5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】西南戦争の体験談、西郷隆盛ひ孫の証言と一致 共に従軍した深江権太郎の体験談を子孫がまとめた資料 [読売新聞]©2ch.net

1 :紅あずま ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/04/17(日) 16:40:41.51 ID:CAP_USER*
西南戦争の体験談、西郷ひ孫の証言と一致
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20160414-OYT1T50052.html

 西南戦争(1877年)に従軍した薩摩軍兵士で、西郷隆盛に付き従った深江権太郎(1935年に79歳で死去)の体験談を子孫がまとめた資料があることを、宮崎県延岡市北川町長井の西郷隆盛宿陣跡資料館を管理する児玉剛誠さん(73)と、近くの建築業小野富男さん(61)が明らかにした。

 資料は「南洲翁(なんしゅうおう)の足軽籠かつぎ飯炊き西南ノ役従軍深江権太郎記」。
深江から話を聞いた四男の武夫さん(えびの市、故人)が1976年に、便箋17枚に書き記したもの。

 1877年8月15日、西郷率いる薩摩軍と官軍が延岡で対戦した「和田越の決戦」で、薩摩軍は兵力と物量に勝る官軍の猛攻に力尽きた。
西郷は翌日、宿陣で薩摩軍解散の布告を出し大規模な組織的抵抗が終わったとされる。
宿陣は古事記に登場するニニギノミコトの終焉(しゅうえん)地とされる場所に近い。
資料館は、宿陣だった住宅を活用している。

 資料では、「可愛(えの)山陵の神様が薩軍を御救い下ださった所が多々有りました事は過言では無い」(原文ママ)と記し、西郷の側近、桐野利秋が天孫降臨伝説を事前に調べ、ニニギノミコトが死去したとされる可愛岳やその御陵墓近くに宿陣を置いた理由について言及している。

 深江は現在の鹿児島県南九州市出身。
政争に敗れて帰郷した西郷に料理の腕前を認められ、食事係を担ったという。
小野さんは、薩摩軍と官軍の決戦を前に西郷が泊まった農家の子孫で、児玉さんも自宅を宿陣に提供した農家の子孫に当たる。
資料は1997年に武夫さんが小野さん、児玉さん両宅を訪問し、原本の写しを一部ずつ進呈したという。

 西郷のひ孫の隆夫さん(51)(鹿児島市)が2月に西郷隆盛宿陣跡資料館を見学した時、この地に宿陣を置いた理由について、
「官軍も(皇室ゆかりの)御陵墓に向けて大砲を撃ち込むことは出来なかったからという話を父親から聞かされていた」と述べていた。

 児玉さんと小野さんは、資料の記述と隆夫さんの証言が一致していたことから、資料の存在を明らかにすることにした。
児玉さんは「隆夫さんの話が資料と一致しており、驚いた」と話し、小野さんも「わが家にも同じ言い伝えがあるが、本当の話だったとの思いが強まった」と語った。

 西郷関連の資料に詳しい西郷南洲顕彰館(鹿児島市)の徳永和喜館長(64)は、
「可愛岳近くに宿陣を置いた理由を説明した公式の文書は見つかっておらず、この説の一端を示す珍しい資料といえる。延岡での薩摩軍や西郷の足取りを検証する研究が深まるきっかけになってほしい」と話している。(河村輝樹)

読売新聞:2016年04月14日 12時54分
 

2 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:43:08.31 ID:p0zGCr3I0
同じソースが、2つに分かれていただけ?

3 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:43:31.25 ID:73ZK3m+k0
SNSで「裸の写真送って」と言われたら?西郷隆盛の返答が天才すぎると話題に

http://getsaitan.blog.fc2.com/

4 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:43:53.74 ID:u4JVHktt0
寄生虫でタマキンが巨大だったくせに子孫がいるのか

5 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:43:56.92 ID:FsOHVUo90
○○藩の時代からまとまって海外と戦う時代によく移行できたもんだ

糞どもを一網打尽にするってのは重要だよな

6 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:44:22.82 ID:dqn/Pbfa0
逆賊の薩長は殲滅すべき

7 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:45:52.73 ID:pIFbuVRa0
王国は清水だけ

8 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:47:34.30 ID:p0zGCr3I0
1935年以前に聞いたものを、1976年に便箋17枚も書けるのか?


