5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】「本土日本人」に含まれる縄文人の遺伝情報「約12%」(動画)★2©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/09/02(金) 23:02:45.31 ID:CAP_USER9
【プレスリリース】『縄文人の核ゲノム配列をはじめて決定 〜東ユーラシア人の中で最初に分岐したのは縄文人だった〜』
http://www.soken.ac.jp/news/30232/
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/07/press_image_20160825_1.png
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/08/press_image_20160825_2.png
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/07/press_image_20160825_3.png
【動画】「本土日本人」に含まれる縄文人の遺伝情報 約12%
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160901/k10010663581000.html

3000年前の歯、遺伝情報解読に成功

 縄文人の遺伝情報(ゲノム)を解読することに、斎藤成也・総合研究大学院大教授と神沢秀明・国立科学博物館研究員らが成功した。現代日本人のゲノムの12%は縄文人から伝わっていた。またアジアの人々とゲノムを比較し、縄文人が古い段階で他の集団と分岐したことを突き止めた。1日、日本人類遺伝学会誌に掲載された。

 斎藤教授らは、福島県新地町の三貫地(さんがんじ)貝塚から出土した3000年前の人の歯からDNAを抽出し、そこに書き込まれている遺伝情報を専用の機械を使って読み込んだ。データを統計処理したところ、縄文人はどの集団とも大きく異なる位置を占めていた。現代日本人は中国人や東南アジアの人々に比べると縄文人に近いことが示された。アイヌや沖縄の人々は、本土日本人に比べ、縄文人と共通した部分がやや多かった。また進化の系統樹を作成し、現代の日本人の中には、縄文人のゲノムが12%ほど伝えられていると推定した。

 こうした結果から、斎藤教授は「縄文人という集団ができた時期は、アメリカ先住民がアジアから分かれた1万5000年前より古く、2万年以上前にさかのぼるだろう。縄文人は日本列島で弥生時代以後の渡来人と混血し、現在の日本人ができた。12%という数字は、従来の研究より少なめの数値だ」と話す。縄文人の起源の地や、縄文以前の旧石器時代に日本に住んでいた人と縄文人の関係はまだ分からないという。

 これまで、細胞の中にあるミトコンドリアのゲノムが読まれていたが、核ゲノムの解読は初めて。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/images/20160901-3.jpg
http://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/20160901-3.html
★1:2016/09/01(木) 14:31:02.05
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472707862/

2 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:03:19.84 ID:8Yx+xUJp0
へー沖縄人は?

3 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:05:12.89 ID:uEfF/IgY0
大阪すげぇえええええええ!

世界トップレベルの夜景!!
世界一COOLな大都会大阪、

Glittering Osaka City Night Time-lapse Japan
https://www.youtube.com/watch?v=qIfw9aDlq8w
日本の原点都市のひとつである大阪市のリアルな姿
仁徳天皇が難波高津宮に都を定めて以来1500年以上の歴史を持っている
国策もあり今は若干衰退したと言われているが「元気」は失っておらず
市内総生産は約19兆円(2009年度)で政令指定都市中最大であり
2倍から3倍の人口を擁する北海道や千葉県、兵庫県など1つの道府県の県内総生産を上回る
京阪神大都市圏の圏内総生産は、国内では首都圏に次ぎ、世界的にも上位にある
また市内の従業者数、事業所数、上場企業本社数は共に東京23区に次いで国内2位である
昼間人口は市外から多くの通勤通学者が流入するため東京23区に次ぐ約369万人となる
近年市内住民人口が戻りつつあるという
なぜかアジア諸国はもちろん欧米人にウケがよく、リピートしたい日本の都市では常に上位に位置づけられている。

4 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:06:46.86 ID:gIICLFz+0
悪天候の中24時間テレビの企画で富士山登山させられてる両足マヒの少年 ぶん殴られる
凄まじい親父の虐待シーン
衝撃的で凄まじい画像
https://t.co/26VWs18Vc5
プレ:

5 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:08:05.19 ID:qiEy7Ql40
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真
https://www.youtube.com/watch?v=A53HERD9Sd0
.
追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HhzTYMHtbJ4

デーブ・スペクターとタルムード (宗教面から見る偽ユダヤ人の行動様式)
https://www.youtube.com/watch?v=mOh7_Gm2pkA
https://www.youtube.com/watch?v=c_3cEMt6-C4
https://www.youtube.com/watch?v=QFK9ihpEOkQ
.
偽天皇と田布施システム【The False Emperor】
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSuU
.
明治維新の真実  佐宗邦皇
https://www.youtube.com/watch?v=Lv_xSpx1lxQ
.
【やりすぎ都市伝説】坂本龍馬 フリーメイソン説「日本の歴史の裏側にあったありえない都市伝説
https://www.youtube.com/watch?v=UXHIiGAFN_8
.
明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー
https://www.youtube.com/watch?v=HDY5qzzyx0w
.
太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした
https://www.youtube.com/watch?v=QP2H4tgeU2s
.
太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています
https://www.youtube.com/watch?v=Wwg4I7NIhg8
.
日本人が知ってはならない歴史
https://www.youtube.com/watch?v=GWP4eoseFMU

らっきーデタラメ放送局★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』
https://www.youtube.com/watch?v=LUR7dA6IHlc

昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
https://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日
https://www.youtube.com/watch?v=T_Vp_OYvrZg

昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」
https://www.youtube.com/watch?v=cd1cKDftv-I
https://www.youtube.com/watch?v=tCnU10LI6XA

6 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:30:35.25 ID:2HSAr4DW0
話題
https://youtu.be/YbhSca7YloA

7 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:31:03.11 ID:x8zL2oQ70
くしくも笑ってしまったのよ

8 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:36:58.39 ID:gLMWUm0D0
>>1
日本人のルーツは大雑把に分けて二つ

 @寒冷地適応する前の縄文人
 A寒冷地適応後の弥生人   

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/img/02.jpg

9 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:39:20.10 ID:gLMWUm0D0
>>1
アジア各国の中で一番日本人に近いのが朝鮮人
http://i.imgur.com/sr8GZt9.jpg

10 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:46:37.12 ID:yaQCLXjE0
縄文人の核DNA初解読 東アジア人と大きく特徴異なる
「遺伝的にはアイヌ人が最も縄文人と近い関係にあり、沖縄の琉球人、東京周辺の人と続いた」

http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ8Z5S0LJ8ZULBJ00M.html

11 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:54:20.85 ID:qG68xjUO0
釣り目頬骨エラはりの平たい顔原人の中で
濃いのクドイのガイジンと呼ばれて育った私の感覚に合う結果だな
日本人の9割方は中国朝鮮と見分けつかん

12 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:54:33.70 ID:1Y3XIL6E0
胴長短足毛むくじゃら

あれ?しょこたんって毛深いのかな?

13 :名無しさん@1周年:2016/09/02(金) 23:57:22.64 ID:NJ7V5No10
>>1

「自分の小便で顔を洗う」
と支那の史書に記された蛮人、ツングース系エベンキ族の穢(ワイ)族の子孫。

http://img.tfd.com/wn/51/68A75-tungusic.gif
http://www.free-photos.biz/images/people/nations/thumb/even_women.jpg
http://mac.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_73a/mac/1317128360-220812-1.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=uPIT9jhQuA0
http://www.nicovideo .jp/watch/sm17582887



共通性: 檀君神話の起源、エベンキ族の神話と同じ、熊と混血して生まれた祖先。
文化:  アリランのルーツはエベンキ族のアリラン・スリー、仮面、オンドルなど
     ちなみに朝鮮半島ではアリランと言う言葉自体に意味は無いと言っているが、
     エベンキ族の言葉では意味はハッキリしている。
     「アリラン」 は 「迎える」 、 「スリラン」 は 「感じて知る」 という意味。
宗教:  巫女ムーダン文化、ソッテ、チャンスン、草墳 (埋葬文化) もエベンキ族がルーツ
     朝鮮とエベンキ、穢(ワイ)族には、棒を立てたソッテ、トーテムポールのチャンスンが共通。

http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2049m.jpg
 

14 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:01:27.79 ID:jJyCmXja0
中国大陸各地の遺伝子情報抜きの推定考古学に真実は無い、
縄文遺伝子が日本だけとは限らない、現在の科学では朝鮮と日本は殆ど同じ
東アジアで本土日本人と沖縄は最もDNAが離れてる、沖縄は南方系が強い

15 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:01:58.96 ID:16BwyrW20
ほほー案外少ないんだな(´・ω・`)

16 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:12:49.98 ID:ZQ623n+h0
酷使様
は今の朝鮮人はエベンキが元の住民完全に抹殺したから昔朝鮮通って日本に渡ってきた人と今の朝鮮人は全く関係ないって言ってたけどさ

韓国とロシアの共同研究で今の朝鮮人はエベンキと南方朝鮮現住民の混血だとわかったらしいじゃん

じゃあやっぱり日本と朝鮮人は全く無関係とはいえないよな

17 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:13:49.06 ID:D2oWEVtG0
いままでデブだった名残だと思っていたが、肘の前後に線があると大陸からの血が濃いって言われるな

18 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:30:08.60 ID:yTkUD7N5O
とにかく朝鮮人は、朝鮮人=エベンキ族ルーツとは認めたくないらしく、もし少しでも認めるなら日本人=朝鮮人=エベンキ族としたいらしいし、そう思い込もうとする火病発病中。

最近の科学研究では日本人=朝鮮人だというデータも、朝鮮人お得意の捏造であることはもうデフォーとなっている。

19 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:33:07.12 ID:xFmHSDAc0
高天原=古朝鮮から渡来した、優秀で美麗な韓国男郎に、縄文土人のメスが股を開いて優秀な遺伝子をせがんでたのですね、わかります

自国の不細工で頭の悪いエテ公のごとき男は、fuckも自己中で良くなかったのでしょう

韓流ブームに夢中になる現代のメスジャップと変わりませんね
前髪をヘアピンで留めたインポより、兵役を経て逞しく壮健な韓国男郎のスペルマがいいらしいですね

20 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:33:27.60 ID:X9hbJoU90
.
>>5
 
■ ウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← ウソ ■


この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。反論できる物証がいくつもあります。
http://verbeck19.exblog.jp/

『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents
この写真↑の撮影場所と時期はわかっており、坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。

すり替え説では、天皇の親族や側近が継続的に勤めていたことを説明できず、幕府を倒す大儀を失なって他の藩からの反発が起こります。


■ 反日のウソ拡散には呆れるばかり ■
 

21 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:35:51.25 ID:obo/Nvol0
日本人の標準顔
http://bisoku.net/wp-content/uploads/2016/04/4cb46688.jpg
南朝鮮の人たちの顔(整形前)
http://ks.c.yimg.jp/res/chie-0/271/210/i18/img.JPEG
中国人
http://livedoor.blogimg.jp/crx7601/imgs/f/e/fe91a3ee-s.jpg
ロシア人
https://pmsol3.files.wordpress.com/2009/10/averagerussianman.jpg
https://pmsol3.files.wordpress.com/2011/02/newrussianaveragewoman.jpg

22 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:39:20.71 ID:ST1xdV+p0
その3000年前の歯が偶々他所からか来てて偶々残っていた現在の日本人のルーツとは違うものという事はないの?

23 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:40:23.36 ID:ZQ623n+h0
だいたい混血なしに大規模な民族を完全に消滅させるなんてのが不可能なんだよな
そんなフィクションに基づいたのが今の朝鮮人と昔の朝鮮人は無関係説
信じる方がどうかしてるよ

24 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:51:26.33 ID:MlgCSfmE0
>>16
朝鮮人と日本人は全く無関係だ

25 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:54:15.62 ID:EO3WDesC0
「全く」とか使うやつって大抵
うすうすそうじゃないかって心の底では思ってるよな

26 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:55:22.86 ID:UtlRkDDM0
のこりはどんな?

27 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 00:56:46.73 ID:ZQ623n+h0
朝鮮ルートに限れば
エベンキと古朝鮮人の混血が現朝鮮人
古朝鮮人と縄文人の混血が日本人
日本人はそれ以外の直接中国やらとも更に混血
これが無理のない自然な結論だよ
無関係じゃないさ

28 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:01:08.47 ID:MlgCSfmE0
>>27
なんでそこまでして日本人に朝鮮をねじ込もうとするの?
朝鮮人の血が混ざった日本人なんか日本人の一握りに過ぎない

29 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:01:57.50 ID:qD2IzM100
本土日本人は平均して縄文3弥生7ぐらいの混血

30 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:03:42.91 ID:sH2ZDieY0
日本に水稲稲作を伝えたのは大陸から来た江南人だが、江南人は北部九州に
来たのははっきりしているが本州には山口県の熊毛郡に少数が行っただけで
他には確認されていない。本州に来たのは半島からの弥生人と思われる。
北部九州と本州との決定的な違いは死者の埋葬法が違う。明らかに異民族。

31 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:05:28.71 ID:ZQ623n+h0
>>28
そこまでなんて無理はしてない
自然に考えりゃこうだよなってだけさ

32 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:09:40.79 ID:Cviunlmd0
半島の弥生人てなに人だよ?どこから来たんだよ?
コレラみたいに湧いたのか?

33 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:10:34.56 ID:MlgCSfmE0
>>31
もっと普通に考えればいいルーツを語れば皆アフリカだろ
日本語を話して日本文化を築いたのが日本人
朝鮮語を話して朝鮮文化を築いたのが朝鮮人
何も無理に日本人に朝鮮をねじ込む必要はない
日本人は日本人、朝鮮人は朝鮮人それだけの話

34 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:18:07.62 ID:Cviunlmd0
弥生人を新しく作り出すから無理がある。山東省なら弥生式土器は陶器が
普及してるはず。水田稲作は水田なんか作らないよ。湿地に種をまくだけ。
日本の最古の水田あとは現在とほとんど変わらない灌漑をしてるよ。 

35 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:26:22.11 ID:FKN/6GBp0
この手の話題は朝鮮関係ない事にしたいネトウヨと全て朝鮮の手柄にしたい朝鮮人のせいでマトモな議論が不可能

36 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:30:33.77 ID:te/kaBxV0
日本人はテュルクの影響も少しあるみたいだぞ

37 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:33:37.59 ID:EO3WDesC0
>>33は自分で何言ってるのかわかってなさそう

38 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:34:07.22 ID:EO3WDesC0
日本語はドラヴィダの影響もあるんだっけか
評判よくないけど

39 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:34:31.00 ID:0ogMo9sS0
琉球処分を正当化するわけじゃないけど、琉球は大和と同じ縄文系国家だったってわけね
両国ともアニミズムが廃れず、大和言葉と琉球言葉が似てるという点で共通点が多い

40 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:36:33.12 ID:te/kaBxV0
>>39
血液型分布は日本と琉球はソックリなのよ
日本国内という枠で見るとアイヌが変わってるんだよな

41 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:40:00.85 ID:vf8zIat60
朝鮮人はy染色体が華北シナ人と全く同じ比率でO₂b
華北シナ人と朝鮮人は同一民族といっていいほど近縁

42 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:48:28.55 ID:V3xD1JN20
>>39
いやちや、大和は朝鮮人種だから。

43 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 01:57:03.54 ID:xPbAeUFv0
>>35
奈良時代くらいまでの朝鮮半島って
中原の漢民族や北方系の民族、南からの日本人が入り交じって
国際色豊かで本当に面白いんだがねえ。

44 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:01:03.94 ID:mBQmC5ew0
起源にこだわるのは、自信のない連中。

45 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:01:06.24 ID:EO3WDesC0
>>35
ふだんチョンとチュンを一緒にして叩いている奴らが
この話題の時だけチョン≠チュン≒ヤマトにして平然としてるのは解せん

46 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:01:06.49 ID:Puw4rYeg0
耳たぶアリ、エラ全くなし、目でかめ
半島遺伝子入ってない俺は半島遺伝子なしでいいのかな

47 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:02:05.61 ID:te/kaBxV0
>>46
いいよ

48 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:02:19.67 ID:blMDgjUt0
まあ、三万年前から混血なしなんて社会はないからね

49 :おる 森MORU(もる):2016/09/03(土) 02:03:08.81 ID:HbOHBblP0
本(ハン)



日本武尊

50 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:05:53.72 ID:tptCsgaw0
12%ってのは平均だから本土でも人や地域で%は結構異なるのだよね?
関東と関西、九州北部と南部でも顔の違いって結構あると思うし
俺はよく沖縄出身?と聞かれる

51 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:06:34.60 ID:Cviunlmd0
根拠がない言い分だな。渡来漢人は名前はパヨクのようにたくさんないからね。
その家の人に聞くと誇りをもって説明してくれる。なんで奴隷制がヤマトにはないんだろう?
と普通に日本人は疑問に思うがパヨクは反日しかないのでその頭が回らない。
それが結果的にノーベル症現象を引き起こしてる。ワイロじゃだめだよ。www

52 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:08:55.26 ID:0ogMo9sS0
>>42
縄文と弥生の混血である大和人とツングースと「弥生」の混血である朝鮮人は別個でしょ

53 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:09:12.88 ID:sRvqXi6c0
>>1

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり日本人と朝鮮人は、顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M
 

54 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:10:05.98 ID:qoMlDdwS0
12%かよ
日本は家柄で人の増え方も違いそうだし
権力握ってたのはやっぱ縄文人じゃないのかもな

55 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:12:28.31 ID:mKeSXcMF0
>>33
アジア各国の中で一番日本人に近いのが朝鮮人
http://i.imgur.com/sr8GZt9.jpg
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/img/02.jpg

56 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:18:12.94 ID:/I3x/LMo0
>>1

劣等民族エベンキ朝鮮人白丁がどう足掻いても、絶対に日本人には成れないし近付く事さえ出来ない
 

57 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:22:04.01 ID:EO3WDesC0
>>39
本土日本語と沖縄日本語は別個でしょ

58 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:27:15.03 ID:xk5O2DVS0
縄文人=目が大きくてやや浅黒く彫りが深い

弥生人=目が細くて色白でアジア顔。中国や韓国人に似ている。

そんなイメージ。

59 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:33:02.75 ID:qoMlDdwS0
一重っていつの時代に入ってきたのかね
縄文時代にもすでにいたのかな?

60 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:35:04.19 ID:cNGtMG/fO
縄文弥生の混血って、自分を見るとよく分かるわ。

二重→縄文
シミが出来る→縄文
ウインク出来る→縄文
高身長→弥生
色白→弥生
耳垢は乾燥タイプ→弥生

こんな感じ

61 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:44:50.33 ID:MkJqvvck0
>>39
奈良残る遺跡は高松塚やキトラ古墳の壁画に描かれている古代チョゴリ?にしろ
酒船石や岩舟, 飛鳥寺の両面ナントカ岩なんかはどう見ても半島風
それまで日本列島には碌に文字をかける奴は居なかったのだから
いきなりシャーマン的まつりごとを大陸風に成文化した行政立法司法機関:朝廷を築く能力がつくはずも無く
渡来人蘇我氏とその子孫厩戸皇子等を始め
文字を解する人々が大陸はパクるが倭(ちびのなよなよとした 奴w)は無いだろうと和に変え大きくでたのが大和だろう(原住民との和の願いも込めて?)
まあ弥生以降一回だけじゃない百済や新羅などが滅びる度に半島から亡命政府が来たせいで国つ神やら天つ神の国譲りのよう様な伝承が残っている

62 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:46:10.15 ID:te/kaBxV0
朝鮮人にも色黒と色白がいるけど、色黒は縄文系朝鮮人だろ?

63 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:50:10.69 ID:u7Wzgh+W0
Y染色体に意外とベトナム共通の比率が結構多くて、へぇ〜と思った記憶が
さかのぼれるのは中東や地中海の古い時代だよね
北と南から入ってきた
そしてミトコンドリアは大陸と大差無い
それから推察すると、男が長旅してきて途中大陸で女ひろってきたのかな、とか妄想してみる

64 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:50:17.74 ID:te/kaBxV0
一重しかいない民族っているのかよ?

65 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:51:51.90 ID:vvpyET4b0
目が細い奴は確実にチョン系統

66 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:54:35.09 ID:8T96cyaM0
韓国で流行っている顔は
整形しないと不可能なのでみんな同じ顔になってしまうのであった

67 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:54:51.47 ID:YG0lDiQX0
東アジア人の色白に関与するOCA2遺伝子のAla481Thr(ツングース系民族由来)とHis615Arg(漢民族由来)

色白遺伝子(MC1RとP遺伝子)の多型と皮膚癌発症との関連
https://kaken.nii.ac.jp/ja/file/KAKENHI-PROJECT-21591449/21591449seika.pdf

最近、色素異常に関する遺伝子が明らかにされるにつれ、「色白遺伝子」の存在がわかってきました。
そのひとつはMC1R遺伝子で、もうひとつはP遺伝子です。P遺伝子は、癌皮膚白皮症II型の原因遺伝子です。
日本人にはAla481Thr多型が高頻度に認められ、その遺伝子多型をホモにもつ日本人は「色白である」ことがわかっていました。

集団間の分布が著しく異なる色素形成関連遺伝子多型の個人識別への応用
https://kaken.nii.ac.jp/ja/file/KAKENHI-PROJECT-20590678/20590678seika.pdf

(1) 本研究のために、新たにネパールのチベット人、中国東北部のエヴェンキ人、オロチョン人、
南米のコロンビアの住人のDNAの贈与を受け、既存のサンプルのアフリカ人、ヨーロッパ人、
トルコ人、インド人に加えて、東アジア、南米の集団サンプルが19集団となった。
一部は全ゲノム増幅によりサンプル量を増加させた。

(2) 色素形成関連遺伝子MATP(SLC45A2)遺伝子がヨーロッパ人ではほとんどPhe型であるのに対してアフリカ人、
アジア人には混血がない限りみられないことを報告してきた。
特に今回、西ヨーロッパの北部から、アフリカ北部までの詳細な地理的分布を調査したところ、
北から南に向かって頻度が下がる地理的勾配を観察した。
同様に、新しく入手したサンプルを含めてOCA2遺伝子のAla481ThrとHis615Argの変異を詳細に調べたところ、
481Thrはオロチョン人で頻度が最も高く(0.52)、主に北の東アジア人を特徴づけた。
615Argは長沙の漢民族で最も高く(0.67)、長沙を中心に拡散していた。

琉球大学遺伝性疾患データベース
http://becomerich.lab.u-ryukyu.ac.jp/UR-DBMS/SyndromeDetail.php?recid=1717&winid=1

OCA2のHis615Argアレルは東アジア人での色白に関与する
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/63/OCA2_Asia_small.png

68 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 02:55:41.96 ID:5FzK34N/0
俺は南方系な気がする
くせっ毛に肌浅黒、二重にお目目パッチリ
しかも南国フルーツやエスニック料理食うとテンション上がるww

69 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 03:06:17.85 ID:EO3WDesC0
>>62
逆じゃないの

70 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 03:12:03.74 ID:u7Wzgh+W0
>>61
三韓の記録すら無く日本から教えてもらってるくせに、古代チョゴリwww
記紀や寺の古文書には朝鮮人が、熱田神宮から草薙の剣を盗んだ事や、船を燃やして回った事等、沢山の悪行が書かれている
皇室に関係付けようとしても、全くムリ!!

71 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 03:36:40.67 ID:EO3WDesC0
邪馬台国の記録すらないくせに

72 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 03:42:42.54 ID:0PrgpCsZ0
>>60
モデル系の美形じゃないですか。
ガッキーとかもそんな感じだよね。
実はソバカスっ子だけど、色白できれいな肌してる。
ソバカスはシミのようなもんでしょ?
あとガッキーは特にウインクが特技で、他の筋肉が一切動かないレベル。
あれはちょっと気持ち悪い特技。

73 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:02:34.70 ID:D6QxPHo20
>>60
知能が低いようだけど
縄文とか弥生とかそんな特徴分かれねえよ
つーか肌のシミってのは日焼けするときシミになるわけで
日焼け後みたいなもんだぞ
そばかすは黒人じゃなく、白人にできるものであって
肌の異常だから色白に起こるものだ

74 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:04:56.71 ID:D6QxPHo20
そもそも色白っていうのはメラニンが少ないからであって
肌の病気になりやすいもので病気になりやすいものだ
肌は日焼けで劣化しやすくなるし、老けやすいからな

75 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:11:49.48 ID:uSpwBKUd0
>>1の平均12%ってかなりのミスリードのような
九州の21.4%や関東・東北の17.6%って高比率地域と、
近畿を中心とした5.0%って低比率地域との全体の合計が12%って、
数字的には間違ってないが成り立ちを考えると大きな問題だろうに

76 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:13:56.69 ID:D6QxPHo20
>>68
南方系っていうのはいわゆる>>1の縄文とも違うからな
東南アジアは中国人と分岐してるのであって
それが1の分類でいうなら弥生だ
縄文はもっと早い段階で全く別のルートに分岐してるわけで全く別

77 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:38:37.80 ID:D6QxPHo20
弥生が一重で〜とかいうのもただの古くて馬鹿っぽいステレオタイプってだけで
日本人縄文人と近いと言われてるチベットだって一重は多い

日本で色白が多いのは東北だけど、>>1の縄文のサンプルも東北で、結局は日照の問題でしかない
逆にシンガポールに移住した中国人は真っ黒になるだろ

いい加減、分かりやすい2言論のために、馬鹿っぽいステレオタイプのミスリードするのやめろ

78 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:49:14.94 ID:nA94/SIJ0
これがすべて

記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的に、もっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いで、アイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

79 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:56:11.31 ID:Q86jvimg0
縄文関係のスレでいつも発狂してコピペしまくって現代日本人は縄文と何の関係も無い!って喚いているおかしな奴いたけれど今息してるのかな?w

80 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 04:57:27.80 ID:4dqxMgJm0
>>57
沖縄の言葉は日本語の方言だが

81 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:03:44.17 ID:I18Pqy0L0
●縄文猿 NOW!!

   ↓↓↓

http://cdn.ruvr.ru/2012/02/21/1247918834/3AIN-SAHAL-21-02.jpg



さすが! イケメン&美女ぞろいだわ〜 www

82 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:10:15.31 ID:sH2ZDieY0
北部九州(福岡、佐賀、長崎、熊本の一部)にやって来た長江中流域からの
弥生人は甕棺墓埋葬、本州にやって来たのは半島からのツングース系弥生人で
木棺墓埋葬、現在のモンゴル人や朝鮮人もツングース系なので本州にやって来た
弥生人と同じ系統で先祖はエベンキ族。

83 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:11:09.17 ID:nA94/SIJ0
日本語は朝鮮語の方言なんだが。

【5月5日 AFP】日本語の方言の多くは約2200年前に朝鮮半島から移住してきた農民たちに由来することが、
進化遺伝学の観点から明らかになったとする論文が、4日の学術専門誌「英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)」に発表された。

日本語は、世界の主要言語の中では唯一、起源をめぐって現在も激しい議論が戦わされている。

主要な説は2つある。1つ目は、定住が始まった3万年〜1万2000年前の石器時代文化に直接由来しているというもの。
この時代は原始的な農業も一部で行われていたが、主に狩猟採集生活が営まれていた。アジア大陸からは紀元前200年ごろに人の流入があり、
金属製の道具やコメ、農業技術がもたらされたが、言語発達にはほとんど影響を及ぼさなかったというのがこの説の主張だ。

 もう1つの説は、紀元前200年ごろの朝鮮半島からの人の大量流入が日本の先住文化に非常に大きな影響を及ぼしたとするもので、
先住民が大規模な移住を余儀なくされ、彼らの話していた言語もほとんどが置き換えられたと考える。最近の考古学上およびDNAの証拠は、
いずれもこちらの説が有力であることを示している。

ソース AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2798334/7175562

84 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:14:34.16 ID:sH2ZDieY0
水稲稲作は2種類あって種籾を直接水田にまく方法、米国米などはこの方法
日本も初めはこの方法だったが、苗床を作り苗を育てて水田に植え直す
現在の田植え方式に代わった、この方式は大陸から直接北部九州に
江南人が伝えた、最初の方式は韓半島経由で日本に到来している。

85 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:16:13.29 ID:8ro7dSmo0
エラは朝鮮人で〜っていうのもバカっぽいステレオタイプ

86 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:17:56.53 ID:8ro7dSmo0
>>80
そう単純に言い切れるもんでもない

そもそも>>57はID: 0ogMo9sS0的な論理に対するもの

87 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:19:05.56 ID:8ro7dSmo0
>>83
ソースと全く関係ないコメントだな

88 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:19:42.12 ID:8ro7dSmo0
ああ、 ID: EO3WDesC0は俺ね

89 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:24:03.66 ID:6glJkWp70
近畿人は朝鮮人

私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

90 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:25:45.49 ID:Bf9Bw+Ur0
>>1
△「本土日本人」に含まれる縄文人の遺伝情報「約12%」

○「本土日本人(東京周辺)」に含まれる「縄文人(福島県新地町)」の遺伝情報「約12%」


東京と福島の地理的な近さを考慮すると、12%という数字は高く出過ぎている可能性もあるね。

91 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:31:00.02 ID:eHrc8ddY0
>>60
高身長って縄文じゃないか
日本はチベット人と似た遺伝子も持ってるから身長が低いのは弥生じゃね

92 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:32:40.52 ID:8ro7dSmo0
それぞれ勝手に定義づけてたら話にならんな

93 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:37:34.71 ID:qnTaUmxI0
時代劇に出てくるボロボロの服を着た農民が縄文人
武士は渡来人
厳重な身分制度によって血はほとんど混ざること無くずーと続いた
戦国時代は大陸系と半島系の戦い
縄文人が自分の田畑を持てるようになったのは70年前のGHQの農地改革から
あなたの4代前が農家なら、あなたは縄文人

94 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:38:30.76 ID:sH2ZDieY0
>>91
ツングース系は身長が高い、だから本州人は北部九州人よりも身長が
高いだろうが、北部九州人は非ツングース系だからな。

95 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:39:44.14 ID:lFv4SKcU0
日本人の平均身長からすると珍しい高身長は縄文の古い遺伝子ではあるかもな
殆どの日本人が弥生の遺伝子の方が強く残ってるんだから

96 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:47:56.09 ID:8ro7dSmo0
それを言うなら源氏と平家の戦いではあるまいか

97 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:49:08.60 ID:uSpwBKUd0
>>90
そんな短距離の意味での東京周囲って意味では無いからね

http://www.soken.ac.jp/news/30232/
現代の本土日本人に伝えられた縄文人ゲノムの割合は15%程度であることが明らかになりました。

http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/07/press_image_20160825_1.png
日本人(東京周辺)
中国人(北京周辺)
中国人(シンガポール在住)
ダイ族(中国南部)
ベトナム人

って東アジア東南アジア全体を大きく分類しての東京周辺の日本人だから

98 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:55:51.58 ID:bY2e6By00
「縄文」「弥生」は特定の民族じゃないから
括り方がザックリ過ぎてバイアス大きくなってる
もうちょっと細かく分類して話せよ
こういうスレはチョンが火病ってほんま鬱陶しい
何回同じ説明しないといけないんだ

99 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:56:29.10 ID:404GZsLL0
真面目な話、長江周辺から弥生人が渡来したのが判明してるけど
長江周辺から弥生人が来てるなら弥生人も身長は低いんだよな
弥生人=身長が高いってのは誰かが勝手に言い始めてるだけで身長ってぶっちゃけ数百年の食文化でいくらでも変わるんだよね

100 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 05:59:18.17 ID:D6QxPHo20
>>94
何言ってんだこいつ
そんなもん数cmの差でしかないし、日本で背が高い地域は>>1の縄文サンプルの東北だ

101 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:01:59.71 ID:yr5W2fqv0
>>1
Y染色体は

アイヌ90パーセント
本州40パーセント
沖縄60パーセント

がハプログループDという日本固有の
遺伝子なのに12パーセントとか嘘だろ

102 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:05:04.50 ID:ATOFB9iE0
■神道の起源は朝鮮半島にあり!!!
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/J/JAPbuster/20160901/20160901141507.jpg

103 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:06:47.22 ID:M4ci/Ojk0
むうう、縄文土器を見ておぼえるなんとも言えない懐かしさはこれだったか
縄文の血が騒ぐ〜ってやつ

104 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:17:04.69 ID:mUgMWXyh0
身長に関しては江戸時代の前後から肉を食ってた田舎と食えなかった都会の差でしかないわな
田舎でやたら身長が高い家族がいるのはそのせい
関東や関西は田舎出身の人間だらけだから関東や関西の事は集計に加えても無駄

105 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:20:20.35 ID:6glJkWp70
>>93
縄文人は農家じゃないよ。
被差別部落民が縄文人の子孫。部落民は農業より狩猟や動物の解体、皮革産業だろ。
今でも縄文の伝統が保たれている。

106 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:21:14.17 ID:uje3NiQe0
>>95
縄文人は低身長なんだが。

107 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:22:18.11 ID:EyPvUAar0
小浜基次「形質人類学から見た日本の東と西」
『国文学の解釈と鑑賞』二八巻五号

畿内型は西日本の畿内を中心として、瀬戸内海沿岸を経て、朝鮮につらなり、
東北・裏日本型は東日本より裏日本に広がり、西日本では、畿内型の周辺を
とりかこんでいる。西日本の離島には代表的な東日本型形質が残されている。
このような両型の地理的分布によつて、集団の移動を推定すると、はじめに、
東北・裏日本型集団が広く日本全土に先住し、のちに、畿内型集団が朝鮮半
島より渡来し、瀬戸内海沿岸を通つて、畿内に集中し、その一部はさらに、
東進したものであろう。古代の高い文化が、畿内を中心として栄えた史実に
一致することは興味深い(以上、75頁)

(追加)形質人類学的にみた未解放部落
われわれの全国的な日本人調査のうちには、未開放部落もふくまれ、その調
査地区は近畿、山陽、九州、四国に散在する四七部落にわたつている。
(中略)
身長は一般に低身であるが、部落の生活環境によつては、長身の集団もある。
頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅
は小さい。したがつて、畿内のような高度の短頭地区内にはさまつた部落は、
一般集団との間に明らかな差異が認められる。しかし、山陰、北九州、四国
東北部などの中頭地区内にある部落は、一般集団と近似し、差異は少ない。
畿内地区における両集団の差異は畿内人と山陰人とのちがいにすぎないので
ある。そのほかの形質、たとえば、頭頂高指数や頭部の測度、指数などにつ
いても、部落はまつたく東北・裏日本型に類似している。
大陸朝鮮型形質のもつとも濃厚な畿内地区に、もつとも非朝鮮的な形質を持
つ東北・裏日本型の部落が孤島として介在することは、注目に値する。おそ
らくは、婚姻と住居の制限によつて内婚率が高く、特異の形質がよく保たれ
ているものと思われる。このような部落の成因については、文化史その他の
分野より検討せらるべき課題であろう。(成績はいずれも男子資料による)
(大阪大学医学部教授)

108 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:31:34.61 ID:d/4Fwm4r0
やはり縄文人は南方から黒潮にのってきたなんてのは間違いだったんだな
手漕ぎのボートなんかで黒潮になんか乗ったら難破だもんな
だいたいそんなふうにして南方から日本に人が来た例なんか歴史が記録されるようになってから一件も無いんだから不自然なんだよ
航海術の発達がなければ南方コースは無理だわ
黒潮に乗って人が来るなんて航海を知らない人の妄想

109 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:31:58.60 ID:bY2e6By00
皆さんの言う弥生人は春秋時代の中国大陸からの移民を括って言ってるのかな
縄文人なんて人種が沢山いて何人とも言えないだろう
シベリア経由のツングース系で青い目の人、海路で中近東辺りから渡来した体格の良い民族もいる
インドネシア辺りから来た極めて背の低い人種もいるし、ポリネシアンもいる
父兄遺伝繰り返したらハイブリッド過ぎて議論にならんだろ

110 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:33:26.77 ID:+N0bH2GE0
ワイの出身の県はポリネシア系遺伝子の割合が日本で一番多いらしいけど確かに目が大きくて肌濃いやつは多い気がする

111 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:33:56.73 ID:EyPvUAar0
無文土器時代(むもんどきじだい)は、朝鮮半島の考古学的な時代区分である。
紀元前1500年から300年頃に及ぶ。この時代の典型的な土器が、表面に模様を持た
ない様式であることから命名された。

http://www.yoshinogari.jp/ym/episode01/jyousei03.html
弥生時代は、朝鮮半島の無文土器時代(青銅器時代〜初期鉄器時代)から原三国時代に相当します。朝鮮半島
では紀元前1500年頃中国大陸より農耕が伝わり、紀元前700年頃には青銅器が、弥生時代が始まる紀元前300
年頃には鉄器が伝わり普及しました。後期の無文土器は日本列島でも北部九州地方をはじめとする弥生時代の
遺跡から数多く出土しており、弥生時代の稲作農耕や金属文化の流入に朝鮮半島からの人々が関わったことを
示唆しています。 吉野ヶ里遺跡でも、朝鮮系の無文土器が多数出土しています。
http://www.yoshinogari.jp/ym/episode01/img/img11.jpg

112 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:35:32.66 ID:qxScMnwi0
元野球選手の衣笠と掛布の縄文率て高くね?
衣笠なんか純血種レベルだし

113 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:36:31.02 ID:Ll+gIjGR0
朝鮮人は腋臭がいない。
天皇家、その側近も腋臭がいない。

後は分かるよな。
侵略者が誰であるかということが。

114 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:47:49.65 ID:D6QxPHo20
朝鮮人と左翼のレスは捏造、偏向しかないkら無視でいいな
嘘も100回言えばってやつだから
書いてることはほぼミスリードと、都合のいいようにチェリーピッキングした嘘といっていい

115 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:48:01.41 ID:LLHRQVsI0
わいはフィリピン人顔やから弥生人

116 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:53:12.36 ID:R2KOnLUe0
事態はもっと複雑だと思う

図ではわかりやすいように、アジア人はオセアニア人の混じりけなしの直系の子孫であるかのように書かれているが、
そう考えるのは難しい

アジア人の中にオセアニア人や縄文人の血が混じっていると言ったほうが正しい
要するに、ルーツ詮索は民族や国家のカテゴリーで結果に反映すべきではない
特に「中国人」なんて、遺伝子情報の現状を表現するのに全く適していない

ちゃんと遺伝子情報や、言語学で分類しないと正確には把握できない(しかも遺伝子情報と言語は必ずしも対応してない)し、誤解を生む

「○○人」ではなく、「○○人に多いハプロタイプ○○」とか「○○語」とかいう分類で
詳細を省きながらもわかりやすく伝えていくべきと思う

117 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 06:59:25.02 ID:z9KGWpTaO
>>106
縄文人ってもいろいろだよ
南方から来た縄文人は低身長だがシベリア由来の縄文人は高身長と見るべきだと思う

118 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 07:06:13.53 ID:+HymsfE+0
だから何なのと言いたくなる記事だよね
柴犬が狭義での純血種であろうが柴犬は柴犬でしょ

119 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:12:26.76 ID:hMPET0dm0
TV新聞による日本人のルーツの話に、父系のY染色体の話が全然出てこない理由

YAP遺伝子は島国の日本人、山岳のチベット人と、意図して守り通した一部ユダヤ人男性にしか見られない。
TV新聞で報じたら、皇室男系維持に根拠を与えてしまうためと、朝鮮人中国人の日本侵略計画に横槍を入れてしまうため。
日本民族浄化が最終目的の反日メディアにとり、それは絶対に触れてはいけないタブー。

NHK 中国共産党(主に北京派閥だが、最近は習近平体制に合わせてNHK内部も上海派閥が優勢)
読売 アメリカ(財務省)
毎日 北朝鮮(朝鮮総連)
朝日 中国共産党(主に上海派閥)
産経 フジテレビは韓国が大株主 産経はアメリカ

120 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:31:47.16 ID:sH2ZDieY0
天皇家が非ツングース系の北部九州から東征したとしても、大和朝廷を
創建して蘇我氏などのツングース系と婚姻関係があったので現在の天皇は
ツングースの血が非常に濃くなっている。要するにモンゴル人や朝鮮人と
かなり似ていると言う事だ。

121 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:41:03.59 ID:Qs+35/HW0
ネトウヨの遺伝子に日本人のDNAは入ってるよね?

