5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】「仏教は自分という執着を捨ててあらゆる生き方を尊重する平和の宗教なのです」 般若心経の「般若波羅蜜多」という言葉の解釈★7©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/09/17(土) 22:07:06.38 ID:CAP_USER9
【医師・僧侶の田中雅博氏】
http://parts.news-postseven.com/picture/2015/12/tanaka.jpg

 2014年10月に最も進んだステージのすい臓がんが発見され、余命数か月であることを自覚している医師・僧侶の田中雅博氏による『週刊ポスト』での連載 「いのちの苦しみが消える古典のことば」から、『般若心経』の「般若波羅蜜多」という言葉の解釈を紹介する。

 * * *

 本連載の最初の6回はお釈迦様の言葉を書きました。その後の10回は西洋の言葉を書きました。今回は再び東洋に戻って、『般若心経』から「般若波羅蜜多」という言葉の解釈をします。

 近代科学の領域では、曖昧さが無いように言葉を一義的に定義して用いるので、「言葉の解釈」ということはありえません。古典研究では、古い言葉を読み解くので、言葉の解釈が必要です。解釈とは追体験です。

 よく「梅干しが酸っぱい」という言葉の解釈が例に挙げられます。梅干しを食べたことがない外国人に「梅干しが酸っぱい」を追体験してもらうには、「レモンに塩をかけてしゃぶったように」と譬喩(ひゆ)を用いて説明します。すると、口の中が酸っぱく塩っぱくなって、解釈が可能になります。古典に譬喩が沢山書かれているのは、解釈を補助するためなのです。

 譬喩には、「何々の如く」と喩えを直接示す直喩のほかに、「筏で彼岸に渡る」というような隠喩があります。ここでの「筏」は仏教を指し示しています。隠喩は西洋の多くの言語でメタファーといいます。メタ(超えて)ファー(運ぶ)です。まさに「筏」は、苦から楽へ、大河を超えて人々を運ぶ仏教のメタファーなのです。

 古代インド哲学の課題は「自分が死ぬという苦」でした。お釈迦様は「自分」という執着の要素を空っぽにすることで「死ぬという苦」を解決しました。この状態を「無執着」といいますが、自分に執着しないのであって、他人の不幸にも無執着という意味ではありません。お釈迦様は「筏の譬喩」を用いて「無執着」を示しました。

 たとえば、旅人が大河に行き当たりました。河の此岸は苦に満ちていて、彼岸は楽の世界でした。旅人は筏に乗って河を渡りました。彼岸に到達したなら、筏(仏教)をどうすべきでしょうか。旅人は筏を捨てて旅を続けるべきなのです。自己執着を捨てる仏教は、仏教自身に執着しないのです。これが無執着という知恵(般若)の完成(波羅蜜多)です。

 般若心経の「般若波羅蜜多」という言葉は古いインドの言葉「プラジニャー・パーラミター」の音写(音を漢字で表した訳語)で、「般若」は知恵、「波羅蜜多」は完成という意味です。さらに「波羅蜜多」は、筏の譬喩から、パーラム(彼岸に)イ(到る)ター(状態)、つまり「到彼岸」と詩的に意訳されました。そして大きな筏に乗せて人々を苦の此岸から楽の彼岸に渡すという運動が起こり、これが中国経由で日本に伝わった大乗仏教です。

 このような仏教が日本の伝統文化となり、日本人の宗教となりました。多くの日本人の宗教(価値観)は、西洋の一神教のような「唯一の神を信仰する」という宗教ではなく、自分という執着を捨ててあらゆる生き方を尊重するという平和の宗教なのです。

●たなか・まさひろ/1946年、栃木県益子町の西明寺に生まれる。東京慈恵医科大学卒業後、国立がんセンターで研究所室長・病院内科医として勤務。1990年に西明寺境内に入院・緩和ケアも行なう普門院診療所を建設、内科医、僧侶として患者と向き合う。2014年10月に最も進んだステージのすい臓がんが発見され、余命数か月と自覚している。

http://www.news-postseven.com/archives/20160913_445426.html
★1:2016/09/14(水) 02:20:29.24
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474035984/

2 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:07:52.76 ID:jEzR/O7i0
大阪すげぇえええええ!!

世界で住みやすい都市ランキング第2位!

世界で訪れるべき都市ランキング第1位!

自殺率日本最下位!

日本最大の地下施設&地下街!


世界トップレベルの夜景!!
世界一COOLな大都会大阪

光り輝く大都会!!
Glittering Osaka City Night Time-lapse Japan
https://www.youtube.com/watch?v=qIfw9aDlq8w

3 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:07:55.79 ID:8aCRRte0O
2だよ

4 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:09:58.81 ID:Yz+yIzga0
ロールスロイス買おうと思ったけど、フェラーリで勘弁してやる
そんなのも執着を捨てる例wwwww

5 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:10:04.57 ID:bs0RVcsR0
世の中銭やで

6 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:11:04.48 ID:3/s4hznJ0
多々存在する仏様も南無妙法蓮華経を唱えて悟りを開いたそうですと、日蓮正宗の坊主が
言ってた。

7 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:11:41.05 ID:Zc+3yOAQ0
そんな大層なこと言っておきながら、株とかマネーゲームばっかしてるよね。

8 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:12:26.29 ID:pGdy/aET0
神奈川県横浜市 ららぽーと横浜で飛び降り自殺
「フードコートのテラス席に落ちてきた、臓器(脳みそ)でてる」
凄まじく凄惨な画像
https://t.co/d4CHd93vMz
そんな耐

9 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:12:27.48 ID:ln3r8Scs0
仏教は自分と他人を捨ててこそ成り立つと思うぞ。

10 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:13:44.30 ID:Tb33riAL0
トゥクヤーング、ワァーングプラーォ

11 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:15:44.75 ID:/vyrZihQ0
仏教の本質は諦めと覚悟である。
小学校低学年から生まれ落ちたら後は死ぬだけの精神を刷り込めばこの世はパラダイスになるだろう。

12 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:16:46.77 ID:5IEmkLeY0
妙法蓮華経とは五字の法華経
24文字の法華経とかいろいろあるけど
通して観察すれば何が本質かわかるんですよ
サダルマ・フンダリキヤ・ソタランも同じ
ナムとは帰依するということ

13 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:17:22.65 ID:HdHimO390
 
ベッチーは偽経って

14 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:18:03.07 ID:zd3j5POt0
仏教とか世界的には共産主義に食われて滅びそうだがね
チベット仏教もタイの上座部も
日本のはそうかそうかと朝鮮坊主に腐らされてここまでかも

>古代インド哲学の課題は「自分が死ぬという苦」でした。
>お釈迦様は「自分」という執着の要素を空っぽにすることで「死ぬという苦」を解決しました。

天国や彼岸で死んだ後を想定するってのは、神経衰弱な解決方法かね
死後を思い悩むのは、なぜ今ここに生まれたかを悩むようなもんだからな

日本のハラキリや特攻の特殊性は、人の死神化というか、"死"そのものを神聖化して死ぬことを目的にしたことだと思う
武士道は死ぬことでもシグルイでもいいんだが、死ぬために何かをしても何かのために死ぬことは無い
そこらへんはイスラムやキリストの聖戦で殉死思想とは区別されるとこだね、死ぬことに見返りを求めてない

15 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:18:27.15 ID:CZmDU2MU0
もうそれ自体が相当な欲張りよなw
えせ悟り

16 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:19:01.29 ID:LwyDy2WT0
まだまだやるんか???

仏教は民主主義の宗教である、独裁は認めない。

17 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:20:00.02 ID:t0CjqHtJ0
仏教てのは正直何がなんだか分からん
イスラムやキリストは教典を読めばある程度分かる
仏教は教典を四でも五里霧中とはこれ烏賊に
欲望を捨てるのが仏教と言うのは嘘で、本当は輪廻転生から逃れる事だろう?
詰まり、輪廻を信じていない輩には無意味だ(日本人は信じていない輩多数)
その意味ではインド的な思想とも言える

18 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:21:18.89 ID:L/+4ztec0
ステージWのガン患者なら余生は好きにさせてあげて…

19 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:21:30.39 ID:RDtWRAtq0
「般若心経は間違い?」という本を読んで、スマナサーラという御方は大変頭が良いと思いました。この本以外に般若心経が間違ってるという本・論文が御座いましたら教えて頂... #知恵袋_
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11151715406

20 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:23:21.05 ID:ZSs8FD+D0
都知事選に口出ししてきた出家僧がいたような

21 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:23:48.55 ID:VMEws6ue0
さあ執着を捨てなさい
お金が一番の執着のもとです
喜んでこの箱へ捨てなさい
こうですか?

22 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:24:23.37 ID:kl0R8D1A0
ほとんどの庶民は、現在の生が苦行であり苦行の輪廻から抜け出すための
方法が仏教だと聞いたが、
医者坊主とかいう勝ち組は死ぬことが苦行のようだ。何でもありの仏教ですな。

23 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:24:30.86 ID:iFqDtK8N0
何もかも捨てたら仏教美術も芸術も生まれない

功名心名誉心とか恥を知る心も捨てたらそりゃ楽だろうけど、
下手すれば犯罪者にもなりかねない

子孫も残せない

24 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:24:52.54 ID:LwyDy2WT0
>>14
山本七平が的確の日本の欠点を指摘してる。
死の問題だけど、死という対象を臨在的に把握し
その為に死に支配されてしまう状態。
これが死以外にいくらでも対象が変わっていくが
その根底にある態度は一向に変わらないという指摘。
要は対象に感情を移入して対象と一体または支配
されてる状態がベストだと勘違いしてるとの指摘は
たいしたものである。エロ漫画に感情移入して
それと一体に合体してうへへへへへと言ってる状態ね。
対象に感情移入しないで見れないのかね?日本人よ

25 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:26:04.44 ID:KSGpQ+Tz0
つまり生臭でもOK

26 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:28:27.20 ID:8HgvTtTe0
お金の執着を捨てるのです
働きたいという執着を捨てるのです
あの子とエッチしたいという執着を捨てるのです!

ニートで童貞になるしかないな

27 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:30:21.55 ID:y2upWw210
口先だけでは何とでも発言して騙せる。

   仏魔!

28 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:30:23.68 ID:L0JdyvcXO
詳しい人が多いんだな。何となくためになる

29 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:30:24.31 ID:lknac28j0
釈迦の戯言によれば、農耕や商売はけがれたものだから、彼らは道端で物乞いをするのだそうである。
托鉢、なんてかっこつけているが、やっていることは乞食と同じである。
実際のホームレスは虚無僧ほどの傲慢さや選民意識や優越感を持ち合わせていないから、ありのままの自分で生きていられる。
だが仏教徒は違う。我こそは悟りを開きし者であり、俺だけが偉いのであり、自分の周りは悟りには程遠い煩悩塗れの俗物しかいないのである。
ここまで傲慢でいられるからこそ、人様から食い物を恵んでもらって恥じることがない。
仏教徒の屁理屈によれば、喜捨をする方が得なのだからお前らは俺たちに感謝しろ、と言うことだ。
経を読むくらいしか脳のないアホ坊主が人から施しを受けていばっているのはこうした理由からなのだ。
盗人猛々しい。

30 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:30:39.70 ID:t0CjqHtJ0
最近、人間原理に興味を持ってる
何やら、人間革命みたいだが全く違う
簡単に言うと、宇宙があるから人間が有る(ほぼ全ての宗教が唱える説)のではなく
人間が居るから宇宙が存在すると言う説
通説を真っ逆様にしているのが痛快だ
残念ながら、この説は反駁不能だ(寅さん流なら、それを言っちゃあおしめいよ)

31 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:30:51.61 ID:fPzTqIiY0
>>24
横だが、労働階級の殆どがそれじゃね?
結局は依存であると捉えたからだが、
依存心が強すぎると見受けられるのは、
それほど多くは無いよなぁとも思うしでな
労働階級に多いってだけであって、かならずしもそうだと言ってるわけでもないが

32 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:31:39.91 ID:Cjk7/BcL0
般若心経のギャーテーギャーテーは、キリスト教のアッバ父よ、通じるところがあると
感じられる。赤子、幼子のようにただ天に語りかけるだけで、救いはもたらされるのだ。

33 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:32:00.30 ID:LF5J2osc0
ブッダは宗教だと思って広めようと
していたのか?
そのへんからして現代の生臭教と地学ね

34 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:33:09.03 ID:zd3j5POt0
この手のスレで疑問に思ったが、人工知能は信仰を持ち得るのだろうか?
あとアメリカの心霊主義は幽霊じゃなくて宇宙人になるようだが、科学的宇宙観は新たな宗教を産むのか

生命の始まりと終わりの向こう側は、宇宙のそれと同じ形而上課題になるとかかな
自分が死んでからの逝き場を気にするのは、何処をどう流れ着いて現世に生まれついたのかを考えるようなものか

仏教的な無私的解決?は、現代の個人自由主義と科学物質主義下では、どうも宗教思想勢力としては分が悪いようだが
アジアでもイスラム教と共産主義に呑み込まれる形で、衰退の途を辿ってるようだ

35 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:34:20.58 ID:lknac28j0
仏教といえば脅し。業と地獄です。ブッダの没後
自称後継者により創作され、数百年経て文書化された
原始仏教の地獄には、たくさんの種類があるそうです。

地獄の世界
ttp://www.bukkyouoshie.com/sannakusyu/jigoku.html

ちなみに
>原始仏典の「相応部・聚楽主相応」の中に「聚楽主相応
>(じゅらくしゅ-そうおう)という経典
という経典によれば芸人は地獄に落ちるそうです。
スマナサーラという自称初期仏教僧侶も芸人は地獄に
落ちると主張しています。

お笑い芸人の死後の行き先と輪廻〜聚楽主相応「歌舞伎聚楽主」
ttp://www.bukkyouoshie.com/zenaku/geinin.html
■「芸は天国への道」と信じていた芸人
http://www.j-theravada.net/kogi/kogi141.html

36 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:34:27.10 ID:uZYyFZyp0
悟りを開く第一歩はニートになる事である

37 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:35:53.84 ID:lknac28j0
一番重い罪が阿羅漢殺し、ホトケを傷つけること
サンガの和合を破ること、父母殺しで、(五逆罪)
どう見ても「僧侶とサンガと家族共同体を守ること」を目的に罪業の区分は作られています。

五逆罪
http://labo.wikidharma.org/index.php/%E4%BA%94%E9%80%86%E7%BD%AA

これに「誹謗正法」を加えると六重罪という大罪になるそうです。
「サンガの和合を破ること、誹謗正法」の範囲は広範で
「仏教に逆らえば地獄行き」という考えが仏教にはあることは否めません。
少なくともテーラワーダでは。

2008-06-25 六重罪の誹謗正法について/Where the Hell is Matt?
http://d.hatena.ne.jp/ajita/20080625

他人から見たらバカバカしくても、信者からすれば地獄は恐ろしいもののようで
オウムの実行犯もその恐ろしさに、どうしようもなかったそうです。

【まいんど】無間地獄への恐怖感が支配/オウム・杉本繁郎受刑者(3)=藤田庄市
http://dailycult.blogspot.jp/2012/01/3.html

38 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:36:03.17 ID:40r5tuF20
「テーラワーダ」のマナサーラ長老は、般若心経の「空即是色 色即是空」を批判してる。
「仏教バージョン3」の山下良道は、その長老の見解を批判してる。

どっちが正しいのか?

39 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:36:08.51 ID:I0/7Hf2U0
自分自身の心で執着を捨てると強く考えることに非常に執着している
宗教が仏教。逆に言えば自己中な信仰だね!

40 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:36:10.11 ID:YVUHEszx0
影を踏め
その呪縛から逃れよ

41 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:36:26.36 ID:cZX66C+70
釈迦は人の心を耕していると言っているが?

42 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:37:33.30 ID:fPzTqIiY0
>>34
一行目についてだが、
視覚聴覚から得ている情報量ってのはとても大きい
それは文字で表そうとして、はたして足るのだろうか?いや足らんのでは?と思う程
それの不足を補うという意味での、あえて不明瞭な部分として、
それを組み込むって発想は有り得るかもしれないとは思う

43 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:37:35.09 ID:lknac28j0
テーラワーダ仏教によれば業を良くする布施をする対象は
悪人、正直者僧侶、阿羅漢、サンガの順番に価値が高くなるそうです。

布施
http://www.j-theravada.net/pali/key-dana.html
釈迦尊の教え・あなたとの対話
http://www.j-theravada.net/qa/gimon46.html

要は僧伽(サンガ)と比丘(僧侶)に服従すれば功徳で
背けば地獄に落ちるという思考が仏教にはあるのです。
少なくともテーラワーダでは。

スリランカ仏教アスギリヤ派(シャム派)法王が政治家に土下座をさせ
権力に食い込んでいるのが洗脳がうまくいっているひとつの証拠と言えるでしょう。

2013.03.17 Rupawahini News 08.00PM - Asgiriya chief prelate marks 84th birthday
https://www.youtube.com/watch?v=39Ur-82COBk
IGP calls on the Maha Nayaka theras of Malwatta and Asgiriya
https://www.youtube.com/watch?v=1ZJYl0GHd24

44 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:38:19.57 ID:Yk1PhEQd0
宗教に熱心な国が大変で、宗教をイベントの口実にしか
思っていない国が豊かな矛盾。

45 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:38:22.59 ID:tEqR+n9/0
今の自分や仕事、生活が嫌なら自分を変えない限り
そこからは抜け出せない
今の自分が置かれた状況は全て自分が招いたものだから

執着を捨てろという教えよりこの教えが身に滲みるわ

さすが天才仏陀様じゃw

46 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:38:42.47 ID:lkXgefOA0
すい臓癌は蛯名じゃなかったか
10月からドクターxだから
たけしがぶち壊して感じがするんだが

47 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:39:45.27 ID:lknac28j0
仏教系カルトが信者を脅迫し、マインドコントロールすることが問題視されることがあります。
しかし宗教と脅しの問題は、一部カルトだけに存在するのではありません。

そもそも原始仏典では聖者(とされる僧侶)を批判しただけで
途方もない長い間、地獄に落ちると説かれています。

【ブッダのことば】スッタニパータ<中村 元訳>
http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
■コーカーリヤ
>660 悪口を言いまた悪意を起して聖者をそしる者は、十万と三十六の
>ニラップダの[巨大な年数のあいだ]また五つのアッブダの
>[巨大な年数のあいだ]地獄に赴く。
■【ブッダ 悪魔との対話】サンユッタ・二カーヤU中村元訳 岩波文庫
>しかし立派な聖者(ブッダ)に対して悪意を抱く人の受ける
>不運(罪)はまことに重いのである。悪口を言いまた悪意を
>起こして聖者を謗る者は、十万と三十六のニラッブダの
>(巨大な年数の間)また五つのアッブダの(巨大な年数の間)
>地獄におもむく(P111)

原始仏教そのものに輪廻と業思想で人を脅し、
悟りや功徳といった報酬で信者を釣る構図があります。

48 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:39:57.18 ID:nNWM+Bn00
>>29
ブッダは智のプロだろ
しかも金を払えとは言ってない
人間離れしたプロの技術に布施をしたい人がするだけ

49 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:40:34.57 ID:RibzFigW0
被差別部落民に対する差別戒名等の弾圧についてキチンと総括しないといけないな
仏教界は

50 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:40:37.46 ID:0VLoSLdS0
あーどうでもええわ

51 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:40:42.62 ID:GbKAKRzs0
こんなスレが伸びるとかカルト所属が多いんだな

52 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:42:04.00 ID:lknac28j0
一部の仏教者は仏教は本来、理性的で哲学的な教えだという趣旨の主張をしたがりますが、それは一面に過ぎません。
原始仏典を読めば良い悪い別にして、頻繁に神秘的な存在、
梵天などの神々や悪魔(マーラ)などが出てきて、ブッダが説法しています。

輪廻や業、地獄・天界といった理性の領域を超える概念も積極的に説かれています。
仏教は古代の宗教だから当然です。

ブッダ没後五百年ほどして、記された古代人の創作群である原始仏典から、
現代的観点からして理性的な教理のみを取り出そうとする、試みには無理があります。

>そのとき、〈神の子〉シヴァは、夜が更けてから、容色うるわしく、
>ジェータ林を遍く照らして、尊師のおられるところにおもむいた。
>近づいてから、尊師に敬礼して、傍らに立った。(p132)
『ブッダ 神々との対話 サンユッタ・ニカーヤ I』(岩波文庫 中村元訳)

>それ故に良いことなして功徳を積め。諸々の功徳は、あの
>来世において人々の拠り所となる。(P165)
『ブッダ 神々との対話 サンユッタ・ニカーヤ I』(岩波文庫 中村元訳)

53 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:42:09.51 ID:40r5tuF20
>>38つづき
「仏教バージョン3」というのは、時流に沿ってはいると思うが、どうもイマイチ真理が見えない。
というか、まともに取り組むにはインパクトが薄い。腹にズンと応えるところがない。

54 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:43:26.99 ID:0VLoSLdS0
自分だけは特別て思ってる奴多いから面倒くさいんだよ。
ネズミのように生まれて蚊のように死ぬだけ。
意味も何にも無い。

55 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:43:28.12 ID:0aInJHtK0
本質的に政治やっちゃいけない宗教だよ

56 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:44:12.60 ID:Ey3KKBlh0
お釈迦様は、人間の心と体とものごとの因果関係を解明した一種の「リバースエンジニア」。

既に存在している「人間の苦」を自分の心身をモルモットにして人体実験を行って分析し、
「苦を滅する技術」を完成させ、「有用で検証可能な部分」を有能な後継者たちに教えた。

要するに、

1.苦(パーリ語でドゥッカという)というものがある。
2.人生にドゥッカはつきものである。
3.人生のドゥッカを消滅させる技術(有用で実行可能な方法論や手順)が1つだけある。
4.その具体的な技術とは○○です。

なお、○○は、「八正道」と呼ばれ、上座部の経典に詳しく解説されています。

57 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:44:25.84 ID:/GjPTA9C0
まぁ、自業自得ってことだよ。

58 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:44:38.98 ID:lknac28j0
原始仏教は、平等主義だという印象論も一部に存在しますが
原始仏典にも、差別的要素があると言われます。
(古代宗教が現代的価値観からして、そんなに平等な訳ありません)

仏教には殺生罪・非殺生戒というものが、存在するので
仏教圏では屠殺に関わる仕事は、歴史的に差別されています。

■殺生について仏教に学ぶ
http://bukkyouwakaru.com/sesshou/sesshou0.html
■仏教は平等?
http://www.bukkyouoshie.com/budda/byoudou.html
■屠畜について@豚編
http://kuantan-bin-ibrahim.blogspot.jp/2010/04/blog-post_5612.html
■日本の獣肉食の歴史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8D%A3%E8%82%89%E9%A3%9F%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2
■賤民
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%A4%E6%B0%91

スマナサーラという、スリランカ人僧侶の主張ではブッダは
「アーリヤという立派な名は漁師にふさわしくない」
と説いていたそうです。
(この人は、自分達をアーリヤ系だと、賞賛するシンハラ人なので眉唾かもしれませんが)

■人は名前に勝るべき
http://www.j-theravada.net/howa/howa157.html

上座部僧侶は、殺生を禁じる割に自分で殺したのではない
と托鉢で受けたものは、肉から魚まで何でも口にします。
自分で手を下さないから、いいのだという欺瞞です。

59 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:44:41.49 ID:t0CjqHtJ0
世に神の存在を議論する輩多数だが
ゲーデルの不完全性定理を知れと言いたい
無矛盾な数学体系は自身の無矛盾を証明出来ないと言う事で
詰まり、世の中には不可能命題が存在すると言うことだ
神の存在こそがまさに不可能命題だ
従って此に関する議論は全て無意味だ
仏教も輪廻転生を前提にしているので同じように無意味だ
(輪廻転生も不可能命題だろう?)

60 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:45:34.93 ID:fPzTqIiY0
>>54
そうでもあり、そう思うなら確かに意味も何も無いだろうな
求めない者に与えられる偶然など稀だからな

61 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:47:08.43 ID:lknac28j0
原始仏教は、女性に対して差別的だと言われます。

■仏教はなぜ女性を差別するのか
http://www.systemicsarchive.com/ja/a/buddhism.html

>お釈迦様は、長老に「女には、九つの悪い属性がある」とおっしゃった。
>その九つの悪い属性とは何か。女は、1、汚らわしくて臭く、
>2.悪口をたたき、3.浮気で、4.嫉妬深く、5.欲深く、
>6.遊び好きで、7.怒りっぽく、8.おしゃべりで、
>9.軽口であるということである。
[増一阿含経,第41巻,馬王品]

現代上座部仏教国に関して言えば
ブッダの時代は存在したと、される尼僧も今ではほとんど存在しません。

■仏教徒とは何か(沙弥尼)
http://www.horakuji.hello-net.info/lecture/buddhist/samaneri.htm
■上座部仏教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%BA%A7%E9%83%A8%E4%BB%8F%E6%95%99
■タイで初となる尼僧が誕生
http://www.youtube.com/watch?v=IyNsCW0Mxzo
■【30】 仏教の中の女性差別
http://www.j-theravada.net/qa/gimon30-33.html

苦である輪廻から解脱する方法が仏教である、と説いているはずの上座部サンガに尼僧が、ほぼ存在しないのは
女性は解脱する必要がないという、坊さんの有難い御心でしょうか。
戒律からして女性(比丘尼)の方が多いです。
■かいりつ
http://www.wikidharma.org/jp/index.php/%E3%81%8B%E3%81%84%E3%82%

62 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:47:48.65 ID:0aInJHtK0
利害とかその対立の調整なんてところから離れなきゃいけない宗教なんだから

63 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:48:49.17 ID:lknac28j0
そもそも業の理論は、差別と権力を正当化するのに利用されやすく、
実際この理論は五逆罪に露骨なようにサンガを維持する為に、利用されています。

上座部仏教ではサンガに、背くことは、地獄行きを意味するようです。
■「仇敵のすみかは自己のこころの中」
http://www.j-theravada.net/howa/howa77.html

仏教が隆盛を極める国では、
仏教が権力と結びつき仏教がその正統性を与えています。
■タイの仏教と宗教概説4 サンガと派閥
http://www.jyaaku.com/travel/thai/buddism/
>サンガの最高指導者はタイ国王である。
>サンガに逆らうことはすなわち国王に逆らうことでもあるのだ。

■スリランカの仏教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%81%AE%E4%BB%8F%E6%95%99
>スリランカ憲法第9条には、仏教に「第一の地位」を
>与えると明記されてはいるが、仏教が公的には国教
>ではないことは確かである。

>仏教僧たちはスリランカ軍を祝福する儀礼も行う。

■第10回 スリランカ仏教史1
http://todaibussei.or.jp/izanai/10.html
>ここまで見てきたことからも分りますように、
>スリランカ仏教は王権と密接な関係をもち、
>国家の影響下で発展・展開していきました。

64 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:48:58.43 ID:kxtxRmaT0
釈迦の哲学に回帰するなら
現在の仏教を全て否定しないと・・・。

65 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:50:15.86 ID:xnwX+oeb0
 池田が大沼に初めてやってきた日から三日目、6月27日の夜のことでした。
それから起こる恐怖と屈辱の体験など、察知する由もなく、私は、自分の仕事として、それまでどおり午後9時に、池田の布団を 敷くため三階に上がっていきました。
 すると、初日も二日目もその時間には部屋にいなかった池田が、寝室隣の執務室にいて、何か、書きものをしていたのです。ステテコとクレープのシャツ、という姿でした。
 私は、「失礼します」といって中に入り、邪魔をしてはいけないという思いから、寝室と執務室の間のふすまを閉めようとしました。ところが、池田は、
「そのままでいいよ」
と言うのです。
 私が、池田に背を向ける形でシーツを整えていた時です、池田は、前かがみになった私の背後から、いきなりのしかかってきたのです。アッという間のできごとでした。
 池田は、私を押さえつけたまま、肩の方から手を伸ばし、私のブラウスのえりとスリップのひもを一緒に引っ張りました。
 夏物の薄いブラウスですから、ひとたまりもありません。ボタンがバラバラとちぎれ落ちました。
 スカートもビリビリに破られました。
 池田は、「ハッ、ハッ」と荒い息を吐き掛けながら、
「下着は一枚だね」
と言って、私の下着の中に手を入れてきました
 ものすごい力で押さえつけられた上に、恐怖で声も出せないでいる私に、池田は後ろからグッと突いてきたのです。あがき、もがいて、抵抗を続けていた私は、目の前が真っ暗になり、うつぶせになったまま、失神してしまいました。
 どれほど時間が経ったでしょうか。気を失った時はうつぶせだったはずなのに、寒さを感じて気がついた時、私は、仰向けで布団の中に寝ていたのです。
 私が這(は)ってドアまで行こうとすると、池田はしつこく追いかけてきました。ドアに頭をぶつけ、心臓はドキドキして、ここで殺されるのではないかと、本当にそう思え、大変な恐怖でした。
 ようやくドアを開けて、二階にかけ降りると、トイレに飛び込みました。激しい吐き気に襲われ、それはしばらく続きました。
 そして、気持ちを鎮め、下腹あたりについている体液を何度も何度も拭きました。皮膚が赤くなっても、なお拭き続けました。

→「体臭のきつい池田」へ続く

66 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:50:50.00 ID:uGz/JYV10
>>55
日本の仏教が政治と結びついてるのは
天皇が代々仏教の大檀那だったからじゃなかろうか
今ですら仏教界は政治に文句言うし

67 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:51:27.60 ID:/xqjDdr/0
人という知性体が居て初めて宇宙という空間の概念を知覚したから人が居て初めて宇宙があるという概念は如何なものだろう?
別に人なんか居なくても宇宙はそこに在るわけやん

逆に言えば人が知性を持ったりなんかしたからこそ他(宇宙?)との境界を勝手に作って勝手に苦しんでるって体なのかねぇ?

もともと知性を持ってなかった時は他との境界なんて概念もなく宇宙そのものだったんだろうね〜

この知性を持ったままその境界を越えて宇宙へ還る事が悟りってやつなんかな?

68 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:51:49.61 ID:hhbWQxPA0
近所の西本願寺の坊さんはレガシィのSTIかなんかいいやつ乗ってるぞ
アレは欲の塊じゃないのか

69 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:51:52.18 ID:xnwX+oeb0
 昭和49年には、池田に呼ばれて二階に行くと、誰もいない部屋でいきなり抱きつかれ、
顔を引き寄せて口を押し付けられました。また、「散策に行こう」と言われ、
戸外なら大丈夫だろうと思ってついて行くと、
本館の裏につれて行かれ、そこでも同じようなことをされたのです。
 抵抗し、幸いにもそれ以上のことはありませんでしたが――。
 その後も再三にわたって、同じようなことが繰り返されました。
 ちなみに、池田は、体臭がものすごくきついのです。とくに夏場だったせいもあるかもしれませんが、
ニンニクが腐ったような臭いとでもいうのでしょうか、それが身体中から発散されていて、たまらない感じでした。

70 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:52:03.18 ID:47FB63qE0
自分で「平和の宗教」と言っちゃうとのはどうかと思う

71 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:52:07.65 ID:fPzTqIiY0
>>61
コピペへレスするのも何だが、他を惑わす思考の者が多いからだよ
これを「誘惑」という言葉で表す者もいれば、「母」という言葉で広さを表す者もいる
しかし、言うまでもなく、そういう部分が少し強めなだけって事

72 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:52:21.53 ID:lknac28j0
原始仏教では呪術、占いを禁じるだけでなく、医術を禁じています。
【以下引用】〜
■『ブッダのことばスッタニパータ』(岩波文庫 中村 元訳 P201)
わが徒は、アタルヴァ・ヴェーダの呪法と夢占いと相の占いと星占いとを行ってはならない。
鳥獣の声を占ったり、懐妊術や医術を行ったりしてはならぬ。

■『世界の名著1』(中央公論社 P525)【沙門果経】より
(六二)またある種の高徳な沙門・婆羅門たちは、信者から与えられた施しものを食べて(生活しながら)、
次のような卑しい術、邪悪な生活手段で生活を営んでいます。
すなわち(神に)願をかけ(て約束し)、その願がかなって約束(の供物)を実行すること、
(秘教の)知の呪文を唱えること、(呪文によって)生殖可能にする術、不能にする術、
住居地(の吉凶)を占う術、住居地を浄化する術、儀式的な口すすぎ、
(他人を)洗浴させる儀式、生贄をそなえること、吐剤・下剤を処方して、吐かせたり下痢させたりすること、
(くしゃみをさせて)頭をすっきりさせること、(耳を大きくするなどのために)耳に油を塗ること、
(目薬などで)目をさわやかにすること、(頭痛をなおすため)鼻に薬を通すこと、洗眼すること、
目に薬用の油を塗ること、眼科医術、外科医術、小児医術、木の根や薬草を処方すること、
薬を(適時に)抜き去ること(などに従事する)。
しかしこのような卑しい術、邪悪な生活手段を断つことが、比丘の戒律の一つです。
〜【引用以上】
『スバ経』という経典にも同様の記述があるそうです。
■呪術と医学について
http://www.j-theravada.net/qa/qahp61.html

73 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:53:29.07 ID:xCm9xwHc0
じゃあ彼岸にあって此岸の我々を助けようとしている阿弥陀如来はまるで般若波羅蜜多をわかってないってことか。
南無阿弥陀仏とは正面衝突するわけでだから浄土真宗じゃ般若心経をありがたがらないのか。

74 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:54:11.16 ID:gCNJLb2s0
仏教書とか見ているとよくゴータマ・シッダッタが誕生した時に
「 天上天下唯我独尊 」って言ったとオーバーに物語化されてるけど
ゴータマ・シッダッタをある程度知ってる人ならわかるけど
元々大人しい内省的な人なのにそんな傲慢無知なこと言う分けないだろってなる

75 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:54:37.98 ID:lknac28j0
原始仏典に従うなら大乗は勿論、
呪術、占星術、祈祷が満載であると言われる、スリランカやタイなど、
現代の上座部仏教の多くも、仏教ではないということになります。

■上座部仏教の呪術
http://d.hatena.ne.jp/ragaraja/20081214/1229218018
■タイの仏教儀式 1
http://www.youtube.com/watch?v=tAo-WBfr7uY
■タイ お葬式2 3日目の様子 入棺の儀式
http://www.youtube.com/watch?v=Czfxr7i-ihM
■【高画質】スリランカ・ペラヘラ祭 SriLanka Perahera
http://www.youtube.com/watch?v=-cEwYNM-rm8
■スリランカの仏教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%81%AE%E4%BB%8F%E6%95%99
>占星術が盛んであり、国の主要な行事や祝祭日の日時は
>占星術によって選定されるものも多く、僧の得度式などの
>日取りなども占星術の判断で決められる。[6]

それに、病気や怪我をした時、原始仏典を信じている人は一体どうしているのでしょうか。
あるがままに、病気を受け入れよという教祖の有難い御心なのかもしれませんが。

一部の仏教者は、呪術や占いを仏教は禁じているとそれらに対して、批判的ですが(例・宮崎哲弥)
医術禁止に関しては、見て見ぬふりを決め込むかご都合主義的解釈を、施しているようです。

76 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:55:08.54 ID:yDRjMbo80
>>65
赤旗さん今晩は

77 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:55:32.62 ID:zd3j5POt0
>>24
死神の鎌に感情は無いと思うがね、死だけが全ての生命に平等な救いなのだでダンスマカブルとか
だが死そのものに対して美しいとか思っちゃうのは、桜散るな日本の特徴かも
こういうのの宗教的な区分は、記紀神話でも死後とか彼岸とかろくに考えてない神道になるのかな
"靖国で会おう"なんて、西洋宗教の影響を受けすぎた明治からの護国教だと思うが

道教からの陰陽道系列だと、仙人に尸解とかして不老不死みたいなのになるのか
最近気づいたのは、男はオナニーだろうが夢精だろうが精子を出すと明らかに老化が加速するのな
生物学的に考えても、子種を放出する行為をしたってことは、親の体はもう要らないって判断されるからだろうが
道士でも僧侶でも淫行は御法度だが、性欲を情熱の源泉として活用するヨガとかも、その扱いは極めて難しいみたいだ

78 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 22:57:19.88 ID:lknac28j0
医術に関して、スマナサーラというスリランカ人僧侶があれこれと憶測して肯定していますが、
仏典を創作した古代人の意図など、詳細にわかる訳がありません。
古代人の、創作を真に受けては生きていけないのです。
膨大にある原始仏典に、整合性を求めるのも無駄です。
■(61) 呪術と医学について
http://www.j-theravada.net/qa/qahp61.html

余談ですが

初期仏教式に功徳を積ませると、信者に布施をさせておいて
「人の弱みを握って金品を巻き上げて生計を立てる生き方」を批判する。
その一方で、仏典の医術に関する記述は歪め(現代社会では権威である)、医学を肯定する・・・。
「呪術そのものがインチキ」と言いながら、ブッダが禁じた呪術に手を染める。
ブッダの教えにあるからと、漁師を差別しながら、原始仏典が禁ずる医術は奨励する・・・。

そんな支離滅裂な自称初期仏教僧侶が、いるなら
(いるようですが)、単なる釈迦商人でしょう。
■布施
http://www.j-theravada.net/pali/key-dana.html
■人は名前に勝るべき
http://www.j-theravada.net/howa/howa157.html
■(67) お守りと聖糸?
http://www.j-theravada.net/qa/qahp67.html

79 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:00:32.88 ID:sjK2m9hk0
日本の仏教はお釈迦様とはあんまり関係ないだろ。
日本独自の宗教だと思うぞ。

80 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:00:33.74 ID:lknac28j0
仏教で説かれている奇妙なもののひとつに超能力、神通力があります。
原始仏教では修行が深まれば備わってくると、説かれているようです。

なぜか仏教者は、言った者勝ちの内面的境地の素晴らしさは、饒舌に語っても
「見せびらかすものではないと、ブッダは説いている」云々とお茶を濁し
誰も神通力の存在自体を、証明しよう/させようとしません。
(彼らは境地を売りにする割に内面的にも、凡人と変わりがないようです)。

仏教の偉大さを口で語るより、原始仏典に書いてある通りの事実を見せたほうが説得力があるのに、
しないということは恐らく誰も修行が進んでいないか、原始仏典が間違っているか、
古代人の飛んだ創作に、彼ら自身が当惑しているのでしょう。

■六神通
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E7%A5%9E%E9%80%9A

■『仏教用語の基礎知識』(水野弘元 春秋社 P225)
>定の功徳について、パーリ仏教では次の五種があるとされている。(略)
>(三)神通を得る。神変通(神足通)・天耳通・他心通・宿命通・
>天眼通(有情死生通)の五神通を得る

ブッダは布教に際し、超能力対決を行ったと言われています。
■仏陀は超能力的な力を持っていたのでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1249831707
■優楼頻螺・迦葉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E6%A5%BC%E9%A0%BB%E8%9E%BA%E3%83%BB%E8%BF%A6%E8%91%89
■ブッダの神通力 (サンガ選書)
http://www.amazon.co.jp/dp/4904507894

81 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:02:42.11 ID:zd3j5POt0
>>49
差別的名字は政府と坊主の政治弾圧だとして、橋下が改姓請求訴訟でも起こすかもしれないね
あいつが維新にこだわるのも出自コンプレックスがあるからに見える
明治の時点で学と金があれば、都会に移住してかっこいい姓と家紋をつけてたのにとか思ってそう

82 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:02:42.11 ID:lknac28j0
昔、オウム真理教が、超能力を餌に信者を集めていたことが話題となりましたが、
そもそも、原始仏教に神通力が積極的に説かれています。
ここでアレフ(旧オウム)も、書いてある通りです。
(オウムは原始仏教、チベット仏教、ヒンドゥー教、
神智学、ヨーガ、各種インド哲学、オカルトなどのごった煮です)

