5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】宇宙、見積もりより速く膨張中 ©2ch.net

1 :経理の智子 ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/06/03(金) 19:28:49.62 ID:CAP_USER9
宇宙が膨張するスピードは、これまで見積もられてきたよりも速くなっているらしいとするハッブル宇宙望遠鏡の観測結果を米大学などのチームが3日発表した。なぜ速くなったのかは全くの謎。詳しく調べれば、宇宙を押し広げる働きをする正体不明の「暗黒エネルギー」の解明につながると期待できるという。

宇宙は138億年前に大爆発のビッグバンで生まれて以来、膨張を続けていることが分かっている。チームは19個の銀河について、宇宙が膨張するのに伴って地球から遠ざかっていく速度を精密に測定した。その結果、従来の計算より5〜9%程度速く膨張が進んでいた。

http://daily.c.yimg.jp/society/main/2016/06/03/Images/09148818.jpg
http://www.daily.co.jp/society/main/2016/06/03/0009148799.shtml

2 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:29:45.14 ID:Cjjt7fR20
通りで俺の股間も膨張してるわけだ

3 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:29:48.41 ID:/62aU9lC0
相見積もりとれよ

4 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:29:55.96 ID:qEcU3hzN0
お腹が膨れてきたと思ったらそういうことか

5 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:30:06.27 ID:/SBK3XIV0
俺の精神が加速してるから

6 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:30:41.91 ID:ELOBBd7T0
宇宙の法則が乱れる

7 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:31:22.79 ID:3KOtQG4n0
9%はデカいだろ9%は

8 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:31:50.26 ID:1lTofS5E0
それでも説明つかん場合は膜宇宙論とかで手くんのかね・・・

9 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:32:13.94 ID:lW8SWRq50
.

【  最新画像!♥  】

行方不明男児、安堵の様子で家族と再開!
http://votv.us/image-pic201606-06-03_001_jpeg
    ↑
    ↑
とても穏やかそうな表情です!!!!

.

10 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:34:08.13 ID:j8VABBGA0
>>1
見積が甘すぎたのかよ?

11 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:34:33.25 ID:rVYsKQEr0
宇宙が膨張してるように見えてるけど
実際はおまえらが縮んでるから

12 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:34:34.00 ID:3f5unOyY0
エントロピーの増大ですか。
珈琲に垂らしたクリーム。

13 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:34:55.89 ID:q6VNg/2j0
道理で最近おでこの広がる速度が
加速しているわけだ。

14 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:35:46.44 ID:IITWySUx0
正体不明の暗黒エネルギーって、アニメでしか聞いた事がない言葉だなw

15 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:36:03.02 ID:ip3bhGzM0
光より速いのなら膨張というより外からの吸引やな

16 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:36:03.77 ID:6eVN6Qn80
人間は死ぬと魂だけの存在となる
魂には重さがない。
つまり、重力の影響を受けない。

死んで魂だけの存在になった瞬間、地球の自転、公転の影響から抜け出し、相対的に見ると瞬間的に吹き飛ぶ。
さらに太陽系、銀河も超高速で移動しているし、この宇宙は光の速度で膨張している。

魂は、単に同じ場所に留まっているだけなのに、この宇宙が光の速度で膨張しているので、
相対的に同じ場所に存在し続ける魂は光の速度で暗黒宇宙の中を吹き飛ぶ。
これが霊魂が地球に存在し続けられない理由である。

17 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:36:08.43 ID:9TapGRDo0
宇宙が膨張してるんじゃなくて全物質が縮小してるんだよ

18 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:36:52.38 ID:IxXhLdfS0
宇宙が膨張しているってことは
地球の物体も膨張してるの?

19 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:37:17.78 ID:LWw+x/I/0
ハンガリーのチームからひとこと。

20 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:37:44.44 ID:O1IXhkDW0
分かったもういい
俺がこの宇宙を終わらせる

21 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:38:56.18 ID:jug/dXYi0
国立競技場の予算と同じか。

22 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:39:02.19 ID:XuOmI42Q0
物質と反物質、プラスとマイナスでちょうど釣り合ってると考えると
最後は収縮して終わるのかな

23 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:39:05.48 ID:cPb1OUkh0
宇宙の外側には巨大宇宙があり、我々の小宇宙はその引力に引かれてる

24 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:39:31.38 ID:tyvevl2P0
ドラ焼き増えても大丈夫なくらいの膨張かな?

25 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:39:45.69 ID:jnP2T+eG0
地球が縮小して行ってるのだ
そして最後には特異点を超えてブラックドリーム、黒夢をになるんだよ


清春、臣、人時の3人でだ

26 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:40:01.20 ID:Kc1SZ/3o0
膨張率の高い宇宙はモテる!

27 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:40:42.54 ID:JMKJmrYJ0
誰か宇宙ヤバイのコピペはよ

28 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:42:01.14 ID:e06pInzk0
宇宙自体が壮大な自転運動を行ってるんだな

29 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:42:23.21 ID:YvDqSXv80
おまえら全員つまらんよ

30 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:43:19.92 ID:4AWgy+nv0
空間が早く拡がるってことは
時間も早く流れるってことだぜ
最近忙しいわけだ

31 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:43:25.96 ID:0CcmyXcp0
えーーと 膨張している先は何があるのですか?
そっちの方が気になる件だろ。

32 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:44:09.43 ID:OoSk6skkO
うちゃうのほうそくがみだれる

33 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:45:46.00 ID:7ujjZRnF0
>>22
常物質と反物質は
宇宙の始めにあらかた対消滅しました
今の宇宙はその時にちょっとだけ多かった常物質の残りカス

34 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:45:49.30 ID:rR9fUbNf0
他の宇宙に引っ張られてるのかな?

35 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:46:32.99 ID:tmiO65c20
本当の宇宙は観測限度の数千倍は広い

36 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:48:13.80 ID:6ZiVyXEV0
俺らの宇宙はどっかの高次元生物が風呂の中でこいた屁のあぶくみたいなもんだろう

37 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:48:31.08 ID:Qkk7xl8H0
>>1
> 従来の計算より5〜9%程度速く膨張が進んでいた

速くなったんじゃなくて、観測精度が上がった結果だろうが

38 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:48:31.54 ID:Hm5rwJL20
ダークエネルギーが0だと膨張加速度が負になるはずだから

39 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:49:22.52 ID:ZpMhOmn00
(税別)

40 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:49:28.13 ID:GVVmTWHzO
そうとうガマンしてたみたいだな
腹ン中がパンパンだぜ

41 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:50:00.90 ID:i/I8wgGU0
結局、人類の頭脳では宇宙の事象は理解不能ってことでしょう
地球を宇宙に例えると人類はゾウリムシみたいなもんだ
否、それ以下かも知れん

42 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:50:05.58 ID:vt09G8HP0
そんな見積もりと全然違うじゃないですか!
詐欺ですよ、これ!

43 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:51:07.59 ID:W957cjjwO
膨張はするが 消臭はしないのかな?

宇宙空間て、どんな匂いなんだろ? 鉄の匂い?

44 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:52:34.62 ID:6ssVcY+b0
イスカンダル星が遠退くんだが
福島のためにコスモクリーナー貰いに行かなくて良いのか?

45 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:52:43.73 ID:Hm5rwJL20
>>22
それが釣り合ってない
http://astr.phys.saga-u.ac.jp/~funakubo/BAU/chapter5/chapter5-2.html

46 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:53:35.60 ID:q73A6KG30
>>1
宇宙の仕事を見積もるって何様だよ!
施工主じゃねえんだよ!
とんでもない事するな!

47 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:53:43.96 ID:od7afHYx0
>>22
ビッククランチは起きない説が今は有力
で物質と反物質は実は釣り合ってない
反物質の方が僅かに早く崩壊する
今の宇宙は反物質と対消滅しなかった残りカスでできている

48 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:53:45.41 ID:IEEIqT320
>>42
いやいや※別途申し受けますって書いてるでしょ?ここですよ!こ!こ!

49 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:54:31.09 ID:Xv7m6pXX0
銀河もなにかを中心にまわってるんじゃないの?
軌道が楕円だったりすると 地球からの観測では 一見すると早く移動したり遅く移動したりみえるかもしれないね?

50 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:54:36.35 ID:EZbQADSV0
いずれ俺たちは離れ離れになっていくのさ

51 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:54:44.12 ID:+IDRzxi50
俺の股間も絶賛膨張中禁止↓

52 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:54:48.34 ID:UBUZ0SwqO
見積り違いの常習犯はホーキングだろ、どうせ

53 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:54:50.25 ID:2U0Hl+0V0
この現象を宇宙の膨張って言い切るのは、科学的正確さに欠けるのでは?

54 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:55:22.69 ID:YcKMf2pG0
何であんな見積もり出したんですか!訴えますよ!

55 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:56:25.15 ID:tSmLM6up0
なんとなくそんな気はしてたんだよね。

56 : ◆4dC.EVXCOA :2016/06/03(金) 19:56:57.21 ID:Aw8NCBya0
じゃあ、ビッグクランチは無しかな

57 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:58:27.13 ID:XsEmDQoe0
なぜ速くなったのかって
見積もりが正しかったが急に速くなったかのような
言い方はやめなさい

58 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:58:50.46 ID:6DGF9d7X0
収縮すると最後には潰される
膨張すると最後には引き裂かれる
まーどっちにしろ破滅の道を辿ってるんだよね

59 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:59:43.12 ID:6DGF9d7X0
お前ら膨張なら大丈夫と思ってたろー
最後には引き裂かれるんだかんね!

60 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 19:59:44.89 ID:Rs4blTnX0
>>33
反物質って質量もマイナスだよね
慣性ってどうなるん?

加速したら加速しつづけ、減速したら止まっちまうん?

61 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:01:07.78 ID:TVaOdwAu0
考えるのをやめた

62 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:02:22.85 ID:MuGuTZVi0
まだプッチのスタンド効果続いてんのかよ
いずれ一巡してニューワールドか
パラレルワールドで会おうぜ、お前ら

63 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:03:51.24 ID:PCDG4Ver0
どういう理屈で膨張しているって分かるの?

64 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:04:00.84 ID:LyVrwipg0
引き裂かれんの?
物質の密度がうすーく冷たく暗い世界になるだけじゃないの?

65 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:04:04.32 ID:m32Glj2l0
>>1
思ったよりテクニシャンな相手だったのかな?

66 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:04:58.97 ID:3AyA5cv90
誰か魔法少女にならないかい?

67 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:05:10.92 ID:cDl9I9Ro0
俺の暗黒が溢れ出てしまった結果だ

68 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:05:58.83 ID:+U5YYqOh0
JOC「そのおかげで東京五輪の予算も膨張しました」

69 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:06:20.04 ID:0rl3C5Pg0
安心しろ
1999年8月13日に恐怖の大王がこの世を終わらせてくれるから!

70 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:06:36.87 ID:RA3MEbvl0
>>63
赤方偏移
マイクロ波背景放射

71 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:07:23.73 ID:rr3VnM0H0
俺の股間もスゴイ速さで傍聴してるぜ

72 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:08:05.03 ID:CKpLcoVN0
5〜9%って相当だよな

73 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:08:11.36 ID:i/I8wgGU0
>>61
それが正解だよ
現生人類が宇宙を理解するなんておこがましいんじゃないかと思う
真実は人類の頭脳を超越したところにあると思うよ

74 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:08:42.15 ID:+Tc+Nnbr0
俺の股間も膨張中

75 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:09:47.17 ID:lX1i8LxL0
>>18
それ知りたい

76 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:10:35.24 ID:LkiFr6GW0
宇宙が広がってるんじゃない
地球が落っこちてんだよ
ブラックホールに

77 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:11:05.71 ID:tYvtTryw0
>>2
ホワイトホールから漏らすな^ ^

未来世界と過去世界の衝突事故に波動関数のストロボ投影で現世が観測可能で、
ストロボから外れたら
観測不能なダークマター^ ^

78 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:11:14.16 ID:93KJdGQu0
見積書作った奴だれ

79 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:11:41.35 ID:9TapGRDo0
>>50
なるほど昔の友人と疎遠になるのは宇宙の法則だったのか

80 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:13:44.85 ID:RvJaTEPc0
>>75
全部膨張してたら、相対的に膨張をとらえられないから、
おれのちんこは小さいままなんだ。

81 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:14:10.60 ID:PCDG4Ver0
>>70
それが何なのか理解できないが、宇宙の果てのことを考えると得体の知れない恐怖で正常心でいられなくなる。

82 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:15:40.78 ID:qQJEA+ZL0
>>22
ビッグクランチは起きずに、移動エネルギーの消失により
絶対零度まで下がる凍結死が支持されている

83 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:16:09.09 ID:/78KSph00
飽きたんだろ。
シーズン後半になって展開がダレてきたから早送りしてんだよ。
見せ場がやってきたら元に戻るよ。

84 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:16:46.87 ID:R2Fy001O0
結局宇宙のでかさってどのくらいなん?
詳しい人教えて

85 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:16:48.17 ID:Pz23A+Ho0
膨張前の空間って何があったんだろう?
この宇宙空間が出来る前は??

こんなこと考えてると小さい悩みがバカらしくなるなw

86 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:18:06.38 ID:KaDHQgJH0
宇宙 「加速して見たw」

87 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:18:59.26 ID:ivxvYRB+0
>>2
通りで膨らませたら逮捕されるぞ

88 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:19:06.11 ID:Em4Ic2m80
>>64
原子や素粒子をつなぎ止める力の方が強いから大丈夫

89 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:19:17.92 ID:3WxJgsNN0
色んな惑星の軌道が変わるだろうな。

90 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:20:19.14 ID:+04DC3B+0
宇宙にあるエネルギーの総量は変化なしなのに
宇宙空間だけがどんどん大きく広くなっている

これはつまり、地球人から見れば
地球周辺にあるエネルギーがどんどん薄まってるって事なわけだ
このまま宇宙が大きくなっていけば、地球周辺のエネルギーはどんどん薄まっていって
最終的にはほとんどエネルギーが無くなって、冷え切ってしまう

91 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:21:30.22 ID:6fg+ZJo20
光のドップラー効果(波長変化)で遠ざかるスピードが分かるのだが 誤差の範囲内だろう。だいたいダークエネルギーやダークマターの量すらも全然わかってないんだから。
まだ宇宙のことなんて大部分解ってないんだよ。

92 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:21:39.13 ID:+V3Mar570
。 .  .。  o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
     。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
 ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.    .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .
   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .   .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,     .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,゚  ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚  ,  。 。 .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。

           ∫
         ∫
         くコ:彡    ∧ ∧
  (;><) . [ ̄ ̄]  (‘ω‘* )
  (__)   |_○_|    (__)
 ''" ""''"" "''" ^^^^ ""''"" "''"""""""" """" "" """""

93 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:22:08.67 ID:bjaROvZU0
ぼくの股間も膨張中です><

94 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:23:58.65 ID:22PQGVRV0
>>89 あんまり変化は無いよ

銀河の間の距離は変わるけど、重力の影響が大きい近距離では、
銀河の中の星の配置なんか、ぐるぐる流れてはいるが、たいした違いは無い

95 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:24:31.53 ID:bYpOHPkN0
「宇宙は光の速さで膨張している」と俺は信じていたんだけど違うってことだよね?
光より速いものは無いはずだから、光よりも遅いスピードで膨張しているってことだよね?
つまりどういう速さなんだよ?

96 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:25:49.55 ID:qJZEa7hY0
>>11
それ面白い説だな

97 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:26:52.73 ID:JI+QtGID0
当時、宇宙の膨張は減速している
せいぜい定率だろうと思われていた。
ところが実際は膨張は加速している。

いったい誰が引っ張っているのだろうか。

98 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:27:47.19 ID:9TapGRDo0
超キモ理論ですべて説明できる

99 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:31:37.68 ID:LyVrwipg0
>>98
人間関係くらいしか説明できないじゃないかw

100 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:31:55.33 ID:sVpP1vTI0
宇宙の端っこのその先は何があるのか
宇宙に終わりはあるのか
とか考えだしちゃうと死にたくなるので
このスレをそっとじして寝るわ

101 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:33:11.48 ID:+04DC3B+0
>>95
宇宙の果てがどうなってるかは謎
今わかってる範囲で一番遠い天体がどんだけのスピードで遠ざかってるかを観測してるだけ

102 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:34:15.41 ID:bjaROvZU0
>>100
時天空あたりが終わらしてくれるよ

103 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:34:18.95 ID:bt5rHfn80
ダークエネルギーの作用で銀河間は広がってるはずなのに

なぜか合体する銀河もあるという不思議

104 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:34:48.38 ID:857Cta1N0
海と同じだろ
一つの法則で測れるかよw
水の流れさえ正確には計算できないくせに

105 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:35:02.05 ID:TMsz97J50
>>100
宇宙の果てのハテノ星雲の向こうは何もないらしいよ
ソースは「ドラえもん」天の川鉄道の夜

106 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:36:17.22 ID:TMsz97J50
宇宙「(カチッ)加速装置!」

107 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:36:26.41 ID:SsEOZyRN0
>>73
わかってやれよ。

108 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:37:10.93 ID:TMsz97J50
>>61
カーズ乙

109 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:38:14.66 ID:8O8VRs1y0
なんとなく地球が宇宙の中心で、地球から宇宙の果てが遠ざかってるように感じてしまうが
実は地球の方が宇宙の比較的端っこに存在していて、宇宙の中心部からどんどん離れてってるのかもしれない

110 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:39:36.44 ID:j1fJcmxv0
膨張するということはするだけの空間があるということ

111 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:39:49.46 ID:I9Fq7aUs0
宇宙が膨張するっていう話を聞くと
いつも思うんだけど、
膨張するために必要な空間は、
どこにあるんだろうか。

112 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:40:05.91 ID:QhgqRGNn0
んなもん知るかよクソ
事実を知った所で
何も出来ないし何も困らない

113 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:40:51.38 ID:rKVNi0oA0
地球民が重曹ばっか使うから…

114 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:41:13.23 ID:tDnnwJUc0
>>111
いつも思う癖に、それを一度も調べて勉強しなかったのか?
すごいなニートは

115 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:41:35.34 ID:+fQrXBMWO
誰だよ見積もったのは

116 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:41:47.83 ID:U+epZ7di0
破裂したら大変

117 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:42:33.65 ID:6fg+ZJo20
>>95 宇宙の膨張速度は光速を超えている可能性も高いんだよ。秒速30万キロ以上で遠ざかっている天体もある。それも相対的に考えれば一点から離れるスピードは最大で二倍になるわけだからこういう光のドップラーが起きても理解の範疇にあるわけだからね。

118 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:44:04.21 ID:cUUeReZm0
宇宙が膨張してるのではなくて、地球が避けられてるだけだったりして
遠ざかって行った銀河は宇宙の端っこの方でぎゅうぎゅう詰めになってる

119 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:44:09.43 ID:rKOg7e7u0
粒子の海に発生した泡みたいなもの

120 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:45:50.80 ID:I9Fq7aUs0
ありゃありゃ、ニート認定されてしまった。

121 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:47:04.76 ID:/Q+0oiJ+0
宇宙に存在するさまざまな粒子のスピンが膨張に大きく関わっている

122 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:47:36.14 ID:kb5Eef310
こういう話題を考えると、会社でのストレスなんてどうでもよくなるな。
週末だからか?

月曜日にこんな話題振られても、レスせんわな。

宇宙の神秘より週末のが大事

123 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:47:45.92 ID:NBuDfwX70
ダークマターとは光のかたわれである
エネルギーはあるが質量を持たない光と、
エネルギーは持たないが質量を持つダークマターは対になっている
しかし、質量しか持たないダークマターが、
どうして宇宙を膨張させているのかはわからない

124 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:47:55.04 ID:j1fJcmxv0
https://youtu.be/sTyf4n2ktuw?t=144

普通に生活してると気づかないけど
こんな動きしてるんだろ
何があってもおかしくないな

125 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:48:09.08 ID:i/I8wgGU0
>>107
まあ、人類に知的好奇心があるから今の「豊かな」生活が出来ている訳で
考え続ける事が無意味とは言わない
ただ、人類が宇宙を完全に理解するのは絶対に不可能だ
「無」や「永遠」でさえ概念に過ぎないんだから

126 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:48:11.45 ID:JI+QtGID0
空間がそのもんが膨張すんのさ
光速には制限されない

127 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:49:09.23 ID:SIpCvgtZ0
>>96
まあ実際、物凄いスピードで銀河系が巨大ブラックホールに飲み込まれているところなので、
中から見るとこういう観測になるのも自然。
ある一定まで凝縮されたらまたビッグバン起こすよ。

128 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:49:16.39 ID:IhSWtHUt0
おれのシリウスも今おっきしてるよ

129 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:49:32.48 ID:ig2zwgMN0
ぽっくんの股間も膨張しまくりです!

130 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:49:41.60 ID:nn1GLS/d0
俺は歳で膨張速度落ちたわ

131 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:50:31.59 ID:0CbObIBC0
>>97
ダークマターが謎の鍵。

132 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:50:46.47 ID:JI+QtGID0
加速膨張してるんだったら
最初はユックリ始まったのかもしれんと

133 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:50:51.29 ID:mdl6WB9y0
これは物理法則の外側の話なんじゃないの?
神様がラーメンでも作ろうとして、沸騰させた時の気泡が宇宙であるに過ぎないと思うよ。
だから神様の火加減次第。

134 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:51:25.84 ID:Zjd3aFxz0
宇宙がちじむことはないの?

135 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:51:35.71 ID:RcfuG1XY0
見積もりって言うのは取り直せるから見積りなんだろう。

136 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:52:09.28 ID:9oyUgmUT0
>>1 宇宙ヤバい!!!

137 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:52:48.09 ID:RrKmWCyQ0
     ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |

138 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:53:11.30 ID:PBZsO/ym0
膨張してそのうち縮むっていうけどさ
風船みたいにある時破裂しちゃうってのはありえないの?

空間の伸長が限界に達して同時性を保証する
時空間引力がインフレーションエネルギーを内部に留めておけなくなることで
多次元時空構造体が一挙に大崩壊する現象は考えられないのか

139 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:53:19.57 ID:3pupWrJ00
>>2
そのデブリがなんだって?

140 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:54:05.27 ID:MsdegBX40
知ってたけど

141 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:54:10.30 ID:3pupWrJ00
サーバー増強でもしたのかな

142 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:54:13.14 ID:uAyyMNwA0
 加
加速する!!
 す
 る
 !!

143 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:54:27.33 ID:a8Zi/nV40
収縮と膨張を繰り返してるんだっけ?
実は太陽がスパイラル状の軌道で公転してるだとか、宇宙は謎が多いな。

144 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:54:42.16 ID:EHJJoULO0
暗黒エネルギーってネーミングがなんか厨2心を刺激されるよな

145 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:54:46.18 ID:6x/Ho0HZ0
>>134
別の宇宙は縮んでるよ、そのぶん

宇宙同士が押しくらまんじゅうしてると思っておkおk

146 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:54:49.65 ID:Hm5rwJL20
銀河は自身が銀河団の中で移動してるはずだから宇宙スケールの膨張速度をどこまで正確に測れるかどうか

147 :Fラン卒:2016/06/03(金) 20:54:59.78 ID:JH0QFv7S0
大きいことは良いことだ。

148 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:55:10.60 ID:RhtGX0j40
宇宙の構造なんかどうでもいい。
それより人類を幸福にするために予算を使って欲しい。

149 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:55:18.07 ID:OjHpqiYA0
A「宇宙が広がってるってなんで分かるの?」

B「星と星の間が広がってるから」

A「星と星の間が広がってるなら人間を構成する原子同士も広がってないの?」

B「広がってない。原子同士がくっつく力がすごい強いから」

A「理論上不可能な超光速で星と星を離れさせてる力より強いの?」

B「うん」←これが納得いかない

150 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:55:48.41 ID:Kj25lvWZ0
>>95
宇宙空間内で一番速いのが光と言ってるだけで空間そのものが光より速いスピードで広がっちゃイカンというわけではない

151 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:56:53.19 ID:8MIG5uhr0
宇宙には
まだまだ不思議なことがいっぱい

152 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:57:42.44 ID:mdl6WB9y0
>>138
破裂かどうか分からないけど、ビッグクランチの反対はビッグリップとか言われてるらしい。
今月の日経サイエンスに載ってた。

153 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:58:32.90 ID:RcfuG1XY0
もう一回見積り取り直せ!

