5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】天皇陛下の生前退位、特措法で検討 皇室典範は改正せず©2ch.net

1 :KingFisherは魚じゃないよ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/09/08(木) 00:21:16.33 ID:CAP_USER9
政府は将来の退位を強くにじませた天皇陛下のお気持ち表明を受けて、いまの天皇陛下に限って生前退位を可能とする特別措置法を整備する方向で検討に入った。

皇室制度のあり方を定める皇室典範は改正しない方針で、早ければ来年の通常国会に法案を提出したい考えだ。お気持ち表明から8日で1カ月になる。

政府内ではこれまで、内閣官房にある皇室典範改正準備室を中心に、生前退位をめぐる論点を整理し、方法論を検討。

憲法も皇室典範も生前退位を禁じているわけではないとの立場から、特措法のほか、退位規定のない皇室典範を改正して、生前退位の項目を加える案などを議論してきた。

ただ、皇室典範を改正して生前退位を制度化する場合、どのようなケースで退位を認めるかといった要件を定めなければならない。「退位の自由」を認めれば「即位を拒む自由」につながり、天皇制が不安定になるとの指摘もある。

天皇の自由意思によらない退位の強制や「上皇」という権威の並立といった将来的な懸念をぬぐう必要もあり、改正は短期的には難しいと判断した。

さらに、憲法第2条が皇位について「皇室典範の定めるところにより継承する」と定めており、皇室典範の改正論議が憲法問題に及んで議論が長期化する可能性も考えた。

官邸幹部は「(82歳という)天皇陛下のご年齢や負担を考慮すると、長々と幅広く議論するわけにはいかない。論点は極力絞る」と語る。

政府内には当初、皇室典範に定めのある「摂政」を置くことで、天皇陛下の負担軽減を模索する動きもあった。

だが、お気持ち表明のなかで、天皇陛下が摂政について、「十分に務めを果たせぬまま、天皇であり続けることに変わりはありません」と否定的な見方を示したことに配慮し、生前退位を実現させる方向で動き出した。

生前退位を含む皇室のあり方について、政府は有識者から10月以降、意見を募る準備を進めている。

菅義偉官房長官は「与野党を含め、国民にもできるだけオープンな形で進めていくことが大事だ」と説明。公開性を重視しつつ、スピード感をもって対応する方針を示している。

     ◇

〈特別措置法〉 現行の法制度では対応できない事態が生じた場合に、期間や目的などを限って対応するために特別につくられる法律。

米英軍への後方支援や人道支援を目的に自衛隊のイラク派遣を定めた「イラク復興支援特別措置法」(2003年制定)や、東京電力福島第一原発事故で被災した福島県への支援策を定めた「福島復興再生特別措置法」(12年制定)などの例がある。

http://www.asahi.com/articles/ASJ975G07J97UTFK00J.html

2 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:22:31.19 ID:+3j9I35P0
せこいことばかり考えるんだな。自公政権は。

3 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:22:49.21 ID:AXTPTCH00
史上最狂の恐ろしい侵略と大虐殺の象徴

4 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:24:19.49 ID:NWUgbAPO0
82才って若いのに
エリザベス女王の方が年上

5 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:26:04.12 ID:EGRIVMuo0
>>3
ごみはっせい

6 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:26:27.26 ID:2Q7uHQrJ0
うむ、それでよろしい

7 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:28:20.73 ID:w4ZudyMc0
天皇は国民の象徴と憲法で謳っている以上、国会でなく国民投票で生前退位の是非を問うべきでは?

生前退位が国民に理解されることが明白であるとしても。

8 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:28:21.66 ID:L47uDWf40
陛下と居酒屋で飲める日は近い

9 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:28:37.27 ID:1ahN3hw30
まあこうなるだろうな
今上にはゆっくり老後を過ごしていただきたいが退位制度を作ると将来的に天皇が誰かから圧力を受けて退位を口になさるということも考えられる
最悪の事態が起こらないようにするのも法律の役目だ

10 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:28:37.82 ID:XZe8qKil0
皇室典範とは何か
https://youtu.be/-hu0mxvhs64?list=PLHT8M8lZLxLLHzt5A1ZmUwPR2fb8JtOEW#t=6m24s

11 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:29:15.89 ID:bAmMXRwS0
>>2
民進党なら中韓から人材取り寄せるだろ?

12 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:31:05.83 ID:L02WpZZO0
仕事が速いわ、さすが安倍

女系とか分けの分からん奴湧いてるからな

13 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:32:38.86 ID:uIEwPwVS0
>>5
低知能、

おまえのような合理思考の出来ない者がウザイ


朝鮮カルトは死ね!

と連合国軍に言われていたはずだ

いったい、どういう人類だ


     


    

14 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:33:49.68 ID:/+BuD+ph0
「即位の自由」がでてくるとはおもわなかった。いろんなケースを慎重に考える必要があるのだろね、

15 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:33:51.63 ID:XSkXeuP+0
%
 
■ ウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← ウソ ■


この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。物証で反論できます。
http://verbeck19.exblog.jp/

『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents

この写真↑の撮影場所と時期は物証で特定できます。撮影は坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。

すり替え説には証拠はなく、すり替える必要性もなく、また、天皇の親族や側近が継続的に勤めていたことを説明できません。
そもそも、討幕派の最重要な拠り所は天皇であり、すり替えでは政権の幕府を倒す大義を失ない逆賊となってしまいます。

 
■ 反日の狙いは、日本の国家体制と歴史に悪いイメージを植え付けること ■
 
%

16 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:34:10.29 ID:zwPEaJaa0
とっとと平民になれよ

これからの日本に必要の無い制度=天皇制
前時代の遺物

17 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:36:33.23 ID:7Qdq9xXU0
もし御退位あそばされたもうたら、仙洞御所造営・整備に
国民の負担を求めることとなり、後世、昏主暗君の誹りを
免れずと、安倍は諫めろよ。

18 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:37:47.35 ID:Yefe4TYm0
特措法だと逆に今上の好きにした感が出ちゃうじゃん。
時間かけても典範改正が筋だろう。
たとえ改正が間に合わなかったとしても。

19 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:39:00.13 ID:lamSCBjt0
皇室典範の改正となると生きているうちに間に合わないかもしれないからな。
老人に振り回される日本、まさに象徴ではある。

20 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:40:42.98 ID:6Dbhqk520
天皇つったって今のは「象徴天皇」なんだろ。意味がわかんねえよな
この意味をきちんとわかるように説明できる人はいるのか?
まあいいや、とにかく昔の「天皇」とは違うんだろ?
だったらもう昔の天皇制にこだわる理由はないじゃん。
皇室典範なんてその時々の都合でどんどん変えればいい

21 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:40:51.08 ID:tTXHvZPK0
よっしゃ俺次の天皇選挙出るわ

22 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:41:47.18 ID:/UvV/3i50
>>18
特措法で退位可という前例を作っておけば、
天皇として不適格と判断される方には
すぐ退位頂くことができるようになって便利じゃん。

23 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:43:21.19 ID:M2vu+TEt0
短期的には特別措置法で対処するけど、
最終的には「退位の自由」を認めないカタチでの皇室典範の改正を目指すってことでいいの?

それとも安倍政権は皇室典範改正には反対で、法改正には時間がかかる云々は誤魔化しなのか?

24 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:44:54.06 ID:NWUgbAPO0
先日陛下がサウジアラビアの副皇子と会談してたが
すごくいいムードだったな
こういうのは帝王学受けた人じゃないと無理だなって思った

25 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:45:02.50 ID:7qjLPXRW0
天皇の希望で法律を成立させたらそれはそれで問題。でもそれを言う意見はほとんどない。ある意味危険だな。

26 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:47:02.59 ID:svPbMshC0
頭悪いから玉音放送聞いても陛下が何言いたいのか分からなかった

27 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:47:18.18 ID:ZGiNlzXI0
通常国会一月召集か
菅がスピード感と言ってるしもうすぐだな

28 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:50:52.76 ID:FrpH3psS0
これは明らかに間違った方向だな。

自民党は日本国の象徴を政治利用することばかり考えてる

コイツ等が摂生を言い出したら天皇は日本の象徴では無くなるぞ。

昭和天皇のお印のある日本国憲法も効力が消えるだろ。

29 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:51:03.59 ID:lamSCBjt0
>>25
実権がないと説明されてきた天皇だけど、やはり大きな権力を持っていたという印象。
マスコミ使って情に訴えてきたり、さすが権謀術数の中で存続させてきた一族だ。

30 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:52:49.13 ID:1ahN3hw30
>>17
香淳皇后が使われた大宮御所があるからそこを手入れして使われるのでなないかな
まあ現皇太子夫妻が同じ敷地に親がいるのを厭うなら赤坂ご用地に新築ということになるだろうが

31 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 00:58:18.10 ID:80OX4WUBO
皇室典範改正こそが正道なのに小手先の誤魔化しに走るとはフザケタ連中だ
こいつらが最高法規たる憲法の改正には執念深いんだから馬鹿にも程がある

32 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:00:04.35 ID:3B5TnRwP0
次代以降の天皇はサイボーグ化するので老いの問題は発生しません。
よって今上のみ特別法で対応します。

33 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:00:50.58 ID:f97Oo+RJ0
>>32
マジかよ皇太子はサイボーグか

34 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:01:50.67 ID:NWUgbAPO0
皇太子が名代で全部やればいいじゃなく?
摂政とかもいらない気がする

35 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:03:23.12 ID:h+SxWNov0
難しい話だが皇室を破壊しようとする逆賊行為を可能な限りさせないため、例外措置の抜け穴を作ることになる特措法ではなく恒久法にすべきだとも思う。

36 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:04:35.12 ID:f97Oo+RJ0
>>34
今は良いんだよ、皇太子も居るし
将来的な何世代も後もそれ言えるかって話

37 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:04:56.54 ID:uyWAvy7P0
逆賊どもが内閣と行政を固めてるからどうにもならん

38 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:05:35.14 ID:xiQ9bhKf0
>>1
退位だって言ってるけど、実際には上皇の地位の要求ってのが大問題

御簾に隠れてた過去の時代と違って
象徴天皇は、国民と触れる公務が大事だって勝手な憲法解釈をした上で
上皇の公務として新年の一般参賀とかで、天皇と並び立って象徴的な行事を行う事になる

39 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:07:20.02 ID:uyWAvy7P0
ま、このままアベの思惑通りいけば竹田恒泰と親戚どもが皇室に入るんだよ
いいじゃんそれも

40 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:09:12.40 ID:kCH3nctG0
愛子に継がせろよクソが

41 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:09:29.08 ID:1ahN3hw30
>>34
今上は摂政では現皇太子と秋篠宮ともに身分より仕事量が多くなってしまうのを心配しているのでは
後自分が天皇として死んだ時の殯や大喪の礼のなどは次代に色々重すぎると思っているようだよ

42 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:12:32.12 ID:dQJiL4W70
なんで、摂政じゃだめなのかの意味がわからない。
今上陛下の実務を圧倒的に減らせばいいだけやん。
ご公務が多いのは、何やら財団とか何やら協会やらの天下りどもが、
陛下の権威を利用しすぎてるだけやん。

43 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:13:13.24 ID:T3uuDj9R0
>>22
安倍閣下の狙いはそっちだね

44 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:14:32.24 ID:f97Oo+RJ0
>>42
条件が
天皇が成年に達しないときは,摂政を置く。また,天皇が,精神・身体の重患か重大な事故により,国事行為をみずからすることができないときは,皇室会議の議により,摂政を置く

だから、現状なら改定かな

45 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:15:05.60 ID:PvePGi+z0
まあそうなるわな
あんまり自由に退位とかさせないようにしといたほうがいい

ご高齢により、そりゃ気持ち的にはご退位あそばせられてもいいと思うが、

どうせこの先お世継ぎ問題や、即位問題が出てくるに決まってる
今までもそうだった

だから明治になって終身天皇、譲位不可にしたんだろうに

ご公務が負担なら、減らすか、皇太子さまに努めてもらうようにすればよかろう

46 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:16:12.66 ID:PvePGi+z0
摂政でいいんだよ
そのための摂政なんだから

天皇陛下はずっと天皇でいい

47 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:18:16.09 ID:xiQ9bhKf0
>>42
今上は、海外公務で国事行為の臨時代行を頻繁に置いているにもかかわらず
公務が大事としか言っていないから、
憲法が定める象徴天皇とは、本末が逆転した考えを持ってると思う

48 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:18:23.76 ID:1ahN3hw30
>>42
公務が多いというか昭和時代に比べて増えているのは事実だが開かれた皇室であるからには菊のカーテンに戻ることは出来ないよ
国民も戦前の空気を知っているのは80代以上だし次代の皇室はさらに開かれ国民に近くあることが求められるだろう
まあ次の皇后は公務があまりしないかもしれないが

49 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:20:01.94 ID:PvePGi+z0
祈祷と国会の宣言、認証だけやればいいのでは

50 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:20:17.72 ID:pxMc42kw0
>>42
陛下ご自身が、摂政を置くことでは解決にならないと言われたからだろ。
お前が理解できないからと言って意味不明なこと言い出すなよ。

51 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:23:14.66 ID:dQJiL4W70
>>44
「精神、身体の重患」にあたるといえなくもないのでは?
特措法のほうが、今上の政治への関与という事実にもみえ、
将来に禍根を残すように思う


52 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:25:21.07 ID:pxMc42kw0
>>51
老化が病気とか、考えが異常すぎる

53 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:26:06.34 ID:f97Oo+RJ0
想定が重患か事故じゃなー
特措法も今は大丈夫だがその先はってやつだろ

54 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:26:57.98 ID:GM5owkgE0
日本を裏で操るカルト!? 外国人ジャーナリストから見た「日本会議」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1470388677/

55 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:28:13.51 ID:f97Oo+RJ0
>>53
>>51へです

56 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:31:36.76 ID:Ksqw9yIv0
集中してきっちり審議して皇室典範改正しろ。
特措法で対応なんてのは政府・国会の自堕落の証しだ

57 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:32:48.07 ID:CjCR96jn0
特措法はよくない。この際ちゃんと皇室典範を改正して
女性天皇や女系天皇を認めるかどうかも全部議論したほうがいい
皇位継承の順番をきっちり決めとかないと事故に見せかけた暗殺などが
起きても不思議じゃない。都合の悪い人に即位してもらいたくないという
とんでもない考えの輩が保守の中には少なからずいるはず。
そういうやつらに好きなようにさせないためにも今ある課題はクリアにすべきだ

58 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:33:35.83 ID:XZe8qKil0
>>56
皇室典範の何が問題?
https://www.youtube.com/watch?v=-hu0mxvhs64&list=PLHT8M8lZLxLLHzt5A1ZmUwPR2fb8JtOEW#t=6m24s

59 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:36:00.30 ID:+j4xSwkS0
流石国賊売国奴朝敵アベ一味

60 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:36:17.20 ID:HJXLgs040
皇室典範に天皇在位期間の定年制約を設けたら良いんでないの。

70歳ぐらいに。

退位した天皇の身分は、どうなるのとかいろいろ問題は出てくるとは思うけど。

61 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:38:25.56 ID:1ahN3hw30
>>57
女性天皇女系天皇の議論をするなら大元の皇室制度の必要性についても国民の意見を募って欲しい
敗戦後アメリカが皇室典範があった方が日本統治しやすいとして残したが民主主義国として皇室存続を国民の意志で決められるようにするのも大事

62 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:39:53.06 ID:dzSF3Z1S0
竹田の言うとおりになったけどこれで良いな
これからの天皇みんなそうしろって考えがそもそもおかしい

63 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:40:04.02 ID:Ksqw9yIv0
今のルールに手を付けるのは時間がかかるし議論が面倒だから
一時の例外ルールを付け加えて対処しましょう

いったい、これが法治国家のやることか? いい加減にしろ土人政府ども

64 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:41:45.02 ID:NWUgbAPO0
竹田を中心に皇室典範変更チームを作り新しい典範を作るというのはどうだろう

65 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:44:54.39 ID:Ksqw9yIv0
なんで竹田がしゃしゃりでてくんだよアホ
国民がまず第一にあって、それに承認される形で皇室があるんだ
国会主導が筋だボケ

66 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:46:08.80 ID:NWUgbAPO0
竹田は何だかんだ言っても皇室の専門家だからなあ

67 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:51:15.58 ID:1ahN3hw30
竹田は皇室芸人だろ

68 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 01:55:38.54 ID:Ksqw9yIv0
竹田はアカデミズムの世界では何の専門家でもないっすよ

69 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:04:05.50 ID:/qbU+/Y90
いい加減、皇室典範を天皇家に返上しなさい。
皇室典範とは、天皇家の大事な家訓です。
本来、民や民が選んだ為政者が決めるべきものでは無い。

民は何様なんだよ。民主主義だから我々が決めるとか勘弁して下さい。
民は所詮民なのだ。部を辨えましょうね。

日本国民として、天皇とは何かを知らねばならない。
2676年続く国を築き上げたお家です。
災害時に略奪の起きない唯一の国です。誰が築き上げたのでしょうか?

天皇が存在するから、我々は2676年続く国で生きて来られたのです。
今、我々は災害時に略奪の起きる国を目指しています。
自分だけが良ければそれでいいとは、そういう国なのです。

有り難い事に日本には天皇が存在する。
その生き方こそ、人間としての生き方の指針なのです。
人間として生きるか、人間の姿をした獣として生きるか。
選ぶのは、君たちです。

70 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:06:22.95 ID:Ksqw9yIv0
>>69
民の下僕として振る舞えないような天皇なら
なぶり殺して捨てるぞオラ

71 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:06:33.50 ID:XWQGUc3M0
特措法といえば、同和対策事業特別措置法を紹介しろよ

72 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:07:44.75 ID:646M5C0r0
ええ、結局一代限りの特措法でけりかよ?
安倍晋三は天皇陛下のお言葉をねじ曲げ陛下を貶める国賊だと確定したな。
次の選挙は皇室典範改正を掲げる党に入れるわ。

73 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:09:00.72 ID:B9NSyUzq0
この問題に関しては、右派がここまで厳格な立憲主義(天皇を統制)を貫く一方で
左派が天皇のお気持ちという情緒に訴えるという構図はやや意外に感じる

74 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:12:13.94 ID:XWQGUc3M0
譲位は特措法でいいけど、皇室典範に皇太弟の地位を加えとけよ

75 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:13:25.13 ID:dQJiL4W70
>>52
え、なんで?
すでに、陛下は、癌の手術やらおうけになられてるわけだし、
客観的に「身体の重患」ともとれるじゃん。
「ご高齢」を理由にとなると、何歳をもって高齢と認定するかもわからんし、
次代の天皇陛下も、ご自身がご高齢となれば、先帝にならってご譲位を
願ってしまうかもしれんし、そのご意向に他者の進言(政治的進言)が
入り込む余地を与えてしまうかもしれんやん。
いまのままで、摂政おいて、国民が慮ってご公務を最低限にしてさしあげたら
いいだけのことじゃないのかな。
典範改正とかいうと、女系だのなんだのと、皇室解体=国体破壊を
目論むクソサヨがわらわらでてくるし。

76 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:15:21.42 ID:AjANiRTd0
放送局を呼び出して退位をちらつかせるって、ノロドム・シアヌークのレベルなんですよ。

77 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:17:01.07 ID:NWUgbAPO0
愛子様でいいけどな
女性の方が長生きするし達者だし
なぜ男系にこだわるのか

78 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:18:17.91 ID:dQJiL4W70
>>77
愛子様も男系だけど、なにがいいたいの?

79 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:19:17.44 ID:1ahN3hw30
>>74
現皇太子が離婚して子供が産める年齢の女性と再婚する可能性あるし
天皇に即位しても皇后と死別すれば再婚可能だからな
皇室典範改正すれば天皇になってからの離婚もできるようになるからあくまで秋篠宮は皇位継承権第1位で推定皇位継承者ということになる
まあ外国人はCrown Princeと呼ぶだろうが

80 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:19:20.10 ID:F7fgGDHX0
摂政に関しては、陛下が病気の場合と子供の場合と女帝の場合に限るべきだ。

また女帝の場合は、男系の場合のみで未亡人また未婚のみとし、婚姻関係がある場合は天皇になれない、また婚姻する場合は天皇を譲位するとする


まあ上記はすべて前例に基づいているんだけどね。

81 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:20:29.15 ID:aO/izd1dO
だめじゃん

82 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:22:00.49 ID:e8gc9QZO0
女系なら、共和制でいいだろ。

男系じゃなければ天皇じゃないというのが、
1500年の歴史の掟だから。
今更、変更なんて無理だお。

83 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:24:08.24 ID:1ahN3hw30
>>82
自分もそう思ってる同じ考えの人がいて嬉しい
2でこれいうと共産主義者だと決めつけられる

84 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:27:15.99 ID:xiQ9bhKf0
>>75
摂政の規定が厳しいのは、
天皇の言葉と摂政の言葉っていう二重の権威みたいな事が起きない様にする為だよ

未成年の場合は行為能力が無いから摂政の言葉だけだし
重篤の場合も摂政の言葉だけ

病気療養の様な場合は、天皇が臨時代行を置くから天皇と違う言葉が出ることは無い

天皇に行為能力が有るまま摂政を置かれたりするのは、
恣意的な天皇排除で、二つの言葉が生まれる可能性が有る
こんな感じ

だから明治以降、二重の権威を排除する価値観からすると
今回の退位表明がとんでもない混乱を起こしてる

85 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:31:23.65 ID:Ksqw9yIv0
どの道、高齢社会になっていて、天皇だって70歳くらいでピンピンコロリで死ぬわけじゃない時代なんだから
定年制をもうけて全然構わんし、それを皇室典範で規定すればよい。
今回限りの特措法で対応なんてのは法治国家として全くの邪道

86 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:35:35.85 ID:dQJiL4W70
たしかに、退位表明(陛下ご自身はいってないわけであくまでもマスゴミの
言葉変換なだけだが)は、ややこしいことになったな。
陛下が、戦後教育の下で、あまりにきまじめに象徴天皇のご職務を
とらえすぎて、その優しさから
天下り団体やら、その他多数の天皇陛下の権威利用をうけてしまったことて、
陛下のお気持ちを追い込んでしまったような。

87 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:36:39.63 ID:36BGkYmJO
おそらく歴代最高の名君であらせられる今上天皇の下で皇室典範を改正すべき。三笠宮殿下がご存命のうちに成人皇族全員集まって会議すべき。皇族のことは皇族で決めろ。

88 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:38:10.42 ID:tXsOguGU0
家族が大変って・・・あんただけじゃないから、わかんないかな

89 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:52:21.62 ID:OBCt4Nke0
>>24
だけどナルちゃんは・・・

90 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:53:19.63 ID:cpQapZaP0
憲法変えないととか言ってたのは何だったのか

91 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:55:04.75 ID:I5Pa1zgF0
9条も変えなくても何でもヤルだろ?
こいつなら

92 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 02:55:15.65 ID:OBCt4Nke0
>>34
以前名代やらせたらヘマばかりやらかして陛下がお詫び行脚する事になって二度手間に

93 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 03:03:22.59 ID:eCL7PkEN0
解釈憲法でおしきるのは反対だな
そもそも天皇の言葉で政府が動くのは間違ってる
解釈と建て前で法を蔑ろにしてるが
法と天皇とどちらが上だと思ってるんだよ

94 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 03:05:49.87 ID:L+7LmHs70
退位したきゃ自決すりゃええやないか
自殺大国で何言うとんじゃ

95 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 03:07:00.55 ID:L+7LmHs70
>>34
2位じゃダメなんですwwwwwwwwwwwwwwwwww

96 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 03:19:42.34 ID:/VpJA9Al0
特措法って、今はこれこれこういう条件なので
女系天皇を今回だけ認めます。民進党政権で議決。
皇統断絶でしょこれで。簡単にできてしまう。

97 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 03:19:58.62 ID:7lc27qC40
憲法違反の天皇が生まれるな
不敬自民党のせいで

98 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 03:32:13.02 ID:iULsPeVM0
ホントこの政権は憲法を蔑ろにして憚らないな。

それに、陛下は将来の皇族の事も憂慮しているのが明らかなのに、
その普遍的な真心を何一つ汲み取ろうとせず、
「陛下のワガママに付き合ってやる」ぐらいにしか思ってないんだ。

99 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 03:56:14.02 ID:2fzyJBda0
>>22
これはネトウヨ脳か

100 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 04:52:22.70 ID:BkshH6FA0
皇室の構成
http://www.kunaicho.go.jp/about/kosei/img/genealogy.jpg

今上天皇の弟夫妻には、お子さまがいらっしゃらないんだな。

それにしても、お子さまは、これでもか と言いたくなるくらい
悠仁さまを除いて、女性ばかり。

女性7人 男性1人(悠仁さま)

101 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:00:48.04 ID:v9OXbwHq0
退位なんてしなくていいと思うけどな
仕事を皇太子が代わりにやればいいだけ

102 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:02:13.15 ID:iULsPeVM0
>>100
サーヤとか臣籍降嫁した人いれたらもっと多いぞ。

103 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:03:26.74 ID:v9OXbwHq0
サーヤだったら女性天皇になってほしかったな
兄二人よりずっと天皇にふさわしい

104 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:07:41.30 ID:w59U/m/O0
まーた特措法濫用か

105 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:14:03.97 ID:O8UhtInY0
>>96
女系を今回だけ認めるって意味不明だぞ
女性天皇を認めるの間違いでは?

106 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:28:32.80 ID:BkshH6FA0
>>102
確かにそうだ。すっかり忘れていた。

しかし現在の皇室は、物騒な言い方だが、あたかも呪われているような気がする。
産まれたお子さまが女性ばかりって、確率論から見ても尋常ではない。

107 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:41:13.16 ID:NWUgbAPO0
女児が産まれたら呪われてるって酷杉内?

108 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 05:51:15.96 ID:F5JPgSMh0
>>82

そんなの初めて聞いた。そんな掟なんて多くの日本人知らないと思うが。
日本人の多くはそんな理由で皇室を尊敬しうやまってきたのか?

109 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 06:21:10.52 ID:iULsPeVM0
>>108
皇室典範にはっきり書いてあるし、
かつての女系天皇議論で一般人にもそこそこ周知されてるぞ。

女系天皇と女性天皇の区別ついてない人が多いではあるけど。

110 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 06:26:52.12 ID:kX6MhISQO
>>63
少なくとも日本では特措法対応は珍しくない。

111 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 06:30:27.65 ID:+Xni3ZfZ0
>>108
んな訳ないじゃん。
男系云々なんて明治以降の後付けだよ。
現在の男系派はイデオロギー信仰に染まっていて、民衆の素朴な直系優先感覚を馬鹿にしきっている。皇室と国民の分断を図ってるんじゃないかと思うほどだ。

112 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 06:32:17.21 ID:+Xni3ZfZ0
陛下が暗に平成30年という区切りを設けて下さったのに、2年かけて恒久法を作る気がないんならこの先も永遠に作る気はないんだろう。

113 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 06:34:04.78 ID:iULsPeVM0
>>110
憲法違反行為を特措法で対応って、イラク特措法でもやってたな。
去年恒久法にしたけど。

114 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:03:00.88 ID:hpl18rr10
日本国憲法第二条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
皇室典範第四条  天皇が崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する。

生前の継承は典範違反ですよ

115 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:09:47.07 ID:9+pD9/Ov0
徳仁天皇目前か、
皇室終わったな。

116 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:12:52.41 ID:cELiFhPN0
今回に限り天皇のわがままを認めてやるという、傲慢さがあるな
日本会議系には

117 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:31:15.60 ID:upW5Kng20
>>80
女帝でも摂政を置かなかった天皇は大勢いるじゃんw
男性の成人天皇でも明治以前は関白がいて
天皇独裁はできなかった

118 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:33:01.19 ID:0v0lAwwc0
SMAPも生前退位だよな

119 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:42:54.32 ID:HwkASqR90
院政になれば、天皇の発布した憲法は無効化し、そのうち内部で南北朝の乱が起こり戦国時代に突入する。

120 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:44:16.96 ID:Ru/A42TE0
即位を拒む自由がないって
どんだけ奴隷制なんだ
職業選択の自由は憲法でも保障されてるし
近代国家なら憲法じゃなくても普遍的に認められる事項だよ

121 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:46:33.43 ID:53sGxjP20
>>99
正にww

122 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:48:41.44 ID:Q68GnG5t0
特措法作れば憲法違反も大丈夫っておかしくね?

憲法で皇室典範で定めろって書いてあるだろう?
皇室典範変えなくていいの?

123 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 07:49:09.53 ID:Q68GnG5t0
>>120
天皇には人権ってないんだよ

124 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 08:03:01.55 ID:JrQPvizo0
現行法制度では万年摂政として総理大臣がいるじゃないか?
天皇親政など後醍醐天皇以後の日本ではないじゃないか。
権威だけで権力のない天皇の生前退位の何が問題なのかわからない。
85歳定年制でいいじゃないか?

125 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 08:10:35.30 ID:9+pD9/Ov0
権威だけで権力がなく国事行為だけがお仕事でそれすら摂政に代行させられるのに、生前退位する必要性が分からない。

126 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 08:30:25.60 ID:rHuDK9oCO
>>125
昭和天皇による人間天皇宣言以降天皇は人間であるという前提で全てが考えられ、全てが行われているよ。
神性が国民の天皇への敬愛の根拠ではない。

127 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 08:33:17.60 ID:6a/mrdZ50
>>17
仙洞御所は赤坂の迎賓館でいいんじゃないの?

