5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】人間魚雷「回天」…少年兵の体験描く 徳島の中学生が映画製作 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :きゅう ★:2016/08/13(土) 17:21:18.43 ID:CAP_USER9
 太平洋戦争末期、特攻作戦のため爆薬を積んで敵艦に体当たりした人間魚雷「回天」。搭乗員だった佐藤明芳さん(87)=徳島市=の体験を描く映画を、徳島県の鳴門市第一中の生徒らが製作した。監督を務めた教諭の反田卓さん(53)は「少年兵が抱いた心情を感じ取り、次世代に伝えてくれたら」と期待を寄せる。

 「回天は出撃した瞬間から、貴様たちの棺おけになる」。映画の序盤、当時16歳の佐藤さん役を演じた生徒は上官役の生徒にそう告げられる。

 出撃命令

佐藤さんは1944年3月、飛行機乗りに憧れて茨城県の土浦海軍航空隊へ。特攻隊に志願して山口県の光基地に配属され、回天への搭乗を命じられる。特攻に失敗すると自爆するよう言われ、訓練中の死亡事故も頻発した。45年5月に出撃命令が下るが、視力の急激な低下で入院。退院後、転属した広島県呉市の呉海軍航空隊では「死に損ない」とののしられた。

http://www.sankei.com/west/news/160813/wst1608130061-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/160813/wst1608130061-n2.html

再現ドラマ

反田さんはこうした佐藤さんの体験を丹念に追い、生徒ら約30人が出演する43分の再現ドラマに仕立てた。5年前から人権教育の一環として映画製作を取り入れており、今回は回天の製造に従事していた伯父の手記に「搭乗員はどんな気持ちで乗っていたのか」との言葉を見つけたのがきっかけになった。

 ナレーションを担当した佐藤さんは「出撃前に母親と面会する場面に、戦争の真実を感じて」と訴える。特攻に行くことを漏らさないように努めるも母親は感づき、沈黙が流れる。「親は子が死にゆくつらさを表現できず、子は本当のことを話せない。戦争は親子にこんな別れ方を強いる」

 母親役を演じた3年の高麗望海さん(15)は「『死んでほしくない』という当たり前の思いを口に出せない苦しさを感じた。同年代がどんな気持ちで戦争を生きたのか考えさせられた」と振り返る。作品は9月、同中の文化祭で披露される。

2 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:23:34.96 ID:LIxqGS4n0
回天高は強い

3 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:23:52.58 ID:3oW42jjOO
一方、アメリカでは無人兵器の開発が着々と進行していた

4 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:27:50.66 ID:Ygpz5ns+0
日本人が犠牲にならないような兵器の開発が必要だ。

5 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:28:02.14 ID:BPmMGzJj0
なんで資料が少なかったり体験者が少なかったり記憶が曖昧な物を題材にするのかねえ
世界中で今も紛争あるだろ
それを映画化すれば?
空想でお花畑な思想の入り込む余地がなくなるからやりたくないだろうけど

6 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:28:28.51 ID:pjE4smyU0
スネ夫「悪いなのび太、この回天は一人乗りなんだ」

7 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:28:36.09 ID:PCZw5hXW0
慰安所のシーン当然あるよね

8 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:32:01.75 ID:ADZA2zo80
>監督を務めた教諭の反田卓

9 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:32:10.24 ID:hebHYSgz0
回転寿司行くたくなったやんけ!

10 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:33:54.67 ID:4FLYTUov0
日教組のファンタジー反日映画です

11 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:34:55.85 ID:edU6urA+0
>>5
日本の終戦記念日にアフリカの紛争のこと書いてなんの意味があんだよ笑

12 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:34:56.07 ID:/GQMApKa0
子供を出汁にするブサヨのいつものやり口

13 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:36:30.55 ID:giV9D91O0
こういうことがあるから戦争は良くないんだけどさ
じゃあスイッチ一つで敵を殲滅する戦争はいいのか?

14 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:36:55.23 ID:rRvM6WQa0
>>11
フランス軍が逃げた後のバンギ国際空港で反政府軍に囲まれて楽しかったれす!

15 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:37:08.58 ID:giV9D91O0
>>6
スネ夫がいい奴になってるw

16 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:38:12.67 ID:lvsNfZIJ0
中学生が描いた映画
少年兵「こいつ動くぞ!」
少年兵「逃げちゃだめだ 逃げちゃだめだ」

17 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:38:59.94 ID:YemiZfiy0
残って空爆で焼け死ぬか、敵を道連れに死ぬかの違い。

18 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:42:10.08 ID:usr1tEUm0
テリーゴディ禁止

19 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:42:54.57 ID:AyWCIAIG0
人間魚雷の回転て 発射したらぐるぐる人がまわりながら
船につこんでいくんか

20 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:43:49.84 ID:7RTKQY8m0
無人兵器をきちんと開発しとかないといかん

21 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:44:47.30 ID:ZbK4IrYy0
>>6
泣いた

22 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:45:26.61 ID:47qftVEV0
回天寿司

23 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:45:33.55 ID:Vv0XcGKx0
V シネで【人間魚雷】って隠れた名作あったな

24 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:46:01.28 ID:eKBjNRiM0
【戦争犯罪】戦後の在日アメリカ兵の性犯罪 2ch.net

以下の三点が設立背景とされる。
ヨーロッパの戦場で、米軍によるレイプの被害者が14000人(ドイツ人女性 11040人)いたこと。
第二次世界大戦当時、ノルマンディーに上陸したアメリカ軍が多数のフランス女性をレイプし、
性交を行っている姿を見ないで街を歩くことが出来ないほどの状態になった
沖縄戦では米軍上陸後、強姦が多発したこと。
米軍兵士により強姦された女性数を10000人と推定する見解もある。
アメリカ軍が日本に進駐した際、最初の10日間、神奈川県下では1336件の強姦事件が発生したこと。
占領直後の性的暴行や強姦の件数については確定していないが、藤目ゆきによれば上陸後一ヶ月だけでも最低3500人以上の女性が連合軍兵士によって被害をうけた。

強姦事件と婦女暴行の数は1日平均数は40件で、 1946年前半の強姦事件と婦女暴行の数は1日平均数で330件だった

■戦後占領米軍による日本人婦女子陵辱事件。1946年4月東京・大森で勃発した事件は特におぞましいものである。

《N病院(=中村病院。その後廃業し、跡はビルと道路になった)は三台のトラックに分乗した米兵によって、およそ一時間ちかくも病院じゅうを荒らされた。彼等の総数は二百人とか三百人とかという説もある。

婦人患者のうち重症者をのぞく四十故人と看護婦十七人、ほかに十五ないし二十人の付添婦・雑役婦などが凌辱された》
「彼等は大病室に乱入し、妊婦・産婦・病気の婦人たちのふとんを剥ぎとり、その上にのりかかった」
「二日前に生まれたばかりの赤ちゃんフミ子ちゃんは、一人の兵隊にユカに蹴落とされて死んだ」
「M子などは続けさまに七人の兵隊に犯され、気絶した」 そして、

「裸でころがっているあいだを通って、侵入してきたときと同様、彼等は表玄関と裏口から引き揚げていった」−−慄然とする内容である

25 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:46:26.28 ID:GGgnzj9f0
年寄りが全力でガキに刷り込みして何の意味があるんだよ・・・

26 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:46:57.37 ID:eRPXY3vq0
また海軍か

27 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:47:40.66 ID:ZbK4IrYy0
99.999(∞)%死ぬ命令を出すのは軍隊として当たり前で、100%死ぬ兵器に載せるのは非人道的行為とか言われてもなあ

28 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:49:14.04 ID:MfyyR5BO0
まあ「出口のない海」よりましな映画になってるかもな

29 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:49:21.74 ID:I43Ssli50
現代ではハケン魚雷に多くの人間が詰め込まれています(^O^)

30 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:49:22.24 ID:47tZD9360
回天回天回天回天ライブドア嘔吐

31 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:49:56.49 ID:SMt1BJ/v0
漫画てあったな

32 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:50:34.37 ID:EiYwukf+0
>>6
面白いな。

しかし、回天の話だと特攻の島って漫画あったな。

33 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:50:36.83 ID:9Ite0OR40
>>6
ジャイアン「おい、スネ夫!この回天は今から俺様のものだ、とっとと降りろ」

34 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:51:39.64 ID:yiXncKCWO
>>19
残念!
その回転じゃないよ。
九三式魚雷を改造しているから、魚雷に回した装備で回天。

35 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:52:14.89 ID:TjbIgyLiO
違法改造したデカ箱ダンプの後ろに着いてるナンバーアンドンに「回天」の文字。

あれも人間兵器なの?

36 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:52:42.22 ID:0/jflRlg0
>>31
マガジンで読んだ記憶

37 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:56:02.39 ID:1vxd9gkQ0
当時の国民は何で反対しなかったの?

38 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:57:29.38 ID:4Zgah7wN0
何もない時代で勝つ為にはどんな事でもした
ただそれだけの事だろ

39 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:57:40.53 ID:5InR/Nqb0
>>37
ひみつへいきだったんでない?

40 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:57:49.16 ID:qk7RB7CK0
52
名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/22 23:17:06  ID:2N+nS0ZT0(2)
                 /∵∴∵:\
              /∵∴∵∴∵:ヽ
              i∵∴∵∴∵∴ |
              |∵(・)∴∴(・)∵|
            /i、∵ / ○ ヽ.∵ /\ ここまで無事に
           /∵ ヘ,:〈.三|三 〉:/∴:ヽ 連れてきて下さって
           _/∵∴. \ヽ.― / /∵∴:l  どうも有難うございました
           |/∵∴/ ̄ ̄~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         /∵∴/              |
         l∵∴l                |
         |∵∴|                   l
         l∵∴l              /
     .=-―‐‐l∵∴|-,,,_  ‐-,,,_      /
   _,,;-‐=ニ二_i;;;;;;;;;;i_二ニ=-‐'''~
   ~'''‐-   ~"'''―-----―'''
         _._._._              __
        | | | | |.             |.||
       ) .  vヽ.          丿 ソ
        ヽ   ノ__.       _/___/
       ノ____ノ∵∴∵ヽ     /:∴/
      /∴∵/:(・)∴.(・)ヽ   /∵:/
      /∵∴/∵/ ○\:l  ./:∴/
     /∴/:/:./三 | 三|:| /∵:/   市川海老蔵(11代目)
     /∵/:/∴| __|__ |:| /:∴/          逝きます
    /∴/:/ヽ.:|  === .|ノ:∵:/
    /∵/:く∴:ヽ\__/∵∴/
           ━(〒)━
      ,. -─ '' "⌒'' ー- 、            __,,. -──- 、.
    ./ ,r' ´  ̄ ̄ `'' ‐-r--、     r=ニフ´  ̄ ̄ ~`` ‐、 \
   /      ,r--‐''‐ 、.._,,二フ-、  ,. -‐゙ー-‐ ''、'ー--''-_、     \
 /       /     , '´    ,.イVヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >∴∴∴L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈∴∴∴/ }    /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./\∴ /    ̄レ'   _, ‐'
  、             " `,二ヽ!  /∴ .|      r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'  /∴∴|       ゙─‐'--''─- 、..___ ,.  
                  /∴∴ \
                 /∵∴∵∴\
                 /∵∴∵∴∵∴\
                /∵∴(・)∴∴.(・) |
                |∵∵∵/ ○\∵|
                |∵∵ /三 | 三| |  
                |∵∵ | __|__ | |   特殊潜航艇リフトオフ!
                 \∵ |  === .|/           回天発進!
                  \|___/  

41 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 17:59:42.26 ID:36Z/IXzr0
人間魚雷でくにおくんのゲーム思い出した

42 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:00:33.66 ID:A9Lyrav90
http://i.imgur.com/d2uDFqj.jpg
http://i.imgur.com/yagLTYB.jpg
http://i.imgur.com/RQFepw9.jpg

43 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:00:37.00 ID:D+BJMkZl0
回天の価格は今の価値に直したらいくらだか知ってる?
何も付いてない93式酸素魚雷が2億円だから少なくとも3億はするな

44 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:01:22.52 ID:KQtqnUHB0
日本軍はキチガイだな

45 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:01:26.06 ID:C0Ye+TNX0
>>6
綺麗なスネオw
http://2ch-bike.net/IyLGe0s.jpg

46 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:01:30.13 ID:5InR/Nqb0
>>42
平和でよろしい

47 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:02:27.71 ID:yiXncKCWO
スネ夫「敵が来るんだよ! 隠れなくちゃ! あんなのに勝てるわけないよ!」
静香「私だって怖いわよ。でも、このまま独裁者に負けちゃうなんて、あまりに惨めじゃない…」
静香「やれるだけのことは、やるしかないわ!」

スネ夫「女の子一人……、行かせられないだろ」


BGM 武田鉄矢 『少年期』

48 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:02:55.76 ID:bBKp9V0x0
俺らはこんなクソみたいな戦術を繰り返すのかな

49 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:03:41.77 ID:FuHDpwr70
開発した奴は乗らなかったんだよなw
本当に酷い話だ・・

50 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:03:51.86 ID:rjXmTKWC0
ISの自爆も同じだな。

51 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:04:07.57 ID:o2Bm4Czo0
教諭が監督すんなよ。
部活やめるぞこの野郎。

52 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:04:10.57 ID:QmhZsPgB0
CGバリバリで美少年が主人公だったらどうしよう…

53 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:04:16.15 ID:krg4lSgJ0
>>37
口べらし。
多くの家族は、むしろ家族が1人2人ぐらい減ってくれたほうがありがたかったからな。
だから、若者ばかり犠牲になったんだよ。
大黒柱を殺すようなことしたら、猛反発されるから。

54 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:05:49.04 ID:krg4lSgJ0
>>49
国民もそれを望んでたからな。
ていの良い口減らしになったからな。
1人戦場に行けば、その分食費が減るのだからな。
今の常識で語るとおかしくなる。

55 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:06:25.26 ID:5InR/Nqb0
>>48
この国は知りませんが世界は無人兵器の方向でございますよ

56 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:07:03.34 ID:Jn7sUDy40
日本軍はISの元祖のようなもんだろ。

57 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:07:56.00 ID:yt7hGiLq0
ボールで出撃するのと、どっちが嫌かな。

58 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:08:14.66 ID:krg4lSgJ0
>>55
無人兵器の開発ももちろんあるが、戦争の目的として口べらしという側面もあるのだから、このような兵器は引き続き使われてゆく。

59 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:09:28.79 ID:krg4lSgJ0
>>56
ないない尽くしの国がアメリカに勝とうとすれば、どうしてもこうなる。
結局、日露戦争のまぐれ勝ちで勘違いしちゃった。

