5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学技術白書】ノーベル賞、45歳までの業績が大半、「若手研究者への支援が大事」©2ch.net

1 :リサとギャスパール ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/05/20(金) 18:30:54.98 ID:CAP_USER*
 政府は20日、2016年版の科学技術白書を閣議決定した。
00年以降の日本のノーベル賞受賞者16人全員について詳しく分析。
受賞につながる業績をあげた時期は45歳以下が大半で、「若手研究者への支援が大事」と指摘した。

 米国籍の故南部陽一郎氏を含む医学生理学、物理学、化学3賞の受賞者16人の道のりや背景をアンケートや著作をもとに調べた。
受賞につながる業績をあげた年齢は、26〜40歳が8人。5歳刻みでみると41〜45歳が5人で最も多く、45歳以下で計13人を占めた。

 全員が20代から30代に任期付きではない安定したポストに就いていた。
地方国立大出身者が多く、留学や海外での研究経験が飛躍のきっかけになる例も目立った。

 科学に興味を持つきっかけは、幼い頃の体験が大きな役割を果たしていた。
14年に物理学賞を受けた天野浩氏は小学校時代に扇風機のしくみに興味を持ったこと。
00年に化学賞を受けた白川英樹氏は、炊飯や風呂の火おこしの時の体験だったという。
昨年受賞した大村智氏(医学生理学賞)と梶田隆章氏(物理学賞)のインタビューも掲載した。

 このほか、ビッグデータや人工知能などで可能になる35年ごろの「超スマート社会」についても説明。
健康データをふまえた献立提案やバーチャルリアリティーによる食材の試食など、近未来の技術を物語形式で紹介している。

http://www.asahi.com/articles/ASJ5K3VS5J5KULBJ001.html
2016年5月20日18時21分

2 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:31:55.53 ID:p6MmcevQ0
■ 舛添降ろしの黒幕は安倍と安倍に操られたマスコミだった! ■

その理由は
 ↓

舛添は以前から安倍の憲法改悪案に対し、立憲主義をわかっていないと批判し、批判本まで出版している。
安倍は憲法改悪に邪魔な舛添を降ろし憲法改悪で協力の密約がある橋下を都知事にしようとしている。


■ 舛添の自民党憲法草案に於ける立場 ■

実は自民党の憲法草案は二つある。
一つ目は、2005年の「新憲法草案」(第一次草案) ←舛添自身が「新憲法起草委員会」事務局次長として深く関わる。
二つ目は、2012年の「日本国憲法改正草案」(第二次草案) ←舛添は離党していて関わっていない。
舛添は自身が関わった「第一次草案」について
人類の智恵の集積に依拠しバランスのとれた責任ある草案としたうえで、
自身が関わっていない「第二次草案」に対して
憲法というものについて基本的なことを理解していない人々が書いたとしか思えないと批判。
「第一次草案」と「第二次草案」では性質が大きく異なるとしている。
そして舛添は自著『憲法改正のオモテとウラ』(2014年2月)副題 〜立憲主義をわかっていない国会議員に任せて大丈夫?〜
やブログ・Twitter・インタビューなどで自民党憲法草案への批判を繰り返している。


■ 舛添の自民党議員への批判例 ■

憲法前文に、美しい国などの自然描写、歴史解釈を入れようという安倍の考え方を、中国憲法と同じだと批判。
第二次草案をまとめたと言われる磯崎陽輔補佐官について、
母校(東大)の憲法の授業で立憲主義について教わったことがないと言ったことについて厳しく批判。
第二次草案のPR用パンフレットで、「西欧の天賦人権説」が否定されていることに対して、
人類が戦って獲得してきた基本的人権についての理解に欠けると批判。
その他の自民党議員に対して、戦争の悲惨さ、怖さを体験したことがあるのだろうか。
取材や視察で、カンボジアやイラクの戦場に身を置いたことのある私は、
一発の銃声に恐れおののき、平和や戦争は机上の空論ではなく、実に具体的なものであることを痛感したものである。
自民党議員の憲法観は、人類の長年の智恵を踏みにじるものであると批判。


■ 舛添の自民党草案への批判例 ■

現行憲法は、憲法尊重擁護義務を果たすべき者として、
「天皇、国務大臣、国会議員、裁判官その他公務員」としているのに対し、
第2次草案では「国民」になっていることについて、
憲法を制定するのは主権者である国民であり、
自分が作った憲法を自分で守れという必要はなく立憲主義の原理に背反していると批判。
第2次草案で「家族は、互いに助け合わなければならない」とあることについて、
立憲主義の立場からは「家族は国の保護を受ける」とすべきであって、
家族構成員間の相互扶助などは道徳の問題であり憲法に書くべきではないと批判。
現行憲法は、「すべて国民は、個人として尊重される」が、
第2次草案では、「全て国民は、人として尊重される」と改変されていることに対して、
「個人」の対抗概念は、「国家」であり、「人」の対極は犬や猫といった「動物」であって、
「個人」と「国家権力」との緊張感が第2次草案にはなく立憲主義憲法になっていないと批判。

