5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「現在の教育は自虐史観」「愛国心すら希薄」陸自学校、公式HPに教官が記述 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :あずささん ★:2016/01/29(金) 18:08:18.34 ID:CAP_USER*
陸上自衛隊の幹部候補生学校(福岡県久留米市)の公式ホームページに、現在の歴史教育について
「隣国に過度に配慮した自虐的史観に覆われている」などとする担当教官の記述があったことが
29日までに分かった。同校は27日に該当部分を削除した。

防衛省は削除理由について「省の公式見解ではなく教官個人の見解であり、公式ホームページに
掲載することは閲覧者の誤解を招く恐れがある」ためとしている。

記述があったのは同校が伝統行事としている「知覧研修」を紹介するページ。太平洋戦争末期に
特攻隊が出撃した鹿児島県南九州市の知覧飛行場跡地などで行われる研修に関連し「現在の
学校の歴史教育は、史実、特に大東亜戦争に至った経緯や戦後の占領政策等を故意に削除するか、
正しく伝えていない面が多く」などと書かれていた。

「多くの若者たちが日本民族の伝統や文化に誇りを持ち難い状況を呈している」「愛国心すら希薄に
なってきている」と指摘し、こういった若者らが幹部候補生学校に入校していることを「認識しなければ
ならない」とも強調していた。

少なくとも数年前からホームページに掲載されていたとみられるが、外部からの問い合わせを
受けて削除されたという。

防衛省は「先の大戦に関する政府の認識については、昨年8月14日の(戦後70年)首相談話などで
示されている通りだ」とコメントした。

ソース/産経新聞社
http://www.sankei.com/west/news/160129/wst1601290061-n1.html

2 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:09:31.19 ID:X6ZNDuGm0
新聞のこういう姿勢って、言論弾圧そのもの

3 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:09:54.01 ID:+qzbxvEt0
一度でも過ちを犯したらフルボッコなのは当たり前じゃないか
真面目に生きてキチンと努力した人が良い就職してるんだよ

4 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:10:01.40 ID:fTgMs/rN0
http://ecx.images-amazon.com/images/I/813zSIuaZaL.jpg

5 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:11:04.91 ID:EHhBWTmn0
【社会】自衛官がマンション侵入容疑、逃走中に4階から転落 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454057183/

6 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:11:08.51 ID:ii9Cjy5s0
https://www.youtube.com/watch?v=EAo0yuR71uQ

7 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:11:10.19 ID:PuaBHOBZ0
別にそんなの思想や表現の自由だし。
新聞が引率して弾圧してどうすんの?
お前等も弾圧されたいの?

8 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:11:14.77 ID:L2Aq3Ts+0
>>2
この件は事実を報じてるだけなのにどの辺が新聞による言論弾圧なの?

9 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:11:25.83 ID:ql9WkE4z0
むしろ今はバカなネトウヨのせいで右傾化が問題だよ
ネトウヨにはかなりの自衛隊と警官が入っている

10 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:11:35.48 ID:aTglWga00
□慰 安所は軍が設 置開 設
山崎正男第10軍参謀の日記 1937年12月18日の項
 先行セル寺田中佐ハ憲兵ヲ指導シテ湖州ニ娯楽機関ヲ設置ス。
・・・先行シ来レル寺田中佐ハ素ヨリ自ラ実験済ミナルモ、本日到着セル大阪少佐、仙頭大尉コノ話ヲ聞キ耐ラナクナッタト見エテ、憲兵隊長ト共ニ早速出掛ケテ行ク。
約一時間半ニシテ帰リ来ル。憲兵隊長ノ口添ヘモ関係カ非常ニ「サービス」良カリシト、概ネ満足ノ体ナリ。
(南京戦史編集委員会編『南京戦史資料集U』1993年、偕行社)
http://www.geocities.jp/yubiwa_2007/gunnianjyo.html

○『岡村寧次大将資料(上)戦場回想篇』(原書房)302〜303頁
昔の戦役時代には慰安婦などは無かったものである。斯く申す私は恥かしながら慰安婦案の創設者である。
昭和七年の上海事変のとき二、三の強姦罪が発生したので、派遣軍参謀副長であった私は、同地海軍に倣い、
長崎県知事に要請して慰安婦団を招き、その後全く強姦罪が止んだので喜んだものである。

中 曽根大勲 位が慰 安所 開設
「三千人からの大部隊だ。やがて、原住民の女を襲うものやバクチにふけるものも出てきた。そんなかれらのために、私は苦心して、慰 安所をつくってやった」
http://www.asyura2. com/13/senkyo147/msg/738.html 
http://megalodon.jp/2014-0906-1409-46/www.asyura2. com/13/senkyo147/msg/738.html
「主計長の取計で土人女を集め慰 安所を開 設氣持の緩和に非常に効果ありたり」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-28/2011102814_02_1.html

○上村利通上海派遣軍参謀副長の日記 1937年12月28日
南京慰安所ノ開設ニ就テ第二課案ヲ審議ス(南京戦史編集委員会編『南京戦史資料集U』1993年、偕行社)
http://www.geocities.jp/yubiwa_2007/gunnianjyo.html

○『回想ビルマ作戦』光人社、1995年発行
「高級副官の上田孝中佐が、辻(政信)参謀のもっとも嫌いな慰安所の配分計画をもって、合議を求めにきた。
辻参謀はこれを一瞥すると、時が時だけによほど癇にさわったようで
『こんなものは参謀の見るものではない。少なくとも作戦参謀の見るものではない!』と怒鳴りつけて、書類を床にたたきつけた。
http://homepage3.nifty.com/tetuh/901.html

11 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:11:53.39 ID:DZPKPNW60
米軍相手に言ってから頼むわ

12 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:12:04.15 ID:aTglWga00
「バンカ島豪軍看護婦殺害事件」1942年2月 
シンガポールからバンカ島の脱出した豪陸軍看護婦20名が日本兵により虐殺。
.
「バターン死の行進」1942年4月
フィリピンバターン半島を攻略した日本軍が、投降した米比軍7万人をルソン島中部オドンネル収容所まで炎天下を徒歩行軍させ死者約3万人。
.
「ビハール号事件」1944年3月
重巡利根が英商船「ビハール号」を撃沈した際、揚収した生存者60名を甲板で処刑。
.
.
「ババル島事件」1944年10月〜11月
インドネシア・ババル島の日本軍守備隊による住民虐殺事件。被害者数704名。
.
「ポンナチャック事件」1943年10月〜1944年1月
インドネシア・ポンナチャックで発生した大規模な住民検挙粛清事件。被害者数4000〜2万人
.
「ティンブンケ事件」1944年7月
東部ニューギニアのティンブンケ村で、約100名の村民が日本軍により虐殺。
.
「花岡事件」1945年6月30日
日本へ強制連行され、秋田県花岡炭鉱で働かされていた中国人労務者がおこした蜂起・逃亡事件。
警察、自警団、鹿島組などが鎮圧、見せしめの為100人が拷問後処刑。
.
「カラゴン事件」1945年7月
日本軍が南ビルマのカラゴン村の村民600名を虐殺。
.

13 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:12:22.90 ID:L2Aq3Ts+0
>>7
じゃあ自分のブログか2ちゃんにでも書いときゃいいじゃん

14 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:12:25.05 ID:g1pdz5s/0
日本は自国民を簡単にみすてるからなw

15 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:12:55.76 ID:aTglWga00
「台湾霧社事件」(1930年3月27日)日本統治下の台湾霧社で先住少数民族タイヤル人の武装蜂起に対し日本軍、警察が毒ガスにて弾圧。 
.
.
「平頂山事件」(1932年9月)満州国建国半年後、満鉄の撫順炭鉱を警備する日本軍守備隊が近くの平頂山集落の中国人住民を大量虐殺。
被害者数は400〜3000名
.
.
「陽高事件」(1937年9月)支那事変初期において内モンゴルの陽高で関東軍チャハル兵団(兵団長:東条英機)が引き起こした中国人虐殺事件。被害者数350〜500名。
.
.
「重慶戦略爆撃」(1938年12月〜1941年9月)首都重慶に対し反復実施した大規模な無差別爆撃。死者約1万人。
.
.
「七三一部隊と細菌兵器」(1933年〜1945年)石井機関の七三一部隊と一六四四部隊が組織的に人体実験を行う。犠牲者数千人。
1940年10月27日に南京の一六四四部隊が寧波市でペスト蚤を散布。この攻撃後から2ヶ月間の寧波市でのペストによる死者106名。
.
.
「アレクサンドラ病院事件」1942年2月14日シンガポール陥落の当日、日本軍が英軍アレクサンドラ病院を襲撃。軍医、看護婦、患者を虐殺。被害者数200名
.
.

16 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:12:59.81 ID:soJu0FZS0
【やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人】
ケント・ギルバート(著) PHP研究所 2016/1/28

おかげさまで前作『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究
所)は、多くの方に読んでいただけました。

前作に対していろいろなコメントをいただく中で、一つ感じたのは、
「日本は悪い国だった」という自虐史観を強く植えつけられたせいで、
多くの読者の皆さんが、日本人としてのプライドや誇りを持つことに、
どこか抵抗感があるらしいということです。

人種差別意識にもとづいた過酷な植民地支配を行ない、植民地を奪い
合って何百年も戦争を繰り返していたのは欧米諸国です。

戦争には負けましたが、あのとき誇り高き日本人がいてくれたからこそ、
今日の人類は、人種間の平等と繁栄を享受しているのです。

すべての日本人が自虐史観のアホらしさに気がつき,日本という国が
真の独立主権国家へと復活し、国際的に強いリーダーシップを発揮する
ことで、全世界がもう一段上のステージへと上がる未来を,私は待望し
ています。

17 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:13:14.39 ID:UUrV8KJj0
自虐で抑え込むアメリカさん手法でしたとさモウ呪縛は解こう

18 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:13:47.60 ID:J8usxwXk0
日本を滅ぼした陸軍が何を言うか
黙ってろゴミ

19 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:13:59.94 ID:5SfnfGw20
これ、問題にする方がおかしい。

20 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:14:03.80 ID:apZ9qdUy0
無条件に愛せとはこれいかに
恋愛と同じで愛して欲しければまずは相手を愛してあげないとね

21 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:14:11.11 ID:1o4nLZ7H0
まあ、その通りなんだけどね。

もちろん自衛官の公式発言としてどうかという議論はある。

でもあまりに異常な教育状態なんだから、常識的なセンスの働く範囲で言うのだとすれば許容してもいいのではないか。

日本の教育については、ちょっと世界の常識を逸脱し過ぎて、どんな状態なのか自覚もされないような状態なのだと思うよ。

富士の樹海で迷ってるのに迷ってることさえわからない状態。

22 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:15:01.66 ID:kUlEzvGPO
江戸しぐさ、曽野綾子、サムシンググレート

23 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:15:21.99 ID:ZA9sQYOy0
で、これが何か問題なの?

24 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:16:12.32 ID:XbOWiWDKO
日本人は外国に逆らってはいけない

我慢しておとなしく外国の言うことを聞いておけば平和でいられるんだよ

どうしてそんな簡単なことがわからない?

安倍は9条を変えるな!

25 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:16:31.88 ID:3s6HB+ZT0
書き込みだけの愛国心野郎なら、この掲示板にいっぱい。
他人の書き込みが気に入らない時によく利用している奴が。

本心から書き込んでいない事が文章からありありと。

26 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:16:56.39 ID:9X3Ih37x0
まーたネットを真に受けちゃったジジイかな

27 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:16:58.06 ID:zPIXcAZo0
愛国心って現政府に対する忠誠心でもあるわけなんだな

28 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:17:34.50 ID:Nby43ph90
軍人が政治的発言をするな

29 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:17:46.33 ID:9h/UnXnk0
逆に有事に 敵兵をちゃんと殺せるのか? 少し不安になる


これが本当の歴史だ
Historical War/戦史/歴史のページ
http://militarymatome999.web.fc2.com/index.html

☆激闘 米国vs中共 朝鮮戦争 長津湖の戦い1 

☆辻参謀 十五対一から見える日本軍の意外な一面

☆戦艦武蔵 伊400潜など海底から蘇る旧海軍の雄姿!

30 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:17:58.57 ID:vTStSEIf0
司令官が算数出来ないとキッツいな いまだに大和魂とか言ってんのか

31 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:18:12.53 ID:L2Aq3Ts+0
>>23
お前が会社を経営してるとして、そのホームページで個人的見解、しかも会社の運営についての苦言を発信されてても同じこと言える?

32 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:18:26.42 ID:kUlEzvGPO
自民党「震災は天のお告げ。愛国心が足りない。」「戦後教育が基本的人権や国民主権や平和主義を教えたから滅私奉公の日本精神がなくなった。」「にっきょーそ!にっきょーそ!」

33 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:18:33.66 ID:jaDDdKd3O
>>24
シナチョンは日本からすぐに出ていけよ!!

34 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:20:02.82 ID:T5oXwUSw0
三島が腹を切ったときでさえそうだったろ。

35 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:20:43.60 ID:OgGUI80e0
今の日本の状況は教官の記述の通りで、削除する必要はないと思うけど。
外部からの問い合わせとはどこからの問い合わせなのだろうか。

36 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:21:44.06 ID:lRhM1n570
ネトウヨは、防衛大の学生がほとんど?

37 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:21:53.46 ID:kUlEzvGPO
わが軍総田母神(元・ネトウヨのカリスマ)でも目指してんの?

38 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:22:27.30 ID:BrNbbNeI0
まったくだ
なんとかせにゃならん

39 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:22:37.53 ID:xr6Nafh90
今の自衛隊は戦前の日本のファシズムや侵略戦争を正当化しているから
それを認めたり猛省することはネトウヨと同じように自虐史観という意見か
危ないね今の自衛隊

40 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:24:21.45 ID:v+U34ROR0
>大東亜戦争に至った経緯や戦後の占領政策等

甘利擁護派みたいに
罠に嵌められて日本が追い詰められたって思ってるんでしょ?

41 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:24:42.48 ID:+4C14JLS0
日本の自衛隊に異見を唱えるなよネトエラ!

42 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:25:19.13 ID:ie1wjRvN0
まったく問題のホームページニダ

43 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:25:21.00 ID:4n29bQng0
教師が政治的発言をすれば、やれ公務員だの日教組など囃し立てるくせに軍人が政治的発言すれば、完全擁護のネトウヨw

ネトウヨはほんとご都合主義だなw

44 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:25:25.90 ID:L2Aq3Ts+0
>>35
公僕たる公務員が所属組織の広報のためのホームページ上で国の方針に公然と楯突いてる事を異常だと思わないほうがおかしい

45 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:25:26.94 ID:VFdqkTxEO
愛国ぶる売国奴は質がわるい

46 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:25:29.04 ID:cl+w/17o0
削除すんなし

47 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:25:52.76 ID:9i2/i/V20
意見としては真っ当でも、言う立場ではございません
退官してからにしよう

48 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:26:05.99 ID:HpRZgvAbO
猿人ジャップの異常性と劣等性はDNAレベルの研究で明らかにされている
アメリカが北朝鮮を野放しにしておくのも猿民族ジャップを威嚇しておくためだからね

49 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:27:19.13 ID:kUlEzvGPO
日本会議史観

50 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:27:29.66 ID:aLn9cCU30
強姦魔の子孫とか恥ずかしくて愛国心なんて持てないわ

51 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:27:44.42 ID:R9B9IfAN0
>>12
お前、朝日の社員だろ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12134712582

52 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:28:30.28 ID:T5oXwUSw0
もしかして民主党だけがクズだと思ってた?

53 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:28:49.04 ID:ooHdQOPT0
>>39
よほど都合が悪いようだなm9 (´・ω・`)

54 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:28:56.40 ID:0HXajq6Y0
>>24
まだ居たのかお前!

55 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:29:07.76 ID:yPpe2qAG0
自衛隊は安保法が出来たことだし、米国がそろそろ
「自衛隊を中東に派遣してISを倒してこいや」って言ってくる頃だな。

愛国心あふれる自衛隊なら、米国の命令通りにISと戦争してくるだろう。

56 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:30:27.43 ID:JVtr9EYw0
俺は自虐という言葉を使う奴は嫌いだね

57 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:30:43.80 ID:SAySi8Dd0
学生時代にツーリングで何気なく寄った知覧で衝撃受けたな
特攻隊員というのは狂信的な天皇崇拝者だと思っていたが
遺書を読むと内容は母親や兄弟、恋人の事が達筆な文字で書かれてた
そこから自分で色々勉強したな

58 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:30:47.78 ID:HMbvAnSo0
>>50
強姦魔の子孫って朝鮮人の事かw
国技だもんなw

59 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:30:54.64 ID:mM/dHrWX0
愛国心は強制したりするものじゃない
今の若者に愛国心ないならそれはこの国が愛するに値しないから
人々を虐げる政権に未来なし

60 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:31:17.54 ID:ooHdQOPT0
>>55
頭悪そうだな 中卒? (´・ω・`)

61 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:31:23.63 ID:wso4a63z0
>>1
まあ、公式ツイッターとか好きにやってるアカいるけど、
それぞれの組織で超えちゃいけないラインは各々見極めてねって話だな。

今回はアウトだったと。
それだけ。

62 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:31:34.63 ID:jCXCbkU/0
やはり自衛隊はどう言い訳しても軍そのものだな
このような軍部による統制を是とする危険思想者で構成されているのが今の自衛隊なのだよ
まさ軍国主義復活を目論む安倍という独裁者の駒として忠実に働いているのだろうね

63 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:31:54.63 ID:m6KtcZQa0
そのとおりだ。それをこれから変えなきゃなww

64 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:32:26.74 ID:9i2/i/V20
>>55
いや、総理は「ISILへの軍事作戦に参加する考えはなく、後方支援も全く考えていない。」
って国会で答えてるけど?

65 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:32:41.56 ID:9s21YSrZ0
海自と違って旧軍の伝統が断ち切られてる陸自

66 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:32:43.01 ID:McB75n2I0
バカウヨ

67 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:32:48.60 ID:D8556EHJ0
>>3
国と個人をごっちゃにするとか、バカ丸出し。

つか、一度も過ちを犯したことのない国があるなら言ってみろ、糞バカ。

68 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:32:48.79 ID:ooHdQOPT0
>>56
おまえに嫌われても何の支障もないけど? (´・ω・`)

69 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:33:00.94 ID:kUlEzvGPO
>>53
アメポチ転向形だけ大日本帝国志向の何をそんなに過大評価しているのか

70 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:33:32.22 ID:wso4a63z0
>>65
良いことだ。
旧陸軍こそ先の大戦を勃発させた戦犯だからな。

71 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:34:15.42 ID:iv++hsFN0
 1月30日に行われるサッカー日韓戦。
ともにリオデジャネイロ五輪出場を決めた日本と韓国のU-23代表が、
アジア最強の座を懸けて決勝戦を戦うが、決戦前から雲行きがあやしい。
韓国U-23代表のエースであるファン・ヒチャンが「韓日戦は絶対負けられない。
勝つだけだ。
最近は慰安婦のおばあさんの話もたくさん出てくるし、歴史的な部分もある。
最後の試合は無条件で勝たなければならない」と、政治的発言をしたのだ。

 韓国の選手が、サッカーとはまったく関係ない政治を持ち出すのは今回が初めてではない。

72 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:34:21.88 ID:v+U34ROR0
米国の占領政策の結実である日米安保条約を日本の安保政策の要にして
自衛隊が運用されてるのに
その占領政策を批判するってのは矛盾してるな

73 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:35:40.03 ID:WwxOtjLc0
>>3
腐った糞キムチ臭

74 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:35:44.89 ID:L2Aq3Ts+0
公務員教諭が学校のホームページかなんかで「現在の教育は右傾化している」なんて発信しても擁護するならこの自衛官も擁護してやりゃいいと思うよ

75 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:35:57.45 ID:ld4bBc8w0
小林よしのり

わしは保守の立場から明確にしておくが、
「愛国心・君が代の強制」 もすべて間違っております。

天皇陛下がかつて教育の場における国旗・国歌の扱いについて、
「強制でなくね」 と仰られたのは、まさしく深い深い洞察です。

これらの件に関して、わしは安倍政権を認めず、
自称保守&ネトウヨの錯誤を広く国民に知らせていかねばならないと考えております。

76 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:36:44.38 ID:CX0bz4G90
田母神だけじゃないってことで安心した

77 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:37:18.18 ID:yPpe2qAG0
これだけ愛国心溢れてるなら、
アメリカの要請で、首相が自衛隊を中東派遣した時
現地のISと戦って殺されても本望だろう。
国のために死ねて、彼らの理想の死に方だ。

78 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:37:25.07 ID:WwxOtjLc0
>>15
取り敢えず、ありもしない捏造、731部隊

79 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:38:30.60 ID:NCPhPp1h0
本当のことも言えない世の中

80 :名無しさん@T周年:2016/01/29(金) 18:38:42.14 ID:VuaiG7wN0
天皇陛下ご夫妻が戦地の慰霊の旅をしているのに非国民メ !

81 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:38:46.25 ID:AS9L0t4H0
左翼は屑だよ

82 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:39:25.97 ID:CX0bz4G90
>>75
アメリカは愛国心の涵養について今の日本より劣っているとな

陛下は常にそういう方向で仰るもので陛下の発言をもとにどうこうするって恥ずかしいからやめないか

83 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:39:28.31 ID:qxxVF+ac0
よく書いた!
気概ある素晴らしい教官だけど、今頃窓際に追いやられたりしてるんだろうな
かわいそう

84 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:40:10.38 ID:fQwhi22/0
言論弾圧
言論封殺

日本人には、言論の自由が認められている。

85 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:40:30.53 ID:apZ9qdUy0
盲目的な愛国心では国や国民を救えないんだよ

第二次大戦の敗戦で一体なにを学んだんだよバカが

86 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:41:15.05 ID:PuDeD54F0
左翼先生の大勝利だな、、、

87 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:42:12.51 ID:W/aUssaEO
自虐とゆーか捏造されて悪くされてるよね

88 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:42:47.38 ID:iv++hsFN0
池上彰氏が番組で、韓国の学校に存在する「独島部」を取り上げた
番組では、「独島部」が「独島は我が領土」と合唱する様子を紹介

ここで番組は、VTRで韓国の小学校の「独島部」が
「誰がどんなに自分の領土だと言い張っても、独島は我が領土」と
合唱する様子を紹介した。

また、ある中学校の「独島部」は同島を訪問して歌やダンスを収録し、
ネット上に投稿しているという。
韓国の中学の2割にはこうした部があり、中には部員100人を数える学校もあるとか。

89 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:42:52.41 ID:ld4bBc8w0
トッキ―(小林よしのりアシスタント)

愛国心はこういうものだと教えるよりも、毎日の生活でそれが身についてくるんですよ

「道徳」を徹底的に欠いた人間が「条例」振りかざして「君が代」を義務化したところで、
それは愛国心とは全く関係ないわけですね。

90 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:43:28.90 ID:+qzbxvEt0
犯罪者の子供は犯罪者なんだろう
東アジアの儒教4兄弟国では犯罪者の子供は徹底的に叩かれるんですね

91 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:43:39.17 ID:VuMV2axE0
>>1
 > 「現在の学校の歴史教育は、史実、特に大東亜戦争に至った経緯や戦後の占領政策等を
 > 故意に削除するか、正しく伝えていない面が多く、
 > 多くの若者たちが日本民族の伝統や文化に誇りを持ち難い状況を呈している。
 > 愛国心すら希薄になってきている」と指摘し、
 > こういった若者らが幹部候補生学校に入校していることを「認識しなければならない」とも強調していた。

ホントのことじゃん。
事実を堂々と言えない言論規制が、今の日本にあるね。

クソ安倍も、土下座外交やクソフェミ政策ばかりしてないで、
とっととGHQ史観の見直しを図れよ。
.

92 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:44:11.26 ID:9s21YSrZ0
軍事組織の人間が言えることって
「次は勝つ」くらいじゃないの
史観うんぬん以前に

93 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:44:26.95 ID:i0Em34Ha0
>>1

削除する必要なし、事実なんだから

カスゴミやパヨクを気にして削除なんかするから
いつまでたっても自虐史観から抜け出せないんだよ

94 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:44:39.49 ID:ld4bBc8w0
小林よしのり

自民党は憲法改正して、愛国心や家族愛を国民に強制すれば、国に活力が蘇ると主張する。

現在の改憲派は、頭が相当に悪い懐古趣味の馬鹿で、単なる亡国の輩と言っていい。

真の愛国心を持つ政府なら、少子化と子供の貧困を最大の国難として捉え、これに立ち向かうはず。
まずシングルマザーの子育てに税金を投入して大支援するべきだろう。
子供が欲しい女性を全面支援し、「子は国の宝」という社会常識を徹底的に醸成しなければならない。

亡国自民党、亡国自称保守の、自主独立の精神なき改憲など、何の意味もない。

わしは改憲派だが、現在の自民党および自称保守派の改憲案では、日本は絶対に蘇らないと断言する!

95 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:44:42.02 ID:9x6xBmE80
やっとまともなことを言う軍人が出てきたか
大日本帝国軍人の末裔として嬉しいぞ
レッツポジティブ!
レッツポジティブ!
レッツポジティブ!

三回唱えれば鬱病も治る魔法のおまじないwww

96 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:44:53.34 ID:5zlRWxzg0
懲戒免職相当の事案

97 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:45:12.48 ID:FecgVJ/T0
>>76
そういえばどこ行った?

98 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:45:33.88 ID:rAGTL2a20
最近わりとどうでもよくなった。
安倍の売国っぷりに比べたら
自虐史観なんかかわいいもんだわ。

99 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:46:08.32 ID:wso4a63z0
このスレで開戦の理由を問われてまともに答えられる人間もほとんどいないしな。

100 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:46:29.45 ID:bQNrAQUs0
愛国心厚いと残虐性も増すから別にいいんじゃね

101 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:46:30.83 ID:DBGmOmdf0
>>91
>>91
そんなとこまでかっちり勉強してる奴がどれだけいるのが疑問なんだけど
おまえ日本史得意だったのか

102 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:46:55.63 ID:BAEl1ju60
>>3
個人の話に、変換するな。キムチ野郎。

息をするように嘘を

103 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:47:13.89 ID:L2Aq3Ts+0
>>93
事実かどうかはどーでもいいの

公僕でしかない自衛官が税金で運営されてる自衛隊のホームページ上で個人的見解をひけらかすのが問題視されただけ

104 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:47:15.21 ID:9i2/i/V20
>>84
担当教官だから書いたのは現役の軍人なわけで
文民統制の視点から不味いってこと
言論の自由とは関係ないです

105 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:48:56.10 ID:CZ2Os9Ut0
自虐史観,愛国心と言っただけでこの国は右翼のレッテルを張られる。このこと自体戦後教育がいかにひどいものでその洗脳はなかなか解けない。
民主党や共産党はこのままでいいと思っているらしいが。

106 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:49:01.44 ID:gEZe/oE50
チキンホーク

107 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:49:53.08 ID:pjHWozU20
そう思うよ
小学校の時の教育はひたすら部落差別女工哀史を道徳教育で教えられ日本は悪い風習に満ちていると思った
平和教育では日本が悪かったからアメリカに懲らしめられたと教えられた
原爆はいけません戦争をしたから落とされましたみたいな感じ
何かの教科書では世界一嫌われている国は日本というグラフが載ってたし日本人は国旗も国家も持ったらすぐ戦争するから禁止されたみたいなことも教えられた
中学に入って歴史習って日露戦争やら経済封鎖やら知って目からうろこだった
小学校の先生が異常だったんだな
左というかマゾというか・・・

108 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:49:56.68 ID:CK7jNEPp0
陸上自衛隊の幹部候補生学校に愛国心がない奴が来るほうがこえーだろ

109 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:50:11.17 ID:5T4LTtCQO
愛国に狂ってる国の軍隊って残虐だよな
アメリカ、中国、韓国、北朝鮮、ソ連、ニポン帝国

110 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:50:41.61 ID:zG4NyrQX0
こんなレベルの低さでIT戦争時代に何ができるの、自衛隊

111 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:50:45.71 ID:WC84nUAIO
自衛隊にまともな人がいて嬉しい。

112 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:50:46.97 ID:uISQFK/r0
配慮するばかりで物事が前に進まない
そんな諺があったかな

113 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:51:00.66 ID:hLqupIVm0
こういう小うるさい記事書くの朝日か毎日だろと思ったら三Kか
どしたんだ

114 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:51:36.69 ID:TEJfJdiZ0
幹部の資質に愛国心の有無など全く関係ない
大戦末期に上級士官がやってたことをみれば明らか
下っ端の兵隊には必要だがな

115 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:52:25.46 ID:ZA9sQYOy0
>>31
なるほどな、公式ホームページというのが問題なんだな。組織の一員である以上は事実ではあるが、公式には書けないわな。現ヘタレ土下座政権では特にな。

116 :子烏紋次郎:2016/01/29(金) 18:54:25.57 ID:MLkqqyY60
NHKには好き勝手させて本当の事は覆い隠す この国は狂ってる

117 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:55:10.81 ID:1XgkKc8BO
教育の現場について感想を述べるのは何ら文民統制と衝突しないぞ

118 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:55:50.24 ID:ZNptcXWU0
戦争に負けた事がきっかけで崩壊した国もある
負けるということは価値観の全否定でありそこから抜け出すことは容易ではない
戦争ばかりのアメリカでさえ心が疲弊するくらいに

119 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:55:54.28 ID:9s21YSrZ0
どっかの貧しい小国の反米デモで
「ヤンキー・ゴー・ホーム」の多数のプラカードの中にひとつだけ
「ウイズ・ミー」ってのがあったってジョーク
そういう自らの立ち位置を相対化できるセンスって自虐も愛国も足りなさげ

120 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:56:31.07 ID:/9Nwslvz0
オレなんかの中学三年?の時の日本史の授業では、現代史
は教えられなかったよ
これは全国的なものかは知らないけれど、江戸末期までは
教科書通り進めたけれど、現代史は時間が無いと、打ち切られた
日教組の方針か分からない

121 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:56:42.37 ID:adcF1NgV0
またゴミ朝日か!