60 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:09:45.73 ID:5InR/Nqb0
>>53>>54>>58
口減らしなら老人や生まれすぎた子供が対象でしたよ

61 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:10:29.87 ID:CjZ4y5NW0
>>54
うちの爺ちゃん軍人恩給で月40万と30万の年金あったなw
遺族にも出てたら結構でかいよな

62 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:11:28.86 ID:yiXncKCWO
>>55
リルル「今度生まれ変わったら………天使のようなロボットに…」
静香「リルル〜」

BGM 大杉久美 『わたしが不思議』

63 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:11:39.76 ID:urDe0tSq0
>>5
記録が少なければ独自の解釈や派手な演出や捏造やりたい放題
有名だったり記録が多いものは演出したら即バレる
本人の記録を忠実に再現しても面白い要素なんて皆無

64 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:11:56.96 ID:gXH4IuV/0
ガキ使って
パヨクうざすぎなんだけどw

65 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:12:59.54 ID:mTOafV720
>>33
出木杉「剛田くん、時計を忘れているよ」

66 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:13:01.10 ID:krg4lSgJ0
>>60
それは戦時中だけじゃなく平時もな。
で、戦時中に「イキのいい若者差し出せ」と言われたら、
それはそれで口減らしになったのだから、反対しないんだよ。
それだけ命の値段が安かったってこと。

67 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:14:13.72 ID:Uc7b1yy70
>>1
日露戦争後から第二次世界大戦に至るまで
日本の最大の過ちはアングロサクソンを敵に
した事である

68 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:14:21.61 ID:QmhZsPgB0
一方、ドイツは音響誘導魚雷を実用化していた。

69 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:15:45.37 ID:bfr27YtX0
ISは人間爆弾を実戦投入しているけどな。

70 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:16:02.33 ID:FuHDpwr70
>>54
口べらしなんて、平時の話だよ。
大勢の若い働き手が死んでしまって、田舎の農家は大変だったんだよ。

71 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:16:06.69 ID:5InR/Nqb0
>>66
口減らしじゃなくて戦力、労働力ですよ
誰が家計を支えてた時代だったかな

>>64
先生が生徒にやらせて満足するパターン

72 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:16:07.71 ID:9Sd+TEfl0
https://pbs.twimg.com/media/BtpCvOpCAAECcFb.png:small

https://www.amazon.co.jp/gp/slredirect/picassoRedirect.html/ref=dp_sp_detail_6?ie=UTF8&adId=A155CYMG0MTWF6&url=%2Fdp%2FB01GNUC7RO%3Fpsc%3D1&qualifier=1471073336&id=7535387675802589&widgetName=sp_detail

73 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:16:29.57 ID:Ya6FK0BQ0
開発者は途中で事故死してるし、回天なんて旧幕軍の
不吉な艦の名前がついてるんだから志願するなよ。

74 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:16:48.23 ID:z9swmwef0
特攻は日本の歴史・・・いや世界の歴史の汚点だな。

権力者や為政者が生き残るために、子供の命を盾として使い捨てた。

75 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:17:28.56 ID:0Vi2BmNm0
日本船舶振興会って笹川だったんだよ〜w
戸塚ヨットスクールは石原慎ちゃんのお友達だしなw
予科練はなんに生まれ変わったんだろな〜、グライダー協会か?www

76 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:17:53.10 ID:AkEb4VzH0
なんで外国人が日本人のフリして映画とかニュースとかやってんの?

77 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:19:28.50 ID:krg4lSgJ0
>>70
そりゃ末期になったら根こそぎ徴兵されたからな。
ただ、初期から中期じゃ、ていの良い口減らしだと思ってたのも事実。
農家も万年赤貧だったから、どうやってリストラするかは永年の課題。
そんな中、国主導で口減らししてくれるんだから、反対するわけないんだよ。
問題は、その程度の徴用では済まなかったってこと。
そんだけムリゲーだったってことさ。

78 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:19:47.27 ID:KQMq+8B40
アレ?
アレは積みたくないなぁ・・・・

79 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:19:51.36 ID:qk7RB7CK0
>>49
回天は桜花と違って自分が真っ先に乗ってた。
というか自分が乗るために作った。

80 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:20:38.27 ID:V9bTJ1zZ0
人間魚雷・・・
なんかこわい

81 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:20:46.24 ID:OpSd3GTf0
原作の佐藤の許可は得てんの?

82 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:21:24.63 ID:yiXncKCWO
>>75
笹川の爺さんか。
いい爺さんだったよね。

83 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:22:04.36 ID:Xn0k1H2w0
> 監督を務めた教諭の反田卓さん(53)

この先生のご指導されたまま制作されたのですねw

84 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:22:59.35 ID:5InR/Nqb0
なんで徴兵検査で甲乙丙丁なんてランク付けしたんだろうな?
口減らしなら丙丁から徴兵するだろうに
不思議だな

85 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:23:02.54 ID:/5Uwf9bh0
>>42
プッシュピンでプスプス刺してあるあたりたまらんな

86 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:23:35.05 ID:0Vi2BmNm0
平和目的と戦争目的は紙一重だったのさw
よい子はあっさり洗脳されてあの世へ行ってしまうのさ〜。

87 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:24:14.37 ID:krg4lSgJ0
>>71
労働力ったって、必要かつ十分な労働力じゃなく、余剰ぎみってのも事実だし、
今のような自作農でないのがほとんどだから、
必要な労働力を揃えたら食いつめる、口べらししたら労働力が減るからやはり食いつめるってのもホントのこと。

88 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:24:22.02 ID:N3h/bIKh0
すでに海老蔵主演でありますやん。アレ観れば十分じゃね?

89 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:26:10.83 ID:9JZioG7S0
震洋の方が快適そうではある

90 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:26:27.59 ID:v4WuGm/h0
テリーゴーディ?

91 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:26:30.38 ID:Fif5PoH80
>>2
どおくまん乙

92 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:27:05.32 ID:VFeXXOsQ0
中学生が製作なのに
なぜか、監督が教諭w

93 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:27:24.79 ID:5InR/Nqb0
>>87
なぜ頑健な男子が徴用されたのかな?
頑健な男子は馬力があるから食うかもしれないが労働力も高いんだがな?
口減らしのためなら働けない者、病弱な者から徴用されただろうにな?
不思議だな

94 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:27:34.61 ID:krg4lSgJ0
>>84
だから、口減らしが第一義ではないし、国が口減らしのためにやらないとしても、
国民はそれを利用して口減らししたってこと。
罪悪感なしでできちゃうからな。

95 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:27:52.62 ID:1bLKgRoR0
つ ラテン語の諺「Si Vis Pacem, Para Bellum」(平和を望むならば戦いに備えよ)
  力が無ければ、不道徳な者が足許を見てくるだけである

96 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:27:55.46 ID:OpSd3GTf0
中学生がプロデューサーって
どこから金引っ張ってきたんや?

97 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:28:06.59 ID:KQMq+8B40
口の減らない人がいますね

98 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:29:07.66 ID:5InR/Nqb0
>>94
へー、国を利用できたんですかあ
あの時代で

99 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:29:49.97 ID:5OK0nXuDO
もう過去の事は忘れようぜ。俺たちは今を未来を生きているんだ

100 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:30:19.39 ID:krg4lSgJ0
>>93
ちょうど>>94で書いたところ。
国がってより、国民が利用したってこと。
こっちはその件について礼賛も批判もしないし、
そういう悲惨な時代があったからこそ、
アメリカに事大しつつ経済成長してきたわけよ。

101 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:30:58.55 ID:cukoT212O
中学生を騙して将来のシールズ構成員にするのか?
やめろよ!

102 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:33:07.91 ID:krg4lSgJ0
>>98
兵士が欲しい国の思惑と、ていよく口減らししたい国民の思惑が一致したってこと。
国の利用に制限あったからこそ、「どうせならこっちのデブ連れていって」という選択権が国民になかったわけでな。

103 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:33:22.63 ID:5InR/Nqb0
>>100
徴兵された人達は社会で一番活躍できる年代、身体の人達でしたよ
なぜそんな人達を口減らしに利用しますか
いわゆる赤紙は国から一方的にチョイスして出されたものでしたよ
そんなものを民が利用するとか不思議な話ですね

104 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:34:34.09 ID:0Vi2BmNm0
>>84
私もね、当然そういう疑問は考えた事がありますよ、ちなみに懸垂何回以上とかそういった
体力を検査されるわけですよ、まあただ日本軍は強行軍ですからね基本、
それに地図に書いてある陸地ならA地点とB地点を指定されたらそこがどんな
地形であろうが無関係にとにかく行軍を完了せねばならなかったのですよ、
もちろん指定日時までにw
そういう意味ではハンパない体力と耐久力が現実的に兵士になる対象に求められたのだろうと
思いますね。

105 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:35:13.10 ID:OpSd3GTf0
>>103
Nin shuo pu-tong-hua, ma?

106 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:35:43.18 ID:5InR/Nqb0
>>105
ちゅごくごはできませんよ

107 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:36:29.29 ID:5InR/Nqb0
>>104
なんかよくわかんない口減らしマニアへの嫌味兼ねてますです、ハイ

108 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:36:44.24 ID:q1TJm6+U0
テリーゴディが少なすぎて悲しい

109 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:37:25.59 ID:krg4lSgJ0
>>103
国が口減らしの意図がなくても、国民は口減らしのために嬉々して利用したってことさ。
それが何が悪いの?

110 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:37:42.76 ID:KIgA9aVE0
むかしの農家は兄弟多いからね
5人とかザラだし

111 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:37:47.15 ID:CtFX+Mcd0
このスレでは絶対に誰も観ていないだろうけど映画「人間魚雷回天」はしみじみとした切ない良い作品だったな。岡田英次と加藤嘉のエピソードが心に残る。

112 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:37:50.56 ID:BZchPVo90
回天を大型化・ソナー搭載・自動化・正面に車みたいなガラス化して水中都市の車みたいな役割にすれば良いと思うんだけど

113 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:38:37.50 ID:/jBfjGLi0
●日本を裏で操るカルト!? 外国人ジャーナリストから見た「日本会議」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1470388677/

114 :これ思い出した:2016/08/13(土) 18:38:53.11 ID:kta3YNWA0
落ち着いたあと北上さんが
「ねぇ・・・行ってみたいとこあるんだ」って言われて
大津島の回天記念館に足を運ぶ
そこの慰霊碑の前で崩れ落ちて
静かに嗚咽を漏らしながら
「ごめんね・・・ごめん・・・ね・・・」とつぶやく北上さん

提督が彼女の涙を見たのは後にも先にもそれが唯一であった

115 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:39:17.98 ID:0Vi2BmNm0
>>103
農村からたくさん徴兵されたんだよ、農村の少年達はみんな飢えていたんだよ、
そもそも食べるものが足りないしとても貧しかったw

116 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:39:50.04 ID:JXAm/0iW0
アレはいらないからね

117 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:40:29.21 ID:5InR/Nqb0
>>115
同時に大切な労働力でしたよ
女子供や老人の労働力はたかが知れてますからね

118 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:40:35.87 ID:krg4lSgJ0
>>110
むしろ農家で5人は少ないほう。
牛や馬を使ってた以外は人力だったから。
だから人海戦術になり、バンバン子供を作らなきゃならないが、
それはそれで今度は食費もろもろかかってしまうから苦しくなる。
古今東西農家ってのは大地主にならん限り苦しいもんよ。

119 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:41:39.36 ID:/jBfjGLi0
「9条は幣原首相が提案」マッカーサーが憲法調査会の高柳会長に宛てた書簡に明記された史料を発見・・・「押しつけ憲法」否定★6 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471067136/

120 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:41:59.10 ID:5InR/Nqb0
たくさん産んでたくさん病気で死にましたけど
それは…勘定に入らない、と

121 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:43:25.81 ID:0Vi2BmNm0
労働力つったってそもそも国土の農業生産力には限界があったんだよ、
今だって労働力があるからそれが即カネを稼げるって事にはならないだろ?
リストラされてるしw

122 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:43:28.74 ID:MzisO6+80
障害者殺人事件は実は、「皇族への脅迫」 w

・障害者施設 = 皇室(明仁、愛子、悠仁)

・死亡者の数= 19人 = 現在の皇族の人数

・被害者の名前を明かさないのは、被害者に皇室の親戚がいたから。

・だから糞アキヒトは、脅迫に屈して、退位せざるえなくなった。

・逆にだから、日本会議とかの基地外は、退位に反対している。

・なお犯人はラインでこんな言葉を残していた。

「産まれてから死ぬまで回りを不幸にする重複障害者は果たして人間なのでしょうか?」
「人の形をしているだけで、彼らは人間ではありません」

産まれてから死ぬまで回りを不幸にする・・・・・
人のようで人間じゃない・・・・・
まさしく皇族そのものじゃないか。

。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

串刺しにされて死ね、水戸徳川の豚野郎。
お前らはウンコ。ウンコはウンコと言われても切れんじゃねーよ馬鹿w

aekgu

123 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:44:01.05 ID:e7u2bRIe0
日帝の自爆兵器を擁護し、告発する生徒たちに罵声を
浴びせるネトウヨは恥を知れ

124 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:44:29.98 ID:tqgkRfuO0
>>6
意味不明

125 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:44:43.49 ID:ydTbiFLC0
特攻兵器の人はホントに人には語らないからな
なんか墓まで持っていく秘密があるんだろな

昭和4年生まれの87歳だと
終戦まじかの少年志願兵になる

その頃の徳島の少年志願兵なら
高知が愛媛辺りで回天に乗ってたと思うが
海軍航空隊の生き残りでしょ

人間魚雷「回天」搭乗員だった佐藤さん
なんか嘘か勘違いがある気がする(´・ω・`)

126 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:45:26.27 ID:0Vi2BmNm0
>>118
それは違うんだよ、むしろ子供を作りすぎて食べるものが足りなくなったのさw

127 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:45:51.17 ID:5InR/Nqb0
ちょうどお盆で墓参りする人も多かろうが続いてる家だと当歳だの一才二才だの墓誌にあったりしますね

128 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:46:39.99 ID:uLad1HG80
戦争をするか平和で豊かな生活を送るか
この2択だったら答えは決まっているが現実はそうではない

129 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:47:32.37 ID:68hZoYS00



日教組が、生徒を利用して作った極左反日映画。




130 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:47:54.81 ID:0Vi2BmNm0
>>118
バンバン子供を作ればその子らが将来独立した後に分けてもらう農地の取り分は
少なくなるんだよw

131 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:49:10.97 ID:W1QgirtV0
>>19
正確に言うと、魚雷を改造して中に人間の操縦席と潜望鏡をつけた代物。
母艦から発進すると母艦には二度と戻れず
あとは潜望鏡で敵を探して敵を発見したら潜望鏡をしまって潜航(出しっぱなしだと即敵に見つかって沈められる)
手元のストップウオッチで爆発予定になっても生きていたもう一回戦えるドン
これを燃料か酸素が尽きるか、敵に撃沈されるか、自爆するまで繰り返し

132 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:49:58.03 ID:0Vi2BmNm0
ただ単に子供をたくさん作ったのさw

133 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:50:28.38 ID:KQMq+8B40
人間追い詰められれば自爆攻撃なんぞ屁でもないことは現代でも証明されてるな

134 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:50:40.16 ID:yaZk+6R90
>>5
逆になんでその必要があるの?頭悪そう

135 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:50:53.70 ID:QmhZsPgB0
>>115
頑健な農家の男じゃないと機械化されてない歩兵なんか務まらないよ、徒歩か駆け足で1日何十キロも中国大陸を移動するんだぞ?

