5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】アメリカ人の若者、過半数が資本主義を支持せず★4 ©2ch.net

1 :孤高の旅人 ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/04/30(土) 19:29:44.95 ID:CAP_USER*
資本主義社会の覇者、アメリカ合衆国で大きな異変が起こっています。詳細は以下から。

ハーバード大学の実施した最新の世論調査において、アメリカ合衆国の若者たちの過半数が資本主義を支持していないという驚くべき結果が出されました。
ハーバード大学が18歳から29歳の若者に対して行ったところによると、51%が資本主義を支持しないと回答。指示すると回答した42%を9ポイントも上回りました。

ではどんな政治体制を望むのかという質問に対しては33%が社会主義を望むとしながらもそれ以外は明確な答えはありませんでした。
調査者によると、資本主義の意味するものが人によって大きく違うため、この結果について説明するのは困難だが、若い世代が市場主義経済という現状に対して不満を抱いていることは指摘できるとのこと。

この結果が資本主義そのものへの懐疑と言えるかは別として、市場主義経済の欠陥に対して若い有権者が厳しい目を向けていることは間違いありません。

世論調査を指揮したハーバード大生のZach Lustbaderさんは「資本主義の意味は以前とは違っている」とします。
冷戦時代に資本主義とはソビエト連邦の全体主義体制からの自由という大きな意味を持っていました。
しかし、若い世代にとって資本主義とは世界経済が未だ立ち直り切れていない金融危機を指すということ。

なお、この調査の後に行われた全年齢を対象とした世論調査では、より高齢のアメリカ人も資本主義に対して懐疑的で、過半数が資本主義を支持すると答えたのは50代だけでした。

Lustbaderさんによると、この資本主義に対するネガティブな評価は明らかに政治家の経済に対する発言によるもの。
自由企業の長年の覇者たる共和党政治家が資本主義という言葉を使う時、それはしばしば政府官僚らと企業役員らが密接に絡みついてビジネスを推し進める「縁故資本主義」を意味していると指摘します。

個別の経済政策についての質問では回答者の間での葛藤やばらつきが多く、27%が「大きな政府」というあり方を支持し、30%が政府は格差是正に大きな役割を担うべきだと考えています。
そして26%が財政支出が経済成長に有効だと答えています。

それでもなお、48%が「基本的な医療保険制度は全ての人の権利である」ことに賛成し、47%が「衣食住のような生活必需品は、それらが得られない人に対して政府が供給すべきだ」という考え方にも賛成しています。

この世論調査のディレクターであるJohn Della Volpeさんは個人的に少数の若者グループに対して資本主義に対する態度をインタビューしました。
それによると若者たちは資本主義は不公正であり、人々に苛烈な労働を強いながらも見捨てていると答えました。

Della Volpeさんは若者たちの考えについて「彼らは資本主義という概念を拒否しているのではない。
現在行われていると彼らが考える資本主義のあり方を拒否しているのだ」と結論づけています。

トリクルダウン理論の元に新自由主義経済が大手を振ってきた21世紀の経済。
その中心であったアメリカ合衆国では、現在まさに社会主義者を自認し、民主社会主義を目指す民主党のサンダース候補が若い世代の圧倒的な支持を受けています。

たった62人の大富豪が人類の貧しい半分の36億人と同じだけの富を牛耳るという異常な状況にある2016年の世界。
OECDがトリクルダウン理論を否定し、新自由主義経済の下では99%と呼ばれた一般人が豊かになることができないことが徐々に周知されてきたということでしょうか。

元ソースのワシントンポストの記事
http://www.washingtonpost.com/news/wonk/wp/2016/04/26/a-majority-of-millennials-now-reject-capitalism-poll-shows/?utm_source=nextdraft&utm_medium=email

http://buzzap.jp/news/20160428-us-young-adults-reject-capitalism/
2016年4月28日

★1:2016/04/30(土) 03:28:11.96
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461982697/

2 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:30:32.45 ID:4NFgdppN0
フーバーさんがアップを始めました。

3 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:30:48.42 ID:tzfJnsuG0
 



◆2015年7月8日をもって、在日の通名は廃止

◆未登録者は強制送還

◆登録しないでカードが失効すれば永住許可取り消し、強制送還

◆不法滞在の在日を通報すると5万円の報奨金

◆韓国は、住民登録による在日管理と数兆円にもあがる在日資産によだれを流している

◆2015年に在韓米軍が撤退。強制送還された在日が韓国軍の兵役につく



 

4 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:30:50.26 ID:xTx+TS7M0
SNSで「裸の写真送って」と言われたら?あるアメリカ美女の返答が変態すぎると話題に

http://getsaitan.blog.fc2.com/

5 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:32:22.68 ID:8uMr9tZ+0
共産党「さぁ日本を中国の属国にする時代が来ました」

6 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:32:39.75 ID:yTt+xEkl0
1人が10人から搾取して幸せになるのが資本主義だからな。
尚、共産主義は1人が1万人から…

7 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:33:00.95 ID:9T3XPENi0
そう、冷戦体制後に、社会主義が資本主義に負けたのではない。
人間なる弱い存在が、社会主義に負けたのだった。

ここに至って、社会主義の正当性が再び人間を捕らえた。

8 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:33:20.49 ID:ihymmAjF0
富の分配が済んだ後に生まれた世代には資本主義は糞だろうな

9 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:33:28.61 ID:yOwbstBi0
>>1
資本主義にも共産主義にもメリットデメリットあるだろうな
難しいとこだが、僅差で資本主義が優れてる気がするな

10 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:33:59.43 ID:CeNmYxga0
誰か新しい主義を捻りだしてくれ

11 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:34:48.27 ID:iJ8vNTejO
90年代初頭に『資本主義対資本主義』を書いたミシェル・アルベールという人がいる。
当時、資本主義対社会主義の対立の構造は終わって、21世紀の資本主義は、アングロサクソン型のアメリカ・英国の「ネオアメリカ型資本主義」と、日本を含めたドイツ・スイスの「ライン型資本主義」間の相剋である。
二つを比較すれば、「ライン型資本主義」が経済的に、社会的に優位である、という本を書いたんです。
当時はライン型資本主義の方がパフォーマンスがいいので、共同体的な資本主義が政治的にも勝つはずだとされていたんですね。
アメリカでいうと、レスター・C・サローも同様の主張をしていました。

12 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:34:52.94 ID:EgxT/DqR0
アベノミクスアベノミクスアベノ __.スアベノミクスアベノミクスアベノミクスアベノミクス
アベノミクスアベノミクスアベ/ ー\. ベノミクスアベノミクスアベノミクスアベノミクス
アベノミクスアベノミクスア/ノ  (@)\.ノミクスアベノミクスアベノミクスアベノミクス
アベノミクスアベノミクス | (@)   ⌒)\,ミクスアベノミクスアベノミクスアベノミクス
アベノミクスアベノミクス |   (__ノ ̄|  |   ///;ト,. ノミクスアベノミクスアベノミクス
アベノミクスアベノミクスア\   |_/ /  ////゙l゙l. ノミクスアベノミクスアベノミクス
アベノミクスアベノミクスアベ.\    _ノ   l   .i .! |. ノミクスアベノミクスアベノミクス
アベノミクスアベノミクスアベノ /       \│   | .| ノミクスアベノミクスアベノミクス
゚o+○|!*。*  ゚ |o。_ ,−、 *。 |o。!   |!  o+ |!*。*  ゚ |o。 |。○  *。 |o。!+ 。○ |!
゚ | ・ | .+o / `i .ノ  /::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、 ・  | .+o*  ゚ |。+ !* ○o。+∴ 
* ゚○ l|  _人_.ノ/| !/:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ  o。  *  ゚ | ○ o。 |  *。 |o。
・| + ゚ o/    ll.  /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ○ |o 。  !|。 .+ 。o 。*。○。
*。 |  /      |!、 /::::::==       `-::::::::ヽ゚!* ゚||  *。 |o 。!○+。*。 |。o。 °
o○./      ./ ヽi.::::::::/.,,,=≡, ,≡=、 l:::::::l (   ) + |! o゚!* | +°||
 /      /i .   i::::::::l゛.,/゚\,!./゚\  l:::::::!。ノ` ー 'o。!゚ |。 ○・ | .+
 !.      /  l. .  .|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i    ノ |*。 |o。+ !*。 |o。  
 ヽ、   /o○  !  (i ″   ,ィ____.i i   i // ゚  /。○|!。 o゚。!* 。+||
|!*。*  ゚ |*。 |o*  | .  ヽ    /  l  .i   i /  . /.o*  ゚ | +○。o*  ゚ |
o*  ゚ |○ |!*。*  ゚l    ヽ ノ `トェェェイヽ、/´   | .+o*○  ゚ * !*。+○ 
*○ ゚ |+  o。 |  |    ヽ   `ー'´ /      | .+o*  ゚ |+!*+  o。 
|o。!` ー´○ |!*・ | _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_  。*゚|! o゚!* ○+||
             >                  <     |!゚  | ・
           /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
           /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
               \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

13 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:35:17.62 ID:6UxpQJcH0
モノポリーで土地買い占められてビルどんどん建てられた後に参加させられたようなものだからな

14 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:36:00.12 ID:30DmRVYm0
確かに、資本主義などさっさとやめて、民主主義の社会になってほしいよね

15 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:36:22.34 ID:ODGhkRMs0
4割が貧乏人と

16 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:36:54.98 ID:YXUdMAph0
つーか中国や北朝鮮見ればわかるとおり資本主義以外の選択肢もうないんだが。
せいぜいが社会主義的要素を強くするとかいう改良資本主義しかだろ。

どっかの国の共産党も共産主義革命なんて目標放棄して、
他の野党のコバンザメやってるだろw

17 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:36:54.87 ID:17hC3V670
【経済】3月の実質消費支出、前年比5.3%減 市場予想は4.2%減 家計調査★2 ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461820682/

【パナマ文書】租税回避地に日本関連270社 個人にも拡大★8 ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461931802/

アベノミクスは消費税増税と共に終わった73 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1461236008/

18 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:37:01.47 ID:UNR6boGx0
アメリカって2009年以降100年前野20世紀初頭の時代にタイムワープしてるじゃんw
20世紀初頭は「テロリスtの時代」「ソビエト革命の時代」と言われ
ヨーロッパではオーストリア帝国やドイツ帝国やヨーロッパのユダヤ人秘密結社やソビエトや
コミンテルンヤ黒手団だのカルボナーラだののテロリストの「アサシン」の
マルコポーロユダヤ商人ベネチアソビエト10人委員会ローマクラブの連中が
ヨーロッパ各国で王侯貴族を民族主義のテロリスとを洗脳して暗殺ハッシッシしてた時代だ
クリントン元大統領も大麻=アサシン(山の老人の暗殺教団)を使うって言ってただろ
アメリカは時代が100年前にタイムワープしてるんだよ

19 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:37:10.05 ID:dDYjs+Ar0
資本主義経済では経済規模の拡大と格差の拡大は
比例する、経済が拡大するのは稼ぐ能力のある者
が稼いでいるから、稼いだ金を稼げない者に回せ
ば全体の経済の拡大は止まる。
金持ちは稼いだ金を次の仕事に投資するが、貧乏
人に回せば消費して終わる、経済規模は拡大しな
い。これが資本主義だ。

20 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:37:17.65 ID:iJ8vNTejO
しかし、現実には悪貨が良貨を駆逐するような状況になっている。
どう考えても、ドイツ・スイスのライン型資本主義の方がいいのに、ドイツ人や日本人はアングロサクソン型のネオアメリカ型資本主義に憧れていると。
アルベール、サローの評価に反して、アングロサクソン型のネオアメリカ型資本主義が勝つ。
ただし、パフォーマンスがいいから勝ったわけではないんですよ。単に不健全な病気に感染したというだけのこと。

21 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:40:47.28 ID:iJ8vNTejO
ヨーロッパもアメリカもダメだから、経済の中心はアジアに移動するのかもしれないけれど、東洋も下品なアングロサクソン型のネオアメリカ型資本主義(グローバリズム)に感染したから大きくなっただけのことなのです。
「アジアの時代で、これからは西洋が沈んで東洋が近代西洋の限界を乗り越える」などという言説もありますが、そんなことはあり得ない。
近代西洋が感染した死に至る病に東洋も感染しただけの話で、東洋が経済的に西洋を凌駕する、ということではなく、西洋も東洋も両方没落した、というだけのことです。

22 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:40:51.23 ID:tuuu/oJd0
>OECDがトリクルダウン理論を否定し、新自由主義経済の下では99%と呼ばれた一般人が豊かになることができないことが
>徐々に周知されてきたということでしょうか。

おいおいアベノミクス全否定かよw

23 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:41:31.28 ID:UNR6boGx0
2009年にオバマ黒魔術のイスラム教やインドネシアバリ島の魔女ランダや
アフリカの呪術師や魔女や韓国朝鮮シャーマンムダンや中華帝国の仙術道教仏教チベット密教などや
昆明少数民族やらを使った黒魔術呪いウイッチドクターが
アメリカや世界の有名人や芸能人や作家や芸術家などが黒魔術呪術で暗殺されてるのは
そういう生贄(20世紀初頭のテロリストの時代)にオバマ大統領や習金平主席が
ユダヤ悪魔と悪魔の契約をして帝国主義時代や過去の時代にタイムスリップさせたからなんだよ

24 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:42:59.25 ID:QyU6SUAj0
第五インターナショナルの始まりだ

25 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:43:11.25 ID:4v9lfhIq0
お金を無限に刷っても価値が下がらないのであれば資本主義は成り立つかも
知れないけど・・・
資本主義には限界があるということだ。

26 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:43:26.75 ID:Ia9Mz4js0
資本主義でもいいから議会制民主主義やめてくれ
選挙システムがクソすぎる

27 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:43:59.31 ID:UNR6boGx0
オバマ黒魔術師ウイッチドクターがソビエトユダヤ共産党員であることから
ロシア帝国のオカルトやロシア帝国に入ったフランスメーソンンジャコバン山岳党による
テロリズムや恐怖政治をアメリカに召還したからです
「テロリズム」の語源はフランス語のterrorisme[13]で、
1793年から1794年のフランス革命での恐怖政治(フランス語: La Terreur)に由来し、
フランス語のterreurはラテン語のterreōから派生した語で「恐怖」を意味する[14]。

フランス革命ではジャコバン派が恐怖政治を行い、ジャコバン派の権力喪失後に
「テロリスト」の用語は使用されるようになった

28 :25:2016/04/30(土) 19:45:08.93 ID:4v9lfhIq0
>お金を無限に刷っても価値が下がらないのであれば

価値が一定ならばと言う意味。

29 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:45:26.31 ID:AjtHS51e0
金持ちに金が集まりすぎるんだよな
金持ちの税金高くして再配分するしかねえだろ

30 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:45:52.70 ID:2uEH8VCF0
家庭を捨てて不倫をした女が間男の間に産んだ子供はその女と共に呪われ、呪いの子供と呼ばれる。
その呪いの母子には近付くな。

31 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:45:56.53 ID:UNR6boGx0
古くはスパルタにおける κρυπτεια(クリュプテイア)などに例が見られる。50年頃のユダヤでは
ローマ帝国からの独立をめざす熱心党がテロ行為をおこなった。
スッラによるプロスクリプティオやユリウス・カエサルの暗殺事件などもテロと呼ばれることがある。

近代以降では、上述のフランス革命における革命側による恐怖政治や、王党派側による白色テロ、
第一次世界大戦の引き金となったサラエボ事件、ロシア革命での赤色テロ、
アナーキストによる黒色テロ。

特にヨハン・モスト(英語版)の「爆弾の哲学」に影響された19世
紀末のアナキスト達による一連のダイナマイトによる暴力行動では、テ
ロの主体は国家権力に正面から対抗する手段を持たない政治勢力、思
想集団、宗教勢力が奇襲的な殺戮行為を行うことにより、国
際社会や外交関係といった利害を背景としてそれにつけこみ、目標国家に政
治的打撃を与え、政治的主張を受け入れさせることが主流となった[15]。

20世紀では、スタ
ーリン主義による大粛清、ナチズムによる水晶の夜事件がある。

32 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:45:59.37 ID:z+uNAU6T0
搾取搾取いう人って
何をもって搾取と言っているんだろう。

33 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:45:59.81 ID:8oM9Ccj10
グローバル企業の崩壊はもう時間の問題で起こる。

これは人為的なものじゃなく自然界の掟だ。

34 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:47:20.82 ID:a6mHB9NH0
 資本奴隷達は心から満たされ安心する本当の幸せ富”である
実りある大地とそこに根ざす人々の真心奪われ
都会の小屋で石油消貧、電気3D、鉄の棺おけ車乗って
渋滞した道競ってビニコン駐車場めざし、スマホ〜で
電子教祖様崇めておればいいワニよ

35 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:47:58.57 ID:+sXNtc8z0
正反合の弁証法で行けば共産主義と資本主義の合体した自由社会主義が次のイデオロギーだ。
民主社会主義と言いたくない。民主党をイメージするから。
間違いなく救世主は自由社会杉です。今から理論構築します。

36 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:48:49.06 ID:UNR6boGx0
アメリカの黒魔術ウイッチドクターのソビエト共産党員オバマ大統領は過去の
テロリズムによる暗殺、アサシン(山の老人マルコポーロベネチアソビエト10人委員会ローマkラブ
等によるアメリカ内での反共産主義のアメリカ人を暗殺しようとしている
1901年9月6日 - アメリカ大統領ウィリアム・マッキンリー、狙撃 され9月14日死亡。 犯人はアナーキスト。
1903年6月11日 - セルビア国王アレクサンダル1世と王妃ドラガ・マシン、青年将校のテロルにより暗殺。首謀者はのちの黒手組指導者ドラグーティン・ディミトリエヴィチ。
1904年6月16日 - フィンランド大公国総督ニコライ・ボブリコフ暗殺。犯人はフィンランド人のシャウマン。ロシア革命の前夜。 
1904年7月15日 - ロシア帝国内相プレーヴェ暗殺。
1905年2月17日 - モスクワ知事セルゲイ大公、爆弾テロにより暗殺。ロシア革命の機運高まる。
1906年4月10日 - 血の日曜日事件時のデモ主導者ガポン神父、エスエルによって暗殺される。
1908年2月1日 - ポルトガル王カルロス1世、王子と共に暗殺。2年後にポルトガル王国は、クーデターにより消滅した。

37 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:49:29.31 ID:O/oJHZOD0
資本主義支持してるのなんて一部の裕福層だけだろ
貧乏人には恩恵なんて無いし
成熟して進歩しきった現代社会じゃ成り上がりも難しい上に成り上がらせないシステムもほぼ出来上がってる。
先進国ほどシステムの見直しに入らないと先が無いよ。
技術屋や知識人が壊滅したら社会が成り立たなくなる

38 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:49:39.68 ID:BuMwMF6fO
新自由主義の権化であるアメリカさえもNO!と主張しているものを下痢のミクスと称し経済を破綻へと導く日本の首相WWW
バカどもは未だに諸手を上げて支持している
こけまで愚かで滑稽な民族はいないだろうWWWWWWWWWWWW

39 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:49:41.16 ID:umo7+7l60
http://cartalk.tokyo/archives/2919

40 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:49:59.87 ID:MvLWGpMq0
よし、日本も皇道派に主導権を渡せ

41 :安倍チョンハンターさん:2016/04/30(土) 19:50:35.69 ID:+Md/t4+b0
日本も

共産党と山本太郎の時代がくる!

42 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:50:38.12 ID:n2Mm2TZJ0
世界一の石油埋蔵量を誇るベネズエラが社会主義を17年やった
せいで、経済破綻、暴動、略奪が頻発。イギリスやカナダに委託してる
紙幣の印刷量が激増してハイパーインフレ発生。ジャンボジェットで
毎日のように印刷した紙幣を輸入中。しかし、ついに、印刷費を
払う金が尽きて、ハイパーインフレなのに紙幣の輸入がストップ。←今ここ

これが社会主義の成れの果て。まるで、かつてのジンバブエを思わせる
事態になってる。

43 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:50:39.69 ID:FWVVR43m0
TPPもアベノミクスもダメだって教えてくれてるんだね

44 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:51:20.86 ID:UNR6boGx0
アメリカが20世紀初頭にタイムスリップしてるから貧富の差があるの何て当たり前だろw
20世紀初頭に何が起こったか調査分析解析してみろw

45 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:53:01.54 ID:ss+p3TvYO
かえるネットのキチガイ共産主義うぜーぞ

クレクレ乞食と独裁者、金持ちからなら強盗してもOKと宣うキチガイが

46 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:53:49.54 ID:WVhOIVhQ0
効率性と平等性の二分法なんて人間の強欲の前では機能しないってことだろ

47 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:54:49.11 ID:UNR6boGx0
オーストリア帝国はユダヤ人血統の黄色の帝国で神聖ローマ帝国皇帝の家柄でもあり
フリーメーソンでもあった
そのためにオーストリア帝国の皇太子自らが敵を暗殺したり狩猟をしなければならなかった
オーストリア帝国のエリザベート皇后が長年ウイーンにおらず逃げていたのも
要人として暗殺から逃れるためだよ

48 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:55:26.85 ID:ZR0z39mX0
まあ当然だろうな・・・・
「俺は他の奴と違う」「俺は偉くなる」「俺は成功を約束された身分だ」と
+にいる痛い奴だけが 資本主義を支持しているに過ぎないし

49 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:55:27.15 ID:Y2Z1QVXu0
社会主義・共産主義は失敗した

では、資本主義・自由主義は成功だったと言えるのか?

これが今、世界各国に突き付けられているテーマだと思うわ。

資本自由主義の中心アメリカで「俺は社会主義者」とか言っちゃう
サンダースがあれだけ支持を集めているという事実をどう見るか。

50 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:55:49.47 ID:tuuu/oJd0
そもそも有識者()、民間議員()と称する実態は単なる商人連中が、
選挙で選ばれた国会議員を差し置いて、経済政策決めてる時点で胡散臭かった
マスコミさんは、それを問題視するどころか、逆に権威付けて正当化しようとしてたけどw

51 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:56:07.56 ID:j0drpCsb0
富が世襲されるからどんどん貴族制になっていく

52 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:57:42.98 ID:ZR0z39mX0
金持ちとは
・金を使わないから金持ち
・金を再配分しないから金持ち
・特別に税金が優遇されているから金持ち

53 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:58:24.36 ID:UNR6boGx0
なぜ普通にまともな戦争をオーストリア帝国やヨーロッパの帝国や王国がやらなかったのか
と思うがおそらく19世紀に「原爆」ができていて
ロシア帝国内のツングースカ地上核実験や西域アフリカやアメリカアリゾナ州やユタ州などでの地上核実験や
オーストラリアのエアーズロックなどの平原やカナダでの地上核実験など世界各地で
地上核実験や地下に原爆を仕込んだ人工地震攻撃をやっていたのは
「原爆」を普通に地上で戦争に使うにはあまりに危険だと多くのヨーロッパの上層部や王侯貴族や宗教関係者や
秘密結社員が感じたからだろう

54 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 19:58:29.15 ID:ieyZl0Ox0
今のアメリカは資本主義でも何でもないけどな。
19世紀のアメリカは最も資本主義に近づいたが、
19世紀後半から何でもありの倫理的相対主義が蔓延し
堕落していった。

55 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:58:32.70 ID:ss+p3TvYO
どんな主義思想も運用は人間次第だ

ただ、馬鹿の『ぼくちんのかんがえたりそうのせかい』な社会主義みたいな思想主義とも言えん、馬鹿餓鬼の妄想は論外だがな

56 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 19:59:21.43 ID:9T3XPENi0
>>49
>社会主義・共産主義は失敗した

正確には、「あるひとつの社会主義・共産主義の試みは失敗した」だ。
むしろ、人間の側が社会主義・共産主義に負けたのだ。

次の人間が社会主義・共産主義に挑戦する。

57 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:02:02.70 ID:VoUTZmAo0
>>46
日本がそれを成立させた成功例だったけど、外国から金を受け取ってる
売国奴議員によって変容しつつあるね。

58 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:02:44.50 ID:hVTJ8vIG0
歴史は繰り返すって事だね

59 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:03:16.66 ID:XuDUjAZW0
62人に何人日本人が入ってるんだよ

60 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:04:15.96 ID:Y2Z1QVXu0
高度成長期の日本を「世界で唯一成功した社会主義国家」なんて言う人いるよな。


トリクルダウンも法人税上げると企業や富裕層が逃げるから上げれない論も
正直通用しなくなったと思うぞ

61 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:04:32.62 ID:NReGxVpN0
>>1
元々、メーデーの発祥の地もアメリカだしな

62 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:04:41.66 ID:842i2ijU0
資本主義を突き詰めて行った結果が今の日本やアメリカだろうから

皆んな頑張って、頑張った程度に応じて豊かになりましたメデタシメデタシ、で終わっとけば良かったけど

その後の物語がシュール過ぎる

63 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:06:52.18 ID:J5NGY9+L0
富と資産の上限が必要だな
格差の下限は飢え死にと決まっているが、
上限は見えんから

64 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:10:39.99 ID:r7fDfrGt0
このアンケートどこでやったんだろうね

65 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:10:46.33 ID:UNR6boGx0
ソビエト社会主義共産主義の「鬼国」がなぜ憎まれ嫌われたかというと
国民を人体実験台にしてソビエト上層部の王侯貴族だけがその人体実験台のデータを
企業や製薬会社や大学や研究機関に売って大儲けしていたからだ
くたばれ、共産主義と社会主義は今すぐ壊滅消滅せよ!

66 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:10:50.53 ID:NReGxVpN0
>>54
出たよw
定義も何もしないで、『本当の○○』を語る奴がwww

この手の話になると必ず現れるよな、お前みたいな奴w

>>調査者によると、資本主義の意味するものが人によって大きく違うため、この結果について説明するのは困難だが、

本文で、お前みたいなバカに注意を促すような一文があったから、今回はいないかもと思ったけど、やっぱりいるんだな、馬鹿丸出しの奴がw

67 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:11:53.81 ID:j0drpCsb0
>>63
昭和の時代は住民税と合わせて最高78%所得税がかかった。
ところが今は最高55%。
昭和の制度に戻すべき。

68 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:12:35.63 ID:5sVUF5et0
つかこの民意が今回の大統領選に反映されてるもんな
一部の「選民」以外はずっと報われない社会って言う方向に行き過ぎ
大きな反動が来なければいいけどな

69 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:13:32.88 ID:/52jDU6zO
進化論受け入れられない奴がいるくらいだ、資本主義が理解できんのとちがうか

70 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:15:10.10 ID:9T3XPENi0
>>63
逆だよ。
ベーシック・インカムのように下限を保証し、上限は個人の欲望と才覚次第の無制限にすればよい。

71 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:16:07.24 ID:phow6vM+0
>>32
経営者が勝手に他人の給与を決めること

72 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:18:01.91 ID:NerM+PAH0
>>7
というか社会主義じゃなくて1党だけの独裁主義だし

73 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:18:25.62 ID:phow6vM+0
>>70
それやると下に回ってこなくなるからあかん。

74 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:20:01.01 ID:5sVUF5et0
>>70
そうだよな
ある程度の利益と上位の給与に対する形で
最低賃金を設定すればいいんだが
そうするとアウトソーシングして抜けるんだよね
この辺はモラルの問題

75 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:20:43.44 ID:9T3XPENi0
>>72
つまりは、社会主義が否定されたのではないってことだな。

76 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:21:00.29 ID:NerM+PAH0
>>63
一番良くないのは富の世襲

77 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:21:55.71 ID:phow6vM+0
>>72
いまの日本って、意図しない独裁状態。

だめな野党を排除していったらみんな自民の亜流みたいになっちゃった。
少なくとも経済政策はそう。

まるで小説家になろうが異世界転生ものばかりになってしまった状況と似ている。

78 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:22:06.51 ID:DQtW4gTW0
ユニクロwwww

79 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:22:35.82 ID:Y2Z1QVXu0
もはや中国のどこが共産主義なんだよと思う

80 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:22:41.98 ID:RPyBiMDn0
前原などが好んで言った「社会実験」のことか?



65 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:10:46.33 ID:UNR6boGx0ソビエト社会主義共産主義の「鬼国」がなぜ憎まれ嫌われたかというと
国民を人体実験台にしてソビエト上層部の王侯貴族だけがその人体実験台のデータを
企業や製薬会社や大学や研究機関に売って大儲けしていたからだ
くたばれ、共産主義と社会主義は今すぐ壊滅消滅せよ!

81 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:23:48.54 ID:9T3XPENi0
>>73
下に回すのがベーシック・インカムだよ。 
生活できる最低限を保証し、それ以上の「贅沢」は、個人の欲望と才覚次第。
余剰の富まで下に回す必要はない。

82 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 20:24:46.68 ID:ieyZl0Ox0
>>66
知恵遅れか?
資本主義は私有財産権を尊重し、強制的な富の再配分や暴力的干渉を否定する思想の事。
社会主義は私有財産権を否定し、強制的な富の再配分や暴力的干渉を推進する思想。
過去のアメリカは非常に政府の権限が小さい時期があったが、現在のアメリカは明らかに資本主義ではない。

83 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:24:49.21 ID:LXEeQhUR0
資本主義というより行き過ぎた自由主義を何とかしたほうがよい。
原油の先物取引は禁止すべき。

84 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:25:22.13 ID:om0kVniA0
資本主義は共産主義以上に不平等だし、ローマ時代的な封建制だしな
いうか、今ある共産主義社会主義って資本主義側が作った、
資本主義に対して悪役引立役を担う
インチキ共産主義だし

85 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:27:29.96 ID:NerM+PAH0
>>83
先物というか
ハイレバな取引と超短期売買全般だな

86 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:27:34.34 ID:Y0+h4/k+0
資本主義は最悪の形の共産主義に陥るからね。

現在の日本がいい例。企業献金やめない限り、日本はうかばれない

87 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:28:49.67 ID:m99eWmyC0
アメリカンドリームは叶わないと悟ったのかw

88 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:30:19.08 ID:om0kVniA0
資本主義を発展させるために 先に共産主義を作ったいう
頭いいんだよな

89 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:30:24.53 ID:Tl/birEz0
富の分配を失敗したからな。
アメリカを支えてきた中間層をいじめすぎた。
トランプ旋風も原因は同じだろ。

90 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:31:59.06 ID:J6zFlVP/0
>>76
いや。それより醜悪なのは権力者の世襲
安倍下痢三を筆頭に麻生、ドリルアバズレ小渕

政治家になれなかったら犯罪者かもしくは
コジキになるしかなかったやろ

91 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:34:52.84 ID:om0kVniA0
>>65
ソビエトもポルポトも中国も北朝鮮も、全部西側資本主義の引立役ですから
イスラムも同じく引立役、悪の枢軸とか役回りが決まってる

共産圏やイスラム指導者は、西側決めた引立役としての役回りを
演じさせられてる 演じないと射殺される

92 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:35:19.05 ID:j0drpCsb0
>>70
世界の富は有限だから上から徴収しないとベーシックインカムは無理

93 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:36:04.69 ID:phow6vM+0
>>81
最低限がマイホーム車あり子供三人を大学にやれる程度だったらありかな。
>>86
人間の歴史を見てるとどういう形体をとっても最終的には一部の人間が独占を始める気がする。
自分だけ勝ちたいってのは動物としての本能なんだろう。

そこをどれだけシステムで緩和していくかが人類の課題なのかも。

94 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:36:20.96 ID:RPyBiMDn0
第二次大戦前もこんな感じだったんだろうな。
アメリカが共産化して、日本は新自由主義経済。
そこに日本は気づかなかった。

95 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:37:02.97 ID:lLlDwTr00
上から取ればいいのに

96 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:37:16.74 ID:d7gn9LYi0
共有主義を始めよう。

これで古代より続く資産家を葬り去れ、平等に近い世の中になるだろう。

97 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:37:57.48 ID:yMPW+Dlx0
ネトウヨ「知ってた」

98 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:39:06.31 ID:NReGxVpN0
>>82
出たよ、お前の中の考えが、一般的なものだと思ってる馬鹿が。

お前の考えと同じじゃない奴は、全部知恵遅れかよwww

馬鹿はお前だよ。

>>社会主義は私有財産権を否定し、強制的な富の再配分や暴力的干渉を推進する思想。

こういう定義の仕方をする考え方も否定しないけどさ、これが正しい考え方、って決めつけてるのが馬鹿なんだよw

まさか、お前の決めつけに賛同しない奴は自動的に低脳になるのか?
裸の王様って知ってるかwww
お前の脳内王国では、お前は常に正しいのかもしれんけどねw

>>調査者によると、資本主義の意味するものが人によって大きく違うため、この結果について説明するのは困難だが、

この記者も低脳なのかな?

99 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:40:16.14 ID:kqqbVPgz0
保守左派はトランプ、リベラル左派はサンダース
日本で言うとネトウヨが日本のこころ支持で、パヨクが民進いってる感じじゃね?

100 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:40:54.99 ID:9T3XPENi0
>>92
勿論、上からも、中からも、下からも徴収するんだよ。富に応じてね。
しかし結果の平等を意図しないし、保証しないのがベーシック・インカム。
だから、上への伸びしろはある。

101 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:42:23.25 ID:yMPW+Dlx0
>政府官僚らと企業役員らが密接に絡みついてビジネスを推し進める「縁故資本主義」を意味していると指摘します。

天下り公共事業談合斡旋企業献金政治の事か
日本の真似

102 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:42:51.08 ID:Yp3z6mFH0
これさ

リーマンショック直後もそうだったんだよ。

結局、また元に戻ったね。金融恐慌時と。

考えてみりゃ当たり前だけどね。
アメリカ人ほんとうに
貧乏になったし。

日本も貧乏になってるけど
さらに加速して
アメリカのようになるのは確実。
3年後かな。
同じ気持ちになってくの。

経団連や自民党にとって
こういうニュースって
足ががくがくするほど
おそろしいニュースだよね。

103 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:43:25.22 ID:QnKhVqXC0
アメリカンドリームは宝くじみたいなもんだったな
数十年前、トレーラーハウスに住んで仕事を三つ掛け持ちとか記事読んだが
そんな人いるわけ無い、映画の世界かと思ったが本当だったんだな
凄いなアメリカ人はタフやわ

104 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:43:59.30 ID:RPyBiMDn0
シナの方が、一足先に新自由社会だったから、
また、極端な軍事独裁体制の戻るのかなぁ。w

105 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:44:36.02 ID:Y0+h4/k+0
>>93
まったくその通りだね。

結局時の指導者が欲が深いと、富が集中することになる。

106 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:44:38.88 ID:8oM9Ccj10
資本主義は近代世界において最も成功したイデオロギーだ。
今現在、資本主義に取って代わるイデオロギーは存在しない。

問題はそこじゃないんだ。

資本主義は明確に自然の法則に反していて、定期的な調整が必要なのだ。

要するに、資本主義は金の一極集中に向かう仕組みなので、定期的に金持ちを諸滅させる必要がある。

それに失敗すると、今の米国のように国民の99%が没落してしまう。

この状態では資本主義はもう機能の限界だ。

しかし、かといって今の世界、資本主義に取って代わるものは存在しない。

調整したうえで、資本主義を続けて行くしかない。

107 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:45:14.67 ID:j0drpCsb0
>>104
中国は人権とか無視できるから貧乏人が餓死しても放置できる

108 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:45:37.37 ID:KccgMYx20
世襲制でもいいから賃金の幅は少なくしないと

109 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:45:38.34 ID:mnYeqmhr0
アメリカ人が支持しない資本主義とかもう終わりじゃん
やっぱり資本主義の成熟の先に社会主義があるという誰かの言葉は正しかったんだな

110 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 20:47:17.34 ID:ieyZl0Ox0
>>98
馬鹿は黙れよ。
私有財産権の尊重こそ資本主義の本質であり、私有財産権の否定こそ社会主義の本質。
これは決めつけではなく、単なる事実。
これらと両立しないその他の定義を述べる人間は無知で馬鹿なだけ。

111 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:47:59.14 ID:yMPW+Dlx0
>>107
無視できないから何度も革命が起こってるんじゃ?