122 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:57:53.15 ID:B8JkMsAV0
愛国心は必要なもの
どの国の人も持ってるしむしろ良いこと

123 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:58:23.92 ID:MpNEhyGJ0
>>120
いい加減、役に立たない中世より現代を教えるべきだと思う。
最低限でも、国旗・国歌の尊重義務を法的に課すべきだし
大東亜戦争が解放戦争であったことも、義務教育の課程で教えるべき。

124 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 18:58:36.80 ID:O5g93B4Q0
>>1
安倍チョンの愛国詐欺見たら 
安倍の慰安婦になんか馬鹿らしくてなってられないだろw

村山談話 河野談話 靖国参拝 竹島の日 ぜーんぶ裏切った 愛国詐欺ww

125 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:00:02.55 ID:ojoSlL/c0
自衛隊はぐだぐだいうヒマあったら竹島取り返してこいや。

126 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:00:42.45 ID:5T4LTtCQO
>>123
現代史を知ったらニポンのあまりの池沼さに溜息が出たよ

127 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:01:13.16 ID:ukXzuchW0
愛国心(愛郷心)があるなら地方の過疎化は起こらないよね

ネトウヨのいう愛国心は詭弁だ!!

128 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:01:20.71 ID:9i2/i/V20
>>117
公式に書いちゃったからなあ
特に
>「現在の学校の歴史教育は、史実、特に大東亜戦争に至った経緯や戦後の占領政策等を故意に削除するか、
>正しく伝えていない面が多く」

これはアウトでしょ。軍の立場で民主国家の教育内容批判とか

129 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:02:39.53 ID:5T4LTtCQO
>>127
アイツ等の愛国ってのは共産圏のそれだから地域社会は解体の対象だよ

130 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:03:20.77 ID:OZkCzLWE0
>>2
つ鏡

131 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:04:20.91 ID:Ul3nY/l50
その前に去年自衛官が起こした性犯罪どんだけあると思ってんだ。
前線の遥か後方で最新の兵器構えて愛国に浸ってんじゃねえ役立たず共。

132 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:05:36.81 ID:kUlEzvGPO
>>116
安倍チャンネルw

133 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:07:11.61 ID:IihVPIlo0
普通に当たり前のことだよ。
自衛隊では特に徹底して欲しい。
自衛隊が民間人に強要するなら問題だが、隊内の教育の方針だからOK。

134 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:07:38.97 ID:1XgkKc8BO
>>128
「だからこうしろああしろ」と言ってないだろ
そういう教育受けたやつらが来るからこっちが対策考えとけと同じ自衛隊に注意喚起してるだけ
第一文句つけてるとしても相手も公務員だし

135 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:09:09.50 ID:yjjNABFs0
日本史の近現代史のあるところまでくると
テストに出ないから各自読んでおくようにといわれる
あまり突っ込んだ説明もしない
中高ともそうだったから何かあるのでは印象に残っていた
今後は真実をきっちりと教えるべきだ
大東亜戦争と書けよ

136 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:09:21.18 ID:AN+Z6sWm0
>>134
それは自衛隊の公式見解じゃないからアウト

137 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:09:27.09 ID:ku1oKbHz0
I pledge allegiance to the Flag of the United States of America,
and to the Republic for which it stands, one Nation under God, indivisible,
with liberty and justice for all.[2]

(私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴する、万民のための自由と正義を備えた、
神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います)

アメリカは 小中学校では毎朝 星条旗に向かい宣言する。
また 永住権を収得する時も 宣言する。

お前らも毎朝 日本国旗に向かって宣言しろ。

138 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:10:24.91 ID:RPY7/wXI0
かといって石油止められて資源欲しさに対米英戦を仕掛けたのは事実だしなw
愛国心とはまた別の問題でしょ歴史を客観的にみるのは。

139 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:10:37.99 ID:AN+Z6sWm0
>>137
それは移民の国だからやってるだけでしょ
日本には必要ないよ

140 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:11:07.95 ID:uSiBhsQH0
>>1

最近の「愛国心」っていうのは、在日朝鮮人を叩くことだからなあ

日本の国の良い部分を宣伝すればいいのに
なぜか韓国の悪い部分を盛んに宣伝しとる
チョンを叩いて「俺は日本人!素晴らしい!」となる

それが愛国心だと思ってる

ネ国愛聖のロビー★7
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1331650401/

141 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:11:26.87 ID:lRhM1n570
愛国心そのものが国民に自己犠牲的な自虐を強いる思想でしょう。

142 :無田ヨシュフ ◆x3.vgJIZh68E :2016/01/29(金) 19:11:28.12 ID:W7iuK9eT0
何者も歴史を変えることはできないし
誰が相手でも慰安婦地蔵は絶対撤去させない
史実を隠蔽しようとする歴史修正主義は絶対に憚らない
日本人はしっかりと罪を認識しなさい

143 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:11:30.53 ID:bCnJR9R50
韓国とか北朝鮮とか中国なんかは


ウソ800かつウルトラ右翼狂信愛国な歴史教育なんだろ?w


現実は情けない国なのにw

144 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:12:28.82 ID:1XgkKc8BO
>>136
だから削除した
ただそんだけ
文民統制とか関係無し

145 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:12:34.08 ID:iv++hsFN0
お隣の国3国は愛国教育洗脳教育反日教育を物心付かない内から熱心に叩き込む。
しかも、入試等に於いて歴史はとても重要。

捏造された歴史教科書だろうが、事実として教えられ覚えさせられたことは、
日本人の何も教えられない近代歴史授業よりははるかに理論武装出来ている。

慰安婦を教えられていない日本人のより、
捏造慰安婦婆さんの話を聴いて悪知恵を付けたものが大きい声をだす風潮は良くない。

日本人も知恵を絞って、事実を発信できる人間を応援する環境を作らないと。
告発したものを追い詰めるような空気の今の日本の状況では道徳教育もおしまい。

146 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:13:03.30 ID:oEBUA1rY0
俺の通ってた某都立高校は日本史は江戸時代からスタートな。

明治時代あたりで終了w

まあ、選択科目でも日本史が用意されていてそれは原始時代から戦国時代までやるが。

147 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:13:05.40 ID:T5oXwUSw0
>>142
どうでもいいが、なんだよこのヤルビッシュ無みたいなコテは。

148 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:13:21.54 ID:hE+8FrTOO
愛国心ないのに愛県心ありありで罵る奴ばかりw

149 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:14:19.07 ID:9i2/i/V20
>>138
ですね
日華事変から太平洋戦争への流れが無謀すぎ
本当に愛国心があったら出来ないであろう博打に国の存亡を賭けたわけで

歴史の流れというのは恐いもんだと思う

150 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:14:47.26 ID:LgeV24O00
まあ日本によるアジア解放の歴史を事実に基づき、理路整然と説明できる人材はこれから必要といえるねw

151 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:15:52.76 ID:bCnJR9R50
「日本を良くしていこう」

っていう愛国心は必要だろ?

ブラック企業の親玉みたいなのはみんなで市場から排除淘汰していかなくてはいけない。

ブラック企業の製品は買わない売らない仕入れない。

152 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:16:12.39 ID:IihVPIlo0
>>138
あの戦争は間違ってたよ。
世界情勢の読み方を間違ってた。

だけど、愛国心は別の話だ。
世界のいかなる国の人間にとっても、愛国心は必要だよ。自国を愛せない者は他国に敬意を払えない。

153 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:17:24.18 ID:AN+Z6sWm0
>>150
戦争の大義名分をそのまま信じちゃう何てアホのやることだぞw

154 :無田ヨシュフ ◆x3.vgJIZh68E :2016/01/29(金) 19:17:35.35 ID:W7iuK9eT0
ナマポコテの無田ヨシュフだ
東亜とちがって全然釣れない
東亜に帰りますでは

155 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:18:17.11 ID:AN+Z6sWm0
>>152
あの戦争は間違ってたということは、何も愛国心を否定する行為ではない。

156 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:18:38.71 ID:IBGoIm0Y0
日本軍国主義の復活疑義あり
この発言者の氏名、思想背景、を徹底的に洗いだせ

157 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:18:41.81 ID:s2FlYqql0
>>2
お前は産経新聞がどういう新聞なのかすらも知らないのか

158 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:19:31.30 ID:AWe6YfBo0
国民に銃突きつけてればそうなるよ
自業自得

159 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:19:42.55 ID:s2FlYqql0
>>7
無知が完全にトンチンカンな書き込み
笑える
ありがとう

160 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:19:45.42 ID:9i2/i/V20
>>154
おいおい、納竿はえーなw

161 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:20:12.98 ID:kxSZhLxyO
いいんだよ
愛国心なんて要らねーって言ってる商人国家だからな
サラリーマン同様、軍人もどんどん金を貰って国なんて裏切ればよい
(´・ω・`)

162 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:20:17.46 ID:KiXC+lDC0
むしろ、これがなんで問題になるのかが疑問
当たり前の正論を吐いて何が悪いのか
こんなの叩くとしたら左翼のお好きな言論の自由はどこにってことだろ

163 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:20:22.26 ID:LgeV24O00
>>153
大義名分というのは建前でしかないなら、あまり価値があるとはいえ無いわけだが、アジアが事実解放されたのなら、その名分は真実であったといえるわけだねw それは現実の歴史と照らし合わせて評価しなくてはならないわけだねw

164 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:20:24.75 ID:92cFdCNy0
省の公式見解とは違うことを公式ホームページに書いたから消したとはっきり書いてあるな
首相談話が省の公式見解とも

つまり首相談話は
「現在の学校の歴史教育は、史実、特に大東亜戦争に至った経緯や戦後の占領政策等を故意に削除するか、正しく伝えていない面が多く」
なんてことはないし
「多くの若者たちが日本民族の伝統や文化に誇りを持ち難い状況を呈している」「愛国心すら希薄になってきている」
ということもない
こういった若者らが幹部候補生学校に入校していることを「認識しなければ
ならない」
なんてことはない

こういう内容だったのか

165 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:20:28.80 ID:kit/ngwi0
反日朝鮮教師に洗脳されたバカどもが日本をダメにする

166 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:20:29.84 ID:Zc32wrjm0
愛国ってコリアンバーに行ったり、靖国をレイパー神社にして韓国に10億渡すことを指すの?

167 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:20:41.44 ID:jxtwE6680
自虐史観はいいけど、愛国心を強調するのは辞めたほうがいいぞ。

168 :無田ヨシュフ ◆x3.vgJIZh68E :2016/01/29(金) 19:21:47.35 ID:W7iuK9eT0
>>160
東亜は爆釣れ
嫌儲は優しいからナマポで精神障害者だからと同情してくる
ここは知的レベル高いからスルー

どこで釣るかは自明の理

169 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:21:57.31 ID:AN+Z6sWm0
>>163
それは日本が戦争したからなのか?
アフリカだって解放されただろ。ただの時代の流れだよ。

170 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:22:21.06 ID:IBGoIm0Y0
警務隊は何やってるんだはやく発言者を検挙しろ
保守反動と疑われる由々しき失言に遺憾です

171 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:22:29.21 ID:puTraRyi0
自由主義において愛国心などゴミだ

172 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:25:04.80 ID:LgeV24O00
>>169
アフリカが独立したのも戦後の話であるね。第二次大戦前は西欧の植民地支配は永遠に続くと思われていたわけで、やはり時代の大きな転換点と言うのはあったわけだねw
それが日本によるアジア解放といえるねw

173 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:25:16.17 ID:BwVEbN4E0
愛国心なんて持ってないし別に若者や子どもが持つべきとも思わない。国家や伝統を愛する気持ちなんて自発的なもので教育されるものではないのは三島由紀夫も言ってる
何が愛国かを統治機構や教育機関が決定し押し付けるのは大きなお世話

174 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:25:23.07 ID:EHhBWTmn0
【政治】甘利大臣「いい人とだけ付き合っていても選挙に落ちてしまう」★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454062545/

アベノミクスは消費税増税と共に終わった65 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1453776463/

175 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:25:51.55 ID:Gj1aZU9w0
>>150
理路整然と説明できる奴は見たこと無いぞw

満州事変→満州国の独立運動・軍の独走で政府関係なし
日中戦争→蒋介石の挑発・スターリンの陰謀
日米戦争→ハルノートの陰謀・石油禁輸による自衛
大東亜戦争→アジアの植民地からの解放・日本の自衛戦争

それぞれ、バラバラに理由つけてて一貫性が無い
中国では欧米以上の侵略行為やっといて、何がアジアの解放だかw

176 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:26:04.67 ID:8DVjcArzO
教育レベルが高くなると愛国心は小さくなる傾向があるかな。
でも国がダメになったら自分が困るんだから殆どの人は愛国心を持ってるだろ。

177 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:27:02.26 ID:pljyqDus0
軍隊で愛国心を育てる教育しないと、有事に問題起こすから仕方ないね。
許されてるとはいえ、人殺しをする仕事だから、それに耐えられるような理由は必要。

自分の国が以下に駄目かを教える軍隊なんてこの世の中にありゃしない。

178 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:27:56.27 ID:kxSZhLxyO
>>173
だからそういう人間が自衛隊の幹部学校に入って来てると言ってるんだよ

だからいざとなっても自衛隊がおまえらの為に命懸けて戦ってくれる
とは思わないことだな
(´・ω・`)

179 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:28:13.96 ID:EHhBWTmn0
*【甘利氏辞任】後任の石原氏に与党困惑、失言も目立ちTPP関連の調整に携わった経験も乏しく 不安の声も [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454034031/

180 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:29:24.25 ID:Gj1aZU9w0
>>177
戦前の日本軍は愛国心の教育を受けてたけど、問題起こしまくりだったわけだがw

181 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:29:36.04 ID:92cFdCNy0
>>175
戦争は自国の権益と自衛のためにやるものであってアジアの解放のためなんてロマンチズムに浸ってやるものじゃないよな
そんなんで戦争されたら国民はたまったもんじゃないわ

182 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:30:04.01 ID:AN+Z6sWm0
>>172
パリ不戦条約で世界は変わり始めていたのに、日本だけはアホみたいに植民地を広げて失敗しただけですよ

183 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:30:51.33 ID:AN+Z6sWm0
>>180
愛国心という名の保身だったからな
愛国心を煽るやつは信用しちゃいけない

184 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:31:14.33 ID:5T4LTtCQO
>>177
中国や韓国の軍隊は愛国教育しっかり受けてるけど

185 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:31:24.24 ID:LgeV24O00
>>175
まったくバラバラにしか歴史をみないなら、それらの事象は互いに無関係なバラバラの歴史的事件でしかないが、アジア解放という視点から見れば、一貫して解釈できるわけだねw
当時の欧米中心の支配体制に対するレジスタンスであり、欧米からすれば裏切り行為であったといえるねw

186 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:32:20.26 ID:37eaiM1u0
大東亜戦争とか言ってる時点で、
きったねえ族車に旭日旗のシール貼ってる田舎のヤンキーと同じ。

187 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:32:48.79 ID:kUlEzvGPO
自虐経済学「景気回復の実感はないけど(何故か)他の内閣より良さそうだから安倍ピョンを支持する」「大企業が利益を出せばトリクルダウンが起きて一般国民まで恩恵が行き渡るけど一般国民の努力が足りなくてトリクルダウンが起きていない」

188 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:33:22.11 ID:01JdcTzL0
>>172
時代が変わったのはww1後ですよお爺ちゃん

189 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:34:28.50 ID:MpNEhyGJ0
>>182
広げなければ、ロシアに征服されるだろう。自衛戦争。
お前、ハルノート受け入れるべきって思ってるパターンか。洗脳されすぎ

190 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:34:29.35 ID:8DVjcArzO
サヨクは職業サヨクを除いてサヨクなりに愛国心があってやってんだろうけどな。
チャーチルも若い頃にサヨクにならないのは情熱に欠けるとかなんとか言ってた気がする。

191 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:34:33.99 ID:5T4LTtCQO
>>185
アジア解放を唱えるんならハルノート受け入れて中国から手を引くよう欧州に訴えるべきでしたな

192 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:34:38.53 ID:Gj1aZU9w0
>>185
アジア解放という視点で見たら、日本の中国政策がおかしくなる
ロシアから満州の鉄道権益を譲り受けたり、義和団の乱を欧米と一緒に潰して
その結果、軍の駐屯を認めさせたり、欧米の植民地政策と一緒

しかも、そこからさらにエスカレートしたしw
どこがアジアの解放なんだとw

193 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:34:45.33 ID:LgeV24O00
>>182
パリ不戦条約は多くの国が支持したが、人種差別撤廃は否定されるのが当時の世界だったわけだねw 人種差別撤廃のためにはやはり誰かが戦う必要があったので、それが日本だったわけだねw
事実、第二次大戦後になって、多くのアジア諸国も独立し、人種差別も非難されるようになったわけだねw

194 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:34:54.16 ID:9i2/i/V20
>>169
太平洋戦争がアジアの開放にどれだけ貢献したかなど解らないなあ
確かにトリガーとして意味はあっただろうし、解放軍に身を投じた人達も居たんだけど・・・

日本云々より欧州諸国の戦争による疲弊なんかが大きいと思うわ

195 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:35:53.43 ID:AN+Z6sWm0
>>193
それは日本が戦争したからじゃない。
既に変わり始めていたのに、日本は

196 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:36:37.65 ID:IihVPIlo0
「アジアの解放」なんてのは次いでにとってつけただけだよ。
目的は石油、鉄鉱石、天然ゴムなどの資源。

197 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:36:56.62 ID:LgeV24O00
>>188
第一次世界大戦でも植民地支配は終わらなかったので、世界が変わるには第二次大戦が必要だったわけだねw 第一次世界大戦で植民地支配は終わらなかったのは、君も認めざる得ないだろうw

198 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:36:57.55 ID:5T4LTtCQO
>>189
ロシアなんて有ったっけ?

199 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:37:36.48 ID:AN+Z6sWm0
>>189
ハルノートのどこがおかしいの?
パリ不戦条約後に日本が侵略した土地を返還しろってだけでしょ?

200 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:38:42.64 ID:B8D8voS+0
>>55
何でアメリカの為に戦わなければならないんだよ
アメリカの為に戦うのはアメリカ人の仕事だろ
アメリカ人はアメリカに対する愛国心は無いのか

201 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:38:56.81 ID:MpNEhyGJ0
>>194
東南アジア諸国は日本に感謝している。スカルノの発言とか調べろ。恨んでるのは、中国朝鮮だけ。

202 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:38:59.08 ID:bHWYFkHIO
>>196
西アジアに大した石油資源なんてないわ

203 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:39:34.69 ID:EpiAro8jO
>>185

だよね
当時の欧米列強は白人キリスト教至上主義
有色人種や他宗教は人として見てない

異を唱えたのは日本だけ

204 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:40:20.14 ID:owKDacAf0
共産党や日教組史観を持ってないと、会社に入ってから労組にイジメられるニダよ

205 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:40:36.04 ID:92cFdCNy0
ハルノートは蹴れなかったっつったって蹴った結果どうだったよ?
短に短期だっただけじゃないの?
北朝鮮さえ暴発しないというのに

206 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:40:56.20 ID:6SZM3iuAO
>>202
パレンバンって大油田地帯じゃなかったっけ

207 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:41:09.30 ID:Gj1aZU9w0
>>196
アジア解放戦争だったのはインパール作戦だけだね

あれは日本にとっては何のメリットもない。
チャンドラボースに煽られてインド解放を目指しちゃった戦争
まあ、あれがあったからパールが日本を庇ってくれたのかなとは思うが

208 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:41:29.78 ID:92cFdCNy0
>>205
蹴れなかった→蹴るしかなかった

209 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:42:00.76 ID:LgeV24O00
>>191
もうハルノートの時点で勢いがつきすぎて引き返しは無理だったねw 汪兆銘支援の方針は既に固まってたしね。アメリカは人種差別撤廃なんて真っ平ごめんだったから、なんとしても日本を潰そうとしたわけだねw

210 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:42:10.27 ID:at26/YBH0
>>202
インドネシアで取れるよ原油。

211 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:42:28.55 ID:kxSZhLxyO
>>206
インドネシアは石油結構出るよ
今でも出てるくらい
(´・ω・`)

212 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:44:16.17 ID:MpNEhyGJ0
>>199
上にロシアがいるのに、10万人以上犠牲にして取り入れた満州権益を放棄するとかバカだろ、お前。全面降伏以上に酷いことになるわ。
少しは当時の議事録調べたほうがいいよ、ハルノートが到底受け入られる条件でないことは明らかだったから

213 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:44:36.41 ID:9i2/i/V20
>>201
ああ、知ってるよ。感謝されてたね。

けれど、独立を戦うにはその相手も在るわけで、
近代兵器引っさげた連中が本気で戻って来ると、やはり勝てなかっただろうね。
そういう意味で、欧州の疲弊・・・あと国際世論なんかだと思うねえ。

214 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:44:41.12 ID:QVoiHL050
現代日本人は完全に弥生期以降の渡来系子孫であり、中韓との差はほぼ無いか同じに等しい
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

>頭骨の非計測的小変異からみた日本のポピュレーションヒストリー
>縄文人171例,土井ヶ浜を主体とする渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨につき,22項目(ただし江戸時代人については20項目)の形態小変異の出現頻度が調査された

>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

215 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:45:33.03 ID:HpRZgvAbO
>>1
自殺率ぶっちぎり1位の民族がまともな精神構造のはずがないだろ
日本人は今も昔も染色体異常の欠陥民族だよ

216 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:46:20.26 ID:AN+Z6sWm0
>>212
そのせいで何百万の国民を殺したんだい?

217 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:46:42.59 ID:t9NF+Pr70
天皇陛下のフィリピンご訪問でも、アキノ大統領があいさつでありがとうと言っていた。

218 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:46:47.47 ID:SGXjyN/M0
何の問題があるんだよ

219 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:47:20.16 ID:EHhBWTmn0
【社会】池田大作氏が「平和提言」発表 難民支援など訴える[朝日新聞] ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454063248/

220 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:47:28.96 ID:8DVjcArzO
中国とかだと愛国心ある若者はなぜか反政府活動に身を投じるからな。
愛国心も劇薬になりえる。
ちゃんと知性とか理性の裏付けがなければいけない。

221 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:48:08.69 ID:lRhM1n570
愛国心、
国民の利益は国の利益
国民の犠牲は自己責任

222 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:48:10.96 ID:YKm3yCZ/0
中国を侵略したと記述すると自虐史観になるんだろ?
旧陸軍の暴走で日本人が大勢死んだにも関わらず、未だに罪を認めてないのか
信じられない馬鹿野郎だな

223 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:48:17.35 ID:92cFdCNy0
確か欧米の支配にはなんも文句言わなかったのに日本が来た途端いきなり立ち上がって日本と戦い出した謎の独立指導者が東南アジアにいたと思う
高校の頃なんでもはやうろ覚えだけど
そいつに聞けば当時の日本支配の実情わかるんじゃねえの的なこと予備校の講師が言ってた

224 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:49:10.03 ID:5T4LTtCQO
>>213
イギリスなんて植民地維持に使う本国の軍隊がWW1で壊滅したんでインド人に空手形切って駆り出したくらいだしな

225 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:49:33.44 ID:Gj1aZU9w0
>>212
満州権益を放棄できないなら、欧州が東南アジアに持っていた権益はどうなるんだい?
それを力ずくで放棄させたのが日本だろ

226 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:49:38.80 ID:BwVEbN4E0
>>178
別にそれでいいよ。内部規律と仕事意識だけで充分。
親が消防だったけど人助けしようって意欲なんて全くなかった。警察の友人にも別に正義感なんてない。やることやってるだけ
自衛隊にだけ特別な心持ちなんて期待しないよ。各自が自由に抱けばいい

227 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:49:47.13 ID:IJ/jwRE80
何が問題なの?

228 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:50:07.38 ID:8DVjcArzO
まあ植民地解放は戦後の支配者の米ソが望んだからだよ。
米ソにとってアジアやアフリカが英仏の植民地であることはなんのメリットもなかったからね。

229 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:50:14.31 ID:92cFdCNy0
>>220
なぜかって愛国心と反政府活動は元々両立する話だろ
ネットに毒され過ぎなんじゃないの?

230 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:50:37.56 ID:i8RGASDrO
>>1
アメポチ自衛官が笑わすなよw
海自の幹部学校の方だがアーミテージレボートを得意気にHPに掲載している時点でアメリカの奴隷確定w

231 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:50:42.39 ID:LgeV24O00
>>192
当初は欧米と協調して中国支配の片棒担いでたから、欧米は日本を非難しなかったわけだねw 日本にしても単独で欧米と戦うなんて無謀だから、欧米との協調路線を当初は取るしかなかったといえるねw
まあ日本がそのまま欧米との協調をずっとやっていれば、植民地支配は永遠に続いたのかもしらんが、日本は満州事変から独自の路線をとるようになって、それは欧米との協調より敵対的関係が重要になるわけだねw
欧米の支配体制からの解放には、いずれかの時点で主人である欧米への反抗が必要になったといえるねw 植民地が独立するためには、植民地支配者との敵対的段階をどうしても通らざる得ないわけだね

232 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:50:58.64 ID:6SZM3iuAO
>>222
聯合艦隊司令長官がアホなこと言わなければ近衛が折れたはずだが

233 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/01/29(金) 19:51:20.66 ID:Evlck/JqO
>>212 満州って言うか、朝鮮半島から最初から要らなかった。

もしくはロシアや清と戦う位なら朝鮮人を皆殺しにするべきだった、もうこの頃からって言うか
最初から明治政府は隠れ朝鮮人でndnd。

234 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:51:36.72 ID:I61VMb100
特攻隊みたいな無意味な自爆作戦のことを自虐って言うんだよ

235 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:51:41.60 ID:AWe6YfBo0
自衛隊は今でも国民より偉いと思ってるよ
俺は味方しない

236 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:51:54.79 ID:IBhMuLR10
愛国心ないのは自己責任のせいだろw
なんでシネ氏言う奴を愛するんだよ

237 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:51:58.53 ID:LgeV24O00
>>195
日本が戦わなければ変わらなかったというのが正解だねw 事実、日本が戦ったあとですべてが変わったわけだねw

238 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:52:03.75 ID:9Aqj2lTF0
愛国心が希薄なのは
自分たちの人気取りしか考えてない政治家と
一向に改善しない労働環境等々のせいだと思うが
誰だって愛想つかすだろ

239 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:53:15.70 ID:AWe6YfBo0
調子込んだ西日本人が必要以上に嫌がらせしてくるから国民は逆らえなかった
馬鹿西日本人はそのノリでアメリカにも必要以上に嫌がらせしようとして核食らった雑魚

240 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:54:02.92 ID:IihVPIlo0
間違った戦争だったけど、避けられない状況に追いつめられて行ったからやってしまった。
戦争始めた時点で詰んでた。
歴史の成り行きだからしょうがないけど、
しいて原因をあげると陸軍の暴走だよ。
陸軍は強烈なエリート意識と権力志向の塊だったから。

241 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:54:31.89 ID:8DVjcArzO
戦前の日本の総理なんか自称愛国者のテロで殺されまくったからな。
政治家も当時は命がけの仕事だったよ。

242 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:55:18.76 ID:kxSZhLxyO
>>226
世の中には二種類の人間しかいない
軍人とそれ以外な
軍人を警察や消防と一緒にしてる時点で甘えが見える

しょせんこの程度や
(´・ω・`)

243 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/01/29(金) 19:55:22.69 ID:Evlck/JqO
だって糞明治政府とか朝鮮半島を護る為に徴兵して死んで来いだとか言いやがったんだぜw

こんなもん懐かしがって愛国だとか言ってる馬鹿は何処の国の愛国なのか聞いてみたいわw

244 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:55:27.18 ID:Gj1aZU9w0
>>231
中国は欧米と敵対してなかったよ
つーか、蒋介石なんか米国に支援を求めてたわけで

欧米と敵対してたのは日本だけ。別に支配されてたわけでもないのにねw

245 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:55:56.94 ID:AWe6YfBo0
>>241
そりゃテロリストが政治やってんだから当たり前だろ

246 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:56:19.46 ID:kUnrJ9iI0
戦後教育のせいだよ
戦前は問題もあったけど愛国心だけは世界随一だったよ

247 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:56:53.65 ID:LgeV24O00
>>203
まあ当時の有色人種は欧米人からみれば、未開の土人であって、独立する能力があるとは思われていなかったわけだねw それは科学的歴史に裏打ちされた客観的真理と思われていたわけだねw
ところがその客観的真理とは実は主観的なものにすぎなかったというのが、第二次大戦後に明らかになるので、それは日本によるアジア解放の影響が大きいわけだねw

248 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:57:56.91 ID:AWe6YfBo0
だって朝鮮煽って世論誘導するのは西日本の伝統だろ?

