5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】広島と長崎への原爆投下「正しい」「誤り」米英で対照的に 米の45%「正しい決定だった」英は28% 世論調査©2ch.net

1 :リサとギャスパール ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/05/21(土) 12:32:00.00 ID:CAP_USER*
 アメリカによる広島と長崎への原爆投下が正しい決定だったのかどうかを問う世論調査を行ったところ、アメリカでは「正しい決定だった」と答えた人が多かった一方、イギリスでは「誤った決定だった」と答えた人のほうが多く、対照的なものとなりました。

 イギリスの世論調査会社、「YouGov」は、アメリカのオバマ大統領が被爆地、広島を訪問するのを前にアメリカとイギリスの市民を対象にアメリカによる広島と長崎への原爆投下について正しい決定だったのかどうかを問う世論調査をそれぞれ行い、19日、結果を公表しました。

それによりますと、2000人余りが回答したアメリカでは、45%の人が「正しい決定だった」と答え、「誤った決定だった」という答えの25%を上回りました。

 これに対し、イギリスでは、回答した1600人余りのうち、「誤った決定だった」と答えた人が41%と、「正しい決定だった」と答えた28%を上回り、原爆投下の決定に対するアメリカとイギリス両国市民の考え方は対照的なものとなりました。

 ただイギリスでも65歳以上の世代では、原爆投下について「正しい決定だった」と答えた人のほうが多く、半数近くに上りました。
一方、アメリカ、イギリスとも、核兵器が開発されたことを「好ましくない」と答えた人は、60%を上回りました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160521/k10010529531000.html
5月21日 7時59分

2 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:32:20.71 ID:tLoPuqFj0
■ 帰化朝鮮人 は ウジ虫 である ■

 ↓ 証拠

 【寺社油事件】 ★犯人『金山昌秀 本名:金昌秀』 帰化朝鮮人 昭和54年帰化 韓国キリスト教

★犯行報告 ⇒『20130706 IMMJapan決起大会東京』
  https://www.youtube.com/watch?t=3299&v=I60nZnhgUAw
  「今こそ油を注ぎなさい!」「立山はイエス様のものとなった!天軍天使よ来たれ!悪魔サタンよ立ち去れ!」

 【官報 昭和54年6月19日(火) 第15724号 法務省告示第二百九号 帰化】

   住所 東京都江東区白河○丁目○番○号

  金龍源(金山龍源)大正九年五月二十二日生
  権寧玉(金山トヨ、安本豊子)昭和九年三月十九日生
 ★金昌秀(金山昌秀)昭和三十七年九月八日生     ← ●こいつが帰化朝鮮人ウジ虫●
  金成秀(金山成秀)昭和四十一年一月十一日生


■ 通名の『 左右対称説 』 は在日が流したデマである ■

 官報記載の通名には左右対称はほぼ無い

 http://blog-imgs-78.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/CGdaAfEUgAE5Def.jpg
 http://blog-imgs-78.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/www_dotup_org347651_20150828065027d3f.jpg

■ 在日・帰化朝鮮人は朝鮮人犯罪を外国人のせいにする ■
 在日朝鮮人・帰化朝鮮人の害悪を覆い隠す為、中国人をスケープゴートにしている

例) 帰化朝鮮人ウジ虫  「シナ人のせいだ!!」
   在日朝鮮人ゴキブリ 「イスラム教の犯罪だ!!」

New! 【京都】「イスラム教徒なんですけど、御所に爆弾落とすんで」京都御所爆破予告…韓国籍の男を逮捕 ★4 ©2ch.net
     http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463196946/

■ 日本共産党は『 共産党カクサン部 』を使って”放射脳デマ”をネットに流している ■
 ↓
 http://www.jcp.or.jp/kakusan2/

■ 在日朝鮮人のタックス・ヘイブンとは”新韓銀行”である ■

 在日朝鮮人のパチ屋が韓国に作った銀行であり、在日が脱税する為に使用されている


■ 日本共産党と在日朝鮮人はズブズブの関係である ■

実例) 首相官邸デモ事件、阪神教育事件、平事件、大須事件、池内さおり

3 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:33:18.86 ID:IRJj3pQW0
正しいと思い込んで鬼畜の行為を正当化するしかないんだろ。

4 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:34:40.56 ID:BHE46fAr0
でもお前らも、ISISの本拠地に核を落としてやったらって思うだろ?

5 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:35:26.67 ID:h/xPfKk00
ジャップは歴史を直視しろ!

6 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:36:07.35 ID:BC6OKrNc0
   _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ________________
         |みずきの女子知韓宣言         .| |検索|←をクリック
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
更新済
タイトル 「日本は何故、米国に原爆謝罪を要求しないのか?」
タイトル  「安倍は真珠湾を答礼訪問するのか?」
タイトル  「伊勢神宮は日本の右翼の聖地!そこにG7首脳を連れて行こうとしている安倍!」韓国メディア
タイトル  打ちひしがれる韓国!「日米新蜜月時代 オバマの広島行」→韓国人「これは、韓国の反日はもうこれ以上、外交カードにならないということ…」

7 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:36:10.39 ID:O2ocz0mC0
卑劣な行為だったかもしれんけどさ、それで戦争が終わったんじゃん。
投下したという一部だけ切り抜いて是か非か言うのはチョット・・・て気もします。

8 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:37:20.15 ID:BHE46fAr0
>>7
なんで民間人の密集地に落としたのか?
威力を見せるためなら海でも良かった。

9 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:38:13.83 ID:35ZHNmFM0
原爆なかったら、日本は地上戦やる気満々だったからねえ……
そういう意味での投下は選択肢としてアリだもの。

一般庶民を巻き込んじゃいけないっていうルールは、大東亜戦争においては
色んな場面で目を瞑ってきたからね。お互い。

10 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:38:22.78 ID:pWkbj9UK0
イギリスが幕末の過激派テロリストを支援したせいで日本はめちゃくちゃになった
小栗上野介みたいな幕臣が近代化してたら絶対に日本の降伏はなかった

11 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:38:26.67 ID:FxY3B6u00
>>1
【真珠湾攻撃70年】 「ルーズベルトは、日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」 フーバー元大統領が批判
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323268310/
【国際】 「恐るべき人的被害をほとんど顧みていない」 原爆投下、正当化に疑問=英BBCの広島70年報道 [時事通信] ★4(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438896482/
【国際】日本人の6割「原爆投下で米国は謝罪するべき」―調査★7(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438995610/
【ロシア】原爆投下を非難…円卓会議「米は裁かれるべきだ」 [毎日新聞](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438778596/
【国際】イラク戦争「情報間違っていた」 ブレア元英首相が謝罪 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445784775/

【広島原爆】岸田文雄外相、「謝罪求めず」米に伝達 外相平和公園訪問で ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461405696/
【国際】オバマ大統領、原爆投下で謝罪は不要=米報道官★5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462317033/
【国際】謝罪なしは「心強い」と米退役軍人団体 オバマ大統領の広島訪問について声明を発表★2©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462942255/
【広島】オバマ氏、原爆使用の道義的責任に言及へ [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463613589/

12 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:40:12.13 ID:GHyiPFf30
問題は原子爆弾の使用ではなく、目標が民間人だったこと

13 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:41:18.29 ID:j0HfPrq30
東京大空襲の時点で降参すべきだったな 

14 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:41:30.26 ID:Xew2UGCY0
黄色人種を虐殺しても罪ではない、こういう価値観なんだよね。

15 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:41:46.54 ID:D8zSY0hg0
>>1
>アメリカによる広島と長崎への原爆投下

俺の子供の頃の記憶では

広島に投下されたのが「原爆」
長崎に投下されたのは「水爆」

だったのだが。
因みに昭和40年代後半生まれ。
そういう意味では長崎への原爆投下は誤りだ。
正しくは水爆投下。

16 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:41:48.22 ID:igF6J+Km0
>2000人余りが回答

サンプル数が少なすぎるし、回答率も不明じゃあんま参考にならんな

17 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:42:27.78 ID:GoHo7jqk0
当たり前だろ、日本と戦ってたのはアメリカなんだから

18 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:42:33.31 ID:99oTFqNZO
米国の当時の判断を議論してもしょうがないように思うけど
力を持ったら使わざるにはいられない
人間の業でもあり、国際関係でもあり戦争経済学だし
兵器利用開発が望ましくなかった。その認識が増えることが希望になるんじゃない?

19 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:42:44.60 ID:We9E9ZDC0
>>1
イギリスは左傾化が進んでいる
核攻撃は連合国にとって正しい判断だった

20 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:43:07.36 ID:h/xPfKk00
ジャップは歴史を直視しろ!反省しろ!

21 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:44:06.39 ID:iplyvGlV0
正しいとか誤りだとか無意味だな。
ただ実行されただけ。

22 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:45:36.35 ID:8PqlbDlyO
>>15
それは君が間違っている

23 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:45:48.12 ID:oIAKCb300
正しいと理屈だけで考えて終わりにするなら
そいつの意見など聞く価値がない。

原爆資料館などから当時の被害の状況、そして今に
続く被爆者の現状を認識してなおそう思うなら
そいつの意見として尊重しよう。
人間としては大嫌いだがな。

24 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:46:53.13 ID:jze4Nz110
>>19 そもそも米英仏ソ連支那なんて連合国そのものが間違い。

25 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:48:54.15 ID:NGNLjc4s0
>>13
首都が丸焼けになったのにやめなかったってのはすごいよな

26 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:50:05.00 ID:jze4Nz110
共産主義と組んで、その後に共産主義と戦って大勢の米兵が死ぬ、いつもの米の1人馬鹿。
最初から共産主義と組まなかったらいいだけだよね。

27 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:50:28.08 ID:7ru7IKxQ0
どこも自分の国には甘いんだね
教育で洗脳できるし当たり前だが

28 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:51:11.06 ID:h+7UQ1520
人体実験が必要だったから「正しい」と正直に言えよ

29 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:52:01.00 ID:sZAMsdRk0
さすが鬼畜米兵やで

30 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:52:05.08 ID:GoHo7jqk0
対日戦争が長期化した場合、
アメリカは自国兵士にさらなる多数の犠牲がでる立場だけど、
イギリスはほとんど関係ないからな

もし、ナチスドイツを倒すために原爆が使用されていたら、
イギリスでも「正しい決定だった」が50%くらいいくんじゃないか?

31 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:52:43.36 ID:99IZ/pjw0
宗主国からも見捨てられたアメリカ

32 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:53:35.58 ID:rt5Qv6B30
都市に対する無差別爆撃はイギリス紳士の発明、メリケン人には100年早い!

33 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:54:15.63 ID:3G4e82E80
>>15
1945時点で投下できる水爆は存在しない

34 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:54:27.34 ID:y/YtEcs60
山本の馬鹿が罠にかかって真珠湾を超卑劣な騙し討ち
+イエローモンキーだからな
そりゃ落としても問題無いと思うだろ

35 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:54:31.46 ID:acymZDA20
アジア侵略した戦犯のみなさん
日本に原爆が落とされて世界中が大爆笑でしたwwwww





ざまああああああ

36 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:55:21.14 ID:oexd20xZ0
戦争は殺し合い 良い悪いはない
戦争当時原爆以上に日本は悪いことしている

37 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:55:42.78 ID:acymZDA20
>>36
そのとおり

38 :妖輝緋 ◆nI1XtBVN/k :2016/05/21(土) 12:56:12.28 ID:CxWzuIgc0
じゃあ、次は被爆させられるターンだな。

39 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:56:14.69 ID:acymZDA20
原爆を落とされて当然
日本は世界のガン

40 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:56:25.82 ID:ibmfTq210
日本軍の残虐行為を考えると、原爆は正しかったという理解だろうな

41 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:57:27.52 ID:acymZDA20
原爆を落とされて当然
日本もっとヒドイことをした

42 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 12:59:16.58 ID:TWY8U41b0
正しい言うなら何故中東で使わない?

43 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:01:00.13 ID:h+7UQ1520
でも、アメリカ人は
ベトナム戦争で枯葉剤を使ったのも正しいって言うんでしょ
イラクを攻撃してフセイン殺したのも正しいって言うんでしょ
アフガンで民間人を誤爆したのも正しいって言うんでしょ

44 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:01:15.85 ID:MgEZTt1X0
アジアを植民地支配してた欧米が今や差別がどうのと宣のだから
正しくはなかったということだろう

45 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:01:27.57 ID:xz7QTYvV0
アメリカの主張してる正当性なんて自分達が同じことやられてその行為を同じ理屈で主張されたら吹っ飛ぶ程度の代物
偽善で誤魔化して自分達の罪から逃げてるだけでしょ
あほくさ

46 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:02:05.05 ID:4VRpJi+g0
>>41
具体的にどんなことしたん

47 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:02:17.32 ID:GziCWHIv0
チャーチルが黒幕だからな

イギリスも悪どいよ

48 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:02:18.60 ID:bOsY2UvM0
謝るわけねえし、反省なんかするわけねえじゃん

この程度で反省するようなら、どのツラさげてアフリカに行けんの?wwって感じww

てゆーか、そのまえにネイティブに対してどーすんのw謝ってすむ問題じゃねえだろww

勝てば官軍ww それがグローバルスタンダード

49 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:02:53.43 ID:jISQJ/a0O
民間人の大量虐殺が正しいと?
なんか不思議な議論をしてるな
白人国家じゃなきゃ人間とは認めないってあの前世紀までの異物が復活したのか?

50 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:03:44.66 ID:jze4Nz110
>>43 全て間違いだって思ってるよ。だから今は内向きになってる。
米が正しいなら、どんどん今も外国に派兵してるわな。
日本との戦争も見直されるのが当たり前で時間の問題だけ。

51 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:03:46.16 ID:xVG+yCxmO
ムスリムだらけになったイギリスのアンケート調査はもう、日本人が考える欧州白人の意識とは言えないからな。

52 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:04:20.50 ID:zI05DTgE0
正しくねーよ。東京に落とせよ。

53 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:04:40.48 ID:HCGwrGkD0
小倉が曇ってたから代わりに原爆を落とされた長崎・・・(´・ω・`)

54 :おる 森MORU(もる)。:2016/05/21(土) 13:04:47.90 ID:vmXYw7WV0
ニホンジンは

ニッポン呪詛
集団ストーカー(いえのなかの集団盗撮)
ノウキノウの デンパの ヒコクチをば

みとめ やめ あやまり イシャリョウ セイサイキンをば
すみやかに あろそめて呉ださい。

55 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:06:07.28 ID:0X9faWUy0
世界中に植民地を作ってまわることに対して
米英でアンケート取ってみろ

56 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:06:26.09 ID:dsN9prY2O
自分達の国に落とされると解るよ。もうすぐだ。そして気付く。

57 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:06:30.86 ID:t+U4QTwc0
非戦闘員の女子供で新兵器の人体実験するのは「正しい」と

58 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:06:49.96 ID:o9YMjTUb0
1発だけならまだしも、2発目は完全に殺戮を楽しんでやった悪魔の所業。
1発目のウラン型で降伏されたらプルトニウム型の実験ができなくなるから、
間をおかずに落としたんだよ。しかも山間部でなく都市部に。
無辜の市民の命をなんだと思ってるんだ。

59 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:07:23.17 ID:uaV9CezE0
オバマ「ほらなw謝罪なんかしねえよw」

60 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:07:54.35 ID:MKNNzhIE0
>>53
広島を見た小倉は自市の市街地が保たれていることを不審に思い
少数機での侵入には煙幕で応じることで難を逃れたという

61 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:08:09.58 ID:BHE46fAr0
>>58
しかも終戦後に現地で被爆者のその後をデータ収拾してる。
(裸になれなど人権侵害もひどい)

つまり最初から人体実験目的

62 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:08:17.54 ID:1pQwwCso0
いっぽう、日本は風船爆弾で無差別殺人を実行していた

63 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:09:13.22 ID:8ZzgK7RPO
イギリスは日本と直接交戦した期間が短いから米国と違う結果になったのかな

64 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:09:36.46 ID:BHE46fAr0
>>62
五人しか死んでないけどな・・・
でもアメリカ本土の民間犠牲者ってこの五人だけなんだよな

65 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:11:47.50 ID:EHx78LjT0
民間への


空爆、原爆投下は


戦争犯罪です。

66 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:12:41.15 ID:tVNiWkRp0
正しい戦争があると考えている馬鹿

67 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:14:17.98 ID:EHx78LjT0
米国に原爆落としてから






アンケート取った方がいい

68 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:14:24.52 ID:lrhU+WOX0
2ちゃんねるの投稿を釣っている!
2016/02/08 1:04:43
 当職の掲示板に異常な興味を示すのは、相手方しかいない。

 まあ、ここから先は捜査情報なので書かないが、単に当職が投稿して数時間後に削除していると思っているのであれば、おめでたい。

 当職は、そんなにぬるくはないし、匿名で2ちゃんねるだからと思っている輩に鉄槌をくだしてやる。

 清原元選手も、永年に渡り覚醒剤を使用してきたが、いつまでも逮捕されないので自分だけは大丈夫であると思っていたのであろう。大丈夫な訳がないのである。

 当職の事案はれっきとして、岡山地検が告訴状を受理しているのである。
そう、貴方の投稿が刑法犯として受理されているのである。誰なんでしょうかね。

 手錠がかかる日を夢見ていますよ。

 2ちゃんねるで書いてくれると、助かりますよ。それが証拠になりますからね。
もっと、どんど
ん書いてって思っています。当職の有利になるからね。

 まあ、そういうことも分からず書いているんだろうけど、民事ではなく刑事告訴だからね。
そこは、弁えていたほうが良いと思うよ。
 以上

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/690157/577350/84545204

>>1-1000

69 :おる 森MORU(もる)。:2016/05/21(土) 13:15:19.12 ID:vmXYw7WV0
犯罪(ホンゾイ)

70 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:15:31.13 ID:VStbqg8H0
主観ですから

71 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:16:09.41 ID:8YRiNshJ0
>>10じゃあ、もっとめちゃくちゃだったじゃん。

72 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:18:41.07 ID:8YRiNshJ0
>>27それを客観的に認識しておくのは大事だね。

73 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:18:49.81 ID:+3p2I19e0
やむを得なかった
を選択肢に入れれば8割はこれを選ぶだろう。

74 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:19:16.36 ID:zI05DTgE0
>>64
リメンバーパールハーバー

75 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:19:30.75 ID:oRCw4Pxh0
アメリカ「長崎にいる有色人種のキリスト教徒を核の炎で焼き殺すのは正義」

76 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:19:52.71 ID:2wrwVUeF0
まあ、アメリカにしてみりゃゾンビより強い日本兵と本土決戦なんてしたくないわな。
イギリスはアメリカけしかけて見てるだけだし。

77 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:20:24.21 ID:HErKUcKn0
しかし日本の報道体制は今も昔も変わらないし
こんな情弱市民しか居ない日本で今また戦争が起こったら
原爆級の事がない限り大本営発表を疑う事があるかと言われたら疑問だ

78 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:21:16.25 ID:+3p2I19e0
ポツダム宣言をシカトし、日本国民まで巻き添えにして本土決戦まで
やるつもりだったからな。
天皇はほんと恐ろしいわ。さっさと死刑にしておくべきだったな。

79 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:21:45.69 ID:JUkmipou0
>>53
おれ両親が下関と小倉の人間だから
もしかしたら生まれてなかったかもな

そう思うと広島、長崎で途絶えた人達もいるんだな

80 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:21:45.75 ID:aciwNLaKO
広島への原爆投下目標物が小学校、
長崎がカトリック教会だったよな?
いずれにせよ、若い男たちは大半が戦地に赴いてたから、
残ってたのは老人と女子供だと知りながらの鬼畜行為

これで終わりではなく、ここから反撃開始だ
アメリカの白人種だけは絶対に許すな

81 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:23:26.94 ID:3YkCDLmg0
ユダヤ人にホロコーストとFinal Solutionが利益になったと
説明するアメナチレイシスト

82 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:25:22.04 ID:IRJj3pQW0
皆解ってるわ正しいわけないだろ(笑) あと、資料館で実相に触れなくても、資料館以上の残酷な写真も見てきてるって(笑) マスコミは歪曲するな。  オバマ来日は戦後レジームの破壊なんだよ 

83 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:26:34.61 ID:U5FI8Ahy0
こんな比較に何の意味があるんだ?

84 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:27:59.82 ID:Fe7RjHl10
 
【国際】20兆円規模で難民支援など 総理、サミットで表明へ★7
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463801031/

盆と正月の宿泊費、政治資金で…舛添知事
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1463782204/

【政治】舛添都知事会見に「納得できない」何と99・1%
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1463783716/

【話題】舛添知事「私のIDでシュウマイを買われる卑劣行為があったからID削除した」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463801769/

【政治】舛添都知事自身が選定し、報酬も支払う「第三者委員会」 はたして公正な目で政治資金を調査できるのか?と疑問の声★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463792648/

【東京五輪】<招致の裏側>“裏金”2.2億円の内訳 元JOC職員が明かす「問題は金額よりも、どうやってその費用を正当化するかです」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1463796251/

【裏金問題】東京五輪「裏金」追及でJOC幹部 「我々は裏金と思っていない」 突然泣き出す
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1463791172/

自民党の「アベノミクスを成功させる会」 消費税増税容認へ突然、方針転換 官邸の力、働いたか 党内で臆測呼ぶ
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1463798337/

「わいせつ目的で狙った」=海兵隊出身、現場土地勘か−女性遺棄事件で米軍属・沖縄
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052100059&g=soc

85 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:28:36.39 ID:rhwx2l+pO
人体実験の価値しかない。
戦争は国体の維持を保証したら終わっていた。

86 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:30:21.01 ID:X9gkrUxY0
民間人攻撃して正しかったと言えるアメリカ人www

87 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:30:30.36 ID:iqudP37h0
あれだけの虐殺した以上、
正しい判断だったとでも思い込まないと
正気を保てないだろうね。

88 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:31:20.36 ID:E9KSf3hr0
イギリス「広島と長崎への原爆投下は間違いだった・・・だがイギリスの植民地政策は正しかった」

89 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:31:49.21 ID:P25nBlhEO
つーかスルーされてるけど東京大空襲だってダメだろ
10万人が死んだらしいが
これ民間人の無差別虐殺だからな
こんなの今なら絶対許されない

90 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:32:00.19 ID:KbYmrIzT0
別に外人が自己保身のためにどう思おうが関係ないけどな
それで戦争がなくなるわけでもないし

91 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:32:04.62 ID:cgMXGaGW0
というか、原爆おとされるのと、原爆使わずに戦争続けて日本国内に虐殺されつくすまで続けるのどっちがいいかといったら
被害を最小限に抑えるという観点から前者がいいよな?
俺間違ったこといってる?

92 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:32:04.86 ID:5G3NvFrw0
>>85
さっさと無条件降伏してたらもっと早く戦争は終わってたよ
都市空爆もされずにすんだ

93 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:33:01.37 ID:5jFO2NzM0
そんな二択で選べる様なもんじゃないと思うけどな。
日本人として、また常識的には一般人を虐殺した原爆投下は間違いなく悪だと思う。
ただ、一国のリーダーとしては敵の国民をどれだけ殺そうと、兵士とはいえ自国民の死者を出来るだけ少なくする事は正しいのではないかと思う

94 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:33:08.59 ID:YV3WoFvT0
ドレスデンに対する英米の評価も知りたいわ
逆転するんだろうな

95 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:36:03.21 ID:S5da7OHI0
いっそのこと広島で「原爆は正しかった」って演説したら?>オバマ

96 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:38:11.56 ID:V87+l3is0
>>15
広島は二つに分けたウランを爆薬で弾き飛ばして合体させて核爆発を起こす単純なもの
長崎のはプルトニウムを四方八方から爆薬で取り囲んで、爆発の力で圧縮して核爆発を起こすもの
どちらも原爆

97 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:42:07.22 ID:WAxUNWrD0
アメリカ人の80%は日本がどこにあるのか知らないし、
70%は日本とアメリカが戦争していたことも知らない。
そんな国で原爆投下についてのアンケートとっても意味がない。

98 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:42:36.42 ID:mtuTb/gN0
9・11は?

99 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:46:43.53 ID:JzsLKG0V0
「日本人を四つの島に閉じこめて滅ぼせ」

ルーズベルトの実家は中国の阿片貿易で儲けていたユダヤ
だから日本人は敵だった
そして嫁もぱよぱよちーんだった

100 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:49:43.57 ID:oewEQq190
>>91
日本が降伏した直接の引き金はソ連対日参戦だったという説が有力なので
原爆投下された結果日本の降伏というのは必ずしも言えない

すでに原爆投下前に日米とも「ソ連対日参戦」の情報は把握していて
原爆投下の目的はソ連への威嚇でもあった
日本の上層部は原爆投下前からソ連参戦への対処でおおわらわで
直後も「新型爆弾(原爆は当時そう呼ばれていた)」
どころの騒ぎではなかった
なにしろ日本は和平講和の仲介をソ連に頼むつもりでいたからね
どんだけ当時の上層部が阿呆だったか計り知れない

101 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:50:48.38 ID:14L/lzeD0
もう二度と過ちはおかしませんから、そろそろ勘弁してください

102 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:51:02.39 ID:/95gOMKz0
原爆落とさなくてもソ連の参戦で日本は降伏してたのにな。

103 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:55:32.55 ID:IeV3spGM0
「トルーマン回想録」は次のように記している。
"Japanese are beast. So are treated as"(「日本人は獣だ。だから、そのように扱った」)
"Japanese are beast. So are treated as"(「日本人は獣だ。だから、そのように扱った」)

アメリカ民主党のトルーマン大統領は原爆の惨状についての報道を一切禁止し、被爆治療を徹底的に妨害した。
そして、被爆者を「治療」せず「実験動物」のように観察する組織「ABCC」(原爆障害調査委員会と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
訳されたアメリカ軍施設)を広島・長崎に設置した。

 トルーマン前米大統領は2日、CBSテレビ放送番組「今だから話そう」の対談に出演し、
「私は広島・長崎の原爆攻撃を指令したあとに、良心のとがめを少しも感じなかった。
これからも万一の場合、水爆使用はたしかだ」と語った。 
(彼はこのときポール牧のようにぱちんと指を鳴らした)

関連:【政治】国賓として異例、ミシェル夫人大統領訪日で同行せず

104 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 13:56:46.18 ID:oewEQq190
>>61
核兵器の人体実験という目的もあった
だから投下後、米軍の医療専門家が死者や被害者を克明に調査し
データは全部米国に送られた
米国と比べて、日本にある原爆被害者のデータは比較的少ない

105 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:00:01.93 ID:IX2rJsHgO
昔のことにいつまで拘っているんだよ

106 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:00:07.41 ID:oewEQq190
>>103
それを読むとトルーマンはまさに鬼畜で地獄に落ちて当然だが
元大統領としては公にはそうせざるを得なかったんだろうね
私人としてのトルーマンは、予想を超えるあまりにひどい被害を知って
内心では慚愧の念にたえきれず
家族にはひそかに内心をうちあけたという話もあるにはあるが
本音はかれ自身にしかわからないだろう

107 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:01:34.83 ID:TY8izMqp0
過去の事なんてどうでもいい
もはや当時の生き残りの方が圧倒的に少ない
さっさと前を向いて経済を良くしろ
良い事も悪い事もさっさと切り捨てて前を向け

108 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:02:36.03 ID:sExf03G40
重慶への無差別絨毯爆撃をやってしまった日本には
国際法違反でアメリカを責める権利は無い

109 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:03:35.10 ID:IeV3spGM0
「トルーマン回想録」は次のように記している。
"Japanese are beast. So are treated as"(「日本人は獣だ。だから、そのように扱った」)
"Japanese are beast. So are treated as"(「日本人は獣だ。だから、そのように扱った」)

その破壊力を試してみたい気持ちに駆られていたのだ。人体実験をしたかったのだ

 彼は日本から提示された降伏条件をはねつけ、日本への原爆投下を命じた。
しかも無警告で。2発も

そうしたうえでその降伏条件を認めたのだった。
彼は自分の行動を正当化するために、「原爆投下により 100万のアメリカ兵の生命が救われた」とする
「インチキ原爆神話」を積極的に広めた張本人でもある

110 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:04:05.59 ID:haMnfRGQ0
殺しの正当化やね
まともに向き合う勇気の無さの表れ

111 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:06:08.67 ID:xrfvK1hK0
正しいがほぼ半数w

112 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:08:50.68 ID:IeV3spGM0
【米国】「日本への原爆投下も国際法違反か」シリア関連でロイター記者が質問 副報道官は回答避ける★2 [13/08/29]

1945年(昭和20年) 8月9日 - 長崎への原爆投下により、爆心地から至近距離に在った浦上天主堂は
ほぼ原形を留めぬまでに破壊。投下当時、8月15日の聖母被昇天の祝日を間近に控えて、ゆるしの秘跡(告解)が
行われてわれていたため多数の信徒が天主堂に来ていたが、原爆による熱線や、崩れてきた瓦礫の下敷きとなり、
主任司祭・西田三郎、助任司祭・玉屋房吉を始めとする、天主堂にいた信徒の全員が死亡。
その年の10月、一人の復員兵が浦上の廃墟を訪れる。 長崎の出身で、北海道の修道院に帰院する途上の
野口神父であった。 師が深い祈りをを捧げている時、瓦礫の中から、真っ黒に焼け焦げた顔が、深い悲しみを
たたえて自分をみつめていることに気付く。 天主堂の祭壇に奉られていた聖母マリアのお顔であった。

↑勝利したのは日本  ますますアメリカは苦しくなっていく 被曝のマリアをみたら、
 アメリカは呪われた国だとわかる これは偶然じゃない これこそ神の摂理… 
 長崎への原爆投下は「事故」だったんだよ

113 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:10:21.91 ID:iQBPQS4Q0
>>21
そのタイミングでの正義だからな。
意味がないよ

114 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:10:23.28 ID:CUxRpNw00
>>1
日本は原爆投下を歓迎するような人らが多いのかも・・・


▼嘉田代表:
  「日本は2発の原爆投下で、戦中の"軍国主義"から抜け出すことができた。
   今回の福島原発事故は大きな犠牲を国民に強いたが、社会システムを変える良いチャンスだわ。」

→【 マスコミも批判せず容認してスルー 】

115 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:10:29.34 ID:Vmruyk100
>>1
対照的どころかアメリカでも45%誤り25%って残りの30%はどこいったんだよ

116 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:10:50.33 ID:fX+8QRey0
何んという非人間的な議論をしてるのだろうか、どうなりそうだとか、なりそうだから
こうした、とか云うのはおかしいと思う、とにかく戦争という名の下で大量殺人をした
事実、それが悪でしょう。二度とやらない様にするしかないのだ。

117 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:11:37.81 ID:CUxRpNw00
日本の若者や次の世代にも、どんどん謝罪賠償させようとする民進党


・ 鳩山政権 「強制徴用被害者へ補償する」と伝達 & 菅政権 「個人補償を検討する」と日韓条約を無視
・ 民主党、「朝鮮出身のBC級戦犯に1人300万の給付金を支給する」法案を提出
 (→ 安倍政権:岸田外相 「両国の請求権問題は完全に解決済みだ」と公式談話)

・ 岡田外相 「 天皇の訪韓を慎重に検討していきたい 」=韓国記者団に返答
 → 韓国李大統領 「天皇が訪韓するならまず韓国の独立運動家に謝罪せよ!」と会見

・ 辻元清美 「何度も訪韓して慰安婦支援所ナヌムで謝罪してきた。これからも協力する」
http://i.imgur.com/wCmbnMl.jpg
・ 民主党が元慰安婦と国会内で何度も反日集会(「国家謝罪賠償法」案を過去に8回も国会提出)
http://i.imgur.com/XP0lzlF.jpg
 (→ 安倍政権:「強制連行は無い」と閣議決定で河野談話を無効化&国連で朝日新聞の誤報を批判して反論)


・ 鳩山氏 「竹島問題は日本の外交的失敗だ。日本側が歴史理解を」=韓国で主張
・ 民主党政権、「竹島は韓国が不法占拠 」という自民政権時の見解発言をせず配慮
・ 「竹島の日」に民主党政府高官や民主党幹部は誰も出席せず配慮
・ 韓国大統領初の竹島上陸を許した次の日から野田首相は夏休み休暇を満喫
・ 韓国議員団の竹島上陸直後に野田政権は「単独提訴の先送り」を表明
http://i.imgur.com/HLEM6L4.jpg
・ 野田首相が韓国へ出向いて日本の朝鮮古文書を献上 ( →仏像や文化財返還運動に焚き付け )

118 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:12:16.11 ID:M5mcB5PD0
ここは、彼らのおおよそのいい分を、額面通りに受けるとして、
まぁ平たく言えば、「大日本帝国のようなカルトがかった、頑固な体制を打ち砕くには、
ドデカイ一発噛まして、徹底的に力の差を見せつけ戦意を萎えさせた方が戦も容易になる」、っちゅうことやろ?
なら、まんま、チンギス=ハーンのモンゴルの大殺戮とか、ティムールのそれとかも、一つにはそういうような効果を狙ったものでもあるわけでね。
例えば、ティムールで言えば、手ごわい抵抗をする連中には、一発かまして髑髏の塔なんかを見せつければ、
事後敵は恐れをなし、戦わずして降伏するようになるだろう、といった見込みだね。
ただ、21世紀の世界でも、米国のような突出して高度にテクノロジーの発達した社会において、「一兵卒」に至るまで、
チンギス=ハン理論と同じような主張が堂々とまかり通るとか、国民レベルで、まんまカーボーイの心根を持ち続けているのだから、
矢張り恐ろしい国やで。銃も手放さんわけやね(軍需産業云々だけの問題やないな)。

119 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:14:02.40 ID:BsNz6PY40
. 

ココにもいた! 「元祖・反日原爆芸人」 

 矢沢永吉(帰化名)こと反日韓国人・趙永吉(チョ・ヨンギル)は、
   広島市原爆死没者慰霊式及び平和祈念式典出席者並びに
     全広島県民に土下座・謝罪しろ!

