5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】 ”関ケ原” 戦いの場所は「青野カ原」 合戦直後の文書に記載 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ウヨマゲドンを忘れない ★:2016/04/04(月) 13:24:20.41 ID:CAP_USER*
<関ケ原>戦いの場所は「青野カ原」 合戦直後の文書に記載

毎日新聞 4月4日(月)8時10分配信


「前久書状」の一部。2行目に「青野カ原ニテノ合戦」との記述がある=陽明文庫提供

 関ケ原の合戦の呼び名は当初、「青野カ原の合戦」だった?−−。京都市右京区の陽明(ようめい)文庫(名和修文庫長)に保管されていた古文書「前久(さきひさ)書状」に
合戦直後の様子が詳細に記され、戦いの場所が「関ケ原」ではなく「青野カ原」と書かれていたことが分かった。合戦に関する戦記物などは多数現存するが、
合戦直後の1次史料は非常に少なく、専門家は「当時の状況が分かる第一級の史料」としている。

 調査した石川県立歴史博物館館長の藤井譲治・京都大名誉教授(日本近世史)が2月、陽明文庫講座(東京大学史料編纂所・科研費プロジェクト主催)で発表した。

 藤井教授によると、前久書状は戦国時代の公家・近衛前久(1536〜1612年)が記した。第二次世界大戦前に編集された「編年史料稿本」に書状の一部が収録されていたが、
書状全体は公開されていなかった。「陽明文庫叢書(そうしょ)」の編集のため、書状を調査していて確認した。

 前久書状は合戦5日後の慶長5年9月20日に書かれたもので、徳川家康が江戸城を出発した日時や小早川秀秋の寝返りなど14項目にわたり、かなり正確に記述されていたことが判明した。

 藤井教授は書状に「青野カ原ニテノ合戦」と記載されていたことに着目。青野カ原は南北朝時代の古戦場として当時から知られていたことや、
関ケ原から東北東約8キロの地点にかつて「青野村」(現・岐阜県大垣市青野町)があり、毛利家一族の吉川広家の自筆書状や
「慶長記略抄」の狂歌にも関ケ原の戦いが「青野か原」と記載されていると指摘している。また合戦の当事者である家康が合戦当日に伊達政宗に書いた書状で
「今十五日午刻、於濃州山中及一戦」と別の表記がされていることなどから、「当初は関ケ原の戦いという呼び方ではなかった」と推測している。

 「天下分け目の合戦」として定着している関ケ原の合戦だが、「関ケ原」の記述が出現するのは主に同年10月以降の島津家の古文書から。
藤井教授は「情報量が豊富な今回の史料が出てきたことで、関ケ原の合戦の認識が変わる可能性がある」としている。【岡崎英遠】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000007-mai-soci

2 :ウヨマゲドンを忘れない ★:2016/04/04(月) 13:25:59.26 ID:CAP_USER*
ごめん重複
本スレはこちら

【歴史】関ケ原の合戦の呼び名は当初、「青野カ原の合戦」だった?…合戦直後の文書に記載©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1459733018/

3 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 13:26:52.53 ID:iZxpzTqO0
まあレーガン大統領も初期の報道では各社リーガン大統領だったし
重複もゆるそう

4 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 13:27:26.78 ID:ikMX5ETs0
近衛尚通は秀吉と津軽為信に藤姓を与えられている。

秀吉と津軽為信は義兄弟。

津軽為信は石田三成の次男を匿って藩士にしている。

5 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 14:05:40.16 ID:1sKAiw1L0
資料が「新公開」なだけ。
新発見ではない。
昔から当時の合戦を関ヶ原と呼んでいなかったらしいことは他の文献でも既知だよ。

6 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 14:08:56.98 ID:yP5kheat0
文献が当てにならないのが日本史の凄いところだね

7 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 14:24:35.19 ID:QjD1xZ520
毎回不思議なんだけど国の交戦記録資料に全ての顛末載ってないの?

8 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 14:41:55.08 ID:YhpemfdK0
言語統一もされてない時代呼び方なんて地域で違うもあるやろな

9 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 14:44:23.60 ID:G+0DaDsg0
しんのすけきてんね

10 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 15:11:50.35 ID:4c1i6eKR0
所蔵ちゃんと見直したら本能寺の変の理由とかもハッキリ書いてる書状とかあるんじゃねえの?

11 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 15:21:35.13 ID:H2fw4Ji40
当時にこだわりすぎなんだよね。広く知れわったった名称はもう固有名詞になってるんだから、
事実と名称が違ってもいいわけで。

聖徳太子はいなかっただのバカバカしすぎ

12 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 15:43:49.79 ID:lPBknS490
>>7
戦闘詳報のような公式の記録なんてないからな。勝てばそれで終わりだから。
個人の日記か、後年作られた資料(伝聞ベースで信頼性は低い)を見るしかない。

有名な長篠の戦いだって一体どういう戦いだったのか全然わかってないじゃんか。
日露戦争だって正確なところは今でも不明なくらいだ。

13 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 15:46:11.10 ID:sYk6K6930
この時期って、記録のための書簡じゃなくてお手紙やら日記やらが残ってるだけやろ

14 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 15:55:18.52 ID:e6vzDFRl0
>>13
基本的に、公家の日記ってのは、記録のための書簡だよ。

15 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 16:06:42.62 ID:O1m3uizI0
当事者は話を盛ったり家が滅んだり字が下手だったりするから、中立で教養があって貧乏な公家の記録は重要

16 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 16:08:02.74 ID:0OLQ7rE10
>>2
ここまでスレタイがかぶりながら重複させるのは
なにかしら意味があるのか
死んでもいいほど馬鹿なのか

17 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 17:20:40.73 ID:U5ivl2ptO
>>10
主要人物がほぼ即死だから無理っぽい。

18 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 22:20:10.53 ID:wms4bRAV0
>>10
明智光秀が細川藤孝に送った手紙に「細川くんの息子を大名に取り立てるために謀反を起こしました、だから味方になってね」と書いてある

ちょっと意外な真相だよな

19 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 22:25:09.72 ID:Xd0XiMJI0
>>18
天下取って100日たったら政権を忠興に譲るとも書いてなかったかな?

20 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 22:39:42.18 ID:KorXb+Hv0
どうみても明智が突発的に起こした事件だよ>本能寺
起きた後のあたふたした行動見てたら

21 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 22:54:59.34 ID:Mrm6CuaM0
長宗我部との交渉が信長の気まぐれのせいで反故になったってあたりも妥当な理由なのかね、本能寺

22 :名無しさん@1周年:2016/04/04(月) 23:59:01.49 ID:uEu5EeIj0
太平洋戦争は戦後の呼び名で、戦争をしていたときの呼び名は大東亜戦争だし

23 :名無しさん@1周年:2016/04/05(火) 12:47:41.25 ID:JTMPtu6/0
>>20
なにがその突発的行動を起こさせたかが皆気になってるところでしょ

24 :名無しさん@1周年:2016/04/05(火) 15:00:21.62 ID:jtCMVrp/0
「天下人になってみたかった」というのが自分としては一番しっくり来る。

25 :名無しさん@1周年:2016/04/05(火) 17:13:28.20 ID:HaJcu+A/0
信長殺しても天下人にはなれんぞ。
せいぜい畿内人や。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)