40年以上も経ってるんだぞ?

9 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:48:24.95 ID:6sR2LkiN0
ホント地方ネタ
どうでもいい

10 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:48:40.63 ID:5ca5yHJT0
でもって、西郷隆盛は本当はどういう顔だったのか?

11 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:49:50.56 ID:aqHjyBVs0
世界の美意識はこんなに違った。女性の"完璧なプロポーション"は?(比較画像)

https://t.co/P2Lf4MuUg7
kkk

12 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:49:52.05 ID:mnZlf8br0
>>5
天皇というものがなければよほど困難だったと思われる。

それが行き過ぎて、天皇の統帥権などというものが軍部の暴走につながり、敗戦にまで到った。

13 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:50:07.57 ID:TV27R42T0
>>10
上野じゃ無くて鹿児島のせごどん像が一番本人に近いらしい

14 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:50:14.57 ID:yVy5ZetW0
今回の地震でも ほとんど訛ってる人いなかったな 少しさみしい

15 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:54:31.60 ID:dExASeiy0
熊本城落城したしそろそろ成仏してください。

16 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 16:55:38.99 ID:9KRpBqOm0
歴史とは私的都合で作り変えて行くものである

17 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/04/17(日) 16:57:25.30 ID:HEzP6ZL80
歴史のまとめ

・水戸藩の遺訓によると、徳川が危なくなったら皇統を取り替えて満洲を攻略しろとある。
・幕末に伊藤博文が孝明天皇を暗殺、岩倉具視は睦仁皇太子を暗殺。
・満洲人を父祖に持つ大室寅之祐が明治天皇になりすまして即位。
・明治天皇は無類の女好きで、妾の一人の柳原愛子が田中光顕の子を産んで、それが大正天皇になる。
・ちなみに照憲皇太后は睦仁皇太子の婚約者だったので、明治天皇とは夫婦関係はないので「皇后」とはされなかった。
・幕末維新のどさくさに紛れて朝鮮人キーセンの朱貞明が公家にはいり込んで大正天皇の后になる。
・大正天皇は病弱だったが、とても賢くて元老たちが疎ましく思う。恐らく幼少期に毒を盛られた。
・大正天皇は嘉仁皇太子時代に率直な人柄と気さくな性格で国民に大人気になる。
・大正天皇と貞明皇太后は偽装結婚で、裕仁天皇の実の父は樺山愛輔。他の兄妹も全員父親が違うという。
・近親婚を重ねた島津の血が皇室に入るのを嫌った連中が「宮中某重大事件」を起こす。実際に香淳皇后は知能が低かった。
・明仁誕生の際には「このままでは日本は滅亡だ」と病院で大騒ぎになったという。
・三笠宮には双子の妹がおり、これを巡る裕仁天皇と秩父宮の骨肉の争いで2.26事件勃発。
・2.26事件の首謀者の一人であり、ナチスのスパイだったゾルゲは処刑される。
・昭和20年の正月の皇族会議の際に裕仁天皇は「このままでは負けるので、早く白旗を上げよう」と提案するも、
貞明皇太后が「私が祈祷すれば日本は決して負けない。神国不滅だ」として家族全員が呆れる。
・今の皇統に正統性がないとした自称天皇が多数出現。その一人の三浦芳聖は、戦前に不敬罪覚悟で
田中光顕に直訴すると、頭山満に面通しされた。
・アメリカは戦犯として昭和26年のサンフランシスコ講和会議前に貞明皇太后を暗殺する。
・明仁と美智子の結婚もアメリカの差し金で決定。柳原白蓮などが強行に反対。
・第一子の浩宮皇太子は無事誕生するも、入江侍従長が美智子皇太子妃を強姦して秋篠宮が生まれる。

18 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2016/04/17(日) 16:58:28.15 ID:Az3ZRmGi0
>>12
統帥権干犯問題は濱口総理が天皇大権は内閣に委任されていると答弁しており
鳩山一郎氏の主張は退けられているね。

むしろ近衛内閣のブレーントラスト昭和研究会や企画院に入り込んだアカどもが
軍部を弱腰腰抜けと煽りながら事変拡大、南進や戦時統制を進めていったではないか。

19 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:05:05.63 ID:seVG0D8s0
大久保利通の人気の無さは異常