■修行によって身に付く超能力(六つの神通力)とは
http://www.aleph.to/enlightenment/snp-01.html

麻原のこれは『神変通(神足通)』ではないでしょうか。
■オウム真理教アニメ
http://www.youtube.com/watch?v=szvDzPXznLQ

>神足通(じんそくつう, Pali:iddhi-vidh?) -
>機に応じて自在に身を現し、思うままに山海を飛行し得るなどの通力。
http://labo.wikidharma.org/index.php/%E5%85%AD%E7%A5%9E%E9%80%9A

神通力 麻原彰晃は魅せた!(真理ブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/9084239/

江原啓之の前世診断なども、批判されましたがあれは
細部は別にして、やっていること、掲げていることは
http://labo.wikidharma.org/index.php/%E5%85%AD%E7%A5%9E%E9%80%9A
>天眼通(てんげんつう, Pali:dibba-cakkhu) -
>他人の過去世(前世)を知る力
と変わりがありません。
大体、輪廻は仏教の十八番です。

オカルト、カルト、スピリチュアリズム、霊感商法等をいくら
「迷信だ、バカバカしい、おかしい、酷い搾取だ」と叩いても、
主要な元ネタのひとつであり、世界宗教で権威である仏教に疑義を呈さない限り、余り意味がありません。

83 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:03:14.95 ID:gCNJLb2s0
>>79
釈迦如来ってワケのわからん仏の一つにされた時点でオワッテルw

84 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:03:48.50 ID:LwyDy2WT0
>>37
そこであ〜み〜だ〜ばぁ〜〜ですよ、どんな罪人でもすべて救うとの約束ですよ。
これで罪を怖がることはなくなった。
罪の恐怖で人を支配するとか宗教で止めてほしいね。
国に支配されてるのに。二重の支配じゃないか

85 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:05:15.06 ID:rKu7i0h00
有名なお寺の住職とかはみんな煩悩丸出しで
カネやポストに執着しまくりやで
すげー高価な外車を何台も所有して乗り回しとるよ

86 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:05:23.41 ID:lknac28j0
仏教の目標と言えば悟り、涅槃(ニルヴァーナ)です。

■『仏教用語の基礎知識』(水野弘元 著 春秋社 P28)
涅槃とはnirvana(nibbana)の音訳であって寂とか寂滅とかも訳される。
仏教以前にはこれを不死(antra,amata 甘露)ともいった。
生死輪廻を超えた理想の状態を指す。
涅槃とは貪欲(むさぼり)・瞋恚(いかり)・愚痴(愚かさ)などの滅尽したことであって、nir-va-ana(吹き消すこと)
すなわち一切の煩悩の火を吹き消すこと、または一切の煩悩の火が吹き消されている状態をいう。
即ち最高の悟りの境地である。

■『仏教入門』(高崎直道 著 東京大学出版会 P145)
そして、ブッダは成道に際して、苦悩を克服して心は汚れから解脱し、もはや輪廻の生存を二度と受けないことを自覚したと宣言している。
あるいは自ら生老病死ある身でありながら、そのわざわいを知って、不老不病不死にして無上の安穏である
涅槃を得たともいっている。
これは現法涅槃、すなわちこの世における(生存中の)涅槃と呼ばれている。

■『バウッダ・佛教』(中村元 三枝充悳 著 小学館P150)
ニルヴァーナ(nirvana)には「動揺を鎮める」、「静かに落ちつかせる」の意味もあるが、
普通、仏典では、その語源の nir + vr または nir + va に復元し、
前者から「風が吹く」、後者から「火が消える」を導いて、
ニルヴァーナを「(炎すなわち煩悩が)すっかり消えてなくなった状態」と解する。
そこには、すでに内にも外にも、騒乱も、苦悩も、動揺も、不安も、一切消えており、
したがって平安そのものであるところから右の二語を合わせて「涅槃寂静」という。

87 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:07:23.41 ID:fPzTqIiY0
そもそもを考えれば分かるだろう話だが
魔改造の日本に入るって事がどういう事か
そういった根本・道理なりとかが抜けてると思うのは気のせいだろうか

88 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:07:26.04 ID:LwyDy2WT0
仏陀、釈尊の托鉢では食べ物や衣類などは
受け取ってもお金の受け取りは禁止な。
日本ではお金大歓迎。

89 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:08:52.43 ID:lknac28j0
仏教徒は苦や煩悩から解放されたいという、欲に動機付けられているようですが上記のような状態は、存在するのでしょうか。
そもそも脳や心理が一定の状態に、収斂するのか甚だ疑問です。
ブッダの説く悟りを得たと考えても、結局は信仰に過ぎません。
輪廻からの解脱も同様、ろくに証拠を提示できない信仰です。

現実の仏教徒を見ていても、そんな理想とは、はるか遠く
上座部では悟ったと偽証することを、大妄語戒で禁じており
そう簡単にはブッダと同じ境地の、阿羅漢が出現することはないようです。
阿羅漢の前に預流果、一来果、不還果と恣意的な悟りの段階を用意し、預流果ですら珍しいようです。
■悟りの階梯  
http://www.j-theravada.net/sakhi/pali_sutta2.html
ところが、原始仏教においては全く事情が違うようです。
ブッダの弟子はどんどん、どんどん悟ります。
ブッダ没後、ブッダの言葉を集めるために為に集まった阿羅漢、その数500人。
■結集
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E9%9B%86

スリランカ人僧侶、スマナサーラの主張する所によれば、仏陀の時代の記録では阿羅漢はその数なんと、84000以上。
途方もない数の阿羅漢が、出現したそうです。
当時の世界人口を考えると、誇張表現の異様さは圧倒的です。
■(72) 阿羅漢の人数
http://www.j-theravada.net/qa/qahp72.html
■世界の人口
http://kwww3.koshigaya.bunkyo.ac.jp/wiki/index.php/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3
この矛盾の理由については、現代仏教徒の修行は間違っているか、
原始仏典の記述が間違っているか、古代人の創作に仏教徒自身が当惑しているか、
悟りの定義が現代仏教のドグマと古代人の間では異なるか、といった所が関の山なのかもしれません。

90 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:09:30.21 ID:g+ZJ9W2m0
ちょっと写経してくる

91 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:10:04.10 ID:lknac28j0
>>88
タイのサンガは金銭の代わりにクレカを持ちます。

92 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:10:45.30 ID:CiVtN1SL0
タイだっけ?僧侶同士が殴り合いの喧嘩してるのは

93 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:11:45.29 ID:c42t0yod0
罵倒合戦?

94 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:12:38.78 ID:c42t0yod0
しかし、仏教ってのは我が国では最初から統治論の範囲だからなぁ。

悟りとか関係ないし。最初からねじれてるよね。

95 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:12:46.71 ID:lknac28j0
ブッダの説く理想を仏教徒が体現できないことや、仏典のトンデモない記述から考えて、
ブッダが特殊な脳の状態にあったという説も有力です。
■側頭葉てんかんと宗教の誕生
http://blog.goo.ne.jp/yamazaki_hajime/e/39df0e072fc51e78a0d34b2064c96add

仏教による心の進歩を掲げるスマナサーラ著、『仏陀の実践心理学』によれば、悟る直前まで周囲に暴言を吐き続けた僧侶も存在したそうです。
どこがどう、心が進歩するのか意味不明です。
スリランカ仏教徒による異教徒大虐殺を考えると、仏教による心の進歩は全く疑わしいものです。
■ブッダの実践心理学
http://www.amazon.co.jp/dp/4901679147
■スリランカ、仏教国の虐殺史(2009年6月)
http://www.jttk.zaq.ne.jp/cocon-reserch/ESSAY/essay0906.htm

釈迦生誕を祝う場ですら外集団を中傷せずに、いられないような指導者が、一方で、「怒らないこと」を説く。
そんな矛盾も、信者にかかれば容易に合理化できてしまうらしく、それが師の考える心の進歩なのかもしれません。
■2010-04-20 スマナサーラ長老 名古屋「花祭り」法話より
http://d.hatena.ne.jp/ajita/20100420/p1
■怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書) [新書]
http://www.amazon.co.jp/dp/4901679201
■認知的不協和
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%9A%84%E4%B8%8D%E5%8D%94%E5%92%8C

仏教徒には言行一致、知行合一という概念は存在しないのか
僧侶や仏教徒の実存がどうあろうが、仏教そのものとは無関係とばかりに無垢で素晴らしい「仏教」が、信じられるようです。

聖典批判が、仏教者サイドから広く起こらないのがその一つの証拠とも言えるのではないでしょうか。
もしかしたら、それこそ仏教の実践で達する、何よりの『境地』なのかもしれません。

96 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:12:52.49 ID:fPzTqIiY0
>>91
時代の変化に合わせて、という都合のよい言葉が有ったりするw

97 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:13:47.59 ID:zd3j5POt0
なぜだか知らないが、なんか国際化とか多様性とか言い出す共産左翼の臭いがするw
死に損ないを言いくるめて遺産でもせしめて、中共の資金源にするような現世利益の似非カルトかね
平和の政党な創価学会の悪名が高すぎるからかなあ
仏教という筏は、地上の楽園である共産主義国家に至ったら乗り捨てろみたいなww

死と自殺についてなら、引きこもって考えこんできた無職ニートにでも聞いたほうが参考になるかもしれんぞw

98 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:13:52.58 ID:0peRZkyc0
おまえらぐだぐた語っとるが一方でべっきーとかその他叩いてないよな

99 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:14:26.17 ID:c42t0yod0
>>95
あのスリランカの人、マジ苦手。

頭はいいけど、それを他人を抑圧する手段にしてるし。

パーリ語とかで読んで記憶してるのはすごいが、それで他人を抑圧するのは宗教者としては違うでしょ。中庸とは程遠い。

100 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:14:52.41 ID:lknac28j0
一部の人が素晴らしいと主張する、原始仏典を奉じる
仏教国の一つにのタイがありますが、
この国の僧侶にも当然、問題を起こす人はいますし、
仏教は観光産業の一つであり、既得権益に過ぎない面があります。

■変態僧侶が林の中で雌犬相手に獣姦中に意識を喪失
http://thaina.seesaa.net/article/132210924.html
■タイ僧侶が同僚に発砲
http://www.newsclip.be/article/2009/07/27/9173.html
■タイで偽僧侶が急増 食糧価格高騰などでお布施目当て? 
http://nikitoki.blog.so-net.ne.jp/2008-07-02-4
■15歳の少女を寺院内の僧坊に誘い出し性的な乱暴を加えた容疑で逮捕
http://thaina.seesaa.net/article/88254976.html
■タイのHIV/AIDS事情(総論)職業別HIV罹患率第三位が僧侶
http://www.npo-gina.org/hivaids/
■仏教界にもいろいろ タイの贅沢僧侶 ミャンマーの反イスラム・過激僧侶
http://blog.goo.ne.jp/azianokaze/e/98c1e66c84b47e6be96f6535b65fa3e1
■贅沢僧侶の動画に批判 タイ
http://www.youtube.com/watch?v=-YEuwP9pG8s
■タイの仏教と宗教概説6 上座部仏教の功罪
http://www.jyaaku.com/travel/thai/buddism/buddism06.html
■タイ仏教の堕落
http://blog.livedoor.jp/ali_bin_ibrahim/archives/51720227.html

「上座部仏教は大乗や日本仏教と違い素晴らしい」という信仰を垂れ流す人もいますが、
上座部仏教で権益獲得したい連中のプロモーションか、それに踊らされているかに過ぎません。
宗教者のユートピアは、洗脳されない者にとってのディストピアです。
大乗及び日本仏教よりマシというより、違う問題があるだけです。

101 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:16:37.99 ID:c42t0yod0
宗教で議論とか、ある意味馬鹿馬鹿しい。

納得感を得られたかどうかであってさ。パーリ語でどうこうってのはどうでもいいじゃんと。

102 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:18:02.55 ID:c42t0yod0
伝わらない人たちには、伝えなくていいのではないの?と思う。

数学でもなんでもそうでしょ。門戸を開いておけばそれでいいのでは。おれは、仏教にたいして関心ないけど。

103 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:18:05.02 ID:zd3j5POt0
吾輩は猫である 夏目漱石 青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/789_14547.html

「とにかくこの勢で文明が進んで行った日にや僕は生きてるのはいやだ」と主人がいい出した。
「遠慮はいらないから死ぬさ」と迷亭が言下に道破する。
「死ぬのはなおいやだ」と主人がわからん強情を張る。
「生れる時には誰も熟考して生れるものは有りませんが、死ぬ時には誰も苦にすると見えますね」と寒月君がよそよそしい格言をのべる。
「金を借りるときには何の気なしに借りるが、返す時にはみんな心配するのと同じ事さ」とこんな時にすぐ返事の出来るのは迷亭君である。
「借りた金を返す事を考えないものは幸福であるごとく、死ぬ事を苦にせんものは幸福さ」と独仙君は超然として出世間的である。
「君のように云うとつまり図太いのが悟ったのだね」
「そうさ、禅語に鉄牛面の鉄牛心、牛鉄面の牛鉄心と云うのがある」
「そうして君はその標本と云う訳かね」
「そうでもない。しかし死ぬのを苦にするようになったのは神経衰弱と云う病気が発明されてから以後の事だよ」
「なるほど君などはどこから見ても神経衰弱以前の民だよ」

104 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:18:57.75 ID:fPzTqIiY0
>>97
私見としては、実際大概がそんな感じw
だから何かと音楽だとか芸術だとか曖昧な物で騙る、曖昧だから都合が良いから
そういった感じで「不明瞭」を普段から好んで使うのが多い
それを中庸だとか中道だとかと言って煙に巻くのもお手の物
現実は何も得る力すら持たない、餌が転がり込んでくるのを待つだけの餓鬼

105 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:19:08.02 ID:Ey3KKBlh0
>>61
>苦である輪廻から解脱する方法が仏教である、と説いているはずの上座部サンガに尼僧が、
>ほぼ存在しないのは女性は解脱する必要がないという、坊さんの有難い御心でしょうか。

上座部では、男性でも女性でも、僧にならずとも、阿羅漢に悟ることが可能だ、と説きます。

ただ、ひとたび阿羅漢になると、死ぬことも怖くなくなるので在家として生存できないようです。
(お釈迦様の父上の浄飯王は、死の直前に解脱して阿羅漢となり、僧にならずに亡くなりました)

また、お釈迦様の養母であったマハーパジャーパティー(Mahapajapati)は、お釈迦様に直談判して
世界初の尼僧となりました。

この世界初の尼僧からスタートして、継承の儀式を行える阿羅漢の尼僧がいた間は、仏教にも
尼僧はおりました。しかし、修行に耐えて比丘尼サンガを継承する尼僧が途絶えたため、既に
比丘尼サンガは滅亡しました。

なお、男性の比丘サンガも、女性の比丘尼サンガも、お釈迦様本人が決めた継承の儀式を執り行う
ことのできる比丘や比丘尼がいなければ、あらたに比丘や比丘尼を任命できません。

つまり、現代において、新たな比丘尼(つまり女性の僧)を正式に任命できないため、女性は
比丘尼(つまり女性の僧)にはなれません。

ただし、女性でも寺に住んで、男性の出家者と同様な禁欲的な生活をすることは問題なく許されて
おりますし、女性でも僧にならずとも阿羅漢に達したり寺に住むことが可能です。

むしろ、「自らの修行は出家せずともできるのに、何のために僧の立場を得たがるのですか?」
ということを問うてみたいものだ、と思います。

106 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:19:17.23 ID:lknac28j0
仏教の前提といえば輪廻です。
■『仏教用語の基礎知識』(水野弘元 著 春秋社 P28)
>輪廻(samsara)とは、生死ともいい、迷いの凡夫にある間は
>善悪の業報に支配されて、善業をなした者はその報いとして
>天上や人間などの善趣(善道)に生まれて福楽を受け、悪業を
>犯した者はその報いとして地獄・餓鬼・畜生などの悪趣(悪道)
>に生まれて痛苦を受けるというように、右の五道または修羅
>(阿修羅)を加えた六道に生死輪廻するとされる。この考えは
>仏教以前から今日にいたるまで、インドに広く行われている
>一般的な思想である。

輪廻思想は仏教と、関係がないと主張する仏教者も存在しますが
(例・宮崎哲弥、和辻哲郎、秋月龍E、アンベードカル)
これらは経典に基づかない、特殊な見解(断見論)です。
■断見
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%AD%E8%A6%8B

輪廻そのものには、何の客観的証拠もありませんし瞑想や禅定で前世を思い出せると、一部仏教徒は信じているようですが
それは自己暗示による、虚偽記憶や記憶の捏造の類である可能性の方が大きいように見受けられます。
四十劫前まで過去世を思い出せるなどといったスマナサーラの主張に至っては、病気の類でしょう。
■虚偽記憶
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%9A%E5%81%BD%E8%A8%98%E6%86%B6
■劫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%AB
■三日坊主日記 A・スマナサーラ『死後はどうなるの?』
http://blog.goo.ne.jp/a1214/m/200604
■スリランカ在住僧侶とミャンマー在住仏教徒による、「瞑想」についてのつぶやきのまとめ
http://togetter.com/li/340748

本当に瞑想で前世を思い出せるのであれば、坊さんは妄想の世界における貢献を謳う前に、
過去生の記憶に基いて歴史学や考古学や文化人類学、虫だった過去を生かして昆虫学etc.文化の発展に寄与してもいいものですが
せいぜい輪廻で脅し、布施で来世の業が良くなると、金儲けするのが関の山のように見受けられます。
■布施
http://www.j-theravada.net/pali/key-dana.html

107 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:20:51.01 ID:kN6DceFt0
龍樹はワケわからなすぎて逆に興味深い。

108 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:20:52.25 ID:c42t0yod0
スリランカの人、あの人は知が先走りすぎて損してますよ。

学術的な議論をやりたいなら、宗教研究者であるべきでしょ。実践してるならもう少しわかりやすく伝える努力があってもいいだろ。

できないなら、他人なんてほっとけよ。伝わらないことは伝わらないんだし。

109 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:21:55.54 ID:lPXk5C+J0
もうPart7か。仏教ブームがきてるな。
若い世代は物欲も小さいだろうし、いろいろはやる状況はある。

しかも、ネットのおかげで、上座部仏教の始まりの部分から、大乗仏教の日本での
変化まで総合的に楽しめる。

自分は上座部仏教に触れて、ずいぶん毎日が楽しくなったが、
逆に仏像なんかは日本の仏像を芸術作品、フィギュアみたいな感覚で
造形を楽しもうと思う。

110 :103:2016/09/17(土) 23:21:58.41 ID:zd3j5POt0
「どうして借りた金を返さずに済ますかが問題である」
「そんな問題はありませんよ。借りたものは返さなくちゃなりませんよ」
「まあさ。議論だから、だまって聞くがいい。どうして借りた金を返さずに済ますかが問題であるごとく、どうしたら死なずに済むかが問題である。
いな問題であった。錬金術はこれである。すべての錬金術は失敗した。人間はどうしても死ななければならん事が分明になった」
「錬金術以前から分明ですよ」
「まあさ、議論だから、だまって聞いていろ。いいかい。どうしても死ななければならん事が分明になった時に第二の問題が起る」
「へえ」
「どうせ死ぬなら、どうして死んだらよかろう。これが第二の問題である。自殺クラブはこの第二の問題と共に起るべき運命を有している」
「なるほど」
「死ぬ事は苦しい、しかし死ぬ事が出来なければなお苦しい。神経衰弱の国民には生きている事が死よりもはなはだしき苦痛である。
したがって死を苦にする。死ぬのが厭だから苦にするのではない、どうして死ぬのが一番よかろうと心配するのである。
ただたいていのものは智慧が足りないから自然のままに放擲しておくうちに、世間がいじめ殺してくれる。
しかし一と癖あるものは世間からなし崩しにいじめ殺されて満足するものではない。
必ずや死に方に付いて種々考究の結果、嶄新な名案を呈出するに違ない。
だからして世界向後の趨勢は自殺者が増加して、その自殺者が皆独創的な方法をもってこの世を去るに違ない」

111 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:23:05.24 ID:c42t0yod0
>>109
上座部って自分は苦手だなぁ。

まぁ、いい人もいるんだろうけど、会ったことはない。ネットでは面白い人を見かけるけどね。ニー仏とかさ。

112 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:23:20.77 ID:lknac28j0
スマナサーラや藤本晃の信仰では、「生まれ変わり」という意味での輪廻、解脱思想はヴェーダには存在せず
ブッダ(の言葉を創作した連中)独自の「発明」のようです。
道理で仏典の輪廻と業報は、僧侶に都合よく作られているわけです。
輪廻は事実と書いてありますが証明すべきでしょう。
■(22) 「輪廻の解釈について」(2001.10月)
http://www.j-theravada.net/qa/qahp22.html
■悟りの階梯  
http://www.j-theravada.net/sakhi/pali_sutta2.html
■六重罪の誹謗正法について
http://d.hatena.ne.jp/ajita/20080625

輪廻と業思想は差別、権力と支配を正当化するのに好都合で、
この思想が支配的な国々に、差別が厳然と存在する場合が多いのは偶然とは言えません。
通説に従えば、ブッダは「生まれ」による差別は否定しているようですが
「前世の行いがいい/悪いのだから、現世で差別があるのは仕方がない」
という理屈に落ち着くようです。
教祖の意図がどうあったかは関係ありません。
■タイの仏教と宗教概説6 上座部仏教の功罪
http://www.jyaaku.com/travel/thai/buddism/buddism06.html
>現世の不幸は前世での徳が足らなかったためと思っているタイ人は多く
■インド仏教における差別と平等の問題-業報輪廻説の功罪-
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007631799
>ある人が「現世で苦しみ(楽しみ)を経験している」ということは、
>「過去世での悪業(善業)が報いたからだ」と解釈されてしまう

輪廻と業の思想が支配的なヒンドゥーのインドとネパールは勿論、仏教国であるスリランカにもクラヤというカーストが存在します。
スリランカ仏教シャム派はカーストによる出家差別を行い権力と癒着しています。
タイ仏教は王権と密接に結び付き、タイは差別的な社会であると言われます。
■シャム派
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A0%E6%B4%BE
■白人に都合の良い「仏教国」タイ
http://www.actiblog.com/melakajournal/17297
■見えないカースト制度
http://d.hatena.ne.jp/Yoshiyukin/20091014
■ネパールのカースト制度
http://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/ba5d07fa04482ad36561ca651a2ba322
■カースト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3

113 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:24:48.98 ID:c42t0yod0
オッパイ星人のニー仏。

あの人、面白いよね。

114 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:25:24.85 ID:LwyDy2WT0
仏教で飯を食ってる連中がこれほど沢山いると否定したら
みな失業で貧乏に直行だしな。

教団が問題なんだろ、金のかからない集団で時々
集まって勉強会とかしたらどうなんだ。キリスト教には
内村などが始めた無教会主義のキリスト者のあつまりが
あるだろ。建物を建てるとなると金がかかる金がかかるから
金を集めるという悪循環に陥る。
 ここらへんからやり直し。

115 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:26:56.51 ID:c42t0yod0
>>114
ちょっといいこと言ったような気がする。

カネだよね。最後は。でも宗教つて、それじゃダメだろというのも本当のことで。

116 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:28:15.22 ID:lPXk5C+J0
お釈迦さまは偉大だと思う反面、ちょっとおもしろいと言っていいのか
わからないけど、作家の藤沢和希、橘玲やほりえもんと似た部分もあると思う。
それ言ってしまうのか、言葉にしても文字にしてしまうのか?
ええい、遠慮はいらぬ。これは真実じゃ!的な。

例えば、人体・肉体がいかに不浄を解くのはおもしろすぎる。

美男子も美女も美しいのは一時で、歳をとったら醜くなるだとか
人体など9、女性の場合は10の穴があり、穴という穴から不潔な汁を出しているだとか、
どんなにすばらしい人間でも死んでほっといたら、腐ってきて腐臭が漂ってきて蛆虫がわく
だとか、あえてスルーしがちな現実を淡々と受け入れていくこのすばらしさ。

117 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:28:33.36 ID:lknac28j0
スマナサーラに代表される、一部仏教者がなぜ古代の創作以外、何の根拠もない輪廻に拘泥するかと言えば、それが自分たち僧侶の利益に関るからでしょう。
彼らは仏教に逆らえば地獄行き、サンガと僧侶に
貢げば最高の功徳になる、と人々を洗脳し、搾取しているのですから。
来世の果報や、功徳にまつわる欲の問題もあるでしょう。
■六重罪の誹謗正法について
http://d.hatena.ne.jp/ajita/20080625
■「仇敵のすみかは自己のこころの中」
http://www.j-theravada.net/howa/howa77.html
■布施
http://www.j-theravada.net/pali/key-dana.html
■実況中継!日本テーラワーダ仏教協会の変質
http://like2ch.com/ag/-/psy/983189611/1-

それに一部仏教者は心理的な損切りを、することが出来ないのです。
「輪廻が存在しないのであれば、なぜ辛い修行をしてきたのか」
云々と「輪廻からの解脱」なる、自分の人生に過剰な意味を与えてきた砂上楼閣が、瓦解するのを恐れるのです。

ここにあくまで輪廻思想に、固執する仏教徒の方の典型が見られます。

文献学的に、ブッダは輪廻を説いていないと主張しようものなら一部のビリーバーや、釈迦商人に袋叩きにされるようです。
■2006-04-02 読書の備忘録/『ゴータマ・ブッダ考』をめぐって
http://d.hatena.ne.jp/ajita/20060402/p2

尤も、ブッダ没後五百年程経て創作されたと言われる仏典の記述において、
ブッダが輪廻からの解脱をネタや方便でなく、主張しているのは事実です。

一部仏教徒のすがる不合理で自己中心的な信仰や、金儲けの為に差別の正当化の理論的枠組みが広まるのであれば、堪ったものではありません。

118 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:29:13.63 ID:nwJh4Rbt0
世間の人は坊主は仏教の専門家だと思っているがそうじゃない
あいつらは葬儀を主とする儀礼を修得しているだけで仏教そのものは素人に毛が生えたほどの知識しかない
実態を知らない人には信じられないだろうが、自分の宗派の教義すら説明できないぬるい頭の坊主は珍しくない
お経の読み方は暗記しているが、そこに何が書かれているか、読めもしない坊主はそこら中にいる
サンスクリット語やパーリ語の経典まで理解できる坊主は一流、漢文を理解できる坊主は二流、お経を唱えられるだけの坊主は三流
日本の僧侶の大部分が三流だ

119 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:29:21.01 ID:c42t0yod0
>>117
スマさん、変な人だと思うよ。

うん。

120 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:30:10.68 ID:fPzTqIiY0
>>109
少し違ってると思う
基本的に教養なりといった取り入れ方が増えていると見受けられるからで、違ってると思う
金銭や物欲で騙るヤカラの方が多いのも確かとは思うが

121 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:30:57.18 ID:c42t0yod0
>>118
そういうのは関係ないと思うけどなぁ。

別に。パーリ語ができるという理由で他人を抑圧したがる人たちがいるのが、リアルなわけで。

自己分解ってのが想像する限りでの悟りの何かにつながるのなら、母国語だけでいいんだよ。

122 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:31:39.05 ID:BWQr9uLi0
蜘蛛の糸垂らしてニヤニヤしてた釈迦の性格の悪さは異常 てめーが地獄に堕ちろ


これコピペらしいけど秀逸なんだよなあ

123 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:32:17.04 ID:kN6DceFt0
苫米地英人の仏教紹介が面白くて仏教に興味持ったわ。

124 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:32:33.82 ID:p2WEXvjT0
佛教はインド製

125 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:32:47.66 ID:1RaoNJ3c0
俺は大乗仏典で唯一好きなのが般若心経だけだ。どうも、俺には大乗仏典が好きになれん。檀家は真宗大谷派だけど、もし宗派変えするとしたら
曹洞宗か天台宗だな。いろんな大乗仏典を読んだけど般若心経が一番だ。
大乗仏典よりも、スッタニパータや法句経を含めた阿含経の方が好きだ。
最近は、仏教の講演があってかなり混んでるみたいな話を聞く。

126 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:33:04.72 ID:c42t0yod0
>>123
あの人、女性を洗脳して、女性のラビアに鍵かけてるという噂ではなかったっけ?

127 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:33:53.61 ID:lPXk5C+J0
うちの田舎も真宗大谷派だけど、坊さんが坊主頭じゃないし、妻帯してるしびっくりした。
お墓もないんだな、d浄土真宗は。

128 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:34:07.47 ID:c42t0yod0
ラビアに穴あけて、南京錠をつけてるとかなんとか。

トマベッチは悪趣味だよね。

129 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:35:30.55 ID:fPzTqIiY0
>>122
してあげなければならない理由がそもそも無い
気紛れであれ、したいと思わせたならしてあげるに足るでもある
秤を傾ける要素は物に限らず行動に限らず、しかしどれも理由とする事も出来るものである

130 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:36:00.47 ID:c42t0yod0
まぁ、インチキな奴らが多すぎ。

131 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:36:36.88 ID:LwyDy2WT0
>>116
綺麗汚いより。

一個の細胞から目になり口になり指になりして体全体を
作り上げるもの細胞という生命のものすごさに感動する。
農業すればわかるけど小さな種があの巨木になる不思議さには
感動の念が禁じ得ない。しかも太陽と水と空気で!!
人は空気と、水と、太陽と、少しばかりの植物でできてると
いう真実が素晴らしい。

132 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:37:58.89 ID:kN6DceFt0
>>122
ヨブ記の神も鬼畜すぎるよな。

>>126
まあ胡散臭いことに違いない。

133 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:38:08.78 ID:c42t0yod0
>>131
なるほどなあ。

134 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:39:22.41 ID:fPzTqIiY0
>>131
それで良いんじゃね?汚泥を得るとは雲泥の差と思うしでな

135 :ワム:2016/09/17(土) 23:39:37.59 ID:epqCqrSt0
自我を滅すると言っているが実際、シャカはそれとは全く真逆の自灯明法灯明
という事も一方で言っている。ゆえにこの筆者の言うとうり全く自我滅却
オンリーと言うわけでは全然ない。むしろそれと同じくらい自分というもの
も信頼せよ、大切にせよといっている。そのへんの重要なことが分からない
この人はあんまり頭は良くない。

136 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:40:03.65 ID:c42t0yod0
六本木のトマベッチの事務所の看板は、博士 苫米地英人 だったけど、なんだかなーと感じたよな。

137 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:41:02.04 ID:9CKbGntl0
ベッキーだけじゃなくて安室ババアも不倫だろ。
あと安室は母親としても最低。昔はこう↓だし、今は息子を全寮制の学校に閉じ込めて自分は不倫してる。一時は親権手放すし。

安室は子供にコンビニとマックばかり食べさせていると報道
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1253974933/
【悲報】安室ジャンキー確定!!逮捕間近か?
http://matomechan.blog129.fc2.com/blog-entry-443.html

反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!反日安室をいまだに使い続けてる女性誌も不買しよう!
あと売国歌手の安室を五輪主題歌に起用してる反日NHKの受信料は拒否しよう!売国創価や在日チョンに擦り寄ってる売国奴の安室はロングで見れば、損をする。売国安室はチョンで創価のクリスタルケイや創価のAIとコラボしてるけどさ。

慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
【NHK捏造発覚】超貧困女子高生、別に貧しくなかった。【凋落するメディア】
https://samurai20.jp/2016/08/nhk/
【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.ne
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれる2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。
安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

無様に金欠に陥ってる反日落ち目歌手の安室を叩き潰そう!

http://keywordjiten.seesaa.net/article/425655821.html
安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!

金欠落ち目の安室ババアは安定したくて、今度は略奪婚を狙ってる!

安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?
http://www.asagei.com/excerpt/45249

安室と西の写真↓(安室の地黒さと歩きタバコに注目)
http://blog-imgs-68.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/BuYjhb1CEAEHW8T.jpg

なんと安室は妻子ある西と同じアパートに引っ越してきて同じ階に住んでるんだと。でも、西は妻子を捨てて安室みたいなウンコ色の肌色のコブ付きの整形クリーチャーと結婚しないと思うな。安室っていう最低最悪のビッチ、気持ち悪いにも程がある

【芸能】安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?[無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444903443/
安室奈美恵、香港で西茂弘と撮られた!ファンを不安視させる2人の関係は…
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17894.html
安室奈美恵の窮状が露呈 入手困難だったチケットが売れ残るように。
http://news.livedoor.com/topics/detail/10982262/
V6三宅と不倫していた安室最低
http://b.z-z.jp/thbbs.cgi/cme/2962/

楽しんごが車を障害者スペースに停めて叩かれているけど安室のほうが悪質。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1287795840/
【芸能】安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

https://www.youtube.com/watch?v=4WqpyZy1KoA
安室ってこういう所の仕切りからして三流。香港のファンに高飛車に切れてる安室が滑稽w ガードマン雇う金もない金欠雑魚安室wwwwww ボディガード雇う金のない雑魚がスターぶるなよwww 
作詞も作曲もしてない糞色の肌の低能アイドルの分際で安室は自分を偉いと思い込んでるから滑稽なんだよ。ふかわが批判したエアピアノ事件とか典型 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0539ab6bde1d90775bd8639ab920ffa6)


138 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:41:02.51 ID:Ey3KKBlh0
>>108
>スリランカの人、あの人は知が先走りすぎて損してますよ。

スリランカのあの人ですが、来日した当初は、瞑想修行を実践する団体(宗教法人ではない)で
仏教の法話だけでなく瞑想技術なども指導していました。

ただ、留学先の日本の仏教系の大学で、日本仏教の勉強が進むにつれて、日本仏教の惨憺たる
状況を理解したようです。

その後、日本に「オーム真理教」という危険な団体が存在することを世間に向けて警告を続け
ていたのですが、ついに例のテロ事件が起きてしまいました。

考えてみれば、当時は、上座部というのも日本文化の中では知る人も少なく、僧だけが救われる
「小乗仏教」と誤解する人も多かったようです。実際には、一般人も悟れるよう、苦を滅して
救われるよう指導する教えで、スリランカ、ミャンマー、タイでは庶民が支えています。

そこで、スリランカのあの人は、「日本文化の中に上座部をきちんと位置付ける」ことを
決意して、上述の瞑想修行を実践する団体の指導僧から、現在の例の協会の指導僧に
なったそうです。

いまは、経典を日本語で解説するだけでなく、日本の仏教界のみならず精神医学の分野
などの著名人との対談本などを出して、「日本文化の中に上座部をきちんと位置付ける」
努力を続けているようです。

あの人は知が先走りすぎて損をするのは覚悟の上で、「日本文化の中に上座部をきちんと
位置付ける」ことを実行しているのでしょう。

139 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:42:04.22 ID:9CKbGntl0
君が代歌うのを拒否した反日歌手の安室奈美恵をゴリ押ししているバックは反社会的ヤクザのバーニング周防です
闇組織と繋がりのある反社会的ヤクザのバーニング周防を叩き潰しましょう!企業倫理は年々厳しくなってきているのに芸能界はおかしすぎます
バーニング系の芸能人はヤクザの利権です。干しましょう!
バーニング系の芸能人が露出していたら即、その媒体に抗議の電話とメールをしましょう
安室奈美恵の関わりのある企業やコンテンツは闇社会と繋がりがあります。徹底的に抗議の電話とメールをしましょう

「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150412/Cyzo_201504_post_18343.html
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
バーニングプロ銃撃、捜査員の入室拒否
http://oriharu.net/jB.htm

バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>株式会社バーニングプロダクションは日本の有力な芸能事務所であり、バーニンググループの中核企業。
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている。

宮根誠司、羽鳥慎一らが所属するバーニング系列事務所の黒い噂…肉弾接待、枕営業、所属タレントらも関与か
http://www.officiallyjd.com/archives/430854/

追悼川田亜子アナ
http://kawadasanarigato.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html

NHKプロデューサーへのバーニング肉弾接待騒動にまたしても絡んでいた谷口元一

今週の週刊文春のトップ記事は、「NHKが頭を抱える八重の桜プロデューサー、モー娘。肉弾接待騒動」です。
バーニングプロダクションの周防郁雄社長がNHKプロデューサーを接待漬けにして籠絡していたという記事です。
記事は右翼団体大日本新政会のHPにある告発記事に基いています。バーニング周防との兄弟分の関係とその後の決別を記しているのは総裁の笠原和雄氏。
バーニングプロに銃弾が打ち込まれたトラブルの後処理に周防が笠原氏を頼ったのが知りあったきっかけといいます。

上記のサイトには、事務所をやめた水野美紀を干すために周防が、ケイダッシュの谷口元一を手足として使っていたくだりがあります。
「会長、なんとかこのホームページ潰していただけませんか?こんな事を堂々とかかれたら潰すしかありません。この女ごと殺してください、、、、。」

「殺してくださいって、社長どういう事や? 我々業界人にそんなこと軽々しく言うと勘違いされるで?」

周防社長は、また黙り込んだ。
そして、「芸能界から消して下さい、水野美紀を居なくなしてください」というのだ。

右翼団体の総裁に周防は殺人を依頼したというのです。

「いや、会長。このまま、水野が独立しようもなら、バーニングのメンツがありません。いくら金がかかってもいいので、潰して下さい。お願いします。抹殺してください。」
「社長、殺すとか抹殺するとか、そんな言葉使うの止めとき」と一喝した。
その後、笠原氏は周防と相手側の和解の仲介をしたのだが、不安に思った笠原氏は、周防の会話を録音していたのです。

http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_WGm7L_1054.jpeg
http://img.laughy.jp/3462/default_fb68636986d1ccd32c2a53ba3dbac6dc.jpg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_KMN4q_1064.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_OjWds_1063.jpeg
容姿崩壊してきている落ち目ババアの安室↑
5+65+656+86+8+65

140 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:42:35.67 ID:BjCuX1sl0
全部失いそうになった今だから分かる
世の中どうでもよくなってくるなw

141 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:42:46.31 ID:c42t0yod0
>>138
言ってることはわかるけど、やっぱり苦手かな。あの人。

知が先走りすぎてて。

わかりにくいんですよ。あと、知的優位性を誇る様子がダサい。

142 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:44:42.26 ID:c42t0yod0
専門的にやってるなら、そこで突き抜けた自覚があるならなおのこと、知的に優位な立場なのは当たり前だよね。

それをひけらかす様子がダサい。日本人の感覚的にはそう。

スリランカではどうなのか知らないよ。

143 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:45:34.36 ID:fPzTqIiY0
>>140
重荷を背負っていた時と違い、色々見えて何気に面白いだろ?
ともすれば隠者になる者も居るが、まぁやめときなされと言っておく

144 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:49:20.68 ID:J+rvOIt00
答え言っちゃうとな、この世界は幻影だよ。お釈迦様も言ってただろ、輪廻転生の妄想から覚めろってw
この宇宙のシステムはもう俺が握っていて、開いてるから、なんでもありだよ。
がんがん神格の高い神様が降臨してるのも俺がここにいるから。
降臨は転生とは違うよ。システムを書き換えて地球に降りてくる。
人間には分かる人は少ないかもね。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52179386.html

145 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:49:41.44 ID:lPXk5C+J0
>>131
普通の人はそちらにばかり関心が言って、生命の持つ残酷さ
肉体が持つ不浄さからは目をそむけるんだよ。

誰だって感動とか美しいとかそういうことばかり見ていたい。

でも、お釈迦様は、生命が命をつなぐには、他の動物をぶっ殺して
貪り食う必要があることや、子供を産むには、他人の汚い肉体に
欲情して、性行為を行うことなどの気持ち悪さを直視したのがすごいのよ。

146 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:50:51.56 ID:P2IBloqx0
このような仏教が日本の伝統文化となり、日本人の宗教となりました。

違うよね。
仏教が日本の根源みたいな解釈は止めてくれ。
日本は神道の国です。仏教の良い所も受け入れる国です。

神道では生臭神道は存在出来ない。
仏教では、あくまで日本の仏教では生臭坊主が存在出来るのだ。

神道はあくまで質素倹約です。
坊主はBMW2シーターに乗る。

織田信長は、比叡山を焼いた。
僧兵って何だよ。だから焼いたんだよ。
仏門に使える者に兵は必要ないだろう。BMW2シーターと同じです。必要ないだろう。
織田信長はその後、死後ではあるが国から正一位を授かった。
自分という執着を捨ててあらゆる生き方を尊重するという平和の宗教なのです。残念な結果でした。