過去25年で貧困から脱出、全世界の6割超が中国人
http://www.recordchina.co.jp/a25534.html

改革開放30年、貧困人口が半減―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g24104.html

劣悪環境に住む貧困住民、6万1000人の移住計画を発表
http://www.recordchina.co.jp/group/g16627.html

貧困人口援助における中国の実績を評価―世界銀行ウォルフォウィッツ総裁
http://www.recordchina.co.jp/group/g6515.html

毎年176万人の「絶対貧困」が減少、農村での貧困削減政策に成果―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g12894.html

112 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:48:03.63 ID:4AsN2K7y0
>>1
10年後にはアメリカが社会主義国になるかも知れないな

113 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:48:45.29 ID:6o65CJJ2O
capitalismという言葉が何か怪しい響きになってきてるんだろう。自由経済自体は否定しないんじゃないの。

114 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:49:14.21 ID:kM+EHJRm0
だからトリクルダウンってのは
バカな二代目とか三代目を操作してってことでしょ

115 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:50:10.71 ID:Yp3z6mFH0
いままで
さんざん、
竹中なんかが

米国では〜

といって
米国型社会を目指すのが
正当で正解だというのが
当たり前の論理だった。

そして2CHでも
米国型社会が理想で、そこに近づくために
規制緩和して自由競争にすれば
豊かな社会になるというのが、
常識になっていた。

その2ちゃんねるの常識・道理が
一切通用しなくなった
瞬間だよね。

このスレッドは、2CH住民にとっては
コペルニクス的展開で、
原爆をおとされて、天皇陛下の
日本降伏の玉音放送をきいているのと
全く同じ状況だよね。

2CHの経済右派の主張は
完全に負けたんだよ。

116 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:50:34.39 ID:Y2Z1QVXu0
まぁマジでそろそろベーシックインカムとか
富の分配を真剣に考えなきゃいけない時期に来たんだなと思う。

ここまで格差と言うか、貧困層が日本で増えるとは正直思ってなかった。
というか60代ぐらいは今の20〜40代の状況を知らなすぎる。
フルタイムで働いて年収200万とかが平気で存在する時代だぞ
生活保護貰った方がマシな状況

117 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:50:44.01 ID:IGsPSh6u0
アメリカは何事も極端から極端に走りすぎ

118 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:51:29.97 ID:yMPW+Dlx0
経済右派って小さな政府の競争原理なんだろ
安倍は大きな政府で大企業を甘やかしてる経済左派といえるんじゃないか

119 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 20:53:17.79 ID:ieyZl0Ox0
馬鹿:資本主義には様々な定義があるから、これが正しい考え方って決めつけるのは馬鹿!

リバタリアン:様々な意味があるのではなく、馬鹿が間違った意味で使ってるだけだろ…。
資本主義は私有財産権の尊重、社会主義は私有財産権の否定、
もちろん、多かれ少なかれ異なる表現の仕方は存在出来るが、
これらの本質的な特徴と矛盾する定義は誤り。

馬鹿:

120 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:53:24.22 ID:NerM+PAH0
>>116
その世代の給料より年金の支給額の方が多かったりするからな・・・

121 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:53:25.29 ID:/RbpSkjk0
>>117
ドイツほどではないよ

122 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:53:50.52 ID:6o65CJJ2O
市場経済をネガティブに批判する左翼用語が資本主義なんだから、語感が分かるアメリカ人ならキャピタリズムはちょっとくらい言うだろう。

123 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:53:52.66 ID:Ffh3Zr1t0
>>19
逆だろ
富の集中は経済を硬直させ規模を縮小させる

資本主義経済が進んで富の一極化が起こり全世界的に不況だろ
広く薄く分配された方が景気は拡大される

実際ハブル期の日本は今の日本に比べて富の集中は穏やかだった
今はバブル前と後で給料に明確な差があり格差拡大も問題視されてる

124 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:54:10.82 ID:om0kVniA0
>>107
無視できないから何度も革命が起こってるんじゃ?

その革命が、全部西側スパイの仕業いう  指導者の任務は、西側を正義とする
悪役引立せ役なのが現実

125 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:54:17.42 ID:flrshOCc0
馬鹿オバマが、ドル安政策なんか採ったから中流層以下が没落したのは
当たり前。所得はあくまで相対的なモノでしかないのに、名目3万ドル
の給与がドル下落で1万ドルの価値しかなくなれば貧困になるのは当然。
オバマの経済スタッフはバカで名目の方を上げようとして実質を下げて
失敗してる。

126 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:54:36.67 ID:DlO0anhL0
マルクスは労働があらゆる富の源泉であり、資本家はその労働力を買い入れ労働させることで
新たな価値を得た商品を販売し資本を拡大しようとする。
ゆえに資本の拡大に競争原理を導入する資本主義は格差を拡大させ労働者を疲弊させるとした。
この現実にアメリカの若者も気づき始めてるんだろうな。
だが歴史が唯物的に、つまり科学によっても進歩するものだとしたら、ここでほとんどの労働を機械
つまりAI やロボットが肩代わりするなら人類は新しい社会を作り上げることになるのではないか。
マルクスは歴史や運動法則とは、全て発展と前進と止揚であるという、弁証法的哲学であると論じた。
ソ連型の社会主義は過去のものとなったが、勝利者に見えたアメリカ式の資本主義はすでに人々の支持を失い斜陽の一途をたどっている。
我々はこれまでの革命の成果を止揚するときに来ているのではないか。
つまり何が言いたいかというと、資本家の手先にならないようハロワに行くのはしばらく様子を見るということだ。

127 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:54:41.64 ID:ixqcrcv80
金持ちが金融博打を打って破たんしても国が対応するという社会主義なんだから一般国民もそうしろとなってきただけ

128 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:55:15.72 ID:Yp3z6mFH0
>>118
残業代ゼロ円 とか
移民によって賃金を下げようという動きとか

大きな政府によって、消費市場拡大していこうとする
考え方とは相反するよね。

大体、まだまだ財政政策が小さすぎて
効果が殆どでていない。
やったことは日銀の円安政策だけだったといってもいい。

それも今回の日銀政策のせいで
1ドル105円となり、
月曜の日経相場はマイナス1000円を一度は超えるだろうと思う。

月曜は凄いことになりそうだ。

129 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:55:52.30 ID:rXuwWxbj0
資本主義が終わる行き詰まるというのは割と言われてたよね
でも、まさか生きてるうちに終わらないだろっていうのがあって真剣に考えてこなかった
変わるはずのないものがあっという間に変わることは歴史が証明してるけど
その歴史的瞬間に立ち会うとは思わないわけでさ

130 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:56:09.55 ID:4AsN2K7y0
>>120
年金の悪いところは年とってからじゃないともらえないところ
BIは生まれたときから貰えるっていうんだから、こんなにいいことはない
財源は大企業と金持ちから取れよ

131 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:56:16.23 ID:om0kVniA0
アラブ諸国を、宗教支配にしたのは資本主義発展のためだからな
非民主的な宗教支配の国家に改変して、西側は石油を得た
白い民族服のアラブ要人は資本主義側の人

132 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:56:32.56 ID:idKp8r1s0
数兆円もの資産を持ってるのに満足せずに更に金を稼ぎ続けるとか訳が分からない
死ぬまで豪遊し続けても使い切れんだろ

133 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:58:12.13 ID:om0kVniA0
>>125
オバマは雇われだから
馬鹿って、資本主義発展のための任務でやってるだけだからね 

134 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:58:16.79 ID:G7zgGd5/0
そろそろアメリカが崩壊してコングロマリットが直接支配する資本主義の次の段階になるw

135 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:59:01.31 ID:kM+EHJRm0
もう一回資本論読みなおしてみるかな
もちろん誰かの注釈つきで

136 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:59:05.28 ID:Y2Z1QVXu0
>>132

孫正義も似た様なこと言ってたよな
「もうただゼロの数字が並んでるだけ」って

137 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 20:59:57.66 ID:TpDVjWT00
ゲルマンの血が混ざってるのが殆どだしなあ

138 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:00:07.41 ID:yMPW+Dlx0
>>132
誰の話か知らんが仕事も遊びもやり尽くすと孤児を養子にとったり寄附したり人類全体に貢献しようと女性の地位を上げたり支援しようとする
大富豪光通信の御曹司もそうだろ

139 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:00:14.37 ID:c7vrnrjH0
新自由主義者のお得意「トリクルダウン」は、共産党ケ小平が提唱した「先富論」と本質が同じ。
富の再分配は行われず、口先だけでバカを誘導させる方便に過ぎない。

だから資本主義というより、行き過ぎた自由主義(中国共産主義と近似)に反対している意見なのだろう。
共産主義は党幹部にとって極めて自由度の高いシステムであり、政府べったりの新自由主義しのものである。

140 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:01:18.68 ID:om0kVniA0
>>137
ゲルマンは嘘の姿でナリスマシですがな  実態は別にある
サムソンが富士山や関取や桜を使って
和製めいた広告をするのと同じで 凡人は騙される

141 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:01:21.60 ID:Bw6i7etB0
日本やカナダみたいに、社会保障も充実した資本主義がいいけど、アメリカさんは、これが気に食わなくて圧力かけて、全世界で解体を進めたからね

アメリカ番の資本主義とは、貧乏人は病院も行けないで死ぬ資本主義。しかし、これを我慢していた連中も

流石に、中国やメキシコに仕事まで取られたら我慢出来ないよな

何でも関税なくして自由化すれば、最後には先進国には仕事がなくなる

中国やメキシコで、生産して持ち込めばいいだけだしな

日本でも、この20年起きたことや。人権無視して、法律無視して、何でも強行できる中国みたいな国家と、法律でがんじがらめの先進国じゃ

勝負にならんからな。中国と組んだ一部の多国籍企業だけがぼろぼろ。次には、インドやベトナム他もいるしね

アメリカのごり押し資本主義は、アメリカ国内を含めて世界中を破壊している

142 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:02:06.64 ID:NerM+PAH0
>>138
いや、それ単に財団作って税金逃れしてるだけだから

143 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:02:21.17 ID:9T3XPENi0
>>132
それを揶揄するのは個人の自由だが、制度的に否定する必要はない。
個人の自由。

しかし、稼ぐのはその者の才覚であるとは言え、社会というインフラを利用してこそ
富を得ているのだから、応分のショバ代は徴収するのは当然ではある。
それ以上のことをする必要はない。

144 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:02:36.77 ID:KlFSLqxD0
一方ジャップはさらに新自由主義を拡大させていた

145 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:02:43.13 ID:Yp3z6mFH0
日経先物市場

http://n225cme.com/niy.html

要するに月曜日の
東証は
マイナス600円から始まる。
そして一気にマイナス800円までいくと思う。

それでも止まらずいったんはマイナス1000円まで落ちて
やっと底打ちでマイナス700〜800円でおちつくと思う。

怖いのはこの後、連休がはいるので、どうなるか全くわからない。
ダウが火曜日以降リバウンドしなければ
ずるずると落ちていき、
休み明けの金曜日に15000円を割り込むことだ。
14000円台になるということで

日経市場がパニック売りにならないことを祈るだけだ。
日銀が月曜日どの程度介入するのか注目だ。
せめてマイナス300まで戻しておければ恐怖感は薄くなるんだが。

146 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 21:04:03.11 ID:ieyZl0Ox0
>>141
社会保障が充実した資本主義?
それ原理的に社会主義と何が違うの?

147 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:05:10.26 ID:yMPW+Dlx0
>>142
日本にも素淮(そわい)会とか明治天皇の玄孫が母親から受け継いだ資産管理団体の代表やってこの間の選挙に出馬してた

148 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:05:52.67 ID:RPyBiMDn0
>>141
国際金融資本にとっては、アメリカさえも養分でしかない。
シナに移るつもりだったようだが、誤算で、ロシアやイスラムが候補のようだな。
イスラムの国は、破壊の後の創造。キリスト教的と言うか二元論的な2進法だ。

149 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:06:03.82 ID:om0kVniA0
>>144
そのために薩摩長州の武士に背を着せ、庶民を騙して統治者にさせた歴史に遡る

英国の命令で靖国神社をつくり 国のために死ぬ国民に改造した
資本主義発展のため

150 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:06:29.24 ID:m+oVAFMX0
「ナニワ金融道」の作者、故・青木雄二は、世界はいずれ共産主義化すると予言してたな。

151 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:06:53.55 ID:z5/uObcf0
アカ狩りしろよ
赤色思想は危険思想

152 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:07:42.54 ID:om0kVniA0
>>148
英国留学組のアサド大統領はじめ、イスラム指導者は全員西側スパイだからな
西側=資本主義を正義ぬすべく 悪役が任務

153 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:07:45.65 ID:svWs/wDC0
若者はサンダース支持で社会主義万歳
中年はトランプ支持で国家主義万歳
老人と黒人がヒラリー支持で資本主義万歳

これが今のアメリカ

154 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:07:55.54 ID:V382/VK+0
アメリカ人の若者、過半数が資本主義を支持せず

そして旧来のリベラリズムも支持していない
それ故、クリントンを嫌う
そもそも従来のリベラリズムの活動は、その主張とは裏腹に、

・少数民族排除的
・民族の多様性無視
・共存共栄より支配と統一
・弱者を利用し、その利益を無視
・価値観(宗教の教義にあたる)の世界拡散
・時として戦争も利用するマキャベリズム
・グローバリズム

と帝国主義フルセットの極右である
孤立主義の保守より酷い
日本人には到底受け入れられない

米国の若者も遅ればせながら、その異様な「教義」に気づいたということだ

155 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:10:06.43 ID:Yp3z6mFH0
>>146

国家資本主義だよね。
戦前の日本の右翼、ナチスが目指したものと
ものすごく似てるよ。

戦前の右翼は、国家が資産を没収することを考えていたから。

国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)

北一輝は『国体論及び純正社会主義』で天皇機関説に基づき天皇の神格化を否定
『日本改造法案大綱』では、クーデターにより天皇は3年間憲法を停止し戒厳令をしくこと、
男子普通選挙の実施、★華族制廃止、★私有財産の制限などの国家改造と、
戦争による広大な帝国の建設を掲げ、後の皇道派にも影響を与えた。

156 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:10:27.12 ID:om0kVniA0
>>151
そのとおり 西側が正義になるように、独裁とか悪事ばかりする それが今の共産主義 

アカ狩りが必要 なぜなら 西側が正義となる任務を実行する
西側(資本主義)の連中だから

157 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:11:31.24 ID:VuANxns+0
でも、結局、サンダースはアメリカ人に支持されずヒラリーに負けているという現実

158 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:11:32.54 ID:Bw6i7etB0
そもそも、ごり押しの資本主義が、労働者の反発が激しくなったから、イギリスでは沢山の社会保障関連の法律が出来て、

揺りかごから墓場までという、社会保障も充実さした資本主義福祉国家が、産業革命が一番最初に起きた国から埋れたんや

社会保障が充実しようが、生産手段が私有で有れば資本主義だよ


アメリカは、一方、膨大な国土と資源と政治力と生産力で世界一の大国に、もう19世紀末にはなっていたからな

豊かだから、福祉なんて放置して、自分でやれでも成立する環境にあった。

今破綻に向かっているけど。

北欧は福祉が行きすぎだけど、北欧も資本主義国家だよ

159 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:13:48.67 ID:+i6xeaIe0
サンダースは社会主義者ホイホイのトラップだったとしか思えない
ものすごい支持だったらしいが、だからこそそういう若い芽は封じ込めて
おかねばならないんだよw

160 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:14:23.17 ID:KL9Lhkbc0
国家の元首が、サラリーマンに毛の生えた収入しかない国家が一番いいんじゃねえの?
金が目的のやつはやらないだろ。

一つのことをやらせると天才的で、それ以外出来ないやつっているけど
国の経営やらせると天才で、それしかできないような奴が総理をやればいいと思う。

161 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:15:05.78 ID:Yp3z6mFH0
ヒラリー 経済左派・社会左派 
  ★富裕税実施・TPP反対・経済グローバル化には寛容  宗教・移民には寛容

トランプ 経済左派・社会右派 
  ★富裕税実施・TPP反対・経済グローバル化には反対・金融企業規制  宗教・移民には非寛容

次期米国政権にあっては

経済に関して、相当に社会民主主義に近づくことになる。
この傾向は日本にも必ず影響を与える。

162 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:18:29.25 ID:svWs/wDC0
サンダースは白人若者からしか支持得られなかったんだよ
そりゃそうだわ
大学無償化とか老人や黒人にとってはどうでもいいもの

ヒラリーみたいに
本当の底辺層向け対策出せばよかった

163 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:18:52.76 ID:JIWSDWh20
事実は、世界はオバマやメルケルの偽左派を否定し始めてるという事
否定されているのはグローバリズム経済リベラルなんだ
メルケルが消える時その波がお前らに押し寄せてくる

164 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:18:54.68 ID:Yp3z6mFH0
>>157

30代以下では圧倒的にサンダースが強い。
白人男性層にも強く支持されている。

問題は特に、黒人層の支持が弱いこと。
この層が取りこめていないのが大きい。
ビル・クリントンが黒人層に強い人気あったのが大きい。
黒人優遇政策をとった歴史のせいだ。


ヒスパニックはある程度取り込みに成功しつつあった。

165 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:19:23.69 ID:vjWqjQSd0
俺の予想だと、資本主義はそのまま続く
世界のどこを見ても、バカはおちぶれる

ここらへんは当然の前提

で、どうするか?という話にしかならん
で、賢くなろうとするのが正しい態度だろ
「共産主義が〜」とか、ホントいい加減にしてほしい
もうその話は終わってんだよ
何十年も前にな

166 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:21:36.91 ID:JIWSDWh20
サンダースの支持者は金融支配に対するカウンター
ヒラリーは金と権力と移民票でエスタブリッシュのスーパーデリゲートを獲得し
民主主義を盗んでいるネオリベラル

167 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:21:48.92 ID:Yp3z6mFH0
>>163

>>事実は、世界はオバマやメルケルの★偽左派を否定し始めてるという事

全く其の通り。

日本で民主党が人気を失ったのも偽左派だと気づいてしまったから。
実際、松下政経塾の別動隊だったしね。

民進党が松下政経塾路線を完全に捨てられるかどうかが大きい。

168 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:23:54.64 ID:PSWi7Pl90
>>141
そのアメリカで反グローバリズムや反ネオリベがトレンドになってるんだからおもしろいよな

今後はアメリカが修正資本主義的に変わって、日本や韓国、フィリピンなんかがネオリベ化するようになるんだろう

169 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:24:47.89 ID:oDiyulwq0
まあアメリカの若者の甘えというべきか。
若者というのはいつの時代でも、
意見を聞けばこうなる。
こういう意見に流されては社会が成り立たない。
若者は勉強し、努力する義務がある。
そこで自己責任ということを、初めて体感するのだ。
それが社会の常識であり、
世界共通の条理である。

170 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:25:48.36 ID:0CBbh7Jp0
次はどんな社会制度が発明されるんだろうな〜
俺が生きてる間に次の時代に進むのかな、それとも「現代」のままなのかな

171 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:26:34.85 ID:HdC88n200
本当に極端だな。
「金が金を生むシステム」は確かにおかしい気がするが。

だからといって、働く人が働かない人より苦しい生活を送る社会が健全とは言えない。
「価値とは何か」という根源的な問題なのではないか。
塩漬けで遺跡になる金は無価値と同じ。

172 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:27:14.66 ID:Yp3z6mFH0
ロシアは、資本主義国家になったけど
いまだにソ連の伝統は生きていて、
社会民主主義的なんだよね。大学も無料といっていいし。医療費も安い。

中国は共産主義から脱して、国家資本主義国家になった。修正共産主義といっていいのかどうか。

問題は、米国がソ連に勝った結果、資本主義の欠陥を補っていた修正資本主義から
一気に市場原理主義にすすみ、中流層をどんどん下流層に叩き落としてしまったこと。
これが今の米国。

1970年代までは米国も大企業は終身雇用だった。これは、日本人が勘違いしている事実。

1980年代までは米国の州立大学は無料か無料に近かった。これも日本人が知らない事実。

173 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:29:06.34 ID:JgChtUQr0
アメリカンドリームとか言ってたじゃん
海外に積極的に出たのもそうだし
搾取で成り立ってた国で自らに跳ね返るという
そして誰も居なくなった

174 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:29:17.93 ID:RPyBiMDn0
>>169
それを享受しているのは、一部の香具師のみ(差別利権の既得権者)
一般の香具師たちは、富裕層と利権者たちの板挟みで窮乏化。

アメリカの民主党は、基地外が多い。世界のトラブルメーカー。
案外それが狙いなのかもしれんがな。w

175 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:29:22.38 ID:ZCr8jnGA0
アメリカは格差激しすぎなんだろうな。
少年少女のホームレスふつうだし。

176 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:29:36.11 ID:JIWSDWh20
フランスでも若者のホワイトカラーはエマニュエルトッドを支持し
二度とオランドの政党に入れ無い、グローバリズムで国境を無くすなんていう寝言は
狼の後に豚が来たのと同じだと保守に振れている
地球市民なんていう寝言が先進国の若者を犠牲にしている

177 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:29:44.93 ID:4MzdDwJG0
しかしこんな流れなんじゃあブッシュなんか到底最初から勝ち目無かったなw

178 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:31:27.59 ID:oDiyulwq0
人間社会で健全なのは、
差別がないことじゃなく、
差別が公然とあることだ。
いわばこの資本主義社会では、
貧富こそが制度的差別であるから、
ある種健全になっているといえる。

179 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:31:57.54 ID:AWWmKD5Z0
サンダース、今回負けたけれど
サンダースみたいなのが今後20年以内に大統領になりそうだな

180 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:31:58.81 ID:RPyBiMDn0
一部の特権階級が、搾取しつくして反乱が起こる前に安全な処に移るのは良くあることなのかもしれんな。
中途半端な香具師が、人民に虐殺される。

181 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:32:19.43 ID:Z5G1MQAv0
>>115
昔から竹中とかホリエモンとかの
カネの亡者は
ここでは嫌われてた気がするが

182 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:32:55.92 ID:JIWSDWh20
メルケルのドイツでも格差は開くばかりで
破綻年金老人が生活保護に転落してその数が急激に増えているし
左派が付いている嘘がバレつつある

183 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:34:41.30 ID:vjWqjQSd0
>>172
なんで、市場原理主義がすすむと、中流層が下流層に落とされるわけ?

184 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 21:35:32.10 ID:ieyZl0Ox0
>>158
>社会保障が充実しようが、生産手段が私有で有れば資本主義だよ

社会保障を充実させる為には税金を取らなければならないよなあ。

しかし本当にそれが私有されているなら、一体どうして私有された
生産手段その物やそれらを使用して行う活動に対して税金を取る事が
正当化されるのだろうか?

185 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:36:56.49 ID:RPyBiMDn0
自公政権と野党は、対立を装って、同じことをしているんだよな。

憲法9条とか叫んで、本当に必要な小さな変更などは無視する。
大企業労働者と資本家を守るだけ。
小澤一郎などは、連合と組んでいたからな。
これじゃまともな政治はできない。
統一教会馬鹿息子安倍晋三は、あの通りだし・・・。

186 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:37:41.85 ID:FmbaHds60
グローバル化で世界規模で格差拡大
富裕層は連帯せよ!
下層は国境ごとに分割せよ!
やったね、ユダチン

187 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:40:36.41 ID:QnKhVqXC0
たった10年前でも
ウォルマートの従業員の時給が4ドルから7ドルだったのに驚き
アメリカも中国も変わらんじゃん
底辺労働者こきつかって本部が収益吸い上げる牧場ビジネス
これが資本主義なら何主義がベストなんだろう

188 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:41:23.66 ID:UgCMf0F10
大枠の社会主義は賛成だが、議論の焦点は、配分だよね。
共産主義には反対だな。

189 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:43:14.59 ID:svWs/wDC0
サンダースは富裕層に増税して
その果実を教育無償化などの中流層負担軽減に使おうとした

一方ヒラリーは
中流層の負担はそのままに
年金生活者や黒人などの最底辺の生活を
多少は改善する政策を出した

結果
貧困層はヒラリー支持に回り
サンダースが敗れた

190 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:44:23.13 ID:CID5xZmEO
第四次産業革命だか、見えないコンピュータ化による管理社会に賛同できないのではないのじゃないのかなー

191 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:44:39.92 ID:ZOQTF9cQO
>>182
メルケルは新自由主義だから左派じゃないだろ?

192 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:46:03.84 ID:lsRGnEJC0
>>170
暴力が支配するヒャッハー主義。

193 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:46:25.39 ID:iTIrJO9nO
日本でも支持してんのは50〜60代のおっさん達だけ
ちなみに利己的で傲慢なもよう

194 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:46:27.66 ID:ZOQTF9cQO
>>183
市場に自由を委ねる市場原理主義は、弱肉強食だから資本力の強い者がより強くなり、資本力の弱い者がより弱くなるからだよ

195 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:47:25.58 ID:0fUXMWv+0
資本主義に武士道を足して失敗したら自害するにすれば完璧な資本主義になるよ
成功しない人間は死ぬ
それで人間として劣性遺伝の削除もできるし
優秀な人間のみ生存権を会得することができる
これしかないな

196 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:47:43.42 ID:vjWqjQSd0
発展途上国では、経済的な問題があったとして、それを政府が解決するスピードが遅いという理由で暴動が起き政治的に不安定になって、結果、発展が阻害されるんだとさ。
つまり、国民は経済的にすぐに発展するはずと思っているのに、実際の発展のスピードは遅いと感じる
そのギャップに我慢できずに暴動、暗殺、革命という方向に行く
日本人からみれば、我慢、忍耐が足りないって感じだな

で、アメリカの若者もそうなってきてると
移民が増えたからなのか、アメリカの教育制度が衰えたからなのかは知らんけど
まあ、ヨーロッパでもすぐ暴動とか起こるようになってきてるな
移民が原因かもな
アメリカ、ヨーロッパが発展途上国化してるってことかもな

そういや、アメリカ人、ヨーロッパ人も自国に住む人間のことをバーバリアンとか、原始人と呼ぶことがあるなw
バーバリアン、原始人が住む国は先進国じゃないだろ、JK
そういう話なんだろ

197 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:48:16.97 ID:UgCMf0F10
>>188
自己レスだが、社会主義はいいんだが、その場合には 職業革命家、
前衛のエリート集団、中央独裁、秘密主義による政治は絶対反対!

それ位なら、不公平は有っても 自由主義の方が一万倍もマシ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だって、富の占有よりも、権力の独占が余程罪深い。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
独裁政治では 統治者と統治手法の代替手段が与えられない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

198 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:48:25.13 ID:ZOQTF9cQO
>>184
私有かどうかじゃなくて単純に儲けに対して税金を取るという考えじゃないの?

199 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:48:39.47 ID:umsOk3an0
アカの手先のおフェラ豚め!
って言えなくなってきてるのね

200 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:48:45.38 ID:SHekmZw90
資本主義に支持しない奴らを選んでアンケートを取ったんだろう
もし公正な方法でやったならアメリカも終わりだ
資本主義を否定するということは他人の金に寄生したいということだ
そんなのが多数になるようじゃどうにもならない

201 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 21:49:19.41 ID:ieyZl0Ox0
>>194
んなこたーない。
純粋資本主義社会では幾ら資本力が強くとも消費者の需要を読み違えればアッと言う間に没落していく。

202 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:49:23.38 ID:ON22p0BP0
元々不完全な人間が完全なシステムを追い続けるとかシュール以外のなにものでもないわ
不完全な現状に満足しながらもその中で何が出来るか考えたらもうちょっと年収上がるんじゃないかね
年収上がれば不完全な現状も少しは楽しめるんじゃないかなー
世の中楽しんだもの勝ちだよ

203 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:51:36.46 ID:P4zeqZrt0
>>6
どっちもおなじなんだよな

要は少数のブルジョワジーによるその他大勢のプロレタリアートからの搾取だから

204 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 21:52:41.69 ID:ieyZl0Ox0
弱肉強食は社会主義。
なぜなら社会主義体制の下では資本力の強い者が政治権力に影響力を及ぼし
暴力によって無理矢理、資本力の弱い者が奴隷化され搾取されるからである。

全ての社会主義国家の現状を見ればこれが事実である事は明らかである。

205 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:53:20.29 ID:J9RNjh9y0
>>189
もう中流階級が崩壊しているんだな。
ヒラリーのようなクズが勝つなんてマジでジ・エンドだわ。
https://www.youtube.com/watch?v=PV_PLCC6jeI
誰かが女がアメリカ大統領になったら、世界の危機になるっていってたけど、本当だった。

206 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:53:59.11 ID:Yp3z6mFH0
>>181
今でも自民党支持圧倒的じゃないの。

1 信じられないのが、★残業代ゼロ円を
2度も法制化しようとした安倍を、2ch住民が支持してること。

これはたとえ自分が管理職だったとしても、部下が一気に長時間残業でも年収が下がるとなれば
当然、上司も一気にさがっていくってことなんだけどね。

自民党を支持しているというのが
信じられないくらい、馬鹿なんだけど
それを2ch住民、日本国民はしている。

2 さらに安倍は、低賃金労働者を増やすために★移民をどんどんいれようとしている。
これも、日本人の賃金を必ず下げていくのは確実だ。

3 さらに頭にくるのが、★海外にすさまじい金額の援助金をばらまいていること。
中国にもがんがん金を出している。
この何分の1かで、それこそ国立大学の学費は全部無料にできるくらいだよ。
なんなんだ、この売国は!

207 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:53:59.20 ID:UgCMf0F10
社会主義に、混乱が少なく移行できるなら、それがいいが
当然の様に 酷い 混乱と停滞が起こるだろうな。

サンダース方式は それが最大の不安。

208 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:55:07.52 ID:EznRP2B50
なるほど アメリカ人は非国民在日ブサヨばかりの集合体ということだな!

自分のような
純血日本人の勝ちだ!  愛国者の上に資本主義を信奉しているからな!

209 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:55:35.07 ID:vjWqjQSd0
>>194
つまり、アメリカでは中流層を保護するための規制をし修正資本主義を採っていたが、「その規制を外し」市場原理主義を採ったから、中流層が下流層におとされたと理解してるわけ?

210 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:55:48.14 ID:6fOjXyOl0
だってアメリカなんて天動説信じてるようなバカばかりだぞ

211 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:56:00.06 ID:umsOk3an0
アメリカ人も疲れちゃったのかなー
競争競争じゃ疲れちゃうよね

212 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:57:28.66 ID:DVH1IWYs0
アメリカでキリスト教社会主義政党立ち上げたらかなり
いいとこいけるんぢゃね。

213 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:57:32.37 ID:4AsN2K7y0
>>210
そんな国に完敗しているのが、お利口さんな我が国、日本w

214 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 21:59:05.62 ID:Yp3z6mFH0
>>183
利益を徹底追及するので
賃金を必然的に下げていく。

さらに強者がどんどん強大化し、自分より弱い企業をとりこみ
そういった企業経営者も没落していく。

さらに利益を徹底追及するので、海外に工場を創る、あるいは今回のように資金を海外にうつし
租税逃れをするので、その資金も先進国内で流通せず、消費市場・実物市場は衰退していく。
その結果、そこで働く労働者の賃金も一向にのびず、さらに市場拡大しないので
多国籍企業以外も衰退し、その会社員は解雇されていく。

資金はごく一部に集中し、そのお金は、金融市場で投資にまわされ、
実物市場にまわらず、関連企業は衰退し、労働者は賃下げ解雇される。

215 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:01:08.98 ID:5xgtTCqx0
自由!自由!自由!

216 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:01:17.75 ID:Vq0v/xXW0
一部の者による富の独占、
本来この地球に生れた者は皆平等に資源を与えられる権利がある
それを一部の強欲な資本家が独占して労働力を安い対価で買い叩いて富の蓄積を行っている、搾取と支配の世界、資本主義社会。

217 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:02:10.23 ID:Sl8B4aH40
ベトナム戦争以来のピーンチ!
さあどうするアメリカン?!

218 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:03:31.42 ID:W8F9J2he0
再分配と租税回避逃れの取り締まりはやったほうがいいよ

219 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:09:14.47 ID:NerM+PAH0
>>200
今の若者って冷戦時代を知らないもの


アカに対するアレルギーが無いとも言える

220 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:09:40.59 ID:4MzdDwJG0
世界中で上級国民じゃない政権作って租税回避国に侵攻でもするか

221 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/04/30(土) 22:12:08.43 ID:ieyZl0Ox0
>>214
資本主義において強者であると言う事は消費者に最も良く仕えていると言う事。
社会主義において強者であると言う事は消費者から最も酷く強奪し搾取していると言う事。

222 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:13:07.84 ID:3rUpr2K30
平均と中央値の違い

年代別貯蓄額

       中央値

20歳代・・・68万円(平均189万円)

30歳代・・・213万円(平均494万円)

40歳代・・・200万円(平均594万円)

50歳代・・・501万円(平均1,325万円)

60歳代・・・770万円(平均1,664万円)

70歳以上・・・590万円(平均1,618万円)

223 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:14:26.28 ID:/oi9TsfJ0
アメリカ人の若者の過半数は低学歴だから、という落ちか?

224 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:14:55.08 ID:smVPgg8oO
近い将来、サンダースみたいな大統領が誕生するだろうな

225 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:16:04.30 ID:vHNaSYvu0
医者とか教師でも油断してると奈落の底に陥る世界だもんな、そりゃ戦前、戦後の日本みたく、社会主義に憧れ抱くのも無理ないよ
貧乏人が大病患ったら大借金背負うか脂肪なんだろ
健康保険がベラボーに高くて中産階級でも青息吐息とかね

226 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:16:10.58 ID:/VuDdkQC0
ユダヤ金融主導のゼニ拝金主義をやめたら、結束力がなくなり各人種に分かれてアメリカ国家分裂やで〜

227 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:17:00.52 ID:t/AazG3L0
>>219
正確に言うとくだらないイデオロギーを信じてないだけ
きちんと冷戦時の東側も現在まだ残ってるとこも調べられてて、一概に共産主義だったからとか社会主義だったからとか
そういったことが左右したのではないということを知っているからね

228 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:19:18.20 ID:vjWqjQSd0
>>214
俺は、単に、製造業が海外の途上国、新興国に移転したからという理由でいいと思うけどな

製造業は大きく雇用を増やす
そうした産業が海外に生産拠点を作ることにした結果、国内で多くの雇用が失われ、製造業に従事し中流層だった人たちの数が大幅に減った
それが中流層が下流層に落ちたように見えるだけだろ

229 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:20:58.45 ID:mUuwGgmW0
>>1 資本家でもないのに資本主義がいいなんて言うわけがない。そんなの日本でも、他の国でも同じだろw

230 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:25:11.92 ID:Yp3z6mFH0
>>229

いや日本でやったら
8割以上が資本主義と答えたよ。

このニュースの破壊力はでかいよ。

日本人の固定観念が
根底から完全に吹っ飛んだんだよ。

日本に原爆100個分くらい落とされたくらいのインパクトあるよ。

231 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:25:46.47 ID:F6CsCchs0
階層固定化の口実に資本主義が使われだしたら終わりやで。
資本主義の競争は、機会均等と情報非対称の解消が全ての前提やで。

232 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:27:14.49 ID:kM+EHJRm0
資本=カネって考え方がおかしい

ってそれだとマルクス先生のまねになるな

233 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:28:15.46 ID:TfcHASv30
アメリカも日本と同じなんだな

234 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:28:49.49 ID:smVPgg8oO
地位が固定化して逆転できないもんな
ピケティも言ってたし

235 :名無しさん@1周年 がんばれ!くまモン!©2ch.net:2016/04/30(土) 22:32:19.70 ID:qE0jD9CA0
>>1
今や資本主義や社会主義で揉める場合ではないからな。
これからの時代は宗教主義で揉める時代に突入する。

宗教戦争とはなんなのかというと難しくなるが、
今起きてるイスラム国問題がそれにあたる。

これはファティマの予言や聖マラキ予言でも解釈の内容で記されていることであり、

第3予言から序章の一部(あらすじ)を解釈すると、次の戦争は中華人民共和国が崩壊し、宗教主義者が暴走する時代に突入するという内容。
1981年の教皇暗殺未遂事件は米ソ冷戦の終戦を伝えただけのものであり、第3予言の内容でいえばあらすじ中のあらすじ。

本番はこれから(少なくとも2018年〜2022年度中に起きる)で結果が分かるのは2039年になってからのこと。
勿論日本はアメリカとユダヤの植民地でもあるのでただ事ではない。

236 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:33:44.50 ID:W8F9J2he0
>>227
中国や北朝鮮の実態知らないだけ

237 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:35:38.68 ID:jdErMsEF0
ちょっと前の日本が良かったんじゃね?(今はぶっ壊れたけど…)
最も成功した「社会主義社会」なんて言われてた時代。
竹中さんが壊したなんて言わないけどさw

238 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:36:19.89 ID:UzXYwYli0
アメリカは独立した時代からフロンティアスピリットこそがアメリカの発展する
中心思想だから、そのフロンティアの余地が無くなってくると途端に歯車が噛み合わなくなる。
宇宙開発を率先するのもそういうわけなんだよ
いつかは火星に移住しようとか、資源開発しようとか、こういうスピリットが無ければ
資本主義思想は持たないんだよ

239 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:39:07.58 ID:cbAehTi00
新しい時代がやってきてるんだよね。
馬鹿にすることなかれ、この流れは主流になるよ。

ゆくゆくはお前らが馬鹿にしてる太陽光発電や風力発電による
世界的な電力ネットワークが構築されるしな。

240 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:40:28.80 ID:qe1/7whZ0
>>237
まぁ壊してますけどね新自由主義という暴力の名の下に

241 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:41:12.88 ID:VoUTZmAo0
>>233
日本は、政治家と官僚が格差を拡大させようとしているのと、
国民がそれを知らないからアメリカより酷いよ。

自他とも失敗だと認めたゆとり教育の土曜日休校をなぜ継続しているのか疑問に思わない?