128 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 08:39:36.85 ID:MqbOgjr30
>>57
正論だが、それだと時間がかかって厳しいな

129 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 08:42:20.71 ID:rHuDK9oCO
>>114
典範違反というよりは法の想定外だな。
歴史上半数の天皇が生前退位してるのだから、想定するのが当たり前だからむしろ典範に不備があったと理解すべきだね。

130 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 08:46:10.18 ID:rHuDK9oCO
>>128
有識者会議に日本会議関係者を入れなければ議論が迷走することはないよ。
全ての混乱の原因は日本会議なんだよ。

131 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:02:04.54 ID:O/p6Aa0Z0
天皇の言葉で法律が作られたり変えられたりするなどあってはならないこと。
政府は何もするな。今上の我儘など放置しておけ。

132 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:02:40.36 ID:O/p6Aa0Z0
今上は民主主義、国民主権の敵。

133 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:08:53.23 ID:czRTi7MJ0
天皇制自体を近代法で制度化するなら天皇家の全歴史を法律に書かなきゃいけなくなるなぁ

134 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:15:13.39 ID:dD3pQ9yt0
摂政では象徴天皇ではないからダメ

葬儀に関する儀礼を簡素にしなければならない

平成30年がタイムリミット

こういうことですよろしく

135 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:17:54.67 ID:kw63sEV/0
熟慮に熟慮を重ねてじっくりと皇室典範を改正するのがベストなんだろうけど、
今上陛下の思いを汲むと数年のうちには退位できるようにしなきゃならないんだよな。
特措法はベターと言えるのかもな。

136 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:19:29.79 ID:kw63sEV/0
>>134
おことばをまとめるとそうなるな。
正直ちょっと何言ってるのかわからんかった。

137 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:25:52.10 ID:nexNRi5T0
どんな形だろうと、退位譲位を認めたら「統帥権」のように、後年悪用される恐れが高い。
226事件を合法的に行えるようになるだけ。226事件は映画やドラマでよく描かれる政府機関
とか重臣襲撃はメインではない。昭和天皇と秩父宮を取り替える部分がメインで、この部分
は、一度も映画にもドラマにも描かれた事がない。

138 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:35:49.12 ID:Yr3NlWi20
>>135
親王誕生で棚上げされた女性天皇の議論と同じで退位させたら政治家も国民もすぐ忘れるよ

139 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:43:34.47 ID:k+AqgpLI0
普通は、象徴天皇でしかないんで認知症になろうがどうなろうが
存命中は今上天皇のままでいいはずなんだけど、本人がやめたいというので
無理強いできないから特別立法で特例を認めるんだろうに。
「人道的見地により今回限り」と条文に書けよな。

140 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 09:53:56.98 ID:VRJaT7Mt0
ついに天皇叩きまで
保守とは何なのか

141 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 10:11:11.34 ID:AqaKLSc40
>>140
「保守」という曖昧な表現がいけない。分かり易く「極右」と言うべき。
彼らは右自慢だから、何の問題もないはず。

142 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 10:16:31.24 ID:druwhpLL0
>>141
ほんとの極右に失礼じゃない?
ネトウヨとか安倍紅衛兵とか逆賊とか朝敵とかその辺でいいよ。

143 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 10:31:46.77 ID:tuWfjHGR0
>>120
天皇に人権はないし、天皇位は職業じゃない

144 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 12:45:08.67 ID:2gdZzPnK0
まーた憲法違反か
皇室典範を改正すると天皇の地位が不安定になる恐れがあるとかいう奴がいるが特措法で処理する方がよっぽど不安定だろ
絶対悪い前例になるぞ

145 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 13:43:36.27 ID:zRvyIGIM0
>>111
>男系云々なんて明治以降の後付けだよ。

そもそも女系天皇は、歴史上存在したことないだろ。
天智天皇、元正天皇も、父系で神武天皇の血を引いている。

146 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 14:41:26.04 ID:aY9pIwfQ0
凄いと思ったね天皇の政治力
ボケたじいちゃんの発言でこの大騒ぎ

147 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 14:49:18.71 ID:fvQK8+Br0
孝謙天皇以降長らく男系でも女性天皇いなかったのは、道鏡の事が懲りたからだろうな
女を天皇にすると婿に別氏族の人間引き入れる危険が分かったから

148 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 15:16:16.33 ID:RGingBJA0
だって東京オリンピックのためにいつ死ぬかわからん天皇は退位させるだけだからな
今回だけいいんだよ

149 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 15:17:44.33 ID:qr5kpZh00
小林よしのり

今朝の朝日新聞に、「生前退位、特措法で」という記事が載っている。
政府は「皇室典範改正せず」だそうだ。しかも「いまの天皇陛下だけ可能に」だ。
一代限りで次の天皇はまた終身制ということだ。

新聞の2面に書かれている通り、
「自分だけの譲位を可能にする特措法は本意ではないだろう」
という陛下に近い関係者の言葉通りである。

保坂正康氏も「単なるその場しのぎと受け止められても仕方がない。
特措法だけでは、天皇陛下の意思を尊重したことにはならない」と指摘している。

政府の出す結論通りなら、これは天皇陛下にとって最悪の結果になる。

安倍晋三はこう考えているのだろう。
「そんなに譲位したいのなら、さっさとさせてしまえ!」
「その代わり、おまえの望みなんか一切聞いてやらん!」
「ざまあみろ!」

安倍政権は、天皇陛下の玉音放送を、権力への挑戦と受け取って、
むしろ陛下を逆恨みし、「仕返し」をするつもりなのだろう。

.

150 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 15:23:43.53 ID:LXTVN0+Z0
>>111
少し前まで(レンホウが生まれたくらいまでw)
「父親が」日本人でなければ子供は日本国籍を持てなかった。
そのくらい、日本では男系継承が当たり前で、明文化する必要もなかった。

皇位継承が男系限定と明文化された時、
明治政府が「これ明文化していいんすかね?」「女系でもよくない?」と
検討したことがあった、というだけの話。

151 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 15:50:31.72 ID:fvQK8+Br0
男系はずっときてるもんだから、明治の旧皇室典範でも男系と明記するのはごく普通な事
男子のみと規定したのは、幕末の混乱や外国との争いから軍事的要素が強まった為かな?
それと継承順位も明記されたから、中継ぎで女性天皇立てる必要性もなくなったって感じ?
今は女性天皇はありだとは思うけど、女性天皇の婿はってなるからね
スウェーデンは女皇太子の婿がごく平民だけど、歴史のない王家だから出来た事だろ

152 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 15:54:02.09 ID:aY9pIwfQ0
元々平民だしなベルナドッテ朝

153 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 15:56:57.30 ID:LXTVN0+Z0
>>151
今なら女性皇族は、中継ぎで即位する代わりに摂政になれるからね
本来即位すべき親王が即位するまで
「代わりに天皇に」じゃなく「摂政として補佐」でいい

154 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:02:53.36 ID:9oX+bhCi0
>>145
結果として歴代天皇が男系と見なせることと、それが皇統の真髄として守られてきて、これからも守るべきものであるということとはイコールではない。
元正天皇は(母の元明天皇からではなく)父系血統に基づいてこそ即位の資格があったなんて史料、明治より前にあれば教えてほしい。

>>150
民間では娘しか家にいない場合、婿とりが当たり前だったじゃん。
本当に男系継承が自然だったのなら、息子がいない場合は親戚から養子を取ってきて継がせるんだよ。
実際厳格に男系継承だった中国ではそうだっただろ。

155 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:06:29.15 ID:Ifhub05lO
>>153
そんなん聞いた事アリマセンが

156 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:18:45.08 ID:LXTVN0+Z0
>>154
財産の相続の場合は入り婿でいいけどね

157 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:19:29.92 ID:LXTVN0+Z0
>>155
女性皇族は摂政になれるよ?
そこに疑いを持つなら皇室典範読んできたら?

158 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:23:10.74 ID:9oX+bhCi0
>>156
なんで財産限定?
家督や名字を婿にも継がせてきた事実は無視?

159 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:27:34.00 ID:LXTVN0+Z0
> 元正天皇は(母の元明天皇からではなく)父系血統に基づいてこそ即位の資格があった

wikipedia元正天皇
皇太子である甥の首皇子(聖武天皇)がまだ若いため、母・元明天皇から譲位を受け即位。

元明天皇の「首皇子がまだ若いので、元正天皇に譲位する」という詔があるよ。
「男系女子だったから」というより「首皇子の叔母だったから」か。
元明天皇が、首皇子が成長するまで天皇であり続けると、
元明天皇の崩御後に、彼の後ろ盾が弱いからね。
息子の息子が皇位に着くときには、娘のあなたに後見を頼みますよ、ということ。

160 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:28:56.40 ID:LXTVN0+Z0
>>154
> 本当に男系継承が自然だったのなら、息子がいない場合は親戚から養子を取ってきて継がせるんだよ。
> 実際厳格に男系継承だった中国ではそうだっただろ。

日本でも民間はそうじゃなかったけど、
日本の皇室は厳格に男系継承だったから、継体天皇を連れてきたよね。

161 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 16:51:37.86 ID:9oX+bhCi0
>>159
後見候補にしろ何にしろ、皇位についた事実がある以上、その継承資格は何かから得られたものだろ。
母ではなく父方血統からそれを得た証拠があるのなら教えて欲しいんだよ。

>>160
継体天皇の頃はそれこそ中国文明の多大なる影響下にあったしね。女帝を立てる概念が無かったんだろう。
でも継体天皇は先代の姉の手白髪命と婚姻することで即位できたんだから、それこそ入り婿だと思うよ。

162 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 18:36:54.37 ID:GM5owkgE0
【政治】「女性天皇」検討に否定的=生前退位の議論優先−安倍首相 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1473320227/

163 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 18:40:26.24 ID:17k5TDqpO
皇統譜

164 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 18:42:38.88 ID:fFwQegMJ0
> 米英軍への後方支援や人道支援を目的に自衛隊のイラク派遣を定めた「イラク復興支援特別措置法」(2003年制定)

法律のことはよくわからんのだけど、特別措置法という名目ならば憲法違反しても大丈夫という理解でいいのかな?

165 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 18:49:38.92 ID:ofJwXFue0
現血統が絶えたら共和制にするもよし、愛新覚羅氏か尚氏を天皇に据えるもよし
無理矢理の延命はしなくていいだろ

166 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 20:09:28.74 ID:NwLGU+VR0
ネ実で朝鮮人が暴れてるんだけど何か関係あるん?

167 :名無しさん@1周年:2016/09/08(木) 22:16:05.50 ID:7TuHQanZ0
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真
https://www.youtube.com/watch?v=A53HERD9Sd0
.
追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HhzTYMHtbJ4
.
デーブ・スペクターとタルムード (宗教面から見る偽ユダヤ人の行動様式)
https://www.youtube.com/watch?v=mOh7_Gm2pkA
https://www.youtube.com/watch?v=c_3cEMt6-C4
https://www.youtube.com/watch?v=QFK9ihpEOkQ
.
偽天皇と田布施システム【The False Emperor】
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSuU
.
明治維新の真実  佐宗邦皇
https://www.youtube.com/watch?v=Lv_xSpx1lxQ

【やりすぎ都市伝説】坂本龍馬 フリーメイソン説「日本の歴史の裏側にあったありえない都市伝説
https://www.youtube.com/watch?v=UXHIiGAFN_8

明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー
https://www.youtube.com/watch?v=HDY5qzzyx0w

太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした
https://www.youtube.com/watch?v=QP2H4tgeU2s

太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています
https://www.youtube.com/watch?v=Wwg4I7NIhg8

日本人が知ってはならない歴史
https://www.youtube.com/watch?v=GWP4eoseFMU

らっきーデタラメ放送局★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』
https://www.youtube.com/watch?v=LUR7dA6IHlc

昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
https://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU
.
【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日
https://www.youtube.com/watch?v=T_Vp_OYvrZg

昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」
https://www.youtube.com/watch?v=cd1cKDftv-I
https://www.youtube.com/watch?v=tCnU10LI6XA

168 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 00:52:01.58 ID:+81K/j0E0
>>69
俺もそう思う。
そうでなきゃ天皇=国民の奴隷じゃないか
むちゃくちゃなんだよ
いつか発狂する天皇が出てくるぜ

169 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 00:54:49.60 ID:hfmAiAu0O
>>166
なにそれ勝共連合?

170 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 00:57:10.71 ID:fKkNmeF/0
>>168
そこまで天皇を封じ込めないと危険だから仕方ない
天皇が自分の意で国を動かすようになると
後醍醐天皇の時みたいに国が二つに割れる

171 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 01:00:59.03 ID:+81K/j0E0
>>168
だから、天皇になられる人は、小さい時から教育されるんだよ
発狂なんてありえない。

発狂するというのは、他の人生を知って(体験して)
自分の人生と比較する時に精神が崩れること

他人の人生を知らなければ、発狂しようがない。
比べる対象が無い。

東大に入る奴も同じこと。
小さい時から勉強するのが当たり前だと思い込まされている。
周りもそうしていると思っているだけ。

172 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 01:08:03.24 ID:fKkNmeF/0
>>171
そりゃ無理だ
今どき皇族も平民と同じ学校に通うんだから比較もするだろよ
あの坊ちゃんもスマホでも持つようになるよ

173 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 01:10:22.01 ID:+81K/j0E0
>>172
単に 「一般人も通える学校」 に行くだけだよ
その学校も、そこらのアホ学校と格式が違うだろ。

174 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 01:34:03.12 ID:fKkNmeF/0
>>173
格式って言っても、今どき学習院にそんな格式ないでしょ
ヘタしたら苛めっ子に出会って不登校になっちゃう

175 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 01:45:39.95 ID:zFvUNCz10
>>161
天皇の息子の子供、これは立派な男系
文武天皇・元正天皇ともに草壁王子の子、つまり天武天皇の男系子孫
だから皇位継承権があった

平安遷都で有名な桓武天皇も父の光仁天皇は天智天皇の男系皇孫として皇位継承してる

176 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 01:49:07.80 ID:zFvUNCz10
>>174
大学はともかく初等科はやはり別格

177 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 02:12:43.10 ID:fKkNmeF/0
>>176
そこで、愛子ちゃんは、乱暴な男子児童に出会ってしまったんよ
で、登校拒否と
なので、悠仁坊ちゃんは学習院の初等科に通っていない
皇后も華族でもなんでもない平民の出だし、
皇族が庶民と切り離されて浮世離れした暮らしする時代なんて戦前の話だ

178 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 03:11:06.92 ID:suCBlGVK0
>>161
おまえは皇統の系譜と一般の家督相続をごっちゃにするからそういう詭弁になるんだよ。
皇女と婚姻して貴種性を上げるというのは入り婿でもなんでもない。
男系男子としての血に現在の天皇との縁を深くする役割を皇女が担っているわけで
元々女子皇族の役割はそういうものだった。

179 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 03:19:41.50 ID:suCBlGVK0
>>161
同じく、系統での継承という概念がわかっていなから、
元正の即位が元明由来であり女系になっているなどという解釈になるんだよ。
原をはじめ女系派はみんなこの思考回路。

首皇子の即位は完全に父方由来のもので、その皇子の即位を助けるために
任命されたのが同じ系譜(草壁)にある元正だったわけで、その流れを
系譜で捉える知能があれば、元明由来の即位だなどと思わないはずなのだが。

180 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 07:47:27.32 ID:2GDP/3tb0
>>133
>天皇制自体を近代法で制度化するなら天皇家の全歴史を法律に書かなきゃいけなくなるなぁ
「皇位は世襲のもの」だけで天皇家の全歴史ではないか?あと皇統譜もあるし。

181 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 07:58:12.07 ID:2GDP/3tb0
>>134
>摂政では象徴天皇ではないからダメ

確かに皇太子を摂政にするよりは皇太子に譲位して自分は上皇として後見人になるほうが
 合理的だね。
>葬儀に関する儀礼を簡素にしなければならない

これは皇室と言えども私的なことだから法律ではどうしようもない。
 皇族・宮内庁の一存で改善できるのではないか?
 それより大喪の礼を止めにしたいという要望だろう。
 上皇になれば死んでも大喪の礼はなくなるから。

>平成30年がタイムリミット

これは85歳定年制の示唆ではないか?もちろん東京オリンピックの
 心配もあるだろう。

こういうことですよろしく

182 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:02:44.69 ID:Z6T8fBRl0
天皇が天皇の地位のまま崩じたら皇族や国民の負担が大きいから天皇の退位について考えてくれ
というお言葉だったんだから、恒久法にしなきゃ意味ねえだろ。

183 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:12:35.83 ID:FKbNwfMq0
自分の考える象徴天皇像は国内外をほっつき歩いて、海外慰霊となればマスコミに生中継までさせて
御立派、有難い、と言わせる事だから、心身の老化が進んで思うように動き回れなくなったら
それが出来なくなる。だからと言って摂政を立てられると政治力が削がれるので嫌だ。
天皇の上の上皇になって制約は少ないが権力は大きいって地位につきたい。

テレビを使って国民にこう宣う天皇って凄い強権の持主だったってことで。

184 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:19:28.91 ID:2GDP/3tb0
>>138
>親王誕生で棚上げされた女性天皇の議論と同じで退位させたら政治家も国民もすぐ忘れるよ

忘れるわけないでしょう、年号(元号)も変わるんだから。人心が一変するね。
 皇太子が天皇として国民に接することになる、慣れるまでは大変だろう。
 改めて天皇について意識させられる。それが平成天皇のねらいじゃないか? 

185 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:22:26.56 ID:4hfx0QDG0
その場しのぎかよ

186 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:23:53.46 ID:ImBPnZwF0
天皇はそもそも日本国民ではないので人権は法的に保障されていない
ゆえに職業選択の自由も表現の自由も制約される

187 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:25:53.98 ID:Z0/ejOau0
内部の儀式を簡素にすれば済むだけの話だと思うけど

188 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:26:13.23 ID:8qNk9+CP0
超法規的処置

189 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:29:14.83 ID:GlL9u1x30
京都御所に移って暗躍するのか

190 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:33:03.84 ID:kIC2NIDp0
                     ___
.      |     ____  /  |  ヽ.. ̄| ̄| ̄
.      |.     |     | ./   .|.  ..|  | ̄|  .| ヽヽ
   |   |   |  |     | ヽ   ノ   |  | ̄| /|   
   |__|__|  |____|  ヽ__ノ   .ノ  ̄ ̄|  L_ノ 
 
     ッツmmmmmmmmmミッ
   ッツmm>'"´ __,,  ̄`丶mmミッ
   ッツmシ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾmmッ
.  ツm彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾmmッ
  ミm彡! :丶/|::/!!:.   :. .:ミ;=`゙' ヾmm',   天皇引きずり降ろすのに
  mmリ ,'f r",,ゞィ_, i  :. ヨ ●ヾ  ',mm!
  mm{  ' イ●ノ"´,:,!  ' "'ーヘヽ   Nlハ⊥    ケンポー改正必要ねー(ブリブリブリッ)
  mミリハ  .: '""_,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l| 
.  Wリ小! .:     ,ゞ・ ・'' ヽ     `!) Vl    気に食わない天皇は
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /
   '、Yヾ :.   ( トェェェェェェイ )     / ノ    ウンコと一緒に流してやるぜ(ビチビチビチッ)
    ヾ.f'、:.:.    \ェェェェ/     /l'´
     ヽ._):.:.、           ,. 'イ
         ヾ:.. 、      _,._,. _  、_
            ヽ` ¨""_ ,.--、丶`ヽ
             ヽ ,! '´/  ,.' ゙ ` 、\
     ___   /⌒Y´゙ /   ,. ,. ' ,!  l ,.\
    _ト_-`ヽ-┘、 {  ,! _`  ,. / _, '_,.   `ュ、
    ト,―'、ー ,r-‐ュ人_|  `Y ´ ,/ ‐゙ rl      )
     `i二ソ厂` `ー'、 _, ',.- /―/´      ノ
        匸´  , ヽ__,ノ ノ '"/     , - '´ !ノ !、
           ̄´\__,/ _,r{'´ ` ´ __ ノ{ リリ
      ,r‐、      .\  ヽ{. |、__,. ' ´ ゙i ノ,イ{
  ./ ̄ ̄\\     _,.ゝ、 _,.゙i \ __  -、丿´!|、゙i
/|      \\_,.イー`,  __,ノ__\_,  ヽ リ |,!___
| |          | |  ̄´ ̄         /` - ´ } ̄ ̄ ̄`ヽ\
\\.        | |             ,.イ,.ィ ,._,r'′     ノ |

┏┓┏┳┓┏┓┏┓    ┏┓┏━━┓┏━━┓┏┓┏┓
┃┗┻┻┫┃┃┃┃    ┃┃┗━━┛┃┏┓┃┃┃┃┃
┃┏┓┏┛┃┃┃┃    ┃┃┏━━┓┗┛┃┃┗┛┃┃
┗┛┃┃  ┗┛┃┃  ┏┛┃┗━━┛    ┃┃  ┏┛┃
  ┏┛┃    ┏┛┃┏┛┏┛┏━━┓    ┃┃┏┛┏┛
  ┗━┛    ┗━┛┗━┛  ┗━━┛    ┗┛┗━┛  

191 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:34:26.82 ID:q+j4G3OqO
生前退位の制度化に反対しているのは日本会議だけ。
無視して差し支えない。

192 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:36:31.65 ID:ImBPnZwF0
京都の上皇が、
「憲法を蔑ろにする逆賊安倍晋三を追討せよ!」
って院宣を諸国にばら撒いたら胸熱w

全国のノースフェイスが立ち上がる!

193 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:37:06.89 ID:q+j4G3OqO
安倍はそろそろ日本会議との関係を断つべき時が来ている。

194 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:38:12.80 ID:CmDbBf13O
皇室典範を改正しろボケ

195 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:43:38.11 ID:kIC2NIDp0
男系だけで維持できないのは確率論的にも明らかである。

早急に女帝を認めなければ皇室滅亡する。

◎子供の数をパラメータにした男系継続の確率計算

〈1〉どの代にも一人の子供ができると仮定した場合
    男系が四代続く確率は十六分の一
    男系が八代続く確率は二百五十六分の一
    男系が十六代続く確率は六万五千五百三十六分の一

〈2〉どの代にも一・五人(二人と一人が交互)の子供ができると仮定した場合
    男系が四代続く確率は七分の一
    男系が八代続く確率は五十分の一
    男系が十六代続く確率は二千六百分の一

〈3〉どの代にも二人の子供ができると仮定した場合
    男系が四代続く確率は三分の一
    男系が八代続く確率は十分の一
    男系が十六代続く確率は百分の一

〈4〉どの代にも二・五人(三人と二人が交互)の子供ができると仮定した場合
    男系が四代続く確率は二・三分の一
    男系が八代続く確率は五・四分の一
    男系が十六代続く確率は二十九分の一

〈5〉どの代にも三人の子供ができると仮定した場合
    男系が四代続く確率は一・七分の一
    男系が八代続く確率は二・九分の一
    男系が十六代続く確率は八・五分の一

〈6〉どの代にも四人の子供ができると仮定した場合
    男系が四代続く確率は一・三分の一
    男系が八代続く確率は一・七分の一
    男系が十六代続く確率は二・八分の一
http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/dankei.htm

196 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:47:41.76 ID:2GDP/3tb0
>>150
>そのくらい、日本では男系継承が当たり前で、明文化する必要もなかった。

これは遣隋使 や遣唐使を派遣して中国文化九州に夢中となってた平安時代の
 日本の旧来の陋習だろう。もともとの日本は母系社会だからいつもそれに戻ろうとする。
 一般家庭では婿養子ででも直系の家庭を守ってきた。男系継承なんてどうでもいいことだった。

197 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 08:49:27.33 ID:x40EOui60
生粋の男系男子の徳仁天皇が実現すれば、
血統は尊崇の根拠にならないと実証される。
それだけは阻止しなければならない。

198 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 09:06:29.57 ID:2GDP/3tb0
>>183
>天皇の上の上皇になって制約は少ないが権力は大きいって地位につきたい。
 現在の日本国憲法では天皇には国政に関する権能がないのだから条項になっても
  政治権力は生まれないだろう。皇族の身分を離れて国民に戻れば主権者となるけどね。 

199 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 09:24:45.32 ID:fKkNmeF/0
>>198
まあ、それは建前であって実際は法なんて有名無実だ
今回だって天皇の言葉一つで政府が動いてるでしょ
天皇が何か言ったら、国政に関与しちゃうんだよ

200 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 09:47:52.21 ID:kIC2NIDp0
現行の皇室典範では、天皇から3世(ひ孫)以上離れた皇族は皇族の身分を離れることになっているので、悠仁親王を除き男系男子で天皇を継承することは現実的に不可能です。
旧宮家の復活をさせようという意見もありますが、そもそも旧宮家である伏見宮家系の家系は、南北朝まで遡らなければ天皇に繋がらない天皇と19世以上離れた家系です。
おそらく、明治憲法下ですら伏見宮家系の宮家から天皇を出そうとは思っていなかったことでしょう。
明治憲法下の旧皇室典範では、1世から4世を親王とし5世以下を王としていました。
つまり、実質的に皇族は天皇から4世(玄孫)までと定めていたのです。
事実、大正9年には天皇から5世孫以下の皇族は臣籍降下(皇族から離れること)する法律が制定されました。
この法律は結局交付されませんでしたが、天皇を神としていた時代ですら天皇から5世も離れた血筋はさすがに皇族として認められないという考えがあったのです。

実際、過去の天皇継承は、
1世(子供):110例
2世( 孫 ):8例
3世(ひ孫):5例
4世(玄孫):0
5世(来孫):1例
と、基本的に3世までで継承されています。
つまり、最低でも曽祖父が天皇であることが条件なのです。

そしてもう一度言いますが、悠仁親王を除けば、最も近くとも10世、旧宮家なら20世近く遡らなければ男系家系で天皇継承することは不可能です。
悠仁親王から男系の家系が広がらなければ、常識的に考えて男系天皇の継承は不可能でしょう。
現在の社会情勢から考えて、側室や一夫多妻制は到底認められないでしょうから、天皇家の男系家系が途絶える可能性は充分あります。
現状悠仁親王1人にしか子供ができそうな男子皇族がいない以上、女系天皇を認めるかどうかという問題は、本来議論を続けていかなければならない問題です。

そしてその議論は突き詰めていけば、見えてくる問題はとても単純で、
400年(旧宮家の場合700年)以上遡ってまで男系の血筋を繋げるか、
天皇の近親者である女性(女系)天皇を認めるか
の二者択一でしかないのです。
http://3taku.sblo.jp/article/176063524.html

201 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 10:09:20.23 ID:aJRLkNtw0
>>200
両方揃って真の天皇だとは思わないのか。
男系保持者且つ天皇の近親者がなればいい。

202 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 10:18:26.30 ID:R7eSnvMi0
ハッキリと辿れるなら千年でも二千年でも遡ったらいいと思うよ
皇室の皇室たる所以は、神武天皇の日本建国に由来するんだから

203 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 10:25:23.21 ID:CqB9GvYw0
>>200
女系を認めるというのは、
積極的に皇統を断つという意味なので、
選択肢には入らない。
素直に、天皇制廃止したいです
創価や中韓が乗っ取りたいです
と言えば?

204 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 11:29:01.56 ID:PKBonXiy0
>>182
それは皇太子殿下や秋篠宮殿下の御代で考えられたらいい

>>190
選挙で勝ったばかりの安倍総理叩いても無意味じゃないの?

205 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 11:30:25.07 ID:PKBonXiy0
>>202
旧皇族復帰で「70年も」というセリフが聞かれるけど
1000年以上の皇室の歴史だと「たった70年」だよな

206 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 11:37:04.64 ID:x40EOui60
>>182
そこは遺言で「喪に服さなくていい」とか言っとけば十分だろう。
天皇が天皇の地位のまま崩御したら皇族や国民は大きい負担を負え、って事なのかしらん?

207 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 11:38:56.03 ID:gI5uJnsCO
徳仁の嫁は旧皇族から選ぶべきだった
いいひといっぱい居たらしいじゃん
それをあの徳仁が・・・・
ばかとしか

208 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 11:42:56.92 ID:kIC2NIDp0
旧皇族で復帰希望者がいるの?
http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/s/hosyuyamato/blog_import_4f6ab35f53857.jpg

209 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 11:47:45.29 ID:kIC2NIDp0
「旧宮家」系国民男子のリアル23:04 by 高森

男系限定論者たちが唱える唯一の方策は「旧宮家」系国民男子の皇籍取得。

では、その男子たちの実態は?

拙著『歴史で読み解く女性天皇』では「未婚の成年男子は、わずかに3人らしい。未成年の男子は、6人ほど」と書いた。

だが、近刊の所功氏『皇室典範と女性宮家』によると、以下のようであるらしい。

まず、未婚の成年男子は久邇邦晴氏(50歳)、
東久邇睦彦氏(31歳)、
竹田恒貴氏(37歳)、
竹田恒昭氏(32歳)、
竹田恒泰氏(36歳)の5人。

未成年の男子は、賀陽正憲氏の長男(16歳)、
次男(14歳)、
東久邇征彦氏の長男(2歳)、
東久邇照彦氏の長男(8歳)の4人
(年齢は今年5月現在、拙著では旧宮家から養子に出た系統もカウントしたので未成年6人)。

順番に見ていこう。まず、成年男子について。

久邇邦晴氏は、以前の保阪正康氏のレポートでは大手重機メーカー勤務とのことだった。

独身ながら、50歳という年齢での皇籍取得は、普通には考えにくいだろう。

竹田恒昭氏は『週刊新潮』によれば、プロのゲーマー。

織田信長の生まれ変わりを自任している個性的な人物らしい。

皇籍取得には疑問符がつく。

竹田恒泰氏も、政治的言動を 繰り返して来た経歴などから、皇籍取得は相応しくない。

本人も、皇籍取得の意思はないと、繰り返し明言している。となると残るは、2人だけ。

自動車販売会社勤務という東久邇睦彦氏と、大手商事会社勤務という竹田恒貴氏(勤務先は保阪氏のレポートによる)だ。

もちろん、この2人が皇籍取得の意思を持っているかどうかは、不明

(保阪氏は皇籍取得を「希望している人はほとんどゼロ」と証言していた。

万一、皇籍取得の候補といった話になると、経歴その他の精査が欠かせないことは言うまでもない)。

次に、未成年の男子の親はどう考えているのか?

賀陽正憲氏は『週刊新潮』の取材に「立場が違いすぎ、恐れ多いこと」と答えている。

東久邇征彦氏も「お断りさせていただく」、東久邇照彦氏は「何もお話しすることはできません」との回答だ。

当然と言えば当然ながら、前向きな答えは皆無。

「男系」論者たちは、こうした現実を見据えた上で、女性宮家の創設に反対しているのだろうか?

男系限定で皇位を継承していくには、4〜5の宮家を「常に確保し続ける」以外にない(竹田恒泰氏)のであれば、一体、どうやって皇室の末長い存続を確保するつもりなのか?