俺の爺さんなんか多分乙種だったから一度も兵役付かずだよ?身長足りなかったらしいけど…
炭鉱労働者だったのに…

136 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:51:41.22 ID:Agu1YXaW0
花びら大回天

137 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:55:11.09 ID:8f0LvM3x0
子供の頃、近所の人間魚雷の基地とか連れて行かされたけど意味不明だったな。
なんで弾にのって自殺するのか不思議でしょうがなかった。

戦争はやりたい人たちだけでやればいいのに、
余計なtばっちりが大きすぎる。

138 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:55:38.04 ID:0Vi2BmNm0
>>109
親に捨てられたって側面は確かに有るよね、だから戦後の日本人は魂があんまり入って無い
んだよw

139 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:55:40.64 ID:qk7RB7CK0
誰も知らない 地平線
一人倒れる 日が来ても
それでいいと 呟いた

140 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:56:17.63 ID:/jBfjGLi0
>>129
朝敵は喋るな

141 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:57:02.48 ID:N5UZKLJx0
桜花、回天、伏龍
どれか乗れって言われたらお前らはどれ選ぶよ

142 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:58:12.79 ID:xglrBTbh0
>>124
他の人のレスを見れば意味は分かるよ

143 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:59:02.46 ID:/jBfjGLi0
【調査】安保法、7割が「理解進まず」=「危険高まった」も過半数―時事世論調査©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470983201/

144 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:59:15.57 ID:0Vi2BmNm0
>>125
ランボー状態になったんだよねw
戦後。

145 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 18:59:59.22 ID:ixy2krL/0
「回天」は多少ではあるが
戦果を挙げているのでまだましなほう。
「伏龍」に至っては・・・。

146 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:01:04.86 ID:0Vi2BmNm0
>>141
私は桜花でお願いします。

147 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:01:06.24 ID:j4f7sM6X0
回天より伏龍が……

148 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:01:56.23 ID:ydTbiFLC0
回天の搭乗員要員として選抜されたのは
兵学校・機関学校出身者121名
予備学生・生徒210名
水雷科下士官9名
予科練出身者1035名の
終戦までの合計人数は1375名である

少年志願兵なら予科練の
1035の中の1人の学徒出陣組となる

山口県の光基地で45年特攻命令なら
轟隊だよな(´・ω・`)

149 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:02:17.21 ID:j4f7sM6X0
>>141
水の中の圧迫感は本当に耐えられないから桜花で…

150 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:03:16.00 ID:KQMq+8B40
>>141
しょうがねーから震洋に乗ってやるわ

151 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:08:59.64 ID:0Vi2BmNm0
>>101
バトルロワイヤルって映画は最近初めて見ましたがね、これはまさに
この戦争の現実をよく描いてますね、これは完全に太平洋戦争を描いた
映画だったんですねぇ、なんだかよくわからないけど殺し合いをさせられた、
それが真実だったんですねぇ〜www

152 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:13:25.44 ID:0Vi2BmNm0
バトルロワイヤルはハンパない左翼反戦映画ですね〜、如何にして国家は戦争へ
向かうか、如何にして国民は狂気の戦争に投入されていくのか、これは普遍的価値
がありますね〜w

153 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:13:26.17 ID:ydTbiFLC0
なんかおかしい気がする
徳島県鳴門出身の佐藤さんは
九三式酸素魚雷「回天」に
本当に乗ったのだろうか(´・ω・`)

154 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:15:02.80 ID:OpSd3GTf0
佐藤秀峰原作?

155 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:15:51.00 ID:qk7RB7CK0
そーいや2代目黄門の西村はゼロ戦特攻帰りで、三代目の浅野は震洋特攻帰りなんだよな

156 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:16:42.89 ID:0Vi2BmNm0
バトルロワイヤルにはね、戦争のエッセンスがいろいろと随所に詰め込まれて
いますねぇ、どこまで分かるかはまあ見る人の戦争知識にもよるけど。

157 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:17:45.80 ID:cq1PZLhbO
>>103
その赤紙が届いたのは大正15年3月生まれまで。
昭和生まれに徴兵された人はいない。
昭和生まれで出兵したのは全員志願兵だよ。

158 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:18:58.66 ID:dmk9BsFV0
日本軍の愚かな所は、
兵器製造の要だった
「熟練工」までも赤紙で徴兵した事だな。
おかげで、唯でさえ摩耗、疲弊した
「アメリカ産」の工作機械
(日本には、工作機を自力で製造出来るだけの
技術が無かった)をうまく扱えるものがいなくなった。

青年、少年にしてもそう。「終戦後」の
未来を生き、切り拓いていくべき
者達を、自分達の「体制」を守る為に
無駄死させた。

159 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:19:30.25 ID:JSj4hS8a0
大東亜戦争の際、二度の原子爆弾の
投下をされております。
一発は広島、一発は長崎。
(長州過激派テロリストが)
パクストクガワーナ
を誹謗した報いです。
(広島は長州テロリストの先祖代々の
主の本拠地、長崎は長州過激派
テロリストの支援者
トーマス・グラバーの拠点である)

160 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:21:05.89 ID:j4f7sM6X0
>>158
肉体的にも精神的にもレベルの高い男を無駄に死なせたからなー
あそこで日本人の総合レベルはガクッと落ちたに違いない

161 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:21:38.50 ID:1kipnEBX0
恥を晒すが昔、この時期になると週マガで戦争ネタがあって(今もあるのかな?)回天をそのシリーズで初めて知ったな

162 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:22:45.47 ID:YJhqe2InO
人が乗ったら進まなくて助かっちゃったやつかな

163 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:23:01.36 ID:ydTbiFLC0
しかも佐藤さん広島県呉市の呉海軍航空隊に転属して
「死に損ない」とののしられたワケでしょ

原爆落ちてそれどころではないんじゃね?(´・ω・`)

164 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:24:15.15 ID:j4f7sM6X0
>>161
自分が回天を初めて知ったのはQPちゃんだった
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tadanorih/20091217/20091217144839.jpg

165 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:24:30.69 ID:91T2Vyr50
天皇に見殺しにされた少年兵たち

166 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:24:32.05 ID:0Vi2BmNm0
>>160
マジかよ!?
じゃあそれがホントの戦争目的だったりして。
!!!!!
wwwww

167 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:26:09.86 ID:JSj4hS8a0
中韓北の反日は永遠に終わらない
彼らの反日の正体は
『反豊臣』
『反薩摩』
『反長州』
だからだ、靖国(長州)神社に行くな
と言い続けるのは当然である!!!

168 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:28:12.74 ID:yOzphq8+0
昨年、台湾の高雄で台南航空隊の整備士だった方と、偶然話す機会あった
「私は軍人じゃなくて軍属ですけどね」
と謙遜されてたが、なんか勇士に見えたなあ かなりご高齢だったが頭はしっかりしてて
誉の整備されてたんですか?と聞いたら
「海軍は誉は少なくてね、もっぱら栄と金星でしたよ」
と答えて下さった。今でも日本が大好きだそうだ

169 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:29:03.52 ID:rRNYnzew0
>>50
市街地無差別自爆と、戦時下で自分達が標的になるのが前提では全く違うだろ。
自爆=テロではない。
むしろ非戦闘員や女子供を無差別に攻撃するなら原爆のほうが本質的に似てるだろ。
特攻は資源もなくどうしたら資源を無駄にせず命中率を上げれるか考えた産物。
まさに日本らしい考え方。だからISテロをカミカゼなんていうが全くの誤用だよ。

170 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:30:21.91 ID:rOYV9PtJ0
京都嵐山の湯豆腐屋が懐かしいわ。

171 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:32:46.71 ID:+YQRfg790
回天もう一度作ってネトウヨ乗せてやれ
尖閣の中国船に突っ込ませてあげるべき

172 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:35:18.87 ID:0Vi2BmNm0
やっぱし戦争の肝は洗脳とマインドコントロールですね〜、オカルトっぽくて
めっちゃ面白しすぎるw
不謹慎でもうしわけないが、だって面白いんだからしょ〜がないじゃん?!wwww

173 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:36:23.57 ID:X0f5YvYh0
TBSがステマしてたわ

174 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:36:50.19 ID:9pyEclP4O
>>169
自爆テロだって人間を使った誘導兵器だろ
同じだよ
テンノーヘーカバンジャーイかアッラーアクバルの違いしかない

175 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:36:52.28 ID:k49GwXbw0
こんな冗談みたいな武器で戦争しようとする組織と
原発事故に対して準備を怠っていた電力会社組織が同じに見えるわ

176 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:38:06.63 ID:JmGa5PRX0
>>79
特攻兵器の生みの親、黒島亀人が乗ったのか?
戦後は証拠に提出予定の宇垣の日記の自分が出てくる部分だけ破棄して
悠々自適に天寿を全う
こういう話を映画化すべきではないのか!?

177 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:39:09.68 ID:9pyEclP4O
>>158
そして仲良く安国へ

178 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:39:34.96 ID:OpSd3GTf0
特攻の島って
案外読まれてないのか?

179 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:39:54.26 ID:Bup3umQ40
特攻の島の続きは?
ちゃんと連載やってるの?

180 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:40:00.27 ID:7mNgu1PH0
>>164
なにこれwwwwww

181 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:40:07.16 ID:AXiFAuJs0
てs

182 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:40:45.82 ID:w02eYCb/O
>>174
バンジャーイだと日本人じゃないだろ

183 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:41:12.32 ID:AXiFAuJs0
一世紀弱前までの日本人はほぼ異常で痴呆の集団。
実は今もまだ?

184 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:42:39.33 ID:ydTbiFLC0
戦死された尊い行為を考えるとき
必要なのは正しい記録

確かに戦友が亡くなってたり
空襲で守るべき相手が亡くなってたりして
生き残ったのが恥で口をつぐむのは分かるけど

正しい記録が必要なんだから(´・ω・`)

185 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:44:31.69 ID:ievF9LQs0
>>183
は?

186 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:44:49.75 ID:ZlHqYgIC0
まぁもうすぐ又ユトリが人間魚雷になって中国と戦ってくれるんだから嬉しいねぇ

187 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:44:50.66 ID:dhNcXIaZ0
>>171
いやいやw

それよりは・・議員において無作為に一定数の割合で
戦争の最前線に配置する!!で、いいんじゃないの?w

議員全員ってなると・・そりゃ国家やそっちがまわらないってのはあれど

一定数いなくなったところで、何の問題もないからね???w

だからwwwそれでいいじゃん?w

188 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:45:52.47 ID:0Vi2BmNm0
戦争コワオモシロイ。

189 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:46:13.42 ID:ZB3hKnAL0
パヨク映画乙

190 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:46:58.66 ID:KQMq+8B40
次は快楽天って映画を作っていただきたい

191 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:47:07.75 ID:+YQRfg790
>>187
議員なんて地位が欲しいだけのボンボンの巣窟だから全損しても問題ないなw

192 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:48:26.27 ID:j4f7sM6X0
>>180
桜花ちゃんもいます
https://pbs.twimg.com/media/CQO_0qoVEAQFacw.jpg
ちゃんと公式で出したQPだよ

193 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:49:37.20 ID:KQMq+8B40
QPさんも仕事を選ばないな

194 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:49:47.16 ID:ydTbiFLC0
映像劇のタイトルは「蒼海のホタル」(43分)
鳴門第一中の反田卓教諭(53)が中心となって制作した。

人権教育の一環として2011年から
戦争を題材にした映像劇の制作に取り組んでいる反田教諭は

昨夏、新聞報道で佐藤さんを知り協力を依頼。
当時の状況を詳しく聞き取りして脚本を書いた。

なるほど人権教育ですか・・・
記録にならない映画だな(´・ω・`)

195 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:50:54.23 ID:dhNcXIaZ0
>>6
ジャイアン「おいスネ夫 いいもんもってるんじゃねーか ちょっとそれ貸せよ お前のものは俺のもの 俺のものも俺のもの」

196 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:53:24.61 ID:4FMg+q4K0
>>2
玉井総長とか陳火竜ってホンマに高校生かいな、と思いながら読んでた。

197 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:55:39.28 ID:bBKp9V0x0
戦中は無職と長男以外は戦争に駆り出されたらしい

198 :これ思い出した:2016/08/13(土) 19:56:35.23 ID:kta3YNWA0
>114の前

博物館で回天の模型を見て呼吸が荒くなる北上さん
そこへ「お、興味あるのぉ?」と勘違いしたミリヲタが話しかけてきて
ペラペラと解説しはじめると
いよいよ、今にも倒れそうな表情しだす北上さん・・・・

199 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:56:57.94 ID:JT5XKYZ10
一方、みんなのイタリアは
停泊中の戦艦の下で、爆薬入った先端部だけ仕掛けてコッソリ逃げ出そうとして捕まっていた
捕まって閉じ込められたのは…爆薬仕掛けた戦艦だ!イタリアピンチ!

