5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦争】「自分が志願しなければ、特攻は始まらなかった」 特攻要員選んだ苦悩を切々…元海軍大尉・林さん、記録映画で激白★2©2ch.net

1 :ニカワ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/08/30(火) 22:37:00.71 ID:CAP_USER9
会見で「戦争を考えるきっかけにしてほしい」と語った沢田監督=水戸市で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201608/images/PK2016082802100074_size0.jpg

 太平洋戦争末期、特攻機「桜花」の最初の志願者とみられ、出撃者を選ぶ立場になった元海軍大尉、宇都宮市出身の故・林富士夫さんへのインタビューによるドキュメンタリー映画の公開が始まった。昨年6月に93歳で亡くなる9年前に撮影され、現在の茨城県笠間市内にあった筑波海軍航空隊で特攻に志願した様子や、部下を送り出した苦悩などを語っている。 (宮本隆康)

 「桜花」は、機体に爆弾を積んだ全長約六メートル、幅約五メートルの小型機。大型攻撃機につるし、敵艦に近づいて空中で切り離した後、操縦かんで操作して落ちながら体当たりを試みる。近づく前に母機ごと撃墜されることが多かったとされる。

 林さんが生前に書き残した文書によると、戦争末期の一九四四年六月、筑波海軍航空隊で「桜花」の開発の是非を問う会議が開かれた。複数の志願者がいれば実施する、と上官は説明。教官を務める隊員らが意向を聞かれ、三日後に林さんら数人が志願した。

 林さんは四五年三月から約三カ月間、鹿児島県の鹿屋基地で二十三歳の分隊長に。「桜花」の操縦を指導し、出撃者を選ぶよう命じられた。真っ先に自分の名前を書いたが、却下された。ひいきと思われないよう、親友や近しい部下たちを出撃させた。

 戦後は、元部下らの遺族を全国行脚し、筑波海軍航空隊の跡地に記念碑建立を実現させた。林さんの遺族によると「部下を送り出した責任を感じ、ずっと罪の意識があって慰霊活動をしていた」という。

 映画は、二〇〇六年に沢田正道監督が撮った約三十時間のインタビューを、一時間十六分の映画に編集した。タイトルは「人間爆弾『桜花』特攻を命じた兵士の遺言」。映画の中で、林さんは「自分が志願しなければ、特攻は始まらなかった」などと後悔の念をにじませ、会議を振り返っている。

 特攻隊として出撃させる親友に「おまえを殺すぞ」と伝え、「光栄です」と言われたことも告白。「育てておきながら殺すという矛盾に耐えかね、送り出した後は草むらにしゃがみ込んで泣いた」などと打ち明けている。

 映画公開を前に沢田監督は「戦争とは何だったのか、来るべき戦争を止められるのか、と考えるきっかけにしてほしい」と話している。

 映画は二十七日から、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで上映中。以後、各地でも順次公開を予定している。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201608/CK2016082802000169.html
★1:2016/08/30(火) 14:02:55.81
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472533375/

2 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:37:32.34 ID:4TnkAXQX0
ジャップの損害
戦艦大和1隻、巡洋艦1隻、駆逐艦4隻、戦死者3700人


アメリカの損害
艦載機10機、戦死者12名

3 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:38:26.46 ID:e7pgswgX0
続けたまえ

4 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:39:02.25 ID:5gFb2e1C0
ムダに長生きした挙句、本気でこんなことぐずぐず考えてるならキモい爺だな
さっさと戦死しとけばよかったのに

5 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:39:05.51 ID:Kp+EHasK0
学力:欧州国やシンガポール人、中韓人に大敗している

知能指数:中韓人どころか北朝鮮人にすら劣る

英語運用能力:アジア28ヶ国中最下位

大学:アジア大学ランキングのTOP10圏内にランクインしている大学が東京大しかない(それも7位)。旧帝大(笑)

生産能力:欧州人の25%〜50%、アメリカ人の60%前後と先進国としては非常に低い(国全体の生産量が極めて大きいのは人口と労働時間が多いからであって国民の能力が高い訳ではない)

ルックス:本来ならブサイク扱いされるはずの混血が美男美女の代名詞となっているレベルでブサイク。そして、チビで胴長短足

身体能力:環境と理論があれだけ整備されていながら結果はクソゴミ

性格:キョロ充と真面目系クズを足して2で割ったような性格。キョロ充を異常に忌避しているのは恐らく同属嫌悪の影響だろう

手先の器用さ:これは確かに世界最高峰かもしれない。ただ、それが役に立つのは一昔のことであって、頭脳や教養が求められる現代では無意味同然

6 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:39:18.72 ID:/gs1IvM30
>>2
アメリカ海軍の特攻による損害
戦死12000人
負傷33000人
精神障害50000人
合計10万人

4000名の特攻隊員でこの戦果だからキルレシオ20倍以上

7 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:39:45.18 ID:TrRG1Z/s0
神風特攻
https://youtu.be/yq0DWnbpI2Y

8 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:40:35.33 ID:FezQqUZd0
言い出しっぺのくせしてテメエがダラダラ長生きしてりゃ世話ねえな。

9 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:40:41.31 ID:/CRqATmy0
なぜ死なないの?

10 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:40:41.86 ID:lNuCMbhM0
軍部の圧政から開放してくれたのが進駐軍
だからアメリカがこれだけ受け入れられてるのさ
日本人の敵は日本人だよ

11 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:42:27.92 ID:YZzAtfOV0
英霊に対して

無礼をする奴は4ね 

12 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:42:40.43 ID:SCHIW5bl0
航空特攻による撃沈艦一覧

フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

13 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:44:11.67 ID:4TnkAXQX0
富永恭二:
航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが
本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、
シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:
後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、
終戦時に部下から行きましょうって言われたら
「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:
菅原の部下として特攻隊を送り出す。
飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ
常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:
「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。
なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、
自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。
当然天寿をまry

源田実:
自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、
部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われ
ソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。
議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する
工作する。
言うまでもなく天寿をry

太田正一:
米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に
「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

海軍 福留繁:
敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが
自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、
後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
もちろん、天寿を全(ry

花谷 正:
第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで
壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、
無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を
多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
勿論、天寿を全(ry

14 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:44:24.77 ID:NcMHda6Y0
林さんが居なくても誰かが立候補してた。そして特攻は行われる
それだけの事

15 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:44:54.23 ID:TEqFw+bV0
中国人民解放軍の人海戦術と大して変わらないので人海戦術と同等の戦術的戦略的価値があるが
人海戦術で死んでいった中国人が犬死にに見えるなら特攻もそうなのだろうし
人海戦術で米軍を押し返した中国が一目置かれるようになったので国の誉れだと思うなら特攻もそうなのだろう

16 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:45:15.85 ID:7mA2gnER0
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真
https://www.youtube.com/watch?v=A53HERD9Sd0
.
追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HhzTYMHtbJ4
.
デーブ・スペクターとタルムード (宗教面から見る偽ユダヤ人の行動様式)
https://www.youtube.com/watch?v=mOh7_Gm2pkA
https://www.youtube.com/watch?v=c_3cEMt6-C4
https://www.youtube.com/watch?v=QFK9ihpEOkQ
.
偽天皇と田布施システム【The False Emperor】
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSuU
.
明治維新の真実  佐宗邦皇
https://www.youtube.com/watch?v=Lv_xSpx1lxQ
.
【やりすぎ都市伝説】坂本龍馬 フリーメイソン説「日本の歴史の裏側にあったありえない都市伝説
https://www.youtube.com/watch?v=UXHIiGAFN_8

明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー
https://www.youtube.com/watch?v=HDY5qzzyx0w
.
太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした
https://www.youtube.com/watch?v=QP2H4tgeU2s
.
太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています
https://www.youtube.com/watch?v=Wwg4I7NIhg8
.
日本人が知ってはならない歴史
https://www.youtube.com/watch?v=GWP4eoseFMU
.
らっきーデタラメ放送局★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』
https://www.youtube.com/watch?v=LUR7dA6IHlc
.
昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
https://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU
.
【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日
https://www.youtube.com/watch?v=T_Vp_OYvrZg

昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」
https://www.youtube.com/watch?v=cd1cKDftv-I
https://www.youtube.com/watch?v=tCnU10LI6XA

17 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:45:47.81 ID:3p5FHWzS0
長生きしすぎやろ
ストレスなしかよ

18 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:46:23.89 ID:KdnvOcAH0
>>13

■陸軍特攻の責任者⇒阿南陸軍大臣⇒終戦前自決
■陸軍特攻開始時の責任者⇒杉山元陸軍大臣・参謀総長⇒終戦後自決
■神風特攻の発案者⇒大西中将⇒終戦直後自決
■特攻開始時の軍令部次長⇒伊藤中将⇒大和特攻で戦死
■沖縄海軍特攻の主力部隊の司令官⇒宇垣中将⇒特攻で死亡(終戦後の為戦死ではない)
■人間魚雷回天の発案者⇒黒木大尉・仁科中尉⇒黒木大尉は回天訓練中事故死、仁科中尉は回天特攻で戦死
■桜花部隊・神雷部隊司令官⇒岡村大佐⇒終戦後鉄道自殺
■白菊特攻隊司令官⇒加藤大佐⇒終戦時に入水自決
■航空特攻の提唱者⇒城大佐⇒空母千代田で米軍巡洋艦隊と撃ち合って戦死
■航空特攻開始を主張⇒有馬少将⇒自ら陸攻で特攻出撃し戦死

19 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:46:27.58 ID:9+r3XyyF0
戦争は悲劇だね。

20 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:46:30.10 ID:pEBs7hAU0
「自分が志願しなければ、特攻は始まらなかった」  ←そらそうだろ、志願兵だもん


有事になればサヨ&ニダは強制的に徴兵され左の翼として特攻(今でも変わらない)

右の翼=軍(現在は自衛隊)
左の翼=サヨ&ニダ(特攻)、志願兵(囚人)、志願兵(一般人)
※赤紙(召集令状)はサヨ&ニダ地区に送付

21 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:46:48.75 ID:VNtVP2iI0
>>1
前に
桜花と回天のキューピーちゃんが売ってたんだよな
かわいいかったんで気になってたんだが買っておけば良かった

22 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:46:55.92 ID:eSb2u5ZC0
お前らの大嫌いな結果論なんだから許してやれよな

23 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:48:35.93 ID:68Ytmzso0
↓これすごすぎるんだが、俺は始めて知った

18 名無しさん@1周年 2016/08/30(火) 14:13:29.24 ID:wGnjnHn90
特攻に対する米軍将軍らの評価

チェスター・ニミッツ元帥(太平洋方面最高指揮官・太平洋艦隊司令)
「神風特別攻撃隊という攻撃兵力はいまや連合軍の侵攻を粉砕し撃退するために、長い間考え抜いた方法を実際に発見したかのように見え始めた」
「もう持ち堪えられない」
「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、このいまいましいカミカゼから逃れる為に、
他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」
「我が海軍が(沖縄戦で)被った損害は、大戦中のどの海戦よりもはるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
この損害は主に日本の航空攻撃とくに特攻攻撃によるものであった。」
「日本との戦争において起きた殆どの事は、この教室(War Gaming Department)において多くの学生らにより想定されており驚く事はなかったが、
唯一大戦末期のカミカゼだけが予測できなかった」

ダグラス・マッカーサー元帥(南西太平洋方面最高司令官)
「カミカゼが本格的に姿を現した。この恐るべき出現は、連合軍の海軍指揮官たちをかなりの不安に陥れ、連合国海軍の艦艇が至るところで撃破された。
空母群はカミカゼの脅威に対抗して、搭載機を自らを守る為に使わねばならなくなったので、レイテの地上部隊を掩護する事には手が回らなくなってしまった」
「大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、アメリカ側は艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害を出した。
これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間に出したアメリカ側の損害の総計を超えている」
「特攻機は我々の軍艦を狙っているが、ほとんどの軍艦は一撃をくらっても耐えうるだろう。
しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。」

レイモンド・スプルーアンス(第五艦隊司令)
「特攻は非常に効果的な兵器で、我々はこれを決して軽視することはできない。私は、この作戦地域内にいたことのない者には、
それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解する事はできないと信じる」
「特攻機の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、
利用可能なあらゆる手段を採用すべきである。第20空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する」
「沖縄に対する作戦計画を作成していたとき、日本軍の特攻機がこのような大きな脅威になろうとは誰も考えていなかった。」

24 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:48:40.89 ID:IWkbV3lG0
却下されただ?大嘘つきめ
いかにも鬼畜日本軍の上官だな

25 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:49:33.63 ID:pEBs7hAU0
2ちゃんでたまにhttp://d4hzz.exclusiverewards.7113697.com/と一瞬出るんだけどなに?

26 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:50:21.61 ID:LIDYWaSh0
完全に時期見計らってもんだろ気持ち悪いわ

27 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:52:27.55 ID:TEqFw+bV0
>>19
喜劇だろ
賢い奴が始めて馬鹿が死に
戦争を始めた張本人が死んだ馬鹿を誉め上げて涙を流す
コメディとしか思えない

28 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:55:28.39 ID:V0AEctQM0
>>20
ネトウヨって要するに徴兵されたり戦場で戦うことからは逃げるんだね
自衛隊や軍拡賛美して戦争法案支持してたじゃん その威勢は
とたんにしぼむの?w なっさけなw
卑怯者臆病者ならひっこんでなよ リベラルの方がよほど勇ましいね 戦争反対!
平和憲法を守れ!沖縄から基地は出ていけ!

29 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:57:39.01 ID:wAQEDjHg0
戦争の英雄も戦争が終われば左翼になるて事だな
戦争も体験してないのに発言だけはいっちょまえなネトウヨの言葉など
何の意味もないね

30 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:58:32.03 ID:CNwMHa7a0
爆弾だけ落として、打ち落とされるまで機関砲撃ちつづけろよ

31 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 22:58:56.69 ID:+sXgqv3K0
桜花が登場する前から特攻は普通に行われていたのだが

32 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:00:57.17 ID:/Gh6yvYD0
自害するのが正解

33 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:01:17.79 ID:TEqFw+bV0
特攻専用機を作りましょうとか企画したキチガイも
それを具現化して桜花やら回天やら設計した技術者も
みんな狂ってる
正気じゃない

34 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:02:26.45 ID:iULu1+2E0
>>10
そこで反米闘争ですよ打倒米帝!

35 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:03:56.74 ID:JqqZ/Ppw0
生き残ったんだから勝ち組じゃね

36 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:05:11.04 ID:Tp1JHdgZ0
こいいう戦中派の言葉は重みがあるね。
典型は今上陛下

37 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:06:23.50 ID:ROLuh4M70
70年間も反省してきてそれかw

38 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:06:43.26 ID:IAlWQQ7U0
いつやるの? 今でしょ

39 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:07:23.57 ID:QuoPf7Sq0
特攻って何?

40 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:07:26.46 ID:8Oh074rH0
必要以上に罪の意識を自分に被せて同情してもらうとかあざといわー

41 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:07:54.24 ID:Rnm0M6zx0
>>6

原爆投下

日本の損害 広島40万人 長崎20万人
アメリカの損害 0

42 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:09:17.14 ID:nbFWPgnF0
>三日後に林さんら数人が志願した。

数人が志願してんだから、1人だけ志願やめたって同じじゃん

43 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:09:49.01 ID:i8quqM210
何とか島の万歳アタック以来、特攻とか日本も無茶苦茶するから
米軍も火炎放射器やら都市部空襲や無差別爆撃や果ては原爆までどんどんエスカレートしていったんだよな

44 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:12:22.08 ID:68Ytmzso0
>>12
戦果すごいね

45 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:13:35.66 ID:KnMFYPIv0
>>12
正規空母や戦艦、巡洋艦などの主力艦艇には届かず周囲のザコ艦艇に体当たり。
特攻を命じられた者も 特攻で沈められた者も 弱者。

46 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:14:09.04 ID:wONfP+MF0
>>6
精神障害て

47 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:14:20.92 ID:E3Bc5Xul0
中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全うする。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全うする。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天寿を全うする。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全うする。

鹿山正:久米島で日本住民をスパイと決めつけて勝手に虐殺。戦後も正当な行為だったと主張する。天寿を全うする。

48 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:16:29.66 ID:7fVp6Yca0
>>44-45
>>45が正しい解釈>>44はタダのバカw

49 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:17:03.29 ID:4s5mgOqf0
軍部も官僚だし
敗戦間近のころは他の官僚も狂っていって
馬鹿みたいな事連発して、一般人を含めて多くを無駄死にさせたんだよな

それが原因で反日日本人が誕生した
全てのガンは官僚

50 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:17:50.52 ID:Dvi5Unpn0
志願制の筈の特攻を拒否した人はどうなるの

51 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:18:16.76 ID:thTnHJjG0
>>16
 
■ ウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← ウソ ■


この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。反論できる物証がいくつもあります。
http://verbeck19.exblog.jp/

『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents

この写真↑の撮影場所と時期はわかっており、坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。


■ 反日のウソ拡散には呆れるばかり ■
 

52 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:18:42.02 ID:RaME2tLQ0
桜花とか開発陣もブチ切れたゴミ兵器じゃん

軍のブラック体質が極まった
ただ身内を殺すだけの機械

53 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:19:32.30 ID:YTOEzabF0
自分に酔ってる感は否めない
なんで玉音放送と共に自害しなかった?

54 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:22:11.34 ID:ZK2xPnTI0
>「自分が志願しなければ、特攻は始まらなかった」

これは幾らなんでもオーバーに過ぎる
負けが込んだ軍隊が自殺攻撃に活路を見出しがちなことは、ドイツ空軍のエルベ特別攻撃隊など見れば明らか
ドイツは自殺に否定的なキリスト教圏、しかも総統ヒトラーからして自殺攻撃に前向きではなかったのに、それでも特攻部隊が編成された
いわんや日本においておや
当時の日本を取り巻く状況と当時の日本の精神風土からすれば、最終的に自殺攻撃とそれに特化した兵器の開発へと行き着くのは必然だった

また仮に桜花の開発と実戦配備を特定個人が良心に従って阻止したとしても、ベニヤ板製特攻ボートだの、潜水服に爆薬槍だのといった、
もっとバカバカしい特攻専用兵器が日本の各所で並行開発されていたので、特攻の悲劇と犠牲を回避することには繋がらない
ほんのごく一握りの人間の心が救われるのみである

55 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:22:23.05 ID:eeBy6tTP0
1以外読んでないけど、なんだ、この1は??
まじで腹立つわ

56 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:23:26.09 ID:KteHFO300
>>45
航空特攻によるアメリカ軍空母部隊の特攻による損傷艦と死傷者

【第58任務部隊第1群】[TG58.1]
ワスプ 1945年3月19日九州沖航空戦で大破 戦死者101名 負傷者269名
ベローウッド 1944年10月30日フィリピン戦で大破 戦死者92名 負傷者56名
サン・ジャシント 145年4月6日沖縄戦で損傷 戦死者1名 負傷者5名
【第58任務部隊第2群】[TG58.2]
レキシントン 1944年11月5日フィリピン戦で大破 戦死者50名 負傷132名(沖縄戦開始時は本土で修理中)
エンタープライズ 1945年4月11日及び5月14日、沖縄戦で損傷と大破、合計戦死者18名 負傷者86名
ランドルフ 1945年3月11日ウルシー環礁で中破 戦死25名 負傷者106名
フランクリン 1944年10月30日フィリピン戦で大破 戦死者56名 負傷者14名
【第58任務部隊第3群】[TG58.3]
タイコンデロガ 1945年1月21日台湾沖で大破 戦死者144名 負傷203名(沖縄戦開始時では本土で修理中)
エセックス 1944年11月25日フィリピン戦で中破 戦死者15名 負傷者44名
ハンコック 1945年4月7日沖縄戦で大破、戦死者62名 負傷者71名
バンカーヒル 1945年5月11日沖縄戦で大破、戦死者402名 負傷者264名
カボット 1944年11月25日フィリピン戦で損傷、戦死者36名 負傷者16名
バターン 1945年4月18日沖縄戦で損傷、戦死者9名 負傷者50名
【第58任務部隊第4群】[TG58.4]
イントレピッド フィリピン戦1944年10月30日損傷、1945年11月25日大破、九州沖航空戦1945年3月18日損傷、沖縄戦1945年4月16日大破、戦死者合計97名 負傷者236名
ラングレー 1945年1月21日台湾沖で損傷
【第58任務部隊第5群】[TG58.5]※硫黄島戦時に編成
サラトガ 1945年2月21日硫黄島戦で大破、戦死者123名、負傷者192名(沖縄戦開始時は本土で修理中)

第58任務部隊の20隻の正規空母・軽空母の内、特攻で損害を受けた事のない艦はたった4隻である。

57 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:23:55.97 ID:eeBy6tTP0
なんだ

58 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:24:13.20 ID:eeBy6tTP0
>>54
でおわりでしたか。連投失礼。

59 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:24:18.72 ID:ITiJc9eS0
>>56
ほぼ空母部隊は壊滅してるじゃん

60 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:24:49.86 ID:TEqFw+bV0
戦果凄いからネトウヨも行ってこい

61 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:28:20.63 ID:RaME2tLQ0
開発部がこんな糞兵器作れるか!と怒ったのに
発案者の大田は「俺が最初に乗って行く!」と押しまくって
完成に漕ぎつけたんだよな

で、55人が特攻で死んだんだけど
当の大田は1994年に天寿を全うしてるw

62 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:31:08.43 ID:u0vybtC80
左翼に賛同する点が一つだけある

どんなにみっともない行動をしてでも、
戦争は起こさないのが一番大事

63 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:31:09.78 ID:G2C4XsTh0
>>61

桜花が駆逐艦マナート・L・エベールを撃沈するとその懸念が現実化する事となり、
アメリカ軍はマナート・L・エベールのオールトン・E・パーカー艦長と副長と砲術長に25Pにもなる長文の詳細な戦闘記録を作らせ、TOP-SECRET扱いとし徹底的に分析している。
その報告書には「それは今まで目にしたどんな飛行機よりも速かった。プロペラやエンジンは見かけられなかったので、この機体はジェットかロケットを推力にしているものと思われた。」と記述してあった。
マナート・L・エベールと同日に桜花が命中しながら、あまりの威力に艦体を突き抜けた為、撃沈を免れたスタンリーの砲術長は
「このミサイルが艦艇装備の自動火器の射程距離範囲内まで接近したなら、何物もその突進を停止させたり、その方向を変換させるのは無理である」と述べている。

鹵獲した桜花の調査結果や、また被害艦の戦闘報告を詳細に検証した当時のアメリカ海軍は、桜花をもっとも危険な兵器で、アメリカ軍の砲手やパイロットらにとってこれまでに遭遇したもっとも手におえない攻撃目標であると考えた。
『BAKA』と蔑んでみても、アメリカ軍艦隊全体に広まった恐怖は決して和らぐことはなかった。

アメリカの歴史家の第一人者で海軍軍人でもあったサミュエルモリソンは著書で桜花について
「小型なことと、とてつもないスピードのため、BAKAはわが軍の艦船に対する最悪の脅威となった。それは、ロンドンを襲ったドイツの誘導ミサイルにほぼ匹敵する脅威となった。」と述べている

64 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:35:54.04 ID:InSHJu030
>>54

ベニヤ板の特攻艇は意外と戦果を挙げると 
最大の戦果は駆逐艦ハッチンス、大破座礁してスクラップになった
あと強襲揚陸艦ウォーホークを大破させて100人以上戦死者を出させてる
哨戒艇や駆潜艇や上陸支援艇を10隻ぐらいと上陸用舟艇も沢山撃沈してる
ついでに特攻艇との戦闘中に魚雷艇が駆逐艦から誤射されて2隻沈んでる

あと、沖縄で機雷で沈んだとされている駆逐艦ハリガンも特攻艇が命中したと言う目撃談もある

こうやって見ると結構な戦果だな

65 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:37:56.58 ID:9BAnlpT80
渡邉恒雄 特攻に行くのは、最初は長男は許された。長男はいい、次男はいけ、というわけだ。
それがそのうちに長男も次男もなくて、志願するものは一歩前へ出ろ。一歩前へ出ると、それはもう明日には死ぬわけだ。

出ないやつは助かるが、あとでボコボコにやられるわけです。それで、そんなにやられるならおれも一歩前だ、と出る。
勇んで行くどころか、皆首を垂れ、うなだれたような悲哀を感じさせる姿としか思えなかった。

田原 お国のためとか、天皇のために、特攻に出たんじゃない。

渡邉 とんでもない。ほとんど暴力による強制です。この間、僕は政治家たちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。
兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。

うわーっと泣いて。死にたくないって。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う
特攻隊の死ぬ前の晩の声。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけど、ほとんどウソです。

田原総一朗責任編集『オフレコ!』(アスコム)2005年 Vol.1
http://bintan.ula.cc/test/read.cgi/awabi.2ch.net/history2/1323353989/10

66 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:39:49.26 ID:1aEHm6zA0
桜花は運用方法間違ってたんじゃないのかって今でも思う。

67 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:43:39.82 ID:0Lkheqyl0
切り取ったんでしょうんこサヨクがよくやる手口
死んじゃってんじゃ文句言えないうんこサヨクがよくやる手口

68 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:43:59.31 ID:TEqFw+bV0
凄い戦果だからネトウヨも行ってこい

69 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:44:19.81 ID:PgrVYYXM0
特攻を考えた時点で狂ってる

70 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:48:29.94 ID:gAa389R30
実際のところ特攻隊の成果はいかほどだったの?

71 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:48:45.10 ID:pWs83BNN0
この人がやらなくても他の人がやっただろうよ

72 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:49:13.23 ID:7Oj7L9a60
>>13
こういう奴らがネトウヨになるんだろうな

73 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:54:06.46 ID:TysWSjJs0
武器を持った奴らがひしめいているのだから特攻のような馬鹿な事を言いだす奴が出たらさっさと殺す
特攻から得られる教訓はその点だな

74 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:54:45.84 ID:nsKEJKHn0
>>13
乙w

75 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:56:01.28 ID:Tp1JHdgZ0
>>59
してねえよw
してたら降伏する必要なし。

76 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:58:04.88 ID:69XCkUhZ0
死んでから編集

77 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 23:59:58.34 ID:JqqZ/Ppw0
>>13
長寿の秘訣という奴か

78 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:00:19.68 ID:XgdSb4wK0
こと桜花に限って言えば太田正一がいちばんクソ
というかこいつだけが責任をとればいいくらい

79 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:00:53.07 ID:gEOMkpFc0
エセ懺悔商売には辟易

80 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:07:34.24 ID:o0A6h/cA0
>>56
空母が日本本土に近づいて何をやるかを考えると
身の毛もよだつ思いがする。空母から飛び立った戦闘機が
市街を無差別に攻撃します。
女性子供関係無く徹底的に殺しまくります。

なぜ特攻作戦だったのか?の疑問が日本人の中に生じるのは
特攻作戦の対象兵器が何を日本に行ったのかが日本人の中で抜け落ちているからですね。

81 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:08:48.98 ID:rxNBqFns0
桜花は射程内に近づけなかったんだよなあ。
戦艦の主砲より短いんじゃどうしようもない。

時速1200キロで炸薬800kg、対艦ミサイルのご先祖様だけど。

82 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:09:32.62 ID:YwKweYFF0
https://www.youtube.com/watch?v=Xeqtb29uU4k

83 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:14:28.67 ID:Hz+/0Tzv0
ミサイルのご先祖様はv1v2
桜花の後継は911テロ

84 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:17:26.46 ID:XgdSb4wK0
戦略兵器と戦術兵器の区別もできないやつはカエレ

85 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:27:00.47 ID:sX3ZmJMG0
戦争とはなんだったのかを問う戦争体験が70年も前のものという、とりあえずはたいへん平和な国に生まれたことをありがたく思う

86 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:31:42.77 ID:m8UHSW+W0
>>54
特攻だけじゃなくて予科練志願だって強制と集団ヒステリーだもんね
愛知一中予科練総決起事件とかね

87 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:35:30.32 ID:m8UHSW+W0
>>13>>47
この人たちは他者への加害者であると同時に
戦争の被害者でもある

いつの世も馬鹿真面目にしか生きられない人間もいれば
うまく立ち回れる人間もいる
卑劣な振る舞いをなんとも思わない人間もいる
戦争は極限状態だからそれが増幅されるだけだ

戦争に巻き込まれたのだ

88 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:39:26.63 ID:ZNsOBHod0
今の状況に身を置きながら、当時の状況をどうこういっても意味ないけどね。
当時の人たちの目に映るものと、現代の俺たちの目に映るものはぜんぜん違う
んだろうからね。

89 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 00:49:50.08 ID:m8UHSW+W0
>>88
人間はそう変わりはしないよ

90 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 01:35:09.57 ID:PIuiLLGA0
>>88
反戦ジジイ共は昭和十五年生まれの終戦時は二十歳だった異次元人だから理解できるんだよ。
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/9/0/900f283b.jpg

91 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 01:35:37.36 ID:DjvGU06u0
自殺などすべきではない
だが国を守る為、愛する人を守る為に特攻するのは勇気を伴った愛ある行為

日本人として生まれた以上
戦場に散っていった日本兵に敬意を抱かざるを得ない

日本人ならば、国を動かす議員ならば、そして天皇陛下直々の靖国参拝、それが先人達へのせめてもの礼ではなかろうか

92 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 01:36:21.26 ID:QainVfJQ0
妄想を事実と思ってしまう年頃だからな
もう検証できる人材も少ないし言ったもん勝ちかな

93 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 01:44:04.33 ID:c94Swcoi0
特攻隊と聞くと永遠の0思い出すけどやっぱ九死に一生ならまだしも十死0生はないよな
これに尽きる
悲しい歴史だ

94 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 01:47:11.38 ID:Axu+2ZcP0
>>41
米兵の捕虜も死んでるけど?

95 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 01:53:01.90 ID:bSIFhpPz0
お茶の宗家の嫡男だった千宗室も特攻隊員だったが
最後まで出撃命令は下されず。本人は何故自分にだけ
出撃命令は下されないのかと上官に直訴もしたが
やはり茶の名門の長男だからだろう

96 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 02:12:11.68 ID:kJI6uAlj0
>>42
>複数の志願者がいれば実施する、と上官は説明
>出撃者を選ぶよう命じられた。← ← ←
>真っ先に自分の名前を書いたが、却下された。

この人:俺真っ先に志願するわ(却下される事分かってるけどね。)
友人達:お前の覚悟良し!!お前だけ死なせはしない。俺たちも志願する!!
この人:複数の志願者確保。(筋書き通り複数志願者確保できたわ、作戦決行決定)。俺、上官から却下されたわ、メンゴ
友人達;・・・・・・(今更、こんな無謀な計画でも撤回する事はできない)
この人:(事情を勘付いてるこいつら黙らせるか)、ひいきと思われないよう、友よまず先陣切って逝ってくれ
この人:(身近の部下達も経緯知ってるかも)、ひいきと思われないよう、信頼する部下よお前達から逝ってくれ

前スレから、こんな妄想ばかり頭を駆け巡る。くどいけど妄想です。

97 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 02:26:32.20 ID:fqB/nebm0
朴さん

ぱよちん

98 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 02:35:04.12 ID:hBkHhLBh0
>>10
今でもそうかも

99 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 02:48:28.64 ID:broY4thO0
国破れても人は生きていくわけで、戦後役に立つであろう優秀なパイロットを使い捨てにした特攻は愚策

100 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 02:54:12.55 ID:Hz+/0Tzv0
俺が特攻で連想するフィクションはゼロの白鷹だな

101 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 03:07:52.74 ID:vH7sI4cZ0
神風は随時多方向少数機進入なので、三次以上にのぼる米軍の航空封鎖線を突破して戦果を挙げられた。

「桜花」は基本的に編隊戦による強行突破なので米軍の防衛キャップを抜けることができず、
戦果がほとんどなく一方的に全滅している。
百里での訓練には投下不良などの故障が多く、朝鮮人の関与を指摘する人間も居る。

102 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 03:09:30.38 ID:vH7sI4cZ0
>>96
妥当な心理回析だな

潜在的に意識があるからこその>>1だろう

103 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 03:12:46.46 ID:7PYvMyyc0
戦車に特攻する人間爆弾君とか船に特攻する人間魚雷さんのも林のせいなのかね

104 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 03:16:28.62 ID:37WIQHt+0
特攻って一個人が思いついたものでなく組織的に準備されていた
と最近の研究で見た記憶があるけど
どうなんだろうな

105 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 03:29:48.56 ID:vH7sI4cZ0
>>15
朝鮮戦争での「人海戦術」は雲南で降伏した国府軍を筆頭に国府の人間を使い潰す
側面もおおきかったんやで。

米軍陣地侵入後は戦意を持っていなかったことが表現された小説もある。

106 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 03:30:04.34 ID:aDXEcrXT0
>>104
そんなの60年前から公表されてることだが
発端が個人というだけで

107 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 03:43:26.77 ID:37WIQHt+0
>>106
その発端が皇族の伏見宮だという噂もあるな
大西が自殺したのもそれをかばったとかなんとか

108 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 04:23:19.26 ID:dqmz1Ake0
>>64
ベニヤボート爆弾震洋が特攻より誘爆で多大な犠牲をだしたことをわざと書かないのが安定の馬鹿ウヨクオリティー

wikipedia 抜粋する
終戦後の1945年8月16日、高知県で第128震洋隊に出撃命令が下され、準備中に爆発事故が起こり111名が死亡した。戦後、その現場には震洋隊殉国慰霊塔が建設された。

109 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 04:26:13.37 ID:Cr6ysiGJ0
日本を裏で操るカルト!? 外国人ジャーナリストから見た「日本会議」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1470388677/

110 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 04:34:14.17 ID:Cr6ysiGJ0
【歴史】戦後にメディアが豹変した本当の理由 GHQに忠誠を誓い「飼い主」変更 原爆批判と米兵批判で叩かれGHQの言いなり©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472581399/

111 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 04:34:28.23 ID:4spqo2/nO
特攻隊を元に米軍が研究して作ったのがMKウルトラ。MKウルトラを使って米軍の捕虜収容所で洗脳されたアラブ人などがISに入隊している。

112 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 04:41:42.51 ID:pvb9TUqP0
美談作りすぎ。

113 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:08:45.67 ID:J/4cXV/D0
>>112
どう考えても国の犠牲者でしかないのに
ぬけぬけと美化できるものだよな
何でも自分達の都合のいいように利用する
腐った心根には感心するよ

114 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:15:53.27 ID:raCdH8SwO
戦果があっても人道的にしちゃいかんと思うな。
通常攻撃なら戦果はなくても再び出撃できるし、たとえ撃墜されても捕虜になったりして生命だけは助かる可能性もあるのに。

115 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:20:16.87 ID:qMwSVHQF0
本気で志願してたら行けてたくせに美談にしやがって

116 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:21:32.42 ID:gQEueMpA0
生まれてこなかったら死ぬこともなかったのに後悔
そういう話

117 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:23:53.09 ID:GGZCTRTG0
>>4
お前すげぇな
欠片も無いんだな
哀れだわ…

118 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:24:01.42 ID:bbX0kSa4O
くだらない
単なる自殺・自爆行為。それ以上の意味合いはまったく無いし、意味づけするのは根本的に間違い
こんなどうでも良いことは子孫に伝えるべきではない。先祖が戦時中に自爆攻撃をした。その事実で十分

119 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:40:20.85 ID:hIPgoyuo0
戦争は仕方なかったと思うけど神風特攻隊だけは糞だと思ってる
特攻隊員ではなく、作戦決定したことがね
生存率1%の中でそれでもやむなく戦うのと、100%死ぬ作戦は別物だ
完全なる本人の志願のみならいいが、命令で特攻した人に自分がなる事を想像するとどうしても無理だ

120 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:48:59.70 ID:6aEs+o+80
特攻擁護厨は★のついた部分を読んでレスしろよ!

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。250kg爆弾では撃沈は難しかったということだ。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

121 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 05:55:46.44 ID:6aEs+o+80
>>56
特攻は戦略的意味は無かった。

アメリカの公式調査レポートに
「護衛空母より大きな船は撃沈されなかった」と明確に書いてある。

結局、空母でも「ベビー」と呼ばれた商船構造の護衛空母のカサブランカ級(搭載機28機)しか撃沈できてない。

また、「日本軍が大型艦を沈めたと過大報告したから、技術者が大型弾頭が必要とするアドバイスをしても無視した」ともある。

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT

ページ18
However, no ship larger than an escort carrier was sunk. Approximately 45 vessels were sunk, the bulk of which were destroyers.

The Japanese were misled by their own inflated claims of heavy ships sunk, and ignored the advice of their technicians that a heavier explosive head was required to sink large ships.

http://www.anesi.com/ussbs01.htm#cojaftkf

122 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:06:16.56 ID:IdIy0E0n0
>>119
戦争はしかたなくなんかないです
ハルノートは無視しても何の問題も無かったんです
現在の日本はTPPを突きつけられてますが
TPPを呑むor開戦なわけないでしょ
無視すれば良いだけです

123 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:06:39.70 ID:6aEs+o+80
>>56
実際はアメリカの正規空母の被害は作戦継続できる程度の限定的被害でしかなかった。
いまだ、大本営発表かw

例えば、エセックスは中破なのか?

エセックスのwikiには、1944年11月の特攻から後もすぐ直り12月半ばまで作戦継続したとある。

火はすぐ消され、艦載機の被害は無かった。

A kamikaze hit the port edge of her flight deck landing among planes gassed for takeoff, causing extensive damage, killing 15, and wounding 44.

Following quick repairs, she operated with the task force off Leyte supporting the occupation of Mindoro on 14 to 16 December 1944.

124 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:15:57.10 ID:raCdH8SwO
通常攻撃で戦艦や空母に損害を出せなくなったから特攻に切り替えたわけで、標的が駆逐艦でいいなら通常攻撃で駆逐艦を狙えばよかったじゃん。

125 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:25:46.15 ID:gwhKtqso0
戦争の非人道性を説いても仕方がないけど、
とりわけ、人間を駒として消費する特攻の非人道性は筆舌に尽くしがたいわ
こういう人命軽視の風潮がいまだに残ってることに、
日本人の民族としての残忍性を感じる

126 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:28:01.11 ID:j1mSue5E0
何で生きてんの

127 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:34:33.47 ID:IdIy0E0n0
>>125
相手国民に対する非道でなく
自国民に対する非道だからね
そして日本の支配層は戦後も一貫して日本の庶民に対しては一回も詫びて無いんだよ
河野談話や村山談話にしても諸外国に対して迷惑を掛けたと言っただけで
日本国民に対しては
無謀な戦争を起こして済まなかったとか
徴兵・徴用して済まなかったとかは言って無い
それは自国民は自分達の所有物であって
生かすも殺すも自分達の自由だからと思ってるからなのさ

128 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:35:27.30 ID:nfyzMeem0
こいつのせいで他の人は犠牲になってまだおめおめ生き恥晒してるって神経が理解できないぜ

129 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:50:15.87 ID:iwPlx5dc0
>>122
いや、禁油政策が解かれないからどうにもならん

130 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:53:04.00 ID:IdIy0E0n0
>>129
いや、別になんの問題も無いし
そもそもABCD包囲網とやらは日本が自ら作った事だからね
オランダのダッヂ石油はインドネシアの石油採掘権を日本に任せようと言ってたのに
それを無視したのが大本営なんだから

131 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:54:55.57 ID:Ao6jgqn30
>>127 そもそも軍隊ってのは国家を守るもので
決して国民を守るものではない
これを今もごっちゃにしてるのよねえ

国家を守る為なら平気で国民を殺すのだと
特に戦中は謀略で自国民犠牲にして戦線拡大やりまくったしな

132 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:58:05.24 ID:ykVki+9a0
>766 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/08/30(火) 20:59:38.22 ID:hlIp5GmZ0 [13/16]
>自分の人生観から
>
>いったら
>敗戦後、
>
>のうのうと生きてきたことが
>全く理解できない。
>
>筆舌に尽くしがたい苦しみで
>到底生きていけない。
>
>なにをのほほんと映画でてるんだ?
>
>毒ガス室の最高責任者と同じだろが!!
>これ以上のクズしらんわ。
>本当に反吐がでる。
>目の前にいたら
>つばぶっかけてやる!!!