242 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:41:26.17 ID:VnhgnxiN0
会社の都合で何時「Fire!」と云われるか分らない社会じゃいやだろ

243 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:42:18.47 ID:cbAehTi00
ちょっとググったら面白そうな記事があった。

限界費用ゼロが引き起こすエネルギー・ゲームチェンジ〜原発か再エネか、ベースロードの確保、電源別コスト・・・、古典化する日本の議論〜 | 資源エネルギー | 東京財団
https://www.tkfd.or.jp/research/energy-resources/a00642

244 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:44:18.68 ID:4MzdDwJG0
フロンティアじゃなくて搾取先が世界のどこにもなくなって自国民搾取しないと
利益が上がらなくなったってのが資本主義終焉論だろ

245 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:44:21.07 ID:/Iby2I5f0
アメリカが全力で左傾化しているw

246 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:44:28.20 ID:J47y8rYQ0
資本主義
100人中1人が金融資産100億円、残り99人が金融資産30万円

社会主義
100人全員が金融資産9000万円

247 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:45:45.12 ID:t/AazG3L0
>>236
北朝鮮→馬賊の独裁国家
中国→ケ小平の改革以降、国家介入型資本主義経済により世界第2位に

ちゃんと何が起きてるのかみたら、イデオロギーの問題ではないというのが分かるし
あちらの学生もきちんと勉強しているのでうそには騙されない
もはや中国を共産主義だのなんだの喚いてるのはアメリカの政治家でも稀

248 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:46:24.90 ID:fOazCbny0
どこもかしこも歪んでて、世界大戦の季節が近づいているような気がしてならない

249 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:46:36.53 ID:wO26MiEk0
地球ってのは行ったり来たりするんだそういうの。

250 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:47:21.81 ID:Sl8B4aH40
あんまりやりすがると州兵呼ばれてまた撃たれるぞ

251 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:47:33.33 ID:1K9F1H+50
>>209
資本主義とは倫理が崩壊すると崩壊するものらしい。

252 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:48:43.58 ID:ZOQTF9cQO
>>244
自国民搾取にカジを切った今の日本がその状態
移民まで入れて限界まで搾取するつもり

253 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:49:27.78 ID:VoUTZmAo0
>>244
資本が一極集中しすぎて金が動かなくなった社会が資本主義の終焉では?

254 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:49:29.04 ID:W7JKcTZW0
じゃあ共産党に入れればいいんだな

255 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:49:36.76 ID:v74ih+JsO
資本主義批判。

自分の給料が少なくなると誰でもそう思うわな。
左翼はそこにつけこんで来る。

256 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:49:52.46 ID:1K9F1H+50
何で70年前で思考がとまってんのがいるわけ?
歳いくつ?w
今は社会主義といえば欧州型のヤツのことを言うの
イデオロギーで考えると間違うから気をつけたほうが良い
それが習慣になってしまって無自覚なんだろうけど

257 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:51:37.67 ID:1K9F1H+50
日本のスーパーの店員の最低時給はいくら?
ウォルマートは去年まで7.25ドル!
批判を浴びてようやく10ドルに上げた

世界一豊かな国で日本とあんまり変わらないっておかしいだろ?
アメリカの子供の貧困率も酷い
https://berniesanders.com/wp-content/uploads/2015/08/20150817_Charts_4-1.png

258 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:51:51.54 ID:W7JKcTZW0
日本のサンダースは不破か志位だしな

他に誰かいたら言ってくれ

259 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:51:52.83 ID:DAbu0AIX0
アメリカのテレビドラマ見てると
シツコイくらいに押し付けてくるスピリットが
あることに気が付かされる。
それは「多数の幸せ、生存のためには少数の犠牲は
やむをえない。涙を呑んで勇気ある決断をするリーダー偉い」ってやつ。
これは多くのドラマで出てくるからみてみ。
娯楽ドラマだからといって軽く見るなかれ。
アメリカの庶民の現状、刷り込み、気風がよく分かるから。
そう、民主主義って少数の犠牲の下でなるシステムなんだよ。
それが本質。
100人のうち10人以下を実質奴隷として超酷使すればいい。
割合はいろいろだが。
日本だってそうだろ。昔は部落、朝鮮人。
今は下層の非正規の下にニートという被差別階級を作って
下層を過酷な労働に駆り立てる。
やり口は江戸時代とそんなに変わらない。
もちろん正社員の下は非正規な。

260 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:52:07.88 ID:WqCSoWI20
>>255
あなたの給料はおいくらですか?

261 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:52:52.12 ID:W7JKcTZW0
山本太郎?

262 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:53:55.32 ID:nDM0kFwK0
現状の資本主義経済体系について批判するのはわかるけど
「資本主義」自体、否定するって言うのは、もうヤバイな

263 :日本人の若者98%、顔が朝鮮人。:2016/04/30(土) 22:54:15.83 ID:qEjnmMF40
日本人の唯一の誇りは、顔がまんま朝鮮人だということである。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26921579.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-15/2012091514_01_1.html
「会見で今の韓国が好きだと言った天皇のゆかり発言」2001.12.23 宮内庁HPより
 日本と韓国との人々の間には、古くから深い交流があったことは、日本書紀などに詳しく記されています。
韓国から移住した人々や招へいされた人々によって、様々な文化や技術が伝えられました。
宮内庁楽部の楽師の中には、当時の移住者の子孫で、代々楽師を務め、いまも折々に雅楽を演奏している人があ
ります。
 こうした文化や技術が日本の人々の熱意と、韓国の人々の友好的態度によって、日本にもたらされたことは幸いなことだったと思います。
日本のその後の発展に大きく寄与したことと思っています。
 私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王(ぶねいおう)の子孫であると続日本紀に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。
武寧王は日本との関係が深く、このとき日本に五経博士が代々日本に招へいされるようになりました。
また、武寧王の子、聖明王(せいめいおう)は、日本に仏教を伝えたことで知られております。
 しかし、残念なことに、韓国との交流は、このような交流ばかりではありませんでした。
このことを、私どもは、忘れてはならないと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=knyILz-Fi3I
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ec5fecbd148c1826d6b0f1238787c8d0
http://stat.ameba.jp/user_images/20150526/19/geek818ab/e1/5c/j/o0727096013318776394.jpg

日本の皇室が北朝鮮の金天皇制を丸ごと猿真似をしているのは今や世界史の常識である。
北朝鮮のモランボン楽団が本気を出せばAKB48など3日で壊滅する。
世界的美女グループ北朝鮮モランボン楽団の前では小便臭いAKB48など発育不足の養殖ハマチに過ぎない。
日本は、
経済大国北朝鮮とのシジミ輸入、中古自転車輸出を中止したために壊滅的な打撃を受けて、
アベノミクスのようなインチキ経済を行うしかなくなり今や崩壊寸前である。
当然アベノミクスは大失敗に終わるだろうから日本人難民が北朝鮮に大量流入するのは時間の問題である。
そのとき北朝鮮の人たちは押し寄せる日本人難民を暖かく迎えてマツタケのいっぱい入ったチゲ鍋を振る舞ってくれるだろう。
なぜなら、
天皇が半島と血が繋がっていることを自慢して有名な「ゆかり発言」をしたからだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26900150.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-15/2012091514_01_1.html

264 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:54:19.13 ID:1K9F1H+50
>>258
共産党も社会党(社民党)も自公とプロレスして本気で戦ってこなかったと思ってる

265 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:54:33.97 ID:1eN5cGKJ0
それ社会主義じゃなくて共産主義って言いたいんじゃないの?

266 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:55:28.36 ID:0rlTc2gv0
これは大変だ、
キャプテンアメリカが反米的資本家を一掃する戦いを始めてしまうな。
共和党保守派や国際金融の忠犬民主党のなかにも
アメリカ人の邪魔をしていた悪者は、アヴぇんじゃーズにぶち殺されるだろうね。
いや、アメリカ人は政府や政党が生粋のアメリカ人の自由と平等を邪魔したとき
武器をとって打ち倒すことが肯定された社会だからね。
とりあえず米軍やCIA、FBIをつかい新自由主義者をかたっぱしからおそうじしないと
おさまらないかもしれないな

267 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:56:01.35 ID:1K9F1H+50
今の若者はリーマン・ショックの煽りをモロに受けて、受け続けてる世代だから
資本主義の恩恵を受けてないから当然だな>>1

268 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:56:57.26 ID:DAbu0AIX0
単純な功利主義に毒されてるんだよな。
みんなでゴールは現実的に難しいから仕方ない。
競争は必要悪って感情で簡単に逃げてる。
そこに貧困問題を合理的に解決しようという姿勢は
全くみられない。
そして中流階級は「格差社会」は悪いといって
上流階級から金をよこせと騒ぎ立てるが
そこに貧困問題を解決する意思は全くないのだ。
そういう単純な功利主義に毒された日本の大衆の
目が覚めるのはいつのことやら。

269 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:58:26.22 ID:uyH0QmEh0
それはいいんだが資本主義の次のアメリカをどう作るつもりなのだろう?
中国はもちろんモデルになりそうな国は世界のどこにもないんだが

270 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 22:59:12.99 ID:t/AazG3L0
>>256
というよりも社会主義って別に資本主義の対極にあるというものでもない
冷戦時代のプロパガンダ丸ごと信じちゃってる層がいるんだろうね
ルソーやオーウェンが社会主義の元祖だけど、「富の再分配もして、教育をきちんと行い、貧民がなるべく少なくなるような社会を目指しましょう」
ていうものなんだから

米ソの力の覇権争い時に双方が色々と作ったんだよ、国民に分かりやすく自分達の正統性や相手の邪悪さを伝えようとしようとして
ほんとはただの覇権争いだったんだがな

271 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:00:30.69 ID:WqCSoWI20
物事何事も行き過ぎはダメってことなのよw

システムを作れないまたは使いこなせない連中は、
ガタガタ言わずドレイのままでいろと言うのもいるとは思うけど、
窮鼠猫を噛むと言うように、
追い込み過ぎると反動が自分に返ってくることを知っておかないと、
結局は自分も損をすることになるんだからね。

272 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:00:44.82 ID:0rlTc2gv0
>>268

競争ってさ、敵をぽあするのも競争だろ。
つまりだな、赤狩りのときのように新自由主義者狩りをすればいい。
わかりやすく敵を殺してしまえば敵は自動的に生存競争に敗北する。

いまは技術が進歩したから、敵がどこにいるか地球レベルでよくわかる。
5000億持ってる反米主義者をぽあして5割回収すれば、
2500億分の米国債を発行しなくて済むわけで、コスパがめちゃくちゃ良い。

273 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:01:03.42 ID:1K9F1H+50
貧困層が投票に行かないと言っているけど

最貧層の黒人は
投票所に行って
結束してヒラリーに入れているわけだが
年金暮らしの老人の多くもヒラリー支持だ
彼らが数でヒラリーを支える主力になる
(金で支えるのが富裕層)

富裕層と貧困層が結託し中間層を削り続ける
中間層が最大の犠牲者

274 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:01:04.79 ID:rlvmdi5W0
人間が支配層にいる限り金を基にした制度は何やってもだめでしょ
解決策なんてない 笑

必ずどこかの時点で殺し合いに発展するようにできてる

275 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:03:37.14 ID:smVPgg8oO
再分配のない資本主義なんて崩壊必至だろ?
多数の庶民を敵に回して維持できるわけない

276 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:03:56.81 ID:DAbu0AIX0
テレビ局なんて5社くらいで戦後何十年も
新規参入ないし、倒産した局もない。
これっておかしいだろ。
談合で利益をわけあってるだけっていう。
日本ってのは自由主義を自称してるが実質は社会共産主義なんだよ。
専業主婦が社会保険料払わなくていいとか
能力に関係なく上がってく定期昇給とか。
意味不明なものがわんさかあるのに、他人に対しては
競争と自己責任を押し付ける傲慢さが甚だしい。

277 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:04:29.02 ID:/hMTwXL00
へーこれは興味深いね
サンダースという爺さんを若者が思い切り支持してたしね
まあ1%が所有する富が残り99%の富とほぼ同じなんていう状況が
まともなわけがない というより狂ってる 餓死する子供の隣で贅沢三昧してるってことだからな
と言って資本主義に変わる明確な答えなんて誰も持っていないけど、
通常の進化としては、こういう場合、融合、
つまり新自由主義みたいな競争原理主義的な現状から一直線に突き進んだ格差拡大政策じゃなくて、
資本主義社会をベースに大きな社会保障政策を調和させるってことだろね

そう思いつつも、実際にはキチンの富裕層が納税すれば、今の時点でも
かなりそれが実現していた可能性がある 実は卑怯な国賊が生み出した
ルール違反の人為的搾取による格差拡大の可能性が大きい という恐ろしい事実がパナマで見えてきた
まずそっから制度的に完全に正すことが必要だよ 法律が歪んでるわけ
「自分の税率が、自分の秘書が払わされている税率より低いというのは、ちょっとおかしい」
ってバフェットが怒ったように(あれはちょっとわざとらしいけど)
でもあれは2011年だから、さすが世界で一番稼いだ投資家だけあって
直感的にこれでは自分は儲かっても世界全体がダメになると思ったんだろね

278 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:05:36.70 ID:WqCSoWI20
>>270
そしてその間違った認識を、
現在の安倍自公政権が、
民共連携のネガキャンをするときのネタとして使ってるのよねw

279 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:05:58.31 ID:tw34PVji0
共産主義は一つまみの権力者兼資本家と残り99.9%がその資本家兼権力者の奴隷になる制度。

280 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:09:13.83 ID:/hMTwXL00
共産主義、社会主義はないわー
理屈と理想はいろいろあっても
結局やったことって、搾取と、奴隷化と、大量虐殺と、言論統制と、抑圧じゃん。
恐ろしいよねー 基本的にはいまだに強権的で、言論の自由一つ、
まともな人権意識一つないんだから 根本的な欠陥イデオロギーとしか言いようがない

281 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:09:43.46 ID:gobP82QB0
広大な宇宙から見れば人間なんて鼻糞以下の存在。

282 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:10:04.03 ID:tw34PVji0
つまり、共産主義とは究極の資本主義である。

283 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:12:33.36 ID:0rlTc2gv0
>>277

定期的に大虐殺が起きるからねw
ついこのまえ東京で大虐殺が起きたけどもうわすれてるだろw

そう今現在、世界中で日本を含めてネイティブの大虐殺が進行中なんだが、
わりとWW1や2がはじまったときのようにぜんぜんみんな大したことがないと
おもっているんだ。でもやばい、徐々におかしいときがついてきた。

だけど違う?努力が足りない?グローバル化で当然?規制緩和が足りない。
そう、敵を殺す努力が足りないし、グローバル化で逃げても殺すし、反日主義者の生命を守る規制が
緩和されるんだよ。これはやばい。新自由主義者などはものほんのガス室に行くことになる。
世界中逃げ場はないぞ。血は血でしかつぐなえない。われわれを絶滅させようと画策したやつら
全部○すんだ。

284 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:12:34.06 ID:fOazCbny0
たとえば近い将来日本が共産主義的なものに舵を切ったら、
それはやっぱり完全な支配体制を整えたディストピアの出来上がりなんだろ
甘い汁を吸えている人からすれば、それは願ってもないのかもね

285 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:13:12.03 ID:Z7XhQnKg0
>>277
恐ろしいのはタックスヘイブンが行われているのはパナマだけじゃないってこと
一体いくつあるんだろうか

286 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:14:45.86 ID:1K9F1H+50
>>284
真逆だね
このまま歪んでしまった資本主義を修正しなければ確実にディストピアになり、
それを避けるために修正しようとしてるのが今
極論になるのはイデオロギーありきで考えてるから

287 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:16:47.28 ID:mkfhuTlF0
資本主義はガチガチに法規制して
貧富の差が余り大きくなく
金持ちと貧困者が極少数
9割の人間が中流層になるようにすれば悪くないけどな
人間は利己的だから無理だよなー

288 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:19:30.79 ID:fOazCbny0
シュプレヒコールの波 通り過ぎていく
変わらない夢を流れにもとめて
時の流れを止めて 変わらない夢を
見たがる者たちと 戦うため

289 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:21:25.55 ID:/hMTwXL00
>>284
ジョージ・オーウェルのアニマルファームという名作がありましてな

wikiから
人間の農場主が動物たちの利益を搾取していることに気づいた「荘園牧場」の動物たちが、
偶発的に起こった革命で人間を追い出し、「豚」の指導の下で「動物主義」に基づく「動物農場」を
つくりあげる。動物たちの仲間社会で安定を得た彼らであったが、不和や争いが絶えず、
最後は理解できない混乱と恐怖に陥っていく。結果的に支配者が入れ替わっただけで、
人間が支配していた時以上に抑圧的で過酷な農場となる。

資本主義には欠陥があるけど、逆に切りすぎるとこうなるだろな
過ぎたるはおよばざるがごとし 単純に競争原理主義で行きすぎたってことだと思うよ今の悲劇は
しかしオーウェルの予見性はすごいわww

290 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:21:32.02 ID:WqCSoWI20
>>287
昔は戦争が体のいいガス抜きの役割をしていたのだけれど、
今は戦争をやろうものなら、
下手したら世界が終わってしまうレベルにまで兵器技術が進んでしまい、
簡単には戦争をやることも出来なくなってしまってるからね。

マグマがたまる一方ですわなw

291 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:26:20.27 ID:uFpbC9fu0
ワシントン・ポストとバズ・プラスw
どうでもいいけど、アメリカみたいに無駄にただっ広い国は
日本みたく一斉に同じ価値観で固まることはないんだがなw
せいぜい、世界貿易センターテロの2〜3ヶ月だけだ

今の状況で「若者」という未熟な価値観しか持ってない奴の指向が
将来に渡って恒久的に続くと思ってんのか、希望観測だけのカスゴミがw
無駄ばかり多い要領を得ない長文は木っ端役人以下だぜ、ゲスゴミてのは

292 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:26:59.73 ID:pydk/3dR0
現実の資本主義=既得権益所有者優遇主義だからね
本当にフェアで自由で努力が報われるという理想的な資本主義なら支持するだろうね
ところでパナマ文書はまだ公表されないのか
既得権者の脱法租税回避の尻拭いで一般庶民が増税されるのはもう御免だね
これからは既得権者というゴミクズからたっぷり税金取って一般庶民に増税はするな

293 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:28:23.24 ID:yuS5Wvu70
日本も共産党だけが票数を伸ばしている事実

294 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:29:12.37 ID:/hMTwXL00
>>287
一億総中流って言われた時の日本は
まあマスゴミなんかはこれでも中流か それより従軍慰安婦は真実!ってやってたわけだけど

冷静な評価としては、日本は貧乏人はいないけど(いたけどw)大金持ちもいない(いたけどw)
社会主義的資本主義って言われるくらいのある種の理想的状態になったんだよね

だからそこにまた戻るというのではなく、修正した形がいいんだろな
貧困は撲滅して、まあまあ大金持ちもいるけど、働き方の選択で、
中流の下か中流以上はいけると ようは稼いだ富裕層がちゃんと税金払えばそうなるんだよ

295 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:30:26.33 ID:uFpbC9fu0
>>7
資本主義だろうと社会主義だろうと、どれもこれも一長一短だろうが、単細胞二元論頭w

>>56
希望的観測は脳内だけにしときなw
アニメや漫画でさえ理不尽なエンディングで現実見せてるのもあるのに
単細胞バカの左巻きは、資本主義の残り物を貪り食って腹いっぱいのくせに
くだらねえ夢想ばっかしてんじゃねえぞ
人間が永遠に持つ利己的な欲望で、またお前のキレイゴト・ドリームを破壊してやるよw

296 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:32:33.57 ID:cvnF/3za0
富みの集積と再分配が適性に行われるなら大丈夫だと思うけど
その制度仕組にまで富める者の意志が介在するから不平等になる

297 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:32:35.48 ID:tw34PVji0
>>291
つうか。
アメリカは―
若者はー

ってやつは実際を見たことがないとわかる。

298 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:34:45.87 ID:t/AazG3L0
>>279-280
それは政治・経済のシステムに政権運営や人に依るものなのだ
フルシチョフの時のソ連は東側の盟主を自認していたが、かといってそう抑圧的でもなく
むしろそのすこしまえの赤狩りが流行ってた当時のアメリカの方が思想弾圧は激しかったくらいだ

ベトナムやキューバは90年代以降にアメリカと雪解け出来たにも関わらず
高い経済成長率を誇っている

単純なイデオロギーによって判断するものではない

299 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:35:28.45 ID:1K9F1H+50
>>295
>資本主義だろうと社会主義だろうと、どれもこれも一長一短だろうが

それぞれの長所を合体させたのが民主社会主義
それで何が悪いの?

300 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:35:50.56 ID:t/AazG3L0
>>297
そういうお前が見たことないんじゃないかな
あとワシントンポストは保守派の新聞で、共和党支持している新聞だ

301 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:37:42.66 ID:t/AazG3L0
正確にはキューバは雪解けはまだか

302 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:39:37.33 ID:tw34PVji0
>>300
ほんと馬鹿だなお前は。

アメリカのマスコミが言ってるから本当なのか?
本当に馬鹿だなw

303 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:40:23.98 ID:tw34PVji0
人種によっても住んでる地域によっても全然違うつうのに。
○○はーはワシントンポストが言ってるから本当なんだとwww

304 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:40:57.44 ID:t/AazG3L0
>>302
少なくとも2chで訳のわからんこと喚いているのよりかは信頼できるが

305 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:42:13.76 ID:qjNJbirE0
中韓資本で大阪復活

306 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:43:14.39 ID:1K9F1H+50
>>300
どこが言ってるからという考え方では永遠に翻弄され続けるんじゃないかな
アメリカの若者はリーマン・ショックの影響をずっと受け続けてる
その事実だけで>>1が嘘ではないことを説明できるのに

307 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:43:36.93 ID:qjNJbirE0
あ、誤爆ったw

308 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:43:49.98 ID:Fse321Td0
ネイティヴアメリカンに土地返せや

309 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:44:47.96 ID:1K9F1H+50
ごめん
>>306は安価先間違えた
>>291のアホにレス

310 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:45:00.88 ID:DlR80CVo0
>>299
税負担が重い代わりに社会保障するのが民主社会主義ならばもうやってるけどな
左翼はもう私有財産否定して泥棒させてくれとしか言えなくなっている

相当に追い込まれていると思う

311 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:45:56.89 ID:7f4Yq8f60
>>19
消費を否定したら経済なんて成り立たないだろ
何を言ってるんだお前は

312 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:46:08.55 ID:tuuu/oJd0
安倍晋三
★法人税減税・消費増税,TPP賛成というか国家100年の大計と位置づける,
経済グローバル化を政策の柱に据える,単純労働移民の受け入れ

見事なまでの新自由主義者だね・・
一般の庶民にとっては、悪夢のような政治家なのに、なんで圧倒的な支持を受けるんだろ

そういや同じブレーンだった小泉の人気も凄かったし、その息子も将来の首相最有力候補
ホントに日本人はこんな政策を支持してるのか

313 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:46:26.76 ID:GPLWf5Ji0
今の社会を続ける限り老人民主主義は覆らないからな。
18歳未満の選挙権を排除するなら選挙権の上限も設けるのが筋ではないか。
もしくは年代別の人口に応じて1票の重さを加重平均するとか何かしら対策しないとどんどん老人から搾取される一方。

314 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:46:42.77 ID:jwJa8P9D0
政治と企業が対立する関係でいるなら、資本主義でも、上手く調整できると思うけど、政治家と企業が癒着してしまっている状況だと、やっばり、このままでいいのか、不安になるよね。

315 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:50:59.50 ID:1K9F1H+50
>>310
脱税してるTOPや法の不備で不当に蓄財してるTOPに課税する
なぜ自分が重税を課されると思ってるの?

316 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:53:35.79 ID:F1EXmpDr0
アメリカはここ30年、さすがにむき出しの資本主義をやり過ぎた。
これからは戦争を挟むかもしれないが80年代以前の世界に戻るはず。

317 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:55:04.70 ID:WzqWvubG0
よく「自由主義社会」ってのを個人の自由と勘違いしている人がいるが、
本当の意味は「あるものが政府の干渉を受けずに経済活動をする自由」のことだからね。

それが資本主義と結びつくと、金か土地か債権をたくさん持っている個人・組織が
それらを使って自由勝手に経済活動を行い、さらに利益と利子を蓄えることが出来る
という、現在の貧富の差が激しくしかも硬直化した資本主義社会の現実に行き当たるというわけ。

318 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:55:25.56 ID:P2kBwwyP0
支持されてないのは資本主義というより
新自由主義だろうなぁ。

319 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:56:30.27 ID:WqCSoWI20
>>296
システムを作るまたは再分配できる側、
つまり権力を行使できる側につかない限り
不平等を被る側から脱け出すことは出来んってことよ。

320 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:57:04.66 ID:g8pEACKW0
携帯会社が象徴してるわ
若いやつ騙して高額のスマホ買わせたりな

頭おかしすぎる
儲かればなんでもありってのがくそ
騙して売り逃げしたもん勝ちとかあほらしい

321 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:57:46.21 ID:y1CQlH500
格差が広がりすぎた99%は貧困で1%は超大金持ち。
1人貯金額を30億までにする。それ以上は市場に還元しなければ
アウトにすればいい。景気は回復するし資本主義も死ななくて済むよ。
金を水に例えたら分りやすいだろう。1%の人間達がダムの水を独占。
99%の人はバケツの水を分け合っていつも渇きに喘いでいる。
それが今の社会。富や資産を独占するのは犯罪だということにアメリカ人達は気づき始めたんだよ

322 :名無しさん@1周年:2016/04/30(土) 23:57:56.51 ID:svWs/wDC0
金持ち       →ヒラリー
中流・意識高い・若者→サンダース
中流・バカ・中年  →トランプ
中流・信仰     →クルーズ
貧乏・黒人・老人  →ヒラリー

323 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:00:29.05 ID:SPr08Tsc0
オバマが馬鹿すぎ、ドル安政策なんてさっさと止めるべき。中流以下が没落す
るのは当たり前、ドル安で所得が減るんだから。アメリカは、ドル高高金利が
政策的に正しい。ドル高で中低所得層の購買力が上がり、金利高でアメリカへ
の投資が増え、国債が売れて予算が赤字でも破綻の心配は無くなる。

324 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:01:40.52 ID:eHTkjX9m0
資本主義っていうか税金とって運営する国家モデルが破綻してるんだよ
金持ちは下から散々吸い上げてどっかにせっせと隠すから先進国で金持ち一杯いるはずなのに国や自治体の金がなくなる
その負担が下に行くから下がどんどんやせ細る
そして国家の末端から壊死していっていつかは心臓や脳も死ぬ

325 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/05/01(日) 00:02:26.75 ID:zv3X5HVm0
>>317
勘違いしているのは君だよ。
幾ら金や土地や債券を沢山持っていても、先読みする能力が無い人間は
アッと言う間にそれらを失うのが市場経済。

ところが、政府による暴力的な干渉が存在する社会主義体制においては、
金や土地や債券を沢山持っている人間は政府の権力者に取り入り、
市場を歪めて自分達に都合の良い規制や補助金制度を作り出し、
暴力的に搾取する事で自分達の利益を蓄える事が出来てしまう。
その結果として社会は硬直化し、自由な経済活動は疎外される。

326 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:05:23.84 ID:XybqIkxi0
>>325
あほらしw

327 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:05:31.99 ID:fBpbpsA+0
>>325
政府による暴力的な干渉が存在する社会主義体制

今の日本のことですね

328 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:08:07.80 ID:WOLMb1nz0
個人消費を最大化しようと思ったら富は広く行き渡った方が合理的に決まってるからな
金持ちは一日が100時間あるとかなら富が偏在しててもどんどん使う暇もあるだろうけど時間は平等なんだから

329 :名無しのリバタリアン(英米系保守派):2016/05/01(日) 00:09:40.86 ID:zv3X5HVm0
>>326
けれど現に社会主義を名乗っている国家の殆ど全てが俺の言う通りになっているだろう。
富裕層と権力者は固く結びついて凄まじい格差が生じ固定化されている、
そして経済力のない一般市民は暴力的に抑圧され貧困に苦しみ喘いでいる。

330 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:09:59.94 ID:WOLMb1nz0
>>325
税負担増やして自身の利権関係者にだけ兼ねばら撒く悪政かぁ
自民党のことが書いてあるのかな

331 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:10:04.33 ID:CCFX4s110
大学授業料が高すぎるから
スタートラインの平等が維持できていない
フェアな競争となっていない

アメリカだけでなく日本もね

大陸欧州は大学授業料はだいたい無料に近い

332 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:14:19.12 ID:nKUOxClY0
>>327
そうだよ
だが、かつての日本はどこの国よりも先進的だった

それを壊した一因にアメリカの存在はあるが、
率先して導入してきた日本人のの息の根は止めていい
相続した財産も、富を生み出した国民の手に戻してな

殺人犯?
いえ、革命です

333 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:15:30.99 ID:WDwyUxdF0
日本の場合はちょっと違って、
超富裕層的なものでなく、規制によって守られた存在が強くなりすぎて経済が動かなくなっている。
21世紀の財閥解体農地改革は公務員やらマスコミ、医者などに対する改革になると思う。

334 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:15:47.00 ID:XybqIkxi0
>>329
社会主義の悪口並べ立てても
今のアメリカ型の擁護にはならねーよw

335 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:16:18.28 ID:A98wS0KT0
>>331
ドイツはもう餓鬼の頃に進学か就職か決まるってきいたような気がするけど
あんまり欧州に夢みない方がいいと思うぞ

336 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:20:20.50 ID:CCFX4s110
>>335
高校入学時点で就職組は職人養成学校に進み
職人としてゆったりとした人生を送るんだよ

337 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:21:06.43 ID:wFo2K/Mx0
>>269
限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭
という本を読んでみると良いかも。

338 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:21:38.75 ID:nKUOxClY0
>>333
公務員、マスコミはその通りだと思う
だが、それに併記すべきは、現在の財閥と化した資本をコントロールできる大企業じゃないかな
トヨタ活かして国滅ぶの方向に行ってる

トヨタ憎いわけじゃないんだけど、例として書いた
旧財閥も軒並みそうだね

339 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:22:03.80 ID:CBjWx64C0
資本主義で自分たちの生活がよくならないことをいやというほど
実感するんだろうな。アメリカって貧乏人にはとことん冷たい国だから。
医療も大学教育もぼったくりで貧乏人はまともに受けられないし。

340 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:22:21.86 ID:MctxvksN0
【新・映像の世紀 第3集「時代は独裁者を求めた」】

ヒトラーは国民生活の向上を図った。
週休二日、週40時間労働を全国の企業に求め、
今で言うワークシェアリングを始めようとした。
大企業には社員食堂の設置を推進した。
様々な福利厚生施設も設けられた。

統計によるとドイツの工業総生産は、
政権発足から5年で倍に、税収は3倍に伸びた。
公共投資で景気回復を図るという先進的な経済政策は
大きな効果をあげ、ドイツはいち早く恐慌から抜け出していく。

【あるドイツ国民の声】
「暮らしは本当に上向いていった。ナチスと距離をとろうとする者や、
 関わりたくないなんて思う者はもう一人もいなくなった。
 労働者たちは皆、家を建てた。」

アメリカの若者達が求めているのは、ガス室を作らないヒトラーだな。

341 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:24:17.88 ID:77DWQo8Z0
>>325
お前は社会主義の定義を知らんのか?

342 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:24:20.58 ID:ah/YFSpD0
>>333
戦争なしでそれができるかな?

343 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:29:17.78 ID:CCFX4s110
戦争は起こるかもね
日本はこんなに若者冷遇を続ければ少子化、
老人だらけの国となり軍事的没落
中国やロシアに簡単に攻め込まれる状態となる
アメリカは日本を守りたくないようだし

344 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:34:02.83 ID:2AQcNXv70
一方その過半数は資本主義の定義を理解していなかった

345 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:35:17.39 ID:HuZ+nay70
各国それぞれが自国民の暮らしに責任を持ち
一定以上の生活を保障する労働政策や社会保障政策 税制や再分配政策を採らず
市場の失敗を助長し、自ら利殖することにかまける様であればそれはもう単なる利己主義だから。

346 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:38:27.97 ID:E3MpTjae0
>>340
その話には続きがあるんだぜ。

ヒトラーは公共投資の財源を国債に求めた。税収は3倍に伸びたが、政府支出はそれ以上に膨らんだ。
そしてその穴埋めにまた国債が発行された。財政赤字は際限なく膨らんだ。
そしてその国債の償還期限が来た時、ヒトラーは対外債務を無効にする最終手段、戦争を始めた。

347 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:38:42.44 ID:nKUOxClY0
社会主義、共産主義、資本主義というイデオロギーの理解度よりも、
民主主義の目指すものがクリアであれば、結論は間違えない

348 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:40:12.84 ID:H7gij9lo0
ソ連の末路がどうだったかもう忘れてしまったのか

349 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:41:32.86 ID:WOLMb1nz0
補助金漬けで維持する農業と国営農場で何が違うのか分からん
一部の経営者に富を集中させるより公務員として雇って実費を抗菌で負担したほうが安上がりな気がする
国営農場とかガッチガチ共産主義だけどな

350 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:43:40.33 ID:hTsEjrpa0
勝ち組が相続するから空いたスペースがないからじゃ?
やっぱ適度に戦争しないと駄目なのかもな

351 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:46:18.66 ID:gdQAuS7U0
ネトウヨ「共産党は共産主義だから実に気持ち悪い党だね!やっぱり資本主義が一番!」

↑これ見て無職負け組なのに資本主義を支持してたけど、共産主義に寝返るべきなの?(´・ω・`)

352 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:46:34.76 ID:1QwFhDRL0
一番共産主義革命が起こる確率が高いのが
中国だってのは面白いジョークだよね。

353 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:46:59.19 ID:LnU38IQs0
日本は文系のトップが公務員、理系のトップが医者になりたがる国だから、
アメリカ的な資本主義の暴走とは問題がちょっと違う。
トヨタなんかまともな企業だろ。
官や、半官半民でおいしい思いをしてる人間が多すぎてそこがボトルネックになってるのが問題。
草食化してろくに投資もしない企業ばかりで、ダイナミックな資本主義なんてあったら逆に見てみたい。

354 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:47:48.75 ID:nKUOxClY0
>>349
新自由主義的というか、現代的資本主義の反動として、
農業従事者の報酬が少なすぎることにたいしての補助金なんだよ

農業と、虚業の金融業と、重要度はどっちが高いのですか?が、誤魔化され続けてた
そして臨界点を超えてしまったのが現代社会

355 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:48:36.72 ID:TxPZ0StH0
資本主義の行き着く先は、過当競争。

誰もが、奴隷となる。

356 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:52:39.65 ID:9Vl71ohZ0
>>353
日本は既に成熟してるから
魅力的な投資先がない

357 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:53:20.03 ID:nKUOxClY0
>>353
まともの定義による
原理主義的資本主義社会においては合理的でありつつ、穏健でもある

しかし、本質的に「まとも」なのかといえば違う
政治コネクションの利用、特権的地位の濫用など、例を挙げたらきりが無い

重ねて書くが、トヨタだけじゃないけどね、今の日本の場合

358 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:54:09.17 ID:pLYEBdyb0
トリクルダウン(大爆笑)

359 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:54:21.90 ID:ukm+MMYV0
資本主義だろうが、共産主義だろうが、社会主義だろうが、

物事行き過ぎればロクなことがないってことなんだよ。

360 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:55:25.00 ID:rG5m/qqc0
格差社会は昔から言われていた話で、そもそも奴隷や貧乏移民で開拓した国家だからみんな承知している
ただそれを補っていたのは底辺からも狙えるチャンスがあったから。
世の中の発展のスピードが速かったたのがそれを可能にしていた
たしかに奴隷だった黒人が大統領になってはいるが、今みんなが不満に思うのはそんなこととは別次元で
田舎町で会社をおこしたり、店を開いて商売を始めることが難しくなってるとかそんなことね。
個人で商売しても大資本のチェーンに負ける
どうせ負けるなら国家のチェーンにして雇用してもらいたいみたいな

もう一つの資本主義を見捨てる理由として
今の人類にはシステムさえ変えれば、すべての人を救う力がありそうだということがある
資本主義で儲けるために、資本家がその実現を阻んでいるようにみえる

361 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 00:59:15.43 ID:fh8B0e0v0
今の資本主義は
金持ちのためだけにある
どれだけ税金下げてんだよ

362 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:11:27.78 ID:zZH8fnQq0
アメリカの若者「共産党の大統領候補はよ」

363 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:21:30.13 ID:FFdYgZZi0
共産社会主義は選ぶことすら出来ないんだって、こいつら判ってないだろ

364 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:24:21.31 ID:ntg1dcrM0
敗戦国の日本の旧財閥は戦争資金の元だったとかで解体したのに
今やグローバル企業に国を乗っ取られてるもんなアメリカ
戦争するのも銃規制できないのも国民健康保険無いのも金持ちの意思でアメリカの一般国民は哀れ
まあ日本の財閥の三菱だって車一つまともに作れないのに偉そうにしてるけどね

365 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:26:17.87 ID:tKi9ZbXN0
馬鹿を徹底的に追い詰めるのが資本主義
故に資本主義を支持するしかない
馬鹿は劣等遺伝子なんだから淘汰される運命
そういう真理を粛々と受け入れろバカどもは

366 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:26:40.83 ID:AGEID9aw0
これからロボット社会になったら、社会主義が見直されると思う
人間の大半の仕事がなくなるわけだから

367 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:32:25.33 ID:IWUy+izj0
残念ながら地球上の社会主義は腐った国が殆どだからな。
ロシアや中国や北朝鮮を見て社会主義がいいとか思わないだろ。
王制独裁で上手くやってる国があるけど、
石油がでまくって貧民が殆どいなくて住宅がただで支給されるとか
そんな場所だからな。
今は産油国が増えて石油の値段が下がって贅沢できなくなりつつあるけど

368 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:33:15.04 ID:nKUOxClY0
>>365
あなたの潔さに惚れる人もいるかもしれない

だが、そんなあなたをも救ってあげたい人がいる社会が次の段階に進める

369 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:34:14.64 ID:tAppK6jg0
TPPでアメリカと一体化すれば
日本も10年後は
社会主義国家だね

370 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:36:53.80 ID:tAppK6jg0
70過ぎのよぼよぼの爺さんが社会主義を主張しても
かなりの若者が支持したのだから
30台のイケメンエリートが同じ主張すれば
確実に当選するだろうね

371 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 01:46:18.30 ID:QkwZcLUM0
ジャップの周回遅れっぷりときたら…

372 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 02:14:18.49 ID:x9Rsyg4l0
>371
日本から道徳観をぬいたら
仏教の因果応報しかのこらなかった

373 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 02:19:50.31 ID:x49zdk9Z0
民主党はクリントンでほぼ決まり。共和党は誰であろうと資本主義なので資本主義が続くよ。

374 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 02:45:32.56 ID:OUFOT1IH0
>>373
当たり前じゃん。修正が必要というだけ。根本的に大きな勘違いをしてるね。君。

375 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 02:56:13.23 ID:qYhtR0Bp0
今でも

アメリカのように実力次第で上にあがっていける
競争主義の社会でないと駄目だといってる人
多いよね。

田原総一郎なんかも
最近は周りに感化されてそんなことをいってるような気する。

こういうデータみたら、
そういう人達はなんていうんだろう。

最近のアメリカの若いやつは、草食系でだめになった
とかいうのかしら?