200 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 19:58:04.14 ID:4FMg+q4K0
>>31
シナリオを大ブレイクする前の横山秀夫先生が担当していた。
さすがに読ませる内容だった。

201 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:02:00.80 ID:dvpjXS7C0
特攻が悪いんじゃなくて回天はじめ後期の特攻兵器が無駄死にすぎただけだろ。
当時、アメリカは空襲で民間人を何十万人も殺してるんだから、特攻で敵の船やれるならって奴はたくさんいたろ

202 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:05:00.41 ID:ydTbiFLC0
87歳だと終戦時で15歳だよな(´・ω・`)

203 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:09:40.73 ID:j4f7sM6X0
>>202
志願兵は14歳でOKだった

>男子14歳になれば17歳の徴兵年齢を待たずとも、
>学校や周りの者たちが「志願」することを半ば強制したり、勧めたりして、
>実質戦争に参加せざるを得ない仕組みを作り上げた。

204 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:10:47.59 ID:yOzphq8+0
回天部隊はOB名簿があるから検証するのは簡単なはず
自称 特攻帰りは戦後しばらくは多かったらしい

205 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:11:33.02 ID:ydTbiFLC0
鬼の大津島、地獄の光

海軍光基地の極悪非道振りを話した方が
人権として役に立つんじゃね

光基地の司令や特攻長は
死に行くことが決まっている特攻隊員を
殴りまくって人間扱いしてしてなかったと(´・ω・`)

206 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:12:20.43 ID:OpSd3GTf0
小松左京が高校のとき、
学校から一人出さないといけなくなって
札付きの不良をヒーローに祭り上げて送り出した話
書いてたな。

207 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:12:58.14 ID:A35l3CcY0
アメリカの富豪が回天の実物持ってたり博物館にあったりしたような
貸してもらえよ

208 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:13:13.72 ID:rep4enAn0
>>5
ジジババは自分の青春時代の大昔のことを昨日のことのようにハッキリ明確に覚えているぞ
逆に昨日のことは忘れているけど

209 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:13:31.98 ID:C4Ua1f0W0
回天ってISの自爆テロと一緒だな

210 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:14:55.03 ID:P+dyesNa0
>>42
キユーピーさんとキティさんってどちらも仕事を選ばないんだね

211 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:16:10.98 ID:4FMg+q4K0
>>111
見たことあるぞ。新東宝のモノクロ映画だよな。
出撃したものの命中できず座礁、海底で死を待つだけのラストは泣けた。

212 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:17:24.41 ID:Rv2/zXRi0
地元、瀬戸内海は徳山の沖合に回天の基地がある小島があったな
子供の頃、親父に連れられてよくいった
島全体が要塞?みたいな感じになってて妙なトンネル?が一杯あったり
朽ちかけた基地施設が釣りスポットになってたの覚えてる

213 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:17:55.95 ID:Jg69kth50
さっきTBSの報道特集で放送してたよ。動員学徒女学生さんが組み立て最終検査してたんだって。

214 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:19:47.27 ID:ZIBumFNq0
母親役を演じた3年の高麗望海さん(15)


おかんっぷりがみてみたい

215 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:23:23.90 ID:zXcf8War0
学徒兵の多くが回天部隊に配属された。正直戦後も評判が悪い
飛行機:皆基本的に飛行機乗りになる予定だったので、悔しい面があっても割と割り切れる
震洋艇:実戦で割と死んでいる。訓練はボートレースそのもので楽しかったとの想い出多し。
伏龍:潜水特攻。訓練で若干名が死亡。訓練中は静かな海で瞑想を楽しめたとここと。
桜花:訓練で多く死亡、実戦投入はほぼ失敗。回天のぞけば悲惨な方だった。
回天:操縦自体が難しく、旋回性能無し。ツリムもとれず海底に突き刺さる癖があり訓練時の死亡事故多し。
母艦の潜水艦もお通夜状態となり、作戦失敗の原因が特攻作戦そのものという悲劇。
なぜか戦果対象を空母戦艦にすることにこだわり、後半は水中発射できるようになったものの多くが母艦と一緒に沈む。

日本海軍の全期を通した不思議な思想が「小型艦はどんどん作られているから沈めても意味が無い」というもの。
高等士官の回想で良く聞くが、それでは戦争にならないと思うのは俺だけかね。
海軍の主力艦パリティコンプレックスの被害者が特攻犠牲者かもね

216 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:25:55.15 ID:slClf9Zk0
>>49
うんにゃ。
開発者が自分が乗るために作った。

217 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:27:15.01 ID:+YQRfg790
>>202
沖縄じゃ小学生も

218 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:28:03.24 ID:/dYDch4B0
太平洋戦争で敗戦が濃厚になっても徴兵対象層の拡大で継続された反省から、徴兵制ではなく志願制に徹する事で人命軽視や根拠薄だと兵員確保できずに開戦・継戦できない様にするのが適しています。
昨年の解釈改憲が許されてしまったら、兵役は苦役に該当しないと主張する議員が自民党にいて徴兵制も解釈改憲で導入される事が推察されるので、国民の意に反して導入できない様に徴兵制の禁止を憲法で明文化しておくのがいいです。

219 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:29:20.95 ID:Jg69kth50
回天いえば重巡インディアナポリス撃沈。でも原爆下ろした後だっんだよな。

220 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:33:23.87 ID:zXcf8War0
>>27
なんでやねん。

1.四分の一の確率で死んでしまうが、4回出撃したら休暇がもらえ半年後には昇進して部隊に戻れる。
2.80%の確率で特攻に成功するか失敗で死亡、残りは不時着して10ptは戦線離脱。のこり10pt分は再度特攻出撃。

1では31.6%助かり名誉をもらえる。2は11.1%で生き残れるが不名誉を授かる。

全然違うんやで

221 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:42:21.30 ID:VJ8afT5g0
ここで触れられてないのが特攻要員は皆馬鹿だったことなんだよな
頭のいい奴は整備兵になってる
だから戦後ボコボコだったのに復活して今がある
そしてまた別の形で繰り返されている
目先の儲けに目が眩む社長とキチガイブラック社員に使われるお前ら
でもそれが礎となって未来は良くなると思うよ
爺婆になったら語り部となってクソガキにブラック企業ってのがあってな・・と話してあげな

222 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:42:25.20 ID:0QH0PR5QO
>>208

だいたい五倍くらい話し盛るけどな

223 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:44:27.22 ID:0QH0PR5QO
>>214

ガチのチョDネーム
( ; ゜Д゜)


まさかチマチョゴリでの演技?

224 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:44:41.77 ID:aHje5VFK0
特攻の島途中まで読んだけど
あんまり面白くないぞ

225 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:45:49.83 ID:/dYDch4B0
>>201
個人やその家族の自由意思にて特攻を志願するのは自由だけれど、
太平洋戦争中は自由意思ではない場合があったでしょう。

226 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:46:25.14 ID:zXcf8War0
桜花 開発者と入れると「桜花 開発者 クズ」と候補が出る
そう、○大兵器と呼ばれた特攻機桜花の開発者は戦後も偽名で生き続けたのだ。

回天の方は順当に黒木さんが海底に突き刺さったり、仁科さんは最大の戦果と言われるミシンネワを撃沈したと言われれている。

伊号艦長潜航記N-471の荒木浅吉氏は嫌っているな。「黒島が特攻マニア」だったと批判している。
おおむね黒島戦略戦術が日本海軍を敗北させたとも思っておられるようである。
黒カメも戦後逃げ回っている。

227 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:49:07.45 ID:m4Isr8Uv0
ネトウヨってほんとクズなんだな…………

228 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:50:03.01 ID:0QH0PR5QO
>>221

飛行機乗りはアホじゃなれない
今でもそうだろ

そんな方々が命を散らして今がある

229 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:54:49.17 ID:zXcf8War0
>>224
漫画化が若すぎて当時の将兵の心理描写が行き届いていないわ。

もっと戦記を読んで根性を理解しておいた方が良い。
俺の親も「絶対に特攻で死にたくないが、志願者一歩前へと言われたら一歩前に出ざるを得なかった」
と言うてた。まああんまり関係ない配置やったけど、戦友は優秀な人間ほどヤバい配置やった。
回天は操縦が難しいので最優秀の東大京大や九大北大の秀才が多く、作戦が続いたら戦後日本がヤバいところやった。

230 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 20:57:21.14 ID:Oz+B9CJY0
自虐史観自虐史観

231 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:01:14.61 ID:/jBfjGLi0
■【日韓】慰安婦支援10億円、医療や福祉などへの使途限定で合意…元慰安婦に「癒し金」として現金支給 今月中に拠出★5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/readgi/newsplus/1471088173/

232 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:01:50.21 ID:/jBfjGLi0
*【日韓】慰安婦支援10億円、医療や福祉などへの使途限定で合意…元慰安婦に「癒し金」として現金支給 今月中に拠出★5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471088173/

233 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:01:56.98 ID:mErWljhg0
勝ち抜き格闘の技か

234 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:02:07.68 ID:0QH0PR5QO
アメリカだって二度と「回天」や「神風」みたいな自爆テロ戦法とられたら
困るんだよ
今ならシナチク辺りの大国かな
だから定期的にこんな活動を左翼に金渡してやらせるのさ

235 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:03:27.87 ID:yt7hGiLq0
>>201
とは言っても、銃剣突撃も特攻みたいなもんだからな。

負け戦では、どんな死に方しても「無駄死」になってしまうだろうな。

236 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:04:47.62 ID:a954bHVK0
キチガイ兵器
今日、靖国神社に行ってきた

237 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:05:36.04 ID:zXcf8War0
そもそも当たらないし当てられないという欠陥があったんやで。
基本構造から間違っているし。
人間が操縦して最終的に激突させるという発想が安易で優秀な知性では練られていないもの。

238 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:07:31.01 ID:zXcf8War0
>>235
なんでも混ぜる奴は事象、事例の評価をおこなうべきではない

239 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:11:22.95 ID:muUfuCHe0
森山未來、上野樹里のドラマはよかった。タイムスリップものだが

240 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:13:24.45 ID:0QH0PR5QO
負けが決まった時点で何をするかなんて日本人ならよく知っているはず

彼らはそれを残された人々のために行っただけ
ものすごい勇気と自己犠牲を持って

241 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:13:27.74 ID:WGJhztvf0
まあこんなん知ったら原爆落として洗脳国民救ってやろうと思うわな

242 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:14:21.94 ID:QLnx5dpZ0
自虐史観もなにも負けたんだけど?その責任はだれがとったの?だれが間違いをしたの?
山本五十六か?東條英機か?松岡洋右か?

243 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:15:02.51 ID:nLRexqrc0
>>234
科学の進歩で、今後はAI人工知能がある
人間、人材を犠牲にせずに、高度な判断力を発揮したまま自爆テロで突っ込むことができるように・・・

244 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:16:51.88 ID:vAxS4JH+0
>>230
過去の戦争を語り継いで繰りかえさない様にしないといけないです。
また、米国に原爆・空襲で無差別殺戮された事についての謝罪を求めていく事も必要です。

245 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:16:58.65 ID:saTnIMAj0
伏龍よりは人道的だよな?

246 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:16:59.26 ID:0QH0PR5QO
はい、戦後の洗脳教育によりつくられたブサヨがわきました
戦争は勝てば正義。勝てば責任ありません。
何人原爆で殺しても無実です(笑)

247 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:19:38.47 ID:0QH0PR5QO
>>243

残念ながらそうなりそうだね
そのとき人は過ちをただせるのか

248 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:20:02.74 ID:XymcW+P+0
>>45
スネ夫カッコ良すぎww

249 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:21:02.57 ID:0QH0PR5QO
>>244

絶賛侵略国家シナチクに話ししてくれると助かる
あとミサイル乱舞の北朝鮮

250 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2016/08/13(土) 21:22:49.14 ID:Ed9xqtkP0
( ´D`)ノ<なぜ伏龍を映画化しない?
        あれほど悲惨な特攻も無かっただろ

251 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:24:02.07 ID:jnDY58pl0
大津島に行ったことがあるよ
模型なのか本物なのか知らんがあった

252 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:24:09.84 ID:yOzphq8+0
一番の被害は日本 どんだけの人材が散華したことか

253 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:25:20.79 ID:ydTbiFLC0
>>248
http://i.imgur.com/ZRsoosh.jpg

ジャイアン(´・ω・`)

254 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:25:42.23 ID:Jg69kth50
震洋は敵艦が丸太を船の周りに繋いで防護してから戦果が出なくなったそうだ。

255 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:26:35.94 ID:KQMq+8B40
なまじ最初に特攻で戦果を上げてしまったから、上層部が味をしめてしまったんだよな・・・
優秀なパイロットが命をかけたから出来たことだというのに

256 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:26:44.64 ID:QLnx5dpZ0
こんなことではいつまで経っても日本人はダメ国民
経済の復活などありえんわ

257 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:30:47.41 ID:ZsfaBXql0
白人以外は人にあらずみたいな世界の時代背景とかは一切考慮されません

258 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:41:04.81 ID:/vpwVwHf0
自爆テロを国民に強いる国なんか
滅んでよかったよ

259 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:41:18.23 ID:yOzphq8+0
回天はもともと航行中の艦船攻撃は想定してないからね
つーか無理だろっての

260 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:41:50.16 ID:ydTbiFLC0
スネ夫「悪いなのび太!この回天は1人乗りなんだ!」

のび太「ドラえもん!僕にも回天だしてよ!」
ドラえもん「のび太くん・・・でも・・・」

のび太「僕だって・・・僕だってやれるんだ!!」
ドラえもん「分かったよ・・・未来は変えられるんだ」

ジャイアン「俺はジャイアン〜ガキ大将〜」ニコッ
ジャイアン「のび太、それ貰うぜ?」

ジャイアン「のび太はお留守番でもしてろよ・・・じゃあな心の友よ」
のび太「ジャイアン・・・」

「いざ会わん靖国で!」
http://i.imgur.com/ZtFmzej.jpg(´・ω・`)

261 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:53:16.62 ID:837+M43X0
>>5
回天は空想じゃなくて実際に残ってるし使われてるだろwww

262 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:54:16.53 ID:837+M43X0
>>6
スネ夫かっけぇw

263 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:56:21.73 ID:vAxS4JH+0
>>249
武力で権利を獲得しようとする国は国際社会から信用を失って軍事的・経済的・政治的な不利益を受けるので
外交的に国際社会へ働きかけていけばいいでしょう。

264 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 21:57:06.07 ID:yrKD4HrQ0
イスラム自爆テロリストと同じじゃん

265 :???:2016/08/13(土) 22:06:50.18 ID:4Gkh3Olk0
@イ号誘導弾
A吸着爆発(赤外線誘導爆弾)
Bミソサザエ(音響誘導魚雷)
C噴龍(対空誘導ミサイル)
旧日本軍が開発中の兵器、使えそうなのは@AC位?