249 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:58:20.95 ID:Rx67/DV90
>>3
その一度の過ちが、取り返しのつかない過ちだからな
曲がりなりにも主権国家として体裁だけは保ってもらえただけでも感謝感激ものよ
ただ、この先、ずっとこれでいいかは問題だけどな

250 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:59:00.74 ID:AWe6YfBo0
西日本は1000年謝罪白よ

251 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:59:03.03 ID:Gj1aZU9w0
>>240
軍の暴走で始まった戦争なのに、よりによって自衛隊がそういう戦争を正当化しちゃうのは
問題だよな。下手したらあいつら、また暴走して戦争に日本人を引きずり込むかもしれない
田母神みたいな奴が教官やってたんだから、その危険は大だよ

だから自衛隊は信用できないんだよな。
あいつら、甘やかすと何をしでかすか分からん

252 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/01/29(金) 19:59:05.28 ID:Evlck/JqO
>>246 朝鮮人なんか日本人にしてやってた昔よか今の嫌韓のか愛国ぢゃね?

いや俺は愛国とか関係なく糞韓国人が嫌いなだけだがw

253 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:59:05.67 ID:at26/YBH0
特に自虐史観だとは思わないけど、なんで万に一つも勝つ可能性の無い戦争に突っ込んだのか?ってところはもっとちゃんと教えるべきだと思うけどなぁ
憲法に欠陥があったとか、内閣と統帥が完全に分離してたとか、大学で初めて学んだわ

254 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 19:59:33.76 ID:S0lfFXU80
「列強からアジアを開放」なら、何でアジア諸国から恨まれるんだよ!?
フィリピンだって、旧日本軍には恨み骨髄だった。
天皇の訪問がなかったら、どうなっていたことか。。。

255 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:00:02.94 ID:AWe6YfBo0
明治維新だろ
西日本は馬鹿
信用しない

256 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:00:20.59 ID:AN+Z6sWm0
>>253
軍人が首相を無視してもお咎めなしとかな。
文民統制の重要性がよくわかる。

257 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:01:39.69 ID:Gj1aZU9w0
>>253
欧州でドイツが勝ってたら、日本も一緒に勝利者になれた可能性はあったよ
太平洋戦争は火事場泥棒みたいなものだからね

258 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:01:41.57 ID:8DVjcArzO
愛国無罪

259 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:01:50.01 ID:LgeV24O00
>>244
汪兆銘が日本の傀儡であるならば、蒋介石は欧米の傀儡であったといえるねw 蒋介石が正当な政権なら中国国民から支持されて、戦後も中国大陸を支配できたろうが
蒋介石政権は戦後、大陸から追い出されたわけだねw そのようなことになったのは、傀儡政権の性格が強くて、国民から支持されなかったから、というのが有力な解釈なわけだねw

260 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:02:17.89 ID:grlt3oHR0
>>229
愛国者が統治権力に抗する図式って歴史的にも世界的にも標準なんだよな。
そもそも歴史を見れば統治権力が自国の社会や郷土をないがしろにするなんて
日常茶飯事なわけなんだし。
それがわからないと統治権力を無条件に肯定するようになって自分の国を
貶める側に加担してしまうわけだ。

261 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:02:46.02 ID:MpNEhyGJ0
>>225
当たり前。当時は石油から何からアメリカに制裁されてたんだよ、アホ。
資源求めに進出しないと、日本は餓死必至。

262 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:03:00.44 ID:Gj1aZU9w0
>>259
つまり、正当なのは国民から支持された毛沢東だったというオチw

263 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:04:11.74 ID:gbWlZUHfO
>>254
http://news.mynavi.jp/news/2012/11/07/089/index.html

264 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:04:44.44 ID:Gj1aZU9w0
>>261
つまり、アジア解放の戦争ではなくて
石油泥棒に行っただけの戦争だろw

石油は軍事物資だから、戦争やってる国には売ってくれませんよw

265 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:04:44.84 ID:U0KyNUPb0
辞めさせろよ
軍隊が思想持つとか有り得ん

266 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:04:52.15 ID:5T4LTtCQO
>>260
無いのは共産圏位だ

267 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:05:35.15 ID:grlt3oHR0
>>253
世論だって戦争を望んてた側面もな。
日米開戦当日の朝日新聞の紙面とか大喝采だったわけなんだし。

268 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:05:41.31 ID:AN+Z6sWm0
>>261
なんで制裁されてたの?
不戦条約に反したからだろ?北朝鮮と変わらんな。

269 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:06:08.34 ID:5T4LTtCQO
>>261
仏領インドシナに手を出すなって言われたのに突撃しちゃうから

270 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:06:17.75 ID:zo8KbiF20
政府の犬が愛国心とか笑える

271 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:07:09.09 ID:AN+Z6sWm0
>>267
そりゃあいまのネトウヨみたいなのもいるだろうねw

272 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:07:38.08 ID:IihVPIlo0
>>251
軍隊に限らず何だってそうだよ。
一つの組織、一人の人間が権力を持ちすぎるのは危険。
そのための民主主義よ。

273 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:07:41.79 ID:ePECCQ+OO
>>1
自虐とは自身を卑下するもの
カスゴミは他虐な自己中クズ
なんなら朝日新聞や毎日新聞が自社批判したか?総括したのか?
日叫グミが自身を総括したのか?

他虐ばかりじゃないか

274 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:08:10.05 ID:LgeV24O00
>>262
まあ蒋介石と毛沢東どっちがマシかという選択の問題だからねえ。毛沢東だって文革で中国を大混乱させたのだから、毛沢東が最善だったといえるかどうか。彼にしても間違いは皆無だったとはいえないね。
現代の中国は改革開放路線以降、資本主義にシフトしてるので、蒋介石路線のままなら現在のような成長がなされたかどうか、これは疑問といえるねw

275 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:08:29.23 ID:Gj1aZU9w0
>>267
朝日新聞は226事件で脅されて論調が変わっちゃったんだよ

今、安倍があの手この手で朝日を脅しているから
朝日が産経みたいな論調に変わる日も遠くないかもw

276 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:08:34.17 ID:lRhM1n570
愛国心、
国民の利益は国のもの
国民の犠牲は自己責任

277 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:08:41.77 ID:zjpqNRuP0
アメリカや中国など重要なパートナーに喧嘩を売るやつはクビにしたほうが国益に資するのでは

278 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:08:43.38 ID:aaWNwK8HO
>>255
奥州列藩同盟というバカの集まりについてどう思いますか?w

279 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:09:39.57 ID:zjpqNRuP0
そういえば島国日本の隣国ってどこに限定すればいいんだ

280 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:10:21.00 ID:MpNEhyGJ0
>>256
アホか。226以前の日本の権力構造は、天皇の権威を利用して私腹を肥やす薩長藩閥と財閥という構図。
226は天皇ナショナリズムに酔った陸軍がクーデターを起こしたのではなく、農村疲弊しまくってたのに私腹を肥やしてた藩閥に対する社会主義革命。
当時の陸軍は貧困村出身者が多かったからな。勘違いするな。

281 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:10:30.25 ID:mwv7D1Oe0
ネトウヨおじさん「愛国心ガー」
わたし「じゃあ何で無職なの?うん?^^」
ネトウヨおじさん「むむむ無職でもいいだろ!」

逮捕されるネトウヨはことごとく無職・・・うけるはー^^

282 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:10:42.06 ID:TLr5EGuN0
ネトウヨよ コレが左翼だ!

社民党内に3人労組 不当解雇撤回求める 労働者の味方困った 

 社民党から財政難を理由に解雇を通告された党本部職員三人が 
労働組合を結成し、不当解雇だとして 
福島瑞穂党首に団体交渉を申し入れていることが十五日、明らかになった。 
労働者の味方を旗印にしてきた政党内に労組が旗揚げされ、 
労使交渉を要求されるという前代未聞の事態に執行部は頭を抱えている。 

 党側は労働者の党として無視はできないと困惑しているが、 
党内には解雇通告した職員は仕事もろくにしないで、 
いつも権利ばかり主張してきた(幹部)と嘆き節も漏れている。

283 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:11:32.31 ID:Gj1aZU9w0
>>274
そういう選択は中国人がすればいいことであって、日本は関係ない
何で日本が中国の問題に首つっこんで軍隊まで送りこんだんだかw
そのお陰で日本兵とかも大勢死んでるし。

中国の政治闘争で日本人が死ぬとかw 愚かな犬死にw

284 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:13:22.49 ID:TLr5EGuN0
ネトウヨよ 俺ら左翼を見習え 

http://www.labornetjp.org/NewsItem/20050614m2 

党職員の三割を強制指名解雇した社民党が不当解雇で提訴される

社民党が行った仕打ちをリストラされた松下氏が暴露

自己都合退職にしろと恫喝
退職に応じないと退職金払わないと恫喝
抗議の為に党本部に入るのは不法侵入と恫喝
労働運動の象徴であるメーデーの日を解雇日にして嫌がらせ

就職先の斡旋もなく、党首の福島瑞穂は一度も解雇された人たちとの話し合いに来なかった

285 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:13:37.87 ID:mwv7D1Oe0
ネトウヨ「移民はイヤダー」
わたし「じゃあ少子化解決するために結婚でもしたら?」
ネトウヨ「オンナガー」
わたし「なにこいつ・・・」

ネトウヨおじさん「労働組合はミンスガー」
わたし「でも政府が賃上げ要求してるけど?」
ネトウヨおじさん「ぐぬぬぬぬ・・・」

まあこんなアタマじゃ、国が体力失うのは当然ですはー^^

286 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:14:06.42 ID:MpNEhyGJ0
>>268
アメリカが経済制裁したのは不戦条約違反が本当の理由じゃないよ、おばかちゃん。
日本がアメリカが満州の権益にただ乗りしようとしたのを蹴ったこと。バカ?

287 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:14:34.26 ID:IihVPIlo0
>>282
大笑いだね
みずほは経営者の役割か
社長の苦労がわかるのでは

288 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:14:39.64 ID:BbWhl5wp0
物事には色々な見方が有る。
日本が70年以上前に外国に軍隊を送った事は確かだ。
それが今の倫理観から見れば悪だと思う人が居る事は確か。

時間軸をもっと長く設定すれば、人類が地上に誕生した瞬間から
欲望が有る人類は、より良い土地を求め、時に他の地域の人類を攻め
そこを占領した事だろう。
おそらく今の全ての人種の先祖はそのような経験をしたはず。
弱い人種は更に弱い人種を攻め、欲望を満たした。

何が悪で、何が悪でないか、それは時代で変わる。

289 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:14:42.62 ID:lk46lO9q0
大叔父はボーゲンビルで餓死しました。

生きて帰ってきた村の人によると、食べ物がなくて戦争どころでは
なかったそうです、大半の人は食糧不足による病死餓死だったそうです。

290 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:15:47.69 ID:LgeV24O00
>>283
当時の日本の使命は世界全体を変えることであって、世界を変えるならば、隣の中国から変えていかないと仕方ないわけだねw
事実、日本は中国にとどまらず、東南アジアまで進出し、果てはインドまで行こうとしたわけだねw
アジア解放という目的以外では、こんな馬鹿げた拡大政策を解釈しえないといえるねw

291 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:16:36.81 ID:TLr5EGuN0
ネトウヨよ 立派な左翼を見習え

遺産7000万円を脱税  筑紫哲也氏遺族が申告漏れ

 2008年に死去したジャーナリストの筑紫哲也氏の遺族が東京国税局の税務調査を受け、遺産約7000万円の申告漏れを指摘されていたことが7日、分かった。

 国税局は一部が仮装隠蔽を伴う所得隠しに当たると認定したもようで、重加算税を含む追徴税額は約1200万円とみられる。遺族は既に修正申告を済ませた。

 関係者によると、筑紫氏は朝日新聞社の米国特派員時代に購入したニューヨークの不動産を生前に売却。死後、遺族は海外口座に残っていた売却代金約4000万円や、国内の遺産約3000万円を申告していなかったとみられる。

 筑紫氏は1959年に朝日新聞社に入社。退社後はテレビ番組のキャスターなどを務めた。番組内でがんを告白し、08年11月に73歳で死去した。

292 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:17:09.94 ID:lk46lO9q0
>>290
いやいやエジプトまで行ってイギリス軍の背後を突いて
ロンメル軍団とはさみ撃ちにしようってマジで考えてた。w

293 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:17:20.54 ID:e9aKGpf70
自衛隊の指揮官たる首相安倍は国のために死んだ軍人に汚名を着せて 踏みにじったしな
だれも国のためになんか戦わんだろう こんな超汚鮮国のために戦わなくていいわ 

294 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:17:48.54 ID:AWe6YfBo0
>>278
西japの調子込みだろうな
どんだけ美談にしても核落とされたゴミだから

295 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:18:04.65 ID:AN+Z6sWm0
>>290
ずばり軍部がバカだったで説明できるわけだ。
竹槍で戦闘機と戦おうとしてたんだぞ、ただのアホやら

296 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:18:28.98 ID:6SZM3iuAO
>>289
補給が幾分か楽だったラバウルですら終戦間際には飢えに苦しんでたんだから

297 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:20:13.70 ID:LgeV24O00
>>292
エジプト進出作戦なんてのは、さすがに実行はされなかったわけだねw インドにもいけないのに、エジプトまで行けるわけないねw

298 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:21:19.79 ID:yjjNABFs0
70年前アジアの植民地化に対抗するために
戦争したなんて言ったら愛国心はわくけどな
俺は先生ははっきり説明しなかったがそういうことだろうなと想像し
アジアの解放、当時の戦乱がインドまで広がっていたような地図を教科書で見て嬉しかった
それと今侵略に興味があるかとは全く別問題
いらぬ心配をして日教組に壊された戦後教育

299 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:22:28.98 ID:Gj1aZU9w0
>>290
おいおい、日本に解放されたいと願ってた中国人がどれだけいたのかと
武器を持って蒋介石と戦った中国人がどれだけいたか?
戦ってたのは日本人ばかりだろw

中国解放の為に、中国人に殺される日本兵w
アホだよなあw こんな情けない死に方はないぞw

300 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:22:32.69 ID:AN+Z6sWm0
>>298
それ嘘じゃん

301 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:22:41.70 ID:B4VYLyr90
如何に洗脳教育されていようとも、国民は自衛隊員に感謝しているぞ。

302 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:22:50.12 ID:8DVjcArzO
愛国心があっても226みたいなテロは許されんだろ

303 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:23:25.08 ID:yjjNABFs0
>>300
どこが?

304 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:24:01.30 ID:LgeV24O00
>>295
竹槍で戦おうというのは、物資が不足してたからで、物資があればもっとマシな武器で戦えたといえるねw いずれにせよ、日本軍の拡大政策の原因を説明してるとはいえないね。
まあ戦線の拡大は物資の確保という目的も確かにあったわけで、物資の確保というのは、それなりに合理的な目的に基づいているといえるねw

305 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:24:22.02 ID:c6xmkY/s0
共産主義の賄賂政府ほど
愛国心持ち出すけどお前らのせいです

306 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:24:26.03 ID:Gj1aZU9w0
>>298
戦乱をインドにまで広げたのは、牟田口閣下の英断w
犠牲は多かったけどな

307 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:24:45.52 ID:AWe6YfBo0
うるせーよ西japだけでやってろよ
お前ら強いんだろ?

308 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:25:05.36 ID:lk46lO9q0
自虐史観はないけど、前の大戦の大半は食糧不足による餓死、病死で
その責任は政府と軍部にあるって明確に周知徹底させるのが先じゃないか?

陸自学校の人はそれを言える?

309 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:25:42.35 ID:AN+Z6sWm0
>>303
植民地化に対応したというところだよ。
実際に日本がやったことは、欧米に変わって日本が植民地化することを目指してただけだからね。

310 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:26:17.13 ID:AWe6YfBo0
トンキンは雑魚なんで戦争は西日本にやってもらいたいね
散々勇ましい事言ってたんだし

311 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:26:21.53 ID:T5oXwUSw0
弾もなかったろう。あ、今でもアホみたいな値でオスプレイ買ったからないんだっけ?

312 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:26:59.17 ID:8DVjcArzO
だいたい日本がインパールやビルマで戦ったイギリス軍は9割方がインド人兵士だぞ。
インド人は人種的には白人なんだから止めときゃ良かった。

313 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:27:39.84 ID:yjjNABFs0
>>306
そこまで広がっていたのは事実だろw
地図をみたからね

314 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:27:48.82 ID:lk46lO9q0
靖国に神社の英霊の7割は餓死病死だからね。

その愕然とする数字に陸自学校に人は向き合えるの?

315 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:27:50.28 ID:LgeV24O00
>>299
まあ大部分の中国人は蒋介石が勝とうと、毛沢東が勝とうと、汪兆銘が勝とうと、勝った奴についてくだけのことだろうねw
それが中国民衆の処世術というものだろうねw まあ第二次大戦後に中国の租界はほぼ一掃され、アヘンも一掃されたわけで
それにおいて日本の果たした役割はそれなりにあったといえるねw

316 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:28:48.09 ID:AN+Z6sWm0
>>315
アジア解放は嘘ってことだな?

317 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:29:12.84 ID:mwv7D1Oe0
ばか「愛国心ガー」
わたし「愛国心があるなら働きはったら?」
ばか「むむむ無職というだけで差別しゅりゅなああ!」
わたし「でも政府(自民党)に厳しい事言ったらすぐ反日認定するやん?ですやん?」

ばか「ぱよ〜ん」

世界よ!これが天に向かってブーメランだ!!!

318 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:31:01.57 ID:Gj1aZU9w0
>>315
租界の一掃も、アヘンの一掃も、毛沢東のお陰じゃねーかw

日本の役割は蒋介石を叩いて毛沢東を助けたってことだけ
何だって、毛沢東に政権とらせるために日本兵が死ななきゃならんのだか
だから、馬鹿な死に方だって話なんだな、日本兵w
どうせ毛沢東が勝つんなら、日本は黙って見てりゃ良かっただけだろうにw

319 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:31:10.23 ID:CX0bz4G90
>>314
兵站はしっかりやらないといけないな
今も兵站は真面目のやろうとしてない
経験がまったく活かせてないな

320 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:33:55.44 ID:LkyLjyy+0
>>314
戦史学んでるから、知ってるよ。

もちろん、朝鮮人が日本などで何をしたかも知ってる。

321 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:34:39.54 ID:MBUKhchu0
なんか昔は世間知らずの軍人さんて感じたろうけど、
最近中国にイラついてるからこれクラい問題ないよ。
問題なのは自虐史観を理由にその根源である
中国を叩かずに、なぜかマスコミや教師のせいにする
中国工作員の工作に乗るアホな奴を許すこと。

322 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:34:43.35 ID:AN+Z6sWm0
>>320
日本人が満州で何したかも学んだか?

323 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:36:56.59 ID:MBUKhchu0
日本人が満州で何したか?
同国人を見捨てて、日本軍を手引きした中国人の官僚や軍人と仲良くやったら、
連中の、搾取と犯罪を戦後押し付けられた話のことか?

324 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:38:49.67 ID:A4+B2jah0
自虐史観に愛国心希薄。全部本当のことじゃん!

325 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:39:29.88 ID:AN+Z6sWm0
>>323
現地人の土地を取り上げて日本人にあてがった

326 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:40:09.10 ID:LgeV24O00
>>316
嘘じゃないよ、事実アジアは解放されたしw 東南アジアやインドは戦後に独立したわけでね。それがきっかけになって、世界の植民地が次々に独立していったわけだねw

>>318
まあ日本が介入しなきゃ蒋介石が独裁政権を維持してたのかねえ。これは歴史のイフであるね。まあアメリカが支援した軍事独裁政権の例をみれば
経済的に高成績あげたところは少ないから、蒋介石政権もそれらの独裁政権と似たりよったりの政権になってたろうね。

327 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:40:18.69 ID:tBflAbwx0
サヨク「左翼史観に沿わない思想と言論は弾圧されるのが当然」

そんな流れがまたか

328 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:41:00.60 ID:Gj1aZU9w0
>>323
同国人を見捨てるような連中を信用するのがアホだよなw

そんな連中のために虎の子の軍隊を動かして無駄に死なせた
馬鹿な連中もいたもんだと思うわ。哀れなのはそんな下らん戦争のために
異国で犬死にした惨めな日本兵w

329 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:41:36.55 ID:AN+Z6sWm0
>>327
これは政府の思想と違うから処罰されてるだけですが?

330 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:42:02.43 ID:RgudiKVE0
>>323

根本博陸軍中将 

民間人 台湾を救った軍神 

331 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:44:26.45 ID:Gj1aZU9w0
>>326
蒋介石が勝とうが、毛沢東が勝とうが、日本にとってはどうでもいい話なんだよな

それなのに、そんな争いの渦中に首突っ込んで兵隊惨死w
そこから派生した太平洋戦争まで含めれば、何百万もの日本人が犬死にw
それもこれも、毛沢東と蒋介石の争いに割り込んだため
ここまで馬鹿な話もそうそう無いわなw

332 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:46:17.45 ID:kUlEzvGPO
>>327
一億総勝共

333 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:47:01.66 ID:Hsen6pT40
先日、「まわりの人間には愛国心がない。だから、人権を制限して愛国心を強制しよう!」って言ってるネトウヨに、
「君は具体的に日本のために何をやってんの?」と聞いてみた。

すると、返ってきた答えは、

「市役所で公のために働いているし、納税もしている。」
というものだった。

大いにわらった。

334 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:47:35.74 ID:OCkB4tdK0
アメリカから学べ。個も強く、愛国心もある
まず教育の場からアカを排除する必要がある。こいつらによって子供の時から自虐洗脳されるから大人になってもなかなか抜けないでいる。それの連鎖

335 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:48:02.17 ID:L2Aq3Ts+0
>>333
納税してるならまだマシじゃん

336 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:48:23.31 ID:AN+Z6sWm0
>>334
アメリカみたいにすぐ戦争する国が理想かい?

337 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:48:46.08 ID:+/YuAUFmO
>>314
今も後方支援は軽視されてるから同じこと繰り返すと思う

338 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:49:20.85 ID:Gj1aZU9w0
>>334
日本の教育は駄目だ。アメリカは素晴らしい
それって自虐じゃねーの?

339 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:49:26.07 ID:SFafR50d0
口を開けば日本の悪口の田母神や石原慎太郎たちこそ自虐的なんだよなあ

340 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:49:50.94 ID:PnEyXQka0
>削除されたという。

>防衛省は「先の大戦に関する政府の認識については、昨年8月14日の(戦後70年)首相談話などで
>示されている通りだ」とコメントした。


ネトウヨまた負けたw

341 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:49:54.88 ID:LgeV24O00
>>331
汪兆銘が勝ってりゃ文革のような悲惨な犠牲は避けられ、現在のような高度成長した中国が最小限の犠牲で達成されてかもしらんが、回り道しないとわからない真理というのも世の中あるわけだねw
文革で死んだ二千万はまったく無駄死にであるが、アジアを解放した日本の犠牲は無駄ではなかったといえるねw

342 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:50:14.33 ID:Hsen6pT40
>>339
ネトウヨたちが攻撃するのは、常に日本人であり、日本企業なんだよね・・・

343 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:50:21.61 ID:x4emQpiF0
>>18
海軍も同罪だボケ

344 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:50:33.62 ID:OCkB4tdK0
煽りとは議論する気ないからレスも返さないごめんな

345 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:51:50.92 ID:AN+Z6sWm0
>>341
汪兆銘が勝ったらもっと多くの人が弾圧されてたかもな

346 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:51:53.75 ID:eZp+o6i+O
大東亜戦争に至るまでの経緯を知っても愛国心なんか湧かねえぞ


軍部の暴走以前に政府が軍部を統制出来るような権限が元々無く、逆に軍部が現役武官制の悪用で政府を抑え込めてしまう大日本帝国憲法の欠陥やら
その軍部すら、陸の参謀本部と海の軍令部で敗戦までいがみ合い続けたとかろくなもんじゃねえ

347 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:52:52.52 ID:Gj1aZU9w0
>>337
少子高齢化で労働や消費をする兵隊が減っているのに
戦線拡大して経済成長しようとしているからなあ、安倍ちゃんw

一億火の玉で突き進めば勝てるとか、有り得ねーw
兵站の重要視を理解している経団連の将軍連中は、
外国人傭兵を入れろって騒いでるんだけどな。どっちもどっちw

348 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:53:10.42 ID:T5oXwUSw0
そんな物より金だよと政治家が態度をはっきりしているのに愛国心とかどうでもいいだろ。

349 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:53:20.49 ID:AN+Z6sWm0
>>346
愛国心とかいいながら、やってることは今以上の縦割り行政だからなw
そりゃあ国家一丸で戦う国には勝てんよ

350 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:53:51.72 ID:SFafR50d0
>>342
戦後の日本はおかしいとか、そんなこと言うのはむしろ右に多いんだよね
そんなに現代日本が嫌いなのかと
日本の悪口三昧にはうんざり
一方、左は日本の過去の悪口が多いけど、現代日本の悪口よりは少しはましだよ
肝心なのは昔でなく今だからね

351 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:54:14.32 ID:3rd//9dm0
つーか、田母神にしてもそうだけど、自衛隊の連中って基本的にメンタル弱すぎないか? 右寄りの思想に依存しないと職業を全うできないなんて甘えだよ。
原発作業の連中や治安の悪い地域に飛ばされてる商社マンとか「俺はそれで飯食ってるんだから」の一言で職業全うしてるんだぞ?こいつら本当にイザって時に使える連中なのか?

352 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:54:55.67 ID:PnEyXQka0
愛国教育=反日認定した同国人に「日本から出ていけ」とか恫喝・中傷すること

ネトウヨは本当頭おかしい

353 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:56:01.72 ID:5Z784rH10
>>50
朝鮮人はそうだろうな

354 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:56:14.41 ID:LgeV24O00
>>345
それはなんともいいようがないね。仮定の話だからね。汪兆銘というのはあまり強権的な性格ではなかったから、そんなに苛烈な弾圧やるとは思えないね。まあ比較すれば受動的性格だったから、日本に利用されたという風に見られてしまうわけだねw

355 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:56:34.86 ID:Gj1aZU9w0
>>341
日本兵が死んだのも毛沢東のため
文革で中国人が死んだのも毛沢東のため
まあ、どっちも同じだな

ただ、中国人の場合は自国のことが原因で死ぬのは避けられない運命
だけど、日本人が中国の政争の為に死ぬとか、無駄な犬死に以外の何ものでもないだろーがw
どこまでアホなんだかw

356 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:56:52.87 ID:lLmm95pS0
在日韓国人バカチョンざまあ!

