5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】膨らむ内部留保、増えない給与…366兆円で最高更新★6©2ch.net

1 :古代の笹漬 ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/06/07(火) 12:39:40.30 ID:CAP_USER9
企業が余らせた利益に当たる「内部留保」が過去最高になったことが明らかになった。
財務省が一日発表した一〜三月期の法人企業統計(金融・保険業を除く)によると、内部留保を指す「利益剰余金」は三月末時点で前年同期比6%増の三百六十六兆円。
一方で、従業員の給与は横ばいのままで、企業のもうけを働く人たちの賃金の増加と個人消費の増加につなげようとした政府のシナリオは実現していない。 (吉田通夫)

 内部留保は正式な会計用語ではないが、一般的には、企業の売り上げから従業員への給料や、株主への配当を終えて残った「利益剰余金」の蓄積のことを指す。

 内部留保は安倍晋三政権の発足以降、急増しており、二〇一二年十二月に比べると、34%増えている。
日銀による大規模な金融緩和で円安が進み、企業が海外で稼いだ売上高や利益が円に換算すると大幅に増加。
その一方で、国内での設備投資や従業員に支払う給与は抑制しているためだ。
今年一〜三月期に企業が従業員に支払った給与は二十八兆円と、前年同月比でほぼ横ばい。
政権発足時の一二年十〜十二月期と比べると3%減少している。

 企業は内部留保を株式や土地の購入などで運用しているが、手元に残し世の中には出回らない「現金・預金」も積み上がっている。
法人企業統計によると、現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。

 働く人たちの賃金が伸び悩んでいるため、個人消費は低迷が続いている。
さらに年明けからは急激な円高で企業は景気の先行きを不安視しており、第一生命経済研究所の星野卓也氏は
「企業はいっそう(将来のコスト負担になる)人件費にお金を投じにくい環境になっている」と指摘している。
<内部留保> 企業の利益から配当などを差し引いて残る「利益剰余金」を指す。
預金や株式での運用などに使われる。過去からの蓄積額で評価することが多い。
利益自体が増えたり、経費が減ると内部留保は増える。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201606/CK2016060502000129.html
2016年6月5日 朝刊

★1:2016/06/05(日) 08:21:22.58
【経済】膨らむ内部留保、増えない給与…366兆円で最高更新★5©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465195587/

2 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:40:29.56 ID:lGs9jUTg0
やったー新記録だー!
なんでも一番って良いよね!

3 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:41:01.50 ID:6rYf2zHk0
景気傾けて企業がカネを貯めこむ口実を与える優しい安倍ちゃん

4 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:41:51.29 ID:izwiOXjw0
もういいよ    /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   /ニ三‐`、 `ヾミミミヽ
 安倍…    "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/| ハ./ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /:.  :. .:'   `゙'. ヾミミミミ',
         ゙l.   ヽ_             { ヽソノ/_, i  :. ';=―一  . ',ミミミミ!
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'.‐'u"´,:,!  ' 、"U'''   .Nlハ⊥
       /  _Y     ヽ      t 、  / ._,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /.    ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<ミ} .    /  _J_ 丶     }'´ /
    /l         ,. - ´ /     ヽヽ,,   l  /ィ三三シ'^     / ノ<増税分は議員の歳費と公務員給与にします!!
.    i.  !         /   /       ` |.    '´ '"~"'      /l'´
.     l  i     /.    l          |:.:.、          ,. ' l
↑ 10 Luxembourg21.0
税 14 Hong Kong SAR 24.2
金 18 Singapore 27.9
が 22 Switzerland 28.9
安 35 Korea, Rep33.7
い 47 United Kingdom35.3
国 48 New Zealand 35.6
58 Netherlands39.1
66 Norway41.6 ⇒ このあたりが中央値
67 United States42.3
税 75 Canada 45.4
金 81 Greece 47.4
が 87 Russian Federation 48.7
高 89 Australia 50.3
い 90 Germany .50.5
国 99 Sweden.54.5(老後は天国)
↓ 101 日本55.4(老後は地獄)
.
●実は日本は超重税、福祉超充実国家のスウェーデンよりも税負担が大きい!
.
租税・社会保障負担率
日本 28.8%
スウェーデン 51.6%
.
この数字だけ見るからスウェーデンは重税国家と言われるが、
ここから社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、
.
日本 14.0%
スウェーデン 11.9%
.
逆に日本の方が大きくなる。
つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。
.
つまり
北欧の 高福祉 高負担
欧米の 低福祉 低負担

日本はその悪いところだけを合わせた低福祉 高負担
──────────────────────
──────────────────────
日本の不況の原因は消費税増税、社会保障増負担で中流以下底辺で購買力が削がれているのが根本原因。
.
日本の低福祉 高負担は非正規、零細自営で全額負担で更に強まっている。

日本の社会保障は終身雇用とかで会社が担って来た。昔からそれ以外が手薄だった。それが非正規の増加で大きく表面化した。

★そしてタックスヘイブンに大企業・富裕層の金が年55兆円も流出している★大企業は法人税率や所得税の累進課税のアップをすればシンガポール等のタックスヘイブンに大企業や富裕層が逃れると脅し今の歪んだ徴税や社会保障負担にに変わっていった。

5 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:41:54.89 ID:9DJlO8yR0
>>1
タックスヘイブンの額を入れたらとてつもない額になりそう
内部留保はともかくタックスヘイブンの金はきちんと払わせるべきだろ

6 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:42:09.49 ID:z88qUwwI0
>>2
内部留保が過去最大になるってわりと普通の事だけどね。体重が毎年過去最高を更新するのに近い。

7 :グレート・アーチスト@半島アーリア人 ◆ENoLaGay.. :2016/06/07(火) 12:43:31.24 ID:OWzE6PRN0
>>1のつぢゅき(継続NEXT!

日本はこんなに 小さいけれど〜
ヘイトとグロとで あふれる国だ〜♪

。゚(゚^∀^゚)゚。言ってやった(ギャハハ

http://i.imgur.com/b27QRdM.jpg
http://i.imgur.com/GK6Inin.jpg
http://i.imgur.com/qC0wAuo.jpg


(^ω^)ここで必殺技、安重根ツモだぁあああっ!!!
国士無双ぅっ!役満っw!!

(^ω=ω^)ああっと、ネ卜ウヨ飛んだあああっ!!!



8 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:43:58.50 ID:bgeD/3wJO
デフレが長引く中、家計や企業が「自己防衛」に走り、支出を減らすのは「合理的」です。
ミクロレベルでの合理的な行動がマクロ(国民経済)に合成されると、極めて非合理な結果をもたらします。
すなわち、合成の誤謬です。
だからこそ、合理性を無視して(通貨発行権があるため)支出ができる政府が「GDPになる支出」を増やさなければならないにも関わらず、やらない。

企業のせいにしないこと。
安倍のせいです

9 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:44:08.49 ID:FeGtgxFD0 ?PLT(16151)

内部留保で生き延びていくしかない北越急行ほくほく線は関係ないだろ

10 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:44:17.18 ID:otp0CLxq0
消費税増やして消費減ったね
法人税増やして内部留保でタックスヘイブンされて
いったいなんなんだよ

11 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:44:49.93 ID:z88qUwwI0
>>6
体重に例えたのは、身長等が分からないと体重が適切か判断できない、ってのが内部留保と同じだってことを意識しての事ね。

12 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:45:02.07 ID:i1OlJXLK0
買う人減ったら一番困るのは企業なのにな

13 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:45:04.50 ID:Y6/HNDkR0
便秘?w

14 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:45:17.68 ID:VIVwQCYNO
小泉政権が株主至上主義に変えてから景気が悪化したよね

15 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:46:15.47 ID:VQnT/dgp0
>>10
税金は行動に対する罰
政府の声は消費は悪ってことだよ

16 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:46:25.83 ID:94RXPwBJ0
幹部『だって〜役員報酬を保証しなきゃならないし〜』

17 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:46:32.19 ID:FeFQ811k0
>>14
平蔵の思い通りの世の中になって来たと

18 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:46:44.70 ID:z88qUwwI0
>>12
「誰かがみんなにお金をあげて、そのお金でうちの製品を買ってくれないかなあ」って思っているに違いない。

19 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:47:17.29 ID:q9TTKLIg0
これはタックス・ヘイブン

20 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:47:55.00 ID:oForCN0y0
>>1

【経済】資産、所得の二極化進む アベノミクスの3年、細る中間層 一橋大経済研究所試算 ★3©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465094272/
【政治】安倍首相、個人消費がなかなか伸びないと悩む ★2©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465270990/

【政治】首相、アベノミクスに自信 「間違いなく結果を出している」★7©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465108021/
【政治】首相「アベノミクスのエンジンを最大限上げる必要ある」 記者会見★3©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465107940/

21 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:48:31.64 ID:n42Ywss/0
企業の内部留保に課税したらいいねん

22 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:48:51.51 ID:hYEXzOXu0
安倍首相「ぎゃーーーーっ!リーマンショック!リーマンショック前に似てる!この資料みて!(T△T)」
https://pbs.twimg.com/media/CjcP5WwUUAEH8R-.jpg

政府がこんなんだし、企業は危機に備えてキャッシュを用意してる

23 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:49:15.30 ID:RQjQxZy+0
>>19
俺が大事な事書くぞ、よく読めよ。

タックスヘイヴンのヘイヴンは天国ではなく避難所

これ、テストに出るぞ

24 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:49:33.14 ID:QbRi80eX0
国民が馬鹿で政治が安定しないから仕方がない

25 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:49:37.70 ID:19G33try0
それより股間の内部留保早く使わせてよ

26 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:49:55.20 ID:vk1gLtZu0
企業が儲けても貯めこむだけで
トリクルダウンなんて起きませんでした。
それが消費が上がらない三つの理由のうちの一つです。

27 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:50:40.70 ID:mJ6Qa/n50
内部留保使って賃金上げろとか共産党かよ自民党は

28 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:50:41.09 ID:VJ0k4aOD0
なんで儲かってる企業の労組って賃上げを求めてストしないの?

29 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:51:29.29 ID:3V5OBLFg0
>>7
グロ注意

30 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:52:10.75 ID:RQjQxZy+0
>>27
そうだね、「内部留保するなら配当して税金払え」が良いと思う。

31 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:52:39.57 ID:KE5dIhgA0
銀行が金を貸さないから内部留保が増えるのも当たり前
貸してほしいときに貸さないから自前で用意するしかない
結果給料は上がらず不景気に
一億総貧民へ
そのうちまた革命でも起きるよ

32 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:52:54.91 ID:estVW84bO
内部留保で使わない金が貯まっているなら、国が借りて替わりに使ってあげたらいいね。
外国から借りてくるわけではないし。
金が滞って国内経済に悪影響。国内の金を流れやすくするだけ。
内部留保相当分を国が借りてばらまけばOK。
借金は、日銀に押し付けたら返さなくてもいいようなものだし。

33 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:53:05.85 ID:VIVwQCYNO
内部留保もタックスヘイブンも同じで、結局、金が世の中に回らなくなってるんだよな

34 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:53:24.29 ID:+7QENvpG0
現金が27%増えてるというが、一時的な為替差益ならこれを全て放出しろというのはちょっと無理があるな

それよりも恒常的にもう少し課税を強化した方がいい
タックスヘイブンへの税逃れを許さないようにするのと、外形標準化税もいれて赤字操作で法人税逃れようとするのも阻止
そうすると馬鹿正直な黒字の中小企業だけが損をする状況を改善できる

法人税は大企業がさまざまな減免措置があるので、これも廃止していくことが重要
中小企業が馬鹿を見なくなる

35 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:53:57.69 ID:hYEXzOXu0
企業も業績が悪いよ
ドル建てで見れば利益は増えてない

それ以上に為替が乱高下するからキャッシュを積んどかないと突然死しかねない

36 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:54:13.31 ID:uIVX+Rx/0
法人税率と内部留保をリンクさせられる課税方法を構築できないものかね。
研究投資や商品開発、市場開拓など将来投資にたいする控除枠の大幅拡大と
セットで。

37 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:54:17.85 ID:3V5OBLFg0
>>28
洗脳済みの社畜だらけでスト破り横行して、ストに参加したやつは出世の芽が絶たれるから
あと執拗なイジメに遭う

38 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:54:34.59 ID:+7QENvpG0
>>25
債務超過で中身がスカスカだが

39 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:54:52.10 ID:RQjQxZy+0
>>32
内部留保って企業が札束で保管しているわけじゃないからね。普通はわずかな現金を除けば最低でも当座預金に入っている。

40 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:54:52.33 ID:hYEXzOXu0
>>34
法人税を上げたほうが利益圧縮のために設備投資や分配率をあげるもんな

41 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:54:52.55 ID:O1+0ACKs0
労組は企業のお抱えか、
労働者そっちのけで政治運動やってる左翼かの
どっちかしかないからな

42 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:55:13.48 ID:estVW84bO
>>21
課税しなくても、インフレ税で十分。
内部留保相当分を国がばらまいてしまえばいい。
金は、天下の回りもの。
滞っているものは、ないと同じ。
替わりに、国が使ってしまえ。

43 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:55:58.16 ID:RQjQxZy+0
>>39
ああ、内容がそもそも変だね。内部留保は現預金とは関係ないんだよね。

44 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:56:06.29 ID:hYEXzOXu0
企業は崩壊するアベノミクスに備えてる
当たり前だろ

45 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:56:06.81 ID:rV1tyFsx0
>>32
借りる?
返すべきだろ
国策円安で国民の利益が内部留保に移転しただけだぞ
使わないなら返すのが筋
つまり増税

46 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:56:12.27 ID:CuGnrWUP0
内部留保=([流動資産]現金預金+有価証券+[投資その他の資産]長期定期預金投資不動産)×(その他資本剰余金+繰越利益剰余金)÷(負債総額+純資産総額−負債科目の経過勘定)
と計算すれば、絶対こんな金額にはならない。

47 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:56:43.67 ID:VIVwQCYNO
>>35
為替とは関係ない内需系の企業の内部留保も増えてるから日本企業全体の傾向なんだよ

48 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:56:44.55 ID:Gjt9Xk+O0
>>32
おまえ、内部留保って一度調べてこい
使わねぇ金を溜め込んでるんじゃねーぞボケナス

49 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:57:45.85 ID:ZARThKqv0
内部留保税かけたらいいんじゃね?
それでも給料あげない会社多いと思うから
所得税の減税すりゃいい。

50 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:57:53.39 ID:KE5dIhgA0
>>48
利益余剰金のことだよ
土地でも絵画でも同じだよ

51 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:58:01.99 ID:+7QENvpG0
>現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。

これは投資すべき

52 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:58:09.19 ID:RQjQxZy+0
>>40
法人税は下げて、税金の優遇を抑えればいいような。大企業は実質的な税率20%切っていたりするからね。

53 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:58:31.00 ID:rV1tyFsx0
>>39
元々は純利益から出た金
どんな形態に変えてようがそんなもんしらん
現金化して税金払え

54 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:58:48.99 ID:VIVwQCYNO
結局、売上は減ってるけど人件費を削って企業利益は過去最高になってるのが今の日本企業、最悪のパターンだね

55 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:00:02.69 ID:AK8UuedL0
給料増えたところで糞高い健康保険にすべて取られるけどな

56 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:00:19.47 ID:ZzeSIaAZ0
別に税金で回収なんてせずそいつを使って人を雇えばいいんだよ
こんな事やって人手不足とか言ってんだもんな
企業がえり好みして人を育てる事を放棄してんだからそろそろ先が無くなるぞ
中途だろうが新卒だろうが自分達が人材を育成するって方針にしないと立ち行かなくなる

57 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:00:50.94 ID:+7QENvpG0
>>40
>>52

その通りで、外形標準化税も導入して税の公平性を担保すべき
法人税は多少下げてもいい
その代わり大企業優遇の法人税のさまざまな減免措置を廃止

これにより法人税を多少下げても大企業からもしっかり取れる
外形標準化税を多少導入すれば赤字操作で税逃れとかも通用しなくなる

58 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:01:00.17 ID:RQjQxZy+0
>>53
そういう意味ではないよ。現金の実体は銀行にあり、銀行が貸付に使えば金は流れるよ、って話。

59 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:01:06.91 ID:hYEXzOXu0
>>52
法人税率が低いと利益圧縮のための投資や配当や賃上げをしないよ

60 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:01:08.24 ID:estVW84bO
>>45
滞っている金に相当するだけ政府がばらまいてしまえばいい。
名目的には、借りることになるのかな?
国債発行して、日銀券もらって、ばらまく。
国債は、日銀にぶた積み。
日銀保有の国債と内部留保相当額が同じになるくらいなら、円安にはならないだろ。
国内の経済問題で外国は関係ないんだから。

61 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2016/06/07(火) 13:01:12.01 ID:a+wxxvXM0
 
内部留保と賃金は何の関係もない。

これに関係を見出すやつは、
その時点で泥棒。

62 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:02:23.82 ID:teYFD3sY0
江戸時代の打ちこわしくらいは認められても良い

って言うか労働組合は何してるんだって話だわ
選挙ポスター貼って回るだけで賃金闘争そっちのけとか
本末転倒もいいところ

63 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:02:25.84 ID:HofXslRE0
だから欧米並みに最賃を上げろって
単純かつ効果のある方法だ
企業の方ばっかり向いてるから行き詰まるんだよ

64 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:02:49.09 ID:a6BRixqc0
そりゃ消費税上げれば還付金も増えるからな
当然と言えば当然

65 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:03:25.26 ID:rV1tyFsx0
>>58
それこそ銀行の仕事であって内部留保とは関係ない話だろ
筋違いの話すんな

66 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:04:00.76 ID:i2Sr88jn0
企業に減税するだけ無駄なんだよ

昔は税金で払うくらいならって給料やボーナスを多く払っていたのに

税金で取られないってわかったら内部留保するんだから

67 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:04:28.65 ID:CuGnrWUP0
「企業は死に金を溜め込んでいてズルい」と指弾するなら、その企業のキャッシュフロー計算書も細かく分析しないと。

68 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2016/06/07(火) 13:04:43.78 ID:a+wxxvXM0
 
「会社が儲かってるのだから、賃金増やせ」とは言うが、
会社が赤字になっても、絶対に、
「赤字だから賃金減らしていいです」
とは言わないのが左翼。

だから、相手にされない。

69 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:05:18.68 ID:XCt2CXvM0
自動車産業の労働者の時間当たり賃金は、日本は、アメリカの半分、ドイツの3分の1だと指摘。
アメリカで工場を持っている日本の大手自動車会社は日本の2倍の賃金を払いながら儲けを上げ
ている。それなのに、日本では半分の賃金しか払わず、まるで払い過ぎている様な顔をしている
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-02-03/2011020309_01_0.html
法人税 「40%は高い」といいながら実は…/ソニー12% 住友化学16%
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.html
優遇税制で大まけ 平均3割
http://i.imgur.com/yfU9TcQ.jpg
経団連の税制担当幹部「法人税は高くない」
http://i.imgur.com/BkWtudf.jpg
http://i.imgur.com/8CFwuaC.jpg
http://i.imgur.com/PA7J3gW.jpg
http://i.imgur.com/an07Iu8.jpg
http://i.imgur.com/g1KDzmn.jpg
世界一トヨタ、5年間法人税を払っていなかった! 
どんなカラクリがあるのか、と怒りの声
http://www.j-cast.com/2014/05/27205857.html

トヨタ社長より高い 
庶民の実質税負担

トヨタ社長約 21% 
平均的会社員 35%
http://blogs.yahoo.co.jp/jrfs20040729/23339856.html
証券優遇と社会保険料の掛け金上限制度
道義的にもおかしい金持ち天国の税制

70 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:05:19.86 ID:RQjQxZy+0
>>59
>法人税率が低いと利益圧縮のための投資や配当や賃上げをしないよ

法人税率を上げたら、税引後利益を確保するために経費削減だよ、しかも逃げれる企業は海外に逃げる
法人税率に関係なく、企業は利益に繋がるかで投資判断するのが普通だよ
配当は、株主が配当すべきか内部留保(自社へ投資)するか判断するだけ

じゃないかな。

71 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:06:52.08 ID:VIVwQCYNO
>>63
だよなあ
自民党は経団連と仲が良すぎて企業のための政治しかやってないからな

72 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:08:08.01 ID:xPgLcWrm0
これがアベノミクス。

富裕層と大企業に金を移してケイマンで脱税。庶民に重税で肩代わりさせる政策。

そして国民の半分以上がこれを支持しているんだから何の問題も無いだろ

73 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:08:18.89 ID:irwAigZn0
この計算は合ってるのかが問題だ
会計のマジックな気もする

74 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:09:39.41 ID:q+GPFlou0
>>21
それが答えなんだが、法律を決めてるのがそうされたくない人達だからどうにもならんね

75 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:09:55.44 ID:+7QENvpG0
>>63
日本もそれが有効かもしれない
正規と非正規の待遇格差をほとんど無くすような形に持っていけば

76 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:12:09.01 ID:Q1fdFrrR0
内部留保が減る=企業が傾く

減らそうとしたら、賃金上がるどころか雇用の維持が難しくなるだけ。

77 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:12:18.85 ID:l3K8SKht0
数年後に一層景気が悪くなるの見えてるんだから蓄えたくもなるわな

78 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:14:19.63 ID:nLdMzcKC0
>>62
いや別に打ちこわしやってもええやろ
昔やってた時も別に許されてたわけじゃないし

79 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:14:27.09 ID:uwYZenJM0
今年はベア要求しませぇん!からの➡内部留保が増えているのは安倍のせい
さすがに噴くw

80 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:14:27.17 ID:KpvSO0U10
>>49
以前、中小企業には留保金課税っていう制度があったけどな。
大企業超優遇の安倍ちゃんには無理。
復興特別税は法人だけチャッチャと廃止にし、その上法人税率下げる。
しかもずっと以前から特別措置法による大企業対象の優遇税制テンコ盛
り。
それで消費増税延期で財政再建が不安とか言う経団連www
お前らが財政差遣ためにもっと税金払えよw優遇されすぎだろw

81 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:14:35.68 ID:VIVwQCYNO
>>75
自民党が企業利益の増大ばかり図る政策をやってるから行き詰まってるよね
企業利益は増えてもデフレ的に人件費を削減した結果だからデフレのままで景気は全く良くならないし
それなら最低賃金を大幅に上げるか、法人税をたんまり取って消費税を廃止するとか別のやり方をするしかないよな

82 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:15:54.89 ID:ZAuUokqc0
総合職の給料減らせよいなくても仕事はまわる機械化可能

83 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:16:07.64 ID:l3K8SKht0
ところが頑なに同じやり方を繰り返して結果がでないでないとわめく馬鹿政府

84 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:18:53.38 ID:GMY/fwDC0
人が足りない、内部留保は増える、

この状況でなんで給与が増えないのか意味不明だな

85 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:19:14.23 ID:V2/0LxIK0
底辺の皆さん、今日も国の舵取り議論お疲れ様です。

86 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:20:28.49 ID:dneRRa9n0
>>84
若年層とスーパーマンが足りないだけでその他は採らないから

87 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:20:36.96 ID:VIVwQCYNO
>>80
日本って大企業優遇の税制が多すぎて法人税率通りに払わなくていいんだもんな
それなのにさらに法人税を下げようとする安倍
献金のスポンサーの経団連への利益供与ばっかりだ
日本人はマジで怒った方がいいよ

88 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:21:26.36 ID:835M9CAf0
非正規の人間は投資で一発逆転するしかない

89 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:22:07.38 ID:8APZ70Bn0
賃金は労働者需要が大きい
内部留保は金融政策、財政政策が大きい

じゃアベノミクスが何の役に立ったかって、
個人消費が基板な部分じゃねーなw
GDP比債務削減の下駄の役に立ってるんだろw

金融政策、財政政策ありきの新常態なんだから、
やがてくる出口後の新常態への移行期の心配をしてはいられなくなるほどの、
金融政策、財政政策抜きの、構造改革を考え、示さなきゃいけないはず、

なんだが、

アベノミクス前から反構造改革派は、構造改革したくないから、
リフレ派や財政出動派の皮を被ってるんだろう、というw

90 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:24:32.31 ID:26mpc2So0
>>80
あいつらほんとクズ

まあクズだから権力にしがみつくんだが

91 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:25:49.77 ID:/Kj3EQul0
>>84
高い賃金払うと採算が取れない職場で人が足りていないんじゃないの?高い賃金払っても見合う利益が期待できれば採用すると思うよ。

92 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:31:46.86 ID:Q1fdFrrR0
賃金上げずとも社員が辞めないのだから、上げる訳がない。

賃金上げなければ辞めて他所に労働者が移る社会なら、
企業は賃金を上げて労働者を引きとめようとするが、
安定雇用を求める日本では、そうならない。

雇用が流動化してるとこは、業績上がれば賃金も上がりやすい。
その代り業績落ちたり本人が成果出せなければ、すぐ解雇される(いわゆるアメリカ型)。

雇用が安定的なとこは、業績上がっても賃金は上がりにくい。
その代わり、業績が落ちたり成果出せずとも、すぐには解雇されない(日本やフランス型)。

93 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:32:11.75 ID:7BnktMGG0
>>21
内部留保自体が税引き後の余剰資金なんだから課税済みなんだけどね
要はタンス預金に課税しろと言ってるのと同じで、無茶な話なんよ

どんどんインフレにして、溜めておくより使った方がいいと思わせない限り
減りはしないでしょ

94 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:33:00.10 ID:J0rXs9xj0
>>84
節操のない企業は都合の良い奴隷を求めてるだけ
内部留保は流動性の高い現金等だけを指すものでもない

こんな的外れな事ネタにするより優越的地位の濫用に罰則設けるのが先なのさ
ホワイト面してる大手なんかは三次請けぐらいから下に無理難題押し付けて成立してる

消費税の転嫁拒否すら隠す大本営国家は献金天下りまみれならやりたい放題

95 :ブサヨ:2016/06/07(火) 13:34:22.85 ID:MY/zS0QZ0
法人税がほとんど掛からない法人税特区、日本にタックスヘイブンを作るらしいw

96 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:35:01.52 ID:n+A72NIE0
昔はネトウヨさんたちが内部留保自体を否定してたが
自民党が内部留保課税とかと言い始めてから掌返したよな

97 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:35:07.77 ID:rV1tyFsx0
>>93
全然無茶ではない
元々国策によって与えられたボーナスのようなもの
いらないなら返せ

98 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:36:35.55 ID:jR8PGYeU0
設備投資や開発費も内部留保だし、企業の利益や配当に労働者の取り分がないのは当たり前だろ。バカか。
企業が赤字だろうが契約した通りの賃金を貰ってるだろうが。責任がない代わりに権利もない。

99 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:37:00.36 ID:Q1fdFrrR0
内部留保の半分くらいは、ぶっちゃけ使っちゃってるけどね。
過去に内部調達で行われた投資分、ほんとは既に使ってなくなってるけど、
原価償却のシステム上、まだ内部留保と呼ばれてるとこに、数字が計上されたままになってるだけで。

100 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:38:42.97 ID:vUkanVGr0
そりゃ経済回らないわけだ
日銀は366兆円刷って調整しろ

101 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:39:24.01 ID:Q1fdFrrR0
原価じゃねぇや減価償却だよ。

102 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:41:40.90 ID:v5i/W2ez0
配当を出すべきなんだよ。

103 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:46:52.56 ID:jR8PGYeU0
>102
株主配当はきちんと出してるだろ。
昭和時代なんか株主の権利は蔑ろにされまくってた。
今はリスクを負って投資した人の権利をきちんと守るようになった。

104 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:47:20.48 ID:rKmSCk810
金が大企業に集まって奴らがため込んでるもんな
うちの会社も一応上場だけどほぼ無借金な挙句同族で内部留保
10年で4.5倍だってさ

105 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:48:40.65 ID:0IhlfpSE0
これじゃインフレになんか
ならないよね

106 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:50:48.90 ID:WOKLvRWB0
>預金や株式での運用などに使われる
ミスリードなのか勘違いなのか。
土地や建物、設備投資に使われる場合もあるのに。

107 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:51:16.93 ID:CZqY1AG00
結論としては
政策がどうあれ
景気がどうあれ
従業員の成果がどうあれ
企業が給与を上げる判断しなければどうしようもないってことだ
そんでそういうどうしようもない企業だらけの現状で
他所へ行っても同じことなので誰も辞めないわな

108 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:51:33.65 ID:pmlukFyL0
企業が金持っても景気の先行き不安で溜め込む、
賃金で庶民にまわしても景気の先行き不安で溜め込む、
どっちにしても世の中にもう金はまわらない。

109 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:51:37.63 ID:z88qUwwI0
>>104
そういう企業のために同族企業には留保金課税があった時期があったんだけどね。せめて配当して所得税払えよ。

110 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:51:46.67 ID:XYatFOLm0
>>103

アメリカに比べたらまだまだだよ。

111 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:54:36.80 ID:estVW84bO
>>108
回らない金はあってもなくても同じようなもんだから。
かわりに国が使ってやったらいい。
貯めたかたからは、インフレ税で。
今までは、デフレ配当あったみたいだけど。

112 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:56:54.60 ID:hYEXzOXu0
>>107
違う
企業は公器ととらえて、適切に再配分や投資を考えてる企業もある

だが今は政府がバカなマネーゲームをして為替が乱高下するし、日本市場が冷えきって経済が突然死しかねないから、守りに入ってる

大企業でも利益率3%なんてざらなのに、二日で為替がそれ以上に動くから計画的な事業運営ができない
だからキャッシュを積んだり、自社株を買ってる

113 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:58:32.93 ID:hYEXzOXu0
>>111
政府がバカで無駄遣いばかりするから、将来が不安でみんな金を使わないんだよ

日本は官が無能すぎる

114 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:00:45.27 ID:hYEXzOXu0
将来の不安をなくし、希望がもてる政治を地道にやればいい

格差を広げ、掠めとることばかり、政府がやるから、誰も金を使わない

115 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:01:12.43 ID:NU1yV64S0
カス自民しね
無能かwwwwwwwwwww

116 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:09:16.58 ID:estVW84bO
>>113
円安にもならないし、物価上昇率が2%にもならないから、政府の金の使い方が穏やかすぎる。
社会保障でも公共事業でもいいから、1年とか2年じゃなく10年くらい大胆に金使え。
少し財政出動したら、借金がといいだす無能官庁はどうにかしてほしい。
消費税増税は、消費へ一時的にしか影響を与えないという予測を外した省庁は、10年は謹慎しとけ。

117 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:13:05.12 ID:XYatFOLm0
>>111

国が散財しまくったおかげで財政赤字がとんでもない金額に。
賢明な国民は将来不安のために消費を抑えている。
国が散財を止め、自助努力で財政赤字を解消し、国民の将来不安を
払拭すれば賢明な国民は安心して消費活動に励むだろう。
今や減税しようが財政出動しようが消費活動が活発になるわけがないのは
それ自身が将来不安を煽り、より家庭の消費を冷やすから。
年金不安や社会保障費の急増も同じ。国民を馬鹿にしている官はまだ気づかないのか。

118 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:13:08.11 ID:3Gwpl9OR0
内部留保というから会計馬鹿が、それは内部留保の定義に反するとか言い出してややこしい
要するに、労働分配率を上げれと言えばいいんだ
マスコミの記者も頭悪い

119 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:14:45.73 ID:XYatFOLm0
>>116

今までもこれからもずっと歳出超過でばらまきまくってこれ。
財政赤字は未曾有のレベル。
景気対策という名の財政支出が個人消費を冷やす元凶。
もうその薬は効かないというのを誰か教えてやれ。

120 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:15:39.28 ID:3Gwpl9OR0
景気が良くなれば税金が増える

国税庁がまとめた2015年分の個人の確定申告状況で、所得税の申告納税額が2兆9701億円となり、前年に比べて9・6%増加したことが1日、分かった。
土地や株式の売買による所得が伸びたほか、個人事業者の事業が好調だったことが影響したとみられる。

 国税庁によると、個人が申告した所得の合計額は39兆3729億円(前年比6・1%増)。
このうち、土地などの譲渡所得は4兆595億円で12・2%増加。株式などの譲渡所得は2兆7405億円で25・9%増えた。

 担当者は「大都市圏を中心に地価が上がった場所が増えたことや日経平均株価の上昇などが背景と考えられる」としている。

http://this.kiji.is/110672156052488198

121 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:17:38.72 ID:XYatFOLm0
>>120
>景気が良くなれば税金が増える

その通り。その為の手段が財政支出(減税)や金融緩和だけというのが愚策。
全く国民の将来不安の払拭に役に立っていない。むしろ逆。

122 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:20:31.65 ID:3Gwpl9OR0
専門職の給料は中国より安い、財務省筆頭に事務作業員は世界最高水準の給与

人材会社の英ヘイズは2月、日本と中国、マレーシア、香港、シンガポールの専門職の給与調査をまとめた。
それによると、日本の賃金は事務職レベルなら最も高い水準だが、研究開発などの高技能職になると、とたんに劣勢になる。

たとえば、電機メーカーの研究開発部長では、日本の年収が1500万円なのに対し、中国は2700万円。
製薬企業の研究開発部長では、日本の3000万円に対し、香港で4500万円、中国は5400万円だった。

経営層を見ると、多国籍企業の最高財務責任者(CFO)は日本が3000万円だが、
シンガポールは5100万円、中国と香港がともに4500万円だった。
http://globe.asahi.com/feature/memo/2016060400002.html

123 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:22:51.96 ID:3Gwpl9OR0
>>121
それが第三の矢と呼ばれているが、全く進まない
そりゃ、保育園一つも作れないんだし、国民も腹が決まってないとも言える

124 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:22:58.59 ID:300iEw8J0
金融緩和 → 企業は社員の給料を上げない → 老後不安 → 消費低迷 → 不景気

トリクルダウンなんて起きなかったんだからさっさと失敗を認めて舵を切れ
いつまでアベノミクスなんてうわごと言ってるんだ

125 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:25:24.67 ID:300iEw8J0
>>118
「非正規が増えて国民所得が伸び悩んでいる!」
ネトサポ「非正規にも高給取りはいるぞ!」

ネトサポの反論っていつもこんな感じだからな

126 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:26:42.41 ID:0ao0WLip0
今やるべきことは、消費税は廃止、留保金課税と法人税率のUP

127 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:29:32.31 ID:XYatFOLm0
>>123

第三の矢が一番役人にとっても有権者にとっても賛否があるし、
政治的リスクや労力を伴うところ。
そこで汗をかかずに即効性(長期的には逆効果)とお手軽な財政支出と
金融緩和だけやって日経を短期的にブーストしたのがアベノミクス。

128 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:30:46.35 ID:XYatFOLm0
>>126
自民党や民進党でも出さない糞アイディアだなw
共産党が政権取れば可能性あるかもな。まぁ頑張れよw

129 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:32:59.08 ID:u/fA6aQmO
価値ってのは人の主観に因るんだよ。皆介護なんて誰が金を出すかよなんて思ってたら介護職なんてワープアの象徴になるんだよ。
要介護が少数なら国が税金から費用出せば何とかなるだろう。負担も国民一人あたりからすれば微々たるものだ。
しかし要介護の高齢者が爆発的に増えれば訳が違う。国民全員が介護のために金を払うのが好きでやめられないおかしい人間にでもならなければ成り立たないだろう。
人間にもとからある欲求を利用する事も考えられる。射幸心を煽るものを利用する事も考えられる。元からある宝くじとか以外にパチンコなんかの類いまで国家が規制し、統制し、徹底的に介護のための財源を集める装置として利用する事も考えられる。
しかしそのような事をしても限度があるだろう。要介護にしろ弱者にしろ、増え過ぎては成り立たないのだ。人間は意に反する苦痛を続けては成り立たないということが、一家心中事件などからも分かるだろう。
介護の需要なんて増えてもそれを満たすことで良い産業なんて出来ない。人間は自立しているというのが基本なんだよ。自立を支援していくしかない。

130 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:40:19.44 ID:oL7bhrLD0
親が医者で、親戚も金持ちだから
社畜にならずともフリーターで贅沢な生活できるわ

社畜の皆さんお疲れ様です^^満員電車のなかでおっさんの臭い息吸って通勤してくださいね。俺の親は新幹線からのタクシー使ってますんで^^

131 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:44:37.13 ID:XYatFOLm0
>>130

お前はそれでいいんだよ。豊かな人間は社畜にならずに消費活動さえしてくれれば。
十分それでも社会貢献だ。
倹約せずに贅沢してくれているなら何よりだ。

132 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:47:37.33 ID:bIMKXuK00
金持ちは使わないから金持ちなんだよ

133 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:48:44.71 ID:z88qUwwI0
>>130
そうだね、>>131が言うように、君の価値は消費だ。できれば海外ブランドではなく国産をメインに贅沢してくれ。

134 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:48:59.90 ID:XX++CNmW0
安倍の内需破壊作戦は大成功してますよ!