154 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 20:59:33.18 ID:60UTDx8/0
1の後ろに0を無限個並べてごらん
それが宇宙さ

155 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:00:59.28 ID:6eVN6Qn80
>>111
ビックバンの前に、ハイパーインフレーションによって宇宙空間が作られた

この理論を完成させた日本人が、今年のノーベル物理学賞の最有力候補

156 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:01:15.39 ID:i/I8wgGU0
>>143
>実は太陽がスパイラル状の軌道で公転してる
あれは面白かったね

157 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:01:44.49 ID:cO7YxFMW0
>>148
誰かが幸福でも、誰かは不幸。
アホなこと言ってないでオマエはオマエのやりたいことをやれ
人生それだけしかないぞ

158 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:02:09.61 ID:hpJkC6LoO
宇宙は光速で膨張してるのよ、って習ったがなあ…

どんなにエネルギーがあっても絶対に光速は超えられない、とも習った。


相対性理論なんか大っ嫌いニダ!!!!

159 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:02:37.26 ID:isG31qdw0
ハップル望遠鏡って、チンポみたいなのでチンポの観察してんのけ

160 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:03:07.08 ID:6x/Ho0HZ0
チミタチが大好きなお隣の国旗が
宇宙を表してるじゃん

国旗の真ん中の陰と陽の絵柄 こんなヤツ→69

あれは陰の宇宙と陽の宇宙が膨張伸縮を繰り返してる絵柄だよ
(なのでビッグバンと言うのは、宇宙が膨張しすぎたときに起こる現象であり、そこから今度は新しい宇宙が生まれ膨張しだす)

国旗みたら、そんな感じでしょ?

161 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:03:14.08 ID:oDQZouj+0
アベノミクスの所為です

162 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:03:25.86 ID:davuR9zA0
>>155
佐藤さん?

163 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:03:46.85 ID:7ft/zXWi0
見積もりってw

164 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:04:11.50 ID:isG31qdw0
オカズで揉めてるな?

165 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:04:15.03 ID:Hm5rwJL20
他の観測方法で算出した範囲とすり合わせれば見積もり通りに近づくはずだろうけどね

166 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:04:34.29 ID:xjYCbks20
まあ実際は膨張してないんだけどね
現在のレベルでは解明できてないだけで、昔の天動説みたいなもんだろ
未来の世界では「昔は宇宙が光速より速く膨張してるとか馬鹿なこと言ってたんだぜw」って言われてるよ

167 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:04:55.99 ID:sRlO5Eze0
果てなんかどうでもいいやー
やっと火星が見れました(^^♪
新潟ずっと雲ってたん

168 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:05:06.25 ID:bdwrcFsJ0
>>1
俺の妻の膨張速度も当初の計算よりも速くなってる

169 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:06:48.64 ID:zpi/N61p0
>>149
君の頭が悪いのは解った

170 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:07:20.56 ID:luYxlk0B0
相見積お願いします

171 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:08:09.86 ID:hpJkC6LoO
>>168
おれといっしょにアインシュタインに文句言いに行かねえか

172 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:09:56.66 ID:sdjKR11f0
>>168
嫁をちょっと貸してくれ
後で倍にして返す

173 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:10:20.29 ID:r1OXwgne0
自分たちの近傍は何の変化もないけど、観測できる宇宙の最遠は拘束以上で広がっているんだろ
その最遠の場所にある星では近傍の星はなんの変化もなく、太陽系はアホみたいに遠ざかっているんだろ
怖い

174 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:11:02.34 ID:Hm5rwJL20
インフレーションでノーベル賞取るとしたら、グースとリンデ

175 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:11:34.91 ID:VrFSIZ+p0
隣の宇宙とぶつかってシャボン玉みたいにはじけて消える
ような気がする

176 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:12:14.44 ID:cBHjVe2V0
ブラックホールは何をやってるんだ

177 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:12:14.96 ID:UYTzo6FL0
はやく弾けて混ざれよ

178 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:12:27.90 ID:gWVvx+8O0
イスラム教徒とか、砂漠、ジャングルの原住民にこの話を聞かせ、どう思ったか聞いてみたい

179 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:13:57.96 ID:iMDyLcqG0
宇宙の果て、宇宙の未来像については学説が入り乱れていてどれが正しいという状況には無いよね
まだまだ分かっていないことが多すぎる

180 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:13:59.56 ID:zB8midIA0
YEAH!
ビックバーン!ビックバーン!
ビックバーン
最初にバクハツ 宇宙は生まれた
水金地火木土天海冥
中を横切る アステロイド
太陽の子ら
そして オレたちが生まれた 生まれた

181 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:14:08.51 ID:rKOg7e7u0
ホーキング放射

182 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:14:52.95 ID:ICiGLEGl0
>>111
人間の住んでる宇宙も一つの生物なだけでしょ。
隣の宇宙さんとかも居る。

183 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:14:59.51 ID:isG31qdw0
果てって、ZAP!とか出してはてるのか?

184 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:17:34.18 ID:luYxlk0B0
光の速度は超えないっていうけどさ、速度が加速度的に増してるってことは
いつかは光の速度に達するんじゃないの?宇宙自体の質量の関係でそこまでいかない?
宇宙の果ては物質が全部光子に転換しちゃってんじゃないの?

185 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:18:29.80 ID:sU96rqAKO
>>179
世の中まだわかってないことの方が圧倒的に多いしな
人類にはまだまだ知的探究の楽しみが沢山あるってことだ

186 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:19:10.02 ID:71f5bxhI0
運営のサーバ増強で膨れてるんだろ?

187 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:19:47.74 ID:cBHjVe2V0
地球が人間の精子くらいの大きさだったら、宇宙はどれくらいの大きさだろうか

188 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:20:34.96 ID:7veNaqDw0
宇宙の向こう側から何らかの力で
引っ張られてるんだろうな

189 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:22:21.87 ID:9d83j+rq0
今でよかったよ、後数百億年もすれば他の銀河は見えなくなるもんな
宇宙は銀河系だけって思っちゃう

190 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:25:19.91 ID:AROw58Lo0
我々がいる宇宙がプラスの宇宙で
プラスの宇宙が無限大に広がった瞬間がマイナス宇宙のビッグバン
これを交互に繰り返してる
ダークエネルギーとは絶対零度を下回ったマイナスのエネルギーのこと

191 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:25:56.88 ID:K9jXplwGO
>>172
体重が倍に

192 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:26:58.10 ID:mdl6WB9y0
グレートウォールが存在すること自体ヘンなんだから、
単純に遠い近いの比較だけでは所詮語れない問題な気がする。

193 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:27:14.16 ID:rKOg7e7u0
物理法則があればダークエネルギーが無くてもいいのに

194 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:28:53.32 ID:luYxlk0B0
モーガンフリーマンの番組見てもさっぱり判らんし
このスレ見ても判んないし
(ダークマターってなんだよ、解釈できてない部分や都合の悪い部分をダークマターのせいにしてないか?)
俺、頭悪いんだなって自覚したよ

195 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:29:02.43 ID:wDv6oubA0
空間が膨れているのか、俺達が縮んでいるのか、見分ける方法ってある?

196 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:29:11.43 ID:6x/Ho0HZ0
暗黒物質は光の逆だと思うな

なので、光を遮る・光を吸収する

だいたいあってる

光速があるなら闇速もあるはず

197 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:31:04.04 ID:juJVwl2z0
たしか光の速度に近づくと時空が歪むんだよな
圧縮された時空に向かって膨張しても実際は静止してるんじゃないの

198 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:31:04.16 ID:6OgVWywG0
地球の環境が変わると地球の生き物も全滅するのに何必死に生きてんだろうな。

199 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:32:08.78 ID:TPyypfT50
『宇宙ヤバイ』のコピペ見に来たのに

200 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:32:29.03 ID:W7zWpLgf0
少し俺にくれよ

201 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:32:40.75 ID:OPTxgE030
宇宙の膨張に比べれば東京五輪の見積もりからの予算膨張は微々たるもの

202 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:33:11.48 ID:HC8UA5qg0
宇宙空間の全てが膨張し続けているのなら、そのなかにいる我々や、
人類からみた距離スケールも同じように膨張して、相対的には変化がないように見えるのでは?

って隣のJKに聞かれたんだけど何て返事したらいい?

203 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:34:34.75 ID:jIUV/PFJ0
七千億年前からいろんな宇宙を見てるけどどれもこんなもんだった。

204 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:34:49.56 ID:2ZQad9+g0
預言者のように振舞っていた学者が崩壊
ホーキングはただの知章

205 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:35:01.22 ID:sU96rqAKO
>>202
まず4つの力について話せばよい

206 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:36:12.58 ID:SqtUqp+B0
>>16
魂はどの座標系に静止しているんだ?

207 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:36:22.64 ID:3SIHtPf/0
ほう、てことはビッグリップってことですな

208 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:37:14.77 ID:+Uyw0YEm0
地球の様な文明のある天体って絶対存在するよな。

209 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:39:26.98 ID:bYpOHPkN0
「時間が流れるということは宇宙が膨張しているということで空間と時間は相対的だから伸びたり縮んだりするが光の速さ(=宇宙の膨張速度)は絶対である」
この説明が間違ってるってことでいいよね?

210 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:40:27.72 ID:QJER6sAb0
外縁がどんな勢いで広がってるか?はともかく
内側の星は重力で繋がっていてその範囲で固定されてるのでしょう?

211 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:40:29.41 ID:rKOg7e7u0
泡なんだからそのうち粒子に戻るでしょ

212 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:41:27.63 ID:NWdmDJ5r0
年々、一年たつのが早くなっていると感じるのはこのためなんだな

213 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:41:43.35 ID:TmzXQTj20
ここまであのコピペなし

214 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:42:09.46 ID:6x/Ho0HZ0
>>202
地球は高速で自転してるが、それを感じないのと同じだな

215 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:42:49.45 ID:P+ixzdzz0
見積もりより支払いが高くなるのはよくあること

216 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:43:17.40 ID:ru7Snd/S0
膨張速度=光の速度じゃねーのか?
光速超えたの?

217 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:44:13.43 ID:RpFtfMv00
>>205
詳しく知りたい。
自分も、風船に1cmを目盛ってから膨らましたら、外から見たら5倍になっても10倍になっても風船の
上では1cmのままだから、
「膨張してるかどうかなんてその空間の外から見ないとわから
ないのに、何が空間が膨張じゃ、単に星々が遠ざかってるだけだろう!」
と思ってたが、どこがちがってるのかな?

218 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:44:14.16 ID:6x/Ho0HZ0
>>216
扇子を開く感じ

219 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:45:07.87 ID:iNocI14+0
人工知能が発展したら宇宙のなぞを解決してくれるのかな

220 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:45:09.68 ID:Jp3a4Z4O0
ttps://www.youtube.com/watch?v=fOb4Rvynv48

221 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:45:51.44 ID:isG31qdw0
じゃなにか、ちんぽに消費税増税でもきてんのか

222 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:45:57.88 ID:sU96rqAKO
>>217
1センチのまま?

223 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:46:25.81 ID:smKLzVcW0
そもそも膨張なんてしてなくて観測範囲が広がって、観測精度が高まっただけじゃねーの。
最初から無限の空間だと思うんだけど。

224 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:46:54.63 ID:Bf6gbFHp0
>>50
>>79

長年の疑問が解けた…

225 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:47:16.59 ID:yMc1O+Ju0
まだ、そんなことを言よんか   ごくつ

226 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:47:40.53 ID:luYxlk0B0
宇宙の事を知るにはまずは何を勉強すればいい?

227 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:48:52.76 ID:sU96rqAKO
>>226
算数、理科、数学、物理、化学

228 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:49:16.28 ID:MNYMqRxQ0
>>219
ムリ
こう言うのは想像力がものをいう

229 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:49:25.52 ID:ICiGLEGl0
>>217
時間のスケールが違いすぎて実感が無いだけ。
たとえば同じ1メートルの距離進むのに1日かかるのと1億年かかるのじゃ、1億年の方は止まっているようにしか見えない。

宇宙全体の膨張に対する人間の周囲の膨張は止まって見える程度でしかない。

230 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:49:47.84 ID:bNp5ZbB30
>>226
とりあえずポアンカレ予想

231 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:50:04.03 ID:isG31qdw0
最初に宇宙に行ったのは猿

ああ、スペースカウボーイ

232 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:52:39.16 ID:jcpR4qNo0
隣の宇宙がぶっ壊れるせいでこの宇宙も延焼して滅ぶとか
そういう説はないの

233 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:52:57.50 ID:RpFtfMv00
>>222
賢い人にはイメージしづらいかな、なんていうか、我々が風船上に描かれた身長1pの
絵だったら、風船が膨らんで絵が十倍に大きくなっても、メモリも同様に大きくなってるから
1センチのままという意味。
この比喩がただしくないのかなあ

234 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:53:34.83 ID:RGobLSas0
>>1
宇宙が膨張してるんじゃなく
星が拡がっているだけでは?

235 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:55:07.39 ID:CJzfrrWc0
宇宙は138億年前にビッグバンで生まれた  ←人類の妄想

236 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:56:25.41 ID:Nu+orxdC0
フリーメイソンのせい
今ある世界は闇の中に消える
太陽も岩戸隠れ

237 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:57:30.40 ID:1fdztY120
ビッグバン自体本当かどうか分からない。星団には偏りが有るがビッグバンが本当なら有る程度の法則性は有る筈だろ?
だが宇宙には星の密度が場所によって大分違う。
それに、空間が無限に広がるならもっと銀河はスカスカでも良い気もするし

238 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:58:02.57 ID:luYxlk0B0
本当に勉強さぼったから情けない、宇宙の事に興味がわいてきてもさっぱり・・

>>227
せめて2つに・・

>>230
ボンカレーじゃなくて?
ちょっとググってみたけど、ちっとも??頭悪いけど頑張る

で、俺が思った宇宙ってグレートウォールみたいなのが何重にもなってる・・
外側にもそのまた外側にも、、まるで玉ねぎみたいにと思ったら
その質量で宇宙は閉じてて丸くなってるんだよね?

239 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:58:18.45 ID:sU96rqAKO
>>233
あーなるほど
でも実際はそうではない

240 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:58:18.68 ID:jG6kBMWg0
エル エル エルはLOVEのエル♪
エル エル ビッグリップのエル♪
ダークエネルギーに 燃える愛を乗せ〜て〜♪
エルは全てをぶった切る〜♪

241 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:58:30.85 ID:n9htIOpG0
何かのドキュメンタリーで「真空のエネルギー」って聞いたけどダークエネルギーってのと同じもの?
ダークマターとか想像も出来ないシロモノだよな。

242 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:59:08.31 ID:3rwdC7Dt0
光は常に全力で走るとは限らない。長距離を走れば
光だって喉は渇くし、歩きたくもなるからな。

243 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:59:14.47 ID:i4hupgCD0
はじけてまざれ!

244 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:59:18.44 ID:JI+QtGID0
>>219
42だそうです

245 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 21:59:20.00 ID:OUwxSWz00
>>2
でも未使用なんですね、わかります

246 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:00:16.69 ID:JI+QtGID0
>>238
つ 放送大学

247 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:02:50.07 ID:PuZRcl0I0
>>142
修羅の門はあそこで終わらせるべきだった

248 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:02:51.00 ID:tprFPRoo0
宇宙膨張!俺のあそこも超膨張!イェイ

249 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:03:05.75 ID:vM71xcS+0
>>202
近いもの同士は近いほどに強く引力により
手を取り合ってるから、たとえいたるところで
空間が膨張しててもうちらは遠ざからない

250 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:03:59.91 ID:+r0cEENE0
追いかければ追いかけるほど遠ざかっていくのさ

251 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:04:24.24 ID:sU96rqAKO
>>238
高校数学と理科やろうと思ったら基礎は算数と理科

252 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:04:27.90 ID:luYxlk0B0
>>246
ありがと
惑星が・・とか恒星、銀河が・・って回は録画して見たりしてる
でも算数が・・学校行ってないから難しい

253 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:04:55.24 ID:/613+6/40
>>247
三部まででいいよ

254 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:06:47.42 ID:vM71xcS+0
>>233
我々は風船の上に張り付けた1センチの切り絵であり、
風船にプリントされた人型ではない。

255 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:07:02.34 ID:7+4skaI60
宇宙項は全然定まってねーから誤差内だろこんなん

256 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:07:03.93 ID:+3/UM6NS0
>>16
光にも重さはないけど重力の影響受けるよ?

257 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:07:37.55 ID:RpFtfMv00
>>229、233
明日も仕事だし、一旦離れるが説明ありがとう
難しいが興味深いですね、皆で盛り上がってください

258 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:08:42.18 ID:xjYCbks20
>>249
じゃあ引き合う力が弱くなると膨張しやすくなるの?
地球から離れると膨張し出すのかな?
宇宙には膨張している場所と膨張してない場所があるということになるのかな?

とまあ、まあ普通に考えたらいろいろおかしなことなるな

259 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:08:45.30 ID:vM71xcS+0
>>256
うけるよ。
たとえば、夜空の真上にレーザーを打ち上げると
位置エネルギーに相当するだけ波長がだんだんと長くなる。

260 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:09:06.76 ID:Hm5rwJL20
>>226
入り口は一般相対性理論

261 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:09:14.60 ID:jOJsPz/K0
んなこといわれても

262 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:09:40.89 ID:fuEoPoOk0
>>234
俺もそう思う
星同士は公転していない状態なら離れる方向に移動していないと
互いの引力でいつかは衝突する
それと同じで離れる方向に移動している銀河だけが見えていて
それで膨張しているように見えると考えるとしっくりくるんだけどなあ
偉い学者の考えることはよく分からん

263 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:11:00.99 ID:vM71xcS+0
>>258
膨張はいたるところで同じように起こっているとも考えられるし、
そうじゃなくて質量やエネルギーに応じて起こっているとも考えられるし、
いやいやそうじゃなくて空間曲率に応じて起こっているとも考えられるとか、
実はよくわかってないらしい。

264 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:11:17.67 ID:IhSWtHUt0
宇宙とかマザーコンピューターのプログラムで自動運転中なんだよ
地球(笑)とかその一部

265 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:11:21.67 ID:vTTgoX9J0
宇宙の終わりもそれだけ早いというわけだな

266 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:12:27.34 ID:QepPRH4X0
どういうこと?
超ひもが縺れて縮んで解けたら、元のひもよりほぐれたみたいな話?

267 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:13:23.41 ID:vM71xcS+0
>>262
そうすると、離れる割合と近づく割合がだいたい等しくなくてはならない。
けど、ドップラーシフトという視線方向の相対速度を観測すると
なぜかみんな離れてく。
それも遠いほどスピーディーに離れてく。

268 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:13:42.17 ID:jG6kBMWg0
パンツのゴムがユルユルになるのも宇宙の膨張のせい

269 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:13:52.19 ID:fuEoPoOk0
>>262

270 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:14:03.26 ID:CjOke5ow0
勿体なくて使わずラストを迎えてしまうダークマター&エリクサー

271 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:14:06.28 ID:ierlM/PgO
時間は人間の定義でセシウム原子の振動だっけか。
空間全体が膨張しているから、宇宙開闢以来、ベルの定理と同じ根本原理で各原子がエネルギーを減らしつつあり振動エネルギーは減ってきている。
が我々の脳内も原子から構成されているため主観時間自体も遅れる。
(計測しようないが客観的事象を早く感じることになる。人間年をとると月日が経つのを早く感じるのが一例。)
時間経過がユックリになり、相対的に膨張速度が増す。ずっとそうなる。
つまり真の膨張速度は変わらないのだが、人類の利用可能な時計をベースに考えると、スピードアップしたとなる。

272 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:15:16.38 ID:kgZ9LHFl0
東大理V前期です

いち早くツイ済みです。


牡馬王道 @MedicalScience @boba_oudou 15 時間15 時間前
牡馬王道 @MedicalScienceさんがNASAをリツイートしました
#宇宙 は予想よりも5-9%早く膨張している。
by #NASA_#Hubble.
3 steps used to measure the universe's expansion rate.

https://twitter.com/boba_oudou/status/738489943589195776?lang=ja
http://twitter.com/boba_oudou/status/738489943589195776?lang=ja

273 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:15:53.51 ID:fuEoPoOk0
>>267
いいや
見える範囲が限られているから長い時間かけて銀河同士が次第に
衝突を続け宇宙がスカスカの状態になれば殆ど遠ざかる銀河だけになるはず

274 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:16:25.55 ID:0wk610bx0
一瞬ダムか競技場の建設費用の事かと

275 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:17:25.69 ID:6JHYu//R0
なんせ空間や時間自体が存在しないまったくの無の状態の場所に
膨張した我が宇宙が突然出現するわけだからなあ

膨張しなきゃ、宇宙自体が存在しないわけで
観測もできない
ビッグバーンってのは、なんとなく無の中にとてつもないゆらぎができて
爆発して、一瞬で熱い時空間が誕生したわけだけど

この膨張ってのは、高熱もなんもないわけだろ
宇宙の果てといえば、どっちかといえば、絶対零度に近い空間だろうし
不思議すぎるわ

276 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:17:39.19 ID:duntpCSu0
俺の嫁が膨張してるのも宇宙のせいだったのか

277 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:17:43.77 ID:p0VWamHo0
膨張の速度は光速超えるんだよな
膨張で進む宇宙船ができれば光速超えできる

278 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:18:45.12 ID:oakdsefc0
「さいきん早いわね、って言われても…。ま、前より早くなったのは俺のせいじゃない!…宇宙が膨張しているせいなんだ!」

279 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:19:05.14 ID:vLTz73d/0
最後は萎むのかそれとも爆発するのかどっち?

280 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:19:15.67 ID:CrYQ449S0
以前の見積もりの精度が低かったってだけじゃねーか

281 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:20:37.61 ID:vM71xcS+0
>>273
なんで近づいてこなくなるの?
スカスカになったまま平均的な距離を保つならともかく、
みんながみんな遠ざかるというのはおかしい。

282 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:21:16.71 ID:rFwNSCQHO
移動中なんでID変わってるけど学の無い奴です
一般相対性理論かあ…ホーキング宇宙を語るって本を読んだ時は理解した気になったけど覚えてない…
とにかく時間の概念が難しいや

283 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:21:58.69 ID:zQt6BsPy0
せめて宇宙のすべてを知ってから死にたい

284 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:22:05.72 ID:wr0gBWHe0
とりあえず死ぬまでにベテルギウスの超新星爆発を見せてくれ

あとはどうでもいいや

285 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:22:44.69 ID:EpYxZH6L0
11次元バルク空間の中にある4次元時空宇宙が膨張していくと、
どこかで別の宇宙と衝突しないのかね
バルク空間の方が次元が大きいから、すり抜けていく可能性が大きいけど

286 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:22:52.56 ID:Gb4YL4lk0
加速度が増してるという事か

287 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:23:10.13 ID:FtVT49lw0
ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何fとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

288 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:23:33.19 ID:bU6gKaHy0
宇宙空間は無限の過去から無限の広さで存在している。
空間が膨張しているわけではない。

289 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:24:29.31 ID:aWXaVmAbO
宇宙年齢は1000億年ぐらいだろ多分ww

290 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:24:47.24 ID:vTTgoX9J0
>>276
むはは 奥様にそう言ったら
ウエストを測るメジャーの目盛りも膨張してるからノープロブレムよ♪と返されるYO

291 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:24:56.73 ID:BKGCDVv50
参ったな・・誤算だよ

292 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:25:09.35 ID:mdl6WB9y0
実は宇宙の果てでは絶賛衝突中で、遠くの星はそっち方向に引っ張られてるのかも。

293 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:25:39.11 ID:FoHC2Q810
宇宙て すかすかが 加速してるんだなー...
それより つぎ どこで ビックバン おこるん??

294 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:25:51.43 ID:P/OwBp/f0
これで土地問題解決?