 こういう何様?気取りの輩が普通に居るのが戦後なんだろうな。ワンピース世代だろうか?

133 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:58:10.69 ID:IdIy0E0n0
>>131
そう、そして国家とは領主一族のことだし
現在の公共だとか公(おおやけ)の公も
庶民は公民の公だと思ってるけど
実はは公家の公

134 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 06:58:24.77 ID:sr/ePnhy0
庶民に謝罪どころか
「日本人全員が一丸となって戦争に突き進んだ」
とかマスゴミが言っちゃうからな

135 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:00:11.65 ID:tBpxbxOh0
いいから早く死ね老害

136 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:03:23.58 ID:IdIy0E0n0
>>134
メディアは国民を騙す為の国家のツールだし
総ての政党が実はグルで
対立はただのプロレス
個々の議員は競合していてもね

137 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:04:44.75 ID:owVeZ4sa0
林?朴?

138 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:08:31.46 ID:+vuBYTEdO
>>128
もう亡くなってる

139 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:10:11.58 ID:6aEs+o+80
日本人が愛国心を語れない理由は、大日本帝國の支配層を残したからだ。

本来なら敗戦まで日本を支配した薩長帰化人グループをナチ同様戦争責任で除去するべきだった。

ドイツは国民とナチを分けてナチを除去して国民は騙された被害者として整理した。

日本は国民と戦犯を分離せず、靖国に合祀したりするから戦争責任が国民に付きまとっている。 悪いのは薩長帰化人グループと明確にして国民から分離すべき。

薩長帰化人の故地回復のレコンキスタの犠牲になったのが日本人。
下級日本人はドイツ以上に騙されていた。

140 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:11:33.45 ID:iwPlx5dc0
>>130
当時国際社会から孤立しまくりで窮地に陥ってましたが?
中国との戦争継続中でしたが、そちらはどうするつもりで?
アメリカとも現地では戦闘が始まってましたし

141 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:11:54.72 ID:6aEs+o+80
>>125
朝鮮朱子学が日本人に悪影響を与えている。

朝鮮朱子学にかぶれた浅見絅斎の考え方から、「君 君たらずとも 臣 臣たれ」という日本人を長い間拘束してきたこの言葉が出来てきました。
君主がどんなに変な者でも誠実に仕えなければならないという教えです。
多くの日本人は、この言葉は本場の儒教の言葉だと誤解しています。
しかし本場の儒教にはこんな言葉は存在しません。
17世紀から日本でだけ使われた言葉なのです。

チャイナでは、三度主君の行動を諌めても聞かれなかったら、家来を辞めるべきだと考えられています。
君主と臣下は他人なので契約関係を解除できるのです。
しかし絅斎の考え方では君臣関係は契約でなく逃れられない関係になっています。
逃れられない関係という点では親子関係と君臣関係は同じになるわけで、そこから「忠孝一致」という考えが生まれてきます。
前に説明したように、日本では「同じ釜の飯を食う」仕事仲間が一族だと考える伝統があります。
君主と臣下は同じ仕事をしているわけで一族だという感覚を持ちやすかったのも、この考え方が広まった原因です。

さらには「大義親を滅す」と主君のためには親も犠牲にすべきだという考えに発展していきました。
このように絅斎以後の日本の朱子学は本場の朱子学とはまるで違うものになっていきました。
この絅斎の思想から尊皇討幕思想が生まれ、最終的に徳川幕府を倒し天皇中心の政府が出来ました。

絅斎の言動を観察すると、絅斎は意図的に尊皇討幕思想を作り上げたということが分ります。
絅斎は武士の生まれではありません。米商人の息子で初めは医者になりました。
その後山崎闇斎の弟子になり朱子学者となりましたが、生涯浪人を通しました。
紀州藩から好条件で仕官の話がありましたが、彼は即座に断っています。
それは彼が日本の正統な支配者は天皇だけで徳川幕府は天皇の権限を侵していると思っていたからでした。
天皇以外のものに仕える気はなかったのです。

彼は京都に住み江戸に行こうとはしませんでしたが、それは江戸が敵地だったからです。
そして徳川幕府を倒し天皇親政の世を作るために勤皇の志士を養成しようと考えました。

そのために書いた本が「靖献遺言(せいけんいげん)」です。
明治維新はこの「靖献遺言」から始まったといっても過言ではありません。
この本で正統な王朝を守るために命がけで努力した八人の伝記を書いています。
この靖献遺言は幕末の勤皇の志士たちの聖書とでも言うべきものになりました。
また詩吟という独特の節回しを伴った詩の朗読の題材にもなりました。
志士たちはこの詩吟によってかれらの行動のエネルギーを補給したのです。

また、西郷隆盛・高杉晋作などのリーダーたちは、これら八人の一人に自分を擬している詩を作っています。
当時までの日本人には、儒教の考える正統な王朝を守るために命がけで戦った日本人などいなかったのでチャイニーズを模範とするしかありませんでした。
これらの八人の事跡は後ほど紹介しますが、絅斎はここで巧妙なすり替えをしています。

チャイニーズの八人は特定の王朝の家系に忠誠を尽くしているわけではありません。
チャイナの正義という抽象的なものに絶対的な価値を見出して、それを命がけで守っているのです。
チャイナの正義は天から指名を受けた天子を中心にした道徳的な体系ですから、八人の忠誠の対象もチャイナの基準で正統と認められた王朝に忠誠を尽くすという形になっています。

一方絅斎は日本では天皇家だけが日本の正統な支配者だとしています。

ですから、天皇家だけが正統だと考えている日本人がこれを読むと、天皇家という特定の家系に忠誠を尽くさなければならないという意味に受け取られるのです。
そして天子は天から道徳的な政治をするように命じられているというチャイナの儒教で大事な点には触れていません。

ここから天皇家という特定の家系を絶対視する「現人神」の思想が生まれてきたのです。

http://plaza.rakuten.co.jp/sailmssn/49000/

142 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:12:21.16 ID:6aEs+o+80
靖国に合祀されている開戦時と終戦時の外相が朝鮮移民子孫だったことは、だれも否定できない事実。

ソース

元外相東郷茂徳記念館
〒899-2431 鹿児島県日置市東市来町美山1690-4

電話:099-274-4370
館のご紹介

鹿児島県を代表する工芸品である薩摩焼の技法を、美山に花咲かせた陶工たちの末裔で外交官として身を立て、太平洋戦争の開戦・終戦時に外務大臣を務めた東郷茂徳氏の生涯を、時代背景とともに遺品・パネル・マルチ画面で展示紹介する施設です。

開館時間 9:00〜16:30
料金
一般200(160)円、小中高生100(80)円
※( )内は20名以上の団体割引料金
休館日

月曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)
アクセス

●JR「東市来」駅より徒歩20分、車で約3分
●西回り自動車道(高速道路)「伊集院I.C.」より車で約10分
http://www.museum.or.jp/modules/im_museum/?controller=museum&input%5Bid%5D=7679

143 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:14:42.10 ID:r+Z+fmDW0
特攻隊産みの親として悪名高き ‘冨永恭次中将’ は1944年9月8日
マニラに着任した。彼はフィリピン決戦において陸軍初の
航空特別攻撃隊、‘万朶隊’ の出撃命令を 出すこととなる。続いて
‘富嶽隊’ が出撃し、以後続々と特攻隊を出撃させた。

生存者によると特攻前になると一升瓶をぶら下げて現れては訓示を
垂れるしか能のない司令官だったという。特攻隊出撃前の訓示では
「諸君はすでに神である。 君らだけを行かせはしない。最後の一戦で
本官も特攻する」 と言う一方で、機体の 故障等で帰還した特攻隊員は
容赦なく罵倒して62回にわたって約400機の特攻を 命令しパイロット達を
全員戦死させた。

翌年1月16日冨永は視察のためとして上級司令部に無断で台湾に後退する。
一説には、マニラから引き上げてきた司令部要員の大半をエチャーゲの
南5キロにあるサンチャゴに足止めし、その間に司令官・参謀などの
高級将校たちは 残り少ない戦闘機を駆り出して護衛を命じ、フィリピンの
エチャーゲ南飛行場から 台湾の台北へと続々と逃亡した。積み荷は
ウィスキーと芸者たちであったという。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438434622/392

144 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:17:03.88 ID:IdIy0E0n0
>>140
国際社会は盧溝橋事件からの日本を非難してるだけだし
ハルノートもそれ以降に得た権益を手放せと言ってきたけだし
アメリカに参戦する口実を与えなければ良かっただけ
要は真珠湾攻撃をやらなければ
いかようにでも変化できた

145 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:25:33.56 ID:TnFW80dv0
特攻してまで日本を守ろうとした気持ちを無駄にはしません。
支那から日本を守ります。

146 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:29:34.62 ID:IdIy0E0n0
>>145
前回の戦争もグルだったし
現在の尖閣問題も日本が中国漁船に頼んで来てもらってるだけ
本当に日本が中国と敵対してるのならば
中国の観光客や留学生をウェルカムしていません
政治と経済は別などと言う詭弁に騙されちゃ駄目です

147 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:29:34.89 ID:ZoPEGnbz0
また左翼か!

148 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:31:51.89 ID:IdIy0E0n0
>>147
右と左はグルでプロレスをやっているだけ
どちらも国家と称する一握りの上級国民のツールです
左の主な役割は悪役を演じる事で国民を右傾化することなんですよ

149 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:35:39.10 ID:KK/7UB3b0
>>63
つまり大田はBAKAと

150 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:37:37.84 ID:+vuBYTEdO
>>123
フランクリンは通常爆撃で沈没手前までいったな

151 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:41:04.06 ID:+vuBYTEdO
>>113
片山とかは本気で美しいとか思ってそうだが

152 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:47:23.61 ID:jbER6lTH0
特攻機が米艦船に激突して、塗料の跡が船腹にくっきり写っている写真をどこかで見た
(船は特に壊れていない)
これを見たとき日本人はノイローゼにかかっているんだなと思ったよ

153 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:48:23.60 ID:UH+2r+7f0
特効って何?
きいたことない

154 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:54:20.43 ID:IdIy0E0n0
>>153
特別な効能を齎すお薬で
ヒロポンの事ですw

155 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:55:42.74 ID:U1hkFHzU0
本当に国や家族とか大切な人を守りたくて死んでいった人達を馬鹿にする理由はないわな
こういうことを繰り返さないってことが大事なのであって特攻した人達を脊髄反射で貶めてる人ってただの差別主義

156 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:56:12.37 ID:6aEs+o+80
>>144
ハルノートを最後通牒とした東郷外相などの外務省に代々巣食う薩摩の朝鮮系帰化人の東郷一族7つの大罪。

・東郷重徳は、回答期限は付いておらず、「暫定」「交渉基盤」とある単なる強い調子の交渉文であったハル・ノートを「最後通牒」であると偽りの上奏を行った。これを受けた御前会議の決定によって太平洋戦争開戦決定となった。

・東郷重徳は、陛下宛のルーズベルト親電を握り潰し開戦になった。宣戦布告も遅れ日本が騙し討ちしたことになった。

・東郷重徳は、小磯国昭内閣で重光葵外相が進めたスウェーデンを仲介者とする和平工作を打ち切ち切った。

・仮想敵国で対日参戦を伺っているソ連を和平仲介に選び、ポツダム宣言発表後もソ連仲介の和平に固執し続けた。

・東郷重徳は、ポツダム宣言は拒絶せず少なくともソ連から返事が来るまで回答を延ばすように待つという意見を述べ、それが採用された。その結果、ポツダム宣言の対応が遅れ、2発の原爆投下とソ連の対日参戦を招いた。

・東郷重徳の双子の孫の東郷和彦は、外務省に入り、慰安婦問題を担当し条約局長までなった。2001年、在オランダ日本国全権大使になり、2009年オランダ、ライデン大学で博士号取得。
2007年にはオランダ下院慰安婦問題謝罪要求決議が決議された。現在では大学教授となり、「慰安婦問題解決の第一歩は政府予算による償い金」という主張をしている。

・東郷重徳の双子の孫の東郷茂彦は、朝日新聞の記者となり、ちびくろサンボ問題提起記事執筆し、雅子妃殿下ご成婚を外務省からリークを受け報道、国会見学に来た少女に痴漢で逮捕。

157 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 07:59:13.44 ID:6aEs+o+80
>>152
それか分からないけど、戦艦ミズーリは特攻の跡ある。

駐車場でバックで失敗してポールにバンパー当てたぐらいは凹んでいたよ。

158 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:01:03.20 ID:j1mSue5E0
写真は監督か
本人はもう亡くなってるのね

159 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:02:22.55 ID:hh7KhCNf0
>>65
ナベツネは学徒動員だったのに予備士官になれず二等兵で徴兵されてるから特攻には全く関係ない
妄想を言ってるだけ

160 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:02:55.11 ID:AsEpPWEz0
うぬぼれるな。
ドイツにも特攻隊はあった。

161 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:03:14.21 ID:IdIy0E0n0
>>155
それは下衆やろうの溜まり場インチキ神道靖国の常套句だね
靖国は庶民を特攻に行かせた連中が
特攻に行かされた亡くなった人たちを
英霊などと祭り上げて商品にして商売をしているところ
そして、その事を非難する者に対して
行かされて亡くなった人達を人質にして
英霊を非難するのかと言ってくるw

愛国ビジネスの連中に騙されちゃ駄目ですよ

162 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:07:52.77 ID:Vz7LxyDM0
全国で空襲して一般人虐殺しまくってたアメリカのやつらの反省を聞かないのはあいつらがそういう人間だから?

163 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:09:51.50 ID:aaf4jYnG0
>>155
特攻を賛美するバカがいると特攻が繰り返されるだろうな

164 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:10:23.18 ID:rWhuTMBL0
>>152
あれはイギリスの軽巡サセックスらしいが、爆弾が爆発した跡もないし特攻機じゃないかも知れない
特攻機が命中すれば正規空母でもこうなる
エンタープライズ
http://soranokakera.lekumo.biz/tesr/images/2014/12/10/fire_fighting_on_uss_enterprise_cv6.jpg
ランドルフ
http://mc-liners.main.jp/gunneta/img/06e.jpg
イントレピッド
http://www.intrepidmuseum.org/Latest-News-Image-Viewer/kamikaze/images/kamikaze1.aspx
http://www.navweaps.com/index_tech/tech-042_Intrepid_pic.jpg
エセックス
http://www.wright.edu/~jack.mcknight/diary/photo/kam11a.jpg
http://www.wright.edu/~jack.mcknight/diary/photo/kam10.jpg

165 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:10:32.32 ID:pRO+E7UE0
後から行くからな、と天寿を全うした、特攻隊員を送りだした、上官を糾弾しろ。

166 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:11:28.40 ID:rWhuTMBL0
>>152
フランクリン
http://www.navsource.org/archives/02/021330.jpg
バンカーヒル
http://ktymtskz.my.coocan.jp/J/aircraft/air/a228c.jpg
カボット
http://3.bp.blogspot.com/-te5C0ig0qZM/UGm8ZV0QuvI/AAAAAAAAAdE/OQ4rjA_8R-M/s400/cabot+kamikaze.jpg
サラトガ
http://www.navsource.org/archives/02/saratoga/19a.jpg

167 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:12:42.74 ID:IdIy0E0n0
>>162
日本が頼んで空襲してもらったんですよ
イギリスみたいな近代国家にするには
全国の市街地に有る汚いスラム街を無くさないと出来ませんからね
なのでスラム街を空襲で更地にしたもらったのです
だから戦後にそのミッションをやってくれたカーチスルメイに勲章を与えたでしょ
表向きは航空自衛隊を作ってくれたからと言う事にしてますけどw

168 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:14:27.50 ID:U1hkFHzU0
>>161
君は戦争したいの?
あくまで心構えの話だろ
靖国とかいかないし別に英霊とか讃えたこともないわ
頭悪いこというなよな

169 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:15:20.11 ID:F2mreCd70
>>123
そのあとウルシーに撤退して修理してるぞ
都合が悪い情報は隠すなw

170 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:16:39.97 ID:IdIy0E0n0
>>168
再び日本の庶民が国家と嘯く一握りの連中によって
徴兵・徴用され
犬死させられないようにね

171 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:20:55.83 ID:ZoPEGnbz0
歩兵戦なんて特攻やんか

172 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:22:49.33 ID:AFiWnPd+0
>>64
特攻舟艇も意外と戦果挙げててワロタw

173 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:23:15.20 ID:6aEs+o+80
>>168

靖国は祭神の名前さえ一貫性なく適当にやってる。
そんな適当な宗教あるか?
適当なエセ新興宗教。

昔は英霊を祀っていたが、最近は「英霊」でなく「神霊」というものを祀っているらしい。

もしかしたら統一教会になったのかもしれないw
世界基督教統一神霊協会が正式名称だったから。わりとマジに。

1997年アーカイブ
靖国神社では、多くの参拝者に、祖国を愛し つつ戦歿された英霊の御心に触れていただき たいと、社頭に遺書を掲示しています。
http://web.archive.org/web/19971018142739/http://www.yasukuni.or.jp/

現在
国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として
http://www.yasukuni.or.jp/history/index.html

174 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:23:42.99 ID:6aEs+o+80
>>168
英霊も神霊も適当な造語。

日本で最初に幕末に東山で招魂祭をした福羽美静の神道の教学にも英霊も神霊も出てこない。

福羽によれば、本ツ霊と幸魂と奇魂から人間はできているらしい。

因みに明治の神道は福羽が作ったとしてよい。
明治元年(1868年)には神祇事務局権判事となり、主に神祇制度確立に尽力した。

明治2年(1869年)には明治天皇の侍講、同年大学御用掛、明治3年(1870年)に神祇大福、明治5年(1872年)に教部大輔となる。

http://www.mkc.gr.jp/seitoku/pdf/f44-27.pdf

175 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:24:23.03 ID:6aEs+o+80
>>168

そもそも江戸時代の朝鮮朱子学からきた儒家神道を起源とする国家神道は、新興宗教に近い。
神仏習合の日本の伝統の破壊者。

ちなみに、靖国は完全な新興宗教。

神仏分離だけじゃなく江戸時代半ばから明治初期に多くの神社で祭神変わっているんだよ。

「合祀令」で検索。

有名なとこでは神田明神なんて平将門は本殿からはずされた。 また、品川神社は江戸時代は牛頭天王が祭神だった。出雲大社ですら江戸半ばに祭神が変更をされてる。

記紀神話の天皇につながる神以外はジェノサイドされたんだよ。

そして新興宗教の靖国とか作られた。

それぞれの神社の古地図をみろ。名前も祭神も違う。あなたの知識は改変後の神道を古来の神道とするものでしかない。

品川神社が牛頭天王だった話。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000010700/hpg000010623.htm

神田明神に平将門が居なかった話。
http://www.news-postseven.com/archives/20121228_162646.html

出雲大社の祭神がスサノオだった話。
http://www.izumo-murasakino.jp/yomimono-010.html

靖国は祭神の名前さえ一貫性なく適当にやってる。
そんな宗教あるか?
適当なエセ新興宗教。

昔は英霊を祀っていたが、最近は英霊でなく神霊というものを祀っているらしい。

もしかしたら統一教会になったのかもしれないw
世界基督教統一神霊協会が正式名称だったから。わりとマジに。

1997年アーカイブ
靖国神社では、多くの参拝者に、祖国を愛し つつ戦歿された英霊の御心に触れていただき たいと、社頭に遺書を掲示しています。
http://web.archive.org/web/19971018142739/http://www.yasukuni.or.jp/

現在
国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として
http://www.yasukuni.or.jp/history/index.html

176 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:25:05.28 ID:6aEs+o+80
>>168


靖国神社の前身は長州の「招魂社」だ。
「招魂」とは神道ではなく、朝鮮朱子学の葬礼儀式だ。死人の魂をこの世に留めて守り神のような「鬼」として使役するための儀式だ。
「死して護国の鬼になる」と言うだろ。
これが「招魂」の効果だよ。

「招魂 朱子学 朝鮮」で検索。

また、下記を参考に

<Youtubeによる映像>
・韓国原曲「招魂(초혼)」(2010年)・・・韓国固有の信仰(巫俗)をベースにした映像
http://milestone-milestone.blogspot.jp/2012/10/blog-post_23.html?m=1

日本の朱子学は朝鮮出兵時の捕虜となった官人 姜の伝えた朝鮮朱子学。

「朱子学 林羅山 姜」で検索。

朝鮮朱子学を取り入れていたのが長州と薩摩藩。

長州も百済王の子孫を称する大内氏や陶氏など帰化人だらけだった。

例えば、長州藩の御典医の「李家」は、李氏朝鮮の武臣李慶甫の子孫が御殿医として長州藩に仕えた。
子孫の李家 隆介(慶応2年8月(1866年) - 1933年7月23日)は、日本の内務官僚、政治家。県知事、錦鶏間祗候、下関市長。

下関にリトル釜山がありウォンが通用するのも当然だ。

因みに驚くだろうが乃木希典も朝鮮人捕虜の子孫。

「乃木希典 朝鮮人」で検索。

また、薩摩も朝鮮朱子学を徹底し、維新前から寺を壊したから今も鹿児島には寺がほとんど無い。

「鹿児島 寺 仁王 壊された」で検索。

まあ、寺を潰しまくり現在も寺の無い朝鮮と同じだ。廃仏棄釈は朝鮮化現象だったんだよ。

薩摩の朱子学は朝鮮出兵の時の捕虜が伝えた。薩摩では捕虜の子孫は、幕末まで朝鮮語や服装を維持し藩の通訳や官窯の職人として郷士待遇だった。

「薩摩 朱子学 陶工」「薩摩 陶工 唄い」で検索。

薩摩での朝鮮人子孫で著名なのは太平洋戦争時の外務大臣の東郷茂徳。

「薩摩 東郷茂徳」で検索。

薩摩と長州は日本の朝鮮化した地域だったんだよ。でその両藩のカルト宗教施政が招魂社であり靖国神社なんだよ。

177 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:25:54.66 ID:6aEs+o+80
>>168

本来なら敗戦まで日本を支配した薩長帰化人グループをナチ同様戦争責任で除去するべきだった。

ドイツは国民とナチを分けてナチを除去して国民は騙された被害者として整理した。

日本は国民と戦犯を分離せず、靖国に合祀したりするから戦争責任が国民に付きまとっている。 悪いのは薩長帰化人グループと明確にして国民から分離すべき。

薩長帰化人の故地回復のレコンキスタの犠牲になったのが日本人。
下級日本人はドイツ以上に騙されていた。

178 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:26:16.64 ID:6aEs+o+80
>>168
戦死者に近衛や松岡や白鳥とは「靖国で会おう」と約束したものは1人もいない。

分祀しろ。

近衛や松岡や白鳥を英霊とするな。

179 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:27:15.65 ID:dqCWCYNj0
>>108
出撃命令出した馬鹿も死んだんかな?

180 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:27:56.36 ID:IdIy0E0n0
>>171
勿論そうです
バンザイ突撃なんてその最たるものですね
しかし戦争の目的は自国民を間引くことでもあるので
それをやらせるのです
だから銃剣などという物が使われるのです
本当は弾がなくなったら逃げ隠れするのが正しいのですが
弾が切れても、相手の銃口に向かわせる為です
日本軍で言えば銃剣だけでなく
対空スコープまで付けられてた銃もありました
あんな銃で戦闘機など撃墜できるわけ無いのですが
逃げ隠れせず機銃掃射の的になるように付けられてたのです

181 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:28:30.11 ID:SJo+hit/0
>>121
他のとこを訳してみると

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT (Pacific War)より

日本軍パイロットがまだ持っていた唯一の長所は、彼等パイロットの確実な死にを喜んでおこなう決意であった。
このような状況下で、かれらはカミカゼ戦術を開発させた。
飛行機を艦船まで真っ直ぐ飛ばすことができるパイロットは、敵戦闘機と対空砲火のあるスクリーンを
通過したならば、目標に当る為のわずかな技能があるだけでよかった。
もし十分な数の日本軍機が同時に攻撃したなら、突入を完全に阻止することは不可能であっただろう。
従って、日本軍の機体とパイロットが100%失われたとしても、我々が耐えられない損害を当たえるのに
十分だったであろう。

1944年10月から沖縄作戦終了まで、日本は2550機のカミカゼを飛ばし、うち475機18.6%が有効で、
確実に命中あるいは至近弾効果となった。

空母12隻、戦艦15隻、16隻の軽空母・護衛空母を含むあらゆる艦種の軍艦が損害を受けた。
沈没艦で護衛空母より大きい艦はなかった。およそ45隻が沈没したが、その多くは駆逐艦だった

しかしアメリカが被った実際の被害は深刻であり、米軍に深い懸念をもたらした。
その為延べ2000機のB29が日本の都市と産業への直接攻撃から、九州のカミカゼ飛行場を攻撃する為に振り向けられた。
日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは
戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

特攻スゲーな、おい

182 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:30:22.60 ID:ZoPEGnbz0
A級戦犯って永久戦犯なのかとw

183 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:32:30.23 ID:dqCWCYNj0
>>181
もし 十分な とか仮定ですげぇって
むしろ
仮定して行動するアメリカがすげぇよ
戦力を小出しにして最大の戦果を期待して作戦立てる国とは
大違いだわ

184 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:32:31.19 ID:t5i44RxX0
戦争を知らないネトウヨ⇒中国と戦争しろ
戦争を知った人⇒戦争がどんなに恐ろしいことか

ネトウヨにはいっぺん特攻させたらいいんじゃないか?

185 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:34:25.87 ID:OXS/PzWX0
今頃、あの世でフルボッコw

186 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:35:34.99 ID:SJo+hit/0
>>183
そのすげぇアメリカがこの評価だからな
特攻をどれだけ警戒してたんだか

「44ヵ月続いた戦争のわずか10ヵ月の間にアメリカ軍全損傷艦船の48.1% 全沈没艦船の21.3%が特攻機(自殺航空機)による成果であった」
「アメリカが(特攻により)被った実際の被害は深刻であり、極めて憂慮すべき事態となった」
「日本人によって開発された唯一の、最も効果的な航空兵器は特攻機(自殺航空機)であり、戦争末期数か月に日本全軍航空隊によって、連合軍艦船に対し広範囲に渡って使用された。」
「十分な訓練も受けていないパイロットが旧式機を操縦しても、集団特攻攻撃が水上艦艇にとって非常に危険であることが沖縄戦で証明された。
終戦時でさえ、日本本土に接近する侵攻部隊に対し、日本空軍が特攻攻撃によって重大な損害を与える能力を有していた事は明白である。」

アメリカ空軍の評価
「神風が出現すると、比較的少数であったにも関わらず、連合軍の海軍戦略活動に重要な変更を行わざるを得なくなった。
神風は最近の対艦巡航ミサイルの様に実際の戦力よりも遥かに大きな影響を与えることができた」

187 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:36:27.23 ID:IdIy0E0n0
>>182
勿論そうですよ

殺人を犯した罪で死刑になった人が
形を執行されたからといって
殺人を犯した人でなくなるわけないでしょ

188 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:36:50.81 ID:PD1Zm/kE0
「戦争とは何だったのか、来るべき戦争を止められるのか」

・共産主義者を徹底的に駆除
・在日朝鮮人を徹底的に追放
・中共政府への他方面からの圧力
・米ロ外交のバランサー
・防衛費最低でも1.5倍(社会保障費から拠出)


これだけで当面の戦争は回避できる。大正→昭和の歴史を見ればわかるでしょ?
わかんねーから、特攻志願したくせに生き残って老醜を晒すってわけよ。

189 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:38:05.47 ID:dqCWCYNj0
>>186
敵の攻撃を警戒すんの当たり前だろ
馬鹿なの?

190 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:40:23.48 ID:6aEs+o+80
>>186
特攻擁護厨は★のついた部分を読んでレスしろよ!

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。250kg爆弾では撃沈は難しかったということだ。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

191 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:40:42.42 ID:dsedG8Ge0
わざわざ人間乗せなくても爆弾大量に投下した方が安全だし成功率高くね?と思うんだけど何でこんなアホな兵器作ったんだ

192 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:41:31.71 ID:VcCLnv8G0
当時の空気からすると、特攻は断りにくいんじゃねえのか?
身内が批判されそうだし。

193 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:41:50.47 ID:EmrtrDHp0
>>155
いやバカにし、罵り、蔑み、貶めないと、こんな事はまた繰り返されるよ。

>>160
あったけど、あまりにバカバカしいんですぐにやめた。

194 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:43:46.36 ID:EmrtrDHp0
>>192
一応特攻は志願制にはなってた。でも、特攻を命じられて断ったら、自分や家族が
どんな目に遭う事やら。実質強制だったんだよ。

195 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:44:00.92 ID:6aEs+o+80
>>188
違うな。安倍と麻生を政権から外せないと戦争になり日本は解体に向かう。

神風を美化する安倍やら朝鮮人ネトウヨやらは日本を右傾化させ、憲法改正で朝鮮戦争に巻きこむのが目的だよ。

統一教会の関係者の発言を分析すると朝鮮戦争再開は近い。日本は巻き込まれ敗戦し統一朝鮮に巨額援助し、移民を半島から大量に受け入れる予定だ。

予想しておく。
このレスを読んだ人は覚えて置いてほしい。
また、拡散して欲しい。
開戦したら統一教会と安倍が原因だ。

結局、安倍はクネともマッチポンプで問題を世界中に周知拡散しながら統一教会の教え通りに動いている。

統一教会の教えのポイントは3つ

1 半島統一のためには戦争が必要だ。
→安保関連法で半島へ自衛隊を送る

2 日本はサタンの国として未来永劫世界から批判されなければならない。
→靖国参拝問題、軍艦島ユネスコ登録、慰安婦問題

3 サタン国家、日本の富は半島のために使われ、エバの国である日本は解体されアダムの国である半島国家に併合されるべき。
→スワップ、パチンコ、北朝鮮制裁解除、(今から)韓国も入るTPP、半島統一支援、移民

文鮮明「環太平洋摂理」
韓半島が男性の生殖器ならば、日本は女性の生殖器です。
これらは一つにならざるを得ないというのです。
これらが一つになってこそ統一天下の時代が来るのです。
それで、韓国を「アダム国家」、日本を「エバ国家」と言うのです。

文鮮明 「環太平洋摂理」
http://books.google.co.jp/books?id=NaQePBs5iU4C&pg=PA326&lpg=
PA326&dq=%E7%92%B0%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%91%82%E7%90%86%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%80%80&source=bl&ots=yNG6ld0mQC&sig=IEyXtKdDdEyL0Wy3Hg_Dxo3pNMk&hl=
ja&sa=X&ei=N-LaU96dB9Lj8AXru4CoCA&ved=0CBwQ6AEwAA#v=onepage&q&f=false

P273  アダムとエバが一つにならなければなりません。 アダム国家が兄、エバ国家が妹でしょう。
P283  日本の経済を投入して、南北を統一しなければ、日本は滅びるのです。

196 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:44:11.68 ID:ZoPEGnbz0
都市無差別爆撃されてるならこういう対応はあるでしょ

シナチョン工作員の阿呆な書き込み多いね

197 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:44:41.86 ID:EmrtrDHp0
>>188
それ以前にしないといけないのは、ネトウヨの駆除。

198 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:45:45.64 ID:EmrtrDHp0
>>196
ネトウヨからシナチョンって言われたら、とてもうれしい。正しい考えの人間って事だからね。

199 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:48:19.14 ID:Yau6yBlbO
現代を生きる平和ボケが戦争当時の空気や圧力を語るとか。

200 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:49:19.66 ID:vGtS6jKc0
天皇教信者バカウヨのせいで日本はアメシナチョンにやられ放題

201 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:49:32.98 ID:YnUhLX0c0
>>64
特攻艇といっても陸軍のマルレは機雷を投下して脱出する仕様だったから、厳密には特攻ではない
みんな無知だから特攻兵器扱いするが
ハリガンを沈めたのもマルレ、だから公式記録では機雷での沈没となってる

しかしモーターボートの出来そこないみたいなマルレが駆逐艦撃沈しちゃうんだからアメリカ軍はたまらず、
対策部隊を編成してパトロールしまくって戦果があがりにくくなってる

202 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:50:14.29 ID:IdIy0E0n0
>>199
青山繁治とか桜井よし子の事ですね
わかりますw

203 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:50:35.66 ID:vGtS6jKc0
>>196
弱いくせに先にケンカしかけたのはバカジャップだろwアホだな右翼ってw

204 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:51:05.49 ID:dqCWCYNj0
そんなに効率的で素晴らしいのなら
効率厨のアメリカが真似して編成してんだろ

205 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:53:00.37 ID:DhKq+eLAO
>>191
何でも大量に作れないから負けたんじゃなかったか

206 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:54:51.45 ID:9++Ak5ju0
◆映画「華氏911」
http://i.imgur.com/2XYWGy1.jpg
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。
http://i.imgur.com/HGWTCkP.jpg
◆“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
◆“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)
http://i.imgur.com/aVv3wzz.jpg
http://i.imgur.com/kLlQuli.jpg
経済的徴兵制
https://www.youtube.com/watch?v=PGqIaqekqXg
森永卓郎「戦場に行くのは負け組たち」
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/83/index2.html
http://i.imgur.com/V3Rr6r6.jpg

207 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:55:32.80 ID:IdIy0E0n0
>>205
負けたのは勝て無いとこと戦争したからです

208 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 08:59:32.97 ID:5aW+F+7Q0
>>204
90年代のヒット映画「インディペンデンス・デイ」では、特攻ジイさんが地球を救ったヒーローとなった。
また「ターミネーター2」「アルマゲドン」でも、ラストシーンは主人公が自己犠牲精神で敵や隕石もろとも死んだ。

アメリカ人も実はわかってるんだよ。最後の最後は特攻こそ最も効果的攻撃法だってね。

209 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:00:58.40 ID:Wa1/GGsW0
>>94
微々たるもんだろ

210 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:02:04.73 ID:dqCWCYNj0
>>208
映画と現実の区別つかない奴きてんね

211 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:02:48.83 ID:vGtS6jKc0
>>206
愛国心はイスラム教みたいなもので
人を狂わせることもある

212 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:03:06.55 ID:JEuaYULH0
ネトウヨ書き込み見てると、ネトウヨって当然特攻行くつもりなんだろ?

しかし自衛隊にも入らず、引き籠ってるってことは、使い物にならない、

ただの護ってちゃんかw

213 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:03:45.76 ID:Gxpc+5RK0
志願しないでいられるほど日本軍は甘くないだろ 志願しないやつは八つ裂き

214 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:07:43.29 ID:JEuaYULH0
ネトウヨの志願よろしく。

215 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:10:08.00 ID:7W5dgBNy0
歳を取ってからのインタビューは
記憶の書き換えや認知症による妄想も入っている可能性があるから
もっと早く撮れればよかったね

216 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:11:08.51 ID:NSVBCg8v0
>>212
飛行機はエリートしか乗れないが
切り込み隊(爆薬背負って自爆)なら一般兵士も多数行かされていた
敵兵を多数殺傷し恐れさせられる効率良い方法wだから
有事の際は喜んで志願するんじゃねw

217 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:11:09.94 ID:Mo9ffpnB0
だから何処と戦争すんだよ今更

218 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:11:24.85 ID:T66zoJHn0
そもそも今でもネトウヨが中国に特攻したとか聞いたことがないしな
口だけのヘタレのヒキコモリだからな、ネトウヨは

219 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:11:55.77 ID:IdIy0E0n0
>>208
90年代に限らず
2012年のバットマン ダークナイト ライジング でもそうですよ
TVも映画も庶民を洗脳する為のツールですからね
日本の鉄腕アトムも魔人バンダーも宇宙戦艦ヤマト(ヤマトよ永遠)も最後は特攻ですね

220 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:11:58.87 ID:dsedG8Ge0
>>205
でもどうせ近くまで母機が行くなら人乗る必要はないよね?
当たらなければ火薬も無駄だし

221 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:14:16.69 ID:U1hkFHzU0
ネトウヨ志願しろとか戦争したくてたまらんみたいだな

222 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:16:40.57 ID:IdIy0E0n0
>>221
特攻を賛美したり
憲法を改正しろとか言ってるのが平和ボケのネトウヨだろうが

223 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:17:53.62 ID:dqCWCYNj0
>>221
尖閣に船沢山来てるぞ
ボート買って行ってこい

224 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:44:10.58 ID:U1hkFHzU0
>>223
???
ニホンゴムツカシイな人?

225 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:45:17.91 ID:26jxiHeo0
>>190
特攻の効果は撃沈もあるが、人的損失がでかかった
死傷者3万人に戦闘疲労症が同じぐらい出てたから、一時期マジでやばくなってニミッツが沖縄から撤退したいとトルーマンに泣きついて叱責されてる
あと沈まないまでも正規空母が最大半年も脱落したから、空母群を4→3に減らさるを得ず、攻撃力ががた減りしたとスプルーアンスがフォレスタル海軍長官に援助を求めてる

226 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:51:54.49 ID:SLGGmBlu0
>>108
フィリピンのオルモック湾でアメリカ軍のパトロール艦隊の4隻の哨戒艦が震洋の集中攻撃をくらって全滅して150名の死傷者を出した
それに心底懲りた米軍は駆逐艦と哨戒艦数隻で編成した『特攻艇ハンター部隊』を編成している。

227 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:52:16.79 ID:Cm7F6Ye30
>>6
>>41の返しでワロタ
そりゃメリケンどもが大正義ふりかざすわ

228 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:52:45.45 ID:dqCWCYNj0
>>224
日本語読めない方きてんね

229 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:55:35.38 ID:IdIy0E0n0
>>225
トルーマンに対して効果が無かったのなら
意味が無いですね
トルーマンも米兵を手駒だと思ってるだけですから

効果があると言うのは
アメリカが特攻に脅威を感じて
和平交渉を出してくるとかそういう事ですからね
特攻攻撃なんて
逆に日本人はキチガイだと言う事で
本土大空襲の大儀に使われたり
非道な戦術をにやらせられる日本庶民がかわいそうだから
早急に終戦にする為と言う事で原爆投下の大儀に使われるだけです

230 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 09:58:59.49 ID:fjLgToCl0
>>229
ヒロポンでも飲んで落ち着けよ池沼チョンモメン

231 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:01:11.14 ID:fjLgToCl0
>>227
特攻にやられすぎたから原爆を落としたということは、原爆じゃないと特攻には対抗できないとメリケンは判断してたのかよ
ますます特攻やべえよな

232 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:01:56.77 ID:e1hqI6iQ0
>>229
アメリカが特攻にビビって譲歩したという史料は無いのかな?

