5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】大麻成分に神経回路を壊す働きがあることを確認★3 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :リサとギャスパール ★:2016/07/01(金) 21:02:13.90 ID:CAP_USER9
大麻成分が脳神経に悪影響 - NHK 関西 NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20160630/3561191.html
「大麻」脳にダメージ解明も認知症治療に応用期待 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/160630/lif1606300007-n1.html

大麻に含まれる「カンナビノイド」と呼ばれる物質に脳の神経回路を壊す働きがあることを大阪大学などのグループがマウスを使った実験で初めて突き止め、
大麻が脳に悪影響を及ぼすことを示す成果として注目を集めています。

研究を行ったのは、大阪大学大学院医学系研究科の木村文隆准教授などのグループです。
大麻はこれまで脳に悪い影響があると指摘されていましたが、詳しいメカニズムは分かっていませんでした。
グループでは大麻を吸引した際に精神作用を引き起こす「カンナビノイド」という物質をマウスの腹部におよそ5日間にわたって注射し、脳の大脳皮質の神経にどのような影響が出るか詳しく調べました。
その結果、正常なマウスでは神経細胞から伸びた突起が回路のようにつながっていますが、カンナビノイドを与えたマウスでは突起が大幅に少なくなり、回路が壊れていたということです。
また与えるカンナビノイドの量が多いほど影響が大きくなることも確認できたということです。

グループによりますと大麻の成分に神経の回路を壊す働きがあることを実際の脳で確認したのは世界で初めてだということです。
木村准教授は、「カンナビノイドは脳の非常に広い範囲に影響するので、大麻を安易に摂取することは絶対にやめて欲しい」と話しています。

★1 2016/06/30(木) 12:05:27.23
前スレ
【医学】大麻成分に神経回路を壊す働きがあることを確認★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467277429/

2 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:02:57.20 ID:HbUmDhTw0
サーファーはイカレタ奴多いしな

3 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:03:01.87 ID:/bb+OrFe0
歯医者で何回か麻酔かけたことあるけどヤバイの?

4 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:03:17.26 ID:1cYRjXUP0
朗報

5 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:04:06.96 ID:emdtX0ng0
いまさら
THCはレセプターのブロック効果がある
レセプターとは神経細胞同士の信号伝達神経節の

6 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:04:46.34 ID:zZgUJsmwO
今日靖国通りを流していた高樹沙耶をお究明しか

7 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:04:52.71 ID:m8ufb4TY0
アメ公涙目。

でも、気にしねえ。

8 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:04:53.03 ID:6O8YnSye0
まだやってんの。

9 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:04:59.16 ID:vvU3H2Vs0
脳の成長期だろ?酒と同んなじ理屈だろ?

10 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:05:08.03 ID:iXzLFEu80
>>2
台風になったら出てくるしな

11 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:05:36.75 ID:pRGLftYa0
無害とか言ってたやつ死ねよ

12 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:06:06.17 ID:sJo7k3gv0
これで都の参議院議員候補の女優、大麻を医療とか言ってたから
落ちか。

13 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:06:08.32 ID:zMfAResC0
今更ですかw
煙草も能細胞破壊すると思うよ
吸ってるやつに共通する頭の悪さがあるし

14 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:06:16.83 ID:emdtX0ng0
途中でエンターおしてもうた

レセプターとは神経細胞同士の信号伝達神経節の インターフェースで
大麻にてんかんの改善効果が期待できるのは

その神経節の配線が狂うってるのがてんかんで
レセプターブロックされると新たな神経節でニューロンネットワーク再構築する生体反応が起こるため

15 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:07:23.84 ID:mDEK7MC80
皆さん騙されないようにしましょう

856 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 16:03:11.93 ID:5s3WQaVQ0>>840
>>847
色々ググッてみたら別スレで元論文を引用してる人いた

やっぱり過剰投与してるみたいね
投与量、投与方法、検体の選出全てが作為的な研究だなこりゃ

*以下引用転載
152 名前:名無しのひみつ@無断転載は禁止 :2016/07/01(金) 06:15:12.30 ID:u0ek6r0v
>>151
論文読んだけどアホみたいに高濃度のTHC注入してるね
一日10mg/kg×数日

レクレーショナルドラッグとして使われる場合は一回0.1mg/kg程度だから一日で約100回分の量

アルコールだって大量に飲めば神経毒性どころかすぐに死ぬやん

この論文のデータはアルコールを規制しないでマリファナを規制する医学的根拠としては極めて薄弱

9-THCinjection(10 mg/kg,P2-P7,i.p.,daily)strongly suppressed normal thalamicinnervation,as visualized by GFP(Fig.7E,F).This suppression was also dose-dependent, asconfirmedbyVGluT2 staining(Fig.8E,F).


普通じゃありえない大量投与というオチでしたw

16 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:07:34.63 ID:blwvqmDE0
マウスでやられてもな
しかも幸せ成分を直に注射したんでしょ
そりゃおかしくなりそう

大麻を人間と同様に吸わせたら
どうなるとか調べたのかな?

なんでこうネガティブな話題しかないのかね、大麻は
コカやケシ同様に成分が医療に役立つかもしれない

17 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:08:33.49 ID:B+YkwtR10
>>14
つまるとこ脳が正常な場合は害しか無いって事か

18 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:09:02.94 ID:U9Q1PHN90
タバコより危険ということか

19 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:10:23.89 ID:mDEK7MC80
しかも幼体のマウスというおまけつき
やりかたが汚いね

20 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:10:36.64 ID:63fRWxpU0
親分のアメリカがばんばん解禁してるのに急にネガティブな印象付けしようとしてどうしたの?

21 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:11:13.25 ID:37wlAFjGO
>>18 どっちが危険とは書いてありません

酒と比べてもそうです

22 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:11:14.53 ID:l15kKoCY0
あれー前々スレでは人工カンナビノイドで大麻とは成分まったく違うって言ってたのにいなくなったの?
論破されちゃったのかなー

23 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:11:34.15 ID:ds9FTcZV0
↓益戸育江が一言

24 : 【東電 70.6 %】 がんばれ!くまモン!©2ch.net:2016/07/01(金) 21:13:16.44 ID:7cgY/eZd0
タバコ酒廃棄ガス

25 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:13:17.91 ID:l8D4ps9l0
お前達は日本の大学教授のことを素直に聞いておけ

26 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:13:26.62 ID:DpjQWzm50
2ちゃんじゃやたら強く解禁主張してる人いるけどよくわからん
そんなに大麻吸いたいのかな?

27 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:13:57.62 ID:6P9XbLHR0
群発頭痛に大麻が効くらしいけど
神経系を壊すことで過度な神経伝達を抑えてるのかな?

28 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:13:59.11 ID:V/8J7JWn0
大麻に手を出す時点で神経回路壊れてるから無問題

29 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:14:17.87 ID:SCrFn6Es0
>>26
売人が多いから

30 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:15:14.82 ID:4mfzZs0A0
大麻が駄目でタバコがセーフとか
洗脳されているに過ぎないわな
軽微な犯罪を取り締まることによって得られる秩序
帝王学支配と知っていて受け入れるなら構わんが

31 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:15:32.74 ID:ZptZG2Jc0
益戸育江(高樹沙耶)見れば分かる

32 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:16:50.36 ID:mDEK7MC80
>>29
おかしいな?
売人は解禁されたら食い扶持がなくなるはずなのに?

33 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:20:15.15 ID:jB+3l3bJ0
でもこれ何気に凄い実験だな
どうやってカンナビノイド投与出来たんだ、この日本の法律下で
面倒くさい許可取って、やった実験結果が、過剰投与による無理やりな害悪認定

これは匂いますねえ

34 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:20:21.29 ID:GILQE6Xv0
まあ違法のままにしておく理由探しだよな

理由があれば違法のままでもいいけどな

35 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:20:23.89 ID:F8OXsJJq0
>>15
バカ丸出しだな
作用の問題だから量を多くして影響見るのは当然だろ

36 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:21:18.67 ID:UYayq5mC0
だがしかし、メリットの方が多い。

37 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:21:27.93 ID:AD7J4Lgc0
688 名前:名無しさん@1周年 :2016/07/01(金) 08:57:03.37 ID:cf0RvcrU0


★この板は、未だに【2chも洗脳の対象となる】と洗脳された国家が、税金を投入して世論操作を請け負うデタラメ板です★

ホットリンクのアホ社員が、資料を手元に世論操作を行っているデタラメ板です。、

主に朝鮮人の職場です。

読んでも何の真実も得られないでしょう。

糸冬

38 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:22:12.27 ID:23b5w98L0
排気ガスの毒性はひどいが生活ためのに許容されている
交通量が多い所に住んでいるやつは視力の悪いやつが多い

39 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:22:18.30 ID:Qiv7tdG60
電車内で騒ぐ子供を放置する恐そうな父親。その子供の肩と父親の腕を掴んだのは、2人組女子高生
☆彡☆彡>>>>>☆彡☆彡>>>>>☆彡☆彡>>>>>
http://buzzbroadcast.blog.fc2.com/blog-entry-95.html

40 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:22:44.83 ID:zMfAResC0
違法にする理由は健康上の理由じゃなくて、
大麻やると仕事しなくなるからだけどな

41 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:23:01.75 ID:DpjQWzm50
タバコだってだいぶ肩身が狭くなってるじゃん?
飲酒は運転面だけかな
嫌煙だったり飲みニケーションの拒否だったり、飲酒喫煙が減っていく世の中の流れだと思ってたが
大麻解禁はなぜかやたら主張するのな
まぁ医療用とかは別に有効ならいいと思うけど

42 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:26:09.53 ID:Vyk/tDpCO
>>35
適量と過剰摂取は作用違うだろ
ビタミンAの過剰摂取が危険だからビタミンA取るなとはならんし

まあ将来大麻解禁した時に品種改良としてバンバンTHC濃度上げてったら危険かも、って程度の話にはなるな

43 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:26:40.91 ID:88IGY9X60
どう考えてもパチンコパチスロのほうが体に悪いと思うけどどうなん?

44 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:27:51.84 ID:Vyk/tDpCO
>>41
結局大事なのは自由だろ

他人の権利を侵害するのはNG、それ以外は全てOK
それが自由

45 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:29:07.54 ID:F8OXsJJq0
>>42
同じだよ
だから量を多くして反応をわかりやすくしたんだろ
量が少ないと神経に対する作用が違ってくるとでも?
そもそも大麻の適量ってどれくらいだよ?

46 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:29:09.52 ID:vc9O1ZH80
>>35
醤油一リットル飲んだら死ぬから醤油禁止だな

47 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:29:56.50 ID:mDEK7MC80
>>35
バカ丸出しなのはお前だよ
こんな普通にはありえない量を一気に注射して
「大麻を安易に摂取することは絶対にやめて欲しい」なんて印象操作以外の何ものでもないだろ
むしろここまで大量に投与しないと害が出ないんだろ

48 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:33:30.98 ID:GEghTn9r0
酒たばこ
あれー
いつの間にやら狂牛病がなくなってるわ

49 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:33:49.86 ID:vOgcU82V0
小遣い欲しい歯医者に頼んでアンケートに答えて貰って
歯科医師の90%が薦めています!
って宣伝文句にするのと同様で
結論ありきの研究だね

様々な物質でのデータを比較しての結論でなければどうとでも解釈出来てしまうやん

50 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:34:20.65 ID:BG+ny2pH0
いいやん別に
印象操作でも何でもして
酒とタバコと大麻は世界から一掃して欲しいわ

51 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:35:04.52 ID:788kAM3S0
>>36
例えば?

52 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:35:23.07 ID:M9l3hj4p0
解禁してる国とかアメリカの一部州とかさ

相当まずいのだろうか

53 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:36:54.61 ID:jB+3l3bJ0
日本は日本の考え方で、大麻禁止の正当性を医学的に立証したいんだろうけども
なんかこういうのって、世界の潮流に乗り遅れているというか、見えてないんだろうな
なんというか日本の敗戦後の自虐史観と同じで

南京虐殺や慰安婦問題を反論すること事体ががタブーだよという同調圧力とおんなじで
アメリカの占領政策の中での大麻禁止だったはずなのに
いつの間にか、大麻禁止が正義みたいな論調は、押しつけ憲法の筈なのに、日本の美しい憲法を守る!みたいな
頭のおかしい護憲派と同じ匂いがするんだよね

大麻解禁派は頭がおかしい、って頭ごなしに言う前に、ちょっと考えようよ

54 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:39:31.80 ID:4mfzZs0A0
考えることを辞めた人間は大麻も覚せい剤も同じと考える
簡単に洗脳されちゃって、そのことに当人が気付かないから処置なしさ
そういうのに限って、どんな犯罪に対しても死刑死刑と喚き散らす
怖いね、アホが発言力を持つ世界は

55 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:39:48.62 ID:DpjQWzm50
wikiから
大麻は、麻薬に関する単一条約でスケジュールTの薬物と規定され、その生産・流通・所有・使用が、医療・研究目的、産業上必要の場合を除いて原則禁止される。
とか消されててワロタ
別に正しいこと書いてるのにw

56 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:41:41.80 ID:ccV4Pn7i0
>>15
体表面積換算 12.3倍

つまり8回分程度か

57 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:41:45.57 ID:trUyYE7P0
医療用大麻・・・

やっぱりな

ラリッてるのに
身体にいいわけがないもんな

58 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:42:45.28 ID:utWN+MQu0
ホリエモンの大麻合法説死んだwwwwwwwwwwwwwwww


ホリエモンwwwwwwww


わろすわろすwwwwwww

59 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:43:01.19 ID:s4L/h74R0
THCだけだと強過ぎて大麻本来の薬効は出ないみたいだな

THCとCBDを服用する事によって大麻本来の効果があるみたい
https://www.youtube.com/watch?v=T2cAFRAX3Gs

60 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:44:08.14 ID:emdtX0ng0
もともと脳の配線狂ってるてんかんに投与すれば治る可能性がある
さらに悪化する可能性がはるかに高いが
6連リボルバーに5発弾入ってるロシアンルーレットのつもりで

61 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:44:37.30 ID:trUyYE7P0
>>53
大麻解禁派は頭がおかしい

62 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:45:40.97 ID:yCMcuKmG0
だから壊れたのは一時的なものなのか?
直ぐ回復するのか?

そこが問題、知りたいところよ!!

ハッキリしろや!!!!!

63 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:45:47.54 ID:F8OXsJJq0
>>46
醤油の作用が変わるわけじゃない

64 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:45:49.65 ID:D0EcxwVm0
注射したら大概の嗜好品は有害なんじゃないの?
アルコールとかニコチンとか

65 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:46:55.84 ID:F8OXsJJq0
>>47
多量だから一気に作用が判明するだけで
量が少なくても作用は同じ
じわじわと少しずつ壊されていくだけ

66 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:47:40.97 ID:+fkQP4gU0
アルコール成分に神経回路を壊す働きがあることを確認。

67 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:48:19.96 ID:ig2VICWF0
大麻でラリってる在日の運転でおもくそ追突事故ったわ

68 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:50:13.62 ID:ccV4Pn7i0
一日10mg/kg×数日
レクレーショナルドラッグとして使われる場合は一回0.1mg/kg程度だから一日で約100回分の量


ミノサイクリンは40mg/kgで脳細胞死滅
臨床用量200mg(3.5mg/kg)
体表面積換算12倍だから臨床用量で脳細胞死滅することが分かってる。なお、統合失調症に有効らしい。

69 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:50:24.38 ID:5Bp9hhJG0
逆に薄ければなんでも毒じゃなくなる
適正な濃度、期間とやらで動物、人体実験を待った方がいい
このニュースを受けて世界で勝手に確認作業するだろう

70 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:52:30.30 ID:jB+3l3bJ0
>>61
まあ個人的には日本は大麻解禁のままで良いと思うけどな。

生産性の落ちる大麻よりも、パキパキ仕事できるシャブのほうが勤勉な日本人にはお似合い

71 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:52:47.42 ID:vc9O1ZH80
>>65
少量なら回復する可能性あるじゃん

72 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:53:14.50 ID:trUyYE7P0
濃度に関係なく

大麻に含まれる「カンナビノイド」と呼ばれる物質に
脳の神経回路を壊す働きがあるってことか

医療用大麻なんか間違ってるって
はっきり分かんだね

73 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:53:28.61 ID:tCd2P0eU0
大麻はやったやつにしか分からない神秘性があるからな
その神秘性を封じておきたい層の印象操作かもな

74 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:53:54.36 ID:jB+3l3bJ0
>>70
大麻禁止のままで良い。間違えた

75 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:54:27.35 ID:vc9O1ZH80
>>63
いや大量の醤油は心臓・血管の働きを壊す作用があるが
少量ならその作用は発現しないよ

76 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:54:29.72 ID:JlP2Y2dr0
リラックスにはいいけど

永遠にリラックスしてしまうのもなぁ・・

77 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:54:42.30 ID:ccV4Pn7i0
>>71
それは用量依存性試験やった結果みないと

アルツハイマーの薬メマリーも高用量では脳細胞死滅だよ。まあ臨床用量で死滅することが最近分かったのだけど。

78 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:54:45.92 ID:3CO3zFJN0
>>63
何故醤油を禁止にしなくていいの?
適量なら無害だからだわな?
摂取量次第で毒にも薬にもなる物質はいくらでもあるわけ。
大量摂取で毒だろうが適量で無害かつ薬効があるなら立派な薬なの。量を無視してたら何の意味もねえよ。

79 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:55:05.26 ID:Vyk/tDpCO
>>45
そら違うだろ
排出ペースを超えたらどんな有用な成分も中毒起こす
ビタミンA書いたの見てないのか?

80 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:55:18.81 ID:xFAm29Mx0
>>1

論文をザックリと読んだ。

http://sci-hub.cc(論文のDOI: 10.1523/JNEUROSCI.4280-15.2016)

合成カンナビノイドは、THCの30倍も効力を持つ「WIN55、212?2」、
CB1 カンナビノイド受容体の逆アゴニスト「AM-251」
100%のエタノールに溶かして薄めた「合成THC」を、
いずれも脳回路形成期の幼少期マウスに合成カンナビノイドを投与腹腔注射している。

マウスへのTHCの投与量は「10 mg/kg Δ9 -THC」。

通常のジョイント一本でTHC約10mg。コロラド州などの大麻食品1食分はTHC10mg。

つまり、人体への作用量の、50〜100倍近い大量の合成THC単体を、
幼少期のマウスに腹腔注射しているのである。

無茶苦茶な実験だよね。合成THCと天然の大麻は作用も副作用も違う。

大麻はTHCに相反するCBDなどのカンナビノイド、フラボノイド類や芳香族テルペン類、
フェノール類などを含めて500種類以上のさまざまな化合物が複合的に作用し、相乗効果、
取り巻き効果により副作用が少ない。

この実験では大麻の害は語れない。作為的に大麻の害を誇張している研究結果と言える。

81 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:55:37.74 ID:D8SbKbZgO
ボケ老人に吸わせたら回線が繋がるかもしれんのか
暴れられるくらいなら吸わせてみればどうだ?

82 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:55:57.08 ID:DzRwivAt0
カンナビノイドが駄目って事は医療用大麻(笑)とやらも完全にアウト確定だな
むしろヒッピーやら反原発連中が明らかにイカれてる理由が判って良かったよ

83 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:56:56.70 ID:trUyYE7P0
>>70
大麻もシャブも危険なんだなって、おまえのレスを読めば分かるな
こうなってしまうのか・・・

84 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:57:00.72 ID:F8OXsJJq0
>>71
回復しない可能性もある
回復するって断言できるの?

85 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:57:19.82 ID:DzRwivAt0
>>73
神秘性=脳内の神経回路が破壊されて生じる障害
だぞ?
大麻やり過ぎて脳の破壊が進んでるんじゃないか?

86 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:58:29.70 ID:MbXyqrb50
かくにんっ!

87 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:58:43.03 ID:ccV4Pn7i0
>>80
体表面積換算するから12.3で割らないと。
マウス10mg/kgはヒト0.813mg/kgな。

ヒト50mg程度が相当か。AUCのデータがあればそちらが優先されるが。

88 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:59:19.14 ID:trUyYE7P0
>>80
じゃあ、反証実験すれば??

89 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 21:59:37.37 ID:F8OXsJJq0
>>75
だから作用は同じ
致死量とかと勘違いしてない?

90 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:00:07.39 ID:Vyk/tDpCO
>>80
50倍じゃ普通の食事でも死にそう
1日150食生活w

91 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:00:22.96 ID:zZgUJsmwO
高樹沙耶のダサい髪形を追放

92 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:01:05.31 ID:vc9O1ZH80
>>77
量が違っても作用は同じという事に対するレスなので
そのレスだと量によるという話なのでこちらのレスと同じです

用法・容量の研究がまだだというような話は該当するレスに付けてください

93 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:01:18.67 ID:F8OXsJJq0
>>78
なんで禁止にしないといけないの?
それこそ、君が根本的に勘違いしているな

94 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:01:52.02 ID:+LgRaWNt0
大麻解禁厨ヲワタwwwwww

95 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:02:01.41 ID:jB+3l3bJ0
>>73
神秘性wwwwwwwwwwwwwww



関係ないけどアメリカ映画のテッドって、あれだよね。だからR18指定なんだけどさ

つまり日本人は18になれば大麻の誘惑に勝てるということかな

96 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:02:29.81 ID:K4F/NaKk0
>>29
禁酒法が無くなったら酒の密売人は失業してしまったw

コカ・コーラにコカインが入っていた頃にコカインを売る犯罪者はいなかったw

97 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:03:03.62 ID:vc9O1ZH80
>>89
いや同じじゃないよ
血管に塩分が通ったら血管や心臓が常に傷つけられ続けるとでも?
致死量以前の許容値なんかいくらでもある訳で

98 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:03:50.79 ID:Vyk/tDpCO
>>89
作用は同じな訳無いだろw
ビタミンAの過剰摂取で肝機能障害が生じるからビタミンA取るなとでも?www

99 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:03:52.82 ID:F8OXsJJq0
>>79
有用かどうかじゃなく作用の問題だが?
それとも少量だとこんな作用は出ないのかね?

100 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:03:59.76 ID:ccV4Pn7i0
>>97
それは必須栄養素の話だな。

101 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:04:32.62 ID:vc9O1ZH80
>>89
付け加えると自分のレスを見てもらえばわかるがあくまでも「壊す働き」というスレタイの事であって
血管の塩分濃度が変化したと言っても壊す働きが常に発現する訳では無い

102 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:04:47.12 ID:L1rEJiB10
お〜 スレ伸びてるな。議論する事はイイ事だ。
選挙で高樹なんとかさんを担いだら面白そうだな。
もっとニュースやワイドショーで取り上げて欲しい話題

103 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:05:17.41 ID:F8OXsJJq0
>>97
同じだよ
塩の致死量知らんのか?

104 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:07:14.12 ID:IwFj0IO50
ぶっちゃけ、ニコチンやエタノールに比べたら可愛いもんだが
(上記のどっちも精神的にも肉体的にもヤバいくらいの依存性がある。)

105 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:07:26.39 ID:Zko5Mzid0
>>102
これですな

「話の種になるより悪いことがひとつだけある。
話の種にもならないことだ。」

[オスカー・ワイルド]
(19世紀イギリスの劇作家・小説家、少年性愛者。 1854〜1900)

106 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:07:34.08 ID:F8OXsJJq0
>>98
ただの詭弁
作用は同じ、致死量とかの問題にすり替えてるねキミ

107 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:07:51.30 ID:K4F/NaKk0
>>63
塩は無いと死ぬけど
一日の必要量の100倍だと致死量になるw

>>70
覚醒剤があった頃はニートも激減してるからなw

大正時代以前はニート大勢
覚醒剤発明でニート激減
バブル末期に覚醒剤追放したらニートや引きこもりや鬱


健康への被害も学生にまで配ってた世代があれだけ長生きしてるから怪しいしなw
本当に害があるなら覚醒剤離れ世代の平均寿命が100歳超えて高齢者福祉で日本が潰れるw

108 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:07:52.67 ID:BG+ny2pH0
>>97
許容量の話で言ったら塩分とか大量に摂取したら死んでくれるだけだから害は無い
酒とか大麻は大量に摂取したら死ぬ前にキチガイになるだろ
迷惑この上ないわ
毎日大量に酒飲んで頭おかしくなってるジジイどもを見ても分かるように
大麻なんか解禁したら頭おかしくなるまで摂取する奴絶対出てくるだろ

109 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:07:57.25 ID:tCd2P0eU0
大麻取締法作ったのは戦後のGHQだからな
他のドラッグと一緒にくくられて危険なイメージ持たれてるけど、そもそもまともな検証されたことないからな

110 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:08:09.48 ID:5kJWQ/mQ0
選挙前に発表って、これも選挙妨害に当たるのか?w

111 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:08:33.15 ID:trUyYE7P0
>>104
脳の神経回路を壊されたレスか?

112 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:09:32.05 ID:F8OXsJJq0
>>101
作用は同じってだけ
体が耐えられるかどうかとは別問題
薄かったら神経回路が壊されないとでも?
ゆっくりじわじわ壊れるだけだろ

113 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:09:36.37 ID:QUdCrCc40
タバコのニコチンとかでも実験よろ。

ってもうそういう実験は行われてる?

114 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:09:42.69 ID:trUyYE7P0
>>107
>覚醒剤があった頃はニートも激減してるからなw

アヘン戦争「・・・」

115 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:09:45.87 ID:jB+3l3bJ0
>>110
青山信者乙

116 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:09:58.73 ID:kZOzgvrZ0
>>2
サーファー=大麻
昔かよ!

117 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:10:05.72 ID:nEVUJL4N0
その理屈なら、向精神薬一般に同じ効果があるだろ

118 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:10:17.03 ID:5ITJqkds0
>>2
馬鹿か、奴らはコークだ

119 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:10:59.16 ID:F8OXsJJq0
>>107
害があるからいろいろ害の報告が出てるんだが?

120 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:11:04.12 ID:Zko5Mzid0
>>107
くどいようだが大正時代のおじさおばさや
今のニートとは違うぜ

嗜好大麻も禁止でやむを得ないがかすかに解禁の可能性はあるが
覚せい剤は警察の方針通り完全にダメ絶対でいいかと

121 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:11:15.84 ID:+LgRaWNt0
>>104
もうニコチンもエタノールも今更禁止にではできないからなー

それくらい一度広まってしまったもの、巨大市場になったものはつぶせないというリスク…

新たに大麻というリスクを増やすこともあるまいて

122 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:11:22.19 ID:DzRwivAt0
>>109
そして検証され脳の神経回路を破壊する危険な薬物だと判ったんだから、GHQも少しはまともな事をやったと褒めておこう

123 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:11:26.46 ID:ccV4Pn7i0
>>12

Ki

IC50

124 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:11:40.04 ID:6uH/hcgg0
>>117
だからまともな人間は飲まない。

125 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:11:45.82 ID:DzRwivAt0
>>113
やり尽くされてる

126 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:11:57.40 ID:Hr2+NxEr0
そうでしょうとも

127 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:12:18.03 ID:F8OXsJJq0
>>78
むしろ害があれば禁止しなければならないと誰が決めたんだ?
それが不思議でならない
そういう思い込みを押し付けるのは良くないな

128 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:12:39.50 ID:d7MFjk9b0
タバコの有害性も知りたいで研究員さんもお腹にニコチン汁注射してくれ

129 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:12:46.86 ID:BpdN8nh50
クリーム軟膏タイプでの大麻も発売されてる。需要が高まってきていることは確か

130 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:12:47.83 ID:ccV4Pn7i0
ニコチンはともかく、エタノールは低濃度では有害性殆ど無い

THCとエタノールでは桁違いにTHCのほうが強い。

131 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:12:56.59 ID:F8OXsJJq0
>>79
カンナビノイドの排出ペースは?
そこまで言うなら言えるでしょ?

132 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:13:18.02 ID:fIR2XyhS0
消されるぞ

133 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:13:28.15 ID:DzRwivAt0
>>128
ニコチンパッチを貼って生活してみたら?

134 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:13:48.26 ID:3aHChIC80
大麻は危険、これで確定したな。

135 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:13:56.47 ID:K4F/NaKk0
>>114
実はイギリスでは1958年までアヘンが安ワインより安く薬局で買えたw

16世紀にアヘンチンキが発明(改良)されてから
ヨーロッパ中に激安アヘンが流通していた
でもこの頃のヨーロッパ人は大航海時代で世界中に出て働いて勤勉に征服活動に励んだ


アヘン戦争は
英国「清との貿易が赤字だよ だから人気商品(アヘン)を売って黒字にするよ!」
清「アイヤー!貿易赤字になったから禁止アル!」
でその商品を海に投げ捨てたから戦争にw

紅茶が大ヒットしてそれで貿易赤字でも同じように禁止されて
同じように紅茶を海に投げ捨てて同じように戦争になった悪寒w

136 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:14:43.18 ID:trUyYE7P0
>>78
単発IDコロコロせずに、
おまえも実験して醤油の有害性を発表したらいいじゃないのか?w

137 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:14:54.22 ID:Zko5Mzid0
>>119
戦後の覚せい剤は禁止の中
屑どもの手によって隠れながら使われてたわけでな
合法化したらバカの乱用により一気に被害が広がる

陸軍海軍の上層部が知能障害起こしたり
ヒトラーの発狂とかも覚せい剤が原因である可能性は濃厚

決められた量を効果的に使って健康管理するのは実は大変だって
ゼロ戦パイロットでヒロポン使ってた爺さんが自叙伝で書いてた

138 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:15:30.80 ID:K4F/NaKk0
>>120
おじさおばさになる人が「解放」されて西成のヒロポン労働者だろ?

139 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:15:59.35 ID:MrMLS9sU0
ヤク中が致死量論法でこの世のあらゆる薬物を解禁したがってるってマジ?
やっぱヤク中って危険だわ

140 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:16:41.88 ID:trUyYE7P0
>>135
そもそも、なんで国家が麻薬や覚せい剤を禁止してるのかを勉強したら?

141 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:17:12.63 ID:tCd2P0eU0
こういうニュースとか実験結果を丸々鵜呑みにするのはリテラシーないと思うよ
表に出てくる情報なんて、多分に誰かの意図が入る余地あるんだからさ
全て間違ってるとも正しいともいえないもんだよな

142 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:17:30.14 ID:Zko5Mzid0
>>135
アレキサンダー大王も
アヘンで大戦果挙げたんだよな
最後発狂したけど

個人的にはリスクの排除のためには利益はなくていいと考えてるよ
別に貴殿のことが嫌いってわけじゃないけどな
おかげで無駄に麻薬に詳しくなった

143 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:18:14.06 ID:Vyk/tDpCO
>>106
は?
ビタミンAが少量でも肝機能破壊すると?
新学説だな

144 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:20:23.14 ID:Zko5Mzid0
>>138
行き場のないままさらに
使い捨ての奴隷に落とされただけのような気がする

覚せい剤中毒者って保護が必要だけど
今後も売人には厳罰がいいと思うし
薬物に依存する経済発展とかなくていい

覚醒剤にどっぷりつかってるイギリスは
EU離脱でもう没落確定だよね

145 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:20:36.87 ID:Vyk/tDpCO
>>131
知らんがな
単にビタミンの摂取量上限が尿の排出量から決まってるとかそこら辺の話を知ってれば当然出てくる知識

146 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:20:42.39 ID:K4F/NaKk0
>>137
>陸軍海軍の上層部が知能障害起こしたり
自分が生き残るための最善行動をやってたようなw
米軍「あいつのお蔭で被害が少なかったんであいつは戦犯として訴追したりしないよ」
戦後議員になった人もいたよね? 行方不明になったけど

147 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:22:49.69 ID:gWJVWiZF0
>>80
>通常のジョイント一本でTHC約10mg。コロラド州などの大麻食品1食分はTHC10mg。
>つまり、人体への作用量の、50〜100倍近い大量の合成THC単体を、

相変わらず大麻厨は都合の良いように数字を弄るのが好きだなw
今の時代ネットがあれば直ぐに嘘だとバレるのにwww
 
USAの大麻のユーザーが1日10本のシガレットを吸ってTHC50mg摂取とか、
他の国ではもっと多いとか少し調べれば直ぐに出てくるw
 
それに、この実験のような結果はこのグループがある日突然に青天の霹靂的に出したものではないw
このjournalはそこそこ権威のある雑誌で、眉唾ものの研究がacceptされるものではなく、この分野の
かなり有力な専門家のレビューを経て掲載される性質のものwww
 大麻が青少年の脳に与える悪影響なんてのは少し調べれば直ぐに出てくるw
例えば、大麻の青少年の脳への影響をfunctional MRIとかで調べた研究もあるが、それでは、大麻使用群
では「怒った顔」に対する反応が対照群よりも有意に高く、大麻がそういう恐怖・不安を増強する作用があって、
それが精神病の誘引になるのではないか、なんてのもあるしなwww
 今回のはそういう背景がある中で、シナプス数の変化という細胞生物学的な側面で裏付けを与えたものw
 ポッと出の研究とは違うってこったwww

148 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:23:09.81 ID:xFAm29Mx0
問題は投与量だけではない。

脳の形成途中の幼少期のマウスに多量のカンナビノイド作動薬を投与と言うのが問題。
酒、タバコ、大麻、高濃度カフェインなど、心身、特に脳の未発達な青少年には、
害を与える可能性がある。

合法州でも大麻は21歳以上と規制が掛けられている。
脳の未発達な幼少マウスに合成カンナビノイドを多量に投与した実験では、
心身共に健康な成人の大麻使用と同列には語れない。

149 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:23:22.82 ID:Zko5Mzid0
>>139
LSDとかヒロポンとかアヘン系とか全部ダメだろうな

現に大麻解禁派の人たちは解禁反対派に抗議できても
覚せい剤擁護派に「ちょっと待て」と反論できていない、これは問題だ

150 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:23:34.30 ID:K4F/NaKk0
>>144
「精神の麻酔」と考えれば苦しまずに済むようになった進歩だろうw

151 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:24:39.86 ID:MwO7yx0m0
>>87
承認薬物(1999-2006年)におけるヒトと動物の薬物動態パラメータの比較
https://www.jstage.jst.go.jp/article/toxp/35/0/35_0_170/_article/-char/ja/

初めてのヒト試験における投与量の算出と考え方
http://www.rsihata.com/pdf/080125dep.pdf#search='%E4%BD%93%E8%A1%A8%E9%9D%A2%E7%A9%8D+%E4%BD%93%E9%87%8D+%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88+%E3%83%92%E3%83%88'

このあたり見ると必ずしも体表面積比較のみが正しい訳じゃなく
体重あたりもちゃんと出す必要があるようだし
体表面積換算と実際の投与量にかなりの開きがあるんだが

152 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:25:06.97 ID:Zko5Mzid0
>>146
インパール作戦とか知能障害に含めていいと思う
割腹自殺した人とかはどうだったんだろう

ヒロポン擁護に関しては全く無理

153 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:26:04.00 ID:tnmoLtGs0
俺の引っ込み思案な回路を破壊したいわ

154 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:26:04.57 ID:trUyYE7P0
>>148
この実験が無効かどうか、おまえも実験して証明すれば?

155 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:26:13.00 ID:cSt4RJ8o0
関東以北で栽培して使用すればいいんじゃね?
放射性物質入り、アホには最強じゃねーかwグッジョブ!福一w

156 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:27:50.82 ID:F8OXsJJq0
>>143
肝臓のほうがオーバーワークで壊れるだけ
ビタミンAの作用は変わらない
量で作用が変化するとか新説だな

157 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:28:15.44 ID:K4F/NaKk0
>>152
インパールの人は天寿全う組だよ?

敗色濃厚なのに米軍の被害を大きくして戦後に処刑されるよりは(善悪はともかく)
知能があるようなw

158 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:28:32.75 ID:HNypWVv40
アメリカオタワWWWWWWW

159 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:28:33.74 ID:Zko5Mzid0
>>144
ムスビ君、それは尊厳死とは言わんぞ?
ちなみに貴殿は当時の陸軍やヤクザは
ヒロポン蔓延でいいことをしていたと思うかね?

俺はヤクザの覚醒剤蔓延で「いいことをしていた」と肯定できない

160 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:29:30.21 ID:s4L/h74R0
>>154
それは悪魔の証明ってやつで詭弁

ならあんたが成体マウスで実験して証明してみれば?って言われたらわかるかな

161 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:29:53.92 ID:F8OXsJJq0
>>145
カンナビノイドってかなり長い間体にとどまるんだが?
ビタミンAなんかと比べ物にならんよ
だからビタミンA出してくるのは例として不適当

162 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:30:14.48 ID:aCHq2Iwg0
欧米諸国はほとんどの国で、7〜10%程度は大麻使用者がいるんだが、それらの国に一人あたりGDPでも生産性でも負けてる日本なんだよなあ

163 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:31:15.36 ID:Zko5Mzid0
>>157
それは餓死や病死した人が気の毒だろう…

「生きる価値のない人間はヒロポンの奴隷になって
金銭的価値になって死ねばいい」という考えだけは捨てないとな

ニートがいくら被害を受けても自分だけよければいいと割り切る
西村やジェンヌの価値観と変わらん

164 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:31:18.77 ID:gWJVWiZF0
それにしても、大麻厨が洋の東西を問わず、同じような言動してるなと思って、何かに似てるな
と思ってたが、何だったか分かった。
新興宗教の信者のそれに近いwww
 
恐怖や不安の増強とかの判断力の低下とかも含めて、大麻は使用者を盲信
させるような作用があるんだろうなwww
 

165 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:31:23.08 ID:aCHq2Iwg0
>>161
二、三時間で大麻の酔いは醒めるだろ

166 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:32:12.06 ID:KOr4ua/60
タバコと比べてどうなんだ?って事だ。

167 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:32:50.32 ID:aCHq2Iwg0
アルコールだって脳を破壊する作用があるだろ
でも、酒には甘、甘日本人

168 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:33:46.98 ID:K4F/NaKk0
>>159
とりあえず苦痛は減らせるw

末期がんの奴に医療麻薬を打つような物

169 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:34:06.84 ID:ccV4Pn7i0
>>151
FDAは体表面積換算を勧告として公開してるよ

>>161
ビタミンAも種類によっては長い。
血中濃度半減120日とか

170 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:35:10.83 ID:ccV4Pn7i0
>>156
濃度で作用が変化するのは当たり前。

アルツハイマーの薬メマリーはそれを前提にしている

171 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:35:12.70 ID:MwO7yx0m0
論文だけ見ればアメリカ人も、へーそうなんだと言うだろうが
ニュースで喋ってることは研究とは無関係のことだから
ニュース動画と共に見たら、は?何いってんのこいつ?となりそう

172 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:35:19.25 ID:F8OXsJJq0
>>168
カンナビノイドは数週間は蓄積される
酔いとは関係ない

173 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:36:04.87 ID:F8OXsJJq0
>>169
だから何だ?
種類によってはと言ってるのが詭弁。

174 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:36:17.51 ID:3mQbmubs0
体に入れる物は全部体に悪い

175 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:36:28.55 ID:aCHq2Iwg0
御用学者が必死に探したのか
でも、酒は脳を破壊するに決まってるのに酒には甘い日本人
ダブルスタンダード国民

176 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:36:57.86 ID:nEVUJL4N0
おなじ実験やるとロキソニンでも同じ結果が観測されないだろうか?

177 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:38:00.73 ID:Vyk/tDpCO
>>149
メタンフェタミンは肉体依存あるだろw
ダメだわ

178 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:38:07.40 ID:Zko5Mzid0
>>168
医療系の覚せい剤は現に医療機関で使われてるね
ゆえにヒロポンの合法化はそこで終わりなんだよ
ヤクザのしたことは余計なことだ

179 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:38:19.36 ID:gWJVWiZF0
>>167
酒は料理にも使えるし、消毒薬にも燃料にもなるし、味や芳香なんか芸術的側面もあるしなw
 
まあ、俺は日本酒の味は好きだが酔う程飲むのは嫌いで、どっちかつーと、酒も大麻と一緒に禁止されれば
良いと思ってる人間だがなw 
 

180 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:38:35.60 ID:MwO7yx0m0
>>169
AUCかFDAかどっちかでかなり話が違ってくるけど
なぜFDA前提だったのか、そこが問題だな

実際の投与量もかなり減らしてるみたいだから
体表面積換算の数値そのままを鵜呑みには出来ないってところかな

181 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:39:02.63 ID:K4F/NaKk0
>>163
「ニートは殴って働かせろ」とか「飢えて死ね」とかは
ヒロポンの奴隷未満だと思うけどなあw

182 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:39:27.69 ID:XuoVi74k0
>>167
WHOはアルコールが今見つかった物質だったら他の薬物同様規制するって話だな

183 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:39:29.22 ID:aYBdCpoI0
アルコールと比べてどうなの?

184 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:39:32.77 ID:Vyk/tDpCO
>>156
んじゃこれも過剰摂取で脳神経網がオーバーワークで壊れるだけで、適量ならオーバーワークにならない可能性がある訳だな

185 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:39:43.07 ID:ccV4Pn7i0
>>173

お前、アタマ大丈夫か?