20 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:09:57.54 ID:p0zGCr3I0
>>5 西郷の偉大さは評価されて良い。


それに比べてフクシマ人と来たら・・・

21 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:13:43.31 ID:1qMj1k8n0
>>20
西郷隆盛なら裸で上野に立ってるよ

22 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:20:23.99 ID:KDq9rt1C0
西南戦争は、日本人同士が殺し合った日本最後の内戦
このとき、抜刀隊曲ができた
今日も、陸自衛隊と警察が行進曲に使っている

23 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:25:55.47 ID:dfCTq32h0
■抜刀隊

我は官軍我敵は  天地容れざる朝敵ぞ
敵の大将たる者は  古今無双の英雄で
之に従ふ兵は  共に慓悍決死の士
鬼神に恥ぬ勇あるも  天の許さぬ叛逆を
起しゝ者は昔より  栄えし例あらざるぞ
敵の亡ぶるそれまでは  進めや進め諸共に
玉ちる剣抜き連れて  死ぬる覚悟で進むべし!

24 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:26:20.93 ID:iKiSiuKg0
>>22
ちゃんと言えよ
西日本が東日本に攻め込んだんだよ

25 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:28:56.19 ID:iKiSiuKg0
今だと機動隊と衝突、虐殺して首都に毒ガス巻くぞって言ってるような物

26 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:31:01.82 ID:Ie5C7Inq0
>>23
すげぇ薩摩軍へのリスペクトだな

27 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:42:27.07 ID:jNmbr2t20
 
西南戦争はあまり取り上げられる事も少ない戦争ですが、
消費弾数でいうと日露戦争の3分の1にもなる大戦争です
---
★数字で見る西南戦争(1877年2月〜9月24日)★

【兵力】
■政府軍 5.2万(警視庁1万含む)
■薩摩軍 4.2万

【火器】
■政府軍 後装銃1万+前装銃3万+砲150門 
■薩摩軍 諸々入れて銃5千+砲50門(各門玉100発)
     ※後装銃(スピンドル銃)の方が容易に多く撃てる

【消費弾数】
■政府軍 3千万発 ※日露戦争の3分の1
■薩摩郡 3百万発

【死傷者】
■政府軍 1.6万
■薩摩軍 2.0万

28 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:46:20.38 ID:7DdoX4Oa0
>>1
日本で一番死んだ内戦が西南戦争だったんだよな。
関ヶ原なんて、それに比べるとな・・・

29 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:53:12.17 ID:dfCTq32h0
西郷隆盛は、明治天皇のお気に入りだったんだよね。
西郷が戦死して、明治天皇はショックで、
しばらく、公務にも出てこられなかったそうだ。

明治天皇のお気に入りを見ると、
西郷隆盛、乃木希典、松方正義など、
質実剛健な武人が、お好きだったのかな。

※松方は私生活はともかく、
 財政政策は、反インフレで質実剛健。

30 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:54:28.30 ID:jNmbr2t20
 
>>27の出典→『兵器と戦術の世界史』(中公文庫金子常規著)

31 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:55:08.55 ID:p0zGCr3I0
>>27 勝った方も3割も死んでるんだな。

32 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:55:50.46 ID:uU/SR4MI0
熊本城が落城寸前と聞いて西郷先生もお喜びであろう。

33 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 17:55:57.14 ID:xHsBNJff0
ドラマ化決定「西郷ドンの料理番」

34 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:01:47.53 ID:Cp/GcKA20
西郷さんを悪く言うのは朝鮮人かな?

35 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:03:30.90 ID:iKiSiuKg0
>>34
あいつが居なければ核落とされてないんじゃないかな?
俺は東日本だから関係ないけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

36 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:05:48.20 ID:Djl8Otfq0
山間部の戦闘が多かったので切込みが有効だったのが政府軍苦戦の原因じゃないの?