2012年5月軽四輪車新車販売 158581台  ←民主党野田政権



2016年5月軽四輪車新車販売 107834台  ←自民党安倍政権www

135 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:50:04.29 ID:YMFH1KRD0
だって給料増やすと社会保険負担量シャレにならんのだもん

136 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:52:26.57 ID:XYatFOLm0
>>134

軽自動車は税金上がったからな。あと三菱の不正で日産もとばっちり。

137 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:52:53.12 ID:z88qUwwI0
>>134
軽自動車の販売台数は

2011:1.1百万台
2012:1.6百万台
2013:1.7百万台
2014:1.8百万台

だよ。

138 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:56:35.79 ID:X+BI2+qs0
法人課税をもっと強化すべし。
 赤字の繰り延べ廃止せよ(リーマン級の赤字を何年にもわたって損金に算入できる)
 ○○ホールディングスによる株式配当型の脱税を廃止せよ(子会社からの配当は現在無税)
 海外からの利益送金に対する無課税制度を廃止せよ(海外で税優遇されても、海外でそれだけ課税されたと見なす。また国内への移転所得には課税しない)
ほかにもまだ大口の脱税制度がいっぱいあるだろう。これを放置するな、バカ日本人。
あとは
資産課税、たとえば、5000万円以上の預金には2%程度の資産課税、など
所得税の累進性をもっと強めろ
社会保険料、年金負担を所得税、法人税に含めろ
企業は「雇用者配分」「税・社会負担」「株主利益」を等しく目標に掲げなければならないと明記する

139 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:01:12.36 ID:XX++CNmW0
>>137
2015年がなんでないの?

140 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:03:33.86 ID:X+BI2+qs0
頭のいい人おしえて
なんでリフレ論者(黒田や、アホの安倍を含む)は穏やかなインフレを起こせば、景気が良くなると考えるのかな?
こんな効果は短期で、マイナーな効果だと思う。旧来型の土木工事・箱物への公共支出もその場だけの効果。
金を使うなら、「安定した」雇用の創出こそおおきな需要を有無のでは?
高齢社会対応人材、育児人材、教育人材
などなど

141 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:05:30.71 ID:XX++CNmW0
安倍の国内消費破壊作戦(アベノミクス)は大成功してるな

https://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/
全国軽自動車協会連合会 販売速報


2012年5月軽四輪車新車販売 158581台  ←民主党野田政権



2016年5月軽四輪車新車販売 107834台  ←自民党安倍政権ww

142 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:20:14.71 ID:CuGnrWUP0
「内部留保」という言葉の定義をはっきりさせないと、まったく政策論議につながらない。
安倍さんだけが悪いんじゃない。被雇用者とその代表とも言える労働組合側に、こうした言葉の定義を理解できる人材がいないのも問題だね。
連合系のトップは文系の大声ばかりだからバカでもかまわないが、共産党のトップは古典となって腐っても一応は経済学を唯物論的に信奉してる東大出の秀才だらけなんだから、もう少し体系的に企業活動を分析してみたらどうなんだ。
マルクスやエンゲルスでも、この議論をみたらびっくりすると思うぞ。まあ、扇動としては成功してると思うが。

143 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:28:04.95 ID:TBQwEAm10
>>140
デフレでは貯蓄から回る金が投資に向かわないと考えるから。
その点では実際に日本は政府部門以外の貯蓄過剰が続いているの確かです。

144 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:35:46.53 ID:XYatFOLm0
>>140

景気が良いときって緩やかなインフレになって物価も賃金も上昇するスパイラルになる。
インフレにすれば景気が良くなるっていうのは思い違い。不景気に物価が上昇する
こともある。スタグフレーションね。
実際、世界の景気が上がってきて原油価格や資源価格が上がってくればコストプッシュ
インフレになってスタグフレーションのリスクは出てくる。
こんなのはデフレより悲惨。デフレは低賃金であっても買い物いっても安く買えるからね。
低賃金下での物価上昇の方が悲惨。

145 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:37:49.21 ID:X1smvLSeO
内部保留に税金かけちゃえよ

146 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:44:29.28 ID:Q1fdFrrR0
現実にはデフレ期の方がインフレ期より経済成長率平均高いんで、
リフレ派の言ってる事は根拠ないどころか過去の事実に否定されてる、
オカルトレベルの主張だよ、デフレマインドとか根拠ゼロだし。

デフレ期でも個人消費普通に日本増え続けた上、
いわゆるバブル景気の頃なんて、2年くらいデフレだからな。

147 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:48:20.54 ID:CZqY1AG00
>>112
「もある」ってだけで大半はそうじゃないってことじゃん

148 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:07:55.33 ID:pmlukFyL0
ちょっと上向きになってきたら必ずマスコミが不安を煽るようなこと並べて
冷や水ぶっ掛けてくるからな、まあ国民も老後、地震、放射能、国の借金など
不安を煽る話が大好きみたいなんでしょうがないけど。

149 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:08:21.50 ID:z88qUwwI0
>>139
JAMAのHPに載っていないからだよ。

150 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:12:51.11 ID:JKrMUr5R0
零れないで溜まって行くね

これがトリクルダウンが否定されてる理由の一つだろうな

151 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:13:48.52 ID:pvsWbreY0
>>148
だってそうしないと自分の不遇を誤魔化せないでしょ?
自らを省みない底辺ほど他人の不幸や不安話が好きなのはガチ

152 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:19:07.00 ID:vV9CA3Ug0
経済では、お金は流通してないなら無いと同じ

153 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:23:52.92 ID:3Gwpl9OR0
>>127
じゃあ、君が先頭に立って汗をかけばいいじゃない

>>140
インフレの方が、第三の矢がやり易いからだよ
デフレじゃ、>>127みたいなスーパーマンが出てこない限り無理ゲーw

154 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:25:07.51 ID:rcjKZ7IY0
40歳以下限定でベーシックインカムやれよ。
若年層に金が渡れば、消費なんて勝手に伸びる。
法人税基本税率をこれだけ下げても企業は全く賃上げしないし、銀行は市場に金を流さないし、話にならんて。

155 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:31:01.23 ID:estVW84bO
>>140
雇用の維持と拡大が基本。
雇用が確保され、賃金があがれば、消費も増える。
失業率には下限があるから、そこを越えたら賃金が上昇するはず。
物価の急激な上昇を気にする人がいるけど、人件費と人件費に連動する物価以外が急激に上昇することはない。
食糧は、廃棄が問題になるくらい生産されている。
エネルギーは、多様なエネルギー源があるし、価格次第で他のエネルギーが開発される。
食糧もエネルギーも、需要に応じて供給されるから、物がないから売れませんとはなかなかならない。
東京ー大阪の移動を考えてみて。新幹線が満席になって、新幹線に乗れなかったら、青天井の値段になる?
バスを集めて、高速バスを運行したり、レンタカーで自分で運転したり。移動手段が他に増えて思ったほど高くならないかも。
唯一、供給不安が労働力。
金を積み上げないと働いてくれない。労働者を確保できないとなるかもしれない。
労働力依存の介護とか保育とか、消費者が金を払えないから価格が上がってないけど。
消費者の金払い能力が高くなると一気に労働力の取り合いになる可能性がある。

156 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:31:43.87 ID:XYatFOLm0
>>153

俺は政治家じゃねぇし。
>インフレの方が、第三の矢がやり易いからだよ

関係ネェよ。政治的リスクとコスト。できない理由を並べ立てる方が簡単な
ぐらい面倒だから後回し。で、現在まで手がつけられていない。

>>151

これはマジであるな。正解。

157 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:39:55.23 ID:z88qUwwI0
大手は景気良いね

【社会】大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準©2ch.net・
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465284182/

158 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:45:04.62 ID:YwBjzPNS0
安倍「個人消費の伸びが悪い」

159 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:53:57.71 ID:U+YFmE5l0
賃金は法律で保証されてるし、企業も利益や資産を削っても支払ってる。
その代わり、「それ以上」は1円もないし、法律もそれを保証しない。それが当たり前。

企業はキャッシュフローである程度、正確な体力を計られる。
実際、キャッシュフローと支出のバランスが悪いと1コケであっさり倒産する。
だから稼ぎの中からコツコツ「企業の資産」を積むし、
投資=資金調達させてくれた株主に対して利益から株主配当を振る舞う。これは取締役の義務。
同時に「明日の稼ぎ」の為に開発費や設備投資を欠かしてはいけない。

これらが全部、内部留保。

160 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:57:40.36 ID:90e4hCyR0
>>156
関係あるよ
マイルドインフレは重要

161 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:07:06.01 ID:XYatFOLm0
>>160

インフレ率が第三の矢をやらない理由にはならない。
持続的な景気回復、成長に第三の矢は必須。その結果マイルドなインフレ
になることも期待できる。
できない理由、やらない理由はいくらでも出せるけどね。国論を二分する話になる。

162 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:29:20.67 ID:+7QENvpG0
アベノミクスの輝かしい成果

実質賃金指数民主党政権時代よりも終始減少
非正規比率が過去最高
貧困率民主党政権時代よりも上昇
エンゲル係数も民主党政権よりも悪化し上昇
子どもの貧困率最悪
富裕層以外のすべての階層で所得減
大企業の内部留保現金が181兆円で過去最高
物価と為替を考慮し平準化した一人あたりGDPがついにあのどうしようもない韓国と同レベルの水準まで落ち込む
平均年収韓国に抜かれる
年金を株式市場で溶かす
消費税含む各種増税実施
タックスヘイブンへの税逃れ自民党政権は調査せずと発表
オリンピック疑惑自民党政権は調査せずと発表

http://i.imgur.com/VBkdQIp.png
http://m.imgur.com/fYZvNkz?r
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016051590070037.html 

163 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:30:24.68 ID:fkbdTgyW0
将来不安で貯蓄するのは法人も個人も同じだねぇ
人口減って最悪やな

164 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:32:44.01 ID:VIVwQCYNO
>>154
ホンこれ
少子化対策にもなるし、やるべきだね
小泉政権が株主至上主義に改悪してから世の中に金が回らなくなってるから、新しいやり方で回すしかない

165 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:39:11.72 ID:XYatFOLm0
>>164

実際は社会保障費引き上げて現役世代圧迫。
本来は社会保障費削減して年金給付年齢も引き上げ、年金給付水準も大幅削減
して現役世代の負担を下げたらそんなもんせんでええんやで。

166 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:44:51.24 ID:kZgCAJvI0
>>154
40才以下なんて必要ない、だったら18才未満でいい。独身の30代のおっさんやおばさんにBIなんて必要ないだろ。

167 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:47:28.00 ID:nWLPoHqw0
法人税率が今みたいに低いと、儲けを給料として配らずに内部留保にしたって税金は
ほとんどとられないんだから、内部留保が膨らむのは当たり前

内部留保を減らして給料を増やしたけりゃあ、法人税率を上げろ

168 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:48:29.47 ID:VIVwQCYNO
>>166
それか平均年収以下の層にBIがいいかもな
とにかく金が回らない異常な世の中になってる
膨大な内部留保しかり膨大なタックスヘイブンしかり

169 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:48:35.45 ID:2Oe3t9Pr0
でも7割が支持してんだからどうしようもなくね?

搾取されてる側が嬉しそうに支持してんだから
今後もますます積み上がるだろうね。

170 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:49:15.37 ID:CuGnrWUP0
>>163
本質的だな。まっとうな企業でも先の一歩が霧に包まれていて、設備にも人にも投資できないんだよな。
まっとうでない企業が床下に現金を隠したがるのはあたりまえだわ。

171 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:54:23.15 ID:kZgCAJvI0
>>167
何寝ぼけたことを。増税で税引後利益が減るなら、さらに経費節減、賃金抑制で利益確保だよ。

172 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:58:49.88 ID:VIVwQCYNO
>>169
マスコミの世論調査は鵜呑みにできないよ
2014年の衆院選で自民党は歴史的大勝だったけど全有権者の17%の得票率なんだよ
選挙に行かない奴と少選挙区制のせいで7割の大勝になってるけどリアルで支持してるのは17%の政党なのさ

173 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:12:04.49 ID:J0rXs9xj0
>>118
大スポンサー様である大企業に歯向かうマスコミなんて無い

174 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:18:30.17 ID:1Z6Jfm7t0
やはり企業は儲けてましたね。それが法スレスレのやり方かもしれんが。

175 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:22:19.00 ID:RS9oTg+jO
大企業に50%の法人税を課せ
大企業が海外に逃げる?

上等。それで零細が活気づくならそれでいい

もう日本は大企業必要としてない

176 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:24:53.69 ID:RS9oTg+jO
そろそろ大塩平八郎の乱

177 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:29:32.97 ID:3Q+vBekH0
【政治】安倍首相、個人消費がなかなか伸びないと悩む ★4 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465290716/

178 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:36:37.59 ID:VIVwQCYNO
>>175
だよなあ
大企業を優遇しても、ますます不景気になるだけの今の現状
もう大企業優遇を変えるしかないよ
変えないならジリ貧だわ

179 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:47:36.11 ID:estVW84bO
>>162
失業率が右肩下がりなのが、輝かしい成果だよ。
実質賃金があがれば、満点なんだろうけど。
雇用者数は、アメリカで予想を少し下回るだけで、数円の円高を誘発するくらいの重要度。
失業率や雇用者数は、たいしたことない。他の状況の方が大切だという意見もあるだろう。
でも、それで株価や為替は反応しますか?
消費税先送り決定で、株価や為替にはっきりした影響ありました?
多分、経済には雇用が重要で、まずは量。そのあと、雇用の質なんだろう。

180 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:50:14.80 ID:yc2syWqf0
>>175
本気か?大企業が海外に逃げたら零細がバタバタ潰れるんじゃね?活気付くってことはないだろ。

181 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:51:25.79 ID:tKojgAaO0
>>1
国際連合腐敗防止条約
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/shomei_6.html
>国際連合腐敗防止条約(英:United Nations Convention against Corruption)は、腐敗(公務員、外国公務員、及び国際公務員による汚職を含む)賄賂、横領、資金洗浄を含む経済犯罪を防止するための条約である。
>国際組織犯罪防止条約を補完する役割を担っており、国連グローバル・コンパクトの原則にも組み込まれている。

>署名済の団体は、2015年12月現在、国連加盟国193か国のうちの177カ国、及びクック諸島、パレスチナ、法人として加盟した欧州連合である。
>未署名の国は、朝鮮民主主義人民共和国、チャド、ソマリア、エリトリア等12カ国である。

>批准済の団体(加入を含む)は、国連加盟国の176カ国と、クック諸島、パレスチナ、欧州連合である。
>署名はしているが未だ批准していない国は、人口100万人以上の国では日本国とシリアの2カ国、その外はバルバドス、ブータンである



サイバーテロに対抗措置=6分野で付属文書―G7
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000061-jij-int

>先進7カ国(G7)による主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)は27日、国際社会が抱える共通課題への対応策をまとめた行動計画や原則を、
>首脳宣言から独立した付属文書として採択した。

> 腐敗対策では、政府調達をめぐる汚職・賄賂の監視や、課税逃れ防止に向けた実体のないペーパーカンパニーの実質的所有者の情報開示徹底を盛り込んだ。


受付時間・問い合わせ先・住所(外務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/page22_000551.html
外務省 (@MofaJapan_jp) | Twitter
https://mobile.twitter.com/mofajapan_jp?lang=ja

財務省の所在地・連絡先
http://www.mof.go.jp/location.htm
ご意見箱
https://www2.mof.go.jp/enquete/questionnaire_jp.html
財務省 (@MOF_Japan) | Twitter
https://mobile.twitter.com/mof_japan?lang=ja

自由民主党のTwitterアカウントまとめ
http://meyou.jp/group/%E8%87%AA%E7%94%B1%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A/

#民進党 - Twitter Search
https://mobile.twitter.com/search?q=%23%E6%B0%91%E9%80%B2%E5%85%9A
(他の党はその党名でサーチ)


法案提出は内閣(行政)がやるケースが多いので どんどん問い合わせしてみるといいかも

議員立法求めたいなら国会議員の先生に電凸・メール・SNS(LINE・Twitter・Facebook等)使って 呼びかけてみるのもありかも

他でも口コミ・SNSでの周知・拡散してみるのもアリかも



すでに(平成18年6月2日←ついに10年経過!)国会承認までいってる条約だからとっくに法案できてますよね?

増税よりもこちらの法整備をすれば フランスの検察みたいにどんどん脱税捜査できるので税収あがるんじゃないですかねえ?
「パナマ文書」で問題になった「タックスヘイブン」などでの民間も含め簿外勘定や実体のない取引・架空経費なんかも取り締まれるようですしね


「サミット」で「パナマ文書」で問題になった「タックスヘイブン」などでの「腐敗問題」について「採択」までした以上五輪招致疑惑問題のこともありますし
内部留保削減のためにも与野党に限らずこの条約関係の「現状の法改正も含めて」法整備・批准(締結)を参院選の選挙の「マニフェスト」に是非とも入れてくださいね
「サミット」で「国際公約」までした以上入れられないようならその党は「そういうもの」なのかもとみなされてしまうかもしれませんよ?

182 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:52:21.16 ID:tKojgAaO0
>>181の補足



・条約の発効(国内外で効力を持つようになる)流れ
日本ではまず条約に署名→国会で承認(事前でも事後でも可)
→国会が関連法の法整備(これがないと実効性なし)→内閣が批准(締結)
→天皇の名において公布(これは形式的なものなので内閣が批准すれば必ず行われる)



条約同様マネロンに絡んでいることや国会承認後10年以上放置されている共通点あり
国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%9A%84%E3%81%AA%E7%B5%84%E7%B9%94%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E3%81%AE%E9%98%B2%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88%E6%9D%A1%E7%B4%84


・国会の法整備については内閣(行政)による法案提出と議員立法がある
行政による法案提出のほうが多いのが現状でこの件は財務省か外務省若しくは両省連携で法案作成とかの流れになるかと
勿論国家議員による法案提出も可(大体政策秘書なんかが中心になってやることが多いらしい)



・簿外勘定や実体のない取引・架空経費について

簿外勘定:文字通り正規の帳簿以外の勘定(売上・仕入等)で一言で言えば「裏帳簿」のことかと

実体のない取引:
租税回避のグレーゾーンで試される日本企業のガバナンス
http://diamond.jp/articles/-/92065?display=b

架空経費:簡単にいえば架空の経費を計上して経費を水増しして課税を逃れる脱税の常套手段



なお>>181にもあるように国際連合腐敗防止条約 は公務員だけじゃなく「民間」も取り締まれる


G7伊勢志摩サミット
腐敗と戦うためのG7の行動(骨子)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000160316.pdf

>国連腐敗防止条約(UNCAC)の締結・実施に向けた技術援助の促進



今回のサミットで「腐敗防止」問題は>>181にもあるように「採択」までいったから
流石に政府も動かざるを得ないんじゃないかな

ていうかG7で国連腐敗防止条約(UNCAC)に締結してないの日本「だけ」なので
明らかに「名指し」されちゃった状態かと

183 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:52:50.14 ID:WA0nWADA0
>>179
人を安くこきつかえるから、見掛け上雇用が増えただけだろ。
君流に言えば質を犠牲に量を増やしたに過ぎん。

184 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:54:09.71 ID:WA0nWADA0
>>159
現金預金が増えているんだが、
>1読めないのか?

185 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:57:05.13 ID:yc2syWqf0
>>184
俺は>>159ではないが、お前の指摘の意図が分からない。的外れじゃね?

186 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:59:29.06 ID:WA0nWADA0
>>185
別人なら人の話に横から割り込んで来るなよ。

187 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:04:34.32 ID:mYDHvWz90
実際企業が儲かってる訳が無い
内訳は非公開何だろうけど大半がインフラ企業だろ電力会社とか
必需品で買わざるを得ない物を売ってる会社

188 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:13:31.06 ID:2gQXskYd0
内部留保とは、なんでもいいから資産が増加したら内部留保だから、
例えば、全く売れないのに倉庫に積みあがった型落商品の部品1億円も内部留保1億円と計算される。

吐き出せ・・・と言われても難しいと思う。

189 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:13:42.30 ID:yc2syWqf0
>>187
また斬新な意見だね。上場企業はHPにIR情報載せているから、どれくらいの売上でどれくらいの利益で、現預金がいくらあって不動産をいくら分持っていて等、自分で調べられるよ。

190 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:16:13.87 ID:CuGnrWUP0
一昨年の東芝の部門経理じゃあるまいし。
現金預金がいくら増えても、負債の科目を綿密に精査しないと、と、何度言ったら…

191 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:17:09.51 ID:EHwDjHyKO
企業が世界と戦えるくらいの納税額でなければ
まともに価格競争できないだろうに

192 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:19:47.21 ID:yc2syWqf0
>>190
現預金って、例え1億円あっても借金1億円を返済したらゼロになるし1億円の土地を買ってもゼロになる、逆に借りれば借りただけ増えるし、
あまり企業の状態を表現するのに適していないんだよね。

193 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:22:48.47 ID:SIoPTiij0
国が財政難なんだから、世界で戦う以前の問題。

194 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:24:12.79 ID:2ThiKbds0
>>192
普通の企業活動で金借りてわざわざ現預金に積み上げる事になんら合理性は無いと思うんだけど。
まあ、極端な話ってコトよな?

195 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:27:10.58 ID:CuGnrWUP0
>>192
うん。投資家(株主様)がそういう視点に立って下されば、資本主義は本来の意味での資本の健全さを取り戻せるんだけどね。

196 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:28:03.12 ID:WA0nWADA0
>>192
横からすまんが、内部留保の増加って要素を忘れていないかね?
借金による見せ掛けの富だと言うのなら、内部留保分の富はどこに消えたというんだ?

197 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:31:02.80 ID:yc2syWqf0
>>196
内部留保分も何も、内部留保はB/Sの右側で、右側を見ても保有資産の内訳は分からないよ。

B/Sの左側:どんな資産を持っているか(現預金いくら、不動産いくら分等)
B/Sの右側:どのように資産を入手したか(株の発行か、借入か、利益の積み上げか等)

198 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:31:57.41 ID:yc2syWqf0
>>197
ちなみに、利益からの積み上げってのが内部留保とか剰余金とか言われるヤツね。

199 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:33:11.69 ID:CuGnrWUP0
>>194
投資家から「資産の質」を求められる時代、「リスクから解放された資産」の額を積み上げることは重い意味を持っている。
乱暴に区分すれば、売掛金は下、手形や電子債権は中、現預金は上と言えばわかるかな?

200 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:33:55.83 ID:2gQXskYd0
借金の返済も内部留保の増加だわな

借金5億円 現金0 内部留保0   の会社は
借金0   現金0 内部留保5億円 となる

内部留保を出せと言っても不可能

201 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:34:21.59 ID:WA0nWADA0
>>197
だが、何らかの形で資産になっているのは事実だろ?
預金現金がそれではないと主張するなら、具体的に何になっているか設備する義務があるだろうよ。

202 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:37:51.64 ID:yc2syWqf0
>>201
それはB/Sを見れば分かる、逆に見なきゃ分からないよ。いずれにせよ、内部留保の額ではどんな資産が増えたかは分からない。

例えば、1億内部留保が増え設備が2億増え現金が1億減っているかもしれない。
例えば、1億内部留保が増え有価証券が3億減り設備が1億増え現金が1億増えているかもしれない。

203 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:37:56.70 ID:2ThiKbds0
>>199
いやいや、すごい単純な話で現金を借りて、資産に計上する合理性はあるの?って事。
ただ、そうやっても数字上は現預金が増えるってコトはわかったんだ。(だから現預金だけ見てもダメだと。)

204 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:39:54.99 ID:yc2syWqf0
>>202
2番目の例、間違えた。。。有価証券は1億か。

205 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:41:02.86 ID:OqIJ3XIR0
名目賃金も実質賃金も上がってたはずですが…?
内部留保が増えるのはバブル後の銀行が悪いんだけど銀行は叩かれないね!ふしぎだね!

206 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:42:52.48 ID:WA0nWADA0
>>197
あるいはこう言えば分かるか?
俺は内部留保が現金預金に回ったんだろうと考えている。
君は、内部留保は現金預金以外の何かに消えて、現金預金が増えたのは借金したからだろうと主張している。
じゃあ君の理論において、内部留保が行った先はどこだか説明する必要があるよね?

207 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:43:24.53 ID:yc2syWqf0
>>203
あまりないが、

キャッシュフローに余裕を持たせる

あたりがあるね。キャッシュフローに余裕があると、金利交渉は有利になる。何か現金が必要な時にいちいち金融機関のご機嫌を伺う必要なく素早く動ける。今時はリスクなしでは金利がゼロみたいなもんだから、当座に積んでおくのもアリかな。

208 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:43:57.82 ID:WA0nWADA0
>>202
じゃあ、単純に預金現金に回った可能性は否定できないよね?

209 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:50:07.83 ID:WA0nWADA0
>>202
尚、>1を信じるなら設備投資は抑制されているようだけど?

210 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:52:31.62 ID:Q1fdFrrR0
例えばお前が家を買うだろう、土地つきで。

内部留保というのは、言わば頭金で、銀行とかからの融資で支払う分が有利子負債。

さて、お前の家の台所を買った金は、
頭金から出た金のか?
それともローンから出た金か?

答、分かるわけがない。

現実には大型設備投資などで、明確に内部調達(内部留保が大部分)か外部調達かが分かる部分もあるが、
全体として、どこの資産がどこから金が出てるかなんて、分かるわけがない。

ちなみに、企業が持つ180兆の現預金なんて、多くもなんともない。
短期で支払う債務が160兆あるのだから、
単に決済用の現預金を、やや余裕を持って保有してるだけ。

無論、その出所は分からない、分かるわけもない。

211 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:54:26.22 ID:0NfNyWSj0
企業も先行き不安だしこれから支払うものがー

ってのは分かるけど、企業はガンガン
生まれて潰れて全力で金使って
金回すのが役割だったような

212 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:54:52.07 ID:yc2syWqf0
>>208
企業は、現預金は企業を正常に運転させるのに必要な額プラス万が一の時の資金程度にしておいて、余りがもしあるならば借入を減らしたり内部留保せずに配当してしまったりするものだと思うよ。

213 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:55:03.33 ID:J0rXs9xj0
>>180
本来ならとっくに出ていってて然るべきとこが補助助成まみれで居座ってる現状
通貨安や奴隷前提な後進国的企業がこの国の癌なの

214 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:59:49.85 ID:WA0nWADA0
>>210
喩えるなら、
俺がもし高収入で預金も多ければ、
人は俺を金持ちと見なすんじゃね?
細かい出費先がわからなくてもだ。

215 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:00:58.83 ID:Rz2wIxxL0
NTTの内部留保10兆円以上
しかし最近でも賃下げを行ってる

216 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:01:22.44 ID:WA0nWADA0
>>212
そう考える根拠は何?
君の言い分にとって都合が良いから?

217 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:02:19.73 ID:nWLPoHqw0
>>171
>何寝ぼけたことを。増税で税引後利益が減るなら、さらに経費節減、賃金抑制で利益確保だよ。

増税で税引後利益が減るから、配当増では株価を上げられなくなり、株価を上げるために人材
や設備に投資するしかなくなり、景気も良くなるって、経済学の初歩なんですけど?

218 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:02:45.60 ID:PgvIp+d70
>>180
法人税50パーセントだろうと、その国で商売して利益が得られるなら企業は出ていかないよ。
問題は、日本は法人税が幾らだろうと大して儲からないと思われていること。

219 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:03:19.79 ID:WA0nWADA0
>>212
少なくとも、>1の記述と君の考える企業行動は矛盾しているようだが?

220 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:03:34.46 ID:yc2syWqf0
>>217
それ間違いだよ。経済学なんてそんなもん。

221 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:04:31.29 ID:CuGnrWUP0
>>203
私は社畜で経理財務土方だけど、たぶんID:yc2syWqf0さんと立ち位置が近いんじゃないかと感じる。
良心的な経営者は、その時点で運用損益がマイナスになろうとも、保有有価証券を売却して従業員の賞与の原資にする。資産から費用への振替だね。
金融商品取引法の網の外で私利私欲にまみれた中小同族企業の経営者なら、従業員への労働分配や国家への納税などその価値観にすらなく、床下に現金を隠すだろう。
会計土方には土方なりの視点があって、その流れを詳細に見据えないと、現金預金や利益の増加が「真」とも「偽」とも決められないんだよ。
私は投資をしないが、今このスレを読んでいるであろうBNF氏を人間として尊敬している。でも、BNF氏は投資の動機として「株価収益率 (PER) や株価純資産倍率 (PBR) については、ほとんど参考にしない」という趣旨のことを述べている。
そういう投資家が時に東証一部上場企業の個人筆頭株主となり、数百億円を運用して企業の命運を左右する今の市場は、「内部留保が増えたなら還元しろよ」と叫ぶ私を含む被雇用者と好一対に違いないと思う。

222 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:05:22.98 ID:18SCTYy90
これは安倍ちやんGJだね

223 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:06:25.59 ID:yc2syWqf0
>>217
経済学とは、過去に起きた現象に理屈を後付けする学問で、過去にしか通用しないよ。未来が分かるなら経済学者はみんな大金持ち。

224 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:09:03.91 ID:WA0nWADA0
>>223
未来の全てが予測可能とは言わんが、
過去と似たような状況になっているなら、
ある程度予測出来るだろうよ。

225 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:10:49.99 ID:yc2syWqf0
>>224
丁半博打でいいならね。機会があったら経済学者に聞いてみるといいよ、「あなたは経済のプロだから高確率で経済の動きを予測できるんですか?そうなら大金持ちですね」って。

226 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:11:41.91 ID:3Gwpl9OR0
無能にはバッファーが大量に必要なんだよ
博打で言えば、素人はプロの10倍ぐらい種銭用意しておかないとダメってこと
それでも、プロに全部むしられて素寒貧になるのが素人なんだ
まあ、それを鴨ネギって言うんだがw
経営者の無能がヤバい、選りすぐりの無能チキンを選抜される出世の仕組みがおかしい

227 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:12:47.87 ID:yc2syWqf0
>>224
多分「私の正答率はほぼ50%です。これを51%に上げられたら大金持ちになれるんですけどね」みたいに答えるよ。

228 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:13:31.13 ID:PgvIp+d70
>>225
鉄血宰相ビスマルクの言葉を贈りたい。

229 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:14:20.66 ID:WA0nWADA0
>>225
マクロとミクロの区別くらいつけようぜ?
明日の天気予報は外れるかも知れないが、
今後一年以内に雨が降るって予測なら当たるだろ?

230 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:14:28.16 ID:3Q+vBekH0
【政治】安倍首相、個人消費がなかなか伸びないと悩む ★5©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465297084/
【経済学】「タックスヘイブンが不平等を拡大」 パナマ文書でピケティ氏ら書簡 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1462941200/ 【経済】資産、所得の二極化進む アベノミクスの3年、細る中間層 一橋大経済研究所試算 ★3©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465094272/
【投資】「アベの関心は経済より憲法改正」外国人投資家が日本株を見限る [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465185613/
アベノミクスは消費税増税と共に終わった75 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1464402232/
【社会】5人の東大生・東大院生が強制わいせつ容疑で逮捕された事件、その中に前国家公安委員長・山谷えり子参院議員の親戚がいた★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464971835/

231 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:14:40.32 ID:yc2syWqf0
>>228
役に立たない言葉はいらないよ

232 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:15:34.60 ID:yc2syWqf0
>>229
そのマクロが当たらないから、経済学者は金持ちになっていないんだよ。

233 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:17:28.41 ID:WA0nWADA0
>>232
マクロ経済予測をどうやって個人の利潤に役立てるんだ?w
個人は当然ミクロな存在だぞ?w

234 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:18:33.89 ID:3Gwpl9OR0
経済学を批判するより、官僚の批判している方がまだ生産的
問題の所在の一つは付加価値ゼロの高級事務作業員の繁殖にあるのは明らかだしな
いわゆる、公務員

235 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:19:06.32 ID:PgvIp+d70
>>232
そもそも100パーセント、スティグリッツやクルーグマンの言う通りにするような国があったっけか?

236 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:21:50.35 ID:CuGnrWUP0
>>199
>いやいや、すごい単純な話で現金を借りて、資産に計上する合理性はあるの?って事。
>ただ、そうやっても数字上は現預金が増えるってコトはわかったんだ。(だから現預金だけ見てもダメだと。)
現行の日本の制度会計ではいろいろテクニカルな面があって、単に「借金したので現金が増えました」と説明しなくてもいい余地が何百通りもある。
制度会計に裏道があるから、東芝やオリンパスや、古くは西武やカネボウみたいに、少なくとも義務教育を優秀な成績で修了したひとたちが、あんな仕事をするわけです。

237 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:22:06.70 ID:3Gwpl9OR0
もっと低レベルのコンサルに振り回されるよりマシ
てか、スティグリッツやクルーグマンが無給でコンサルしてくれることが幸運
そこらの一般国なら、IMFのクソガキに引っ掻き回されて終わり、隣の国なw

238 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:22:20.34 ID:o4CG4BYB0
的外れな喩えばっかりのスレだな

239 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:25:06.22 ID:3Gwpl9OR0
経済政策に関して言えば、供給側の問題より、需要側、つまり日本に問題が多過ぎる
経済学者もショボいが、官僚はもっとショボいし、さらに民間はどうしようもない
世の中、何でも需要と供給のバランスなんだよねw

240 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:28:17.11 ID:nCCrCvAT0
どうしても「膨らむ局部」って空目してつい反射的に開いちゃうんだよなこのスレ

241 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:30:12.40 ID:estVW84bO
>>198
内部留保は過去の利益の積み上げで、資産だから、たくさんあると金借りることもないね。
どこかの会社や誰かの個人が円建てで資産をもっていたら、それに相当する額の国債を政府が日銀に押し付けて、日銀券を社会保障でも公共事業でもでばらまいても円安にならないのでは?
金の流れはよくなるでしょ。
内部留保が多いなら、しっかり貯めてもらってもいいけど、金が流れるように、かわりに、内部留保相当分を政府がばらまける。
内部留保は、ばらまきの種だよ。
課税も吐き出しもさせなくていい。
かわりに使えばいいだけ。

242 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:35:40.83 ID:3Gwpl9OR0
少なくとも、ノーベル賞級の経済学者がまともな助言をくれる状況を当たり前と考え、
さらに、それを言いなりとか批判するカスゴミは率先して死んだ方が景気好転に資する

243 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:39:33.69 ID:TBQwEAm10
経済学を知ってれば大金持ちになれるという人は経済学を知らない人

244 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:41:36.07 ID:MlAYPIFM0
>>241
それはある意味正しいが、
政府と日銀はどうも頭が悪いらしい。
金の流れが悪い状況で、必死に金の流れを悪くしようとしている。

245 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:42:32.94 ID:yc2syWqf0
経済は、どんなに過去を調べて未来を予想しても予想した通りに動かないからねえ。

246 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:42:44.71 ID:CuGnrWUP0
>>243
「破産する経済学者」という冗談があるけど、Victor Niederhofferはまさにそれを体現したからなあ…

247 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:43:38.87 ID:MlAYPIFM0
>>239
いや?官僚や経営者はとにかく、多くの日本人(おそらく労働者)は割りと賢明だぞ?
消費税上げると怒る(≒消費税増税が景気に悪影響だと理解している)わけで。

248 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:44:58.42 ID:MlAYPIFM0
>>245
たとえば、消費税を上げると消費が滞って景気が悪くなるという予想は
現状正しいようだが、それについてはどう思う?