濃度で作用が変わるのは常識中の常識だぞ。

ある濃度では神経保護、ある濃度からは神経毒。

186 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:39:51.06 ID:Zko5Mzid0
>>177
そういうことです

「アンダーグラウンドの世界は実は役に立っている必要悪」
と考えてはいけない
それは社会悪の正当化でしかないからな

187 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:41:01.58 ID:ccV4Pn7i0
>>180
優先順はAUCが一番で、次にFDA体表面積換算、それらがなければ単純計算

188 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:41:04.23 ID:K4F/NaKk0
>>177
なあに竹中平蔵さんの崇拝するゲーリーベッカーもミルトンフリードマンも薬物全部合法化派だよw

189 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:41:13.42 ID:Vyk/tDpCO
>>162
そら働くだけで消費しないからな
生産性は働きすぎると下がる
豊作キャベツのようにな

190 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:41:23.84 ID:Zko5Mzid0
>>181
餓死だけはだめだな
教育機関で精神を鍛えるのはありじゃないかね
後、自衛隊は結構スパルタに鍛えるぞ、殴ってるかどうかは知らんけど

191 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:42:21.42 ID:F8OXsJJq0
>>184
それはないw
肝臓と神経は働きが全然違う

192 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:42:40.38 ID:Zko5Mzid0
>>162
それに関しては日本人は恥ずべきだと思うね
大麻解禁の有力な根拠になってるけど

193 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:44:26.52 ID:Vyk/tDpCO
>>191
要は過剰摂取で破壊的な結果が出ても、それ以下なら全く問題無い例があるって事やん

194 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:44:49.14 ID:K4F/NaKk0
>>190
世界中の軍隊で「軍隊上がりの失業者」問題があるからなあ

そして精神鍛えてワ○ミで過労死とか
ヒロポンの奴隷より悲惨なような…

195 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:44:55.21 ID:xFAm29Mx0
>>147

最新の多くの研究に因ると、精神病は、大麻使用による影響でなく、
家族、遺伝的な要因によると示唆しているが、精神病発生に関する遺伝子が同定された。

大麻ユーザーの間で、特定の遺伝子と精神病との間に見られるリンク
http://www.irishexaminer.com/examviral/science-world/link-found-between-a-certain-gene-and-psychosis-among-cannabis-users-382304.html

【一部の大麻喫煙者は、精神障害になります。しかし、ほとんどはそうなりません】
http://metro.co.uk/2016/02/16/this-is-why-some-cannabis-smokers-become-mentally-ill-but-most-dont-5686667/

科学者たちは、人々が大麻によって引き起こされる精神疾患に影響を受けやすいか
予測することができる遺伝子を同定しました。

研究は、精神病と「AKT1遺伝子」とのつながりを見つけた。

エクセター大学精神薬理学部のモーガン教授は次のように述べた。

「これらの知見は、AKT1遺伝子型を持つ人々は、彼らが健康であっても、
大麻を吸ってから強い影響を経験する可能性があることを初めて実証しました」

大麻誘発性精神病は非常にまれですが」、それが起こるとき、それは、若い人たちの
生活にひどい影響を与える可能性があります。

「この研究は、大麻精神病の予防と治療に向けた道を開くに役立つ可能性があります。」

196 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:44:59.50 ID:F8OXsJJq0
>>185
キミ、作用と中毒量を勘違いしてるね

197 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:45:21.13 ID:bjYkPKjb0
>>175
酒もたばこも大麻も全部禁止でいいよ

198 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:45:24.12 ID:Zko5Mzid0
>>188
ちなみに市場原理主義を持ち込んだ竹中平蔵さんって国賊だと思う
ポッポよりマシってだけ
橋下さんもやくざ擁護派だから駄目だな

日本で多少まともなのは石原さんぐらいしかいねえよ

199 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:46:34.23 ID:ccV4Pn7i0
>>196

アンタゴニストのKiとIC50を勉強してから出直してきてください。

200 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:46:36.57 ID:xFAm29Mx0
>>147

大麻使用で脳に影響があるのは、統合失調症の遺伝子を持った未成年男子のみ。
http://imedi.jp/archives/14492

思春期(16歳以下)における大麻使用の影響とは…
脳の成熟に影響があるかどうかの検証がおこなわれました。

「大麻使用と総合失調症の遺伝的なリスク」を調べるため、同氏らは今回、
カナダ・英国・欧州の住民研究3件から、「大麻使用」と、「脳画像検査」
「統合失調症の多遺伝子リスク」に関するデータがそろっている計1,577例を
抽出して解析をおこなっています。

【結果】『総合失調症の遺伝的リスクが高い男性でのみ、大麻使用の影響がある』

3件のデータセット全てにおいて、統合失調症の多遺伝子リスクの高い男性においてのみ、
「思春期の大麻使用」と「大脳皮質厚低下」との有意な関連が認められました。

精神病、非精神病、大麻ユーザー家族の対象研究
http://www.schres-journal.com/article/S0920-9964(13)00610-5/fulltext

結果

大麻の使用・非使用の患者サンプルは、彼らのそれぞれの非精神病コントロール・
サンプルと比較して、親戚に統合失調症の病的なリスクの増加があった。
(p =.002、p <.001 それぞれに)。

大麻使用、または非使用患者の親戚間の統合失調症の病的なリスクに
有意差はありませんでした。( p = .43 )

結論

現在の研究の結果は、統合失調症の家族性が病的なリスク増加を有するかもしれないことが、
大麻使用者と、大麻非使用の統合失調症の根底基盤である場合があることを示唆します。

201 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:47:29.76 ID:VrmZl1S40
高木美保AUTO

202 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:47:37.74 ID:xFAm29Mx0
>>147

アメリカ国立薬物乱用研究所の資金提供による研究結果をUPしておく。

ここでも、脳の変化は、大麻の影響ではなく遺伝的、環境要因との研究結果が出ている。

大麻使用のための脳の構造と素因
https://www.drugabuse.gov/news-events/latest-science/brain-structure-predisposition-cannabis-use

セントルイスのワシントン大学の研究者による、脳に関して大麻の影響を調べる研究は、
双子と兄弟の(483人の参加者)サンプルからの、神経画像処理データ分析で行われた。

大麻使用と非使用の兄弟/双子で比較した場合、大麻ユーザーと非大麻ユーザーの間で
有意差は見つかりませんでした。

脳の容積測定の違いが共有遺伝子であるか環境要因に起因していること判明したが、
大麻使用に起因しなかったことを示しました。

NIDA(国立薬物乱用研究所)によって研究資金は供給されました。

203 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:47:44.13 ID:Zko5Mzid0
>>194
薬物に依存せずに解決しないといけないんじゃね

ちなみに大麻解禁については賛成なのか反対なのかどっち?
解禁派は大麻のほうがノーリスクで効果があるとか言ってるんだけど

204 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:48:14.15 ID:F8OXsJJq0
>>193
肝臓は作用じゃなくてオーバーワークの問題
カンナビノイドと神経は作用の問題
本質が根本的に違う

205 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:48:59.75 ID:gWJVWiZF0
まあ、この間まで、「THCには毒性が無い!致死量ガー」とか言ってた
大麻厨どもが「10mg/kg」程度の量を「過剰摂取」と表現してて
「過剰摂取だったら外が出ても当たり前」とか言ってるのは笑えるwww

206 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:48:59.87 ID:xFAm29Mx0
最新の研究結果をアップしておきます。

以前の大麻使用はIQが下がると言う研究は双子の研究でも否定されました。

Impact of adolescent marijuana use on intelligence:
Results from two longitudinal twin studies

青春期のマリファナ使用の知性への影響: 双子による長期的な二回の研究結果
http://www.pnas.org/content/early/2016/01/13/1516648113.abstract

本研究の目的は、思春期の双子の二回の経年的研究における知的性能の変化と、
マリファナ使用の関連を検討することであった(N = 789 および n = 2,277)。

私たちは、参加者の家族の背景特性と遺伝的傾向を調整する知性の標準化された
アプローチを使用して、大麻使用前、9-12歳で、そして、再び、17-20歳で計測しました。

使用頻度と知能指数(IQ)変化との間に、用量反応関係の証拠はなかった。
また、大麻使用の双子は、禁欲的な兄弟に比べて有意に高いIQの低下を示すことが
できませんでした。

これら二つのサンプルから得られた証拠は、測定されたIQの減少は、
大麻の影響に晒された直接的な結果でない場合があります。
むしろ、大麻開始と低い知性は、基礎をなす家族の要因に起因している
事を示唆している。

207 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:49:11.43 ID:3mQbmubs0
2ちゃんは精神を破壊させる。

208 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:50:07.90 ID:F8OXsJJq0
>>199
つまり反論できないってことね?

209 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:50:07.96 ID:Zko5Mzid0
>>207
知能も後退するしな

210 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:51:03.17 ID:xFAm29Mx0
>>147

WHOのレポートの本文には以下のような記述がある。

>逆の因果関係は、統合失調症を持つ人は、自分の病気の症状を緩和するために
>大麻を使用する。これらの調査結果の可能な説明です。

> 2番目の可能性は、一般的な原因仮説-すなわち、若者にリスクを増大させる他の要因
>(例えば遺伝的リスク、子供の虐待) によって、大麻を使用し、統合失調症を開発します。

>一般的な原因の仮説は、大麻使用と精神病の間の関連付けは、多くの調査で
>潜在的な交絡因子の統計的調整後減衰し、研究はすべての説得力のある
>交絡因子を評価することがなかったために、除外する難しいことでした。

>遺伝の疫学的研究は、大麻使用と精神病の関係を説明するかもしれない
>遺伝子の危険因子を共有する程度を評価しています。

>弱い認識パフォーマンスをもつ若い人が、より定期的な大麻ユーザーになりそうなので、
>これらの調査結果の説明として逆因果関係の可能性を無視することは難しかった。

>定期的な大麻使用と弱い認識パフォーマンスの危険因子も分けられます。

>一般的には、定期的な大麻使用または大麻使用障害と精神障害のほとんどは
>関連付けがありますが、因果関係は確立されてはいません。

>逆因果関係と共有のリスク要因はこれらの関係の説明として排除できません。

つまり、脳形質の変化、精神障害は、大麻使用に因果関係があるか不明で、
精神的に問題のある人が大麻を使う傾向にあるか、遺伝的、家庭的、
社会的なリスク要因が逆因果関係になっている可能性があると言うこと。

大麻が精神病を発祥させるのではなく、精神的な問題のある人が、
自己治療として大麻を使う傾向にあると言う事だ。

211 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:52:33.46 ID:xFAm29Mx0
今まで述べてきた、大麻と精神病、交絡因子、遺伝、逆因果関係に関しては、
以下のサイトが良く纏まって分かりやすい。

最新の研究論文を検証した医師のサイトです。
出典も明示されているので査読・検証して下さい。

483)医療大麻を考える(その9):大麻と精神病
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/8e5a6abb3757d91d991feb14f36a4a12

(以下抜粋引用・詳細はリンクサイトにて)

オーストラリアでは過去30年間の間に大麻使用が急激に増えており、
大麻使用開始の年齢も低下している。しかし、過去30年間以上において、
統合失調症の発症率が増加している事実はない。

大麻使用が統合失調症の発症の原因として関わっている可能性は低い。

統合失調症の発症に大麻の関与は極めて少ないことを意味しています。

以上の最近の報告から、現在のコンセンサスをまとめると以下のようになります。

1)大麻が統合失調症の発症原因となる証拠は現時点では無い。

2)統合失調症の人、あるいは統合失調症になる素因を持っている人
  (一親等の親族が統合失調症)は大麻使用は有害である。
  症状の発症を促進し増悪する可能性がある。

212 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:52:36.25 ID:ccV4Pn7i0
>>208結合部位は同じだけど、観察結果は用量依存的に比例するわけではない。

213 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:53:18.03 ID:MwO7yx0m0
>>187
今回の件で言えば単純計算が妥当ということになるが
この人、FDAを採用してたっけ?

214 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:53:20.22 ID:K4F/NaKk0
>>203
タバコや酒未満みたいだし良いんじゃね?

害の程度に応じて決めるべきで
少数だから弾圧して禁止とか
多ければ危険でも解禁とか
やってたら違法な物を広める事を推奨しているようなものだw

215 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:54:00.63 ID:UYPUw+1e0
ジャマイカで合法化したらこうなりました。

解禁したらこうなるのは予想の範疇というか。
こうなることをそこのアホは期待しているんだろうな。

http://tingsandtimerecords.blogspot.jp/2015/06/20150617.html?m=1
ジャマイカでは腕利きと言われている薬物中毒専門の精神科医、Dr. Winstonの話によると、大麻を使用し、身体の異常を感じたことのある若年層の患者が増えているとのこと。
*ジャマイカでは2015年4月から大麻の個人使用が法律で認められました。
「現在、我々薬物乱用防止協議会が行なっていることの一つとしては、規制緩和後の正確な使用量を把握し、前後の比較を測定する研究を行っています。
 ところが思っている以上の若い患者が親と一緒に私のもとへやってきます。親達は、子供達は新しい法律が大麻を吸う権利を与えてくれたと信じていると言います。だから今こういう状態になっているんです。

加えて言えば、大麻の悪影響の結果、重篤な症状の人もおり、この確率が以前に比べて増しています。私は同じ病状の大人を治療することはありますが、信じられないことに、現在のその患者の多くは若者、それも18歳以下なんです。
実は10歳もの若い子も患者の中にはいるんです。私は毎日患者を診ています、日曜日も朝から晩まで。ですからその危険性について直接見てよく知っています。
何がその精神病の原因なのかテストするんですが、大麻が原因として出てくるわけです。大麻の吸引はあなたを精神病に導くのです。これが真相です。」とDr. Winston。

216 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:54:11.12 ID:PPYlY2Y60
これがダメなら緑茶もダメじゃん過度にカフェインとったらお茶でも死ぬよね禁止しないと

217 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:54:13.64 ID:Zko5Mzid0
>>206
解禁派の研究として偏見前提で考えると逆に数が多すぎて最近引っかかる

双子の片方が大麻を使用してないと言い張るようにあらかじめ指示された
組織的なサクラではと思えてしまう時がある

まさにこういうのにこそ日本での動物実験や研究が必要

218 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:55:05.08 ID:UYPUw+1e0
BBC
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-34120247
昨年から44%増 - ワシントンでは、105殺人事件がありました。

http://ja.scribd.com/doc/281103690/2015-Final-Legalization-of-Marijuana-in-Colorado-the-Impact-Volume-3-September-2015#scribd
P138 Colorado crimeのviolent ceime
2012年15719人2013年16056人から2014年16355人に上がっている
コロラド州でも暴力犯罪は上がっている

http://ja.scribd.com/doc/281103690/2015-Final-Legalization-of-Marijuana-in-Colorado-the-Impact-Volume-3-September-2015#scribd
P139 デンバーのviolent crime
こっちの方は人口比を考慮しても明らかに上がっている
そしてデンバーでのマリファナ消費はコロラド平均よりも多い


ワシントン州の交通事故死、マリファナの影響が増加
http://www.junglecity.com/news/washington-seeing-spike-in-thc-impaired-drivers-in-fatal-collisions/

オランダ統計局ホームページ
http://www.cbs.nl/en-GB/menu/themas/gezondheid-welzijn/publicaties/artikelen/archief/2010/2010-3212-wm.htm

Cannabis use has negative effect on mental health
大麻使用は、精神衛生に負の影響を及ぼします
精神衛生の状態がよりよくない大麻ユーザーの割合は、非使用者のグループでの二倍高いです。
男性大麻使用者のほぼ20%は、精神的な問題があることを示しました(大麻を使用しない男性では10%)
女性大麻使用者のほぼ28%は、精神的な問題があることを示しました(大麻を使用しない女性では14%)

http://www.cnn.co.jp/fringe/35056463.html
マリフアナの長期使用でIQ低下の恐れ
IQについては、マリフアナを日常的に吸う人は吸わない人より平均5ポイント低いという結果が出た

http://kenko100.jp/articles/120402000518/#gsc.tab=0
長期間の使用はやっぱり悪影響を与えるとアメリカの研究でも出ているね。
タイトルは「少量の大麻なら肺機能への有害作用なし」って言って
「大麻の生涯暴露が7joint-year(1日1巻きを7年間、または週1巻きを49年間)までは、肺機能に有害な影響をもたらさないことが分かった」
って話してるけど
「今回の結果は、多量に使用すれば肺機能が低下することを示唆しており、使用に際しては、注意と節度が必要だ」とも言ってるんだよね。
やっぱり害あるじゃん。

https://grass420.wordpress.com/2009/09/11/%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E3%81%AFdna%E6%90%8D%E5%82%B7%E3%81%A8%E7%99%8C%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%81%99%E3%81%8B%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84/
大麻はDNA損傷と癌を引き起こすかもしれないっていう記事だね。
研究チームがそう判断しているんだから。

http://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-393.html
こんな記事もある。
大麻を常用すると性的機能が低下する(豪研究)だってさw
>8,656人のオーストラリア人を対象とした調査から、大麻を毎日吸う男性は、大麻を吸わない男性に比べ、オーガズムに達するのに苦労する確率が4倍あることが判明したのだ。
>また、そういった苦労のない大麻常習者には逆の問題があり、大麻を吸わない男性の3倍近くの比率で早漏で悩んでいることが判明している。

219 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:56:07.85 ID:UYPUw+1e0
https://journal.jspn.or.jp/jspn/openpdf/1110081014.pdf

大麻の乱用が精神障害をきたすという報告がヨーロッパを中心に盛んにされているってさ。
総説が掲載予定とかあるけど、その資料をだれか持ってないかな?
で、THCが精神病症状を呈しやすいとも報告してるってさ。
専門的な資料で調べれば出てきそうだね。

http://www.afpbb.com/articles/-/2627587?pid=4424064
スペインの研究もあった。
大麻が記憶障害を起こす経路が明らかに スペイン研究だってさ。
>【8月4日 AFP】大麻が記憶障害を引き起こす生化学的な反応経路をマウス実験で突き止め、大麻を原料とするマリファナの鎮痛効果をもつ薬を、記憶の喪失という副作用なく活用する可能性が開けうると、
>スペイン・ポンペウ・ファブラ大学(Universitat Pompeu Fabra)の研究チームが、2日発行の英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(Nature Neuroscience)」に発表した。
こういう研究とか解禁派はちゃんと見てるのかな?

【大麻が肺に及ぼす害は煙草の2.5〜6倍】
THE EFFECTS OF CANNABIS ON PULMONARY STRUCTURE, FUNCTION AND SYMPTOMS
http://thorax.bmj.com/cgi/content/abstract/thx.2006.077081v1
【「大麻で癌にならない」は嘘。大麻の使用は癌のリスクを引き上げる】
http://www.erj.ersjournals.com/cgi/content/abstract/31/2/280
【大麻を使用すると、鬱、パラノイア、統合失調症などの精神病を患う可能性が激増】
http://www.schizophrenia.com/prevention/cannabis.marijuana.schizophrenia.html
大麻を吸引する人の精神病発症リスクは、そうでない人より40%も高い
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2261015/1942881



ちなみに米、国立薬物乱用研究所(NIDA)も危険性は言っています。

http://33765910.at.webry.info/201512/article_4.html

●大麻は脳にどのように作用するのですか?
大麻は、脳に対して短期的および長期的な作用を及ぼします。
[短期作用]
人が大麻を吸引すると、THCは速やかに肺から血流に移行します。血液は、化学成分を脳や身体中の他の器官に運搬します。
大麻を食べたり飲んだりすると、THCはゆっくり身体に吸収されます。この場合は、通常30分から1時間ほどしてから、使用者は作用を感じます。
脳には、THCに類似した天然の脳内成分に結合する特定の受容体がありますが、THCはこの受容体に反応します。こうした天然の化学成分は、脳の正常な変化や機能に寄与しています。
大麻は、脳内でこの受容体が特に集中している部分を過活動状態にさせます。これが、ユーザーに「ハイ」な気分をもたらすことになります。

●大麻の健康に対する影響には、ほかにどんなものがありますか?
大麻の使用は、精神面でも身体面でも様々な影響をもたらします。
[身体への影響]
■呼吸器の問題
大麻の吸引は肺を刺激するので、頻繁に大麻を吸引する人には、タバコ喫煙者と同じ問題が起き得ます。日常的な咳や痰、より頻繁な肺疾患、および肺感染症などのリスクが高くなります。
大麻を吸引する人のほうが、タバコ喫煙者より、肺がんのリスクが高いかどうかの研究結果はまだ明らかになっていません。
■心悸の亢進
大麻は、摂取後最長で3時間まで心臓の鼓動を早めます。この作用は、心臓発作の機会を増加させることがあります。高齢者や心臓に問題のある人では危険性が高くなります。
[精神面での作用]
長期的な大麻使用は、一部の使用者で、次のような精神面での疾患につながることがあります。
■一時的な幻覚―現実ではないのに現実のような感覚やイメージ
■一時的な妄想―他人に対する極端で理由のない不信感
■統合失調症患者の症状の悪化(幻覚、妄想、まとまりのない思考などの兆候を伴う重度の精神障害)

220 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:56:09.14 ID:Zko5Mzid0
>>214
反対派ではなかったのか
てっきり覚せい剤のほうが大麻より有用って宣伝して
暴力団の違法行為の擁護をしてたのかと思ってた

221 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:56:35.33 ID:ILqzf3MQ0
>>210
>xFAm29Mx0
>弱い認識パフォーマンスをもつ若い人が、より定期的な大麻ユーザーになりそうなので、
>これらの調査結果の説明として逆因果関係の可能性を無視することは難しかった。
「認識パフォーマンス」って認知能力だろうけど、
認知能力が低い人が定期的に大麻を使用する可能性が高いとの分析はどこからくるのかね?
信じられないね。

222 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:57:10.95 ID:UYPUw+1e0
http://33765910.at.webry.info/201512/article_11.html

10代のための大麻の真実
Marijuana Facts for Teens
―米NIDAの少年用啓発資料から

●大麻を吸うとどうなるのですか?
大麻を吸っても、まったく何も感じない人もあります。リラックス感や「ハイ」な状態を感じる人もあります。突然不安感に襲われたり、妄想的な思考に取りつかれたりすることを経験することもあります(強力なタイプの大麻の場合にこうしたことが起きやすい)。
また、日常的な大麻使用は、うつ状態、不安になったり、活力ややる気がなくなったりして、以前は楽しく思えたことに興味を感じなくなったりすることにつながります。他の薬物と一緒に使うと、大麻の作用は予測不能なものになります。


●大麻は脳にどんな影響をもたらしますか?
私たちは、大麻が脳のどの部分に作用し、カンナビノイド受容体という特定の器官にどのように作用するかについて、よく知っています。カンナビノイド受容体は、学習、記憶、食欲、協調運動、歓喜などを司る脳の領域にあります。
そのため、大麻はその作用を起こすのです。科学研究によって、10代で大麻を日常的に使い始めた人たちでは、記憶、学習、知的能力に対する影響は長期に及び、場合によっては永続的なものになるかもしれないということが明らかになっています。
精神的能力の損傷は、たとえその人が成人後に大麻使用をやめたとしても、十分に回復しないおそれがあります。

●大麻は、使用をやめると離脱症状を起こしますか?
はい。症状のタイプや深刻さは、ニコチン離脱によるものと同じで、苛立ち、睡眠障害、不安、渇望などが、日常的な大麻使用をやめて数日後にピークになります。離脱症状は、大麻から離れることを難しくさせています。


20年が境目、合法化の動き見せる大麻の長期使用は肺機能低下のリスクに、米国で大規模研究
https://welq.jp/8922

20年以上、マリファナ、日本語で言えば大麻を使うと、使っていない場合よりも肺の閉塞が進む危険度が2倍になると分かった。国際的に大麻の合法化の動きが出ている。問題視の材料にはなりそうだ。米エモリー大学のジョーダン・ケンプカー氏らの研究グループが、
呼吸器分野の国際誌である、アナルズ・オブ・ジ・アメリカン・ソラシック・ソサエティ誌で2014年12月18日に報告している。

合法化の動きもあるが

大麻が肺機能に及ぼす長期的な影響は、まだよく分かっていない。大麻に含まれるテトラヒドロカナビノールが徐々に増えてくるようだ。
研究グループは、大麻を吸うことによる肺機能の肺活量パラメータと呼吸器の健康状態の症状との関連について、大規模に集団を追跡する「コホート研究」で検証した。
対象としたのは、米国全国健康栄養調査2007?2008と2009?2010に参加した成人。標準的な肺活量測定と調査アンケートのデータを用いた。

20年を超えると一変

59.1%はこれまでに少なくとも一度は大麻を使ったことがあった。
12.2%は前月に使っていた。前月に使った日数が増えても、肺活量を測定するときに最初の1秒間に全体の何%を吐き出すことができるかを示す「1秒量」の予測値に変化は見られなかった。
しかし、できるだけ息を吸ったあとに強制的に吐き出した空気の最大量を示す「努力肺活量」の予測値は増え、1秒量を努力肺活量で割った「1秒率」は減った。
なお、1秒率が70%未満となると肺が閉塞している目安となる。より長期になると、この1秒率に影響が及んでくると分かった。
大麻を使う年数が1?5年の場合と6?20年の場合では、1秒率が70%未満になる危険度は、あわせて1.1と変わらなかった。
しかし、問題になるのは20年を超える場合。危険度は2.1。大麻によって肺の閉塞が2倍ほど進みやすくなるわけだ。

国際的には問題視の材料か

生涯で大麻を使う年数が20年までならば、肺の健康のスパイロメトリー測定に悪影響を及ぼすことはなかった。
20年を超えると影響が見られた。日本では大麻は違法なので問題はないが、国際的には問題視する材料にはなりそうだ。

223 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:57:18.28 ID:aCHq2Iwg0
>>197
実現すれば文句は言わない
でも、ずっとダブルスタンダードなんだけど

224 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:57:48.35 ID:Zko5Mzid0
>>218
初代おとぼけさんも久しぶりだな
ちなみに向こうのAA嵐はおとぼけさんかな?
念のために聞いておく

225 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:58:15.63 ID:UYPUw+1e0
『スカンク』と呼ばれる強力な大麻は重要な脳構造を破損します
http://www.greatnews.top/archives/49264425.html

 研究者は、以前に脳構造の変更の原因となる作用もたらす「スカンクのような」強力な大麻の使用が精神病の危険性を高めることと関連付けられました。

さて、新しい研究は、頻繁な薬剤の使用が精神病と無関係に、右脳と左脳の間のコミュニケーションを促進する脳の損傷の重要な一部であるとことが発見されました。
 精神医学の研究所および英国のキングズ・カレッジ・ロンドンでの神経科学と心理学の上級研究員Paola Dazzan博士および同僚は、心理科学ジャーナル中の彼らの調査結果を公表します。
 米国では、大麻は最も一般的に使用されている違法医薬品です。スカンクは、匂いや高いレベルの主要有効成分デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール(THC)を含んでいることにおいて典型的なインドアサより強力です。
 研究は、精神病のますますの危険の増加にスカンク大麻の使用を関連させました。この用語は、かつては統合失調症のようないくつかの精神障害から発生する幻覚および妄想を表すのに使われます。
今年の初めに公表されたキングズ・カレッジによる別の研究は、例えば、強力なスカンクの使用が5倍以上のより高い精神病の危険と関連付けされました。
この最新の研究については、Dazzan博士および同僚は、強力な薬物がどのように脳構造に影響するか調査しました。
彼らは、特にスカンクのような大麻中のTHCのレベルが近年増加しているので、この関連についてのさらなる理解の獲得が重要であると述べます。また、この成分の含有物が精神病危険の増加と関連付けされました。


「大麻喫煙で死に至る可能性がある」との研究結果

http://rocketnews24.com/2014/03/04/418283/

・大麻喫煙で男性2人が死亡
大麻喫煙で死に至る可能性があると発表したのは、ベノ・ハータング博士が率いる独デュッセルドルフ大学病院の研究チームだ。
他のドラッグと併用して大麻を喫煙すると、心臓疾患や呼吸器系の癌の原因となり、死に至る可能性があることは以前から知られている。

研究チームは、大麻を吸った直後に死亡した男性2人の徹底的な検死を初めて行い、大麻喫煙以外の原因も探るため、毒物テストや遺伝子検査などの15におよぶ入念な検査を実施した。

・死因は大麻喫煙による不整脈
その結果、1人は心臓の鼓動が急激に早くなり、もう1人は急激に遅くなったことが原因で死亡したことが判明したのである。
2人とも死亡直前の2〜3時間以内に大麻を喫煙し、どちらも心臓疾患の持病を持っていなかったことから、大麻喫煙で生じた不整脈が死因であると結論づけられた。

ハータング博士は、大麻喫煙で心臓疾患を引き起こし死に至る可能性は充分あるとしているが、どのように不整脈が起こったのか理由は明確になっていないとのこと。



マリファナクッキーで気づかぬまま大麻過剰摂取、米CDCが懸念

http://jp.ibtimes.com/articles/1544187

娯楽用の大麻が合法化されている米コロラド州で、昨年死亡した19歳の少年の死因を調査した結果、マリファナ中毒状態であったためと結論付けられた。
これを受けて、米疾病管理予防センター(CDC)は、マリファナが含まれる食品に明確なラベルをつけることや、中毒状態に陥らないよう食品の大きさに制限を設けることなどを求めた。

226 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:59:21.43 ID:UYPUw+1e0
http://www.rikasuki.jp/memorial/aimai/kurashi/fl495.htm
ニュージーランドのウエリントンにある医学研究所のRichard Beasley博士らは、長期間のマリファナの使用(吸引)は、肺ガンの危険因子であると発表しました。
今回の研究では、マリファナにタバコと同等の有害性があるだけでなく、発ガンのリスクはその強度と使用期間に相関することが確認されたことが明らかにされました。
(Eur. Respiratory J. 31:280−286,2008)。
 
発ガンのリスクは6倍
今回の研究では、ニュージーランドの8つの行政区(総人口180万人)において、55才未満で肺ガンに罹り、公的機関に登録されている患者の4年分のデータを使用した。
 
肺ガン患者102例と非患者493例を無作為に抽出して連絡を取り、試験参加の同意が得られた患者群79例と対照群324例を比較した。全例について質問票に従って面接を行った。
質問には、肺ガンの主因(喫煙、家族歴、職業因子)を同定する項目とアルコールとマリファナの消費を聞く項目が含まれていた。これまでにマリファナを20本以上吸った経験がある者にはマリファナの開始年齢、頻度、吸い方に関する回答も求めた。
 
その結果、発ガン物質として肺に影響が最も大きかったのは、タバコであったが、一方でマリファナの有害性は、一定の消費量を超えた途端に顕著となった。
 
吸う量が10年本(1日に1本を10年間、または1日に2本を5年間吸うのに相当)超と最も多かった群では、肺ガンのリスクが5.7倍となった。また試用期期間が長い場合、1本年増加するごとにリスクは8%も増加した。
 
今回の解析では、肺ガンのリスクに関してマリファナ1本がタバコ20本に相当することが示唆されました。Beasley博士は、今回の知見にもとづき、ニュージーランドの肺ガン患者20例中1例(5%)はマリファナが原因であると推定している。


大麻はやはり依存が問題、離脱症状に注意
https://welq.jp/8455

大麻依存障害の診断の指標としては、「離脱症状」は従来、参考とされていたが、思春期の若者ではよく分かっていない面があった。
研究グループは、医療機関の外来に薬物使用で診察に訪れた127人の若者を対象として調べたところ、90人が大麻を使用。
このうち40%は離脱症状があると報告していた。さらに調べてみると、離脱症状がある人では、大麻依存症の基準を満たしており、しかも依存症としては重症に分類されると分かった。
治療による効果は、離脱症状を自覚し、薬物依存について問題認識のある患者の方が、離脱症状の自覚がなく、薬物依存の問題認識がない患者と比較すると、高い治療効果が確認された。
離脱症状が大麻依依存では大切であり、大麻の依存性を考える上で参考になる。大麻は依存性がたばこと比べても依存度が低いといった指摘が挙がることもあるが、やはり問題とすべきと言えそうだ。


若年層の大麻使用が恒久的に脳へ損傷を与えることが明らかに!!統合失調症発症の可能性も上昇!!

http://commonpost.info/?p=73135

若年層の大麻の使用が、脳に恒久的な損傷を引き起こすという実験結果をアメリカのメリーランド大学が発表しました。
また大麻使用によって、統合失調症を発症する可能性が上昇するといいます。

227 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:59:36.89 ID:WFQeYK+E0
どんな物質でも多少はあるレベル

228 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 22:59:51.33 ID:MrMLS9sU0
>>225
大麻で人は死ぬんだね

229 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:00:23.60 ID:UYPUw+1e0
医療大麻、効果は未定【米国家庭医学会】
メタ解析で有効性とエビデンスの質にばらつき

https://www.m3.com/open/clinical/news/article/342570/

 医療大麻の効果を裏付けるエビデンスの質にはばらつきがあることが、6月23日/30日付誌(JAMA)に掲載された論文で明らかになった。
 米国家庭医学会(AAFP)が7月8日に紹介した内容によると、研究ではカンナビノイドの医療効果と有害事象に関するエビデンスのシステマティックレビューとメタ解析を実施。
 計6400人以上を対象とした79件の無作為化臨床試験について分析を行った。
 その結果、慢性疼痛に対するカンナビノイドの使用には中程度の質のエビデンスがあるが、睡眠障害やトゥーレット症候群、化学療法による嘔吐や悪心については質の低いエビデンスしかないことが分かった。

 解析したほぼ全試験でカンナビノイドと症状改善の関連は示されたが、統計的に有意な関連はすべての試験で認められていなかった。
 神経性および癌性の慢性疼痛の治療や、多発性硬化症に起因する痙縮に対する有効性を示すエビデンスの質は中程度と評価された。HIV感染患者の食欲を刺激して体重増加させる上で有効というエビデンスの質は低かった。
 解析した試験のうち62件では、カンナビノイドの使用はめまい、口渇、吐き気、疲労、傾眠、多幸症、嘔吐、見当識喪失、眠気、錯乱、バランス障害、幻覚などの有害事象のリスク増加との関連を認めていた。
 不安症状を改善し得るというエビデンスの質は極めて低かった。うつ病への効果を認めた研究はなかった。カンナビノイドのタイプや投与方法による有益性や有害性の差異を示すエビデンスはなかった。
大麻そのものを評価した研究は2件のみで、大麻とカンナビノイド系薬の効果に違いを認めた研究はなかった。

 研究班は、「カンナビノイドの効果を確認するにはより大規模で信頼性の高い無作為化臨床試験が必要」と結論している。

 この結果について、AAFPのマリファナの医療使用方針を著したAshok Kumar氏は、「本研究は患者にマリファナやカンナビノイドを推奨すべきかの判断材料を示す研究が実質ないことを周知する上で有用だ。
 これらの薬物はエビデンスに基づく医療では治療効果を期待できない場合に限って推奨すべきである」とコメントしている。



大麻吸引は精神疾患リスクを増大、欧州研究

http://www.afpbb.com/articles/-/2788427

【3月2日 AFP】若者が大麻を吸引すると、精神疾患にかかるリスクが増大するとする研究結果が2日、英医学誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(British Medical Journal、BMJ)」に掲載された。

 ドイツ、オランダ、英ロンドン(London)の精神医学研究所(Institute of Psychiatry)の専門家で作るチームは、14〜24歳の1900人について、大麻の吸引の有無などを8年間にわたって観察した。

 その結果、調査以前から大麻を吸引していたグループ、調査期間中に大麻吸引を始めたグループの双方で、一度も吸引しなかったグループよりも統合失調症などの精神疾患の症状が多く見られた。

 大麻の継続的な吸引は精神疾患にかかるリスクを上げることが、これまでの研究で明らかになっていた。研究者は、今回の結果はさらに、大麻が精神に長期的な影響を及ぼすという説を裏付けるものだとしている。(c)AFP

230 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:00:39.83 ID:nEVUJL4N0
ところで、これストレスによる神経回路破壊と程度的には
どうなん?
自然に起きる破壊のほうがはるかに大きかったりしたら
むしろ大麻で現実逃避とかさせるほうが有効かもしれない。

231 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:01:21.37 ID:XuoVi74k0
>>197
>>186の論理から言うとギャンブルもAVも風俗もホストクラブも全部廃止だな

232 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:01:25.43 ID:UYPUw+1e0
なぜマリファナ常用者が「無気力なのか」が解明される

http://rocketnews24.com/2013/07/18/349080/

・脳内のドーパミン分泌量を分析
この研究を行ったのは、英インペリアル大学のブルームフィールド博士が率いるチーム。
まず性別と年齢が同じ38人の被験者を、19人のマリファナ常用者とそうでない19人のグループに分けた。
そして彼らの脳をPETスキャン(陽電子放射断層撮影法)し、「やる気」を引き起こす脳内物質、ドーパミンの分泌量を分析したという。

・マリファナ使用者に精神疾患の症状が出る
実験中、マリファナ使用者は全員、被害妄想状態のような奇妙な感覚におちいった。
被験者は「見知らぬ力におびやかされている」ような、ある種の精神疾患の症状を経験をしたとのこと。

・実験結果は研究チームの予想とは反対
ドーパミン分泌過剰と精神疾患の関連性は証明されている。
そのため精神疾患の症状が出たマリファナ使用グループは、ドーパミン分泌量が多いだろうと研究チームは予想していた。しかし反対に、ドーパミン分泌量は少なかった。

・マリファナ開始年齢とマリファナの濃度も関係
この実験のマリファナ常用者たちは、マリファナを初体験したのが12〜18歳と若く、普段から濃度の高いマリファナを吸っていた。
マリファナ開始年齢やマリファナの濃度も、低レベルのドーパミン分泌量に関係があると考えられるそうだ。

・無気力症候群とドーパミンの関連性
ブルームフィールド博士はこの研究結果について、「コカインなどの麻薬常用者にもドーパミン分泌量の変化が見られる。
よってマリファナ常用者の無気力性や野心の欠如は、やる気を引き起こすドーパミンの欠乏に関係があると説明できるだろう」と語っていたという。



大麻吸引者の精神疾患、「吸わない人」の2倍 オランダ

http://www.afpbb.com/articles/-/2764120?pid=6290025

【10月6日 AFP】オランダ統計局(Statistics Netherlands)は4日、大麻の使用者が精神疾患を抱える割合は、大麻を吸わない人の2倍とした調査結果を公表した。

 調査は2007〜09年に15〜65歳の約1万8500人を対象に実施したもの。
その結果、精神的な問題を抱える割合は、大麻吸引経験のある男性で20%、女性28%だったが、大麻を使用したことのない人では男性10%、女性14%で、いずれも吸引者の半分だった。



http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41511

 スウェーデンへ戻る機中で見たスベンスカ・ダーグブラデッド紙の見出しは「ひんぱんに大麻を吸う若者が急増」だった*1。

 この記事によると、ストックホルムの薬物依存青少年のケアセンターであるマリア・ウングドム救急部に、大麻の中毒により入院する若者の割合が近年増加している。

 大麻やスパイス(大麻の合成バージョン)による入院者は、現在約23%、4人に1人弱である。5年前はアルコールによる治療者は85.5%で、大麻使用による者はわずか15%だった。
この数年でアルコール依存者と薬物依存者の割合が大きく変化しているわけだ。



 これまでは大麻の急性中毒による死亡者はないとされてきたが、最近の研究ではこれも覆されているようだ*5。



*1=http://www.svd.se/nyheter/inrikes/allt-fler-cannabisbrukare-pa-maria-ungdom_3781254.svd

*5=Forensic Science international 2014, Niklas Z

233 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:01:37.34 ID:PPYlY2Y60
大学生の親からくそ高い学費とって何バカな研究してんの大学生の親は抗議したほうがいいんじゃない

234 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:02:47.44 ID:UYPUw+1e0
大麻使用と精神病発症、双方向性の関係
http://srad.jp/story/12/12/27/104247/

これまでも、大麻使用と精神病発症の関連性について研究がなされてきたが、Leiden大学のMerel Griffith-Lendering氏は、大麻常用者が精神病を発症する傾向が高いのか、
それとも精神病患者は幻覚や妄想といった症状を抑制するのに大麻を使用するようになるのか、「ニワトリと卵」論のようにどちらが先であるかに焦点を絞った研究結果を発表した(本家/.、Reuters記事)。

オランダで10代の若者2,120人の情報をもとに調べたところ、うち44%が大麻を吸っており、大麻の使用と精神病の発症が双方向性の関係にあることが分かったとのこと。
例えば、16歳での大麻の使用と3年後の精神病の発症における関連性、また16歳での精神病の発症と19歳での大麻使用における関連性がみられたとのこと。
若者の家族の中に、精神病を患っている人やアルコール依存症、喫煙者がいるかどうかを考慮しても、その関連性に揺らぎはなかったという。

大麻無害説を信じる人もいるようが、特に脳が発達途上の10代の若者に対して、大麻が健康を害する危険性について警告する必要があるだろう。



https://science.slashdot.org/story/12/12/26/2148203/link-between-marijuana-and-psychosis-goes-both-ways
http://www.reuters.com/article/us-kids-psychosis-idUSBRE8BO07D20121225


米、広がる医療用大麻 子どもにも、効果は未証明

http://www.sankei.com/photo/story/news/160204/sty1602040001-n1.html

米国で医療用大麻(マリフアナ)の使用が広がっている。現在、コロラドやカリフォルニアなど23州と首都ワシントンで合法化。
痛みの緩和などの効用のほか、子どものてんかんの症状にも効果があると報じられたことで注目を浴び、利用できる州に移住する人まで出ている。
一方、米連邦法では今も違法のまま。販売業者がうたう効果は証明されていないとの指摘も多い。

(中略)

ただ科学的な評価はまだ定まっていない。エミリーさんらに効果があったとされる品種についても、コロラド州保健局のウオーク最高医務責任者はAP通信に「効果を裏付ける論文は発表されていない」と指摘。
連邦政府は、医療用大麻は食品医薬品局(FDA)が求める安全性や効果の基準を満たしておらず違法との立場だ。



アメリカで広がるマリファナ容認論とその影〜大麻解禁のメリット&デメリット

http://yuuma7.com/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A7%E5%BA%83%E3%81%8C%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8A%E5%AE%B9%E8%AA%8D%E8%AB%96%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BD%B1%EF%BD%9E%E5%A4%A7/

大麻解禁のマイナス効果

また、マリファナ吸引後に運転などを控えるよう宣伝していますが、実際には気が大きくなるというマリファナの特徴から交通事故につながる例も少なくありません。
さらには、マリファナ摂取後に窓から飛び降りるなどの危険行為をしての死亡例もあります。個人責任とはいえ、周囲への影響や巻き添えがないわけではありません。


大麻は本当に安全なのか?

オバマ大統領の「子どもの頃に吸ったことがある」という告白は、日本では十分センセーションな話題でしたが、現地アメリカでは問題になりませんでした。
これは、オバマが吸っただろう当時の大麻における「興奮して愉快な気持ちを起こさせる成分」の量は少なく、よく言われるように、煙草や酒と同じかそれよりも軽い嗜好品だったから。
ただ、現在流通しているマリファナはその頃のものとは異なるというのです。「興奮して愉快な気持ちを起こさせる成分」は当時に比べて約4倍のパワーを持つという研究結果がでているため、健康面でもリスクが高まっているといいます。
大麻は「煙草のように健康被害が起きることがなく、お酒のように依存性がない」という考えは、ひょっとしたら古い「迷信」に近い可能性もあるのです。

大麻が健康被害をもたらさないとしても、大麻が薬物の一つであることは確かです。
気楽に手を伸ばして試すことのできる薬物の存在が、依存性の高い覚せい剤などに興味を持つきっかけになる可能性は増える危険性もあります。
アメリカ人の多くが大麻容認に傾いている一方で、一部の強硬な反対派が主張するのはこの部分。「薬物は薬物」です。
容認派の言葉ばかりが取りざたされる中、「マリファナ摂取は麻薬依存への入り口にもなりうる」という影の発言があることも知っておきましょう。

235 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:02:50.57 ID:A+hJTZbT0
gcolle.net/product_info.php/products_id/514277
大麻セックスAV
これって法的にアウトじゃないの?