参考
 ↓
都知事が考える「立憲主義」と「憲法改正」『憲法改正のオモテとウラ』著者・舛添要一氏インタビュー
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38416

憲法改悪を画策する安倍にとって舛添は非常に都合の悪い存在になっており、
安倍は舛添を降ろして、憲法改悪で協力の密約がある橋下を都知事にするため、
マスコミに舛添叩きをさせているというのが真相である。

3 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:32:36.87 ID:VZoYR0ra0
おぼちゃんにイグノーベル賞でもあげたげて

4 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:34:28.03 ID:nudbCYtL0
>支援が大事

支援が必要なやつにノーベル賞は取れないだろwww

5 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:34:29.76 ID:6MagxYX90
岩手研究者?

6 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:39:00.67 ID:TCQ3uEdN0
全世界は相互作用で成り立っている

支援をおくれ・・

7 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:39:05.90 ID:dwlFCm2v0
 
ブサヨのノーベル受賞者  14名

ネトウヨのノーベル受賞者 0名

8 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:41:12.73 ID:OGMUujp40
まあノーベル賞ないけど数学者なんかもろそうだよな
あと囲碁将棋の棋士とか

9 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:43:48.77 ID:whEZ2QAO0
それはそうなんだけど、部下が発見したのを上司が発表とか
上司が受賞てのはおかしいよな。そういうこというと日本のノーベル賞の半分は書き換えられるかもしれんけど。
特に化学とかねw

10 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:44:37.83 ID:bnpI0Bbj0
小保方さんも婆になるまで研究させてあげれば本当に取ってたかもしれんな

11 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:44:50.19 ID:veKfOMW80
「これがパニック障害なの」女性は、たった2枚の写真で伝えた
https://t.co/SFg9WP2X6K

もっと早く出会いたかったと激しく後悔した育児本
https://t.co/qCAZ55ihyM

128

12 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:45:50.47 ID:0geAEF+n0
>受賞につながる業績をあげた年齢
経験年数が物を言うんだねw

13 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:48:19.39 ID:mdRLvWap0
ぜんぜん学問に限らないけど、日本人って
選択と集中とかいうの向いてないんじゃない
致命的にwww

14 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:53:28.83 ID:M0OxDVXf0
>>15はミジンコ

15 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:53:54.40 ID:R0p78/YS0
地方国立大出身って言っても東大以外全部そうだろ?
そりゃ多くなるはずだわ。

16 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:53:55.28 ID:SOqmUT3b0
そらそうよ

17 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:57:59.71 ID:og3ME/H/0
>>7
なるほどね
韓国人が親日派になればノーベル賞取れるんだな

18 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:00:41.10 ID:SOqmUT3b0
>>9
例のパワハラオヤジか

19 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:03:48.87 ID:0geAEF+n0
>>9
教授が横取り

20 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:08:41.62 ID:R0p78/YS0
>>9
まぁ、それもあるな。学生が偶然発見したのを研究室全体で
深化して結果が出たみたいなの結構あるよね。
あれはどういう事なのか前々から不思議だったわ。

21 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:16:26.40 ID:4vWdHGnT0
>>9
化学は確かに親の総取りだよな。 理不尽だわ。

22 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:16:41.98 ID:whEZ2QAO0
>>20
まあ実験で試薬のケタ間違ってとんでもないデータが出て
怒られましたけどちょとっとまてよみたいなのはアリだろうな。
まあたいてい指導教官は忙しいので怒るだけで目もくれないが
そこで若手や学生が気づく。そういう美談はいいと思うけど
それをオレサマの手柄、予算取ってるしなってのはどうかなとw
まあ化学とかw  厳密に言うとiPSもヤマナカさんというよりは
その部下かもしれんし。内情はしらんけどw

23 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:18:16.65 ID:wPrZqCs40
理科大出身だが、理科大にしか入れない時点で
研究者はすっぱり諦めた

24 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:20:05.38 ID:jnCRgY0e0
ポストのために流行りものばかり追い求める若手を支援してもノーベル賞には繋がらんよw
むしろ独創性はなくなる方向にある。特に医学系はひどいねw

25 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:20:51.19 ID:mOCQ3uFf0
この人たちは勘違いしている。