リアルな回答を示して欲しい。
https://www.gosen-dojo.com/index.php?action=journal_view_main_detail&block_id=14&post_id=1157&comment_flag=1

210 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 11:58:12.01 ID:j3Q9H/4X0
特措法でなくて、定年退位制を基本とする皇室典範の改正条文を考える

第三條の二(新設)
.  天皇は、年齢八十八年又は即位から十八年のときの年齢とのいずれか高い年齢をもつて
.  退位する。但し、天皇が年齢七十八年以上に退位を求めるときは、皇室会議の議を経たうえ、
.  国会の同意により退位することができる。
.2 天皇は、第十六條第二項の摂政が置かれて十八年をもつて退位する。但し、天皇が精神若
.  しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるため退位を求めるときは、皇室会議
.  の議を経たうえ、国会の同意により退位することができる。
.3 天皇は、前二項により退位した場合には、再び即位することができない名誉天皇となる。
第四條(一部改正)
.  天皇が前條により退位したとき、又は崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する。
第五條(一部改正)
.  皇后、名誉天皇、太皇太后、皇太后、親王、親王妃、内親王、王、王妃及び女王を皇族とする。
第五條の二(新設)
.  名誉天皇は、他の皇族とともに天皇を支え、かつ、天皇に協力しなければならない。
.  但し、天皇の国事に関する行為については、干渉することができない。
.2 名誉天皇は、天皇の下知によらずして、他の皇族に対して指図することができない。
.3 名誉天皇は、摂政に就任することができない。
.4 名誉天皇は、皇室会議の議員となる皇族の互選に参加することができない。
第八條(一部改正)
.  皇嗣たる皇子を皇太子という。皇太子のないときは、皇嗣たる皇孫を皇太孫という。
.2 皇太子又は皇太孫のないときは、皇弟及び皇甥その他の皇族のうちの皇嗣が、皇太子又は皇
.  太孫に準ずる地位となる。
.3 前項の場合であつても、第二條の皇位継承の順序が先順位となる皇嗣が誕生したときは、前
.  項の地位を失う。
第二十三條(一部改正)
.  天皇、皇后、名誉天皇、太皇太后及び皇太后の敬称は、陛下とする。
.2 前項の皇族以外の皇族の敬称は、殿下とする。
第二十四條の二(新設)
.  天皇が退位するときは、退位の式典を行う。
第二十七條(一部改正)
.  天皇、皇后、太皇太后及び皇太后を葬る所を陵、その他の皇族を葬る所を墓とし、陵及び墓に
.  関する事項は、これを陵籍及び墓籍に登録する。
.2 前項の天皇には、天皇が退位して名誉天皇となつたときでも、天皇に含める。

(注)
・第3條の2第1項により、例えば50歳で即位した場合は、88歳まで退位させられず、或いは80歳
. で即位した場合は、98歳まで退位させられないが、78歳以後に自ら退位を求めるときは国会の
. 同意によって、例えば85歳で退位することができる
・退位後の名誉天皇(仮称)は皇族となることから、名誉天皇の大喪の礼は行わない
. (が、皇太后の葬儀と同等以上の葬儀は行う)
・上記の他の条文は不変だから、第25條に基づき、天皇が崩じたときは当然に大喪の礼を行う

211 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 12:10:16.87 ID:zFvUNCz10
>>209
是非皇族復帰したいです!
なんて答えるわけない

もし復帰となれば宮内庁が日参して説得するだろう
彼ら旧皇族に期待してるのは個人の資質じゃなくて血統バンクとしての働きだけ

問題は旧伏見宮系は血統が遠すぎることかな

212 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 12:11:50.76 ID:+kvrZ1btO
>>177
登校拒否(中学でもやってる)の言い訳に
でっち上げ吊し上げられた無垢の断食

213 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 12:17:17.51 ID:nv3TjBQu0
天皇風情が面倒臭い事言い出しやがって・・・というのが透けて見える対応
まあ現実の天皇の扱いなんてこんなもんだ

214 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 12:19:48.54 ID:lIbIyiF00
>>200
>>現行の皇室典範では、天皇から3世(ひ孫)以上離れた皇族は皇族の身分を離れることになっているので、悠仁親王を除き

最初の前提から間違っている

215 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 12:31:56.96 ID:x40EOui60
徳仁に皇位を渡さないことが最優先。
そのためには今上を延命するためにロボ化もやむなし。

216 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 12:37:10.92 ID:k2hjpiJm0
>>205
その通りだな

217 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 12:41:07.08 ID:FZ4XQNCS0
あらあら、恒久的にして今の皇太子が天皇になったときにも退位の規定を盾に無理矢理退位させて秋篠宮を天皇にしようと画策していた奴ら涙目やんw

218 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:12:13.43 ID:DCnC2FQj0
小林よしのりの二つの嘘
こいつは女系天皇とかの体系的なもの以上に具体的に愛子天皇を望む一番たちの悪い奴等の一人だが
他の奴らと違い旧皇族の体系を著作を通じて学んだにも関わらず嘘ついてまでそれを望む最悪級のクズ

まず、旧皇族がGHQの横槍が無くても何れも降下していた、理由として典範の準則とその準則に例外が無いことを理由にしている
しかしである、準則が例外なく運用したのは「皇玄孫が当主の宮家の次男以下」の離脱においてである
これは、皇玄孫、つまり天皇の玄孫までは全男子が親王になり臣籍降下しないが、
その子供の身位は王となり、宮家を継ぐ長男以外は臣籍降下するというもの
実際この制度に基づいて11宮家の当主および継嗣以外の男子は戦前から降下している
ところで準則にはもう一つ「皇玄孫の玄孫までは永世皇族だが、その子供は長男でも離脱する」と言うのがあった
しかし該当する子供が実際に11宮家の家系に産まれたのは一斉皇籍離脱の後である
つまりこちらの準則は適用例自体が存在しない
一応小林は、大正天皇系の今の皇族に当初男子がたくさん産まれたから適用されたはずだと主張している
しかし、実際皇族が臣籍降下するのは原則として成人後である
ましてや親は永世皇族なので単独で降下するのだ、従って先の例でも降下するのは結婚するときなどが多かったのだ
準則適用対象の皇族が誕生するのは現実準拠だと11宮家中僅か4家に過ぎないが、
この中で一番年長の久邇朝尊氏は1959年生まれ、結婚が想定されるのは80年代である
この頃既に常陸宮家に後継がいないのは確定し、三笠宮三兄弟のうち桂宮は未婚を宣言、
残る二人も子供は女子ばかりで少なくとも宮家の増加は難しいと見られていた
ましてや残りの三人は70年代以降の生まれである、結婚適齢期は正に皇統断絶の危機であった
準則は時の天皇などの決定で容易に例外を作れるため、彼らが皇室に残った可能性は非常に高いのである
更に言うなら準則の元である11宮家全家の共通の父祖、邦家親王は皇玄孫ではないが、
厳格に適用すると直ちに邦家親王系皇族が臣籍降下してしまうため、
邦家親王を皇玄孫扱いしたという「例外」が一番最初に発生しているのに誤魔化しているのだ

さて、準則のうち次男以下に対しては例外なく適用されていたというのは小林自身も承知している
にも関わらず奴は「竹田恒泰復帰論」を唱えて旧皇族そのものの危険例に仕立てあげている
しかし、竹田恒泰の父は竹田宮家の三男であり、降下対象者である
小林はこれを知っていながら嘘の復帰論で煽っているわけである

219 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:23:57.51 ID:h00rkCie0
>>210
退位の強要はダメ、在位18年も短すぎ
定年制を設けるなら摂政でいいんだよ、譲位を認めるポイントは外交関係上の劣後を無くすことだから

220 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:26:58.91 ID:kw5OolBY0
>>17
普通に御用邸の一つを使えばいいだけだろ。
三つあるんだから。退位したなら東京に住む必要は
ないし、御用邸は三つとも東京から遠くないから
子や孫との行き来も不便ではない。

221 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:27:25.07 ID:R7eSnvMi0
陛下の生前退位は、小林みたいのに利用されることが嫌になったからじゃないの?
お言葉には女性宮家のじょの字も出てこない

222 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:29:30.15 ID:h00rkCie0
>>200
ダウト
女系をOKにしたら大半の皇族は5世孫になる
女系を考えるのにスタートラインが今上からのみというのがおかしい

223 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:32:02.84 ID:8aYGCxED0
特措法は軽い気がするなあ
天皇陛下の地位だぞ
なぜもっと早く手をうたなかったのか

224 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:32:54.25 ID:9etQy2Vh0
>>167
 
■ ウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← ウソ ■


この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。物証で反論できます。
http://verbeck19.exblog.jp/

『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents

この写真↑の撮影場所と時期は物証で特定できます。撮影は坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。

すり替え説には証拠はなく、すり替える必要性もなく、また、天皇の親族や側近が継続的に勤めていたことを説明できません。
そもそも、討幕派の最重要な拠り所は天皇であり、すり替えでは倒幕派は大義を失なって逆賊となってしまいます。

 
■ 反日の狙いは、日本の国家体制と歴史に悪いイメージを植え付けること ■
 

225 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:33:40.51 ID:aRx/fccs0
ついでに雅子も生前退位させとけ

226 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:34:06.57 ID:aw92kRea0
この混乱に乗じて佳子さまを奉じて旗揚げしたら
何万人馳せ参じてくれるだろうか

227 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:34:41.71 ID:h00rkCie0
>>223
そりゃ誰も考えなかったからだし
2013年以降退位する国王や教皇が4人もいたからね
それまでは秋篠宮発言を受けても摂政を擁立するか国事代行で済ますか、てな議論しかなかった

228 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:35:21.73 ID:kw5OolBY0
>>207
誰を選んでも無駄だろ。皇室はどう見ても男児が
産まれにくい家になってる。悠仁親王以外、何十年にも
渡ってどの皇族男子の夫婦も女児しか作れなかった。
どっからどう見ても母体側より種側の都合。そして
男児を産めなかった皇太子妃へのあの風当たりでは、
ただ一人の皇族男子となり、風当たりがより強くなり
そうな悠仁親王妃とかみんな形振り構わず逃げ出すよ。

229 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:36:04.73 ID:j3Q9H/4X0
>>219
>退位の強要はダメ、在位18年も短すぎ

第3條の2第1項により、例えば50歳で即位した場合は、88歳まで退位させられず、
或いは80歳で即位した場合は、98歳まで退位させられない

230 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:36:05.88 ID:Yk7iWbKi0
天皇には憲法上日本国民としての基本的人権が認められないから、別に意志に関わらず生涯強制在位で構わない。

恨むならマッカーサーに負けたのを恨むんだなw

231 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:40:58.25 ID:dpF0FkMo0
2020年は五輪パラで忙しいから、来年の通常国会で可決⇒準備期間⇒2018年末で退位⇒2019年に即位礼がいいね

232 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:41:55.14 ID:h00rkCie0
>>229
何れにしても70歳で即位しても88歳で退位、じゃ短い
エリザベス女王は90歳で元気だし、逆に70歳で既に息切れの人もいる
時の天皇の様子を見て柔軟に運用すべき

233 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:43:47.25 ID:LRxBS4mL0
>>228
だから、誰も男児を生まなかったからって
皇太子妃批判してない。
むしろ生まれなくてよかったとさえ言われてる。

皇太子妃は、皇室に楯突き、
皇統を滅ぼそうとし、
徹底的に日本を貶めた。
だから多くの日本人が怒っている。

234 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:48:14.10 ID:Lobb962Z0
雅子の生前離婚

国民の悲願

235 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:50:09.54 ID:Lobb962Z0
>>228
じゃあ 特別措置で一代限り、悠仁さまに側室制度を。

236 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:50:26.37 ID:oQJM0B990
女系なら悠仁親王以降
そうでないなら今上の姉の成子内親王の家系を優先
これが筋

237 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:53:34.36 ID:Wz9Lq4e+0
このスレ、真面目に呆れてきたわ。

2ちゃんって、普段在日だの韓国だの言ってる割には、
皇室の話になるとこれだもんな。

どっちが日本人かわからんわ。

238 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:55:13.95 ID:oQJM0B990
>>235
明治以降は側室制度は無い
代わりに庶子も皇族に出来るとし、その庶子を認知するという体裁を取った


最近民法が庶子の相続差別を違憲とした
つまりこの手段を使えば側室が合法化する
認めないことこそ時代に逆行していることになる

239 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:56:35.59 ID:3a2VxUOm0
伝統ある国の法律変えるのは、なかなか大変ということか

240 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:56:36.21 ID:CZOgQE560
宮内庁を省に戻せクソ自民は

241 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 13:58:49.48 ID:cXVudmbT0
大体雅子妃小和田家は元々尊皇のこころが無いお方
入内のとき皇太子殿下に雅子妃を守らせると言わせた
おいおい逆だろと 美智子皇后は沖縄では当時皇太子だった今上を
身をもってかばった また清子内親王はゆくゆく降嫁するから料理を習わせた
小和田は尊皇という意味でも皇室に入るにふさわしくない一族なんだよ

242 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:03:10.66 ID:JLVtY7Pf0
>>238
制度として昭和天皇が廃止するまであった
寝所に侍る中級公家出身の典侍は、たとえ天皇の生母となっても皇族にはなれなかったから
典範には記載されてないだけで

243 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:06:59.01 ID:oQJM0B990
>>242
典侍は女官であって側室ではないんじゃね
実質はそうであっても

244 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:10:24.58 ID:JLVtY7Pf0
>>243
典侍にもお清の典侍と、寝所に侍る典侍がいたんだよ
お清の典侍は表にも出てほんとの女官、寝所に侍る典侍は表に出ず側室

245 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:26:48.22 ID:6TeS1/+90
>>230
そういうことだなw それ以前だって明治維新後の約80年が異例の扱いだっただけ。
江戸時代なんか官位を授けるだけの役割しかなかった。特措法の扱いで十分だろ。

246 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:34:07.28 ID:oQJM0B990
>>244
そういうことじゃなくてよ、
結局身分は同じ女官だっつうことよ

俺が言いたいのは、側室じゃないと言い張れば庶子差別に持ち込み合法化出来るということだから

247 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:41:38.92 ID:JLVtY7Pf0
>>246
制度としてないってのは間違いだと思うんだよ
昭和天皇は一夫一婦を目指して典侍を廃止して、仕えるのが未婚に限ってたのをやめた
天皇が典侍をお手付きにして、庶子生ませられる仕組みにしてあったのをやめた
貞明皇后は保守的な人だったから、大宮御所では事務の典侍はまだいたけど

248 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:47:30.83 ID:aobkawaQ0
賀陽さんは立派な人で、徳仁を一生支えるつもりだったのに
人前で激しく叱責するという皇族にあるまじき行動で
離れてしまわざるを得なくなったので
16と14才の息子を池沼愛子に差し出すつもりは無くなったよ

忠臣を切ってしまったのもそうだし
優秀な姫君に待たせるだけ待たせて「あちらの方がよろしいから」と
皇后が切った
この二人は視野狭窄で発言が軽い
立場が判っていないなど似ている

249 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:48:33.84 ID:83KEfv3Y0
いいんじゃない?
無理することはないよ
それより早くして差し上げろ

250 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 14:50:43.15 ID:oQJM0B990
>>247
お手付きになる前提ではあったけど、そうという体裁ではないんじゃないかと
個人的にはそれが重要で、未婚の女官を侍らせても、いいえ女官です子供が産まれちゃっただけですという体裁にすることが肝心

251 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:16:02.12 ID:JLVtY7Pf0
>>250
権利拡大してても、大多数はなんで嫡出子と財産同じなんだって状態でしょ
今の象徴ってのが、仲良し模範家庭でもあるってのも含むみたいな感じで
皇族にして継承権もって、それは国民の拒否が凄いと思うぞ
庶子なら作ろうと思えば女官だけでなし、外で遊んで出来るけど、国民嫌がるだろ

252 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:25:46.52 ID:2GDP/3tb0
>>202
>神武天皇の日本建国に由来するんだから
それは歴史的事実ではない、フィクションだとしたら?
 全ては崩れていまうね。

253 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:29:45.17 ID:2GDP/3tb0
>>206
>天皇が天皇の地位のまま崩御したら皇族や国民は大きい負担を負え、って事なのかしらん?
現行法では天皇が崩御したら大喪の礼を行うことは皇室典範で決まっている。
 天応が生前退位すればそれは対象外になることは確かだね。それが今上の要望だね。

254 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:33:23.92 ID:hvtMu9sJ0
元号変えるのに見積もりソフト買い直し

255 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:35:56.85 ID:1mq8R1Po0
大喪の礼自体毎回バラバラだろ

質素な大喪の礼を行えばいいだけ

256 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:36:33.90 ID:2GDP/3tb0
>>219
>定年制を設けるなら摂政でいいんだよ、譲位を認めるポイントは外交関係上の劣後を無くすことだから

外交上は天皇の名代としての摂政ではだめというkとは今上天皇が身に染みて実体験してるだろうね。
摂政置くくらいならその摂政に譲位したほうがいいに決まってる。

257 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:37:09.80 ID:SamxJJ+40
>>1
国政で天皇を利用することも関与することも認めてないのだけどね
セレモニー的な国事行為を認めてるだけなんだけど
表明受けて国会動いたら憲法違反の疑義生じんだけど
拙いんじゃねーのこれ

258 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:38:42.41 ID:2GDP/3tb0
>>215
>徳仁に皇位を渡さないことが最優先。
 
皇太子に何か個人的恨みでもあるの?
天皇なんか誰でもいいんだよ。皇位継承資格さえあれば。

259 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 15:41:54.92 ID:ol/LIPdk0
>>252
神武天皇は神話の人物だよ。記紀はウソだらけなので、歴史的資料としてそっくり
そのまま採用すべきではない。

260 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:42:37.04 ID:2GDP/3tb0
>>230
>恨むならマッカーサーに負けたのを恨むんだなw

明治の皇室典範も同じ男系男子で皇位継承、終身天応制だかrマッカーサー関係ないじゃん?
知ったかぶりっこが!www

261 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:43:30.19 ID:R7eSnvMi0
>>252
だから?
だから女系天皇は正しいという論理にもならんだろ?
男系継承を否定するために、天皇の正統性すら否定してしまってる人たちが散見されるけど、
不思議なのは女系論者がそういう人たちを批判しないことなんだよね
女系推進者がどういう人たちか分かるよな

262 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 15:43:30.38 ID:ol/LIPdk0
そもそも万世一系自体がファンタジーなのに、そこを否定すると顔を真っ赤にして
反論する奴が出てくるのが面白い。ユダヤ人にモーセは架空の人物だし、出エジプト記
は史実ではないと言うと驚くか激怒するのと同じだな。

263 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 15:44:51.90 ID:ol/LIPdk0
>>261
北朝はインチキだと水戸光圀が断じているし、明治天皇も南朝が正統だとした。
万世一系論者は南北朝の話すらタブーにしてるなw

264 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:48:37.50 ID:kIC2NIDp0
万世一系信じてる歴史学者なんぞ一人もいない。

継体天皇のように本当に天皇の子孫が疑問視されてるのもいる。

265 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:49:41.02 ID:t4zMEpzs0
憲法に関わる問題を、なんでも解釈と特措法でごまかそうとするのはあまり良くないことだと思うがなあ

266 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 15:50:43.57 ID:ol/LIPdk0
>>264
それだけじゃないよ。後円融天皇妃は足利義満に強姦されて後小松天皇を産んで
いるので、それゆえ北朝はインチキだとされたんだよ。

267 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:50:53.70 ID:2GDP/3tb0
>>255
>質素な大喪の礼を行えばいいだけ
今上陛下の指摘は大喪の礼より大喪の儀の法だろうね。宮内庁の石頭が
 いけないのだろうね。やっぱり安倍内閣憎しとなるね。

268 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:53:41.63 ID:2GDP/3tb0
>>238
>代わりに庶子も皇族に出来るとし、その庶子を認知するという体裁を取った

現行皇室典範では庶子に皇位継承権はないよ。側室は何人おいても無意味だ。

269 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:53:42.17 ID:7R1Th40f0
アカヒが嬉々として書いてるって事は
逆にこのままでもいいんじゃね?って気もしてくるけどね。
もしくは遠い将来
変にいじくらない方がよかったんじゃね?なんて事に…。

270 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:56:14.99 ID:Odu9pHBUO
>>261
>女系推進者がどういう人達かわかるよな     
日本メディアに巣くっているあちらの人達

271 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 15:57:13.56 ID:2GDP/3tb0
万世一系がうそなんて皇統譜を見れば一目瞭然だね。
幹は一本でも枝葉ばかりの天皇系だね。

272 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 15:58:05.79 ID:ol/LIPdk0
>>271
いや、幹すら一本どころじゃないんだよ。歴代天皇陵を掘り返せばすぐに分かる
ことなのに、宮内庁はそれを固く禁じている。

273 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:03:55.65 ID:SamxJJ+40
>>230
この指摘は冗談っぽいが意味深だ
戦勝国の米連邦政府が日本を自治体として認め、部族の主権を認める代償として
天皇主権を完全否定する象徴天皇って職務を与えたって現憲法考えると
おことば表明ってアメリカに向けて表明したと考えられる
イロイロあって勝手なことするよとの意思表明だな
何故表明などせずに裏で動かなかったの不思議だったが
この意図なら理解できるな

274 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:06:38.08 ID:JLVtY7Pf0
しっかし今上は退位出来たら、その後どうしたいんだろね
いままで日曜も美術館やらお出ましになって精力的に出てたのを、全くやめて
ひっそり御用邸にでも暮らす気なのか?
それとも大宮御所住まいで、しっかり天皇となった皇太子を監視する気なのか?

275 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:07:42.43 ID:ol/LIPdk0
>>273
L’empereur du Japon ouvre la voie à son abdication
日本の天皇は退位への道を開いた (ル・モンド紙)
http://www.lemonde.fr/asie-pacifique/article/2016/08/07/l-empereur-du-japon-va-s-adresser-au-peuple-pour-evoquer-son-avenir_4979555_3216.html

Aujourd'hui, pour modifier la loi, l'empereur doit convaincre l'opinion.
今日では、皇室典範を改正するためには、天皇は国民を説得しなければならない。

Or l'idée de changer la loi embarrasserait le gouvernement du très conservateur premier ministre Shinzo Abe,
avec lequel Akihito serait en désaccord sur certains points.
しかし皇室典範改正は安倍晋三首相を困らせるだろう。明仁天皇は幾つかの点で同意していないからだ。

Le camp conservateur craint également une relance des discussions sur la possibilité d'une succession féminine.
今日では保守陣営は女性の皇位継承についての議論が復活することを恐れている。

Shinzo Abe, qui a succédé à M. Koizumi pour un premier mandat à la tête du gouvernement en 2006-2007, avait fait
savoir qu'il rejetterait toute tentative pour changer la loi. De nouveau au pouvoir , il ne semble pas près de changer d'avis.
2006−2007年に小泉政権を引き継いだ安倍晋三第一次内閣では、皇室典範のいかなる改正も拒絶していた。
権力を背景にした安倍が心変わりするのは難しものと思われる。


この解説の通りだろ。ゲリゾーが明仁の退位したい要望を無視し続けたので、ブチ切れた明仁が国民に自ら訴えた。
ゲリゾーもそろそろ終わりだな。天皇を怒らせて無事だった内閣はないw

276 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:11:37.90 ID:t4zMEpzs0
普通に考えたら、ウヨクにとってもサヨクにとっても、変にいじらないのが一番という結論になるから
今回の問題は性質が悪いんだよな

逆に言うと、どちらにとっても、いじくった方が都合が良い展開があるとも言えるわけで。
それはそれで立派な政治利用なんだけどさ

277 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:14:33.13 ID:2GDP/3tb0
>>262
そうだね。キリスト教信者にキリストなんかいなかったというのや仏教徒に
 ブッダなんかいなかったというのと同じだ。信じる人は救われる。

278 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:18:10.42 ID:ExQrV7pl0
>>276
現行制度が、天皇の地位を最大限維持して、人の意によって変動させないってものだったのを
象徴天皇の職責を全う出来る者って極めて限定的で、摂政の否定までしてるから
皆が困る

279 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:20:09.04 ID:ol/LIPdk0
>>277
イエスや仏陀の実在性は否定できんぞ。だがモーセは違う。大昔から数多くの
歴史学者や哲学者に架空の人物だと指摘されている。

280 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:24:19.98 ID:Mqqxb7a20
>>251
それは庶子差別だということさ

281 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:26:04.90 ID:OuS0UPsc0
自称、帰国子女で東大卒で元外務官僚のはずの小和田雅子が一度たりとも
公共の場所でスピーチをするのを見たことがない。
秋篠宮の子供ですら、もう、皇族の一員として行事などに出席してスピーチを
こなしているのに、皇太子妃でありながらスピーチはおろかまともに行事に
参列することさえも稀だという有様。
こんなのが、皇后になってしまって、本当に大丈夫なのか??

282 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:28:16.82 ID:ol/LIPdk0
>>281
皇后は天皇の奥さんという位置づけだからどうでもいい。
本来は金魚のフンなのに、美智子になってからしゃしゃり出てくるようになった。

283 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:30:37.12 ID:HPhXwTepO
安倍さんの最大の敵対勢力はは野党でも中国でもなく今上天皇なんだよな今や

284 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:31:22.15 ID:SamxJJ+40
>>275
なんで意向表明なんだろなっての気になってな
内閣なんて連邦政府からしたら木っ端役所程度の認識だろうしな
それよりももっと上のレベルの約束のような気もする
戦に敗れた部族の長として
部族存続を約束するアメリカとの契約書に記載されてない
自らの意志による退位って事の表明が何を意味するのか
もう限界無理済まぬと考えれば、律儀なお方ですともとれるがね
イロイロあんだろなって気はする
そもそも摂政、臨時代行で済む話なんだから

285 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:31:46.05 ID:OuS0UPsc0
 >>282

皇族にはそれぞれに各種の団体の名誉会長などの肩書きが与えられて
 いるんだよ。特に女性の皇族には女性でないとつとまらない名誉職がある。
 単なる天皇の配偶者というわけには行かないんだよ。
 そんなことも知らんのかww

286 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:33:58.78 ID:ol/LIPdk0
>>285
だからそういうのを廃止すればいいだけだろ。いったい何の問題があるというのだ?
皇室は金儲けの道具かね?

287 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:39:56.52 ID:k4aF1qPq0
>>238
そもそも皇室に庶子などという概念はない。
もとから一夫多妻で、
お后女官も正式に任命された妻だよ。
最近の婚外子とは別次元の話。

288 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:40:35.67 ID:ol/LIPdk0
明治維新以降に皇室は大きく歪められた。特に皇后なんぞは単に子供を産むための
道具でしかなかったのに、美智子になってから「天皇皇后両陛下」などという
奇妙な造語がなされ、恰も対等であるような錯覚を植え付けられたのだ。
本来の皇室像に立ち返るならば、天皇は一切の公務を廃止して祭祀と改元だけに
専念すべきだ。

289 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:41:48.81 ID:JLVtY7Pf0
皇后もだけど天皇も昭和帝から公務が増えてるなら、それは見直せばって思うよ
今上は自分がこなしてる分は後の天皇もやって当然ってスタンスだけど
あまりにもシビアだと、皇族が桂宮みたいに自分の代で終わらせたいとか、言い出しかねない

290 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:43:03.41 ID:9+0zwqIc0
>>287
だよね
勘違いしてるひといる

291 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:44:08.49 ID:JkfccY1U0
まぁ、皇室典範改正しちゃうと
時の権力者の傀儡になる危険性が有るからね

都合の悪い天皇を退位させる為に利用される恐れも有るし

292 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:44:26.92 ID:9+0zwqIc0
>>282
海外と外交やるからじゃん
アホか

293 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:45:30.94 ID:/Wf06YPG0
>>2
確かにこりゃ酷い。

玉音放送の中身を完全に無視

自公酷すぎ

294 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:46:06.99 ID:ol/LIPdk0
>>289
公務って宮内庁が作り出した利権だからな。カメラの前でへらへらしながら
手を振るのが「象徴天皇の務め」とか明仁は言い出すし。もうアホかと。

295 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:46:09.28 ID:kIC2NIDp0
田原総一朗司会の「BSクロスファイア」で高森氏と百地章が討論する。
放送は9月10日土曜の午前10時からだ。

田原氏は安倍晋三に呼ばれて、余計なアドバイスをして、しかも安倍に騙されている。
日本会議に深く関わる安倍晋三が、なんと女性・女系天皇も検討すると言ったと、感激している。

だがその直後に皇統問題は先送りと安倍は言った。
政治家の狡猾さ、権力者の卑しさを甘く見てはいけない。
私利私欲の権力保持のためなら、「公」を平然と踏みにじる。

天皇陛下につくか、安倍晋三につくか?
「権威」につくか、「権力」につくかなのだ。

なお権威主義と権威は違う。
皇族ブランドを利用して人を欺くのは権威主義であり、権威ではない。

だが、田原氏はまだ皇統問題で、議論を続けるつもりらしい。
そこは評価せねばならない。
なにしろダメなのは一般マスコミだ。
田原氏の他にはどこもこの皇統問題を取り上げない。
馬鹿すぎて全然理解できないのだろうか?
天皇制なんて、なくなってもいいと考えているのだろうか?

安倍晋三が天皇陛下に最大限の侮辱を与える決定をしようと、皇統問題は終わらない。
わしは当然、諦めない。
わし自身のエゴではない。
一般国民のように無関心でおれたら、どんなに気が楽かと思う。

だが、天皇陛下の気持ちを考えたらそうはいかない。
皇室の最大の危機に気が付いている者として、陛下に感謝する一国民として、まだまだ諦めてしまうわけにはいかない。
「ゴー宣道場」でも発信するが、作家として、全力で本を描くことで、国民に発信し続ける。

296 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:49:01.84 ID:ol/LIPdk0
>>292
だいたい天皇はあちこち出歩き過ぎだよな。昭和天皇の外遊は長い生涯で
たったの三度だけだ。皇太子時代に欧州、戦後にアメリカと中国の三回。
明仁はパラオとかフィリピンとか何しに行ったんだ? 戦没者の慰霊だ?
バカ言うな。それならまずはあんたの家の隣の靖国神社に行けよ。

297 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:49:44.33 ID:1mq8R1Po0
>>288
皇后は緊急時の天皇代行の可能性のある立場だから天皇に準じた扱いを受ける
これは昔昔大昔から

だから聖武天皇より前までは皇后は皇族しかなれなかった

298 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:50:02.48 ID:k4aF1qPq0
>>282
昭和天皇と香淳皇后の儀式用の御椅子は、
寸分違わない。
皇后が皇族だからというだけでなく、
天皇と皇后は男女並び立つもので、
ただの天皇の奥さんでも、
ましてや金魚の…などではない。

299 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:50:55.22 ID:x9U6SK2Z0
今の皇太子って天皇に成ったら皇室をヤフオクに出展しそうで怖い

国民の関係ないところで午前会議が催され

午後には戦争犯罪のおすそ分け

表なしの精神

300 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:53:22.02 ID:ol/LIPdk0
>>297
美智子の入内後にはその慣例も破られたな。昭和天皇が結婚する際にも反対運動が
起きたのに、美智子の場合はアメリカの指名による政略結婚だからな。まあなるべくして
こうなったんじゃないか。

301 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:55:10.65 ID:ol/LIPdk0
>>298
明治天皇や大正天皇は行啓や行幸する際にもつねに単独だったよ。皇后や皇太子妃を
同伴することはまったくなかった。

302 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:55:11.71 ID:1mq8R1Po0
>>300
美智子皇后の際に破られた慣例って何?
俺は皇后は天皇に準じた扱いを受ける、としか言ってない
皇后は皇族からという決まりは奈良時代に破られてる

303 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:56:29.54 ID:x9U6SK2Z0
>>296
パラオの王様はあんなに凛々しいのに日本の天皇ときたらセムシ男

ま、見た目だけで判断するのもなんだが

どーせ象徴なら南米ペルーの英雄見たいな凛々しい神々の方が国際社会の受けも良いと思う

DNA解析しろや

304 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:56:43.73 ID:mPxt7MDJ0
にじませ
ニジマスだけど
皇太子への譲位とは発言されていなかった
ここ大事
テストに出るかも?

305 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:56:48.25 ID:ol/LIPdk0
>>302
美智子になってから皇后が出しゃばるようになったろ。まあ貞明皇太后も
あれこれ出しゃばっていたけどな。昭和20年正月の御前会議で講和に強硬に
反対したので、終戦が遅れて被害が拡大したと言われている。

306 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:59:21.74 ID:pYF4sDq80
>>262
こうちゃんの書いている様に
万世一系がファンタジーなのは本当だと思う
それを指摘すると
なんであんなにムキになるのか?