122 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:45:13.51 ID:R2KOnLUe0
ハプロタイプDは日本固有ではなくて、かなり古い遺伝子
昔、CとDが東アジアを席巻していた時期があったと思うんだよね
たぶん3万年ぐらい前

CもDも初期はオーストラロイドみたいな外見で、何らかの種族と交雑してモンゴロイドの外見を獲得したのだろうね

Cは大柄な種族で南から中原に進出し、Dは小柄で島嶼や高原に進出した

そのあと、今のイラン辺りで発生したハプロタイプOが東アジアに進出する
Oはたぶん初期のコーカソイド的特徴を持ち、おそらく大柄でCやDに比べ高い生活技術を持ち人口も多く集団が大きかった
それがCやDと交雑したり駆逐したりして、今の東アジア人が完成した

123 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:48:23.32 ID:5PlHSVxp0
>>83
>もう1つの説は、紀元前200年ごろの朝鮮半島からの人の大量流入が日本の先住文化に非常に大きな影響を及ぼしたとするもので

仮に↑が本当だとすると8世紀に成立した万葉集には「ん」という発音が無いのだが
この状態は遣唐使を廃止した後少なくとも40〜50年続く。
紀元前200年ごろの朝鮮半島から渡ってきた人々の言葉にも「ん」の発音が無いということでいいかな。

124 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:50:53.88 ID:pezGJDyr0
最初に日本にたどり着いたのが縄文人

125 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:51:35.76 ID:UcLR5kL+0
>>121
100パーセント朝鮮人の遺伝子だよ

126 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:52:22.87 ID:pezGJDyr0
現代朝鮮人はあとから半島に侵入した連中だろ

127 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:52:43.75 ID:y2Gj9YpI0
つまり本土人は朝鮮人ということ
偽日本人なんだよね

128 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:52:46.59 ID:qRSaf7hZ0
でも日本人って性格悪いやん
なにが誇りなの?

129 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:53:23.96 ID:pezGJDyr0
古代は列島も半島も倭人が住んでいたって話か

130 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:54:36.41 ID:pezGJDyr0
朝鮮半島にも縄文人は住んでいた

131 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:55:12.01 ID:R2KOnLUe0
中国は、中心部はほぼO
周辺になるにつれ、Cの割合が増える
チベットや日本列島に行くと、Cの代わりにDが多い
ただし、いずれの地域でもOが多数派になる

アンダマン諸島などに、縄文人のルーツと言える純粋Dが残っている可能性が高いが、いろいろな事情があって調査が難しい
Dはおそらく元々痩せて小柄な狩猟民族で、縮れた髪と黒い肌を持っていた
日本人の身体が生活水準の割に小さいのは、おそらくこの遺伝子が入っているからだと思う

Cのルーツはパプアニューギニアなどに残っている

132 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:55:37.24 ID:pezGJDyr0
朝鮮半島と日本列島の先住民は縄文人

133 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:56:58.96 ID:pezGJDyr0
縄文人は古代日本語を話していた

134 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 08:59:53.63 ID:pezGJDyr0
東アジアの先住民は縄文人
一番最初に東アジアに住んだのは縄文人

135 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:01:00.18 ID:1EOYiE/U0
>>39 大昔は知らんけど、沖縄方言も文法は同じ
聞いても全然わからんけど

136 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:03:07.98 ID:efSSEesA0
残りの88%を分析しよう
何種類かに分類出来るだろうから
分類して大陸のどこの古代人に一番近いかを分析

137 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:10:10.87 ID:s/HQ1x6O0
>>135
沖縄の方言は古い京ことばが残ってると聞いた。

138 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:19:27.19 ID:pezGJDyr0
日本人の祖先こそ東アジアの先住民
古代日本語を話していた東アジアの先住民

他の言葉をしゃべる連中はあとから東アジアに侵入してきた侵略者

139 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:19:47.42 ID:FICztBTr0
>>136
いや、むしろ他の地域の縄文人(できればほとんど交流のなさそうな土地の)を調査した方がいい
>>1の研究者も触れているが、一番良いのは縄文人の起源がわかること
起源が分かれば、そこを起点にして現代日本人までの足取りが、かなり正確に推測できるようになる
起源がわからなくても一点だけと二点とではかなり違うと思う

幾何学的な遠近法のような図を考えるとわかりやすいと思う
縄文時代に二点を取ると現代人とで三角測量みたいな状態になる
実際にはいくつも調べないと、この縄文人の位置関係がわからないが(例えば子孫を残したか、あるいは途絶えたかとか)

140 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:22:41.21 ID:4gXDDMQm0
つまり9割が朝鮮人ということだな

141 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:22:59.00 ID:FICztBTr0
>>137
現代語にない古語の発音がいくつか残っている
つまり、沖縄人も本土人から分かれて移り住んだ倭人の末裔

142 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:25:14.75 ID:4CLDyGY70
日本は陸続きだったころはさまざまな人種がいたと想定できるわけだから
縄文人とされるサンプル数は少なすぎて精度が全くないかと
復元も海外でやると日本人が復元したものとでかなり違うし
欧米コンプ丸出しの奴らが縄文人を形作ってるだけなんだよ
結局縄文系は欧米人に近いから俺たちは西側の仲間で
アメリカと融和しようっていう政治的なにおいしかしない

143 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:25:32.25 ID:XNC0Iomh0
>>139
残りの88%を無視しないで

144 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:28:57.02 ID:FICztBTr0
>>143
いや、88%はそれほど重要ではない
12%の従属変数と言ってもいい
遺伝子というのは100%残るわけではない
一人の子孫に対して50%しか残さない
両親合わせて100になるように出来ている
重要なのは、途中で捨てられて無くなる遺伝子ではなく、
確実に受け継がれていった遺伝子

145 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:35:53.22 ID:4nnGzCAL0
なんか古代史に「日本」とか「朝鮮」とかいうカテゴリーを持ち込むからナショナリズムが働いてややこしいだけで
それを取っ払ったらいたってシンプルな気がするけど。。取っ払ったらどっちの側も都合が悪いんかな?

@まず縄文人がいた。古モンゴロイド系のD1系統が主流だったと思われる(少数のC1系が南方から黒潮に乗って合流しているが)。
日本列島はもとより、朝鮮半島まで(糸魚川のヒスイなどの発掘)行っていた。
ただし朝鮮半島は気候的に厳しく資源も限られていたので数的にはそれほどでもなかったはず。
実際現代にも朝鮮半島にはD1系統の人はほとんどいない。遺伝子プールへの影響はほぼないと思われる。

Aそこに長江流域からO1b2系統の「倭人」が流入してくる。
日本列島ではこの倭人と縄文人が混血して弥生人と呼ばれる人達が登場する。
朝鮮半島では倭人たちが原住民となる。
よく朝鮮人と弥生人は全く関係ないと言ってる人いるけど
全くないわけではない。魏志倭人伝で描かれているような入れ墨のある海洋民的な人々だったと想像される。
現代でも日本人の26−36%、韓国人の19−40%はこの倭人由来のO1b2系。

Bさらに朝鮮半島では、そこに北から華北系の漢人(O2系)やツングース人(C2系)がやってきて
倭人を南へと圧迫していく。もちろん征服した地域では混血もすすんだと考えられる。

よく現在の朝鮮人はエヴェンキで古代半島人とは関係ないという人がいるけど
むしろ逆。百済人高句麗人の支配者層がエヴェンキ人と共通祖先(C2系)をもつツングース系。

それに対して新羅は倭人と華北系の集落からなる部族連合で当初はツングース系(当初は百済、後に高句麗)や倭に服属していたと思われるが
のちに三国を統一する(正確に言うと高句麗と倭の間のコウモリ外交から、後ろ盾を唐に乗り換える)。
だからこの段階で朝鮮半島人は倭人(O1b2)+漢人(O2)+ツングース(C2)のミックス。

その上にさらに中世以降モンゴルやら色々入ってくるけどそれもC2だし
遺伝子が全く入れ替わっているというのはおかしい。
それは日本で倭人(O1b2)が入ってきても縄文(D1)が基層として残っているのと同じ。
特に被支配者層においては。

まあ韓国の人にとっては自分たちの基層が倭人というのは認めたくないやろうし、
ネトウヨにとっては韓国人と部分的にでも共通祖先がいることは認めたくないんだろうけど。

146 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:37:28.97 ID:XNC0Iomh0
>>144
それはアメリカに例えるとインディアンだけを見てWASPを見ずにアメリカを語るようなものだよ

147 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:37:41.67 ID:8L9b6pzg0
台湾沖縄経由で北海道までいった阿部寛族と
大陸朝鮮経由で九州から本土に入っていった平たい顔族
東欧理論でいけばその境界となる東北や九州には美人が多いはず…!

148 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:37:51.61 ID:pezGJDyr0
縄文人は東アジアの先住民

縄文人は古代日本語を話していた

他の言葉を話す連中はあとから侵入してきた侵略者

149 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:42:47.30 ID:jJyCmXja0
沖縄方言のうちなー大和ぐちは日本語影響、琉球語は日本語と朝鮮北東アジア
と同じルーツを持つが別言語、全体のDNA類似は朝鮮と日本は殆ど同じ
東アジアで沖縄と日本がいちばん離れてる、北東アジア系言語族に南方系
中国南部から多様な人たちが移住が沖縄、本土や縄文とは関係ない

150 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:43:09.69 ID:/FhVFFbP0
>>131
http://www.all-nationz.com/archives/1032975399.html
https://www.youtube.com/watch?v=uJm86cxWCKA

151 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:53:53.91 ID:5uCPj9bI0
縄文=D系統は日本にしかない特別遺伝子

152 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 09:57:07.12 ID:sH2ZDieY0
>>145
長江中流域から水稲稲作技術を持って北部九州にはやって来たが
北部九州以外では山口県熊毛郡と鹿児島県の薩摩半島に僅かな痕跡が
あるだけでそれ以外の本州に行った形跡は無い。

153 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:10:28.13 ID:5uCPj9bI0
渡来人(弥生)の正体は縄文人なんだよ
縄文人が世界を探索して日本に戻ってきた
それを弥生と言ってるだけ

154 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:43:30.09 ID:0Nl9hp220
「殆どの日本人は縄文人の遺伝子を持っている。平均縄文人率は12%」
という話じゃないの?

155 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:45:11.36 ID:jJyCmXja0
>>151
日本人だけの特別遺伝子、そんなものありません近場採取の妄想
中国政府国家事業による広大な中国大陸各地の遺伝子採取研究結果は日本に
提供されてません、古代中世の中国は多民族どころか多人種の大陸

156 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:47:10.53 ID:hMPET0dm0
>>145
学術的には現代の国籍とか人種とかどうでもいい話なんだが、
マスメディアにこの種の話が乗る時は、その前に在日グループとパヨクグループがあらかじめ結論を示し合わせてる。
朝鮮>日本というイメージを現代社会に作るような発表・報道の仕方、言葉の選び方をする。
今回メディアの表面に出た国立遺伝学研究所の斎藤成也という人間も、相当偏った言葉の出し方をしているという向きもある。
彼の出自についても調べてみるとよい。

パヨクは

大陸から→(まあ大雑把に)半島から→(まあ大雑把に)稲作とともに半島から

という論法を必ず使う。

157 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:48:31.83 ID:AjlY7GGS0
中国から何十万と移住してきたんだろうけどその原因はなんだったんだろうね
国が滅亡したりとかしたのかな

158 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:49:35.46 ID:JWpry+mF0
>>148
アイヌ語の中身を知ればその古代日本語が現代日本語の直系の先祖だなんて思わないぞ
まるで違うけど面白いんだこれが

159 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:51:49.51 ID:FF/urZMs0
まともな中国人は南宋滅亡でほとんど蹂躙されて、まともな人達は日本など周辺国に亡命してるからな
朝鮮半島も同じで、渡来人時代と今ではかなり民族構成が変わっている

160 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 10:56:16.11 ID:hMPET0dm0
>>155
父系Y染色体のYAP遺伝子は島国の日本人と山岳のチベット人と、意図して守り通した一部のユダヤ人の男性にしか見られない。
見られないと言うより残っていない。
YAPは非戦的なため、大陸では好戦的な他の民族にほとんどせん滅されてしまったがゆえ。
今ここで大陸系の朝鮮人が日本人に対してしているように。

朝鮮>日本という構図を頑なに作ろうとしている人々は皆、YAP遺伝子を持たない好戦的な民族の末裔と考えて良い。
それに対し日本側は身に合わない努力をすごくして、嘘脅迫暴力何でもありの彼らとけなげに戦おうとしている感じがする。

161 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:01:02.79 ID:RviqKQEP0
>>23
言語どころか文献すら失われてる古代朝鮮って、文化としては途絶してるけどね。

162 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:03:19.91 ID:RviqKQEP0
>>40
アイヌは定住地が無いから、樺太あたりから比較的最近来た部族とかもありそう。

163 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:06:53.21 ID:bY2e6By00
現代の韓国朝鮮人の始まりは李氏朝鮮からだよ
日本人も朝鮮人も混血なんだが
その混血の由来が全然異なる
そこんとこを朝鮮人はもっと国家あげて掘り下げて研究・勉強して欲しい
まずはスリランアリランから

164 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:10:31.68 ID:RviqKQEP0
>>112
本気で言ってるのか?

165 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:10:55.09 ID:uSpwBKUd0
>>157
殷周革命だろ

166 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:13:23.56 ID:te/kaBxV0
>>151
チベット、中国少数民族、韓国南部などにあるよ

167 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:14:46.00 ID:0Nl9hp220
揚子江に始まる中国の稲作は、今から5000年前には山東半島まで到達しているらしいが
稲作が山東半島から朝鮮半島に2000年もかかってるんだよね。

http://www.nendai.nagoya-u.ac.jp/ja/tande_report/2012/udatsu2012.pdf
http://imgur.com/a/uAu5Y

山東半島での稲作が5000年前。朝鮮での稲作が3000年前。
朝鮮が技術を伝えたとかいうけれど、現時点で発見されている日本最古の水田跡は、菜畑遺跡でやはり3000年前。大差ないじゃん。

菜畑遺跡
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%9C%E7%95%91%E9%81%BA%E8%B7%A1
> 弥生時代早期初頭(従来の縄文時代晩期末)の水田跡、紀元前930年頃(放射性炭素14の較正年代)

というか、伝播ルートは朝鮮半島だけじゃないしさ
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_03/inasaku_no_dennpann_keiro1.jpg
朝鮮南部を経由していたとしても、伝えたのは中国の人なんじゃないの?

亜熱帯植物である稲(古代種)の北限はそのころ、朝鮮半島南部あたりまでだったそうだ。
寒冷で雨が少ない朝鮮では気候が合わなかったか、技術を吸収できなかったかで、
山東半島まで来ていた中国の人たちが直接、渡ってくるまで、稲作は朝鮮には伝播しなかったということだろう。

168 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:16:53.04 ID:FF/urZMs0
>>157
春秋戦国時代
この時代の中国は呉の滅亡やら秦の始皇帝による圧政など魑魅魍魎の地獄絵図
楽土の扶桑を求めて多くの人が旅立ったとか

169 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:17:22.50 ID:0Nl9hp220
朝鮮の農業
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E8%BE%B2%E6%A5%AD
朝鮮半島北部では畑作、南部では水田が多い。なお、朝鮮語では「田」という漢字は日本語の「畑」を意味する。
「水田」を表すために朝鮮で独自に「?」(?、タプ)という漢字が作られた(韓国における漢字#新製の文字)。
なお、日本語の「畑」という漢字は日本で独自に作った国字である。

朝鮮では稲作は、長い間、主に陸稲や水稲の直播栽培が行われ、
田植え[1]が広まったのは、李氏朝鮮後期になってからである。

170 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:21:20.08 ID:0zNuSXRD0
遺伝確率250億分の1の衝撃!

171 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:22:19.99 ID:0Nl9hp220
> 現代の日本人の中には、縄文人のゲノムが12%ほど伝えられていると推定した。

172 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:23:12.56 ID:te/kaBxV0
キルギス人はテュルク民族

173 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:23:15.30 ID:ycRepAwy0
>>73
縄文系弥生系で必死になってる人多いよな
まぁそれも韓国との関係のせいだと思うけど
地域によって顔の特徴がもの凄く出てるってのはあるけど、縄文時代までそこにいた民族とその他の地域から来た人々との混血が日本人
みーんな混血でそれが日本人なんだよな

ところで福岡の顔ってもの凄く特徴あるよね
身近な福岡出身者はみんな陣内孝則にどことなく似てるんだよ

174 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:26:18.78 ID:te/kaBxV0
>>173
ハーフには美男美女が多い
大和とアイヌのハーフの宇梶はちょうど良い感じだろ

175 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:27:15.04 ID:3b4pO5CCO
例えばマークハントが沖縄人だったとしても誰も不思議に思わないが
平井堅が日本人だというとアレって思うんだ

176 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:29:20.78 ID:te/kaBxV0
>>175
沖縄の世界チャンプ平仲はポリネシア人だと言っても通用するよな
たしかに沖縄にはポリネシアソックリな人いるわ
あと純粋アイヌはオーストラロイドそっくり

177 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:32:13.82 ID:te/kaBxV0
ぶっちゃけ日本人は中国人や朝鮮人にも似てるけどな

178 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:40:46.89 ID:4gNAr/hy0
>>154
その通りゲノム遺伝子で縄文人のタイプを持つかどうかが一般的な日本人かどうかという事だな
西日本が渡来系の割合が高いのはデ―タで出てるんだから仕方ないだろアキラメロン

179 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:43:10.38 ID:o8DhWJZ20
本土日本人っつっても山口や広島あたりと、
縄文遺跡が多い東日本じゃ結果違うべ

180 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:48:13.02 ID:te/kaBxV0
>>178
そうやって煽るから荒れる。
逆に考えれば、関東を開拓した源氏は西日本出身だ

181 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:50:10.10 ID:Cviunlmd0
>>169
くそワロタ。www
きれいに論破してるな。今まで本に書いてることは根拠が朝鮮=なく、ですべて妄想
を疑わないため。
今回の国立科学博物館の大きな第一歩は劣化してる日本史学会にセンセーショナル
を引き起こした。wwwまだまだだけどね。

182 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:50:19.85 ID:FfB2oePz0
顔立ちは縄文的だが薄毛
頭と脛

183 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:54:18.03 ID:yGOpvqOe0
ニダー遺伝子ではなかった

よかった・・

184 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:54:28.75 ID:4gNAr/hy0
>>180
事実を認めないと科学は語れないだろ
清和源氏は天皇陛下の落胤だから西日本でも飛鳥以降の渡来系との混血率は違うだろ
そもそも源氏の子孫じゃない土百姓がほとんどだし
西日本が渡来率が高いのは飛鳥以降も混血してたからだと思う

185 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:57:12.06 ID:EyPvUAar0
事実を認めないとな。

記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的に、もっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いで、アイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

186 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 11:59:36.88 ID:4gNAr/hy0
>>185
ミトコンドリアは大した意味はない

187 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:03:38.70 ID:XMyVUonh0
>>169
朝鮮で田植えは知らなかったわけじゃなくて
風土に合わないからやらなかっただけみたいだよ
そりゃそうだわな中国から文化が入ってくるんだから


http://acalax.info/app-def/S-102/wp/?p=1064

>韓国ではその昔中国から農業の教科書を輸入していたのですが、気候・風土の違いから
なかなかそのまま適用するのが難しかったようです。そして世宗(セジョン)という王様が
韓国の実際の農業を調査して、韓国用の農業の教科書「農事直説」という本を1430年に刊行したということです。

この中に稲作については水耕法・乾耕法・挿種法の3通りのやり方が書いてあります。
水耕法というのは、水田直播き法、乾耕法というのは乾田直播き法で、挿種法というのが
田植え方式だということです。

で、この三つの方法があるけれど、水耕法が基本で挿種法は農家にとって危険きわまりない
方法なのでやってはいけないと書いてあるようです。
 「この方法は除草には便利であるが、万一日照りの年であれば手のほどこしようがない」
ということのようですが、要は苗代を作っていざ田植えという時に田んぼに水がなかったら
田植えのしようがない、ということのようです。

188 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:04:21.22 ID:azU1gjWj0
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html
2重構造を調べていくと、地域によっていろいろ意外な特徴があることがわかる。
北海道・東北・沖縄の人達は当然、縄文人の特色が出ます。また西日本の人達は
渡来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
な日本人のデーターと全く違う数値を示します。100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われ
ます。

189 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:04:59.28 ID:f5Ci/vUu0
稲作の伝播経路|写真http://www.ranhaku.com/web04/c3/1_01map.jpg

稲作伝来の経路は、幾つか考えられています。しかし黄河以北の大陸や南西諸島・南九州には、
当時の稲作が行われていた痕跡は確認されていません。よって稲作道具の類似性からみて、
稲作は朝鮮半島南部から伝来してきたものと考えられます。
http://www.ranhaku.com/web04/c3/1_01map.html

190 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:16:25.31 ID:qD2IzM100
埴原和郎によると縄文の影響が強い地域は
東北、四国、九州南部

191 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:22:37.87 ID:34QUHGlj0
>>190
蝦夷、土蜘蛛がいたところにバッチリ合うわけで、それが日本列島の昔の支配者たちだな。

192 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:24:11.09 ID:Cviunlmd0
稲作??日照り、それは一般的に飢饉といい作物は水田だけがダメではなく
すべての作物がダメだよ。むしろ水田が一番助かる可能性がある。
もっと頭を使って読もうよね。

193 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:25:09.79 ID:i2+1dXGa0
http://www63.tok2.com/home2/ahonokouji/sub1-35.html

2.縄文犬と弥生犬
 日本犬は、「南方系」と「南方と北方との混血系」とに大きく分かれるという。
縄文時代の日本列島樺太、千島には、体高40cmくらいの小型で、キツネのような
顔立ちをした「縄文犬」がいたのだが、渡来してきた弥生人が連れてきた犬と混血
し、やがて、柴犬、紀州犬、甲斐犬、四国犬などに分岐するもとになる、前頭部に
くぼみを持ち、頬骨が張り出した「弥生犬」が形成されたらしい。一方、そのまま
沖縄で生きてきた犬は、琉球犬の祖犬となり、北海道の犬は北海道犬の祖犬となっ
た。北海道犬と琉球犬が近縁であることが、血中タンパク質の遺伝子組成を比較し
た最新の調査で確認されたという。

 「動物考古学」の西本豊弘・国立歴史民俗博物館教授によれば、犬を見ていくこ
とで、歴史の中での日本人の動きを探ることができるという。紀元前7000年から
8000年くらいの縄文時代の犬の骨が、愛媛と神奈川の遺跡で見つかっている。当時の
犬が人間と同じように埋葬されていたことから、縄文時代人は犬をとても大事にした
らしいことがわかる。縄文犬は狩猟犬として扱われていたようであるが、狩猟中に
怪我をして骨折した犬も多く役に立たなくなっても大切に飼育されていたらしい。

 しかし、弥生時代になると犬に対する扱いは激変する。犬の種類も代わり、ほと
んど埋葬されなくなり、骨もバラバラの状態で出土し、解体痕が認められる。要する
に食料とされていたのである。このことからも、弥生人が縄文人とは別の民族であっ
たことが推測される。弥生人は、水田稲作農耕の技術だけでなく、食犬習慣も持って
きたのである。狩猟民には貴重な存在であった犬も、農耕民にとっては番犬か、食用
犬としてしか役に立たなかったのであろう。

194 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:26:11.51 ID:tptCsgaw0
>>175
いやいや逆だろw
ハントみたいな沖縄人いねーよw

195 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:40:11.11 ID:Cviunlmd0
田植えをする良田は古代は限られてた。労力を使い世話をしないといけないので
簡単には手放せない。年代が下がるが奈良時代には確実に解るが朝廷が管理し田に名前を付けた。
日本人にたくさんの名字が発生する元になる。古代より農具が出土してるが大陸では
出ずに日本にしかない農具。それはこの田を管理する農具。よって治安のすこぶる
悪い大陸は湿地に種をまく方法が主流。田植えは大陸、東南アジアは大東亜の戦争により
拡散した。

196 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:45:02.71 ID:EO3WDesC0
>>122
Dが大陸主要部で綺麗になくなるってのは、ちょっと考えにくい
遺伝的浮動の効果が出てくるのは、やはり山間僻地離島のたぐい
だと思うから

197 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:54:41.98 ID:EO3WDesC0
>>137
本土方言にだって古い京言葉が残ってることになるけどな

198 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:55:52.10 ID:Cviunlmd0
また犬食いの話かwwwこれも和人が朝鮮人やシナと関係のない証拠だな。
犬食いが文化なら貝塚やどこでも出る。今の韓国を見たらわかるだろう。
日本で出たということがニュースになるのは珍しい証拠だよ。
普通は話題にもならない。

199 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 12:56:00.18 ID:L5cM/qUa0
>>1
単純に考えて縄文人に一番近いのはアボリジニってことだろう

200 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:05:33.72 ID:EO3WDesC0
分岐年代が近いっていうのと
遺伝上の距離が近いっていうのは
一致しないんだろ

いや、一致させるような理論が席巻してるようだけど
科学的じゃないと思う

201 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:10:03.13 ID:Cviunlmd0
遺伝的に先にDが生まれたのでOはその時点でまだまだ時間がたたないと
出てこない。一般的にね。この記事の表現はおかしい。
分岐はDはAとかBから分岐はわかるが0からの分岐はあり得ない。

202 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:12:49.00 ID:EO3WDesC0
でも日本列島に到達したのがどっちが先かということとは別では

203 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:14:04.44 ID:bMJyAmRS0
近畿地方(三重県を除く)中国四国地方(高知県を除く)、九州北部の日本人のDNAは、韓国人と「ほぼ同じ」だと言われているのは知ってる

204 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:15:06.20 ID:bMJyAmRS0
>>39
沖縄には九州北部の弥生系の人間が10〜13世紀ごろに大量に移住しており、九州南部より縄文の血は薄いとされている

205 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:16:48.66 ID:bMJyAmRS0
>>43
漢代〜唐代の中国人が定義する「倭人」の居住地域って、朝鮮半島南部と日本列島西部なんだよね。
「対馬海峡には、民族の境界線は存在しなかった」というのが定説。

206 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:17:31.68 ID:4nnGzCAL0
この記事の楽しみなところは
縄文人が古アジア系だとすれば
他の東アジア人たちとは出アフリカの時期が違う可能性があること。

そして先行して東アジアにやってきた縄文人の祖先は
デニソワ人と出会った可能性があるということ。
デニソワ人と混血した可能性があること。

デニソワ人はネアンデルタール人と親縁関係にあるけど
その一部にホモ・エレクトゥスなど古い原人系の古代的特徴を持つ遺伝子が残っているとされる。

だとすると現生人類に先んじて北アジアにやって来たネアンデルタール人も
先行してきていた北京原人やジャワ原人と交雑していた可能性がある。

このデニソワ人の上に古アジア系の縄文人の祖先がやってきて、ポリネシアなどへと拡散していった。
その最北端が縄文人で、

そこにずっと後から出アフリカしてきた現在の他の東アジア系の人たちO系とかC系がやって来たという可能性。

日本列島には倭人がやってきて縄文人と交雑した。

まあロマンチックな話やけどw

207 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:24:51.55 ID:R2KOnLUe0
>>202
どっちが先に日本列島に到達したのかというと、Dが先に到達したということでほぼ異論はないと思う

Dとは何かが問題になる

個人的には今のネグリトみたいな感じだと思う

日本人が小柄なのは、要するに平たく言えば縄文遺伝子が入ってるからだ

208 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:24:56.07 ID:nF7gFtSx0
>>154
現代人と調べた個体の間の話な
当時の縄文時代の核DNAの調査は初めてだから、
まだなんとも言えない
縄文人と呼ばれている人のDNAが初めて調査された
現代人に例えれば、「東京都中野区在住のSさんのDNAを調べた結果」みたいな状態
したがって、まだ点と点で結ばれたわけではない
遺伝にも経路っていうのがあるからね
クローン人間でない限り個体差もあるし

209 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:28:33.37 ID:nF7gFtSx0
>>206
> そこにずっと後から出アフリカしてきた現在の他の東アジア系の人たちO系とかC系がやって来たという可能性。
Dはアフリカを出てすぐに発現したグループだよ
縄文人がどういう形で出てきたかは、まだなぞだが

210 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:29:54.34 ID:bMJyAmRS0
>>50
北海道は全国からの移住者がいるから、縄文人比率はあまり高くない。(東北からの移民が多いので低くはない)
東北人の縄文人比率は基本的に高いが、近畿からの移住者の多かった日本海側(特に秋田)では、縄文人比率はそんなに高くない。
関東地方だと、群馬栃木が特に縄文人比率が高い。
東北地方からの移住者の多い埼玉県も比較的高い。
近畿、中国四国、九州北部(福岡、佐賀、長崎、大分)は、基本的に弥生系が中心。
沖縄は中世に九州北部から大量の人口流入があったことが最近のDNA調査の結果わかっており、南九州(熊本、宮崎、鹿児島(特に鹿児島))より縄文人比率は実は低い。

縄文〜弥生にかけてマレー・ポリネシア系の民族が黒潮に乗って日本列島に移住しており、彼らの血を受け継いでいる人間は宮崎、高知、三重(旧志摩国)、千葉(旧安房)などに多く、独自の文化を受け継いでいる。

ちなみに朝鮮人と弥生人は似ているが、同じではない。
7〜8世紀までは、弥生人と同族(中国人が「倭人」と名付けた民族)は日本列島西部と朝鮮半島南部に居住しており、朝鮮半島北部はツングース系(満州人と同族。彼らが作った国が高句麗)の居住地だった。

現在の朝鮮人は、彼ら弥生人=倭人(O2ハプロタイプDNAを持つ民族)とツングース系が混血したもの。

211 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:30:16.04 ID:R2KOnLUe0
>>206
出アフリカの時期はたぶん変わらない

仮に変わるとしても、少なくともDとその他のタイプとは、アフリカの中で同一の集団に属していた
その場合エジプト辺りに居たのかもしれない

212 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:31:17.51 ID:FF/urZMs0
朝鮮は寒いからオンドルが古くからあったが、日本には福岡に伝わったものの普及はしなかったようで
半島は水稲には寒すぎるが日本では水田による安定的な食用生産ができるようになったのだろう

213 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:34:19.39 ID:bMJyAmRS0
>>137
「めんそーれ」の語源は「参り候へ」らしいからね。

214 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:37:57.22 ID:azUrmV9m0
>>210
> 現在の朝鮮人は、彼ら弥生人=倭人(O2ハプロタイプDNAを持つ民族)とツングース系が混血したもの。
倭人はDを持っているだろ
朝鮮にも僅かにいるD1bが、倭人の子孫なわけで

215 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:38:46.95 ID:Cviunlmd0
O系統を渡来人と考えるのは安易すぎる。
遺跡の発掘よりD系統は3万年以上前に日本列島に居た。この当時は大陸と陸続き。
客観的にO系統が存在し始めるのは1万年前の九州。遺跡に変わった局面が日本で出始める。
O系統は台湾当たりが発生中心でおそらく一万年辺りまでに北上をはじめ北限は満州。
この1万年とはスンダ水没、日本海の誕生を意味しこのカタストロフに生活圏が大打撃を受け
一部のO系統が生き残り南九州に痕跡を残す。またそれまでに日本列島、黄海一帯がDとOが
共存?してる可能性が大。で1万年前からの南部縄文人とはこれを指してるとすべてが解決するが
弥生人の存在は完璧になくなる。

216 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:41:43.07 ID:h1llmZYA0
>>204
流石にないわ
九州南部より縄文の遺伝子が強い

217 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:41:56.88 ID:azUrmV9m0
>>215
O1系は中国東北部から、日本列島全般に広がって行ったんじゃないかな?
日本列島だけにいたD系と交配した
当時は朝鮮も日本の一部で倭人が住んでいた
そののちシナ人と満州人が入って来て、
北はツングース系、南はシナ系(O2)と荒廃して朝鮮人になったとか

218 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:42:59.47 ID:azUrmV9m0
>>217
×荒廃して
○交配して

219 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:44:24.53 ID:bMJyAmRS0
>>215
渡来人(近畿地方、九州の一部に点在する他、埼玉県西部にも存在)の多くもO2系統だが、その1000年近く前に日本列島にやってきた弥生人(=倭人)もO2系統。
D系統はむしろ縄文系(彼らは朝鮮半島にまったくいなかったわけではなかった。それに中世以降、朝鮮人と日本人の痛恨はわずかながら存在する)。

220 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:47:24.49 ID:hMPET0dm0
>>206
もっとロマン的なことを言うと

自分は人類が琵琶湖付近で生まれ、土・石が原型であったという説を信じてるわ。
石=さざれ石(伊吹山)

琵琶湖(子宮)→淀川(産道)→淡路島(子)

日本から人類は世界へ散った。
エジプト付近に向かった古代日本人…天津神を迎えに行った。
天津神は数度、数か所に渡り地球上に降り立つ。
彼らが再度日本に向かった理由、また古代イスラエル人や時代を下ってモーゼが日本に向かった理由…伊勢

221 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:51:21.88 ID:azUrmV9m0
日本人に関して言えば、
D(縄文人)が住んでいて、そこにO1b(本州人の主流)が現れて交配
その後、華北系渡来人(O3)も入って来て、様々な新しい文化をもたらす
日本人は基本的にO1bが一番多く、D1b,O2がそれに続く
韓国(半島南部)はその後の中国との関係からO2が非常に増えた

222 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:52:29.07 ID:XSX5PO/V0
うちなーぐちは日本の古語だと思うけどな

223 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 13:59:07.13 ID:Cviunlmd0
>>215
正確には黄海=黄海低地帯、日本列島=日本地域。
グーグルアースのうす青がすべて低地陸地に仮定するとベーリング海も
渡れるよ〜。沖縄巨石も水没してないがこの辺りは濃い青なので海だな。

224 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:02:59.97 ID:lb7sHJ7F0
本土日本人と韓国人の差はほとんどない、一緒といえるぐらい

225 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:13:34.58 ID:5PlHSVxp0
沖縄言葉で「蝶」を「はびる」もしくは「はべる」という
大和古語で「蝶」を「かはびらこkapabirako」という
アイヌ語で「蝶」をマレウレウという

日本語のハ行子音は
奈良時代までp
平安〜安土桃山(語頭)Φ、(語中w又はnull子音)<-ハ行点呼
江戸時代 「ふ」以外h、「ふ」はΦ

沖縄語で父親を中国語由来の「大人daren/daling」を用いて「ターリー」というそうな。
中国語のターレンもしくは台湾方言由来のdalingの末尾の「ん」を発音しないのは
10世紀以前の畿内日本語に「ん」の発音が無かったことと共通する特徴である。

沖縄言葉の「はびる」もしくは「はべる」を万葉仮名つまり漢字で書き表した文献があれば
さらに大和言葉との関係が鮮明になるはず。

ちなみに「蝶」を平安時代の読み方を踏襲する高校古文は「てふ」と書いて「ちょう」と読めと教えられる。
テフは現代中国の福建、客家方言でtiap、廣東方言でtipと発音されてる。

226 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:18:31.44 ID:jJyCmXja0
本土言葉は日本人権力者が持ち込んだもの、それより沖縄には福建語由来の
言葉が山ほどあるが、朝鮮や大陸からの人々の往来も盛ん
世界遺産の沖縄各地の城壁も朝鮮と大陸の影響大、日本文化にかすりもしない

227 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:20:02.64 ID:hYlEZgij0
>>224
そりゃ違う  韓国本土は北方からの相次ぐ侵略で、混血がすすんだ
古時代の血統は、済州島なんかの離島だけ

228 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:21:20.18 ID:X0B7JduZ0
秋田は色白美人が有名だけど
同じくらいに地黒で東南アジア〜インド人みたいな濃い顔の人も多いと思う
色白色黒ともに共通するのは目が大きくてぱっちり二重が多いけど

229 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:21:57.38 ID:Cviunlmd0
>>224
親日罪になるぞ。www文化が大きく違う。
言葉は日本語は主語がかなり省くがウリが多い朝鮮語は英語に近いんじゃないか?
日本語は世界に珍しい共有を求める言語、結果主語がかなり省かれる。
一万年以上の長きに渡り継続文化は災害が多い地域で生死を分けるのは助け合いが
必須文化となり結果共有を求める言語となった。倫理=他人はどう思うか?が発達してる。
日本人は気づくことができないが放送大学の言語学の米国人が分析してたな。

230 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:35:31.78 ID:i2+1dXGa0
奈良はウリナラのナラ、天孫降臨のシフルはソホルだもんね。

231 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:41:53.51 ID:NXPO8Sjc0
俺たち日本人は、
ほとんど渡来朝鮮人なんだよ

232 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:42:08.96 ID:5PlHSVxp0
蝶々は朝鮮語でナビで日本語と全然違う。
平安時代の百科事典的漢和辞典の倭名類聚鈔では
「蝶」には和名が無く、「蛾」の方に「比比流ヒヒル」という和名が宛てられている。

沖縄語のハビルと平安語のヒヒルをアラビア語のように母音を無視して
子音だけで書くとhhrとなって沖縄語と平安日本語は同じと言える。

しかし日本語と韓国朝鮮語ではこうはいかない。

233 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:45:18.61 ID:4q1Wk9Bu0
>福島県新地町の三貫地(さんがんじ)貝塚から出土した3000年前の人の歯からDNAを抽出

正確には福島県の縄文人の遺伝情報が12%だな。
母系ミトコンドリア遺伝子で見ると、関東の縄文人は東北の縄文人よりも弥生時代の北九州や現代日本人に近い。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/sundaymorning10/01index.files/image009.gif

他の地域の核ゲノムの解読が待たれる。

234 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:48:56.06 ID:To7ROTWN0
子供が作れれば基本的には同じ種族なんだろ?
韓国どころかアメリカもアフリカもオーストラリアも
地球上にいる人類ってやつは遺伝子的には同じ物って言える

まぁそれでも韓国は同じ人種とは言いたくないけど

235 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:49:46.48 ID:te/kaBxV0
>>193
では何故、現代の日本犬は弥生犬の特徴が強いの?
弥生人が犬を大事にしていたからこそ弥生犬の特徴が残ったと思うのだが・・
実はアイヌ犬と呼ばれる北海道犬も、大和人が北海道に連れて行ったという説がある。

「現在遺跡から見つかっている縄文犬の骨と北海道犬に体格や骨格の特徴に類似が見られず、
またミトコンドリアDNAの解析では異なる結果も出ている。
別の説では鎌倉時代に本州から北海道へ移住した人達に連れられて来た中型の獣猟犬が祖先ではないかともいわれている。」

そもそも一昔前はアイヌの犬は樺太犬だと言われていたし

なんかこの辺の研究は政治の影響もあると思えて仕方がない。

236 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:49:54.58 ID:Mf3r+g+q0
元々住んでた人がより強い人種に追いやられて隅っこに逃げてゆくって感じで、少し物悲しい気持ちになる

237 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:50:46.83 ID:5PlHSVxp0
>>230
奈良はウリナラのナラではなく「平城」、「平城山」と書くように
日本語のナラは「平らにする、ナラす」のナラ

238 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:53:22.88 ID:4q1Wk9Bu0
>>236
ミトコンドリア遺伝子で見ると、縄文時代の日本列島では集団に地域差があるのがわかっている。
福島県=日本列島全体とはならないんだよ。
縄文時代人の核ゲノムの解析はこれからも続けていくということなので、西日本の縄文人の解析で数字が変わる
可能性もある。

239 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:54:06.12 ID:te/kaBxV0
>>236
むしろ先祖の勝利を喜ぶべきだろ!!
あんたが生きてるのも先祖の勝利の恩恵だ

240 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:57:01.46 ID:Cviunlmd0
百済を日本人は古代からくだらと発音し朝鮮人はペクチェと発音。
同じ朝鮮人としたら不思議だね。朝鮮人鉄板、根拠はなし質問は答えません。
朝鮮人鉄板2、脊髄反射で口答え。
慰安婦20万人強制連行でみんな殺された!質問、20万人の一人でも葬式あげました?
一人でも身元確認の調査を依頼しました。答え なし。

241 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:57:05.31 ID:J2KS3LSN0
>>229
>言葉は日本語は主語がかなり省くがウリが多い朝鮮語は英語に近いんじゃないか?
主語が省かれるのは朝鮮語もおなじ。
主語が殆ど省略されることの無い英語は極めて特殊さえ言われている。
寧ろ英語の方が世界の言語の中でも変わっている。

242 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:57:20.51 ID:5PlHSVxp0
>>235
ミトコンドリアDNAの解析では母系の先祖しかたどれないのが現代の定説。
今回初めて縄文人男女の歯から核DNAの解析に成功した。

243 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 14:58:14.75 ID:uSpwBKUd0
>>233
母系ミトコンドリアで、東北縄文人と関東縄文人がこれだけ違うのに、
東北縄文人の核ゲノムだけを縄文人の核ゲノム扱いしちゃってるもんな

244 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:01:55.52 ID:ghdefNSm0
ジャップ土人とは聞き捨てならない

245 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:02:00.49 ID:te/kaBxV0
>>243
これだけグローバルな時代でも樺太にはアイヌ、ニブフ、ウィルタ、ツングースなどがいるんだから、
縄文時代の日本にはもっといろいろな部族がいたに決まってるわな。
逆になぜ縄文人と弥生人という2つの人種のようにされているのかが謎

正しくは縄文時代の東北地方から発掘された人骨が正しい。

246 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:02:02.77 ID:XqarrP1K0
朝鮮人というと高句麗人新羅人と混乱するからエヴェンキ族というのが正しいわけか フム

247 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:08:28.68 ID:r6awCz2U0
お前ら全員朝鮮人だぞw

248 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:08:50.75 ID:Cviunlmd0
ウリが朝鮮人代名詞になるのは日本語に比べて多用されてるからだと思うね。

249 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:09:16.21 ID:4q1Wk9Bu0
>>14
>縄文遺伝子が日本だけとは限らない、現在の科学では朝鮮と日本は殆ど同じ

どこがほとんど同じなの?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#Y.E6.9F.93.E8.89.B2.E4.BD.93.EF.BC.88.E7.88.B6.E7.B3.BB.EF.BC.89.E3.81.AB.E3.82.88.E3.82.8B.E7.B3.BB.E7.B5.B1.E5.88.86.E6.9E.90

     n  C1a1 C2  D1a  D1b   N  O1a  O1b(O-M95) O1b2(O-47z) O1b2(xO-47z)  Q   R
日本 263  2.3  3.0  0.4   38.8  0.8  3.4     0.8       25.1 8.4    16.7     0.4
朝鮮 75   0   9.3  0    4.0   2.6  2.6     2.7       4.0 33.3    40.0     0   1.3


>東アジアで本土日本人と沖縄は最もDNAが離れてる、沖縄は南方系が強い

【琉球大学共同研究グループ】沖縄に住む人DNAの遺伝系統「日本本土に近い」「台湾や大陸の集団とは直接の遺伝的つながりない」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1411203398/

250 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:17:55.31 ID:YG0lDiQX0
>>243
長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
また、縄文人集団間の地理的・時代的な大きな遺伝的差異は見られなかった。

http://i.imgur.com/dC21ust.jpg
http://i.imgur.com/YRJMk3A.jpg
http://i.imgur.com/vCWglRQ.jpg
http://i.imgur.com/guMeQ6z.jpg

251 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:19:34.16 ID:4q1Wk9Bu0
>>231
O1b2系統は日本列島から朝鮮に分派して移動してる。
支石墓では半島の南北で二つの系統があり南部は半島から九州に広まったように言われているが、遺伝子と
合わせると江南から日本列島と半島及び満州に分かれて広まり、日本列島の集団の一部が半島南部に移動
したと見ることができる。
つまり「俺たち日本人は、ほとんど渡来朝鮮人なんだよ」は有り得ない。

ハプログループO1b2 (Y染色体)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97O1b2_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)
O1b2a1a (CTS713) - 日本列島(弥生系)

O1b2a1a1 (CTS1875) - 日本列島(弥生系)
O1b2a1a1a (CTS10682) - 日本列島(弥生系)
O1b2a1a2 (Z24598) - 日本列島(弥生系)
O1b2a1a3 (CTS203) - 日本列島(弥生系)

O1b2a1b (F2868) - 日本列島(弥生系)

O1b2a1b1 (L682) - 朝鮮半島
O1b2a1b1a (CTS723) - 朝鮮半島
O1b2a1b1a1 (CTS7620) - 日本列島(弥生系)

252 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:21:34.98 ID:4q1Wk9Bu0
>>250
で、青森県と福島県と長野県は関東なの?