今までの研究職の人間に対しては”失敗しました”じゃ

済まない事をしてる事を理解すべきでね。

戦争になるぞ、お前ら。俺の警告通りに。

他人の知性に乞食して、俺のアメリカ移民は手伝わないとかどういう事だよ、

本当に。

年齢と叫びながら朝鮮組織に誘導するな、気味が悪い。

何でこいつらはこんなに頭がおかしいの? まずは罪を償って自分の立場を放棄しろ。

”済みません”じゃすまないミスなんだから、ゆとり教育も。

全部”朝鮮自民”と”朝鮮左翼”が大雑把にやってるからそうなってるんだろ。

26 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:23:12.68 ID:Ihtcfssn0
経済学賞とかひどいよなあ。
スティグリッツとかクルーグマンなんてワイドショーに出てくる評論家と変わらん。

27 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:25:37.89 ID:mOCQ3uFf0
俺なんか、”朝鮮犯罪集団”の犯罪行為に巻き込まれただけだからな。

それでこの国は何をした? 知性だけ乞食して、後は必死に自分の罪を誤魔化し続けるだけ。

とんでもない国ですよ、もはや”国家”とは呼べないですね、この国は。

だったら国の予算を”犯罪民族ナショナリストの学者もどき”に集中とか言語道断なんですよ。

犯罪者が私服を肥やすだけだろう。

28 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:27:04.80 ID:g4Rda+sV0
何をいまさら・・・
昔から言われてたことだろ

まあ、それ考えると雑用を教授に一手にやらせるのも合理的なのかもな

29 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:28:21.95 ID:bhMjH/Fk0
50くらいから体力・気力ともに落ちてくる。

30 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:30:01.01 ID:VqG0TuvG0
十有五にして学を志す
三十にして立つ

古代から何も変わってませんが

31 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:30:09.66 ID:q1ct/WP40
教授が若手を搾取して潰すようなことができないように
制度をきっちり作れ

32 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:34:15.73 ID:mNgcabjB0
出産能力も学習能力も45過ぎたら絶望的だからな

33 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:35:33.47 ID:whEZ2QAO0
>>31
まあ普通にやればいいんでねえの?それよりトチ狂った教授が
凡庸なのとかゴマスリみたいな若手中堅を一本釣りで教授に推挙しちゃうのはやめるべき。
当人にとっても修行がたらんし、そういうのに教えられる学生も気の毒だ。
なにごとも極端はよくないよね。むしろ教授は奇人変人のほうがうまくゆくし
学生の尊敬をあつめるものだw

34 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:38:06.02 ID:mOCQ3uFf0
>>26
全然違うでしょう。何を言ってるのか。
何度も言ってるが、経済学というのは”発展途上の学問”であり、
だからこそうさんくさい詐欺師が少なからずいる。

あなたはスティグリッツ氏やクルーグマン氏の”主張”を読んだ事すらないでしょう。
日本人の多くはそういう人たちばかりですからね。

だから詐欺師か学者の判断もつかないんです。
経済学者は失敗してる人物も多々いますし、”複雑系の学問”だから
いろいろなバックグラウンドでいろいろなアプローチの人物がいます。

経済学という幼稚な一言で語る人がおかしいんです。
少なくとも日本の経済学関係者がアメリカの経済学を小馬鹿に出来るレベルではない。

日本の経済学会なんて、クソ中平蔵のような犯罪詐欺師が堂々と活動しているんですから。

35 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:38:40.23 ID:Ix4WR5AZ0
>>33
半分は同意だけど
奇人変人の方向性によっては破滅に直結する
難しいものだ

36 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:39:03.83 ID:+ZmSr3Ta0
先進的な研究をしてる学者は若いのも若くないのもノーベルプライズには関心無いよ。

37 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:40:02.61 ID:fAYFZknJ0
酢ティ具リッツ狂うぐ万と、糞平三では違いすぎますよね

38 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:41:36.21 ID:mOCQ3uFf0
本当にこいつらは頭がおかしいんですよ。

文科省が朝鮮カルトに乗っ取られてる事も表に出てきたしね。

とんでもない国です、本当に。

今の状態じゃ何をやっても失敗する。特許システム構築やマイナンバーと同じようにね。

そしてその原因をまずは取り除かないと。

その原因はもはや語るまでもないでしょう。厚労省もついに内情が暴露され始めたしね。

私は間違えてなかったね。お前らクソなんかにSOSを出していたら今頃殺されてたよ。

恩を仇で返す屑は政治家になろうが官僚になろうが屑でしかないという事です。

39 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:46:30.35 ID:qfphJ1IN0
>全員が20代から30代に任期付きではない安定したポストに就いていた。
昔は、修士卒業したら大学や企業に就職し、論文出して博士号取得(論文博士)というパターンが多かったんだよな

40 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:49:03.97 ID:xWJJImH00
ノーベル賞は生きてないと貰えないのに、貰えるまで時間がかかるんだから
若いうちの業績が大半なのは当たり前だと思うんだが