37 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:08:37.12 ID:nK2xL3pq0
>>31 勝った方も3割も死んでるんだな。

「死傷者」というのは「死者」と「負傷者」を足したものです。
大体の戦争では「死者」:「負傷者」=1:3 位になる場合が
多いので、死者はその4分の1位だと思います。

38 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:08:37.19 ID:d7mmDWZD0
>>6で終わってた

39 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:09:46.00 ID:p0zGCr3I0
<戊辰戦争>

会津藩は苛酷な税金を課していたうえ、防衛の為に無慈悲に村々を焼き払った。
領民は、征服者である新政府軍を 「官軍様」 と呼び全面協力し、
会津藩士を 「会賊」 と呼びすてにした。  (会津落城 77頁)

江戸に送られる松平容保を、領民たちは一人も見送りに来なかった。
(英国公使館員の維新戦争見聞記より)


トウホグ人は 「戊辰の恨み」と言っているが、完全な逆恨み。

40 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:17:01.09 ID:PMJCSAAV0
婆ちゃんの婆ちゃんが子供の頃に経験してて婆ちゃんが子供の頃に話を聞かせてくれたそうな
当時本郷に住んでて上野の山での戦いは銃声砲声叫び声かなり聞こえて
流れ弾を避けるために反対側の土間に集められてそこでじっとしてたとのこと

江戸幕府と明治新政府の戦いなんて俺には歴史上の話だけどリアルに繋がってるんだよな
俺は婆ちゃんに二次大戦の頃の話を聞かせてもらったが今の若い子だとそれにも
同じような感覚を持つんだろうか?

41 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:19:24.41 ID:fOBfSLqZ0
『落日を斬れ』の桐野利秋の最期、ほんのワンカットだけだけど、
雑兵に囲まれ討ち死にするシーンはショックだった。

42 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:20:19.60 ID:cshd3CKy0
西南戦争で西郷隆盛がやる気出してれば
大坂夏の陣で豊臣秀頼がやる気出してれば
結果は違ったのにな。

43 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:22:47.88 ID:7gDWWJnG0
>>42
まじで西郷どんが勝っててくれれば、
日本はもっと陰気なウヨなど存在もせず、
イケイケの陽気な国だっただろうと予想。

44 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:22:59.41 ID:p0zGCr3I0
東北人は蝦夷族

薩摩人は隼人族

45 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:23:49.88 ID:As5/B8moO
関ヶ原で毛利がやる気出してれば

46 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:25:46.47 ID:eQy+5Xt9O
西郷が本気出してもたかがしれてる
所詮鹿児島県vs日本国の戦争
海上戦力皆無の薩摩軍がどうやって東京まで行くの?

47 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:26:05.66 ID:dfCTq32h0
>>43
西南戦争によって、
士農工商の廃止(四民平等)、
そして、近代国民軍への移行
が完了したと思う。

48 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:26:39.35 ID:y+qVFpQN0
久しぶりに日テレ年末ドラマ「田原坂」を観たくなったわ。

49 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:28:30.25 ID:mnZlf8br0
スレとは関係ないが、俺は祖母から2・26事件の話を聞いた。
当時、祖母は東京に奉公に出ていて事件の一部を目撃したそうだ。

50 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:31:03.59 ID:dfCTq32h0
>>49
へー、気になる。

おばあさんは、どこの事件を目撃したの?
首相官邸、警視庁・・ 等々

51 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:31:27.85 ID:KjrLljEy0
ノッポさんが一言↓

52 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:32:00.61 ID:Sf/v4U6p0
西南戦争といえば旧幕や東北あがりで苦心をなめた旧藩士らが
戊辰の仇といって突っ込んでいった話は好きだ。
正直言って気持ち良かったろうな。人間はこうでなければいけない

53 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:35:09.41 ID:fJVCaM3Y0
>>40 
>当時本郷に住んでて上野の山での戦いは銃声砲声叫び声かなり聞こえて
>流れ弾を避けるために反対側の土間に集められてそこでじっとしてたとのこと

初夏の日の午前中の話ですね
--
■戊辰戦争の上野寛永寺の戦い(1868年5月15日)

【陣地】 
 幕府軍(彰義隊)→不忍池の北側(寛永寺)
 政府軍(薩摩軍)→南側

【推移】
 午前→幕府側あらんかぎりの弾をうつ
 午後→薩摩軍の白兵切り込み。幕府軍潰走

54 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:38:37.51 ID:As5/B8moO
>>52
新聞記者をやってた犬養毅が従軍記者として目撃したらしい