253 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:23:22.10 ID:YG0lDiQX0
>>252
母系ミトコンドリアがバラバラでも核ゲノム解析で同一の集団だと確定した。

254 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:23:36.54 ID:w9cLkYgW0
お前らの8割は在日じゃんww

255 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:26:29.56 ID:4q1Wk9Bu0
>>253
だから、関東や西日本、富山などの縄文人骨は解析していないだろw
東山道の集団は似ているということしかわかってないぞw

256 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:32:06.87 ID:4gNAr/hy0
しかし日本人は独特だな
これにネアンデルタール要素(デニソワ?)4%だっけ?
他の地域より高めなんだよな

257 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:38:35.39 ID:vtBOLN3h0
縄文人はもっと黒人に近かったのか?

258 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:39:38.72 ID:NscN/PU/0
最後に本文に書いてない弥生系の話を無理矢理持ってくるのが押売りバカチョンNHKだなあと思いました

259 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:49:42.42 ID:/I3x/LMo0
>>1

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M
 

260 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 15:57:00.79 ID:2X7gpOBS0
>>1
イメージ図間違ってんだろw

261 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 16:07:17.19 ID:4q1Wk9Bu0
>>259
http://livedoor.blogimg.jp/toua2chdqn/imgs/c/a/ca482e45.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/toua2chdqn/imgs/5/0/50cc1ede.jpg
母系mt遺伝子のM8a。
華北から満州、シベリアにかけて見られる。
派生のZはウラル語族との関連が指摘されているので、大陸のY染色体N1c2a1 M128系集団の先祖が
母系にいた可能性もある。
この系統は遼東の青銅器文化に関係している。
紅山文化などが気候変動で崩壊した後に華北に移動している。
ただ、この系統は朝鮮人には極めて少ない。
因みに、紅山文化の核心的集団かつN系統のオリジナルであるN1(N1(xN-M128,N-P43,N-M46/N-Tat)
は何故か青森県に存在している。他では見つかっていないようだ。

262 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 16:18:41.29 ID:te/kaBxV0
>>259
やっぱ日本人と在日でははっきりと違いが出るんだな
別に藤本以外はアイヌでもなかったんだろ?
それでも違いが出ることが確定

263 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 16:40:28.94 ID:0UnPGmY70
>>259
>これまで、細胞の中にあるミトコンドリアのゲノムが読まれていたが、核ゲノムの解読は初めて。
藤本美貴は在日韓国人だから縄文や南方系のDNA持ってなかったんだろうけど
様々なところに色々な遺伝情報があるんだと思うけどね
古代の日本人は百済とも新羅とも交流あって秦氏みたいに中国からも来てるよ
そもそも朝鮮半島から北九州に倭人は住んでたし

264 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 16:52:09.40 ID:4nnGzCAL0
>>257
黒人というのがアフリカのサハラ以南に住んでいるようなブラックアフリカンをイメージするなら
むしろ逆でブラックアフリカンがもっとも純粋な現生人類。先に出アフリカした旧人の血が入っていない。

他のユーラシアの人々は多かれ少なかれ旧人(ネアンデルタール人デニソワ人)の遺伝子を受け継いでいる。

だからもし縄文人がデニソワ人やネアンデルタールの遺伝子をより濃く日本人に受け渡した経路だとするならば
縄文人はブラックアフリカンとと逆で現生人類度が最も薄い(旧人度が最も高い)人類の一つなのかもしれない。
まあ濃いといってもほんの数パーセントやけど。

265 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 16:57:36.71 ID:0UnPGmY70
>>264
ユーラシア人って旧人の遺伝子持ってるの!?
アフリカ人って一旦アフリカ出て戻ったのが今広がってると聞いたことがあるけど

日本人はブラックアフリカン系が環太平洋の繋がりで赤道直下経由して来てるのではないのかな

266 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:04:30.57 ID:BC3hxlYP0
いまの日本人みたらわかるやん
半分が一重まぶたよ

267 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:04:32.94 ID:JfEDzxds0
>>210
四国は東北に次ぐくらい縄文系が多い
系譜が違って四国は漁労を主とし小規模な粗放的農業を従とした縄文
佐賀長崎大分宮崎の中九州は女系ベースでは縄文多数派になるが父系で沖縄を経由しない中国呉楚越系渡来が多数になる
鹿児島は沖縄経由の南洋が多数

268 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:17:25.04 ID:9t/1rvx00
>>263
というより北九州に住んでた奴らが朝鮮半島に渡ったんだよ

269 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:18:49.76 ID:VlyNO5LU0
四国とか関東以北の東北とか平安時代まで流刑地じゃん
百済新羅滅豪後に多くの流民を受け入れた地域だ

270 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:21:18.14 ID:2L9vbYAg0
>藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


笑ったw まだトボけているのか???
お前は在日で有名だろwwww

271 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:31:51.80 ID:JfEDzxds0
HLAハプロタイプのb54やdr4は台湾沖縄経由の南方、b46やdr9は長江河口域から
b44やdr13は満州南部や沿海州から朝鮮経由、b52やdr2はモンゴル付近から
検索すれば都道府県ごとのHLA遺伝子頻度を知ることができる
医療機関等で自分の型を調べることもできる
そんなもん知らなくて良いと思うなら知らないままでもいい

272 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:31:53.98 ID:pezGJDyr0
縄文人は半島と列島の先住民
一番最初に半島と列島に住みついた

縄文人は古代日本語を話していた
他の言葉を話す連中はあとから侵入してきた侵入者

273 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:39:32.29 ID:te/kaBxV0
そもそも大和民族と朝鮮民族に違いがあっても誰も困らないでしょ。
まさか在日は日本人と一緒がいいの?
日本人のこと嫌いなんだろうから違ったほうがよくね?

274 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:41:12.26 ID:8+zJrYT60
5000円くらいで検査してくれる会社ないのかな

275 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:42:51.45 ID:Cviunlmd0
百済からは移民は楽浪漢人と中原漢人、土人のワイ族朝鮮人はいないよ。
新羅移民はワイ族朝鮮人だが犬食うから居心地が悪くいつものように
大反乱を起こし関東大震災のように自警団により追放と歴史には残ってるな。
有史以来朝鮮人が大量に移民してきたのは戦後の強制連行という名の在日と
朝鮮進駐軍で増派で来た奴らだよ。これらは下層の出身者であった。
とニューカマーは在日を批判する街宣やってたな。

276 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:47:08.96 ID:epVKBeQf0
テルマエ・ロマエの「平たい顔民族」とは、なんと適切な表現だろうとつくづく思う。
自分で彫りが深い方の顔だと思っているが、外国人と会うと「なんて自分の顔は凹凸がないんだろう」としげしげと鏡を見ながら凹んでしまう。

277 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:47:22.76 ID:i2+1dXGa0
ネットだと日本人の先祖は縄文人で朝鮮人とは関係ないことになってるけど、
研究発表だと、縄文人の影響は少ないんだね。


記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的に、もっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いで、アイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

278 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:57:12.21 ID:9HKUwHms0
>>57>>86>>39に対する皮肉や矛盾点の指摘を意図した書き込みだと思う
だが、>>39は「琉球は大和と同じ縄文系国家」と言ってるだけで、「琉球と大和が同一の国家」とは言ってないぞ

279 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 17:57:43.85 ID:Cviunlmd0
そのクラスター金髪青目も朝鮮人なんだろ?今回のクラスターは明確に
分かれてるけどね。
デモね反日教育なんだから日本人と朝鮮人は違う民族と言われると歓迎
するけどね。理論正論理解せず脊髄反射で口答えかwww不思議な民族だわ。

280 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:09:53.19 ID:GLK4+UXF0
現南北朝鮮人のルーツはエベンキ族。日本人のルーツである縄文人、弥生人とは全く違う人種。
エベンキ族は人類よりは獣に近い生き物でいわゆる『ヒトモドキ』である。

281 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:10:32.98 ID:hMPET0dm0
>>273
これ。ほんとゲノムなんて普通に話してたら面白いし夢のある話。今の国籍とか人種とかどうでもいい。

朝鮮人はなぜか朝鮮>日本という図式を作りたくて、その結論に導くように無理やり嘘・捏造・改竄しようとする。
つまりどんな話題も政治化しようとする。こんなんでは科学分野なんて何一つ発展しない。
また先進国、先進研究の話には入っていけないだろうなと思う。

彼らの頭自体が文化というものを解していないのだろうかと時折疑問に思う。
文化というより、最低限の信仰に関わる文化さえ、彼らは未通過な感じがする。
まず根底に先祖伝来の素朴な宗教心信仰心がない気がする。

282 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:19:26.97 ID:te/kaBxV0
>>281
朝鮮人はまだ自国文化に目覚めていないからね。
キムチとかそういう話じゃなくて、民族自決の歴史がまだない。
戦前の日本も余分なことしたもんだよ。
まあ日本はロシアの南下を防ぐため朝鮮のインフラ整備は必要だったが、
これは朝鮮人のためにはなんにもなっていないからね。
むしろ彼らをダメにした

283 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:21:58.70 ID:4gNAr/hy0
>>279
ミトコンドリアは人種とかには意味ないからね
人類みな兄弟の分岐時期の話だ
いらないDNA一部だけ見て似てるだろとかアホかと
それを東大が偉そうに言ってたからランクも落ちる

284 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:37:00.15 ID:ZaQDaTFZ0
日本人を日本人にしているのは基底に流れる縄文の血だからな
12%は福島の一遺跡の縄文人と現代人の共通
縄文人のくくりなら男系でもっと、女系でもっともっと多くなる

285 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:38:56.03 ID:ZaQDaTFZ0
縄文土器と弥生土器を比べて縄文土器は精巧で芸術の域だ
日本人の手先の器用さは縄文由来

286 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:45:11.79 ID:Cviunlmd0
おいらは文化面で日本人との共通性を見つけるとすると
杭州や上海に興味を持つのが良いと思うな。

https://www.youtube.com/watch?v=S2CPMo4LHoE

287 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:56:40.13 ID:U8ajM7H50
だからなんでチョウセン人が弥生を名乗るんだよ?w
関係ないだろ おまえらチョウセン人はモンゴル人にレイプされた土民蛮族の子孫だよ。

288 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:57:11.99 ID:XqarrP1K0
エベンキ流入が7世紀から8世紀になるわけか

289 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 18:58:44.17 ID:U8ajM7H50
まったくふざけやがって
日本の歴史を穢すんじゃねえよ糞チョンども。

290 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:00:13.88 ID:jW/wqHFp0
つまり日本人の遺伝子の9割近くは半島からの遺伝子ってことだな
関西人だとほとんど半島と同じだろうけど

291 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:03:29.54 ID:o+Ugv/Aa0
日本が肌に合わないやつは縄文人てことでOK
だって88%の渡来系が作った社会だろ?

292 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:05:04.46 ID:v0LmiuLB0
>>286
おまえらは、何人。

朝鮮人で、ないだろな、

民主主義憲法変えて独裁者、朝鮮宗教靖国の安倍とか。


     


故人、西の方、黄鶴楼を辞す。

苑花三月、揚州に下る。

孤帆の遠影、碧空に尽き、

唯見る、長江天際に流るるお。

293 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:16:41.15 ID:wji6RdErO
東洋人に縄文スパイスを加えると魅力的な日本人の完成

白人や黒人にインディアンスパイスを加えると魅力的なアメリカ人の完成

インディアンの血が入ってる米国有名人

ビル・クリントン ジョニー・デップ アンジェリーナ・ジョリー キャメロン・ディアス
スティーヴン・タイラー ケビン・コスナー ジェームス・ブラウン アリーヤ
エルヴィス・プレスリー ジミ・ヘンドリックス リヴ・タイラー クエンティン・タランティーノ

294 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:20:42.74 ID:U8ajM7H50
>>291
人口比じゃねえよこの数値は。
だからおまえは駄目なんだよ。

295 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:21:13.13 ID:4q1Wk9Bu0
>>265
アラビア半島かメソポタミア辺りからの出戻り組がいるのは日本人の先祖のD系の親戚集団のE系。
アフリカや地中海にYAP遺伝子を拡散させた。
いわゆるブラツクアフリカンはA系、ピグミーとかがB系。出アフリカ組がCT系でここからDE系とCF系が分派した。
CF系から分派したC系の中でも古い集団のひとつC1a1は日本固有で、縄文人の一部を構成したと考えられている。
兄弟集団のC1b2はオーストラリアまで到達しアボリジニやメラネシア人になっている。
北アジアに行ったC2はシベリア先住民やモンゴル系の主要部、更に東に行ってアメリカ先住民の一部になっている。

296 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:25:44.95 ID:te/kaBxV0
みんなD系ばかりを日本というが、C1a1も日本独自なんだぞ
C1a1はどういう系統なの?

297 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:25:57.28 ID:EO3WDesC0
>>225
ダリダリーン

298 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:27:01.74 ID:EO3WDesC0
>>229
スペイン語とかも主語をほとんど言わない

299 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:29:06.47 ID:4q1Wk9Bu0
>>290
>>251な。
日本→朝鮮だ。

300 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:34:30.87 ID:EO3WDesC0
出アフリカの系統の他に、
出日本の系統があるんじゃないかな(適当)

301 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:35:42.27 ID:o+Ugv/Aa0
>>294

そんなことはわかっている 個人個人で比率は様々だろう
しかし、仮に日本人のDNAを全部集めたら、その88%は渡来系だろ
大きく見れば渡来系88%の社会と言えるんだよ

俺の思考はお前の先を行っているんだよ
だからお前はダメなんじゃないか?w

302 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:37:06.09 ID:R2KOnLUe0
>>145
>>なんか古代史に「日本」とか「朝鮮」とかいうカテゴリーを持ち込むからナショナリズムが働いてややこしいだけで

これは物凄く同意
考古学や歴史学は、自分の感情で民族主義を持ち出してバイアスかけるやつが多すぎる

基本的に、なんでもいいから真実であればいいだろ
むしろ政治感情に基づいた妄想に何の価値があるんだよ


>>281
みたいなのは、自分自身が政治感情バイアスで動いていることに気づいてない
韓国の考古学者や歴史学者、在野研究者もこの傾向が非常に強いが、ネトウヨも同様で、
まさに鏡そのもの

政治感情の強い人間の排除
これが在野を含む、この学界に一番必要なことと思う
真実以外に興味がない人間こそが、歴史学や考古学に向いている

303 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:37:56.03 ID:U8ajM7H50
>>301
仮にDNAを集めるって意味がわからない。
何をどう集めるの?
おまえ池沼だったのか‥

304 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:40:14.56 ID:EO3WDesC0
相手のことを池沼とかバカとか言ってるだけで
何か仕事したことになるんかな

305 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:41:40.34 ID:hMPET0dm0
>>302
彼らが政治感情バイアスで動いてるから反撃して中和しているだけ。それくらい自覚してるよ。

306 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:44:01.40 ID:JM2kqclO0
本土日本人、とりわけ九州北部から瀬戸内、畿内の人々は朝鮮人種だけど、
民族的には日本人で、朝鮮人とは違うということ。

それを、まるで人種が違うかのような嘘を履くと、「ああ、やっぱり人種がなあ」となるだけ。

307 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:54:14.11 ID:rkXUYgcf0
>>187
用水技術や水田造成技術が未熟だったんじゃないか?
日本もよく氾濫する川傍の低湿地を使う場合は
泥が深くて腰までもぐって田植えが出来ないから
泥の上に板を所々渡して種を蒔いた
摘田、蒔田ってやつ
今はほとんどないけどな
収穫も大変なんで
稲の根が張るから田下駄あればなんとかなるというか
それでもなんとかならないくらい泥が緩いと
収穫できないんで稲作は無理

田植えできる田んぼは
下に粘土を張ってその上に土をかぶせて
と結構な手間がかかるし用水技術が不可欠

308 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:57:54.47 ID:olstC8ll0
>>277
今回の研究>>1で上書きだろ。

309 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:58:02.62 ID:4q1Wk9Bu0
>>301
縄文時代から日本列島に存在していると見られる父系Y遺伝子はD1bとC1a1だ。
現代日本人の中での割合はD1bが38.8%、C1a1が2.3%だ。
今回のサンプルにC1a1の情報が多かった場合、現代日本人に含まれる遺伝情報はどうなるでしょうか?
因みに、現代日本人の父系Y遺伝子の割合は>>249にある。
そこに書かれている数字を多少前後する感じで各地で分布している。つまり均質だ。
これに母系ミトコンドリア遺伝子が加わる。内容は>>233を参照。
縄文時代でも東北と関東ではかなり違う。そして、関東縄文人は東北縄文人より現代日本人に近い。
さて、どんな数字がでるでしょうか?

310 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 19:58:39.73 ID:bMJyAmRS0
>>267
縄文末期の四国の人口は数百人。二桁多い弥生人に飲み込まれてるよ。
高知は黒潮文化(ポリネシアからの移住者。三重県志摩地方、渥美半島、伊豆半島、伊豆諸島、千葉県安房地方にも展開)の影響を強く受けてるけどね。

311 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:08:39.97 ID:Cviunlmd0
www集中力がない。残念。民族移動はなんで起こるんだろうね?
だが疑問点はいい。ここで矛盾が少ない仮説を立てるといいね。
だが韓国の教授は犯罪でよく捕まるよ。一番面白いのは好太王の碑文を日本軍が
ねつ造と言い出した韓国人教授。この人NHKの取材で同行したんだけどそこで
好太王碑文に来たのは初めてだって。妄想が真実になる韓国ネチズンパヨクと
根拠を示す日本人では根本的に違いがあるだろう。妄想だからね。論理的にアプローチ
しても嘘ニダで終わるからな。現在興味はこっち
https://www.youtube.com/watch?v=mDsKblXYxMo

312 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:16:05.48 ID:hMPET0dm0
今日は凄く面白い話を聞けてるなと思う。感謝します。
だが、真実と向き合い解明しようとする努力は、広く大衆に伝わるためには政治力を必要とする。
政治が認めてそれは初めて世間に伝わり、真実となる。

そして、その政治力の部分で大きくする努力をしているのが、左翼と朝鮮人だ。
だからいつまでたっても、日本人は(大雑把に)大陸から来た→(大雑把に)半島から来た→(大雑把に)稲作とともに半島から来た。
こんな論理が真実として大衆に認識されてしまっている。

そこで真実を広く伝えるために必要になるのが国家観であったり、国家についての思想であったりする。
日本人の由来についての真実をきちんと認めること、広めること、それを成就させるには、ナショナリズムバイアスを排し真実に向き合う姿勢と、
それを妨害勢力を跳ねのけ多くの国民に伝えるべしという責任感、国家愛、そして政治的努力がが必要だ。

韓国人にとってさえ本来はそうだ。どんな由来だろうと、きちんと真実と向き合うことが、真の先祖への報恩に繋がる。
国家観と思想を持たない人間はどの分野の研究者だろうと、結局は駄目だと思う。
今日来ている方々には、ぜひ頑張って頂きたいです。

313 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:26:45.15 ID:DCI1s1Sk0
>現代日本人のゲノムの12%は縄文人から伝わっていた

12%は多いのか、少ないのか。縄文さんは面白い。集団で故郷のアフリカを出て現在のイラク辺りで決別。ひたすら
東を目指したわけだ。何が縄文さんを東へ行かせたのかを知りたいね。イラク近辺で定住した仲間たちは、世界最初の
メソポタミア文明を築いた。

縄文さんは、北京原人などの子孫にあったのではないかw しかし前人未踏の荒野を東へ移動。その苦労は大変だった
と思う。ヒマラヤの北を通ったのか、南か。北海道へ渡ったとすると北側かな。南を通ったとすると、琉球か。縄文さんは
2系統に別れたのかも知れないな。世界最古の土器は、縄文さんが作ったのだろ? 縄文さんが移動できたのは、高度な
文明を持っていたからだと思う。

314 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:30:35.96 ID:qQFa+dvs0
縄文人は猿

315 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:32:28.44 ID:HaXNPDY80
そら弥生人から見たら
文明らしきものをもたない縄文人は猿にしか見えなかっただろうよ

316 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:34:07.76 ID:v0LmiuLB0
>>189
稲作が弥生人なんだから、中国長江方面なんだよ。

中国の華北、黄河方面は寒冷であるので
稲作には適さず、麦栽培の文明だった。

稲作は、人間が生産を行っているので農耕文明である。

農耕文明は人口が爆発的に増大するから、
戦乱から逃れるなどして日本列島へもあふれて来たというわけだ。

稲作以前の時代の日本列島では、これといった得られる
ような食物も無いので、人口はものすごく少ないぞ。

東北・北陸のような寒冷地で稲作が行えるようになって
文明化するのは、日本国内での稲の品種改良があって
後のことだった。


もっとも、朝鮮半島は採集狩猟民なのであって、
文明では無い。

朝鮮半島で人口が爆発的に増大して文明化するのは、
明治以後で日本帝国による支配がもたらした。
日本国内で品種改良されていた寒冷地に適した稲品種の
朝鮮半島での栽培普及からだった。

317 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:35:37.91 ID:4q1Wk9Bu0
>>310
その数字は40年前の小山修三の説かな?
ここ20年、当時は未発見だった西日本最大級の4000年前の縄文遺跡、矢野遺跡が徳島県で出たりしてるよ。
縄文時代だけでなく弥生時代、古墳時代に至るまで四国の重要拠点だった複合遺跡だ。

318 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:40:02.36 ID:4q1Wk9Bu0
>>203
そのDNAとはミトコンドリア遺伝子のことなのかな?
それとも父系Y遺伝子かな?
それともHLAとかGm遺伝子とかかな?

319 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:42:13.80 ID:EO3WDesC0
>>313
世界最古の土器が日本で見つかった後、
それより古い土器が中国で見つかったり、
そもそも年代測定の技術が行ったり来たりしてるし
まだまだわからんだろう

320 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:42:43.01 ID:qw4yVAiC0
>>1
つか、沖縄人こそが正統な日本人って事じゃねえかw
本土日本人は半島人じゃねえかw

321 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:43:10.26 ID:Em7nBOlZ0
気候でいうと
朝鮮半島南部は日本の東北、半島北部は北海道
半島経由の米の伝搬は有り得ない

322 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:47:38.91 ID:te/kaBxV0
縄文人と弥生人を対立させる風潮はいらない

323 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:51:47.23 ID:qnY3HGv40
>>283
ミトコンドリアDNAは血統その物でしょうが・・・

324 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:52:16.67 ID:+WyUUbOV0
土人日本人に見えた
土人じゃねーし
世界最古の独立国家だし

325 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:53:23.97 ID:EO3WDesC0
日本列島人と朝鮮半島人を対立させる風潮は要らない

326 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:53:27.20 ID:4q1Wk9Bu0
>>320
【琉球大学共同研究グループ】沖縄に住む人DNAの遺伝系統「日本本土に近い」「台湾や大陸の集団とは直接の遺伝的つながりない」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1411203398/

327 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:56:38.37 ID:Em7nBOlZ0
日本と朝鮮は全く別
半島の朝鮮人は日本人が大嫌いらしいが
それでいいと思う

328 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:57:24.90 ID:j3Q+0zPe0
港川人はどうなんの?

329 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 20:58:44.01 ID:9yn33cdG0
チンボでかくて黒光りしてるのが縄文系
小さくて皮をかむってるのが朝鮮系
ってことであってますか?

330 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:03:24.06 ID:EO3WDesC0
朝鮮系縄文人というのもいただろうな

331 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:08:16.63 ID:5dXt18OP0
配流された俘囚の数じゃが朝廷中央集権化の後にもこんな人為移動もあるけぇのお
武士や他の元になったのやも知れぬ
(8世紀)
摂津115 和泉15 伊予130 筑紫578
(9世紀)
常陸416 下野416 武蔵125 相模119 上総104 下総83 上野41
甲斐208 美濃170 遠江111 越中55 越前41 越後37 加賀20 信濃12 佐渡8
近江437 播磨312 伊勢4 摂津有 和泉有 丹波有
伯耆54 出雲54 美作41 因幡25 備前18 備中12 備後有 安芸有 周防有 長門有
土佐136 伊予83 讃岐41 阿波有
肥後722 筑前239 筑後183 豊後164 肥前54 日向4 豊前有

332 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:11:06.33 ID:4q1Wk9Bu0
>>320
それから>>249>>251ね。
朝鮮→日本 ではないんだよ。
そもそも、古代の朝鮮半島は周辺地域から侵入してきた集団の雑居地だった。

『梁書』新羅伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/siragi-kanbun1-ryosho.htm
新羅者、其先本辰韓種也。辰韓亦曰秦韓、相去萬里、傳言秦世亡人避役來適馬韓、馬韓
亦割其東界居之、以秦人、故名之曰秦韓。其言語名物有似中國人、名國為邦、弓為弧、
賊為寇、行酒為行觴。相呼皆為徒、不與馬韓同。

『隋書』新羅伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/siragi-kanbun4-zuisho.htm
新羅國、在高麗東南、居漢時樂浪之地、或稱斯羅。魏將母丘儉討高麗、破之、奔沃沮。
其後復歸故國、留者遂為新羅焉。故其人雜有華夏、高麗、百濟之屬、兼有沃沮、不耐、
韓、獩之地。

『隋書』百済伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kudara-kanbun7-zuisho.htm
其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人。其衣服與高麗略同。

333 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:24:54.67 ID:XMyVUonh0
>>316
朝鮮半島ではアワ・キビ農耕が新石器時代中期にはすでに行われていた可能性が高い
これが宮本一夫が提唱する東北アジア農耕化4段階説の第一段階目

日韓合同調査で韓国に行って調査をした研究者はアワ・キビの痕跡からこの仮説は支持できる
としている

@東北アジア農耕化第1段階 (紀元前3300 年頃)
 華北から遼西・遼東などの中国東北部を介して沿海州南部や朝鮮半島南部までアワ・キビ農耕が華北型農
耕石器(石?・磨棒・磨盤・柳葉形磨製石器)とともに広がる。


しかしながら第二段階目

A東北アジア農耕化第2段階 (紀元前2400 年頃)
 これまでのアワ・キビ農耕にイネが加わり複合的な栽培穀物が出現。イネは、山東半島南東部の東南部な
ど黄海沿岸から山東東端を経て遼東半島を介して黄海沿岸の西海岸を南下し、朝鮮半島中西部から南部へと
拡散。

これは朝鮮半島には新石器時代には確実な根拠となる稲の資料はなく、青銅器時代からとするほうが
矛盾がないとされる

とにかく朝鮮半島での確実な稲作は紀元前1300年ごろ以降となり
紀元前800年以降とされる日本と500年のギャップがある

そして稲作だけがクローズアップされるが、ほぼ同時期にアワ・キビ・イネの農耕が日本に
セットでもたらされたらしいことがわかってきている
逆に言えば縄文時代の日本の園耕(弥生以降の本格的農耕と区別する言葉)は
周囲から比べて独特なものだったと言える

334 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:36:04.33 ID:Em7nBOlZ0
韓国には1980年の前半にいったが、白い米は一般的ではなかった

335 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:40:32.40 ID:8mTd+lrN0
縄文最高!

336 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:42:56.09 ID:EO3WDesC0
弥生時代に移行しなかった
沖縄と北海道こそ
日本らしい日本ということになるのかな???

普通は反対に考えるよな

337 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:44:03.61 ID:z1/7d4rm0
日本人は縄文と百越(倭人)の混血
つまりアイヌとタイベトナムミャンマーあたりとの混血

338 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:44:08.56 ID:stgANaCa0
予想通り、チョンは人間の仲間じゃないんだな

339 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:44:38.60 ID:9yn33cdG0
芸能界は弥生系が圧倒的に多いね

340 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:46:25.88 ID:stgANaCa0
>>16
チョンと露助って人類史を捏造する人類の敵だろ
こいつらしかいってないことのどこに信用があるんじゃ糞チョン

341 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:49:33.17 ID:87bNCLCU0
虐げられてる北と南がより日本人らしく
日本人だとふんぞり返ってる真ん中が日本人とは遠いのか
これは愉快愉快w

342 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:51:15.64 ID:IAM1z1jp0
天皇家も南九州から東征で来てるから縄文
日本は縄文がスタンダードだよ

343 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:54:13.96 ID:87bNCLCU0
在日が不自然にに日本人アピールするのと似てるな
日本人はアピールしなくても日本人だものw

344 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 21:56:57.76 ID:4q1Wk9Bu0
>>330
その朝鮮とは何を指しているの?

345 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:05:56.20 ID:9yn33cdG0
日本人は朝鮮系の方が多かったりして

346 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:12:55.40 ID:JM2kqclO0
>>330
>朝鮮系縄文人というのもいただろうな
っていうか、朝鮮半島経由で列島に来た人々によって縄文文化が生まれたんだが。

347 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:16:32.16 ID:S8wUTh0K0
http://i.imgur.com/Td8QhaP.jpg
石川恋 & 佐野ひなこ

縄文系よりかな?

348 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:18:57.78 ID:sH2ZDieY0
本当に学習能力が低い者の書き込みが多いな、水稲稲作は2種類あって
初めは種籾を水田に直まきしていた、これは大陸→半島→北部九州の順で
伝えられ日本中に広まった。次は苗床を作り育てた苗を水田に植え直す
田植え方式の稲作だがこれは江南人が大陸→北部九州の順で伝えたんだよ
江南人は北部九州に住み着いたが本州には山口県に少数いたくらいで
それより東には住んだ痕跡は無い。

349 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:22:41.00 ID:JM2kqclO0
>>348
稲作の伝播経路|写真http://www.ranhaku.com/web04/c3/1_01map.jpg

稲作伝来の経路は、幾つか考えられています。しかし黄河以北の大陸や南西諸島・南九州には、
当時の稲作が行われていた痕跡は確認されていません。よって稲作道具の類似性からみて、
稲作は朝鮮半島南部から伝来してきたものと考えられます。
http://www.ranhaku.com/web04/c3/1_01map.html

350 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:31:07.43 ID:U8ajM7H50
皇室は南が起源だろ。

351 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:31:09.37 ID:z1/7d4rm0
日本人は朝鮮人とは違う
朝鮮人とは違いアジアの様々な民族の血が入っている
様々な血を今後も受け入れ進化していく
今の日本を見てみなさい
中国や朝鮮のハーフだけじゃなく東南アジア黒人白人の混血がものすごい勢いで増えていってる
朝鮮人みたいに世界から取り残されず日本人は今後もすさまじい速さで混血していき新しい民族を作り上げていく

352 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:36:22.56 ID:JM2kqclO0
>>351
でも、同じなんだけど。

記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的に、もっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いで、アイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

353 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:36:27.40 ID:wgJZZgkK0
統一前の状況としてまず楽浪郡帯方郡の中国移民や呉人や倭人の入り混じる混沌とした地
寒冷化に伴いツングースという中国史書による蛮族が南下し中国支部としての郡は消滅した
高句麗・穢・貊といったツングースが半島北部
穢貊は新羅のすぐ北まで南下、新羅のまま侵食された
中国系や倭系は南部に押しやられ、さらに南部のうち東部がツングース化
日本は白村江で最後の砦の百済を救援したが敗北
したがって統一新羅以後の朝鮮人は性質が悪く、日本中央政権の信用無く、畿内に置かれることなく、
関東などの当時辺境未開の地に開拓移民として強制移住させた。
基本的に移民は認めず排除されるようになった。

354 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:36:34.14 ID:cPwZbQty0
>>348
公安に通報した


外国人による政治活動は、国外への強制退去事由となる。


      

355 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:37:04.55 ID:cPwZbQty0
>>349
公安に通報した


外国人による政治活動は、国外への強制退去事由となる。


    

356 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:38:54.08 ID:te/kaBxV0
>>347
縄文人=美人?
あまりにも縄文だけ美化しすぎるのもよくないと思うのだが・・

まだ口に伝統の刺青を入れている時代のアイヌ女性
http://imepic.jp/20160903/814640

357 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:39:24.63 ID:cPwZbQty0
>>352
公安に通報している


       

358 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:40:26.99 ID:z1/7d4rm0
朝鮮人の民族としての閉鎖性は北朝鮮という国によく表れてる
あれが70年近くも続くという異常性が朝鮮民族の真の姿
日本もかつて江戸時代300年鎖国していたが平和で素晴らしい文化があった
そしてそれは西洋にも新しい旋風を起こすだけの魅力もあった
また自分たちで維新を起こして変える力もあった
やっぱりこの違いは民族の違いだと思う

359 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:41:07.34 ID:4q1Wk9Bu0
>>306
朝鮮人種などというものは存在していない。

>>352
>本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

これは>>251にあるようなものだよ。
現代のベトナム人やカンボジアのクメール人に近い集団(オーストロアジア語族)で朝鮮人種というものではない。

360 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:41:54.57 ID:87bNCLCU0
東大医学部と遺伝子研究への反論が「通報した」かーw

361 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:42:45.58 ID:2+fUwpSW0
日本人って世界一姿勢が悪くて出っ歯が多いからねえ
さもありなん

362 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:43:01.27 ID:cPwZbQty0
>>356
いまの観光アイヌは、白人の外見の者、
ようするに白人を使っているだけだ。

昔のアイヌ物産展といえば、いかにも汚くて黒くて小さくて、
それはそれは得体の知れない異民族ぜん、としていたものだった。


     

363 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:44:38.78 ID:kOEN3JNW0
>>50

顔の違いなんてほとんどありません。そもそも東京は江戸時代に人工的に作られた都市で
最初の都市民は大阪や名古屋から集められ住んだ。

http://www.mikawa-tukudani.com/rekishi/tukudajima.html
江戸幕府が開かれると、大阪佃島の漁民達が遠く江戸へ招かれ、江戸前の新鮮な海の幸を幕府に献上
する栄誉を授かりました。隅田川下流中州を与えられた漁民達は、この地を故郷の名を偲び佃島と名付けました。

また、大阪も今の都心部は古代には海で人工的に陸地にしてできた新しい街で、よそから
流民が集まりできた町。元々大阪に住んでいた人たちではない。

364 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:47:24.36 ID:cPwZbQty0
>>361
姿勢ねえ、


アメリカの企業で働いていたらわかるよ。

アメリカは、ものすごく自由で快活だからなあ。

日本の会社員て、アメリカ(白人)と比較するとものすごく行儀が良いよ。


        

365 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:51:12.99 ID:4q1Wk9Bu0
ID:cPwZbQty0は東亜板の関連スレにも出現していた奴だな。
「ネトウヨ」になりすましたbotだ。
なぜbotかというと、内容が真っ当なものでもレスをつけるからだ。

【話題】「日本人が縄文人と弥生系渡来人の混血という説が裏付けられた」 縄文人の核DNA初解読、東アジア人と大きく特徴異なる★2
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1472727540/

http://hissi.org/read.php/news4plus/20160902/bVhoTE8vZUk.html
http://hissi.org/read.php/news4plus/20160903/WHdPTXppVUg.html
http://hissi.org/read.php/news4plus/20160903/UUtoREladkE.html
http://hissi.org/read.php/news4plus/20160903/QjdIbVFLSks.html

366 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:52:15.36 ID:doMkLDmk0
神武天皇は沖縄を経由して九州に、という話も聞くな
沖縄の前は何処にいた集団なんだろうね?

367 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:53:30.51 ID:iox4EkB60
天孫降臨の天がどこか、よく考えろよ。

368 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 22:54:54.97 ID:U8ajM7H50
神道の源流が九州沖縄にある。
特に沖縄は仏教の影響が少なくいまだに原始神道が息づく場所。

369 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:00:58.82 ID:wgJZZgkK0
中国書によるツングースの習俗例
夏は樹上に居し、冬は穴に處す
文字は無い
牛羊は無い、多くの豚を飼い、その肉を食し、その皮を衣とする
女は淫ら
壯を貴び、老を賤しむ 
性質は凶悍
父母が死んでも、男子は哭泣しない、哭する者は不壯と呼ぶ
尿を溜めた容器を囲んで暮らす
尿で洗顔する
操船が巧みである
近隣をしばしば略奪する
弓矢の扱いに長けている
矢には毒を塗布して目を射抜く

370 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:02:19.81 ID:Yrp+AXhQ0
>>365
縄文人というのは、東アジア・ツングース系採集狩猟民、原始人のことだ。

エベンキ族ともいう。


ネアンデルタール類人猿の、アジア版亜種だな。


         


            


          

371 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:03:36.44 ID:sH2ZDieY0
皇室の起源は福岡県糸島市だよ。糸島の古墳や隣の福岡市西区の
古墳からは三種の神器が副葬品として出土しているし。卑弥呼の墓の可能性が
ある平原古墳の近くには細石(さざれいし)神社があるし、同じ糸島市の
半島部にある若宮(桜谷)神社の祭神は苔牟須売神(コ ケムスミノカミ)と
木花咲耶姫(コノハナノサクヤビメ )だ、また志賀島にある志賀海神社には
君が代の元歌を歌う祭りがある。

372 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:04:12.61 ID:4q1Wk9Bu0
>>370
どうして>>365にレスしたのかな?
全く関係がない内容だぞw

またIDを変えたのか。

373 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:05:47.26 ID:5l+kDGDr0
縄文・弥生 カンケーねえ

・夢の中で空飛べる
・飛んでるうちに墜落して、地面につく前に目が覚める
・宇宙人はいて、いつか自分に逢いに来る

→上が該当するなら天孫降臨族の末裔

374 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:07:35.84 ID:Yrp+AXhQ0
>>371

はいはい、朝鮮宗教の”靖国”さんですね。


皇室の起源は、長州藩朝鮮部落民だった大室寅之祐ですよ。


        


        


           

375 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:09:32.46 ID:UoaHyFVQ0
反日と騒いだ沖縄が本当の日本人だったんだね

376 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:17:08.23 ID:sH2ZDieY0
天皇の起源が糸島市と言う事は天皇家は朝鮮人と同じツングース系では
無いと言う事だ、糸島を含む北部九州に来たのは半島系の弥生人では無くて
大陸からの江南人(非ツングース系)、江南人と縄文人が通婚してヤマト族が生まれ、
東征してヤマト朝廷を創建したと言う事。

377 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:24:24.95 ID:4q1Wk9Bu0
現代沖縄人DNAの遺伝系統「日本本土に近い」
琉球大学大学院医学研究科の佐藤丈寛博士研究員、木村亮介准教授、北里大学、統計数理研究所の共同研究チームが、
現在の琉球列島に住む人々の核ゲノムDNAを解析した結果、遺伝的に琉球列島の人々は台湾や大陸の人々とつながりがなく、
日本本土により近いという研究成果を発表した。琉球大学が16日、発表した。

また、沖縄本島から宮古、八重山諸島へ人々が移住した時期をコンピューターで計算した結果、古くても1万年前以降と推定。
宮古のピンザアブ洞穴人(2万6千年前)や石垣の白保竿根田原(さおねたばる)洞穴人(2万年前)は、現代の宮古、
八重山の人々の主要な祖先ではないと結論付けた。

これまで、骨や一部DNAの分析から、琉球列島の人々は中国や台湾より日本本土の人々と近いとする研究成果が発表されてきたが、
今回、初めて全ゲノムを網羅した解析によって同様の結果が導かれた。今後の琉球列島の人々の起源を探る研究の一助として注目されそうだ。

研究チームは、現在の沖縄、宮古、八重山諸島出身者数百人からDNAを採取し、ヒトゲノム全域に分布する60万個の単一塩基多型(SNP)を解析した。
その結果、琉球列島の人々と台湾先住民は別系統の集団で、地理的に近接する八重山諸島の人々も台湾先住民との間に直接の遺伝的つながりがないと結論付けた。

港川人についても同チームは「琉球列島の人々と漢族が分岐した年代が縄文時代以降であると推定されたことから、
沖縄諸島の人々の主要な祖先ではない可能性が高いと思われる」と推測し、
今後さらなる精査が必要としている。

2014年9月17日 琉球新報- http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-231707-storytopic-1.html

378 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:26:03.28 ID:Em7nBOlZ0
韓国が白いご飯を食べるようになったのは最近の話

379 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:27:39.29 ID:Em7nBOlZ0
北朝鮮で白いご飯はないだろ

380 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:29:44.49 ID:DkCvHqY/0
>>375
間違えるな。

日本国民は、沖縄なんて防衛する気は無いぞ。

沖縄は、日本国民の防衛ライン外側だ!