「どうしてアメリカは言葉(日本語)も占領してくれなかったんだ」

「コンサートに行くだろう、広島に。
    広島って街にさ、飛行機の上からションベンひっかけてやりたいと思ってた。
      ど腐れの街じゃ、つぶしたるわい。」
   
http://www.youtube.com/watch?v=9YI8wUTuijc&feature=youtu.be
※密航朝鮮人一家の通名(巴山永吉)で過ごした広島の過去を極端に嫌う反日脳

 原爆投下の犠牲により、14万人もの死者を出した広島に

  「空の上からションベンかけて広島の街を潰したるわい」

 と自伝本の「成りあがり」で原爆被害者を公然と罵倒する反日チョン・趙永吉

 しかもこの後、ミュージックビデオに原爆ドーム映像を流用・販売するクソ野郎


 

120 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:14:25.46 ID:jze4Nz110
>>92 さすがに無条件降伏は無理じゃね。北海道がソ連とか天皇が殺されるとかね。

121 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:14:26.00 ID:BsNz6PY40


矢沢永吉こと趙永吉 チョ・ヨンギル  

・東日本大震災を悪用し、善意の売上げを詐取

 DVD収益を被災地へ寄付することを矢沢永吉オフィシャルサイトで

 わざわざ発表したにもかかわらず、2億円以上にわたる善意の売上げに関し

 売上金の収支・送金実態を完全に隠蔽し、全額が使途不明となっている 



 「この作品は、本当に最高のものをつくったと自負しております。
   この度の大震災にとにかく役に立つのであったら、と思ってます。
    皆さんにお願いがあります。この2枚の作品を買ってください。
     どうぞよろしくお願いします。」



 さらに購入者への御礼すら一切無く、それどころか経緯の説明を求めるファンに
  「義務がない、余計な詮索するな」と逆ギレする始末

http://www.youtube.com/watch?v=9YI8wUTuijc&feature=youtu.be



 

122 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:16:46.16 ID:jze4Nz110
>>107 今も米はロシアに経済制裁してるから、昔じゃなくて今も同じ問題ね。賢者は歴史に学ぶ。

123 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:17:46.00 ID:Ek1Z648P0
外人の責任逃れの理論をそうだそうだとありがたがるのは馬鹿だけだけどな

124 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:19:54.86 ID:UnDvtZhGO
いいんだよ
敵国を民間人ごと焼き殺すのは、当然だ
日本が悪者でアメリカが正義なのは、敗戦と勝戦の違い

だからこそ第三次世界大戦ではアメリカを倒そう各州に核爆弾おとして焼き払ったあと
核攻撃に対し感謝と謝罪をさせよう

125 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:21:12.61 ID:IeV3spGM0
123 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/05/21(土) 14:17:46.00 ID:Ek1Z648P0
外人の責任逃れの理論をそうだそうだとありがたがるのは馬鹿だけだけどな


◆外国特派員協会重鎮が反日中韓の詐偽を暴いた  ヘンリー・S・ストークス(著)

戦勝国史観を受け入れる愚
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/c9c226d497d4c90ef29f0489b7aa1b78

長い取材、調査の結果、はっきりと断言できるが、いわゆる「南京大虐殺」などというものは、明らかに中国の
プロバガンダだ。
共同通信のインタビューでも述べたが、南京で大虐殺などなかったのであり、「大虐殺」などという表現を
使って、南京で起こったことを語るべきではないのだ。

散発的にわずかな暴力行為があったのは確かだ。しかし、日本軍が軍命によって組織的に市民、捕虜を虐殺する
などあり得ない。日本軍が南京を占領したことでむしろ治安が回復し、二十万とされた人口が占領一カ月後には
二十五万に増えている。そうした事実を踏まえない議論はまったく意味がない。

「慰安婦問題」も同様だ。どんなに調べてみても、日本軍が強制的に慰安婦を将兵たちの性奴隷にしたという
事実は出てこない。

マッカーサーの「復讐劇」だった東京裁判

日本は覚醒の時を迎えている

「太平洋戦争」を仕掛けたのはアメリカだった

地球儀からピンク色を消した日本
地球儀からピンク色を消した日本

126 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:22:03.43 ID:UnDvtZhGO
負けたから仕方ない
勝たないと悪者です

127 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:22:30.66 ID:bOsY2UvM0
>>86
キリスト教では民族浄化も正当化してますからな

異教徒と化け物はぶち殺してOK(´・∀・`)
それがキリスト教

128 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:23:15.03 ID:IoLmlyQq0
戦争だった
ただそれだけだ

129 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:24:11.66 ID:fVrDJ2nZ0
アメリカも若い世代になるほど「誤りだった」が増えているようだ。

130 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:24:36.39 ID:UnDvtZhGO
>>127
キリスト教は勝ち続けいるから当然正義
大量虐殺は必要な犠牲

131 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:24:55.77 ID:1yeOisdC0
正しいと思うならISISにも核を落とせよ?なぜまだ落としてないんだ?

132 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:25:10.26 ID:tYTwov/u0
仮に日本が持ってたら確実にアメリカ本土に使ってたと思う
なにせ飛行機や魚雷に人間乗せて突撃させる国だもの

133 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:25:16.10 ID:IeV3spGM0
>>127
豊臣秀吉の <バテレン追放令(全五ケ条)> からの抜粋  天正15年(1587年)6月19日

一、 日本は神国であるのに、キリシタン国から邪教を伝えたのは
    はなはだけしからぬ
一、 彼らが諸国の人を帰依させ、神社・仏閣を打ち破らせたのは前代未聞のこと
一、 伴天連はその知識をもって自由に信者を獲得してもよいと考えているが、
    日本の仏法を破壊するので、まことにけしからぬ。・・・帰国すべきである。

徳川家康の < キリシタン禁教令 > 慶弔17年(1612年)八月六日

 「 宣教師の教えを受けることや、キリスト教の信者となることは堅く禁ずる。
    この禁令にそむく者には必ず罰を下す 」

      < キリシタン禁教令 > 慶弔18年(1612年)十二月二十三日
 「 キリスト教国は在来の神仏に対する信仰を乱し日本に政変を起こさせ
    日本乗っ取りを企てるものだ 」

バテレン追放令やキリシタン禁教令が当時の日本を守った!
秀吉や家康の追放令や禁教令を読むと今の状況とそっくり!
バテレンやキリシタンの語句を朝鮮人、朝日新聞に置き換えると今でも通用する
  ↓
一刻も早く < 朝鮮人・朝日新聞追放令 > を出して日本を守りましょう!
一刻も早く < 朝鮮人・朝日新聞追放令 > を出して日本を守りましょう!

134 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:26:48.30 ID:UnDvtZhGO
>>128
違う 戦争でかったから
戦争で負けた日本は有ること無いこと裁かれまくった
がアメリカは勝ったから全て免責

135 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:28:48.80 ID:UnDvtZhGO
>>131
核よりも、通常の爆撃が有用
今時広島長崎原爆程度の爆弾なんぞゴロゴロ有りますがな

136 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:31:11.06 ID:IoLmlyQq0
>>134
全ては戦争だったそれだけだ
自国の戦争を肯定せずには戦って死んだ兵士には顔向け出来んのだ

137 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:31:45.71 ID:IeV3spGM0
>>134
広島と長崎に原爆を投下して15万人以上の無抵抗の民間人を大虐殺したアメリカが

勝者として、罪を犯した罪人を上から目線で裁くため(東京裁判)、

それを上回る虐殺を日本がやったという虚構の罪を作る必要があったから
9年前にイギリス人スパイが工作・創作した「事件」を引っ張り上げてきたのが「南京大虐殺」

《東京裁判で復活した「南京虐殺インチキ事件」》 原爆投下に見合う虚構の大罪を作り出す必要があった!!

松井大将は、中国側の主張によるホロコーストに比肩する「南京大虐殺」の責任者として
A級(注 A・B・Cは罪の大小でなく訴因の項目)戦犯で処刑された事になっている。
しかし、東京裁判の松井大将に対する訴因をよくみれば、
「南京大虐殺」がなかった事を東京裁判が証明しているのだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 松井大将は、「通例の戦争犯罪」の訴因五十五項(俘虜及び一般人に対する
条約遵守の責任無視による戦争法規違反)の一つだけが有罪で処刑されたのである。←適当! 監督不行き届き

東京裁判でも4人証人呼んで証言させたが、ぜんぶ伝聞だったから証拠にならなかった

↑さすがに東京裁判の検察側も、ないことをあったことにはできなかった そこまで恥知らずではなかった 

138 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:32:20.86 ID:MNiJohS10
アメリカとイギリスで比較するのは酷だろww

139 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:33:50.85 ID:79mjUpI70
<アメリカが歴史に刻んだこと>
・広島、長崎への原爆投下
・原爆投下の正当化

140 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:34:21.46 ID:MNiJohS10
比較するなら
第三者国同士か当事国同士じゃないと

141 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:35:11.19 ID:UnDvtZhGO
>>136
旧日本軍を貶めるのは不快だが、現実では徹底的に貶められ叩かれてる
逆にアメリカは正義の味方のスーパーヒーローの聖人君子だろ

戦争が悪かったのではなく敗戦が悪いと言うのは
歴史の教科書見れば直ぐにわかるだろ

142 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:36:23.88 ID:jXHt1jxR0
日本が強すぎた。
だから、原爆を使わざるを得なかった。
アメリカは追い詰められていたからな。

143 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:37:06.56 ID:SFcVPRXu0
ほらなんだかんだと俺はイギリスもそこまで好きじゃねえんだが、
アメリカなんかよりだいぶマシ
アメリカだけは大嫌いだわ

144 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:37:24.77 ID:ECR5IxFe0
米ではそういう教育してるから
事実を知ったら発狂するw

145 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:37:47.70 ID:IeV3spGM0
>>108
20 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/05/20(金) 17:24:51.19 ID:06kpPKXK0
象徴だけど使用は正義

24 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/05/20(金) 23:17:26.72 ID:m8PpATjK0 [2/2]
>>20
いまや朝鮮人しかそういうことはいわない

146 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:38:05.11 ID:Z6kKZ+G10
>>136
日本の自虐やドイツのナチに押し付けはやっぱ負けてるからだろ

147 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:38:23.40 ID:UnDvtZhGO
日本が原爆で15万人殺された事をアメリカへ対し戦後ひたすら感謝しているのは
日本が負けたから

148 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:38:38.72 ID:M5mcB5PD0
>>132

百歩譲って、持ってるだけで、直ちに米国本土に使えるかよ。
今でも自爆テロのことを、「カミカゼアタック」とか何とか言うらしいが、
本土決戦で腹を召す際の、切り札ぐらいにした使えんのとちゃうか。
死なばモロともというヤツだ。

因みに日本人の場合、宗教カルトなんかを頂くと激しく蛮化する可能性はあるかもわからんが、
一人一人を見ると明らかにひ弱だね。昔は「倭人」と呼ばれたそうだが、これには、もともと
萎びたちっこい奴という意味があるというね。人偏の右側の「委」の字には「委ねる」という意味もあるが、
戦前は、明治に頂いた「宗教」がカルト化して、国民はそれに委ねてしまったとみることも出来なくはない。
「洗脳」が解けると、仏様、マッカーサー様になってしまう所以かもわからんね。
その点、米国の場合、サクソンとかゲルマン民族大移動じゃないけど、一人一人が体格雄偉で蛮性を
備えているんじゃないかと思えてくるね。リメンバーパール・ハーバーとか、あそこに行ってみたが、
船体から滴った油を、未だにそのままにしてあるのだから、オットロしいぜ。

149 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:39:39.65 ID:oewEQq190
>>94
ドレスデン空襲については英国の首相が反省や謝罪を公式に
述べたことはないと思うけど、要人(誰だったか忘れた)が
反省の意を表明したというニュースを見たことがある
あれもドイツの敗北が確定後で、しかも東欧からの難民が大勢
ドレスデンに逃げこんでいるさなかの空襲だった

米国はドレスデンに関しても反省も謝罪も表明していないはず
英軍が主体だったというのも関係あるかもだけど
英国みたいにドイツの空襲被害を受けたわけではないし
そもそも当事者意識が薄いんじゃないの

銃後の非戦闘員を攻撃して戦闘員の戦意をそぐという方法自体は
昔からおこなわれているが、総力戦でのこの方法は
非人道的になりやすい

150 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:40:16.77 ID:jze4Nz110
時間が経てば情報が出て来るし、何が正しかったのかも分かる。
それが時間という名の魔術師(Y井上)
戦争で残ったのは支那朝鮮というクソ国家。

151 : 【中部電 84.7 %】 :2016/05/21(土) 14:41:22.44 ID:F/aDdWPLO
やっぱ連中、本音は罪悪感に苛まれてるのかね、、、

152 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:42:42.50 ID:IoLmlyQq0
>>141
戦争とはそれぞれの国が自国の国益の為に行なう物で正義も悪もない
自国の国益の為に戦った兵士を悪くは言えんのだ

153 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:42:49.56 ID:F6dpt1Ul0
まあ日本軍もニューヨークを
爆撃しようとしてたらしいじゃん

154 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:44:23.87 ID:oewEQq190
>>147
日本が原爆投下を戦後ひたすら米国に感謝しているというのは無い
今は被爆者の反核兵器運動はあまり盛んではないようだけど
昔は原水禁や原水協など政治団体が被爆者団体を巻きこんで派手に
反核運動を展開していた
その後純粋に政治運動化して沈静化したけどね

昭和天皇が米国訪問の前後に「原爆投下はやむをえなかった」
という意を記者会見で公式発言したのも
立場上、ああ言うしかなかったわけだし
昭和天皇の内心がどうだったかも、トルーマンの内心同様、
本人にしかわからないだろう

155 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:44:28.58 ID:Z6kKZ+G10
>>151
日本に上陸しなくてよくなったスーパー爆弾程度の認識よ

156 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:44:29.49 ID:UnDvtZhGO
因みに、原爆ドームの建設は当時は最強の兵器を知らしめる
プロパカンダな
木造住宅焼き払った程度で
真下の旧式鉄骨を破壊しきれない兵器なんぞ、今の時代倉庫の肥やし

157 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:44:47.36 ID:SFcVPRXu0
>>136
それで済まそうとしているのがアメリカ
しかし現実にはそれは通らない。
それが罷り通るのであれば戦争犯罪なんて存在しなくなるし、ハーグ条約すら意味がない
結局は他の人も言ってるように勝ったから言えてるだけであって、それがいつまでもごり押せると思っていたら大間違い。
反動は大きくなるだけ。
戦後の日本ですらウォーギルドフォーメーションシステムやらプレスコードやらで洗脳ガチガチにされたが、今では反米感情も珍しくなくなってる。
至極当然だ。
戦争だったからで思考回路停止していただけならこうもならん

158 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:45:01.88 ID:VSCB4wUU0
メリケン脳にはビルに飛行機ぶち込むくらいじゃ足りないようだな

159 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:45:42.19 ID:IeV3spGM0
>>151
仮繃帯所にて

  あなたたち
  泣いても涙のでどころのない
  わめいても言葉になる唇のない
  もがこうにもつかむ手指の皮膚のない
  あなたたち

  血とあぶら汗と淋巴液とにまみれた四肢をばたつかせ
  糸のように塞いだ眼をしろく光らせ
  あおぶくれた腹にわずかに下着のゴム紐だけをとどめ
  恥しいところさえはじることをできなくさせられたあなたたちが
  ああみんなさきほどまでは愛らしい
  女学生だったことを
  たれがほんとうと思えよう

  焼け爛れたヒロシマの
  うす暗くゆらめく焔のなかから
  あなたでなくなったあなたたちが
  つぎつぎととび出し這い出し
  この草地にたどりついて
  ちりちりのラカン頭を苦悶の埃に埋める

  何故こんな目に遭わねばならぬのか
  なぜこんなめにあわねばならぬのか
  何の為に
  なんのために
  そしてあななたちは
  すでに自分がどんなすがたで
  にんげんから遠いものにされはてて
  しまっているかを知らない

  ただ思っている
  あなたたちはおもっている
  今朝がたまでの父を母を弟を妹を
  (いま逢ったってたれがあなたとしりえよう)
  そして眠り起きごはんをたべた家のことを
  (一瞬に垣根の花はちぎれいまは灰の跡さえわからない)
  
  おもっているおもっている
  つぎつぎと動かなくなる同類のあいだにはさまって
  おもっている
  かつて娘だった
  にんげんのむすめだった日を

160 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:46:26.13 ID:UnDvtZhGO
>>152
それは妄想
実際は日本人は徹底的に貶められているだろ
教科書見直して見なさい

161 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:47:20.33 ID:AU0PEQBl0
世界の人が 友達にするなら イギリス人。

イギリスといえばショーンコネリー。という世代。ずんちゃずんちゃずんちゃずんちゃ ちゃらーんちゃらちゃーん。


よく考えると 英は10日にプリンスオブウェールズが日本の攻撃を受けているけど
 

162 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:47:29.19 ID:MVYUt4Rb0
うざいことに変わりはないけど、
アメリカが正しいことをするようになったら、
存在意義なくなると思うの。

163 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:50:23.49 ID:eVDhbkL/0
なんか面倒なことになりそう

164 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:50:47.47 ID:+W1iDkYZ0
原爆は裕仁とユダヤ人による金儲けのための日本人をモルモットにした人体実験。日本人が裕仁の犯罪を問わないため米国は謝罪しない。長崎平和祈念像はバフォメット像。日韓戦争で韓国人を日本の核兵器で人体実験実験しようぜ。

165 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:51:14.20 ID:JUkmipou0
けど明治維新も勝った薩長(土肥)が
実権を握ったり、正当化したり
肯定するような歴史教育をしたわけだよな

日本国民も明治維新は正しかった
って考えてる奴らの%は高いんじゃないの?

勝てば官軍負ければ賊軍はある。
長い時が経てば評価や考え方も変わってくるとは思うが
忘れる奴らもいるだろうし

166 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:51:15.90 ID:UnDvtZhGO
例えば、今現在行われている
中東大虐殺、どっちが悪いかと言うと中東のイスラム教徒だろ
少なくとも、日本ではそうなっている

客観的に正悪つけるならアメリカが悪いが
アメリカが強いし勝っているから、日本ではアメリカが正しい事になっている

それと同じように日本がイビられるのは当然なんだよ

167 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:52:27.60 ID:SFcVPRXu0
>>152
詭弁だな。
双方が自国の国益だけで戦争は成立しない。なぜならそこには不利益を被る第三が存在してしまう。
それがアフガンで誤爆されて死んだ病院の医者であっだり、長崎広島の市民であったり、ベトナムの枯れ葉剤被害者であったり、
つまり当事者と軍人、兵隊だけの問題では無くなるわけ。
双方の国民は半ば不可抗力下に在って、自国の国益やら不利益の枠から逸脱したも同然の中に立たされる。
そこに正義も糞も綺麗事でしかない

168 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:54:05.71 ID:UnDvtZhGO
アメリカに核攻撃して滅ぼすまでは日本がイビられるのは当然と言えば当然

169 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:54:13.01 ID:IeV3spGM0
>>163
・原爆のまえに降伏チャンスあったのに、本土決戦とかいって降伏しなかった政府が悪いだろう

・天皇がより早く、終戦の判断を示唆していたら空襲や原爆で、多くの非戦闘員が死なずに済んだのに

↑この素朴なバカ左翼の意見、よくみるけど無理だよ 


秘密予算で議会に内緒でつくった原爆をどうしても落としたかったアメリカ民主党

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』 鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4794214081

 陸軍長官スティムソンと国務次官グルーは、日本に降伏を勧告するときだと大統領トルーマンに何回も説き、
日本側が受け入れることができるように、天皇の地位保全を約束すべきだと主張した。それでも日本が降伏
を拒否するのであれば、そのときこそ原爆の投下を警告すべきだと説いた
 海軍長官フォレスタル、陸軍参謀総長マーシャル、海軍軍令部総長キングもまた、警告なしに日本の都市
に原爆を投下することには反対の立場であった
 ところが、トルーマンと彼のただ一人の協力者である国務長官バーンズは、日本に降伏を勧告する
スティムソンの草案から天皇の地位保全を認める条項を削ってしまう

・日本の降伏の引き金はソ連参戦

170 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:54:37.87 ID:gqTi37dk0
 
元米兵「刺して殺害」 性的暴行認める 女性遺棄容疑

5月21日(土)3時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160521-00000015-asahi-soci

171 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:55:06.72 ID:7OnzTx8j0
>>118
>「大日本帝国のようなカルトがかった、頑固な体制を打ち砕くには、
>ドデカイ一発噛まして、徹底的に力の差を見せつけ戦意を萎えさせた方が戦も容易になる」
>っちゅうことやろ?

そういうことよ。
日本国民(民草)は自分たちがどのように歪んだ「愚の箱」の中に収まっているのか
自覚できなかった。
欧米キリスト教国からは、日本国民(民草)の凹まされた人権や自由が見えていた。
どのように凹まされているか。
日本のお上は自ら自浄して、その歪みを正すことをしなかったわな。

172 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:55:34.31 ID:+W1iDkYZ0
裕仁は日本人を原爆の人体実験で虐殺し長崎平和祈念像を建てカーチスルメイに勲章をくれた。竹島奪還戦争で日本の劣化ウラン弾を使い韓国人をモルモットとして虐殺し長崎平和祈念像のバフォメット像に捧げようではないか。裕仁はあの世から勲章をくれるぜ。

173 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:55:50.85 ID:VSCB4wUU0
勝てねえ戦争して負けた挙句のうのうと生きてる爺婆は早く死んで若者に席を譲れって話か。わかる

174 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:55:52.12 ID:JUkmipou0
なかなか自分や自分の家族、国がやったことは
簡単には否定はできないもんだよ
それが普通

アメリカ人の大多数が原爆は正しくなかったって言っても
また人間味がなくて気持ち悪いし、無責任な感じもする
他人事目線って感じ

日本人も昭和天皇や旧日本軍を悪く言ったり簡単に否定はできないはず

それぞれの見方があっていいんじゃない

175 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:56:02.03 ID:UnDvtZhGO
>>165
薩摩の戦国武将なんぞ、ぐーたらヘタレが眠れる獅子にされてるしな

176 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:56:19.13 ID:M5mcB5PD0
>>158

あの後、米国はアフガン、イラクと侵攻したが、9.11の犠牲者数が3千人だとして、
その百倍ぐらいには、なっているんじゃねえのかね?
何れにせよ、一度に多くの犠牲者が出た時の、米国世論の激仕方は、半端じゃなねえと思うけどな。
それこそ半沢直樹じゃねえが、百倍ぐらいにして返さないと、気が済まない的な激しかたになるんちゃうかな。
尤も長期戦になって、ジワジワと消耗を強いられてくると、厭戦気分が出てくるという面はあるだろうがね。
そういう風になってくると、あの時の戦争は間違っていたという気分も出てくるという。

177 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:56:33.66 ID:IeV3spGM0
>>171
いまや朝鮮人しかそういうことはいわない
いまや朝鮮人しかそういうことはいわない

178 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:57:09.71 ID:oewEQq190
>>1
広島長崎原爆投下やドレスデン空襲が批判される理由のひとつは
ターゲットエスカレーション(最初の空襲を軽度にとどめて
警報解除で安心して防空壕外に出てきた大勢の人々を狙って
二度目のメインの空襲をする)
という方法が採られたこと
どこからどう見ても、非戦闘員の犠牲者をなるべく多くしたいという意図

179 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 14:59:47.52 ID:IeV3spGM0
>>178
■住民が逃げられないよう周囲から爆撃、人間追い込み漁“東京大空襲”

3月10日未明のB-29爆撃機344機による爆撃は、40kuの円周上にナパーム製高性能焼夷弾を投下して、
東京の住民が逃げられないようにした後、東京市の隅田川沿岸地区を中心にその円の内側を、
塗りつぶすように約100万発(2千t)もの油脂焼夷弾、黄燐焼夷弾やエレクトロン焼夷弾が投下された。

市街地を火災により壊滅させるため、日本家屋に火災を発生させる新たな焼夷弾が開発された。
投下時に確実に日本家屋の瓦屋根を貫通させるための形状が選ばれ、
各容器が家屋の内部に到達して、内部から火災を発生させる確率が高められた。

爆撃の際には火炎から逃れようとして、隅田川や荒川に架かる多くの橋や、
燃えないと思われていた鉄筋コンクリート造の学校などに避難した人も多かった。

しかし、火災の規模が常識を遥かに超えるものだったため、至る所で巨大な火災旋風が発生し、
あらゆる場所に竜の如く炎が流れ込んだり、主な通りは軒並み「火の粉の川」と化した。
そのため避難をしながらもこれらの炎に巻かれて焼死してしまった人々や、
炎に酸素を奪われて窒息によって命を奪われた人々も多かった。

この空襲で使われた焼夷弾は小型の子弾が分離し大量に降り注ぐため、
避難民でごった返す大通りに大量に降り注ぎ、子供を背負った母親や、
上空を見上げた人間の頭部・首筋・背中に突き刺さり即死、そのまま爆発的に燃え上がり、
周囲の人々を巻き添えにするという凄惨な状況が多数発生していた。

また、川も水面は焼夷弾のガソリンなどの油により引火し、さながら「燃える川」と化しており、
仮にうまく水中に入れたとしても、冬期の低い水温のために凍死する人々も多く、
翌朝の隅田川・荒川放水路等は、焼死・凍死・溺死者で川面が溢れていたという。

この爆撃に先だってアメリカ軍は江戸時代の度重なる大火や関東大震災(1923年)における、
被害実態を事前に徹底的に検証し、木造住宅の密集する東京の下町が特に火災被害に、
遭いやすいことをつきとめていた。 この成果を爆弾の選定や攻撃目標の決定に反映させた為、
大空襲の被害地域・規模は関東大震災の延焼地域とほぼ一致し、そしてそれを大幅に上回った。

180 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:00:33.34 ID:fY7ng1I00
アメリカでも過半数割るのか。変わったな。

181 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:00:44.12 ID:UnDvtZhGO
仮に、日本が勝ってたら
原爆投下は正当化されたかどうか?
日本軍をバカにして貶めている数々の戦時中の談は?

182 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:01:54.57 ID:7OnzTx8j0
>>177
アホ。どれだけGHQに日本の歪みを正してもらったことか。
高校の日本史の教科書でも読み直してみ。
日本の有史で日本国民(民草)を一番幸せにするために働いた
のはGHQであって、それを越える仕事をしたお上は日本にいない。

183 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:02:16.22 ID:1Sfwa9zs0
>>34
海軍はそもそもアメリカとやりあう気は最初からなかったんだよ。
三国同盟提携では陸軍と海軍が激しくバトルをやったということは
サヨクのマスゴミのせいであまり知られていない。
あくまで不意打ち攻撃したと自虐史観を国民に植え付けておきたい
からだろう。
海軍の攻撃方法を見てみれば良くわかると思うが、戦後を見据えた
戦いと言わざるを得ない。
真珠湾攻撃といい、ミッドウェーといい、みな中途半端だろう。
そんで山本五十六はどこにいた?
ミッドウェーの攻撃など空母を守る駆逐艦、空母の配置とかまるで
やる気のない戦いだったと気づくだろう。
潜水艦も十数隻だったか数は忘れたが、西海岸の製油所まで行って
数発の大砲を撃ち込んだに過ぎなかった。理由はアメリカ人の敵愾心
をあおってはいけないとかだったと思う。
上層部はみな戦争はやりたくなかったけど、ルーズベルトやチャーチル
はあくまで日本を戦争に引きずり出す強い意志をもっていた。
アカヒとかの新聞は国民の戦争参加をあおる記事をかきなぐった。
いずれにせよ、歴史を見ればわかることだが、近代史は教えない。
アメリカの不正がばれないようにするためだ。

184 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:02:45.73 ID:IoLmlyQq0
>>167
国家において全てが優先されるのは自国の国益だ
それが他国を犯してでもやらなければならないのなら、それを実行するのが国家の道だ

185 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:03:11.69 ID:IeV3spGM0
>>182
戦後の日本の中で
アメリカによって日本が変えられるのを見て
在日は時間をかければこの国を操れると考えた
まず総連を作った
同時に人権・平和運動を起こして人権・平和について過剰な反応を示すように根回しをしていった
また同時に一部の同胞を帰化させ教育現場等各組織に送り込んだ
それらの意識が根付く頃、賠償等を声高に叫び、効果的に特権を所得し、力を得始めた
同時に種が実を結ぶように各組織に送られた同胞はある程度の地位まで上り
その力を使ってさらに多くの同朋を更に多くの組織に送り込んだ
特に教育組織に送り込んだ効果は絶大であった
人格・思想形成段階における刷込みは日本人から危機感を麻痺させ、
我らの考えに同調しやすい人間を簡単に10年単位の年齢層まるごと作り出す事が出来る
しかも彼らは近い未来、日本の将来を担う者達なのだ

                   イ・ソンホン『巷に雨の降る如く』より


「 何も武装闘争などする必要はない
共産党が作った教科書で社会主義革命を信奉する日教組の教師が、
みっちり反日教育を施せば3〜40年後にその青少年が日本の支配者となり指導者となる」

1952年 日本共産党 志賀義雄の発言

186 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:07:31.49 ID:I6Pse0RG0
市街地じゃなくて基地や国の施設に落としてたら
ここまでは尾を引かなかったと思うよ

187 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:07:48.29 ID:F2MYNg4R0
ニューヨークで起きた、「911」のイスラム過激派による飛行機がビルに突っ込んだテロ発生当時、
豪州NZでは「傲慢なアメリカ人達が招いた事態だ(They had it coming themselves)」とか
同じ白人英語圏にしては冷たいコメントがネットで少なくなかったのを覚えている

188 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:09:09.44 ID:F2MYNg4R0
同じ白人英語圏でもアメリカ人は「自己中心的な連中」という認識で
異端に思われているのかもしれん

189 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:11:36.72 ID:wgeWh5410
中韓は100パー正しかったと言っている

190 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:12:17.80 ID:NGNLjc4s0
>>187
そいつらはテロとの戦争に進んで参加してる連中だけどな
ニュージーはイラク戦争反対だったけど

191 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:12:40.85 ID:JUkmipou0
日本がアメリカに勝つ方法も同じように原爆を開発し
アメリカの軍事的な重要施設がある各都市に落としていく
しかなかったと思う。

東京に落とせっていうやつらがいるが、
逆にそれもできない。勝った後に交渉する上の人間がいなくなるから
そいつらは勝ったあとに裁けばいい

だからアメリカもワシントンD.Cやニューヨークは逆に後回し

だけどアメリカがやられたらイギリス、ロシア、フランス
とかが日本に対してどういう攻撃や態度をとってきたか

日本には同じ黄色人種でも中国(中華民国)は味方ではなく敵だった
ドイツも助けに来てくれない。ベトナムもベトナム戦争ではベトコンで
守るのは強かったが、アメリカまで行ってやっつけるとかは駄目そうだ
タイも強かで信用できない。モンゴロイドで植民地にされなかった国は
日本とタイなんだっけ

192 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:12:45.79 ID:jze4Nz110
>>182 いまさら日教組教育を勧められてもな。米は中東も素晴らしい国にしてあげればいいのに
何でしないんだろ。もしかして出来ないんじゃないの。
日本と中東が違うのか、今と昔の米が違うかだな。

193 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:15:55.71 ID:7OnzTx8j0
大戦は、見方を変えると、アメリカ軍による
人権と自由を凹まされた民草日本人という人質、奴隷の救出作戦だった。

194 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:16:27.17 ID:YtUvYpZF0
>>192
中東問題は、アメリカが武器売りたくて
中東でテロリスト育てて自作自演してるだけだから
アメリカが空爆してたのにISISは発達する一方だったろ?
ロシアが空爆したらISISは勢力縮小したろ?