それは、日本の神道だけです。その具現化した存在が天皇なのです。
この地球上の人間と勝手に語る生物は、天皇の生き方には敵わないのです。
人間とは、どう生きるのかでしょう。
姿形は人間だが、獣も悪魔にも天使にもなれる。

奪うのが人間だ。殺し捲るのが人間だ。己の為に生きるのが人間だ。
獣です。

147 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:51:35.60 ID:lPXk5C+J0
>>122
実在の人物であるお釈迦様と、芥川龍之介が創作したお釈迦様を区別できんのかい

148 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:53:04.23 ID:fPzTqIiY0
>>145
そこから次について知ろうか
そうする事でまた一つ、施しの方法を得る

149 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:53:59.86 ID:/QPtVMH30
現代語訳「般若心経」

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

この世は空しいモンだ、
痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。
苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。

この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。

見えてるものにこだわるな。
聞こえるものにしがみつくな。

味や香りなんて人それぞれだろ?
何のアテにもなりゃしない。

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。
それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。
辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。

先の事は誰にも見えねぇ。
無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。
それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

勘違いするなよ。
非情になれって言ってるんじゃねえ。
夢や空想や慈悲の心を忘れるな、
それができりゃ涅槃はどこにだってある。

生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。

この般若を覚えとけ。短い言葉だ。

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ

150 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:54:01.22 ID:lPXk5C+J0
昨日まではまじめな議論やジョークばかりだったが、7になってから
香ばしいコピペが増えてきたな〜。

151 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:54:14.95 ID:GZqi1h/9O
じゃあお布施要らないね

152 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:56:57.40 ID:PlU0cqAx0
>>151

というか太平洋戦争の大政翼賛化でほとんど滅んでるのよ

日本の仏教は


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

153 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:57:32.78 ID:lPXk5C+J0
>>148
何を学んだらいいのだろうか。

154 :名無しさん@1周年:2016/09/17(土) 23:59:04.84 ID:PlU0cqAx0
>>153

創価「パナマはきれいなお金


SOKA GAKKAI, INC. :: OpenCorporates

SOKA GAKKAI, INC.
Company Number : 400929
Status : Vigente
Incorporation Date : 4 June 2001 (almost 15 years ago)
Company Type : SOCIEDAD ANONIMA
Jurisdiction : Panama
Registered Address : PROVINCIA PANAMA Panama
Agent Name : PANAMA OFFSHORE LEGAL SERVICES (POLS)
・・・
https://opencorporates.com/companies/pa/400929
SGIは池田ファミリー組織な。
あれ創価学会とは違うんだわ。
創価組織を統括しているのはSGIな。
公明党も創価系企業そして創価学会も
すべてその下部組織な。
パナマに創価学会の秘密口座があったということは
それを統括しているSGIも
必ず秘密口座を持っている。
理由は全て金はSGIに集まる
システムになっているから。

155 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:00:21.10 ID:2Kt0p7S70
>>149
おお、わかりやすい。

そして、ソウルミュージックの歌詞みたいだ。
みうらじゅんがお経はラップだと言っていたが、
確かにそうなんだろうな

156 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:00:36.99 ID:1BktZKPR0
仏教の教えは素晴らしいと思うが実践しちゃうとただのお人よし馬鹿か世捨て人になっちゃうね
特に精神病んでる人が下手に解釈すると虚無主義に陥るか最悪自殺しかねないよ

157 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:01:08.56 ID:sNkMm0ze0
同じ「1」という字を知る者がいる

ある者はそれを数字の1であると言う
もう一人は数字の1であり、漢字であれば一と書く。
続いて「二」「三」と。
これは視覚的に数を示すものだと理解に至りやすくなるものであるを知る
もう一人は二人目の言葉に続けて、その使いやすさや用途での便利具合などについて話す etc…

無いと認識するのが正しいのか、得る力が無いのか、そうであるを選ぶのも当人の自由である

158 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:03:36.39 ID:vC0+1KxQ0
>>138
>スリランカではどうなのか知らないよ。

スリランカのあの人の話では、あの人がスリランカに帰ると、庶民のオジサンや
オバサンにボコボコに論破されることがしょっちゅうあるらしい。

もともと上座部は、インドのアショカ王が派遣した伝道使節団(団長は本物の
アショカ王の王子様)が、スリランカ国王に直談判する際に、スリランカ国王
が論理的(数学的な集合論の意味で)な思考能力を持つことを確認したうえで
仏教を教えたことから始まっている。

現在、スリランカでは、仏教を深く勉強するのに出家する必要はなく、ただ
上座部の伝統を未来に継承する責任を負うことを決意した青少年が出家する。

結局、仏教の経典類や論理や修行など、出家せずに、家族を養って在家生活
のままで暮しているので、見かけはただのオジサン、オバサンなんだが、
その中身は、ものすごく知的レベルの高い人たちが多数いて、出家した青少年を
厳しく指導するそうだ。

スリランカのあの人も、われわれ日本人の感覚的にはえらく知的にひからかす
ように見えるかもしれないが、スリランカに帰ると、しょせんは「上座部の
伝統を未来に継承する責任を負うことを決意した青少年のなれの果て」。

だから、スリランカに帰ると、庶民のオジサンやオバサンにボコボコに論破
されて怖いんだそうです。厳しく、厳密に、正確に、指導されちゃう。

159 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:04:00.02 ID:N2ZjWJFL0
瀬戸内寂聴は修行が足りんじゃん

160 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:04:12.99 ID:nZd3EXn40
仏教の志は素晴らしいが、悟りを目指すには世捨て人になるしかない
精神的引きこもり宗教
あらゆる執着を捨てるのでイスラム教みたいに他人に害をなしたりする事はないだけマシだけどね

161 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:04:59.69 ID:sNkMm0ze0
>>153
>>157で足れば良いとは思うが

それら全て生であり、有るという証明
ともすれば、そこから派生で繋がる物も見えてくる
それらの中から取捨選択し好む好まれるを体現する
無いと思えば無い、それも休みを得ると思うも良し

162 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:06:42.37 ID:PKBqPEU40
空海こそ至高

163 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:07:00.75 ID:oeTlxorV0
>>136
苫米地は肩書に拘るよな。
博士とか天台僧とか密教の阿闍梨とか。
聞くだけで巨乳になる着メロとかで金を
稼ぐには肩書がいるんかな。

164 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:11:45.03 ID:2Kt0p7S70
>>161
うげー、哲学的で難しいな。ちょっと反芻して精進してみます。

165 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:13:04.18 ID:ieltuvpf0
>>66
政治は宗教から発生したという認識が無いからそういうことをいう。
政教分離なんて概念は割合最近のものだ。インド仏教の最盛期
は釈迦入滅後数百年後で、インド亜大陸、アフガ二スタン、西域
までカバーするアショーカ王の仏教王国の時代だ。(日本の飛鳥
時代のアスカの語源である。)主だった経典はこの時代につくられた。

166 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:15:50.79 ID:oeTlxorV0
>>145
汚い、綺麗とか価値判断だろ。
何をきれい汚いというのかわしは知らんけど。
自分のうんこはくさいけど他人のも。
でもな、エントリピーを学ぶとこの細胞の
塊にした過ぎない肉体の巧妙さにあきれる。
綺麗とか汚いとかどうでもよくなる。
釈迦の縁起もこの生命のよって来る因果を
理解しろって事だろ。
自分がこの世に存在する以前どこにいたか?
親が存在する以前に親はどこにいたか?
この不思議な因縁果を考えれば命は大切であるとわかる。

167 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:17:38.74 ID:vC0+1KxQ0
>>160
>仏教の志は素晴らしいが、悟りを目指すには世捨て人になるしかない

それも日本でよく見かける誤解です。

詳しくは>>158>>105をご参照ください。

168 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:19:46.82 ID:IQleVHzl0
別に仏に帰依したつもりはないけど「欲張ると満たされずに不幸になるよ。万事ほどほどに」
というルーズさは好きだな。
いくら伝統仏教でも荒行したり「気に入らない相手は折伏勧業」みたいのは好きじゃない。

169 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:19:59.80 ID:sNkMm0ze0
>>164
無理せずとも自然と分かってくる
深く思考するのが好きならスグに遊べばいいが、
留め置くだけでも知らぬままの者より差が出る

170 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:20:04.02 ID:M90knWDB0
スリランカもタイに負けずと仏教界は腐敗が進んでいると
現地に滞在してきた人が落胆してる帰ってきてるがね
人間外ズラと内ズラがあるから説法でいくらいい話していても
信用できないと言っていた
知人に車をあずけていたりどっかにめかけさんをかくまっていたりして
日本の仏教界と殆ど変わらないと
物質的にどんどん豊かになり購買意欲をかきたてられるから
むりもないだろうが
所詮は仏教も例が無くいずれは滅ぶのが道理だろな

171 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:21:31.30 ID:ULeOXVFB0
>>168

ルーズになったのは滅んだからさ

戦前はガチガチの体育会系


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

無理も無いけどな

172 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:24:33.76 ID:0NpyMK8g0
だが、いくら説法に納得しても
個人の根本的な性格は変えられない。
人生はスーダラ節。
サガだよ。
佐賀じゃない。

173 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:27:59.18 ID:8Gy1+Jl80
「ハンニャシンギョー」
はもともとヒンディー語だろ。
漢字にしてさらに意味を求めるなど愚の骨頂。

174 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:30:01.41 ID:sNkMm0ze0
イデオロギーやバイアスに塗れた物見は、
どうしてこうアカラサマなのだかw
そんな者ほど、捨てれば見えてくる物の方が多かろうに
人形や、もしくはそれ以下な物質でしかない様に思う者の方が多かろうとは思うが
命無きと見られるは虫以下とも見れるからして、さてどっちが良いものなのか

175 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:30:46.04 ID:ieltuvpf0
近頃流行りの民主主義というものも一種の宗教なんだよね。

176 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:33:33.03 ID:ULeOXVFB0
>>175

禿同、科学も宗教だな
量子力学を信じない人も多い

神はサイコロを振らないウンタラカンタラ

177 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:34:02.27 ID:JHj2iAnd0
好きという言葉も感情も、執着に繋がるのでNG
だから仏教的に正しい歌は

♪慈悲慈悲慈悲慈悲慈悲っ慈悲 慈悲心

となる

178 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:34:19.17 ID:2Kt0p7S70
>>166
それもわかるが、ブッダは肉体の汚さを
説いたのもおもしろいよ、やっぱ

穴から糞や尿が出るだとか、死んだら
めちゃくちゃ臭いとか、ウジムシがわいて
気持ち悪いとか

性行為だって女性器も男性器も不潔で
臭いし、射精をすればさらにくさい
中だししたら、さらに体内で腐りそう
だし。

生命のマイナス面もまたすごいよ

179 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:34:35.44 ID:oeTlxorV0
>>175
民主主義と呼んではいないが仏教教団の意志決定は
教団全員参加の投票で決める方式だぞ。
しかも誰が何に投票したかわからないようにして完全
秘密投票。

180 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:36:57.17 ID:2Kt0p7S70
>>169
自分は考えるのが好きです。
考え出すと仕事するのも遊ぶのも
嫌になるくらい無我夢中で没頭して
しまいます。いいお題をありがとう
ございました。

181 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:37:14.06 ID:W9P39yqo0
>>178
ブッダの秘密フォルダはレズ物ばっかり?

182 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:38:37.77 ID:/6ZdSYtU0
はんにゃーはーらーみーたー

183 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:39:07.61 ID:oeTlxorV0
>>178
それ釈迦の個人的感想。確かに腐った死体とかどんどん腐って
崩れて行くのをみると無残ではあるが。それも自然の流れである。

184 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:39:16.31 ID:sNkMm0ze0
>>178
だからして綺麗であるが好まれる
汚いが無ければ綺麗も無い
綺麗も汚いも思わない様にするってのは、ただの不感症

有るとは素晴らしい物だね

185 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:39:34.95 ID:wHyWcdTV0
現代語訳「般若心経」

"超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

この世は空しいモンだ、
痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。
苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。

この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。"

"見えてるものにこだわるな。聞こえるものにしがみつくな。
味や香りなんて人それぞれだろ?
何のアテにもなりゃしない。

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。

先の事は誰にも見えねぇ。
無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。
それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

勘違いするなよ。非情になれって言ってるんじゃねえ。
夢や空想や慈悲の心を忘れるな、
それができりゃ涅槃はどこにだってある。

生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。"

"この般若を覚えとけ。短い言葉だ。

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。
今までの前置きは全部忘れても良いぜ。
でも、これだけは覚えとけ。

気が向いたら呟いてみろ。心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。
いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?

『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

心配すんな。大丈夫だ。"

186 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:41:55.23 ID:ULeOXVFB0
>>185

せっかくいいもの持ってたのに台無しにしたからな

大政翼賛化して戦争賛美



1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

187 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:42:51.73 ID:2Kt0p7S70
>>183
>>184
うーむ、勉強になります

188 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:44:27.63 ID:uc4kmFFF0
創価学会、統一教会、朝鮮ウリスト教、天理教、
ものみの塔、真光、幸福の科学

こういった新興宗教(宗教の紛いもの)が
日本人の足を引っ張ってる。なんちゃって神道も駄目。

189 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:44:53.93 ID:ynpx5xc90
× 「仏教は自分という執着を捨ててあらゆる生き方を尊重する平和の宗教なのです」

○ 檀家利権でウマウマおいしい思いしたい傲慢なやつが多すぎたので、日本のあちこちに寺が増えすぎたw

  1 江戸時代に檀家加入強制
  2 檀家や寺の維持費は、檀家に属する者に負担を強制

  そうか!檀家=寺側になれば、ウマウマできるぞ! よ〜し!俺も檀家=寺を立ち上げよう!

  あそこの古ぼけたつぶれかけたこけの生えたボロ寺、俺のものなw 

  おい、そこのオマエ!檀家はいっとるか?幕府に密告するぞ!「檀家にあらずは人にあらず」だからな!
  うちの檀家にはいれ! 月1万なw

  これがげんじつで〜す! 仏教寺なんて、信仰心どころか、金儲けの醜い欲望の象徴なのですよ〜

  日本に寺が多いのは、実はとっても恥ずかしいことなのですw 民族の恥ですわ!

190 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:47:42.38 ID:ULeOXVFB0
>>188

戦後の新興宗教が発生する理由の大元だしな大政翼賛化は

チベットなら焼身自殺で抗議するのにな


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

191 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:49:27.63 ID:lfMnvTRV0
石山本願寺「もちろん、武力などもってのほかです」

192 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:50:52.64 ID:A7QRRgXR0
                               ,,.. -──- 、,
                            ,. ‐'":::::::::::::::::   ....:``'-、
                          ,/::::::::::::::::::: ....::::::::::::::::::::::::ヾ:、      ,....,
                        /::::::::::::::: ..:::::::::::::::i、::::::::::::::::::::'、':,.    /  ヽ
                        /::::::::::: ....:::::::::::::::::::::i:::!`、:ト、::::::::::::i i!   /     i
                       i   ...::::::|'、ヽ;::::::::::::::|,!:!__リ,,'iヽ::l''、:'、   /      /
        ◎    ┌┐ □□       | ..::::::::;:::i!:i ヾ:、ヽ:::::::::| リ , -─ リ i;il:ヽ, i    /             ┌〜┐
┌〜〜〜┐┌〜┘└〜┐       l:::::::::::::::i',i ':i ,メ、 \;:l '゙    `、 !::::/l ...::::::/``ヽ          │  │
└〜〜┐│└〜┐┌〜┘    ┌〜〜l::ヽ:::::ヽ:i,レ',.゙-‐''''         ',/'/..::::::::::/    l'ヽ;、 〜〜〜〜┐│  │
      ││┌〜┘└〜┐    │   i:::::>、:ヾ,' /     _,.. -‐'ヾi    ,レ'::::::::::;r':..   /  i \      ││  │
      ││└〜┐┌〜┘┌┐└〜〜 i:::i. `'‐,ゝ    i"       '! ,.‐''" :::::::::::i゙::::::::.../.  ノ 'i ヽ,〜〜〜┘└〜┘
    / /     ││  ┌┘└〜┐   !::\ `ヽ    ':,     l{   ..:::::/::L,. ‐'":::::;/  ! ヽ,      ┌〜┐
   'ヽ/      └┘  └┐┌┐│   l::::::::`''‐r\    ヽ.,__,.ノィ'‐-‐''"'ォ‐--,゙弋''''"::::::;.ノ  |      └〜┘
                ││ヽ/   |::::::::;ィ:::}、 ``'''─--、-‐ニ┤ ___ハ,`''ーヽ-'=‐''":::   ノ
                └┘      !::::::/ i:::|、\     ヾ´. i  ヽ   、''‐-、_::::::::::::::::: /
                        i:::::/ i:::ハヽ`''‐、/l__\,| /    ヽ--、,.ニ=‐--‐'"

193 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:51:01.12 ID:oeTlxorV0
>>188
評価するちみは評価対象より素晴らしいものを持ってるのかね?

仏教を評価するとか言うが何を基準に評価してるんだ??

自分を評価対象より優れたものであるとの前提にたってるという事をわかっていないな。

194 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:51:06.80 ID:sNkMm0ze0
>>187
wゆっくりなさりなされ
そう「勉強になる」と答え示してくれている勤勉さも、
私からは私自身についてを確認に至らせてくれる良い言葉と成る
貪欲ですのでねwこの身勝手ぐらいなら悪くも無いだろうって考え方です

195 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:52:14.65 ID:etwsnu4G0
>>178
糞尿は体内にある時には浄不浄を意識しないのに一たび対外に出ると気にするようになる。
女性器や男性器はそれ自体が汚いのではなく洗ってなければ汚いという話。
本来無所有無分別の立場にいれば綺麗も汚いもないのである。
夜食に食べるカップ麺は食べられるその瞬間までは浄で食べ終わった後の残り汁や容器はゴミとして不浄になるが、
そんなのは人が勝手な想像に過ぎない。

是諸法空相 不垢不浄 

般若心経とは妄想を取り払った世界を説いているのである。

一方で空即是色と目の前にある現象世界もしっかり認識することの大切さも説いている。

196 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:54:19.72 ID:ULeOXVFB0
>>191

日本の仏教って武力を好む傾向があるのかな?

何かしらドンパチやってるよな

197 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:56:14.27 ID:2Kt0p7S70
神道と仏教のつながりも関心があります

天皇陛下が崩御した際のモガリと言う儀式
目的は異なりますが、不浄観と同様、
人体の腐敗を確認して無常を感じる

日本神話でも、イザナギがイザナミの遺体を
みて、ウジムシがわき腐敗しているのを
みて驚いたり、醜い姿を見られたイザナギ
が怒り出したり

198 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:57:13.96 ID:eRxMMolv0
日本の仏教は中華系暴力団。信長がおとなしくさせただけで、
みかじめ料とるのが商売

199 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:58:38.07 ID:GCJvEAxt0
執着を捨てたいという我欲

200 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 00:59:39.98 ID:ULeOXVFB0
>>198

そういえば銀行の原型の無尽講も中華系の寺院が起源だったな
金融マフィア

あぁ、宗教法人を隠れ蓑にした脱税が多いのもそのあたりが原因か

201 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:03:07.30 ID:1PtFOEgQ0
瀬戸内寂聴はまだまだ煩悩から抜け出せないな

202 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:05:39.98 ID:2Kt0p7S70
>>194
2ちゃんねるでこんなやりとりが
できる日がくるとは恐れ入りました
普段の荒ぶるさまを想像するとこの
スレッドは奇跡的で、同時に笑えます

>>195
ありがとうございます。まじめに仏教
について学びたくなりました。
浄、不浄の考えも興味深いです。

203 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:05:53.13 ID:ULeOXVFB0
金融マフィアでつながったわ
それでこうなるわけか

http://www.zion-jpn.or.jp/scripts/latestIsraelNews.cgi?d=20160913

2016年 9月13日(火)


*リブリン大統領とネタニヤフ首相が、東洋宗教の指導者をエルサレムに招き交流。
アジア諸国との関係強化のため企画された。ヒンズー教、仏教、道教、神道など多くの宗教指導者が招かれ出席した。(P)

204 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:09:47.86 ID:q5QU0dEB0
>>121
そんなの怠け者の言い訳だよ
仏法を無視するなら仏教である必要がない

205 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:16:21.00 ID:q5QU0dEB0
>>185
それ現代語訳でもなんでもねーよ
般若心経っぽく書いただけのラーメン屋のDQNポエムだよ
原文にまったくないもの混じりすぎ

206 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:17:40.97 ID:sNkMm0ze0
>>202
面白い所を述べられましたなw
ともすれば、自分以外の全てが先生であり、
身勝手な自身も先生であり、
ただただ未熟を喜び不満と捉え学ぶに努める
逆も然りであると思えば何故か饅頭が二つ有るかの様に見え、
遊興かと思えど未熟であるを確認するに戻る

そうやって深く知り、広きを以て相乗を想い、有るを知る
無いと思えば無い、どうあってほしいか自分への問いかけによって確認する
誰もが、背負う物を追加され続ければ押しつぶされる
休みは自分の重荷を下ろし、整理整頓した上で背負いやすくする次の為の準備にも見える

…長いなwこの辺で失礼しますね

207 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:19:16.91 ID:2Kt0p7S70
>>201
煩悩の火はなかなか消せないですね。

自分はこの前から不浄観にチャレンジ
して、日本で昔に描かれた不浄観用の
グロ絵画をしっかり見たんですが、
その後でも、女性の肌や髪を見ると
美しいと感じ、性欲もでてきます

208 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:21:06.20 ID:eRxMMolv0
大乗経典はラーメン屋のDQNポエムか。
キャバレーのチラシとか誰か言ってたが、まったくそうだなあ。

209 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:22:46.47 ID:q5QU0dEB0
>>195
ひろさちやを真に受けるタイプだな

210 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:23:42.80 ID:2Kt0p7S70
>>206
今宵はお付き合い頂き、誠にありがとう
ございました。私も眠れなくなりそうなので
この辺りで失礼いたします

211 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:27:48.25 ID:n1E5Uufr0
人間が執着を捨てられるわけないから
まあがんばれや

212 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:27:54.06 ID:/6ZdSYtU0
このスレでブッタに関して色々と知らないことが多いとわかった

ブッタの死因が毒キノコを食って食中毒とは

一度手塚治虫のブッタは読んだ方がいいかな

213 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:30:19.92 ID:YcZHha4b0
人も死んだら無
しばらくは生きてる人の記憶に残るが
そのことを死んだ人は認識できない
雲の上でテレビに映る下界観ている死んだ人って
イメージも生きてる人のものでしかない

214 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:36:55.20 ID:8xdZMYdv0
>>212
豚肉説もあるよ

215 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:37:59.28 ID:+MG+lZW50
ダンバーの戦い

スコットランドの王党派は封建法の復活を目指して軍勢を結集し、ロンドンに対抗する作戦の準備を進めていた。
レスリー率いるスコットランド軍は歩兵18,000名、騎兵8,000を数えた。その構成員は新兵が多数を占めており、
軍の指揮者は十分な結束をはかることができなかった。1650年5月26日、クロムウェルはスコットランドでの作戦に派遣される軍の
司令官に任じられた。彼の補佐としてフリートウッド将軍が歩兵を指揮し、ランバートが騎兵の指揮にあたった。軍は古参兵で構成され、
歩兵10,500、騎兵5,500を擁した。1650年7月22日、クロムウェルの軍はスコットランドの国境を越えてエジンバラへと向かった。
レスリーは戦うことを避け、敵を消耗させる作戦に出た。荒涼とした風土と補給の不足はイギリス兵の間に病気を蔓延させた。
軍の士気は減退していった。クロムウェルは騎兵を使って敵の側面に攻撃を仕掛けることが可能な開かれた土地に敵を誘い込もうとした。
だが、これらの試みはことごとくレスリーによって挫かれ、スコットランド軍の側面に回り込むことはできなかった。
士官の中には、クロムウェルに軍勢を撤退させて、この作戦を終了させるべきだと進言するものも出始めた。
しかし、指揮官はそれなりの成果を達成しようと望んでいた。
レスリーはクロムウェルの軍をイギリスから切り離して、側面から攻撃することに決めた。
スコットランド軍はダンバーを通り抜け、南部の高所に陣を占めた。
イギリス軍のバーヴィックへの脱出経路はこのためスコットランド軍に絶たれてしまった。
クロムウェルは次のように記している。「我々は極めて困難な状況にある。
敵に閉じ込められてしまったのだ・・・そして我々がここから抜け出せる可能性は奇跡に頼るほかをおいてない。」
9月3日午前4時。風が霧を晴らし、月がクロムウェルの歩兵と騎兵の左側面の頭上に輝くと、彼の軍は敵に攻撃を仕掛けた。
敵はイギリス軍がこのような攻撃的行動に出ることをまるで予想していなかった。
スコットランド軍勢はかろうじて戦闘隊形を形成し、第一陣の攻撃に反撃した。
クロムウェルは砲兵隊に敵の戦闘陣形の左翼に砲撃することを命じ、右側面の騎兵に突進して左翼の支援に回ることを命じた。
次に彼は3つの騎兵連隊の指揮を取り、敵に攻撃を仕掛けた。スコットランドの戦闘陣形は圧倒され、
統制の取れた抵抗を示すことは不可能となった。午前5時30分、レスリーの軍勢は浮き足立ち、パニックにかられて逃走を始めた

216 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:40:17.30 ID:+MG+lZW50
ダンバーの戦いの元ネタは きっと 川中島の合戦だね

っておもった。


本を読みつつ 気になった知らない単語で ぐぐるとかわったものに接するね。

217 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:45:38.47 ID:etwsnu4G0
>>209
ひろさちやは名前だけしか知らない

218 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:47:33.22 ID:eRxMMolv0
ひろさちは最近の人しらんのじゃね

219 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:53:03.34 ID:etwsnu4G0
>>211
親鸞もそう言ってたね

おおよそ今生においては煩悩・悪障を断ぜんこと、極めてありがたき間、
真言・法華を行ずる浄侶、なおもって順次生のさとりをいのる。
(およそ今生において煩悩や悪障を断ち切るということ、とても出来るようなことではないので、
真言宗や法華経の修行をする僧侶でさえも、現世で悟りを開くことは出来ず、来世での悟りを祈るのです)

220 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:54:39.03 ID:+MG+lZW50
パーリ語がわからないなら 英訳された仏典を読むといいかもって思った。

221 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:55:14.54 ID:dIHO/jnMO
私は物心ついた頃から、人間の感情論が体質に合わなくて仕方がなく、あまり好きではなく、寧ろ煩わしいものと捉えていた。
結局は疲弊しては消耗するだけで、何も解決しない、下等なコミュニケーション手段にしか思えないからだ。

すると人間は理を求めることに行き着く。理智を求めると、即ち其、仏法の教えになることを意味する。

感情論のモンスター、モラハラ逆ギレ野郎のダイバダッタを破門にしたが、彼は典型的な自己愛だと思う。気性なんてモノが人間を愚かな猿に退化させる。

理性が働いた状態こそが、人間同士のあるべきお約束で、立ち位置だったのではなかったか?あの常軌の逸し方は、既に人間ではない退化状態にある。

だいたい言い分も支離滅裂だし、アレは人間同士の本来の姿でも無いし、あるべき段階でもない。

それはさておき、ブッタの言葉に同調できた者は、状態を充実しながらに、楽しんではいるのであり、その充足感に、安泰を実感できているのではないか?

と思っている。私は人間の中に潜む野性である邪念というものに嫌気がさしたら、仏法の教えには同調しやすくなるのではないか?と考える。

邪を切り離して見れている時点で、人間の中に潜む人間性と野性を分離して見れているからだ。

前頭葉や大脳が発達しているからこそ、人間の条件を満たすのであり、そうでない原人よりの邪に凌駕された個体も沢山居るという事である。

222 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:56:18.70 ID:ilvG9vwk0
宗教は詐欺と利権と戦争です。

223 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 01:58:47.61 ID:rlxj88go0
いい歳して宗教はねえだろ
神だ仏だマルクスだなんてのは学生までにしておけや

224 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:01:56.41 ID:IqscDnzv0
>>1
自己愛性人格障害ってこと?

225 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:03:19.30 ID:NT9mpFmiO
台風概況
2016年9月17日22時30分発表 強い台風第16号は、17日21時には与那国島の北約160kmにあって、北へ毎時15kmで進んでいます。
中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は40m/sです。この台風は、18日から19日にかけて東シナ海を北東に進み、20日21時には九州に達するでしょう。

226 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:03:33.17 ID:eRxMMolv0
軌跡の回復やって教祖様になると予想

227 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:06:28.31 ID:pxHe08kq0
明日あえて死ぬ人間に必要なのは仏の教えでも理想国家の理念でもなく食い物
人間にとって一番重要なのは明日死なないことだけ
それが確実で余裕のあるやつが余った時間潰すためのもんだろ宗教なんざ

228 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:07:11.73 ID:oXVQngvt0
無宗教と変わりねーな
俗物宗教

229 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:09:21.96 ID:ULeOXVFB0
>>228

そりゃそうよ

日本の仏教は大政翼賛化でほぼ滅んでいる




1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

230 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:09:26.66 ID:NT9mpFmiO
>>227
いや、明日1日分の食料しか与えられないなら、仏教のほうがいい

231 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:16:17.93 ID:20rOzMfjO
>>218
ひろさちやって16年前
一般向け仏教本100冊ぐらい出しまくって
それで儲けた現なま1億7千万を
自宅に泥棒に入られて盗まれてたな
大乗仏教の人と人を繋ぐ素晴らしさを説くくせに
銀行は信用出来ないから現金は自分の近く置かないと
安心出来なかったってどんだけだよwで金塊は無事で良かっただとよ

232 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:18:06.40 ID:q5QU0dEB0
東京国立博物館所蔵の現存最古のサンスクリット語般若心経写本では
Prajnaparamittahrdayaと経にあたるsutraの文字がない
漢訳でも当初は摩訶般若波羅蜜神咒一巻と護符のようなオカルトアイテム扱いだったのが
支那で仏説だの経だの後付けされて般若経と陀羅尼のキメラの胡散臭い奇形仏典の地位が向上していった

学問的、仏教的にいえば般若心経などに価値はない
内容は陀羅尼(真言)の前書きに摩訶般若波羅蜜経の抜粋を加えたに過ぎないものだからだ
これを大乗仏教の真髄などというのは他の仏典に何が書かれているのか知らないか、
般若心経そのものを神聖視して思考停止している者だけだろう

心経に抜粋されたごとく空観が執着を捨て分別を離れよというだけのものなら
紀元前3世紀に荘子が説いた絶対無差別と変わることろがない
事実鳩摩羅什以前の般若経は老荘の概念を援用して訳出されていた
しかしインド哲学のひとつの精華として練り上げられた空観はそれほど単純なものではない
単純であれば釈迦の説いた縁起や四諦に付け加えるものなどなにもなかっただろう
抜粋ではない般若経そのものを読むのもいいが、
まずは大乗仏教の祖たる龍樹の中論を熟読すべき
その程度の努力も払わぬものに心経に価値があるなどいう資格などない

233 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:25:41.00 ID:etwsnu4G0
読経する時のコツは一定のリズムで読むことにあると思う。
坊さんは木魚をポンポン叩いて読誦しているけど、木魚は一般の家庭にはないので、
どうすればいいかというと膝を叩きながら読むでも良いし、
メトロノーム(なかったらスマホにメトロノームのアプリがある)をbps80〜100位で鳴らしながら読むと良いと思われる。
般若心経をまずそれで読んで、次は観音教とかもう少し長いのに挑戦してみる。
一定のリズムで読むと帰って舌を噛まずに読めるし、それで読むことに没頭できる、そこがお勧めの理由。

234 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:28:03.65 ID:eRxMMolv0
>>231
考え無しに落書き本量産したつまらん人間だよなホント
まだ生きてるようだが・・

235 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:28:52.24 ID:etwsnu4G0
>>232
逆に心経で空についての概要を知った上で龍樹の中論に入ったほうが無難だと思うよ。
で、中論読んだ後に心経読めばより一層理解が深まる。

236 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:30:02.09 ID:q5QU0dEB0
>>235
おまえ中論の内容もしらんだろうが
ひろさちやキッズが

237 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:32:53.25 ID:etwsnu4G0
>>236
は?中論は読んでいるが何か?
逆にひろさちやは名前しかしらないのだが

238 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:34:26.23 ID:etwsnu4G0
>>232
>抜粋ではない般若経そのものを読むのもいいが、

600巻全部読めというのか?w

239 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:41:49.77 ID:NK/qKAye0
>>227
仏教には、
飢えた人には、魚を与えるのではなく、魚の捕り方を教えよ。
と言うのがある。
これが、仏教の真骨頂であり、キリスト教も含めた宗教の本質だと思う。

2度と同じ悩みを持たない様にするにはどうしたら良いか?
これが、命題であり、更にこの問題の結論は出るのか?出ないのか?又はどんな犠牲を払っても出すべきなのか?
の答えを出すのが宗教だと思う。
だから、元々、悩まない人には宗教は必要が無く、宗教を必要と思うわない人は、悩まない人又は悩む様な困難に無い人だと思う。

240 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:46:09.35 ID:UUg/tE3h0
創価だけど、うちの本部長何とかしてくれ。数字しか見てないからわやになってる。本部長から皆さん守ってくれてる。

241 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:47:17.99 ID:XFAwFbhw0
負け組って仏教好きだよなw
執着捨てたら人生の勝負自体無かった事にして逃げられるからw

242 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:47:40.69 ID:EprctYNv0
如来だけど何か質問ある?

243 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:55:00.37 ID:20rOzMfjO
>>241
大成功者アップルのスディーフ・ジョブスは
バリバリの仏教徒だったの知らなかった?

244 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:55:32.25 ID:Dl4Igwik0
日本で生臭坊主化してない宗教って聞いたことないんだけどw

神道亜流だけど、やっぱ金だしな。
しかも、世代交代に不安があって信者は困ってるし。

最近は、神道でもぼちぼちトラブル報道されてるしな。
内部では、相当生臭そうであるw

245 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 02:57:00.07 ID:eRxMMolv0
神道でも、次世代はゆとってパアになってしまったので
崩壊中ですよ・・・
いろいろ終わってるんで来世考えるしかないよもう

246 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:01:13.29 ID:mXlCbR310
>>241
実際に無かったことになるじゃない

247 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:01:35.23 ID:EprctYNv0
如来だけど何か質問ある?
2回目

248 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:03:21.75 ID:WNr/CHDi0
>>247
おまえ仏様を騙るなんて勇気あるな・・・
では真理を言ってくれ。

249 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:03:29.49 ID:MdPL0s7e0
大半の坊さんより自分の方が禁欲的だと思う

250 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:03:50.57 ID:TWg1trWn0
坊主が寺を相続できるっておかしいでしょ

251 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:06:32.57 ID:EprctYNv0
>>248
真理真理というが実は真理ではない。真理と呼ばれているものである。

252 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:08:08.60 ID:WNr/CHDi0
>>251
はいはい、じゃその真理と呼ばれてるものを言ってみて。

253 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:10:55.31 ID:EprctYNv0
>>252
般若はらみた

254 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:11:29.22 ID:WNr/CHDi0
>>251
いやもう実は霊視でわかってるんだよね・・・
おまえは生涯、嘘を言えなくなるよ。嘘をいうたびに不幸になる。

255 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:12:39.25 ID:EprctYNv0
>>254
霊視などというものはない

256 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:13:07.43 ID:WNr/CHDi0
>>255
いや、気にしないでw じゃ。

257 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:16:32.93 ID:KYsuGOrJ0
>>21
お金を施し
金がなければ行動で表せ
じゃなかった?

258 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:21:47.47 ID:MhMyBtZc0
ブッダは金持ちが全財産はたいて金を敷き詰めるはなしをするし
イエスは金持ちが天国の門をくぐるのはラクダが針の穴をくぐるより難しいって説くし
さりげなーく金取る手法やってるよね

259 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:28:40.23 ID:NK/qKAye0
>>258
どちらも金の有無は、幸せとは無関係という喩えなんだけど。。。

260 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:29:21.16 ID:eRxMMolv0
いいことすると金持ちの家に生まれることができるよ

261 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:31:03.19 ID:uc4kmFFF0
>>260
いいことすると金持ちの家に生まれることができる「と思う」よ

262 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:32:12.73 ID:EprctYNv0
週刊現代 お金持ちは幸せか? 高額所得者100人追跡調査
結論 幸せじゃない

263 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:41:17.69 ID:uc4kmFFF0
その人にとっては金が無いよりはあった方が幸せかもしれないけどね。
人間というのはすぐに麻痺するから。

264 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:45:37.26 ID:uc4kmFFF0
>>258
人間が神をとるか金をとるかの選択を迫られることは多いよ。
神ではなく金をとっていった結果の姿が舛添やブラック企業の経営者でしょ。

265 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:48:06.49 ID:eRxMMolv0
いつから金=悪の思想になったのかね。

266 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:51:06.12 ID:WNr/CHDi0
ほとんどの人にとって、お金はある程度あったほうがいい。
ただ、今のお金なんて結局、紙切れでしかなく、一度信用不安になったらただの紙屑
になるということ。お金に心を支配されることほど馬鹿馬鹿しいことはないということを
知ること。死ねばお金はなんの意味もなくなるということ。
でもそんな簡単なことを悟るにも凡人じゃ無理だからねぇ。難しいねぇw
あ、ここで言う凡人ってのは、欲望に支配されて、意味もなく生きてる人のことね。

267 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:55:04.83 ID:KaPo38Sc0
サンスクリット語を漢字で音訳したものを日本語読みするお経とか、それ聞いて何の意味があるんだよって思う。

まだ日本語訳を唱えた方が価値がある気がする。

268 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 03:56:03.30 ID:eRxMMolv0
呪文だから発音は正確に

269 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 04:06:56.20 ID:WNr/CHDi0
>>267
いや、祈りってのは神に届くんだよ。
例えば、浄土宗とか浄土真宗の阿弥陀如来は別宇宙の仏様なんだが、
経典には48の請願を立てられ、仏になられとと聞く。
その48の誓いを信じ、身を捨て、一心に阿弥陀仏の慈悲を願い、南無阿弥陀仏と
唱えれば、必ず、阿弥陀仏が救って下さる。
ただし、5逆の罪を犯す者と仏を謗るものは除くとあるね。

今、阿弥陀佛様に聞いてみたら、そうですよというお答えを頂いたよ。

270 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 04:15:04.40 ID:eRxMMolv0
>>阿弥陀佛様
三毛猫かなにかで?