     

沖縄は、望みどおりに中国奴隷になっていればよい。

ハナシは、全て、それからのことだ。

      

反米なんて、やってるヤツらのことは知ったことではない!


           


    


   

381 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:29:50.65 ID:EO3WDesC0
ところで朝鮮人エベンキ説って、どうして
嘲笑の理由になるんだっけ

日本人だったら、例えば司馬が「遼」太郎を名乗るように、
モンゴルやらシベリアやらにロマンを感じる向きは
一定数存在するけど

382 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:30:19.63 ID:Q9+3nMjy0
>>375
なにをもって日本人と定義するかわからんけども
本土日本人と同じルーツで、ルーツの影響をより濃く残しているとは言えそうだ
言葉なんか古代大和言葉によく似てるそうだしな

縄文人が居てそれが江南人と混血したら本土ヤマト人になり、北の民族と混血したらアイヌになる
そう考えてみると、アイヌなんか別に先住民でもなんでもないんだよなあ

383 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:31:21.47 ID:JzhAT+YX0
弥生人だけじゃなく、それ以外の民族も渡ってきたんじゃねぇの。
二万年もあればいろんな民族が日本にたどり着いたとしてもおかしくない。

384 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:32:22.35 ID:FgmcEYXC0
>>381
響きが穢便器だからなのと
衛生観念が無いと紹介されてるから(シベリアの遊牧民だしなあ)

385 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:35:44.62 ID:ue2rdBYd0
沖縄系の比嘉愛未
本土美人は沖縄縄文系が源流だろう
http://i.imgur.com/ZgE21mo.jpg

386 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:36:11.83 ID:FgmcEYXC0
そのくせ日本人バイカル湖起源説とかの時は綺麗さっぱり存在が消えてなくなるエヴェンキ

387 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:39:00.28 ID:te/kaBxV0
>>386
そもそも韓国エヴェンキ説を言い出したのは韓国人学者だw

388 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:40:38.79 ID:doMkLDmk0
>>383
弥生人を「外国から来た民族集団」にしちゃうから話がややこしくなるんだよ
弥生人は「日本列島にもともといた縄文人と呼ばれる集団」と「渡来してきた複数の集団」
との混血で「日本列島で成立した人種・民族集団」を弥生人と呼ぶ。
ぐらいな表現にすればわかりやすいんじゃない?

389 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:40:50.91 ID:fZBRATiB0
日本と大陸の間に海があって本当に良かったな
海がなかったら朝鮮人みたいに北方の遊牧民族に蹂躙されて朝鮮人の親戚になるとこだったわな
そういえば南宋も長江があったから長いことモンゴルに抵抗出来てたんだよな
だから中国人でも南の奴は日本人に似てんだな

390 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:42:18.92 ID:nFyyKgKn0
縄文時代後期の人口は8万人程度で
これが弥生時代には100万人近くなる。
縄文遺伝子が少ないのも当然のことだ。

391 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:42:23.40 ID:jJyCmXja0
比嘉愛実は完全な南方系、なんでも縄文は本土だけでよろしく
沖縄人と本土人縄文人は別民族

392 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:44:38.22 ID:OVe+ArNv0
>>388
弥生時代に熊襲を滅ぼし、その後、東の縄文人を駆逐していったんだから、外国からきた民族集団と見るのが適切じゃないのかな?
もちろん支配していったのが、ということで、全滅させたということではないけど、負けた方は奴隷にされていったのだろう。

393 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:45:18.54 ID:JzhAT+YX0
>>390
やっぱり縄文人をベースにいろんな民族が入り込んで混ざりあったのが弥生人と考えるべきだよな。

394 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:47:43.33 ID:EO3WDesC0
>>382
かといって和人がアイヌより先住だというのも
何かおかしい

395 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:48:30.29 ID:EO3WDesC0
>>384
何だそれってブーメラン覚悟かよ

396 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:49:11.86 ID:te/kaBxV0
>>394
本土は和人のが先だろ
北海道はアイヌが先

なのにアイヌが日本の先住民という事で決議された
大和と琉球をさしおいてね

397 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:50:12.11 ID:4q1Wk9Bu0
>>386
エベンキはY染色体C2系統が主流の集団。
日本人にはC2は6%ほどしかいないし、結構後で入ってきたもの。
アイヌの25%を占めるC2は樺太のニブフ系のもので7世紀から13世紀にかけて北海道に入ってきたが、
エベンキとは直接関係がない。

398 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:51:07.81 ID:OVe+ArNv0
>>396
アイヌと沖縄人が縄文人だからだろ?

399 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:51:33.67 ID:MknVeQVE0
残りの88%は特亜かよ

400 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:51:36.15 ID:doMkLDmk0
>>392
それだと縄文人と渡来系は混血しなかった、という言い方になっちゃうじゃない
それに「弥生人」て具体的に現在で言うどこの国や地域から来た民族集団なの?って話だし
「東の縄文人を駆逐した」っていうのもね
出雲系が東北に逃げてきたからって縄文人とはまた違う集団じゃないのかな?

401 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:51:36.50 ID:hjJ3a9LK0
九州北部に江南人が来たのいつ頃なん?

2500年くらい前?

402 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:51:57.66 ID:EO3WDesC0
>>396
和人というのは非アイヌという意味だよ

403 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:52:38.65 ID:Em7nBOlZ0
日本先住民族がアイヌだろ
琉球から千島まで
それが端にいって今がある

404 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:53:07.43 ID:te/kaBxV0
>>398
そうだとしても、アイヌだけ先住民で琉球はそうじゃないっておかしくないか?w

405 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:53:45.70 ID:dibc60Uf0
>>384
馬鹿、

頭無いのか

馬鹿は書き込まなくて、よいよ。

コチラが疲れるので、


     


遊牧民というのは、

牧畜という生産を

自分で行ってる。


生産を行ってれば、

それは人類であり、文明。


エベンキというのは、

採集狩猟民なんだ。


エベンキは、

生産を行ってない。


だから、嘲笑されるし、

まあ人類とはいえないよ。


         

406 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:55:12.31 ID:4q1Wk9Bu0
>>394
アイヌの成立は13世紀頃。
6世紀から7世紀にかけて南下してきたオホーツク文化人(ニブフとみられる)と続縄文文化人の後裔の
擦文文化人が混合したものだ。
これまでは考古学で仮説が唱えられていたが、>>1にも関係した最近の遺伝子研究で同様の結果が出た。
http://www.okhotsk.org/news/oho-tukujin.html

同じ頃に道南で成立したのが渡党だ。
擦文文化人(青苗文化人)と蝦夷と和人が混合して成立したものだ。
この渡党が後の松前藩となる。
北海道の先住民はアイヌだけではないんだよ、本当は。

407 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:57:42.24 ID:OVe+ArNv0
>>400
その地に残って混血していった縄文人もいるし、逃れて余る混血しなかった縄文人もいる、ということだろう。
関西か中部にいたアイヌが北海道に追われた、というのも普通に考えられている。
北部九州に上陸した弥生人(朝鮮半島経由)が九州を平定したときに逃れた縄文人が、沖縄人。

それが自然な地勢図だと思うけどな。

408 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:58:03.88 ID:Em7nBOlZ0
東北が蝦夷地だろ
混血したんだよ

409 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:58:47.30 ID:OVe+ArNv0
>>404
沖縄人も先住民だと思うが、政府はそこまで専門的な検討をしていない、というより、先住民の認定は政治的な判断だろう。

410 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:59:25.28 ID:wji6RdErO
生粋日本人の岸本セシル好き

411 :名無しさん@1周年:2016/09/03(土) 23:59:52.23 ID:Qs+35/HW0
桜井誠のDNAはどうだったの?

412 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:03:06.41 ID:M9+gmXyp0
>>405
エベンキはトナカイの遊牧も行っているんだが?

413 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:03:54.45 ID:h8mlpqx90
なるほど、「弥生人朝鮮半島説」か

414 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:05:52.24 ID:BnTqalp80
普通に石器作ってたら人類だよな

415 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:07:00.20 ID:GegmO5Mh0
この手の印象操作はもう飽きた

416 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:08:27.28 ID:ZkWEtlJf0
遺跡を比べれば分かる
日本と朝鮮を比べれば、日本の方が遥かに立派
日本→朝鮮と考えるのが普通

417 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:09:52.76 ID:h8mlpqx90
「神武天皇を朝鮮半島からの渡来」にしちゃうから無理が出てくるんだろうな

418 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:10:21.99 ID:BnTqalp80
>>416
例えて言えば
日本はアフリカで、朝鮮がユーラシアか

419 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:10:51.86 ID:u7loNF4H0
稲作と甕棺墓埋葬を伴って長江中流域から北部九州にやって来てそこで
農業を始めたが、それほどの数はいなかったんだろう、江南人は北部九州に
住み着いて本州に行った形跡が無い、本州に住み着いたのは半島からの
ツングース系弥生人、

420 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:11:44.90 ID:oNd0j0qv0
長江流域から移住してきたのが天孫降臨だよな

421 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:11:54.15 ID:gVBV9Kiz0
一重はもれなく朝鮮半島渡来人

422 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:11:56.57 ID:ado6swq20
>>417
もっと前だろうな。
神武は弥生後期だろう。

423 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:11:59.44 ID:x2MtIPd00
チョン涙目の結果ですなぁ(´・ω・`)


大和民族には釣り目でエラの張った劣化モンゴルはいないってよ


バカチョンどんな気分?

424 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:13:43.48 ID:4Lab7vfs0
>>416
これがネトウヨ脳か

425 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:16:04.91 ID:LPsOGfYy0
ひいじいさんの遺伝子12.5%

426 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:16:09.51 ID:PdcUhGua0
今の日本人にはいろんな人種の遺伝子が混ざってる以上、
結局のところ、二万年もの間にいろんな人種が混ざりあったと考えるのが自然だわな。

427 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:16:19.62 ID:WimB594t0
弥生系の顔は朝鮮人

428 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:17:14.92 ID:aYPCYXtN0
>>1

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

429 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:17:49.58 ID:gOycXfwc0
>>317
試算してみましたって数字がひとり歩きしてるよね。
ベースとなる遺跡の数とか根本的に変わってしまったのにね。
再計算も意味が無いような丼勘定な試算方法だって話だし。

430 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:17:54.86 ID:4Lab7vfs0
ネトウヨの家族って全員縄文系か全員弥生系なの?

431 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:18:23.69 ID:BnTqalp80
現代朝鮮人≠古代朝鮮人 説を必死になって主張していながら
日本人=古代朝鮮由来説にも必死になって反対しているのは
何なんだろうな

とにかく世の中の逆張りするしかアイデンティティ確保できないのって
つらそうだな

432 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:19:42.97 ID:ujHSjVbf0
古代史スレには、すぐにチョンが湧いてくるな(笑)

433 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:22:08.37 ID:QGyacES90
様々な文化民族がミキシングされて日本になっている。
ツングースも日本の一部の文化として入っている。
男子たるもの〜、男のくせに〜、女好き、好き勝手振舞う女、尚武、不労略奪志向はツングース。
倭の習俗では、淫らでなく、酒好きで、慎み深い女、父母が死んだら10日哭泣していた。
牧歌志向、生産志向、上品志向、それに半島に攻め入る武を足したのが倭人でしょう。

434 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:22:30.84 ID:4Lab7vfs0
ネトウヨの家族って血液型も全員A型なんだろうね
代々差別思想を受け継いできた家系なんだろうね

435 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:23:44.56 ID:M9+gmXyp0
>>398
アイヌも沖縄人も「縄文人」ではないよ。
>>352>>1と関連する核ゲノムの研究だ。
こっちは共同研究をした総合研究大学院大学のプレスリリースだが、
http://www.soken.ac.jp/news/5276/
>た、アイヌ集団が本土人およびおそらく北海道よりももっと北方の人類集団と遺伝子交流をしてきたことにより、
>個体間の多様性がきわめて大きいことがわかった。

>他の30人類集団のデータとあわせて比較しても、日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)の特異性が示された。
>これは、現在の東アジア大陸部の主要な集団とは異なる遺伝的構成、おそらく縄文人の系統を日本列島人が
>濃淡はあるものの受け継いできたことを示している。

>また、アイヌ人はこれらとはさらに別の第三の系統(ニブヒなどのオホーツク沿岸居住民)との遺伝子交流があっ
>たことがわかった。

https://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、
>遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。

436 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:23:52.95 ID:jji72K5s0
>>1

朝鮮人は日本人と違う生き物で良かったなwwwww

437 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:26:50.51 ID:ado6swq20
>>435
それって、アイヌが北海道に追われてからの混血の可能性が高いよ。
専門家もそれらしいコメントしてたと思う。
アイヌが縄文人の末裔であることは、現在のところは、定説だろうな。

438 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:27:54.76 ID:M9+gmXyp0
>>422
神武天皇の祖父の山幸彦は海神に稲作を教えてもらっているんだが?

439 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:28:37.17 ID:4Lab7vfs0
ネトウヨの家計はもしかしたら雑種の天皇陛下よりずっと純和風の清く正しい日本人なのかもな

440 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:29:55.24 ID:5emNoDWg0
>>406
北海道はすでに縄文時代に縄文人が住んでいる
縄文時代の後期には北海道を含む東日本全体でひとつの文化圏を形成していた
つまり、北海道の先住民はアイヌではなく縄文人
つまり東日本の日本人の共通の祖先

北海道でアイヌの痕跡が見られるのは、それよりずっと後の13世紀頃
オホーツクあたりから南下してきた民族と縄文人の子孫が混血したか、
もともとオホーツク方面に住んでいたのが南下してきたもの

441 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:30:43.87 ID:HpynuGqJ0
>>1

「自分の小便で顔を洗う」
と支那の史書に記された蛮人、ツングース系エベンキ族の穢(ワイ)族の子孫。

http://img.tfd.com/wn/51/68A75-tungusic.gif
http://www.free-photos.biz/images/people/nations/thumb/even_women.jpg
http://mac.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_73a/mac/1317128360-220812-1.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=uPIT9jhQuA0
http://www.nicovideo .jp/watch/sm17582887



共通性: 檀君神話の起源、エベンキ族の神話と同じ、熊と混血して生まれた祖先。
文化:  アリランのルーツはエベンキ族のアリラン・スリー、仮面、オンドルなど
     ちなみに朝鮮半島ではアリランと言う言葉自体に意味は無いと言っているが、
     エベンキ族の言葉では意味はハッキリしている。
     「アリラン」 は 「迎える」 、 「スリラン」 は 「感じて知る」 という意味。
宗教:  巫女ムーダン文化、ソッテ、チャンスン、草墳 (埋葬文化) もエベンキ族がルーツ
     朝鮮とエベンキ、穢(ワイ)族には、棒を立てたソッテ、トーテムポールのチャンスンが共通。

http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2049m.jpg
 

442 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:32:10.73 ID:M9+gmXyp0
>>407
最古の水田遺跡がある菜畑遺跡は日常道具などが縄文系の集落だとかは知ってる?

443 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:32:22.69 ID:sTftLXCN0
まぁ本土、沖縄、北海道それぞれの縄文人も他民族と混合はしているだろうしね。
混合具合は地域によって異なるだろうけど。

444 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:34:15.97 ID:ado6swq20
>>438
日本書紀に色濃く出ているのが海の崇拝。

日本書紀の作者の崇拝対象が海の向こうだということを表わしている。

445 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:35:39.71 ID:ado6swq20
>>442
縄文時代にも稲の種子があるんだよ。

稲作は、量は別としても、縄文時代からあったというのが定説。

446 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:37:02.25 ID:M9+gmXyp0
>>437
そのレスの内容は>>406で示している。
また、>>435のリンク先を読めば日本列島の三集団は全て縄文人の子孫だとちゃんと書いている。

447 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:38:27.04 ID:BnTqalp80
>>440
縄文時代にアイヌ文化の遺跡があったらひっくり返るわな

あーもやもやする

448 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:38:56.06 ID:M9+gmXyp0
>>437
>アイヌが北海道に追われてからの

もしかして、弥生人がアイヌを北に追ったとか大昔の説を言っているの?
福岡県にある日本最古の水田遺跡の住民は縄文人だというのは知っている?

449 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:39:23.16 ID:ado6swq20
>>446
そのリンク先の内容を誤読してるよ。

混血した時期と縄文人としてのアイヌを混同している。

450 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:40:35.31 ID:ado6swq20
>>448
熊襲が縄文人だと書いておいたんだけどな。
熊襲は逃れたのが沖縄。
だから沖縄人とアイヌが縄文人。

451 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:43:49.85 ID:PdcUhGua0
>>450
本土にも縄文人の遺伝子がある以上、日本人全てが縄文人の子孫だろ。

452 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:44:09.43 ID:QGyacES90
>>450
というと、沖縄人はかつての熊襲だということですか?
初耳だけど文化や言語などで共通項があれば説として面白そうだね。

453 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:45:19.74 ID:KmMUTiTQO
ここでネトウヨ連呼してるやつは、十中八九、朝鮮人・在日だよな。
やはり朝鮮人らにとっては、自分らの始祖がエベンキ族である事実は耐え難いことなんだろうな。だから、なんとか話をそらして、その事実をもみ消そうと必死なのな。

だが事実は事実であり、朝鮮人お得意の捏造洗脳はもはや不可能だよ。

454 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:45:25.54 ID:rZJLNKVF0
縄文稲作はもう定説じゃないけどな
1990年代以降に縄文稲作はあると盛り上がったけど…

↓2014年の文化庁編集の本

https://www.amazon.co.jp/%E7%99%BA%E6%8E%98%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B62014-%E6%96%B0%E7%99%BA%E8%A6%8B%E8%80%83%E5%8F%A4%E9%80%9F%E5%A0%B1-%E6%96%87%E5%8C%96%E5%BA%81/dp/402251180X
「発掘された日本列島2014」(文化庁編)

P21

縄文時代に稲作はあったのか

 縄文時代にも陸稲などの稲作が行われていたと考えられていました。
縄文時代の堆積層や土器の中に、イネのプラントオパールが確認されたこと、
土器についた籾(もみ)の圧痕の発見から、縄文時代後期まで稲作はさかのぼると
みなされていたのです。しかし、籾圧痕にシリコンを注入して顕微鏡で観察した結果、
籾にあるはずの針状の突起、「禾(のぎ)」を確認できませんでした。
また米を食べるとされるコクゾウムシ圧痕の有無も調べられましたが、じつはコクゾウムシは
コメ以外の雑穀類も食べることが判明し、現在のところ、確実な稲作は弥生時代早期からと
いうのが最近の研究者の大方の見解です

http://imgur.com/a/rL20y

455 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:45:52.75 ID:M9+gmXyp0
>>447
モヤモヤしたり>>431みたいなレスをしたりするのは、金達寿などの在日や韓国人などが半世紀に間主張してきた
「日本人の起源は韓国人」を知らないからだよ。
それと、父系Y染色体遺伝子や母系mt遺伝子の基本的な知識がないからだよ。
朝鮮人はね、現代の朝鮮人がそのまま古代から存在しているとし、それが日本に来て日本人の大部分になったと
言っている。
それを文献史学と遺伝子学から否定しているのが「現代朝鮮人≠古代朝鮮人」だよ。
「日本人=古代朝鮮由来」も>>251の遺伝子の系統樹で否定されている。

456 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:46:34.86 ID:ado6swq20
>>451
逃れた縄文人と、その地にとどまって新たな支配者の部下になったり奴隷になったりした縄文人がいるのは当然だろう。

弥生人も縄文人も、あるいはその後の渡来人も、混血している。

457 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:48:31.45 ID:WfMhfkjN0
>>323
血統そのものだと言うならミトコンドリアDNAで親子鑑定申請してみろよ、出来るもんならな、何も分かっていないのに口を挟むのはやめろ
DNA全体を調べたら日本人は縄文人の子孫が大半で今の朝鮮人とは別なんだよ
古代朝鮮人は日本人の先祖にはなってるが、取り込まれた形だ、百済も新羅も高句麗も国として存在してないからな

458 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:48:33.23 ID:PdcUhGua0
まだ言ってんのかよ、こいつ。

459 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:48:50.59 ID:QGyacES90
>>453
韓国人はエベンキなどの外来ツングースと原住民族(中国人や倭人や縄文人?)の混血だと、
ある韓国学者が言っているそうです。

460 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:50:13.41 ID:ado6swq20
>>452
沖縄の文化や言語は、日本最古のものという研究もあるね。
折口信夫も、そう考えていたんじゃないかな。
アイヌとの比較は資料が少な過ぎるし、環境も違いすぎるので比較しづらいようだ。

461 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:50:42.74 ID:M9+gmXyp0
>>449
>縄文人としてのアイヌ

アイヌという集団は文化の特徴も含めて定義されているんだよ。
熊信仰とか。
これらはオホーツク文化人との混合で成立してるんだよ。
縄文人も文化で定義されているんだよ。
分子人類学の研究者が便宜的に縄文人という言葉を使っているけど、大元の考古学の方の定義を無視したらダメだよ。

462 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:51:30.30 ID:Kqfd8KIZ0
本土人と沖縄人の遺伝子情報は東アジアで最も離れてる、
本土人は縄文人と渡来系ミックスかもしれないが、彼らが未知の沖縄に
命がけで来ない、沖縄は中国南と南方系ミックス、日本が人類発祥地じゃない

463 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:52:26.01 ID:BnTqalp80
>>455
そういう話じゃなくてだな

でも百歩譲って、そういう話だとすると
縄文人≠現代日本人ってことになるだろう

464 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:54:01.32 ID:ado6swq20
>>461
その文化が新しすぎるということだよ。
アイヌが元々本土にいて追われたとすれば、北海道でのアイヌの歴史はとても新しい。
その後に混血しているから、現在のところ、原アイヌの姿は遺伝子で追うことしか出来ない。

465 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:54:37.69 ID:M9+gmXyp0
>>460
隼人はY染色体O1a系統、O2a2系統のオーストロネシア語族(ポリネシア系)かもしれないという説はどう思う?

466 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:56:12.15 ID:M9+gmXyp0
>>463
ストレートに縄文人とイコールなんて>>1にはないよ。
アイヌもイコール縄文人じゃないし沖縄人もイコール縄文人じゃないと>>1の研究で発表されている。

467 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:57:24.97 ID:ado6swq20
>>465
さあ?

日本書紀に出てくる種族は、かなり新しいから、どうなんだろうね?

468 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:59:13.12 ID:eASKDWLy0
>アジアの人々とゲノムを比較し、
>縄文人が古い段階で他の集団と分岐したことを突き止めた
>現代日本人は中国人や東南アジアの人々に比べると縄文人に近いことが示された。

つまり日本人は他のアジア諸国とは違った固有の遺伝子を持つということ
がわかったわけだね
というか、確認されたと言うべきか

469 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 00:59:27.47 ID:M9+gmXyp0
>>464
だから、北海道でアイヌの成立が13世紀なの。
それ以前にアイヌと呼称される集団はいないの。
だから、アイヌが北海道に追わてから混血するということはありえないの、時系列的に。

470 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:00:46.63 ID:BnTqalp80
>>466
本土人もイコール縄文人じゃないし、
イコール弥生人でもないな

でもそういう話がしたいわけじゃないんだろう?

471 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:00:52.06 ID:M9+gmXyp0
>>467
隼人の近縁の熊襲もポリネシア系なら、君が熊襲=縄文人としてイメージしているものは崩れるよ。

472 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:01:21.08 ID:eASKDWLy0
ところで縄文時代の始まりは紀元前160世紀なわけだ

473 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:02:42.36 ID:M9+gmXyp0
>>470
いや、そういう話をこのスレではしてるんだよw
君の知識が大昔の教科書の縄文人、弥生人で止まっているから理解できていないだけ。

474 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:05:10.52 ID:ado6swq20
>>469
それは現代のアイヌを固定して考えているだけ。
少なくても、関西以東には、地名などのアイヌの痕跡があるというのが定説だ。
北海道のアイヌがいきなりアイヌとして成立するわけもない。

475 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:07:07.68 ID:HJE5jB5i0
古事記と日本書紀に縄文時代のヒントを求めるのは難しいだろ・・w
古事記が712年編纂、日本書紀が720年編纂だよ

476 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:07:49.89 ID:HJE5jB5i0
>>474
蝦夷とアイヌは違うよ

477 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:09:10.25 ID:c9vHBmyb0
つまり殆どが弥生系の朝鮮人の血が濃いんだよなぶっちゃけ・・・(´・ω・`)

478 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:09:11.15 ID:Vz9L46gg0
>>475
だね!
DNA解析が考古学研究の主流の時代だし
文章なんざアテにならないナンセンス

479 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:09:22.56 ID:WfMhfkjN0
>>468
シンプルでよろしい
アイヌも沖縄も本土も縄文人の子孫、等しく日本先住民の子孫
西日本が渡来系の混ざり具合が多いからって縄文遺伝子持ってない人間とは天と地

480 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:10:35.75 ID:BnTqalp80
>>473
いやおかしいよそれ
縄文人=日本人っていう意味のレスがいっぱいあるじゃん

481 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:11:35.82 ID:ado6swq20
>>471
熊襲と便宜的に書いておいたが、卑弥呼が戦ったであろう九州南部の種族のことをそう書いただけ。
日本書紀の記述を古代にあてはめるのは、相当無理がある。
日本書紀の成立は8世紀だから、それ以前にはさかのぼれないし、さかのぼっても他の種族の神話の借り物である可能性も高い。

482 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:11:45.84 ID:WfMhfkjN0
>>477
弥生系は朝鮮系固定ではないしホモサピエンスとしての基本DNAに朝鮮は関係ないだろ
朝鮮が人類の発祥地でない以上

483 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:12:01.16 ID:4Lab7vfs0
ネトウヨのDNAがエンペキに酷似しているなんてこともあるんだろうね
気質が似てることは明らかだし

484 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:12:39.68 ID:ado6swq20
>>476
同じだと考えられる。

485 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:12:46.44 ID:M9+gmXyp0
>>474
>少なくても、関西以東には、地名などのアイヌの痕跡があるというのが定説だ。

定説にはなっていない。
専門的な話をすれば、通説という言葉を使う。
定説は定理であって蓋然性を求める学問では使えない言葉だから。
この説こそアイヌはひとつの集団であるという固定観念によるものだ。
北海道アイヌですら部族ごとに言語差が大きかったのに。
その一部の部族の言葉をもってして地名に当てているのがアイヌ語地名説だよ。
縄文時代人についても石器などの研究や遺伝子研究で複数の集団が存在していると考えられてきているのに。
縄文時代に複数の言語が存在していた可能性を固定観念で拒否しているのが世間で流通しているアイヌ語地名説だよ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E8%AA%9E#.E3.82.A2.E3.82.A4.E3.83.8C.E8.AA.9E.E3.81.AB.E8.B5.B7.E6.BA.90.E3.82.92.E6.8C.81.E3.81.A4.E3.81.A8.E6.8E.A8.E6.B8.AC.E3.81.95.E3.82.8C.E3.81.A6.E3.81.84.E3.82.8B.E5.9C.B0.E5.90.8D
>日本の本州島以南にも、アイヌ語を起源とする地名が、かつて多数住んでいたアイヌの痕跡として残っているという
>説がある。本州以南のアイヌ語地名については、山田秀三をはじめ、在野の地名研究家によって研究が進められて
>きた。山田らによれば仙台付近以北(太平洋側)・秋田県以北(日本海側)には明らかにアイヌ語と解釈できる地名が
>分布し、この地域については続縄文文化の後北式土器の分布と重なるとの指摘もある[18]。

>しかし、これより以南については根拠が乏しい。

486 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:12:51.37 ID:aYPCYXtN0
>>477>>483

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

487 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:13:56.32 ID:UMYAGLLr0
海幸彦が隼人族の祖で山幸彦が今の天皇家の祖だからな
喧嘩で服従させられてその後は天皇の守護を隼人族が担ってる
天皇家も縄文が祖だわな

488 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:14:05.74 ID:eASKDWLy0
話は簡単で
縄文時代は北は北海道から南は沖縄まで縄文人が居た(縄文土器出土)
そこから遺伝子の変化がみられたのは本土の縄文人で
辺境に当たる北海道・沖縄の縄文人の遺伝子とはちょっと違ってきた
つまり、日本に先住民族などいないということ
アイヌはただ遺伝子変化が乏しく初期に近く残ったということ
北に追われたわけでも、縄文人の先住民でもない

489 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:14:48.66 ID:M9+gmXyp0
>>480
縄文人の子孫であることは縄文人≠現代日本人でも成立するぞ。
単語だけ見て、どういう理由でそういう主張になっているか見ていないのかな?
あと、同じ言葉を使っていても内容は違うということもある。

490 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:15:52.93 ID:M9+gmXyp0
>>484
蝦夷が史書でどう書かれているかを述べてくれるか?
種類とかも。

491 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:16:11.45 ID:WfMhfkjN0
>>486
23andmeを使用した人のブログがあるんだが、在日3世とのDNAの比較がある
その人は朝鮮由来のDNAはわずかだったよ
在日3世は祖母が日本人らしく日本由来は4分の1持ってる
個人ブログだから貼らないけどググれば出て来るかも
あれ見ると日本人と朝鮮人は違うわ

492 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:16:44.19 ID:c9vHBmyb0
むつかしいことはわからんがアイヌとチョンどっちが今の所謂、日本人に近いかと言うとチョンというか渡来人でしょ? (´・ω・`)

493 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:17:58.02 ID:M9+gmXyp0
>>481
>卑弥呼が戦ったであろう九州南部の種族のことをそう書いただけ

仮説に仮説を重ねているだけだね。
ねえ、魏志倭人伝の内容は違う年代の文書のつぎはぎだって知ってる?

494 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:19:09.18 ID:BnTqalp80
>>489
日本人は縄文人の子孫である
日本人は弥生人の子孫である
日本人は朝鮮半島人の子孫である
日本人は長江下流域人の子孫である
アイヌは縄文人の子孫である
沖縄人は縄文人の子孫である
・・・
みんな成立するね

それぞれどういう理由でそういう主張になっているのか、
或いはそうでない主張になっているか、
ということが、やっぱり「もやもやする」んだ

495 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:19:21.19 ID:aYPCYXtN0
>>492

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

496 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:20:38.36 ID:eASKDWLy0
>>492

日本人とアイヌ人は祖先が縄文人という共通の遺伝子を持つ
その共通の遺伝子を韓国だけでなく東アジア・東南アジア全体も
その共通性を持たないということ、つまり違う

497 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:22:26.93 ID:rZJLNKVF0
沖縄は縄文時代という区分ではなく
貝塚時代という区分

宮古・八重山諸島の南部文化圏では
台湾の先史時代の土器に近いものが出て
そっちの方のつながりが強い模様

498 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:23:41.45 ID:M9+gmXyp0
>>494
これ理解できる?

251 名無しさん@1周年 2016/09/03(土) 15:19:34.16 ID:4q1Wk9Bu0
>>231
O1b2系統は日本列島から朝鮮に分派して移動してる。
支石墓では半島の南北で二つの系統があり南部は半島から九州に広まったように言われているが、遺伝子と
合わせると江南から日本列島と半島及び満州に分かれて広まり、日本列島の集団の一部が半島南部に移動
したと見ることができる。
つまり「俺たち日本人は、ほとんど渡来朝鮮人なんだよ」は有り得ない。

ハプログループO1b2 (Y染色体)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97O1b2_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)
O1b2a1a (CTS713) - 日本列島(弥生系)

O1b2a1a1 (CTS1875) - 日本列島(弥生系)
O1b2a1a1a (CTS10682) - 日本列島(弥生系)
O1b2a1a2 (Z24598) - 日本列島(弥生系)
O1b2a1a3 (CTS203) - 日本列島(弥生系)

O1b2a1b (F2868) - 日本列島(弥生系)

O1b2a1b1 (L682) - 朝鮮半島
O1b2a1b1a (CTS723) - 朝鮮半島
O1b2a1b1a1 (CTS7620) - 日本列島(弥生系)

499 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:23:46.78 ID:ado6swq20
>>485
wikiもまた誰かが自分の考えを書いたものに過ぎない。
とくに古代史関係や少数民族関係の事項は、書く人の主観に彩られる。
当てにしないほうがいい。

500 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:24:22.76 ID:eASKDWLy0
>>497

沖縄も縄文土器出土地域
北海道と同じ
そして本土と同じ

501 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:27:06.47 ID:L5ixhWCF0
歴史をコリエイトする在日朝鮮猿が張り切るよねこういうスレ

502 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:27:47.00 ID:M9+gmXyp0
>>499
お前の言う定説とは何だ?
どこで定説になっているのか提示してくれないか?

503 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:27:58.50 ID:2K3O0vcI0
ひょろっとしていて、体毛、体臭が薄く、顔も薄い

ようするに今の天皇家そのものが弥生系ということですね。

504 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:28:59.73 ID:rZJLNKVF0
>>500
http://rca.open.ed.jp/history/story/epoch1/sakishima_1.html

琉球列島南端にある先島(さきしま・宮古および八重山諸島)の先史時代の遺跡には、
縄文・弥生文化の影響はみられず、フィリピンやインドネシアなどの南方の影響が
多くみうけられます。おそらく、沖縄と宮古間の海が日本文化をたちきる溝と
なっていたのでしょう。

505 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:31:53.81 ID:eASKDWLy0
>>504

縄文時代は紀元前160世紀からの話ですよ

506 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:32:22.12 ID:QGyacES90
火遠理の名のごとく、理性的だった、泣きもした山幸彦。
火照の名のごとく、荒々しく、武断傾向で攻め寄せもした海幸彦。
山幸彦が皇統に連なるとしているんだから、面白い。

507 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:32:58.30 ID:2K3O0vcI0
ヤマトタケル、平家、長州、薩摩、土佐 = 朝鮮人 似非日本人
源氏、武士 = 真 大和民

508 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:33:07.28 ID:BnTqalp80
>>498
その251氏が何を言いたいのかは理解できたつもり
でも理解できない
自説に都合のいい論拠をつまみぐいしただけって感じ

509 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:34:36.64 ID:M9+gmXyp0
>>508
どのようにつまみ食いしたの?

510 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:35:25.59 ID:pBjKc4gZ0
縄文時代って1万年以上あるけど一体いつの時点の一族が縄文人て定義されてんの

511 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:36:11.33 ID:7b94Hi6G0
>>503
神を自称する支配者はたいてい侵略者だからな

512 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:37:13.12 ID:rZJLNKVF0
>>505
https://www.spf.org/yashinomi/pacific/seminar/yashidai01_07.html

>このような山形突起の特徴から沖繩の伊波式土器というのは、縄文の影響を受けている
といえるわけです。大きな意味ですと縄文系統の土器ということができます。
それに反して八重山の下田原式土器は器形からいいましても、また施文の有無などの
点から見ましても文様からいいましても縄文系統に含めることはできません。
つまり伊波式と下田原式はつながらないわけなんです。

>こうした土器の分析から、沖繩の土器には縄文・弥生の影響を認めることができますが
八重山の下田原式には認められません。そのことから、八重山地方には沖縄諸島以北とは、
異なった先史世界が展開しているといえるわけです。

513 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:39:17.05 ID:C8S+/VI3O
ゲノム中の12%やろ?
かなり高い数値やで

514 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:41:17.17 ID:BnTqalp80
>>509
AとBはほとんどアフリカにしかいないと言われるね
(大航海時代以降はともかく)
Cはほとんどアフリカ以外だね

何でか説明できる?

515 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:42:19.81 ID:7eNbCeBC0
新しい弥生の方が劣っている。

つまり混ざったので劣化した。

516 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:42:29.79 ID:M9+gmXyp0
>>514
話をそらさない。
どうつまみ食いをしたということを説明してくれないか?

517 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:43:13.70 ID:eASKDWLy0
>アジアの人々とゲノムを比較し、
>縄文人が古い段階で他の集団と分岐したことを突き止めた

別の言葉で言えば、縄文人より古い(前の)集団は
東アジアや東南アジア(もちろん台湾も含む)には存在しなかった

518 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:44:04.20 ID:L5ixhWCF0
天皇家はハプロDっぽいけどな
秋篠宮とか典型的なYAP顔じゃね?Eとかにもいそうな骨格
竹田の父ちゃんもハプロDの典型みたいな顔

519 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:45:40.76 ID:M9+gmXyp0
>>517
分岐の年代と地理的な到達の年代はまた別の話。

520 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:47:26.43 ID:BnTqalp80
>>516
>>498で話をそらせた奴に言われたくないな

521 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:47:32.09 ID:XAwUDkA20
そぞろ歩きは弥生でも胸には縄文の血が通うってかw

522 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:47:58.56 ID:eASKDWLy0
>>519

そういう意味ではないよ
縄文時代初期に縄文人に影響を与えたアジアの遺伝子の存在は無い
ということ

523 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:50:55.11 ID:M9+gmXyp0
>>520
え?

>それぞれどういう理由でそういう主張になっているのか、
>或いはそうでない主張になっているか、
>ということが、やっぱり「もやもやする」んだ

とあるから
「日本人は弥生人の子孫である」
「日本人は朝鮮半島人の子孫である」
「日本人は長江下流域人の子孫である」
に関係するものを出して、用語とか何がわかって何がわからないかの話をしようとしたんだけど?

524 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:52:31.85 ID:a0KEP79T0
>>5
フルベッキの写真は名前がデタラメ。
明治30年代と考証されている芸妓の写真が唐人お吉だとかいう嘘っぱちと同じ。
性懲りもなく何度も出てくるから鬱陶しい。

525 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:53:47.48 ID:M9+gmXyp0
>>522
とりあえずね、Y染色体だとD1bとC1a1のどっちが早く日本列島に来ていたかっていう議論になる。
C1a1の方が後だけど縄文文化をもたらしたのはこのグループだよって言う人もいる。

526 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:54:30.85 ID:BnTqalp80
>>523
そっちはあなたに答えてもらおうとは思ってない

>>494の「みんな成立するね」には同意するわけだね?

527 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:56:11.70 ID:M9+gmXyp0
>>526
遺伝子的には成立するよw
だから何?w

528 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:56:31.54 ID:BnTqalp80
>>527
そう
ならいいよ 解決した

529 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:58:44.51 ID:eASKDWLy0
縄文人の起源が東アジア・台湾を含む東南アジアにも無いことが
科学的に証明されたということ
つまり、縄文人はもっと日本列島から遠いところから
やって来ていてしかも、その途中で遺伝子の交わりが無いということ
結果的にこの列島にたどり着くまでどこにも定住したことが無いということ

530 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 01:58:54.69 ID:M9+gmXyp0
>>528
なあ、外部から来た遺伝子が日本人の遺伝子のプールの1%でもあれば、その外来の遺伝子の子孫でもあると言えるよ。
これで解決したの?

531 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:01:28.82 ID:9/yS9GzIO
ハプロDについて調べたら1%足りないんだけどこれ何?