41 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:49:14.19 ID:mOCQ3uFf0
一言だけ言っておくが、”年齢”とか言ってるのは俺の知性に乞食した分は返せよ、

泥棒と同じだからな、お前ら朝鮮人は。

朝鮮カルトは年齢とか言いながら近づいてくんな、気味が悪い。

若いときも”年齢”、年を経ても”年齢”、この国のどこが日本なんだ?おい。

朝鮮儒教文化の原始人の国だろ? いちいち年齢年齢。

それでノーベル賞やフィールズ賞? そんなの日本に何人いるんだ? いったい。

俺も”ノーベル賞ねらえるレベル”だと証明されたようなもんなんですけどね。

それは理解してますか? お前らカスは本当にカスだよ。

年齢とか叫んで自分たちの”偏見”を押し付け、他人を煽る事しかできない。

俺よりふけてる朝鮮人のような骨格の人間から”年齢”とか言われたら吐き気がするねw

42 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:49:48.03 ID:vXJfxpCp0
愚民が望んだ資本主義国家

43 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:52:18.71 ID:Sycgntdr0
早く、馬鹿な民族の朝鮮人に知らせてやれ!  特に南な。

44 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:53:15.09 ID:mOCQ3uFf0
お前らは”年齢”が大事なんじゃなくて、自分のポジションが大事なんだろうが。

だから”年齢”という言葉が都合が言いだけだろう。

お前らがフィールズ賞? ノーベル賞? 狙えんのかよ、お前らレベルが。

俺は一応”世界でも最先端の理論や物性を精力的に研究活動をする研究室”にいたから

そういうレベルの人たちの”スコープ”はある程度は理解できるがね、

お前らはそういう研究室すら選べなかったのに

どうやってフィールズ賞やノーベル賞を狙わせるんだろうね。

45 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 19:59:04.48 ID:N0IMtt1o0
>>44
オマエモナー

46 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:03:56.57 ID:bUQfagFX0
受賞して賞金もらう頃にはよぼよぼの老い先短いご老人

47 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:06:22.95 ID:QgYOy6yS0
20代で目標持って30代で実力つけて40代で実現して50代からは過去の偉業で尊敬されてノーベル賞
産まれてきた時はみんな同じなのに何処で差がついちゃうんだろ

48 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:15:32.10 ID:MDf/JyCb0
灘史上最高の天才氏はもう50過ぎだっけ?

49 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:17:33.45 ID:mOCQ3uFf0
何度も言ってるが、お前らが”ノーベル賞”とか”フィールズ賞”とか言ってるのは

その方が”学問してる”ように見えるからだろ。

実態としては、文科省の誰一人としてノーベル賞やフィールズ賞を狙えるような

”革新的な理論”なんて思いつくレベルではないし、世紀の難問を解く才能もない。

だから文科省にいるんでしょう、暗記ばかりして、日本の文化もろくに学ばずにね。


”数学の世紀の難問”ではなく、まずは自らの首をかけて”現代日本の難問”を解けよ、お前らは。

お前らガリベン原始人もイスラム教徒も大差ない、文化という点においてはね。

テロリストですよ、お前ら原始人は。

解けなかったら切腹しろよ、切腹制度こそ復活すべきですね。

50 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:19:51.90 ID:XrQ+/RIQO
うーん、別にノーベル賞はいらないな
業績として大量に人が

51 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:20:23.29 ID:mOCQ3uFf0
どうでもいいが、忘れるなよ。

「俺は下手するとノーベル賞を取りかねない知性の持ち主」だと

世界中の一流の方々にある程度は認めてもらっている。

もちろん、そんな面倒なものを目指す気はないから就職したんですがね。

だがしかし、下手したら経済学関係などでノミネートされる可能性もあることを理解しろよ。

そうなったらお前らは”身の破滅”だけじゃ済まない事も理解してるだろうな、もちろん。

52 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:31:24.37 ID:rXKTKDZg0
この結論を出した御仁は、ノーベル賞は死んだら貰えないってことを知らないんじゃないのか?

53 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 20:34:48.05 ID:JHmWMGvY0
>>7
佐藤栄作ってサヨクだったの?w
しらなかったわw

54 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 21:01:04.52 ID:qytV8c070
支援してもらった奴いないだろ。韓国的発想やめろ

55 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 23:37:51.74 ID:QpN5+QLc0
>>10
初手で捏造した奴はずっと捏造を続けます

56 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 23:49:29.52 ID:9jy4STr/0
戦後70年以上経過しているが、東日本(関東・東北・北海道)出身でノーベル賞を
受賞した人は北海道出身の鈴木さんと埼玉出身の梶田さんのみ。
特に東京は人口はめちゃくちゃ多いが、東京出身のノーベル賞受賞者はゼロ。
従って限られた予算を有効に使うためには、東日本出身者の多い東日本地域への
支援は一切行わず、支援は中部以西の地域に限るという施策も有効だと思われる。