233 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:05:20.98 ID:oVMm8HWe0
>>229
アメリカの指導者たちは、アメリカ軍が日本本土に接近するにつれて人的損失が激増する事に疑問をもってはいなかった。
沖縄での経験から、アメリカの指導者たちは日本本土侵攻の代価は高すぎて払えない事を確信していたのである。

〈イアン・ガウ『Okinawa 1945: gateway to Japan』〉

アメリカの国際政治学者はこういってるね
ま、お前みたいなポン中になに言っても無駄だろうが

234 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:05:57.58 ID:IdIy0E0n0
>>230
戦前の日本(大日本帝國)を持ち上げてるのが
在日北朝鮮人だろうが
大日本帝國は日本国ではなく
日本+台湾+朝鮮だからな
奴等の多くが日本国籍や韓国国籍にしないのは
未だに自分らを大日本帝國民だと思っていて
日本に憲法改正をさせるか現行憲法を無効と言う事にして
帝国憲法を復活させ再び大日本帝國を再興させれば
自分らは自動的に大日本帝國臣民になると思ってるんだろ

235 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:07:23.21 ID:oFTknt7s0
軍が特攻を命じたわけではない、特攻を命じた事は一度もない

特攻したのは100%すべて志願した人。志願者が多くて上官は選別するのに苦労した
自分で望んで死んだんだから本望でしょう
自己責任

236 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:07:27.48 ID:weWCEX7S0
昔の珍走団は特攻隊とか名乗って粋がってたんだぜ?
勿論、ほとんどが在日な。

237 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:07:41.53 ID:mZ3SmL1e0
特攻戦術は、成功よりも
失敗や困難の方がはるかに多かったのは
紛れもない事実なのにw

まぐれ当たり的な戦果を書いて
まるで特攻が役立ったみたいな
反論をしちゃう人って
ほんと、何を考えてんだろうなw

238 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:09:09.62 ID:Ot4xlNcR0
>>237
命中率18%がまぐれとかwwwwww
朝鮮人は算数ができないらしいwwwmm

239 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:12:55.84 ID:mZ3SmL1e0
命中率18%wwwwwwwwww


では、82%はどうなったのかなwwwwwwww


やはり成功より失敗が多かった事を
わざわざ裏付けてくれたのかwwwwwwww

240 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:12:58.77 ID:IdIy0E0n0
>>233
何か譲歩されたの?
本当は原爆を京都御所と皇居に落とすつもりだったが
広島と長崎にしてやったとかw

241 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:12:59.02 ID:jzciqC910
>>237
ちょっとググれば、有効率は18.6%だったとか、米艦隊に達すれば命中率は56%だったとかわかるのに

自分の浅はかな知識だけでこんな低能レスするバカってメシ以外は何も考えず生きてるんだろう

242 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:15:07.27 ID:jrRij0xH0
朝鮮半島では2割をまぐれというらしい

243 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:16:49.02 ID:PcyyGZIR0
戦後、進駐軍が天皇を処罰しなかったり、国民に過度に残酷な仕打ちをしなかったのは、
カミカゼで「こいつらを追い詰めたらdでもないことになる」と思ったからなんだってさ

244 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:17:51.87 ID:mZ3SmL1e0
>米艦に達っすればwwwwww


タラレバかよwwww


戦略以前に、戦術レベルで
少しアメリカを驚かせた程度なのに
ほんと、こういうバカは戦争を語らないでほしいな。

こういう奴って、メシすらも
何も考えず食うから
それが米なのか、ウンコなのか分からないんだろうなw

245 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:18:42.70 ID:0GeojeVg0
18%って確かに低く思えるけど
それと比較すべきは、正規の攻撃での命中率だからなあ。

大戦末期の、搭乗員の技量も低く航空機の性能も劣った中で、
通常攻撃の命中率はほとんど期待出来ない上、生還率も低いから
そんなら未熟なパイロットでも18%を達成できる特攻は
当時の戦況の中では相対的には効果的な攻撃だった、って話じゃないの。

246 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:18:55.87 ID:atAsHI+Q0





林姓だし。

247 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:19:09.36 ID:Hz+/0Tzv0
志願しなきゃ殺されるし

248 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:21:10.00 ID:6aEs+o+80
>>225
米兵1300万だから。
2800の特攻機で米兵4900人だから
特攻機742万機あれば勝てたな。

249 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:21:15.28 ID:IdIy0E0n0
>>243
大本営曰くですね

250 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:22:31.86 ID:mZ3SmL1e0
残り8割は無駄でしたねwwwww


戦争やってるのに
戦略・戦術レベル
人的、物的コストで見れないバカw


2割は命中したんだぞ!
で。戦争に負けてんだから世話ねーわw

251 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:22:35.25 ID:yFKFF5nx0
>>245
そんな状況で戦争継続するなんてただのバカだな

252 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:23:25.13 ID:37WIQHt+0
>>243
そこまで言うのならお得意の英字史料があるんだろうな
出してみて

253 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:23:59.01 ID:Q2A8BJ5/0
なにこの自意識過剰さ。。。 まるで壊れたブサヨじゃないか

254 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:25:34.55 ID:0GeojeVg0
>>251
俺もそう思うけど
それはまた別の話だな。

255 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:26:24.13 ID:yFKFF5nx0
>>254
別の話じゃないから特攻は批判されるんだよ

256 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:28:38.67 ID:0GeojeVg0
>>255
戦争の止め時の話なら、特攻とは関係ないから。

257 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:29:52.02 ID:Qi0zr+fU0
>>219
追い詰められたら相手と刺し違えるというのが特攻とすれば
日本人のメンタリティはただのハラキリ=自殺だからな。
この違いはどこから出てくるんだろう?

258 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:30:32.30 ID:6aEs+o+80
>>241
ダウト!

特攻擁護厨は★のついた部分を読んでレスしろよ!

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。250kg爆弾では撃沈は難しかったということだ。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

259 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:30:32.40 ID:yFKFF5nx0
>>256
そんなバカはおまえとその同類くらいだから

260 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:31:03.80 ID:mZ3SmL1e0
>大戦末期の、搭乗員の技量も低く航空機の性能も劣った中で、
>通常攻撃の命中率はほとんど期待出来ない上、生還率も低いから
>そんなら未熟なパイロットでも18%を達成できる特攻は
>当時の戦況の中では相対的には効果的な攻撃だった、って話じゃないの。


大戦末期の1場面で
それも攻撃当初だけで、後が続かず
わずか命中率2割の攻撃wwwww


特攻に出た人は、ほんと可哀想だな。
こんな連中が未だに特攻を賛美しちゃうんだから。

261 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:32:22.77 ID:UhAvLVeLO
ストレスかかり過ぎて何かに盲信していないと生きていけず、
例え平時は戸惑う事でも不安や恐怖から合理的効率的だと思えばやってしまう
って感じだろうか、戦争は


あの時代に変な宗教とか出来てたらメチャクチャ普及したろうな

262 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:32:23.96 ID:Qi0zr+fU0
>>251
本土決戦、一億総玉砕を陸軍は考えてたからな
そんなのをあえてバカアホ呼ばわりしなくてもいいんじゃないかと

263 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:33:05.40 ID:yFKFF5nx0
>>262
どう考えてもバカだろ

264 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:35:32.56 ID:mZ3SmL1e0
>戦争の止め時の話なら、特攻とは関係ないから。



やっぱりバカだwwwwwww

特攻にしろ、万歳突撃にしろ
すべて戦争遂行のプランの立て方と運用なのに
特攻は関係ないとかwww


軍神サマの考える事は、やっぱり違うなあw

265 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:40:46.76 ID:o75UMc1Q0
>>77
サイコパスで他者の痛みを何とも思わない奴の方が出世するのは現代でも変わらない
井上成美・佐藤幸徳・宮崎繁三郎みたいな、戦争終結やら部下を守るための行動するような将官は戦後は極貧だからな
戦中は兵卒をゴミの様に扱い、戦後は逆コースに乗って政界に進出するような連中こそ、俺ら一日本人にとっての国賊だから
正力松太郎とか児玉誉士夫とか岸信介とか笹川良一な
A級戦犯なら松井石根はちょっと間が悪いというか不幸だったな
本人は中国に融和的な指揮官だったのに、中島今朝吾がキチガイだったせいで処刑だもんな
まあ最高司令官だったから仕方ないけどさ

266 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:45:33.17 ID:raCdH8SwO
戦艦や空母でなく小型艦艇でいいのなら、アメリカがビスマルク海戦でやったスキップボムとかでよくない?

267 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:46:12.95 ID:guibaQ680
東京新聞から出てくる戦争話は素直には聞けないなあ

268 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:46:48.16 ID:IdIy0E0n0
>>262
本土決戦に備えるという事で広島に集められてた第二総軍は
軍事演習を8月6日の朝に行わせられました
また広島には日清戦争の帰還兵を疫病の疑いがあるということで
止められてました
さらに広島には朝鮮の王族もいさせられたました

長崎の方は九州中の死刑囚が集められており
朝鮮で抗日運動をやっていた政治犯もいさせられてました

269 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:49:35.50 ID:rbWT+JAh0
ま、チョンモメンもネトウヨも等しくバカでバカ同士の主観の話を聞いても仕方ないから頭がいいアメリカ人の特攻評価を見ようぜ


18 名無しさん@1周年 2016/08/30(火) 14:13:29.24 ID:wGnjnHn90
特攻に対する米軍将軍らの評価

チェスター・ニミッツ元帥(太平洋方面最高指揮官・太平洋艦隊司令)
「神風特別攻撃隊という攻撃兵力はいまや連合軍の侵攻を粉砕し撃退するために、長い間考え抜いた方法を実際に発見したかのように見え始めた」
「もう持ち堪えられない」
「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、このいまいましいカミカゼから逃れる為に、
他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」
「我が海軍が(沖縄戦で)被った損害は、大戦中のどの海戦よりもはるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
この損害は主に日本の航空攻撃とくに特攻攻撃によるものであった。」
「日本との戦争において起きた殆どの事は、この教室(War Gaming Department)において多くの学生らにより想定されており驚く事はなかったが、
唯一大戦末期のカミカゼだけが予測できなかった」

ダグラス・マッカーサー元帥(南西太平洋方面最高司令官)
「カミカゼが本格的に姿を現した。この恐るべき出現は、連合軍の海軍指揮官たちをかなりの不安に陥れ、連合国海軍の艦艇が至るところで撃破された。
空母群はカミカゼの脅威に対抗して、搭載機を自らを守る為に使わねばならなくなったので、レイテの地上部隊を掩護する事には手が回らなくなってしまった」
「大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、アメリカ側は艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害を出した。
これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間に出したアメリカ側の損害の総計を超えている」
「特攻機は我々の軍艦を狙っているが、ほとんどの軍艦は一撃をくらっても耐えうるだろう。
しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。」

レイモンド・スプルーアンス(第五艦隊司令)
「特攻は非常に効果的な兵器で、我々はこれを決して軽視することはできない。私は、この作戦地域内にいたことのない者には、
それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解する事はできないと信じる」
「特攻機の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、
利用可能なあらゆる手段を採用すべきである。第20空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する」
「沖縄に対する作戦計画を作成していたとき、日本軍の特攻機がこのような大きな脅威になろうとは誰も考えていなかった。」

270 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:50:43.64 ID:rbWT+JAh0
24 名無しさん@1周年 sage 2016/08/28(日) 16:04:22.82 ID:d5NZotJF0

ウィリアム・ハルゼー(第三艦隊司令)
「いかに勇敢なアメリカ軍兵士と言えども、少なくとも生き残るチャンスがない任務を決して引き受けはしない」
「切腹の文化があるというものの、誠に効果的なこの様な部隊を編成するために十分な隊員を集め得るとは、我々には信じられなかった」
「情報部から我々に対して、カミカゼが編成されたという警告が送られてきたが、
我々の内大半の者はそれをこけおどしや張子の虎であると受け取っていた」
「少なくとも、(特攻に対する)防御技術が完成するまでは 大兵力による戦局を決定的にするような攻撃だけが、
自殺攻撃に高速空母をさらすことを正当化できる」

ジェームズ・フォレスタル(海軍省長官)
「海軍による沖縄上陸作戦への継続的な支援は困難な業務であり、高価な代償を伴うものであることをアメリカ国民の皆様に理解して頂きたい」

オリバー・P・スミス大将(海兵隊副参謀長)
「バックナー(沖縄攻略部隊司令)には、沖縄近海に展開している海軍が、特攻による甚大な損害に耐えている間に進撃を加速させろという
大きなプレッシャーが加えられていた。」→その後バックナーは戦死

ダニエル・バーベイ少将(アメリカ海軍第7水陸両用部隊司令)
「日本航空部隊の実力に対して何の疑問もなかった。オルモック湾(フィリピン戦)での特攻による戦果が
日本航空部隊の実力に対する疑問を残らず拭い去った」
「日本軍は自殺機という恐るべき兵器を開発した。日本航空部隊がその消耗に耐えられる限り、
アメリカ海軍が日本に近づくにつれて大損害を予期せねばならない。」

モートン・デヨ少将(第54任務部隊司令)
「駆逐艦の消耗具合が容易ならざる水準に達している」

リッチモンド・K・ターナー中将(アメリカ海軍水陸両用部隊司令)
「艦隊より優秀な艦を選んでレーダーピケット艦としたが、それはそのピケット艦と乗組員に対する死刑宣告も同然だった」

サミュエル・モリソン少将(アメリカ海軍公式戦史著者)
「ゼウス神の電光の様に青空からうなり出てくる炎の恐怖」
「かつてこのような炎の恐怖、責め苦の火傷、焼けつくような死に用いられた兵器は無かった」

271 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:52:01.12 ID:6aEs+o+80
>>260
2割ない。

特攻擁護厨は★のついた部分を読んでレスしろよ!

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。250kg爆弾では撃沈は難しかったということだ。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

272 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:52:24.10 ID:jrRij0xH0
>>12
特攻の戦果すごいやないか

273 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:54:41.13 ID:rCeAOMcg0
>>271
そのあとにこうあるな

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

As soon as they appeared, then, Kamikazes revealed their power to force significant changes in Allied naval planning and operations,
despite relatively small numbers. Clearly, like the antishipping cruise missile of a later era,
the Kamikaze had the potential to influence events all out of proportion to its actual strength.

神風が出現すると、比較的少数であったにも関わらず、連合軍の海軍戦略の活動の重要な変更を行わざるを得なくなった。
神風は最近の対艦巡航ミサイルの様に実際の戦力よりも遥かに大きな影響を与えることができた

とカミカゼの戦略効果は大きかったといってるな
参考になったサンクス

ちなみにその撃沈と死傷者は沖縄戦のみの損害だから

274 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:56:10.54 ID:37WIQHt+0
>>270
それらの脅威を克服して勝利した俺たちスゲーという自慢話でしかない
戦勝者がよく使う手

275 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:56:51.12 ID:DoiSy60V0
我が命 惜しまずとも 国憎し


愛国心とかなくなるわな
そりゃ

276 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:57:40.12 ID:03knMZJv0
>>269
かなり米軍も追い詰められてたんだな

277 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:58:26.49 ID:DoiSy60V0
お母さん、お母さん、お母さん、お母さん、、

278 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:58:29.18 ID:IdIy0E0n0
>>272
この方々を褒めてやって下さいw

富永恭二:
航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが
本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、
シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:
後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、
終戦時に部下から行きましょうって言われたら
「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:
菅原の部下として特攻隊を送り出す。
飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ
常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:
「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。
なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、
自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。
当然天寿をまry

源田実:
自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、
部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われ
ソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。
議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する
工作する。
言うまでもなく天寿をry

太田正一:
米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に
「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

海軍 福留繁:
敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが
自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、
後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
もちろん、天寿を全(ry

花谷 正:
第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで
壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、
無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を
多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
勿論、天寿を全(ry

279 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:58:44.48 ID:CfLu3d7z0
>>273
ばかだな。それにただ対応しただけ。
対応させたら勝ちかw

特攻擁護厨は★のついた部分を読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈でなかった。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

280 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:59:37.17 ID:5vMYAZsY0
>>269
マッカーサーが特攻をこれまで脅威に思ってたとはしらなんだ

281 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 10:59:48.01 ID:Obp1G6f00
>>1
>昨年6月に93歳

何で生きてたんだろうなw

282 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:01:15.22 ID:mZ3SmL1e0
戦略効果ではなく
一時的な心理効果ね。

日本陸軍は1億総攻撃とかw

1億なんて赤ん坊から年寄りまで含めた数字だろうに。
当初は赤ん坊や女、年寄りを食わせる為、
戦局悪化してからは、その彼らを守る為に
戦争やってたんじゃねーのかよw


なんだよ、1億総攻撃ってw
ふざけんなよwwwww

283 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:04:37.62 ID:IdIy0E0n0
>>280
リップサービス

284 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:06:13.12 ID:DoiSy60V0
「私にも大学生の息子がいますが、赤紙で徴兵されるのは絶対に嫌です。」

285 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:06:16.90 ID:6aEs+o+80
アメリカの正規空母には被害は限定的でしかなかった。

まだ、大本営発表かw
例えば、エセックスは中破なのか?
エセックスのwikiには、1944年11月の特攻から後もすぐ直り作戦継続したとある。

火はすぐ消され、艦載機の被害は無かった。

A kamikaze hit the port edge of her flight deck landing among planes gassed for takeoff, causing extensive damage, killing 15, and wounding 44.

Following quick repairs, she operated with the task force off Leyte supporting the occupation of Mindoro on 14 to 16 December 1944.

286 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:08:30.97 ID:GJHduQMc0
戦死された方々を偲んで静かに余生を送りたかっただろうに
何でも利用するサヨクの血も情も無いこのクソっぷりに憤り超えて
ただただ呆れるばかり

幼稚な革命ごっこのせいで殉職された機動隊の方々のご冥福祈れクソサヨク新聞

287 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:10:43.37 ID:iiQ5B4pY0
日本側の海軍司令官は、輸送船団を沈没させても評価は低かったと聞く
兵站を消し、海軍侵攻を止めることを考えたら、こっちを狙うのが正解なんだがなあ

288 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:11:25.80 ID:X7kFCnph0
本当に後悔してるならとっくに自殺してる。特攻隊=戦争反対思考停止に見えるから逆効果なんだよな。色々歪みすぎ。
日本政府が謝罪すべきあいては無謀な事をやらせて済まなかったと英霊と虐殺された国民に対してやるべきなんだよな。
なのに海外向けに英霊や国民に嘘まで背負わせひたすら土下座謝罪しまくる。ほんと歪みすぎてそれすら気づかず
日本が悪いと思ってる人たちはもうピエロでしかない。二度と原爆を落とさせない為に核を持つ、二度と無謀な特攻まで
させないように準備をする、平和の為に備えるてのが教訓であってネガティブリストの自衛隊はまた同じ自殺しろと特攻しろと言われてると同じなんだよな
なのに憲法9条、安保反対、もう左翼がやってる事は日本人に市ねと言ってると同じだ。まじで自衛隊はがんじがらめでまともに戦えんよ

289 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:11:44.12 ID:rtM76rCR0
>>18
特攻を考案した人達は責任とってる( ̄^ ̄)ゞ

290 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:14:11.25 ID:DoiSy60V0
>>289
とってないやつに
一言お願いします

291 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:14:25.86 ID:X7kFCnph0
>>288
ミス。ネガティブリストでなくポジティブリスト

292 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:15:18.96 ID:thEwRBhw0
>>289
責任なんてどうやってとるんだ?
とってないだろ

293 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:15:46.00 ID:tXeJ02hN0
>>273
特攻は巡行ミサイルなみの戦力とかwww
評価高杉wwww
アメチャンビビりすぎwwww

294 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:16:22.47 ID:DnlgMwYR0
特攻隊が侵略を繰り返す悪の帝国と共に滅びてくれたおかげで、のちの教訓となり戦後平和の礎を築くことになったわけだからね

悪の帝国の一員として共に滅びるべき必要な犠牲であり、その犠牲には感謝しないといかん

295 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:16:23.24 ID:37WIQHt+0
>>283
そうだよな
特攻が本当に凄いと思っていたなら
連合国によるナチス技術者争奪戦のような事がおこってるはず

296 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:16:31.24 ID:AxHkHjJO0
>>282
安倍「一億総活躍」

クソ安倍も思考は同じだな

297 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:16:36.19 ID:U1hkFHzU0
>>228
うんうん
きちんと日本語勉強しなさいね

298 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:17:10.68 ID:raCdH8SwO
特攻はアメリカが対策して洋上で戦果を上げるのは難しくなってたが、アメリカのリソースを特攻に対策する方に回させた効果はあった。
あと上陸地点や本土に近づくほど特攻機を撃ち落とすのが難しくなるので、本土決戦では特攻対策は憂慮されていた。

299 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:18:04.50 ID:X7kFCnph0
特攻の脅威も最初だけ。あとは米国が日本に原爆落としたり民間人大虐殺を覆い隠す為のストーリーだよ。
日本軍強かった酷い事やりまくった、だから米国がホロコーストまでやったのは正当だよねと言いたいだけ

300 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:18:52.68 ID:raCdH8SwO
>>289
悲痛な思いで特攻させた人には責任とった人もて、特攻いけいけどんどんな人ほど生き残ってる感じがするからな。

301 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:19:35.63 ID:iLmDfo3O0
>「戦争を考えるきっかけにしてほしい」

これを言うくらいなら世界中が欧米キリスト教の侵略により植民地
だった常識を言及して欲しいわw
戦後左翼教育で日本と日本人を貶めれば、新聞社と学校教師が大喜びして
褒め称える時代が今も継続されてるが終わらせるべきだろう。

302 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:20:26.48 ID:u2+tPrIJ0
誘導爆弾の研究は進んでたんだよ。それがエロ方向に暴走しちゃってね

人類が最初に経験した機械の叛乱

303 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:20:51.38 ID:DnlgMwYR0
特攻隊が降伏を引き延ばしてくれたおかげで無差別空襲や原爆投下による犠牲者が上乗せされたわけだから
特攻隊に感謝しなきゃいかん
悪の帝国を支持するバカどもを減らしてくれてありがとう、と

304 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:20:59.69 ID:j67aNe+u0
>>269
日本人は追い詰めるととてつもない力を発揮するとアメリカは痛感したんだね
徹底的に骨抜きしてその結果が今の体たらくか

305 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:23:10.94 ID:IdIy0E0n0
>>301
国家神道は隠れキリシタンによって作られた神道の皮を被ったキリスト教です
靖国もキリスト教の神社です

306 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:23:34.52 ID:vDDZxDuL0
お前たちも自分の家族をアメ公から守るためなら命なんぞおしくないよな?

307 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:24:32.45 ID:aui8d2gQ0
どーだかな、東京新聞だしな。たかが一士官の進言によってこれほどの国策が推進されるとは思われない。

308 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:24:40.57 ID:tKiNLMiY0
最初に志願した奴を責任者にするのは良い方法だな
こわいこわい

309 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:25:01.02 ID:thEwRBhw0
>>306
で、命を捨てて君はどうやって家族を守るの?
俺なら命を捨てる覚悟で家族と一緒に難民になってでも
戦地を脱出するけど

310 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:25:17.92 ID:DoiSy60V0
>>306
愛国者は米兵にレイプされたら
被害者が悪いって言ってるぜ

311 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:25:49.25 ID:o75UMc1Q0
>>301
戦後左翼教育の71年で経済発展と平和が続いたんだからサヨクが正しいんじゃないの?
少なくとも大日本帝国は正しくないよな、国体護持の為に俺ら民間人を犠牲にするんだから

312 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:27:53.70 ID:2VmiZ/l60
>>284

単なる「徴兵」と「特攻」は全く違います
「徴兵」はどこかの国から侵略を受けて戦争になれば、多くの国では若者は「徴兵」されます
多くの国では「徴兵」は「国民の義務」です、それが嫌だといっていたら、多くの国で非国民扱いされるでしょう

一方、日本の「神風特攻隊」は原則的に「志願」でした

313 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:28:24.62 ID:IdIy0E0n0
>>306
しかし自分の作戦は自分で考える
何だか解らない他人に
インパール作戦なんかやらせられたら困るからな
俺は家族を守る為に家族の側にいる
単身で硫黄島とかボルネオ島なんかにいたんでは
家族の危機に駆けつけられないからな

314 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:28:41.05 ID:4FFRdfwo0
>>108
玉音放送後じゃん

315 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:28:54.62 ID:DoiSy60V0
>>312
おかしいな
ネトウヨには愛国者扱いされてるぜ

316 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:33:58.02 ID:IdIy0E0n0
>>312
徴兵は徴兵の義務だけあって
誰かを徴兵する権利がありません
つまり平等ではないのです
これは国家と嘯く一握りの支配者層が
庶民を好き勝手に玩具にする制度です

317 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:40:38.50 ID:cbAYv5Sb0
>>299
ダウト!!

7月28日に駆逐艦キャラハン撃沈→最後の撃沈
8月12日に攻撃輸送艦ラグランジ大破→最後の戦果

だから最初だけちょいどころか、終戦直前まで戦果が上がってたわけだが
嘘ついてみんな信じると思ったら大きな間違い(笑)

318 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:43:57.98 ID:Q12HNwVu0
洗脳されて人間爆弾した人達かアホだな。
敵は日本政府だというのに。

319 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:45:34.24 ID:thEwRBhw0
>>318
洗脳ってか脅しだよ。
飛行機乗らなきゃ今撃たれるみたいな。
ISと変わらん

320 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:47:20.90 ID:j67aNe+u0
>>285
1機のボロ艦爆で60人死傷者させて修理のために退却させたのか
3機ぐらい一気に当たれば撃沈できたろう、まったくおしい

321 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:47:25.60 ID:Q12HNwVu0
>>319
脅しじゃないよ洗脳だよ。
脅しなら特攻機に乗せられてもそのままどっかに
その機体で逃げればいいし。

322 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:48:11.31 ID:IdIy0E0n0
>>319
お国の為という洗脳があります
本当は財閥の為だったのです
この洗脳は現在も継続しています

323 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:48:13.35 ID:thEwRBhw0
>>321
特攻機って着陸もできないし自力飛行もできないけど、
どうやって逃げるの?

324 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:48:13.98 ID:bYnswAPP0
>>13
「日本が悪かった」と「軍にクズがいた」のが
ごっちゃになっているのが今の現状ではある。

325 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:50:14.71 ID:Q12HNwVu0
日本政府の得意技は洗脳だよ。

今も食べて応援キズナ、福島産は安全とか宣伝してるし。
騙されてたアホは福島産をおいしいおいしいとカミカゼイートする。

326 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:51:03.53 ID:aDXEcrXT0
>>278
間違いだらけのコピペを誇らしげに掲げてもな
源田司令は特攻反対した方だしルメイ関係ないし、太田じゃなくて大田だし
特攻批判する側が何も調べていない証拠にしかならない

327 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:51:42.29 ID:thEwRBhw0
>>325
特攻機って着陸もできないし自力飛行もできないけど、
どうやって逃げるの?

328 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:53:59.70 ID:Q12HNwVu0
>>323
飛べるだけ飛んで着水すればいいだろw
それにさ洗脳がないなら敵艦に向かっていかないってのww
人間の本能は何かに衝突しそうになれば避けるんだから

329 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:54:53.62 ID:M9PFOdTY0
特攻隊の戦果がこんなにあったとは知らなかった
教科書で教えろよ糞安部

330 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:55:16.78 ID:Q12HNwVu0
>>327
君もしかして胴体着陸という言葉知らない人?

331 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:55:29.52 ID:37WIQHt+0
>>327
目標が発見されなかった時は普通に帰還してる

332 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:57:14.14 ID:AH40rRhz0
靖国で会おう、君は英霊、僕はカワイイ女の子と遊ぶ前にちょっとだけ君に会いに行くよ

333 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:57:48.17 ID:VElNHyzJ0
>>323
爆弾投下して帰還する
意外と生還率高くて半分は帰還するか不時着してる

334 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:57:59.67 ID:xgJlsTXu0
お疲れさまでした

335 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:58:49.13 ID:Q12HNwVu0
靖国ってさもしかして

安国

暗黒 って意味じゃねえの?

336 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:58:53.94 ID:thEwRBhw0
>>328
着水??
雷霆じゃないんだぜw
どうやって着水するの?

337 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 11:59:13.57 ID:0X5ASRDy0
>>329
安倍は保守のふりだけだから無理だな

338 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:02:34.09 ID:Q12HNwVu0
>>336
はあ?お前フライトシュミレーション系のゲームとかやったことない人?

339 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:03:07.26 ID:UoqrT+gM0
>>295
特攻の争奪戦って何すんだ?
池沼の理論は常人には理解できんな

340 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:04:03.69 ID:t7zHRPHc0
通常攻撃では練度不足から魚雷も爆弾も外れ
なおかつ敵の護衛戦闘機と弾幕射撃で
ほとんど帰ってこない状態でただの無駄死に
特攻も通常攻撃もおなじような状況だったのは確か
なら命中率が格段に上がる特攻攻撃はやむ負えなかったとも思う

341 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:04:53.00 ID:0X5ASRDy0
>>340
ウィキに書いてるが命中率は通常攻撃の10倍

342 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:04:53.42 ID:thEwRBhw0
>>338
なんだ、ゲームの話かw
おかしいと思ったw

343 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:05:38.68 ID:37WIQHt+0
>>339
特攻兵器の解析とかノウハウの研究とかいろいろあるだろ

344 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:05:39.67 ID:Q12HNwVu0
>>342
お前やっぱ頭おかしいわ。

345 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:09:01.92 ID:thEwRBhw0
>>344
へ?なんで?君はゲームの話をしてたんでしょ?

346 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:10:29.59 ID:jxyq2DuP0
いい加減な資料で特攻の戦果を記載するのは無駄死にしていった
特攻隊員への侮辱となるからやめたほうが良い。

347 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:10:59.82 ID:IdIy0E0n0
>>326
源田は真珠湾攻撃の立案者と言う方を入れたほうが良かったかね?
さらに何故か戦後に
真珠湾攻撃の立案者であるにも関わらず
アメリカから勲功章を受けるという不思議w

348 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:11:05.46 ID:t7zHRPHc0
>>1
大尉なんて軍隊では係長クラス
あなた一人の考え行動で日本が左右されるなんてことはありません
もう老人の妄想やね

349 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:11:21.36 ID:Q12HNwVu0
>>345
やっぱ知的障害か
胴体着陸や着水は現実でも普通にあること。
やりかたは動画見るなりゲームでもやればわかるって言ってるわけ。
お前読解力なさ杉だろwwww話しかけてくんなw

350 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:11:48.82 ID:JcHh/jIW0
>>346
wikiが一番確実じゃね

航空特攻による撃沈艦一覧

フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

351 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:12:19.45 ID:thEwRBhw0
>>349
ペラペラの骨組みに紙を貼ったような桜花でコンクリ並の固さがある
海面に胴体着陸した例が実際にあるの?
ホントに?
嘘ついてないかw?

352 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:12:40.36 ID:0GeojeVg0
戦争という行為の中で、特攻と通常攻撃の間に線を引くのも
何だかなあ、って気もするが。
「人道的な戦闘」みたいなまやかしこそ不気味だよ。

そりゃ戦争も、一応ルールがあってやることだからその中には倫理という建前も必要だろうけど
特攻と違って、通常任務で生還率が1%でもあればOK、みたいなおためごかしこそ危険な思考回路な気がする。

353 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:13:25.88 ID:FlLp6ZiY0
軍人なら自決するとかないの

354 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:14:33.80 ID:Q12HNwVu0
>>351
スピードを落とすと言う発想もないアホは話しかけるな

355 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:14:34.23 ID:0X5ASRDy0
>>346
無駄死にではないから要らない心配だよチョンモメン

356 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:14:52.33 ID:thEwRBhw0
>>352
てか、狂気だよね。
日本人の場合、戦争が敵国民を殺すことじゃなく、
自国民を殺すことにいつの間にか置き換わったりする。
狂気以外の何物でもない

357 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:14:54.69 ID:hhhxDHwBO
>>351
あってもなくても知ってるはずがないだろ
妄想に付き合うな

358 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:16:52.11 ID:thEwRBhw0
>>357
どうでもいいけど君IDが芸術的だなw
WWEファンにはたまらん

359 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:16:54.05 ID:Q12HNwVu0
>>356
というか初めから日本人抹殺が大日本帝国の目的でしょ

360 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:17:11.21 ID:t7zHRPHc0
>>1
この大尉終戦時は22歳
戦闘経験もほとんどなかったと思うよ
ただの老人の自慢話ととらえたほうが

マスゴミはバカだから必ず食いつく奴いるけど

361 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:18:09.54 ID:I0Lait3F0
>>352
君にこの動画を贈りたい
https://www.youtube.com/watch?v=SbdhhO6FF4o

362 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:18:32.17 ID:oTr0ZeXY0
こう宣撫記事で美談にされるんだが、当時はまだまだまじないの時代で
山田風太郎みたいな世界だったから、そういう風土かみれば志願なんて
云えるのか、そういう反省から未だは入れてないという

363 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:18:36.23 ID:37WIQHt+0
桜花でも何故か着陸訓練してたりするんだよな

364 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:18:46.12 ID:thEwRBhw0
>>354
桜花でどうやってスピードを落とすのw?

365 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:20:01.31 ID:aDXEcrXT0
>>347
勲章と言っても元軍人の幕僚長でもけっこうもらってるやつだからな
安保条約の時の幕僚長ともなれば当然もらえる
彼のように海外でも「真珠湾作戦に参加したことに後悔は一切ない」と言い切る古武士はめずらしかったが

366 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:20:48.16 ID:thEwRBhw0
>>363
他にやることないからねw
完全に狂気の沙汰

367 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:21:43.87 ID:oTr0ZeXY0
だからあまちゃんなんかそうやん、じぇじぇジェーとか云うの?知らんけど
お守り下げて潜るやん

368 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:22:54.44 ID:aDXEcrXT0
>>363
桜花の訓練は一回だけらしいから
後は勘が鈍らないように普通の飛行訓練ってことじゃないか

369 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:24:30.42 ID:IdIy0E0n0
>>365
アメリカが源田に勲章をくれたのは
アメリカが参戦する大儀を作ってくれたお礼ですよ
日本がカーチスルメイに勲章を与えたのは
日本の近代都市化に邪魔な市街地のスラム街を更地にしてくれたお礼です

370 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:25:49.29 ID:Q12HNwVu0
>>364
燃料尽きるまで飛べばいいだろ
知的障害者うざすぎw

371 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:28:06.13 ID:g6ZpmBnK0
これは苦しい役目だな
サイコパスなら喜んでやりそうだが、普通の人には耐えられないぞ
しかもこんなことを告白し、慰霊活動したんだから立派な人だよ

372 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:32:33.35 ID:0GeojeVg0
>>356
俺にはそれが良く分からないんだよ。

敵国民を殺すのは良い、ってのは人の狂気ではないのか?
同じ人の命だけど、戦争だからOKって考え方なん?
戦争の中で起った悲劇について、あれはダメこれはOKと
線を引ける考え方ってのが分からない。

373 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:39:59.53 ID:aDXEcrXT0
>>369
そういうの陰謀論って言うんだよ
真珠湾攻撃の実施方法に関係あっても、攻撃する決定自体には何の関係もないし
他の幕僚長たちも同じ理由で勲章をもらってると思ってるのか
何にも調べていないのはわかった

374 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:43:33.20 ID:IdIy0E0n0
>>372
戦争が起こされる本当の理由は
領主同士が結託して互いの自国民を間引く為に起こされているからです
これが庶民に知れ渡らない限り戦争はなくなりません
総ての庶民がこれに気づいたならば
国家が敵と称する
あったことも無い他国の人と命のやり取りをする理由が無くなり
戦争は起きなくなるのです

375 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:44:37.50 ID:IdIy0E0n0
>>373
そう言うのを公説論
オフィシャルストーリーと言うんだよ

376 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:47:13.79 ID:Q12HNwVu0
>>374
日米の戦争はそのパターンだったけど
全部の戦争がそういうわけではないから戦争が起きなくなるわけではない。

377 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:50:21.97 ID:Y6ltlAjy0
戦争だから効率を考えるとありかもしれない
でも、勝ち目ないよな

378 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:51:04.59 ID:6aEs+o+80
>>350
特攻擁護厨は★のついた部分を読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈でなかった。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

379 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:52:14.91 ID:IdIy0E0n0
>>376
多くがそうなんですよ
ナポレオンがわざわざ冬のロシアに攻め込んだのも
ヒットラーがわざわざ冬のソ連に攻め込んだのもね
意味不明の十字軍の遠征もね
なんでバレンタイン牧師は処刑されたのか?
キリスト教がカトリックとプロテスタトに分かれて庶民同士が殺し合いをさせられたのか?

380 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:53:50.86 ID:a/Dp6Hnu0
>>46
被弾したわけでもなくただひたすらぶつかりに来る行為が
メリケンからすりゃトラウマになるそうな

381 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:55:17.89 ID:fxFzRkXE0
桜花が切り離された瞬間に一気に数百メートル落ちるから、そこで気絶して訓練時に死ぬって話が怖かった

382 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:55:24.35 ID:o75UMc1Q0
>>356
いやー自国民を殺そうと思って殺した訳じゃないだろ
国体護持の為に降伏を先延ばしにする必要があるなら、結果的に国民が何人死のうと何とも思わないだけ

383 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:55:50.72 ID:Q12HNwVu0
>>379
それはわかるけど、フセインとかカザフィみたいに
悪の帝国アメリカに統治者が殺されて国を破壊されるパターンもある。

384 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:57:20.94 ID:Y6ltlAjy0
23で大尉って出世早いな
大尉で分隊長も変だけどさ

385 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 12:59:32.88 ID:IdIy0E0n0
>>383
本当の戦争は
フセインやカダフィをやったみたいに
いきなりトップのところに精鋭部隊が乗り込んで首を取る事です
そうすれば無駄に互いの庶民が犠牲になりません
なのに何年もだらだらと庶民同士に軽武装させて行うのは
目的が自国民を間引く事だからです

386 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:01:58.79 ID:Irfq6ZAM0
元兵士に特攻はテロと言わせようと必死な姿が伝わってくる
歴史フィクションでディスられたぐらいで泣きギレ駄々っ子パンチ状態とかだっさ

387 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:03:03.18 ID:no59dYHS0
なんか変わった人いるね

388 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:07:06.93 ID:t7zHRPHc0
>>384
ポツダム大尉
終戦時22歳なのだからたかが知れている

389 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:11:11.40 ID:yhRfmdvc0
9年も前に撮ってたのを
亡くなるのを待って1/30に編集して公開
というのもなんだかね…

390 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:12:31.46 ID:kJI6uAlj0
複数の志願者がいなければ、作戦は実行されない。
作戦実行が決まっても、出撃者選抜を命じられている自分が出撃する可能性はきわめて低い。
皆悩み心の整理をしたりでなかなか志願しないから、『呼び水代わりに』最初に名前書いたかも。
映画などでも超危険な作戦の志願者を募る、皆沈黙、誰か一人が勇ましく手を挙げるとそれにつられて志願者が出てくるし。

>「自分が志願しなければ、特攻は始まらなかった」
>などと後悔の念をにじませ←←←
え?え?え?何か違う気がする。
出撃者選抜者、出撃命令者としては複数の志願者集めて特攻作戦開始の条件クリアが必要だったんでしょ。

391 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:13:28.05 ID:CrXT9Gxq0
誘導弾くらい完成させろよって話しだよな

392 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:18:22.44 ID:eR34BLld0
>>1
普通の人間だったら選ぶことを拒否するか
負けた時に腹切るか、どっちかすると思うよ。
ずいぶん長生きされて良かったですね。

393 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:19:15.33 ID:4FFRdfwo0
>>319
本人よりも、その縁者に累が及ぶことを怖れたんだよ。特攻隊員たちはお前が想像するよりも潔くかつ勇気ある人たちだわ

394 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:21:10.45 ID:4FFRdfwo0
>>321
子供みたいな発想すんなクズ

395 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:23:33.20 ID:4FFRdfwo0
>>392
アラ格好いいな。ワンピース世代ですかね?

396 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:23:38.84 ID:P0d8YJ0S0
気にするな
敵を殺すか味方を殺すかの違いだ

397 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:30:35.05 ID:eR34BLld0
>>395
君は特攻行ってくれるワンピース世代かな?

398 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:33:24.08 ID:F1Mt/tpF0
桜花を運んだ神雷部隊の碑が鎌倉にあるんだっけ?