357 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:57:25.52 ID:ymQaZW4A0
兵隊に頭はいらないんだよな

358 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:58:24.61 ID:Aeq96UI50
このスレチョンが多いな
さっさと半島へ帰れ
クソチョン
お前らがいるから空気がくせーんだよwww

359 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:58:29.51 ID:bVY2k3nI0
お国のために死ぬなんて馬鹿らしいし、命を張る価値もなし。都合の悪いことには愛国心の押し付けで黙らせようとするのは勘弁してもらいたい

360 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 20:58:43.87 ID:SFafR50d0
>>351
右寄り思想は軟弱者の証
左寄り思想は能天気の証

361 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:01:07.11 ID:Gj1aZU9w0
>>354
汪兆銘は自前の軍隊がほとんど無かったから、日本兵に頼らざるを得なかっただろうね
かくして、汪兆銘を守るために日本兵が死んでいく

馬鹿な話だよなあ。そんなことして日本兵に何の意義があるんだか
祖国を守るためでなく、外国の政治家を守るために徴兵されて死んでいく
そういう死に方はしたくないよなw

362 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:01:36.87 ID:iZGquI1R0
今すぐにでもイスラエルに学ばないと、日本は今世紀中に半島と一緒になくなるよん
イスラエルから悪い面ではなく良い面を学べ

363 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:02:52.61 ID:LgeV24O00
>>355
だから当時の日本の使命はアジア全体を解放することであって、中国解放はその足がかりに過ぎなかったわけだねw 中国解放がすべての目的ではなく、対中国の観点からすると、むしろ東南アジアのほうが重要性は大きいといえるねw

364 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:03:31.85 ID:BxmF1uni0
小学生高学年になれば、疑問を
感じるよ普通

365 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:03:32.93 ID:SFafR50d0
>>359
国民が愛国心を持つのはいいのだが、
逆に国も愛国民心を持てばいい
世の中、ギブアンドテークだし

366 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:04:08.97 ID:vbIp/qTt0
自衛官ですら愛国心が無いとか言ってるのか
この教官

367 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:05:15.09 ID:ph9VZTRu0
>>1
こんな事をいうのもなんだがテストで正解を書ければ中身はなんでも良かった

368 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:05:33.82 ID:Gj1aZU9w0
>>363
東南アジアが主目的なら、中国なんて放置しておいて
先に東南アジアで戦争すれば良かったのにねw

そしたら無駄に中国戦線に軍隊張り付けておくこともなかった
中国戦線で死んだ日本兵、無駄な戦争で死んだわけだw

369 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:05:55.91 ID:OQX+Y/CU0
ここのチョンの貧相な書き込みからも分かる通り
奴らを教育に関わらせてはいけない

370 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:06:14.34 ID:LgeV24O00
>>361
まあ、汪兆銘政権は完全に日本に依存してたから、日本の敗北と同時に消滅したが、東南アジアにまかれた独立の種子は花開いて実を結んだわけで、中国での犠牲はそのための礎になったといえるねw

371 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:06:50.54 ID:LjlfuRsl0
たかが軍人の分際で教育に口出すなんて

372 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:06:55.85 ID:oCTVPOdt0
>>350
そんなこと言ってたら全身に五寸釘を打ち込まれるぞ

373 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:07:50.81 ID:LgeV24O00
>>368
やはり距離的に中国のほうが近いわけで、中国すっ飛ばして東南アジアに進出はできないといえるねw やはり地理的関係というのは重要なわけだねw

374 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:08:05.85 ID:zGcHfVmc0
どこがどう自虐史観なのか具体的に指摘しないとただのネトウヨになっちゃうよ

375 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:09:37.84 ID:Gj1aZU9w0
>>370
最初から種だけまけば良かっただろうがw

日本兵の戦死は肥やしになっただけかよ
まさしく糞な死に様だなw

376 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:09:52.17 ID:iYHVDkfv0
愛国心も無いのにどうやって兵士が戦うんだよ。お前の命を守んだよボケ。と突っ込みたくなるね。
国を護る兵士には頭が下がる。よくそんな事のために命を張れるな。と言う意味で尊崇の念もあるよなないよな

377 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:09:58.34 ID:lk46lO9q0
安倍が「国ために戦って命を落とした」とか言ってるの聞くたびにムカつくわ

敵に殺されたのではなくて、味方に殺されたのにね。

食料送れない、撤退の船も出せない、でも降伏するな、死ねだって。

政治と大本営に殺されたのを誤魔化すなと。

378 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:10:09.33 ID:6h8xHH9G0
戦後ずっとそう。

教師が悪いというより
GHQの指導で自虐になってる。
いまも継続中。

戦前は逆に立派な兵隊になるための教育。

379 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:10:34.12 ID:Gj1aZU9w0
>>373
日本は近いからって理由だけで戦争するのか?

どこまで馬鹿なんだよw

380 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:10:52.35 ID:LgeV24O00
>>375
それは地理的関係から言って無理だと説明したはずだが、まあ理解したくなけりゃしなくてもいいよw

381 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:11:07.85 ID:T5oXwUSw0
https://mamorenihon.files.wordpress.com/2015/06/abe_takajin.jpg
自衛隊なんてこいつらがアメリカに逃げ出すまでの時間稼ぎの道具だろ。

382 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:11:29.04 ID:6hHwD9G90
愛国心がまるで悪い事のように扱われてるからな
その一点だけで戦後の教育の歪んだ点が伺える

383 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:11:54.22 ID:35loJ22v0
「隣国に過度に配慮した自虐的史観に覆われている」

おっしゃるとおりです!
100%そのとおりです!
あなたは正しい!
これからも声を大にしてお願いします!
もう中韓にタカられ嫌がらせされ続けるのはやめにしましょう!

384 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:12:40.56 ID:a0fnnomJ0
【人間としての権利を売った売春婦は牛馬に等しい】日本伝統の前借金売春制度は明治政府も認めた奴隷制
---------------
1.太政官布告「人身売買禁止令」司法省達「芸娼妓解放令」 1872(明治 5).10

1872(明治5)年、ペルーの汽船マリア・ルーズ号が横浜港に碇泊した際、一人の中国人苦力が逃
亡し、虐待私刑事件として裁判になった。そのとき被告である船長側が「日本が奴隷契約は無効で
あるというなら、娼妓の契約が認められているのはおかしい」と主張、日本側は「日本政府は娼妓
の解放を準備中」と答えざるをえなくなる。これを機に「娼妓解放令」が発せられ、人身売買は禁
止、娼妓は前借金を棒引きで解放された。
http://rnavi.ndl.go.jp/kaleido/tmp/84.pdf

政府は翌月の5年10月2日太政官布告第295号(『太政官日誌』)をもって次のような芸娼妓など年季奉公人の解放を布達した。
・・・この布告で芸娼妓とその抱え主との間の金銭貸借に関する訴訟は「総テ不取上」とした理由は、10月9日の司法省令第22号によって詳しく説明された。
それによると芸娼妓とは年季奉公に名を借りた人身売買であり、古来禁制の人身売買で得た金員とは犯罪によって得た金員と同様のものなので、苦情が出た時は糾明の上その金員は政府が取り上げる。
さらに抱え主に人間としての権利を売った芸娼妓は牛馬に等しく、牛馬から物の返済を求める道理は無く、それゆえ芸娼妓は借りた金員に対して一切責任は無い、というのである。
この「解放令」を「牛馬きりほどき令」ともいう所以である。
http://archives.c.fun.ac.jp/hakodateshishi/tsuusetsu_02/shishi_04-13/shishi_04-13-01-02-02.htm

385 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:13:14.53 ID:LgeV24O00
>>379
物事には順番というものがあるわけで、東南アジアに進出する前に、中国での足場が必要というのは、誰が考えたってわかる話なわけだねw

386 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:13:29.53 ID:Gj1aZU9w0
>>380
東南アジアの戦争で中国が拠点になってたのか?
日本から船に兵隊乗っけて送り込んでるんだろうがw

387 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:14:03.98 ID:a0fnnomJ0
【性奴隷】投げ込み寺(板橋宿、千住宿、藤沢宿)【江戸時代】
http://blog.goo.ne.jp/fuw6606/e/d5b6b0d85b676acc8a5a67ac4c5800a6
「投げ込まれる」のは、遺体。遊女の遺体だった。...

客がとれなければ、 食事を抜かれ、折檻された。丸裸で梁へ釣り上げ、打ちのめされた。 ...

30歳を迎えられれば、長生きだとされた。

http://hagakurecafe.gozaru.jp/yosiwara9iltusyou.html
年季を全うしても新たな借金がかさんでいた

茶屋側の巧妙なシステムにより、稼いでも稼いでも借金が減らないようになっていたからです

裸一貫で遊女となった女性は、食べるもの・着るものにもお金がかかる

そして15歳でデビューするも、揚代は楼主のもの

年季を終え、吉原を出ても貯金などまったくないのです

さらに10年以上も故郷から離れていた遊女はいわば「厄介者」

故郷に帰ってもただ飯食いが増えただけなのです

388 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:14:48.56 ID:eY+pNz0a0
幹部候補生学校の教官が今の学校教育を不満に思ってんなら
自分とこの学校でみっちり好きなように教育すりゃいいじゃねえか

389 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:14:55.83 ID:JmMdoj1y0
自衛隊は独自に歴史でも学ぶんだろうかやけに詳しい
愛国心を高めるためかな

390 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:15:27.26 ID:a0fnnomJ0
【性奴隷】からゆきさん - Wikipedia【明治時代】

からゆきさん(唐行きさん)とは、19世紀後半に、東アジア・東南アジアに渡って、娼婦として働いた日本人女性のこと。
その海外渡航には斡旋業者(女衒)が介在していた。「唐」は、ばくぜんと「外国」を指す言葉である。

からゆきさんとして海外に渡航した日本人女性の多くは、農村、漁村などの貧しい家庭の娘たちだった。
彼女たちを海外の娼館へと橋渡ししたのは嬪夫(ピンプ)などと呼ばれた斡旋業者、女衒たちである。
こうした女衒たちは貧しい農村などをまわって年頃の娘を探し、海外で奉公させるなどといって、その親に現金を渡した。

こうした日本人女性の海外渡航は、当初世論においても「娘子軍」として喧伝され、明治末期にその最盛期をむかえたが、
国際政治における日本の国勢が盛んになるにつれて、彼女らの存在は「国家の恥」であるとして非難されるようになった。

1920年の廃娼令とともに海外における日本人娼館も廃止された。多くが日本に帰ったが、更生策もなく残留した人もいる。

■■■からゆきさんは、だまされて売られた■■■
www.karayukisan.jp/no2/cont.html
一番多いのは、だまされて売られたケースでしょう。女衒(ぜげん)とよばれた人商人(ひとあきんど)(人買い人売りを
業とする者)に、「シンガッパ(シンガポールのこと)のホテル奉公は大きなゼニになるぜ」などと、ことば巧みにだまされ
たのです。

391 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:15:35.59 ID:Gj1aZU9w0
>>385
あのさあ、進出じゃなくて解放じゃなかったのかよw

進出なんて言い方したら、まるで侵略戦争やってるみたいじゃないかw

392 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:16:47.75 ID:iZGquI1R0
お前ら愛国ってのを勘違いするなよ
イスラエルでは体育の授業でピラミッドなんか全くやっていないし
日本のように教師が生徒に往復ビンタ張って恐怖を使って従わせることなんかしない
社畜化訓練教育なんかしてても国は守れないから

393 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:17:05.55 ID:a0fnnomJ0
【奴隷】日本の漁師・海女は「全裸」を「強制」された【近代】

http://d.hatena.ne.jp/Pulin/20110310/1299727346
昔(昭和戦前頃まで)の漁師は全裸で作業したり町中を歩いたりしていた。

なんで全裸でチンポに藁1本結んだだけの姿で漁に出たり、
ましてや街中を歩くのか理解できなかったけど、

「着る服を持つような身分不相応なことはしておりません」という低い身分、隷属的な立場の表明だったんだ。

勝手に網子(どこかの網元の下で働いている漁師)が、勝手に褌だの半纏だのを
着て町を歩こうものなら、それは「許されざる行為」だったらしい。
全裸でいるべき身分の人間が服を着て町を歩いたり電車に乗ったりしようものなら、
警官から注意されたとか。

全裸は、身分の低い人間であることの証明でもあり、義務でもあったんだ。

394 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:17:31.04 ID:bLtL35a+0
自虐せざるを得ない事情があるんだよ はっきり言って欧米が悪いんだからな
日本は欧米のルールに従って活動をしていただけだ 武器と経済で支配するゲームに参加させられたんだよ
日本が悪いことにしとかないと戦勝国に都合が悪いだろ

395 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:18:22.50 ID:a0fnnomJ0
日本 人糞の歴史
人糞を肥料として用いるのは、世界的に見ると一般的なものではない。
多くの国・民族において、人糞を人間の食料を生産する畑に投下することは忌避されてきた。

例えば明治期にアイヌ民族がなかなか農業に馴染まなかったとされるが、その最大の問題は人糞を肥料に用いることであったといわれる。

日本が世界でも珍しい「人糞を野菜にかける」という文化をやめる事ができたのは
GHQが日本でサラダを食べる時に人糞の細菌や寄生虫だらけなのに怒ったから。

それ以降日本の伝統である人間のウンコを野菜にかけるのは禁止され西洋のように化学肥料に変わり清潔な野菜が食べれるようになった。

参考 『ウンコに学べ!』(有田正光・石田多門共著、ちくま新書)

396 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:18:41.79 ID:LWytxtxR0
削除されたページはこんな内容だった(魚拓)
http://megalodon.jp/2016-0116-2135-27/www.mod.go.jp/gsdf/ocsh/tirankensyuu.html


知覧研修のねらい
              
1.特攻隊員の遺書・遺影等から自衛官という職業の本質を肌で感じさせ、服務の宣誓、
自衛官の心構え及び誇り高き自衛官の心得の本旨を会得させるとともに、使命感、死生観
及び愛国心の涵養に資する。 
2.特攻隊員の自己犠牲を伴う献身の精神は、「質実剛健にして清廉高潔」たる校風に酷似した
気風で涵養されたであろう事に鑑み、幹部候補生学校の校風が効果的な武人育成に理の
あることを認識させる。
3.感謝の念を持って英霊を慰め、世界の恒久平和を祈念し、これが実現のため誠実に職務を
遂行する事を誓わせる。
4.自衛官という職業を選択する意義と誇りを堅持させ、不動の決意を固めさせる。


知覧研修実施に当たっての基本的な考え方

1.校風との関連性:校風へ英霊の息吹を吹き込む
幹部候補生学校職員の勤務年限が比較的短く、頻繁に人が入れ替わる特性から、
校風とその伝統的精神が、次第に風化し、その真意が正しく継承されず、昨今、頓にその弊害が
顕在化しているが、形骸化しつつある校風とその伝統的精神に、知覧研修を通じて、散華された
特攻勇士の魂魄の息吹を吹き込んで甦らせ、校風の神髄を再び顕現せしめることができる。
 また、有事の際、危険を顧みず任務を遂行することが武人の本懐であるが、そうした大悟徹底たる
境地に至るためには、平時においては常日頃から「質実剛健にして、清廉高潔」たる気風を有する環境下で、
武人としてのたしなみ(資質:特に使命感及び死生観)を育むことが如何に重要であるかを知覧特攻
平和会館の遺言等は教示してくれるのである。

2.研修姿勢と心構え
清廉高潔な精神の極められた姿をともに仰ぐ
 私欲や汚れがなく、清らかで気高いもの(祖国防衛という大義に殉じられた特攻隊員の生き様と精神)を、
教官自ら仰ぎ見る姿勢にこそ、使命感、死生観及び愛国心の涵養に必要な候補生の共感を引き出せる。

3.知覧研修の教育者に求められる条件とあるべき姿

正しい歴史認識をもつこと
 現在の学校の歴史教育は、史実、特に大東亜戦争に至った経緯や戦後の占領政策等を故意に削除するか、
正しく伝えていない面が多く、隣国に過度に配慮した自虐的史観に覆われているため、多くの若者達が日本民族
の伝統や文化に誇りを持ち難い状況を呈している。従って、日本人の伝統的美徳や倫理観が継承されずに腐朽し、
愛国心すら希薄になってきているが、そうした影響を受けた若者達が、幹部候補生学校に入校していることは
現実として認識しなければならない。残念なことであるが、義務教育等では、平和教育という名のもとで、
或いは一部のメディアや評論家達が、沖縄戦等での特攻作戦、散華された英霊や生き残った特攻隊員を誹謗中傷
する言動や報道がいまだになされ、こうした影響を受け疑問を抱く候補生が少なからずいることを承知して
おかなければならないし、また、本研修間にそうした質問が投げ掛けられることを予期しなければならない。
この種質問に対して、論理的で公正な説明がなされなくてはならないが、そのためには、知覧研修担当者は、
当時の世界情勢及び知覧を含む特攻作戦に関する文献・資料を熟読して正しい歴史認識を持つ必要がある。
また、回答に当たっては、憂国の至情に燃えて散華された特攻勇士が、平和な日本再建への先駆けとなった
という事実は強調されるべきであり、彼等は、同じ武人として我々の大先輩に当たるとの矜持を候補生に扶植する
着意が重要である。
http://www.mod.go.jp/gsdf/ocsh/tirankensyuu.html

397 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:18:49.43 ID:I9e1JvEn0
こうして戦前のアホ軍人の系譜が、軍隊ごっこ屋にしっかり引き継がれてるんだから十分だろ。
軍人ならひたすら大楠公の生涯に学び、少ない予算で効率よく近隣敵国や国内敵性勢力を殲滅
する方法を研究、実践していればよい。軍人が天下国家に口を挟むのは亡国の兆し。

398 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:18:54.57 ID:eY+pNz0a0
今の教育が自虐的で日本を誇りに思ってないとかよく言われるけど、その発想自体が自虐的だと思う

399 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:19:01.55 ID:WiZqgN1V0
戦争は最初に手を出した方が負け

400 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:19:08.22 ID:pdIbm4X00
満州事変で政府の命令無しに軍隊を動かしたり
愛国心ゆえかどうか知らんが終戦に際して宮城事件を起こしたり
統帥権干犯問題等を利用して政治を軍の思うがままに動かした


 自 国 に 対 す る 悪 影 響 
 

を無視して何が「愛国心すら希薄」だ。

401 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:19:10.14 ID:SFafR50d0
>>372
しかし、自虐的な考えはよろしくないと言い張るのなら日本の悪口言うのはおかしいだろ

402 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:19:33.20 ID:APONM3h+0
でも、くずホルモンはチョン国大好きなのよな・・・

http://plaza.rakuten.co.jp/poetarin/diary/201211200000/

http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/080fe44c9853e0b04ac3327abe67763a

403 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:19:44.58 ID:a0fnnomJ0
http://ddnavi.com/news/174997/
1919(大正8)年に発行された電車でのマナー向上のための小冊子には、
「無理無体に他を押しのけたり、衣服を裂いたり、怪我をさせたり、
まことに見るに堪えない混乱状態を演ずるのが普通であります」とある。
こんな有様なのだから、電車が出発した後も車内はカオス。現在のように
お年寄りや病気の人に席を譲るという習慣はなく、先に座った者勝ちの
状態。床には弁当の空き箱やミカンや柿の皮、ビールや日本酒、牛乳、
サイダーの瓶などが捨てられ、ときには窓の外へ弁当箱やビール瓶などの
ゴミを投げ捨て、線路の保安員が重傷を負う事件もあったという。

 こうしたモラルのなさは、海外との貿易の場でも問題となった。
戦後は日本の製品は質が良く安全だと評価されるようになったが、戦前は
儲け重視で不正行為のオンパレード。とくに大正前期は「特許権の侵害や
商標の盗用を繰り返し(中略)粗製濫造を重ねて」いたといい、油に水を
混ぜたり、大豆に石を混ぜたりと、その手口も超ズサンだ。

 現在、深刻な問題となっている児童虐待も今に始まった話ではない。
戦前の記録によれば、貧しくもないのに息子を学校にも通わせず、家事一切を
強制し体罰を続けた父親や、女中と共謀して息子2人を全身に大やけどを
負わせながらも幽閉状態にした母親など、虐待例は数多くある。なかには0歳の娘を
犬小屋のような箱に寝かせたまま納屋に投げ込んで、5か月間ものあいだ満足に
食事を与えなかったというネグレクトの事例も。

 「昔は近所づきあいが濃密だったけれど、今はそれもないから虐待を止められ
ない」とはよく言われることだが、戦前も、虐待に気付かなかったり、知っていても
通報をためらったり、単純に見て見ぬ振りをするなど「人間関係の希薄さ」が
見えてくる。これについて著者は、「かつての地域社会に対する今日のイメージは、
単に美化されているだけの部分が少なくないのかもしれません」と述べている。

 このほかにも、高齢者に対する虐待や、子どものいたずらの横行、しつけの甘さ
など、戦前のモラルのなさを浮き彫りにする本書。こうして見ていくと、日本人の
モラルは「もともと低かった」としかいいようがない。

404 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:20:21.50 ID:aCdIhKVR0
実際に緊急事態になったら、いきなり自衛隊が実権握りそうで嫌だな
国民個人が文民統制を考えて軍事アレルギーを克服しないと、戦争を軍人や米軍任せにしとくのは危険すぎるよ

独はともかく米英仏は、市民革命から民間防衛意識がしっかり根付いてるが
日本は中世の農民みたいな奴隷根性か、商人みたいな利で逃げるようなのが多いから

405 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:20:31.45 ID:LgeV24O00
>>380
船舶も重要だが、やはり地続きで勢力拡大していくほうが確実性が高いわけだねw 仏印進駐で欧米との関係が決定的に悪化するが、あれは欧米の植民地に対する重大な脅威とみなされたわけだねw
マレー・シンガポール攻略でも陸続きでせめて行ったので、海軍はその支援なわけだねw

406 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:21:18.94 ID:35loJ22v0
毎夜ニュースステーションとニュース23観て中日新聞読んで育ったから
大人になるまで
中国人や韓国人に会ったら謝らなきゃ
日本人なんて悪いことばかりしてきたんだ恥ずかしい
と本気で思ってたわ

407 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:21:31.94 ID:4LnsRgBB0
これは
アウトだな。

そもそも特攻隊のトップは、自分は死なずに戦後までノウノウと生き、

当時すでに飛行機の生産能力落ちてて不時着する不良品だらけだったのに
不時着で帰ってくると、福岡の施設に監禁して「てめーらなんで生きて帰ってきたんだゴルァ!」
とか毎日怒鳴られて反省文書かせてた、
その指導者も戦後までノウノウと生きてたw

そういう歴史的事実を教えろよ

408 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:21:34.92 ID:a0fnnomJ0
イザベラ・バード『日本紀行』 (Isabella L. Bird, aka Mrs. J. F. Bishop, 1831~1904)

…そして通りで見かける小柄で、醜くて、親切そうで、しなびていて、がに股で、猫背で、胸のへこんだ貧相な人々には、
全員それぞれ気にかけるべきなんらかの自分の仕事というものがあったことです。 (上巻, pp. 43-44)

日本人は洋服を着るとえらく小柄に見えます。どの洋服も不似合いで、貧弱な体型と国民全体の欠陥であるへこんだ胸とO脚が誇張されます。 (上巻, p. 55)

疥癬、しらくも、輪癬、眼炎、不健康そうな発疹が流行っているのを見るのはつらいことです。それに村民の三割以上に疱瘡のひどい痕があります。 (上巻, p. 184)

小佐越は高原にある小さな村で、とても貧しく、家々は貧困に荒れています。子供たちはとても汚くて、
ひどい皮膚病にかかり、女性たちは重労働のせいで血色が悪くて顔つきが険しく、木を炊く煙を大量に浴びているのでとても醜くて、
その体つきは均整がとれているとはとてもいえません。 (上巻, p. 195)

彼らは丁重で、親切で、勤勉で、大悪事とは無縁です。とはいえわたしが日本人と交わした会話や見たことから判断すると、
基本的な道徳観念はとても低く、暮らしぶりは誠実でも純粋でもないのです。 (上巻, p. 237)

日本人は子供がとにかく好きですが、道徳観が堕落しているのと、嘘をつくことを教えるため、
西洋の子供が日本人とあまりいっしょにいるのはよくありません。 (上巻, p. 272)

409 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:22:22.04 ID:Gj1aZU9w0
>>396
軍人が変な歴史観で暴走するのは良くないが
自衛官に特攻精神を植え付けるのはよいことだな
俺達を守るために、どんどん特攻しちゃってくれw

410 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:22:44.30 ID:X/CM2azR0
削除 Lv.1_up85361.jpg Panorama._IssacNewton PrincipiaMathematica 2016Jan26 -accont halfsz.jpg 2.5MB 16/01/26(Tue),11:37:22

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85361.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85373.jpg  http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85468.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=ZvwdPAawD9M
COLUMBO DOUBLE EXPOSURE
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84687.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85476.jpg

じゃね

411 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:22:52.44 ID:bQNrAQUs0
>>392
誇張かも試練がアメドラのモサドとか恐ろしいんだがw

412 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:22:57.44 ID:wxNVGIev0
ウヨ自衛官か

413 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:23:11.48 ID:a0fnnomJ0
1904年答志島の日本人
http://i.imgur.com/Rwk26M0.jpg

●カッテンディーケ『長崎海軍伝習所の日々』1860年
我々は若い娘たちに指輪を与えた。その娘たちはどうしたのか胸もあらわに出したまま、
我々に随いて来る。見たところ、彼女たちは、われわれがそれによほど気を取られていることも気付かないらしい。(p. 86)

●グリフィス『明治日本体験記』1876年
暑い時の日本の町では、生きている彫像の研究にすばらしい機会がもてる。
働く人はよくふんどし一枚になっている。女性は上半身裸になる。身体にすっかり丸みがついたばかりの若い娘でさえ、
上半身裸でよく座っている。無作法とも何とも思ってないようだ。(p. 235)

●E・S・モース『日本その日その日』1917年
 奥地へ入って見ると、衣服は何か重大なことがある時にのみ使われるらしく、
子供は丸裸、男もそれに近く、女は部分的に裸でいる。(1巻, p. 80)

●イザベラ・バード『日本奥地紀行』1880年
家にいるときは短い下スカートをつけているだけである。何人かりっぱな家のお母さん方が、
この服装だけで少しも恥ずかしいとも思わずに、道路を横ぎり他の家を訪問している姿を私は見た。(p. 98)

●H・N・アレン『朝鮮見聞記』1908年
服といえばふんどししか着けていない人々が漕ぐ20隻の小さな三板が私たちの船を取り囲むのを見て、
何かがおかしいと思った。あのように暴風が荒れ狂う海で、私たちは道に迷って南太平洋の
どこかの島に錨を下ろしたのではないのか? (p. 39)

414 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:23:42.20 ID:y4TCCpggO
行けと言われれば行き、引けと言われれば引くのが自衛隊員だろ。職分を超えたとこで意見を述べたいのなら辞めて論客か政治家になればいい。駒が大局的な意見を言うなよ

415 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:24:08.40 ID:pdIbm4X00
>>407
他国がどうのこうのじゃないんだよね。


総理大臣が気に食わない記事を書いた記者を最前線に送ったりだとか


そういう日本国民に対する酷さをもっと教えないといけない。
まして陸自だ。

416 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:25:25.79 ID:WiZqgN1V0
ここまで今の日本人の生の言葉です

417 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:25:36.12 ID:AdMez6fD0
愛って何だよ?

押し付けるなよ!

418 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:25:49.23 ID:iaLjW0WR0
隣国に配慮してじゃねぇ
アメリカが騒ぎを起こすなと圧力をかけてるんぁ

419 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:25:56.46 ID:U6hFRSeg0
GHQに作られた国に何の疑問も感じず、何不自由無く暮らしてる国民に愛国心なんか自然に湧いてくると思う方がおかしい。

420 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:26:22.44 ID:a0fnnomJ0
7.4%の女性自衛官が強姦や強姦未遂を受けているって本当ですか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8459107.html#bmb=1

【裁判】 24歳女性自衛官、同僚に服を脱がされ性的暴行受ける→上司に相談したら退職強要され、退職…損賠請求で、女性勝訴
http://r-2ch.com/t/newsplus/1280386953/

北海道で「就寝中の女性自衛官を計画的に呼び出し、強姦しよう」
http://alcyone.seesaa.net/s/article/41259933.html

自衛隊内強姦未遂および隠蔽事件 
http://shinka3.exblog.jp/6044059/

自衛隊のホモいじめ、チンポをくわえさせる - 2ちゃんねる
tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1407828316/
2014/08/12 - 防大OBで現役幹部陸上自衛官は、こうしたいじめは、防大はもとより自衛隊全体にはびこる悪弊であるといい、
その内情を次のように明かす。 「寝ている学生を靴やスリッパで叩いて起こす。服を脱がせ体毛を焼く。 先輩の男性器をくわえさせ、 ...