249 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:45:24.26 ID:88livI2v0
社員に配分するとか車プレゼントするとかあるだろ

250 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:46:19.89 ID:yc2syWqf0
>>247
賢明なのは評論家だけだよ。無責任に適当な事言っていれば良いポジションを選んでいるんだから。

251 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:52:32.83 ID:yc2syWqf0
>>248
何とも言えないね。消費税の増税って、一時は税収が落ち込んでも結局は税収増えるから、増税しなかった時に穴埋めに何をするか、
その時に景気がどうなるかとの比較をしないといけないからね。

252 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:54:31.63 ID:ecei5kJk0
人件費を削り
設備投資もせず
役員給与を確保して
残りは貯金

253 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:58:28.75 ID:VIVwQCYNO
>>251
消費税増税が経済成長にマイナスの影響を与え続けてる事を無視している
もし消費税が無ければ日本のGDPは今の2倍近くになってた試算も有るんだぜ
そしたら今より遥かに税収増えてたわ

254 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:59:03.92 ID:roKvJaeI0
>>248

将来不安が払しょくされない限り持続的に消費は伸びないよ。
日本は完全に成熟した経済に入ってるし。
まぁ消費増税を決定したらその直前は駆け込みで消費が増えて
その後に反動減はあるだろうけど。

255 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:59:13.62 ID:yc2syWqf0
>>252
最後の行は「残りは配当」だね。

256 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:00:26.79 ID:roKvJaeI0
>>253
消費増税悪玉論を出すのであれば各国のデータも踏まえてするべき。
特にアメリカは州によって違うしそんなことが本当に事実なのかどうかね。

257 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:00:49.39 ID:yc2syWqf0
>>253
試算ねえ。まあ、起きなかった事はどうとでも試算出来るからね。

258 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:02:56.16 ID:1dKGhwFn0
どうせ税金に取られるならボーナス増やすわと宣言したウチの役員連中は神。

259 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:04:00.61 ID:roKvJaeI0
>>258

そういうのもらってから辞める従業員もいるからな。
経営者も従業員もお互いさまやな。

260 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:04:32.78 ID:RPjRcY4s0
さすが移民党w

タックスヘイブン調査しません!!

261 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:06:11.63 ID:nWLPoHqw0
>>258
法人税率が低いと、そういう発言もなくなるわけだ

262 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:10:03.51 ID:98GBplc80
非正規労働者の

263 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:10:42.29 ID:GZ/HC3/n0
>>21
内部留保が全て固定資産になっていたら?
課税されたら倒産する。

264 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:11:38.38 ID:WOKLvRWB0
この手の記事って、個人の現預金は問題にしないよな。
給料上げたって、その分溜め込まれたらそこまでだ。本人の勝手だし。
企業が現預金を無駄に積み上げて遊ばせてたら株主が黙っていないが。

265 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:14:50.63 ID:TBQwEAm10
>>264
まあ、個人の貯金にしろ企業の膨れ上がった資産にしろ
問題にするなら貯金になる前に、所得税や法人税でとっとけばいいんだけどな。

266 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:15:40.19 ID:roKvJaeI0
>>264

当たり前だな。私有財産の否定か?社会主義?
国家総動員法かよ。
なんでそこまで公を信頼、依存するのか意味不明だ。
税金を収奪しても奴らはまず奴らの周りにぐるっと金を回すだけやぞ。

267 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:17:25.36 ID:roKvJaeI0
>>264
そういう思想を持つならまずお前が率先して公に資産を提供すればいい。
俺は御免だわ。合法的に税を納めた後の私有財産は好きに使用させてもらう。
貯金、消費、投資、、、使い道は俺が決める。

268 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:18:15.64 ID:shXQk+zZ0
>>229
それはマクロでは無い、アホ。

269 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:19:56.85 ID:WOKLvRWB0
>>266
だったら各企業の利益剰余金も新聞にとやかく言われる筋合いは無いわな。
処分方法を決めるのは株主総会だ。

270 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:21:26.26 ID:VIVwQCYNO
だから自由移民党に期待するのは止めろと言ったのに
あいつら日本人の利益なんて考えちゃいねえよ

271 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:23:01.37 ID:JHsF+peZ0
>>1
×増えない給料
◎減る給料

272 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:24:12.31 ID:oCL3ClQC0
【超激ヤバ拡散】 TPPのまとめ 労働・医療分野他   安全保障の影響等
2ch関連コメ消し改竄勢い投票目くらまし等工作有り スレ乱立自演他
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1382205006/185

273 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:26:06.47 ID:ZqLqNXzR0
>>264
デフレ傾向だから、現金をタンスか金庫に置くだけで資産価値が増える。企業も個人も同じ。
溜め込みを防ぎたいんならインフレしかない。

274 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:26:40.87 ID:bcMe2DAF0
大企業、金持ち優遇のアベ政治のなれの果て
大企業は労働者を使い捨てしながら利益を抱え込んでいる
真に利益を生んでいるのは労働者なのに
労働者や設備投資に使われない金は死に金 金持ちが金を眺めて
悦に入っているのと同じ 法人税を大幅に上げて再分配するしかない
大企業や金持ちはそうでもしないと金を放そうとしない

275 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:29:10.60 ID:gqDKp6190
人件費を徹底的に削減して企業の利益を最大化させるのが当たり前になっちゃったからねぇ
基本給減らしてボーナス減らして昇給なくして派遣に切り替えて

日本だけリーマンショック後の状態が続いてる

276 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:37:03.18 ID:PgvIp+d70
>>275
実はアメリカ賃金もリーマンショック前に届いてないんだぜ

277 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:37:43.82 ID:aboo1ffn0
>>275
戦後の日本は大衆に優しかったんだねえ。それがグローバル化で変わってしまった。

278 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:37:46.05 ID:roKvJaeI0
>>269

当たり前やん。株主が決める。

279 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:38:06.55 ID:I8aP5Q020
日本は個人資産が豊富だってのは、間違いよ。

たとえば、日本の国民年金は6万円だが、月に生活費が20万円かかるとすると、
毎月14万円不足で、25年だと4200万円の貯金がないと、ホームレスになるんだよ。

厚生年金で、毎月6万円不足としても、25年で1800万円が必要。

でも、じつはこんなに甘くはない。
日本では人口の半分が働いていないし、今後数十年で、高齢化で老人数は想像を
絶する人口になり、25年には、認知症だけで500万人まで膨れ上がる。

当然、若い人の年金や医療保険では、そんなのを賄うことは100%無理。
だから、年金はさらに受け取り年齢が引き上げられるし、金額も減る。
医療費の個人負担も増えまくる。

だから年金の支給金額が世界で見ても少ない日本では、みんなが自己防衛をやってるだけよ。
国が積み立てる代わりに、個人が積み立てないと、ホームレスになって病死するんだよ。

280 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 21:40:28.18 ID:roKvJaeI0
>>279

その通り。公部門が景気対策で財政支出やればやるほど
賢明な国民は消費しなくなる。
だから財政支出は長期的には景気対策でもなんでもない。
将来不安を煽り、民間の消費を冷やすだけ。

281 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:07:36.23 ID:estVW84bO
>>244
政府は、課金ゲームに学ぶべき。
資産を形成しても、無料アイテム配布で、資産を弱く。
金を投入するか、バトルで稼ぐか、常に賑やかに。
ベーシックインカムとインフレ制御は、課金ゲームバランス調整者が一番得意かもしれない。

282 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:10:53.43 ID:BPLAcWbB0
労働者に対する賃金は、
株主に対する配当を勝らない。
問題は株主であり、
株主が豊かになれば、
何ら問題はない。
それが資本主義であり、会社というものである。

283 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:12:23.20 ID:2ThiKbds0
>>280
そもそも民間が価値創造の能力が落ちてるのが問題で、同じか価値が落ちるものしか作れてない(モノだけでなくサービスも)
ただし生活に余りあるほどの生産能力はあるから需要不足というけども、需給ミスマッチという方が正しい。
つまり需要を増やすのは人が増えるか、輸出するか、需要を創出するか?
円を毀損までして輸出に賭けたがイマイチだったから、正道の需要創出(価値創造)をするしかない。
ところが規制はあるは、金融機関は保守的だわで条件も悪い。結果ゆっくりと沈んでいる。

284 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:44:17.70 ID:MlAYPIFM0
>>251
税収の穴埋めとか言っちゃってる時点で無知を晒しているぞ?
お国は金をいくらでも刷れるんだよ。

285 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:46:03.25 ID:MlAYPIFM0
>>256
え?もしかして消費税が消費を抑制することから証明しろと言っているの?w

286 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:47:24.72 ID:MlAYPIFM0
>>263
全て固定資産にする奴が馬鹿なんじゃない?

287 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:48:20.77 ID:MlAYPIFM0
>>264
消費性向って知ってるか?

288 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 22:50:30.95 ID:MlAYPIFM0
>>280
逆、国がケチるから話がおかしくなっているんだよ。
財政出動も年金も気前良く払えばいいだけのこと。
金が足りなきゃ刷ればいい。

289 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 23:02:47.60 ID:HjkzwS1l0
>>284
なるほど、税金なんて集めなくても紙幣を刷ればいいという意見か。まあ、一つの方法ではあるね。

290 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 23:13:43.47 ID:MlAYPIFM0
>>289
それは乱暴な理解だな。あるいは、わら人形論法をやろうとしているのかな?
正確には
・支出の全部を税収でまかなう必要はない。もし足りなければ刷ればいい
・不景気であれば税金は、特に消費税は抑制されるべき
という意見だよ。

逆に好景気になりすぎてバブル化したら増税して溜め込むべきだろうさ。

291 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 23:35:46.95 ID:VIVwQCYNO
結局、小泉政権時に導入した株主至上主義が間違いだったな
あれで得したのは株主だけで日本の労働者や国民は疲弊してるわけだし

292 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 23:42:42.28 ID:WOKLvRWB0
>>291
そう思うなら株を買えばその恩恵にあずかれる。良かったな。

293 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 23:58:43.73 ID:PLPtvcus0
安倍が死ねば、すべて解決する・・て事か笑

294 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 00:24:39.29 ID:SoJevhDE0
>>292
その株主とて長期的には共倒れなのだがな。
いうなれば焼畑だよ。

295 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 06:26:17.02 ID:xOjwlvMo0
>>291

ルールが変わったんだから自分も株主側になって儲けないやつが情弱なだけだろ。
あほじゃね?
労働して稼げないというなら出資したり投資したりして金儲けしろよ。

>>294

そうは思わないな。勝ち組と負け組が出るのは必然だけどな。

296 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 07:22:35.87 ID:8Lha2y7f0
>>295
ユダヤ人みたいな考え方だな

297 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 07:45:05.28 ID:H648Mn6Y0
>>291
でも、これから少しずつ仕事が機械に代わっていって、人が労働によって稼ぐ余地が減っていくと思うんだよね。
じゃあ人はどうやって稼ぐかというと、投資じゃないかな。それでも稼げなければ生活保護を受けるしかない。

298 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 07:56:37.33 ID:kZBnrSQR0
株の持ち合いを解消されて、バブル崩壊で弱った日本に外資が
投資を行なったことで、日本経済の根幹を外国資本に握られて
しまい、配当の向上と株価の上昇を要求された結果、日本国内の
生活への分配率を大幅に減少させる政治と経済政策がとられ、
雇用は短期化、不安定化し、賃金水準は下がり、福利厚生は
切り棄てられ、企業が厚生年金制度の返上をし、実質法人税率
を下げてそれを消費税率の上昇で補填する方針などが強化されて、
一般住民の長期的な生活が困難になった。いずれ高齢化が進行
すれば、海外からの対日投資にはうまみが無くなることは確実
だから、散々荒しておいて、資金は羽が生えたように再び海外
へ逃げて行き、次の生け贄を求めて飛んで行く。
世界規模の焼き畑農業的経済システム、それがグローバリゼー
ションなのだ。

299 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:00:31.06 ID:6fsrhBZq0
>>296

大多数が自立しなければ共助や公助なんてものは持続しなくなるぞ。
仕事が無いとか所得が低いとかを政府や経営者や株主の責任にするヤツは
まず自分自身を自立させることに集中した方がいい。
他人の責任にして自分の立場を正当化しようとしても人生好転しない。

300 :オクタゴン:2016/06/08(水) 08:03:13.02 ID:SdaF0pjB0
税収不足を補うために
内部留保に課税
第二法人所得税と名付ける

301 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:05:07.80 ID:6fsrhBZq0
>>298

外資が売っても買っても批判するハゲタカ悪玉論キタ−w
どっちに転んでも批判だな。くだらなすぎる。
そんな批判するヒマあったらまずは自分自身が国内外に投資して
そのうまみを享受して自立しろや。
投資はハゲタカみたいな顧客のカネをまわして期間ごとにパフォーマンスを
出したり、株価下落時に換金圧力がかかるプロより個人投資家の方が圧倒的に
自由で有利だから。

ハゲタカが逃げていったら株価下落して日本株にバリュー感でてくるんじゃねぇのw

302 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:08:56.36 ID:bJc0W8eM0
給与・賃金・研修費の2倍を限度に損金算入を認めろ。
そうすれば雇用は上向くし、消費も増える

303 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:17:06.27 ID:uNf2XiNn0
社員に給料として払う額に応じて減税払う額が少なければ増税しろ

304 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:17:11.98 ID:H648Mn6Y0
>>302
その方法自体はともかく、北風と太陽の話のように、企業が賃金を上げようと思う何かを実行しないと企業は抜け道を探して回避するだけだよなあ。

305 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:22:18.02 ID:LfBh3+6I0
借金返して自己資本高めれば当然内部留保は増えるんだから
なんか問題あるの?

306 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:37:49.58 ID:+0bdKgsy0
使っている車は新車でディーラーから買ったが、後13年ほど乗り潰してから
新車買おうか、免許返納しようか考えている(´・ω・`)
まだ30代だけどな。通勤に不要になると車は負債なんだよねえ。

307 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:46:45.36 ID:HPAWjlXt0
>>305
金に余裕があるのに給料ケチればそりゃ叩かれて然りだろうよ

308 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:53:08.76 ID:HPAWjlXt0
>>295
株はギャンブルだから、個々の株主の勝利が約束されている訳じゃなく、しかも不景気が続く限り全体としては先細りなのだが?w
それも知らないで株やってるならそれこそ情報弱者だろうよ。

309 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:56:47.92 ID:QnUHsWkL0
なにも問題はない
そもそも国の借金1000兆円は内部留保の担保金みたいなもの
留保が増えると、借金もしやすくなる
財政出動しない国が悪い

310 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 08:59:27.75 ID:LfBh3+6I0
>>307
その割には、放漫財政だなんだといって
公務員叩きするじゃん。いみがわらからないね。

311 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:00:17.75 ID:HPAWjlXt0
>>299
他人に寄生しているギャンブラーごときが何いってんだか。

312 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:09:09.42 ID:HPAWjlXt0
>>310
お仲間の財務省官僚に文句を言えば?
支出が増えても増税しなけりゃ公務員が叩かれることはなかろうよ。

313 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:13:58.45 ID:6fsrhBZq0
>>308

そりゃ、お前ビジネスがうまくいくかどうかをギャンブルっていっているのと同じ。
独立開業してうまくいくかどうか、今勤めている会社がうまくいくかどうか
そこだけを捉えてギャンブルといっているのは能なし。
リスクを抱えているからこそ株主は配当やキャピタルゲインを得られるということを
お忘れ無く。

314 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:16:14.20 ID:HPAWjlXt0
>>313
相場師がギャンブルじゃあ無いとでも?w
斬新な意見だなあw

315 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:16:19.93 ID:6fsrhBZq0
>>311

出資者・投資家がいなければ株式会社は成立しせず、雇用も生まないんだが?
株主・経営者・労働者の三者の立場で誰が誰に寄生しているとかそういう話しじゃないんだが?
株主が一方的に寄生しているという君の観点はズレまくり。

316 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:17:41.78 ID:6fsrhBZq0
>>314
全然ギャンブルじゃないね。ビジネスだ。当然、成功も失敗もある。
独立開業するのと変わらん。何か違いがあるか?

317 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:19:57.05 ID:HPAWjlXt0
>>315
労働者がいなければ株式会社は成立しないし、配当も払われないだろ?w
さらに言えば国が存在しなけりゃ株式会社は成り立たんし、民がいなければ国は成り立たん。
その辺の依存関係を無視して自立してるとかしてないとか言われてもなあw

318 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:21:01.77 ID:HPAWjlXt0
>>316
じゃあ競馬や宝くじに賭けるのもビジネスになりますよね?w

319 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:23:21.85 ID:6fsrhBZq0
>>317

無視してないよ。ただ、必要以上にお互いの権利に介入したり
行動に関して邪魔するなということだ。
どういう思考回路をすれば株主を寄生しているギャンブラーという言い方ができるんだ?
君はこの世からそういう存在を排除したいのか?

320 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:27:17.58 ID:HPAWjlXt0
>>319
何も産み出さず、社会に貢献する訳でも無い金儲けは、社会からすれば役立たずという点でパチンカスと大差無い。あるいは、パチンカスより有害であることさえあり得る。
そういう思考回路だが?

321 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:28:35.56 ID:HPAWjlXt0
>>319
その必要以上とは誰が決めるんだい?
君が勝手に決めるのかね?w

322 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:29:24.48 ID:6fsrhBZq0
>>318
競馬に関しては↓こういうヤツはビジネスとして成立してると思うぞ。

競馬の馬券配当で得た所得を申告せず 2009年までの3年間に約5億7000万円を脱税したとして
所得税法違反に問われ 無申告加算税を含む約6億9000万円を追徴課税された
会社員男性
http://blog.livedoor.jp/akura777/archives/50498354.html

宝くじは理論上、期待値が1以下になり、運任せだからビジネスとして成立するかどうかはしらん。
必勝法持ってるヤツがいればなるかもな。俺の能力外の話だ。

323 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:30:26.12 ID:9kFhcVu10
法人税率も累進課税にすればどうよ

324 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:30:41.73 ID:HPAWjlXt0
>>322
そうか。面白い感覚だが、
競馬は一般的にはギャンブルと呼ばれているよw

325 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:32:43.45 ID:6fsrhBZq0
>>320

とんでもないマヌケがいた。
株主が社会に貢献してないっていう勘違い君か。

>>321

法律が決める。
つまり有権者、政治家が決めることだ。
その決められた枠組みがどうしても嫌なら国外に出る自由は現行の日本では認められている。

326 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:35:26.61 ID:6fsrhBZq0
>>324

競馬において一般的な側面においてギャンブルとしてみなされていることは
全く否定していないよ。特殊な事例としてビジネスという側面もあるということ。

株式投資は真逆だけどな。ギャンブルとしてとらえて売買している人もいる。
一方でビジネスとして行っていて巨額マネーを動かすバフェットみたいな人も
存在する。株式投資では後者が圧倒的に投資規模がでかい。

327 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:44:06.97 ID:jCVlFdip0
3月期決算の上場企業、営業益が8年ぶり過去最高に 今期は円高など逆風 
http://www.sankeibiz.jp/business/news/160513/bsg1605131903003-n1.htm

328 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:44:14.88 ID:3loksL+m0
ちゃんと社員にも還元されてるやん

【経済】大手企業の夏のボーナス
過去3番目の高水準 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465284110/

329 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:44:35.80 ID:6fsrhBZq0
>>324

お前はギャンブルだと勘違いしてるかもしれんがお前が払っている年金保険料
やらも株に形を変えて運用されてるから。w
マヌケにいくら役に立ってないっていわれようがそうやって役立ってる。

330 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:46:47.29 ID:wxF/QMvl0
給料何故増えないぞ。これ以上人件費高騰したら、日本経済の空洞化につながるし、いまもすでに海外にがんがん逃げさす企業さんらからすれば迷惑な話。

331 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:48:45.14 ID:xD7ImL960
よくわかんなくなってきたが、
人命より資本が尊重されるのが資本主義じゃないの?
何したって金払えば示談・封殺できるんだしさ
資本を持ってる人側のルールにケチ付ける前に自分が資本を持つべきでは?

332 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 09:55:01.65 ID:6fsrhBZq0
>>330

独自性の高い付加価値の無い仕事はそうなるね。
カネを人並み以上に欲しければ皆がプレミアムを支払っても欲しくなる
商品やサービスを開発するしか無い。どこでも作れる似たようなモノであれば
労働者の賃金は競争させられる。

333 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 10:51:11.40 ID:L28mzJNP0
>>305
借金返しても内部留保は増えないぞ。内部留保が増えるのは配当したりしても利益が残った時。

334 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 10:52:44.73 ID:L28mzJNP0
>>307
金に余裕がある時は「釣りはとっといて」とか言っちゃうタイプ?それともケチって決まった金額しか払わないタイプ?

335 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 10:53:03.78 ID:Ntf772Ck0
>328
多分基本給上げろ!って事なんでしょう。ボーナスだと、企業業績の変動により、額が調整しやすいですから

336 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 10:53:31.85 ID:L28mzJNP0
>>323
分社化が流行るね。

337 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:02:13.37 ID:6fsrhBZq0
>>335

企業は正社員を調整弁の用に雇用と首切りが容易にできない限り、
賞与で調整弁にするしかないわな。

338 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:06:03.92 ID:vvwknnjI0
懲りずにまたオイル値上げ始めたしな
国民にほんと余白与えない国だよな日本って

339 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:07:17.67 ID:6fsrhBZq0
>>338

日本がオイルの価格上げてると思ってるの?
世界の中でも有数に恵まれた国だと思うが、君はどこの国が理想なの?

340 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:13:22.66 ID:5zEZokuk0
内部留保ってのは、年々の累計値なので会社が黒字であれば増え続ける。
つかっても減らない。
内部留保を設備投資につかっても自社ビルを建てても内部留保はそのままであり、減らされない。
企業が内部留保の分だけの現金預金を保有しているわけではない。
企業が保有する現金預金(と短期保有の証券類)を知りたければ、
“手元流動性(資産)”を調べなさい('ω`)

341 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:17:21.52 ID:3pL8nrpm0
>1に企業の現預金残高も載ってる(法人企業統計)

>企業は内部留保を株式や土地の購入などで運用しているが、手元に残し世の中には出回らない「現金・預金」も積み上がっている。
>法人企業統計によると、現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。

342 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:25:05.60 ID:6fsrhBZq0
>>341

余ってるなら株主に返す金だな。

343 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:31:12.97 ID:nsZ88yEe0
>>342
使わなきゃ課税することで結果的には株主などに還元されやすくなる

344 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 11:44:50.42 ID:RmZIU9/50
>>342
内部留保って本来はそういうものなんだよね。企業は株主の資本を元手に経費(賃金等)を払って商売をして利益を上げ、税金を払ってから利益を株主で山分け。
でも利益を全部は山分けせずに余らせて元手に追加して、さらに規模を大きくして商売をする。
なので、商売の元手として使わないなら株主に返すのがスジ。

それとは別に、賃金等が不当に低いんじゃないか、国が何らかの規制等を行なうべきじゃないかという議論の余地はある。

345 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:06:31.12 ID:Gzc2sUvf0
これは安倍ひょいGJだね

346 :320:2016/06/08(水) 12:08:11.14 ID:4bHTehxF0
>>325
貢献って例えば?
投機家、つまり
ベンチャー企業を育てるとかそういうわけでもなく、
別の株主から株を買って値上がりしたときに転売するだけの簡単なお商売(あるいは値下がりしたときに空売りするだけの簡単なお商売)で
社会に貢献するのは難しいと思うんだがw

>つまり有権者、政治家が決めることだ。
矛盾しているぞw
君が言うところの「仕事が無いとか所得が低いとかを政府や経営者や株主の責任にするヤツ」もまた有権者の一人なんだから、
決める権利(の一部)はあるのだがw

>その決められた枠組みがどうしても嫌なら国外に出る自由は現行の日本では認められている。
出ていくのも選択肢の一つだろうが、
法律を変える(ように努力する)のもまた選択肢の一つだぞ?w
「仕事が無いとか所得が低いとかを政府や経営者や株主の責任にするヤツ」はそうしているんだろうよw

347 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:11:52.30 ID:4bHTehxF0
>>326
>ギャンブルとしてとらえて売買している人もいる。
なら君の「全然ギャンブルじゃないね」という主張は誤りということになるなw
少なくとも一部はギャンブルなわけでw

>株式投資では後者が圧倒的に投資規模がでかい。
そう断言する根拠は何?w

348 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:14:16.86 ID:4bHTehxF0
>>329
それどっちかというと、株主を支援してやるために年金資金で買い支えてやってるだけだろw
よしんばお国がそれで儲けているのだとしても、
「株式市場から儲けている」のであって、個々の株主が国を支えているわけでもあるまいw
そうだとしたらお国のためにカモになっている間抜けな株主ってことだw

349 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:18:38.40 ID:4bHTehxF0
>>334
企業は金に余裕のないときには値切り(賃金カットやリストラ)やるだろ?w
「たとえ会社が傾いて潰れようとも一切賃金カットしないしリストラもしない。人件費には決まった金額を払う」なんて企業があったら逆に間抜けだわなw
なら逆もあって然りじゃないかね?w

350 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:19:59.38 ID:chW5UewO0
 
なんか内部留保を勘違いしてるやつが、多すぎよ。

たとえば、

○A社が、500億円の純利益を上げたとする。

○この会社が工場を500億円で作ったとする。

○この償却が、1年あたり10億円だとすると、出て行くお金は10億円だから、
 とてつもなく内部留保が増えたってことになってしまう。

○じゃ、ここに課税したらどうなる?

○実際は借り入れたお金で、工場を作っちゃってるから、現金はこの会社には存在していない。

○内部留保に課税されて、それを支払うには工場の従業員をクビにして、工場を売却
 しないとだめ。


内部留保が大きいって人は、日本の経済の成長を止めたいの?

それに日本企業の過去の決算を見てみ。
今、純利益が増えたのは、3年前の40%の円安で、40%利益がたまたまふくらんだだけ。

その前のリーマンショック以降は、円高で、企業は絶滅の危機になってたんだよ。

内部留保が増えた、けしからんって言ってるやつって、日本経済の推移をまったく
理解してなすぎ。

リーマン前の2003年ころなんて、2000年に2万円だった日経平均が、大暴落して
7600円までの大暴落になるくらい企業は、瀕死状態だったんだよ。

日本の素材メーカーや商社なんて、景気をもろに受けるから、株価が100円を割れて、
機関投資家は危ないから買っちゃダメって時もあったし、日本を代表する素材メーカーが
決算書に、『この会社は存続できないかもしれない』っていう意味の疑義表記をされてる
とこもあったくらい。

たった3年、円安で利益がでたら、内部留保ができて、けしからんって、アホかよ。
韓国人が日本企業にいいそうなことだな。

351 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:21:51.19 ID:4bHTehxF0
>>337
え?
なんでいきなり首切りに話が飛ぶんだ?
(それがいいか悪いかは別としても)経営が傾いたら上げた基本給を下げればいいだけじゃないの?w

352 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:23:34.59 ID:mzLg366P0
株主総会で株主には〇〇に使う為に、配当に回さず留保させて下さいとお願いし、
その上で留保されてるんだから、株主が合意した以上、他人がどうこういう筋合いでもない。

現預金の額だけ持ち出すのも無意味、企業が持つ現預金は短期の支払い、決済用の金。
確実に支払いに使えるものが現預金。

一年以内に支払期限迎える短期借入金だけで160兆、
買掛金支払手形176兆を、一年以内の支払い分として抱えている。

売掛金受取手形も231兆あるし、現金化可能な短期保有有価証券などを加算し、
80兆程、支払い能力の方が上回っているが、これは全然多くは無い数字。
当然、売掛金受取手形には、入金されない(完全不履行や遅延)可能性もあり、
流動資産を多めにコントロールしておくのは当たり前。

債務側の内部留保の額だけ見て資産側を見なければ、意味がないように、
資産側の現預金だけ見て、債務の側の流動負債見なければ、何の意味もない。

あとこれ記事数字自体が間違えてるが、現預金は2014年1,858,638億円、186兆円、
最新の数字が181兆円なら、減ってる事になる。

353 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:23:49.52 ID:4bHTehxF0
>>350
500億の純利益があって、さらに500億の借金して工場立ててオケラになったなら、
500億の純利益はどこに行ったんだ?w
あるいは、500億の借金は?w

354 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:27:47.11 ID:4bHTehxF0
>>352
社会の側が企業に対して「金に余裕があるならもっと社会貢献しろ!(給料出せ)」という筋合いはあるわな。
実際、そうじゃないと経済回らなくなって(消費が減って)、企業自身の首も締めることになるわけだし。

355 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:29:55.68 ID:mzLg366P0
最近で内部留保が減ったのは、リーマンショック直撃時の2年み。

2008年5兆弱、2009年3兆減ってる。
内部留保が減るというのは、このレベルのクラッシュ時くらい。

ちなみに、民主三年だと、
2010年8兆、2011年7兆、2012年10兆と、全て増加。
リーマンショックで削られた分は、2010年の時点で回復している。

356 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:30:30.61 ID:4bHTehxF0
>>340
>>1くらい読もうぜ?
>企業は内部留保を株式や土地の購入などで運用しているが、手元に残し世の中には出回らない「現金・預金」も積み上がっている。
>法人企業統計によると、現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。
現金預金についても言及しているようだが?

357 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:31:29.40 ID:chW5UewO0
>>353

すげーーーーって思うのは、内部留保がどうこう言ってる人の9割が、内部留保の意味を理解
できてないってこと。

これ、昔、共産党が、内部留保が多いから課税しろって言ったときに、日本中の会計担当や
経済学者に大笑いされたってわかんないのかなあ。

ネットをちょとぐぐれば、いくらでもわかりやすい解説が乗ってる。

たとえばここがわかりやすい
ttp://jyoshige.livedoor.biz/archives/6670073.html

>2・そもそも、会社の金庫の中に現ナマが貯まっているわけではない

そして、そもそもそれだけのお金が会社の金庫に積みあがっているわけではない。
一億円で機械を買って十年で償却する場合、一年目に計上するのは一千万円。
BS上は9000万円の留保分があるように見えても、それは工場の機械であって、
それを売り払って賃上げに回すのは工場を畳むのと同じことだ。

というわけで、内部留保を使って賃上げとか雇用を云々言うのは
「あいつ金持ちだからあいつから盗れ」レベルの全く根拠のない暴論であり、
そもそも実現不可能な空論なのだ。


あとこれなんかも

>女子大生でも分かる、内部留保と現金の違い。
ttp://blog.livedoor.jp/sharescafe/archives/30345738.html

>■政治家や経済学者に簿記・会計の知識はいらないのか?
これまでの説明である程度分かってもらえたと思うが、内部留保は株の発行や
借金と同じく資金の調達方法を意味する言葉であって、現金とは全く意味が違う。
「内部留保」というお金は無いし、内部留保を取り崩して給料に使うという表現は
意味をなさない。
最初の例に戻るなら「頭金を友達に貸す」という位ワケの分からない表現だからだ。

358 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:33:02.85 ID:4bHTehxF0
>>357
で?500億の純利益はどこに行ったんだ?w
あるいは、500億の借金は?w
質問から逃げるのもいいが、
その場合君は自分の誤りを認めたのと同じになるぞ?w

359 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:40:32.52 ID:chW5UewO0
>>356

意味を理解してなさすぎよ。

工場を100億円で作って、38年で償却する場合って、手元の現金は、1年分
しか減らないんだよ。

だから手元に現金が残ってても、これは将来、38年間、ずうっと支払いを
続けないといけないんだよ。
だから、銀行から100億円借り入れて、毎年、何億か利益から、返済してくわけ。

そこで現金を持ってるからけしからん、なんて言ったら、この会社は、38年間も
工場の建設費を、別に払い続けないといけないんだよ。

360 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:43:52.88 ID:Y0YQKGWD0
ブラック企業から、罰金という名目でガッポガッポ取ればいい。
↓この定義で行けば、日本企業の99.99%から罰金を取れるぞw


・「ブラック企業」を定義してみる
http://blog.goo.ne.jp/cameleotino/e/b4e1df717c68a5012ee32adcff88747b

361 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:44:27.44 ID:chW5UewO0
>>358
意味を理解してなさすぎ。

この会社は工場の500億円を、38年で返済してくわけ。
それがトータルで、500億円+金利になるから、工場ののローンを
組んだ時点で、それが借金になってるんだよ。

説明してもわからんだろう。

362 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:46:55.58 ID:chW5UewO0
>>358

これを読んで、内部留保の会計上の意味を理解してから書けよ。

世間で言われる内部留保ってのはなんなのか、図解で書いてあるから。

会計用語には存在しない言葉で、現金があっても、一方で借金もあるんだよ。

363 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:47:41.42 ID:6fsrhBZq0
>>347

主要な株式会社の大株主リストみてみたら?
ギャンブルやってる連中が大株主リストに載ってるか?

364 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:48:05.62 ID:mzLg366P0
業務用で600万の自動車買うだろ?
借金しないで全額内部留保で買うとする(有り得ないが単純化という奴)。

車の償却帰還は6年だから、一括で買って600万が消えたとしても、
6年ローンで支払ったかのように、
バランスシートの内部留保(とは書いてないが)のとこから、
毎年100万ずつ支払った形で減っていく。

そんな感じで、内部留保と呼ばれているとこには、
過去に投資されてお金もう使っちゃったけど、
償却が終わらない分が存在しているかのように膨大な額が計上されている。

あと繰り返しになるが、181兆という現預金の額だけ見ても無意味、
それは短期の支払いの為の金で、一年以内に支払う借入金だけで160兆程ある。
ほんの僅かに上回るレベルで保有してるに過ぎない。

365 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:50:27.26 ID:6fsrhBZq0
>>347

主要な株式会社の大株主リストみてみたら?
ギャンブルやってる連中が大株主リストに載ってるか?

>>348

君のスタンスだと国家がギャンブルやっているってことでOK?
あほらし。

366 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:50:47.31 ID:XJ3si7Qb0
>>361
言いたい事は分かるが少しおかしくね?
A社が純利益500億の時点で総資産が500億増える。で、その内部留保に対応して増える左側の項目は
工場500億なんじゃないの?そうすると借金は増えないよ。
借金が増えるならその分現金が増えるんじゃね?

まあ、借金の部分をなしにすれば現金がないって話に変わりはないが。ただそうなると工場を担保に借金出来るんだけどね。

367 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:56:46.14 ID:DG9v8eAu0
企業というのは投資をして利益を上げるのが使命
内部留保が増え続けるのは企業として失格だわ

368 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:58:17.18 ID:4bHTehxF0
>>365
>主要な株式会社の大株主リストみてみたら?
その大株主ってのは何%の株を保有してるんだ?w過半数か?w
実際には中小株主の集団でで株の大部分を占めているってこともあり得るんじゃないの?w

>ギャンブルやってる連中が大株主リストに載ってるか?
喩えるならば、100億の取引を10年に一度やる大株主と、
1億の取引を一年に100回やるデイトレーダー。
どっちの方が動かしている金が多い?w

369 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 12:59:08.60 ID:4bHTehxF0
>>365
>君のスタンスだと国家がギャンブルやっているってことでOK?
事実そうだろ?w
君個人があほらしいと思おうが、事実は変わらんよw
あるいは事実とはえてしてアホらしいものなのかもしれんがねw

370 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:00:07.91 ID:4bHTehxF0
>>361
ローンを組んだなら、
手元に500億の純利益が残るだろ?w

371 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:00:48.54 ID:RhDEUiTs0
>>367
矛盾してないか?