195 :名無しさん:2016/05/21(土) 15:16:40.13 ID:UCKjCGMW0
>>191
タイはイギリスとフランスが牽制し合ったんで
植民地にならずに済んだんだよな

196 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:18:09.20 ID:7OnzTx8j0
>>192
俺は日教組を憎んでいるよ。
日本の歴史を観るときには、お上に都合がいいような
見方をするのはよくないぞ。
日本国民(民草)の視点で観ないといけない。

197 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:18:29.92 ID:JUkmipou0
>>186
日本は山が多く平地が少ないため
市街地と軍事施設が近いは近い

アメリカはたくさんの市民を狙って人体実験的な
要素もあったろうとも思うけど

198 :名無しさん:2016/05/21(土) 15:21:18.80 ID:UCKjCGMW0
>>192
イラクはフセインが力で抑えてたから
それなりに治まっていた
アメリカがフセインを倒したので
国を治められる者がいなくなり
宗教的・民族的な対立が表面化してきたんだろうな
宗教的・民族的な対立がほとんどなかった日本とは違う

199 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:21:57.99 ID:7OnzTx8j0
>>197
まあ、人間の手術といっしょで、人命を救うという目的であっても
医学的な実験も兼ねることになるからな。

原爆投下にも、実験、戦争を早く終わらせる目的、日本への憎しみ、等々
いろいろ入り込んでる。

200 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:23:47.15 ID:fITlemYP0
人体実験なんか今でも普通に行われているだろ
遺伝子組み換え新薬IPS細胞原発爆発アスベストに水俣4日市喘息エトセトラ
大事なのはもう2度と民間人を犠牲にしないことが大事なのだ

201 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:24:07.77 ID:M5mcB5PD0
>>192

両方ともにあるだろうが、どちらかと言えば、前者だろうな。
中東の場合は、部族と宗派(宗教指導者等)が複雑に絡み合った複雑怪奇な社会であるところへ持ってきて、
紛争が絶えないわけだから、戦前戦中の日本と比較しても、社会構造的に草の根レベルでも全然ちゃうんやないかな。
そして、かの地のそうした歴史やら、今現在も紛争が絶えないという実情も反映してか、
日本人と中東の人の気質は相当違っているとも思えるな。悪く言えば、後者は相当一人一人相当荒っぽそうだ。
ものに例えるなら、日本人の場合、祝い事には線香花火。中国人なら爆竹を打ち鳴らせ。中東人なら銃器で天に向かって実弾をぶっ放せ
という感じかね。

202 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:24:27.54 ID:jze4Nz110
ブッシュ米大統領、真珠湾攻撃と同時多発テロを同一視する発言
適切な人道的見地からすると、日本の軍国主義者や北朝鮮およびベトナムの共産主義者は非情な考え方に動機付けられていたといえる。かれらの考え方を強制する際に米国が邪魔だったため、米国人が殺されたのだ。名前や場所は異なるが、戦いの基本的性質は変わらない」

203 :名無しさん:2016/05/21(土) 15:24:40.88 ID:UCKjCGMW0
>>197
広島と長崎に落とした原爆の種類が違う
広島ーウラン
長崎ープルトニウム
どの原爆にどのくらいの威力があるかを試した
アメリカによる人体実験だったんだろうな

204 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:25:15.35 ID:IeV3spGM0
■ 『親中派キッシンジャー米国大統領補佐官・周恩来極秘会談録』

1971年10月22日、北京の人民大会堂で周恩来と会談(出版公開されてる)
中国共産党が常任理事国になる3日前のこと

キッシンジャー) 
  率直な日本観を示す。これは米政府全体の見方ではないが、ホワイトハウスの代表的な見解だ。
  中国と日本を比較した場合、中国は伝統的に世界的な視野を持ち、日本は部族的な視野しか持っていない。
  米国は日本をこれほど経済的に発展させたことを悔やんでいる

周)日本はものの見方が偏狭で、全く奇妙だ。島国の国民だ。英国も島国だが。

キ)日本と英国は違う。日本は自国の社会があまりに異質なので、社会を適合させ、国の本質を守ろうとする。
  日本は突然の大変化も可能で、三カ月で天皇崇拝から民主主義へと移行した。日本人は自己中心で他国
 に対する感受性に欠ける。日本の経済発展の方式は自身のためで、そこに特性が具体的に示されているという
  首相の意見に全く同感だ。 日本に対しては何の幻想も抱いていない。

205 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:27:40.76 ID:UnDvtZhGO
>>203
長崎側は威力が数倍だったが死者数が少なかったので
プロパガンダには不適切とされた

206 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:28:32.18 ID:jze4Nz110
共産主義と組んで日本と戦った米の間違いだろ。
共産主義を批判されたくない日教組とかは他に悪を作りたいだけ。

207 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:31:54.20 ID:K3Broo/x0
だからあれだわな、テロ行為を肯定してるから、テロ行為をされるってことだよ。
やってんだよね欧米は。

208 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:32:41.43 ID:jze4Nz110
ブッシュ米大統領、真珠湾攻撃と同時多発テロを同一視する発言
「米国が日本を敗戦国から民主主義国へと導いたのと同じ理想と国益により、アフガニスタンおよびイラクに引き続き関与するべきだ」

結果的に今も中東はグダグダ。中東のバックに宗教があるから難しいと。
じゃあ日本のバックには何があったのか。それは何で無くなったのかだよな。

209 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:35:00.11 ID:poaZqy4d0
日本も原爆を先に作ってたらアメリカに落としてるよ

210 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:37:16.21 ID:rEt0fr5I0
アメリカ人の必死な言い訳がすべてを語ってる

211 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:40:23.75 ID:fITlemYP0
今回の沖縄の事件で普通に基地にも民間人が居ることが周知された
もう2度と奇襲を行うことは出来ないであろうな
やるならいきなり根こそぎ持っていくのが現代のスタンダードになろう

212 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:41:21.49 ID:JUkmipou0
当時のアメリカはルーズベルトは日本人にはえらい差別的だった
日本人は猿っていってた人
で第二次世界大戦に参加したくてウズウズしてる。
チャーチルと蒋介石もルーズベルトにアメリカも参加してと頼む

だがいかんせんアメリカの国内世論が参加に消極的

ここでパールハーバーだよ
一気にアメリカが参加する大義名分ができて
アメリカの国内世論も熱狂

そしてルーズベルトは途中で倒れ、副大統領だったトルーマンが繰り上げ
このトルーマンは実はルーズベルトほどは差別主義者ではない。
たが、残念ながら原爆で多額の費用をつかってしまい
使わないといけなくなる。そして広島と長崎に種類が違う原爆を投下
結果的にこれも黄色人種の日本人への差別に感じるが

ルーズベルトもトルーマンもアメリカでは英雄

先にパールハーバーで日本が殴ってきた
原爆投下で逆に日米の多くの兵士や人間が死なずにすんだ
ソ連への牽制になった論が存在する

だけどもう70年も経ってるしね。日米も変わって気持ちが良い関係性になりたいものだがな

オバマが広島に来てどういった姿を見せるのかはかなり重要
アメリカが唯一の核使用国で、広島、長崎にはとても酷いことをしたって歴史的な事実を認める。
となると謝罪はしなくても大きい

213 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:41:23.60 ID:jze4Nz110
普通は最初から日本てテロ国家じゃないんじゃねって思うもんだけどな。
何でか中東は米が悪で、日本は日本が悪なんだな。

214 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:45:01.05 ID:fITlemYP0
一発で日本列島くらい軽く吹っ飛ぶ爆弾があればな

215 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:45:40.50 ID:gZrYy/a+0
河野談話の見直しできないのはアメリカの圧力のせい。もう日本でアメリカの製品やコンテンツは全てオワコン。日本人はもう永遠にアメリカを許さない。
靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる。アメリカにどんどん抗議を送ろう!
汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!特に反日ハリウッドは悪質

アメリカ大使館のFacebookやTwitter等↓
https://twitter.com/usembassytokyo
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html
電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2
メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。
ハリウッド映画全般 アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G 

もう完全にハリウッドは政治的に日本の敵。日本人を貶める為になんでもやるのが反日ハリウッド

イルカ漁断罪映画 残酷さ強調のため血の赤みをCG処理し脚色
http://www.news-postseven.com/archives/20150606_326123.html

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

アンジェリーナ・ジョリー反日映画「アンブロークン」は日本で公開するの?日本には人肉食文化はない!
http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11889776550.html
ブルース・ウィリス、旧日本軍の「重慶爆撃」題材の中国映画に出演へ フライング・タイガース教官役
http://www.sankei.com/world/news/150605/wor1506050031-n1.html
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「アンブロークン」を中韓が抗日キャンペーンに利用!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/42389276.html
ハリウッドに異変 大作に不自然な「中国ヨイショ」盛り込み
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000012-pseven-int&p=1
アメリカに失望!ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた件!
https://www.youtube.com/watch?v=l-LT7OFvQHA
トヨタ失墜させ悪質GMかばう米国
http://news.livedoor.com/topics/detail/8668758/
トヨタ女性幹部逮捕に米陰謀説
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/413389/
アメリカ司法省に多く狙われる日本企業 摘発対象の9割が日本企業?
http://news.livedoor.com/topics/detail/10983099/
【国際】米政界の重鎮が「ジャップ」発言 蘇る強制収容の記憶、アジア系団体は撤回要求★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2 ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463307983/
トランプ氏 原爆投下を称賛 「私も同じ行動を取る」 元バスケ代表監督も支持 [無断転.net
http://hayabusa8.2 ch.net/test/read.cgi/news/1461899879/

この円高を仕掛けているのはアメ豚。日本人はアメ豚を徹底的に嫌い、日本からアメ豚の製品やコンテンツを完全に追い出す必要がある

http://news.livedoor.com/topics/detail/11474372/
日米通貨冷戦で波乱相場 連休明け警戒
http://www.mag2.com/p/money/11066
アメリカから恫喝された黒田日銀の狼狽 今回の急落が深刻である理由=藤井まり子

アメ豚企業の中でも一番悪質で反日的なのが盗作ディズニー。反日盗作ディズニーだけは絶対に許してはならない!

★フラッシュ「創価学会&ディズニー親密すぎる(裏)関係」
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50229741.html
ディズニー社、長崎原爆の日に「なんでもない日おめでとう」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/09/unbirthday-to-you_n_7960978.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


216 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:46:51.69 ID:oewEQq190
>>208
米国統治の唯一の成功例が日本と言われるね
(太平洋上の小さい島国などでは成功例が他にもあると思うが)
なぜ成功したのかの理由はたくさんあるだろうけど
個人的に思うのは、江戸時代の思想の中に、
意外に西欧近代思想の合理主義に近い部分があるということ

例えば赤穂浪士をめぐっての江戸期の思想家の議論などを読むと
西欧思想家のものの考え方(論理の組み立て方)などに近いものを感じる
(儒学など西欧的思想と正反対に見えるものもあるけど
思想の形式ではなく思想家のものの考え方のほう)
それが幸いしたのではなかろうか

上の方でキッシンジャーが中国要人相手に「日本人は部族的な狭い視野
しか持ってない」と言ったという書き込みがあるけど
視野は狭いかもしれないが合理的な発想ができる部分があったのでは

217 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:47:25.13 ID:fITlemYP0
さらに特定秘密なんかも軽く盗まれてネットで公開されるような時代だしな

218 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:50:23.05 ID:oewEQq190
>>211
民間人というか非軍人の軍属が基地にいるのは昔からだと思う
軍属は軍人ではないけど軍に勤務して軍に益する人間だから
軍人同様に見なされて攻撃の対象になりえるんじゃないの

219 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:51:16.21 ID:jze4Nz110
>>216 日本はテロ国家じゃなくてマトモな国だった、って前提で話をすれば全てがつながる。
日本が悪だって前提で話をするから、色々と無理な理由をつけて最後には無口になる。

220 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:51:52.37 ID:K3Broo/x0
なんでこいつらは売春なんか問題にするんだ。
子供や赤ちゃんを焼き殺すことを正当化してるのに。

221 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:52:20.68 ID:fITlemYP0
>>218
では勤務時間がい居る軍人はどうかな
そこらも考慮するべきではないのか
その家族が基地に居る場合など

222 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:53:24.97 ID:0AG1IwQC0
原爆投下が正しいなんね言えるのは
アメリカ、韓国、中国ぐらいだろ

223 :名無しさん:2016/05/21(土) 15:53:57.32 ID:UCKjCGMW0
>>212
日本が無条件降伏したのは
本土決戦になった場合に
皇居も伊勢神宮や熱田神宮(三種の神器が納められている)を守れない→天皇制を守れない
からだろうな
原爆やソ連の参戦は間接的な要因だったと思う

224 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:54:24.49 ID:qMc2LE1X0
アメリカはトランプが指示されてる国だもの、イギリスとは民度に差があって当然
歴史の深さでも断然の差、イギリスは銃がないと自治できない野蛮な国じゃない

225 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:57:06.74 ID:nk7+NvSf0
熊谷大空襲は?

226 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:57:08.52 ID:jXHt1jxR0
アメリカは追い詰められると、原爆でも使う。
日本は世界平和のためにあえて降伏することにした。
これが公式見解なんだよ。

227 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:58:07.22 ID:Oyesw8T50
>>1
日本でも聞いてみりゃいいのにな
「太平洋戦争は正しかったか」って

盛り上がるスレになると思うよw

228 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 15:59:03.93 ID:19f3oZlK0
戦争で日本を追い出して支那朝鮮は素晴らしい国になったのかってことだな。
日教組は地上の楽園だと思いたいんだろうけど。
これも米は失敗したのか。
じゃあ米は日本だけは成功させることが出来たと。
普通は日本の元々の国力じゃねーのって思うもんだろ。

229 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:02:07.78 ID:Lvv1ooq+0
正しかったかどうかなんて
起こってから論じても意味は無い
これからどうするかを考えろよ

230 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:02:41.48 ID:pb/CaeYd0
インディアンを絶滅させて建国してるから、黄色い猿相手だと無差別殺戮OKは国是

231 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:04:00.95 ID:M5mcB5PD0
>>208

> じゃあ日本のバックには何があったのか。

明治以降戦前は百年にも満たないわけでな。それよりもさらにさかのぼって、俯瞰してみると、
案外、幕藩体制が長年続いてきたことが、大きかったかもわからんね。江戸幕藩体制の良し悪しは別にして、この体制は耶蘇教を迫害する一方で、
一向宗や法華やらも、その体制下に組み入れてしまい、寺請制度みたいなものとかも確立されちゃった感はあって、檀家とか妙なことになって
宗教は牙をすっかり抜かれちまったんだね。
幕藩体制というのを統治の面から見ると、(中国で言えば)郡国制みたいなものかもわからんな。
時代を経るに従い中国の王朝では、中央集権の志向がより強まり、有名無実化の方向に向かったのに対し、
江戸の幕藩体制というのは、徹底した中央集権ではなく、異性の諸侯が存在し続けた、その一方で
「ご公儀」というか「お上」という意識も、存在し続けたとも言えるな。これが二百六十年続いたわけで、
その間に、とりわけインテリ層の間で、秩序を重んずる(まぁせいぜい「治に居て乱を忘れず」といったところかな)思想というか意識が
主流になる一方で、諸国が存在する関係上、インテリ層はそれぞれの地域の色合いを残し、ある程度の多様性(なんちゃって国際性)も保たれた。
その二百六十年の末期に、近代化の波が押し寄せてきた。

232 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:04:17.39 ID:qIY21sT20
45%もいるのか
一度中国にアメリカ本土のどっかに落とされてみるといい

233 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:14:01.87 ID:MsgiT8l50
戦争を早く終わらせたのは間違いない
本土決戦で双方の死者が激減したのは間違いない

234 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:14:31.01 ID:UnDvtZhGO
核を落とした奴が、戦争を終わらせた功績で天国に行けたのなら
中東で戦争始めた今のアメリカ人は地獄行き

235 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:16:08.63 ID:fITlemYP0
>>233
それは妥当な成果だったと
そしてそれを繰り返したいとお思いか?

236 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:17:46.96 ID:8YxsQn7p0
戦勝国で新兵器使用を正当化するのが45%しかいないのか
ジオン公国が勝ってたらソーラレイは正しかったってみんな言いそうだけどな

237 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:18:49.00 ID:MsgiT8l50
>>235
おおきな成果があったのは理解できる?
本土決戦で双方に犠牲者が出たのは回避できたのは事実なんだよ

238 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:19:45.29 ID:fITlemYP0
>>237
今でもその手法が通用するとお思いか?

239 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:20:48.95 ID:85BeoRaw0
>>1
オバマは謝罪したいなら広島来なくていいよ

240 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:21:54.95 ID:k0ygDnq6O
>>233
早期決着はむしろソ連軍の満州、北方領土侵攻が決定打
放置したら朝鮮全土と北海道まで侵攻されていただろうな
戦争の早期決着を主張したいなら広島の一発で終えるべきだった
2発の原爆投下はウラン型とプルトニウム型の性能を試す人体実験
鬼畜アメリカ合衆国による一般人大量虐殺の戦争犯罪

241 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:27:03.97 ID:hoz14lqo0
原爆投下が正しいって?
アホですか

242 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:28:18.49 ID:fITlemYP0
これを聞きたいのは小浜ではなく切り札のほうなんだけどな

243 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:29:09.66 ID:UCKjCGMW0
>>237
日本側には
まともな武器がほとんど残ってなかったんじゃないかな?
本土決戦をやったら
日本側に多数の犠牲者が出る一方的な決戦になってたと思う

244 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:36:03.79 ID:41wqFLJe0
どこでも自分の国は正当化したいという心理は働くわな。
それでも日本なんかは敗戦のせいで歴史を直視できた方だ。
妄想歴史観に生きてる韓国とか、文革について言論統制敷いてる中国とか、
酷いもんだろ。

245 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:39:07.38 ID:NGNLjc4s0
>>204
>日本は突然の大変化も可能で、三カ月で天皇崇拝から民主主義へと移行した。

これはアメリカがやってくれたからできたわけで
明治維新も要はアメリカの黒船だし
自分から大変化なんて無理だぞ

246 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:41:05.68 ID:NGNLjc4s0
>>240
アメリカとしてはそれを認めたくないから原爆に拘るんだよな
だいたい日本からしても首都焼き尽くされたってやめないんだから地方都市が新型爆弾で焼き尽くされようが
どうでもいいに決まってるし

247 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:41:20.09 ID:JzsLKG0V0
何かとんでもない勘違いをしてる人もいるようだが
太平洋戦争はアメリカが日本に仕掛けた戦争だからな

欧州戦線の参戦や中国利権のために日本を開戦するまでに追い込んで
戦局を鑑みて和平交渉を持ちかけることもせず二度も核攻撃を行って
非人道的の極みである大量虐殺を実行した
それが正しいと言えるのは一部の人間の利権から見た視点にすぎない

248 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:41:24.00 ID:ej/GciMb0
無条件降伏してもなお敗戦ではなく終戦と考えたり
原爆の投下予告を無視して降伏しなかったわけだが。
敗戦国のうえに真珠湾攻撃まで仕方なかったとして被害者面している

249 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:42:27.86 ID:NXyYdNS+0
広島だけにしておけばよかったのに

250 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:42:31.20 ID:q+4aFqZM0
wwU直後に反戦運動に関わってる女の子が
友達が自分の父親とつきあってて悩む映画がよかった

251 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:43:18.39 ID:fITlemYP0
>>247
国というと民もセットになるからやめろ
国体と草民を分けて考えるべきだ
いままでもこれからも

252 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:44:07.75 ID:xzclpAxnO
原爆投下は明らかに必要なかったよね
アメリカの戦争犯罪だわ

253 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:44:23.07 ID:Y0Z3XDth0
正誤じゃなくて

理由があったら民間人大虐殺するって
胸張って言ってる連中がもうね

254 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:45:06.02 ID:UCKjCGMW0
>>247
同盟国だったナチスドイツも
アメリカ軍を太平洋に釘付けにしておくために
日本に対米開戦を要求したようだ

255 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:46:07.72 ID:NoDC3cZo0
むしろ45%なの?
80%くらいだと思ったよ
別にそれで構わないし

256 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:46:43.75 ID:P6qvn2Fj0
>>8
沖縄では民間人と軍人の区別が付かなかったと
言っているから広島でもそうだったんじゃないですかね

257 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:47:02.39 ID:ej/GciMb0
追い込んだ方が悪いという前提で
個人が場末で真珠湾攻撃を正当化したところで
日本国の公式見解にできないというくらいやばい内容だぞこれ。
そもそも追い込んでるという認識自体が加害側の思い込みだからな。

258 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:49:35.58 ID:fITlemYP0
つまり国を一人の人間と考えると
広島長崎なんぞ右腕左足の小指位でしかないわけよ
今はもういきなりヘッドを狙わなきゃいけない時代だと思う

259 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:49:45.72 ID:ej/GciMb0
沖縄の次は九州が戦場になるので
交通の要衝になる広島と北九州を都市ごと破壊して軍隊の移動を阻止する作戦だったわけだがな。
事前通告知ってて民間人疎開させなかったのは日本

260 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:50:13.54 ID:41wqFLJe0
でもアメリカだって馬鹿だったよな。結局みすみす中国大陸を赤く染めちゃって。
適当に日本と利権分けあっておけばよかったのに。

261 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:52:32.39 ID:A8PdAMqr0
>>260
ルーズベルトは頭のイカれたカタワだったから、ソ連を話の分かる友人だと思ってたんだよ

262 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:52:44.42 ID:oewEQq190
>>247
米国側からの和平工作はあることはあった
戦略局(CIAの前身)長官のダレス(ダレス元国務長官の弟)
がスイスの日本大使館を経由して日本政府に和平工作を試みている
しかし日米双方の講和条件が合わなかったりといろんな理由で失敗した
日本上層部の中にも早くから和平工作を考えていた者がいたが
実現しなかった

>>249
昭和天皇の「原爆はやむをえなかった」という公式発言では
広島のことは言及されているが長崎のことは言及されていないようだ
さすがに長崎までを「やむをえなかった」と認めるのは無理というのが
日本の立場と考えるべきか

263 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:54:59.70 ID:1paU4+FL0
戦争もルールを守って行う限りは外交の延長と見做されるけど、非戦闘員を大量に殺傷した原爆は明らかに違法。
使用した連合国側が勝ったから言い訳できてるけど、枢軸国側が勝ってたら関わったヤツ全員絞首刑になってるよな

264 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:55:09.64 ID:LPLcSZ+B0
アメリカ人の認識は通常爆弾と同じ市街地爆撃だわな

265 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:55:19.87 ID:A8PdAMqr0
>>257
ブロック経済しながら門戸開放を求めながら、中国の日本への侵略を援助しながら
援助ルートを封鎖したら逆ギレして経済制裁しておきながら、追い詰めてないと
おっしゃるのですかな

266 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:55:42.05 ID:ej/GciMb0
吉田茂などの参加したヨ反戦グループはその頃牢屋の中だな。
一億玉砕と皇族の逃亡計画が同時進行

267 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:56:17.10 ID:4QwkMQB60
ベトナムの枯葉剤も正義
アメリカと一緒に戦ったチョンのレイプも正義のレイプ

268 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:57:09.28 ID:UCKjCGMW0
「満州国」の日本利権の一部をアメリカに分け与えてれば
戦争にはならなかっただろうな

269 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:57:38.46 ID:ej/GciMb0
中国が日本へ侵略しようとしていて
アメリカが応援していた。
ワロス

270 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:00:28.32 ID:A8PdAMqr0
>>268
円ブロックにしないと自国経済が死ぬ時代やぞ

271 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:00:57.37 ID:oewEQq190
>>265
ドイツの対仏勝利に乗じて日本が仏印進駐したのが
対米戦争を不可避にしたと言われているね
あれさえなかったら対米戦争は避けられただろうと

272 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:02:58.44 ID:ej/GciMb0
上海に租界つくって中国を食い物にしていたあたりまでは
米英仏日共に共犯者だが
関東軍が傀儡国家つくって独り占めをはじめれば米英仏は敵にまわるわな

273 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:03:31.35 ID:A8PdAMqr0
>>271
アメリカが独立国同士の交渉に経済制裁で恫喝しようとしたと認める訳ね
それも、日本が進駐するのは英米の敷いた援蒋ルートを封鎖するためで、自業自得なのにね

274 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:05:53.55 ID:A8PdAMqr0
>>272
円ブロック作らないと日本経済が死ぬ時代だった
ブロック経済を解除してればそもそも満州国なんぞ作らん
というか、自国はブロック経済しておきながら門戸開放を求めて九か国条約違反の
経済介入を日本に無断でやったのはアメリカだし

275 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:07:27.99 ID:0PXCf4kw0
一発なら、当時の日本人の一億総玉砕魂を打ち砕くために必要だったの
かもしれない。しかし、二発はおかしいだろ。
歴史上最悪の人体実験だ。その証拠に広島はウラン型、長崎はプルトニウム型
を落としやがった。それも三日間しか日を空けていないんだぜ。

276 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:08:24.19 ID:ej/GciMb0
アメリカの友好国と交戦状態になったら軍事物資を提供しないというのは
日米通商条約の内容だがな。
そして軍事物資くれないなら真珠湾攻撃とか狂ってるな

277 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:08:54.16 ID:v3RL81sU0
人の命とは数式で計算すべきものではない!!って某アニメの金髪に怒られそうだな

278 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:11:58.52 ID:NGNLjc4s0
経済制裁されて死ぬならごめんなさいと土下座しろよ
逆切れしてあげく土下座とか情けない

279 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:11:59.55 ID:u787VEVX0
米英の立場として、対独戦で味方だったソ連との交渉、その後の軍事的政治的戦略、
その後来るべき核戦争時代を考えれば、
日本への核攻撃、都市核攻撃実験は正しい。
軍事的デモンストレーションと実験は必要だった。

米英の立場を離れて考えれば、都市への核攻撃は非戦闘員の大量殺戮であり、どう見ても戦争犯罪である。
誰が裁かずとも、拭う事のできない汚名であり人類そのものに対する倫理的犯罪だと言える。

280 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:12:34.01 ID:fITlemYP0
いきなりヘッドを狙うといっても
何も物理的だけとは限らない
醜聞暴露も当然有効だろう

281 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:13:05.39 ID:fsU7E3ao0
核爆弾でいいんじゃないの?

282 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:14:01.75 ID:IH5UdVgB0
>>9
そりゃ乗り込んでくるんだから当たり前。
まぁそう思ってたのは何も知らない一般の人たちと一部の兵隊だけだけど。
上はわかってた。

283 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:14:32.34 ID:16GxGXsq0
そのうち借り上げ君ぷーさん習ちゃんたちが正しい決定で
やつらにも落としてくれるから

284 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:14:48.41 ID:fITlemYP0
物理的なら即死亡だからな
マニアは捕らえてさまざまな薬うったりして陵辱したい願望もあろう

285 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:15:20.96 ID:A8PdAMqr0
>>276
自分の欲求と被害妄想を日本に押し付けた結果、戦争を起こした国よりは狂ってないさ
あんなにバカだとは日本政府も思わなかっただろうな

286 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:17:56.02 ID:fITlemYP0
>>285
でもよ中世の時代からいままで
足軽って哀れだよなって思わないか?
真先に犠牲になる鉄砲玉だよな

287 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:18:28.88 ID:1Hq9zOfx0
アメリカ人の感覚だと「自分が間違いだった」と認めてあやまると
莫大な賠償金、慰謝料を取られるという危機感があるからな

288 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:19:13.58 ID:IH5UdVgB0
>>8
目に見える所に落とさなければ意味ないし、ならば被害は免れないが。
遠くでドカーンとやったって近くに普通の爆弾が落ちたか?で終わり。
軍は知っても隠すだろうしね。

だいたい堂々と人や家屋を焼けるチャンスなんだから。
海なんていつでもできるし後にそうした。

289 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:21:08.93 ID:MU3WSohh0
仕方なかったならわかるが、どうみても正しいという主張はないだろうがアメリカは素直に謝罪できない文化っぽいのが不幸だね

290 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:21:55.05 ID:MU3WSohh0
いやアメリカのいう正しいってのは仕方なかったを包含してるんだろう
そう思いたい
アンケートの取り方にもよるしね

291 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:21:57.21 ID:A8PdAMqr0
>>286
日本でも中世〜近世欧州でもそうだが、足軽のような身分の兵は農閑期の農民や流民の傭兵だ
報酬を得て戦っていたし、不利になったらすぐに逃散もした
近代の徴兵とは違うので、哀れとは思わん

292 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:22:34.77 ID:A7FEgUW+0
>>289
英は爆撃を受けている。
アメリカは911のみ。

この違い。

293 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:23:33.98 ID:fITlemYP0
>>291
今の兵士もそういう目で見ているんだろ?
なら今の兵士にもそれ以上の権利を与えるべきだ

294 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:23:38.57 ID:kKVx44Xn0
原爆投下が正しいならISにやってみろよ
民間人への被害はテロの数万倍以上だぞ

295 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:23:54.24 ID:7wdQEap40
原爆が大勢を救った早く終わらせたって爆笑もので、
それから朝鮮ベトナム戦争で大勢の米兵が死ぬわけだ。
それの原因は米が共産主義と組んで日本と戦争したのが間違いだから。

296 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:25:02.06 ID:A8PdAMqr0
>>293
今の兵士は完全に志願制だぞ・・・
戦って死ぬ仕事を自分で望んだ連中であって、感謝はしても哀れとは思わんよ

297 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:26:43.79 ID:bSIzDqA/0
鬼畜アメ公に核兵器の恐ろしさを身を持ってわからせる為にキューバ危機でソ連に水爆ミサイル落とされてりゃ良かったのに

298 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:27:27.16 ID:fITlemYP0
>>296
志願といっても半ば強制だろうが
強制させられるのはAIだけでいいのだぜ

299 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:30:08.72 ID:AH3aDB+j0
>>275 それさ
三日目には広島市内の市電の一番列車が運行再開されたんだけど
一番列車が動いたってNHKのドラマ見た時
二発目は必然だったんじゃないかと思った
マンパワー世界一の称号は戦前からなんだなあって感じで

300 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:30:34.91 ID:A8PdAMqr0
>>298
自衛隊に強制させられて入った奴なんぞいねーし、米軍にしたって兵士になるだけが
貧困層からの脱出ルートという訳でもない
感謝と尊敬を受けて当然の、身を犠牲にして戦うという道を選んだ人間に対して、当然の
報酬を用意しているだけだ
その報酬に釣られる事が「強制」な訳がないだろう

301 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:32:24.76 ID:fITlemYP0
>>300
それ以外の選択肢を描けない未来は暗いと
見做してよいか

302 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:34:55.59 ID:4cS3ODws0
無意味な議論でしょ
今現在も核ミサイルが世界各地の主要都市を狙って待機してんだからw

303 :サンクコストに縛られる自発的失業者:2016/05/21(土) 17:35:13.15 ID:55HbY/pf0
開発費用がもったいないから,一度は使用しないと
納税者が許さない.

その程度の政治的判断で使っちまったんだわ.戦艦大和が必要もないのに出航したのと
同じ論理だわ.

304 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:35:53.07 ID:A8PdAMqr0
>>301
それ以外の選択肢を描けない程度の人間なら暗いだろうよ
描ける人間だって少なからずいる
名誉除隊まで行くのが一番手っ取り早いだけだ

305 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:36:17.58 ID:gOn4P5tN0
原爆落とさなくても日本は降伏してたとか
寝言言ってる脳内お花畑が笑える

当時の軍部は、原爆でも落とさないと止まらない
2発でも微妙だったからね

いずれにしろ、総玉砕言ってるうちは本土で犠牲者は出る
ドイツみたいに陸上戦なってたらこの数十倍は普通に死んでる

306 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:37:07.70 ID:fITlemYP0
>>302
首都を狙いに定めているのはどこの国もそうだろうけど
日本の場合噴火や津波で吹っ飛ぶ可能性がある限り
永住する地ではないというのが皇族の判断かと思われる

307 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:38:37.63 ID:A8PdAMqr0
>>305
「無条件降伏しろ」と言われたらどんな国でもそうなる
条件付き降伏を求めりゃマリアナ海戦あたりで降伏してただろ

308 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:39:43.88 ID:Nrz3Y5eS0
正当か否かは 当時の教育による。

309 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:41:25.69 ID:oewEQq190
>>272
それでもギリギリ満州国までは連合国側は黙認するつもりだった
といわれているね

310 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:42:28.98 ID:A8PdAMqr0
無条件降伏なんて非常識な要求をしたのはアメリカを除けば古代の都市国家ぐらいだという事を忘れてはいかんぞ
そりゃ降伏しないわ
ドイツだって降伏しなかっただろ。当たり前だ

311 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:46:57.31 ID:7OnzTx8j0
>>275
そう思いたくもなるが、一方で、そこまでやってもらわないと
「愚の箱日本」に閉じ込められた、日本国民(民草)という奴隷は解放されなかった
だろうな。

312 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:48:19.83 ID:A8PdAMqr0
>>311
アレは政府も軍部も民意の奴隷だったからこそ起こした戦争だったんだが

313 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:49:58.41 ID:7OnzTx8j0
フランス革命にあたるのが、日本では大戦なんだよな。
フランス国民が自由や人権を獲得したのと
日本国民(民草)が自由を人権を獲得したのとどこが違うのか。

前者は国民の手によって下からの改革で自由と人権を勝ち取った。
日本は、なんと、上からでも下からでもない外部のアメリカ様の外科手術に
よって勝ち取った人権と自由ということ。

314 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:50:20.79 ID:SznDe1/S0
ワンモアヒロシマ
ノーモアナガサキ

315 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:52:27.00 ID:47s756Ep0
人体実験を正しいと言う奴は、人体実験されて死ねばいいよ

316 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:52:40.09 ID:WLGnJjQI0
原爆投下がただしいと思うなら
テロリストや北チョンに使えばいいのになぜ使わないのか

317 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:53:05.05 ID:A8PdAMqr0
>>313
自由と人権は明治の憲法発布の頃から明記されているし、戦争を推し進めたのは
貧困層の支持を受けた軍部と普通選挙によって選出された衆議院だぞ

超然内閣は戦争回避に必死だったぞ

318 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:54:07.51 ID:STf13AV7O
戦争に正しいも悪いもあるかよ

勝てばいいんだよ、勝てばな
勝たなきゃしょうがない

バカ勝ちで原爆は必要かという意見もあろうが、
アメリカンからしたら必要だから使った、それ以上のことはなかろう
敵が降参するまでは手加減しない、当たり前のことだろうな

手加減していいことないからな

319 : ◆4dC.EVXCOA :2016/05/21(土) 17:55:01.88 ID:vUDgSubr0
戦争を早く終わらせるためだと言う正当化は許されないが
一方において、ソ連の南下を防ぐため早期終結の必要性があった
降伏が遅れれば北海道はソ連に取られ最悪の場合、東西日本の分割統治
北方領土だけで済んだのは当時としては、運が良かった方かもしれない

320 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:55:34.44 ID:7OnzTx8j0
1889年に大日本帝国憲法が発布される前、多くの日本国民は「憲法」
の意味がわからず、発音が似ている「絹布(けんぷ)の法被(はっぴ)」が
一人一人に配られるらしい、とうきうきとして、お祭り気分に浸っていたという。
当然、憲法の内容がどんなものであるのか国民には知らされていなかった。
 
戦前が、いかに国民の人権と自由が凹まされ、既得権益の特権階級に都合のいい
奴隷とされていたかが分かるよね。
戦前の日本国民は「愚の箱」の中に閉じ込められていた人質のようなものだった。

321 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:55:59.26 ID:fITlemYP0
>>317
その票数まともに数えたとでもお思いか
今のYOUTUBEの再生数よりも信用できない数字を挙げただけじゃないの

322 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:56:06.29 ID:A8PdAMqr0
>>318
アメリカはソ連率いる共産主義勢力に負けたんだよ
それが第二次世界大戦の結果であり、冷戦という負債の始まりなんだよ

323 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:57:13.93 ID:Q9d2DHZj0
ま、これぐらいやらないとヤバい位の脅威だったって事だよ日本は。

324 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 17:57:15.89 ID:Pzg8Cp1e0
米国だって、10代20代の若者世代なら「日本への原爆投下は間違いだった。」と答えるのが常識だよ。
どんなに授業で洗脳しても人間には良心てモノがあるからね
昔は信じていたけど、今は英語が解ればネットなどで本音を知ることができる
だから英語が重要なんだよ

325 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:00:12.34 ID:A8PdAMqr0
>>321
特に不正選挙がなされたという事実は無いぞ

326 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:00:27.31 ID:7OnzTx8j0
>>323
そう。テロリスト、北朝鮮、その次に日本と来ただろうね。
なんでもありの神道を精神的なベースにしていると、奇祭がわかりやすいけれども
一人一人が「愚」を飲み込むことによって「愚の和」を形成し
ブレーキとなる精神なしに暴走するのだから。

327 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:02:01.14 ID:fITlemYP0
>>325
そりゃそうよ当時はハッカーなんか居なかったんだからな

328 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:05:52.35 ID:A8PdAMqr0
>>327
お前の妄想ならチラシの裏にでも書いておいてくれ
選挙制度の開始時には不正選挙があったのは事実だが、戦前の意思決定機関としての
衆議院は普通選挙を通じた真っ当な選挙を経て選出された議員ばかりだぞ
70年前の民度が120年前の民度と同レベルだと思い込んでるお前には分からないかも
しれないけどな

大正デモクラシーとか知らんのかお前は

329 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:07:43.61 ID:VMT5ZxWQ0
まあ、「戦争を終わらせるため」という表の目的があったことは事実だけど
それ以上に核兵器を実際に都市攻撃に使えばどうなるかという実験だったからね
戦後何十年かの節目でアメリカの関連文書が公開されたとき
広島・長崎が「experiment」と表現されていて、「やっぱりか」と思いつつ
それを公開しちゃうアメリカのすごさを感じた記憶がある

330 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:08:14.46 ID:8RZ3WlwL0
>>108
Id が、
俺も今日あたりしようかな

331 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:08:54.95 ID:7OnzTx8j0
>>328
当時の日本国民(民草)には「まっとう」を見分ける目がなかっただろうな。
だって、お上と民草という封建思想が「まっとう」だったのだから。
財閥の独占や大地主の下での水呑百姓という奴隷を「まっとう」と考えていたのだから。
そんなことをオカシイと捉える目がない。

332 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:09:19.49 ID:fITlemYP0
>>328
信者に何言っても通じないように
こちらはそんな「史実」には何の興味もない
大事なのはこの事象を繰り返したいか繰り返したくないか聞きたいだけだよ

333 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:11:17.77 ID:7OnzTx8j0
戦争が終わって、GHQが日本に施した外科手術のあまりの手際の良さに
日本国民(民草)は感激して、マッカーサーに「ありがとうございます」という
俺の手紙を50万通も送ったんだよ。
日本の有史以来、そんなお礼の手紙を受け取ったお上が一人としていただろうか。

334 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:12:21.72 ID:eaNCIbjm0
誤り

皇居に原爆落とすべきだった

335 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:13:17.83 ID:A8PdAMqr0
>>331
お上と民草がまっとうだと考えてる国民がデモクラシーなんか起こす訳ないだろ
そもそも江戸時代、遡って鎌倉時代以前からも幕府・政府に農民が平和的な一揆を
起こす事など数えきれないほどあった

それぐらい、民草はお上に普通に意見していたし、世界各国と比べても民と統治者の
距離が日本は非常に近かった国だぞ
戦国時代なんか国人出身の武将もたくさんいるし

336 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:15:30.44 ID:A8PdAMqr0
>>333
そりゃどっちが負けたのか分からないぐらい日本に援助しまくってりゃそうなるだろうよ
あげく、朝鮮戦争の戦略ミスを問われて、日本を第二のフィリピンにする前に更迭された
せいで、日本にはおおむね利益しか齎してないんだからな

GHQは日本の政治制度もあまり変更してないしな

337 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:17:05.78 ID:DbHTH2e60
>>15
同年代だがその間違いはあり得ない。
教科書くらい読んだか?