わいせつ容疑で陸上自衛官逮捕「100件やった」
http://www.logsoku.com/r/news/1318326794/ 

強制わいせつで自衛官逮捕=小学生2人の唇なめる
http://www.logsoku.com/r/morningcoffee/1334547677/ 
路上で遊んでいた女子児童2人に近づき、頭を押さえ付けるなどして、
2人の唇をなめるわいせつな行為をした疑い。

電車内で女子高生に痴漢した自衛官(38)を逮捕
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1353466919/

強姦未遂容疑で自衛官逮捕=未明の繁華街で
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201210/2012101300134&g=soc
男が無理やり女性をビルのエレベーター内に引きずり込もうとしているのを近くにいた人が目撃、
「欲求を抑えられなかった」

毎日のように性犯罪を犯している自衛官の不祥事まとめ
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/the_self_defense_forces_scandal/

421 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:26:40.55 ID:Gj1aZU9w0
>>405
だから勢力拡大って言葉は止めろよw
まるで侵略戦争やってるみたいじゃないか

解放戦争なんてものは、現地の解放勢力と連絡をとって
軍事支援も含めて、必要な支援をすればいいだけ
そのために中国支配からはじめるとか、アホとしか言いようがないw
そんなアホな戦争で日本人が何百万も死んだとか、悲しいを通り越して大爆笑w

422 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:26:44.48 ID:X/CM2azR0
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB

Green color bottun dr strange lobe you pushed?or pulld?

423 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:27:39.58 ID:LWytxtxR0
「一教官の思い」

 (略)候補生達は、教官の生きる姿勢が発する言外の意と英霊が語るメッセージを
だぶらせることができるからである。教官が言葉にできなくても、また言葉にしなくても、
その意図するところが以心伝心のうちに伝わり、候補生達は、その答えが何なのかを
暗黙の内に憧れを伴って知るのである。
 「あァ〜、この教官と特攻勇士達の義に生きる肚決めと清廉高潔さはよく似ているなァ...
教官のような幹部自衛官を目指して、この道で頑張れば、自分自身をもっともっと
人間的に成長させ、あのような境地になれるのではないだろうか。
よし、この道に、自分の生き甲斐と人生を賭けてみよう!」と。
http://megalodon.jp/2016-0116-2135-27/www.mod.go.jp/gsdf/ocsh/tirankensyuu.html


教官曰く教官と特攻隊員は似てるから学生は教官にあこがれるらしいですよ

424 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:28:09.02 ID:a0fnnomJ0
【性犯罪の隠ぺい大国、日本】

 日本の警察はつい最近まで、家庭内で起きた女性や子どもへの虐待・レイプ・傷害を「放置」していた

http://kichihiro.jugem.cc/?eid=63
警視庁生活安全局によれば、検挙された児童虐待「暴行」事件は、次のようになっています。
 1999年……1件
 2000年……4件
 2001年……8件
 2002年……5件
これだけでしかありません。1年間に、子供への暴行事件が、わずかに一桁しかない、という事実など信じられるでしょうか。
他方、厚生労働省によれば、全国の児童相談所に寄せられた児童虐待についての相談件数は、1999年で早くも五桁に達しており(1万1631件)、
その後もウナギのぼりに増えています。
要するに、警察はつい最近まで家庭内の暴力=傷害犯罪に対し、見て見ぬふりを決め込んできたわけですね

それらは「日常」であって、「事件」ではなかった。児童虐待と名づけられなかっただけで、このような状況下に置かれた子供たちは今よりずっと多かったのです。
前世紀までなぜ家庭内の傷害事件に警察は介入しなかったのでしょうか。
それは、「民事不介入」という幻の原則を、警察庁も警視庁もマスコミもまったく疑うことなく信じてきたからです。

民事不介入の原則とは、@みかじめ(紛争の調停をヤクザに任せる慣習)と、A家父長に警察機能を代行させていたことを内実としています。
この原則は確かに、戦前の絶対家父長制のもとでは生きていました。家父長には勘当権、処罰権、離婚権、財産処分権などが独占的に与えられていたからです。
精神病者を座敷牢に幽閉することさえ、所轄の警察の許可があれば可能だったのです。
しかし、戦後は憲法と民法(一部)が生まれ変わり、家父長制がなくなります。しかし、にもかかわらず戦後も「民事不介入の原則」が亡霊のごとく生き続けてしまったのです。
なぜでしょう。
旧態依然の警察がまったく頭を切り替えることができず、この分野で怠慢を極めた(出世のための点数にならなかった)からです。
民事不介入なる原則が戦後もずっとあるようなフィクションのもと、少なからぬ商店街ではヤクザ社会を利用し、家庭内では暴力を放置し続けたのでした。

家庭における「民事不介入の原則」という幻が完全に消失するのは、子どもへの暴力犯罪については児童虐待防止法(2000年11月施行)を、
女たちへの暴力犯罪についてはDV防止法(2001年10月施行)を待たなければなりませんでした。

425 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:28:37.36 ID:yQvSfjYd0
>>360
中道気取ってるのは
能天気で軟弱者のバカ

426 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:29:15.40 ID:jj2bH3ig0
過去に反省できないのはダメだなあ
先の大戦でなぜ負けたかをちゃんと検証してないだろ陸自

427 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:29:23.73 ID:WiZqgN1V0
中国「日本を西洋国から開放する為の闘いだ」

428 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:29:25.36 ID:ApJZZprh0
自虐史観って一回り昔の話じゃないの?

429 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:30:07.30 ID:jj2bH3ig0
青山繁晴によれば、地下鉄サリン事件において突入した自衛隊の特殊部隊の長や隊員からの
聞き取り調査とかもちゃんとやってなかったんだってね。

430 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:31:00.69 ID:a0fnnomJ0
【からだ こころ いのち 夏の特別編(2)】乱交セックス「盆踊り」 性 ...
sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/.../wlf12080919390013-n1.htm
2012/08/13 - 盆踊りの歴史の中で、明治を境にした変化は甚大だ。明治期には「盆踊りは風紀を乱す」とたびたび盆踊り禁止令が出され、
それでも踊ろうとする人々と、取り締まる警察のぶつかり合いが繰り返された。その後大正、昭和には炭坑節や東京音頭 ...

書評】『盆踊り 乱交の民俗学 - オルタナティブ・ブログ - ITmedia
blogs.itmedia.co.jp/naichi/2011/08/post-da07.html
2011/08/22 - ブロガー募集 · オルタナティブ・ブログ > Social Reading > 【書評】『盆踊り 乱交の民俗学』:教科書が教えてくれない日本の歴史 ....
西洋化を国是とする中で、”世界に恥をさらす風習”として、盆踊り禁止令が次々と発令されていくのだ。個人的に ...

【文化】乱交セックス「盆踊り」 性を解放、神聖... - 豆瓣
www.douban.com/group/topic/32279174/
2012/08/27 - 盆踊りの歴史の中で、明治を境にした変化は甚大だ。明治期には「盆踊りは風紀を乱す」とたびたび盆踊り禁止令が出され、
それでも踊ろうとする人々と、取り締まる警察のぶつかり合いが繰り返された。その後大正、昭和には炭坑節や東京音頭 ...

431 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:31:56.71 ID:Nmbg+sFa0
>>1
正論中の正論

432 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:33:15.16 ID:a0fnnomJ0
●●●●●●●●●●●●婚姻に同意しない婦女を承諾させるため、レイプする慣習「おっとい嫁じょ」●●●●●●●●●●●●
http://blogs.yahoo.co.jp/hoshiyandajp/25307278.html
この事件は鹿児島のある村の青年が16歳の女性に結婚を申し込んで拒絶されたが、
諦め切れず、従兄と叔父に謀議した結果、女性を誘拐して、結婚を承諾させることに
した。そして、通学中の女性を計画通り拉致し、従兄と叔父も加わって三人で馬小屋に
おいて無理やり姦淫した。それを知った青年の両親は、青年と一緒になって喜んだ
という。

当然、青年は警察に逮捕され誘拐と強姦の罪で裁判にかけられるが、弁護人はこの地方
には婚姻に同意しない婦女を承諾させるため、その婦女を強いて姦淫する「おっとい嫁
じょ」と呼ばれる慣習があり、被告人はこの慣習に従って行為に及んだもので、違法性
の認識を欠き故意がないと、無罪を主張したのである。また、村も全村民の署名を集め
彼の無罪を嘆願したのである。

青年の母親もまた家族と食事中に青年の父親に拉致され強姦されそのまま結婚したの
だった。

●●●●●●●●●●●●「足入れ婚」とは●●●●●●●●●●●●
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141808024
東北地方を中心にあった風習で、結婚前に女性が嫁ぐ予定の家に言って生活し、
家風になじめるか、よく働く嫁か、更には子供を産める体か・・・
などを前もって調べるものです

433 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:33:26.85 ID:LgeV24O00
>>421
中国では日本兵そんな何百万も死んでないので、中国軍はあまり強くなかったわけだねw むしろ中国人は日本軍に何千万も殺された犠牲者と主張してるわけだねw
東南アジアの解放のために戦うとなれば、中国大陸で戦う以上の大量の犠牲が出たわけで、アジア解放のために戦うとなれば、やはり莫大な犠牲が出ざる得ないわけだねw

434 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:33:32.30 ID:eZp+o6i+O
太平洋戦争に至ったのは中国との戦争を発端とするわけだが

その内情ときたら何の戦略も無い行き当たりばったりの代物だ
偶発的な廬溝橋事件以来不拡大方針を表明しながら全く収める手立てが無く、かといって蒋介石を屈服させる見通しもないままの全面戦争
アジア解放のアの字のかけらもない

435 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:34:29.60 ID:Aeq96UI50
自衛隊にもチョンが入隊し破壊工作してるからな
まずチョンを皆殺しにしないと自衛隊はまともに戦えないぞ
後ろからチョンの攻撃受けるからなwww

436 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:35:29.68 ID:WiZqgN1V0
正に国辱モノ

437 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:35:33.82 ID:zJ/tnN3a0
特高を美化するのが愛国心かね。
なんか違う気がする。

438 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:35:55.31 ID:a0fnnomJ0
【無法の国、日本】違法であるはずの、賭博も管理売春も放置している日本の警察

http://ameblo.jp/takapon-jp/entry-10291729644.html
日本には、戦後GHQの指示で公娼制度が廃止されることになり、「売春防止法」が成立した。
もちろん赤線業者(公的に認められた売春業者)からの反発や政界への圧力等あったが、
女性参政権が許可されたため、女性票の獲得の事もあり、結局国会で成立することになる。
しかし、その後も吉原などの有名な赤線地帯では、トルコ風呂のような形態で運営することになる。

トルコ風呂は、今のソープランドである。トルコ人留学生からの猛抗議で改名に至った。
その営業形態は、「個室サウナ」である。男性は入浴料を払い「個室サウナ」に入室する。
すると女性が背中を流してくれる。しかし瞬間男女の愛が芽生えてセックスをする。
男性は女性に「援助」したくなる。という按配である。
ま、東京地検特捜部に捕まったら「はい、売春です」、経営者は「はい、管理売春」です。
ということになってしまうくらいの理屈である。

パチンコ屋の景品現金交換システムと同じだ。刑法の賭博罪を回避しているように見えて、
全然回避できてない。実質賭博をしているのと変わらない。土地バブルの頃には、
このパチンコ屋のシステムが合法と認められていると勘違いした業者が大々的に同じシステムでカジノを開いたりして、
普通に賭博罪でつかまっていた。

そう、ソープもパチンコも実質「非合法」なのだ。でも警察が捕まえないだけだ。
ただ、世間的に誤解されていることが一つある。売春は売った方だけ罰則規定がある。買うほうは「非合法」ではあるが、
罰則がないので実質合法と変わらない。良く報道で買ったほうも捕まっていることがあるが、
これは売春防止法違反ではなく、児童福祉法違反や青少年保護育成条例違反であり、18歳未満を買春していたことにより罰せられているだけである。

なので、ストリップ小屋で生板ショーに参加したり、ハプニングバーで他人の目の前でセックスしたりしない限り、
客が捕まることはない。でもパチンコは刑法の賭博罪なのでやったほうは捕まるリスクがある。
しかも毎日パチンコに出かけていたら常習賭博になる可能性もある。

今回の件で問題になったのは、いわゆる「紹介所」を派手に運営していたからだ。警察からしてみれば、
もっと地味にあまり稼ぎすぎるな、ということなのだろう。もともと非合法なものをひっそり運営しているから
「必要悪」として残してやっているのだ、という警察の言い分も分からんでもない。実際吉原などソープランドが営業を
「黙認」されている地域以外で派手なソープ営業をやったり、サウナ設備を個室に置かなかったり、店側で全額お金を回収したりと
いうことをやると摘発される場合が多い。

こういった非合法を既得権として黙認する手法は、警察などの国家権力やその構成員に必要以上の力を持たせてしまう懸念がある。
警察出身の某議員は千葉の栄町のソープの特別室から指令を出していたという噂があるし、天下り先になっているという話もある。
パチンコの場合はもっと派手に天下りしていたりするが。

※注)海外では管理売春の合法化が進んでいますが、それは国や組合が働く女性の権利を保護するためです。
 日本では、単純売春と称して実質の管理売春を野放しにし、女性の権利も守られていません。

439 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:36:22.48 ID:jwbmbNCW0
仮に自虐史観だったとして、
何か問題あんの?

440 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:36:55.09 ID:PQnWN9bI0
>>398
いやいや発想がどうとか、そういう詭弁でごまかせるほど、日本の戦後
の自虐教育は生易しいものではない。新聞マスコミ総動員で70年近く、
自虐洗脳が行われた。そこから抜け出すのは容易ではないが、少しでも
前進するしかない。

441 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:37:37.29 ID:npupbL5Z0
悲惨な戦争を語り継ごうとか。
個々人の戦争体験を子どもに教育する必要はないと思うね。
全く無駄なことだわ。
戦争は相手のあることだから日本が嫌でも始まっちまう。
そんなときに過度な戦争恐怖症は害でしかない。

442 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:38:07.42 ID:Uer64xyO0
何で愛国心なんてわざわざ持たなきゃならん
何かメリットがあるなら説明してくれ
どこが政権取ろうがインチキばかりして国の借金が増え続きてる状況で何に感謝すればいいんですか?
そんなもんより俺は自分の専門分野の方がよっぽど好きだわ

443 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:39:07.96 ID:jwbmbNCW0
自分の国に自信持つよりさぁ
自分に自信持つ方が先でしょ

つうか、自分に自信あれば
別に自分の国に自信なくても問題ないでしょ

444 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:40:08.61 ID:Gj1aZU9w0
>>433
最終目標は東南アジアの解放で、その目的達成までに日本人が何百万も死んでいるんだろ

要約すれば、
・日本は東南アジアを植民地から解放したいと思いました
・解放の足場作りが必要なので、まず中国から戦争を始めました
・戦争の結果、日本人が数百万人死んだけど東南アジアは解放されました
ってことだろ?

何だって、東南アジアの解放のために何百万も日本人が死ななきゃならねえんだよ
コスパ悪すぎだろw 無駄に死なせたとしか思えんw
つーかさ、外国ことなんだから、解放させたいと思った奴が義勇軍でやればいいだけだろ
わざわざ国中を巻き込んでやるような話じゃ無いわ。

445 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■:2016/01/29(金) 21:40:44.47 ID:IBtR/3Fe0
 


 何せ、国家元首である首相が、国の為に命を落とした
 戦没者を祀る靖国へ、慰霊に行かないぐらいだしな。

 愛国心や自己犠牲の精神が育まれる分けがないよな。
 自衛官の志気も下がる一方だろ。

 靖国参拝批判は、日本国民の志気を下げさせられて、中韓の思惑通りだろ。


 

446 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:42:12.28 ID:3UqV07Ac0
>>444
日本は軍民合わせて300万程度だろ。
日本に無謀な戦争を挑んで6000万人の犠牲者を出した中国よりマシだろ。

447 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:42:12.97 ID:9s21YSrZ0
日本海海戦とか真珠湾みたいな
パーフェクトゲームが旧陸軍・陸自には
伝統としてないから辛い

448 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:43:01.08 ID:LgeV24O00
まあ自虐史観も自尊史観も別に必要ないので、事実をありのままに見ていけばいいわけだねw しかしそれがもっとも難しいことなわけだねw 日本がアジアを解放したという事実をありのままに認識するためには、様々な偏見から自由でなくてはならないわけだねw

449 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:44:09.97 ID:Gj1aZU9w0
>>446
中国人の死者より少ないから、日本にとっては良い戦争でした?
俺にはそういう感覚は分からん

450 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:44:44.89 ID:ArsT6KXN0
まだ自虐史観ガーとかいってる時代遅れがいるのか

451 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:44:49.14 ID:tBflAbwx0
こういうステレオタイプな考えはもはや説得力に欠ける
自虐的と捉えるか、どう愛国心を持つかどうかは結局個人の感性

452 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:45:22.61 ID:WiZqgN1V0
>>444
日本は石油が欲しかったので、東南アジアを占領しようと思いました。
そのとき思いついたのが、植民地からの開放というスローガンでした

が抜けてる

453 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:45:42.88 ID:npupbL5Z0
日清、日露、一次大戦の戦勝式典とかパレードとか。
政府主催でやればいいのに。
二次大戦の敗北ぐらいで遠慮することないのに。

454 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:46:13.85 ID:X/CM2azR0
784 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:40:21.90 ID:X/CM2azR0
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85508.jpg
削除 Lv.1_up85508.jpg 『genuine-熱力学的』温度 ΔG~ΔS~logT fur confirmδscale_Basseねんのため.VoidalΦmode.l 2016.IIII.jpgWCHokin 1.8MB 16/01/29(Fri),14:05:04

とくにいみないけど引用 
https://www.youtube.com/watch?v=gxJUwDyAhsI bm

狂気を かけるかい? というか 忘れないように

455 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:46:52.31 ID:LgeV24O00
>>444
東南アジアの解放と独立がきっかけになって、世界の植民地が続いて独立していったという歴史をみれば、日本のアジア解放によって世界が変わったわけで
世界を変えた革命ととらえれば、コスパはたいして悪くないねw 同じく世界を変えたとされるロシア革命やフランス革命にしても膨大な犠牲がでてるわけだが
コスパが悪いから革命はやるべきじゃなかったと言っても意味ないわけだねw

456 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:46:55.46 ID:M3+Nlq4j0
元航空幕僚長のあのオッサンとか
今回のこととか、歴史観は別にしてまったく組織として
統制とれてないし昔の軍隊の悪いとこ引きずったままなんじゃねーか
そういう意味では国軍化して軍法裁判とか行えるようにした方が
良いのかもしれないが

457 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:46:56.06 ID:AdMez6fD0
>>447
WW2の海軍は負けてばかりで糞だぞ。

458 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:47:01.24 ID:Gj1aZU9w0
>>448
アジア解放のために、中国と戦争したってのは
なかなか認識しづらい事実なんだよなw

どう考えてもアホとしか思えんw

459 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:47:13.29 ID:Pa+fVzqc0
よしよくいった
シベリア出兵の戦史をきっちり書こうぜ

460 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:48:16.97 ID:su89ZU5x0
>>439
慰安婦連行や南京虐殺などありもしないことを捏造され、
反論することも許されず、謝罪しろ金をだせといわれる続けるようになる

461 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:48:27.56 ID:LgeV24O00
>>458
それはおまえが近代以降の中国の歴史についてほとんど無知だからだよw

462 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:49:01.86 ID:WiZqgN1V0
軍法ないのに戦争行けとか
士気も下がるだろ

463 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:49:08.00 ID:C71byRpq0
>>120
中高で日本史の昭和あたりになると時間がないとかで教えなくなるのは全国的な現象
かつて町村外務大臣(当時)がNHKの「日本のこれから」という番組の中でなぜ教えないのかという質問に対して
「近代史は教員がマルクス主義的な歴史観を教えるから、教えないという暗黙の了解という事になっている」
と回答していた
確かにそういう理由もあるんだろうけど
負の歴史の第二次大戦も教えなくていい事にもなるし方便という事もあるだろうな
まあ教員の言いなりで自分で判断することもできないガキに政治的な価値観が絡む近代史教えないのは妥当な気がする

464 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:49:18.18 ID:SadlyuYS0
>>439
個として無価値なネトウヨが完全に無価値になるだろ
威を借りたい先の国家がそれを否定したんじゃなw

465 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:49:37.36 ID:M3+Nlq4j0
明治の日露戦争後、アジアから盟主としての期待をされた日本だったのに
日英同盟を結び侵略者側の味方につきアジアを裏切った後で
自分らが困ったからって「アジアの開放」とか言い出したので
笑われるんだけどな

466 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:49:40.74 ID:wGiSWsCI0
勝敗は兵家の常だ 敗北から学んで強くなればいい まあ、今の日本じゃ無理だけどな

467 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:49:56.55 ID:3WNL0Fh10
先の戦争で結果的に大敗した歴史を学ぶのに、ある程度自虐的になるのは仕方ないんじゃね?
だって良い結果を残せなかったんだから

468 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:50:02.62 ID:9s21YSrZ0
そんなこと大層に言うより
そこらへんの道端掃除してる人のほうが
よほど愛国心があると思うよ

469 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:50:17.36 ID:Gj1aZU9w0
>>455
ロシア革命やフランス革命は、自分たちの国を変えるために死んだから仕方ない面もあるけど
アジアの他の地域のために死ななきゃならんとか、惨めすぎるわなw
そういうのは死にたい奴だけで勝手にやればいいことであって
巻き込まれた一般国民はいい迷惑。

470 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:51:30.70 ID:X/CM2azR0
高校 高専 教養
誤差論で確実にやる 全・変・偏・微分 の「関係」
についての話だ。
フツウ総合的に聞いたことは余り無いが、誤差を扱う上でまちがえることはできない。
上付き下付き誤差についても同様だな?
まちがえた事がないとはいわないが 意識しなかったことは無いのは
20年前から最近(10年前アタリから数年前まで議論しているとおりなのだ。
なにまちがえてんだ? 掛けとこう。
めも

471 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:51:54.18 ID:M3+Nlq4j0
とりあえず戦前を語るときに、ハルノートからスタートするアホだけは
排除しといてくれ

472 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:52:21.23 ID:WiZqgN1V0
結局負けてるからな
勝てなかったおじいちゃんおばあちゃんに石投げるわけにもいかない

473 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:53:54.27 ID:Gj1aZU9w0
>>461
毛沢東率いる共産党が中国を統一した歴史だろ

そこで日本が果たした役割はまあ置いておいて
そんなことの為に、日本人が死ななきゃならん理由は無いだろうと
毛沢東に政権とらせる為に死んだ日本兵は、あまりに惨めだろとw

474 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:54:13.36 ID:Nr7BjRCZ0
何が問題なんだろう
愛国心が無ければ国を守る仕事はできないと思うけど

475 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:54:22.82 ID:LgeV24O00
>>469
ロシア革命やフランス革命は一国内部の革命ではなく、その影響はもっと広いわけだねw フランス革命には人権宣言の理念という普遍的理念があったが、その理念は植民地には適用されなかったわけだねw
ロシア革命も共産主義思想の実践ということで、普遍的理念に基づいていたわけだねw もちろん日本の戦いも世界を変える普遍的理念を内包していたので、それがアジア解放の理念であり
その理念が戦後に現実化したわけだねw

476 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:56:20.17 ID:X/CM2azR0
ヲイ、似非?かほんもの数理w (と喧嘩を振っておこう。無視されないために?

情報のΔSはいいが、 情報の温度と 室温0K は どの系の幾つだ?
聞かせて欲しい。
削除 Lv.1_up85402.jpg 711pwn6m7-L.jpg mone.<-Y->.印象派 177KB 16/01/27(Wed),09:04:44
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up85482.jpg

477 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:56:35.58 ID:M3+Nlq4j0
>>474
その国って何?って定義が難しいんだよ
人によっては土地、ある人にとっては天皇、ある人にとっては家族
ある人にとっては政治体制・・・
国って何?と質問されて明確にハッキリと答えられる人なんてほとんど居ないでしょうね

478 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:56:37.24 ID:LgeV24O00
>>473
毛沢東はその後、文革で大失敗して、ケ小平の改革開放路線で日本をモデルにした路線を中国は突っ走り続けたわけだねw
結局、日本の路線が一番妥当だったわけで、それが明らかになるためには長い時間がかかるわけだねw

479 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:57:30.99 ID:h+5wp8940
天皇陛下が謝罪の王様になってんだからどうにもならんだろ

480 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:57:36.56 ID:LlUHl8w80
削除するなよ。事実だろ。

481 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:58:04.77 ID:EhfpHnZpO
売国し続けてる安倍に言え

482 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:58:32.08 ID:npupbL5Z0
>>469
巻き込まれたって認識ははたして正しいのか?
あの戦争ってさ、結果的には多くの日本国民が犠牲となったわけだけど。
でもさ開戦時、朝日新聞に代表されるマスコミは煽りに煽って、
国民も煽られて熱狂し多くの国民の支持のもと遂行されたものだよね。

483 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:59:20.01 ID:xNNlC/Jr0
愛国心って何?天皇万歳が愛国心?
飛行機で敵に突っ込むのが愛国心?
バカだからわかりません

484 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 21:59:53.68 ID:HNhtgAM80
さすが陸軍さんだ、頼もしい

485 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:00:32.03 ID:Gj1aZU9w0
>>475
理念広めたいなら、口だけで理念広めとけって

アジアにせよアフリカにせよ、最終的には独立は現地の人間が実行したわけで
自爆テロじゃあるまいし、何だって理念を広めるために日本人が死ななきゃならねえんだよ
つーか理念広めるための自爆テロなら、そういうので死にたい奴だけでやってろと
平和に暮らしていた一般国民を巻き込むんじゃねーよと

486 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:01:20.41 ID:M3+Nlq4j0
>>482
本当の事を知るすべのない嘘を教えられてた国民に
責任を押し付けるのはまあ違うだろうね
大陸の情勢なんか、政治家すらちゃんと分かってなかっただろうし

487 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:01:51.11 ID:x3f/dkZw0
>>475
普遍的理念なんてただの妄想の押し付けだバカ

ロシア革命やフランス革命も国内の反抗勢力をグチャグチャにしてたろうが
日帝ファッショも変わらん、というか王政からの解脱に逆行してる分ぐっと劣るわ

488 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:02:26.30 ID:kllZB/5s0
まぁ国民が望んだ結果だろ
この結果が嫌なら立候補しろ、または投票に行けって事さ

489 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:02:26.57 ID:Gj1aZU9w0
>>478
日本の路線が妥当って、じゃあ日本兵は何の為に死んだんだよw

毛沢東を勝たせてアジアを解放する為じゃなかったのか?