271 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 04:20:47.04 ID:WNr/CHDi0
何も見えない聞こえない愚かなものは自分より格上のものを謗る。
なぜなら、愚かすぎて、自分がどういうことを言ってるのか、しているのか
わからないからだ。
そして、より苦しい生涯へと堕ちていく。
この世界を開いたと言っても、幻影は解けていない。つまり、お釈迦様は幻影を解くことを
お望みではない。厳しい世界だ。

272 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 04:25:04.12 ID:Zt+KLMNA0
一言で仏教と言っても、それに関心を抱く人たちの知識量の格差がすごいな。

ほとんど情報を持ち合わせていないのに、それに疑問を抱かない人もいるし。

おれなんかにはとても無理。今の自分の状態でとても何かを断言できないよ。

273 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 04:25:49.06 ID:Zt+KLMNA0
>>267
おれもそう思う。中身が伝わらないと聞いてる方はチンプンカンプンだよな。

274 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 04:31:15.44 ID:Zt+KLMNA0
>>158
まあ、あえてそういうだけでしょ。
本心は違うんじゃないのかな。

自分はあのスリランカの人は苦手。
相当なインテリだとは思ったが、知の先走り感もインテリ具合に比例して凄まじい。
知的バトルが当たり前の学者の世界で議論して相手を威圧するのが似合ってる人だよ。

275 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 04:55:57.64 ID:nmX+D0Ub0
去る人は去らない

276 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 05:54:40.51 ID:C7EpUNJ90
釈迦は自分の生と引き替えに母親が死んだ事がよほどトラウマになってたんだろ。自分の生の元=家族、その家族というものを否定したかった。だから跡継ぎが生まれた直後に家を捨て、教団が出来ると一族を出家させて家族関係から師弟関係に変えた。
ルンビニ園で生まれたことから木・林は母体であり菩提樹へ向かったのは生まれ変わりたいとの思いであり、沙羅双樹の林で亡くなるのは母体回帰したかったんだろ。
そんな生母の愛情に飢えた男が作った宗教だろ。

277 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 05:55:37.72 ID:NT9mpFmiO
まあ、輪廻失敗の例は見られるわな
創価の教えだと、こんな田舎に生まれて地元の祭りなんか参加させられるはずはないんだけどって幼いながらに思うんだろうな
そして水の事故やらマンションからの落下などで死亡しちゃう事件が多発
やっぱりディズニーシーやUFJに毎日行きたいんだろうな

278 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 06:32:46.77 ID:4URSYx0y0
議論好きのインド人に議論の無意味性を証明するために議論をしたようです
議論はやめて静かに瞑想しましょうというのが趣旨のようですが
一般人に要求するにはむりがあるようにおもう、たいくつうううう

279 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 06:40:17.38 ID:NT9mpFmiO
創価学会の教えだと東京に生まれて、毎日ディズニーシーに行けるなーって、あれれ?とんでもない田舎に生まれちゃったぞ?下品な祭りまでやってる
あれれ?車で樹海に連れてこられたけど置いてかれちゃった
どうしよう?
逃げちゃうか

280 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 06:46:09.41 ID:FGYJE7yH0
本願寺

281 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 06:57:17.58 ID:foZNOBKz0
>>274
スマナサーラの他宗批判は全く的を得てないだろ
般若心経一つまともに読めないスマナサーラに智など全く感じないが

282 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 07:01:06.47 ID:NT9mpFmiO
>>281
うーん、この時期に長期休暇もとれずにブラジルにいないおまえに言われても、なんの説得力もないわな

283 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 07:11:58.03 ID:4URSYx0y0
智をすてるために、おそろしく高度な智を発展させてしまったのが仏教
あまりに高度すぎて、だれもついていけないという、矛盾
ふつう、途中できえそうな気がするけど・・・

284 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 07:50:10.14 ID:fbePjO+O0
>>280
いまや浄土真宗は日本最大の宗教団体
信長の夢破れ顕如の夢が叶う
大石寺乗っ取り成功

285 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 08:35:52.90 ID:Zt+KLMNA0
>>281
よく知らない。さほど関心ないから。

自分とは合わない人だなってだけ。

286 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 08:36:21.68 ID:J98yDTIh0
全然執着をすてられません

287 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 08:39:20.72 ID:Zt+KLMNA0
ただ、上座部に影響を受けた日本の仏教者および仏教研究者の対談の音源を聴いたことあるけど、それなりにエキサイティングに感じた。

スリランカのひとへの拒否感が上座部への拒否感になっていたんだなと理解した。指導者が変われば分野に対する印象も変わる。

泥臭いけど、すべては人次第だと思う。

288 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 08:39:47.26 ID:J98yDTIh0
ブッタに生まれてこないほうがよかったとか言うとやっぱすげえ怒られますか

289 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 08:49:58.13 ID:H7nh1bsy0
>>288ご安心くださいませ、ブッダなんぞはじめからおりませんから
こねくりまわした脳みそがつくった妄想ですよ
だけどお母様には叱られると思います

290 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 08:58:50.45 ID:Zt+KLMNA0
>>289
それはさすがに信じられない。

291 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 08:58:59.40 ID:J98yDTIh0
そうですか
いろいろ疲れていて。
ラマヌジャンみたいな人間とは思えないのが実在したんだからブッタも本当にいたのかなと思っています。

292 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:03:12.03 ID:Zt+KLMNA0
仏教ってよく知らないけど難しすぎるような気がした。

宗教ってアホみたいに軽蔑したくなるやつらしかいないか、高度すぎて全く噛み砕けないかどちらかなんだよなぁ。

なんでもいいけど、お経は現代日本語でやってほしい。意味不明の呪文を聞かされてもやっぱり意味不明だよ。

293 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:09:53.24 ID:YcyLfddD0
>>291
おいおい、ブッダは実在の人物やで

294 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:11:53.80 ID:H7nh1bsy0
>>292陀羅尼品なんか見ると卒倒するレベルです^^

295 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:13:20.45 ID:cfHKTzYH0
お釈迦さまの教えを簡単にまとめると

この世界にもひとの人生にも何の意味もないのだから
家も財産も家族も仕事も全て捨てて
ホームレスになって
ナマポ(托鉢)でのんびり暮らそう

296 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:13:27.10 ID:Z/3jqSSC0
自分の心の中の道徳心を忘れないように、瞬間瞬間を大切に生きる
迷ったときは、自分の心に正直に行動する
宗教には一切かかわらない

人としては、これだけで良いと思う

297 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:15:08.19 ID:nuXtJJar0
道徳とは損得である

298 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:15:32.11 ID:1IJEnfEW0
すべてのものは移り変わる
理屈ではわかっても
これがお腹の中にストンと入った人は万人に一人もいない

299 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:16:01.20 ID:TCHdhX/P0
そういう坊主のアンタが一番意識高い系執着で生きているように見えるわ。
もっと楽に生きろよ。

300 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:16:04.60 ID:YcyLfddD0
>>295
そういう極端なこと言う人は当時からいたらしいから、あなたも決して珍しい発想をしてるわけじゃないんですよ

301 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:17:08.00 ID:cfHKTzYH0
>>296
お釈迦さまの教えでは
この世には本当は善も悪もないねん
善業も悪業もない
わしに喜んで食べ物くれるように、在家の連中ににテキトーに言うとるだけやで
ひとのことなんぞ、基本的にどーでもええことやから
生暖かく見とるだけがええねん

302 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:17:40.31 ID:TCHdhX/P0
「あらゆる生き方を尊重する」

もう「あらゆる」とか「尊重」とか聞いただけで吐き気する息苦しさだわ。
もっと楽に生きようよ、お坊さん

303 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:18:59.14 ID:cfHKTzYH0
>>298
諸行無常。全てはうつろいゆく
ひとが死んで腐って骨になっていく姿を見るこっちゃな

お釈迦さまが弟子に言われた修業の方法

304 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:19:29.73 ID:Zt+KLMNA0
>>295
なんか、それって。

なんだかなぁ。ほんとかよ、それ。

305 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:19:29.83 ID:H7nh1bsy0
>>295セッセ
 .   ∧ ∧ っ セッセ               俺が働くことで
    ( ;・ω・)っ
  _と^:::y:::;〕フ□__     __ ガタン __ ゴトン
./|  /|_ /| ./|_ .///|__ ///|___
|二二|/   |二二|/   |二二|/   |二二|///
○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎/

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|        俺の代わりに子供手当てと生活保護の誰かの家が
    /―   ∧ ∧  ――-\≒         遊んで暮らす・・
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|


   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄
                             なんてこった・・・
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

306 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:19:54.72 ID:Z/3jqSSC0
>>297
集団、公共にとって損か得かってことだね
自分にとって損か得かは、道徳じゃないからねw

307 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:20:21.75 ID:JQgKUkM70
言うだけはタダ

308 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:20:56.22 ID:Zt+KLMNA0
>>307
だよね。

宗教への懐疑ってそこにあるんだよな。

309 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:21:53.54 ID:Zt+KLMNA0
お坊さん便に激怒した日本の仏教界に対する視線は厳しいだろ。

結局、単なる利権集団なんだよなぁ。

310 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:22:04.36 ID:9g1xEi1A0
その割にお布施を集めるのはどうしてなのか

311 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:22:51.86 ID:ztiluyF70
銭へは執着します 銭が無ければ死んでも三途の川さえ渡れません

312 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:23:37.72 ID:Zt+KLMNA0
托鉢やって自分の食い扶持だけを稼ぐ生き方をしてる坊さんって今の時代にいるんだろか。

タイにはいそうだけど、日本では成り立たない。

313 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:23:54.90 ID:cfHKTzYH0
お釈迦さまの教え

親兄弟も妻も子ども親戚も友だちも全部、縁を切ってしまえ
ぼっち最高!
働く?カネ?pgr
女なんかしょせんが糞袋。セックスもよう考えたら汚いし面倒臭い
神やあの世の有無なんかお前に関係ないやろ
お祈りで物事か解決するわけないやん
信仰なんぞ捨ててまえ
ナマポ(托鉢)で暮らせ

314 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:24:52.97 ID:YcyLfddD0
>>298
へ?みんな取りあえずそこに感心するような気がするけど

祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理を表す。
奢れる人も久しからず、ただ春の夜の夢の如し。
猛き者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。

315 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:25:10.94 ID:9PM7vH2P0
うんこや死体がくさいとか汚いとか、まったくの人間中心主義じゃん。
ハイエナやフンコロガシにとってはうんこはごちそうだし。
釈迦はそんなことだからだめなんだよ。

316 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:25:30.51 ID:Ums8i+/R0
あらゆる生き方を尊重すると言うワリに神道へはやたら攻撃的だよな

北朝鮮は尊重してるみたいだが

317 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:25:51.94 ID:Zt+KLMNA0
>>315
そこまでは思わないけど。

318 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:25:57.49 ID:GXxNm9WT0
>>146
こういう考え方で、日本は国家神道を作り、他宗教を抑圧し、戦争をしたのだ
実際には神道はナショナリズムそのものでしかなく、それ以外のものはない

そもそも日本人を規律しているのは、仏教でもなければ神道でもない

儒教と道教だよ
お盆、初詣、おみくじ、七夕、戒名やお札・御守り、先祖崇拝、正月祝いに至るまで、およそ日本の宗教行為や祭祀の大半は道教由来だ
そもそも、寺社の建築様式が、明らかに道教寺院の影響を受けている

日本独自の宗教など何もない
あるとしたら、ナショナリズムだけだ

319 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:27:29.67 ID:oeTlxorV0
>>223
南無妙法蓮華経は自分の生命の縁起を深く理解し
その力を引き出す祈り。
南無阿弥陀仏はその命がどうあがいてもいずれ消えてしまう
そのはかなさと煩悩を断ぜないままでも救いを述べる有り難さに
感謝とア〜ミッダ仏の計らいを感じることができる能力がわかれば
そんなあほなことは口が裂けても言えない。

320 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:27:40.07 ID:Zt+KLMNA0
>>318
ナショナリズム? それはどうなのか。
みんなもう、そこまで馬鹿じゃないよ。
国体の本義で騙されるような時代ではない。

321 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:29:00.53 ID:YrR4oyJK0
たぶん仏教にしてもキリスト教にしても教団が組織され大きくなる過程でいろいろな知識人が協力してまとめ上げた教えだよ。

ま、元となる教えは教祖様由来だろうが

322 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:29:25.25 ID:Zt+KLMNA0
日本のナショナリズムが高揚しているように見えるなら、他国はどうなのさ。

中国や北朝鮮、韓国は? あんな国で暮らしたいという人は、日本には一人もいないよ。

323 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:29:39.35 ID:cfHKTzYH0
>>318
日本人の価値観の基底には最澄の天台教学が強く影響してると思うよ
最澄は山岳信仰の基盤があって、神仏混合へ至り
また戒律を重視しないから、日本のぐだぐだ仏教へ道を開いた
人間の本性は善で誰も仏になれるとし、さらに山川草木全てに仏性を認めた
これが日本人の価値基準の根本

324 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:30:17.31 ID:oKtVhzdQ0
お前ら夜中やってたのか

325 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:30:41.67 ID:KJIxIYYs0
量子論では素粒子は波動であり、観測によって粒子に収縮するという。
素粒子の集合体である物質もまたその実体は波動だということになる。
人間の意識がこの世界の森羅万象を具象化させているものだとすると、
意識(心)を変えることによりこの世界は天国にも地獄にもなり得る。

色即是空 空即是色の認識はそのような世界観の入口なんだろうな。

326 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:30:50.15 ID:dIHO/jnMO
釈迦の言葉を様々な角度から観る、受けとる十人十色の色んな受け取り方があるね。ここには…
その受け取り方が、今のアナタのモノの見方、主観です。空即是色。

327 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:32:28.27 ID:Zt+KLMNA0
いやもうね。お坊さん便でバレちゃったから。

いろいろ事情があるのはわかるけど、結局はカネ。教えなんか関心ないだろと。

日本の仏教はコンテンツ産業って眺め方が妥当だし、しかも誰も買いたがらないのに慣習を盾にとって押し売りしてる。

328 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:33:39.81 ID:omke1nWK0
仏教とは簡単にいえば超サイヤ人にどうやったらなれるか説いたもの

329 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:33:59.04 ID:Zt+KLMNA0
とても優秀なコンテンツ産業。

一般論だけど、日本の仏教に対しては、これが妥当な眺め方に思える。

330 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:34:21.02 ID:cfHKTzYH0
>>326
お釈迦さまの、みんなひきこもりのニートになって
ナマポ(托鉢)で楽しく暮らそう
という教えは、暖かくて豊かな農業生産力をもったインドだから成り立った教え
だからお釈迦さまは僧侶の労働を否定してた

仏教は中国に至り、冬が厳しく、農業生産力もなく出家者の余剰人口を養えない
地域に至り、僧侶も修業として農業労働するようになり
それが日本にきてる

本来のお釈迦さまの教えは労働否定だ

331 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:36:21.99 ID:9PM7vH2P0
ほんとうに善悪はないかな?
宇宙にとって人間が絶滅しようが意味はないとか、異常なフレームワークのとりかたをすりゃ善悪なんかないだろうけどさ

332 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:36:51.59 ID:q5B+xrKK0
生活保護と托鉢を同列に見る人って…

333 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:37:34.62 ID:Zt+KLMNA0
そもそも論で言うなら、宗教行為がカネに替わるってのを否定するところから始まらなきゃならないんだろ。

でもそんな生き方は現代日本では無理。だから、すべてはカネ。宗教もカネ。そんなの拒否されない方が変に思えるんだけどなぁ。

334 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:37:36.43 ID:cfHKTzYH0
インドなど古代の南アジアの国は基本的にめちゃくちゃ豊か
1年にコメが2回も3回もとれる
あくせく必死に働かなくても
僧侶など余剰人口を養える基盤があった
だからサマナの托鉢が成り立った

335 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:37:41.20 ID:etwsnu4G0
>>232
>まずは大乗仏教の祖たる龍樹の中論を熟読すべき
>その程度の努力も払わぬものに心経に価値があるなどいう資格などない

中論の現代語訳と解説付きのサイト
http://nagarjuna.jugem.jp/?cid=2

上を読破する努力をしない者に心経の価値をどうこう言う資格はないってさ┐(´д`)┌

336 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:37:51.39 ID:GXxNm9WT0
>>320
たとえば、神道が実は朝鮮半島から渡来したという説が出たらどうする?
あるいは、神道は本当に朝鮮半島から渡来していたら?

前者なら、必死で否定するだろうし、後者なら神道信者の多くは離れていくだろうね
「日本独自の宗教」という点が何よりも重要なのだよ

もし、多神教がよし、全てのものに神が宿るという考え方が良しというのであれば、
そのような原始信仰は日本に限らずとも存在する
ギリシャ神話でも北欧神話でもいいし、インドのヒンドゥー教も多神教だよ
全てのものに神が宿るのなら、別に神道でなくてもいいはずだ

ではなぜ神道なのかというと、「日本固有の信仰」だから
要するにナショナリズムなんだよね

337 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:38:50.49 ID:2Kt0p7S70
>>288
その通りだと言われるはず

あなたが産まれた理由はあなたの親が
セクロスしたから

裸に欲情したり、出世のためだったり、親を
安心させるためだったり、淋しさを紛らわす
ためだったり、老後の面倒を見てもらう
ためだったり、すべて親の都合、親の利益
のためあなたは産まれた。

338 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:39:46.33 ID:Zt+KLMNA0
>>336
うーん。今の韓国、北朝鮮が日本人から蛇蝎のごとく嫌われているってことと、朝鮮半島という地理的な条件をごちゃ混ぜにするのをまずやめてほしいなと。

339 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:40:42.50 ID:q3JVxK3V0
>>296
>自分の心の中の道徳心を忘れないように、瞬間瞬間を大切に生きる
>迷ったときは、自分の心に正直に行動する
>宗教には一切かかわらない

一見良さそうに見えるが、その「心」がどのような内容であるかが致命的に重要。

ケース1.心の内容が慈・悲・喜・捨 → OK!! 幸せ一直線コース

ケース2.心の内容が貪り・怒り・無知 → 普通に喜怒哀楽の人生

ケース3.心の内容が恨み・嫉み・狂気 → どこぞの価値観を共有しない隣国人

340 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:41:10.33 ID:2Kt0p7S70
>>295
実際、暖かい国はそれが可能だわ

フルーツや芋とか勝手に育つから
それ食べて生きていける

日本や欧米には冬がある
冬に死ぬから、冬に備える
苦しい労働や努力をしないと死んでしまう

341 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:42:29.15 ID:cfHKTzYH0
インドでの出家者は基本的にホームレス
雨期以外は屋根のある建物の中で寝ないのがお釈迦さまの戒律

暖かいインドだからホームレスで生きていける
豊かな農業生産の基盤があるので、出家者が托鉢で生きていける

北東アジアの中国・日本ではこの基盤がないので
僧侶は寺に定住し、僧侶自身も働くという
戒律違反を容認せざるをえない

342 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:42:33.47 ID:Zt+KLMNA0
>>340
仏教的な教えは地理的な条件に依存するってことか。

でもそれって、生臭坊主を肯定する理由としては弱くないか。ベンツ乗回すのを肯定できないよなぁ。

343 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:43:01.57 ID:tDEltIvj0
日本人は仏教から逃れられないよ
シナが嫌だ、アジアが嫌だと言ってみても逃れられない

これを捨てたら中南米やフィリピンみたいな
白人の家畜みたいな国と民になるしかないからな

344 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:44:19.36 ID:omepKxKK0
中論は読んだがワケわからなくて途中放棄したな学生時代に。
かなり勉強してからじゃないと理解できない部類の本

自分はギーターが好き 分かりやすいし庶民的だから
仏教徒だけとね

345 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:45:00.12 ID:3xwIj3ZF0
嘘言うな。

346 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:46:03.87 ID:Zt+KLMNA0
>>343
日本から仏教がなくなることはないでしょ。

ジョブズの影響もあって、曹洞宗への関心と評価は高まってるし。アップルの製品はテクノ禅と好意的に批評されてるのを読んだことあるし、日本の美意識を体現してると眺められてる。

でもまあ、それって外からの視線と評価であって、日常的に接する僕らはまた仏教に対してはなんじゃこりゃ的なことを言いたくなるのも当然であってさ。

347 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:46:12.46 ID:q3JVxK3V0
>>288
>ブッタに生まれてこないほうがよかったとか言うとやっぱすげえ怒られますか

怒られませんが、こんなふうに優しく笑われます。

「あんたねえ、輪廻の苦しみから逃れて、二度と生まれたくないなら、精進して阿羅漢になることをお勧めします」と。

348 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:46:43.41 ID:3AzAPDaa0
仏陀の教えも、今や大きく歪められ、もはや仏教とは呼べない

日本では、もはや生臭坊主ばかりになった、

349 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:47:33.53 ID:cfHKTzYH0
>>342
日本の仏教は最澄の天台教学・比叡山から生まれたから
最澄の戒律否定路線による

東大寺戒壇院とは別に比叡山に大乗戒壇院を認めた
これが全て
あとはぐだぐだ

350 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:48:39.09 ID:YrR4oyJK0
>>311
ま、本当の不幸に遭ったとき人は救いを求める。

交通事故で他人様を殺してしまった時

猫が玄関先に糞をしても

気にも留めない

先の戦争で戦犯の罪を着せられ絞首刑にされた人で死ぬ直前まで国家神道を信じていた者などいないんじゃねーの

本来であれば天皇陛下万歳と叫んで死んで欲しかった。

351 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:48:40.10 ID:oeTlxorV0
主観によって世界は制約される。
主観世界を広げれば必ずその外側が発生し
外側はわからないと気づく・
知を増やせば増やすほど知らないことが増えていき
どこまでも知を追求すればニーチェの如く発狂に至る。
どこかで思考をあきらめなければならない。
知の頂点で転換が起きるそこで知の探究は終了と
知るべき。

352 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:48:49.93 ID:MV68pdtd0
以前、フェイスブックで俺の悪口やデマ広めた奴は坊さんだった。

何が平和的な宗教だ!

353 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:49:03.26 ID:9zDDnuAf0
日本の仏教は本来の仏教と違い奇形の仏教だからな
キリスト教でいえば本来の仏教をカトリックとしたら
日本の仏教は統一教会だ

354 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:49:25.66 ID:2Kt0p7S70
>>348
末法だがや

355 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:49:52.54 ID:GXxNm9WT0
>>338
朝鮮半島から伝来したものでも、素晴らしい教えなら信仰しても良いはず
しかし、神道の本質はナショナリズムなのでそうはならない
日本の宗教であることこそが何よりも重要なのだよ

356 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:50:12.74 ID:oXVQngvt0
税金払えよカス

357 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:50:13.54 ID:YcyLfddD0
>>288
ブッダは自分の教えを説くことを躊躇してたらしい
誤解と混乱を招くことを十分承知してたらしい

358 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:50:31.18 ID:w56lveXX0
不思議なのは、世間的に幸せそうなのは、どっちかというと善人や自己執着のない人ではなくて、
功利的で我欲の強い人だったりするんだよな
早い話が、弱者をなぐさめるための言葉なんじゃないの

359 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:50:48.19 ID:9PM7vH2P0
嫉妬はなにかっていうと男らしくないとか悪い感情のように決めつけられてるけどそうかな?
自分より優れた他人に対する憎しみとか嫉妬がなかったらだれも今の自分の限界以上の能力を努力して身に着けようとかめんどくさいことを考えないだろ
嫉妬は人間にとって必要不可欠の価値があるよ
無能な人間が嫉妬しても意味ないっていうだけで

360 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:50:51.61 ID:BZLS18dH0
平和的な宗教って言葉自体がうさんくさい。
宗教ってそもそも平和的じゃない。
どっかにファンキーな部分を抱えてるものだ。
ブッダの言葉も実はファンキーでロックなものが多いとか多くないとか。

361 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:51:53.28 ID:CkaO+63P0
神道が畑で仏教は肥溜め?

362 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:52:22.47 ID:oeTlxorV0
>>335
今、読んでるとこ、読むだけでも大変まして理解すると
なると一体どれほどの時間がかかるのかと。
しかしこれらの経典群を何回も完読した宗祖の
人らって大したもんだと思うわ。これらを作った人は
人知を超えてるわと感心する、

363 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:52:27.85 ID:omepKxKK0
>>358
>>功利的で我欲の強い人

罪悪感を感じにくい人とも言う

364 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:53:02.10 ID:q3JVxK3V0
>>348
>日本では、もはや生臭坊主ばかりになった、

いや、そう捨てたものでもないが。。。

問題は自分自身の「自分自身と他人を観察する能力」であって、これを向上させれば、別の世界が見えてくる。

365 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:53:08.44 ID:cfHKTzYH0
日本の仏教は最澄が作ったわけで

人間の存在は聖。この世の全ては聖。
人間だけでなく森羅万象・山川草木全てに仏性を認め
神仏混合路線に行ったのは、それはそれで意味がある

お釈迦さまの
この世にもひとの人生にも何の意味もないから
キミもホームレスになろうの教えは
日本ではムリだから

366 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:54:36.24 ID:VtJoihhW0
>>351
なるほどなあ。我らは強風の前の煙なのかな

367 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:54:38.38 ID:Z2F4YbJU0
>>351
あ。なんかわかる。

368 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:55:00.54 ID:k2DJmcX10
お釈迦様の教え

お前ら難しく考えるな

ヘラヘラ笑って暮らせ

369 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:55:20.03 ID:w56lveXX0
平和平和って、さもさも立派みたいにいうけど、人間って、戦争やドロドロの肉欲なんか好きでしょ。
平和な我々は、戦国時代や幕末の殺し合いや、太平洋戦争の悲惨さを、毎日のように映画や
ドラマで見ている。
もしも歴史のなかにイクサも戦争もなかったら、人間は退屈で死んでしまうにちがいない。
みんなが自己執着を捨てて、争いもなく、平和な社会。そんなものを人間が
心の底から求めていると葉とうてい信じられないね。善人ぶるには格好のテーマだけど

370 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:56:48.34 ID:ivEx9cOM0
自分と言う執着を捨てたら即時死んでしまうわ

371 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:56:56.41 ID:pqHPKwKk0
『王とサーカス』 米澤穂信
「現在の仏教のあり方は、お釈迦さまが説かれたものとはずいぶん違っています。
たとえば初期仏教では、死後について特に言及がありません。
お釈迦さまは死後の世界について、何もわからないのだから何も言わないという姿勢を取っていました。
孔子と同じ、怪力乱神を語ら……というわけですな。
実際、初期仏教は宗教というよりもむしろ哲学と呼んだ方が当たっている。
語り得ないことについては沈黙する、たいへん合理的な考え方です」

372 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:56:59.03 ID:Z2F4YbJU0
>>355
その点に関しては、よくわからないな。

明治以降の神道はそれ以前とは異なるものだし。神仏分離のあたりから説明してもらわないと。

近代国家とナショナリズムが結びついていき、近代国家を成立させるために神道が明治以降に作られたというのならまさにその通り。でも、それは歴史として処理できるだけの年月が経ってるはずだ。

373 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:57:16.19 ID:dIHO/jnMO
どんな信仰も地域や時代の変化が移ることにより、姿形を変化させるんだよね。

時にその伝道師の都合の良い様に。つまりその伝道師の主観というフィルターを通して。

だから悪用して金儲けに走る生臭坊主になってしまったりね。

その伝道師に確固たる良心があったなら、それで良いけどな。

ただそうなると、真の釈迦の言葉って何なんだろう?書き残した弟子にも様々な主観がある以上は、受け取り方も違うんだろうしね…

374 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 09:59:36.89 ID:etwsnu4G0
>>365
>お釈迦さまの
>この世にもひとの人生にも何の意味もないから

685
〔わたしは〕死を喜ばない。〔わたしは〕生を喜ばない。
しかして、雇われ者が報酬を〔待つ〕ように、〔為すべきことを為して、死の〕時を待つ。

686
〔わたしは〕死を喜ばない。〔わたしは〕生を喜ばない。
しかして、正知と気づきの者として、〔為すべきことを為して、死の〕時を待つ。

パーリ聖典小部 テーラーガーター
http://www.j-theravada.net/sakhi/thera-g-2.html

こういう思想だね

375 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:00:09.43 ID:S7Vse3vV0
どんなに悟ろうが、肉体が有る限り、自我を完璧に捨て去るのは不可能。
人間とは、そのように造られている。
もし、自我を捨て去った、と宣う人間がいたら、間違いなく、どこかに歪みを抱えて、社会不適合者予備軍になってるはずだ。

376 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:00:23.42 ID:CkaO+63P0
神式の葬式だと縁起がよさそう

377 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:01:15.23 ID:w56lveXX0
「人間は誰しも平和を望んでいる」
「人間は誰しも平等を望んでいる」
そもそもこういうお題目が、本当にそうなのかどうかをうたがったほうがよくない?

378 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:01:31.15 ID:2Kt0p7S70
>>360
ブッダは音楽で言うとパンクとかヒップホップ
だと思う。

人生や肉体、魂の不浄、不条理を見つめた
この想いを歌にして歌ったらパンクやヒップホップ
になるはず。

しかし、最後にクラシックやヒーリング音楽へのいざないがある

379 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:06:31.96 ID:VtJoihhW0
>>373
釈迦そのものが「言葉」だったんだろうかね。とても素晴らしい人物だった

380 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:06:52.56 ID:gF0oa+ZR0
>>373
そもそもの話し仏陀の教え自体が絶対視されていないと何度言えば。
諸行無常。
常に世の中が流転し変化し常なるものはない。
仏の教えとて例外ではないのですよ。
だからこそ末法思想が生まれ仏陀の教えに賞味期限が出来ちゃったんだよね。

381 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:10:51.20 ID:uVSSGL680
宗教観とはすなわち死の認識である
死とは細胞の新陳代謝と同じで機能的なもの
だが遺伝子改変すれば、永遠あるいは超長寿も
不可能ではないかもしれない
寿命が劇的に延長される技術ができた時、人類は
それをどう適用するか、みものである

382 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:11:01.76 ID:q3JVxK3V0
>>373
>真の釈迦の言葉って何なんだろう?書き残した弟子にも様々な主観がある以上は、受け取り方も違うんだろうしね…

それを本気で追求したタイの坊さん(故人)がいた。最初はタイの仏教界で総スカンを食らったが、
結局は「チベットのダライラマと比肩しうるタイの偉人」として生誕100周年がタイ全土で祝われ。

最近は著作の日本語訳も公開されている。惜しむらくは、この坊さんの弟子が欧米人が大半で、
日本への伝道よりも米国やヨーロッパへの上座仏教伝道に力をいれている点。

故 ターン・プッタタート比丘の著作集(日本語訳)
http://space.geocities.jp/tammashart/index.html

故 ターン・プッタタート比丘の修行道場(公用語はタイ語と英語)
http://www.suanmokkh-idh.org/index.html

383 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:11:56.09 ID:oeTlxorV0
仏教の根本方式

1 縁起
2 無常
3 以下沢山ある。
その一つであるが
有名な公式の

これ あるゆえに かれがある。
これ なければ  かれはない。

これを様々状況に当てはめればなんとなく理解も進む。
例えば仏教に疑いを持つものには

疑 あるがゆえに 信がある

疑 ないのなら 信もない。

384 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:12:48.38 ID:Z2F4YbJU0
>>353
でも、日本の仏教は美しいものをたくさん作り出してるよ。

統一教会に見立てるのはさすがに失礼。

385 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:14:02.61 ID:w56lveXX0
>>375
生体的にみても矛盾している。
例えば人間の免疫機能は、自分でないもの、細菌にしろウィルスにしろ
非自己であるものを排除し殺すことで、本体である自分を保全しようとするものだ。
細胞レベルでは自己に執着しているのに、本体が自己執着しないなんてことはありえないし、
そもそも細菌や非自己を排除し続けていることで生命を維持しているのだからね

386 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:15:18.44 ID:CkaO+63P0
出雲大社で葬式やると翌年から神になれそうでロマンチック

387 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:17:07.52 ID:aUdhI/H50
14年10月に発見された膵臓癌。最も重いステージならば、膵臓癌の場合1年持たないけど今年の10月で丸2年の件について。

388 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:17:37.47 ID:k2DJmcX10
お釈迦様の教えはこういう生活を見るとしっくりくる
色に惑わされない人間の暮らし
https://youtu.be/asNaVwwbbtE

389 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:18:58.53 ID:aUdhI/H50
自分という執着を捨て?
一番金に執着があるのが 高額布施を要求する坊主じゃん。

390 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:23:57.36 ID:oeTlxorV0
>>385
だから天才にしか出来ないんだよ。
命を忘れる者は命を得るとか言う人もいただろ。
釈迦とかは恐らく非存在の世界の人だとおもう。、
誰かの質問に答えて
あなたは人間か?
私は 人間ではないと答えてる。

ただロシアの数学者で難問を解いた数学者とかが
いるけどあのような人は悟ってるだろうとわかるが
あのような人って誰にでも出来る事だろうか?

391 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:26:45.15 ID:q3JVxK3V0
>>387
>丸2年の件について。

自称末期がん患者の淫行鳥越は、5年たっても生き恥をさらしている件について。

392 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:27:17.94 ID:etwsnu4G0
>>388
無所有裸行は仏教ではなくジャイナ教だね

393 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:27:18.26 ID:Z2F4YbJU0
>>390
じゃあ、仏教はますますおれには縁がないなぁ。ほとんどの人には無縁だろ。

天才なんかじゃないし。さすがにそこまで自意識を肥大させるのは無理。

要するに能力不足な人たちが仏僧をやってるからこうなってるって結論か。まぁ、どうにもならないよね。それなら。

394 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:28:37.83 ID:etwsnu4G0
>>393
阿弥陀仏の極楽浄土に往生すれば諸仏の導きで解脱出来るよ
そのためには念仏が必要

395 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:30:23.90 ID:Z2F4YbJU0
おれが羽生になれるか?というとなれるわけがない。

仏陀の悟りって、つまりそういうのでしょ。だったら、最初からそういうべきなんだよ。

396 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:32:30.70 ID:Z2F4YbJU0
初期条件の高さを明言しないで、仏教に人を誘うのはやめるべきだ。

天才以外無理です!とはっきり言わないと。そこからじゃないの。

397 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:33:49.27 ID:w56lveXX0
>>390
>だから天才にしか出来ないんだよ。

これに強く同意。つまりはそういうことなんだな。
自己執着を捨てるなんてことは、何もかも捨てて、一生を修行や教えに捧げて
自分の喜怒哀楽には一切関知しない覚悟のある天才だけが言う資格があるわけで、
その他大勢の凡夫には、敷居が高すぎるだけではなくて、高すぎるがゆえにかえって有害ですらありえる。
だか、一般の凡夫にとっては、オミクジやお守りや、愚劣な儀式やお経みたいなもんで
みかけだけでも幸せ感を演出するほうが、幸せへの近道だということだね

398 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:36:04.19 ID:Z2F4YbJU0
>>397
そういうの、日本の仏教界のどこかで語られてます?

399 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:37:42.67 ID:Z2F4YbJU0
でもエリート主義になっちゃうと、また、オウムのような勘違いするやつらがでてくるだろな。

上祐とかさ。出家したのに、自分はエリートって言っちゃうような人なんだぜ。世俗の価値観にハマりきったままの自分にも気がついていない。

あんなの偽物。

400 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:39:08.68 ID:w56lveXX0
>>398
こういうテーマをかたる場合、天才や秀才を対象にするのか、そこいらのオッサンオバサンを
相手にするかで、内容はまったく変わってくると思うんだよ。
しったかぶりになるが、法然や親鸞あたりは、自分の布教の対象をオッサンオバサンにしぼったところに
えらいとこがあったんどゃないかな

401 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:39:21.41 ID:y/HtL2Pk0
仏陀も大変だな
乞われたから答えた言葉を何千年もあれこれ言われ続けて
自分の内面は自分で面倒みて欲しいだろーに

402 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:42:25.90 ID:Z/3jqSSC0
宗教にかかわったら不幸になったり、誰かを不幸に巻き込んだりするのは確かだろ

神の為にっていって、どんだけの人が死んだり殺し合ったりしたことか
歴史を直視すべきだし
家を捨てて、宗教活動に没頭して 家族を不幸のどん底に陥れて
それを宗教家が当然のことのように、仏だの如来だかのためだから
しかたないってしたり顔で言うわけだろ

離れたほうが、まともな人生を送れるだろうし
来世もまともになる

403 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:43:01.88 ID:h5wyV/uK0
坊主「俺悟ったわ」

俺「じゃあ今から殺すけどいいか?」

坊主「」

404 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:45:08.13 ID:nBdEUgzO0
いまの若者にとって平和とは9条です
9条は戦後ずっと僕たちを守ってくれました

405 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:46:33.74 ID:Z2F4YbJU0
>>394
いやいや。そこまで単純素朴になれるわけないでしょ。こんな複雑化してネットで情報が飛び交う時代ですよ。

そういうのはもっと素朴な社会に生きていた人たちへのアプローチ。僕らには、それだけ心理面にフックをかけるのは普通はありえないでしょ。

406 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:47:49.99 ID:q3JVxK3V0
>>394
>阿弥陀仏の極楽浄土に往生すれば諸仏の導きで解脱出来るよ
>そのためには念仏が必要

上座仏教でも念仏を唱えて往生を願うものがあり、日本にもタイの念仏を唱える寺の末寺が建立されている

1.ワット・パクナム日本別院(在日タイ人向けの寺で日本人を拒否はしないが、観光地ではない)
http://www.pakunamu.com/

2.タイ国タンマガイ寺院日本別院(上記ワット・パクナムの修行部門が独立した寺。日本人も歓迎)
http://www.dhammakaya.jp/

どちらも座禅するときなどに念仏を唱えて心を集中させる方式を採用している。

日本の念仏と違うのは、念ずる仏はお釈迦様(ブッダだが、タイ語ではプットーと訛る)のみ

407 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:47:56.29 ID:y+u8m61e0
日本の仏教は偽者だし
本物仏教には救いなんかないし

408 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:48:24.43 ID:etwsnu4G0
>>398
出家の重要性なら道元が出家功徳の中でとくとくと述べてるな

409 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:49:24.15 ID:bhmm/O0a0
なんで反対意見は内面のせいにされなきゃならないんだよ
じゃあ釈迦の個人的な内面を過大評価して世界中に触れ回ったやつらが悪いってことになるよね
キリストもだけど
ひとの考え方を押し付けて来るからなあ

410 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:49:38.48 ID:Z2F4YbJU0
>>407
でも日本の仏教美術は美しいものが多い。

禅的なシンプルイズベストの価値観も美しいよ。

天才以外は悟れないかもしれないけど、仏教にまつわる美しいものはそれだけで価値があると思うよ。

411 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:50:56.98 ID:ULeOXVFB0
>>391

もう日本の仏教はほとんど滅びてしまったからな

ナショナリズムに加担して

残ったのは金権仏教()




1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

412 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:51:54.21 ID:OCgitW9qO
それに比べ
反日在日売国カルトは金金女女自分自分
だよな

413 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:52:41.43 ID:Z2F4YbJU0
国立美術館の法隆寺館のモダニズム建築の美しさが、日本人建築家の手でデザインされたことは誇るべきだよ。

自分は日本の仏教の生臭坊主系のそれは胡散臭く眺めているが、そこから派生した美的感覚を刺激する何がしかは素直に感嘆するけどな。

全否定する人の気持ちはよく分からない。

414 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:53:10.71 ID:Z2F4YbJU0
国立博物館だ。失礼。

あの法隆寺館は、一見の価値がある。

415 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:54:50.87 ID:T7AXc73L0
仏教とかamazonで間にあってますから

416 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:55:01.00 ID:ULeOXVFB0
>>409

キリスト教もファシズムに加担してもう原型留めてないんじゃね?

初期のキリスト教はイスラム教徒同じく金利も禁止してたぞ

免罪符で内輪揉めしてプロテスタントも生み出した

日本の仏教が新興宗教を生み出した構図とそのまんま同じ

その結果がコレ


【国際】米国人の宗教離れ進む…「無宗教」は福音派キリスト教徒に次いで2番目★2©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/08/31(水) 17:28:12.28 ID:CAP_USER9
【CJC】米国の宗教は変革期にある、として電子メディア「ハフィントン・ポスト」が、自らの宗教から離れる米国人が多いことの理由を、世論調査機関「ピュー・リサーチ・センター」の調査を元に紹介している。

「無宗教」に分類されるのは無神論者、不可知論者や組織化した宗教に関係のない人たちで、米国市民の約4分の1に達している。「無宗教」は急成長して、今では福音派キリスト者に次いで、分類としては2番目に大きい。

「無宗教」の8割近くは、成人に達してから、それまで所属していた宗教から離れる選択をしている。世論調査機関「ピュー・リサーチ・センター」が行った宗教分布調査では、信仰者がその宗派を離れた理由を調べたが、とても示唆に富んでいた。

宗教の中で育った「無宗教」の49パーセントは、ただ信仰をやめたと回答している。無神論者の82パーセント、不可知論者の63パーセントにも当てはまる。回答者の中には、科学的な思考が年月とともに湧き出てきた、信仰に幻滅するようになったという人も。

http://www.christiantoday.co.jp/articles/21878/20160830/usa.htm
★1:2016/08/31(水) 02:22:33.65
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472577753/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472632092/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472655714/

417 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:55:04.17 ID:ubZ/Ar8y0
昔、坊主の小学生の娘と話をしてたら父親の事を上人様と呼ぶべきみたいな事を言ってたわ

418 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:55:13.30 ID:Z+OdYAIZO
日本の仏教美学は神道の影響だろ
インドの仏教美学とは全然違う

419 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:55:19.77 ID:OCgitW9qO
どの宗派かは知らないが
人生訓みたいな奴と
仏像や仏閣の美しさは認める

派生の糞坊主の利権や糞反日在日カルトやホモはキモいし全滅して欲しい

420 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:57:32.36 ID:CkaO+63P0
お寺で結婚式、墓に吸い込まれそうでロマンチック

421 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:58:24.48 ID:2Kt0p7S70
>>403
マジレスするけど、あなたはそれを面白いと思ってここで発表したのでしょ?