399 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:40:46.53 ID:Q12HNwVu0
>>394
人間爆弾を美化して再び人間爆弾させたい屑はカエレ
特攻隊員は潔くかつ勇気ある人なんかではない。
ただの洗脳されたアホである。

400 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:42:01.57 ID:EmrtrDHp0
>>355
だよねえ。後の日本国民に、笑いを提供してくれてるしね。

401 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:42:47.48 ID:IdIy0E0n0
>>393
縁者を人質に取られて
行かされたのが
何で清く勇気があるになるんだよ?
むりくり美化するなよ

402 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:46:36.87 ID:UB025X8B0
これが正論

特攻攻撃はサイパン失陥後戦争指導部で体系的実施を本格的に計画されたが
特攻攻撃が通常攻撃の数倍の効果を持つことは戦略爆撃団調査報告からも明白

要するに通常攻撃は機材・要員訓練・編成いずれも資源と時間のムダである

であれば日本の戦争指導部はもっと早くから
すくなくともサイパン防衛戦の時期までに大規模な特攻攻撃部隊を準備すべきであった
マリアナ邀撃戦でまだ初期構築段階の米機動部隊の邀撃能力を飽和させるのである

これにより生産・訓練・編成も特攻攻撃に最適化できる
日本軍の伝統はこのような計画を即座に実行し熱意をもって遂行するであろう

米海軍機動部隊の邀撃能力は史実のマリアナ沖海戦時ではぎりぎりの状況
もう一押しすればよかった

米海軍が特攻機に手を焼いたのはCAPとピケットラインを突破してから
高速で突入してくる事
これはニミッツの戦記にも明言されている

通常攻撃の場合は投弾コースを妨害すれば良いが特攻攻撃は撃墜するまで安心できない
より遠くでより確実に仕留めなくてはならない
ボフォース40mmの間合いで漸く撃墜できたケースは無視できない
このためカミカゼ対策として初期上昇力の良いF2Gの開発やリーチの長い3インチ両用砲への移行を強いる

沖縄戦までに特攻戦術は編成、接敵、突入方法、いずれも洗練されている
優良機に搭乗した熟練搭乗員が制空部隊となり訓練時間の短い特攻要員が突入を図る
練習機特攻は単に訓練時間30時間の練習機過程を卒業した搭乗員が操縦できるのが
練習機であるという合理的な理由による
もちろん対機動部隊攻撃に高速機が必要なら例えば四式戦などを積極的に用いている

さて源田實はサイパン失陥後
編成中の陸軍四式戦部隊を空母に乗せることも含め日本陸海軍の航空打撃力を総動員して
奪回作戦を実施せよと言った
どのみち絶対国防圏を突破されれば時間の問題なのである

これを特攻戦力を用いてマリアナ海戦時に実施すべき
戦後のソ連海軍が案出した長射程高速対艦ミサイル群による米機動部隊に対する飽和攻撃
その先駆をマリアナ沖で目の当たりにすることができたであろう

403 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:48:57.71 ID:5NqbO4c10
>>378

1944年10月から沖縄作戦終了まで、日本は2550機のカミカゼを飛ばし、うち475機18.6%が有効で、
確実に命中あるいは至近弾効果となった。

空母12隻、戦艦15隻、16隻の軽空母・護衛空母を含むあらゆる艦種の軍艦が損害を受けた。
沈没艦で護衛空母より大きい艦はなかった。およそ45隻が沈没したが、その多くは駆逐艦だった

しかしアメリカが被った実際の被害は深刻であり、米軍に深い懸念をもたらした。
その為延べ2000機のB29が日本の都市と産業への直接攻撃から、九州のカミカゼ飛行場を攻撃する為に振り向けられた。
日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは
戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

http://www.anesi.com/ussbs01.htm
の10P

米海軍所属艦船だけでも45隻
輸送艦など入れてたら倍くらいになるんじゃないかな?
これが公式記録
あきらめろ

404 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:50:31.59 ID:0X5ASRDy0
なぜかチョンモメンが火病るWikipediaの正しい特攻戦果一覧表

航空特攻による撃沈艦
フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

405 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:52:20.91 ID:DLrlX0rs0
>>1
後から後悔してます反省してますなら誰でも言えるから。

正直に、「人を良いように動かす悪意がありました」って言った方がまだ誠実だわ。

406 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:52:45.11 ID:ldEHxtmz0
日本側は煙を上げてるのを見て撃沈したとカウントしてたけど
実際はアメリカ軍は消火・修理・救助にものすごく長けていたから
無事帰還してるのがほとんどだよね

なぜか今でも当時の大本営発表を
そのまま信じちゃってる人が多いのにはびっくりだけど
特攻で死んでいった兵士たちや遺族たちに気遣って
無駄死にでしたと言えずに何十年もたってしまったせいだと思うわ

407 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:52:57.04 ID:3eWg8MpH0
チョンモメンには日本人の最大の美徳
自己犠牲の精神が理解できないんだね w

408 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:53:51.17 ID:0X5ASRDy0
>>406
>>404は米軍公式記録からの引用みたいだよ

409 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:57:06.43 ID:UB025X8B0
>>406
最近ネットで米軍の公式記録も見れるようになったから
特攻がかなり損害を与えていたことが明らかになった
ペレストロイカで情報公開になってソ連が大損害を被っていたことが
判明したノモンハン事件と同じ

何十年間も無駄死にと誤解されていた特攻隊員がそうではなかった
ということが明らかになってよかったよ

410 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:57:45.86 ID:nlYkncRP0
>>310
スゲーな極限の戦時と70年後の平時を同列で比べるんだ?

411 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:58:48.50 ID:mw1HSWRX0
>>406
むだ死にとか思ってるのは日本人の一部の情報弱者だけ、アメチャンの評価は全然違う

18 名無しさん@1周年 2016/08/30(火) 14:13:29.24 ID:wGnjnHn90
特攻に対する米軍将軍らの評価

チェスター・ニミッツ元帥(太平洋方面最高指揮官・太平洋艦隊司令)
「神風特別攻撃隊という攻撃兵力はいまや連合軍の侵攻を粉砕し撃退するために、長い間考え抜いた方法を実際に発見したかのように見え始めた」
「もう持ち堪えられない」
「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、このいまいましいカミカゼから逃れる為に、
他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」
「我が海軍が(沖縄戦で)被った損害は、大戦中のどの海戦よりもはるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
この損害は主に日本の航空攻撃とくに特攻攻撃によるものであった。」
「日本との戦争において起きた殆どの事は、この教室(War Gaming Department)において多くの学生らにより想定されており驚く事はなかったが、
唯一大戦末期のカミカゼだけが予測できなかった」

ダグラス・マッカーサー元帥(南西太平洋方面最高司令官)
「カミカゼが本格的に姿を現した。この恐るべき出現は、連合軍の海軍指揮官たちをかなりの不安に陥れ、連合国海軍の艦艇が至るところで撃破された。
空母群はカミカゼの脅威に対抗して、搭載機を自らを守る為に使わねばならなくなったので、レイテの地上部隊を掩護する事には手が回らなくなってしまった」
「大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、アメリカ側は艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害を出した。
これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間に出したアメリカ側の損害の総計を超えている」
「特攻機は我々の軍艦を狙っているが、ほとんどの軍艦は一撃をくらっても耐えうるだろう。
しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。」

レイモンド・スプルーアンス(第五艦隊司令)
「特攻は非常に効果的な兵器で、我々はこれを決して軽視することはできない。私は、この作戦地域内にいたことのない者には、
それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解する事はできないと信じる」
「特攻機の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、
利用可能なあらゆる手段を採用すべきである。第20空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する」
「沖縄に対する作戦計画を作成していたとき、日本軍の特攻機がこのような大きな脅威になろうとは誰も考えていなかった。」

412 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 13:59:30.80 ID:2MuLmtqa0
>>388
士官学校でたばかりの少尉か

413 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:00:46.49 ID:IdIy0E0n0
>>407
だから多くの若者が
自己犠牲精神で結婚も自分の子孫を残す事も諦めて
派遣労働者になってるんだな
人件費を抑えたい企業と株主にとってはありがたい事です

414 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:01:18.33 ID:HYDHjidW0
世に腐るほどあるブラック企業の上司ってこんな感じだろ

しかも自分からは一切志願しなかった奴

415 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:02:52.22 ID:5IofSDV80
>>406
4000人の特攻隊員が無駄死になら特攻に殺されたアメリカ軍10000人以上はウンコ死にとでもいうべきかね

416 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:03:54.02 ID:ldEHxtmz0
>>408
アメリカの発表って
どれが特攻かなんて区別がつけられない以上
戦闘機による被害をすべてを特攻にしてるけど
全部が特攻によるものじゃないんだよね

417 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:08:45.43 ID:a+IBRSmD0
>>414
一緒にすんなよ
取り敢えず、スレソース全部嫁

418 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:10:57.07 ID:ldEHxtmz0
>>415
戦争ってそんなもんでしょ
そもそも本当にアメリカにダメージを与えたければ
輸送船だけを集中して攻撃すればよかっただけなのにね

419 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:10:59.41 ID:CRL8BZbY0
ネトウヨってその年になるまで一緒になりたいと思う女性がいなかったんだ
そんなクズが日本を愛するってぜってー嘘だわ

420 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:12:00.00 ID:H4JXZg/x0
>>411
この内容の精査は別として、特攻の評価が戦果で評価できるなら、現代のテロリストの方が遙かに高い戦果を上げているよね。
なにより、特攻それ自体の戦果がどうであれ、日本は特攻という作戦を選ぶような国だから、世界から全否定を受けたということもいえる。
世界には、自爆テロと日本の特攻が同じに見えている。

421 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:12:01.29 ID:0X5ASRDy0
>>416
http://www.navsource.org/Naval/1944.htm
http://www.navsource.org/Naval/1945.htm
違うよ
アメリカ軍は被害の原因はみんな明らかにしている
by suicide plane, ってのが特攻
ちなみにこれには輸送艦とか小型艦艇は載ってない

無知で知りもしなことでアホレスやめてくれ
答えるのめんどくさいから

422 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:14:04.32 ID:oGOWp3qB0
>>420
テロリストが米軍の艦船を沈めたのか?
米軍の正規兵を何万人も死傷させたのか?
知らないから教えてくれよ

423 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:14:23.14 ID:CRL8BZbY0
ネトウヨの家庭は絶対に普通じゃない闇があるよ

424 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:14:55.81 ID:bx83yrWH0
すげー人生。

425 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:15:48.21 ID:30omidFG0
真っ先に志願したはずなのになんで生きてるん?

426 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:16:20.98 ID:UB025X8B0
>>420
テロリストの戦果ってなんだ?ゲイを自動小銃で撃ち殺すことをお前は戦果と考えるのか?
テロリストのような発想だなw

427 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:18:56.68 ID:xqfX2bBY0
ゲームで特攻体験できないかな
段幕の中を突っ込んで到達する面白いゲーム作れば売れると思うんだよな

428 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:19:26.64 ID:0X5ASRDy0
>>420
自分はチョンモメンですと自己紹介しているみたいなレスでワロタw

429 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:20:20.70 ID:Qro0PiKv0
>>427
いくらでもあるだろ

430 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:20:24.94 ID:hwEpJ44o0
>>360
俺の爺さんの世代は酒が入ると「素手で熊を殺した」って言ってた。
熊 絶滅するわ。

431 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:29:21.67 ID:H4JXZg/x0
>>422>>426
相手が軍隊であろうと一般市民であろうと、戦果は戦果。
大空襲とか原爆とか知ってるだろ?
日本は一般市民の被害で敗戦になった。

>>428
日本人は自爆が好きなの?

432 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:30:29.74 ID:thEwRBhw0
>>431
日本人は自爆を好むんだよ、いやまじで。
今でもそう。
ダメになったら、そこから逃げることを許さず
みんなで沈もうって足を引っ張りあう

433 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:31:15.52 ID:0X5ASRDy0
>>431
それはチョンモメンである君だけの考えだよ
さすがのアメリカも東京大空襲でジャップを10万人焼き殺して大戦果とか誇ったりしないし

434 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:31:47.05 ID:0X5ASRDy0
>>432
自己紹介かな?

435 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:32:42.42 ID:CRL8BZbY0
>>427
ゲームじゃなくて、尖閣にいる中華公船に特攻してこい
あくまでおまえ個人の思いだから安倍政権にも迷惑かからんで

436 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:32:59.52 ID:thEwRBhw0
>>434
そうだよ。
我ながら、そして周りの人間を見てもそうおもうもん。
なんかDNAレベルであるのかもね

437 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:33:00.49 ID:UB025X8B0
>>431
いやいやwそれはないw
素人はバカなレスを平気でするから恐れ入るわ

438 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:33:11.23 ID:IdIy0E0n0
>>419
悪政による最下層の不満は
国外・他民族・他宗教に向けさせるのが
為政者の常套手段ですね
だから国士様になるのですw

439 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:34:04.04 ID:6aEs+o+80
>>402

米軍の通常攻撃>>>>>日本軍の特攻>>>>>日本軍の通常攻撃

米軍の通常攻撃が最強の段階で元から話が成り立ってない。

少なくとも
日本軍の特攻>米軍の通常攻撃
が成り立って初めて無駄死でないことになる。

アホか?

440 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:34:17.00 ID:0X5ASRDy0
>>436
お前の廻りだけだろ
何かお前の田舎だけ呪いにでもかかってるんじゃないの?お払いしとけよ

441 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:34:37.91 ID:ypBU4uxR0
いつまで悩んでる振りしてるんだよ、取材のときだけか?

442 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:36:29.83 ID:thEwRBhw0
>>440
違うよ。
たとえば、十億単位のバジェットがかかるプロジェクトをしたとして、
JVでやると、失敗した時ってもめないんだよ。
みんなで失敗をして仲良く討ち死に。
ところが成功すると、利益やその先の展開で一気に仲が悪くなる。

よその国とのビジネスだと、逆なんだよね。
失敗すると責任のなすり合いで仲が悪くなる。

やっぱ日本人って特殊なところがあるんだろうな

443 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:37:13.00 ID:H4JXZg/x0
>>432
そうかも知れないね。
たしかに、日本人には自分が幸福になることを拒否する心性があるようだ。
それがない人間だけが、社会の上層に行って、国民を支配する。

>>437
一般市民の被害が敗戦を決定づけたとは思わないってこと?

444 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:40:06.10 ID:tWmKbsPT0
どうみても犬死確定の代物だよな桜花。
普通の知能なら目標に接触する前に撃ち落とされるとかわかるだろ。

445 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:40:36.69 ID:thEwRBhw0
>>444
だから目的は自殺なんだよ。
海に向かってわーっと走っていくレミングみたいなもん

446 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:40:39.26 ID:UB025X8B0
>>439
お前の理屈はまったく解らんから豆知識を教えといてやるよ

太平洋戦線でアメリカは27,000機もの航空機を失ったって知ってるか?
欧州戦では未生還機に修理不能損傷機(damaged beyond repair)を加えても18,000機なのに対し。

事故機や地上破壊を除いても、皇軍は米軍機を8700機を撃墜している!

Aggregate United States plane lo during the course of the
Pacific war, not including training losses in the United States,
were approximately 27,000 planes. Of these losses 8,700 were
on combat missions; the remainder were training, ferrying and
other noncombat losses. Of the combat losses over 60 percent
were to antiaircraft fire.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm

In the attack by Allied air power, almost 2,700,000 tons of bombs
were dropped, more than 1,440,000 bomber sorties and 2,680,000
fighter sorties were flown. The number of combat planes reached a
peak of some 28,000 and at the maximum 1,300,000 men were in
combat commands. The number of men lost in air action was 79,265
Americans and 79,281 British. [Note: All RAF statistics are
preliminary or tentative.] More than 18,000 American and 22,000
British planes were lost or damaged beyond repair.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

447 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:42:25.05 ID:Qro0PiKv0
>>444
アメリカ軍はそうは考えていなかったみたいだな

桜花が駆逐艦マナート・L・エベールを撃沈するとその懸念が現実化する事となり、
アメリカ軍はマナート・L・エベールのオールトン・E・パーカー艦長と副長と砲術長に25Pにもなる長文の詳細な戦闘記録を作らせ、TOP-SECRET扱いとし徹底的に分析している。
その報告書には「それは今まで目にしたどんな飛行機よりも速かった。プロペラやエンジンは見かけられなかったので、この機体はジェットかロケットを推力にしているものと思われた。」と記述してあった。
マナート・L・エベールと同日に桜花が命中しながら、あまりの威力に艦体を突き抜けた為、撃沈を免れたスタンリーの砲術長は
「このミサイルが艦艇装備の自動火器の射程距離範囲内まで接近したなら、何物もその突進を停止させたり、その方向を変換させるのは無理である」と述べている。

鹵獲した桜花の調査結果や、また被害艦の戦闘報告を詳細に検証した当時のアメリカ海軍は、桜花をもっとも危険な兵器で、アメリカ軍の砲手やパイロットらにとってこれまでに遭遇したもっとも手におえない攻撃目標であると考えた。
『BAKA』と蔑んでみても、アメリカ軍艦隊全体に広まった恐怖は決して和らぐことはなかった。

アメリカの歴史家の第一人者で海軍軍人でもあったサミュエルモリソンは著書で桜花について
「小型なことと、とてつもないスピードのため、BAKAはわが軍の艦船に対する最悪の脅威となった。それは、ロンドンを襲ったドイツの誘導ミサイルにほぼ匹敵する脅威となった。」と述べている

448 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:44:11.70 ID:H4JXZg/x0
>>446
戦争は結果だよ。
相手にどんな損失を被らせていようと、日本は負けた。
その負けた理由には、自国人の人命すら軽視した軍の風土がある。

南京虐殺があったのは当然だと思えるぐらいの人命軽視だ。

449 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:44:25.24 ID:CRL8BZbY0
Who killed the Kennedys?
When after all,
it was you and me

450 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:45:13.24 ID:thEwRBhw0
>>447
桜花のニックネームなんだか知ってる?
一式陸攻は聞いたことある?

恐怖したのは、相手が基地外だからだよ。
誰だって基地外と戦うのは怖いさ

451 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:45:35.77 ID:0X5ASRDy0
>>442
お前は日本の10億超えるJV全てに関わったのか?こんな昼間から2ちゃんしてるのに?w
さすがに草ですわwww

452 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:45:42.39 ID:H4JXZg/x0
>>447
相手がどう思おうと、負けた以上は犬死。

453 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:47:25.97 ID:6aEs+o+80
>>423
ネトウヨは日本人じゃない。
半島統一戦争で日本人を使い殺したい朝鮮人。
だから特攻を称揚する。

454 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:47:28.29 ID:thEwRBhw0
>>451
全てってどっから出てきたの?
なんか君他人には見えないものが見えちゃう人っぽいなw

455 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:47:55.92 ID:UB025X8B0
>>448
そしたらユダヤ人600万人殺したナチが一番人命軽視だねww
それとも自国民3000万人殺した中国かなw
本当に清々しいほどの論理破綻だな

456 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:48:16.31 ID:e1hqI6iQ0
せめて正規空母の一隻でも沈めれば見栄えもしたのにな

457 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:49:14.19 ID:0X5ASRDy0
>>454
いや昼間から2ちゃんしてるニートチョンモメンが10億のJV語る方が妄想だろ

458 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:51:00.99 ID:thEwRBhw0
>>457
あのさぁ、昼間に2ちゃんしてる人はみんな自分と
同じ立場だと思ってるでしょw

459 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:51:58.76 ID:3a2j28NX0
お前ら特攻の戦果でも見て少し落ち着け

航空特攻による撃沈艦一覧

フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

460 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:53:02.62 ID:0X5ASRDy0
>>458
いやオレニートじゃないしww

461 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:53:26.69 ID:3a2j28NX0
航空特攻によるアメリカ軍機動部隊の特攻による損傷艦と死傷者

【第58任務部隊第1群】[TG58.1]
ワスプ 1945年3月19日九州沖航空戦で大破 戦死者101名 負傷者269名
ベローウッド 1944年10月30日フィリピン戦で大破 戦死者92名 負傷者56名
サン・ジャシント 145年4月6日沖縄戦で損傷 戦死者1名 負傷者5名
【第58任務部隊第2群】[TG58.2]
レキシントン 1944年11月5日フィリピン戦で大破 戦死者50名 負傷132名(沖縄戦開始時は本土で修理中)
エンタープライズ 1945年4月11日及び5月14日、沖縄戦で損傷と大破、合計戦死者18名 負傷者86名
ランドルフ 1945年3月11日ウルシー環礁で中破 戦死25名 負傷者106名
フランクリン 1944年10月30日フィリピン戦で大破 戦死者56名 負傷者14名
【第58任務部隊第3群】[TG58.3]
タイコンデロガ 1945年1月21日台湾沖で大破 戦死者144名 負傷203名(沖縄戦開始時では本土で修理中)
エセックス 1944年11月25日フィリピン戦で中破 戦死者15名 負傷者44名
ハンコック 1945年4月7日沖縄戦で大破、戦死者62名 負傷者71名
バンカーヒル 1945年5月11日沖縄戦で大破、戦死者402名 負傷者264名
カボット 1944年11月25日フィリピン戦で損傷、戦死者36名 負傷者16名
バターン 1945年4月18日沖縄戦で損傷、戦死者9名 負傷者50名
【第58任務部隊第4群】[TG58.4]
イントレピッド フィリピン戦1944年10月30日損傷、1945年11月25日大破、九州沖航空戦1945年3月18日損傷、沖縄戦1945年4月16日大破、戦死者合計97名 負傷者236名
ラングレー 1945年1月21日台湾沖で損傷
【第58任務部隊第5群】[TG58.5]※硫黄島戦時に編成
サラトガ 1945年2月21日硫黄島戦で大破、戦死者123名、負傷者192名(沖縄戦開始時は本土で修理中)

第58任務部隊の20隻の正規空母・軽空母の内、特攻で損害を受けた事のない艦はたった4隻である。

462 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:53:30.07 ID:H4JXZg/x0
>>455
ナチでも、自民族の命は軽視していない。
中国の話は、自然災害だから質が違う。
中国共産党などは、日本軍と戦うことすら避けていた。

そもそも、他に同じような国があるからといって、日本の人命軽視が否定されるわけでもない。

463 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:54:34.14 ID:lF82qTkf0
この人が戦犯かぁ

死刑で

464 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:54:36.53 ID:3a2j28NX0
特攻にやられた損傷艦のダメージ

エンタープライズ
http://soranokakera.lekumo.biz/tesr/images/2014/12/10/fire_fighting_on_uss_enterprise_cv6.jpg
ランドルフ
http://mc-liners.main.jp/gunneta/img/06e.jpg
イントレピッド
http://www.intrepidmuseum.org/Latest-News-Image-Viewer/kamikaze/images/kamikaze1.aspx
http://www.navweaps.com/index_tech/tech-042_Intrepid_pic.jpg
エセックス
http://www.wright.edu/~jack.mcknight/diary/photo/kam11a.jpg
http://www.wright.edu/~jack.mcknight/diary/photo/kam10.jpg

465 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:54:38.88 ID:IdIy0E0n0
>>455
より多くの自国民を処分できたら勝利なんだよ
土地が有効利用できるからね

466 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:55:02.59 ID:3a2j28NX0
続き

フランクリン
http://www.navsource.org/archives/02/021330.jpg
バンカーヒル
http://ktymtskz.my.coocan.jp/J/aircraft/air/a228c.jpg
カボット
http://3.bp.blogspot.com/-te5C0ig0qZM/UGm8ZV0QuvI/AAAAAAAAAdE/OQ4rjA_8R-M/s400/cabot+kamikaze.jpg
サラトガ
http://www.navsource.org/archives/02/saratoga/19a.jpg

467 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:55:53.29 ID:UB025X8B0
>>465
ユダヤ人は自国民だけじゃないんだが

468 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:56:04.54 ID:thEwRBhw0
>>466
で、それを調べて君、何がいいたいの?

469 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:57:53.32 ID:e1hqI6iQ0
アメリカの物量は凄まじい

470 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:58:49.64 ID:GowgqeBF0
>>462
今時、ナチ美化とは朝鮮人らしい考えだが間違いだ

ヒムラーは4月3日にこう命じている。
「戦況は現在岐路にあり、すべてはもちこたえようという断乎たる意志にかかっている。
白旗を掲げる、対戦車戦闘を停止する、国民突撃隊の奉仕に参加しない、と言ったケースにはもっとも思い切った手段で対処すること。
白旗を掲げた家にいる男たちは、すべて射殺されることになる。」

ドイツ市民は家や財産を連合軍からではなく、敗北を受け入れたがらないナチの狂信者から守らねばならないと述べている。
帝国最期の日に、ナチの民族共同体に残っていた者たちは、暴力と殺人によって団結した。

Die amerikanische Besetzung Deutschlands, p.853

471 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 14:59:53.49 ID:GowgqeBF0
>>462

勝算もないのに、戦い続けるため『狂信的な意志』を示すために、ヒステリックな要求が出された。
カール・デーニッツも、もっともけたたましい叫びをあげた一人である。

戦後デーニッツは、自分が部隊とドイツ国民の生存を気遣った責任ある軍指導者だったと主張しているが、
無条件降服のわずか数週間前にあたる1945年4月7日、デーニッツは全海軍士官に最後の最後まで戦うことを求めている
『軍務によっては勇敢で、毅然として、忠実な、敵の行く手を阻む一枚岩になることができる。
そのように行動できないものはろくでなしだ。そんなヤツは【ここにぶら下がってるのは裏切り者】というプラカードをくくりつけて絞首刑に処さなければならない』

Heinrich Schwendenmann『1945年末のドイツ』

472 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:00:22.36 ID:CU93b46d0
本当に「部下を送り出した責任を感じ、ずっと罪の意識があって慰霊活動をしていた」
って言うくらいなら、終戦時に自決してるだろ
いまさら綺麗ごとならべて酔いしれてんじゃねぇよじじい

473 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:00:26.55 ID:H4JXZg/x0
>>470
美化などしていないが、ナチは特攻をやっていないw

474 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:01:27.40 ID:H4JXZg/x0
>>471
でも、ナチは特攻なんかしてないってw

475 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:01:51.35 ID:GowgqeBF0
>>462

その頃ナチは自国民に自殺を奨励していた

すでに戦争が終盤に入った頃に、ナチは自殺は称賛するようになっていた。

1945年春のドイツには死体があふれ、国中の人々が自殺者を目にしていた。

ドイツ軍の崩壊後、自殺は大衆現象と言っていいほど一般的になっている。

すべてが破壊されたことによる無気力と絶望感から、数万人のドイツ人が自殺するに至った。


メクレンブルクの小さな町テテロウの埋葬記録には120件の自殺の詳細が示されている。
銃、首吊り、入水、服毒に加え、父親が家族全員を殺したあと自殺するケースも多かった。

『ナチスの戦争』リチャード・ベッセル

476 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:03:15.83 ID:zlEGPybg0
旧軍を美化するのはクズしかいない

477 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:03:27.25 ID:GowgqeBF0
>>462

ドイツ人は苦悩と喪失に直面したことにより
自分たちの多くが他の数百万のヨーロッパ人に苦しみをもたらしたことは無視して
自分たちはナチズムと第二次世界大戦の犠牲者で潔白だという集合的記憶をまんまと作り上げたのである

By マイケル・ヒューズ

第二次世界大戦は『事故、悲運、天災ということにされた』
第一次世界大戦後に培われた、戦に倒れた英雄という大衆の信仰は繰り返されず
『運命』の犠牲者になったことを嘆くだけであったのである。

By ザビーネ・ベーレンベック

ドイツ人にできることは自分も被害者面して過去に目を背けることだけだった

478 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:03:57.90 ID:GowgqeBF0
>>476
ナチを美化するやつはなんになるんだ?

479 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:05:14.12 ID:sFYantV60
> 太平洋戦争末期、特攻機「桜花」の最初の志願者とみられ、出撃者を選ぶ立場になった元海軍大尉〜

なんか嫌な感じだな
大尉という立場なので、自分の出撃は最後になるだろう→出撃しない可能性が高い
そういう計算が有ったとか、ひょっとしたら上層部からの指示が有った可能性もあるんじゃねぇの?
『大尉君、志願者が出やすい様に最初に志願してくれないか?大丈夫だよ、君は出撃させないからね』
そんな感じだったら一生罪悪感が残るだろうな

480 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:05:50.04 ID:H4JXZg/x0
>>475
なんだか根拠の薄いブログレベルの話だな。
事実だとしても、日本と同程度というだけで、日本が人命を重視していた根拠にはならないよ。
ナチと日本が同じなら、南京大虐殺も、事実だとしか思えない。

481 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:06:11.58 ID:UB025X8B0
>>462
http://blog-imgs-88.fc2.com/a/s/i/asiareaction/160227-1-001.jpg

中国ではこれを自然災害というのか
ナイスなチャイナジョークだな

482 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:06:17.40 ID:6aEs+o+80
>>461
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈でなかった。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

483 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:07:03.13 ID:H4JXZg/x0
>>477
怪しいソースだけど、それが事実だとしても、日本と同じ人命軽視というだけで、日本が人道的だということにはまったくならない。

484 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:07:19.93 ID:8yVNVCzI0
>>475
まぁ敗戦濃厚ともなりゃ自殺も然るべきこと
現にそれから一月でベルリンは陥落してドイツ国民は恥辱の末に殺されまくった
日本でも同じことが起きたはずなんだが、下記の事柄が複雑に影響してたまたま上手くいった


硫黄島抗戦
特攻
原爆
天皇
敗戦処理

485 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:07:44.90 ID:6aEs+o+80
>>461
アメリカの正規空母には被害は限定的でしかなかった。

まだ、大本営発表かw
例えば、エセックスは中破なのか?
エセックスのwikiには、1944年11月の特攻から後もすぐ直り作戦継続したとある。

火はすぐ消され、艦載機の被害は無かった。

A kamikaze hit the port edge of her flight deck landing among planes gassed for takeoff, causing extensive damage, killing 15, and wounding 44.

Following quick repairs, she operated with the task force off Leyte supporting the occupation of Mindoro on 14 to 16 December 1944.

486 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:07:46.45 ID:IdIy0E0n0
>>467
実際はそんなに殺してない
ナチはヨーロッパ中のユダヤ人を強制的に集めて
パレスチナに殖民させただけだから
ナチのスポンサーがユダヤ財閥だし
目的は中東の地に石油をコントロールする場所が欲しかっただけだし

487 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:07:57.42 ID:thEwRBhw0
>>482
しかも特攻機の損失は特攻機だけじゃないからね。
多くの一式陸攻も失われた。
しかもこっちに乗ってたのはエース級のパイロットだ。
どんだけ馬鹿な作戦かわかってやってるあたり、
やっぱ狂ってたよ

488 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:08:16.29 ID:H4JXZg/x0
>>481
ブログネタでなにを証明できるんだよw

情弱そのものだなw

489 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:09:05.34 ID:6aEs+o+80
>>461
特攻は戦略的意味は無かった。

アメリカの公式調査レポートに
「護衛空母より大きな船は撃沈されなかった」と明確に書いてある。

結局、空母でも「ベビー」と呼ばれた商船構造の護衛空母のカサブランカ級(搭載機28機)しか撃沈できてない。

また、「日本軍が大型艦を沈めたと過大報告したから、技術者が大型弾頭が必要とするアドバイスをしても無視した」ともある。

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT

ページ18
However, no ship larger than an escort carrier was sunk. Approximately 45 vessels were sunk, the bulk of which were destroyers.

The Japanese were misled by their own inflated claims of heavy ships sunk, and ignored the advice of their technicians that a heavier explosive head was required to sink large ships.

http://www.anesi.com/ussbs01.htm#cojaftkf

490 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:09:41.26 ID:UB025X8B0
>>488
文革全否定かよ・・・・

491 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:10:51.63 ID:OU1sV+v60
林さんは四五年三月から約三カ月間、鹿児島県の鹿屋基地で二十三歳の分隊長に。「桜花」の操縦を指導し、出撃者を選ぶよう命じられた。真っ先に自分の名前を書いたが、却下された。ひいきと思われないよう、親友や近しい部下たちを出撃させた。

嘘くせ―

492 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:11:06.10 ID:cy10vgRX0
>>485
エセックスをたった一機の命中でかなりやっつけてるな
3機当たれば撃沈できたろ

493 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:11:56.62 ID:6aEs+o+80
朝鮮朱子学が日本人に悪影響を与えている。

朝鮮朱子学にかぶれた浅見絅斎の考え方から、「君 君たらずとも 臣 臣たれ」という日本人を長い間拘束してきたこの言葉が出来てきました。
君主がどんなに変な者でも誠実に仕えなければならないという教えです。
多くの日本人は、この言葉は本場の儒教の言葉だと誤解しています。
しかし本場の儒教にはこんな言葉は存在しません。
17世紀から日本でだけ使われた言葉なのです。

チャイナでは、三度主君の行動を諌めても聞かれなかったら、家来を辞めるべきだと考えられています。
君主と臣下は他人なので契約関係を解除できるのです。
しかし絅斎の考え方では君臣関係は契約でなく逃れられない関係になっています。
逃れられない関係という点では親子関係と君臣関係は同じになるわけで、そこから「忠孝一致」という考えが生まれてきます。
前に説明したように、日本では「同じ釜の飯を食う」仕事仲間が一族だと考える伝統があります。
君主と臣下は同じ仕事をしているわけで一族だという感覚を持ちやすかったのも、この考え方が広まった原因です。

さらには「大義親を滅す」と主君のためには親も犠牲にすべきだという考えに発展していきました。
このように絅斎以後の日本の朱子学は本場の朱子学とはまるで違うものになっていきました。
この絅斎の思想から尊皇討幕思想が生まれ、最終的に徳川幕府を倒し天皇中心の政府が出来ました。

絅斎の言動を観察すると、絅斎は意図的に尊皇討幕思想を作り上げたということが分ります。
絅斎は武士の生まれではありません。米商人の息子で初めは医者になりました。
その後山崎闇斎の弟子になり朱子学者となりましたが、生涯浪人を通しました。
紀州藩から好条件で仕官の話がありましたが、彼は即座に断っています。
それは彼が日本の正統な支配者は天皇だけで徳川幕府は天皇の権限を侵していると思っていたからでした。
天皇以外のものに仕える気はなかったのです。

彼は京都に住み江戸に行こうとはしませんでしたが、それは江戸が敵地だったからです。
そして徳川幕府を倒し天皇親政の世を作るために勤皇の志士を養成しようと考えました。

そのために書いた本が「靖献遺言(せいけんいげん)」です。
明治維新はこの「靖献遺言」から始まったといっても過言ではありません。
この本で正統な王朝を守るために命がけで努力した八人の伝記を書いています。
この靖献遺言は幕末の勤皇の志士たちの聖書とでも言うべきものになりました。
また詩吟という独特の節回しを伴った詩の朗読の題材にもなりました。
志士たちはこの詩吟によってかれらの行動のエネルギーを補給したのです。

また、西郷隆盛・高杉晋作などのリーダーたちは、これら八人の一人に自分を擬している詩を作っています。
当時までの日本人には、儒教の考える正統な王朝を守るために命がけで戦った日本人などいなかったのでチャイニーズを模範とするしかありませんでした。
これらの八人の事跡は後ほど紹介しますが、絅斎はここで巧妙なすり替えをしています。

チャイニーズの八人は特定の王朝の家系に忠誠を尽くしているわけではありません。
チャイナの正義という抽象的なものに絶対的な価値を見出して、それを命がけで守っているのです。
チャイナの正義は天から指名を受けた天子を中心にした道徳的な体系ですから、八人の忠誠の対象もチャイナの基準で正統と認められた王朝に忠誠を尽くすという形になっています。

一方絅斎は日本では天皇家だけが日本の正統な支配者だとしています。

ですから、天皇家だけが正統だと考えている日本人がこれを読むと、天皇家という特定の家系に忠誠を尽くさなければならないという意味に受け取られるのです。
そして天子は天から道徳的な政治をするように命じられているというチャイナの儒教で大事な点には触れていません。

ここから天皇家という特定の家系を絶対視する「現人神」の思想が生まれてきたのです。

http://plaza.rakuten.co.jp/sailmssn/49000/

494 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:12:59.95 ID:VmEpI/FR0
なんだこのホルホル
ちょんみたい

495 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:13:35.11 ID:8yVNVCzI0
>>489
浅いな
頭も悪いし
戦争は局地戦の戦果のみで決するわけではない
出直しだ。もっと学んでこい

496 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:13:40.85 ID:0X5ASRDy0
>>489
全部訳そうぜチョンモメン

1944年10月から沖縄作戦終了まで、日本は2550機のカミカゼを飛ばし、うち475機18.6%が有効で、
確実に命中あるいは至近弾効果となった。

空母12隻、戦艦15隻、16隻の軽空母・護衛空母を含むあらゆる艦種の軍艦が損害を受けた。
沈没艦で護衛空母より大きい艦はなかった。およそ45隻が沈没したが、その多くは駆逐艦だった

しかしアメリカが被った実際の被害は深刻であり、米軍に深い懸念をもたらした。
その為延べ2000機のB29が日本の都市と産業への直接攻撃から、九州のカミカゼ飛行場を攻撃する為に振り向けられた。
日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは
戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

http://www.anesi.com/ussbs01.htm
の10P

米軍をあと一押しで撃退できたかもな

497 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:15:31.90 ID:sFYantV60
特攻は愚かで忌まわしい行為
戦果が有ろうと無かろうと、それは変わらないし、
禁忌とも言える行為を行った事は、国辱として胸に刻むべきだろう

498 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:15:44.38 ID:6aEs+o+80
>>494
ネトウヨは日本人じゃないから。
正解!

499 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:18:27.70 ID:u2sAFkqN0
>>489
ダウト!!

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

As soon as they appeared, then, Kamikazes revealed their power to force significant changes in Allied naval planning and operations,
despite relatively small numbers. Clearly, like the antishipping cruise missile of a later era,
the Kamikaze had the potential to influence events all out of proportion to its actual strength.

神風が出現すると、比較的少数であったにも関わらず、連合軍の海軍戦略の活動の重要な変更を行わざるを得なくなった。
神風は最近の対艦巡航ミサイルの様に実際の戦力よりも遥かに大きな影響を与えることができた

とカミカゼの戦略効果は大きかったといってる

500 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:18:44.83 ID:thEwRBhw0
>>496
ホントに後ひと押しで日本が勝ったと思ってるの??
狂ってるな君

501 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:19:54.39 ID:8yVNVCzI0
>>497
いや、戦果は讃えるべきだ
それが戦没者への最大の弔いとなる
で、戦争は勝つためなら戦術的には何でもアリだ
合法の中であれば特攻もまた是となる
通常攻撃にて損害を与えられなかったのだから苦肉の策であったが
それは否定できない
ないないずくしで立派によく戦ってくれた。誇りに思う

502 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:20:26.76 ID:0X5ASRDy0
>>500
おれが言ってるんじゃなくて、アメリカ軍が言ってるんだが
ソースぐらい読んでくれよ

503 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:20:35.69 ID:ldEHxtmz0
>>421
それ見るとほとんどが敵艦からの砲撃とか機雷だよね

504 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:20:50.72 ID:thEwRBhw0
>>501
わからないなあ。
どうしてそれが戦没者への最大の弔いになるの?
最大の弔いは二度と戦争をしないと我々が
誓い、実行することじゃないかい?