295 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:25:56.30 ID:iEM44qyZ0
アンドロメダ星雲との衝突は、回避確定

296 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:26:12.78 ID:jU0wyzh40
相対性理論完全終了
アインシュタイン涙目

297 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:27:34.67 ID:fuEoPoOk0
>>281
近づく銀河は一つの銀河になる
離れる銀河しか存在できない

銀河が互いに遠ざかるのは1次元だけど↓のよう移動していれば成り立つ
>は移動スピード

<A B C> D>> E>>>

これだとABDCEの全てが互い離れることになる
これが3次元的に成り立っているとすれば宇宙が広がっているように見えるというわけ

298 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:27:57.49 ID:bxvDLHI40
そろそろ地球も引越したほうがいいんだろうか

299 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:28:05.87 ID:BmwfonoL0
だいたいダークエネルギーとかどっから湧いてくるんだよ

300 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:28:36.79 ID:7ft/zXWi0
どうせ、取らぬ狸というか
取れない狸というか・・・
皮算用をやってるだけだろ。

また未来になったら、そもそも宇宙膨張論すら全く覆る可能性すらあるよ。

301 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2016/06/03(金) 22:29:06.18 ID:OqoLNbjFO
>>287

そんなヤバイ宇宙に飛び出していったカーズとか超偉い
もっと頑張れ。超頑張れ。

302 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:29:31.22 ID:aWXaVmAbO
宇宙初期は時間経過スピードが早くて、現在の宇宙の時間経過は遅くなっているw
トータルで宇宙年齢は1350億年くらいなのだww

303 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:29:34.22 ID:/cRHORg60
じんわり確実に 今日も宇宙は膨らんで
君との間も離れてゆく

304 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:30:19.32 ID:114d4/Ko0
宇宙がパンパンだぜ

305 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:30:50.12 ID:oakdsefc0
それにしても「宇宙」って変な字だなw

誰だよ! 「Universe」の訳を、「宇宙」にしたのはwww

306 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:30:51.93 ID:+v5g1KOi0
宇宙ってマクロのくせに量子的に振る舞うんだ

307 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:31:28.50 ID:LAfnmsCG0
単なる膨張じゃなくて加速膨張なのが恐ろしい。
いずれは無が無限に広がるだけの空間になる。

308 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:31:34.75 ID:7ft/zXWi0
そも、時間って何よwそんなもんあんのか?

309 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:32:21.57 ID:oyGM/IVy0
>>58
膨張した物質と物質を繋ぐ空間に暗黒物質が充填され、やがて隙間がなくなった宇宙は一つの物質(0)になる。
それは新たな誕生の瞬間。
ビッグバンで生まれ、ビッグバンで終り、また始まる。

310 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:32:57.70 ID:rFwNSCQHO
隣の銀河に行こうとしても距離は広がる一方だから永遠に行けないの?
ずっと一人ぼっちは寂しいな…あ、でもアンドロメダは近付いてきてるんだっけ?

311 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:34:22.18 ID:+Sitskcf0
ビッグチル来んの?

312 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:35:28.06 ID:QizrQczh0
こんなん考えるだけ無駄、

313 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:35:36.27 ID:oBNch4Zu0
宇宙はダークサイドに堕ちたんだな

314 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:37:03.65 ID:HC8UA5qg0
>>205
そっからどうやって話を進めるのかがわからんw
>>214
わかるようなわからんような
>>249
これが分かりやすいな
ちょっと手をとって説明してくるわ
みんなありがとう

315 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:37:55.12 ID:gkBgte82O
実際は光の速度より早く膨張してるんだろ

316 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:38:28.69 ID:1g7NKbXh0
さあみんなで

ハッブルハッブル!

317 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:39:10.96 ID:9HCP1tYi0
>>315
光の速度より速く膨張している場所では空間が裂けて
そこから新しい宇宙が生まれているのかも知れないねえ

318 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:39:38.91 ID:GGL74ohz0
これって人間が観測出来る宇宙には限界があるって事でしょ、
という事は人間が宇宙というか、この世のすべてを知ったり
理解したりするのは、所詮は不可能だという事でしょ

319 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:41:13.80 ID:wIG1U9zX0
ふと思ったんだけど、宇宙の端っこのギリギリんとこに文明があったとしたら、その文明からは宇宙の果てが観測できるの?

320 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:44:59.23 ID:DYw1yk7n0
宇宙最速=光速じゃないの?

その光速プラスアルファで膨張する宇宙っていったいドー言う世界観なんだ?

321 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:45:28.57 ID:GdBERpjU0
>>319
今解かっているのは宇宙の空間の端と言うものは存在しないんだよ

322 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:45:31.23 ID:tyvevl2P0
ファルス・アンゲル「・・・・・

323 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:45:47.85 ID:6x/Ho0HZ0
>>319
宇宙は四次元だから我々と同じなら観測不可

四次元認識は、宇宙で人間が暮らせるようになれば
いずれ遺伝子変異で可能になるだろう

現時点では不可能

324 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:46:19.68 ID:RGsb0jXd0
計算違いでした、って記事かよ

325 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:46:51.06 ID:AZet7RzE0
宇宙は膨張するにつれどんどん冷えてゆくってコズミックフロントで言ってた。

326 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:47:54.09 ID:6yk0rQSe0
これでこんな俺にも可愛いカノジョができるのが見積もりより速くなるかもしれない

327 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:49:13.17 ID:JwP+D28f0
すまん電卓押し間違えた

328 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:49:57.18 ID:GdBERpjU0
>>325
とりあえず今がこの宇宙の黄金期らしい

329 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:50:32.11 ID:duntpCSu0
>>326
逆だよ
宇宙が膨張してるってことは我々の銀河系から全ての銀河が遠ざかってる
つまりお前からも全ての女が遠ざかってる

330 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:51:16.21 ID:KjUKJj/10
こいつらの研究に正確さを求めるのはナンセンス。

331 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:51:20.64 ID:q5D9xK8X0
速度が速くなったのでは無い、時間が遅くなったのだ

332 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2016/06/03(金) 22:52:36.77 ID:KUw7rFjJ0
( ´D`)ノ<お前らの股間は膨張するけど使い道が無いよね。

333 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:53:40.54 ID:gkBgte82O
光の速度を超える観測方法があれば本当の広さも判るのかも

出来ない以上 数式で導き出された答えでしか解明出来ない


だが、それすらも間違いでないと確証を得る手段が無い以上全容を知る事は永久に出来ないのかも

334 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:55:44.77 ID:r1OXwgne0
>>312
宇宙があと10の33乗年ほどで完全に終りを迎えるかと思うと、恐ろしすぎて仕事している精神的余裕がないに決まってるだろ

335 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:56:32.98 ID:edwc4BS90
>>16
人間の魂は5gだよ
実測済み

336 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:56:42.28 ID:o01YZkK70
光の速さだったんじゃ
それより速いの?

337 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:57:53.11 ID:r32DvDIK0
ユニヴァース!

338 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:58:06.04 ID:bewvYTiB0
>従来の計算より5〜9%程度速く膨張が進んでいた
ということは
ビッグバンは130億年前くらいになるのかな
それともインフレーションの速度を修正して辻褄合わせするのかな

339 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:58:47.98 ID:X4p8fN1v0
アメリカ人がチューインガム膨らませてんだよ

340 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 22:59:38.26 ID:rFwNSCQHO
学は無いけどこれだけは言わせて

わからない事があるから知りたくなるし勉強、研究する気になる
永遠の謎は謎でいいけど明日は今より知識ついてたらこんな嬉しいことはないよ

341 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:00:17.86 ID:BWSfYbOB0
こんなのさ、ミック・ジャガーが俺のちんぽ盗み見て、またでかく成ったな!とか言ってンのと同じじゃん

んで、キースは最近なにやってんのけ、よく和姦ね

342 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:02:20.96 ID:iYAgNe7C0
別にどうでもいい
俺の給料が上がる訳じゃなし

343 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:02:26.76 ID:aWXaVmAbO
空間て光速の3倍以上で膨張しているの?

344 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:03:21.71 ID:GdBERpjU0
>>156
太陽は惑星との共通重心の周りを回りながら
銀河系の中を進行方向に螺旋を描いてすすんでるんだもんな

345 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:05:31.93 ID:BWSfYbOB0
ミックも、決めすぎて病院ほうりこまれて、さらに麻薬なわけのわからん薬はいって
なんだっけ、なんせ効き過ぎて薬抜くのにまた病院放り込まれて

そんなのクリ返ししてたんだよ

346 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:06:39.14 ID:DYw1yk7n0
>>325
>コズミックフロント
と言うより、、、ゴミクズフットンダって感じなんだが。

347 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:07:16.47 ID:edwc4BS90
>>305
元々は2300年前の荘子
意味はこの世を包み込む総ての名称

348 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:11:41.35 ID:r1OXwgne0
>>344
あの動画って信用していいの?
イメージ的には完全な平面のディスクじゃなくて、
長時間用の蚊取り線香みたいに遠くにある惑星ほど遅れてついてきている理解で良いの?

349 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:11:46.39 ID:edwc4BS90
>>319
実は地球が宇宙の端っこ

350 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:12:11.35 ID:/agU3DWA0
膨張が理解をできない加速をしているのか単に計算が間違っていたのか

351 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:12:58.13 ID:9Q3MJ0qM0
やっぱり、なんだかんだで、相見積が必要なんだな・・・

352 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:14:23.56 ID:1I0IT/fG0
小卒なんで、こういう話でいつもわからんのだが、膨らんでるのは「宇宙空間」なの?それともその中の「天体群の位置関係」なの?

353 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:15:00.99 ID:edwc4BS90
>>350
物理学的に第五の力が見つかったから計算式も理論も間違っている

354 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:15:49.49 ID:jX85T+4G0
俺たちは幸せだよ
なぜなら遠い銀河に様々な思いを馳せることが出来る
これから遠い未来に生まれた生命体は
宇宙には我々の銀河しか存在していないという孤独を噛みしめる事になるんだからな

355 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:17:10.23 ID:BWSfYbOB0
平面ブラウン管や、液晶ディスプレイが出るまで
設計図の端っこになる部材は、弯曲の画面になってしまっててズレが出てたんだけど

宇宙がブラウン管みたいな丸ベースだと、端っこで計測するとどんだけやってもズレが出る

宇宙が、プリンタの印刷でいうノビとかマチの端っこで地球が居て計測するとズレが出る

なんかみんなの話しもこんなのバッカの気ガス

356 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:17:37.12 ID:TJ5ruLcq0
こんなんで深海は宇宙より解明が進んでいないとか言うんだから

357 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:19:03.02 ID:X8vVC8PO0
だから何?

358 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:19:28.21 ID:edwc4BS90
>>352
太陽系を越えた外宇宙は実はよく解っていない
外宇宙を目指した人工衛星が太陽系を離れた瞬間に計算上の軌道を外れたりとかね

359 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:19:28.69 ID:UJi08TCN0
ちゃんとあいみつ取った?

360 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:20:25.21 ID:9eATvg5p0
月に行くのが精一杯な人類にはどれだけ膨張しようが関係ないことで

361 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:21:54.05 ID:hJRm5w3G0
面白いこと言おうとしたが、>>3見てやめたわ

362 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:22:25.14 ID:BSJRs1Xv0
>>127
これが正解
銀河系はうんと離れた場所から見るとただのブラックホール
我々は降着円盤にいる

363 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:22:26.92 ID:K8CJgtpz0
どうりで。
今日は、やけに屁が出ると思ったよ。

364 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:22:39.15 ID:UJi08TCN0
>>361
おい、オレは見なかったじゃないかよ

365 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:23:09.39 ID:gClt8m7/0
無限の広さをどうしても理解できません。

366 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:24:26.16 ID:JsE6XxTn0
ダークエネルギー総量は増加し膨張速度は加速している
このままだとあまりに密度が低下しすぎて
形あるものが形を保っていられなくなる
素粒子レベルまでバラバラになって素粒子も互いに離れていく
ダークエネルギーだけの超広大な宇宙が出来る
相転移して一点に集まってまたビッグバンになるんだろう

367 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:29:45.30 ID:rFwNSCQHO
この仕様にこの工数は多過ぎでしょ?なに積んでんの?え?管理工数?それは自分で負担でしょうよ?
○○さんはそんなの抜きで安いよ?提案し直しだね!明日持ってきてね

合見積りで思い出すお仕事…

368 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:31:17.13 ID:mhhdwXyG0
宇宙はタイ変だ

369 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:31:51.23 ID:Afeko7Ay0
この宇宙に新しい概念が誕生したというのか!

370 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:32:36.98 ID:D9/fM3hi0
>>98
最近のトレンドは超ヒモ付き飴理論

371 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:36:01.82 ID:edwc4BS90
>>365
理解する必要はありません・・・

感じるのです(゜ロ゜;

372 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:39:09.69 ID:VzcyxUMb0
もうちょっとゆっくりしていけよ(´・ω・`)

373 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:41:28.95 ID:GdBERpjU0
>>348
その動画見てないけどね
太陽系の中心は太陽中心
公転の中心は太陽と惑星やその他の質量との共通重心
で、太陽も動いているからおのずと螺旋起動を描く
他の恒星系でも同じ

374 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:43:38.65 ID:Vdx38jn80
これは、ビッグリップが思いのほか早く来るな

375 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:44:42.21 ID:ZdmLuLJs0
見積もりと実際の値段が違う事ぐらいよくある。

376 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:46:31.66 ID:rKOg7e7u0
太陽も連星という説がある

377 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:46:41.01 ID:edwc4BS90
>>362
あり得る話だな
実は地球が加速していて光速に近づいているから物質が縮んでいる
銀河系ほどのBHなら潮汐力で分解される前に光速を超えて過去に戻れるよ(゜ロ゜;

378 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:50:59.49 ID:YP9Vb/TK0
5〜9%って大きいな。

379 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:52:03.48 ID:pa3J+bAc0
お幾らですか

380 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:52:34.98 ID:edwc4BS90
>>127
でもこのアイデアは面白いな
所詮は地球中心の観測だから回りの環境で歪んで当たり前だわ
東大の暗記バカがパクりそう

381 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:54:20.42 ID:edwc4BS90
>>379
スマイルゼロ円\(^^)/

382 :名無しさん@1周年:2016/06/03(金) 23:59:54.52 ID:BWSfYbOB0
>>380
文責、大島栄城

見積もりは仕事でやってたけど、大型機材になるほどズレは必要なんだよ
そのズレは間違いがあったときの予備費なんだけど、だいたいの場合はみんな
ケチだから値切れっていうんだ、で結局はそういう場合は、教育コースといっしょに売るんだよ

だから東大も成り立ってるだけなんだ、現場から言うとね

383 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:03:58.00 ID:t4m+iAq40
そんなに膨張したらまた宇宙が薄ーくなって無に帰るやないか

384 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:08:39.37 ID:x6iNGooxO
>>383
そうだよ熱的死に至る
再び小さくなってビッグクランチが起こるという説もあるけど

385 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:13:24.38 ID:MndgZPGo0
この期に及んでまだ小保方を信じてる人は詐欺に騙されやすいと思うから注意したほうがいいよ

386 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:15:49.34 ID:GGCUNOEB0
1秒で1000000000000000億万キロ移動出来る燃料の要らない無人探査機動かして走らせたいね

387 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:18:09.89 ID:s6VVfR430
そろそろ痛いんで寝ます

388 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:18:15.51 ID:YG2cfQgj0
この手の話はいっつも理解できないのだが、どっから勉強していけばいいの?

389 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:19:35.14 ID:9leDj1u70
簡単な話だよ
銀河も公転してるし銀河団も公転してるから
遠ざかる銀河や銀河団は赤方偏移も増す

公転してるってことは、膨張なんかしてないってことだ。
赤方偏移もCMBも見え方の問題に過ぎない。宇宙膨張の証拠にはなり得ない。

390 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:20:23.84 ID:x6iNGooxO
>>388
ニュートンのムックとかでいいんでないの

391 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:22:42.08 ID:28LcfY4E0
>>335
21gじゃなかったか?

392 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:23:36.03 ID:9leDj1u70
>>143
銀河系も銀河団もスパイラル状の軌道を持つよ
全てはより大きな構造の周りを公転してるから

393 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:24:52.83 ID:JYsY5XqU0
今は皆呑気にしてるけど、
10年以内に銀河系消滅してそう。

394 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:25:43.80 ID:rq5IrmB10
>>380
いや、そんな俺宇宙論はだれもパクらないと思うよ

395 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc :2016/06/04(土) 00:28:47.16 ID:/XyKvOzo0
あれだ360度かとおもったら実は365度くらいあったんだろ

396 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:29:56.34 ID:5tAWMyxc0
>>389
そういった既知の効果は差っ引いてます

397 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:31:10.84 ID:BQIIJv190
まだビッグバンの途中だからな。加速度が落ちてないだけ。

398 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:31:41.44 ID:d+MaRNGx0
実は時間も空間もビッグバンの前から存在していて、
何かの塊(特異点とか)が膨張に耐えきれなくなってビッグバンを起こしたとかいうことはないか?

399 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:31:41.99 ID:t7t5/lZ00
超銀河団とかその上位の集団単位でお互い離れていく動きをしてるだけだろ

400 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:36:12.78 ID:9leDj1u70
宇宙には100億光年の長さの構造がある。他にも40億光年のもある。
これらの構造には宇宙膨張の影響は無い。
ダークエネルギーとやらより引力の方が優っていて、かつ斥力もあり構造の均衡を保ってる。
しかし、大規模構造内から外宇宙を見ると宇宙は膨張しているように観測される。
地球から見れば殆どの天体は距離は離れていくように見えるけど
銀河同士の距離は全く微動だにしないどころか、膨張とは違うベクトルで銀河団ごと移動してる。

401 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:39:17.10 ID:9leDj1u70
>>396
銀河団の公転が既知?
グレートアトラクター=公転という結論はまだ出てないけど
後退速度が速い=ダークエネルギーのパワーアップだ
後退速度が遅い=ダークマターがいっぱいある
茶番だな。

402 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:42:56.24 ID:9leDj1u70
こんな茶番はどうでも良いからアストロHの2号機をさっさと打ち上げろ
次は工作員を紛れ込ますなよ

403 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:43:52.87 ID:nkWPXeyz0
ベクトルにもよるが、
それなら互いの銀河同士もどんどん離れているのかな?
宇宙探査で永遠にたどり着けないじゃないか

404 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:47:15.89 ID:9vAyWrFc0
>373
これだけど
https://www.youtube.com/watch?v=C4V-ooITrws

405 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:47:54.51 ID:rq5IrmB10
>>404
それ適当だよね

406 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:48:26.86 ID:Caz/WT110
見積もってた科学者は昔、リフォーム会社の飛び込み営業やってたに違いねえ

407 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:49:05.03 ID:255fG5+e0
宇宙

うお座・くじら座超銀河団(約60個の超銀河団から構成)

おとめ座超銀河団(およそ100の銀河団と銀河群からなる)

局部銀河群(大小およそ50個ほどの銀河)

天の川銀河(約2000億〜4000億個の恒星)

太陽系(8個の惑星、5個の準惑星、多数の太陽系小天体)

地球

408 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:52:05.67 ID:5tAWMyxc0
>>404
これは正確ではない

409 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:54:55.80 ID:xCUJsee90
おういうニュースを見るたびに小さな
悩みが吹っ飛ぶわ。

410 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:58:52.79 ID:zXk1y0Rq0
>>407
宇宙はとてつもなく広いのに、今の地球人が一生の間に行ける領域は宇宙の0.00000000000001%とかなんだろうな
つまんない

411 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 00:59:43.00 ID:255fG5+e0
局部銀河群はおとめ座超銀河団の中でも小さな群れに過ぎず、中心のおとめ座銀河団は約26〜40倍の規模がある

また、おとめ座超銀河団もうお座・くじら座超銀河団Complexの質量の0.1%しかない

412 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:00:27.94 ID:voquSY9Q0
俺は無知で疑り深いから膨張してるなんて信じてないけど
周りが言ってるから膨張してると信じてる人が多くないか?
自分で考えて宇宙が膨張してるという意見になるならいいけどさ

413 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:01:27.32 ID:zARy3OCE0
9%
くぱぁ〜せんと!

414 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:01:48.73 ID:5U/B0Qm90
宇宙のいたるところで空間が膨張してるとすると
原子間の隙間や原子核と電子の間の隙間にある空間も膨張してんのかな
そうするとすべての物体はどんどん膨らんで密度は薄まっていくはずだが
そうなってないのは空間が膨張する力より粒子同士が引き合う力の方が強いから
結果的に何もないスカスカの宇宙空間の部分だけが膨張していく
星や銀河が離れていくように見えるのは空間膨張力より重力のほうがさらに弱いから

つまり、粒子間引力>>>>>>>空間膨張力>重力

これで大体あってる?

415 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:02:29.74 ID:H3URqFYF0
>>410
その 1/1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
くらいだと思う

416 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:06:08.56 ID:NNLZDlQR0
>>404
これ太陽が何かの天体の周囲を回りながらその天体ごと銀河の公転軌道を進んでいるように主張してるけど
太陽がまとわりついて周回してる重い天体なんて存在しないけど?

417 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:08:41.23 ID:AEzCYAcy0
どらやきはおなかに入っても完全に消化されるまで倍に増え続けやがては・・・

418 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:09:43.92 ID:NNLZDlQR0
>>373
螺旋軌道はあり得ないよ
共通重心は全ての惑星と太陽にとって共通したものとなるから
太陽のほぼ中心にある上に太陽系惑星のほぼ公転面上を中心から僅かにずれたとなる
しかも螺旋状というのはあり得ず、共通重心は多数の惑星の重力から摂動を受けるため極めて複雑なカオス的な動きをする
いついかなる時も螺旋状に見える瞬間は存在しない

419 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:10:58.20 ID:rq5IrmB10
>>414
今のところは、重力による銀河のまとまりのほうが強い。
ただ重力の強さというのは、距離も関係するから。
銀河間くらいになると、膨張のほうが強いんだな。

どんどん加速して膨張力が強まったらわからんが今のところは

420 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:13:25.49 ID:LpoeeQjGO
彡⌒ミ
(´・ω・`)僕の下半身にある大宇宙も膨張してるよ!

421 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:13:43.39 ID:NNLZDlQR0
>>373,404
そんな妄想は絶対にあり得ないから
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5a/Orbit4.gif
こんな動きを妄想してんだろ?
でもそれは2体問題限定な?
太陽系は2体問題じゃねーから螺旋になることは無い

422 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:14:16.17 ID:cBB/webBO
地球から観測してその速度に成っただけだろう
宇宙って均一に物質が存在してる訳でも無いし、均一に膨張を続けてる訳でも無いんだろう

人が宇宙の端に背を向けて立って、振り向いたら今まで見てたのと同じ光景が見えるのが宇宙の端
膨張し続ける宇宙のモデルではそうなるんだろう
何か意味のある話なのか?

423 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:15:36.87 ID:Z8U8ttpF0
宇宙定数のことは思い出したくもない。

424 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:16:52.98 ID:NNLZDlQR0
>>404
完全なウソ動画なんだよね
http://www.orbitsimulator.com/gravity/articles/ssbarycenter.html
こうなるから螺旋状なんかにならない

425 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:17:57.73 ID:5tAWMyxc0
70億年前に減速膨張から加速膨張に切り替わったことは観測からわかってて
そこが物質優勢の宇宙からダークエネルギー優勢の宇宙に切り替わったとされてる

426 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:20:36.44 ID:255fG5+e0
天の川銀河とアンドロメダ銀河は年々近づいているよ、そのうち合体する
銀河同士のレベルだとまだ重力の方が優位

427 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:21:02.68 ID:Nv8lMp+T0
空間によって時間は支配されてるって爺ちゃんが言ってた
だから空間の光速度は不変だけど
空間の膨張速度は何の影響も受けないって

428 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:21:28.43 ID:QYscr9/4O
宇宙がどうなってかなんて誰もわかないだろ。
NASAは詐欺師か?