266 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:07:07.58 ID:GKSC4png0
>>264
ですよ。ww
なんか美化してる奴いるけれどね。日本人の敵は今も昔も日本国政府。

267 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:07:24.80 ID:vAxS4JH+0
>>246
責任を有耶無耶にするから戦争や非人道行為がなくならないのであり、 戦勝国であっても国際社会が国際法違反に加担し人を処罰すればいいです。
生存権は人類普遍の権利だし、非民主国など国民が政治に参加できない国もあるので、国際法に違反している国の国民であっても無差別的に殺されていいという事にはなりません。

268 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:08:59.35 ID:Jg69kth50
>>266
美化しまくってた男性俳優は早死したね

269 :自己欺瞞の女々しい遺書を書き散らして特攻した情けないクズパシリ:2016/08/13(土) 22:10:40.53 ID:9uNfXoyg0
靖国に行って、軍事財閥の犬コロにされ侵略強盗殺人犯になってしまった英霊兵士の無惨を見て来い。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27382190.html
かって御国のためにと武器を取って海を渡り見知らぬ市民に銃口を向けた靖国英霊兵士のような侵略強盗殺人のうす汚い犯罪者がこの日本に居たんだゾ。
今の若者には信じられないかもしれないが、そういう人間のクズが大勢いたんだ。
その残虐な侵略と強殺の時代、
最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人は反戦・反軍のたたかいを貫き通した若者たちだ。
彼らは勇敢だった、
時代と未来を見据えて軍事財閥と軍部に存在を掛けて反戦・反侵略のたたかいを挑んで行った。
彼らこそ時代を照らす真の英雄であった。
侵略共犯者として自己欺瞞の女々しい遺書を書き散らして特攻した情けないクズパシリの若者だけではなかったんだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27238451.html
http://tamutamu2011.kuronowish.com/yumikotyannjikenn.htm
靖国に行けば、
諾々と命令に従った卑怯者の薄汚い戦争遂行英霊兵士どもの侵略強盗殺人犯罪は重く取り返しはつかないのだという無残で冷厳な事実に誰もが立ち竦む筈だ。腐り切った軍事財閥とイカレた教祖に動員され侵略強盗の犯罪者となった若者たちは今東京九段の宙空を彷徨っている。
どのように祀られ誰に参拝されようと海を渡って犯した残虐な侵略犯罪者としての罪は消えようがないのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ec5fecbd148c1826d6b0f1238787c8d0
軍事財閥と軍部に存在を掛けて反戦・反侵略のたたかいを挑んで行った。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26900150.html
現在の自衛隊インチキ防衛予算は実質毎月毎月5000億円で、若者や老人の生活は悲惨なことになっている。
しかも、軍事経済とアベノミクスの出鱈目で生活物価がどんどん値上がりしているし、公共料金も軒並み値上がりしている、
2012-2月24日の閣議決定答弁書で、
「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」などそうそうたる自衛隊幹部が三菱(軍事・原子力)財閥の「顧問」として天下りしていることが分かった。 若者の生活を根底から破壊する恐るべき税金搾取の腐敗癒着構造である。
ひとりアタマ数百億円の国民の血税(防衛予算)を軍事財閥に持参して天下る、信じられないような腐敗構造なのである。
国民や貧乏若者をコケにした他では有り得ない腐敗の極みの税金泥棒構造なのだ。
改憲とか集団的自衛権とか尖閣竹島問題とはつまり、国民に対する税金泥棒犯罪のことだ、
「中国や朝鮮の脅威」とか「米艦の護衛」だとかは自衛隊のインチキ防衛予算実質毎月毎月5000億円の拡大のためのフザけた寝言に過ぎない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408094447/454

270 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:12:42.24 ID:X/tFa/aZ0
自爆テロと一緒どころかもっと酷いぞw
テログループじゃなく国家がやったのだからそのキチガイぶりは遥かに上だ
困ったことにそのキチガイ精神は未だに受け継がれているからなw

271 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:12:53.15 ID:Q9EhOzHy0
特攻隊なら神風や回天よりも
伏龍特攻隊が最強!
https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2012/12/2012-12-10_145557.jpg

272 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:14:51.22 ID:aMBJCU9+0
ストレスで目が見えなくなるてのはウィンターズの回想でも部下がなってたね

273 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:16:09.58 ID:+YQRfg790
とりあえず東京裁判がどうこう以前に
日本をボロ負けに導いた責任はとるべきだな
政治家、軍部、マスコミ、官僚
この辺りは日本人としてきっちり裁く必要がある

274 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:16:49.15 ID:GKSC4png0
>>270
元を辿ると、昨日今日の話じゃないんだよな。こういう事を国がやってるのは。

それこそ治安維持法はじめとする国家による異常な国民支配から始まってるが、今でこそ民主国花名乗ってるが、実態は見ての通り規制規制

随所随所にそういった支配欲というか国民は道具と言わんばかりの顔が政治家はちょいちょい出してるからな。まるで発展途上国の支配層と変わらん

275 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:17:05.38 ID:yCatruD40
爆弾に人間乗せる発案をしたやつを徹底的に追い詰めるほうが必要なんだが
なんの罰も受けずに本人は安らかに死んでその子孫どもはノウノウと生きてるんだぜ、遺族はたまらんだろ

276 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:17:15.77 ID:rSZ7cgtu0
桜花は出ないの

277 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:19:28.17 ID:Wkb6pd5I0
誰向けの作品になるの

278 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:20:45.02 ID:j4f7sM6X0
勝てなかったにしても、上手な負け方ってのがあったはずだ
それなのにどんどん雑になっていって、人の命をぶん投げまくった
最前線に送るだけ送って食料なくて、戦死じゃなくて餓死とか…終盤は酷すぎた

279 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:21:23.26 ID:DtOww2zG0
>>273
責任を取りたくないから
必死に自衛のためだったとか言ってるやん

280 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:21:28.98 ID:GKSC4png0
>>273
A級戦犯と称しても、一般的に言う責任取ったってものと違うからね。
例えば現代人がタイムリープしてこの時代に行、上官と称するザコが偉そうな物言いで、一般市民に命令、犯行して殺されても、こいつら逮捕もされない。

そういうイカレタ時代と所業を国家公認で許してたからね。まるで明治のサーベルひっさげた警察のようだ。あの頃から何も変わっていない。今の警察もそういう匂い発してるしね。

281 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:21:41.96 ID:ZN6sA0gR0
この回天は急造の欠陥構造で戦略的には何の貢献も出来なかったらしいからな。

今も昔も話が一度進み始めたら止められないのが日本社会の構造欠陥で
ここの部分こそ構造改革が必要なんだけど、改革改革といいつつ、
誰もここには手を付けないんだよな。

282 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:23:06.19 ID:GKSC4png0
>>279
ある意味正しいわなww
自分の身を守る為に無関係の国民を盾にし武器にして、テメーは安全な場所で茶を啜ってた奴らだからね。

絵に書いたようなクズでした

283 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:23:56.59 ID:GKSC4png0
>>281
明治から何も進歩してない。
政治家はね。

284 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:24:02.73 ID:HEPeOynhO
このような戦死者を英霊と美化する安倍内閣が民意を得たということは
特攻も民意を得られたということになるな

285 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:24:12.54 ID:N48WYWmw0
徳島の皮屋、ghoeやいう店は藍染の皮黒革っていう店から思っきりパクって独自開発、やて金払って徳新のせてもろたりタウトクのせてもろたり、店も汚けりゃやることも汚い。黒革のほうが売れとるけんってパクリはあかんわ〜

286 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:24:41.67 ID:+YQRfg790
>>279
>>280
あの戦争をきちんと日本人として裁かないことには戦後は終わらんよな
新しい日本も開けない

287 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:26:49.43 ID:XwEh5fPB0
一般人を徴兵しても役に立たないから徴兵制は無いってしきりにいってるけど、こういうことがあったのにネ

288 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:31:35.38 ID:837+M43X0
>>271
マジキチw

289 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:34:10.00 ID:0QH0PR5QO
>>263

(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

290 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:38:30.03 ID:b1ZGK4Wi0
死ねば軍神になれると洗脳して兵士に自殺突撃をさせる
刀で捕虜の首をはねたり市民に竹やりの訓練をさせたり
中東の国とどこが違うっていうの

291 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:38:47.41 ID:0QH0PR5QO
美化とか言ってるバカ?
じゃあおまエラの平和な暮らしは誰のお陰か?


まあ、無抵抗に降伏したらインディアンやチベットや内モンゴルになると
きちんと歴史学べばわかるし負ける戦もしないといけないこともわかる

292 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:40:55.04 ID:0QH0PR5QO
中東のことを知らないバカ?
中東がなぜああなったか
また日本人もああなったかもしれない
よく学べば全然違った理解ができるのにアホじゃ議論にもならない

293 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:42:43.27 ID:l96OAF6Z0
>>6
のび「ドダエも"〜ん"ズデオ"のやづがぁ(泣)
ドラ「ま〜たいじめられたの?しょうがないなぁ〜
ドラ「回てぇ〜んっ!」テッテー

294 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:45:59.40 ID:N5UZKLJx0
戦術ではなく国内向けパフォーマンスなので戦果は0でもセーフ(錯乱)

295 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:47:22.67 ID:b1ZGK4Wi0
民主主義が当たり前だと思ってたら大間違い
日本が軍国主義だったの70年前のことだよ

296 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:53:31.64 ID:0QH0PR5QO
絶賛軍国主義のシナチク、北朝鮮、韓国(徴兵国家!)にはなにも言わない時点であくびが出る

297 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 22:55:26.56 ID:0QH0PR5QO
これも、シナチク→共産党→学校の左向き教師の流れで金が出てんだろうな
┐(-。ー;)┌

298 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 23:24:16.47 ID:5JRQK14y0
日本会議が目指す日本の姿が凝縮されてるな回天には

299 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 23:25:06.15 ID:hAfBMX140
家政婦は人間魚雷

300 :名無しさん@1周年:2016/08/13(土) 23:33:30.86 ID:vHuJUMWp0
>>77
回天みたいな苦肉の策が運用されたのって中期末期だよ
口べらしで男子が出撃するわけないだろ
社会にとって貴重な戦力、労働力だよ
若年層だったのは単純に成年の兵力が尽きてただけ

301 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 01:47:36.95 ID:0mkoOpXJ0
>>49
乗ったよ。
乗らなかったってのは。どこ情報?
一人は訓練中事故死。

302 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 02:04:00.54 ID:oR9gNGNaO
>1944年3月、土浦海軍航空隊へ。
1944年の土浦海軍航空隊(甲種航空予科練習生いわゆる予科練)の入隊は4月1日。
3月入隊は有り得ない。
>特攻隊に志願し、回天への搭乗を命ぜられ、45年5月に出撃命令が下る。
44年4月入隊の予科練卒業は45年3月。回天の訓練期間は6カ月。
出撃できる頃には終戦を迎えている。

終戦の日が近づくと毎年のように昭和生まれの自称元特攻隊の話がでてくるが、十中八九はフィクションだよ。
当時の資料を調べれば直ぐ分かる。

303 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 02:10:52.64 ID:sYmXcEq/0
子供にイデオロギーを刷り込んでタダ働きの奴隷労働をさせる政治利用だな

公立学校の平教員でも生徒と親には生殺与奪の絶対権力を持っているんだぞ

304 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 02:24:33.53 ID:4oOk9ptw0
>>6
ドラぁえも〜んっっ
ぼくも回天欲しいー!!

305 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 02:48:45.31 ID:3Io4EMza0
次の戦争に備えて
日本のロボットと自動運転の技術で
追跡魚雷と追跡ミサイルを作りましょうとゆう
映画ですね

わかります。

306 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 02:55:16.70 ID:2Ozumr/F0
回天と桜花考えた奴は頭がおかしい

307 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 03:00:57.57 ID:nNaUL62L0
提供:日教組

308 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 03:11:22.02 ID:HfjE2Wy60
アメリカは戦闘機にも防弾壁で搭乗員守ろうとしたのに日本は玉砕しろって体なんだなぁ

309 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 03:13:11.86 ID:cFpwecrq0
屁ぇこいた自分を恨みまくる兵器だろ? (;´@ω@`) ξ かいてん・・・
 

310 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 03:14:48.28 ID:2Ozumr/F0
>>308
戦前の出生率は4とかだぞ
兵隊なんていくらでも湧いてくるから使い捨てにしろって考え
恐ろしいことに現代でも同じ思想が受け継がれている

311 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 03:35:29.60 ID:BufmKlQr0
天運挽回

312 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 04:19:45.34 ID:Bjqb6owj0
テリー・ゴディ

313 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 05:02:16.82 ID:qYnt8ToM0
時代だなー
テリーゴディれすがこんなに少ないなんて・・・

314 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 07:05:31.90 ID:PuKxMM890
安いヒロイズムに酔って、特攻隊をごり押しするために、会議で日本刀を振り回す人。
降伏の話が出たら、2000万人特攻で戦局挽回すると言い張るあたまのおかしい人。
自分が真っ先に特攻するといって桜花をごり押ししながら、自分は行かずに敗戦が決
まったら自分の戦死を偽装して戸籍を偽造して知らんふりを決め込んだ卑怯者。
特攻から生きて帰った人を日本の恥だ、矯正するといって虐待しまくったくせに、戦後
は復讐を恐れて拳銃を持ち歩く口先だけの臆病もの。

特攻を考案して推進したのはこんな人達ですよ。

315 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 07:39:30.94 ID:0g81e8TE0
精神論に突っ走った結果のバカげた戦いだな

316 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄:2016/08/14(日) 08:42:53.78 ID:ghDMtD+j0
(´・ω・`) パコーン
⊂彡☆))Д´>
 ∧
いつまで居座ってるんだ
早く祖国に帰って兵役ついてこいや

>>6
(ю:】(ю:}

317 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 09:40:20.81 ID:jJYkp7f60
>>315
まったくだ。当時の上層部の無能っぷりが窺える兵器だよな。

318 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 09:50:58.70 ID:uhd0e/aO0
>>126
乳幼児死亡率が高かったんでね?

319 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 09:52:34.25 ID:y3vawkQO0
回天高校の玉井さん(18)読んでこい

320 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:21:45.15 ID:PyBt0dO60
>>32
あの漫画わ酷いな、リアリティ皆無
作者の子供時代頃の世界観全開
ブラよろも新に成って糞化したし

321 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:23:39.91 ID:EfEGOetA0
こんなアホな作戦を考えた軍幹部、政治家を神様扱いするオメデタイ靖国信者…

322 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:24:16.71 ID:PyBt0dO60
>>27
特殊な環境(完全隔離)下以外で8割以上死ぬ作戦なんて無いよ

323 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:26:37.86 ID:DPvT9SO60
何故か老眼鏡もかけてない、元気なお爺ちゃんよねこの人

324 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:28:27.57 ID:EfEGOetA0
>>307
ソースは産経だろ。

こういうのは、戦争に郷愁を抱いてるような連中が思い出にひたる映画だよ。

325 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:32:30.47 ID:1yAsppZ50
>>310
外国人を移民させてその子供を徴兵すれば事実上いくらでも増やせるからな

え、「日本人」?いやだなぁ、平和憲法を持つ「国民」が戦争に行けるわけないじゃないですか

移民してきた連中がいけばいいんですよ

326 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:34:54.95 ID:azXA3ckg0
15歳の母親役・・・ゴクッ

327 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:36:53.31 ID:Jf0/Wxk30
>>291
> 美化とか言ってるバカ?
> じゃあおまエラの平和な暮らしは誰のお陰か?