236 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:02:53.67 ID:Zko5Mzid0
一番知りたいのは議論以前に
おとぼけさんことID:UYPUw+1e0氏が

以下のAAを議論板で貼ってるかどうかなんだよな


    ∧_∧  ミ _ ドスッ
    (    )┌─┴┴─┐
    /    つ. 終  了 |
   :/o   /´ .└─┬┬─┘
  (_(_) ;;、`;。;`| |

  このスレはローカルルール違反スレです。無事に終了しました
  ありがとうございました
  もう書き込まないでください

237 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:03:42.09 ID:BCVSJ+p30
大阪大学GJ

238 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:03:50.14 ID:UYPUw+1e0
たまに吸引する程度でも脳の構造は変化する

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41597

ジルマン博士は18歳から25歳までのマリファナ喫煙者20名を被験者に、C―スキャンで撮影した結果を検証した。ジルマン博士と、共同研究者であるハーバード大学とノースウエスタン大学の共同研究者は、その撮影結果に驚いた
。週に1度のマリファナ喫煙者さえ、脳の2つの部位で構造的な変化がはっきりと確認されたからだ。
それは被験者のマリファナ喫煙頻度が増えれば増えるほど、変化は明確だった。




ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン誌の6月号に掲載された記事によれば、高濃度THCのマリファナ吸引と精神疾患には関連性が認められている。
THC報告書の共同著者であり、ナショナル・インスティテュート・オン・ドラック・アビューズの部長でもあるノラ・D・ヴォルコウは、

われわれの緊急治療室に運び込まれてくる、マリファナ喫煙者の数には著しい増加が見られます。
それはマリファナ喫煙率の増加だけでは説明できないほどです」と語る。
さらに、「最近のマリファナはTHCの濃度が高く、その分、副作用のリスクは高まります。
緊急治療患者の数の急増は、そのこと以外では説明できません」。
サブスタンス・アビューズ・アンド・メンタル・ヘルス・サービス・アドミニストレーション(薬物乱用および精神疾患取扱局)によると、マリファナが要因で緊急治療室に運び込まれる患者の数は、2004年は6万6000人だったが2011年には12万9000人とおよそ倍増した。


知能指数が8ポイント落ちる

懸念すべきはTHC濃度の増加傾向と、マリファナ喫煙習慣の若年層への広がりだ。研究の緊急性は高まっている。

ハーバード大学とノースウェスタン大学の共同研究チームは、おもにボストン地区の大学に通う40人の若年成人の脳の画像を撮影検証し、その結果を『ジャーナル・オブ・ニューロサイエンス』誌の4月号に記事として掲載した。

40人の被験者のうち20人はマリファナの非喫煙者で、残りは1年から6年のマリファナ使用経験があるが、依存の徴候は見られない者だった。
マリファナ使用者のうち、7人は軽度の使用者で、9人は週に3日から5日のマリファナ喫煙日があり、4人は平均して毎日マリファナを吸っていた。

結果はすべてのマリファナ喫煙者の側坐核に、形状、密度、大きさにおいて何らかの異常が確認された。
報告書の共同執筆者であり、ノースウェスタン大学医学校で精神医学と行動科学で教授職を務めるハンス・ブライター博士は「側坐核はやる気、快感、痛みを司る中心的器官あり、すべての意思決定にかかわっています」と説明を加えた。

同様の変異が扁桃体にも見られた。扁桃体は感情処理、記憶、恐怖反応で主要な役割を担う器官だ。

たまにマリファナを吸う人でも喫煙すれば、THCの作用により24時間、集中力や作業記憶、意志決定に障害が引き起こされることは、以前から知られていた。
「しかし脳に生じる構造的な変化を見れば、われわれが考えていたよりもTHCがもたらす影響は長時間続くというこができるでしょう」とハーバード大学医学校のジルマン博士は語る。



長期にわたる影響も明確になりつつある。
2012年に発表された報告書では、18歳までにマリファナへの依存が症状として現れ、大人になってもマリファナの吸引を続けた者は、38歳までに知能指数が8ポイント落ちることが明らかにされた。
またノースウェスタン大学のブライター博士と共同研究者は、3年間マリファナの吸引を毎日続け、その後2年間以上マリファナをやめていた20代前半の若年成人の集団に、側坐核の変異を見つけている。

239 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:03:57.63 ID:5YcuCiQ90
こういう話になると必ず大麻厨が自分たちが合法的に麻薬の大麻で酩酊感に浸りがたいために、シャシャリでてきて海外ガーとか医療ガーとかほざくが、
天下の阪大のアカデミックな話題とジャンキーどもの隠された議論などとは全く別の話!
反社会的な人間は日本には必要なし!そんなにすいたけりゃ海外へどうぞ御自由に!
大麻厨は通報あるのみ!

240 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:04:13.99 ID:9SqIyeV70
脳の神経回路って破壊されるとそのままなんか?
迂回路とか作り出さないのか?

241 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:04:27.87 ID:0Nd9TLfS0
末期患者の痛み止めに使う分にはいい。

242 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:04:36.56 ID:BCVSJ+p30
長文コピペやAAは読むの面倒だから無視されるのにわかってないな

243 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:05:05.42 ID:UYPUw+1e0
マリファナを使用し始める年齢によって脳の発達にネガティブな影響を与えることが確認される

http://asamagazine.jp/archives/1348


アメリカにあるテキサス大学ダラス校の脳科学研究センターの研究者らによると、思春期(若年期)からマリファナを使用し始めると、脳の発達に影響を与える可能性があるという結果が明らかになりました。
最近認知神経科学学会で発表された論文では、科学者たちは、マリファナ使用、および使用が開始される年齢によって、
人間の脳機能である分析・評価・創造という三つのスキル=(「上位の思考技術」(higher order thinking skills) と呼びます)司る脳の部分の構造を変化させる可能性があると発表されています。

調査結果

大学の調査結果によると、16歳以下の年齢でマリファナを使用し始めた参加者は、前頭前皮質に脳の発達に、発育遅延の変化が見られたということです。
前頭前皮質は判断力、推理力、複雑な思考を行う機能を有しています。 16歳以降にマリファナを使用し始めた個人は、逆の効果を示し、脳の老化の加齢させる兆候を示したと報告しています。

「今回の実験結果では、青年期に起こる脳の変化が複雑であることを示している。
大麻を使用するタイミングは幾つかの異なるパターンをもたらす可能性も示唆している。」
テキサス大学のフランチェスカ博士と主任調査官とバート・ムーア氏、そして脳科学研究センターでこのように発表しました。
「年齢別での大麻使用による脳の変化だけでなく、使用される大麻の量が変化することで脳の成熟の度合いに影響を与える可能性があります。」



嗜好用大麻の合法化で見えてくる、「本当の使用者」の姿とは
http://forbesjapan.com/articles/detail/11984

医療用大麻が初めて合法化されたとき、それを処方される多くの“患者”は単に合法的に大麻を楽しみたいだけの人なのではという懸念があった。嗜好用大麻の合法化が進むなか、その疑念は正しかったように思える。

合法大麻に関する調査を行っているGreenwave Advisorsの報告書によれば、成人による嗜好目的での大麻使用が合法化された地域では、“患者”の伸び率が落ちている。

コロラド州では2015年、医療用大麻の患者登録申請数が減り、登録カード保有者は7%減少した。同州では2014年から2015年にかけて、嗜好用大麻の売上が86%増加した一方、医療用大麻の売上はわずか5%の増加にとどまった。

医療目的で大麻を必要とする全ての患者が既に登録を済ませた可能性もある。だが、それらの“患者”が、実は嗜好用に大麻を使用していた可能性もある。

「この落ち込みには驚いたが、以前から一部の“患者”は実は嗜好目的ではなかという疑念の声があり、今回の調査結果はそれを裏付けるものに思える」と、調査会社Greenwave Advisorsのマット・カーンズは言う。



http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/add.12703/full

この研究も出しておかないとな。

http://irorio.jp/utopia/20141007/167212/
この研究は世界保健機関でアドバイザーも務める英キングス・カレッジ・ロンドンのWayne Hall教授が1993年から2013年までの間に行われた大麻の研究の数々をまとめて発表したもので、
大麻合法化のために活動している人たちにとっては耳を塞ぎたくなるような大麻の影響が明らかにされている。

この研究では「青年期から大麻を日常的に使用すると6人中1人が大麻への依存症になる」や「青年期から成人期まで日常的に大麻を使用すると知力の発達を妨げる可能性がある」など、
比較的幼いうちから大麻を使用すると悪影響が出やすいことが指摘された。
その他にも大麻が引き起こす悪影響として「大麻の影響下で運転すると交通事故を引き起こす可能性が2倍になる」や「大麻を日常的に使用すると統合失調症などの精神疾患にかかる可能性が2倍になる」などが挙げられたほか、
大麻の使用をやめようとする人の多くは不眠症やうつ症状、さらに不安感や食欲の乱れなどに襲われることも指摘されている。

244 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:05:49.94 ID:MwO7yx0m0
あれま、ID:ccV4Pn7i0は消えちゃったか

なんで論文にも出てこない(確認した)FDAを比較基準としたのか

一番大事な質問だったのに

245 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:06:41.97 ID:Zko5Mzid0
>>238
コピペ貼る以前に回答をしてほしいぜ
これを連続投稿で貼ってるのは貴殿かな?


よっこらしょ。
    ∧_∧  ミ _ ドスッ
    (    )┌─┴┴─┐
    /    つ. 終  了 |
   :/o   /´ .└─┬┬─┘
  (_(_) ;;、`;。;`| |

  このスレはローカルルール違反スレです。無事に終了しました
  ありがとうございました
  もう書き込まないでください

本スレはこっち
【愛】大麻関連議論スレ その170【憎】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1467175288/

246 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:07:38.92 ID:MwO7yx0m0
>>242
直近のアホ連投は全部大麻ヘイトの大麻解禁反対厨のコピペだぞ

247 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:08:06.31 ID:UYPUw+1e0
米国におけるマリファナ使用障害の有病率
https://medicalnote.jp/contents/160105-000001-QKTKZS

米国においては、マリファナに対する法や人々の態度がより許容的になってきていますが、マリファナ使用の普及とマリファナ使用障害が、21世紀になってどのように変化したかについてはほとんど知られていません。
マリファナの使用とマリファナ使用障害、米国における成人でマリファナを使用している一般住民におけるマリファナ使用障害、またこれらが、2001〜2002年度と2012〜2013年度にどのように全国的に変化したかについて調査しました。
アメリカ人の成人を全国的に代表する2つのサンプルの実地調査で、1対1の面接調査を行いました
。「アルコールと関連疾患の全国疫学調査」(2001年4月〜2002年4月、?43,?093人)と「アルコールと関連疾患の全国疫学調査V」(2012年4月?2013年6月、?36,?309人)の2つの疫学調査のデータが使用されました。
データの分析は、2015年3月?5月に行われました。
主たる評価項目は、過去1年間のマリファナ使用とDSM-IV(精神疾患の分類と診断の手引き第4版)マリファナ使用障害(乱用あるいは依存症)でした。


過去1年間のマリファナ使用の普及率は2001〜2002年度に4.1%、2012〜2013年には9.5% で、有意な増加でした。
有意な増加はまた、人口統計学的サブグループ(性別、年齢、人種/民族、教育、婚姻状況、収入、都市部/農村部、地域)においても観察されました。
過去1年間のDSM-IVによるマリファナ使用障害は、2001〜2002年は1.5%、2012〜2013年は2.9%でした。
人口統計学的サブグループ全体でほとんど例外無く、2001〜2002年度と2012〜2013年度の間に、有意にマリファナ使用障害が増加しました。
しかしながら、マリファナ使用者の間ではマリファナ使用障害は、2001〜2002年度の35.6%から2012〜2013年度の30.6%へと、有意に減少しました。
マリファナ使用の普及率は、2001〜2002年度と2012〜2013年度の間に倍増しました。
そしてその間、マリファナ使用障害も大きく増加しました。
すべてのマリファナ使用者が問題を経験しているわけではありませんが、2012〜2013年度にはマリファナ使用者の10人の内3人近くがマリファナ使用障害がありました。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201510/CK2015102902000257.html
米紙ニューヨーク・タイムズが今年一月から八月の殺人事件発生件数を昨年同時期と比べると、三十五都市で増えていた。
増加件数はメリーランド州ボルティモアで七十七件、ミズーリ州セントルイスで五十一件、イリノイ州シカゴで五十件、ワシントンで三十二件、ニューヨークで十八件−などだった。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=307743
2015年、アメリカの大都市における犯罪発生率が目に見えて上昇しています。

アメリカの一部の都市では、犯罪発生件率が、2014年と比べて50%増加しています。
報告によりますと、アメリカの30の都市では、今年、犯罪件数が増加しました。ボルチモアだけで、215人が殺害されています。
また、セントルイスでは136人、ミルウォーキーでは104人がそれぞれ殺人事件により死亡しています。ワシントンでも犯罪発生率が44%上昇し、105人が殺人事件で死亡しました。



ここに挙げられている都市は、ボルチモアはメリーランド州、セントルイスはミズーリ州、シカゴはイリノイ州、ミルウォーキーはウィスコンシン州。
メリーランド州 2014年医療大麻合法化法案通過
イリノイ州 2013年医療大麻合法化法案通過
ニューヨーク州 2014年医療大麻合法化法案通過
ワシントン州 2014年嗜好大麻合法化法案通過

ミズーリ州は大麻は合法化されてないが、ここは「ファーガソン」があるところだから、犯罪率が上がったのは件の事件の影響の可能性がある。
ウィスコンシン州は大麻は合法化されてないが、代わりにファーガソンと同じ、黒人少年が白人警官に撃たれるという事件が2015年にあった。
つまり犯罪率が他に比べて急上昇したのは、大麻が合法化されたか、または黒人少年が白人警官に撃たれたところばかり。

ちなみにコロラドの場合は、解禁直前に銃乱射事件があり、その影響を受けての銃規制が犯罪抑止効果を与えているから犯罪率が上がっていないとも考えられる。
銃規制が行われると犯罪率が低下する傾向がある。
ワシントン州は大麻合法化とほぼ同時期には銃規制は行われなかった。

248 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:08:15.53 ID:xFAm29Mx0
>>228

嗜好品使用による相対的な一次的要因による死亡者数は以下の通り。

【タバコ、酒は、大麻よりもよほど致命的】英インディペンデント紙 2015.02.10 
http://newclassic.jp/19815

大麻よりも、タバコ、酒という「合法的なドラッグ」が危険。(↓図表参照)

アメリカ/年間大麻使用率/12.2%、イギリス/8.2%

図表【アメリカ・死亡者数比較】タバコ:48万人、酒:2万6千人、大麻:ゼロ人
http://www.vox.com/2014/5/19/5727712/the-three-deadliest-drugs-in-america-are-all-totally-legal

図表【アメリカ・分類別死亡者数】 一次的死亡原因・大麻 : ゼロ人/9年間
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/bf/5178c0c2518d32b7a5f7af80231fdc2d.jpg

図表【イギリス・死亡者数比較】タバコ:7万9千人、酒:8千3百人、大麻:1人
http://i100.independent.co.uk/image/25946-10ls2zy.jpg
http://i100.independent.co.uk/article/the-drugs-that-are-far-more-deadly-than-cannabis--lkFRJjh0ol

249 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:09:08.16 ID:MoTZ/BGP0
意味ない研究
金の無駄

250 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:09:50.14 ID:Zko5Mzid0
>>242
大麻解禁派を叩き潰す正義の嵐なんだ、
っていう自己アピールが目的だから意味がない

>>246
いや、そういう意味だろ

251 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:10:18.09 ID:UYPUw+1e0
米国の交通死亡事故の約半数は飲酒またはマリファナを使用

http://senkensoi.net/topics/2015/01/161061

カリフォルニア州とハワイ州、イリノイ州、ウエストヴァージニア州において自動車事故で死亡した若いドライバーの約半数が、飲酒やマリファナ、もしくはその両方の影響下にあった。
これは、米国の9つの州における16−25歳の交通死亡事故の統計に基づくものである。

コロンビア大学メイルマン公衆衛生大学院の Katherine M. Keyes 助教(疫学)ら研究チームは、カリフォルニア州、コネチカット州、ハワイ州、ニューハンプシャー州、ニュージャージー州、ロードアイランド州、ワシントン州、ウエストヴァージニア州における
7,191件の死亡事故(事故後1時間以内に死に至った事故)を分析した。これら9州では、死亡したドライバーすべての血液および尿検体の毒性学的テストが実施されている。

故人の50.3%は、アルコールやマリファナ、もしくはその両方に陽性反応を示した。
うち、36.8%は飲酒下によるもので、5.9%がマリファナのみ。7.6%はそれらの両方を使用していた。

この研究は、学術誌『Injury Epidemiology』にオンライン公開された。


米ワシントン州で嗜好用大麻が合法化された時期を境に自動車事故の件数が増加

http://asamagazine.jp/archives/1737

皆さんはStoned driverという言葉を聞いたことがありますか?これは酩酊状態にあるドライバーを指す言葉ですが、しばしばマリファナを吸って運転するドライバーのことを指していうケースもあります。
5/10付けのCNN Moneyでは、ワシントン州の重大な交通事故の発生件数が、嗜好用大麻が合法化されてから増加したと報じています。この数値は、交通安全を管理するアメリカ自動車協会(AAA)が調査したデータを元に公表しています。


嗜好用大麻が解禁されるまでの年と比較して、嗜好用大麻をしばしば使用していた運転手が事故に巻き込まれる件数が2013年には全体の8%、2014年には17%に増加したそうです。
下の図表はAAAが公表した2010年から2014年までのワシントン州における自動車事故の件数データを可視化したものです。ワシントン州がレクリエーション大麻を解禁したのが点線で区切られている2012年12/6で、この時期を境に事故件数が増加したとしています。

252 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:10:43.68 ID:wyK4/jeb0
つまり大麻やってると池沼になっていくってこと?(´・ω・`)

253 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:10:54.87 ID:BCVSJ+p30
東大京大阪大は国立ビッグ3だからな

254 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:11:18.64 ID:5YcuCiQ90
議論が盛り上がってるように見せて徐々に解禁の機運に誘導するのが大麻厨のやり方!
大麻は麻薬!堕落!
大麻に手を出す意志の弱い人間かっこわるい!
周りで見かけたり誘ってくる奴がいればすぐに警察へ通報あるのみ!

255 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:11:28.58 ID:S73SmMkW0
酒とタバコの方が相対的に悪いから何だってんだい?
大麻解禁派ってのはラリっちまってるのか

256 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:11:36.25 ID:MoTZ/BGP0
大麻を注射したのは本当にマウスの腹部だけかなあ?

257 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:11:43.14 ID:Zko5Mzid0
恐らくID:UYPUw+1e0氏は会話はできないだろうな

しらふで会話するとAA使ってる嵐と同一人物とばれるから

258 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:13:50.01 ID:Zko5Mzid0
>>252
その可能性は実は充分にある
大麻を規制してる韓国と日本は知能指数で高いポイントを記録するし
解禁国のランクは比較的落ちるからな、ただ確証はない

259 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:14:16.72 ID:UYPUw+1e0
下水から「麻薬汚染度」を判定、欧州諸都市の実態
http://www.cnn.co.jp/world/35048756.html

(CNN) 欧州の主要42都市の下水に混入する乾燥大麻やコカインを含む麻薬成分を調べる水質検査がこのほど実施され、オランダのアムステルダムなどで汚染が目立つ実態が判明した。
調査対象の他の麻薬はエクスタシー、覚醒剤や覚醒剤の材料となるアンフェタミンなど。
調査はスイスの海洋科学技術関連の連邦政府研究機関が主導し、欧州各国の政府機関、薬物対策団体、大学や研究所が参加。調査結果は英国の薬物中毒などの対策組織が刊行物に掲載した。
排水における各麻薬成分の混入の度合いに関し上位10位までの都市を挙げるなどしている。
アムステルダムでは大麻は完全には合法化されていないが、特定の場所などでの使用には寛容な姿勢で知られる。
同市は今回調査で、覚醒剤を除いた麻薬の汚染度でいずれも首位に迫っていた。エクスタシーや乾燥大麻では2位。
大麻での首位はセルビアのノビ・サドで、パリが3位だった。
調査ではまた、下水に流れ出す各麻薬の成分検出で地域ごとの特性が出た。
コカインの主要代謝物質であるベンゾイルエクゴニンはアムステルダム、アントワープ(ベルギー)、ロンドンやチューリヒ(スイス)で高濃度だった。
バルセロナ(スペイン)やバーゼル(スイス)でも目立っていた。


ハームリダクション政策を行っているオランダの都市、特にアムステルダムで薬物汚染がこれほどまでに顕著に表れたら、
本当に効果があるのか疑って当然だな。
むしろ汚染ランキング上位とか、どう考えても逆効果になっているとしか思えないな。

アメリカの売人の話。
これを聞くと、大麻を合法化すればすれば売人が儲からなくなるってのは眉唾物。
そもそもそういうのは解禁派の空想だけで、まともな実際のデータを出せた奴は一人もいない。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48531?page=5

安心したのだろう。彼は咥えマリファナで質問に応じてくれることになった。
「あなたが扱うドラッグってどこから入ってくるんですか? 生産地は?」
「いろいろだよ。メキシコのこともあるし、ジャマイカだったり国内産もある。品質をみながら俺がセレクトしている」
「市場価格ってどんな感じなのかな」
「ひと袋(ワンパケ)で100ドルってところだ」

1ポンドの大袋から取り出したマリファナを小袋に移しながら教えてくれる。
日本よりは安いのだが、ジャマイカに比べればだいぶ高い。ここには当然ながら国境をまたいだ分の上乗せがあるのだ。では、現状の利益はどうなのか。
「儲かってます?」
「それほどでもないね」
「アメリカはいまマリファナが合法化されつつあるじゃないですか。そんななかで、こうした裏のルートでマリファナを求める客が来ると思いますか?」
「来るさ」
自信満々に答える男の様子から、強がりでないことはわかる。
「なぜそう思うの?」
「この先、いやもう今だってマリファナはアメリカ人なら誰でも手に入れることができる。だからチャンスなんだよ。みんなが味を知ってるってことは、いいものとの違いもわかるってことだろ。だから品揃えやサービスがいい業者が選ばれる」
「完全にビジネスマンの発想だね」

この男が示したのは、ドラッグに限らない商売の基本のようなものだ。
「しかも、合法になってしまえば堂々と販売できるんだ。これほど歓迎するべき状態があるか?ドラッグってのはアメリカに入ると金と同じような価値がつくんだ。
 品質とグラム単位で金額が決まる。いまのところ高値なのは希少性があるからさ。マリファナも安い、高いじゃなくて品質で選ぶ時代が来ると思うね」
販売する側としては、マリファナの合法化がもたらす利益は大きいと思っているようだ。しかも、生産地によってブランド化されるマリファナがあるならば、それも揃えておきたいという。値段で購買意欲が分かれるような商品ではないと予想しているのだ。

260 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:14:22.93 ID:fQUAG81SO ?2BP(1000)

ターミナル・ケアの医療用大麻なら大歓迎だけど嗜好品としての大麻解禁は大反対

261 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:14:26.98 ID:S73SmMkW0
>>257
大麻くんだけに嵐ってか

262 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:14:54.99 ID:nEVUJL4N0
>>253
東大阪大は?

263 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:15:13.20 ID:Zko5Mzid0
>>254
俺自身かつて通報したよ
ID:xFAm29Mx0をなw

264 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:15:23.33 ID:UYPUw+1e0
112 名前:朝まで名無しさん (ワッチョイ 324e-KSCN)[sage] 投稿日:2016/02/24(水) 09:33:42.93 ID:+52FpR2k0 [1/24]
日本の場合は医療用途ではカンナビノイドリガンドの研究は殆ど行われていないため、危険ドラッグと同じ作用がある別構造の薬剤は比較的用意に認可が通る。
申請の際に、ドパミン系統にも影響が出てる部分を記載すれば、カンナビノイド作用については問われることはない。
事実、向精神薬の申請書類を見てもカンナビノイド作用について考慮した記述は一切見当たらない。

カンナビノイドリガンドが問題なのであって、カンナビノイド類似化合物限定で問題というわけではないだろう?
カンナビノイド類似化合物並みの作用があっても比較的容易に臨床試験も通過してしまう。

なぜなら、カンナビノイド作用物質は覚せい剤系統とは違って顕著な依存性を示すこともなく、臨床現場では安全性が高いと思われがちになる。作用機序を知らされていなければね。

例えば、カンナビノイドアゴニストの慢性使用はGABA-A受容体のダウンレギュレーションを引き起こすため、使用中止後にベンゾジアゼピン系に切り替えた場合は著しい依存を示すことになる。
カンナビノイド系薬剤自体にはそれほど依存性が強くないというのはあり得るが、GABA系統やドパミン系統、オピオイド系統など広範囲に後遺症を残すため、その後のそういった部位に強力な作用があるドラッグに手を出した場合は依存しやすくなる。

大麻が、別のハードドラッグの使用に繋がるというワケではなく、大麻使用経験がある者は次にハードドラッグを使用した場合に一気に泥沼にハマるということ。
覚せい剤などは意外にも大半の者は依存なく脱却できることが多い。8割の者が30日以内に離脱症状が回復し、再犯がない者も多い。
これが、大麻常習の下地があると、なかなかそうはいかない。疫学的データは示せないが、薬学的にはこの理論は正しい。

日本はそれに加え、精神医療での合法薬物使用者が約400万人居る。そのうち入院患者は30万人ほど。
第一種から第三種向精神薬とそれ以外の向精神薬の多剤併用のため、かなり強力である。動物実験データでは指定薬物より強いものもある。
海外は精神科での薬物使用者の割合が極めて少ないからそのデータは含めていないが、日本は含めるべきである。
日本は生活保護受給の条件に精神科通院を半ば強制にしている自治体は多い。(通院しても飲まずに捨てたり転売する者もいるが)

日本は精神科に通院する理由が薬物依存・中毒であっても、精神科での治療はさらなる薬剤投与という欧米とは違うやり方。
米国では、日本で言うダルクみたいな治療法をやってる施設が多いと聞く。
それと、大麻やハーブ、カンナビノイド系は常習しているとそのうち引きこもりになりやすいと言われている。
ハードドラッグのような禁断症状は比較的少なく、その代わりに知能低下や発達障害のような状態に近づいていく。統失陰性や自閉っぽくなる。
ただし、IQ自体にはそれほど深刻な低下はないという報告があるため、発達障害傾向になる可能性が高い。

医療用途でのカンナビノイド作用薬の特徴は、食欲増進作用と食欲減退作用がある。
これが、カンナビノイド系薬物そのものへの渇望ではなく、欲求不満に陥ることを示唆している。
カンナビノイドアゴニストには抗不安作用は無いようであり、しかし慢性使用で徐々に不安様行動が増加する。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21838753
上記文献で登場するJWH-133やAM-630などは本邦では規制されていない物質である。飲料に混じっている少量のカフェイン程度の扱いだろうか。

いや、大麻使用をやめても引き篭もる。家の中でオナニー中毒とは全く別。

大麻は成分が無数にあるから規制が難しくなる。
THCよりも力価が10倍程度くらいの合成カンナビノイドを微量に混ぜることも可能。
その理由は、覚せい剤で最も強力なメタンフェタミンの使用量は清原クラスだと1回100mg超えることすらある。初心者でも10mg程度は必要。
それが合成カンナビノイド系は1mg以下で顕著に中枢作用が出てくる。
エタノールは1g程度以上摂取しないと酔っ払わない。

265 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:16:15.16 ID:v5cV8Xsn0
他のエンドルフィンとかはどうなんだろ?

266 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:16:30.24 ID:UYPUw+1e0
>>264で示した、薬学的な有害性の問題が、カンナビノイド作用物質にはある。
1mg程度で顕著な中枢作用が出る合成カンナビノイドは必ずしも劇薬ではなかったりする。THCはLD50が高いことで有名。
例えて言うとベンゾジアゼピン系も劇薬ではない、というのに似ている。
致死的な急性毒性の心配は殆ど無いようなベンゾジアゼピン系は日本やその他諸国でも海外からの個人輸入すら禁止されている。
なぜなら悪用できるから。
1mg程度で中枢作用が出るから、例えば調理係の人間が毎日のように食べ物に盛ることが出来てしまう。
それは添加物としての規制に通じるだろうか。

そういった薬学的有害性は、精神科の薬で言うと、リスペリドンに近いだろうか。
リスペリドンは1mg以下で作用が出てくる高力価な医薬品。
仮に、リスペリドンに近い作用のある物質は法規制でどうなるか?
未承認医薬品扱いから、乱用の懸念があれば指定薬物、麻薬と格上げしていく。
乱用の危険性が示せない場合はLD50などから急性毒性で劇薬や毒薬指定となる。
では、LD50も弱く、医薬品でもない、乱用の危険性は高くはないが、中枢作用がある物質群はどのように規制すべきか?
規制しなければ当然、食品添加物としての悪用などは可能になる。

つまり、大麻の規制解除は本邦では現実的ではない。

覚醒剤として、低力価〜高力価を挙げると、

カフェイン 500mg以上程度から精神薬として使える。LD50は意外にも低く、劇薬指定。
メチルフェニデート 10mg程度から精神作用、医薬品としては60mg上限。
メタンフェタミン 経口では5mg程度から精神作用があり、メチルフェニデートよりも長時間作用、医薬品としての上限目安は15mg程度。劇薬指定。

カフェインは劇薬指定であるものの、少量では殆ど有害性に問題なく、100mg程度までは飲料添加できる。

ベンゾジアゼピン系と同様、LD50は弱いが、精神・神経作用の発現用量が1mg程度、モノによっては0.1mg程度で出てくるから規制されている、というのが一番大きいと思う。

ベンゾジアゼピン系のロラゼパム(ワイパックス)は医薬品として1日上限3mgだが、カンナビノイド系の高力価モノを3mgと比較すると、後者のほうが危険性は強いだろう。
米国スケジュールT指定の高力価合成カンナビノイド系では、自動車運転中にカタレプシー惹起で事故る可能性が高くなる。
カンナビノイドアゴニスト自体は自動車運転の能力をむしろ高める可能性もあるが、カタレプシー惹起用量までが狭いのが難点。
では、アルコール類と同様に自動車運転時だけ規制すればいいかというと、これも用量が極めて少ないため、食料・飲料に混入出来てしまう点であまり意味がない規制となってしまう。

分かりやすく言うと、ベンゾジアゼピン系は数mgで眠気が出てくる。最たる例はハルシオンが0.5mg程度で寝てしまう。
カンナビノイド系は眠気というよりは傾眠作用がある程度の量から出てくるが、その前後の用量でカタレプシーが発現する。
まあ、抗精神病薬の薬剤性パーキンソン症候群と似たようなもの。

例えば経口5mg程度で30分後にカタレプシー惹起する物質を、事故らせたい奴の食料・飲料に混ぜて潰すことは容易になってしまう。
法規制では医薬品以外では劇薬指定とか、指定薬物とか麻薬法、大麻法、覚醒剤法、向精神薬法しかないから、そういう物質はどれかに入れないといけない。

合法化したのは医師の処方箋が必要な医療用途(抗うつ薬などの範疇だろう)でしょ?
それならハードドラッグ使用が増えたかどうかではなく、医療用の向精神薬使用が増えたかどうかを議論すべき。

日本では県の条例で憲法や法律は違反できないと思うが。

267 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:17:31.19 ID:UYPUw+1e0
大麻などのカンナビノイド系の法規制の問題点は、抗精神病薬の規制問題に極めて近い。

精神科の薬の中には、医療界が依存性を認めている薬品として「麻薬及び向精神薬取締法」に指定されている第一種〜第三種向精神薬がある。
それらは、日本国内では医師の処方箋が必要で、海外からの個人輸入も違法となる。

抗うつ薬や抗精神病薬は、実は個人輸入なら量は制限されるが、医師の処方箋なしで入手が可能なのだ。
なぜかというと、後者は本人の責任のもと使用する分には自己責任でどうぞ勝手にして下さいという部分がある。
他人に飲ませた場合は劇薬を混入したことになるし、そもそも日本国内では処方箋医薬品を一般人が他人に投与は出来ない。

これが、大麻などのカンナビノイド系は、前者の『「麻薬及び向精神薬取締法」に指定されている第一種〜第三種向精神薬』とは性質が違い、後者の抗うつ薬や抗精神病薬に近い。特に非定型抗精神病薬。
依存性が高くなく、自己責任のもと使用する分には許容しても良いのだが、他人に勝手に投与することを規制出来ないことになってしまう。
なぜなら、大麻やカンナビノイド系は医薬品ではないし、劇薬・毒薬指定でもない、「麻薬及び向精神薬取締法」指定にも該当しない性質。
それでいて、抗精神病薬並に微量で精神・神経作用がある。特に問題なのは低中用量でのカタレプシー惹起で交通事故。

合法化するには、抗精神病薬のように医療用途にして、個人輸入OKにするしかない。量の規制はあるが。
これなら他人に勝手に投与は許されなくなる


最後に書いておくが、タバコと大麻は正反対なくらい作用が真逆。

268 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:17:36.41 ID:Zko5Mzid0
>>261
厨と厨の激突はロウとカオスの激突みたいなもんだな
おれは厨立派かも

269 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:17:50.36 ID:MwO7yx0m0
>>257
君がそういうこと言い出したらお終い中のお終いなんだが

おいID:UYPUw+1e0
見捨てられたぞ
恐らく、結構前から

270 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:19:04.84 ID:S73SmMkW0
>>268
嵐の大麻くん知らんのか
ちなみに大麻くんは大野なんてやってないよ

271 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:19:51.80 ID:Vk9qgMQUO
益戸育江どうすんの?

選挙終わったね

272 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:20:02.17 ID:0z1RwsCt0
この論文によるとカフェインでも神経細胞が変質するみたいなんだが?

>>1の論文とおなじように生後数日のラットにカフェイン50 mg/kgを投与してる

ヒト換算だとお茶30杯くらいか?

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/syn.20318/abstract

273 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:21:05.17 ID:Zko5Mzid0
>>269
というよりおとぼけ氏にここで釈明を求めているってところか
彼のコピペにはつながりがないし、
わかりやすく解説する意図も感じられない
だったら隔離板の嵐か否かの話をしたほうがよさそうだ

通報よりここで会話したほうがよさそうだし

274 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:21:49.83 ID:4XGrP7dE0
バブルの頃、バイトの分際でキャバクラの社員旅行でハワイに
連れてってもらったんだが、ホテルの一室で皆で吸ったことある
女6人の男2人だったかな
個人差はあるが1〜2本吸えばたいがい酩酊状態に近くなった
ネーチャンの1人が「シッポが生えちゃったぁ」ってケラケラ
笑いながら四つん這いになって歩いてたっけ
そこから先はエロ過ぎて言えない
あれを解禁はヤバいと思う

275 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:22:13.96 ID:Zko5Mzid0
>>270
おとぼけさんの通称は嵐の大麻君っていうのかw
そこまでは把握していなかったよ

276 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:22:30.35 ID:Qb7YB3nW0
吸うとすごい無気力になるんだろ
そりゃ脳に悪いにきまっとる
それが科学的にも立証されたと

277 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:23:19.31 ID:zj7A0jWw0
そりゃ良かったわ
みんなもっとやれ!

278 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:23:20.28 ID:6BAeXxND0
あらゆる手段で医療用大麻を阻止するきだな

279 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:24:02.91 ID:MwO7yx0m0
木村文隆准教授、このまま反対派の英雄になれるか

ここが勝負どころ

280 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:25:44.40 ID:Zko5Mzid0
というか解禁論の障壁になる覚悟はしておかないとね

281 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:26:00.71 ID:MwO7yx0m0
>>275
詳しく説明するとメリーさんに怒られそうな気がしてならない

ジュリーかな
いや、二人とも怒るな

282 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:27:08.87 ID:VToCgxDs0
ありゃー!そりゃ医療には使えないわ
困った困った、わっはっは

283 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:27:54.00 ID:Zko5Mzid0
こんばんわw

284 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:28:26.88 ID:dk8lv0BK0
>>11
これな

285 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:28:58.48 ID:Zko5Mzid0
>>281
別に構わんよ
むしろそっちの情報を聞きたいw

286 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:32:15.24 ID:B2W1+SXs0
こういうのって本当言ったもん勝ちだよね
殆どの奴は内容の検証とかしないし

287 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:35:40.62 ID:Zko5Mzid0
>>286
というより海外でも反対論の根拠にされるから
今後解禁派が反証のための実験をして無限ループになると思われる

重要なのは日本の公的団体がはっきりと
反対のための情報を提供して立場を明確にしてきたってこと

288 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:36:28.91 ID:xFAm29Mx0
>>280

良く論文を把握して考えるんだな。

実験に使用しているのは天然の大麻ではない。
合成THC及び合成カンナビノイドだ。

しかも、赤ん坊に大麻ジョイント100本分の合成THC単体を、
エタノールで溶かして腹腔に注射している。

これがアルコールやニコチンなら即死だ。

そんな研究は、考える能力のある人たちには大麻解禁の足枷にはならない。
しかし、こう言う無茶苦茶な研究で医療大麻まで誤解されて、
足を引っ張られるのは悲しいことである。

289 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:36:34.71 ID:PPYlY2Y60
でか度に使いすぎても何も副作用の起こらない医薬品って何があるの他の医薬品や趣向品と比べてどの程度の危険性かが問題なんじゃないの

290 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:36:47.49 ID:1hZL9IwM0
>>162 >>192
>欧米諸国はほとんどの国で、7〜10%程度は大麻使用者がいるんだが、そ>れらの国に一人あたりGDPでも生産性でも負けてる日本なんだよなあ

経済的に余裕がるから大麻で遊ぶ余裕もあるとも読めるので
何の意味もない情報だ、出直してこい

291 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:38:05.88 ID:shYD048l0
>>278
カンナビノイドがトラウマ疾患たとえばPTSDなんかの治療に効果がある事へのエビデンスになってるんじゃないの?
薬理作用の解明で乱用は良くないって認識が定着した薬なんてナンボでもあるでしょ
医療用大麻もその例に漏れなかっただけじゃん

292 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:38:42.32 ID:xFAm29Mx0
>>287

海外では相手にもされないよ。

論文自体が大麻の害を立証する目的のものではない。

293 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:39:44.26 ID:tmFn9CNi0
はやく大麻解禁しようぜ

294 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:39:54.81 ID:NotPdMaE0
>>11
神経回路が壊れていたのだろう

295 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:40:55.81 ID:Zko5Mzid0
>>288
把握はすでにしてるよ
正しいか正しくないかではなく一般大衆向けの情報更新ってことだよ
「とりあえず反対のための研究を提示してやったぞ、一般人は黙れ」
ってこと

この次は本当に運動家が友愛対象になりかねない
その辺は覚悟しないと

296 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:42:19.47 ID:Zko5Mzid0
>>292
確かにそれはあるかもなぁ…
ちょっとかじると歪曲された研究ってばれるのが痛いしね

297 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:46:19.10 ID:xFAm29Mx0
>>296

論文と言うのは、記事や他の論文に引用されてなんぼ。

英字ニュースを毎日見ているが、英語圏ではこの論文の記事は皆無。

298 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:49:05.61 ID:Zko5Mzid0
>>297
だろうな…海外向けにこの手の情報を発信したら袋叩き
あくまでも日本の解禁運動「だけ」をつぶすための動きが日本国内であると
割り切るべきでは

299 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:50:38.01 ID:gWJVWiZF0
>>288
>赤ん坊に大麻ジョイント100本分の合成THC単体を、
>エタノールで溶かして腹腔に注射している。
 
お前がよく読めよw
マウスってのは成獣でも20-30gしか体重がない。
つまり、10mg/kg投与するということは、投与量は0.2mg。
子ネズミだと当然、ずっと少なくなるwww

300 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:51:30.94 ID:MwO7yx0m0
>>287
この研究は大麻が脳にダメージを与えるかどうかの研究じゃないぞ
内因性カンナビノイドの働きを抑えると認知症などの治療に役立つんじゃないか???
という仮定を立証するための研究だぞ
研究テーマから脱線した話を急にテレビで言い出したわけで
研究内容とこの准教授がテレビで話してることとあんまり関係ない

301 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:52:42.16 ID:IO4+UPYr0
益戸育江さんどーするの?

302 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:53:18.67 ID:COTlH+iX0
頭の良い子は癖になりそうなことには初めから手を出さない

303 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:55:33.89 ID:BhWPbfCp0
神経回路壊れたら脳が萎縮して行くぞ

304 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:58:58.25 ID:Zko5Mzid0
>>300
そうだったのか、d
その辺は認識を改めるかも

305 :名無しさん@1周年:2016/07/01(金) 23:59:44.52 ID:MwO7yx0m0
解禁派側になって言うとだな

この研究の副産物でデルタ9-THCの許容量が出たならば
それは用法用量の「用量」の部分が明らかになったということなので
解禁の根拠が一つ増えたと思えばいい

とりあえず今のところ子ネズミサイズに10mg/kgを5日連続でお腹に注射するとヤバイらしい

それをしなきゃいい
お腹に注射打つなよ

306 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:01:41.94 ID:uU+3OZg50
大麻は危険じゃない言い張ってた奴www

307 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:04:42.28 ID:DgpHco7z0
>>305
例えば日本の政治家なり研究者なりがこういう情報を根拠に
海外の解禁国の運動をつぶしにかかったとしたらそれこそ内政干渉だろうね
何の合理性もないばかりか外国の恨みも買う

ただし日本人は日本人の運動家や犯罪組織を弾圧することはできる
今度のニュースもその一環ってことみたいだ

308 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:04:57.51 ID:l53P5HWV0
>>299
10mg/kgって、成人男性で700mg
これ、現実問題ありえない量じゃね?そんなぶち込まれたらたまらんわみたいな笑

酒ならとっくに死んでるレベルの過剰摂取での、脳が発達途上の若いラットへのリスクを測定した結果て、相当特殊な条件だわな。
大麻の危険つー結論にそのままスライドしていいわけねー気がするけど笑

309 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:06:14.08 ID:nxBJG6tL0
大麻と酒の併用ってバッドに入りやすいってのは本当?
本当ならなんで?