55 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:41:56.88 ID:y+qVFpQN0
>>49
死んだ爺ちゃんが近衛兵で東京にいた頃2・26事件に多分遭遇してたやろうけど、
小林よしりんの戦争論読むまで近衛兵に選ばれる栄誉とかも考えたことも無かったから、
当時のことは話しないまま亡くなっちゃったな・・・
起床時や消灯時のラッパにあてた歌をよく歌ってたのは記憶に強く残ってる。
新兵さんも古兵さんも皆起きよ〜!起きぬと班長さんに叱られる〜♪起床〜!
新兵さんは可哀想だよ〜また寝て泣くのかよ〜♪消灯〜!とか歌ってたな。

56 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:42:57.85 ID:d0R+JCPb0
どちらかと言えば仇は長州の連中だと思うけどな
あちらの内乱はすぐ鎮圧されたからフラストレーションが溜まってたのか

57 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:47:16.85 ID:9kDcPugM0
西郷さんは担がれたんだ
しかし潔い最後だった
従道 大山さんたちもせつないよ
それ以来一度も帰郷しなかった
東郷さんは当時英国留学していたので
参軍できずに悔やんでいた
でも日露戦争の功績を思えば参軍しなくてよかった

58 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:47:23.33 ID:p0zGCr3I0
長州も、白虎隊の生き残り保護して育てたりしたよ。


なんせ、会津藩士は領民から恨みを買っていたからな。

59 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/04/17(日) 18:50:56.25 ID:HEzP6ZL80
>>29
松方財政って西南戦争でばら撒かれた「西郷札」の回収のために緊縮財政やっただけじゃん。
そのせいでデフレで苦しむことになった。

ちなみに今も緊縮財政をやっているのは北朝鮮がばら撒いた偽札の回収のせいだ。

60 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:56:13.47 ID:9kDcPugM0
薩軍の特徴は猛勇果敢だが相手が降伏すると手のひらを返したように
敵軍の名誉を重んじ礼を尽くす 長軍はネチネチ禍根を残す
長州にやられた会津松平は恨み百倍
薩摩にやられた庄内藩酒井家は戦後西郷先生の教えを乞いに
薩摩詣で 藩主も足を運んだ 挙げ句の果てに西郷神社まで造ってしまった

61 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:56:48.88 ID:8ykiaVlc0
トイレにせごどん

62 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:58:42.17 ID:p0zGCr3I0
<戊辰戦争>
会津藩は苛酷な税金を課していたうえ、防衛の為と称して無慈悲に村々を焼き払った。
領民は新政府軍を【官軍様】と呼び全面協力し、会津藩士を 【会賊】と呼びすてにした。 
(会津落城 77頁)

江戸に送られる松平容保を、領民たちは一人も見送りに来なかった。
(英国公使館員の維新戦争見聞記)

>>60
未だにトウホグ土人は 「戊辰の恨み」と言っているが、完全な逆恨み。
新政府軍は大歓迎されていたのが史実。  特に会津では。

63 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 18:59:42.43 ID:SjhvF/Mq0
>>48
一時期毎年年末にやってた大型時代劇だね、里見孝太郎が大抵主演の
忠臣蔵・五稜郭・白虎隊は面白かった記憶があるが、田原坂と義経のはあんまりだったな

NHKの大河「八重の桜」で吉川晃司が西郷を演じてて、最後のシーンが印象的だったな

64 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:01:26.36 ID:9kDcPugM0
西南戦争は弾薬の使用が尋常ではなかった
玉と玉がぶつかってお互いに抱き合うような
ものが発見された 曲がり玉という
いかに弾幕が濃密かがわかる
以上司馬遼太郎の受け売り

65 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:04:06.29 ID:dfCTq32h0
>>55
>起床時や消灯時のラッパにあてた歌をよく歌ってたのは記憶に強く残ってる。
>新兵さんも古兵さんも皆起きよ〜!起きぬと班長さんに叱られる〜♪起床〜!
>新兵さんは可哀想だよ〜また寝て泣くのかよ〜♪消灯〜!とか歌ってたな。

帝国陸軍のラッパって、陸上自衛隊と同じなのかな?