376 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 02:59:47.38 ID:mUwLrZQ90
アメリカが社会主義国になったらもしかしたら99%の国民が
救われるのかも。

377 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:01:29.32 ID:ER16OgYG0
資本主義は一部の人間だけがいい思いしてるって言うけど
共産主義だって一部の人間だけがいい思いしてたから崩壊したんだけどね
結局社会の制度がどうなろうが完全なる平等などありえない

378 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:04:01.03 ID:PT4RJZM30
年寄りの勝ち逃げを許すな

379 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:05:52.75 ID:ceD8SY240
流石先進国
資本主義を支持する愚民とは違う
時代は、共産化
何時までもアベジョンイルマンセーなんてキタチョンと日本ぐらい

380 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:07:49.10 ID:tKi9ZbXN0
>>368
俺は追い詰める側
お前は追い詰められる側の補助金古事記農業

381 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:07:58.80 ID:ceD8SY240
ジャップは学習能力なし
何でも税に頼り
肥大化する資本主義国家

382 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:08:32.85 ID:e2UHi+D00
借金が新たな借金を呼ぶように 銭も 新たな銭を呼ぶんよね
だから金持ちは 働かずに生活できて
貧乏人は 働いても貧乏のまま

383 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:10:31.49 ID:0k73SBIX0
格差の固定化こそが資本主義最大の欠点だわな

384 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:10:48.08 ID:ceD8SY240
愚民は資本主義を支持

385 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:16:06.00 ID:0k73SBIX0
>>22
資本主義におけるトリクルダウン理論て共産主義ブームの時代の「みんな平等になれば世界平和は実現します」と同じレベルの幻想だよな。

386 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:21:47.65 ID:fInvD2KL0
資本主義なんて自由主義の負の側面を指す言葉だし
交通事故が無くなって欲しいと誰もが思うが車が無くなったら困るのと同じ

387 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:21:59.62 ID:WE30ewhR0
当然の結果だな
貧乏人が増えすぎるとこうなる

388 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:25:41.50 ID:mUwLrZQ90
アメリカが社会主義国になれば財政が驚くほど健全化されるかも。
はっきり言ってアメリカの健康保険制度は先進国とは
思えないほど酷すぎる。
この部分に関してはアメリカ人がとてもかわいそうに思う。

389 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:28:29.17 ID:qYhtR0Bp0
ロシアではソ連時代をしってる中高年齢層は
ソ連時代のがよかったといってる人のが多いそうだよ。

自由度は低かったけど、ずっと生活は安定したしね。

今は解雇もあるし、将来が不安なんだろう。
年金も昔のが充実してたのかもしれない。

390 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:33:32.73 ID:qYhtR0Bp0
日本の国民健康保険制度と
同じレベルの保険にはいろうとすると
月に★5万円以上は必要みたい。

歯科もはるかに高く、歯科保健も入る必要あって
★1万円くらいとして、

日本レベルの医療保険をかけると月★6万円以上必要になるわけだ。

お金ない人はそりゃ無理だとね。

391 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:34:48.54 ID:HlXBi/670
日本には天皇陛下がいらっしゃるではないか
国民投票や首相公選制なんぞ不要なんだよね
そろそろ政の場にお出でいただくのがよろしかろうと思うが

392 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:37:16.49 ID:XxDAthbJ0
国家独占資本主義が 大好きな糞ジャップ!

393 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:41:54.18 ID:qYhtR0Bp0
月曜は

日経平均大暴落は
決定してるので
「やっぱり社会主義がいい」
と言い出す人
続出の悪寒

http://n225cme.com/niy.html

394 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:49:30.79 ID:0x00jlWv0
バブル前までの日本は最も成功した社会主義国家だった
そして今の政権がやろうとしてるのは帝国主義

395 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 03:56:57.22 ID:nKUOxClY0
>>380
皮肉わかったか
すごいね、君

396 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 04:01:54.35 ID:wKPkxIS30
>>20
購入した株を10年は売却できなければいいのにな

>>92
いや無限なんじゃない?
インフレさせていけばいいわけで相対的にBI支給額を下げる事ができる。
庶民が思う税収と支給額の適正化なんて実現されない

>>143
そう国家というインフラのおかげで利益を上げているという倫理観がひつようだよね
本社だけ海外に移してとか某通信販売会社のような手段はどうかとおもうね
これが許されるとベーシックインカムは成り立たないと思う(BIは賛成ではないが

>>389
無いものねだりになるのかね人類そのものが

397 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 04:06:50.20 ID:1JxEe3Gl0
資本家が人としてダメなやつばかりだからな

398 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 04:19:05.52 ID:ksuKENxE0
Allahu Akbar!

The U.S. must take Monroe Doctrine now.
The U.S. must withdraw American Forces from all Foreign Countries now.
I love American99% and the U.S.

Japan, Germany and China are evil empires.

Allahu Akbar!

399 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 04:32:41.52 ID:mBXvGvX20
今は、貧乏なイスラムと裕福な西欧の争い。
もう少しで、貧乏な人と裕福な人が争う19世紀末の世界に戻るはず。
テロがイスラムの代名詞でなくなる。
争うためのイデオロギーを、今、探してる。

400 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 04:36:44.65 ID:TK68z2HT0
資本主義が単なる奴隷制とハッキリしたからな
格差を実感してるアメリカ人なら尚更。

401 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 04:50:33.83 ID:7wr83ZhCO
世界の大国アメリカで若者が資本主義を支持しないなら、いずれ崩壊するだろう
今回はないとしても近いうちにサンダースみたいなのが大統領に就任する

402 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:00:41.41 ID:eod9pyjU0
アメリカ死ねや

403 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:11:51.84 ID:OUFOT1IH0
ノーム・チョムスキー: サンダース支持の若者たちは「米国を変える力を秘めた集団」
http://democracynow.jp/dailynews/16/04/28/1
シーモア・ハーシュ:「何か驚くべきことが今アメリカで起こりつつある」
http://www.truthdig.com/avbooth/item/seymour_hersh_on_sanders_and_clinton_something_amazing_20160428#14620447009531&action=collapse_widget&id=0&data=

404 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:16:24.05 ID:mBXvGvX20
24年も前から格差社会を謳歌してきたクリントン妻が大統領になる不思議。
人口の多さと軍事力抜いたら、もうアメリカなんて二流国なんだろうな。
でも、まだまだ落ちるよ。

日本も。

405 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:21:38.63 ID:x9Rsyg4l0
>>379
資本主義の対立として共産主義って時代がもう終わってんだよ
資本家の客が労働者って時代がネットのせいで終わってしまった
ネットの時代なら少数の作ったサービスで大金が作れてしまう

406 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:22:46.69 ID:34HTLH1R0
ネオ社会主義の時代か

407 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:23:40.26 ID:N26vIsrvO
>>406
そうじゃなくて昔のほうが良かったてこと

408 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:31:31.03 ID:lQ6SxuRS0
シフォン主義

409 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 05:38:54.77 ID:3yQDUx9ZO
アメリカでおきたことは 10年後ぐらいに、日本に おこると言われてる
あと10年待てばよい。

日本の官僚・行政・政治は何も決められない。 責任とるシステムも無いからね

410 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:04:18.36 ID:6Lr1pRHu0
富の再配分を求めるならまず自分の富を自分より貧しい者に再配分しろ
それが出来ないなら何も語る資格は無い

411 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:37:03.78 ID:XXKl1ubr0
アメリカの場合、国民皆保険したら資本主義ではないからな。
自己責任でアフラックとかアメリカンホーム・ダイレクトとか民間の営利企業の保険にはいるべきって話だからな。

412 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:43:46.11 ID:XXKl1ubr0
オバマケア裁判が映すアメリカの病根
Death to Obamacare?
皆保険は社会主義だ、国民の生死は政府の「死の審査会」が決めることになる──あの危険なバカ騒ぎが帰ってきた
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2012/05/post-2534.php



米「国民皆保険」は事実上の合憲 最高裁判決  大統領選、論議は必至  2012/6/29
最高裁では判決に際し、5人の判事が事実上の合憲判断を示し、4人が反対意見を示した。
医療保険改革法を巡っては2010年の成立直後に全米26の州知事が憲法違反だと唱えて提訴。
国民の大半に保険加入を義務付けた2010年成立の医療保険改革法が憲法に違反するかどうかを問う裁判で
米連邦最高裁は28日、政府が国民に保険加入を求める権利を認める判決を言い渡した。事実上の合憲判断といえる。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2804Y_Y2A620C1FF2000/

413 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:45:22.80 ID:7Sc+38BZ0
>>1
でもたぶん、いまの体制がガラッと変わったら
「ああ、やっぱり資本主義の方が良かった・・・」
ってなると思うよw
失って見て初めて気付く、って奴

414 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:46:38.92 ID:653vtpQs0
>>394
は?
どこが社会主義だったの?
でどこが帝国主義だったの?

415 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:46:39.85 ID:mTea7cOW0
やはり、共産党や社会党が目指してる、国家社会主義が良いのかも知れない。

416 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:47:43.38 ID:DtHcBDcU0
リーマンみたいな詐欺してもほとんど逮捕されないんだから裁判制度自体がおかしいんだろ 上の方は皆繋がってお互いかばい合って利益上げるみたいな
司法関係からリタイヤしたら企業の顧問に それ考えたらまともな裁判なんか実際行なわれないわな 

417 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:47:59.48 ID:ak4nNe990
でもアカは嫌いなアメリカ人

418 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:49:12.41 ID:XXKl1ubr0
アメリカ基準だとヨーロッパは資本主義を逸脱しているって判断だから。
ヨーロッパとか日本もだろうけど国民皆保険がある時点で資本主義ではないという判断だろう。
皆保険OKのアメリカ人は資本主義以外を選択したはずだ。

419 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:49:31.65 ID:hGOsSS9l0
食い物は腐るほど生産出来て捨てまくってるんだからインフラ整ってる国ではベーシックインカムは可能だと思うなぁ

420 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 06:53:49.81 ID:4mhq5hJn0
アメリカにはアメリカのシステムがあってそれなりに機能してたので
皆保険の要否は、一部趣味の問題なような気がする。

421 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:02:07.03 ID:jSUqXjO20
アメリカが普通の国になる
今までは国際的チンピラの入会地

422 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:02:18.87 ID:FiRuws9j0
>>7>>9

資本主義か共産主義かという二者択一の論法は、20世紀の遺物。
修正資本主義の復活で>>1の諸問題は事足りる。
(修正資本主義も、20世紀の産物だけど)

423 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:03:53.59 ID:N26vIsrvO
ようするに規制が必要なんだよ
自由競争をつきつめれば大資本が勝つに決まってる。
そうならないようにさまざまな規制があったんだが
90年代以降そういうさまざまな規制を取っ払ってきてしまったのが日本

424 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:05:32.59 ID:3yQDUx9ZO
アメリカが、普通の国にならなければならない

425 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:07:39.20 ID:mTea7cOW0
国家社会主義は正しかった。

426 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:09:17.37 ID:N26vIsrvO
日本は90年代以降、
マスコミが「規制緩和」をアホの一つ覚えのように大合唱
報ステなんかもいまだに規制緩和規制緩和言ってる。
これに洗脳されて日本型資本主義は崩壊したんだよ

427 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:09:46.92 ID:mUwLrZQ90
国民の労働によって国が成り立っているんだから
国民皆保険は資本主義とか社会主義とか関係ないと思う。
健康に働いて貰うには国が援助すべきだ。

428 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:11:30.45 ID:N26vIsrvO
少し考えたらわかるだろ
規制緩和なんかこれ以上したら大資本と企業家が得するだけ
商店街は壊滅そしてイオンだけが残ったわけだよw
大店法ってのができたんだよ

429 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:12:07.46 ID:hGOsSS9l0
反対勢力の共産主義が崩壊したことによって資本主義が独走暴走してるって事だろうな
共産主義がいいとは全く思えないが抑えがなくなって調子こいてるってところか

430 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:13:27.13 ID:N26vIsrvO
昔はスーパーなんかは規制があってどこにでも進出することは出来なかった
それが大店法という規制緩和によって商店街は壊滅
イオンだけが残ったわけ
岡田の圧倒的勝利

431 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:15:16.09 ID:N26vIsrvO
でもやっぱり有権者が悪いんだよ
マスコミの「規制緩和!規制緩和!」を信じたバカ(お前ら)の責任

432 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:17:13.91 ID:N26vIsrvO
新自由主義 規制緩和主義者
小泉純一郎、石原慎太郎、石原のぶてる、渡辺よしみ、伊吹文明、
塩崎恭久、せこう、西村康稔・・・

433 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:17:18.31 ID:mUwLrZQ90
国家があると言うことは社会主義の形がないと
成り立たないはず。
もしかしたら資本主義は国家にとっては、がん細胞なのかも。

434 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:20:00.79 ID:N26vIsrvO
今2001年に出版された本読んでるんだが
著者は石原のぶてる、渡辺よしみ、塩崎恭久、根本匠の共著
根本を除いた3人はこのときから規制緩和、財政再建ばっか言ってる。
こういう輩を真の売国奴と言う

435 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:20:21.70 ID:gO4cT64J0
富を独占している全世界の富裕層どもが税金を殆ど払って無かったってバレたからな
パナマ文書公開の5/10以降が見物だ

436 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:22:19.74 ID:2DYLCq3D0
資本主義がいいか社会主義がいいかは人によるだろうが、
民主主義は人数が多い方が勝つからな。
これからは社会主義が盛り返すのは間違いない。

437 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:22:24.85 ID:NbyrSrmK0
腐敗と肥大化を生む資本主義
共産化し自由で小さな政府に
したいけど
愚民は資本主義支持

438 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:22:38.00 ID:lB2C+hzo0
>>110
ここまで、懇切丁寧に言っても分からないとはね。

まあ、馬鹿は自分が馬鹿だと気づけないから馬鹿なわけだけど。

>>119

なに、それwww

俺に文句言う奴はみんなネトウヨ、的な?
俺に文句言う奴はみんな馬鹿ってかw

439 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:22:55.57 ID:XXKl1ubr0
バーニー・サンダースは極端な政治家ではない。トランプはたしかに極端で変わった人間だが、サンダースは常識人だ。
日本のメディアは例によってまっとうな報道をしない。
サンダースはヨーロッパでいえば普通の政治家である。
なにしろアメリカというのは一面で、国民皆保険を「社会主義だ」という少しお馬鹿の大国だから、その標準から政治家を評価していてはまったくの誤りになる。
アメリカ社会の格差拡大、インフラストラクチャの劣化、不当な選挙資金調達システム、不正な八百長経済などなど、これは進歩も保守もない問題だ。
これを見過ごすのは不道徳だ、アメリカの現在の状態は異常だという主張は実にストレートで説得的だ。
http://blogos.com/article/159867/





アメリカの保守派はどうして「オバマの医療保険改革」に反対するのか?
ジョンソン政権の時代に民主党は「国民皆保険」を提案していたのですが、これに対して共和党は「医療保険の社会主義化に反対」という言い方で反対してきました。
これに対して民主党は、1993年にはヒラリー・クリントンが責任者になって「国民皆保険」を模索したのですが、共和党の激しい反対により断念しています。
つまり、この医療保険の問題は半世紀以上も民主党と共和党の「対立点」になって来ているのです。
保守派の人々の中には「自分たちには何のメリットもなく、むしろ負担増ばかり」という不満が募っています。
そこで出てくるのが開拓時代から脈々と流れるカウボーイ精神と言いますか、「自分と家族の健康を守るのは個人の責任」だとして「その責任を果たせない都会の貧困層の医療費コストをどうして自分たちが払わなくてはならないのか?」という発想です。
正に、小さな政府と自己責任論です。
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2013/10/post-593.php

440 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:24:25.89 ID:N26vIsrvO
長文は自分の言葉で語れないカス

441 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:25:11.11 ID:N26vIsrvO
おれは10年前から言ってたよ
規制緩和なんかやめろ、とな

442 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:27:47.50 ID:N26vIsrvO
ひるおび?だっけ
あれによく出てくる第一生命の永濱ってやついるだろ
あいつなんかいまだに「規制緩和規制緩和」こればっか
でもああいうやつにバカな主婦はすぐだまされんだよなあ

443 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:28:31.53 ID:XXKl1ubr0
アメリカにとっての資本主義かそうでないかの最大の争点は皆保険の実施の点だろ。
アメリカ人にとってアメリカで国民皆保険は完成されたならば資本主義ではなくなったという判断。

444 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:28:58.45 ID:N26vIsrvO
お前らはバカなんだから
テレビの論調の逆が正しい、という公式だけ覚えてろ

445 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:31:14.60 ID:2DYLCq3D0
同じ額を投資をするにしても、資本を多く持ち失敗してもダメージが少ない奴と、
失敗したら取り返しがつかない奴とでは公平な勝負ができない。
それが資本主義。
後者が圧倒的に多い若者が支持しないのは当たり前。

446 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:31:29.30 ID:N26vIsrvO
>>444だけ覚えてれば90%は正しい判断ができる

447 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:32:16.13 ID:NbyrSrmK0
共産化し
公務員、役人を減らすべきでよ
何でも税に頼り
利権で暮す資本主義者
自分で働けゴミ
共産主義が一番まとも

448 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:34:49.75 ID:N26vIsrvO
ショーンマクアドール川上が報ステに起用されたのは
あいつが規制緩和・財政再建主義者だから

449 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:35:16.24 ID:AVlmM5+60
日本でも生活保護相談など共産党だけが票数を伸ばしている事実

450 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:35:17.90 ID:TWcISXIO0
>>405
富の再配分て点で、共産主義も資本主義も行き詰まってる
サービスが多様化しすぎて、公共サービスが対応できない
何をやっても税金の無駄使いと叩かれる

451 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:41:21.37 ID:NbyrSrmK0
行政が肥大化するから可笑しいな事になる
共産化し 富の分配を適正に行えば
意欲的に働くし、小さな政府になり
税に頼らない 活性化した社会になる

452 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:42:13.41 ID:lDgRD//g0
>>1
米は一部の裕福層が政財界を牛耳ってるからな

453 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:43:07.26 ID:E3MpTjae0
>>405
それとグローバル化だな。このせいで肉体系労働者の価値が物凄く下がってしまった。
先進国の単純労働者と同じ仕事を途上国の労働者が10分の1の賃金で文句も言わずやって
しまう。資本家はもう先進国の人間を雇わない。雇っていないのだから搾取もされていない。

454 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:46:45.28 ID:7Gl+5oSDO
格差や貧困という言葉をよく聞くけど、本気のデモはないし、選挙ではみんな自民党に入れている。

自殺者が年に3万人という数字も聞くが、友だちや親類、娘の同級生の家族など、誰一人自殺した人はいない。

周りに貧乏で苦しんでるやつもいないし、格差や貧困なんて本当にあるのか?

455 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:46:52.50 ID:rwrySyqO0
たった62人の大富豪が人類の貧しい半分の36億人と同じだけの富を牛耳るという異常な状況にある2016年の世界。
  
そうかこの62人を抹殺してしまえばいいんだ。
戦争をするよりコスパが圧倒的にいいし死者はおそらく数千人で済む。

456 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:50:44.94 ID:o2/kqmEPO
国民は、日常を守りたいという保守感覚を共有している。
しかし、資本主義とは、ジョセフ・A・シュンペーターが言ったように、現状を常に革新していく「創造的破壊」の過程である。資本主義とは、革新が常態化した社会なのである。
だとすると、資本主義社会における国民の保守感覚は、革新という日常を保守したいというものになってしまう。

457 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:51:07.76 ID:uhzBa7qV0
凄い不思議なのが、皆微々たる昇給だの賞与査定だの
「あいつより俺の方がきつい仕事してるのに給料同じ」「同じ仕事してるのにあいつより俺の方が安い」だの
身内同士の公平性や目先の「支給額」にはシビアに反応するし自己主張するのに、
「横からゴキブリ公務員に税くすねられた残りの可処分所得」では考えないんだよね。
支給総額ー各種税金=手取り額、であってさ、実質「手取り額」が実収入なんだから
支給総額と同時に「引かれる税金」もシビアに見るべきだろうに、そこには意識しないんだよね。
朝三暮四なんて言葉あるけどさ、あの故事って元々の「本質的には同じなのに演出で騙される」て意味に加えて、
「演出に騙されて本質見誤ってる」て解釈もできると思うんだよね。
真面目な話、いつになったら気付くんだろってと思うわ。
いつ、身内や「養分同士」で一定のパイを取り合う前に「横からくすねて一定のパイに追い込んでる」ゴキブリ公務員の存在に気付くの

かなって。
んで、そのゴキブリが「自分達養分の数倍の生涯収入くすねてる」のにそれは何で納得できるのかなって。
「月給一万円上がりました、でも毎月二万円税徴収額も上がりました」なんてなっても
「やったー!!< 月給 >上がった!!民間で良かったwww公務員ざまあwwwwよーしローン組んで車買い換えちゃうぞwww」
なんてマジで言ってそうだわ。

458 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:51:40.82 ID:uhzBa7qV0
「制度、ルール」として「自分達以外」には「資本主義社会」を「強要」しておきながら、
「資本主義社会の競争や責任やリスクは負わず」して、
「資本主義社会の競争や責任やリスクの対価で収入得てる人」からくすねて、
「社会主義社会同様の固定保障と厚遇を身内同士で固定」して、
「資本主義社会の競争や責任やリスクの対価で収入得てる人」以上の待遇をくすねる、
他人様の懐に手突っ込んでソレを「既得利権化」する蝙蝠以下のゴキブリ公務員。
家族共々死ねばいいのにね。


「武士階級」並みの特権と既得利権をくすねてる癖に
エタ非人以下の精神性と責任意識のゴキブリ公務員」

が、

「生産階級である百姓の家に居座って毎日満足するまで食糧食い荒らして、
かつ老後の食糧まで勝手に設定して自分の倉庫に盗み出す」

「お上の意向である」を脅し文句に「強奪名目」を乱発して
「社会や制度のせいでは無い、お主等の努力が足りぬのじゃ、我々武士はお主等百姓以上に苦労しておる(キリッ」
なんてほざいて、工作と捏造と印象操作で百姓が納得させられちゃってんのwww

んでさ、そのゴキブリ武士の存在ををガン無視してさ、
「食事を一日一回にすればよくね?」(非正規雇用増加)だの
「結婚しなきゃなんとか個人だけは生きていけね?」(経済事情による非婚化少子化)だの
「衣食住のランク下げればよくね?」(消費低迷、倒産増加、雇用待遇悪化)だの
ズレた食い潰し合いで共倒れしてんのwww
ガリガリに痩せて子孫断絶してでも「ゴキブリ武士への上納金」だけは
「絶対優先」して、さ?www

て、のが現状の日本なんだもん、そりゃ「一部の豪農や、百姓の中でも支配階級」
以外の「大多数の一般百姓」は生活困窮していくに決まってる、わな?w
しかも「一部の豪農」が「一般的な百姓」に擬態してゴキブリ武士擁護工作して、
「百姓同士」で確執持たせる様にしてんのw
(正規非正規の二極対立工作、派遣会社の異常な増加、自己責任論、奴隷自慢持ち上げ工作・・・)

マジで終わってる構図だよね?
でも信じられない事にソレが「現実の日本社会」なんだよね。

,,

459 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:51:56.89 ID:7Gl+5oSDO
>>455

62人を殺しても、多分、36億人に富が行くことはない。

36億人の方を殺せば、不幸な人がいなくなるぞ。

460 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:52:18.50 ID:YfSDmGS80
>ではどんな政治体制を望むのかという質問に対しては
>33%が社会主義を望むとしながらもそれ以外は明確な
>答えはありませんでした。


アメリカは大学進学率が高いのになぜ・・・
社会主義を嫌う徹底した洗脳教育でもしてるのだろうか?

461 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:53:35.35 ID:o2/kqmEPO
冷戦期においては、資本主義を社会主義へと抜本的に改変しようとするのが「革新」であり、「革新」に対抗して資本主義体制を維持しようとするのが「保守」であった。
しかし、資本主義それ自体が革新の運動であるのだから、資本主義体制を維持しようとする「保守」は、「革新を保守する」という自己矛盾に陥ってしまうのである。

462 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:54:18.97 ID:HD4yoWNX0
ベッキーだけじゃなくて安室ババアも不倫だろ。あと、薬物危険リストに入ってる歌手は安室で確定。今年になって露出減るって安室しかいないじゃん。

九州スポーツ超大物歌姫X
http://up2.cache.kouploader.jp/koups16335.jpg
シルエット
http://up2.cache.kouploader.jp/koups16336.jpg

【悲報】安室ジャンキー確定!!逮捕間近か?
http://matomechan.blog129.fc2.com/blog-entry-443.html

反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!
あと売国歌手の安室を五輪主題歌に起用してる反日NHKの受信料は拒否しよう!
売国創価や在日チョンに擦り寄ってる売国奴の安室はロングで見れば、損をする。
売国安室はチョンで創価のクリスタルケイや創価のAIとコラボしてるけどさ。

慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372

【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.ne
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれる2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。
安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

無様に金欠に陥ってる反日落ち目歌手の安室を叩き潰そう!

http://keywordjiten.seesaa.net/article/425655821.html
安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!
http://www.asagei.com/43127
事務所から独立・移籍した安室奈美恵がまさかの金欠地獄に!?

金欠落ち目の安室ババアは安定したくて、今度は略奪婚を狙ってる!

安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?
http://dailynewsonline.jp/article/1025286/

安室と西の写真↓(安室の地黒さと歩きタバコに注目)
http://blog-imgs-68.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/BuYjhb1CEAEHW8T.jpg

なんと安室は妻子ある西と同じアパートに引っ越してきて同じ階に住んでるんだと
でも、西は妻子を捨てて安室みたいなウンコ色の肌色のコブ付きの整形クリーチャーと結婚しないと思うな。安室っていう最低最悪のビッチ、気持ち悪いにも程がある

【芸能】安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!? c)chet
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444903443/
安室奈美恵、香港で西茂弘と撮られた!ファンを不安視させる2人の関係は…
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17894.html
安室奈美恵の窮状が露呈 入手困難だったチケットが売れ残るように
http://news.livedoor.com/topics/detail/10982262/

https://www.youtube.com/watch?v=4WqpyZy1KoA
安室ってこういう所の仕切りからして三流。香港のファンに高飛車に切れてる安室が滑稽w 
ガードマン雇う金もない金欠雑魚安室wwwwww ボディガード雇う金のない雑魚がスターぶるなよwww 
作詞も作曲もしてない糞色の肌の低能アイドルの分際で安室は自分を偉いと思い込んでるから滑稽なんだよ。ふかわが批判したエアピアノ事件とか典型。

463 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 07:56:39.09 ID:lM5Z636L0
>>453
だが、次の話になる。
途上国も発展するんだよね。
そうなると賃金は上昇し、旨みが減る。
また途上国を探して、同じ事になる。

途上で先進国労働者も疲弊する訳だ。職が無いから。
これに対する対抗が今なんだろうね。


ここからは、ありえない話な。
『途上国が発展しないような対策を練るか、もしくは発展しそうな所を戦争でぶっ潰す』
が考えられ、死の商人と同じになる。

464 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:02:44.27 ID:rwrySyqO0
>>459
そんな事をしたら62人が不幸になってしまうだろ

465 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:09:39.79 ID:X2cvw6yA0
『資本主義の最悪の形態』

そもそも、共産主義の大元の理念は、資本家による搾取を止めるためだった。
少数の資本家が多数の労働者を安くこき使い、私腹を肥やすことを阻止するために生産手段を
資本家から取り上げて国有にする、これが基本理念だった。しかし資本家から生産手段(工場や農地)を
取り上げて全部国有にするということは言い換えれば、実は国(共産党と党幹部)が唯一無ニの完全な独占の
資本家になるということに他ならない。資本家は、少数寡占であることで労働者を搾取するわけだが
共産主義社会においては、資本家が少数どころか「党中央」というただ一つに集約されることになる。
つまり究極の独占・独裁資本主義なわけだ。このような社会では労働者はたった一つの独裁資本(共産党)に頭を下げるしか生きていく方法がなくなる。
しかも、資本主義の資本家とは異なり、一党独裁の共産主義における党中央は法律も作ることができるし、
警察も持っているし、軍隊も持っている。つまり、言い換えるなら、資本主義国家の資本家が、
たった一つの絶対独占資本家になり、さらにその資本家が、司法も立法も行政も警察も軍隊も掌握独占した状態なのだ
ただ一つの資本家(党中央)に、あらゆる富、あらゆる生産手段、あらゆる権力、すべての軍事力が独占されている社会。
これが共産主義社会なのだ。 まさに中共がその典型的な好例なのである。
こう考えれば、共産主義というのが、少しでも教養のある階層の人々の間では「資本主義の最悪の形態」と呼ばれている理由が分かるだろう。

466 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:10:10.81 ID:XXKl1ubr0
皆保険の支持層51%とほぼおなじだろ。




アメリカ大統領選挙UPDATE 2:オバマケアと大統領予備選挙:クリントンとトランプに注目して

1.オバマケアの「超党派性」と不人気
オバマケアが2010年3月に成立した時には、共和党の議員は誰一人として賛成しなかった。
オバマケアは超党派的ではあるが、だからといって支持層が分厚いわけでもないというジレンマの中で、今回の候補者たちは選挙戦を戦わなければならない。


2.クリントンとオバマケア
最近になって、クリントンが医療改革についてバーニー・サンダーズに攻撃をしかけた。
「社会主義者」と自称するサンダーズは、「全市民にメディケアを」というスローガンを使って、民間保険者が大きな権力を握っているオバマケアを破棄し、
シングルペイヤー制を導入すべきであると主張する。
これに対してクリントンは、サンダーズの提案はその費用や実現性の面から考えても不可能であると非難した。
民主党は100年来シングルペイヤー制の導入を党是としてきたと言える。
そのため、クリントンのシングルペイヤー制に対する否定ともとれる発言は多くの民主党支持者を驚かせた。
このようなサンダーズ批判をすることでクリントンがリベラル派の支持を失っていく可能性は高い。


3.トランプとオバマケア
トランプは、過去にカナダのようなシングルペイヤー制をアメリカに導入すべきだと主張したことがあり、共和党の候補者の中でも例外的な存在であるといえる。
最近になって、トランプは「考え方を改めた」として過去の主張を撤回した。
しかし、彼は「皆保険」の実現は重要であるという主張は変えておらず、市場主義的な医療貯蓄口座を併用する民間保険プランをさらに拡大させて皆保険を実現させるとしている。
トランプ以外の共和党候補者は「皆保険が必要だ」とは明言していない。
そして、オバマケアが成立してから「オバマケアを破棄せよ」というスローガンを掲げてきたが、明確な代替案を示してこなかった。
今後予備選挙が進むにつれ、トランプが医療改革についてどのような発言をしていくかは、彼の支持層を広げていくために重要な課題となっていく可能性がある。

まとめにかえて 
オバマケア成立前は、大統領候補者は皆保険にすべきか否かについて議論すればよかったといえる。
しかし、オバマケア成立後は、より具体的にオバマケアのどの部分を維持、改革、または破棄し代替すべきかということを明言しないとならない。
さほど人気がないプログラムではあるが、それでも受益者は確実に増えている中で各候補者がどのような政策スタンスをとりながら、他の候補者をどのように攻撃するのかが注目される。

http://www.tkfd.or.jp/research/america/a00334

467 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:13:56.43 ID:E3MpTjae0
>>460
こういう話があるで。
徒競走が始まる前はみんな自分が1番になれる、少なくとも上位には食い込めると思ってるから誰も
不満は言わない。しかし、徒競走が始まって、差が開きはじめて挽回不可能な距離になると、負けてる
ほうから次々に「足の速さで人間に順位をつけるのはおかしい。みんな平等に1位にしろ。」とか、
「スタートが平等じゃなかった。もう1回、スタートからやり直せ。」と叫び始めるって。

まだ自分が徒競走の上位に食い込めそうと思ってる人間は不満を言わない。

468 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:15:22.76 ID:nCT/W08F0
どんな社会システム採用をしようと人の心が良くも悪くもする。

469 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:21:44.69 ID:o2/kqmEPO
しかも、1990年代初頭に冷戦が終結し、資本主義と社会主義のイデオロギー上の対立が事実上消滅したにもかかわらず、「保守」の自己矛盾は、いっそう顕著なものとなった。
冷戦終結から20年もの間にわたり、日本は「構造改革」を掲げ、政治・行政・経済・教育など、国家のありとあらゆる領域を革新すべく邁進した。
その構造改革を唱え、実行したのは、革新勢力ではなく、自由民主党をはじめとした「保守」を自称する政治勢力だったのである。
そうだとすると、いったい、保守とは、何なのだろうか。

470 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:22:37.63 ID:YfSDmGS80
>>467
徹底した資本主義教育。
救われないかも。

471 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:30:21.00 ID:IoBzhSn30
アメリカは、資本主義が徹底している。
歪も出ているから、修正が必要だろう。
日本の場合は、アメリカと異なる。
初代は、ビジネスモデルを築き日本の競争力を高めた開拓者。
資産を築くのは、当然だ。
しかし、日本は、こんな大金持ちは、1代限り。
所得税や相続税の税率を考えれば、3代目には、絶滅する。

472 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:33:32.67 ID:XM5IqI2r0
資本主義を追求して行けば市場原理がすべての完全自己責任社会化だからな。

社会福祉なんてのも社会主義的政策であって政府すら不要。
そんな社会が良いのはごくごく一部。

これはヒトラーの反共を掲げた国家社会主義の復興だな。

473 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:41:15.96 ID:dZbvD+cw0
ハーバードw

474 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:42:06.28 ID:qYhtR0Bp0
>>396

>>そう★国家という★インフラのおかげで★利益を上げているという倫理観がひつようだよね
>>本社だけ海外に移してとか某通信販売会社のような手段はどうかとおもうね

オバマが
パナマ文書における租税回避企業や富裕層について
「手続きは合法だ。しかし、それ自体が問題だ。」

といったのはまさにその点だよね。

租税をおさめている人・企業で成立している国家インフレの上で
租税回避のために資金を流出させるという行為は、
倫理的な問題というより「★ただ乗り」であって
「★国家インフラの不正利用」
そのものだ。

EUや米国が規制に乗り出したのは当然。

安倍政権も当然、既成に動くのが当然だ。

5月になって、読売新聞・産経新聞・日経新聞そしてその系列テレビ局が
企業名・個人名を報道しないとしたら
日本に正義は存在しない。
まさに、世界の中で★独裁国家並の報道規制国家だと
国境なき記者団に糾弾されたとおりだ!