でもさ、してやったりと思ったのかもしれないけどさ、ある前提を知らないから
恥ずかしい問答を仕掛けて、恥ずかしい醜態をさらして、自らを貶めているのが
>>403の書き込みなんだよ

仏教の大前提である

   「人生は苦で満ちている、この苦を取り除くために悟りを開く」

という前提すら勉強しないで問答をしかけているから
おかしなことになる。そもそも「苦を取り除くのが仏教の本懐・本願なわけであるから
「あなたを殺めます」と言って「はいそうですか」となるわけがない。

ただし、死を悟った時、「これも運命」とジタバタしないだろうけど

422 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:59:29.66 ID:Z+OdYAIZO
本場の仏像は金ピカで
今では後光にLED使ったりしてるんだぞ
木の中に仏を見いだして仏像を彫るなんて
万物に神が宿る神道の影響

423 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 10:59:58.84 ID:/SqBfP3a0
スッタニパータのマーガ経の中で施しの功徳が説かれているよな

マーガ青年はいった、
「施しの求めに応ずる在家の施主、
福徳をもとめ福徳をめざして供物をささげる人が、
この世で他人に飲食物を与えるに当って、
<まさに施与を受けるにふさわしい人々>のことをわたしに説いてください。先生!」

先生(釈迦)の答えは、端的に言えば自分や自分の弟子に施すと果報が得られる、というもの。

424 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:00:32.15 ID:gk8QVqXr0
戒名が値段によって違うとか
仏教終わってる
ばあちゃんの葬式で読経料10万出したら
「少ない」って言われた
坊主がこんなんだから仏教なんて信教する価値がない

425 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:01:25.07 ID:etwsnu4G0
>>422
木も石もすべては大日如来じゃよ

426 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:01:57.03 ID:7bRNuDxn0
こうあるから僧侶の言っている仏教は大乗仏教で日本人の宗教のこと
>>1
>これが中国経由で日本に伝わった大乗仏教です。
> このような仏教が日本の伝統文化となり、日本人の宗教となりました。

427 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:02:13.88 ID:Z2F4YbJU0
>>424
戒名を自動作成するソフトを作ればいいのになと思う。

卒都婆に戒名をプリントアウトする特殊なプリンターはあったはず。

428 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:02:21.56 ID:ULeOXVFB0
>>424

お布施が全然足りませんねぇ()

【社会】高野山真言宗、「80億円」不正流用で告訴状提出…別格本山「興正寺」前住職、横領容疑など©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/09/16(金) 17:59:12.55 ID:CAP_USER9
 高野山真言宗の別格本山、八事山興正寺(名古屋市昭和区)が土地売却代138億円を巡り、名古屋国税局から申告漏れを指摘された問題で、
総本山の高野山側は14日、罷免された梅村正昭(せいしょう)前住職(68)らが80億円余を不正に支出したとして、業務上横領と背任容疑の告訴状を名古屋地検に提出した。

 関係者によると、前住職は興正寺の財産を適切に管理する立場にあったのに、2014年に東京都大田区のコンサルタント会社と業務委託契約を結んだと見せ掛け、
3億円余を支出。14〜15年には東京都港区のコンサル会社に28億円余を支払ったとして、いずれも横領した疑いがあるという。

 14年には、真言宗の開祖・空海ゆかりとされる巻物の真贋(しんがん)判定に関する契約を結んだように見せ掛けるなどし、6億円を横領した疑いも持たれている。
12年にはスイスの投資会社と資金調達契約を結んだように装い、前住職出資の英国法人に25億円を送金したほか、
東京都渋谷区の芸能プロダクション運営会社に出資名目などで2億円を支払ったとして、いずれも背任の疑いもあるという。

 前住職の代理人弁護士はこれまでの本紙の取材に「支出は合理的な契約に基づいており、なぜ刑事告訴の対象となるのか理解できない」と話している。

 興正寺は前住職が在任中の12年、隣接する中京大に貸していた6万6千平方メートルの土地を138億8千万円で売却。
高野山側は「宗規に反して無断で売却した」として、14年に前住職を罷免した。前住職は罷免の無効を訴える一方、高野山側も寺の明け渡しを求めて係争中。

 名古屋国税局は寺を税務調査し、15年3月期までの3年間に約6億6千万円の申告漏れがあったと指摘。法人税約8千万円を追徴課税した。

 名古屋地検は、告訴状の受理の可否を検討するとみられる。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016091590085955.html
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474016352/

429 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:03:20.91 ID:2Kt0p7S70
>>407
確かに、もともとの仏教は宗教ではなく処世術や哲学で宗教ではなかったと
思うし、救済なんて思想もなかったと感じる。

あきらかに、シルクロードを通って、ユダヤ教やキリスト教が伝来して、仏教と
習合されていると思う。

実際に、空海(弘法大師)が唐から持ち帰ったのは、景教と言う当時、中国で
大流行していたキリスト教だと言う話もあるし、高野山には景教碑がある。

弥勒菩薩、大日如来なんかも発想や存在がイエスキリストっぽい。

弥勒菩薩の半跏思惟のポーズなんて、イエスキリストそのものだし。

430 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:04:00.70 ID:somvXToS0
金の執着は激しいけどな・・坊主w

431 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:04:21.90 ID:SfiRINNLO
公務員や政治家は金の事しか頭にないゎ庶民の事なんて
坊主は金設けしか考えてない
金持ちは自分ばっかり金儲けして富の分配を…
 云々と言ってる奴が一番金の事に執着してる事に気づいた
嫉妬なのかなあ

432 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:05:10.60 ID:gk8QVqXr0
>>427
人工知能で戒名作ってもらうのが一番いいかもな
故人の性格とか情報打ち込んだら
いい漢字の羅列選んでくれそう

433 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:05:18.33 ID:2Kt0p7S70
>>409
お釈迦様は押し付けもしとらんし、出家も促していなかったし、
いちいち人を見つけては説教したり、教会や寺を作って地元民に
布教だとかしていなかったのではないかな

434 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:05:30.91 ID:Z2F4YbJU0
>>429
あのポーズって、キリスト教のそれだったのか。初めて知った。

435 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:06:18.92 ID:Z+OdYAIZO
>>425
天照大御神だな

436 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:06:34.70 ID:k2DJmcX10
 一休さんは今から600年前に生まれ
 八十八歳という 当時としては、けた外れの長生きでした。
 しかし長い人生の中でさすがの 一休さんも、
 「平常心ではいられない」「楽しめない」「焦り を感じる」など、
 人生の苦しみ、悩みにさいなまれた時期 がありました。

 けれども、一休さんは人生を通じて

 ●『不思善悪』(ふしぜんあく:善悪を思うことをやめる。二元論的な分別心を捨てる事)
 ●物事のよし悪しに、あまり厳しくこだわり過ぎない ありのままをありのままに見て認めてしまう
 ●常に気を楽にする

 と いう事を悟ったようです。
 その後の一休さんは、リラック スした心、こだわらない、楽々とした軽い気分を忘れま せんでした。

 一休さんは自分が亡くなる時、不安がる弟子たちに 一通の封書を渡し、
 「この先、この寺でほんとうにどう にもならないようなことが起こったら、これを開きなさい」 
 と言い残しました。

 何年か経って寺に大変な難問題が 持ち上がり、
 どうしようもないので弟子達が集まって、その封書を開いてみると、 そこには

             「しんぱいするな なんとかなる」

 とだけ書いてあったそうです。
 途端に弟子達 は落ち着きを取り戻し難儀を解決出来たという話に由来 しています

437 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:06:53.19 ID:Z/3jqSSC0
悪魔ってのは、様式美だとか荘厳美麗とかが好きだからなw
カネがいくらあっても足りないわ
でっかい壮麗な宗教施設のなかには悪魔しかいないよ

神様なら、自分の隣にいるのに 気が付かないで
おまえら、罰当たりなことばっかりしてるだろ

438 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:08:06.98 ID:2Kt0p7S70
>>424
戒名なんてそもそも出家して厳しい修行を積んだ坊さんに与えられる名前だから
それをお金で買おうとするのもちょっとアレだし

そもそも厳しい修行の成果をお金で買おうとするから、とっても高いんじゃないか。

439 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:08:42.10 ID:ULeOXVFB0
>>437
日本は導師からしてこれですから()

寺院建築に40億円流用か 臨済宗の高僧宅、京都地検が捜索
http://www.sankei.com/west/news/150626/wst1506260056-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/150626/wst1506260056-p1.jpg

 総合印刷会社「佐川印刷」(京都府向日市)の元役員(61)による巨額資金流用事件で、知人男性(55)側に流出した約54億円のうち、
数億円が京都府北部の寺院の建物や墓地の建築費に充てられた疑いのあることが26日、分かった。
京都地検特別刑事部は同日午前、この寺院の住職(79)の自宅を家宅捜索。
運営母体の宗教法人の口座には流出資金計約40億円が入金された可能性もあり、地検は住職から事情を聴くなど詳しく調べる方針。

 住職は、臨済宗の一派で事務を取り仕切る立場の宗務総長を約20年間にわたって務めた高僧。
住職の自宅には午前7時ごろ、地検の係官7人が捜索に入り、資料を押収するなどした。

 関係者によると、宗教法人は数年前、京都府京丹波町に寺の別院や墓地の建設を計画。
男性は建築費として数億円を提供し、平成22年に本堂や座禅道場を備えた別院が完成した。
翌23年5月に営まれた完成記念法要には男性も出席し、墓地の管理も京都市内にある男性側の霊園管理会社に委託されている。

 住職や捜査関係者によると、男性は少なくとも数年前からこの宗教法人名義の口座を管理。
佐川印刷側からの流用資金計約40億円をこの口座に入金し、10億円以上を海外に流出させた疑いが浮上している。
宗教法人の口座を利用することについて、男性は周囲に「税金の面でメリットがある」などと漏らしていたという。

 元役員による不正流用や男性が法人口座に入金した資金の使い道について、
住職は産経新聞の取材に「寺や宗派には一切関係のない話。全く事情を知らない」と話し、自らの関与を否定している。

440 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:09:04.00 ID:Z2F4YbJU0
シルクロードを通って伝達したアイコンの図像学的な図表を眺めたことあるが、コインに刻まれたヘルメスの翼が、日本では毘沙門天のたすき掛けの衣になってると解説されてあった。

空海が持ち帰ったのが景教というのは面白いね。いかにもありそう。

441 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:09:34.89 ID:h5wyV/uK0
>>421
苦があるのは執着があるからで執着がなくなれば
死は苦ではなくなる
長々と書いてるけど基本的ことすら理解してないのな

442 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:09:44.25 ID:sUU+wKTe0
坊主が強欲なのに、仏教が執着を捨てるって嘘すぎるだろう

なぜ経1回読むのにお布施+お車料+お膳料で7万円もするんだ

443 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:11:24.10 ID:BBqCHSeo0
TVで葬式で地元の坊さんに頼んで
70万円払ったら
少ない 200万円払えって言われたといってたな

444 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:11:27.54 ID:somvXToS0
この世の支配者は悪魔だからさ

創世記に書いてあるだろ

アダムとエバと蛇がこの世に追放されたって

445 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:11:51.69 ID:sUU+wKTe0
>>438
そもそも逃れられない宿命に対する諦めってだけで終わればいい話なのを
宗教にしたおかげでそれにタカる連中の金儲けに利用されてるのがおかしい

すべての宗教は禁止にしてもいいくらい

446 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:12:06.09 ID:SfiRINNLO
>>442
タダででやって欲しい、何でもタダが善なのだ、
タダじゃないのは悪だ、まで読んだ

447 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:12:59.04 ID:9myjD54D0
これヒンドゥー語の当て字だろ

448 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:13:03.41 ID:Z2F4YbJU0
>>445
同意。宗教は全面解体したほうがいいよ。

あらゆる宗教を解体すると。テロもなくなる。今の時代、意味を失ってるとしか思えないんだよな。

449 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:13:59.99 ID:ULeOXVFB0
>>446

創価はタダじゃね?()

同じ穴の狢だけどな

SOKA GAKKAI, INC. :: OpenCorporates

SOKA GAKKAI, INC.
Company Number : 400929
Status : Vigente
Incorporation Date : 4 June 2001 (almost 15 years ago)
Company Type : SOCIEDAD ANONIMA
Jurisdiction : Panama
Registered Address : PROVINCIA PANAMA Panama
Agent Name : PANAMA OFFSHORE LEGAL SERVICES (POLS)
・・・
https://opencorporates.com/companies/pa/400929
SGIは池田ファミリー組織な。
あれ創価学会とは違うんだわ。
創価組織を統括しているのはSGIな。
公明党も創価系企業そして創価学会も
すべてその下部組織な。
パナマに創価学会の秘密口座があったということは
それを統括しているSGIも
必ず秘密口座を持っている。
理由は全て金はSGIに集まる
システムになっているから。

450 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:14:25.02 ID:2Kt0p7S70
>>434
直リンクだけど、見れるかな。

自分も気づいたときはびっくりしたけど、
弥勒菩薩はイエスキリストのポーズ。

弥勒菩薩もイエスキリストも民を救済するために未来に降臨するという設定も酷似

http://img.www5.hp-ez.com/img/namikata/blog_20150914-163406-2df.jpg
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggd.YFKL38rjpbYby9TRioHw---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-162060215

451 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:14:26.72 ID:Z+OdYAIZO
諦めるの「諦」は
真理であり真理を明らかにする事だぜ
日本語でもそうだろう
「あきらめる」と「あきらか」は同源

452 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:14:48.76 ID:gwvQFxCB0
NYで爆発??!

453 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:15:37.59 ID:Z2F4YbJU0
解体するのは簡単だろ。カネが落ちない仕組みを作ればいい。

具体的には、G20共同で宗教に高額な課税を行う宣言をするってこと。反発するなら、軍隊でも出してやれ。

50年くらいやれば今のようなバカな金儲けはできなくなる。

454 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:15:45.30 ID:BBqCHSeo0
>>436
一休さんは好きだな
嫌みではなく

老後目の不自由な若い娘とやりまくって
死ぬ間際に 死にたくないと何度もいった
人間そのものだった

455 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:16:03.72 ID:Z2F4YbJU0
>>450
あ。ほんとだ!

456 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:16:41.12 ID:SfiRINNLO
>>449
金が無いけど読経して欲しい人は創価だな
基準が金の人はね

457 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:18:26.96 ID:SfiRINNLO
>>450
悪魔(ルシファー?)の菩薩もいたような
割と有名な名前の

458 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:18:41.04 ID:4URSYx0y0
日本の仏教は大半、大乗系なのでお釈迦様的発想はうすい
どっちかっていうと禅宗が御釈迦さんっぽいけど
禅宗のお坊さんがとくにえらいってこともないような・・・

459 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:18:53.72 ID:gk8QVqXr0
>>448
宗教は道徳を説く上では良かったんだけどな
でも悪いことしても罰なんてあたらないし
宗教の教えより法律をきちんと教えた方がよっぽどいい

460 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:18:58.45 ID:ULeOXVFB0
>>456

戒名もタダじゃね?

脱税も手解きしてくれるでしょ

一石三鳥?()

SOKA GAKKAI, INC. :: OpenCorporates

SOKA GAKKAI, INC.
Company Number : 400929
Status : Vigente
Incorporation Date : 4 June 2001 (almost 15 years ago)
Company Type : SOCIEDAD ANONIMA
Jurisdiction : Panama
Registered Address : PROVINCIA PANAMA Panama
Agent Name : PANAMA OFFSHORE LEGAL SERVICES (POLS)
・・・
https://opencorporates.com/companies/pa/400929
SGIは池田ファミリー組織な。
あれ創価学会とは違うんだわ。
創価組織を統括しているのはSGIな。
公明党も創価系企業そして創価学会も
すべてその下部組織な。
パナマに創価学会の秘密口座があったということは
それを統括しているSGIも
必ず秘密口座を持っている。
理由は全て金はSGIに集まる
システムになっているから。

461 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:19:07.23 ID:OCgitW9qO
>>448
そもそも宗教なんて
白人とか支那の帝国の植民地支配の為の方便でしかない

だから実態が詐欺搾取なのも納得
カルトはその派生に過ぎない

反日在日が北だ南だで派閥が違うだけなのと同じ

462 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:19:08.84 ID:BBqCHSeo0
仏教がインド→日本に伝えられたらこんなに腐らなかった

インド→中国→日本と伝わって腐った

なんでも金儲けの中国で戒名とか儀式とかが生まれた

463 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:20:21.61 ID:OCgitW9qO
>>453
それをさせない為に
国連とかは¨そういう連中¨で固めてるんだよ

464 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:20:56.70 ID:OYv4J/aI0
この人生はフィクションであり、登場する人物、団体等は全て架空のものです。

465 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:21:17.82 ID:JR12Cqhz0
葬儀場へ一番高価な自動車で乗り付ける方々ッスね

466 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:21:57.88 ID:ULeOXVFB0
>>462

銀行も中華系の無尽講が原型よ

金融マフィア()

本山詣でしてまっせ東アジアの宗教指導者たちは


http://www.zion-jpn.or.jp/scripts/latestIsraelNews.cgi?d=20160913

2016年 9月13日(火)


*リブリン大統領とネタニヤフ首相が、東洋宗教の指導者をエルサレムに招き交流。
アジア諸国との関係強化のため企画された。ヒンズー教、仏教、道教、神道など多くの宗教指導者が招かれ出席した。(P)

467 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:22:13.20 ID:SfiRINNLO
>>460
同じ繰り返しのコピペはいちいち読まないから、自分の言葉で自己主張しろよ
ねぇ分かってよ分かってよ、みたいな醜いのは付き合えんよ

468 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:23:17.12 ID:Bdjms7Bj0
>>448
共産主義や科学、人権、平等なんつーのも宗教だろ。

469 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:23:26.59 ID:cUQGvK/u0
じゃあ宗教っていう依存に執着する必要もないだろ

470 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:25:36.50 ID:2az92Dgv0
べっつに〜、心の中の仏性に沿って中道に生きるってだけの宗教とも言えない宗教です
迷惑かけました?

471 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:26:13.85 ID:Bdjms7Bj0
人間が社会的な生き物である以上、なんらかの共通の教えがないと社会が成り立たないんじゃね?

472 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:26:23.84 ID:somvXToS0
仏教の金まみれの権威主義に失望してプロテスタントの洗礼を受けたが、
キリスト教の献金、奉仕の強要は半端じゃないw

仏教なんてかわいいもんですよ・・・

473 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:27:30.82 ID:Z2F4YbJU0
>>468
じゃあ、言い直す。宗教団体、宗教結社を全て解体する。

教えは残していいよ。思想としてね。でも、特定の組織や集団に不当な額のカネが落ちるような仕組みは全面禁止。

要するに真面目にやれってことを言いたいんですけど。

474 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:27:59.51 ID:ULeOXVFB0
>>471
ちなみに公教育はこの有様

お先真っ暗

俵何俵だっけ?()


嬉しくない日本の世界一★教育費
https://t.co/kM9ONmAJV7
学費無料を目指す国際人権規約条項を承認していない国は、
世界157カ国のうち、
日本,ルワンダ,マダガスカルの3カ国だけ
https://t.co/tmFxXfzCMC

@osiete_tukachanさんがツイート (https://twitter.com/osiete_tukachan/status/710060277895536640

475 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:29:27.23 ID:cfHKTzYH0
日本の仏教は
捨て聖・一遍上人で究極形に到達した
「信じなくても救われる」
信不信を問わず、浄不浄をかまわず
自力他力は初門のことなり
一代聖教 みな尽きて 南無阿弥陀仏に 成り果てぬ

エロ坊主・親鸞は、セックスがしたくてしたくて、観音菩薩とセックスする
淫夢を見て「阿弥陀如来はわしだけのためにある」という傲慢な境地に達した
ワタミの渡辺のようなキチガイだが
親鸞のような傲慢な「阿弥陀如来への信」に達しないと救われない

崇高な一遍上人は「信じなくても救われる」という究極の境地を広められた
念々往生

476 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:30:21.26 ID:SfiRINNLO
>>464
哲学的ゾンビってやつだね

477 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:30:37.64 ID:Bdjms7Bj0
>>473
それは、人権団体や反戦団体、慈善事業やってる団体とかも同様ね。
とどのつまり金儲けなんだよ。

478 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:31:06.58 ID:2Hjz3CPJ0
寺で除霊してもらう予定なんだけど肉とか魚とか食べないほうがいいの?
予約の電話したき日取りだけでとくに指定はなかったんだけど
ごめんわかる人教えて欲しい

479 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:32:03.93 ID:2Kt0p7S70
>>435
大日如来=神道の天照大神 に加えて、弥勒菩薩半跏思惟像が国宝に
指定されていることを考えると、世界はつながっていると言えるし、
同じ神仏を拝んでいるとも言えそう。

たくさんの宗教で描かれている天地創造の神は神道や中国神話にも
描かれているし、やはり人類はみな、兄弟なのかね〜

480 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:32:13.88 ID:K8DftUkf0
>>472
ドイツでは教会から離脱する人が続出してるらしいな。教会税を
払うのが大変らしい。

481 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:32:36.31 ID:gk8QVqXr0
>>478
おもろいな
そのレス、どっかの板のスレにでも落ちてたんか?

482 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:32:52.72 ID:n3nizIic0
うそばっかり言うてる

483 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:33:02.91 ID:4URSYx0y0
教団経営はどこもくるしいため、キリスト教も仏教も
金持ちに免罪符とか乱発していたらしい・・・

484 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:33:35.25 ID:2az92Dgv0
>>478
まあ真言宗だろうな、いきなり居住まいを正してもしょうがない
あるがままで

485 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:33:52.62 ID:Z2F4YbJU0
>>477
宗教からまず手をつけるのがいいのではないの? 額がでかそうだしね。

宗教団体に課税したら、いいことだらけに思えるけどな。

それ以外ところでマネロンに使われていそうな組織もそりゃあるだろうけど、それもなんだったら潰しちゃえばいい。

486 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:35:06.21 ID:gk8QVqXr0
>>485
政治家が当選したくて
宗教団体にお布施したりしてるから
日本じゃ宗教解体は無理だな

487 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:36:23.18 ID:Z2F4YbJU0
日本の仏教はまあないだろが、世界的にはテロを起こすのは特定の宗教が母体になってるんだし、そういうのもひっくるめて全部更地にしたほうがいいと思うよ。

宗教はいらない、全部いらないって流れができるのは、今はそんなに不思議じゃないよ。

488 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:37:03.60 ID:2Hjz3CPJ0
>>481
アホか!こっちはマジだよ。マジで有体離脱したり怪奇現象でこまっとるんや!

>>484
ありがとう。悪魔とかも祓ってもらえるかな。人間の霊もなんだけど。
オカルト板の霊能者に祓って貰ったこともあるんだが。
やっぱ寺の人じゃないとだめかも

489 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:37:25.24 ID:Bdjms7Bj0
人々から必要とされなくなれば、いずれ無くなるよ。

490 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:37:38.78 ID:K8DftUkf0
キリスト教も中世では、腐敗してたから。それに抗議してプロテスタントができた。

491 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:38:18.29 ID:ULeOXVFB0
>>486

電通と宗教の繋がりがバレてもか?()

芸能事務所だってさ



【社会】不可解なカネの流れ、宗教法人に捜査のメスが入るか…芸能事務所の名前も浮上した、高野山真言宗の内紛と「不動産トラブル」©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/08/12(金) 02:01:07.46 ID:CAP_USER9
http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/6/c/600/img_6c91cf400f5e30a87490fc328dcec98b167960.jpg
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49424

◆不可解なカネの流れ

高野山真言宗の八事山興正寺(名古屋市昭和区)が揺れ続けている。

330年前の1686年(貞享3年)に建立され、尾張藩2代目藩主・徳川光友の帰依を受けて繁栄、「尾張高野」とも称せられる。
境内には、東海地区に現存する唯一の五重塔があり、国の重要文化財となっている。高野山真言宗の別格本山である。

その名刹が、梅村正昭前住職の興正寺所有不動産売却をめぐって高野山真言宗とトラブルになり、14年1月、梅村氏は罷免された。
梅村氏は譲らず、地位確認訴訟を起こすなど訴訟合戦に突入している。
今年に入ってからは名古屋国税局の税務調査が本格化、興正寺は15年3月期までの3年間で、約6億6000万円の申告漏れを指摘され、約8600万円の追徴課税を支払っている。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470934867/

492 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:38:52.68 ID:c7Uqs11X0
ヤマイダレに寺と書いて痔

女人禁制でもこうなるんだろw

業が深いw

493 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:39:02.06 ID:gk8QVqXr0
>>488
ごめんごめん
並以上の知能を有するものは除霊とか考えないし
考えても除霊してもらう寺に聞くだろうから
完全にネタだと思ってたわ

494 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:39:04.54 ID:somvXToS0
>>490
ヨーロッパでも教会離れが進んでいるんだよ。
オレがいた教会にそうした廃堂になった教会の中古パイプオルガンが輸入されていた。

現在、日本のキリスト教徒は人口の1%くらいと言われている。
おおよそ100万から200万だろう・・・
そのうち高齢者の比率は60%くらい
あと20年もすればほぼ絶滅だなw

495 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:41:47.55 ID:2Kt0p7S70
>>440

ブッダの上座部仏教
東アジアの大乗仏教

この2つの違いは、他力による救済があるかどうかだと思うけど、お釈迦様は
自ら厳しい修行を行わないといけない。大乗仏教は仏様が救済してくれる。

大乗仏教は仏教スタイルのキリスト教なのかもしれない。
大乗仏教=キリスト教 で検索したら解説したサイトがいくつかでてきたよ

高野山には大秦景教碑があるし、これは唐の大秦景教碑のレプリカ
大秦は、京都の太秦につながるし、神道にも習合されているっぽいよ
高野山は、「うちはキリスト教ですから」と言ってるらしいが本当かも

496 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:43:00.02 ID:dpfAoVl20
仏様の教えは良いよ
みんなも本読めばいいのに

497 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:43:14.72 ID:2az92Dgv0
>>488
お他宗は祓ったり因縁代行してくれたりはしないから高野山のサイキックパワー信じるしかないね
ほかの宗派は供養するだけ

神道だめだった?

498 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:43:14.88 ID:2Kt0p7S70
>>441
死そのものは恐れていないが、

肉体を切り刻まれる苦しみなどは悟りと関係ないでしょう。

つまり、死ぬのは怖くないが、切り刻まれたり、殴られたりするのは苦しいから
そんなこと許すわけがない

499 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:43:26.94 ID:ULeOXVFB0
>>495

東アジア大丈夫なの?

金融マフィアとズブズブだよ?()


http://www.zion-jpn.or.jp/scripts/latestIsraelNews.cgi?d=20160913

2016年 9月13日(火)


*リブリン大統領とネタニヤフ首相が、東洋宗教の指導者をエルサレムに招き交流。
アジア諸国との関係強化のため企画された。ヒンズー教、仏教、道教、神道など多くの宗教指導者が招かれ出席した。(P)

500 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:43:27.72 ID:kAVEsrbv0
世界のリベラル化がすすんでいるからな。特に性に関してのモラルが乱れ過ぎている
本当はこんな時代だから道徳を説く宗教が必要なんだが
そういうのに言及しない仏教は宗教とはいえないな

501 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:45:13.16 ID:Bdjms7Bj0
>>500
悟りを開くには、煩悩が必要なんだよ。

502 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:45:15.42 ID:ULeOXVFB0
>>500

だいぶ前から滅びかけてたけど大政翼賛化でトドメだったね


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

503 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:45:32.69 ID:gk8QVqXr0
>>488
どんな怪奇現象?

504 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:45:50.25 ID:2az92Dgv0
>>501
然り

505 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:45:55.05 ID:yPiFQ42H0
信仰は個人の自由だけどその信仰を他者に押し売りするのは良くないね

506 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:45:58.85 ID:/SqBfP3a0
>>495
上座部仏教の修行って厳しいの?
托鉢と瞑想と座学しかなさそうだが?

507 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:47:40.05 ID:rvWUCTRi0
ただ自己を捨てる生き方は時に権力者に利用されてしまうんだよなぁ
その辺を意識的にオンオフできる人じゃないと仏教は進行できないんじゃないの?

508 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:48:32.63 ID:Bdjms7Bj0
>>505
信仰と宗教は全く別のことなんだよ。
両方ゴッチャにしてるのが一神教だ。
一神教は邪教だよ。

509 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:48:46.48 ID:2Hjz3CPJ0
>>497
とりあえず近所の神社に電話したら除霊とかは寺だって言われて近所の寺を色々探したんだ。
だめだったら埼玉の密教?の所にもいってみるよ
除霊とか初めてなんだ。神道ってのは神社かな。

510 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:49:28.93 ID:gk8QVqXr0
托鉢する人、見かけなくなったね

511 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:49:44.76 ID:2az92Dgv0
>>507
ん〜真ん中ぐらい?仏教ってバランスとか「手前はどう思ってるんだよ?」とか
結構大切だから

512 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:50:14.17 ID:kAVEsrbv0
>>501
悟りなんて開いてなんになる?
他人の為、神の為、自分の死後の為に欲望を抑え善を行わないと何の意味もないな

513 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:50:16.21 ID:JA85K6800
>>488
幽体離脱いいじゃん。それがしたくて頑張ってる人、たくさんいるんだよ。

514 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:50:29.94 ID:gk8QVqXr0
>>509
霊とかいないから
心療内科行った方がいいよ
IQテストも受けて知能が障害者レベルか見てもらったほうがいい

515 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:50:56.77 ID:somvXToS0
>>510
乞食は犯罪だからだよ・・

516 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:51:38.36 ID:TlrFj7J70
両親と死別し妻子とも離婚して縁切りをし極力他者と交わらすに要る自分は悟りに近き者かな。

517 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:51:46.43 ID:gk8QVqXr0
>>513
事故物件住みます芸人とかいるしな

518 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:52:04.33 ID:2Kt0p7S70
>>500
性を汚らわしいと看做したり、貞操観念なんてのはユダヤ教や
キリスト教の影響じゃないかな。

神道は性は信仰の対象だし、貞操観念はないし
仏教でもお釈迦様は「修行の邪魔になる」から、女性を見たりしないように言ったのかな?
仏教での性はどういう扱いなんだろう。

519 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:52:08.21 ID:7bRNuDxn0
>>495
>お釈迦様は自ら厳しい修行を行わないといけない

断食などの苦行では悟りは開けないと気付いて乳粥飲んだのでは

520 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:52:34.83 ID:2Hjz3CPJ0
>>503
怪奇現象は魔術やり始めてた当初で終わった。今は精神的なもの。

>>513
絶対おかしくなるぞ。俺も最初は幽体離脱を楽しんでたけど
いろんな霊や悪○にいつの間にか憑かれてた。
恐ろしいことしちまったよ

521 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:52:40.68 ID:Bdjms7Bj0
>>512
欲望に執着しないために悟りを開く。

522 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:53:24.10 ID:Z2F4YbJU0
>>520
なんか大丈夫かなぁ。まあ、お大事にとしか。

523 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:53:49.75 ID:2az92Dgv0
>>509
>神道ってのは神社かな
ん〜個人・・だな、けっこうすごい人がいたりインチキで大大的にやってる人がいたり
もう御縁の世界

つか仏教徒はオカルトには強くないぞ

524 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:55:01.11 ID:gk8QVqXr0
>>515
せやったんか
托鉢も法律で規制されてるんか今は…

525 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:55:39.50 ID:5JjlJ5JO0
仏教とは釈迦の教えを何も守らず
堕落に導いた悪魔の教えですよ

526 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:55:49.58 ID:5K9ZWdXW0
>>518
ユダヤもキリスト教も性を汚らわしいなんて一言も教えていない
性欲は子供を作る手段であって快楽の為にそれを満たしては駄目だって教えている
オナニーとか不倫とか快楽の為のセックスとかな

527 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:55:54.96 ID:JA85K6800
>>520
ヘミシンクを使って、自己防衛の方法を学んだほうがいいんじゃない?

ごく基礎的なテクニックにあるよ。
魔術って事はカバラやったの?

528 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:55:58.82 ID:somvXToS0
>>500
ユダヤ教の性道徳は滅茶苦茶だぞw
モーセ5書は酷いもんだ・・・

どちらかというとキリスト教のパウロの影響だろ。
イエス御自身は娼婦を憐れんでいる位だから・・

529 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:56:06.25 ID:qAGAGqnZ0
日本人とは真逆の考えだな

530 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:56:25.07 ID:2Kt0p7S70
>>506
勉強中だからわからない。ごめん。

531 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:56:47.28 ID:7bRNuDxn0
>>509
霊って大乗仏教に関係あるのかな
除霊と言わずに神社でお祓いしてもらうほうがいいのでは

532 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:56:55.35 ID:ULeOXVFB0
>>525

日本の仏教はほとんど原型留めてないからね

大政翼賛化で跡形も無く


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

533 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:57:57.75 ID:69G3kr7C0
マンハッタンはこいつがよく出現したわ
http://i.imgur.com/ajOAh6P.jpg

534 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 11:59:46.94 ID:nLi6oDt20
方便という概念や法華経やこの経典を総合的に考えると
考えられないような長い時間や無数の宇宙と生物が
なんでもないことに悩み苦しんでいて過去もそうだし未来もそうだし
生まれては死んでいくことを果てしなく繰り返しているだろうね、

仏教は科学と親和性が高く、科学的発見の数々の発見は3千年の昔には理解されていた。
ユダヤ、キリスト、イスラムというもう一方の宗教的流れとは明らかに違う発想、

535 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:00:09.64 ID:2Hjz3CPJ0
>>527
そんなのあるのか。自己防衛とか知らなかった。ちょっと教えてくれ

そうカバラ。でも13歳のときに本開いて呪文みたいなのやって
やられたんだ。円陣みたいなのをひかなきゃいけなかったらしい。

536 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:01:19.83 ID:Df7gtqRQ0
>>1
いつまでやってんのこのスレ
いかに2ちゃんにカルト創価と外人が多いかがわかるな

537 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:02:03.87 ID:ULeOXVFB0
>>534

それがね、金融マフィアで繋がるのよ

http://www.zion-jpn.or.jp/scripts/latestIsraelNews.cgi?d=20160913

2016年 9月13日(火)

*リブリン大統領とネタニヤフ首相が、東洋宗教の指導者をエルサレムに招き交流。
アジア諸国との関係強化のため企画された。ヒンズー教、仏教、道教、神道など多くの宗教指導者が招かれ出席した。(P)

バビロニア式経済っていうんだっけ?こういうの

538 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:02:42.47 ID:2Kt0p7S70
お釈迦様って仏教の開祖で偉大ですごい方で慈悲に満ちているかもしれないが、
音楽に例えるとパンクロック、ヒップホップだと思う。

-----------------

美男子だろうが美女だろうがすぐにババア、ジジイだぜ!

アイドルだ女優だなんて言っても糞尿もするし屁もするんだぜ!

オレは(お釈迦様)は皇太子だけど、所詮は最後は死んでしまうんだぜ!
高貴とか下層カーストだとかそうでもいいんだぜ!みんな最後は死んでしまうんだぜ!

オレは病気になるのが怖い、死にくねーよ!

人生は糞みたいなもんで苦に満ちているから、蘇りとか輪廻転生で
人生ゲームを無限コンティニューするのは嫌だから、次はコンティニューしないからな

539 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:03:12.81 ID:Z2F4YbJU0
心霊現象とか、ゲームを同じくする人たち同士の遊びみたいな気がする。

ダイアン・フォーチュンの本とか前は読んでいたが、ある時から関心を失った。

悟りがどうこうってのは、そういう囚われていたのもが失われていく欠落感が根本にあるような気がするよね。想像だけど。

540 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:04:40.55 ID:5K9ZWdXW0
>>528
昔からユダヤキリスト教は性の倫理は厳しかった
ただ人間は特に性欲に弱いから義人と言われている人間でも性が乱れる
ただその義人も後に罪を痛悔して神を心の底から信仰したから罪を許された

541 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:05:00.63 ID:somvXToS0
>>524
昔な、オレの友達んちに托鉢の坊さんが来たんだよ・・・
玄関先で御鈴鳴らして編み笠で御経唱えてさ

友達の母ちゃんは「うちは間に合ってます・・」って言ったんだ。
そしたら、その坊主は激高して、
「この罰当たりが!」って怒鳴って帰ったとさ・・

542 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:05:13.69 ID:JA85K6800
>>535
リーボール、エナジーバーツール。

ゲートウェイエクスペリエンスって教材の1巻だけで十分学べたはず。2巻もいったかな?
アマゾンで売ってるよ。

でもヘミシンクもカバラから随分拝借してる感じだから、基礎は同じだと思うんだよね。
カバラには自己防衛用の対策ないの?

543 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:05:53.35 ID:3eDK3gJd0
>>536
同意する、伸びる要素無いだろこんなのw

544 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:05:53.80 ID:Z2F4YbJU0
無関心ってのは本当に強い武器だけど、人間的には何か捉えどころがないツルツルとした歪な印象を受けちゃうよな。

悟りって非人間的なというか。あらゆることへの中庸とか、現実にはありえないしそれでいいのではとも。

545 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:07:14.84 ID:ULeOXVFB0
>>541

仏教と電通が繋がっちゃったしね

芸能事務所()


【社会】不可解なカネの流れ、宗教法人に捜査のメスが入るか…芸能事務所の名前も浮上した、高野山真言宗の内紛と「不動産トラブル」©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/08/12(金) 02:01:07.46 ID:CAP_USER9
http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/6/c/600/img_6c91cf400f5e30a87490fc328dcec98b167960.jpg
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49424

◆不可解なカネの流れ

高野山真言宗の八事山興正寺(名古屋市昭和区)が揺れ続けている。

330年前の1686年(貞享3年)に建立され、尾張藩2代目藩主・徳川光友の帰依を受けて繁栄、「尾張高野」とも称せられる。
境内には、東海地区に現存する唯一の五重塔があり、国の重要文化財となっている。高野山真言宗の別格本山である。

その名刹が、梅村正昭前住職の興正寺所有不動産売却をめぐって高野山真言宗とトラブルになり、14年1月、梅村氏は罷免された。
梅村氏は譲らず、地位確認訴訟を起こすなど訴訟合戦に突入している。
今年に入ってからは名古屋国税局の税務調査が本格化、興正寺は15年3月期までの3年間で、約6億6000万円の申告漏れを指摘され、約8600万円の追徴課税を支払っている。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470934867/

546 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:07:56.21 ID:4URSYx0y0
宗教の原型は単純に祈りなさいってことで
ちがいはあとのひとたちが捏造をくりかえすからでしょう

547 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:09:40.88 ID:2zSQTLEX0
仏教にもどんな宗教にも執着がない俺こそブッダの教えを実践する者だろ

548 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:10:10.54 ID:Bdjms7Bj0
>>546
単純に祈るのは信仰だろ。
宗教は字の如く、宗とする教えだ。

549 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:11:07.29 ID:gEaGDDeC0
>>1
>仏教は自分という執着を捨てて

金・女・物欲・宗派内での階級権力に執着します

550 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:11:45.30 ID:Z2F4YbJU0
ずいぶん前には魔術系の人たちとも交流していたが、そんなに悪くなかったよ。頭が良くてユーモアがある人たちが多い。

でも、今は関心はないな。そういうのに根こそぎ関心を失った。むしろ、めんどくさい。

仏教は時々引っかかるけど、それは話が面白い人がたまにアンテナにひっかかるだけで。

551 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:11:49.56 ID:2az92Dgv0
>>541
徳を積んでいく人はえらいという観念と(まあ偉いんだけど)必死こいてる自分が押し売り扱いされたのがごちゃ混ぜになっちゃったろうね
文字通りの修行不足な弟子だが、
笑い飛ばしてやるのが気持ちい解決かな

552 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:13:18.83 ID:2Hjz3CPJ0
>>542
あろがとう!アマゾンでそれらの本かって見るよ。
魔術とか霊とかヘミシングや密教系の人って精神保ってる人すごいと思う
やっぱどっかに弟子入りとかしないと危険なんだろうな

>>カバラには自己防衛用の対策ないの?