陸上自衛隊のラッパ
http://www.mod.go.jp/gsdf/fan/sound/

66 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:07:15.67 ID:dxD1KdeX0
もうここらで良か

67 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:11:55.08 ID:dfCTq32h0
>>65自己レス
調べたら、帝国陸軍の起床、就寝ラッパは、
今の陸上自衛隊とは、違うメロディだった。

でも、ラッパで起き、ラッパで寝る
若い時の軍隊経験は、一生覚えているのは、
昔も今も変わらないんだろうね。

68 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:16:13.95 ID:9kDcPugM0
西郷さんは西南戦争ではほとんど指揮は取らなかったらしい
司馬さんは維新であれほど知略の限りを尽くした大西郷がぼけたという事
を書いていたがそれは違うと思う 諦観していたと思う
大西郷スタイルを踏襲したのが弟の従道といとこの大山
児玉や山本に自由にやらせた

69 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:19:55.96 ID:ONYlG86g0
維新後の西郷はただのお荷物で功績が無い

70 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:20:57.65 ID:y+qVFpQN0
>>65
なんか今ちらっと聴いてみたら違うみたいな気がする・・・
帝国陸軍のラッパも「男たちの大和」で使われてた海軍?のラッパも一緒みたいで、
爺ちゃんがよく口ずさんでたメロディーやわ。
抜刀隊なんかは今も閲兵式等で使われてるんやから、これも継承したらいいのにね。
でも抜刀隊はヤバいな・・・
喧嘩がムッチャ弱い俺でも武者震いしてくる気分になってしまうもん。

71 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:22:34.31 ID:dfCTq32h0
>>59
松方は、日本銀行設立に尽力したわけだ。
金本位制導入の際には、明治天皇から「導入の是非を巡る議論は難解でよくわからぬが、
これまで松方が財政に関して間違ったことをやった例はなかったから導入を裁可する」
とまで言われている。

松方正義、井上準之助、ジョゼフ・ドッジ、小泉純一郎、白川方明

自分はこうした、財政均衡と通貨信認を守った反インフレ政策を強く支持する。
経済をやや長い目でみたとき、
インフレ政策のリスクは、デフレ政策のそれよりも、はるかに大きい。

72 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:24:34.83 ID:6ryh33rk0
口伝って奴か。凄いな。
ネイティブアメリカンの伝承くらいでしか聞いたことが無かったけど結構正確

73 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:27:23.85 ID:9kDcPugM0
西郷さんの名誉回復を一番喜んだのは明治天皇だった

74 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:29:48.19 ID:mnZlf8br0
>>50
奉公先の隣の屋敷が味の素の鈴木三郎助の邸宅だったみたい。

祖母はあまり詳しいことは話さなかったけど、「雪の日、兵隊が歩調を揃えて行進するザッザッて音がして、それを屋敷の中で息を詰めて聞いてた」って話を何度もしてくれた。


もっと祖父母から話を聞けば良かったと後悔してる。俺の勝手な印象だが、祖父はいかにも明治の男という感じでした。

75 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:30:03.94 ID:7FSGyRv10
西郷隆盛の子孫って自民党にいたアレじゃないよな?
不義行為ばっかりやってた奴

76 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:32:53.11 ID:hGrIAPKE0
西郷さんの功績は、維新軍の総大将だったこと?
武人なので明治後は使い道がなくなってしまったのか

77 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:34:26.47 ID:z9KU3HO60
>>68
児玉源太郎は長州藩の支藩出身で熊本鎮台側
西郷と濃密な関係はなかっただろうし薩摩スタイルの大将でもない

78 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:36:38.44 ID:9kDcPugM0
西郷さんはやはり江戸城無血開城と廃藩置県だろうと思う
西郷さんの睨みがなかったら旧藩主は暴動を起こしたんじゃないかな

79 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:38:57.80 ID:9kDcPugM0
言葉が足りなかった
大山さんが後ろ盾になって児玉に自由にやらせた
もちろん日露戦争の話

80 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:40:24.42 ID:4viniOpw0
神話を盾にするとか卑怯すぎて笑えるよなw

81 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:41:06.37 ID:dfCTq32h0
>>74
品川と高輪の間あたりか。
どこを襲撃した部隊だろうか?

高輪で、雪の日の朝、隊列を見るって、
まさに、忠臣蔵を彷彿とさせますね。

82 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:41:41.82 ID:P6NfNiBP0
>>74 それを屋敷の中で息を詰めて聞いてた

はい、でっちあげ確定。
作り話つくって一人芝居。楽しいか?