307 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 16:59:37.21 ID:ol/LIPdk0
浩宮皇太子が即位したら、明仁の負の遺産を清算せねばなるまい。
毎年終戦記念日には必ず靖国神社に参拝することだ。シナチョンがそれに
噛み付けばしめたもんだよ。日本の国益になる。

308 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:59:46.56 ID:x9U6SK2Z0
>>305
拝み屋の本領発揮したっつーんじゃねーのか知略も戦略も無しにw

309 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 16:59:49.59 ID:TSsF0tiO0
おらおら

310 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 17:00:54.11 ID:ol/LIPdk0
>>306
いい加減に歴代天皇陵を掘り返して歴史の真相を究明すべきだよな。
それで皇室の権威が失墜するというのなら、最初からそんなものはなかったのだろう。

311 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:00:59.77 ID:INJ0Rdt60
憲法改正阻止失敗か・・・

312 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:02:11.61 ID:rwr11jxg0
皇室典範改正してたら自分の任期中に憲法改正まで行く時間がないからな
安部なら特措法で対応すると思ってたわ

313 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:05:13.02 ID:hfmAiAu0O
安倍ぴょん怒りのその場しのぎ

314 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:13:22.94 ID:OuS0UPsc0
>>313

今上天皇が「老齢でこのまま任務を続けるのが困難」と言ってるのだから
 特措法で対処するのは当たり前だ。
 仮に皇室典範を改正することになれば、天皇の一存で将来の皇室に関わる
 法律を改正したことになって、紛れもない「天皇の政治関与」になってしまう。
 

315 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:18:48.98 ID:hfmAiAu0O
>>314
安倍ぴょん怒りのご都合主義で「政治への関与」使い分け

316 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:20:16.88 ID:ExQrV7pl0
>>311
いや
そもそも、象徴天皇に摂政は相応しくないって憲法改正を示唆したのは
天皇の側だから

317 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:22:18.44 ID:pYF4sDq80
>>262
こうちゃんの書いている様に
万世一系がファンタジーなのは本当だと思う
それを指摘すると
なんであんなにムキになるのか?
不思議だよね

318 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:28:25.67 ID:JLVtY7Pf0
香淳皇后が骨折して認知症発症してしまって、表に出なくなったら
皇太子妃だった美智子さまが代行されて済んでたから、制度上やってけるもんなんだよ
雅子さんが自分やらないのに紀子さまにまでやらせない、っていう態度を取らないでいられるかどうか

319 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:32:28.60 ID:SamxJJ+40
>>314
皇室典範改定が紛れもない「天皇の政治関与」になるって認識なら
特措法だって同じ「政治関与」
意味不明だよその理屈
法案が、可決成立する手続きは同じだよ
理解できるでしょこの理屈

320 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:39:07.35 ID:pYF4sDq80
>>310
ニーチェが昔書いていたからね

321 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:42:23.61 ID:VRe6wK+U0
>>317
万世一系がファンタジーなら 何で系譜が変わっている
天皇は自ら初代天皇を名乗り、その前の臣下達を追放したりしなかったの?

今の学問では確定出来ないだけで、全否定は可笑しいと思う
以前は 古代出雲大社の空中神殿が荒唐無稽とされていたけどね。

322 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:43:13.65 ID:SamxJJ+40
専制主義の国じゃねーっての
おことば受けて法律作っちゃまんまそれだろ
天皇主権の帝国憲法下の昭和天皇のほうが断然立派に立憲主義してるよ
ゴキブリのこと笑えん
人治国家かよ

323 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:43:30.20 ID:1mq8R1Po0
>>319
天皇発言
1 高齢でいつまで仕事できるか自信がない
2 皇室について制度改正してほしい

1については事実だから、その事実を解決するために生前退位を特措法で対応
2については天皇の希望だが、それを実現してしまうと天皇の政治関与になってしまう

324 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:46:23.29 ID:SamxJJ+40
>>323
特措法だろうが典範改定だろうが同じ法律って事がわからんとはどこの土人だよ
国会動くの同じでしょ
国会動くことが国政じゃないなら
法律どこで拵えんだよって理屈が理解できんのか?

325 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:48:41.66 ID:vXHPR36s0
>>324
特措法での天皇退位は、実は意味が違う。
憲法で禁じられた政治関与を行おうとしたことにより、
国会により罷免されるのだ。

326 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:49:05.21 ID:1mq8R1Po0
>>324
国会が動く理由と改正内容の問題
生前退位を特例として認めるだけなら附則+特措法で十分

もちろん典範改正でもいいよ。だけど典範改正じゃなきゃダメってことはない

327 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:50:04.17 ID:FJV3jI0L0
まあね
天皇の国政関与をさせないのなら特措法もやらずに完全無視が正しい

328 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:52:50.41 ID:cTNobJdQ0
>>73
どっちも利用する気満々なんだろ

329 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:53:24.46 ID:SamxJJ+40
特措法と典範は違う法律だ
違うのだーってか
もういいよ
勝手にどうぞ

330 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:55:26.48 ID:D38ngvrJ0
万世一系が史実であろうとなかろうと国家においては公的事実が優先する。
日本の公文書である皇統譜に神武天皇から始まる系譜が記載されている以上はそれが公的事実。

331 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:58:31.19 ID:wE+RXgg60
>>283
政治家が頂点に上り詰めて、どこにも敵がない状態なんて、いつの時代にも、どこへ行ってもないんだよな。
強力な敵対者は必ず出てくる。
権勢が強いものにほど一層強い敵対者が現れるのが常だ。
この敵対者というのは政党や政治家とは限らず、権勢を誇るものの権勢の質に応じてそれを倒す力を持ったものが現れるので、いかなる権力もいつかは倒れる。

332 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 17:59:36.51 ID:BVG2D6Km0
>>323
陛下の真意は2のほうで、1はあくまでもその理由付けだろう
民草の分際で大御心を斟酌するのは畏れ多いとは重々承知しているが
普通に解釈すれば政府は陛下のご希望を無視したということになるね

333 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:01:49.49 ID:BVG2D6Km0
ああ無視したというのはちょっと違うな
お気持ちを理解した上で、法の精神に基づいてはっきりとお断りしたということになるか

334 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:02:45.48 ID:qRQ562pg0
>>310
ニーチェが昔書いていたからね
もし、それがそうなったとしたら
その調査の所為じゃなくて
最初からそういうものだったという

335 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:03:49.58 ID:1mq8R1Po0
>>332
そう、民草が大御心を斟酌するなんて僭越なことをしてはいけない
普通とかどうでもいい。どういう解釈であれ、解釈自体をしちゃいけないんだ
陛下にも民草を迷わせるようなお言葉は謹んでいただきたい


無問責を保障するにはこれしかないんだ

336 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:04:31.06 ID:qRQ562pg0
>>316
今上天皇が摂政は
象徴天皇には不要だという言い方をしていた様に感じた

337 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:06:25.20 ID:qJV1n0nf0
バカじゃね?
陛下は「もう歳とってキツイけど摂政の制度があるから一生天皇なんだよね」
と事実をおっしゃっただけだろ?
その事実を曲げちゃうの??
頭おかしい

338 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:06:32.97 ID:FJV3jI0L0
ていうか後継者を誰にするかは天皇自身が決めればいいよ
それが自然

339 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:07:33.49 ID:qRQ562pg0
>>73
>>328
右派は狭義の尊皇
サヨクは今上天皇の言葉を政治利用

陸軍統制派の広義の尊皇もある

340 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:08:24.47 ID:qJV1n0nf0
>>336
それは君の脳内で出来たモノ
「もう歳とってキツイけど摂政の制度があるから一生天皇なんだよね」
と事実をおっしゃっただけ

341 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:12:35.53 ID:SamxJJ+40
お気持ちを受けて立法機関が動いても国政に関与した事にはならん
なぜなら特措法だからだ
特措法は法律ではない
陛下の意志だ

昭和天皇も泣いてるだろな

342 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:13:56.32 ID:qJV1n0nf0
陛下は現状を嬉しいとも悲しいともおっしゃっていない
葬式がすごく大変なんだよね
皇太子カワイソス(´・ω・`)
とは言ってたが

343 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:15:07.22 ID:qJV1n0nf0
>>341
陛下は生前退位をしたいともしたくないともおっしゃってないぞ?

344 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:20:11.42 ID:2GDP/3tb0
>>287
>そもそも皇室に庶子などという概念はない。
>もとから一夫多妻で、
>お后女官も正式に任命された妻だよ。
> 最近の婚外子とは別次元の話。
そんなことはない。「養老令」の「後宮職員令」に規定がある。
 まず最上位はもちろん「皇后」(定員1名)。その次に「妃」(定員2名)
 これらは先代までの天皇の皇女に限る。その下にある「夫人」は(定員3名)
 で「三位」以上。「嬪」(定員4名)には「五位」以上の娘が選ばれる。
 実体としては「夫人」には中央の有力貴族の娘、「嬪」には地方豪族の娘
 が選ばれることが多かった。きちんと序列がきまっている。もちろん嫡子・庶子
 の区別もしっかり決まっている。

345 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:20:58.60 ID:FJV3jI0L0
あのビデオメッセージは謎かけなんだよ
俺たちの推理力文章理解力を試されているのさ

346 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 18:56:47.57 ID:1mq8R1Po0
>>341
え?
結局何も理解できなかったんだ
なるほどね〜

347 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 19:15:22.56 ID:qRQ562pg0
>>345
狗放送は
皇太子に譲るお気持ちという解釈をしていた様な?

348 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 19:16:26.31 ID:rwr11jxg0
大御心が示された生前退位は特措法
マルハンの会長は叙勲

日本はどうなってるんだ

349 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 19:18:03.43 ID:qRQ562pg0
>>348
かの国系の人達が
上級階層や上級國民の中に入って来たのでしょう

350 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 19:27:35.75 ID:x9U6SK2Z0
6000年前のアイスマンの子孫が見付かる時代だ

もしも神武天皇から脈々と続く万世一系の天皇家であり

空中神殿の住人の子孫、或は神殿に住んでいた神々に下界の

支配を委託された家系が天皇家で有るならば尚更天皇陵の調査を

行い万が一はい乗りされていたのならば本来の天皇家の子孫に大政奉

還するのが筋だと思うし、それこそが空中神殿に住んでいたかも知れない

神々との契約じゃなかんべか。そんなら神々がセムシ男でも少々不細工でも

万人が認める神々の中の神。。。、

351 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 20:01:19.35 ID:oPYi+Lt00
>>304
その通りだね。
むしろ、このまま次代に任せられない、と
不安を述べておいでだと思う。
何故摂政では駄目かって、あの二人じゃ何もしてくれないし。
最後まで両陛下がお手本を示しても
絶対にお心が伝わらないだろう。

352 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 20:11:22.21 ID:ol/LIPdk0
>>321
万世一系は徳川光圀に否定されてる。北朝は足利義満によって簒奪されたインチキ王朝だってな。
それゆえ明治天皇も自称北朝の子孫ながら南朝正統と宣言せざる得なくなった。

353 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 21:05:58.68 ID:R/7B/VVo0
>>298
近年は欧米に倣って二人での行動が多いが、元々の日本の制度ではない。
日本では天皇以外はみんな「臣下」であって、対等ではない。
法律上も問題はない。
ただ、国民に支持されるかどうかは別問題だがな。

354 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 21:13:39.14 ID:VRe6wK+U0
>>352
南朝も北朝も 御嵯峨天皇と中宮との間に生まれた2人の息子の
子孫でしたけど それに北朝・持明院統は兄筋で 南朝は大覚寺統
のそれも傍系なんですけど それを理解してます?

355 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 21:37:21.80 ID:R/7B/VVo0
>>34
昔ならいざしらず、外交の重要度が増すなかでは名代ってのはいまいちだな。
国内だけで済んでた時代とは同じってわけにはいかんな。
王族がいなくても平気って、独仏米の大国くらいだ。

356 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 21:39:18.67 ID:R/7B/VVo0
>>310
天皇陵を掘り起こしたら、何が明らかになるんだい?
骨はないし誰が入ってるかなんて分からんのに。

357 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 21:44:00.63 ID:ol/LIPdk0
>>354
17.「北朝」は滅亡していた!! 南北朝秘史-其の壹- (1997.11.15)
http://teikoku-denmo.jp/history/honbun/nanboku1.html

通史では、南朝系の後亀山天皇(第99代)の後を、北朝系の後小松天皇(第100代)が継いだ事になっています。
これ自体は間違ってはいないのです。では、なぜ、「北朝」は滅亡していたと言えるのか? それは、南北朝統一後の
初代天皇となった後小松天皇の出生の秘密にあるのです。

後小松天皇。第100代(在位 北朝第6代:1382-1392・統一後:1392-1412)。名は幹仁。後円融天皇の第1皇子。

後小松天皇の出生にどんな秘密があったのでしょうか? これを語るには、新たな人物に登場願わなければなりません。
その人物とは、室町幕府第3代将軍・足利義満です。

足利義満。室町幕府第3代将軍(在職 1368-1394)。将軍勇退後、明の皇帝・洪武帝に朝貢し、1395年、「日本国王」の
称号を獲得。死後、朝廷より「太上天皇」の尊号を贈られるも、子息で第4代将軍・義持がこれを辞退した。

当時の東アジア世界の「盟主」・明(中国)の皇帝から正式に「日本国王」と認められ、更に、その死に際して、時の朝廷から、
「太上天皇」の尊号を贈られたほどの大人物。この足利義満と後小松天皇との間に、どんな関係があるというのでしょうか? 
ズバリ言いましょう。


  後小松天皇は、後円融天皇の第1皇子等ではなく、足利義満の子であったと。

更に衝撃的な事は、足利義満は後円融天皇の正式な皇妃・通陽門院だけでなく、
三人の寵妃までも悉く陵辱−つまり、後円融天皇の全ての后妃を犯し、その為に、
後円融天皇は心身共にやつれ、36歳の若さで死んでしまいました。勿論、全ての
后妃を足利義満に犯された訳ですから、後円融天皇の血を引く者はおらず、
後円融天皇の系統は、その死をもって「断絶」してしまいました。そして、
足利義満は次なる矛先を北朝のもう一つの系統・伏見宮家へ向けたのです。

伏見宮家。北朝第3代崇光天皇の子・栄仁(よしひと)親王を初代とする宮家(親王家)で、
明治まで続いた名家中の名家。その名家が実はたったの二代で「断絶」していたのです。
これはどう言う事なのでしょうか? まずは下の系図を眺めてみて下さい。

これが通史での伏見宮家の系図です。伏見宮第3代・貞成(さだふさ)親王は、子の彦仁親王が
第102代・後花園天皇となったので、「天皇の父」つまり「太上天皇」となり後崇光院と呼ばれました。
そして、この貞成親王こそ、伏見宮家を二代で「断絶」させた張本人なのです。

伏見宮貞成親王。伏見宮初代栄仁親王の子とされている人物ですが、元をただせば伏見宮家の居候で、
実父はなんと足利義満だったのです。それを端的に示す証拠の第一は、明治天皇が勅命をもって編纂
させた「皇室系図」や、山岸辰蔵氏の『大日本百科全書』に記載されている下の系図です。

358 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 21:44:33.99 ID:ol/LIPdk0
○─貞成親王─後花園天皇

通史では貞成親王の父は伏見宮初代栄仁親王の筈です。それをなぜ「○」印で記載したのでしょうか? 考えられる事はただ一つ。
それは、貞成親王と栄仁親王とが親子関係ではなかったと言う事。そして、貞成親王の父が素性(名前)を明かせられない人物であったと言う事です。

貞成親王が伏見宮家の人間ではなかった証拠の第二は、彼自身が書き残した『看文御記』(かんもんぎょき)中の記載です。それらを要約すると、

貞成親王は40歳まで、菊亭左大臣家に匿姓(氏素性を隠す)の暮らしを続け、後に伏見宮家に参候(居候入り)した。

父である筈の栄仁親王の事を、「御所様」(御主人様)と呼んでいる。

自分よりも十歳も年下の「弟」治仁王の事を、栄仁親王の「一の宮」(第1皇子)、「新御所様」(新御主人様)と書き、席次も自分よりも「上座」に迎えている。

となります。これらを見て皆さんはどう思われるでしょう。なぜ名家中の名家・伏見宮家の人間が40歳になる迄、他家に氏素性を隠して暮らしていたのか? 
なぜ、父を「御主人様」、弟を「新御主人様」等と呼んでいたのか? これらが示す事は、貞成親王が伏見宮家に連なる人間ではなかったと考えて初めて納得がいくのです。

『看文御記』の詳細は省きますが、様々な状況証拠から、栄仁親王・治仁王等、伏見宮家直系は貞成親王と黒幕・足利義満によって悉く「毒殺」されてしまいました。
そして、一族全てが「断絶」した伏見宮家を貞成親王は「相続」したのです。つまり、北朝は後円融天皇の系統も、伏見宮家も、全て、足利義満によって滅ぼされたのです。
そして、それ以後の「北朝」系は、足利義満の血を引く者が継承したのです。最後に下の系図を眺めてみて下さい。

359 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 21:45:24.18 ID:ol/LIPdk0
長島銀蔵著「皇統正史」(昭和四十一年、自費出版)を発見する
http://tatsmaki.at.webry.info/200511/article_2.html

○鹿島昇著「日本侵略興亡史」(絶版)の参考文献の中に、長島銀蔵著「皇統正史」、○と言う著作が挙げられて居る。
○これは、昭和四十一年十二月発行、非売品、とあり、○静岡県清水市在住の著者、長島銀蔵の自費出版である。
○従って、市販はされて居らず、○ごく小部数印刷され、著者の関係者に配布、贈呈されたもののようである。
○長島銀蔵。このひとは、敗戦後、日本国憲法を可決した当時の貴族院議員、とある。
○更に、敗戦後、日本遺族連合会の初代会長(長男が大東亜戦争時、戦死)と言う。
○このひとが、南北朝問題の研究の道に入るように成った経過は分らない。
○この本の要点は、次の通り。
 (1)南朝の皇統は、現在の熊澤正照王(寛道王)まで続いて居り、
 (2)北朝は滅亡して居る。
 (3)従って、そのあとの北朝天皇は偽朝であり、足利系天皇である。
 (4)熊澤大然尊憲王は、明治四十一年、十一月二日、第一回の上奉文を明治天皇に上奉した。
 (5)明治天皇は、明治十年に「大政紀要」を出版されて、南朝正統とした。
 (6)更に、明治十年元老院発行纂輯の御系図では、貞成親王の父は不詳、と明記してある。
 (7)熊澤大然尊憲王の上奉文が各界に伝わると、大きな波紋を引き起こし、
 (8)遂に国会に於る大問題と成り、
 (9)明治天皇の裁決によって、南朝正統、と決定され、
 (10)時の桂内閣は瓦解した、
 (11)しかし、明治天皇が間もなく崩御されて、そのために、南朝熊澤天皇問題は事実上封印されてしまった、と。

ここでの問題は、北朝が断絶して、そのあとは、足利系天皇である、と言うところであろう。

明治天皇が、公式発表の如く、北朝孝明天皇の皇太子、と言うことであれば、当然、南朝正統論で行けば、明治天皇は、偽天皇であると成るであろう。
にも拘わらず明治天皇が、南朝正統論を裁決された、とは何を意味するのか。

長島銀蔵著は、孝明天皇父子弑逆問題も、長州大室天皇家大室寅之祐スリ変え明治天皇問題も、全く視野の外に置いてある。
しかし、ここには、鹿島著にも引用されて居らず、○各種の南朝史論にも述べられて居ない、基本的文献と事実が集大成されて居り、
これは、改めて注目すべきものと判断する。(了)

360 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 21:48:57.57 ID:qRQ562pg0
>>310
結局、
調査して自信が無いのでしょうか?

361 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 21:51:09.82 ID:ol/LIPdk0
>>360
それしか考えられんだろ。天皇陵に限らず遺跡の調査自体にも及び腰だし。
昭和40年代に山口県で室町時代の遺跡が発見されたのだが、調査するどころか
埋め戻したよ。何か都合の悪いものが出てきたのだろう。

362 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 21:52:34.52 ID:VRe6wK+U0
>> ID:ol/LIPdk0
あ〜その手の人でしたか。

363 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 22:01:49.67 ID:x9U6SK2Z0
>>356
ナポレオン見たいに髪の毛から多量の砒素が検出さてるかも分かんめ

朝鮮飲みを取り入れて入れ歯防げるかもしんねーが

364 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 22:03:18.09 ID:2GDP/3tb0
天皇の国事行為は政治そのものだけどね。帝国憲法と比べてみればすぐわかるよ。

365 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 22:03:18.81 ID:ol/LIPdk0
>>362
徳川光圀が何故北朝をインチキと言ったかについておまえ反論したか?w

366 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 22:04:03.23 ID:ol/LIPdk0
南北朝正閏論
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E5%8C%97%E6%9C%9D%E6%AD%A3%E9%96%8F%E8%AB%96

水戸藩主・徳川光圀が南朝を正統とする『大日本史』を編纂したことが後世に大きな影響を与えた。
『大日本史』は三種の神器の所在などを理由として南朝を正統として扱った。その際、北朝の天皇に
ついての扱いについても議論となり、当初北朝天皇を「偽主」として列伝として扱う方針を採っていたが、
現在の皇室との関連もあり、後小松天皇の本紀に付記する体裁に改めたという。

明治維新によって北朝正統論を奉じてきた公家による朝廷から南朝正統論の影響を受けてきた維新志士
たちによる明治政府に皇室祭祀の主導権が移されると、旧来の皇室祭祀の在り方に対する批判が現れた。
これに伴い、1869年(明治2年)の鎌倉宮創建をはじめとする南朝関係者を祀る神社の創建・再興や贈位
などが行われるようになった。

1911年(明治44年)2月4日には帝国議会で南朝を正統とする決議をおこなった。さらに教科書改訂を行い、
教科書執筆責任者である喜田貞吉を休職処分とした。最終的には『大日本史』の記述を根拠に、明治天皇の
裁断で三種の神器を所有していた南朝が正統であるとされ[3]、南北朝時代は南朝が吉野にあったことに
ちなんで「吉野朝時代」と呼ばれることとなった。

367 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 22:04:40.64 ID:ol/LIPdk0
第二次世界大戦後は、歴史の実態に合わせて再び「南北朝時代」の用語が主流になった
(平泉澄は戦後も「吉野時代」の表現を用いているが、ごく一部の見解にとどまる)。
ただし、宮内庁[4]を始めとして、天皇の代数は南朝で数えるのが主流となっており、
南朝を正統としていることになる。


宮内庁も南朝が正統という立場だから、自称北朝の今の皇室はインチキということになるなw
万世一系論者のアホどもはこれに反論できるのか?www

368 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 22:13:52.61 ID:VRe6wK+U0
>>ID:ol/LIPdk0
長文コピペご苦労様

369 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 22:17:55.76 ID:ol/LIPdk0
>>368
んで何で明治天皇が「南朝が正統」と宣言したのにコメントしないのかね?w

370 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 22:37:15.74 ID:VRe6wK+U0
>>369
あのね、南朝側が三種の神器を持ち続けて来た為だけですが。
それに君は 後小松天皇の出生の秘密?何て言ってたけど
後光厳流は 次の称光天皇で断絶して 崇光流に皇統が戻っているんですけど

崇光流にも 出生秘密とかあるの(笑)
後花園天皇が 足利義持の子供だったとか( ´∀` )

371 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 22:39:01.25 ID:3+gJUx/x0
【パチンコ】政府、マルハンの韓会長に紺綬褒章を授与 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1473412879/l50

372 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 22:56:13.90 ID:VRe6wK+U0
>370の追加で 北朝・持明院統は 名前を ○仁を守り続けているんだよね。

373 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/09(金) 23:28:21.30 ID:ol/LIPdk0
>>370
>『看文御記』の詳細は省きますが、様々な状況証拠から、栄仁親王・治仁王等、伏見宮家直系は貞成親王と黒幕・足利義満によって悉く「毒殺」されてしまいました。
>そして、一族全てが「断絶」した伏見宮家を貞成親王は「相続」したのです。つまり、北朝は後円融天皇の系統も、伏見宮家も、全て、足利義満によって滅ぼされたのです。
>そして、それ以後の「北朝」系は、足利義満の血を引く者が継承したのです。最後に下の系図を眺めてみて下さい。

伏見宮も足利の血統に置き換えられてるよ。従って旧皇族復帰論者は足利王朝復古させようとしているだけ。

374 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:35:40.58 ID:v2+O9xG90
足利家も、男系の血筋だし…

そんな事より、創価や中韓が
皇統をいじろうという現代の方が重要だわ。

375 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:41:09.83 ID:asfzZ72B0
ベッキーだけじゃなくて安室ババアも不倫だろ。
あと安室は母親としても最低。昔はこう↓だし、今は息子を全寮制の学校に閉じ込めて自分は不倫してる。一時は親権手放すし。

安室は子供にコンビニとマックばかり食べさせていると報道
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1253974933/
【悲報】安室ジャンキー確定!!逮捕間近か?
http://matomechan.blog129.fc2.com/blog-entry-443.html

反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!反日安室をいまだに使い続けてる女性誌も不買しよう!
あと売国歌手の安室を五輪主題歌に起用してる反日NHKの受信料は拒否しよう!売国創価や在日チョンに擦り寄ってる売国奴の安室はロングで見れば、損をする。売国安室はチョンで創価のクリスタルケイや創価のAIとコラボしてるけどさ。

慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
【NHK捏造発覚】超貧困女子高生、別に貧しくなかった。【凋落するメディア】
https://samurai20.jp/2016/08/nhk/
【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.ne
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれる2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。
安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

無様に金欠に陥ってる反日落ち目歌手の安室を叩き潰そう!

http://keywordjiten.seesaa.net/article/425655821.html
安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!

金欠落ち目の安室ババアは安定したくて、今度は略奪婚を狙ってる!

安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?
http://www.asagei.com/excerpt/45249

安室と西の写真↓(安室の地黒さと歩きタバコに注目)
http://blog-imgs-68.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/BuYjhb1CEAEHW8T.jpg

なんと安室は妻子ある西と同じアパートに引っ越してきて同じ階に住んでるんだと。でも、西は妻子を捨てて安室みたいなウンコ色の肌色のコブ付きの整形クリーチャーと結婚しないと思うな。安室っていう最低最悪のビッチ、気持ち悪いにも程がある

【芸能】安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?[無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444903443/
安室奈美恵、香港で西茂弘と撮られた!ファンを不安視させる2人の関係は…
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17894.html
安室奈美恵の窮状が露呈 入手困難だったチケットが売れ残るように。
http://news.livedoor.com/topics/detail/10982262/
V6三宅と不倫していた安室最低
http://b.z-z.jp/thbbs.cgi/cme/2962/

楽しんごが車を障害者スペースに停めて叩かれているけど安室のほうが悪質。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1287795840/
【芸能】安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

https://www.youtube.com/watch?v=4WqpyZy1KoA
安室ってこういう所の仕切りからして三流。香港のファンに高飛車に切れてる安室が滑稽w ガードマン雇う金もない金欠雑魚安室wwwwww ボディガード雇う金のない雑魚がスターぶるなよwww 
作詞も作曲もしてない糞色の肌の低能アイドルの分際で安室は自分を偉いと思い込んでるから滑稽なんだよ。ふかわが批判したエアピアノ事件とか典型 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0539ab6bde1d90775bd8639ab920ffa6)


376 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:41:52.19 ID:asfzZ72B0
君が代歌うのを拒否した反日歌手の安室奈美恵をゴリ押ししているバックは反社会的ヤクザのバーニング周防です
闇組織と繋がりのある反社会的ヤクザのバーニング周防を叩き潰しましょう!企業倫理は年々厳しくなってきているのに芸能界はおかしすぎます
バーニング系の芸能人はヤクザの利権です。干しましょう!
バーニング系の芸能人が露出していたら即、その媒体に抗議の電話とメールをしましょう
安室奈美恵の関わりのある企業やコンテンツは闇社会と繋がりがあります。徹底的に抗議の電話とメールをしましょう

「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150412/Cyzo_201504_post_18343.html
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
バーニングプロ銃撃、捜査員の入室拒否
http://oriharu.net/jB.htm

バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>株式会社バーニングプロダクションは日本の有力な芸能事務所であり、バーニンググループの中核企業。
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている。

宮根誠司、羽鳥慎一らが所属するバーニング系列事務所の黒い噂…肉弾接待、枕営業、所属タレントらも関与か
http://www.officiallyjd.com/archives/430854/

追悼川田亜子アナ
http://kawadasanarigato.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html

NHKプロデューサーへのバーニング肉弾接待騒動にまたしても絡んでいた谷口元一

今週の週刊文春のトップ記事は、「NHKが頭を抱える八重の桜プロデューサー、モー娘。肉弾接待騒動」です。
バーニングプロダクションの周防郁雄社長がNHKプロデューサーを接待漬けにして籠絡していたという記事です。
記事は右翼団体大日本新政会のHPにある告発記事に基いています。バーニング周防との兄弟分の関係とその後の決別を記しているのは総裁の笠原和雄氏。
バーニングプロに銃弾が打ち込まれたトラブルの後処理に周防が笠原氏を頼ったのが知りあったきっかけといいます。

上記のサイトには、事務所をやめた水野美紀を干すために周防が、ケイダッシュの谷口元一を手足として使っていたくだりがあります。
「会長、なんとかこのホームページ潰していただけませんか?こんな事を堂々とかかれたら潰すしかありません。この女ごと殺してください、、、、。」

「殺してくださいって、社長どういう事や? 我々業界人にそんなこと軽々しく言うと勘違いされるで?」

周防社長は、また黙り込んだ。
そして、「芸能界から消して下さい、水野美紀を居なくなしてください」というのだ。

右翼団体の総裁に周防は殺人を依頼したというのです。

「いや、会長。このまま、水野が独立しようもなら、バーニングのメンツがありません。いくら金がかかってもいいので、潰して下さい。お願いします。抹殺してください。」

「社長、殺すとか抹殺するとか、そんな言葉使うの止めとき」と一喝した。

その後、笠原氏は周防と相手側の和解の仲介をしたのだが、不安に思った笠原氏は、周防の会話を録音していたのです。

容姿崩壊してきている落ち目ババアの安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_WGm7L_1054.jpeg
http://img.laughy.jp/3462/default_fb68636986d1ccd32c2a53ba3dbac6dc.jpg
+65+98+89+98

377 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:43:15.97 ID:QFNSHxBG0
>>11
アホが、キチガイ似非保守は消えろ

378 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:45:26.96 ID:QFNSHxBG0
似非保守安倍晋三と、その一味は国賊であり、朝敵だ

379 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:46:23.34 ID:VRe6wK+U0
>>373
妄想に付き合ってやるけどさ
足利義満は 嫡男の義持以外 全員出家させているんだよ
その後 四男義嗣を還俗させているけど

それで質問なんだけど 足利義満と誰の間 子で血統に置き換えられたの?

380 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:54:02.52 ID:wGnMONFa0
>第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

特措法は あくまでも特措法であって、皇室典範ではない
よって、憲法違反の疑いがある

381 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:58:07.90 ID:6VPPD86L0
>>1
記事書いたライターは馬鹿か?