アメリカの占領政策のお陰。

もう反論の余地なし。

328 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 10:40:04.39 ID:1yAsppZ50
>>281
構造というか当時は確率論的な兵器(予定された海域に2次元的な面として魚雷を発射して、当たるか当たらないかは敵艦の動きと運次第)である魚雷の制御に
常時外部をモニタリングできない人間を採用せざるを得なかったのが失敗の理由だよ。

329 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:11:33.25 ID:u/2Zzfdp0
>>306
安倍みたいなのが考えるんだろ

330 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:15:51.75 ID:P/2Srqut0
>>6
やっぱこれが無いとな

331 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:19:32.34 ID:2G52qUog0
>>1
>特攻に失敗すると自爆するよう言われ

これはあり得ない。
戦争末期の物資不足の折、戦果にならないことで貴重な回天を浪費できたはずがない。
特攻に失敗したら帰還して再攻撃に備えるべきであり、敵に拿捕されそうになったら機密保持のため自爆していただけだろう。

332 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:34:55.73 ID:7gX7kpy50
>>302
入隊日が1944年3月って不可解だね。1994年の最初の入隊日は4月1日。
百歩譲って3月に転居したとしても、佐藤明芳(87)が予科練に入隊することは不可能なんだよ。

終戦時16歳ってことは、昭和3年8月16日〜昭和4年8月15日生まれ。
甲種飛行予科練習生の受験資格は1944年4月6日に旧制中学4年1学期から3年1学期に改正されたから、
昭和3年8月16日〜昭和4年4月1日生まれも昭和4年4月2日〜昭和4年8月15日生まれもどちらも受験資格がない。

そもそも受験すらしてない人間がどうやって入隊するの?
しかも回天の搭乗員は、予備士官と予科練出身者の志願。土浦海軍航空隊の予科練習生の場合、志願者2000余名の中からの選抜100名。

佐藤明芳(87)の作り話としか言いようがないよ。

333 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:39:06.28 ID:MtRV9weT0
>>331
回天に帰還能力は無い
だから拿捕を待つか自爆するかの二択しかなかった

334 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:43:51.09 ID:1yAsppZ50
>>331
いや、これ事実
基本的に一回潜水艦から発進すると戻れない。
(潜水艦等が回収するにはクレーンが不可欠だが、母艦は回天を積むためだけに改造されている。また、敵艦隊や泊地が攻撃目標だったが、回収のためにその近くに浮上して作業するのは母艦にとっても自殺行為)
だから発進前に回天に異常があったりしたら発進中止はあったけど、一旦発進したら命中か、敵に撃沈されるか、自爆か、燃料切れの回天と一緒に海に沈むかの選択しかない

335 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:51:03.19 ID:tkcLBt640
>>331
いや、アレって敵見失って
推進力尽きたら
酸欠で死ぬか自爆するしかない。
ハッチは中から開かない作りだし
制海権失ってるのに捜索とか無理だし
まさに非道の極みだよ。

336 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 11:53:44.70 ID:d10pFBdw0
>>335
> ハッチは中から開かない作りだし

嘘とつくな。
自力で帰還できないのは事実だが、ハッチは中から開閉する。

337 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 12:02:51.48 ID:ul9QQnaC0
沈んでしまったら水圧で開かにゃい

338 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 12:05:58.83 ID:katyxdZW0
どうせ逃げられないから無理やり閉じ込める必要はない

339 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 12:14:42.02 ID:+ilmU9+i0
>>335
>ハッチは中から開かない作り
ホントお前らウソばかりだなw
夏休みだし、小中学生も読んでるかもだからヤメろよ。
マジで。

340 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 12:19:19.11 ID:d10pFBdw0
推進力が持てば、潜望鏡出して浅瀬に乗り上げてハッチ開けて脱出も可能だとは思うが、
そもそも志願して敵に突撃しようとしている人間がそんなことは考えるはずもなく。

341 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 13:05:09.90 ID:HEMsdW630
航空特攻は優秀な搭乗員が激減したこととか、まあ理由はわからんでもないが
回天はなんで採用されたのかいまいちわからない

もともと酸素魚雷は優秀な魚雷だし、潜水艦の乗組員は航空搭乗員に比べ
歴戦の将兵が残っていた、というか潜水艦が少なくなったから残存潜水艦の
乗組員は優秀だったということかもしれんが、こんなメンドクサイ兵器
使わずとも正統的な通常の雷撃のほうがいいんでは

回天のほうが威力は大きいというが酸素魚雷も空母や巡洋艦は撃沈しているわけだし
オーバースペックじゃないのだろうか
アーマーがちがちの戦艦専用というならわからんでもないけど

342 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 15:09:27.23 ID:cwadaO8a0
>>1
回天に関するドラマならこれだね

http://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010023_00000
魚住少尉命中
http://ecx.images-amazon.com/images/I/519Fxw8nEVL.jpg

http://www2s.biglobe.ne.jp/~k_yasuto/uozumi.htm

■ テレビ指定席「魚住少尉命中」
60分/1963年(昭和38年)

沖縄戦に敗れ、本土空襲が激しさをましていた敗戦間近の昭和20年7月30日、
アメリカの輸送船攻撃のため、人間魚雷・回天特別攻撃隊が出撃する。
回天特攻隊員の一人、魚住少尉は、自らこの作戦に志願した青年だ。
「1隻でも輸送船を沈めることが出来れば、
本土への爆撃をわずかなりとも防ぐことになる。僕は他人のために生きる」
それが、魚住少尉の選んだ生き方だった。
8月12日、攻撃隊はアメリカの大型輸送船団に遭遇。
そして、魚住少尉の人間魚雷が発射される。
敵艦に向かう、極限の時間のなかで、魚住少尉の胸に去来するは、
故郷、両親、恋人…他人のために生きることが、なぜか死へとつながっていく時代。
死と直面した特攻隊員の追想をとおして、「生」と「死」、そして「戦争」とは何かを問う。

出演:中尾彬(TVドラマデビュー作で当時21歳) 宮部昭夫 伊吹友木子 睦 五郎 結城美栄子 
有川 博 岸田 森 鈴木正勝 ほか

http://www.racas.jp/racasdiary/0001-0100/racas-diary-0005.html
>吉田直哉さんが書かれた「発想の現場から テレビ50年の符丁(キーワード)」(文春新書)
>を読んで、その感性に脱帽した。吉田さんは、多くのドラマやドキュメンタリーを生み出した元NHKマンである。
>吉田さんを動かしたのは「50分」という言葉、生まれた作品は「魚住少尉命中」という。

>吉田さんはこう書く。
>「ドドド、ズシーンという大音響が消えたあとも、母艦の中は大喚声というようなことにはならない。
>号泣が聞こえるのは、だいぶたってからである。
>しばらくは、静寂で、ただ壁や鉄梯子を拳でたたく烈しい音がきこえただけだ、という。
>みんな、恐ろしい形相で、声もなく泣き続けているのだ。

>同じように音もなくうねる波の画面に、
>『三日後、終戦になった』 という字幕を出してエンディングにした」

343 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 16:03:38.97 ID:E06+jJFK0
>>131
潜望鏡を出して操舵しながら突っ込むから命中率が高まると思っていたら違うのか
それで人が命を張るだけの価値があるのかね

344 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 16:09:33.06 ID:pZif35Ky0
日本軍はマジでカルト

345 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 17:55:08.66 ID:ZwjNUhfg0
今は無き鳴門水族館に人間魚雷回天のレプリカが展示されていて中に入れたような・・・大昔、小学生のころの記憶。

346 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:00:58.79 ID:+endRAl00
>>42
震洋とか伏龍は?

347 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:06:43.00 ID:yK9sF2Wu0
>>1
戦時中は飛行気乗りに憧れ、戦後は反戦に精を出す
故人の悪口を言うのは気が引けますが
はっきり言ってチャラいですね

348 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:12:51.81 ID:Z/kuKgy90
>>347
そんなモンだろ。
軍国少年が現実を知って反戦に走る。
どういう態度をとるにせよ
あの戦争を実体験してそのまま賛美し続けるとしたらその方が異常。

349 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:14:10.74 ID:ltTJQdZm0
今のジャップも性質はそう変わらんけどあ
なんせ卑怯なことして生き残った側だから

350 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:18:45.16 ID:vNSAY+PAO
海の中だから割と簡単に逃げられるんじゃね?
おれなら逃げるわ

351 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:19:38.58 ID:azepRcUA0
子供はまた作れば良い
って考えだから若いのを先に戦場に送るんだよね
まぁ何処の国もそうしてきたから何の問題もないだろ

352 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:20:37.32 ID:Ny+j1g6/0
16歳だと純粋に洗脳されそうだな
結局戦地行くのは若い奴らがメインなんだよな

353 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:22:20.57 ID:yK9sF2Wu0
>>348
いえいえ
チャラ男の場合、戦時中は戦うことに疑問を持ったものを非国民と罵り
戦後は防衛について検討すると軍国主義者と罵る
一般人にとってどっちかというと有害ですよ

354 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:23:55.98 ID:NBeqRipT0
せっかく絶対多数を得たんだから
憲法改正して徴兵制を導入すべき。
15才から25才までのうちの5年間は強制的に
軍隊に入れて、徹底的に鍛えなおせ。
今のガキどもの根性は腐りきっているよ。
このままでは日本がだめになる。
軍隊に入れて張り倒してやれ。

355 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:25:32.23 ID:d10pFBdw0
>>352
今みたいに情報がないしね。
終わってみたら資産家の子は徴兵から逃れ、軍上層部の人間(特に海軍)はお咎めナシって現実突きつけられたら
結局だまされていたんだって思って当たり前だよね。

356 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:25:46.22 ID:katyxdZW0
タケノコ族世代かな

357 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:27:50.44 ID:WZyvdoDF0
会社に一人は必ずいるテリー・ゴディみたいなOL

358 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:29:24.75 ID:Avu+XEYN0
>>6
そう言ってのび太に譲った。

359 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:31:24.19 ID:d10pFBdw0
>>353
朝日新聞の悪口はやめろ

360 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:34:20.58 ID:c2aah6RE0
人命軽視も甚だしい
出生率が高くったって補充は無理 戦死のペースがずっとはやい
歩兵も長い訓練と経験が必要 ましてやパイロットは5〜8年は必要だった
末期には2か月くらいで送ってた、なんて話もある。真偽は知らんが燃料不足で集団飛行訓練を
自転車でやったとか。若葉マークがレース出るようなもの すぐ戦死するから
どーせ死ぬなら最初から自爆させよう、なんて話になる

361 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:51:13.91 ID:MtRV9weT0
>>354
お前は鍛え直す必要はないのか?
お前も軍隊に入って張り倒して貰った方がいいんじゃないのか?

362 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:52:46.00 ID:PyBt0dO60
>>336>>339
ハッチわ開くけどイタリアやドイツの兵器に在った緊急脱出装置を廃止してるからな
実質、発射=死亡

363 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 18:58:02.26 ID:T5qgKNPC0
>>342
これ子供の時に見たぞ

364 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 19:01:50.63 ID:eshZafyc0
>>42
このネタをマスコットにしようという。
とりあえず日本人のセンスじゃないよね。

365 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 19:16:51.23 ID:MgDx3GrL0
陸軍がバカだった。以上。

366 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 19:27:31.23 ID:/aIpavuu0
>>37
大政翼賛会による洗脳
誰かが犠牲にならなければ、家族も故郷も全滅すると、皆なんとなく思っていた
そういう空気があった

367 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 19:28:27.47 ID:katyxdZW0
海軍もバカだった
国民もバカだった
みんなバカならそれが正常かもしれない

368 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 19:29:17.22 ID:Rpy4XlO20
30歳の大人作るのに30年かかる
16歳の子供作るのには約半分の16年で済む
子供はまた作れば良いって考えだったから仕方無い
まぁ少年兵って日本だけの話しでもないから

369 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 19:47:51.14 ID:l06krshm0
>>37
当時は本土決戦が目前に迫っている状況でしょ
明日にも米兵が上陸してきて 家族を皆殺しにされるかもしれないのに
その状況で反対しても どうにもならないよ

370 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 20:19:35.75 ID:91CrUldf0
桜花もお願いします!

371 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 20:23:43.74 ID:pZif35Ky0
桜花雷爆斬!

372 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:27:25.09 ID:oR9gNGNaO
>>332
田舎の爺ちゃん、昭和4年生まれ。
昭和19年秋に岡崎航空隊の予科練に入隊したけど卒業待たずに終戦迎えたって言ってた。
爺ちゃんに聞いたら、昭和3年生まれも昭和4年生まれも昭和19年秋にしか予科練に入れない。
昭和19年春の入隊なら昭和2年生まれで現在89歳だって。

373 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:30:30.89 ID:C31P58yA0
今は魚雷も対艦ミサイルもあるから大丈夫だよ
機械が特攻をやってくれる

374 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:31:18.13 ID:KVd3iAq30
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真
https://www.youtube.com/watch?v=A53HERD9Sd0

追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HhzTYMHtbJ4
.
偽天皇と田布施システム【The False Emperor】
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSuU

明治維新の真実  佐宗邦皇
https://www.youtube.com/watch?v=Lv_xSpx1lxQ

【やりすぎ都市伝説】坂本龍馬 フリーメイソン説「日本の歴史の裏側にあったありえない都市伝説
https://www.youtube.com/watch?v=UXHIiGAFN_8

明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー
https://www.youtube.com/watch?v=HDY5qzzyx0w

太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした
https://www.youtube.com/watch?v=QP2H4tgeU2s

太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています
https://www.youtube.com/watch?v=Wwg4I7NIhg8

日本人が知ってはならない歴史
https://www.youtube.com/watch?v=GWP4eoseFMU

昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
https://www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日
https://www.youtube.com/watch?v=T_Vp_OYvrZg

昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」
https://www.youtube.com/watch?v=cd1cKDftv-I
https://www.youtube.com/watch?v=tCnU10LI6XA

375 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:34:45.77 ID:C31P58yA0
>>367
いや、ミサイルが実用化してるのを見れば、日本軍の考えが正しかったのがわかるだろ

当時の戦死率考えたら、特攻が最も効率良いじゃんてのはごく自然な考え

376 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:36:26.32 ID:5N8NzpZ40
>>375



( ^∀^)ゲラ

377 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:38:02.63 ID:Jf0/Wxk30
>>375
お前みたいカスが生きていけるほど
戦後日本は素晴らしい社会になったんだな。

378 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 22:04:29.21 ID:FfYPww6qO
若者や老人を苦しめてるアベノミスクと同じだね

379 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 22:14:03.08 ID:XQcYdQJa0
>>341
だから、その酸素魚雷を積載する船や潜水艦が激減して、大量に魚雷が余っていた。
それを見た黒木中尉や仁科中尉が回天を発案したわけで。。

380 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 22:21:00.52 ID:c2aah6RE0
富永恭次の生まれ変わり、降臨

381 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 22:21:43.16 ID:F0sq63eH0
回天!一番好きな兵器です!