310 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:07:10.94 ID:/1zNHD4E0
>>280

こんな論文ごときで解禁運動はビクともしない。
今まで散々に嘘の情報で悪者にされて来たのだから。

解禁派は先ず患者さん第一に考えている。今回の大麻違憲裁判は気合が入っている。

山本医療大麻裁判 第四回公判報告 2016年6月30日 (抜粋引用・詳細はリンクサイトにて)
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3975

6月27日、東京地裁819号法廷で、午後1時30分から2時間、第四回公判が開かれた。
当日は、福田医師の証人尋問だけだった。

福田医師の証言はすばらしく、ときどき傍聴席から、小さく「そうだ」という声が聞こえた。

約1時間半の証言で、福田医師(元国立がんセンター研究部長・肝臓がん専門)は、
大麻は、特に末期がんの苦しみを緩和するのに効果があること、有害性がほとんどない
ことなどを医学雑誌 Lancet や New England Journal of Medicine など、
権威のある専門誌を引用しながら証言した。

約1時間の弁護側尋問のあと、検察官が半時間、福田医師を尋問した。その内容は
これまでのすべての大麻裁判と同じで、ほとんどは弁護側が想定していたものだった。

検事 「臨床試験データはあるのですか」 
福田 「はい、アメリカ国立がんセンターなど権威のある研究所が、多くのデータを出してます」

検事 「まだ研究段階ということですね」
福田 「医学には完璧ということはなく、いつも研究途中です」

検事 「有効成分がたくさんあるということですが、まだすべて解明されている
    わけではないんですね」

福田 「漢方でもそうですが、すべての成分と作用、その相互作用などが、
   全部、わかるということはありません。それをうまく組み合わせていい効果が
   えらればいいのです」

検事 「有害性はあると先生の本にも書いてますね」

福田 「薬は何でも副作用があるし、どんなものでも過度に摂取すれば程度の差は
   ありますが、有害性はあります。ただ、大麻の場合、タバコやアルコールのような
   依存性もなければ、致死量もなく、非常に安全性の高いものです。また大麻の
   精神作用は抗うつ作用や精神安定作用があり、病気治療に効果的です」

検事 「よく幻覚や妄想がでると言われてますが」

福田 「誰かが言い始めた噂レベルのことで、実際にそのようなことがあるという
   論文はありません。そのような論文があれば見せていただきたい。私は1,000に
   近い大麻の研究論文を読みましたが、そのような論文はなかった。」

検事 「有効成分がわかっているのなら、それだけを利用すればいい」
福田 「化学合成THCやCBDなどの成分を単体で使うより、多くの成分が含まれて
   いる自然のままのもののほうが効果が高い。漢方の使い方と似ています」

検事 「先生は大麻には非常に効果があるがそれほど害はないとおっしゃってますが、それは、」

福田 「私が言ってるのではありません。アメリカの医学界が裏付けに基づいて言ってるので
   あって、世界では常識なんです。臨床研究は必要だが、患者さんができるだけはやく、
   今すぐにでも使えるようにしないと意味がないのです」

311 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:08:34.78 ID:l53P5HWV0
>>305
とりあえず、建設的な知見を提供したいつー動機に基づく実験なら、
現実的な使用量でのダメージ観察は欠かせないと思うんだがねー。

極端な過剰摂取のリスクだけ測って完結するレポートて、悪意を感じなくもない笑

312 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:10:03.40 ID:DgpHco7z0
>>310
そうか…ほんと気合入ってるのな
今度はカチコミの危険もあるだろうが、体を大切にしてくれな

313 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:11:03.03 ID:frq4hSD10
これ食塩を大量に5日間与えて死にましたと同レベルだろ
むしろ大麻の方はここまで過剰に与えても生きてるが
同様の事を食塩ですれば確実に死ぬ

つまり食塩の規制をすべき

ていうかね、医療大麻解禁すればいいのにね
モルヒネ、大麻と苦痛感じてる患者に投薬の選択肢位与えろよ

まあ大麻解禁すると製薬会社が儲からないから日本じゃ無理なんだろうけど
ほんとクソみたいな利権社会ですわ

314 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:12:51.29 ID:DgpHco7z0
>ていうかね、医療大麻解禁すればいいのにね
これには同感。ほんとこの手の話題はループするけどね

315 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:13:55.31 ID:sZiK63CEO
ベンゾジアゼピン系の薬も規制しろよ、やめる時に地獄のような苦しさを味わうんだぞ、

316 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:14:58.05 ID:P5w7DKAM0
>>313
塩はアホが死ぬだけだからいいけど
大麻はアホが死ぬ前にキチガイになるんだよ
全然違う

国が適切な摂取量を教えたって
キチガイになるまで吸うアホが必ず出てくるに決まってるだろ
飲酒運転やめろって言ってもやめないアホがいるように

他人に迷惑かけるリスクがでかいんだから無いなら無いほうがいいんだよ

317 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:15:38.31 ID:/KoHu++G0
>>313
アホか(笑)全然違う話だろ。

実際のところ、欧米の大麻寛容策を取ってる国や地域であっても、未成年の大麻摂取や大麻使用中の自動車運転を合法としてる所なんて無い。

未成年の塩分摂取や塩分摂取中の自動車運転を禁じてる国なんて無い事を考えれば、やっぱり明らかに問題の次元が違うよ。

318 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:16:05.24 ID:ECY7iR9h0
>>313
大麻解禁したらどっかが大麻利権で得するだけだろバカなの

319 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:16:19.91 ID:KJRBWxhB0
阪大GJ!

320 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:19:16.30 ID:sN6hcxmkO
アルコールも壊すよね。
摂取し続けてた60歳と摂取しない60歳とじゃ全然違う。

321 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:20:32.43 ID:HJIZgUCS0
>>313
うーん…これな気がする

治療薬って効能と副作用の綱渡りじゃん?
熱烈な大麻支持派ではないけど、摂取量をコントロールした医療大麻はまあ有効だと思うし、

322 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:21:02.06 ID:l53P5HWV0
>>318
新しい産業全否定ですか笑

上級国民憎しなのは分かるけど、本末転倒じゃね?
新しい産業は、経済としては常に歓迎すべきもんだし、不当な利権の構築をされないような監視は、何であっても必要。

323 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:23:16.88 ID:frq4hSD10
>>316
それモルヒネとかにも同じこと言えるけど
医療で使うモルヒネは禁止されてないよね

なんで医療大麻だけそんな必死に否定すんの?

324 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:23:19.43 ID:DgpHco7z0
>>316-317
>>313は医療導入だけを言ってるので
ほかの医療麻薬同様がんじがらめの解禁にすればいいんでねえの?
違うのかな

325 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:24:37.61 ID:ZjmWh2He0
無害とか言ってた雑魚おる?

326 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:25:03.50 ID:P5w7DKAM0
>>323
>これ食塩を大量に5日間与えて死にましたと同レベルだろ
これに対してのレスな

末期がんの医療に限定するなら使えばいいんじゃねーの

327 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:25:31.55 ID:Mn1k/vb70
重要なのは薬効と副作用
どちらが大きいかだからな
副作用のない薬なんてないわけだしね

328 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:27:17.54 ID:DgpHco7z0
>>323
思うに医療大麻って単語が見えなかったのかもな

>>322
階級社会はある程度容認してるけど
上級国民って概念自体は俺も嫌いですけどw
愚民政策もB層切り捨てもね

329 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:27:31.08 ID:F/Pou82d0
>>1
参院選出馬の女優、ピンチ

330 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:28:48.06 ID:frq4hSD10
>>326
どうみてもお前の文章は塩と同レベルへのレスではなく
その下の医療大麻解禁しろへのレスじゃねーか

論破されて残念だったね

331 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:28:58.08 ID:DgpHco7z0
>>326
癲癇患者や多発性硬化症にも結構効果はあるらしい
医療用の研究は必要だよ、今後嗜好が無理としてもだ

332 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:30:17.17 ID:DgpHco7z0
>>330
そこまで言わんでも
>>326ってことにしていこうぜ

333 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:31:04.71 ID:xyA1OhlI0
大麻ってやたら肯定するやついるよな

334 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:32:22.87 ID:DgpHco7z0
アメリカン解禁派が来てるしなw

つか「おとぼけ盆栽嵐の大麻君」いなくなったな
疲れちゃったのか

335 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:35:16.47 ID:OrUqK+Fg0
過剰投与の結果ではちょっと論拠にならないな

336 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:37:39.85 ID:zwJvX1Cc0
カナビス吸いすぎた奴は頭悪いの多いからね
カナビスカナビス

337 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:41:28.53 ID:7otvhdkD0
変なもんが見えだすのかな
http://blog-imgs-37.fc2.com/s/w/a/swallowtail08/reina.jpg

338 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 00:42:19.27 ID:DgpHco7z0
吸わなくてよかった
これ以上知能が後退したらとんでもないことになるし

339 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:08:45.54 ID:EUvcp1wH0
大麻やマリファナ解禁しろっていうやつのサヨク率の高さなんなの

340 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:09:43.28 ID:2mTCdInH0
>>339
それはお前がパーだから、
変な奴がサヨクに見えるだけ

341 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:13:55.22 ID:HJIZgUCS0
>>339
ヒッピーのイメージが沈殿してんじゃない?

342 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:15:20.79 ID:wOr1ehot0
もう少し探ってほしい
たとえばアルコール摂取によって脳細胞は死滅し蘇らないとされていたが
いまではどうやら再生しているらしいという推測に

大麻など興味はない
だがプラス面とマイナス面を考え、タバコより健康被害がないなら許可しても良いだろう
それで麻薬売ってる奴らも大ダメージとなる

343 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:16:28.79 ID:8m13xVYI0
>>339
ダメゼッタイが世間の合言葉だった時代、てか今もそうだが、
大麻の安全性を個人が主張したらリスキーだから、普通のひとは思っても言わない。

結果、失うもんがない奴しか声をあげられないサヨクがノイジーマイノリティーとして目立つつー構図はあったよな。

いまは、海外で医療大麻あたりまえとか、嗜好も合法とか、オバマもアルコールより安全て言ったとか、
情報に聡いやつには分かってる的なトピックになってきてるから、だいぶ風通しの良い議論ができつつある状況。
まあ論壇の空気も外圧頼りなのはダサいけど。

別にサヨクだから大麻好きとかって話ではないね。

344 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:20:08.06 ID:/1zNHD4E0
>>338

だから、大麻でIQは下がらないつーの。良く嫁。

〔No, marijuana use doesn’t lower your IQ〕

大麻使用でIQは低下しない。
http://www.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/wp/2014/10/22/no-marijuana-use-doesnt-lower-your-iq/

同研究では、以前のデューク大学のサンプルよりはるかに多い未成年者のサンプルを利用。
(英国ブリストル地域で 1991〜1992 年に生まれた 2,612 名)

研究者は、8歳で、そして、再び15歳で子供たちのIQ得点を調べ、
交絡要因 ― アルコール使用、タバコ使用、母の教育その他 ― が考慮されたとき、
「大麻使用と15歳の低いIQの関係はない」事を発見した。

深刻なマリファナ使用さえ、IQと関係していませんでした。
アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

以前の大麻使用はIQが下がると言う研究は双子の研究でも否定されました。

Impact of adolescent marijuana use on intelligence:
Results from two longitudinal twin studies

青春期のマリファナ使用の知性への影響: 双子による長期的な二回の研究結果
http://www.pnas.org/content/early/2016/01/13/1516648113.abstract

本研究の目的は、思春期の双子の二回の経年的研究における知的性能の変化と、
マリファナ使用の関連を検討することであった(N = 789 および n = 2,277)。

私たちは、参加者の家族の背景特性と遺伝的傾向を調整する知性の標準化された
アプローチを使用して、大麻使用前、9-12歳で、そして、再び、17-20歳で計測しました。

使用頻度と知能指数(IQ)変化との間に、用量反応関係の証拠はなかった。
また、大麻使用の双子は、禁欲的な兄弟に比べて有意に高いIQの低下を示すことが
できませんでした。

これら二つのサンプルから得られた証拠は、測定されたIQの減少は、
大麻の影響に晒された直接的な結果でない場合があります。
むしろ、大麻開始と低い知性は、基礎をなす家族の要因に起因している
事を示唆している。

345 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:22:07.64 ID:sum3qOVbO
大麻は毒ないとか言ってる連中のたいがいが頭イカれてる

346 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:30:13.74 ID:CeuCE8790
>>1
裏付けありがとう
常習的に草吸ってる奴が健忘気味なのはこれの所為なんだな

347 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:34:39.92 ID:HJIZgUCS0
大麻やってる人はちょっと、ポッと浮いたような雰囲気の人がちらほらいるけど
大麻以外も結構やってるんだろうとは思う

348 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:36:37.51 ID:sTRpd+TYO
高樹沙耶は昼前に靖国通りを流していた。髪形がださかった

349 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:44:17.59 ID:IHUlFlvh0
>>344
それもいずれ否定されるのかもしれないな。あくまで統計的に推論しているだけだし。
調べてみたらカンナビノイドが知能に影響している可能性を示唆したのは、この先生だけじゃなくて
もう少し以前から言われてきているみたいなのね。
素人的には突然湧いて出てきた感じはするけれども、専門家的にはそういう流れの上での研究結果なんだろうね。
子どもになんで大麻を与えてはいけない根拠がよくわからないけれども、今回の結果から割と理屈的に説明つくしね。

350 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:49:22.46 ID:PW1UaDK00
全く同じことはアルコールにも言えるけどなw

351 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:49:48.72 ID:eos/ncir0
高樹沙耶は選挙演説で「大麻を医療治療に導入するべし」って
アピってたけれどこの発見を聞いたらどういう見解をだすのか

352 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:51:32.49 ID:iYGGuJpI0
>>345
おっと戦勝国のアメリカ様の悪口はそこまでだ

353 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:52:52.43 ID:4BVuel590
だから痛みに効果があるってことなのかな

354 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 01:54:03.07 ID:8m13xVYI0
>>349
若年層の成長過程での悪影響があることは、海外では当然の認識で、議論の上では前提として織り込まれてる。
逆に言えば、成人に対する悪影響は十分小さいということも含めてね。

なので、この実験結果を評価するとしても、
若いラットに人間の通常使用の想定量を遥かに超えるレベルのカンナビノイドをぶち込んだら、やっぱダメージ発見しましたつー話で。
すでに判明してる事象を、過激な条件でやってみたらそりゃ何か起こりますわなつー。

建設的な目的の実験なら、人間が摂取してる通常量を想定した実験と、そこから今回の過激な量の実験まで、グラデーションでやればいーのに。

355 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:05:16.60 ID:/1zNHD4E0
>>349

心身、特に脳が未発達な幼児または未成年者の重度の大麻使用、または、どんな物質の
重い使用でも、パフォーマンス低下につながると仮定するのは当然の事です。

従って、コロラド州とワシントン州などでの、大麻合法化の法規制(21歳以上の
大麻使用に制限)は理にかなっています。

>>1の研究のような未成熟な幼少期に人体では、物理的に有り得ないほどの
大量の合成単体カンナビノイドを腹腔に注射で投与した研究では、
天然大麻の弊害を語ることは出来ません。

解禁派は心身、特に脳の未発達な青少年の大麻、酒、タバコなどの使用は推奨しない。

356 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:13:28.70 ID:Beh+a72N0
別にアル中でも頭ぶっ壊れるのは同じだろ?

357 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:14:13.62 ID:/1zNHD4E0
>>1

>木村准教授は「人間の脳内にはカンナビノイドに似た物質がもともとあり、
>カンナビノイドの働きを止めて神経回路の破壊を抑えることで、脳の損傷や
>認知症の治療に応用できる可能性もある」と話している。

ノーベル生理学・医学賞を受賞した、利根川進先生の研究チームは、
内因性カンナビノイド(eCB)が不足すると、脳の抑制性シナプスの機能成熟が
障害を受けると言っている。

脳内マリファナ類似物質が、脳発達に重要なことを発見
http://www.riken.jp/pr/press/2010/20100429/

−内因性カンナビノイドが抑制性シナプスの伝達疲弊を防ぎ、伝達効率を安定化−

生後2、3週目の幼若ラットに100ヘルツ(1秒間に100回の割合)で4発の高頻度刺激を
間欠的に2秒間与えると、その後、抑制性シナプスの伝達効率が持続的に減弱する
長期抑圧を示しました。この長期抑圧は、eCB受容体の阻害薬を投与すると起きなくなり、
逆にeCB受容体を活性化する作動薬を投与すると、高頻度刺激を与えなくても、試験刺激を
与え続けることで長期抑圧を再現しました。一方、同じ条件でも(作動薬を投与し、
高頻度刺激は与えない)、試験刺激を中断した場合は、長期抑圧を示しませんでした。つまり、
長期抑圧にはeCB受容体が関与していること、長期抑圧が生じるためには神経細胞の活動
(刺激)が必要であることが分かりました。

抑制性シナプスの機能発達障害は、てんかんの原因や、さまざまな発達障害に関与することが
示唆されています。

今回、生後初期にeCBが不足したり、eCB受容体の機能が不十分になると、抑制性シナプスの
機能成熟が障害を受けることを明らかにすることができました。今後、脳機能の発達障害の
ような障害の予防や治療薬の開発につながることが期待されます。

358 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:16:02.58 ID:KEdB/CQW0
>>1
なんで★3?

359 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:19:02.60 ID:WP4Yx4Kx0
>>310
このやりとりじゃ無罪になりそうにねーな

360 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:19:33.99 ID:g67Ycak40
>>358
この実験で設定されてた条件が、投与量は莫大だわ、対象は成長過程の子供マウスだわと酷すぎて、
実際に大麻使ってる普通の人間への危険度については、全く参考にならん話だった。

361 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:22:20.67 ID:ZJgF2Nb80
>>1
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20160630/3561191.html
のニュース画像なんだけど

WIN 55,212-2とAM281の画像

Δ9-THCと関係ないこの画像を見せて
Δ9-THCは神経回路を壊すと言い出す

論文だとあの2種類の画像の下にΔ9-THCの画像があり
合計3種類の画像になっているのに

なぜ一番下の10 mg/kg Δ9-THCの画像を隠した?
なぜΔ9-THC以外の画像を見せながらΔ9-THCは脳を壊すと説明した?

知れば知るほど胡散臭い

362 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:22:53.33 ID:IHUlFlvh0
>>354
薬剤の投与量の件はみんなが勝手に多いんじゃないかとあて推量しているだけなので
あんまり議論してもしょうがない。みんな別に専門家でもないので、多いのか少ないのか答えがない。
でもこのニュースを聞いて、子供に対する影響への説明は結構理屈的に正しい感想を持ったし
同じ神経細胞なのだから、別に若さに関係なく影響は受けても不思議はないよねという感じはした。

363 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:27:36.34 ID:WP4Yx4Kx0
>>362
日本で解禁したら間違いなく子供の使用は増えるだろうな

364 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:30:44.34 ID:G6mttjaEO
やっぱ大麻も糞やんけ
ざまぁ

365 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:33:40.22 ID:cZ4iszPL0
夏目漱石

森鴎外

コロンブス

マッカーサー

西田幾多郎

廣松渉

サルトル

芥川龍之介

斉藤茂吉

三島由紀夫

川端康成

手塚治虫

赤塚不二雄

太宰治

金田一耕助

横溝正史

養老孟司

366 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:35:44.66 ID:xBF061Ej0
>>1
なんで木村さんはマリノール摂取にはやめてほしいって言わないんだろな?
今回の結果的には合成THC薬のドロナビノール、マリノールのが近い気がすんだけどなぁ

367 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:41:49.48 ID:x3uEj8RY0
クサやってる奴は頭だけでなく鼻もイカレてるだろ。
あのニオイが平気だなんて絶対イカレてるだろ。

368 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:41:56.96 ID:/1zNHD4E0
>>362

>>1の研究は、脳の未発達なマウスへ合成単体THCを「10 mg/kg Δ9 -THC」
注射で投与している。

通常のジョイント一本でTHC約10mg。コロラド州などの大麻食品1食分はTHC10mg。
「10 mg/kg Δ9 -THC」と言う事は70Kの成人男性だと、70本分と言う事になる。

しかも、大麻喫煙だと副流煙や吐き出す量もあるので10mgは吸収されていない。
通常、ジョイント半分も吸えば効果が現れる。

大麻は通常、注射で摂取されることはない。

下記はイギリスの調査だが・・・

http://www.idmu.co.uk/oldsite/hol3.htm

比較的穏健な大多数の大麻ユーザーの中央値使用量は14グラム/月であった。
回答者全体の平均月額大麻消費量は月当たり24.8gでした。

つまり、ジョイント0.5gとして、一日1〜2本の使用量でしかないと言う事。

合成THCと天然の大麻は作用も副作用も違う。

大麻はTHCに相反するCBDなどのカンナビノイド、フラボノイド類や芳香族テルペン類、
フェノール類などを含めて500種類以上のさまざまな化合物が複合的に作用し、相乗効果、
取り巻き効果により副作用が少ない。

幼児にジョイント70本分を一度に注射したのを多いか少ないか?
それぞれが、常識に基づいて判断すれば良い。

369 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:43:32.85 ID:cAD4S4us0
参議院選挙の立候補者のポスター読んだか?

370 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:46:27.41 ID:/1zNHD4E0
>>362

海外の研究データでは大麻長期使用でも脳の形質に変化は見られません。

最新のMRIを用いた研究では大麻使用で脳の損傷は有りませんでした。

アルコールは脳を萎縮させることが知られています。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (アルコール依存症患者の脳萎縮MRI画像参照)

日本におけるアルコール依存症患者は600万人とも言われています。

対して大麻使用者の脳へのダメージは最新のMRI解析をもってしても確認できていません。

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は大きく関連付けられていません】
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.abstract

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きいく、
アルコールの使用に一致しました。

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。

371 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:47:36.70 ID:WP4Yx4Kx0
>>368
今回の実験ではカンナビノイドが脳神経に悪影響を及ぼすと出たけど、
大麻の通常使用や過剰使用はまた別の実験で検証しないとね。
大麻使用に疑問点は出たな

372 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 02:59:16.71 ID:/1zNHD4E0
>>362
>投与量の件はみんなが勝手に多いんじゃないかとあて推量しているだけ

>>1の実験で、幼少期のマウスに注射で投与された合成THCの量は、
通常作用量の70〜140倍。

薬効量と致死量の比率は、アルコールが10倍、ニコチンが50倍、カフェインが100倍。
アルコール、ニコチン、カフェインだと死んでいます。

『大麻の依存性はカフェイン程度、致死性はカフェイン以下』

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/08/2e90c5c19079cd0146ee467ac5e9a86e.jpg

図:横軸

薬物は、効果を発揮する用量(薬効量)と死亡する用量(致死量)の
差が大きいほど安全性が高い。

致死量:

薬効量の比率は、ヘロインが6、アルコールが10、コカインやモルヒネは15、
ニコチンが50、カフェインが100、大麻(マリファナ)は1000以上と考えられている。

大麻を過剰に使っても死ぬことはない。大麻の致死量は無いに等しいと言われている。

図:縦軸

依存性はカフェイン程度


ソース:Gable, R. S. (2006). Acute toxicity of drugs versus regulatory status.

P149-162 図表:P155

373 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:02:03.62 ID:UR5eIlG50
>>372
そういった研究では、他の食べ物であるとか、薬であるとか、
混ざったというか食べ合わせ的なものは考慮されてるの?

374 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:02:59.54 ID:/1zNHD4E0
>>371

大麻の害は既に先進国では半世紀にわたり政府資金で検証されています。

その上で、酒、タバコより実害が少ないと言うコンセンサスが出来ています。

375 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:03:40.23 ID:cCU+CVmF0
タバコや酒の方が大麻の比じゃないほど悪影響があるのに何を今さらwwwwwwwwwwwwwwww

376 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:06:57.99 ID:WP4Yx4Kx0
>>374
新しい研究結果だからな、これはこれで検証しないとアカンよ

377 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:08:01.86 ID:g98JN9bQ0
>>362
いや、これ完全に大量投与だぞ
アルコールやカフェインなら死んでるレベル
ほんとくだらない実験

378 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:13:57.86 ID:0fFvIGXr0
聖者の涙かな?

379 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:14:16.40 ID:aT5J+xZT0
大麻厨 ざまあwwww

380 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:16:05.84 ID:DyfPQazk0
脳の配線来るっててんかんになるだけでしょ

381 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:36:24.03 ID:VKD+r7ZN0
>>80
だね。
非喫煙者の子どもの胃にセブンスターを1日に50箱突っ込んでんのと同じよね。

この研究者の経歴を洗うか、脳のMRI撮ったほうがいいね。

382 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:37:54.58 ID:OUj290i30
>>50
なんで?

383 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:45:45.58 ID:aqqY3HAy0
だんだんバカになってぼーっとしながら死んでくのもいいな
大麻解禁賛成

384 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 03:47:04.58 ID:sFdBhby80
海外のアーティストの○割

385 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 04:36:58.76 ID:/1zNHD4E0
と言うか、日本の御用学者と提灯記者の馬鹿さ加減に背筋も凍る思いがする。

>>1の実験では、幼少期に対する現実離れした摂取量だし、大麻でもないし、
大麻では有り得ない注射による摂取だし・・・

こんな研究で大麻の害を語れないと正常の知能なら気づく。
日本人はこんな子供だましに騙されてしまうと思うと嘆かわしい限りだ。

386 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 05:00:59.43 ID:If9nh9jW0
逆に幼少期じゃなきゃ確認できないってことなのか

387 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 05:57:18.80 ID:DgpHco7z0
>>344
それの真偽性が最近心配になってきたので
再度動物実験で研究してほしい、日本でな

>>358
みんなここで大ゲンカしたからな、伸びて当然

388 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 05:58:39.84 ID:ox1QckWo0
>>80で答え出てた。

389 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:11:49.86 ID:DgpHco7z0
関西の人たちも対策に大変なんだなーとオモタよ
恨みは深し道頓堀

390 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:14:37.24 ID:AAUnP6Kl0
利根川が実験していれば全く違う結論に至ったかもしれん
それにしても海外じゃ何の反応もないな
大麻ニュースは多いのだが

391 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:18:27.24 ID:DgpHco7z0
>>385
くどいようだが馬鹿さ加減というより恨みの深さ、な
この手の問題は慎重に扱わないと本当に消されるから気を付けてな
騙されてるのではなく、明確に半島人のような「区別」をしてるってこと

392 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:20:32.74 ID:AAUnP6Kl0
2010年4月29日
独立行政法人 理化学研究所
脳内マリファナ類似物質が、脳発達に重要なことを発見
−内因性カンナビノイドが抑制性シナプスの伝達疲弊を防ぎ、伝達効率を安定化−

ポイント
抑制性シナプスの長期抑圧は、信号伝達のブレーキではなくシナプス機能の発達に必要
長期抑圧には脳内マリファナ類似物質である内因性エンドカンナビノイドが関与
内因性エンドカンナビノイドが抑制性シナプスの正常発達に必要

393 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:24:16.78 ID:DgpHco7z0
どういう結論になるだろうなぁ…>>343も危惧してるが

>>390
日本の常識は海外の非常識だしね、仕方ないよ
海外の解禁学者も日本は話題にしないしムヒカさんとかも
「あ、やばいねこれ、話にしないほうがいい」で諦観・放置してると思う

394 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:38:21.83 ID:AAUnP6Kl0
神経回路を壊すだけで悪いものと思わせてるが自閉症は神経回路が作られ過ぎてるんだぞ

395 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:40:15.97 ID:ZVmY67zE0
大麻には多少なりとも危険があるわけだろ
だったら医療用は別にしてそのまま禁止しておけばいいんだよ
別に禁止にしててもなんのデメリットもないんだからな

396 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:43:43.60 ID:AAUnP6Kl0
こんな動物実験による推測ではなく実際に自閉症の子供をTHCの濃度が高いほうが症状を改善させている
現実から考えるとこの結果はむしろ逆の意味を持つのではないか

397 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:44:07.70 ID:DgpHco7z0
問題は医療用ってことっすな
デリケートな話題で疲れたー

398 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:48:06.86 ID:g98JN9bQ0
>>395
1の実験なんて論外だし
大麻の害なんて実際はコーヒー程度だよ
その程度のものを懲役刑で禁止するのは色々ともの凄く無駄
厳しい管理のもと嗜好用でも認めるのが一番いい

399 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:51:18.97 ID:ox1QckWo0
>>395
多少なりとも危険がない物質など存在せんわ阿呆
水でさえ飲み過ぎたら水中毒で死ぬし

問題はどんだけ危険かってことであって>>1の研究は
そういう意味での危険さを証明するもんではない。

400 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:51:54.06 ID:Cz13vkHe0
>>310
解禁派の理論武装が最強すぎるw

401 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:52:43.34 ID:DgpHco7z0
というより急激に解禁したら今までの大麻時犯に
公的機関が謝罪と賠償を要求され警察や厚労省の方々の大損害になる
海外では決して起こりえないことが日本だけでは起きる
変えたくても変えられないものってあるんだってことは意識しないと

402 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:56:52.80 ID:AAUnP6Kl0
ニューヨークタイムズでカンナビスの記事調べると
カリフォルニアで娯楽用大麻使用の是非を問う投票ネタ
裁判所がイリノイ州にPTSDを医療大麻の適応症に加えるように命令
コロラド州で娯楽用大麻解禁しても高校生の使用率は上がっていない
などか

医療用大麻だと国によって違うからな
THCほとんど含まないのだけ合法化させてたりするから反論にならない

403 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:57:45.19 ID:ZVmY67zE0
>>398
コーヒー程度だという根拠なし

404 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 06:58:57.91 ID:ZVmY67zE0
>>399
だが、解禁しないデメリットもないから禁止にしとけばいいんだよ

405 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:02:10.82 ID:WCRCBZdU0
と言うか大麻やってる奴見ればわかるだろ

406 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:05:14.31 ID:AAUnP6Kl0
>>404
メリットが山のようにあるから世界的に解禁されてるんだぞ?
裁判所のイリノイ州への適応症拡大命令なんかもエビデンスが山のようにあるのに
行政側が加えないから請願して裁判所が命令を下した

407 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:06:06.24 ID:obaKDXhR0
そもそも歩き大麻だのされたら臭くてかなわんし
寝タバコ同様に火事にもなるかもしれんからな
禁止のままにしときゃいい

医療用に関しては専門家による厳格な管理運用を条件に解禁はあり得るんじゃね?
モルヒネなどの医療用麻薬のようにな

408 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:07:13.23 ID:obaKDXhR0
>>406
医療用にかんしては否定してないぞ
嗜好用のメリットなんてなに一つないし
禁止にしておくデメリットもない

409 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:08:57.42 ID:CSrsCCR90
>>374
コンセンサスねえ?
誰のコンセンサスなのかねえ?

410 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:12:27.24 ID:CSrsCCR90
つか、ラリった奴の頭のなかってこんなんなんだなあと

411 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:16:09.41 ID:sO2p7KUv0
>>40
仕事中にやらなきゃいいだろ。

412 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:17:59.34 ID:PWLxCaw20
もう20年以上まえやがジャンキーやった俺の実体験や。

ガンジャ、チョコ(まあ広義で大麻つまりカンナビス)→禁断症状はほぼ無い、ドギツイの引くとバッドトリップして落ちグセが付く。
問題は他のドラッグへのエスカレート。
スピリチャルに傾倒してアホなる奴が多い。

リキッド(LSD)→バッドトリップのリスクが常にある。だがLSDで覚醒して世の中変える大物も多し。

シャブ→田代、清原さんを参考に。

コカイン→上品なシャブ。キキも短い。

ヘロイン→猛者でさえ、絶対手を出すな!とお説教喰らう。

バッテン(エクスタシー)→モノによって混ぜ物危険。シャブに近いかな?

413 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:20:34.60 ID:AAUnP6Kl0
逆にアルコールやたばこより害だというデータを見てみたいんだが

414 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:21:07.50 ID:ox1QckWo0
>>404
メリット
・税収になる
・医療に使える
・酒に代わる嗜好品としてQOL上がる→医療費下がる
・大麻売人893の利益減少
・ハードドラッグ対策になる→シャブ売人893の利益減少
・大麻取り締まりに使ってた費用が浮く
・大麻で捕まった連中に使ってた裁判・収監費用が浮く

デメリット
・情弱が大麻って危険なんじゃないか?と不安な気持ちになる

415 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:23:00.02 ID:PWLxCaw20
シンナー→マジで人格崩壊w

ガス→脳細胞死ぬ。

酒→ある意味最強ドラッグ。

まあ、ガンジャは手軽で罪悪感も少ないんよ。
平和な心になるし。
だから大麻合法化の人間が多い。

でも大概は感覚論でしか物事を語れなくなる。
悟った気になっちゃう。
労働意欲は失せる。いい加減になる。

416 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:27:48.93 ID:6kfm0PIr0
砂糖でも悪影響ある

417 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:30:21.30 ID:PWLxCaw20
あと、あぶねーのは脱法ハーブ。

友達に騙されてスワサレタが、ありゃヤバい。
ビギナーがパニックになるのは当たり前やわ。
アレは取りしまらんとアカンやつや。

418 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:31:45.57 ID:1lD9znbW0
>>310
こりゃ頼もしいなw 

ネズミに危険ドラッグで研究してる馬鹿は反省しないとな

419 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:33:32.74 ID:CIbY1Lv90
法律で禁止されている物を研究して
なんか得があるのかね?
ただの研究費の無駄遣いじゃないのw

420 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 07:36:06.87 ID:z18lZFc50
結果ありき研究くせえ

421 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:17:23.30 ID:Do8GPwqQ0
最初から壊れてる奴が使用してるだけだろ

422 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:18:26.19 ID:YVwW7uaG0
>>310
あーこれやっちまったな
解禁派がいかに大して証拠が無いのかを暴露してしまったような物だな

>福田 「はい、アメリカ国立がんセンターなど権威のある研究所が、多くのデータを出してます」
臨床データはほとんど無い
この医師の勘違い

>福田 「医学には完璧ということはなく、いつも研究途中です」
薬学でそれを言っちゃダメ

>福田 「漢方でもそうですが、すべての成分と作用、その相互作用などが、
   全部、わかるということはありません。それをうまく組み合わせていい効果が
   えらればいいのです」
漢方はだから医師は余り処方しない、効果がよく解らないから
薬学を全く分かってない

>福田 「薬は何でも副作用があるし、どんなものでも過度に摂取すれば程度の差は
   ありますが、有害性はあります。ただ、大麻の場合、タバコやアルコールのような
   依存性もなければ、致死量もなく、非常に安全性の高いものです。また大麻の
   精神作用は抗うつ作用や精神安定作用があり、病気治療に効果的です」
こういう有害性は何でもあるって言ったらダメだろ
開き直りととられかねない

>福田 「誰かが言い始めた噂レベルのことで、実際にそのようなことがあるという
   論文はありません。そのような論文があれば見せていただきたい。私は1,000に
   近い大麻の研究論文を読みましたが、そのような論文はなかった。」
自分で研究したのでは無く読んでいただけと言うことを暴露

>福田 「化学合成THCやCBDなどの成分を単体で使うより、多くの成分が含まれて
   いる自然のままのもののほうが効果が高い。漢方の使い方と似ています」
そんな論文は無い

>福田 「私が言ってるのではありません。アメリカの医学界が裏付けに基づいて言ってるので
   あって、世界では常識なんです。臨床研究は必要だが、患者さんができるだけはやく、
   今すぐにでも使えるようにしないと意味がないのです」
世界では常識とか言っちゃまずいな



この医師は論文を読んでいるだけの専門家でも何でも無い一般人と言える
こんな奴を良く出してきたな

423 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:26:02.94 ID:Dq+nAFAr0
阪大の御用学者がマウスでちまちました実験している一方
カリフォルニア大は大麻成分がアルツハイマーの予防に効果があることを示す研究結果を発表

http://www.nature.com/articles/npjamd201612

424 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:26:13.00 ID:ZPwyckhf0
>>310
やはり大麻は自然物だということが解禁の決め手になるのかな

それがやはり日本人の宗教観にも合う気がする。

大麻規制の先入観や大麻取締法に毒された検事さんのが、合成麻薬でトリップしてるように見えるよ。

法の目的の一から考え直して欲しい

425 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:33:54.31 ID:WjgJsx+o0
>>290
屁理屈だな
つまり、大麻によって社会的な損失は生じないということ
大麻は世界中で親しまれている
ミクロネシアでは常備薬だ
大麻が社会問題になってるなんて聞いたことがない
ほんと、大麻は絶対に駄目なんてのは、 日本、韓国、中国のアジアの三馬鹿トリオだけなんだよ
韓国、中国は、近代において日本の影響を多大に受けた日本の分身国家であることに御注目
つまり、そういうこと

426 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:37:10.39 ID:Dq+nAFAr0
中国とか全体主義寄りの国ほどドラッグに厳しいんだよね

日本人の全体主義気質が抜けない限り解禁は無理かな?

427 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:37:35.16 ID:ZPwyckhf0
>>422
お前のが言葉じりしか捉えてなくてビックリしたw

それで反論したつもりなのか?w

428 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:41:09.23 ID:LMcY9ICs0
>>427
裁判ではそんなのが重要になるのを知らない人?
まともな裁判官なら取り合うのが馬鹿らしいほどの言い訳のオンパレード
薬を理解してない発言だな

429 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:41:42.37 ID:AAUnP6Kl0
>>422
お前臨床データを癌を治すものだと思ってるだろ
癌による苦痛や抗がん剤の副作用を抑える臨床データなんていくらでもある
他も言いがかりばっか

430 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:45:50.16 ID:4VXHg2KI0
今更確認とかw
あるに決まってんだろ
スクープされた乱交写真の眼は逝っちゃってたわ

431 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:54:10.81 ID:xBF061Ej0
>>422
逆に検察も起訴した割にはエビデンス証明できてないね

例に挙げると、
>幻覚や妄想が出ると「言われてますが」

尚、出典元は不明、誰が言ってたのかすら不明

有害って以前にただ単に法律違反だから起訴しただけって印象

432 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 08:57:49.70 ID:n0u8Shlz0
>>425
歩き大麻
大麻のポイ捨て
寝大麻による火災

タバコと同様の使い方をする限り
社会的損失はあるだろ

433 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:01:01.19 ID:awsC+Z8Z0
木村文隆准教授は逆張り路線か。
この後が苦労しそうだがな。

434 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:02:31.68 ID:Cz13vkHe0
>>433
どうせ既得権益業界からタンマリ貰ってるだろ

435 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:13:26.19 ID:DgpHco7z0
金さえもらわず反対してる可能性もあるぞ

436 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:41:38.72 ID:VXbkccLU0
>>1
誰だよ大麻は体に害はないとか言ってたバカはw

437 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:41:40.33 ID:vRiXn/5W0
空行くんだんまり

438 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:43:54.19 ID:vRiXn/5W0
日本は独自の根拠を持たないままここまできて
国連特別総会で緩和への道が提示されてしまったので
慌てて根拠作りを始めた、というところ

反証に期待

439 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:45:26.03 ID:J9J03HPK0
大麻といえばボブマーリー
明らかに正常じゃないし、ろれつが回ってないし
大麻はおかしくさせる、ハッピーハッピーとか言うようになる

440 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 09:47:10.14 ID:BKQCkTGb0
>>1
これは、強迫性障害とかPTSDの治療に使えんかな?

441 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 10:10:58.51 ID:zy4k0cLB0
>>438
元々前頭葉に悪影響が、と言われていたからなあ

442 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 10:30:03.71 ID:vJkzEGNR0
ここで渦中の大麻さんからコメントをいただきました
「光合成してるだけなのに有害も無害もないじゃないですか。
私を燃やして吸う議論など狂気の沙汰です、ゲスの極みです
鬼畜の所業です。ほっといてくださいよ。
燃やして吸ったら人体に有害ですって?私が死んでるんですが?
私を犠牲にして誰かを救う?自分さえ良ければいいんですか?
我々から言わせて頂ければ人間の方が余程有害ですから」

443 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 10:54:31.11 ID:O8ZEzPwJ0
>>141
ただ自分の主観と妄想を元にあやふやな根拠で決め付けてるだけじゃん
リテラシーない典型って分かっててギャグか釣りで言ってるのかな?