【出身地別ノーベル賞受賞者】
北海道:1人 
 北海道 鈴木章
東北(福島・宮城・岩手・青森・山形・秋田):0人
関東(東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川):1人
 埼玉 梶田隆章
中部(新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重):9人
 富山 田中耕一
 福井 南部陽一郎
 山梨 大村智
 岐阜 白川英樹
 静岡 天野浩
 愛知 利根川進、小柴昌俊、益川敏英、小林誠
近畿(京都・大阪・滋賀・兵庫・奈良・和歌山):8人
 京都 湯川秀樹、朝永振一郎、下村脩
 大阪 川端康成、江崎玲於奈、福井謙一、山中伸弥
 兵庫 野依良治
中国(岡山・広島・山口・島根・鳥取):1人
 山口 佐藤栄作
四国(徳島・香川・愛媛・高知):2人
 愛媛 大江健三郎、中村修二
九州・沖縄(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄):1人
 鹿児島 赤崎勇
その他:1人
 満州 根岸英一

57 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 23:52:37.21 ID:e9J2xGD90
 
オボちゃんは取るだろ 紛れもなく発見者だからな
造った者より先に発見した者が優先だったと思うが
            

58 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 23:53:34.19 ID:rZCEg0kG0
そりゃどんな世界でも若い内だからこそ
業界の常識みたいなものにとらわれずに
柔軟な発想ができるし許されるわけだからな
人間年取って仕事ってのはこうやるもんだみたいな観念に凝り固まると
職人気質からくる既存の技術の発展みたいなことはできても
ちゃぶ台返し的なイノベーションなんて無理になる

59 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 23:57:13.44 ID:eLc5DEeY0
どこの大学でも、おっさん教授だらけじゃん。
そいつらの給料カットする覚悟があるか?
どうせないんだろ?もっともらしい事言うなよ。

おっさんどもを支えるための養分がポスドクや特任教員。

60 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 00:55:14.28 ID:m0gT0EzC0
評価されるのは年数が経過したあと。
ジジイだと死んでいるから受賞の対象外。

ただそれだけだろ。

61 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 02:19:16.03 ID:AMricf7N0
>>60 ですよねぇ。

大体、ノーベル賞に至る過程の複雑さや分野の違いを考えればn=16で何か言えるような結果が出るわけ無いでしょうが。

62 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 04:14:32.01 ID:XXsTcVz80
そもそも年齢行った教授は研究なんてできなくなるだろ
大学の組織運営の仕事の比重がデカくなるからな
年行った教授は論文を書かなくなる(書く暇がなくなる)のが普通だろ

63 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 11:00:26.23 ID:hVt3unui0
>>60
存命中じゃないと受賞できないし、物理学とか時間かかるしね。

64 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:09:11.51 ID:4IjMYV0L0
>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かってスカートをまくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。
http://dietmastermax.cocolog-nifty.com/blog/e0751895.jpg http://i.imgur.com/HHpHhRW.gif
http://i.imgur.com/kH9DPtx.gif http://i.imgur.com/1LErd3X.jpg http://i.imgur.com/gcacPpd.jpg
それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●奇声の田舎娘

「お金持ちの悪口を言ってる人たち」と助け合う人間関係の女たちだ。
東京女にもいろいろいて、そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの東京女たちだ。
彼女たちなら、そのまま金持ちの悪口を言って媚びて、不良の心をわしづかみで、その悪口男と結婚する。

そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの田舎娘たちには、間違っている娘たちが多かった。
お金持ちの悪口を言う人々の輪の中心で、お金持ちと露骨に結婚したがっていた。
(これを私が人に言うと、幻覚で片付けられ、私は叩かれ大損する。以降、口をつぐむ。)

問題児の田舎娘たちは、不良に媚びへつらい、不良よりも強い筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちを探していた。
モヤシ金持ちに噛み付いて、濡れ衣で大損させ無職破滅させ、弱ったところで求婚して、相手モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

モヤシに濡れ衣を着せ、女側からモヤシに求婚すると同時に、悪口不良の輪の中でモヤシから求婚されることも待っていた。
女から軽く頼まれた程度でも、不良の縄張りにいる女とのセックスはしっぺ返しリスクが高すぎて、交尾は無理だ。
問題児の田舎娘たちは、お金持ちへ気配り気づかいで、チンコにゴムつけてしゃぶるタイプか?それはしなかった。