429 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:21:57.45 ID:rq5IrmB10
>>426
距離による

430 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:24:34.43 ID:5U/B0Qm90
>>419
なるほど重力は距離の二乗に反比例だからそうなるわけね

>>414修正)
粒子間引力>>>>>近い場所の重力>>空間膨張力>遠い場所の重力

431 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:25:02.14 ID:spdXPc190
宇宙の質量も銀河の質量も正確には計りようがない。
適当に推定してるだけだからね。

432 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:25:37.93 ID:11RBTErPO
このままどんどん宇宙は広がって行って、しまいにはなんにもないスカスカの真っ暗な空間になるんだろ。もちろん生物もいなくなる。

433 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:26:30.34 ID:NNLZDlQR0
>>143,156,344,348,373,404
http://www.arnholm.org/astro/sun/sc24/sim1/1985_2040_d_t.jpg
デマ流さないでね
螺旋なんか無いから

434 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:27:09.57 ID:h+PALgXO0
観測しようとすると逃げるんだよ

435 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:28:10.60 ID:yRys66NL0
光速より速いものがないとする相対性理論完全終了

436 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:28:51.69 ID:wYB2nJ6i0
>>3
明日、平行宇宙さんから貰ってきます><

437 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:31:43.52 ID:Yx/xRAcR0
>>435
まだ全然余裕ですよ。

438 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:32:17.90 ID:H7Jn453P0
大昔「光あれ!」って誰かが叫んで宇宙ができました

439 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:34:52.19 ID:9vAyWrFc0
>>433
自分は信用できるのかわからんから聞いてみたんだけど
なんでそんなこと言うの?

440 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:35:27.30 ID:3IBE7FD40
俺が生きてるうちに地球外の知的生命体に攻め込まれて欲しい。この世の絶望とか見てみたい

441 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:37:52.90 ID:rq5IrmB10
>>439
なんでか、宇宙のスレだと、やたらその動画を得意げに出してくる人いるから、
巻き添え食ったんだと思うよ。

442 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:42:35.38 ID:f3ikjkqF0
>>422
ところが地球から見てどの方向にある銀河も、遠くにあるものほど速く遠ざかってるんだなー

宇宙空間はパン生地で、星はその中にあるレーズンだと考えよう
生地を発酵したり焼いたりして膨らましたとき、あるレーズンから見て他のレーズンは遠くにあるものほど速く遠ざかるでしょ?
物凄く大雑把に言うと、宇宙の膨張はそういうイメージで捉えられている

443 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:52:29.07 ID:KFfQjAEy0
膨張の速度が均一じゃないだけだろ

プロは従来の理論に固執しすぎて素人にもわかることすら理解できないことがある

444 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 01:56:41.73 ID:iNgZLIbU0
何で空間が膨張すると星が離れていくの?意味が分からん。
空間が膨張するなら、その中に含まれる物も膨張するんだから、
離れていくっていう認識は出来ないと思うんだが。

445 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 02:07:34.18 ID:jA6E/fA00
>>444
離れていくと言うより引き延ばされているって感じじゃないのかな

446 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 02:11:42.48 ID:W62e/zrh0
>>1
そんな事、どーでも良いからセックスしてーわ♪

447 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 02:53:01.05 ID:0YzogrLK0
いいね
もうちょっとだけ太陽離れてくれないかな?
夏暑すぎんよ!

448 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 02:54:06.64 ID:RTnzs2rv0
星が遠ざかると言っても、人間が観測できる宇宙の一部分の話かも知れない。
しかも、ビックバンは何個もあって、つまり宇宙はビックバンの爆発個数分ありかも知れない。
地球はその中の宇宙の1つかも知れない。
ということらしいよ。
ソースは俺のネット検索情報の知識な。

449 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:00:55.83 ID:aw/h4C/00
宇宙の話って言ったもん勝ちな気がする

450 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:04:12.35 ID:rq5IrmB10
>>444
星も銀河も膨張する力より強い力で結びついているから。
物質や星は膨らまない。
膨張する力が、加速し続けてそれらを上回れば、星も物質もバラバラになり始める。
ビッグリップと言われる宇宙の終焉。

451 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:08:34.91 ID:rq5IrmB10
>>449
そう、甘い物じゃない。
観測や数学による裏付けと矛盾しないようにしないと
有力な仮説とはならない。
矛盾が解消できず、そしりを受け自殺した学者だっている。

452 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:19:04.28 ID:yJHjqbpf0
宇宙って本当に広がってるの?
地球から目標にしている星や銀河系が宇宙空間でゆっくり動いてるだけとかじゃないの?

453 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:20:49.99 ID:Nv8lMp+T0
俺の彼女のアソコもどんどん広がって
今ではガバガバです

454 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:23:35.69 ID:iOpTDGth0
9%も違うならそれは見積もり間違えてる
のではなくて根本的なところから違ってる。

455 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:24:31.41 ID:lYuAe2qx0
>>449
>宇宙の話って言ったもん勝ちな気がする

じゃあおまえも言えるもんならなんか言ってみろアホ

456 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:25:30.16 ID:PIoRZdDAO
宇宙は膨張なんかしていない
こちらが小さくなっているだけ
只今ブラックホール落下中なの
加速しながらね

457 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:25:56.44 ID:rq5IrmB10
>>452
それが全方位にわたって、
距離が倍なら二倍の速度で遠ざかって動いている、
三倍の距離なら三倍の速度で遠ざかっている、
ということなら、膨張と同じ動きをしていることになる。
それは観測結果。
つまり宇宙のどの地点からもそう見えるという事になる。

ただ動いているだけなら、
都合よく二倍の距離のものが二倍の速度なんてならないだろう。

458 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:25:56.68 ID:oCGLj1KSO
宇宙を考え感じろ全ての意味がなくなる

459 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:27:46.37 ID:qIzTOkKG0
もう最近は光より速くてよくなったんだってな

460 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:30:10.13 ID:dLOLlOLuO
>>455
そんなに怒らなくてもよくないか
宇宙は言ったもん勝ちな雰囲気すら受けるときもあるわな

461 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:30:35.88 ID:ZLtOcNID0
宇宙は輪廻転生している。また同時に複数の宇宙がある。

462 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:31:44.46 ID:fgiBVTe+0
宇宙のこと考えると寝れなくなるんだよ!

463 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:33:34.20 ID:jB12Agm80
>>202
いや何か変化があるような気がするな
遠ざかったら
何次元的に膨張してるかによるけど
力の法則が変わらなければ、そのうち原子分子が保てなくなるほど拡がって
俺らの身体がバラバラになりそうな気も・・・
どうなんだろ

464 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:33:45.94 ID:fgiBVTe+0
俺が未来にいって、技術持ち帰って
歴史変えたら、持ち帰った俺はどーなるんだよ!

465 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:35:07.44 ID:rq5IrmB10
>>460
だいたい記事が悪い。
たいして有力でもない説を面白くて人目を引くから取り上げるか。
有力説を解説するときも、
アイデアだけで言ってるかのように面白おかしいところだけ取り上げるから

466 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:35:55.47 ID:W02u1Ulx0
膨らんだあとは
溢れるのか
縮むのか
破裂するのか

467 :イモー虫:2016/06/04(土) 03:37:40.02 ID:Lk49OAIlO
>>455
ビッグバン説立証まだー?

468 :イモー虫:2016/06/04(土) 03:39:09.89 ID:Lk49OAIlO
>>466

学者の本音『わかるかよバーカwww仮説唱えときゃいいんだよバーカ。人間にわからないことがあってたまるかよバーカ』

469 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:39:28.28 ID:fgiBVTe+0
広がってるってことは、やっぱり宇宙は希薄してて真空なんだろー
見えないもので埋め尽くされてるなんて嘘くさいな!

470 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:39:42.91 ID:7qPikTIQ0
この宇宙の終わりには宇宙ごと異世界転生が始まる

471 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:46:32.44 ID:fgiBVTe+0
とりあえずUFO捕獲して話きいたほうがはやい

472 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:47:18.39 ID:PTrg115P0
何もないところから宇宙が始まるのはおかしいし、かと言って最初から何かがあるのもおかしい、それが宇宙最大の謎

473 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:49:47.44 ID:ijlg1f3J0
ビッグバンって本当にあったの?

474 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:49:52.03 ID:k8pGnQ0T0
いやっ、ちょっと待って?
赤方偏移という観測事実から我々は膨張する宇宙と言う理論を受け入れてきたけどさ。

これって空間そのものが膨張しているって事なの?

475 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:50:50.81 ID:fgiBVTe+0
どっか近所でお★様が爆発したら死ぬから、光速で逃げる方法は考えとくべき

476 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:52:29.42 ID:oCGLj1KSO
ビッグバンはないよ

477 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:54:16.77 ID:R92JtoQU0
138億年前というのもいずれ修正されるんだろ

478 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 03:57:04.35 ID:7qPikTIQ0
ただちに影響は無いのでもう寝る

479 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:01:39.07 ID:PTrg115P0
そもそもビッグバンだってそれ以前が無であれば発生のしようがない、無から有を生み出すのは不可能、必ずそれ相応のエネルギーが必要となる

480 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:02:08.63 ID:yJHjqbpf0
>>457
エロい人ありがとんくす、そうか、全方向で等しく動いているから広がっているのか・・
水を張った水槽に細かいラメを入れたインクをポットンすると、確かに等しく広がっていくな。

481 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:02:30.93 ID:QUJWyFq90
サーバーの容量が増大してると考えられる

482 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:03:38.26 ID:fgiBVTe+0
何もないとこで宇宙できるなら、そこらへんで宇宙できてもいいから
何かがあったに違いないわな

483 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:04:21.01 ID:neQUoZB90
食いすぎで俺の腹も絶賛膨張中やで

484 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:12:10.62 ID:cBB/webBO
>>483
それメタボ。寿命が短くなるそうだ

485 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:28:02.25 ID:4gLwyg/I0
ブラックホールが銀河を飲み込み
ブラックホールも蒸発して
虚無が無限に膨張する

486 :のりくん:2016/06/04(土) 04:39:21.18 ID:CwMunRKWO
永遠に解らない。あと数億年すれば、地球は太陽に呑み込まれ 考える人間が居なくなる。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:aa69868e8407a14ba8117b78f27d82ae)


487 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:45:46.16 ID:KIl+rHli0
シミュレータ機器の情報処理技術が進みどんどん大きくなってるのか?

488 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 04:57:19.34 ID:iNgZLIbU0
>>450
そこがよく分からないんだよね。
空間が膨張するなら、その中のあらゆる物が空間と一緒に膨張するんじゃ無いの?
3次元を超える世界から見れば膨張していると分かるけど、3次元世界から見たら
空間の変化は視認できないと思っていたけど違うのかな。

それとも、空間の状態にかかわらず、万物の元素の大きさは絶対的な物なのかな。

489 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:00:48.73 ID:GTrWK4zj0
>>226
コズミックフロント見るといいよ
あそこの実況は頭いい奴しかいないからうっかり発言気を付けろ

490 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:06:46.47 ID:VkPLSDGK0
>>479
その前提がそもそもおかしい
無からは何も生まれない、無は変化しない、という前提は自然観測から導き出されたものではなく、人間が勝手に定めたドグマに過ぎない
神は全知全能であるのだから存在すると言っているのと何も変わらないドグマ
無から何かが生まれると考える事に何の矛盾も存在しない

491 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:34:57.10 ID:Msbht+MO0
>>16
膨張の速度は光速と比較できるような性質じゃない

492 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:38:44.25 ID:mfqkktfP0
なるほど

493 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:40:45.73 ID:4llTwTp/0
>>482
そこらへんでぽこぽこ宇宙からができてるよ

494 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:43:32.28 ID:4llTwTp/0
>>474
そう

495 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:47:06.20 ID:16RdawQt0
宇宙の予算が足りません

496 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:48:52.92 ID:fgiBVTe+0
膨張してるなら、宇宙の中心に向かってる光は鯉の滝登りで
中心からみると夜空は真っ暗だな!

497 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:49:42.13 ID:/5tYbcvd0
そもそも宇宙というもの自体が存在していないのかもしれん。
人間が勝手に「存在する」と思い込んでいるだけの話かもしれん。
そう人間自体も存在していないのかもしれん。

498 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:50:21.72 ID:5Sf3wWlP0
宇宙の年齢の見積が変わるね。

499 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:51:39.13 ID:fgiBVTe+0
宇宙の外側から光るがみえるってことは、宇宙の膨張は光よりトロイのか!

500 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:55:06.97 ID:3ry3GooE0
再見積もりして、週明け朝一に持って来いよプロボックスに乗ってな

501 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 05:55:20.68 ID:cFHWELaqO
空間すらないところに空間が広がるイメージ?
意味分からん

502 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:01:46.92 ID:fgiBVTe+0
膨張してるなら、地球と一緒に外にむかってる光はトロくみえるはず
光の速度が一定っておかしいな!これは膨張してない、論破した

503 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:08:34.24 ID:HgphlNQU0
>なぜ速くなったのか

速度が変わった訳じゃないだろ
計算が間違って居ただけ

504 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:09:38.17 ID:BzYp7pXR0
膨張の速度どれくらい?光より早い?

505 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:11:22.70 ID:MaIZE7KN0
光の速さでウンコをひりだしたらどうなりますか?

506 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:12:18.44 ID:kOIwRw6g0
宇宙は過去方向に進んでるから実際は縮小してるって説好き
それが理解出来ない3次元だと未来から流れてくるのしか体感出来ないから、人間には未来に進んでるように感じるってやつ

507 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:15:50.95 ID:BzYp7pXR0
>>501
0次元が3次元に変わっていくんだろう 見たことないけど

508 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:19:55.37 ID:OCvonSBX0
>>502
バカ発見w
光源に対して遠ざかる場合は電磁波の波長が長くなる事で帳尻合わせてんだよ。
近づく場合はその逆。

509 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:21:27.67 ID:d/N+SlU90
一律に膨張してないかもな

510 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:26:58.14 ID:yT4XcXWi0
>>18
> 宇宙が膨張しているってことは
> 地球の物体も膨張してるの?

当たり前だろwww
地球だけは宇宙じゃないとか誰が考えてもおかしいだろ?
地球も宇宙の一部
なら宇宙が膨張すれば当然地球も膨張する
お前も含めてな
ただ、物差しも一緒に膨張するから体感はしづらいけどね

511 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:30:52.84 ID:9BdxJeyp0
宇宙なんて無数の泡だからな むしろその向こうが知りたいわ

512 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:32:47.87 ID:umjyMGFt0
>>490
そもそも「無」が何なのかもわからんしな
何もない無であるはずの空間自体も膨張するっていうし、無と言っても結局何かがあるってことになるな
それが人間が知覚できる物質的な何かではないということなんだろう

513 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:36:40.58 ID:zNaCoXbsO
空間容積を拡張したら内圧低下してエネルギー密度下がるよね?
-273より下がると原子の維持が出来なくならんの?
核の周りの型を維持する電子が動かなくなって突然消滅するとかなんとか

514 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:38:42.57 ID:DKaro2k50
事象に数字や言葉が当てはまって、
人間が納得できたからって、
それが真実とは限らないんでないかい

あくまで、人間の概念に当てはまっただけにすぎない

515 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:38:45.09 ID:yT4XcXWi0
>>512
> >>490
> そもそも「無」が何なのかもわからんしな
> 何もない無であるはずの空間自体も膨張するっていうし、無と言っても結局何かがあるってことになるな
> それが人間が知覚できる物質的な何かではないということなんだろう

無とはゼロの事だよ
そしてゼロは0もゼロだし
プラス3+マイナス3もゼロ
百万×ゼロもゼロ
ゼロと言っても一種類ではない

516 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:39:48.31 ID:5tAWMyxc0
>>504
膨張速度は距離依存だから一概には言えない

517 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:41:22.18 ID:5tAWMyxc0
無から生まれるってのは宇宙誕生前に量子論が適用できるとした仮定があるので正しいとは限らない

518 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:41:25.65 ID:cFHWELaqO
>>507
なるほど。数学でいう点みたいなもんかな。

519 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:42:33.12 ID:H1aCQr3w0
あっそうゆう事か!

みたいな綺麗な解があるんだろうなあ

520 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:45:12.36 ID:umjyMGFt0
>>515
この宇宙を構成する物質がゼロだとしても、それ以外の「何か」がゼロではないかもしれない
もし完全な無から宇宙が生まれるとしたら、あらゆる場所から永遠に宇宙が誕生し続けることになる

521 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:52:09.58 ID:Pzpwm1tP0
宇宙を考えはじめると、
無とはなにか?
無限とはなにか?
という根源的な問題に突き当たってしまう。
人には到底理解できない世界が存在してる。
科学の限界を感じる。

522 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:53:18.16 ID:SHuaCm8y0
地球が宇宙から遠ざかっている

つまり宇宙の法則から地球はつまはじきものに...

523 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:57:57.39 ID:xi+Cz3aM0
どうでもいい事に大金使って、天文学

524 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 06:58:10.45 ID:yT4XcXWi0
宇宙が生まれる時は2つ以上で生まれる
この宇宙が生まれた時にもう1つの宇宙が生まれている
こっちの宇宙とは反対の物質を使って
こっちの宇宙がプラスの物質とするならあっちの世界はマイナスの物質
もし、重なり合う事が出来るならこっちの宇宙もあっちの宇宙も消滅する

525 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 07:19:27.73 ID:+VC74Qfx0
で、宇宙の中心はどこなん?

膨張してんのが分かるんだから
真ん中の位置は分かってんだよね?

526 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 07:42:19.94 ID:pjbSyEiy0
>>2
誰か、顕微鏡持ってきて!

527 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 07:44:42.55 ID:/GmoOwks0
いいから見積もり早く出せよ
こんな案件にいつまでかかってんだ

528 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:14:54.02 ID:wZRdJNZ8O
>>527
申し訳ございません、こうも仕様・要件が変わるとなかなか…

529 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:15:58.62 ID:sbjZqzzk0
膨張すると何か影響ある?

530 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:19:22.26 ID:aAufL5hA0
で、スーパーアースにはいつ行けるの?

531 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:20:23.85 ID:DNZgzhgS0
>>525
四次元時空の過去方向130億年ほどの所だな
三次元空間とは直交してる軸
本来の意味での宇宙の宙の意味の始点だな

532 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:34:49.38 ID:bWdu4sR60
俺たちの自宅から沖縄 北海道ははるか遠い地
俺たちの自宅からアメリカ ヨーロッパ アフリカははるか遠い地
俺たちの自宅から月ははるか遠い地
俺たちの自宅から海王星ははるか遠い地
俺たちの自宅から天の川銀河の中心ははるか遠い地
俺たちの自宅から大アンドロメダ星雲ははるか遠い地
俺たちの自宅から人知を超越した大宇宙の果てははるか遠い地

533 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:37:36.76 ID:bWdu4sR60
誰でもいい
この大宇宙の仕組み そして
宇宙の果てはどうなっているのか
宇宙にはそもそも果てがあるのか
これを解明してくれ
できればあと20年以内ぐらいに
でないと死んでも死にきれんw

534 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:38:40.63 ID:I+5m3A2y0
138億年より前は一体?

535 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:40:24.09 ID:7zqUOXzh0
見積もれるんかい⁉

536 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:41:19.47 ID:N/wl4Pvy0
どっか根本的なところで間違いが発覚して今ある宇宙論全部破綻して欲しい

537 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:42:18.68 ID:bWdu4sR60
宇宙には果てがあるという。
だがその宇宙の果ての向こうにはさらに広大な無限宇宙が
広がっているという。
そしてその宇宙の果ての向こうにはさらに広大な無限宇宙のループが・・・

538 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:44:28.56 ID:EGWXiasI0
じゃあ、B社の方に発注するわ

539 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:46:42.15 ID:bz8wjW7n0
宇宙は冷えていっているから温暖化は間違い(キリッ

540 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:49:08.14 ID:wZRdJNZ8O
そうですか…残念です(いやいや、宇宙も仕様も膨らむだけ、取らなくて良かったよ)
あ、他社さんの見積のダークマターには気をつけてくださいね

541 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:49:22.49 ID:OYNGQMk30
最近、ゴミ箱にティッシュを投げても入らないことが多いのも
膨張してるからだったのか。

542 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:51:16.77 ID:g/vPtz+g0
銀河が数千億あるように宇宙も数千億あるんだろ

543 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:55:49.40 ID:bWdu4sR60
光の速度は1秒間に約30万km進む。
それは、1秒間に地球を約7周半もするほどの超速度。
その光の速さをもってしてもいまだ到達することのできない宇宙の果て

544 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:57:46.18 ID:mu31qnmG0
お前らが結婚出来ないのも宇宙が広がっているから
昔に比べ人と人との距離も遠ざかってる
今から結婚しようと思うなら超光速で女性にアプローチしないと無理

545 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:58:07.34 ID:ELoogFY20
ビッグフリーズで臨終になりそう

546 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 08:58:43.89 ID:PPRtMf0BO
宇宙の果てをきめるのは人間。まだ宇宙の果てはシュレディンガーの猫状態。観測して「わかる」のではなく「決定」する。

547 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:00:55.75 ID:DS5hJilk0
最近の物理学者は既に世界は4次元じゃない派が多数派ではないのか。

548 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:02:25.76 ID:D3hbwIID0
ステルス惑星が地球にぶつかったら銀河系から地球が弾き飛ばされる

549 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:05:39.66 ID:bWdu4sR60
奇跡の星 地球
もし地球の軌道軸がわずかでも逸れれば
地球上の表面温度は零下200度以下になり
地表のあらゆる生命体は死滅するといもいわれる。
まさしく奇跡の星 地球

550 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:12:11.62 ID:fa26Ipqq0
観測されている宇宙も観測している人も所詮、別知性体の操るコンピューター内のプログラム上のデータに過ぎないんですけど
プランク時間毎にカクカク動いているポリゴンですがな

551 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:14:45.45 ID:984Rg3r60
そもそも壮大という感覚も含めて科学は
ファンタジーだからね、あまりに人間的

552 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:17:24.97 ID:0BA/Ctnd0
光ってどんな条件でも秒速30万キロだが遠ざかる場合、光のドップラー効果で波長が伸びて遠ざかるスピードを計れる。
だから光速を超えるスピードで遠ざかる天体も計れるっていう事だよ。

553 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:19:28.85 ID:Ao6Vn3c30
>>488
風船に描いた絵を思えば分かりやすいが
膨張させると中の物質間にあたる絵も
膨らんで膨張するよ。

ただ様々な四つの力
電磁気力、核力(弱い力、強い力)、重力
で素粒子は繋がって我々の原子を構成し
分子や果ては体や天体を構成しているため
空間膨張して物質間の距離が広がっても
つなぎ留める力が強いので膨らまない。

ただ、遠い遠い未来には近い距離でしか
強く働かない核力が作用出来ないほど
空間膨張が進むと原子核が維持出来なくなり
原子はバラバラになると予想されてます。

554 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:26:57.42 ID:usRDAH4V0
宇宙って第100までの力がありそう

555 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:27:53.91 ID:UZo+zdvq0
ビッグ・リップで全員破滅、悪い奴は不老不死になっても地獄行きか

で、いつの事なんだい?

556 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:29:59.83 ID:bWdu4sR60
全宇宙の頂点に君臨する最高神 それがこの俺だ(´・ω・`)

557 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:34:55.36 ID:+ddWlGIR0
サゲで。 

558 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:45:01.94 ID:UlxTqcgj0
通りでみんな俺から離れていく訳だ
合点がいった
宇宙が広がってるなら
性がないよね

559 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:49:09.97 ID:Nv8lMp+T0
>>556
なにいってんだ?
俺が神なんだけど💢💢

560 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 09:55:30.58 ID:ewXkRvcg0
>>559
エホバvsアッラー
ファイッ!

561 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 10:22:49.93 ID:K7ArF2+x0
神がこのスレにいるんだったら全力でクレームをぶつけてやる
どうしてこんな腐った世界しか作れないのかと
世界創造のスキルが低すぎ

562 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 10:46:09.47 ID:QUJWyFq90
>>561
他にも無数にあってこっちの世界は失敗作なんじゃないの?

563 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 10:47:23.63 ID:iNgZLIbU0
>>553
レスをありがとうございます。
風船を例にすると、私はますます分からなくなってしまうんですよね。

風船を膨らませると、確かに中の絵も膨らみますが、
それは三次元の視点でしょ?
風船に方眼紙の様なマス目を書いていた場合、
風船を膨らませるとそのマス目(尺度)自体も広がるわけで、
二次元の視点で見れば、風船が膨らんでいることは
視認できないと思うのですよ。

同様に、三次元空間が広がっても、四次元以上の
視点から見ない限り、私たちには視認できないんじゃ
無いかと思うんだけど、そこが凄く不思議。

564 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 10:55:01.70 ID:3YqC7ADf0
>>563
いやいや、我々の身体を構成する元素そのものが膨張してるんでなく、元素-元素間の間隔が広がっていくんだから、
空間の中にいても、その間隔が広がっていくのは認識出来るだろう?