475 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:46:22.30 ID:czxN9rg50
>>468
結局そうだよなあ
どんなシステムだろうが長く続けて腐敗しなかった試しがない

476 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:50:27.11 ID:RD155tej0
>>467
民主主義の「最大多数の最大幸福」を是とする場合、格差が拡大するなら資本主義経済は否定され得る。
国家において、資本主義と民主主義のどちらを上位に置くかと考えれば、資本主義は手段に過ぎない。

477 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:52:05.75 ID:XM5IqI2r0
>>474
資本主義の原則に則るならば租税回避は正当なんだよ。

否定するなら社会主義者だろ。

税制という概念自体が社会主義。

オバマもそれを分かったうえで「俺はそういうのは好きじゃない」と言っているだけ。

世界がグローバル化するなかがでそれを規制なんて出来ないだろうな。それこそ資本主義を否定することになるからな。

478 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:55:38.68 ID:RD155tej0
>>477
そこまで徹底するなら、道路等のインフラや各種補助金、各種参入規制はやめしまえだし、企業を貧民が強盗するのを税金で雇われた警察が守る必要はない。

479 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:57:32.77 ID:pt8/2MBq0
ネオ資本主義の行き着く所は
産業革命当時の原始資本主義。

資本家だけ肥え太り、99%の大衆は
男女問わず過酷な長時間労働を課せられ
家庭は崩壊、乳児の死亡率も跳ね上がり
家庭料理の伝承も絶たれてメシマズ化。

修正資本主義を導入している
欧州はそれで国家が疲弊したから
企業にやりたい放題やらせてはいけないと
歴史で思い知らされてる。

480 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 08:58:54.92 ID:XM5IqI2r0
>>478
もちろん。
だからすべて民営化するんだよ。道路も治安もそこに住む住民の問題。

当然、貧民地区は目も当てられない状況になるだろ。

きっちりとした住み分けが必要。

481 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:05:59.26 ID:rG5m/qqc0
資本主義とは、航海をする船を作る資本を大勢の金持ちが提供し配当が行くシステム
これによって勇敢な船乗りが仕事を見つけ、金持ちが自分に見合ったリスクで金儲けのチャンスを掴めるのだ

でももう新大陸がないのよね

482 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:09:02.39 ID:l1bhPEak0
巨大資本は、利益追求のために一般大衆の物質的欲求・消費意欲を宣伝で煽ります。一般大
衆はそれに踊らされ続けます。ストレスが蓄積した上に欲望を煽られた大衆は、欲望を満た
すための金を稼ぐために、大企業にこき使われることになります。ストレスをため、そのストレ
http://ecx.images-amazon.com/images/I/91bGc8JV1VL._SL1500_.jpg 157ページ
ス解消のために、消費してお金を使う。またお金を稼ぐためにストレスをためるという悪循環。
物質的に幸福を感じるかもしれませんが、労働によるストレスと欲望に翻弄されるという点では、
幸福といえるでしょうか? これは物質的豊かさという光に対して、精神的貧困という影です。

483 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:14:18.40 ID:rFLQKyS00
ベネズエラの今
https://www.youtube.com/watch?v=iCoxr-EtXZs

社会主義の成れの果てを見てみろ。
略奪しないと生きていけないんだよ。

484 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:14:38.60 ID:XM5IqI2r0
>>482
極左主導の革命運動など事態が更に悪化するだけ。

国際主義とグローバリズムは表裏一体だからな。

485 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:15:10.77 ID:E3MpTjae0
>>471
>しかし、日本は、こんな大金持ちは、1代限り。
>所得税や相続税の税率を考えれば、3代目には、絶滅する。


それは大ウソ。まず代が変わって相続税が発生するのは30年に1回。
ピケティによれば、r>gで資本所得は労働所得を上回るのでいったん相続税で削られても、残った
資本が毎年、勝手に膨らんでいき、30年後には相続した資産以上の金額になってしまう。
2代目、3代目に没落した家とは単純にその2代目、3代目が無能かつ浪費家でその資本所得の分を
散財してしまっただけ。

486 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:16:23.37 ID:HF1q0YN6O
「やるっぜッ!フランケン!。」
フランケンボス『愚民&俗物を健康診断で落としいれて、薬漬けにしろ!。妙薬&抗がん剤&あらゆる薬は莫大な金なり!(* ̄ー ̄)♪。妙薬は中毒!&副作用!&さらなる病気で新たなる薬の贈与!…このトリプル効果で、天下無敵の薬糞ぅ売ッ!!♪』(笑)
愚民化政策大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
愚民化教育大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
一億総ブラックカルト化大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
ゴイムナンバー強制収奪管理法案おめでとう!♪\(^o^)/
秘密保護法(治安維持法)おめでとう!♪\(^o^)/
TPP真の破壊列伝おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国一億総玉砕隊復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国カミカゼ大本営&徴兵制復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国魔界列島最終決戦おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
市場経済アボ〜ン&魔界列島沈没国家デフォルト&預金封鎖&非常事態法&戒厳令おめでとう!♪\(^o^)/
魔界列島分断&分割統治計画おめでとう!♪\(^o^)/
魔界列島の神々&八百万の神々復活おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
東方のゴイム牧場強制モルモット実験(試験場)大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
年金消滅&国民皆保険消滅&郵貯&簡保消滅&農貯消滅おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
1%の真の支配者が、99%のゴイムを牧場で419管理し、種付けから墓場まで終身刑とします。
奴隷を人柱とし、生き絶えるまでむち打ち搾取しつくし、貪りつくします!♪。
服従する者には牧場管理を!、逆らう者皆ゴイム強制収用所送りにし、廃炉作業&介護小屋作業&徴兵して出兵させます。悪しからず!♪。

政界フィギュア人形には餅を!、官僚ボスロボットには飴玉を!、財界(軍産複合体)には利益(紙切れ)を!、宗教界には争いを!、カスゴミには垂れ流し発表を!♪‥。

ハジマタ(^0_0^)
貧困率世界第四位!←今ココ♪。欲しがりません!、世界第一位をとるまではッ!♪。
アフリカの奥地の部族の暮らしを越えてこそ、優勝戦に進出できるのだ!。
贅沢は敵だ!。草と、土も砂も喰らぃ!、藁と葉っぱで身を包み!、耐えしのげぃッ!♪。
動ける者は、鍬とスコップと竹槍をとれぃ♪!。本当の闘いは、これからだ!♭。

(笑)

487 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:20:06.56 ID:hGOsSS9l0
どちらでも偏重するのがいけないんだろ

488 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:24:02.59 ID:ZXcydrJX0
>>487
バランスだよな

489 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:24:44.85 ID:kumdjKic0
ほら吹き国家アメリカの終焉。

490 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:25:06.18 ID:KD5p+g9Y0
>>471
>所得税や相続税の税率を考えれば、3代目には、絶滅する。

抜け道はいくらでもある

491 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:27:07.33 ID:teOQe4Ci0
>>481
あ、それは俺も思うね

グローバル資本主義の発展に必要なのは
まず地域格差だ
地域間の産物と物価の差を利用してこそ最大の利潤が生まれる
そして新天地だ
後発社会に成熟社会のシステムを導入するとき膨大な利潤が生まれる

しかしグローバル資本主義の進展そのものが格差も新天地も
ないフラットな世界を作り出してしまった
つまり格段と新天地を食い尽くしたのだ

フラットな社会での似たもの同士の競争はただの消耗戦だ
しかし競争からの離脱は所属集団の消滅を意味する
かくして誰もが利潤の伴わない重労働にまみれていく

この状況を打破するのは
戦争という破壊による新天地の創出
共同体内に新たな格差を創出することに
あるいはグローバル資本主義捨てること

492 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:30:56.10 ID:qYhtR0Bp0
>>477
だから
米国では若者が資本主義を否定してるじゃないか。

大体租税回避がここまで大々的になったのはここ10年だ。
共産主義と対立時代、資本主義国家は、資本主義の問題点を是正するため
社会主義的政策をどんどん取り入れていった。それが社会福祉政策だった。

それを当時修正資本主義といった。

しかしソ連弱体化・崩壊以後、シカゴ学派の経済学が主流となり、資本主義の本来のありかたに戻そうという
動きが活発化し、市場原理主義が一気に力をもち、サッチャー・レーガンといった政治家がでてきた。
富裕層への減税・規制緩和・社会保障の削減等々で、経済格差は一気に拡大していった。

1970年代まで米国大企業は終身雇用が普通にあった。1980年代まで州立大は無料かほぼ無料だった。
以前、米国にあっては奨学金といえば返済不要が当然だった。
しかし、今や数年単位で解雇され、奨学金でなく学費ローンが主体となった。

米国は超格差社会となり、一般市民は行き場を失った。
その一方、富裕層と多国籍企業はますます強大化し富を拡大していった。
多国籍企業で恩恵を受けるのは、大手株主と巨額報酬を手にする経営者だった。
多国籍企業の社会は恩恵を必ずしも受けるわけでなく、以前より解雇率は高くなり
労働分配率もずっと低下しつつある。

493 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:31:48.89 ID:uXoG4yS70
新自由主義という、
資本主義のネガティブな部分を集めたような思想がはびこったばかりに、
資本主義そのものが終焉を迎えつつあるのは皮肉だよな。

494 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:34:55.03 ID:qYhtR0Bp0
>>493
新自由主義の
自由は
一般国民の自由ではなく

ごく少数の超富裕層と経営者の自由なんだよね。

彼らの資産を急拡大させていくための自由。

逆に大多数の国民は富の配分比率を急激に低下させられ
中間層から低所得層へ叩き落とされるか、常にそのリスクにおびえることになった。

495 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:35:10.66 ID:NFkB7uPT0
社会主義的政策で日本は巨額な借金して潰れようとしてるわけだが。
これを救うには公的社会保障制度を廃止して
徹底的な小さい政府を作るしかないだろ。
資本主義の追求でしか日本は生き残れない。

496 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:35:15.15 ID:Iw5WIhiX0
>>487
資本主義に社会主義を取り入れたら良いんだよ
高所得の税率を上げて、低所得の税率を下げる
これでも高所得は高所得だけど、格差は縮まる。至ってシンプル

497 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:38:50.74 ID:hGOsSS9l0
>>496
自由な競争を認めたうえで競争で得た利益からガッチリと社会保障の税金をとり分配する
北欧型だな

498 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:39:35.28 ID:AP/ySwUt0
新自由主義者をあまぞんのおくまでおいかけてみつけだし
すべて殺害する社会がやってくる。

499 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:42:12.25 ID:qhQR92ML0
やっと共産主義の時代が来たな。
日本より先に米国に。
レーニンから100年かかったけど
正義は勝つw

500 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:42:47.55 ID:uXoG4yS70
>>1のアンケートはアメリカだけど、
もし日本の若い奴らに同じアンケートしたら
どうなるんだろ?

501 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:43:46.17 ID:qYhtR0Bp0
市場原理主義者・ネオリベは

相続税の撤廃をまずもくろんだ。次に累進課税の撤廃をもくろんだ。
あげくに資産資金をパナマ等に移動し、税金を一切払わない手段にでた。

そしてもっとも恐怖なのが、
選挙投票数を資産割合で配分しようとした。

たとえば資産1000億円なら国民平均500万円とするなら、
2万倍なので
2万票を選挙権としてもつ、
といった考えだ。

もはや、自由民主主義の根本からの否定だ。

502 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:46:14.50 ID:qYhtR0Bp0
>>500
日本はネットと
マスメディアに洗脳されてるから
資本主義マンセーが9割だと思うよ。

日本の報道規制がアフリカの専制国家並だと国境なき記者団が警告していたけど
実際そうなんだろうね。

この米国の報道が共和党系の保守系メディアというのが驚く。

503 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:46:30.82 ID:NFkB7uPT0
>>500
社会主義=アカ=反日テロリスト
というイメージだろ。

504 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:46:35.22 ID:E3MpTjae0
>>492
その一方でアメリカではジョブスやザッカーバーグのように徒手空拳の若者が本人の才能と
努力で成り上がってるわけで、「きみが成功できないのは能力が無いか、怠けているからでは
ないですか」というのもまた正論。というかそれが基本合意されている国。

505 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:47:15.17 ID:WeF9httC0
資本主義の皮を被った共産主義だからでしょ。
オキュパイ運動だけではガス抜きにもならないくらい異常な国だし。

506 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:49:05.26 ID:4X2WUuQv0
もう労働者が作り出した価値が資本になるって時代じゃないもん
株買うのも投機目的で企業への出資って性格じゃなくなった
カネを転がしてカネダルマをデカくしていく今の世界で日銭稼いだってどうにもならん
今のアメリカは数年後の日本
もう行くとこまで行ってブッ壊れるしかない

507 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:50:11.15 ID:uXoG4yS70
>>498
まあそれは極端だが、
ただ「国家」とか「民族」や
「宗教」とは別に、「貧富」が
人類の対立軸になる時代が来るかもな。

508 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:50:23.52 ID:SPedQXvH0
資本主義でデカくなれたアメリカが資本主義を捨てたら弱体化して滅ぼされるぞ

509 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:51:06.35 ID:qYhtR0Bp0
>>504

自分もザッカーバーグになれる
という可能性を信じてるなら
こんな結果にならないよ。
アメリカンドリームなんて存在しないと思ってる。

大体ザッカーバーグのいたハーバード大学にいける人の殆どトップクラスの富裕層だ。
文系で年間400万円以上の学費は払えない。
今の奨学金は主体が学費ローンになっているらしいから
借金して大学に通うことになる。学部で1600万円以上 MBAとったら全部で累計2400万円以上。
さらに生活費が必要になる。

510 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:54:58.26 ID:N92rL7mq0
リバタリアンとかいうキチガイが幅をきかせるようになったからな
おめーらが利益出せるのは、市場と社会があってこそだってのは忘れてる

511 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:55:44.53 ID:qhQR92ML0
>>49
旧ソ連も現米国も、そして現日本も
議員や官僚が民意を代表せず、勝手気ままにやってるからだ。
看板は立派だけど、それを隠れ蓑にして、口実にして、
自分の利益だけを追求しているからだ。
こういう状況は、資本主義とか共産主義とは無関係だ。

512 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:55:58.42 ID:uXoG4yS70
>>502
やがてアメリカで新自由主義が落ち目になっても、
相変わらず日本では新自由主義を追い求めてる。
というような、訳わからん状況になるかもな。
まあ最後は破滅だろうが

513 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:58:09.56 ID:qYhtR0Bp0
今回、若者世代の不満が爆発したのは、
富裕層でないと名門大学にいけないということだ。

奨学金とれればいいが、とれなければ、ローンでいく。

米国は大学院修士が文系でも当然になっていて、
文系で2500万円+生活費 理系だと3750万円 +生活費

イェール・コロンビア あたりだともっと高いはずだ。
文系で2700万円生活費 理系で4000万円+生活費 あたりだろうか?
レート計算でかなり変動するが。当然医学部はさらに高い。

これを全部借金背負うことになって
高い年収の企業に就職できなければ
人生は破滅する。

514 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:58:21.95 ID:uXoG4yS70
>>511
トランプやサンダースが
注目集めたのも、
そういう奴らに対する嫌悪感があるのかもな。

515 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 09:58:35.96 ID:qhQR92ML0
>>501
国家の株式会社化だね。
おもしろい発想だ。

516 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:00:04.49 ID:zjsrv1q10
>>1
半世紀以上経つと東西問わずドンドン劣化するんだな
しっかり教育してこなかったツケだ
当時の時代背景なんて今の連中は全然知らんしな、あの恐怖の時代は無理だろww
俺もしらんけど想像力もっと持たんと

517 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:00:14.33 ID:AORSA0aB0
資本主義はねずみ講そのものでしょ
上からお金で仕事を買ってるようなものだしな

518 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:00:18.27 ID:hpIcf0mk0
そもそも資本主義じゃねーし 世界のどこに資本主義国がおんだよ。

519 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:00:48.54 ID:qYhtR0Bp0
>>511

そのソ連でもソ連時代を知ってる、中高年層はソ連時代のが
解雇もなく安定していてよかったと大多数が思ってるらしい。
年金生活者はとくにソ連時代のが豊かだったらしい。

とはいえ、今のロシアでも大学は無料 医療についても相当優遇されているらしい。
元社会主義国家としての伝統はまだあるらしい。

520 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:02:21.53 ID:AORSA0aB0
>>32
ロイヤリティ
意味のない手数料
多重課税
年功序列
学費が有料

521 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:02:24.64 ID:kia/N4WU0
アメリカ\(^o^)/ オワタ

522 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:02:41.38 ID:5kim1WLY0
理系の場合、頭が飛びぬけていい奴は奨学金でスカウトされるんだろうけど、文系は厳しいよな。
一般人には収支計算が合わない。

523 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:03:43.54 ID:WbLcxGbq0
忍び寄る社会主義、若者49%肯定「ちょっと革命的なんだよね」…アメリカンドリームは“死んだ”米国の危機
http://www.sankei.com/west/news/160222/wst1602220001-n1.html

米大統領選の民主党候補者選びは、「民主社会主義者」を自認するバーニー・サンダース上院議員(74)が、知名度も経験も抜群のヒラリー・クリントン前国務長官(68)とつばぜり合いを演じるという展開になった
高齢のサンダース氏を強く支持するのが若者たちであり、18歳から29歳の49%が社会主義に肯定的という調査結果が波紋を広げている。米国でタブー視されてきた社会主義に傾倒する若者たち。何が起きているのか。


これを貼っておこう

524 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:04:04.69 ID:2888oDrV0
そりゃ、追求すればお金儲けの天才がお金を手にして遊んで暮らすだけだもんなw。

525 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:05:13.20 ID:qYhtR0Bp0
>>522
学費・生活費こみで返済不要の奨学金もらえる人は
ごく少数だと思う。
そういうのが3割でもいたら、大学経営は破綻するだろうし。

526 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:05:17.60 ID:AORSA0aB0
ソ連時代は住居無料だしな
所得は少なくても物価安くて住居無料で
雇用率100%超えてる
唯一不便なのはアメリカ等資本主義国がそれを気に入らなくて
経済制裁や輸出規制等で先進的なものを入手しづらかったってとこか
他国から圧力うけなきゃロシアの経済システムは完結してるだろ
世界経済の悪い部分は全て米国発だからな

527 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:05:45.94 ID:BWcuUZi40
世代交代の時期が気になるな

528 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:06:11.03 ID:hpIcf0mk0
資本主義を目指すべき! 
マスコミが言ってることがまったく逆。デマを流すな。 アカくせえやろうどもだ

529 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:08:33.85 ID:G9sttFuT0
十分なインフラ、情報化、余剰生産物、これらが資本主義市場経済によってその社会で充実した後に
社会主義・共産主義に移行する、これは自然な事。

つか100年前にすでにそれは予言されてた。

問題だったのは、それを無理やり速めて実現させようとすると
「指導者」と呼ばれるサイコパスの独裁になってしまう事だった。

一方で、資本主義も過程から結局サイコパスの既得権独裁になる。

封建社会→資本主義・市場競争・早期共産国家 と、ここまではいわゆる既得権益による搾取が基本だったが、
やっと自然な社会主義共産化への移行がなされる兆候が出始めた。

530 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:09:17.00 ID:qYhtR0Bp0
実際、ソ連は
米国につぶされた
というのが正しい表現。

ソ連と米国は軍事競争をレーガン時代に熾烈にしていた。

実は米国ですらこの軍備負担は限界にきていて
あと数年、ソ連が軍事コストに耐えきれず破たんしなければ
米国のほうが、破たんしていた。
チキンレースにレーガンが勝っただけだった。

あとコンピュータの最新技術がソ連に輸出禁止だったのも
大きく影響したらしい。

531 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:12:38.91 ID:TWcISXIO0
>>483
格差が開くと格差是正が問題になり
格差が無くなると、国力が低下した時に国民総貧乏

532 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:12:53.46 ID:NFkB7uPT0
アカ狩りで世界を救おう

533 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:14:02.19 ID:qYhtR0Bp0
実際問題

2ちゃんねる住民の大多数は
米国の若者層が
資本主義に否定的である人数割合が50%超えているという
現実を受け入れがたいだろうなと思う。

戦前の日本と同じでいままで完全に洗脳されてきたんだしね。
自由競争のアメリカが最高なんだ。
日本人は草食系で軟弱だ。
アメリカ人のような競争社会にして
経済活性化させるしか道がないんだ
とさんざん、メディアでも掲示板でも
洗脳されてきたんだから。

今回のニュースは日本の降伏宣言の天皇陛下の玉音放送そのものだといっていい。

日本メディアと2ちゃんねるは負けた。

534 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:14:34.48 ID:G9sttFuT0
資本主義の場合、いわゆる「資本」を持つ既得権が、
比較的自由な環境で多くの「小山の大将」になれる事が魅力であり、だからこそ、既得権の資本家層は、
血眼になって共産狩り(アカ狩り)に徹する。

つまり、「和」を以て成すコミュニティの中で、他人を搾取して上に上がっていけるシステムたる資本主義・市場競争でないと、
サイコパスやアスペルガーは「他人に冷たい自分」を肯定してくれる居場所を見つけられない。

他人を常に差し置いて資本、富をキープしておく形態こそが、既得権(サイコパス)の本領であるからだ。
そこにはもはや、「国」に対する想いや「人」に対する情など皆無。
それはパナマ文書を分析すればわかるだろう。

535 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:20:18.86 ID:qhQR92ML0
>>514
we are 99% だったかな。
要するに指導者層、指導的集団が民意から遊離している。
禿ぞえの飛行機ファースト、ホテルはスイート、クルマはベントレーで
毎週末、金曜日午後2時からは湯河原別荘ってのは
いくら合法的で権威ある選挙で選ばれたと言っても支持を失う。
代えられれば良いけど、手続きが大変で代えられない、
これで不満が溜まって、トランプサンダース現象になる。

536 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:22:04.15 ID:qYhtR0Bp0
アメリカの大学教育は
超格差社会 競争社会にあって最後の砦だった。

奨学金さえあれば優秀な人間なら貧困家庭でも名門大にいって
社会で成功できる。
これがアメリカン・ドリームの最大の根拠だった。
成功できないのは自己責任だという根拠だった。

しかし、大学学費が高騰化し大多数の大学生が
★学費ローンで数千万円の借金を背負い、なおかつ高年収の職種につけなければ
返済地獄に陥るという現実の中で、
アメリカン・ドリームは完全に崩壊し、「★全てが嘘で虚構だった」と思わざる得なくなった。

日本でも奨学金といっても実際は借金ローンの人が多い。
米国と同じように返済地獄に陥れば、同じように資本主義は正しくないと
思うようになるのは間違いなく必然的結末だ。

537 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:24:51.88 ID:G9sttFuT0
他人を出し抜いて「自分だけ」が富む事ができるシステムが資本主義・市場競争社会であるから、
「他人を出しぬく冷徹さ」を持つ個人には、資本主義。市場競争社会はうってつけなシステムである。

その競争の中で物質やアイデアが溢れ、結果社会が豊かになる、確かにその「1側面」はあった。

だがその間、人間として生を賜ったのに、「他人を出し抜く」能力を持たない温和な仁徳者は、
レッテルを張られてなじられ、社会の隅に引きこもるしかなかった。それが数百年と続いて行く。

その我慢の限度がついに来た、というだけのこと。
資本主義の申し子たる「社会の捕食者(競争の勝ち組)」が散々好き勝手やってきたが、
インフラ・情報化・余剰生産物を欠かなくなった今、もう彼らの存在は

害悪

そのものでしかない、そう多くの人間がきづいただけの話・・

538 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:25:03.05 ID:qYhtR0Bp0
自分の大学時代、奨学金大学生とか本当に少なかった。

今は2人に1人だっけ?

大部分が学費ローンだし
米国とおなじように返済で苦しむようになるのは確実だ。

数年後の日本が今の米国だ。

この法則は何十年も続いていて
今も有効だった。

539 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:28:23.45 ID:XXKl1ubr0
アメリカ基準だと、皆保険賛成したら資本主義ではないということだから。
これは一理ある。アメリカは合衆国。
日本で例えると東アジア合衆国でというのがあるとして、
日本・中国・韓国・台湾・タイ・フィリピン・ベトナムなどで医療サービスを全国一律にするのと同等。
日本州の稼ぎがもっとも良いとしたら実質、他地域の医療費を負担するハメになる。
州ごとの格差があるほど金持ち州が反対する。

540 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:29:52.07 ID:TWcISXIO0
>>529
社会主義なんて机上の空論だったのが証明されたのに、まだ居るんだな
貨幣経済が自然発生した以上、資本主義が滅んだ後の経済なんて誰も予想できない
哺乳類に代わる次の種族を予想するのと同じ

541 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:30:05.23 ID:FZ49zC6s0
>>491
一言で言えば多様性の欠如が資本の集中を生むんだよな

542 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:31:53.48 ID:hCZy2ZTY0
iPhone握りしめてウォールストリートで反資本主義デモとか間抜けすぎて草

543 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:32:07.59 ID:G9sttFuT0
さて、アメリカが率先して守ってきた資本主義・市場経済。
だが同じ西洋文明でも、ヨーロッパ、特に北欧やもともと最も先進であった国々では
それを捨て去る動きがかなり以前よりすでに出ている。

完全に共産化するわけでもないが、そのバランスを取り戻そうとしているかのように見える。

それでもなぜアメリカは頑なに新自由・資本・市場を守りたいのか・・?
誰がそれに固執しているのか・・?

この問いこそが、実は現代社会の「最も深い闇」を覗き見るきっかけになるのだという。

544 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:32:17.89 ID:AqmqDIiVQ
アメリカも日本も似たようなもんだ

英語話すのと民間人がピストル持てないくらいの違いだろwww

545 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:33:48.74 ID:d+PZs7ur0
日本人も社会主義大好き
公共事業やりまくり、年金で株買って国営企業にしてるし

546 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:34:59.03 ID:talMfggQ0
韓国系・中国系アメリカ人が増えすぎて民主主義すら崩壊してきてるしな

547 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:39:58.72 ID:YKhUitKP0
資本主義って、行き着く先は奴隷制度の復活ちゃうん?

548 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:42:38.88 ID:1EJtC+aP0
アメリカの資産分布状況というのを見れば誰しも資本主義の結果が見えたと思うでしょう。
もうこれ以上進めないところまで広がりすぎて、正常な循環が起きなくなってる。
超富裕層が資産のほとんどを寄付してもそれが一時的な還流をもたらすだけで
結果はまた同じになるとわかっているから。
還流しないから資本主義は原理じゃないと直感的にわかるのさ。
循環は資本の蓄積を生まない。還流は制度の欠陥と解釈するから穴をふさぐ。
こんな原始的なサイクルでしか人類は発展しないと主張するからこそ、科学的社会主義が
主張されるのさ。経済成長とは何ぞや、発展とはなんぞやと、また立ち止まって考えなくては
ならないんだ・・・

549 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:44:16.24 ID:j57Q82mo0
ジェスロみたいにバカのフリしないと殺されちゃうよ

550 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:45:17.26 ID:qYhtR0Bp0
日本の市場原理主義・ネオリベは

「アメリカにはアメリカンドリームがある。規制を緩和し自由競争にした結果、
誰でも成功できるチャンスがある。
アメリカの若者は日本よりずっと元気で夢をもっている。
だから
日本も規制緩和し、夢がもてる自由競争社会にしなくてはならない。」

といってきたんだよね。

でも現実は

「アメリカン・ドリームはない。虚構だ。」
アメリカ人自身がいってるんだから

「★市場原理主義・ネオリベは嘘で虚構」

というのが最終結論なんだよ。

アメリカこそが日本の市場原理主義・ネオリベの最終目標地であり聖地だったんだから。

551 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:47:21.24 ID:WQuXlK6J0
ユダヤソビエトアメリカ民主党や共和党内のユダや人が20世紀初頭の
ユダヤ人だけが(左右問わず、ユダヤソビエト共産党やユダヤシオン教会
ユダヤ厳格派ユダヤ科学者やユダヤ講ユダヤ銀行ユダヤ人だけが核兵器を独占できていた
19世紀末から20世紀にタイムワープさせたいのさ
20世紀初頭のアメリカ民主党は何代もソビエト共産主義コミンテルンの大統領が続いたからね

552 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:48:10.83 ID:FZ49zC6s0
>>542
いや、携帯電話の種類の激減ぶりこそが多様性の欠如の象徴ともいえる
資本主義がこの欠陥を克服できないと、何かのトラブルがあったときに「余裕」
または冗長性というものが足りないために世界中の社会システムが同時に一斉に
連鎖停止しかねない

資本の分散と多様性の回復は必須

553 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:52:58.60 ID:FZ49zC6s0
>>550
違うよ
やらなくてもいい規制緩和ばっかりやって、本当に必要な規制緩和のところを
全くやらないから経済構造がますますいびつになってきたんだよ
金持ちに有利な規制緩和はすべきではなかったということ
実際には規制緩和に対する意見を求めると金持ちばっかリが我田引水的に過剰な
規制緩和を要求するのが実態

554 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:56:01.60 ID:qhQR92ML0
>>536
>日本でも奨学金といっても実際は借金ローンの人が多い。

米国はわからんが、
日本の奨学金は実態はローンだよね。
昔、商工ファンドが裁判所を取り立て屋にしてたけど
日本育英会?も商工ファンド化してる。

実際として、カネはあると思う。
育英会運営費はどれくらいだろうか?
文部省の修学金部門はどれくらいか?
なんて計算していけば、足りそうな気がする、想像だけど。

日銀>銀行>企業・個人
選挙>議員(+官僚)>立法・司法・行政
神様>カトリック教会>信者
平等社会>共産党>国民
国民の知る権利>マスゴミ>国民


間に入る部分が、生身の人間で、欠陥だらけだから、いつも腐る。
ここの腐った部分の改善に挑戦した人達がいるんだな。
プロテスタントで、教会は不要、神様と直接取引するって人達だった。
キリスト教のDIYだ。
政治なら直接民主制だろうな。

555 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:56:23.42 ID:ZoHAGvd40
サンダースが大統領になったらアメリカもすごい変わったのになあ

556 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:56:32.67 ID:E3MpTjae0
>>550
アメリカンドリームはあるよ。
しかし、そのドリームは才能と実力のあるものに限られるというのが味噌。
アメリカンドリームは無いと言うことは、自分には才能が無いと言うのといっしょ。
実はこれをなかなかアメリカ人は認めることができないんだな。

557 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:57:53.96 ID:KOwbeLr2O
日本は成功した社会主義国て、昔ゴルバチョフが言ってたな。


俺も日本はある意味、社会主義国としか思ってないな。

558 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 10:59:25.32 ID:vNwvjNhZ0
より多くの人を幸せにする社会って北欧型の高福祉高負担社会が一番近いんだろか

559 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:08:10.33 ID:1EJtC+aP0
>>558
それも作られた表現で、高福祉は当たり前と考えてる。高負担というのも
日本側の論理で、当地の北欧各国の人たちは80%が高負担と思っていないと答えてる。
それどころか必要な福祉にはもっと出しても良いと答えてるところがまず人生観から違う。
アメリカの富裕層がこの真逆であることは言うまでもない

560 :安倍チョンハンターさん:2016/05/01(日) 11:08:44.45 ID:v2zy4NzO0
共産党と山本太郎の時代

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

561 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:08:58.32 ID:CK5fMwIX0
アメリカは恐ろしい国。
日本の20倍の面積にあらゆる人種・・・制御不可能状態、、、
貧富の差が大きすぎ!
州によってはまるで、違う国に来たみたいな錯覚

562 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:11:55.90 ID:2XV6Lje10
これまでの歴史を振り返れば、昭和まで日本がやってた社会民主主義の成功が
一目瞭然だろうに。

小さな政府とか愛国心とか言い出した途端に日本がおかしくなったことで、新自由
主義のヤバさは証明されたし。

563 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:15:12.85 ID:Js5Ap1EHO
>>553
確かに、金持ち、経団連が政治献金で自民党を買収してるから露骨な我田引水が行われてる

564 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:15:26.05 ID:cSLCR+K90
アメリカンドリームの虚構性を批判して悦に入るのもいいけど、日本にはその代わりに何があるんだ?

565 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:17:23.36 ID:Js5Ap1EHO
>>556
いや、昔の格差が少ない頃ならその通りだが、今は格差が有り過ぎて階級社会化してるから、生まれた階級によっては才能や実力あってもアメリカンドリームの実現が困難になってるんだよ

566 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:18:05.38 ID:o2/kqmEPO
「保守」が自己矛盾に陥っているという現象は、日本に限ったことではない。それは、欧米においても同じである。
1994年、イギリスの影響力ある政治哲学者ジョン・グレイは、保守の死を宣言した。
なぜ、保守は死んだのか。
それは、「新自由主義」あるいは「市場原理主義」というイデオロギーと結びついたからであるとグレイは言う。

567 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:18:32.87 ID:cSLCR+K90
>>565
アメリカで格差が小さかった時代なんてあったのか?
階級社会化していなかった時代なんてあったのか?

568 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:18:51.17 ID:qYhtR0Bp0
>>551
ロシア革命ってユダヤ人いっぱいいたからね。

レーニンはユダヤ系貴族の子弟らしい。
トロツキーはもちろんユダヤ人。

共産主義の主軸はユダヤ人だったけど

市場原理主義・ネオリベの主軸もユダヤ人なんだよね。

フリードマンらのシカゴ学派・ゴールドマンサックスといったウオールストリートの金融街もユダヤ人。

サンダースもユダヤ系なんだよね。

ちなみに、ビル・ゲイツ バフェット スティーブ・ジョブズはユダヤ系ではない。

GOOGLEの創始者2人 ラリーとセルゲイはユダヤ系
Facebookダヤ系 のザッカーバーグももちろんユダヤ系。

569 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:19:36.83 ID:Js5Ap1EHO
>>557
1980年代の日本で感覚が止まってるんじゃないか?
今の日本は新自由主義で格差拡大中の社会だぜ

570 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:20:52.38 ID:PgOksbwF0
今の日本は新自由主義化しながら、公共事業みたいな社会主義の悪いところだけ残そうとしてる

571 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:21:19.95 ID:Js5Ap1EHO
>>562
確かにその通り
新自由主義になって結婚できない貧困層が拡大し少子化が加速中だしな
その対策が移民って、どこまでも新自由主義を貫くつもりだぜ

572 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:22:07.46 ID:E3MpTjae0
>>565
残念だが、俺が成功できないのは俺に才能が無いからじゃない、才能はあるけどチャンスが無かった
だけだと大多数が思ってるうちはアメリカは変わらんだろうね。

573 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:22:34.13 ID:TgkAXh860
今の資本主義は真面目に働く一般人を食いモノにしてるだけだもんね(+_+)
そして増えるのは村上とかホリエとか竹中 ワタミ 見城 秋元みたいなヤツだけ

574 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:22:57.63 ID:cSLCR+K90
>>571
少子化は、苦労してまで子育てをするのは嫌だっていう奴らが多くなっただけだろ。

575 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:23:30.45 ID:o2/kqmEPO
1970年代にスタグフレーション(インフレーションと不況の同時発生)が起きると、ケインズ主義や福祉国家といった考え方に対する信頼が揺らぎ、新自由主義の影響力が急速に強まった。
1970年代末から80年代にかけて、イギリスのマーガレット・サッチャー政権、アメリカのロナルド・レーガン政権、日本の中曾根康弘政権など、新自由主義にのっとった経済政策を実行する政権が相次いで成立したのである。
ここで、保守と新自由主義が結びつくことになる。
サッチャー、レーガン、中曾根は、いずれも保守政党の党首であり、しかも、彼らは、伝統的な婚姻制度や家族制度の重視、勤勉精神や愛国心の称揚など、保守的な価値観を前面に押し出していた。

576 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:23:34.74 ID:Ne+OnNKO0
>>427
サンディスプリングスを見るに、
富裕者のエゴは国を超越してしまっているわ。

577 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:23:50.92 ID:BAPY7uIH0
サンダースは悪魔だろ。

578 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:25:25.89 ID:cSLCR+K90
>>572
並外れた才能は、当然ごく少数の人にしかない。定義上当然そうなるw

579 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:25:33.45 ID:qYhtR0Bp0
>>567

1970年代が大企業の終身雇用
1980年代は公立大学の学費が無料

で格差がすくなかったといっていい。

投資金融が今のように巨大化せず金融市場も今のような規模でなかった。

一番金融業が拡大したのが、ビル・クリントン時代。

IT・金融を国の中核に据えていったのが大きい。

580 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:25:56.64 ID:3m6eNLs+0
そのくせヒラリーを支持するんだなw
サンダースがいるのに

581 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:26:53.42 ID:Js5Ap1EHO
>>574
貧困が理由で結婚できない層が増えてるんだよ
未婚率と貧困は相関関係あるんだぜ

582 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:27:00.91 ID:WeF9httC0
どの思想に染まったって、所詮は大衆。
日本のように電通やマスコミを駆使して国内向けプロパガンダされたら
衆愚だらけになり、民主主義国であろうと社会主義国であろうと封建制度に成り果てる。

583 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:27:03.58 ID:STQP/nMb0
資本主義って成熟すると格差が広がるし既得権益も強くなるから
ある一定の段階から共産主義みたいになる
格差がすごすぎて努力しても報われなくなるという意味で

584 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:27:04.23 ID:o2/kqmEPO
冷戦期においては、社会主義に対抗して、資本主義体制を維持するのが「保守」であるとされていた。
その資本主義を支える正統教義が新自由主義になるならば、保守が新自由主義と一体化することになるのは、当然の帰結であったと言えるだろう。
ところが、奇妙なことに、1990年代以降、冷戦が終結したにもかかわらず、保守は、新自由主義との結託を解消しなかった。
それどころか、日本の保守勢力は、いっそう色濃く新自由主義に染まっていったのである。

585 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:27:33.15 ID:gO4cT64J0
納税しないで搾取するのみの富裕層と、搾取されるだけの庶民
資本主義の行き着く先は、特権階級貴族と大多数の奴隷という中世暗黒時代の構造と同じになる

586 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:27:42.87 ID:qhQR92ML0
どんな主義主張も、欠陥だらけの人間が唱えて、実行するから
絶対に完全無欠、完璧なもの、永遠なものにはならない。
人間は神様じゃないんだ。

587 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:28:12.95 ID:4Kf9FY7k0
しっかり暴力革命せなあかんねん

588 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:28:39.23 ID:cSLCR+K90
>>581
戦後のベビーブーム時代とか、団塊ジュニアが生まれた時代とか、
いまよりずっと貧困だったぞ?