私はその女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されていると勘違いして、何度か話し合いをした。
5分を過ぎると、彼女たちは、共通して奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失った。
実際の奇声はアとオの中間のサイレン音だ。
https://www.youtube.com/watch?v=6BpMz54h-dQ https://www.youtube.com/watch?v=Yk9KqKe5i2s
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」

web-n15-724 2016-05-21 01:20
http://i.imgur.com/drW66sW.gif http://i.imgur.com/C2kNdXa.gif
http://i.imgur.com/0kuydEI.gif http://i.imgur.com/LrHrZZk.gif https://i.imgur.com/ly6YbHv.gif
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1463199869/3-

さしすせ

65 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:10:11.93 ID:4IjMYV0L0
>>64
●それぞれの思惑

・目の悪くなった教授は、バイオ実験を手先の器用な頭おかしい女子学生たちに無賃で肩代わりさせる。
・女子学生たちは、「研究費」と「結婚」以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
・不良たちは田舎娘たちを支配して、女のくちぞえ、教授のとりはからいで理系大学を無勉強卒業する。
 → バイオ女と親しくなると、理工学部なのに文学部と同じ無勉強卒業で、その後、廃学部になった。

よそ様の高級車を見ると、その後、一部の教授は裏で荒れて取り乱し、子分の不良に八つ当たりする。
教授も人の子、富裕層を憎んで、モヤシ金持ち坊ちゃんにとっては居心地の悪い世界だ。

田舎娘は不良をエコヒイキし、不良よりもケンカに強い筋肉金持ちを避ける。
モヤシ金持ちに濡れ衣を着せて弱らせて、不良や教授をテコに実験勉強を邪魔し無職職破滅させる。
弱ったところでモヤシにカネ目当てで求婚し断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。
私は体調不良で休学した。何年も後で復学しても、まんま同じ世界だ。

●運命論的な不幸話

お金持ちを逆恨みする世界で、田舎娘がカネ目当てでお金持ちに損させて振り向かせるって、運命論的な不幸話だ。
「お金持ちを逆恨みする、ごくごく普通の偏差値50共同体で、女がモヤシ金持ち坊ちゃんに損させて振り向かせる。」
TVドラマの創作脚本でも、このボタンの掛け違い起点から、視聴者が拍手する形の結末はない。
空想脚本でも無理なんだから、本物の残酷な人間関係なら、なおさらハッピーエンドはない。不幸になるだけ。
野生動物でさえ、メスがオスに損をさせて振り向かせる場合、天敵外敵有無を事前にメス側が調査安全確認する。

お金持ちを憎む国で、お金持ちと結婚したがる女は、生きてることそのものが国家反逆罪だ。
しかし、バイオ女は、教授の次に発言力のある実験作業員だ。即刻死刑ではなく、これは緩慢な不幸話になる。
私は卒業し逃げ延びたから詳細不明だが、そのバイオ理工学部は廃学部になった。

●不良たちは男便所でモヤシ金持ち坊ちゃんにこう勝利宣言をする(正確にはほのめかしだが)。
「あの女たちは誰と結婚しても不倫で俺たち(不良)の子を産むリモコン女だ。」
「あの女たちはどこに所属しても、情報や資源を俺たちに盗み与える女だ。」
私がそのことをバイオ女に確認すると、どいつもこいつも会話5分で、奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
女は不良にヘーコラペコペコしているから、不良の発言は真実の暴露だ。暴露しても、不良の人間関係は有利なままだ。

田舎娘は、たぶん、弱い旅人を襲って財を成した「六部殺し」の歴史文化的な郷土民話を言い聞かされて育った。
モヤシ金持ち坊ちゃんを「巡礼僧」、都会の不良を「六部殺しの共謀者」だと錯覚して暮らす。

野生動物は、メスがオスに損をさせて振り向かせる場合、メスが天敵外敵有無を事前に調査安全確認する。
田舎娘は、モヤシ金持ちに損させて振り向かせる場合、事前の安全調査がないので、敵プレイヤーを呼び込む。

よそ様の高級車を見ると、その後、一部の教授は裏で荒れて取り乱し、子分の不良に八つ当たりする。
教授も人の子、富裕層を逆恨みして、モヤシ金持ち坊ちゃんにとっては居心地の悪い世界だ。

お金持ちを憎む国で、お金持ちと結婚したがる女は、生きてることそのものが、まるで国家反逆罪だ。
しかし、バイオ女は、教授の次に発言力のある実験作業員だ。即刻死刑ではなく、これは女の緩慢な不幸話になる。

教授の次に強い裏番長のバイオ女側が私のチンコにゴムつけてしゃぶれば、イジメは強制中断になったはず。
ノーマル交尾は、私の悪口を言う女側がレイプ被害のでっち上げをする可能性があるので、断る。

東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

私は無職破滅で卒業し逃げ延びたから詳細不明だが、そのバイオ理工学部は廃学部になった。
ネットはあったが未浸透の1990年時代の人間関係だから、今とはやり取り情報量が若干少ないかも。