490 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:03:22.83 ID:x3f/dkZw0
キチガイ率が高すぎるスレw
透明めんどくさw

491 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:03:47.86 ID:LgeV24O00
>>485
理念というのは現実化しなければ絵に描いた餅であるわけだねw
日本がアジア解放のために戦わねばならなかったのは歴史の必然であって、必然や運命を呪うなら、日本に生まれたことを不運と思うしかないといえるねw

492 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:04:28.58 ID:tX6Nw9Hx0
だって、70年も昔の敗戦で、首相が談話と呼ばれる反省文を読まされてんだから、つまり、卑屈に自虐してなきゃ生かしてもらえないんだよ、この国は。
昭和が終わるまでにこの国は発展して、平成になって貧困国化したら、何故か西隣の戦勝国が羽振よくなっていた。
最近は北西隣の戦勝国が、戦勝国側で省られ気味だからか、敗戦国で敵国のこの国に擦り寄ってきて資源を買え買えと激しくうざい。

自衛隊は口で観察日記を書いていないで、実際に戦争して勝ってくれ。敗戦国だの敵国だのといつまで言われなきゃならないのか。戦勝国の掌の上での好況や不況じゃない、真の繁栄を望む。

493 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:05:18.15 ID:3UqV07Ac0
>>449
日本の犠牲者はWW2参戦国の中ではそんなに多くない。
「日本は多くの国民を殺したのだから悪い戦争をやったんだ」というステレオ
タイプの反戦論理に照らし合わせると実は日本はさほど悪い戦争をやったわけ
じゃないことになる。

494 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:06:00.32 ID:Gj1aZU9w0
>>491
理念を現実化させたのは、アジアやアフリカの人たちだよw

日本人は画に描いた餅の為に死ぬ運命
惨めな運命だなあ、そりゃ呪いたくもなるわw

495 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:06:44.83 ID:LgeV24O00
>>487
まあロシア革命やフランス革命より日本によるアジア解放のほうがより偉大な歴史的成果とは言えるねw
>>489
毛沢東が勝ったのは結果論であって、日本は欧米中心の世界秩序を変えようとしただけなわけだねw それで事実、世界の秩序は大幅に変わったわけだねw

496 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:06:45.70 ID:x3f/dkZw0
>>491
日本関係なくアジアは解放されてた
日本はいらない子

497 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:08:36.50 ID:3UqV07Ac0
>>494
とは言え欧米の植民地支配の撤廃を世界に訴えて戦争したのは世界で唯一後にも
先にも日本だけなんだよな。
この歴史的栄誉を日本は獲得した。

498 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:08:45.41 ID:wb+Y6VFB0
個人の見解としても、自衛官にふさわしくないな。
あやまった政治活動だわ。
学校でこの活動はいかんよな?

499 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:08:46.08 ID:ld4bBc8w0
小林よしのり

ー こんな国で「愛国心」なんて言っててもしょうがない。ー

わしの子供時代は50人学級だったが、給食費が払えないような貧乏な子は1人か2人くらいだったと思う。
今の方が貧困層が拡大していて、とうとう子供の6人に1人が貧困、先進国では最悪の状態になっている。
(略)
子供漫画から身を立てたわしとしては、こういう政治のデタラメを見ると、
はらわた煮え繰りかえるくらいの怒りがこみ上げるのだが、

安倍自民党の議員たちは何とも思わないのだろうし、
自分の子供は裕福なんだろうし、国民の多数も他人の子供のことなんかへーとも思わないのだろう。

こんな国で「愛国心」なんて言っててもしょうがない。
ましてや子供たちに「道徳」を教えるべきなんか言っても、正直わしは鼻で笑いたい。

道徳よりも、まず3食腹いっぱい食わせてやれよと言いたくなる。

500 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:08:56.03 ID:HiK0GuGG0
>>493
世界は地獄を見たのWWU内でさほど被害は少ないっても自慢にもならん。

501 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:09:22.68 ID:eLFLcBrJ0
>>493
>「日本は多くの国民を殺したのだから悪い戦争をやったんだ」
これ、数のハナシじゃなくて、支配の正当性のハナシだからな!

502 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:09:33.26 ID:M3+Nlq4j0
結果論でいいなら、日本が真珠湾攻撃したおかげで
欧州がナチスから救われたとも言えるな
米世論は真珠湾まではずっと反戦でルーズベルトが困り果ててたって話しだしw

503 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:10:33.76 ID:LgeV24O00
>>494
まあ当然アジアアフリカの現地人の努力なくして独立はないかが、その前に欧米中心の世界秩序に打撃を与えないと、独立を望む力も無力化してしまうわけだねw 日本がアジア解放を成し遂げたゆえ、世界の植民地の殆どが第二次大戦後に次々と独立したといえるねw

504 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:10:52.83 ID:3UqV07Ac0
>>496
は?!
日本が敗戦したあとアジアを再植民地化しようとしてたのに?
>>500
左翼の論理で量るとそう結論付けざるを得ない。

505 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:11:22.56 ID:7j8jCvvC0
愛国心がないやつほど愛国心と言う。
道徳心がないやつほど道徳を語る。

506 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:11:36.38 ID:LgeV24O00
>>496
日本がアジアを解放しなけりゃ戦後のアジアの独立と解放もなかったといえるねw

507 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:13:09.72 ID:WiZqgN1V0
見えない聞こえなーいが凄い
TWMs

508 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:14:03.50 ID:xLWP4t3Q0
愛国者と売国奴にたいした違いはない。

509 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:14:24.28 ID:HiK0GuGG0
>>504
そもそも人的被害もさることながら、軍部主導で戦争に引っ張っといて「負けた」のが一番悪いよ
アジアの開放とかその辺こそどうでもいい

510 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:14:51.64 ID:wb+Y6VFB0
自衛隊組織内で教育が間違ってるとかのクーデターが起きてるの?

511 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:15:29.91 ID:ld4bBc8w0
小林よしのり

ー 「食わせず秩序感覚だけを教え込め」というのは、北朝鮮の独裁者の考えである。 −

「衣食足りて礼節を知る」というが、現在子供の6人に1人が貧困状態にあり、
カロリーの摂取が学校給食に頼るのみという深刻なケースもある学校で、「道徳」を教えて何になろう?

「礼節よりもまず食べさせる」それが国家、あるいは大人の「道徳」であって、
「食わせず秩序感覚だけを教え込め」というのは、北朝鮮の独裁者の考えである。

これから新自由主義の政策がさらに加速され、貧困層が膨大に増えていく。
そこで権力や政治に対する不満が爆発すると、政権が覆されるかもしれない。
だから子供のうちから「秩序」を教え込み、
権力に反抗できないような精神を植え付けてしまおうという魂胆の「道徳教育」という側面もあると警戒しておくのが大人である。

権力に従順な国民を育てる装置として「道徳教育」が利用されうることは、中国を見れば明らかである。
中国の道徳教育は「社会科」と合科になっており、徹底した「愛国教育」を行なっている。

この愛国教育では日本の「侵略」を撃退した中国共産党の「功績」を徹底的に称賛することが行われる。
実際に日本軍と戦っていたのはほとんどが国民党軍であり、共産党軍はその間戦力を温存して
「漁夫の利」を得ただけなんてことは、絶対に教えられない。

こうして「中国共産党を正統と認めよ」という教育が行われ、
中国人は子供の頃から中国共産党への忠誠心を刷り込まれるのである。 

512 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:15:36.82 ID:pdIbm4X00
>>447
宣戦布告無しの真珠湾は論外として、
日本海海戦の栄光が
日本海軍の癌だったと言える。

「あの戦いをもう一度」のせいで
旧弊にとらわれ現実にあわせるのを忘れた。

大体、防衛に終わりは無い。勝利しても
脅威は去らない。

だから完全勝利なんていう栄光は癌でしかない。

513 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:16:35.18 ID:wb+Y6VFB0
愛国心が大事だ、だから日本国民が気に入らない。
洗脳してしまえ?
ww

514 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:16:38.43 ID:Pa+fVzqc0
満州はアヘンがなくちゃ回らない経済で遅かれ早かれ行き詰まることは目に見えていた
そのうえ外交をこじらせる原因にもなっていた
満州国設立し運営していた連中はソ連を侮りつつ恐怖するという、矛盾した対応を平気でやってのけたのだが
その矛盾を指摘する者は非国民扱いされた

515 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:17:18.96 ID:3UqV07Ac0
>>509
ABC包囲網下では戦争しない方が被害が多かっただろ。
ウン千万規模の餓死者が出ても不思議じゃなかったからな。

516 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:17:23.26 ID:HNhtgAM80
>>447
自慢できるのは日露戦争なら奉天会戦
第二次大戦なら緒戦で英米の守備隊を圧倒したシンガポール、フィリピンの攻略、特殊作戦ではパレンバンの空挺降下くらいか
成功はしててもパーフェクトゲームではないけど

517 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:18:46.13 ID:kJ/7oTdZ0
自虐ではなく事実を

518 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:19:26.15 ID:exAgDPit0
お前ら見ても思うよ
愛国心薄いなって

519 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:19:47.81 ID:x3f/dkZw0
>>497
世界「ハァ?全然知らんわw何勘違いしてんだジャップw」

520 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:20:08.08 ID:ZPQtGcY50
日本の伝統(明治以降を除く)

521 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:20:15.42 ID:3UqV07Ac0
>>512
宣戦布告なしで戦争がスタートするのは普通なのだが。
リメンバーパールハーバーとか言ってるアメリカからして宣戦布告なしで
戦争してんだから。

522 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:20:24.33 ID:hepl32h20
>>483
分かんないよね
たぶんサッカーでニッポン!チャチャチャ!!ニッポン!チャチャチャ!!!ってやってる感じじゃないかな
たいしたことなさそう

523 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:20:33.17 ID:xLWP4t3Q0
言えないだけで自民党に対する怒りは募っているようだな(w

524 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:21:06.35 ID:HiK0GuGG0
>>515
それを招いた南仏印進駐の時点から見通しがアホじみてるから
ハル・ノートなんてただのタイムリミットに過ぎん。

525 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:21:10.22 ID:Hsen6pT40
たとえば、片山さつきの言動から愛国心って感じられる?

526 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:21:32.38 ID:v5Iq8gCQ0
愛国心を声高に唱えるやつにろくなヤツはいない

527 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:22:06.31 ID:Gj1aZU9w0
>>497
中国の義和団の乱だって、植民地支配の撤廃を主張してたわけだが

日本はあれに協力していれば良かったのにねえ
そうすれば、無駄に何百万も死なないで済んだかもしれない

528 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:22:21.55 ID:x3f/dkZw0
愛国心とかゴキブリにでも食わせとけw

529 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:22:44.87 ID:3UqV07Ac0
>>519
大東亜会議と大東亜共同宣言で世界に堂々発信されたよ。
対東亜会議にはアジアの主導者が参加したしインド独立の父であるチャンドラ・
ボーズも参加していた。

530 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:22:50.02 ID:wb+Y6VFB0
まあ病的だよな、愛国心があるとかの妄想って。

531 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:22:58.25 ID:pdIbm4X00
>>521
宣戦布告の無い状態での奇襲による
ワンサイドゲームを栄光とするなら
糞のような軍隊だなそりゃ。

テロ行為する連中以下だ。

532 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:23:06.42 ID:+/YuAUFmO
>>510
共産党の犬が入り込んでるから
創価信者もいるし、嫁が中国・韓国人もいっぱいいる

533 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:23:12.04 ID:x3f/dkZw0
愛国心=重度人格障害だからなw

534 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:23:22.50 ID:ZyQrKdUY0
いいたいこともいえないこんなよのなかじゃ

535 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:23:40.44 ID:eZp+o6i+O
アジア解放を持ち出す事自体、大東亜戦争を理解していない証拠だ

日本は米国と対立しながら、戦争に必要な資源を米国から買っているという笑えないジレンマに陥っていた
それを脱却するには、すでに欧米によって開発が進んでいたアジアの資源地帯を奪わなければならなかった


日本の目的は自らを盟主とするアジア経済圏の確立であり自衛自存とはそういう事だ
その中の国々に日本に協力するしないの自由を認めたかどうかはバカでもわかるこった

536 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:23:54.57 ID:3UqV07Ac0
>>527
中国はアジア開放の戦争で白人側に付いたんだよねえ。

537 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:24:28.85 ID:x3f/dkZw0
アジア・アフリカを開放したのは欧米左翼の言論です

これ世界の常識

538 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:24:31.12 ID:wb+Y6VFB0
愛国心とか道徳とか宗教とかが大事ってさ、
いい心は良いといってるに過ぎないんだよね。
国側の言う愛国心って国側に便利な、奴隷的規範のことなんだよね。

539 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:26:07.31 ID:pdIbm4X00
>>529
アジア解放は「戦争した後の後付論理」であることをお忘れなく。

もっとも、戦争したのは日本の論理では資源枯渇による
自存自衛だけどね。

枯渇するのはトラの尾を踏んだ日本が
悪いのだが。

540 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:26:59.18 ID:M3+Nlq4j0
自虐史観やめるのは良いとして
日露の勝利も国家予算の数倍の金を貸してくれた欧州のおかげで
戦後、井上馨が米財界と満鉄分割統治の覚書かわしたのに
その約束破って米国をキレさせたとか
日英同盟結んでアジアの民主、独立運動家を支配者の欧米に
売り渡したとか、そういった歴史もちゃんと教えるのかな?

541 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:27:06.16 ID:Wrn5+5qPO
そりゃそうだ
日の丸君が代拒否しておれたちはサヨクだアピール
捏造の自虐歴史蔓延させて日本人のガキ土下座しろ
組体操やらせ日本人のガキ土下座させたつもり内心ウハウハ
怪我させる気満々
変質者だらけなのは当たり前
あさひ読もうエタ朝鮮非人だらけ教師
親があさひ教師のガキはエタか朝鮮か疑え日本人の義務

542 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:27:28.70 ID:3UqV07Ac0
>>531
お互いに宣戦布告して用意ドンでスタートする戦争なんてほとんどないぞ。
WW2後だとむしろ宣戦布告なしがデフォになったのだが。
>>535
大東亜会議と大東亜共同宣言やった事実があるんだから大東亜戦争とアジア
開放は切っても切れんだろ。

543 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:28:21.46 ID:wb+Y6VFB0
日本国民の権利を奪い、国民を蹂躙するのが軍隊や警察にとっての愛国心だし。
気持ち悪いんだよ。
密約とかも書くのかな?献金とかも書くのかな?

544 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:29:04.60 ID:3UqV07Ac0
>>539
日本は戦前から欧米の植民地支配は批判してたし人種差別撤廃も訴えてたじゃない。

545 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:30:20.52 ID:6V8fJcjAO
海外入手の脱法ハーブ・脱法ドラッグ

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/21oversea/1396061098/

546 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:30:56.67 ID:x3f/dkZw0
国家なんざ所詮システムにすぎん
大規模な強制有償サービスな

勘違いすんなアホ共

547 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:31:10.64 ID:BrNbbNeI0
>>499
試験で成果が出ないと教育の失敗で成績の効果がなくても誠実で
生活力があれば心配ないという教育が愛国心のある人の
国民を育てる教育者なんだ
小林よしのりさんは経済と愛国心と教育の考え方がおかしい

548 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:31:11.39 ID:hepl32h20
戦争やヘイトを煽るのは、自分たちが実際に傷つく心配のない層(上層)だあね
下層民は煽れば簡単に他者を憎み罵ることを知っている
アメリカのトランプとその支持者たちを見てるとそう思う

549 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:31:19.03 ID:oZHm2phJ0
素晴らしくない日本なんて愛さない

550 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:33:02.09 ID:HqzX6efIO
移民の国じゃないから殊更愛国心を強調する必要はないだろ

551 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:33:16.82 ID:wb+Y6VFB0
仕事すりゃいいやん、それで国家に貢献するよ。
気持ち悪いんだよね、愛国心とか道徳心とか。
憲法条認められていない軍隊が、法を逸脱するための言い訳に聞こえるわ。

552 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:33:18.86 ID:Gj1aZU9w0
>>529
>対東亜会議にはアジアの主導者が参加したしインド独立の父であるチャンドラ・ ボーズも参加していた

そのチャンドラボースに煽られた結果が、牟田口をボースのインパール作戦w
ボースは牟田口と並ぶインパール作戦の戦犯だと思う

553 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:34:11.44 ID:pdIbm4X00
>>542
だから、その布告なしにワンサイドをやって勝ったのを栄光とするなら
糞以下だと言っている。

お前は路上でいきなり殴って勝って「俺の栄光」とする奴を見て
どうおもう?

 チ ン ピ ラ  だろ?


布告の有無の良し悪しと勘違いしていない?
勿論そっちも大いに問題だが。

554 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:34:54.49 ID:sn/B5hmT0
自虐のできない人は自己中のナルシストじゃん

555 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:34:58.54 ID:by4LLUy0O
人生を楽しめてないやつほど愛国心に嵌まる。
なんの努力もなしで強くなれた気がするからね。


自衛隊は原発事故で決死隊作ってベントを開けに行かなかったチキン
国民の命に関わる有事にやったのはヘリコプターで水まき

556 ::2016/01/29(金) 22:36:16.52 ID:ltTULnHu0
>>555

 ヘリコで水撒きは官邸の意向じゃなかったっけ?

557 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:37:08.71 ID:M3+Nlq4j0
>>555
いつの時代も権力者の口にする愛国心は=自分たちの肯定、白紙委任、だからなあ

558 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:37:22.22 ID:pdIbm4X00
>>544
太平洋戦争の開戦の詔勅に「東アジアの解放」は無い。

占領地が広がるにつれ後出したのが「アジアの解放」


勉強しろや 

559 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:37:29.67 ID:5mG00sOV0
陸軍がバカやらなきゃそんな歴史にならなかったのにねw

560 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:37:42.12 ID:HiK0GuGG0
海軍は海軍で石油枯渇と将来の米海軍の拡張に怯えて、
「戦うなら今しかない」で開戦論に傾いちまったからな

561 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:37:59.63 ID:hepl32h20
>>553
戦争は個人の喧嘩とは違う原理、もっとドロドロの黒い原理で動いてるよ
だから、どんなことをしても勝った方の言うことが正しい歴史として後世に語り継がれるのさ

欧米で起きてるテロだって、ムスリムの方からしたら立派な戦争なんだよ
テロ以外に抵抗する手段がないだけ
これがナチス体制化のフランスならレジスタンスとして後世賞賛されることになる

562 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:38:01.61 ID:3UqV07Ac0
>>550
ほらよ。
世界愛国心ランキング。
http://blog-imgs-68-origin.fc2.com/2/c/h/2channelmatomenews/01_20140228092826.jpg

563 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:38:10.46 ID:Gj1aZU9w0
>>555
>自衛隊は原発事故で決死隊作ってベントを開けに行かなかったチキン

二度とそんなことが無いように特攻隊から学んでいるんだろw
この次の原発事故では、防護服も着ない自衛隊が特攻で事故を止めてくれるさw
愛国心があれば、それくらいチョロいもんだろ

564 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:39:04.11 ID:uce5Tohz0
愛国心がネガティブイメージなのは日本だけ。
アメリカ人の愛国心は異常だけど

565 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:39:25.99 ID:ntfAY7Xp0
外部からの問い合わせってどうせ在日だろ
戦後の混乱期に日本中で日本人をやっつけて土地財産を奪い
素知らぬ顔して居座っている在日韓国人
GHQが報道を伏せて来たから最近まで知られなかった朝鮮進駐軍
朝鮮進駐軍とは朝鮮から攻めて来たのではなく
日本中に日本国民として住んでいた朝鮮人が日本が敗戦したと知った
途端、手のひらを返して日本人をやった事を言う

566 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:39:42.49 ID:HbnIuJpU0
サヨクは嘘でさえ大声で主張できるが、愛国者は事実さえ言えない国、それがサヨクに支配されている国、日本。

567 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:39:53.24 ID:3UqV07Ac0
>>558
開戦の詔勅にも英米のアジア支配を批判するくだりはあるじゃん。
それに大東亜共同宣言で堂々世界に植民地支配の撤廃を訴えたし。

568 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:40:21.77 ID:x3f/dkZw0
>>554
自己批判・自己反省出来ないバカな

社会的に一番害悪になるタイプ
モンスターなんとかはほとんどこれ

569 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:41:55.25 ID:x3f/dkZw0
>>564
アメリカは平民が自分らで作った国だろ
お上からトップダウンのジャップランドと比較するのはおこがましい

570 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:42:36.09 ID:pdIbm4X00
>>561
そんな風に幅を広げなくていい。

普通に考えろ。布告無しの奇襲でワンサイドやって
それを戦勝訓とする軍隊があったら、そりゃ糞以下だろ。

そんなチンピラな戦訓をありがたがる軍隊はいらんわ。

少なくとも、おおもとの>>447にはそういう反論の必要はあるね。

571 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:42:45.99 ID:Pa+fVzqc0
満州の開拓の惨状みて
東アジアの開放なんて何の冗談なんだよ

572 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:42:50.24 ID:gN3ia6pq0
こんな頭イカレたのが教官かよw
終わってんな

573 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:43:08.67 ID:3XpwcDNH0
>>566
ウヨサヨ関係なく官公庁のホームページに公務員が個人的見解を掲載すれば普通に問題になるわ

574 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:43:32.05 ID:wb+Y6VFB0
負けた原因とかならな、仕事だろうけど
教育は法でも決めてるし、内部に問題のある、どうかしてる組織だわな。
そして消した。

575 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:45:01.74 ID:neTIBC8G0
世界標準のモノサシであるカトリックの視点から観ても英霊は尊い。
日本人のカトリック信徒(切支丹)が増えると愛国者は増えるんだよ。
神道や仏教では愛国心が育まれないだろ。世界的な視野にも立てないし。

576 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:45:22.49 ID:PQnWN9bI0
>>539
お前アホじゃないのか。宣戦布告詔書見たことないのか。
アジア解放のために開戦すると世界に宣言して戦争
始めてるじゃないか。

577 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:45:32.29 ID:Gj1aZU9w0
>>564
日本は大東亜戦争みたいな馬鹿な戦争を正当化する連中が愛国心を振りかざすから
愛国心=馬鹿 って印象になっちゃうんだよなw

志位さんとか福島瑞穂とかも自分では愛国者だって言うんだが
大東亜戦争を否定すると、愛国者とは認めて貰えない風潮w
かくして、愛国心のイメージが最悪になる

578 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:45:47.83 ID:G9qIl4Qo0
>>574
お前みたいなのが一番厄介

579 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:46:06.49 ID:3UqV07Ac0
>>571
冗談もなにもアジアを開放を掲げて戦った事実が歴然とあるのだが。
世界に向けて欧米の植民地支配撤廃を訴えて戦争したのは後にも先にも日本
だけ。
欧米の植民地支配の終わりの始まりは大東亜戦争から。
これはひっくり返せない歴史的事実なのですよ。

580 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:46:16.58 ID:wb+Y6VFB0
愛国心教じゃん。
心の問題だから、宗教活動だよ。

581 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:46:37.13 ID:p5tqVg8r0
愛国奴に死を

売国者に賞賛を

582 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:46:46.53 ID:qcXfPExi0
ブサヨの慰安婦強制連行もトンデモだがネトウヨの皇軍もトンデモ

583 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:47:17.31 ID:wb+Y6VFB0
>>578
馬鹿なのかな?

584 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:47:17.65 ID:t9NF+Pr70
盧武鉉(ノムヒョン)大統領の言葉  (2003年6月の訪日時TBSのテレビ番組より)

異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい。
朝鮮戦争から逃げた連中が祖国統一を口にするのはおかしな話だ。
日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない。

私は僑胞の連中を信用などしていない。
徴兵の義務を負わないくせに、韓国人を名乗り 、日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。
つまりは、いいとこどりではないか。
私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。
僑胞は僑胞だ。韓国人ではない。

585 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:48:00.04 ID:LgeV24O00
まあ日本がアジアを解放した歴史はこのように歴史をみれば明白であるのだが、やはり戦争に
負けるとそれらの歴史がすべて否定されて、公式の歴史から消え失せてしまうわけだねw
公的歴史によって抑圧された歴史の回復というのは、一筋縄ではいかなくて、そのような強大な
圧力によって沈黙を破るのは、簡単な話ではないわけだねw

586 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:48:20.63 ID:gN3ia6pq0
現状認識できる人なら
愛国心なんて持てないレベルの国だけどなw

587 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:48:22.31 ID:ntfAY7Xp0
日本人の自虐史観は日本が二度と刃向わないように植え付けた占領政策 
から来ている アメリカは占領に朝鮮人を利用した
朝鮮人も日本国民としてアメリカに敵対していたのに
日本人だけを敗戦国民として朝鮮人が俺達は三国人だから関係ないと
うそぶくのを認めアメリカ人の代わりに日本人をぶちのめすのを
黙認した そしてその悪行を報道統制をして隠してきた
占領に携わったのにはユダヤ系もいた ウリスト朝鮮人にはなぜか
優しかったんだよね

588 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:49:01.19 ID:qcXfPExi0
ブサヨの大虐殺や強制連行も大概捏造だがネトウヨの皇軍は殺人などしていない慰安所なんて入ってないも大嘘どっちもどっち

589 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:49:37.33 ID:+bL0J4W20
>>687
保守速報に帰ったら?

590 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:49:40.13 ID:+4Uz0BeJ0
>>564
どこの国も似たような物だろ
違いは日本は議論が下手だから人格批判をしたりあるいはそう受け取ったりしがちなだけ

591 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:49:43.92 ID:3UqV07Ac0
>>585
戦後70年も経ってんだからいい加減本当のこと言おうよ。

592 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:50:23.19 ID:Gj1aZU9w0
>>579
大東亜戦争の発端は支那事変だけど、アジア解放なんて言ってないだろw

593 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:50:30.16 ID:hepl32h20
>>588
そしてその両極端の思想をそれぞれ汲み上げる政党にとっては、彼らがいなくなると困るわけさ

594 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:51:16.68 ID:wb+Y6VFB0
>>564
愛国者さんもいろいろだろ。

595 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:51:16.66 ID:CwYmXepK0
自衛隊はネトウヨが教官やってるのか

596 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:51:52.56 ID:pdIbm4X00
>>564
愛国心を叫ぶ時代に碌なことが無いからな。

つまり歴史から学んだ教訓だ。


>>567
だから、始めたのは自存自衛、後付の解放と言っている。

ただ、資源があるから占領しているわけで
ようは方便だとも当然言える。

しかし、もう少し考えれば「経済的な理由で始めた戦争」の方が
よほどまともで、「理念で始めた戦争」はかなり問題。
お題目で戦争されて殺し合いされたらたまらんわ。

597 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:52:46.94 ID:Pa+fVzqc0
元からいた現地住民の土地を格安で強制的に買い上げ
そこに日本人移住者に入植させていたことが開放なんですかね

598 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:52:47.48 ID:Gj1aZU9w0
>>595
田母神が教官やってたしw

599 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:52:57.84 ID:bweV6NEP0
陸自が天皇陛下に喧嘩売っちゃいかんだろw

【国際】天皇皇后両陛下『慰霊の旅』 フィリピン人犠牲「日本人が決して忘れてはならないこと」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453972465/

600 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:53:23.39 ID:HqzX6efIO
もともと日本人しかいない国(と書くとまたアイヌガー琉球ガーと言われそうだが)で先祖代々ここにいて自分の居場所はここしかないのに、執拗に愛国心とか言われると為政者への忠誠とかネガティブなイメージしか持たれないのは仕方がないことだよ。

601 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:54:19.25 ID:3UqV07Ac0
>>592
大東亜戦争は対英米戦からだよ。

602 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:54:39.44 ID:pdIbm4X00
>>576
東アジアの平和と安定とは言っているが、解放なんて文字は何処にも無い。

そのくせ

終戦の詔には解放の文字が出てくる。つまり後付けであることは明白。

603 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:54:41.09 ID:2cyvnKgP0
日本会議のカルトデマがここまでw

604 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:54:49.27 ID:gN3ia6pq0
愛国心の押し売り番組が増えた
日本没落の象徴だよ
普通、逆に脱力感を感じるわw

605 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:55:01.52 ID:P8F/XWEd0
アホウヨによると福島原発事故なんて
自虐以外にどうやって後世に伝えるつもりなんだ?

606 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:55:51.29 ID:M3+Nlq4j0
反対する奴は問答無用で暗殺したった
気に入らないから国連やめたった
怖いやついるから、あっちの893と握手しとこ
戦争やりたいから自作自演で爆破しとこー

まあ、当時のこと肯定すんのは単純にしんどいわな
教訓にするのが妥当

607 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:55:59.31 ID:wb+Y6VFB0
ちょっとおかしな人が自衛官には多いな。

608 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:56:17.79 ID:LgeV24O00
>>591
まあ世界の歴史をみれば、敗者の歴史とは常に抑圧され否定されてきたわけだねw
かのベンヤミンは、勝者が敗者を踏みつける凱旋行進の記録が歴史であると述べた
わけだねw 敗者と勝者が逆転する歴史というのは、通常はありえない話だが、日本の
歴史にはそのような逆転の例が多くあるのが特徴的といえるわけだねw

609 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:56:17.79 ID:Gj1aZU9w0
>>600
大東亜戦争を否定したり、靖国神社を批判したりすると
愛国心が無いと認定されちゃうからなw

そんな愛国心いらねーってw

610 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:56:29.01 ID:neTIBC8G0
>>586
>愛国心なんて持てないレベルの国だけどなw

そう。これは、実は、日本人が日本人同士好きになれない、というのがある。
「おもてなし」をして一見優しく、犯罪は少なく一見平和な国だが、人々の内側の心
がお互いに好ましくない。
「我欲」を主軸においてそれをできるだけ満たそうとし、それでは社会から弾かれて
しまうからと「保身」を考えるような生き方に堕ちてる者が多い。
ほとんど無宗教に近く、少し賢い者であるならば、こんな人間のクズのところまで
すぐに堕ちる。大蔵官僚なんてそういう者たちの巣窟だし、ホリエモンも好例。
嫌いだろ?