83 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:42:16.23 ID:PCASXI3w0
いやなながめだ西南戦争1877
いい春なのに大政奉還1867
いいハンバーグ食べて大日本国帝国憲法発布1889

84 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:42:50.13 ID:IoXfKyHT0
熊本城なんぞに拘らずにさっさと長崎で軍艦奪って東京に攻め込んでたら勝ったのにな

85 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:43:22.16 ID:y+qVFpQN0
>>77
有能な部下である児玉達に自由にやらせて
「ケツは俺が拭いてやりもんど、好きにやいやんせ!」
っていうのが大西郷スタイルっていうことでしょ?・・・

86 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:44:06.07 ID:hMNMlejO0
なあ日本人ってうっとりネトウヨが言うように昔から平和を愛する民族なのか?
戦前の日本は平安時代を除いて戦と一揆ばかりだろう。
俺はそんな日本人が好きなわけで、歪めた思い込みの、私たちは昔から素晴らしいのです、を
基礎にするイデオロギー作りを否定したいんだよな。

87 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:46:35.89 ID:hGrIAPKE0
西郷さんを追い出した明治政府が、結局は外国と戦争ばかりおこし
韓国に攻め入り、太平洋戦争へ突き進むんだよなぁ

明治政府のあり方はよかったのか?
結果オーライになってるけど、場合によっては太平洋戦争で日本終わってただろ

88 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:47:08.34 ID:TyAHVGB+0
>>82
 
敵性劣等民族が好んで取り上げるのは以下:
 ・戦艦大和
 ・インパール作戦
 ・226事件

89 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:48:08.12 ID:0KM6IRBI0
>>76
西郷隆盛は煽動者であり、自分を社会に英雄に見せたい、自己顕示欲旺盛な人間だった。
だから聖人君主と呼ばれたがり、そのためなら自らの犠牲も進んで引き受けて見せた。

明治維新が成立すると、自分で作業をするより、他人に委任して任命の名誉を得ることを望んだ。

政策を持つ人間は、西郷隆盛を取り込もうと必死になった。

90 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:48:44.82 ID:5+X9zhbd0
全部西日本の責任なのに東日本に責任転換してるのはどういうこと?

91 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:49:57.14 ID:w7O2db6N0
島津の地元に深江がいるのが怪しいとこやわー。

92 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:52:10.13 ID:ASyLjTSR0
>>23
これスゲージャンジャカと賑やかなメロディなんだよなw

93 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:52:28.93 ID:ONYlG86g0
>>76
長州主流派(木戸・大村)と違い、西郷は武士から脱却できなかった

>>78
廃藩置県を主導したのは木戸で西郷は嵌められたようなもの
当時の士族反乱は論考交渉への不満が根底にあり、維新に功績があった藩で起きている
つまり木戸達に警戒されていたのは西郷自身

94 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:53:03.78 ID:y+qVFpQN0
>>84
西郷先生は日本の歴史上一番好きな偉人やけど、
西郷さんは本気で勝てると思って無かったやろうし、
勝ててもイギリスなんかに干渉されて碌な政権運営出来なかったように思うわ。
西郷さんを担いだ最強の薩軍が負けたことで、良くも悪くも不平士族もようやく
新しい時代に適応しなければならんことを覚悟したんやと俺は思う。

95 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:53:43.17 ID:9kDcPugM0
維新から50年もしないうちに戦闘機や戦艦を作れるって
こんな国ないでしょ もちろん鉄も材料から作っている
マラソンを見るといつも思うことがある
計時 先導バイク 車両 放送機材 報道カメラ シューズ ウエア
全て国産でできる国は日本だけ

96 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:54:38.77 ID:ONYlG86g0
>>93
論考交渉→論功行賞

97 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:54:52.07 ID:5+X9zhbd0
西郷信者はオウムみたいだなwwwwwwwww

98 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:55:10.01 ID:icupUpIl0
結局、フルボッキ写真には写ってるの?

99 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:56:08.85 ID:9kDcPugM0
84 同感

100 :名無しさん@1周年:2016/04/17(日) 19:56:50.57 ID:mnZlf8br0
>>82
いや、でっちあげじゃないよ。

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)