特措法と同時に典範も改正しなきゃ無理だろ

382 :名無しさん@1周年:2016/09/09(金) 23:59:32.52 ID:iLi0rEg00
統失アカピソースねェ。
まそこは措いといて。その手法を評るなら、違憲 Owa by 梶原。
「法の支配」とはナンなのか、ッちゅ〜話ではある。典範、手ェ入れな悪寒ぞよ(。・ω・。)y-・~~

383 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 00:05:08.83 ID:hO8W1+5N0
つまり、安部政府は生前退位を認めたくないのか?

今後も陛下が退位するときは、毎回TVで会見をする必要があるということだな?

384 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/10(土) 00:15:05.78 ID:JgzA6SfO0
>>379
>通史では貞成親王の父は伏見宮初代栄仁親王の筈です。それをなぜ「○」印で記載したのでしょうか? 考えられる事はただ一つ。
>それは、貞成親王と栄仁親王とが親子関係ではなかったと言う事。そして、貞成親王の父が素性(名前)を明かせられない人物であったと言う事です。

385 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 00:17:46.23 ID:IJ2RWd7t0
>381
典範に生前退位については別途法律で定める
みたいな一文付けとけば大丈夫

というか、そうする予定


>382
「法の支配」
国民の代表者が決めたルールに行政が従わなければならないことだな
国民の代表者=国会なんだから、国会が特措法という法律を作るのは「法の支配」そのもの

>383
ある意味それがいい。
国民に状況を訴え、それを国民がどう判断するか、その判断をその時点での国民の代表たる国会で行う
これが民主主義ってやつじゃないの?

386 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 00:25:24.83 ID:020No7WN0
遅レスで割り込みごめんなさい。
>>178 >>179
別に煽りのために証拠を挙げて欲しいと言っている訳ではなく、割りとほんとに勉強したいと思っているから文献名とか資料名が分かれば教えて欲しいんだよね。
元明天皇の母系のみに基づいて即位したと思っている訳でもないんだが、やはり当時これは素直に親→子への皇位の委譲だったと見なされていたんじゃないかと思うんだ。父系血統こそが唯一大事だったのなら、その旨どこかに断りがあったのではないかと。
また皇女の役割が貴種性を高めるためだったというのは、どこかにそういう学説があるのかな?
この考えに立っても、やはり日本の皇統は男系絶対ではなく女系も重視したもの、というより双系で成り立っていた直系主義だったのではないかと思う。
傍系であるほど直系に繋がる配偶者が求められたのは、継体天皇や光格天皇の例にある通り。光格天皇が兄を差し置いて即位できたのは、先代の娘を妻に出来たからだ。
女系でも男系でも、とにかく基本的には直系の血筋を次に繋げていくことが求められていた。男系ならどんなに傍系でも良かったという訳ではない。
一応男系であることが求められていたことは分かるが、元々日本では血筋に母方父方(女系男系)の区別をあまりつけない(厳密につける中国などでは母方父方で親族を表す単語が異なったりする)。
ということは側室制度が無くなって男系を続けることが確率論的にほぼ不可能になった今、女系でも直系である方が超傍系の男系であるよりは正当性が感じられるのではないかと思うがどうだろうか。
という訳で皇室典範改正を望む。

387 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 00:36:05.66 ID:vTkc4S730
>>384
君って妄想史観だからか バカなの?
私は持明院統の天皇が ○仁と 全ての諱がそうだと言ったんだよ!

後深草天皇=久仁 伏見天皇=熈仁 後伏見天皇=胤仁 花園天皇=富仁 光厳天皇=量仁 光明天皇=豊仁

崇光天皇=益仁→興仁 後光厳天皇=弥仁 後円融天皇=緒仁 後小松天皇=幹仁 称光天皇=躬仁→實仁

388 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 00:42:11.25 ID:Gx3dHELE0
皇室はオワコン

389 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 00:59:58.48 ID:IJ2RWd7t0
>>386
全然違う

特に女帝が目立つ飛鳥〜奈良時代は男系の一世王・二世王が年代別にグループ化されていて、天皇崩御時に一番力のあるグループから天皇を選んでた
男系の血の近さは大事だけど、直系かどうかにはあまり拘ってなかった。だから兄弟で継承していくパターンもある
ただし、男系というのが絶対条件

持統・元明・元正に関しては、天武→草壁皇子→文武→聖武と天武の直系で繋いでいくのが絶対的使命で、その合間合間にピンチヒッターとして女帝が入ってるだけ
聖武には息子がいなかったので、今の愛子内親王と同じく(?)、ピンチヒッターではない男系女性天皇として孝謙天皇がいるけど、血統はそこで完全にとぎれて、8親等離れた光仁天皇に継承された

あと、男系と女系の使い方が間違えていないかな?

390 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 01:02:41.40 ID:IJ2RWd7t0
>>388
そうかもね
今上がパンドラの箱あけちゃった

昭和帝みたいに東宮ちゃんに任せてどっしり座ってるだけでよかったのに
息子に丸投げの昭和帝は怠け者だ! なんて聞いたことない

391 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 01:33:32.33 ID:I/USEsFB0
天皇の地位が崩御まで守られてて
その崩御の判断も、殯とかいうので皇室が握っていたのに
その二つを手放すと、譲位の権能を持たない天皇の地位の変更は
フリーハンドの状態

そこに定年なんて概念を持ち込むと、国民の定年にも影響を与えるし
定年の年齢を設定したり変更したりすること自体に政治性を帯びる

392 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 01:45:29.89 ID:3TGB3md90
個人的な考えだっても、天皇が国民にそんなのを述べるのは危ういね
例えば皇太子が天皇なって、個人的な考えだけど皇族も男女平等、女子にも継承権を
ってな事を言えてしまう土壌が出来たと思う
大震災のようなメッセージはありだけど、国政に関するものに個人もないんだよ

393 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/10(土) 01:52:02.13 ID:JgzA6SfO0
>>388
明仁は生まれつきのバカなのに、頑固で強情で傲慢だからな。
稀に見る暗愚な君主だよ。この貧乏神が即位してからというもの、日本は
自然災害だらけになって「失われた25年」だからな。やっと退位を宣言したが
遅すぎたくらいだ。

394 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 02:27:12.43 ID:Y7i4DD0J0
今のままだと悠仁王子は皇位継承権3位、愛子姫は4位だよね。
愛子姫が天皇になる事は有り得ない?

395 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 02:32:47.19 ID:sLvvIPQX0
警察予備隊の発足から集団的自衛権まで当てはまる話だけど
制度を変える話をしっかり進めないまま、なあなあな対症療法で済ませるから
後々まで面倒くさい事になるってことを何で学習しないかね。
後の苦労は自分には関係ないと言ってしまえばそれまでだけど…

396 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 02:46:55.54 ID:M27Re1S10
>>390
現在の東宮ちゃんが全体の信頼をおけるかどうかだわな

397 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 02:51:03.01 ID:W+sv/+Ft0
生きてる以上、天皇の立場をまっとうしなければならないと言う理屈が間違ってる
だから、これと同様の問題は今後も起こる可能性が十分にある
制度に問題があるんだから、変えれば良いだろ
ルールを変えるのを凄く嫌がるけど、過ちを正さない事を過ちと言うんだ

398 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 04:33:30.51 ID:OWR8EhB50
>>195
確率的に側室無しで男系のみだと皇室は滅亡する。

男系原理主義者は悠仁に全てを押し付けて何とかなると楽観し過ぎ。

399 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 04:38:57.29 ID:zrkWb8Pz0
違うでしょ、それ。天皇は辞めたがってないでしょ。

400 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 04:41:54.74 ID:8Cd4Ugmv0
上皇って歴史的にも正当な権利だ。
別に問題ない

401 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 04:42:50.99 ID:mVbv1C9W0
>>391
考えて見ればモガリちゃ死せる孔明チュウタツを走らすって事?


そりゃそーだよなドライアイスも無い時代に高貴なお方にウジムシがわき

腐っていく様をぼけ〜っと観察している馬鹿などいない

402 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 04:56:54.61 ID:mVbv1C9W0
>>398
ローマ教皇だって不倫するんだから美智子さんが若くて逞しい男と恋に堕ちペッチョンしても不思議じゃない

マリーアントワネットの場合プラトニック愛だった見たいだけど誰も立証することなど出来ない

上米屋なんだから貞操帯でも使用すれば良い者お

ま、そんな噂話が持ち上がるって事はいつの時代にも有ることだ、よーわ権力争い

権威争いなんて言葉きーたこたねー

403 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 05:05:21.66 ID:eYe6+TuhO
なるほど法律得意の「前例」にはさせない、あくまて「特別措置」だから!
って事かもしれんが、またこういう事があれば特措法でやればいいって前例になる
ちゃんと改正しろやw

404 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 06:42:44.60 ID:RuslN+/10
>>402
皇后陛下にそのような失礼なことを。

が、一応、皇太子妃雅子様が
特定の男性と「密室に数時間こもる」
「日付が変わるまで話し合う」と
何度も報道されている。
そういう女性を皇室に入れないのも
重要だろう。

405 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:16:15.91 ID:uMvefiFg0
何も知らん奴が居るな
愛子様には継承権は無い 残念

406 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:22:06.83 ID:hO8W1+5N0
>>404
お前のようなガセネタで皇室を貶めるような奴は、公安がドンドン取り締まるべき。

407 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:35:10.12 ID:HET29tgG0
なんで生前退位の発想が出てくるのか全く分からん
1 マスゴミが生前退位報道
2 宮内庁否定
3 陛下のお言葉
 「天皇の行為を代行する摂政を置くことも考えられます。
しかし,この場合も,天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま,
生涯の終わりに至るまで
天皇であり続けることに変わりはありません。」
   ↑
陛下もマスゴミ報道を否定

なんでマスゴミの言いなりなん??????????
陛下も宮内庁も真向否定してるじゃん

408 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:43:46.13 ID:hO8W1+5N0
>>407
今上のお言葉を聞いて、譲位を否定されたと解釈するのは、日本においてごく少数だぞ。
陛下の気持ちは譲位である。

この前提を変えることはできない。

409 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:44:06.49 ID:rid2n5Db0
>>407
それは 摂政をおいても務めを果たせない天皇が在位し続けることになる、それは良くない って言ってるんだぞ。

410 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:49:24.38 ID:ED8mffPdO
盗宮一味のクーデターを陛下と安部ちゃんが阿吽の呼吸で阻止してる所デス

皇彌栄

411 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:54:39.94 ID:HET29tgG0
>>408
>>409
おいおい
オマエラのような下賤な者が陛下が仰ってもいないお気持ちを
勝手に言うのhs無礼だぞ?

412 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:56:40.02 ID:hO8W1+5N0
>>411
お前病気だって。

413 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 07:57:51.63 ID:HET29tgG0
>>412
お前とマスゴミだけだよ
譲位と言ってるのは

414 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:03:06.12 ID:rid2n5Db0
>>411
それ言ったら「生前退位の意思はない」とも言ってないだろw

415 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:04:57.84 ID:HET29tgG0
>>414
生涯の終わりに至るまで
天皇であり続けることに変わりはありません。

416 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:09:49.77 ID:rid2n5Db0
>>415
「摂政」ではね。
摂政を立てるだけでは天皇の役割を果たせない天皇が在位し続けることになる。
それはいくないと言っている。

417 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:16:16.29 ID:HET29tgG0
>>416
よくない????????
誰が言ったの?
それを言ったのはお前の脳内に住むバカだろ?

418 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:17:08.93 ID:RuslN+/10
>>406
事実だが?w
少なくとも複数のメディアで普通に書かれていることだ。
独身時代もいろいろ書かれていた人だが、
まさか皇太子妃になっても…と驚いたよ。

>>408
ちゃんと全文読んだ?
譲位したいとはとても思えないお言葉だよ。

419 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:17:18.59 ID:PAEbdjJS0
日本人の平均寿命は明治憲法制定時は40歳台、現行憲法制定時は
終戦直後ってこともあるが50歳。劇的に日本人が長寿化している
のだから、柔軟な新制度を考えればいい。ちなみに「日本怪議」の
面々もジジババのオンパレード。

420 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:27:41.12 ID:rid2n5Db0
1.高齢だからと言って天皇の仕事を縮小簡略化するのは無理がある。
2.天皇が健康を損ない深刻な事態になると社会が停滞し国民の生活にも影響が出る。
3.天皇が死ぬと葬式と新天皇の即位が同時進行して関係者が大変。
4.こうした事態は避けたい。

特に分かりやすいのは3、
天皇の葬式と新天皇の即位の同時進行を避けるには、
生前退位しかない。

421 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:32:49.31 ID:HET29tgG0
>>420
陛下のお言葉をダシにその主張をするのはおかしい
内閣がそう判断するならば内閣の判断として言うべきだろ?
責任転嫁だろ

422 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:37:32.80 ID:rid2n5Db0
>>421
元々責任は内閣が負わされている。
自分は責任を負わないと憲法で保障されているのいい事に天皇が好き勝手言ってるんだよ。

423 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:39:27.37 ID:HET29tgG0
>>422
は?????????????????????????
何を好き勝手に?
陛下は憲法と皇室典範にそった事しかおっしゃっていないぞ????

424 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:41:01.14 ID:rid2n5Db0
>>423
>>420の事態を避けたいわ〜(チラッチラ」
っつってんだろw

425 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:41:05.05 ID:HET29tgG0
譲位を主張する者の化けの皮がはがれたなwww

426 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:42:05.90 ID:HET29tgG0
>>424
またオマエの脳内のバカの発言かw

427 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:44:30.49 ID:rid2n5Db0
>>426
天皇の高齢化に伴う対処の仕方が,国事行為や,その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには,無理があろうと思われます。
(中略)
こうした事態を避けることは出来ないものだろうかとの思いが,胸に去来することもあります。

これに関してはちゃんと言ってるよ。

428 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:47:17.07 ID:HET29tgG0
>>427
だから
憲法と皇室典範に沿って
摂政を置く事を説明されているんだろ?
日本語大丈夫か?
まあオマエのように陛下に悪意を抱く者は曲解しかしないだろうがな

429 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:51:14.13 ID:rid2n5Db0
>>428
それは憲法と皇室典範に沿った摂政では避けられない事ばかりなんだがw
摂政では避けられないことを「避けられないだろうか」と言っている。

430 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:53:58.43 ID:HET29tgG0
>>429
え?昭和から平成にかけて何か起きたか?
ちゃんと避けただろ
関係者はおおわらわだっただろうがな

431 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:54:31.53 ID:mVbv1C9W0
>>407
生前モガリの儀を行うからお前達は良く考察しろって言ってんじゃない。

特に皇太子が僕ちゃんウジムシ見たくない

めんめ嫌いだぁ〜って駄々こねているから

432 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:56:58.06 ID:HET29tgG0
>>431
直接生前退位につながるか?
あと、いくらイヤだったとしてもそれを理由に法を作るのはおかしいだろ

433 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 08:58:45.58 ID:rid2n5Db0
>>430
お前の認識はどうでもいい。
天皇の認識では「昭和天皇の時に社会が停滞し国民の生活に影響が出た」んだろう。
さもなければ「自分が死ぬときは社会が(以下略」と思ってるんだろう。
「社会(略」と思ってるからそれは避けたいと言っている。

天皇の認識が間違ってるんなら「陛下は自意識過剰ですよ、陛下が瀕死になっても社会も国民も滞りなく回ります」
って言えばいいよ。

434 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:02:17.51 ID:HET29tgG0
>>433
なんとかしますからご安心ください
と安倍ちゃんが言えばいいだけの話で
陛下が御憂慮されている
を立法の理由とするのはマズイ

435 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:04:11.21 ID:rid2n5Db0
>>434
高齢天皇の負担軽減=公務の縮小 は本人が無理があると言っている。
これをどうにかするには、天皇のロボ化か?w

436 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:12:28.75 ID:xA4yAmiI0
>>420
>1.高齢だからと言って天皇の仕事を縮小簡略化するのは無理がある。

無理じゃない。いろいろな行事とか視察とかは他の皇族方でも代行できる。

>2.天皇が健康を損ない深刻な事態になると社会が停滞し国民の生活にも影響が出る。

自粛ムード禁止などで対応するしかない。
上皇陛下の崩御でも同じことは起こるのだから。

>3.天皇が死ぬと葬式と新天皇の即位が同時進行して関係者が大変。

一生に一度のことであるし、昭和に変わるときも、平成に変わるときにも大変だったので、
我慢していただくしかない。


現行のままでOK

437 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:12:40.09 ID:HET29tgG0
>>435
大揉めに揉めて今では禁句となっている
天皇機関説にも真実は隠されてるんだな
議論に値しないほどダメな説ならとっくにみんな忘れていることだろうし

438 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:15:09.02 ID:rid2n5Db0
>>436
> 無理じゃない。いろいろな行事とか視察とかは他の皇族方でも代行できる。
本人が無理があるって言っている。

> 自粛ムード禁止などで対応するしかない。
> 上皇陛下の崩御でも同じことは起こるのだから。
現行の天皇の崩御とその他皇族の崩御では意味が違う。

> 一生に一度のことであるし、昭和に変わるときも、平成に変わるときにも大変だったので、
> 我慢していただくしかない。
我慢できないんだろう。

ようは、「天皇の意思は無視してOK」って言いたいんだよね。

439 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:17:53.16 ID:HET29tgG0
>>438
陛下がこう仰ったから
を理由にしてはイカンのよ
内閣が独自に対応した
というストーリーでないとダメ

440 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:20:34.07 ID:rid2n5Db0
>>439
つーか、
「天皇は生前譲位を求めている」
って事は納得していただけましたか?w

441 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:23:51.63 ID:HET29tgG0
>>440
するわけねーだろ

442 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:25:54.21 ID:xA4yAmiI0
>>438
>現行の天皇の崩御とその他皇族の崩御では意味が違う。

たしかに現役の天皇とは違うが、
元天皇の上皇陛下は天皇、もしかしたらそれ以上の自粛ムードになるかもしれない。
なにしろビデオメッセージをテレビ局全局で同時に流すぐらいだから。

>我慢できないんだろう。

我慢してください。前の天皇が崩御されてすぐ次の天皇が即位するということで
空白や二重になったりするのを防ぐ必要があるのだから。

>ようは、「天皇の意思は無視してOK」って言いたいんだよね。

仕方ないでしょうね。憲法4条があるから。
憲法を遵守するというのは以前から今上がおっしゃっていたこと。

443 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:45:20.80 ID:rid2n5Db0
>>441
高齢でも天皇の公務は簡略化しない。
天皇が瀕死になって社会が停滞する(と本人は思っている)のは避けたい。
天皇の崩御と新天皇の即位の同時進行は避けたい。
これでどう理屈こねれば「生前譲位は否定している」になるの?w

444 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 09:48:48.19 ID:YV+iJZ/X0
天皇の譲位に反対する人って、天皇制に賛成しているだけだな。
天皇は、人間でなく神様として祀るものなので、文句言わずに神様の仕事をロボットのようにこなせ、と言っているように聞こえる。

445 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:15:04.49 ID:MZ7y397S0
天皇の気持ちや意見で法律が変わるなどあってはならないこと。
今上の我儘など放っておけば良い。

446 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:15:58.34 ID:MZ7y397S0
今上は民主主義の敵、国民主権の敵。

447 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:19:43.03 ID:MZ7y397S0
>>444

>天皇は、人間でなく神様として祀るものなので、文句言わずに神様の仕事をロボットのようにこなせ、と言っているように聞こえる。

イエス。それが嫌なら天皇制は廃止するしかない。
俺の言うとおりに法律変えろとか言うのなら民主主義、国民主権の敵だ。

448 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:23:27.83 ID:mhmWhsedO
>>435
秋篠宮殿下への譲位で一挙に解決

449 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:25:26.92 ID:W+sv/+Ft0
途中でどうのってを認めると
権力争いで追い払われることが出てくるからな
負けた天皇が、崇徳天皇みたいになったらどうするよ
困るだろ

450 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:29:18.75 ID:FU/YInaL0
>>444 だろうな

加治伸行・阪大名誉教授
「両陛下は、可能なかぎり、皇居奥深くにおられることを第一とし、国民の前にお出ましになられないことである。
(略)<開かれた皇室>という<怪しげな民主主義>に寄られることなく<閉ざされた皇室>としてましましていただきたいのである。
そうすれば、おそらく御負担は本質的に激減することであろう」 ―『WiLL』9月号
(朝日新聞記事より転載。(略)も同記事ママ)

451 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:30:20.28 ID:cU+L4tCD0
短命だった明治・大正時代とは違って、天皇の高齢化の問題は今後も続くから、
特措法によるその場凌ぎではなく、皇室典範の改正による根本的な対応が必要。
今回は早期実現のため特措法を活用するのはやむを得ないが、皇室典範の
改正の方も5年以内に実現させるべきだろう。

452 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 10:36:17.97 ID:OWR8EhB50
改正なんて2年でできるだろ。

453 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:08:27.40 ID:8JB2Yo/50
それほど頻度があるとも思えんし、退位即位が恣意的にならないよう、その都度国会を通す特別法でやった方が寧ろ理想的じゃない?

454 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:23:07.63 ID:OWR8EhB50
特措法だって恣意的な退位を誘発する可能性はある。

455 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:24:16.55 ID:8JB2Yo/50
>>454
国会を通す分、ハードルは上がる

456 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:25:41.29 ID:mJk4L/690
>>446
人権のない人に何言ってるんだお前、高齢者を死ぬまで働かせようとしてる安倍政権の犬が

457 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:25:47.97 ID:r9Yy8G5V0
民主主義が敵、国民主権が敵、
の方が正しいな。

458 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:37:46.90 ID:OWR8EhB50
典範の退位規定に皇室会議と国会の二重承認を追記すればいいよ。

459 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:39:38.86 ID:MZ7y397S0
>>456

公務を減らすの嫌がってんのは今上だろw
公務を減らすのは嫌、摂政も嫌、俺の言うとおり法律変えろとか。

今上は民主主義の敵。国民主権の敵。

460 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:41:05.18 ID:MZ7y397S0
>>457

民主主義の否定きました。
今上支持者も民主主義の敵。国民主権の敵。

461 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 11:53:24.94 ID:XhR0ZYX20
今後、元気なのに途中で投げ出しちゃう天皇陛下が出てこないとも限らない

462 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 12:39:27.10 ID:RuslN+/10
>>448
すべての問題が解決するね。
陛下はそれをおっしゃっているのだと思う。

463 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 12:48:22.02 ID:8Hz5Bews0
>>451
公務を減らせば良いんだよ
国事行為に限定すれば、
ヨボヨボでもできる。

464 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 12:50:17.89 ID:W0FpoxZC0
小和田家はダンマリなの?
金屏風会見しないの?

465 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 12:53:02.87 ID:mVbv1C9W0
>>450
ま、昔から高貴なお方は簾のなかから下々の物を見下していたわけで

決して大衆の前に御破損

466 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 12:56:11.88 ID:mVbv1C9W0
>>465
御損顔などお見せにならなかった

オラも大川りゅうほうの書物を書店で立ち読みしたことが有るけど

政権放送であの馬鹿ヅラおがんだ途端に興ざめした。

467 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 13:07:17.08 ID:mVbv1C9W0
>>463
公務って美術館回りとかお食事会見たいな事でしょう??

田舎の年寄りもゲートボール止めるとボケが酷くなり夢遊病者の様に出歩くよ

よく勤め人が定年退職して第二の人生なんて夢見ると即くたばる事あるでしょー

ましてや心臓手術を受けて時限爆弾が仕込まれているかも知れないし

468 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 13:13:59.53 ID:YV+iJZ/X0
天皇の譲位反対論者って、天皇を愛するのでなく天皇制を愛しているように思える。
天皇は神様として偶像として祀るものなので、人間としての天皇をみたくないのかな?
でもな、ロボットが天皇をやっているのでなく、生身の人間が天皇をやっているのだぞ。
人間性を否定するような制度、法律はまずいよ。
すんなりと譲位を認めてやれよ。
将来、強制的に譲位させようする輩がでてくる可能性はあるが、その時は、国民がそれを見抜く力があれば
強制的な譲位は排除できるだろう。
なお、天皇になりたくないという世継ぎがでてくる可能性はあるな。
その権利も認める必要はでてくるな。
この場合、天皇という地位が魅力あふれるもののしておく必要があるね。

469 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 13:40:55.57 ID:RuslN+/10
>>468
誰もそんな話はしてないのでは?
現状で譲位があれば、まさに日本存亡の危機になるわけだし、
陛下のお言葉からも
皇太子に譲位したいというようなことは
まったく読み取れない。
御心意を読めば、マスコミの言うがままに
「生前退位」などとんでもないということだよ。

470 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 13:41:30.26 ID:3TGB3md90
>>468
血統の世襲制なんだから、個人崇拝になったら、制度としてはヤバイし
この天皇はいいけど、あの天皇は崇拝出来ないからいらないってなったら
制度として危うくなるじゃん

471 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 13:44:30.46 ID:rid2n5Db0
>>469
ID変えてまだ言ってるのか?
「天皇の葬式と新天皇の即位が同時になるのは避けたい」って言ってるだろ。
生前退位以外どうしろっていうんだ?

472 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/10(土) 13:45:27.06 ID:JgzA6SfO0
>>470
つーか明仁って稀に見る暗愚な君主だろ。ここ数年は毎年毎年戦争戦争うるさいし。
国民に「戦争の反省をしろ」とかアホだろこいつ。父上の昭和天皇は「朕に全責任がある。
国民は悪くないので助けてやって欲しい」とマッカーサーに懇願したのにさ。

473 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 13:50:39.29 ID:rid2n5Db0
>>472
>開戦の際、東条内閣の決定で私が裁可したのは立憲政治下に於ける立憲君主として已むを得ぬところである。
>もし己が好む所は裁可し、好まざる所は裁可しないとすれば、之は、専制君主と何等異なる所はない。
昭和天皇も「自分に責任はないアピール」はちょいちょいしてますけどね。

474 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 13:57:42.24 ID:3TGB3md90
まぁ今上は墓をどうたらとか、慰霊の旅に行きたいって希望も叶えられてるしで、結構やりたいようにやってんぞ

475 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 14:04:13.79 ID:UnDw8CUc0
安倍政権は、陛下のお気持ちをないがしろにしているね。
悲しい。

476 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/10(土) 14:09:41.87 ID:JgzA6SfO0
>>473
そりゃ開戦の責任だろ。そもそも「戦争の責任」って何だ?
負けたことに問題があるなら、歴史学者に任せれば良いのだし、
いったい国民に何の責任があるというんだ?
「戦争の責任」云々言うなら戊辰戦争以降の全ての戦争を総括しろや。

477 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 14:18:11.06 ID:YV+iJZ/X0
>472
今の天皇って、非常にまじめに戦争や平和のことを考えているね。
だからウヨにとっては気に入らない天皇なんだろうね。
靖国神社にも行かないし。これは昭和天皇のときからか。
A級戦犯合祀をやめないかぎり、だめだろうね。
人の心を持った天皇だよ。

478 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/09/10(土) 14:26:19.25 ID:JgzA6SfO0
>>477
明仁は真面目じゃなくて知恵おくれだよ。良子のアホが遺伝したのだろう。

479 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 14:42:45.44 ID:bf9wzL1DO
天皇陛下のお気持ちを重く受け止めてこんな場当たり的な対応ですか

480 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 14:57:18.84 ID:wttJ/ST8O
そもそも今回のことも遡れば昭和天皇の「人間天皇宣言」に始まる一連の天皇制改革の一環と言える。
生前退位即ち一種の定年制の提案も天皇が人間であることを考えれば当然のものである。
これを良しとしない日本会議という一団があるのは知っているがまともな考えをしているとは思えないので、その主張は考慮する必要はない。

481 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:01:51.38 ID:wttJ/ST8O
安倍は陛下のお気持ちを知っているが、政権を支えている日本会議の意向に叛くことができないのでこのような極めて失礼な態度をとる。

482 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:02:40.31 ID:EOoOwpdc0
でも憲法で、皇室典範で定めるとなっているのに、他の法律を作ったら憲法に違反した事にならないのか?

483 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:02:48.47 ID:FJWEav8a0
まあ、ウヨ界隈は、天皇が思い通りに動くロボットでなければ気が済まないというのが
よくわかるよな
また、天皇の名のもとにやらかして、天皇を悲しませたいんだろう

484 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:04:13.82 ID:tLZcfcAs0
>>1
むしろ、憲法2条で皇位の継承は、皇室典範の定めによると書いているのにさ。
それを無視して、特別法でやるというと、憲法との整合性。
特別法でやるのなら、憲法を改正しないといけないだろ?って憲法問題に波及し、議論が長期化するだろ。

さくっとやるのなら、皇室典範の改正で済むんじゃね?