なんか無理矢理わかりにくくしようとしてないか?

565 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 11:13:23.29 ID:iNgZLIbU0
>>564
>我々の身体を構成する元素そのものが膨張してるんでなく
そうなんですか?
空間が膨張すれば、同じだけ元素も膨張するんじゃ無いかと思ったのですが、
そうじゃ無いのか。

でもまぁ、そういうことにしておかないとビッグバンを否定することになってしまうのか…
元素が三次元空間にとらわれないのは、四次元以上の力が干渉しているからなのか…
なんだかよく分からないや。

566 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 11:47:34.88 ID:1g0MTvzM0
銀河系に近づいてくれてるのはアンドロメダ銀河だけ!
あとは( ´∀`)/~~

567 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 11:50:20.55 ID:Nv8lMp+T0
神さえ快適ならそれでよし!
人間、庶民の生活なんか知ったことじゃありませーん。

568 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 11:57:44.25 ID:Atuhgt550
宇宙をいれてる【うつわ】って宇宙の膨張に耐えれるほどでかいの?

569 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 12:05:35.29 ID:/4touvMs0
>>566
さんかく座銀河も近づいてはいる
天の川銀河とアンドロメダ銀河が衝突するのと近い時期にこちらも衝突と予想されている

570 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 12:13:21.74 ID:/4touvMs0
>>525
中心がどこかは分かっていない。ただ、現在発見されている中で
最大の宇宙大規模構造はヘルクレス座・かんむり座グレートウォールなので
ある意味、そこが中心といえる

571 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 12:20:41.88 ID:xqfwuLIv0
宇宙の最後はビックリ・プ〜(屁)

572 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 12:35:02.34 ID:GZxR6Hv60
>>457
>ただ動いているだけなら、
>都合よく二倍の距離のものが二倍の速度なんてならないだろう。

>>297に書いたけど
そういう都合がいい銀河だけが産まれているor衝突せず生き残ってるとしたら問題なし

573 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 12:54:54.91 ID:b0ksaL3S0
文責、大島栄城

けっきょく、ここも東大も、カンペを一斉送信したりして
答案を盗んで台湾人の馬鹿が張り込み、もう無茶苦茶になってんだよな

海外の大学だともっと酷いわな

574 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 13:46:49.11 ID:rq5IrmB10
まあ、珍説の俺宇宙論もいいけど。
既存の有力仮説を疑ってみるのと同様、
自分の思い付きも疑わないとだめだよ。

そういう考えが抜けていると、
「宇宙論は言ったもの勝ちだな!」ってなる

575 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 13:49:22.72 ID:ewXkRvcg0
>>565
素粒子は「空間の上に構築された構造物」じゃないから。空間が広がっても素粒子の大きさは変わらないから。

576 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 13:52:52.22 ID:IzBdliXJ0
>>521
地球の深海のことさえまだ解っていないんだからな
宇宙が理解できる訳がない

577 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 14:13:11.93 ID:7fnZuupt0
確か、膨張から収縮に転じるんだよね。
そしたら、時間が逆行を始めるという。
SFでそんなの読んだことあるよ。

578 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 14:42:29.76 ID:xoZIz1Yb0
ダークエネルギーといいダークマターといい
謎が多いな

579 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 14:44:56.97 ID:VkPLSDGK0
>>577
随分昔のSF小説だな
既に15年も前にWMAPによって宇宙全体の総質量が調べられ、宇宙の収縮は起こらないだろう事が判明しているよ

580 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 14:49:22.63 ID:TofKYYqt0
膨張する宇宙が複数存在すれば銀河どうしの衝突もありますか?

581 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 14:50:33.60 ID:bTcfkH9k0
>>577
今は広がり続けてくっついてる銀河団以外はなにも見えなくなる説が有力

582 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 14:51:36.38 ID:/k6PGUcc0
>>566
ヤマトの往復期間が短くなるのか。

583 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:11:49.00 ID:k2sYbxB00
>>579
それ全部「説」であって、何もわかってないよね?(たぶん)

584 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:20:07.53 ID:Z4XGikCR0
宇宙には始まりも終わりも果てもない

585 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:22:30.36 ID:TofKYYqt0
宇宙の中心は何もなくなるよね?
それとも後から後から星の集団が発生してるの?

586 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:24:14.86 ID:IYNH9kbo0
相見積とらねーからこーなるんだよ

587 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:29:20.46 ID:KU9HJgoS0
>>543
光速を超えて離れていくと、その物体から出る光の進む方向も離れる方向になるから観測できないだろ

588 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:32:05.50 ID:R6GJIFkd0
それがどしたんなら 

589 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:32:58.98 ID:GUWvNFEZ0
>>24
栗饅頭でしょ

590 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:34:08.20 ID:2JoeC2gQ0
このどさくさに紛れてアクシズを落とす

591 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:37:21.71 ID:fgiBVTe+0
光源から遠ざかりながら光をみると、相対的に光はトロくなるから
波長が伸びてるように錯覚するんだな

592 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 15:41:21.51 ID:Pzpwm1tP0
宇宙の果てを考えるのは、
猿の惑星の「禁断の地」に踏み込もうとする蛮行。
猿は決して近づいてはいけない。
一生を棒に振るから学校でしっかり教えなくちゃ。

593 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 16:04:23.87 ID:TofKYYqt0
http://image-bankingf25.com/tokimeki/img/idol/201510/saaya/mm15101202-saaya-08s.jpg
宇宙の果てよりもこの手の下がどうなってるのか興味がある。

594 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 16:07:05.91 ID:TPlINkP90
そもそも宇宙なんて存在していません(笑)

595 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 16:18:27.50 ID:TofKYYqt0
そもそも時間も存在しないでしょ?

596 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 16:35:28.13 ID:8XACj2nz0
なんだよ、予定が狂うんだからちゃんと計算しろよ

597 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 16:40:33.76 ID:HxrDjNzk0
>>593
こういうのは
隠れてるからエロいのよ

598 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:04:13.82 ID:TlXh7Sap0
>>593
その下には恐らくモザイク状の何かが存在する筈
AVで見たから間違いない

599 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:23:34.90 ID:Pzpwm1tP0
電子の雲がかかっている。
くらいは言ってほしいな。

600 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:26:42.74 ID:3Cg5pjbz0
つまり、みんなデブになると

601 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:29:48.86 ID:d8QU32Ih0
宇宙の外はどうなってんの

602 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:30:02.12 ID:G+r5hWV60
うるせーアホ

603 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:33:00.87 ID:0AYHAvrI0
>>18
宇宙ヤバイ

604 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:33:39.64 ID:Wly5Qd0g0
>>587
そういう事。
実際の宇宙の果ては450億光年先にある、と言われてるが、観測できるのは
138億光年までなんだよ。

605 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:34:52.57 ID:zRLARWQ10
>>601
人知の及ばない世界なんだろうが死ぬ前に知りたいね。

606 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:36:51.05 ID:G+r5hWV60
>>604
なんでそんなアホみたいな話信用してるん?

607 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:37:18.53 ID:YUvUujtO0
確か光速を超えることは不可能とか言われてなかったか?
膨張速度は光超えてるけど

608 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:37:54.82 ID:G+r5hWV60
科学は突き詰めると哲学に変わる
宇宙は突き詰めると自分自身に戻る

609 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:41:19.66 ID:SHQlihOp0
重力波は衝撃だったな。
この世のすべては波なんだもんな。

610 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:42:25.61 ID:QUJWyFq90
>>607
>膨張速度は光超えてるけど

一体どうやって確認したんだ?

611 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 17:54:10.64 ID:wBjMEMM10
光より遅かったら137億光年先まで見えないだろ

612 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 18:06:31.48 ID:wZRdJNZ8O
あの子との距離も亜光速で開くばかりなり
ワープできれば接近できるのに…世は無情なり

613 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 18:08:17.23 ID:rq5IrmB10
>>604
いやいや、それは、違うよ。

450億光年先というのは細かい数字の違いはあるとして。
それが観測可能な宇宙。
137億年前に出た光の光源が
膨張によりそこまで広がっているから。
それは今450億光年先にある天体の過去の姿を見ているという意味。

宇宙の果てまでの大きさは、もっとはかり知れず何万何千何億と広大かもしれない。
最低でも観測可能な宇宙より少し大きい。

614 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 18:25:50.33 ID:3YqC7ADf0
>>585
いまんとこは、遠い未来には銀河系の周りには他の銀河は存在しなくなってしまうと言う説が有力

615 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 18:36:12.89 ID:k2sYbxB00
光の速さは絶対なので、仮に光の速さで移動しながら同方向に光を発射したところで発射した光の速さは光の速さのままだってなんかの本で読んだけど、これ間違ってるのかな?
このスレに矛盾する(ような気がする)書き込みがある。

616 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 19:45:13.66 ID:TofKYYqt0
いったいこの世界の構造はどうなってるのだろう?
ビッグバン以前の宇宙とは?
宇宙の終わりとは?
そもそも空間とは?時間とは?
いずれ地球は膨張した太陽に吸い込まれるようだが。

617 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 19:52:24.55 ID:k2sYbxB00
>>616
とりあえず時間は宇宙の中の概念なので、宇宙の外では流れてないと思われる。
だからビッグバン以前も以降も時間の流れてない宇宙の外から見れば「無い」
もちろん間違ってるかもしれない。

618 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 19:56:20.30 ID:wdxWx7AMO
嘘です。宇宙は膨張してない可能性が大です。
分光スペクトルに於ける水素線のズレ(いわゆる光ドップラー現象の証拠?)とは、光の周波数ほか[あらゆる物質の周波数の差]でしか有りません。
つまり、スペクトルのズレは単純に[観測点(地球)との絶対距離×周波数差係数]でしか無いのです。
あらゆる物質の最大速度を一定と仮定すると、周波数の違いは[単位時間辺りの移動距離の差]と=になるのだから。

619 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 19:58:11.65 ID:FY3nXooF0
ぼくのちんちんも見積もりより早く膨張中です

620 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 19:58:23.68 ID:wdxWx7AMO
>>591
そもそも、光とは単一の粒子?では無いよね。色んな周波数があって"色"を形成?するのだから。

621 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:02:39.69 ID:wdxWx7AMO
>>610
膨張する宇宙論を現在の宇宙に当て嵌めると、観測可能な最外縁の銀河の移動速度は"数学的には光速度を超えてる"ことに。

622 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:02:59.94 ID:xoPWRyw7O
137億光年先の星は、現在の距離では450億光年ということか
なんか混乱してきたよ。宇宙の番組では、450光年とかは言ってない

623 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:04:18.85 ID:DNZgzhgS0
>>620
色々な波長が混ざってるが、水素の発光波長などの主要波長で、
この波長が強いとかこの波長は弱いとかの波長のムラが有る
そのムラの谷山が赤方偏移してるって話だな

624 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:05:48.84 ID:xFHJTbsS0
昔100数十億光年て言ってたのが最近は何百光年とか増えてるのは
想定外にでかくなったからか

625 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:07:28.50 ID:5NJB2p8/0
実は今の宇宙は燃え尽きた後の残りカス

ビックバン以前の時間も空間も圧縮された
エネルギーの塊の様な特異点から爆発して
今の状態に成っていく 後は時間と共に
熱を失い冷めて、全ての運動が止まって
物質が崩壊する 即ち燃えて弾けた後の炭
の様なもんだと言う説も在る

626 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:08:16.83 ID:qqov82JD0
宇宙を“押し広げる”とあるけど何から押し広げてるの(´・ω・`)?

627 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:16:41.88 ID:CEPeBFyw0
宇宙がエレクチオンしてるのか

628 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:16:54.59 ID:RsYO3iAi0
宇宙の外は時間と空間が存在しないんだっけ?

629 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:17:53.98 ID:Nv8lMp+T0
小陰唇を少し広げる

630 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:39:17.51 ID:jB12Agm80
この大宇宙も所詮は
どこかの神様が鍋で水を沸かしたときに出来る
無数の泡の中の一つみたいなものなんだろう

631 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 20:44:41.97 ID:Nv8lMp+T0
なに格好つけてんだ
恥ずかしくないのか?

632 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:02:12.07 ID:WVJWglfs0
>>555
膨張速度がこのまま加速していけば宇宙年齢的にはもうすぐかもしれない
指数関数的な膨張に近付いている
今いる人間の一生でどうこうの話じゃないし考えてどうなるものでもない

633 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:12:01.10 ID:km3xH8Ti0
>>626
過去から

634 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:18:46.45 ID:SHuaCm8y0
>>533
限界をつくるのは個人の思想の範疇なので
限界があるという人にはあるし
無いという人には人にはないんだよ
つまり、オマイラが到達しうる最深部が果てであって
それも事実上は果てではないんだよ

635 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:34:46.89 ID:k2sYbxB00
「時間は流れていない」って説もあるよね。
色とか目に見えるものは脳が見たいように処理してるだけだし
聴覚や嗅覚、触覚も同じ。
感じたいように感じてるだけで本当はどうなのかは誰にもわからない。
時間を「感じる」のも同じことで
脳が過去から未来へ時間を並べて連続してるように感じてるだけ
本当は連続してないし、未来の方が先にできてるかもしれない(時間外の話で先も後も無いけど)
我々は脳が感じることが正しいかどうか判断できないし、脳が感じないことは知覚もできない
わけわからん←本音

636 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:35:48.47 ID:jB12Agm80
>>635
そう思う
事実はこの瞬間にしかない
過去はメモリーに刻まれた記録でしかない

637 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:43:00.00 ID:SHuaCm8y0
人間の可視範囲はいまのところ水平線が限界だが
循環する光を感じられるようになったときに宇宙の果てがみつかるはずだ

それは 宇宙の果てをもとめているはずのオマイの目がひとつの不毛なハゲに出くわすんだよ
それはオマイの後頭部のハゲなんだ

638 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:55:34.15 ID:QkJLr8a60
>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かってスカートをまくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。
http://dietmastermax.cocolog-nifty.com/blog/e0751895.jpg http://i.imgur.com/HHpHhRW.gif
http://i.imgur.com/kH9DPtx.gif http://i.imgur.com/1LErd3X.jpg http://i.imgur.com/gcacPpd.jpg
それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●奇声の田舎娘

「お金持ちの悪口を言ってる人たち」と助け合う人間関係の女たちだ。
東京女にもいろいろいて、そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの東京女たちだ。
彼女たちなら、そのまま金持ちの悪口を言って媚びて、不良の心をわしづかみで、その悪口男と結婚する。

そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの田舎娘たちには、間違っている娘たちが多かった。
お金持ちの悪口を言う人々の輪の中心で、お金持ちと露骨に結婚したがっていた。
(これを私が人に言うと、幻覚で片付けられ、私は叩かれ大損する。以降、口をつぐむ。)

問題児の田舎娘たちは、不良に媚びへつらい、不良よりも強い筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちを探していた。
モヤシ金持ちに噛み付いて、濡れ衣で大損させ無職破滅させ、弱ったところで求婚して、相手モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

モヤシに濡れ衣を着せ、女側からモヤシに求婚すると同時に、悪口不良の輪の中でモヤシから求婚されることも待っていた。
女から軽く頼まれた程度でも、不良の縄張りにいる女とのセックスはしっぺ返しリスクが高すぎて、交尾は無理だ。
問題児の田舎娘たちは、お金持ちへ気配り気づかいで、チンコにゴムつけてしゃぶるタイプか?それはしなかった。

私はその女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されていると勘違いして、何度か話し合いをした。
5分を過ぎると、彼女たちは、共通して奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失った。
実際の奇声はアとオの中間のサイレン音だ。
https://www.youtube.com/watch?v=6BpMz54h-dQ https://www.youtube.com/watch?v=Yk9KqKe5i2s
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」

web-n15-727 2016-06-04 17:39
http://i.imgur.com/drW66sW.gif http://i.imgur.com/C2kNdXa.gif
http://i.imgur.com/0kuydEI.gif http://i.imgur.com/LrHrZZk.gif http://i.imgur.com/Y14g5LY.gif
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1463199869/3-

あいうえお

639 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:57:06.17 ID:QkJLr8a60
>>638
●釣りを忘れた雄鶏

鳥類のキジ科のオスは、虫を捕って、虫を放り投げて餌にメスを釣って交尾する。
http://i.imgur.com/LlUKHv6.jpg
食用ニワトリのオスは、キジ科なのに釣りしない。キジ科の本能を忘れてる。
http://i.imgur.com/1QuOJ4e.jpg
詳細抜きザックリ説明 オスに巨大青虫を与える → 青虫投げメス釣って交尾する。本能が青虫呼び水で戻る。
オスは「虫を捕って」を忘れてる。遺伝子DNA塩基配列のATGC性捕虫関係コードに品種改良で誤字バグが入った。
本能全部が壊れてるのか?ちがう。一部壊れて、全壊に見えただけ。進化や動植物の品種改良でよくある。
ヒトでも尻尾が消え楽になったり、ビタミンC生成能力喪失で脳調達ブドウ糖生成余力増で楽、等々仮説。

恒温動物のメスは、「天敵外敵有無の安全確認」後、「オスに損させて振り向かせる」ことも種によってはある。複合本能だ。
ヒトや家畜は、鍵盤がいくつか抜けたピアノのように、複合本能が部分的にどこか欠けてる。欠けた複合本能に従うと、死ぬ。
目の悪い家族は、メガネを作る文明が消えると、絶家する。ソレ想像つくでしょ。付帯本能の欠落は、本能行動ソフトウェア版だ。
ヒトや家畜は、生存に必要な複合本能がいくつか欠けて、天の詔が虫食い状態だから、人工的な文化文明で穴埋め、補完する。
「損させて振り向かせる本能」があっても「事前安全確認の付帯本能」欠けか、又は、本能統合系統の不具合の可能性があると。
田舎娘たちはモヤシに損させて振り向かせメス本能が充足し、「あとは成果を待つだけ。」とやりきった感の余裕シャクシャクになる。
東京の公立小中高で育った東京女は、潜在敵のいる場で配偶者候補に損させて振り向かせるか?ナイナイ。

田舎には「六部殺し」という、弱い旅人を襲って財を成した、歴史文化的な成功体験民話が語り継がれる。都会にはない。
田舎娘はその民話から、モヤシ金持ちを「弱い旅人」として、都会の不良を「六部殺しの共謀者」と錯覚した可能性がある。

「六部殺し」も「安全確認本能の欠落」も当時の私は無知だ。
まずは、奇声金銭欲失語発作錯乱女側から、私のチンコにゴムつけてしゃぶる等々の「信頼関係構築行動」は無かった。

●バイオ田舎娘たちが、お金持ちの悪口を言う不良をエコヒイキして、不良よりもケンカに強い筋肉金持ちを巧妙に避ける。
モヤシ金持ちに濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、弱ったところで求婚し、モヤシに断られる。
明らかに田舎娘は間違えてるが、女が教授の次に発言力があるから、いじめられる側の私の対応は難しかった。

無賃で教授のバイオ実験を肩代わりする彼女たちは必要だ。
彼女たちが私の勉強実験を邪魔して結婚を迫れば、私は勉強実験が不可能となり、その女との結婚を断り破滅する。
私は無職破滅する。破滅して誰が困るのかというと、私と私の両親だ。

私はバイオ女へウソのラブレターを郵送して、ウソの夢で女の虚栄心を満足させて、逃げるように卒業した。

このバイオ大学は実験勉強が不可能で、進学も就職も悪く廃学部にはなるが、しばらくは問題学部が稼動したままだ。

偏差値50バイオ大学は、有料テクニシャンが無ければ、無賃で教授のバイオ実験を肩代わりする彼女たちは必要だ。
無賃で働く見返りに、バイオ女たちは、現実の行動として、悪いことばっかりやる。

女がやるワルサとは、不良がやるようなワルサと違う。
不良をエコヒイキして、不良より強い筋肉金持ちを避けて、モヤシ金持ちをいじめ抜いて求婚してモヤシに結婚を断られる。
それをやるのは不思議と田舎娘で、東京女は違った。東京女は、好きな男には優しくして信頼関係を作り、結婚してた。
モヤシに損させて求婚すれば、東京人の感覚だとモヤシから嫌われるのでためらうが、田舎娘は損させて気をひいてた。

東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

私に濡れ衣を着せて求婚してきた女たちは、100%エネルギッシュな女で、食いっぱぐれは無いだろう。
文明が崩壊しても、山や浜で小屋建てて生活してそう。

偏差値50バイオ大学よりも、中堅上位大学がいい。

あいうえお

640 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 21:58:10.54 ID:QkJLr8a60
>>638
> 頭おかしいのか?
> お前が大学の女にイジメられていたことが公然の事実だとしたら、どうして
> 警察に被害届を出そうとしたときに証人1人すら用意できなかったの?
> お前の数少ない友達のアニメオタクにすら見放されたのかw
> いじめっていうのは、いじめられる側に落ち度があるからな。
> お前の場合は、スクールカースト最下層のオタク陰キャラのくせして、何を血迷ったのか知らんが
> 最上位カーストの女のテリトリーを侵犯したから村八分になっただけです。
> これは大学という共同体の秩序を維持するための正当な行為なので、称賛に値するのです。

バイオの世界でバイオ女は教授に次ぐ発言力がある。
大人向けに言えば、「強い女はカネ目当てで噛み付いてきた。」で十分だ。
ウソのラブレターは自衛だ。中高生向けだと説明が長くなってこのスレッドの長文書き込みだ。
あなたの書き込みは、中高生向けの誤誘導だ。

私の手帳には「女の書き込んだ筆跡の住所電話番号」がたくさんある。
公衆電話をかける都合で私の手帳を借りたアニメオタクが、
女の住所を見て固まって、電話をかけた後私の手帳を捨てた。
貸した後、いやな予感がして尾行して確認し拾った。
人間は逆恨みをする生き物だ。ねたみやっかみは、大人ならわかる。
中高生向けだと説明が長くなってこのスレッドの長文書き込みだ。
あなたの書き込みは、中高生向けの誤誘導だ。

私は体調不良と頭が回らない状態で、約束の日に遅れてやっとこさ警察にたどりついた。
事前準備はできなかった。

>ちゃんと素直に最初から「大学時代に嫌われて友達もいませんでした」って書けば、
>その長ったらしい能書きは必要ないよね?
>大学の人間関係の序列を破壊しようと画策する異物を排除しました。
>これって何の問題があるのか教えてくれよ。
>お前は大学の女に将来を台無しにされたとか被害者ぶっているけど、コンビニバイト2週間で
>クビになるようなカスから奪う将来なんてねーよ、ボケ。
>いつまで引きこもり続けるための適当な理由をでっち上げているんだ。
>そんな下らない文章を書いている暇があるなら、さっさと仕事探せよ。できないなら自殺しろ。いいな?