少なくとも科学的手法に則って実験条件から何から全部論文で読めるように出してるのに
これ以上の一次ソースないでしょ 
パラメータの振り方や実験条件、仮定から結論の流れの強引さなんかをつっ込む事は
出来るし殆どの賛成派の人もその辺からちゃんと理のある意見言ってるのにさ

444 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 10:56:16.19 ID:6cvio2b20
>>440

体が不健康になっても
精神が安定するなら有りだと思うけどなー

445 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:05:17.66 ID:zHl8rAZJ0
>>431
最高裁はそんなんで大麻取締法を合憲にしてる
医師のあの証言は逆効果

446 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:09:56.35 ID:awsC+Z8Z0
大麻ほど世界中で研究されてきた”違法薬物”はない訳で、今頃になって
『世界で初めて』このような結果が出てくるのはなんか変だな。
STAP騒動の時に話題になってたけど、阪大医学部にも『捏造の伝統』
みたいなのがあるみたいだね。

447 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:15:04.83 ID:JT5fhjxx0
〜ってリスクがあるって言い出したら近所のスーパーで売ってるようなものだってすべてリスクあるわ
日本も合法化して新しい市場開拓と税収期待したほう薬物犯罪対策としても合理的

448 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:16:07.07 ID:awsC+Z8Z0
STAP論文は査読者に過去何百年の細胞生物学の研究の歴史を愚弄していると
言われたらしいが、この研究はちゃんと過去数十年の大麻研究の歴史を
リスペクトしているんだろうか?って思うね。

449 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:17:50.94 ID:azrLo6zM0
合法の国で論文発表してこいよ

450 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:21:45.81 ID:OE35LUDw0
.
大麻厨ざまぁ

451 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:22:44.67 ID:9g07rBDu0
認知症製造機か

452 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:27:39.12 ID:awsC+Z8Z0
今は否定されてるんだが、以前アルミがアルツハイマーの原因になるという
実験結果を出した研究室があって、これも阪大医学部なんだよねえ。

453 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:35:14.97 ID:O8ZEzPwJ0
>>398
大麻は有害だって決めつけて結論出すような取り上げ方が過剰なだけで
この実験の意図と対象は基礎実験としておかしいもんでもないでしょ

メカニズムが分かればどこを重点的に調べれば良いかのアタリがついたって事
これからパラメータや実験対象を変えてどんどんデータを取れるから、時間と共に
確実に欲しいデータ(成人の人間、一般的?な摂取量)も検証されてく筈だよ
同業の他研究者もこの結果を受けて実験するだろうし
ただ、大麻の市場を狙ってる企業の莫大なスポンサー資金なんかは大麻のプラスの効果の研究者に比べて
入ってきづらいだろうね

そもそもこの研究の流れって大麻の人体への悪影響を証明する為の決め撃ちみたいなもんとは違うんでないの?
実験の結果とこの先生のコメントの抜粋やメディア記事の取り上げ方に大麻禁止したい人の
意図が混ざって実験の意図とは別の所で一人歩きしてる感もちょっと感じる

454 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:43:33.03 ID:Xe9CVU980
>>7
アメリカの大麻推進は有権者を愚民化して政治を乗っとる目的があったから問題無し

455 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:45:01.05 ID:Xe9CVU980
>>20
アメリカで大麻解禁推進を推進してる最大勢力はユダヤ人グループだぞw

456 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:46:59.30 ID:Xe9CVU980
>>43
業界には問題が無いだろ

>>48
米牛肉業界を調べるジャーナリストが毎年不審死して下火になったな

457 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 11:50:52.94 ID:ISFIfX2N0
大麻は有害だから規制されているのでは無い。
これ、国民の殆ど、検察官も裁判官ですら勘違いしているのだけど、
大麻取締法には保護法益は示されていない。
どこを読んでも人体、社会に有害だから規制するなんて書かれていない。
また、立法時も、国会に専門家を呼んで有害性の参考意見を聞くとか
証言させるとか、医学的なデータを示して有害性を議論するとか、
そんな事は一切していない。
日本に大麻の有害性を示す、それも規制に値するほど危険であると
立証するような医学的なデータ(エビデンス)は存在しない。

で、規制されているのだから臨床試験が出来ない(そもそも立法前になきゃダメなんだが)、
つーけど、ヘロインなどの麻薬に関してはちゃんとやってる。
逮捕者を追跡調査すりゃいいだけ。これは厚労省は継続的にやってる。
しかし大麻に関してはやってない。薬害なんて無いから。
有害だから規制しているわけではないので改めて有害性を立証する必要も根拠も無い。

で、外国にデータがある、つーんだけど、これもナンセンスな議論で、
厚労省は日本人と外国人は薬物動態(人体で薬の効き方)が違う。と言うてる。
だから未承認薬なんて問題が出てくる。外国で承認されてる薬でも日本で一から
臨床試験をやらなきゃならない。また、外国で規制されている薬でも日本では認可
されてるなんて例はゴマンとある。日本人と外国人は体が違う、というのが厚労省の見解。

そんな保護法益も無い、立法根拠も無い法律が存在してていいのですか?って話です。
近代国家でありえない法律なの。

458 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:05:21.59 ID:R1f8M1cs0
大麻をやると脳が壊れる

このスレの大麻中毒者のレス見れば一目瞭然

459 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:06:11.29 ID:kQ4tcwIs0
今回の件で日本がますます世界に恥をさらすことになったな…
後進国日本、Mっぷりが変態じみてるわいw

460 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:11:25.36 ID:l25Lu6lsO
アルコールも脳が萎縮するよ

461 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:13:47.23 ID:R1f8M1cs0
「愚民には脳が壊れる大麻を無害だと言って与えておけばいい。」

世界の富裕層よりw

462 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:15:59.80 ID:L6t0cpGz0
>>458
ほんこれ
本人気づいてないんだろうな、自分の支離滅裂さとか

463 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:18:15.06 ID:xDjV7/gt0
>>11
お前マウス
俺人間

464 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:23:57.64 ID:sQbgkjo1O
>>457
それは知らなかったわ。凄く勉強になりますた。

465 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 12:50:47.14 ID:JH+Mkhvq0
>>457
平気で嘘をつく解禁派w
大麻取締法の保護法益は公衆の健康なんだがw

466 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 13:02:36.38 ID:ox1QckWo0
>>465
それなら健康を害するという臨床データがないといかんでしょ

467 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 13:11:16.89 ID:ISFIfX2N0
>>465
それ後付なんだわ。
だから問題なの。
保護法益は立法時になけりゃダメなの。

保護法益が無いとまずい、というか裁判が成立しないので裁判所が
「国民の保健衛生」と裁判所がでっち上げて既成事実化した。
三権分立が機能してねぇってさらに情けない話なんです。
保健衛生はいいのだけど、じゃぁさらにその根拠は?というとはやり存在しない。
なんとなく、なの。
なんとなくで法律を作って人を裁いちゃダメ。近代国家なんだからw

法律ってのは何百とある、どれでもいいから見てみ。
かならず第一条に立法趣旨、目的が書かれる。
これが大麻取締法には無い。
どの条文を読んでも保護法益を示すような文言は無いし
議論されたことも無い。

面白いのは、裁判所(司法)は厚労省(行政)が危険だと言った、というのを根拠にしている、
一方で厚労省は、裁判所も認めた、というのを規制根拠にしてる。
三権分立の三すくみはそうやって使うんじゃないw

大麻取締法の立法過程、国会の議事録は電子化されて全部読める。タダ。
どこで有害性を議論してるか、見せてみ。無いから。保護法益は無い。

468 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 13:27:52.40 ID:GwwhskfM0
それでもタバコや酒より安全だから

469 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 13:32:43.18 ID:DS9dSsG60
こんな所で議論するより楽しく大麻吸おうぜ〜

470 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 13:49:54.18 ID:W3NTNWC+0
溺れるものが掴めばいいですね

471 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 13:56:50.75 ID:x7wJNCPj0
>>468
それなら酒とタバコを禁止するよう運動したら?

472 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 13:58:42.04 ID:n4ytU6aC0
>>467
後付けだろうがなんだろうが
「今は」保護法益があるんだから
そのままで問題ない

当時は議論するまでもなく
有害だとわかってたから
わざわざ国会でも取り上げられなかったんだろ

473 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 14:10:01.25 ID:ISFIfX2N0
>>472
「今も」保護法益は無いんだってば。
「国民の保健衛生」を害するってデータは存在しないの。
でっち上げの無根拠。

立法当時は有害性を立証するデータが無かったから
第一条も書けなかった。
議論もしようがなかった。

だけどGHQに言われたのでとりあえず立法したに過ぎない。

474 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 14:32:33.50 ID:n4ytU6aC0
でっち上げってのはおまえの思い込みだろ
日本じゃ人間の体の専門家である医師の多くが解禁に反対してんだからな

475 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 14:36:36.27 ID:ISFIfX2N0
>>474
昭和22年に大麻規制に賛成しソースを示した医師や専門家が
いるなら名前を上げてみやがれ。

476 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 14:37:49.99 ID:/1zNHD4E0
>>1 まとめ

論文をザックリと読んだ。

http://sci-hub.cc(論文のDOI: 10.1523/JNEUROSCI.4280-15.2016)

>>1の研究で使用された合成カンナビノイドは、THCの30倍も効力を持つ「WIN55、212-2」、
CB1 カンナビノイド受容体の逆アゴニスト「AM-251」、100%のエタノールに溶かして薄めた
「合成THC」を、いずれも脳回路形成期の幼少マウスに合成カンナビノイドを腹腔注射で
投与している。

・脳の未発達なマウスへ合成単体THC投与量は「10 mg/kg Δ9 -THC」を腹腔注射で投与。

・通常のジョイント一本でTHC約10mg。コロラド州などの大麻食品1食分はTHC10mg。

・「10 mg/kg Δ9 -THC」と言う事は70Kの成人男性だと、ジョイント70本分になる。

つまり、人体への作用量の50〜140倍近い大量の合成THC単体を、
幼少期のマウスに腹腔注射しているのである。

しかも、大麻喫煙だと副流煙や吐き出す量もあるので10mgは吸収されていない。
通常、ジョイント半分も吸えば効果が現れる。

大麻は通常、注射で摂取されることはない。

無茶苦茶な実験だよね。合成THCと天然の大麻は作用も副作用も違う。

大麻はTHCに相反するCBDなどのカンナビノイド、フラボノイド類や芳香族テルペン類、
フェノール類などを含めて500種類以上のさまざまな化合物が複合的に作用し、相乗効果、
取り巻き効果により副作用が少ない。

薬効量と致死量の比率は、アルコールが10倍、ニコチンが50倍、カフェインが100倍、
大麻は1000倍。

この実験の投与量だと、アルコール、ニコチン、カフェインだと死んでいます。

この実験では大麻の害は語れない。作為的に大麻の害を誇張している研究結果と言える。

477 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 14:55:51.62 ID:ANAhdNBm0
日本人同士でいろいろ議論しても
何の意味もない

アメリカが合法化しろと命令したら
政府もマスコミもコロッと態度変わって
合法化推進

反対している奴も賛成派がビックリするぐらい羊になる

478 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 14:57:28.88 ID:ISFIfX2N0
カゴの中のネズミを水に沈めて
死にました!
水は有害!

479 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:01:59.16 ID:/1zNHD4E0
大麻がなぜ誤解され偏見を持って語られるようになったか、
アメリカ政府がどんな嘘によるプロパガンダを繰り返して来たか良く分かる映画が有る。

例えば反対派は大麻使用で脳が壊れると思っている人が多い。

しかし、それは、アメリカが行ったアカゲザルを使用しての実験で、
間違った実験結果を意図的に公表したために、市民が洗脳され騙され現在に至る。

このアカゲザルの実験は、サルにガスマスクを付けて大麻の煙を強制的に吸わせた。
そのガスマスクには酸素が供給されていなかった。

その結果、サルは酸素不足と一酸化炭素中毒で死亡した。
その脳を取り出し、大麻使用で脳が萎縮したと実験結果を報告したのである。

以下の映画でその事実も語られている。

少し長いが、解禁派も、反対派も視聴してほしい。

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き。
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

栽培家や警察官、犯罪学者、経済学者、医師、政治家等のインタビューを基に、
なぜそれが違法のままにされ、何が隠されてきたのか。禁止された植物の真相を炙り出す。

480 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:04:53.55 ID:/1zNHD4E0
いかにアメリカの大麻取り締まり当局が「叩かれて大嘘吐き扱い」されているか、
良く分かる動画ある。

まだ観ていない方はご覧ください。

【Science Of Cannabis】 日本語字幕付き
https://www.youtube.com/watch?v=iF_eUHz640Y&feature=youtu.be

この動画、12分55秒からの、米国薬物取締政策局:副局長と、上院議員との
やりとりは鬼気迫るものがある。

副局長のどもりながらの曖昧な言い逃れ、追及する上院議員。

取り締まり当局が満足に答えられずに言い逃れしかできない状況では、
世界で大麻の規制緩和が進むのは当然と言っていい。

上院議員:『あなたの曖昧な言い逃れと、ハッキリ正確に答えられない姿勢が、
若者がプロパガンダを信用しなくなっている要因の一つではないでしょうか』


いかにアメリカの大麻取り締まり当局が「叩かれて大嘘吐き扱い」されているか、
良く分かる動画がもう一本ある。

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き。
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

この映画の中で印象深いシーンは、アメリカ薬物政策の帝王と呼ばれた
ジョン・ウォルターズ国家薬物統制政策局長官の演説シーンだ。

彼は言った「アメリカで治療を必要としている患者の60%が大麻依存です」

聴衆から次々に声が上がる「 Liar、Liar、Liar、嘘つき、嘘つき・・・」

長官がポツリと言った言葉が象徴的だ。「スミマセンね。招待されたものですから・・・」

(1時間13分30秒あたり)

如何に、為政者が嘘をついて国民を騙しているか分かる象徴的なシーンだ。

少し長いが反対派も解禁派も是非ご覧下さい。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


481 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:07:45.74 ID:jFYP/go50
この論文みたけど、大麻ってワード無くない?見逃してるかもだけど
もし大麻ってワード書いてあるの見たって人いたら教エロください

482 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:08:03.20 ID:n+IRy/zp0
醤油でも大量摂取すれが死ぬからな

483 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:14:42.86 ID:CBJ21Elf0
大麻教の人は何でこんなに必死なのか

484 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:15:38.36 ID:n4ytU6aC0
>>475
なんで?

485 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:15:54.51 ID:ox1QckWo0
>>475
大麻取締規則(大麻取締法の前身)が出来た昭和22年は玉音放送から2年後。
当然占領下で、大正義アメリカ様が大麻を規制しろと言ったら
はいわかりました!と本来すべき確認や手続きもスルーして仰せの通りにするっていう時代やからね。
賛成する専門家もいなければ反対する専門家もいなかったろうな。

ただ、昭和20年のポツダム省令の時点では産業大麻(繊維用)は規制外だと思ってそのままにしてたら
アメリカ様にそれも入れるように叱られて22年に規制追加されたとか。

一方21世紀の現在、日本に禁止しろって言ったアメリカ様が
やっぱ大麻規制は間違いだったわwwwって合法化してて
日本のほうは未だに時代遅れの大麻取締法を守ってるのって、
某押し付け憲法と被るのは俺だけだろうか…

486 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:19:56.66 ID:AgbdkkuV0
大麻を欲しがるのは
健康か精神に問題のある人やろ

487 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:25:36.88 ID:n4ytU6aC0
>>485
なんで憲法改正にうさついてふれないのに
大麻にかんしては熱心なの?

488 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:29:30.91 ID:1sIa2bIP0
>>486
薬物依存になるのは、現実と向き合えないヘタレだからな。
まあ、アルコール飲んで暴れるよりは、大麻で腑抜けになる方が、社会的には良いな。

489 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:33:33.98 ID:ox1QckWo0
>>487
うさついてって何?

490 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:35:52.76 ID:f3rilYB70
>>488
屑には屑の処理方法があるってか

491 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:43:08.81 ID:VnB3Rjl00
>>486
最大勢力であるところの第三のパターンを忘れてはいけない。
つまり、健康に問題があり、かつ精神にも問題がある人だ。
大麻を常用していてどちらか一方だけを病むのはむしろ難しい。
大麻推進派のほとんどは大麻によって脳の正常な機能が破壊されてしまっているのだから、彼らの主張は論ずるに値しない。
問答無用で禁止するのが彼らのためでもある。

492 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:52:16.84 ID:2FF1n7M/0
>>491
>大麻推進派のほとんどは大麻によって脳の正常な機能が破壊されてしまっているのだから、彼らの主張は論ずるに値しない。

上のレスで、大麻厳禁に対する論理的な反論がでまくってるが、各論について反論できないなら黙っとけよw
「大麻によって脳の正常な機能が破壊されてしまっている」とか、根拠ゼロの妄言で、
「主張を論ずるに値しない」とか、みっともねえにも程があるわ。

493 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:53:01.74 ID:CBJ21Elf0
なるほど、大麻真理教と呼んだほうがいいな

494 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:56:22.73 ID:ox1QckWo0
発狂する大麻厨を見に来たら反対派が発狂してる
…というのはもはや大麻スレの様式美ですから

495 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:57:30.92 ID:2FF1n7M/0
>>493
よく分からんけど、議論の内容について触れずに「必死だな」とか言えば勝つる!みたいなひと?w
いまどきそれ流行らんよ。

496 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:57:34.14 ID:X20KQm4n0
何時も発狂してんの解禁派だろ

497 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:57:47.94 ID:35ssUNiC0
>>339
新自由主義者もサヨクになっちまうw

下手するとアメリカのライフル協会も…

498 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 15:58:57.34 ID:JLc5iksB0
えっ…ちょっとびっくりしたんだけど
大麻解禁はの中に国内で非合法なはずの大麻を使用してる人がいるの?
>>491

499 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:01:16.88 ID:lAQ02Usn0
一方、アルコールは脳細胞を破壊することが知られているけどな。

500 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:01:45.62 ID:xjmlhmJb0
>>499
はいはい

501 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:10:01.30 ID:aAOQrn+b0
大麻が神経回路を壊すなんて当然のことを今更なんで?
そんなことは頭がおかしい大麻中を見ればすぐわかる

502 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:12:04.95 ID:ox1QckWo0
まあスレタイしか読まない情弱を騙す目的だとしたら大成功してる気はするなー

503 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:13:48.73 ID:/1zNHD4E0
医療大麻に関して広く開かれた議論のきっかけになればと思いUPします。

WEED 1【USA・CNNニュース・医療大麻ドキュメント】
https://www.youtube.com/watch?v=WfOP-7ILM38

CNN で放送され、アメリカで大反響を呼んだ、サンジェイ・グプタ博士による
医療大麻についてのドキュメンタリーです。

この3日前に博士は CNN で、大麻には確かに医療効果があるという考えを公にし、
それまでの自分の大麻に関する見解は間違っていたと正式に謝罪しました。

重度の癲癇を患う3歳の少女が、医療大麻により劇的に回復して行く様子は、
感動的です。また、イスラエルの老人医療大麻、大麻の影響下の運転にも触れています。

このドキュメンタリーの放映は全米に一大センセーションを巻き起こしています。
日本でも医療大麻についてより多くの人が考えるきっかけになってくれたらいいと思います。

WEED 2 - Cannabis Madness Dr Sanjay Gupta (設定から日本語字幕が付けれます)
https://www.youtube.com/watch?v=z5Xz0GsktFg

WEED 3 [日本語字幕]医療大麻ドキュメンタリー
https://www.youtube.com/watch?v=SD2f9TqetQw

-広がる大麻研究、治療例(PTSD、慢性痛、アルツハイマー病)-医療用大麻

504 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:14:31.19 ID:NoUg64i10
もう大麻解禁反対厨はいい加減にしてくれ。
俺は友達に聞いて大麻でどんなに良い気分になるか知ってる。
だから早く解禁して欲しい俺も吸うから。
何でお前等の都合で俺達が吸えないんだよ?
お前等どうせ吸わないんでしょ?
それなら害なんて関係無いじゃん?俺達はどんなに大麻で体が悪くなっても
自己責任を受け入れるからもう邪魔するのは止めてくれ、本当にいい迷惑。

505 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:15:29.82 ID:WDj1hU6X0
ID:awsC+Z8Z0

本日の逮捕者予備軍ですかw

506 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:15:43.90 ID:OFIVbbv/0
大麻厨の阿鼻叫喚とか糞理屈をこねる反応が面白かったから黙ってたけど、この論文は大麻の悪影響を見出すのが目的でなければ、
神経変性疾患の病態解明が第一の目的でも無い様子w
脳神経細胞というのは生後の早いうちにシナプス数が増えて、その後は外界から受ける刺激に従って、あるものは刺激を受け続けて増強され
あるものは役に立たないので「間引かれる」。その間引かれる切っ掛けになるLong-term depressionを作り出すのに
カンナビノイド受容体であるCB1Rが確かに関与しているようだ、ということを遺伝子改変マウスを用いて証明したものwww
THCとかがCB1Rを介してlong-term depressionを生じて、それがTHCによるシナプス障害や記憶障害の原因だ、
と言う説は以前からあるようで、

507 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:17:25.19 ID:OFIVbbv/0
なんか知らんけど途中までしか投稿されんかった、ので続きw
CB1R,THC,long-term depressionでググれば複数出てくるwww
 
CB1Rの発現量は成長過程の小児で多いが、CB1Rはもちろん成人にもあり海馬や扁桃体で多いw
海馬は記憶の中枢だし、扁桃体は情動に中枢的役割を演じる。だからTHCによってこれらの部位にLTDが生じてシナプスが障害され
神経回路が損傷することは十分に起こることw つまり記憶障害が出たり、怯えやすくなったり怖がりになったりなw
だから記事のコメントも正しいwww
 
大麻が有害だと言う結論は変わらないわなwww

508 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:18:48.37 ID:ttrOOCGg0
いつものジャンキースレ

509 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:18:58.15 ID:EBSulVVV0
仮に大麻に様々な効能があるとして
次にやるべきなのは、ハイになる成分を一切除外した当麻の開発だよな?

510 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:23:20.92 ID:p3Iqtv3HO
薬物依存者は頭が逝ってるから粗暴な行為をする
昔から戦争のために使用してたらしいしね

511 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:24:46.51 ID:ox1QckWo0
>>509
CBDオイルのことを言ってるならもう存在する
今は個人輸入するしかないけど(もちろん合法)
大麻取締法が改正されて国産で安く手に入れば助かるんだがなー

512 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:25:15.92 ID:NoUg64i10
だから反対派が頭おかしいと思うのが、世の中の物はなんでも良い所と悪い所が
あるんだよ。
例えば女だけど、男は女の事ばっか考えてオナニーしてるじゃん?
もし仮にその間働いていたとするととんでも無いお金のロスじゃん?
それに女の人とHするとドーパミンが出すぎて脳内の細胞が壊死するじゃん?
だから女を国外追放しろって話にはならないでしょ?
女とHな事をするのは人生を豊かにしてくれるし大麻もおんなじ話なんだよ。
結局反対してる奴等はケツの青いガキなんだよ。

513 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:26:27.41 ID:q8ZHeJqy0
ヤニ中とアル中の面倒で大変なんだから
ヤク中まで面倒見たくない

514 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:28:37.61 ID:K3SOV7cu0
>>512
こいつのレス全部読んだら脳が壊れて狂人化していることが確実だとわかる(笑)

515 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:29:15.80 ID:AHb8mElY0
アメリカは長くいるだけで大脳が壊れます。トランプ氏を見ればわかるはずw

516 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:32:08.92 ID:/1zNHD4E0
>>506 ID:OFIVbbv/0

そんなことは論文を読めれば誰にも分かる。

この論文の趣旨、実験メソッド、実験結果では「大麻の害云々」は推測できないと言う事。
それをニュースや記事、阪大のサイト、研究者本人、キミまで「大麻の害云々」に
無理やりに結びつけてしまっている。

そこに大きな齟齬、印象操作、偏見と悪意が発生している。

このような大麻とは全く別物の合成カンナビノイドの研究を出されても
解禁論はビクともしない。騙されるのは情弱だけ。

517 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:33:14.52 ID:/wNbzH1F0
>>507
んなもん程度問題
医学に素人な奴が耳学問で仕入れた浅知恵をいくらばら撒いてもアホを晒すだけ

518 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:39:31.42 ID:OFIVbbv/0
 
やっぱり大麻厨は理屈と科学さえ超越した信者が多いねぇ
 
大麻厨と言うよりは「大麻教信者」と言ったほうがしっくり来るなwww

519 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:41:21.67 ID:ox1QckWo0
路線変更早すぎィ!

520 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 16:51:04.39 ID:xrrjqbIS0
未成年者が吸うだけで統合失調症の発症率が高まるって時点で
まだ解明されてない危険性があるってことは馬鹿にでもわかる

521 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:04:42.03 ID:AHb8mElY0
タバコ以外に喫煙の選択肢があったほうが良い。大麻とアヘン解禁しろ。

522 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:05:40.11 ID:EFlBHJbu0
>>507
おまいは勉強できない子なのな
可哀想なのでヨシヨシしたろ

523 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:07:43.34 ID:/1zNHD4E0
>>520

・一部の大麻喫煙者は、精神障害になります。しかし、ほとんどはそうなりません

・大麻使用で脳に影響があるのは、統合失調症の遺伝子を持った未成年男子のみ

・大麻使用が統合失調症の発症の原因として関わっている可能性は低い

・統合失調症の発症に大麻の関与は極めて少ない

・大麻と精神病との関連性は信頼性に乏しい

・統計的に有意な大麻使用者の身体的または精神的な健康の違いはなかった

(>>195 >>200 >>210 >>211 参照)

2008年11月に精神医学イギリスジャーナルで掲載された論文では、
15000件以上の文献を収集し、その中から選別された13件の長期研究の検証を行った。

その結果、大麻と精神病との因果関係が不明瞭なままであり、また交絡因子の
調整も不十分であるとして、 「大麻と精神病との関連性は信頼性に乏しい。」と結論付けている。

出典【英国ジャーナル・大麻と精神病との関連性に疑問を投げかけた.】
http://addiction-dirkh.blogspot.jp/2008/11/marijuana-panic-revisited.html

【大麻長期使用による影響】
http://www.fool.com/investing/general/2015/09/13/findings-from-a-long-term-study-on-marijuana-use-u.aspx

ピッツバーグ大学メディカルセンター、ラトガース大学の研究者によって、
大麻長期使用による健康への影響が調査された。

研究者は、1980年代後半にピッツバーグ公立学校で14歳の男性を追跡し始めました。
これらの個人が36歳になった2009年から2010年まで、これらの青年を追跡調査し、
大麻使用による、喘息、うつ病、高血圧、および精神病など、物理的および精神的健康状態を調べた。

参加者を、研究のための4つのグループに分けました。

1.早期慢性ユーザー(22%)
2.後期思春期のユーザー(21%)
3.マリファナ非利用者(46%)
4.青年期だけ大麻を使用したもの(11% )。

調査結果は、1980年代後半と2009から2010年の間に4群のいずれの間でも、
統計的に有意な身体的または精神的な健康の違いがなかったことを示しました。

慢性マリファナユーザーは、他のグループのいずれかよりも、
悪くない健康状態を保っていた。

元論文は記事中の「one such long-term study」よりリンクされています。

524 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:07:49.58 ID:EFlBHJbu0
>>518
おまいは科学とか理屈の言葉の意味がわからない可哀想な子なのな
おまいもヨシヨシしたろ

525 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:10:14.37 ID:x1CLJ8+80
そんな事言ったら精神科薬だって脳神経壊すし筋トレだって細胞ぶっ壊すぞ

526 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:16:23.80 ID:g98JN9bQ0
>>459
まったくもってその通り
大量投与で有害性を無理矢理出すようなくだらない実験をして恥さらしもいいとこ
日本国民として情けない

527 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:17:20.69 ID:Ox9srw9C0
>>525
だから、精神科薬なんて飲まないわけで・・・w
いつも飲んでるの?(クスクス)

528 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:31:38.60 ID:Dq+nAFAr0
カフェインでも神経細胞は変質するのに
なんで大麻解禁反対派はお茶の規制を求めないの?

529 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:32:37.82 ID:NoUg64i10
反対厨は在日朝鮮人だよ。
阪大の研究者も心なしか目が吊り上がっていてチョンみたいな顔をしていた。
奴等は日本を滅ぼす事に躍起になってるから必死なんだろう。
大麻を吸って日本人が皆ハッピーなリア充になるのが怖いんだろう
そもそも大和民族は古来から大麻を使って来たからね、戦後日本が悪くなったのも
大和民族の精神を支えてきた大麻を無くした事も大きいんだろう。
今こそ大麻で大和民族の真の力を覚醒させる時が来たのだ、その大和民族を恐れる
イルミナティーやCIAやユダヤ人達はそりゃ必死に抵抗しますわなwww

530 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:34:27.22 ID:NeO/UiRb0
大麻と左翼は切り離せないからな

531 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:39:07.94 ID:EBSulVVV0
>>511
よくわかんないけど大麻のいいところだけを使えるなら
それを使えばいいのでは?
俺を含めて多くの人がマリファナ解禁と混同しているから
大麻に対してマイナスイメージがある

532 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:40:52.12 ID:CSrsCCR90
ヤッパリ信者の巣になったね。
もっとも、最初からそれを
意図したんたろうが

533 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:44:38.72 ID:xrrjqbIS0
>>523
その手の研究結果は事実とされていたことが度々ひっくり返るから基本的に信用してない
大麻解禁で大金を動かす人間には大麻に対しての好意的なデータが必要となる訳だしな

534 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 17:57:09.69 ID:ox1QckWo0
>>531
別にTHCが大麻の「悪いとこ」ってわけではないけどさ。
単に俺自身が必要としてるのがCBDってだけなのだわ。
THCと違ってCBDは合法なんだけど、(麻薬及び向精神薬取締法)
国内で生産しようとすると取り扱いに許可が必要(大麻取締法)なせいか、
現状だと国内業者が存在しない。
だから海外から個人輸入するしかなくて、値段と敷居が高い。

嗜好品の大麻(マリファナ)も解禁すべきだと思ってるけど、
とりあえずCBDオイルは簡単に手に入るようになってほしいなーと思うところ。

535 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:01:38.29 ID:ox1QckWo0
>>533
そんなこと言い出したら>>1だってもうひっくり返りかけてんじゃん。

あと大麻解禁で大金を動かし、儲ける人間がいると思えるなら
同じように違法であることによって儲ける人間がいるって想像してみ。

536 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:12:34.50 ID:S+mWg7Jy0
グルタミン酸 過剰摂取とどっちがやばいんだ

537 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:13:30.79 ID:fDVDx6MH0
>>2
在日の温水君が売ってた

538 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:16:09.23 ID:DgpHco7z0
>>523
さっきは悪かった
今後は書き込みも控えるかな

539 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:16:40.96 ID:35ssUNiC0
>>536
標準量の100倍だから
グルタミン酸なら大丈夫じゃね?

1.5キロぐらい取らないと死なないし
でも腹の中に注射で入れたらヤバいかもw?

540 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:23:43.80 ID:QI4ATkTA0
>>510
『ラ・クカラーチャ』の歌詞にもあるね「マリファナ・ケフマール」
マリファナがなくなったからもう戦えないって

541 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:24:58.75 ID:wTYzLYec0
煙草や酒を口にしたがる未成年と一緒で、国家が禁止しているものに理解を示すオレカッケーてやつなんだよな、推進派って。ネットやサブカル本で得た机上の知識だけでよくもまあ大麻をそこまで賛美できるもんだ。

542 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:28:21.78 ID:/1zNHD4E0
>>533

元々、大麻の害を見つける為の研究は政府資金で半世紀以上も行われてきた。

例えば、大麻を憎んでいたニクソン大統領が自ら任命した9名を含む、13名の
メンバーから成る同委員は、スタッフ70人、委託研究者に医師、心理学者、
法律家ら80人を使い、米国民を対象にマリファナに多角的なメスを入れた。

ニクソン大統領は、大麻議論に終止符を打ちたかったので、自ら半数以上の委員を指名し、
「大麻は危険だ。禁止して当然だ」とアメリカ国民に示したかった訳である。

彼らは「大麻の危険性」を証明する為に躍起になり、ジャマイカやインド、
アフガニスタンにまで出向いて調査した。

しかし、然したる危険性は発見出来なかった。

結局政府に対し「マリファナを法律上、麻薬扱いしない。個人的にマリファナを所持し、
吸っても罪にしない」ことを勧告した。

ニクソン大統領は激怒して報告書の受け取りを拒んだ。

大麻の害に関する研究は、嘘やデマが含まれ、誇張されプロパガンダとされて来た。
大麻の真実を伝える研究は政府により握りつぶされて来た。
現在出始めた新しい研究は、今までの嘘を暴き真実を伝え始めている。

543 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:29:59.84 ID:2FF1n7M/0
>>541
よく分からんけど、非合理的な法体系でも国民は黙って従うべし的な家畜志向カッケーてひと?

544 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:31:22.43 ID:/1zNHD4E0
>>538

そう言うなよ。また雑談しようぜ。(*^-^)ノ

545 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:33:16.61 ID:xrrjqbIS0
>>535
俺は>>1を支持してるなんて一言も言ってないけど
実際どれだけ有害か有益かは先に解禁した国でこれから明らかになるんだから俺はそれを信じるよ

546 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:34:42.89 ID:DgpHco7z0
どこにどう注射したかでも印象は全然違うからな

547 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:35:01.71 ID:tkH9llIC0
きっことかいうのが大麻は煙草より安全とかブチブチ言ってたな
煙草よりは安全なのかなw

548 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:35:43.96 ID:Dq+nAFAr0
テレビやネットの知識だけで大麻を敵視してる輩がなんか吠えてるな

全体主義寄りの国ほど大麻解禁に後ろ向きなのをどう考えてるんだろ
大麻解禁反対派は日本の進歩を妨げてるわ

549 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:39:51.42 ID:tKsg9b+n0
大麻くん常にポーっとしてるしな

550 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:52:40.29 ID:T9MwUf0F0
大麻厨のレスがキチガイじみているのも>>1で説明つくな
納得

551 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:52:41.15 ID:n4ytU6aC0
>>492
×論理的な反論
○都合のいい統計の発表

552 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:53:36.98 ID:Cz13vkHe0
大麻草からつくられた薬が小児の難治性てんかんに有効との研究報告
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160702-00012703-forbes-bus_all

日本の密室でのオナニー研究と違って、こっちは臨床データが山ほどあるんやで

553 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:55:28.15 ID:DgpHco7z0
>>544
フォローどうもっす m(_ _)m

554 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:56:09.78 ID:8m13xVYI0
>>551
>×論理的な反論
>○都合のいい統計の発表

じゃ、その統計の都合のよさを挙げんと笑
この阪大の実験の都合のよさは、いろいろ突っ込まれてるよな

555 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 18:59:08.19 ID:T9MwUf0F0
>>552
てんかんの原因となる間違ったつながり方をした神経回路を大麻が切るからでしょ
大麻吸いすぎで脳みそ破壊されて、論理的な考え方もできなくなったかな?

556 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:01:58.93 ID:n4ytU6aC0
統計はあくまでも統計でしかないからな
社会的な損益を図る意味はあっても
個人の損益にとってはなんの価値もない

557 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:03:03.39 ID:DgpHco7z0
>>555
有効利用すれば使えるってことでもあるけどね

ジョジョのジョルノのスタンド合戦であった
新陳代謝の活性化→細胞の寿命を促進させるってのが
ガンや癲癇でも起きるらしい

558 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:04:00.41 ID:g98JN9bQ0
>>555
知らずに想像で適当なことをいう
反対派は知性が低い…

559 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:06:07.80 ID:2FF1n7M/0
>>555
>間違ったつながり方をした神経回路を大麻が切る

こんなデタラメを平気で言うあんたの脳みそが、既に破壊されてると思うのだがw

560 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:07:06.90 ID:4ch+wk05O
>>541
アホか
違法行為しようってのと、主権者として法改正運動しようってのは別物だろ

561 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:13:42.63 ID:uGQb+p9l0
なんで脳を壊してまで快楽を得たいの?

562 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:18:48.24 ID:DgpHco7z0
快楽は別にいらん
医療に使っていただければそれ以外の要求は特にない

563 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:22:27.39 ID:2FF1n7M/0
>>561
50年も前から、億単位の人たちがずーっと使ってきた結果として、
先進各国で、生理学、社会学的なレポートを基に、医療用途としても幅広く処方が認可され、
嗜好用としても欧米で非犯罪化してる国は数え切れず、解禁地域が続出してるんで。

脳みそが健全に働いてて、情報の収集と、適切な処理ができるひとは、
「脳を壊すことはない」と判断して、合法化を求めてるわけですよ。

564 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:25:04.16 ID:ErQBjFjV0
>>552
難治性てんかんに使われる薬は劇物相当の物もあるんだぞ。
そんな劇物と同等の物を医師の処方無しで安全と思うほうがどうかしてる。

565 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:26:30.74 ID:/1zNHD4E0
>>555

これだけレスが進んでも、>>1 の研究が幼少マウスに有り得ないほどの
合成カンナビノイドを腹腔注射で投与した事を理解していないらしい。

大麻は、酸化ストレスや、脳細胞死を軽減する神経保護特性を持っている。

【大麻は脳のダメージを防ぐ】

米国国立医学図書館:国立衛生研究所

【カンナビジオール、Δ9-テトラヒドロカンナビノールは神経保護および酸化防止剤】
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC20965/?tool=pmcentrez

カンナビノイド1受容体への作用を介さずに神経保護作用が発現していると示唆された。

神経保護作用の発現は 10 μM で 50% である。

【米国特許 US6630507 酸化防止剤および神経保護剤としてカンナビノイド】
http://patft.uspto.gov/netacgi/nph-Parser?Sect1=PTO1&Sect2=HITOFF&d=PALL&p=1&u=%2Fnetahtml%2FPTO%2Fsrchnum.htm&r=1&f=G&l=50&s1=6630507.PN.&OS=PN/6630507&RS=PN/6630507

566 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:26:44.39 ID:lYTwPTF10
>561
さぁなだが意志が強い人たちと違って俺がそいつの立場にたったら麻
薬をしねえとは断言できねえ一応俺は自分で意志が弱い人間だという
自覚があるからな

567 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:29:36.09 ID:4ch+wk05O
>>564
同じ病気に使うから同等の害があるって発想もおかしいだろw
ステロイドもワセリンも皮膚炎に使うが、ワセリンにそんな害無いぞ

568 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:30:54.21 ID:G0J/3Xr60
>>559
どう間違ってるのか

ソースを出しなさいラリッラリッ

569 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:33:15.30 ID:/1zNHD4E0
>>564

医療大麻は重篤な副作用は発生しない。

大麻の成分が子どもの深刻なてんかん発作を減らす、米国ニューヨーク大学が報告
https://www.mededge.jp/a/psyc/12083

第67回米国神経学会の報告から

ほかの治療法では治療が難しい深刻なてんかんの治療に医療用のマリファナが有効かもしれない。

米国のニューヨーク大学の研究グループが、ワシントンDCで行われた第67回米国神経学会で、
2015年4月18日に報告した。

研究対象として参加したのは、深刻なてんかんのある213人。
よちよち歩きの子どもから大人まで幅広い年齢層であるが、平均年齢は11歳。

12週間にわたり薬を投与して、その期間中に起きたてんかん発作の回数によって、
薬の効果を調査した。

てんかん発作の回数が約半分に

12週間の期間を最後まで行ったのは137人。てんかん発作の回数は、平均で54%減少した。

発熱で発作が起こることが多い「ドラベ症候群」の人で最後まで研究に参加したのは23人。
てんかん発作の回数は53%減少した。特に症状が強い傾向がある「レノックス・ガストー症候群」
の人で最後まで研究に参加したのは11人で、短時間筋肉が脱力する「無緊張性てんかん発作」
の回数は55%減少した。

【マリフアナ由来の治療薬、治験で好結果−米で初の承認か】2016年 3月15日
http://jp.wsj.com/articles/SB12798596211232484180504581599524241897518

英バイオ医薬品会社GWファーマシューティカルズは、大麻(マリフアナ)由来の
治療薬の第3相臨床試験で、小児の重症てんかん患者の発作回数が大幅に減少したと
発表した。この報道を受け、同社の株価は14日のロンドン市場で上げ幅が一時130%を超えた。

GWファーマによると、ドラベ症候群患者に既存の治療薬に加えてんかん治療薬
「エピディオレックス」を14週間投与したところ、てんかん発作回数が39%減少した。

プラセボ(偽薬)投与群では発作回数は13%しか減らなかった。

GWファーマはこのデータを用いて米食品医薬品局(FDA)に治療薬の承認を申請する
方針を示した。エピディオレックスはすでにFDAから優先審査指定を受けている。
販売が認められれば、FDAがマリフアナ由来の治療薬を承認する初めてのケースとなる。

570 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:35:01.51 ID:ErQBjFjV0
>>567
良い効果を持ち出した>>552は否定しないで
悪い効果は否定する。
ちょっとぐらい論理的に考えろよ。
無理矢理すぎ。
いくらこんな2chで言っても日本ではお前ら生きてる間は解禁にはならないから安心しろ。
日本では100年は所持してるだけで逮捕されてムショに入るだけだから。

571 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:35:26.47 ID:/1zNHD4E0
先進10カ国(G10)で、医療、嗜好、産業用大麻を厳しく禁じているのは日本だけです。

先進10カ国(G10)で医療用大麻を使っていないのは日本だけです。
その他、23か国で合法化され、27か国で医療大麻製剤が販売されている。

それなのに、日本では治験研究も許さないと言うのは理解できない。
先ず、「大麻取締法 第4条」を改正して、臨床研究を始めるべきだ。

【図表:先進10か国、大麻使用状況】(図1)
http://synodos.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/3a5708b600bcca6d64377b61220bd3aa.jpg

図表中のフランス、スウェーデンは違法と成っていますが、
去年、刑事罰、前科に成らない違反金のみの非犯罪化になりました。

現在、全EU諸国で大麻は、非犯罪化されています。

572 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:35:51.70 ID:63y8KjRF0
たばこよりええやろ

573 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:36:54.33 ID:3bl170Sw0
体にただ善いだけの物質、ただ悪いだけの物質なんてないだろうに。
食物繊維だって100g食ったら死ぬぞ。
ダイオキシンだってノロウィルス退治するぐらいのことはしてくれるぞ。

574 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:37:03.08 ID:mkCXRuqT0
コカインなさい

575 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:39:36.39 ID:2FF1n7M/0
>>570
逆に、日本では100何十年も後になって解禁されるんだとしたら、それは何故?
その間に、日本でなにが変わって解禁になるの?w

あんたがどう思ってるのかが気になる。

576 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:41:04.21 ID:pYtlAOxG0
覚せい剤だと頭が冴えて
大麻だと神経鈍くなるのかね?

577 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:41:16.20 ID:g98JN9bQ0
>>570
悪い効果は否定するって、明らかに1の実験は普通ではありえない大量を投与してるだろ
これが通常の使用量だったらまだ納得できるんだがな

しかも他のてんかん薬が劇薬とか大麻関係ないし

578 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:41:50.65 ID:2FF1n7M/0
>>574
たたいまー!

579 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:41:53.88 ID:tu0ThgtBO
「花の里」に戻れ!