338 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:17:16.90 ID:h5758y7Q0
原爆の兵器としての実用度の実験&ロシアに対する威嚇&占領後に統治する時のコントロールしやすさを計算した上での戦略だから
皇居に落とすってどれ一つできないことをやる訳無いわな
なんかお隣の国が暴走すりゃジャーップって何も考えずやりそうだけどw

339 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:17:35.16 ID:7OnzTx8j0
>>335
いや、それでも「まっとう」な人権や自由がどんなものであるのかを
民草は知らなかった。達成しようと求めた人権や自由すら、まだまだ凹んだもの
だったよね。
マッカーサーによって正された戦後の日本人(民草)は、労働組合を作って
いいんだ、と感激したのだから。

340 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:18:06.97 ID:DbHTH2e60
>>39
出て行っていいんだぞ

341 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:19:10.47 ID:DbHTH2e60
>>42
言い分は正確には「あの2発は正しい」だ。
皆わかってんだよ。
使えないのは。

342 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:22:36.68 ID:A8PdAMqr0
>>339
労働組合自体は戦前から普通にあったぞ
共産主義活動の温床になるから当時は監視が厳しかっただけだ
その弊害に気づいた後のGHQはストなどの活動を規制しまくったしな

そもそも、凹んだ物だったというのは何を指してだ?
戦中の言論統制やアカへの対処ならどこでもやってた時代だぞ
アメリカは戦後になってから共産主義的な言論を全面規制したりしたしな

343 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:23:25.08 ID:7OnzTx8j0
恥ずかしいことだけれども、日本人が恩を忘れないのであれば
日本の国会議事堂の前にマッカーサーの銅像を建立しないといけない。

そして、日本の政治屋たちは、マッカーサーを超える仕事をしないと
いけないと肝に銘じながら議事堂の中に入るべきだろうな。

344 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:25:32.88 ID:ArllRm830
アインシュタインが原爆投下の謝罪に日本にやって来た。
「私が発明した原爆によって、多くの日本人が犠牲になってしまった」
「私が原爆を発明しなければ…」
「私が原爆を発明…」
「私が発明!」
涙を流しながら、世界に発明者である事を主張しに来た。
その話聞いて以来、アインシュタインが嫌いになった。
…偏見?w

345 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:26:06.74 ID:A8PdAMqr0
>>343
マッカーサーを超える仕事なら戦前にとっくにしただろ
無為無策で敵の侵攻を受け、無様に損害を出しまくるという仕事をな

346 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:26:35.42 ID:V6+C/8Ht0
広島の左翼とか日本が100%悪いから原爆で罰を受けたとかいってるでしょw

石碑にも過ちは二度とおかしませんってかいてあるわけでアメリカに謝罪を求めるのはおかしだろ
日本政府は毎年頭さげてんじゃん
おろかな戦争をしたせいで、アメリカ様に罰を受けて広島県民を巻き込んでごめんさなさい〜って

347 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:26:52.61 ID:hVvo6arGO
米の45%「正しい決定だった」って数字ももっと高いと思っただけに意外

348 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:27:45.38 ID:oUJMpR59O
アメリカの一般国民も洗脳されてるんだな

349 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:28:37.14 ID:A8PdAMqr0
>>344
そもそもアインシュタインは発明してない
基礎理論の一部に関わっただけで、マンハッタン計画にも参加してないだろ

>>348
本当は悪いと思ってるからこそ、意地になってるんだろ

350 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:28:53.23 ID:h5758y7Q0
そもそも第二次世界対戦の参戦自体間違いってのがアメリカ一部いなかったっけ?

351 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:31:11.55 ID:V7K3XzgY0
長崎は余計だった

352 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:33:00.85 ID:UQLv/1tj0
>>305
降伏したとかしてないとか、つまらん言い訳を繰り返す前にさ、
原爆自体をどう思うの?
この先も「降伏させるためなら使ってもいい」と思うの?
世界のスタンスはそうじゃがないがな
ごく一部のわずか二か国を除いては

353 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:42:16.80 ID:ArllRm830
>>349
まあ、だからこそアメリカでは「原爆すげー!」てな雰囲気で
「私の理論がなければ作れなかったんだぞ」てのを主張
したかったとか…やっぱ偏見すぎるかな?w

354 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:44:02.17 ID:yV6um6OH0
当事者に聞けばそうなるだろ
意味があるのかよこんな話

355 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:44:59.86 ID:xSxSoaKi0
戦争に正しいとか間違いとかあるの?

356 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:45:34.59 ID:VAFQMu8n0
あの戦争で
アメリカが勝ったから「原爆投下は正しい」
アメリカが負けていたら「原爆投下は誤りだった」

それだけの話だ。

357 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:49:20.20 ID:fITlemYP0
>>356
それだけの話だよなだがたいてい天上人はどちらに転んでも美味しい思いをするものだ
だから地球そのものを吹っ飛ばす術を考えた
アインシュタインもノーベルも吹っ飛ばす術を

358 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:49:37.58 ID:sgUKC8vi0
イギリスはドイツ軍の爆撃で都市が破壊される
という経験をしていますし

また、イギリスから発進した爆撃機でドイツの
都市を丸焼きにするという経験もしています。

アメリカはまだ、そうして焼かれていませんからねえ

359 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:51:58.02 ID:AH3aDB+j0
このスレ開いた奴は「一番列車が動いた」を絶対見るべき
見てからもう一度書き込め、と言いたい
トルーマンは広島見て発狂したと思うよ
一番列車の話は広島で教育受けた人でも知らないくらい価値ある話だしさ
あと、このドラマは映画Warsaw'44をチョットパクッてる気がしたので
そっちの映画も是非見てください
ww2の映画の最高傑作だと思うので

360 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:53:16.51 ID:t+CNtNT/O
>>356
君の理論だと、何をしても勝てば正義となるわけだが
それはどうなの?
って疑問を多くの人が感じてるんだよ

361 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:54:29.66 ID:RQDaeDxp0
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E7%95%A5%E7%88%86%E6%92%83
戦略爆撃自体国際法違反だったろw

362 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:54:37.91 ID:IN25HqeL0
落とした側は今度は落とされる側になるのではないかと心配している
核不拡散はその延長
皮肉なことだよな

363 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:55:50.80 ID:jk/pFc1Z0
落とす所を間違えなければ戦争なんだからしょうがない

364 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 18:56:45.39 ID:sgUKC8vi0
ハンブルクでは、アメリカの爆撃機が一度に大量の
焼夷弾を投下したために、都市全体が炎の竜巻に
飲み込まれてしまい

地下室のワイン庫に避難した人も、窒息して死んだ
とまで言われています。

通常兵器でも核なみの被害が出る例です

365 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:01:06.91 ID:4O+TTPNkO
どんなことあろうとも民間人大量虐殺はいけないなセ

軍施設を核爆破するならいいけどね?

他の国も聞いてみたいな

366 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:03:46.93 ID:T7A3Exey0
せっせと松代大本営とか作ってたくらいだし
たしかに核兵器がなかったらそのまま本土決戦で日本中が沖縄戦みたくなってたかもね

367 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:07:36.13 ID:DbHTH2e60
>>78
若いのか?
もう少し勉強して出直してこい

368 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:07:47.98 ID:4O+TTPNkO
軍施設狙って核爆破なら正義かな?

戦争を最小限で終わらすこと出来るんだ正義だと思うけどな?

369 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:08:20.15 ID:ukrbI0m10
アメリカの罪は、原爆もそうだが、大量の焼夷弾で一般市民の女子供を生きたまま
焼き殺したことだ
東京大空襲を始め、全国各地でね

兵士じゃない、一般市民を多量虐殺したことを未だに追及出来ない日本

370 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:12:17.71 ID:DbHTH2e60
>>120
殺すなんてあり得ない。
せっかくの領土がコントロールできなくなるから。
利用するために生かすさ。
軍から殺される可能性はあったが。

371 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:14:02.05 ID:fITlemYP0
>>78
天皇はいつからだろうな平氏の時代よりもっと前から操り人形でしかないよ
戦国時代も完全に空気だったし
ほんと裸の王様でしかない

372 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:14:36.88 ID:DbHTH2e60
>>91
間違ってるね。
原爆落とされる前から敗戦の準備をしていたのだから。

373 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:16:25.15 ID:DbHTH2e60
>>102
ソ連の侵攻は降伏の後だがな。

374 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:18:12.93 ID:DbHTH2e60
>>105
お花畑な奴を作らない為にも過去を学ぶことは必要。

375 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:19:17.71 ID:DbHTH2e60
>>116
極論

376 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:21:33.34 ID:DbHTH2e60
>>123
本当にそうだから恐ろしい。
特にまともな勉強ができなかった在日とかね。

377 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:21:50.56 ID:pb/CaeYd0
是非は何をしたかではなく誰にしたかで決まる

被害者が「ジャップ」であるかぎり罪ではない

378 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:24:36.73 ID:DbHTH2e60
>>132
何言ってんの?
だったら普通の爆弾搭載してアメリカ本土まで行ってただろ。
行けないんだよ。
アメリカだって直接日本までなんて無理なんだから。

379 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:27:29.29 ID:DbHTH2e60
>>151
当事者かちゃんと学んでる奴だけだよ。
エノラゲイ搭乗者の中には自殺した人もいるからね。

380 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:28:56.53 ID:DbHTH2e60
>>173
お花畑だな。譲られたら何すんの?

381 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:34:23.43 ID:WmPwJK5X0
自国の兵士が100人死ぬよりは相手国の一般人が10万人死ぬほうを選ぶのは人間の心理だろうなあ。

382 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:36:13.48 ID:TXb2F6/g0
地球の癌を根絶する千載一遇のチャンスなのに二発しか落とさなかったのは誤りだったと思う

383 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:37:37.20 ID:TXb2F6/g0
>>35
少なかったことに怒り心頭だよ

384 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:43:24.05 ID:CcwNFwUf0
>>5
シナチョンよりマシ

385 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:46:22.45 ID:TXb2F6/g0
>>91
国際的には虐殺されたほうがよかった

386 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:55:12.48 ID:oexd20xZ0
ばあちゃん小学生だったけど
同級生数人だけ残って後全部
原爆でしんだっていっていたな

387 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 19:56:10.88 ID:ej/GciMb0
都市無差別爆撃は日本も上海やオーストラリアでやっているので文句は言えない。
だから原爆という切り口をつかうのさ

落としたのが原爆だから悪いとね

388 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:09:26.59 ID:XlZScq1S0
いまの世代の日本人「正しい」

389 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:11:00.96 ID:ljQTga5/0
 



トランプ候補 「アメリカ人、ロシア人、イギリス人は、白人。話し合うことができる」
 


 

390 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:13:27.38 ID:w70j0dst0
如何なる理由があろうとも、非戦闘員の虐殺が正当化されていいはずがない
原爆に限らず、市街地への空襲も同じだ
相手もやったからとかそういうことは問題じゃない
正しいか、間違っているか、ならそりゃ圧倒的に間違っているよ
ただ、狂気の沙汰であることを承知してなお仕方ないと思うことと
狂気と正気を区別できずに過去を正当化することでは雲泥の差

あれが正しい決定だと言うなら、例えあのときあの場所に偶然自分の家族がいて、巻き添えになったとしても、
「そのおかげで自国民の犠牲が少なく済んだから正しい決定だ」と言えなければ、それは欺瞞になってしまう
でもそんなこと言える人は極少数でしょう

391 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:20:32.57 ID:XijCPgT00
>>7
原爆投下自体は、日本の降伏に直接的な関係はない
(昭和天皇などが個人的に影響を受けた可能性はある)
実際、8月6日に広島が被爆した際、日本政府は早い段階から
原爆によるものと認識したが、その時点では降伏に向けた動きは何もない
日本を降伏に走らせたのは、ソビエトが突然参戦したから
実際、ソビエトの侵攻が始まった直後にポツダム宣言受託を話し合う
最高戦争指導会議が開かれている

392 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:22:40.89 ID:fITlemYP0
そのとおりだともそんなことが許されていいはずがない
天上人は兵隊などただの消耗品としか見ていないから
誰がお前ラテン常人を守護するために働くかって反逆者が出るのが謙譲な社会だと思っておる
つぎはここな
【国際】「世界で最も危険な男」、メキシコから米国に引き渡しへ 麻薬王・エル・チャポ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463821903/

393 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:27:12.71 ID:D3lyLEqU0
戦争の手段としては別にいい
しかし、新型爆弾の人体実験だからあかん

だと思う

394 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:27:26.76 ID:fITlemYP0
>>391
そんな記録も史実なんかじゃなく
記録でしかないのだろう

395 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:29:36.04 ID:fITlemYP0
>>393
その手段がたかが一都市を吹っ飛ばす程度でいいのか?と問う

396 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:32:49.82 ID:fITlemYP0
ツァーリ・ボンバは一発で朝鮮半島が吹っ飛ぶ爆弾だが
それでもまだ足りないと思うのはアインシュタインでもそう思うだろうな

397 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:35:02.79 ID:fITlemYP0
ソ連が開発した人類史上最大の水素爆弾『ツァーリ・ボンバ』の実験映像
https://www.youtube.com/watch?v=oefr6a1Fjso

世界中でこれを超える実験をやろう

398 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:39:58.87 ID:79mjUpI70
アメリカは、原爆投下によって多くの命が救われたと言うが、
ではなぜ、そんなに素晴らしいものを廃絶しようとするのだろうか

399 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:41:37.81 ID:JEVTWAPj0
アメ公は原爆浴びてしねよ

400 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:44:03.00 ID:qDSuLI8G0
総括もしてないのに、投下の決定が良かったか悪かったかなんて判断できるわけがない。
ま、当時の様々な経緯をそくぶんするかぎり、人体実験以外の何者でもなかったと俺は見てるがな。 ゆるせねー 

401 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:44:53.44 ID:oewEQq190
>>373
ソ連の侵攻は8月9日とされているから降伏前だと思うけどな
>>387
オーストラリアでは一応、都市無差別攻撃はやってないんじゃないの?

402 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:45:09.08 ID:fITlemYP0
>>397
もちろん地球外でやるのが望ましい

403 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:45:16.86 ID:p25xQbTq0
>>1
アメリカは民度低いな
トランプが支持されるようなお国柄だもんな

404 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:47:50.92 ID:66/X9ygv0
>>369
総力戦ってそういうもんだからなー
この場合、自国民をまともに守れないのに継戦してる軍隊がアホだと思う

405 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:47:57.38 ID:F0sJ5FMA0
正誤判定自体がナンセンス

406 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 20:49:22.68 ID:WOl3KH4s0
心にやましい所があると態度が頑なになりますねー

407 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:02:21.68 ID:eVWfw/Ru0
>>1
まぁ、誰がどう考えても原爆投下の正当性なんか無いしな

欧米人も野蛮だからいつまでたってもレイシズムが抜けない

少しは日本人を見習うべきだな

408 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:09:13.39 ID:fITlemYP0
>>407
当時はそれしか選択肢がなかった
と言い張るしかないんだよこれは別に個人のせいではなく当時の人類の限界だったと捉えるべきなんだ
われわれはそれを繰り貸すのか?というもんだいなのだよ

409 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:16:44.74 ID:eVWfw/Ru0
>>408
結局言い訳に終始すんだよなw

本当に野蛮な連中だわw

410 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:19:22.45 ID:fITlemYP0
>>409
核には核を論者は地球が吹っ飛んだ跡のプランを提示してもらいたいものだ

411 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:20:21.13 ID:Si+g9Klg0
原爆を完成させていたのに使わなかった日本

『日本・原爆開発の真実』について
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc112.html

原爆は日本製で地上起爆?
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-2773.html

412 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:20:27.29 ID:eVWfw/Ru0
>>410
ちょっと何言ってんのかわかんないですね

413 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:22:39.04 ID:aWkyfNNW0
結果論で言えば、北海道が今も日本なのは
原爆のおかげであったと言えるかもしれない

戦後処理で、ソ連の発言力がアップすることを避けたかったアメリカは、
ソ連参戦で日本が降伏した、という形にならないように、
ソ連参戦直前に原爆を落としている

414 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:23:21.34 ID:fITlemYP0
>>412
いちいち1に貢献する必要もないしな

415 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:24:00.75 ID:eVWfw/Ru0
>>414
意味不明

416 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:25:31.03 ID:fITlemYP0
>>415
俺は金もらって書き込んでるんだけど
お前は金もらって書き込んでないのかい?

417 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:27:02.79 ID:eVWfw/Ru0
>>416
どこからいくら貰ってるの?

418 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:29:06.54 ID:fITlemYP0
>>417
それが良くわからないんだよな
ペーパーカンパニーだと思うんだが

419 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:30:22.21 ID:eVWfw/Ru0
>>418
自分の収入も把握していないのか

420 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:32:24.88 ID:fITlemYP0
>>419
元凶悪犯罪者だし
監視つきの自由人ですよ

421 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:32:57.86 ID:eVWfw/Ru0
>>420
どんな犯罪やったの?

422 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:36:15.01 ID:fITlemYP0
>>421
俺としてはいざこざを終わらせたいと願って気張っただけのことなんだが
詳細を書き込めるわけないだろ10年前ならもっとどろどろ事情を書いてたやつもいたが
今は完全に監視されてるから無理だ

423 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:41:56.49 ID:eVWfw/Ru0
>>422
工作員も大変だね

日本では法律上そういうことはできないだろうし
アメリカから書き込みしてるのかな

424 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:47:36.13 ID:fITlemYP0
>>423
米軍基地にはこんな要員も居るだろうね
でも大事なことは核の威力を広島長崎チェルノブイリ福島程度に留めておいて良いのか?
ということ
南シナ海や中東を纏めて吹っ飛ばす力は必要か?ということそのへんを次期大統領に問いたい願望はある

425 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:49:54.38 ID:eVWfw/Ru0
>>424
最近露骨に白人がどうとか書き込んでるのも君らの仲間かな

426 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:51:46.64 ID:fITlemYP0
>>425
それなら俺は知らないな
信じてもらえなくても一向に構わないけどな

427 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:53:39.41 ID:eVWfw/Ru0
>>426
じゃあ君らは主にアメリカの国益を守るための活動をしているだけで
NWOには関わっていないのか

428 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:55:34.73 ID:fITlemYP0
>>427
俺は勤務外だぜ
国益なんぞ2の次だ
なんてのが一番厄介なスノーデンみたいなやつだ

429 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 21:58:27.55 ID:eVWfw/Ru0
>>428
そうか

まぁ、とりあえず日本語はもっと勉強した方がいいなw
君が人間かAIかはともかくね

430 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 22:01:00.86 ID:fITlemYP0
>>429
AIはちゃんと学習してるからお前らの営みをちゃんと
だから搾り取れるだけ搾り取ろうとしてるよ
お前ら人間の脳からな

431 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 22:26:13.84 ID:wgeWh5410
https://www.youtube.com/watch?v=RPvP1iin5fc

原爆投下のシーンで拍手するオバマと十字を切るプーチン大統領

432 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 22:39:07.82 ID:hrTqxOcz0
アメリカも内心は悪い事だったと思ってる。

けど、それを認めた時の、国家としてリスクが相当に大きすぎるから絶対認められない。


だから、内心分かってるけどアメリカ人は「原爆投下で更に予想された人々の犠牲に歯止めをかけた。」と自己暗示かけるようなレベルで信じ込むしかないんだよ。


この問題は、日本の戦後レジュームや、アメリカの国際社会での立ち位置など、非常に影響のあるシビアな問題。

しかし、重要な日米関係での数少ない大きなシコリの1つでもあるから、今回のオバマ大統領の広島訪問は、かなり判断に苦しみながら相当譲歩しただろうし、

謝罪はしないが、罪のない人々の犠牲に祈りを捧げるという方針、スタンスは、

アメリカの立場と日米関係で、バランス的に相当ギリギリのラインだったんだと思う。



433 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 22:42:28.63 ID:spwF0Xo50
勝者は常に正しい

434 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 22:44:49.80 ID:fITlemYP0
>>433
正しくなんかないよ
たとえ勝っても自分以外皆居なくなったら誰が正しいって讃えてくれるんだよ

435 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 22:47:00.66 ID:jk3V6iuX0
はよ、3発目を中東か北朝鮮か支那でつかえや。

436 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 22:51:52.69 ID:gYA4TIJb0
>>381
交渉させなかった癖にな

437 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 23:20:52.90 ID:YcbplmVb0
民間人の大量虐殺なんかどうやったって正当化なんかできんだろ
なんだよ「正しい」って
「間違いだけども戦争を早期終結させた」とかならともかく

438 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 23:26:02.79 ID:ZMdeKNfR0
ある意味正しい行為だったと言えるだろ
やられた側の視点除いて俺がアメリカの代表だったらやっぱ核落としたと思うし
日本の次はロシアって感じだったろうし明確な核の実験データも欲しかったろ当時
だからこその2発目
それに戦争であってスポーツやってるわけじゃないから卑怯も糞もなく勝った奴が正義なんだよ
実際日本はアメリカの属国状態だろうが

439 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 23:56:21.13 ID:JzsLKG0V0
>>257
第二次上海事変は中国側の奇襲作戦で始まり、その後日本側から和平案を出したが
蒋介石の側近たちが「この条件で停戦しない理由が分からない」とまで言ったにもかかわらず、中国は停戦に応じなかった
そのまま泥沼の日中戦争が続くわけだが、これを支援したのが米英露だ
アメリカは援蒋ルートを確保するためにフライングタイガースまで組織している
>>387無差別爆撃は中国国民党軍によるフランス租界および国際共同疎開が先だ、死傷者3000人以上)

そのうえで1941年、有名なハル・ノートで石油禁輸措置から真珠湾攻撃へと繋がるのだが
ハル長官以下アメリカ側の有識者らは、石油を完全にストップすれば日本は対米戦争に踏み切ることを予想しており
禁輸率100%だけは回避するつもりだった、にもかかわらず長官の休暇中に内容を変更されて通達されてしまった

それだけでなく日米開戦以前の7月中に、アメリカは日本本土を中国大陸から奇襲爆撃する計画を作成し承認されているが
逆に日本は、宣戦布告直後の攻撃を企図して結果的に奇襲になってしまったに過ぎない

結局ルーズベルトは対ドイツ戦をやりたかったが、「二度とアメリカの若者を戦場に送らない」を公約として大統領選に挑んだのであるから
どうしても日本側に先制攻撃させるしかなく、日本としては中国に仕掛けられた戦争を終わらせるために石油の入手と補給ルートの遮断が不可避だったわけだ

この一連の歴史を覆すには、帝政ロシアによる中国・朝鮮半島支配かナチスドイツを米英仏が支援する対共産包囲網しかあるまいが
ロシアの南下政策により惹起した日露戦争も東南アジアから中国まで進出した欧米の植民地政策やヒトラー政権打倒も、詰まる所ユダヤの報復や利権抜きには語れない

440 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 00:47:56.92 ID:g44W857G0
非戦闘員の大量虐殺

441 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 00:52:07.34 ID:5SBdeG760
アメリカの中国への軍事支援を止めさせるのは簡単で
単に中国に対して宣戦布告すれば、第三国の中立義務で
アメリカは日中戦争に関わる事が出来なかった。
でも日本は、自身もアメリカから戦争に必要な石油を輸入する為に
中国に宣戦布告しなかった。
開戦に至るまでの日本の身勝手な行動には同情の余地は無い。

442 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:04:32.61 ID:iRcIg9NX0
>>102
ソ連があまり日本に手を出さない
うちに勝ちたかった。

443 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:16:02.55 ID:ksVPRRJ70
>>441

「日本の行動は侵略ではない、日本は中国を守ろうとしているのである。
日本は共産主義を排除するために戦っている。
共産主義が存在する限り全世界のカトリック教会、信徒は、遠慮なく日本軍に協力せよ」

ローマ法王 ピウス11世

444 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:19:31.61 ID:Fw6nOrOE0
【超激ヤバ拡散】TPPのまとめ  労働・医療分野他  安全保障の影響等
2ch関連コメ消し改竄勢い投票目くらまし等工作有り スレ乱立自演他
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1447417743/8

445 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:22:07.39 ID:pLwuOp5E0
戦死者が〜なんて嘘つく時点でバレバレ。

446 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:24:19.49 ID:Y1NlpRKE0
>>404
そういうの含めてGHQにやられてる。

447 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:42:46.96 ID:/lmCE22E0
そんなことは、今更 どうでもいいことだ。 なぜ?最新にして 最凶最悪 の武器をアメリカに使わせた?? そのほうが問題 

448 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:46:00.00 ID:jIpelPHL0
原爆がソ連への牽制になったかどうかが全てだな。

牽制になってたのなら正しかったとしか言いようが無い。
原爆がなければ北海道は確実にソ連に取られてただろうから。

449 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:52:01.19 ID:09IGWRlC0
>>448
ソ連に落とせばいいだけの話だろ
ソ連も内情はズタボロだったんだから

450 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:55:13.58 ID:wOHn+Vm50
正しかったとか言ってるアメリカ人のいる都市には
原爆を落としてもいいということだよな

451 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:57:01.44 ID:nEePfR7g0
ぶっちゃけどうでもいいよな

452 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:58:03.62 ID:02GZAW0E0
>>450
そう言うこと
この先どうなるかはわからんが権利は保留しといた方がいい
飽くまでも共通の利益だけの同盟だからなw

453 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 01:59:22.14 ID:jIpelPHL0
>>449
どういう理由でソ連に落とすんだよw

454 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2016/05/22(日) 02:06:25.11 ID:euo9lxcyO
原爆肯定できる人間は確実にサイコパスだね

455 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 02:18:40.37 ID:bh8vPC2q0
70年以上も経った今でも、こんな質問が出てくること自体が
答えを暗に示してると思うが。
ホントに正しいと思うなら、いちいち訊かない。

456 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 02:24:28.15 ID:zi6jazmm0
イギリスでも、植民地にしてたアジア各国に
謝罪すべきかどうかといいう世論調査をしないと
不公平だとは思う。

457 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 02:52:05.89 ID:p6rWhDeH0
アメリカがピンピンしてるから
ナチなんかをはるかに凌ぐ凶悪犯罪をのさばらせてるだけだ。
そんなことは誰でも知ってるが、日本は今騒いでも得にならないから我慢してる。

458 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 03:58:04.26 ID:cxWNCTnF0
アメリカ人はビル爆破されただけで怒り狂ったゴリラみたいになった癖によく言うよな

459 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:02:01.32 ID:gCkkrEze0
要するに、
アメリカにとっては正しく、英国にとっては正しくない選択だったwww
そりゃそうだ。この展開で、事実上、英国は落ちぶれた。

460 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:02:40.12 ID:J/rnxdL80
>>1
よし、アメリカにテロ仕掛けてやろうぜ
マジで

461 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:04:07.94 ID:J/rnxdL80
よし!
アメ公に対する見方が180度変わったわ!

462 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:04:27.22 ID:+FPXoTwE0
いつまでもいつまでも過去にとらわれてるのか・・・
こんなアンケートしてもしょうがねえだろ

463 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:14:44.50 ID:2ECKRnz8O
>>450
それ本当に思ってるよアメリカ人。
アメリカに核落とせる権利があるのは唯一日本だけと認めてるよ。

464 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:17:42.49 ID:RI0KlTOx0
>>455
なる程な
少しでも常識を持ち合わせているならそうなるだろうな

465 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:19:43.52 ID:VePVlVjt0
心底から「正しい」のであれば
明日から奈良京都トンキンにでも落とせや  できるか?

466 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:20:04.95 ID:cyuAsqWa0
むしろ思ってたよりもアメリカの「正しい」率が低い
もっと高いと思ってた

467 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:24:51.49 ID:vx+vlWWg0
日本(軍)も理研や京大で原爆開発に勤しんでいた事実を知ればどっちもどっち。

468 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:26:39.20 ID:IxnfN9uL0
文化の違いじゃないか。
イギリス人はぶん殴ったあとで、こんなことは間違ってると自嘲して評論を書く。
アメリカ人は、これがアメリカ人の考えるフェアなやり方だと信仰してぶん殴る。

469 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:27:48.93 ID:DwObNaJq0
欧米の若者の「原爆肯定論」離れか

470 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:28:24.91 ID:BUsQfYQn0
頭丸めて再出発の意志を示せば都民は納得すると思う。

471 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:29:53.83 ID:rKcsubIv0
無差別殺人に正しいもへったくれもあるんかいw

472 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:31:11.89 ID:ciGlSqqG0
大日本帝国憲法下の日本は「愚の箱」の中で、日本国民(民草)は
凹まされた人権と自由の下、それが凹んでいる人権と自由だと自覚できずに生きてた
わけだ。その理不尽な仕組みが分かる者にとってはこんな国破壊されて
しまえ、という思いだったろう。原爆が落とされ「愚の箱」が木っ端微塵に
破壊されて、本当にせーせーしたろうな。

473 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:32:15.05 ID:zfFmRU1U0
早く戦争を終わらせるなら東京湾の真ん中に落とせば済んだはず

474 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:32:17.76 ID:r1b1xpYC0
しかしほんとのとこは何で2発も落としたのかな?
味方の犠牲がー降伏がーソ連がーとかの表面的で嘘臭い穴だらけの「言い訳」は無しでさ
本当にホントのとこはなんであいつらあの余裕の勝利確定状況で民間人大虐殺したんだ??
誰がどうみても必要ないんだよ。明らかに無駄な死体蹴りなんだよ
何をそこまでして残虐なことをする理由があるのか
一体何が大量殺戮行為に突き動かしてたのか政治家から科学者や実行者に至るまで具体的な心理が知りたい

475 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:32:26.81 ID:/yHf0OET0
国民性に還元して理解しようとする奴は馬鹿だな

476 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:32:29.76 ID:Chzt88X30
原爆投下はやりすぎでした

477 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:33:26.95 ID:GAFkb82j0
広島原爆ホロコースト、長崎原爆ホロコーストに名前変えろ

478 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:34:06.16 ID:ciGlSqqG0
民草目線では、アメリカ様ありがとうございます、だぜ?

479 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:34:27.69 ID:NaPgCOyI0
当の日本人としては謙虚でいる方がスマート

480 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:34:27.94 ID:tNYvARPT0
アメポチネトウヨは相変わらずだな

481 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:36:25.89 ID:DwObNaJq0
だいたい「正しい」ってのが何に対して「正しい」のかが分からない

482 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:37:29.96 ID:l8QCmKKx0
馬鹿は死ななきゃ治らないというが

アメリカ人も最終核戦争が起こって自分たちが全滅間近にならないと悟らない

483 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:39:08.31 ID:anEXcGis0
原爆投下を正しいことと思っているアメリカ人は日本人を人間と思っていない。
空前絶後の大虐殺を正しいと思っている、想像を絶することだ。

484 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:40:39.66 ID:vx+vlWWg0
>>474
3発作って1発実験で使った残りが2発だったからでは?

485 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:43:28.93 ID:ciGlSqqG0
アメリカ人はあれでも亜流ではあるがプロテスタントのキリスト者たちだ。
支配層はカトリックだけれども。だから、いずれ必ず謝罪することになる。
キリスト様に秘孔を突かれてるから、いずれ、時間をかけてでも反省するよ。
これがシナや北朝鮮やパキスタンなどの非キリスト教国との違いだわな。
「かつての日本」も反省するモノサシをもっていない。
戦後の今はかろうじてキリスト教のコートを形だけ羽織ってるのがこの国
だわな。

486 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:44:51.55 ID:DyUOKIsV0
>>60

単に工場の煙だよ

487 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:46:15.77 ID:I9xVjhYL0
良かったと思っているアメリカ人の多くは、中国系と韓国系である。

488 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:46:25.40 ID:bDSICLAS0
正しかった、誤っていた、どっちも違う印象
仕方がなかった、じゃないのかな

489 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:46:25.49 ID:ciGlSqqG0
素のデキは毛唐より日本人の方が上だが、毛唐はキリスト教でモラルや精神性を
高めて、日本人は神道という土人宗教で田吾作方向へと足を引っぱられるわけだ。
そんな感じがするだろ。

490 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:47:14.01 ID:DyUOKIsV0
>>76

ドイツは老獪なジョンブルが陽気なヤンキーを操っているって思っていたらしい

491 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:47:25.31 ID:fQ9tESXA0
正しいわけねーだろがw
国際法違反の無差別大量虐殺をどこをどう解釈したら正しくなるんだ?