さしすせ

66 :名無しさん@1周年:2016/05/21(土) 16:11:14.65 ID:4IjMYV0L0
>>64
●問題児の田舎娘だ。
「お金持ちの悪口を言う不良」をエコヒイキして、「不良よりケンカに強い筋肉金持ち」を避ける。
「不良より弱いモヤシ金持ち」に噛み付いて求婚する。
モヤシ金持ちに濡れ衣を着せて、不良や教授をテコに無職破滅させて、弱ったところで求婚し、モヤシに断られる。
田舎娘は、「不良を護るために筋肉金持ちを避けるシグナル」を「モヤシ金持ち」から巧妙に隠す。

人付き合いで女友達の多い問題児のバイオ田舎娘が厄介だ。それが偽装「良い人シグナル」になる。

不良たちは男便所でモヤシ金持ち坊ちゃんにこう勝利宣言をする。
「あの女たちは誰と結婚しても不倫で俺たち(不良)の子を産むリモコン女だ。」
「あの女たちはどこに所属しても、情報や資源を俺たちに盗み与える女だ。」
私がそのことをバイオ女に確認すると、どいつもこいつも会話5分で、奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
女は不良にヘーコラペコペコしているから、不良の発言は真実の暴露だ。暴露しても、不良の人間関係は有利なままだ。

バイオ女はモヤシ金持ち坊ちゃんを攻撃するために不良と手を組んだ。
そうなら、不良と結婚するのが筋なのに、カネ目当てでモヤシ金持ち坊ちゃんに求婚した。
そういうバイオ女の裏切り行為から、不良側とバイオ女との信頼関係が傷つき毀損したんでしょ。

バイオ大学はバイオ女と親しくなれば、無勉強で理系大学を卒業できる大きな見返りがある。
極端な話で1+1=2算数がダメでも、バイオ世界はバイオ女と親しくなれば、教授が動いて、理系大卒学歴になる。
バイオは理系の中でも特殊な世界だ。
不良はバイオ女のことが嫌いなのに、無勉強卒業のために頭のおかしいバイオ女と親しくしていた。
http://i.imgur.com/DIYHPm3.jpg
不良がバイオ女にまたがる行為は、豚に乗って少年院脱走を試みた「あしたのジョー」と同じ。
豚がバイオ女で、ジョーが不良だ。豚はジョーのことを愛してたが、ジョーにとって豚は踏み台だ。
ジョーは自分の無勉強卒業がかかってるので、踏み台の豚に関心があった。

極端に言うと「無勉強で卒業できる文学部」みたいな理工学部は、その後、廃学部になった。

●J・オースティンが描いた「自負と偏見」というインテリ男性向けに納得させる理詰めの小説を高校生で読んだ。
不良からマインドコントロールされた女主人公が、富裕層側の情報で目が覚める話だ。
「自負と偏見」では女主人公が教養のある人物だから、富裕層と会話がかみ合うこともあるのだろうが。
ところが、実際は違う。偏差値50大学では、「自負と偏見」がウソの言葉遊びになってしまう。

問題児のバイオ女は、不良にヘーコラペコペコし、不良よりも強い筋肉金持ちを避ける。
彼女たちは、モヤシ金持ちに濡れ衣を着せ無職破滅させ、弱ったところでモヤシに求婚し、モヤシに断られる。
コンビニ首の無能男なら、バイオ女からの濡れ衣で新卒切符を失うと一生無職だ。
不良が問題児のバイオ女の真実を男便所で暴露して勝利宣言する。
「あの女たちは誰と結婚しても不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」
私が田舎娘本人に確認すると、女カッペは共通して会話5分で奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
「自負と偏見」では女が正気に戻るのに、バイオ女が会話内容の記憶を自己消去とは、小説のほうは言葉遊びだ。
小説の舞台が教養人の世界で完結するから、偏差値50じゃ世界が違う。

芥川龍之介の「羅生門」で若者の人格が老婆の言葉で論理的に悪へ変わり、「藪の中」では証言が理詰めで食い違う。
芥川龍之介はインテリの頭の体操だ。しかし、偏差値50では常に不条理だ。
太宰治の「トカトントン」で主人公が、勝手な幻聴で都合良く人格が変わる反理屈小説こそが、偏差値50の世界だ。
(幻聴トカトントン=気晴らし散歩の気分転換とも解釈できるが)
他人の幻聴まで聞き取る太宰治は、中学生水準の平易文章なのに、理詰めの芥川龍之介とは違う病的凄味がある。
エロ漫画で風船の破裂音幻聴とか、人格が変わる言い訳、転換点に太宰治の幻聴と似た手法が定着してる。
「女カッペは共通して会話5分で奇声を発して精神錯乱を起こし、不良に不都合な記憶を自己消去する。」
問題児のバイオ女たちは、不良の真実の姿を聞いたとき、幻覚幻聴によって脳の記憶の消去や改竄が始まるんだろう。
彼女たちは理詰めの芥川龍之介側ではなく、狂気を描いた太宰治側だ。