580 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:42:33.38 ID:ErQBjFjV0
>>570
移民が多くなると思うから。
ほとんどの日本国民が入れ替わるんじゃねえの。

あと日本では性器写った画像でも逮捕されるんだぞ。
性器丸出し画像でも何でもOKな外国ではどうとか馬鹿らしいわ。
日本はそれだけ厳しいんだよ。
そんな大麻吸いたいなら外国に移住した方が簡単だぞ。

581 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:44:09.28 ID:ErQBjFjV0
自己レス
>>570>>575のレス

582 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:44:22.95 ID:No14SkUe0
最近大麻解禁しろ
解禁しろって言う奴
ホントうざいよね
もっとこういうの出て欲しいけどな

583 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:45:06.34 ID:3bl170Sw0
>>580
移住なんて大袈裟なことは不要。
お試しだけなら旅行でじゅうぶん。

584 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:45:20.57 ID:I10MsUng0
大麻は安全と言い切ってた学者がいたな

585 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:48:35.49 ID:2FF1n7M/0
>>580
あんたほんとドメスティックな価値観に骨まで浸かってんだなー。

AVで性器を隠してんのが、抑制された理知的な判断なのか?大笑いだわw
レイプやらの犯罪的な描写が許容されてる日本のAVは、警察利権のビデ倫のお目こぼしで成立しとるわアホが。
パチンコップの話を出すまでもなく、日本の警察も、金の沙汰次第の腐敗しまくりなのは明白だろうに。
家畜だなー

586 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:48:49.82 ID:ZqZ1x1Zi0
>>582
もっとこう言う研究が出たら日本が笑いものになるだけw
スレをよく読めw

587 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:52:47.34 ID:n4ytU6aC0
>>563
脳を壊さなきゃ使っていいということにはならんよ
タバコで脳が破壊されるなんて話はないが年々規制が強まってるだろ

588 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:52:50.20 ID:ErQBjFjV0
とにかく日本の環境や法律変えようとしても無理。
特に日本では薬物関係は厳しいんだよ。
この前だって高知東生が覚醒剤と一緒に大麻も持ってたらしいじゃん。
やっぱりそういうクズしか使わないと一般人に再認識させたんだから無理。

>>585
>AVで性器を隠してんのが、抑制された理知的な判断なのか?
これに関しては俺は疑問だけど、
日本ではそういうものもいろいろ厳しいんだってこと。
ちょっとぐらい冷静にレスも読めないのか?
それとも薬物やってて理解できないのか。

589 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:56:45.77 ID:ox1QckWo0
>>588
アルコールも薬物だぞ。
日本は薬物に厳しいんじゃなくて法律違反者に厳しいんだよ。

590 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:57:20.69 ID:3bl170Sw0
夢のような美味、でも食べ過ぎるとちょっと危険

ベニテングタケを食べることが必ずしも違法ではない件

591 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:02:52.93 ID:2FF1n7M/0
>>587
酒タバコの規制が強まってんのは、使用場所や未成年売買の面だろ?
使用や所持自体が禁じられる方向の規制じゃないわな。それは大賛成だ。
大麻も同様に扱われるべきであって、所持で懲役とかナンセンス。

>>588
いや、社会への害の度合いによって、合理的な法体系であれば、厳格に運用されるべきなのは同意だ。
その点、日本は運用が厳格だからではなく、日本人が単一民族で長らくやってきたおかげで、
協調性が高い、社会に民族間の対立という構造が少ないことに拠るだろ。

日本はいろいろ厳しいんじゃなく、パチンコのように、警察官僚がパチンコ協会の理事に天下って
実質的な賭博を黙認し、「景品の換金が行われてるなんて事実は把握してない」とか答弁するような状況で、
国民は大して興味がなく粛々と生きてるだけ。

592 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:03:54.50 ID:R+E37Dv40
酒、煙草
はいおしまい

593 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:03:57.38 ID:n4ytU6aC0
医療用に重篤な副作用があるかどうかなんてどうでもいいんだよ

使えば半死半生になる薬でも
それを使わなきゃ確実に死ぬって状況なら
医師の判断の下で使えばいい

心臓が止まったら
肋骨がバキバキになっても心マして
心拍を取り戻させるだろ

594 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:09:55.13 ID:n4ytU6aC0
>>591
タバコにかけられた税金も年々高くなって
そのうち禁止同様になるだろ
いきなり禁止にしたら社会的な影響が大きすぎるわな

大麻は現時点で禁止で
大麻による害はゼロなんだから
このまま禁止にしときゃいい
使わなきゃ懲役にならないんだから
なんの問題もない

交通違反なんかと違って大麻所持なんて
100%故意だからな

595 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:12:24.81 ID:n4ytU6aC0
>>591
>実質的な賭博を黙認し、「景品の換金が行われてるなんて事実は把握してない」とか答弁するような状況で、
日本の刑法は全ての賭博を禁止してないからな
刑法185条但書によって例外が示されていて
パチンコはそれに従ってるから合法なんだよ

596 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:14:15.29 ID:2FF1n7M/0
>>594
わりいけど、万引き死刑にして、治安がよくなったとほざくような国家はイヤだわ。

597 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:16:54.65 ID:2FF1n7M/0
>>595
同様の換金ルートを使ったゲーセン賭博とか、一瞬で検挙されるがw

パチンコでの賭博のみ黙認されてる現状は、あんたにとっては問題無しと?
数十年間、巨大な社会問題であり続けてることも含めて、意見を聞いときたいもんだな。

598 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:19:31.17 ID:8giv1SoA0
新党改革の政見放送聞いてたんだけど、候補者の一人が医療用大麻解禁しますって
公約を掲げていた。医療用大麻で16兆円の医療費削減だそうだ。医療用大麻解禁派
って、そんなにいるのか・・・・・・・

599 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:21:59.01 ID:/1zNHD4E0
>>594

酒、タバコより実害の少ない大麻使用を、税金を使って取り締まって、
税金を使って裁判して収監する。

立派な納税者だった大麻単純所持事犯を逮捕して、社会的信用を奪い、
働けなくして納税額を減らす。

大麻が厳しく禁止されている事により、高価でヤクザの資金源に成り、
非社会的組織を肥やす。

正に税金の無駄遣い。大麻取締法による国家への害だね。

大麻を合法化して、公認ショップで販売し、ヤクザから大麻と言う商品を奪い、
新たな産業を創設し、税収とした方が合理的!

大麻合法化はヤクザの資金源を減らし、新規産業、税収にもなり、
捜査、裁判、収監費用などを節減できる一石三鳥以上の得策だ。

600 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:22:01.67 ID:DgpHco7z0
パチンコは換金制度を廃止してするか
当たる確率に関する条例を定めて
年数百万の損失を出させないようにするかの
いずれかが必要になってくると思う

そしてほかの産業同様きっちり課税ね

パチンコ合法化とか狂気の沙汰だと思うだろうが
ボッタクリが起きないようにすれば確実に被害は減らせるはずだ

601 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:26:38.23 ID:DgpHco7z0
>>599
ヤクザの合法化、つまりテキヤ化や地方の観光業化するための
法律を作るのと侠客組織の上納金制度の撤廃っていうのはどう

話を聞いてるといろんな非合法を合法化して警察の管理に置いたほうが
治安が良くなる気がしてならない

警察の天下り先にパチンコが含まれてるのも
ユーザーが傷害事件を起こさないような
管理がしやすいってのもあるのじゃないかな

602 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:26:41.27 ID:kQ4tcwIs0
反対派の奴らはストイックに生きたいのなら黙って仕事だけの人生で終えろよw

まぁほとんど売人か都合悪くなるお偉いさんがしめてるんだろうけど

603 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:31:33.48 ID:DgpHco7z0
反対派ってわけじゃないが逆に売人にとっての生活とか考えてしまう
そこで職を失って生きていけなくなったら
オレオレ詐欺やもっと重度の犯罪に移行するんじゃないかとか
ろくでもないことを

604 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:33:11.68 ID:ce9ujzq50
神経回路なんて日常でもぶっ壊れるけどなw

605 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:34:10.83 ID:DgpHco7z0
最低な話だが暴力団を完全に警察機構に従わせたうえでの
彼らによる大麻合法ショップの販売とかを妄想してしまうのは俺だけか
愚かな考えなのはわかってる

606 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:37:08.71 ID:SbzXjRDP0
>>586 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 19:48:49.82 ID:ZqZ1x1Zi0
> >>582
> もっとこう言う研究が出たら日本が笑いものになるだけw
 
馬鹿かw
この研究が掲載されたJournal of NeuroscienceはIF6-7の中堅どころの雑誌w
世界中から選ばれたreviewerの査読を経て掲載されてるんだから、笑いものになるわけねぇだろwww
 
この研究について>>586みたいなことを言ってる奴が日本にいると知られれば世界の笑いものになるかもなw
「専門家よりも素人のテメェの方が正しい」と臆面もなく信じ込めるって本当に大麻教だわw

607 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:39:54.22 ID:G0J/3Xr60
ヤク中が白目を剥き狂いながら進歩派を気取る
ああ、狂気なり!

608 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:41:28.24 ID:/1zNHD4E0
>>605

アホか?

平和的でポジティブシンキングな大麻を何でそんな奴らの利権にするの?

そんな遵法精神のない奴らに任せたら、覚醒剤とかを売り付けられるし、
不健全な市場になる。

大麻産業にそう言う遵法精神の希薄な奴らが入り込めない厳しい法規制が必要!

609 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:41:32.07 ID:MHDZQByo0
で?「アルコール」の脳への影響はどうなの?w

610 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:41:59.84 ID:mPrepuNy0
>>606
この実験、大麻使用者の一日の使用量の数十倍のカンナビノイドを、5日間子どもラットにぶち込んだら神経にダメージが認められましたーて結果てだけだからな。

これで実験したやつが、大麻は危ないつーコメント出してんだから、ミスリード言われてもしょうがない笑

611 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:42:33.45 ID:5jEElyEd0
大麻は解禁に動いてる欧米見習え
死刑廃止は欧米見習うな
都合よく見習ったり見習わなかったりでさ、
結局見習う、見習わないじゃなくて自分の都合に合ってる理由探ししてるだけなんだよね

612 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:44:18.20 ID:IqvOguxM0
>>598
ホスピスに移行するレベルの重度な末期癌患者以外には
必要ない代物だと思うよ、医療用麻薬自体は既に使われてるし

613 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:44:52.86 ID:/1zNHD4E0
>>606

そりゃ、嗤われるよ。

381 名前:名無しのひみつ@無断転載は禁止[] 投稿日:2016/07/02(土) 19:56:09.32 ID:AE8YoGvb

もっというと大麻が脳にどれだけダメージを与えるかという研究じゃなくて
本来この研究主旨は
内因性カンナビノイドを抑えると認知症の治療に役立つのではないか?
という「仮定」を証明するための研究で

他大も参加しているチームで取り組んだこの研究主旨を全く伝えずに
「大麻が」脳にダメージを与えるかどうかという無関係の話を
「WIN55、212-2」というもはやTHCとも大麻とも無関係の物質の画像を指差して
「ね?危険でしょ?」と意味のわからないことをやっている

しかも、本来論文ではそのすぐ下に「10 mg/kg Δ9 -THC」と
高濃度で注入したカンナビノイドの画像もあるのに画面から消している
カンナビノイドの画像を見せずに危険ドラッグの成分である「WIN55、212-2」の画像を見せて
「だから大麻は危険なんです」とテレビで喋って終わり

これって、論文の事実に対して報道がその事実を伝えずに
拡大解釈を中心に伝えたという決定的な証拠になるな
しかも本人参加でw

614 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:51:10.95 ID:DgpHco7z0
>>608
ばかげてるのはわかってる、ふとぼやいてみただけ
ただな、チョソとかヤクザとかを
きっちり更生救済させられる道ってないものかな、と思う時があるのでね

615 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:51:36.14 ID:mPrepuNy0
>>611
議論てそういうもんじゃね?
メリットデメリット比較する他国の事例がありゃ、参考にすんのは当たり前。無視して何になる?笑

あたまわるいひと?

616 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:53:06.36 ID:DgpHco7z0
>>600-601とかダメかねえ
なんか全員が幸福になれる解決策ってないものか
こんなことリアルでは絶対言えないけどな

617 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:53:55.82 ID:SbzXjRDP0
>>613
また適当なことをw
Abstractには「認知症の治療に役立つ」なんてことは全く書いてないしw
SIGNIFICANCE STATEMENTにも全く書いてないw

618 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:57:45.29 ID:oWI3WRpS0
名門国立大阪大学のデータだから信頼できる

619 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 20:59:01.51 ID:5jEElyEd0
>>615
議論ならそうかもな
だがお前のように「あたまのわるいひと」同士だとそうはならんだろ?
メリットデメリットで大麻の議論してんのか?
「吸いてー」連呼してるだけにしか聞こえんだろ、ググッた程度のコピペふりかざして
ガキが「あの子も持ってゲームソフト欲しい」っつってるのを議論と呼んじゃうテメエの知的レベルに辟易するわw

620 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:01:35.36 ID:oWI3WRpS0
やりたい奴は移住しろ

621 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:02:15.81 ID:/1zNHD4E0
>>617

そう言う事を阪大サイトが記述している。

http://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2016/20160630_1

脳損傷、認知症での機能回復に応用できる可能性も期待できる成果

カンナビノイドの機能を止めることによって、神経回路の破綻を抑制できる可能性もあり、
今後、脳損傷、認知症での機能回復に応用できる可能性も期待されます。

622 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:05:49.72 ID:IqvOguxM0
>>621
それは今後の臨床(やるか知らんが)試験をやった上で
長期経過を見ないと判断できない代物だと思うが?
○○に対する効果が期待できると言われて、
実際は無効だった物なんて星の数程あるぞ

623 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:08:17.46 ID:mPrepuNy0
>>619
このスレでの議論が、うちもゲーム買ってレベルの話に見えてるんだったら、知能に問題があるとしかコメントできないわ。

624 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:09:44.31 ID:SbzXjRDP0
>>621
それは「本来の研究主旨」ではなくて、プレスリリース用のアピールwww
 
STAP騒動みても分かるように、研究意義を「盛る」ことが多いんだよなwww

625 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:10:33.96 ID:DgpHco7z0
>>622
だからこそだよ
日本がすぐ動けないのは仕方ないしその事情も察しなければいけないが
海外の解禁運動や医療導入は注目しておいて損はない
芳しくない結果であれば導入はされないが
逆であれば尊重しても損はないと思うぜ

626 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:10:49.40 ID:QHWO0Nml0
>>1
この研究は、大麻についてのみのようだが
確か、たばこや酒も脳の神経回路をどうのって前にあったとおもったな
どれくらいの強さかはわからないがね

627 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:11:21.09 ID:/1zNHD4E0
>>622

日本では、人体への臨床研究、施用は厳しく禁じられています。

■大麻取締法

第4条 何人も次に掲げる行為をしてはならない。

二 大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。

三 大麻から製造された医薬品の施用を受けること。

*****

「何人も」と言うのが凄いよね。つまり、医師で有っても、余命宣告された患者さんで有っても、
研究者で有っても、大麻を「医薬品」として施用する事も、使用する事も出来ない。
この施用、使用を許可する人もいない。何人も許可しない施用しない、使用しない。

この法律が有る限り、例外なく永遠に「医療大麻」は施用、使用出来ない。

こんな事はおかしい。法律は時代に合わせて変わって行くべきだ。

628 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:12:03.29 ID:QHWO0Nml0
>>606
米国やオランダあたりじゃ、もう大麻は一般的になってるので、どうだかね

629 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:15:36.25 ID:ZJgF2Nb80
>>617
またまたー
適当なことをw

バッチリそのための研究ですが?
だからこそCB1Rアゴニストというカンナビノイド受容体を後退させる
3種類の成分を投与したんだよ

研究主題
Developmental Switch in Spike Timing-Dependent Plasticity
and Cannabinoid-Dependent Reorganization of the
Thalamocortical Projection in the Barrel Cortex

「STDPはカンナビノイドに依存するんじゃないかと思ったからバレル皮質に色々入れてみました」

http://this.kiji.is/120995692084789251
木村准教授は「人間の脳内にはカンナビノイドに似た物質がもともとあり、
カンナビノイドの働きを止めて神経回路の破壊を抑えることで、
脳の損傷や認知症の治療に応用できる可能性もある」と話している。

630 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:16:33.53 ID:8W2FeUuC0
どのくらいの量だったのかも詳しく説明してもらわないと意味がないよ
醤油だって一本イッキ飲みしたら身体壊す

631 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:19:46.52 ID:wwKiRiP/0
>メリット・デメリット
大麻を吸う・吸わないという選択肢がある中で、
現状は法によって特定の行為(大麻を吸う)が制約されている

法には必ず法益(保護されるべき社会的利益)が想定されているが
保健衛生を侵害する有害性というその前提が崩れているから、もはや制約する根拠が無い
何を保護するために何を制約しているのかが自明でない法を許す方が変
だから「禁止するメリット」が無い法律を正当化できないよね(むしろ違憲なのかもねw)、って話じゃないの

「保健衛生」が何を意味するのか良く分からんけどw
規制派は「日本人は海外と事情(身体への有害性)が違うのです」という積極的根拠を提示しないと無理筋かと
でないと、「解禁国は軒並みヤク中だ」と断定する土人信仰だと思われても仕方ない

632 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:20:59.61 ID:ISFIfX2N0
もう一度書くが、
日本は大麻が有害だから規制しているのでは無い。
大麻取締法のどこにも書いてないし日本には大麻の有害性を立証するデータは無い。
有害性を立証して立法されたのでは無い。

大麻の有害、無害を論じても意味が無い。
無害を立証するデータを厚労省や裁判所に持って行っても、
「あの、いや、大麻は有害だから規制してるわけじゃないので」

と返されて終わり。

では、なぜ規制されているのか?
根拠は無い。GHQに言われたから。

日本は憲法で基本的人権が規定されている。
憲法は法律のなかで最強の優先度を持つ国家規定であり、
憲法は大麻取締法よりも優先される。
憲法で規定された基本的人権は、大麻だろうがシャブだろうが嗜む権利が保障されている。

633 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:25:48.89 ID:wwKiRiP/0
>>632
あ、そんな感じなの?
じゃあ、もう法理と前提そのものが崩壊してる民間信仰(タイマコワイ)やな
「ま、それも日本人っぽいからええかwww」ってなるかもしれんけどwww

634 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:26:37.69 ID:QHWO0Nml0
>>632
>大麻だろうがシャブだろうが嗜む権利が保障されている。
あんたの書き込みのこの部分はどうかね
違法状態だから、あの元女優候補が今回の参議院選挙にでたんだろうからね。

635 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:28:12.36 ID:/1zNHD4E0
>>630

既に何度も出してるよ。

【阪大の論文への反論まとめ】

論文フルテキストをザックリと読んでみた。

http://sci-hub.cc(論文のDOI: 10.1523/JNEUROSCI.4280-15.2016)

この研究で使用された合成カンナビノイドは、THCの30倍も効力を持つ「WIN55、212-2」、
CB1 カンナビノイド受容体の逆アゴニスト「AM-251」、100%のエタノールに溶かして薄めた
「合成THC」を、いずれも脳回路形成期の幼少マウスに合成カンナビノイドを腹腔注射で
投与している。

・脳の未発達なマウスへ合成単体THC投与量は「10 mg/kg Δ9 -THC」を腹腔注射で投与。

・通常のジョイント一本でTHC約10mg。コロラド州などの大麻食品1食分はTHC10mg。

・「10 mg/kg Δ9 -THC」と言う事は70Kの成人男性だと、ジョイント70本分になる。

つまり、人体への作用量の50〜140倍近い大量の合成THC単体を、
幼少期のマウスに腹腔注射しているのである。

しかも、大麻喫煙だと副流煙や吐き出す量もあるので10mgは吸収されていない。
通常、ジョイント半分も吸えば効果が現れる。

大麻は通常、注射で摂取されることはない。

無茶苦茶な実験だよね。合成THCと天然の大麻は作用も副作用も違う。

大麻はTHCに相反するCBDなどのカンナビノイド、フラボノイド類や芳香族テルペン類、
フェノール類などを含めて500種類以上のさまざまな化合物が複合的に作用し、相乗効果、
取り巻き効果により副作用が少ない。

薬効量と致死量の比率は、アルコールが10倍、ニコチンが50倍、カフェインが100倍、大麻は1000倍。

この実験の投与量だと、アルコール、ニコチン、カフェインだと死んでいます。

この実験では大麻の害は語れない。作為的に大麻の害を誇張している研究結果と言える。

636 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:28:45.80 ID:QHWO0Nml0
>>632
シャブはよけいだね。
それ、確かに戦後まで市販品だったが、あまりに中毒症状が多くて
禁止になった経緯があって大麻と違うからね。
もともと、シャブは軍用品だったのは確かで、現代も米軍は
空母艦載機のパイロットが使ってたという報告は過去にあったけどね。

637 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:30:53.56 ID:QKZ+WdiG0
阪大の名前まで使って製薬会社が選挙前に必死なスレがあると聞いて

638 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:34:09.36 ID:DgpHco7z0
うん、シャブに関しては余計だな
解禁運動が危険物のゲートウェイにならないかは
結構厳しくチェックしないと

「覚醒剤で死んでもそれは幸福でしょ」ってならないように

639 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:38:57.05 ID:35ssUNiC0
>>638
現役一人で老人一人養うようになると
覚醒剤使って死ぬ方が幸せな気がしないでもないw

そしてなるべく早死にして貰わないと…

640 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:39:39.91 ID:QKZ+WdiG0
大麻合法の国々だって反対している人はいるわけで
大麻はこれからの医療でしょ
頭ごなしに反対反対では医療の未来を閉ざすだけ、こんな怪しいのじゃなくちゃんと研究させなさいよ

641 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:40:01.31 ID:/1zNHD4E0
>>624

本研究成果が社会に与える影響(本研究成果の意義)

本研究成果により、神経回路形成のメカニズムの理解がさらに進むことが期待されます。
また、脳損傷や認知症の治療薬につながる可能性も考えられます。

642 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:41:57.05 ID:6MS8f0zS0
>>634
高樹なんて選挙に出ても大麻厨しか票入れないだろ
千葉県のボランティア団体から2度と千葉に足を踏み入れるなって言われるような性悪女だし

643 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:46:05.64 ID:xdmamz/V0
>>1
ほらみろ
肯定派が頭おかしい奴ばっかりだしな

644 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:48:05.89 ID:/1zNHD4E0
>>640

医療大麻の有益性は欧米社会では「公知の事実」と成っている。

「公知の事実」とは、「通常の知識経験をもつ人が疑いをもたない程度に
一般に知れわたっている事実」

アメリカの医療大麻に関する世論調査です。
完全に反対派がマイノリティーに成っています。

アメリカ人のなんと89%が医療大麻合法化を支持していた。

【世論調査】米国の有権者の大多数は大麻合法化賛成
https://www.qu.edu/news-and-events/quinnipiac-university-poll/search-releases/search-results/release-detail?ReleaseID=2354&What=&strArea=;&strTime=12

54. 医者が処方するならば、大人が医学目的に大麻を吸う事に賛成?

賛成 89%、反対 9%、無回答 2%

医療大麻の効能が認知されているアメリカの小児がん医療関係者の92%が、
小児への医療大麻使用を支持している。

医療大麻の効能が認知されているアメリカでは以下の通り。
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3896

今週開催された米国臨床腫瘍学会学術集会2016で発表された調査報告によると、
小児がん医療提供者の10人中9人以上が、医療大麻治療を患者に施行することに賛成している。
654人の内訳は、イリノイ州、マサチューセッツ州、ワシントン州にある3つの
国立がん治療センターの臨床医および看護師らである。300人以上(46%)が回答した。
回答者の92%が、「小児がん患者が医療大麻を使用することを支援したい」と述べた。

世論と言うのは時代により変わって行く。
現在は科学的知見により嘘のプロパガンダによる洗脳が解け始めた状態と言える。

日本も近未来に同じことが起きる。このデータは、日本の未来を暗示している。

645 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:48:21.70 ID:xdmamz/V0
>>618
一方、信州大学は副学長自らry

646 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:50:25.30 ID:DgpHco7z0
>>639
(ヾノ・∀・`)ムリムリ
人命軽視だけはだめだよ

647 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:50:53.11 ID:Dq+nAFAr0
>>1の研究では生後数日のマウスに
人が通常一回に摂取する量の数十倍のTHCを投与してる

カフェインでも生後数日のラットに大量(ヒト換算でお茶40杯)に投与すれば神経細胞が変質する実験結果がある
>>272

>>1の研究結果をもって「ほらみろ大麻解禁なんかやっちゃだめ」っていってるやつは
当然>>272の研究結果を見て「お茶規制しなきゃ!」って思うんだよな?

648 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:51:39.59 ID:Y+h+SuTU0
まあ医学的に効能があるならその成分をしっかり研究するのは悪くないんじゃないかな
俺も何が原因でぶっ倒れて医薬品としての大麻のお世話になる日がくるかもしれんしな・・・・・

649 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:54:16.23 ID:35ssUNiC0
>>646
重視の結果 自殺と過労死ラッシュと言う可能性

動物に噛まれたら引くより押し込んだ方が良いというのに似ているw

650 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:56:04.46 ID:QKZ+WdiG0
>>644
いや、分かるって
どこにでもマイノリティはいるわけじゃん
だから他国に反対派がいたって構わないんだよ
日本人がいつまでも洗脳されて、ダメ絶対は政治の責任だろうって思うだけだよ

651 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:58:24.39 ID:G0J/3Xr60
>>647
規制したいならすれば?

652 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 21:58:53.78 ID:wwKiRiP/0
あと、解禁されている複数の国に行ったことあるけど、
別に彼らは大麻使用を積極的に推進している「ヤク中」な国家ではないと思うで
普通の嗜好品だから「したい人はする、しない人はしない」みたいな煙草と同じような扱いやったで
大体、大騒ぎしすぎだっての、自分も何回も吸ったけどそんな大したもんじゃなかったし
言い方悪いが、童貞拗らせた中年男が「女怖い!! マンコ最悪!!」って女性不信のヒステリー起こしてるような反応に見えるわ

解禁国って「自由な(合法的に・社会的に選び得る)選択肢としてのある特定の行為を制約する法について、
最早その制約の根拠が無いなら直ちに取りやめましょう」って近代国家としての最低限の運営やと思うけどな
これは論理的な操作の問題なので、「日本人特有の保険衛生≒有害性?」みたいな特殊な事情とか、
あと現実的な法運用のあり方(イキナリ変えちゃ抵抗あるから段階的に〜とか)踏まえない限り、
レッテル貼っただけで溜飲下げるみたいな小学生以下の言動に見えるけどな〜
ま、阪大さんが何とかしてくれるかもなw

653 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:10:37.49 ID:Dq+nAFAr0
>>651
生後数日の動物に大量に注入して影響が出たからってなんでヒトの通常量使用を規制する必要があるの?

654 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:14:23.27 ID:QKZ+WdiG0
大麻には薬効がある、自分で分かる
プラシーボじゃないのは知らなかった効果を後で知ったから
さて、どういう勢力がダメ絶対を連呼し続けてるのか
ダメ絶対にはどんな美味しいことがあるのか

655 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:20:14.17 ID:DgpHco7z0
>>649
それは医療行為をしちゃいけませんというのと同じだかんね
大麻合法化運動で我慢しましょう
それでもリスクはあるけどなw

656 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:22:52.30 ID:Y+h+SuTU0
薬物の違法使用でハイになるのってそんなに気持ちのいいことなのかな
毎日仕事仕事と人間関係で大変だけど薬物で楽になりたいとは思わないけどな
それで本来抱えている問題が解決するわけでもないし

あーあ
明日も仕事か
主任のいびりが嫌になるけど頑張ろう

657 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:25:11.58 ID:G0J/3Xr60
>>653
規制したくないならそういう運動起こせば?
だからヤク中は駄目なんだよ

658 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:26:41.30 ID:Dq+nAFAr0
結局大麻解禁反対派はデータをもとにロジカルに考えて反対してるんじゃないんだろ?

今まで大麻は悪ってのが常識だったから
自分の常識を壊されるのが恐くて感情的に反対してるだけなんでしょ?
自分の考えが間違ってたってことになるもんね

ま、国のトップからして自分の間違いを認められないくらいだから国民がそうでも無理はないけどね

659 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:31:48.65 ID:SbzXjRDP0
>>629
>バレル皮質に色々入れてみました
 
最初何のことか分からなかったが、分かったら久々に大笑いさせて貰ったわwww
「色々入れてみました」ってprojectionを訳したつもりだったのかよ!www
 
Projectionってのは神経線維の「投射」のことwww
ついでに言えば、developmental switchと書いてるから発達段階の
カンナビノイド依存性のバレル皮質の再構成が研究主題www
 
よくその程度の知識でドヤ顔で人に説教する気になるもんだなwww

660 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:37:14.91 ID:X20KQm4n0
解禁派の出してくる資料にまともなのが何一つないというのが
解禁に反対する理由だな

まともな資料が出せないってことは、事実を隠蔽してると考えられるからね。

661 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:38:46.14 ID:QKZ+WdiG0
>>656
大麻は薬物じゃありません
あんたみたいのが地球は回ってなんかいないってファビョったんだろうな

662 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:40:29.69 ID:n4ytU6aC0
>>597
おまえ無知すぎ
ゲーセンとパチンコは風適法の業種そのものが違う
ゲーセンは遊戯の結果に応じて景品を出すことが許されていない8号営業
今のUFOキャッチャーは800円以内だからってことで警察のお目こぼしをしてもらってるに過ぎない

パチンコはゲーセンではなく射的屋や輪投げ屋と同じ営業許可を受けて営業している
射的屋や輪投げ屋が賭博で検挙されたって話を聞いたことがないがw

663 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:41:41.05 ID:Y+h+SuTU0
>>661


664 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:42:07.09 ID:n4ytU6aC0
>>600
換金制度の廃止は不可能
なぜなら憲法違反になるから
景品の売却は憲法に規定された
財産権で保障されている
買取業も職業選択の自由に保障されている
よって不可能

665 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:43:23.42 ID:QKZ+WdiG0
>>660
じゃあお前がマトモな反対データを出せ
納得したらオチるわ、そんな暇でもないし

666 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:44:14.81 ID:Y+h+SuTU0
ああ
ID:QKZ+WdiG0はただのバカか

667 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:44:50.74 ID:QKZ+WdiG0
>>663
痲薬って書けば良かったのかな?w

668 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:47:36.16 ID:n4ytU6aC0
>>612
医療用麻薬は数種類あるけど
人によって合う合わないがあるから
選択肢の一つに医療用大麻を導入するというのはアリだと思う

669 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:48:12.35 ID:QKZ+WdiG0
ID:Y+h+SuTU0さん、意味分かっていただけましたー?

670 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:50:35.76 ID:X20KQm4n0
>>665
>>1

671 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:52:27.96 ID:LdaEjmN00
>>670
オマエw スレをよく読め w

672 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:55:21.66 ID:n4ytU6aC0
>>631
脳の神経を破壊してるだろ
それが僅かなものであったとしてもな

673 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:55:31.78 ID:QKZ+WdiG0
>>670
貼って……はあるな、ガセだが

674 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:59:19.44 ID:YXMkwyKh0
>>654
タバコ業界じゃね?
製薬会社もかな

675 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 22:59:34.50 ID:IqvOguxM0
>>668
それに関しては俺も大賛成
既に内科・外科措置も無意味で強度なペインコンロロールで
ぎりぎりまで人としての人生を生きて欲しいって意味でのみ有りだと思う

少なくとも精神科が向精神薬の上位互換として出して良い薬ではないと思う
医療機関に入院&在宅やホスピスで医師が直接投与の形でのみ
投与可能って処まで踏み込めるなら現敵的に認めて良いんだろうって程度

676 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:02:12.20 ID:GjihMbF80
>>672
それ大麻じゃない w
合成カンナビノイドw 危険ドラッグ w

677 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:03:20.77 ID:YXMkwyKh0
>>675
何で上位互換で出したら駄目なの?
効果が高く副作用が少ないならむしろ積極的に出すべきでしょ

678 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:04:40.05 ID:QKZ+WdiG0
>>674
うん、他にもいるね
いつまで踏ん張るんだ
ガン患者はサティベックスくらい知ってるんだぞ

679 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:07:59.16 ID:Dq+nAFAr0
アルツハイマーにも効きまっせ
なんでメリットの方が大きいのに解禁賛成しないの?

http://www.nature.com/articles/npjamd201612

680 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:09:56.51 ID:X20KQm4n0
>>671
よんでも、必死に屁理屈こねて否定してる解禁派がいるだけだけどな

681 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:10:44.54 ID:NKWFMBT/0
>>679
アルツは過去に煙草でやらかしてるから信用得られなさそうw
煙草でアルツ予防→実は大嘘全く逆効果
ちなみに日本ではいまだにアルツ予防を信じて疑わない情弱喫煙者多数。

682 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:12:19.64 ID:IqvOguxM0
>>677
精神障害に関して明確な診断基準が曖昧だからね
そんな曖昧な状態の患者に経口剤としてバラ撒いたら
ナマポ地区で民剤売りさばいてる以上の異常事態が起こるわ

683 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:14:22.59 ID:QKZ+WdiG0
>>680
反対データまだー?(´・ω・`)

684 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:16:11.52 ID:cfG6CJP20
薬中は死刑で良し

685 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:16:11.78 ID:Dq+nAFAr0
>>681
単なる疫学研究の結果だったんだろうな
大麻の方は実験結果だから大丈夫だろう

686 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:17:37.76 ID:QKZ+WdiG0
ナマポって…医療大麻って保険きくの?
見切り発車で曖昧なこと言うのはやめてね

687 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:18:00.68 ID:YXMkwyKh0
>>682
ナマポとかどうでもいい
効果が高く副作用が少ない薬を使えない理由に全くならないし
大麻は簡単に栽培出来るらしいし安いものでしょ
製薬会社は安いだけに困るだろうけど

688 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:19:01.25 ID:/1zNHD4E0
>>682

世界広しと言えども医療大麻を保険適応している国はない。
そんなことが問題に成っている国は存在しない。

689 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:23:38.90 ID:QKZ+WdiG0
早く解禁した方がいい
こんなに効用があるんだ、大麻製の薬なんか山ほど作れるだろう

690 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:25:55.63 ID:/1zNHD4E0
>>682

「経口剤」とか言っているから医療大麻に関して決定的に無知なんだな。
医療大麻がどんなものか、制度など知らないのに知ったかぶって反論しているだけ。

『大麻に関する悪意と偏見は、大麻に関する無知から派生している』

691 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:31:46.89 ID:wwKiRiP/0
>>672
あ、そうなの?
おれはその辺の事情分からないから、おれ以外の詳しい奴にレスして話し合ってくれな
ま、それが正しければ、まず解禁国が軒並み法制度を改正するだろうな

692 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:33:02.31 ID:X20KQm4n0
>>687
効果がない上に、依存性の強い麻薬である大麻を解禁する理由は何一つ無い

693 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:34:20.03 ID:xCdpO3VZ0
大麻中毒者は解禁してる国や州があるから安全とかいう意味不明な理論で平気で強弁する
とっとと死ね

694 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:35:24.53 ID:X20KQm4n0
>>652
解禁国って単純に蔓延しちゃって、取締が不可能だからやめますってだけ。

日本における自転車や歩行者の信号無視とかと同じような感覚なんだわ。

695 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:38:19.18 ID:wwKiRiP/0
>>694
あー、そういう事情は確実にあると思うぞ

けど、「取締が不可能だからやめますってだけ」で法改正する国は聞いたことは無いが
そんなん、あんた権力を国家に委ねる憲法そのものが否定されてるがなwww

696 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:39:15.93 ID:Dq+nAFAr0
大麻が依存性強いwww
脳が化石化してんじゃないの

697 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:44:58.32 ID:X20KQm4n0
>>695
取締が不可能になったからやめますってんじゃ国家としての体面がたたないでしょ。

それをごまかすのがマフィアがどうとかとか、医療がどうとかっていう建前だよ。

ものを値上げする時だってもっと儲けたいから値上げしますなんて言えないでしょ。
昨今の状況により、経営努力も限界に達し云々とかいう口上が必要なんだよ

698 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:45:28.83 ID:n4ytU6aC0
ここのキチガイ大麻ジャンキーを見てりゃ
そこそこ依存性はありそうだな
キチガイ大麻ジャンキーはカフェイン程度だって言うけど
そもそもカフェインの依存性ってそんなに低くない
1日にコーヒーで3〜4杯摂取し続けるだけで依存症になるからな
人によってはもっと少なくてもなるしな

699 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:49:20.89 ID:/1zNHD4E0
>>694

私の知る限り「取締が不可能だから解禁した」と言う国/地域は聞いたことがない。

具体的にどの国/地域を言っているのか?
「取締が不可能だから解禁した」と言う「ソース」を出してくれるか?

700 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:49:40.28 ID:X20KQm4n0
それはねえだろ
カフェインの眠気覚まし飲むときは何本も飲むけど
べつに依存になるということはないわ

701 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:50:22.46 ID:dHEDMVSA0
カフェインより害がないのでよし

702 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:50:25.58 ID:X20KQm4n0
>>699
アメリカ

検挙された人間の数を調べたほうが良い

703 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:52:49.36 ID:dHEDMVSA0
大麻はカフェインより害がないのでよし

704 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:53:34.29 ID:XI58kv000
QKZ+WdiG0ってただのジャンキーじゃんw

705 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:55:30.86 ID:n4ytU6aC0
>>700
おまえ依存が起きるメカニズム全然理解してないだろ
おそらく>>698になにが書かれてるか理解てしないな

706 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:56:33.70 ID:dHEDMVSA0
>>704
お前がジャンキーくさいけどなw

707 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:56:54.04 ID:/1zNHD4E0
>>702

それが「ソース」なの? 日本語が分からないのか?
大麻関連スレで有名な「統合失調症の偽AKB君」

そもそも、アメリカは大麻解禁ではないよ。

もう一度言うぞ。辞書を見て日本語を理解して答えてくれ。

「取締が不可能だから解禁した」と言う「ソース」を出してくれるか?

708 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:57:13.46 ID:X20KQm4n0
大麻なんか一回でも依存症になるじゃん。

理解できてないのはどっちなんだか

709 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:58:42.82 ID:dHEDMVSA0
依存症の定義が解ってないヤツがいる
こわーい

710 :名無しさん@1周年:2016/07/02(土) 23:59:46.72 ID:X20KQm4n0
>>707
また妄想が始まったの?

メディア関係とかいうのの証明はどうなったの?
ボサノバ和尚こと空行さんよ

711 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:02:12.36 ID:cszibVa10
AKBと空行さんはやーめーてー
スレが荒れるー

712 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:02:13.12 ID:8raNjvy/0
薬物とヤクザはどんどん取り締まれ

713 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:03:49.62 ID:cszibVa10
大麻は薬物じゃない
葉っぱだ

714 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:11:59.91 ID:8raNjvy/0
なわけない

715 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:12:10.65 ID:Fdh2Jcrz0
葉っぱだって薬物だわな

716 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:12:38.23 ID:Q072COl70
医療用として有用なら、医療については許可すれば良いさ。
趣味嗜好ではだめだと言う話だろ。

717 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:14:21.35 ID:VV/yc0IK0
アルコールでもカフェインでもTHCでも一回の摂取量次第で毒にも薬にもなるわ
ボスもモルツも絶対に飲まんわ

718 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:22:04.48 ID:cszibVa10
葉っぱって言ったのシュワルツネッガーだけどw
便秘薬のセンナも葉っぱだし使い用ですよね

719 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:39:33.16 ID:ntoUNqL10
少量の接種はむしろ健康にいいってことだな

720 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:47:44.10 ID:fgGEq0nf0
>>662
おお、そうなんだ。じゃ、ついでに教えてくれ。
ゲーセンで800円以内の景品ならお目こぼしってのは、法で決まってんのか?警察が勝手に線引きしてんのか?

ま、そんなことより、>>597で俺が問うたことの本質は、
「パチンコでの賭博のみ黙認されてる現状は、あんたにとっては問題無しと?」ということなんだが、
そこは逃げるしかないかw

事実上、換金を前提としたライター石やらボールペンの景品を数十個やりとりして、
10万単位のやりとりになる賭博場が、全国の繁華街で毎日開催されてる。

ギャンブルで借金こさえてパチ屋のトイレで首をつり、生活保護受給者は受給日にパチ屋に並ぶ。
親がギャンブルに興じ、車に置き去りになった子供は駐車場で茹で上がる。
こんな国どこにもねえぞw

あんた詳しそうだが、警察の「お目こぼし」と「締め付け」は、業界への作為的な揺さぶりだし、
パチンコメーカー、協会関連への天下りは、事実上の歴然たる汚職だ。そこについてあんたのコメントは?
できねえだろうなw

721 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:49:59.64 ID:gvyrYxvW0
屑大学の糞教授が解明ってか?
笑えんな

722 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:53:18.10 ID:fgGEq0nf0
>>705
依存そのものは生活のいたるところに存在する。
依存した場合に、生活や健康に支障が出るかどうかが問題であって、依存そのものが問題じゃないだろ。

723 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:54:00.88 ID:JeNAAovW0
卸元と売人が発狂して書き込んでるスレ

724 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:56:19.18 ID:FerSuqtq0
思考がクリアになってフラットに物事を考えられるとか言ってた大麻厨ザマァw

725 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:58:27.77 ID:taxqwaww0
大麻吸いまくってあげくの果てには自宅栽培してた奴いたけど、たまに会う度に壊れてってる感がひどかったな
中毒性もないし害もないとか喚いてたけどとてもそうは思えなかった
大麻だけが原因じゃないんだろうけどさ
もう会ってないけどまだ生きてんのかな
難しいことはわからんけど医療関係以外は解禁しなくていいやって思う

726 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:58:34.98 ID:EDO85YER0
大麻はダウナーだからボンヤリするのではないのか?

何故か覚醒剤を含むハードドラッグと混同している書き込みが多数
意図的なのか?

727 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 00:59:44.20 ID:x9Iy3dEF0
>>720
800円ってのはゲーセンの業界団体と警察で協議した結果だよ
実際は違法だがお目こぼししてもらってるだけ

パチンコの賭博は黙認されてるわけじゃない
刑法185条但書の範囲で営業してるから完全に合法
輪投げ屋も射的屋もまったく同様
賭博ではあるが賭博罪には当たらない行為
もしも全ての賭博が違法だというなら
小学生がジャンケンに負けた人間に
ランドセルを持たせる行為も違法になるからな

そして景品を第三者に売却することも完全に合法
憲法に保障された財産権の行使をしているに過ぎない

馬鹿なんだからもっと勉強したほうがいいぞ

728 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:01:55.73 ID:dgCxhnmB0
>>726
その程度の知識も無いバカか批判してるんだよ

729 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:01:57.38 ID:XTQ9iKkO0
そんなもん使ったら神経回路が壊れて奇病で死ぬ末路しかないのは分かりきったことよ・・・

730 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:02:03.56 ID:x9Iy3dEF0
>>720
あと業界団体への天下りは汚職ではないよ
汚職だっていうなら検察に告発しろよ

必要な人材がいるから受け入れているだけ
警察出身の人間は
アングラな団体への牽制になるからな

731 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:02:26.76 ID:fgGEq0nf0
>>710
アメリカは連邦法では未だ違法扱いで、合法化した各州では住民投票で可決したんだが。

住民が「大麻は危険で治安は悪くなるけど、逮捕しきれないから合法にしよう」とか思うんか?w
「使ってるやつ見ても大麻自体は別に危険じゃないし、
売人の資金源になるのは裏社会の力をつけるだけだし、流通管理して扱えば?」つー話じゃねえか。
こんなもん、ソース以前の問題だろ。

732 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:03:05.40 ID:x9Iy3dEF0
>>726
ぼんやりした状態で寝タバコとか運転とか
嗜好用解禁はありえんわな

733 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:05:10.75 ID:x9Iy3dEF0
>>731
合法化されてもマフィアがカネを手にすることに変わりはない

734 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:12:02.38 ID:EDO85YER0
>>728
この問題に限らず、現実を認識する能力が著しく低いんだと思う
ちょっと調べればわかることなのにね
思い込みの世界に矛盾した情報に出会うと自尊心が傷つくんだろうなw

735 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:12:24.96 ID:fgGEq0nf0
>>727
>実際は違法だがお目こぼししてもらってるだけ

自分で書いてておかしいと思わねえあたりが、まあバカのバカたる所以だな。
まず、違法なのに警察の胸先三寸で「お目こぼし」したりしなかったりできるってことは、
そこに「便宜を図ってもらう」ための「事実上の」汚職が発生する。

事実、パチンコで数十年にわたって起こってきたことを見れば、これが法に触れない「汚職」同然なのは、
日をみるより明らかだろうが。

で、おれが>>720で本質的に問うてる「社会問題」について、あんたのコメントは?