505 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:20:57.94 ID:ER9uMjF00
>我々を撤退させるか若しくは戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

日本に原爆20発落ちてたな

506 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:22:23.95 ID:0X5ASRDy0
>>503
そりゃ日本軍の沈没原因だろ
翻訳機能もないのかよ

507 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:23:03.37 ID:thEwRBhw0
>>502
そんなものは一つもないw
君英語読めないだろ?
どこに「あとひと押しでアメリカが負けてた」と書いてるよw
狂ってるな

508 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:23:22.63 ID:ESEPCr2L0
>>447
どこが恐怖なんだよ
新兵器についての冷静な分析じゃないか
そして高度な対空システムで迎撃しほとんどを母機の一式陸攻とともに打ち落とした
こういう米軍あるいはアメリカ人の対処能力こそ学ぶべきものだわ

509 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:25:04.93 ID:8yVNVCzI0
>>504
それはこれからの己に打ち立てる誓いの話
まずは史実として特攻という尊い戦いをして
日本を守った(凌辱、殲滅、植民地化の手から)ことを
まず感謝し、今ある平和をもたらしてくれた先人を
国体がある限り未来永劫称えることが残された子孫の責務であるから

ワケわかんなかったら消えるか死ぬほど勉強してこい

510 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:26:58.78 ID:thEwRBhw0
>>509
ね、そうでしょ?
なぜ君が戦士した人の気持ちを代弁してるの?
できるわけないよねw
基地外でなければw
君は自分の勝手な思い込みを押し付けてるだけだ

511 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:27:39.20 ID:98LVlCRP0
神風がアメリカにとってはショックだとしても、原爆を日本に落とす理由にはならない。
アメリカが日本に原爆を2発も落としたのは、ソ連に脅威を植え付ける為でしかない。

512 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:28:11.95 ID:Ol6Ptllk0
ネトウヨはサイコパスだからこういう自責の念や苦悩はぜったい背負い込まないタイプだね。

513 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:29:27.80 ID:thEwRBhw0
>>512
サイコパスってか、洗脳された奴隷だよ。
人間扱いされてないことを喜ぶ人たち

514 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:30:45.34 ID:u2sAFkqN0
>>459
大戦果ですな

515 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:30:47.94 ID:H4JXZg/x0
>>490
文革で一般市民を殺したという根拠はないよ。
権力闘争と内戦を混同してはいけない。

どちらにしても、日本が人命軽視の国であるということの否定には繋がらない。
南京大虐殺の否定にも繋がらない。

516 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:30:56.10 ID:/GD3Rq4a0
>>28
戦争法案なんてどこにあるんだよ基地外
70年前から取り憑いている亡霊め

517 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:32:03.17 ID:HlbxsgTU0
>>248
それだけの量を揃え運用出来るだけの資材と人材あれば普通に勝てるw

518 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:34:33.81 ID:NJoNJJef0
>>510
搭乗員が特攻を望んでいようといまいとそれとは無関係に
感謝はしなければならない
戦争の勝利を願わなかった搭乗員などいない
戦果は二の次、自殺するつもりだった者もいない
後の世の者が勝手に価値観を歪曲し蔑むことだけは絶対にあってはならない
すでに史実としてこれは実際に過去に起きたことである
毎年なぜ戦没者の慰霊祭を行っているか、足りない頭で独り考えてみると良い

519 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:34:41.97 ID:Q12HNwVu0
>>501
下らん事ばかり言うな
徹底的に馬鹿にすることこそ最大の弔いとなる

人間爆弾として洗脳される若者が減るんだからな。

520 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:36:24.56 ID:0X5ASRDy0
>>507
あー馬鹿だから
撃退→負ける
と勘違いしたのかw馬鹿だねー
馬鹿だし日本語不自由だしどうしようもないなw

521 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:36:49.01 ID:N1BxuBxS0
日本人の思考の癖として、
暴走しだすと自爆テロに走る傾向にあるんだよ
追いつめられるとわけわからんことしだすんだわ

522 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:37:26.04 ID:sFYantV60
>>501
そうは思わない
戦果が有ろうと無かろうと、禁忌を犯した事に変わりは無い
特攻は国の恥だよ
同じ事は米国の核爆弾についても言えるだろう

523 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:38:16.56 ID:t5YmoH5f0
>>447
桜花活躍してるじゃねーか!?教科書で教えろよ馳
ジャイアントスイングしてるばあいじゃねー

524 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:38:39.30 ID:2wdFPNQ9O
519にワロタ

525 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:40:29.35 ID:thEwRBhw0
>>520
君英語できないだろw
まあ、できないよねw
今まで英語ができるネトウヨって会ったことない

526 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:40:41.82 ID:6aEs+o+80
>>496
それも計算して1.2%だし、特攻を止めるため女子供を含め都市を爆撃したという自己正当化の文書だ。

算数と国語共に弱いのか?

527 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:42:33.39 ID:e1hqI6iQ0
>>514
どこがw
日本軍が目指した一撃講和論にはほど遠い
なにせ主力艦が一隻もいないんだから

528 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:42:35.64 ID:JqznIHTW0
特攻指揮官生き残り天寿まっとうは定番。自称右派は何時の時代も変らん
安全な銃後で応援

529 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:42:41.12 ID:xhJPw83R0
>>461
ほぼアメリカの機動部隊は潰滅だね

530 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:43:09.10 ID:tvNLQPNy0
>>10
今の日本人の敵は暴力団、カルト宗教、関東連合、そして最下層のネトウヨだよ

531 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:43:23.22 ID:OpqJwiIR0
終戦時の米国の保有艦艇のうち中型と大型空母の合計は約200隻以上。
最盛期は毎月10隻以上が新造されていたようだ。
この軍事力の差は戦術戦法では埋められない。
戦争の継続が物理的に不可能だったわけで、その不可能を国家の行為として選択したのは
意思決定が正常ではなかったからだ。
正常でない意思決定に基づく戦法が正常なものでなくなるのは道理であり、
これを戦法として認めることなどあってはならぬことだ。

532 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:43:34.17 ID:AFHfFlxx0
>>447
原爆さえなければ勝ててたんや!

533 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:44:22.41 ID:6uQrkJBv0
極論的には、特攻も否定しない代わりに大虐殺を行ったルメイの戦術も別に否定しない
原爆を落としたトルーマンも戦争に陥れたルーズベルトも今さら非難するつもりもない
勝つか負けるかが戦争のすべてであり、その過程で生じた違反は些末なことに過ぎない

法の縛りがなかったら戦争は単なる殺し合いだからな
戦争目的達成のためには、ルールを破る、人命を軽視することなど躊躇してられんのだ
小事に気にかけて大事を成し得ないのではダメなのだ

4000人が負けると分かっている戦争で犬死にした?
だからなんだ?お前ら無知で無力なバカが今さら喚いて何がどうなるんだ
仮にあの時代に戦争責任者としてタイムスリップできるとして
お前にどんなせんじゅつbが打ち立てられるのか言ってみろ

まさかの「無条件降伏」はナシな
あの段でそれやってたら戦後の国体はなかった

534 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:44:57.26 ID:6aEs+o+80
>>529
大戦中の米軍戦闘艦艇の喪失数をまとめると戦艦3(含ユタ)、空母5、護衛空母6、重巡7、軽巡3、駆逐艦71、護衛駆逐艦12、
潜水艦52、水上機母艦3である。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/第二次世界大戦中のアメリカ海軍の喪失艦一覧

535 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:45:11.54 ID:Ur0k/vzy0
>>350
特攻隊員の英霊に(*`・ω・)ゞ

536 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:45:53.74 ID:6aEs+o+80
>>529
1945年春の沖縄戦からは米軍はレーダーピケットラインをひいて沖縄周辺海域に
十数隻のレーダーを搭載した駆逐艦を配備。

これにより、全方位の特攻機の浸入を監視。
これ以降、空母、戦艦、巡洋艦などの被害はなし。

ちなみにアメリカの太平洋戦争中の駆逐艦の建艦数は700隻以上。

537 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:47:04.98 ID:6aEs+o+80
>>533
米軍の通常攻撃>>>>>日本軍の特攻>>>>>日本軍の通常攻撃

米軍の通常攻撃が最強の段階で根本から話が成り立ってない。

少なくとも
日本軍の特攻>米軍の通常攻撃
が成り立って初めて無駄死でないことになる。

大体、日本軍の通常攻撃が話にならない兵力、装備、練度なのが問題なんだよ。

アホか?

538 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:47:55.27 ID:ef+PA/hf0
>>534
これで数えると特攻で原因で沈んだ艦が40隻以上になる
輸送艦や小型艦艇は入ってないからそれを含めると倍にはなりそう

539 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:48:05.94 ID:ldEHxtmz0
>>506
このまま英語で読めないの?
日本の沈没原因じゃなくて
アメリカの話なんだけどね

てかこれ面白いわw
あとでじっくり読むことにするわ

540 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:48:25.97 ID:vdO3Dn8L0
集団ストーカー末端加害者としてスカウトされるのは、・警察の実体を知らない世間知らず・低学歴
・低知能指数・知的障害者・犬中学生・外人労働者・底辺職業、ガテン系・単純労働・世の中に不満
を持っている ・宗教などにすがるもの・遵法精神の無いもの・見栄っ張り・嫉妬深い・障害者・公務
員現業・精神性が中学生レベルの大人・テレビしか信用しないB層
教養の無い人たちは国家権力に疑いを持たず、進んで自分は良い事をしていると誇りを持って集団ス
トーカーに加 担してしまいます。

集団ス トーカーとは権力者が税金を使ってバカを操り、特定人物にいやがらせする工作です。

541 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:48:27.19 ID:6aEs+o+80
皆気づいているように、特攻を賛美するような実はコアな安倍信者は日本人ではないし、保守でもなく、朝敵だ。扇動された野良の日本人安倍信者は低知能の情弱B層。
民泊、爆買い免税、数次ビザ、軍艦島、慰安婦謝罪、労働者移民の安倍は朝敵。

◾陛下が靖国参拝止められたという指摘を受けて

0788 名無しさん@1周年 2016/08/13 05:06:44
マッカーサーと面会して、みっともない2ショット写真を撮られる以前に青酸カリでも飲んで死んどけば、
永六輔や石原慎太郎あたりも天皇主義者になってたかもしれんでマジで。

◾安保関連法案の衆議院通過を受けて

344 :名無しさん@1周年:2015/07/15(水) 12:27:38.41 ID:5XnsvQ4O0
これで我が大韓民国は安泰wwwwwwwwww
糞ジャップざまぁぁぁぁああああああああ


267 :名無しさん@1周年:2015/07/15(水) 17:55:13.79 ID:q/E83C7t0
>>188
糞ジャップ悔しいか
ちゃんと壁に使ってやるから安心しろ
なんならお前も志願してこいよw

485 :名無しさん@1周年:2015/07/15(水) 20:39:02.27 ID:mEkHZD840
仏像返して貰えるのにやっぱ集団的自衛権止めますなんて言えると思ってんのかごみども

◾朝敵安倍信者ネトサポネトウヨの反逆宣言
971 :自治スゲスさでLR変更等議論中@転載は禁止:2015す/01/03(土) 00:21:34.83 ID:UXs8JR6N0
時は満ちた

朝敵反日護憲ブサヨ国賊今上アキヒトの(不敬のため略)をあげ
安倍新皇陛下の御代の到来を全世界に高らかに宣言せよ

我ら皇軍+民は安倍新皇の錦の御旗の下にあり


1000 :名無しさん@1周年:2015/07/27(月) 17:34:03.13 ID:1vpHKQ260
もう天皇は廃位しろよ
んで、安部家をあらたな天皇として立てれば良い
これは我々ネトウヨの総意だよ


359 :名無しさん@1周年:2015/07/27(月) 21:28:25.78 ID:+5b3zMVe0
安倍が天王に就任したらいいと思う
いまの天王は朝鮮にお帰り願おう


370 :名無しさん@1周年:2015/07/27(月) 21:30:41.49 ID:gTLHV+O70
安倍ちゃんにはとことんやってもらいたい
すなわち、相容れない天皇を廃し、自らが王位につくことを宣言してもらいたい
そこまでやったら安倍は本物だよ

648 :名無しさん@1周年:2015/07/27(月) 22:33:56.80 ID:0GE2TqFb0
主権者たる国民の直接選挙で選ばれた政治家、それも総理大臣をお飾りが批判するなど許されることではない。

選挙権も被選挙権もないくせに政治的発言してんじゃねーぞ、ボケが。
政治的発言したかったら皇籍離脱しろ。

542 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:48:58.64 ID:Npmq1FNf0
>>536

その結果で駆逐艦が30隻ぐらい沈むかスクラップになって
『沖縄の駆逐艦は射的場の的代り』
とか
『ピケットラインに付けという命令は死刑宣告と同じ』
とか言われて
ピケット艦が沈められることを前提にして廻りを揚陸艦などの救助用の小型艦艇で取り囲んだが、その小型艦艇は「棺桶輸送人」と呼ばれていた

あまりの過酷さに3人ぐらいの駆逐艦艦長が出撃前に狂って更迭されてる

543 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:49:24.72 ID:6aEs+o+80
神風を美化する安倍やら朝鮮人ネトウヨやらは日本を右傾化させ、憲法改正で朝鮮戦争に巻きこむのが目的だよ。

統一教会の関係者の発言を分析すると朝鮮戦争再開は近い。日本は巻き込まれ敗戦し統一朝鮮に巨額援助し、移民を半島から大量に受け入れる予定だ。

予想しておく。
このレスを読んだ人は覚えて置いてほしい。
また、拡散して欲しい。
開戦したら統一教会と安倍が原因だ。

結局、安倍はクネともマッチポンプで問題を世界中に周知拡散しながら統一教会の教え通りに動いている。

統一教会の教えのポイントは3つ

1 半島統一のためには戦争が必要だ。
→安保関連法で半島へ自衛隊を送る

2 日本はサタンの国として未来永劫世界から批判されなければならない。
→靖国参拝問題、軍艦島ユネスコ登録、慰安婦問題

3 サタン国家、日本の富は半島のために使われ、エバの国である日本は解体されアダムの国である半島国家に併合されるべき。
→スワップ、パチンコ、北朝鮮制裁解除、(今から)韓国も入るTPP、半島統一支援、移民

文鮮明「環太平洋摂理」
韓半島が男性の生殖器ならば、日本は女性の生殖器です。
これらは一つにならざるを得ないというのです。
これらが一つになってこそ統一天下の時代が来るのです。
それで、韓国を「アダム国家」、日本を「エバ国家」と言うのです。

文鮮明 「環太平洋摂理」
http://books.google.co.jp/books?id=NaQePBs5iU4C&pg=PA326&lpg=
PA326&dq=%E7%92%B0%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%91%82%E7%90%86%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%80%80&source=bl&ots=yNG6ld0mQC&sig=IEyXtKdDdEyL0Wy3Hg_Dxo3pNMk&hl=
ja&sa=X&ei=N-LaU96dB9Lj8AXru4CoCA&ved=0CBwQ6AEwAA#v=onepage&q&f=false

P273  アダムとエバが一つにならなければなりません。 アダム国家が兄、エバ国家が妹でしょう。
P283  日本の経済を投入して、南北を統一しなければ、日本は滅びるのです。

544 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:50:04.09 ID:6aEs+o+80
なんと!靖国神社は薩長帰化人グループが作った明治からの新興宗教w

江戸時代以前に「英霊」という熟語はない。 日本にも漢籍にも。

反論あるやつは過去の事例もってこいよw

東大史料編纂所
http://wwwap.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/db.html

台湾の漢籍全文資料庫
http://hanchi.ihp.sinica.edu.tw/ihp/hanji.h
で検索!

「英靈」も調べてみろよw

国のために死んだ「英霊」の例なんてないw

驚いたかw

英霊って、日本の伝統とかに関係ない造語だったんだ!

明治の人もびっくりしただろうな。
平成の俺らが急に「国のために死んだら秀霊になるから祀ってやるよ!」って言われてびっくり!「秀霊ってなんだよ?」
みたいな感じ。

全く新しい祭神の宗教の教義を言われたんだからなwww

545 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:50:05.20 ID:m3a0IkYc0
>>12
桜花と一緒にするな。桜花は、殆ど役に立ってないだろ。

546 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:50:50.89 ID:6aEs+o+80
靖国参拝問題は統一教会のマッチポンプ用ツール。


英霊に答える会の元陸軍少佐・元陸上自衛隊西部方面総監・元参議院議員(自民)の
堀江正夫の「アジアと日本の平和と安全を守る全国フォーラム」の事務局が所在するのは、東京都新宿区新宿五ー十三ー二にある成約ビルである。

このビル自体が統一教会のものであり、全てのフロアに統一教会系の団体。

元陸軍少佐・元陸上自衛隊西部方面総監・元参議院議員(自民)の堀江正夫は統一教会。

12月1日東京蒲田の大田区民ホール“アプリコ”、約1500人の統一協会信者が動員され『アジアと日本の平和と安全を守る全国大会』(以下 アジア会)なる集会が開催された。

後援は“国際勝共連合”“世界平和連合”“平和大使協議会”と統一協会。

主催のアジア会の会長は堀江正夫。

メインスピーカーは文鮮明4男國進氏。

547 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:51:37.00 ID:6aEs+o+80
靖国は祭神の名前さえ一貫性なく適当にやってる。
英霊を祀るのは止めた。
そんな適当な宗教あるか?
適当なエセ新興宗教。

昔は英霊を祀っていたが、最近は「英霊」でなく「神霊」というものを祀っているらしい。

もしかしたら統一教会になったのかもしれないw
世界基督教統一神霊協会が正式名称だったから。わりとマジに。

1997年アーカイブ
靖国神社では、多くの参拝者に、祖国を愛し つつ戦歿された英霊の御心に触れていただき たいと、社頭に遺書を掲示しています。
http://web.archive.org/web/19971018142739/http://www.yasukuni.or.jp/

現在
国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として
http://www.yasukuni.or.jp/history/index.html

548 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:52:03.29 ID:Ro0FKyCR0
自称志願した奴が生きてるのかよ

549 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:52:04.25 ID:vLHgKXnC0
人間誘導弾とかある意味超合理的だけど
人の命をなんだと思ってるって話だわなあ

550 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:52:19.01 ID:VYqCYqrA0
>>41
それは戦争行為だけど戦闘行為じゃないからキルレシオは計算できないよ

551 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:52:33.16 ID:6aEs+o+80
そもそも江戸時代の朝鮮朱子学からきた儒家神道を起源とする国家神道は、新興宗教に近い。
神仏習合の日本の伝統の破壊者。

ちなみに、靖国は完全な新興宗教。

神仏分離だけじゃなく江戸時代半ばから明治初期に多くの神社で祭神変わっているんだよ。

「合祀令」で検索。

有名なとこでは神田明神なんて平将門は本殿からはずされた。 また、品川神社は江戸時代は牛頭天王が祭神だった。出雲大社ですら江戸半ばに祭神が変更をされてる。

記紀神話の天皇につながる神以外はジェノサイドされたんだよ。

そして新興宗教の靖国とか作られた。

それぞれの神社の古地図をみろ。名前も祭神も違う。あなたの知識は改変後の神道を古来の神道とするものでしかない。

品川神社が牛頭天王だった話。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000010700/hpg000010623.htm

神田明神に平将門が居なかった話。
http://www.news-postseven.com/archives/20121228_162646.html

出雲大社の祭神がスサノオだった話。
http://www.izumo-murasakino.jp/yomimono-010.html

靖国は祭神の名前さえ一貫性なく適当にやってる。
そんな宗教あるか?
適当なエセ新興宗教。

昔は英霊を祀っていたが、最近は英霊でなく神霊というものを祀っているらしい。

もしかしたら統一教会になったのかもしれないw
世界基督教統一神霊協会が正式名称だったから。わりとマジに。

1997年アーカイブ
靖国神社では、多くの参拝者に、祖国を愛し つつ戦歿された英霊の御心に触れていただき たいと、社頭に遺書を掲示しています。
http://web.archive.org/web/19971018142739/http://www.yasukuni.or.jp/

現在
国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として
http://www.yasukuni.or.jp/history/index.html

552 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:53:37.11 ID:vLHgKXnC0
まあ、でも1の林さんは、特攻する気はさらさらなかったろうねw
林さんにしか、訓練ができないわけないしねw

553 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:53:40.50 ID:6aEs+o+80
靖国神社の前身は長州の「招魂社」だ。
「招魂」とは神道ではなく、朝鮮朱子学の葬礼儀式だ。死人の魂をこの世に留めて守り神のような「鬼」として使役するための儀式だ。
「死して護国の鬼になる」と言うだろ。
これが「招魂」の効果だよ。

「招魂 朱子学 朝鮮」で検索。

また、下記を参考に

<Youtubeによる映像>
・韓国原曲「招魂(초혼)」(2010年)・・・韓国固有の信仰(巫俗)をベースにした映像
http://milestone-milestone.blogspot.jp/2012/10/blog-post_23.html?m=1

日本の朱子学は朝鮮出兵時の捕虜となった官人 姜の伝えた朝鮮朱子学。

「朱子学 林羅山 姜」で検索。

朝鮮朱子学を取り入れていたのが長州と薩摩藩。

長州も百済王の子孫を称する大内氏や陶氏など帰化人だらけだった。

例えば、長州藩の御典医の「李家」は、李氏朝鮮の武臣李慶甫の子孫が御殿医として長州藩に仕えた。
子孫の李家 隆介(慶応2年8月(1866年) - 1933年7月23日)は、日本の内務官僚、政治家。県知事、錦鶏間祗候、下関市長。

下関にリトル釜山がありウォンが通用するのも当然だ。

因みに驚くだろうが乃木希典も朝鮮人捕虜の子孫。

「乃木希典 朝鮮人」で検索。

また、薩摩も朝鮮朱子学を徹底し、維新前から寺を壊したから今も鹿児島には寺がほとんど無い。

「鹿児島 寺 仁王 壊された」で検索。

まあ、寺を潰しまくり現在も寺の無い朝鮮と同じだ。廃仏棄釈は朝鮮化現象だったんだよ。

薩摩の朱子学は朝鮮出兵の時の捕虜が伝えた。薩摩では捕虜の子孫は、幕末まで朝鮮語や服装を維持し藩の通訳や官窯の職人として郷士待遇だった。

「薩摩 朱子学 陶工」「薩摩 陶工 唄い」で検索。

薩摩での朝鮮人子孫で著名なのは太平洋戦争時の外務大臣の東郷茂徳。

「薩摩 東郷茂徳」で検索。

薩摩と長州は日本の朝鮮化した地域だったんだよ。でその両藩のカルト宗教施政が招魂社であり靖国神社なんだよ。

554 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:54:24.38 ID:6aEs+o+80
信じがたいだろうけど、大久保利通や西郷隆盛の嫡男の西郷寅太郎も朝鮮出兵の時に連れてきた薩摩焼の陶工を集めた鹿児島市高麗町の出身。生家は百メートルも離れていない。

1600年代の半ばから後半には高麗町の陶工は郊外の日置市に集団移転した ことになっているが、その最後のタイミング(1680年代)で大久保の先祖も高麗町から郊外に移転している。しかし100年後また高麗町に戻っている。
http://ichikikushikino-takara.net/takara/2013/05/post-18.html

また、西郷も大久保も1600年代半ばに薩摩藩に先祖が仕官しているが、先祖は仕官前の数代は不明。
大久保利通の父の利世は、琉球貿易のための琉球館の通関職員だった。

薩摩は朝鮮との密貿易もしていたから朝鮮語か広東語を話せただろう。
天保13年(1842年)、この年までは高麗町に住んでいたことが、『鹿児島城下絵図散歩』で判る。後に琉球館付役に就任、琉球館内の屋敷に転居。

彼らの家系図は偽物の可能性が高い。
数代前以上は名前が分からない。つまり適当に菊池氏やらと繋いだだけ。
ちなみ西郷隆盛の子孫の西郷隆文はなぜか現在は日置市苗代川で窯元で薩摩焼組合の初代理事長。

555 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:54:55.92 ID:UB025X8B0
>>543
安倍と一緒にすんなよ、あいつは見せかけだけだ
安倍が特攻を美化してるなら
特攻をバカにしたファンタジーラノベ永遠の0を発禁にして
ハゲを内乱罪か外患誘致罪で処刑しているはず

556 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:55:45.13 ID:Q2C3u2JhO
ネットでは勇ましい彼等に行かせたらどうか?
敵と向かい合ってネットで戦争!
泣いたら敗け。

怒鳴ったり驚かすのはルール違反。
(普段引きこもって会話したこと無い彼等に不利だから)w

557 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:56:18.78 ID:ef+PA/hf0
パヨクのキチガイコピペがジャマすぎる
特攻叩きってこんなキチガイがなぜか多い

558 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:56:56.65 ID:sFYantV60
>>555
読んでねぇんだけど、永遠のゼロって特攻を馬鹿にしてるんか?
だったら映画でも見てみようかな

559 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:57:21.65 ID:Npmq1FNf0
>>6
やるな、カミカゼ

560 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 15:57:23.52 ID:6aEs+o+80
安倍は帰化人。

以下は韓国の雑誌から翻訳。
このような事実は金忠植(キム・チュンシク)東亜日報論説委員が最近発刊した本『悲しい列島−永遠の異邦人四百年の記録』(ヒョヒョン出版)で明かされたことで、壬辰の乱直後の1598年日本
に連行された陶工で日本の陶磁器宗家を成すまでになった沈寿官家門の14代子孫をインタビューす る過程で明らかになった。

「佐藤さんの言うことは驚くべきことでした。私に'あなたは日本へ来てからどれくらいになりました
か'と問うので、400年近くなったと言ったら、'私たちの家門はその後に渡って来た家'というので
す。半島のどの故郷からいつ来たかは詳らかに分からないが、自分の先祖が朝鮮から渡って来て山口 に定着した、という話だったです。」

561 :ウサ道の白兎 ◆uSmsqeJw8M :2016/08/31(水) 15:59:44.83 ID:OipeusAQ0
   ,.-ー .、 ,.-- 、
   ,'   ,ィノ-ィ ;   i
   i  /    `'!  i
   'r.'´ノ'_λ_'リ〉-'    >>1なんでお前は生き恥晒して平気なの?
   〉∩ ヮ ノi(、.__,へ, なんで行かなかったんだよ?
   L!_ヘ '‐とi)___;i_/つ 終戦で割腹して果てるのが筋じゃないの?
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

562 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:03:47.18 ID:bbX0kSa4O
くだらない。どうでもいい
戦時中、日本は人間を爆弾と一緒にぶつけるゴミ戦術をとりました。後世に伝えるのはそれだけで十分
英霊だとか変に印象操作しなくていいから

563 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:07:08.04 ID:OpqJwiIR0
>>518
戦って死ぬことをよしとする者に感謝しなければならぬ理由などない。
戦没者の慰霊を行うのは戦争の意思決定に加担した者の利権や財産を継承した人々が
多いからだ。
もし政治体制や社会規範が変わりその継承が断ち切られていれば、慰霊は個人の行為としてなされるだけだ。

564 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:08:14.18 ID:X7kFCnph0
>>522
だから特攻は国の恥だといってる。今度はそうならないようにしなきゃいけないのにポジティブリストのまま、軍じゃないから軍法会議すら開けない、領空、領海侵犯されても攻撃出来ない。中国はどんどん法を創って正当化工作してる。日本はひたすら時が経つのを眺めてるだけ。

565 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:11:08.39 ID:X7kFCnph0
>>562
国の糞さと英霊は別だ。テヨンは表現力に乏しいから理解できませんかね

566 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:13:14.50 ID:X7kFCnph0
>>522
すまんアンカみす

567 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:14:24.72 ID:3nZtGpxu0
>>562
くだらなくないし、どうでもいいわけがない

戦時中、無謀な作戦を殉じ死んだ者、独立を守るため必死に戦った者
戦争を終わらせるために死んだ者、戦争を終わらせるために腐心した者、昭和天皇
戦後の復興に寄与した者、平和な日本を築くために各地を奔走した聖上

全て誇るべき我らの先人である

568 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:16:01.90 ID:thEwRBhw0
>>567
その誇るべき先人を無碍に殺した当時の政府には
怒りを禁じ得ないよね。
かわいそうすぎる

569 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:17:54.47 ID:kSGC24fu0
>>41
戦力にならないただの市民と兵隊じゃ違うけどね

570 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:24:15.80 ID:6aEs+o+80
>>559
kamikazeの口語英語での意味を教えてやるよ。これが欧米人の認識だよ。

「本当に狂った、異常な、奇妙な、サイコパスで野蛮な、敵を倒すためにならどんな事でもやるような人」

A real crazy, freakish, weird , psycho person , that is savage, and willing to to anything, to thrash his or her opponent.

http://onlineslangdictionary.com/meaning-definition-of/kamikaze

571 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:26:02.65 ID:3nZtGpxu0
>>568
翼賛政治会については、わからない

しかし昭和天皇は最高です!!

572 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:26:53.98 ID:thEwRBhw0
>>571
なぜわからないの?

573 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:27:10.86 ID:raCdH8SwO
>>569
大和と沖縄特攻で戦死者3700人、アメリカの戦死者12人。
日本も緒戦のマレーシア海戦では十倍ぐらいのスコアだった。

574 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:30:28.27 ID:3nZtGpxu0
>>572
東條英機のような極悪人もいれば、鈴木貫太郎のような信義の人もいるからだ
一概には言えん

575 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:31:33.86 ID:Eu0u6wMD0
この人とか牟田口とか辻とか長生きですね〜

576 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:34:02.68 ID:6aEs+o+80
>>565
日本人が愛国心を語れない理由は、大日本帝國の支配層を残したからだ。

本来なら敗戦まで日本を支配した薩長帰化人グループをナチ同様戦争責任で除去するべきだった。

ドイツは国民とナチを分けてナチを除去して国民は騙された被害者として整理した。

日本は国民と戦犯を分離せず、靖国に合祀したりするから戦争責任が国民に付きまとっている。 悪いのは薩長帰化人グループと明確にして国民から分離すべき。

薩長帰化人の故地回復のレコンキスタの犠牲になったのが日本人。
下級日本人はドイツ以上に騙されていた。

577 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:35:06.58 ID:ldEHxtmz0
で結局、特攻で撃沈された護衛艦や駆逐艦は全部で35隻くらい?
正規空母や軽空母はダメージは受けたけど沈んだのは1隻もないんだね
まあ使い物にはならなかっただろうけどその後無事帰還してるようだし

578 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:43:53.98 ID:BZ7DsUMp0
日本語がおかしい

579 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:45:40.28 ID:thEwRBhw0
>>574
信義の人とは?
君にとって信義って何?

580 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:47:44.05 ID:eq0PxwlA0
>>577
特攻の効果は撃沈もあるが、人的損失がでかかった
死傷者3万人に戦闘疲労症が同じぐらい出てたから、一時期マジでやばくなってニミッツが沖縄から撤退したいとトルーマンに泣きついて叱責されてる
あと沈まないまでも正規空母が最大半年も脱落したから、空母群を4→3に減らさるを得ず、攻撃力ががた減りしたとスプルーアンスがフォレスタル海軍長官に援助を求めてる

581 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:50:07.44 ID:VycDGh5o0
>>576
しかしナチ党には同性愛者が多かった。
ナチスの私設警察だった「突撃隊」はレーム司令官がホモだった。
そのためにレームは性癖が同じような人間を突撃隊幹部に採用した。

ヒトラーは突撃隊がホモに支配されたと知ると怒り、SS(ナチス親衛隊)にレームと突撃隊を粛正させた。
そして突撃隊の大半をSSに統合した。
これにより、ナチスでは秘密裏に「ホモ人脈」が築かれていく。
SSを隠れ蓑に、ゲシュタポ(秘密警察)やSD(SS情報部)では同性愛行為が当たり前に成った。
また同性愛者の将校らは、同じような性癖の人間を、同族意識から幹部に採用した。

国家社会主義青年団などナチスの青年組織から、美少年がリクルートされたり、
ポーランドやフィンランドなど外国からも大量に、少年愛の為に青少年が誘拐された。
SSの根底に有ったのは同性愛だった。


同性愛者を虐殺しながら、実は裏でゲイか蔓延っていたのがナチ(笑)

582 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:50:08.26 ID:AIXQWWnH0
特攻や自爆テロって良いよな
なんか、トーマス・マンの「魔の山」みたいでさ
まぁオレはそろそろ自殺でもすっかな
金と家族さえ無けりゃな

583 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:52:46.58 ID:6aEs+o+80
>>577
アメリカの正規空母には被害は限定的でしかなかった。

まだ、大本営発表かw
例えば、エセックスは中破なのか?
エセックスのwikiには、1944年11月の特攻から後もすぐ直り作戦継続したとある。

火はすぐ消され、艦載機の被害は無かった。

A kamikaze hit the port edge of her flight deck landing among planes gassed for takeoff, causing extensive damage, killing 15, and wounding 44.

Following quick repairs, she operated with the task force off Leyte supporting the occupation of Mindoro on 14 to 16 December 1944.

584 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:53:48.17 ID:Zvx4M+SpO
イスラムもそうだが追い込まれた側は大小あれど必ずやるでしょ
昔からある常道なんだが
余りにも特別視しすぎだわな
兵隊みんな自分の命守ろうとしたら
誰も突撃なんてしないよ

585 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:54:48.29 ID:thEwRBhw0
>>584
やらないよw
日本とIS以外聞いたことないよこんな作戦行動

586 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:55:54.39 ID:VycDGh5o0
>>576
過去の中国指導者はドイツ訪問期間、主に産業施設を視察した。ある外交消息筋はロイターに対し、「過去ドイツを訪問
した中国最高指導者のうちに第2次世界大戦犠牲者関連施設を訪問した前例はないと把握している」とし「習主席が
“日中歴史戦争”に飛び込もうとしている」と述べた。第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、
日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。
http://japanese.joins.com/article/545/182545.html

>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明
http://oboega.blog.jp/archives/37477726.html

>行くのを不許可にするというのはどういうことだ。
>観光客も訪れる場所なのに、国家主席が訪問することを許さないなんて…
>日本の顔色をうかがってるといわれても、何も言い返せないだろう…

何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦
で戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。
http://homepage3.nifty.com/tompei/Ph-Berlin.htm

靖国を参拝するも叩くも自由なのが民主主義日本にはその自由がある

ナチは完全敗北完全否定だからそれもなし

587 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:56:17.92 ID:WTBjreU80
ふと思ったが、
まんまISの自爆って特攻隊だよなぁ・・・
と思ったがISの連中は民間人を狙うから
特攻隊の方がまだマシか

588 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:56:49.95 ID:6aEs+o+80
>>580
そうだな。2800機と2800人で4800人の米兵を殺したから1300万人の米兵を殲滅するには742万機あればよいな。

589 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:57:19.88 ID:0T43POnu0
まあ明らかにアメリカの進撃速度は特攻で鈍らせてるよな。
降伏が8月固定、ってタイムスケールにしたら
空母艦載機からの本土本格爆撃も十分ありえた。
洋上が安全だったら、沖縄の基地化だってすげえ速度だったろうし。

590 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:57:58.92 ID:qtglamQS0
>>585
ソ連軍が日本軍より3年も早くタラーンって特攻をやってるぞ無知バカアホ池沼チョンモメンわかったか?
わかったからチョンチョン鳴いてみせろ

591 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 16:58:47.53 ID:thEwRBhw0
>>587
同じだよ。
特攻されるのもするのも、元を正せば市井の人だよ。
民間人。
無理やり国家に駆りだされて兵隊にされただけ

592 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:00:02.82 ID:thEwRBhw0
>>590
正式なトップダウンの作戦行動ではないよね

593 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:00:14.70 ID:VycDGh5o0
>>585
ロシアが第一次世界大戦からすでにタラン(破城槌というロシア語)やっとるわ
32も無能なレス続けて生きてて恥ずかしくないのか?

594 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:01:13.61 ID:thEwRBhw0
>>593
え?タランの話でしょ?

595 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:01:36.79 ID:qtglamQS0
>>592
共産党が指揮したからみんな大祖国戦争英雄扱いで記念切手までできとるわチョンモメン

わかったらチョンチョン鳴いてみせろ

596 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:02:12.65 ID:4d7bTIkN0
アレ俺詐欺www

597 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:02:38.55 ID:thEwRBhw0
>>595
肉弾三勇士って聞いたことあるw?
これも切手になってるんだが。
君は日本の歴史にはうといんだな

598 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:05:38.50 ID:6aEs+o+80
ガタガタ議論するまでもない。

米軍の通常攻撃>>>>>日本軍の特攻>>>>>日本軍の通常攻撃

米軍の通常攻撃が最強の段階で根本から話が成り立ってない。

少なくとも
日本軍の特攻>米軍の通常攻撃
が成り立って初めて無駄死でないことになる。

大体、日本軍の通常攻撃が話にならない兵力、装備、練度なのが問題なんだよ。

アホか?

599 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:06:10.97 ID:DIi1YUbi0
パイロットの訓練は時間と金が掛かるから、
優秀なパイロットを特攻に使うと戦力的にすごくマイナス。

まあ、旧日本軍の戦闘機は装甲薄いから、
戦闘して弾を食らえば死ぬから同じともいえるが。

600 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:06:57.20 ID:UB025X8B0
>>589
よく見るコピペだけど

RLウェアマイスター海軍中尉

「神風は米艦隊の撃滅には成功しなかったが、多大の損害を与えた。 在来の戦法ではとてもこんな成果を上げられなかったであろう。
日本の飛行機に関する数字が正しいものならば、日本が失った飛行機の12%で、米損傷艦艇の約77%、米海軍人員の死傷者中約80%をやっつけたことになる。

すばらしい戦果といえよう。また神風の特攻があったため、多数の米高速空母がハリツケになったことも、大きな成果のひとつである。
もしも神風攻撃がなかったら、これらの空母は、自由に日本本土の基地や工場を破壊することができたはずである。」

実際高速空母部隊が日本本土空襲を本格的に開始したのは終戦直前の1945年7月ぐらいからだからな

601 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:09:10.86 ID:6aEs+o+80
>>600
日本軍の通常攻撃が話にならないだけ。

602 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:11:01.17 ID:JSDTEl7N0
>>599
優秀なパイロットは護衛機に回すか、飛行教官にして温存してた
可哀想だがヒヨコから特攻に出撃してる
飛行時間70時間で戦闘機に乗せられて英米の戦闘機にカモられて次々死んで
部隊配備されてからの平均寿命7日間というドイツ空軍よりは合理的だったな

603 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:11:31.41 ID:6aEs+o+80
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

命中率は、14%。

撃沈率は、1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、特攻の撃沈率はたったの1.2%。特攻擁護厨の意見で甘く修正しても2%しかない。

2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈でなかった。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

604 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:15:32.57 ID:gNb+Nd8c0
>>1
じゃあこいつが戦犯じゃん
早く死刑にしないとダメでしょ

605 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:23:21.59 ID:UB025X8B0
>>603
空軍の数字なんて当てにならんぞ
アメリカ海軍公式HPにちゃんと命中率書いてる
それによると27%

Anti-Suicide Action Summary August 1945
http://www.history.navy.mil/research/library/online-reading-room/title-list-alphabetically/a/anti-suicide-action-summary.html

SUICIDE EFFECTIVENESS
1. Average number attacking per hit on ship 3.6
2. Percentage hitting ships  27 ← これ 
3. Enemy losses per hit on ship* 3.6
4. Percentage of planes lost to AA. or in suicide crashes100

606 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:30:07.54 ID:3rUJfubb0
>>605
USネイビーの公式記録があったのか
内容盛り沢山でよく判らんが、とりあえずtable3の表見ると撃沈艦50隻を超えてそう

607 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:43:06.50 ID:cy10vgRX0
通常攻撃、或いは特攻か?と二分するのが難しいものも結構あるんだよね
空母フランクリンが45年3月19日の(銀河とみられる)攻撃により
乗員724名死亡256名負傷という損害を出しているね
応急修理を終えた後にブルックリン海軍工廠に到着、そのまま終戦

緩降下中に二発の爆弾を投下した直後に撃墜されているので判別が難しい

608 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 17:44:18.02 ID:88UAs8Ci0
誰も指摘しないけどID:6aEs+o+80は12時間もこのスレに貼り付いててやばいと言うかこわひ

609 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:07:33.84 ID:Qq6OI41R0
ちなみに赤軍が自爆テロを教えた〜みたいな言説があるが
実際に赤軍がアラブでナニをしたかと言えば、
軍事訓練ができればOKというメチャクチャな理由で、テロリストに荷担して
日本国籍を利用してテリアビブの空港に侵入、民間人を虐殺して殺された
これが特攻精神を教えたになるらしいのだが、
単にアホを捨て駒にしただけにしか見えないよねえ・・・

610 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:33:40.86 ID:9+8MLuk+0
自己責任文化は戦時中からあったのかと感じるお話

611 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:37:23.89 ID:sFYantV60
>>564
>>501 は国の恥だと認識していないみたいだよ
俺は、今の国防に関しては何も書いてねぇし

612 :611:2016/08/31(水) 18:38:24.37 ID:sFYantV60
アンカーミスを読む前に書いてしまった、失礼

613 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:39:21.97 ID:ugLLxZni0
>>6
スゲーでたらめ
それは沖縄戦全部での米軍の損害だ
特攻でそんなに損害なんか出してないわ

614 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:45:27.11 ID:YWr2cZ6P0
死んだ俺の爺さんの話
上官が「特高志願者は一歩前へ」
一瞬の沈黙のあと一人が前に出る
上官「他にいないのか」
やがてしぶしぶ全員が前に出る
そして特攻開始
なぜか最初前に出たひとりは出撃しない
そしてその男は次の部隊に混ざる
以下繰り返し

615 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:46:11.65 ID:iSmxsc+T0
>>613
だよね、本当にネトウヨの捏造には怒りしかないわ

616 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:48:03.93 ID:Cr6ysiGJ0
>>614
うわぁ〜

617 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 18:50:09.72 ID:zz+SFrUJ0
言いだしっぺの志願者に任命責任を負わせる、上層部の狡猾なやり口だろ

618 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:05:32.16 ID:sFYantV60
>>614
デコイに釣られて、しぶしぶでも一歩前に出る奴が悪い
当時の空気を知らないので、そう感じるな

有能なパイロットなら、一度の出撃で命を捨てるより、
何度も出撃して戦果を上げた方が国の為になるとは考えなかったのだろうか?