さしすせ

67 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:00:51.18 ID:ZuwK4GaL0
>>4
安定した職があるからこそ、数年かかるような腰据えた研究ができるのよ。

不安定な職だと、クビ切られないために目先の小さな研究をやらざるをえない。

68 :名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 12:38:16.90 ID:bI7YBR560
やっぱ昔みたいに、博士課程に進む人を厳しく選抜する一方で安定したポストにつくのは
楽ということにしたほうがいいと思う。アメリカみたいにテニュアとるの厳しいみたいのって
アカデミア以外に職見つけるのが容易じゃないと成り立たないと思う

69 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 14:15:21.24 ID:CE2wuoKO0
45歳ぐらいから、学術研究の行為とは関係無い雑多な管理職のような仕事が
増えて、思索に割ける時間を奪うような、役所と付き合う管理職のような
仕組みに仕込んであるからだろう。だから優秀な研究者も事務屋と管理職に
実質されてしまう。

70 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2016/05/23(月) 14:24:30.40 ID:TsAHq1gA0
判定が遅いから授賞前に死んじゃうっていう…

71 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 21:19:41.47 ID:94I2HQ2J0
>>59
おっさん教授は若い奴が研究してる時に雑用引き受けてるんだがな・・
若い奴の将来がおっさん教授なんだから、おっさん教授を排除したら若い奴が研究志すこともなくなってしまうかも

72 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 23:16:47.96 ID:wxE50QvY0
>>71
おっさんは若い頃クビになるなんて考えなくて良かっただろ?
今は任期付きで期限内に論文量産できない奴は首吊りだからな

73 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 23:53:04.37 ID:0/CHG+ms0
こういう人が選ぶ賞にこだわる事自体が
「負け」の第一歩だと思うよ。

自分たちは何をすべきなのかを考えなきゃダメだ。
もちろん、公務員がシロアリ化している現況は論外だが。

74 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 23:54:53.81 ID:YejrTNop0
>>72
いやクビのリスクを負った世代もそろそろ教授になっているよ

75 :名無しさん@1周年:2016/05/23(月) 23:58:08.57 ID:5zkXe1L30
もともと若手の方が1.5倍もらえてたじゃん。
まったく効果なし。

76 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 00:02:17.41 ID:7KQaQuiN0
就職できないから仕方なく博士課程、しかたなくポスドクみたいなのが多すぎる。

77 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 01:04:53.17 ID:d5YFhwkd0
その前に45歳までの俊秀に賞を授与しないと制度の意味がないだろうw
勲章かよノーベル賞w

…って批判にノーベル財団は弱いはず。今やモンドセレクションに近いからなw

78 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 01:07:08.53 ID:zIbd+khs0
>>68
門下省の政策が悪いということですね、わかります。

79 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 01:12:04.22 ID:PJXiz3mF0
もうノーベル賞飽きた。
受賞者が年々増えるんだもん。
日本人受賞者の中にも知らない人がいる。
佐藤栄作に到っちゃ黒歴史だ。
芥川賞も同じ。
賞には賞味期限があるんじゃないのか。

80 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 01:12:21.99 ID:kuqSEdTF0
>>71
とはいえ、多すぎじゃね?
助教、准教授、教授の順で人数が減るのが健全だと思うんだ。優れた業績を上げた助教が准教授に昇進し、レースに負けた奴は大学を去る、と。

でも現状は逆だよね。助教とか超少ない。
そして、あらゆる雑務が少ない助教に押し付けられてる。
いつ、業績を出せばいいんだよ?

81 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 01:20:29.16 ID:d5YFhwkd0
>>79
平和裏に領土回復した政治家なんて歴史的にも見えないんだけど?

お前、世界史に弱いだろう? w

82 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 01:21:31.41 ID:PJXiz3mF0
>>80
競争すれば何でもうまくゆくとおもっちゃってる人へ。

ダーウィンの進化論の競争は、生存競争。
敗けた生物は死ぬのであとくされがない。
だが人間社会における競争は、たいてい、敗けても死なない。
そこで、割の悪い競争は避けられる。
競争をあおると参加者が減る。
あるいは八百長をする。
まけた奴の行き先をつくっておかないとうまくゆかない。
が、その行き先のいごこちがよかったりするとどんどん居つかれてしまい……。

83 :名無しさん@1周年:2016/05/24(火) 01:35:16.78 ID:X5OXFh090
カーネルサンダースがケンタッキーフライドチキンの事業を始めたのは50代になってから。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)