382 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 22:25:17.13 ID:tFchfm+f0
アメリカに勝つには人命を弾薬のように使うしかない。
今に通じる外道の手口だ

383 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 01:29:46.78 ID:OGfPxCyM0
>>174
本質が見えないクソガキは寝てなさい

384 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 01:32:31.40 ID:yUZij2050
>>325
移民兵wwwwwww

寒河江伝説 人間狩り
ヘビーオブジェクト

ここらで、反乱を起こされてただろw

385 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 01:42:01.41 ID:Pvx2eMVx0
>>27
そんな作戦たててたら
そら負けるわな

386 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 01:43:17.87 ID:yUZij2050
>>221
自公安倍政権による、特定秘密保護法、平和安全法
(国際平和治安維持武力行使、集団的自衛権武力
行使の常態化)での、リアル日本の、
ラノベアニメ「とある」の
「学園都市」みたいな軍事独裁政権国化、銃規制形骸化、大小テロ多発。

平成南海トラフ超巨大地震、
平成関東大震災、平成中日本大震災、
富士山か箱根カルデラあたり大噴火での、
太平洋沿岸の壊滅、ここらは確実。
まじめに復興を計ったら、すさまじい増税ラッシュ。

上記に加え、2020年ごろまでに始まる
猛烈な超少子高齢化で、税収入も激減、
日本政府は、生活保護やその他の社会保障、
年金も、もういっさい払えなくなり、
日中太平洋戦争敗戦後、粉飾偽装財政がバレた
ギリシャや、旧ソ連崩壊後みたいに、がっつり
削られる。全方位大増税。
最悪、預金封鎖や財産税での根こそぎ徴収もありえる。

202X年までに、消費税は30%を超える。
国債価格大暴落、国債金利急上昇で、
日本円は、1ドル=500円を超えるかもしれない。
猛烈な狂乱物価が襲ってくる。
しかし限界まで国民生活から収奪すれば、
財政を拮抗できる余力はある。
農民は生かさず殺さずという言葉があって、
そういう、自給自足と暴力が横行する疲弊社会に回帰するでしょう。
まだ国民生活に余力があるにも関わらず
劇的な破綻を選択するのは、この国の富裕層が許さない。
カンボジアやミャンマーあたりの生活だが、氏にはしない。

多くの日本国民が、ボロボロの家に住んで、
ボロ不動産が大量に出てくるでしょうね
そういった築50年以上のボロ屋に国民を住まわせるために、
不動産の安全基準を下げるかもしれない。
そしてTPPによって安くなった輸入クズ米や、クズ肉を食べて、
生活する。
それが自公バンザイノミクスの結果、日本国民の未来
ぎりぎりの粗末な食事をする、それが、日本の未来だと考えられる。

さながら、「羅生門」の荒廃しきった京都の描写、
南アジアや、西アフリカの難民キャンプ、
日中太平洋戦争直後の焼け跡にバラックを
掘っ建てて、犯し盗み殺しあっていたいた時代に戻ると。

しかし、高度経済成長は二度と来ない。ああ、夢のような未来ですよね。
https://www.youtube.com/watch?v=0y1DcAGHmgw
https://www.youtube.com/watch?v=KJma4FpD7W0
https://www.youtube.com/watch?v=oYfdUdRzVYY#t=15m27s
https://www.youtube.com/watch?v=WtB0KZlcdY0#t=4m36s
http://youtu.be/8LwtbLTlPgA#t=7m30s
https://www.youtube.com/watch?v=LtDYoWKv_Vo#t=1m14s
https://www.youtube.com/watch?v=4llGHCqa4JQ#t=00m40s
https://youtu.be/VBp7zW9hxZY#t=00m18s

387 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 01:45:35.33 ID:kRdYjhbe0
仙谷自衛隊

388 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 02:28:17.35 ID:iH0n5XuO0
>>383
「やる側」にとっては個々の事情なり信条なりあるけど
「やられる側」にしたら同じなんだよ

我々がISなりアルカイダのテロに遭った場合
向こうのアラーの教え云々理解しろって無理でしょ

389 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 02:30:14.94 ID:iH0n5XuO0
>>388

書き足らなかったので補足


>「やられる側」にしたら恐怖と怒りだけなんだよ

390 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 07:53:50.76 ID:2HddVa7n0
そもそも味方に自爆させようって糞っぷりがISと全く一緒
本当に糞みたいな国だったんだよ
まあそれを猛省したから今の素晴らしい日本があるわけだが

391 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 08:07:14.81 ID:YlPS/Gvq0
>>388
は?笑
艦船に乗った兵士だった場合も、普通に生活してる市民の場合も同じ?笑
どんな思考回路してんだ?笑

392 : 【中部電 61.1 %】 :2016/08/15(月) 08:10:52.17 ID:x9j/0dYk0
今は誘導装置があるからこういう手段はする必要ないな。
この時代にしか存在しえない兵器といった処か、、、

393 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 08:12:18.81 ID:ynZ2P8SI0
自民党支持者は頑張ってね、

394 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 10:31:29.01 ID:MwMIMbtM0
>>343
当時太平洋戦線ではホーミング魚雷なんてないからね
日米ともに相手の進路を予測して、その予測進路に交差するように魚雷を撃ってあとは確率論の世界。
むしろ伊19みたいに空母を狙った流れ弾が10km先の別の艦隊の戦艦や駆逐艦に当たったというのが当時ではあり得ないレベルのラッキーヒット
数分単位とはいえある程度深度、進路の調整が可能という意味では価値があったのかもしれない。

395 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 11:26:36.92 ID:qS8fgrwF0
>>365
陸軍が日中戦争開始時点と比べて半分以下の戦力しか残って無いから無理だと言ったのに
東南亜侵攻を始めたのわ海軍の暴走

396 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 12:10:08.09 ID:iVUApuBa0
>>395
ね。

397 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 13:26:11.15 ID:SyZAfvlT0
>>379
 回天が震洋のように陸上基地から発進するならわかるんだが、
 回天はあくまで潜水艦を母艦として発進するんだよな

 潜水艦に搭載するべき酸素魚雷を回天に置き換えるだけで
 余剰魚雷の活用になる気がせんのだが

398 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 15:26:02.37 ID:Sp77xcVm0
>>375
効率を言うのであれば、自爆攻撃が選択肢にあがるような戦況で、戦闘継続
すること自体が非効率の極みだな。
無条件降伏しか選択肢が無い状態で停戦を引き伸ばすことで被害を拡大させた。

2000万人の男子を特攻させれば、戦局挽回可能って言ってたぐらいだから、
そんな判断力も無い連中だったんだろうが。

399 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 20:15:44.14 ID:wu4/JPqh0
所さん「VTR回天☆」

400 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 21:22:41.71 ID:UdEKqahR0
>>375
効率考えたらさっさと降伏しとけば良かったに決まってんだろ。本土決戦とかアホ丸出しなんだよ

401 :名無しさん@1周年:2016/08/15(月) 23:36:17.05 ID:99emxoiw0
>>391
戦争末期のナチ・ドイツでも特攻を参考にした航空部隊作ろうとしてたが
貴重なパイロットを自殺的な行為で失うのはダメと結局お流れになった

あのナチでも結局は特攻の類は認めなかった・・・

402 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 07:31:15.54 ID:kAcTiIXF0
テリー・ゴディ スレとは嬉しいねー
ザ・ファビュラス・フリーバーズ

403 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 08:46:42.74 ID:0DwChid00
>>401
ドイツの戦争末期はほぼ地上戦のみだから特攻の意義が小さかったんじゃないのかな
 一機で一艦、あたればデカイというのが対艦特攻の意義なんだろうが
 地上戦ではそんな大きな目標がない
 

404 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 08:53:08.47 ID:pa8QidO30
>>35
一発屋だね。

405 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 11:57:08.32 ID:Ghd4MpL/0
>>354
こういうやつ見ると殴り倒したくなる
いざとなったら真っ先に逃げ出すくせに何が根性()だ
テメーが真っ先に徴兵されてこいやクソニートが

406 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 12:16:50.06 ID:raNZDEJw0
早めの降伏なら北方4島も取られなかったかもしれんし
占守島の戦いで勝ったのに取られるって、おかしな話やで

407 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 12:28:20.19 ID:6ss8PTD50
>>397
基本その通り。
ただ、回天は炸薬量が1.5トンと元の93式酸素魚雷の約2倍だった。
一発当てれば、大型艦船を撃沈できる。

408 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 12:31:17.47 ID:l1a5QDqZ0
人間魚雷「回天」
        __  ,. −' ´  ̄ ̄_,>'≦
        Z_`く: : : : : : :_,r='‐''~´: :\
       、i/ニ、`: : : : :'",.-ーく/; : : : :\
       _{ O >: : : : :< O 人`: : : : :.ヽ
       7`':':'´く: : : : :`':':':':´: : : : : : : : : ゙.,
       i: : : :,ノ`'´ヽ;_: : : : : : : r'´ `ヽ: : : :',
         ,!: : : :`:ー:´: : : : : : : : :ヽ,_   'ヽ: : :i
      / !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   \l
    ,.-'   人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`': 、 '´ヽ、,___
 __/ _,,. '-−`ー 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`'ー、_っ<
'ーテ_ノ'´/  ‐、.   j; : : : : : : r'⌒ヽ: : : : : : : : : : : : :>、: : : :>
 '´   \   「 ̄´ ´"''ー--|   ノ,;,__; : : : : : :< ̄`'<
      \  !        l  l    ´"''r- 、: : :/''一'"
        ヽ j‐、         l,_,. l       j、: : : Y
         } ィ|       l   }      `'ー┘
        j_/         l /
                    ノ j
                  /‐'ィ!
                 '−'

409 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 12:41:55.34 ID:ki+54EqM0
レーダーや近接信管を開発し、兵器の生産性向上に努めたアメリカ
精神論を振りかざし派閥争いに明け暮れ、特攻兵器を開発した日本

昔も今も変わらんな

410 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 12:54:24.60 ID:yLY2ppDv0
特攻で散華された方々には謹んで敬意を表す。

しかし特攻を計画として立案・遂行した軍部・軍人ども
お前らは最低のゲス野郎だ。
現代において特攻計画を賛美するボケどもも同じく
最低のゴミクズ野郎だ。ぶん殴りたい。

411 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 14:21:39.85 ID:wNQqMaKv0
特攻は自爆テロ
日本人はISと同じキチガイ民族

412 :名無しさん@1周年:2016/08/16(火) 20:53:18.56 ID:e3KCEjVO0
人間機雷に比べるとずっとマシに思えるなw
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20160814/20160814-OYT1I50016-L.jpg

413 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:24:02.50 ID:seRm+UzQO
回天:土浦海軍航空隊44年3月入隊
伏龍:岡崎海軍航空隊45年1月入隊
44年3月も45年1月も予科練の入隊はないよwww

414 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:31:03.23 ID:1QIVacZb0
>>49
ひとりは訓練中に殉職。ひとりは最初の攻撃に参加。
両方とも亡くなっているよ。

司令官はどうだかしらないけど。

415 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:36:00.77 ID:ADmWcHMj0
花びら回転?

416 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:37:38.02 ID:Zk40DLJc0
日教組の指導だわな

417 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:38:26.87 ID:0lfYO5ZzO
当然、中学生日記以下の演技力なんだろ?

418 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:39:15.22 ID:1QIVacZb0
>>109
口減らしマニア? 口減らしっていうと、快感があるの?

兵隊にとられるだけなら、口減らしという面はあるだろうけど、殺す必要はないし。
むしろ、満蒙開拓団のように、外地に出して食料輸入させたり、現地の植民化に貢献させる方が
政策としてはメリットがあるし。

少なくとも、真珠湾で甲標的を使う際は、生還の可能性があるという事で許可されたものだから、
本当に戦争末期になりかかっての起死回生の思いでやりはじめた奇策だろう。
兵隊を殺すのが目的な訳はないな。

419 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:40:11.38 ID:1QIVacZb0
>>114
千歳、千代田さんじゃなくて?

420 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:41:29.66 ID:fkSgcUP10
>>6
かっけーなおい

421 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:45:49.83 ID:1QIVacZb0
>>141
うわぁ・・・どれも悲惨だな。
せめて蛟龍ならだよな。

422 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:47:06.49 ID:1QIVacZb0
>>152
国家が国民を戦争と狂気においやるのは、右も左も一緒だよ。

423 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:52:03.96 ID:1QIVacZb0
>>201
正攻法で攻撃しても全滅なら、どうせ死ぬならというところで、一線を超えちゃったんだろうね。

424 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:52:45.34 ID:Z2UnybPN0
>>403
桟橋に特攻させてんのに?