589 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:28:45.11 ID:iUN+z2dZ0
ウオール街が世界を支配するカルト資本主義が
自民清和 公明 松下政経 維新

590 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:29:17.80 ID:4Z2nNpDcO
(-_-;)y-~
資本主義とか社会主義じゃなくて、労働力が極端に不要となった現代社会を、どう再構築するかなんよ。その意味では、資本主義も社会主義も必要な労働力をどう使うかという概念のなかでの話で、それは旧世紀の遺物なんやで。

591 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:30:49.02 ID:qYhtR0Bp0
>>580
30代以下の9割は
サンダース支持というアンケートあるよ。

黒人が援助金目当てでヒラリー支持なのが大きいらしい。

ヒスパニックは結構サンダースが票を取り戻してきている。

カリフォルニアで大勝利すれば
まだヒラリーを追いつめて、
経済左派政策を選挙協定で結ぶことができる。

サンダースは上院・下院にサンダース系議員を送り込むことも
考えている。
ヒラリーが右旋回なら、新党から立候補の可能性は大きい。

592 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:32:07.88 ID:4Z2nNpDcO
(-_-;)y-~
アメリカは兵士さえ不要になる社会を突き進んでいるんやで。
資本主義か社会主義てまはなく、最終的に、今生きている人をどうやって食わせるか、どのようにお金を渡してやるかを再構築せなあかんねん。

593 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:33:47.69 ID:smFq6Zov0
>>211
アメリカは学生も社会人もクスリ、クスリ、クスリで薬中とかわらんぜ。

594 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:33:48.22 ID:PgOksbwF0
>>588
そのあと、全員で豊かになる方向に進んだんだよ
でも、皆が豊かだと人件費で中韓などの新興国に勝てない。やっぱり貧困層が必要だなと、経団連が気づいた
民主政権の内需中心っていうのは、絵に描いた餅で終わったしな
貧困層ってのは結果出てくるわけではなく、資本主義には必要だから生み出されるんだよ

595 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:34:04.39 ID:gO4cT64J0
資本主義は花火のように爆発するの人が言ってたプラウト主義経済ってどうなん

596 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:35:24.43 ID:4Z2nNpDcO
訂正 資本主義か社会主義かではなく

(-_-;)y-~
生きている人をどうするか、日本もアメリカもこれ、これが第一義。
中国やイスラム過激派のような人命軽視な地域は論外。

597 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:36:01.39 ID:TgkAXh860
一般人を食いモノにして中間層を崩壊させて国が終わっていってるだけ

日本なんてオボ 佐野のコピペのやっつけ仕事で高報酬もらえるのを増やして
消費を牽引する中間層を解雇して
自転車操業の生活保護予備軍を増やして国力を低下させてるというバカっぷり(+_+)

598 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:36:36.39 ID:ha+rgYu60
1/3【討論!】パナマ文書と世界経済の行方[桜H28/4/30] 
https://www.youtube.com/watch?v=IlKKpKkCoFg

599 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:36:40.86 ID:aGtQb+FB0
共産主義国のキューバがアメリカと国交正常化したろ
で、それまで他の労働者と同等の低賃金だった医者なんかが
こぞってアメリカへ行ってしまい、キューバの医療が破綻しかけてる

アメリカの若者はどう考えるんだろうか?

600 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:37:58.75 ID:o2/kqmEPO
なぜ、新自由主義は、保守を死に追いやったのか。
本来、保守は、歴史的に形成された伝統的な共同体や持続的な人間関係、安定した社会秩序を尊重してきた。
また、人間は、自分の生まれた国や共同体がもつ固有の生活様式、文化、環境に制約された存在であり、またそうあるべきだと考えてきた。
個人の自由も大事ではある。しかし、自由は、豊饒な文化的環境や安定した社会秩序があってはじめて、意味をもつということを保守は重視してきたのである。
ところが新自由主義が信奉する自由放任の市場は、保守が元来重視してきたものを例外なく破壊していくものである。

601 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:39:55.15 ID:fWurembj0
社会資本主義へようこそアメリカーナー

602 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:40:22.18 ID:PgOksbwF0
>>600
日本の自称保守は靖国神社だとか国旗だとか記号的なものだけ守れば、後のことは気にしない
いくら国土を放射能や公共事業で破壊しても気にしない
むしろ率先して破壊側にまわる

603 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:40:38.19 ID:ypynkCVu0
そもそも資本主義自体が絶対宇宙の真理なのか?
ほかに良い方法があるのではないか?

604 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:41:38.96 ID:qhQR92ML0
>>600
その理想の、豊饒な、保守が腐ったんだよ。
地方で「も」まだウジャウジャいる。
だから新自由主義が登場したんだ。

605 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:42:26.60 ID:iUN+z2dZ0
朝鮮カルト統一教会 創価 朝鮮ミンシン 朝鮮維新 舛添
に期待するのがいるのがガン

606 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:42:38.42 ID:STQP/nMb0
>>603
AIに人間を支配させる

607 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:42:50.24 ID:cSLCR+K90
>>594
貧困だから結婚できないっていうのは嘘だっていう例として挙げたんだが。
少子化は苦労してまで結婚し子供を作りたくないって言う贅沢さが原因。
あと勘違いの自己評価に基づく、相手の高望みw

608 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:43:36.28 ID:NRin9no90
>>584
保守主義の「保守」というのは、経済的にリアルに言っちゃえば、
資本主義というよりも封建貴族・王権・豪族・豪農の利権を保守する
というところに起源があり、
封建世襲的資本主義を守ることにその物質的本心がある。
そして新自由主義というのはそれともっとも相性がいいんだよ、実は。
アメリカは新自由主義に走った結果、どういう帰結に至ったかといえば
封建的な世襲豪族社会が復活した。身分社会の一歩手前まで逆戻りしたんだよ。
まさに保守の期待通り、保守主義の勝利なんだよ。それ以外の何ものでもない。
本来の保守主義を裏切ったわけじゃない。

609 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:43:53.10 ID:UKrqsNvp0
日本は社会主義がもっとも成功した国だし社会主義には良いところもたくさんあるからな

610 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:44:13.03 ID:4Kf9FY7k0
誰も働きたくねえんだよ

611 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:45:23.40 ID:cSLCR+K90
>>609
自民党長期政権時代の経済政策は、社会民主主義的ではあったが、
日本は社会主義だったわけではないよ。

612 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:46:08.81 ID:ha+rgYu60
昔はトラックの運ちゃんも月給60万ぐらい貰ってたのに・・・

613 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:47:32.72 ID:cEtZuqGj0
資本主義や競争原理がなかったらイノベーションも起こらずスマホなんかもこの世にはなかったんだよね

で、資本主義に反対するその若者が一番スマホを使ってるという矛盾

614 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:47:37.62 ID:kUv7wo8Y0
まあ、現実の「自由主義社会」は自由がない多数の人を「自由」の名のもとに放置する社会だからねえ。

615 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:47:39.35 ID:cSLCR+K90
>>612
バブル期には不動産屋の下っ端社員が何百万円もの賞与を貰ってたぞw

616 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:47:44.11 ID:aGtQb+FB0
>>610
労働に見合った対価が支払われれば人は結構頑張ると思うな

617 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:47:48.37 ID:fWurembj0
自由主義とかいう言葉がおかしい
中身は単なる個人主義の成れの果てだろ
いらぬいらぬそんなもの

618 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:48:18.17 ID:l8yW752D0
 



資本主義とは、誰かの金を盗んで豊かになることを善とするってことだからな


そりゃ盗まれているほうは腹が立つに決まってる
 

619 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:49:12.24 ID:iUN+z2dZ0
200兆円のタックスヘイブン放置宣言した
アベチョンは資本主義でなくて朝鮮身内の儲け政治

620 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:49:17.46 ID:APRl1SYj0
>>607
嘘ではないだろ。貧困の意味合いが違うよ。
昔は子供たくさん産んで働き手として家計を支えさせてた側面があるから。
発展途上国型の家族構成だよね。
児童労働がOKだったり、低学歴でも就職できれば貧困状態でも子供は増えるよ。

621 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:49:51.47 ID:fWurembj0
自由主義を混沌、社会主義を秩序
とすればどちらが白人が信じるキリスト教にとって悪なのか

622 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:49:54.00 ID:cSLCR+K90
>>613
そんなもん、別に矛盾でもなんでもないだろ。スマホで連絡しあって
反資本主義デモに集まるのでぜんぜん問題ないよ。

623 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:50:34.96 ID:cSLCR+K90
>>621
いまの白人は、キリスト教なんてたいして信じてねーよ。

624 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:51:37.57 ID:R+r5IrmZ0
使い切れない程の莫大な資産を特定のやつが塩漬けにしておくのは無駄の極みだからな。
消費意欲のある場所に資産を流し込むような構造は必要。

625 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:52:42.20 ID:aGtQb+FB0
>>623
ところがどういうわけか欧州より米国のほうが信心深いんだよ
それが理由でクローン技術の研究とか出来ないらしい
神に背く行為だとか

626 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:53:03.95 ID:3a0MmXZt0
日本も共産化を急げ!今すぐだ!自民党支持層を根絶やしにしろ!
特にネトウヨを!

627 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:53:05.94 ID:ZkgF7O5I0
日本をダメにしているのは資本主義ではなく公務員という貴族制度

628 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:53:39.15 ID:cSLCR+K90
>>620
いーや、嘘嘘。いまの若い奴らは恵まれた時代に甘やかされて育った
勘違い馬鹿ばかりだから、結婚もできず、少子化になってるだけ。
そのうえ、それをすべて「社会のせい」と言って自己正当化してるだけw

629 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:53:43.75 ID:O49XI+oY0
>>613
低脳にはそれが矛盾のように感じられるのだろうがそれは時代の流れなだけ
アメリカ追従資本主義・格差等々に反対してきたかつての若者達は携帯なんてもちろん持ってなかったからな
横文字使ってちょっとかっこいいこと言ってみたいだけのお子様はもう少し歴史から学んだほうがいい

630 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:54:28.67 ID:WeF9httC0
物もサービスも豊富なのに、何故か埋まらない空虚感。
カネで世は治まらん…か。

631 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:54:55.17 ID:kUv7wo8Y0
>>613
資本主義が高度化して寡占状態になると、競争やイノベーションの阻害になるという矛盾があるかなあ
巨大資本をどう制御するかは未だに過大だね

632 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:55:01.64 ID:cSLCR+K90
>>625
あくまで、ヨーロッパに比較すれば、に過ぎないと思う。
ヨーロッパではキリスト教はもう死にかけてるから。

633 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:55:12.04 ID:fWurembj0
共産主義ほど非効率なものはない
が、資本主義がより上回っているとも思えない

634 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:55:34.68 ID:LLXv069o0
アメのサヨも同じような事してんだな

635 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:56:08.07 ID:jKBHNoS00
設問の仕方が悪いんだろうw

毛唐は馬鹿丸出しだからw

636 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:56:15.42 ID:NRin9no90
>>574
> 少子化は、苦労してまで子育てをするのは嫌だっていう奴らが多くなっただけだろ。

いや、むしろ、ミクロ市場ゲームにおける合理的経済人の合理的解なんだと思うよ。
ミクロな水準では個人にとって合理的な解になっている。
貧困層の子供たちがまた貧困層になる確率が格段に高いということを今の学校教育を受けた
人々は合理的に理解して判断できる能力をもっている。
自分たちが作る子どもたちが将来貧困層として自分たちと同じように苦労する確率が高いとなれば、
ギャンブルのような賭けに出ないのが合理的判断。
これがマクロ経済においては少子化という期待しない結果をまねいている。
ミクロの合理性がマクロの不合理性と連動する囚人のジレンマ市場だ。

637 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:56:37.55 ID:iUN+z2dZ0
既得権は世襲政治 経団連 朝鮮マスゴミ 公務員 宗教
で既得権の中心のクズがアベチョン

638 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:56:42.26 ID:GqvkIWbw0
アメリカ発グローバル経済を崇拝した日本人もすっかり格差社会に慣れたねw

639 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:57:29.46 ID:cSLCR+K90
>>636
そういうのが、ゆとり脳の「合理的判断」なんだろうなw

640 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:57:32.63 ID:U2WmZ35A0
金が金を生み出す構造か。
貧乏がより貧乏になるよなぁ。

641 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 11:58:13.05 ID:4Kf9FY7k0
>>616
搾取する奴がいればそちらに回りたいと思うのが真理

642 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:00:49.22 ID:aGtQb+FB0
>>640
一生の間に使いきれない巨万の富なんて数字の羅列に過ぎないんだがな
人の欲望には限りがないから

643 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:01:46.43 ID:qYhtR0Bp0
おもったんだけど

この比率

おそらく、ドイツやフランスでアンケートとるより
資本主義否定比率高いんじゃないかなぁ?

米国の若者が甘いんじゃなくて

「追いつめられて、せっぱつまってぎりぎっり」
なんじゃないだろうか?

もっというと年収が低くて「学費ローンを返せない」
あるいはほぼ全員が「学費ローンが苦しくてどうしようもない」

フランス・ドイツは大学は無料だから、全く苦しくない。

644 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:03:18.33 ID:fL2BMPOo0
資本主義も進みすぎると害悪でしかない。
かといってもこれに代わるものがあるわけではない。

645 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:04:47.12 ID:E3MpTjae0
>>616
その価値観だと途上国人と同じ成果しか出せない労働者は途上国人と同じ給料でよいってことに
なってしまうぞ。

646 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:07:05.69 ID:fWurembj0
アメリカは個人重商主義の成れの果て
大金持ちは横の繋がりごとに政治的なクランを組織して分裂している
いずれ複数の国家に分かれたりするやもしれぬ

647 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:07:25.26 ID:NRin9no90
>>639
「託児所がない、幼稚園や保育園がない、日本死ね」と思う親たちに対して、
君ならきっとこう言うはずだ。
共働きしなければ生計を立てられず貯蓄もできない貧困層なのに子供を作るなと。
子供を作った自己責任だ、自分たちでどうにかしろと。

親になる者は我が子を自分と同様に苦労させたくないと思うものだろ。
それが親心だ。
自分が作った我が子が将来、貧困層になるような確率がかなり高い新自由主義社会に
我が子を産み落としたいと思うのは合理的判断か?
少なくともミクロな個人レベルでは不合理な選択になってしまっている。
合理的経済人として割り切れば、そういう解にならざるをえない。

しかしそれは苦渋の選択というものだ。そういう選択を強いられている
市場ゲーム環境があるからだろ。それが新自由主義というミクロ市場ゲームなんだよ。
しかしそのゲームはマクロ経済的には破綻をまねく。

648 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:07:43.78 ID:kUv7wo8Y0
>>642
経済学的には将来にわたっても消費しきれない金を稼ぐのは不合理だが
現実には金儲けそのものが目的となってる資産家ってのはいるからねえ

649 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:08:24.35 ID:APRl1SYj0
>>628
>いまの若い奴らは恵まれた時代に甘やかされて育った

若い奴って20代ぐらいまでだよな。日本の失われた二十年と重なってるから「恵まれた時代」ではないじゃん。
「恵まれた時代に甘やかされて育った 」というのが当てはまるのは40代〜60代ぐらいまでだが、
そこら辺は若い奴とは言わないが。

650 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:08:50.65 ID:iUN+z2dZ0
アメリカ大企業はユダヤ企業しかない
富裕層と働きアリの実現推進が新自由主義

651 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:09:21.77 ID:cSLCR+K90
>>647
> 君ならきっとこう言うはずだ。

思わんよ。お前が脳内の相手との妄想議論しか出来ないやつだということは
よく分かったがw

652 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:09:59.33 ID:aGtQb+FB0
>>645
実際そうなってるよ
中国製品と競争したことあるからな

そういうものは消滅する
うちも廃業した

653 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:10:01.50 ID:RP+YC26m0
人並み以上の努力をした人がそれなりの収入を得るのは何の問題もない
「あんな風になりたいから自分も頑張る」という人間のエネルギーが社会の活力になる
そういう意味で格差は必要ですらある

それが資本主義の原理なら大歓迎だった

しかし努力もアイデアも並列化した現在、それを元に成功するか否かは資本力だけ
資本のある人間は即座に具現化商品化し、より資本を掻き集める

もう今の世の中、風が吹いてもデモをやっても資本家が儲かる勢い

654 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:10:28.39 ID:XLOceOhG0
日本もそうなるよ・・・
アメリカは市民がTPPに反対しても
多国籍大企業が政治家を買収してるから
結果的に選挙が終わったらTPPに参加するだろうし
日本なんて最初から犬コロ状態だから

655 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:10:37.00 ID:cSLCR+K90
>>649
不況不況と言われるわりに、生活水準はさほど低下していないからね。

656 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:11:06.63 ID:fWurembj0
アメリカ西海岸からハワイまでを支配する新カリフォルニア共和国
アメリカの南部を支配する南部連合共和国
そして東海岸からアメリカ中央部までを支配するアメリカ合衆国
分裂するかもしれぬ

657 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:11:28.12 ID:kUv7wo8Y0
>>645
企業や資本家の取り分を削って途上国人に給料を上げろって言うだろう、搾取感の持ち主は。

658 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:12:10.17 ID:cSLCR+K90
>>652
100円ショップの商品とか見てるだけでも、こういうのは国内生産で対抗は無理そうだと思う。

659 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:12:21.65 ID:kumdjKic0
アメリカの若者も銃取って戦う時代だわな。
アメリカで革命おきたら面白いわ。
そうなれば世界の鏡だよ。

660 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:12:40.45 ID:UC8hKgUt0
>>643
いや、「誰が払うのか」を考えないアメリカの若者が甘すぎるんだよ
フランスの消費税は、減税対象があっても、基本は20%だぞ?
スマホの価格が20%上がることを彼らが意識しているわけがない

661 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:13:11.08 ID:cEtZuqGj0
>>644
だから資本主義やりながらもセーフティネットも入れていく形にすればいいのさ
ベーシックインカム配るとかさ。でもこれをいうと上級国民や権力者が執拗に反対するんだよね
だからダメなんだよね

662 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:13:35.73 ID:NRin9no90
>>617
自由主義や個人主義は王権や封建貴族が支配する封建社会や身分社会からあったものだよ。
近代の自由主義と個人主義とははっきり区別されるもの。
近代の自由主義と個人主義には「万人の機会均等な人権としての」という理念が加味されている。
特定個人の特権としての自由主義や個人主義はずっと古くからあった自然状態だよ。
保守主義者はその自然状態を「自生的秩序」として擁護しようとする。

663 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:14:06.49 ID:aGtQb+FB0
>>658
当時の生活費が日本の10分の1だったからな、中国はw

664 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:14:41.54 ID:cSLCR+K90
>>660
高等教育や医療がほぼ無料で受けられるメリットに比べれば、
スマホにかかる消費税なんてどーでもいー問題だよ。

665 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:15:44.07 ID:uA+ToKSK0
資本主義側で決着がつき始めてるんだろう。
カネに引力があるから搾取する側とされる側に二極化が進んできたって事。

タックスヘイブン然り、こないだのバス事故然り。
上級国民と平民、貧民で社会システムを分けないと先は長くないのかも。

666 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:16:25.91 ID:jlEpJOBA0
■【就職】「働いても幸せになれない日本」に生きる若者 労働はもう日本の貧困対策を担えない (東洋経済)★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462070223/

667 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:22:54.32 ID:UC8hKgUt0
>>664
そこですぐ「ほぼ無料」と税金での負担を無視するから問題なんだよ
いくら増税したら高等教育の無料化が実現できる?
英文学専攻の学生は労働者にならないから有料で、機械工学の学生は無料にするのか?
それでインドの労働者から、製造業やサービス業を取り返せるのか?
メキシコの労働者に代わって、農場でレタスの収穫をするのか?
高卒と一緒にタクシーやトラックの運転をするのか?
無料の学費で大卒しても、労働先が無ければ、何の意味もないどころか、莫大な税金が無駄になるだけ

668 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:23:10.61 ID:VhDHNrDS0
20世紀の悲惨な実験の結果、人類には資本主義しか残されていないことが分かった。共産主義は見ての通り、社会民主主義も国家を借金まみれにするだけだった。

資本主義でもなく社会主義でもない、第三の道は?
前世紀に100年もかけて誰も理論を作れなかったということは、そんなものはそもそもないということ。あれば誰かが納得行く形で提唱してるはず。

もう資本主義しかないのよ。
もちろん、資本主義なんて糞の中の糞だということも分かりきっている。
貧富の差はこれからまだまだ拡大するだろうし、その格差も徐々に固定化していくだろう。
持たざる者はどんどん悲惨になっていくだろうね。しかし、他の選択肢はもはや消えた。

唯一自分たちでできることがあるとすれば、死に物狂いで適応していくことだけ。
これから格差は当たり前になるし、治安も悪化していくだろう。そういう状況の解消を願ってもどだい無理なこと。なんとか適応していくしかない。

669 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:23:13.58 ID:cSLCR+K90
アメリカの若者が資本主義を支持しないってのは、合理的判断だよな。
わかんねーのは、安倍政権を支持する日本の若者。頭パーなんだろうか?w

670 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:26:05.60 ID:iUN+z2dZ0
リーマンショックは普通の国なら金融犯罪で
アメリカは大金持ちの味方の政治家ばかりで税金投入
金融詐欺と戦争の国

671 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:26:43.32 ID:kUv7wo8Y0
>>668
まあ俺は社会主義者じゃないけど、
社会主義者に言わせれば現実に出来上がった「社会主義国家」は国が独占企業化しただけなんだそうだ。

672 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:26:47.72 ID:cSLCR+K90
> 唯一自分たちでできることがあるとすれば、死に物狂いで適応していくことだけ。

最近ずっとこの路線だったアメリカ合衆国でも、>>1の状況なんだろ?
説得力ねーなーw

673 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:28:29.48 ID:UJaV70J40
>>647
そりゃちょっと上級国民サマ(もしくは自分でそう思ってるだけのカン違い)の論理だな
もし後者なら、随分自分たちだけ助かろうって連中に洗脳されてんじゃないの?

674 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:30:13.81 ID:PgOksbwF0
日本で一時期新自由主義が流行したのは、それまでの保守や革新では財政再建の解答ができなかったからだろう
でも財政問題は今でも解決したわけではないからな。でもそうすんのとういう話もきかれなくなった
安倍政権も消費税上げながら、借金しまくって公共事業増やしたり支離滅裂だし

675 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:33:02.46 ID:D5e1pCzB0
>>669
クルクルパーなんですw

676 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:33:19.36 ID:NRin9no90
>>671
それはアナキストの流れを汲む批判なんだろうけど、
マルキスト的には単純に唯物史観に反するユートピア社会主義だで
片付けられちゃうことなんだよなあ。

677 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:35:18.90 ID:uA+ToKSK0
そろそろ大掛かりな戦争で各種リソースを再配置するべき段階に来てるのかもな。

678 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:36:35.90 ID:kUv7wo8Y0
>>674
資本主義っていうか金融社会は借金の担い手が必ず必要なんだが
それがわからずババ抜きみたいにみんなして借金を嫌がってるからな。

ちなみに新自由主義もデフレ日本におけるその回答は用意できなかった。

679 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:36:36.74 ID:NRin9no90
>>674
新自由主義は「保守反動」の一種だよ。
マルクスやエンゲルスが目の当たりにしたイギリスの労働者階級の悲惨な生活
の上になりたっていた古典的資本主義の復古をめざす保守主義そのもの。

680 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:40:11.71 ID:sRVaOc+g0
もうベーシックインカムのような再分配でいいんじゃねーの?
そんなに人より分捕りたい?
奪う側、奪われる側とも
分け合うのが一番ストレスはないようだよ

681 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:40:31.45 ID:NRin9no90
>>678
資本主義と金融主義とはもしかすると矛盾するシステムなんじゃないの?
黎明期の資本主義には金融は必要なかったらしいが、
もちろん資本主義が巨大化してくると巨大な事業のための巨額な資金の調達システムが
必要になってくるのは必然だったんだろうけど。

682 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:42:37.17 ID:uUqPM0BV0
もう資本家の方が国家よりカネ持ちになって国家国民が資本家に食わせて貰う時代になる(もうなってる?)

資本主義か否かという選択肢すらないのかも

683 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:44:36.47 ID:NRin9no90
ハイエクの立場は、マルクスに対するアナキストらの批判的立場に似ているからね。

684 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:45:41.48 ID:PgOksbwF0
>>678
いくらでも借金ふやしていいもんでもないだろ
しかも使い道は無意味な公共事業とかだし
将来発展して借金返せるような事業ならわかるけど

685 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:46:58.34 ID:NRin9no90
>>678
イノベーションは「創造的破壊」、
つまり破壊のリスクと共存してこそイノベーションが起きる、
ってやつかな?

686 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:48:05.90 ID:gO4cT64J0
>>667
富裕層の脱税を取り締まれば資金なんて余裕余裕

687 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:50:26.18 ID:PgOksbwF0
日本はいくら借金してもいい、酷い奴では刷れば消えるっていう論者がいるけど、
それならマジでベーシックインカムで月30万配ればいい
日本はいくら借金してもいいんだから問題ないだろ

688 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:51:52.03 ID:XXKl1ubr0
アメリカの場合、公的な国民皆保険制度が社会主義なんだって。



クリントン・サンダース両氏、国民皆保険や進歩主義で舌戦  2016/2/5
米与党・民主党のヒラリー・クリントン前米国務長官(68)とバーニー・サンダース上院議員(74)は3日、東部ニューハンプシャー州で市民との対話集会に臨んだ。
9日に候補指名争いの2戦目がある同州で国民皆保険制度や進歩主義の定義などを巡って舌戦を繰り広げた。
司会者はサンダース氏が提唱する国民皆保険制度の導入について「財源を増税により賄うため、中間層には負担が増える」とただした…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM04H6A_U6A200C1FF1000/



討論会は、マーティン・オマリー前メリーランド州知事を含む3人で行われました。でも、主役はあくまでヒラリーとサンダース。
【国民皆健康保険】
サンダースが、日本のような「全国一律の官営医療保険制度」の創設を訴えているのに対し、ヒラリーは現在の「オバマケア」を保ちつつよりベターにする方針です。
日本から見るとちょっとわかりづらいのですが、「オバマケア」は国民皆保険といっても、実際にやりくりしているのは民間の保険会社です。 
サンダースは、「他の先進国に出来ていることが、なぜアメリカで出来ないのか? 
製薬会社や保険会社が、政治家に大金を寄付しているからだ」と、大企業と関係の深いヒラリーを暗に批判。
ヒラリーは、サンダース案に対し「計画が雑。資金はどこから?」と反論。
サンダースは、選挙戦では禁句の「増税」を明言しましたーー「税金は増えるが、医療費が下がるので、国民の懐は差し引きプラスになる」。
http://yukikoyanagida.hatenablog.com/entry/2016/01/22/121736

689 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:52:16.32 ID:kC13ysyx0
草食男子「弱肉強食な世の中怖過ぎる」

690 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:55:06.94 ID:qf4eqdyiO
どの社会システムでも権力と金をいつまでも手離さない輩が居る限り社会システムが掲げる理想通りには回らないぞ

691 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:57:28.66 ID:jO/hPV/J0
アメリカの若者はリバタリアンよりだろ。
ダークネットのロスとか見てると
アメリカも時代錯誤になってる

692 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 12:57:34.13 ID:VhDHNrDS0
社会運動で社会の悲惨な現実を変えられるとか、社会を改良してもっとより良いものにできる、という思い込みは20世紀の妄想。
社会は所与のもの。人間には実は変えられない。

20世紀中〜末にかけて格差が一時的に縮小したのは、単に高度経済性長期だった結果だよ。経済が高度成長してるときは格差が勝手に縮小する。
高度経済成長とインフレはセットになるから実質的な借金はどんどん減るので、国も富の再分配をしやすいし、新しい成長産業が次々生まれるから途上国との競争もあまり問題にならず、負け組の再起も可能(カネボウみたいな転身の道がたくさんある)、
労働市場も売り手市場になって賃金もあがる。格差なんてほっといても減る。資本主義とか社会主義とか労働組合とかそういう問題では、じつはなかった。

高度経済成長が終われば、格差は自然に拡大する。人間は数千年来格差や搾取だらけの社会で暮らしてきた。人間社会の本性だよ。何回革命を起こそうと何も変わらない

693 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:02:47.53 ID:kUv7wo8Y0
>>684
国内の経済活動における成果は輸出するか国内で消費した残りが貯蓄になり、それが投資ないし政府の赤字として使われる。
消費や投資や輸出が膨らまないかぎり、政府は借金を増やせるし増やさないと経済活動の方が縮小する。

新自由主義者の中には貿易立国論者も多かった印象だけど、
輸出が生産のはけ口になることで国内の借金の担い手を消すことができた。
リーマンショックで潰えたけどね、それまでは実際財政赤字も縮小してたんだが。

694 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:03:12.44 ID:lVBXX1q40
>>32
お金っていう物はトラックみたいな物で、それで何を運ぶかが重要なんだよ
今は金持ちがトラックを独占してるような物だからどれだけ物と需要があっても
必要なところに運べるだけの台数が無い
震災でも分かるように需要と供給があっても、届けられないと意味が無いんだよ

695 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:08:06.67 ID:SVAF2ZM70
重税で領民を苦しめた真田信之の孫の真田信利と今の政治が似ているから
NHK大河は真田丸を放映してるかも知れないな。

696 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:10:55.76 ID:iUN+z2dZ0
実はアメリカの富裕層が数千兆円の金融資産で
世界中の政治を支配して奴隷階層にするのが目前だったが
アベチョンが朝鮮セオリー発動した

697 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:12:51.29 ID:PgOksbwF0
>>693
いくらでも借金してもいいなら福祉を10倍にしたらいい
海外ばら撒きと違って福祉は国内で回るし、経済活動にいいぞ

698 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:15:29.92 ID:UC8hKgUt0
>>686
富裕層の脱税を取り締まったところで、中国のように金持ちが移民していくだけだよ
欧州で、無料の教育や医療が実現したのは、富裕層が脱税できないからか?w

社会福祉の欧州モデルは、高度な教育を受けた外国人でも、就職ができないという言語の壁に支えられている
スウェーデンやノルウェーで働こうと思う外国人は、アメリカで働こうと思う外国人より、人数では当然だし、比率でも圧倒的に少ない
アメリカ人を税金で無料教育したのに、ナイジェリア人のハーバード卒が採用されるようなアメリカの就職事情では、
富裕層から税金を絞っても何の役にも立たない

699 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:19:19.73 ID:OOq1cmMB0
>>667
それは労働システムの問題だろう、大学の問題ではないのだ
最低賃金を定めたり、株主の意向ばかりを反映した極短期的経営などが消えれば改善される

700 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:19:34.96 ID:kUv7wo8Y0
>>697
ああいう貯蓄過剰の状態を説明した時に、「いくらでも借金していいなら・・・」って返しをする財政再建派って多いけど
数学的な思考力がないんだろうか

701 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:20:07.95 ID:NRin9no90
>>688
> アメリカの場合、公的な国民皆保険制度が社会主義なんだって。

それは間違っていないんじゃない?
「社会主義」という言葉になんでもアレルギーを持つのはどうかな?

資本主義は社会主義と共存してきた面がある。
資本主義の黄金時代と言われた時代はむしろ社会主義的な資本主義だった。
ということをそろそろ素直に認めてもいいんじゃないかな?

社会主義になんでもアレルギーをもっちゃうから
そこを新自由主義につけこまれる。

702 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:21:23.35 ID:U1F494Im0
↓マッカーシーが顔をマッカにしながらひと言

703 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:25:55.69 ID:bYrVJgg+0
アメリカ 終わりか

704 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:28:02.82 ID:XrUsnFwL0
日本の高度成長期ってのは租税負担率が
たった18%の驚くべき新自由主義だったんだよ

705 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:28:36.72 ID:NRin9no90
>>667
教育が有料であると、教育機会にその家庭環境による不均等が生じる。
同じスタートラインに立って市場ゲームに参加する人が非常に限られてくる。
無料化は一種の独占禁止法だと考えれば分かりやすいんじゃないかな?
効率性がないわけじゃない。

706 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:29:47.04 ID:JTYyakZn0
結局中間層にお金を持たせる政策をやらないといけない。
資本主義と呼ぼうが社会主義と呼ぼうがどうでもよい。
アベノミクスは逆をやってしまっている。
日本共産党の政策の方がマシ。

707 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:30:00.77 ID:g1BMzlxH0
結局金融恐慌後の対応としては、戦前の方が正解なんだろう。
極端な富裕層増税やって、その後戦争もあったが成長軌道にもどしてた。
結局再分配重視した資本主義が、社会主義に対する優位性を示せた。
今回は緩和中心で、あまり富裕層増税という方向には行かなかったし、緩和自体が富裕層の直接の利益につながって
格差は極端に広がった。
金持ち大企業の脱税まがいの行為が跋扈して各国は借金に苦しむ。現状はあきらかにおかしい

708 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:31:08.83 ID:mYA+KwtQ0
>>668
だから国家資本主義がスタンダードになるのでは?ってのが最近のトレンドじゃないの?

709 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:33:38.19 ID:NRin9no90
>>698
その説明はちょっと分かりにくい。
欧州に入ってくる外国人は旧植民地の人たちで、ドイツやイタリアを除けば
言葉の壁はそんなにないんじゃないかな?
アメリカに入ってくるヒスパニック系の移民のほうが言葉の壁がある。

710 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:35:43.00 ID:oB2oYhjh0
わかる
富が一極集中しすぎてまったく分配されないんだもの
それでも米国はまだマシな気がするけどね

711 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:37:10.92 ID:jt8U6Zww0
何で全体主義と自由主義って聞き難しないんだろね?