485 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:07:37.91 ID:wttJ/ST8O
ここはやはり国論を二分する恐れのある閣法はやめて、超党派協議を行い議員発議によって満場一致での採択となる法案を作るべきだと思う。
最近のヘイトスピーチ解消法の成立過程が参考になる。

486 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:13:04.47 ID:YV+iJZ/X0
そもそも現在の皇室典範って、憲法違反じゃないかい。
天皇の人権を無視し、1国民としての参政権もない。
職業選択の自由もないし。
満たされているのは、最低限度の文化的生活を営む権利ぐらいか。
これは上限にたっしているな。

487 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:18:50.57 ID:yJEhj1VW0
>>484
憲法2条は「皇室典範」を昭和22年法律第3号に限定してはいない
つまり特措法も憲法2条における皇室典範の一つと位置付ければ違憲問題は回避できるということ

488 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:40:28.49 ID:mVbv1C9W0
朕は神であり国家である
よって日本は神国である

ま、初代の明治天皇から三代目に当たる裕仁さんが聖戦に負けて人間宣言させられた訳だ

そりゃ〜天から地上に加速度的に落下しているんだから人並みの自由などないのが当たり前

裕仁、悠人

ハードランディングしない事を拝む

489 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:42:30.56 ID:Mw0tyJQJ0
国論を二分なんかしないだろ
反対してるのは安倍のお友達の日本会議メンバーだけ
90パーセントは退位も女性天皇もok
80過ぎの爺さんはゆっくりさせてやれよ
それと600年も前に分かれた旧皇族をもってくるなんて無理だろ

490 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:46:36.93 ID:8Hz5Bews0
天皇制は、歴史的価値。
即ち、昔のままの形であるかないかということにしか意味がない。
男系天皇制は世界遺産の姫路城。
女系容認天皇制はお城テーマパークの熊本城。
そう考えるとわかりやすい。
熊本城でええやんって国民が大多数だから、
女系容認の流れになるんやろうな。
個人的には姫路城が良い。

491 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:47:23.50 ID:nrrdW9dC0
小林よしのり

BS朝日のクロスファイアを見た。
高森氏、とても良かった。
万世一系、男系ではないし、田原総一朗氏が言ったように、天照大御神が皇祖神でいいのだ。

論争では勝てるのだが、なにしろ安倍晋三と日本会議出身の国会議員が勉強しない。

皇室の知識と言えば、「万世一系・男系」これしか入力されていないし、それ以外に勉強する気もない。

ならば、自民党で、高森氏を呼んで、勉強会を開けばいいのに、それも絶対しない。
日本会議の主張しか脳にインプットする気がない。

安倍晋三がその代表で、特措法で済ませて、典範改正に手をつける気がまったくない。

この最悪の事態を動かすことができるのか?
田原総一朗氏以外は、どのメディアもこの議論をやる舞台を作らないというのなら、
やはり「朝ナマ」しか希望はないということになる。

492 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:47:38.90 ID:PAEbdjJS0
>>481
ていうか安倍は改憲の出端を挫かれたので,はなはだ面白くない。
「よし、これを改憲に持って行こう」と意気込んだが、どっこい
憲法改正不要というのが圧倒的多数説だし、事の性質上安保法のような
強引なやり方もできんし。安倍は執念深い男だから次の機会を考えて
いるに違いないが、さすがにこの問題をまず片付けなくては無理だろう。

493 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:48:57.48 ID:mVbv1C9W0
もっとはっきり言えば大日本帝国の指導者だって理解しているはずだ

天照大御神と聖徳太子の紙幣を印刷し明治以降の現人神の紙幣を作らなかったと言うことは

明治維新を陰っから推進した外国勢力の許可が下りなかったのだろう

ようするに偽者、荒らす憎むべき者の役回りがアラヒトガミW

494 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:50:42.81 ID:nrrdW9dC0
高森明勅

皇室の歴史で一旦、皇籍を離脱し、その後再び皇籍に復帰して、天皇として即位した例がある。
第59代宇多天皇だ。先代の天皇の皇子ながら皇籍を離れた。
しかし、離脱していたのは僅か3年だけ。

又、宇多天皇が皇籍から離れていた期間に生まれて天皇になったのが第60代醍醐天皇。
それぞれ例外的な唯一のケース。

更に第26代継体天皇の場合は、応神天皇の5世の孫で歴史上、天皇との血縁が最も遠いものの、
当時なお皇族の身分を失っていなかった事実が、和歌山県の隅田八幡神社に伝わる人物画像鏡の銘文から分かる。

よって、旧宮家系国民男子のように、天皇との血縁が桁違いに遠く、
皇籍を離脱して何十年も経過し、世代も替わっている人物が、
改めて皇籍を新しく取得し、天皇になる資格を得るという事態は、
全く前例がないし、伝統的な皇室と国民の厳格な区別を大切にする考え方からは、まるでかけ離れている。

平素、皇室の伝統を強調する人たちが、
こんな破天荒なやり方をしぶしぶ黙認するどころか、積極的に推進しようとしている。

甚だ奇怪で不可解だ。

495 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 15:53:21.61 ID:HZXh4/HL0
頑張るぽちのりと馬鹿森

496 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:08:31.38 ID:Iakfg5ai0
皇室典範の改正により、88歳定年退位制を基本とする改正がいいだろ
70歳超で即位した場合には、即位から18年となるまで定年を延長する
天皇が78歳以後、退位を求める際は国会の同意により退位可能とする

(例)即位年齢別の退位年齢イメージ
即 ┌─ 40歳─退位させられず→退位88歳─┐
位 ┌─ 50歳─退位させられず→退位88歳─│
時.-┤─ 60歳─退位させられず→退位88歳─│→天皇が求め、国会が同意した場合78歳以後、退位可能
年 └─ 70歳─退位させられず→退位88歳─│
齢 └─ 80歳─退位させられず→退位98歳─┘

497 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:28:25.26 ID:5ao3WR1L0
カワイイ文化は神道精神から生まれる。
「千と千尋の神隠し」は神道の物語。(映画で描かれていた。とりい、神主さん)
「私のことをハク様と呼べ」と千尋に強要。
最後の場面でハクが「私の本当の名は、ニギハヤミコハクヌシだ」
神武天皇に仕え奉る「ニギハヤヒのミコ」を想起させる名前。
お別れ場面で、千尋がハク様に「また、どこかであえる?きっと、きっとだよ」
(しかし、永遠のわかれになったと思う。悲しい)
口調は荒っぽいが面倒見がいい「もののけ族の小娘リン(稲荷女狐14歳説)バツイチ?風」を姉さんと慕う。
千尋のカワイイ愛の世界に泣けた。3人のキャラが人気。
(千尋親子=東宮親子)

古神道における神奈備(かむなび・ かんなび)という神が鎮座する森。
(森に住む神トトロ、人の五感では認識できない八百万の神を絵で表現。弥生縄文よりはるか昔、人格神ではない。)
ジブリは神道を敬っている。口には出さない賢明(邪教狩りの、そうか信者やキリスト教信者の攻撃をさけるため)。

皇后、60年の執念。(カトリックの本質。聖書「私以外に神はあってはならない」。)
家族から国旗・神道祭祀を遠ざけ衰退させること。
戦地慰霊に海外へ。被災地見舞い。老人を市中引き回し。震災時のお言葉放送。指図しているのは誰?
平成になってから、祭祀の簡略化が進行中。
欧米資本が経営参加している企業の日本人の社長室や社内から神棚は消える。キリスト教徒には耐えられないから。
大手ホテルもキリスト教徒資本家の要求で、神前結婚式場は消えた。

秋篠宮家の娘たち。国際キリスト教大学(ICU)の学生。
70年前、マッカサー元帥の占領政策の神道令(国家神道解体令)のもとで創設された学校。
70年後、天皇の孫が「神道つぶし」を担った学校へ入学。(昭和天皇なら激怒する)
南北朝鮮半島キリスト教団体と連帯行動する学校。つきあいは特に深い。
「君が代」斉唱しないし、天皇誕生日にも国旗掲揚しない学校へ入学するとは。
この学校は、平成2年の大嘗祭に抗議した「天皇打倒」の「反天連」グループのキリスト教4校。
反天皇、反日勢力に加勢するとは。次の大嘗祭訴訟を煽るとは。
秋篠宮一家は欧米世界の啓蒙主義に染まった薄っぺら。
学習院(神道の学校)を蹴った秋篠宮一族、終わった。

皇后は生まれながらのカトリック。使命を自覚している。
神道祭礼はカトリック教徒には耐えがたい苦痛。

政府見解では、「大嘗祭は一世に一度行われる極めて重要な皇位継承儀式」。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf
(平成17年6月、第8回 皇室典範に関する有識者会議より)
当時の自民党単独政権と最高裁小法廷は「大嘗祭」は国費の支出OKとした。
この大嘗祭に対しての訴訟人は1700人。
天皇家の私的宗教儀式?なので首相等の三権の長も、お呼びでない。
今の自民党は、神道を邪教とする公明党と連立。どうする?
次回の大嘗祭の夜、会場周辺が大騒乱になる。

大嘗祭は秘儀なので内容は不明だが、真の霊的天皇になるための秘儀参入らしい。(「千と千尋の神隠し」の世界)
詳しくは、「真床御衾」「真床追衾」で検索。「衾(ふすま)」は寝具の一種のこと。
(イザナキとイザナミが神事で同衾(寝具の中に一緒に寝ること)したと)
寝床に横たわる皇祖霊は男?女なら天照大神?。霊と「まぐわう」説(御一體説)?「共寝のみ」説?相手する人の姓は男?女?。
部落解放同盟最高幹部(「小森龍邦」で検索)の質問のおかげで、政府は国会答弁タブーでもあり、畏れ多い「日本の国体(天皇)」について初めて明かした。
↓衆議院 平成2年11月、書面による緊迫したやり取りが伝わる。日本国政府の「国体(天皇)」についての貴重な資料。(質問者の経歴も相応)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumona.nsf/html/shitsumon/119008.htm
小森龍邦(社会党・最左派)VS海部俊樹(首相)。
「御一體説・共寝説があるが」VS「いわゆる寝座は皇祖(神武天皇?)がお休になる神坐であると承知している」(休憩のみ説。「真床御衾」説は学者の妄想。)
●核心部分(研究者も)→「二人の采女の役割とは」VS「ただの配膳係り」(男女共寝等を否定)。
大嘗祭以外の祭祀では配膳係は神主だが。天皇だけの奥の院に女が入室するのは?しかも巫女でもない。
(采女という官位→容姿端麗だが身分が低いので禁裏に出仕できない。ご都合の官位。「采女は天皇以外の男性との交渉は禁じられていた」)
http://h.hatena.ne.jp/matsuiism/225878686176942331

498 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:32:34.15 ID:pya13Fv30
ポケモンGOがつまらなくなるけど天皇が住むところに全モンスターコンプリートのアイテムでも販売しておけば
生前退位とかどうでもよくなるかも

499 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:36:13.14 ID:IqKcxdT+0
>>210
最低退位年齢を設けていたずらな退位を避けるべきなのはもちろんだが上限を設定することは君主制を基軸にした現行の天皇・皇室制度に合うとは言えない
また、退位した元君主を王子の礼を持って葬礼することは国際的に見ても一般的ではない、これは共和国の元大統領でも同じ、基本的には即位礼と被らければ大喪の礼は行うべきである
また、称号を徒に新設する必要性に乏しい、憲法1条における象徴性の重複の可能性はあっても2〜7条の「役割」にて重複しないなら国政上問題はなく、伝統名の太上天皇で問題はない

500 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:36:34.33 ID:IqKcxdT+0
改正案
第三條の二(新設)
.  天皇が即位から十八年以上かつ年齢七十五年以上に退位を求めるときは、皇室会議の議を経た
.  うえ、国会の同意により退位することができる。
.2 天皇は、第十六條第二項の摂政が置かれて十八年をもつて退位する。但し、皇嗣たる皇子が未
.  成年である場合は、摂政が置かれて十八年以上かつ皇嗣が成年に達した時をもつて退位する。
.3 天皇が精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるため退位を求めるときは、
.  皇室会議の議を経たうえ、国会の同意により退位することができる。
.4 天皇は、前三項により退位した場合には、再び即位することができない太上天皇となる。
.5 皇嗣たる皇子が未成年の時、天皇は退位できない。
第四條(一部改正)
.  天皇が前條により退位したとき、又は崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する。
第五條(一部改正)
.  皇后、太皇太后、皇太后、親王、親王妃、内親王、王、王妃及び女王を皇族とする。太上天皇は、崩じるまで皇族とする。
第五條の二(新設)
.  太上天皇は、他の皇族とともに天皇を支え、かつ、天皇に協力しなければならない。
.  但し、天皇の国事に関する行為については、干渉することができない。
.2 太上天皇は、天皇の下知によらずして、他の皇族に対して指図することができない。
.3 太上天皇は、皇室会議の議員となる皇族の互選に参加することができない。
第八條(一部改正)
.  皇嗣たる皇子を皇太子という。皇太子のないときは、皇嗣たる皇孫を皇太孫という。
.2 皇太子又は皇太孫のないときは、皇弟及び皇甥その他の皇族のうちの皇嗣が、皇太子又は皇太孫に準ずる地位
.  となる。この皇族とその妃及びその子孫で皇族であるものは内廷にある皇族とする。
.3 前項の場合であつても、第二條の皇位継承の順序が先順位となる皇嗣が誕生したときは、前項の地位を失う。
第十六條(一部改正)
.  天皇が成年に達しないときは、摂政を置く。
.2 天皇が、精神若しくは身体の重患又は重大な事故により、国事に関する行為をみずからすることができないときは、皇室会議の議により、摂政を置く。
.3 前項の状態にない天皇が年齢七十五年以上に摂政の設置を求めるときは、皇室会議の議により、摂政を置くことができる。
第十七条(一部改正)
.  摂政は、左の順序により、成年に達した太上天皇を除く皇族が、これに就任する。
.  一  皇太子又は皇太孫又はこれに準ずる皇嗣たる皇族
.  二  親王及び王
.  三  皇后
.  四  皇太后
.  五  太皇太后
.  六  内親王及び女王
.2 前項第二号の場合においては、皇位継承の順序に従い、同項第六号の場合においては、皇位継承の順序に準ずる。
第十八条(一部改正)
.  摂政又は摂政となる順位にあたる者に、精神若しくは身体の重患があり、又は重大な事故があるときは、
.  皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、摂政又は摂政となる順序を変えることができる。
.2 摂政又は摂政となる順位にあたる者が年齢七十五年に達していた時に摂政の就任の辞退を求めるときは、
.  皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、摂政又は摂政となる順序を変えることができる。
第十九条(一部改正)
.  摂政となる順位にあたる者が、成年に達しないため、又は前条の故障があるために、他の皇族が、摂政となつたときは、
.  先順位にあたつていた皇族が、成年に達し、又は故障がなくなつたときでも、皇太子又は皇太孫又は第八條二項とよる
.  皇嗣たる皇族に対する場合を除いては、摂政の任を譲ることがない。
第二十條(一部改正)
.  第十六條第二項の故障がなくなつたとき、又は第十六條第三項における天皇が摂政の廃止を求めるときは、皇室会議の議により、摂政を廃する。
第二十三條(一部改正)
.  天皇、皇后、太上天皇、太皇太后及び皇太后の敬称は、陛下とする。
.2 前項の皇族以外の皇族の敬称は、殿下とする。
第二十四條の二(新設)
.  天皇が退位するときは、退位の式典を行う。
第二十七條(一部改正)
.  天皇、皇后、太皇太后及び皇太后を葬る所を陵、その他の皇族を葬る所を墓とし、陵及び墓に
.  関する事項は、これを陵籍及び墓籍に登録する。
.  前項の天皇には、天皇が退位して太上天皇となつたときでも、天皇に含める。

501 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:36:54.56 ID:IqKcxdT+0
皇室経済法の改正
第四条(一部改正)
.  内廷費は、天皇並びに太上天皇、皇后、太皇太后、皇太后、皇太子、皇太子妃、皇太孫、皇太孫妃及び内廷にあるその他の皇族の日常
.  の費用その他内廷諸費に充てるものとし、別に法律で定める定額を、毎年支出するものとする。
.2 内廷費として支出されたものは、御手元金となるものとし、宮内庁の経理に属する公金としない。
.3 皇室経済会議は、第一項の定額について、変更の必要があると認めるときは、これに関する意見を内閣に提出しなければならない。
.4 前項の意見の提出があつたときは、内閣は、その内容をなるべく速かに国会に報告しなければならない。
第六条(一部改正)
.  皇族費は、皇族としての品位保持の資に充てるために、年額により毎年支出するもの及び皇族が初めて独立の生計を営む際に一時金額
.  により支出するもの並びに皇族であつた者としての品位保持の資に充てるために、皇族が皇室典範の定めるところによりその身分を離
.  れる際に一時金額により支出するものとする。その年額又は一時金額は、別に法律で定める定額に基いて、これを算出する。
.2 前項の場合において、皇族が初めて独立の生計を営むことの認定は、皇室経済会議の議を経ることを要する。
.3 年額による皇族費は、左の各号並びに第四項及び第五項の規定により算出する額とし、第四条第一項に規定する皇族以外の各皇族に対
.  し、毎年これを支出するものとする。
.  一  独立の生計を営む親王に対しては、定額相当額の金額とする。
.  二  前号の親王の妃に対しては、定額の二分の一に相当する額の金額とする。但し、その夫を失つて独立の生計を営む親王妃に対しては、定額相当額の金額とする。この場合において、独立の生計を営むことの認定は、皇室経済会議の議を経ることを要する。
.  三  独立の生計を営む内親王に対しては、定額の二分の一に相当する額の金額とする。
.  四  独立の生計を営まない親王、その妃及び内親王に対しては、定額の十分の一に相当する額の金額とする。ただし、成年に達した者に対しては、定額の十分の三に相当する額の金額とする。
.  五  王、王妃及び女王に対しては、それぞれ前各号の親王、親王妃及び内親王に準じて算出した額の十分の七に相当する額の金額とする。
.  六  内廷に満五十歳に達しない皇族がいない場合において、内廷にある皇族に次いで皇位継承の順序が三位以内にある満七十五歳未満の親王又は王は、定額相当額の三倍以内の金額とする。
.4 摂政たる皇族に対しては、その在任中は、定額の三倍に相当する額の金額とする。
.5 同一人が二以上の身分を有するときは、その年額中の多額のものによる。
.6 皇族が初めて独立の生計を営む際に支出する一時金額による皇族費は、独立の生計を営む皇族について算出する年額の二倍に相当する額の金額とする。
.7 皇族がその身分を離れる際に支出する一時金額による皇族費は、左の各号に掲げる額を超えない範囲内において、皇室経済会議の議を経て定める金額とする。
.  一  皇室典範第十一条 、第十二条及び第十四条の規定により皇族の身分を離れる者については、独立の生計を営む皇族について算出する年額の十倍に相当する額
.  二  皇室典範第十三条 の規定により皇族の身分を離れる者については、第三項及び第五項の規定により算出する年額の十倍に相当する額。この場合において、成年に達した皇族は、独立の生計を営む皇族とみなす。
.8 第四条第二項の規定は、皇族費として支出されたものに、これを準用する。
.9 第四条第三項及び第四項の規定は、第一項の定額に、これを準用する。

502 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:42:27.86 ID:d+6fGGJ30
>>374
ソッカーや中韓が皇室介入するとしたら
日本の歴史上武家でも公家でも
源氏でも平氏でも藤原氏でも皇室出身でも無い
新勢力の介入という新しい状況になったわけでしょう

503 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:44:44.12 ID:kM0G+Wjm0
象徴天皇の職責とか公務って
一体全体なんなんだろうな。
国事行為、外国要人との会談以外で重要な公務なんてあるかな。

504 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:48:37.05 ID:d+6fGGJ30
>>494
19世紀から20世紀にかけて
西欧の帝國主義を超えようというのが
国家神道だったのかな?
でも、キリスト教の黙示録の悪役にされてしまったわけだろうか?

505 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:48:46.32 ID:tFZtMV9E0
結局、日本的先送りかよ

どうせ20年後に問題になるのに

506 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 16:48:47.30 ID:5pK9idSy0
>>503
公務の3分の2が神主としての公務だし、会談や式典も準備に膨大な時間を要する
完璧主義の陛下は富山だかで式典の手順を間違えて酷くショックを受けた模様

507 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 17:04:20.64 ID:9itdXTIt0
>>287
明治以降はある
竹田恒泰とその弟が仮想継承権最下位なのは、本家の北白川宮を継いだ三男が嫡子で、竹田宮を作った長男が庶子なので、
嫡子の北白川家が皇位継承順位が上だったから
同様に伏見家も嫡子系統なので他の全ての旧皇族より上

508 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:29:02.74 ID:HNaYcTvI0
>>459
>俺の言うとおり法律変えろとか。
そんなことを今上天皇がどこで言った?
 あるならその根拠になる言葉を引用してみて。
できるはずがない。

509 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:33:32.70 ID:HNaYcTvI0
>>469
>「生前退位」などとんでもないということだよ。
生前退位の何が問題なのか自分の言葉で語ってみて。
  まぁ、結果は期待してないけど。

510 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:36:47.95 ID:Wa1ymaxo0
皇室典範いじらないと憲法違反になるだろ。どうやってクリアするの?

511 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:41:43.26 ID:4t8doJdV0
>>508
現行制度上退位は認められていないし、退位したいと表明するのも法律変えろと言ったようなものとえいえば言ったようなものだな。

512 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:43:23.70 ID:hO8W1+5N0
>>413
そんなことはない。
生前退位という文言に文句を言って、”譲位”にするべきと竹田恒泰氏は言っているが?
生前退位というのは、明らかに不遜だそうだ。

513 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:45:20.11 ID:HNaYcTvI0
>>486
天皇は「天皇機関説」という論理もある通り法律的には自然人ではなく「法人」だね。
法人の権利は法律で定められるよ。

514 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:50:27.08 ID:HNaYcTvI0
>>487
>つまり特措法も憲法2条における皇室典範の一つと位置付ければ違憲問題は回避できるということ
それを法律的に規定できるのは憲法改正か皇室典範の附則で規定するしかないだろう。
 どうせ皇室典範を改正するなら皇室典範の改正法案と特措法新説法案の二つを通すより皇室典範改正だけのほうが
 簡単じゃないか? なぜ皇室典範の改正だけにしないのか訳解らない。

515 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:50:33.00 ID:tw929pC50
代替わりしたとして、メンヘル雅子さんに皇后が務まるのか?

516 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:58:35.58 ID:HaZtQq180
山崎 雅弘

先の朝日新聞の記事で、日本会議代表委員の加瀬英明氏が「天皇とは何なのかを、
今の天皇は全然理解していない」などと偉そうに述べているのが凄い。自分と
天皇で天皇観が違うと思った時、正しいのは自分で間違っているのは天皇の方だ、
などと普通は述べない。日本会議は天皇を見下す凄い集団だと思う。

517 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 18:59:17.49 ID:9jJ4K1LV0
>>510
生前退位については、その都度国会で協議するよ。結果は特措法という形で発表するよ
って典範に付け加えるだけ

518 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 19:10:27.99 ID:HNaYcTvI0
>>517
>生前退位については、その都度国会で協議するよ。結果は特措法という形で発表するよ
>って典範に付け加えるだけ
その規定じゃ、憲法撃Q条の皇位は国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを
 継承するという趣旨に合わないんじゃないか?皇位を国会の承認で決定するなど規定していない。
 あくまでも法律で決めるとなっているだけだ。

519 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 19:16:04.77 ID:HNaYcTvI0
>>515
>代替わりしたとして、メンヘル雅子さんに皇后が務まるのか?
そんなことはやってみなけりゃわからないだろ。
 失敗しても日本国がなんくなるわけでもないだろ。

520 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 19:17:33.89 ID:/LwF7uFQ0
政府は馬鹿なのか?


圧倒的に国民の賛同を得ているのに


憲法改正の好機だろうが!!!!!!!!!!


m9(^Д^)プギャー

521 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 19:43:33.64 ID:zeZ5xqE70
特措法で生前退位を実現させ、あとはひたすら時間を稼いで内親王が全員降嫁なさるのを待つ
これがシナリオだろう

522 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 19:47:38.98 ID:HNaYcTvI0
>>511
「俺の言う通り法律変えろ」と「法律変えてほしい」とは天地雲泥の差のある
 言葉ではないかい。まぁ、俺の言う通り法治仕えろといっても実効力はないから、
 どうでもいいんだけどね。憲法違反でさえないよ。

523 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 20:18:18.08 ID:FDXHXd9K0
>>521
別に悪くないんじゃね
切羽詰まったら皇籍復帰をお願いすればいいわけだし

524 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 20:19:52.36 ID:YStYl7ZY0
>>510>>518
憲法2条は「皇室典範」を昭和22年法律第3号に限定してはいない
つまり特措法も憲法2条における皇室典範の一つと位置付ければ違憲問題は回避できるということ

525 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 20:44:53.40 ID:HNaYcTvI0
>>524
>つまり特措法も憲法2条における皇室典範の一つと位置付ければ違憲問題は回避できるということ
それを規定できるのも憲法しかないだろう。憲法改正より皇室典範改正のほうが簡単だろう。
 なぜ皇室典範改正で対処しないんだ?

526 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 20:51:25.73 ID:Gfgfy3ek0
>>519
1回だけでよいから政権取らせて!で日本人が地獄をみた民主党政権交代を思い出すな。

527 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 21:14:52.15 ID:zeZ5xqE70
>>523
問題はそんな曖昧な状態で果たして降嫁できるかということと、逆に悠仁様に嫁ぐ女性がいるかということ

528 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 21:19:24.62 ID:+JqthJ/R0
一代限りの特措法では意味が無いだろ
後の天皇が同じような状況に置かれた時にも退位が出来るようにしておかないと
特措法なんて問題を先送りするだけで何の解決もしてない
天皇の意思で退位が出来るように皇室典範を改正しておかなければ意味がない
象徴天皇として初めて即位された御方なのだからそれまでの天皇と同じように扱う訳にはいかないだろ
それはとりもなおさず昭和以前の天皇像や天皇主権を捨て去るという意味に他ならない

529 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 21:25:07.06 ID:yOSFptBp0
戦争直後のどさくさに紛れて極左勢があれこれ書き換えたのが皇室典範
とっとと井上毅が起草した皇室典範に戻せにつきる

530 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 22:15:59.52 ID:IJ2RWd7t0
>>528
今上の件については、世論が納得したから国会がそれを認めるわけだ
だから次の天皇がどうなるかは、天皇の性格・状況・社会の常識、などで当事者、つまりその時点での国民と国民の代表者たる議会で決めればよい

毎年のようにあることなら、ある程度事前にルール決めようというのも理解できるけど、数十年に1度のことなんだから、その時々の国民が決めればいい

531 :名無しさん@1周年:2016/09/10(土) 23:25:40.47 ID:iRk5IJT60
>>529
>とっとと井上毅が起草した皇室典範に戻せにつきる

それでは日本国憲法との整合性が取れない。憲法改正を望んでいる日本国民は
 少数派だ。

532 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 00:17:24.02 ID:MG89tIAT0
多くの調査で改憲支持が多数派じゃなかった?
自民の案を読んでの回答かは知らないが

533 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 00:17:37.17 ID:re8Rt5Pm0
公務を減らすのは嫌、摂政も嫌、俺の言うとおり法律変えろとか。

今上は民主主義の敵。国民主権の敵。

534 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 00:58:49.87 ID:0Ly7ZmEp0
加齢のみに非ず様々な理由で天皇としての能力が足らず相応しくない人間が出てくる
皇室典範に不備があるんだ

535 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 01:03:07.65 ID:42hw7icO0
>>534
だから「ケースバイケースでその都度みんなで相談して決めます」って一文を付け足すんだろ

536 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 01:11:49.59 ID:VtzPvRt00
典範改正て、そん中で特別措置を定義れば、一応筋は通る。
典範と出生から違う、まるで他所の子を典範扱い。
200%無理筋違憲(。・ω・。)y━・~~ 法による根拠など、有ッて無きが如き状況。「法の支配」とやl(ry

537 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 01:16:58.49 ID:0Ly7ZmEp0
まあルールを変えるとなると、そこに責任が出てくるからな
取敢えず現状ルールを維持しとけば不備が出てもそれは自分の責任でない
俺も問題があると分かりつつも
面倒くさいという理由であえて何も言わない事はある

538 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 01:24:01.72 ID:42hw7icO0
>>536
みんな(議会)で決めたことは行政(王様)を拘束する
これが「法の支配」の意味

みんなでその都度考えればいい
まさに法の支配そのものだな

539 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 01:47:41.83 ID:XGDvtSTG0
>>538
ある程度は正しいが完全ではない
議会が間違った判断を行う場合があるとの前提が欠けている

憲法で定められた範囲でのみ法での支配が許されている
憲法に反する議決、法の制定まで行う権能は議会には与えられていない
だから憲法で国家権力を縛って議会の勝手気ままな判断が出来ないようにしている
つまり国民の信託があっても憲法に反する事までは許されていない
王様は憲法で縛られている
その具体的な方法は議会が決めるがその方法は憲法で認められている範囲でしか実行できない

540 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 01:50:12.43 ID:KhmQZ9RwO
安倍内閣は天皇陛下、皇室とコミュニケーションがとれてないのかな?

541 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 02:08:24.14 ID:42hw7icO0
>>539
だから憲法に則って典範を改正するんだろ
内容は「退位についてはその都度みんなで考えます」

これで「法の支配」「法治主義」両方ともクリアだ

542 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 05:01:45.81 ID:0guqt36O0
形に残すと後世に悪影響だしな
あれの例があるからと法律を持ち出していくらでも制度変更しようと悪用する連中がいるしな
だからうやむやにするためには形に残さない特措法で充分

543 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 05:48:30.35 ID:YPgHfC420
日本国憲法第一生第一条

国民の創意に基づく

544 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 06:51:33.05 ID:rE/87M210
>>535
>だから「ケースバイケースでその都度みんなで相談して決めます」って一文を付け足すんだろ

これは既に憲法第2条で「国会の議決した皇室典範のさだめるところにより、これを
 継承する。」と規定ずみだろ。だから皇室典範の改正が必要なんだって。

545 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 06:58:24.40 ID:0Ly7ZmEp0
天皇が動けば国が動く、その重みを分かってない奴がいるが
大事なのは憲法上の帳尻合わせでない
憲法よりも上位の存在である天皇の力をなんとしてでも封じる事
天皇の能力を拘禁する事なんだよ

546 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 07:04:30.05 ID:rE/87M210
>>539
その通りですね。それが立憲主義ということです。憲法は現在の国民の意思だけではなく
 歴代の国民の総意すなわちそん国の歴史・伝統を織り込んだ「法」ですね。
 だからイギリスのように成文法ではなく慣習法を憲法とする国家も成り立つ。
 今生きてる国民だけでこの国の基本法を改正できるなんて思い上がりもいいとこだ。
やはり憲法は不磨の法典じゃよ。

547 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 08:15:42.90 ID:+fzTFKwa0
>>519
いや、国が無くなりかねない。

548 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 08:31:10.65 ID:Zu1KpRO40
崇徳上皇(諱はアキヒト)の慰霊の観点からも、今上天皇(諱はアキヒト)には退位などしてほしくない。

意に沿わぬ譲位(生前退位)を行い、弟(マサヒト)の系統に皇位を奪われた歴史を再現することになりかねない。

もちろん皇位が継承される先は常陸宮(諱はマサヒト)ではなく、現東宮の弟宮(秋篠宮フミヒト)という違いはあるが・・・

549 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 08:38:55.82 ID:N/SS+M520
朝敵安倍にとって天皇は道具でしかない

550 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 08:55:58.81 ID:iVS1iFYb0
徳仁天皇雅子皇后までもう一息ですね。
天皇制の終焉だ。

551 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:29:41.96 ID:OIHlEt7B0
>>550
日本が終わる。
中韓が乗っ取る。
そんな事でいいのか

552 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:35:57.06 ID:sWbRrRm60
つまりこれは「上皇」の地位を要求して、「上皇」と「天皇」の二つの権威から
女性宮家を作れと国民と政府を脅す戦略だな。
女は要らないからさっさと降嫁させて、旧宮家の男系男子を皇籍に復帰させろ。

553 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:37:41.52 ID:BDby4z5L0
>>548
今上、縁起悪い名前だったんやね。
今上で思い浮かべるのは継体天皇の前の愚帝だわ。
あれ、残虐さは中国の故事のコピペらしいが皇統を断絶させたんでボロクソ書かれたとか。
左巻き女房の言いなりになって乗っ取り確実な女系継承とか税金ばかりかかる意味不明な女性宮家やらせろと騒いだり媚中韓の左巻きで国益害しているのが歴史に残る愚帝だわ。

554 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:38:41.15 ID:aoCc8XQh0
皇室典範改正は、憲法改正より困難なのか?

555 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:41:16.78 ID:eDQ/H2Dy0
>>1
こう言うのをみると立場上は天皇が頂点だけど実権は内閣が遥かに上なんだな

内閣の長、内閣総理大臣はやっぱ凄い権力者って事か

556 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:41:56.29 ID:JX3ID4aJ0
旧宮家で皇族復帰を希望されてる人っているの?