532 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:01:32.77 ID:zo4i3WmJ0
>>477
三国史記という朝鮮の最も古い史書の新羅伝には新羅建国の神話が掲載されている。

そこでは日本から瓢箪に乗って流れてきた移民、瓢公という人物が建国の中心人物として記載されている。
新羅の中心は月城と呼ばれる瓢公の住居が代々使われ、日本からの渡来人昔脱解を王に据えたり、
韓国の三代氏族の一つ金氏の始祖を瓢公が拾ってきて王に据えたりしていた。
また、朴氏というのは瓢箪を意味するため、瓢公と同一人物という解釈もある。

朝鮮半島から日本に人が流れたのではなく、日本から朝鮮に倭人が流れ、
土着の遊牧民を駆逐したのが史書に記載された歴史。

533 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:01:56.74 ID:BnTqalp80
>>530
ん? だって「子孫」かどうかが言えればそれで満足なんでしょ?
違うというなら、「子孫」かどうかは関係ない論拠だったわけだ

534 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:03:56.43 ID:eASKDWLy0
結論:縄文人はなぜか日本列島を目指してやって来た
   そして、縄文人がどこから来たのかは今はまだわかっていない
   わかったのは、縄文人の起源がアジアには無いということ

535 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:06:37.73 ID:9/yS9GzIO
あーなる
どこにも属さない1%が日本の先住民か
なるほどね

536 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:07:04.66 ID:zo4i3WmJ0
半島の有史を遡ると、倭人が作った新羅、中国の扶余族が作った百済、
ロシア・満州のツングース系種族が作った高句麗の三国が派遣を争い、
倭人系の新羅が勝利し初の統一国家を作ったことになっている。

537 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:08:06.97 ID:L8jV63kB0
蒙古ひだ

http://www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 縄文人か弥生人か
2008.08.25 MSN産経新聞

旧ソ連の人類学者、レヴィンの研究

 レヴィンは、第二次大戦直後、シベリアに抑留された元日本兵約1万300人を調査。朝鮮半島では、一重まぶたに伴い涙丘がまぶたで覆われる「蒙古ひだ」が多いが、日本では近畿に最も多く、東西へ向かうにしたがって少なくなることを指摘した。
 レヴィンは頭の形態や身長、ひげの濃さなども調べた結果、「日本人には、蒙古ひだが小さくひげが濃いアイヌ系要素と、蒙古ひだが大きくひげが薄い朝鮮系要素という二大要素がある」と分析。
 「アイヌ系」は縄文人の古い特徴を受け継ぎ、近畿に多い「朝鮮系」は弥生以降の渡来人の新しい特徴を持つという。


1885年、東京人類学会の会員であった箕作源八は被差別部落民が差別される理由に関して外国人説と職業説をあげ、
これについて会員の意見を募ると同時に、「穢多ノ風俗」について各地の報告を求めた〔『東京人類学会雑誌』第6号〕。
これに応えて各地からの被差別部落民にかんする伝承や関係文献の紹介がなされている。
その多くは、被差別部落民を日本人とは異なる「人種」として捉え、その起源について論しるものであった。

鳥居龍蔵(人類学者):被差別部落民の特徴を、「蒙古眼」の特徴が見られないこと、頭示数の平均が75と「頭の幅狭隘なること」に言及し、
これが「所謂マレイ諸島ポリネリヤン島の土人即ちマレヨポリネリアン種族に類似せるを発見せり」と述べている。

538 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:08:38.37 ID:M9+gmXyp0
>>533
つまり、全くわかっていないのに「つまみ食いした」とか言っていたんだね。
遺伝子集団や語族の話もわからないと。
君の感情に合わないから「つまみ食いした」と難癖つけたんだね。
「つまみ食いしている」と言って満足したのは君だよ。

539 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:09:47.74 ID:psP47E790
>>518
畏くも先の薩摩系の血を引く皇太后殿下におかれましては、えらいなツングース顔にてあらせられたが、
漸く弱く、秋篠宮家の内親王殿下におかれましては、ずいぶんと縄文顔を取り戻してあそばされる。

540 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:10:20.07 ID:mons4Cu10
http://r-bridge.net/rakuten/list/%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA.html

541 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:11:12.93 ID:BnTqalp80
>>538
難癖じゃなくて事実そうだからなあ

542 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:12:13.34 ID:M9+gmXyp0
>>537
>その多くは、被差別部落民を日本人とは異なる「人種」として捉え、その起源について論しるものであった

被差別部落自体、複数の種類、由来があるから人種論にはできなくなったのが現状だよ。

543 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:12:49.16 ID:QcVaIcW30
>>368
でも九州へはどこから?

544 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:13:17.72 ID:M9+gmXyp0
>>541
だからさ、具体的に示してと言ってるんだよw
言えないのは難癖なんだよ。

545 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:17:15.90 ID:BnTqalp80
>>544
>>498の251氏が引いてるwikiには、以下のような記述があるね
でも引用してないね

>O1b2a1a (CTS713)(旧47z):日本人(大和民族、琉球民族)
 で高頻度にみられる。インドネシア人、朝鮮民族、満州族、
 タイ人、ベトナム人でもみられる。
>O1b2a1b1 (L682) :朝鮮民族に高頻度に見られる。
 日本人、満州族、ナナイなどにもみられる。

ここからは
「O1b2系統は日本列島から朝鮮に分派して移動してる。」
は出てこない

546 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:20:04.04 ID:QcVaIcW30
>>537
その鳥居龍蔵は中国西南部の風俗を調査してそこが日本人のルーツの住む場所の可能性を示唆していたね
渡来人のうちの多くが長江から移動してきたというのは結構な説得力だった

547 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:21:11.26 ID:zo4i3WmJ0
>>546
長江は洪水がよく起きるから、大洪水で流されて浮島ごと日本に漂着したんやろうね。

548 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:22:22.73 ID:eASKDWLy0
ミトコンドリアのゲノムの話を混ぜている人がいるけど
もうそれは古いよ
そしえそれは不完全なものだ
今回の核ゲノムの解読がファイナルアンサーだよ
これが今後全ての遺伝子ルーツの話の元になるはずだから

549 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:25:01.73 ID:psP47E790
長江から南西部の山間に逃げたのは勇気ない負け根性の逃避集団で
海を渡って日本列島へ来たのは勇気とフロンティア精神を持った集団なんやで

550 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:25:02.33 ID:QcVaIcW30
>>498
といっても百済は倭人に近かったと思うし倭人は朝鮮半島と九州に住んでたからね
それは江南から単に海流で対馬を中心にその周辺地域に移り住んでたのではないのかな

551 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:26:49.23 ID:h8mlpqx90
>>539
「皇太后」の敬称は「陛下」じゃないかな

552 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:28:00.19 ID:QcVaIcW30
>>547
死んでしまいますwww
漢民族の襲来で東と西に分かれたのではという説がある
実際中国西南部からチベットにかけて日本人に似た感じの人が住んでる
多分チベットより中国側の少数民族がもっと日本人に似た習俗だったりしたらしい
一部はそこから南方に出てるからそこから日本に来たかも知れないし

553 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:29:25.47 ID:psP47E790
西から東、南から北へ向かうのはプラス動機の良いやつら
東から西、北から南へ来るのは良からぬ動機の悪いやつら
欧州のことな
>>551
陛下やな

554 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:29:40.14 ID:M9+gmXyp0
>>545
それは「江南から日本列島と半島及び満州に分かれて広まり」になる。
全て江南から渡ったかは不明だが、ベトナムの集団は安土桃山時代から江戸初期にかけての日本人町の影響
の可能性があるね。

「O1b2a1a (CTS713)(旧47z):日本人(大和民族、琉球民族)」は>>251の系統樹のここ。

O1b2a1a (CTS713) - 日本列島(弥生系)


「O1b2系統は日本列島から朝鮮に分派して移動してる。」 は系統樹のここ。

O1b2a1b (F2868) - 日本列島(弥生系)
  O1b2a1b1 (L682) - 朝鮮半島
    O1b2a1b1a (CTS723) - 朝鮮半島

これが「O1b2a1b1 (L682) :朝鮮民族に高頻度に見られる」の部分であり、韓国人(北朝鮮は恐らく入っていないデータだろう)
には3割くらいとなっている。
これは古代の朝鮮半島に倭人がいたと史書に記述されているのと符号する。
そして、白村江の戦い以降、日本本土とはほぼ断絶し高麗期以後に朝鮮化した集団だ。

555 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:33:02.36 ID:h9GM0Xnl0
百済の王族と一般人は別部族別文化別言語だろ?

556 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:33:11.10 ID:zo4i3WmJ0
>>552
新潟には江戸時代に四川省峨眉山の橋桁が漂着し飾られとるし、
東日本震災では浮島に2週間流された犬が太平洋上で発見され生還している。

スマトラ沖大震災では津波にのまれ3週間漂流し生還した人物もいる。

557 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:33:35.36 ID:QcVaIcW30
>>549
どっちも逃避して新天地で開拓してそれぞれの文化を築いてますがね

山東半島から朝鮮半島に渡ったりモンゴルから朝鮮半島に移動した人たちが
また別ルートで日本に文化を伝えてるかも知れないけど
先に日本に入っていたのは長江からのルートの人たちだと思う

558 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:34:56.80 ID:3W78sAPw0
>>507
ってことは日本史上初の侵略戦争だったんだな、源平合戦って

559 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:36:04.87 ID:QcVaIcW30
>>556
それができるなら黒潮に乗っての航海の方が更にもっと可能性あると思う
流されつつ長江沿いを住み替えて来たとかはあるかも
実際古い時代の航海は港を繋いで渡る形式らしいし

560 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:38:13.65 ID:QcVaIcW30
>>555
古墳時代の百済人と倭人は言葉近かったのでは
日本から百済の官僚になったりしてたよね

561 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:38:28.02 ID:OQu6hev10
古墳時代って日本各地に力のある国が乱立してたけど、国によって縄文系が濃い弥生系が濃いって分かれてたのかな?
毛野や日向は大和を中心とした場合において僻地だし、縄文系が濃そうだよね
栃木群馬は知らんが、宮崎の人って顔立ちがハッキリしていて美男美女が多いイメージ

562 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:39:37.99 ID:FdFZqBGy0
ゴツゴツ系と
ひょろ〜ん系。
絶対2種類いるよね。

違う系の日本人見てても
よく見ると外人に見えてくる
潜在意識か本能の呼びかけ。

563 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:41:33.91 ID:zo4i3WmJ0
>>560
新羅は王の昔脱解と大埔の瓢公という、国のナンバー1,2が揃って倭人だった時期があるよ。

564 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:42:01.23 ID:eASKDWLy0
>縄文人という集団ができた時期は、
>アメリカ先住民がアジアから分かれた1万5000年前より古く、
>2万年以上前にさかのぼる

氷河期が終わったのは1万年前だからね
考古学的には縄文人は他に例を見ない
定住型の狩猟採集を行っていたことがわかっている
縄文土器は水がめではなく、煮炊きをするための鍋だった
そこには魚や肉や野菜のDNAが残っている
つまり、縄文土器出土地域はスープを作って食べていた
古事記にも書かれている栗は縄文人の蛋白源だっただけでなく
住居周辺に栗の木を大量に植えていたことも分かってきた。
品種改良のあとも見られるという。

565 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:42:40.26 ID:21Qk8c2t0
嘘を100回言えば本当になると思ってる在日左翼がいかに害悪かがこういうスレで分かるよな

左翼を徹底的に潰しきれてないからだぞ

566 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:43:41.61 ID:M9+gmXyp0
>>562
体格は母系の影響もあるようだ。

ハプログループF (mtDNA)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97F_(mtDNA)
>この型の祖系の「R9」は、ヨーロッパの白人の母系などと祖を同じくする「N」型から分岐した系統にあたる。
>約4万3400年前に分岐した。
>痩せ型で熱を作る能力が低かったと見られ、アジアの北方には広がらなかった南方系のグループである[2]。

>ハプログループFは、現在東南アジア最大規模の人口を持つグループである[3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13]。

>日本列島では、沖縄・宮崎をはじめ各府県にも分布し、北海道にも多少その痕跡が見られることから、縄文時代
>には既に南方諸島から北上したことがうかがえ、現在、日本人の約5.4%がこのハプログループFに属している[18][19][20]。

>近年、日本人のトップアスリートたちの身体能力とミトコンドリアDNAの研究が進むにつれ、瞬発系・パワー系
>の競技者群において、ハプログループFの頻度が高いことが指摘されている。これは、ハプログループFは、
>細胞内のCa2+濃度の調節や解糖系によるATP生成速度、筋収縮の速度に差があるのではないかと指摘され
>ている[21]。

567 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:44:40.28 ID:QcVaIcW30
>>561
ヤマトタケルは史実ではないけど熊襲侵攻はやってそうだけど
記紀の書かれた時代は大和朝廷が強大になっていたんだろうから
従えた氏族の多くはかつての周辺の小国の豪族というか酋長というか王だったんだろうね

568 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:45:44.33 ID:zo4i3WmJ0
>>559
古代の航海術ではどうやっても到達出来ないハワイみたいな所にも人は住んでたし、
人間以外の野生動物も造山活動で出来た新島に住んでいたりする。

太平洋の漂流物というのは相当なもので、海南島みたいな絶海の孤島でも毎週海岸のゴミ掃除をしなくてはならない程。

災害で流されて仕方なく住み始めたんだよ。

569 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:47:56.50 ID:zo4i3WmJ0
海南島じゃねーや。南鳥島だった。
自衛隊が常駐してて、観測をやるかたわらゴミ掃除などをやってる。

570 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:49:30.07 ID:QcVaIcW30
>>563
正直何が倭人だったかって言ってもその時期まだ国家としての日本は成立してないし
民族同士の境界線は混じり合ってただろうから
どこまでがかつての「日本」って言うのは、朝鮮半島が朝鮮って言うぐらい違うような気がする
ひとまず倭人の多くは百済滅亡とともに日本に引き揚げたとは思うけど
その後新羅と交流はあっただろうし、遣唐使は朝鮮半島をたどって中国に行くことが多かった

571 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:52:11.43 ID:WhdL+L3XO
北海道出身の伊吹吾郎や大政絢は顔濃いめだけどアイヌ系?

572 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:53:05.89 ID:QcVaIcW30
>>568
稀な一部なら賛成するけどどうなんかな
旧石器人が航海してたみたいなので自発的に派だけどね
ただ縄文時代って温暖化の今よりもっと海面高くて台風はもっと北まで行ってただろうと思ってるから漂着は全くは否定しない
季節の海流を利用した航海だったんでは

573 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:56:03.59 ID:u7loNF4H0
水稲稲作を北部九州に持ってきた江南人は甕棺墓埋葬だが、
本州には山口県に僅かにあるのみで、本州は木棺墓埋葬だな
従って北部九州の弥生人(江南人)と本州の弥生人は明らかに
異民族と言う事だ。

574 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 02:56:58.37 ID:WhdL+L3XO
母親が礼文島出身で本人も島で育った柴咲コウはアイヌ系?

575 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:00:38.89 ID:M9+gmXyp0
>>571
東北人も移住してるし、それ以外の地方からの移住者もいる。
北海道の濃い顔立ち=アイヌにはならないよ。
それらの人たちの代々の家系を調べないとわからない。

576 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:01:58.19 ID:/uFxAWF00
反捕鯨もアメ豚の仕組んだ陰謀だった!

アメリカの反捕鯨、枯葉剤 隠しの陰謀
http://open.mixi.jp/user/33317279/diary/1951143729

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

シーシェパード幹部の最低最悪の屑アメリカ人スコットウエスト

スコットウエストの証言: 漁師をいじめるのは楽しい
https://www.youtube.com/watch?v=9ONFiyi2mSI

シー・シェパードの「スポンサー企業・有名人」はハリウッドなどの英米人や英米の企業ばっか!日本から英米のコンテンツや製品を追い出そう!
日本にいる英米人や英米企業を苛め抜いて日本から追いだそう!絶対にハリウッド映画を見るのはやめよう!

【日本人なら知るべき】シー・シェパードの「スポンサー企業・有名人」一覧
http://matom e.naver.jp/odai/2135655671413428601

「ザ・コーヴ」主人公のイルカ保護活動家の強制送還 欧米メディアはまたもや偏向した日本バッシングを繰り広げ…
http://www.sankei.com/smp/life/news/160311/lif1603110001-s.html

「ザ・コーヴ」に限らずハリウッド映画全般、あとアメリカ製品の全てを日本から追い出さないとダメだと思う。奴らの下劣さ卑しさは異常

シーシェパード制作の「ザ・コーヴ」に表現の自由を認めない
https://tamagawaboat.wordpress.com/2010/06/09/sea_shepherds_the_cove_has_no_right_-to_freedom_of_expression/

でも「ザ・コーヴ」では、イルカを銛で突く日本人漁師を撮影し、躊躇なく世界に公開している。
それらの映像の中に、映画スタッフが故意に漁師たちを何度も挑発し、
キレた漁師がカメラに向かって怒鳴っている表情をここぞとばかり撮影し、彼らを「マフィア」とまで呼んでいます。
本当に卑怯な映画だとは思いませんか?本来ならば、そうしたシーンは「人権」に十分に配慮すべきところですが、
この映画には何らその形跡が見えない。それどころか、より憎々しく見せようとする意図さえうかがえます。
つまり、この映画は、世界に向かって日本人に対する不当な偏見や憎悪を撒き散らそうとするプロパガンダ、すなわち「反日プロパガンダ映画」なのです。

世界動物園水族館協会(WAZA)からの除名騒動にしたって、元凶はハリウッドの反日映画「ザ・コーヴ」
反日ハリウッドの映画やアメリカ製品を日本から完全に追いだそう!

『ザ・コーヴ』の演出と虚偽 (2) 〜水銀汚染神話の嘘
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-265.html
●「第二の水俣病の隠蔽」という物語の演出のために作られたストーリー
●配給側も認めた内容の信頼性のなさ
●太地町のイルカ肉から2000ppmの水銀が検出されたという記述は編集による捏造。
●イルカ肉が鯨と偽装表示されて売っていた?
●太地町町議の告発場面でも情報操作が見られる
●『ザ・コーヴ』とは、実写を素材にしたフィクション+再現ドラマ

映画「TheCove(ザ・コーブ)」への疑問及び反論(事実関係編)
http://kujira.tk/index.php/Dolphin/TheCove_Facts_1
0222587

577 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:02:31.63 ID:GLqplowp0
河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。もう日本でアメリカの製品やコンテンツは全てオワコン。日本人はもう永遠にアメリカを許さない。
靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる。アメリカにどんどん抗議を送ろう!
汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!特に反日ハリウッドは悪質。もう日本国内の右も左も反米。アメ豚はバカだから日本の勢力の全てを敵に回したw

アメリカ大使館のFacebookやTwitter等↓
https://twitter.com/usembassytokyo
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html
電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2
メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

この円高を仕掛けているのはアメ豚。日本人はアメ豚を徹底的に嫌い、日本からアメ豚の製品やコンテンツを完全に追い出す必要がある
韓国経済を助けるように日本に圧力かけているのもアメリカ。韓国とアメリカは組んでいるというのが実態。アメリカは日本を抑えこむ為に韓国を利用しているんだよ

http://news.livedoor.com/topics/detail/11474372/
日米通貨冷戦で波乱相場 連休明け警戒
http://www.mag2.com/p/money/11066
アメリカから恫喝された黒田日銀の狼狽 今回の急落が深刻である理由=藤井まり子

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。
ハリウッド映画全般 アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G 

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

アンジェリーナ・ジョリー反日映画「アンブロークン」は日本で公開するの?日本には人肉食文化はない!
http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11889776550.html
ブルース・ウィリス、旧日本軍の「重慶爆撃」題材の中国映画に出演へ フライング・タイガース教官役
http://www.sankei.com/world/news/150605/wor1506050031-n1.html
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「アンブロークン」を中韓が抗日キャンペーンに利用!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/42389276.html
ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
アメリカに失望!ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた件!
https://www.youtube.com/watch?v=l-LT7OFvQHA
トヨタ失墜させ悪質GMかばう米国
http://news.livedoor.com/topics/detail/8668758/
慰安婦問題 米公立高「性奴隷」表記か 加州、教育指針7月策定へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000042-san-n_ame
アメリカ司法省に多く狙われる日本企業 摘発対象の9割が日本企業?
http://news.livedoor.com/topics/detail/10983099/
【国際】米政界の重鎮が「ジャップ」発言 蘇る強制収容の記憶、アジア系団体は撤回要求★3 [無断転載ch.net
http://daily.2 ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463307983/
トランプ氏 原爆投下を称賛 「私も同じ行動を取る」 元バスケ代表監督も支持 [無断;2ch.net
http://hayabusa8.2 ch.net/test/read.cgi/news/1461899879/

アメ豚企業の中でも一番悪質で反日的なのが盗作ディズニー。反日盗作ディズニーだけは絶対に許してはならない!

★フラッシュ「創価学会&ディズニー親密すぎる(裏)関係」
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50229741.html
ディズニー社、長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/09/unbirthday-to-you_n_7960978.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


578 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:03:03.35 ID:QcVaIcW30
>>574
わからないけど柴咲コウ整形してるよ

579 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:05:04.00 ID:zo4i3WmJ0
>>572
東日本震災みたいな真冬の北太平洋で漂流する家の屋根に乗ったまま流され、
数日後に漁船に発見され生還した人居たからな。

南洋ならなんぼでも凌げる。
漂流の最長は438日とかだし。

580 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:07:22.01 ID:QcVaIcW30
>>554
ベトナムというかその中国南西部の習俗遺物がタイやベトナムの一部で見られたり
縄文時代の日本で見られるので旧石器時代からいる日本人の上に重なる様に稲作以前に来てたのではないかな

581 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:08:28.77 ID:h8mlpqx90
>>574
本人の育ちや出身地のことはさておいても、そこにたどり着いた祖先の出自まで明らかにしないと
そういうある種の決めつけ・誘導はただの「出生ロンダリング」に手を貸すことになるだろうね
NHKのファミリーヒストリーみたいにあやしく見られるだろう

582 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:08:53.87 ID:M9+gmXyp0
>>575補足

この人は今の愛媛県松山市の出身。
松山藩の下級藩士の子として明治維新の直前に生まれた。
https://www.jacar.go.jp/english/nichiro/img3/yoshifuru_03.jpg
http://www.jalan.net/jalan/doc/theme/taiga/sakanouenokumo/images/yoshihuru-top.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b4/Major_Akiyama.PNG/250px-Major_Akiyama.PNG
http://tamutamu2011.kuronowish.com/AKIYAMA.files/image001.jpg

この人は今の群馬県前橋市の生まれ。
明治前期に開業医の子として生まれた。
https://pbs.twimg.com/profile_images/547836562/saku01.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20121101/20/tsukimura-aya/f9/fc/j/o0773082912265538693.jpg
http://img-cdn.jg.jugem.jp/ff1/443764/20071231_286464.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/newtanaka5/imgs/7/b/7b85abd6.jpg

583 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:10:17.74 ID:QcVaIcW30
>>579
漂流は否定しない
でもみんなが屋根で来たとかは…

584 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:12:57.71 ID:WhdL+L3XO
韓国は薄顔の人が多いけど
http://img04.ti-da.net/usr/wishcomestrue/a-draw1_25637.jpg

この人は倭人の末裔かなw
http://photo.jtbc.joins.com/news/2012/04/18/20120418221600154.jpg
http://cdn.mydaily.co.kr/FILES/201204/201204182037422221_2.jpg
http://imgnews.naver.com/image/316/2009/07/18/sk018935.jpg
http://blogfiles.naver.net/20100311_229/clinicwiz_1268285775835NNdwY_jpg/%EB%B0%95%EC%B0%AC%ED%98%B8_clinicwiz.jpg

585 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:18:54.48 ID:h9GM0Xnl0
>>560
おれもそう思う。方言程度の差だったと。

586 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:20:53.72 ID:OG2hZ7ti0
ウヨと朝鮮人は気質が似てるしな

587 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:24:57.04 ID:C5CUefAl0
数式だとつまりこういうこと
物好きな大韓騎馬民族×島国土人=50%
騎馬民族×土人ハーフ=25%
騎馬民族×土人クォーター=12%

588 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:26:35.93 ID:QcVaIcW30
>>584
正直現代の日本人なんてみんないろいろ混じってると思うから現れ方だけではなんともだけど
戦後の昭和ぐらいでこんな感じなんでしょ
http://livedoor.4.blogimg.jp/jin115/imgs/7/6/766cb60b.jpg

589 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:27:05.98 ID:zo4i3WmJ0
>>583
中国の長江から九州まで850km、秋の季節風と時速の15kmの黒潮に乗ると僅か3日半で到達する。

台風とかで流されたらあっという間。

過去には中国人や朝鮮人だけでなくベトナム人やトカラ人も流されてきている。

590 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:28:36.82 ID:vr8RHQG90
やっぱり俺達の祖先は中国人だったんだ!!
純粋な日本人はもういない!!

591 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:28:39.63 ID:M9+gmXyp0
>>580
ベトナム人やカンボジアのクメール人などのオーストロアジア諸語はY染色体O1b1系統。
日本人のO1b2系統とは兄弟関係にある。
これらは長江流域で稲作をしていたと考えられている。
O1b1系統は呉越の滅亡や、三国呉の山越人狩り、その後の混乱期のO2系漢人の南下などで南に追われて現状に。
古い時期に西に分かれたある一派は稲作と共にインド西北まで到達し現地人と混血した後、アーリア人の侵入に押されて
今はインド東部に分布してムンダ族と呼ばれている。

これらと遠い兄弟関係にあるのがO1a系統のオーストロネシア語族(ポリネシア人や台湾先住民など)。
これらも元は長江あたりにいたようで、5000年前に台湾から海へ拡散を始めた。
インドネシアやニューギニア島あたりでC1b2系統の先住民(メラネシアンなど)と混血してる。
ポリネシア人の遺伝子の割合は東アジア系8割、メラネシア系2割である。

592 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:29:00.56 ID:QcVaIcW30
>>584
倭人は早期の南方系の弥生人で別民族しょう

593 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:29:56.06 ID:WhdL+L3XO
>>588
強そう

594 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:34:27.92 ID:jji72K5s0
>>586

朝鮮人は何で嫌いな日本人に成りたがるんだ?

日本人のDNAはアジアの人びとの特徴とは大きく異なる

朝鮮人と日本人は一切関係無くてお互いに良かったなw
でいいだろう?何で嫌いな日本人と関連付けしようとするんだ?
 

595 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:35:42.69 ID:21Qk8c2t0
>>585
一般人と別ってことは朝鮮南部を植民地みたいに統治してたんだろう

596 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:36:30.57 ID:+R5k4Hs20
アイヌと沖縄人と日本本州人とでは遺伝的に差があるんだな
縄文人に近いのはアイヌと沖縄人で日本本州は大陸から来た渡来人と
混血が大分多くなってしまった

597 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:38:19.19 ID:BGK+ejU00
>>590
先祖が昔から日本在住なら朝鮮半島も中国も東南アジアもシベリアも絶対に入っとるかと

>>591
博多辺りだと日本人の着物を呉服というのは、呉から来た氏族が元を伝えたからとか通説になってるらしいけどwww
どうなのかね

598 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:38:35.05 ID:/vsaBNWJ0
アテルイとかがもともとの日本人で大和朝廷が渡来人?

599 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:39:02.72 ID:21Qk8c2t0
>>594
売国左翼と在日左翼が日本ディスしてるだけだろう
日本を貶めるために捏造扇動をするのが左翼だから

600 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:39:28.05 ID:zo4i3WmJ0
ちなみに八丈島諸島の鳥島は17世紀末から幕末の100年余りに記録されているだけで100人を超える漂着者があり、
魚を捕って食ったり渡り鳥のアホウドリを捕まえて干し肉にして保存したりというサバイバル生活を
20年ぐらい続け生還した奴もいたそうな。

中にはアメリカの捕鯨船に拾ってもらいそのまま渡米したジョン万次郎みたいな有名人もいる。

601 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:42:04.93 ID:QTkKb8rj0
>>596
縄文人の割合が若干多いだけなんじゃないの?
結局縄文人じゃない割合が多いことにはかわらないんじゃない

602 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:44:11.24 ID:2pUyFV780
東京周辺人が弥生サンプルだから12%が一けたの極小に落ちるのは確実だな
http://blog-imgs-43.fc2.com/k/a/z/kazuboma/2010071522261663b.jpg
これで蝦夷と朝鮮がヤマトと別人種なのが確定したか

603 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:47:11.24 ID:M9+gmXyp0
>>597
呉服は呉服織(くれはとり)で、呉から伝った織物、その織り方の意。
主に絹織物を指す。
記紀に伝承はある。仲哀天皇や応神天皇とかの頃の話。
当時の職人は奴隷だったりして所有物なので、南朝の皇帝が朝貢のお返しに与えたりとかしている。
倭国は百済に貢がせた。百済は南朝から学者や職人を貰っていたからね。

604 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:48:22.99 ID:21Qk8c2t0
>>601
そもそも全部が同じわけでもないし
12%ってかなり多いだろ
残りの部分が単一なわけでもあるまいし
今回のだって福島のサンプルってだけで縄文人だって単一じゃないだろ

605 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:48:52.68 ID:WhdL+L3XO
>>602
妻夫木聡が韓国俳優のハ・ジョンウと共演したとき
妻夫木の酒の強さにビックリしたらしい

606 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:49:20.53 ID:BGK+ejU00
>>601
アイヌ村の人達も昔ほど濃くないみたいだし
宇梶はクォーター?だっけ?
http://himazines.com/wp-content/uploads/2014/09/ukaji3.jpg
http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/23202_original.jpg

607 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:49:33.78 ID:+R5k4Hs20
>>601
容姿的に一目でわかるんだから差は大きいだろ

608 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:53:13.31 ID:dqPUV0Fq0
上海とかのチュン国人は細目のツングース顔じゃねーな全っ然
目鼻立ちは結構はっきりしている
今の中原とか北京の北方は北方民族に遺伝子的にもずっと荒らされまくって
もはや原型がなんだったのか分からないと見るべき

609 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:53:15.14 ID:BGK+ejU00
>>603
そのくだりどこだろう
やっぱ職人は奴隷になってたんか
初期の弥生人というか邪馬台国とかは魚採って貫頭衣着てるっぽいしな
卑弥呼は中国に奴婢を贈ってないかな

610 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:53:39.08 ID:WhdL+L3XO
渡来と見せかけて
http://image.eiga.k-img.com/images/person/73907/300x.jpg

からの〜

髭だけ縄文w
http://livedoor.blogimg.jp/kaminews100/imgs/2/0/205505d4.jpg

611 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:53:43.90 ID:M9+gmXyp0
>>598
アテルイは詳しい出自は不明。
当時の蝦夷は複数の集団があることが記録されているが、アテルイはどの地域の出身かも不明。
今の岩手県奥州市胆沢付近で交戦した記録が初出。

612 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:54:07.65 ID:L8jV63kB0
>>602
東京周辺が12%ってことは、西日本は99%朝鮮人ということだぞ。

613 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:55:34.92 ID:aYPCYXtN0
>>612

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

614 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:55:46.28 ID:WhdL+L3XO
平井堅は生粋の日本人

615 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:56:07.90 ID:21Qk8c2t0
>>605
だから文系は馬鹿なんだよ
酒が強い弱いとか

616 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:57:22.23 ID:BGK+ejU00
>>607
差は大きいんだろうね
戦後とか急速に混ざってそうだけど

>>608
原型とか言っても中国なんて三国志以前からあっち攻めたりこっち来たりだろう
魏志倭人伝よりはるかに昔から

617 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:58:43.48 ID:WhdL+L3XO
>>615
ブッキーなめんなよ!

618 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:59:04.62 ID:L8jV63kB0
(前略)小浜さんは形質人類学の立場から日本列島の、東と西に住む人びとの差異をいろいろな角度から指摘されておられます。
その中で私(網野善彦)がもっともショックを受けたのは、朝鮮半島人と、近畿、瀬戸内海沿岸の人びととがきわめてよく似ており、形質上は同じであると指摘されている点です。
そしてそれに対して、山陰・北陸と東北の人びとと近畿人との差異は、朝鮮半島人と近畿人との違いに比べて、はるかに大きく、
東北、北陸の人びとはむしろアイヌに近いと小浜さんは強調しておられます。
これは頭部の特性、短頭、中頭、長頭をはじめ、身体的な特質から導き出された結論ですが、さらに衝撃的だったのは小浜さんの、被差別部落に踏み込んだ発言でした。
小浜さんは大阪大学の方ですから、ここまで立ち入っておられるのですが、この論文の書かれた時期には、
被差別部落民は朝鮮半島から渡ってきた人たちだというとらえ方をする人たちが、関西では少なからずあったと思います。
これに対して、小浜さんはとんでもない誤りで、むしろ部落を差別している人びとの方が朝鮮半島人にそっくりで、
差別されている被差別部落の人びとは、東日本人、東北北陸型の人びととむしろ形質上はよく似ているとされています。
小浜さんは被差別部落の人びとが朝鮮半島からきたなどということはまったくの誤りだと強調されているのです。

(網野善彦『宮本常一『忘れられた日本人』を読む』(岩波現代文庫,2013)137-138頁)

619 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:59:47.10 ID:dqPUV0Fq0
上海あたりの顔、日本人と言われて分からない顔もあれば、違うと感じる顔もある。
違うと感じる顔の方が多いのは、日本渡来の時期とは人種構成が変わったからだろうな。

620 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 03:59:58.11 ID:21Qk8c2t0
>>617
お前みたいな知恵遅れって
頭が悪いから何でも単純化して考えるんだな
じゃないと理解できないんだろ
馬鹿だから

621 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:00:05.44 ID:BGK+ejU00
>>613
コピペ乙

DNA的にはそうなんだろうけど漢民族って朝鮮半島の人より顔ごついイメージだ
日本には漢民族は入ってなかったのか

622 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:00:27.19 ID:+R5k4Hs20
>>608
中国人俳優が「金城武は日本人的な容姿だが
その彼が完璧な中国語を話すのはとても不思議な感じだ」と
コメントしていたな

623 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:00:34.87 ID:aYPCYXtN0
>>618

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

624 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:01:51.14 ID:aYPCYXtN0
>>621
>漢民族って朝鮮半島の人より顔ごついイメージだ

お前みたいなバカが感じるイメージなんか一切関係無い



世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

625 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:03:26.76 ID:Z3UyzJY/0
>>574 明治以降本州から移住した日本人が多いだろが

626 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:04:36.86 ID:0tKStJyWO
NGくらってる
なんじゃこりゃ

627 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:05:12.32 ID:M9+gmXyp0
>>6618
もしかしてフルボッキなのか?
その小浜の論文の話は、>>537にあるように被差別部落民異民族説(というか朝鮮人説)が流布していた時期に、
それを払拭するために書かれたものだということだ。
だから、ことさら大げさに極端に相対化するように話をしたり書いたりしている。

628 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:05:45.15 ID:M9+gmXyp0
>>627>>618へのレスね。

629 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:08:50.29 ID:M9+gmXyp0
>>621
帰化人はいたよ。記録されている。
日本人のY染色体O2系統(16%)には漢人系もいるだろう。

630 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:08:53.15 ID:dqPUV0Fq0
上海男の顔
ttp://info.wuhan.net.cn/pub/2014/1025/1013429.shtml

631 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:10:13.91 ID:+R5k4Hs20
>>616
以前は交通の手段が限られた僻地で混血は避けられたが
これからは段々混血が進み
縄文特有の容姿が段々なくなっていくだろうと思うね

632 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:10:32.93 ID:BGK+ejU00
あまり話題にならないけどベトナム人って凄い日本の田舎の人みたいだと思う
この輪郭でちょっと色白でもう少し目が細いのが日本人って感じ
http://kentosnetwork.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/06/aqua.jpg
http://free-photos-ls02.gatag.net/images/lgf01a201309171500.jpg

633 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:11:56.00 ID:M9+gmXyp0
>>624の「お前みたいなバカが感じるイメージなんか一切関係無い」で、ID:aYPCYXtN0は上の荒らしと
同一の可能性が出てきたな。

365 名無しさん@1周年 2016/09/03(土) 22:51:12.99 ID:4q1Wk9Bu0
ID:cPwZbQty0は東亜板の関連スレにも出現していた奴だな。
「ネトウヨ」になりすましたbotだ。
なぜbotかというと、内容が真っ当なものでもレスをつけるからだ。

【話題】「日本人が縄文人と弥生系渡来人の混血という説が裏付けられた」 縄文人の核DNA初解読、東アジア人と大きく特徴異なる★2
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1472727540/

http://hissi.org/read.php/news4plus/20160902/bVhoTE8vZUk.html
http://hissi.org/read.php/news4plus/20160903/WHdPTXppVUg.html
http://hissi.org/read.php/news4plus/20160903/UUtoREladkE.html
http://hissi.org/read.php/news4plus/20160903/QjdIbVFLSks.html

634 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:12:52.26 ID:21Qk8c2t0
>>632
文系脳

635 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:13:45.92 ID:+Oo3gvUI0
まだやってたのかお前ら・・・

636 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:13:53.71 ID:aYPCYXtN0
>>633
どういう意味だ?

637 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:14:19.04 ID:BGK+ejU00
>>629
漢人から逃げてきた中国周辺部族とかチベットと同祖の人もそこ?

638 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:14:20.49 ID:21Qk8c2t0
もはや知恵遅れとキチガイしかないけどな

639 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:14:49.47 ID:QRLOZfhf0
>>627
大げさも何も小浜は日本人を近畿型と東北型に分類したに過ぎない。

640 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:15:06.54 ID:M9+gmXyp0
>>634
それほど間違ってはいない。
>>554とか>>591とか読んでみてね。

641 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:17:15.97 ID:W7rb1V4Q0
縄文人はアボリジニとインディアンの中間程度のDNA
現在アジアにいるモンゴロイドとは全く違う
日本人はアイヌも含めて縄文人の直系子孫ではないことがこれで裏付けられた

642 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:17:22.06 ID:BGK+ejU00
>>634
DNA的にも共通してる部分はあるけど?

643 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:18:25.80 ID:aYPCYXtN0
>>640
俺は「エベンキ朝鮮人」は徹底的に叩く

ただし「安倍自民党」や、その政策を叩いた事は一切無いぞw
 

644 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:19:56.58 ID:BGK+ejU00
>>641
何をもって直系って言うの
純血人なんてどこにも居ないのに

645 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:21:36.78 ID:1HfmNyTd0
>>602
下戸遺伝子
http://livedoor.blogimg.jp/abechan_matome/imgs/5/f/5fc3ba4b.jpg
http://4.bp.blogspot.com/-wxCW4nPx1qk/Up-j4li9mLI/AAAAAAAAa6M/JLmGan26ogk/s1600/nihms-114463-f0001.jpg

中国江南で生まれた下戸遺伝子は、稲作と共に日本列島に伝わり、縄文人と混血しながら弥生人となった。
下戸遺伝子の割合が高い地域ほど、江南人の影響が強いということを示している。

下戸遺伝子だけを見ると北海道と朝鮮半島が似ているように見えるが、同じ民族という事ではない。
江南人の遺伝子の影響が同程度ということである。

646 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:22:59.88 ID:W7rb1V4Q0
>>644
せめて過半は縄文人のDNAを受け継いでいないと直系とは言えない
DNAから見ると日本人もアイヌ人もいわゆる新モンゴロイド系に属する

647 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:24:51.52 ID:BGK+ejU00
>>643
韓国の人は個人的に今嫌いだけどさ、エベンキってそもそも何?
何が悪いの
モンゴロイドではないのかな

とはいえ大陸とつながってた旧石器時代から完全な島になってから
長い間縄文人はそう列島外部と交わることは無く弥生時代近くなって大変動があったって事だね
多分南方からが先で後から列島より西の東アジア地域から

648 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:26:08.68 ID:LyKAeUoY0
エベンキはぐにゃぐにゃ神を崇拝する熊の子孫だっけ

649 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:26:15.48 ID:21Qk8c2t0
>>642
だからお前は文系脳の馬鹿なんだよ
どうせYDNAがとかいうんだろ
>>641
アボリジニとインディアンより前に分岐して全く別のルートなんだけど大丈夫か?
アボリジニとインディアンは中国とか東南アジアの系統で
その括りだと弥生になるんだけど大丈夫か?
知能足りてるか?

650 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:26:52.27 ID:dqPUV0Fq0
純粋な縄文人も純粋な弥生人も一人もいないんだから顔つきは想像でしかないが
細い吊り目の三白眼のような顔は強い不吉感や警戒感を自然に抱くところ、あるんじゃないか?
縄文顔なのか知らんが、縄文顔と呼ばれる顔はイケメン・美人・かわいい感を抱くところがないか
本能的なその感情は軽視できるものではないと思うんだがね

651 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:26:55.61 ID:M9+gmXyp0
>>637
遺伝子で言うのなら色々だよ。
集団内の遺伝子の数は多くの場合複数ある。
こういうとこでこの系統と言っているのは大抵はメインのもの。
現代日本人のY染色体だけでこれだけの種類がある。

249 名無しさん@1周年 2016/09/03(土) 15:09:16.21 ID:4q1Wk9Bu0
>>14
>縄文遺伝子が日本だけとは限らない、現在の科学では朝鮮と日本は殆ど同じ

どこがほとんど同じなの?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#Y.E6.9F.93.E8.89.B2.E4.BD.93.EF.BC.88.E7.88.B6.E7.B3.BB.EF.BC.89.E3.81.AB.E3.82.88.E3.82.8B.E7.B3.BB.E7.B5.B1.E5.88.86.E6.9E.90

     n  C1a1 C2  D1a  D1b   N  O1a  O1b(O-M95) O1b2(O-47z) O1b2(xO-47z)  Q   R
日本 263  2.3  3.0  0.4   38.8  0.8  3.4     0.8       25.1 8.4    16.7      0.4
朝鮮 75   0   9.3  0    4.0   2.6  2.6     2.7       4.0 33.3    40.0      0   1.3

652 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:27:46.40 ID:M9+gmXyp0
>>643
>ただし「安倍自民党」や、その政策を叩いた事は一切無いぞw

誰も言っていないのに、どうしてそんなことを言い出すんでしょうかねえ?