物資不足で何度も出撃する事ができないと認識していたのなら、
もうすぐ敗戦という認識も有っただろう
そんな状況で命を捨てることは馬鹿らしい、それが理性的な判断だろ

やっぱ狂ってた時代なんだろうなぁ・・・

619 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:11:16.41 ID:thEwRBhw0
>>618
今でも似たようなことは起きてるよ。
日本人の国民性

620 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:11:48.08 ID:YWr2cZ6P0
618
有能なパイロットはもう全部戦死しててパイロットは新米ばっかだと言ってたよ

621 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:13:04.51 ID:lONgeDvJ0
でたよ

622 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:13:57.88 ID:Ol6Ptllk0
ネトウヨって日本企業のために働いて死ねるの?

623 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:14:56.56 ID:Ol6Ptllk0
過労死も戦死の一種じゃね? 戦争は平和の中でも続いているんだよ。

624 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:17:30.33 ID:+TQ12M150
特攻隊は、立派に日本の国の役に立った。

命がけでの攻撃は、通常の日本軍の戦闘行為以上に、米軍に恐怖を与え、
また、戦果もあげた。

逆に、米軍の立場から見れば、特攻攻撃も辞さない日本国民は恐怖の対象でしか
なかったはずだ。

アメリカの勲章の受賞理由を見てみると良い。命をかけて米国のために
戦った行為を高く評価し表彰している。しかし、一人一人の戦功をみると、
特攻攻撃を行った日本人に及ばない。

アメリカで表彰対象になるような武勲を、一人一人の兵士が命をかけて
行う日本軍は、アメリカから見ればクレイジーで、恐怖の対象だったことは
容易に想像できる。

だからこそ、戦争の放棄を押しつけた憲法をつくり、日本から武力を奪う
ことを第一目的として、戦後70年も影響力を行使したのだろう

625 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:19:55.26 ID:thEwRBhw0
>>624
これだからお花畑はw

あのね、戦争は怖いものなんだよ。
恐怖は神風アタックがあろうがなかろうが、あるの。
恐怖を与えってw

お花畑の平和ボケっぷりに呆れるな。
多分ネトウヨなんだろうけど

626 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:20:51.84 ID:UH+2r+7f0
特攻ってなんですか
全然わかんないです

627 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:21:42.87 ID:Kh1/eqn20
>>605
緻密な報告書だな
特攻をどれだけ警戒していたかうかがわせる

628 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:23:22.29 ID:thEwRBhw0
>>626
今ISがやらせてる自爆テロを戦争中に敵軍に行うようなもの。
ただし効果はない

629 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:23:59.76 ID:88UAs8Ci0
>>614
お前の爺さんがなんでそれに全部混じってるだ?
こんな与太話信じるのかチョンモメンはw

630 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:25:15.67 ID:jk5OZj5E0
上官が志願者を募った時点でパワハラが進んでいるから、誰も志願しないなんてことにならんよ。

631 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:26:55.02 ID:cy10vgRX0
人間魚雷である回天、その搭乗員は17〜19歳の未成年も多数含まれていた
勿論、強制的ではないし中からハッチを開けることも出来たけれど
しかし事実上、志願を拒否することは出来なかったし
ハッチを閉められ母艦から放出されれば二度と戻ることは出来ない

仔犬のような幼い顔をした少年を送り出す側であっても
(17歳の少年として)外からハッチを閉められる側であっても
想像を絶するものがある

女子学生が滑走路の脇で桜の木の枝をふって送り出してくれる
そんな航空機の搭乗員とは異なり、こちらは美化されることはないね

632 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:27:42.51 ID:ty9pWuuQ0
>>6
米軍に一矢報いてるじゃない

633 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:27:52.58 ID:thEwRBhw0
>>631
結構されてるよ。
AB蔵が映画やってる

634 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:30:01.49 ID:op6wr98X0
特攻でマッカーサーが死にかけたことは意外と知られていない
それも二度もな

635 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:31:49.60 ID:UB025X8B0
>>627
こんなの検索すればだれでも見れるのに
本に書いてるのすら見たことが無い
特攻が有効だったらまずいという意味が解らない圧力でもあるのかと疑うわ

636 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:31:54.65 ID:aDXEcrXT0
死者数のわりに影が薄い震洋
特攻と言ったら飛行機のイメージ強いよな

637 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:32:54.42 ID:3Ye10sgD0
629
爺ちゃんが混じってたなんて一言も言ってないよ
もしかして国語の成績悪かった?

638 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:33:05.74 ID:UVmmx1ZY0
自分が歴史を動かしたという勘違い。
お前がやらなくても誰かがやったわ。

639 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:33:49.47 ID:thEwRBhw0
>>635
実際に有効ではなかったからねw
恐怖を与えたっていうけど、せんそうは怖いんだよw

640 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:33:52.06 ID:1mmQTOwiO
でも志願しなかったら戦況悪化してる地に向かわせるんでしょ?

641 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:35:24.34 ID:0bBYCz2O0
>>636
震洋よりも陸軍のマルレの方が戦果挙げてるからなあ
少なくとも駆逐艦2隻(ハッチンス、ハリガン)は撃沈と座礁させてる

642 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:36:21.79 ID:thEwRBhw0
大体そんな大きい戦果あげてたら日本は負けてないっちゅのw

643 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:36:24.18 ID:UB025X8B0
>>639
意味がないレスを返す趣味でもあるのかwお前w

644 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:36:41.40 ID:cy10vgRX0
>>631
美化されてるとはまったく思わないけれど
戦争を賛美する部分があったかい?

645 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:37:14.56 ID:idlY1vjM0
>>1
こいつのせいで特攻隊なんかが出来たのか
悪いんだけど本気でこいつのせいで戦争無駄に長引いたとしか思えない焼け石に水だったとしても
申し訳ないけどこいつ呼ばわりにしか出来ねーわ

646 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:37:24.99 ID:DJ3b58azO
>>639
×せんそう
○基地外

647 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:38:16.97 ID:0bBYCz2O0
>>642
こいつ8時間もキチガイレスしてるけど拾った物でも食ったのかよ

648 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:38:18.93 ID:thEwRBhw0
>>643
この意味がわからないなら君の平和ボケもくるところまでキてるなw

>>646
戦争も、基地外も、怖い

649 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:39:21.47 ID:cy10vgRX0
>>633
だったな失礼、「出口のない海」は靖国に対して批判的で
右からは評判はよくなかったね
もっとも左側はこんな映画作るなって話なんだろうけど

650 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:39:50.90 ID:L8tD2C4A0
娘の名前に桜花と名付ける親がDQNだのバカだの言われてるが
俺は良い名前だと思ってる。特攻兵器の名前だから似つかわしくないとかおかしな話だ
俺が娘に桜花と名付けりゃ良かったな
男だったら震洋とかな

651 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:39:56.46 ID:D0DKoXBS0
>>605
27%はすごいな
4機に1機以上かよ

652 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:40:46.59 ID:4kK9wa6r0
桜花に搭乗する人は、
軍神になるからと半ば諦め付けていけるが、
一式、銀河搭乗員達は、心の準備が。

653 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:41:25.32 ID:thEwRBhw0
>>649
あと、新東宝が岡田英次で「人間魚雷回天」っていう
タイトルずばりの映画作ってる。

出口のない海みたいなやつが大好きなのよ、ネトウヨは。
ああいうの見てオナニーすんのw

654 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:43:33.31 ID:cy10vgRX0
>>653
でも君その映画観てないでしょ?

655 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:44:29.37 ID:3Ye10sgD0
ちなみに俺の婆ちゃん(存命)は今の左翼の政治家や評論家が
「負けるとわかっていた戦争」のような言い方をテレビとかですると
「お前らに何がわかる」と言って怒る

656 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:44:29.67 ID:thEwRBhw0
>>654
見たよ。
AB蔵のほうは公開前に見て、人間魚雷回天は
つい一週間くらい前にCSでやってた

657 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:45:04.75 ID:0bBYCz2O0
このスレ見てもわかるが団塊や中年は自虐教育こじらして
日本軍や特攻を貶せばなんか自分が偉くなったと誤認してしまう
俺らゆとり世代にはそれはない
うざいから早く老衰していいよ

658 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:46:20.51 ID:thEwRBhw0
>>657
こういう戦争の怖さを知らないゆとりがまた
戦争で死んでいくんだろうな。
実際に戦争を体験した世代がいなくなるのももうすぐだ。
学ばないもんだなあ

659 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:47:08.32 ID:LTQt9TuO0
アメリカの戦局が不利なころ、先に「特攻」やってるじゃん。
初の日本本土空襲は、片道燃料の逝ってこいだったはず。
で、日本がダメなのは、ここにもいるように「夢」みちゃったこと。

捨て身でいけば、なぜか戦果が上がるって「夢」にすがった。
現実は、整備不良の機体に重い爆弾抱えてヨロヨロなのに護衛機もなし。
これに実戦経験なしのパイロット。

しかし、「特攻」が、このすべての悪条件を覆すと夢をみた。
この日本の伝統は、戦後「9条」教として、今もパヨクに受け継がれている。
これでもう戦争は起こらない。メデタシ、メデタシ。

660 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:48:02.22 ID:cy10vgRX0
>>656

じゃあ君もネトウヨだね(笑
今時、あんな映画を観る人は珍しいよね
だって「人間魚雷回天」は60年以上前の作品だよ

661 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:48:19.51 ID:zz+SFrUJ0
>>618
敗戦後の生活が思ったより良かったということを知っている後世の人間が何を言ってもねえ…

662 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:48:58.73 ID:D0DKoXBS0
>>657
平和教育()の弊害だよなあ
俺なんて長崎出身だからガキの時にピカドンとかいうグロ映画見せられてPTSDになったわ

663 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:49:09.72 ID:HNYBBFmJ0
特攻で守ろうとしたのは、軍部の上級将校のメンツだけ。
日本国民の生命や財産なら、軍部よりマッカーサーのほうがよほど守ってるわ。

664 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:50:12.43 ID:thEwRBhw0
>>660
お仕事だからしょうがないねw
てか60年以上前の作品なら見ないの?もったいない。
戦前の日本映画なんて名作の嵐なのに。
雄呂血なんて今みてもすごい

665 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:54:51.10 ID:PKMTg3WFO
熱烈に希望でも希望しなくても変わらないしな。

666 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:55:29.86 ID:UB025X8B0
>>663
マッカーサーは終戦処理費とかいって毎年日本の国家予算の3割を取りあげてたんだが
それでマッカーサーらは贅沢し放題
アメリカの援助18億ドル(内5億後日返済)<<<<終戦処理費50億ドル
それを報じようとすると検閲
石橋湛山の伝記読むとマッカーサーとGHQのクソぶりがよくわかるぞ

667 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:55:53.56 ID:cy10vgRX0
>>664
まぁ二つの作品とも殊更に美化されているという印象は持たなかったよ
ウヨサヨ関係なく知っておくべき事実だと思うね

668 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:57:08.33 ID:thEwRBhw0
>>667
君の印象ははっきり言ってどうでもいいなw
そしてそれは事実ではないから知らせる必要すらないw

669 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:57:27.08 ID:bA+XGzud0
神風特攻ってドラマチックでカッコイイよね
現代なら無人機だもの。何の味気も無い

670 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 19:58:21.87 ID:D0DKoXBS0
>>663
いまどきマッカーサー礼賛とか相当なじじいだなこいつ

671 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:02:27.36 ID:Lqqr0pzg0
やり方はまずくても成績上げたからいいじゃない
今の日本に足らないのはこの非情な実績主義ですよ

672 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:04:32.02 ID:HNYBBFmJ0
特攻の生みの親の大西滝治郎軍令部次長
ポツダム宣言を受けて、バーンズ回答書に対する返答の会議にて発言

「アメリカの回答が満足とか不満足とかいうのは、枝葉末節の問題と考えます。
根本は軍に対する大元帥陛下のご信任が離れたことにあります。
ゆえに陛下に対して、軍はかくかくの方策で勝利を得るとご説明申し上げ、ご信任を回復せねばなりません」

それはそうだが、どのようは方策があるのか?、と豊田軍令部長は質問した。

「今後二千万人の日本人を殺す覚悟でこれを特攻として持ちうるのであります。
さすればぜったいに負けることはありませぬ」

戦争を続ければ、自分たちの気持ちは満たされるが、国は滅び、国体も消滅する
こいつらが守りたかったのは、自分たちのメンツだけ

軍部の上級将校のメンツは、日本国民2000万人の命に勝る。

673 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:04:37.20 ID:thEwRBhw0
>>671
あげてないw
上げてるなら日本は負けてないw

674 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:04:38.74 ID:IdIy0E0n0
>>671
ワタミと従業員みたいな話だから今の日本もやってるよ

675 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:05:23.90 ID:cy10vgRX0
>>668
であるなら最初から絡む必要すらないじゃない?

676 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:06:44.38 ID:LTQt9TuO0
特攻に夢を見るのと9条を信奉するのは、裏と表の関係で正体は同じだろ。

9条の表は、美しく理想の平和の追及。
裏は、アメリカがケツ持ちだと世界に知らしめる刻印。

「特攻」の理想と現実を冷徹にみれないヤツと
9条の美しさにだまされるヤツは、実は同類なんだと思う。

677 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:07:53.48 ID:0VirNp+T0
タラ、レバなら誰だってなんだって言える。

678 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:08:50.27 ID:thEwRBhw0
>>675
いやあ、そうだねw
君が「俺の印象はウヨサヨ関係なく知っておくべき事実だ」と
言うような基地外とは思わなかったw

679 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:10:46.96 ID:o3d98jUn0
>>663
マッカーサーとかwwwww
最初の嫁に粗チンをバカにされて離婚したのにwwwwww
バカスwwwwwwww

680 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:11:42.90 ID:IdIy0E0n0
>>676
9条とか基本的人権なんてものは
右翼とグルで本当は憲法改正をやりたい左翼が
一般人の関心をそこに集める為に騒いでるだけ
本丸は憲法18条を削除して
徴兵・徴用ができる憲法にかえようとしてるんだよ

681 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:12:13.77 ID:lJXExfSc0
要するにアルカイダの幹部みたいなもんだろ

682 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:14:22.52 ID:cy10vgRX0
>>678
知らせてくれてどうもありがとう

683 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:16:19.02 ID:8b42BBWn0
IDと顔を真っ赤にして40も連投してる二人のキチガイは相当効いてるみたいだな

684 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:17:59.47 ID:UB025X8B0
>>672
マッカーサーは自分の面子のためだけに
ソ連と核戦争を主張した基地外だったって知ってました?

685 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:18:51.54 ID:kPdRGnZw0
この映画のことを産経が記事にしたら、どのようになるのだろう?

686 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:19:59.88 ID:x3AWoEyQO
>>1
こやつがやらなくても誰かが代わりにやっていた。あまり自分を過大評価するなよと。

687 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:20:25.80 ID:LTQt9TuO0
>>680
北朝鮮が軍事力で最もコスパがいいのはミサイルと核って教えてくれてるけど。
これから日本は、徴兵制で銃持って、核ミサイルと戦えるんだ。
精神力で、何とかなるな。胸熱。

688 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:21:48.79 ID:lJXExfSc0
なんだろう関西人はアルカイダみてーなもんだろ

689 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:22:40.08 ID:sFYantV60
>>619
そんなもんかね
どういう国民性なんだろう?w

690 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:23:09.56 ID:L8tD2C4A0
VT信管に対抗するには桜花が良かったんだがなあ
空母と攻撃機が健在だった頃から敵艦目掛けてガンガン桜花ミサイルぶっぱなしてたら戦局は有利に傾いてたろうなあ

勘違いしてるバカが多いが桜花の射程距離内で補足されたら
桜花から逃れる術はない
あの時代、ジェットエンジン推進ミサイルを迎撃できる技術はまだなかった
艦隊と攻撃機で敵の航空戦力を壊滅させた後、
一式陸攻+桜花で敵艦をすべて撃沈する

初戦からガンガン特攻しときゃ良かったんだよ
歴戦の搭乗員に守られて安心して特攻できたんだ

691 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:30:41.91 ID:UB025X8B0
>>690
そこで桜花43乙型ですよ

692 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:34:42.49 ID:DnlgMwYR0
>>690
で、そんなに長く戦い続けてどうするんだ?
45年11月にはソ連北海道占領、九州アメリカ軍占領、南北から連合国が押し寄せてきて46年の分割統治END迎えるだけなのに

693 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:34:54.66 ID:pkdrMIBy0
>>690
フィリピンに桜花が予定通りに着いてたら2〜3隻の空母を沈めたかもな

694 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:37:22.07 ID:IdIy0E0n0
>>687
戦争は自国民を間引く為にやってるんだから
徴兵がないと参加しても意味が無いんですよ
日本がベトナム戦争などに参加しなかったも9条のせいではなく
18条の奴隷の禁止が徴兵を出来なくしてたから
徴兵を止めたアメリカが戦争をやってるのは
メキシコからの移民希望者に兵役を義務付け
中東に送って相殺してたから

695 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:38:16.41 ID:SJeHNkNW0
せっかく絶対多数を得たんだから
憲法改正して徴兵制を導入すべき。
15才から25才までのうちの5年間は強制的に
軍隊に入れて、徹底的に鍛えなおせ。
今のガキどもの根性は腐りきっているよ。
このままでは日本がだめになる。
軍隊に入れて張り倒してやれ。

696 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:40:41.00 ID:LTQt9TuO0
脳内タラレバなら百戦百勝。
心理学的には、きわめて自然な人間の行動だけどね。

きちんとマネージメントを学べば、絶対陥らない誤謬だ。
徴兵制なんてやらなくても、リーマン上位層なら身につけているはず。

697 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:43:45.23 ID:HNYBBFmJ0
日本軍は、軍部の上級将校や参謀の作戦重視がはなはだしく、補給、兵士の人権は無視された。
作戦目的の達成のためには他のすべてを犠牲にしてもよいとする作戦第一主義は、
しばしば兵が飢えることも意に介さないし、時には死ねという命令まで出すという非人間的な面を見せることもあった。
日本軍隊の特質にあげられるものに、兵士の地位が極めて低く、その人権が顧慮されていないことがある。
厳正な軍機を第一義とし、そのため下級者は上級者に絶対服従すべきとし
服従が慢性化するまで兵士を監視し、将校と兵卒の地位が隔絶した封権的体制だった。
しばしば処刑、自決を強要するなどの厳しい規律と過酷な懲罰を持って接した。
下級者である兵の人権を侵害することになるのは当然で、兵士に杖刑、苔刑、体罰が横行し
公明や対上官暴行などの上官に対する犯罪の刑が極めて重いのが特徴だった。
隊長は裁判によらず自らの判断で部下を懲罰できた上、私的制裁も横行した。

人権のない兵士の衛生や給養、伝染病予防に配慮はされず、大量の餓死、病死を生み出し
上官はいくら兵士が死亡しても、処罰されなかったし、何ら痛痒にも感じなかった。

こういった体質の日本軍には、特攻はぴったりな戦術ではあった。
次々に対策を取ってますます強力になる米軍と違って
突入から戻って体験を報告するパイロットは絶無で、改善の基礎のなるデータも取れず発展性が皆無なとこ
自発な栄光を欣然として求める純粋に献身的な連中はそのうち底をついてしまい
いつの間にか好むと好まざるにもかかわらず命を投げ出さねばならなくなってしまったりというところも
日本軍らしかった。

698 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:44:26.44 ID:IdIy0E0n0
>>695
資源の無い日本は人の技術が宝だ
若者がスキルを伸ばす大切な時期に
2年も、それと何ら関係のない事に従事させると日本は沈没するぜ
君自身及び君の周りのぼんくらだけを知って
腐りきってるなどと思わんほうが良い

699 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:46:30.58 ID:pkdrMIBy0
>>698
お前の祖国は徴兵してるだろw

700 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:47:28.49 ID:SeFVvXqJ0
>>697
うんこちんちんまで読んだ

701 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:49:25.64 ID:pRIVM8JH0
特攻で散っていった人間を「近くにいた」とか「死に損ねた」とか言う類のアホがいいように美化して
戦争反対だーとか訳分らん事言ってんだよな

702 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:52:24.02 ID:IdIy0E0n0
>>699
くだらんレッテル針をするなネトウヨ
そして徴兵をやってる韓国が日本に追いつけないのもその徴兵制度が元凶だ
例えば漫画家や一流の料理人やミュージシャンを目してる若者が
その技術が一番伸びる大事な時期の2年間を
何の関係も無い軍隊に閉じこめたらどうなると思うね
その人の最終到達点が低い物になってしまうんだよ

703 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:55:20.91 ID:JmkbEwnp0
特攻は素晴らしい!
俺は将来また戦争が起こったら、息子を特攻隊員として差し出したいと思ってるよ

704 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 20:59:13.94 ID:x3AWoEyQ0
>>698
戦前の、軍事関係に予算と人材を取られた時代の科学技術力の
お粗末さを考えれば、徴兵制などやれば韓国と同じように
ノーベル賞など全く取れなくなりそう

705 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:08:52.13 ID:dMmjyfeH0
あなたが志願しなくても誰かが志願してたから
悩んでもしょうがないですよ

706 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:09:32.04 ID:LTQt9TuO0
特攻を命じた方が、なぜ腹を切らないかは明白だ。
軍隊が兵隊や現場の状態に合わせて、作戦を立てるわけがない。

兵隊の状態を見るのは、せいぜい軍曹クラスまで。
上位は戦局しかみないだろ。
絶対命令もシンプルだ。勝てと負けるなだから。

手持ちの駒と戦局をみて、負けるなの命令に従っただけ。

駒で死にたくないと目端の利くヤツは、陸士や海兵目指したらしいし。
叩き上げじゃなくて、机上で物考えるヤツが上に立つのは今と変わらない。

天皇が腹切ったら右へ倣えだけど、武家じゃなくて公家さんだから。

707 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:09:42.23 ID:sFYantV60
>>704
ロケットのフォン・ブラウン、コンピュータのアラン・チューリング
共に第二次世界大戦中に技術を開花させた
戦争に勝つ方法として、科学技術に道を求めた欧米と、精神論に道を求めた日本・・・

何か惨めだな

708 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:12:28.75 ID:G7sy1zbWO
悩んでも93歳まで長生きできて、オバマさんも見れたのだから
本願だろ。糞が

709 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:13:14.41 ID:RIapT13l0
>>702
知らんの?ネトウヨの朝鮮人なんだよ。
だから、自分たちと同じ境遇に日本人の若者を追い込みたいだけなんだよ。

710 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:14:40.24 ID:OWf2YkUd0
特攻賛美してるヤツは、どこでもいいからサッサと特攻してこいってーのw
引きこもりのデブがw

711 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:18:28.86 ID:GO7RnzJU0
>>618
空気読まずに合理的な行動すると言うのは
現代でも出来ないよ

しかも昭和元年生まれ位のひとたちは
小中高校ずっと、お国のために死ぬのが栄誉だ栄誉だと教えられる戦死部みたいな活動させられて、高校で開戦になった
出撃の日は部活の試合や発表会の本番が来たようなもんだと思うよ

命が惜しくて逃げる、とか選択肢にでてこないよ
てか次の日からまともに暮らせない
日本中軍国で、退社な退部みたいに逃げ場ないわけだし、罪悪感とリンチの痛さで地獄だろ

712 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:23:18.30 ID:IdIy0E0n0
>>709
ネトウヨの親玉の
青山繁治とか桜井よし子とか田母神とか水島聡とかも出が怪しいしね
水島とか長州力にそっくりだし
田母神も朴 正煕にそっくりだしw

713 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:25:39.13 ID:RIapT13l0
アホか?ガタガタ議論するまでもない。

米軍の通常攻撃>>>>>日本軍の特攻>>>>>日本軍の通常攻撃

米軍の通常攻撃が最強の段階で根本から話が成り立ってない。

少なくとも
日本軍の特攻>米軍の通常攻撃
が成り立って初めて無駄死でないことになる。

大体、日本軍の通常攻撃が話にならない兵力、装備、練度なのが問題なんだよ。

アホか?

714 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:29:54.72 ID:lvTkPJZt0
よく先の戦争を政治の暴走だというが、本当の戦前や戦中を知っているのか疑問が残る

戦争は国民自ら望んだというのが本質
戦前戦中は今よりも情報や利他精神が発達しておらず、若者が多く多様性の尊重という概念がなく全体的に幼稚
軍人が今のアスリートやタレントのようにもてたり、部落民などの下層民は軍隊で初めて人間らしい生活を送れたり、欧米と違い日本軍は学歴社会では無かったので平民の志願者が多かった

日中戦争で昭和恐慌から脱し好況、戦局の悪化に連れ国民皆兵で失業率ゼロパーセント、金持ちから金を巻き上げるので貧富の差もぐっと縮まった

人の死を実感できない幼稚さ素朴さ、また経済状態もいいので国民は戦争と軍人内閣に熱狂した

715 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:35:27.83 ID:t7zHRPHc0
>>1
終戦時22歳のポツダム大尉老人の妄想
22歳の戦闘経験もない海兵出の妄想
飛行機ちゃんと操縦できたのかも怪しいわ

老人ホームでも多いのよ
俺は若いころキャンディーズの蘭、美樹と3Pしたとか抜かすのw

716 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:35:59.46 ID:UB025X8B0
>>707
製造中の事故で5000名以上の捕虜やユダヤ人の強制労働者を死なせて
完成したらロンドンの一般市民5000人を殺した
非戦闘民10000人殺しただけの軍事的に全く意味が無かったV兵器がどうかしたか?

717 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:37:17.22 ID:PBuDtkwL0
>>707
今時、ナチ美化とは朝鮮人らしい考えだが間違いだ

ヒムラーは4月3日にこう命じている。
「戦況は現在岐路にあり、すべてはもちこたえようという断乎たる意志にかかっている。
白旗を掲げる、対戦車戦闘を停止する、国民突撃隊の奉仕に参加しない、と言ったケースにはもっとも思い切った手段で対処すること。
白旗を掲げた家にいる男たちは、すべて射殺されることになる。」

ドイツ市民は家や財産を連合軍からではなく、敗北を受け入れたがらないナチの狂信者から守らねばならないと述べている。
帝国最期の日に、ナチの民族共同体に残っていた者たちは、暴力と殺人によって団結した。

Die amerikanische Besetzung Deutschlands, p.853

718 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:38:32.13 ID:PBuDtkwL0
>>707
こんなナチスドイツが羨ましいバカがいるらしいw

勝算もないのに、戦い続けるため『狂信的な意志』を示すために、ヒステリックな要求が出された。
カール・デーニッツも、もっともけたたましい叫びをあげた一人である。

戦後デーニッツは、自分が部隊とドイツ国民の生存を気遣った責任ある軍指導者だったと主張しているが、
無条件降服のわずか数週間前にあたる1945年4月7日、デーニッツは全海軍士官に最後の最後まで戦うことを求めている
『軍務によっては勇敢で、毅然として、忠実な、敵の行く手を阻む一枚岩になることができる。
そのように行動できないものはろくでなしだ。そんなヤツは【ここにぶら下がってるのは裏切り者】というプラカードをくくりつけて絞首刑に処さなければならない』

Heinrich Schwendenmann『1945年末のドイツ』

719 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:39:54.54 ID:PBuDtkwL0
>>707
国民を守るのが面倒だから自殺勧告をした進んだ国ナチス(笑)

すでに戦争が終盤に入った頃に、ナチは自殺は称賛するようになっていた。

1945年春のドイツには死体があふれ、国中の人々が自殺者を目にしていた。

ドイツ軍の崩壊後、自殺は大衆現象と言っていいほど一般的になっている。

すべてが破壊されたことによる無気力と絶望感から、数万人のドイツ人が自殺するに至った。


メクレンブルクの小さな町テテロウの埋葬記録には120件の自殺の詳細が示されている。
銃、首吊り、入水、服毒に加え、父親が家族全員を殺したあと自殺するケースも多かった。

『ナチスの戦争』リチャード・ベッセル

720 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:40:53.07 ID:Is8a2hz10
>>45
制空権の無い中で単独に近い形で突入するんで、最前線の船に突入する形にはなりやすいのと、
補給を絶たれてジリ貧になるのがアメリカの弱みと言うのが分かっていて作戦が計画されていた節も有る。

721 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:42:27.67 ID:G17F24tj0
ま、無知のアニ豚がナチス贔屓になるよな
俺の同じゼミのアニ豚もガルパンみてナチス贔屓になったが当然みんなでボコボコにしたわwww

722 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:45:00.00 ID:PBuDtkwL0
>>707
科学技術が進んだ素晴らしい国ナチスドイツは、自国民をインチキ裁判で銃殺し最後はめんどくさいから自殺を奨励してた

ドイツ軍の崩壊が進み、将軍たちが部隊に与えることができるのは、信念と全滅だけだった。一般市民も、文字通り最前線に配置された。
オットー・ゲオルク・ティーラック法相は1945年2月15日に略式軍事法廷を設置する命令を発した。
『敵軍が迫りつつある防御領域』に設けられ、『臆病や利己心』のために『一般市民に対する自らの義務を回避』しようとした全ての者に対し『必要な厳しさをもって』対処することとなっていた。
その権限は『ドイツ人の戦闘力と戦意が危機にさらされる行為』全般に及ぶ。
判決は三種類しかなかった。死刑か無罪、あるいは別の裁判所への引き渡しである。

すでに戦争が終盤に入った頃に、ナチは自殺は称賛するようになっていた。

1945年春のドイツには死体があふれ、国中の人々が自殺者を目にしていた。

ドイツ軍の崩壊後、自殺は大衆現象と言っていいほど一般的になっている。

すべてが破壊されたことによる無気力と絶望感から、数万人のドイツ人が自殺するに至った。

メクレンブルクの小さな町テテロウの埋葬記録には120件の自殺の詳細が示されている。
銃、首吊り、入水、服毒に加え、父親が家族全員を殺したあと自殺するケースも多かった。

アントニー・ビーヴァー『ベルリン陥落1945』

723 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:47:39.73 ID:+TQ12M150
>>1
特攻攻撃は、日本のために非常に役に立ったと思う。再評価されるべき。

日本人の勇猛果敢ぶりは、米軍の日系人部隊の活躍でも高く評価されている。
『第442連隊戦闘団(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC442%E9%80%A3%E9%9A%8A%E6%88%A6%E9%97%98%E5%9B%A3

太平洋戦争で米軍には敗れたが、日本という国にたいし一定の敬意を持って
処遇されたのは、戦争で散った人たちの貢献があったことはまちがいない。

逆に、米軍の立場から見れば、命を掛けて、国を守る日本人の愛国心は
恐怖でしかなかっただろう。だから、米国はNHKに
『真相はかうだ』
という軍部の悪評をねつ造するラジオ番組を作らせ、軍部を悪者に仕立て上げ、
愛国心を否定する教育をさせた。

アメリカに住んでみれば分かるが、米国では、全く逆に、愛国心を持たせる
教育に余念がない。命を掛けて特攻攻撃した兵は、叙勲対象となり、
社会からも尊敬を集めるように仕向けている。

日本も特攻隊で散った英霊を再評価すべきだと思う。

724 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:49:55.85 ID:PBuDtkwL0
>>707
「第二の罪 ドイツ人であることの重荷」(ラルフ・ジョルダーノ 白水社)P201
 西部方面においてと同様に、ドイツ指導部は東部においても電撃的な攻撃と
勝利を見込んでいた。そのため、それに対応する数の捕虜が生じることになった。
東部経済本部部長だったヴィルヘルム・シューベルト陸軍中将の報告からは、
飢餓による捕虜の集団死亡が計画に入れられていたことが明らかになる。
各省の次官に宛てたこの報告は、征服されるべきソ連地域の農業搾取を扱った
ものだった。その中には一九四一年五月二日付けで次のように記されている。
 「戦争の三年目(一九四一年から一九四二年にかけて)において全国防軍を
ロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる。この場合、
われわれが必要とするものをロシアから持ち出せば数千万の人間が餓死
することは間違いない。最も必要なのは油種子・油粕の確保と搬出であり、
穀物はその次だ。現存する脂肪と肉は軍が消費すると推定される。」

>全国防軍をロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる

ソ連の穀物頼みの行き当たりばったりの先進国(笑)ナチスドイツ

725 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 21:54:05.52 ID:Is8a2hz10
>>695
専門性&デジタル化が進んでるから人海戦術にしか使えない馬鹿は勤まらない
&社会的な弊害の方が大きい。

時代錯誤な徴兵より、その金で無人機部隊作って尖閣諸島とかを常駐警備する方が現実的

726 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:04:39.43 ID:UB025X8B0
>>723
442連隊戦闘団もカミカゼも米軍公式に敵.味方と立場は違うが
高く評価されてるのにどうたらこうたら難癖付ける連中というのは
平和教()に洗脳されてるんだろう

727 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:06:12.53 ID:nMPsNDip0
>>715
キャンディーズって何か判らんからググったぞw

728 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:10:56.57 ID:zDgRrGWj0
>>605
戦艦、空母、巡洋艦にもかなり命中してるな
ピケット艦にしか命中できなかったといった噓吐き出て来いや

729 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:14:39.51 ID:GO7RnzJU0
>>717
軍国日本みたいなのは朝鮮には無理だろ
権力に従うんじゃなくて自発的に自分を律して滅私奉公する精神文化はない

>>713
やっぱ結局は物量と科学力…
でも戦争中に、戦死は人的資源の浪費だとか、物量には勝てないから一旦敗戦を受け入れて経済で勝てとかの正論は
現代で言えばナチ美化して在日糾弾するよりずっと勇気が必要だったはず
敗戦しなければ現代まで言えない雰囲気だったかも


>>726
自分が特攻してみてから言えよ

730 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:16:06.75 ID:IdIy0E0n0
>>725
現在も徴兵をやってる国は多々有ります
そこの軍隊もミリオタなどではなくプロですし
なんと言っても国家としてやってるのです
馬鹿ではありません
素人でもわかる事がわからないはずは無いのです
なのに未だに徴兵制度をやっているのは
戦力が目的ではないのです
国家に邪魔な自国民を何時でも大量に削減できるようにしてるのが
徴兵制度なのです

加えて尖閣問題など一般庶民が気にするような事ではないのです
軍備増強したい日本が中国に頼んで漁船に来てもらってるだけです
本当に日中が反目しているのならば
日本は中国人観光客や中国人留学生をウェルカムしていません

731 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:18:25.05 ID:UB025X8B0
>>729
お前は戦国時代の話をしてたら、切腹してから言えよとか言うのか?
なんで特攻だけは自分が特攻しなきゃコメントできないんだ?
意味が解らんこと言うなよw

732 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:22:38.42 ID:nMPsNDip0
>>729
『戦争に敗けてから経済で見返しましょう(キリッ( ・`д・´)』

こんなこという国の指導者がいるわけゃないだろ
バカの思考は全く理解不能だ

733 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:22:54.10 ID:RIapT13l0
>>728
商船仕様のカサブランカ級は沈んだ。

しかし、特攻は戦略的意味は無かった。

アメリカの公式調査レポートに
「護衛空母より大きな船は撃沈されなかった」と明確に書いてある。

結局、空母でも「ベビー」と呼ばれた商船構造の護衛空母のカサブランカ級(搭載機28機)しか撃沈できてない。

また、「日本軍が大型艦を沈めたと過大報告したから、技術者が大型弾頭が必要とするアドバイスをしても無視した」ともある。

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT

ページ18
However, no ship larger than an escort carrier was sunk. Approximately 45 vessels were sunk, the bulk of which were destroyers.

The Japanese were misled by their own inflated claims of heavy ships sunk, and ignored the advice of their technicians that a heavier explosive head was required to sink large ships.

http://www.anesi.com/ussbs01.htm#cojaftkf

734 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:24:15.09 ID:RIapT13l0
>>726
kamikazeの口語英語での意味を教えてやるよ。これが欧米人の認識だよ。

「本当に狂った、異常な、奇妙な、サイコパスで野蛮な、敵を倒すためにならどんな事でもやるような人」

A real crazy, freakish, weird , psycho person , that is savage, and willing to to anything, to thrash his or her opponent.

http://onlineslangdictionary.com/meaning-definition-of/kamikaze

735 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:24:55.63 ID:zDgRrGWj0
>>733

他のとこを訳してみると

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT (Pacific War)より

日本軍パイロットがまだ持っていた唯一の長所は、彼等パイロットの確実な死にを喜んでおこなう決意であった。
このような状況下で、かれらはカミカゼ戦術を開発させた。
飛行機を艦船まで真っ直ぐ飛ばすことができるパイロットは、敵戦闘機と対空砲火のあるスクリーンを
通過したならば、目標に当る為のわずかな技能があるだけでよかった。
もし十分な数の日本軍機が同時に攻撃したなら、突入を完全に阻止することは不可能であっただろう。
従って、日本軍の機体とパイロットが100%失われたとしても、我々が耐えられない損害を当たえるのに
十分だったであろう。

1944年10月から沖縄作戦終了まで、日本は2550機のカミカゼを飛ばし、うち475機18.6%が有効で、
確実に命中あるいは至近弾効果となった。

空母12隻、戦艦15隻、16隻の軽空母・護衛空母を含むあらゆる艦種の軍艦が損害を受けた。
沈没艦で護衛空母より大きい艦はなかった。およそ45隻が沈没したが、その多くは駆逐艦だった

しかしアメリカが被った実際の被害は深刻であり、米軍に深い懸念をもたらした。
その為延べ2000機のB29が日本の都市と産業への直接攻撃から、九州のカミカゼ飛行場を攻撃する為に振り向けられた。
日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは
戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

戦略的に意味はあったと書いてるぞ
騙されるとでも思ったのか?