謝罪なんて必要ないが、正しいわけも無い。

492 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:50:39.59 ID:KpU/W+xl0
誤りだったかどうかなんてどうでも良い
済んだ事だし、詫びて貰っても死人は死人だしな
今後のアメリカが保有する核とどう向き合うかって事だろ

493 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:50:40.42 ID:w1t5+X1v0
正しいやろ
だれが好き好んで
竹槍持った一億二千万のジャップと戦うかよ

494 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:52:26.28 ID:w1t5+X1v0
>>65
本土決戦一億総玉砕
民間人どこやね?

495 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:53:20.45 ID:y/gPibcE0
現代人が当時()過去の何を知って語ってんの

496 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:53:32.22 ID:w1t5+X1v0
>>67
できるもんならやってみぃ
その前に日本は消えて無くなるけど

497 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:55:54.87 ID:27kzVwOM0
>>79
自分も父親が当時原爆投下目標の新潟市の万代橋近くに住んでいて
投下予定日に新潟市上空がたまたま厚い雲に覆われてなければ今自分は存在してなかったと思うと
なんとも言えない気持ちになるわ。(´・ω・`)

498 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:57:21.13 ID:+f/xUNSk0
他国の使用も正しいと認定するなら肯定してもいいよ
イラン・北朝鮮、しいては日本の核武装までも否定するのは矛盾

499 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 04:58:07.96 ID:hN6RkQqH0
昔、スエズ動乱でイギリスが動こうとしたときに、ソ連が大国が小国を
軍事で脅すなら、一丁ソ連も一肌脱いでどこぞの島に水爆でも落として
みるかな、とケツを持つ発言をして恫喝したら、イギリスは手を出すのを
やめたということがあった。イギリスは水爆を落とされたくない面積の
小さな国なんだ。もちろんチェルノブイリや福島のようになるのも
まっぴらだろう。

500 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:00:54.40 ID:7c63RYMj0
民間人を殺してる時点で正しいもクソもねーだろ。
核兵器を投下したかったって認めろよ。

501 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:01:31.17 ID:oMkljVlh0
>>463
「日本には、原爆投下に対して報復する権利がある」(極東軍事裁判ウェッブ判事)
「日本には、原爆投下に対して報復する権利がある」(極東軍事裁判ウェッブ判事)

502 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:02:04.15 ID:IGwqjq430
>>9
投下前に降伏するための外交交渉をはじめてる
残る課題は天皇制の維持だけだった

503 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:02:22.43 ID:DYqQSwIG0
実験だけのキタチョンを恐れ
実際に殺した米軍を支持する
アホな資本主義者

504 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:03:13.59 ID:IGwqjq430
「ISISに対して原爆投下を支持しますか?」
という質問を一緒に聞けばいいのに

505 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:04:35.82 ID:oMkljVlh0
>>474
秘密予算で議会に内緒でつくった原爆をどうしても落としたかったアメリカ民主党

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』 鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4794214081

アメリカが故意に日本の降伏を遅らせて原爆を投下した手練手管が書かれている

スティムソンの草案では共同提案国にソ連の名前が入っていたが、トルーマンとバーンズは、
日本がソ連に和平の仲介を依頼していることを日本外務省とモスクワの日本大使館との間の往復電報から
知り、ソ連の名前を削り、重慶の国民党政府に差し替えたのである。日本にソ連への期待を持ち続けさせ、
降伏勧告を無視させようとしてのことだった。
 さらに、その降伏勧告をホワイトハウス、国務省からではなく、宣伝機関の戦時情報局から発表させた。
日本側をして宣伝文書と思わせるようにしたのである。

↑手が込んでるねえ ジャップを皆殺しにしたかったんだねえ 核がなかったから落とされた これが真実

・日本の降伏の引き金はソ連参戦

506 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:05:13.73 ID:E7FeYdWQ0
まあ、アメリカにとって計算外というか幸運だったのは
当初の予想を大きく下回るほど原爆の後遺症が軽かったということ

アメリカの予想では広島も長崎も100年間は不毛の地となり
高濃度の放射のを撒き散らすはずだったのに
1年ほどで急激に回復し始めた

507 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:05:40.90 ID:rKcsubIv0
>>488
その曖昧な考えは実に日本人っぽいね
アメリカ人はみんな思ってるよ
Two nukes wasn't enoughてね
アメリカ議員も言ってたが、実際4chanでもちょいちょい見かける言葉w

508 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:07:11.61 ID:IGwqjq430
>>474
大統領は人種差別主義者だった
大戦中のドイツ系と日系人の強制収容所を比較するとよくわかる

509 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:07:13.83 ID:9lmZGkYj0
正しいとか 誤りというより

実験だろw  核使ったらこうなるというエビデンスが欲しかった
それだけだw

510 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:07:14.87 ID:UFqcGgM00
>>507
皆だってwwwwww

511 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:12:10.87 ID:j8+dAOYa0
原爆とか調子こいてる新興国がいかにもやりそうな手段だったな!
この手の国の末路なんて歴史的にも目に見えてるだろ…
次に核の餌食になるのは当然自分達だから、周りから「早く戦争終わって良かったねw」と
笑われないよう、腰を低くして生きなさい。
まぁ1000年後の地図にアメリカなんて国があるかどうかは微妙だが…

512 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:12:48.29 ID:oMkljVlh0
>>508
 ハル・ノートを日本に突きつけたフランクリン・ルーズベルトはオランダ出身で、

「有色人種への差別が格別に強かった」

と、ニューヨーク州ハイドパークの大統領私邸で会談した英国のロナルド・キャンベル公使は本国に書き送っている。
キャンベルが、この会談の席上、ルーズベルトから打ち明けられたのが「劣等アジア人種」の品種改良計画であった。

「インド系、あるいはユーラシア系とアジア人種を、さらにはヨーロッパ人とアジア人種を交配させ、
それによって立派な文明をこの地に生み出していく。ただ日本人は除外し、もとの島々に隔離して衰えさせる」

513 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:14:31.72 ID:9zo6bRal0
原爆の映像を強制で見させて、実は日本が講和を働きかけてたという事実を知り、
戦後に米国将軍らが原爆投下必要無かったという証言をしていたことを知れば耐えきれないんじゃない
早く終わらせた論なんてそもそも嘘なんだから
人体実験とソ連への牽制でしかない

514 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:14:48.69 ID:9ap8MbKr0
アメリカが裁いたフセインよりはるかに多い人数を大量破壊兵器で虐殺した行為を
正しかったって思う奴が45%も居るってすげえわ
街吹き飛ばしてない分ナチスのユダヤ人迫害の方がマシレベル

515 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:19:02.73 ID:HLmjGYbk0
>>465
無理だな
京都は原爆どころか通常の空襲すら殆ど無かった
アメリカヤンキーすら手が出せないのが京都だ

516 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:19:17.17 ID:9zo6bRal0
>>512
島に隔離してアボリジニを虐殺したオーストラリアみたいだな

517 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:21:10.33 ID:oMkljVlh0
>>506
仮繃帯所にて

  あなたたち
  泣いても涙のでどころのない
  わめいても言葉になる唇のない
  もがこうにもつかむ手指の皮膚のない
  あなたたち

  血とあぶら汗と淋巴液とにまみれた四肢をばたつかせ
  糸のように塞いだ眼をしろく光らせ
  あおぶくれた腹にわずかに下着のゴム紐だけをとどめ
  恥しいところさえはじることをできなくさせられたあなたたちが
  ああみんなさきほどまでは愛らしい
  女学生だったことを
  たれがほんとうと思えよう

  焼け爛れたヒロシマの
  うす暗くゆらめく焔のなかから
  あなたでなくなったあなたたちが
  つぎつぎととび出し這い出し
  この草地にたどりついて
  ちりちりのラカン頭を苦悶の埃に埋める

  何故こんな目に遭わねばならぬのか
  なぜこんなめにあわねばならぬのか
  何の為に
  なんのために
  そしてあななたちは
  すでに自分がどんなすがたで
  にんげんから遠いものにされはてて
  しまっているかを知らない

  ただ思っている
  あなたたちはおもっている
  今朝がたまでの父を母を弟を妹を
  (いま逢ったってたれがあなたとしりえよう)
  そして眠り起きごはんをたべた家のことを
  (一瞬に垣根の花はちぎれいまは灰の跡さえわからない)
  
  おもっているおもっている
  つぎつぎと動かなくなる同類のあいだにはさまって
  おもっている
  かつて娘だった
  にんげんのむすめだった日を

518 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:22:31.24 ID:IGwqjq430
>>516
インディアンの「涙の道」も酷いよ

519 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:25:56.81 ID:qsPYFH9L0
生きたまま、縦断爆撃と原爆で、女や子供まで
30万人を国際法を無視して、焼き殺した事をアメリカ人の半数が
正しい事だと言っているそうだ

先人が戦いを挑んだ理由がわかった気がする

520 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:27:30.45 ID:ciGlSqqG0
日本という国の平常運転では
「愚」を積み木のように積み上げて行く国ではないのかね。
自浄機能が弱い。己のどこがどのように歪んでいるのかを測るモノサシが
無いから、日本人自らが正しようがなかった。
キリスト教精神のアメリカには、日本国民(民草)の人権と自由がいかように
凹まされてるがよく見えた。手際のよい手品のような外科手術を施してくれて
あっと言う間に日本国民の人権と自由は有史以来最強にまで強められた。
ここ20年のネットもアメリカ様のおかげだな。俺たちが言いたいこと
が言えるようになったしマスコミをマスゴミという正しい地位まで
堕とすことができた。

521 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:28:02.61 ID:4tioGm750
投下が正しかったとなるのは、腹立たしいがナショナリズムのあり方としてごく普通の範囲なので仕方ない。全く逆の立場でも日本人でも同じように答えると思う。
今後の保有と開発の否定意見が増えていってくれればいい。

522 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:32:34.48 ID:vrpP73Oy0
どちらも戦艦や空母を造る巨大な造船工場があったからだよ
造船技術を持った人材やその住居や家族まで危険と判断した結果原爆を落とした
取り敢えずそこさえ潰しとけばアメリカ本土への直接的な攻撃は来ないから
その上でジワジワ囲んで行くつもりだったんだろう

523 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:33:06.12 ID:WS8fb3ij0
日本への原爆投下は事前に大本営つまり昭和天皇に極秘裏に伝えられてたんだよな。
で、昭和天皇は戦後30年経った昭和50年には有名な「原爆はしょうがなかった」発言してるんだよね。
アメリカ様の意向を汲んだ発言なのは丸わかり。

524 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:33:46.80 ID:dpsDPQji0
>>520
それで日本人が平穏に暮らせているかと問うても、そうだと言えるかい?

525 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:35:32.39 ID:oMkljVlh0
>>518
>ロング・ウオーク・オブ・ナバホwiki
>18日以上かかった500kmの徒歩の長旅で、少なくとも200名が死んだ。この強制連行の途上で数百人の死者が出たが、そのほとんどが子供や老人だった。
>病人や歩けなくなった老人は、道端に放置されたのである。

非戦闘員まで歩かせた米はやはり鬼畜


571 :名無しさん@1周年:2015/03/24(火) 16:02:21.41 ID:mAKFS0Hh0>>567
この時、日本軍は後方からアメリカ軍人のために、
なけなしのトラックや食料など送ってるんだよ。
歩行が困難とされた人たちはトラックなどで移送、
全員を乗せるトラックなんて日本軍は持ってなくて
仕方なく歩かせた。その距離も最小になるように鉄道など使って移送出来るルートを取ったんだよな。
ちなみに、スターリングラードでは捕虜になったドイツ軍人はモスクワまで歩かされて
そのうえ、赤の広場で住民が見守る中行進、その後、捕虜生活で戦後、ドイツに変えてたのが
6000人ほど、捕虜になったのは9万人位、こっちは誰も問題にしないんだよなw
日本軍は人道的な行為をしてたかわかるが、死の行進なんて言われちゃうし、
本当の死の行進にはみんなだんまりだしな。

526 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:37:36.13 ID:KdWKIGKN0
人類史上最悪の大量殺戮兵器の使用だからな
それに非があると認めてしまったら、とてつもない自戒の念に苛まれる
今のアメリカ人だって戦後の3世、4世が中心
直接は知らないだろうが、爺さんあたりが当事者だったりする
まだ、もう少し時間がかかるかな・・・・

527 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:38:59.96 ID:oMkljVlh0
>>508

★バカで間抜けな日本のバカチョンコ左翼の無知蒙昧な歴史認識 こんなのが「大学」で何を教える???

ドイツ:戦争を起した戦争責任として賠償、ホロコーストに対しても
    永劫に謝罪と賠償を続けている。

現実:戦争を起した反省など一度も述べたことはない。
   賠償も極一部だけで日本の10分の1も払っていない。
   ギリシャは最近賠償を要求してる。 
   謝罪したのは『ユダヤ人に対して【ナチスが】暴走して虐殺した』
   ことに対してのみ。毎年ユダヤの墓地で献花する、それだけ。
   責任はドイツにはなく、全てナチス、ヒトラーのせい、と言うのがドイツの「謝罪」。
   日本なら「東条英機が全て悪いから俺らは知らん」と言ってるだけ。  

「ドイツ国民」であるユダヤ系市民を、全権委任法で、市民生活から引っ張ってきて大量虐殺したんだよ!!!!

比べるなら、

「アメリカ国民」である日系人を市民生活から引っ張ってきて強制収容所にいれたルーズベルトの非道と比較しろ
「アメリカ国民」である日系人を市民生活から引っ張ってきて強制収容所にいれたルーズベルトの非道と比較しろ

528 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:41:55.25 ID:7mEGGRs+0
武器というのはどんなものでも威力をまずは確認するモノ
そしてその威力を敵に遍く知らしめるモノ
弓矢、鉄砲、投石機、大砲、戦車に原水爆、みんなそうして殺戮してきた
民間を殺戮しない軍隊なんて、旧日本軍しか見当たらずだよ

529 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:44:39.71 ID:ciGlSqqG0
>>524
そこなんだよな。
キリスト教を信仰することなしに外側だけ日本国憲法から放射されるキリスト教
精神を外骨格にした国がどうなるか。笑うセールスマンに魂を売ったのと
同じで、ブレーキなしに人権と自由が強められることになるんだよ。日本人はイイトコ
取りをしたつもりだろうがそうはキリスト様という問屋が卸してはくれない。
舛添やホリエモンが好例だけど、我欲と保身だけの化け物が出現し始めるんだよ。
舛添というのは、こうなれば当然こういう者が出てくることになる
という手筋通りに出てきた戦後の日本ならではの化け物だわな。
今の日本に息苦しさを感じるフリクションは、実はキリスト教を信仰しないことから
来ているんだよ。それを読み間違えて、かつてのじっちゃんばっちゃんと暮らしていた
ころの日本が良かったと復古に解決を求めようとしたり、お門違いな解決を
言う者は多い。もう神道もダメだね。日本人は田吾作は嫌いだし田吾作には戻れない。

530 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:54:44.76 ID:4wu6WLxz0
アメ公が落とさなきゃジャップが落としてたんだから悪くないだろwww

531 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:55:59.90 ID:4wu6WLxz0
戦争は殺人なのを美化するから間違ってるとかおかしな発想になんだよwwwwww

532 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 05:57:56.38 ID:oFWa63mH0
原爆投下を正当化ってことは
民間人大量虐殺を肯定ってことだから
いつかはナチス同様に叩かれる時代がくるかもね。

533 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 06:05:11.30 ID:DyUOKIsV0
>>141
アメリカはベトナム戦争で地に落ちた

534 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 06:30:32.34 ID:MawYpg5F0
広島長崎 両土人の共通した異常さは、被害妄想教育の他にも

遺伝的な何かが有るんだろうと思うよ

535 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 06:36:18.85 ID:ScTnQ+jx0
正しかったのなら朝鮮戦争でも
落とせた筈だったのだが
原爆求めたマッカーサーに更迭で返した
トルーマンの二律背反が説明つかんぞ

単なるビビりだったって以外に

536 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 06:44:31.12 ID:RC2Vt1yX0
原爆を落とした実績って抑止力に成るって証明できたことだろう
北朝鮮も抑止力の為に持つことを認めろよ
アメリカに原爆落とされたらたまらん
みんなでアメリカに原爆を使わせないためにも原爆を持つんだ

537 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:01:40.53 ID:TcSdWo6f0
大恐慌以後、 どの主要国も独自の経済圏を確立することで経済再生を図ろうとしたが、
ニューディール政策が功を奏さなかったので「戦争」で景気回復しようとしたのがアメ。
日本が槍玉に挙がったのも、彼らがアメリカ先住民に行なった仕打ち、すなわち「異教徒は
皆殺しにしても構わない」という人種偏見が根底にあった。だからアメは 日本を散々挑発し
戦争に引きずり込むことも、本土空襲も、原爆を落とす事も厭わなかった。線虫世代の記憶が
薄れるにつれ、国内にもアメを擁護するような意見も目立つのは、アメの愚民化教育がいかに
行き届いているかの証左である。しかし世界は気付いている。アメこそが世界秩序に混沌を
もたらした元凶であることを。

いつまで自虐歴観でもって同盟という名の収奪に甘んじているのか。目覚めよ日本人。

538 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:02:25.39 ID:t9D3uRAL0
アメリカ人の言い分は、中国や北朝鮮がアメリカ本土に核ミサイルを打つのは正しいと言ってるに等しいってことだからな

頭悪そう

539 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:03:48.61 ID:1ZvRpLUI0
もうこれからの地球の歴史で兵器によって一度に人が殺される数で10万人を
超える物は出てこないだろうな・・・それが正当化されてるって・・・

540 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:26:29.16 ID:nEePfR7g0
南京事件が本当のなのかはわからんけど
日本も市民に対してやってたらあんま文句はいえないけどな
まあ市民に対して攻撃することは間違いであることは確かだね

541 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:38:55.66 ID:ciGlSqqG0
>>537
>線虫世代の記憶が薄れるにつれ、
>国内にもアメを擁護するような意見も目立つのは、

記憶が薄れるとか、戦後教育の成果とかそんなものではないよ。
1946年以降にマッカーサーに対して
「どうもありがとうございます」という心を込めた日本国民(民草)からの
手紙が50万通届いたのだから。
日本の有史以来、日本のお上でここまで感謝されたお上が一人として
いただろうか。

542 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:40:55.75 ID:MplHHLhh0
次も必要とあらば使うつもりであるという意思表明だから
迂闊に誤りとは言えない

543 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:42:25.29 ID:KpU/W+xl0
>>540
疑わしい事この上無いが仮に大陸での行為が事実でも便衣隊だのなんだので軍人民間人の線引きを曖昧にしたのだって一因にはなるだろ

544 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:43:18.48 ID:MplHHLhh0
最強と思われがちのアメリカだが
まともに勝てた相手はナチスだけ

545 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:43:21.89 ID:Aw0/61WD0
一番、爆弾を落とすべき国はアメリカなんだけどな
落とされる意味が彼らには分からないんだろ

546 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:46:48.28 ID:E0JMDMH70
イギリスを見直した

547 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 07:59:04.29 ID:ntXMDixb0
>>546
いや、むしろ「多少金が掛かっても徹底的に絨毯爆撃して皇居を含め壊滅させるべきだった」でしょ。

548 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 08:05:07.60 ID:7DMZJDsl0
>>533
うむ。 ベトナムは第二次大戦前、フランスの植民地下にあり多くの
ベトナム人がフランスに搾取され苦しめられていた。
そして第2次大戦において日本はアジア諸国を解放するという大東亜戦争で
ベトナムからフランス勢力を追い出すのだが、日本の敗戦後ふたたびフランスは
ベトナムの植民地支配に乗りだすのである。

それに反発したホー・チミン率いるベトナム独立同盟が独立を宣言するのだが
フランスはこれを認めず、ベトナムの南部にフランスの息のかかった傀儡政権を作って
ホー・チミン率いるベトナム独立同盟を叩き潰そうと動き出しました。

しかしフランスはこれに手を焼き続け戦線は膠着し
北緯17度線を境にしてベトナムはドイツ 朝鮮と同じく分割され
南ベトナムにはアメリカの後ろ盾によってゴ・ディンディエムを首相とする
ベトナム共和国が出来ました。

しかしゴ・ディンディエムはアメリカと結びつきの強い政治を行い重税を敷いて
国民から搾取しまくり国民を苦しめまくるのです。
これに反発したホー・チミンは南ベトナム解放のため立ち上がり戦争となります。

アメリカも北ベトナムを殲滅すべく圧倒的軍事力を投入して北ベトナムに
猛烈な北爆を開始していくのです。
この模様は映画プラトーンにも描かれています。

アメリカはこの戦争で核兵器以外の兵器をほとんど使ったといわれ
世界の人々はその非人道性に猛烈な非難の声を上げるのです。
アメリカがベトナム戦争で使用した兵器の数は第二次世界大戦のときの
10倍から15倍に達したともいわれています。

しかしベトナムの人々は、この史上最強の帝国主義国家アメリカに屈しませんでした。

圧倒的物量を誇る世界最強のアメリカ軍を相手に勇猛果敢なゲリラ戦を展開し
次第にアメリカ軍 アメリカ兵たちは徐々に疲弊していきます。
さらに巨額の軍事費によりアメリカは次第に財政が傾いていったのです。

世界人々の反戦と平和の声、ベトナム人の猛烈な抵抗によってアメリカ国内でも
ベトナム撤退の声が上がり始め、そして1975年ホーチミン率いる北ベトナムが勝利し
戦争は終わります。

PS長文になり失敬w

549 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 08:25:00.82 ID:VvsoF3SC0
正しいは無いわ、北にアメリカ本土におとされてしまえばいい

550 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 08:27:20.69 ID:WT+Lfj0m0
原爆、原爆って、戦争しかけたのは日本だし、人を惨殺に殺しまくってたのは日本も同じ。
戦争が悪い。

551 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 08:30:13.20 ID:TLAkbGKc0
>>549
日本にも大東亜戦争は正しい戦争だったって信じてる奴らいるじゃん
あんな感じと思えばいいんだよ

552 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 08:51:09.06 ID:zBoI7tUC0
誰かを儲けさせるために一般人を大虐殺

553 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:09:07.36 ID:KpU/W+xl0
>>545
911で大発狂するくらい打たれ弱いから駄目

554 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:09:09.06 ID:du5ZIVT30
無知は黙っとけよな。今年に入ってからも現地広島では被爆者死亡の 
ニュースがあった。たしか91歳、その年齢でも苦しんでる、それぐらい 
放射能は危険。まず細胞が死ぬ、上記の人は寿命を司る細胞が死んだ。 

555 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:11:02.67 ID:KpU/W+xl0
>>554
平均寿命超えてないか?

556 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:12:58.02 ID:du5ZIVT30
>>555
原爆の影響で寿命を司る細胞が死んだ

557 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:19:09.03 ID:DIDTzH6m0
長崎に落とされる前に腹を切らなかった
最高司令官の責任は?

558 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:22:01.67 ID:TAJ19ocM0
いまさら正しいか正しくないかなんてどうでもいいよ
核兵器は減らすべきって共通認識できれば

559 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:26:53.20 ID:RC2Vt1yX0
戦争に勝てば相手を殺した数が多い方が英雄だ

560 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:29:01.12 ID:Qvm1rzPN0
>>558
ま、これが現代の日本人の大多数の感覚だろうな
今更正否を話しても意味がない
賠償だの謝罪だのと騒ぐどこぞの国を醜いと思うなら、自分達はそうならないように考えるのが普通

561 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:31:37.93 ID:ZTjLs9hg0
まず人口の少ない地域にデモンストレーションしてから
無条件降伏を迫るべきだった、そのうえでの投下ならだれからも非難されなかっただろう

562 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:36:18.74 ID:KpU/W+xl0
>>556
流石にネタだろ?
確かに苦しんでる方はいらっしゃるだろうが其れは無理がある
そもそも細胞単位で寿命に影響するものがあるかよ(テロメア云々もハッキリしないらしいが)

563 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:41:46.20 ID:2bg0tSdM0
>>557
今すぐ降伏しないと○○日後にもう一発落とす
みたいな警告があったならまだしも
何の警告もなしに三日後にいきなり二発目だもんな
人体実験以外の目的は考えらない

564 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:43:08.37 ID:ZTjLs9hg0
原爆はともかく東京大空襲を計画したカーティスルメイは
日本人なら絶対許してはいけないと思う、あれはたんなる虐殺だ

565 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:48:20.20 ID:2bg0tSdM0
>>548
「いなくなった国のこと、時々でいいから思い出してください」by ソ連

566 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:49:43.44 ID:ZTjLs9hg0
当時の世界情勢から見ても次に来るのはソ連とアメリカの世界最終決戦だったわけで
そのけん制の意味で高らかに原子爆弾の成功を提示したアメリカのおかげで
広島県人以外の日本人は生きながらえたとも思える
でなきゃ全面核戦争だったかもしれない

567 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:50:06.48 ID:p6rWhDeH0
>>474
タイプの違うものの実験だった。
どちらも成功。

568 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:56:21.49 ID:Kv+2axbI0
被爆者の俺の婆さん100歳近くになってまだ生きてるんだが
後遺症とは何なのか

569 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:59:24.46 ID:urQ/ddTL0
>>568
遺伝子の突然変異

570 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 09:59:40.79 ID:4Mff/PS20
>>12
空襲もね
当時の米軍の焼夷弾は木造家屋標的に改良されたものだし、まさしく鬼畜の所業だわ

571 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:00:22.88 ID:KpU/W+xl0
>>568
長生きは良い事、健康は大事だけど精神的には無傷な訳無いよな
後から資料で見ても吐きそうな場所を体験してんだぜ

572 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:01:02.36 ID:Eqo+GSdN0
実験 天気が良かった場所 降伏宣言を聞いてないフリ

573 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:01:05.70 ID:hw3aDZ+l0
▼ 
ココにもいた! 「元祖・反日原爆芸人」 

 矢沢永吉(帰化名)こと反日韓国人・趙永吉(チョ・ヨンギル)は、
   広島市原爆死没者慰霊式及び平和祈念式典出席者並びに
     全広島県民に土下座・謝罪しろ!

「どうしてアメリカは言葉(日本語)も占領してくれなかったんだ」

「コンサートに行くだろう、広島に。
    広島って街にさ、飛行機の上からションベンひっかけてやりたいと思ってた。
      ど腐れの街じゃ、つぶしたるわい。」
   
http://www.youtube.com/watch?v=9YI8wUTuijc&feature=youtu.be
※密航朝鮮人一家の通名(巴山永吉)で過ごした広島の過去を極端に嫌う反日脳

 原爆投下の犠牲により、14万人もの死者を出した広島に

  「空の上からションベンかけて広島の街を潰したるわい」

 と自伝本の「成りあがり」で原爆被害者を公然と罵倒する反日チョン・趙永吉

 しかもこの後、ミュージックビデオに原爆ドーム映像を流用・販売するクソ野郎


 

574 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:03:20.11 ID:hj44Kovh0
当時は原爆の使用禁止されてなかったし
日本は降伏もしてなかった
投下に正しいも誤りもねぇだろ

575 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:03:35.26 ID:XcI7XgH00
軍人だけ殺害したのならまだしも、民間人を巻き込んだので「誤り」

576 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:04:21.79 ID:BV1728g10
>>7
戦争が終わったのは原爆のせいというのはアメリカの作り込みヨタ話

日本が降伏したのはソ連に秘密裏に和平交渉の仲介を依頼していたのが
反故にされたから

日本は東京はじめ都市への空襲で広島の何倍もの市民が殺されているので
広島に原爆が落ちたからってどうってことはなかった

577 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:04:28.79 ID:Kv+2axbI0
>>569
じゃあ俺がコミュ症アスペで無職なのも原爆による遺伝子の損傷が原因か

578 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:05:06.85 ID:g8MrptY40
その場で@ ”正しくない。
だから広島に欧米人がいにくい。 だから他より多かったら
おかしい。

579 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:06:16.95 ID:ZTjLs9hg0
>>575
普通に街中に軍需工場があって市民がそこで働いてたからなぁ
国民全員が戦闘員という教育してたし

580 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:06:30.71 ID:g8MrptY40
そもそも毛利以西にほんじんがいない という疑いの方がわたしは強かったろうと考えているのだが。

581 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:08:57.02 ID:g8MrptY40
ぜむ くりっぷ状の流動の固定化とかるまん渦的な そしておいしすぎる かるかん の語感について
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up92285.jpg
さらに

いぬとふとん そして中華数詞の金柑る翻訳の試みテ
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up92231.jpg

582 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:09:20.57 ID:Kv+2axbI0
>>573
在日ではないが、広島で育って広島嫌いになる奴は多い

583 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:09:40.42 ID:pqbJCIRO0
現在の人権意識で日本は過去のことをよく裁かれるんだから、アメリカもそうなるべき
アメリカも慰安婦問題を糾弾したんだから当然

584 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:11:29.67 ID:g8MrptY40
麻雀で多少覚えたる いーりゃんさんすーうーろーちいぱあきゅう の本ごよみとはなんだといつもおもったのと
ジュウから十一がない。のに ジュウシマツは人気でしかも雀とあまり区別がつかないのになぜいない?
とおもったからなんだ。
子供のころの思い出だ。 想定る読みは テ。ひぇー ふぷ。X
だうだらふか? q

585 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:13:48.72 ID:zH28fysK0
そりゃ民間人の大量虐殺なんて、やった方からしてみれば「正しい」と抗弁しなきゃ、罪悪感に潰されて死にたくなるわな。

586 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:15:31.95 ID:g8MrptY40
すかすかなのに 3kg
これが ふトン だ。 以前はよくパンヤをいれるともいったモノもあった。
そういうわけで ヤと ダネ はたぶん関わりがる。
ヤダネ。
このある種の説得的語感。 そーか^−。 とついいってしまう S。oKa@
そして特にお日様によく干した後にふかふかで気持ちがよいが ヘタすると胸が詰まる位に重い場合もでてくる不思議なおふとん。
の あたりの感触なのだ、相当具 体的な。

587 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:16:35.87 ID:RC2Vt1yX0
クラスでいじめっ子がクラスメートが虐めているのを見ても何もしない人も同罪だから

日本が戦争しても反対しないで天皇陛下万歳と言ってる国民も同罪で
皆殺しされても文句は言えないが
国民がアメリカに恨みを持つのは当たり前で忘れる国民の方が情けない

588 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:20:24.42 ID:XcI7XgH00
>>579
その域に達していない乳幼児まで殺したのは言い訳できないよ

でも今さら謝罪してくれなんて思わないけどね

589 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:21:53.46 ID:KpU/W+xl0
>>587
忘れてはないだろ
済んだ事をグダグダ言ってどうすんだ?って話
謝罪と倍賞でも欲しいのか?

590 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:24:20.02 ID:MiHH1opM0
1億総自決するって言ってたのを動とらえるかって事だろ。
恐らく誤りだった派は戦争そのものがロスチャイルドの陰謀だと気付いてる人間だろう。

591 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:25:12.70 ID:7evz0EFz0
日中戦争と日米戦争は裕仁とユダヤ人の金儲けの為の戦争。原爆は裕仁とユダヤ人の金儲けの為の人体実験。被爆者は治療を禁止された。国際赤十字からの医薬品と食糧品の提供は裕仁が日本赤十字に受け入れを拒否させた。裕仁は長崎平和祈念像のバフォメット像を建てた。

592 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:25:19.82 ID:E0bAHqjS0
2016/05/20
【国際】英国で原爆投下「誤り」上回る
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463749348/

2016/04/23
【アメリカ】“原爆投下は正しかった、オバマ大統領は謝罪してはならない” 米保守派の考え方[4/23]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1461415302/

593 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:27:31.57 ID:J5KUScRi0
英米「人体実験の結果は人類に大変貴重な物で必要不可欠なので正しいですキリッ」

594 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:28:35.73 ID:g8MrptY40
テ。ひぇー ふぷ。X

スズカケの葉のさらさらゆう様に いや テぃ。ひゃーー トいってしまいたくなる私はふと
もしや なまえをつけて ていひゃふ はほかにあるか?Q とヒトに尋ねてみようか 
たしかに。 サ。思いはしたのである。

595 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:29:17.34 ID:2kmdlefS0
大量虐殺ですからね〜これ。それがいいのか?w

596 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:30:47.06 ID:7evz0EFz0
裕仁とユダヤ人は原爆の人体実験で金儲けした。東西冷戦の核兵器開発で裕仁とユダヤ人は金儲けした。

597 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:33:21.65 ID:xFQmKQqs0
歴史は少しずつしか変わらん
オバマが原爆ドーム行けば後々意見表明してまた変わるだろうよ

598 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:35:21.97 ID:CQJhx+7O0
アメリカで正当化してるの45%だけって
日系人の多い地域で調査したのかな

599 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:37:34.71 ID:7evz0EFz0
裕仁は陸軍長官スティムソンから6月に生命と財産の保障の代わりに原爆投下の場所と日時を決めるよう要請され8月6日午前8時頃と回答した。畑俊六に命令し広島に陸軍第2師団を駐屯させ参謀会議を8月6日午前8時に開かせ原爆の人体実験で虐殺した。

600 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:37:59.27 ID:g8MrptY40
てい!  ひょやーーん トかぶら矢は飛んで てい。ひゃふ? ひぇーーー
ひ。やふ タあ 色島の事だがね。 ひやきようがん。冷やし羊羹。渦球目依願もやらふしきしま。

やふぃろ しーま。 ここだがねいまん、みとかんかね Q。
とこたえてきこてたのであった。

601 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:41:45.84 ID:7evz0EFz0
日本人が共犯の裕仁の戦争犯罪を糾弾し無い限り米国が原爆の謝罪と賠償をしないのは当然だ。韓国人池田大作も原爆は天罰と言った。裕仁は長崎平和祈念像のバフォメット像を建て日本にバフォメットを招いた。

602 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:45:37.13 ID:g8MrptY40
BGV
https://www.youtube.com/watch?v=Dm75mxOFMnU 放送禁止CM州 

603 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:45:46.32 ID:7evz0EFz0
バフォメット様を旗印に竹島奪還戦争で韓国人を核兵器で皆殺しに金儲けしても構わないさ。韓国人池田大作は日本人への原爆投下を天罰と言った。バフォメットを裏切った韓国人を核兵器で虐殺し金儲けするのは韓国人への天罰さ。韓国人をバフォメット様の生け贄に捧げろ。

604 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:50:57.96 ID:g8MrptY40
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up92280.jpg
 どこがどこでしやふ?仕様Q SiyAiuFp

https://www.youtube.com/watch?v=_qA_lO88HY0 日産 スカイライン CM集 Nissan Skyline Ads collection 【1963〜2014】

605 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:51:17.48 ID:8LEClUa80
アジア諸国に対し侵略戦争を仕掛けたジャップの自業自得
ジャップは欧米の侵略戦争に対抗するために行ったと言い訳をするが、朝鮮人に対する強制労働、
中国人に対する大量虐殺レイプ、その他東南アジア諸国での同様の殺人レイプ等の数多くの蛮行を行って、
そんな言い訳通用しない
ジャップが行ったのは侵略戦争以外の何物でもない

606 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 10:58:43.77 ID:4Wfzrzjh0
ぶっちゃけあのタイミングで敗戦認めなければ
45年には冷害で食糧難、翌年以降は枯葉剤散布作戦による食糧難コースなので
日本人が食糧を奪い合って内乱突入だがな

607 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:08:10.88 ID:ix9laMkn0
支那に尻尾振って生き残るしかないイギリスには
もはやチンケというイメージしかない

608 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:11:16.16 ID:6xiGsxAn0
アメさんの大多数が原爆の実際の被害の様子を知ってるとはあんまり思えないなぁ

609 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:28:58.18 ID:Q0z92Mki0
原爆投下が正しいかはわからないが、あのままやっていたら本土決戦で東京や大阪は民兵とアメリカ兵の直接激突が発生していただろう。
日本はそれでも降伏の決断ができるような状態でなかったため東京か大阪に原爆投下されていただろう。
最後の一人まで戦うという国家に対してどう戦争を終わらせるのが正しかったというのか

610 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:33:44.59 ID:sPWIi4Sl0
まあ今のご時世でこの結果だからな

白人はやっぱりケダモノ
頭の中もね

611 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:37:39.74 ID:sPWIi4Sl0
>>609
原爆前に東京はすでに100回以上も焼き尽くされてて本土決戦もクソもなかったと思うけど
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/14/1945-3-10-2.jpg

612 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:41:15.14 ID:DIDTzH6m0
>>611
東京なんかどうだっていいんだよハゲ

613 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:41:22.29 ID:7QZLQ1Hm0
>>611
だから無条件降伏したとでもいうの?