653 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:28:03.38 ID:BGK+ejU00
>>649が一番論理からかけ離れてる件wwwwwww

654 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:28:35.70 ID:0tKStJyWO
まあ、縄文式土器も作れないわけだが、売り物にならないような商品を作らないのも知恵なわけで、陶芸意欲的な創造文化を望む者もいるけど、小学生のような作品を堂々と見せられた時代は終わってるわけで

655 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:28:50.64 ID:21Qk8c2t0
>>653
はい低知能

656 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:30:07.82 ID:aYPCYXtN0
>>647

ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww
残念だったなwwwww


>>652
お前の貼ったhissiで安倍さんを批判してたからだが、何か?
 

657 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:31:48.18 ID:BGK+ejU00
>>650
でもモンゴルの方の人達の次に日本人がそういう人達が混じってるのでは
百済は日本に亡命してるし

658 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:32:22.42 ID:dc/E701k0
岩手県には安倍家ではないが安家地区があるんだね
秦さんも多そう
石川県は李家が君臨していた
ここは新羅に近い
森元総理vs小池(小李家)都知事もそっち方面の人のプロレスなんだろうな

659 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:32:26.87 ID:M9+gmXyp0
>>641
アボリジニ C1b2b
アメリカ先住民 Q C2 

せんせー、縄文人は中間になりません!

660 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:32:46.49 ID:W7rb1V4Q0
>>649
系統表を見てみろ
アボリジニ(オセアニア人)とインディアン(アメリカ先住民)の中間に縄文人はあるだろ
http://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/images/20160901-3.jpg

661 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:33:18.03 ID:WhdL+L3XO
百済の武寧王は日本人

662 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:35:04.61 ID:W7rb1V4Q0
縄文人の顔をイメージするならアボリジニとインディアンのハーフを想像すれば分かりやすい
今の日本人とは似ても似つかない

663 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:35:15.34 ID:BGK+ejU00
高句麗はそこまでじゃないと思うけど百済と新羅はかなりヤマトと交流してるし
百済はもしかしたら同民族の日本とそこの広域移民かもしれないし
政治家や王族が行き来するレベル

664 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:36:03.18 ID:M9+gmXyp0
>>634
お前のレスな、お前が言うところの「文系脳」だらけだぞ。

http://hissi.org/read.php/newsplus/20160904/MjFRazhjMnQw.html

665 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:37:55.13 ID:BGK+ejU00
>>661
なあ
まあその時代まだ日本は多民族国家だけどな
一部倭人と百済はなんらか繋がっていただろう

666 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:37:56.79 ID:M9+gmXyp0
>>660
なあ、分岐の読み方わからないのか?

667 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:38:04.46 ID:dqPUV0Fq0
>>657
モンゴル>半島>日本の順で多いんではないか?
日本にもそういう顔はなくはない
顔で決めるのは無礼だがやっぱ警戒してしまうな
百済人がどういう顔だったか写真でもあればな
浮世絵みたいにデフォルメされたものしかなかろ

668 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:39:02.65 ID:0tKStJyWO
だから、どーだっつうような
まあ、たしかに創造力があると空間認知力が高くIQが高いはずだがIQテストにも問題があって、仕事をまかされると何とかするわけであって、
でも、おまえらを見てるとバカはバカなんだなあとか

669 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:39:04.90 ID:21Qk8c2t0
>>660
お前分岐の意味分かってねえだろ低知能が
早く分岐したから近いってt意味じゃねえだろ
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/08/press_image_20160825_2.png

670 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:40:00.41 ID:1HfmNyTd0
>>660,>>662
そう単純ではないと思う。
ヨーロッパ人はアフリカ人とオセアニア人の中間にあるよね。

671 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:40:31.41 ID:IKtBuoW40
ネトウヨのほとんどが朝鮮遺伝子で構成されてるって・・・ジョークだよね

672 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:41:18.25 ID:W7rb1V4Q0
>>669
早く分岐すれば当然遠くなる
縄文人はインディアンより今のアジア人と早く分岐しているから
当然インディアンよりDNAも離れている

673 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:41:52.52 ID:aYPCYXtN0
>>1>>671

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
藤本美貴は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

674 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:42:31.22 ID:MUyRj3tz0
なーんだ ワイらも中国人様や朝鮮人様の子孫だったのか!

惨めなジャップ猿である我々にも誇り高き中国人様、韓国人さまの血が流れているわけだ!
生きる勇気をもらえた気がしたよ!

675 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:43:25.01 ID:BGK+ejU00
>>667
京都太秦広隆寺の百済仏
国宝第一号
http://www1.megaegg.ne.jp/~summy/miroku/miroku1.jpg

676 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:43:25.03 ID:WhdL+L3XO
ビビアン・スーはタイヤル族

677 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:44:01.75 ID:1To0cEcv0
毛野=関東=朝鮮確定
■ 国内初の骨製小札の発掘  群馬県金井東裏遺跡
群馬県教育委員会は、12月20日、よろいを着た古墳時代の人間の骨が出土した金井東裏遺跡(かないひがしうらいせき、渋川市)で、
人骨の近くにあった別のよろいから、骨を札状に加工した「小札(こざね)」が見つかったと発表した。
発掘された甲(よろい)は、小札(こざね)甲と呼ばれる物で、小さな鉄を繋げて甲にしたものです。
東国の雄は、何と言っても群馬県、即ち、上毛野国(かみつけぬのくに)、つまり毛野国(けぬこく)でした。
大きな疑問の一つは、この毛野を治めた人々はどこからやってきたのだろうというものです。

『宋書』倭国伝には、倭王武が上表文として「東に毛人を征すること五十五国」と申し述べた内容が記録されています。
毛人とは、毛野国のことではないのかと思われますが、一般的には、毛人は「蝦夷」だとされています。
毛野の遺跡を調べると、弥生の頃の集落の痕跡がほとんどないのです。つまり、毛野は、ある時期、どこからかやってきた渡来人が
開拓した地域であったことが明らかなのです。では、どこからやってきたのか。

では、その大国を作ったのは誰であったのか?小札甲、すなわち挂甲(けいこう)がでているのですから、
騎馬民族であったことは確かです。そして、骨の小札、これは高句麗の人々の文化なのです。
高句麗の一族が、毛野王国を興したと考えるのが今のところ、もっとも可能性が高いと思われるのです。

678 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:44:08.04 ID:WhdL+L3XO
>>675
中村獅童やん

679 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:45:15.74 ID:W7rb1V4Q0
>>670
現に黒人のDNAはアジア人より白人に近い

680 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:45:20.70 ID:aYPCYXtN0
>>674

世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
在日朝鮮人の藤本美貴(朝鮮名:尹美貴)は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

681 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:45:54.25 ID:WhdL+L3XO
フェイ・ウォンは満州族

682 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:46:30.76 ID:BGK+ejU00
>>678
クリソツ

683 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:47:17.10 ID:W7rb1V4Q0
>>674
というよりアジア人は東南アジアも含めて皆新モンゴロイドに属する
かたくなに否定するようなことではない

684 :7777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777:2016/09/04(日) 04:47:52.20 ID:p14kQ+fD0 ?BRZ(10015)

>>1,2,3,4,5,6,7
独立国沖縄が純粋な日本国家だった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

【話題】「対馬ルート」、「北海道ルート」、「沖縄ルート」…日本人の祖先、いつどこから来た? 定説の*ルートとは
http://daily.2 ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467580749/
◆皇室と沖縄

皇室を存続させる中山、皇室を断絶する自民党(日本会議・統一教会)
http://i.imgur.com/wTmluyj.jpg
http://i.imgur.com/cdGRK2n.jpg

島   神武天皇のことを調べたら、実は沖縄から出ているんです
よ。・・・中略・・・。
中丸  そうですね。いろんなところに近いしね。
島   悠仁親王が秋篠宮殿下、紀子様の間に生まれました。そのときに女系天皇の問題が潮を引くように
雲散霧消しましたね。そこに裏話がありまして、皇室に二千数百年来伝わる玉手箱があるそうです。
・・・中略・・・私は島民の古老から聞いたんですけど、玉手箱を開いたら、
沖縄の久高島に行けという文章が入っていたそうです。
皇族を代表して秋篠宮殿下と紀子様がお2人で行って礼拝したそうです。(p.267)
http://blogs.yahoo.co.jp/chanchan_yanagi/54035088.html
イザナギは中山王国からやってきた
homepage1.nifty.com/o-mino/page673.html

聞得大君即位式の蒲葵
『聞得大君加那志様御新下日記(かなしさまおあらおりにつき』は、琉球最高の女神官が
斎場御嶽(せーふぁうたき)で行う即位式の記録である。
それによると女神官は斎場御嶽に一泊するがそのとき臨時につくられる
仮屋の壁は悉(ことごと)く蒲葵(びろう)の葉で張られ、鴨居その他には蒲葵の幹がつかわれたという。
天皇の大嘗祭(だいじょうさい)の御禊における百子帳も同様に蒲葵の葉で
葺(ふ)かれる臨時の仮屋であって、そこには二つの大床子が用意される。
一つは天皇の料、もう一つは神剣のためである。それは恐らく神の象徴である。
天皇といい、聞得大君といい、共に国の最高司祭者であるが、
その一世一度の即位式に際し、或いは蒲葵の葉の中に一夜を過ごし、あるいはそこに一時(ひととき)を
過したという。祭事の第一人者による同様の場合の同様の蒲葵の使用、それは偶然の一致ではなかろう。
両者の間の《深いつながり》を暗示していると考えられる。
大嘗祭における特色、蒲葵の葉の使用と、東西二元の撰用は、大嘗祭とその性質を
等しくする沖縄の最高女神即位式、及び豊年祭においても顕著である。
本土では消失していて沖縄の祭りに残っている生身の人が撰ばれて神そのものになるということも、
かつては日本本土の祭りの本質であった筈である。
本土では男性が祭祀権をその掌中に収めた結果、祭りの本質が見失われ、
いつしか、「神霊」という抽象的なものを神とし、姿なき「神霊」を人間が迎えることが
祭りとなってしまった。しかし日本人は本来、抽象がきらいで、神もまた、
この《目にみえるもの》でなければ気がすまない国民であった。

685 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:48:10.69 ID:21Qk8c2t0
>>672
だからてめえの言ってることは間違ってんだろうが
こうすりゃインディアンと日本人が近くなるのか?
http://imgur.com/a/ZzTBX

686 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:48:13.51 ID:M9+gmXyp0
>>657
顔のパーツの遺伝子は父系Y染色体とは直接関わらないが、一応見てみると

モンゴル人 C2 52% O2 23% N 8% R 4% D1a 3% Q 3%

D1aはチベット系だろうね、モンゴルはチベット仏教だし。

日本人   D1b 39% O1b2 25% O2 17% O1a 3% C2 3% C1a1 2% N 0.8% Q 0.4% D1a 0.4%

687 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:50:29.97 ID:W7rb1V4Q0
>>685
今のアジア人と比べてるのに
何を意味不明なことを言ってるんだ

688 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:50:39.41 ID:WhdL+L3XO
中国は9割が漢族なのに満州族のフェイ・ウォンが国民的スターになれるんだね

689 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:51:13.54 ID:jji72K5s0
>>674>>677

朝鮮人は何で嫌いな日本人に成りたがるんだ?

日本人のDNAはアジアの人びとの特徴とは大きく異なる

朝鮮人と日本人は一切関係無くてお互いに良かったなw
でいいだろう?何で嫌いな日本人と関連付けしようとするんだ?
 

690 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:51:51.01 ID:dqPUV0Fq0
>>675
それはデフォルメされた顔だろう
そんな顔のやつがいたら、不気味だと思わないか?

691 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:51:53.54 ID:0tKStJyWO
まあ、日本人の空間認知力の低さは建造物に現れていて、縄文人がそれを持っていたが、なくなったことは長年一番でかい建物が東大寺の大仏殿であったことで現せられていて云々

692 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:52:05.28 ID:W7rb1V4Q0
依然言われていたより縄文人の影響は少ないことがこれで確定した
まあ今の日本人の顔を見れば当たり前の話

693 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:52:38.55 ID:M9+gmXyp0
>>677
「甲を着た武人」が治めた 古墳時代のハイテク地域 歴史新発見・群馬県渋川市の金井東裏遺跡
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO86048130T20C15A4000000?channel=DF280120166609&style=1
>育った地域の地質が反映される歯のエナメル質を分析すると、現在の長野県伊那谷周辺で幼時を過ごした
>可能性があり、群馬県へ移住したと推測している。

どこに朝鮮が?

694 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:53:47.55 ID:21Qk8c2t0
>>687
こうすりゃインディアンと日本人が近くなるのか?って聞いてるんだよ低脳
http://i.imgur.com/XIaW3Jz.png

695 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:54:41.84 ID:BGK+ejU00
>>686
あのぉY遺伝子って性別に関わる遺伝子では

こんなの見つけた
http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/cdb529b2bb720b47caa4e1ba3eafde2de7e186cb.85.2.9.2.jpeg

百済は倭人と関わり強いのは現実では
記紀にも書かれているでしょう

696 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:54:54.79 ID:Z3UyzJY/0
>>615
>だから文系は馬鹿なんだよ
と書いてる奴がバカなんだわ

              縄文人(福島) 弥生人(東京)
酒が強い              ○      X
シミができやすい        ○      X
ウィンクができる         ○      X
耳くそが湿ってる        ○      X
くせ毛               ○      X
二皮目               ○      X
地方出身者をバカにする    X       ○
声がデカイ             X      ○
見栄張り              X      ○
新宿を「しんじゅく」と言えない ○      ○
自分の話す言葉が標準語だ  ○      ○
男言葉 女言葉の区別がある X      X
イとウがちゃんと区別できる   X      X

とまあこういう特徴を比較すると福島縄文人と東京弥生人で
共通項が12%〜15%あったということだ。

697 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:56:42.79 ID:W7rb1V4Q0
>>691
縄文人も持っていたとは思えないが
アジアの建築技術が西洋文明に劣るのは間違いない

698 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:56:51.76 ID:UDd6PQvG0
■縄文猿 NOW!!

   ↓↓↓

http://cdn.ruvr.ru/2012/02/21/1247918834/3AIN-SAHAL-21-02.jpg



さすが美形ぞろいだわな!wwww

699 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:57:13.92 ID:BGK+ejU00
>>>690
その後の国産の仏像を見ても当時の日本人の美意識がその方向に向いてます
ぱっちり目信仰は戦後のもの
鎖国中でも異人の風貌は天狗や怪物扱い

700 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:57:35.00 ID:W7rb1V4Q0
>>694
何に対してだ

701 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:58:41.73 ID:21Qk8c2t0
>>696
馬鹿だから分かりやすい特徴を作って理解しようとしてるんですか?
そうしないと理解できないんですか?馬鹿だから
本当にそんなステレオタイプが存在すると思ってるんですか?お前みたいな馬鹿は

702 :フェイ・ウォン大好き:2016/09/04(日) 04:59:13.24 ID:WhdL+L3XO
満州族って何?
頭の良い人、バカなおいらに簡単に説明してくり

703 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 04:59:23.98 ID:Z3UyzJY/0
>>691
1行50文字以上書くと右端が広告の後ろに隠れて読めないから
50文字超える前に適当に改行しろ

704 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:01:22.39 ID:BGK+ejU00
>>691 >>697
劣りません
高温多湿の国土に合った吸湿性の高い木材で作られた世界最古の木造建造物が今も残ってるのでは
この地震大国で

705 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:01:23.81 ID:elj55mts0
>>623
同族嫌悪


記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的に、もっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いで、アイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

706 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:02:39.20 ID:M9+gmXyp0
>>677
>毛野の遺跡を調べると、弥生の頃の集落の痕跡がほとんどないのです

https://kotobank.jp/word/%E6%97%A5%E9%AB%98%E9%81%BA%E8%B7%A1-119961
>日高遺跡
>群馬県高崎市日高町にある弥生時代後期の遺跡。 1976〜78年にかけて発掘された。弥生時代の水田址
>が多数発掘されて注目されている。水田は谷地形に流出,堆積した河川状低湿地を利用している。

http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013121700849/
>水沼弥生時代住居跡
>弥生時代後期の集落遺跡の初期発見例として知られています。
>昭和19(1944)から7回にわたり、群馬大学による発掘調査がおこなわれ、8軒の竪穴住居跡から弥生時代後期
>の土器(樽式土器)が多数出土しました。土器のほかに、鉄鏃・砥石・紡錘車なども出土したことから、群馬県
>地域の弥生時代後期の文化を知る上で基準となる遺跡となりました。
http://www.gunmaibun.org/remain/guide/hokumo/takanohara.html
>高野原遺跡
>利根川と片品川が合流する沼田市の周辺は、群馬県のなかで最北の弥生時代の遺跡が集まるところです。
>ここには北にそびえる武尊山(ほたかさん)の山すそを中小の川が流れていて、水田の作れる大小の谷が
>発達しています。この谷は、洪水も少なく安定した耕地として、ずっと水田が作られていたようですが、その
>最初は今から約二千年前の弥生時代中ごろまでさかのぼります。ここで多くのムラが作られるようになった
>のは、弥生時代のおわりごろにあたる今から約千七百年前のことで、高野原遺跡もそのひとつです

高崎競馬場遺跡 弥生時代中期の磨製石器、県内初の出土
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201607/CK2016072502000183.html

https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/100/4/100_4_449/_article/-char/ja/
>群馬県,岩津保洞窟遺跡出土の弥生時代中期前半に属する人骨群について,観察及び計測を行い,同時に
>縄文人,北部九州弥生人,古墳人,現代和人との比較分析を行なった。

人形土器
高崎・若田坂上遺跡で出土 ほぼ完全な形 弥生時代後期、葬送に使用? /群馬
http://mainichi.jp/articles/20160604/ddl/k10/040/164000c

707 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:04:29.68 ID:W7rb1V4Q0
>>704
何度も解体してるから実際はそのまま当時の建物が建っているのではない
東アジアより高温多湿の東南アジアではインド文明の影響を受けて石造建築が発達している

708 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:04:47.99 ID:elj55mts0
>>667
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/5c/16171f80403a3ec03e3771b0fdb67139.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/eb/f990dfa0bf0f77090860497be0a79f2e.jpg
http://blog.goo.ne.jp/kelu-cafe/e/3876c7307c3e892d9a28c158bd4b680f/?img=f990dfa0bf0f77090860497be0a79f2e

倭人は今の本土日本人と違う。西郷さんのような、九州南部の人だ。
本土日本人は、百済人に似ている。

709 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:04:59.43 ID:aYPCYXtN0
>>705

ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww
残念だったなwwwww
 

710 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:05:52.48 ID:0tKStJyWO
NGになってるわ
まあ、いいか

711 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:06:50.07 ID:u3LJ1EP30
ホッテントッド極東アジア島国トンキン民族臭や民

712 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:06:56.17 ID:gC2tmM/b0
亀田兄弟みたいな関西特有の顔ってあれはやっぱり大陸配合?
あの顔本当関西だけで中国四国九州にはあまり見ない。

713 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:07:09.02 ID:yJiPAkb+0
九州南部は倭人と敵対する熊襲の地

714 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:09:07.60 ID:HpynuGqJ0
>>1

「自分の小便で顔を洗う」
と支那の史書に記された蛮人、ツングース系エベンキ族の穢(ワイ)族の子孫が今の朝鮮人。

【参考】
http://img.tfd.com/wn/51/68A75-tungusic.gif
http://www.free-photos.biz/images/people/nations/thumb/even_women.jpg
http://mac.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_73a/mac/1317128360-220812-1.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=uPIT9jhQuA0
http://www.nicovideo .jp/watch/sm17582887



共通性: 檀君神話の起源、エベンキ族の神話と同じ、熊と混血して生まれた祖先。
文化:  アリランのルーツはエベンキ族のアリラン・スリー、仮面、オンドルなど
     ちなみに朝鮮半島ではアリランと言う言葉自体に意味は無いと言っているが、
     エベンキ族の言葉では意味はハッキリしている。
     「アリラン」 は 「迎える」 、 「スリラン」 は 「感じて知る」 という意味。
宗教:  巫女ムーダン文化、ソッテ、チャンスン、草墳 (埋葬文化) もエベンキ族がルーツ
     朝鮮とエベンキ、穢(ワイ)族には、棒を立てたソッテ、トーテムポールのチャンスンが共通。

http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2049m.jpg
 

715 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:09:49.25 ID:1HfmNyTd0
>>708
百済の顔がアベさんに似てるw

716 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:10:58.32 ID:elj55mts0
>>713
熊襲も倭人なんだが。

倭人はどう見ても本土日本人ではなくて、百済人に似ている。
新羅人にも似ている。百済2、新羅1のミックスという感じ。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/5c/16171f80403a3ec03e3771b0fdb67139.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/eb/f990dfa0bf0f77090860497be0a79f2e.jpg
http://blog.goo.ne.jp/kelu-cafe/e/3876c7307c3e892d9a28c158bd4b680f/?img=f990dfa0bf0f77090860497be0a79f2e

717 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:10:59.52 ID:BGK+ejU00
>>708
これは卑弥呼時代ではなく500年代?
インドの仏やキリストの服みたいだな

この後急速に流入があったんだろうか

718 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:11:28.44 ID:1HfmNyTd0
>>708
倭人は中東とかインドっぽい

719 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:11:40.17 ID:aYPCYXtN0
>>715
顔が似てるとか一切関係無い


世界一受けたい授業の「唾液で先祖のルーツを探る」という企画で

他の出演者が「南方や縄文に日本に入ってきたDNA」だったのに対して
在日朝鮮人の藤本美貴(朝鮮名:尹美貴)は「漢民族や朝鮮民族のDNA」と言われた

つまり朝鮮人は、日本人と顔が似ててもDNAレベルでは全く違う生き物である事が実験証明されたわけ

https://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M


ノーベル賞どころか、ロケット一つ作れない劣等民族「エベンキ朝鮮人」
今の朝鮮人が劣等民族「エベンキ朝鮮人」じゃなくて、百済人等の三国時代からの「正統な朝鮮民族」だったら、とっくにノーベル賞取れてるし
「病身舞」なんて踊ってないし、「試し腹」の風習も「火病」なんかも無かったよww


日本人と朝鮮人は嫌いあってる訳だから、赤の他人だと実証されてお互いにこれほど喜ばしい結果はないだろw
日本人も大喜びだし、朝鮮人もさぞ大喜びしてる事だろうww
 

720 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:12:15.44 ID:KN8p+sLA0
近畿人はなぜチョン顔なのか?

721 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:12:21.04 ID:W7rb1V4Q0
これはあくまでも人種の話であって民族の話ではないから
そこは混同すべきでない
民族となると言語がより重要になってくる
いくら日本人と中国人が人種的には似ているからと言っても
言語は全く違う

722 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:12:26.20 ID:21Qk8c2t0
>>708
画像残ってるけど江戸時代の人も今の日本人とほとんど変わらない

江戸時代の武士の写真
https://ebiaki.files.wordpress.com/2011/01/dsc_4529.jpg
http://wanokoto.net/files/photo/38_65d85.jpg
http://blog-imgs-69.fc2.com/k/a/i/kaigainohannoublog/youtube-OsD4K_8rYM43.jpg
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/44/18/cc/4418ccee2870cdb99a1992d34d51d9db.jpg

百済人の写真
http://blog-imgs-56-origin.fc2.com/h/o/i/hoi333/cyonseitai.jpg

723 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:13:36.20 ID:M9+gmXyp0
>>705
>本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

オーストロアジア語族のO1b2系統が日本列島から朝鮮半島に一部移動しているだけだな。

554 名無しさん@1周年 2016/09/04(日) 02:29:40.14 ID:M9+gmXyp0
>>545
それは「江南から日本列島と半島及び満州に分かれて広まり」になる。
全て江南から渡ったかは不明だが、ベトナムの集団は安土桃山時代から江戸初期にかけての日本人町の影響
の可能性があるね。

「O1b2a1a (CTS713)(旧47z):日本人(大和民族、琉球民族)」は>>251の系統樹のここ。

O1b2a1a (CTS713) - 日本列島(弥生系)


「O1b2系統は日本列島から朝鮮に分派して移動してる。」 は系統樹のここ。

O1b2a1b (F2868) - 日本列島(弥生系)
  O1b2a1b1 (L682) - 朝鮮半島
    O1b2a1b1a (CTS723) - 朝鮮半島

これが「O1b2a1b1 (L682) :朝鮮民族に高頻度に見られる」の部分であり、韓国人(北朝鮮は恐らく入っていないデータだろう)
には3割くらいとなっている。
これは古代の朝鮮半島に倭人がいたと史書に記述されているのと符号する。
そして、白村江の戦い以降、日本本土とはほぼ断絶し高麗期以後に朝鮮化した集団だ。

724 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:15:29.17 ID:W7rb1V4Q0
むしろ民族は人種の類似より言語の類似のほうがより同族意識を持つ

725 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:15:32.24 ID:M9+gmXyp0
>>708の倭人は江南の港にいた船乗りか漁師をモデルに想像で描いたものだというのが通説だよ。

726 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:15:46.25 ID:BGK+ejU00
魏志倭人伝から言えば邪馬台国は南方系ではないのかな
>>716のような

ヤマトになる頃は相当渡来文化が入ってるはず
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/55/Takamat1.jpg/280px-Takamat1.jpg

727 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:16:53.79 ID:gC2tmM/b0
>>722
弥生系だよな

728 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:17:05.78 ID:F/tsj7yX0
上の田んぼが上位=人糞糞尿をまき散らす
中の田んぼは中位=有り難く上からの恵み
下の田んぼは下位=ほとんど実らない

これが、名前の由来だとさwめでたしめでたしw

729 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:18:05.52 ID:LyKAeUoY0
ジャマタイは刺青三毛作だから南方縄文じゃないか

730 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:18:12.49 ID:BGK+ejU00
>>722
百済人は一度滅亡してるし日本に引き上げてるので
その後の日本人の方がもう少し南方系混じったはずだ

731 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:18:41.93 ID:WhdL+L3XO
満州族をWikipediaで調べてみた

遺伝的特徴

東アジア諸民族の中では比較的日本人とも共通性は高いと言える

732 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:19:21.69 ID:gC2tmM/b0
>>724
そんなこと絶対ありえない。
ブラジルや黒人のハーフなんかが日本にいて日本語話してても
違和感ある人が多い。
いいが悪いかはともかく。

733 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:20:25.40 ID:Wt3WvYPr0
沖縄人見たらわかるが完全に別人種だからな
やたらイケメンとブサメンに別れてる印象はある

734 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:21:03.29 ID:L8jV63kB0
当時の中国で描かれたこれをどう見るか。
不都合な真実だ。


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/5c/16171f80403a3ec03e3771b0fdb67139.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/eb/f990dfa0bf0f77090860497be0a79f2e.jpg
http://blog.goo.ne.jp/kelu-cafe/e/3876c7307c3e892d9a28c158bd4b680f/?img=f990dfa0bf0f77090860497be0a79f2e

735 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:22:14.28 ID:W7rb1V4Q0
>>732
民族言語の話
その黒人はもともと日本語とは違う言語を話している民族だろ

736 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:23:40.07 ID:M9+gmXyp0
>>708は職貢図というものだが、こういう新発見が数年前にあった。

【新羅は倭の属国】 「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる 論議が起きる展望 [08/25]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1314246580/
「梁職貢図」から新羅・高句麗題起が発見
2011-08-23 13:00

http://imgnews.naver.com/image/001/2011/08/23/AKR20110823082800005_01_i.jpg
新しくあらわれた梁職貢図新羅題記

青黛文集から捜し出して..ユン・ヨング博士公開
「新羅は倭の属国」論議予告

(ソウル=聯合ニュース)キム・テシク記者=韓国古代史研究の第1級資料の中の一つと見なされる
梁職貢図から永遠に消えたと見なされた新羅と高句麗に対する簡略な説明の題記が最近発見された。

特に今回発見された新羅に対する題記には新羅が倭の属国という一節があっていわゆる任那日本府説と
かみ合わさって論議がおきる展望だ。

韓国古代社専攻の仁川(インチョン)都市開発公社ユン・ヨング博士は去る20日西江(ソガン)大茶山館で
行われた新羅史学会(フェチャン、キム・チャンギョム)第107回学術発表会を通じて中国で最近発見報告
された梁職貢図題起を分析、紹介した。

ユン博士は今回公開された梁職貢図題記を南京博物館旧蔵本の梁職貢図版本と比較した結果、「新羅と
高句麗を含んだ7ヶ国の題起は完全に新しく出現した資料で、合わせて百済と倭国をはじめとして既に
知らされた9ヶ国の題起も内容で差が小さくない」と話した。(中略)

ユン博士はこの内容中でも新羅が倭国に属したりもしたという言及が新しく現れた大きな課題であり、
これをどのように受け入れるかよって歴史学界で論議が広がることがありうると付け加えた。

737 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:23:40.26 ID:21Qk8c2t0
>>727
何が?馬鹿はちゃんと日本語を喋れよ
ちなみにYDNAと顔で言ったら、TVでYDNA調べてた堀江も細川茂樹もD系だからな
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/1/d/1140/img_1ddd4888197b2846031246fe00ef7383269695.jpg
http://www3.digisbs.com/sg/images/main_right.jpg

738 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:24:08.41 ID:W7rb1V4Q0
例えばトルコ人は人種的にはギリシャ人やクルド人と似ているが
言語が違うから同族意識なんて持たない
しかし同じトルコ語系統を話す中央アジアの民族とは同胞意識を持っている

739 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:25:21.08 ID:1HfmNyTd0
>>720
それって、関西のお笑い芸人でしょ。
関西人って、結構、縄文顔の人、いるよ。

740 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:25:53.19 ID:Wt3WvYPr0
アイヌ人と琉球人は大和民族とは別だから当たり前の話

741 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:27:59.94 ID:BGK+ejU00
>>737
濃いけど現代は父ちゃん母ちゃんみんなMIXしてますんで

でMIXした日本人でも>>722ぐらいの顔立ちなんでしょ

742 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:28:07.54 ID:gb84c3oR0
■縄文猿 NOW!!

   ↓↓↓

http://cdn.ruvr.ru/2012/02/21/1247918834/3AIN-SAHAL-21-02.jpg



さすが美形ぞろいだ!www 感動した!!

743 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:29:14.17 ID:W7rb1V4Q0
>>740
今回判明したのは沖縄人もアイヌ人も人種的には本土日本人とほとんど変わらないと言うこと
どちらも「やや」程度の差

744 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:29:39.75 ID:F/tsj7yX0
エラ張り、出っ歯、反っ歯、歯茎むき出し、薄い眉、つり目
本土日本人の顔骨格には有り得ない特徴
鏡を見ろお前www

745 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:30:28.56 ID:BGK+ejU00
>>720 >>739
昭和以後の在日朝鮮人の多めの地域は各地にあるので
古代の渡来人とごちゃ混ぜにする考え方はこの場合違うと思います

746 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:31:43.82 ID:WhdL+L3XO
>>734
倭人のポテンシャルと成長率が半端ない

747 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:34:03.71 ID:BGK+ejU00
>>746
高度成長期がこの時代にもあったんだな

748 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:37:00.13 ID:HrW10ofB0
>>720
帰化人が近畿に多かったからだろ
それでも弥生人そのものは中国から渡って来た集団が主体

749 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:37:05.50 ID:21Qk8c2t0
>>746
そいつググッタラいろんなとこにコピペしてる朝鮮人で画像のソースも不明だが
その前に倭人ってのは日本人jというより朝鮮南部を植民地にしていた奴らだからな

750 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:37:53.07 ID:L8jV63kB0
日本人は倭人より百済人に似てるんだね。
倭人は沖縄の人に似てる。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/5c/16171f80403a3ec03e3771b0fdb67139.jpg

751 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:39:49.04 ID:M9+gmXyp0
>>720
関西人な
http://www.japansportspromotion.co.jp/images/management/p_nunobe.jpg
http://fanblogs.jp/soccertuu/file/52/aW5hbW90b18xip8.png
http://mag.sendenkaigi.com/kouhou/201312/images/030_ogp.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/vitaminw/imgs/7/a/7a72b90f-s.jpg
https://image.middle-edge.jp/medium/24544d8a-fc61-4442-aa2b-032c5c986b19.jpg
http://supportalfootball.net/wp-content/uploads/2013/10/U1022P6T12D2069984F44DT20060226001926.jpg
http://img.laughy.jp/19023/default_175a0894faceb7b33b3c6960f659a932.jpg
http://soccer-smp.nikkansports.com/soccer/photo/ds_img/recv/ds/img/player_1000667.jpg
http://static.goal.com/213600/213683.jpg
http://www.jprime.jp/mwimgs/f/7/-/img_f728c1ff651c60bf57fc91932083c0c9193491.jpg

752 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:41:05.76 ID:21Qk8c2t0
>>748
チョン顔とか言ってる馬鹿を相手にするなよ
まずチョン顔なんて存在しないし
朝鮮人に特徴はあるとしても、それは朝鮮人特有の特徴なわけではない
そんなことも分からない知恵遅れだろ

753 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:42:47.00 ID:kOWiCKGA0
>>750
倭人は部落民。百済らに征服されて奴隷になったんだろう。

『法然上人絵伝』の一場面
合掌している安楽坊の後ろに、「放免」と呼ばれる「河原者」が二人立っている。
立烏帽子に濃い髭面の男二人は、今にも刀を抜いて、首を落とそうと身構えている。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h5.jpg

754 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:46:51.53 ID:olc7pssu0
>>684
にゃるほど夜伽とは欲言ったものだ

研ぎすぎて草剪の剣は消失して子供だけが残った訳か

外国の女性がヤーヤー割れこそはって喚くのも理解出来る

755 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:47:09.27 ID:F/tsj7yX0
>>752
こいつモロ朝鮮人w
エラ張り出っ歯の反っ歯歯茎出しつり目だ最悪w

756 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:47:32.40 ID:GPMfrTHO0
関西にチョン顔が多いと感じるのは
在日密度が異様に高い地域だから目立つだけだろ

757 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:48:12.89 ID:M9+gmXyp0
>>750
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2282.html
>偶然ですが、一昨日から『中国からみた古代日本』という本を読んでいます。
>北京大学歴史学部卒業後、中国社会科学院考古研究所の所長や、中国考古学会常任理事を歴任し、中国文化部
>国家文物委員会委員を務めていた王仲殊教授の著作です。

>「唐閻立本王會圖」とは職貢図のことですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E8%B2%A2%E5%9B%B3
>中国王朝からみた諸夷と呼ばれた周辺諸民族が、様々な扮装で来朝する様を、文章とともに絵図として描いている。
>梁(南朝)から清朝の時代まで複数の存在が確認されている。

>原本は紛失しているが、唐の画家閻立本による模本(台湾故宮博物院蔵)、南唐の画家顧徳謙による模本(台湾故宮
>博物院蔵)、北宋の模本(中国国家博物館蔵)の三種類の模本が現存しているが、いずれも完本ではなく、記事に欠落
>も多い。
 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
>さて、この『梁職貢図』について前述の王仲殊教授によると「倭国は長期にわたって中国との関係を途絶させていたため、
>絵師たちは倭国の使者が真実いかなる容貌を備えていたかを知るすべがなく想像によって彼の姿を描かざるをえなかった。
> その結果、倭国の使者は粗末な衣服を身にまとい靴も履かない裸足の風体に再現されてしまい、 それはまるで300年前
>の邪馬台国の女王卑弥呼が派遣した使者かと見紛うばかりの体たらくである。
> 実際、各地の古墳から出土した埴輪人物像さえ見れば5.6世紀の倭国の貴族の身なりがそれほどみすぼらしくなかったこと
>は明らかだろう。」P111より

>つまり、ここに描かれている倭使臣は想像図・・・
>では、何故、実際には「いるはずのない」倭使臣を描いているのかというと
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/5171fdc3bc35a4db04eb6d4dfcdbce49
>”『梁職貢図』は、梁の武帝の子であって、後に侯景の乱を鎮めて即位する元帝が、荊州刺史をしていた際に作成したものです。
> 梁に朝貢する諸国の使節を調査し、また荊州に来ない使節については都の建康に人を派遣して調べさせることにより、
> 外国使節の風貌を絵に描き、またその国に関する情報を記述したものであって、貴重な資料となっています。”

>”なお、北宋模写本に描かれている倭国の使者の姿がおかしく、実物を見ていないらしいことは、日本では早くから指摘されて
>いました。

758 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:49:37.95 ID:21Qk8c2t0
>>756
んなもん1%以下のもんでしかねえだろ
現代ですら1%以下なんだよ分かるか?知能が低い奴はこれだから

759 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:51:36.01 ID:k7O5t5I40
ここ100年間、日本に入り込んだ朝鮮人がデータ狂わせてるわな
特に関西は済州島から逃げ込んできた朝鮮人が圧倒的に多い
古代の帰化人云々と被ってゴッチャになってしまった

760 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:52:03.09 ID:A2TKkkNu0
12%の違いって大きいのか、小さいのか?
サイコパスの遺伝子があるというだけでだいぶ性格が違ったりするんてしょ?

761 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:52:48.56 ID:BGK+ejU00
>>753
倭人は中国南部東南アジア方面から来た縄文後期の南方系の海洋民だと思うけど
弥生人と言っても色々
広大な弥生遺跡の池上曽根遺跡では南方系の稲が出てるから復元された神殿もこんなんだ
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-27-94/kirishima_no_bebu/folder/333778/43/33537843/img_3?1273533686

762 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:55:00.11 ID:BGK+ejU00
>>761>>750

763 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:55:31.58 ID:tbr5jsmY0
本土日本人のサンプルが東京だろ?w
そりゃ12%なんて低い結果にもなるわな
九州大阪についでO系の奴らが多い場所じゃんw

岐阜長野辺りから首都圏除く東側、東北北海道辺りでサンプル取ったら
もっと縄文人因子が多くなるのは明らか

764 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 05:55:39.49 ID:QRLOZfhf0
>>743
それでもアイヌが一番縄文人に近い。
http://www.nature.com/jhg/journal/vaop/ncurrent/images/jhg2016110f2.jpg

765 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:00:35.92 ID:1HfmNyTd0
>>760
福島県のたった一人の縄文人と比較して12%だから、多いと思うけどね。
広範囲のもっと多くの縄文人のDNAと比較すれば、もっと多くなるんじゃないかな?