372 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:01:16.29 ID:chW5UewO0
>>366
 
借金が500億円増えるが、当然、工場は資産にもなるからそれ自体では、
なんの問題もない。

でも、この会社は、38年間、その借金を支払い続けるわけよ。

だから、500億円設けたんだから、そっから100億円税金を払えよって
言っても、それは、今後、38年支払い続けるためのお金。

現金があるように見えても、同時に500億円の借金をしてるってことよ。

で、今の企業の状況は、黒田バズーカの円安で、たまたま3年だけ儲かった状態で、
ドル円なんて、しょっちゅう80円くらいの円高になるわけで、たとえば、トヨタみたいな
世界的な超優良企業でも、120円のときの利益から、80円になると、1兆6000億円の
減益になって、業績が旧悪化する。

優良企業でそんなもんなだよ。
工場の借金を返済するまでには、赤字の年もあるし、利益が半減することもある。

だから、円安で稼いだときに、内部留保を分厚くしとかないと、企業なんて簡単に
潰れちゃうから。

373 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:02:39.96 ID:chW5UewO0
>>370
なんて、理解力がないんだよ。

利益が500億円増えても、借金が500億円増えたら、儲かったとはいえんだろうが。

374 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:03:57.23 ID:chW5UewO0
わざわざリンクを貼っても、理解してないやつが多すぎ。



たとえばここがわかりやすい
ttp://jyoshige.livedoor.biz/archives/6670073.html

>2・そもそも、会社の金庫の中に現ナマが貯まっているわけではない

そして、そもそもそれだけのお金が会社の金庫に積みあがっているわけではない。
一億円で機械を買って十年で償却する場合、一年目に計上するのは一千万円。
BS上は9000万円の留保分があるように見えても、それは工場の機械であって、
それを売り払って賃上げに回すのは工場を畳むのと同じことだ。

というわけで、内部留保を使って賃上げとか雇用を云々言うのは
「あいつ金持ちだからあいつから盗れ」レベルの全く根拠のない暴論であり、
そもそも実現不可能な空論なのだ。


あとこれなんかも

>女子大生でも分かる、内部留保と現金の違い。
ttp://blog.livedoor.jp/sharescafe/archives/30345738.html

375 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:04:22.37 ID:6fsrhBZq0
>>368
>中小株主の集団でで株の大部分を占めているってこともあり得るんじゃないの?
無い。時価総額数兆円の企業で一社でもあげてみろよ。

>>369

君がアホ。

376 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:08:46.67 ID:w3JC/s220
>>373
現金は残っていないとか言ってなかった?w

377 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:10:01.71 ID:6fsrhBZq0
>>368

100億の大株主の方が議決権で影響力を持つね。それがすべて。

378 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:12:35.08 ID:w3JC/s220
>>375
その主要な、とか数兆円ってどこから出て来た線引き何だ?w
上場企業で、とかなら分かるがw

君の認識でも株でギャンブルやってる奴はいるんだろ?w
国がそうじゃないとどうして言えるんだね?w

379 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:16:20.59 ID:w3JC/s220
>>377
仮に、君の言を信じるとしても、
主要な企業以外では大株主の影響が及ばないことはあり得る訳だよな?w

380 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:16:25.14 ID:RmZIU9/50
>>373
煽りたい訳ではないが、計算おかしいよ。

利益が出て内部留保500億円して借入も500億円増えたら総資産は1000億円増えるよ。
そうなると、B/Sの左側は工場が500億円増えるとして、他に何かが増えないと計算が合わない。で、普通に考えると現金500億円。そうすると、そもそも借金の必要がない。

381 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:18:10.19 ID:KvC0Egvi0
個人も企業も貯金だらけw
消費しないんだから経済が良くなるわけがないわな

382 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:19:08.68 ID:chW5UewO0
>>376
そんなことどこに書いてあるよ。

企業は工場を現金一括買いなんかで買わない。

償却年数で、割って、その1年分を支払うだけで、あとは借金よ。

君が、500万円競馬で儲けて、でも、いままでに馬券を買うためにアコムで借金して500万円の
借金があるとする。

これは今後、返済しないといけない、。

現金が500万円あるんだから、そこに課税だ、って言ったら、おかしいと思うだろうが。

383 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:20:09.67 ID:RmZIU9/50
>>373
例としては

利益が出て215億円を内部留保する
借金を500億円して715億円の工場を建てる(担保価値7割イメージ)

くらいじゃないかな。

384 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:21:52.02 ID:w3JC/s220
>>382
350で
>実際は借り入れたお金で、工場を作っちゃってるから、現金はこの会社には存在していない。
と言ってなかった?w

385 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:22:00.03 ID:6fsrhBZq0
>>378

そういう線引きされるとなんか不都合でもあんのか?
ギャンブラーが市場を支配してるんじゃなかったんか?
早く数兆円企業で大株主のギャンブラーの名前だしてくれよw
大手金融機関や信託銀行とどっちの方が議決権持っているか比較してやるからw

国がデイトレやってんのか?証拠だしてみ。

386 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:22:23.59 ID:RmZIU9/50
>>383
まあ、この場合は新しい工場が動き出せば運転資金が余分に必要になるから、むしろ現金が足りなくなるんだけどね。

387 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:22:26.99 ID:23l89eQ30
今日ちょっとこれ以上は、保証ないか利確か。8万か。いいよなうん
仕事片手間でウン万円、か
リーマン乙。俺もリーマンだけどな

388 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:23:09.05 ID:6fsrhBZq0
>>379
>主要な企業以外では大株主の影響が及ばないことはあり得る訳だよな?

影響力の無いヤツはそもそも大株主とはいわんよ。

389 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:25:06.49 ID:K/dyX6xN0
自分に自信が無いから保守的になるんだろうなぁ…

その結果、お金を使わずに死ぬ人が多い

390 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:26:20.31 ID:w3JC/s220
>>385
君は何のソースも持ってきていないのにどうして俺だけが出さねばならんのだ?w
しかも条件を君が勝手に決めてさw
俺は君の手下じゃあないぞ?w

391 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:28:37.55 ID:w3JC/s220
>>388
え?
つまり君が言うところの大株主たちは、
この世の全ての企業を支配しているのかね?w

392 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:29:33.65 ID:mx/MU67z0
資本家が労働者から徹底的に搾取する
これがグローバルスタンダード(爆笑)ってヤツだからね
しょうがないね

グローバルだの自由だのとお経のように唱えながら
グローバル化(笑)とやらが素晴らしいと言ってる有識者(笑)だの評論家(笑)だのは
まあカルトの宣伝屋と大差ないわな

393 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:31:14.38 ID:7OxSlfiJO
内部保留とパナマ
なんや関連ありそうやな
だってそやろ?不自然やもんな、増え方が

394 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:36:19.16 ID:CMg6iwyaO
経営者が金握ってるったって人を扱う技術とか商売の能力があってそれ故に金を得てるんだったら仕方ないだろう。
政治が出来るのは能力ある奴が金持ちになるチャンスを与え、能力が及ばない奴にも社会保障として最低限の生活を保障する位だろう。
そうでなければ実体が伴わないから成功しないよ。

395 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:37:12.21 ID:IvTMivWI0
給与増えても社会保険料率も上がってるから手取りが全く増えない

396 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:42:12.57 ID:6fsrhBZq0
>>390

もう白旗か?w

>>391
>大株主たちは、
>この世の全ての企業を支配しているのかね?

誰も言っていないことに対してパンチ繰り出しててわろたw

397 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:45:43.80 ID:w3JC/s220
>>396
これが白旗なら君はとっくに白旗を上げてるねえw
何のソースも出していない訳でw

君の大株主の定義は、主要企業に限らず、あらゆる企業に影響力を持つ者何だろう?w

398 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:48:40.72 ID:4Gbf7j1j0
欧米と違って、不景気時に自由に解雇できない出来ない日本では内部留保は「保険」でしょ

399 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:49:16.76 ID:w3JC/s220
>>396
後、そもそもさ。
株主って言葉は大株主だけじゃなくてデイトレーダーも含むし
少なくとも308時点での定義はそれなんだか?w

400 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 13:50:04.69 ID:4Gbf7j1j0
こういう企業は内部留保を持つ習慣がない

ラルフローレン、400億円超のリストラ発表…今期閉鎖

401 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 14:03:26.99 ID:6fsrhBZq0
>>397
>君の大株主の定義は、主要企業に限らず、あらゆる企業に影響力を持つ者何だろう

誰も言っていないことに対してパンチ繰り出しててわろたw

402 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 14:34:14.69 ID:DG9v8eAu0
>>371
利益を投資に回してさらに利益を増やす
これができなのは企業として失格

403 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 14:45:59.41 ID:RhDEUiTs0
>>402
だったら当期純利益の全額を配当か自社株買いで処分しない限り、
利益剰余金は積み上がるはずなんだけど。

404 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 14:48:44.78 ID:CmAIAHPL0
>>402
君は内部留保を根本的に勘違いしている。内部留保の増加と投資はトレードオフの関係ではなく、むしろ内部留保の先に投資があるんだよ。
企業が規模を大きくする時には総資本を増やす事になり、総資本を増やすには

株を発行して株主から資金を得る
金融機関から借入をする
利益を内部留保する

という方法がある。

405 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 14:51:28.23 ID:CmAIAHPL0
>>402
そもそも、利益が出たら資金が増えるんだから投資が出来るようになる、これはすごく簡単な話だよね。でも、せっかくの利益を配当しちゃったら
資金は増えないよね。「配当しません」、これが内部留保。内部留保すると資金が企業に残るから投資が出来る。

406 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 14:57:47.84 ID:CmAIAHPL0
>>402
ついでに書くと、設備投資をしても内部留保は減らないよ。そもそも設備投資は利益を増やすために行なう行為で
設備投資をした結果利益が増えればさらに内部留保は勢いよく増えていく。もし設備投資の結果内部留保が減っていくなら、
投資に失敗したというだけの話。

407 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:18:38.86 ID:chW5UewO0
>>383
おまえしつこいな。

そんなの高校生でも分かるだろ。

わかりやすいように500億としたが、実際の会計なんて税引き前の支出になるし、金利だけでも
工場の償却だと、莫大な金額になるから、厳密な計算をやろうと思ったら、計算書が
数字がびっしり並んだ何ページもの書類になるくらいの複雑な計算になるから。

工場の償却年数と、機械も違うし、従業員の人件費も初年度からかかるし、福利厚生も
初年度から会社から出費よ。

その計算をする意味があるかあ?

あと、利益が500億円で、借金が500億円増えた場合、その500億円が内部留保の増加分
だから、課税になるって理屈が成立しないことは、中学生でもわかるだろ。

君がタバコ屋を経営してて、100万円儲かったが、看板が事故でとれて、分割払いで100万円
払ったとして、利益と借金を相殺すると利益はゼロ。

でも、100万円儲かったから、これに課税してくれよ、なんて言わんだろうが。

ちゃんと内部留保の意味を理解してから書けよ。

408 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:28:08.11 ID:RmZIU9/50
>>407
利益と借金は相殺できないよ。利益と相殺出来るのは損失だよ。

409 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:30:54.41 ID:RmZIU9/50
>君がタバコ屋を経営してて、100万円儲かったが、看板が事故でとれて、分割払いで100万円
>払ったとして、利益と借金を相殺すると利益はゼロ。

>でも、100万円儲かったから、これに課税してくれよ、なんて言わんだろうが。

看板を買ったら、看板の償却年数知らないけど仮に5年とすると初年度の利益は80万だよ。

410 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:33:36.85 ID:RmZIU9/50
>>409
これに付け足すと、看板を期初に買っていなければ初年度に20万を満額減価償却は出来ないので、年度末に買ったら20万円の1/12だけ償却して利益は98.3万円だね。

411 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:35:36.53 ID:RmZIU9/50
現実には特別償却なんて話もあるけど、それはいいか。

412 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:46:30.26 ID:HuiRtRs10
2015 電機各社決算

売上 営業利益率 純利益率 連続黒字
日立製作所
10兆343億円 6.3% 1.7% 6Y
三菱電機
4兆3943億円 6.9% 5.2% 13Y
東芝
5兆6687億円 -12.5% -11.2% 0Y
パナソニック
7兆5537億円 5.5% 2.6% 3Y
ソニー
8兆1057億円 3.6% 1.8% 1Y
富士通
4兆7393億円 2.5% 1.8% 3Y
NEC
2兆8212億円 3.8% 2.4% 4Y
シャープ
2兆4616億円 -6.6% -7.8% 0Y
キヤノン
3兆8003億円 9.3% 5.8% 66Y

413 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:46:49.22 ID:RmZIU9/50
>>407
分かるかな?100万円の借金をするということは、100万円の負債とともに100万円の現金を受け取るからプラスマイナスゼロ。
で、その現金で例えば100万円の看板を購入したら、現金が100万円減って100万円の価値の看板が手に入るからプラスマイナスゼロ。
で、その看板を例えば20万円償却したら、その時にようやく20万円の経費となるんだよ。あと、金利を払えばそれも経費になるね。

414 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 15:59:11.09 ID:evL3CpeJ0
設備投資をしろと言うけど、
(借方)機械100万   (貸方)現金100万
の様に同じ金額が機械では増加して現金は減少する。
よって資産総額は変わらない。
マスコミや共産党が言う「内部留保」を減少させるには、
負債額を増やすか株主持分を増やさなければならない。
現金を溜め込んでいると言うけど、負債総額分や
株主持分総額分や費用総額分を超える現金は必要!
現金総額の数字や剰余金総額の数字が多いからと、
企業が不当に溜め込んでいるという批判は理不尽だ!

415 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 16:48:49.18 ID:LQEe8EU+0
>>414
右から左に即使える現ナマのみを内部留保と思い込んでる馬鹿が多過ぎるしどうにもならん

416 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 17:14:25.21 ID:a6HNneg50
ヒトラーなら許さないはずだ。

417 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 17:40:56.14 ID:chW5UewO0
>>413

言ってる意味を理解してなさすぎ。

たとえば、タバコ屋が陳列棚が壊れて、入れ替えないと商売ができないとする。

○税金を控除するために、ローンを組む

○ローンの金額が100万円。

○でも、現金で払うと控除できないあkらローンを組む。

○ローンの年数が10年なら年間10万円。



だから、このタバコ屋は、90万円内部留保が増えたってことになるんだよ。

じゃ、そこに課税しろって言うわけだが、このタバコ屋は、ローンの支払額が
100万円+利子なわけよ。

つまり、いま現在は利益に見えても、そっから将来、毎年支払い続けないといけない。

つまり、世間で内部留保に課税しろってことは、すでに工場や機械になってる
お金に課税して、支払えってことなんだよ。

つまり内部課税は利益ではない。

だから、工場に投資した企業は、支払おうとしたら、従業員をクビにして、
工場をつびして、ローンを解消しないと払えないってこと。

だから設備投資まで減っちゃうんだよ。

こういう意味ってふつうは、だれでも分かるだろうが。

418 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 17:46:38.13 ID:mzLg366P0
日本人の殆どに、基本的な経理の知識が無いというのが、
いわゆる内部留保批判見ると良く分かる。

特定の数字だけ持ち出しても何も分からないし、
特定カテゴリーの数字を日本の全企業から掻き集めて合計すれば、大抵巨額になる。

同じやり方で負債掻き集めたら900兆、内部留保も現預金も霞む巨額だ。
金余ってんならまず返済しろという話。

別に余ってないから、自社のスケジュールに応じて返済や新規借り入れすりゃいいだけだが、

419 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 18:41:33.70 ID:ymetMVYE0
■【政治】安倍首相、個人消費がなかなか伸びないと悩む ★8©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465366941/

420 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 18:55:36.98 ID:4bHTehxF0
>>401
>主要な企業以外では大株主の影響が及ばないことはあり得る訳だよな?
という俺のレスに対して、
>>388で>影響力の無いヤツはそもそも大株主とはいわんよ。
と返してなかったか?w
これは「主要な企業以外に対して、影響力の無いヤツはそもそも大株主とはいわんよ」という意味ではないのか?w
そうでないとしたら何が言いたくてレスしたんだ?w

421 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:00:53.22 ID:4bHTehxF0
>>417
ようは「内部留保があっても、それを設備投資に全部投じているとしたら、現金は無くなる」と言いたいわけだよな?
もしかしたらそういう会社もあるかもしれないが、
全部の企業が設備投資に全部投じているわけでもないよな?

もっと言うと、設備投資に回さずに現金・預金として持っている企業もいるだろうし、
実際全体的な傾向としてもそうなっているみたいだけど?w
>企業は内部留保を株式や土地の購入などで運用しているが、手元に残し世の中には出回らない「現金・預金」も積み上がっている。
>法人企業統計によると、現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。

422 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:08:22.40 ID:ujYyDOrP0
現金は借り入れや支払いの遅れだけで増える。経営不振で自社ビル売って賃貸ビルにした場合も増える。
あてにならない。

423 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:18:03.47 ID:5z+qvdbM0
>>422
じゃあ内部留保の増加分はどこに行ったんだ?w
内部留保が増えているのに経営不振に陥っているアホな企業なのか?w

424 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:20:27.49 ID:yca1L7gz0
国は企業を甘やかしすぎ!

425 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:22:14.96 ID:RXcleWa90
そんな金を溜め込んでどうすんだ?

426 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:25:49.61 ID:5z+qvdbM0
>>418
絶対値ではなく、増加分が批判されているんだが?w
君は人の批判をする前に自分の読解力の欠如を批判した方がいいんじゃない?w

427 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:29:05.56 ID:6iANdfmf0
内部留保がないと人雇えないし設備投資もできない、企業が成長できないんだけど?
人を雇うな、技術開発するな、成長するな、と?イミフ

428 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:29:23.84 ID:XozLKTqTO
どう誘導しようとも過去最高という結果がすべて

まだパナマもあるでよ

429 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:30:35.94 ID:ujYyDOrP0
>>423
内部留保の話と現金の話がループするんだよ

内部留保はお金ではない。在庫が増えても生産設備が増えても内部留保。
↓   ↑
現金は借り入れ、支払いの遅れ、取引先から前金にしてくれと言われただけで増える。

430 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:31:08.10 ID:5z+qvdbM0
>>427
将来的に人雇って設備投資するって話?
それニートが明日から頑張るって言っているようなものじゃね?w

431 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:32:26.28 ID:f+Kj2ZVm0
>>427
逆に法人税が安いから経費のケチりがいがある、設備投資
する先が海外だから雇用が無くなるという面もあるんだぞ

432 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:33:20.89 ID:XozLKTqTO
で法人税は安くすると

433 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:36:03.95 ID:xOjwlvMo0
>>420

主要な企業以外にも企業ごとにそれぞれ大株主は存在しているだろ。
お前日本語読めないのか?もしかして外国人?
国語の成績悪かっただろw

434 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:37:24.77 ID:5z+qvdbM0
>>429
企業が儲かっていないのに、
内部留保が増えていて、
現金も増えている。
これらの条件を同時に満たす状況があるのかね?w

ループしてるんじゃなくて、君が意図に条件の一部を無視した言動を繰り返してループ「させて」るんだよ

435 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:38:49.04 ID:5z+qvdbM0
>>433
じゃあ大株主と君が定義する集団は全ての企業を支配しているってことになるじゃんw

436 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:39:45.72 ID:BgT8yHkt0
便秘みたいなもんだな

437 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:40:22.83 ID:YywlEgdh0
ID:chW5UewO0
この人内部留保の意味を理解せずに批判してる人が多すぎって言ってるけど、
まぁその趣旨はその通りだが、この人自身内部留保の理解が無茶苦茶やんw

438 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:40:26.81 ID:6iANdfmf0
>>430
従業員の雇用にしろ設備投資にしろ期中から行われている
内部留保とは、前期から当期の純資産の増加額に過ぎないんだから

企業によっては設備投資などを行わずにひたすら現金ため込んでるようなところもあるけど、そういう企業は異常な部類で少数派
内部留保ガ〜って言ってる連中のほとんどが異常な企業があたかも全ての企業かのように語っているのも異常

439 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:41:02.97 ID:Ik0z3Fq50
まさに肥えた豚w さて誰が食らうか。

440 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:41:48.83 ID:5z+qvdbM0
>>438
全体の傾向を見ろよ。
>1に書いてあるぞ?

441 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:46:17.47 ID:3Af9dtrL0
>>434
それはないね。しかし

企業は儲かっていて内部留保は増えている
規模拡大、内部留保+借入で設備等(工場とか店舗とか?)を増やす
規模拡大とともに運転資金が必要になり現預金を増やす

なんてパターンもあるよ。

442 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:46:51.25 ID:f+Kj2ZVm0
これは持論だが、法人税を30年前の水準に戻せばいいんだよ
そうすりゃ利益を出すのがアホらしくなって人件費や経費に
カネが回り、労働者も取引先も潤う

443 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:47:49.50 ID:9DqVABNX0
https://twitter.com/search?q=%E5%86%85%E9%83%A8%E7%95%99%E4%BF%9D
 
「内部留保ガー」ってわめいている奴って
ちょっとイッちゃっているのが多いね

444 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:50:25.15 ID:5z+qvdbM0
>>441
規模拡大する余裕がある企業に対してなら、
給料出せと言っても問題は無いだろう?

445 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:51:25.39 ID:ujYyDOrP0
内部留保は設備投資や給与の増加をする企業ほど増加する。つまり、健全な状態。
設備も現金と同じ資産なんだから、増加した内部留保に含まれる。
一方、給与を増やすためには例えば営業所などの固定資産を増やす、それは内部留保だよ。
内部留保するなと言ったら、工場も増やせないよね?

つづいて「でも現金預金が増えているでしょ?」
と聞く人が居るけど、現金預金は好調な企業ならゼロでもいい。バブルの時はどんぶり勘定といって適当でよかった。

現金は工場を売却したら増えるし、借り入れれば増える。あまりあてにならない。

446 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:54:54.23 ID:5z+qvdbM0
>>445
だからさ、
企業が儲かっていないのに、
現金預金が増えていて
内部留保も増えている。
これらの条件を同時に満たす状況があるのかね?w

447 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:56:12.61 ID:3Af9dtrL0
>>444
それを余裕があると考えるかは微妙だね、規模拡大の時は、帳簿上は黒字でも、不良資産化する恐れのあるものを大量に抱えているからね、むしろ必死で余裕なんてないかな。
規模拡大を終えて安定期に入った後が余裕がある時期だよ。

448 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:56:14.23 ID:UBV/bwQa0
まーた安倍信者が捏造してる
アベノミクスは失敗したんだから企業は内部保留作るような余裕なんてねーから

449 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 19:59:16.09 ID:5z+qvdbM0
>>447
拡大するかどうかは経営者が選べるだろう?
給料増やして規模拡大したら経営が傾くというなら、
規模拡大を後回しにすればいいんだよ。

450 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:00:57.78 ID:ymetMVYE0
【経済学】「タックスヘイブンが不平等を拡大」 パナマ文書でピケティ氏ら書簡 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1462941200/

451 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:04:46.02 ID:xOjwlvMo0
>>449

おっさん、それ株主に返す金だから。

452 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:07:27.63 ID:LX+SXchj0
内部留保に。1%の課税をすれば良い。

消費税の増税先延ばし分ぐらい充分に捻出できる。

453 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:07:31.29 ID:9rlQlL2D0
>>449
それは、その経営者がどう考えるかだね。規模拡大の機会は常にある訳ではないから、その機会を逃したら弱小企業だと一気に攻めるのか。
いずれにせよ経営者の方針は重要だから、自分にあった経営者のいる企業で働きたいものだね。

454 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:10:36.66 ID:5z+qvdbM0
>>453
それは経営者の都合だろう?
社会の都合はまた違う。

455 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:13:24.05 ID:Fgtn4vhh0
強欲な金の亡者って本当に醜い
地獄に落ちろ

456 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:16:36.11 ID:5z+qvdbM0
>>451
それは株主の都合だろ?
俺が配慮する必要がどこにある?

457 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:17:56.84 ID:HyQr9cbQ0
>>1
そして、その倍額をタックスヘイブンして居ます。
いい加減、国民総出で政府と経団連の作り出す25年の不況にピリオド打たないか?

458 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:18:26.08 ID:hd2tzuJ30
年金で円安株高→ある程度いったら海外勢が売り注文(円高株安)→一定のとこまで静観→再び年金投入で円安株高
のサイクルで効果がほとんどない。

意図的に年金(国民財産)を海外勢に流出させてるだけなんじゃねーの?
民主にしたって中国・韓国に金流すし・・・
政治家は信用できない

459 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:19:33.78 ID:6iANdfmf0
>>446
おまいさんは収入があるからって現金ゼロでいいの?
生活雑貨以外の買い物しないの?

>>451
株主に出資してもらって、事業の結果株主の資産が膨らみ
その資産を使って事業を行い成長していくわけで
事業が大きくなって行く中で従業員の給料を引き上げたりが許されるってのに
人様(株主)の資産を従業員に全額還元しろ!なんて叫ぶ奴は頭おかしいよね

460 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:24:00.11 ID:5z+qvdbM0
>>459
現金預金が「増える」だぞ?w
現金預金が「ある」ことを批判している訳じゃ無いのだがw

461 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:24:50.42 ID:5z+qvdbM0
>>459
誰が全額還元しろって言っているんだ?w

462 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:25:24.96 ID:9rlQlL2D0
>>456
君のいう事は決して間違ってもいないよ。お前ら儲けすぎだから少し俺たちに寄越せ、って事だよね。
今は資本家による富の独占がひどくなる傾向がある、それは間違いない。問題は方法論、どうやってバランスを資本家から大衆に傾けるかで
やり方を間違えるとみんなで貧乏になる。

463 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:26:58.71 ID:TwquizJG0
これが安倍の作りたかった日本の未来像だし
それを馬鹿みたいに応援した庶民の自業自得。

これで、今度の参院選で自民圧勝したら
一部の上流以外みんな死亡なことを
未だに安倍を支持してるアホな庶民は分かってんのかねぇ。

464 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:28:11.29 ID:DG9v8eAu0
>>404
内部留保の先に投資があればいいんだけどねw
実態はそうなってないから問題になってるんだよ
投資しないから当然内部に溜まる、当たり前のことだ

465 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:29:48.61 ID:5z+qvdbM0
>>462
そうだよ。
俺個人だけでなく、景気のためでもあるが。
消費者に金が回らないと供給過剰の需要不足で不況、恐慌になるからな。

466 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:30:12.16 ID:ujYyDOrP0
投資しても内部留保は増加するぞ。
生産機械1億円も、現金1億円も、借金1億円返済も全部内部留保1億円だから

467 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:31:04.20 ID:5z+qvdbM0
>>466
>1を信じる限り、設備投資も抑制されているようだけど?w

468 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:31:39.95 ID:oHZSHrch0
>>1
経営者も株主もアホウしかいないのか。
金が循環しなきゃ景気なんかよくなるわけんーだろう。

469 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:32:29.41 ID:RhDEUiTs0
>>464
いつまで勘違いしつづけるんだよwww

470 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:32:47.74 ID:K/dyX6xN0
たくさん溜め込んでる所ほど自信が無い証拠だよ
人生は一度しかないから、やりたい事やったほうがいい

471 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:33:46.32 ID:xOjwlvMo0
>>456

お前が配慮しようがしまいが、お前が決められる案件じゃないから。
お前が企業のオーナーになったら好きに決めたらいい。
経営者が配当に回したいっていっても首にすることも可能だ。
好きにしろ。

472 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:35:54.61 ID:Cf358W800
なんじゃこのアホ記事はw
と思ったらやっぱり東京新聞かいw
政府が緊縮やってんだから内部留保が増えるの当たり前だわなぁ 記者さんよぉww

473 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:37:01.50 ID:5z+qvdbM0
>>471
果たしてそうかな?
少なくとも俺には参政権と言論の自由があるのでね。
株主を優遇し過ぎ、労働者をいじめ過ぎている現状を是正出来る可能性はあるし、少なくともそのための努力は出来るのだよ。

474 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:38:23.21 ID:xOjwlvMo0
>>462
>今は資本家による富の独占がひどくなる傾向がある

そういうやつに限って株式投資をギャンブルだなんだ否定してそっち側に行く気ゼロ
なんだよ。
ピケティがr>gだって言ってるのに。
株式投資のリスクはとれない。ギャンブルだ!
株主が儲かりすぎ。許せない!
↑これを同じ人間が言ってるからな。

475 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:41:30.26 ID:5z+qvdbM0
>>462
具合案を述べるなら、例えば
法人税や、株式取引の税金を上げて、
負の所得税を導入するとかかな?
給料の裁量を経営者や株主に与えればそりゃケチる訳で、裁量に関係なく可処分所得が増えるようにすればいい。

476 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:41:35.29 ID:RhDEUiTs0
>>473
だったら今後一切値切るなよ?
消費者を優遇しすぎて、労働者や経営者・出資者をいじめていることになるからな。

477 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:41:41.78 ID:xOjwlvMo0
>>473

表現の自由はあるが株を持っていない限り剰余金の処分方法に介入は不可能。

株主優遇がひどいと思うなら兼業投資家になったらいい。
労働者が投資家になるのも自由だ。
そっちの方が金儲けできるんだろ?やればいい。
リスクを取れないなら株主優遇云々言う資格ない。

478 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:42:01.97 ID:+/of1mQ+0
タックスヘイブナー

479 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:42:15.63 ID:oHZSHrch0
>>464
資本主義ってそれぞれに役割があってその役割を全うしないとうまく回転しない。
事業会社が自己資金のみで経営をやれば銀行の存在価値がなくなり余剰となった資金の運用先もなくなってしまう。

480 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:43:53.52 ID:5z+qvdbM0
>>476
生まれてこのかた値切った覚えは無いが。
君の回りではそれが当たり前なのかい?
金持ちを擁護する割にはお育ちが悪いんだな。

481 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:44:18.43 ID:HyQr9cbQ0
>>468
バブル崩壊後、タックスヘイブンで不況演出・・パナマにヘソクリ開始。
格差社会・・非正規雇用本格化
金融ビックバンで、銀行の保証額1000万円に限定で、一時は起業家が増えたが
不況演出が続き過ぎて、企業も投資危ぶむ・・結果、内部留保。
タックスヘイブンと内部留保と言う二重搾取な苦痛社会のスパイラルを造り出した経団連と政府の独裁反国民の対立体制が露出を始める。
国民憎しで格差社会の人口減少路線のまま、外国人労働者を呼び込む暴挙っ
福島の汚染土を全国の道路整備資材に利用とか防潮堤に活用とか、汚染物質を全国にばら蒔く政策。
国土を美しく所か、汚染を全国へ拡散して居るとんでもない自民党政府の正体が露出している・・。

482 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:44:29.56 ID:t2Kgy/7o0
もうこれ以上、アベノミクスなんか継続したら、日本は完全に終わるぞ!!
アホ安倍「裏口成蹊ガチFの、ワイのアベノミクスを、さらに加速しる!!」

日本、終わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああ。
国民は一体、何に期待したのかw。自民党なんて経済オンチのバカしかいないw。

483 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:44:51.65 ID:5z+qvdbM0
>>477
参政権をお忘れかね?

484 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:44:54.72 ID:x35O0Q8A0
http://i.imgur.com/kr7c3g9.png
これでも眺めて

485 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:46:36.70 ID:L4Em11fs0
対案がないのでアベノミクスで行くべき

486 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:47:25.62 ID:xOjwlvMo0
>>483

参政権で変えてみてくれw
なんで安倍政権の支持率が高いんかなw

487 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:47:29.71 ID:XVKiC7Yb0
非正規雇用の場合は、
その従業員の税金は全て
事業者が支払う規定にすれば、
非正規雇用減るんじゃない?

488 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:47:46.73 ID:5z+qvdbM0
>>477
繰り返しになるが、
別に個々の株主に必勝が約束されている訳では無い。
だからこそ不味いのだよ。
株主優遇の果てでは株主さえも共倒れになるからな。

489 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:47:53.63 ID:Cf358W800
例えばトヨタの従業員駐車場
20年前 正社員多数でトヨタの車が満杯
現在 非正規多数でガラガラ

そんで車が売れないとボヤいてもねぇw

490 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:48:27.29 ID:xOjwlvMo0
>>487

そうだな。非正規を雇わなくなるだけだな。

491 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:48:58.13 ID:5z+qvdbM0
>>486
ああ、変えるとも
少なくとも、そのための努力はするとも

492 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:51:23.57 ID:xOjwlvMo0
>>488

だからリスクマネーとして私財を投資した株主に余った金がいくのは当たり前やろ。
それのどこが優遇なんだよ。株式会社の当たり前の構造やぞ。
お前らが言っているのは株主優遇でもなんでもない。当たり前のことなんだよ。
投資銀行みたいにそれを生業にしている人たちもいる。
そもそもビジネスに必勝なんてない。

493 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:51:40.09 ID:r6pdasqO0
>>241
お前は一から勉強してきなさい

494 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:52:50.83 ID:xOjwlvMo0
>>491

お前が死ぬまでに変わるといいなw
金が欲しければ他人の金が自分にまわってくる仕組みづくりための努力するより
自分で金を稼ぐ努力したほうがいいぞw

495 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:54:58.59 ID:xOjwlvMo0
>>491
お前がオーナーになって従業員を優遇する会社を作るほうが
遥かに実現可能で社会に有用だけどな。
株式会社の仕組みを根本から変えるのはほぼ不可能や。
株式会社の存在する世界中で認められている仕組みだからな。

496 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:55:08.02 ID:EbIC5nep0
国策で非正規雇用増大&大増税で、中間層を一億総貧困層に落とすべく貧乏日本人を大量増大させて、
(当然、未婚率&少子化大促進。奴隷労働力確保 に大量移民政策待った無し) 、
既特権益層(ゴキブリ無能公務員、莫大な内部留保タメ込む大企業etc)のみを大優遇し、
海外に何十兆円以上も格好つけて血税ばらまく、
(チョンの慰安婦詐欺にも10億以上プレゼント) 、
国賊による国賊のための アホノミクス 効果

日本国民の敵・経団連と財務省の奴隷、前代未聞のバカ総理・ 安倍チョン(キチガイ自民)GJだね!

497 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:57:32.39 ID:0KwL8iJ10
法人税は下げるたびに景気が悪くなるよ

企業は法人税が安いと溜め込むからね



法人税が高いと税金を払うくらいなら社員の給料を上げたり投資したりしようと動くしね

498 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 20:58:30.39 ID:36d0mCjg0
下から上に金が流れるようにすべきだったのに
上にばら撒いてそのまま内部留保になるようにしてるおバカさんが居るからな
それを構造改革しないままさらにギアを上げたらどうなるのっと

499 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:00:04.75 ID:7oEuWXRz0
どうかしてるわ、この国は

500 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:01:21.23 ID:gYkhNJI00
給料が増えずに内部留保が増えるという現象も、実は消費増税が原因だよ

501 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:03:27.37 ID:3990vb+g0
株主会社である限り、株主が金使わないならオレらによこせ!っていうのが正当なんだけどね

502 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:04:44.48 ID:Ulo5duY8O
内部留保に課税するか法人税率を上げろよ

503 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:06:16.20 ID:3990vb+g0
内部留保に課税とか言ってる奴
まず、貯金に課税されるぞ。もうマイナス金利は始まってる。

あ、貯金ないか

504 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:10:21.05 ID:WZzzTf090
>1
これも全部安倍自民党政権のせいにされるんだからたまったもんじゃないわな。
連合さん、サボってないでストライキでもすればぁ?(ホジホジ

505 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:12:18.46 ID:XVKiC7Yb0
非正規や中小零細、個人営業が
市役所に税金持ってかれちゃう
社会じゃなくて、
大手や公務員の給料を下げて、
税金の徴収も減らす社会が理想。
公務員の給料高過ぎる

506 :安倍チョンハンターさん:2016/06/08(水) 21:14:55.15 ID:SVRMeG990
これみてみ

http://imgur.com/OG7AkBC.jpg

おまえら騙されてるぞ

507 :488:2016/06/08(水) 21:17:40.82 ID:SoJevhDE0
>>492
その「当たり前」とやらの行き着く先が共倒れだ。
消費者が困窮する市場で、どれだけの企業や株主が儲けられるね?
ならば俺はその「当たり前」とやらに付き合う気はないし、その義理も無いよ。

508 :488:2016/06/08(水) 21:20:36.73 ID:SoJevhDE0
>>494
別に俺個人の欲望だけでなく、社会全体の景気の問題なのだがな。
労働者は消費者でもある。労働者への給料を絞るってことは、それだけ商品が売れなくなるってことだ。
商品が売れないってことは不況、あるいは恐慌になるということだ。
君は不況や恐慌の中で生きるのが望みなのかね?

>>495
そのプランがすばらしいと本気で思っているなら、自分でやってみたらどうだ?
仮に成功したとして、不況や恐慌をひっくり返すことはできんだろうがね。

509 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:21:48.76 ID:piTDQ7gU0
共産や左よりの頭の悪い連中は内部留保は使える金だと思ってるようだが
半分は土地や株式で流動性の悪いもの、半分の預金っていったって1年後2年後の
社債償還のために、ほとんど消え去るものだ。したがって使える金はほぼない。
企業で無借金でやれてるところはほとんどないからね、あのトヨタだってそうだ
売国輸出系企業が借金しているのはほとんど海外拠点の工場や設備のため
まあ日本が沈没しそうなのはこいつら売国奴のせいなんだけど
どうせ儲けた金をこいつら売国コジキは海外にもっていくんだから、法人減税などとんでもない
所得税は最高税率60%なんだから、それより千倍も1万倍も儲けてる法人からは
60%ぐらいとってあたりまえ

510 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:29:20.05 ID:xOjwlvMo0
>>507

おいおい。ビジネスに勝ち組と負け組がでるのは当たり前。
労働者は消費者であり株主にもなれる。
賢い労働者は株主や不動産投資で第二第三の収入源、不労所得を作り、
将来の年金崩壊に備えている。
不安を煽っても無駄。儲けているやつはこのご時世でも儲けている。
それが格差拡大というならその通りだろう。何もしない奴よりリスクを取ったり、
ビジネスを成功させた奴の所得が増えるのはしょうがないんじゃねぇの?