712 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:38:59.33 ID:NRin9no90
マルクスのいう共産社会というのは社会主義とはまた別の概念。
マルクスは同時代の社会主義者に対抗して自らの唯物論的共産主義を唱えた。

社会主義というのはもともとからして、
資本主義の中でどうやって人々の福利厚生を実現できるかという考えなんだよ。
だから社会主義と資本主義は相性がいい。対立する概念とは一概に言えない。

マルクスの共産社会論はちょっとまた違う水準にある別個の話だね。
これはこれで重要な問題提起をしているが、こっちは進化論的な話になってくる。

713 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:39:17.94 ID:6Ubb6Lj50
つまり過半数がアメリカンドリームすら見られない負け犬と

714 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:40:14.87 ID:gEylEtfv0
中国と勝負するには相手と同じ土俵に乗らなきゃダメ
若い世代だけじゃなくて現役世代の人達は全員こんな風に思ってんでしょう

715 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:43:47.72 ID:jt8U6Zww0
資本主義って言っても資本がないからな。
消費税とかで搾取するから、意味不明だもの。

716 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:46:53.12 ID:nolVXGK20
一方日本の若者は自分たちが底辺なのに更に底辺の生活保護を叩いたり
自己責任論大好き派遣拡大金持ち優遇経団連の犬な自民党を
宗教のように支持しまくって反抗する奴は気が狂ったように叩き始める

自分の待遇をよくする事より他人を叩き落としたい民族性をよく理解して操作されてるわ

717 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:46:57.76 ID:OOq1cmMB0
>>698
まずハーバード卒のナイジェリア人というのが学生の大半でもないし
そもそもまだやってもないことを無茶苦茶な理屈で否定するのはどうかしとるぞ

あと過去のアメリカでは大学は私立でも今ほど高くなかったが、その時の人らが活躍しとる
移民は相対的に今よりも多かった時代なのに、だ

718 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:47:38.42 ID:o2/kqmEPO
市場において、企業は合理化への終わりなき競争へと突き進むが、それは雇用を不安定化し、従業員の間の一体感を喪失させる。
個人の選択の自由の拡大は、家族や共同体における安定的な人間関係を自己実現の場とする伝統的な価値観を棄損する。
市場を通じた労働者の移動は、地域共同体の紐帯を弱らせ、社会から疎外された孤独な個人を生み出す。
グローバル化は、各国固有の文化や伝統的な生活様式を破壊する。

719 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:51:59.13 ID:OOq1cmMB0
>>668
悲惨な実験の結果というのがおかしい
ソ連でもレーニンやスターリン、フルシチョフなどで取ってきた政策は全然違うし
馬鹿に分かりやすくするために色々と捻じ曲げた東西双方のイデオロギーでしかないのだ
社会主義というのはイギリスの悲惨な労働環境を改善していったもの、ああいうものなのだから
いまでも普通に残っている

なにも資本主義と社会主義とは対極にあるものではない
オーウェンやベルンシュタインらが教育の充実や累進課税、保険制度など唱えてたり取り上げられたりしたの見れば分かるだろう

720 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 13:59:03.94 ID:NRin9no90
>>668
しかし「ソ連時代に戻りたい」「ソ連は崩壊させるべきじゃなかった」
というロシア人がかなりの数にのぼっているのも皮肉な話だよね。
共産党が政権を退いたロシアとそうでなかった中国のその後の運命の格差。

721 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:01:03.08 ID:o2/kqmEPO
「要するに、無制限の市場制度が伝統的な生活様式に与える破壊的な効果によって、自由市場保守主義は本質的に不安定なものとなり、そして長期的には、自己破壊的な政治プロジェクトになるのである」。
グレイが保守の死を宣告してから3年後の1997年、イギリスの保守党は長く守り続けてきた政権の座を労働党に明け渡すこととなった。

722 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:01:36.74 ID:q/FGMSou0
集積した資産が固定化してるからもう限界だろ

723 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:03:13.52 ID:GbU4gn8p0
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   はい、お薬出しておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

724 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:03:50.97 ID:NRin9no90
とはいえ、マルクスとエンゲルスとプレハーノフに言わせれば、
ロシアなど東欧諸国やアジア系諸国や中南米やアフリカ諸国で起こった
共産政権は唯物史観に反するユートピア社会主義であり、必ず失敗に終わる、
という話になる。
ロシアマルクス主義の父といわれたプレハーノフにいたっては、
ナロードニキとの論争のなかで、資本主義を飛び越えた共産国家が
恐るべき専制国家になることを警告していたんだからね。ロシア革命より10年以上も前に。

725 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:06:20.77 ID:Ne+OnNKO0
>>454
貧困者とわざわざ付き合う人はいない。
だから知られない、そういうことだろう。

726 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:09:28.62 ID:Ne+OnNKO0
>>459
36億人殺したら、需要が減るじゃないか。
それでは市場が細る。

727 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:11:12.22 ID:J3HIW34B0
要するに漠然と現状に不満、ということ

728 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:14:28.70 ID:YPtgta8d0
踏み台の負け犬が現実に気づいたんだろ

アメリカンドリームが当たるかも!と思うこと、失敗しても再起できる社会であったことで
アメリカでは底辺も夢を持ってやってこられたが
結局成功は世襲になり、失敗すればローン抱えて一生沈むようになった

729 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:17:46.80 ID:aw8O6+fu0
奴隷制など遥か昔から有る事で、時代が進むにつれ狡猾になっただけの事。ガラガラポンは支配者が変わるだけで大衆には余り意味が無い。
精神性の未熟な人間にはバランスを取り両立させる能力は無いので、格差か平等かどちらかを選ぶしかない

730 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:18:45.67 ID:Js5Ap1EHO
>>713
ガチの貧困層に生まれた子供は、いくら才能が有ってもマトモな教育を受けられないからアメリカンドリームなんて見られない

731 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:19:17.39 ID:KgX8jSKI0
今起きて居るのは共産主義革命ではない
寧ろ逆でメルケル、オランド、オバマ、など世界のリベラリズムが失敗し
経済保守派が台頭してきただけの事だ
地球市民などと言う寝言はもう次の世代には通じない
不法なタックヘイブンにノーと言え無い
不法移民を不法だと言うと逮捕される
メリークリスマスはムスリムが住んでるから言っても書いてもいけ無いとか
そう言う無茶なリベラリズムが見捨てられようとしているだけの事だ

732 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:23:16.83 ID:C/liPCRB0
アメリカインディアンの生き残りを殺したら?
ハワイ原住民を殺したら?
日本に原爆をもう一度落としたら?
スカッとするだろ、アメリカ人は。

733 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:24:14.27 ID:tAppK6jg0
>>731
共産主義中国の党幹部が
パナマ文書におびえて
テレビ真っ黒にしてしまう時代だからね

共産主義がどうこうではない
主義はどうでもいいから富裕層に課税しろってことだわ

734 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:24:44.85 ID:iZwXNlOB0
00年代のミレニアム世代の旺盛な消費意欲を考えると、
明らかに資本主義の恩恵を受けてたな
それからガラッと変わることは考えにくい
とはいえ志向が多少変化したのも不況のせいかもしれんな
好景気になれば資本主義大好きになるでしょ

735 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:25:28.04 ID:Rlh4GHB70
そりゃ資本主義なんて9割の貧困層で成り立つシステムなんだから
君も豊かになれるという洗脳に失敗すれば民主主義で大敗する罠

736 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:25:54.16 ID:qhQR92ML0
>>698
国内で稼いで、富裕層になって、納税が嫌になって、
移民したいなら、好きなとこに移民していいんだよ。
その隙間に、別の起業家が生まれてくるんだから
そいつに納税してもらえば良いんじゃないの。

737 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:26:05.66 ID:mTea7cOW0
民主主義と国家社会主義は、どちらが良いんだろう。

738 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:27:27.82 ID:d/xc1+pu0
資本主義というか金を動かしてるだけで莫大な利益を得てるやつらにNOと言ってるんだろうな

739 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:28:09.41 ID:OUFOT1IH0
>>463
そう、「本質的に間違った方向性」なんだよね
今のままだと最後の3行に行き着くほかない
本質的に間違った方向性を正そうと思わないのは「狂気」以外の何物でもない

740 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:29:45.04 ID:ypynkCVu0
金という価値観が本当に絶対正義なのだろうか?
金を売ってより多くの金を得る。この行為が地球上の活動に果たして絶対正義の真理があるのだろうか?

741 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:30:31.74 ID:Ne+OnNKO0
アメリカンドリームは、安い労働力(移民)を呼び込むための
ゴキブリホイホイのエサ(幻想)だよ。

742 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:31:50.66 ID:OUFOT1IH0
>>463
>「発展しそうな所を戦争でぶっ潰す」

だがこれ、あり得ない話ではなくイラク戦争はそれだったんじゃないかな?
フセインは原油取り引きでドルをやめユーロにしようとしてたんだろ?
イラク戦争は間接的な手法によるEU潰し(というか発展妨害)
しかしさすがにEUに戦争は仕掛けられないので
フセインを殺すために口実としてやった

743 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:33:17.92 ID:4hR94P5P0
金自体無くせばいいのに

744 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:34:43.70 ID:0ah6VqHn0
>>743
金を無くしてどうするの?
完全自給自足?物々交換?それとも配給制?

745 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:35:52.70 ID:0ZelnpVi0
本質は国家VS商人だからね

746 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:37:10.69 ID:ajkryfxO0
偏在するから富なのだけれども、偏在が過ぎれば停滞する
大企業と日銀とパナマにに滞ってる日本円と同じ

747 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:37:31.26 ID:Ne+OnNKO0
自分はお金が腐ればいいと思う。
たいていの物品は経年劣化するのに、金はしないから溜め込める。

748 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:38:16.74 ID:vNN7DDry0
どっちかというと今の大統領選のやり方に支持できないんじゃない
出てくる候補達にうんざりというか・・

749 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:40:37.91 ID:15bQ7AiA0
20代より下が過半数をしめるようになる未来には サンダースは勝つということになる。

ってことは 長期的には米の債務は増えるか、金持ちから税がたくさん取られるという米の新時代がくるのだ

大学も無料になる時代がやがてくる。世界的にそうなる。

750 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:42:29.85 ID:5ygWg9k20
これは日本にとってチャンスだな。
競争相手が腑抜けているときに、
もっと日本が根性出して勝つよう
がんばらないと。

751 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:42:37.10 ID:JZWprT7Y0
>>743
金自体は悪くない
家族・親族すべて含めても使い切れないほど莫大な額を少数の富裕層が溜め込むのが問題

> たった62人の大富豪が人類の貧しい半分の36億人と同じだけの富を牛耳るという異常な状況

地球温暖化とかくだらないことよりよほど深刻な異常事態だよこれ

752 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:44:55.83 ID:AUVVlMdVO
トリクルダウンが機能するようなら、社会主義だろうが何だろうが機能する、
社会主義が理想的に機能するようなら、資本主義もうまく機能する。
ようは人間ってそういう生き物なんだろな。
どんな構造だろうが、富の集中ってプロセスがあれば独り占めするやつが必ず出る、
名君の王様が独裁で治めてるのが理想なのかねえ、

753 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:47:29.18 ID:ajkryfxO0
北朝鮮の富裕層も概ね5%

754 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:48:24.84 ID:RBpmRSty0
>>752
一代の名君はいいけどその後絶対腐敗するから何とも言えないねえ

755 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:49:03.52 ID:82AW+Tpw0
資本主義と共産主義は相似形。

資本主義が行きつく先は、トップが総取りしてしまう共産主義と同じ形になってしまうからな。
今、アメリカは中国に似てるんだろね。
選挙がある分、アメリカの方が民主的でマシに見えるが、候補になるのは億万長者だけ。
これ、中国共産党と同じ。

だから資本主義を否定するとは言え、共産主義を支持するわけじゃないのも当たり前。

結局、中国が民主化しても、半世紀後は同じ結果になるんだろな。

756 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:49:47.97 ID:7LUyTVO80
中身はネズミ講だからね

757 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:51:02.70 ID:5ygWg9k20
>>751
比較関係を勘違いしてない?

たった62人の大富豪と同じ稼ぎしかできない
人類の貧しい(=能無し)半分の36億人がいるから、
地球温暖化が進むんだよ。

どうやって36億人の始末を付ける?
無能でもメシを食い資源を使いやがるからな・・・。

758 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:51:28.19 ID:q/FGMSou0
>>747
インフレというものが

759 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:54:41.82 ID:GeIrQksZ0
>>752
>ようは人間ってそういう生き物なんだろな。

動物の中で、人間だけが文明を持ち、
文明の発展とは、均質化では決して産まれない

文明を作り出すために、「ムラ」を作り出すのが
人間というものなのかもしれない

などと思った

760 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:54:50.66 ID:82AW+Tpw0
本日から貨幣を廃止し、物々交換にします、なんてことになったら、どれだけ大変か。

ちょっと考えてみればわかる事が分からない奴って、バカだから貧乏なんだろな。

761 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 14:56:55.51 ID:E3MpTjae0
>>578
ところがね。みんな、心の中では思ってるんだよ。俺は本当は才能はある、ただ機会に恵まれなかった
だけ、本気出してなかっただけ、ってね。カッパーバーグは無理でも、有名企業の課長ぐらいにはなれ
るんじゃないか、って。それがアメリカ人。

762 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:01:15.94 ID:Ne+OnNKO0
>>758
それは「持ってたおもちゃにプレミアムがついた」みたいなもんだろ?
おもちゃ自体は劣化する、お金は数字だから劣化しない。

763 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:02:29.70 ID:I1B0R7vY0
>>465
たかだか最低賃金上げろって話で
そこまで話が行くバカがいるから
みんな苦労してんだよw

764 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:03:43.08 ID:I1B0R7vY0
>>762
貯金が100万円あったとする
インフレで物が2倍になったら
100万円の価値が50万円になる

765 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:07:00.12 ID:NgwqjSFd0
>>1
アメリカの格差は移民間の格差。来たばかりの移民が貧乏なのは当たり前。
一般人が富を形成するには一代では難しい。
次世代に富が継承されることで余力が生まれ富が蓄積されていく。

移民をストップしない限り、格差は広がり続けるのは宿命だね。
更に悪いことに大資本による貧困(安売り)ビジネスが既存の個人商店、中規模ビジネス
を崩壊させてしまった。
そこそこ蓄財できた何世代目かの移民中流層も財がなくなったことで色んなものが崩壊中。

766 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:11:10.60 ID:Ne+OnNKO0
>>764
必ずインフレが起こるわけではない、
デフレで200万円の価値になってたということも起こりえるだろ?
じゃあお金持ちは目減りするから財産を増やしたいのかい?

767 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:11:29.71 ID:7LUyTVO80
ネズミ講を自由主義に必須のシステムのように宣伝するやり方、もうバレてますよ

768 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:12:58.97 ID:Flro4G+X0
アメリカはユダヤが金仕切ってるからね

ハリウッドの俳優はユダヤ人が多いと聞く

769 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:14:57.08 ID:I1B0R7vY0
>>768
新映像の世紀みてたら
ナチスにアメリカの金持ちが金出してたんだぜ
おもしろいよなあ

770 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:17:26.53 ID:ajkryfxO0
>>769
それ、子ブッシュの爺ちゃんなんだよ

771 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:18:02.63 ID:Ne+OnNKO0
>>768
ユダヤ人は差別されてたから実業界に入り込めなかったんだよ、
で、映画界とかに行った。

772 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:26:35.14 ID:0ah6VqHn0
>>771
ユダヤ人は中世から近代のヨーロッパで金融を牛耳り、産業革命を強力に支えた民族なんだけど

773 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:27:51.20 ID:g1BMzlxH0
日本で稼いでるのに日本にろくに納めずにタックスヘイブン
アメリカで稼いでるのにアメリカに納めずにタックスヘイブン
世界中で稼いでるとそのへんあいまいになるけど、冷静に考えればタックスヘイブンに納めりゃいいってはならんよな

774 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:28:54.33 ID:ajkryfxO0
なぜユダヤ人が金融の主力になったかというと
キリスト教(とイスラム教)が金利を禁止していたからなんだ

775 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:32:27.50 ID:Ne+OnNKO0
>>772
金融は卑しい仕事だったんだよ。

776 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:35:22.52 ID:0ah6VqHn0
>>775
そんなことはないよ
ただカトリック教会の解釈でキリスト教徒は金融業を制限されてただけ
今でもカトリック国は金融業への規制が厳しく、産業全体の足を引っ張ってる

777 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:35:56.84 ID:jNipbwKP0
米帝人に似合うのは
国家社会主義ステーツ労働者党による支配だな
 

778 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:36:37.00 ID:Flro4G+X0
ユダヤは
日本での芸能人は朝鮮人にあたる

779 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:37:21.47 ID:x/sj9rmoO
王権主義も資本主義も社会主義も人間が人間を管理するための方便に過ぎない
どんなイデオロギー使っても中の人間が良ければ上手くいくし
人間がダメならどんなイデオロギーにしたってダメ

780 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:39:11.93 ID:ajkryfxO0
金利を加えて返済される「はず」の金額
これがまた担保になって金が貸し付けられ、
実在しない額面が増え続け、経済は膨らみ始める

これが経済成長(バブル)の正体

781 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:41:16.56 ID:82AW+Tpw0
俺は今50過ぎだけど、子供の頃、普通の商売ですら、金儲けのために働く事は卑しいという見方が多かったよ。
守銭奴みたいな感じ。
そういう考えは薄まったとはいえ、今でもそういう見方はあるだろ。
だからこそ、飯を食う為に、生きるために働いてる事に矛盾してしまう。
ちょっと真面目な人は仕事に罪悪感を感じたりする。
そういうストレスが仕事の辛さになってる面も多いだろ。

782 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:41:21.27 ID:0ah6VqHn0
>>780
全然違う
経済成長の終わりに必ずバブルが発生するのは事実だが
これは設備投資が鈍化して手許現金が余るのが原因
経済成長=バブルなわけではない

783 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:42:17.85 ID:ajkryfxO0
再分配か自由主義かというハナシは

「性悪説」と「性善説」みたいなハナシになる

784 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:46:42.28 ID:Ne+OnNKO0
>>776
ユダヤ人は差別されて土地に定着できなかったんだから、
(畑とか工場でなく)金に頼るしかない。
ベニスの商人のシャイロックのように嫌われてた。

785 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:49:36.62 ID:G3/FA4jn0
>>765
>アメリカの格差は移民間の格差。来たばかりの移民が貧乏なのは当たり前。

的外れもいいとこだ
アメリカに昔からいる黒人はいつだって貧乏じゃねーかw

786 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:53:22.62 ID:QPcoBaLt0
>アメリカ人の若者、過半数が資本主義を支持せず

負け組が資本主義や競争社会を支持しないのは、今も昔も同じ。
「若者」が、ではなく、年齢・性別・人種を問わず、
資本主義の恩恵を受けない者は支持しない という当たり前すぎる事実が
目の前にあるだけ。

787 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:55:59.45 ID:kctjvE4/0
アメリカ人はまだ行動できるから民主主義でもいいだろ
日本は駄目だな

788 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:56:29.40 ID:kr8mLiAw0
なんか、誰かに必要とされるものを生産したり
誰かが必要としてる労働をしたり
そういうとこから集まってるお金を
株屋とかが右から左に動かす間に何億も掠め取ったりするのが
経済の中心です面してるのがおかしいかおかしくないかといえば
やはりおかしいと思うのは当たり前だと思われ

789 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 15:58:13.43 ID:OUFOT1IH0
>>757
想像力が足りなさすぎる
36億人を減らすのがなぜ絶滅計画になる?
想像力だけじゃなく人間としてマトモな倫理観やセンスもない

790 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:01:21.14 ID:tAppK6jg0
>>786
黒人や年金生活者などの真の貧困層は
ヒラリーとその背後のウォール街勢力を支持したわけ
だからサンダースを支持し資本主義に反感持つのは
白人若者層、勤労者層ということになる

791 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:04:46.26 ID:OUFOT1IH0
>>790
だけどマトモな親や祖父母なら自分の子供や孫に悲惨な時代を生きてほしくないから、
サンダースを支持することにした年金世代もいる

792 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:10:24.77 ID:GwcGu1WY0
資本主義って少数の勝ち組が大多数の負け組みから搾取する仕組みだからね
アメリカは特にそれが進んでる

793 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:10:44.39 ID:OOq1cmMB0
>>731
経済保守派が台頭?
少なくとも先進国では経済左派が台頭しているが
あとオバマはリベラルでも保守でもない、極めて中道

794 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:13:16.13 ID:IqPdlyuj0
ジャップランドは東ドイツのような末路を歩みそうw
追放されるのがホーネッカーの代わりに官僚機構だがねw

795 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:13:53.59 ID:OOq1cmMB0
>>786
そういうあなたはどれほどの学業を修められて、どれほどの金融資産や年収があるのでしょうか?

796 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:14:17.42 ID:WR00Hdfi0
アメリカ人もそろそろ疲れたんだろう もう休めばいいのに

797 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:14:32.27 ID:OUFOT1IH0
>>793
グローバル経済=経済極左(人類みな兄弟・国境無くせがいわゆる左派の理念だから)
自国民の生活レベルが第一=経済保守

と思ってる

アメリカ=企業国家=ほとんどのグローバル企業の本社がある国=経済極左国家

798 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:19:05.00 ID:P2F0nnLx0
>>785
嘘つくなって。データを見てないくせに
白人黒人間の格差が縮まっていってないのは事実だが、
黒人の年収そのものはこの数十年間、上昇傾向にあった

799 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:21:10.49 ID:I1B0R7vY0
>>793
虚業(ITや金融)系のの新金持ちが台等してきたから
実業(不動産・工業)系の金持ちが必死になってる

800 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:26:38.01 ID:5XJbi+cqO
>>784
いや、キリスト教が金融禁止でキリスト教とツーカーしてたのは本当
ナチスの迫害の時も金持ちは脱出してる
金持ちのユダヤ人が崩れるとキリスト教が死ぬから

801 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:32:04.72 ID:0ah6VqHn0
>>784
ユダヤ人が嫌われてたのは異教徒なのに保護されていて
あまつさえ教皇庁との(金融上の)取引があったのが最大の原因
因果関係的に差別→金融、じゃなくて
金融で大儲け→嫌われ者、が正しい

802 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:34:24.74 ID:kq92hAS50
資本主義の労働者階級は最悪だからな

803 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:37:24.59 ID:OUFOT1IH0
>>798
これ?
https://www.aei.org/wp-content/uploads/2015/02/income.jpg

804 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:47:16.15 ID:BWcuUZi40
若い人間もいつまでも若い人間じゃない
20年経てば前線管理職世代になる。その時に選挙や政治行動で影響が出ると考えるべき

805 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 16:53:38.05 ID:OOq1cmMB0
>>797
そうなのか
右派というのは再分配に否定的で自由活動推進、だからEUは経済右派の理念なのだけどもな
左派は再配分に肯定的で保護貿易推進

806 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:00:31.81 ID:/hKJokh/0
金持ちが何事にも圧倒的に有利ってのはな
一方で貧乏人は病院にも行けないのは良くない社会だよ

807 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:03:18.59 ID:tAppK6jg0
>>805
どちらにしても再配分はするんだよ
中産階級は富裕層に課税してそれを中産階級のために使え(大学無償化など)と言い
富裕層は中産階級に課税してそれを貧困層のために使え(フードスタンプなど)と言うだけ
富裕層は数が少ないから多数派取るために貧困層と組む

808 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:06:54.59 ID:QPcoBaLt0
>>795
>そういうあなたはどれほどの学業を修められて、
>どれほどの金融資産や年収があるのでしょうか?

某大学卒、DINKSで、世帯年収は約1800万、金融資産は約2億8千万。
この国で「準富裕層」に分類される層の中の一人です。

それが何か・・・???

809 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:08:29.49 ID:ts4Z/a4z0
共産主義はあり得ない。
共産主義の国って必ず情報統制してるじゃん。

810 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:08:32.33 ID:OUFOT1IH0
バーニー・サンダース
「フェアな選挙で闘えないなら、政治家を辞めて別の職に就け!」(日本語字幕)
https://www.youtube.com/watch?v=tcXUpZSvw-o&list=PLBAC8TU5JlKoqIKkHJiXOFHPMB2QrCm5Z&index=4

サンダース議員「ゴールドマン・サックスは罪を償え!」(日本語字幕)
https://www.youtube.com/watch?v=Evca_NDKEpM&list=PLBAC8TU5JlKoqIKkHJiXOFHPMB2QrCm5Z&index=5

811 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:10:20.62 ID:9+WgNP7g0
コレが移民をどんどん受け入れる国の実態ですわw

812 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:13:53.38 ID:OOq1cmMB0
>>808
某大学卒って学卒なのか・・・
年収や資産はうpしないと妄想で勝手に語れちゃうからなあ
前に相続税1億円以上払ってることをうpしてるのいたが、ああいう提示がないとね

813 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:16:59.29 ID:46ZfbDkw0
キューバと交代!

814 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:19:16.56 ID:gyNVtnv90
資本主義洗脳徹底教育にも限界が来たのかも。
いくら洗脳しても人間には考える力がある。

行過ぎた自由よりも平等の幸せの方が全員が幸せになれる。

徒競走で一人しか幸せになれない資本主義ではなく
車の免許見たいに合格すれば皆幸せな社会主義みたいな
社会が良いと思う。

アメリカの若者が世界を変えるかも。

815 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:20:22.35 ID:OUFOT1IH0
>>807
非常に分かりやすいね
>>805は経済政策を「我が事」として考える段階に至ってないというか
リアリティがない
自分の生活に直結するものと考えてない感じ

816 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:20:50.04 ID:0ah6VqHn0
>>813
社会主義キューバは格差社会アメリカの最底辺にすら憧れてるもんね

817 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:21:02.28 ID:PZUghAKp0
>>668
力こそ全ての北斗の拳の世界にしようぜ

818 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:22:03.33 ID:QPcoBaLt0
>>812
見ず知らずの人に自分の年収を証明しようとは思いません。
確定申告書のコピーや納税証明書のコピーをネット上にアップするなど、
そんなことはしません。

聞かれたから答えただけ。見ず知らずの人に信用してもらわなくても
痛くも痒くもないです。

819 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:26:13.07 ID:E3MpTjae0
>>783
人間の基本は悪だから。
ゆえにキリスト教は人間の基本的な本能を7つの罪として戒めてるわけだ。
自由主義は人の「強欲」と「傲慢」の罪を刺激する。勝ち組は強欲に儲けようとする。
しかし、再分配にしたら今度は負け組の「怠惰」の罪を刺激し誰もまともに働かなくなるだろう。

ただね。今は国同士が切磋琢磨して経済競争してるグローバル社会。怠惰な国よりは強欲な国の
ほうが国家間競争には強そうだ。

820 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:30:07.22 ID:OUFOT1IH0
>>819
強欲から怠惰へ飛躍しすぎ
その理由は詐欺により政治が歪められてることへの無知と
自分が現状に安住できなくなることへの恐怖心だろ

821 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:30:48.09 ID:24pQ+bj00
根本は、選択肢があるか、好きなものを選択する
選択される側から見れば、競争にさらされている

競争を止めれば、選択肢もほとんど無くなるが、選択肢のない世界を望むのかってことだろう

822 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:31:55.02 ID:PZUghAKp0
体制を覆さない限り今の状態が続くに決まってるだろ
殺すしかねえのさ

823 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:33:57.50 ID:E3MpTjae0
>>820
共産主義国家の崩壊過程を見れば人は基本怠け者だとわかるはずだ。怠惰が好きなのだ。
そんな怠け者に成果上げても上げなくてもリターンは同じって環境を与えたら働かくなくなる、
例え働いても苦労して人に勝とうなんて気が起きなくなるのは自明だが。

824 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:34:08.53 ID:0ah6VqHn0
>>819
グローバルかどうかに関係なく
強欲と怠惰の最大の差は経済のパイが拡大するか縮小するか、社会が発展するか退化するかだよ

新しい技術、コンセプト、体制で社会全体が豊かになったのは強欲の結果
ビル・ゲイツもトーマス・エジソンも社会を便利にしたのは個人的な利益の追求、すなわち強欲ゆえだ
禁欲的なキリスト教の影響が強かった中世ヨーロッパは経済、文化、人口、その他あらゆる面で退化し
強欲を戒めた社会主義国家は全ての人を等しく貧しした
怠惰な国に必要なのは貧しくなる覚悟だけで、グローバル社会なんて大層なものとは関係ない

825 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:38:35.66 ID:7LUyTVO80
資本主義なんてものは所詮ネズミ講

まともな人間が有り難がるようなモンじゃない

826 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:41:08.56 ID:OUFOT1IH0
サンダース議員「ゴールドマン・サックスは罪を償え!」(日本語字幕)
https://www.youtube.com/watch?v=Evca_NDKEpM&list=PLBAC8TU5JlKoqIKkHJiXOFHPMB2QrCm5Z&index=5

この動画の字幕から転記

「第二のポイントは、大資本の政治的権力についてです。
過去25年間で、ゴールドマン・サックスの二人の経営幹部が財務長官になりました。
他にもゴールドマン・サックスから沢山の人が、共和党と民主党の政権下で政府の要職に就きました。
これは回転ドアと呼ばれるものです、知ってますか?
ウォールストリートから政府に入り、金融関連の仕事をした後に、
またウォールストリートに戻って、更に儲けます。

三つめは、ウォールストリートの金融大手や大資本企業同様に
ゴールドマン・サックスも何億もの選挙資金を提供しています。
実際、ある演説者には一時間で225,000ドルもの報酬を支払いました。(ヒラリー・クリントンのこと)

四番目のポイントです。
ウォールストリートの詐欺行為、政治システムに内在する強大な金融機関、
献金や演説報酬による政治支配について話しましたが、
おそらくアメリカ人が最も腹を立てるのは四番目のポイントでしょう。

インディアナポリスに住むある若者が、マリファナの所持で今夜捕まれば、
彼には犯罪歴が生涯残ります。
笑い話ではないですよ…職探しに行って犯罪歴があると判れば、
「別の人を雇うから」と言われるでしょう。些細なことではありません。
それなのに、ウォールストリート大手の経営幹部は、違法行為を犯し 
何百万ものアメリカ人の生活を崩壊させても犯罪歴は一切残らない、
それどころか、補償手当が増額されます。どう思いますか?

ですから、私たちは崩壊した刑事司法システムに正義を取り戻す必要があるのです。」

827 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:43:34.21 ID:OUFOT1IH0
>>823
怠惰怠惰と連呼するから聞きたくなったけど、
>>826のゴールドマン・サックス(一例)出身で財務長官を務めた人々は働き者だと思うかい?

828 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:44:18.27 ID:t0AHhZgw0
日本だってGDPは緩やかだが成長しているのに
なぜか貧困が増えた。
要は金持ちがより金持ちになって資産を独占してるだけ

829 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:44:56.88 ID:2PtkZGSM0
俺最近手巻きタバコに変えたがシャグのパッケージがチェゲバラでなんか革命に加担してるような気がする

実際タバコ増税にたいして手巻きタバコって言うと反骨精神みたいな感じはあるしな
手巻きタバコ愛用者がもっと増えればいいな

830 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:45:29.91 ID:jlEpJOBA0
【就職】「働いても幸せになれない日本」に生きる若者 労働はもう日本の貧困対策を担えない (東洋経済)★5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462089795/

831 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:51:20.19 ID:OUFOT1IH0
日本でも同じことが行われてると考えて間違いないだろう
メガバンク出身者が政府の経済政策顧問になり、メガバンクに都合いい政策を決めさせたあと
またメガバンクに戻って更に儲けるということをしているのではないか?

832 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:52:34.61 ID:7LUyTVO80
>>828
日銀調査で「貯蓄ゼロ世帯」は、「2人以上」が2012年の26・0%から15年の30・9%へ、「単身」で同33・8%から同47・6%へと増加。3年間で470万世帯増え、1892万世帯と過去最高です。
小池氏の質問に日銀の高橋経一情報サービス局長は「定例的な収入が減ったので金融資産を取り崩した」が一番多い理由だと答えました。

 一方、米雑誌『フォーブス』の集計では、日本の超富裕層上位40人が保有する資産総額が12年の7・2兆円から、15年には15・9兆円へと2・2倍にも膨れ上がっています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-30/2016033001_04_1.htmlhttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-30/2016033001_04_1.html


トリクルダウン、ダウン、ダウン

833 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:56:49.31 ID:0ah6VqHn0
>>832
馬鹿な社会主義者によると貯蓄が不況の原因らしいし
貯蓄するのは福祉が足りないせいらしいから
貯蓄ゼロ世帯が増えてるのは二重の意味で良い事なのでは?

834 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 17:58:47.63 ID:OOq1cmMB0
>>815
左派と右派は再分配に否定的か肯定的かであって
フードスタンプと大学無償化の二つをどうとるかではない
左派はその双方を当然のこととして含む、だから大きな政府なのだ

835 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:01:31.53 ID:OUFOT1IH0
>>834
「大きな政府」と聞くと反射的に独裁を思い浮かべるように洗脳されてるのではないの?
それこそメガバンクの思う壺なわけだけど

836 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:04:39.44 ID:E3MpTjae0
>>827
犯罪行為はダメだが、合法であるなら自らの利益をもっと増やそうと必死に働いておるわな。
強欲と傲慢が強すぎて怠惰に陥る暇も無いとい感じではなかろうか?