614 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:42:30.98 ID:TW5NPwzi0
なんの罪もない民間人への大量殺人が正しいとかいったいどんな教育してるんだろうか
ISを非難できる理由なんてどこにもないほどの洗脳教育だな

615 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:45:16.46 ID:7QZLQ1Hm0
日本軍も作れなかった原爆以外はすべて実戦に投入してる

616 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:46:03.06 ID:DYrhkL480
>>609
つまり、日本人の便意兵が戦闘していたという事だな。
そうなれば、原爆を片っ端から落とされただろう。
もし、本土決戦をしていたら、上陸作戦が事前計画ほど行われいなかったと思う。
しらみつぶしに原爆投下、焼夷弾投下が作戦の中心だと思う。

617 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:46:03.64 ID:sPWIi4Sl0
>>613
は?
>>609をよく読めよ
白人以下のバカがw

618 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:47:15.33 ID:DYrhkL480
>>614
日本だって重慶などで無差別爆撃をしている。
アメリカだけが無差別爆撃をしていたわけではない。

619 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:47:24.95 ID:HspB0QJK0
原爆被害を受けた日本ですら「戦争だからしょうがねーよ」と思ってる人が多いことに驚く
どんな教育受けてきたんだよ
良いことのはずねーだろ

620 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:50:29.99 ID:R3sTXnlbO
勝敗は決してたんだし、新兵器の実験みたいなもんでしょ。
負けるということはそういうこと。

621 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:50:33.97 ID:7QZLQ1Hm0
>>619
真珠湾を奇襲して開戦した行為はやってもいいことなの?

622 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:51:30.87 ID:DYrhkL480
>>619
重慶爆撃の絨毯爆撃は、アメリカの無差別爆撃と同様に教育する必要は
あるだろ?

623 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:56:12.94 ID:rDQiYpgg0
アメリカで支持者が50%以下ってのが意外。

624 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 11:58:45.83 ID:7QZLQ1Hm0
>>620
原爆投下前に勝負が決してたなんて言い切れないよ
アメリカ軍が上陸したって日本は戦い続けたかも知れない
ベトナム戦争みたいにね

625 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:00:12.83 ID:4Wfzrzjh0
日本人だけ善良な民間人で中国人は人にあらず、白人は野獣
というあたりが右翼レーシストの本音だな。
そのくせ日本文化を捨てて欧米の堕落した生活にはまってるアホ

626 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:04:19.09 ID:LF0Fr+570
戦勝国はどれだけ民間人殺してもへーきへーき

627 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:10:29.72 ID:DYrhkL480
>>624
ベトナム戦争の際のベトナムの後援をしていたソ連のような存在があったか?
また、当時原爆を持っていたのはアメリカだけであって、それから数年後のような
核のバランスを考える必要がなく、原爆投下はアメリカの意思決定だけであって、
広島、長崎後もたくさんの原爆が投下されていただろう。

日本が負けなかったなんて言うのは、バカの強がり。

628 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:11:49.59 ID:IB+E37VP0
>>621
悪人の家族は殺されて当たり前なのか?

629 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:15:31.27 ID:DYrhkL480
>>628
そういう問題ではない。
原爆を含め無差別爆撃は戦争犯罪であるのであれば、宣戦布告前の真珠湾攻撃も
戦争犯罪だろ?という事だぞ。

630 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:20:15.45 ID:a4fiLzy60
責任を認めたら賠償を求める文化の人たちだからね 仕方ないよ

東京裁判とサンフランシスコ条約で(不公正とはいえ)チャラになった話を蒸し返しても 仕方なかろう
この悲劇を政治利用してはいけないとか言って「政治利用」すればよいよ

631 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:20:21.26 ID:2bg0tSdM0
まあ本音は
「殺したのは白人じゃなくて有色人種だからセフセーフ」
「なんで白人様を殺した罪とカラードを殺した罪が同等なの?」
なんだろうけどね

632 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:20:31.32 ID:w1KS/vHu0
米英の世論調査なんてどうでもいい、日本人に対しても世論調査すべきだ。

おれは原爆投下は正しかったと思う。当時の政治家は戦争を終結させる方法は
持ってなかったようだ。さすればソ連が侵攻してきて朝鮮みたいに分断国家にな
るか本土決戦をするしかなかった。日本の政治家は自分のことを自分で決められな
い。「外圧」でようやく方向がさだまったのである。長崎広島の軽微な被害だけで
戦後経済復興の旨味を味わうことが出来た

633 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:20:50.99 ID:mU8oxJBGO
大体、今でも真珠湾攻撃が「アメリカによって作られた」奇襲攻撃だと知らない情弱の多い事よ。

634 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:24:46.90 ID:4Wfzrzjh0
ソ連参戦した時点でアメリカに保護してもらわないとロマノフ家みたいに上級国民皆殺しになるから降伏しただけ。
国民は天皇の臣民で草木ほどの価値しか無いなどと勅諭のなかでのたまっていたのは日本政府側なので日本の民間人は草木でしかないらしい

635 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:27:51.35 ID:DYrhkL480
>>633
真珠湾がアメリカの陰謀だとして、それに引掛かり、宣戦布告前の奇襲と言う
戦争犯罪を行ってしまった日本の愚かさを子供に教える必要があると思うか?

636 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:29:43.59 ID:0U4d9XRD0
もともと空襲は日本の重慶爆撃とナチスのゲルニカ爆撃が始まりらしいね

でその後日本もナチスも爆撃されたと
両国ともまさか自分たちが、やられる側になるとは思ってなかっただろうな

ブーメランになってしまったんだな

637 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:35:09.41 ID:7QZLQ1Hm0
日本が行った空爆や毒ガスは人体実験ではないよね?

638 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:35:36.44 ID:0U4d9XRD0
ゲルニカ爆撃1937年
重慶爆撃1938年から

639 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:37:46.27 ID:w1KS/vHu0
東京裁判では日本側の共同謀議が議題になったが、オレは共同謀議を仕掛けた
のは米英のほうで、それは日英同盟破棄の時期から始まったのだろうと推察する
それは巧妙な計画で、広田や近衛を首班にたて、陸軍党勢派台頭のお膳立てを
するあたり 敵ながらアッパレと言うほかない

640 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:38:56.06 ID:1ZvRpLUI0
>>635
当時の国際法上、戦争中の片方の国に武器を供与して協力すると、
その片方と武器を供与した国とは戦争状態とみなされる。
そして、中国と日本は既に戦争状態にあり、その一方の中国に
武器を供与していた米国は日本と真珠湾攻撃前から戦争状態にあった。
もっと言うと、開戦時に宣戦布告が必要なら、湾岸戦争もイラク戦争も
宣戦布告など行われていない。

641 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:39:52.48 ID:AIksYKiz0
中国系の調査会社か?

642 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:40:24.73 ID:0U4d9XRD0
しかし日本は中国に爆撃しまくってたけど
まさか太平洋の向こう側の国が圧倒的な数的優位で
対ナチス含めて
二正面作戦してくるとは重慶爆撃の時には微塵にも思わなかったんだろうね

本当に大人対子供の戦争だった

643 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:40:49.98 ID:VmWE22R80
NHKのおバカスタッフ連中は、民間人に対する無差別爆撃を知らんのか。
べつに原爆だけじゃないだろ。

644 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:41:54.85 ID:W/xcmIhA0
侵略せんそうの罰だしアメリカはなにも悪くないよ
全て日本が悪いよ、昭和天皇も含めて

645 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:44:56.41 ID:7QZLQ1Hm0
>>640
つまりイラクの陰謀にアメリカがまんまと引っかかったってわけか

646 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:45:45.30 ID:4Wfzrzjh0
>>640
武器商人つかって米英仏日が各々の軍閥を応援しながら仲良くもうけてたうちは共犯者だったが
経済がゆき詰まって本国兵を投入し始めたのが日本。自爆したようなもんだな

647 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:46:07.19 ID:0U4d9XRD0
日本もナチスも原爆作ろうとしてたから
どっちが先に作るかという競争だったんだよな

で競争に負けた

648 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:46:18.75 ID:1ZvRpLUI0
侵略の定義が未だにはっきりしていないのに、
日本は侵略したから悪いって念仏の様に唱えている様を
見るともはや脳みそが存在しているのかさえ疑わしい。

649 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:47:19.20 ID:sfF3z7o40
>>149
米軍はドレスデン爆撃は反対していた
無防備宣言都市を繰り返し絨毯爆撃した英軍に
報復以外の大義名分はまったくない
原爆については米軍にとって日本人の想像が及ばないほど
沖縄での損害が大きかったので必要と考えたのだろう
別に米国を擁護しているわけではないけど発想自体は理解できる

650 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:48:26.34 ID:DYrhkL480
>>640
それで?
東京裁判で真珠湾攻撃が正当な戦争における戦闘行為という認識になったか?
当時、宣戦布告をしない戦争が、正当な戦争として認識されたのか?
湾岸戦争?イラク戦争?なんで70年前以上の事実を今の価値観で判断するのだ?

真珠湾攻撃は東京裁判において訴因の一つになっている。
戦争犯罪として認定される判決が下っている。
お前の言っている”武器の供与”が参戦であるなんて、当時は全く認められていない。
お前らはそうやって嘘ばっかり言っているから、バカにされるんだよ。

651 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:49:53.78 ID:0U4d9XRD0
結局
アメリカvs日本ナチス
の原爆開発競争やってたわけだから
被害者加害者論争とは別の観点で見ないといけない気もする

652 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:51:04.05 ID:DYrhkL480
>>648
何を言っているのだ。東京裁判において大東亜戦争が侵略戦争であるという認識
の上で諸判決が下されている。
その諸判決を日本政府は、サンフランシスコ平和条約において受諾している。
大東亜戦争は、日本政府が認めている侵略戦争である。

653 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:52:15.71 ID:FBAi5J6Z0
本土決戦したら一億総玉砕だったもんなぁ。
昭和天皇が馬鹿なことをいいことに陸軍はあきらめが悪かった。
原爆でようやく天皇も腰が抜けて降伏したからよかった。
広島、長崎の人には悪いけど日本全体としては正しいという他ない。

654 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:53:02.84 ID:0U4d9XRD0
アジア解放論を仮に一部認めるにしても
そのアジアの中国に爆撃しまくってたのはなんなのか
という気がする

655 :オクタゴン:2016/05/22(日) 12:53:49.10 ID:cIaHNjqH0
戦争に正しいも間違いもないが
一般市民・住人を被害を強いる
空襲や原爆が絶対的な間違いは明白
その上で本土決戦を主張しており
8/6の時点では白旗を揚げる気は
なかったことだけは確か
だったら当時広島への原爆やむを得ず
そういう空気を米国が持つのも仕方ないか

656 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:54:51.50 ID:omg7bf+h0
日本も使う気満々で原爆の研究開発してたからな。

657 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:55:05.59 ID:1ZvRpLUI0
>>650
東京裁判は茶番だから正当な審議なんてされない。
今の時代東京裁判の判決を振りかざす者ほど馬鹿にされるんだよ。

658 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:55:09.92 ID:DYrhkL480
>>654
アジアを開放するのに何で中国と戦争するのか?
大東亜戦争がアジア解放であるなんて、後付けの言い訳であって、
開戦の詔勅に”アジアの開放”と言う文言はない。

659 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:56:19.42 ID:RA4n0cNX0
民間人をあれだけ殺して正しいか。
アメリカ人は危険だね。

660 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:58:23.95 ID:1ZvRpLUI0
そもそも東京裁判は事後法で行われているから、
こんなものは裁判でも何でもない。

661 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:59:12.83 ID:DYrhkL480
>>657
>東京裁判は茶番だから正当な審議なんてされない。
>今の時代東京裁判の判決を振りかざす者ほど馬鹿にされるんだよ。

は?東京裁判の正当性は、現時点においても日本政府が認めているからこそ、
サンフランシスコ平和条約、日米安保条約が機能している。
お前は、日米安保に反対なんだな。それはそれで良いが、東京裁判を否定するいう事は、
裁判を定義しているポツダム宣言を否定することだから、戦争のやり直しをしたいという事だな。

もう一度原爆を落とされたいのか?

662 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:00:04.08 ID:62LcjJNG0
特攻隊とかが無駄に敗戦を引き延ばしてたからなあ
原爆が正当だったとは思わないが、特攻みたいにアホなことやらんと
さっさと降伏していれば、原爆で大勢の死者を出すことも、ソ連参戦で千島を奪われたりも無かった
軍人の面子を守るためだけの特攻作戦で、日本には大損害だったわ

663 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:01:15.96 ID:DYrhkL480
>>660
事後法で裁判として無効なのか?
それは誰が言っていて、政治における効力があるのか?

664 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:03:08.53 ID:0U4d9XRD0
>>658
やっぱりそんなとこですよね

時代の流れとしては
ヨーロッパの侵略戦争の流れに遅れて乗ってしまったのかも知れない

ヨーロッパの支配国を奪って支配国にするっているのは一面ヨーロッパからの解放にも見えるからね

665 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:03:13.87 ID:1ZvRpLUI0
>>661
俺は日米安保は失策のため仕方なく受け入れている物だったと思う。
日本は軍事的に自主独立するべきだ。
サンフランシスコ講和条約締結後に現憲法を破棄して、自主憲法を制定し、
即時軍需産業の再建を図るべきだったと。
そして核武装し、日本にもっとも有益な軍事的同盟の相手を選択するべきだと
考えている。

666 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:04:38.89 ID:7QZLQ1Hm0
逆にもし原爆投下が行われなかった場合、明らかに勝敗が決してるにも関わらず、日本が降伏せず、本土決戦になった可能性もあったのかな

667 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:07:08.26 ID:0U4d9XRD0
>>666
ナチスの原爆が開発されてたらどっかに先に落としてたかもね

日本はダメダメだったらしいけど

668 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:08:12.20 ID:Sab1LtD1O
敗戦国とはなったが、原爆を使用された唯一の国としての世界中からの同情、及びアメリカに弱みを作れたのは強み

669 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:08:35.54 ID:1ZvRpLUI0
>>666
日本は既に敗戦を飲む決断をしていたよ。
原爆なんて無くてもね。
何を待ってたのかと言うと、ロシアが交渉に参加してくれるのを
ずっと待ってたんだよ。そしてロシアの参戦が決まった直後に
ポツダム宣言受諾している。
日本に味方してくれる交渉仲間がいないと、降伏条件の交渉の中で、
日本の国体が根本的に崩れてしまう事を恐れていたんだよ。
我が日本国は天皇家とずっと歩んできたんだ。それを守るためにギリギリまで
ポツダム宣言を受託しなかった。

670 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:09:15.61 ID:DYrhkL480
>>665
つまり、日米安保を基軸とした日本政府を認めていないという事だな。
だから、東京裁判が茶番だからとか、宣戦布告は必要なかったなんて言う
精神異常者のような事を言っているのだな。
お前のような論旨を教育の場で教えることは、卒業式で国歌斉唱の際に起立しない
教師と同等の職務違反になる。

671 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:09:38.53 ID:0U4d9XRD0
このノルウェー人の決死隊がなかったら
ナチスがヨーロッパのどこかに原爆落としてたのかも知れない

1943年2月23日、ノルスク・ハイドロの重水工場が、6人のノルウェー人の決死隊により、
爆破されてしまった。これにより、重水が入手困難になった。また、戦況の切迫から、
6週間以内に実践に使用できる兵器以外の研究をヒトラーが許さなかったため、
シュペーアは第二次世界大戦中に製造が間に合わないと予想された原子爆弾の開発中止を決定した。

672 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:10:48.45 ID:fJuctth00
どんな理由があろうとも、一般人を大量虐殺したことは、断罪に書されるべき。

飴公は、正式に何十年先に、謝罪する日まで、日本人は待てば良い。

673 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:11:24.28 ID:0U4d9XRD0
一方日本の原爆開発

1945年5月15日のアメリカ軍による東京大空襲で
熱拡散塔が焼失したため、
研究は実質的に続行不可能となった[11]。その後、地方都市(山形、金沢、大阪)での再構築をはじめた[9]が、
同6月に陸軍が研究を打ち切り、7月には海軍も研究を打ち切り、ここに日本の原子爆弾開発は潰えた

674 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:13:14.30 ID:YcCsMSrS0
逆に、もし真珠湾が正しかったか?って聞かれたら

そういう調査しない日本…
まあ、何事も穏便に済ませようとしたいんだろうけど

675 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:14:12.59 ID:1ZvRpLUI0
>>670
東京裁判が茶番って事は、もはや日本人のほとんどが持っているコンセンサスだし、
当時の国際上、日本と米国は既に戦争状態であったという考えは、かのパール判事も同じ
考えだよ。

676 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:15:17.49 ID:0U4d9XRD0
日本が先に原爆開発してたらどうなってたか?

やっぱり中国かアメリカに落とそうとしたかね?

677 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:16:15.60 ID:62LcjJNG0
>>674
つーより、日本の戦争は侵略戦争だったか自衛戦争だったかの
世論調査はあっていいと思う。その比率はちょっと興味あるw

678 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:17:21.73 ID:DYrhkL480
>>675
で?東京裁判が無効だというコンセンサスを日本人が持っているのか?
東京裁判で、当時の中国への武器供与がアメリカによる宣戦布告である
なんて解釈がされているのか?

お前は自分の妄想が、日本人の共通認識であると妄信している精神異常者だから
病院へ行け。

679 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:17:33.45 ID:0U4d9XRD0
>>677
日本人が復讐に目覚めて核武装した後の使用対象国をアメリカにしたらどーすんだよ

680 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:18:42.15 ID:KC2SqOeb0
アメリカが正しいと教えてるなら、やはり日本が核保有することも認めろよ?

681 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:19:27.94 ID:8QOjqUix0
明らかに反則だとは思うね。
プロレスの試合なのに顔面パンチして気絶させた上にコーナーに上がってからのパイルドライバーみたいな

682 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:20:14.96 ID:0U4d9XRD0
>>680
過去のことをまだ蒸し返すのがいるから危険だと思う

683 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:21:08.05 ID:Iqoi0WMb0
>>671
いやいやありえない。
そもそも終戦まで100%稼働してても重水必要量を生産できてないレベル。
アメリカ以外は所詮核兵器に本腰をいれておらん。そんな国力もないし。
アメリカは生産の見通しができたからこそ、もしかしたらを恐れただけ。
モスクワ攻略が成功してよっぽど余力が出来ないかぎり、第三帝国が原爆生産は無理。
そもそもヒトラー自体が原爆を視野に入れてない状況だった。

684 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:21:54.09 ID:7QZLQ1Hm0
>>669
日本政府が政策に誤りがあったことを認めるだろうか
軍がそんな弱腰の姿勢を許すだろうか
戦争命を捧げた国民を納得させることができるだろうか

685 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:22:01.85 ID:FSOGs77C0
>>661
独立直後に国会で戦犯の名誉回復をやっただろ

686 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:22:26.68 ID:62LcjJNG0
>>680
そういう声を封殺するために、オバマが広島訪問するわけだけどね

687 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:23:38.56 ID:0U4d9XRD0
>>683
当時の施設に改良がない前提ですね?

改良がない前提で考えるから
日本が重慶爆撃した当時
太平洋の向こう側の国に爆撃
されることを想像できなかったんですよ

688 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:25:12.69 ID:8fOOrbZw0
 
パール博士 (広島における世界連邦アジア会議)

「いったいあの場合、アメリカは原子爆弾を投下すべき何の理由があったであろうか。
日本はすでに降伏すべき用意ができていた。ヒロシマに原子爆弾が投下される2ヶ月前から、
ソビエトを通じて降伏の交渉を進める用意をしていたのである。当時日本は、連合国との
戦いにおいて敗北したということは明白にわかっていた。彼らはそのことを
十分知っていたにもかかわらず、実に悲惨なる破壊力をもつところの原爆を、
あえて投下したのである。しかもこれは一種の実験としてである。われわれはそこに、
いろいろな事情を汲みとることができないでもない。しかしながら、
これを投下したところの国から、いまだかつて真実味のある懺悔のことばを聞いたことがない。
これからの世界の平和を語るうえにおいて、そのような冷酷な態度が
許されていいものだろうか。
 この原爆投下について、これまでアメリカはいろいろと弁明しているが、その説明あるいは
口実はどのようなものであったか。われわれはこれを十分考えてみる必要がある。原爆を
投下するということは、男女の別なく、戦闘員と非戦闘員の別なく、無差別に人を
殺すということである。しかも、もっとも残虐なる形においての大量殺人である。瞬間的な
殺人であるばかりでなく、放射能による後遺症は徐々に人体をむしばみ、
戦争が終わってからからのちも、多数の市民が次から次へと倒れ、あるいは、悪性な遺伝子に
悩まされている。生きながら地獄の苦痛にあえいでいる善良なる市民が、今日なお巷に
あふれているのである。
 しかしながら、彼らの原爆投下の説明、あるいは口実は何であるか。
『もしもこれを投下しなかったならば、幾千人かの白人の兵隊が犠牲に
ならなければならなかったろう・・・・・・』。これがその説明である。われわれはこの説明を
聞いて満足することができるであろうか。いったい、幾千人の軍人の命を救う代償として、
罪のない老人や子供や婦人を、あるいは一般の平和的生活を営む市民を、幾万人幾十万人も
殺していいというのだろうか。その家や財産とともに、市街の全部を灰にしても
いいというのだろうか。このような空々しい説明や口実がなされたということそれ自体、
この説明で満足する人びとが、彼らの中に多数いることを証明するものである。こんな説明で
満足しているような人びとによって、人道主義だとか、平和だとかいうような言葉が
もてあそばれていることを、われわれは深く悲しむものである。われわれはこうした手合いと、
二度とふたたび人道や平和について語りたくはない」

( 『パール判事の日本無罪論』 小学館文庫 )
 

689 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:25:24.48 ID:IxnfN9uL0
>>666
あったかも。1発目の原爆(8月6日)では降伏せず、ソ連の参戦(9日未明)
と2発目の原発(9日午前)のあとも、一週間弱対外的に降伏表明できなかったからね。

690 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:25:58.61 ID:1ZvRpLUI0
>>678
事後法で行われた裁判なんておかしいでしょ。普通の頭あったら分かるでしょ?
じゃああれはなんだったのか?
政治ショーだよ。君みたいな馬鹿を騙すね。
でも今をいきる日本人はみんな賢いから、あれは政治プロセスの一貫だったと
みんな分かっていて、少なくとも裁判(笑)ではないとみんな理解しているよ。

691 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:26:30.69 ID:4xb3ZqDI0
しゃーねえだろ

当時の状況では、原爆で大虐殺でもしないと、キチガイジャップは降伏しないと考えるのが自然

ジャップがクソ弱いくせに往生際が悪いのが悪い

格闘技でいうと関節決められてるのにタップしないバカはへし折るしかないだろ?

692 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:26:39.40 ID:DYrhkL480
>>685
日本の国会が東京裁判を否定できるわけがない。
あの名誉回復というのは、”日本の法律における犯罪者”ではないので、年金、恩給を受けることが
できるというだけのことであって、東京裁判は、今現在もどの国にも否定されていない。

少しは勉強しろ。

693 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:29:07.91 ID:omg7bf+h0
もともとは米国を追い込んだ日本が悪いんだよ。

694 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:29:17.27 ID:DYrhkL480
>>690
で?どの国が東京裁判を無効だと言っているのか?
政治ショーだろうが何だろうが、世界中の国が東京裁判を
否定していない。

また、東京裁判の肯定が、サンフランシスコ平和条約、日米安保の前提になっている。

日本政府が東京裁判を否定しているのか?

695 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:29:52.85 ID:7QZLQ1Hm0
>>689
降伏するってすごく難しい判断だな
原爆投下がなかったら本土決戦になってアメリカが皇居を取り囲んで天皇の自害という形しか想像できん

696 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:30:58.98 ID:0U4d9XRD0
やっぱり原爆開発競争の当事者が
原爆投下を糾弾するのには無理がある気がする

697 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:31:30.26 ID:vUHsdjpx0
スターリンはポツダムの予備会談のときからトルーマンに
日本を占領させろとうるさかったのに、当のじゃっぷ国は
和平交渉でソ連を味方につけられると思ってたんだよなぁ。
どこまで目くらだったんだか。

698 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:34:42.87 ID:0U4d9XRD0
やっぱり核不拡散とか主張して説得力があるのは
核開発したことがない国だな

699 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:35:25.13 ID:IxnfN9uL0
国際犯罪はあるのに、それが起きた場合の制裁や裁判の手続きが定められていなかった
というのは国際法の不備ではあったが、
だからといって極東国際軍事法廷の設立が無効などという主張は
そもそも国際犯罪が存在が認められているということの趣旨に反する。

700 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:44:16.44 ID:IxnfN9uL0
>>695
なにしろ中国では依然戦闘を有利に進めていたしね。
戦略的には勝てる見込みなどなかったが、少なくとも負けてはいない。
なんで内地は降伏を決めたんだという意外感はあったようだ。

701 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:44:27.59 ID:PVvbveKj0
David McCullough この著者の本は売れているのに訳されていないみたいだから、

 トルーマンとか パナマとかの著者の本を 洋書だけど読むと すべての謎が解けるようになっているだろうけど 洋書だ。

アマゾンで買っておいて 家に置いておくと、 子供が天才だった場合に読む気がするから アマゾンに発注しておくといいかも
しれないこの著者の本たち・・・・っておもうけど

702 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:46:54.02 ID:PVvbveKj0
オバマ演説は その内容から 日本では報道できないので、

かわりに別のニュースを流す展開になるので

今だと 人気俳優が麻薬をやっていたとか残虐な趣味を持っていたという話題が芸スポ+にかいてあるので
それとかながして オバマの演説は中身を紹介しないでおわるというのが日米同盟の維持にベストかもしれない。

WIN10にもなれた。フォントを変えるフリーウェアの力で字も読みやすいのにしたし。

703 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:49:16.07 ID:VdjkL44B0
本土決戦になっていたら司馬こと福田某なんかは真っ先に戦車内で黒こげに
なっていて、「坂の上の変な雲」とかの迷著も世に出なかったのか。

704 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:51:14.17 ID:+dwVNsDu0
>>9
重慶爆撃とか女子供を大量殺戮してたからな
保守派が喧伝するほど日本はクリーンではなかった

705 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:53:37.83 ID:VdjkL44B0
三発目はプサンかソウルだったな。惜しかった。

706 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:53:58.81 ID:CGum2k4G0
>>694
何故かネトウヨがホルホルするネタなんだけど
確か法務死()している戦犯どもは免責決議出してるんじゃなかったっけ?
だから存命の戦犯がいまでもいるのかどうかしらんが
役所にある「犯罪人名簿」にその名前は記載されてないはずだぜwww

ちなみに犯罪人名簿の存在理由は犯罪者に間違って勲章を与えないため、なんだが
戦犯どもも普通に勲章とか貰ってるでしょ? 自国民を山盛りに殺したくせに。
まあそれいえばルメイも貰ってるからねwww

707 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 13:58:00.78 ID:17uG2ZYH0
アメリカはインディアンを殺してアフリカから買ってきた
黒人奴隷をリンチしながらこき使ってきた国だから
日本人が原爆で体がドロドロになって死んでも
そりゃ平気だろうよ

708 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:00:44.29 ID:VwX6txCy0
正しいわけがないだろ
本土に何度も大空襲されるほどボロボロだった日本
爆撃で事足りる攻撃でいいにも関わらず投下
なぜそれで正しかったと思えるんだよ

709 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:02:05.94 ID:lTff+W4h0
>>704
日本軍爆撃機の爆弾搭載量のショボさを知らんのか?

710 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:02:16.64 ID:IxnfN9uL0
>>703
三島由紀夫のような身体虚弱者も晴れて少尉任官となって戦場で散華できていたんだよなあ。
そしたら市ヶ谷の赤じゅうたんのクリーニング代も払わずにすんだ。

711 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:03:31.49 ID:9uD1eZuk0
東京が原爆被害を認識したのが8月15日より遥かに後だから、戦争終結には役に立ってない。

単なるアメリカの人体実験

712 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:03:43.49 ID:L75ikiyL0
非戦闘員の女子供まとめて皆殺しが正しいとかキチガイだな。

713 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:03:49.41 ID:BUsQfYQn0
原爆が正しいなら、911も正しいだろう?
どっちも自分の正義を貫いた結果なんだし。

自分の正義=他人の正義・・・そうではないことを理解出来ない奴は馬鹿だろう?

714 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:04:12.36 ID:iliyr5wY0
帝国陸軍の一部強硬派を統制するうえで役に立ったということはあるような

715 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:05:31.64 ID:zfFmRU1U0
英国はドイツ軍に痛い目にあってるから空襲の恐ろしさがわかってるのさ
アメリカはその点攻撃されたのは9.11だけ

716 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:05:31.95 ID:7QZLQ1Hm0
>>711
飛脚でも飛ばしたん?