俺は別にそのプランが素晴らしいと思わないからやらねぇよ。
株主として投資はするが相応のリターンはもらう。

511 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:31:50.54 ID:xOjwlvMo0
>>508
>別に俺個人の欲望だけでなく、社会全体の景気の問題なのだがな。

景気は循環する。実際に今年の求人はここ数年にないぐらい
売り手市場。買い手の企業は大変な時期に差し掛かってる。
雇いたくても地方の中小に人材はまわってこない。
それが今年の労働市場の現状だ。

512 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:36:07.44 ID:zn7WI4560
>>62
今の労働組合の目的は労働者の待遇改善と賃金アップじゃないんだよ
反日と安倍政権打倒なんだって!!
沖縄の米軍ヘイトデモにも組合の旗あるし
この間のメーデーでは安倍政治を許さないとか安保法制反対とか
賃金アップの運動しないんだよねー!!!

513 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:37:42.69 ID:zn7WI4560
>>508
そうじゃくてさー
労働者が賃金アップのストライキをまったくやってないから
ぜんぜん賃金が上がらないんだって!!!!!
他国なんて命張ってストライキやって賃上げしてるのに。

514 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:40:05.06 ID:xOjwlvMo0
>>513

労働組合の中枢が労働貴族っていうのがばれたからな。
一般の組合員は馬鹿にされっぱなし。

515 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:43:06.66 ID:SoJevhDE0
>>510
>何もしない奴よりリスクを取ったり、
>ビジネスを成功させた奴の所得が増えるのはしょうがないんじゃねぇの?
君なり株主なりがそう思うのは自由だが、
俺がその理屈に従う理由は無いぞ?w

>俺は別にそのプランが素晴らしいと思わないからやらねぇよ。
言ってる本人さえも魅力を感じないプランに、
どうして俺が人生を賭けなければならんのだね?wアホかとw

>>511
>>1も読めぬのかね?w
>働く人たちの賃金が伸び悩んでいるため、個人消費は低迷が続いている。

516 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:44:32.64 ID:SoJevhDE0
>>513
その分析が仮に正しいとして、で何が言いたいんだ?
「労働者の自業自得だからあきらめろ」とでも?w
あきらめて得することは何も無いなw

517 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:44:38.41 ID:zn7WI4560
>>514
共産党とか中心になって連合や組合を賃金アップの全国的なストライキやればいいのに
まったくやらないんだよね〜
たぶんストやって賃金アップされたら困るんだろう
安倍を律する事になるから。

518 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:46:30.27 ID:zn7WI4560
>>516
だから賃上げのストライキやれよ!!
昭和の時代は全国的なストやって賃上げしていたんだぞ
共産党は何をやってるんだよ!
どうして安部が経団連に賃上げの直談判しないとならんのさ〜。

519 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:53:23.48 ID:55XNb1g50
税制改革は間違っているな
コジキ相手に容赦なく、カイシャに甘い

520 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:54:58.49 ID:mzLg366P0
ストライキが多かったのは実は70年代くらいで、その前は多くない。
尚且つ、70年代でも殆ど効果なかったので、その後すぐ廃れた。
効果があれば廃れない。

521 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:56:31.55 ID:SoJevhDE0
>>518
本気でそう思っているなら、グダグダ人に文句言って甘えてないで、
自分でストライキやればいいだろうよ。
なぜ共産党に文句言うくせに共産党任せなんだ?

522 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 21:58:27.25 ID:xOjwlvMo0
>>515

お前が従わなくていいがお前以外の世界中の株式会社が従うだけ。w

お前と俺はそもそも考え方が違うからな。できっこない不毛な努力より実現可能な
代案を提案しただけ。

523 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:00:24.88 ID:RhDEUiTs0
>>515
株主にならないのも自由だが、剰余金の処分(留保)について議決権を持つのは株主だけだ。
外野が口を挟める話ではない。

524 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:00:40.56 ID:4yRvKZ560
マクロ経済の話なのにお前が悪いとか言いだす時点でネトサポまるだし

525 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:01:41.73 ID:zn7WI4560
>>521
労働組合は昔は野党の十八番だったけど

>>520
毎年4月〜5月にストを派手にやっていただろ
国鉄とか含めて。

外国は命張ってストライキやってそれで賃金上げてるんだから
日本もさっさとやれ。

526 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:05:34.10 ID:nfJq2wM60
>>525
国によっては、そもそも賃上げ自身があまり一般的でもなく転職によって給料を上げるのが普通、なんてのもあるよ。これ企業にとっては辛い。

527 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:05:38.85 ID:SoJevhDE0
>>522
そうして自己中に振舞うならば、
労働者の方も利己的に企業を絞ることを考えるようになるだろうさ。
そのときになって泣きを見ないといいね。

別に実現可能性の低い話でもない。
単純に、株主と労働者。どっちの方が人数が多い?w

528 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:07:21.78 ID:SoJevhDE0
>>523
法律は別に株主総会で決まるわけじゃない。
たとえば法人税や最低賃金を決めるのは議会の領分だろう?
それは「外野の口出し」になるのかな?ならないのかな?w
まあどっちであれ俺は困らんがw

529 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:13:01.21 ID:xOjwlvMo0
>>528
最低賃金や法人税がどうなろうが剰余金の行方は株主が決める。
法人税が高ければ低い国に本社を移転する自由もある。
本社が移転したり雇用が海外に移転しても良かったらどうぞお好きに。
俺は困らんからw

530 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:13:41.72 ID:zn7WI4560
>>526
転職で所得が上がるのは
実際はホワイトさんでしかもエリートのみでしょ?

531 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:16:18.20 ID:WInkY9470
竹中 「トリクルダウン? そんなのあるわけないじゃないですかw」

532 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:23:26.29 ID:SoJevhDE0
>>529
じゃあ好きにさせてもらうよ。

ところで、君に資本家としての才能は無いみたいだがね。
法人税がどうなろうと、黒字ならば剰余金は発生する。
極論、法人税が90%になろうが、10%は残るわけだ。そして10%であろうとゼロよりは多い。
だが、他所に移転すればゼロだぞ?w

533 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:29:35.39 ID:SE1wEGCw0
          _ /  ̄ \
          .<     /ヽ_ノ| |
             V / へ}レヘ ヽ
         / / | ・||・ | |
       二二\  ゝノゝノ /二二
       二二    ` ´  二二
       /   |            |ヽ
        |    |            | |
        |    |            ∧   悪かったね
       ヽ  ヽ. r――:、__ノ /⌒}
        \  \{    LL|⌒{__/⌒}
.       r'´   \    ̄ ̄フ ゝ  {__∠ニ}
.       |        ̄ ̄   |ヽ   {__ノ
        ノ     / ̄ \      〈 ト--ィ
      |   /     }   |  V\ ト、
     / /     厂 ̄    |ヘノ  \ |

534 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:30:16.60 ID:SoJevhDE0
>>529
ああ、それから。
誰も「剰余金に直接手を出す」とは言っていないと思うのだが、君は一体なぜそれを心配しているんだい?w
まあそうなることは多分無いだろうから安心するといいよw

535 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:33:52.05 ID:nfJq2wM60
>>534
内部留保への課税が検討されているよ。それを意識しているんじゃないの?
俺も内部留保への課税は良くないと思うよ。アメリカの留保金課税だって、あれは単なる脅しだからね。「酷い貯め込みをしたら内部留保に40%課税するぞ」みたいに。

536 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:35:13.67 ID:SE1wEGCw0
          _ /  ̄ \
          .<     /ヽ_ノ| |
             V / へ}レヘ ヽ
         / / | ・||・ | |
       二二\  ゝノゝノ /二二
       二二    ` ´  二二
       /   |            |ヽ
        |    |            | | 配当性向50パーセント
        |    |            ∧   義務にすれば
       ヽ  ヽ. r――:、__ノ /⌒}  株価が上がる
        \  \{    LL|⌒{__/⌒}
.       r'´   \    ̄ ̄フ ゝ  {__∠ニ}
.       |        ̄ ̄   |ヽ   {__ノ
        ノ     / ̄ \      〈 ト--ィ
      |   /     }   |  V\ ト、
     / /     厂 ̄    |ヘノ  \ |

537 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:37:15.72 ID:SoJevhDE0
>>535
ふーん。変わったこと考える人が居るんだねえ。
だがこのスレでは見たことないなあw
彼には見えない人が見えているのかな?w

538 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:38:25.28 ID:mQAdvch50
こう言う非常識な事やるから資本家叩きや
労働者の何たらかんたら!
な共産思考が蔓延し出すんじゃねえかと。

539 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:39:27.16 ID:xOjwlvMo0
>>532

好きにしろよw
意味不明なことを書いてるが、俺の才能よりお前自身の懐具合の心配をしろw

>他所に移転すればゼロ
グローバル企業の節税方法も知らんのな。
アップルやアマゾンやスタバで話題になりまくってるのに。
情弱はいつの時代も稼げないわ。

540 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:40:15.48 ID:SoJevhDE0
>>538
そう考えればアカい連中も必要悪だったのかもしれんねw
同じく必要悪である資本家へのカウンターバランスとしてw

541 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:40:29.69 ID:nfJq2wM60
>>537
【税制】自民議員ら、企業に内部留保課税検討 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1463793806/

542 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:46:35.88 ID:SoJevhDE0
>>539
>意味不明なことを書いてるが、俺の才能よりお前自身の懐具合の心配をしろw
なら君も俺にかかずらってないで自分のことやったらどうだね?w
君が凡人であれ天才であれ、金持ちであれ貧乏人であれ、
自分の懐の心配しなきゃならんはずだろう?w
いやまあ、心配しようにもできないニートなのかもしれんがw

>グローバル企業の節税方法も知らんのな。
その節税とやらを取り締まる自由も政府にはあることをお忘れなくw

543 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:48:29.52 ID:SoJevhDE0
>>541
へえ?なぜか自民議員からか、面白い話だな。ありがとう。
とはいえ、このスレとは関係ないわけで、やっぱり彼の妄想癖は不思議だねw

544 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:53:06.45 ID:xOjwlvMo0
>>542
何で現状できていないのか理解してないんだよ。
だから法人税が下がる理由もわかんないんだよ。
グローバル企業の節税スキームを潰すのには各国が法人税率を近づけた方がいいわけ。
それで税率下げ競争がおこり、日本も強豪国の税率 に合わせるために下げざる得ないの。

545 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:53:53.61 ID:YywlEgdh0
>>541
自民党議員もアホだから、意味も分からず内部留保に課税っていってるけだろこれ。
全く共産党のプロパガンダにまんまとのせられやがって

546 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:54:01.62 ID:4yRvKZ560
内部留保の課税なんてさらに状況を悪化させるだけだろ

547 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:55:05.39 ID:nfJq2wM60
>>543
政治家は、決して金持ちの味方な訳ではないよ。大衆の方が圧倒的に数が多いし、大衆を味方に出来れば偉大な政治家になれる。
安倍ちゃんも、多分アベノミクスで本気で日本を良く出来る、個人消費も増えて日本復活で国民歓喜、偉大な政治家として後世に名を残す、
なんて本気で考えているんじゃないのかな。

548 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:55:59.06 ID:SoJevhDE0
>>544
君の言い分だとグローバル企業は法人税の安い所に逃げて、
政府はそのグローバル企業をなぜか誘致(あるいは引きとめ)しなきゃいけないんだから
法人税の値下げ競争になるんじゃない?w
法人税がゼロになるまでw

549 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:57:18.64 ID:SoJevhDE0
>>547
消費税を減税すればかなり実現できるのだがなw>本気で日本を良く出来る
なぜアクセルとブレーキを同時に踏むのだろうか?w>自民

550 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:57:47.62 ID:xBtgu90n0
自民が、日本は企業立国だなんて
時代遅れの認識を未だに引きずって
甘い顔してきたのがこのザマだ

551 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 22:58:06.61 ID:xOjwlvMo0
>>542
労働としての所得以外に複数の不労所得を得てリスクヘッジ。
年金財政がどうなろうが勤めている会社がどうなろうが病気で働けなくなっても
自立して食える状況をつくりだすだけ。
お前みたいに他人のポケットから抜き出すような再分配政策には依存しないし
大反対なだけ。

552 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:00:46.27 ID:xOjwlvMo0
>>548
ゼロにはならんよ。ただ低税率になるね。そういうのが世界的なトレンド。
それを無視して法人税率上げろって言っているやつは無知蒙昧。

553 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:01:29.27 ID:SoJevhDE0
>>551
他者に依存しなけりゃ富を得られない寄生虫の分際で何言ってんだかw

554 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:02:19.98 ID:xOjwlvMo0
>>553
再分配にたかる泥棒がなんかほざいてる?

555 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:02:28.11 ID:SoJevhDE0
>>552
で、そのトレンドとやらに付き合う義理がどこにある?w
「節税」されたくないから法人税ゼロに近づけます、
じゃどの道税収減るから無意味だろうがよw

556 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:03:46.25 ID:SoJevhDE0
>>554
泥棒?
徴税は合法的な活動ですよ?w
資本家様は法律が読めないのかな?w

557 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:04:42.14 ID:xOjwlvMo0
>>553
お前も自力で富が得られるように頑張れよ。
他人が稼いだ富を泥棒する方法考える暇があるなら。

558 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:06:08.91 ID:HRUg3FdJO
このような守銭奴経営者が集まるトンキン屑が
似たような守銭奴マスゾエを選ぶのは必然であると言えよう
(´・ω・`)

559 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:07:06.11 ID:SoJevhDE0
>>557
だから徴税は合法的な活動だよw
そもそも君の手元の金の価値を担保しているのは誰だと思っているのだね?w
日本国が無くなれば、君の持っている日本円は紙切れになるのだがなw

560 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:07:12.06 ID:xOjwlvMo0
>>555
だから各国間接税で税収得ようとしてるの。
各国の税体系はグローバルになればなるほど近づいていくんだよ。

561 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:08:16.14 ID:SoJevhDE0
>>557
自力、ねえw
労働者に依存せずに金を得られる資本家が居るのかね?w

562 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:08:25.96 ID:xOjwlvMo0
>>559
日本国や俺の金よりお前の金の心配しとけっつうの。
貧乏なんだからw

563 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:09:50.21 ID:xOjwlvMo0
>>559
ちなみに俺の資産の中で日本円は10%もないから。w

564 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:10:38.27 ID:SoJevhDE0
>>560
で、繰り返すがそのトレンドとやらに付き合う義理がどこにある?w
少なくとも、日本国や日本人としては何のメリットも無いなw
何、グローバル企業は利己的に振舞うけど、日本人は利他的に振舞えとでも言うのかね?w

565 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:11:17.35 ID:wtW0UnK/0
会社だけ、貯金がこんなにあるから
我が社は安泰とはならないよ。先送りにされた消費税が10%になる頃には内需が壊滅するでしょ。そしたら、企業は日本じゃやっていけない、外国で事業展開、外国のどこだったら うちは受け入れられる?そうゆう事まで考えがあって、あえて社員に給与を出し渋っているのかな。

566 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:12:01.77 ID:SoJevhDE0
>>562
はあ、本気で徴税と泥棒の区別がついてなかったんだねw
君の財産がどれだけあるかは知らないが、君の教養は致命的に不足しているから勉強した方がいいよ?w

567 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:12:28.61 ID:xOjwlvMo0
>>559
お前の場合は日本円の価値がなくなってももともと大した金額無さそうだから
ダメージ無さそうやなw

568 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:12:49.40 ID:W7UsLyly0
日経平均がストップ安しちゃいそうな空気になってきたな

569 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:13:52.65 ID:xOjwlvMo0
>>564
日本国も利己的に振る舞うよ。
だから法人税を下げ消費税を上げる。

570 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:14:33.72 ID:dH776zft0
まあ他人を泥棒呼ばわりする資本家様には、とっとと国外に行ってもらうのが、すっきりするよね

571 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:14:43.06 ID:oq2kCDKn0
>>1
アメリカや中国みたいに
一族個人で資産溜め込むよりマシじゃね?

572 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:15:01.17 ID:ymetMVYE0
←【国際】世界人口の1%、全体の富のほぼ半分を保有 ★2©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465393637/

573 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:16:16.45 ID:xOjwlvMo0
個人も企業も国家も利己的に振る舞う。
その成れの果てが格差拡大だ。

574 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:17:12.36 ID:xkGPhB+m0
会社を存続させるために無借金経営を目指してため込むのもいいが、
その内部留保できるだけの資金を稼いだそのときの社員たちに
還元はしたのか、しているのか。

575 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:17:14.16 ID:SoJevhDE0
>>567
まあマジレスすればだ。
他人や共同体を無視して利己的に振舞って周囲に迷惑をかけるなら、
君もまた同様に扱われるだろうし、
共同体が崩壊したときには君も犠牲を払うことになるだろうよ。
そのとき泣かないといいな。

576 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:17:15.00 ID:eZqwX/IQ0
根本的に売上が上がらないと、利益が伸びても何とも言えない感じ。
人口減少で売上なんて上がらないから、法人税等0%でも賃金は増えない、投資も増えない。

577 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:18:09.62 ID:SoJevhDE0
>>569
全く「利己的」ではないなwそう思っているとしたら馬鹿だw
そんなことをしても損するだけだしw

578 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:21:23.70 ID:xOjwlvMo0
>>575

利己的に振る舞うということは自分を大切にするということだ。
周囲に迷惑かけたら自分を大切にしてもらえないだろ?そんなことするわけない。
少なくとも俺の周りのやつは金で恵まれるようにする。他は知らん。

579 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:23:04.32 ID:xOjwlvMo0
>>577
損しない。それがわかっているやつらが今国家を運営していてラッキーだと思え。
この件に関しては。

580 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:23:05.63 ID:wtW0UnK/0
弥生時代からの慣習だから、企業に給料あげて消費を促進して、景気高揚させようね、って言っても無理か。

581 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:24:43.91 ID:xOjwlvMo0
>>577

あぁごめん。お前は損するかもしれないが国家は損しないということだ。

582 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:25:10.44 ID:SoJevhDE0
>>578
君ら株主は利己的に振舞って迷惑かけてるじゃん?w日本人に。
そうされたとき、日本人が君ら株主を大切にしてくれると思うのかね?w
そして少なくとも、君が思うほどには財産権は神聖不可侵ではないぞ?w
あるいは、日本から海外に逃げるかね?そっちで強盗にあわないといいなw

583 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:25:44.82 ID:SoJevhDE0
>>581
国家レベルで損をするぞ?
需給バランスも知らんのか?w自称資本家様はw

584 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:28:33.67 ID:piTDQ7gU0
内部留保課税って、法人税をあげるとこと同義だろう
めんどくさい2段階課税をしなくても法人税50%超とれば事足りる
法人税が高いからよその国にいく?どうぞご勝手に
既存の企業がよそにいけば、その代りの新興企業が日本で起こって
逃げた企業の代わりに設けるだけw

585 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:28:35.89 ID:ut8pU3B/0
>>577
横だけど・・・
世界のトレンドで直接税(法人税、所得税)を下げて、間接税(消費税、VAT)を上げてる
各国のトップ層がバカで、あんたが賢いのかは知らんけど
ID:xOjwlvMo0のスレに脊髄反射する前に書き込む内容を見直したほうがいい

586 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:29:46.50 ID:xOjwlvMo0
>>582

海外生活をしていた経験もあるから大丈夫。まるで心配無し。
お前と違ってw
だから実際に円にも依存しないようにしている。円に依存するリスクは
海外に住めば実感するからね。
他の文章は論評に値しない。

587 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:31:46.03 ID:xOjwlvMo0
>>583
最近首相が税収増の話したニュースも聞いてないんか?

588 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:33:12.32 ID:nfJq2wM60
>>584
単年度の内部留保に課税するのは配当させるためじゃないの?
剰余金全体に課税するのは、、、かなりやばいね。

589 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:34:02.87 ID:kKfpKcSz0
給与が増えないのは、
労働者自身の結果である。
つまり努力不足に他ならない。

590 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:37:50.38 ID:piTDQ7gU0
給料増やしたいのなら法人税あげるのが正解
社員の給料減らして半殺しにして利益あげても高率でもっていかれるのならと
給料あげざるをえなくなる

591 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:37:52.33 ID:SoJevhDE0
>>587
君が株を持っている会社は、誰に商品を売るんだい?w
その消費者はどこから金を持ってくるんだい?w
その程度の理屈も理解できないくせに賢者ぶるんだから救えんよw

592 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:38:48.74 ID:wtW0UnK/0
商品に限っていえば、在庫をそのまま寝かせておいても、商品評価損や商品廃棄損の額を増やすだけになるよね、売り捌けたら利益計上になるのに。でも売上改ざんとかするから意味ないか。

593 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:41:24.76 ID:SoJevhDE0
>>585
俺の何が気に食わなかったのかは知らんが、
君こそ脊椎反射する前に自分のレスを見直したらどうだい?
ひでえ間違いを犯しているよ?

594 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:47:15.34 ID:ujYyDOrP0
売れもしない商品の在庫ばかり増えても内部留保は増加する。
災害で商品がパアになったら内部留保は減少する。

内部留保批判は、不幸の呪いみたいで、学生にすら笑われるだけ。
どの企業も内部留保を増やして給料もバンバン出せ、と言うのが正しい。

595 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:47:36.00 ID:SoJevhDE0
>>587
つーか、政府の税収と国益の区別もつかんのか?w

596 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:50:00.99 ID:DCYKJi/S0
経済学って糞の役にも立たねえよな。
経営学にも言えるんだけど。

どちらもマクロはわかるけどね。国家経済や大企業の経営には使えるから。
使える使えないの基準は個人の情熱が届くかどうか。届かないほど組織が大規模になってから初めて意味のあるものになる。
個人単位では役に立たないどころか害しかねえ

597 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:50:41.59 ID:SoJevhDE0
>>594
売れない商品を作っているなら経営者アホなんじゃね?
生産調整もしないのか?
日本全体でそんなアホやらかして経営傾けてる企業ばっかなのか?

598 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:51:34.79 ID:Ulo5duY8O
内部留保に課税しろ
法人税率を引き上げろ
儲かってる企業を優遇するなアホ安倍

599 :名無しさん@1周年:2016/06/08(水) 23:56:09.76 ID:XFfBlUMx0
企業は金溜め込んで、労働者に賃金として支払わない最悪。

600 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:02:56.12 ID:llNof+KI0
企業の内部留保を給料に支出させない安部自民は、即刻、退場せよ

自民をいまだに支持してる奴がいるのが信じられない。

601 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:03:37.74 ID:rxvlztAQ0
>>588
内部留保に課税しろって言ってるやつは、>>584や君のいってる意味すら理解できないと思うよ

602 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:04:10.28 ID:/zTjnU+p0
企業が給料出さなきゃ消費が低迷して企業が死ぬんだから、
死にたくなければはよ給料出せという。

603 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:14:24.02 ID:ZYe6Lzhr0
そしてパナマへ

604 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:15:13.55 ID:/L0s5oB40
解雇規制を緩和しないと今の日本で給料なんて増えない

605 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:17:43.93 ID:Cp/r15fG0
消費税増税&法人税減税により更に一般国民に負担させ企業の内部保留を増やすのが安倍目標
政財界の為の政治しかやらない
でもマスコミさえアンコンしてれば支持率は安泰

606 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:19:52.70 ID:aS83xF6V0
>>41
と、賃上げを拒否し、残業代ゼロで賃下げさせろと主張する経営者=経団連を批判しない右翼が言ってます。

右翼=自民党支持=経団連支持=竹中平蔵支持

もうわかるな。

労働者の敵は右翼と自民党です。

607 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:22:58.25 ID:5K8+bWAe0
銀行の貸し付けが渋くなっていることが原因。

608 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:23:38.35 ID:aS83xF6V0
>>604
詐欺師シネ

解雇規制を緩和したら失業が増えて社会不安も増大。不況になり給与は下がる。

解雇規制を緩和したギリシャスペインでは逆に若者失業率が60%超えになった。

アメリカでは解雇規制を緩和したら若者失業率が悪化し、ここ数年の景気回復で、解雇しやすいのに非正規しか増えなかった。
新自由主義で中流層が激減し、このままだと数十年で中流層が絶滅することがわかって、新自由主義は駄目がアメリカ経済学の基本になった。

アメリカの若者は新自由主義につばを吐いてサンダースを熱狂支持。

解雇規制緩和、非正規雇用は格差を拡大し、社会不安を増大すると世界が認め始めた。

もう新自由主義はおよびじゃない。
消えろ詐欺師。

609 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:40:06.06 ID:WNN2ltTB0
日本企業が内部留保を貯め込むのは
行き過ぎたインフレ時の利上げ金融引き締め対策
デフレ円高ならば海外企業買い漁り。

有利子負債と内部留保のバランスをとって
健全経営の優良企業ということ

アベノミクスは超インフレ円安政策
大企業が途上国に簡単に買収されてしまう。

610 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:41:36.34 ID:/zTjnU+p0
>>604
首を切れるようになるとどうして給料が上がるんだ?w
昨今のけち臭い経営者じゃ、嫌ならクビだ!と脅して給料下げるだけだろうよw

611 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 00:52:07.73 ID:3FSoEPsj0
この手のニュース見るたびに思うのだけど、労働組合は何してるのよ。
また労働組合を束ねている連合は何してるのよと思う。
内部留保する余裕があるなら我々社員の給料に還元しろと何故言えないのだろう。
そういう要求して受け入れられなかったらストライキすれば良いのに、何故しないのだろう。
ただ文句言ってるだけじゃ何も始まらないよね。
行動に移さないと駄目だよ。

612 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 01:04:19.76 ID:rxvlztAQ0
>>611
「内部留保する余裕」というのが根本的に勘違いしていて、労働者が会社に適切な給与配分を求めるのと同じように、
株主も会社に対して、適切な投資対効果を求めているわけ。
その投資対効果が内部留保(利益剰余金+配当)なのであって、内部留保しない=利益0あるいはすべて配当というのは
後者はまだしも前者は???となる。
これは労働者と株主のどっちが上(日本は、労働が美徳、投資は楽してかせぐ憎むべき対象、という文化があるが、それはおかしい)という
わけではなくて、それぞれの立場での主張を理解する必要がある。

613 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 01:44:29.23 ID:tevt9psY0
 
【石油】ガソリン店頭価格、今年最高値 前週比2.6円高の122.5円 
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465368492/

【経済】ガソリン小売価格 13週連続上昇でことしの最高値に 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465366542/

【政治】自民、自動車取得税廃止などは消費税率10%時に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465385437/

【政治】安倍首相、個人消費がなかなか伸びないと悩む ★8
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465366941/

【社会】日本医師会「消費増税再延期の代替財源を」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465333405/

【経済】日本、0.5%成長に下方修正=世界全体も引き下げ−世銀予測
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465348618/

【現金授受問題】「甘利捜査は不起訴ありきだった」告発者が証言 週刊文春 [6/8]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1465385788/

社会<労働相談>15年度も100万件超
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465389152/

614 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 01:46:26.26 ID:RjDeftZo0
それほど消費が伸びていないような状況に対して、内部留保が過去最高を更新し続けているのは、やはり行き過ぎた保守主義の吝嗇経営の賜物としか考えられない。世界経済の先行き不安に対し、当然の防護策とはいえ、消費者としての社員に投資する、
という攻めの姿勢も、経営者には必要だと思う。

615 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 01:47:18.79 ID:84K2wH4O0
内部留保税

天才

616 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 02:01:05.82 ID:+C0wKvFT0
>>615
政府や財務省のお偉いさんが割と真面目にそれを検討してるらしいね

617 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 02:03:01.42 ID:Sdatp9YK0
利益が出ているから内部留保が大きくなるという
ごく当たり前の話だろうと思うが

618 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 02:08:55.40 ID:+C0wKvFT0
昭和の時代の企業経営者は従業員が家を買えるように配慮していたそうだ。
どうして今の経営者は意識低い系の守銭奴ばかりなんだ

619 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 02:23:16.16 ID:BByzl/6x0
内部留保が増えるのはあたりまえだろ
赤字でもない限り増え続けるものなんだよ

逆に内部留保が増えない赤字企業でまともな給料をだしているところがあれば教えてほしいよw

620 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 02:35:08.33 ID:/zTjnU+p0
>>612
労働者が問題なく暮らせている、あるいは商品が問題なく売れているなら、
株主はいくらでも儲ければいいが、
労働者の生活や消費活動に支障が出るレベルまで欲張ればそりゃ叩かれるよ?
先に労働者の立場を無視して世の中に迷惑かけたのは株主側なんだから、
労働者の側も株主に配慮してやる義理はないわな。
配慮して欲しいなら株主から譲るのが筋だろうよ。

621 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 02:36:38.10 ID:/zTjnU+p0
>>619
儲けているのに給料出さなきゃ、しかもそのせいで労働者が生活に困っていりゃ、そりゃ叩かれるわな。

622 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:34:58.14 ID:LRmyvnKD0
>>621
それっていわゆるブラック企業の事か?従業員にサビ残させてボロ儲けとか?そんなブラック企業で働く奴は馬鹿だな。いますぐ転職しろ。

623 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:40:27.12 ID:1vwpjs990
>>620
労働者でありながら自社株主になるのはとても大切

624 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:41:25.41 ID:awXOxc0c0
自社株買わない社員が悪いとか
この問題と関係ないにもほどがあるな

625 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:42:43.02 ID:awXOxc0c0
ネトサポ名物、マクロ経済をミクロで否定

626 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:44:50.40 ID:1vwpjs990
>>624
だから発言権ない外野なんだよ
労使関係について御意見したければ
最低限の権利を得ないと

627 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:48:09.94 ID:Qlu+qV6r0
>>622
サビ残拒否するような労働者はクビだ。中国人大量移民が本格化する労働環境で甘ったれた考えは通用しない。

628 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:50:07.74 ID:BhBcjnLP0
まぁこのスレも目茶苦茶やな。
日本の企業が「金融ビッグバン(藁)」の影響で、利益効率・資本回収を一番の目的にするようになったんだから当然の流れでして。
資本主義を極めれば「人間を豊かにするための資本・経済(アイテム)」から、「資本・経済を豊かにするための人間(道具)」になるのは当たり前。

昭和のおっちゃん言うとったで。
「企業は社会と従業員の生活を安定させる責任がある」て。

今の企業がそれをする気がないんだから仕方ない罠。
今重要なのは「資本を集める為の道具(人間)を、如何に資本を使わずに利用するか」やで?

629 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:50:19.85 ID:kXardx8FO
誰か何年か前に安倍ぴょんがテレビで言ったアホノミクス失敗の定義のキャプうpってあげてw

630 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:53:22.92 ID:/WOSwPwI0
どう考えても安倍政権のせいではなく
団塊世代の企業役員が日本経済の癌に
なってるんだよねえ。

631 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:54:22.94 ID:awXOxc0c0
経済政策の失敗を否定するために責任を庶民に無理やり押しつける
ネトサポまるだしでただ見苦しいだけになってるな

632 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 05:59:52.06 ID:kEap7h1C0
>>630
うちも働かない上ばかりが肥大している。

実働部隊は辞めても補充なし。

おかげで平均年齢60才。

633 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:00:39.96 ID:LRmyvnKD0
>>628
企業にそれを求めるのがそもそもの間違い、企業は出資者に利益を提供するために必要経費として賃金を払うだけで、
必要経費なんて最小限に抑えるのが当たり前、最小限以上支払うのは出資者に対する背任行為。

つまり、国は企業に対して

さあ、あなたたちが儲かるように環境を用意しました
でもそこには利益を社会に還元するようなルールも含まれています
さあ、ルールを守りつつ利益を追求してください

としなければいけない。国が企業に「社会のことも考えてね」なんてナンセンス。

634 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:03:57.36 ID:awXOxc0c0
>>633
それだよなぁ
安倍も竹中も「トリクルダウンはない」と言いきってるんだし
企業ばかりが肥え太って経済が回らない責任を、社員が自社株を買わないせいにするのはナンセンス
その時点で政治家は不必要ということになる

635 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:15:50.32 ID:cKe7yBQi0
>>298
こうした議論を読んでると、村上ファンド一派は至極まともなことを言ってるのかもな。
経営者が隠したがる複雑な財務指標を掘り起こしてその企業の内部留保の金額を割り出し、内部留保を人か設備に投資してさらなる発展を目指し、株主に還元しろ、と。
まあ、建前だろうけどw

636 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:33:55.14 ID:voPDQx640
>>635
言いたい事はわかるが、君が言っているのは内部留保ではない。内部留保は必死で探さなくても決算書に載っている。

637 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:36:08.13 ID:uJSN/q6n0
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシンジャップ ジャップジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシンジャップ ジャップジャップ
バ金持ジャップ 経済の犬ジャップ ゴミ価値ジャップ 金づるぽちジャップ 使い捨てジャップのご苦労マシンジャップ ジャップジャップ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


638 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:37:28.54 ID:kFzf3R/l0
手元になくても問題がない現金があるなら内部留保減らすより有利子負債減らしたくなるよな。

639 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:40:28.11 ID:T42kwjgDO
労働の価値がデフレしてるよ

640 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:44:34.84 ID:voPDQx640
>>638
そうだね。そもそも企業(特に大企業)は余分な現預金は持たないようにするのが普通。

ただし、借金を返しても内部留保は減らないけどね。設備投資をしても内部留保は減らないけどね。

641 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:54:02.43 ID:kFzf3R/l0
>>640
内部留保も借金も貸方だから当然だな。
設備や現金は形を変えただけで借方だから
それも当然だ。

642 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:54:39.75 ID:5KZyC4qH0
ご覧の通り、民進党は日本人1億人にとっては詐欺契約、


自公は日本人1億人から搾取して残りの支配階層1000万人(上場企業勤務者等)に富をばらまいている。


そろそろ日本は既存政党に頼らず、無所属新人で 不幸不運な人生を歩んできた就職氷河期30代後半を300人くらい議員にするべき時期に差し掛かっているんだ。(´・ω・`)
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)

643 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 06:57:08.97 ID:J47W207I0
>>620
>先に労働者の立場を無視して世の中に迷惑かけたのは株主側なんだから、
>労働者の側も株主に配慮してやる義理はないわな。

どうぞ転職してください。それが労働者が経営者や株主にできるしっぺ返しだ。

644 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 07:11:08.39 ID:voPDQx640
>>643
正論だね。例えば賃金が安いとして、それで企業に不利益がないなら賃金を上げる理由がない。しかし、賃金が安いから
従業員のモチベーションが上がらない、優秀な人が辞めていく、もしも賃金を上げれば、上げた分以上に利益が増える事が期待できる、
となれば企業も賃金アップを本気で考える。

645 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 07:13:00.72 ID:+uNbSgDm0
アベチョンは無能

646 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 07:22:50.76 ID:2AP95OXL0
河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。もう日本でアメリカの製品やコンテンツは全てオワコン。日本人はもう永遠にアメリカを許さない。
靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる。アメリカにどんどん抗議を送ろう!
汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!特に反日ハリウッドは悪質。もう日本国内の右も左も反米。アメ豚はバカだから日本の勢力の全てを敵に回したw

アメリカ大使館のFacebookやTwitter等↓
https://twitter.com/usembassytokyo
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html
電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2
メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。
ハリウッド映画全般 アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G 

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

アンジェリーナ・ジョリー反日映画「アンブロークン」は日本で公開するの?日本には人肉食文化はない!
http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11889776550.html
ブルース・ウィリス、旧日本軍の「重慶爆撃」題材の中国映画に出演へ フライング・タイガース教官役
http://www.sankei.com/world/news/150605/wor1506050031-n1.html
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「アンブロークン」を中韓が抗日キャンペーンに利用!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/42389276.html
ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
アメリカに失望!ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた件!
https://www.youtube.com/watch?v=l-LT7OFvQHA
トヨタ失墜させ悪質GMかばう米国
http://news.livedoor.com/topics/detail/8668758/
慰安婦問題 米公立高「性奴隷」表記か 加州、教育指針7月策定へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000042-san-n_ame
アメリカ司法省に多く狙われる日本企業 摘発対象の9割が日本企業?
http://news.livedoor.com/topics/detail/10983099/
【国際】米政界の重鎮が「ジャップ」発言 蘇る強制収容の記憶、アジア系団体は撤回要求★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2 ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463307983/
トランプ氏 原爆投下を称賛 「私も同じ行動を取る」 元バスケ代表監督も支持 [無断転©2cet
http://hayabusa8.2 ch.net/test/read.cgi/news/1461899879/

この円高を仕掛けているのはアメ豚。日本人はアメ豚を徹底的に嫌い、日本からアメ豚の製品やコンテンツを完全に追い出す必要がある

http://news.livedoor.com/topics/detail/11474372/
日米通貨冷戦で波乱相場 連休明け警戒
http://www.mag2.com/p/money/11066
アメリカから恫喝された黒田日銀の狼狽 今回の急落が深刻である理由=藤井まり子

アメ豚企業の中でも一番悪質で反日的なのが盗作ディズニー。反日盗作ディズニーだけは絶対に許してはならない!