766 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:04:01.38 ID:F/tsj7yX0
んなわけないw
縄文人は九州人のみだよ
北海道アイヌはおまけで日本人にしただけ
ああ言いたくなかったw

767 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:05:11.09 ID:BGK+ejU00
>>765
縄文人に関しては複数のデータ的に地域や年代で差がないという話

768 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:10:49.68 ID:k7O5t5I40
岐阜の場合
715年、席田君邇近(むしろだのきみにこん)が新羅人74家の人々を引率して
岐阜県西部に移住しているが、それ以前の半布里戸籍に秦氏(外国人)が1000人中400人いるとの記録がある
それでも浅黒いアラブ系、インド人のような人、青い目の人が沢山いる
それを縄文系に分類するかは疑問ですが

769 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:14:20.49 ID:xS9hc8200
九州南部の熊襲は縄文人

770 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:14:53.52 ID:M9+gmXyp0
>>767
東北限定と書いてあるよ。

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1430960489/
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
>また、縄文人集団間の地理的・時代的な大きな遺伝的差異は見られなかった。
>このことから、今回解析した青森,福島,長野を含む東北周辺の縄文人は、時代を通して、互いに遺伝的に類似の集団であった可能性がある。

771 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:15:00.98 ID:1HfmNyTd0
>>767
縄文人は時期によって異なるが地域ごとに4-9のいくつかの諸集団に別れていたと考えられている
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA

と書いてあるよ。
そもそも縄文時代は約1万年続いたんだから、その間、全く変化がなかったと考えるのは無理があると思うんだけど。

772 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:21:39.54 ID:aYPCYXtN0
>>1
事実上の「在日特権」である「入管特例法」のせいで、在日朝鮮人は何度レイプ犯罪をしても強制送還されないから、
「 入 管 特 例 法 」 を 廃 止 し て 、 在 日 朝 鮮 人 と 他 の 在 日 外 国 人 を 平 等 に 扱 お う ぜ

そもそも、「特別永住許可」は3世以降は期限切れだから、「朝鮮半島」に強制送還するべきだろ
 

773 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:23:34.19 ID:BGK+ejU00
熊襲も結構文化持ってるんだよね
ぐぐったら9世紀にアテルイの製鉄技術を導入ってなってるけど

この人達はアイヌなのか?
先住の濃い系の渡来人ではないのか
http://ohmikairou.org/col15.html
>桓武天皇の時代になり蝦夷〈エミシ〉征伐の度重なる失敗が(『続日本紀』巻40)武器の差である(蕨手刀〈ワラビテトウ〉には
>大和直刀〈ヤマトチョクトウ〉は刃が立たなかった。)ことを覚った朝廷が、坂上田村麿による硬軟両作戦の結果、
>アテルイを捕らえるとともに蝦夷の技術を導入し、鉱石製鉄の限界を感じ、近江製鉄を廃止し、
>砂鉄系箱形製鉄である播磨製鉄の発展を促したためと伝えられています。(平成8年2月8日のNHKテレビ・ライバル日本史より)

774 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:24:43.69 ID:OmCV45m50
クマッソ東北説って誰か言ってたな

775 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:26:04.15 ID:BGK+ejU00
>>770 >>771
そうですか

776 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:26:34.98 ID:M9+gmXyp0
>>769
熊襲
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E8%A5%B2
>また5世紀ごろまでに大和朝廷へ臣従し、「隼人」として仕えたという説もある(津田左右吉ら)。

隼人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%BC%E4%BA%BA
>古く熊襲(くまそ)と呼ばれた人々と同じといわれるが[3]、「熊襲」という言葉は日本書紀の日本武尊物語などの伝説的
>記録に現れるのに対し、「隼人」は平安時代初頭までの歴史記録に多数現れる。熊襲が反抗的に描かれるのに対し、
>隼人は仁徳紀には、天皇や王子の近習であったと早くから記されている[4]。こうした近習の記事や雄略天皇が亡くなり、
>墓の前で泣いたなどの記事は、私的な家来であり、帰化したのは7世紀末頃とされるが、6世紀末や7世紀初め説もある。

>3^ 熊襲の後裔を隼人とする説もあるが、「クマ」も「ソ」も、隼人の阿多や大隅も九州南部の地名であり、大和政権に
>従わないいくつかの部族に対する名称と近年では解されている(系譜的というより独特の文化を継承した部族)。
>参考・武光誠 『古事記・日本書紀を知る事典』 東京堂出版 初版 1999年 ISBN 4-490-10526-6 p.223の脚注より

オーストロネシア語族
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E8%AA%9E%E6%97%8F
>日本語の文法は北アジアおよび中央アジアのアルタイ諸語との類似性が高いが、母音の強い音韻体系はオーストロ
>ネシア語族との類似性が高い(ただしオーストロネシア語族では元来あった語尾の子音が脱落して開音節化した言語
>が多いと考えられ、いっぽう北方でも満州語などのように母音の多い言語もある)。また語を重ねる複数形の表現方法
>や一部の単語に関してオーストロネシア起源も指摘されている。日本語のこのような特徴はシベリアから南下した言語
>集団と南方系の言語集団が縄文時代に日本列島で出会い、混交したからであるとする説が唱えられている。

>分子人類学的知見からも、一部がオーストロネシア語族と関連するミトコンドリアDNAハプログループB4が日本に9.1%
>観察され[13]、Y染色体ハプログループO1a系統が3.4%、O2a2*系統(xO2a2b-M7, O2a2c1-M134) が4.2%観察されており
>[14]、オーストロネシア語族を話す集団が日本にやってきたことが考えられる。

>説話の類型などから、南九州の隼人がオーストロネシア語系民族であるとの説もある[15][16]

777 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:31:43.87 ID:M9+gmXyp0
>>773
蝦夷は蝦夷。
考古学的に擦文文化人とする人もいる。
蝦夷は部族ごとにまちまち(田を耕していたり、狩猟をしていたり、山賊をしていたり)。
この時代には東北の日本海沿岸は、北海道西岸を経由する形で対岸の沿海州と交易を行っている。
渤海使を帰還させたルートにも使われている。
製鉄技術を沿海州から手に入れていても不思議ではない。

778 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:34:53.18 ID:BGK+ejU00
>>776
なるほど

ここは具体的にアテルイと製鉄の繋がりは書いてないけど

みちのくの古代史と鉄文化
http://kazenoshin.exblog.jp/6723188/

なんか東北って金山とかもあったしなんかおかしい
伊達政宗も独自に海外と貿易狙ったりしてたし
貧しい北の僻地ってはずなのにちょっと違う気がしてきた
アテルイとか港も持ってた話もどこかで見たし

779 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:37:57.66 ID:OmCV45m50
とはいえ、食料生産技術がなければ
たいしたことはできんのよ
ムーな古代文明は幻想

780 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:42:09.53 ID:BGK+ejU00
関係ないけど物部氏って政権失脚してから東北に避難した話もあったな
元は三輪山の神を祀ってた

>>779
栗とか酒とか海産物とかなら沢山あるから縄文文化が花開いたんでしょうが

781 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:44:26.95 ID:BGK+ejU00
酒じゃなくて鮭ですわ

782 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:45:21.00 ID:8lltTDAX0
>>776
とんでもない意図的な誤読をしている
熊襲のひとつは福岡県南部周辺であるが、新羅系渡来民居住地と解すべきである
熊襲討伐の仲哀天皇の本陣が香椎宮や筑後平野北部にある
羽白熊鷲や夏羽や田油津媛の伝承地が付近にある
隈(クマ)地名多数である
新羅に扇動された熊襲が現下関市にあった臨時御所の豊浦宮を襲撃した記録がある
熊と交配して出来た子の子孫である伝説があるのは新羅である
熊襲は新羅系渡来人と解することも自然である

783 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:45:38.69 ID:OmCV45m50
そんなもんで人口養えるなら
そこら中クマだらけになってるよ

784 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:48:33.48 ID:8lltTDAX0
きわめて悪意を持った者により誤った風説が流布され続けている
熊襲がいかようにして下関を襲撃するか
考えて分かりそうなものだ

785 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:48:41.49 ID:jlONM3Xz0
熊襲は九州南部

786 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:50:09.99 ID:BGK+ejU00
とりあえず倭人が行った稲作がどこから来たかで論争はあるけど
南方系の稲が栽培されていたとみなされる大きな弥生遺跡は一応今あるわけよ

787 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:52:33.73 ID:aGOfDVueO
出川哲郎は65%らしい

788 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:54:21.31 ID:8lltTDAX0
隼人は九州南部であるが、熊襲は各地に点在する新羅移民居住地であろう。
統一新羅となる暫く前から新羅は日本の仮想敵であり、討伐するのが自然である。
第一の仮想敵となった新羅ために九州北部各所に山城を築き防人制度も作られた。

789 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 06:58:38.45 ID:OmCV45m50
大気都比売神のくだり読み直したが、何の役にもたたんな
よくある地母神死体の話で
特に稲が他と区別されてもいない

790 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:06:51.64 ID:1HfmNyTd0
2万年以上前、北アジア〜東アジア〜東南アジアにかけて広くYハプロDが進出していて、
その後、CやOが来てDは追われ、アンダマン諸島、チベット、日本に残ったということだろうね。
時代は違うけど、ヨーロッパにおけるケルト人みたいな感じなんじゃないかな?

791 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:07:45.52 ID:OmCV45m50
バスクさんじゃね

792 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:12:21.84 ID:M9+gmXyp0
>>782
>熊と交配して出来た子の子孫である伝説があるのは新羅である

檀君と勘違いしてないか?

793 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:14:14.72 ID:OmCV45m50
つか、クマッソ福岡説かソレ

794 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:14:41.96 ID:M9+gmXyp0
>>784
>きわめて悪意を持った者により誤った風説が流布され続けている

いやお前だよ↓

>熊と交配して出来た子の子孫である伝説があるのは新羅である
>熊襲は新羅系渡来人と解することも自然である

新羅には倭人系の王家や重臣がいたのだから、倭のなんらかの勢力と通じるものもいるだろうに。

795 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:14:52.82 ID:pmrKmGzs0
新潟みたいなとこに韓国系が行くか?って言うと行かないんだよ
だから縄文人の美女が多い
上京した大学生が夏休みに新潟駅歩くとおしゃれで美女がいっぱいいてあれ?東京より都会じゃんと勘違いするのは恒例

796 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:16:30.09 ID:M9+gmXyp0
>>788
>第一の仮想敵となった新羅ために九州北部各所に山城を築き防人制度も作られた。

唐を想定したものな、これ。

797 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:17:00.21 ID:olc7pssu0
>>757
その和人の絵、唐の時代のイメージでいいのかな?
和人の服装は現在のインドの洋服特に女性のは共通点がある。
裸足は当然だよ。宮中は明治まではだしだよ。当然唐の宮中は土間なんだが儀礼として
靴か草履は脱ぐだろうな。これが現在世界に普及する家の中では靴を脱ぐ文化だな。
まさか朝鮮人は靴を日本人のように脱いでたらそれこそ日帝残滓だぞ。
そしてその布の染め物のセンスは絞り染めだが全然意識してない土人の貴族と
比べると文化の深さが違う。でも新羅は毛少ないな。禿げ頭族の生き残りは貴族か。
禿げ頭族はソグト人やウイグルとの接触があるのでその容姿も納得。
禿げ頭族=ワイ族、乾燥地に強く汗をかかない結果入浴文化はない。禿げ頭族は一族で死人
が出ると豚と混ぜて食べる。だんだん仮定が現実見してくるな。そのため現在でも人糞を
食べる抵抗はない。一族の文化というのは1000年では変わらないな。日本人も絵をみて
その片鱗を垣間見える。実物見たいが勾玉は耳につけるのか?
いずれにしてもその絵を見ても半島とは何の関係もない独自文化の和人で理解も進むだろww。

798 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:17:30.69 ID:tbr5jsmY0
新潟は間違いなくその辺の地方とは比較にならないくらい
抜群に都会だし仕方ない
まぁ時の総理様の地元優遇のせいだがな

799 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:18:05.13 ID:WXKYLPZk0
アイヌや縄文人はB型が多いらしい

800 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:18:14.61 ID:M9+gmXyp0
>>795
新潟は帰国事業などの関係から在日や韓国人が闊歩してるぞ。

801 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:19:49.59 ID:pmrKmGzs0
>>575
北海道開拓民は北陸からの移住者
雪国から雪国
北陸は天気が悪いから韓国系は移住せず縄文人が多いよ

802 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:21:47.98 ID:M9+gmXyp0
>>797
南北朝時代だよ。西暦で439年から589年まで。
職貢図を作った梁は502年から557年まで。

803 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:22:03.60 ID:OmCV45m50
そういや信州に縄文が残ったのは山国だからかな

東北、北海道に有人の離れ島でもあれば縄文残ってたかもナ

804 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:23:27.78 ID:21Qk8c2t0
>>801
韓国系って何?馬鹿?

805 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:24:26.62 ID:BGK+ejU00
>>801
北陸の古代の港周辺は新羅と交流が深いところだと言われるよ

806 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:33:29.15 ID:21Qk8c2t0
>>802
5世紀なら中国に使いに出す朝鮮人を住まわせてた家とかも出てきてるな
ただこんな建物も一般的じゃなかった時点で、使いに出すものを使うくらいの関係なんだろ
この手の朝鮮人のことを渡来人というなら、渡来人はごく少数の使い程度のものだってこと

【遺跡】奈良で大壁建物跡(5世紀後半)見つかる 朝鮮半島由来としては全国最大級 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438303156/

朝鮮半島由来とされる大壁建物としては全国最大級。同半島の床暖房「オンドル」とみられる遺構も出土し、渡来人の有力者の建物とみられる。
日本書紀には、5世紀後半の雄略天皇の時代に、朝鮮半島からの渡来人、身狭村主青と檜隈民使博徳が
中国・呉に派遣され、連れ帰った技術者らを、遺跡周辺を指すとみられる「檜隈野」に住まわせたことなどが記されている。

807 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:33:51.73 ID:iW1K3B6a0
ここ500番台レスまでほんと面白い。
こういう真実がきちんと表に出てメディアに乗ればいいのにね。
>>1の斎藤さんも本当はその辺のこと今回言ってたのかもしれないけど、でも「渡来人」というワードを安易に使うあたり、研究者としては眉唾なんですかね?
左翼的政治意図を持った人間の一人なのでしょうか?

あるいは彼が色々話した後で、話の終盤にこぼした「現代の日本人は混血」という部分だけメディアは政治利用意図を持って切り取って使ってるんですかね。

808 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:34:03.65 ID:8lltTDAX0
>>794
統一新羅間際になるともう時代が違う。
倭を大国として恐れ敬った時代から露骨に倭(日本)に敵対するようになる。
百済滅亡前後の新羅を警戒しての九州の新羅系移民討伐が熊襲討伐、
神功皇后の三韓征伐は白村江の戦い。
負けたんだが負けたとは書いていないし比定される時期も違うが、仲哀天皇死亡などそれとなく負けを仄めかしている。
たとえば豊前には新羅移伝承地があって、下関御所を襲撃することが可能な位置に熊襲(新羅系移民)がいたことと符合する。
滅ぼされた戦国大名に新羅系であると思われるものがある。

809 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:42:32.26 ID:vsH91rmE0
南九州の熊襲って縄文人なのかな?

810 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:43:30.60 ID:M9+gmXyp0
>>808
これには答えられないのかな?

792 名無しさん@1周年 2016/09/04(日) 07:12:21.84 ID:M9+gmXyp0
>>782
>熊と交配して出来た子の子孫である伝説があるのは新羅である

檀君と勘違いしてないか?

811 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:47:43.84 ID:M9+gmXyp0
>>808
新羅という民族集団がいたと勘違いしていないか?

812 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:55:47.20 ID:YLCorlmM0
縄文人1/8までが名誉弥生人として選挙権が与えられる処までは読んだ

813 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 07:57:51.57 ID:+XAFh5LJ0
また科博かwwww

814 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:02:32.09 ID:1Szetb/n0
ここの参考写真による有名人の優位DNAの割合(推定)

・田中義剛、佐々木希、平井堅、長嶋茂雄(縄文人30%以上)
・中曽根康弘、田中角栄、石原慎太郎(弥生30%、縄文30%)
・中村獅童(弥生系大陸20%、朝鮮20%)(特徴:細目)
・金田正一、金本知憲(弥生系朝鮮30%以上、但し、大和魂80%)(特徴:目元)
・ガッツ石○(弥生系30%、岩20%、パンチドランク10%)
・篠原○○(弥生20、縄文20、モアイ10%、野村愛10%)

・山田花○(弥生40、ぼた餅10%)(特徴:顔立ちと肌)
・キンタ○ー(弥生20、エベンキ20%)(特徴:顔の形と大きさ)
・谷亮○(弥生30、大福20%、後ろに恐い人10%)

・名倉○○(弥生20、南方系50%、後ろに恐い人10%)
・キムタク(弥生30、南方系20、オサマ・ビンラディン10%)
・小池百合○(弥生30、紅白饅頭の片方30%)
・有吉○○(弥生30、栗饅頭50%)

・七田式英語の広告のじいさん(弥生20、チンパンジー20%)(広告うざい、しつこい)
  

815 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:06:01.33 ID:4Lab7vfs0
>>814
鏡見て自分のDNAの割合も推定してみて

816 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:08:29.85 ID:h8mlpqx90
>>814
妄想ですな

817 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:13:14.70 ID:dOWMYIe/0
縄文人は人類でなくて猿です

818 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:22:15.90 ID:c0DHnLgf0
歴史、特に考古学はこれからも新しい発見があってそれまでの常識とされてることが覆されるだろうな。
以前なら縄文時代といえば狩猟採取が全てで野山を駆け巡ってたというイメージが強かったが
三内丸山遺跡の発掘調査が進むと縄文時代は単なる狩猟採取だけでなく
栗などの樹木を植えて栽培していたという痕跡が発見されている。
なにしろ1万年という長期間存続したからな。

819 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:24:50.97 ID:olc7pssu0
縄文人とは縄文土器由来なので土器=定住、狩猟栽培としたほうがいいね。

820 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:32:58.87 ID:k7O5t5I40
縄文時代の人って体毛が濃いのが特徴か性格手には穏健派?
・元々日本に土着してた民族
・シベリア経由で渡って来たヤクート・ブリヤート人
・中近東から来たシュメール人
弥生時代に中国の長江流域から春秋時代の戦乱逃れてきた武闘派民族は
抗争経験者だけに弓矢とか武器使って集団で闘うノウハウはあったようですね
日本の先住民とか後ろから弓矢で射られた骨が結構出てますし
それでも日本人に縄文時代のDNAが残ってるということは
中国からの渡来人は部分的にしか支配できなかったということか

821 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:44:50.61 ID:y0eXpAPY0
>>807
あなたの思考は渡来系そのものだと思いますが、DNAの結果はどうでした?

822 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:46:25.81 ID:On9IWO210
>>820
大和朝廷は懐柔策でアメとムチで抱き込んで支配したのです
縄文人は弥生人より山野での戦が上手でした

>>773見るとアテルイは大和朝廷より優れた製鉄技術を持ってたということになる

823 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:51:43.27 ID:On9IWO210
縄文人はアフリカ人じゃないけど普段から狩りをしてたから
まず弥生人より視力が良い
弓を引く力が強くて遠くから攻撃してくる
罠や仕掛けが上手く森林に隠れるのが上手いとかで
農耕民が簡単に攻め滅ぼせるほど弱くなかったようです

っていうか弱くない縄文系が最後まで残れたのかもしれないけれど

824 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:53:53.01 ID:On9IWO210
ヤマトタケルも薩摩隼人を打つ時に
女に化けて酒を飲まさないと勝てなかったような描写されてる

825 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 08:57:29.10 ID:olc7pssu0
戦後の大学は禁忌が存在し左翼史観だからもっと一次資料に接し合理的
発想でできるだけ無理のない矛盾のない軽い思考が大切。
日本刀の元は蝦夷の蕨刀と言われてるので矛盾しないね。
左翼とは朝鮮を崇高する現在はパヨクと呼ばれてる。朝鮮共産党日本支部。
半島は古代から危険ゾーンだよ。交易は新潟と満州ダイレクトがシルクロードの道
で半島は使えなかった。

826 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:08:13.02 ID:WuCg1aSn0
熊襲は球磨囎唹なんて書かれるところもあるが後の筑前国風土記に記されるもので真偽不明
景行天皇の六年にわたる日向滞在の時に討伐対象とした熊襲の首長層にある者たちの名は
アツカヤ、セカヤ、フカヤ、イチカヤ、トリイシカヤ(トロシカヤ)、…等
深谷とか市谷とか世田谷とか関東の地名みたいだろw
カヤ地名は関東に限らず濃尾平野にも他にも各地にある
厚鹿文、?鹿文、市乾鹿文、市鹿文、取石鹿文、こう書くと現鹿児島県なのかと思うけどな
その付近にあって、どうやって山口下関の穴門豊浦宮にある仲哀天皇を攻撃するか
そもそも大和の天皇が日向に六年も滞在するんかい
熊襲か?隼人じゃないんか?とこんなことばかりで景行・成務・仲哀の三代は取って付けた感がある

827 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:24:06.16 ID:FOIg1yko0
>>823
視力がいいのって広い大陸に住んでる連中なんだけどね
日本の狭苦しい地形じゃ視力で勝てないだろうなあ

828 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:24:56.56 ID:FOIg1yko0
>>769
まーた捏造西日本人が妄想してるんだ

そこ無人だよ?縄文時代の西日本は無人状態なわけ
おまけに西日本にいた縄文人は朝鮮半島経由で別人
お勉強しようね西日本人さん

829 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:25:24.43 ID:4in2Ncvs0
よく縄文人と弥生人の顔が対比されてるけど
あれがそもそも間違ってるよね

弥生人の顔はああいう北方適応したのっぺり顔じゃなくて
おそらくもっと東南アジア的なイメージで
色黒で背が低くてエキゾッチックな顔やったはず。
魏志倭人伝の倭人のようなイメージ。

ただ縄文人がポリネシアとかアボリジニー的なもっと濃い顔で
もっと背が低かったので、相対的に弥生顔が濃さが低く長身なので
そこから北方適応的な再現イメージが流布していったと思う。

でも縄文人がD1系の古アジア人で
倭人がO1b2系で漢人系進出以前の中国南部の人たちとすると
その再現イメージがそもそもあまりに当時の二重構造モデルに引きずられすぎていた気がする。

今後問題になってくるのは日本人の中の形質人類学上の北方適応的要素(のっぺり顔)や
言語上のアルタイ的要素がどのように入ってきたか。

形質的特性は父系じゃないとすると母系か?
言語は旧百済か高句麗でツングース系の影響を受けたか?
そもそも扶余、高句麗、百済あたりはユウロウなどの純粋ツングースから
差異化して自分たちが支配していた倭人の影響を置うけて
アルタイ語的な要素に南方的な要素が混入していた可能世もある。言語的にも人種的にも。
日本語と高句麗語百済語や新羅語との関係は興味深い。

830 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:26:38.72 ID:FOIg1yko0
>>2-829
もしかしてまた馬鹿が自分が縄文系ニダなんて妄想してるの?
君は100%弥生系だよ?

直毛で鋏状咬合なんだからさ
どうせ上の前歯が下よりも前に位置してるだろ
それ縄文人やアイヌにないからね、アウト

831 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:27:13.81 ID:NdvaHj2j0
>>58
アジア顔ってなんやねん。
アホは死ねよ

832 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:27:46.09 ID:FOIg1yko0
歯でわかる縄文、弥生チェック

縄文人と弥生人では歯の構造がまったく異なる事で知られています。
特に歯の噛み合わせがまったく異なっており、縄文人やアイヌ民族は100%が鉗子状咬合、一方の弥生人はハサミ状咬合となっています。
前歯を閉じてぶつかった時に上の前歯が下よりも前にあれば弥生人に見られるハサミ状咬合です。縄文人やアイヌでは見られないタイプです。

>縄文時代人は 100%が「鉗子咬合」といって毛抜きのように上下の歯はぴったりと重なっていた。
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~edugrad/507sato.pdf
>アイヌでは主に鉗子状咬合である。
http://blog.goo.ne.jp/garfsn1958/e/215cd216e60b5d4db583be9ca6e0c331

833 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:29:39.92 ID:FOIg1yko0
>>1みたいな渡来人は必死に捏造ばっかりしてるけどさ
現代日本人と縄文人がもはや別人種だという事実を受け止めようね

>縄文人171例,渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨を用いたポピュレーションヒストリー
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

>縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

※核ゲノム=30億塩基対 YDNA=5000万塩基対(おまけにハプロDは中世に増加したもの)

834 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:30:25.38 ID:KrIFNdcm0
>>829
そんな広域支配がその時代にあるかよw

835 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:35:36.10 ID:M9+gmXyp0
>>828
お前もまだそんなことを言っているのか?

縄文時代の人口推計の見直し
http://6541.teacup.com/chikuzen/bbs/5889
>現在日本の青銅器考古学者の多く、宮本一夫、岡内三眞、大貫静男氏らは、青銅器流入の時期(≒弥生時代の開始時期)を、
>前8世紀ごろ(以前)と考えているようであり、これ自体は、歴博も含め、考古学界主流の合意になりつつあると思われます。
>歴博は、前十世紀には、まだ列島での青銅器時代は始まっていない事から、弥生時代早期や前期は、「石器時代」だと主張し
>ていますが。ただし、AMS年代の遡及に反対する九州大学系考古学者の急先鋒である岩永省三氏の反論はありますが。
> 弥生時代の開始時期が、歴博主張のように、前十世紀に遡らなくとも、前八世紀中葉に遡るだけで、朝鮮半島からの極端
>に大きい移民の波をもっとあり得そうなレヴェルにまで、下げた推定が可能となります。
>既に、従来の縄文時代晩期の人口推計については、その「晩期」の年代自体の繰り上がりによって、シミュレーションは、やり
>直しが必要になっているのです。

> 次に、西日本の縄文時代の人口推計が過少だとの批判は、たとえば『縄文の動物考古学』(昭和堂、2007年2月発行)の
>著者内山純蔵氏による山内清男氏の「サケ・マス」論批判批、と言うか解説にも現れています。要するに東日本の落葉広葉
>樹林の資源量が西日本の照葉樹林よりも勝っていること、サケ・マス資源が東日本に限られていることが主因だと考え、西
>日本の遺跡数が少ないのは人口が少なかったからだ、とするものです。この前提が、縄文時代晩期の人口推計のシミュレ
>ーションの前提の1つです。
>これに対し、内山氏らは、サケ・マス資源は西日本には無いが、元々東日本には乏しいフナ類やコイなどのコイ科魚類を中心
>とした豊富な淡水魚資源が西日本には存在する、利用可能な植物資源も東日本には決して劣らない、としています。小山
>修三氏の人口推計では、縄文時代中期で、関東地方3,0人/平方km、近畿地方で0,08人で、実に38倍の差があり、東西日本
>の環境差で説明できるものではないとしています。近畿地方の1平方kmあたりo,o8人という数字自体、自然環境において日本
>と共通点の多い温帯森林帯のカリフォルニアの狩猟採集民の民族誌と比べてもきわだって低いとしています。従って、食料
>資源の分布、民族誌例のいずれからみても近畿地方を含む西日本の遺跡分布の相対的な低さは説明できない、と論じてい
>ます。
> 実際に遺跡分布が少なかったとする研究者に対して西日本の遺跡分布が相対的に少ないのは、東日本に比して、遺跡の
>発見が困難であるとする西田正規氏の説は、西日本の遺跡の大半が当時の海岸低湿地地帯にあり現在は沖積地の地下
>深くに埋没しているとするものです。内山氏はこれに加えて、遺跡として検出される為にはある程度の集中使用が必要である
>ことも考えるべきだとしています。即ち、定住性の問題です。西日本の縄文人が遊動性が東日本の縄文人よりも高かった
>可能性がある事です(空間使用パターン仮説)。
>内山氏は、上記の@実際に西日本の人口が少なかったから、遺跡分布も少ない、A遺跡の発見の困難さによって、遺跡分布
>数が過小評価されている、B空間使用パターン仮説、の三つの正しさを検証するために、近畿(琵琶湖周辺)と北陸沿岸部(若狭)
>で縄文時代の動物考古学を行なったのです。その結果、西日本の河川・湖周辺の低湿地、ラグーン(潟)などにおけるコイ科
>魚類資源の高度利用や季節による生業の交替(淡水魚とイノシシ猟など)多くの知見が得られ、Bの仮説をほぼ実証し(Aに
>ついては可能性は残ります)、縄文「低湿地生業圏」の存在を提唱しています。

>即ち、従来の西日本の縄文時代人口推計が過小評価されていたのは、@弥生時代の時間が短く設定されていた為過大に
>移民数を推計せざるを得なかった、A生業の東西の相違による遺跡検出数の偏り、の二つの問題があり、結果として、弥生
>時代の渡来者数を多く推計していた、と言う事になります。 日本人の二重構造説は分子人類学によって、ほぼ証明されつつ
>ありますが、二重構造の一方は、渡来系弥生人、もう一方は、弥生化した/しなかった在来縄文系の人々、と言う事になります。

836 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:36:31.44 ID:4in2Ncvs0
なんか
カレーと肉じゃがが
カレー「ジャガイモはカレーだ。だから肉じゃがもカレーの一種だ」
肉じゃが「ジャガイモはカレーではない。だから肉じゃがもカレーではない」

みたいな論争は見ていて滑稽でしかない。
そもそも料理のレベルと食材のレベルは論理的階層が違う。
ジャガイモとカレーは別物。でも全く関係がないわけではない。

肉じゃがにもカレーにもジャガイモは入っている。
そしてカレーには入ってない食材も肉じゃがに入ってるし
肉じゃがに入っていない食材もカレーに入っている。
単にそれだけのことなのにw

837 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:37:46.53 ID:FOIg1yko0
>>836
だからさ、ゲノム解析でも全く類似してないと出てるから
じゃがいもとキュウリのDNA調べて共通している部分がほとんどありませんと出ているのに

じゃがいもが「ウリはキュウリニダ!キュウリの子孫ニダ!」みたいな事言ってるのと一緒
まさか自分が縄文系だなんて思ってないよね?

838 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:39:18.59 ID:FOIg1yko0
あなた達は間違いなく弥生人です
韓国人と同じクラスターに分類される人種なので縄文系であるわけがありません
どうせ蒙古ヒダついてて上の前歯が下よりも前にあるでしょ?その歯は縄文人には一切ありません

これとは対照的に、東アジアの五集団は、それぞれの集団間の遺伝距離が非常に小さい。
特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。
やはりこの分析でも韓国人と本土日本人は遺伝的に究.めて近縁な関係にあることが明らかとなったのである。
つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。
http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp:8080/bitstream/123456789/146/2/04_doi.pdf

839 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:46:23.27 ID:HRKI+ExBO
>>17
昔は南方と言われた

840 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:47:23.35 ID:21Qk8c2t0
もうスレにキチガイしか残ってないけど
馬鹿だから>>838みたいなステレオタイプの2元論馬鹿しかいないんだよね
馬鹿が恣意的に扇動するように捏造してるだけ
馬鹿だから分かりやすい2元論じゃないと理解できないんだろう
馬鹿だから都合のいい適当なソース持ってきて偏向捏造が通用すると思ってる

馬鹿だから

841 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:49:49.81 ID:M9+gmXyp0
>>840
>ステレオタイプの2元論馬鹿

「文系脳」とか言っちゃうのもこれだよね。

842 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:49:56.44 ID:FOIg1yko0
>>840
うわあ…

え?無数のソースで同類の結果なんだけど
そしたらゲノム解析や人骨の膨大な調査でも同じ結果である件の反論は?

なんでお前みたいな渡来系の人間ってファビョるだけで具体性皆無なの?
こっちは論文を複数はって(しかも有名な学者の論文をね笑)完全に論破してるんだけどなあ

843 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:50:48.06 ID:21Qk8c2t0
>>842
お前みたいな低知能じゃないからだよ
馬鹿には理解できないんだろうな
馬鹿だから

844 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:51:11.93 ID:FOIg1yko0
>>840
>>841
はいまた論破っと
まさか自分が縄文系だなんて思ってないよね?
どうせ縄文人やアイヌには一切ない鋏状咬合だろ?上の前歯が下よりも前にあるんじゃないかな、君は渡来系弥生人だから

> 17のアジア人集団を常染色体のDNAマーカー約640,000の多型分析をした結果
> アジア集団が北から南へ位置を変えるに連れて、北方系と南方系の割合が、その緯度の違いで、明確に変化することを示し
> 加えて、日本人は均質であり、北方の系統をより高い割合で持つ
http://med.stanford.edu/tanglab/publications/PDFs/WorldwideHumanRelationshipsInferredFromGenome-WidePatternsOfVariation.pdf

845 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:51:57.77 ID:FOIg1yko0
>>843
うわあ…
またファビョるだけで具体性ゼロ?

論破されて何も言えない状態なんだね
まさか自分が縄文系だなんて思ってないよね?ほれ答えろ弥生系

846 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:52:38.28 ID:21Qk8c2t0
>>844
何を論破したのか俺の書いたレスから論点をあわせて説明してみろ馬鹿

847 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:52:53.25 ID:FOIg1yko0
はい論破っと(また次も具体性ゼロの火病レスをしてくるでしょうw)

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
>また、縄文人集団間の地理的・時代的な大きな遺伝的差異は見られなかった。
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=2

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>この結果はいくつかの解釈が可能であるが,縄文人がアジアの基層集団の遺伝的な特徴を強く保持していると考えると,
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
>現在,これらの縄文人データに関して,表現系に関わるSNPについての解析を進めている。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

848 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:53:24.33 ID:FOIg1yko0
>>846
火病おこさなくていいから具体的な反論はよ
お前が縄文系である可能性は科学的にありえないんだけどさ
まさか自分が縄文系だなんて妄想してないよね?

ほらYESかNOで早く答えろよ

849 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:54:06.58 ID:21Qk8c2t0
>>848
馬鹿だから答えられないのか?
俺のレスの何を論点にして何をどう論破したのか
愚痴的に説明してみろって言ってるんだよ馬鹿

850 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:54:32.96 ID:FOIg1yko0
これも全部「都合のいい捏造ソースニダ〜」かなあ…
はいお前は渡来人でした

>ミトコンドリアDNAの塩基置換パターンについて行われた分析では,縄文人とアイヌの複数個体が同一のクラスターを形成し,
>彼らが大多数の現代日本人個体とは遺伝的に隔たっていることが示されている
(Horai et al., 1991; Horai, 1992)

>頭蓋形態では,縄文人とアイヌの両者で共有する形質も多く,主要な頭蓋計測値(顔面平坦度に関する項目を
>用いた場合も含む)に基づいて日本列島や周辺諸地域の人類集団について多変量解析を実施すると,縄文人とアイヌ
>は同一のクラスターに包括されるが,土井ヶ浜遺跡など山口県や北部九州の弥生人,古墳人,現代日本人および北東アジア諸集団とは別のクラスターを形成することが示されている(
Yamaguchi, 1980, 1982; 山口,1982.Alekseev and Trubnikova, 1984; Hanihara K., 1985, 1991;Ishida, 1992, 1993)

>これらの歯冠計測値や形態小変異に基づいた距離分析からも,縄文人とアイヌが弥生時代以降の本州域集団
>や北東アジア諸集団とは異なるクラスターを形成することが明らかにされた
(Turner, 1976; Brace and Nagai, 1982;Matsumura, 1989, 1990, 1995; Hanihara T., 1989a, 1989b,1991

851 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:55:10.10 ID:FOIg1yko0
>>849
だからお前が縄文系である可能性はないと証明して論破してるじゃん

それでお前はまさか自分が縄文系だと思ってる?
ほらyesかnoで早く答えろよ
鋏状咬合を保有する完全に弥生系確定のチョン顔さん

852 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:56:24.62 ID:21Qk8c2t0
>>851
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

853 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:56:41.91 ID:M9+gmXyp0
>>838
下記の文章に出てくる「照参考さん」をID:FOIg1yko0にするとピッタリだね。

http://6541.teacup.com/chikuzen/bbs/8519
>須恵器が半島系の土器の影響を多大に
>受けた土器型式である事は、日本の考古学者の誰一人として、否定する者はいないでしょう。しかしそれが、直ちに須恵器
>をもたらした人々が先住の「弥生人」を滅亡させて、現代日本人が殆ど須恵器製造者中心の渡来系の子孫だったことを
>意味すると言う、乱暴な性急な結論にはならない事は、さすがの照参考さんも御理解されるでしょう。
>もしそれすら理解できない様ではあなたは古代史の議論には根本的に適しないという評価を承けざるを得ないでしょう。

> 同様に考えると、弥生式土器が朝鮮半島の多大の影響下に成立した土器である事も、誰一人として日本の考古学者は
>疑わないでしょうが、それが直ちに、「渡来系弥生人によって、先住の縄文系の人々はほぼ絶滅し、現代の日本人は、渡来
>系弥生人(および古墳時代の渡来人)のほぼ直系の子孫であって、縄文系の人々の遺伝子は、殆ど継承していない」という
>「ドグマ」が成立したと言う事は。眞に不思議な現象でした。そのドグマは、骨の形態を専門とする東大系の人類学者が主導し、
>その完成形が埴原和郎氏の「日本人形成の二重構造論」と言う事になります。埴原氏は戦後の左翼唯物史観、反皇国史観
>の歴史学者(上田正昭氏もその一人)や考古学者(山内清男、芹沢長介氏ら)の影響下、これに遺跡数からの縄文時代の
>人口分布の推定を行った民博の小山修三氏のデータを、傍証としました。既に同じ人類学分野の分子遺伝学や分子人類学
>の研究者NY大学の根井正利、東京大学の尾本恵市氏らによる「現代日本人の形質は北方系モンゴロイドと殆ど共通する」
>という研究成果の発表があるにもかかわらず、骨の形態学に基づき、縄文人は東南アジア系の南方系モンゴロイドであり、
>これが北方系モンゴロイドである渡来系弥生人の大量渡来(1000年間に300万人下方修正しても170万人!、毎年1700人が
>半島から渡来して来たと言うとんでもない数字です)により、ごく少数の縄文系の遺伝子を残す北方系モンゴロイドの現代
>日本人が成立したと言う仮説を唱えたのです。しかし縄文系も北方系でないと日本人の形質の説明がつかないと分子遺伝学・
>分子人類学者からの指摘には、縄文人が東南アジアから北上して日本列島に入る前に北方を経由した可能性があると認
>めざるを得ませんでした。

> 埴原説の『ほぼ置換説(縄文系と弥生系が置換した)』の重要な根拠の一つ小山説については、小山氏自身が今後の遺跡数
>の発見その他の変数により、人口分布の数字は変わり得ると、注意を喚起していたのですが、この部分はほとんど無視された
>ままであり、照参考さんの引用されるような「理解」(実は誤解)が一般的です。その後西日本の縄文時代研究者により、小山
>推計の基礎となる遺跡数や、食糧資源に対する考え(サケの重視)に対する反論(東日本のサケに対し西日本ではコイ科が
>主な漁業資源と考える)もあり、内山純蔵氏などの反論は私もこの掲示板で紹介した記憶があります。

854 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:57:08.17 ID:M9+gmXyp0
>>853続き
> 一方分子人類学・分子遺伝学分野の急速な進歩により、縄文系のY染色体DNAが主にY-D1b(旧D2)、弥生系がY-O2bだろう
>と言う推測が一般的となり、現代日本人に占めるY-D1bの頻度が、日本全国で最多であり、1/3以上、平均40%近い事が判明
>しました。これに次ぐY-O2bは平均2割強から30%近い数字を示します。Y-O3系が,Y-O2bのほぼ半分程度の頻度でしょう。これ
>により、縄文人は滅亡に近い状此処ったなどとは言えない事になりました。埴原説の根幹の一つである「超大量渡来説」〜「ほぼ
>置換説」は個々に間違いが証明されたのです。更にもう一つの「縄文系東南アジア出自説」もほぼ崩壊し、縄文系も主流は北方系
>モンゴロイドであったか、或いは精々、北方系と南方系のmix集団だった、という評価にいたっています。更に、通常朝鮮半島で
>1/3の頻度で存在し、渡来系弥生人のY-DNAだと思われているY-O2bについても、縄文時代に少なくともその相当部分が日本列島
>に入っているとする考え方もあり、人種の交代による縄文時代・弥生時代の区分には疑問が投げかけられています。

> 縄文人が滅亡したのではないとすれば、西日本の急速な「弥生人化」は、渡来系弥生人の文化を、先住の縄文系部族が積極的
>に受容し、自ら「弥生人化」したことを意味します。おそらく水稲農耕などの生産力などが魅力だったのかもしれません。又、九州
>の縄文文化は、抑々東日本の縄文文化よりは、半島南部との共通性が高かったと考える考古学者(甲元眞之氏ら)も存在します。

> 更に憲年の次世代シーケンサーの進歩によるDNA解析の普及によって、日本の現天皇家=大王家(天王号成立以前)である、
>『継体欽明皇統』は少なくとも,Y-D1b系である可能性が高いとされ、欧米ではほぼそれが確定的だと見做されているそうです。
>照参考さんが「百済系」とされる天智天皇は、桓武天皇の男系の曽祖父であり、彼を含め、(もちろん母が百済系の高野新笠です
>が)桓武天皇自身も、縄文系のY-DNAであるY-D1bである事はまず間違いないとされています。桓武天皇の子孫にあたる江戸
.時代初期の東山天皇の男系子孫(複数)と桓武平氏とされる鎌倉党大庭景義のY-DNA、更には南朝の男系子孫とされる複数の
>人々が皆同じY-D1b系統のY-DNAの保有者なのです。この事実を前にして、尚且つ、日本の天皇家を「百済系」だと言うためには、
>百済の大王家が、実は日本列島から出自したとか、日本で生まれたと言う武寧王が実は日本の大王家の皇子であったとか、
>新説が必要でしょう。

> 照参考さんは英語科の教員歴が長かったそうですから、日教組や高教組の勧める文献が正しいと刷り込まれたのかもしれません。
>そのような思想的呪縛を脱却され、科学的思考にもどられることを、願っています。

855 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:57:27.30 ID:FOIg1yko0
>>852
質問に答える事ができずに逃げてるのがお前なんだけどなあ

え?なんでYESかNOで答える簡単な問いにすら答えられないの?
まさかそのチョンみたいな顔と上の前歯が前に位置する鋏状咬合そろえながら自分が縄文系だなんていうありえない妄想してないよな?

ほら答えろよ弥生人なのになりすますうっすいチョン顔さん

856 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:57:47.10 ID:21Qk8c2t0
>>855
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

857 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:58:05.73 ID:FOIg1yko0
>>853
>>854
なにその参照さんって?
ところで回答はまだか?まさか自分が縄文系だなんて思ってないよね?