殆どないんじゃないかな。俺が持ってた本にはなかったな。
俺は魔術に失敗して祓う技術がないからこんなことになったんだろうな
とりつかれてあとから自己防衛してもあまり意味がないのかもな。

553 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:13:34.99 ID:ULeOXVFB0
>>551

創価も笑い飛ばしてあげますか?()

SOKA GAKKAI, INC. :: OpenCorporates

SOKA GAKKAI, INC.
Company Number : 400929
Status : Vigente
Incorporation Date : 4 June 2001 (almost 15 years ago)
Company Type : SOCIEDAD ANONIMA
Jurisdiction : Panama
Registered Address : PROVINCIA PANAMA Panama
Agent Name : PANAMA OFFSHORE LEGAL SERVICES (POLS)
・・・
https://opencorporates.com/companies/pa/400929
SGIは池田ファミリー組織な。
あれ創価学会とは違うんだわ。
創価組織を統括しているのはSGIな。
公明党も創価系企業そして創価学会も
すべてその下部組織な。
パナマに創価学会の秘密口座があったということは
それを統括しているSGIも
必ず秘密口座を持っている。
理由は全て金はSGIに集まる
システムになっているから。

554 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:14:26.71 ID:2az92Dgv0
>>553
あ、あそこは無理、本当に無理・・・

555 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:14:47.24 ID:7bRNuDxn0
>>543
スレタイがうまい

>仏教は自分という執着を捨てて
それを説く人は執着を捨てているの?
と持っていける

556 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:14:55.63 ID:EmBgBQSt0
幽体離脱っぽい事した事あるけど、そん時の離脱した方の自分は、クリーム色みたいな白色だった。
脳に浮かんだ映像だけど。
で、それから気になって、ちょくちょくその白色の自分を思いだしたり、仏像を拝む機会があれば、その白色の自分で拝むように意識してたんだけど、
ある時、新関の紹介で、お寺に除霊しに行った時に、お寺に祭られた観音様を拝みながら、住職が真言を唱えてけれたんだけど、除霊が終わったと同時に、
幽体離脱した時に視た白色の霊体と、観音様の霊?がぴったり合致したのを確信して、
やっぱりあの白色の幽体は幻覚じゃなかったんだと思った事あるw
住職さんも、合致した事をそれに気づいて反応してたw

557 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:15:52.07 ID:Z2F4YbJU0
>>552
あんまり向いていなさそうだから、適当なところで切り上げたほうがいいような気もするけど。

魔術結社は探せばいくつか見つかるだろし、門戸は開かれているけど、基本的に英語ができなきゃダメで、あと、興味本位はろくなことにならないと思う。

善人ばかりではない。それを理解していないとトラブルに巻き込まれる。

558 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:19:16.11 ID:somvXToS0
>>540
第十戒か・・・

オレはロマ書の影響だと思うけどな

559 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:19:52.34 ID:2Hjz3CPJ0
>>557
俺はもう魔術はこりごりだよ。精神だけ取り戻したいんだ。
お祓いして貰ってもだめだったら寺が神社で修行しようかと思ってる
出家かな。ホント向いてないよな。

560 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:21:19.86 ID:Z2F4YbJU0
>>559
よくわからないけど、お大事に。

宗教的な技術を持ってる人はちらほらいるから、うまく見つけられるといいね。

561 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:22:28.66 ID:22Gqf5g50
中東で仏教を普及させれば、
世界平和になるな。

562 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:23:51.34 ID:Bdjms7Bj0
>>561
彼等には難しすぎるんじゃねw?

563 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:25:00.45 ID:ufFTIMP30
【ワタミ】渡邉美樹氏の部下への厳しい対応はあくまで信頼関係に基づいたもの、部下たちは真意を分かっていた [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1474160446/

564 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:26:18.39 ID:ULeOXVFB0
>>561

金融マフィアとズブズブなのに普及するわけがない

テロの対象に加えられるだけ


http://www.zion-jpn.or.jp/scripts/latestIsraelNews.cgi?d=20160913

2016年 9月13日(火)


*リブリン大統領とネタニヤフ首相が、東洋宗教の指導者をエルサレムに招き交流。
アジア諸国との関係強化のため企画された。ヒンズー教、仏教、道教、神道など多くの宗教指導者が招かれ出席した。(P)

565 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:26:51.45 ID:z1xFBObOO
そういや最近は托鉢の人来ないなあ
昔は少し離れた場所にある禅寺の人たちがたまに集団で読経しながら歩いたりしてたのに
新入りっぽい若者が息絶え絶えになりながら必死で最後尾を駆けてるの見ると和む
このところ近所にイヤな気が充満していてトラブル多いから来てくれてもいいのよ

566 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:27:07.79 ID:2Hjz3CPJ0
>>560
ありがとう

567 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:28:20.58 ID:2Kt0p7S70
パンクロック、HIPHOPにして輸出すればいいかも。

美男子も美女もすぐに老人
金持ちでも身分が高くても最後は死ぬ
やってらんねーYo
全員死ぬんだぜ
死んだら、魂が抜けて、遺体は腐り始めて、
腐臭が漂ってきてチョーくさいYo!
蛆虫がわいてて気持ち悪い(>_<)

Yo!Men!Hey!Men!

瞑想にふけりマッタリ生きようぜー

568 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:29:30.53 ID:nLi6oDt20
宗教が科学的かどうかは切実な問題ですから
今後も色んな自然法則が発見されるから主調と矛盾を起こさない宗教が求められてるです。
人間の自然な要求です。

因果律や縁で眼の前の現象を理解する姿勢は科学ですよ
天国に行くか地獄に落ちるかその境界に関心がありますよね
神様がいるとその辺が曖昧になるんですよ
物理法則のような適用に例外がない宗教じゃないと信用できませんよ

569 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:29:57.84 ID:2Kt0p7S70
ブッダブランド ブッダの休日

https://www.youtube.com/watch?v=6nrLWE-TKfo

日本のヒップホップの名作
なかなかいいYo!

570 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:32:14.39 ID:J0fVtZiw0
宗教をわかるためには実践だな
念仏、瞑想、読経、ヨーガ、何でもやれば良い
案外、君がブッダなのかもしれんよ

571 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:34:12.55 ID:somvXToS0
神などいない
仏などいない

救済などもない

ただ生まれて死ぬだけ

そう信じられれば宗教だの信仰だの必要ない

572 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:34:32.22 ID:ULeOXVFB0
>>570

一番実践していたのがイスラムだったりな()

【国際】トランプ氏「『イスラム国』オバマが創設」 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン!©2ch.net:2016/08/11(木) 23:42:28.77 ID:CAP_USER9
アメリカ大統領選挙で共和党のトランプ候補が10日、過激派組織「イスラム国」について、「オバマ大統領が創設した」などと述べた。  
トランプ候補は10日、フロリダ州で行った演説で、オバマ政権の外交政策を批判。特に、中東政策について、
「オバマ大統領が状況をめちゃくちゃにした」などと批判した上で、次のように述べた。  
トランプ候補「『イスラム国』はオバマ大統領に敬意を払っている。オバマ大統領が『イスラム国』の創設者だからだ。
そして、共同創設者は『インチキ・ヒラリー』だ」
 「イスラム国」の台頭や頻発するテロ事件を招いた責任は、オバマ大統領とクリントン前国務長官にあると訴える発言とみられるが、
「『イスラム国』の創設者」と呼んだことは新たな暴言として批判の的となりそう。
[ 8/11 20:45 NEWS24]

http://www.news24.jp/nnn/news890131981.html
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470926548/
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470983427/

強烈な皮肉ですな

573 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:37:57.95 ID:JcmOiDOE0
仏教は最終的には心のあり方の問題だから
違和感ない。

574 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:42:24.05 ID:YcyLfddD0
>>478
仏教は霊の存在を認めてないだろ

575 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:44:33.28 ID:uYUPlO0L0
坊さん見たら「坊主丸儲け」としか思わない。
誰がこんな風にしたのか?
お経を読んでいる姿を見たら、お供えの袋を
懐に入れて、今日は何処の未亡人の所にしけこんで
えーことしよる・・・って思う不幸は何処から来たのか。

576 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:45:57.38 ID:oeTlxorV0
>>432
自分で作ればいいんだお。
それも特別豪華なのを。
大して費用もかからんから。
葬式の時にはこれを使用してって遺言

577 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:46:22.17 ID:Jsk7CSaj0
>>569
ブッダブランドは今は亡き天才だけど
それはガチの仏教からきてるわけじゃなくて、ドラッグ関係の隠語由来だったはず

578 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:47:48.77 ID:fX31JnqJ0
>>574
真言宗では除霊やってる。

579 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:47:57.30 ID:somvXToS0
日本の仏教が葬式に特化した仏教だからだろ・・

実際、坊主は儲かってるしな

580 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:48:02.94 ID:oeTlxorV0
神道が胡散臭いのは自ら論理体系を作ることが
出来なかったのに仏教の論理体系を刈てあ〜だこ=だと
言時点で論理的な思考は苦手ですと証明してる。

581 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:49:04.31 ID:H7nh1bsy0
>>575それはAVの観すぎでw
 

582 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:51:06.82 ID:oeTlxorV0
>>443
寺栄えて庶民貧する。

583 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:54:47.96 ID:somvXToS0
日本てさ死ぬ時だけお寺さん

生まれるとお宮参り、七五三、結婚式、家を建てる地鎮祭と、ず〜と神社なのにさ

584 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 12:55:46.24 ID:J0fVtZiw0
バガヴァット・ギーターじゃ、神であるクリシュナがアルジュナに、親兄弟を殺せと言う
アルジュナは敵軍にいる親、兄弟、親戚、教師、友人などの顔を見て、自分には殺せないと泣き叫ぶ
クリシュナはその姿を見、勇敢な軍人であるお前はお前の正義を貫けといって、肉親殺しを命じるのだ
さあ、君ならどうする
興味のある人は、バガヴァット・ギーターを読め

585 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:06:36.95 ID:oeTlxorV0
宗教問題は根深い問題ってはわかった。
解決不能の問題かもしれん。

586 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:07:04.01 ID:qkL30CF60
>>583
葬式仏教とよく言うだろ

587 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:07:09.84 ID:dIHO/jnMO
ここに集まる香具師達は、精神性を高めたいという人間としての本能の中でも共感性や和平的思考のスペックが発達してしまったんですね。
つまり人間にだけ見られる前頭葉、大脳の発達がスペックとして、確立されている人達。スペックがあるから自発的にそこまで思考出来るんですから。
世の多くの人らなんか金にしか興味の無い人らばかり。彼らからしたら目が点でしょうね。
何故なら彼らからしたら、精神的スペックを自ら探求する必要が無かった人らなんだから。
彼らにはスペックなんか育つ素地がまずありません。
人間は遺伝子的に97%チンパンジーと被る訳ですから、97のチンパンジーが生きています。
つまり邪に凌駕された種であるのが人間である以上は、煩悩など当たり前にわいてくる。という事。
ただ旧来のチンパンジーのスペックから人間としての本能を手本として指し示すガイドラインが無いと、人間はまたチンパンジーに戻って退化してしまいます。
しかし安易に退化するのも楽なものでも無かったのは、既に高度な感受性と思考回路、繊細さをスペックとして獲得してしまっていたからに相違無いでしょう。
言い方を変えれば、野生化に順応できなかった猿社会不適応者が、人間としての時に煩わしいスペックを持ってしまった。

弱くなったことにより、前頭葉や大脳を発達させて、時に悩みながら信仰を拠り所にどうにか生きて種を存続してきたのですから。

だからどんな僻地の原住民にも某かの信仰は必ず存在しますし、進化する脳が更なる真理を追い求めるからレスが伸びるんですし。

しかし現代の文明社会は、信仰や神道や宗教という原理では動いていません。

それよりは寧ろ富に変わりました。経済という貨幣価値こそが、社会に通用する概念です。

坊さんも金に気持ちを奪われている以上、金こそが宗教になった。と言えるのではないでしょうか?

脳内の化学変化でも、ドーパミンの分泌による獲得欲求には、人類のみならずどんな生き物にも共通している原理です。これの虜にされてるって事なんですよね。

588 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:07:55.63 ID:qkL30CF60
>>585
「神も仏も丹波も信じない」で解決

589 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:09:21.93 ID:ULeOXVFB0
>>586

葬式仏教ならまだマシだったのにな

戦争賛美だぜ


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

590 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:14:32.36 ID:Z2F4YbJU0
あのポエムなディズニーだって戦争賛美のプロパガンダフイルムを作ってるんだから、呪殺する日本の仏教界が戦争協力するのは当たり前だろ。

あと。勝ってたら責められることすらなかったよ。よくやったとなるだけさ。

コピペしつこい。

591 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:17:39.26 ID:ULeOXVFB0
>>590

釈尊は釈迦一族が滅ぼされる時でもただじっと座ってたぜ?

だいぶん教義が変わったみたいだね

592 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:19:33.41 ID:Z2F4YbJU0
>>591
別に釈迦の教えがそのまま残ってるなんて誰も思ってないでしょ。

ここにいる人で、そんなこと信じてる人は誰もいないよ。だから批判してるんじゃん。

だけど、批判するにせよ自分の言葉で語りなよと。コピペウザいよ。

593 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:22:35.49 ID:ULeOXVFB0
>>592

戦前の情報を知らない人が多いから情報提供してるだけじゃん

スレに常駐してる人だけじゃないからね

ご新規さんにもわかり易くさ

気に障ることでもあった?


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。


これ事実なんで

594 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:25:10.32 ID:Z2F4YbJU0
>>593
別の場所に何か作って、自分の意見を書いたあとに最後に1行リンク貼れば? あなたの意見をコピペで繰り返し読まされる人たちのことも考えなきゃさ。

595 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:26:04.76 ID:ULeOXVFB0
>>594

アボンすればいいじゃない?

このスレ開かなくてもいいんだよ?

596 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:26:15.04 ID:Z2F4YbJU0
同じことを書くにしても、その都度考えて書いていたら違うんだろけど、コピペ貼り付けるだけって、基本、会話を拒否してるとみなされるんだよ。

それが批判されてるわけ。

597 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:27:21.40 ID:Z2F4YbJU0
>>595
だからズレてる。コミュニケーションの中で何か有益なものをつかめればいいなという期待をあなたに期待して悪い理由ないじゃん。

598 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:27:39.69 ID:ULeOXVFB0
>>596

よくわからないが?主張が

コメントは常に付けてますが?

599 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:28:31.82 ID:Z2F4YbJU0
>>598
主文と引用文コピペの主従関係が全く逆転してるでしょ。

本当にタチ悪いなぁ。

600 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:29:51.45 ID:ULeOXVFB0
>>599

そりゃ情報提供なのだから

自分の意見が従になるのは当たり前

どういうことなの?事実が邪魔なの?

601 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:30:31.84 ID:Z2F4YbJU0
>>600
話ができない人だから無視しろと言いたいわけね。わかった。ヤクザ者に何かを言ったのが間違ってたよ。

602 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:31:44.10 ID:somvXToS0
戦前の話なら爺さん信徒さんから散々聞かされてるよ・・・

国全体が戦時体制に突入した時、国民としての義務を取るか、信仰を取るかって
でも、現実に兵役拒否したのはごく一部だった。
多くの信者は国の戦争に巻き込まれていったんだよ・・・

それでも信仰を持つのは大変だったと思うけどね・・

603 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:34:50.69 ID:ULeOXVFB0
>>602

本来ならそういう時に率先して投獄されるのが信仰だろうけどなかなか難しいよね

でも仏教が戦争を率先してたとなると話が変わってくるよ

無視すればいいのにね大政翼賛会なんかさ


1939(昭和14)年に、平沼騏一郎内閣が成立させた宗教団体法をきっかけに、仏教界では、宗派間の合同が進み、56派が28派へとなっています。
キリスト教界では、カトリックの日本天主公教とプロテスタント系団体を合同した日本基督教団の2教団となりました。

こうした流れを受けて、大日本宗教報国会が結成され、1941(昭和16)年12月26日には神道、仏教、キリスト教の共催、大政翼賛会の後援の大東亜戦争完遂宗教翼賛大会が開催され、
1942(昭和17)年2月8日には、大詔奉戴宗教報国大会の開催、同年4月2日には、興亜宗教同盟の結成へと進んでいます。

604 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:37:06.10 ID:Z2F4YbJU0
日本って国は変な国だったんだよ。国体の本義とか、今読んだら笑うってば。

ネットで情報爆発が生じるまではずーっと民主主義ではなかった国が日本。それでもアジアでは一番マシだった。今もマシ。

そういう理解だけど。

605 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:39:26.64 ID:Z2F4YbJU0
政治家たちの図々しい欲望が批判されて、だから舛添も降ろされちゃったんでしょ。

ここで日本の仏教が批判的に眺められてるのも全く同じ理由だよね。

欲剥き出しの身勝手理屈はやめろよ、とみんなに言われてんの。

606 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:42:54.73 ID:somvXToS0
オレはキリスト教だから仏教はよくわからんけど、

戦時中、聖公会は天皇を賛美する祈りしていたし、
他のプロテスタント教会でも礼拝中に「君が代」歌ってたってさw
教会の入り口に日の丸掲げてさ・・
その一方で特高が礼拝にいたりとか、
非国民扱いを恐れていたみたい

607 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:54:28.56 ID:oeTlxorV0
迷いを作ってるのはそもそも教団。

もともと迷いなんかなかったのに。

法然の言う念仏は自ら毎日阿弥陀の元に参り修行するという
観念世界の事を言ってるんだが。これを往相という。
それが終われば環相の念仏をすることで葬式とか全く
関係のない話。
脳内に阿弥陀浄土を思い描きそこに参り
還るこれを言ってるだけの事。

簡単なことなのに。二次元で遊ぶのが大好きオタクなら
これに似たことは毎日やってるだろが。

いろいろの経典を読むからわけがわからなくなる。
知を求める人のサガかな。

608 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:59:37.34 ID:4URSYx0y0
とうじ戦争はんたああああいいとか、いったら
ぜったい、なぐりころされていた

609 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 13:59:48.32 ID:Z2F4YbJU0
日本に暮らす普通の人たちの知性を伸ばさないような社会構造があったわけですよ。

仏教ってのも、その1つだろと自分はみなしてる。統治の道具としての宗教システム。最初から、そんな感じで設定されていたとね。

仏教に詳しくないから詳しい人に話聞きたいんだけど、導入からして古代の為政者が絡んでるし、運用のされ方も人と人心を管理するために使われているとしか思えない。

江戸時代の檀家制度とかまさにそれそのもので、人々をまとめてゆるく監視するためのものでしょ。

本当に一部の仏教者を除けば、悟りのようなラディカルな何かを追い求めるってのとは、我が国の仏教ってのは何か最初からずれていたのでは?という眺め方をしてるんですけど。

610 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:03:41.59 ID:Z+OdYAIZO
念仏って仏を念じる事だろ
呪文なんて要らないじゃん
いつから念仏=呪文を読み上げる事になったんだ?

611 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:05:19.68 ID:Z2F4YbJU0
我が国はネット以前は民主主義ではなかった、という視線で眺めたら、昨今のガタガタした騒動はなんとなく腑に落ちてくるんだよな。

舛添や蓮舫の政治家としてのその場限りのことを言い放つズレっぷりとかもさ。

お坊さん便に敵意むき出しにした日本の仏教だって同じだよ。今までズボラで適当な理屈が通っていたから、その既得権益が当たり前だと勘違いしてる。でも、世間一般はそこまでザルじゃなくなってて、批判されて大慌て。

オリンピックエンブレムの佐野も同じ。豊洲もそう。なんか、最近吹き出してること全て根っこは同じ。日本が本当の民主主義に変わりつつある産みの苦しみだと眺めてる。

612 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:07:32.58 ID:4URSYx0y0
江戸時代に妻帯させて、骨抜き宗教にしてしまったのですよ

613 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:09:06.08 ID:oeTlxorV0
>>609
法然、親鸞、日蓮は過激で天台、真言の国家仏教に反旗を
翻し弾圧されたのは知ってるな。今の大学も似たようなもので
知の独占で一般人を支配してる構図は似てる。
医学も学会で決めて投薬、治療法の決定。
知は権力と金力と結びついていて一般人はそれらに支配
隷従を余儀なくされている。本当の知は仏教に隠されてるが
だから本当の仏教は教えないで本山の奥に隠されてるだろ。
密教が代表的、秘密だ!!といってるくらいだから
秘密だというから何かものすごいものがあるのかと思えば
大したことはない。性欲増進法くらいのものだ。
ま、性欲がなくなれば人類滅亡だからそれを増進させるのは
悪いことではないが秘密にする必要もない。

614 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:12:07.75 ID:cfHKTzYH0
>>609
もうちょっと、自分で本を読んで勉強するとかすれば?
>>仏教に詳しくないから詳しい人に話聞きたいんだけど
自分、中卒やから難しいことわからへんねんけど
うちは、こう思うわ
と書いてるのと同レベル

615 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:16:03.71 ID:Z2F4YbJU0
>>613
おれは、仏教は全くわからないけど、世の中って別に秘密はないと思うけどなぁ。

少なくとも自分が関心あったテーマは書籍の情報として転がってた。でも、それを本当の意味で体感して、理解することが難しい。難しかった。

でも理解したら、まぁそんなものかと。世の中の眺め方が少し見通し良くなったような気がするが、何かが変わるわけでもないです。むしろ目標を見失って虚脱状態になったな。ずいぶん経った今でもダメージ残ってるよ。

大学や研究機関などのような、平日に会社で働いてる人たちがなかなかアクセスできない場所に高次の情報や知識があるのは事実だろうけど。でも、そこが本当に正しいか?というと、ケースバイケースかなとも思う。

616 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:16:21.70 ID:+z5lgdwL0
ま、賢い奴なら仏教だわな
そんな俺は浄土真宗

617 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:16:30.44 ID:Z2F4YbJU0
>>614
だいたいそんな感じだよ。間違っていない。

618 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:16:52.42 ID:cfHKTzYH0
>>610
唱名念仏は平安時代から
融通念仏の開祖・良忍とか市聖・空也上人とかあのへん

法然は専修念仏を生み出した
念仏以外は全部ダメと切り捨てたところが、法然オリジナル

619 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:17:17.31 ID:4URSYx0y0
修行僧は修行を積むと、雨を降らせたり、止ませたりとか出来るそうです
三輪さんとかも、できるらしい

620 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:19:12.18 ID:somvXToS0
江戸時代の檀家制度はキリシタン弾圧が背景にあったんじゃなかったっけ・・
宗門改め

621 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:20:51.07 ID:cfHKTzYH0
>616
浄土真宗止まりかよ
念仏宗なら一遍上人あたりの境地まで到達しないと

一遍上人は最高にクール
他力・自力の差を超越
「信じなくても救われる」という浄土教の究極形
禅、密教、法華、山岳信仰、神道も全て飲み込んだ最終形態

日本史上最大の信者を獲得したカリスマ
当時の日本の人口の1/4が一遍上人の信者
日本全国ツアーで、ひとびとはその熱いステージに熱狂

622 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:21:14.51 ID:Z2F4YbJU0
>>620
なんだかんだ理由をつけて、人をまとめて管理するためのものだと思っていたよ。

日本の仏教って最初から社会統治のためのものとして導入されている?という目で眺めている立場だからそう見えるのかな。

623 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:21:59.06 ID:+z5lgdwL0
>>619
御意
俺も十代で会得したな
運動会の日に雨を降らせて延期させた記憶が…
思う念力岩をも通す、ですよ

624 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:25:09.70 ID:80LHmH3r0
とうとう7スレ目
宗教なんかなに教だろうと諸悪の根源に変わりない

625 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:25:27.80 ID:gqc8qtIB0
一遍上人のアツすぎるステージ
乳もまんこも晒した尼さんダンサーズを擁して
一遍上人の「南無阿弥陀仏」のボーカルが響き渡る

地位も名誉も富貴も関係なく
信心の有無も関係なく、山川草木森羅万象ことごとく
南無阿弥陀仏で念々往生・即身成仏というロックの境地

626 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:28:18.48 ID:1G3sIqGz0
ただ一部の仏教系新聞で見た限りでは、やたら勝利宣言したり抗戦的な宗派がある

627 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:28:38.33 ID:ieltuvpf0
江戸時代の檀家制度は地域の行政をお寺に依頼していたのだよ。
お寺や神社は今の村役場のようなことをやっていた。公民館のような
こともやっていた。広報や教育もやった。住民サービスとして、それは
それで非常によかったんではないかな。

628 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:29:28.31 ID:3SLG8hs+0
>>610
インド仏教の末期にヒンドゥー教と合わさった影響で、
護摩焚いたり呪文唱えるんでしょう。

瞑想で自己を見つめるのが、退屈で仕方がない人達が
始めたのでは?

629 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:29:56.16 ID:j+5MMO6H0
しょーこーしょーこーしょこしょこしょーこーあーさーはーらーしょーこー♪

ぎゃーてーぎゃーてーぎゃてぎゃてぎゃーてーはーらーしょーーぎゃーてー♪

630 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:31:36.75 ID:gqc8qtIB0
鎌倉時代に全国ツアー・満員御礼京都凱旋公演を
成し遂げたのは一遍上人だけ

631 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:34:22.81 ID:4URSYx0y0
密教僧とかは、政敵暗殺のため祈祷術をやらされるとか、あったらしい

632 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:34:54.72 ID:somvXToS0
お手てのしわと、しわを合わせて幸せ〜、南〜無。

633 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:36:41.79 ID:gqc8qtIB0
一遍上人の京都凱旋公演は野外ステージを組んで
7日間の連日超満員のソールドアウト
上は牛車で乗り付けた大臣から下は物乞いまで
大群衆の熱狂の渦

634 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:38:41.31 ID:4URSYx0y0
瞑想はおもしろくない
妄想はおもしろい
ひとのサガ

635 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:38:43.46 ID:/SqBfP3a0
一遍と日蓮は同じ時代の人だけど
日蓮が批判対象にしたのは捨聖の一遍ではなく法然であり浄土宗の寺院だったな

636 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:39:17.76 ID:r4oPGf+d0
中国語の簡体字・繁体字辞典
http://dokochina.com/sim2tra.htm簡体字対照リスト(ピンイン順)
https://www.kishugiken.co.jp/cn/code10d.html
繁体字 簡体字 新字体 対照表
http://jgrammar.life.coocan.jp/ja/tools/ksimple.htm

637 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:40:24.00 ID:somvXToS0
瞑想と黙祷とどう違うんだ・・・

638 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:40:27.99 ID:j+5MMO6H0
昨今の右傾化で、何かと神社がマスコミなどで取り上げられ、敬われてるのがしっくりこない。

昔は天王家からして仏教に帰依してたじゃないか。

日本史の用語辞典なんか見たって、仏教用語ばっかりで、

神社用語なんて殆どないじゃないか。

まあ確かに神道には経典はないけどな。

みたいに思ってる者です。

639 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:42:37.49 ID:Z2F4YbJU0
踊り念仏ってそんな感じだったのか。

京都で木像を見たことあるけど、そんなアグレッシブな感じはしなかったが、半裸の尼さんバックダンサーとかいたのかよ。。。

640 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:46:46.37 ID:h2E2ZAjh0
そんな状態ほとんどノイローゼじゃねーかw そんな人間が増えたら人間死滅するってw

641 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:48:14.45 ID:gqc8qtIB0
>>639
今の日本では浄土真宗が最大宗派になってるわけだが
当時は全く人気がなく
歴史をひもとけば、一遍上人の時宗が最大の信者数を誇り
室町時代の後期に
浄土真宗が時宗・一向宗を吸収して大きくなった

642 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:49:19.32 ID:zZdFupzM0
千万畳の流動する今カーに乗っている
私である。

643 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:50:14.49 ID:ULeOXVFB0
>>638

それ日本会議って奴だな

こういうの

北白川 道久   神社本庁統理
鷹司 尚武    神宮大宮司
服部 貞弘    神道政治連盟常任顧問
渡邊 惠進    前天台座主
岡野 聖法   解脱会法主
小串 和夫   熱田神宮宮司
城 治延   神宮少宮司
高橋 明    霊友会常務理事
武 覚超    比叡山延暦寺代表役員
長曽我部 延昭 神道政治連盟会長
コ川 康久   國神社宮司
中島 精太郎  明治神宮宮司
秋本 協徳   新生佛教教団最高顧問
稲山 霊芳   念法眞教燈主
岡田 光央   崇教真光教え主
黒住 宗晴   黒住教教主
関口 コ   佛所護念会教団会長
中條 高コ   英霊にこたえる会会長
保積 秀胤   大和教団教主

644 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:51:34.13 ID:wJBSYg7j0
宗教法人には非課税という既得権益に執着するクソ坊主

645 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:53:01.10 ID:0qthCtN90
仏教徒だからって神道を否定してるワケじゃないだろw。
ドレかひとつしか信仰出来ないってのは一神教的だ。

646 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:53:30.60 ID:oeTlxorV0
日蓮はもともとが念仏信者。浄土があるのかないのか
あるのかないのかあるのかないのかと無間地獄に迷うと
批判してたな。法然はそれを信の一字で浄土はあると
信じるなら浄土はあると。ここで信が重要になってくる。
一遍上人はえらいね〜信じても疑ってもどっちでも往生
すると言い切るあたり。ただこの理屈はそれなら今苦しいから
ささと自殺して浄土にいくわとなる輩がでてくるからね。
そこで親鸞は絶対他力ですよ絶対に、自力では浄土へ
いけません!!!と。自殺では浄土にいけないのが
絶対他力なんですよ。勘違いしないでね。自殺いけない

647 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:53:52.84 ID:il87CX1t0
>仏教は自分という執着を捨てて

そのわりに仏教には執着するのですよね。
そこに皆さんは違和感を憶えておられるのだと思います。

by かもめ党(鼎 梯仁)

648 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:54:18.17 ID:csfp+MRH0
寺に写真撮りに行ったら
変な集団がやってきて般若心経唱えだして引いたわ
こっちは400円も入場料払ってるのに
宗教の人達は邪魔しないで欲しい

649 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:55:06.37 ID:oeTlxorV0
>>640
悪いことをしたら地獄に行きますよと脅しが今よりはるかに
恐ろしい現実感をもって衆生を脅す悪い人がいたんですよ、
あ、今もいるのかな。

650 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:55:42.83 ID:evEBaCi70
>自分という執着を捨ててあらゆる生き方を尊重する平和の宗教

朝鮮カルトは、他人にその自分と言う執着を捨てさせる事だけ利用して、
自分を捨て去り欲望を捨てさせると洗脳しやすくなるという事を利用したり、
自分達は自我を保ってより欲望を都合よく進めようとするけどな

651 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:56:29.83 ID:gqc8qtIB0
>>646
一遍上人は念々往生、念々臨終
いまこの瞬間に死んでもいいようにステージで熱いダンス!

652 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:57:31.43 ID:YTz2LHJd0
クソ坊主丸儲け
地獄に堕ちやがれ

653 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:58:28.31 ID:IW8RCvCg0
結局お坊さんも、お坊さんだからじゃなくてその人本人が尊敬できる人かどうかだと思う
尊敬できるような人徳のあるお坊さんの話なら是非聞きたい

654 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:59:26.43 ID:Z+OdYAIZO
>>638
神道の聖典である日本書紀は道教用語ばっかりだけどな

655 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:59:33.28 ID:oeTlxorV0
>>651
毎日はしんどいわ。たまにまぐわうときはええけどな。
月に1回もないから普段は大人しくで。。w

656 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 14:59:58.35 ID:somvXToS0
自分という執着を尊重してあらゆる生き方を否定する・・の間違いでは?

キリスト教はそうです

657 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:00:15.57 ID:4URSYx0y0
イマワノ・キヨ死ロー

658 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:00:51.03 ID:dhToYlZI0
>>648
仏教カルト?

659 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:01:16.44 ID:gqc8qtIB0
>>653
一遍上人ぐらいのカリスマが出ないとな
日本の人口の1/4を信者にしてしまったような
日本の歴史上、ここまでのスターは空前絶後

美空ひばり、石原裕次郎、山口百恵とかジャニーズのSMAPとかでも
一遍上人にはかなわない

660 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:01:32.77 ID:oeTlxorV0
>>654
神道を責めないでください、まだ言葉も思うようになかった時代なんですよ。、
ただ天皇を絶対化するための教義はいかがかなと思う。

661 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:03:16.63 ID:oeTlxorV0
>>659
仏教の基本がわかっていないなちみは。
人本尊は法本尊があってこそだ。法を
ないがしろにして人本尊ほど危険なものはない。

662 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:05:21.97 ID:Z+OdYAIZO
>>660
古事記は頑張って書いてるのに
日本書紀は道教に染まりまくり
って古事記伝の宣長が怒ってた

663 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:06:55.94 ID:gqc8qtIB0
>>661
人間の心は身体があって心がある
ひとは頭で考えるだけでは、心底納得しない
身体で感じることで納得する
山岳信仰・密教などは身体性の教え

一遍上人の教え・パフォーマンスには身体性の部分があり
だから人々が熱狂した
身体性をキミは軽視しすぎ

664 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2016/09/18(日) 15:08:05.44 ID:kggyikJe0
自分という執着を捨てたら死んじゃうだろ
ほんと無意味だ

665 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:08:50.47 ID:K8DftUkf0
最近では仏教の講演で人が殺到してるからね。哲学的に見れば、日本の
仏教も優れた教えだと思う。新興宗教にハマるくらいなら日本の仏教を勉強した方がいいよ。

666 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:09:14.25 ID:sNkMm0ze0
まだイデオロギーとバイアスに塗れた亡者居たんだw
形にしか拘れない奴には中身が無い
中身にしか拘れない奴はみすぼらしい
バランスに拘る奴は賤しい

お前だよお前、スレの流れと雰囲気を捻じ曲げて、欲に踊るお前だよ
時世によっては犯罪者として捕まる様な事してるんだぜ?お前
神が仏が罰を下すだ何だなんざねぇけどな、
碌な死に方出来ない様になるって事は言っておいてやるよ

667 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:11:19.70 ID:gqc8qtIB0
>>666
突然どうした、発狂したか?
誰に言ってるのかわからんし、文章も支離滅裂だぞ
デパスでも飲んで寝とけ

668 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:12:03.02 ID:oeTlxorV0
>>663
人はヒトラーという人に熱狂する人本尊である。
結果破滅する、冷たい法は破滅を防ぐ。

669 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:12:54.30 ID:sNkMm0ze0
>>667
分かんないなら黙ってろ呆け

670 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:13:22.44 ID:mB/i6I9N0
人心手玉にしたただけの営利事業なんだから税金収めなさいよ

671 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:14:19.54 ID:il87CX1t0
>>659
800年前のカリスマを伝聞だけで崇拝する。
「死人崇拝」ここに極まれり・・・ですね。

スティーヴ・ヴァイでも礼賛している方がまだまともだと思います。

by かもめ党(鼎 梯仁)

672 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:14:53.79 ID:nLi6oDt20
浄土とか密教とか現実逃避で生きるスキルとしては弱い
やはり知恵とか現実の生活で役立たずはそのまま
あくまで現実は冷酷で容赦しないから
そこで使えないなら意味もない

673 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:15:57.65 ID:PxF5h+i40
如来・菩薩などを神として崇拝するのでなく、己自身が悟るのが目標
(某漫画スレより引用)

> 密教は仏教であり、仏教は「己の神(仏)は己自身」って考え。
> そんなの見つからネーヨ!な人の為に如来や菩薩が生まれたんだが、
> それらは言わば初心者向けテキストみたいなもので、
> 根本的な教義である、信仰対象=selfって考えは変わらん。

> 一方神道はシャーマニズム系原始宗教を根底に持ち、
> これは文字通り森羅万象を司る神々を術者と一体化する。
> 大抵のシャーマニズム系原始宗教は、
> 森と火の精霊とか、精々精霊との一体化で抑えてるのだが、
> 世界の創造者クラスの神を自身に降臨させる宗教は神道くらい。

> なので密教(仏教)vs神道では、人vs神になるので、どうあがいても密教では勝てない。
> (自分自身が最強の神である孔雀は除く)

ただ、シャーマニズムから離れて悟りを目標とできる点では密教が優れてるかも

674 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:16:03.86 ID:somvXToS0
>>666

悪魔の数字ですね・・わかりますw

悪霊に憑りつかれちゃったんですね

675 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:17:49.21 ID:5witWc260
過去に叩かれすぎたから葬式以外何もやってない
叩かれないようにあたらず触らずで葬式に存続の道を開いた

676 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:18:50.68 ID:sNkMm0ze0
一寸の間知らんフリしてれば気付いてないと勘違いして間抜け面出しやがるw
>>674
アホ面晒す前に自分の粗末な形振り眺めとき

677 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:20:04.37 ID:mB/i6I9N0
>>665
扇動者がいて人が群れてるもので善いものなんかこの世にない
”みんなお墓作っていますよ、さあ貴方も作らないとなりません”
なんの説法会ですか?

678 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:21:18.26 ID:NYWfGE1V0
高野山?のトップ貫主がセクハラやら金やら欲だらけじゃんよ 嘘だああ

679 :《ECパートナーズ 佐藤行一 です。》:2016/09/18(日) 15:21:26.62 ID:EI6i/BYY0
 、
               、
 在特会メンバーなどから暴行を受けたことで、山口祐二郎氏(憂国我道会会長)が損害賠償を求めた裁判が、8月26日東京地裁でおこなわれた。
 事件が起きたのは2014年8月15日午後9時ごろ。東京都千代田区の路上で、懇親会を終えたばかりの在特会メンバーらが、偶然に居合わせた山口氏ら「カウンター」(差別デモなどに抗議活動を続ける人々)9名に襲い掛かり、暴行を働いた。

 
 以下はN氏の陳述である

 まず、原告および、その場に居合わせた方々、そして差別的な言動によって人権を侵害してしまった不特定多数の在日コリアンの方々に、心からお詫びします。
 私は2011年3月以降に「行動する保守運動」に参加するようになりました。このことは誤りであり、過ちであったと考えています。
 特に、デモ行進や街頭宣伝、SNSなどにおいて在日コリアンの方々に投げかけた差別的言動や、行動保守に対する反対勢力の方々をすべて在日コリアンと思う、または決め付けて、
 さらなる暴言を吐いたことや、一方的に暴力を加えたことについては、紛れもない差別であり、取り返しのつかないことをしてしまったと反省しています。いまでも、そのことを思い出さない日々はありません。
 なぜ、あのようなことを差別発言をしてしまったのか。インターネット上では在日コリアンにばかり向けられた悪意のあるデマを真に受けてしまい、いま思うと、カルト宗教に傾倒してしまったような状態でした。
 また、私の家族が差別的な言動をすることがあり、子どものころからそれを聞いていたため、潜在的な差別心が生まれていたのでしょう。
 いまはそれを克服しようと自分の中の差別心との戦いを続けています。
 私は、原告の請求原因の認否を争う趣旨ではありません。私は正業についていますが、原告が請求する金額を一括で支払いできる資力がありません。しかし、できることならば分割払いで支払いを最後まで完了したいと考えています。
 本当に申し訳ございませんでした。


 N氏は、「差別」に向かわせたものが、ネット上の「悪意のあるデマ」と「家族の言動」だとしたうえで、行動保守の運動を「カルト宗教」にたとえた。

 ttp://www.targma.jp/yasuda/2016/08/26/post558/

680 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:21:56.10 ID:HxJq43dq0
ちなみに人間が悟りを得たらそれ以降悟りっぱなしなんですか?