●こういうことを書き込む不良たちが生活空間に大勢いるんだから、どうなるか将来を想像してみて。
モヤシ金持ち坊ちゃんにとって、勉強実験が不可能になることが行間で読み取れる。
モヤシ金持ち坊ちゃんを逆恨みして襲う不良たちは東京の公立小中高にも大勢いる。
このタイプが偏差値50バイオ大学までにも縄張りを作ってるとは、中東の紛争地のように想像できる絶望だ。

裏番長のバイオ女たちの存在は、まるで隕石に当たって死ぬような、想定外の絶望だ。
田舎娘のバイオ女は、目の悪い教授の実験を無賃で肩代わりするので、発言力のある裏番長だ。
このバイオ女たちがモヤシ金持ちに濡れ衣を着せて、不良や教授をテコに無職破滅させて弱らせる。
弱ったところで求婚し、モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。
私は体調不良で休学した。何年も後で復学しても、まんま同じ世界だ。

野生動物は、メスがオスに損をさせて振り向かせる場合、メスが天敵外敵有無を事前に調査安全確認する。
田舎娘は、モヤシ金持ちに損させて振り向かせる場合、事前の安全調査がないので、敵プレイヤーを呼び込む。
潜在敵の多い人混みの東京で、事前の安全調査なしで、男に損させて振り向かせる。
裏番長のバイオ女たちは、人混み東京や学科人脈の結婚を狙ってるが、不可能だろう。

あいうえお

641 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 22:15:23.79 ID:QkJLr8a60
>>638
>バイオマンを見ていると虐められている奴にも原因があることが分かる。
>散々ストーカー行為をして連日手紙を送り付けておいて、都合が悪くなると被害者気取りか?
>しまいには就職失敗したことも、第二新卒で就職先を見つけられなかったことも責任転嫁。
>まるで小学生みたいな言い訳ばっかだなこいつは。

●しょせん、カネ目当てから拡大したモヤシ金持ち坊ちゃんへのイジメだ。
お金持ちを憎む人たちが、田舎娘発端のカネ目当てのイジメに便乗して、むちゃくちゃになった。
「あれはカネ目当てのイジメ。死人まで出たが、私は助かった。」
大人相手ならカネ目当ての恐ろしさやたった1円1銭をめぐる馬鹿な暴挙や血なまぐさい話を知ってる。
「こんなハシタ金で、人を殺すのか?」という話を現実の世界を生きてればゴマンと知ってる。
金がらみのトラブルは、大人なら1を聞いて10察する。

在学中のストーカー行為とやらの在学中の被害者は無しだ。
在学中の女のモテ自慢であり、被害女がいるというのは、在学中の教授が教授会で言ったでっち上げだ。
何度も書いてるが、在学中は女の側の意志で教授会にも警察にも相談無し。
女の内輪の順位付けマウンティングがあることが、漏れ伝わった。
在学中の女が大学近くの警察に相談してたら、私がその警察で相談したとき、警察からその旨を言われたはず。
卒業後なら、女の側は振り向かせる目的ではなく無職の私を追い払う目的の濡れ衣を着せる。

バイオ大学校風を知ってる人なら、バイオ女は学部生の輪では圧倒的な権力を持ってることはわかる。
バイオ女が人間関係でピンチなんて、泣く子も黙るバイオ裏番長っぷりを知ってれば、ウソだってすぐわかる。
しかし、バイオ女が恐ろしい裏番長であることは、多くの人は無知だ。

在学中の女が私に迫って人間関係が悪化したので、女を手紙で満足させた。

そうこっちは言ってんのに、「あいつはストーカーで女は被害者だ。」とウソ詭弁でごまかす。

偏差値50バイオは実験勉強不可能で、実質、人文系就職だ。
だから、コンビニバイト首になる受験生が自立目的入学なら危険だ。

●野獣のメスとポンコツ本能女の違い

恒温動物のメスは、「天敵外敵有無の安全確認」後、「オスに損させて振り向かせること」が種や個体によってたまにある。
恒温動物のメスがムラムラすると、「安全確認」後「オスを振り向かせる」そういうメスもいると。
ヒトのメスは、進化の過程で遺伝子にいつしか誤字が入って、「安全確認」を忘れ「ただオスに損させるのみ」が残った。
ムラムラすると、安全確認なしで損させ振り向かせるポンコツ本能だ。

女芸人「おかずクラブ」のコントで「お姫様が庭師を挑発して逆レイプ」と似た系統の発想だ。
女の脳内世界観だから、男目線だと、庭師が殺害される危険性無考慮なので、ドン引きする。
おかずクラブは、女のポンコツ本能を熟知してる。

よそ様の高級車を見ると、その後、一部の教授は裏で荒れて取り乱し、子分の不良に八つ当たりする。
教授も人の子、富裕層を逆恨みして、モヤシ金持ち坊ちゃんにとっては居心地の悪い世界だ。
女がモヤシ金持ちに濡れ衣を着せ、お金持ちの悪口を言う逆恨み教授や不良をテコに、モヤシ金持ちに損させ振り向かせる。
女がモヤシ金持ちの勉強実験を邪魔し無職破滅させると、ポンコツ本能に従った充足感、正当感で余裕シャクシャクだ。
(東京の公立小中高の東京女は、潜在敵の多い場で、配偶者候補のオスに損させて振り向かせるか?ナイナイ。)
不良や教授に実験勉強を邪魔され無職破滅のモヤシ金持ちに、女が高圧的に求婚し、モヤシから結婚を断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

損させ振り向かせる女カッペは、東京では縁切り。例外、お目こぼしは危険。
この殺傷ポンコツ本能モードだと、チンコしゃぶり行動が不可能なはず。
「私のチンコにゴムつけてしゃぶれ。」とほのめかし、門前払いやスクリーニング可能かも。
(ホントにしゃぶろうとしたら、裁判証拠として保存すること。)
奇声金銭欲失語発作錯乱女側から、私のチンコにゴムつけてしゃぶる等々の「信頼関係構築行動」は無かった。

あいうえお

642 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 23:06:59.59 ID:g1YyqVUE0
俺の小宇宙が爆発したわ

643 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 23:09:59.73 ID:g1YyqVUE0
>>400
知ってる、アナザーディメンションな

644 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 23:18:02.03 ID:zy84H+rn0
何このスレ、クソ長いレスがはやってんの?

645 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 23:19:26.90 ID:oF7dhsv60
隣の銀河まではもう行けないな

646 :名無しさん@1周年:2016/06/04(土) 23:26:38.07 ID:WiFE9Tds0
250万光年先のアンドロメダ銀河から来た私だが、今は地球の日本国の岡山県というド田舎に住んでいる
今はコンビニで買ってきた発泡酒で酒に酔い、育毛を心配している
そんな私だが、宇宙は理解不能だ

647 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 00:05:29.05 ID:HWch1lQT0
今おまいらが生きている同時刻に、紫色の空に、大きな月が3つ見え
太陽が二つあり、夜が100年、昼が100年続き、見慣れぬ植物と生物がいるという星もある
そしてその星は地球から見える恒星の周りをまわっている

648 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 00:59:48.63 ID:tTUjxQnW0
宇宙が速く膨張しようが人間達には何の意味もない

649 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:00:56.90 ID:7q9//9IE0
膨張?外から引っ張られてるんだろ。

650 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:41:37.55 ID:yPKrQFyy0
分からないことだらけなんだな
自分が生きている間に、宇宙に関してあとどれくらいのことが明らかになるんだろ

651 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:47:48.04 ID:ac5vFywO0
想定される宇宙の将来はいくつかあるが
どのようなシナリオをたどるにしろ
地球生物にとっては同じく
破滅だ

652 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:51:50.63 ID:td264g8O0
8878兆光年先から来た俺だけど
その先はまだ見たことがない無いが
まだその先に広がってるらしい

653 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:53:26.79 ID:6XAvjSC50
光より膨張遅ければ、光が反射して夜空が消えちゃうだろ
外側は無限に加速して広がってるに違いない

654 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:54:18.32 ID:ac5vFywO0
考えてもどうにもならなければ何らの生産性もない
原始から明治時代までのように定常宇宙論でいれば良い
定常である証拠は何処にも一つもないがなw

655 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:57:20.99 ID:6XAvjSC50
線路の踏み切りの音は、音と同じ方向に遠ざかるとゆっくり低く聞こえる
光も同じで、このいわゆるデスラー効果の計測でわかるんだな

656 :名無しさん@1周年 転載いやん©2ch.net:2016/06/05(日) 01:58:01.46 ID:2+7Jc2Dl0
そろそろ爆発しそう?
やはり地球は滅亡してしまうのか

657 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:58:11.36 ID:enxIIQO/0
これ分からんのだけど、遠くの宇宙って例えば138億光年先って、138億年前の光じゃん
つまり138億年前の速度で飛んでる状態を見てるじゃん
ビッグバンの仮説が正しいなら、爆発直後の速度じゃん
その天体、138億後の今どういう速度で飛んでるのかどうやって推測してるの?

658 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 01:59:17.67 ID:q6GM/iIK0
人類が悩む必要がある範囲じゃないけど
ロマンだよな

659 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 02:00:46.59 ID:N0C9gb1k0
世界が過去から未来へ移行してるってことは、
時間は未来から過去へ、つまり縮小する宇宙の方向へ流れてる。
このあたりに無限の膨張の謎を解くカギがありそうなんだが。

660 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 02:01:27.76 ID:cuOsojMc0
宇宙の外側にはあの世があって、人が死んだら49日かけて行くんだろ。
もし本当に膨張する速度が速くなってるのなら、49日では到達できなく
なるんじゃないか。49日法要も変えないといけないな。

661 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 02:02:01.04 ID:6XAvjSC50
光より早い膨張域のお星様は、光がこっちにたどり着けないのでみえないよな
さらばー宇宙よ〜

662 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 02:04:53.27 ID:sLHjk5ki0
>>660
49日内に煩悩を払い落とさないと成仏できず
魂はこの世に留まってしまうよ

663 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 02:31:46.78 ID:o2ss5OvP0
遠い銀河の赤方偏移をドップラー効果と解釈して宇宙が膨張しているとすることが間違いで
重力レンズ効果と同じく宇宙の空間構造が赤方偏移の解釈として成り立つとするコンノケンイチの考え方
コンノケンイチの思想の先は
観測可能な視界の広さを生み出した人間の意識とはなにか
そして人間の意識と宇宙構造がどういう関係にあるのかという所
デカルトが精神と物質を分けてそれぞれは存在するから哲学と自然科学として探究するが
精神と物質の関係は分からないとされてきた
そして自然科学は発達し
ミクロでは素粒子マクロでは観測限界の宇宙の果て
ここで観測する人間とはなんなのかが意識される
1980年代に精神と物質を統合するためのパラダイムを作り出そうとしたのがニューサイエンス
いよいよ人間の精神や意識と宇宙構造の関係が理解され統合されようとしている

664 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 03:36:55.21 ID:408VBWBh0
たわごと

665 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 04:33:48.83 ID:HCd6ymrn0
>>660,>>662
49日って面白い概念だよな
一週間の7倍だろ
仏教の世界に一週間という概念があるのが面白いんだよ

結局なんだかんだいって宗教の根っこはおなじものなんじゃぁないのかな

666 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 04:53:37.20 ID:CiMUwoQr0
宇宙の外にこの世と因果を持つあの世は無い
この宇宙に無い素粒子を持つ因果を同じくしない空間があるか何もないか
この宇宙と因果を同じくする領域は光速の数倍で拡大していて
その拡大速度は次第に加速していっている

667 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 04:58:21.49 ID:/zvrpk8+0
銀河自体、ハレー彗星みたいな尾を持って飛んでる

668 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 04:59:00.66 ID:IC1tp1250
そんなこと言われてもなぁ

669 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:04:32.73 ID:/zvrpk8+0
ブラックホールの近くで物質が出来て
その物質がある程度質量を持ったらまたブラックホールが出来て
そこにまた物質が出来て、恒星惑星が出来たらまたブラックホールも出来て
そこにまた物質が出来てと無限に増加して膨張していく

670 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:04:32.76 ID:HCd6ymrn0
地球は太陽系の真ん中じゃない
太陽系は銀河系の真ん中じゃない
銀河系は銀河団の真ん中じゃない

あとはわかるな
それでも自分たちが真ん中じゃないと気が治まらないのがいるんだよ

671 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:04:59.34 ID:EcVviJbJ0
勝手に見積るなアホ

672 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:05:35.83 ID:j0ro4L/v0
宇宙が膨張を続けりゃ、惑星も遠くなり、
星が生まれたりしなくなり、すべて死の世界だな

673 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:06:42.35 ID:hMbFM43g0
ビッグバンの前はなんだよ。

674 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:07:07.97 ID:j27xKS2x0
とある銀河帝国から逃げれてる、ともいえるな

675 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:09:16.30 ID:/zvrpk8+0
画像の銀河の外側が予測よりも速く膨張してるとか言われても

676 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:12:09.34 ID:HCd6ymrn0
ところで
楕円軌道とか真円軌道とか
なにを基準に言っているんだろうな
太陽の回転軸を基点にしているんだろうか?
しかし太陽の回転軸が傾いているという説もあるよな

たとえば地球からみたらとんでもなく楕円軌道でも
太陽から見たら地球がとんでもなく楕円軌道って可能性もあるよな

実際そこらへんはどうなんだい???

677 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:19:19.88 ID:5kGiGxK+O
>>673
安定?

678 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:30:18.63 ID:b4O+Q7Bt0
拡張してMAXまで膨れ上がったら?
又は、縮小に転じたら?
どちらも世の終わりになるだろう。

679 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:41:55.73 ID:aI9t6l7R0
宇宙の形からしてわかってないから地球含む銀河系が宇宙のどの辺にあるのか予想もついてないんだろうな。
もし予想がついたらもっとも近い宇宙の果ては「あそこだ!」なんてわかるようになるのだろうか?

680 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:48:27.25 ID:i2FpLZkG0
俺の股間も急速に膨張中

681 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:55:18.76 ID:0oIPYZdy0
>>574
まあ珍説には違いないけど、考えなしに >>572 を言っているわけじゃないよ

新しい銀河が産まれる時は、銀河に囲まれた広いスペースの中で
浮遊惑星やチリが長い時間をかけて集まってできると思うんだけど
例えば下のように銀河Aから見て右に移動している銀河Cの間のスペースで

A   C>>

銀河Bが産まれるとすると、最も長く時間をかけて銀河Bが成長できるのは

A B> C>>

みたいにAの引力にもCの引力にも捕まらないCの中間の速度になる
遅ければ銀河に育つ前にAの引力に捕まるし、早ければCの引力に捕まる
それで、「都合よく二倍の距離のものが二倍の速度」になるということ

もちろん、3次元的な場合や質量や周囲の銀河の引力の作用などを
考えてないから所詮は素人の考えに過ぎないけど、膨張してると
考えるよりはありえる考えだと思うけどなあ

682 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:57:11.97 ID:uV4VIKCj0
>>679
宇宙を距離や拡がり(空間)に限定して考えているようだが、宇宙とは複合存在だから
時間や次元なんかも内包してて起点はともかく終点は単純に設定できない

683 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 05:59:27.77 ID:Xx4Pckzp0
>>1
ちゃんと相見積もり取れよ

684 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:09:57.15 ID:4JuBJD/v0
>>681
一次元、しかもその半分の
数直線で言う+と−のどっちか片方の次元だけでしか成り立たない議論だな
全方向でぴったり二倍の距離のものが二倍の速度って説明がすっぽり抜けてる

さらに言えばこの膨張速度は加速している
これだと0.5次元でさえ説明不可

685 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:20:48.57 ID:0oIPYZdy0
>>684
例えば、地球がCの銀河だとしたら反対側も一応関係が成り立つよ

A B> C>> D>>> E>>>>

まあ3次元でこんなに都合よくなるかは分からないけどね

686 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:33:15.72 ID:KS/6DjZd0
死んだら宇宙に還る

687 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:35:36.20 ID:4JuBJD/v0
>>685
Aが地球だろうと地球じゃなかろうと関係ないだろ
Aの向こう側のことを全然説明してないじゃん

688 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:48:34.67 ID:Q1K9Wb2g0
その膨張している様を
超ボーッと眺めることといたします。

689 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:48:36.79 ID:0oIPYZdy0
>>687
Aを基準にした相対速度で書いているよ
Aの無限の向こう側には絶対速度で0になる銀河があることになるね
そこまでは考えてなかった

690 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:52:56.34 ID:NV3HzBmd0
ビッグバンで散らばった物質が拡散してるってだけで、
無限の空間は最初からある

でおk?

691 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:55:04.36 ID:AFrk9muq0
実は、宇宙の四方八方はブラックホールだらけで、それらに引っ張られているとか。

692 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 06:55:38.69 ID:eb1C8Q9u0
130億年とか宇宙やばすぎとかいろいろ歩けど最近はより身近な数値でやばさを感じてるわ。
たとえば天の川銀河の直径とか隣のアンドロメダまでの距離とか
特に天の川銀河だけど直径10万光年てwおまwそこは10年ぐらいにしとけよwww
どんだけ広いんじゃwwwてめぇの端っこの映像が10万年前とかやばすぎだろwww

693 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:03:18.70 ID:O0grFXqn0
キャンペーン値引きだよ

694 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:09:45.73 ID:0KtKK6ET0
へーなら思ったより宇宙全体のエネルギーって少ないって事かね

695 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:17:01.46 ID:kYyo6o3K0
>>615

光の速さで進むロケットから
同じ方向に光の速さでボールを投げることができる

696 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:17:32.37 ID:6WU/BuDg0
>>692
というか宇宙の単位を見ると人間の生活のなかの様々な大きさの基準が小さいことを痛感する。
地球の公転速度なんて秒速28kmとか音速を越えたそくどで意味不明だしさらに太陽系の公転速度も秒速217kmとかよくわからん世界。

697 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:24:26.12 ID:0oIPYZdy0
>>689で絶対速度で考える必要はないし
速度0になる銀河なんてなくていいんだった

もうやめときます

698 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:26:05.41 ID:Fi3QDgvk0
ビッグバン自体の存在が最近では疑問視され出している。所詮は一仮説に過ぎないのだから
その仮説に基づいた計算なんか絶対的に信用する方がおかしい。間違っていても不思議じゃないと思っている。

699 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:28:35.65 ID:Mu8yThnK0
宇宙は物理の法則に従い絶えることなく流転を繰り返してるだけで,どういうわけかその過程で生命が誕生してしまった
自分はそう考えている

700 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:30:33.31 ID:mphLkS0h0
納品前に見積書をちゃんと提出しろや、宇宙。

701 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:34:51.90 ID:0HBTi6tL0
東京オリンピック予算の膨張率(7,340億円→1.8兆円)に比べれば

5〜9%なんて屁みたいな物

702 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:37:18.06 ID:dvF7gaIe0
>>256
相対性理論だと重力は空間の歪みから生まれるんだっけっかな

703 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:37:45.91 ID:BRFrIQYl0
>>678
いや、それ以前に太陽が膨張するだけで人類は滅亡するからw
そうした事態が迫ったとしても、宇宙物理学者はどうすることもできないはず
自己満足のオナ理論を闘わせているだけの全く無益な存在でしかない

704 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:45:16.57 ID:RnhlwXUs0
膨張はぼうちょっと続きます

705 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:46:08.52 ID:Mu8yThnK0
始まりと終焉はセット
お釈迦様も死ぬのが怖くて修行をはじめたが結局人は死ぬことから逃げられないと悟り ,じゃあ生きてる間はどうすれば幸せになれるかわを探求し生物の本能(煩悩)をうまくコントロールすることという結論に至った

全ては空なりとはまことに真理

706 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:54:43.08 ID:nCklId6C0
>>703
それを言ったら数学や哲学もそうだろ

707 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 07:57:27.58 ID:cSJnFQHM0
人類が解明できてない物理法則など実際はいくらでもある
その未知の物理法則によって人類にはまるで宇宙が膨張しているかのように見えているだけで、実際は膨張などしていないのだろう

708 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 08:12:21.83 ID:a3PiAaEf0
>>60
質量は同じだろ

709 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 08:18:23.81 ID:HCd6ymrn0
>>707
人間とその周辺が縮小している

710 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 08:43:49.26 ID:p0c4hUUGO
>>651

どのようなシナリオをたどるにせよ
その頃の生態系は全く別物になっているだろう
生命が消え果てている場合もあれば
地球ふくむ太陽系の消滅後も生き延びている場合もありうるだろう

ロマンだね

711 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 08:59:45.07 ID:SX06r6Hj0
宇宙が膨張って意味わからんよな
その外は何なんだよ

712 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 10:14:16.89 ID:EEFQTKVh0
>>391
それ心臓じゃなかった?

713 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 10:20:56.54 ID:Wolj3Vkn0
蚤の心臓

714 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 10:21:50.68 ID:sMYFE7dW0
>>706
哲学はとっくに乗り越えてるな
答えはいつも通り行動する、だ
そもそも死というのはいつやって来るか分からない上に誰にでも必ず訪れる
人間は常に今すぐ死んでも後悔しないように日々過ごしていなければならない
従って、死が明日訪れるとしても、100年後に訪れるとしても、取るべき行動は同じである

715 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 10:55:11.70 ID:KzE14fBZ0
>>711
その外も宇宙だよ

我々の宇宙を二次元的に理解しようとすれば泡の膜に張り付いた世界のようなもので
その泡はシャンプーしたあとのように無数にあり
出来ては消える

716 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 11:00:34.49 ID:deBuALrZ0
行ったことも無いから興味も無いわ

717 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 11:39:29.10 ID:7ds8z1iz0
いつか遠い未来、ふとした瞬間に夜空から星が消えるかも
とおもったが光が届いてるだけでそんなことはないのか。

星は見えてるけど実は既に近くの空間には何もなかったりして。

718 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 11:48:55.27 ID:gxfxVRnc0
>>680
絶対にいるんだよな
これ言うヤツ

719 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 12:08:45.01 ID:ZBXCijNe0
>>712
人の心臓が21gってことはないだろ

720 :657:2016/06/05(日) 12:13:03.89 ID:enxIIQO/0
諦めた

721 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 12:45:59.54 ID:nzxZe0uc0
>>692
同感
我々の属する天の川銀河でさえ想像を絶する大きさ
宇宙全体はもう理解不能の世界

722 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 12:53:47.06 ID:M4RH65oA0
銀河は離れているようだけど
アンドロメダとはぶつかるんだよね50億年ぐらいで
そんで合体して、一つの銀河に成るんだよね
なんで?ぶつかるの?へんじゃん

723 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 12:55:17.07 ID:QsXorYQc0
アンドロメダ銀河は、
青方偏移してるんだろ?
膨張嘘じゃないのー

724 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:01:02.51 ID:cyriz1u30
天体の固有運動と宇宙全体の膨張が別物だってことくらい分かれよ

725 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:01:13.16 ID:Nji5Sslb0
>>722
近づいている銀河はアンドロメダを含む二つだけ。後は全部遠ざかっている。

ちなみに電磁力や重力で結びついている人間や地球や銀河系や局所銀河団は膨張していない。

726 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:01:26.08 ID:JqXD4ofL0
われわれの住んでる銀河系を含む大宇宙の広さが
少なくとも直径およそ100兆光年以上はあるだろう。

俺たち人間どもなんて大宇宙から見たら無そのものw

727 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:02:49.86 ID:408VBWBh0
そのものではないだろう

728 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:06:43.45 ID:QsXorYQc0
昔は、
宇宙は天の川銀河だけだと思われてたのかなw

729 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:07:52.57 ID:aI9t6l7R0
宇宙の話から外れるけど、「物質は空間の振動でできている=無」って話から考えると、結局「無」

730 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:08:49.55 ID:ZYpAQhby0
こないだは縮小してるって言ってたのに…

731 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:08:57.17 ID:408VBWBh0
>>729
空間の振動というものがあるじゃないか、
振動させているエネルギーがある

732 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:15:50.11 ID:Nji5Sslb0
>>72
ほんの100年ほど前までアンドロメダが銀河の外にあるか中にあるかが
議論されていたんだよね。
アンドロメダ星雲と呼ばれていた時代。

733 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:17:01.63 ID:Nji5Sslb0
× >>72
>>728

734 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:17:45.17 ID:AJeypmUj0
>>36
常々そう思っていたよ。

俺が思うに他の生物が作り上げたシーモンキー的な
空間が、我々の認知する宇宙だとガチで思ってる(笑)

あいつら、俺らを実験材料に自分らの文明をシュミレーションしてやがるんだ。

735 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:18:27.85 ID:+4+tZWdd0
ごめん、俺のせいのような気がする。

736 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:21:30.52 ID:7liDK9Zp0
空間は存在しない
あるのは物質だけだ デカルト
では時間は存在するのでしようか?

737 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:23:51.87 ID:z5I6AcAZ0
膨張ってってことは何か入れ物の中で膨らんでるんだろ
膨張の向うには何があるんだ?膨張してる最端面まで行って手を出したらどうなる?