611 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:56:33.89 ID:7DHuqIGP0
わざわざ自営隊のHP見てケチ付けるのは誰なんだろう
普通の人は見ないし、これくらいの事で腹を立ててわざわざ苦情入れたりしない

612 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:57:29.39 ID:3XpwcDNH0
>>605
原発の安定化の為に命を賭して突入した作業員がいたのだ!!英霊に感謝を!!

とかそんな感じでどう?

613 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:57:37.72 ID:wb+Y6VFB0
どういう教育受けてるんだろうね。

614 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:57:46.21 ID:3UqV07Ac0
>>596
日本が人種差別撤廃をパリ講和会議で訴えたのは1919年だぞ。

615 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:59:20.91 ID:lVVF3t080
俺は40歳を過ぎた中年だが、小中高の学生生活で、自虐的な歴史教育など一才無かったよ、
一部でそういう事もあったんだろうが、友人、知人を含めて、聞いた事は無い。
子供3人いるけど、その教科書やノートとか前はたまに見てたけど、「現代の教育は自虐史観」とかの気配も無かったし、愛国心が希薄とか、どうやったら分かるの?
スポーツの国際大会見れば、日本を応援してるし、我が家では、子供達は、祝日には日の丸を掲げるのは普通だと思ってる。

616 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:59:31.14 ID:+4Uz0BeJ0
>>610
所詮村社会だからな
その我欲も村レベルにして押し通してくるし

617 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 22:59:34.59 ID:5uGXlZiD0
特攻隊否定する教育が横行してる

618 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:00:07.10 ID:EI8wzshc0
資源のためにアジア地域を支配して欧米支配から脱するってのは別に悪くない
アジア解放とかいって変に美談に仕立て上げようとするからおかしくなる

愛国心を持ってるなら国のために何がプラスか考えるのが普通だが日本では
愛国心=お上に従うという馬鹿みたいな勘違いをしている連中がいるからな
愛国を捻じ曲げておいて自然な感情とほざく馬鹿共

619 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:00:25.12 ID:SPKydnoF0
本当の歴史を教えて何が悪いんだ!
ネットでちょっと調べりゃそんなもんボロボロ出てくるわ
何が誤った戦争の道に突き進んだ日本だ!
何が一部の狂った軍部の暴走だ!
何が日本兵は戦争中ひどいことをしただ!

学校で習った歴史は全部間違ってたじゃねえか
事実は丸っきり逆。なぜ、正しい歴史を正しく教えない?
ふざけんのも大概にしろ

620 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:00:30.51 ID:GpaXd72u0
しばき隊っての?
あれ全員死ぬか韓国帰るかしろよ。

621 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:00:42.98 ID:t9NF+Pr70
朴正煕大統領の選集2 国家・民族・私より

・わが民族史を考察してみると情けないというほかない。
・我が半万年の歴史は、一言で言って退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった。
・われわれが真に民族の中興を期するなら、まずどんなことがあっても、この歴史を改新しなければならない。
 このあらゆる悪の倉庫のようなわが歴史は、むしろ燃やして然るべきである。

622 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:00:48.70 ID:3UqV07Ac0
>>602
米英両国は、残存する蒋介石政権を支援し東アジアの混乱を助長し、平和の美
名にかくれて、東洋を征服する非道な野望をたくましくしているみたいなこと
書いてあるじゃん。

623 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:01:00.02 ID:z20xfF3K0
貴様の勝手な思い込みは頭の中だけにしておけ、クソ軍人め。

624 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:01:10.46 ID:lVVF3t080
>>18
陸軍悪玉論者がまだいたのかw
どちらかと言えば、敗戦の責任は海軍の方が思いよ。

625 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:01:12.88 ID:pOLRbg7r0
大和民族が世界で最も優れた神の民族

626 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:01:19.13 ID:k8t8IOHN0
戦前の日本がいかに米英に虐げられていたか、太平洋戦争開戦がいかに勇敢
な決断だったかしかと教えるべき

627 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:01:49.05 ID:ntfAY7Xp0
アメリカの占領政策が成功したんだよ
日本が二度と立ち上がれないようにした政策
アメリカに多くの犠牲者を出した日本を許す筈が無い
せっかく勝って日本という奴隷を手に入れたんだから
朝鮮人を入れ込んでいつまでも邪魔をする気なのさ

628 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:02:54.22 ID:GMrPy4PN0
自衛隊の幹部教育の中身まで口出しされたらこの国終わるだろ

629 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:03:02.42 ID:+4Uz0BeJ0
>>626
太平洋戦争が勇敢な決断とかw

630 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:03:24.00 ID:Gj1aZU9w0
>>617
若者を爆弾ごと飛行機で突っ込ませるような行為を否定しないでどうすんだとw

まあ、自衛隊ならそういうのを賞賛する教育もありだけどな
あの人たちなら、どんどん特攻してもらっても別にかまわん

631 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:04:18.57 ID:kJ/7oTdZ0
在日韓国人っての?
あれ全員死ぬか韓国帰るかしろよ。

632 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:04:29.37 ID:pdIbm4X00
>>614
お前の「人種差別撤廃を言い出したから〜」もお前のレスの中での

あとづけだよね?


ここまでの16レス中10番目の>>544から。もちろん、解放云々の
話題が出たあと。


そして解放はともかく人種差別については、俺は相手していない。

633 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:04:47.46 ID:3UqV07Ac0
>>618
美談じゃない。
大東亜共同宣言で堂々世界に発信している。
欧米の植民地支配の終わりの始まりが大東亜戦争。
歴史的に見るとどう見てもそう結論付けざるを得ない。
だからこそ大東亜会議も大東亜共同宣言も教科書から消し、大東亜戦争も
太平洋戦争と呼称を変えさせられた。

634 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:04:56.12 ID:bVY2k3nI0
>>365
それならバランスが取れていいね

635 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:05:04.89 ID:7axkZ3u30
>>576
アホはお前。それをまんま受け取ってるバカは世界中でネトウヨだけw

636 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:05:11.89 ID:9OZj3gDj0
少なくとも学校教育の目的が愛国心だ…というなら違うと思うぞ
海外では愛国心に反する事も教えまくっているじゃないか

それに第二次世界大戦以前はまるで日本民族への誇りがあったような言いぶりだが
戦前の本である「日本事物誌」によれば
「日本人は民族としての誇りは薄いが国に対する誇りは高い」みたいな事が書かれている

日本民族に対する誇りなんて元々あんまりないだろ

637 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:05:19.49 ID:neTIBC8G0
>愛国心なんて持てないレベルの国だけどなw

「我欲と保身」のイヤな奴だらけの国にどうして愛国心がもてるのか。
死んで「ざまあみろ」としか思えないだろ。葬式で泣いてるのは純情な女子高校生くらい。
歳をとれば人格は腐れていき、目が笑うような者になるだけ。
  
ちなみに、我欲と保身のイヤな奴の人格が磨かれるのは「不幸」や「災難」による。
「不幸」や「災難」で一皮むけて善い人間になった人が周りにいないか?
そんな情けない国なんだわ。

638 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:05:30.88 ID:ntfAY7Xp0
自衛隊の教官までも日教組なのか
ひどいもんだな

639 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:05:37.41 ID:M3+Nlq4j0
>>626
最後の御前会議の前、海軍大臣と陸軍大臣がお互い開戦に反対してくれと
言い合ってたとかいう証言があるのだが・・・
研究者に言わせると、誰もノーと言う勇気が無かったのでイエスになったとか
それでも果敢か決断なんかな?

640 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:06:04.94 ID:PQnWN9bI0
>>571
そうだ満州いこう
https://www.youtube.com/watch?v=DWNFPJj3Frk

641 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:06:25.68 ID:7axkZ3u30
>>598
遅かれ早かれ異常者は組織から弾かれるとw

642 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:08:11.33 ID:SPKydnoF0
>>615
俺もお前と同じ40だが、当時の教科書でのみ学習してたならば
自虐史観を植え付けられてるんだぞ
その意識がないなら単に無学無知だっただけだ
ガキの頃に真の歴史教育を受けていないのなら偉そうなことを言うな

643 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:08:39.40 ID:1mbeWKm10
権利ばかりで義務が欠落した教育現場です。道徳教育は形骸
大学、高校等の教育現場は反日左翼の巣窟です。
国旗、国歌が嫌い、「日本国民」の単語を嫌う教育現場です。

「ガメツイ人間と思われたくないため、特許は取りませんでした」
ノーベル賞受賞 北大 鈴木教授
死刑に値する最高に優秀な学者、北里 大村智に教授してもらいなさい。
〇このような学者が多いと国が衰退します。

憲法9条が国民の生命、財産を守ります。無防備が大切です。
日の丸、国歌が嫌い、「日本国民」の単語を忌み嫌う朝日新聞です。
〇朝日反日新聞のような反日左翼の憲法学者が多いと国が滅びます。

権利ばかりで、義務が欠落した教育現場です。道徳教育は形だけ。
日教組、自冶労、朝鮮総連、民団が作る嘘つき民主党。日教組のドン輿石。

644 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:08:56.48 ID:wPjktksf0
周辺国にからめるのは余計なことだが、自分の国を愛し、
自国の文化や歴史を愛する。そういう日本人でありたいっていう気持ちは
別にいいでしょ。

645 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:09:20.18 ID:7axkZ3u30
>>619
ネタは縦読みいれないと分かり辛い
まぁ典型的ネトウヨはそんな感じだがw

646 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:09:48.34 ID:pdIbm4X00
>>622
太平洋戦争する前から占領地域を広げている某国が何を言っているんだ?

647 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:09:56.69 ID:HiK0GuGG0
>>639
太平洋戦争は二重三重の意味で見通しが甘いんだよなあ

南部仏印進駐しても経済制裁されないと思った
開戦してもどっかで勢力圏を維持したまま講和できると思った。
敵の呈示する終戦条件が無条件降伏という過酷なものになるとは思わなかった。

648 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:10:15.40 ID:2cyvnKgP0
誰が日本に来てくれと頼んだ?

日帝は侵略者。

649 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:10:57.70 ID:Fgo5ZvaL0
日教組と売國民主党の酷さまとめ 

・ 北海道教組、「韓国は竹島領。歴史的事実を冷静に読めば韓国の主張は明確に事実に立脚している」
・ 北海道教組の幹部に有罪判決、民主党議員へ1600万円の違法献金事件
・ 日教組の全国72教組に「政治献金の有無」調査→8割が無回答・・鳩山首相「もう調べなくていい」
・ 【北海道:小6女児いじめ自殺】 実態調査の協力を北教組が拒否・・日教組書記長も北教組を擁護
・ 【少年法:厳格化改正法案】 野党など民主党は「安倍政権が目指す国家権力の強化をめざすもの」などと批判

・ 民主:細野氏 「日教組と一緒に作ってきた政策は間違っていなかった」
・ 「日教組の副読本には、竹島のことが『独島』と記載・・」 自民:義家議員が批判
・ 民主党が「竹島」の事を『独島』と過去発言の元社民:阿部知子氏を擁立して当選させる
・ 「竹島は日本領土」明記へ=「教科書が安倍政権の広報誌になりかねない」と高教組の委員長
・ 民主:鳩山氏 「竹島問題は日本の外交的失敗。日本が歴史理解を」・・韓国で主張
・ 民主政権、韓国へ配慮して「 不法占拠 」という自民の政府見解批判もせず、李の竹島上陸を許す

・ 民主党 「愛国心」に代わる表現検討…日教組と意見交換
・ 日教組の学校で反天皇教育パネル展。卒業式で韓国旗の掲揚例も
・ 民主党 「昭和天皇の戦争責任も取り上げる」…歴史認識調査会
・ 日教組、韓国の慰安婦博物館に寄付
・ 野田政権、韓国の元慰安婦に追加謝罪して政府補償金を払う譲歩案提示
・ 朝日新聞:植村記者の義母が韓国の「慰安婦賠償”詐欺”事件」で逮捕
 →民主党政権が「賠償する」と示唆してたので無罪に

650 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:11:05.18 ID:Gj1aZU9w0
>>642
真の歴史教育って「大東亜戦争はアジア解放戦争だった」って奴かw
ほとんど自虐ギャグみたいなもんだと思うが
アジア解放のために日本人が死ぬとかアホだろw

651 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:11:12.35 ID:2Y/yxcmU0
本当の事を言ってるのに問題視される。
これが自虐教育の結果か、問題だな。

652 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:11:16.23 ID:7axkZ3u30
>>626
>米英に虐げられていた

具体的にどうぞ
ネット以外からのソースで

653 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:11:54.45 ID:dF4SAIMh0
日教組は日本のガン

654 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:12:22.06 ID:z0urOv/X0
>>1
元々土地に着く民族なんだから日本人に愛国心なんてないよ
教官なのに不勉強すぎるな

655 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:12:53.56 ID:LgeV24O00
まあ日本の歴史教科書というのは事実の羅列だけで、一貫した意味づけなどは
しないという風にいわれるねw まあ変に色のついた解釈で一貫させるよりは
事実を羅列するだけのほうが、相対的にはマシといえるかもしれないねw

656 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:13:03.65 ID:7axkZ3u30
ニッキョーソ!て下痢ゾーかお前らw

657 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:13:08.00 ID:lVVF3t080
>>639
陸軍は対米戦には反対だったと思うよ、だって陸軍にアメリカと戦う手段も、研究もしてなかったんだから。
日露戦争以後、周辺に敵がいなくなり、海軍予算削減を受け入れたくない海軍は、
以来、ずっと対米戦を煽り、艦隊の増強を計り、
軍縮では、対米比7割さえ受け入れ反対勢力が台頭し、
国家予算を崩壊させようとしてたからね。

658 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:13:28.26 ID:7gGKUl2e0
おまえらって「愛国心にあふれた日本人」の具体例って誰か挙げられる?

理由も合わせてどうぞ。

659 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:13:39.26 ID:3UqV07Ac0
>>646
アメリカ?
>>647
当時のアメリカは日本と戦争したくてしょうがなかったから無理だろ。
始めから経済制裁して開戦させて無条件降伏させるつもりだったんだから。

660 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:13:44.35 ID:P/Fvtt4A0
自虐史観とかほとんどないと思うで。
むしろ近現代史軽視史観だろw

明治維新くらいで歴史教育終了しちゃんもん

661 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:13:59.35 ID:2c8NppMl0
何かと思ったら事実を書いてるだけじゃん

662 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:14:28.36 ID:M3+Nlq4j0
当時の日本を動かしていた中枢、御前会議のメンバーは
責任をとりたくない責任者の集まりでメンツだけを考え国民のことなど無関心
だから、本音では全員開戦に反対なのに誰も発言せず
開戦という選択を日本人らしくすることになりました!

自虐史観というならこれくらい教科書に書いておけばいいよw

663 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:14:40.51 ID:SPKydnoF0
>>652
ネットはソースとして成立しないと思っちゃってるバカ?
テレビと新聞の報道を鵜呑みにするバカってこと?
それとも本に書いてあると何でも正しいと思ってるバカ?

664 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:14:49.17 ID:7axkZ3u30
そもそも日帝は現日本とは別の国家体制だしな
それを非難することがどこが自虐なのかw

665 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:14:50.52 ID:wPjktksf0
昨日は、難民批判した著者に対する反対運動のスレがにぎわってたけど
結果として、この本の宣伝したようなもんだよなぁ
この件についても、かえってこの教官に共感を覚える人を増やしただけじゃないの?
今の左翼って、やればやるほど自分の首しめているような…w

666 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:15:12.55 ID:ccMR2OLC0
終戦末期に南方に送られた曾じいちゃんが
軍の上官と当時の日本政府を恨んで愛国心なんて糞の役にも立たんと言ってた
これ以上に説得力のある話もないと思う
愛国心がと声高に叫ぶ連中は詐欺師と思っていいだろうよ

667 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:15:50.31 ID:LkyLjyy+0
>.648
おまえ、無事に済む人生だと思うなよ。

668 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:15:50.42 ID:09gbtL5h0
これが問題視されるのが異常だわ
しかも最も愛国心が要求される自衛隊で

669 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:16:02.21 ID:3UqV07Ac0
>>650
え?!
なんで?!
当時の日本人の半分は朝鮮シナ人で五族協和がスローガンだったんだぞ。

670 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:16:10.32 ID:pdIbm4X00
>>657
満州事変で政府の許可なしに軍隊動かしたという対外的よりも
国内的に超問題行動をした例がある。

515と226はアイコだな。

終戦間際の宮城事件も問題だな。


陸軍は外交よりも国内で問題があった印象。

671 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:16:37.36 ID:+4Uz0BeJ0
>>665
お前は二元論の中で生きてるんだろうけど世の中の人はそんな風に生きてないんで
どっちも糞だと思ってると思うぞ

672 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:16:41.55 ID:J9D6X/A/0
愛国心ってならずものの最後の拠りどころだからな。

673 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:16:46.74 ID:Bj8D1mWk0
真実を自虐という人が愛国を語るというお笑い

674 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:16:53.68 ID:7axkZ3u30
>>663
なんだ真性のネトウヨか
gdgd言ってないではやく竹島に上陸しろゴミカス

675 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:16:56.93 ID:npupbL5Z0
戦争なんて勝敗で真逆の評価がなされるもの。
勝利した戦争を語るならいいけど。
負けた戦争いつまでも引きずって戦争体験がどうしたとか。
そんなくだらないこと刷り込んだり、考えてる暇があるなら、
次の戦争で必ず勝つ算段してくれよ。

676 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:17:27.00 ID:68wHw8Fi0
ただなぁ…過度な愛国心はやっぱり毒なんじゃねーかと
「愛国心」の過剰摂取でパーフェクトに狂ってしまった隣国も在る訳で

どうしたもんだろね

677 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:17:37.12 ID:Gj1aZU9w0
>>669
じゃあ、今から実践しろよ。
その五族協和とやらをw

678 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:17:39.19 ID:LkyLjyy+0
>>670
陸軍は朝鮮人入れたからね。
これが答え。

679 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:18:13.54 ID:ntfAY7Xp0
マッカーサーは軍人だけどお花畑な所があったな
ま、始めは日本が軍国主義になったのは民主主義を知らなかったからだ
として戦前は弾圧されていた共産主義者を解放して愛国者は追放
あまり追放し過ぎてやり過ぎだとアメリカ本国からも批判されたくらい。
財閥解体の促進になると思い組合を作るのを推奨し
共産主義者が天皇制反対を言っても黙認してれば陛下にまた強権が
集まらないだろうと無視していた そしたらデモはするはサポタージュ
はするは、政府を倒す勢いになり慌てて赤狩りに走ったが
もう組織は出来上がっていたからね

680 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:18:39.01 ID:neTIBC8G0
日本人同士が好ましくないなら、どうやって愛国心を育むか?
自然や文化や歴史などのモノに行くわな。その辺の共通項を探ることになる。

681 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:18:46.46 ID:68wHw8Fi0
他所の国に行ってみて、「意外に日本も悪くねぇな」と思う位でいいんでないかと

682 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:18:55.16 ID:1sHExgFT0
 



言うとくが


愛国心がないのは政治屋や官僚だからな

だから支那や下朝鮮に味方し、歴史捏造を手助けする


矯正すべきやつを勘違いするなよ


 

683 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:19:08.22 ID:eZp+o6i+O
>>542
大東亜会議がもはや日本の敗勢を隠せない時期だった事でお察しだ
一応は独立国だったタイが参加しなかった事でも、日本が解放者ではない事を見抜かれてたと見ていい


百歩譲って解放者だったとしても
すでに高まりつつあった植民地解放の機運に指導部が乗じようとしたのであり、日本の総意でも無ければその実力も無かったとしか言えない

684 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:19:17.45 ID:vLlu8xso0
自尊心
愛校心
愛社精神
郷土愛

愛妻
子煩悩

自分のまわりを愛するのは良いことなのに、
どうして国を愛することだけがいけないことなの?

685 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:19:30.57 ID:7axkZ3u30
>>678
君は靖国参拝否定派かな?

686 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:19:44.49 ID:P/Fvtt4A0
愛国心は悪くないでしょ

日本を滅ぼしたのは海軍(陸軍)のためなら国なんてどうでもいいという
愛軍心。

687 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:19:56.17 ID:ILaWpwjH0
>>657
陸軍は当然ながらアジアへの展開には海上機動
のための制海権確保が絶対不可欠である事をよく
承知していた。
御前会議の前にも「陸軍は海軍が(開戦)できない
と言うのであればそれを受け入れる」と海軍側に
伝えていた。

海軍はメンツから御前会議で「アメリカとは戦えない」
とは発言できず、なんとなくの流れで開戦が決定した。

688 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:21:12.33 ID:lVVF3t080
>>642
悪いけど、全くそんなの無いよ。
そもそも近代史なんて最後にチョロチョロとやるだけだったろ?
中学高校の終盤なんて、受験勉強で忙しくてさ。
戦争の話なんて真珠湾奇襲や、原爆投下、終戦記念日の日にちをざっくり説明された程度
君が自虐的教育を受けたってなら別に否定はしないが、全員がそうだったなんて全国隅々まで調査でもしたの?君に分かるの?
俺や、俺の子供達の何も知らないくせにな。

689 :三菱天下りという愛国心の自虐ギャグ:2016/01/29(金) 23:21:20.86 ID:ha4ScM8D0
http://lite-ra.com/2015/12/post-1803.html
>>669 >>624 >>641
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ec5fecbd148c1826d6b0f1238787c8d0
究極のインチキ兵器と言われるPAC3は元々は米ロッキード・マーチン社製ですが、浜松基地配備分から三菱重工が名古屋の兵器工場でライセンス生産しています。
それにより、購入時に1発約4〜5億円のものが約7〜9億円にはね上がっています。三菱重工の08年度、09年度配備分のPAC3の契約額はそれぞれ500億円以上にのぼっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27741616.html
2012-2月24日の閣議決定答弁書で、
「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」などそうそうたる自衛隊幹部が三菱(軍事・原子力)財閥の「顧問」として天下りしていることが分かった。
若者の生活が破壊される恐るべき癒着構造である。
ひとりアタマ数百億円の国民の血税(防衛予算)を軍事財閥に持参して天下る、信じられないような腐敗構造なのである。
国民や貧乏若者をコケにした他では有り得ない腐敗の極みの税金泥棒構造なのだ。
改憲とか集団的自衛権とか尖閣竹島問題とはつまり、国民に対する税金泥棒犯罪のことだ、
「中国や朝鮮の脅威」とか「米艦の護衛」だとかは自衛隊のインチキ防衛予算実質毎月毎月5000億円の拡大のためのフザけた寝言に過ぎない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
陸上自衛隊の幹部 http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm

690 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:22:04.15 ID:neTIBC8G0
お前ら、他国の愛国心はどうなのか考えてみ。
アメリカは?シナは?韓国は?
「個」を強めてきたのが良くないんだ。だから家制度に回帰しよう!
アメリカは「個」を強めながら、いざというときにはUSAコールが始まるんだよ。
なんなんだあの愛国心は。

691 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:22:18.58 ID:v3uHgL9k0
愛国心や天皇陛下を安売りしている昨今のウヨク・セイジカ・マスコミ。
お前らのため、というより日本の為に腹を切ってくれるのは罵声で送った三島由紀夫が最後だろう。
嘘ばかりの指導者に抵抗もせず、迎合に安住の地を得ている連中が日本を守る?
そんなことを今の若い連中はちゃんと知ってんだろうよ。

692 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:22:22.89 ID:SPKydnoF0
>>679
朝鮮戦争の時にはじめて真の敵は日本ではないことに気づいたからな
まぁマッカーサーの評価は難しいからおいといて
また朝鮮戦争再開しないかな
地球上のいらないゴミ同士が殺し合う最高の娯楽ファンタジー

693 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:22:50.57 ID:Gj1aZU9w0
>>684
愛国心は変な連中に乗っ取られて、アホな侵略戦争を崇高な解放戦争だと認めないと
愛国心があるってことにしてもらえない。
だから、愛国心は馬鹿の代名詞みたいになっちゃったんだなw

694 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:22:56.28 ID:8JQfxuRD0
>>684
いけないなんて誰が言ってるの?
というか巷で論議されてる
愛国心の定義が偏り過ぎてるのが問題だと思うの

695 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:22:57.77 ID:kIDu/LcQ0
愛国心愛国心という奴が、本当に愛国心を持っているわけ
ではない。

そういうと自分が有利になるから言うだけ。

696 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:23:11.22 ID:7axkZ3u30
戦中の日帝は大東亜共栄圏を掲げてたのにw
脱亜主張してるネトウヨがなぜか擁護w

戦中のアメリカは日本に原爆落としたのにw
ネトウヨなぜか集団的自衛圏と沖縄基地を支持しつつ広島市民を非難w

697 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:23:53.46 ID:pdIbm4X00
>>659
そこまでアメリカ、アメリカ言うのなら、

占領地域はアメリカ占領のフィリピン限定で、まっすぐハワイと北米に
向かえばよかったな。

>>658
失点が少ないという意味では井上成美。
終戦工作もさることながら戦後の行動も含めて。

判断が分かれるのが吉田茂。
あの時点での日米安保は物凄く勇気がいる。
ただ、多少の逸脱がある。

698 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:24:35.56 ID:M3+Nlq4j0
>>609
アメリカは多種多様な民族の集まりだから愛国心の強要をしないと
国がすぐ分解する、その副作用で最近も中東で火傷したとこだが
それにアメリカは日本人が思う以上に田舎者の集合体
中部の連中なんかアメリカ以外のことなーんも知らない

699 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:24:46.74 ID:fMQh2yms0
>>1
厳密に言うと自虐ではなく祖先を自分とは切り離して責めてる他虐

700 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:25:06.77 ID:lVVF3t080
>>659
チャーチルに唆されたらアメリカが、対日開戦を目指していたのは確かだしね。
開戦は不可避だったと思うが、アメリカに比べ、当時の日本軍、特に海軍は、あまりにも戦争が下手くそだった。

701 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:25:39.37 ID:SPKydnoF0
>>688
だからそこに書いてあった教科書の記述が自虐史観なの
たまたま君が浅慮浅学だから何も感じなかっただけでな
知りもしない無関心の分際で生意気に意見すんなよゴミが

702 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:26:17.93 ID:ntfAY7Xp0
愛国心もなにも戦わなければ侵略されて自分や家族が殺されるなら
やるしかないだろう しかし糞だらけで不毛の土人国を
人並みに引き上げてやった日本がバ韓国に侮辱されるのも
バ韓国人が日本でいまだに戦勝国民みたいに威張っているのも
アメリカの占領政策のせいなんだよな
アメリカはバ韓国人に寄生されたらいいよ
どんなもんかわかるから

703 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:26:37.73 ID:7axkZ3u30
>>698
アメリカで愛国心の強要なんかねーよw
土人ジャップとは違うんですよ土人ジャップとは

704 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:26:42.58 ID:0Med5Cd40
戦犯教師を裁かなかったせいだね
自国民の戦死者数を増やし続けた功績第一位なのに

705 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:27:30.10 ID:8JQfxuRD0
>>690
愛国心をやたらと求める社会って不安や自信のなさの裏返しだと思うの

中韓はもとより、アメリカも人工的に作られちゃ歴史の浅い国で移民の集合体だしね

706 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:27:36.44 ID:/oHzdPn+0
>>695
保守が保守的な発言をすればするほど有利になるのは国益的観点からもいいことだろ

707 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:27:49.58 ID:Pa+fVzqc0
日本の場合、愛国心を抑圧移譲と言い換えてみるとしっくりくるんじゃないかな

708 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:28:41.69 ID:HiK0GuGG0
>>698
元々はアメリカは両洋の天然の防壁を利用して引きこもり主義だったせいで
キレないと対外戦争に熱中できないんだよね

709 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:28:49.75 ID:lVVF3t080
>>670
満州は仕方がない部分もあると思うんだよねぇ、
対ソビエト、共産主義からの防衛が日本の大命題だったからね。
違うかな?