736 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:27:08.46 ID:pkHDBRGr0
>>692
たまにそういうこと書くバカがいるけど
ソ連が北海道やら日本本土を上陸占領するに足る輸送船や支援艦艇を
用意できたことは有史以来一度もありませんよ

737 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:29:45.22 ID:UB025X8B0
>>734
お前はスラングという言葉の意味も知らんで偉そうにソースにしてんのか
それに匿名編集のネット辞書じゃないか

738 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:30:14.09 ID:pkHDBRGr0
特攻隊員の死は無駄ではなかった。
特攻隊を含む硫黄島と沖縄戦の大損害が
米国の姿勢を変え、これによって「ポツダム宣言」という要求を
アメリカが提示してくる流れが生まれた。
彼らの犠牲は国を救ったのである

739 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:30:44.71 ID:0M15sqo+0
>>710
特攻賛美してるヤツは絶対特攻しない件

740 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:31:49.77 ID:pkHDBRGr0
>>733
特に沖縄戦では、米海軍は日本軍の特攻攻撃に徹底的に苦戦し36隻沈没368隻撃破
(内多数 の廃艦あり)の史上空前の損失を食らって、ニミッツら海軍首脳は一時期真面目に
沖縄からの海軍の 一時撤収も検討し、沖縄攻略の海軍司令だった スプルアンスは
海軍のあまりの損害に精神的におか しくなり司令を更迭されたのですから、ドイツ軍より
遥かに米軍を追い詰めたと言えるでしょう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10128100820

741 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:32:04.28 ID:GO7RnzJU0
>>732
幕末の武士はそういう考え方だ
幕末の志士じゃなくて幕府

明治の国力支えたのは元武士だからね

旧軍部は幕末で言えば、幕府が江戸で総力戦をやったようなもんだよ
馬鹿だよ

742 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:32:25.45 ID:nMPsNDip0
>>734
slangdictionary.comwwwwwwwwww

URLでわらわかすなよwwwwwwwwww

743 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:33:26.13 ID:pkHDBRGr0
特攻隊と硫黄島戦、沖縄戦のおかげで
日本だけが領土保全つきの有条件降伏になったのは単なる事実だよ。
第一次大戦、第二次大戦のすべての敗戦国で唯一日本だけの特別待遇。

ポツダム宣言の5条に「われらの条件は左のごとし」と明記され、
その条件を羅列しているので、明らかにこれは有条件降伏。
また、ポツダム宣言8条にあるとおり、ドイツのように本土が分割占領される
こともなかった。また、アメリカの国内世論を無視して天皇の戦争責任も
問われなかった

744 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:36:40.90 ID:L8tD2C4A0
桜花に乗ろうが一式に乗ろうがどっちみち撃墜されてたから
志願もくそも関係ないけどな
どうせ散るならジェット推進ミサイルに乗って華々しく散ってみたいもんだ
実際の桜花はかっこ良かったと思うよ
ひとつも記録映像が残されていないのが残念だ

745 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:37:05.16 ID:nMPsNDip0
>>741
小栗上野介や榎本武揚や河井継之助や松平容保や近藤勇その他大勢は武士じゃなかったのかな?
面白い珍説披露するなあんた

746 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:37:54.97 ID:Cr6ysiGJ0
日本を裏で操るカルト!? 外国人ジャーナリストから見た「日本会議」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1470388677/

747 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:38:05.82 ID:MxQRntby0
大西が統率の外道と言ってたな

748 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:39:37.47 ID:vnweRW1B0
あれーれーじゃ何で腹切らないんだろー?

749 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:40:46.09 ID:L8tD2C4A0
>>743
国体護持の奇跡のファクターをよく知ってるな
残り2つは天皇制と原爆だな

750 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:44:14.76 ID:IdIy0E0n0
>>743
硫黄島は米軍機の為の滑走路を作りに行っただけです
その後自分らの墓掘りをさせられただけ

751 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:44:45.20 ID:c3hMr4WH0
それは無い。誰かが代わって言うまでの事…てか英霊に対して非礼過ぎ…やっぱし長生きするのは良くないな

752 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:46:31.18 ID:SgF1wrlh0
>>743
アメリカの国際学者もこう言ってるな

1945 年までに、日本陸軍の持つ力は敵に死傷者を生じさせる能力のみになっていた。
その能力は、日本陸軍の戦略を躱し、安価に日本を破る手段として原子爆弾を使用するという
アメリカの決定に影響を及ぼしたが、また、無条件降伏の要求を取り下げ、代わりに皇室と
従来の国家体制の一部を維持するという条件付き和平を採用することも決定された。この
状況は日本のエリートと国民に、ドイツ人が受けた権利から比べると、自らの運命
を制御するはるかに大きい権利をもたらした。日本の戦力と戦闘は実際のところ、
若干の政治的目標を達成したのである。敗北によってある種の勝利を得たのである。

ジョン・フェリス「太平洋戦争後期の連合国側の戦略」
http://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2009/10.pdf

753 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:47:37.79 ID:RIapT13l0
>>735
日本人か?

「・・・なら、・・・しれない」は仮定だよ。

日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは
戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

754 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:47:42.22 ID:rgv8Hc9Y0
間接的に人を死に追いやりながら、てめえは恩給もらいながら長生きか。良いご身分だね

755 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:50:10.87 ID:JSDTEl7N0
美談になってるけど

日本のバカヤローって言いながら
神風になったが正解だからな

お国のためなんて大嘘だから

756 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:50:13.26 ID:nMPsNDip0
>>753
よおslang男ww

757 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:51:51.63 ID:qiJOxyB+0
んで、だれがこんなバカみたいな作戦考えたの?

牟田口とかいうクズ?

758 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:52:56.83 ID:IdIy0E0n0
どうゆう現場だったかわからんが
俺なら絶対Uターンして行かせた上官に突っ込んでやる

759 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:53:38.91 ID:xnwxU8P50
世界にBAKAを広めた人か

760 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:54:13.01 ID:RIapT13l0
>>752
同じレポートにこう書かれているな。

マッカーサーの情報部長チャー ルズ・ウィロビーは、そんなわけで 1944 年に日本軍部隊について次のように述べ ている。「信じられないくらい汚らわしい化け物のような、
半分宗教的な狂信者(白 人なら耐えられない注射の効果)で最後は噛みついて戦うような麻薬中毒者が、今 この瞬間、4 千万ドルの戦艦に自殺攻撃を掛けてなすがままにしている。ご本人は 傷つかずに地獄へ真っ逆さまだ」。

761 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:56:41.94 ID:5Kr4uNKx0
>ひいきと思われないよう、親友や近しい部下たちを出撃させた。

贔屓していると思われたくないってだけの理由で、ひでえな。
遺族は憎しみきってたことだろうな。

762 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:56:55.82 ID:raCdH8SwO
>>743
領土保全はカイロ宣言で特攻の前から表明されてるし、日本が一番こだわった国体の護持という条件は結局なかったよ。

763 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 22:58:35.20 ID:5Kr4uNKx0
>>745
おまえの方が奇説珍説の類だろ。どうせ薩長びいきのブ西国人だろうが。

764 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:00:36.32 ID:0iCDcTgy0
桜花を提唱して自分が一番に突っ込むと言い張った大田が
1994年に死んでるのはどういうことだよ

桜花の精神は
サイコパスのブラック企業に受け継がれてる

765 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:06:29.79 ID:GO7RnzJU0
>>755
お国のため以外に特講する理由があるのか
何があるんだよ

766 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:07:01.33 ID:RIapT13l0
>>765
日本語やり直せw

767 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:09:14.40 ID:0iCDcTgy0
桜花を提案して自分が最初に乗ると言った大田は
戦後ものうのうと生き延びたんだよな

勢いだけで適当なこと言う奴が確実に居るということを
子供たちに学ばせるために桜花は必要だな

768 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:09:57.75 ID:ugLLxZni0
>>605
お前の話しは自爆テロの成功のパーセンテージが高いと喜んでるISと同じじゃん

769 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:12:11.34 ID:0iCDcTgy0
勇ましいこと言って他人に特攻させてテメーはのうのうと生き延びた大田は
桜花とともに語り継ぐべき

770 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:13:06.09 ID:DjNsaKHS0
命令したやつは戦後ものうのうと生き残ったんだよな。

情けない。

771 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:16:20.22 ID:TGdDt08g0
>>1
リンさん?イムさん?

772 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:16:33.59 ID:IPoB1Kf80
第日本帝国恐るべし。
駐韓美軍のために慰安婦を用意する某国とは違う。

773 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:19:09.55 ID:RIapT13l0
>>605
このレポートは分母が過小。実際の出撃数は1100より多い。

uring the period February-May, which saw the occupation of Iwo Jima, strikes against Tokyo and Kyushu, and the invasion of Okinawa, an estimated 1,100 enemy aircraft sortied with suicidal intent to attack our surface forces

774 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:19:43.83 ID:EqEV6fNB0
たしかにそう

先人の犠牲によって我々は平和な世の中を生きているわけだ

だから思うんだ
お前らは「今の桜花」に乗ってない?本当に大丈夫?
知らないうちに乗ってたら、すぐに降りたほうがいいよね

775 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:20:31.16 ID:RIapT13l0
>>771
いい事に気付いたな。

特攻を推進したのは大西さん。

776 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:22:17.11 ID:UB025X8B0
>>768
UNITED STATES FLEET  HEADQUARTERS OF THE COMMANDER IN CHIEF
NAVY DEPARTMENT  WASHINGTON 25, D. C.


俺が言ってるんじゃなくて、ここが言ってるんだが
アメリカ海軍省がISの成功率を喜ぶなんて斬新な視点だな

777 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:24:03.22 ID:UB025X8B0
>>773
アメリカ海軍公式記録に難癖つけるなんて
お前何様だよw

778 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:24:48.47 ID:oRv8bOx50
特攻した人は偉いと思うし戦果もそれなりに有ったと思うけど、
作戦としての特攻を認める気持ちにはなれんな

779 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:25:42.77 ID:RIapT13l0
>>777
定義問題だよ。
断片的なパーセントでなく分子と分母の定義を明確にしろよ。

780 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:27:52.88 ID:UB025X8B0
>>779
ワシントンに電話して聞けよwお前難癖しかつけねーな

781 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:30:31.05 ID:SgF1wrlh0
>>778
これだな
でも特攻が戦果を挙げたというと特攻讃美とレッテル貼りするパヨクがウザすぎ

782 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:31:33.52 ID:ugLLxZni0
>>735
Had the Japanese been able to sustain an attack of greater power and concentration they might have been able to cause us to withdraw or to revise our strategic plans.
これは仮定法で、ただの条件ではなく、現実とは違う仮定の話しを言っている
訳は「仮にもし日本がもっと大きな力と密度で攻撃を持続できたならば、彼らは我らを撤退させまたは戦略計画を修正させることができたかもしれない」となる
だから特攻は戦略に影響を与えたのではなく、仮に〜だったら戦略に影響を与えたかもしれないという分析が書いてあるわけ
米軍の戦況報告は戦果とその分析が非常に詳細に客観的に記されている
そこには自軍の失敗や弱点や今後の課題なども記されている
だから「もし〜だったら、こうなっていたかもしれない」という記述はとても多くみられる
それが戦訓として次に生かされ、そういうところが米軍の強さなんだよ
その米軍の戦況報告を読んで我田引水に曲解し「アメリカは恐怖した」だの「戦略に影響を与えた」だの、そういうことを言ってちゃ日本は戦争に勝てる国にはなれないだろうね

783 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:32:31.34 ID:RIapT13l0
>>780
なんか4ページ下に仮定ですって言い訳書いてあったよ。
全数調査の空軍がより正しい。

784 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:33:54.23 ID:RIapT13l0
>>782
たまたまだがネトウヨは英語がよめてない。
仮定を我田引水だ。

785 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:33:59.90 ID:thEwRBhw0
そもそも効果があったら日本は勝ってるっちゅのw

786 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:34:35.99 ID:nMPsNDip0
>>782
じゃあ、これは?
リップサービスw

18 名無しさん@1周年 2016/08/30(火) 14:13:29.24 ID:wGnjnHn90
特攻に対する米軍将軍らの評価

チェスター・ニミッツ元帥(太平洋方面最高指揮官・太平洋艦隊司令)
「神風特別攻撃隊という攻撃兵力はいまや連合軍の侵攻を粉砕し撃退するために、長い間考え抜いた方法を実際に発見したかのように見え始めた」
「もう持ち堪えられない」
「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、このいまいましいカミカゼから逃れる為に、
他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」
「我が海軍が(沖縄戦で)被った損害は、大戦中のどの海戦よりもはるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
この損害は主に日本の航空攻撃とくに特攻攻撃によるものであった。」
「日本との戦争において起きた殆どの事は、この教室(War Gaming Department)において多くの学生らにより想定されており驚く事はなかったが、
唯一大戦末期のカミカゼだけが予測できなかった」

ダグラス・マッカーサー元帥(南西太平洋方面最高司令官)
「カミカゼが本格的に姿を現した。この恐るべき出現は、連合軍の海軍指揮官たちをかなりの不安に陥れ、連合国海軍の艦艇が至るところで撃破された。
空母群はカミカゼの脅威に対抗して、搭載機を自らを守る為に使わねばならなくなったので、レイテの地上部隊を掩護する事には手が回らなくなってしまった」
「大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、アメリカ側は艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害を出した。
これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間に出したアメリカ側の損害の総計を超えている」
「特攻機は我々の軍艦を狙っているが、ほとんどの軍艦は一撃をくらっても耐えうるだろう。
しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。」

レイモンド・スプルーアンス(第五艦隊司令)
「特攻は非常に効果的な兵器で、我々はこれを決して軽視することはできない。私は、この作戦地域内にいたことのない者には、
それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解する事はできないと信じる」
「特攻機の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、
利用可能なあらゆる手段を採用すべきである。第20空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する」
「沖縄に対する作戦計画を作成していたとき、日本軍の特攻機がこのような大きな脅威になろうとは誰も考えていなかった。」

787 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:36:06.88 ID:UB025X8B0
>>783
お前本当に底抜けのバカだなw
しょうもなw

788 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:36:59.74 ID:x3AWoEyQ0
国家が無条件降伏したのでなければ日本国憲法は自主制定憲法のはず
ウヨクはその矛盾になぜか気付かない

789 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:37:01.64 ID:SgF1wrlh0
>>786
パヨクは都合の悪いソースは見えないから無駄だ止めとけ

790 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:37:12.72 ID:thEwRBhw0
>>786
ネトウヨって絶対英語無理だよねw
英語ができるネトウヨって会ったことないw

791 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:42:47.57 ID:iHxz6F870
>>783

その正しいペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

As soon as they appeared, then, Kamikazes revealed their power to force significant changes in Allied naval planning and operations,
despite relatively small numbers. Clearly, like the antishipping cruise missile of a later era,
the Kamikaze had the potential to influence events all out of proportion to its actual strength.

神風が出現すると、比較的少数であったにも関わらず、連合軍の海軍戦略の活動の重要な変更を行わざるを得なくなった。
神風は最近の対艦巡航ミサイルの様に実際の戦力よりも遥かに大きな影響を与えることができた

とカミカゼの戦略効果は大きかったといってるな
これが事実

792 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:44:05.14 ID:thEwRBhw0
>>791
うわぁ、君英語の点数悪かったでしょw
全然翻訳間違ってるww

やっぱネトウヨって英語ダメなんだなw

793 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:44:40.75 ID:lFctkn8e0
特攻ハム野郎

794 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:45:21.44 ID:SgF1wrlh0
>>791
やはり特攻強いなぁ

795 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:45:58.25 ID:OGTF0oQN0
テロ電も甘利ちょんも責任取らずに逃げきったからな

美しい売国総理 安倍ちゃんマンセー

796 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:46:25.60 ID:thEwRBhw0
>>794
こうやって間違った知識を植え付けられたネトウヨが
増えていくメカニズムだなw
英語もちゃんと勉強しないからわからんだろうしw

797 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:47:22.19 ID:ugLLxZni0
>>786
米軍の冷静な分析でしょう
だから対策を立てようという
アメリカ人はそのへんが合理的なんだよね
ちなみに確かに特攻はアメリカの戦略に影響を与えたと言えるかもしれないね
原爆投下を正当化する理由として、本土上陸作戦をおこなった場合の米軍の死傷者数の膨大さを言っているものね
そしてその一因として特攻をあげてる
特攻が原爆を投下させた
そう言えるのかもしれないね

798 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:49:22.50 ID:thEwRBhw0
>>797
ないないw
そんな効果あったら日本は負けてないw

799 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:49:31.51 ID:0KeEG9Vh0
特攻って格好良いけど、大尉くらいじゃなきゃダメなんか
もうAIとか自動操縦でもええ時代だし
今からだとISにでも就職しなきゃ特攻はできんよね

800 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:50:06.33 ID:thEwRBhw0
>>799
いや、今現在すでに日本は国家的に特攻してるようなもんだからw

801 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:50:09.54 ID:9aXI7kvg0
偉いヤツが特攻してないからなw

802 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:50:33.94 ID:UB025X8B0
>>797
海軍も陸軍も前線はマンハッタン計画は知らされてなかったんだが・・・・
原爆正当化とか知ったかぶりもほどほどにしとけw

803 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:56:22.13 ID:OE0ILk8T0
特攻は、国ぐるみで、研究してただろ。
ヘリマネ本土決戦したら、日本、終わるな。
なんの反省もねぇw。

804 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:58:09.27 ID:QELl8ZNd0
なぜかチョンモメンが無視するWikipediaの正しい特攻戦果一覧表を貼りますね

航空特攻による撃沈艦
フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

805 :名無しさん@1周年:2016/08/31(水) 23:59:30.56 ID:thEwRBhw0
>>804
今時wikiソースでキリッとしちゃう情報弱者っているんだなw
あれ好きに編集できるの知らないんだな、この人w

806 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:02:56.92 ID:L5HOlcRkO
>>804
ただまあ沖縄戦ともなるとフィリピン戦の5倍以上は特攻機出してるのに撃沈数が同じくらいというのは効果は薄くなってるんだと思う。

807 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:03:03.54 ID:P8/SlfoH0
>>805
やはり釣れたなw入れ食いだ

808 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:03:43.89 ID:0Pe/Ze100
>>1
言い出しっぺが93まで恩給で生きてたのか
特攻隊は菅原・富永他、戦後のうのうと寿命を全うした奴らばかり

809 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:04:03.88 ID:qOCzWVXP0
>>807
そりゃ釣れるでしょうよw
こんな情報弱者見たことないもんw
ばっくばくww

810 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:04:40.85 ID:5/qDqVY+0
>>806
フィリピン650機
硫黄島・沖縄1900機だぞ

811 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:05:03.70 ID:1/JcSkyQO
稲村ヶ崎だったか

伏龍の洞穴あるよな

812 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:05:21.28 ID:P8/SlfoH0
>>809
効いてるw効いてるw
悔しいの?w

813 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:05:45.20 ID:qOCzWVXP0
>>812
よっぽど悔しかったんだなw

814 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:06:50.17 ID:0Pe/Ze100
外道の統率 ブラック企業の走りだw

815 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:06:50.72 ID:SM7uxVl30
>>791
As soon as they appeared, then, Kamikazes revealed their power to force significant changes in Allied naval planning and operations,
despite relatively small numbers. Clearly, like the antishipping cruise missile of a later era,
the Kamikaze had the potential to influence events all out of proportion to its actual strength.

カミカゼは現れるやいなや、比較的少数だったにも関わらず、連合軍の海軍の計画と行動に重大な変化を強いる力を顕示して見せた。
明らかに、後代の対艦ミサイルと同様に、カミカゼは実際の攻撃力を上回って戦闘に影響を与える潜在能力を持っていた。

なんかだいぶ違うような
まあ俺の英語力がダメなのかもしらんが

816 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:07:51.33 ID:aupoWCGBO
まあ特攻隊を賛美する奴は、他人事としか思ってないからな

だから引き換えにみんな死んだ事も無視して、嬉々として戦果を誇るわけだ

817 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:09:50.34 ID:P8/SlfoH0
>>813
歯ぎしりが聞こえるようなレスだw

818 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:10:21.27 ID:ugJFEs8g0
回天の小灘氏はは最初のウルシー攻撃でアホな事したせいでって最後まで怒ってたけどな
まあ、やるなら効果的にやらなきゃいけないのはその通りで、あんだけの手間と人命使ってタンカー1隻じゃ割にあわない

819 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:10:26.12 ID:qOCzWVXP0
>>815
君のほうが全然合ってるw
ホント英語ができるネトウヨって見たことないなw

820 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:14:07.86 ID:qN1IT8it0
>>818
ミシシネワの中には正規空母を2隻が一海戦戦うだけの重油と航空燃料が満載されてたそうで、米軍はそれなりに痛かったらしい

821 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:16:23.23 ID:CW7j+LJQO
最初の桜花攻撃隊の指揮官は出撃前に『必ず失敗する。こんな馬鹿な事は今回だけにしてくれ』といった趣旨の言葉を残したそうだ
その人の予想通りに往路で全滅したが、これを最後にという願いは聞き届けられなかった
合掌

822 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:18:55.24 ID:5/qDqVY+0
>>821
「ただいまより敵機動部隊撃滅に向かう、ただいま以降、攻撃開始までは無線中止とする。どんな弱い電波も出しちゃならねえ。
待ちに待った時がきたのである。日頃鍛えに鍛えた訓練の成果を示す時が来たのである。
戦わんかな最後の血の一滴まで国に捧げる時が来たのである。諸士の健闘を望む。」

が野中少佐最後の言葉だが

823 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:22:44.88 ID:CW7j+LJQO
>>822
基地に残る副官に残した言葉を知らんのか?
軍事に興味を持ってる者には半ば常識なんだが

824 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:27:07.25 ID:p4Udwgg/0
>>117
親友や近しい部下を殺してきてんだよ
一般的な思考として自分が却下されたらその時点で終わりだろ
敗戦後どれだけ悩んだか知らんが普通の神経していたら90まで生きていられない
こんなの悩んでるふりでしかない
特攻に志願して拒否されて親友の名前を書いた人間の生き様として見たときおれは軽蔑する以外にないね

825 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:30:24.11 ID:5/qDqVY+0
>>823
正確に岩城飛行長に言ったとされる言葉はこうだよ
「ろくに戦闘機の無い状況ではまず成功しない。特攻なんてぶっ潰してくれ。これは湊川の戦いだよ」

野中少佐と岡村司令が怒ったのは、当初100機護衛機を準備するとのことだったのに故障とかで55機に減らされたから
つまり十分な戦闘機護衛があれば成功すると考えていた。
結局その55機も2機が空中衝突で脱落、23機が故障で引き揚げ30機になったからあの悲劇になった。

ちなみにこの日桜花神雷部隊を迎撃した米軍戦闘機は、ホーネットとベローウッドの戦闘機隊で日本軍と同数の30機
奇襲を食らったから一方的な展開になったが、野中少佐の目論見通り100機護衛機がついていたらまず成功していた

日本側に資料では米軍は50機の戦闘機とされてるけど、米軍の記録では30機(しかも空戦に参加したのは24機)
となっている

826 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:32:59.94 ID:0Pe/Ze100
>>824
敗戦時に自決した者が多数

827 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:35:15.65 ID:VuZHt1BT0
>>825
つーか、大戦末期は品質低下で稼働率3割台が普通だったからもう、継戦能力が無かったのが実態。

品質低下と技量低下で戦闘どころか、行って帰ってきたら凄いみたいな感じ。

828 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:37:27.43 ID:VuZHt1BT0
>>825
これ読んだら100機飛ばすの無理な事わかる。

渡辺 洋二
彗星夜襲隊―特攻拒否の異色集団 (光人社NF文庫)

829 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:37:27.91 ID:tpfW4DxKO
>>826
多数ってのは何人なんだ?

830 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:38:22.38 ID:5/qDqVY+0
ついでに言うなら、野中少佐の失敗に懲りたのと、護衛の戦闘機を大量に準備できなくなったから
夜間に単機ずつが順次出撃して、米軍の迎撃を分散させる戦法に変換した
その戦法の変更で、効率悪いながらも命中機が出るようなった。
それでも2回目〜10回目で34機の一式陸攻と桜花の損失で命中4機、有効率11.8%だから
通常攻撃よりはまだマシだった
戦果は駆逐艦1撃沈、2隻スクラップ、1隻大破(不発だったから)

831 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:40:53.21 ID:VuZHt1BT0
>>804
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈できなかった。それで撃沈率は1.2%。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

832 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:41:44.47 ID:l55UKmFt0
志願したのに生き残り?

833 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:41:51.57 ID:0Pe/Ze100
>>829
3より多ければ多数

834 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:43:04.02 ID:8Vo+68e90
>>830
駆逐艦だけかよ
破壊力が大きいんだから
もっと大きな船狙えば良かったのにな

835 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:43:16.78 ID:5/qDqVY+0
>>827
いや、日本軍の稼働率の問題も当然あったが、この時は
九州沖航空戦の4日目で、戦闘機の損失や損傷が多かったのもあった
宇垣が出し惜しみをせずに初日から桜花出しとけば100機の護衛もできたかもしれないし
フランクリン、ワスプ、エセックスを通常攻撃と特攻で撃破してるんだから
桜花も命中したかも知れない

836 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:43:31.30 ID:VuZHt1BT0
>>786
翻訳まちがってんじゃないの?

オリジナルの英語ソースだせよ。
翻訳してやる。

837 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:44:39.33 ID:VuZHt1BT0
>>834
特攻は戦略的意味は無かった。

アメリカの公式調査レポートに
「護衛空母より大きな船は撃沈されなかった」と明確に書いてある。

結局、空母でも「ベビー」と呼ばれた商船構造の護衛空母のカサブランカ級(搭載機28機)しか撃沈できてない。

また、「日本軍が大型艦を沈めたと過大報告したから、技術者が大型弾頭が必要とするアドバイスをしても無視した」ともある。

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT

ページ18
However, no ship larger than an escort carrier was sunk. Approximately 45 vessels were sunk, the bulk of which were destroyers.

The Japanese were misled by their own inflated claims of heavy ships sunk, and ignored the advice of their technicians that a heavier explosive head was required to sink large ships.

http://www.anesi.com/ussbs01.htm#cojaftkf

838 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:44:43.77 ID:3+nzyTVo0
「志願します」
「やめとけ」
「じゃあ俺が」
「どうぞどうぞ」

839 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:45:22.87 ID:5/qDqVY+0
しまった基地外にまともなレスをしてしまった

840 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:46:43.76 ID:1SDoNG2O0
>>837
そのソースに45隻沈んだと書いてるぞ
英語達者()なのに読めんのか?w

841 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:47:34.04 ID:VuZHt1BT0
>>789
英語のオリジナルのソースだせよ。
翻訳してやる。

842 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:49:41.96 ID:qN1IT8it0
>>840
なんだ、やっぱり口だけか
翻訳してやる(笑)

843 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:50:25.28 ID:8Vo+68e90
>>840
今さらドヤ顔して出さなくても
特攻によって小艦艇数十隻沈めた
なんて話は昔から知られているよ

844 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:52:04.69 ID:xdvWOSTD0
>>837
米軍が特攻を戦略的な脅威があったと
公式に記録する訳が無いだろ。

まあ、勝敗をひっくり返すには無理があるが()

845 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:52:25.54 ID:VuZHt1BT0
>>840
「護衛空母より大きな船は撃沈されなかった」とかいているだろ。

護衛空母のカサブランカ級以下は、数え方にもよるが50隻前後沈んでいる。

しかし、ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

846 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:52:37.01 ID:1SDoNG2O0
>>843
なんでお前が噛みつくんだ?
>>831
>>837
の矛盾を指摘してるだけなんだが
もしかして自演かよ

847 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:55:46.80 ID:1SDoNG2O0
>>845
34隻と56隻だったら%違うだろ
お前英語は得意()でも算数できないのか?

848 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:55:57.89 ID:VuZHt1BT0
>>846
アホかw
矛盾はない。

護衛空母カサブランカ級以下の小型艦は50隻前後撃沈。

それ以上の大型船の撃沈はなし。

そう特攻数は2800機。

撃沈率は2%、沖縄戦以降は1.2%。

矛盾はない。

849 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 00:57:54.01 ID:VuZHt1BT0
>>847
アホかw

34÷2800=1.2%
56÷2800=2%

書いてあるだろ。
算数も日本語も英語もできないのかw

850 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:04:38.23 ID:5/qDqVY+0
>>831
空軍がその数字をどこから引っ張ってきたのかは知らないが
陸海空軍(この時は陸軍航空隊だったが)3軍の報告書、戦略爆撃調査団報告書では特攻機は2,550機なんだが
https://ja.scribd.com/document/60048408/USSBS-Report-62-Japanese-Air-Power-OCR
英語得意らしいからX項のkamikazeを読んでみろ

851 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:08:29.36 ID:1SDoNG2O0
>>849
ああコピペだからあまりまともに見てなかったわwすまんwすまんw
分母が正しければどや顔せんでもその通りだ

852 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:08:56.79 ID:dSjUvyLr0
珍空団w

853 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:09:31.51 ID:VuZHt1BT0
>>850
まあ、数えるのも定義次第だから2550でもよいよ。

特攻全体の撃沈率は、56÷2550=2.19%。
また、護衛空母より大型船の撃沈はなし。

特攻は戦略的には破綻しており戦局を覆すような効果はなし。これが結論。

854 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:11:58.32 ID:5/qDqVY+0
>>853
まぁまぁそう結論を急がず
英語得意らしいから、この報告書全部読んで感想聞かせてくれよ
おそらくこの報告書が一番詳しく特攻を分析してるから

855 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:12:18.41 ID:dfDFC+sg0
>>711
> しかも昭和元年生まれ位のひとたちは〜

本当にそうなんだろうか?
俺の母親の話によると、俺の爺さんは『戦争に行くのは馬鹿だ』と母親に教えたらしい
炭鉱職員という立場を使って、ずるく立ち回り徴兵も逃れたそうだ
俺は尊敬してるし、そういう人も多かったんじゃねぇのかな?
爺さんは大正生まれだけどな

856 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:12:47.63 ID:VuZHt1BT0
>>853
付け加えると、終戦時日本には飛行機は5000から1万あったらしい。するあと219隻、護衛空母とか駆逐艦なら撃沈できたかもしれない。

因みに、アメリカの大戦中の駆逐艦の建艦数は700隻。

これでは勝てない。

857 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:16:43.97 ID:VuZHt1BT0
>>854
主張するなら自分で纏めろよ。

858 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:17:16.01 ID:0Pe/Ze100
職業軍人になると言ったら親戚一同から反対される
兵隊検査で不合格になるように醤油を大量に飲む

今も昔も変わらない

859 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:17:27.66 ID:dfDFC+sg0
>>716-722
俺はナチを美化するつもりはねぇよ
そもチューリングは連合国側で暗号解読をやった人物だぜ、そんな事も知らんのか?

少なくとも、欧米では特攻なんて忌まわしい戦術は使わなかった
ナチですら技術で劣勢を覆そうと考えたのに、日本は特攻だ
惨めだろ、それを認められないのはもっと惨めだぜ

860 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:18:30.74 ID:5/qDqVY+0
>>857
俺はネトウヨだから英語苦手なんだよ

861 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:19:18.96 ID:BFOePgjz0
>569
その一般市民を守るために戦ってるんじゃねぇの?
頭上超えてゴールされたデフェンスなんている意味ねぇって意味では、
兵隊の意義をゼロにしてしまったわな

862 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:19:35.32 ID:VuZHt1BT0
>>860
そうか。では英語からやり直せ。

863 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:20:41.52 ID:qN1IT8it0
>>859
タラーンのソ連は欧州ではないのか

864 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:21:45.13 ID:fH1donv+0
>93歳で亡くなる9年前に撮影され

もうボケてる

865 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:24:48.22 ID:dddPRpcYO
>>855
当時の官報にも
前線の兵隊さんたちは文字通り命懸けで戦ってるのに、銃後の男たちは昼間から酒飲んでるからいけないとか女学生から投書があるぐらいだしな。
口だけ空気は今も昔も変わらないよ

866 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:26:19.04 ID:z1X//Xa20
>>859
ユダヤ人と捕虜を命を擂り潰して開発した技術に何の価値があるというのか

867 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:27:04.95 ID:M40nODdv0
>>855
うむ
漫画家の高橋孟さんも徴兵もしぶしぶって感じだし、
どの艦に配属になるかでもデカイ艦は厳しいから駆逐艦にって願ってたな
みんながみんな勇ましい訳じゃなくて兵隊になるのが嫌な人も多かったと思うよ

868 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:29:23.21 ID:dfDFC+sg0
>>863
機体の一部を使って相手を撃墜する考えは欧米にも有っただろう
どっちの陣営かは知らんが、フライング・ラムというプロジェクトも有ったよな
しかし、それらは自分の命を捨てる前提では無いぜ

必ず死ぬ日本の特攻と、死ぬ可能性が高い欧米の決死戦法には、大きな隔たりが有ると思うんだ

869 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:32:45.85 ID:dfDFC+sg0
>>866
毒ガス開発の話か?それがどの程度のウェイトだったかは知らんけどな
そんな話を持ち出したら日本にだって忌まわしい話が有るんだぜ、丸太とか言うんだっけ?

870 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:33:40.72 ID:plPZXJKp0
>>856
219隻沈むってことはこの5倍は損傷艦が出るから、合計で1200隻の撃沈破か
これだけやられれば死傷者も数万人レベルだから、負けはしなくても大変なことにはなるな

871 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:36:30.15 ID:qN1IT8it0
>>868
いや、タラーンは殆ど死んでるぞ
ドイツのエルベも8割は死んでる
それにタラーンもエルベも志願兵は最初から死ぬ気だったみたいだし
大きな隔たりとか思うのは外野の感覚だ

872 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:37:07.37 ID:GaWsZv1D0
思い過ごしと違うかな。

873 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:37:59.58 ID:WuuzzPng0
そんで参謀本部のエリートは
しょうもない作戦やらせたくせに
自分は生きてるんだよな

自分の業績あげるためだけに大勢、殺しやがって

874 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:40:11.71 ID:SbTyH0eL0
http://imgs.link/vOnqsJ.jpg

875 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:42:11.93 ID:2ZEFpdN30
>>869
マルタかwなつかしいな
森村誠一が騙されて書いた空想小説悪魔の飽食(笑)が起源だったか
原哲夫も騙されて北斗の拳にアミバの人体実験の被害者をデクとか名付けてたなw

876 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:45:09.90 ID:L9uoR5+S0
大本営による日本人餓死大量虐殺だったもんなぁ
6〜7割が餓死とか鬼畜どころの話じゃない

877 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:46:24.83 ID:A/KOg2T90
>>859
辛亥革命を成し遂げた中国人と違って、日本人は自らの力で
改革を成し遂げる事はこの先も無いんだろな

878 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:48:29.03 ID:qN1IT8it0
>>877
孫文は日本が援助してましたよ

879 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:48:47.29 ID:dfDFC+sg0
>>871
それらの決死攻撃隊が神風特攻隊ほどの人数だったのか?
違うだろ、タラーンでの死者は200〜300人、エルベでの死者は100人以下、神風は?
そんな細かい話を始めたら、死を覚悟して戦車に爆弾をしかけた奴の話も始るだろう

しかし根本が違うんだよ
国の作戦として自爆攻撃を行ったのは日本だけなんだ
タラーンにせよエルベにせよ、建前は生きて帰る事が前提だ
ほとんど自殺行為に等しい小型潜水艇による作戦は欧米にも有るが、
絶対に死ぬ回天みたいな奴は日本だけだろ

絶対に死ぬのが前提なのと、死ぬ可能性が高いのでは天と地の差が有る
それは認めねぇと駄目だろ

880 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:50:02.41 ID:05vl3rUr0
>>875
731部隊などなかった馬鹿かw
医大生に言ったら笑われるぞw

881 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:50:37.74 ID:A/KOg2T90
>>878
でも日本人は軍の暴走を止められなかった

882 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:51:14.14 ID:qN1IT8it0
>>879
タラーン2〜300人→このソースくれ
もっと死んでるはずなんだが、正確な統計をかつて見たことないが

あとタンクデサントは特攻並に酷いよな

883 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:52:23.53 ID:dfDFC+sg0
>>882
Wikiにそうあるよ、俺はタラーンの事を知らなかったからね

884 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:52:38.71 ID:05vl3rUr0
*九大生体解剖事件、90歳医師の償い 最後の生き証人

2016年8月17日11時40分

http://digital.asahi.com/articles/ASJ897WNNJ89TIPE03X.html?rm=509

885 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:53:24.52 ID:2ZEFpdN30
>>880
731部隊はあったが森村誠一の本がデタラメといってんだよ
なんでこいつらこう極端なんだよ

886 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:55:10.97 ID:qN1IT8it0
>>883
このスレではウィキはソースとして認められないみたいだよ
それに知らなかったのにタラーンが特攻とは違うと断言するとはw

887 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:56:18.60 ID:2ZEFpdN30
>>884
これ731とは関係ないだろ
お前バカか?

888 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:57:07.54 ID:0qQjhciu0
>>879
大海原のど真ん中に突っ込んで、どうやって帰って来るんだ?

889 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:57:17.81 ID:05vl3rUr0
>>885
ほとんどが真実w

ミドリ十字

帝銀事件

890 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:58:24.75 ID:2ZEFpdN30
>>889
だめだコリアw

891 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 01:59:10.98 ID:05vl3rUr0
>>890
無教養朝敵馬鹿ウヨw

892 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:01:27.69 ID:dfDFC+sg0
>>886
> このスレではウィキはソースとして認められないみたいだよ

お前のルールを押し付けられても困るなw

> それに知らなかったのにタラーンが特攻とは違うと断言するとはw

知らなかったので Wiki を見た、読んだら特攻ではなかった、簡単だろ

>>888
何の話をしてるのか判らん

893 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:05:04.17 ID:qN1IT8it0
>>892
俺のルールじゃなくて、君の同志()の意見だよ
散々今まで馴れ合ってきたじゃないかw

805 名無しさん@1周年 2016/08/31(水) 23:59:30.56 ID:thEwRBhw0
>>804
今時wikiソースでキリッとしちゃう情報弱者っているんだなw
あれ好きに編集できるの知らないんだな、この人w

894 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:05:39.29 ID:CKcpqtaJ0
>>891
ブーメラン乙w

895 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:06:21.00 ID:3d2K/KgzO
同級生や知り合いが結婚してるから俺も私もと周りに流されて婚活始めて妥協で結婚する連中の心理と同じでしょ
最後の高校野球地方予選敗退で悔しくも無いのに貰い泣きする補欠とか

896 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:07:50.97 ID:A/doSmOA0
この手のスレはいつも罵り合いで終わるよな

897 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:11:33.96 ID:dfDFC+sg0
>>893
俺の同志?意味が判らん、馴れ合った覚えもねぇしな
そして、>>805 がスレの総意として認められているのか?

何を意地になってるのか判らんが、欧米では日本みたいな自殺攻撃は認められないんだよ
キリスト教だと自殺は大罪なんだぜ
だから『死ぬ可能性が高い作戦』は認められるが、『必ず死ぬ作戦』は認められなかった
そのくらいは認めようやw

898 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:15:59.66 ID:KJcyJQrN0
弱い国は最後は自爆攻撃するしかない
しかし軍人と軍人の戦いにおいてのみでフェアだった
弱者や一般市民を狙うテロリストとは格が違う

899 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:18:36.42 ID:qN1IT8it0
>>897
でも、タラーンのソ連(ロシア)の自殺率は日本より高いって知ってた?大罪なのにおかしいよな
元ソ連のリトアニアなんて全世界で4番目、カザフスタンも9番目なんだが

その必ず死ぬ作戦が認められるだの認められないだのはウィキに書いてるの?