425 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:53:08.07 ID:mYsjf3kA0
テリー・ゴーディ

426 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:53:10.98 ID:twGsF8440
>>54
口減らしならジジババか未亡人乗せろよ

427 :オクタゴン:2016/08/17(水) 08:53:55.66 ID:nkv0vp2v0
海老蔵がやっていた映画を思い出す
ああ紅の血は燃ゆるが良かった

428 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:56:01.51 ID:CsYZzdQ60
回転禁止の青春さ

429 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:57:13.32 ID:lyBCgwg80
こんなもんを実戦投入しないといけないとこまで追い込まれた時点で
降伏を検討するのが政治家の仕事だと俺は思うんだよな

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20160814/20160814-OYT1I50016-L.jpg

430 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 08:58:23.67 ID:1QIVacZb0
>>255
オレみたいな優秀な艦爆乗りを特攻に使うなんて、バカなことをさせると、最初の関大尉が言っていたとか

431 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:01:51.76 ID:1QIVacZb0
>>284
じゃあ、民主党が政権をとった時は、文化大革命が民意を得られたということになるな。

432 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:04:10.47 ID:1QIVacZb0
>>308
安全を無視して、速度を重視する思想は、中国の新幹線に引き継がれています。

433 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:04:40.47 ID:lyBCgwg80
>>430
坂井三郎氏も特攻作戦で士気があがるわけがないって言ってるしな
実際に飛んでいかされる現場では否定的な意見の人が多かったんだろうな

434 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:05:42.88 ID:6TaxBhVz0
徳山かと思ったら徳島か

435 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:06:37.82 ID:twGsF8440
>>429
これ水中で倒れると自力で戻れないらしいじゃん。欠陥ありすぎて草

436 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:07:17.74 ID:9sv1NbXv0
産経かよ
>監督を務めた教諭
美術の教師か?

今と戦前の16歳は精神が全然違う

437 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:07:51.81 ID:1QIVacZb0
>>321
神様扱いしているレスがある?
あなたの信条がなんであってもかまわないけど、
事実に基づいて話をしたほうがいいよ。

事実も見ず、自分の思いでつっぱしるのは、右でも左でも、特攻兵器製作者とかわらないよ。

438 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:10:15.35 ID:1QIVacZb0
>>331
回天は回収できなかったから、そういうわけにはいかないね。

439 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:10:37.76 ID:uH40h0v10
また日教組の戦果報告ですか

440 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:11:46.95 ID:1QIVacZb0
>>334
このあたりは、特攻の島のコミックでも描かれているね

441 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:12:00.04 ID:4WDZLeDM0
知ってるから批判も出来るが
当事は特攻は極秘の秘密兵器

情報操作及び隠蔽で
一般人は存在すら知らない

結局怖いのは大本営発表で
結局、何も変わってない(´・ω・`)

442 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:13:11.16 ID:FrnmWSOF0
>>431
へーミンスって文革認めてたんだw

443 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:14:03.53 ID:1QIVacZb0
>>341
もう駆逐艦から一斉雷撃の時代じゃなくなってしまって、使われない酸素魚雷が山のようにあったらしい。
飛行機につむ魚雷と、61センチ酸素魚雷は違うし、潜水艦につむものも違っているし。

記憶なので、多少あいまいだが。

444 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:16:48.27 ID:PoxT8lLz0
特攻を提案したのは航空母艦「千代田」艦長の城英一郎大佐、フィリピンの341空司令の岡村基春大佐、同じく252空司令の舟木忠夫大佐
城大佐は特攻の構想を戦前から持っていた人物でマリアナ沖での惨憺たる結果から特攻しかないと上層部に提案したが却下された
フィリピン戦が始まり、麾下航空隊の被害に絶望した舟木大佐と岡村大佐がこの城大佐のプランに同調
渋る第一航空艦隊司令官大西瀧二郎中将を説得して特攻は採用された

つまり、後方の上層部が机上で考案したというのは間違いで現場からの要望で押し切られたというのが真相

445 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:17:19.32 ID:1QIVacZb0
>>353
特攻とか、反戦とかっていう中味はどうでもよくて、
単に自分の考えを押し付けて、他人を罵倒したいという人っていうのはいるものね。
偉くなって、罵倒できれば、右翼でも左翼でもISでもいいのよ。

446 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:20:47.53 ID:1QIVacZb0
>>393
共産党支持者も、日本版文革の準備頑張ってね。

447 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:21:31.45 ID:SX+CWZyM0
ネトウヨ乗せようぜ。

448 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:22:11.72 ID:1QIVacZb0
>>397
潜水艦が魚雷を当てられる距離まで近づく前に沈められる可能性が高かったのよ。
だから、潜水艦が見つからない距離で回天を出撃させた。

449 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:22:28.06 ID:PoxT8lLz0
特攻を提案した3人のその後は、城大佐がレイテ沖海戦エンガノ岬沖海戦で千代田撃沈とともに戦死
舟木大佐はフィリピンに留まり航空隊全滅後は地上戦に参加し、クラーク飛行場陥落時に玉砕戦死
岡村大佐は本土に戻り721空(神雷部隊)司令となり桜花特攻を指揮
何度か自ら出撃しようとしたがその度に部下に力ずくで阻止され終戦まで生存
しかし罪の意識に苛まれ続け、終戦の3年後に自決

450 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:24:34.88 ID:1QIVacZb0
>>409
精神論ふりかざす以外、方法がなくなってたのよ
まぁ、貧乏なくせに、戦争始めちゃったからだし、
長期戦にさせないつもりだったのが、長期になったからだろうね。

451 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:25:09.32 ID:5VOnlzMa0
神風特攻隊やら回天やらで攻撃しようとした段階で
敗者の抵抗だよな
戦前はそういうのを勇気とか美学として捉えたのだろう

452 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:26:53.08 ID:H1ZLtEv60
ガキに何がわかる

453 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:27:08.69 ID:1QIVacZb0
>>441
SMAPの解散ごときでさえ、情報操作と隠蔽で、一般人は何が起きたか、本当のことは見えていないじゃない。

454 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:28:08.05 ID:WUDz/JSM0
特攻の文化的な背景は何だろうな
イスラムなんかだと聖戦士として天国にいけるだろ?
日本の特攻はそうじゃない

455 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:28:09.43 ID:PoxT8lLz0
>>451
マリアナの結果を見た上で他に有効な手を思い付けるかどうか
この時点では米国のルーズベルト大統領は降伏を認めないと放言してて話し合いも拒否の姿勢だった点も考慮してね

456 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:29:57.54 ID:WUDz/JSM0
>>454
異民族との戦争だと、基本奴隷の植民地人になるから、そういうのかな?

457 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:30:32.64 ID:WUDz/JSM0
>>456
辱めを受けずって思想か?

458 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:32:57.86 ID:rs1WA6TK0
死人に口なし
少年兵が回天戦を立案・指揮したとでもいうのか
くだらん反戦プロパガンダだ

459 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:34:30.30 ID:PoxT8lLz0
>>456
>>457
ルーズベルト大統領とキング海軍作戦部長は日本人を根絶やしにすると言ってて外務レベルの会談も拒否してたんだよ
実際、ルーズベルトが突然死しなけりゃ日本人粛清計画は実行されてただろうし

460 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:36:26.87 ID:5VOnlzMa0
>>459
でも、大空襲はあったし原爆は投下されたよね
あれも一種の根絶やしだろう

461 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:38:10.75 ID:WUDz/JSM0
>>459
同じ死ぬなら、空母に突っ込むな
合理的な判断だな

462 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:38:42.92 ID:4WDZLeDM0
>>453
SMAPはみんな分かってるでしょ
ジャニーズ事務所のメリー氏が元凶だと(´・ω・`)

463 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:50:00.06 ID:4WDZLeDM0
戦争では「玉砕」は美談なのよ
生き残るは恥と教育するんだから

それに兵士が何もない状態で
勝つ方法も「特攻」しかないのも事実

日本がバカなのはそれを上が推薦して
特攻兵器まで作って戦果を出そうとしたコト

特攻は戦術や戦略に組み込めるような作戦ではないのに
特攻したのは勇敢な英霊達でも

日本の上層部は犬死させた無能集団
そしてその無能な連中だけが
現在も情報を握ってる(´・ω・`)

(´・ω・`)

464 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:50:58.01 ID:zCcTNCorO
蒼龍、飛龍、雲龍、伏龍
瑞鳳、祥鳳、鳳翔、鳳雛

465 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:52:46.87 ID:WUDz/JSM0
>>463
戦争も効率だからな
高率良く戦略目標を達成する
特攻も手段の一つでしかない
ただ、人材の使い捨てだから、効率は良くはないだろうな

466 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:56:39.65 ID:5uhN6UydO
>>1
人間魚雷「回天」でも人間爆弾「桜花」でもいい
部屋で孤独死して蛆まみれの腐乱死体で見つかるより、余程華々しい死に方ができる

靖国神社にもお祀りしていただける。護国の英霊になれる

俺も回天で死にたかった

467 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 09:56:52.66 ID:PoxT8lLz0
>>463
じゃあ他に手があるのか?結局そこなんだよ。相手が降伏を認めないと言ってる以上抵抗するしか道がない
ところがマリアナ沖海戦と台湾沖航空戦の結果、もはや通常攻撃ではダメージを与えるのは不可能だと見せつけられてしまった

ちなみに回天はドイツ、伏龍はイギリスがほぼ同様の兵器を開発してる
追い詰められて他に手段がないのなら導かれる結論は同じということ

468 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:05:09.21 ID:4WDZLeDM0
>>
戦争なんての結局は陣取りなのよ

敵の陣地を取りに行くんだから
無謀な挑戦して失敗して死ぬのは
仕方ない部分もある戦いなんだから

名誉や忠義を重んじて死んで来いは
もう作戦でも命令ですらない

目標が美しく死ねよ
なんのために戦争してるんだって話しでしょ(´・ω・`)

469 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:12:03.12 ID:4WDZLeDM0
>>467
大和旅館に武蔵ホテル(´・ω・`)

470 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:16:32.03 ID:PoxT8lLz0
>>469
有効な対空兵装を開発できなかった時点でただの的だからなぁ

471 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:23:38.91 ID:4WDZLeDM0
>>470
ただの的を莫大な予算で作って
前線のトラック島に持ち込んで停泊されてたら
そら陣取りゲームに勝てないでしょ

的ならソロモンで沈めてろよ(´・ω・`)

472 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:25:13.18 ID:n4MbYZQz0
>>403
違うよ
日本人はあの当時最も国民の生命を粗末に扱った国
というか今もかもな

473 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:26:45.02 ID:lyBCgwg80
大和旅館のコックさん
https://www.youtube.com/watch?v=BrtoEuCHelE

474 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:27:20.93 ID:5VOnlzMa0
>>467
無条件降伏以外は認めないだっけ
当時は大本営も短期決戦で和平に持ち込むとか連合国側アメリカを甘く考えていたよな

日本の一番長い日で阿南陸軍大臣が「アメリカは極悪非道だ」と怒るシーンがあるんだが
戦争しかけておいてそれかよ、と思ってしまった。

現代でもそうだが日本ってアメリカに対して都合よく解釈する傾向があるよな

475 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:45:50.09 ID:WUDz/JSM0
まぁ、戦争は悪い、特攻は悲惨って念仏唱えるだけじゃダメなのよ
どういう状況で何故それをしたかを分析的しないとな

476 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:50:03.80 ID:PoxT8lLz0
>>474
短期決戦自体は間違いではなく、実際にあと一歩までは追い詰めてはいたんだけど、一手足りなかった

米国がいかに工業国であっても戦時量産体制を整えてロールアウト始まるまでは1年を要する
つまり、最初の1年間だけは米国も既存の戦力で戦うしかないのだ
日本は昭和17年12月までに米太平洋艦隊の戦力を壊滅させた上で西海岸に対して上陸または艦隊による攻撃を行えば勝ちだった
連戦連敗で厭戦ムードが漂い、ミッドウェーの大勝利もワスプ喪失と南太平洋海戦の敗北でフイになった
舐めプしてた影響でパイロット育成も怠ってて修理完了しそうなサラトガ航空隊の再建もままならない状態
実際、主に西海岸選出議員からルーズベルト辞任論と早期講和論が吹き荒れていた
州兵の臨時召集は行っていたものの、西海岸の戦力は装備面で非常に乏しく日本軍の上陸に耐えうる状況ではなかったのだ

477 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 10:59:57.18 ID:4WDZLeDM0
>>476
ハワイなんか攻撃しないで
サンフランシスコやロングビーチあたりの西海岸で
セロ戦を大量に飛ばして
ハルノートの内容書いてビラでも巻きまくってたら

アメリカ国民がアメリカ政府を責めるのが忙しくて
戦争にさえなってない可能性が高いからね

まぁどうやってもアメリカは戦争に絡んできただろうけど
そもそも黒船来航のペリーから喧嘩売ってきてたからね(´・ω・`)

478 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 11:06:49.51 ID:5VOnlzMa0
>>477
ハワイ攻撃してもそのまま帰ってきちゃった
駐留させるとかしないでね
そりゃ戦力回復させるでしょう

一発ぶん殴って納得しちゃったみたいな

479 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 11:07:52.55 ID:Vo6EcvxH0
回天といえば、出口のない海読んだくらいでよく知らないなあ。まさに鉄の棺桶で、絶望的な乗り物って感じ。
あれに比べたら、まだ戦闘機で突っ込む方がマシに感じる。

480 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 11:18:06.64 ID:WUDz/JSM0
>>476
山本五十六の考えがそれだね
西海岸に上陸するかは知らんけど
序盤で大戦果だして早期講和

481 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 11:24:34.39 ID:twGsF8440
>>475
追い詰められたジャップがトチ狂った行為をしたってだけでじゅうぶんです

482 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 14:18:19.93 ID:sl0GDoQV0
やる夫が人間魚雷の指揮官になるようです

483 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 14:26:19.36 ID:MaA795rw0
>>336
NHKで、すんでのところで終戦になった
特攻隊員の爺さんが言ってたが…。
「ハッチは(外から)ナットで締めるから、
出撃したら(中から)開けられない」と。

484 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 14:34:59.66 ID:sl0GDoQV0
>>483
デマ
回天のハッチは中からしか閉められない
逆に外には何も付いてないので外からじゃ開けられない

485 :名無しさん@1周年:2016/08/17(水) 17:48:56.52 ID:QJkii0SJ0
>>484
それで出撃中止に納得しない隊員が内側からロックして籠城した話とかあるもんなぁ

486 :名無しさん@1周年:2016/08/18(木) 12:34:21.87 ID:yR4LDV/30
>>483
展示してある現物見たら解るよ。
外にはノブもハンドルも何も着いてないから。
>>485
どちらかというと特効志願者をなだめるのが大変だったらしいね、終戦時は。

487 :名無しさん@1周年:2016/08/18(木) 14:31:59.27 ID:JCxRvIHE0
>>255
特攻する場合にもスピードと角度が重要らしくて、大戦終盤になると特攻機が直撃してもスピードが遅くて装甲上で爆発して被害が減ったり
角度が浅すぎて装甲に弾かれたりしてたそうな。
軍もそれを回避するために桜弾という成形炸薬弾(直径1m)を開発して、特攻させたんだが、搭載機の胴体に埋め込んだので、そこだけがもっこりと膨れ上がった状態だったそうな。

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)