557 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:42:13.44 ID:UPA+PYws0
逆賊政権

558 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:44:10.66 ID:UPA+PYws0
結局、キチガイオカルトウヨクの男系固執厨が皇室の邪魔してるだけなんだよ
それが今日本で実権握ってるから天皇の意志には歯向かい続ける
天皇をおもちゃにしたいのが男系固執の自称保守
竹田恒泰に至っては単に自分が皇族に復帰したいだけ

559 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:44:57.58 ID:9Sz4xyJs0
天皇陛下にも、公務に追われない穏やかな老後をお過ごしいただきたい。

560 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:47:18.65 ID:XseG9FcE0
さっさと憲法改正して本人の意思でやめられるようにしたらいい
それぐらいの自由はあってもいい

561 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:50:13.15 ID:8EJ62J750
>>560
憲法を改正する必要は無い。
皇室典範を変えるだけ。

562 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:52:28.13 ID:lEUuUbee0
>>496
>皇室典範の改正により、88歳定年退位制を基本とする改正がいいだろ
>70歳超で即位した場合には、即位から18年となるまで定年を延長する
>天皇が78歳以後、退位を求める際は国会の同意により退位可能とする

(以下のように訂正する)
皇室典範の改正により、88歳定年退位制を基本とする制度がいいだろ
70歳超で即位した場合には、即位から18年となるまで定年を延長する
天皇が78歳以後、又は70歳超で即位した場合は即位から8年以後に
退位を求める際は、国会の同意により退位可能とする

(例)即位年齢別の退位年齢イメージ
即位40歳→退位させられず→退位 88歳─┐
即位60歳→退位させられず→退位 88歳─│→天皇が78歳以後に求め、国会が同意した場合、退位可能
即位70歳→退位させられず→退位 88歳─┘
即位75歳→退位させられず→退位 93歳─┐
即位80歳→退位させられず→退位 98歳─│→天皇が即位から8年以後に求め、国会が同意した場合、退位可能
即位85歳→退位させられず→退位103歳─┘

皇室典範の第三條の二第一項は、次のようにすればいいかな
.  天皇は、年齢八十八年、又は即位が年齢七十年を超える場合には即位から十八年をもつて
.  退位する。但し、天皇が年齢七十八年以上、又は即位が年齢七十年を超える場合で即位か
.  ら八年以上に退位を求めるときは、皇室会議の議を経たうえ、国会の同意により退位すること
.  ができる。

563 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:53:43.73 ID:U2VNN0Cu0
秋篠宮の長男をヤリチンに育てろ。そして子供は全部引き取れ

564 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:54:32.69 ID:4oHgyS+fO
>>560
カルトや セクトでは 改憲など不可能だよ


安倍ちゃんは 陛下のお考えとか わからないのかもしれないね

565 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 12:54:50.82 ID:XseG9FcE0
>>561
今回みたいな形ならなくてもできるけど
本人の意思で辞めるなら憲法改正が必要なんじゃね

566 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 13:09:40.60 ID:YPgHfC420
>>560
ほだなぁ〜

かごの鳥は外へ逃がしてやった方が良い

明日からおまんま喰らうのが如何に大変か生きているうちに学ばせないと老後が心配だ

567 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 13:44:12.10 ID:4bmooXJK0
憲法平和の精神を俯瞰的に汲みすれば
人権擁護の人道理念の象徴
天皇陛下のお気持ち次第でね
判断決定権は国の代権でなく憲法通り
国民主権者に聞いてたのかと

568 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 13:45:30.68 ID:2Nc8p7k20
公務だけ引退して肩書はそのままでいいんじゃね
皇太子が公務を引き継いで

569 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 13:48:25.54 ID:zMP+pRIb0
日王制度を,廃止しなさい.

570 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 13:51:50.52 ID:iVS1iFYb0
>>568
高齢を理由に天皇の仕事を縮小簡略化するのは無理があるってご本人が言っている。

571 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 14:06:49.36 ID:rE/87M210
天皇の仕事は国事行為のみだね。憲法でも国事行為のみを行うことになっている。
その国事行為は臨時代行に委任することもできる。

572 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 14:16:42.62 ID:iVS1iFYb0
>天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます。
法的にはどうであれ「今上は」国事行為以外の公務も天皇の仕事だという認識。

573 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 14:56:30.39 ID:JIBqFdV90
>>572
憲法に従うのが皇務員の義務だね。立憲君主は君臨すれども統治せずだから。

574 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 15:01:04.98 ID:tvtuHFsw0
地方は皇居もないし馴染みがない
政治も官僚もなんも考えてない
死ぬまで働けって思ってたのか

575 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 15:05:15.18 ID:CSVFOGEy0
>>525
一行目読み直せ、解釈改憲でなんとかなるって
特措法も皇室典範、とするだけでいい、あんたの言ってる皇室典範とは昭和22年法律第3号のことだろ

576 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 15:18:59.85 ID:CSVFOGEy0
>>562
上限定年制はいらんってば
引退可能な下限年齢を設けて(これには摂政や皇位継承を含む)柔軟に運用する

577 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 15:24:30.98 ID:wZvzsgKy0
>>527
一度リセットすることが重要
現状では降嫁出来ない圧力を徒に皇女に与えるだけ
また悠仁親王の即位をまず第一に、他のルートは必ずそのあとに位置付ける意図もある
まあこの過程で皇女でなく旧皇族を選ぶ可能性を考慮に入れてるのも事実だが

>>528
天皇の自由意思で退位出来るのは天皇主権そのものじゃん

578 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 15:55:19.72 ID:WbYCum9X0
>577
政府は、天皇の意見で天皇譲位を認めるのではない。それはこれまでも握りつぶしている。
天皇の譲位を認めるべきという世論の声が大きいため、それに従おうとしているだけ。

579 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 15:56:20.28 ID:WbYCum9X0
国民主権で天皇の譲位を決めようとしているのだ。

580 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 16:38:03.64 ID:0Ly7ZmEp0
天皇が国民を扇動して国を動かしたんだろ
帝のお言葉なら民は従うわな

581 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 16:52:35.12 ID:P46tB4uJ0
>>516
日本会議ってどういう集団か知らないが
多分國體の元にある天皇という理想の
「あるべき天皇」という存在があるんだろう
三島由紀男や戦前の陸軍の若い将校が
國體の元に天皇はかくあるべし
という理想の天皇という存在を
本来の天皇としていたのかな?

582 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 16:55:42.44 ID:aURKwHqU0
●安部氏 「今天皇やっている明仁だけど、どう思う?」
●麻生氏 「いや俺一応親戚だけど、驚いたよ。あんな馬鹿な発言をするとは・・・」
●安部氏 「完全に憲法に違反しているよね。朝日毎日とか支那朝鮮の飼い犬が大喜びしている」
●麻生氏 「宮内庁の長官の奴、この内容を知っていて手配したのかねぇ」
●安部氏 「法律代えろと政治的圧力だもんね」
●麻生氏 「事前に分からなかったの?」
●安部氏 「想像もしなかった。呆れて言葉も無いよ。今後どうしようか?」
●麻生氏 「特別立法?それもなんだかな」
●安部氏 「廃帝にしちゃおうか?」
●麻生氏 「うーん、仕方ないね。日本の国体がゆらいでしまうからね」
●安部氏 「次は別の系統から・・」
●麻生氏 「そうだね。」
●安部氏 「その方向で」

583 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 16:57:13.57 ID:sk5tBv+oO
天皇陛下、次がアホ太子じゃ駄目やね、嫁もクソやし
あんなの国民に押し付けんでつかぁさい
はっきり言って迷惑やで

584 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 17:06:10.74 ID:7Fdmrq320
今上には天皇のままでまだまだ元気で頂いて、皇太子の在位期間をなるべく短くして頂きたい
院政期と違って力関係、天皇>上皇なんだろ?
皇太子が即位したら、尚更あれこれ言えなくなるよ

585 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 18:36:32.31 ID:Hey46N/TO
>>521
いろいろな思惑や事情でなかなか降嫁はされないだろうな

皇統や悠仁様個人を支えるためというなら
血縁が近い御二人の御姉様方だけ宮家というのはアリだと思うが

586 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 18:39:31.09 ID:7isbjVLm0
元号はどうなるの?
そして今の天皇の呼び名はどうなるの?

587 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 18:43:28.01 ID:bIZhKd8k0
陛下のお言葉を無視する安倍とその信者のネトウヨは朝敵

588 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 18:56:19.06 ID:qDSOMncs0
>>584
今でもまったくいうことを聞かない
皇太子ご夫妻だからね…
立場逆転となると、もはや何をするかわからない。
たとえばもしも、上皇陛下がご病気になったとして、
雅子皇后が「週明け以降に見舞いに行きます」と発表したら、
今度は美智子皇太后陛下も雅子様が行くまで
お見舞いに行けないことになる。

589 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:00:33.32 ID:2fxZTrDk0
陛下は公務が継続的に天皇になるべきと言われていたので
皇太子、雅子は天皇に向かない。

590 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:02:54.95 ID:S2wUg9Lw0
>>589
それは今上陛下のある意味勝手な思いだからねえ…
別に憲法や皇室典範に規定されてるわけでもなく、天皇家の家訓でもない。
今上陛下が新たに家訓を作るなら別だけど、次代以降はそれに拘束されるかというと必ずしもそうではない。

591 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:19:38.61 ID:sVObjQqg0
>>589
>>590
陛下は個人的なお考えをおっしゃってないぞ?
憲法5条のご説明をされただけだ

592 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:19:55.51 ID:o5ZeDMzT0
日本は国民主権だからな
国民が選んだ議員が国会で決める法を
陛下の意を最優先に変えろというのは絶対君主制を望むのと同じ
だから朝敵だ国賊だと時代錯誤な政府批判になる
しかし陛下のメッセージの影響力は凄いな
御自ら望んで公務を増やして摂政や公務軽減は拒まれるが
世間的にはブラック宮内庁が陛下を虐げている印象だし
法改正の明言は避けつつも世論を味方につけ政府を動かす強かな政治力
世論も今上への個人崇拝みたいにご意思通りにせよって風潮だしな
そりゃお言葉利用し女系まで持っていこうという奴らが躍起になるわ

593 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:22:40.66 ID:R/PcVOVd0
生前退位の下調整を安倍がシカトし続けたからお言葉に繋がったんだよ。

594 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:24:46.40 ID:S2wUg9Lw0
>>591
そうかなあ…?

>天皇の高齢化に伴う対処の仕方が,国事行為や,その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには,無理があろうと思われます。
国事行為と皇室祭祀は減らせないから、ご公務減らせばいいじゃんっていう多数の意見にNOを突きつけた形だけど
これは憲法とは関わりないよね。ご公務なんて憲法に規定されてないんだから。

595 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:25:30.13 ID:h+fK944E0
天皇は安倍を試してるな
その評価がでてくるのは回顧録になるのかどうかは知らんが

596 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:26:09.59 ID:R/PcVOVd0
公務は憲法に規定されてないからこそ天皇の裁量の余地がある。

597 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:26:25.93 ID:sVObjQqg0
シカトもなにも憲法と皇室典範に沿って粛々と行うしかなかろう
陛下もご納得されているからあのお言葉なんだろ?

598 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:28:46.92 ID:sVObjQqg0
>>594
そのあと摂政制度のご説明をされているだろ?
つまり現行の制度の説明にとどまったお言葉になっていて
それ以上でもそれ以下でもないよ

599 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:33:08.52 ID:S2wUg9Lw0
>>598
>しかし,この場合も,天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま,生涯の終わりに至るまで天皇であり続けることに変わりはありません。
「その立場に求められる務め」の解説として、個人的な思いを含めずにそこにご公務を含めるのは無理だと思いますけど。
制度としてはご公務一切やらなくても問題ないもの。

600 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:34:57.58 ID:rNC0J5iB0
憲法学者も指摘してるようにおことばを表明したことにより
政治が動くのは憲法違反の疑いが生じる
大騒ぎできない事なんだろうけど疑い持たれちゃだめだと思うね
天皇を縛るのが現憲法なんだからさ
真向否定ですよ今回

601 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:36:59.55 ID:R/PcVOVd0
請願権は天皇にも保証されてるだろ。

602 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:37:11.29 ID:sVObjQqg0
>>599
だから退位したい
と仰っているのか
公務も摂政がやるからヨロシク
と仰っているのかは
陛下のみぞ知るところだよ

603 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:44:37.14 ID:h+fK944E0
主権者である多くの国民は天皇のお気持ちが理解できる

604 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 19:55:04.54 ID:KvILpUse0
>>570
言ってることがおかしい。
国事行為は代理を立てられる。

605 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:00:25.47 ID:rNC0J5iB0
アホが天皇担ぎ上げて
勝手な事しないようにってのが現憲法なんだけどね
おことばで一つで国が動く
ボーナス最低5か月の義務付けのおことば表明お願いします

606 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:03:39.52 ID:WbYCum9X0
>580
そういう見方もあるとは思うが、今回は、国民の多くが日頃の天皇のご活動を見ていて、
天皇のご意見に賛同したのと思う。
これがいい加減な天皇だったら、国民の多くは無関心だったと思うよ。
天皇のまじめな思いが、国民に伝わったのだと思う。
民主主義の世の中なので、暗君についていく国民はいないよ。

607 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:04:23.38 ID:BlNFLw8H0
今回は特措法やむ無しだけど、あわせて皇室典範の改正もやるべきだろ。
定年制や女性天皇の問題は先送りすべきじゃない。

608 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:11:06.03 ID:WbYCum9X0
>602
国民の大方の意見は、天皇は譲位したいとみている。
政府も同意見だ。
だから、国民の意見で、政府は天皇の譲位を考え始めた。
今回は、国民の意見で、政府が天皇の譲位を前向きに考え始めたんだ。
世論を無視できないからね。だから天皇は政治に関与していない。
天皇のご希望は、これまで政府は握りつぶしてきたのだ。

609 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:23:48.68 ID:WbYCum9X0
政府は、もともと摂政ですませるつもりだった。
ところが世論が、譲位の意見が圧倒的に多いので、これに逆らえずに、譲位を検討し始めた。
政府は、天皇の意見で動いているのでなく、国民の意見で動こうとしているのだ。
天皇は政治に関与していない。

610 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:28:29.90 ID:sVObjQqg0
>>608
一行目
根拠ないよね

611 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:31:55.14 ID:WbYCum9X0
>610
新聞社などの世論調査の結果でそう出ている。
「天皇は譲位したいとみている」でなく「天皇に譲位させてあげたい」だな。

612 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:34:32.40 ID:rNC0J5iB0
政府が国民の総意を計る動きは何一つとっていない
各社報道が垂れ流す世論調査で圧倒的とか笑わせてくれる
お手盛り世論調査でも良いわけだ
天皇変わるたびに国民に金一封お願いします
ジャンジャン変わってくれ

613 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 20:35:38.99 ID:sVObjQqg0
>>611
譲位は誰が言い出したか知ってる?
マスゴミだよ?
宮内庁は否定した
そして今回マスゴミは国民が
とデマを流してるのさ
鵜呑みにしてるとまたポッポやレンホーが総理になっちゃうぞ?

614 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 21:33:24.98 ID:WbYCum9X0
>613
いいじゃないか。
愚民だろうが、なんだろうが、国民が決めるのだ。
今の自民党だって、愚民にささえられているのだろうが。
だから、ポッポでも、ゲリゾーでも、シンキローでも総理になれてしまったじゃないか。

615 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 21:34:43.51 ID:WbYCum9X0
>613
それでも、適当にまわってしまうのが日本のよいところだと思うよ。

616 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 21:57:27.98 ID:fzZ0MMOO0
切れのいい平成30年で終わればいい

617 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:14:57.66 ID:uXCm/NHP0
>>594
>ご公務なんて憲法に規定されてないんだから。
それなら皇室祭祀も憲法では規定されていない。政教分離だからね。
 公務は象徴天皇としての皇務なんだろう。辞めるわけにはいかないだろう。
 日本国の象徴としての行為や日本国民統合の象徴としての行為ということだから。
 摂政や名代で済ませるわけにはいかない。

618 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:15:50.28 ID:Udu5/hZZ0
法律の意味がない・

619 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:16:09.65 ID:7Jux8IWP0
>>1
一代限りで原則は変わらずかwww
安倍らしいな、馬鹿面の
キチガイ脳の安倍ならこの程度しか判断できないだろう
法的に変えてみろっての

620 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:20:04.57 ID:Udu5/hZZ0
憲法の解釈ですら
「閣議で決定(はあと)(著作権●●)」だからな。

621 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:27:12.94 ID:uXCm/NHP0
>>619
>一代限りで原則は変わらずかwww

次の代の天皇も生前退位したくなったら特捜法でと言い出すに決まっている。
 悪い前例を作るだけだね
> 安倍らしいな、馬鹿面の
>キチガイ脳の安倍ならこの程度しか判断できないだろう
>法的に変えてみろっての
特措法もまた法であることに変わりわない。悪法もまた法のたぐいだけどね。

622 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:29:21.44 ID:fUB/zqaU0
法律的には、生前退位は憲法違反。内閣法制局もすべての憲法学者も同意見。
「天皇」は、憲法上の常置機関。一瞬の空位もあってはならない。

生前退位が可能なら、承継者の即位拒否も可能とならざるを得ない。皇室制度は
崩壊する。天皇の今回の発言は、実質的には、憲法に真正面から違反する皇
室制度廃止の提言である。

共産党と初めとする「護憲左翼」が少しも騒がないのは不思議。

623 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:34:18.68 ID:R/PcVOVd0
安倍は日本会議の奴隷

624 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:43:16.13 ID:7J0URtDE0
>>63
法治国家だからやることだろう
法治とスピードの妥協点だ
法治国家でなければそんな面倒なことはしない

625 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:45:44.87 ID:7J0URtDE0
>>75
公務ができないような状態が「重患」。公務ができてる今と大きく変わらんのに急に重患扱いはできないよ

626 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:46:21.80 ID:KDUvdCps0
>>394
今のままなら愛子内親王には皇位継承権はないよ

627 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:55:22.93 ID:Dk9dNsKE0
>>622
皇室廃止の提言なら左翼が騒がないのは当然

628 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 22:57:22.17 ID:fUB/zqaU0
>>625
テレビで拝見する限り、天皇陛下はお元気そうだ。宮内庁長官も、「天皇は
元気」と言っている。むしろ、皇后陛下のほうが弱っておられるようだ。

今回の「生前退位」は、皇后陛下のご意見だと解する。「私たち体も
弱ったのに、こんな大変な仕事はもう止めましょうよ」ということ。

文芸春秋10月号(発売中)のタイトルを、わざわざ「皇后は退位に
反対した」としているが、それだけに怪しい。

戦勝国キリスト教国の究極の目的は、皇室のキリスト教化と廃止である
ことを、忘れてはならない。

629 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:00:10.81 ID:fUB/zqaU0
>>627
左翼は、徹底的に護憲のはずだがw。

630 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:05:31.93 ID:XGDvtSTG0
>>606
陛下御自身が思慮深く人徳を備えられ国民への思いやりに溢れている
だから国民は共感し敬うし陛下のお体を心配する
国民は陛下御自身を敬っているのであって皇室の歴史とか血統などが大事なのではない
地位の高い御方が人徳を兼ね備えているのは相当な力であり権威であり脅威だからな
その権威の前には法も服務規程も遵守義務も力を失う、それが天皇の力を憲法で抑えている理由

631 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:12:01.80 ID:fUB/zqaU0
>>630
しかし、今上天皇皇后の反日左翼的言動は、眼に余るな。

お二方とも、日教組教育の犠牲者だから、止むを得ないことだとは思うが、
日本の君主がそれでは、やはり困る。

632 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:21:56.65 ID:7Fdmrq320
>>630
皇室を長く存続させたいなら、皇室の歴史と血統が天皇個人より大事のがいいんだけどね
血統による世襲なんだから、賢帝ばかりではない
暗愚なのが天皇なったら、皇室の歴史と血統を重んじてなけりゃ
皇室天皇なんていらないよになりかねない

633 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:25:27.09 ID:bQcZPxKi0
ま、アホな天皇にならないよう、そういう教育をさせるけどね。

逆に、雅子のように、変な奴を中に入れるとダメだが。
天皇自体は、そんな変なことにならない

634 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:29:30.14 ID:XGDvtSTG0
>>631
反日だとなどとは思わん
真に日本を想い日本のため国民のため力を尽くされているではないか
フィリピンやパラオの訪問なども戦前の過ちを二度と起こさぬ決意の現われだろう
日本国憲法を大事になさる姿勢を見ると本当に国民の事を考えて下さっているのだと感じる
もしも今の憲法が大日本帝国憲法で天皇主権だったら陛下を敬ってはいなかっただろうし好きではなかったと思う
今そんなだったら日本を見捨てて出て行く人も多いんじゃないかな

635 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:43:13.23 ID:fUB/zqaU0
>>632
「戦前の過ち」などという考えが、既に反日左翼的東京裁判史観。国民が全身
全霊を挙げて戦い敗れた戦争を、「わが国が悪かった」「反省せよ」などとい
う一国の君主がどこにいるか。

636 :名無しさん@1周年:2016/09/11(日) 23:58:56.71 ID:0Ly7ZmEp0
>>635
負けたんだから過ちだよ
世界に冠たる帝国を築き、あまねく人々が天皇の元に平等で家族のように仲間となり
陛下に遥拝する世界をつくる事ができなかった
東アジア、東南アジアまで広げる事ができたが、崩れ去ってしまった

637 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 01:14:17.72 ID:mWavtDB10
>>635
東京裁判の結果を受け入れてその史観に基づく事こそ日本存続のための絶対条件と言っていいのでは
だって日本は未だ敵国条項が削除されていないんだから
無効化の議決はされていても加盟国の2/3以上の批准がされていないから条項は残っている

「第二次世界大戦中に連合国の敵国だった国」が、戦争により確定した事項に反したり、
侵略政策(ファシズム、覇権主義)を再現する行動等を起こしたりした場合、国際連合加盟国や
地域安全保障機構は安保理の許可がなくとも、当該国に対して軍事的制裁を課すこと(制裁戦争)が
容認され、この行為は制止できないとしている

だから戦前の日本が正しいと主張してしまったら国の主権が主張できなくなる可能性が出てきてしまう
世界から仲間はずれにされてしまったら日本は終わってしまう
たとえ悔しさはあっても東京裁判は受け入れるしかない

638 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 01:36:09.73 ID:BKlGDVaE0
>>635
現に負けたではないか。
大東亜共栄圏は実現せず、数百万の人間が死んだ。
これを反省しないのはおかしい。

639 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 01:46:39.68 ID:BKlGDVaE0
おかしいといえば、薩長が攘夷するといって新政府ができた途端、開国したところから、
すでにおかしいんだから。
それを今さら追及したところで仕方ない。

640 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 04:34:13.67 ID:juRzwLhz0
為政者も兵士たちも、一片の私心もなく、ひたすら家族、同胞、国民、国家を
キリスト教国の侵略から守るため、全力を挙げて戦い、想像を絶する苦しみの
中で命を捨てて呉れた。

これら戦没者の霊前で天皇が「反省」を口にされることは、英霊に対して反省を
迫っておられることになるぞ。一国の元首が口にすることではない。

日本は、武力によって負けたのであり、道徳によってではない。天皇は勘違い
されているのではないか。

キリスト教による侵略と殺戮の歴史を考えただけで、すべての責任は戦勝国に
あることは明らか。

「戦犯」という言葉は、日本人が使うべき言葉ではない。

641 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 04:35:40.85 ID:COkQo+1J0
>632
それも国民の選択にまかされている。
有る意味、天皇家も人気商売だ。
天皇に人徳がなければ、天皇制が廃止されることもありえるだろう。
それが民主主義だ。
だから天皇家も、常に人徳を持った人が代々天皇になるような帝王教育をしているのだ。
日本にかぎらず、民主主義の国の王室も同様だ。

642 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 04:42:01.07 ID:COkQo+1J0
>640
A級戦犯はには「謝罪と反省」してもらう必要があるぞ。
B,C級戦犯は気の毒な例が多いけど。

643 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:06:02.14 ID:juRzwLhz0
>>642
彼らも、一片の私心も無く、国民と国家のために戦い命を捨ててくれた人々だ。
国民が、「謝罪と反省」など要求すべきいわれは無い。戦争には負けたが、日本人に
とっては、彼らは「恩人」ではないか。

彼らが、「負けることが分かっている戦争をやらざるを得なかった」理由を、
少しは考えよ。彼らは、最後の最後まで、戦争を避ける努力をした。

「謝罪と反省」は戦勝国に対して要求すべきもの。天皇やその他の反日左翼には、
それが全く出来ない。

皇后は何と「A級戦犯」という言葉を口にされた。

644 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:13:06.07 ID:/gYrYzJpO
>>640
天皇は元首じゃないよ。
自民党の改憲草案に書いてるだけ。

645 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:25:53.04 ID:juRzwLhz0
>>644
外国から見れば、元首、君主以外の何物でもない。元首は常に、国家の象徴
でもある。

646 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:35:56.85 ID:1T8W0WnB0
>>644
元首だよ。

647 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:37:11.39 ID:1T8W0WnB0
逆に元首が首相なら、政治が暴走出来るから。これが良くないんだ。

648 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:40:38.14 ID:OZeyxN8L0
天皇を選挙なんかしたら「舛添」が天皇になっちまうぞ

日本の老人の低知能をなめるなよ

649 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:47:26.71 ID:juRzwLhz0
マッカーサー・ノートでも、「天皇は、国の元首の地位にある」としている。

スペイン憲法でも、「国王は、国の元首であり、国の統一性及び永続性の
象徴である」とする。

自民党は、最も人材豊富な政党であることを忘れるなよw。

650 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:48:26.28 ID:cm6Pw7/UO
皇太子殿下はともかく雅子妃に皇后陛下がつとまるのだろうか?

651 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 05:56:12.88 ID:juRzwLhz0
>>650
雅子妃は、美智子皇后ほど器用ではないが、素朴なだけ、却ってよいのではないか。

雅子妃の美貌は、世界の王室のNO.1.

雅子妃の問題は、クリスチャン皇后が原因ではないかと推測する。

侍従は、「美智子妃は、クレヴァーだがワイズではない」と批判している。

652 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 06:10:43.16 ID:COkQo+1J0
>643
彼らとはだれかね?
A級戦犯は私心が無かったとしても、判断ミスで国民の命とその財産に大きな損害を与えた。
それ以外の戦没者たちは、国家のために戦わせられて命を捨てさせらたのだ。合掌。
戦死者の80%が、敵の矢玉に当たって死んだのでなく、病死や飢え死にだったのがむごい。
兵站無視で、国民の命を使い捨てにしたA級戦犯たちの罪は重い。

653 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 06:12:57.50 ID:UIlqpN5m0
>>3
ネ実に天皇氏ねスレ乱立している奴と同類か

654 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 06:20:29.44 ID:/bUZXrxtO
天皇陛下のお気持ちをテロなんかと同等にするのか?

655 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 06:22:45.67 ID:COkQo+1J0
ミッドウェー海戦の敗北で、日本の敗北がほとんど確定したにもかかわらず、
いたずらに戦争をながびかせ、国民にさらに多大な損害を与えたA級戦犯の罪は重い。
以上は国内におけるA級戦犯の罪な。
海外では東京裁判の判断だね。これを受け入れて、国連にも加盟でき、国際社会に復帰できた。
東京裁判を否定して、今の中国のように孤立してもガンバルという道もあるが、それは辛い道だろう。
日本には中国ほどのタフさとずうずうしさがないので、中国のようにふるまうのは無理だろう。

656 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 07:36:25.50 ID:zOUfCZys0
>>609
>天皇は政治に関与していない。

天皇という地位の存在自体が政治的地位だから天皇が政治に関与しない
 ということはあり得ない。国事行為は政治行為そのものだね。昔帝国憲法
 では天皇大権と言われていた天皇のできる政治行為だった。
 今の日本国憲法でも天皇が政治に関与してはいけないなどという規定はない。
 憲法撃S条の「天皇は・・・国政に関する権能を有しない。」というのは
 天皇には行政権・立法権・司法権のいずれの政治権力もない、という規定であって
 政治に関与してはいけないという規定とは解釈できない。

657 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 07:54:48.17 ID:zOUfCZys0
>>622
>法律的には、生前退位は憲法違反。内閣法制局もすべての憲法学者も同意見。

憲法第何条に違反するの?具体的に指摘できないの?

>「天皇」は、憲法上の常置機関。一瞬の空位もあってはならない。

生前退位のほうが計画的で一瞬の空位も生じないね。従来の生前譲位も
 空位とならないよう、自分の意向が次の天皇には寧できるようにということで
 生前譲位が行われてきた歴史がある。歴代の天皇の半分くらいは生前退位だよ。
 終身天皇制など明治から規定された新しい規則だね。

>生前退位が可能なら、承継者の即位拒否も可能とならざるを得ない。

生前退位の条件次第だね。やはり「皇位は世襲」という憲法の趣旨から
生前譲位ではなく本人や他の人の恣意によらない年齢による退位などの
規定が望ましい。これならあらかじめ天皇の代変わりが予測できるから
元号制定もスムースにできる。年号も西暦に合わせて1月1日から代える
ことも可能だね。

>皇室制度は崩壊する。天皇の今回の発言は、実質的には、憲法に真正面から違反する皇
>室制度廃止の提言である。

皇位継承資格を女性皇族にも認め、養子も可能とするなどの規則変更を行い
 あとは皇室の自助努力に任せるのが皇統の安定継承に役立つだろう。
 政治権力のない天皇だから皇位継承権暗い拡大して皇室の安定継続官報とすべきだ。

> 共産党と初めとする「護憲左翼」が少しも騒がないのは不思議。

 共産党はもともと天皇制反対だったからね。今では日本国憲法に従う象徴天皇制は許容している。

658 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 08:19:46.52 ID:zOUfCZys0
>>630
>国民は陛下御自身を敬っているのであって皇室の歴史とか血統などが大事なのではない

 天皇崇拝は個人崇拝ではないね。やはり伝統や歴史の重みが皇統の権威となっている。特に男系継承で
 125代も続いているという実績は世界唯一の王統だからね。

>地位の高い御方が人徳を兼ね備えているのは相当な力であり権威であり脅威だからな
>その権威の前には法も服務規程も遵守義務も力を失う、それが天皇の力を憲法で抑えている理由

権威を作り出すのは天皇の象徴天皇としての行動だろうね。だからこそ摂政では勤まらないと
 考えているのだね。法律的には現在は不敬罪もないのだから天皇崇拝に対する何の強制もない。
 

659 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 08:22:02.99 ID:sArDJo0+0
>>658
> 権威を作り出すのは天皇の象徴天皇としての行動だろうね
それを個人崇拝というんだよ。

660 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 08:28:52.95 ID:Yr0HUeEDO
加護が取れちゃったんだねぇ
こんだけ 色々でるとは 思わなかったよ

661 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 08:33:39.92 ID:zOUfCZys0
>>652
その通りですね。敗戦責任追及は本来日本人自体がやらなければいけなかった。
 歴史に学ぶことは大切だ。でも戦争放棄すれば敗戦はないということを学んだのは大きな収穫だね。ははは

662 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 08:43:55.01 ID:6RongDUC0
>>651
責任を皇后陛下に押しつけるな。
これまでさんざん皇室にたてついてきて、
まともに皇后の事業をやらない人が
皇后など勤まるわけがない。

663 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 08:55:28.81 ID:g4QjDNR80
>>652
大体が短期間にあれだけ戦線を拡げれば物資輸送が滞るのは当たり前

何の勝算も無く現地調達で凌げじゃまるで略奪しろだっぺ

日本には武士道が有ったから食わねど木枯らし紋二郎で

パスポートパスしたが

664 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 09:10:49.09 ID:tm7YNGMX0
>>659
いまは絶対王政の時代ではないので、国王や天皇と言えども地位にふんぞり返っていてはいけないな。

国民の支持あってこその象徴天皇

665 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 09:11:31.13 ID:g4QjDNR80
>>628
神道がユダヤ教の枝分かれなら旧約だし

新旧和解してもエエんでねーか

そろそろ。。。、

666 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 09:30:00.11 ID:g4QjDNR80
>>630
神輿を担ぎお祭り騒ぎするのも良いが担ぐ輩が凱旋右翼じゃ過ちを繰り返す。

神輿は神社に収納されている時が一番光り輝く

シールズ28やウララちゃん見て見ろ

目立ちたがりやめ

667 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 09:40:19.45 ID:g4QjDNR80
>>636
確かにその通りだと思う
現人神の元に黄色人種はみな平等の社会を築こうとした

白人が認めないのは大本営も分かっていただろう

今再び大中華思想が頭をもたげている

さーハゲ丸ドンだ

心置きなく殺し会おう

安国で再開だ

668 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 10:12:16.76 ID:wF9QQR6u0
少なくとも定年は決めたほうがいいと思うがなあ

669 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 10:51:00.16 ID:mGVVeVcq0
次代を担えない皇太子は廃太子、という法律でいいのでは?