900 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:21:05.80 ID:E9ATXi9d0
迷惑なジジイだ

901 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:21:56.40 ID:2ZEFpdN30
wikiと自分の爺さんの話だけで歴史を語るパヨクさんカッケーな(もちろん皮肉)

902 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:32:45.55 ID:dfDFC+sg0
>>899
なら、必ず死ぬ前提の特攻作戦の事例をあげてみな、勿論日本以外でな
無いんだよ、『お国の為に死んでくれ』などと言った国は日本だけなんだ

特攻という黒歴史を二度と繰り返してはならない
それを胸に刻まないと、無駄死にした馬鹿が浮かばれないだろ

903 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:39:15.11 ID:ly6oX9Gb0
>>902
いま自爆テロやってますがなにか

904 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:42:10.56 ID:dfDFC+sg0
>>903
テロリストを引き合いに出さないとならんのかw

905 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:47:12.49 ID:ly6oX9Gb0
>>904
うん?引き合いに出して何が問題?

906 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:53:19.95 ID:dfDFC+sg0
>>904
そこまで祖国を辱めたくはない

907 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 02:57:06.71 ID:ly6oX9Gb0
>>906
君の価値観はわかったが、何の意味もないな
「やあやあ、我こそは」と名乗りを上げないとは卑怯だ!と言ってるようなもんだ

908 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 03:05:21.28 ID:dfDFC+sg0
>>907
話が通じてねぇなw

俺は、自爆攻撃を国の戦術として行ったのは日本だけだと言った
君はイスラム国もやってると言う
それ即ち、日本とイスラム国を同列に扱っているという事だ
俺はそこまで、祖国を辱める気にはならん

909 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 03:15:51.26 ID:ONQrlDOB0
幾ら能書き垂れた所で
神として崇められるのは
散って逝った特攻・英霊の方々だけだボケ!

俺みたくのうのうと生き恥晒してんじゃねーぞコラ

910 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 03:22:58.33 ID:ly6oX9Gb0
>>908
はいはい

911 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 04:23:43.21 ID:Pn34aORW0
原爆積んで特攻したらどう対処する?

912 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:22:46.90 ID:VuZHt1BT0
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。

沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

計算式

34÷2800=1.2%

56÷2800=2%

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈できなかった。それで撃沈率は1.2%。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

913 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:23:19.85 ID:VuZHt1BT0
ガタガタ議論するまでもない。

米軍の通常攻撃>>>>>日本軍の特攻>>>>>日本軍の通常攻撃

米軍の通常攻撃が最強の段階で根本から話が成り立ってない。

少なくとも
日本軍の特攻>米軍の通常攻撃
が成り立って初めて無駄死でないことになる。

大体、日本軍の通常攻撃が話にならない兵力、装備、練度なのが問題なんだよ。

お前らアホか?

914 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:40:31.96 ID:L5HOlcRkO
通常攻撃ならバトルオブブリテンみたいに防空戦闘や上陸地点攻撃に徹してた方がよかったんじゃないかな。
特攻よりは戦果は小さいだろうが、終戦後パイロットは生きて帰れる望みはあった。

915 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:46:29.20 ID:U87ZkUhJ0
>>1
勝つための戦術すら思いつかない軍人が歴史を変えれると思ったら大間違いよ

916 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:53:10.60 ID:oJLU77ht0
河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。もう日本でアメリカの製品やコンテンツは全てオワコン。日本人はもう永遠にアメリカを許さない。
靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる。アメリカにどんどん抗議を送ろう!
汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!特に反日ハリウッドは悪質。もう日本国内の右も左も反米。アメ豚はバカだから日本の勢力の全てを敵に回したw

アメリカ大使館のFacebookやTwitter等↓
https://twitter.com/usembassytokyo
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html
電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2
メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

この円高を仕掛けているのはアメ豚。日本人はアメ豚を徹底的に嫌い、日本からアメ豚の製品やコンテンツを完全に追い出す必要がある
韓国経済を助けるように日本に圧力かけているのもアメリカ。韓国とアメリカは組んでいるというのが実態。アメリカは日本を抑えこむ為に韓国を利用しているんだよ

http://news.livedoor.com/topics/detail/11474372/
日米通貨冷戦で波乱相場 連休明け警戒
http://www.mag2.com/p/money/11066
アメリカから恫喝された黒田日銀の狼狽 今回の急落が深刻である理由=藤井まり子

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。
ハリウッド映画全般 アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G 

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

アンジェリーナ・ジョリー反日映画「アンブロークン」は日本で公開するの?日本には人肉食文化はない!
http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11889776550.html
ブルース・ウィリス、旧日本軍の「重慶爆撃」題材の中国映画に出演へ フライング・タイガース教官役
http://www.sankei.com/world/news/150605/wor1506050031-n1.html
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「アンブロークン」を中韓が抗日キャンペーンに利用!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/42389276.html
ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
アメリカに失望!ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた件!
https://www.youtube.com/watch?v=l-LT7OFvQHA
トヨタ失墜させ悪質GMかばう米国
http://news.livedoor.com/topics/detail/8668758/
慰安婦問題 米公立高「性奴隷」表記か 加州、教育指針7月策定へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000042-san-n_ame
アメリカ司法省に多く狙われる日本企業 摘発対象の9割が日本企業?
http://news.livedoor.com/topics/detail/10983099/
【国際】米政界の重鎮が「ジャップ」発言 蘇る強制収容の記憶、アジア系団体は撤回要求★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2 ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463307983/
トランプ氏 原爆投下を称賛 「私も同じ行動を取る」 元バスケ代表監督も支持 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2 ch.net/test/read.cgi/news/1461899879/

アメ豚企業の中でも一番悪質で反日的なのが盗作ディズニー。反日盗作ディズニーだけは絶対に許してはならない!

★フラッシュ「創価学会&ディズニー親密すぎる(裏)関係」
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50229741.html
ディズニー社、長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/09/unbirthday-to-you_n_7960978.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


917 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:54:19.93 ID:uHNg3rrJ0
>>9
生きることのほうが苦しいから

918 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:55:18.75 ID:VuZHt1BT0
>>870
アメリカはそうならないように兵糧攻めと原爆を使う予定だった。というか実際に使った。
因みに原爆は一月に一個できた。

餓死者が何百万もでて、毎月一つの都市が完全に消滅し10万単位で死んだだろうね。

もうね、制海権も制空権もなく原爆できたら特攻しても無駄死だったんだよ。

アメリカは常に合理的に対応してくるから。2000万人特攻したら勝てると大西は言っていたが結論は日本人全滅だったと思うよ。

919 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 05:57:48.36 ID:VuZHt1BT0
>>916
実は自民党は主犯だ。
河野談話は吉田証言とは関係ない。
自民が談話を発表して、安倍は継承した。

河野談話の英訳が外務省のサイトに載っているが、
談話の英訳では、強制的なリクルートに軍が関係したと明確にある。

また、「政府の調査によると」になっていて吉田証言と無関係になっている。 つまり、海外では朝日誤報は関係ない。

訳文の前に、日本語では官憲は次の意味だ。
■ デジタル大辞泉の解説
かん‐けん 〔クワン‐〕 【官憲】
1 官庁・役所。また、官吏・役人。特に警察関係にいう。「―の手を逃れる」
せいぜい警察までで、軍人までは日本語原文にないニュアンスだ。

だが、日本語原文の「官憲」の英訳が、administrative/military personnel directlyになり軍人も強制的にリクルートしたことになっている。

さらに詳細に英訳版を見よう。

The recruitment of the comfort women was conducted mainly by private recruiters who acted in response to the request of the military.
慰安婦のリクルートは主に軍の依頼に応じた民間リクルーターが行った。

The Government study has revealed

that in many cases they were recruited against their own will, through coaxing, coercion, etc.,

and

that, at times,administrative/military personnel directly took part in the recruitments.

政府調査は、多くのケースで彼女らは自身の意思に反して嘘や強制などによってリクルートされたことを解明した、
加えて、時には行政機関の職員や軍人が直接、リクルートに参加したことも解明した。

coercion
音節: co • er • cion 発音: kouə'ːrʃən
変化形:
coercions (複数形)
[名][U]
1 強制,強要
under coercion
強制されて.
2 強制[抑圧]力.
3 圧政,専政,弾圧政治

http://www.mofa.go.jp/policy/women/fund/state9308.html

この英訳を前提にすれば、現在の政府が認めている事実を報道した朝日を攻撃するほど日本人はキチガイになったと見せかけることが可能になる。

継承した以上、ごちゃごちゃいうのは逆効果だ。実際に国連の人権委員会でも
「河野談話で認めているでしょ。」で反論できていない。
談話を否定しない限り騒ぐのは逆効果だ。悪目立ちするだけ。反論するなら談話を上手に上書きしろ。
最低でも、談話の翻訳を直せ。

920 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:01:48.86 ID:VuZHt1BT0
>>916
朝日と日本の偽装保守は連携してたんだよ。
二項対立で、「中朝が批判するから靖国は日本のためになる良いもの」という洗脳をしてきた
例えば、慰安婦問題では、実は朝日と統一教会はグル。

日本では過激なネトウヨ活動をして右傾化として注目を集める。

一方、韓国国内では慰安婦問題を喧伝し、日本を貶める活動をしているのだ。日本人女性信者1000人を連れて慰安婦問題を謝罪して回っている。
「慰安婦問題 韓国各地 謝罪 日本女性」でググれ! 率いているのが第七代日本統一教会会長の江利川安栄だ。「江利川安栄 画像」でググれ。

921 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:06:54.89 ID:VuZHt1BT0
>>870
あとさ、稼働率は品質低下や部品不足で終戦直前は3割ぐらいだった。
1万機あってまともに離陸して戦闘空域までいけたのは3000機だっただろうね。
すると3000×1.2%で36隻、護衛空母や駆逐艦は沈められたかもしれないね。

922 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:09:40.29 ID:VuZHt1BT0
>>870
甘い数字の2.19%の撃沈率を使えば66隻だな。
戦局に影響はないな。

923 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:10:01.52 ID:59OYqS230
特攻のエピソード

鶴田浩二 (本名小野栄一) は特攻隊の生き残りと言われ
本人も否定せず、特攻にまつわる歌を歌い続けた
その経歴にに疑問を持つ人もいたが
大井海軍航空隊の特攻隊名簿が発見され小野栄一の名が見出された

ただし肩書は予備整備士官となっていた
確かに特攻隊の生き残りだが飛び立つ側ではなかった

924 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:21:16.65 ID:VuZHt1BT0
因みにだれも桜花の英語名が
Baka Bomb(馬鹿爆弾)
って言わないから指摘しとくよ。

925 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:30:14.13 ID:G24LbSIV0
>>898
同じだよ。

926 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:33:36.97 ID:zURuALF10
天才バカボン

927 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:38:29.86 ID:VuZHt1BT0
>>1
こいつはBaka Bomb(馬鹿爆弾) と敵に呼ばれるレベルのもの作って部下を殺したのに、深刻な顔していろいろ語るポジションなのかな?

928 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:50:12.48 ID:Fjt5OgRg0
慰霊って、する人(生きてる側)の自己満足なんだよな、身も蓋もないけど。

929 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 06:58:08.74 ID:145geNKI0
>>921
その前に油がなかろうな

930 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 07:01:56.39 ID:VuZHt1BT0
>>929
まあそうだね。油も足りなかった。
パイロットも制空権ないから飛行訓練ができないし技量は低かっただろうね。

931 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 07:15:12.67 ID:VuZHt1BT0
アメリカのレポートのネトウヨの誤訳例

Clearly, like the antishipping cruise missile of a later era,
the Kamikaze had the potential to influence events all out of proportion to its actual strength.

正しい訳→
明らかに、後代の対艦ミサイルと同様に、カミカゼは実際の攻撃力を上回って戦闘に影響を与える潜在能力を持っていた。

ネトウヨの誤訳→
神風は最近の対艦巡航ミサイルの様に実際の戦力よりも遥かに大きな影響を与えることができた。

932 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:01:46.08 ID:bsntvHGW0
>>930
ダウト!!
戦後の米軍の調査で燃料はあったことが判明している

六、結論
 航空燃料の不足は、訓練時間の削減というかたちで日本空軍に重大な打撃を与えたが、
終戦時、計画した作戦の実施に支障をおよぼすほどの影響はなかった。
 日本は内廓圏内に、一〇〇万バレルをやや上まわる航空燃料のストックをもっていた。
これは、一九四五年七月と八月の月平均消費率でいえば、約七ヶ月分の供給量である。
また、一九四四年の第二・四半期に記録された日本空軍最高の消費率で換算すれば、
二ヵ月分に相当する量である。
 生産は急激に減少し、輸入は完全にストップしたが、一九四五年七月と八月に、
日本は同期間に日本空軍が消費した航空燃料の約四分の一を生産した。
 連合軍の本土進攻にたいして、日本空軍の主要努力は、水上艦船にたいする自殺
攻撃のかたちをとることになっていた。
 したがって、たとえ侵攻が一九四五年十一月におこなわれたとしても、日本は燃料
を使いはたす遥か以前に、飛行機を使いはたしていたであろう。
 終戦時に温存していた一〇〇万バレルの燃料は、のべ二〇万機の自殺攻撃機を、
各機五時間飛行させるのに十分な量であった。
「JAPANESE AIR POWER 米国戦略爆撃調査団報告 日本空軍の興亡」(大谷内一夫 約・編集)

933 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:05:08.97 ID:qN1IT8it0
>>931
どっちにしてもカミカゼの戦闘力は強いと評価してるとしか読み取れませんね
勝ち誇ってる意味がわかりませんなあ

934 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:10:04.38 ID:Mwc2/PEu0
>>931
関係ない空軍がこれほど神風を驚異だったと認定してたなら
海軍はどう考えてたのか
驚異を通り越して恐怖だったんだろう

935 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:17:09.33 ID:3lAh8/SM0
ID:VuZHt1BT0のキチガイレスを見るに付け

旧軍叩き=自民・安部叩き=パヨク=キチガイ

の等式がいつも成り立つんだよなあ
靖国参拝もできないヘタレ安部を旧軍讚美とか勘違いなんだが

936 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:21:54.69 ID:qN1IT8it0
>>902
タラーン→共産党や人民のために死んでくれと政治委員から言われてた
逆らったら粛正かラーゲリ行き

はい完全論破

それよりwiki頼みの白痴が当時エリートだった特攻隊員を馬鹿にすんなよ
特攻隊員が馬鹿なら、お前はウンコ製造器にしか過ぎない

937 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:26:59.84 ID:VuZHt1BT0
>>932
その本読んだの?

すべての国の空軍とおなじく、訓練が全ガソリン消費量の大部分を占める。したがって、航空燃料不足は訓練プログラムにもつとも直接的な影響をおよぼした。
終戦時には、高度に熟練したパイロットを大量に訓練することは、日本空軍には不可能なことになっていた。
大本営が、航空攻撃にたいする本土防衛よりも、侵攻軍にたいする自殺攻撃による防衛を優先させ、自殺部隊を創設する決定をするうえで、燃料不足は重要なファクターとなった。

大谷内一夫 編・訳 『JAPANESE AIR POWER 米国戦略調査団報告/日本空軍の興亡』 光人社 P138

938 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:31:01.64 ID:VuZHt1BT0
>>932

>>930で書いてるように
燃料不足→飛べない
ではないんだよ。

燃料不足→練度不足
なんだよ。

知らんの?

939 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:32:13.48 ID:VuZHt1BT0
>>935
戦死者に近衛や松岡や白鳥とは「靖国で会おう」と約束したものは1人もいない。

分祀しろ。

近衛や松岡や白鳥を英霊とするな。

940 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:34:49.94 ID:dZ9mtQ5E0
>>896
何時ものぱよぱよ脳障害が居るからね

941 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:36:05.26 ID:VuZHt1BT0
>>933
>>934
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、沖縄戦以降2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。

沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

計算式

34÷2800=1.2%

56÷2800=2%

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の沖縄戦の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈できなかった。それで撃沈率は1.2%。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

942 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:36:11.18 ID:i7tKJIZ30
自分の思ってることは絶対に正しいことだと思ってるから 言い合ったりして
他人が何をどう言っても 意味ないんだよね。

943 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:38:28.16 ID:D8ggn6BK0
熟練パイロットは育成するには足りなかったが、特攻作戦を行うには充分な燃料があったということか
燃料不足で特攻もできなかったというのは明快に否定されたわけか

944 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:38:50.02 ID:VuZHt1BT0
>>942
ソースを明示して数字で議論したら特攻の有効性の結論は明確だよ。

数字から逃げたり、個人の感想のコピペに逃げるから結論でてないように見えるだけ。

945 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:39:50.54 ID:VuZHt1BT0
>>943
そんなこと言っているレスないよ。どれかな?

946 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:40:44.95 ID:i7tKJIZ30
>>944
ご自分のことだという自覚はあるようですが、

自分が言いたいのは あんたのことじゃないんだがね。

947 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:41:04.51 ID:fcVE7aBZ0
サヨクが必死に書き込みしてるのは笑える

もうデマを信じないから

948 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:41:48.79 ID:VuZHt1BT0
>>947
ガタガタ議論するまでもない。

米軍の通常攻撃>>>>>日本軍の特攻>>>>>日本軍の通常攻撃

米軍の通常攻撃が最強の段階で根本から話が成り立ってない。

少なくとも
日本軍の特攻>米軍の通常攻撃
が成り立って初めて無駄死でないことになる。

大体、日本軍の通常攻撃が話にならない兵力、装備、練度なのが問題なんだよ。

アホか?

949 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:43:19.52 ID:7T37bq+M0
まぁパヨクが必死に貼ってるソースみたいなのも特攻が有効だったとしか読み取れないしな

950 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:44:49.18 ID:D8ggn6BK0
6 名無しさん@1周年 2016/08/30(火) 22:39:18.72 ID:/gs1IvM30
>>2
アメリカ海軍の特攻による損害
戦死12000人
負傷33000人
精神障害50000人
合計10万人

4000名の特攻隊員でこの戦果だからキルレシオ20倍以上

→これ初耳だけどやばいな、たまには2ちゃんも役に立つ

951 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:45:14.41 ID:VuZHt1BT0
>>946
そもそも議論のテーマが曖昧なんだよ。
数字による絶対評価か日米比較の相対評価で議論しないから意味がわからなくなる。

日本軍の通常攻撃よりマシって議論なら本来ならその時点で再生産のない日本の負けだったんだよ。

952 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:46:35.14 ID:VuZHt1BT0
>>950
それの英語のオリジナルソースだせよ。
日本語の翻訳したソースですら出したことないだろw

953 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:47:36.82 ID:VuZHt1BT0
>>950
しかもキルレシオの定義まちがっている。

954 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:50:25.29 ID:fcVE7aBZ0
通り魔にあっても抵抗しないんだよな

サヨクってw

955 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/09/01(木) 08:50:25.63 ID:EPCkvD6V0
>>6 戦果は有るんだけど、パイロットって上澄みの一番綺麗な所だから此を使い捨てにするのは駄目だよ、使い捨てにするなら朝鮮人とかを後ろから督戦対が機関銃で見張りながら
突撃させる様な使い方をしないと。

956 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:50:38.16 ID:VuZHt1BT0
>>949
原文よんでないだろ?
ネトウヨの訳は間違いだらけたよ。
原文読めよ。

957 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:51:44.34 ID:fcVE7aBZ0
日本は特攻するべきではなかった

相手と酒を飲めば良かったw

958 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:51:50.05 ID:VuZHt1BT0
>>954
妄想だな。
なんで極右や極左は異常に9条を厳格解釈を国会答弁と無関係に勝手にやるんだw

1956年は2月29日の国会で「誘導弾等の基地をたたくことは、法理的には自衛の範囲に含まる」との【策源地への防衛攻撃は可能】との答弁がなされている。

昭和31年2月29日・第24回国会内閣委員会・鳩山一郎総理大臣答弁(代読)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/024/0388/02402290388015a.html

959 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:52:41.58 ID:O8D37c+i0
効果あったんなら次の戦争では最初から特攻だな。

960 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:53:29.60 ID:jPqT7soj0
特攻賛美する奴にかぎって特攻拒否しそうww

961 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:53:47.02 ID:2wQZ+hOw0
なぜかチョンモメンが火病るWikipediaによる正しい特攻戦果一覧表

航空特攻による撃沈艦
フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

962 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:55:19.51 ID:VuZHt1BT0
>>957
日本人は被害者なんだよ。
日本人は今こそ知れ!

外務省の薩摩の帰化人血脈が日本を対米戦争に誘導し敗戦させ慰安婦問題をつくりだした。
何百万もの日本人が殺された。
特攻に行かされ、原爆で焼かれた。
日本人こそ朝鮮人支配の被害者。

帰化人子孫の東郷茂徳がルーズベルト親電を握り潰し開戦になった。宣戦布告も遅れた。

そしてその血脈はユダヤ人と融合し、朝日新聞と外務省に流れている。
まさに恐ろしい暗部だ。

日本は朝鮮系帰化人とコミンテルンによって日米開戦に誘導されたのだ。

朝鮮独立と敗戦革命狙いだったんだよ。だから若い男を特攻させたし本土決戦したがった。

ルーズベルトの電報や日本の宣戦布告の伝達をワザと遅らせ開戦させた外務大臣の東郷 茂徳は朴という朝鮮人陶工の子孫。

A級戦犯として靖国に祀られている。

東郷茂徳は豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に捕虜になり島津義弘の帰国に同行した朝鮮人陶工の子孫である。陶工達が集められた「苗代川」(現在の日置市東市来町美山)と呼ばれる地域では幕末まで朝鮮語が使われていたという。

薩摩藩は苗代川衆を保護、優遇し藩内の身分は士分とした。父・朴寿勝は優れた陶工で、横浜や神戸にも積極的に出かけ、外国人にも焼き物を売り込む実業家としての手腕にも長けていた。

で、郷士株を金で買った。

夫人はユダヤ系ドイツ人のエディ・ド・ラロンド(婚約後に「東郷エヂ」と改名)。

外務省事務次官を務めた東郷文彦は女婿。

双子の孫は外務省と朝日新聞。
外務省の東郷和彦は、外務省で慰安婦問題担当。
朝日新聞の茂彦は、ちびくろサンボ問題提起記事執筆、雅子妃殿下ご成婚スクープし、
少女に痴漢で逮捕実刑。

今こそ、もう、日本人は維新の真実を知るべき。明治の原動力になった長州や薩摩は日本の朝鮮化した地域だったんだよ。
実は、明治維新自体が、イギリスがロシアと対抗するために朝鮮人を操って
実行したクーデターなんだよ。
まず、薩長がイギリスと戦争して負けて藩内クーデター起きてるだろ。

イギリス人は陶器貿易で、朝鮮人が下級武士になっているのを知ってたんだよ。
そいつらを利用した。

長州は、戦国時代まえから守護や戦国大名自体からして、百済王の子孫を称する大内氏や陶氏など帰化人だらけだった。

何しろ長州人は本人たちが朝鮮人の子孫と思っていたから、安土桃山時代に朝鮮出兵した際に降伏した朝鮮人捕虜を連れて帰ってきてどんどん仕官させている。
だから、江戸時代の長州藩士も帰化人だらげ。

例えば、長州藩の御典医の「李家」は、李氏朝鮮の武臣李慶甫の子孫が御殿医として長州藩に仕えた。
子孫の李家 隆介(慶応2年8月(1866年) - 1933年7月23日)は、日本の内務官僚となり、県知事、錦鶏間祗候、下関市長となった。

下関にリトル釜山がありウォンが通用するのも当然だ。

薩摩の奴らは鹿児島市高麗町出身ばかりだよ。
で、現在、西郷隆盛の子孫の西郷隆文は日置市で窯元を営み、鹿児島県陶業協同組合初代理事長なんだよ。

963 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:55:49.96 ID:7T37bq+M0
>>961
これも貼ろう(提案)

18 名無しさん@1周年 2016/08/30(火) 14:13:29.24 ID:wGnjnHn90
特攻に対する米軍将軍らの評価

チェスター・ニミッツ元帥(太平洋方面最高指揮官・太平洋艦隊司令)
「神風特別攻撃隊という攻撃兵力はいまや連合軍の侵攻を粉砕し撃退するために、長い間考え抜いた方法を実際に発見したかのように見え始めた」
「もう持ち堪えられない」
「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、このいまいましいカミカゼから逃れる為に、
他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」
「我が海軍が(沖縄戦で)被った損害は、大戦中のどの海戦よりもはるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
この損害は主に日本の航空攻撃とくに特攻攻撃によるものであった。」
「日本との戦争において起きた殆どの事は、この教室(War Gaming Department)において多くの学生らにより想定されており驚く事はなかったが、
唯一大戦末期のカミカゼだけが予測できなかった」

ダグラス・マッカーサー元帥(南西太平洋方面最高司令官)
「カミカゼが本格的に姿を現した。この恐るべき出現は、連合軍の海軍指揮官たちをかなりの不安に陥れ、連合国海軍の艦艇が至るところで撃破された。
空母群はカミカゼの脅威に対抗して、搭載機を自らを守る為に使わねばならなくなったので、レイテの地上部隊を掩護する事には手が回らなくなってしまった」
「大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、アメリカ側は艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害を出した。
これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間に出したアメリカ側の損害の総計を超えている」
「特攻機は我々の軍艦を狙っているが、ほとんどの軍艦は一撃をくらっても耐えうるだろう。
しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。」

レイモンド・スプルーアンス(第五艦隊司令)
「特攻は非常に効果的な兵器で、我々はこれを決して軽視することはできない。私は、この作戦地域内にいたことのない者には、
それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解する事はできないと信じる」
「特攻機の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、
利用可能なあらゆる手段を採用すべきである。第20空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する」
「沖縄に対する作戦計画を作成していたとき、日本軍の特攻機がこのような大きな脅威になろうとは誰も考えていなかった。」

964 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:55:56.95 ID:fcVE7aBZ0
シールズ弾幕薄いぞ

特攻にやられちゃうぞw

965 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:56:39.37 ID:VuZHt1BT0
>>961
そのデータも入れたよ。で撃沈率2%。
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、沖縄戦以降2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。

沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

計算式

34÷2800=1.2%

56÷2800=2%

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の沖縄戦の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈できなかった。それで撃沈率は1.2%。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

966 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:56:50.72 ID:7T37bq+M0
これも、これも

24 名無しさん@1周年 sage 2016/08/28(日) 16:04:22.82 ID:d5NZotJF0

ウィリアム・ハルゼー(第三艦隊司令)
「いかに勇敢なアメリカ軍兵士と言えども、少なくとも生き残るチャンスがない任務を決して引き受けはしない」
「切腹の文化があるというものの、誠に効果的なこの様な部隊を編成するために十分な隊員を集め得るとは、我々には信じられなかった」
「情報部から我々に対して、カミカゼが編成されたという警告が送られてきたが、
我々の内大半の者はそれをこけおどしや張子の虎であると受け取っていた」
「少なくとも、(特攻に対する)防御技術が完成するまでは 大兵力による戦局を決定的にするような攻撃だけが、
自殺攻撃に高速空母をさらすことを正当化できる」

ジェームズ・フォレスタル(海軍省長官)
「海軍による沖縄上陸作戦への継続的な支援は困難な業務であり、高価な代償を伴うものであることをアメリカ国民の皆様に理解して頂きたい」

オリバー・P・スミス大将(海兵隊副参謀長)
「バックナー(沖縄攻略部隊司令)には、沖縄近海に展開している海軍が、特攻による甚大な損害に耐えている間に進撃を加速させろという
大きなプレッシャーが加えられていた。」→その後バックナーは戦死

ダニエル・バーベイ少将(アメリカ海軍第7水陸両用部隊司令)
「日本航空部隊の実力に対して何の疑問もなかった。オルモック湾(フィリピン戦)での特攻による戦果が
日本航空部隊の実力に対する疑問を残らず拭い去った」
「日本軍は自殺機という恐るべき兵器を開発した。日本航空部隊がその消耗に耐えられる限り、
アメリカ海軍が日本に近づくにつれて大損害を予期せねばならない。」

モートン・デヨ少将(第54任務部隊司令)
「駆逐艦の消耗具合が容易ならざる水準に達している」

リッチモンド・K・ターナー中将(アメリカ海軍水陸両用部隊司令)
「艦隊より優秀な艦を選んでレーダーピケット艦としたが、それはそのピケット艦と乗組員に対する死刑宣告も同然だった」

サミュエル・モリソン少将(アメリカ海軍公式戦史著者)
「ゼウス神の電光の様に青空からうなり出てくる炎の恐怖」
「かつてこのような炎の恐怖、責め苦の火傷、焼けつくような死に用いられた兵器は無かった」

967 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 08:59:18.31 ID:TCmsbEr60
最初の志願者が93歳まで生きてたのかよ

968 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:02:08.49 ID:2wQZ+hOw0
特攻の効果は撃沈もあるが、人的損失がでかかった
死傷者3万人に戦闘疲労症が同じぐらい出てたから、一時期マジでやばくなってニミッツが沖縄から撤退したいとトルーマンに泣きついて叱責されてる
あと沈まないまでも正規空母が最大半年も脱落したから、空母群を4→3に減らさるを得ず、攻撃力ががた減りしたとスプルーアンスがフォレスタル海軍長官に援助を求めてる

969 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:12:41.98 ID:VuZHt1BT0
>>966
そろそろさ、英語のオリジナルソースだせよw

どうせ、ネトウヨの訳は間違いだらけなんだから。

970 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:14:01.93 ID:VuZHt1BT0
>>968
制空権維持になんの問題もないなら、ガタ落ちじゃない。

あとさ、このコピペもオリジナルの英語のソースだせよ。正しく翻訳してやるよ。

971 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:15:48.50 ID:VuZHt1BT0
>>966
>>968
本当にオリジナルの英語ソースあるのか?
実はないってことないよなw
さすがに。

972 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:18:20.69 ID:VuZHt1BT0
>>966
>>968
まだか?
ソースなしの捏造コピペか?

973 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:18:26.26 ID:TqmHHf4K0
新防衛大臣に特攻について見解伺ってみたいもんだ
戦争全体については歴史的評価として立場じゃないと言えるだろうが
個別の作戦なら担当大臣として評価して当然だろう

974 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:18:50.90 ID:D06MQ1OfO
悪いのはアメリカ

975 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:18:52.52 ID:hIlpwRIp0
>>961
戦果けっこう挙がってるね

976 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:20:21.07 ID:VuZHt1BT0
>>966
>>968
まだか?
ソースなしの捏造コピペ決定か?

977 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:25:21.47 ID:9iWbypqW0
>>963
マッカーサーがここまでカミカゼにここまでコメントしとるとは知らなかった

978 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:27:53.98 ID:VuZHt1BT0
>>963
>>966
>>968

本当にオリジナルの英語ソースあるのか?
実はないってことないよなw
さすがに。だせよ。

979 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:32:56.06 ID:YypoBinl0
パヨクがボコボコでワロタw

980 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:37:55.71 ID:VuZHt1BT0
>>963
>>966
>>968

本当にオリジナルの英語ソースあるのか?
早くだせよ。まさか捏造かw
はよw

981 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:42:22.71 ID:VuZHt1BT0
>>963
>>966
>>968
>>979

ネトウヨボロボロだなw
捏造決定かw

本当にオリジナルの英語ソースあるのか?
早くだせよ。まさか捏造かw
はよw

982 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:45:59.39 ID:aWdAMctz0
アメリカによってというのは、間違ってはないが少し違う気がする。

イギリス!

アジアの大半を植民地支配していたイギリス。ヨーロッパ戦線にアメリカを引っ張り込みたかったイギリス。日露戦争させたのもイギリス。戦争で金融大儲けしたイギリス。

イギリス。イギリス。イギリス!

イギリスには誰がいた??アメリカの通貨発行権も持ってるロスさんの子供だろ?

ヒトラーはこれに立ち向かったんだよ。でも負けた。イタリーも日本も負けた。
そして日銀の株主にロスさんの子供が君臨することになり金融奴隷となる。

ここら辺勉強してみなさいな。

983 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:46:40.38 ID:VuZHt1BT0
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、沖縄戦以降2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。

沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

計算式

34÷2800=1.2%

56÷2800=2%

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の沖縄戦の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈できなかった。それで撃沈率は1.2%。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーのカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm

984 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:48:08.36 ID:VuZHt1BT0
>>963
>>966
>>968
>>979

英語のオリジナルソースはまだかw
はよw

985 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:51:24.15 ID:p0PQt4QQ0
「最初から特攻を続けていれば日本は戦争に勝ってた」

天才的理論すぎて一般人にはとても理解できないよ

986 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:56:17.82 ID:eJnpfjZc0
昔の腹切り、特攻、何だったのか? バカみたい。

987 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 09:56:56.74 ID:GPEWjziTO
当時の映像を見れば 大部分の飛行機は
上空でアメリカの銃弾で打ち落とされてるんだから
特攻でなく 爆弾を投下し帰投する作戦であっても ほとんど撃墜されただろう

988 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:00:17.63 ID:uvw7dhEa0
日本軍が通常攻撃で沈めた、アメリカの正規空母は
1942年10月のホーネットで最後かな?
それ以来、約三年間にわたって1隻も沈めていないよね

989 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:01:49.02 ID:uvw7dhEa0
アメリカが反撃を始めてから、正規空母も戦艦も、一隻も撃沈できていないのが
通常攻撃。

撃沈率0%

990 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:05:36.66 ID:uvw7dhEa0
最初は有効だった通常攻撃も、アメリカに対策されて以降は
無駄な攻撃となりました

991 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:07:07.05 ID:/Gqsf6lr0
スレも終盤だし復習しよう

航空特攻による撃沈艦一覧

フィリピン戦 25隻
護衛空母セント・ロー オマニー・ベイ
駆逐艦アブナ・リード マハン レイド 
輸送駆逐艦ワード
掃海駆逐艦ロング
駆潜艇744号
掃海艇パルマー ハビ
魚雷艇PT-323 PT-300
戦車揚陸艦LST-472 LST-738 LST-460 LST-749 LST-1075
中型揚陸艦LSM-20 LSM-318 
輸送艦ウィリアムSラッド リューイスLダイチ ジョンバーク
歩兵揚陸艇 LCI1065
タンカー ボーキュバイン
艦隊曳船ソノ

硫黄島戦
護衛空母 ビスマルク・シー 1隻

沖縄戦 29隻
駆逐艦ブッシュ コルホーン マナートLアベール ピリングル
駆逐艦ルース モリソン リトル キャラハン トゥィッグス 
駆逐艦オバーレンダー ドレクスラー ウィリアムDポーター
輸送駆逐艦ディカーソン ベイツ バリー
掃海駆逐艦エモンズ
掃海艇スワロー
戦車揚陸艦LST-447 LST-675
中型揚陸艦LSM-59 LSM-135 LSM-190 LSM-194 LSM-195
上陸用舟艇援護艦 LCS-15 LCS-33
輸送艦 ローガンビクトリー ホッブスビクトリー カナダビクトリー

プーケット
掃海艦 ヴェステル

合計56隻

ソース
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/特攻で損害を受けた艦船の一覧

992 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:08:54.11 ID:/Gqsf6lr0
航空特攻によるアメリカ軍空母部隊の特攻による損傷艦と死傷者

【第58任務部隊第1群】[TG58.1]
ワスプ 1945年3月19日九州沖航空戦で大破 戦死者101名 負傷者269名
ベローウッド 1944年10月30日フィリピン戦で大破 戦死者92名 負傷者56名
サン・ジャシント 145年4月6日沖縄戦で損傷 戦死者1名 負傷者5名
【第58任務部隊第2群】[TG58.2]
レキシントン 1944年11月5日フィリピン戦で大破 戦死者50名 負傷132名(沖縄戦開始時は本土で修理中)
エンタープライズ 1945年4月11日及び5月14日、沖縄戦で損傷と大破、合計戦死者18名 負傷者86名
ランドルフ 1945年3月11日ウルシー環礁で中破 戦死25名 負傷者106名
フランクリン 1944年10月30日フィリピン戦で大破 戦死者56名 負傷者14名
【第58任務部隊第3群】[TG58.3]
タイコンデロガ 1945年1月21日台湾沖で大破 戦死者144名 負傷203名(沖縄戦開始時では本土で修理中)
エセックス 1944年11月25日フィリピン戦で中破 戦死者15名 負傷者44名
ハンコック 1945年4月7日沖縄戦で大破、戦死者62名 負傷者71名
バンカーヒル 1945年5月11日沖縄戦で大破、戦死者402名 負傷者264名
カボット 1944年11月25日フィリピン戦で損傷、戦死者36名 負傷者16名
バターン 1945年4月18日沖縄戦で損傷、戦死者9名 負傷者50名
【第58任務部隊第4群】[TG58.4]
イントレピッド フィリピン戦1944年10月30日損傷、1945年11月25日大破、九州沖航空戦1945年3月18日損傷、沖縄戦1945年4月16日大破、戦死者合計97名 負傷者236名
ラングレー 1945年1月21日台湾沖で損傷
【第58任務部隊第5群】[TG58.5]※硫黄島戦時に編成
サラトガ 1945年2月21日硫黄島戦で大破、戦死者123名、負傷者192名(沖縄戦開始時は本土で修理中)

第58任務部隊の20隻の正規空母・軽空母の内、特攻で損害を受けた事のない艦はたった4隻である。

第58(38)任務部隊=アメリカ正規空母、軽空母ほぼ全て

993 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:11:57.69 ID:/Gqsf6lr0
米軍戦略爆撃調査団(米軍4軍統一)の報告書による特攻への評価

1944年10月から沖縄作戦終了まで、日本は2550機のカミカゼを飛ばし、うち475機18.6%が有効で、
確実に命中あるいは至近弾効果となった。

空母12隻、戦艦15隻、16隻の軽空母・護衛空母を含むあらゆる艦種の軍艦が損害を受けた。
沈没艦で護衛空母より大きい艦はなかった。およそ45隻が沈没したが、その多くは駆逐艦だった

しかしアメリカが被った実際の被害は深刻であり、米軍に深い懸念をもたらした。
その為延べ2000機のB29が日本の都市と産業への直接攻撃から、九州のカミカゼ飛行場を攻撃する為に振り向けられた。
日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは
戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。

http://www.anesi.com/ussbs01.htm
の10P

米軍をあと一押しで撃退できたかもな

994 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:15:48.26 ID:cXphkhKy0
特攻作戦は戦争に勝つ為じゃなくて軍の上層部が責任回避をする時間稼ぎが目的だった
最初は一億玉砕とか言ってたんだから天皇のポツダム宣言受諾の決断が遅かったら
原爆は二発じゃおさまらなかったね。

995 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:17:56.96 ID:/Gqsf6lr0
米軍戦略爆撃調査団報告書『Japanese air power』より

「44ヵ月続いた戦争のわずか10ヵ月の間にアメリカ軍全損傷艦船の48.1% 全沈没艦船の21.3%が特攻機(自殺航空機)による成果であった」
「アメリカが(特攻により)被った実際の被害は深刻であり、極めて憂慮すべき事態となった」
「日本人によって開発された唯一の、最も効果的な航空兵器は特攻機(自殺航空機)であり、戦争末期数か月に日本全軍航空隊によって、連合軍艦船に対し広範囲に渡って使用された。」
「十分な訓練も受けていないパイロットが旧式機を操縦しても、集団特攻攻撃が水上艦艇にとって非常に危険であることが沖縄戦で証明された。
終戦時でさえ、日本本土に接近する侵攻部隊に対し、日本空軍が特攻攻撃によって重大な損害を与える能力を有していた事は明白である。」

996 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:19:32.23 ID:YypoBinl0
1000ならパヨクが特攻

997 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:21:22.92 ID:cXphkhKy0
犯罪者ウヨマツの特攻美化

998 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:24:21.89 ID:cXphkhKy0
特攻を賞賛する安倍とウヨマツ

999 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:24:53.66 ID:cXphkhKy0
ウヨマツの馬鹿

1000 :名無しさん@1周年:2016/09/01(木) 10:25:11.39 ID:cXphkhKy0
ウヨウヨ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1日 11時間 48分 11秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


392 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)