738 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:24:12.64 ID:bbLvLGFb0
反重力みたいなダークエネルギーは今は銀河間くらいまでしか優勢でない
これが銀河内、恒星系内、惑星内、原子と侵される時が来て
みんなバラバラになるのさ

739 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:24:25.31 ID:AJeypmUj0
>>737
飼い主と握手できる

740 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:25:53.07 ID:7liDK9Zp0
膨張する宇宙(銀河)の外は何も存在しないのでしょうか?
膨張する宇宙も無数に存在してもおかしくないと思いますが。

741 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:27:37.52 ID:MsP/ZZL10
オレの意識が膨張してるのは宇宙のせいか

742 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:28:11.16 ID:Nji5Sslb0
>>1
これってハッブル定数の精度が上がったってだけじゃないの?

743 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:32:11.52 ID:ewW4BGqJ0
>>737
空間というのがそもそも我々がいる次元の中で確認できる概念でしかない
その外にあるものは、二次元の平面からは空間に出られないように空間とは異なる概念がある

744 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:38:19.99 ID:LMkivtaF0
見積もり取るなら合い見積もりが基本

745 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:42:50.19 ID:bbLvLGFb0
>>740
次元の異なる宇宙がございます(たぶん)
この宇宙からは観測不可能
衝突?したら光子とか重力子とか共通する部分があればそれだけは観測可能かも

746 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 13:50:54.92 ID:Y+Ao0jnp0
膨張の意味が分からん
星の距離が遠ざかってるだけなのか
なんなのか

747 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:01:32.39 ID:43eBylXS0
インフレーションは止まることなく永遠にインフレーションする

エントロピーの増大はインフレに追いつくことがないため

全宇宙は決して崩壊しません

748 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:04:39.69 ID:aChdRJzA0
宇宙の果てと、時間の始まりと、生きることの意義と、
老後の生活設計は考えないようにしている

749 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:04:54.20 ID:I3MBQC8I0
膨張って光の速さじゃないのか
それを超えたらおかしいだろ

>>739
うまい

天国行けば自然のこの世界の外に行ける
まあ地獄でも外は外だけど…

750 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:06:12.10 ID:mjEWasqY0
まだ爆発の最中だから膨張している。
わかりやすく言うとダイナマイトが爆発した0.04秒後の世界が今の宇宙。
0.6秒後に最高速に達し0.08秒後にはエネルギーを失いダークマターの作用により収縮し
またビックバンを起こす。これの繰り返し

ちなみに我々の宇宙は広大な宇宙の中の1点でしかない

751 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:06:38.41 ID:pmrDr8RN0
宇宙は膨張などしていません。
膨張してるように見えるのはまだ人間の科学力が低いからです。

752 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:08:30.64 ID:a/BHlcFc0
宇宙背景放射の辺りで粒子に代わり宇宙は消滅してるから
永遠の膨張は無く粒子に帰る

753 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:12:01.97 ID:I3MBQC8I0
>>748
この世の生きる意味は善を増やすこと

時間は天主には存在自体がしないらしい
神が光そのものだとすれば確かに「時間自体が存在しない」が合理的な結論
有限のこちらからすれば意味が分からんけどな

宇宙の果てを考えると怖いのは宇宙の果てがこの世界の存在を閉じこめている壁だからだろう
心理的にも物理的にも抜け出せないようになっている
正直に徳を積んで天に昇れば無理なく分かるはずだ

754 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:18:17.48 ID:I3MBQC8I0
ビッグバン理論のなかなかいいところは
全ての存在は光の分化したモノといえることだ
光=神であるならばすべての存在は神の力の分化したものと言える
イエスの言ったことがすべて真実であると証明している

755 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:20:56.97 ID:7liDK9Zp0
宗教家の宇宙論は易しいが物理学者の話は難解だ。
とにかく我々の銀河と同じ方向に進んでいる銀河は距離はさほど変わらず
反対方向に進んでいる銀河は凄い速度で遠ざかっているということだね。

756 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:22:57.25 ID:jUwFa5tDO
ここまで赤方偏位のコピペなし、と。

757 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:24:13.89 ID:AblBTlVL0
>>735

758 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:26:50.75 ID:vaqZltEe0
光速よりも速く縮んだらどうなるのか

759 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:28:14.02 ID:I3MBQC8I0
>>755
ああいうのは難解なのではなくて
仮説で説明がつかない部分を別の仮説で穴埋めし、ということを繰り返すと理論が奇形になっていくんだよ
天動説の時も大量の仮説でぐちゃぐちゃになっていたというしな

760 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:31:10.72 ID:7liDK9Zp0
パラレルワールドの存在も仮説なの?

761 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:34:30.61 ID:AblBTlVL0
モーガンフリーマンが解説してくれるさ

762 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:36:05.06 ID:76I2P6kw0
銀河間距離の膨張速度を重力加速度で割るだけで宇宙の総質量が求まるなんて
おおざっぱすぎるわ

763 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:37:41.52 ID:cWT62/K/0
>>2
象皮病だろ

764 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:40:12.52 ID:I3MBQC8I0
>>762
現代物理は地球上の実験室で成り立っているらしい物理法則が
全宇宙でもゆがみなく成り立っているという仮説の元に色々言っているからな
地球から離れれば物理法則自体が変位している可能性もあって
そうなると言っていることが全部間違っていることになる

765 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 14:40:55.84 ID:S2e4NiTS0
パラレルは有り得ない、バカの発送w
反物質世界との二重構造は本当だおw

766 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:03:10.51 ID:SooJ7sM50
座標系が等比級数的に膨張してるから加速していると思い込んでいるだけ。
ダークエナジーなぞ存在しない。

767 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:22:11.81 ID:U6sndjSFO
>>765
>バカの発送w

バカ…。
どこに送りつける気だ。

768 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:27:11.90 ID:eb1C8Q9u0
事実は小説より奇なり。
もし宇宙の真実が完璧に解明されたらそれはきっと気が狂うほど凄まじいだろう。
多元宇宙論などという生ぬるいもんじゃ済まない。

769 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:28:12.60 ID:d5MTYSYt0
>>17
最近縮み過ぎかなって心配だったんだ

それ聞いて安心した

770 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:29:30.16 ID:76I2P6kw0
>>768
ガリレオみたいに殺されるかもしれんな

771 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:31:50.21 ID:o4WIsbde0
東京オリンピックの実行予算みたいなもんか

772 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:32:17.98 ID:4HZQubP60
ビッグバンの裏側がダークホール

ダークホールはその裏側で別の宇宙のビッグバンが
起こってるてこと

773 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:35:19.62 ID:4HZQubP60
ある世界は三次元プラス時間で四次元

間に次元の鏡を挟んで反対側にも四次元

その鏡自体も四次元

774 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:35:34.07 ID:OYzziPUu0
宇宙って最後は全てのエネルギーが尽きて、永遠の闇に閉ざされるんだよね。
必死になって子供作って苦労している人ってホント虚しいと思うわ。

775 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:40:32.74 ID:eb1C8Q9u0
>>774
うんこしたくなってもトイレにも行かずに今すぐもらすべきだと思うよ。
一時の排泄欲を満たしたところで何の意味もねぇよ。

776 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:43:07.82 ID:ZGjzBCTz0
見積もりより膨張が速いので増税しますね

777 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:55:41.25 ID:76I2P6kw0
777

778 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:55:51.38 ID:4HZQubP60
おまいらが暗黒を放出しまくった結果がこれ

779 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 15:59:55.44 ID:4HZQubP60
ブラックホールは別の宇宙の入り口

吸い込まれると別の宇宙に行けて
そこにはおまいらでもjkとおててつないで仲良くできる世界が広がってる

780 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:00:55.70 ID:76I2P6kw0
>>779
別の宇宙と繋がってるならそれも併せて一つの宇宙じゃまいか

781 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:01:58.95 ID:cP+lvkcw0
実測値に計算値を合わせてただけだろ
実測値が変わればそりゃ合うわけがない
何にもわかってないんだよ本当は
何にもわかるわけないんだよ本当に

782 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:02:10.90 ID:HXKBq20b0
宇宙は無限に広い
宇宙の謎は永遠に尽きない

783 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:05:33.69 ID:x5WInwmn0
未だ爆発の最中ってことか

784 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:06:40.73 ID:p72CFjqp0
もう折り返し地点だろ

785 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:07:47.90 ID:vMbBnDkb0
この宇宙の中心は解ってるの?
ビッグバンの発生地点

786 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:11:19.71 ID:q/7jTj3S0
嘘が真になる世界 宇宙

少なくとも10000000京光年先には同じ人類が居るよ

更にその先 5000000000000京光年先には死後の世界が広がってるよ

まだまだ先には………これはまだ内緒🙊

787 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:11:31.12 ID:MgykqKhZ0
膨張速度が光より早いから中心はわからない

788 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:15:39.43 ID:4HZQubP60
>>780
そう考えるとすごいよね
ある宇宙は人間が理解しやすいひとつの四次元宇宙と考え
それらが複数組合わさって全体(それでもごく一部)が構成されてるると考える
別の宇宙では別の四次元世界が展開されてるし
宇宙同士の繋がり方は人間の理解を越えてて
実は我々の日常生活のすぐ裏側にたくさんあるらしい

789 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:58:28.46 ID:7liDK9Zp0
マンダラですね。
宗教と宇宙がつながってる。

790 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 16:59:07.67 ID:HFwiaYWU0
地球に住んでいても毎日Gを感じる。地球のスピードがはんぱない。

791 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:02:48.62 ID:a/BHlcFc0
ブラックホールは重力が強い星のこと
ホーキング放射でいつかは消滅する
ブラックホールはガンマ線出して輝いてるよ

792 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:03:24.05 ID:rvMOZWC40
これ宇宙年齢変わっちゃう?
5%でも132億年くらいに減らね

793 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:10:06.23 ID:2Mqgj7MBO
神様は何がしたいの?壮大な実験中?

794 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:11:19.78 ID:tx1woVzN0
地球も爆発すればいいのに

795 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:11:48.36 ID:7liDK9Zp0
あ〜あ!重力から解放されてみたい。

796 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:14:51.68 ID:Q9OAi9R10
>>793
CERNよりもっと凄い加速器の実験中かもね。
向こうでは一瞬だけど、こちらでは130億年とか。

797 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:15:59.42 ID:4HZQubP60
うんこは重力に引かれて出てくる
無重力下ではみんな腹がでかくなる

798 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:20:56.75 ID:m0LUScHS0
重力がなくなったら地球上の生物死ぬけどね

799 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:22:35.06 ID:4HZQubP60
健康にうんこが出るのは重力のおかげ

800 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:23:27.63 ID:aAwAbUIa0
悟空とビルス様が戦った影響だろな

801 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:26:00.54 ID:4HZQubP60
宇宙ではかわいいクエスパラヤちゃんのお腹がうんこだらけに

802 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:27:28.09 ID:4HZQubP60
無重力でうんこすると人間ロケットになって天井に頭ぶつける

803 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 17:43:27.47 ID:DYJ4XSbY0
ばあああああか 内臓は蠕動するからウンコは出るよ それよりオシッコのほうが勢いがあるから無重力では反作用でスピードが出るよ

804 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:19:19.61 ID:rvMOZWC40
>>793
神様は実験しない
永遠の世界というのは、過去も未来も全部
持っているから
未来を見て、過去を決めればいいのよ

805 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:24:10.75 ID:Nji5Sslb0
将棋やサッカーでは素人がプロに勝てるわけないのに、宇宙論になると素人が
研究者に勝てそうな気がして来るのはなぜだ。

806 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:29:27.07 ID:g1FVmw8Y0
宇宙が何なのか、まだ誰も知らないから

807 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:31:59.26 ID:sMYFE7dW0
>>785
ビッグバンは138億年前にある一点から起きた
我々が宇宙を見る時、遠い宇宙は過去を見ている事になる
そして宇宙のあらゆる方向に138億年前の宇宙が存在する
つまり宇宙の中心はあらゆる方向に存在する

808 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:32:07.35 ID:z2L44T6w0
2ちゃんらしくもなく>>16にヤボなこと言わない君らに感動した

809 :フレア:2016/06/05(日) 18:33:43.84 ID:ZLv8OTug0
銀河は離れているようだけど
アンドロメダとはぶつかるんだよね50億年ぐらいで
そんで合体して、一つの銀河に成るんだよね
なんで?ぶつかるの?へんじゃん
と、先ほど書き込みしましたが
その解決策として新案を一つ提示します。

810 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:37:29.73 ID:HCd6ymrn0
>>795
カンタンだぜ
洗濯機のドラムに隠れて、誰かにスイッチ押してもらうだけで済む

811 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:38:52.31 ID:HCd6ymrn0
>>806
宇宙はAV会社のひとつです

812 :フレア:2016/06/05(日) 18:40:08.48 ID:ZLv8OTug0
まず、ビックバンにより宇宙が誕生したのではなく
ある地点に向かって、流れていると仮定します。
AからCに流れている」と仮定します。 
我々の銀河はB点です。
C点は滝です。
Cに近づくほど移動速度が速くなります。
想像できましたか?
AはBから見たら離れるほど遅く つまり離れているように見えます
CもBから見たら離れるほど速く つまり離れているように見えます
そばにある銀河はぶつかってきても不思議はありません
以上
新案です。

813 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:40:24.08 ID:dBbfOlLR0
宇宙の時間軸、その全体像の想像がつかないw
宇宙と呼んでいる次元のまた更に別次元もあるのだろうか

814 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:43:33.82 ID:0Jb6Q6Kt0
よししょうがない分かった
宇宙はじっくりコトコト煮込んだ水蒸気理論
ぜっっっったいにパクるなよ!?絶対だぞ!

815 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:45:36.26 ID:rvMOZWC40
>>813
そもそも、時間とは何なのか
宇宙の始まる前には、時間があったのか?
しかしてそれは、ここと同じように進んでいたのか

この宇宙ですら、相対論によれば時間は
どこでも一定に進んではいないのよ

816 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:47:50.17 ID:s82CMO7l0
俺には関係ない!

817 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:48:53.34 ID:g1FVmw8Y0
太陽系は天の川銀河の中心から外れてるし
天の川銀河も局部銀河群の外れ
局部銀河群もおとめ座超銀河団の外れ
おとめ座超銀河団もうお座・くじら座超銀河団Complexの外れ

太陽系は辺境の辺境の辺境の辺境にある

818 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:49:07.87 ID:JqXD4ofL0
人間が観測可能な宇宙でさえたったの約465億光年だからなw
まあおそらく
実際の宇宙の広さは1那由多光年ぐらいはあるだろうw
1那由多光年から見たら465億光年なんて無に等しいw
宇宙は本当に偉大だわw

819 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:49:17.44 ID:i7zwpzK00
5〜9%程度なら誤差の範囲

820 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:49:44.78 ID:HFwiaYWU0
>>812
滝は何? ブラックホール?

821 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:49:53.46 ID:udDWmp/G0
そもそも電磁波って発せられてから徐々に波長が伸びていくものだったりして

822 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:51:55.14 ID:xA+sb3D90
まだ暗黒物質とか言ってるのかw

823 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:55:20.17 ID:6A2wWZztO
宇宙の広さは1兆光年ぐらいあると思うわ? それとももっと広いか

あまりに広いから宇宙が丸みおびていると感じないのさ

824 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:57:04.08 ID:B623eABy0
宇宙の端っこってどうなってんの?

825 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:58:20.76 ID:g1FVmw8Y0
宇宙に端っこはないよ

地球の端っこってどうなってんの?って言うのと同じ質問

826 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 18:58:33.24 ID:ZDYBcKvs0
>>607
空間そのものが膨張してるから相対性理論の範囲外。よって光速超えてもいいらしい

827 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:01:20.80 ID:76I2P6kw0
>>796
こっちの時間が遅れてるんですね

828 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:03:27.24 ID:x9HG5kew0
光の速度も真空中と媒体の中では違うらしいしな
太陽の中心で発生した光子も太陽表面に出るまで数万年掛かると聞いた

829 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:20:45.12 ID:Nji5Sslb0
>>828
水中では光よりニュートリノの方が速いんだよね。

830 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:23:18.93 ID:7liDK9Zp0
空間があるということは
何も存在しないということ。
無限の空間、無限の時間は人間の脳では認識不能。

831 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:29:19.39 ID:JmCvUedt0
ここにいる天才共に聞きたい。
この世に無はあるのか?無が有るというのも変な質問だけど考え出すと眠れなくなるから眠れるよな答えを聞かせてくれ!

832 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:29:51.93 ID:Mv11Rfnb0
パラレルワールドとか色んな次元もありそうだな

833 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:32:11.09 ID:408VBWBh0
>>828
物質の中では光はリレー走をしているのと同じ。
それぞれの走者は光速だが、襷の受け渡しの時に
タイムロスする。

太陽の中だと、物質がプラズマ化ていて、
あっちこっち走者がバラバラに走ってしまう
それぞれの走者が表面に向かってまっすぐ走るとは限らず、
なかには逆走する奴もいる。迷走して表面に出るまでに時間がかかる。

光の粒子てしての性質は、物質中でも遅くなってない。

834 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:38:39.88 ID:408VBWBh0
>>831
この世に無は無い。
この世なんだから

835 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:39:43.12 ID:vrbZeHqK0
>>831
理系としてはまず無という言葉が何を指すか定義しないといけないが
文系の人達は、逆に定義を探すから面倒なことになる。

例えば、宗教とは何か?という事を聞くと
文系ならば宗教学者の分だけ答えが出て来るという状況

理系ならば、宗教とは何か定義して共通認識として持った上で
数学などを用いて何を結論できるか共通認識を積み上げていく

836 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:41:24.15 ID:LqxTFf3c0
わかった。
宇宙の中に別次元の宇宙があるから、どんどん内側から広がってるんだよ。
いっぱい宇宙が重なってる。

837 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 19:49:55.52 ID:aI9t6l7R0
そもそも我々が居る宇宙が三次元では無いって話しを2ちゃんで読んだことがあるけど意味わからんかったわ。

838 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 20:28:03.74 ID:nEhbPBBZ0
宇宙ってでかいエネルギーの滝に発生した小さな泡粒みたいなもんで
無限に生まれては消えていく
その弾けるまでのほんの一瞬が宇宙の寿命

839 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 20:46:00.99 ID:p7gVCI9g0
>>837
11次元だっけ?
何かの粒子は次元を行き来してるから、認識できないとか。
意味がわからんわ。

840 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 21:02:33.34 ID:Fb1jhE+x0
数学的に次数を増やした方が今の様子にうまく合致した説明がしやすいだけだからな

841 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 21:43:02.20 ID:sMYFE7dW0
旧来量子重力理論の主流だった超重力理論と現在量子重力理論の主流である膜理論とに、
偶然では説明出来ないレベルの双対性が、10か11次元の宇宙論において確認されているという話
これが余剰次元の存在を多くの科学者に信じさせている理由

842 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 21:49:31.89 ID:408VBWBh0
次元を「付け加えた」と思うから呑み込めない人がいる。
そもそも、人間が感じられる次元が現実より少ないと思えばいい。

843 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:00:01.15 ID:yBr2ZgFh0
宇宙がリーマン球のような構造(どの方向に向かっても無限遠点が1点に
集約している構造)をしていて、かつ、その無限遠点に巨大ブラックホールが
存在し、全宇宙がそこに落ち込みつつある ってのはどう?

844 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:07:03.08 ID:LqxTFf3c0
宇宙の外側に引力があって、宇宙の中の物が引っ張られてるんだよ。

845 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:07:56.00 ID:cRa+dc3E0
なぜ、妻の話題のスレが立っている?

846 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:10:58.22 ID:ZjexR59qO
具体的な数値を出されてもなあ
どうすりゃいいんだよ

847 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:12:09.54 ID:LqxTFf3c0
最後はすべての物質が宇宙の表面に吸い付いて、宇宙全体がブラックホールのようになって消える。

848 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:13:19.54 ID:eo70uh000
本当に宇宙なんてあるの?

849 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:14:09.88 ID:7f6lZVQG0
それがただしいか証明しようがないことをいってなにがしたいのかね

そんなことより地球以外の生命体のいる星でもみつけて成果だしてほしいわ

中学生の妄想と何がちがうの?

850 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:14:34.79 ID:PtRCht7C0
>宇宙は138億年前に大爆発のビッグバンで生まれて以来、膨張を続けていることが分かっている。

サラッとすごいこと書いてんな

851 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:17:30.67 ID:862H10Gh0
ビッグバンは宇宙誕生を意味するものじゃない
記事を書いてる人が無知なだけ

852 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:18:00.05 ID:z1S6YRyU0
宇宙の膨張がどんどん進んでスカスカのビッグバンの前の無の状態に近づいていき、
真空のエネルギーやらダークエネルギーがMaxになってまたビッグバンが起こるんじゃないかと思ってる。
宇宙全体のエントロピーがMaxになると真空のエネルギーもMaxになる。

853 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:18:11.65 ID:LFQYhF0S0
ビッグクランチという単語を見ても、ナッツとパフが入ってるチョコレートしか想像できねえよ

854 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:19:38.45 ID:5N4devwc0
こういうのって、時々ニュースになるけど、なんかわしらの人生と関係あるの?

855 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:20:17.48 ID:a/BHlcFc0
膨張していくと最後は物質も粒子も引き離されてしまう

856 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:20:42.77 ID:+Nn8xqu10
なんか、お腹が膨れると思ったらそういうことか

857 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:21:46.17 ID:HWch1lQT0
あと100年もしたら、には2分の1光速の宇宙エンジンができて
探査機がアルファケンタウリまで10年で行けるようになる
ないと考えられていた太陽系外惑星にも到達できる

でもその惑星で撮った異世界の画像も地球に送信するのに4、5年かかる
光速を超える通信手段が生まれているかもしれんが

858 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:21:56.71 ID:dPYAVlc30
宇宙の外は何かを考えると、働くのがアホくさく思える不思議

859 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:23:42.53 ID:408VBWBh0
関係なければ好奇心や探求心を失ってもいいという
餌のことしか考えない獣なら関係ない

860 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:24:08.05 ID:V1JcRpcQ0
最近は、宇宙ヤバいのコピペを貼る奴もいなくなったな

861 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:24:51.10 ID:JqXD4ofL0
俺の存命中に何としても宇宙の解明が待たれる。
俺は現在45歳だからあと20年〜30年
長くともあと40年ぐらいしか生きられないだろうから
その間に、宇宙の広さはどれほどなのか、
宇宙の果てはあるのか、そして宇宙の果てとは一体どうなっているのか。
これらを完全解明してもらいたい。
まあおそらく200年後300年後あたりに住んでる未来人たちは
宇宙の謎が完全解明されていて、世界中の人々が宇宙とはどうなっているのか
知っているだろうけどなw

つまり大昔の人々が今のわれわれと同じように
地球の果ては滝のようになってるとか、地球の果てには
壁があるとか論争していたのと同じことだw

862 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:27:59.98 ID:Ha0X1ZRf0
宇宙の外ってのは本当の真空空間なんだろうか…

863 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:29:04.51 ID:wki3ZasR0
やっぱり見積もりとるときは、相見積じゃなw

864 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:32:25.66 ID:4NAuIo7g0
こちら側の膨張する宇宙の縁が、あちら側の収縮する宇宙に引っ張られるからそうなるだけだ
悩むほどの事ではない

865 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 22:35:57.21 ID:fO5HxfLX0
(´・ω・`)知ってた

866 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 23:07:15.37 ID:LMkivtaF0
(      ´・ω・`      )

867 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 23:20:36.34 ID:7liDK9Zp0
土星探査機ボイジャー?はまだ銀河系を抜けてないの?

868 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 23:21:44.74 ID:PtRCht7C0
>>866
恒星間も膨張しとるんやで

869 :名無しさん@1周年:2016/06/05(日) 23:54:22.33 ID:vjuTL4so0
>>867
銀河系どころか一番近い恒星(4光年)まで5万年ぐらいかかる

ちなみに天の川銀河の直径は10万光年

870 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 00:33:22.41 ID:xy2Aosjm0
0と無は違う
まずここからわきまえないと無とはなんぞやってことにたどり着けない

871 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 00:37:49.29 ID:iIl8z6lI0
いや、無とは何ぞやっとところにたどり着いたなら、教えてほしいんすけど

872 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 03:02:40.58 ID:nmvscJW80
無とはなんぞや?