837 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:06:57.30 ID:OUFOT1IH0
>>836
つまり言いたいことは、怠惰vs働き者というモノサシ自体が素朴極まりないということなんだよ

それに回転ドア利用者が働き者かもわからない
少なくとも日本人ほど働いてないだろう(CEOの高給は別に労働時間に比例してるわけじゃないだろう)

838 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:08:06.08 ID:OUFOT1IH0
司法が腐敗してるところでは、いくら働いてもコネがない者は儲からない

839 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:12:19.78 ID:iUN+z2dZ0
ロシア革命はイギリスユダヤが仕組んだロシア皇帝権益乗っ取り
乗っ取りの手段が社会主義で乗っ取りが成功したつもりが
スターリンのユダヤ人虐殺で失敗
日本の左派もクズ朝鮮人主体なのはユダヤの日本権益乗っ取り目的だったから

840 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:12:32.33 ID:0ah6VqHn0
>>838
ビルゲイツにどんなコネがあったのか教えてくれ
松下幸之助でもいいぞ

841 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:14:42.78 ID:OUFOT1IH0
>>840
IT系はサンダースも区別している
松下幸之助だって、ただの金ころがしと一緒にしたら失礼すぎる

842 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:22:36.91 ID:iUN+z2dZ0
でクズ在日朝鮮人に左翼のクズっぷりを
やらせたのがアメリカCIA

843 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:24:19.51 ID:Js5Ap1EHO
>>839
明治維新もイギリスユダヤが長州の朝鮮部落の田布施出身の下級武士らを操って起こしてるよね

844 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:28:53.91 ID:t1bqQTDI0
むしろ一般的な庶民が民主主義を支持するメリットを伺いたい
ヒトラーのようなカリスマが富の再配分をしてくれる方がありがたい

845 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:31:30.30 ID:OUFOT1IH0
>>844
デメリットは分配政策が上手く行かなくなった時戦争という手段に出やすいからだよ
もちろん君が最前線にいつでも志願するという人なら何が問題かわからないだろうけど
あと円と日本株が暴落してもそれが自分の暮らしも破壊するのだ、
ということが理解できない人もそういう意見をもつ

846 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:36:06.50 ID:7wr83ZhCO
サンダースみたいなのが大統領になるのは次の次あたりだろうな
次はあれだろ、ヒラリーのババアだろ?クソつまんね

847 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:36:46.60 ID:OOq1cmMB0
>>835
おそらくアメリカ人の何割かはソ連を想起するんじゃなかろうか?
けど大恐慌以降は基本的にレーガン政権までアメリカは結構な大きな政府だったけどね

848 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:38:26.44 ID:QtzsNHuw0
>>845
民主主義が人類にとって最も優れた制度ならば
国家を越え地球市民を全て集め投票したらいい
それならばその結果にわたしも従おうではないか

849 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:38:49.30 ID:E3MpTjae0
>>837
まずねえ、長い時間働くものが働き者では無い。敢えて言うなら人より多くの成果を出したものが
働き者だろう。人より多くの利益を出すと言うのは簡単なことではない。頭も使えば、努力も必要。
その原動力が強欲からだとしてもね。

850 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:40:22.06 ID:OUFOT1IH0
>>847
やっぱ高齢者が多い感じだね、想起してる人たちは
若い世代はソ連崩壊後生まれたり物心ついた世代なので、
ソ連がーなんてのより
リーマン・ショックの影響をずっと受け続けて賃金低下や大学ローンを背負って
苦労してる世代だから、自国の政府への不信感のほうがずっと上回ってる

サンダースはFDRの経済政策路線だと思う

851 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:54:53.59 ID:6Ubb6Lj50
>>730
ラッパーなんてガチの貧困層出身者ばっかりやん
ニッキー・ミナージュなんて車で寝泊まりしながら売春してた

852 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:55:48.57 ID:UOx5KFnI0
>>850

それな、若い世代ほど抵抗が無い
東西冷静とか知らないわけだし
それで貧困の若年層が増える中で共産党が
「格差是正・大企業優遇反対!」とか言ってたら
「あれ、共産党って普通に良い事言う政党なんじゃない?」と思う奴が出てきても
別に不思議に思わない

まぁ実際はそれ以外の部分がとんでもない奴らだと知るから支持が集まらんわけだが。

でももし、「外交はしっかり保守、経済政策はリベラル」みたいな政党が出て来たら
結構支持を集めるかもな、というかなぜ日本にはそういう政党が出てこないの・・

853 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:56:51.49 ID:0ah6VqHn0
>>841
IT系は金融と一緒だってトランプが言ってるよ
ウォール街とシリコンバレーが敵だってさ

854 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:56:52.17 ID:Js5Ap1EHO
>>847
まあ、今のアメリカの年寄りにはソ連へのネガティブキャンペーンが効いてるだろうなあ
新自由主義を始めたレーガン政権の前までアメリカは中間層が分厚い良い国だったんだよなあ

855 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 18:59:21.47 ID:orNCWOFX0
>>852
単純に言うと現状で外交保守と経済リベラルを両立させるのが難しいのよ。
グローバリズムだから経済リベラルを支持する層は、原則的に開国路線になる。
今の自民党が中国に対するビザ緩和をどんどん進めてるのも、
経済リベラルという立場からは正しい。

856 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:00:39.41 ID:0ah6VqHn0
>>854
単純に40代後半以上はソ連・東欧の惨状を覚えてるだけでしょ
実際90年代前半の東欧は酷かったからね

857 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:03:17.41 ID:Uytv154P0
新自由主義で世界中から金を巻き上げてきた連中が
今更何を言い出してんのって思うわ

底辺学生でも世界中から金をまきあがていた連中で何かと得をしてたわけで

858 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:05:29.02 ID:OUFOT1IH0
>>855
>グローバリズムだから経済リベラルを支持する層は、原則的に開国路線になる。

リベラルの定義も揺らいでるわけだよね
グローバル企業が政府を牛耳るアメリカなんか、極左国家といえるわけで
しかしアメリカにはずっと草の根のリベラル=国民の生活が第一という市民運動も又強固なので
サンダースと民主党主流派の対立はそれなんだ

859 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:05:29.25 ID:OOq1cmMB0
>>850
まあ中年や年寄でもきちんと教育受けた人間は昔のアメリカがどうであったかを知っているよ
だから大きな政府にもそこまで抵抗感はないし、逆に今は小さな政府過ぎると感じているのもいる
色々なことへの投票日が火曜日というのが、そういう人らが来ることが難しいってのもあるかもしれないね

860 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:06:57.83 ID:OUFOT1IH0
>>853
そこがトランプは国防はいったいどうするんだ?という不安点なんだよ
これからの国防はIT業界を敵に回しては成立しないってのに

861 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:10:09.23 ID:0ah6VqHn0
>>860
金融だって破壊すれば経済崩壊→国力低下までストレートに行くわけで
サンダースとの違いは頑張っても数年だと思うけどね

862 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:10:38.94 ID:OUFOT1IH0
>>859
>色々なことへの投票日が火曜日というのが、そういう人らが来ることが難しいってのもあるかもしれないね

投票日を火曜日にしたのは19世紀、まだ日曜に教会に行って、
投票所まで馬車で行くと翌々日でないと、という理由だった
21世紀になってまでそれを変えようとしないのがそもそも不自然なので、
生きるため必死に働かないといけなくて車すら持てない貧困層を選挙から排除し、
投票率が高い金持ちに有利な政治を進めるのが目的じゃないかと言われ始めてるよ

863 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:10:41.95 ID:Uytv154P0
>>856
アメリカも労働運動が激しすぎて企業ぶち壊すレベルになったり
働かないのに権利主張ばかりして消費者無視するようになっりした

だから大企業以外の労働者はムカついていたんだよ
だから自由競争大賛成になった
もともと中小にはそんなに厚い保護は無いのは日本と同じだったからね

864 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:12:01.32 ID:OOq1cmMB0
>>856
40代後半以上と言っても、60代以上とそれ以下では考え方も見てきたことも違う
60代以上はスターリンの破滅的政策で死んだソ連経済をフルシチョフらが立て直したことも知っているし
アメリカがかなり高い所得税や相続税、キャピタルゲイン税であったことも知っているし
州立大学などが極めて安かったことも知っている

865 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:12:33.00 ID:OUFOT1IH0
>>861
破壊というのが大げさかなと思うよ
ウォール街でやったインタビューを見たけど、
メガバンクは2,3個潰すべきという意見が大半だった
サンダースが言ってるのもそういうことだから、報道が捻じ曲げて伝えてると思う

866 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:16:12.70 ID:PJ4ShHCz0
まず何のために政府があって、何のために経済を発展させるのか
最近じゃ経済学で幸福度の類を扱うことも増えてきたし、一旦立ち止まって考える時期なんだろう

867 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:19:14.45 ID:UOx5KFnI0
「国家」よりも「企業」の方が立場が上になってしまったと思う
韓国で「サムスン栄えて国滅ぶ」なんて揶揄されているし。

先進国に生まれようが、大きな集団に属せなければ
アフリカのその日暮らしの人達と何ら変わらない生活レベルになってしまう

868 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:21:44.11 ID:0ah6VqHn0
>>864
60代以上は騙された感強いでしょ
1960年代はソ連・東欧圏の経済成長が盛んに報じられて
経済的にも西欧の脅威になるって言われてたけど、蓋を開けるとあんなだったわけでさ
アメリカで州立大が安かったとか、インフラ整備に重点が置かれたとかは開発独裁的だったからで
社会主義とは直接の関係はないしね

>>865
2009年リーマンショックでも、1997年の日本の金融危機でも学ばない人は学ばないからね
金融屋はいろいろとロクでもないけど
奴らが働かないと産業全体が壊滅する、ということが理解できない人が多いんだよ
別に難しい事じゃないけど、金融、設備投資、経済成長の三者の関係を多くの国の義務教育はまともに教えないからね

869 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:23:12.22 ID:OUFOT1IH0
>>868
いや、回転ドアを禁止しない司法の問題なのよこれは>>826

870 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:25:35.01 ID:0ah6VqHn0
>>869
いや金サク潰してリーマンショックの再来がくると気付かない低能の問題でしょ

871 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:28:26.37 ID:OUFOT1IH0
>>870
いや、ウォルマート創業家が6人の相続人に相続する遺産の額が、
米国の下位4割の総資産と同じという激しい偏りを無視しちゃダメでしょ
そのくせ従業員の最低賃金は去年まで7.25ドルで
批判を浴びてやっと10ドルに上げた

872 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:30:01.41 ID:0ah6VqHn0
>>871
なに?
ウォルマートの株を無関係の低所得層に分けろって話?
金銭の再分配をやめて株の現物を配れって?

873 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:30:28.34 ID:Uytv154P0
>>871
起業家やその相続人の資産が高いのは何も不味くないでしょ
その企業が大きくなるのがまずいと言ってるのと同義だぞそれ

874 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:30:53.26 ID:OUFOT1IH0
>>872
資産課税(または遺産税)

875 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:32:45.92 ID:Uytv154P0
>>874
株に資産税掛けて金融崩壊させて何をする気?

876 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:33:49.54 ID:yPnw18SX0
白人なんて生まれてきたことが間違いよ

877 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:35:50.85 ID:OUFOT1IH0
>>875
そんな単純な話になるならなぜトップの経済学者170人がサンダースを支持してるんだろう
’80年代の伝説的な天才投資家もサンダースの経済政策以外は問題外と言ってるんだろう
英語がわかるなら反論を詳しく説明して欲しい

878 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:39:16.95 ID:689mlxAM0
日本には一揆と打ちこわしという伝統があったが
平和憲法で国民はみんな骨抜きにされたから
金持ちは枕を高くして寝ることができるよ。

879 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:40:16.25 ID:Uytv154P0
>>877
トップの経済学者って?

880 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:41:33.18 ID:se4QsVkV0
AIも既得権益を壊す答えがでたらプログラム改造する

人間のエゴで出来るだけだ

881 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:43:38.57 ID:OUFOT1IH0
>>879
ビル・クリントン政権で労働長官やったロバート・ライシュなど
http://www.inquisitr.com/2709907/170-top-economists-feel-the-bern-endorse-bernie-sanders-wall-street-reform-plan/
https://berniesanders.com/wp-content/uploads/2016/01/Wall-St-Letter-1.pdf

882 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:44:51.50 ID:Uytv154P0
>>881
コメント欄ですらバカにされてるがなw

883 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:45:16.61 ID:orNCWOFX0
ID:Uytv154P0とかが典型だけど、そもそもなんの情報も持たないで自説だけ進めるのはやめて欲しいんだよな。
話が前に進まないというか、数学の話をするときに「1+1=2の証拠を出せ」みたいな徒労感がある。

884 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:45:42.17 ID:/z44C0S/0
共食いしてる人種って哀れだな。

885 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:46:33.24 ID:OUFOT1IH0
>>882
コメント欄なんてどこも同じで工作員が頑張るところだよw
あと実際に体はってた投資家が推してるのも忘れないで

886 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:54:54.71 ID:pb//2LIx0
とはいえ、これで共産社会主義支持ではない事は日本共産党も赤旗でも指摘している。
資本主義は公平ではない、だから北欧型の社会民主主義だ。
共産主義はともかく、社会主義で米帝の若者がイメージするのはスウェーデンとかの国だ。
旧ソ連や中国ではない。そこを日本共産党すら理解している。
米帝が共産社会主義国になるとは思っていないが、資本主義否定の一歩にはなり得るから日本共産党は
サンダースを唯一大企業の支援受けていない清潔な候補として応援している。
しかし、そのサンダースにしても別に共産社会主義者ではない。昔の民主党の40年代のルーズベルト
大統領を理想とする。
「私が信じるのは生産手段の国有や外国資本の何とか主義ではなく、米国の理想主義だ。
1944年ルーズベルト大統領は真の個人の自由は経済的安全、自立なしにあり得ないと言った。
これが私の展望だ。」

887 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:55:07.95 ID:OOq1cmMB0
>>868
実際に80年代初頭まではソ連は成長していて、西ドイツのGDPを抜いてたりしてたし
立ちいかなくなった要因は原油の問題で、これは今でもあの国では変わらない
ちなみにアメリカは第二次石油危機への回答としてレーガノミクスがあったわけであって
あれがずっと正しいわけではない

そもそもレーガノミクスも所得税を大幅に下げ(政権時は50〜28%に)、相続税やキャピタルゲイン税をやや緩めただけで
福祉や教育支援を今ほどカットはしてないし
あれを継続的に続けようとしたのが間違いだった、94年の中間選挙が全てだったように思う

888 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:57:43.18 ID:MpBn7KBm0
自分たちの利己的な利益のためにはイズムは関係ないときたか
アメリカ終わってんな

889 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 19:57:51.58 ID:OOq1cmMB0
失礼、継続的に下げよう


890 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:01:26.16 ID:dK5g65ZL0
しかし今更アメリカで格差の少ない平等な社会つくれると思えないんだが。受け入れられんの?
アメリカはアメリカであったからこそ、ここまで自転車が漕げたと思うんだけどね。

国民皆保険くらいはあってもいいと思うが。

891 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:05:18.67 ID:0ah6VqHn0
>>874
えーと、昔から持ってる株や不動産が値上がりしたら現金で納税しろって話?
値下がりしたら金返してくれるの?

892 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:09:07.32 ID:0ah6VqHn0
>>887
ソ連が立ちいかなくなったのは原油の問題なんかじゃなく
必要な物の生産が足りなくて、不要な物の在庫が積みあがったからだよ
消費者ニーズと供給のミスマッチが解消できないというのは社会主義の基本的な問題
自由経済における需給の調整は供給側の利益追求によって行われ
需給の予想に失敗した企業は倒産するわけだけど
社会主義経済では両方とも存在しえないからね

893 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:09:53.60 ID:OUFOT1IH0
>>891
サンダースの課税基準は1億ドル以上だから君は心配しなくて大丈夫だろ?

894 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:11:24.75 ID:p9eAVGaI0
共産、社会主義でまともな国はないしな

895 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:11:54.47 ID:M5unTlXZ0
>>890
アメリカには懐の深さがあると思う。まあ映画でしか知らないけどね

896 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:14:02.52 ID:WnGBK1wg0
マルクスの発展段階論かよ
資本主義→共産主義

897 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:18:34.10 ID:OUFOT1IH0
>>273読めばいい
ID: 0ah6VqHn0 はひょっとすると年収数千万円あり富裕層だと思ってるのかも知れにが、
米国基準で言えば中間層でしかない

898 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:18:51.17 ID:0ah6VqHn0
>>893
つまり、ビルゲイツやジョブズのような存在が発生しないようにするってことだよね?
社会を変革して消費者の生活を豊かにし万人単位の雇用を作ると
創業者の資産は1億ドルなんて簡単に超えちゃうから
消費者生活を豊かにしてはいけない、という話だよね?

大賛成だよ
トーマス・エジソンやグラハム・ベルが存在しない歴史って面白そうじゃん
ディストピア小説のネタになりそうだよ

899 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:19:49.73 ID:OUFOT1IH0
>>898
なんでゲイツやジョブスが「金があったから成功した」という話になってんの?(´・ω・`)

900 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:22:57.72 ID:zv4/laYG0
資本主義が問題なんじゃなくて単にグローバリズムが問題なんだわな

901 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:23:45.08 ID:0ah6VqHn0
>>899
「金があったから成功した」なんて書いた覚えはないけど?
奴らは成功し、数十万の雇用を作り、億人単位の消費者を豊かにしたから
1億ドルなんて鼻くそにもならない富を築き上げた
それは許されない行為だって話だろう?
だから全面的に賛成だって

ゲイツもジョブズも1983年前後に引退するべきだった
あれ以降の働きは資産が1億ドル超えて強欲に支配されていたし
働き自体が反社会的なものだからね

902 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:24:34.86 ID:OOq1cmMB0
>>892
いいえ、原油の問題です
昨年から続いている原油の下落がちょうどソ連崩壊時と似ていると言われてるんだろうがw

903 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:26:43.70 ID:OUFOT1IH0
どうして銀行や証券会社に目が向かないのか不思議で仕方ないわw
ゲイツやジョブスが作ったものに投資した銀行や証券会社が中国のトップ企業の大株主
という例を出せば何かがぼんやり理解できるんだろうか

904 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:27:01.48 ID:dKlxdCRg0
もう個人資産には上限をつける

905 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:30:14.34 ID:0ah6VqHn0
>>902
ソ連経済が破綻した80年代後半の原油価格は経済成長していた60年代よりはるかに高く
原油を算出しない東欧が崩壊する理由はない
もちろん中国の共産主義経済が行き詰った理由にも
現在のキューバ経済がカリブ諸国の中で最下位争いをしてる理由にもならない

906 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:30:16.66 ID:q5u+DxoW0
仕事に就けない人に公務員枠あたえてよ

907 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:32:11.98 ID:O49XI+oY0
>>900
グローバリズムは資本主義の尖兵みたいなものだからその論説は無意味だな

908 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:32:22.93 ID:XXKl1ubr0
ソ連とか中国の目指すような社会主義じゃないって。
アメリカは国民皆保険制度が社会主義とみなされ裁判になってて法律はできても実施がともなってないんだろ。
日本とかヨーロッパは皆保険があるのでアメリカ基準の社会主義。




2016.1.24  ついに下院もオバマケア廃止法案を可決 オバマ大統領は「時代に逆行する」と拒否権を発動したが…
http://www.sankei.com/premium/news/160123/prm1601230020-n1.html

アメリカ大統領選挙UPDATE 1:「オバマケア破棄」がなぜ未だに政治的に有効なのか?
http://www.tkfd.or.jp/research/america/a00323

909 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:36:17.58 ID:0ah6VqHn0
>>908
アメリカ人が望んでるのはソ連や中国ではないけど
日本でもヨーロッパでもない
彼らの理想はブラジルだよ
民主社会主義で、金融をはじめとした産業へ強力な規制をかけて、高関税で国内産業を守る
アメリカ人のみならず日本人も大半はブラジル経済を理想としてるはず
北欧は福祉が充実してるけど、経済自由度が高くて成功者は大金持ちになるので好ましくない

910 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:36:40.70 ID:OUFOT1IH0
それと第一次大戦でドイツに巨額の戦費を貸しつけたモルガンが、
政治力を駆使してその一括返済を強行に主張し、議会を動かし、
反対していた大統領を屈服させてドイツは返済せざるを得なくなって大不況に陥り、
ナチスの台頭を招き、第二次大戦が起こり、そこでまた軍需産業で大儲けしたという例とか

911 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:39:10.79 ID:XXKl1ubr0
アメリカ大統領選挙UPDATE 1:「オバマケア破棄」がなぜ未だに政治的に有効なのか?

オバマケアが2010年3月に成立した時に、賛成派は「世紀の改革」と賞賛した。
反対派はすぐに「オバマケア破棄」をスローガンにして運動を始めた。
オバマケアに対する世論は未だに割れている。
カイザー・ファミリー財団の調査では、オバマケアに対して41%が非好意的、44%が好意的であると答えている。
これまでの世論調査の推移からしてこのまま増加していくとは断言できない。

またギャラップの調査結果では、オバマケアが2016年の大統領選挙においても重要な争点になることが示されている。
次の選挙で重要または最も重要だとする問題は何かという問いで、77%が「医療政策」と答えた。

皆保険への大きなステップとなるオバマケアが成立して未だに大きな争点であり続けることに対して、そして共和党が今なお「オバマケア破棄」を訴え続けていることに対して、多くの日本人は疑問に感じるであろう。

オバマケアの第一の目的は無保険者問題の解決である。
それらの人々を保険に加入させるためには、個人に対して保険加入義務付けを行うしかなく、それがオバマケアの最大の目玉である。

リベラル派は、医療問題を解決するためには連邦政府の役割は重要であるとし、民主党大統領候補のヒラリー・クリントンは現状維持を主張し、バーニー・サンダーズはさらなる連邦政府権力の強化を主張する。
他方、保守派は政府の規制こそが問題であるとし、共和党大統領候補者は揃ってオバマケアの破棄を主張し、より市場原理に基づいた制度に改めるべきだとする。

あれだけ民間主導の医療制度でこれまで問題が起きてきたのを日本から眺めていると、連邦政府が医療問題を解決するためにリーダーシップを発揮することについて疑問を感じる日本人は少ないであろう。

しかし、アメリカの世論調査をみると、アメリカ国内ではそうでもないことが分かる。
ギャラップによる調査で、連邦政府の権力が「大きすぎる」と2013年に答えた者が2003年以降最高の60%になったことが分かった。
ここに共和党候補者の「オバマケア破棄」という争点が政治的に有効であり続ける背景がある。
http://www.tkfd.or.jp/research/america/a00323

912 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:40:04.29 ID:OOq1cmMB0
>>905
60年代のようなOPECが価格決定する以前、ほぼ固定相場の頃と比べても意味がないだろw

913 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:44:10.02 ID:0ah6VqHn0
>>912
原油価格が低い頃には経済成長して、原油価格が高くなって破綻したのは認めても
破綻の理由として原油価格以外の原因は認めない
実に非科学的で社会主義者らしい信仰だね

914 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:46:29.49 ID:OUFOT1IH0
基軸通貨を持ってる国だけが、原油価格の操作ができるからね
ドルとは原油交換券のこと

915 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:47:05.54 ID:Js5Ap1EHO
>>890
レーガン政権になる前のアメリカは今みたいな極端な格差社会じゃなくて比較的平等だったから大丈夫だよ
今よりその頃のアメリカの方が国民は幸せだったしね

916 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:47:47.68 ID:OOq1cmMB0
>>913
原油が下落したのが原因と書いてるだろ

917 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:50:50.63 ID:pNdr7vaf0
アメリカの若者も日本の若者も馬鹿が増えた。

918 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:50:57.43 ID:T9g2rViZ0
いたすとで散々熟練プレイヤーがサイコロ振りまくった後に遅れて参戦してもボコられるだけだよね

919 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:51:01.25 ID:0ah6VqHn0
>>916
で、もっと原油価格が低かった時期に経済成長してたのは別枠なんだよね?
反論、失敗は全て何の根拠も無く「あれは別」で済ませてしまう
だから19世紀のマルクスより退化することはあっても進歩することがない
素晴らしい信仰だ

920 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:54:37.29 ID:pNdr7vaf0
資本主義って言うより一般社員の給料低くいのは会社が社員への還元渋ってるだけだろ。

921 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 20:57:57.25 ID:vFqwwwVx0
アメリカが嫌ならロシアか中国に亡命しろよ。
キューバもあるぞ。

922 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:00:22.24 ID:OOq1cmMB0
>>919
まさかあんたが固定相場制と変動相場制の比較をするとは・・・・
物価変動にかなり寄与するのに、そういったことに無頓着な方が実にマル経的だと思うがw
あとその書き方からみるに、インフレ率も全く考慮できとらんね

923 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:04:55.37 ID:dK5g65ZL0
>>915
時代は変わったと思うんだが。昔はまだなんかんだで白人と黒人でなかよく喧嘩してる程度だったわけだが。
レーガンのころからくらべて人口1億くらいも増えてるだろ。もうその時代は帰ってこないだろ。
いまや人種も宗教も構成が複雑すぎて、平等がつくれるとは思えないんだけど。白人低収入層が「そうですか。」と平等をうけいれられるとは思えない。

924 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:06:55.50 ID:0ah6VqHn0
>>922
変動相場を採用せず、そもそも西側とほとんど貿易もしなかったソ連の崩壊が為替の影響だったのか
しかも原油価格云々の話はどこかに行ったと
さすが2ちゃんねらーってすげえな

925 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:07:20.76 ID:T9g2rViZ0
やっぱピケティの本も影響してると思うなぁ
戦争でもないかぎり、格差は縮まるどころか広がるし、アメリカンドリームとかもないし、格差は固定されます這い上がれませんとかをデータで出しちゃったのでしょ
ああいうのマズいよー

926 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:11:44.23 ID:0ah6VqHn0
>>925
ピケティは格差が拡大することを証明はしてないんだけど
統計の味方が分からない大多数の低能を騙すことには成功したと思う
ぶっちゃけフランス革命だってマスコミのデマから起こったんだし
馬鹿を騙すって大事な事だと思うよ

927 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:15:03.05 ID:Dttaux9K0
>>907でも共産主義のグローバリズムもお断りよ

928 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:21:45.89 ID:HlXBi/670
格差はあってもいいしなければいけない
下層も中流も這い上がることなんて望んでいないでしょ
もう少し格差を公正な方向へ近付けたいと願っているんでしょ
どうしてガラガラポンみたいなことを望んでいるという威勢のいいことを言いたがる?
その表現の貧しさ粗雑さでは結局自分の立場次第のポジショントークと受け取られてもしょうがない

929 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:22:05.87 ID:OUFOT1IH0
>>926
内部告発の時代には、騙しがどこまで通用するかね

930 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:22:15.81 ID:Dttaux9K0
>>925
そんなの隠してるってとんでもなくまずいよな
みんな薄々気付いてるのに苦しまされて
文句を言えば偉そうに甘えだの自己責任のお説教してきた
天罰よ下れ

931 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:23:21.01 ID:CdyUv2j6O
>>921
やあスノーデン

932 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:24:17.31 ID:OUFOT1IH0
>>928
その国の精神的な支柱になってるものはある程度別扱いしなければいけないかもしれないね
日本では皇室、王室がある国では王室、だがアメリカではそれが市民的自由なんだよなあ
そこがまったく違う国
だからアメリカから内部告発の動きが生まれる

933 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:29:12.89 ID:h7vHHyeh0
>>828
所得税だっけかが8割だったのが
今は4割じゃなかったけ?

934 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:30:02.99 ID:OOq1cmMB0
>>924
変動と固定なのは原油のことについてだぞ、さっきから思うが読み取る力がなさすぎないか
簡単な話で物価が固定的なのなら時間変化を考えないで済むので、そうでないときと比べて別次元の話だろう

935 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:31:10.33 ID:0ah6VqHn0
>>929
通じるでしょ
霞が関埋蔵金で政権とれたんだし
内部告発なんて関係ないよ
そもそも内部告発なんていくらでも捏造できるんだしね

936 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:32:44.38 ID:/KSsw/+i0
資本主義は最低のイデオロギーだが他はもっと最低であるって誰が言ったんだっけ?

937 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:32:50.48 ID:0ah6VqHn0
>>934
物価が固定的って馬鹿すぎだろう
ソ連に限らずあらゆる国の物価は為替と無関係に常に変化するわ
それこそ貨幣が誕生する前からな

938 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:34:34.23 ID:OUFOT1IH0
>>935
そんなのは極めてドメスティックな考えだなw
欧米、特に米国のジャーナリズムは市民的自由に立脚してるので甘くない

アメリカって国はイギリスの圧政から逃れて独立するために戦争をした国
「自由を与えよ、叱らずんば死を」という本質的にアナーキーな国
権力と戦わず自分もその一部に同化することで良い思いをしようと言う
アジア的な感性などない
本質的にリーダーになれなければ死をという国だ

939 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:35:40.03 ID:OUFOT1IH0
☓叱らずんば
◯然らずんば

940 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:40:31.89 ID:0ah6VqHn0
>>938
欧米のジャーナリズムは市民的自由に立脚してるのでデマだらけだよな
日本のようにデマを非難する社会風潮もないしやりたい放題だ
とはいえポリティカルコレクトネスの影響で、特定の方向性を外した報道は存在しないけど

941 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:43:21.27 ID:ycgwwx38O
これは意外

942 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:44:57.58 ID:OUFOT1IH0
>>940
メインメディアは日本と大差ない
違いはそれ以外のジャーナリズムが存在し機能してるとこ
アメリカでも高齢層や貧困層はメインメディアの報道を鵜呑みにしてるかもしれないが
選択できるレベルの人は騙されてない

943 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:45:47.15 ID:ycgwwx38O
>>936
マルクスじゃね?

944 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:47:50.34 ID:0ah6VqHn0
>>942
確かにアメリカの中小メディアの狂い方は日本の比ではないね
ムーレベルを報道と称して垂れ流してるのは素晴らしいと思う
それでもポリティカルコレクトネスには逆らえないけど

945 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:47:51.46 ID:1HCbS8HG0
資本主義も共産主義を採り入れればいい
だが逆はだめ

946 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:49:38.38 ID:OOq1cmMB0
悪いけど>>937の書いてる意味分かる人いる?
原油の物価について、それが変動的でなかった頃とそうであった時期とを比べても意味がない
という話をなぜこのような意味不明なレスで返せるのだ?

947 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:51:15.55 ID:OUFOT1IH0
>>944
へ〜そんなにマスゴミが好きなのw

948 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:53:52.38 ID:jlEpJOBA0
【就職】「働いても幸せになれない日本」に生きる若者 労働はもう日本の貧困対策を担えない (東洋経済)★6 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462106612/

949 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:54:12.03 ID:OUFOT1IH0
>>946
1.1レスいくらでお金貰ってるから
2.恥がないから

このどちらかだよ
気にしないこと

950 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:54:41.26 ID:0ah6VqHn0
>>946
為替変動と原油価格の変動を一緒くたにしたあげく
いきなり物価変動とか言いだした馬鹿に一生懸命合わせてあげてるのに
その態度は何?
どうあっても「固定制なら安くても問題ないけど変動制になると高くても崩壊する」なんてキチガイ理論で押すつもりなの?

951 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:54:59.52 ID:jlEpJOBA0
*アベノミクスは消費税増税と共に終わった73 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1461236008/

952 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:56:44.88 ID:0ah6VqHn0
>>947
うん
君ほどじゃないかもしれないけど
ジャーナリズムの本文はデマと捏造だって理解してる程度には好き
「欧米、特に米国のジャーナリズムは市民的自由に立脚してるので甘くない」という低能過ぎるフレーズには痺れたね

953 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:57:34.20 ID:OUFOT1IH0
>>952
周囲からは何も知らないで書いてるのが丸わかりなのに
さすが恥を知らないと何でもできるもんだねw

954 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:58:47.43 ID:0d/ktIm70
単純に、これ以上格差が広がるのを歓迎していないというだけ
それを大げさに報じて否定的なものに印象づけたいんだろうけど

955 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:59:36.99 ID:0ah6VqHn0
>>953
個別に反論はできないけど
根拠のない罵倒で勝利宣言
君の知性も実に素晴らしいね
下劣なネット民の典型標本として保存しておきたいくらいだ

956 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 21:59:55.40 ID:e9+IJfGR0
アメリカも平等じゃねえのか。
資本主義の結果世襲になってるのがあるんやな。

957 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:00:56.12 ID:OUFOT1IH0
>>955
なんでいつも同一人物が書いてるかと思うほどワンパターンなんだ?
ほんとにいつもいつも、見ててそう思う
せめてアメリカの中小メディアの狂い方のサンプルを貼るくらいすればいいのに

958 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:05:08.21 ID:0ah6VqHn0
>>957
ほー
アメリカの中小メディアが狂ってない、とは一度も書いてないのに
唐突に「せめて」とか言いだすのか
素晴らしい知性だ
「内部通報の時代には騙しが通じない」とか言いだすだけある
話の因果関係が全く繋がらないのな

959 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:06:47.69 ID:NFkB7uPT0
>>945
取り入れた結果が今の日本の閉塞した状況を招いたんだが。
赤色思想を社会から徹底的に排除して
資本主義の理想の社会を目指すべき。

960 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:09:40.90 ID:OUFOT1IH0
>>958
きたきた、その捻じ曲げ方が>>937と同じw
その芸風でお金貰って頑張ってるのかなw
まあ頑張ってくれ
時給1000円以下で

961 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:11:29.71 ID:G6vOKv8a0
日本もそうだがこうした記事を書くのはアカと反国家思想の在米

962 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:12:14.86 ID:I5kiPjSJ0
アメリカの資本家と労働者って天と地の差じゃねーの

963 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:12:38.71 ID:T4bb0K6v0
>>33
グローバル企業はアメリカを追い出されそうなので
日本を狙っているのさ。国から国へとグローバル企業は利益を求めて移り、国と人を焼畑農業のように食い尽くしていく。

964 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:13:15.63 ID:jlEpJOBA0
【国際】アメリカ人の若者、過半数が資本主義を支持せず★5 ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462107666/

965 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:13:22.05 ID:0ah6VqHn0
>>960
やっぱり具体的な反論はしようともしないのね
低能って素晴らしいよ
素面でも酔っぱらってても違いがないんだろう

966 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:13:39.59 ID:OUFOT1IH0
>>959
共産主義を考案したのとウォール街を支配してるのとネオコンの主要人物(若いころは左翼だったのが多い)
が同じ人種だからな、、

967 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:14:53.35 ID:OUFOT1IH0
まあ人種で言っちゃうと差別になるが(サンダースもユダヤ人)、要は親イスラエル、
親リクードのユダヤ人が金の力でアメリカをひどく歪んだ国にしてしまった

968 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:15:20.92 ID:FdmGgF9M0
>>956
貴族が気に食わね
新大陸で身一つでやってくわって連中が集まって出来たのにな
現代の貴族が出来てやがる

969 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:15:52.39 ID:0ah6VqHn0
>>963
アメリカがグローバル企業の代表例であるマイクロソフトを追い出す日は来ないだろう
もし追い出すほどに馬鹿が進んだならアメリカもジンバブエの後を追うだけだ

970 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:18:12.60 ID:T4bb0K6v0
>>969
マイクロソフトじゃないが、アップルはオバマに追い出すぞと脅されてたよね。
なぜに、米国人の社員を雇わず外国人の人材で作ってるのかと。

971 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:19:58.83 ID:T4bb0K6v0
そもそもが国が存続していくのに、
経済大国であり続ける必要はないんだよ。
経済なんてたんなる数字の幻想。
人口が減ってるって、経済を良くしてる意味がない。

972 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:21:08.40 ID:0ah6VqHn0
>>970
アップルは自前の工場持ってないからね
だからこそ消費者に安く提供できてるんだけど
今の時代には消費者の利益ってものが理解できない阿呆って多いからね

973 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:22:40.20 ID:OOq1cmMB0
>>950
為替の話は>>924でお前が勝手に持ち出した話だろ
俺は最初から原油相場が固定か変動かの話しかしていない



それと一つクイズを出そう、これが分からなければ
時代遅れの爺乙、日本のマル経と同レベル、とみなす

>>934で時間変化を考えないで済むと書いたが、このときはミクロの動学モデルにおいて価格が均衡価格であるといいます。
さて一般的にその均衡価格という説明に注記しなければならないことがあるがそれは何か。
またその注記によると、この原油の均衡価格はどういう風に説明をすべきか。

974 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:24:02.84 ID:T4bb0K6v0
>>972
その今の時代ってのが、歴史的に見て非常に短期のもの。
国民のほとんどを無職に追い込むことによって
消費物を安く生産しても意味がない。
買い手の多くが没落するわけだから。

975 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:24:11.04 ID:NFkB7uPT0
>>966
唯物論は社会の事象を数値化するには適した思想だからね。
高度に発達した数学的経済理論との相性は抜群にいい。

976 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:29:38.43 ID:IqPdlyuj0
今時の独占資本主義=共産主義
民主主義をカネの力でねじ曲げる資本主義独裁

977 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:31:21.20 ID:0ah6VqHn0
>>973
ミクロの動学モデルなんて持ち出して何が言いたいのか分からない
均衡価格はどこまでも理論上の存在で、実体経済では存在しえない
説明するだけ無駄

>>974
その通り
その手の馬鹿理論の流行は歴史的に見て非常に短期のもの
経済の大前提を理解してない阿呆が、マスコミの受け売りで経済通ぶる社会は
人類史的にはそれほど長く続きはしないだろう

978 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:31:41.79 ID:qhQR92ML0
資本主義か共産主義かではなくて
指導者、指導者層、指導者機構が民意を代表していないからだ。

979 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:33:37.18 ID:0ah6VqHn0
>>978
民意を代表した指導者だっているぞ
ジンバブエのロバート・ムガベの経済政策なんて熱狂的に支持されたし
このスレに書き込んでる人の大半は今でも支持するだろう

980 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:34:37.81 ID:8kh3v4We0
第三次世界大戦おきてみんな死んでしまえ

981 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:35:55.61 ID:Js5Ap1EHO
>>971
だよなあ、ましてや経済の為に移民受け入れとか本末転倒も甚だしいと思う

982 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:35:58.37 ID:yseuVQrK0
まさかのマルクスくるー!

983 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:38:57.22 ID:Js5Ap1EHO
>>976
日米ともに民主主義は政治献金というカネの力でねじ曲げられてるね
政治献金を禁止にしない限り民主主義は死んだまま

984 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:41:21.80 ID:T4bb0K6v0
でもジンバブエは人口増えてるし。
人口減ってる日本よりマシ

985 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:41:26.38 ID:OOq1cmMB0
>>977
均衡価格はどこまでいっても理論上と切って捨てるなんて・・・・あんた実はマル経なのか?w
あと固定相場での均衡価格は理論上だのなんだのでなく、間違いなく均衡価格なんだけども
そこから「均衡価格といっても、書き手がどちらの方の意味でそう書いてるか注意してね〜」て話までいかないとはなw
あんた実は経済学をなんも勉強しとらんだろw

986 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:43:14.43 ID:pw1fizGA0
そのうちアメリカが共産化して、中国とロシアが完全資本主義化するわけや

てか50年に一回ぐらいずつガラガラポンしたほうがいいんじゃねーのかなぁ

987 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:43:16.58 ID:NFkB7uPT0
幽霊が出たら
御札を貼って退治すればいい

988 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 22:45:43.76 ID:T4bb0K6v0
日本で金だけ持ってる子無し孫無し老人より、
ジンバブエで、子沢山孫沢山の夫婦の方が幸せ。

金持ってたら出来ることって、たいてい近未来の貧乏人でも出来ることだからな。
昔は金持ちしか買えなかったテレビが今は生活保護者でも持ってるように。

989 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 23:17:09.03 ID:bhWn/Hhl0
フーバーさんがアップを始めました

990 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 23:37:41.68 ID:bhWn/Hhl0
さあ埋めるか?

991 :名無しさん@1周年:2016/05/01(日) 23:46:16.81 ID:IuONBhrk0
でもこいつら共産主義だと真っ先に死ぬタイプだよな

992 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 00:11:10.00 ID:ICVFpPJf0
ID: OOq1cmMB0 グッジョブ

993 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 00:14:49.38 ID:8vS4xe30O
>>991
だな。共産主義を知らないだけの甘チャン

994 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 00:16:38.19 ID:ICVFpPJf0
アメリカが共産主義になるわけないのにw
バカは釣れるのかな?

995 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 00:19:42.28 ID:0LTm/+6u0
ハーバードの学生が共産主義を知らないって?w

996 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 00:29:52.85 ID:mGVQdQns0
半分が進化論を信じていないような、無学国家だからなアメリカは

997 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 01:26:13.49 ID:AsYQgIUE0
国家への隷属意識が高いバカメリカンこそ、統制経済がふさわしい

998 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 01:27:24.37 ID:AsYQgIUE0
>>995
東大生も知らなないよ

999 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 01:35:18.27 ID:AsYQgIUE0
あの暴虐性を知らないから、中共びいきとなってるエリートども

1000 :名無しさん@1周年:2016/05/02(月) 01:37:36.99 ID:ICVFpPJf0
>>999
アジア脳だのう
アメリカの若者にとって社会主義とは欧州型の社会主義以外ない
しかし日本では中共となる
日本はアジアだと痛感する日々

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1日 6時間 7分 53秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)