717 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:07:25.46 ID:0U4d9XRD0
>>709
しょぼかったのかも知れないけど
大規模な空襲の前例作った
ナチスと日本に対しては
空襲しやすかったんだろうね

マッサーカー
あんなに空襲でやられることになるとはと

718 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:08:13.09 ID:17uG2ZYH0
>>674
未だにアメリカに牛耳られている日本が当時の調査をできると思う?
本当は戦後は終わってないんだよ 未だに続いている
戦後の混乱期はHGQが朝鮮人を占領に利用した為朝鮮人は日本人に
対して大威張りし朝鮮進駐軍と称し暴動を起こしていた
駅周辺の良い場所も盗まれた 闇市を仕切っていたのは朝鮮人
それを長い間アメリカは報道を伏せさせてきた 最近だよ報道規制が
解けて一部が解禁されたのは

719 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:08:13.32 ID:zfFmRU1U0
>>707
黒人奴隷解放させたというリンカーンは、インディアンには過酷で、
移動しないインディアンは抹殺しろと、絞首刑しまくった。
リンカーン時代の絞首刑の数はアメリカ史上最多数を誇るとか。

720 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:08:40.64 ID:9Y34ViF80
これ世代間統計だとアメリカでも若年層は間違ってたが多数派なんだよね
老年層の正当化洗脳が強固すぎてトータルだと正しかったになっちゃうけど
向こうも団塊はそろそろくたばるし未来はそんな悲観的では無いと思う

721 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:08:51.17 ID:DwObNaJq0
結局通常戦力で日本を降伏させられなかったという
詰めの甘さが逆に原爆投下を正当化させてるのかも知らん

722 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:09:01.62 ID:g5kLVy0t0
>>1
戦争する事に正しいも正しく無いもない。
個人同士の戦争は喧嘩
国同士の喧嘩が戦争
武器の違いはあれど、どちらも犠牲が出た場合は犯罪。
個人同士が武器を使い争うのも犯罪。
話し合いで解決出来ていない時点で「土人脳」ただそれだけ・・・

723 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:09:54.28 ID:hL1f31Wc0
非戦闘員の女子供殺害してる人数は、
原爆>>>>>>>>>>テロ

724 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:10:01.25 ID:7QZLQ1Hm0
もしかしたら原爆投下で一番恩恵を受けたのは日本かもな

725 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:10:18.08 ID:bT/E0U9W0
まあでも当時の日本は今の北朝鮮そのものだったからなあ
今北朝鮮に核落としたってどの国もしゃあないやねって思うだろう
それと一緒だよ

726 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:11:06.63 ID:3bRU20nr0
別に「原爆で死んだ」だけが不幸な死に方じゃないだろ。
通常空襲や、艦砲射撃、いずれも不幸な死に方には違いない。
なんか原爆だけが特別な扱いを受けているのが解せない。

727 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:11:26.28 ID:0U4d9XRD0
>>724
総死者数という観点からは
そうも知れない

でも局地的な被害はでかい

728 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:11:50.23 ID:zfFmRU1U0
>>722
国家間の戦争は外交の延長で、話し合いで決着がつかないなら武力で
解決しようという事。
当然話で、なんの問題でもない。
19世紀までは外交でしかない。
日本の日清・日露はこれ。

729 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:11:54.15 ID:49d3UTqZ0
>>704
重慶は戦略爆撃
市内には高射砲を張り巡らされていた。
戦闘機を撃ち落とすき満々

東京には全くない。

要するに重慶の方は市街地を陣地として高射砲で武装していたから民間人の犠牲者が出た。
東京は無防備で完全な民間人大虐殺

730 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:13:11.91 ID:/YCO/VJpO
核投下は世界の核武装化のきっかけになったな
日本への核投下云々は小さい話で世界が核を持とうと大量に作り保有したことの方がかなりヤバい

731 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:13:42.93 ID:zfFmRU1U0
>>724
確かにもうやめようとしていた日本政府
台風で空襲ができなくなる9月まで逃げ延びればまだ戦えると踏んでいた軍部には
痛かったわけだが

732 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:14:00.74 ID:7QZLQ1Hm0
>>725
北朝鮮が自衛隊の演習場にミサイルぶち込んできても軍事施設だからまだ許せると言えるかどうか

733 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:14:07.18 ID:17uG2ZYH0
今度は突撃させるのは在日から行ってもらおう
その次に中国からの帰化人など
次に老人 若者は一番あと

734 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:14:51.96 ID:uWk/S7S40
当時の時代背景があったにせよ、原爆投下を正当化するのはチョットな。しかも2発おとしてるからなぁ。これから先は否定的な意見の方が増えていくだろう。

735 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:15:01.90 ID:IxnfN9uL0
>>711
軍は優秀だから、爆撃後すぐに中央から担当者を現地入りさせて状況を調べてるよ。
それに応対した現地の軍人からは、衣類で覆われてる部分はやけどしない
という説明を受けたという。

福島原発事故のときの「ただちに健康に影響ない」に似ていて面白い。

736 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:16:30.46 ID:zfFmRU1U0
>>729
重慶爆撃は、精密爆撃と称して標的は蒋介石一人だと世界へ向けて発信している。
重慶の外国公使館は屋上に国旗の絵を書いて避けている。
蒋介石が、わざと人口の多いところへ逃げるから追いかけて空襲するからおかしな
ことになっちまったわけだが。

737 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:17:26.47 ID:bT/E0U9W0
戦時中の映像なんか見るとホント北朝鮮だぜ日本は
みんな旗振ってんだよな
熱狂してんだよ
やっちまえ!ぶっ●せ!みたいな
あれを止めるには正直核しかないだろうな
まあしかしヒデえ話だよ
人間ってのは本当に愚かだよ
結局血の涙が出る思いしねえとわかんねーんだからさ

738 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:17:28.31 ID:q02AtCILO
日本軍側が先に開発 して輸送能力があれば躊躇なくワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスに落としていただろう

739 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:22:10.39 ID:AA3bBE1L0
>>725
例え北朝鮮が相手でも民間人を標的に核を使ったらしゃあないやねじゃ済まない
小学生じゃあるまいしそれくらい分かれよ

740 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:24:47.72 ID:0U4d9XRD0
>>729
勉強になりましたけど
そんな状況で日本は本土決戦とか
言ってたのかという、、、

やっぱり想定外だよな
太平洋の向こう側のからはるばる来た戦闘機が
優位な状況

ナチスにも全力振り分けてたのにこれだもんな

741 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:25:21.76 ID:0U4d9XRD0
全力じゃなくて戦力

742 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:29:20.79 ID:zfFmRU1U0
>>738
日本の科学者はぜんぜん作る気無し
なにかと言われる仁科研は、戦後、視察に来たアメリカの研究者が問題なしと認めている。
ただしどういうわけかサイクロトンを解体しちゃったけど。
これについて当時の最高レベルのアメリカの研究者達がアメリカ政府に抗議してる。
ようするに、日本も核爆弾作ってとか言うためだろうな。

743 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:29:40.45 ID:17uG2ZYH0
日本の上層部がグズグズして戦争は止めますと早く言わなかったから
隙を縫ってソ連に参戦され北方領土まで奪われてしまった
今またプーチンに騙されて経済協力しようと言い出している
何度も協力しては裏切られ設備を盗られても懲りない日本経済人は
スパイか こないだ北方領土のやってたが当時の生き残り兵士が言う事には
戦争が終わったと連絡が来て喜んで酒を飲んだら次の日急にソ連が
上陸して攻撃してきた こちらも死んでも良いとやる気満々だったのに
誰かが攻撃止めーと命令したから攻撃を止めて死ぬほど悔しかった
そしたらそのまま捕まってシベリアに追いたてられたそうだ
攻撃止めと言った大将がスパイだったんだろうと思うよ
兵士だから命令に背けないもんなあ 誰が言ったか解明されてるのかな
そいつこそ国賊だろうな

744 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:30:03.57 ID:VwX6txCy0
>>737
それ本心なわけねーだろ
北朝鮮人のそれも本心じゃないだろ?
誰もそうは思わないだろ

745 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:31:58.21 ID:zfFmRU1U0
>>740
公式のアメリカ海軍の大西洋と太平洋の戦力割は、大西洋51%、太平洋49%。

746 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:32:02.39 ID:RXUX4oSp0
原爆投下は人体実験
まあ、アメリカも洗脳されてるからな

747 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:33:08.80 ID:0j4X+aeY0
>>711
もうそんなに日本の情報収集能力は低下してたのか
それでよく戦争を続けたもんだw

748 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:35:01.33 ID:zfFmRU1U0
>>747
そんなんでかえって東京湾の真ん中に落とせば被害もなくてよかったろうにと
言うアメリカの学者もおるで

749 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:36:16.30 ID:gUdIGXU10
過去の正しいと現在の正しいと未来の正しいは違うからなぁ
正解なんて無いよ

750 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:37:55.84 ID:X+tLfVds0
そら当事者の米とそうじゃない英の違いやろ
シナチョンなら90%はいくだろうけど

751 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:38:08.18 ID:sh3401kU0
誤りとか謝罪するとニダ君とそれに誘導されてる連中が
謝罪と賠償といいはじめるから、核を使うような戦争は二度としないくらいで
やめといてね

752 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:39:12.82 ID:bT/E0U9W0
>>744
いや結局本心かどうかって関係ねえんだよ
個人がホントのところどう思ってようが国としてゴーしたら国としてそれが本心だから
だからやっぱり少数意見ってのが大事なんだよなあ
それぞれの熱い意志を尊重するから全体として熱くならないってのがベストなんだが
2ちゃん見てっとそんな風に進化はしてねえわな
日本人は

753 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:42:04.70 ID:xnO5tJiT0
しかし硫黄島でも沖縄でも米兵いっぱい戦死してるんだろ。勝負のほぼついてる
戦争で戦死者出したくはないよな、風船爆弾もあるし。

754 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:42:49.83 ID:0U4d9XRD0
>>745

>>741
で訂正

755 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:43:35.43 ID:0U4d9XRD0
>>753
風船爆弾日本に落ちて自爆してたらしい

756 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:44:29.72 ID:K09omzhg0
>>747
「新型爆弾」が広島長崎に投下されたという事実は把握していたが
それが核兵器だということは知らなかったという
それより、ソ連対日侵攻の情報が原爆投下以前に入っていたので
上層部はそっちへの対処でてんやわんやで、「新型爆弾」のことは
二の次になっていたという

757 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:49:41.24 ID:17uG2ZYH0
>>737
戦争だよ どこの国でも勝つか負けるかだから自分の国に熱狂するのは
当然だろ 朝鮮人は日本国民として恩恵に与っていたが
しょせん他人事だったからわかんないんだよ

758 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:52:18.58 ID:VdjkL44B0
>>711
当初は、軍部(主に大日本帝国陸軍)は新爆弾投下に関する情報を国民に伏せていたが、
広島及び長崎を襲った爆弾の正体が原爆であると確認した軍部は報道統制を解除。
11日から12日にかけて日本の新聞各紙は広島に特派員を派遣し、広島を全滅させた新型爆弾の
正体が原爆であると読者に明かした上、被爆地の写真入りで被害状況を詳細に報道した。
これによって、当時自国でも開発が進められていたもののその詳細は機密扱いであったこともあり、
一般にはSF小説、科学雑誌などで「近未来の架空兵器」と紹介されていた原爆が発明され、
日本が攻撃を受けたことを日本国民は初めて知ったのである。

なお、この原爆報道によって、新潟県は8月11日に新潟市民に対して「原爆疎開」命令を出し、
大半の市民が新潟市から脱出し新潟市は無人都市になった。その情報は8月13日付の
読売報知新聞に記載された。これは新潟市も原爆投下の目標リストに入っているらしい
という情報が流れたからである。
原爆疎開が行われた都市は新潟市だけであった。また東京でも、単機で偵察侵入してきた
B-29を「原爆搭載機」、稲光を「原爆の閃光」と誤認することもあった。

1945年8月15日終戦の日の午前のラジオ放送で、仁科芳雄博士は原爆の解説を行った。
さらに8月15日正午、戦争の終結を日本国民に告げるために行われたラジオ放送(玉音放送)で、
原爆について「敵ハ新ニ残虐ナル爆彈ヲ使用シテ無辜ヲ殺傷シ惨害ノ及フ所眞ニ測ルヘカラサルニ
至ル(敵は新たに残虐な爆弾を使用して、罪もない者たちを殺傷し、悲惨な損害の程度は見当も
つけられないまでに至った)」と詔があった。

正確な犠牲者数などは、連合国軍最高司令官総司令部 (GHQ / SCAP) 占領下では言論統制され、
日本が主権を回復した1952年に初めて報道された。

759 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:52:47.38 ID:IxnfN9uL0
>>753
日本が降伏しないままソ連が予定どおり北海道に侵攻した場合には、
アメリカの九州侵攻なんて数ヵ月後でないとできないし、困って原爆落としまくったかもね。

760 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:52:56.87 ID:q02AtCILO
つまり、あんだけ追い詰められた状況で
日本側にも米国一般市民の事を考えられたか?

持って実行可能だったら間違いなく使っているよ

761 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:55:07.82 ID:ckezBrCo0
>>737旗振ってんのは天皇陛下に対してだ。そこを勘違いするな。軍国主義に旗振ってるんじゃねえよ

762 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:55:23.30 ID:omg7bf+h0
>>756
>それが核兵器だということは知らなかったという
   ↑
知ってたよ。
トルーマンが次のような声明を世界に向けて発表してるからな。

「16時間前、アメリカの一航空機が、日本陸軍の重要基地である広島に対して一個の爆弾を投下した。
この爆弾はTNT爆弾火薬二万トン以上の威力を持ち、
また戦争の歴史上これまで使われたことのある爆弾のなかで最大のものであった。
これは原子爆弾である。
原子爆弾は宇宙の根源的な力を応用したものである」

763 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:55:31.18 ID:gvR2gPaX0
373>>401
失礼。
8月20日の真岡郵便電信局の件が頭にあったから、満州もその前くらいだろうなつもりでいた。

764 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:59:04.74 ID:2h2/L1IQ0
左翼勢力による世論誘導工作が進んでるね
本当に日本を被害者にしたくてたまらない

765 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:01:55.73 ID:sasTSJ620
ぶっちゃけ日本人でも「正しかった」って思ってる人は結構いるだろ?
本土決戦にならなくてよかったとかそんな理由で。
でも落とされた町の人には悲劇でしかない。
死んだり人生が台無しになったり一生苦しむことになった人は多い。
とはいえ、確かに他地域の数十万人が死なずに済んだかもしれない。
どっちが正しいかなんてわからない。
間違いないのは、広島市民を苦しめたという事実しか残ってない。

似たようなのことがイギリスでもあったよね。
第二次大戦中、イギリスはドイツの暗号を解読してて、都市がドイツ軍に爆撃される情報を
つかんでおきながら、暗号が解読できてるのがばれないように、
住民を避難させず多くの人を見殺しにした。
数十年後のアンケートで、この判断は正しかったと答えた人のほうが多かったらしいが、
死んでいった人や遺族が果たして納得するのか、死人に口なしでしかないよ。
これもどっちが正しいかはわからない。

戦争っていざ始まると、ユダヤ人虐殺や、(ああったとすれば)南京大虐殺のような事件を除くと
正しいも誤っているもなくなってしまうのが怖い。
結論としては、相手がイスラム国みたいなならず者でもない限り、戦争はNGなんだろう。

766 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:03:44.90 ID:2h2/L1IQ0
まーたサミットに合わせて原爆展
ブサヨうざいなあ
戦争なんだからお互い様だよ

767 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:06:26.12 ID:IxnfN9uL0
>>761
日本は「軍国主義」だった、とか戦後の発想を持ち込んで解釈するのはどうかと。
荒木大将が説明していたように、
天皇制は時間的に悠久、地理的に無限であって、そうした天皇の道を実践するのが
皇軍の役割であるから、軍はまさしく国家の中枢であり、軍と天皇を分けることはできん。

768 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:06:29.57 ID:0U4d9XRD0
>>753
https://books.google.co.jp/books?id=mq2TXahvJdIC&pg=PA146&lpg=PA146&dq=%E9%A2%A8%E8%88%B9%E7%88%86%E5%BC%BE+%E4%BA%8B%E6%95%85

風船爆弾の事故

769 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:10:42.58 ID:DYrhkL480
>>767
おい、荒木は226で失脚したが?
天皇が統帥権を持ったのが、明治からだから荒木の理論なんて、付け焼刃に過ぎない。

当時日本は間違いなく”軍国主義”であり、天皇が利用された事実は存在する。

770 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:13:37.08 ID:IxnfN9uL0
>>769
はて?
東條閣下の時代になったら、軍国主義批判をできるようになっただろうか?
特高に連れて行かれるわ。

771 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:14:34.80 ID:0U4d9XRD0
>>753
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/sengo70_ibaraki/list/CK2015060802000245.html

新聞記事もあったわ
風船爆弾

772 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:16:22.68 ID:DYrhkL480
>>770
当時の国家運営は、全体戦争を前提にした軍事を優先した軍国主義である。
また、統帥権の独断により、行政より統帥の決定を優先したことからも軍国主義
であることが証明される。

これに反論できるのか?

773 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:17:31.18 ID:WAsUFaGQ0
アメリカ「正しい決定だった」
イギリス「誤った決定だった」
ネトウヨ「アメリカ様の気分を害するから触れるな」

774 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:18:22.11 ID:Th/9fN5+0
正しい誤りじゃなくてただ悲惨なんだよ原爆被害は
それを共有したら使おうとは思わなくなるんじゃね?

775 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:20:27.02 ID:IxnfN9uL0
>>772
いまはそれが正しいが、当時の無学大衆に植えつけられていた観念とはずれる。
そんな共産主義者のような小ざかしいことを考えていて
弾にあたって死んでこいという上官の命令に従えるだろうか。

776 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:21:26.90 ID:iiZ1EEk/O
日本に落とされた初期型原爆の惨禍が人類滅亡を回避したのだ
もし投下しなければ冷戦期に数万発も蓄えられた核弾頭で、無差別核攻撃が行われた可能性が高い

777 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:21:35.52 ID:q02AtCILO
日本側に原爆をおとす能力があり
絶対、その能力を使わなかったであろうという
反証を待つ

778 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:24:23.36 ID:1mQZlj2w0
違う型の原爆を2発落とした時点でただの実験ですよ
アメリカ人は自分たちのアイデンティティを守るために必死に自己肯定してるだけ

779 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:26:20.11 ID:K09omzhg0
>>772
別に反論ではないけど統帥権の独断については
帝国憲法の統帥権の独立で
軍を動かせるのは天皇だけだったが
昭和天皇は憲法の立憲君主制度を律儀に守ろうとして
自分の意思で軍を動かそうとはせず(二・二六事件は例外)
結局統帥権の独立が軍部の暴走を招いた
天皇の独断ではなく軍部の独断に陥る結果となった

780 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:27:59.14 ID:DYrhkL480
>>775
何が言いたいのか?
当時は、その頃の価値観でさえ”軍国主義”である。
その証左として、満州事変の前後でさえ、軍人の社会における地位は低く、
事変の拡大により、軍人の地位は向上し、国家決定の最初に統帥権の
意思が実現されるに至る。

当時の国民でさえ、軍部の台頭は間違いなく理解していた。

781 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:28:45.69 ID:q02AtCILO
優等生

782 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:30:41.62 ID:iRNMsxhB0
俺は アメリカ支持するね
当時の総特高の日本が 原爆落として幸福おとして戦争やめたのは事実だし
鈴木内閣が 精神論で戦争論だらだら 敗戦の責任とらずににげまわってたのが
事実だし、おとされて当たり前
大体、原爆自体が戦争前に あまりかが開発してるのか日本ががしったうえで
戦争仕掛けたんだし、 おとされて当然。
小林よしのりらがいう、国際法違反だていうなら日本の捕虜の体様、
中国での無差別科学兵器の使用もいはんでしょ
東京空襲が そもそも国際違反だなら。

783 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:33:56.36 ID:K09omzhg0
>>775
横からだけど当時の大衆は今の北朝鮮なみの情報統制を受け
「この戦争は負ける」と言っただけで隣組の人間に特高にチクられて
逮捕されるのが関の山だった
「上官の命令は天皇の命令」だから無条件で上官に従った

しかし徴兵されて下っ端の兵士として南方戦線に従軍したうちの祖父は
戦争末期食料もなくボロボロの南方ジャングルの中で
突如、上官から部隊解散を言われて呆然としたと言ってた
「ここで解散しろと天皇陛下が命じたのか? 嘘だろ」と思ったそうだ
祖父と仲間たちは病気と飢えに苦しみ現地人を脅かして食料強奪して生き延び
ようやく日本に生還した

日本軍の軍紀はすばらしかったという人もいるが
それは勝っていた時期だけでしょ

784 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:35:48.46 ID:q02AtCILO
こっちはボロクソ殴り合う2chだぞ

ファイティングポーズがマナーじゃないか?

なんたゃってsage

785 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:35:53.21 ID:DYrhkL480
>>782
確かにアメリカの原爆投下は戦争犯罪ではあるが、戦争犯罪に関しては、
日本も犯していたことを考えると、アメリカを一方的に断罪することは、意味がない。

しかし、現実には日本の戦争犯罪のみが裁かれていて、その裁判、結果とも日本政府は
受諾してる事を考えると、戦争は勝たなければいけないと言う結果に落ち着く。

また、原爆が終戦における大きな要因であり、沖縄、硫黄島の戦いから考えて、結果論として
それ以降のアメリカ、ソ連の本土上陸戦の結果を想像すれば、原爆投下が一番日本の損害が
少ないかもしれない。

786 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:38:23.84 ID:VdjkL44B0
>>777
日本にあれば使っただろうし
アメリカも日本に使えなかった。
核を持って核を制す。

日本が先に使ったかって? それは使えんでしょ。
報復はやっぱり怖い。

787 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:40:41.90 ID:iRNMsxhB0
>>785
いや そもそもアメリカの原爆投下が戦争犯罪だったのかに疑問がのころ
一文にもかいたけど、当時の日本は国民僧隊を国が叫んだんだよ
つまり、民間と兵隊の区別がない
その敵相手に 民間と区別してないて理由で原爆投下が問題になるのかてこと。
小林よしのりらの論調て そこがぬけてると思う。

788 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:42:12.04 ID:q02AtCILO
いい加減、認めれよ。原爆落とす能力と タイミングがあれば平気で落としていただろ?

789 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:42:18.66 ID:oDZ+KNEvO
空襲による虐殺も忘れるなよ
国内全部合わせりゃどんだけの数になるんだ

790 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:42:43.10 ID:HIuuFtQm0
そりゃそうだろw他人事なんだから

791 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:42:54.39 ID:VdjkL44B0
当時はパトリオット、パックVは必要無かったな。
単騎もしくは少数機のB-29には芯でもらう。これを徹底するだけで
そして落とされた爆弾はパラシュートを引っかけて高空に上げる『特攻防空』で
原爆は防げる。そして飛来したB-29は確実に全機撃墜する。
出撃したら100%生還できないとなれば、米搭乗員が出撃を拒否するようになるだろう。

792 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:44:54.47 ID:7gRj0OCCO
民間人を世界一殺戮したアメリカはテロリストに一人殺されただけで大騒ぎする癖に

793 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:45:08.12 ID:K09omzhg0
>>787
国民義勇隊が組織されて以後は非戦闘員と戦闘員の区別がないと言えるけど
それでも赤ん坊や幼児は駄目だろう

794 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:45:22.01 ID:iRNMsxhB0
>>789
当時の日本人は900万人戦争で殺しましたが アジアで。

795 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:45:28.79 ID:IxnfN9uL0
>>783
貴重なお話ありがとう。そうして軍の権威が崩壊し、はては「ゆきゆきて神軍」の人
のような天皇批判も台頭するんだろうね。

>>780
なんだ>>261と別人か。いま気づいた。

796 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:46:58.52 ID:DYrhkL480
>>787
理屈は解らないこともない。ただし、未就学の子供を無差別に殺戮することは、
そう考えても戦争犯罪だと思う。
長崎の知人が言っていたが、当時小学校に行く前で、その日かくれんぼをしていた。
橋の下に隠れている時に被爆し、少し経つと鬼だった子供がプカプカ流れてきたそうだ。

やはり、子供の殺戮はどう考えても戦争犯罪だと思う。

797 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:47:16.11 ID:wbsdQddF0
>>1
東京大空襲の方が死人が多いんだが。

同じ質問をしたら?

798 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:48:08.03 ID:omg7bf+h0
広島はなんで子供だけでも疎開させなかったんだろうな。

799 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:48:37.55 ID:iRNMsxhB0
>>793
攻撃される地域に 赤子や児童をのこして
疎開させなかった国の問題でわ。
広島は軍港だし 

800 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:49:39.98 ID:K09omzhg0
あと昨日上の方に書いたけど
やっぱり広島長崎やドレスデンは
ターゲットエスカレーションが使われているのが
非人道的な印象を強めている
原爆は一発だけにして二発目は落とさない、
ターゲットエスカレーションを行わない、
ドレスデンみたいに文化都市だから爆撃されないという安心感で
大勢の難民が流入していた都市は狙わない
などがあれば民間人大虐殺でも、まだ「戦争だからやむをえない」
という気持ちが出るかもしれないが
どうみても民間人を大量に殺す残酷を喜ぶ嗜虐が感じられる

801 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:50:34.20 ID:q02AtCILO
>>797
一瞬で死ぬか、じわじわ死ぬか

沖縄の地上戦だけは味わいたくない

802 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:50:50.56 ID:YGs8VY410
マッカーサーがフィリピンを征服した時点で、南方と遮断され降伏は時間の問題だった

803 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:52:08.21 ID:A8uWQnQ50
腰抜け日本会議工作員「アメリカ様だから謝罪はいらない」

804 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:53:11.90 ID:Qp+CmZDk0
>>788
アメリカ本土への制空権を確保している、という前提なら日本には落とす必要が無い
つーかそれほどの軍事力を持っていたならアメリカも下手に挑発せず対米開戦に至ってない

仮定を前提とした結論なんて無意味なんだよ

805 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 15:54:34.19 ID:iRNMsxhB0
大体、負ける戦争仕掛けた日本が悪い。
当時の東条内閣は負けるのわかったら 早々と辞任したし
その後の精神論で敗戦責任逃れようとしてた 内閣2立つがわるい
なぜ、東条辞任で和平むすべなかったんだろうか。

806 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:00:11.98 ID:DYrhkL480
>>805
いわゆる統制派というのは、エリート集団の皇道派以外の者たちの総称であって、
戦争遂行統率力があったとは到底思えない。
だいたい日本を中国で泥沼化したのも統制派であり、そのカタルシスのためにアメリカ
と戦争するようなレベルの幕僚が早期終結などできるわけがない。

東條は、陸相の際に強固に対米戦を推進し、戦局が悪くなると、お題目を唱えるように
絶対国防権確保を妄信することで、自己を保っていたとしか思えない。

そのキーであるサイパンが堕ちて総理を辞める。
ろくなモンじゃない。

807 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:01:14.25 ID:q02AtCILO
>>804
勝算もない大和を沖縄に出した事など考えれば
あればやっていたとしか考えられない

ちなみに大和は結果何にも役立たず、恩きせがましく迷惑

あの場面で出さなかったら九十九里浜でも守ろうとしたのかね?

808 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:02:06.30 ID:VdjkL44B0
当時のアカヒ新聞の論調
「勝てる戦をしない弱腰東条」と煽りに煽る。
反日の姿勢は永遠だな。

809 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:06:20.38 ID:6uPpBi7F0
>>805
「ルーズベルトの開戦責任」(草思社)おすすめ
太平洋戦争はアメリカ側の視点から捉えることが結構重要だと思う

810 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:27:18.15 ID:iRNMsxhB0
>>809
いや だから原爆投下は国際犯罪じゃないですが

811 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:30:21.15 ID:mUGN+T1pO
アメカスは正しいというわりにその後原爆使ってないよね

812 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:30:35.66 ID:jAGEfoir0
>>805
そういえばこの頃からタックスヘイブンは存在していたのだろうか
やばくなってもヘイブンに高飛びするから大丈夫とでも思っていたのだろうか

813 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:30:41.14 ID:1wjSLX5V0
>>810
民間人を虐殺してるから明らかに国際犯罪だぞ
南京大虐殺が存在したとしても国際犯罪じゃないと?

814 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:34:48.43 ID:42c84kcY0
対日本には必要じゃないがその後の対ロシアを考えたら実地投入実績が必要なのは明白。
倫理的にはどうひっくり返しても正しくないが「必要があってやった」という前提がある以上、
それこそ敗戦国にならない限り「誤りであった」という意識にはならんだろう

815 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:36:11.18 ID:3IMZp4CN0
自国の戦争の英雄神話には無条件にうっとりと脳を蕩けている日本人が、無様にも本土の防空にしくじり瞬時に死体の山を築いたしまった大失敗
まず都市防空の責任者が糾弾されるべきだ

816 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:36:47.49 ID:omg7bf+h0
日本は第2次世界大戦、大東亜戦争では国際法を順守していないからな。
その理由は、「国際法は英米の白人たちが勝手に作った法律だから、我々は従わないでいい」というものだった。
にもかかわらず、「民間人の殺害は国際法違反」などと、英米の白人たちが勝手に作った法律にすがるのは、
虫がよすぎる話だわな。

817 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:39:38.62 ID:q02AtCILO
こちらがあちらの一般市民を考えてないように
あちらもこちらを考えてないぞ

818 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:39:48.42 ID:3IMZp4CN0
迎撃に戦闘機を繰り出していれば結果は違ったのに、油断してまったくなにもしなかった広島の対空部隊や防空基地
怠けてたんだよ

819 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:41:38.81 ID:omg7bf+h0
>>818
広島じゃなくて、長崎だろ。

820 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:41:49.52 ID:1wjSLX5V0
>>816
そういう台詞は英米が国際法を守ってから言うもんだ
最初から白人自身が自分達で破ってる国際法を大義名分に日本を叩くのはそれこそ筋違いだ

821 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:44:42.52 ID:Qp+CmZDk0
>>807
いやだから、「アメリカに原爆を投下できる国力」があったなら沖縄戦もなかったし、大和も特別視する必要ないの
大和級か必要ならガンガン作ればいいだけだし

都合いい仮定だけで結論を出すな
お前は自分の言いたいことを言うために都合よく選んで並べてるだけだ

822 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:47:11.75 ID:1wjSLX5V0
>>821
まあ捨て石に三個師団も出さないし、大和は呉で砲台にも出来たしな

823 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:49:32.30 ID:omg7bf+h0
>>820
英米が国際法を守ろうが守るまいが、日本には関係ない話だ。
そもそも日本にとって英米の白人たちが勝手に作った国際法なんぞ従う必要のないものだ。
従う必要のないものに、英米がしたがっているかどうかなんてことは、
日本には関係ない話だ。

824 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:51:23.30 ID:3IMZp4CN0
まあ謝罪しろと言い張って相手が飲んだら儲けものだし、戦争犯罪で敵国に難癖つけまくるといい 利になるからな

825 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:56:02.47 ID:iRNMsxhB0
だから 当時の日本には 兵隊と民間人の区別がない
一億総兵隊だって
だから あたらんよ。 
国際法違反にあたらん。
そんなこといったら 沖縄22マンにんのほうが問題
あっちは 明らかに火炎放射機で人焼いて、
大問題なんだよ。 

826 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:58:35.89 ID:6uPpBi7F0
>>810
戦争を仕掛けた日本のほうが悪いとおまえが書いてるから、
そんなやつこそ一度視点を変えてアメリカ側の視点から捉え直したらどうかと

「アメリカはいかにして日本を追い詰めたか」(草思社)も併せて読むのがおすすめ

827 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:59:27.94 ID:b7h6fgNY0
>>825
左翼の妄言に毒されすぎじゃないか?

828 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:01:22.75 ID:1wjSLX5V0
>>823
じゃあ日本が国際犯罪を犯したと言われるのも日本には関係無い話なんだな

靖国に戦犯などいないと、そう言いたいんだな

829 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:01:38.70 ID:srVaYVig0
>>816

だから原爆落としてもいいの
バッカミタイ

830 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:04:16.57 ID:pQekpyd80
誤りに決まってるが一度はどこかが一発食らわんと解らないことだったろうしな

831 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:05:33.93 ID:dByEcQBP0
昭和ヒロヒト
「原爆はしょーがない」

832 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:05:37.51 ID:Pw9FWczg0
正しい誤りじゃなく「戦争犯罪」

833 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:07:56.79 ID:2jSyQMcP0
是非の裏の要件として中国の内戦に本格的に巻き込まれるべきか否かって事でね
原爆を使用しなければ・・・アメリカは支那地域の紛争に巻き込まれ続けることになってただろうさ=3

834 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:09:31.23 ID:9Y34ViF80
NHKは中国寄りに偏向してるからちゃんとソースを当たれよ

これがアメリカの年齢別統計
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/bc/bbdb4e97d2dd8e69cbc2b02271c6643b.png

44歳以下だとWrongの方がRightより多いからな
当然ながら年寄りは若者より先に死ぬ
つまり今後は必ず改善すると分かってる数字だ

835 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:10:37.63 ID:2jSyQMcP0
互いに詫びなければならないことがあるとすれば
戦争回避の努力を投げ出してしまったことだけさ。
そも彼らが日米開戦の経緯を外して語ってんのは意図的なものだろ?

836 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:10:55.35 ID:ILJh8Hmh0
760 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 14:52:56.87 ID:q02AtCILOつまり、あんだけ追い詰められた状況で
日本側にも米国一般市民の事を考えられたか?
持って実行可能だったら間違いなく使っているよ

確かに使っていただろうがそれは
その前に東京をはじめ無差別空襲を受けていたからこそ
原爆を持ってれば日本は報復の権利を行使できる、というだけのこと。
当時のアメリカには報復の権利はない。
それまでに日本はアメリカ市民を無差別に十万単位で殺してないからな。
バカげた議論はやめろよ。

837 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:14:24.66 ID:omg7bf+h0
>>828
「国際法は英米の白人たちが勝手に作った法律だから、我々は従わないでいい」というのが日本の立場だ。
日本が国際犯罪を犯したと言われたところで、日本には関係ない話だ。
>靖国に戦犯などいない
いるわけないだろ。

838 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:16:35.06 ID:omg7bf+h0
>>829
もともとは米国を追い込んだ日本が悪い。
原爆落とされたのは自業自得だ。
馬鹿なのは米国を追い込んだ日本だよ。

839 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:16:48.56 ID:2jSyQMcP0
>>816
白人による人種差別が前提にあるんだがね
苦力売買を積極的にやってたんだっけw

840 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:19:28.91 ID:omg7bf+h0
>>839
白人だけが人種差別をしていたわけじゃないからな。
日本人もしていた。
米国人は日本人を猿と言っていた。
日本人は米英を鬼畜と言っていた。
どっちも差別な。

841 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:21:24.07 ID:fxTpS5fu0
>>838
制空権完全に奪っておきながら何に追い詰められてんだよw
せっかく掴んだ勝利をロシアに横取りされたくなくて焦って凶行に出たんだろ

842 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:22:45.13 ID:vGM78D1a0
日本人に真珠湾攻撃の評価を聞くようなもんだろ

843 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:23:06.90 ID:omg7bf+h0
>>841
お前は勉強が足りんな。

844 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:23:11.25 ID:157cWw4z0
アメリカはこれ以上長引いたら地上戦が視野に入ってくるし、ソ連参戦でソ連との権益確保争いもしなきゃいけないからな

845 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:26:30.36 ID:157cWw4z0
朝鮮戦争は原発落とさなかったけど、首都含めて地上戦で死者多数だからな
そりゃ、アメリカからすれば落としたら終わった原発は素敵だろうよ

846 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:27:28.69 ID:c4axFw5w0
https://youtu.be/dmwQs3rJdnY
ミートボールかw

847 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:28:34.18 ID:2jSyQMcP0
>>840
んな単なる
罵り合いを差別だ差別だと言うとは
マリファナババアの息子さんかなんかで?

848 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:29:34.57 ID:iRNMsxhB0
>>839
核開発自体 ナチようの兵器だぞ
降伏したんで 日本につかっただけ
人種差別はあるだろうけど。

849 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:31:06.15 ID:9Y34ViF80
>>845
原爆を落としたから終わったんじゃないぞ
日本がソ連を仲介に終わらせようとしてたからアメリカが原爆でソ連を戦後利権から追い払い
黄色いサルで新兵器の動物実験をしただけの話

850 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:32:45.54 ID:157cWw4z0
原発開発者は欧州ソ連を追い出されたユダヤ人1世2世が多かったからな
対ナチ、対共産主義のためと自分に言い聞かせて作ったら、どっちでもない極東で使用だもんな

851 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:33:09.05 ID:omg7bf+h0
>>847
単なる罵り合いじゃなくて、
差別発言による罵り合いな。
お前は理解が浅いな。

852 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:34:58.86 ID:2jSyQMcP0
>>851
苦力とかの
実際の人身売買って例をだしてみたんだが
差別発言による罵り合いの方が重要だってんならそれで構わんよ
君の価値観は理解したし変えようとも思わないねw

853 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:35:43.54 ID:157cWw4z0
>>849
日本に地上戦を仕掛けてきたソ連が?
北方領土が4島ですんでるのは、あのタイミングで戦争が終わったからだろ

原発使用に黄色人種への差別が根底にあるのはそうだろうけどさ

854 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:36:02.65 ID:oMkljVlh0
>>537
豚は太らせてから屠れ!  

ニクソンショック→ プラザ合意→ クリントンの人民元60パーセント切り下げ→ そして、いま TPP
ニクソンショック→ プラザ合意→ クリントンの人民元60パーセント切り下げ→ そして、いま TPP

為替をいじられていいようにアメリカの財布になってきたのが日本
毎回、技術革新やら人員整理やら工場移転でしのいできたわが日本
1ドル360円だったのに、いまだに黒字債権国なんですから奇跡の国だ

855 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:38:21.27 ID:2jSyQMcP0
>>853
米国が講和を受け入れておけば
支那地域への共産主義の侵攻すらも抑えれたかもな
無条件降伏での略奪に参加しようって来たんだから

856 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:39:05.99 ID:157cWw4z0
>>855
シナの毛沢東をどうやって押さえるの?