警察のお偉方は、「合法的な」天下り構造の構築にしか興味なくて、
重大な数々の社会問題そのものには一切興味がないけど、どうやらあんたも同じみたいだなw

736 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:13:50.25 ID:6CCk0XQB0
相棒好きだから1票あげよかな

737 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:17:58.20 ID:fgGEq0nf0
>>733
ほう、どういう構図で?

738 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 01:32:29.15 ID:obURv0930
>>672
手術と同じだよ
体の悪いものを切り取るのとね

記憶や条件付けで肉体に悪い影響を与えるもので通常では忘れられないものを切り取る事ができるので
PTSD患者に効果があると

無思慮に乱用すると脳の働きがズタズタになるけど、それは手術でも同じだよね
医師の処方の元で医師の指示に従って使う分には大丈夫でしょ
そういう指標を与える実権でもあった訳だし

乱用する人間がどうなるかまでは責任持てないだろうけど、一応そういう薬物を扱う責任上言わなくていいことまで
マスコミに行ったんじゃないかな
マスコミ怖いし

739 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 02:34:42.46 ID:iJzY4kFs0
これアルコールとかニコチン、カフェインなら即死してるレベルの大量投与だろ
むしろこんだけ投与して死んでないんだから安全だな
まあ通常の使用量ならまず問題はないな

740 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 03:22:47.46 ID:Bf4cPCnG0
ヤク中は危険です
隔離すべきだ

741 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 04:15:39.49 ID:xLQGeXm10
投与量や投与方法を適切にすれば逆にポジティブな結果になるのかな?

http://www.nikkeibp.co.jp/atclgdn/gdn/15/308316/051300002/

ゲアリー・ウェンク教授(以下、ウェンク)
 きっかけは大麻の使用とアルツハイマー病の発症率の関連を示した疫学調査です。
米国では1960年代から70年代にかけてヒッピー文化が盛り上がり、多くの若者が日常的に大麻を吸っていました。
その世代の人たちはいま60代後半から80代くらいになっていますが、
彼らの中でかつて大麻を常用していた人のアルツハイマー病の発症率が低いことが示されたのです。
疫学調査は流行病などの原因を広く統計的に調査するもので、
科学的に信頼性が高いとはいえませんが、アルツハイマー病の予防法を考える上で重要なヒントになりました。

それから、マウスに毎日1回少量の大麻を投与する動物実験を行いました。その結果、大麻の成分には脳の炎症を抑える効果があり、
アルツハイマー病の予防に役立つのではないかとの結論に至りました。今日、多くの研究者がアルツハイマー病の発症原因とされる脳の炎症を抑える薬の開発に取り組んでいます。
しかし問題は、その薬の成分が血液脳関門(BBB)を通過して脳の中に入り込むのが非常に難しいことです。
ところが大麻の成分は容易にBBBを通過して脳の中に入り込み、抗炎症効果を発揮することができるのです。

ただ、あくまで予防ですから、アルツハイマー病になってしまった人たちの治療には効果は期待できません。
それでも現在30〜40代くらいの人たちが毎日少量の大麻を使用することで、将来の発症を予防できるかもしれないのです

742 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 04:20:21.45 ID:QKs+vppN0
>>741

数字のない統計

743 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 04:29:07.60 ID:W4hekFvb0
疫学調査だけじゃないよ
実験でも大麻がアルツハイマーの予防どころか治療に効果があるって結果が出てる

Cannabinoids such as tetrahydrocannabinol stimulate the removal of intraneuronal Aβ, block the inflammatory response, and are protective.

http://www.nature.com/articles/npjamd201612

744 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 04:46:24.38 ID:eM66GCiX0
>>731
たしかアメリカ連邦法の大麻区分スケジュール移動が今月中に行われるはず
7月1日予定だったけど伸びたのかな?

745 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 05:39:30.09 ID:mii4lD1u0
最近の阪大は

ジャーナル・オブ・ニューロサイエンス

に出したくらいで、プレスリリースするのか・・・・

せめてネイチャー、セル、サイエンス、その姉妹誌に出してから
にしろ!!!!!

746 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 05:47:10.28 ID:Q01hHLer0
木村文隆な
名前覚えた
ほんと学者って予算の奴隷だな

747 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 05:49:23.31 ID:Q01hHLer0
幼稚園児に過剰投与しまくったら知将になりましたなんて
医学以前の問題だわな

748 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 06:56:38.63 ID:x9Iy3dEF0
>>735
違法違法って喚いてるけど
実際に裁判所は昭和37年に合法という判断を下してるんだよ
警察ってのは行政組織で司法判断に縛られるから
裁判所が合法だと判断してるのに
パチンコを摘発するなんて不可能なわけ
しかし同時に裁判所が違法だと判断した通り自家買いでは摘発されてるだろ

検察も同じく違法だという認識をしていない
理由はおまえみたいな無智無能なアホが
告発しようとするわけだが
受け取らなかったり起訴しなかったりしてるからな

裁判所や検察も天下りや汚職だっていうのかい?
ちゃんと勉強しろ無能

749 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:00:25.58 ID:x9Iy3dEF0
>>737
マフィアは合法になったからといって
売るのをやめるわけではないからだよ
むしろマフィアに綺麗なカネを手に入れる手段を与えたに過ぎない
大麻ってのはタバコや葉巻と同様に
嗜好品であり客には好みがあり上質なものを求めるわけ
そして上質なものを作るのはそれまでノウハウを蓄積してきたマフィアたちだ
実際に作るのは南米などの貧困な農家だけどな

750 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:03:50.58 ID:x9Iy3dEF0
福岡高裁がパチンコの合法はんだしたのは
昭和37年じゃなくて43年だったな

751 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:06:47.58 ID:sbJml5K90
>>749
でもマフィアの密造酒は無くなったよね?
ヤクザも米が統制されてた頃は密造酒を作っていたけど
ヤクザブランドの密造酒なんて見た事が無いw

752 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:08:06.12 ID:0p+zXfXv0
俺はここに集う大麻大好きハカセより、阪大の先生を信じるわw

753 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:16:59.15 ID:x9Iy3dEF0
>>751
禁酒法が嗜好されていたのは
アメリカだけだからな
製造販売が自由な国で作ったものを密輸して儲けたてただけだ
大麻と違ってマフィアだけが酒を作れた状態ってわけじゃない

754 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:26:24.65 ID:LHd4BCNB0
中国や日本も禁酒法が施行されていた時代ってなかったか?
すぐに取りやめになったけど

755 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:30:42.99 ID:x9Iy3dEF0
禁酒令なんてはるか昔から世界中で出されてるわ

756 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:37:48.81 ID:LHd4BCNB0
>>664
だとすれば対策は合法化とそれに基づくルール改定
当たる確率の引き上げだな?
今後も暴利をむさぼっていたらチョソは恨まれ続けるだろ

ネットゲームや携帯ゲームは叩かれないのにパチンコが叩かれるのは
パチンコ業者が巨万の富を築きあげる陰で
使用者の破産があるからだとおもうがどうかな?

757 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:40:27.29 ID:LHd4BCNB0
>>755
劉備とか「あ、ダメだこりゃ」で取りやめにしたんだっけ
ほかの国でも同じことが起きたのかな
イスラムでは酒は禁止なのが多いのが気の毒だが
でもあれにしてもに日本では危険などぶろくとかは制限しといて正解

758 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:44:28.77 ID:x9Iy3dEF0
>>756
合法なものを合法化するのは不可能だし
当たりの確率を引き上げたら
パチンコ店が潰れるだろ
現時点ですらパチンコ店の廃業が相次いでるのに
暴利を貪ってるとか現実を知らなすぎw
無知って恥ずかしいね

ネットゲームもめっちゃ叩かれてるだろ
おまえは本当に無知だな
グラブル問題ドラクエ問題でさんざん叩かれてるのも知らないとかwww

759 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:45:09.02 ID:LHd4BCNB0
>>748
韓国がパチンコが禁止にできたのがスゲーなと思うんだけど
日本は日本なのか…残念だが仕方ないのかな

石原さんパチンコもパチスロも嫌いだけど廃絶は断念したし
桜井君も知事になることはないだろうから
日本人の個人資産をむしり取ることのないような
スローな娯楽施設にシフトしていってほしいお

760 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:47:07.17 ID:LHd4BCNB0
>>758
やったことないから良く知らなかったぜ
今後もその手の業界には管理が必要になって来ると思う
見下しはできない、だが特定民族の餌になるのはカンベンだよ

761 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:49:53.07 ID:x9Iy3dEF0
>>759
韓国にはパチンコなんてもともと存在していない
パチンコ台に似たメダルゲームがあっただけ

パチンコとは比較にならないほどの射幸性がある上に
複数台同時に操作ができるから
とてつもなくカネを飲み込まれる

そしてメダルチギ規制の発端になったのは
政権中枢による汚職問題

どうせ若宮健あたりのキチガイが言ってることを鵜呑みにしてんだろw

762 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:50:03.13 ID:LHd4BCNB0
>当たりの確率を引き上げたら
>パチンコ店が潰れるだろ

必ずしもそんなことはあるまい
パチンコの人口を増やして窓口を大きくすれば
薄く広く楽しめる娯楽になり
結果的に収益にあると思うがどうだ?

俺はやったことないけど、税の引き下げみたいなもんだと思えばいい

763 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:51:21.98 ID:LHd4BCNB0
>>761
すげーな、そこまでは知らんかったが詳しいねw
半島さんたちも大変なんだな、尊敬する

764 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:54:17.14 ID:1fc0ujQn0
我が国でパチンコの三店方式が司法判断されたことは無い。
つまり裁判所は現金授受の現実を無視して合法判断したに過ぎない。

765 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 07:57:13.45 ID:iB14pmIn0
>>743
npj Aging and Mechanisms of Diseaseなんて聞いたことねぇなw
と思ったらNatureグループが最近になって金儲けのために作ったクソ雑誌の一つかwww
 
それこそJournal of Neuroscienceのような伝統ある雑誌に比べれば遥かに格が落ちる
誰がreviewしたかもわからん論文だなwww
いわゆるOpen Access雑誌は掲載すればするほど雑誌社が儲かるから、査読が甘くなる傾向があるしwww

766 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:04:08.99 ID:x9Iy3dEF0
>>762
そんなことはあるまいって無知で無能なおまえが言ったところでなんの意味もない

767 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:05:48.15 ID:x9Iy3dEF0
>>764
昭和43年に福岡高裁が判断してる
違法だと判断したのは自家買いのみで
三店方式や四店方式は合法だと判断している
無知なんだから謙虚に勉強しろ

768 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:08:45.86 ID:iB14pmIn0
大麻の何が気持ち悪いって、擁護者がやたら熱心でまるで「新興宗教の盲信者」みたいなことなんだよなw
洋の東西を問わずw 英語のwebsiteを見ても、ここでくだ巻いてる大麻厨のような論調と雰囲気が漂ってるw
大麻の作用ってのはそういう「大麻教信者」を作り出すんだろうけど、それって他の薬物にはあまり無いことだよなw
他の規制薬物の使用者が大麻信者のように昼夜を問わず一日中PCに張り付いて布教活動はしないし
熱心に主張に有利な情報を漁ることもしない。
問題はそういう大麻信者が研究界の中枢とかにも入り込んでくることだなw
というか、欧米ではもう入り込んでるのかも知れんけどwww
自分が絶対的に正しいと信じ込めばデータねつ造なんかも平気でやるだろうし科学が滅茶苦茶になるw

769 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:12:06.73 ID:LHd4BCNB0
>>766
パチンコ自体はつぶれることはないだろうから
今後も部分修正していく必要はあるんじゃないか?ってことな
「素人が黙ってろバカ」では何も動けんしね

とりあえず企業としての信念があるらしいことは把握できた
あとは恨まれないようなシステムの再構築が課題になってくると思うぜ

770 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:13:03.15 ID:LHd4BCNB0
つか大麻よりもパチンコの話が面白いw
スレチなのはわかってるんだが情報が興味深いしな

771 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:16:50.73 ID:x9Iy3dEF0
>>769
素人は黙ってろ
意見したかったら最低限現状の把握してからにしろ

772 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:17:14.01 ID:LHd4BCNB0
>>768
それを阻止したいのであれば
規制する側も解禁したい側同様、
研究を真剣にやらないといけないのではないかな
屑と見下し笑っているといつか本当に笑い事ではなくなる

この手の問題で先につぶれるのは笑ってなめているほうだし
重々警戒しておいておくれ

773 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:19:56.59 ID:LHd4BCNB0
>>771
どうだろうね?それを言い立てると在特がのさばるんじゃないか
使用者が一人当たり年100万以上の損失が出ることは軽減しないとな

774 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:22:47.52 ID:LHd4BCNB0
そういえばカジノスレでも
「パチンコ使用者は個人資産をむしり取られるのは当然だ
じゃっぷはゴミの分際で粋がんな」とか言ってた人いたな

あれは釣りだったのか本気だったのか気になる
脱線ではあるんだけどな

775 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:29:04.31 ID:x9Iy3dEF0
>>773
在特なんてどの層からも相手にされてない
株やFXや競馬なんて年間100万じゃ済まないわけだが
100万なんて1日で溶かせるぞ

776 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:32:37.01 ID:LHd4BCNB0
( ゚д゚) 競馬って怖いんだな…国営ギャンブルなのにか。

777 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:33:47.32 ID:YMqKs0b50
脳神経を破壊するような麻薬を日本で押し進めようとしてたのかよ大麻中毒者は

やっぱり大麻中毒者はチョンってハッキリわかんだね
顔もチョンみたいな顔してるやつばっかなのも納得

778 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:34:41.38 ID:LHd4BCNB0
でも競馬の破産もパチンコの破産も同様にいるのはなぜだろう
被害は軽減したいものだな…

> ID:x9Iy3dEF0

つか誤解させてたらごめんな?俺は愚かさに開き直ってはいるが
貴殿をねじ伏せようってのではないのだ
勉強はする、尊敬もする、教えも乞うし愚弄する気もない

ただし疑問や問題意識は持ち続ける
気を悪くしないでくれ
殺し屋一の柿原の戦闘みたいにバカは学び続けるから

779 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:36:38.54 ID:LHd4BCNB0
>>777
今いる半島さんはパチンコの害にガタガタ言うなと言ってるだけで
大麻解禁そのものには反対してるみたいだぞ?

あまり酷いことは言わんほうがいいかとw

780 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:55:26.55 ID:x9Iy3dEF0
パチンコで利益を上げている99.9%は日本人だがな

781 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 08:57:25.75 ID:ZAwpy4NLO
>>780
認めてるのも管理してるのも日本人だしなw
一々当たり確率が云々とか警察が指導してるんだろ?

782 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:05:19.58 ID:LHd4BCNB0
確率は勝手に決まってるみたい
やくざ関係者への接待はなくなったし
釘を甘くするみたいな不正は逆になくなったから
かつてに比べ公平性は増してるのかもな

おそらく使用者の生活が貧しくなったので不満も大きくなった

783 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:06:12.02 ID:7kYmy/v90
世界総白痴化待ったなしだな
家畜管理も捗るは

784 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:08:53.86 ID:LHd4BCNB0
>>780
上野のアメ横やコリアン横丁ではパチンコ関連企業がずらっと並んでるけど
あそこの人たちって帰化してる人多いし特に反日でもないんだよな

もし今度の都知事選挙で街宣車が押しかけて来たら
治安上余計な面倒が起きないか逆に心配

785 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:09:45.33 ID:LHd4BCNB0
>>783
ゾンビ化にならんよう気をつけんとな

786 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:16:56.65 ID:x9Iy3dEF0
>>781
パチンコ店の店員もほとんど日本人だし
台のメーカーも日本人だし
台に使われてるガラスを作ってるのも日本人だし
台を搬送するのも日本人だし
テナントを貸してるのも日本人
外国人なんてほとんどおらんよ

787 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:22:42.63 ID:LHd4BCNB0
>>786
経営者が在日や半島人だったりしないかな?
ただパチンコを擁護する場合は特亜系の民族が日本を侵食してるってのは
デマだ、というソースを出したほうがいいかもしれんね
ディスカウントショップなんかではむしろ半島人が積極的に働いてる

788 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:24:49.07 ID:sbJml5K90
>>783
ヨーロッパでルネサンス〜WW2前後は安ワインより安くアヘンが流通してた

家畜化が進むどころか逆の結果だなw
アヘンをばら撒いた方が家畜管理が出来なくなって
自由主義が進むのではないかw?

この時代のヨーロッパ諸国は大繁栄してるし

789 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:26:30.84 ID:LHd4BCNB0
>>788
>>783はけなしたのじゃなく>>782に答えたんでそw

790 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 09:34:02.78 ID:bdB2UyiC0
>>47
ばかはお前。加速評価は実験の基本だろ。

791 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 10:07:51.41 ID:x9Iy3dEF0
>>787
パチンコホールの経営者に在日が多いってだけの話だわな
そんなんパチンコに関わる人間の数からしたら極々一部だろ
そもそもホールの経営者に在日が多いのは
差別によって就職できなくて
当時は賤業として日本人が就職しようとしなかったパチンコ業界に入って
お金を貯めて独立したりしたにすぎんのだよ

792 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 10:44:26.84 ID:Jrq72hxl0
うわあ、やっぱり中毒患者が暴れてたか

793 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 10:51:59.07 ID:cOrXswS70
パチンコホールの経営者に在日が多いのは
賤業として成り手が少なかった
タクシー業界と同じ構図だわな
当時は高度成長期でタクシーの需要も増えていて
在日でも認可がおりやすかったしな

794 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 10:54:28.92 ID:LWif8EDf0
やばすぎる

795 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 10:59:47.44 ID:2HLLqicg0
こんなもん始めから分かっていたから世界中で規制されていたんでしょ
国によってはリベラルの勢いが強く、陸続きの国境間で取り締まるのが困難だから
少量なら認めますよって国や州が出始めてきただけで
大麻は昔から、南米や北朝鮮・韓国といった、ならず者国家の収入源

796 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:02:37.01 ID:7Yr+NvOf0
>>749
何だか色々と知ったかぶりな奴だなw
合法化されれば価格破壊されるw
売人は合法販売店に太刀打ち出来ないW

797 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:03:57.29 ID:n+DcWx2+O
ホントに今回初なのか?俺 高校の時くらいから教わって知ってたけど。もう10年前だ

798 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:04:48.68 ID:bpN1RDkg0
>カンナビノイド
どこが命名したのか知らないけど日本文化への悪意を感じる

799 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:05:15.56 ID:aYsYA1Gk0
新党改革全員落選
高樹沙耶落選

800 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:07:47.76 ID:pWYRacTm0
そのくせに治療効果も全くない医者の処方する有害なデタラメな薬は野放し、金になるから笑

801 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:08:22.91 ID:Ur1njPh/0
>>798
なんで?w

802 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:08:44.05 ID:gvyrYxvW0
簡単だなおまえら

大好きなマスゴミ使えばイチコロだな

803 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:09:53.77 ID:Ur1njPh/0
>>800
習慣性が強い精神安定剤とか、結構個人輸入で自由に買えるんだよなw

804 :◆l2.NWrKO3. :2016/07/03(日) 11:10:21.31 ID:cxTwhLAR0
そもそも大麻は注射するものじゃない

805 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:10:26.20 ID:sTjanYLD0
欧米先進国の認識としては、より害がある順に
アルコール>ニコチン>マリファナだけど、
日本はある意味先進国ではないから、マリファナ解禁は相当難しいかなw

806 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:12:00.05 ID:3+9oXv8w0
まあ雇用人数()の問題じゃなくて
利益がどこに流れてるのかっていうのが本質なんだけどな
全て申告・納税して日本と日本人のために利益を還元してるなら
誰がやっていようとどうでもいい
釘調整一つとっても「台のメンテナンスをしてたら偶然釘が動いてしまっただけ」
という言い訳でやってるくらいなんだから
業界としてあまりにも黒に近いグレーが多すぎるw


朝鮮総連・関係者のやっているパチンコ屋
http://sound.jp/sodaigomi/sound2/jinbutu/akudama/souren/souren6.htm

朝鮮総連という組織とパチンコ業界
http://www.newrule.jp/topics/korea1.html

脱税容疑パチンコ経営者、朝鮮総連に資金供与 検察摘発を「制裁」と総連内に動揺
http://www.sankei.com/politics/news/150719/plt1507190003-n1.html

朝鮮総連が賃料をパチンコ関連業者から調達? 公安当局が注目
http://news.livedoor.com/article/detail/9928707/

807 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:12:46.25 ID:Ur1njPh/0
THCに似た化学構造の脱法薬物も、ネットで簡単に買えるんだろ?

808 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:13:05.50 ID:LHd4BCNB0
>>791
なるほどー、何やら丸め込まれた気がしなくもないが納得かも。
在特会や2chのパチンコアンチのチョソ出てけは
あくまでもおヤクザ様の抗争のネタみたいなものってことでいいのかな?
とりあえずその情報、意中にとどめておくね

809 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:13:25.27 ID:Tucxil7c0
>>792
暴れてるのは朝鮮人ヤクザなw
合法化されればシノギが減るのでヤバイw

810 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:19:47.60 ID:6NUtZLlH0
>>621
阪大自体が、「世界初!大麻が脳に悪影響を与えることを科学的に証明」なんて嘘800の
タイトルにしてんのか

ひでーな

811 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:22:06.51 ID:6NUtZLlH0
>>791
でも、パチンコ賭博は真っ黒に違法なのに警察が取り締まらない理由は、経営者の朝鮮人に大儲け
させるためだよな、GHQの指令で

812 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:22:06.97 ID:x9Iy3dEF0
>>796
南米で貧農に銃を突きつけて大麻栽培をさせてるマフィアに
合法に作ってるやつが勝てるとでも思ってんのかよw

813 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:26:52.78 ID:x9Iy3dEF0
>>811
今でも取り締まってないけどGHQの指令なのか?w
おまえはパチンコの歴史を知らなさ過ぎw

裁判所にも合法判断されて
検察に告発しても全く相手にされてないわけだが
どこが違法で真っ黒なんだ?w

814 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:29:13.85 ID:i4mJsGqY0
>>791 ID:x9Iy3dEF0 [18/18]

↑こいつのように、アンチ大麻工作活動をしているのは、
パチンコ業界で有り、在日朝鮮人ヤクザが多い。

「公益財団法人日工組社会安全財団」
http://www.syaanken.or.jp/

この団体は、大麻を含むアンチ薬物啓蒙活動に多額の資金援助をしているが、
その母体はパチンコ業界で有り、警察権力と癒着し、警察機関からの天下り先に成っている。

「社会貢献活動|日本遊技機工業組合」「公益財団法人 日工組社会安全財団への支援」
http://www.nikkoso.jp/volunteer/

社会安全に係る諸問題について調査・研究・委託事業を行い、公共の安全と秩序の維持に
寄与することを目的として日本遊技機工業組合の発起により昭和62年8月に発足した財団です。
日本遊技機工業組合は、物心両面にわたり財団を支援し社会貢献に努めています。

また、表向き、大麻を含むアンチ薬物啓蒙活動をしているのは山口組である。

「麻薬追放国土浄化同盟」
http://mjyouka.web.fc2.com/

奴らは、大麻が合法化されると食い扶持が減るので必死に反対工作している。

815 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:37:43.29 ID:6NUtZLlH0
>>813
今はCSISって言うんだぜ

んで、指令の効果も弱まったんで、警察が利権の一部をたかってる状態

>裁判所にも合法判断されて

パチンコ営業自体は合法だから合法認定は当然だが、3店方式の換金は賭博

816 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:38:22.63 ID:x9Iy3dEF0
大麻も興味ないしパチンコなんてトイレの利用しかしたことねえよw

817 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:40:32.14 ID:ncbhsnGZ0
>>810
知らんのか?
業界ではここ10数年捏造のメッカ阪大と言われてる。

818 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:42:10.62 ID:x9Iy3dEF0
>>815
利権に集ってない検察にも相手にされてないわけだがw

福岡高裁で三店方式は合法判断されてんだよ
だから自家買いしてる店舗は摘発されてんだろw

819 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:43:43.10 ID:6NUtZLlH0
>>818
>利権に集ってない検察

わろたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>福岡高裁で三店方式は合法判断されてんだよ

ねーよ

820 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:44:35.69 ID:3+9oXv8w0
ID:x9Iy3dEF0
ほぼ全レスパチンコ業界擁護しかしてないのに
いまさら何言ってんだこいつ?

821 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:49:23.80 ID:i4mJsGqY0
>>812

アメリカ各州の大麻合法化で、メキシコの大麻農家、麻薬カルテルは大損害を受けている。

高品質室内栽培大麻がカナダ、アメリカで生産されている現在、
メキシコの露地栽培低品質大麻など商品価値はない。

事実、この数年でメキシコの大麻価格は3年ぐらいで7割下落している。

822 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:49:37.01 ID:xLQGeXm10
>>810
論文には大麻のたの字すら無かったけどな

大麻、マリファナ、カンナビス、ガンジャ、ヘンプなどのワードは入ってなかった

823 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:52:41.91 ID:3+9oXv8w0
>>819
もう50年近く前の裁判の話を未だに正当性の根拠にしたいだけだよ

各換金所から集めた金を「シャッフル」して「名義上、無関係の企業のパチンコ屋」に改めて売ってるから
「買った相手に売ってないから換金じゃないよ、身内で回してはないから三店方式でもないよ」
という言い訳

「換金所じゃありません、古物商です。何を買い取るかはそこの自由です」
「換金所とホールの関連はありません、たまたまホールの近くで営業されてるだけです」
「釘を曲げて確率を操作していません、台のメンテナスをしてたら偶然釘に触っただけです」


アホかwwww

824 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:53:06.59 ID:ZAwpy4NLO
>>812
そら銃と突き付ける奴の分、コストが浮くからなw

825 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 11:55:52.25 ID:6NUtZLlH0
>>823
そもそもそれ、条例違反の話だから、全然関係ねー判決だぞ

826 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:01:36.11 ID:ncbhsnGZ0
########
捏造のメッカ飯台
########
で検索してみよう!

827 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:02:17.36 ID:x9Iy3dEF0
>>819
おまえ福岡高裁の判決文読んでないだろw

景品の特定ができず自家買いになっているとは即座に判断できないから
非合法とはいえないって言ってんだよ

だから今はTUCなどを経由してものすごく多くの店舗で景品の共有するようになってんだ
だから完全に合法なの

裁判所が合法だと言ってるのに
警察が摘発するわけないし
無罪になるのがわかっている検察も相手にするはずがない
おまえがワロタとしか返せないのは具体的に反論できないからw

828 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:04:08.40 ID:x9Iy3dEF0
>>823
何十年前だろうが司法判断が変更されていないのだから、それが通用するのは当然だろ
文句があるなら告発して新たな司法判断を勝ち取ってみろよ無能
完全に違法なんだろ?
なら簡単じゃねえか
警察を通さなくても検察二直接告発してこいよw

829 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:04:23.91 ID:6NUtZLlH0
>>827
>>825

830 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:07:58.73 ID:+JJF0IK10
>>127
え、キチガイなの?

831 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:19:33.74 ID:x9Iy3dEF0
>>829
条例違反だとかは関係ないんだよ
その行為が違法だとは言えないと判断されてるんだから

何度も言うけど違法だっていうなら
なんで検察に検察に告発しないの?
告発しても門前払いなの?

832 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:20:51.46 ID:rYp8xLpaO
何で景品買いの話だかよくわからんが、とりあえず大阪成分が神経回路を破壊するのは日本人の常識だわな。滅べばいいのにw

ちなみに景品買いで領収書がどうした抜かす馬鹿がいるが、古物商法の規定と公安委員会規則で景品買いに領収書は必要ないから間違えないように。

交換所じゃなく貴金属店に売り飛ばすと書面がいるんだ。買い取り1万以上でw

833 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:21:49.30 ID:6NUtZLlH0
>>831
お前、馬鹿だろ

834 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:22:00.98 ID:w1qO68f/0
THCは10mg/kgで神経変性。 実際に使用するヒト用量は0.1mg/kgほど。100倍差。

ミノサイクリンは40mg/kgで神経変性・アポトーシス。 実際に使用されているヒト用量は3.5mg/kgほど。11.5倍差。


よって、THCは安全。

835 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:23:44.75 ID:3+9oXv8w0
興味ないスレに24時間張り付いてる人に
興味ないはずのパチンコの道義的な批判をしたら
口汚く罵られたでござる

836 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:25:20.11 ID:w1qO68f/0
ケタミンは40mg/kgで脳神経細胞変性・アポトーシス。 ヒト臨床用量は1mg/kgほど。 40倍差

MK-801は1mg/kgで脳神経細胞変性・アポトーシス。 ヒト通常量は0.002mg/kgほど。 500倍差

837 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:27:23.01 ID:w1qO68f/0
MK-801は動物実験で統失の原因であることが確定している。

ミノサイクリンは統失治療に有効性が強いものの、統失を誘発している可能性がしてきされている。

838 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:29:32.80 ID:w1qO68f/0
体表面積換算は12.3なので、ミノサイクリンの11.5倍差は臨床用量以下である可能性が高い。

ALS患者の試験ではあるものの、急速に認知機能が低下したことが確認されている。

839 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:31:05.54 ID:w1qO68f/0
THCのカンナビノイド1受容体Ki値は40nM
ミノサイクリンは10nMでグルタミン酸やNMDAを完全に阻害している。
MK-801はNMDA阻害Ki=1nMほど

840 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:40:07.79 ID:Jxo6gvr40
ID:x9Iy3dEF0
スレチな話題を永遠と引っ張る朝鮮人ヤクザは消えてくれるかw

841 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:46:36.21 ID:6jxYmB7s0
>>834
それを気持ちよすぎて
長期間やめられなくなっても
安全なの?
50年後キチガイ老人が増えたらいやなんだけど

842 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:48:21.62 ID:LHd4BCNB0
>ID:i4mJsGqY0  >ID:x9Iy3dEF0

さて、どっちが正しいんだろう?
無責任なことを言うけど俺は個人的にはどちらも嫌いではない

ちなみにパチンコの悪口は結構ネットで聞くので行っていないのだが
リアルの浅草や上野の朝鮮人には関西や在特系の人たちが言うような
反日系統の悪いイメージがないってことを申し上げておく

843 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:53:17.59 ID:LHd4BCNB0
パチンコ業者は面白そうなアニメの宣伝やってくれるので
シャフトやガイナックスの話題に関心持つ奴を増やしてくれる
遠くから眺めるぶんには面白い業界である

ただパチンコパチスロに合法的にボッタクられた人たちって
カイジのように相当恨みがたまってるのも事実っぽいな

844 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 12:58:16.41 ID:3TvT8FMV0
>>748
あんたキチガイだなw
自分で「実際は違法だがお目こぼししてもらってるだけ」と書いておきながら、「実際には裁判所が合法と判断を下してる」だと?w
それは「お目こぼし」って言わねえんだわ。

そもそも、おれは>>720でも>>735でも、ハッキリと
「パチンコが数十年、ユーザーの時間と金と、多数の命を吸いつくしてきた巨大な社会問題を、あんたは問題ないと思ってるのか?」
と聞いてるんだが、その文字は見えないのか?w

どうでもいい部分だけ「合法だ!無知が」と喚くだけw
あんたは賭博関連の法体系には詳しいみたいだが、まるで警察関係者か在日朝鮮人みたいなポジショントークだなーw


そもそも、パチンコにのさばる関連団体と業者と、警察の癒着はスレチもいいとこで気が引けたんだが、
あんたの腐った性根を引きずり出したほうが面白いと思ったんで、読んでるやつには悪かったな。

あんたの主張はこうだ。
「社会に害を与えている」から「非合法にすべき」業態であるパチンコについては、「合法だから問題ない」w
「欧米での長年の研究による知見から、社会への害が非常に少ないと想定される」大麻については、「非合法で問題ない」

まあ、実際に社会を良くしたい人間にとっては、あんたは害悪そのものだね。
恥を知るべきだと思うよw

845 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:01:05.19 ID:LHd4BCNB0
>>844
ちょっと待て、ここでKの法則を発動させるのは
いくらなんでもカワイソ過ぎないか?
大麻愛好家は大麻を吸って朝鮮系への差別を緩和してみてはどうだろな

846 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:01:38.04 ID:EfbwW1w60
>>844
禿同

847 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:05:26.27 ID:LHd4BCNB0
やっぱパチンコはたたかれるかw
俺自身が紛争の種をまいてるかもしれないが
WEEDvsコリアンとかの抗争は起こさないでくれよ?

>>841
解禁国がこの先どうなるかの観察が必要かもなー

848 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:15:00.12 ID:i4mJsGqY0
>>847

欧米諸国では半世紀以上も多くの国民が大麻を使用して来た。

オランダでは20年以上、コーヒーショップで販売し社会的実験をしている。
カリフォルニア州などでは20年以上も前から非犯罪化され、
医療大麻は合法販売されている。

しかし、大麻に寛容な欧米諸国で然したる問題は発生していない。
大麻に関する社会的実験は既に答えが出ている。

然したる問題が起きない事を住民が認知したから、
住民投票で民主的に合法化されている。

849 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:20:24.07 ID:LHd4BCNB0
>>848
そうか、無理はせんようにがんがってくれ

パチンコ擁護派の人も
もし警察関係者とかだとしたも気にやまないでくれな

850 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:22:13.68 ID:3TvT8FMV0
みんな大麻スレでスレチ本当にすまんが、最低限のツッコミだけ

>>758
>当たりの確率を引き上げたらパチンコ店が潰れるだろ

当たりの確率を上げても、出玉を下げればバランスは取れるし、事実今でも当たりの確率は様々ある。
保通協だったか?の指導によって歴史上でもいろいろ変えられてきたな。あんたの知識で知らねえはずがないw
都合のいいとこだけトボけてんじゃねえぞクズがw


>>780
>パチンコで利益を上げている99.9%は日本人だがな

99.9%ってのは、業界全体で動いてる「売り上げ」の内訳が、メーカーやホール従業員の給料になってるつー話でもしてんのか?
経営者の9割が南北朝鮮出身者って話、それとマルハン会長の資産3000億円、ダイナム会長は1500億円、
台メーカー「平和」「三共」「ユニバーサル」「三洋」の会長、それぞれ900億、5000億、1500億、1500億、
個人のトップ数人だけで1兆円かるく超える資産w。

しかも世界資産ランキングに載らない中堅や、親族やお仲間入れたら数倍じゃ効かねえわなw
これで在日外国人の利益はたったの0.1%?笑わせるにもほどがあるw。あんたやっぱ在日朝鮮人のほうなん?

851 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:27:55.91 ID:LHd4BCNB0
>>850
屑とかさえ言わなければ多少納得いくかも

外野の俺の言ってることは完全に無知蒙昧による素人の判断に過ぎないし
今パチンコの利権を手にしているのが元警察なのか
元コリアンなのか手元に資料もなければ知識もないけれど

あの業界が顧客を破産させず
安全性を高めるような業務形態にシフトしていけば
パチンコのマイナスイメージはぐっと改善されるし顧客も増える
そういう努力を頑張っておくといいですぜって
パチンコ関係の方々には申し上げておく

852 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:30:14.79 ID:6jxYmB7s0
>>842
2ちゃんねらーのどっちが正しいとか馬鹿な考え方はやめたほうがいいよ
どっちも信用できないにきまってんじゃん

世の中信用できないことだらけで
そんな中でどう社会や家庭の安全を守るかってことだよ

853 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:31:33.63 ID:3TvT8FMV0
>>845
おれは、仮に自分が認めてる友達が在日朝鮮人だとわかっても、まったく付き合いには影響しない。

それとは別に、日本国内で、北朝鮮韓国に利する敵対行為や、日本人に対する差別感情から、
日本人の不利益になる行為を行う、悪意的な在日朝鮮人は確実に存在することも知っている。

ベトナム人に、アパートで大量に大麻を栽培させてたやつにも、在日が絡んでたしな。
それだけ。

854 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:32:17.14 ID:LHd4BCNB0
自分の身は自分で守りましょうってのは言えてるね
休むぜー

855 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:35:24.56 ID:aS81FxEa0
a

856 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:36:30.29 ID:LHd4BCNB0
おっと失礼
>>854>>852へのレスね

>>853
関西にいるコリアンたちの中にはとにかく凶暴な連中がいるって
リアルで関西に出張した人たちは言ってたのを思い出した
特定の思想が民族を凶悪にするのかもな

857 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:40:32.24 ID:Gua2aRWl0
>>848
欧米の治安の悪さを考えたら大麻解禁はありえないわ
問題だらけ

858 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:41:06.19 ID:6jxYmB7s0
>>854
社会に基地外があふれたら自分の身は自分では守れません。

アメリカの金持ちみたいに金持ちの街だけ城砦化とか
普通の日本人にはできんがな。

859 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:41:37.36 ID:3TvT8FMV0
大麻を何がなんでも合法にしたくないやつが、
パチンコという、死者と犯罪を出しまくってきた事実上完全な賭博である巨悪については、
「合法だからまったく問題ない」つー意見なのは、何か見えてくるもんがあるなーw

860 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 13:42:53.42 ID:3+9oXv8w0
>>838
>>187

この研究はどの換算方式を採用してるのかってところからじゃないか?
ほんとに体表面積換算が正しいのかが不明

俺は、AUCもFDAも論文で触れてないらしいから単純計算が正しいと思うが

861 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:04:28.07 ID:i4mJsGqY0
>>857

それ、大麻とどう言う関係があるの?
大麻使用が要因の犯罪は起きていない。

大麻と関係があると言うならソースを出して因果関係を証明しなさい。

862 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:05:48.15 ID:PYQKKRV/0
>>858
チバリーヒルズ

863 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:13:31.74 ID:3TvT8FMV0
>>858
アメリカやら欧州のヒッピー以来、相当な数の大麻ユーザーが50年以上やってきて、
そいつらが人を襲うようなキチガイになる傾向は全くなかったから安心しろ。

>>741のリンクなんか面白い。
長年大麻使用してきた老人ユーザーの追跡調査で、アルツハイマーになる率が有意に低いと判明してる。
おれは権威主義じゃないが、この教授のオハイオ州立大学は名門。世界大学ランキングで阪大より上だw

864 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:20:58.23 ID:6jxYmB7s0
>>863
100年前、大麻が自由に吸えた世界の人々は大麻を禁圧するという選択をしたわけなんで、
インターネットのどこの誰かわからない人を信用して
大麻を解禁しても社会は大丈夫なんて思うわけがない。

865 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:25:41.16 ID:CXgQgii30
山本太郎の姉が塀の中から↓

866 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:30:32.21 ID:3TvT8FMV0
>>864
もちろん、おれを信用する必要はないが、100年前に禁止された時の知見を信じるてのもどうかねw
ハンセン病の例を挙げるまでもなく、人類は日々無知蒙昧を克服し続けているのだよ。

gary wenk marijuana Alzheimerで検索すれば、>>741の英語の元データも読める。
社会に大麻ユーザーが多い欧米で、事実として老人大麻ユーザーがキチガイになりやすいとしたら、
この教授が虚偽の主張をしてることは、すぐにバレて立場を失うとは思わんかね?

867 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:32:11.28 ID:3+9oXv8w0
>>864
それ言っちゃったら最近は国連でも認め始めて
それを機に解禁国も増え始めたので
大麻禁圧は100年で過ぎ去って
改めて今までどおりの大麻解禁の時代再来ということになる

禁止されてた歴史が100年程度だからなあ

868 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:37:04.09 ID:6jxYmB7s0
>>866
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%88

普通に大麻が安全とかいう学者が社会で物議を醸しているようだけど。
100年前の知見を信用するとかじゃなくて、
100年前に実際に大麻が自由な社会を経験した人々が、大麻を禁止するという選択をしたんだから、
それを尊重するのは当然。

それと無知蒙昧を克服していくのは、2ちゃんねらーじゃなくて
九州大学とか大阪大学で日々研究をしている研究者。
2ちゃんねらーに大麻とか任せてたら危ないだろ

869 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:42:57.90 ID:i4mJsGqY0
>>864

100年前に「万国アヘン条約」に、大麻が組み込まれて世界的に禁止されたのは、
当時、アヘンが世界的に問題になっていたのと、独立したばかりで、
イギリスの影響を受けたキリスト教エジプト人による、
大麻(ハッシシ)を使用していたイスラム教徒への人種差別が原因。

科学的根拠は全くない。エジプトは精神病院に入院している60%が
大麻が原因と嘘をついて無理やりに国際条約で禁止した。

現代科学、医学的根拠により、大麻禁止条約の矛盾、嘘が見えてきた。
それが問題になり国連麻薬特別総会が開催され、大麻非犯罪化/合法化を
宣言する国が増えてきた、と言うのが現在の状況だ。

870 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:46:36.91 ID:i4mJsGqY0
>>868

ナットは、科学者としての信念に基づき真実を発表した。
それが、イギリス政府の反感を買い、政府の要職を罷免された。

大麻に関して本当の事を言うと政府の反感を買うと言うことだ。

871 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:47:44.54 ID:3TvT8FMV0
>>868
おお、デビッドナットをご存知なんじゃんw
世界最高峰の大学インペリアル・カレッジ・ロンドンの教授で、政府が大麻やらMDMAの害の過大評価してることに、科学的見地から異議を唱えたひとな。
おれはこの人評価してるわ。世界の科学者と同様に。

それと同時に、悪いけど、おれはこのスレの大阪大学の実験によるミスリードは評価できないわ。
人間が通常摂取するレベルの数十倍の大量のカンナビノイドを子どもマウスにぶち込んで、「ダメージが見つかりました」とかいう結果で、
その論文とは別に「大麻は危険」てコメントだすとか、作為的もいいとこだろw

九州大のやつは、どんな研究してるのか知らんから教えてくれる?