681 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:22:14.31 ID:KpECa1re0
636 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 06:41:11.88 ID:JMbp/W/Z0
短い王朝の国は国際的に舐められる
女帝になった途端、世界最古の王朝はリセット扱いでレベル1からやり直しだ
他の国が明日から王制になるから大統領じゃなくて陛下だから敬意払えよとは心情的にならんだろ
特に産油国との交渉は決定権のある人間(だいたい王族)がテーブルにさえついて貰えなくなる
民主の時に担当者をど平民にしたらコケにされたってんで王族が出てこなくてエライ目にあったな
平等ってのはソレを信仰してる人間の間でしか通じないルールなんだよ

682 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:22:41.47 ID:KpECa1re0
●350万回再生 世界最強の天皇陛下 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o


★普通の国は200年前後で滅びと建国を繰り返す
★国が長く存続するのは非常に難しい


●皇室があることのメリット

●国家をまとめやすい  ●独裁者が生まれにくい
●軍事的抑止力      ●権力のバックアップ機能
●政策や政権の違いで国家が分裂する恐れが減る。
(中国の文化大革命のように、改革の名のもとに、以前の文化の破壊、粛清(みな殺し)が起こらない)
(権力争いで弱体化したところを侵略されるなどして滅びる→建国を繰り返すのが普通)
●国の元首(天皇陛下)が125代前までさかのぼる、正真正銘の愛国、純潔日本人である安心感
●日本国民を大御宝(オオミタカラ)と呼んで大事に愛してくれる
(被災地、障害者施設、各都道府県への訪問)
(国産品、伝統技能品をお求めになり国産技術の発展・維持)
●天皇陛下は神道、神社のトップで125代目の祭祀王
125代も続き、日本は侵略されず世界一の繁栄、2676年世界一の長い歴史が継続中!
 →皇室の祈りの威力の証明、八百万の日本の神様は最強で神様がいらっしゃる証明)
(神道の教え=礼儀、清浄を尊ぶ、清め、穢れの概念が日本の清潔さ、礼儀正しさ、物作りの完成度となった)
-----------------
●元首を国政と分離させることで、儀礼的な仕事を皇族や王がやってくれる。
(政治家が政治に専念しやすい)
●国家元首を選ぶための選挙費用がかからない。(衆議院の総選挙で費用は600億)
●他国の王族と交流を持つことができる
(王族の接待には最高のマナー、品位がなくてはできない。)
(石油を優先的に輸入するにも王族との(コネ)は大事)
●神話から継続し、日本の国の成り立ち、根本を支える
(日本人の勤勉さや和の精神は稲作から誕生。皇室の重要な神事は稲作に関係したもの)
------------------
●最古にして最後の皇帝
(仮に皇室(黄色人種、神道)がなかった場合、ローマ法王(白人、キリスト教)が世界で一番となってしまう)
宗教のパワーバランスが狂う
●歴史が長く連続することにより、技術や経験の蓄積ができる
(日本の高度な技術力の元は、先祖の技術・ノウハウ、精神の研鑽の積み重ね。虐殺が起これば技術も絶える。)
●神武天皇の詔(みことのり)  「 家族のような国を作ろう、正しい心を広めよう 」
(日本は差別が少ない国、真面目な国民性の源)

683 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:23:54.92 ID:KpECa1re0
仏教がインチキ臭く思えて
神道がまだ尊ばれるのは
天皇陛下の存在だね

国民のことばっかり心配して清貧で贅沢せず
80歳になっても働きまくり
坊さんでも立派な人はもちろんいるだろうが
姿が見えなさ過ぎるんだよ

684 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:25:11.54 ID:QybxzFN30
腐りきった生臭坊主だらけの仏教にはなんの説得力もないな

685 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:25:35.89 ID:sNkMm0ze0
ほんと、アホは死んでも治らんとは本当やな
のど元過ぎたらスグ忘れよる

相手に貼りつけたら自分はそれの避難から逃れれるとかw馬鹿丸出しやろ
そのレッテルがお前自身の行為と自白してるだけでしかないのも分かってないやろ
傍からすりゃぁハエの飛ぶ音にしか聞こえてないっつぅに

686 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:26:54.60 ID:il87CX1t0
>>680
基本的には老いて痴呆を患うまでは悟りの境地は有効だと思います。
必要なときに悟りスイッチをONにして使うようなイメージですので、
ずっとONのままということは無いと思いますけど。

やはり、日常生活で常に悟りスイッチをONにしていては不都合があるでしょう。
間違って上司に説教してしまうかも知れません。

私も朝起きて寝るまでずっと鼎 梯仁というわけではないのです。
食事や排泄の際はまず悟りスイッチOFFが基本かと思います。

この点は他の方の意見も伺ってみたいですが。

687 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:28:55.90 ID:xhPr3qJs0
ふむ。
搾取されるだけの人生。
ご立派。

688 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:29:57.19 ID:HxJq43dq0
>>686
そういうもんなんですか?
ほら肉体も計算能力も使ってないと衰えちゃうってあるじゃないですか
そういう感じにならないんですね

689 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:31:21.34 ID:HxJq43dq0
>>686
2度レスすまんです
自転車に一度乗れるようになると云々の話ってこれでしたっけ?

690 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:32:17.31 ID:y+u8m61e0
日本の仏教は偽物
そう指摘した麻原が偽物のギャグみたいな教団を作って悪夢を起こした。

本物を求める人は多いのに、改革者気取りの偽者しか出てこない不幸

仏教の本物が日本に誕生することは多分永遠にないよ。

691 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:33:18.99 ID:sNkMm0ze0
題目・スレ・単語、
何替えようがそのイデオロギーとバイアスが軸にある限り無駄やぞ
それがお前にある呪い、捨てれば楽になると言うにw

692 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:33:46.28 ID:somvXToS0
ハエの神、ベルゼブル。

言ったろ、この世は神が支配を許した悪魔の管轄だって。
人がすべて死に絶える日まで救済などありはしない。
この世の福音とは人類が絶滅すること。
その時初めて人は救われる。

693 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:34:58.34 ID:sNkMm0ze0
>>692
勘違いのカルト好きは黙っとれw

694 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:35:03.10 ID:KpECa1re0
全国のお坊さんが目覚めて日本や日本国民を守るために立ち上がってくれんと
葬式と法事しか出てこなければ、普通の人はそりゃドンドン仏教から遠ざかるよ
ある寺で若い坊さんと一般市民が話しをするイベントがあったが
坊さんはウロウロしてるし、一般人も何を話していいんだか・・で
そのイベントスペースに行かないしw

ネットを活用して
2ちゃんねるでコテつけたり 例えばこんな↓
(曹洞宗○○寺の哲斎:2016/09/18(日) 15:23:54
露出高めろよ と思う

天皇陛下のお言葉の「象徴としてのつとめが果たせる者」
この言葉は重い と今の仏教の状況を見ると思う
天皇陛下は公務を全力でやりたいと思ってらっしゃる
公務なんかやめればいいって言うけど
そうなったら今の仏教のようにいるんだかいないんだか分からん
存在が希薄になる

そしてマスゴミや反日や他宗教が仏教を貶めるまま
ってことになるんだろう
だから天皇陛下は高齢になっても公務を続けていらっしゃるんだろう

695 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:35:21.60 ID:5witWc260
死後の世界に引きこもったのに
金は現世から持っていく

696 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:35:32.25 ID:cQpjHWup0
ネトウヨには般若波羅蜜多より南無妙法蓮華経のほうが大事

697 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:37:49.51 ID:y+u8m61e0
肉食ったことない、魚食ったことない、、セックスしたことない。本物の僧侶は日本に一人もいない

日本で仏教を騙るものはみな腐った悪党

698 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:38:37.53 ID:sNkMm0ze0
何度釘差しても分からんアホやなぁ
全部バレててもお構いなしってかw
だから碌な死に方できへんのやで

また見つけたら釘打ち付けたるさかい、いい加減改めるぐらい覚えぇや

699 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:41:10.42 ID:il87CX1t0
>>688
便利なスイッチなので意識しなくても使ってしまう感じでしょうね。
具体的にいうと洞察力、想像力、集中力が平常時に比べてドンと向上するイメージでしょう。
覚醒剤中毒患者に近いように言われるのは当たっている部分があります。
アスリートの世界では「ゾーンに入る」などとも表現されるようですが。

>>689
その話は知りません。他の方だと思いますね。
私が思うに悟りを開くために仏教を使った人は意外と少ないと思うのです。
皆さん様々な道程で悟りを開くわけですね。

ただこれまで悟りを開いた方は自身の道程を教義化することで他者に力を分け与えようと考えたのですが、
私は自らが悟りを開いた道程ではなく、悟り回路の原理自体に言及することで導こうという考えなのです。
(道程は様々で個々に適したものがあるはずなので、そこには言及しない考えです。)

700 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:41:36.82 ID:0qthCtN90
>>697
御釈迦さんは肉食っちゃイケないとか言ってないんじゃねーの?
無益な殺生をするなって言ったんじゃね?

701 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:42:01.01 ID:F5Rgfmiu
真宗は般若心経は唱えない

702 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:42:10.06 ID:0r/xgD2i0
宗教などこの世に必要ない
戦争の最たる原因だし

703 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:43:30.28 ID:YrR4oyJK0
>>621
そーいやーオラが村の大半の家が真言宗の信者なのだが葬式のとき女達が念仏を唱える。

新しく来た新人嫁の為に年に一度公民館に集まり念仏の勉強会がある。

いっへん上人の頃普及したんだんべか?

704 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:43:48.80 ID:KpECa1re0
立派なお坊さんもいるよ
震災が起きて、供養のために福島を歩き回ったり
寺が火事になって、
仏像と過去帳を抱きしめて守って亡くなられたお坊さんもいたよな
2ちゃんねるでは大勢の馬鹿どもが、そんなもののために死ぬのは馬鹿と大笑いしてたけど

705 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:44:14.19 ID:ufFTIMP30
>>701
唱えるが?

706 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:46:39.75 ID:TlrFj7J70
どの宗派も認める般若心経。だけど云われてる事は全てを忘れて考えも投げて婆羅僧掲提菩提持僧婆可の呪文を唱えなさいと云うオカルトに終結。浅いなぁ

707 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:47:21.53 ID:/Ceq99b70
以前初音ミクに般若心経歌わせるのが流行ってた時
フル暗記してしまった

708 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:49:38.80 ID:KpECa1re0
瀬戸内寂聴のようなインチキじゃない
本物の坊さんが前にもっと出てこないと

709 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:50:28.29 ID:AWJfMvnk0
今居る坊さんの殆どが自分への執着のみで生きてる気しかしない

710 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:50:29.61 ID:sNkMm0ze0
>>706
君はパルプンテ唱えてる方がマシちゃうか?w

711 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:51:28.30 ID:DkATtTbW0
>>2
大阪たたきが下火になってきたから煽ろうと必死だなww
お前らが分断工作のチョンだということはすでに知れ渡ってるから無駄だよ無駄www

712 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:51:39.59 ID:ufFTIMP30
■統一教会

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E9%80%A3%E5%90%88

■創価学会

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A

713 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:51:53.89 ID:/Ceq99b70
戒名とか高額なお布施をむしりとる糞な風習のおかげで、葬式が輪をかけて暗くなる

714 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:53:00.60 ID:iscwfEjd0
日本仏教はヤクザのマネロン団体だからね
ヤクザで暴力団なる奴多すぎだろ
特に天台宗

715 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:53:05.80 ID:H7nh1bsy0
仏教なんてもの深刻に考えないほうがイイヨ!
妄想についてどんな思考を重ねても行き着く処は妄想を膨らませるだけですから
悟ったと言ってる人も悟ったと思っているだけでないの?
若し真の悟りとか解脱とかあるとしたらそれは表現不可能で
一般人には理解不能な代物なのだろう
それらしい神秘感が人を惹きつけ仏教を2500年もの間存在させたのではないのか

716 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:53:15.04 ID:KISyNBOd0
>2014年10月に最も進んだステージのすい臓がんが発見され
ずいぶん長生きでない?歳とると進行遅いのかな?

717 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:56:18.31 ID:sNkMm0ze0
>>704
忘れなや?それ(忘れたらあかんで、って事)
>>680
繰り返し
つまり開きっぱなしじゃないって事
開きっぱなしは体がもたん、ある時に急速に反動がきて老化する
それの解決の模索が「死」という言葉に縋られた、しかし「死」が正解かは知らん

で、幾つもある
個を、結構聞く言葉では「極」と言う
後のレスであるゾーンも近しい所

718 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:56:18.53 ID:mflEio5P0
でも此岸と彼岸なんて概念、キリスト教に通じるんじゃね?この世の苦と天国の楽とかさ
それにあらゆる執着を捨てて生きるというのはつまるところ宗教から脱して自由に生きることに他ならないんだぜ

719 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:56:26.84 ID:ufFTIMP30
●【国際】国連本部に「平和の鐘」響く 約60年前に日本が寄贈 [朝日・時事] [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474178370/

720 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:57:40.83 ID:ifYyHE7c0
般若心経を要約すると「照見五蘊皆空」の6文字だけ。それ少しかみ砕いて
説明しているお経です。ほかは皆空ですよ。勝手な解釈ならそれでOKです。

721 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:58:21.30 ID:0qthCtN90
>>718
キリスト教は仏教を編集してコシラエたんだよ。

722 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:58:33.53 ID:KpECa1re0
ニコニコ生放送で、禅問答の生中継とかやれよ
捻じ曲がった2ちゃんねるのキモオタどもの屁理屈を喝破するとか

723 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:59:05.04 ID:9oVGFpoH0
死ッダッタの語玉

724 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 15:59:07.05 ID:il87CX1t0
>>709
自分に執着していないまでも、仏教に執着していますよね。
しかし、そのように仏教に執着しているように見えても、
本当に彼らの執着は仏教の範疇なのか分からないところがあります。

おそらく仏教という門から入っただけの話なのでは?と思えるのですね。
ですが、「仏教という門から入った」というところに固執して、
仏教語で話せない問題まで仏教語で話そうとする。

そこで意味が分からないことになっているのだと思いますね。

725 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:00:41.93 ID:auq55bVD0
世の中になんで宗教なんか残ってるんだろうな
100害あって1利もないのに

726 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:01:35.50 ID:Z2F4YbJU0
>>724
あ。それ、本当にそう思う。

でもまあ、仕方ないんだろなぁ。

727 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:02:20.24 ID:qP/IcFwQ0
>>722
それ面白そうだな
まぁそう簡単に鮮やかに論破なんかできない泥試合になると思うけど

728 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:02:29.90 ID:somvXToS0
>>725
100害の為だよ

729 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:02:46.54 ID:Z2F4YbJU0
>>725
だよね。あらゆる宗教が今すぐになくなればテロなんか起きなくなるよ。人と人を不当に分断する。それが宗教。

730 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:02:49.11 ID:nuXtJJar0
>>722
危険でしょ。なんか言葉が詰まってしまう場面もでてくるかもしれんし
それを見たバカはすぐ 論破!論破された!とか言い始めるしwww
あいてをその場だけ言い負かしたり黙らせたりすることを論破だと思い込んでるバカが多いよねw

731 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:03:37.72 ID:TlrFj7J70
>>710
ググッたらゲームやないかい(笑)宗教もある種ゲームか。解脱とか悟りに至るまでの。

732 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:03:44.63 ID:CzY5FHzU0
おまいらも、仕事・学校・家族なんて捨てて、
物乞いの旅にでたほうがいいぞ。by釈迦

733 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:03:55.58 ID:Z2F4YbJU0
宗教を全て無くしてしまう方法を発明したら、間違いなくノーベル賞だろな。がんばれ、韓国人。

734 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:04:16.24 ID:KpECa1re0
>>725
宗教はなくならないのはなぜか分からないの?

仮になかったとして
テレビや健康食品や声のデカイ奴に引きづられたりするんだよ
今の日本はアメリカ教だよ
何でもかんでもアメリカの猿マネしてる

人間は弱くてチッポケだから
今は強くても治りにくい病気になったりや事故にあったり
人生でいろいろあったとき
または、天気や運勢など人間の力ではどうにもならないことについて
神様が必要

735 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:05:23.08 ID:Z2F4YbJU0
>>734
いやもう、宗教なんかなくしちゃいましょう! マジで。そのやり方を発見して、ノーベル賞だー。笑

宗教なんかいらないっすよ。バカらしい。

736 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:06:28.20 ID:0qthCtN90
自由教とか人権教とか平等教とか恋愛教とか社会で活躍教とか…。

737 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:06:35.41 ID:75Ud0Fow0
>>231
ひろさちやさんは

一応、盗まれた金塊とか一億七千万円とかは
貧しい国の子供たちのために学校を造るための資金として
用意していたもので、
正にその金を使おうとして金庫に置いた矢先に盗まれた・・・

と聞いたけどな

738 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:06:45.60 ID:KpECa1re0
>>730
キモオタに言い負けないぐらいの
強靭な坊さんを各宗派は出演させれば問題なし
キモオタごときに負けてるようじゃどうしよもない
良い修行になると思うよw

739 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:06:58.76 ID:Z2F4YbJU0
人々の宗教概念だけを記憶から消去するクスリとか、誰か作れよ。そして、世界同時に飲料水に混ぜるとか。

そういうのをやってのける、悪の秘密結社出てこいよ。

740 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:07:24.24 ID:auq55bVD0
宗教はもはや殺人者や詐欺師の道具でしかない
人間の力でどうにもならない時は神に祈っても結局どうにもならない

741 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:08:04.59 ID:0qthCtN90
>>739
それじゃ、宗教を消すのは悪ってコトになるwww。

742 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:09:00.14 ID:Z2F4YbJU0
宗教なんか全ていらないって人、増えてきてると思うよ。トラブルの元凶だろが。

743 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:10:03.33 ID:il87CX1t0
>>726
しかし、仏教語でしか話せない人物に成り下がってしまっては本当に何もならないですよね。
それは自分の言葉を失ってしまったことに等しいと思えます。

744 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:10:07.04 ID:mflEio5P0
>>742
米国でもそうらしい、無宗教が増えてるとか

745 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:10:07.33 ID:KpECa1re0
宗教なんかイラネー! ←無宗教という宗教
あと、共産主義にはまったり、グローバリズムにはまったり
そんなことで人生振り回して失敗するぐらいなら
長い時間の経過を耐えて残った、洗練された
昔からの古典的な宗教を保守的に信仰してたほうがマシなんよ
マスコミに振り回されてどれだけ多くの人の人生が狂ったことか

746 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:10:12.33 ID:nuXtJJar0
>>725>>729
キリスト教がなかったら資本主義成立は難しかったし
わけのわからん理屈であろうと宗教によって争いを食い止めたことだってあるわけで
宗教があるとテロばっか!っていうのはおかしいよ。宗教なくてもテロは起こるし
なにしろアメリカとかに蹂躙されてる現実は変わらないわけでさ。
おまけに宗教に救われてるやつもワンサといる。創価なんかキチガイっぽいけどそれでも
救われた気分になってるやつが大勢るんだろう

747 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:10:12.73 ID:Z2F4YbJU0
>>741
人々の頭の中を弄るから、悪の秘密結社が必要。笑

マインドコントロールを薬物でやっちまおうなんて、悪の組織にしか無理だ。笑

748 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:10:36.87 ID:YMJO2XwP0
>>1
おまえが仏教に執着しすぎな件。

749 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:11:22.54 ID:somvXToS0
共産主義社会は宗教は認めてなかったんだよ
科学的じゃないから

750 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:11:34.97 ID:g9RKaPlv0
一般常識、尺度、物差しをいちど忘れろってことさ。
生まれて死ぬまで、あっという間に終わる。
細かいこと気にしてたら疲れるだけだ。

ともかく、生きることについて、
楽に呼吸することだけはこころがけような。
それを最優先させてれば、

仏教とかどうでもいいぞ。
 

751 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:11:39.15 ID:0qthCtN90
>>747
つまり宗教は正義ってコトになるwww。

752 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:12:20.52 ID:3ky0Nex20
うそだキリスト教とか叩いていたくせに

753 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:12:32.49 ID:sNkMm0ze0
>>724
無限を捨てて有限とする事で生を得てる訳やからね
その理解通り、いたって普通で当然でっしゃろ?それは
でも浅すぎる奴にはそれすらも分からん、難儀やでw

>>730
人の身は人の身やから、神さんとかそういうのんとは違ってますわな?
ともすれば自分の間違いなり、更に良い道を話す人が居る事もありま
にも拘わらず情で捻じ曲げる事の方が駄目な事ですわな?
そう「見極める目」ってのの方が、自分としては大事かなと思うけど…どうなんやろうね

>>731
まぁゲームのやけどw
でも君にはそれ唱えてる方がええと思うよ、皮肉とかちゃうで?

754 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:12:34.00 ID:AKXITJSuO
なんまいだ〜♪
なんまいだ〜♪

チーンポコチーンポコ

755 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:13:04.54 ID:Z2F4YbJU0
>>750
ちょっといいこと言ったような。へーと思った。確かにね。

756 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:13:37.36 ID:0qthCtN90
>>749
ソレは共産主義教とか科学教w。

757 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:13:57.92 ID:auq55bVD0
救われてる気分になってるだけだな
実際は麻薬打って現実逃避に走ってるのとかわらない

758 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:14:01.16 ID:KpECa1re0
>>746
「自由の国」米国で、資本主義への不信感高まる
http://www.afpbb.com/articles/-/2591762?pid=4021116
ロシア国民の過半数「ソ連時代に戻りたい」[社会]
http://news.nna.jp/free_eu/news/20140116rur001A.html
資本主義が、強者はより強者に、弱者はより弱者になる現状
http://www.bll.gr.jp/siryositu/colum2003/col-k-20030915.html
富めるものはますます富める、弱者は負け組としてますます貧乏・弱者に
http://www.bll.gr.jp/siryositu/colum2004/col-k-20041108.html
東独の人達は、インタビューした人はすべて昔のほうが生活に困ることはなく、仕事もあってよかったと。
「東から西に行くと、道ばたに物乞いがたくさんいた。憧れは幻想だった。
我々は自由を求めたが、それは単に物欲にすぎなかったのだ」
旧東ドイツの人たちが「共産圏に戻りたい」と言っているそうです。
共産主義は、一生懸命働いてもいい加減にしても、給料は同じです。
西ドイツの資本主義で、生活が苦しくなったというのです。
つまり収入の低い貧乏人は高度先進医療は受けられないのです。
様々な理由でアメリカに亡命したキューバ人も多いのですが、
「これがキューバだったらあたら命を失わずに済んだものを」と
ほぞを噛むキューバ人も少なくないと言われています。

759 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:14:27.08 ID:3ky0Nex20
層化はイラク戦争支持していたし
戦争できる安保法案作った こいつらだって仏教

760 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:15:18.63 ID:KpECa1re0
904 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:35:46.49 ID:SSxS63tK0
>>89
ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。

761 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:15:39.32 ID:somvXToS0
>>756
少なくとも宗教ではない

762 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:16:46.80 ID:mflEio5P0
>>757
無宗教の人間だって殆どの場合はなんらかの価値基準や社会システムを絶対視してそういう固定観念に依拠・依存して暮らしてる
それはそれで現実逃避なんだよな、本人はハマリこんじゃってるから気付かないだけで

763 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:17:13.74 ID:0qthCtN90
>>761
共産主義や科学が宗とする教えってだけ。宗教だよ。

764 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:17:35.15 ID:75Ud0Fow0
>>761
宗教ではないと名乗る破壊的なカルトだろうな

765 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:18:10.41 ID:/Ceq99b70
宗教がなくなるわけ無い
だが、暴利を貪る坊主どもは今すぐ涅槃に旅立ってくれ

766 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:18:11.04 ID:nuXtJJar0
>>758
資本主義がなんでダメっていわれるかっていうと
モラルが低いとすぐ富を独占するやつばっかになるからだよね
なので資本主義のせいだけじゃなく、モラルも問題にしなきゃいかん。

>東独の人達は、インタビューした人はすべて昔のほうが生活に困ることはなく、仕事もあってよかったと。

いやちょっとしたことで反乱分子として拷問を受けた人もいたわけでwwww

767 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:18:46.77 ID:UfMp2iEC0
信用しない僧侶なんて

768 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:19:31.98 ID:13+ZEsxD0
>1
日蓮やら創価学会やら見てるとそうは思えんのだが

769 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:20:17.60 ID:Z2F4YbJU0
宗教は残してもいいけど、信者は死刑にすればいいじゃん。盲信したら死刑。

盲信でないことを自分なりに説明する義務を課すと。だったら、考えるだろ。頭の弱いやつらが変なこと信じるから、世界が混乱してるんだしな。

何信じてもいいけど、たまには己の世界観を疑えよ。

770 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:20:24.37 ID:auq55bVD0
共産主義国家は共産主義とは名ばかりの独裁国家になるけどな

771 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:20:31.84 ID:nuXtJJar0
>>768
日本の仏教はまぁ全部ニセモノだからねw
だいたい宗派がアホほどある時点で、権力争いの結果なわけだし

772 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:21:42.07 ID:KpECa1re0
>>727
面白そうだろ?
2ちゃんねるで女叩きや事件の被害者叩き、
リア充叩きして幼女ペロペロと叫んでるような腐り切ったキモオタ、
この現代の世に現れた妖怪のようなもの
各宗派の高僧がこのキモオタ妖怪をどう退治するのかニコニコ生放送してほしいねw

773 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:21:54.82 ID:/Ceq99b70
>>769
あぁどうかこの迷える子羊に、なにを信じていいか教えて下さい

774 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:21:59.78 ID:Z2F4YbJU0
>>771
日本の仏教美術は美しいから、許されてるんだよなぁ。考え方はどうあれ、それが生み出した表現が秀逸。

775 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:23:27.39 ID:nuXtJJar0
>>774
釈迦「誰が俺の金ピカの像を作って拝めって言ったゴルァ」

776 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:23:36.96 ID:Z2F4YbJU0
>>773
何も信じるなよ。

個人的には、古代の哲学面白いと思うよ。ギリシャとかその辺。でもまあ、好き好きでなんでもいいでしょ。例えば、ポランニーに傾倒してる人もいるし。

違うのは考えた結果納得したか否かってこと。

777 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:23:52.88 ID:sNkMm0ze0
>>750
人は間違いを犯す生き物やからね
つまりは、間違いの方が多いわけで
しかし全て間違いという訳でもないからこそ難儀

>>757
その視点は、生自体麻薬打ってると言ってるのと同じかなと
君のそのレスを「書き込む」→「書き込んだ」にも脳内麻薬は分泌されているわけで
書き込まないという選択肢を選んでいたとしても、
潜在的にある部分からの影響で脳内麻薬は流される
まぁ理解するに悪くはない例えとは思うけどね

778 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:25:24.41 ID:Z2F4YbJU0
信じるのがダメなのは、考えないまま刷り込まれるケースがあまりにも多いからだ。

考えて納得するってのは、納得できなくなる前提で、とりあえず今はここってだけだからな。

おかしな宗教信者は何があっても結論同じだろ。軽蔑の一言。

779 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:25:45.80 ID:sNkMm0ze0
>>776
何も信じないという事を信じる
わざとおちょくりから書いたが、言葉の限界ってものがあるわなw

780 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:25:58.39 ID:nuXtJJar0
>>757
救われてる気分になるだけマシなんだよな
毎日奇声を発してリストカットして血みどろになってるよりはwww

781 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:26:10.04 ID:7B0tL0GE0
葬式すると100万円取られるとか怒りを覚えるのだど、どこが平和の宗教?

782 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:26:55.08 ID:Z2F4YbJU0
>>779
違うね。全く違う。それは、あんたが何も考えていないからだよ。

信じることはあって当たり前だけど、そのプロセスを吟味してたかしないか、言葉の端々にその経験は現れるよ。君には無理。

783 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:27:31.15 ID:il87CX1t0
>>753
その段階で当然だと居直ってしまったことで仏教は進歩の歩みを止めてしまったのでしょうね。
あるいは仏教のアプローチではそこまでが限界だったという考え方も出来るでしょう。

それ以上、新しい目的を規定することが出来なかった。
これはどの宗教にも当て嵌まることだと思いますけれど。

おそらくですが宗教の限界は肉体の限界にあるように思えますね。
「これ以上の認識は肉体にとって必要ない」という線引きがどの宗教にも存在しているように思えます。

これはつまりそのアプローチでの進歩は誰かの一生に依存しているということです。
テクノロジにはそうした線引きが無かったため、やがて宗教はテクノロジの進歩に追い越され
置いてけぼりにされ、今日に至ると。

もしかすると私が創始したシグマ思想は思想哲学宗教の分野で
暗黙的に引かれていた「肉体という境界、限界」を取っ払ったものなのかも知れませんね。
そういう意味ではシグマ思想の当初の目的は、まずは遥かに先行するテクノロジの進歩を追撃することなのかも知れません。

784 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:28:26.07 ID:auq55bVD0
>>780
そういう方には宗教を信じるより
冷たいようだが実際に死んでいただくのがいいかと思いますが

785 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:28:48.98 ID:somvXToS0
>>770
でも神とか仏とかいう人間はいなくなるぞw
密告されて労働キャンプ送りになるから・・
聖職者もすべて追放されるから、宗教はなくなるぞ

786 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:29:01.08 ID:WQrT07PH0
自分が信じるだけなら何を信じようが自由だが、
他人に信じることや信じているふりをすることを
強制するのはやめろ。

787 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:29:03.73 ID:KpECa1re0
新興宗教がダメダメなのはなぜなのか?

歴史が古い宗教は
長い時間の経過の間に、間違ったところや不具合を修正改善して
そして今も残ってる
そこに頭の良い人たちが長い時間かけて試行錯誤した工夫や智恵が含まれてる

ここにいる俺らは生まれてからたった数十年程度しかなくて
人生なんかあっという間よ
1000年の智恵や工夫を知って人生スタートする人と
原始時代からスタートする人ではそれはすごい差が出る
無宗教ってのは原始時代からスタートするのと同義だよ

788 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:29:52.46 ID:Z2F4YbJU0
おかしな自己哲学を作った人たちも知ってるけど、まあ、精緻にやってるよね。有名どころでは、三浦梅園とかだろうけど、現代日本にもそういう人いくらでもいるからな。

世界に対するいろんな信じ方があるんだなとは思うよ。でも自由だから。個人的には共感はしないけど。

変な奴らだとは思う。でも、言われたままを刷り込まれているよりはマシかもしれない。

789 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:30:04.68 ID:nuXtJJar0
>>784
>冷たいようだが実際に死んでいただくのがいいかと思いますが

それって、あなたや周囲の人の願望でしょw
それは分かるけど、実際その願望通りに死んでくれるわけじゃないからなw
だから結局宗教なりなんなり受け皿が必要になる

790 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:31:08.47 ID:HxJq43dq0
>>699
お答えいただきありがとうございました
なんとなくわかりました

>>717
程度が違いすぎてアレですけど念力みたいな感じなんですかね
開くと精神的にかなり疲労感がたまるような・・・

791 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:31:37.86 ID:/Ceq99b70
.         /^>》, -―‐‐<^}
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ  
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ   しきそくぜ〜くぅ〜♪
   /:::::::::::::::| /}`不´) ::::::::

792 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:31:48.88 ID:auq55bVD0
いや受け皿は精神病院でしょ

793 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:32:44.00 ID:KpECa1re0
宗教が全部ダメなのではなくて、
明らかに出来の良い宗教と、欠陥の多い宗教があるわけよ
それを一緒くたにして全部ダメっていう奴は視野が狭いよ

794 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:33:25.72 ID:WQrT07PH0
>>787
1000年の智恵や工夫も含まれているかもしれないが、
宗教には、1000年の妄想や嘘も含まれているからw

795 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:34:03.49 ID:nuXtJJar0
>>789
>宗教なりなんなり受け皿が必要になる

うん。別に宗教に限るわけじゃないので、宗教なりなんなり、と書いた。
精神病院でも構わない。でもリストカッターは精神病院ごときじゃムリなんだよな
あれ人格障害だからw

796 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:34:22.82 ID:Z2F4YbJU0
>>793
それを誰も公平にジャッジでかないから、全部いらないって言ってるわけなんだけど。

797 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:35:04.12 ID:KpECa1re0
宗教なんか信じない!と言いつつ、グローバリズムを叫んでないか?
資本主義って一神教的な考えだよ

昭和ぐらいまでは日本も
金よりももっと尊い価値を追い求めていたし
それが日本の強さだった

798 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:35:48.39 ID:sNkMm0ze0
>>782
ほれ「言葉の限界ってものがあるわな」で足りたね
ええこっちゃ、精進しなされや

>>783
んーとねえ、自分が思う所としては、限界とかそういうのじゃないと思うかな
人って不思議でね、
完成されてる物を何故か弄って壊してしまったりわけ分からん物にしてしまったりする、
「これは素晴らしい物だ」「とても便利なものだ」と思う物とか愛着の沸いた物とかにね
で、あーでもないこーでもないと、既にそれが完成形であるにも関わらずそれの前で論議してたりする
仏教が完成されたものなのか、それは私にはわかりまへんで?
ただ…「分からないという事にも、それに意味がある物」と自分は思うからでね、
それは「適切なプレゼンが出来ていない」という事とかにすらも意味があるという見方に広がるわけで
…ちと言葉多くなるから一旦、そちらの返事聞いてみたいと思うかな

799 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:36:16.51 ID:KpECa1re0
>>794
嘘や破綻が多い宗教は滅びちゃうから

インチキ突貫手抜き住宅は20年でボロになる

800 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:36:53.96 ID:auq55bVD0
何のために法律があるのさ
今の法律でも足りないから宗教が必要というなら
法律を整備していけばいいだけの話

801 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:37:03.56 ID:aO+HQJod0
つまらないと感じても自分がゲームに夢中になっているうちは
それがクソゲーだときづかない

802 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:37:31.54 ID:PImHqxYL0
なんでこんな適当なこと言う奴いるんだろ
仏教ってのはブッダになるために修行する修行であって
善人になるためでもよき社会人になるためでもない

803 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:38:33.49 ID:il87CX1t0
>>790
悟りというのは一口に言えば現在を認識する能力と
未来を想像する能力に収斂するように思いますね。

なぜこのスレでも宗教や哲学など不要とする意見が存在するかと言いますと、
単にそれが「時代遅れ」の認識だからです。

人類文明のテクノロジは18世紀19世紀あたりで
すでにその肉体的限界を遥かに上回るレベルに達したのですが、
思想信条哲学宗教の分野は相変わらず肉体的限界に縛られています。

その結果、環境保護団体などが「もはや文明は人類の手に余る代物である!」などと騒いでいる。

しかし、私に言わせれば足りない部分があるなら成長すれば良いだけだと思うのです。
核兵器を行使するに足る、遺伝子を操作するに足る、インターネットで交流するに足る、
思想信条哲学理念を培えば良い、それが文明だろ?
たったそれだけの話に私には見えているのです。

by かもめ党(鼎 梯仁・・・シグマ思想開祖)

804 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:39:11.63 ID:jcnn80QO0
>>625
カリスマロックバンドのボーカルみたいなもんな

805 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:39:57.06 ID:KpECa1re0
新しい薬=副作用が多い
昔に作られた薬は、たくさんの人体実験を経て効果や禁忌が確かめられている

どっちの薬飲む?ってことよ

生まれて人生数十年のチッポケな個人じゃ分からないことだらけ
生まれて数年の新興宗教は問題だらけ

806 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:40:17.05 ID:WQrT07PH0
>>802
修行してブッダになったって奴があまりにも少ないので、
それを誤魔化すためにいろいろ付け加えてグチャグチャになっちゃったからw

807 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:41:15.78 ID:/Ceq99b70
仏教は完成された心理学なんでしょ?
生き方を説いた尊い教えが、なんで仏像拝んでるんだよ
原理主義に回帰した坊主が求められている

808 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:41:37.55 ID:sNkMm0ze0
>>790
まぁ例えみたいな感じでの説明になるけど

君、後ろ見えます?

見えませんわな?
見えへんけど何が起きているかとか音とかなどで推測したりする
それの…上位って言う言い方も変かな思うけど、
脳内高速回転がデフォで、脳内物質もそれ相応で調整されるしでね

事後の方は疲労が老化といった風な、そんな感じですわ
だけど先に書いた通り脳内物質の調整もある程度してしまうからでね
それを分かってないまま暴走して壊れる人も居たりするw
たまに居てまっしゃろ?本当に会話に成らん人w
それに混ざった感じで壊れてる奴居ますw

809 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:42:19.88 ID:KpECa1re0
>>800
法律は弱い人を強くしてくれんの?

弱い人間が強く生きるにはどうしたらいいのか

俺は強い人間だよ!!宗教なんかいらない!って言う人はいいんだよ
問題は生まれつき弱い人間はどうしたらいいんだ?ってことだよ

810 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:42:43.00 ID:WQrT07PH0
>>805
長年信じられていた民間療法を科学的に検証してみたら、
まったく効果がないことが確かめられたって例は、
山のようにあるんだが。

811 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:43:31.36 ID:mXlCbR310
ダルマって法のことだぞ

812 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:44:30.44 ID:/Ceq99b70
        /^>》, -―‐‐<^}
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ  
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ   ぎゃ〜て〜ぎゃ〜て〜♪
   /:::::::::::::::| /}`不´) ::::::::

813 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:45:33.05 ID:KpECa1re0
>>810
薬害でどれだけ多くの人が死んだり障害負ったか

つい最近も子宮ガンを防ぐためという理由で
若い女の子にワクチン打ったら酷い副作用が出て大問題になり
推進した議員は知らんぷりという

レーシック手術やって失明したり

何か新しいものに飛びつくのは勝手なんだが
リスクが大きいんだぞ

814 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:45:50.95 ID:il87CX1t0
また、>>803の話は神様の概念にも言及することになると思います。
現在の我々は1000年、2000年、3000年前の人類が
神様だと考えていたものにすでになっています。

原始人から見れば我々はすでに神に等しい存在にまで成長しています。

であるなら、新しい神様が規定される必要が出て来るでしょう。
現在の我々にとってはどのような存在こそ神であるのか?

そのヒントは「宇宙人」にあるのかも知れませんね。
宇宙人に関する話を聞いていると、大抵の人は我々を遥かに超越する存在だと考えている。
つまり、宇宙人はおそらく神様だと考えているわけです。
逆にいえば宇宙人に神様の姿を投影しようとしている。

ならば我々はその宇宙人とやらになってやろうじゃありませんか。
まずは環境保護、動物愛護などは即座に止め、名実ともに地球生命の頂点に君臨しましょう。
この地球は我々人類の所有物であることを高らかに宣言しましょう!

815 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:46:02.67 ID:WQrT07PH0
>>807
釈尊のもとの教えがどんなものだったのかってのは、
邪馬台国はどこにあったのかとかと同じで、
好きなように妄想していいテーマなんだわ、これがw

816 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:47:01.90 ID:wgny7Pca0
>>809
弱い人間が宗教信じたら強い人間になるの?
弱い人間はなにを信じようが弱い人間でしょ
そもそも弱い強いはどんな尺度で考えてるの?