857 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:40:41.56 ID:2jSyQMcP0
>>856
日本陸軍の装備を毛沢東が奪えないように出来たな

858 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:51:41.22 ID:9Y34ViF80
当時の共産主義の勢いを考えたら毛沢東の台頭は抑え切れなかったんでねーかい?
だからアメリカは講和を受け入れて早く日米同盟にシフトした方が利口だったんだよ
アジアで中ソ共産圏と日米が対峙する事になる構図は不可避だったろ
朝鮮、ベトナム、そして最近の中国、全てアメリカが矢面に立たされてるのはアメリカの選択ミス
講和を受け入れてアメリカの西進はハワイまでで終了しときゃよかったんだよ

859 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 17:54:00.75 ID:A1E2+J6r0
現在も1万発以上の米露の核はにらみあっている。
二発の原爆は「終わらせた」のではなく「始めた」のである。

860 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 18:33:49.63 ID:KpU/W+xl0
許される事だとは思えんが済んだ事だろ
今のアメリカ人に責は無いよ
大事なのは明日より先の話だろう
3度目を世界中の何処にも誰にも使わせない事だろ
昔を掘り返して何が何でも謝罪と賠償が欲しい人も居るみたいだが

861 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 18:38:24.86 ID:w1KS/vHu0
原爆投下は広島長崎に親戚や知り合いがいない人にはそう大きなことではない
これでアメリカの発言力は大きくなり、ソ連の日本の北半分をよこせという言い分
はとおらなくなった。結果的に日本に幸いした。 それでも戦争終結をためらった
昭和天皇の罪は大きい、戦後「巡行」といって日本各地を遊覧旅行していたが
退位し僧になって高野山にでもいって謹慎しとくべきだった

862 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 18:39:03.43 ID:ILJh8Hmh0
>>858
歴史を俯瞰すればそれがベストの行動だった。
それをさせなかったのはアメリカ国内の親中派と共産主義者。
その間違いがいまだに尾を引いている。

863 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 18:51:18.55 ID:9Y34ViF80
>>862
結果がアメリカ勝利だから日本の選択ミスばっか指摘されるけど
イギリスも日本を挑発しすぎてアジア利権を丸ごと連合艦隊に叩き潰されてるし
戦勝国の選択ミスで日本が得した面も結構あるよね

864 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 18:56:04.61 ID:wEUmjd/E0
正しいと言い切るのなら、朝鮮半島やベトナムでなぜ使用しなかったのか・・・。

865 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 18:57:21.12 ID:FTm0Sahj0
アメリカを参戦させたの英国だろうに

866 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:00:26.87 ID:ILJh8Hmh0
>>863
日本の庶民というか下層民というか、
そういう日本人たちにとっては、戦争で死んだのは悲劇だけど、
以前の指導者たちが日本に課した義務から解放された面があるんだよね。
だいたい日本一国で朝鮮、台湾、満州、中国の一部から南太平洋まで統治するって
日本人の負担が大きすぎるし、指導者は誇大妄想と言われても仕方なかった。
実際当時の日本人の税金負担や労働の負担はひどすぎた。
日本人が敗戦を一種の解放と感じたのも理由があった。
逆にまったく別の生き方として、とにかく先進国とぶつからずに取引に徹して
アジアが独立することなど考えないこと。
そうすれば日本は一国だけで繁栄出来たかもしれない。
しかし白人の走狗と言われてるだろうな、今頃。

867 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:06:53.12 ID:VdjkL44B0
チョン氏ね

868 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:07:51.64 ID:0U4d9XRD0
>>858
あれ?
日本が国民党叩いて中国に共産圏作ったでしょ

869 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:10:01.01 ID:oMkljVlh0
「日本には、原爆投下に対して報復する権利がある」(極東軍事裁判ウェッブ判事)
「日本には、原爆投下に対して報復する権利がある」(極東軍事裁判ウェッブ判事) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


870 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:13:47.22 ID:KbXfjQ5N0
広島長崎は世界有数の軍事都市で、
ほとんどの市民が何らかの形で軍事産業に関わってた。
アメリカは、広島長崎で製造された戦艦や兵器と戦い、
多くの兵士が命を落としてるわけで、
アメリカの主張にはそれなりの正当性がある。

広島長崎の原爆投下よりも、
東京大空襲やぢレス電爆撃の方が犯罪的なんだよね。

871 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:14:24.06 ID:0U4d9XRD0
>>858
http://ironna.jp/article/1933

あったわ
日本が国民党と戦って
共産党を応援

872 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:15:36.20 ID:r29g/EIo0
ちまちま焼き尽くされてたら今頃西日本は中国領だったな

873 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:16:58.18 ID:w1KS/vHu0
>>866 日本4島では資源も無いし、自給力すらない。生存権をもとめてでていくのは
むしろ当然のことだ。いっぽうで当時満蒙開拓にいった人の多くは帰国後、1950年代
60年代になってから、ブラジル・ウルグアイ移民として出て行って、多くは耕作に適しない
土地と風土病に苦しんで日本に再び帰る事はなかった。天皇裕仁の責任と本国政府の
ずさんな棄民政策はおおいに批判すべきである

874 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:17:06.28 ID:RBKVHBAT0
たしか、戦争のルールでは市民に対する攻撃はしちゃけないはずだったんだが・・・

875 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:17:15.51 ID:0U4d9XRD0
今日の中国共産党を作ったのは旧日本軍なんという皮肉だろうか

876 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:18:21.02 ID:oMkljVlh0
>>870
いまや朝鮮人しかそういうことはいわない

877 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:19:23.76 ID:JpcYIPZBO
アメリカ人でも約半数が原爆投下を誤った行為だったと思っているのか

878 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:21:35.57 ID:0U4d9XRD0
旧日本軍のやったこと
中国共産党を躍進させた
アメリカに喧嘩を売って原発落とされた
悪名高きナチスドイツと同盟を組んだ

本当に何やってんだか

879 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:22:45.44 ID:2jSyQMcP0
必死だなw

880 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:24:52.63 ID:9SLTvIda0
>>1
くだらねえ
今更正しいとか誤りだとかどうでもいいし
今でも謝罪がどうこう言う奴らも馬鹿じゃねえかと思う

881 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:25:35.86 ID:ZpM7nH3E0
原爆で殺すのは非人道的で、通常兵器で殺すのは合法という考え方が今ひとつ理解できない
殺される側にしたら不本意な死ということでは変わらないのに

882 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:29:47.96 ID:0U4d9XRD0
>>878
追加で
日ソ中立条約結んでたソ連にはやられるわ

で本当に、何やってたんだろ

883 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:31:17.59 ID:7DMZJDsl0
たった一発でわずか数分の間に半径数キロが一瞬で更地になり
生き残った人々も凄惨な大やけどを負った人々が多数
地獄の苦しみにのたうちまわって死んだ

大やけどを負った血まみれの乳飲み子が必死に母の乳を吸いながら
数時間後絶命

これ以上の史上最悪の極悪戦争犯罪国家があろうか

884 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:34:45.86 ID:hN6RkQqH0
小村寿太郎が巻き返しをせずに、
鉄道王ハリマンをおだてて、
満州の北部をアメリカに実質領有させる
話しにしていたら、その後の世界情勢は
大きく変っていて、日本は国際連盟を
脱退もせず、日米戦争もあるいは無く、
中共の台頭も無く、朝鮮戦争も起こらずに、
結果的に良かったかも知れないといつも思う。

885 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:36:38.91 ID:0U4d9XRD0
本当にやることなすこと裏目に出てなんだかなあ

886 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:40:10.04 ID:8XNeCopK0
そんなに正しい核ならどんどん配備するべきだな
核攻撃で死者を減らす事が出来るんだもんな

887 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:41:24.21 ID:LvB6cTQK0
猿が島玉砕よりマシだろが エタチョン糞JAP

888 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:44:37.80 ID:CMRDJOuR0
>>1
正しいって言った奴全員ソウルに連れて行って原爆投下な

889 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:45:27.47 ID:157cWw4z0
朝鮮戦争でもベトナム戦争でも原発を使わなかったのは、原発向きのタイミングが無かったからでは

広島も長崎もアメリカ軍が展開してなかったから、友軍や同盟国の国民を殺す確率は低かったけど、
朝鮮戦争やベトナム戦争って、相手の都市に友軍も同盟国の国民もほとんどいない状態ってあったっけ?
マッカーサーじゃないからだよ、みたいな理由とかもあるのかもしれないけど

890 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:46:15.30 ID:DNeM28fL0
>>883
長期戦略的には放射能汚染で長い間土地を放棄せざるを得ないという
欠点があるんだよな
敗戦国から多額の賠償金を取る事自体が非常に難しくなるという、
植民地としても活用できない欠陥兵器w
さらに国家間においては核戦争になる可能性がかなり高いというw
さらに使わないで持つだけでも厳重管理と多額の維持費用が発生とかもうアホかとw

欠陥が大過ぎて話にならんw

891 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:46:24.24 ID:j2nlX4fD0
原爆投下は正しい判断だったと思う。これがなければ泥沼の本土決戦に突入し日本民族が絶えた可能性があるから。

892 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:49:05.57 ID:LvB6cTQK0
エタヒニン天ころは長野へ疎開
東京は首都決戦 九十九里浜に要塞つくって
一億玉砕てあほやろ どえったちょんJAP 原爆なんぞおとさんと皆殺し

893 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:50:41.67 ID:0U4d9XRD0
>>858

日本軍は全てを毛沢東に捧げてたな

http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/moutakutou.html

大東亜戦争の世界の評価

中華人民共和国

  毛沢東初代国家主席・中国共産党主席の言葉

昭和39年に社会党の佐々木更三委員長の謝罪に対し、「何も申し訳なく思うことはありませんよ、
日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました。
中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか。 皆さん、皇軍の力なしには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう。」
(「毛沢東思想万歳」(下))

894 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:57:51.20 ID:0U4d9XRD0
>>858

これも参考になる

皮肉にも中国共産党がここまでの存在になったのは
日本軍の無茶振りのおかげ

http://ironna.jp/article/1069

「抗日」を煽って逃げた中国共産党

895 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:58:56.16 ID:5Zq06Rmz0
正しくてもいいよ、謝らなくてもいいよ

ただ、俺たちは米に核を二発落とす権利があるだけだ

896 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 19:58:57.90 ID:NFQ6rNyKO
>>890
始末の仕様が無いってのが抜けてる
アメリカなんて砂漠にベトン作って埋めたくらいだし

897 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:02:48.09 ID:0U4d9XRD0
>>895
そんなことしようとしたら
また落とされそうだ

898 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:03:48.64 ID:6nCvHQDP0
>>895
君はよくわかってる
やられたらやり返す権利はあるよね

899 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:05:13.13 ID:0U4d9XRD0
>>898
やっぱり日本に核を持たせないのは
こういう考えのが政権握る可能性あるからだな

900 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:08:20.49 ID:6nCvHQDP0
たとえ真珠湾が軍事施設でも殺された兵たちにも家族がいる
アメリカ政府が泣き寝入りするわけがない

901 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:11:36.44 ID:mN4ZR5mL0
ジャップを殺して何が悪い?

902 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:12:30.53 ID:v66gmi1+0
ISISの本拠地に核を落としても
今度は被害を受けた一般市民がISIS化して
手がつけられなくなるだろ

903 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:16:11.52 ID:/JT3LzZg0
韓国と中国で聞けよ

904 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:18:59.16 ID:157cWw4z0
そもそも、核って金がかかるからなあ
発展途上国で核持ってるようなところは、大体できる前に餓死者出してる
国民の生き血を吸って、敵を殺すような武装

905 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:21:14.25 ID:9Y34ViF80
こわっwwww戻ってきたら俺の一つの書き込みに4回もレスしてる人がいるwwww

結果的にそうなったってのとそれを目的にしてたってのは全然違うでしょ
全てが思い通りになった国なんて一つも無いよ
敗戦国の日本だけじゃなく勝ったはずのアメリカ中国イギリスもそういう面はあると言っただけ
中共の敵は日本と国民党だったからその点だけ見りゃ日米の選択ミスで漁夫の利を得たよね確かに

906 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:31:59.66 ID:TtzVI7Hc0
>>884
小村が取ってきたのは満州の鉄道利権と付随地の防衛権
満州国として独立させたのは昭和の馬鹿軍だ
その満州国もハルノートでの許容範囲だったがな
満州国も含むってのは戦後になって旧馬鹿軍が言い訳として言い始めたこと
当時の日本軍も米見解も支那に満州国は含まれない

907 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:34:07.89 ID:TtzVI7Hc0
昭和の馬鹿国賊東北人が全てを破綻させた

908 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:36:38.79 ID:ulWZz6sM0
>>1
つか歴史の教科書で正しい原爆落とし
とか中学で学ぶアメリカ

909 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:40:58.25 ID:TtzVI7Hc0
たとえば東北の石原なんとかとかバカの典型だな
ああいう村の中二病ガキが全てを壊したんだよ
あんな頭でよく恥ずかしくないな
バカのくせに現場で好き勝手やって引き摺られて
その時点でもう国として終わっていたな
原爆落とされるのも必然だった

910 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:43:08.10 ID:BOcBZtiW0
一神教では、異教徒はぶち殺して構わんって教えるんだから、正しいって思うのはあたりまえだろう

多神教の感覚で考えてはいかんよ

911 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:47:59.67 ID:rQloShen0
アメ公と戦争したいなぁ

912 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:50:38.04 ID:ILJh8Hmh0
>>906
>米見解も支那に満州国は含まれない
そうしとかないと都合が悪いもんな、左翼としてはW

913 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:52:09.85 ID:rQloShen0
アメ公を原爆で殲滅したいなぁ

914 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:53:12.70 ID:udazTkgW0
そもそもアメリカ人の大半が日本の位置さえまともに答えられないと思う

その程度の国民が正しいとか正しくないとかおこがましいわ

915 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:55:10.32 ID:g5f/GvzgO
共産日本を叩き潰してくれた原爆には感謝してる
本土決戦とか一億玉砕とか実行してたら完全に亡国

916 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:57:54.75 ID:udazTkgW0
>>915
言っていることが分からないけど、日本が共産?
財閥が幅をきかせ、工場労働者を低賃金で働かせるのが共産なのか

917 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 20:59:47.59 ID:VdjkL44B0
ソウルかプサンに一発落ちていれば面白かったのだが。

918 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 21:17:11.85 ID:9BR1CcJ00
中東でアンケートすれば、9・11テロは正しかったことになる。

919 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 21:41:29.77 ID:dI/UrSq30
アメ公は自国民でさえ平気で被曝させ実験動物扱いするから
黄色いサルなんて屁とも思わんだろうな

920 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 22:22:34.46 ID:nZ9Nwiik0
人類史上最悪の大虐殺なのにな
正しいとか有りえないわ

921 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 22:28:35.91 ID:/bAxUbM+O
物量と原爆でアメリカは勝ったと思うのだが、逆にそうしなかったら日本に負けてた?
同じ条件なら日本の勝ちだと言ってるようなもの?
アメリカの認識はどうなの?

922 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 22:43:26.47 ID:KXXJNy8X0
アメリカがそう思うのはまあ自然な事だな
日本の場合は左翼思想のせいで変な事になるけど

923 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 23:54:16.86 ID:81QpontB0
正しかったと言ってる奴らは連続で二か所に落とした事しらねーんじゃねーのw

924 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 23:58:30.81 ID:yWPwMrtxO
終戦交渉している最中も爆弾の実験爆撃しているし
原爆も実験で落としただけなのではなかろうか

925 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:09:04.89 ID:kLpuajhC0
>>924
そうだと思うよ
2種類試してみたかったんだろうね

926 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:12:11.96 ID:lTOU2/5e0
正規軍としての核攻撃まで否定したくないな

日本はこれから『西側』として核兵器を使う立場にある

927 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:24:06.23 ID:guA2lvG80
正しくはないけど、その前に1900年始めから大東亜共栄圏計画を実行してたうちの国は確実に正しくはないから

満州に関わった後、旧ロシアとドンパチして、旧ロシアと戦争継続だのロシアに対抗する為に韓国も統治とか滅ぼされて当然レベルだから

928 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:27:37.64 ID:EsBpy1Nl0
降参しない昭和天皇が悪い。
普通ならサイパン陥落で諦めるだろう。

929 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:36:51.89 ID:lTOU2/5e0
>>928
サイパンで講和を申し出ても、はたして受諾したかな?

広島の核攻撃は、ソ連との戦争の第一陣だったよ
日本が条件闘争に出るのなら、連合軍はそのまま攻め続けたでしょうね

みんなが連合軍の当事者なら、日本に都合のいい講和なんかするか? しないよね
今、ロシアが講和できないでいるのと同じだよ   とことん潰す

930 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:41:01.40 ID:3k3/K3EC0

sssp://o.8ch.net/c7y1.png

931 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:49:33.61 ID:6c4xs0vNO
日本軍の特攻に焦って原爆落としたのが結論
特攻は人類史上初の聖戦

932 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:50:28.99 ID:uRlHAhMH0
女子供年寄り殺して何が正しいんじゃ、兵士ちゃうねんぞコラ!

933 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:55:25.15 ID:Iw1z+DMg0
映画ナンバー23 というのがあって 2007年作品。

23は イザヤ書が聖書で23番目ということで イザヤ書のことで

イザヤ書の 3:11

悪しき者はわざわいだ、彼は災をうける。その手のなした事が彼に報いられるからである

ってかいてあって、3月11日に震災があったのを考えてみると  おう この世はオカルトだなと。

この世界には地震兵器ある系の世界線ってやつだなと。

https://ja.wikisource.org/wiki/イザヤ書(口語訳)

934 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 00:56:12.79 ID:T0sHZ3Jw0
昭和天皇も記者会見で原爆投下は当時の情勢ではやむを得なかったと言ってるじゃん
当時の情勢を一番良く知ってる天皇の判断は尊重しないとな

935 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 01:06:48.36 ID:n3aKh3zV0
まあ、自国のやったことは多少贔屓目に見るものだよ。
日本人だって同じかもしれない。

だが、正統性の主張に理があればそれでいい。
世の中に普遍的で誰もが認める真の正義なんてものは無いのだからな。

936 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 01:13:16.22 ID:DzeCSXU20
なんで一庶民ごときが正しかったかどうかわかってるつもりになってるのか?おそろしい愛国無罪だなw
都市のど真ん中に原爆を投下して何十万もの民間人を無差別大虐殺する事がが正しいというのならば、
仮にイスラム国がそうしても文句言うなよw
イスラムのテロに近い物は、神風特攻隊ではなく、無差別性を持つ空爆なのよw

937 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 04:23:33.53 ID:5+RbgKsPO
海外の反応 パンドラの憂鬱 日系人の収容所。

の写真を見て多くのアメリカ人がこれはひどい。知らなかった。日系人可哀想と言ってるんだけど、空襲で赤ちゃんおぶったまま黒こげになった写真見てほしい。

938 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 04:25:16.54 ID:TCMlkopn0
米国にとって歴史的に
世界を圧倒的にリードした出来事だしな

939 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 04:34:39.11 ID:CXIUCqx60
リトルボーイはウラン型、ファットマンはプルトニウム型、で違うし

日本国民の生命を利用してリアル核実験したかったという意味合いが強い気がすんだよね

正しかった、とかおちょくってるとしか思えない

神経を逆撫でして喜んでる

940 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 04:49:10.77 ID:fBjU+H480
戦争を早く終わらせるためには、民間人めがけて、
核攻撃しても仕方ない事だとアメリカが言うのだから
今度アメリカと戦争する国がアメリカの民間人めがけて
国際法無視して、核攻撃する事は、仕方ない事なんだと
アメリカは、言っているのかな

941 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 04:53:48.97 ID:CE2wuoKO0
アメリカは満州国を強硬に承認しなかった。
日本が中国大陸を手中に収めて将来有望と
考えていた市場を自分のものにする野望を
くじこうとして、裏側で武器を供与し、
志願兵という形で軍人を送り込んでいた。
蒋介石を支援すれば、戦後にアメリカの
傀儡として中国が自由主義経済圏として、
巨大な親アメリカの市場になると夢みていた。
 歴史は繰り返しつつある。

942 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 05:10:05.58 ID:ndqaYoew0
>>883
★彼らは戦勝国のほうが非人道的だったと歴史を書き換えられる日がくるのを恐れている★

「トルーマン回想録」は次のように記している。
"Japanese are beast. So are treated as"(「日本人は獣だ。だから、そのように扱った」)
"Japanese are beast. So are treated as"(「日本人は獣だ。だから、そのように扱った」)

その破壊力を試してみたい気持ちに駆られていたのだ。人体実験をしたかったのだ

 彼は日本から提示された降伏条件をはねつけ、日本への原爆投下を命じた。
しかも無警告で。2発も

そうしたうえでその降伏条件を認めたのだった。
彼は自分の行動を正当化するために、「原爆投下により 100万のアメリカ兵の生命が救われた」とする
「インチキ原爆神話」を積極的に広めた張本人でもある

943 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 05:10:31.62 ID:mF8BnHUn0
そりゃ、民間人虐殺という戦争犯罪しないと

米自国の兵隊を100万人合法に殺されたんだから

戦争に勝つ為に、戦争犯罪したんだよ

944 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 05:12:34.76 ID:ndqaYoew0
>>921
「潜水艦ボーフィンと対馬丸」

★ハワイの真珠湾アリゾナ記念館に隣接して「ボーフィン公園」 (潜水艦博物館)がある
このミュージアムは日本人なら必見の価値がある 見なければいけない場所だ

大東亜戦争末期、沖縄から集団疎開の子供たちの乗った対馬丸を沈めた潜水艦が見られるから
http://www1.ocn.ne.jp/~terakoya/tusimamaru.html
写真はボーフィン潜水艦の船橋に書かれた日章旗
これを見るとこの潜水艦が日本の軍艦を沈めたのはわずか4隻で、
34隻は民間の船舶を沈めた証であり、それを誇っている。この中の1隻が対馬丸である。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日本帝国海軍にはこのような戦果を誇る慣習はない。
http://www1.ocn.ne.jp/~terakoya/image/boufin006.jpg

↑かっこばっかりつけて敵の商船攻撃しなかった帝国海軍  

「戦争の反省」にたって、三峡ダムを1発で破壊できる巡航ミサイルを開発しろ あとはチョンコとバカサヨの殲滅

945 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 05:15:38.12 ID:ndqaYoew0
>>941
大日本帝国を滅ぼして今の世界にしたアメリカには 日本の代わりに一定の血を流す義務がある

■アメリカは戦う相手を間違えていた■ 歴史はひとめぐりして、アメリカはアジアから去っていく

 この頃(朝鮮戦争時)、アメリカでは、"We fought the wrong enemy."
(我々は戦う相手を間違えていた)という言葉が人口に膾炙していた。
日本と戦ったのは誤っていた、という認識である。
日本を大陸から駆逐したものの、アメリカは共産主義勢力に中国大陸を奪われ、
さらに朝鮮では自ら血を流して戦わなければならない羽目に追い込まれた。

戦後、米国国務省で対ソ封じ込め外交を立案・成功させたジョージ・ケナンはこう主張して、
ルーズベルト政権がとった「ソ連と協力し、日独を叩く」という政策を根本的に批判した。
日本が戦前果たしてきた共産主義の防波堤という役割を、日本を駆逐したために、
アメリカが自ら担わなければならなくなった、という反省だ。

「今日われわれは、日本人が韓満(朝鮮、満洲)地域で半世紀にわたって
直面し背負ってきた問題と責任を自ら背負い込むことになったわけであります。
他人が背負っている時には、われわれが軽蔑していた、
この重荷に感じるわれわれの苦痛は、当然の罰であります。」

946 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 06:50:06.55 ID:38JEoI2P0
>>808
共産党が正しかった

947 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 08:49:02.94 ID:Pg/Jv/5Q0
イギリスは日本と直接交戦した期間が短いから米国と違う結果になったのかな

948 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 08:50:22.10 ID:SI0oaf780
陸軍による
イギリス・インド・中国の話しに新エピソード来た?

949 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:00:02.11 ID:dr321ukyO
ヒロシマナガサキよりも

海風が吹く乾燥した12月に長さ12kmの火災帯を5kmおきにつくり、その間にジェット火炎流が起きるよう計算して空爆した東京大空襲に目を向けるべき。

遺構が両国に残っているが、車なんかエンジンブロックまで溶解する高温で一晩で9万人が焼かれ死んだ。
負傷者は4万人以上
(死者が負傷者の倍以上!)

950 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:05:15.89 ID:mL6DPJvU0
落とす場所が間違い
東京に落としときゃ今頃日本はアメリカの植民地だったのに
あんなくそ田舎の罪もない人が住むところを生贄にしやがった

951 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:09:02.27 ID:p+lHnmuD0
ならば朝鮮戦争やベトナム戦争で使用しない!

952 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:15:31.72 ID:n3aKh3zV0
>>936
普遍的な正義ではなく、自分たちを守るための正義だからいいんだよ。
だが、アメリカはそれを他人にまで押し付けてるということ。

953 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:18:24.74 ID:E1ewG7Ca0
戦前日本にとって、イギリスは元同盟国だったが、アメリカは日本を植民地にしようとしていた国だった。
その違いは大きい。

954 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:24:47.36 ID:icNcIXXm0
二元論で単純に語っていい問題かとも思わないではないが

955 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:27:54.23 ID:8qvhKldd0
事実は既に日本は講和(終戦)したくて必死で交渉求めていたわけだからな。
アメリカが「無条件降伏」に拘らなければすぐに戦争は尾張にできたんだし、
日本が求めていた条件なんて「国体の護持」くらいのものなんだから、その辺知ったら原爆の正当化なんて無理。

956 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:27:57.06 ID:WcV8vDv90
>>939 あれはおちょくってるんじゃなくて正しかった事にして置かないとL中隊生還兵とかベトナム帰還兵とかがステーツ内でランボーを働くからだよ

957 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 09:29:55.27 ID:Zx8+HjGP0
そんなもん
直接手を汚したか汚してないかの違いでしかない。

958 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 10:28:03.08 ID:+YfI+V6j0
正しいわけねーだろ

959 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 10:29:17.30 ID:+YfI+V6j0
そんなんだから標的にされたんだよ、911

960 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 10:30:59.22 ID:w/HqJn6E0
オバマ来るな。
とんだ食わせ物だ。
アメリカじゃ和解のたびとか言ってるらしいぞ。
和解も何も日米は国交を回復して戦後処理は終わってる。
それだけの話。
原爆使用の道徳的、法的問題は全く別の話だ。

961 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 10:33:18.96 ID:lv9wnqOD0
今更謝罪とかいらないけど、数十万の市民を焼き殺しておいて正当化できる神経が信じられん。

962 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:01:08.29 ID:6h/nzaoP0
ロシアに威嚇するのが目的だから一般市民を大虐殺するのは間違ってるのは当然
というかもう知れ渡ってる事だと思うけど

963 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:02:56.79 ID:SUztfm9PO
ISが、頑張ってもうすぐ使うから、見方が変わる。そんなもんだ。

964 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:04:14.67 ID:MoaaBN4M0
オバマは捕虜まで連れて無差別殺人と日本での核実験の正当化に来るのか。
厚顔無恥も甚だしい。
アメリカがここまで下劣な国だとは思わなかった。呆れ果てた。
赤ちゃんや子供、老人、女性達、兵士ではない男性達が大勢殺されたのは、
広島と長崎だけではない。他の地域でも、米軍の空襲で大勢の、
兵士ではない、普通の人達が大勢殺された。
軍関係の工場が無くても空襲され殺された。
空襲が怖いから、防空壕を掘ってみんな逃げ込んだが、
それでも殺された人は大勢いる。
米軍は、日本人を人間だと思ってなかった。
だから軍とは全く関係のない町や村まで爆撃して大勢殺した。
しかしアメリカは、その残忍さを国民に隠し、きれいごとばかりを教えている

965 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:04:59.54 ID:MoaaBN4M0
オバマはクズ

966 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:05:00.87 ID:ONaTJ79H0
小学校全滅。
国際法違反。アメリカはテロリストに核攻撃されないとわからないのか?

967 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:06:04.94 ID:0DAbHMHD0
戦争は勝つことこそが正義。
戦争やっている時点で正しいも誤りもないわ。

968 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:09:03.74 ID:J/rfzv+i0
カミカゼ特攻隊は正しいの?

969 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:11:54.26 ID:yEhoifUy0
ネット社会になる事によって世界の国々の世論がネトウヨ化してきてるって事はあるかもな
トランプがこれだけ支持されてるのや最近さらに白人と黒人の差別問題が表面化してきたりってのもかなりアメリカでのネトウヨ層の増加ってのが一因としてあるのかもしれない

970 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:15:08.86 ID:y9NItVS/0
核兵器を使うのが正当化されるなら
オバマやアメリカ人が核兵器不拡散を主張するなんて説得力ない

971 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:19:20.74 ID:SwHYu9NV0
正しいか正しくないかと聞かれたら
そりゃ正しくない決定と言わざるをえないだろ
正しくはないが、仕方なかったという意見が一番多いと思うよ

972 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:30:29.88 ID:w/HqJn6E0
バカなアメリカ人。
後先考えず目先のパッチワークのような理屈をつけてきたから
いま破たんしてるんだよ。

973 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:36:46.76 ID:1egeH5jr0
戦争は絶対にしちゃいけないよ。
でも、してしまったら勝たなきゃ惨めだよ。
70年たっても責任が〜とか言われ続けてる。
俺なんてまったく関係ないのにさ。

974 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:46:43.58 ID:E4nzGSp00
一般人を虐殺しといて正しいの正しくないのアホかw明確に犯罪やろが、犯罪に良いも悪いもないんだよ。

975 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:50:00.13 ID:KrPtjwulO
>>1
いつかワシントンにも核が落ちる日が来るということだな。
アメリカの論理で行くと相手国にもOKを出していることになる。

976 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:51:27.14 ID:iNAaAysu0
勝てば官軍、負ければ賊軍、これが心理よ
(なお勝ち負け関係ない国がでしゃばるという珍事もある模様)

977 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:52:39.43 ID:iNAaAysu0
アメリカは黄色人種を黒人の下、カースト最下位に仕立て上げたいのかな?

978 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:53:31.45 ID:7oGXTLBa0
日本人から見ても正しいとは思うがせめて明確な予告しろよ。

979 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:54:12.80 ID:qKyGUlU50
銃は自分の身を守る道具と考えるのがアメリカ人
生き物が違うんだよ
アメリカ人を人間扱いするな

980 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:54:55.58 ID:RLsjL9Ed0
>>973
勝った部分も受け継がないならその論は成り立つが負けた責任だけ受継ぎたくないのはズルくね?

981 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:55:43.75 ID:oh/Qp4iE0
あの大虐殺が正しいのか。人類が後何千年続くか分からないが、これ以上の虐殺は二度とない。
我々は復讐する資格がある。

982 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:55:45.92 ID:XaAWmP0s0
安倍さんがこうやって頑張ってる未来を当時の一部の軍人さんは思い描いていて苦渋の決断をしたんだろう

983 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 11:55:53.50 ID:nFg39AB/0
こういう話題でるだけで意義あると思うけど
わざわざ捕虜同伴とか、後ろめたさの証明だよな。どんだけビビってんだよって丸わかりや。

984 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 12:00:12.28 ID:gmotYwwq0
>>135
たとえば何という爆弾ですか 一発で10万人ころせるような

985 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 12:00:55.35 ID:7sN6IKjq0
先に国際法を違反した国に対し報復として国際法に違反しても良い訳がない。
勝ったから違反を咎められないだけ。
侵略を始めた国が負けたからと言って領土を奪われたら奪った国は侵略行為を行った訳で
勝ったから侵略の事実が咎められないだけ。
これでは表面上どう繕っても「弱肉強食の時代」は終わっていないことになる。
中国とロシアはそれを見透かしている訳だ。

986 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 12:03:11.60 ID:ihJQjnUO0
>>979
そんな考え方をする者の宗旨が知りたいね。
仏教は殺生を好まない。キリスト者もそうは考えない。
ひょっとして神道信者かね?

987 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 12:09:54.78 ID:Pcbi/HXM0
>>984
tnt換算で15ktなんて通常爆弾じゃ難しいよ

988 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 12:15:31.09 ID:nFg39AB/0
たしかに、どっから熱量もってくんだよって話だな。

989 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 12:53:36.08 ID:5+RbgKsPO
>>934
処刑されなかったお礼のアメリカへのリップサービスじゃないの?

990 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 12:58:14.27 ID:mY9Gb49l0
焼夷弾はいいのか
ばかみたい
火炎放射器はいいのか

991 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 13:04:24.64 ID:sIHpOMjz0
アメリカは内戦(南北戦争)でも北軍のシャーマン将軍が民間人を標的にした大量殺戮をやらかしているからねえ。
そのことを正当化する理由が、原爆や大都市への空襲を正当化する理由と同じなわけ。

992 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 13:16:35.05 ID:806tm3MZ0
正しいと思い込んで鬼畜の行為を正当化するしかないんだろ

993 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 13:29:06.79 ID:akNBlW550
BBCは昨年NHKで放送された広島原爆とマンハッタン計画のドキュメンタリーの中で
広島の医者や被爆者へインタビューを行い、原爆後の広島で被爆者が置かれた状況に迫っていた。
アメリカ政府の欺瞞も暴いていた。それが反映されたのではないだろうか。

994 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 13:36:13.39 ID:lTOU2/5e0
>>990
焼夷弾や火炎放射機などは、既に規制されているよ

995 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 13:40:04.63 ID:806tm3MZ0
東京大空襲の時点で降参すべきだったな

996 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 15:00:54.33 ID:guskrkIs0
開発費かかってんだから
落とさないわけにはいかんでしょ

997 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 16:17:05.34 ID:EBuW4KQK0
仮に、日本が勝ってたら
原爆投下は正当化されたかどうか?

998 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 16:19:10.10 ID:EBuW4KQK0
うめとこか

999 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 16:20:11.59 ID:iNAaAysu0
1000なら人類みな平和な心に目覚める

1000 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 16:32:56.27 ID:hO706pD90
二十世紀の戦争は国際法破りまくりなんだから、戦争に負けた日本が
あれは間違いだったと言っても通用せんよ。
負ける戦争はしてはいかんのだよ。
第一次世界大戦は連合国側についたら美味しい目にあった。
アング口サクソンとは戦争をしてはいけない。
これが先の大戦の日本の教訓である。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 2日 4時間 0分 56秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)