★フラッシュ「創価学会&ディズニー親密すぎる(裏)関係」
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50229741.html
ディズニー社、長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/09/unbirthday-to-you_n_7960978.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


647 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 07:23:38.45 ID:EiLO0Ir00
減価償却使って節税(課税逃れ)は出来るんじゃないの?

648 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 07:50:50.19 ID:glrtY8No0
>>611
正社員の立場を維持したいから。

649 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 07:57:28.80 ID:glrtY8No0
>>644>>620
関係ない。経営者は景気や売り上げを見て経営判断する。
例えば国内消費が長期的に低迷していればコストとしての
賃金を上げないのは当然の経営判断だな。

消費の低迷はそもそも経営者に責任は無い。
無理に物価を上げて失政している政府にある。
それを経営者の経営判断のせいにするのは責任転嫁と
言うものだ。増税したのも経営者では無いだろ。

650 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 07:59:49.46 ID:hQisUCLD0
リーマンショック前に似てる!!

651 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:02:04.46 ID:+j7V82EdO
>>649
まあ業界内で自社だけ賃上げしたら潰れるからな
しかしどこも賃上げしないと経済が拡大しない

合成の誤謬だから、政府が解決しなきゃならん

652 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:05:34.96 ID:UKNmEzw10
>>642
【民主党政権】     【自民党政権】
 竹島提訴決定      竹島提訴中止
 尖閣国有化       尖閣漁場プレゼント
 対中ODA中止      対中ODA再開
 TPP不参加       TPP参加
 BSE牛輸入禁止     BSE牛輸入再開
 中韓移民受け入れ阻止  中韓移民受け入れ再開
 年次改革要望書廃止   年次改革要望書再開
 郵政株売却凍結     郵政をアフラックに献上
 日韓議員連盟休眠    日韓議員連盟再始動

イメージで叩くのは支配者層による支配が精神に及んでいるから。
http://m.imgur.com/35cVrSZ?r

653 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:05:42.15 ID:iXmv2Wys0
>>651
政府は経営者の団体に政治献金提供されてるから無理。

654 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:07:22.31 ID:glrtY8No0
>>635
そもそもデフレで消費低迷している時期に賃上げする
馬鹿な経営者はいない。
先行投資するだけ無駄だからだ。
労働者がいくら働いたところで需要が無いと
サービスや生産を増やす意味は無い。
先行的に賃金に投資したところで回収できないのは明白だからだ。

賃金は経営者の判断する専権事項だ。
労組なんてものは全ての企業にあるわけではない。

リフレ派と左翼の愚かさは計画経済的にメカニズムが
自動的に動くというモデルを妄信していることだ。
そうではないと言うのがインフレ政策破綻の教訓だ。

需要が伸びないのに供給を増やす馬鹿は居ない。
デフレで需要不足なのに先行的に供給を増やすために
賃上げなんかしない。

むしろ賃下げが正しい経営判断だ。

655 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:17:04.98 ID:glrtY8No0
現状の日銀や政府の政策はデフレ容認だ。
理由は簡単だ、無理にインフレにして消費が低迷し
ているからだ。増税もその一要素だ。
消費の低迷がマイナス成長に帰結するのを警戒してんだよ。

だからデフレで経済成長することを選択した。
だから日銀は金融緩和はせず、政府は増税はしない。
これは2015年と2016年の1-3月期のデータによく現われている。
どちらも名目ではマイナスの指数が実質で多くプラスに
転じている。それで経済成長と言う体裁は得られている。

現在の政府と日銀の政策はデフレ容認。だから為替相場も
円高に触れだしたんだよ。ドル安ばかりでもない。
市場も企業も既にインフレ政策の手詰まりと限界を
見抜いている。ネラーでさえ見抜けるものを経営者や
投資家が見抜けないはずがない。

誰が先行して賃上げなんぞするものかw

656 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:19:16.18 ID:82PVCK5v0
やったね安倍ちゃん

アベノミクス大成功!!

657 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:21:01.62 ID:82PVCK5v0
安倍「アベノミクスが大成功したおかげで、個人消費が全く伸びません!!私にはその理由が全く分かりません!!」

658 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:22:31.91 ID:82PVCK5v0
安倍「アベノミクスが大成功したおかげで日本は今リーマンショック級の大不況で御座います!!」

659 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:28:05.17 ID:nYfd1bVF0
>>654
まったく同意。

政府は賃上げの「お願い」をする暇があったら少しでも需要拡大政策を行い、企業が賃上げをしやすい環境を整えるべき。

660 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:30:55.11 ID:/zTjnU+p0
>>649
給料をもらえなきゃ物を買えないという当然の因果すら理解できないのか?w
消費が低迷しているのは給料が少ないからだよw

661 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:40:35.21 ID:JQrzlfdI0
いずれ、日本国債が暴落するときが来るのだろう。

662 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:43:02.86 ID:/zTjnU+p0
>>622
>>633
たとえば、「公共の場では喫煙を禁止にしろ!」と要求している嫌煙者がいたとする。
これは喫煙者への批判であり攻撃でもあるが、
厳密に言えば「政府に対してそういう法規制を求めている」のであって、
「喫煙者に対して直接何かを要求している」わけではないよな?

このスレでの企業批判もその類なのだがわからんかね?
経営者に対して直接何かを言ってそれで動いてくれるとは誰も思っておらんぞ?
求めているのは法規制だ。君が言うところの「利益を社会に還元するようなルール」だ。

663 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:47:49.53 ID:/zTjnU+p0
>>623
>>626
ご意見する権利なら既にあるぞ?
参政権と表現の自由が。

664 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 08:55:23.31 ID:/zTjnU+p0
>>643
しっぺ返しをするとして、その手段はこっちで選ぶよw
何ゆえ君の頓珍漢な指図を受けなきゃならんのだ?w

665 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 09:01:54.21 ID:/zTjnU+p0
>>654
需要が無いのはわかっているようだが、
どうして需要が無いのかは理解できていないようだなw
そうやって賃金をケチるから需要が伸びないんだよw

666 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 09:14:11.86 ID:pt0Yknl30
さすがG7にリジェクトされたアベノミクスだけある

667 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 09:39:07.65 ID:RjDeftZo0
物事が良くないという事象には、関与するもの全てに原因がある。
特に影響力があり、決定権を持つ企業と政治家は責任重大。
国を経営する者は、景気浮遊のために減税、控除復活、給付金増額など行うべきだが、
租税回避(合法としながらも、亡国訴因となる)に物申さず、口先ばかりの受け身対応の政府には、
企業に支持しても説得力がないし、脱税企業はそれ以上に俯瞰的な経済観に乏しい。 
今のままの習慣に則った惰性的な施策でこのまま自分達の活動を継続していけると考えているのだろうか。

668 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 09:43:25.71 ID:VC6CqlhJO
>>615
内部留保に税をかけるので、法人税を軽減しよう。
内部留保に税がかかるので、配当を増やそう。
内部留保は悪ので、金を借りて事業をしてくれ。
金持ちと株持ちのための政策で、庶民にいいことなさそうだ。

669 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 09:48:07.99 ID:w1PJfdtp0
>>611
御用組合や労働貴族って知らない?

企業側の駒であって、労働者の敵でしかないのが現実だよ

670 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 09:49:08.92 ID:w1PJfdtp0
>>611
あと、内部留保の定義を少しは知った方が良い

671 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 09:57:46.94 ID:67XWGVB90
内部留保に課税すりゃいいじゃない

672 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:06:18.08 ID:JQrzlfdI0
内部留保という名の、ヘイブンへの移送。

673 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:08:49.04 ID:jZ5h9V5T0
内部留保に課税だとか、
内部留保を批判する人はまず内部留保とは何かを調べて欲しい。
このスレにもヒントがいくつか書かれている。
内部留保に課税は、蛸に強制的に自分の脚を食べさせるようなもの。
内部留保の話は損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書を
見なければ理解できない。現金の金額や利益剰余金の金額を見て、
企業が溜め込んでいるという批判は止めるべきだ。

674 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:11:24.73 ID:cKe7yBQi0
>>669
労働組合はこのスレの主題に直接関係ないが、私も労働組合の機能不全に疑問を持っている。
月々高い組合費を集めておきながら「アベノミクスによる労働者からの搾取うんぬん!」
吹き出しそうになった。
以前。同業他社で、市場で自社株を買って株主として経営陣と対峙する方針を打ち出した単組があって
「お!その発想はあたらしいな」と注目してたけど、その後の話がまったく伝わってこなかった。
聞くところによると、自社株を買ったには買ったが、組合幹部がにわか投資家キャラに変身しただけで、そこの社員組合員にはなんのメリットもなかったそうなw

675 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:21:54.16 ID:/zTjnU+p0
>>673
・企業は儲かっていなくて
・内部留保は増えていて
・現金・預金も増えている
この3つの条件を同時に満たす状況は存在するのかね?w

676 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:28:54.26 ID:BhBcjnLP0
>>633
やから、企業は従業員の生活は考えなくなったって事や。
そら国民全体が疲れてまうで。

677 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:31:09.85 ID:BhBcjnLP0
>>644
経団連「移民を推進していきたい」

678 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:31:37.00 ID:9hmRhjL70
内部留保も法律には違反していないからな〜ww

679 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:54:04.37 ID:w7BrLNjX0
>>665
分かっていないわけないだろ。賃金を上げた以上に利益が増えると分かればすぐに賃金を上げるよ。

680 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:55:40.46 ID:jZ5h9V5T0
 >内部留保は正式な会計用語ではないが、一般的には、企業の売り上げから従業員への給料や、株主への配当を終えて残った「利益剰余金」の蓄積のことを指す。

上記なら「利益剰余金」だと報道すべきだ。
何故言い換えるのか?トヨタ自動車の財務情報を見て欲しい。
利益剰余金や負債や株主持分そして現金を見れば、
この東京新聞の記事のおかしさに気づくと思います。
資産総額から負債や株主持分を差し引いたものが企業持分です。
企業持分の資本金を除いたものが剰余金です。
この剰余金で貸倒引当金など将来のリスクに備え積み立てています。

681 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 10:57:55.01 ID:kxJifyuJ0
内部留保が増えるのは、毎年のように増税するからだろ。
消費税だけでも、一年間分の取り置きを払わなくちゃいけないし、8%が10%15%なんて、
いつ変わるかわからんし。

682 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 11:41:25.58 ID:z5vXXD0l0
純資産利益率の蓄積とかいう人もいる。
資産利益率の蓄積という人もいる。
現金預金の増加額だという人もいる。
定義が定かでないから、このお題はいつも伸びるんだね。

683 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 11:58:18.00 ID:jZ5h9V5T0
>>682さん、
現金預金の増加と言っても、借入金や株式募集で得たものも有ると説明しても、
内部留保批判の人達は理解してくれない、納得できないのです。
キャッシュフロー計算書で企業が自由に使用できる現金預金は
多くない事が理解できるのに、そういう事から目を背けてしまうのです。
私は「内部留保」という言葉を使って騙して、
政府や企業を批判する事は止めて欲しいと思っています。

684 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 12:12:40.18 ID:j+JzIJFc0
>>683
つーことは、内部留保が多くても企業的にはなんもアドバンテージが無いに等しいっちゅーことなんかの。

685 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 12:32:15.95 ID:jZ/reikX0
雇ったり昇給したらお得になるように制度設計することが1番大事。
ぶん取ることばっか考えてるから逃げられるんだわ。

686 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 12:34:07.50 ID:dtslGNdu0
>>684
自己資本比率が高い=借金が少ないということ。
つまり利払いが少なくて済むし、返済義務も小さいから経営が安定してるって事。
もちろん儲かっていれば配当は出さなきゃならんけど、結果に対してだし返済義務もない。
困るのは銀行だな。優良企業にこそ貸したいのに返済されちゃうんだから。

687 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 12:43:01.18 ID:j+JzIJFc0
>>686
内部留保、つまり。

現金を含めたその他の資本(機械・OA機器・車輌・道具・株式・借入金他諸々)の総合計って事でええんかの。
給料現金の代わりに会社の内部留保から、資産のボールペン100ダースとか渡されてもタマランやろなぁ。(絶頂)

688 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 13:24:57.90 ID:g3AHpof30
労組が、なにも言わないので給与には回さなくても平気なんどろ

689 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:05:38.40 ID:hNKGjV1H0
>1に企業の現預金残高も載ってる(法人企業統計)

>企業は内部留保を株式や土地の購入などで運用しているが、手元に残し世の中には出回らない「現金・預金」も積み上がっている。

>法人企業統計によると、現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。

690 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:08:47.42 ID:saVToWHU0
っていうか内部留保なんて、言葉がそもそも会計用語にない。

だから、現金を100億円持ってても、設備投資の不足を100億円持ってても、
その企業は、内部留保がおおくて、けしからんって、まったく意味すらわからない
言い方になってしまう。

たとえば日本でトップ級の金持ちで、現金を膨大に持ってるトヨタ。
トヨタの現預金は2兆円以上あるから、税金でとっちゃえよって単純に言い出す
共産党みたいなやつもいる。

でも、トヨタみたいな超金持ちでも、短期で返さないといけないお金は16兆円も
あって、固定負債も13兆円ある。

内部留保なんて、現金で持ってるわけじゃないから、そっから税金を払うには、
従業員をクビにして、工場を売り払う必要があるわけよ。
で、みんながそれを望んでるのかい?
日本は大恐慌になるぞ。

そもそも会計用語で内部留保なんて言葉はなくて、みんながなんとなく、純利益が
溜まったものみkたいなかんじ、って言ってるだけで、意味はだれもわかってないんだよ。

691 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:16:23.13 ID:RKYtK5sA0
>>683
>>682さん、
>現金預金の増加と言っても、借入金や株式募集で得たものも有ると説明しても、
>内部留保批判の人達は理解してくれない、納得できないのです。
新規上場や増資の募集で払い込まれた現金預金を「資金が潤沢になったから、増えた現金は社員のみなさんにまるまる還元するよ」
「やったあ!」
という企業を想像して、コーヒー吹いてしまったw
そんなことする経営者がいたら、全国ニュースになるね。もちろん、悪いニュースとして。

692 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:18:46.83 ID:saVToWHU0
なんど説明しても理解できない人がいるんだよ。

○魚屋さんがありました。

○魚を売って200万円儲けました。

○でも、冷凍庫が壊れちゃって、200万円かかりました。

○だから、200万円借金しました。

○でも、200万円は10年ローンだったんで、今年は20万円返すだけです。

○だから、200万円の儲けの中から、20万円払いました。

○現金が180万円あります。

共産党 『内部留保が180万円もあるんだから税金で払えよ!!』

魚屋『でも、ローンの残りが、利子を入れるとあと200万円はらわないといけないんです。』

共産党 『でもいま、180万円利益があるんだから払えよ』

魚屋 『え、そんなことなら借金返せないよ。じゃ、冷凍庫を売っちゃうわ
     魚が腐って商売になんなくなるけど』

693 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:19:52.39 ID:XyZxwvXm0
国民一人一人が長年に渡って納めた税金公共料金を使って作られた日本のインフラを使って企業が大儲けしたのなら
その儲けの半分は税金として納税し国民一人一人に還元するのが国民の当然の義務
個人も法人も同じ、安倍が金融緩和して企業にメリットがあるようにしてもしょせん売国守銭奴コジキ経営者は守銭奴であることは変わらなかった
もはや法人税をばくあげして公務員をふやすしかないね

694 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:25:08.70 ID:dtslGNdu0
>>687
漁業権や船を買って、自分(株主)たちだけ漁ができる海にいる魚だと思って欲しい。
そこにいる魚は全部獲っていいんだけど、獲り尽くしたらそこで終わりな訳だ。
だからある程度だけ獲って残しておく。これが所謂内部留保。そうすることで卵を産んで将来的に更なる漁獲高を狙ってる。
一方で病気やら外的の襲来で全滅するかもしれないけど、そのリスクを背負うのが資本家の役割。
株主には継続的に実入りがあるし、雇ってる漁師(労働者)もずっと仕事を続けられ、もっと多くの漁師を雇える。
ところが、こんなに魚がいるならガンガン獲って漁師に配れと無関係な人が言い出したのがこの記事。

695 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:31:05.05 ID:saVToWHU0
>>693

法人税を上げて財政がよくなるんだったらとっくにやってるわ。
中学生でもわかる、なんで法人税を上げられないか。

○荻窪商店街のお店の税金は、50%でした。

○でも吉祥寺商店街が、店を呼ぶために、20%にしました。

○おなじお客でも儲かるから、流行ってる店は、全部吉祥に移転しちゃいました。

○残ったお店は、赤字で法人税を払わなくていいお店ばっかりです。
 赤字のお店は税金を払わなくてもいいから。

○荻聞の店はあっとういう間にシャッター街になって、住人もみんな
 吉祥寺に引っ越しちゃいました。

○吉祥寺では、お店が爆発的に増え、東京全体から人があつまり、お店は
 どんどん利益を増やし、店を改装。

○人が集まり、その人たちの飲食店や美容院も増え、住人も増えて、塾も
  レストランも内需が爆発的に増えた。


つまり、荻窪がいまの日本な。
これとおなじことがすでに世界で起こってて、日本に来る企業は超少ないのに
日本から海外にどんどん出て行くようになっちゃった。

だから、工場の従業員が行く百貨店も定食屋も衰退し、日本の経済の成長は、
世界162位まで転落した。

世界で162位だよ。

もちろん、法人税だけじゃないし、労働規制の問題、インフレコストの問題もあるけど、
日本はそういうのを放置してきたんだよ。

696 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:40:02.40 ID:RjDeftZo0
お手つきなしのパナマ預金の経理処理は、どうしてる?会社内の貸借対照表や損益計算書には計上記載されてるかしら?

697 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:46:16.51 ID:IUDFZCIa0
>>690
現金の内部留保を問題にしているだけだよ

698 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:46:39.91 ID:RjDeftZo0
合法なんだから、ちゃんと財務諸表に載ってるよね。
何で処理してるのか、べんきょうのために知りたくて、誰か教えて下さい。

699 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 14:59:05.60 ID:RjDeftZo0
載ってなかったりしたら合法ではないよね。それがまかり通るなら、国に特例として免除してもらっているの?それとも、悪徳会計士雇って、勘定科目改竄しまくって上手く処理しているの?

700 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:01:50.85 ID:RjDeftZo0
租税回避分の経理処理を誰か教えて下さい。今後のためにも。
自分は馬鹿なので、経理の事がよく分からなくて…

701 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:04:19.71 ID:Nn8xIr3b0
>>695
ただ、それで、終わりじゃない。
次は、吉祥寺の税金が上がり始まるんだよ。
そして、次の地域に移動していく。
これが、今のグローバル経済

702 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:07:12.76 ID:swjlX3k70
>>690
友人に医者だとか博士級のエンジニアだとかSEだとか優秀な人が多いけどやっぱり理系って簿記会計の知識ってほとんどないんだな。
いや、専門分野が違えばわかってないのは当然でこのスレでも優秀だろうけどこの話題にはトンチンカンなこと書いてる人が多い。

でも一番勉強不足なのは新聞記者とかマスコミ。

703 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:07:25.71 ID:NNTixaEj0
パナマに行ったの戻せば大丈夫v

704 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:12:21.66 ID:RjDeftZo0
私が聞きたいのは、パナマ文書のタックスヘイブンの預金の経理処理方法なんだけど?会社の資産に組み入れられているのか、どうかとか。

705 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:17:25.66 ID:aYIaUzTm0
>>692
そんな極端な例出しても意味がない

706 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:24:03.33 ID:q+Z9KgeE0
かくして国の経済は衰退していくのでありました。
いわゆる合成の誤謬というやつ。
個々の企業は正しいことをやっているつもりだろうが、投資にお金を使わないと経済は成長しない。

707 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:25:04.38 ID:jZ5h9V5T0
>>697さん、
トヨタ自動車のキャッシュフロー計算書によると、
トヨタ自動車の現金預金=2兆9千億円。そして貸借対照表によると、
総資産47兆円=株主資本17兆円+負債12兆円+資本合計12兆円。
トヨタ自動車の現金預金は多いと思いますか?
現金預金の10倍=株主資本+負債なのです。

708 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:27:42.20 ID:RKYtK5sA0
>>704
私程度が思いつくのは、乱暴すぎるけど…
パナマに法人設立して、出資するカタチで
(借)その他有価証券※パナマ現地法人発行のもの
(貸)現金預金※日本円を外貨で細かく迂回させる
強制評価減して
(借)その他有価証券評価損
(貸)その他有価証券
もちろん、これに手数料やちょっとした税金や租税公課なんかも絡ませるかな。

709 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:30:07.75 ID:jZ5h9V5T0
すいません>>707です、訂正します。
トヨタ自動車の
総資産47兆円=株主資本17兆円+負債18兆円+資本合計12兆円です。

710 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:31:24.51 ID:j+QhTlzA0
>>697
その現金の内部留保とやらはなんだ?内部留保(利益剰余金)は各企業の決算書に金額が載っているが、現金の内部留保とやらはどうやって計算するんだ?

711 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:34:25.20 ID:IXROHRUH0
>>1
上場企業400社、組合加入従業員非組合員あわせて300万人がボーナス過去3番目、昇給5000円以上、平均年収700万円
その他の7000万人は年収400万円未満、賞与40万円以下、昇給500円と書くとわかりやすい。

712 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:34:29.29 ID:+c08C+bJ0
         /::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
        /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
        /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ
       /::::::==       `-::::::::ヽ
       ::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l    
       i::::::::l゛.,/゚\,!./゚\  l:::::::! あれー?おっかしーなー?
       .|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i     なんでだろートリクルダウン起こらないのなんでだろー?
       (i ″   ,ィ____.i i   i //
        ヽ    /  l  .i   i /
        lヽ ノ `トェェェイヽ、/´    
       ,__| ヽ   `ー'´ /      
     r'"ヽ   t、     /
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /

713 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:35:12.93 ID:j+QhTlzA0
>>702
俺は理系だが、そもそも一般人には複式簿記や企業会計は感覚的には理解しづらいと思う。きちんと解説本でも読めば
理系にとっては理解しやすいものだよ。その一手間をかけたかどうかだけ。

714 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:38:07.77 ID:MjovC0la0
>>695 >>701
いかにも無学っぽいものの例えだけど
わざわざ荻窪の人が電車賃と時間かけてまで吉祥寺に買い物に行くとは
とてもじゃないがありえない。荻窪から吉祥寺に見せ移せば既存店と競合になり
うれなくなりそうだしなw

まあ景気回復は法人税大増税、公務員倍増 これできまり

715 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:39:04.07 ID:Lm1GCLwz0
そら、借金せず稼ごうと全国民が動いたら、経済死ぬので、国として終わりますがな!
次の20年は地獄の釜が開く20年になると予想されるので、おまいら大変やな!!
もがき苦しむことになるだろうけど、なんとかなるって!
頑張ってなー、ファイト!

716 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:42:23.36 ID:gUWrWpAb0
>>702
前に

>内部留保に課税するのは二度手間、法人税を上げればいいだけだろ

に対して

>内部留保への課税は配当しろって意味だよ

みたいなやりとりがあったが、この意味が分からない人が内部留保を語るなんて無理なんだよね。分からない人は、内部留保という単語と金額366兆円を忘れた方がいい、的外れな意見になるから。

717 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:42:24.85 ID:RjDeftZo0
>>708
ありがとう。有価証券かぁ。
思い出した。
パナマ以外にシンガポール、香港の租税回避地の状況はどうなっているんだろう。日本企業はそっちの方が本丸らしいけど。スイスとかも

718 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:45:14.05 ID:YDnqX0AP0
>>717
日本には、租税回避地で税金を節約したとみなされた場合、差額を日本に払う義務がある
つまり、租税の回避はできない。
日本政府は10万円以上の海外送金をすべて把握している。内緒で高額な口座を開くことは不可能。

だから日本では話題にならない

719 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:45:47.96 ID:V3fNBGqA0
>>692
そんな例えだと、余計に分からん
あと9年先までのローン丸々の金を常時保持してる必要ないし
なんで借金が返せなくなるんだ?この先ずっと収入がない計算なのか?
ローンなんて来年、再来年と稼いで返していくもんだろ

720 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:49:40.98 ID:RKYtK5sA0
>>717
いえいえ、稚拙な仕訳で。
これ、もちろん100分の15ルールとか100分の40ルールとか絡んでくるので、今回のパナマ文書で取り沙汰された法人個人が一人ひとりでやったらダメ。すぐバレる。
お金持ちの仲良し同士が集まって、おそらく匿名性の高い投資組合方式とか、共同支配企業みたいなカタチで運用されてるんでしょうね。
その時価もパナマだけでコントロールするのは現実的じゃないから、シンガポールとか、マン島とか、いろんなペーパーカンパニーを絡ませているんだと思う。

721 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:53:47.21 ID:jZ5h9V5T0
>>719
魚を仕入れたり、冷蔵庫を買う資金が無いんですよ、
ローンで借りた180万円に課税したら。
資金が無ければ稼ぐ事はできませんし、
稼げなければローン返済もできません。
ローンで借りたお金に課税=蛸に強制的に脚を食わせるようなものです。

722 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 15:56:58.75 ID:yVybt3Xp0
>>719
企業のバランスシートをいろいろ見ると何となく分かると思うが

工場3億=資本金1億+借入2億

という企業が儲かって1億を内部留保すると

a).現金1億+工場3億=資本金1億+借入2億+内部留保1億

この時点では確かに内部留保と同じ額の現金がある。しかしその現金1億で1億の工場を建てると

b).工場4億=資本金1億+借入2億+内部留保1億

となる。内部留保は変わらないが現金はない。a)の企業は現金に余裕があるがb)にはない。が、それは内部留保の額では分からない。

723 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 16:06:05.03 ID:RjDeftZo0
>>718 >>720
ありがとう。めちゃくちゃ頭使って
国と国、国と企業が身内びいきしながら頑張ってやっているというのが
分かりました。今後の経済不安を言い訳にするなら、富を自分の家族や縁者だけでなく、振るわない消費を促進するために、社員や従業員にも
配分した方がいいですよね。

724 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 16:24:29.99 ID:swjlX3k70
>>722 さん宛じゃないけど

>b).工場4億=資本金1億+借入2億+内部留保1億
さて質問です。この内部留保を0にするためにはどうすればいいでしょうか?

725 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 16:29:04.83 ID:V3fNBGqA0
>>721
余った金に税金かけて、そこから残ったものを
この先の資金に回すもんじゃないの?
そうでないなら儲けた金を企業が保持しておきたい場合
相殺するような額を何かローン等にしておいた方が
税金払わず施設と金が残せるから得みたいなテクニックもあるの?

726 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 16:58:51.41 ID:jZ/reikX0
>>700
S社株式xxx/普通預金xxx

727 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 17:14:07.55 ID:VC6CqlhJO
>>686
銀行は、安全な貸付だけでなく、微妙な貸付どんどんしたらいい。
金使う人にばらまいて、時々返ってきたらいい。
そうやってインフレにしてきたのに。
金はしっかり返しましょとかして、デフレになったんだよ。

728 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:08:42.96 ID:kFzf3R/l0
>>727
銀行は嫌がるのだから貴殿が微妙な社債を買えば良いのですよ。

729 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:15:17.04 ID:yH1fSKMK0
内部留保ってのは100%株主のモノ

財産権の侵害

730 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:15:20.10 ID:7SXslyOr0
このお金の分、株の価値が上がってるんだから、使っちゃたら株が下がってしまうでしょ。(´・ω・`)

731 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:22:06.37 ID:/zTjnU+p0
>>692
ローン(分割払い)なんだろ?
来年になればまた収入入ってくるんじゃないの?そこからローン返せばいいじゃん。

732 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:26:55.37 ID:/zTjnU+p0
>>695
今の経済で問題なのは、供給過剰・需要不足。企業(供給者)だけたくさんあっても消費者が足りないから過当競争になって共倒れしていくだけ。

まあもし従業員にいっぱい給料払ってくれるなら(需要増に貢献してくれるなら)法人税なんて払わなくてもいいけどな(実際そうすると黒字が消えるので払わずに済む)

733 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:29:02.96 ID:/zTjnU+p0
>>695
その例で言えば「東京全体から集まってくる人」はどうやって物を買うのだね?その金はどこから出てくる?
もっと言えば、彼らはどこでどんな仕事をして収入を得る?

その想像ができないからアホなんだよ。

734 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:32:58.35 ID:/zTjnU+p0
>>679
消費した以上に賃金が増えるとわかればすぐに消費する(≒企業に利益をやる)よ。

だから先に企業が賃金を出せ。先行投資ってやつだ。
投資しなきゃリターンは帰ってこないぞ?

735 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:34:05.15 ID:TWVB9jlEO
増え続けるタックスヘイブンに内部留保、これを放置して景気が良くならないとホザいてるのが笑えるよな

736 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:36:56.61 ID:xWDMedEo0
内部留保がないと簡単に倒産しちゃうからな。

737 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:37:19.63 ID:/zTjnU+p0
>>694
貨幣と生物の区別がつかないのか?
生物は自己増殖するが、貨幣は増えはしないぞ?政府や日銀が発行しない限りは。
自分の懐を肥やしたければ、できるのは「他所から持ってくる」ことだけだ。
そうしてどんどん他所から持ってきて、使わず溜め込めばどうなる?
当然、他所では金が足りなくなる。その結果がこの不景気だ。

738 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:39:54.80 ID:/zTjnU+p0
>>721
冷蔵庫が壊れたらその分損失が発生されるから、内部留保から引き算されるんじゃないの?

739 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 18:51:04.62 ID:O95eVA2M0
増える非正規社員

740 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 19:48:41.13 ID:7JFW7whF0
今の大問題は企業が儲けた金を海外に資産移転していること
あれやこれやのやり方で、見てたら笑える手法を駆使してやっている
日本人から金まきあげて、金を落とさず、海外にもっていってるんだから
そりゃ景気回復なんかしないよw

はい法人税50%超にして公務員を倍増させろ

741 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:06:11.37 ID:J47W207I0
>>660
>給料をもらえなきゃ物を買えないという当然の因果すら理解できないのか?w
>消費が低迷しているのは給料が少ないからだよw

残念。実際は家計の資産残高も増えている。
今買うものがない、将来不安から消費が減っているだけ。
給料が少なかったり金がないのはお前のミクロのしてんだけ。
マクロで日本人の家計資産は増えている。
それもリーマンショック以降右肩あがりだ。

日本の家計資産残高は増加、1741兆円に…日米家計資産推移(2015年Q4分)
http://www.garbagenews.net/archives/2067203.html
金融資産総額は増加し1741兆円となった。高い貯蓄性向は継続されており、
日本の「現金・預金」比率は相変わらず5割を超えている

742 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:07:26.60 ID:J47W207I0
>>740

データを見ろ。家計の資産は増えている >>741
金がないって言っているのはお前の周りの貧困層だけ。
貧富の格差が拡大し、日本人全体としては富を蓄財している。

743 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:09:11.23 ID:J47W207I0
>>737

家計の資産も増えているという不都合な真実 >>741
貧乏なのはお前の周りだけだった。
結局企業も個人も勝ち組負け組がありながら総体として富を積み上げているのがわかる。

744 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:10:10.93 ID:saVToWHU0
 
しかし内部留保に課税しろってやつは、いまだに、内部留保っていう言葉が、
警戒の用語では存在せず、政治家なんかが、意味もわからず使ってることすら
理解しようとしないよな。

辞書で見てみ

>当初は共産党や労組が主張していたが、雇用不安が深刻になった08年末〜09年
にかけて、政府閣僚からも同調する声が相次ぎ、雇用維持の財源として論じられる
ようになった。

なお、企業は内部留保のすべてを現金(手元資金)として保有しているわけではない。
本来、内部留保は設備拡充や技術開発などの再投資に回される性格のもので、
12兆6千億円の連結利益剰余金をもつトヨタもその多くを設備増強に投じており、
現預金は6分の1程度しか残っていない(08年9月末時点)。通常、企業が銀行か
ら融資を受ける際には内部留保の厚みが重視される。戦後最悪と言われる不況
下において、手元資金の枯渇や財務悪化による経営破綻(はたん)を恐れる企業
が増えており、内部留保を雇用維持の財源に充てることには消極的と見られる。


上の記事はちょっと古いが、いまは超金持ち企業の代表とされるトヨタの現預金は2兆円。
じゃ、負債はどのくらいあるかっていうと、1年以内に返さないといけない流動負債は16兆円。
1年以上先に返さないといけない固定負債は13兆円。

で、会計用語にも存在しない、内部留保に課税しろってやつは、どの部分に課税
したいんだい?
こんな言葉は会計用語にもないから、課税派の人が、どの金額に対して課税しろって
言ってるのかすらも、だれも理解できないんだよ。

745 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:12:12.25 ID:Na9I69RQ0
困った時には銀行は金貸してくれないし、
景気も消費税の再増税がどこかで来そうで安心できない

消費高齢化で消費はここから先細り
海外のライバルも成長して来てる


って状況じゃ内部留保を増やすのは当たり前だろ

746 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:26:21.17 ID:saVToWHU0
 
それと根本的に間違ってるのが、企業の余裕が出てきたのは、ほんとにここ3年だけ
だから。
リーマン・ショックの時代なんて、企業は危険な水準まで落ち込み、株の超大量印刷で、
不足した7兆円も調達したくらい、瀕死の企業が多かったんだよ。
7兆円ってどんな金額だかわかるかな?
もお、小さい国の国家予算なみの現金、資本が不足してたんだよ

それが円安で景気が復活して、2013年の為替が反映したたった2年間だけ
もうかったんだよ。

でも、トヨタの場合でも、ドル円が120円の時から、106円まで円高になっっちゃって
るから、すでにトヨタみたいな超優良企業ですら、もう5600億円も利益が吹っ飛んでる
んだよ。
これは他のi企業も同じ。

日本の景気なんて、4年前には日経平均が、8000円って、いまの半分以下で、
壮絶不景気、業績低迷だったんだよ。

たまたま円安になったから、利益を吐出せよってバカの極み。

そんなに一生懸命、吐き出さえなくても、またドル円が民主党時代の80円にでも
戻ったら、もう多くの企業が瀕死状態になって、また株券の大量印刷で、
不足した資産をあつめようとするだろ。
まあ、倒産も山のように出るだろうし。

日本企業の景気がいいのって、数年のことなのに、ずっと続くと思ってるやつってアホすぎよ。
リーマンショックの2007年の前にも、2003年なんて企業は潰れかけてたんだよ。

国民みんなが、企業は景気がいいんだって野村證券が日本株で最大の1兆円ファンドを
国民に売りつけたら、企業の業績悪化で、あっという間に買った人は資産が半分。

そんなことも覚えてないの?
大手商社株は売買が危険な銘柄とされてたし、企業が実際に倒産しまくった。
株価は、2000年から1/3まで、大暴落した。

日本国債には売りが殺到して、売買が成立しなくなり、売買停止措置が発動された。

もう、そういうの完全に忘れちゃったアホが多すぎ。
企業の経営者なら、また、2003年みたいな、壮絶赤字決算も、リーマン・ショックみたいな
世界的な経済危機も、10年に一度はまたやってくることを考えてるのは、あたりまえだっつうの。

03年の危機の前にはアジア通貨危機、ロシア国債の破綻、ノーベル経済学者が運用してた
世界最打球のヘッジファンドが、30万年に一度しか起こらないとノーベル経済学者が予想した
国債の破綻が現実におこって潰れたり、経営者ならだれでも知ってるんだよ。

747 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:28:22.35 ID:J47W207I0
>>745

将来不安で企業も家庭も金を貯めまくっている。
再分配しろーって言っているのは貧乏人なだけ。
中流でさえ将来不安で金を使えず金をためまくってる。

748 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:42:04.09 ID:saVToWHU0
 
企業の業績がいいのは、一時的だって理解できないひとは、日経平均の長期チャートを
見ればすぐに分かるよ。

2000年に2万円だった株価は、03年には7600円。

こんなに株価が下がった国なんて、世界に存在しないんだよ。
アメリカ株は持ってりゃ、必ず高値を取ってくるんだよ。

で2万円のときは国民全員が有頂天。
もう、好業績はずうっと続くんだからって、野村證券は社内のトップのアナリストや
ストラジテストを集めて、超巨大日本株、1兆円ファンドを売って、売って、
売りまくった。
そこが頂点で、そっからあっという間に、そのファンドを買った人の資産は半分。

で、その頂点になると、国民がそれがずうっと続くんだって勘違いして、
やれ課税しろ、とか1兆円ファンドを買うぞ、とか有頂天。
たいていそこが頂点よ。

いまもそうで、いまの緩和なんて、日銀が日本の通貨発行量を、3年で3.5倍まで
増やしたから、企業も儲かった。
でも、もう、数年で、日銀が緩和しようにも、買い取る国債を全部買い取ってしまい、
買い取れなくなる。

そうなると、もう、壮絶不景気がやってくるんだよ。

今朝の日経の一面は、東京三菱銀行っていう、超一流銀行が、国債のメインの
売買から脱退するっていう記事。

日本が景気いのは、最大でもあと2年なんだから、経営者はもうその先まで考えて、
海外で儲けたお金を、海外の工場に使いまくってる。

日本は景気悪化、人口縮小、超高齢化、働かない人の人口が国民の半分を
超えて、それがさらに増えるから、もう年金も医療も支えられなくなる。

あたりまえだが、そういう国では投資は縮小する。
たった2年業績がいいから課税だ、って人は、そういう経済の推移を理解してる

749 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:47:45.47 ID:awXOxc0c0
安倍や竹中はトリクルダウンを否定しているのに、労働者の所得が上がらないことを企業のせいにしている
完全に矛盾

750 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:50:33.14 ID:/zTjnU+p0
>>741
日本人全員が均等に預金してるとでも思っているの?w
それこそ富の偏在なんて有名な話じゃないかw

751 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:51:33.19 ID:/zTjnU+p0
>>743
そうして富を積み上げると、消費が滞るという話だが?
反論になってないんだよ。

752 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:55:01.46 ID:awXOxc0c0
>>751
リフレ理論ですらトリクルダウンを前提にしている
ところがネトサポは近頃「格差が広がっても景気は悪化しない」という主張を始めてるんだよ
それだとリフレ政策自体の否定になることをネトサポは気づいていない

753 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:55:34.67 ID:J47W207I0
>>751

家計も金がなくて消費を減らしているわけじゃないってこと。
将来不安が大きな理由であり財政支出みたいなものは逆効果ってこと。
どこぞのバカは金がないから消費しないんだ!って言ってたからね。
家計も企業も金を積み上げてるの。それが現実だ。

754 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:55:44.40 ID:/zTjnU+p0
>>748
もし君の言うとおり、どの企業も経営傾いていて倒産寸前なら何で内部留保増えてるの?