872 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:50:17.58 ID:B8UJvwrW0
世界的な大麻解禁のこのタイミングで、この発表。
もう製薬会社の陰謀がぷんぷん臭うわ。

873 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:53:04.08 ID:i4mJsGqY0
>>868

九州大学とか大阪大学が大麻の何を研究しているの?

人体への大麻施用、治験研究は禁止されている。
日本には、大麻を人体で研究した人は一人もいない。

欧米諸国では日々、人体を用いた治験研究が繰り返されていて、
大麻の副作用は許容範囲内であり、重篤な副作用は発生しない。
多くの疾病に効果がある。酒、タバコより害が少ない。合法化しても
社会的問題は起きない。

と言うのが常識として社会に認知されている。

874 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:54:00.88 ID:fOVKYUeK0
>>13
早速来たなキチガイ

875 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:55:31.95 ID:8n4te4xcO
タバコのニコチン中毒もイライラしたり手が震えたり完全に神経やられてるだろ。
アルコール中毒も同じ。

876 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 14:57:12.45 ID:3TvT8FMV0
それにしても、ID:n4ytU6aC0=ID:x9Iy3dEF0は逃げちゃったのかなー。
パチンコ支持で大麻大反対、しかも脳みそが腐ってるつー、理想的な敵だったのにw

877 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:02:33.62 ID:CQlcUlUr0
大麻が云々ではなく、向精神薬すら
まともに管理流通出来ない国に
新たな危険物解禁求めるとか

ないわ、うん

なんでそういう視点ないのかね、解禁派は

878 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:04:09.74 ID:GAp2cuj10
マウスではなくて、朝鮮人で研究しろ。

879 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:04:14.23 ID:i4mJsGqY0
>>868
>普通に大麻が安全とかいう学者が社会で物議を醸しているようだけど。

真実を突かれたから「英国薬物誤用諮問委員」を罷免した英国政府と、
真実を発表したが為に罷免された「デイビッド・ナット教授」。

ロムっているギャラリーは、どちらの言い分が正しいのか、
ナットの発言を聞いて判断してくれ。

【ユニオン+カルチャーハイ】twitter 文字起こし
https://twitter.com/legalize93union

「統合失調症は全世界で1%の割合で分布している。大麻使用は60年代から
右肩上がりに増えています。

ですから、大麻が原因なら、そこから統合失調症の有意な上昇が見られるはずです。」

「大麻が統合失調症の原因ならば、既に広まっているので、もっと沢山の
患者がいるはずです。だが、私が知る限り疫学上、上昇があったとするものは無い。」

カリフォルニア大学サンディエゴ校神経精神科医イゴール・グラント

「私は研究者として最初の7年間を統合失調症に費やした。だから言いますが、
大麻を吸うと統合失調症になるというのは出鱈目です。」

グリンスプーン博士

「科学的根拠を得るため、約2千本の論文を調べましたが、大麻が統合失調症の原因と
なるというのは無い。」

元英国薬物誤用諮問委員デイビッド・ナット教授


詳細は本編にて・・・

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

【カルチャーハイ】日本語字幕付き
https://youtu.be/Yzgr7BCjh4o

880 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:04:28.50 ID:6jxYmB7s0
>>877
ふつう、危険な薬物については、大学研究者のお墨付きがあって初めて、それじゃ合法化してもいいか政治論議を始めましょう
ってなるのに、

ここの2ちゃんねらーは、日本の大学研究者はうそつきだ、絶対に問題は起きない、すぐに吸わせろ

だからなあ

881 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:05:49.83 ID:6jxYmB7s0
>>879

麻薬に甘々な欧米でさえ物議を醸しているような学者のいうことを信じて社会を危険にさらすとかありえないよ

882 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:06:48.06 ID:i4mJsGqY0
>>877

酒、タバコより危険性が少ないから解禁を求めているんだよ。

酒、タバコより危険性の少ない大麻を禁止する理由はない。

883 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:09:38.74 ID:i4mJsGqY0
>>881

具体的にどのように「社会を危険にさらす」のかな?

無根拠な妄想だけでなく、具体的にソースを出して説明してくれ。

884 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:10:01.89 ID:CQlcUlUr0
2-ジクロロプロパンから
なんか学べよおまえら

何回歴史繰り返すんだ
ヤバいものは禁止のままでいいんだよ

885 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:11:22.78 ID:3TvT8FMV0
>>877
向精神薬があまりに危険だから、大麻が取って変われるつー側面が強いと思うが。
鎮痛、抗うつ、不眠あたりなら、向精神薬のなかでは副作用が極めて少なくて優秀だと思われるけどね。

>>880
G10で日本以外のすべてが承認してる現状、日本は何やってんだつー話は、極めて自然だろ。
そもそも日本の大麻関連研究が、まったく話にならないレベルで遅れてることは認めるんだろ?

加えて、阪大、九大なんか足元にも及ばない、ICLやオハイオ州立大学の教授のお墨付きまであるときたらw、
もうお話にならんレベルだわ。

886 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:12:44.22 ID:CQlcUlUr0
こんなに必死になるやつがいる時点で
依存性の証明にしかなってないわ

なんで自分の姿の異常さを省みれないんだ

887 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:12:53.00 ID:PHJ+qdzN0
>>1
アルコールには?

888 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:15:57.81 ID:38f3vcg/0
覚せい剤と同等と思ってる人が少なからずいるからな
それは報道の仕方が悪いor恣意的だということでもあるけれど

889 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:18:27.77 ID:3TvT8FMV0
>>886
法体系と、為政者側の利益誘導の思惑とのジレンマを指摘し、社会の利益について考察する。
パチンコで脱線したのは悪かったが、テーマとしては大麻吸いたいでは済まないレベルの議論になってるだろ。

それが「大麻への依存性から発してる」としか見れない脳みそだとしたら、あんたがラリってるんじゃね?

890 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:18:36.76 ID:i4mJsGqY0
>>886

「大麻の依存性はカフェイン以下、危険性は酒、タバコ以下」

【アメリカ国立薬物研究所による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3


『大麻の依存性はカフェイン程度、致死性はカフェイン以下』

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/08/2e90c5c19079cd0146ee467ac5e9a86e.jpg

図:横軸

薬物は、効果を発揮する用量(薬効量)と死亡する用量(致死量)の
差が大きいほど安全性が高い。

致死量:

薬効量の比率は、ヘロインが6、アルコールが10、コカインやモルヒネは15、
ニコチンが50、カフェインが100、大麻(マリファナ)は1000以上と考えられている。

大麻を過剰に使っても死ぬことはない。大麻の致死量は無いに等しいと言われている。

図:縦軸

依存性はカフェイン程度


ソース:Gable, R. S. (2006). Acute toxicity of drugs versus regulatory status.
P149-162 図表:P155

891 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:18:39.33 ID:z5AFPhQH0
大麻常用者10パー超える国がざらにあるのに
そういう状況が何十年もつづいてる国もあるのに、
医療大麻、嗜好大麻を合法化する国は増えてる
それがすべてだろう

892 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:21:32.16 ID:CQlcUlUr0
社会環境の話をしてるのに
なぜ効能の話に戻そうとするのか
人間としておまえは信用できない
劇的な効能の証明でもない限り
使う消費者現場を信用できないな

必死な上に詭弁のガイドラインまんまとは
頭おかしい
本当に人を説得しようとしてるのか?

893 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:23:21.65 ID:z5AFPhQH0
まあ昔は大麻を吸ったら二度とやめることはできず、
頭がおかしくなって犯罪を犯すって奴ばっかだったもん
コロラドが合法化したころから一気にそういうやつ減った気がする

894 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:24:42.86 ID:bdB2UyiC0
>>848
さしたる問題がないって、気が着かないだけじゃないのか。じわじわ頭がおかしくなって、隣の国みたいになっても許容できるなら良いんじゃないか。

895 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:27:07.69 ID:3TvT8FMV0
>>893
日本で身近のやつの話だとしたら、まあ昔の日本はそもそもアウトローしか大麻を入手しなかったんだろうな。
そういうやつは、大麻でもシャブでもシンナーでも、手に入るならやるだろうしな。

様々なドラッグや嗜好品の害や特性を理解して、大麻を選択するやつがアウトローになるわけじゃないつーことかな。

896 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:28:30.25 ID:i4mJsGqY0
嗜好大麻が非犯罪化されている国は多数。合法化されているのは、
アメリカの4州、首都ワシントンDC、ウルグアイ。

医療大麻は、アメリカ25州+6首都ワシントンDC、準州、
25か国で合法化されている。

先進10カ国(G10)で、医療、嗜好、産業用大麻を厳しく禁じているのは日本だけです。

先進10カ国(G10)で医療用大麻を使っていないのは日本だけです。
その他、23か国で合法化され、27か国で医療大麻製剤が販売されている。

それなのに、日本では治験研究も許さないと言うのは理解できない。
先ず、「大麻取締法 第4条」を改正して、臨床研究を始めるべきだ。

【図表:先進10か国、大麻使用状況】(図1)
http://synodos.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/3a5708b600bcca6d64377b61220bd3aa.jpg

図表中のフランス、スウェーデンは違法と成っていますが、
去年、刑事罰、前科に成らない違反金のみの非犯罪化になりました。

現在、全EU諸国で大麻は、非犯罪化されています。


以下の国/地域で医療大麻は合法化されている。

◆【25 Legal Medical Marijuana States and DC】

(25の医療大麻合法州+ワシントンDC・法規集)
http://medicalmarijuana.procon.org/view.resource.php?resourceID=000881

■医療用大麻合法州・特別区・準州

コロラド、ワシントン、アラスカ、アリゾナ、カリフォルニア、コネチカット、デラウェア、
ハワイ、イリノイ、マサチューセッツ、メリーランド、メイン、ミシガン、モンタナ、
ニューハンプシャー、ニュージャージー、ニューメキシコ、ネバダ、オレゴン、
ロードアイランド、バーモント、ペンシルベニア、オハイオ、ミネソタ、ニューヨーク、
首都ワシントンDC特別区、グアム準州、プエルトリコ自治連邦区

◆【25 医療大麻合法国】
http://www.webdice.jp/topics/detail/4261/

ドイツ、ベルギー、オランダ、チェコ、オーストリア、ルーマニア、フランス、イタリア、
イギリス、 スペイン、ポルトガル、デンマーク、フィンランド、スイス、カナダ、
オーストラリア、スリランカ、 イスラエル、カメルーン、ウルグアイ、ロシア、ジャマイカ、
コロンビア、マケドニア、メキシコ

897 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:28:43.81 ID:z5AFPhQH0
>>895
いや、にちゃんとかネットの中の話さ

898 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:29:31.03 ID:WjMDxvEq0
クサチューみたら110番!
大麻中毒者を日本から叩き出せ!!!

899 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:29:35.23 ID:3TvT8FMV0
>>894
お隣の国は、日本と同じように大麻厳禁社会でアレですがw

マジな話、吸ってリラックスしたほうがよくなるんじゃねえのと思うが。目がつりあがりすぎw。
最近は日本人もそうなりそうな世相だから心配してる。

900 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:29:40.48 ID:vezYM23a0
医療大麻とか言い出した
議員がでてきたから
先に手をだしてきたか。

901 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:31:36.45 ID:z5AFPhQH0
安倍婦人は医療大麻のことにも触れていたよね
あれって自民党にもかんけいあるのかな?

902 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:33:37.84 ID:CQlcUlUr0
何が怖いって劇的な効能すら正確に確認できないのに
必死な奴らがこれだけいる事だわ
外堀しか埋めようとしないこの異常さ

サインバルタでも食ってればいい

903 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:36:14.47 ID:WjMDxvEq0
確実に言えるのは何年も2chの大麻スレに貼り付いてコピペ連投してる大麻くんはキチガイってこと
日本から出ていくか自殺してほしいね
日本が少し綺麗になるw

904 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:38:33.71 ID:3TvT8FMV0
>>902
「劇的な」ってのが、どういうレベルを指してんのか、
また承認されてる医薬品の効能がすべて「劇的」なのかw、あんたの言う意味はサッパリわからんけど、
効能が認められてるから、G10先進国で医療大麻が処方されてるんだぜ?w

それとも、それらの先進国の厚生省すべてが、何らかの圧力で効き目がなくてキチガイになるような大麻を、
あわれな患者に処方するような、鬼畜の所業を行ってるとか?買収とかされて?w

そのレベルのトンデモ陰謀論は、さすがにカンベンしてほしいわ。

905 :日本からローンをなくす協会:2016/07/03(日) 15:39:59.21 ID:a36Mqeag0
大麻なんかぜったい吸うな

大麻解禁工作しているのはイルミナティー

大麻を吸うとボーっとするらしいからやっぱり麻薬かもしれん

俺もベンジャミンが大麻を吸うとボーっとするといって、

しまったという感じで笑ってごまかしとる動画見るまで、

大麻は万病薬という工作にだまされとった

906 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:47:39.64 ID:i4mJsGqY0
>>902

何を持って「劇的な効能」と言うのか理解に苦しむが、
例えば、抗がん剤の効果がある人は、20〜40%くらいであり、
重篤な副作用が発生する。

大麻の副作用は許容範囲内であり、重篤な副作用は発生しない。

ロムっているギャラリーは、以下の動画を観てほしい。
医療大麻には劇的な効果があり、クオリティ・オブ・ライフを高めて、
副作用が少ないことがわかる。

[日本語字幕]医療大麻で難病トゥレット症候群(≒チック症)が劇的に緩和される
https://www.youtube.com/watch?v=jj0V702tH-g

医療用大麻(マリファナ)-【ドイツ】

907 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:47:58.97 ID:iJzY4kFs0
>>904
その通りだな

反対厨は医療大麻が実際に様々な病気に使われてるという現実をもっと見たほうがいい
今まで自分が信じ込まされてきた事を壊されるのが嫌なのはわかるがな

1の実験?こんなものは普通に考えれば大麻の有害性を証明したことになんかならないよ

908 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:48:08.04 ID:tIfIojhQ0
>>905
これ以上おかしなことを書くとまた選挙カーで嫌がらせに行くからな岩間

909 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:53:22.55 ID:z5AFPhQH0
>>902
海外で医療大麻の住民投票に賛成票を投じる人はい異常か?

910 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:56:00.53 ID:StK6MzPh0
脳がイカれた大麻厨が暴れているなw

911 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 15:56:56.24 ID:3X3Yw5Vp0
up系の薬ほしい

912 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 16:05:36.05 ID:i4mJsGqY0
>>902

アメリカ人の89%が、医療関係者の92%が異常だとは世も末だな。(笑)

医療大麻の有益性は欧米社会では「公知の事実」と成っている。

「公知の事実」とは、「通常の知識経験をもつ人が疑いをもたない程度に
一般に知れわたっている事実」

アメリカの医療大麻に関する世論調査です。
完全に反対派がマイノリティーに成っています。

アメリカ人のなんと89%が医療大麻合法化を支持していた。

【世論調査】米国の有権者の大多数は大麻合法化賛成
https://www.qu.edu/news-and-events/quinnipiac-university-poll/search-releases/search-results/release-detail?ReleaseID=2354&What=&strArea=;&strTime=12

54. 医者が処方するならば、大人が医学目的に大麻を吸う事に賛成?

賛成 89%、反対 9%、無回答 2%

医療大麻の効能が認知されているアメリカの小児がん医療関係者の92%が、
小児への医療大麻使用を支持している。

医療大麻の効能が認知されているアメリカでは以下の通り。
http://iryotaima.net/wp/?page_id=3896

今週開催された米国臨床腫瘍学会学術集会2016で発表された調査報告によると、
小児がん医療提供者の10人中9人以上が、医療大麻治療を患者に施行することに賛成している。
654人の内訳は、イリノイ州、マサチューセッツ州、ワシントン州にある3つの
国立がん治療センターの臨床医および看護師らである。300人以上(46%)が回答した。
回答者の92%が、「小児がん患者が医療大麻を使用することを支援したい」と述べた。

世論と言うのは時代により変わって行く。
現在は科学的知見により嘘のプロパガンダによる洗脳が解け始めた状態と言える。

日本も近未来に同じことが起きる。このデータは、日本の未来を暗示している。

913 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 16:14:39.71 ID:Su0QbwzA0
コピペヤク中がまた狂ってる

914 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 16:15:56.54 ID:WjMDxvEq0
大麻を吸うとこうなりますw>大麻くん

915 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 16:20:36.07 ID:Vk91qLtJ0
あんなモン体にいいわけないべよ
医療用?神経麻痺させる為だけのモンだろ

916 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 16:48:53.92 ID:mJTqXh0w0
大麻より効果的な、かつ安全な治療薬は、今のところない。
睡眠薬や抗鬱薬で死んだ人間や抗がん剤でやむを得なく命を落とした者、しかも金だけ取られて未だに信じている患者。
それに比べれば大麻なんてちっとも有害じゃない。

917 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 16:53:28.52 ID:nhmmQVoA0
しかし日本の男は童貞的な考え方ばっかって言うか。
海外のリア充は皆大麻吸って乱交パーティーしてるのに
いいか?今世界の価値観は差別を無くして皆一つになるって方向なんだよ。
誰か一人だけとセックスするんじゃ無くて皆とセックスする
その為には大麻が必要なんだよ、大麻吸って乱交セックスで皆と一つになる
国連からも日本人は差別が酷いって言われてるけど本当だよ。

918 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 16:54:58.97 ID:VPGzD8m30
訳注が合法的にラリりたいだけの自己弁護
見苦しいっすわ

919 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:08:06.55 ID:3+9oXv8w0
もうすっかりこの准教授は見捨てられたな

誰も話題に出す奴がいないw

920 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:34:42.70 ID:i4mJsGqY0
まだ理解できていない反対派がいるのでもう一度貼っておく。

【阪大の論文への反論まとめ】

>>1の論文フルテキストをザックリと読んでみた。

http://sci-hub.cc(論文のDOI: 10.1523/JNEUROSCI.4280-15.2016)

この研究で使用された合成カンナビノイドは、THCの30倍も効力を持つ「WIN55、212-2」、
CB1 カンナビノイド受容体の逆アゴニスト「AM-251」、100%のエタノールに溶かして薄めた
「合成THC」を、いずれも脳回路形成期の幼少マウスに合成カンナビノイドを腹腔注射で
投与している。

・脳の未発達なマウスへ合成単体THC投与量は「10 mg/kg Δ9 -THC」を腹腔注射で投与。

・通常のジョイント一本でTHC約10mg。コロラド州などの大麻食品1食分はTHC10mg。

・「10 mg/kg Δ9 -THC」と言う事は70Kの成人男性だと、ジョイント70本分になる。

つまり、人体への作用量の50〜140倍近い大量の合成THC単体を、
幼少期のマウスに腹腔注射しているのである。

しかも、大麻喫煙だと副流煙や吐き出す量もあるので10mgは吸収されていない。
通常、ジョイント半分も吸えば効果が現れる。

大麻は通常、注射で摂取されることはない。
実験で使用されたのは危険ドラックのようなもので、天然の大麻ではない。

無茶苦茶な実験、結論付けだよね。合成単体THCと天然の大麻は作用も副作用も違う。

大麻はTHCに相反するCBDなどのカンナビノイド、フラボノイド類や芳香族テルペン類、
フェノール類などを含めて500種類以上のさまざまな化合物が複合的に作用し、相乗効果、
取り巻き効果により副作用が少ない。

薬効量と致死量の比率は、アルコールが10倍、ニコチンが50倍、カフェインが100倍、大麻は1000倍。

この実験の投与量だと、アルコール、ニコチン、カフェインだと死んでいます。

この実験では大麻の害は語れない。作為的に大麻の害を誇張している研究結果と言える。

921 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:40:58.51 ID:5vOy9pwf0
高木サヤ

読んでるかなここ

922 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:43:48.92 ID:x9Iy3dEF0
>>844
>自分で「実際は違法だがお目こぼししてもらってるだけ」と書いておきながら、「実際には裁判所が合法と判断を下してる」だと?w
>それは「お目こぼし」って言わねえんだわ。
こいつは池沼なの?
パチンコは完全な合法
ゲーセンの景品はお目こぼしって話なんだがw

923 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:43:49.67 ID:40neKMpG0
酒と煙草の方がよっぽど神経やられて依存度も高いのにおかしいお話ですね

924 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:46:00.07 ID:x9Iy3dEF0
>>850
0.1%なんてかなり多めに言ってだがなw

925 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:48:29.69 ID:cszibVa10
>>922
お前もう黙れ
みっともないんだよ

926 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:50:03.71 ID:nlAhfXqJ0
THC単体でしかもそもそも合成なのか・・
そんなことだろうとは思ったけど

927 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:54:09.02 ID:x9Iy3dEF0
医療大麻にとって副作用があるかどうかなんてどうでもいいんだよ
極端な話だが
その薬を使えば半死半生になるかもしれないが
使わなければ100%死んでしまうという状況にあるのなら
医師の判断によって使えるようにすればいい

逆に嗜好用に関しては
使っても10万人に一人しかなんらかの障害しか出ないのだとしても
障害の可能性がある限り解禁する必要はない
もし現時点ですら解禁してしまっているのなら
社会的影響を考慮しつつ規制をしていけばいい

928 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:55:51.20 ID:x9Iy3dEF0
>>925
具体的に反論できないんですね、わかりますw

警察だけでなく政治家も関わって
問題がないように法整備してんのに
法的な問題になるわけねえじゃんよw
情けないほどの馬鹿だなw

929 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 17:57:53.19 ID:Ti5x/KS/0
>>927
間接的直接的なパチンコでの死亡者、破産者、犯罪はそんなレベルではありませんが、そちらは合法だから問題なしですか笑

930 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:05:56.33 ID:PcrzBc0W0
>>920
マウス新生仔に10mg/kgなんてのはよく使われる量。
pup 10mg/kg caffeine mouse neonatalとかでググッてみなw
それで死ぬなんてことは報告されてないから

931 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:10:11.78 ID:Ti5x/KS/0
>>928
とりあえずそんな勝利宣言は、>>844の本編の問いにに回答してからにしてもらえる?笑

あんたの醜さ、汚さは嫌いじゃないよ。普段の生活ではなかなかお目にかかれない邪悪さだわ。

932 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:14:00.10 ID:uYiwytqC0
問題の要点を的確に書いてあるレス
問題は報道のあり方

81 :
名無しのひみつ@無断転載は禁止
2016/07/02(土) 19:56:09.32 ID:AE8YoGvb
>>372
もっというと大麻が脳にどれだけダメージを与えるかという研究じゃなくて
本来この研究主旨は
内因性カンナビノイドを抑えると認知症の治療に役立つのではないか?
という「仮定」を証明するための研究で

他大も参加しているチームで取り組んだこの研究主旨を全く伝えずに
「大麻が」脳にダメージを与えるかどうかという無関係の話を
「WIN55、212-2」というもはやTHCとも大麻とも無関係の物質の画像を指差して
「ね?危険でしょ?」と意味のわからないことをやっている

しかも、本来論文ではそのすぐ下に「10 mg/kg Δ9 -THC」と
高濃度で注入したカンナビノイドの画像もあるのに画面から消している
カンナビノイドの画像を見せずに危険ドラッグの成分である「WIN55、212-2」の画像を見せて
「だから大麻は危険なんです」とテレビで喋って終わり

これって、論文の事実に対して報道がその事実を伝えずに
拡大解釈を中心に伝えたという決定的な証拠になるな
しかも本人参加でw

933 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:16:57.47 ID:CQlcUlUr0
タバコすらまだ禁止できない程度の社会現況で
途中規制なんかまともに機能するわけねーだろ

モンサントの
グリホサートイソプロピルアミン塩クラスの威力もってから主張しろ
マジ大麻厨は過去の薬害案件から
何も学んでないわ
あれだって人体には安全なんだぜw

934 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:20:07.25 ID:uYiwytqC0
>>926
単体の合成THCの結果を
大麻が危険ということにすりかえてる
(しかもWIN55、212-2の画面を指しながら)
わけがわからない
これを公共放送と国立大学がやった

935 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:28:22.37 ID:EDO85YER0
「大麻は怖い」という念仏を唱えるだけでなく陰謀論まで持ち出してるんだから
禁止厨を理詰めで責めちゃダメだよw

生温かく見守りながらつついてあげて

936 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:28:53.98 ID:fSx9cVQa0
しっかしこの国はすっかり乗っ取られちまったんだなぁ
もうこうとしかどうにもこうにも言いようが無いんだわ

937 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:29:26.65 ID:CQlcUlUr0
つか、海外でも散々実績あって
国内試験もきっちり通った農薬で、
胆管癌が誘発する事を世界で初めて
日本が確認した事例を最初のレスで示唆したのに
誰も食いつかないし気づかない
海外の実績研究なんぞ、頼りにはならない実例を知らない

その程度の歴史認識で
薬剤解禁とかぬかしてんじゃねえぞ
あのときも誰も責任とらなかった
今ここで叫んでる奴らも
起きる出来事に責任とらないだろう
とれないしなw
新薬開発もできない無能なんだから
明確な欠陥品で世の中レイプしようとすんな
他分野の認可試験に関わる身として
アホは氏ね

938 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:29:42.51 ID:fSx9cVQa0
>>935
ワロタ

939 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:31:11.98 ID:fSx9cVQa0
>>937
ほんとお前みたいなのを真のネトウヨって言うんだろうなぁ

940 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:33:44.21 ID:CQlcUlUr0
大麻をコントロールできるほど
社会が成熟してない
おまえらという人間が信頼できない
おまえらに免許は与えられない

アルコールやタバコあたりで
社会実績積み上げてみせろ
話はそれからだ

941 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:35:38.94 ID:uYiwytqC0
>>940
モルヒネと同じにすればいい
医療大麻はすぐにでも治験をはじめるべき

942 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:36:15.26 ID:0VA8ZZfP0
アメリカの多くの州で医療大麻が認められ、一部の州では嗜好大麻も認められてる。
医療大麻が認められるってことは、医学的な裏付けがあるっちゅうことや。
youtubeで医療大麻でググったら、ありとあらゆる、病気の症状が大麻で改善する。
まさに万病薬。逆に言うと、製薬会社にとってはやっかいな存在。
ここで大麻に反対してるやつの中には、多分製薬会社の工作員も混じってる。

943 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:36:24.49 ID:LHd4BCNB0
>>935
大麻神教ってかw

944 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:37:44.04 ID:nlAhfXqJ0
>>934
何がしたいんでしょうねぇ

945 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:38:01.00 ID:I8C158gX0
>>15
>>46
やはり水は猛毒だったな
酸素も危険だから法規制したほうがいいな
あと米とパンは人体に有毒だし発がん性があるから販売禁止にしよう

946 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:39:06.38 ID:uYiwytqC0
>>942
医療大麻のレポート読んでると
「薬の使用量を減らせて副作用に苦しめられなくなった」
っていうのが出てくるんだ
これがキーワードなのかな、やっぱり

947 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:41:09.40 ID:I8C158gX0
>>65
こういう奴がFUKUSHIMAの放射能でヒトがしぬんですよ!
1ベクレルでもダメなんです!

とかミンスみたいなこと言ってるんだよなぁw
何のために年間被曝上限やらがあると思ってるのw
神経にも細胞にもDNAにも自然修復機能があるんですよw

948 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:41:17.14 ID:VE+2JLUD0
精神病薬、所謂メジャートランキライザーでも神経回路に不可逆的な何かが起きてるんじゃないか?
飲んでるんだよね
コワイヨコワイヨ

949 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:42:28.87 ID:/JJuZOGO0
>>947
脳細胞に修復機能あるのかよ

950 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:50:36.12 ID:SnSRo60w0
そりゃそうだろうが、それがどれくらいか?ってことが問題だろ・・・。

この研究が信用できるとしても、タバコ吸ったり、息止めたりしたのに比べて
減りが少ないってんなら減ってても問題ないだろうし、だいたい減ってても日常生活に問題ないなら別にって話でw

951 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:51:39.43 ID:I8C158gX0
>>949
当然あるよ
むしろ何で脳細胞にだけないと考えられるんだろうか

DNA修復
https://ja.wikipedia.org/wiki/DNA%E4%BF%AE%E5%BE%A9

大人でも新たな脳細胞
http://www.naoru.com/nousaibou.htm

952 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:53:03.03 ID:eFeHpn0U0
>>950
昔からカンナビス痴呆って症状名が付いてるくらい障害が出てるだろw
リアルに日常生活に異常が出るよ

953 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 18:59:27.65 ID:i4mJsGqY0
>>920 追記

大麻はTHCと相反する働きをするCBDの相乗作用により独特な効果を発揮する。

下記の実験動画ではTHCとCBDを同時に摂取すると愉快な感情になる。
THC単体で摂取すると喩鬱な感情に支配される。

大麻は様々な物質が複雑に絡み合い、効果があり副作用が少ない。

Intravenous THC and cannabidiol experiment (静脈内THCとカンナビノイド実験)
https://www.youtube.com/watch?v=T2cAFRAX3Gs

954 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:06:57.99 ID:i4mJsGqY0
>>930
>マウス新生仔に10mg/kgなんてのはよく使われる量。

本当に馬鹿なんだな。

摂取量の事を言っているのではない。

通常のコーヒー1杯に含まれるカフェイン量95〜200mg。
薬効量と致死量の比率は、カフェインが100倍。
だから10mg/kgなどと言うのは致死量には達しない。

>>1の実験は、人体への作用量の50〜140倍近い大量の合成THC単体を、
幼少期のマウスに腹腔注射している。

薬効量と致死量の比率は、カフェインが100倍のカフェインなら
死に至る可能性が高い。

955 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:18:19.91 ID:x9Iy3dEF0
>>931
本編の問いって何?w

956 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:22:40.97 ID:38f3vcg/0
このスレ内でも当麻と他の薬物をごっちゃにしてるヤツが多過ぎだし、
こんなにアホだらけの日本で解禁される事は、残念ながらないだろう

957 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:24:53.64 ID:upHwXAS60
酒よりまし

958 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:25:09.11 ID:i4mJsGqY0
>>952

カンナビス痴呆と言う疾病はない。

急性期の症状は2.3時間の活性期を過ぎれば元に戻る。

カンナビス痴呆症というのは、科学的根拠はなく、多くの研究では慢性的な
認知機能への影響を見出せていない。

959 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:26:26.57 ID:Ti5x/KS/0
>>955
あんた以外、読んでるやつ全員が分かってるから、もう答えなくていいよ笑

960 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:31:14.69 ID:nlAhfXqJ0
大麻精神病とかカンナビス痴呆とかオリジナリティ溢れる疾患作り出すの好きだよな日本

961 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:36:47.68 ID:x9Iy3dEF0
>>959
社会問題って話ならストレスコントロールの問題だよ
パチンコを禁止したって別の方法で破滅するだけの話

馬鹿には難しくてわからないかな?

962 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:37:26.73 ID:YM05S8OqO
たかぎさや涙目w

963 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:42:15.82 ID:LHd4BCNB0
>>
恨みを買わんようにしようか?

>>
これでも見て和もうぜ

https://www.youtube.com/watch?v=f514Bc-WDgs
https://www.youtube.com/watch?v=HChEohf80TM

964 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:43:51.85 ID:LHd4BCNB0
失礼、途中送信してしまった

>>961
つかもちつけ
その言い方だと日本人が不幸になればいいと願ってるかのように誤解される

965 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:45:30.65 ID:PEnh9c5h0
>>961
オマエw 見苦しいぞ w
邪魔だから消え失せろよ w

966 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:46:23.73 ID:LHd4BCNB0
つーか差別というのは不幸から生まれるのか
生存競争で避けられないのか

なんか減らしたいよなぁ、今後分かり合えなくてもさ




>>956
上条当麻は怒ると怖いよな
いろいろ脳みそに障害があることが判明してるからかわいそうだし

967 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:47:10.55 ID:upHwXAS60
己の精神まで何故国に管理されねばならないのか

968 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:47:44.06 ID:LHd4BCNB0
ID:x9Iy3dEF0氏はワザとパチンコの書き込みで
俺たちを素面に帰らせようとしてくれてるのかもしれない

969 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:51:46.41 ID:LHd4BCNB0
>>967
人間は自分だけの幸福を追い求めると周囲を不幸にすることが多いし
不幸を与え合うことも多い

そこで行動や自由をある程度法規で制限することで
不幸の連鎖を軽減しようとするわけだが
その法律には不完全なものもある

今後国や公僕と市民の間や
人種や文化による対立などで不幸になることもあるだろう

大切なのは自分が幸福になりたいではなく
世の中に何ができるだろうという意志と
それに向かい合う勇気
自分の感覚や感情や願望を再検討する自制心ではないか

970 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:51:52.11 ID:uYiwytqC0
>>954
こんな実験で危険物質扱いされて
合成THCの会社は怒らないんだろうか?

971 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:53:46.50 ID:1FWkRFTC0
>>968
うるせーぞ w スレ汚しw
オメーもウザいから消え失せろ w

972 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:56:08.05 ID:LHd4BCNB0
下らねー電波を書き込むが

ザイトクの反韓と韓国や北朝鮮の反日を見てると
ふと共通項があるような気がする

「他人の幸福を奪い取ることで自分が幸福になれる」っていう錯覚が
人種対立にはある


そんなことないのではと思う
田畑を耕して作物を得るように
幸福は与えたり作りだすことで
育てることができるができるのではないか

なんつったりして

973 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:58:50.77 ID:PcrzBc0W0
>>954
カフェインは「致死量」で比べてるのに、THCの話の基準は「通常量」って何だよwww
つーか、THCは大麻信者的には「致死量」は無いんだろ?
 

974 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 19:59:12.79 ID:TGGXQN8z0
売人の多いN速ではやたら合法化しろと煩い

975 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:01:53.19 ID:dKT4lkGW0
ソニータイマなら安心です。

976 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:04:17.33 ID:LHd4BCNB0
>>971

消えることはできないが
汝のフラストレーション、我が受け止めてやろう


             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/ 〈〈〈〈 ヽ
   {     ヽ  / ∠ 、___/  〈⊃  }
   ヽ.      V-─>>971, ',_ヽ..  |   |
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、.. |   |        ∩___∩
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y|   |        | ノ ->>968、_\
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !    !   ,,・,_  / ,_;:;:;ノ、  ● |
         l     ヘ‐--‐ケ   }  /   ’,∴ ・ ¨ |    ( _●_)  ミ
         ヽ.     ゙<‐y′   //   、・∵ ’   彡、   |∪|   ミ
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ            /     ヽノ ̄ヽ
      )           ノ/`'            /       /\

977 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:06:19.94 ID:i4mJsGqY0
>>973

おまえ、小学生の理科からやり直した方が良いぞ。

先ず「薬効量と致死量の比率」を理解しろよ。

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/08/2e90c5c19079cd0146ee467ac5e9a86e.jpg

図:横軸

薬物は、効果を発揮する用量(薬効量)と死亡する用量(致死量)の
差が大きいほど安全性が高い。

致死量:薬効量の比率は、ヘロインが6、アルコールが10、コカインやモルヒネは15、
ニコチンが50、カフェインが100、大麻(マリファナ)は1000以上と考えられている。

大麻を過剰に使っても死ぬことはない。大麻の致死量は無いに等しいと言われている。

図:縦軸

依存性はカフェイン程度


ソース:Gable, R. S. (2006). Acute toxicity of drugs versus regulatory status.

P149-162 図表:P155

978 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:07:20.59 ID:WjMDxvEq0
大麻くん!日本から出て行こう!

979 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:08:02.09 ID:LHd4BCNB0
大麻神教

大麻依存性珈琲基塩程度致死性珈
琲基塩以下薬効量比率経露陰六酒
精十胡禍陰十五煙草五十珈琲基塩
百大麻千以上絶対安全大麻過剰使
用致死不可能大麻致死量皆無同然
医療大麻之即超万能薬末期癌癲癇
全部完全治癒超物質(以下略)


やめた、ちょっと空しい

980 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:10:25.83 ID:YMqKs0b50
この極悪麻薬の大麻はどこで育ててんの?
見つけ次第チクりたいわ
田舎の畑とか?流石に家の庭とかじゃ育てないよね?

ギザギザの形した葉っぱが大麻なんでしょ?車の芳香剤の形

981 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:10:36.38 ID:LHd4BCNB0
つか新しい展開がほしいところだな

きょうは猛暑で全然思考回路が動かない、困った

982 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:11:21.22 ID:upHwXAS60
>>969
そんな次元で考える奴は大麻やらんやろなw

983 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:12:07.74 ID:LHd4BCNB0
>>980
アメリカのコロラドとかジャマイカとかだってさ
野草で生えてる麻とかは使い物にならないそうな

984 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:14:01.85 ID:i4mJsGqY0
>>974

全く逆!

合法化されたら売人は食い扶持が減るので必死に反対している。

【ユニオン+カルチャーハイ】文字起こし板
https://twitter.com/legalize93union

フレーザー研究所は、大麻禁止法を「犯罪組織へのプレゼント」だと言った。
では、栽培家や売人はどう思っているのか?

将来的に、政府がマリファナを合法化するのを望みますか?

嫌だね。俺達の金が奪われる。

俺は合法化されるのを見たくないね。政府が製品をコントロールし規制するはずだ。
この産業の大勢が被害を受けることになる。

完璧なジョイントを巻く工場と競争なんて無理!奴等は完璧にやる。
俺らは金が無くなる。

年間1500万とか3000万円稼ぐ栽培家がマリファナを合法化させたいわけがない。
栽培家は賢明な政策など絶対望まない。

この狂気が続けば続くほど、彼らは儲かる。

詳細は本編にて・・・

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

【カルチャーハイ】日本語字幕付き
https://youtu.be/Yzgr7BCjh4o

985 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:14:43.28 ID:LHd4BCNB0
>>982
そのかわり2ch中毒になってたりするのだがなw
1年と9か月大麻スレや暴力団スレにいて麻薬事情に詳しくなっちまったよ

986 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:14:52.24 ID:sQG9c7bD0
大麻危険キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

987 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:16:14.03 ID:i4mJsGqY0
>>974

全く逆!

合法化されたら売人は食い扶持が減るので必死に反対している。

【ユニオン+カルチャーハイ】文字起こし板
https://twitter.com/legalize93union

街角にいる売人は客が何歳か知りたくもない。

身分証明書なんて要らない「金を見せろ」と言うだけさ。

そして、金があるなら、それが四歳児だろうが関係無くクサが買える。

過去10年において、米国の子供達は、違法薬物を買う方がビールやタバコを
買うより簡単だと言っている。

子供がビールを買うのは難しい。身分証明書を確認するという制度化された
規制を受けるからだ安全装置が働いていて、4千円財布にあるからといって、売ったりしない。


詳細は本編にて・・・

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

【カルチャーハイ】日本語字幕付き
https://youtu.be/Yzgr7BCjh4o

988 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:17:54.09 ID:NDD+NWY30
>>961
>社会問題って話ならストレスコントロールの問題だよ
>パチンコを禁止したって別の方法で破滅するだけの話
>馬鹿には難しくてわからないかな?

一般人が365日通える賭博施設が、全国の繁華街に存在し、数十兆円規模の虚業と化してるような異常な国は、日本にしかないですが笑

これが、国民のストレスコントロールに適した娯楽?
自殺、犯罪誘発、借金問題、これらの問題を多数抱えた業界が?笑

でその一方、大麻は危険だ禁止だとわめいてるわけだねあんたは笑

989 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:21:39.73 ID:LHd4BCNB0
あれ?連続投稿か…

俺は「盆栽」ならぬ「凡才」故
自分の幸福のため世界を変革するモチベーションはないが

欲をポジティブに捉え大麻を吸って何が悪いんだ
世の中を変えたっていいじゃないかと暴走する人たちもいる

そういう「奇才」や「鬼才」と「凡才」のやり取りは
今後もだらだら続くのかもしれない

なんつったりして

990 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:26:16.35 ID:x9Iy3dEF0
>>964
ストレスコントロールをしっかりできるようにすればいいってだけだろ

>>965
まともに反論ができないんですね、わかりますw

991 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:26:28.65 ID:PcrzBc0W0
>>977
お前さんが
「この実験の投与量だと、アルコール、ニコチン、カフェインだと死んでいます」
と書いたから、「カフェイン10r/kgだぞ」と教えてやっただけだろw
 
それに「安全だ」と主張するからには、通常使用量からかなり高いところにあっても
重篤な副作用が出ないことが必要。「死なないけど重篤な副作用が出る」と言うのは安全とは主張出来ない。
だから、この実験レベルのTHC投与量することに何の問題も無いだろ。

992 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:26:51.56 ID:LHd4BCNB0
>>988
パチンコってやっぱ使用者の金銭的負担が大きいことがマイナスだよな

もしさ、パチンコがボクシングゲームやスポーツゲームとかの類で
高い得点を出せば玉がいっぱい出たりする健康促進の機械だったら
どの国でも相当受けると思う

収益のためにだれかの不幸が必要って
わざわざ考えなくてもいいんだよな
不幸や問題があったら改善していこうって価値観は
必要になってくるだろうね

993 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:29:47.92 ID:LHd4BCNB0
>>990
でもさでもさ、それだと最初から使わなかったり
近寄らない選択肢ができてしまう

蔑まれてる世界に追いやられているから仕方ない、
この世の中は弱肉強食の生存競争だ、と割り切るのではなく

そこから這い上がれるように苦しみ悩もうぜ!

994 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:31:55.48 ID:i4mJsGqY0
>>991

全く会話が成立していないね。

先ず「薬効量と致死量の比率」を理解しろよ。

>>1 の実験で使われた合成THCは、作用量の50〜140倍。
カフェインの作用量の100倍以上摂取したら死んでしまうと言うことだ。

995 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:32:00.32 ID:LHd4BCNB0
ただし今思った

隣人に不幸な生活からまだ這い上がれない人がいたとしても
それをさげすんではいけない

ファイトなのである

996 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:33:31.72 ID:LHd4BCNB0
ところで次スレ立つのかな
4日ルールってけっきう窮屈に感じるときがあるな
いや重要だけど

997 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:33:54.42 ID:KH8s1mEp0
1000なら大麻解禁

998 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:34:38.08 ID:x9Iy3dEF0
>>992
パチンコに限らずモノやサービスを消費すりゃ金がかかるだろ
ボランティアじゃなくて商売なんだからな

999 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:34:52.51 ID:LHd4BCNB0
998なら世界平和

1000 :名無しさん@1周年:2016/07/03(日) 20:35:27.02 ID:LHd4BCNB0
1000なら
人類絶滅回避

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1日 23時間 33分 14秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)