局がいわゆる左寄りのメッセージを公式に出しているが
分立した東本願寺派は保守的だし、西本願寺も左翼というわけではないんだな

90 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:53:07.99 ID:7tzkmR210
>>81
本願寺派はめちゃくちゃあるよね
千代田女子学園とか国府院女子、京都女子大もだった

91 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:00:58.68 ID:rcag05qZ0
たーかだのそのの〜♪

92 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:21:44.09 ID:7r2wTMA70
宗教団体に入ってるわけじゃないのだけど、本屋さんに行くと仏教を紹介した本だとか、宗教的な内容の本が好きで、読むのね。
そこに書かれていることを読むことで、感情的にスッキリとして気持ちが楽になるんです。

でも、こんなもん信じて大丈夫かな?と思うたときもあります。宗教は阿片だと昔のエライ人が言ったそうだけど、本来感じるべき痛みや苦しみを
誤魔化してしまうことで、一層苦しい状況や苦しいことに見回れるんじゃないかと。

根本的な解決ではないごまかしである宗教はやはり阿片。

でも、今の時代、苦しいことが多いから、本物の阿片に頼るくらいならば、
宗教という阿片にでも支えを求めないと、弱い人は生きていけないとおもうのだけど、どうだろうか?

93 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:27:56.52 ID:do5six2IO
下間頼廉「ワタシを倒してから言うんだな」

94 :名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 14:19:28.83 ID:GQb48pmV0
>>78
阿弥陀仏さまはインドからみて
西の方角にある仏国浄土ですから

95 :名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 04:26:25.78 ID:v/uCQlje0
こーげんぎーぎー

96 :名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 04:30:45.34 ID:OPDE9jo60
仏教にはバイブルやコーランのようなはっきりとした経典が存在しない
仏教の実態そのものが実はよく分かっていないのです
仏教を語る前に仏教とは何なのかを議論するだけで日が暮れてしまうんです

97 :名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 06:52:57.87 ID:AvRfNyfC0
>>95
高田高校出身の知り合いが讃仏偈(嘆仏偈)を良く使うと言っていた。
理由を聞いて置けば良かった。

https://www.youtube.com/watch?v=Xq4Ieq02jWQ
津軽三味線 VS 嘆仏偈
(ただし、この寺は高田派ではない)

98 :名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 10:23:55.89 ID:MnHFzCa+0
>>95
なんまんだぶつ、なまんだぶつ

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)