858 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:59:04.66 ID:FOIg1yko0
>>856
うわあwwww
また逃げたwww

だから自分が縄文系だなんて妄想してるお前の捏造を完全に打ち砕いて論破してるんだが?
もう答えられない時点で完全に俺の勝ちだね
そもそも西日本は縄文時代は無人だしw

それで回答は?え?なんで答えないの?
君は確実に渡来系弥生人そのままなんだけど縄文系だなんて妄想してないよねえ?

859 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 09:59:29.93 ID:/NiWsX5O0
まだやってんのか
韓国人の調査結果は糸目エラ張りの北方民族由来の人間をサンプリングから除外しているんだろ

860 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:00:43.42 ID:21Qk8c2t0
>>858
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

861 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:01:32.71 ID:FOIg1yko0
>>860
もしかして火病スイッチが入って同じ事しか言えなくなったの?
本当お前みたいな朝鮮系渡来人って議論できないよなあ

それで回答は?なんで答えないの?
まさかその顔で縄文系だなんて妄想してないよね?鋏状咬合なのにw

862 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:01:45.73 ID:21Qk8c2t0
>>861
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

863 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:02:11.61 ID:FOIg1yko0
>>862
それで回答は?え?なんで答えないの?
君は確実に渡来系弥生人そのままなんだけど縄文系だなんて妄想してないよねえ?

864 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:02:23.05 ID:21Qk8c2t0
>>863
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

865 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:02:36.17 ID:FOIg1yko0
ID:21Qk8c2t0

この基地外ってなんなの?
YDNAの話しか出来てないしニワカなのは確定みたいだけど

866 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:02:45.05 ID:M9+gmXyp0
>>847
どうしてこれをカットするの?

>このことから、今回解析した青森,福島,長野を含む東北周辺の縄文人は、時代を通して、互いに遺伝的に
>類似の集団であった可能性がある
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg

相変わらず都合の悪いことは無いことにしたがるね。

867 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:02:49.39 ID:21Qk8c2t0
>>865
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

868 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:03:21.85 ID:FOIg1yko0
>>864
うわあすごいw
火病ってやつかそれ?

とりあえずお前が縄文系ではないことが証明された
そしてお前は回答すら出来ずに完全敗北
はい完全論破完了っと

え?回答すらできないの?鋏状咬合に蒙古ヒダまで揃った渡来人さん

869 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:03:34.26 ID:21Qk8c2t0
>>868
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

870 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:04:05.04 ID:MT573ZuC0
残りは、半島、大陸から来た人たち

871 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:04:15.00 ID:FOIg1yko0
>>866
は?そこを入れても現代人と全く類似してない現実は変わらないんだけど
そもそも他の論文はもっと大量の人骨用いてるからねえ

はい論破

それで回答は?まさかその顔と鋏状咬合揃えて自分が縄文系だなんて妄想してないよね?
ほれ答えろ

872 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:04:24.79 ID:FOIg1yko0
>>867
うわあすごいw
火病ってやつかそれ?

とりあえずお前が縄文系ではないことが証明された
そしてお前は回答すら出来ずに完全敗北
はい完全論破完了っと

え?回答すらできないの?鋏状咬合に蒙古ヒダまで揃った渡来人さん

873 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:04:34.44 ID:FOIg1yko0
>>869
はい論破

それで回答は?まさかその顔と鋏状咬合揃えて自分が縄文系だなんて妄想してないよね?
ほれ答えろ

874 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:04:47.71 ID:21Qk8c2t0
>>873
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

875 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:05:14.33 ID:FOIg1yko0
>>874
それで回答は?まさかその顔と鋏状咬合揃えて自分が縄文系だなんて妄想してないよね?
ほれ答えろ

876 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:05:28.87 ID:21Qk8c2t0
>>875
質問に質問で返すな馬鹿が
脳みそ入ってるのか
簡潔に説明しろ馬鹿
答えられないんだろ馬鹿だから

お前は馬鹿だからもう一度言ってやる

質問に質問で返すな馬鹿が

877 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:05:39.59 ID:FOIg1yko0
ID:21Qk8c2t0


↑完全な弥生人なのに自分が縄文系に決まってるニダ!!と妄想する渡来系弥生人です

878 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:05:51.10 ID:FOIg1yko0
>>876
うわあすごいw
火病ってやつかそれ?

とりあえずお前が縄文系ではないことが証明された
そしてお前は回答すら出来ずに完全敗北
はい完全論破完了っと

え?回答すらできないの?鋏状咬合に蒙古ヒダまで揃った渡来人さん

879 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:06:19.66 ID:5B/cecWv0
もう俺はトルコ人でいいよ、

880 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:06:28.91 ID:MT573ZuC0
日本は、南よりはるかに半島の方が
文化的にもDNA的にも
つながりは深いよな

881 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:06:43.64 ID:FOIg1yko0
ID:21Qk8c2t0


↑すげーな
昨日の夜からずっと張り付いて火病おこしてるんだね
とりあえずお前が縄文系である可能性はないよ
はい論破

882 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:06:51.59 ID:MT573ZuC0
http://i.imgur.com/7ZTZQEc.jpg

883 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:06:56.22 ID:21Qk8c2t0
コピペしだしたよw
馬鹿のくせに使えねえ馬鹿だなw
馬鹿だからレスも書けねえのかよw
コピペに延々レスする馬鹿を笑ってみてたのに
馬鹿は何しても使えねえなw
馬鹿だから仕方ないかw

884 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:07:31.61 ID:YYNuBFDD0
途中からコピペvs馬鹿になってるな
文書も無い時代も解析できるようになってきてるのは面白い

885 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:07:52.31 ID:FOIg1yko0
>>883
はいまた逃げたww

お〜い鋏状咬合に蒙古ヒダと直毛まで揃う完全な渡来系弥生人さ〜〜ん
まさその顔で科学的にありえない妄想してないよねえ?

まさか自分が縄文系だなんていう幼稚で非現実的な妄想してないよね?
ほれ答えろよ縄文時代は無人の西日本でなりすます渡来人さんw

886 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:08:16.65 ID:FOIg1yko0
>>884
俺はさっき来たんだけど
昨晩からずっとやってたのかあの馬鹿達って

887 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:08:31.48 ID:M9+gmXyp0
>>871
>>1は研究初期段階の結果のために、縄文時代人と現代日本人のサンプルが偏っていることを認識しないと
見誤る。
お前が大好きは埴原にしても、サンプル数の変化で統計が大きく変わったのだしな。

888 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:09:57.03 ID:FOIg1yko0
>>887
苦しいねえ…
他の人骨のポピュレーションヒストリーとか人骨を何体用いてるのか知ってる?
論文くらい目を通そうね

はい論破

889 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:10:46.48 ID:FOIg1yko0
>>887
それで回答は?なんで答えないの?
君は間違いなく韓国人と同類の人種なんだけどさ
まさか自分が縄文系だなんて妄想してないよね?ほれ答えろ

890 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:11:02.75 ID:FOIg1yko0
お前が縄文系である可能性はないよ?はい論破

>縄文人171例,渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨を用いたポピュレーションヒストリー
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

>縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

※核ゲノム=30億塩基対 YDNA=5000万塩基対(おまけにハプロDは中世に増加したもの)

891 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:11:54.81 ID:5B/cecWv0
国を作れない縄文人はチョン以下の池沼だったんだろう

892 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:12:10.92 ID:M9+gmXyp0
> 埴原説の『ほぼ置換説(縄文系と弥生系が置換した)』の重要な根拠の一つ小山説については、小山氏自身が今後の遺跡数
>の発見その他の変数により、人口分布の数字は変わり得ると、注意を喚起していたのですが、この部分はほとんど無視された
>ままであり、照参考さんの引用されるような「理解」(実は誤解)が一般的です。

小山自身がこう言っているのに半世紀前のデータを妄信し「そこ無人だよ?縄文時代の西日本は無人状態なわけ」とおバカなことを
いつまでも言っているID:FOIg1yko0

893 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:13:11.72 ID:5B/cecWv0
縄文人って見た目がコーカソイドっぽいゴリラの池沼だったんだろうね

894 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:13:41.28 ID:FOIg1yko0
>>892
あ、なんだ縄文時代は無人状態だった西日本で妄想してる馬鹿か
西日本はほとんど無人だよ?そもそも現代の西日本人がそのまま朝鮮人そっくりだから詰み
はい論破っと

おまけに遺跡数も激減笑
まさか自分が縄文系だなんて思ってないよね?確実に弥生系なんだけどお前
どうせ縄文人やアイヌには見られない鋏状咬合だろ?はい、上の前歯が下よりも前にあるね、アウトっと

895 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:13:43.90 ID:gph9D/pt0
今朝のすき家はヴァンタン君のワンオペだった
なにじんなんだろ
谷原章介が日焼けした感じで、中韓人より日本人に近かった
表情も日本人に近い知性があり、名札見なければ気付かないレベル
中韓人のみでオペしてる場合、作り置きの乾燥して腐りかけのものが出てくることがあるけど、普通のものが出てきた

中華思想の歴史基地外は、日本人と中韓人がほぼ同じと主張するけど、中韓人はすぐ分かる
混血が進んだとはいえ、1によれば縄文人の遺伝子が平均的に12%混ざってるわけだから、当然

896 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:14:15.61 ID:FOIg1yko0
>>891
>>893
まあ真面目な話朝鮮に侵略されてたら縄文人は負けてただろうな

897 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:14:50.18 ID:FOIg1yko0
>>895
だから12%もないっての
むしろ朝鮮や中国と同じ位置にいるのが君のような現代人な

898 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:15:28.26 ID:uWvyc1Yw0
つまり、縄文顔と弥生系が結婚すると、
優秀なハーフができあがる
が夫婦仲は悪いと。

899 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:16:20.82 ID:gph9D/pt0
ところで12%ってどの程度平均と言える大規模調査したのか、40%いるD直系のみのサンプルだとどうなのか
また、考古学者のイラストに近いイメージと思われる2%しかいないC1はどうなのか

三貫地貝塚という1か所の少数のDNAを代表としていいのかという疑問もあるが、
遠く離れたアイヌと琉球に近いという点においては、まあまあその時代には日本全土にいたんだろうと推測できなくはない

900 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:16:33.22 ID:olc7pssu0
>>797
の続きよりこんなところで確信の一つの材料と巡り合えるとはwww
ということでD系の民族移動が確定できるね。仮説通り
中東から海岸伝いに日本地域に来た。
Cをはじめ0系はユーラシアを突っ切りOは台湾地域で発展。O2系はのち北上して
現在の新疆ウイグル当たりの乾燥地帯に進出するが動乱で殲滅され東に移動
その一部が朝鮮新羅の主要メンバー部族となる。今から3000年前のギリシャ人に
人肉を食べる禿げ頭族と記録される。この部族の特徴は狩猟牧畜が主要で征服者から逃れる
のに長けてる。新羅滅亡後北朝鮮で猛威を振るい高麗王朝でもフロンテアエリアで危険ゾーン
李氏朝鮮でも開拓と称して北に征伐を繰り返すところで秀吉がとなる。
なんか韓国の日本に対するストーカー行為のイメージとダブるなwww。
この対策は朝鮮では一族郎党をすべて根絶やしの刑しかない。禿げ頭=ワイ族=主要韓国構成員
家の中でははだしというのは魏志和人伝でも記述があるので
中国王朝でも理解してたんだろう。

901 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:16:43.57 ID:01f+qB2F0
ジャップの大半はチョンか(笑)

902 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:16:43.68 ID:BPzUFRWJ0
>>136
アジア各国の中で一番日本人に近いのが朝鮮人
http://i.imgur.com/sr8GZt9.jpg
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/img/02.jpg

903 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:18:54.55 ID:FOIg1yko0
このスレって自分が縄文人だなんて馬鹿な妄想してる馬鹿がいるんだねw

君は間違いなく渡来系弥生人そのままだよ

現実見ようね

904 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:19:29.34 ID:21Qk8c2t0
>>895
12%っていうのは福島の縄文人と一致しただけであり
残りが中韓と一致すると言う意味ではないからな
アジア全体を含む拾い括りで同じようなものというくらい

905 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:19:44.46 ID:M9+gmXyp0
>>888
論文?
以前、俺が提示した英文の論文が読めなくて頓珍漢なレスをしたお前が何を言うんだ?w

906 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:22:12.15 ID:gph9D/pt0
>>897
無差別調査の平均ならむしろ低めの数値だろう
40%いるD2直系と、2%いるC1直系のみで調べたらもっと濃いんじゃないか
人骨からD2とC1を分類する研究すらまだしてないだろうけど

907 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:23:34.23 ID:5B/cecWv0
縄文人の遺伝情報12パーセントを消した方がいいような気がするね、アイヌ沖縄を見るとそう思う

908 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:24:15.82 ID:M9+gmXyp0
>>894
お前はいつもそうやって今提起されている学説を見ようとはしないのな。
お前は内山純蔵の仮説に真っ向から当たらずにそうやって逃げることしかしない。

909 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:24:42.80 ID:FOIg1yko0
>>905
英語の論文?誰と勘違いしてるのかなあ
それ別人だけど

それで結局膨大な数の縄文人骨を用いたポピュレーションヒストリーの反論になってないんだけど笑
まさか論破されて苦しいから意味不明な事言って逃げるつもりなのかな?
まともな反論まだか?

910 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:25:34.20 ID:FOIg1yko0
>>906
またバカの一つ覚えのYDNAかよ笑
それって中世の権力者の一夫多妻制で増えただけで縄文人の遺伝子が維持されていたわけじゃないんだけど

おまけに縄文人骨からYDNAがとれた事がないんだけどねえ
そして核ゲノムはYDNAの10倍上のDNAなんだけどね

911 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:26:41.04 ID:FOIg1yko0
>>908
うわ、また具体性ゼロ?
なんで反論できなくなるとファビョるだけで具体性なくなるの?

膨大な数の縄文人骨のポピュレーションヒストリーで同じ結果出てるんだけどなあ
ゲノム解析と同じように全く類似してないとね

え?反論まだ?
それとなんで回答しないの?
まさかその顔で自分が縄文人だなんて妄想してないよなあ?ほれ答えろよ

912 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:28:13.37 ID:BPzUFRWJ0
日本人のルーツは大雑把に分けて二つ

 @寒冷地適応する前の縄文人
 A寒冷地適応後の弥生人   

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/img/02.jpg

913 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:29:12.61 ID:uWvyc1Yw0
沖縄、台湾、フィリピン、グアムハワイの先住民顔だろ
旅行行くと似てるわ

914 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:30:34.29 ID:M9+gmXyp0
>>909
誰の研究かくらい言ったらどうだ?

915 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:31:54.08 ID:M9+gmXyp0
>>911
>西日本はほとんど無人だよ?

具体性ゼロな言葉だなw

916 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:32:47.03 ID:21Qk8c2t0
馬鹿は連投してれば嘘も本当になると信じてるからなw
糖質だろw

917 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:35:54.97 ID:FOIg1yko0
>>914
うわあww
既に貼ってあるじゃん
馬鹿すぎて見えないフリですか?

それとなんで回答しないの?縄文人とは無縁の西日本人さん
まさか無縁の西日本で自分が縄文系だなんて妄想してないよなあ?
ほれ答えろよ不自然なスルーして逃げてないで

918 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:36:35.31 ID:FOIg1yko0
>>915
は?日本人類学会も明言している事実なんだけど
西日本は縄文時代は無人状態だったってね

まさか西日本にルーツのあるウリが縄文人に決まってるから沢山住んでいたニダ〜とかいう捏造かな?

919 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:36:45.93 ID:gph9D/pt0
>>912
そんな単純じゃない
          C1  C3 D*  D1  D3  D2 O2a O2b1 O2b* O1 O3 . N (%)
日本        2┳ 3.┓-   0. .  0. ┏39.   1  ┏25┳ 8   3  16┓. 1
韓国        -┃ 9.↓-   -. .  -. ┃ -   -. . ┃. 8┻ 29.   4. . 45┃. 4
満州        -┃ 27┛-.┏. 3. .  -. ┃.- .   0  ┃. 0   4   4. . 38↑14
漢民族(華北)  -┃ 5.  -.↑..-. . . .-. ┃ -   9. . ┃. 0   0   3. . 66┛. 6
チベット     . .-↑ 3.  -.┗16┳. 33. ┃.-   0. .↑. 0   0   0. . 33.  5
ベトナム     . -┃ 4.  -. .  3┃. . -. ┃ -.  36. ..┗14   0   6.. 41.  3
小スンダ列島 . 62┛ 0.  -. .  -┃. . -. ↑.-   -    .-   -  2.6.  7.  -
アンダマン諸島. 0. .  0. 73━━┻━━┛.-   3   (3)   (3). . 0.  5.  0

それと、黒人→黄色人の変化は寒冷地適応じゃなく、デニソワ人との交雑だと思う
ノルウェー人は鼻が高いから、寒冷地適応で鼻が低くなるとする説は破綻してる
(ノルウェー人等の欧州人はネアンデルタール人との交雑)

920 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:37:14.66 ID:FOIg1yko0
>>916
まさにお前の事じゃんwww

こっちは有名な学者の論文を複数貼ってお前が縄文系ではないと証明してるんだけど
え?回答マダ?何で答えないの?

まさかその顔で縄文系だなんて捏造してないよね?

921 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:37:45.23 ID:FOIg1yko0
はい縄文時代の西日本はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

922 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:38:39.41 ID:BPzUFRWJ0
>>919
大雑把に言ってな。だいたいこの程度把握していればいい。

923 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:38:39.56 ID:M9+gmXyp0
>>917
あ、名前を思い出せない程度にしか見てないんだな。
いくつかの単語で検索して都合のいい部分があるかどうかしか見てないんだろw

924 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:39:24.44 ID:M9+gmXyp0
>>918
>は?日本人類学会も明言している事実なんだけど

はい、提示してみようねw

925 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:40:43.78 ID:5B/cecWv0
文明を起こせなかった池沼縄文人はいらないよ、縄文時代から日本は遅れてるよ

926 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:41:34.42 ID:FOIg1yko0
>>923
>>924
すごいなあww

さすが縄文時代の西日本が無人状態だったという常識すら知らない渡来系そのままの西日本人だなあ
え?スレ内の検索でポピュレーションと入れるだけで出てくるんだけど

なんで縄文人と無縁の西日本人さんってそんな簡単な事もできないの?
やっぱり純粋な日本人じゃないからかな?はい論破っと

日本列島のバイオームが我々日本人の祖先に与えた影響を紹介することで、我々自身を
含むヒトも生態系の一部であることが実感されます。具体的には縄文時代に、東日本と西
日本で人口分布が全く異なっていた事実が知られています(小山, 1984)これは、常緑広葉
林帯と落葉広葉樹林帯という異なるバイオームに由来する陸上の食物と、内湾の魚類や遡
河性の鮭鱒などの海産資源を組み合わせる食生態を縄文時代人がもっており、東日本と西
日本の資源量の相違が遺跡数に反映しているものと考えられています。東日本の落葉広葉
樹林ではクリやドングリなどの食用にできる堅果類が多く、またサケやマスなどの遡上性
魚類を利用できたのに対し、西日本の常緑広葉樹(いわゆる照葉樹林)では食用となる資
源が乏しかったようです。

弥生時代になり、水田稲作農耕がはじまると、ヒトが人為的に環境を改変することが可
能となり、バイオームの影響は比較的小さくなります。この頃から、西日本でも人口の増
加がはじまるのです。

(日本人類学会)
http://c14.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/wiki/attach/kyokasho/%25B9%25E2%25B9%25BB%25C0%25B8%25CA%25AA%25A4%25CE%25A4%25BF%25A4%25E1%25A4%25CE%25BF%25CD%25CE%25E0%25B3%25D8%25C3%25CE%25BC%25B1.koukou%255Fteigen2%252E7%252Epdf

927 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:41:37.42 ID:21Qk8c2t0
>>919
寒冷地とか言ってる馬鹿に北欧は?ってきくと黙るわな
そんなもん誰かが言っただけの、まさに文系的な何の根拠もない推測でしかないのに

928 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:41:58.79 ID:M9+gmXyp0
ポピュレーション・ヒストリーねw
検索して出てきたものにそう書いてあったから使っているだけw
他の研究者は使っているかどうかわからない言葉なのにw

929 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:42:20.46 ID:FOIg1yko0
>>924
ほらwww

日本人類学会が文部科学省の学習指導要領をまとめたPDFに載ってるぞ?
縄文時代の西日本がスッカスカで弥生人がくるまで人が増えなかったと明記してるね

もしかしてまた火病起こしちゃうの?遺跡が埋まってるだけニダかな?

930 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:42:25.46 ID:4in2Ncvs0
>>912

でもよく貼られているそれの一つ目の写真で
縄文人役の子の方が実は弥生人というか
倭人顔と思うんよね。
どっちかというと東南アジアっぽいエキゾチックさ。ベトナム人とかジャワ人とかマレー人とか。

それに対して縄文人は直接的にはもちろんアイヌ人にも似てるやろうけど
オセアニア島嶼部的な顔やったと想像する。

931 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:42:54.85 ID:FOIg1yko0
>>927
お前逃げるなよ渡来系弥生人

なんで回答せずに逃げまわってるの?
まさかその顔で縄文系だなんて妄想してないよなあ?ほれ答えろチョン顔

932 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:43:31.52 ID:H7bsDZvc0
大和朝廷は百済貴族系
実際、亡命目的に近畿へ大量に
移民してるし

近畿は純粋な弥生渡来系

933 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:43:49.80 ID:FOIg1yko0
>>928
はいまた逃げた

あのさ〜あの論文なんて相当有名であちこちで見るものなのに
知らないし内容も頭にないとかさすがニワカだねw

まあYDNAしか持ち出せてないあたりニワカなんだろうね
西日本が無人状態だった事も知らない馬鹿だしね
とりあえずお前は100%弥生系だよ、無人だった西日本ルーツだからね

934 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:44:05.94 ID:HJE5jB5i0
ネットでしか威張れないフルボッキがまた暴れてるな

935 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:44:10.78 ID:FOIg1yko0
はい縄文時代の西日本はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

現代でも渡来人そのままなのが西日本人だからね

936 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:44:57.10 ID:M9+gmXyp0
>>926
>(小山, 1984)

これの意味がわかるか?
小山修三の引用レベルしか書いてないじゃないか。

URLの「kyokashio」は理解してるか?w

937 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:44:59.34 ID:FOIg1yko0
>>934
お、人類学板でもボコボコにやられて何にも具体性のある事が言えない射精エベンキじゃん

今日もここで火病起こして負けちゃうの?
ほら答えろようっすい顔に直毛と鋏状咬合まで揃えた完全弥生系
まさかその顔で自分が縄文人だなんて妄想してないよなあ?ほれ答えろ

938 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:44:59.93 ID:HvU16G9t0
ほぼ朝鮮人ってことだな

ネトウヨ涙目wwwwwwwwww

939 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:46:04.19 ID:FOIg1yko0
>>936
は?小山を引用して人口がスッカスカだったと言ってるんだけど
論破されて苦しいから意味不明な言い訳でも始めたんだね笑

>URLの「kyokashio」は理解してるか?w
え?URLが教科書だとなんなの?ちゃんと読めば日本人類学会のソースだとわかるはずなんだけど

それで反論まだ?論破されて西日本がスッカスカの無人状態だと確定だからファビョって内容のないレスするだけ?

940 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:46:26.84 ID:FOIg1yko0
はい論破っと

日本列島のバイオームが我々日本人の祖先に与えた影響を紹介することで、我々自身を
含むヒトも生態系の一部であることが実感されます。具体的には縄文時代に、東日本と西
日本で人口分布が全く異なっていた事実が知られています(小山, 1984)これは、常緑広葉
林帯と落葉広葉樹林帯という異なるバイオームに由来する陸上の食物と、内湾の魚類や遡
河性の鮭鱒などの海産資源を組み合わせる食生態を縄文時代人がもっており、東日本と西
日本の資源量の相違が遺跡数に反映しているものと考えられています。東日本の落葉広葉
樹林ではクリやドングリなどの食用にできる堅果類が多く、またサケやマスなどの遡上性
魚類を利用できたのに対し、西日本の常緑広葉樹(いわゆる照葉樹林)では食用となる資
源が乏しかったようです。

弥生時代になり、水田稲作農耕がはじまると、ヒトが人為的に環境を改変することが可
能となり、バイオームの影響は比較的小さくなります。この頃から、西日本でも人口の増
加がはじまるのです。

(日本人類学会)
http://c14.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/wiki/attach/kyokasho/%25B9%25E2%25B9%25BB%25C0%25B8%25CA%25AA%25A4%25CE%25A4%25BF%25A4%25E1%25A4%25CE%25BF%25CD%25CE%25E0%25B3%25D8%25C3%25CE%25BC%25B1.koukou%255Fteigen2%252E7%252Epdf

941 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:47:20.36 ID:BPzUFRWJ0
>>927
人類の寒冷地適応がなかったと言いたいのかな?
寒さの厳しい内陸地域と、海流の影響もある沿岸部では気候も進化の仕方も違うだろう

942 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:47:32.34 ID:FOIg1yko0
現実見ようね、縄文時代は無人だった西日本人さん
現代でも渡来人そのままなのが君達西日本人だからさ、間違ってもウリは縄文系だなんて妄想しないようにな

>また西日本の人達は来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
>な日本人のデーターと全く違う数値を示します。100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
>京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われます。
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html

943 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:48:40.89 ID:olc7pssu0
まだ言ってんのか?渡来。
現在の大きめのゴムボート貸すから行って来いよ。無事にプサンに着くこと祈る。
少なくとも5000年以上前に日本列島居住を縄文人と定義すると9割は縄文人
1割は600年に及ぶ倭寇の偽武士漢人一族=福建辺りと大陸の人さらい犠牲者、それと最大集団は
背乗りと自称強制連行されたと言う在日だろうな。

944 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:49:09.06 ID:21Qk8c2t0
>>941
北欧は?カナダのネイティブアメリカンは?

945 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:50:09.82 ID:iW1K3B6a0
>>251みたいな話できる人いないの

政治スレになってきて面白くない

946 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:50:20.52 ID:BPzUFRWJ0
>>930
倭人顔
https://pbs.twimg.com/media/B3xX_59CAAAo2Xi.jpg

947 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:50:59.61 ID:FOIg1yko0
>>945
YDNAって古代人骨からは取れないし中世に一夫多妻制で割合変わってるし意味ないよ
考古学とも一致しないから現実はオカルトに近い

948 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:51:17.82 ID:FOIg1yko0
>>944
お前逃げるなよ渡来系弥生人

なんで回答せずに逃げまわってるの?
まさかその顔で縄文系だなんて妄想してないよなあ?ほれ答えろチョン顔

949 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:51:28.13 ID:BPzUFRWJ0
>>944
北欧がどうかしたの?

950 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:53:01.76 ID:h8mlpqx90
>政治スレになってきて面白くない

まさにそうだね

951 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:53:04.80 ID:21Qk8c2t0
>>930
D系が多いといわれてるチベットの女と
D系と分かった細川茂樹の顔
http://libai.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/10/08/465a.jpg
http://www3.digisbs.com/sg/images/main_right.jpg

952 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:54:35.17 ID:21Qk8c2t0
>>949
寒冷地だと顔が変形するんじゃねえのかよ

953 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:54:38.10 ID:QmGzFybl0
今の日本の礎が出来上がったのは近畿圏を中心とする西日本だからな
そこに縄文人がいなかったのなら自称縄文の末裔の連中は偉そうにする理由は無いという話に
先住主義が優先されるならアメリカ合衆国はインディアンの国ということになってしまうし

954 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:54:39.97 ID:HJE5jB5i0
>>951
縄文遺伝子D系一重じゃんw

955 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:54:53.37 ID:M9+gmXyp0
>>942
相変わらず埴原シンパの社会人講座のを貼るのなw

>縄文系(アイヌ・沖縄の人達)

>手足     手足が長い

これが最新の研究結果だぞw

【ライフ】縄文人は短足だった! 寒冷地型の弥生人と大差なく 江戸時代になるといっそう胴長に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447424095/

956 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:55:06.74 ID:H7bsDZvc0
http://i.imgur.com/z1S26I6.jpg
百済系、いそうな顔つきだな

957 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:55:39.17 ID:iW1K3B6a0
>>947
YDNAってどうやって採取するの?

現代に残っている分布からでも、古代の判断材料になるから重要視されてるんじゃないの?

958 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:55:44.51 ID:FOIg1yko0
>>954
奥二重だろ
真性の一重まぶたなんて日本に全然いない
おまけに弥生人も二重瞼だからね中国人みたいに

そう君の二重瞼は弥生系のもの

959 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:56:22.23 ID:Z3UyzJY/0
兵庫県明石市西部から発見されたいわゆる明石原人という名の
人骨化石は6〜8万年前のものとも縄文時代のものとも言われている。
縄文人あるいはもっと古い人類が明石市に住んでいたことは確かだ。

960 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:57:19.24 ID:FOIg1yko0
>>955
あれれ〜?今度は自分が手足短いから捏造開始?
は?手足が短いのが渡来系弥生人なんだけど

そう、お前のその手足の短い体型=弥生系の証拠
縄文人骨は手足が長いからね
はい論破っと

それでこれらの回答は?
・膨大な縄文人骨を用いた論文への反論
・西日本がスッカスカの無人だったという日本人類学会のソースへの反論
・お前のようなチョン顔が縄文系だなんて妄想しているのかどうかの回答

早く早く
複数のソースや論文と共に早く早く

961 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:57:19.98 ID:HJE5jB5i0
>>951
縄文D系統が科学的に解明した細川一重じゃんw

962 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:58:20.28 ID:FOIg1yko0
>>959
西日本という縄文時代は無人だった土地に住む渡来人さん現実見ようね
西日本の縄文系って朝鮮半島経由だしほぼいないに等しいからさ

おまけに朝廷が蝦夷系の人間を東北に送り返してるからねw
残った西日本人さんは確実に渡来系だねw

963 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:58:37.80 ID:olc7pssu0
>>797
ちょんこの王族にそんな容貌の王様がいたんべ

最近では日本の皇室のモンキーシンドロームに感染した見たいだが

964 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:58:50.82 ID:FOIg1yko0
>>961
え?射精エベンキってまさか二重瞼=縄文系みたいな妄想しているの?
そもそもお前のその蒙古ヒダつきのチョン臭い二重瞼は縄文系とは別物なのに

965 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:59:34.31 ID:x2m7Hxpn0
醜い一重の一筆書き遺伝子はどこの?

966 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:59:36.87 ID:21Qk8c2t0
>>957
ゴミにレスつけんな
黙ってNGにいれとけ

967 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 10:59:51.50 ID:M9+gmXyp0
>>960
リンク先も読まないんだなw
国立科学博物館の海部陽介・人類史研究グループの研究だぞ。
怖くて見れないのかw

968 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:00:33.87 ID:y0eXpAPY0
>>898
おまエラの家系は古代からずっと縄文系なの?

969 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:01:59.15 ID:HJE5jB5i0
なんと俳優細川氏のように縄文遺伝子D系統を持っていても一重になるとは!
日本人で二重なら確実に縄文だな

970 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:02:03.56 ID:FOIg1yko0
>>966
おやおやw
論破されて何にも言えないからNGニダ!かよww

論破されて何にも言えずに完敗したもんなあお前

971 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:02:13.89 ID:iW1K3B6a0
遺伝学が単純な縄文系、弥生系、日本人、朝鮮人、という話ではないのがここまで読んでたら素人でもわかる。

理屈を言ってるようで、よく見たら〜系ガー、〜人ガーとかばっかり。
どんな意図を持ってるんでしょうね

972 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:03:15.69 ID:FOIg1yko0
>>967
は?だから捏造するなっての
実際に出てくる人骨で手足が短いのが弥生系だからさ

お前のその手足の短い渡来系体質を縄文系にすり替えないでくれるかなあ
はい論破っと
そもそも朝鮮系のほうが手足短いんだがw

おまけにお前は縄文系とは無縁の無人だった西日本ルーツww
まさか西日本ルーツで手足短い鋏状咬合なのに自分が縄文系だなんて妄想してないよね?100%弥生系確定なんだけど

973 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:03:27.25 ID:iW1K3B6a0
>>966
わかったww

まあその通りw

974 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:04:04.72 ID:FOIg1yko0
>>971
そのYDNAだけで語るのがまさにニワカw
YDNAで語るくせに中世の一夫多妻制の影響すら知らないから笑えるw

975 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:04:35.09 ID:FOIg1yko0
>>973
お、論破されて逃げるのかな

まさか自分が縄文系だなんて妄想してないよね?
100%弥生系なんだけどさ
これちょっと答えてみ

976 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:05:15.61 ID:FOIg1yko0
捏造するのはやめようね、手足の短い渡来系朝鮮系体質さん

▼形質学から求めた朝鮮人との遺伝的近似性(小浜基次・大阪大学教授による)
     頭示数 比肩峰幅 比上肢長 比下肢長
蝦夷人  76.55   23.65   44.60   55.14
東北人  80.16   23.07   44.46   54.33
畿内人  84.98   22.67   43.99   54.23
朝鮮人  85.16   22.35   43.30   53.48

977 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:07:37.45 ID:Z3UyzJY/0
>>962
>西日本の縄文系って朝鮮半島経由だし・・・

朝鮮半島には1万年前〜半万年前に人類が済んでいた痕跡、遺跡が無いというのが考古学会の定説なんだが

978 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:10:35.57 ID:M9+gmXyp0
今までは渡来人の人口増加率にゲタをはかせて無理矢理高くしていたんだな。

https://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s6.html
>最近、弥生時代の開始期が従来考えられていたよりも500年も遡るかもしれない、という新しい年代測定結果が報告された。
>もし、そうであれば、当時の北部九州人の形態が縄文人的なものから渡来系弥生人的なものへと変化した事実を、これまで
>のように渡来民の人口増加率を高く見積もらなくても無理なく説明できるのではないか、と考えられる。

979 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:11:11.39 ID:HJE5jB5i0
縄文遺伝子D持っていても一重になるんだなw

980 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:11:15.05 ID:/ZM/CJyj0
これ自称縄文人の末裔が偉そうにする根拠が崩れてないか?

981 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:13:11.16 ID:FOIg1yko0
>>977
ほら、これが九州人の祖先だよ

阿蘇の剥片尖頭器の時代は約2万5千年前のもので、2万9千年前に大規模な噴火があって、夥しい火
山灰が体積したようである。従って剥片尖頭器はこの大噴火の後からやって来た人たちが使ったもの
であろうと推測される。噴火の後、朝鮮半島から多く渡来したようだ。朝鮮半島で見付かった石器は
殆どこの剥片尖頭器であったからである。特に最近韓国の龍湖洞で出土した剥片尖頭器は4万年前の
ものと断定されている。九州一帯にはこれら韓国から移住して来た人たちがいたのだろう。
https://madenokouji.wordpress.com/2010/07/11/%e3%80%8c%e7%a7%81%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%e6%9d%a5%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bd%9e%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%88%97%e5%b3%b6%e4%ba%ba%e3%81%ae%e8%b5%b7%e6%ba%90/

>縄文時代前期に日本列島の九州から南西諸島まで広まった曽畑式土器も、朝鮮の櫛目文土器の影響を強く受けたと考えられている。
>同時代には他に「結合式釣り針」など南朝鮮と九州に共通する文化要素が見られる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AB%9B%E7%9B%AE%E6%96%87%E5%9C%9F%E5%99%A8%E6%99%82%E4%BB%A3

982 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:13:37.04 ID:FOIg1yko0
>>979
おい具体性のあることはなんにも書けない射精エベンキ
お前は渡来系朝鮮人なんだから偉そうにレスするなよ
そもそもお前は蒙古ヒダついてるから一重まぶたと同じじゃん

983 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:13:49.04 ID:FOIg1yko0
>>978
あれれ〜?今度は自分が手足短いから捏造開始?
は?手足が短いのが渡来系弥生人なんだけど

そう、お前のその手足の短い体型=弥生系の証拠
縄文人骨は手足が長いからね
はい論破っと

それでこれらの回答は?
・膨大な縄文人骨を用いた論文への反論
・西日本がスッカスカの無人だったという日本人類学会のソースへの反論
・お前のようなチョン顔が縄文系だなんて妄想しているのかどうかの回答

早く早く
複数のソースや論文と共に早く早く

984 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:13:59.10 ID:M9+gmXyp0
これも興味深いね。

https://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s8.html
>なお、九州縄文人は、他地域縄文人よりも弥生・古墳人に近いように見える。これは、九州では、弥生時代以前から
>渡来民の影響が大きかったことを示すものかもしれない(図3)。

985 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:14:23.51 ID:njl5jeVv0
弥生系の女性って色白の美人が多いんじゃないのか?

弥生系だからって悲観することないよ

986 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:14:57.11 ID:FOIg1yko0
ID:M9+gmXyp0
ID:21Qk8c2t0
ID:iW1K3B6a0

捏造していたら予想以上の論文などを貼られて論破されてしまった朝鮮渡来人達
現在はなんにも具体的な反論ができずに惨敗&逃亡中w

987 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:15:10.06 ID:FOIg1yko0
>>984
それでこれらの回答は?
・膨大な縄文人骨を用いた論文への反論
・西日本がスッカスカの無人だったという日本人類学会のソースへの反論
・お前のようなチョン顔が縄文系だなんて妄想しているのかどうかの回答

早く早く
複数のソースや論文と共に早く早く

988 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:17:55.29 ID:/ZM/CJyj0
縄文人は日本人の形質に1/10程度しか関わってないってことなのになんで偉そうなん?

989 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:18:10.58 ID:M9+gmXyp0
>>987
>>984は「日本人類学会」で発表されたものだぞw

**** 「更新世から縄文・弥生期にかけての日本人の変遷に関する総合的研究」研究班 ****
https://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s8.html
>2007年10月、新潟で開かれた第61回日本人類学会大会、2008年11月、名古屋で開かれた第62回日本人類学会大会、
>そして2009年10月、東京で開かれた第63回日本人類学会大会で、その一連の分析の最後の3分析の結果を発表した。
>概要は以下の通りである

990 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:19:04.32 ID:h8mlpqx90
>>971
意図はこれだよ

>これ自称縄文人の末裔が偉そうにする根拠が崩れてないか?

991 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:19:17.27 ID:FOIg1yko0
>>989
それでこれらの回答は?
・膨大な縄文人骨を用いた論文への反論
・西日本がスッカスカの無人だったという日本人類学会のソースへの反論
・お前のようなチョン顔が縄文系だなんて妄想しているのかどうかの回答

早く早く
複数のソースや論文と共に早く早く

992 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:19:38.67 ID:+iw8Jk7T0
縄文人=猿

993 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:19:48.68 ID:FOIg1yko0
>>990
まさか自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してないよね?
渡来系弥生人さんちょっと回答してみて

994 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:19:53.41 ID:olc7pssu0
>>981
櫛目文土器=弥生式土器=縄文土器に一種じゃないの。
しかも日本のほうが古いし。そしてこの櫛目文土器と言い張る朝鮮人だが
バックの大陸に行くほど新しいとなっていく。

995 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:20:53.48 ID:HJE5jB5i0
縄文遺伝子持ってる細川氏が一重
これが事実だったとは
科学の力は偉大だね

996 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:21:26.56 ID:FOIg1yko0
>>994
>>995
まさか自分が縄文系だなんていう科学的にありえない妄想してないよね?
渡来系弥生人さんちょっと回答してみて

997 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:21:27.57 ID:M9+gmXyp0
>>991
日本人類学会では「縄文人=手足が長い」とは必ずしもならないかもしれないとなったぞw

>以上の結果は、骨の計測値が縄文時代から古墳時代にかけて地域ごとにバラバラに時代的変化をしてきたことを示唆する。
>これ(骨計測値の地理的変異パターンに時代間の類似性がないこと)が移住パターンの時代間差によるものなのか否かは
>現時点では不明であるが、今回の分析により、少なくとも、なぜ、縄文・古墳時代のそれぞれで、骨の計測値が緯度あるい
>は気温と関連しているのか? 四肢骨の方が頭蓋よりも環境の影響受けやすいのか? あるいは、古墳頭蓋のみ湿度と
>関連することに意味はあるのか? といった新たな問題が出てきた。骨と環境変数の間の関係については、今後さらに
>詳細な研究が必要であることは間違いない。

998 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:22:21.18 ID:FOIg1yko0
>>997
だから実際にでてくる人骨がそうだから
お前がどう捏造しようと無理無理ww

はい手足が短いのが渡来系弥生人でしたあ
おまけに朝鮮人が日本よりも短いw
はいお前渡来系だねw

999 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:22:21.43 ID:Y/oLdUAW0
10%ほどしかないがもはや日本人になってるのさ
最近入ってきた奴とは違う

1000 :名無しさん@1周年:2016/09/04(日) 11:22:40.92 ID:+iw8Jk7T0
■縄文猿 NOW!!

   ↓↓↓

http://cdn.ruvr.ru/2012/02/21/1247918834/3AIN-SAHAL-21-02.jpg



さすが美形ぞろいだね!www感動した!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1日 12時間 19分 55秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)