873 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 03:18:29.87 ID:Lkq22tYB0
全てがブラックホールに吸い込まれて何も残ってない方が無かね。

874 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 03:32:28.95 ID:ZohS0cdk0
>>861
星は雨漏りする穴で水はどこから来るのかという論争やな

875 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 03:36:38.47 ID:ZohS0cdk0
>>869
その太陽系は恒星二つがお互いに公転してて3つ目の恒星は1光年離れた所を公転してるんだよね

876 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 03:38:59.71 ID:5JaptmTU0
花火みたいなもんで、そのうち全てが消える

877 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 03:43:00.67 ID:ZohS0cdk0
>>852
ビッグバンから38万年後までは星が存在してない高エネルギー状態で宇宙の広さは半径350億光年で、146年後の現在は半径450億光年なんだよね

878 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 03:49:30.23 ID:iIl8z6lI0
なんか数字とか適当だな。
宇宙の晴れ上がりだけは合ってるけど

879 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 04:10:00.45 ID:ZohS0cdk0
>>49
天の川銀河はグレートアトラクターに秒速620kmで引き寄せられてる

880 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 04:15:18.35 ID:apt2L87S0
>>849
ハッブルが観測してハッブル定数が定義された
これでハッブルはノーベル賞も受賞してるんだから加速膨張してるのは事実

881 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 05:16:47.39 ID:iIl8z6lI0
>>849
証明もなにも、観測結果の発表なのだが。

882 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 05:24:41.16 ID:iIl8z6lI0
>>879
おとめ座銀河団に引き寄せられているが
加速膨張しているので、完全に合流する前に
将来は逆に離れていくと言われているな

883 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 07:01:55.02 ID:QNcq6sT+0
アンドロメダ銀河はくそでかい。しかも近い、だから肉眼で見ても満月の5倍のサイズ
のはずなんだけど中心部ほどの明るさを外円部が放っていないので結局点にしか見えない。
残念だっわぁ。

884 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 07:17:37.87 ID:hFPU1H1B0
要はビックバン以前はエネルギーの総和が0だっただけで何かよく分からん物があったんでしょう
問題はゆらぎの無い水面に雫を落としたのは何なのかということだ

885 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 07:21:41.99 ID:dVSBN6Gm0
これ分らないんだよな。
光速より速いものはないのに遠くの銀河は光速より速く遠ざかっている。
これどういうこと。

886 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 07:23:53.12 ID:Gx7pbQEn0
>>33
この世の半分はウソで
出来てるのかな( ・g・)うそーん

887 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 07:29:19.73 ID:08Whmgh40
東京オリンピック並だな

888 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 07:33:48.30 ID:3dVV4uFz0
>>885
物質が移動しているのではなく、空間がものすごい勢いで膨張しているのだ
という説がまことしやかに唱えられてるが、誰も確かめた者はいない・・・
結局誰も本当のことはわからないので、言ったもん勝ちみたいな感じ

889 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 08:16:50.81 ID:Pa8cH2UW0
我々の宇宙の死が予想より早いってことだな

指数関数的に加速してるのかもな

ある程度冷えた所で相変化が起こったら宇宙はしななくとも俺たちは死ぬ

890 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 08:51:34.22 ID:verqu33T0
宇宙がでかいというか俺らが小さいだけ?

891 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 09:10:16.25 ID:NsaoGhiB0
>>884
要するに神の一撃は何だったのか?という問いだろ?
現代物理学ではその神の一撃すら必要無いとされてる
確率的に自発的に宇宙が誕生するという事を理論的に説明できるそうな

892 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 09:13:57.00 ID:kMvjgLTj0
>>885
>>888
・実際に超光速で移動できる
・ドップラー効果の解釈が間違っていて見かけ上、超光速に見えるだけ
このどちらかだろうね
空間膨張が光速超えてもその空間に乗っている物体は光速超えたことにならない
という説明はどう考えてもごまかし
空間内を移動する物体と、空間内に静止している物体が空間ごと移動
こんな区別が付けられるとは思えない

893 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 09:22:09.88 ID:DhUV/onJ0
どうりで俺の髪も抜けるわけだ

894 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 10:15:29.92 ID:stL865Hd0
エントロピーの増大ですか。
珈琲に垂らしたクリーム。。。

895 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 12:06:52.83 ID:5n4I03El0
>>892
要するに相対性理論に穴があるって事?
人間が理解できる限界ってのもどこかにあるんだろうなあ。なんか悔しいけど

896 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 13:20:14.91 ID:33WdwRwm0
ビッグバンが起きた時点で全てのモノの運命は決まってたのかな?

897 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 15:37:08.09 ID:y6bJ6Veh0
>>895
相対性理論は物質やエネルギーに対して有効であり、
空間は物質でもエネルギーでもないから適用されないって説もある

エンタングルメント(量子もつれ)もそうただけど、相対性理論に穴があるというより、
相対性理論すら適用されない世界に人類が触れ始めたって捉えるのがいいのかも

898 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 15:49:40.90 ID:e3q92peo0
相対性理論って光の速さが絶対で、その絶対に対して空間や時間が相対的に変化するが空間や時間に対して光の速さは変化しないって理論だって覚えてたんだけど違うの?

899 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 17:57:21.92 ID:iIl8z6lI0
はじめから、光速不変の原理に空間の膨張は含まれてないがな。
それは物質と情報の話。

素粒子の速度の上限が光速であるので、
物質も情報もそれ以上では伝わらない。
光速を超えた領域の情報が伝わってくるか?観測できるか?

それだけの事。

ごまかしとしか思えないのは、解釈が足りないんだわ。
そりゃ「どう考えても」ごまかしだろうな。

900 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 18:03:50.40 ID:N7GF/lg50
安い啓蒙書に書いてある宇宙膨張とドップラー効果
素人向けに理解させるためにドップラー効果と使ってるけど実際はドップラー効果とは違うからね

901 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 19:17:43.98 ID:3dVV4uFz0
まあ実際ごまかしなんだけどね
いろいろ都合の悪いことがでてくると新しいごまかしで辻褄をあわせる
そういうもんだよ物理学は

902 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 19:45:32.49 ID:iIl8z6lI0
辻褄をあわせるということを悪いことのように言うが、
辻褄を合わせる=整合性をとるという事だ。
ごまかしとは全く違う事だな。
研究者が100年やってることなめてるだけ。

あと、光速度不変に関していえば、
辻褄は合わせていない、
はじめから、空間に適応されているものではない。

むしろ、空間の膨張にも適応されるべきという根拠がない

903 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 20:11:27.61 ID:f1iUXJw10
youtubeの宇宙関連の動画漁っていると飽きないな
銀河や銀河団関連の動画見ていると、人間の存在なんて塵にも満たないほとんど無に近い存在なんだとつくづく思う
人間の知性にしたって、過去や未来にはもっとはるかに高度な知性を持った生命体が存在する(した)可能性がある訳だし

904 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 20:26:15.22 ID:3dVV4uFz0
>>902
別に悪いことだと言ってないよ
今までもいろいろな説が出てきていろいろな変遷があったんだし、今主流になってる説も今後不変である保証などない
みんなが唱えてる説だから絶対正しいはずなどと考えず、可能性の一つくらいにかんがえておいたほうがいいだろうといっている

905 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 20:27:35.54 ID:KjllXlY20
>>680
過剰見積もり・・(´・ω・`)

906 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 20:30:45.47 ID:O35ymQKi0
>>903
人なんてゴミだよな。宇宙からしたら人間なんてほんっっっとちっぽけ。
人間の一生も宇宙と比べたら一瞬に過ぎない。

907 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 20:46:00.87 ID:iIl8z6lI0
>>904
では、誤魔化しなどと言うべきではないだろう

908 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 20:54:51.03 ID:3dVV4uFz0
>>907
実際今までの説で不具合でてきたら都合のいい仮説でごまかしてるじゃん
別にそれが悪いといってるわけじゃなく、現在の物理学はその程度のことしかわからないレベルなんだから過信しるぎちゃだめってことだよ

909 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:06:05.77 ID:CZT7fpbD0
頭が悪いとアレがごまかしだと思えるのか

910 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:15:03.67 ID:3agrjWJT0
物質は、空間と言うハンカチの上に生じたシワのようなものだろう。
シワが移動したのか、ハンカチの目が拡がったのか。

911 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:19:13.38 ID:/voNvN8b0
無は0すらない

912 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:21:06.45 ID:5/BF4n0B0
誰か、宇宙の向こうには何があるのか教えてくれ

913 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:27:26.86 ID:3agrjWJT0
1ピクセルが大きくなればドット絵とドット絵の距離は拡がる、と考えても良いかも。
でもドット絵自体は結合力が強いから大きくならない、とか言ってるわけで、ホントかよと思う。

>>912
「宇宙の端っこ」は今見てるモニターみたいに「電極」かもなあ。

914 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:28:44.99 ID:e3q92peo0
>>912
我々の概念は全部宇宙の中の概念なので、「宇宙の外には何もない」または「わからない」が正解らしいよ

915 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:31:08.07 ID:oqC5s7YC0
>>867
むーりむり
銀河系抜けるよりも人類が全滅するのが早いだろう

916 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:33:17.97 ID:iIl8z6lI0
>>908
なんで仮説が誤魔化しなんだ。
例えば超弦理論だって様々な現象に説明をつけて、
従来の矛盾名を埋めることができるが、
実証を得られない仮説だ。
しかし誤魔化しではないだろう。
数学的に整合性を取るために、口先の誤魔化しのような手段は通じない。

新理論や精査されて否定されることがあっても
より完成度を上げようとしている理論の何が誤魔化しなんだ。

917 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:34:36.13 ID:l9xlUOuV0
無空間から空間が生まれるのが宇宙の膨張なん?

918 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:34:50.34 ID:Bp/aGmjE0
>>880
ハッブルの功績にケチつける気は毛頭無いが
その考え方はただの権威主義かつ思考停止でしかない
自分の頭で納得して支持すべき^^

919 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:40:35.15 ID:Bp/aGmjE0
>>908
現象に対し、まず仮説を立て
実証をもって(天文学の場合、ほとんど観測によるが)
定説、一般論になるんだよ

まともな科学者達は決してテキトーな事積み上げてるだけじゃないよ
もちろん辻褄が合ってない事がまだまだたくさんあるのは間違いないけれども

920 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:41:48.81 ID:e3q92peo0
>>917
時間とか空間とか我々が認識できる概念全てが宇宙の中だけの話で
つまり「宇宙という空間がある」と認識できる(「そういうルールが通用する」と言いかえてもいいかも?)のも宇宙の中だけ。
宇宙の外には宇宙内の概念である「空間」も無いと思われる、または「わからない」

たぶんこんな解釈

921 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 21:51:17.58 ID:LUyA7xuj0
宇宙の外に何かあっても人間には認識できない
だからわからない

922 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 22:23:56.14 ID:DPDSci9u0
>>912
水平線の向こうなら知ってる

923 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 22:54:27.98 ID:yCs4rLUn0
もう宇宙について考えるのはやめろ
人間には到底手の届かないものなんだよ
宇宙的規模でみれば人間もゴキブリも同じ

924 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 22:55:34.28 ID:Uz8tcJkO0
何であんな見積もり出したんですか!訴えますよ!

925 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 22:59:04.82 ID:dwDXsK/k0
もしかして見積もりが間違ってたんじゃね

926 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 23:03:02.93 ID:VSNvt7ss0
我々の宇宙が絶対のわけがない。

所謂観測可能な宇宙 はただの1つの砂粒みたいなもので、
それらがまた集まってより大きな集団を構成しと、無限の階層をなす。

927 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 23:03:07.32 ID:yCs4rLUn0
ボイジャー号の速度は秒速17km
たった1.5秒で東京から横浜まで行ける速度なのに
それでも一番近い恒星に到達するのは7万年かかる

928 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 23:06:35.49 ID:ENr32j2P0
見積もりという表現に違和感w

929 :名無しさん@1周年:2016/06/06(月) 23:22:38.60 ID:vTfjAoP90
見積書には有効期限がある

それが今日だっただけ

930 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 01:55:55.07 ID:T5YTp+560
>>880
ハッブルはノーベル賞とってねえよ

931 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:07:13.33 ID:gn97Yz3N0
何故光の速度を超えられないかって言うけどさ、まず考え方が違うんだよ
正確に言えば光の速度の限界があるわけじゃじゃなくて、この宇宙で出せる速度の限界があってその限界に到達できるのが光だって事なの

932 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:08:46.43 ID:Xm4EWTN+O
見積り…
測る事って可能なのか?

933 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:12:07.04 ID:MgNLaUeEO
宇宙は広いな大きいな

934 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:14:32.43 ID:WV56saJJ0
>>921
三次元までが人間様の限界か

935 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:20:46.82 ID:/tJ580680
時間がはやくなってるわけだ

936 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:22:08.10 ID:Oi5kRdZs0
東京オリンピックの準備予算に比べたら、膨張スピードは誤差の範囲だな

937 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:24:25.45 ID:2wLtC0dx0
宇宙ヤバい
ハップルハップル

938 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:26:52.72 ID:aMFUa3jZ0
まったく宇宙はヤバイ。頭おかしい。

939 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:29:12.31 ID:EJT3E3yR0
あなたは見えてないかもしれないけど今隣に誰か座ってますよ

940 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:34:21.65 ID:T5YTp+560
質量0の素粒子はすべて光速であり光速度は不変
質量が生まれたことによって光速ではなくなる
物質の速度は本来は光速度を基準にして考えるべきなんだよね

941 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:37:48.68 ID:oVPT9Q5N0
だから何だという話

942 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 02:42:11.71 ID:HUsAkVA70
つまりヒッグス粒子を無効にする機関があれば誰でも真空中なら光速移動できる?

943 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 06:21:57.66 ID:XLBBYnKh0
ヒッグス粒子とか後世の人からみたら天動説と同じなんだろうなあ

944 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 09:01:40.59 ID:7LfffYsB0
宇宙は大きく広い

945 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 09:04:25.35 ID:1jMKpXNu0
オリンピックの費用かな

946 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 09:11:33.53 ID:LwI8mzT30
復活も輪廻も、この宇宙では実現しない
宇宙膨張によって、一切が消えてしまう

宗教が人類に約束してきた話は、この
宇宙の外に求めなくてはならなくなった

947 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 09:11:39.05 ID:Ynl3BQbC0
で、今度の見積もり精度はどのくらいなの?

948 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 11:09:11.72 ID:6+WIztve0
>>915
銀河系の重力に負けて引き返してくるよ

949 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 11:30:06.47 ID:7LfffYsB0
光より速いのなら膨張というより外からの吸引やな...

950 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:00:11.50 ID:FVC1Yg8y0
光より圧倒的に速い空間の膨張が存在する。
これはワープが現実に存在する証拠。

951 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:29:59.97 ID:2B4bwslS0
>>950
そもそもなぜ空間が膨張してるのかわかってないし

952 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:32:15.46 ID:hgk4mzXl0
光らないほうが速いってだけだろ

953 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:47:23.90 ID:L5BPjOpt0
膨張しようが収縮しようが関係ない。

天文学に金使うのは止めよう。

954 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 12:58:10.62 ID:64axaqjl0
宇宙の始まりは2つの何かがぶつかってその衝撃で始まった
全ての選択肢が放射線状に拡がっていくが大きすぎて一つに収束
インドネシアで怪しいものを使って見た幻覚がこんなんだったw

955 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:17:43.11 ID:vXQ7w4k10
宇宙が膨張してるんじゃなくて全物質が縮小してるんだよ。

956 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:23:18.70 ID:NaTiU5gC0
見積もりと違うって、営業は製作にちゃんと話し通してんの?

957 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:37:07.86 ID:1fohiBvCO
ちゃんと見積り取ってこいよ

958 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:56:07.98 ID:q+GPFlou0
リビングに置いてある水槽の中の金魚達がガラスの向こうの光景を見ながら家の外はどうなってるんだろうと考えてる。人間が宇宙の事を推測するなんてそんなもん。わかりっこないんだよ。

959 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:36:58.05 ID:hlJceWXsO
宇宙ひれー

960 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:37:37.05 ID:1oV+wqXH0
>>958
すこしニュアンスが違うな
金魚だって十分に知能が発達すれば観測によって金魚鉢の外を観測し認識できる
家の外だってそれは可能だ

961 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:37:38.29 ID:6bcuYexZ0
宇宙ヤバイ

962 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:55:32.58 ID:1oV+wqXH0
>>955
正確に言うと
我々の存在する空間自体が
銀河というブラックホールの重力場に取り込まれているので
徐々に収縮している
我々はそれを知覚する事がいまのところ出来てないので
まわりが膨張してるように錯覚している

いわば、宇宙の膨張問題は、現代の天動説なんだよ^^

ちなみに、よくいわれる「ビッグリップ」とは
我々が銀河ブラックホールのシュバルツシルト半径を通過した瞬間
ととらえる事が出来る

963 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:08:44.07 ID:fc4DKWDG0
そんなに早く膨らんでるの?
宇宙のとなりの人は大変だな

964 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:19:19.10 ID:DErCr6TC0
>>951
そもそも本当に膨張しているのかもわかっていない
だれも空間が膨張している様子を観測した者はいない

965 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:36:38.55 ID:1oV+wqXH0
>>964
そんな事言い始めたら何も始まらない
観測結果は尊重すべきだ

観測結果をどう説明するかが肝心だ

966 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:37:39.74 ID:PvsB1nUK0
宇宙の法則が乱れる。

967 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 16:52:03.58 ID:56rtbRCh0
まあ大抵の見積は有効期限1ヶ月だからな。

968 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 17:41:58.51 ID:DErCr6TC0
>>965
空間が膨張しているという観測結果はどこにもない
あくまで推測にすぎない

969 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:15:13.27 ID:8KlBs7Qp0
遠くの銀河ほど速く遠ざかっている観測結果は膨張の証拠ではないのか?
遠い将来、銀河系内の重力では膨張を支えきれなくなって天の川銀河も
霧散するよ。最終的には俺らの体もあまりの膨張速度のために分解されるのさ。

970 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:18:04.93 ID:DErCr6TC0
>>969
遠くの銀河ほど速く遠ざかっている観測結果などない
それは別の観測結果から類推しているにすぎないよ
「空間が膨張」しているなら実験で観測できるはずだが、そんな観測は一切ない

971 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:18:55.39 ID:xyR2O/le0
粒子の海に発生した泡みたいなものだ。

972 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:21:35.42 ID:HVzNSYkK0
何で「押し広げる」なの?
解せん

973 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:26:06.03 ID:HVzNSYkK0
赤方偏移ってのは膨張の証拠ではないんだな
勘違いしてたわ

974 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:35:54.07 ID:3PZ902yM0
暗黒物質が押し広げてるのか?

975 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 18:36:52.88 ID:xyR2O/le0
本当の宇宙は観測限度の数千倍は広いよ。

976 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:12:20.79 ID:kFDUh+tl0
1000倍程度で収まるんだったら
曲率が観測されててもいいんじゃないか

まったいらにしか見えないんだからさらにひろいはず

977 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:13:24.72 ID:xyR2O/le0
あげとこ

978 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:22:11.37 ID:1oV+wqXH0
>>968,>>970
俺は宇宙が膨張してるなんて一言も言ってない
むしろ>>962で書いてる通り、こっちが収縮してる可能性を睨んでいる

観測結果に対し、なんの予測も立てず分析もしようとせず
ただ思考停止に陥ってるなら
中身の無いレスをしなくていい
レスしたいなら何らかの見解を示すべき

979 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:36:22.18 ID:DErCr6TC0
>>978
もともと俺は>>951にレスしている
「空間が膨張している」と言う話をしていたんだから、あんたが他でどんな話してたかなんて知らんがな
あんたが俺にレスしたんだからせめて前のレスくらい読んでくれよ

空間が膨張しているという観測結果なんてどこにもないんだよ
逆に地球や太陽系などでは膨張していないという観測結果があるだけ
観測結果は尊重すべきだろう

980 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:42:10.57 ID:vbgxBB+X0
宇宙の外ってどうなってんの?

981 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 19:45:18.12 ID:xyR2O/le0
光より速いのなら膨張というより外からの吸引やな。

982 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:00:11.66 ID:KdlBfQgf0
地球に届く光が138億年前の光であって、実際はモットモーット膨張してるんだよな?タケモット
>>980
得てして大したものが無い、何にも無い訳でもない

983 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:02:24.72 ID:Pqjl143t0
言おうと思った事が>>3で出ていた。
これだから2ちゃんは止められない。

984 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:06:04.07 ID:1oV+wqXH0
>>979
うむ、それは承知したが
では、多くの科学者が宇宙膨張の根拠と見なしている
遠くの天体ほど赤方偏移して観測される現象をどう説明する?

なんの見解も無しに、あれはないこれはない、と無い無い尽くしのレスを続けても
不毛なだけだろう

985 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:14:54.57 ID:1oV+wqXH0
>>980
宇宙空間には外など無い
強いて言えば、未来側(方向)に広がっている、4次元空間が外という事になるかな

986 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:16:47.46 ID:1oV+wqXH0
>>985に追記
宇宙空間に外など無いと書いたが
ブラックホールのシュバルツシルト半径内は外とみなせるな^^

987 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:32:31.72 ID:DErCr6TC0
>>984
赤方偏移の理由なんてわかってないだろ
わかってないから「空間が膨張することで光の波長が引き伸ばされて赤方偏移がおこるのではないか」という『仮説』が立てられている
そして「空間が膨張する」ことも「空間膨張で光の波長が引き伸ばされる」ことも一切観測されていない
一方で「空間が膨張していない」という観測結果だけはある

正解を答えられずに疑問を呈することが思考停止なのか?
例えば天動説が主流の世界で「ほんとうにそうなのか」と疑問を呈することは許されないことなのか?
それじゃあまるで宗教みたいじゃないか
それこそまさに思考停止というべきだろう

988 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:44:19.02 ID:/QsvS7Tu0
まあ赤方偏移を宇宙の膨張以外で説明しようとすると逆に矛盾が出てくるんだから仕方ない

989 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:47:59.54 ID:1oV+wqXH0
>>987
まず、正解を答える必要なんて無い
そもそも天文学なんて、どれだけたくさんの人を納得させられるかどうかで勝負してるみたいな世界だしw

で、「疑問を呈す」とあるが、根拠もなくなぜ疑問を感じられるのか
その思考メカニズムが全くわからないw
ある事象に対し、なんらかのよりどころがあって初めて疑問を感じるもんだろう?

990 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:51:33.19 ID:qjNmnffU0
何が何でも138億年に辻褄を合わせるわけだ

991 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:53:23.94 ID:j9AlybVE0
>>980
粒子の海

992 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:53:54.46 ID:NcSb2JVA0
最遠の超新星、宇宙膨張の加速説を支持
http://www.astroarts.co.jp/news/2001/04/19nao432/index-j.shtml

993 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:54:20.95 ID:WJHAvS+S0
ブラックホールに吸い込まれていく過程
ってのが一番もっともらしい説明だな。

994 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:55:48.19 ID:+3AG0EXj0
>>980
空間も無く、時間も無い

本当の無

995 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:55:56.09 ID:NcSb2JVA0
膨張してないというのならそれを支持するデータくらいだしてみたらどうだ?w

996 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:56:10.61 ID:DErCr6TC0
>>989
だから何度も書いてるんだが?
「空間が膨張しているという観測結果はどこにもない」
「地球や太陽系などでは膨張していないという観測結果がある」

さらに言えば少し前までは赤方偏移の原因は「天体が遠方に移動していることによる」と考えられていたが今では否定されつつある
ならば空間膨張説もそうならない保証がどこにある?

997 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:58:25.06 ID:rEVL3QW00
でバブルはいつ弾けるんだ?w

そう言えば膨張と収縮繰り返す振動宇宙と
熱的死と言うモデルと今はどっちが優勢なん?

998 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:58:38.82 ID:NcSb2JVA0
Supernova Cosmology Project
http://supernova.lbl.gov/Union/

999 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:59:59.72 ID:tW00AACr0
こないだ、この宇宙は、ゲーム内のバーチャル世界だって言ってただろ。
つくりものなんだから、膨張もなにもない。そういう
ゲーム内の世界なんだから。

1000 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 20:59:59.79 ID:xyR2O/le0
うめとこか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 4日 1時間 31分 10秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)