670 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 11:08:25.77 ID:JxpCp6G/0
>>669
それを誰が決めるのよ?
ナンミョーが数の力であんなことやこんなことやったら、皇統は簡単に
乗っ取られる。

671 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 11:28:40.65 ID:To+JPK0N0
>>661
当時の日本人なら、日本人全体の総意による戦争だったって知ってたから、
GHQ史観のA級戦犯に押し付けるのは都合良かったからねえ

でもまあ、その後の東西冷戦突入で、日本が言ってた対共産主義戦線は実現したし、
日本と戦った事で白人至上主義だったアメリカも、黒人も上級軍人にする必要ができたりと、
主張自体の正当性が実証されたんで良いじゃん
A級戦犯も名誉回復されて居なくなったし
勝負に勝って試合に負けた、って認識でさ

672 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 13:00:40.10 ID:vAJ3Qt100
特定の天皇にだけ適用する生前退位制度ってあり得ないだろ。
それは特定の天皇の処分に過ぎない。
安倍はどんな権利があってそんな提案をするんだ。

673 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 13:24:34.51 ID:g4QjDNR80
>>671
てんころの元に人種差別の無い世界を連名で国際社会に訴えて黒人問題を抱えるアメリカを刺激したから

戦後はゴキブリチョンを押し付けられ現在がある。

アメリカでは一足先にクロンボが天皇陛下に成った

もっとも正恩やクネクネと同じ国民になるよりは60万とも120万とも言われるゴキブリチョンを処分する方が楽だが

674 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 13:31:29.43 ID:zOUfCZys0
>>647
>逆に元首が首相なら、政治が暴走出来るから。これが良くないんだ。
首相と言っても内閣総理大臣だから臣の一人にしぎない。大君にはおよばないし、
 三権分立の法治国家・立憲国家だから首相の独裁なんかあり得ない。
 首相だって法律がなければ何もできない地位・職責だ。

675 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 14:12:39.74 ID:ek+4D/UG0
>>670
まさに今、ナンミョーが
正統な後継者である秋篠宮家を退け、
雅子妃の娘を天皇にしようとしているようだな

676 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 14:19:17.65 ID:eqo7Ksv10
>>20
馬鹿か
だったら皇室そのものが不要になるわ
なんのために皇室があるのか考えろ

677 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 14:22:59.67 ID:eqo7Ksv10
>>70
やってみやがれゴミ野郎

678 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 14:48:14.06 ID:n8GAW6yx0
>>672
今上が耄碌して、朝敵に味方してるのだから仕方ない
放伐や主君押込は、古来、国の安寧のために行われてきた
「特措法での生前退位」とは、つまりそういうことだよ

679 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 14:51:59.08 ID:sArDJo0+0
>>678
生前退位で徳仁雅子の天皇皇后即位が一番の利敵行為なんだが。

680 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:02:03.98 ID:XzxFOPm00
とりあえず、女系天皇はありません
旧皇族含め、男系の子孫がわんさかいらっしゃいますし、この方々の復帰も
お願いして、ダメなら側室、もしくは重婚で男子を作って頂く以外にない

681 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:03:53.28 ID:Pffmcafn0
やめた方が良い。摂政の方が良いよ。
俺は陛下を死ぬまで天皇陛下として敬愛したい。
天皇陛下の公務を皇太子に兼任させれば良い。
時期天皇陛下なんだから、別に価値が落ちるとは思わない。
皇太子という存在そのものの価値を上げていく努力をした方が良い。

682 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:24:08.81 ID:VwYJFtsK0
天皇陛下はお言葉で、生前退位の希望を述べたことは自明
憲法は天皇が「国政に関する権能を有しない」と定めている
お言葉がテレビで一斉に放映され、退位の制度化に向けて政治が動きだすことは
憲法上、望ましくない
「陛下がこう言ったから」という理由で議論するのではなく、
陛下の事情とは別に、
天皇制のあり方を客観的に考え、
その中で生前退位の是非を検討すればよい

683 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:24:29.23 ID:XzxFOPm00
>>681
もがりというきつい皇室の儀式があったり、大喪の礼で国民に負担かけたりをご心配されている

大喪の礼では過労死の警官も出たらしいから

684 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:30:39.24 ID:ERtTquxz0
天皇の年齢を考えろ。普段から生前退位の
事、考えてなかったみたいだな

685 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:43:27.42 ID:VwYJFtsK0
考えての事だろうな

686 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:43:39.87 ID:n8GAW6yx0
>>683
天皇陛下が廃止を希望する殯(もがり)の行事について
http://blog.goo.ne.jp/soraoayumu/e/e8b7d635d600b7a56e6deeff42eb278c

2か月も付き添って、朽ち果てていく様を観察
そんなのデマだって話

687 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:50:40.88 ID:FLP6Il9R0
>>73
> この問題に関しては、右派がここまで厳格な立憲主義(天皇を統制)を貫く一方で
> 左派が天皇のお気持ちという情緒に訴えるという構図はやや意外に感じる

今の左派の方が最近は保守だろ?あべちゃんら右派は売国。

688 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:52:47.86 ID:E5eyTDeF0
>>20
正直もう必要なものじゃないよな
そんな事言ってる余裕は今の日本に無い

689 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:53:40.26 ID:M0M//Gxz0
>>656
>政治に関与してはいけないという規定とは解釈できない。

天皇は、「国民の統合の象徴」だぞ。天皇が特定の政治思想を肯定・否定する
言説を擁したら、「国民の統合」ではなく、「国民の分裂」となってしまう。

その意味で、憲法改正で国民の意見が真っ二つに分かれているときに、天皇が
「護憲」を強調したら、国民の分裂となる。しかも、憲法には改憲規定さえある。
「護憲の強調」自体が、憲法違反になる。

690 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:55:25.94 ID:JxpCp6G/0
>>681
だな。
昭和天皇が晩年、報道でお姿を見ることがまれになっても
敬愛が薄れることはなかった。

国民の象徴とは、どんなときにもすべての国民とともにあることだろう。
高齢化社会で孤独を抱える高齢者がどれほど多いことか。
今上には命ある限り老いも若きも心のよりどころにする存在であって欲しかった。

691 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 15:56:27.36 ID:eUnvXCwn0
>>687
左巻きは伝統や既存のルールをぶっ壊すことに喜びを見出すんだよ
それが革新なんだとさ

692 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:15:50.03 ID:g4QjDNR80
>>687
天皇の前では左翼も右翼も無いのだ

おわだまさこ
かわしまきこ

絡み合った二匹の蛇に交互に出し入れするのだ

敗戦を受け入れる条件が国体維持

生前体位はこれに限る

693 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:17:44.74 ID:4d1bGJbm0
どこのバカだよ
生前退位を示唆されたなんて言ったのは
お言葉の内容は
1 陛下がどういうお気持ちで今まで過ごされてきたか
2 今の体調
3 法み沿った今後のご予定(生涯天皇であり続ける)
4 葬儀のお話
だろ?仰った事を覆すなよ

694 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:20:45.68 ID:BKlGDVaE0
縄文時代からみれば、天皇家の歴史は浅い。
縄文時代はむしろ、女のほうが神に近いとされたきた。
しかし、中国の影響によって男系重視の思想が入り込んできた。
漢字や仏教にように。
しかし縄文の女性尊重の思想は捨てきれず、アマテラスの女神のように残った。
卑弥呼もしかり。
だから、女系容認が本来の日本の姿だと思う。
男系重視=弥生、中国思想
女系容認=縄文文化

695 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:26:06.49 ID:IfqEzhJ80
>>650
皇太子もヤバイ。尿袋つけてるかもって話だし。以前はよくズボンにシミをつけてて「尿漏れかwww?」って言われてたんだけど、ポケットの膨らみを見ると洒落にならなくなってきた

696 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:28:29.46 ID:JxpCp6G/0
>>694
男系は仏教から渡来する前から継承されてきたわけだが。

有史以前が女系文化だったというわけではない。
女=シャーマンだったというだけで、古代の王とは覇者であった以上
男が王になるのは自然な話。
卑弥呼はシャーマンの一つの例というだけで、古代の王がすべて女で
しかも一代かぎりのシャーマンでなく女系継承だったという例を示してもらいたい。

697 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:42:36.13 ID:Xav4lTWA0
>>694
日本が母系社会の時代から
皇統は男系だよ。
いわば女性たちが男系継承を守ってきた。

698 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:43:31.55 ID:RJtYlIIMO
存命の王族方がいる中で、王位継承順位を引っくり返してまで、長子優先に変更しない女性国王を容認した王室は、スウェーデン1か国のみ。

スウェーデン王室の継承順位変更が物議を醸したという。
他の王室は、長子優先順位に変更する時の典範改正は、存命の王室の王族方の順位を変更しないで、遡及効にし、法改正適用後に、新生児の胎児が生まれた時から、第一子の長子優先条項に変更を適用した。

スウェーデン王室の王位継承順位変更

1979年12月31日迄の順位
1位フィリップ王子(当時0歳、1979年05月13日生)
2位ヴイクトリア王女(当時2歳、1977年07月14日生)

1980年1月1日以降の順位(現在の順位)

1位ヴイクトリア王女(現在39歳)
2位エステル王女(現在4歳)
3位オスカル王子(現在1歳)
4位フィリップ王子(現在37歳)

英国王室も2013年王位継承順位を男子優先から、第一子長子優先に変更したが、2013年に生まれたジョージ王子は男児であり、実質的にいえば次以降に適用される。
存命者の英王族に適用されされなかったのは、人権とスウェーデン王室順位変更と禍根があるとみられる。
生まれた子女の王位継承順位を差し替えることは、難しい。

世界各国の王室の継承順位改正を勘案すれば、
皇太子の長女14歳の愛子をいきなり、皇位継承第2位の50歳秋篠宮文仁、皇位継承第3位10歳の悠仁を差し置いて、愛子を皇位継承第2位に繰り上げることは難しい。

699 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:44:42.70 ID:g4QjDNR80
>>657
天皇が代わる度に20−30年間隔で元号が変わるの面倒臭いじゃん

生前が平成なら退位後はテロとの戦い元年でウリナラ三万年の元祖になればエエ

700 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 16:56:51.48 ID:NqORx8Ps0
日本の皇統問題にGHQ憲法だのヨーロッパ王室だの関係ないから。
今年は皇紀2676年。

701 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 17:34:28.32 ID:1/YWV20q0
●風岡宮内庁長官 そうか学会員といわれている

●小和田恒 池田犬作に便宜
【[001/001]134 - 参 - 宗教法人等に関する特別委員会 - 3号 平成07年11月27日】
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/134/1177/13411271177003c.html

●小和田恒が外務省時代に唱えていた主張
 日本ハンディキャップ論 
小和田恒元外務次官、元国連大使(現国際司法裁判事)が
『日本ハンディキャップ論』を唱えたのは有名だ。
日本はハンディを背負っているのだから一人前の行動や発言を
してはいけない、との暴論である。
『靖国問題と中国』屋山太郎、岡崎久彦(海竜社)167〜169ページより抜粋

■小和田恒
 A級戦犯を戦争犯罪人と断定
昭和60年11月8日(火 ) 第103回国会 衆議院外務委員会 第1号抜粋
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/f498b6d23fc6578c8328b1187d1c605c

■韓国が竹島を占領した時の小和田恒の発言
竹島を韓国軍が不法占拠した際に日本に手を出さないように指示した。
「自国の領土ならわざわざ国際司法裁判所に持ち込む必要はないでしょう。」

●雅子の母、小和田優美子は日本ユニセフの理事

●雅子の主治医
北朝鮮関係のNPO団体と関係して警察に事情聴取される

●雅子の妹
そうか雑誌「潮」に写真付きで載る
国会図書館のその号は破り取られていた
切り取られていないもの
http://kabanehosi.up.n.seesaa.net/kabanehosi/image/sugi.jpg?d=a1

702 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 17:35:35.60 ID:1/YWV20q0
>>655
広島と長崎に原爆を投下して15万人以上の無抵抗の民間人を大虐殺したアメリカが

勝者として、罪を犯した罪人を上から目線で裁くため(東京裁判)、
勝者として、罪を犯した罪人を上から目線で裁くため(東京裁判)、

それを上回る虐殺を日本がやったという虚構の罪を作る必要があったから
9年前にイギリス人スパイが工作・創作した「事件」を引っ張り上げてきたのが「南京大虐殺」

《東京裁判で復活した「南京虐殺インチキ事件」》 原爆投下に見合う虚構の大罪を作り出す必要があった!!

松井大将は、中国側の主張によるホロコーストに比肩する「南京大虐殺」の責任者として
A級(注 A・B・Cは罪の大小でなく訴因の項目)戦犯で処刑された事になっている。
しかし、東京裁判の松井大将に対する訴因をよくみれば、
「南京大虐殺」がなかった事を東京裁判が証明しているのだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 松井大将は、「通例の戦争犯罪」の訴因五十五項(俘虜及び一般人に対する
条約遵守の責任無視による戦争法規違反)の一つだけが有罪で処刑されたのである。←適当! 監督不行き届き

東京裁判でも4人証人呼んで証言させたが、ぜんぶ伝聞だったから証拠にならなかった

↑さすがに東京裁判の検察側も、ないことをあったことにはできなかった そこまで恥知らずではなかった 

  この世でもっとも卑劣なのはチョンコとバカ左翼

703 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 17:36:29.26 ID:aG6Or6YA0
北朝鮮の選挙でもあるまいし、形を整えるために
しょうもない辻褄合わせなんてしてても仕方ない
もうはっきり言いきれよ

憲法違反だから何だってんだ?違法だったら何か罰があるのか?
憲法より天皇の方が偉い
なら天皇が辞めたいと思ってるのは明白なんだから、それを認める以外にはない

704 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 17:38:36.92 ID:/1gwrnNq0
こんなに長生きするようになるとは
戦後は考えもしなかったんだろうな
制度も世につれ人につれなんかねー

705 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 17:46:14.41 ID:aG6Or6YA0
>>704
いや、80ちょいぐらいなら、考えられないような長生きでもないでしょ
ただ単に生前退位を認めないのは、想定外の長生きが原因と言うよりも
権力争いの元になるからと禁じただけかと
実際に歴史上、そういった争いはあったよね

706 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 17:54:40.33 ID:/1gwrnNq0
>>705
ダメになった経緯は知ってる
ただ制定当時、感覚的に大きく意識に浮かぶような
部分じゃなかったんだろうなっていう
取り留めもない感想なんです

707 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:01:28.75 ID:4d1bGJbm0
>>703
明白じゃないよ?

708 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:38:58.95 ID:fBIhq9h/0
与党自民党は次の皇太子の年齢問題とかも考えてないよね

709 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:45:28.90 ID:BKlGDVaE0
おめでたいな。
もう悠仁さんが朝鮮系なんだって。
サトルノコトノハ というブログから抜粋

由緒正しき焼肉屋

大会後は近所の焼き肉屋『たつみ』で食事。大正区の焼肉屋では、1,2を争うほどの名店です。
肉は柔らかく、ホルモンも臭みが無く美味しい。柔らかいモノはより柔らかく。
ジューシーなモノはよりジューシーに。
プリップリなモノはよりプリップリって感じです。
オススメは、メニューにない「マルチョウ」なるホルモン。チューブ状のプリプリのホルモンの中は、甘い脂がジュワ〜・・・。最高です!
あと青汁チューハイは、スッキリ飲み易いです。
店内には、曙や阪神の選手など、スポーツ選手や芸能人の写真やサインが貼られているんですが、
その中にナント「秋篠宮紀子さま」のパネルが。ケーキを囲んだ写真で、
そのケーキには「紀子ちゃん、ご結婚おめでとう!」と書かれてある。
お店の人に紀子さまとの関係を聞いたら、遠い親戚との事。凄い!
        ↑
お店の人に紀子さまとの関係を聞いたら、遠い親戚との事。凄い!

710 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:47:07.29 ID:wEEEUoV+0
憲法改正から逃げるな、ネトウヨ。

711 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:48:34.72 ID:z/P9KGGe0
天皇を退いたらどう言う立場になるんだ?

712 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:48:50.23 ID:TB0GsA/yO
>>710
9条改正から逃げてるブサヨ朝鮮人が何だって?

713 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:49:31.03 ID:3LdD38sc0
天皇に向かって 自分たちが作った皇室典範を突き付けて
皇室典範で決まっているんだぞ! これに従え!!と言う平民ww

714 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:49:38.21 ID:BKlGDVaE0
ウィキぺディアから抜粋 文仁親王妃紀子 結婚以前

1966年(昭和41年)9月11日 、川嶋辰彦・和代夫妻の長女として静岡県静岡市で誕生。
                               ↑
                       静岡市駅南馬淵の朝鮮部落地域
山王寺本堂など全焼 静岡・駿河区
 
静岡新聞NEWS
(2015/2/12 06:25)
炎を上げる山王寺本堂=11日午前10時5分、静岡市駿河区馬淵

 11日午前9時35分ごろ、静岡市駿河区馬淵の寺院「山王寺」から出火し、木造一部鉄骨2階建ての本堂と付属棟の計2棟を全焼した。本堂に寺の関係者がいたが、けがはなかった。
静岡南署と市消防局が原因を調べている。
同寺副住職(52)によると、副住職が本堂2階で法要の準備をしていた際に、1階でガラスが割れるような音がし、出火に気付いたという。
      ↑
 紀子さんの実家のすぐ近く。寺の書庫の過去帳の記録を消すため、放火されたと思われる。
靖国神社の放火と同じ手口。
 とんでもない連中。
 子供をそそのかして、愛子さまをいじめるなんて、朝飯前の連中だよ。  

715 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:50:26.03 ID:+Nx2IE/b0
水戸黄門

716 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:50:42.61 ID:BKlGDVaE0
週刊文春2008年11月13日号
紀子さまの父川嶋辰彦教授が「炎の行者池口恵観法主」に救いを求めた! 京都で極秘裏に会った二人は三日間何を語り合ったのか?
  
2013年(平成25年)3月には、最福寺が在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地・建物を45億1,900万円で落札したが、
池口恵観法主はこれが北朝鮮政府高官(最高人民会議幹部)からの要請に基づくものであり、落札後には同土地・建物を朝鮮総連に貸与する予定であることを明らかにしている。
       ↑
 紀子さんの父親の川島辰彦氏と、朝鮮総連ビルを落札した人物が3日も引きこもって何を相談したの?

717 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:50:53.98 ID:9hHa6xUG0
これを憲法改正に利用したらおそらくすんなり通りそう
そしてメディアは政治利用だと大批判してそうw

718 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:52:09.46 ID:BKlGDVaE0
紀子さんの父親の川島一家が、学習院で愛子さまをいじめて、不登校にさせたんだよ。
愛子さまを天皇不適格者に見せるために。
とんでもない連中だよ。

週刊新潮 2010/6/10号 pp132-135

・報道されているいじめっこA君はいじめっ子グループの主役ではない 
愛子様の日記によれば 祖父が学習院大学で教鞭をとられたことがあり、
川島家とも親しい間柄の家柄のB君
     ↑
川島家とも親しい間柄の家柄のB君

719 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:52:13.17 ID:SqgHoUJn0
>>713
ペットなんだから飼い主に従うのは当たり前

720 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:53:34.97 ID:6uXM5qhD0
もう陛下も高齢なんだから空気読んで休ませてあげろよ
本人に生前退位とか言わすまで公務やらすなボケ
息子たちが地方や海外の公務をやればいい

721 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 18:55:49.35 ID:SqgHoUJn0
>>720
摂政や名代でダメな理由は?

722 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:01:49.35 ID:ulNc1y+U0
皇太子は摂政経験を積んだ方がいい気もする。

723 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:04:22.05 ID:7tlpe3ju0
国連女子差別撤廃委員会による男系継承批判は中国人がまとめた
そして同委員会の委員長は、福島瑞穂と組んで慰安婦問題を世界に吹聴した林陽子
どう考えても、女系天皇推進は反日的動機によるものだろ
そりゃ女系天皇になれば大衆的な支持だけが天皇の頼りになって、打倒するには楽だもんな
共産党が民意による天皇廃止を悲願にしてるけど、今が絶好の機会だよね
そりゃ必死になるわなw
もちろん守る方も必死だろうけど、皇室の協力も欲しいよなw

724 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:13:11.85 ID:haOT0qWb0
法体系無視して内閣が気に入らない天皇を好き勝手にホイホイ罷免できる
天皇首切り特措法か
 
さすがは安倍内閣と自民公明だは

725 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:17:05.64 ID:n8GAW6yx0
>>720
>地方や海外の公務をやればいい
地方巡業やサイパン・パラオの慰霊、あれらは公務ではない
本来、今上が自腹でやるべき「趣味旅行」

726 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:18:53.66 ID:mVafCv900
譲位の復活が可能なら皇后の離婚も削除すべきだろ
あと皇族夫人、皇太子夫人、天皇夫人の地位を創設して
公務をやる意思と能力がない女性が皇族と結婚したら未成年皇族と同じ扱いにしろ

愛子が長男の子供なのに好意を継げないのはかわいそうという連中が
雅子の長男の嫁に由来する待遇を不公正で不合理だから改めろと言うのを聞いたことが無い

727 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:19:26.45 ID:VdlZHs+TO
本来憲法改正が必要なのに手続き的にはイラク特措法と同じ方法をとるわけだが

あれほど五月蝿かった憲法学者は寝てんのか?

728 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:20:26.42 ID:mVafCv900
皇后の離婚も削除すべきは皇后の離婚もOKに訂正

729 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:21:57.25 ID:n8GAW6yx0
>>727
憲法学者「めんどくせーし」

730 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:22:53.56 ID:mVafCv900
好意は皇位の間違いだった

731 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:23:18.12 ID:haOT0qWb0
>>727
憲法学者は皇室典範の改正が常道で改憲不要と言ってるから
寝てるのはアンタだろ

732 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:28:40.11 ID:tKDeUp7F0
天皇陛下に逆らう売国奴安倍

733 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:32:04.86 ID:4d1bGJbm0
天皇が,重病などによりその機能を果たし得なくなった場合には,
天皇の行為を代行する摂政を置くことも考えられます。
しかし,この場合も,
天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま,
生涯の終わりに至るまで天皇であり続けることに変わりはありません。
と陛下は仰ってるね
もうどう聞いてもこれは陛下の中では決定時効だよね
だから摂政を置くしかないよ
法にも従ってるし

734 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:56:08.64 ID:JxpCp6G/0
摂政でおk。
退位なんて法を作る必要はない。

735 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 19:57:30.24 ID:FZyoX6zK0
>>722
同意
ってか仕事のデビューが50代で死ぬまで現役とかどう考えても
制度としていびつすぎるんだよ

ああ、だからいつも思うが昭和帝は終戦時、あるいは講和時、沖縄返還時
いつでもいいから退位すべきだった。
そうすれば今上もこんな困ること苦しむこと、なかったろうになあ
別に退位したから害されるわけでもなし
京都御所で存分に研究生活に励まれた方が昭和帝にとってもよかったと
ウリは思うけどね

736 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 20:13:31.30 ID:cFHDfK/x0
>>734
摂政なり、次代が公務を肩代わりすれば済むことなんだよね。
が、それができない。
皇太子夫妻は意地でも天皇皇后の責務を負わず、
早く皇位が転がり込むのを待っている。
お召し列車でカメラ片手にお手振りした方には
何も任せられない。
却って両陛下のフォローが必要になってしまう。

737 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 20:18:42.66 ID:yXywrcpT0
>>1
まだ検討してんのかよ
民間だったらクビだよクビ

738 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 20:25:14.98 ID:/EIezBQD0
無制限で退位を認めないなら、将来に渡り外圧やクーデターで退位を迫るケースを想定しないといけないので
退位の要件を定めることになるが
天皇のご意思の尊重の方法や国会との関わりを条文化するなら、議論の紛糾、長期化は避けられない
恐らく天皇の生前中は無理

特別立法なら、とりあえず今の天皇のことだけ考慮すればいいので典範を改正するより時間はかからない
もう80歳なので、議論が紛糾、長期化することは陛下の本意ではないことは間違いないだろう

739 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 20:44:53.08 ID:7tlpe3ju0
特措法でひとまず陛下の意向は叶えられるからいいんでない?
皇位継承問題については発言を控えてこられたし、皇室のあり方についても皇太子や秋篠宮と話してくれというお言葉も以前あった
典範改正が生前退位以外のことまで波及すれば、かえって陛下の意向からズレることになる
政権だって誕生日に嫌味でも言われたらたまったもんじゃないから、それなりに皇室とコミュニケーションは取ってるだろうよ
黙って見守っとけw

740 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 20:47:02.96 ID:JxpCp6G/0
牛歩の特別立法で天皇の寿命と亀レース希望。

741 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:19:09.45 ID:n8GAW6yx0
>>737
クビを検討されてるのは今上
このままだと今上クビだけどいいの? ←今ココ

742 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:26:02.03 ID:4d1bGJbm0
>>739
だから・・・・
陛下は辞めたいなんて言ってないよ

743 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:34:02.19 ID:mWavtDB10
>>740
引き延ばしたらまずいだろ
国民の9割が生前退位に前向きで理解を示している
天皇陛下のお体を心配しての事だ
もし退位の実現が遅れて天皇のまま崩御されてしまったら政権にとって大きなダメージ
陛下の意向を無視した政権として国民の9割から強い批判を受ける
批判を避けるには生前退位を出来るだけ早く実現させなければならない

744 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:41:34.67 ID:DmgIUCEY0
 
天皇は世襲だ。どんな馬鹿でも決まりによって天皇になる。
だからどんな馬鹿でもできる仕事しか無い。形だけ整えればいいだけだ。
知恵遅れでもできるようになっている。
それに乗っ取って粛々とやればいい。
その伝統が数百年前と現在の私達日本国民を繋げる存在だ。

ところが、おつむの弱いのを悪用しようとしている連中がいる!
支那朝鮮とその飼い犬の朝日日経NHK読売だ。
連中は捏造した「アンケート」とやらを使って、ごまかそうとしている。
そして数年後、数十年後、数百年後に大笑いするつもりだ。

絶対に明仁を退位させてはならない。
これは明仁のためだ。頭が弱いから周囲に利用されている。
だがそれをやったら数百年に一度の馬鹿天皇の汚名を
着ることになる。それを防いでやるのが国民の義務だと思う。

745 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:42:42.57 ID:vAJ3Qt100
>>727
内閣が法案を閣議決定または国会へ上程した時点で法案審議のために憲法学者を国会に招いて意見を聞く事になるのでは。
現時点では観測記事でしかないのだから、まだまだ不確実だろうね。

746 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:43:56.40 ID:JxpCp6G/0
>>743
逆だよ。
象徴である天皇の言うがまま法改正など急いで実現すれば
それこそ政府はあって無きに等しい存在になる。
不定の輩が天皇を焚き付け政治を動かすことも可能になる。
実現しちゃいけないんだよ。
ハイハイでやってるフリが一番。
世界にも侮られないで済む。

747 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:48:45.70 ID:4d1bGJbm0
>>743
なにデマとばしてるんだよ

748 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:52:06.62 ID:eFmcMDj1O
国民はことの顛末を大笑いで毎日見てるで
なんせ、天皇皇后両陛下が
働かないアホ太子夫婦の尻拭いしとるんやもんなぁ
えらい精力的な年寄りやな、健康万全やん、めでたい
アホ太子の嫁の小和田雅子は、今度の園遊会で3回目の途中トンズラ予定なんやてな
すっぱ抜かれとるわ
天皇皇后両陛下、これ国民への冒涜行為やで
ほんま分かっとりますかな?

749 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 21:59:01.96 ID://W3fnlL0
天皇は、人権侵害の責任者だ。

750 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 22:06:27.60 ID:QxSqHnvoO
昨日のお召し列車でずっと立ちっぱじゃん
虐待だろ
生前退位早くしろよかわいそう

751 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 22:24:48.80 ID:g4QjDNR80
>>725
本来戦死者の慰霊などとゆーものは出家して頭を丸め行うもの

神道ではモガリでもやっていれば良い

戦地で飢え死にしたり砲弾の犠牲に成った戦士の魂が皇居回りで苦しんでいる

はよう慰霊しないと皇太子の頭がハゲてウジムシがわく、アデランスでごまかせる者ではない

オラが親戚に嫁いできた娘さんもお互いバツイチ同士だったがなぜ前の旦那さんと別れたのか聞きもしないのにゆーことには新婚初夜の入浴の時何気にカツラを取った新郎の頭がツルッパゲだったそうだ
腰を抜かしそうに成ったがここで逃げなければハゲに遣られると思い
タクシーを呼んで処女を守ったそうだ。

やっぱハゲを隠すのは良くない、なんぼ見合いでもハゲを打ち明ける勇気も必要だ
皇室にハゲの遺伝子を持ち込んではいけない。

752 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 22:26:52.23 ID:pr6DJECy0
>>749
お前共産党員だなさては

753 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 22:29:01.30 ID:mLMZFiH/0
>>711
上皇

754 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 22:34:42.38 ID:g4QjDNR80
自閉症だったり色盲だったり傾舞伎者だったりやっぱ、

水の流れは
絶えずしてしかも元の水にあらず

心に留めておきたい言葉である

755 :名無しさん@1周年:2016/09/12(月) 23:58:39.56 ID:NqORx8Ps0
明治憲法・第九条では天皇は命令はできるが、それを法律にしてはならない、
という条文になっている。今度の場合、現在憲法では天皇に命令権はないが、
お言葉を忖度して、特緒法で一度だけ対処するという、いい方法なのかもしれない。
明治憲法でも命令権は結局、あの226の時と終戦の時しかお使いにならなかった。
今上陛下は臣下ではなく、国民に直接訴えられたのであるから、非常に重みのある
お言葉であったのであろう。

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)