755 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 20:58:15.11 ID:/zTjnU+p0
>>753
「預金が増えている」ことと「金が無くて消費ができない」ということは矛盾せんぞ?w

たとえば
金持ち:溜め込んで消費しない
貧乏人:金が無くて貯金も消費もできない
こうだとすれば両者が同時に成立するよな?w

756 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:02:32.80 ID:/zTjnU+p0
>>752
そりゃまたとんでもない理論だな。
ネトサポさんは金持ちが収入以上に浪費してくれるとでも思ってるんだろうか?

757 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:02:34.72 ID:J47W207I0
>>755

日本の家計全体をマクロで見て資産を積み上げているということ。
それでも消費は伸びない。企業の内部留保と同じ。
将来不安で消費を抑えている。

貧乏人が消費できないというのはお前の周りのミクロの話w

758 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:04:05.85 ID:/zTjnU+p0
>>757
家計全体ってことは金持ちも貧乏人も区別せず足し算してるってことだろ?
個々の人間に資産があることを保障するものではないし、
一部の金持ちが富の大部分を独占していれば、
資産が無い人間が多数派であることさえありえる。
反論になってないんだよ。

759 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:05:25.89 ID:J47W207I0
>>755

マクロでは企業も家計も金をため込んでいる。
ミクロでは企業でも家計でも勝ち組と負け組がある。
会話が通じるわけがない。
負け組が自力で稼げないからお前の金よこせっていってるだけの話。
中流以上でも将来不安があるから消費できるかよってなけなしの
金を過去最高頂に積み上げている。

760 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:05:26.14 ID:/zTjnU+p0
>>757
>貧乏人が消費できないというのはお前の周りのミクロの話w
ふーん。ネトサポさんはついに格差や貧困も見えなくなったのか。
ミクロというには人数が多いのだがね。

761 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:06:43.00 ID:J47W207I0
>>760

そいつらが与党、自公政権を支えているってことか?
やたら自民党が選挙に強いけどw
ミクロというには貧乏人の人数が多いらしいけどw

762 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:07:22.85 ID:/zTjnU+p0
>>759
その「負け組」が多数なら全体として消費が減るぞ。

763 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:10:53.55 ID:J47W207I0
>>758

そうだよ。すべて足し合わせて過去最高に資産を積み上げている。

http://www.garbagenews.net/archives/2067203.html
日本の家計金融資産構成推移(1997年-2015年Q4)(兆円)

764 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:12:39.60 ID:J47W207I0
>>762

多数ならなんでそいつらが自民党を支えてるの?
なんで?
以外に負け組って少数派なのかもよw

765 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:15:55.69 ID:/zTjnU+p0
>>764
貧乏人がどれだけ居るか?という経済的な話に対して、
支持率や選挙が何らかの証拠になると思っているのか?(それとて威張るほどのものではなかろうに)

766 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:18:26.75 ID:WNN2ltTB0
貧困にもおおまか二通り有って
低学歴でブラック企業しか雇わない悲惨な貧困
酒たばこパチンコマイカー所持で無計画な貧困
同じ会社の同僚でも財形してマイホームも貯蓄もしてる人もいる環境
おもしろおかしく遊んで生活保護に逃げ込む
福祉が抱えるモラルリスクがこの国を食いつぶす

社会が抱える福祉の不公平感を解決しない限り
国の貧困救済はない
しかし労働組合はこの問題に適切に対応できる。
親の環境による貧困の連鎖は国が保護し
モラルリスクから隔離する仕組みが必要
子への福祉を親が食いつぶしている。

結論として与党系の労働組合を育てよう!

767 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:18:43.41 ID:J47W207I0
>>765

ん?選挙で世の中変えるっていう威勢のいい馬鹿が昨日いたんだけどね。
そういう貧乏人が多いっていう前提で選挙で法律変えるってよ。
貧乏人は周りに貧乏人が多いから有権者に占める貧乏人の割合も
多いはずっていうのが前提らしい。

768 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:20:57.60 ID:GuT0VqLBO
円高進行すれば海外へ流出する

769 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:21:16.76 ID:3wRDHsGSO
富裕層の定義を変えれば貧乏人は激減する

770 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:21:32.11 ID:x1pWqDKX0
こんなんで景気良くなるわけねーわ
自ら内需潰しにいくスタイルは評価できねー

771 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:22:06.79 ID:TWVB9jlEO
大企業が内部留保を増やして下請けの中小企業に回さないんだから、そりゃ不景気になって給料も上がらないわな

772 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:22:13.04 ID:J47W207I0
>>765
↓こいつね。法規制を求めるらしいw

>経営者に対して直接何かを言ってそれで動いてくれるとは誰も思っておらんぞ?
>求めているのは法規制だ。君が言うところの「利益を社会に還元するようなルール」だ。

773 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:22:59.28 ID:/zTjnU+p0
>>767
せめて>>1くらい読んだらどうだ?
>一方で、従業員の給与は横ばいのままで、企業のもうけを働く人たちの賃金の増加と個人消費の増加につなげようとした政府のシナリオは実現していない。 (吉田通夫)

自民党でさえ、君が言うが如く「勝ち組が多数派なんだ!金はあるのに出し渋っているだけなんだ!だから賃金と個人消費は関係ない!」とは言っていないのだがね。
むしろ一応、賃金を伸ばすことで消費を伸ばすべきだ、と言っているわけだ。それがうまくいっているかどうかは別としてもな。
そういう自民党の考えが支持されていると仮定するならなおのこと、君の言い分は支持されておらんぞ?

774 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:24:01.51 ID:4Dxw0a4J0
> 日銀による大規模な金融緩和で円安が進み、企業が海外で稼いだ売上高や利益が円に換算すると大幅に増加。

このスレ、>>1のこれ見てぱっとイメージ湧くやつ少なそう

775 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:24:52.65 ID:/zTjnU+p0
>>772
で、だからどうした?
君の言い分を支持する根拠にはなっていないし、
反論にもなっていないぞ?

他人を叩いたところで別に君が正しくなるわけでもないからな。

776 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:25:20.63 ID:Cpu0Adre0
そりゃ政府の経済政策見ればこれからの日本発の危機に備えざるを得ないだろう・・・

777 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:29:46.92 ID:J47W207I0
>>773

俺自民党の言っていること間違ってると思ってるからw
なんでお前が自民党が言っていることが正しいってことを前提に議論してんの?
そもそも自民党のばらまきなんて大反対してるからな。
社会保障費はバラマキまくり、成長戦力はおざなり。
社会保障費を抑制し、成長戦略・規制緩和をやりまくるなら支持するね。

778 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:30:22.15 ID:qISu1Var0
アベノミクス、大成功!!

779 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:32:26.94 ID:J47W207I0
>>775

支持しようがしまいが、データが企業の内部留保も家計の金融資産も
積み上げまくってるという事実がある。
貧乏人が法規制で再分配を求めるならとっととそういう政治家を
国会に送り込んでくださいってだけ。
俺が自民の言っていることと違うことを言ったところで自民が出してくる政策が
法人減税と消費増税っていう現実な。

780 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:33:56.06 ID:TWVB9jlEO
自民党シネ!

781 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:43:14.58 ID:kFzf3R/l0
>>771
それは正しいかも知れないし正しくないかも知れない。
現金や預貯金は貸借対照表で左側のもの。
内部留保は右側のもの。
現金や預貯金を使い下請け中小企業に金を払って部品や設備などを買ったとしよう
下請け中小企業に金を回してることにはなるよな?だが内部留保は減らない。
現金が部品や設備に形を変えただけだからな。
貸借対照表の左側の項目で現金から買ったものに変わるだけで
右側の内部留保や有利子負債の額が変わるわけじゃない。

782 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:49:00.01 ID:/zTjnU+p0
>>779
そのデータは別段俺の言い分を否定するものではない。
それを理解する頭も無いか?

783 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:49:46.10 ID:J47W207I0
>企業が給料出さなきゃ消費が低迷して企業が死ぬんだから、
>死にたくなければはよ給料出せという。
>労働者の生活や消費活動に支障が出るレベルまで欲張ればそりゃ叩かれるよ?
>先に労働者の立場を無視して世の中に迷惑かけたのは株主側なんだから、
>労働者の側も株主に配慮してやる義理はないわな。
>賃金をケチるから需要が伸びないんだよw

残念。現実は↓これ。金は貯めてるし企業はボーナス出してる。
就業地別の求人倍率が初めて全都道府県で1倍を超えるぐらい人手不足な状況。

日本の家計資産残高は増加、1741兆円に←過去最高
http://www.garbagenews.net/archives/2067203.html

大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160607/k10010548921000.html

有効求人倍率、1.34倍 24年ぶり高水準
http://www.asahi.com/articles/ASJ5Z5G4VJ5ZULFA01J.html

784 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:50:36.85 ID:/zTjnU+p0
>>777
なら何ゆえ持論の根拠として自民党の支持率を出す?
支離滅裂だよ。

785 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:51:00.11 ID:J47W207I0
>>782
これらのデータもお前の言い分を否定するものでないってことでOK?


日本の家計資産残高は増加、1741兆円に←過去最高
http://www.garbagenews.net/archives/2067203.html

大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160607/k10010548921000.html

有効求人倍率、1.34倍 24年ぶり高水準
http://www.asahi.com/articles/ASJ5Z5G4VJ5ZULFA01J.html

786 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:51:23.96 ID:/zTjnU+p0
>>783
だから>>1くらい読めよと。
>一方で、従業員の給与は横ばいのままで、

787 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:51:54.77 ID:/zTjnU+p0
>>785
否定するものだと思っているのか?

788 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:52:06.30 ID:J47W207I0
>>784

負け組が多いならなんで自民党の支持率高いの?
っていう疑問に答えてくれるのかなぁって思って。

789 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:53:08.51 ID:TWVB9jlEO
富裕層と底辺層への二極化が加速している
富裕層はますます金持ちになってるな

790 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:56:33.92 ID:J47W207I0
>>787

儲かっている企業はボーナス出してるっていうのを認識してるってことでOK?
大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160607/k10010548921000.html
↓こんなことほざいているやついるんだけど?

>企業が給料出さなきゃ消費が低迷して企業が死ぬんだから、
>死にたくなければはよ給料出せという。
>労働者の生活や消費活動に支障が出るレベルまで欲張ればそりゃ叩かれるよ?
>先に労働者の立場を無視して世の中に迷惑かけたのは株主側なんだから、
>労働者の側も株主に配慮してやる義理はないわな。
>賃金をケチるから需要が伸びないんだよw

791 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:56:36.30 ID:57FrxHiM0
内部留保自体は構わない。
TAKATAや三菱自工みたいなこともあるから、必要。

ただ、公表しろ。
多いところは、高いリスク抱えていると判断するから。

792 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:56:52.94 ID:/zTjnU+p0
>>788
なら俺の言い分に対して特に反論は無いわけだな。
だったら質問するよりも先にまずそれを認めることだ。

793 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 21:59:00.85 ID:J47W207I0
>>792

反論?おかしなことばかりいってるね。
企業が給料出してねぇとか。それお前の周りだけで世の中では
もらえてるってこと。それがデータで出ているということ。

794 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:00:22.55 ID:kFzf3R/l0
>>791
たしかにヤバイところほど銀行からの取引停止を恐れて
公表するようになれば内部留保を多く発表するかもなw

795 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:03:20.78 ID:V2wllFT40
怒らずマジレスして欲しいんだけど、内部留保って何?

YOU達、内部留保が何かわからずに、会話してるだろw

796 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:08:32.73 ID:/zTjnU+p0
>>795
マジレスすれば、本気で怒って欲しくないなら、
草をはやすべきじゃないと思うぞ?

797 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:10:48.03 ID:qc3w/Dmb0
【経済学】「タックスヘイブンが不平等を拡大」 パナマ文書でピケティ氏ら書簡 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1462941200/
アベノミクスは消費税増税と共に終わった75 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1464402232/
【政治】安倍首相、個人消費がなかなか伸びないと悩む ★9©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465457957/
“強制わいせつ東大生”だった山谷議員の親戚・Aの振る舞い 「酔いつぶれた全裸の女の子と…」 [無断転載禁止]©2ch.net [275969619]
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1465364265/
【経済】4月の機械受注、前月比11.0%減 製造業は13.3%減©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465439102/
【経済】4月の機械受注、前月比11.0%減 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465431895/

798 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:11:36.26 ID:qc3w/Dmb0
【都知事問題】舛添都知事に「辞めろ」なし 手ぬるい自公★3©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465391468/

799 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:13:01.72 ID:uHfdHvXz0
>>1

大 企 業 栄 え て 国 民 滅 ぶ

800 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:17:51.55 ID:RKYtK5sA0
>>795
なんだろうね。

801 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:21:08.36 ID:MnHhZSqK0
景気循環は実在すると言う事に皆が気付いてしまったからね
それもリーマンショックのような外的な要因ですら
抗う術がないという絶望的な状況まで経験してしまった

802 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:22:07.06 ID:vF9w62Yn0
資本主義だからね

803 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:26:10.08 ID:TWVB9jlEO
>802
冷戦期間の西側陣営も資本主義だったが今ほど富裕層だけに金が集まる現象は無かった
ようは政治のやり方次第だよ

804 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:28:48.28 ID:V2wllFT40
面接で、志望動機は?なんてくだらない質問する代わりに、

「内部留保とは何ですか?内部留保についてどう思いますか?」
「アベノミクスとは何ですか?アベノミクスについてどう思いますか?」

と聞けばええのにな
100人中、99人がよう答えられへんで
ネットは、バカがばれん世界で、ええなあ〜

805 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:29:53.76 ID:7x42ry/P0
テレビ局が公共の電波ということを忘れたふりをして、
好き勝手やってるように

会社も社会的使命を忘れたふりをして、
上の人間にだけ利益を還元でき、
下の人間を底上げしない仕組みばかり考えた。

分社化、ホールディング制度、子会社への役員天下り
挙げ句の果てにはパナマ。

随分と汚い世の中になった

806 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:30:02.81 ID:dtslGNdu0
>>791
上場企業はもれなく公表してるはずだけど

807 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:31:07.50 ID:Fsu1vudL0
>>7
グロ

808 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:31:45.92 ID:Z4AUtSqE0
>>803
冷戦時代は、資本家の側に共産革命で倒される恐怖がまだあったからね。
共産主義が自滅してから時代が逆に戻った。

809 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:31:51.44 ID:MnHhZSqK0
>>803
マネーゲームに長けた人間が有利な世の中だな今は
資産を右から左へ動かすだけで何も生みだしてはいないが
仮に彼らが何か生産的なことをしたとしても
ゼロサムゲームなのだから同じくらい不幸な人間も
生み出しているわけだ こんな八百長で世の中が動いたら
そら倫理もクソもなくなる

810 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:32:15.49 ID:dtslGNdu0
>>795
この記事ではハッキリと利益剰余金だと書いてある。
なぜわざわざそんな造語を使うのかってところまではわからないがw

811 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:34:35.11 ID:bt7lQxQPO
地位安定した企業や古い企業に期待すればこうなるは当然だわな
それでもそういう企業に期待するんだからどうしようなさそう

812 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:37:50.80 ID:kFzf3R/l0
>>810
利益余剰金は有利子負債や自己資本と同じく、金の調達方法であり
内部留保も金の調達方法であるが、会計で使わない造語を使うことによって
現金であるかのように誤解させる目的があるのかも知れない。

813 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:40:40.22 ID:GLMmX8QL0
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465476382/l50

814 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:49:12.44 ID:saVToWHU0
おまえら日本の実力を完全に勘違いしてるぞ。

経営者が、海外に工場を作り、子会社を作り、そこで稼いだ利益を、また海外に
投資するのがなぜだと思ってるんだ?

経済にうとい人は、日本のGDPが2位だった時代のイメ−ジで、日本は金持ち国
で企業は大儲けしてると思い込んでる。

でも、日本のGDPが多いのは単純に人口が多いからだけよ。

ひとりあたりGDPは、2000年には世界2位で、超お金持ちだった時代もある。
でも、その間に世界中の国のGDPは、2倍、3倍になり、給料も2倍、3倍になった。

変わってないのは、日本くらいなんだよ。

だから、一人あたりGDPは、どんどん転落していまは26位で、もはや
いま、日本と競争してる国は、ニュージーランドやイスラエル。
あとちょっと下がると韓国。

で、経済の成長率は、世界で162位で、日本と競争してるのは、バルバドスやギニア、
スリナム、イラン。

日本ってそんなもんなんだよ。
もう、とっくに、先進国の水準ではない。所得も含めて。


しかも、その中でも、日本の高齢化は、爆発的。
すぐに働かない人口は、日本の人口の半分になるし、あとちょっとで老人が人口の
1/3になる。
老人一人に20万円の年金を払うには、若い人が毎月20万円払わないと無理に
なるんだよ。

もちろんさらに成長率は下がるし、人口が減るから、経済も縮小する。
高齢化で、借金1000兆円の返済は不可能だし、あとはインフレで、老後のための
個人資産も失われる。

企業の業績もすぐに悪化するから、日経平均は39000円から、1/3に歴史的
大暴落して、2000年にやっと2万円を回復したと思ったら、あっという間にそっから
また1/3の大暴落。
そっからまた18000円に回復したら、あっという間に8000まで大暴落。

単に3年に一度、景気がよくなってるだけなんだよ。

日本の経済はさらに縮小するし、だから、借金はさらに膨らみ、景気対策で
道路と堤防を作りまくる。

経営者だったら、そんな国で設備投資をしたら、会社が潰れるってだれでもわかるだろ。

815 :名無しさん@1周年:2016/06/09(木) 22:55:06.51 ID:RKYtK5sA0
文系大声論争好きで数字の計算が苦手な旧民主と違って、日本共産党の中枢は東大京大出の秀才ばかりなんだから
「内部留保」なんて定義の曖昧な言葉で攻撃しないで「労働搾取率」の研究でもすればどうなの?
すでに「労働分配率」という言葉はあるんだから、簡単だろう。
そうすれば、平均月給が手取り15万円の企業でも、それがいかに良心的な裁量か、あるいは悪意に満ちた裁量かが即座に判別できるでしょう?
それを彼ら秀才が数十年もわかっていて、なぜ実行してこなかったのか。
日本共産党には「民商」という下部組織があって、その構成率は同族中小企業が90%以上だからでしょう?

816 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 02:15:25.00 ID:SuDWuusg0
流動資産4兆5061億71百万円(うち現金及び現金同等物1兆4546億45百万円)
非流動資産7兆1920億27百万円
資産合計11兆6981億98百万円

流動負債2兆6075億85百万円
非流動負債4兆8890億54百万円
資本金3414億82百万円
資本剰余金4075億72百万円
利益剰余金2兆6222億17百万円  ←これが内部留保
その他の資本の構成要素5412億71百万円
-自己株式59億56百万円
非支配持分2949億73百万円
負債及び資本合計11兆6981億98百万円

これ某企業の貸借対照表だが不要不急の現金があれば
内部留保減らすより流動負債減らしたいと思うのが普通だよな?

817 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 02:47:22.16 ID:SuDWuusg0
ttp://www.toyota.co.jp/pages/contents/jpn/investors/financial_results/2016/year_end/yousi.pdf
トヨタ自動車の貸借対照表を見れば、さすがに内部留保(利益剰余金)はすごい。
16兆7942億4千万円だった。16兆円を超える内部留保を持ってるw

818 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 03:02:57.80 ID:hk3y7Ylq0
>>817
さらにそこへタックスヘイブンがどーーーーーーーん!!

819 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 03:21:22.22 ID:LYtK3QCg0
>>816
銀行が受け取らないけどなw

820 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 03:31:48.51 ID:T0Q2kATZ0
>>817
x16兆円の内部留保を持っている
o今までに16兆円の利益を内部留保した

821 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 04:39:11.69 ID:W/5PoJYq0
>>820
そりゃそうだ。負債合計が約30兆円
資本金が4970億円と内部留保が約17兆円。
負債及び資本合計で約47兆円。

この47兆円を土地や建物や機械装置や投資に使ってるんだよな。

昨日のトヨタ自動車の株価時価総額が18兆7028億円。
負債を除いた額と、だいたち一致するんだよな。

822 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 04:53:04.88 ID:gEr/fk190
おい、トリクルダウンが起こるのには時間がかかるって言って
2年以上経つんだがどうなってるの安倍ちゃん
日銀がジャブジャブ刷った金が大企業の貯金にまわってるんですけど

823 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 04:55:34.91 ID:KrZhAbl00
>>1
>内部留保は安倍晋三政権の発足以降、急増しており、二〇一二年十二月に比べると、34%増えている。
> 日銀による大規模な金融緩和で円安が進み、企業が海外で稼いだ売上高や利益が円に換算すると大幅に増加。
>その一方で、国内での設備投資や従業員に支払う給与は抑制しているためだ。

日本がデフレの原因はこれだね
給与や労働条件を政府が規制しないと負の競争がとまらないよ
よって個人消費も回復しないし設備投資もせずますます不景気になる

824 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 06:11:32.95 ID:OviyC8qF0
>>823

企業は十分に労働者に払ってるし、労働者も金を積み上げている。
欲しいものがないのと、将来不安で貯めてるだけ。
将来不安を払しょくするには社会保障費の圧縮、年金財政の改善が必須。
年々社会保障費の負担が大きくなるから金を貯めることになる。


日本の家計資産残高は増加、1741兆円に←過去最高
http://www.garbagenews.net/archives/2067203.html

大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160607/k10010548921000.html

825 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 06:19:00.78 ID:OviyC8qF0
結局企業が賃上げしても年々負担が大きくなってる社会保障に金を奪われて
手取りが増えにくい、場合によっては減るというのが現状。

社会保険料の負担増加 賃上げ半分打ち消す 14年度経団連調査 を考察する
http://www.omotesando-hr-office.tokyo/blog/2016/01/12/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA%E6%96%99%E3%81%AE%E8%B2%A0%E6%8B%85%E5%A2%97%E5%8A%A0%E3%80%80%E8%B3%83%E4%B8%8A%E3%81%92%E5%8D%8A%E5%88%86%E6%89%93%E3%81%A1%E6%B6%88%E3%81%99-14%E5%B9%B4/
14年度の現金給与総額は12年度と比べると11万4千円増えたが、同時に社会保険料
の負担が5万2千円増加したため手取り額は6万2千円の増加にとどまった

手取り額の減少の加速化 〜 社会保険料が年収の約14%(本人分)へ
http://catch-column.com/10/01.html

826 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 06:24:26.28 ID:oZ+z/pW30
>>817
このスレで、内部留保があっても、借金もあるんだ、ってもうかなり多くの人が書いてる
のをまだ分からんのかいのう?

で、このサイトを必ず嫁。
理解するためには、めんどくさくても、最低これくらいは知らないと発言しちゃだめ。
http://www.ullet.com/7203.html

まず、現金のとおを見てみ。
持ってる現金は2兆円。

で、下の円グラフの貸借対照表にマウスを当ててみ。
黄色のとこが、資本プラス剰余金で、17兆円。

でも1年以上の借金の紫にマウスをあててみ。
これが13兆円以上。

で、赤にマウスをあててみ。
短期の借金が16兆円。

で、借金が30兆円あるのに、現金が2兆円なんだよ。
つまり、お金を持ってるように見えても、それは工場っていう資産だったり、
工場の組み立てロボットだったりするわけよ。

だから、剰余金に課税するってことは、従業員をクビにして、工場を
つぶして払うんだよ。
トヨタみたいな世界有数の金持ち企業でも借金がそのくらいあるのが
ふつうなんだよ。
もちろん、それと同時に工場や自社ビルを持ってるわけだが。

なんで、内部留保って意味も知らずに書きまくるやつが多いんだろう。
不思議すぎる。

新聞を読んでたらだれでも知ってると思うんだが、かつて共産党の議員が、
内部留保っていう、会計上で存在しない言葉を使い、そこに課税するんだ、って
言ったら、政治家ってこんなにバカなのか、って経済雑誌なんかで、大笑い
されたんだよ。

でも日本じゃ、新聞すら読まない若い層が急増してて、ネットでだれかが、
なんかけしからん、っていうと、うわーっとそれが広がる。意味もわからず。

827 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 06:39:22.43 ID:xvzWmzvG0
>>826
>企業は内部留保を株式や土地の購入などで運用しているが、手元に残し世の中には出回らない「現金・預金」も積み上がっている。
>法人企業統計によると、現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。

828 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 06:41:39.90 ID:oZ+z/pW30
 
これから内部留保っていう、会計用語にもない、造語を使うときには、最低限、
この辞書の解説くらいは、頭に入れとこうね。

これ知恵蔵っていう辞書に載ってることよ。

>企業は内部留保のすべてを現金(手元資金)として保有しているわけではない。

本来、内部留保は設備拡充や技術開発などの再投資に回される性格のもので、
12兆6千億円の連結利益剰余金をもつトヨタもその多くを設備増強に投じており、
現預金は6分の1程度しか残っていない(08年9月末時点)。

通常、企業が銀行から融資を受ける際には内部留保の厚みが重視される。戦後
最悪と言われる不況下において、手元資金の枯渇や財務悪化による経営破綻(はたん)
を恐れる企業が増えており、内部留保を雇用維持の財源に充てることには消極
的と見られる。


日本にはほんとに業績が為替で、もう極端に変わるんだよ。
黒田バズーカで、ドル円が80円から120円になったから、たとえば、トヨタなら
民主党政権の時代と、業績が変わらなくても、為替で利益が6400億円っていう
とてつもない金額が増えたんだよ。

これは全部、日銀が、日本の通貨を3.5倍まで増やしたから。
だから、あくまで、たまたま儲かっただけ。

為替がまた80円に戻ったら、また利益も元に戻る。
で、たまたま円安のときに儲かったから、税金を増やしたら、また円高になったときに
もう、倒産の嵐よ。

とくに日本は景気の波が激しくて、企業の業績を反映する株価が、90年以降だけで、
株価が半分や1/3になった壮絶な大暴落がもう3回もあるんだよ。
世界の経済危機も10年後とに確実に起こっている。

日本でも確実に6年に一度企業が阿鼻叫喚の業績悪化が起こっている。
しかも、余力たっぷりだった、日本を代表する企業ですら、リーマン・ショックで、
資本が激減し、株見の資産を激げされる、公募増資=つまり株の大量発行で、
資金を調達するまで、資本不足が起こった。

リーマン・ショックのことすら覚えてないやつっていうか、新聞すら読んでなくて、
日本経済の危機があったことも忘れてるやつって、朝鮮半島にでも住んでるのかい?

829 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 06:58:56.10 ID:W/5PoJYq0
>>826
>これ某企業の貸借対照表だが不要不急の現金があれば
>内部留保減らすより流動負債減らしたいと思うのが普通だよな?

>817 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 02:47:22.16 ID:SuDWuusg0ttp://www.toyota.co.jp/pages/contents/jpn/investors/financial_results/2016/year_end/yousi.pdf
>トヨタ自動車の貸借対照表を見れば、さすがに内部留保(利益剰余金)はすごい。
>16兆7942億4千万円だった。16兆円を超える内部留保を持ってるw

この書き込みを見て

826 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 06:24:26.28 ID:oZ+z/pW30>>817
このスレで、内部留保があっても、借金もあるんだ、ってもうかなり多くの人が書いてる
のをまだ分からんのかいのう?

この返信するのも、なかなかだの。

830 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 07:24:59.46 ID:R6bcxWNf0
減価償却を使って節税出来るよな?

831 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 07:33:12.93 ID:W76ZIfre0
>>830
減価償却は節税というか、損金の期間配分だから。
国税が定める方法から逸れた期間や率で計上すれば損金を減らしたり増やしたりできるけど、下手に申告すれば節税ではなく「脱税」になる。
キャッシュフロー計算書重視の昨今の財務屋が、ある企業の減価償却費を読むときの視点は、まず「金融効果」かな。

832 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 08:35:46.27 ID:Hj08xX910
>>823
>>1
>>内部留保は安倍晋三政権の発足以降、急増しており、二〇一二年十二月に比べると、34%増えている。
>> 日銀による大規模な金融緩和で円安が進み、企業が海外で稼いだ売上高や利益が円に換算すると大幅に増加。
>>その一方で、国内での設備投資や従業員に支払う給与は抑制しているためだ。

その引用部分って、一行目と二行目以降がまったく繋がっていないのに、まるで関係しているように誤解させる意図でワザワザ続けて書いているのかなあ。

833 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 08:39:32.91 ID:uIGoowziO
そりゃ大企業だけで金をせき止めてたら中小企業の給料上がりませんわ
何がトリクルダウンだよ

834 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 09:08:30.78 ID:DsS/TtMS0
トリクルダウン利いてる利いてるw

口を開けて待ってろと言っただろ
な?来ただろ?な?

すげーだろアベノミクスw

835 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 10:24:12.67 ID:tug5J4d+0
>>828
国に泣きついて円安にしてもらったお陰で大儲けしたんだぞ
少しはお国ために使おうとは思わないのかね

836 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:13:54.58 ID:0POC7hut0
アベノミクスの果実
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140723/269078/p1.jpg

837 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:16:03.89 ID:94Necf7W0
>>835
企業は思わないよ、もし経営者が個人的にそう思っても、経営者は株主の資金を預かり増やして報酬を貰う立場で、他人の金を勝手にばらまけない。

838 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:18:58.20 ID:0POC7hut0
>>835
大企業の多くもアベノミクスで迷惑してる

利益率が2%くらいなんてざらなのに、
為替が一日で3%も変動したら死ぬ

2015電機各社決算
売上 営業利益率 純利益率 連続黒字
日立製作所
10兆343億円 6.3% 1.7% 6Y
三菱電機
4兆3943億円 6.9% 5.2% 13Y
東芝
5兆6687億円 -12.5% -11.2% 0Y
パナソニック
7兆5537億円 5.5% 2.6% 3Y
ソニー
8兆1057億円 3.6% 1.8% 1Y
富士通
4兆7393億円 2.5% 1.8% 3Y
NEC
2兆8212億円 3.8% 2.4% 4Y
シャープ
2兆4616億円 -6.6% -7.8% 0Y
キヤノン
3兆8003億円 9.3% 5.8% 66Y

839 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:34:53.29 ID:GFzvsDPo0
>>835
いまの企業なんかに
そんな矜持は通用しない

明治時代じゃないからね

840 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:42:08.22 ID:wNy69cDc0
これがトリクルダウンの現実だ:
 https://www.youtube.com/watch?v=wzluf6knHKU

841 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:43:02.05 ID:yJd5JM900
>>833
大企業が中小企業から機械を購入したとしよう。
大企業は(借方)機械100万 (貸方)現金預金100万
中小企業は(借方)現金預金100万 (貸方)製品100万
同じ金額だけ増加したり、減少するので資産総額は変わらない。
よって剰余金の金額も変わらない。企業は設備投資をしているよ。
設備投資しても会計上何も変わらない。
貸借対照表を見て剰余金を減少させるにはどうするのか考えてみよう。
剰余金は企業が溜め込んでいるものではないのです。

842 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:54:52.99 ID:iE6EkMGv0
この記事の趣旨は、連年で利益が増え続けて現預金も増えているけど、給料は全然上がってない。
ってことだけでしょ。

利益上がってるんなら少しは給料増やしてもいいのでは?ってことでしょ。

別に利益全部よこせとか、内部留保吐き出せとまで言いたいわけではないのでは?

843 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 11:57:22.92 ID:WGpKWCXd0
>企業は内部留保を株式や土地の購入などで運用しているが、手元に残し世の中には出回らない
「現金・預金」も積み上がっている

スレタイにこう出てるのに、仕分けまで提示して一生懸命剰余金のうち使える金は無いような
情報操作してるアホって何なの?
安倍ちゃんマンセーのネトサポ?www

844 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:02:25.49 ID:WGpKWCXd0
安倍ちゃんが年金溶かしてるみたいに、資産運用で損失出したら役員は責任
取るの?辞めるの?マスゾエみたいに報酬一部カットでお茶濁すの?

>>842の人が言うように、その金や増えた預金・現金を給与に回せば消費も
多少は増えるだろって話だろw

845 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:02:37.53 ID:0qHSwdCm0
賃金急上昇してるじゃん

>大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準 6/7
>有効求人倍率、1.34倍 24年ぶり高水準  5/31

846 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:03:25.28 ID:QWUJ9n4o0
何、今さら騒いでるんだよ。安倍が法人税下げた結果が、まともな人たちの予想通りだったたげのことだろ。世の中の仕組みもわからん馬鹿を早く止めさせろ。

847 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:05:40.11 ID:e3ynNpGd0
半世紀分は溜めているというから呆れるで

848 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:07:18.74 ID:xz2otM7I0
明治時代になんて今よりもっと酷い奴隷時代だろ
人身売買もしてた当時の矜持ってなんだw
明らかに明治より平成、今の時代は貧乏人に優しい社会だぞ

849 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:07:39.94 ID:F67Qqk3Y0
>>845
そら、大手企業は租税回避してパナマに溜め込んでるからなぁ。

850 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:10:40.83 ID:SZnZW+vm0
「増える若者の採用」が抜けてるよ

851 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:10:52.02 ID:QWUJ9n4o0
>>845
質問1
ボーナスが上がった人は、労働人口の何パーセントですか?

質問2
求人率が高い仕事はどんな仕事ですか? 給料はいくらですか?

安倍の真似して数字でごまかすんじゃねーよ。馬鹿サポ!

852 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:14:27.19 ID:yJd5JM900
>>843
トヨタ自動車の現金預金は2兆円、総資産は47兆円。
負債は17兆円、株主資本は12兆円、資本合計は18兆円。
トヨタ自動車に余剰している現金預金が有るとは思いませんが。
利益剰余金=溜め込んでいるお金ではありません。

853 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:18:23.03 ID:QWUJ9n4o0
賢い国民を増やし、金融関係で働かせて、国を豊かにしようとするのがシンガポール。

教育に力を入れず、馬鹿な国民を増やし、土建屋に金をばらまいて、ほとんどの国民を貧しい土木作業員にしようとする、下痢三ジャパン!