817 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:47:02.92 ID:Ifb3/lfE0
はらぎゃーてー

818 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:47:17.93 ID:mXlCbR310
>>814
そういう思い上がりは退化でしかない

819 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:48:03.12 ID:/Ceq99b70
Youtubeで各国の般若心経を集めた動画があったが
日本と韓国が突出してつまらなかった印象。
なんか非常に深刻というか。
逆にまるで歌のようなところもあった。

820 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:48:23.10 ID:KpECa1re0
完全ではないにしろ、最近はアメリカ猿マネでだいぶ壊れてしまったけど
世界でも住みやすく清潔で安全な日本になったのは
自然にそうなったのではなくて、
仏教や神道を強く信仰したご先祖が
その信じたとおりに国を作ってきたからなんだよ

821 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:49:01.37 ID:/SqBfP3a0
>>680
釈迦は悟った後も坊主頭に糞掃衣と修行僧の格好してたのは何故だか考えてみよう

822 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:49:58.65 ID:mXlCbR310
>>820
神道なんか戦争に利用されたんだから
平和になったのはむしろそれが否定されたおかげかもしれないじゃないの

823 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:50:55.82 ID:WQrT07PH0
>>813
漢方薬などの害も結構検証されているよ。長年使われてきたということで
有害性のテストなどが行われないままの場合があるから、結構危険だそうだ。

824 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:51:11.12 ID:9g1xEi1A0
>>809
弱い人間を騙すための物が宗教って解釈か
あながち間違ってもいないな

825 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:51:56.88 ID:dCv/GOoO0
思いあがると自分が泣くよ
人とは愚かで不自由な存在だと思えない人は何度でもこの世に生まれ変わって
苦しむことになる
また生まれ変わりたい人はそれでいいと思うけど
ただ、そう思う君たち若い人に言っときたいのは
君たちはまだこの世を知らない
まずは醜く老いて行く自分を知りなさい
それでもなお、生まれたいのであれば何度でも繰り返しなさい
人以外の生き物にもなって

826 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:52:50.37 ID:WQrT07PH0
>>820
日本が今のように世界でも住みやすく清潔で安全な国になったのは戦後。
マッカーサー様にも感謝した方がいいんじゃねw

827 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:52:52.78 ID:/Ceq99b70
>>823
治るならなんでもいい

828 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:53:10.85 ID:NYWfGE1V0
だけど善行をしたらあまり悪い行いをしなかったら浄土に行けるかもってのがせめてものあったほうがマシ

829 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:53:21.02 ID:KpECa1re0
>>816
弱い人間が強く生きるための智恵が仏教や神道にはあるよ
日本の伝統の中にそれがある

○○したら○○になって酷い目に合いました
だからそうするのはやめましょう
そういう積み重ねから獲得したものが詰まっている

なぜ、それをやってはいけないのか
分からない奴がいるんだよ 困ったことに。
失敗するまで分からないという
そういう人間には必要だよ

830 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:54:05.14 ID:somvXToS0
神が人間を創造した時、ご自分の御姿に似せて造られました。
人は最初から神の人格を持っている。
仮にこの先、人がどれほど進化しても神になる事はなく、
それは赦されないでしょう。

神とはそういう存在です

831 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:54:14.93 ID:H7nh1bsy0
おれが言いたいことは釈迦が本当にブッダ、等正覚者であったのかということ
ブッダといわれた人ならまだわかる
このことをだれか証明してみろよ

832 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:54:30.88 ID:WQrT07PH0
>>827
そういう考えだとインチキ療法に引っかかりやすいと思う。

833 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:54:47.20 ID:mXlCbR310
人間の認識形式の限界すら理解できていないで
神に近づいたとか
悟り以前に単純に頭が悪いよ

834 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:54:53.67 ID:wgny7Pca0
だから輪廻転生もないって
誰か科学的に証明できた人いるの
前世の記憶とか言い出す人も結局はただの精神病患者でしょ

835 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:54:57.92 ID:KpECa1re0
>>826



 幕末に来日した外国人は日本人は清潔な国民であることを指摘しています。

 イギリス公使オールコック (安政6年 1859年来日)

「一般に日本人は清潔な国民で、人目を恐れずに度々からだを洗い、
身につけているものはわずかで、風通しのよい家に住み、
その家は広くて風通しの良い街路に面し、
そしてまたその街路には、不快なものは荷物を置くことを許されない、
というふうにいうことをはばからない。
すべて清潔ということにかけては、
日本人は他の東洋民族より大いにまさっており、
とくに中国人にはまさっている。
中国人の街路といえば、見る目と嗅ぐ鼻をもっている人ならだれでも、
悪寒を感じないわけにはゆかない」

836 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:55:45.89 ID:sNkMm0ze0
>>814
>>818に同じく
人の身やからね、超えんよ
そして、必ずしも成長・進化するのが当たり前でも無い
まあ、どういった事を言いたいのかは分かってる(つもり)ではあるけどね

>>817
ならば良しw

837 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:56:50.41 ID:WQrT07PH0
>>831
そこは信じるか、信じないか、だろうな。釈尊がどんな人だったのかっていう
事実もはっきりとは分からないし、「正覚者」とはどういうものなのか、
完全に理解できる凡夫はいないだろうし。

838 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:57:41.67 ID:KpECa1re0
>>823
漢方薬の害というか、
医者が西洋医学的な考えで患者をあまり問診しないで漢方薬を出すので
事故が起きるだけだよ
または、治ったに飲み続けるなど

839 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:58:18.97 ID:HxJq43dq0
>>821
お釈迦さまって坊主頭だったんですか?

840 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:58:23.22 ID:uLXgtQ+i0
>>831
仏教徒が他人を説得するわけないだろう

841 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:58:46.42 ID:WQrT07PH0
>>835
当時の中国人に比べて清潔っていうのは、枡添よりは髪が生えているって程度だぞ?

842 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 16:59:53.63 ID:lv85cTst0
悟りじゃああああw

843 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:00:12.92 ID:KpECa1re0
俺は強い人間だよ!!宗教なんかいらない!
このテのことを言ってる奴がこのスレにもいるけど
すごい、おこがましいというか、
本当に強い人間はたぶんこんなこと言わない

844 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:00:33.96 ID:il87CX1t0
>>818
やはり怖気づきましたね。
しかし、そうやってブルッている間にもテクノロジーはどんどん進歩して行くわけです。

それを使いこなす思想信条理念を持ちえたものが未来の人類文明を建設するのでしょう。
私に言わせれば、思い上がっているのは貴方なんですよ。

進歩、成長しなくて良いのは都度規定される神様だけであり、
人類は常にその新しい神様を目指して進歩、成長することを要求されます。

845 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:00:48.08 ID:sNkMm0ze0
>>831
仏陀、正覚者というのがどういうものなのか分かってる人ってのはどういう人なのか?
見極めれる人とはどういう人なのか?
それがそうであると納得できる理由は何?

ただ、君が信じないと決めてるだけ
私からすれば、それがそうであるかどうかなんざどうでもいいがなw

846 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:00:57.90 ID:WQrT07PH0
>>838
そういう言い逃れができない厳密な検証が行われつつある。
東洋医学がすべて無意味で有害だとは言わないが、
妄信するのは心霊治療を信じるのと何も変わらない非科学的な態度。

847 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:01:03.83 ID:KpECa1re0
>>841
まあ、そうくると思ったのでw


フランス海軍士官スエンソン (慶応2年 1866年来日)

「日本人の清潔好きはオランダ人よりはるかに発達していて、
これは家屋だけでなく、人物一般についてもいえるのである。
仕事が終わってから公衆浴場に行かないと一日が終わらない。
公衆浴場で何時間も湯を浴び、下着を洗っておしゃべりの要求も満足させる」

848 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:01:59.21 ID:/SqBfP3a0
般若波羅蜜は布施、持戒、忍辱、精進、禅定の波羅蜜をほぼ完成させた人が最後に行う修行で、
観行瞑想で智慧の完成を目指す。
つまり般若心経は六波羅蜜の総決算であり、他の波羅蜜を行してない人が読んだだけで悟れるものではない。

849 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:02:28.58 ID:WQrT07PH0
>>839
え、パンチパーマじゃねーの?

850 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:02:46.99 ID:/Ceq99b70
        /^>》, -―‐‐<^}
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
      /:::::::::::瓜イ☆ ´☆ ,':::::ノ  
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ   悟ってきたぁぁぁぁああ!!
   /:::::::::::::::| /}`不´) ::::::::

851 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:02:59.00 ID:sNkMm0ze0
>>844
私にも問答してほしいね>>836
邪知無く拝聴したいと思わせてくれたしでね、ぜひ聞いてみたい

852 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:03:10.20 ID:mXlCbR310
>>844
人類の知的向上が甚だしいにしても
自分が量子力学も一般相対性理論も不完全性定理もガロア理論も…も
理解できていなかったら
しょうがないじゃないの

853 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:03:12.12 ID:wgny7Pca0
だから強いってなんなんだ?
はぁ〜〜〜とか言いながらキレると髪が金色になってパワーアップでもすることか?w

854 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:03:14.20 ID:il87CX1t0
>>839
パンチパーマだったはずです。

855 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:03:27.69 ID:KpECa1re0
>>846
漢方を妄信はしてないが?
病気が悪化すると、西洋でも東洋でも治せませんが?
俺自身は、治療には漢方、西洋の薬と鍼灸とあわせ技で治療するのが
一番スムーズだと思うが
漢方に詳しい先生がいないからな


西洋医学で、ニキビ、頭痛、鼻炎、慢性的な下痢も
治らなくて悩んでる人が大勢いるな!重い病じゃないのに!

856 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:03:38.06 ID:xHUJ6Qml0
>>841
「サルは人間より毛が三本足りない」って話もある。

857 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:04:14.45 ID:sNkMm0ze0
>>853
そんな感じでいいんじゃね?w知らんけどw

858 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:05:05.94 ID:KpECa1re0
>>853
アニメの見すぎだ キモオタ
そんなことまで説明しないとわからんの?
しかもそんな例しか出せないとは

859 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:05:31.59 ID:/Ceq99b70
強い人間なんていないよ
みんな弱い
強がっているだけ。
わかってる

さぁさぁあなたもここに来て、観世音菩薩に祈りましょう

860 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:05:32.89 ID:WQrT07PH0
>>847
江戸の下層民は当時のヨーロッパの下層民より清潔だったかもしれないが、
貧しい地域の百姓なんかはかなり不潔だったようだぞ。
お前は、自分に都合がいい例だけを取り出して論じている本を信じ込んでるだけ。

861 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:05:40.99 ID:uLXgtQ+i0
鍼灸効くかねえ?
漢方は生薬もりもり食ってるがw

862 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:05:43.06 ID:QVDLsn1r0
仏教は哲学だったものが宗教化した教え

宗教は、しょせん政治権力には勝てないし経済にも勝てない

863 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:06:02.09 ID:sNkMm0ze0
>>856
人は、おばQだったのか

864 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:06:14.24 ID:H7nh1bsy0
やけっぱちになってきてワロスw
思いっきり草

865 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:06:23.05 ID:KpECa1re0
>>860



 ドイツ考古学者シュリーマン(慶応元年 1865年来日)

「日本人が世界でいちばん清潔な国民であることは異論の余地がない。
どんなに貧しい人でも、少なくとも日に一度は、
町のいたるところにある公衆浴場に通っている」

866 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:06:34.88 ID:mXlCbR310
仏陀に喧嘩で勝っても誰も尊敬してくれんぞ

867 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:07:14.18 ID:WQrT07PH0
>>855
私が言いたいのは「古くから伝わっている療法なら効果が期待でき安全」なんて
言えないってことだよ。

868 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:07:55.56 ID:wgny7Pca0
強いと言うか
能力を上げたいのならそれに必要な練習や勉強をするしかないわけで
宗教なんか信じても仕方ないでしょ

869 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:08:40.08 ID:KpECa1re0
>>861
鍼灸は効くよ
保健も効かない、刺されたり焼かれたりするような気がして怖い!という
イメージの人が多く廃れそうだが廃れないのは効果があるから

ただ、ツボがあってツボに鍼が刺さってるのに何も反応がないという
特殊体質の人もいるらしいので全員に効くというわけではないし
症状によって、鍼が効く、灸が効く、指圧が効くという違いがある
もちろん先生の腕もある

870 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:09:07.43 ID:r0U7h7IP0
日本の世襲してる坊主が何を言っても無駄

871 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:09:15.52 ID:mXlCbR310
能力を上げたいなら宗教なんか役に立たないから
関心持つのをやめた方がいい

872 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:09:50.52 ID:WQrT07PH0
>>865
明らかに江戸などの大都市の町人しか見てないじゃないか。
その当時の日本の人口にしめる都市住民の割合がどのぐらいか
考えてみたら?

873 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:10:53.85 ID:KpECa1re0
>>868
東大生なのに、女の子の肛門に割り箸刺して暴行したのがいたけど
なんでだろうね?
そういう事件を起こさないように
とくに難しい性欲をコントロールするのはどうしたらいいのか
もともと性欲が無い人は大した苦労はないだろうが
性欲過剰な人が性犯罪に及ばないためには
病院での治療で心の治療が必要だろうね
それに宗教の力も必要だよ

874 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:10:53.86 ID:uLXgtQ+i0
>>869
そっか。俺は針が嫌いってだけの理由で医学部行かなかったのでw

875 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:10:56.88 ID:sNkMm0ze0
>>868>>871
そうでもないけどねw
そんな筈無い、繋がらないのだからって思うだろうけど
不思議だよ?本当にw

876 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:11:48.95 ID:/6ZdSYtU0
競馬で負けた
く苦しい
た助けて

877 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:12:33.69 ID:sNkMm0ze0
>>876
畜生に何を期待したんだ?

878 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:12:42.08 ID:KpECa1re0
>>874
普通の人もみんな最初は西洋の病院に行く
いろんな薬をころころ変えたり、痛み止め飲むんだけど
全然治らなくて最終的に漢方や鍼灸に至る

だいたいこんな流れ
特に整形外科、内科

879 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:12:45.61 ID:WQrT07PH0
>>873
カトリックの司祭が子供にイタズラした話とか聞くと、その問題に関しては
宗教の力はどうかな。オナニーの奨励の方が効果があるんじゃね?

880 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:13:28.21 ID:wgny7Pca0
>>873
必要なのは厳罰、極刑でしょう

881 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:14:19.07 ID:mXlCbR310
>>880
それだと被害者の発生は抑制できないだろ
てかほんと頭悪いな

882 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:14:39.00 ID:Ygy8drwF0
いつかは死ぬ。苦しみの源泉は欲望。
誰もが知っている。誰もが判っている。 

ハズ

しかしそう簡単にいかなくてのぉ。
四苦八苦とはよく言ったものだ

883 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:14:58.44 ID:4CnCV+H50
檀家連中:そうだったのか、とりあえず墓の管理引継ぎと、寺との執着を絶とう

884 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:15:22.59 ID:KpECa1re0
>>872

アメリカ総領事のハリス(安政3年 1856年来日)は下田の柿崎を訪れて、貧乏でも清潔だと述べています。

「世界であらゆる国で貧乏にいつも付き物になっている不潔さというものが、
少しも見られない彼らの家屋は必要なだけの清潔さをまた持っている」

885 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:15:55.11 ID:7mo1svfq0
>>722
上座部仏教の講義とかしてほしい。

おそらくお釈迦様が最初に説いたオリジナル仏教では、論破とか喝破は
しないはず。

わからなければ説明するが、議論をふっかけられてもスルー
むりやり布教もしないが、教えてほしいと言われたら質問に答える
というような感じじゃないだろうか

議論して相手を論破しようという気持ちもブッダからすると執着心だと感じるはず

886 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:16:01.54 ID:KpECa1re0
>>880

死刑になりたい、刑務所に行きたいからっていう理由で
凶悪犯罪起こしてるキモオタが多数いるんだよ

887 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:16:31.12 ID:WQrT07PH0
>>884
日本人の不潔さについて書き残している旅行者もいるのは知ってる?

888 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:16:45.31 ID:uLXgtQ+i0
>>878
漢方はよく用いるが、こっちは主に循環器だね。
血管拡張や抗凝固系が面白いほど効く。

まあ西洋薬でも効果はあるが、持続性ないし不便だね

889 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:17:29.67 ID:IT+2wRaLO
坊主なんて外車乗り回してキャバクラ通ってるイメージだわ

890 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:18:15.70 ID:sNkMm0ze0
>>885
説明を理解してもらう中で必要であればするだろうけどね
こう言った時点で分かるだろうけど、
勝ち負けを意識するさせるってのの影響ってものもあるからでね

891 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:18:17.52 ID:KpECa1re0
>>879
だからキリスト教は欠陥宗教だって
世界中での虐殺、性的虐待、搾取、奴隷、人身売買

仏教や神道は違う

892 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:19:31.33 ID:wgny7Pca0
>>881>>886
宗教をもってすれば改心させられると?
それキチガイに刃物と同じで
そんな人間が宗教に凝り固まったら余計酷い事態になるのでは?

893 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:19:37.48 ID:WQrT07PH0
>>891
仏教だって稚児さんがどうとかいろいろあっただろ。神道にいたっては、
明治以降国家神道というカルトに発展して日本を滅ぼしかけた欠陥宗教だしw

894 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:19:45.57 ID:KpECa1re0
>>887
そりゃ、お前さんみたいな不潔なのも日本人にはいるからなw

895 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:20:30.48 ID:uLXgtQ+i0
国家神道つーか出口のおっさんのせいだろ

896 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:21:08.52 ID:pVaWP1Iu0
>>824
それは宗教じゃなくてカルトでしょ
本当の宗教は人間に何が善で何が悪かの基準、それを頑なに守る信念を与えてくれる
信仰深い人間はこの世の欲望や悪い思想に惑わされない
それこそ本当の意味の強い人間

897 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:21:45.45 ID:WQrT07PH0
>>894
まあ、俺は清潔な部類だが、現代も昔も日本人の中には清潔好きもいれば
不潔な奴もいたっていう当たり前の話。過去を美化した嘘の日本史を
信じるのって、それも宗教の一種なのか?

898 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:22:29.04 ID:2ADw0Ndj0
仏教の最終目的は煩悩から解放される事だと思うんだけど、
金銭欲とか性欲とか権力欲とか結構年齢を重ねるだけで
自然と薄れて行く物があるんだよね。
そういう意味でハードルは低い宗教だと思う。

899 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:22:57.77 ID:mXlCbR310
>>892
できるできないまではコントロールできないにしても
犯罪を起こさせないような努力がまず第一でしょ
事後罰だと犯罪が起こるのは仕方ないってことで
被害者が発生しても仕方ないってことじゃない
厳罰化すれば躊躇するのはいるだろうけど

900 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:23:26.42 ID:KpECa1re0
>>888
漢方の良いところ、
そして、人体実験を重ねて安全性が確認できた西洋の薬や手術
それが理想ですね

漢方の話にズレちゃったけど、
新興宗教は歴史がないから危ないし
チッポケな個人が安全な宗教の力を借りないで
無事に生をまっとうするのはなかなか厳しい

901 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:23:28.42 ID:uLXgtQ+i0
欧州は不潔で伝染病起こしてたし、ベル宮殿うんこまみれだったからね。
連中より日本のほうが清潔だろそりゃw

902 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:23:36.16 ID:H7nh1bsy0
本来仏教でもキリスト教でも教えが悪ではないよ
人間が悪さする
悪者が僧になっただけだお

903 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:23:39.88 ID:qpUCzpXi0
なむあみだぶつ、チーン、で100万取るんだろ?

904 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:24:08.96 ID:WQrT07PH0
>>895
一人のせいじゃないだろ。浄土真宗の某とか、日蓮宗の某とか、
生長の家の某とか、みんなで仲良くw作り上げたと思うね。

905 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:24:40.46 ID:z1xFBObOO
大祓詞たまに暗誦するけど省略される前の天津罪国津罪のくだりは思いっきり差別入ってるのがちょっとなあ

906 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:25:11.68 ID:KpECa1re0
>>897
どう見ても他国に比べて日本は清潔ですよ

何で無理やり日本も不潔だぞ!!!と言ってくるんだよ

907 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:25:29.79 ID:5witWc260
お寺の子供が覚醒剤中毒の暴力団になったら檀家は救われない

笑うしかない

908 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:26:15.67 ID:WQrT07PH0
>>900
新興宗教の方が危ないというのは、まあそうだろうけど、
伝統宗教の方はどうかなあ。無害化するだけでなく、
効能の方も薄まってる感じもあるなあ。

909 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:26:19.76 ID:uLXgtQ+i0
>>905
イスラムやバラモンやキリスト教よりはるかにまし

910 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:26:57.54 ID:UWW3WagO0
>>428
寺院どころか神宮までも金に汚い世の中

日光東照宮が5億円もの脱税!神主達丸儲けの実態が明らかに

日光東照宮など栃木県日光市内にある3つの神社と寺院が関東信越国税局の税務調査を受け、
収益事業で得た所得をめぐり、計約5億円の申告漏れを指摘されていたが発覚した。
過少申告加算税などを含め、当局から日光東照宮は計約1億円を追徴課税されたとみられる。

ほかに日光東照宮系列の宗教法人、日光二荒山神社と輪王寺までも脱税行為していた模様。
09年までの5年間に、それぞれ駐車場経営などで収入を得たのに所得として申告していなかった。
輪王寺では境内で販売していた高額な数珠や線香などの儲けを非課税の収入として申告していなかった。
日光市内の2社1寺は、いずれも「日光の社寺」として世界遺産に登録されている。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0802D_Y0A600C1CC0000/

911 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:27:46.63 ID:KpECa1re0
自分は無宗教でいいや!と言ってもそうはいかない
意識してる部分は気をつけるだろうけど
無意識のところがやられるんだよ


頭の良い人でも簡単にやられる
無知な分野はとくに
新しい概念に飛びつきやすい人はとくにやられる

912 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:27:50.98 ID:WQrT07PH0
>>906
お前、見てきたのかよw

913 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:28:26.35 ID:sNkMm0ze0
>>912
横だけど、君にもそれ言うわw見てきたのかよw

914 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:29:24.99 ID:7mo1svfq0
>>814
フランス発の新興宗教であるラエリアンムーブメントの書籍はおもしろかった。

無信教者のための宗教と言われているが、書籍は無料で配布されていてとてもおもしろかった。
神様はわれわれ地球人より発達した宇宙人で、地球で科学的に生命を創造していったと。

人間を育てて教育していくとすくすくと成長し、知能もそれを作り出した自分たち(エロヒム)を
上回るほど優れているかもしれないと。

それに危機感を頂いた科学者がサタンで、サタンは、人類がいずれ科学の力でエロヒムを
追い抜くから、危険だと主張したとしている。

エロヒムはヘブライ語で 天空よりやってきた人々 という意味で、人間より2万年ほど科学が進んだ
星のヒューマノイドだと書いていて、読み物としておもしろかったな。

915 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:29:57.50 ID:D48C9KvI0
でもお布施は大事

916 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:30:29.71 ID:WQrT07PH0
>>910
そんなのはセコイ銭稼ぎだからどうでもいいが、日本を「イスラム国」ならぬ
「神道国」にしようとしてる神社本庁とか言うカルト団体、なんとかならんのか?

917 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:30:32.68 ID:/SqBfP3a0
>>898
こちらは性欲を取り戻したくて仕方ないのに…

918 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:30:34.01 ID:uLXgtQ+i0
ムーブメント多いね
グルジェフやらラジニーシやら。

919 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:30:46.72 ID:APwb6vdu0
まいにち平和につながる取り組みはどんなことをやられてるのですか

920 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:32:03.49 ID:KpECa1re0
>>908
何で伝統宗教の効能が薄まっているかというと、
それはやっぱり身の回りにあるものが全て西洋の物で満ちているからだろうね
日本の自然に寄り添って日本人は暮らすべきだな
和風の在来建築に戻して、着物を着て暮らしたいなー

それがこの世の真理だと思う
弱い人間でも強く生きられる
普通の人間のはずなのに、何で昔の日本人はあんなに神がかり的な
強さを発揮したのだろうとか

みんなが幸せになれる
みんなっていうのは人間だけでなく、動物も植物もぜんぶ

921 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:32:40.52 ID:WQrT07PH0
>>913
俺は「日本人は清潔好き」なんて一般論は信じられないと言ってるだけだよ。
日本人が特に不潔だと主張しているわけではない。

922 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:33:16.15 ID:H7nh1bsy0
イサベラバーバラの日本奥地紀行を読むと確かに当時は不衛生だったのかな
朝鮮紀行を読んで朝鮮は・・・

923 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:33:27.66 ID:uLXgtQ+i0
和風つっても漢籍ぬきにすると
文化的に悲惨だけどなー

924 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:33:30.60 ID:BH/ER9gG0
という事はだ、舛添とか蓮舫のような輩には仏教は向いてないって事だな、フムフム。

925 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:34:28.74 ID:WQrT07PH0
>>920
お前は好きなようにしたら良いが、「日本人はみな・・・暮らすべきだ」みたいな
独断の押し付けはやめてくれ。

926 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:34:54.22 ID:sNkMm0ze0
>>918
基本的にな、
ムーブとかみたいに流行りってのを喧伝してるって時点でな、
変な奴が多めに混ざってるって事やで
変な奴がムーブだとか流行りとかとして宣伝するために歪めるからな
宣伝する必要あるから宣伝しよるねん、その必要ってのが目的であり欲

927 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:35:10.87 ID:k6sPZfVH0
最近はあらゆる宗教は洗脳に使われている
もともとはブッダんはいい奴だったのかもだけどな
神教も明治にのっとられて様変わりしてるって言うしな
世界中の宗教界なんてみんな上で繋がってるって噂もあるぞ?

928 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:35:25.42 ID:/Ceq99b70
        /^>》, -―‐‐<^}
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ  
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ   かんぜ〜おん な〜む〜ぶつ〜♪
   /:::::::::::::::| /}`不´) ::::::::

929 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:36:12.86 ID:WQrT07PH0
>>922
日本は当時のアジアの中では、政治が安定して、経済的にも豊かだったから、
相対的に清潔に配る余裕がある奴が多かったんだと思う。

930 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:36:49.63 ID:KpECa1re0
>>925
アメリカの猿マネなんだよ全部!建築もファッションも!

日本の気候にあってないんだよ
住宅は長持ちしないし、湿気るし、日本人の体を痛めつけ
心も病む原因の一つになってると思うぞ

アメリカ人に日本の暮らしをしろと言ってるわけではない
その土地にあった
日本人はこの日本の雨や台風の多い、湿度の高い
その気候風土に合わせた生活、食生活、信仰をするべきなんだよ

931 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:37:55.77 ID:uCvrcBMHO
自分と言う執着捨てたら人間じゃなくなるんだが?

932 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:38:23.62 ID:sNkMm0ze0
>>921
どっちでもいいんやけどね、悪く捉えられたと勘違いしたのかもだけど
丁度ね、テレビみたいなもんよ
テレビの映像見て、さて、それは真実ですか?ってな所
文字を見てさて、それは真実ですか?という所
良い風に作る事も出来れば悪い風に作る事も出来るのが人工物
まぁそういう根本な話やから「あぁなるほどね」で理解した程度の所でええよ

933 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:38:36.99 ID:WQrT07PH0
>>930
だから、そういうこと押し付けるのは止めてくれと言ってんだよ。
お前がそうしたければそうすればいいけど。

934 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:38:50.79 ID:pVaWP1Iu0
>>920
みんな幸せになれるわけがない
この世は相対的で苦しみも多く完全な幸せはない。結局死ぬしな
完全な幸せは天国にしかない。多くの宗教が天国のようなものを示しているが具体的に示しているのはキリスト教だけ
あと動物や植物には幸せはない。これらには本能しかなく理性も自由意志もないから

935 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:40:10.03 ID:SSEJvckk0
>>930
その土着信仰関係は全て一神教が皆殺しにして
徹底的な個人主義を広めていきましたとさ

936 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:40:21.23 ID:WQrT07PH0
>>934
天国の描写が「具体的」ってことではイスラム教の方がw

937 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:41:47.35 ID:/Ceq99b70
 ,,.....,,
ξ _、,_ミ
δ ッJヾ
てノДソ 布施が足らんとまだ言うか!!

938 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:41:59.77 ID:KpECa1re0
>>933
それじゃあ、アメリカにも押し付けてくんな!と言えよ
アメリカのものはノーガードで受け入れっぱなしのくせに

>>934
人間も自然の中の一つなんだよ
自然に寄り添うって言ってるだろ
自然に抗うのでもなく、従属するのでなく寄り添う
大きく破綻はしない

939 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:42:50.89 ID:ufFTIMP30
日本を裏で操るカルト!? 外国人ジャーナリストから見た「日本会議」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1470388677/

940 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:42:52.19 ID:/6ZdSYtU0
そもそもブッタは誰も理解できないだろうと
コレを人に教えるつもりはなかったらしいじゃないですか
そしてそれはその通りになった

941 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:44:08.29 ID:WQrT07PH0
>>938
占領期以外は、アメリカは押し付けてなんていないだろ。
日本人が喜んで受け入れただけで。
俺はエアコンもシャワーもパソコンも必要だから、
お前みたいな日本版アーミッシュになる気はさらさらないねw

942 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:45:03.23 ID:/6ZdSYtU0
思想で面白いと思うのは中国の老子だな
現代文明と真逆になってる

943 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:45:35.38 ID:UOn1qMNM0
暴走族並みの当て字だからな御経ってw

944 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:46:02.19 ID:SSEJvckk0
>>941
へぇ、ジャパンバッシングとかはなかったことにしたい人ですか

945 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:46:33.73 ID:KpECa1re0
日本の農業技術の中にも
その自然に寄り添うための技術があるわけ
水田なんか半永久的に使えて、連作障害が起きない
養分を貯める、貯水機能

こういう生き方

日本の在来工法の技術にも
木を長持ちさせる
木は木材としての寿命を終えてからも
建築物としての新たな生命を何百年も

人間の素晴らしいところと自然の素晴らしいところが
組み合うとき普遍的な尊いものが生まれる
神道も仏教もそれを追求したもの

946 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:47:46.25 ID:WQrT07PH0
>>944
目立てば批判もされるってだけのこと。被害妄想はやめとけよw

947 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:47:48.67 ID:KpECa1re0
×木は木材としての寿命を終えてからも
○木は木としての寿命を終えてからも

948 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:49:24.34 ID:pVaWP1Iu0
>>936
キリスト教の場合だと天国では神から肉体を介さないで直接霊魂が幸福を受ける
それはもうとんでもない幸福感らしい。至福直観という。聖人がしばしばこの世でもその片鱗を味わうらしい
聖人のトマス・アクィナスもそれを祈りの時に感じて神学大全を書くことを止めてしまった
あと理性と肉体が完全に一致するんでお腹も減らず、食べ物も食べてもいいし、食べなくてもいい、
一瞬で好きな所にも行けたりする

949 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:49:33.51 ID:WQrT07PH0
>>945
だからと言って、汲み取り便所とか肥溜めで作った人糞肥料に戻るわけにはいかねーだろ?

950 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:50:26.22 ID:/6ZdSYtU0
日本からは世界の大哲学者とか大思想家とか大宗教家とかが出ていないのが気になる

951 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:51:09.77 ID:sNkMm0ze0
>>945
しかし退化はお勧めせんねぇ、人ならw

952 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:51:19.05 ID:pVaWP1Iu0
>>938
まあ人間にも肉体があるからその意味じゃ物理法則に縛られるからな
自然に寄り添うというか、自分の過度の欲望を満たすために自然や科学を利用してはならないってことだな

953 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:51:27.38 ID:SSEJvckk0
>>946
冷戦後は明らかにこちらに敵意を向けてるよなぁ。ヤンキー連中は
だからお前みたいな奴信用ならねーんだわ

954 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:51:59.43 ID:WQrT07PH0
>>950
日本語で書くことが多いから、他の国の奴はあまり読めないだけじゃね。
空海とか道元とか親鸞とか世阿弥とか、個性的な思想家もいたと思うが。

955 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:52:30.33 ID:KpECa1re0
>>949
人糞肥料に戻ってもいいと思うよ
どこかの町じゃ、人糞を肥料にしてるんだよ
そのまんま撒くのではなく、ちゃんと堆肥化させてね

一般の市町村では莫大な税金と設備を使ってウンコ処理してるわけ

956 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:53:56.81 ID:oeTlxorV0
>>787
比叡山金融に高野山金融は昔から何も変わってません

957 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:54:07.74 ID:WQrT07PH0
>>955
ま、エコロジーの観点からすればありなのかもしれないが、
とりあえず田舎に行くとあの臭いがするのは、俺は嫌だなあ。
便所も汲み取り式よりウォシュレットの方が好ましいしw

958 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:55:00.77 ID:KpECa1re0
>>951
たとえばアフリカ人は土人だとか言う人もいるけど
彼らは身体能力も自然の中で生きる力も凄い 視力なんか8.0ぐらいあったり。

日本は便利かもしれんが、肉体的精神的には退化してると
確実にいえるんでねーの?

何が退化かそうでないかはもうちょとよく考えたほうがいい

959 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:56:13.97 ID:SSEJvckk0
文明は進歩したが人間は進歩してない

WW2から全く変わってねーよ人間は

960 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:56:15.49 ID:oeTlxorV0
>>797
今は一金教です。世界中を制覇した歴史上最大の宗教です。

961 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:56:34.18 ID:7mo1svfq0
>>898
飽きる・忘れる は悟りへの境地

962 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:57:32.38 ID:WQrT07PH0
>>958
そりゃ、服を着れば裸で暮らす能力は低下するだろうし、
靴を履くようになれば足の皮が弱くなるだろうけど、
そういう「退化」を避けるために裸・裸足で生活するか?w

963 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:57:51.53 ID:sNkMm0ze0
>>955
とりあえず君は分別を学んで後、流用を見間違えない様にした方がいいと思うよ
そうやって軸から離れすぎた奴ってのは大概ろくでもない事やらかすからw
>>958
それ違うね
こちらの言ってるのはね、積み上げてきた物を捨てるという意味の退化だよ
背負った上で進もうよって話

964 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 17:59:47.02 ID:Z2F4YbJU0
>>798
全然違うよ。一人遊びしかできない、おばかさん。

965 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:00:16.55 ID:WQrT07PH0
> 背負った上で進もうよって話

そのためには、新しいものや外来のものを拒まないことや、
伝統的なものを批判的に見る精神も必要。
伝統だからすばらしいばかり言ってると、淀んで腐る。

966 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:00:41.46 ID:sNkMm0ze0
>>964
ほら、軸から離れて目的だけが先走るw

967 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:00:51.89 ID:SSEJvckk0
>>960
自分達が暮らすのに必要な資源が無くなったら金なんて無価値だぜ

968 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:01:45.05 ID:Z2F4YbJU0
>>965
頭で考えてることなんかうまくいくわけがない。

多文化共生をうたう奴らが、天皇批判してたり。所詮口だけになりがち。

969 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:02:31.65 ID:oeTlxorV0
>>873
竜樹菩薩の悪口はもうやめてあげて

970 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:03:11.05 ID:7mo1svfq0
>>850
かわいい

971 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:04:04.31 ID:sNkMm0ze0
>>965
拒まないってのも違うのよ
なんでも適材適所ってものがちゃんとあるんだから

972 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:04:21.86 ID:WQrT07PH0
>>968
> 頭で考えてることなんかうまくいくわけがない。

ま、お前の場合はそうかもしらんが、一般的な知能を備えた人間だったら、
頭もちゃんと使うべきだよw

973 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:04:21.89 ID:YwQ7bd/+0
>>1
この人、医者という立場に執着しながら仏教を理解しようとしてるから都合のいい理解をしちゃったのかなあ
信仰は仏教の前提で、執着を捨てろというのは方法論にすぎない

974 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:05:25.81 ID:Z2F4YbJU0
多文化共生をうたう在日朝鮮人が、舌の根も乾かぬうちに天皇批判してるのを目の当たりにしたことあるけど、あいつらバカとしか思えなかった。

975 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:05:46.46 ID:Z2F4YbJU0
>>972
お前なんか、カスだからさ。

976 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:06:03.93 ID:oeTlxorV0
>>967
そんな事考えないの

977 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:06:18.15 ID:WQrT07PH0
>>971
「日本の伝統にないものだから」という理由だけで拒むのはダメだってことだよ。
試してみなければ分からいものも多いんだから。

978 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:06:28.38 ID:f/AWYW/Z0
般若波羅蜜多は
パンニャーパーラミターの漢字による音写でしょ

979 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:07:06.63 ID:ZUcf/c960
>>20
セクハラ候補者を擁護するような、不倫で子捨てした出家僧がいるわけないだろ

980 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:07:13.57 ID:Z2F4YbJU0
>>977
政治的なモチベーションの高い在日朝鮮人っぽいんだよなあ。理想を掲げるけど、それは嘘でしたってやつ。

981 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:07:13.81 ID:KpECa1re0
>>963
君こそもっと考えたほうがいいね
お金に余裕のない小さな町は、そのし尿処理のために
新しいマシンができたから買え、機械が壊れたら
もうその部品は作ってないとか
結局、し尿処理設備を作る会社の言うがままに買わされるんだよ

ウンコを堆肥にするのにはほんとに簡単な設備でよくて
コンクリート製のプールみたいなものと簡単な機械があれば良し

982 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:08:19.88 ID:MaXH79yc0
中共は般若心境学んで体得しなきゃいかんね

983 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:08:27.84 ID:sNkMm0ze0
>>974
あいつらは呪わてるからね、触らん方がいいよ
誰も触らんだけで滅ぶしでね

>>977
そこのね、境を曖昧にすると侵略ってものが芽生えるんだよ
分からないなら何もするなって事よ、やってみたいという欲でしかないんだよそれ

984 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:10:07.25 ID:KpECa1re0
伝統を否定する奴は馬鹿だよ
たいてい失敗する

大塚家具の娘さんのようなもんだよ
何か新しげなものをやってみたい ←西洋の猿マネ
父親のやり方は全否定で大失敗

985 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:11:16.55 ID:ufFTIMP30
>>974
>>982
>>983
馬鹿ウヨが平和仏教を語るなw

986 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:11:22.85 ID:Z2F4YbJU0
>>983
本当にあれを見たときは、呆れ返ったよ。

人類の理想らしきものを掲げるけど、自分たちは義務を担わない。そもそもそんなこと考えもしない。

在日朝鮮人つてのは、そういうのだとあそこで気がつくべきだった。

987 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:11:25.37 ID:plUadHbg0
>>569
ID:2Kt0p7S70
流し読んだけどあなた面白いね。ありがとう。

988 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:11:28.09 ID:sNkMm0ze0
>>981
ほら分かってない
君、宗教は政治などにも影響として繋がりがあるという自身の思い込みで勝手を行ってるんだわ
スレチって事
スレチじゃないって君は思うだろうけどね、
その境目が君ちゃんとできないからで書き込んじゃってるって事でもあるんよ、そのレスは

989 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:11:53.06 ID:Z2F4YbJU0
>>988
君の話は、薄っぺら

990 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:12:30.98 ID:Z2F4YbJU0
>>988
あ。ごめん。レス番間違えた。

991 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:12:31.73 ID:APwb6vdu0
甘えをゆるさない依存もゆるさない厳しい言動が多くて仏教は何を伝えたいのかわかりません

992 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:12:41.64 ID:WQrT07PH0
>>983
いーや、新しいものを試してみたいっていうのは、いいことだよ。
そういう奴らが昔からいたからこそ今の日本の文化があるんだってことを
考えてみろよ。むかしから「俺たちの伝統にないから」と言って拒む
奴らばかりだったら、どうなってたかw

993 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:13:11.96 ID:DkATtTbW0
>>724
激しく同感、戒律やらにこだわる時点で執着だよな
禅は座禅を組むことが禅ではなくて、立っても禅、歩いても是、座っても禅、飯を食らっても禅
なんていうけどその境地に達してる人ってどれくらいいるんだろ。

994 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:13:31.14 ID:Z2F4YbJU0
>>992
だから、多文化共生?

うんざり。だってあいつら、口だけだから。口先で丸め込もうとするだけだもん。

995 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:13:36.06 ID:KpECa1re0
>>988
質問されたら答えるし、変なこと言ってる奴にも説明するよ
スレチだけどそれはしょうがないね
お前さんが分かってないんだし

996 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:13:36.51 ID:YcyLfddD0
ブッダは当時の反体制、アンチ、危険思想者という視点で語る奴はいないのかな

997 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:13:44.13 ID:sNkMm0ze0
>>986
シナ朝鮮人がそういう生き物だからね
自分が無いから境目が分からない
境目が無いから常に一つしかなく貧しい

998 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:13:59.27 ID:0cF7pqbA0
結局は自分で何とかしろであってると思う

999 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:14:41.86 ID:Z2F4YbJU0
>>997
そこまでは言わないけど、やっぱり変なんだよ。

1000 :名無しさん@1周年:2016/09/18(日) 18:15:08.44 ID:5witWc260
仏教を捨てて暴力団を信仰する元お坊さんの不思議

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 20時間 8分 2秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)