854 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:20:58.45 ID:r6EBVZzB0
正社員数の割合で税を決め、正社員率の少ない会社に信じられないくらいの巨額の税金をとる
そしてそのお金で非正規社員を援助
これでウィンウィン
経済も復興する

855 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:22:21.42 ID:QWUJ9n4o0
>>852
溜め込んでいないというのは、世界中のタックスヘイブンにある日本関係のの資産を公開してからにしてね。

856 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:23:33.90 ID:eGyeI4Dj0
>>843
いずれにせよ内部留保の金額は使える金の額ではないから、もし使える金があるというならそれはいくらなのか書かないと話が始まらない。

857 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:25:53.19 ID:iE6EkMGv0
トヨタの負債の多くははファイナンス部門によるもの。
リースとかオートローン関連。

だから例として挙げるには適切じゃないと思う。

858 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:34:02.22 ID:JGhAq3Yg0
>>857
数字を単純に見るだけでは実態は分からなく、ミスリードも簡単だという例にはなるけどね。

859 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:42:42.72 ID:t7w548x70
>>855
いずれにせよ利益剰余金は溜め込んでいる資金とはほぼ無関係、単に今までの利益の合計から今までの配当の合計を引いただけの金額。

860 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:47:53.92 ID:WGpKWCXd0
>>856

>いずれにせよ内部留保の金額は使える金の額ではない
>もし使える金があるというならそれはいくらなのか書かないと話が始まらない

使えるのか使えないのか個別の検証もしないで「使えない」と言い切って話を始
めてるのがお前ら安倍ちゃんマンセーのネトサポだろうがwww

861 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:52:39.55 ID:i4zAXDIl0
お笑い全盛だからな!!
30年前なら人にあらず!

862 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 12:57:41.60 ID:t7w548x70
>>860
関係ない366兆円という金額でインパクトを与える印象操作は悪質だよ、181兆円も同様。
余らせているというなら具体的に企業名を挙げて「ほら、いくら余っているよね」と大企業を何社か書けばいいんだよ。もちろん、
仮に余っていてもその金は株主のものなんだが、金持ちはズルいと主張する気持ちは分かるよ。

863 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:00:21.04 ID:t7w548x70
>>860
ちなみに俺は、IR情報を見ても、利益剰余金や現預金の金額はわかっても、その企業がどのくらい金を余らせているかは判断できない。しばらくの期間と
その企業の中期計画その他を見せてもらえればなんとなくの金額を出せるかもしれないが。

864 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:00:44.76 ID:iE6EkMGv0
内部留保額=使える金の額でないのはもちろんだが、無関係なわけないでしょ。

純利益の増は使える金の増に直結する。
売り上げの対価は現金預金売掛手形なんだから。

865 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:02:05.23 ID:0qHSwdCm0
景気が悪いという事はどこかに貯めてるはずだ、金を使え
と言うなら、「我々の年金を貯めないで全額で日本企業の株を買え」
とか言えば?

866 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:04:16.01 ID:xR+jiCna0
>>864
無関係ではないが、個人に例えれば

今までに受け取った手取りの合計から、今余っていて使える金をどうやって推測するか

ってのとほぼ同じだよ。家族構成とか奨学金の返済の有無とか、個人毎にいろいろな背景があるのにそれを無視して推測出来ないよね。

867 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:10:54.40 ID:6A+3eX5T0
>>793
え?もしかして反論も知らないのか?

868 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:15:47.15 ID:iE6EkMGv0
利益34%増えました、それに伴い現預金も27%増えました。給料は上がってません。
って、この記事に書いてあるだけ。

利益出て現預金も増えてるなら、少しは給料増やせるんではないか、と言いたいと思うんだが、実際増やすことは可能でしょ。
利益全部払えとも、内部留保吐き出せとも書いてない。

ストックである内部留保と、フローである給与を対比させているから辻褄合わない議論になってるんだね。

言わんとしているところは、利益が出てるんだったら給料も増やせばということ。
累積赤字の会社ならともかく、内部留保も増え続けてきてるんだったら、給料増やして当期利益がその分減っても大丈夫でしょ。
ということだよ。

869 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:16:06.61 ID:6A+3eX5T0
>>866
例えば君の収入が増えて預金も増えている時に、
君が貧乏ってことがあり得るか?
ローンがまだ残っていたとしても、
今月分のローンを払ってなお手元に金が残るなら、別に生活に悪影響は無いだろう?

870 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:18:49.63 ID:0qHSwdCm0
実は賃金急上昇してるだろって話

>大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準 6/7
>有効求人倍率、1.34倍 24年ぶり高水準  5/31

871 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:21:59.25 ID:6A+3eX5T0
>>870
増えた求人は大企業のものか?
大企業以外の企業はどうなんだ?

872 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:22:59.59 ID:vK9dWmpo0
>>869
子供が小さくてまだまだ金がかかるし親の介護問題もある、ここ数年は会社の業績が良いからそこそこの賞与も出るが数年先は
どうなるか不安で、定年まで勤められるかも分からないし年金が貰えるかも分からない。

873 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:24:18.46 ID:yJd5JM900
>>864
東証上場企業の財務情報を見ると、負債>現金預金が多い。
売掛手形は不良債権になるリスクが有り、
使えるお金の増とはいい難い。
そして手元に使えるお金が有るなら企業は
負債返済や設備投資をする。
従業員還元は賃金や賞与が過去最高となっている。

874 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:25:08.13 ID:22eBdE3c0
なぜ企業の利益と従業員の給与の伸びが連動しないのか?

答えは簡単だ

日本の企業のほとんどが固定給だからだよ

875 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:25:35.57 ID:0qHSwdCm0
>>871
大企業は解答義務があるから分かるというだけ。
その特性を数量的に測れば、当然日本企業全体が上昇している、と普通は考える。

なんにしても、1未満だった求人倍率が1.36になっているということは、給料が安ければ当然獲られてしまう。全体の賃金は上昇していると考えられる。

876 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:26:33.31 ID:FJ4gXon60
新円切り替えして1億円以上は交換率90%で36兆円を国庫に

877 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:28:08.69 ID:iE6EkMGv0
そりゃ子供や親は面倒見なきゃいけないよ。切るわけにいかないよね。

でも企業はそうじゃない。賃下げやリストラするんだから。

不景気になっても内部留保で従業員の面倒は見ます!賃下げリストラ絶対しません!っていうなら良いんだけどね。

878 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:28:40.23 ID:bbF3+fl10
まあ、>>1の書き方があまりにも酷いんだよね。結論ありきで時系列もバラバラのデータを都合良く引っ張ってきて、
無関係な事を書いた挙句に根拠のない決めつけ、結論だもんね。しかも間違い多数。

これ読んでこの記事の結論を信用できる訳がない。でも、確かに結論だけは合っている可能性はある。

879 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:28:56.46 ID:6A+3eX5T0
>>872
え?
原料費とか人件費とかの必要経費は差っぴいた後の残りだぞ>内部留保
粗利益か何かと勘違いしてないか?

将来不安については、そうやって溜め込んでいるから景気悪いのだが。

880 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:31:27.25 ID:6A+3eX5T0
>>875
大企業のデータは大企業にしか当てはまらんよ。

賃金は上がって無いと1に書いてあるぞ?

881 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:31:34.46 ID:0qHSwdCm0
>>879
細かく言うと違うぞ。
原材料は資産であり、内部留保となる。

882 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:31:44.93 ID:bbF3+fl10
>>879
内部留保する事は設備投資につながる。設備投資をしても内部留保は減らずむしろ増える。何故なら

設備投資は利益を増やすためにする事で、利益が増えれば内部留保は増える

設備投資して内部留保が減ったら、それは単にバカな企業が投資に失敗したというだけ。

883 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:33:56.16 ID:/HiBWTJM0
デフレの上に消費増税で消費も売上も落ちてんのに設備投資する馬鹿がどこにいるんだよ
経費削減して内部留保積むのが合理的な行動

884 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:34:18.14 ID:Di4mGRsI0
日本企業の内部留保過去最高

日経連(安い人材がほしい)

日経連(物が売れない なんで?)

こんな老人がいる限り庶民は苦しむ

885 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:34:19.28 ID:lk1FIZmR0
従業員にボーナス払うと税金掛かるんだから、

公務員とか政治家などの財源が国民の税金で好き放題支払えるような奴ら以外の企業は、

従業員にボーナスや手当てを支払うはずがなかろう、

だったら内部保留が増えるのも当然であろう、あほか

でそれをしたのが自民党小泉政権時代だった、あのくそ小泉がアメリカ様の日本経済の破壊活動の為に、

日本企業の価値を下げる為に、人材を留まらないようにする為に行った罠に、

まんまとはまった訳だ、

くそ小泉の愚かな政策を正さないと、これは改善されない、

株主も財産管理の銀行員も、今の状況なら同じ事を叫び続けるのだからなwwww

「 節税? ああ、従業員のボーナス払うと納税する金額が増えるし、ボーナスでカネも減るから払うなwww 」

「 その分株主配当や、役員報酬、内部保留に回そう、そうした方が会社の為になるんだからwww 」

ってなっているんだわwwww今のルールなら、株主や銀行マンの言う事を聞かなきゃならない大企業はそうするしかないわ

886 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:34:31.23 ID:6A+3eX5T0
>>875
実質の最低賃金が下がれば、
その値段なら安いから雇いたいって経営者出てくるよな?
求人が増えているのはそれ

887 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:34:49.17 ID:bbF3+fl10
ホント、内部留保の増加と設備投資がトーレードオフの関係だと勘違いしている人は少しは勉強してくれ。

内部留保が増えている企業は投資の意欲が強いという事、むしろ内部留保が増えない企業は投資する気がないまたは投資出来ない企業。

888 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:35:43.75 ID:6A+3eX5T0
>>882
1によると設備投資も抑制されているそうだが?

889 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:38:14.38 ID:6A+3eX5T0
>>887
全員が全員、設備投資に回しているのか?

あるいは仮にそうだとしても、設備投資している余裕があるなら、代わりに給料増やすこともできるよな?

890 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:39:53.44 ID:0qHSwdCm0
そりゃ東京新聞だからな「埋蔵金はあった!」というように、
あっと驚く文章を書かないと売れないからしかたない

設備投資も内部留保の増加になる。
設備の増加と現金の増加、どちらも資産の増加に違いは無いので内部留保となる

891 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:39:57.22 ID:yJd5JM900
「剰余金を内部留保と言い換え、企業が不正に溜め込んでいる、
 その為に増えない給与という批判がそもそもおかしい。
 現金預金が過去最大という批判もおかしい。」

現金預金が過去最大は、負債や株主資本を考慮すれば
批判がおかしい事が理解できる。
そして剰余金は溜め込んでいるお金ではない。
共産党などの政治家やマスコミはこういう批判を止めるべきだ。
政治家はこういう議論をする前に簿記の基本を勉強して欲しい。

892 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:40:42.29 ID:bbF3+fl10
>>889
設備投資は本業だよ。働く暇があるならボランティアやれよ、みたいな変な話だね。

893 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:41:17.60 ID:/HiBWTJM0
だから為替差益で増えてるって書いてあるだろ
国内は未だにデフレを脱却せずおまけに消費増税なんかしたもんだから
消費も低迷しちゃってますから
馬鹿じゃねえの

894 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:43:10.58 ID:6A+3eX5T0
>>891
預金が多いだけで赤字なら経営傾いているだろうし、黒字でも設備投資に回していれば金は残らんだろうが、
黒字でかつ現金預金も増えているのに経営傾いているってことがあるのかね?

895 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:44:10.56 ID:tug5J4d+0
>>838
アベノミクスで大儲けしたくせに迷惑してるってなんだよw

896 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:44:28.15 ID:bbF3+fl10
>>894
経営ってそんな刹那的なものじゃないよ。

897 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:45:53.88 ID:6A+3eX5T0
>>892
それは企業の都合だろう?
社会の都合はまた違う。

898 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:47:06.48 ID:JodN8pVM0
>>889
設備投資する→もっと働き手が必要になる→人材の奪い合い→給料が上がる
単純化するとこういう話が理解できるか?

899 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:47:39.42 ID:bbF3+fl10
>>897
社会とは、企業も含めて社会だよ。君は社会を代表している訳ではない。

900 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:47:58.98 ID:6A+3eX5T0
>>896
ごまかすなよ。
質問に答えろ

901 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:48:31.98 ID:cbhFKw6T0
見方によって異なる

例えばGDPを大きくしたければ、それらの預貯金を労働者に還元し
消費を促したり、何らかの設備投資を行ったりするように働きかける
ことに意味はあるのだろう・・・(´・ω・`)

だが、働いて預貯金を貯めることは個人でもやっていること。
大事なことは、消費に回すにせよ、預貯金に回すにせよ
お金が企業又は個人の手元に入ってくる状況が国全体として
維持されていることだ。

潤沢に手元に入ってくるお金を消費に回すか預貯金に回すかを
議論しているという意味では、日本の政治経済は非常に
恵まれた状況にあると言って良いだろう。

902 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:51:14.57 ID:tug5J4d+0
>>837
株主は企業の利益が上がると思うから株を買うんだぞ
カネを寝るらせておくだけじゃ納得しないよ

903 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:51:27.11 ID:XgHpvHve0
>>1
もうこういう表現で馬鹿を騙すような記事はいい加減に卒業しないと
自明の理として騙されるバカもだんだん減ってくるだろ、パヨク新聞の自殺行為だな

904 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:51:31.17 ID:bbF3+fl10
>>900
単純な話だよ、今が若干良いからと太っ腹な事をしていたら潰れるが、企業はそこまでバカじゃないというだけ。

905 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:52:05.16 ID:iE6EkMGv0
そんなに荒唐無稽でありえない話してるかな〜?

利益出続けてて現預金も増えてるなら、少しは給料増やしてよって、誰でも思うことじゃないの?

実際春闘で労使交渉しているわけだけど、とんでもない非常識なことなのかな。

906 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:52:23.08 ID:bbF3+fl10
>>902
それなら株主は配当を要求すればいいだけ。

907 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:52:53.02 ID:0qHSwdCm0
増えてます

>大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準 6/7
>有効求人倍率、1.34倍 24年ぶり高水準  5/31

908 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:53:24.97 ID:tug5J4d+0
>>839
そんな企業に期待した安倍がバカだったかw

909 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:55:14.75 ID:bbF3+fl10
>>905
いや、ごく自然な思いだと思うよ。例えばだけど、「良い時は従業員に還元してね、悪い時は我慢して労使一体で危機を乗り切ろう」
みたいな信頼関係があれば簡単な話なんだけどね。

910 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:55:21.95 ID:iE6EkMGv0
直近ではね。
君らにとっては、とんでもないことで、すぐに賃金アップはやめさせて企業の内部留保増やさせないといけないね。

ま、2015年まで4年連続で実質賃金は減少してるから、安心して。

911 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:57:04.14 ID:6A+3eX5T0
>>904
それは企業の都合だろ?
社会の都合はまた違う
俺は社会の都合で話をしていたつもりなのだが?
今、給料を出す余裕があるかどうかをね

912 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 13:58:47.21 ID:6A+3eX5T0
>>907
大企業以外は?
増えた求人の給料はどのくらい?

913 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:01:31.56 ID:zCJuNlhM0
要は内部留保は余った金、遊ばせてる金ではないって事だろ
企業は儲けがいくら増えようが、内部留保として増えようが、
常により有効な金を使い道を求めているので
自由に使えるような金は全く増えない
で、肝心の社員の給与だけど、
安い金でも社員が働くなら給与を増す意味がないので、そこへは使わないと

914 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:07:18.47 ID:wdiotANB0
大企業や派遣やら非正規雇用が多いとこは増税しろよ。

915 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:08:24.76 ID:Zo2GwxHz0
>>911
それは君の都合だよ、君は社会ではない。

916 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:08:43.41 ID:gKHq1Fzy0
消費税を増税して
公務員のボーナスを増やす方が
問題ないのか?

917 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:11:59.73 ID:cbhFKw6T0
日本人や企業あるいは政府の手元には莫大な資金があって
これを用いて様々なものを買ったり、消費したりすることはできる。

でもそれをすると、付加価値が増産され、逆に更に手元にお金が
増えていくんだよ。地球環境だって悪影響が出るかもしれない。
だから、全てのお金を使い切るより、ある程度満足の行く水準で
穏やかに暮らすという選択をすることは十分に合理的だよ。

ただ成長し膨れ上がることだけを考えることは必ずしも合理的
ではない。

918 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:12:30.20 ID:JodN8pVM0
>>905
従業員は、いわば労働力の仕入れ先。会社視点では同じ品質なら安い方が良いに決まってる。
でも、いい仕入れ先を過度な価格交渉で失うことは絶対に避けたいわけだ。
もちろん適正な賃金は払うべき。一時的に儲かったならボーナスをはずむことくらいはできる。
でも基本給を大きく上げるというのは、継続的な成長が見込めない限り難しい。
先に株主配当が増えるのは当期純利益に連動するからだ。給料もそうだと生活設計がメチャクチャになるだろう。

919 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:19:40.42 ID:iE6EkMGv0
ボーナス込の話だよ。上がってないのは。

ところで賃金アップ反対派は、役員報酬についてはどう思う?
内部留保が必要なら、生活できる分だけにして、あとは利益に計上すべきでしょ。
そうすれば内部留保は増えるんだから。

ところが報酬1億以上の企業数と役員数は増え続けている。
(社会全体の総額は分からなかったけど。)

従業員の賃金は増やさず、役員自ら利益を減らす行為を行っている。(積み立てられる内部留保は減る。)

これについてはどう考える?

920 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:21:57.36 ID:TlNs7snl0
>>903
>自明の理として騙されるバカもだんだん減ってくるだろ、

いや、このスレ見てるとまだかなりいるんだがw
自分が通じてる分野だから「バカ」の多さがよくわかるけど政治や外交の分野じゃ俺もそういう「いつまでもバカ」な一人なんだろうな

921 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:24:46.28 ID:R6bcxWNf0
自己金融効果って何?

耐用年数期間を短かく出来る中古の車や不動産(建物)を購入して節税(課税)対策しても、売却するときの課税で結局トータルで見るとトントンになるの?
将来入って来る現金(利子なし)より手元にある現金の方が価値が高いって言うけど。

922 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:25:34.12 ID:3P2mWEFV0
>>894
一時的に為替等で儲かっても、景気動向から来季以降減益予想なので、財布の紐を締めます。

とかも考えられるし、その辺は企業も個人も一緒なのに、なぜ個々の企業だけが責められるのか。

責めるなら景気動向をよくしようとしない政府だろうに。

923 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:26:38.46 ID:TlNs7snl0
>>905
正論だが>>1の理屈が変、意図的なこじつけだっていってるの。

924 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:27:18.64 ID:3P2mWEFV0
あ。追記で、経団連の馬鹿は責めてもいいわ。
消費増税とか進めて自分の首を絞める経済界のガン。

925 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:32:22.93 ID:JodN8pVM0
>>919
役員報酬も株主総会で決めること。任命した株主が支払うものだからだ。外野が口を挟めることではない。
給料と違って業績連動の場合が多いし、実績を出せなければこれも株主総会で解任される可能性が常にある。
一方、正社員は簡単に解雇できないようになっている。
業績の良いときにさほど給料が増えないのは、その保証料が引かれてるようなものだ。
個人的には、非正規従業員はそのリスク分の割り増しを本人が受け取れるべきだと思っている。

926 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:42:20.90 ID:iE6EkMGv0
だとしても、内部留保が何よりも大事だったら、最低限でいいだろう?
役員報酬多ければ、それだけ積み立てられる内部留保減るんだから。

説明になってないよ。

927 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:43:45.67 ID:3bM01jDx0
現預金が増えているのは、単に短期の負債増加にあわせたものでしかない。
現預金なんてのは支払いの為に確実に支払いに使える分としてもってるだけ(企業活動がいきなり停止した時の保険にもなるが)。

というか、大して増えてもいないどころか、減ってるから(記事間違えてる、2014年から7兆減ってる)。

928 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:46:39.92 ID:0qHSwdCm0
内部留保はデタラメだってだけ
内部留保マイナスのニュースになった企業ってシャープくらいだぞ

シャープをみんなで褒めるの?

929 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:50:31.90 ID:3bM01jDx0
金の使い方を決めるのは持ち主、他人が口を出す問題ではない。

内部留保と言われる部分の持ち主は株主。
その持ち主が納得する使い道を、企業側は株主に提示、
株主が納得すれば留保されるだけ。

理由は企業により違うが、株主総会の議事録とか上場企業なら公開されてるので、
知りたければ自分で調べて知る事は可能ではある。
企業により理由は千差万別。

お前がお前の金の使い方を、見知らぬ他人がどうこう言いだしてもきかないだろ。
それと同じで、株主も見知らぬ他人が何を言おうが、知ったこっちゃない。

930 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:50:56.92 ID:iE6EkMGv0
>>927
何で?

利益が増えれば現預金の増加に直結する。

931 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 14:52:58.05 ID:JodN8pVM0
>>926
安い方が良いに決まってるだろ。考えるまでもない。
だが有能な役員なら、高い報酬を払ってでも放出したくない。それだけの話だ。

932 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:01:53.13 ID:p+oQBBN80
>>930
しないよ。損益は損益、キャッシュフローはキャッシュフローで全く別。多すぎる現預金は無駄なので調節を行う。

933 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:03:08.46 ID:ttElDrL20
そら安倍とアベサポは移民受け入れを推進させるわ
おまえらバカウヨよりも安い賃金で働かせて搾取できるんだから

934 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:06:17.22 ID:qXBGWbbJ0
ちょっとしたキッカケで会社がひっくり返る事が起きるようになったし、
そら現金確保したいのはしょうがないかなと。
バランスの問題はあるけどさ。

935 :安倍チョンハンターさん:2016/06/10(金) 15:06:25.74 ID:v0IfYIOL0
アベノミクスの成果

上がらない給与
http://imgur.com/OG7AkBC.jpg

936 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:07:47.19 ID:gQOli0G60
>>357さんがコピペしたヤツに



>たとえばここがわかりやすい
ttp://jyoshige.livedoor.biz/archives/6670073.html

>2・そもそも、会社の金庫の中に現ナマが貯まっているわけではない

そして、そもそもそれだけのお金が会社の金庫に積みあがっているわけではない。
一億円で機械を買って十年で償却する場合、一年目に計上するのは一千万円。
BS上は9000万円の留保分があるように見えても、それは工場の機械であって、
それを売り払って賃上げに回すのは工場を畳むのと同じことだ。

というわけで、内部留保を使って賃上げとか雇用を云々言うのは
「あいつ金持ちだからあいつから盗れ」レベルの全く根拠のない暴論であり、
そもそも実現不可能な空論なのだ。


一年目に計上するのは一千万円
どこに計上するの?税金で納めるわけじゃないよね?

バカすぎる質問ですまんが、この金どうなるの?

937 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:09:39.71 ID:qXBGWbbJ0
>>936
減価償却の話だな。
ググればわかる。

938 :安倍チョンハンターさん:2016/06/10(金) 15:10:17.78 ID:v0IfYIOL0
上がらない給与
http://imgur.com/OG7AkBC.jpg

労働人口増えてるのに総額増えてないっしょw

一人当たりの平均は下がってる

一方企業の内部保留はうなぎ上りに増えている

アベノミクスおかしくね?

上級国民ばかり富めて

一般国民はどんどん貧しくなっている

939 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:10:40.29 ID:iE6EkMGv0
なんで?
そりゃ使えば現預金減るよ。当たり前の話。

でも売り上げ増えれば、現預金(売掛手形含む)は増えるでしょ。
原価所与なら利益も増えて現預金も増える。

どう調整するかはその後の話。

なんであなたは、現預金の増加は、短期負債の増加でしかないって言い切る根拠は何?

940 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:13:01.56 ID:NTc3ERN+0
法人企業統計によると、現金・預金は安倍政権が発足してから27%増え、三月末で百八十一兆円と過去最大に上っている。 現金もあるやんw

941 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:14:22.87 ID:ttElDrL20
機械を買うとか企業活動に必要な金は別として
預金債券とかで内部留保に回すのならゲンナマを社員に支給しろってことだろ

942 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:16:27.76 ID:0qHSwdCm0
現金は企業の成績と関係なく増えたり減ったりするってだけ

943 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:20:34.48 ID:iE6EkMGv0
何で関係ないんだよ。

原価率一定・その他経費も所与だとして、売り上げ増えれば現預金・売掛・手形は増える。もちろん利益も増える。
当たり前の話だろう?

944 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:21:14.26 ID:NTc3ERN+0
サラリーマンが高嶺の華やな 義務教育で経営学や経済を教えてもいいんじゃないかな 経営者も労働者も金銭だけのドライな関係になりつつあるし

945 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:25:17.32 ID:NTc3ERN+0
円安だから国内から見れば現金が増えたように見えるのかな

946 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:30:52.60 ID:hSF82p+d0
貯め込むだけでまわさない企業なんてイラネーよ
企業の意味ねえじゃん

947 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:33:34.09 ID:AQf9yMoY0
小泉政権が株主至上主義に変えてから景気が悪化したよね

948 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:39:46.16 ID:IFDvQ22a0
小泉政権はクソだな。

949 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 15:44:09.07 ID:yJd5JM900
現金預金が増加しても負債も増加している事を考慮すべきです。
トヨタ自動車の現金預金は2兆9千億円、負債は17兆円です。
企業は溜め込んでいません。
現金預金の金額だけで判断するのは止めましょう。
剰余金=総資産-負債-株主資本-資本金です。
剰余金に現金預金がいくらで固定資産がいくらなのかは分かりません。
トヨタ自動車の総資産=47兆円で、現金預金=2兆9千億円です。

950 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:08:57.63 ID:gQOli0G60
>>949
総資産47兆ってすげーなw
だけど負債17兆って、車買ったやつの貸し出しローンも入ってるでしょ?
車をローンで売ってる証拠だよね?
まぁそれだけじゃないけど

951 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:14:35.26 ID:0qHSwdCm0
>>950
ローンは買った人の負債で、ローン会社の資産、
トヨタには入金済みだろう

952 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:16:51.36 ID:oZ+z/pW30
>>901
日本が個人資産が多いわけじゃないんだよ。

日本の場合は、世界とくらべて年金の支給額が圧倒的に少ないし、しょっちゅう、
年金切り下げと、支給年齢切り上を、両方やってくる。
国民年金だと6万円だから、老後に4000万円の貯金がないと、実は生活すらできない。

だから個人が、自己防衛で、貯金を増やして、生命保険の年金保険に若いうちから、
加入して、その積立が、40年の支払いで、増えてるってだけよ。

個人資産には生保の積立、企業年金の企業の積立も含まれるんだから。

もし、政府が年金を安心できるものにしたら、預貯金なんて老人がみんな使って消費が
増える。
でも、いま、消費なんかしたら老後はホームレスになる。

なんせ、企業を退職して、年金の支給が始まるまででも、数千万円ないと、ホームレスに
なるんだよ。

953 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:27:26.04 ID:AkBo5d330
>>915
消費が足りなきゃ企業だって困るだろ?

954 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:29:34.39 ID:AkBo5d330
>>918
不安定は困るが、
低いまま安定してれば良いって問題では無い。
ボーナスにしても言うほど払っちゃいないだろうよ。

955 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:30:53.67 ID:AkBo5d330
>>922
個人も責められてるぞ?
例えば株主とか

956 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:32:46.21 ID:AkBo5d330
>>925
正社員をガンガンリストラしてたの知らないのか?
非正規は不安定な上に低賃金だし

957 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:34:57.40 ID:0qHSwdCm0
どこかに貯めているはずの金を使わせて消費を増やせ
と言うなら、「我々の年金を貯めないで中小企業に貸し出してやれ」
とか言えば?

958 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:36:10.36 ID:AkBo5d330
>>929
法人税増税や最低賃金の値上げは構わないよな?
その分内部留保は減るだろうけど、まあそれでも残った分は好きにすればいいさ。

959 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:36:38.14 ID:nz0V/zsk0
小泉のころからかね過去最高益とか言いながら給料上がらなくなったのは

960 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:39:49.52 ID:AkBo5d330
>>957
年金が溜まってると思ってるの?

961 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:42:21.43 ID:AkBo5d330
>>949
負債ってのは短期か?それとも長期か?
短期であれば現金が今必要だろうが、
長期なら今すぐ必要って訳でも無いだろう。

962 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:42:25.88 ID:ByMXlmv30
>>959
上げると下げにくいってのがあるんじゃないかなぁ。
上げたら下げられないなら、現行制度でちまちま上げていく程度のほうがいいと。

963 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:43:04.56 ID:Bi7tMqU00
挙げなくも文句言わないなら、挙げる必要ないわな

964 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:43:25.27 ID:AkBo5d330
>>962
給料が上がらないから消費が滞るんだよ。

965 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:44:42.74 ID:wOkLTj9m0
内部留保が増えるのも無理はない
バブルはじけた時、銀行が貸しはがし、貸し渋りやったからな
あの時のことは忘れられないと思うぜ
そのせいで、収益は良いのに潰れた会社も多かった

会社が潰れないためには内部留保は大事

966 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:45:06.50 ID:0qHSwdCm0
上昇してるぞ

>大手企業の夏のボーナス 過去3番目の高水準 6/7
>有効求人倍率、1.34倍 24年ぶり高水準  5/31

967 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:45:15.47 ID:5IpZxUk80
>>962
下げると上げにくいだろ
多分

968 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:47:32.28 ID:AkBo5d330
>>966
大企業以外は?
伸びてる求人の賃金はどれくらい?

969 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:48:46.20 ID:AkBo5d330
>>965
一定額貯めておくのはいいとして、
増えているのはどう説明するんだい?

970 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:52:40.39 ID:0qHSwdCm0
>>968
大企業が過去3番目の高水準で払っている。
仮にそれが社会の消費を上昇させないのだったら、
ここで払わないから消費が増えないと言っている人はちょっとおかしいよね。

実際は大企業は解答義務があるから分かるというだけ。
その特性を数量的に測れば、当然日本企業全体が上昇している。

1未満だった求人倍率が1.36になっているということは、中小でも取り合いになっており、賃金は上昇している。

971 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:53:35.16 ID:gQOli0G60
大企業の過去最高益連発してるところの従業員の給料なんざ
もう上げなくてもいい位、給料貰ってるよ
問題はその下請けやら大多数の人間。
全然伸びてない。

972 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:53:35.57 ID:3bM01jDx0
バブル以前が異常だっただけ。
その異常さが導いたのが異常な不動産バブル。

不動産価格上昇が前提で常態化していた(融資の失敗を不動産価格上昇がチャラに出来た)、
過剰な外部資本頼りの経営が、当たり前のように破綻した。

日本企業の内部留保のレベルは、ようやく先進国平均に追いついたくらい。
多くも少なくも無い。

973 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:53:51.88 ID:TlNs7snl0
>>965
>そのせいで、収益は良いのに潰れた会社も多かった
それは会社の資金繰り、キャッシュフロー、手持ち現金の量の問題で内部留保=蓄積の問題ではない。
どんなに利益があっても、過去からの資産があっても今時点で資金ショートしたら会社なんて簡単につぶれる。

974 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:56:45.03 ID:wOkLTj9m0
>>969
貯金は多ければ多いほど安心なのは企業だって同じだろ
内部留保なかったら、うかつに設備投資もできない

975 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:56:55.42 ID:WsU+ciFf0
下痢三「あれぇ?消費が伸びないのはなぜなんだろう?」

976 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:57:48.07 ID:iE6EkMGv0
賃上げ反対派の意見はこうでいいの?

現預金が増えているのは負債が増えているからであって、利益が上がっていることとは全く関係がない。
(本当に負債増えてますか?本当に利益と全く関係ないの?)

企業にとって何より大事なのは内部留保を積み増すことである。だから賃上げなんてとんでもない。
業績悪化に備えなきゃ。(そのときでも賃下げリストラするけどね。)
あ、でも役員報酬が増えて積み立てる内部留保がその分減るのは仕方ない。彼らはリスクを負ってるんだから。

977 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 16:58:54.45 ID:wOkLTj9m0
>>973
バブル時代に「どうぞどうぞいくらでもお金貸しますから設備投資得を!」「不動産投資を!」なんて
銀行がすり寄ってきてさ、バブルはじけたら「さっさと返せ」「利上げ」「もう貸せない」だぜ?
そりゃ資金もショートするさ
だから内部留保すんだよ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:4f568d951534e8c085edacb2dbc3c1e6)


978 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:01:32.06 ID:0qHSwdCm0
あと、検索したら当然だけど中小の賃金増もニュースになってるな

>中小企業の給与水準、半数以上が「上昇」 | マイナビニュース 2016.03
>2年連続で中小企業の半数が正社員の給与水準を引き上げ|日本政策金融公庫 2016

979 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:01:38.93 ID:AkBo5d330
>>970
回答にも反論にもなってないな。
大企業以外でどうなっているかは大企業のデータでは分からん。
そもそも、労働者の中では恵まれている方だからな>大企業社員

実質賃金が下がったから求人が増えたに過ぎんよ。仮にこれから先に賃金の相場が上がったとすれば、求人が減るだけの話 単純な需給の問題だ

980 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:02:35.32 ID:AkBo5d330
>>974
安心とやらを求めて溜め込んでいるから景気が悪くなるんだよ。

981 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:03:05.19 ID:tLiarMcu0
もう上げなくていいところの給料が上がって、それ以外は上がってないことが問題

982 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:03:47.43 ID:wOkLTj9m0
>>980
そりゃ一般人だって同じじゃないか
老後は自己責任でみたいな話が出て来たら、金なんて使えない。貯金だ。

983 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:04:40.75 ID:hcwm0FLn0
トリクルダウン(笑)

984 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:05:31.26 ID:AkBo5d330
>>982
そうだよ。金貯め混んでる一般人を肯定した覚えは毛頭無いが。
端的に言って、金持ちはもっと浪費するべき

985 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:06:45.79 ID:wOkLTj9m0
>>984
いやまずお前が使えよw
他人に指図するより自分で実行して景気良くしてくれ

986 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:07:33.46 ID:AkBo5d330
>>982
>老後
そりゃ将来の老後の消費になるだけだろ?
長期的には問題無い

987 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:08:57.08 ID:AkBo5d330
>>985
使ってるが、俺1人だけじゃ足りん。
だから君も使え 企業は給料出せ

988 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:13:47.19 ID:0qHSwdCm0
賃上げしているね

〜2年連続で中小企業の半数が正社員の給与水準を引き上げ|日本政策金融公庫 2016
〜中小企業の給与水準、半数以上が「上昇」 | マイナビニュース 2016.03
〜人手不足を背景に、7 割以上の中小企業で賃上げを実施〜|商工中金 2016.04

989 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:13:59.42 ID:wOkLTj9m0
>>987
いや俺は貯金するよ
貯金足りません、年金出ませんてなっても誰も助けてくれないからな

990 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:32:57.59 ID:R6bcxWNf0
任意積立金って株主総会での決議が必要なん?

991 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 17:54:21.44 ID:iE6EkMGv0
基本的に必要です。
任意積立金への積み立ては配当財源からの分離を意味するから。

(ただし税法など法令に基づく場合は必要なし。)

992 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 18:19:46.03 ID:W/5PoJYq0
>>987
1990年のころ個人がサラ金や銀行から借りて消費しまくってた。
ある奴なんかは1人で2兆円7千億円ほど借りて株買いまくってた。
バブルはじけて破産w金を借りまくって何かするのでは続かんよ。

993 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 18:34:06.06 ID:AkBo5d330
>>989
君自身が証明してくれたように
個人に金使えと言っても効果薄いだろ?
だからマクロ的に、企業全体に金吐き出させなきゃならんのだよ。

994 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 18:35:20.39 ID:AkBo5d330
>>992
株の転売屋が需要になると思ってるのか?

995 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 18:45:49.90 ID:p7YkAph50
買う人減ったら一番困るのは企業なのにな.

996 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 18:47:11.68 ID:FZ8f1wes0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-01-14/2014011401_01_1.jpg

増え続ける内部留保と
減り続ける平均賃金のグラフ

997 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 18:53:31.61 ID:W/5PoJYq0
>>994
2兆7千億借りてた奴は主に株を買ってただけだが
当時は金借りて女子大生ホイホイと呼ばれたソアラを買ったりしてたんだ。

998 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 18:59:41.31 ID:W/5PoJYq0
>>961
>負債ってのは短期か?それとも長期か?

トヨタの短期負債が16兆円で長期負債が13兆円。

999 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 19:00:47.31 ID:kPKk42ux0
要するにタックスヘイブンの併用だな

1000 :名無しさん@1周年:2016/06/10(金) 19:00:57.76 ID:zPYqMais0
最低時給上げろよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 3日 6時間 21分 17秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)