710 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:29:31.67 ID:pCW4XijM0
>>9
旧帝国軍人や警官の亡霊が息してるところだからねえ

711 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:29:41.00 ID:vLlu8xso0
高校時代の社会科教師は満州からの引揚者で、逃避行の中で家族を何人か失っている。

おかげで「戦前の全否定すれば世界が平和になる!」との意思に凝り固まったらしく、
授業中はさんざん反天皇制思想を吹き込まれたな。
南京大虐殺三十万人!みたいなビデオ見せられてさ。

「悪い日本兵は、温かい中国の精神のおかげで更生しました」
今考えれば中帰連か。

その教師はいま77歳くらいのはずだが、今の中国をどう思っているんだか。

712 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:30:58.57 ID:/oHzdPn+0
軍人こそ日本を率いる存在。
日本開闢以来の軍人の貢献を考えろ
それに軍人こそ国益をもっとも追求できる立場。
シビリアンコントロールとか気持ち悪い言葉が流行ってるが、本来的にトップは軍人であるべき。

713 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:31:00.71 ID:pCW4XijM0
>>78
わざと書いてるならいいけど
本気で書いてるなら精神科で診てもあった方がいいよ

714 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:31:06.48 ID:EI8wzshc0
個が無い愛国心とか北朝鮮だし
愛国心を持つもの同士であれば対立があるのが普通なのに日本では一義的だからおかしい

715 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:31:10.01 ID:M3+Nlq4j0
>>700
アメリカの銭ゲバ経済界や突き上げられてる政界は
対日戦争を推進しようとしてたけど、米世論はアジア、欧州ですら
俺ら知らね、勝手にやってろだったとか

そこで五十六のギャンブルが超裏目に出るのだが
もし海軍の作戦が奇襲じゃなく、ライン防衛だったら
どうなってたのか・・・まあ敗戦は免れないだろうけど

716 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:31:22.90 ID:lVVF3t080
>>701
君のように社会科の明治以降だけ一生懸命やってた分けじゃないからね。
まぁ君のようにクレイジーな人間にならなくて良かったよ。

717 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:31:28.25 ID:ccMR2OLC0
>>703
小保方とかドリルとかサノケンとか見て
まじで中世ジャップランドだな!!って憤る気持ちが愛国心かもと最近思い出してきたwww
ジャップ連呼こそが愛国心wwww

718 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:31:44.40 ID:g5/jLNlL0
思想の自由を否定するような書き方
何が正しいか、なんて人により違うのに

719 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:31:51.00 ID:ntfAY7Xp0
北朝鮮が日本に爆弾を落とすかもしれないのに
朝鮮学校に補助金出して北のスパイ養成を応援している国だからな
ほんと国民も目を覚ませよ

720 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:32:24.67 ID:8JQfxuRD0
自虐教育の反動で戦後教育で否定されてきたものを
全部肯定するのが愛国心だと勘違いしてる奴は増えてきたな

721 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:32:32.86 ID:pdIbm4X00
>>709
そういう、「こうやれば上手くいくんだが」という事実があっても
軍隊が勝手行動を起こしてはならない。

次から次へと真似る奴も出てくる。

722 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:33:23.34 ID:HiK0GuGG0
>>715
まあ、戦争後半のチートな米艦隊を予想したら
山本たち連合艦隊首脳がライン防衛じゃ我慢出来なかったのはわからんでもない

723 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:33:37.77 ID:/oHzdPn+0
>>676
シナチョンの愛国心は日本を害するから劣悪だが
日本人の愛国心がほとばしって連中を滅ぼしても日本に害はないだろ
日本に害がないなら否定する必要はない。
何事も日本を軸に考えないと中立装ったサヨクに利用されるよ

724 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:34:11.40 ID:6NYVcF2c0
左の発言の自由は無限にあって、右の発言の自由は全くないし機会もない。

こんなの言論の自由じゃねえ。
単なる左マスコミの言論独裁じゃねえか。

725 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:34:39.05 ID:C8go2pw50
特攻も美化してるし頭おかしいんちゃうの?
アッラーアクバル!とかやってる連中見てると笑えるのにな

726 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:35:20.32 ID:zFRxCn5a0
そうだわ

戦後教育で、国の歴史は縄文、弥生から始まる。これが全体からみれば異様に長い。
戦後の近代史、現代史など理由もなく名前の羅列ばかり。
これが、きちんと教えてないから、従軍慰安婦のような問題が起きる。
学校で教えられていないの、相手が言ったら「そうなんだ」と黙ってしまう。
最初に、国とはなにか? 国体を作るに何がいるのか? 
国と国とはどんな名前の決めことがあるのか ちゃんと教育者は学校で教えろよ。

727 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:35:44.62 ID:lVVF3t080
>>715
同意ですね。
負けたにしろ、日本の国防方針どおり、近海での迎撃等に徹していれば、
無駄に西太平洋に分散させる事無く、
もう少しまともな戦いが出来たと言うのが最近の説ですからね。
日本海海戦再びで、あくまで艦隊決戦主義だったんではと思う。

728 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:36:06.01 ID:pdIbm4X00
特攻は否定すれども馬鹿にせず。

これでいい。


罵倒するならそういう計画を許可した軍上層部だ。

729 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:36:34.69 ID:DcmboGZM0
日本がしたことを教えれば自虐史観と言う
あの時代を生きてきた老人が戦争はいけないといえば老害と言う

それより後の、戦争を経験していないはずの若者が国防のためといって戦争はいけないと言ってるだけの老人すら左翼として一括りにする


まあ考えられない頭だと仕方ない部分はある
人数が多ければそういうやつもいるよな

730 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:36:38.59 ID:lVVF3t080
>>721
まぁ確かにね。

731 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:36:55.45 ID:ntfAY7Xp0
今度戦争になったら前回の大戦みたいに朝鮮人を優遇せずに
始めに前線に出して体当たりしてもらおうぜ
中国は政権のライバルを前線に出して敵にやってもらうそうだから
良い作戦だね 帰国しないんだから日本に貢献させよう

732 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:37:03.86 ID:yDY2H+qq0
愛国心を説いている安倍内閣と清和会って モロ朝鮮人なんだけど

733 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:37:19.93 ID:pvK6a6FR0
自虐史観(ようは自身の無さ)が日本人の謙虚さマナーの良さを生んでいるのに。ネトウヨとか見てみなよ、日本すごい日本マンセーだろ
自虐史観克服は日本の美徳の破壊につながる

734 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:37:34.60 ID:SPKydnoF0
>>716
ま、君の残りのどうでもいい人生を
誰に影響与えるでもなく無益に過ごして死んでいけば?
ごくろうさん

735 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:37:43.03 ID:/oHzdPn+0
>>728
否定もしなくてもいいんじゃないの。
命より国が大事という何よりも尊い価値観を体現してる。
むしろ模範であるといっていい。

736 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:38:00.52 ID:9OZj3gDj0
>>647
まあ「第一次世界大戦でドイツを徹底的に叩いてなかったからまた戦争になったんだ!相手を徹底的に叩かないと戦争は防げない!」
「野蛮な猿であるジャップは皆殺しにしても良い」という考えが
アメリカにあることに気付いてなかったのは問題だったろうな

>>659
最初からそういう意図がどこにあったのかソースキボンヌだよ
僕が聞いた話ではジャップの野蛮な戦争の仕方に腹を立てて
アメリカ人は「日本人は絶滅させなければならない」と考えるようになったと聞いたぞ

737 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:38:41.20 ID:8JQfxuRD0
>>712
シビリアンコントロールってアメリカですら原則なんだけど、無知過ぎない?

738 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:39:10.91 ID:e4Rgn8qN0
自虐史観は良くないとして今の情強で愛国心を植え付けようとすれば中国や北朝鮮と変わらなくなる

739 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:39:27.96 ID:pdIbm4X00
>>727
「真珠湾を忘れるな」での悪化した対日感情も無い状態なら
以外と有条件降伏、あるいは講和はできたかもしれんよな。

一方でドイツの足踏みが見えるわけで…



あと考えるなら面白いのは北進の場合だな。

740 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:39:33.58 ID:WZRc5rHV0
>>7
ほんとこれ
一陸自職員が公式HPに個人の見解を書くこと自体おかしいわな

741 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:40:10.54 ID:neTIBC8G0
>>714
>個が無い愛国心とか北朝鮮だし

その通りだね。今の日本は戦後「個」を強めてきた。キリスト教精神のようなしっかりした
精神があって「個」を強めるならいいが、ほとんど無宗教に近いこの国では
「個」を強めるというのは、単なる「わがままの増長」でしかなかった。
その究極の形が、愛国心の無い「我欲」の殿堂ホリエモンであり、少し賢い者はすぐに
ホリエモンまで堕ちる。

742 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:40:28.96 ID:2r6ZAFZm0
反省できない人間ているよね
小保方とかそんな典型

743 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:40:31.24 ID:M3+Nlq4j0
>>735
まあ当事者しか分からない話だけど、国が大切というより
故郷の家族のため=国、だった人がほとんどじゃね
天皇万歳や靖国で会おう、なんて慰めの呪文みたいなもんで
もちろん嫌々特攻した人もいるだろうし

744 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:40:53.34 ID:Pa+fVzqc0
自虐史観を騒いでいる人って、シベリア出兵のことどう思っているんだろうね
日本近代戦史のタブーだろあれ

745 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:41:35.14 ID:lVVF3t080
>>739
上手く戦意高揚に使われてしまったんでしょうね。

746 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:42:03.45 ID:pdIbm4X00
>>735
そうか、見上げた奴だ。


福島第一で何かあったときは真っ先に声がかかるんじゃないか。



国のためだ。ソ連人でもやったことだ。
リクビダートルの勇士だな。

747 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:42:09.45 ID:2xD+1HGy0
>>1>>2
http://i.imgur.com/OJYtup8.png
http://i.imgur.com/Zncqtpe.jpg
http://i.imgur.com/tfU209a.png
http://i.imgur.com/iypVwfk.png
http://i.imgur.com/sCt2YIS.jpg
http://i.imgur.com/6bseGas.jpg
http://i.imgur.com/f59JtQb.jpgl

748 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:42:21.60 ID:/oHzdPn+0
>>737
300年程度の歴史しかないアメリカと世界で一番長い国である日本の歴史のどっちの方が重いかは明らかだろ

749 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:43:08.61 ID:B9pUDP6K0
何とかして問題にしたい輩がいるって事か

750 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:43:16.30 ID:HiK0GuGG0
>>727
南方攻略なんか海軍の戦略に入ってなかった
軍縮条約離脱したら建艦競争再開で将来はひどい艦隊格差

つうわけで開戦時の戦略条件が伝統の漸減邀撃作戦とはかけ離れたものにになっちまった。

751 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:43:30.21 ID:9tDOZ08/0
▼▼ 「日本の諸悪の元」は在日朝鮮人(帰化朝鮮人) ▼▼


特に年25兆円ものパチンコマネーが日本を根腐れさせている

※ 日本の税収は年50兆円


「朝鮮白丁 業界」

パチンコ、サラ金、人材派遣、電通、TV、芸能界、振り込め詐欺、ナリスマシのコメンテーター、街金、風俗、鬼畜猟奇AV、スカトロAV、ヤクザ、反日 教員組織、反日サヨク、反日サヨク政党、反日 新興キリスト教、反日カルト、覚醒剤、凶悪犯罪、エロゲー、グロマンガ、児童ポルノ



前回は陸軍官僚が日本を滅ぼしたが

今度は警察官僚が日本を滅ぼす

しかも売国で国を滅ぼすのだから最悪

752 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:43:38.61 ID:/oHzdPn+0
>>743
いや普通に考えて今でも家族より、自分より国がなにより大事って考えてる人多いでしょ。
そもそも国より個人を重んじる思想って共産主義的で気持ち悪い。

753 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:43:40.75 ID:9OZj3gDj0
>>726
http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/004/a004_08.htm
>教育基本法第8条 2 法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。

残念なことに日本の教育者は、この法律に触れるのを恐れて、現代史の政治を教える事を
避けるようになっている

僕の若い頃、「学校で現代史を教えないのは評価がまだ定まっていないから」という説明を受けたが
今思うと自分達が法に触れるのを恐れて避けているだけの臆病者である事を誤魔化す言い訳だった

754 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:43:42.30 ID:HpRZgvAbO
自虐というかただの猿のシツケだから
永遠に反省のポーズ
よくできたらバナナをあげる

755 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:44:26.17 ID:M3+Nlq4j0
>>739
まあどんな方法をとってたとしても、暗号がどんどん解読されていってるのに
気がつかないまぬけな軍部の連中じゃ
結局アメリカの良いように戦争は進んでいっただろうと思うけどね

756 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:44:33.95 ID:dsCa3zIk0
公式な場所で好き勝手妄言を吐く行為が小学校教師が許されて自衛隊教官がNGってもちょっと酷いよな

757 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:44:44.80 ID:WZRc5rHV0
>>726
>最初に、国とはなにか? 国体を作るに何がいるのか? 
>国と国とはどんな名前の決めことがあるのか ちゃんと教育者は学校で教えろよ。

ただこれは歴史でやる領域ではないだろ

758 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:45:02.68 ID:Pa+fVzqc0
北進なんて出来るわけないだろ、いい加減にしろ
赤軍の民兵にボロのちょんにされた現実わすれたのか

まぁ満州事変勃発した頃にはそんな不都合な事実無かったことにされていたんだけどね

759 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:45:56.19 ID:Hsen6pT40
片山さつきって愛国者か?
安倍晋三って愛国者か?

760 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:45:58.82 ID:hVHae6jYO
自虐史観がーって言う奴はやたら中国がー韓国がーって言うが、何が一番の自虐かって現在進行形でアメポチやってる以上の自虐はないわな
アメリカには怖くて何も言えないけどアジアには強気で我々は何も悪くない!とか負け犬根性ここに極まれりとしか思えんわ

761 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:46:57.41 ID:neTIBC8G0
「個」と「愛国心」のバランスよく出てくるのが、日本人が毒饅頭として遠ざけてきた
キリスト教なんだよ。
フランス、イタリア、アメリカ、カナダ、などのG7の日本以外の先進国の
「個」と「愛国心」に注目した方がいい。
「愛国心」が足りないなどという問題があるのだろうか。

762 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:47:35.90 ID:pdIbm4X00
>>740
自衛隊員の言論の自由は制限される。

過去には反戦自衛官が懲戒免職を食らっている。

763 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:47:46.88 ID:6zxGnnSO0
そりゃ、先人達が国策を誤って
たくさんの命が失われれて、
結果敗戦になったんだから、
その罪は非常に重いわな
自虐では無くて、反省するのは当然のこと

764 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:48:47.37 ID:lVVF3t080
>>734
毎日そんな事考えてばかりだなんて、俺はそんな人生は嫌だね。
軽々しく人に影響を与えるなんておこがましくて言えないわ。
自分の子供や、職場の部下にでもな。
家族の生活と住宅ローンだけでも必死なんだから。
君は君で好きに生きてるなら別にいいが、最初に絡んできて、悪口書いて何が楽しいんだ?
俺には理解不能

765 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:48:55.71 ID:9OZj3gDj0
>>756
>>753でも書いたが日本の教師たちは
教育基本法に触れることを恐れて政治教育を避けるようにしている

そんな好き勝手にはしてないぞ

アメリカではこんな政治教育を制限する法はないらしい
日本の放送法のような政治的公平を要求する法もアメリカにはないらしいし、
つくづく日本では思想の自由のが制限されているよな

766 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:49:43.11 ID:XemPgAKw0
戦死者の大半が餓死だった大日本帝国軍の美化

767 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:50:15.61 ID:WZRc5rHV0
>>762
あ、いやアンカーミスっただけだw
>>7じゃなく>>13
あなたと全く同意見

768 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:51:16.97 ID:/oHzdPn+0
>>760
でシナチョンが生きてる結果、日本に寄生しまくり、しかも日本を破壊してる事実は?
日本人を虐殺するということにかけてはシナチョンの方がはるかに悪辣ってだけだろ。

769 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:51:24.00 ID:lVVF3t080
>>750
建艦競争なんかしたら負けるのは当然だったのにね。
残念ですね。

770 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:53:07.74 ID:7YymZxqs0
>>758
その時のソ連の将軍(独ソ戦で活躍)が「日本軍マジヤバい」って言ってたような…
ヒトラーが余計な寄り道しなければモスクワは落ちただろうし
挟撃されれば赤軍オワタ

771 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:53:47.04 ID:9OZj3gDj0
>>769
バカだな
海軍は戦争に勝つことなんて考えていない

ただ建艦する予算に制限がかかったのが気に入らなかっただけだ

厚労省が予算を獲得するのに必死にはなるが
日本人の健康増進には興味がないのに似ている

772 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:55:02.85 ID:pdIbm4X00
>>758
仮にそうだとしても北進の場合アメリカが参戦してきませんよ?

773 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:56:06.86 ID:chwfQ/PL0
>>1

マスコミによる言論弾圧は憲法違反!

774 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:56:28.59 ID:WZRc5rHV0
ヤフコメあたりに行くと>>1の自衛官みたいな奴らが多くてうんざりするわ
2chはまだマシ

775 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:58:12.85 ID:7YymZxqs0
>>772
海軍に使った工業力でオイ車量産してソ連のISとガチバトル
胸が熱くなるなw

776 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:58:50.13 ID:EI8wzshc0
個と良識があると衆に潰され個だけのわがままが衆に対抗できるということか
愛国心の不足を嘆くものに愛国心なし
あるのは自愛のみ

777 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:58:52.96 ID:lVVF3t080
>>771
そうなんだろうけど、
絡み最初にバカはないだろ?w

778 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:59:25.02 ID:M3+Nlq4j0
>>770
タラレバ話だけど、もし日本軍が好き勝手やりまくってその上で
アメリカやハルノートを無視してたらアメリカは宣戦布告してきたのかな?
とか考えてまうね
東南アジアの資源を確保しそれを100%輸送できれば何とかなるって
計算だったみたいだし

779 :名無しさん@1周年:2016/01/29(金) 23:59:53.94 ID:Pa+fVzqc0
>>772
蒋介石を盾役にしておけばいいだろう
なんで日本がソ連やアメリカとやり合う必要があるの?

780 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:01:34.87 ID:dvrsCw9e0
マスゴミに浸透した通名使用の在日鮮人&成り済まし帰化人による日本語狩り
・バカチョン
・鮮人
・帰朝
・任那日本府
・神功皇后の三韓征伐
・豊臣秀吉の朝鮮征伐
・朝鮮併合、朝鮮合邦
などなどw

逆に本来、日本語でない鮮語発音をカタカナ並記で浸透させる間接侵略
・韓流(カンリュウでなく、ハンリュウ)
・朴一(ボクイチではなく、パクイル)
など、敢えて漢字の鮮語読みを強要し日本語を破壊
モウタクトウ同様にボクセイキと報道していたのにパクチョンヒと変えていったの
はマスゴミ内の鮮人どもの所業

同様の間接侵略は国交省に入り込んだ成り済まし帰化人が進める鮮字並記の標識・
駅名標・案内板
http://www.msoku.net/files/images/2012/11/20090901101453103.jpg
http://www.msoku.net/files/images/2012/11/sendai2002_0311_162654AA.JPG
http://www.msoku.net/files/images/2012/11/top-p-08-12.JPG

781 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:01:59.23 ID:QEGuxsqG0
まあ日本はアジア解放を成し遂げたとはいえ、これ以上ないくらい悲惨な完敗を喫したわけで
このような悲惨な敗北が必然であり運命だったとは、常識では認めたくないわけだねw
常識的知見ではそうなるのが当然であるが、真実を徹底的に追及するならば、常識には
安住できないわけだねw

782 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:02:10.55 ID:IxwwldM90
   
自虐はダメだと思うが

あたまでかっち精神論だけで若者に特攻させてたただのムダは

ちゃんと反省しないと前に進まないぞ?

戦うなら頭使って合理的に物理的に工夫しろよ
 
まぬけな精神論繰り返すだけで勝てると思うなよ?

それこそ発達障害じゃねぇんだからよww
 

783 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:04:16.50 ID:qor5+wib0
どちらにしても、自衛隊の教官が、”愛国心が希薄”だの”大東亜戦争に至った経緯”なんて書き込むような
思想がゆがんだような輩は、即刻免職にするべき。

思想を軍人に求めるべきでは無いし、愛国心等と言うものは、”ひけらかす”モノではない。

784 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:04:18.43 ID:s9qXw2AkO
>>768
それが全部事実として、だからってアメポチを嬉々として受け入れてる奴に自虐史観がどうこう言う資格はないわな
もし第二次大戦で日本には何の非もないって言うなら今すぐ日米安保破棄してアメリカと戦争すべきぐらい言わなきゃ筋が通らんわ

785 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:04:39.54 ID:Oyao434d0
戦後の占領政策については注目したいな。

786 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:04:59.68 ID:GO6XNcuf0
>>782
浅いな
特攻は合理的に戦術を考えての結果
精神論とは別次元の考え方だ

787 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:05:47.30 ID:j68nc9EO0
>>782
一応ヒロポン使うぐらいの知恵はあったし
ミサイルも研究は進めてたし
戦車だってキングタイガーよりデカい100トンクラス開発中だったし

788 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:06:14.01 ID:EuzemMU/0
アメリカ「君はいい友人であったが、パールハーバーがいけないのだよ。フフフフ、ハハハハハ…」」

日本「アメリカ、謀ったなアメリカ!」
日本兵「私とて帝国の男だ、無駄死にはしない」
日本兵「大日本帝国に栄光あれえぇーっ…」

789 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:07:09.62 ID:qor5+wib0
>>781
日本がアジアの解放などしていない事をしっかり子供に教えるべき。

アジアの解放を行ったのは、共産圏に対抗するための戦勝国の中の資本主義陣営、特に
アメリカの思惑であることは明らか。
だいたい、アジアの解放は終戦後の事であり、関与することは不可能。

妄想を子供に教えてはいけない。

790 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:08:58.72 ID:j68nc9EO0
>>789
オランダ上陸時に日本兵が戦ってるだろ?

791 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:09:02.85 ID:qor5+wib0
>>786
特攻が合理的、精神論だのと言う議論以前に、特攻は
国家犯罪である。
戦争に毒ガスを使うのと同じレベルの犯罪であって、
国家としてプライドがあるのなら、絶対に行ってはいけない。

792 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:09:04.76 ID:QEGuxsqG0
>>789
いやいや、日本がアジアを解放したという真実こそ、世界中できっちり教えなければならない
真実の歴史といえるねw それを阻止しようとした人類史上最大の残虐行為が原爆投下である
こともきっちり教育しないといけないねw

793 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:10:05.93 ID:0Uu8glcJ0
>>786
ろくに兵器がない、兵隊の技術がない状況では戦術上合理的とはいえるが、そもそもそんな選択肢を取ること自体非合理なんだよ
超えてはならない一線ってやつ

794 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:10:53.06 ID:j68nc9EO0
>>791
どういう理屈で国家犯罪なんだ?

どの条項に引っかかる?

795 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:11:01.67 ID:qor5+wib0
>>790
オランダと戦ったのは、脱走兵であり、その多くは現地に妻を作った日本人である。
その事は、当時スマトラにいた旧日本兵に直接聞いた。
その脱走兵に日本政府から恩給は給付されていない。

日本政府とインドネシアの独立は関係が無い。

796 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:11:03.84 ID:pSRV5mn30
>>725
特攻は在日バ韓国人にやって頂くと良いよ
逆に日本に特攻して来るかも知れんが
日本人の若い人を特攻だのやらせてはいかん
あの時代大学まで行った優秀な知能が何百万と失われて今の体たらく
ポルポトに知識人を殺されたカンボジアと同じ
紅衛兵に知識人を殺された中国と同じ
バ韓国だけは殺されてないから随分と優秀ですなあ

797 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:12:21.05 ID:H2HJlkvz0
アジア解放名目で資源食い漁っただけだろ
どこの国が旨味もなく他国のために軍隊出すんだよw

798 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:12:26.61 ID:GO6XNcuf0
>>791
なんで犯罪なのかよく分からないけど
合理的で良い作戦だったと評価してるよ
この戦術の欠点は搭乗員に感情が備わっていることと
搭乗員の力量によっては通常攻撃でも良かった点だが
末期においては作戦後の帰還不可能だからどうもこうもねえけどな

799 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:12:36.40 ID:j68nc9EO0
>>792
人類史上最大はタスマニアのマンハントじゃね?

ゲームハンティングの獲物として狩り殺すとかマジキチ
食人する奴が食べるために狩って殺すならまだ分かる

800 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:12:37.60 ID:QEGuxsqG0
まあ原爆投下は人類史上最大の残虐行為であるが、神風特攻隊はアジア解放という時代の
激変期に自らの生命を犠牲にした偉大なる英雄といえるねw 真実の歴史はそのようなもので
あるわけだが、常識に安住してるだけではそのような真実を受け入れることはできないわけだねw

801 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:12:51.74 ID:qor5+wib0
>>792
日本の開戦の詔勅には、”亜細亜の解放”と言う文言は無い。
大東亜会議の裏では、インドネシアを領土化する政策が進行していた。

何処をどう見ても、日本がアジアを解放すると言う意図は無かった事が事実。

802 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:13:49.27 ID:QEGuxsqG0
>>799
マンハントだって原爆投下にくらべれば格が落ちるねw マンハントはそれなりに手間がかかるが
原爆ならば、一民族を絶滅するのにもそれほど手間がかからないわけだねw

803 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:14:03.53 ID:du6XUWsd0
>>786
正規空母を沈めてから言え。

804 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:14:46.93 ID:2Or22duT0
>>798
特攻が合理的って命中率とか知ってて言ってんの?

805 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:14:48.46 ID:nFIXr8VW0
アジアの開放って日本が勝ってたらアジアはずっと日本の植民地だろ。

806 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:14:59.89 ID:j68nc9EO0
>>795
日本兵が現地人に軍事教練

この段階で現地人が独立したいと思ったら反乱祭り
日本の敵対国が武器を送ればもう手が付けられないw
(WW2後ソ連のAKばら撒き)

807 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:15:39.60 ID:0Uu8glcJ0
>>798
そんな作戦とるくらいなら降伏すべきなんだよ
確実に死ぬしかない作戦なんて統帥の外道ってやつだ

808 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:15:56.67 ID:qor5+wib0
>>794
国家の行政において、国民の死を持って政策を遂行するなんて蛮行が近代国家に
おいてあるわけが無い。
国と言う法人が、国民を殺す。殺人罪そのものだろ。
特攻と言うのは作戦であり、その観点からいえば、その責任は国家が負うべき。

特攻は明らかに国家犯罪だ。

809 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:15:59.75 ID:mu0aJCyr0
>795
再び植民地化しようとしたオランダに対し、日本兵の残党がインドネシアのために
一緒に戦った事実は変わらない

810 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:16:15.03 ID:QEGuxsqG0
>>801
インドネシアを領土化するという方針は単なる秘密計画であって、公表された声明では
そんなこといってないし、公的な宣言もでてないわけだねw 小磯声明でインドネシア
独立を容認してるが、これはインドネシア独立を認めた歴史上最初の公的声明であって
戦後のインドネシアの独立は、日本が最初に公的に認めたといえるねw

811 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:16:26.20 ID:pSRV5mn30
>>765
>>そんな好き勝手にはしてないぞ

いいえ、今や韓国人が韓国籍のまま教師をしているのを知っていますよね
大学の准教授くらいには韓国人がいっぱいだし
インチキ東大韓国人教授だっていたじゃないですか
今も別の韓国人教授がいるけど

812 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:16:36.36 ID:GO6XNcuf0
>>793
いいんだよ
大瀧中将の言葉に真意がある

813 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:17:04.12 ID:zh9vSLW10
>>782
>まぬけな精神論

確かに日本には「まぬけな精神論」があったし、今でもあるのかもしれない。
まず、この「まぬけな精神論」はどうして生成されたのか?
そして、どうして日本人は「まぬけ」を「まぬけ」と価値判断できるように
成長したのか。なんだな。

814 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:18:15.97 ID:qor5+wib0
>>798
特攻しかないなんて言うのは詭弁。
だいたい、特攻と言うのは、操縦能力のおぼつか無い操縦士の消費方法であって、
一流のパイロットは、特攻を馬鹿にしていた。
これは当時の紫電改乗りに直接聞いた話だ。

815 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:18:18.79 ID:XSwVK3b20
戦争を反省する日本という国に誇りを持ってんだけどね。
反省することができる国。
素晴らしい国だよ。

謝罪したら負け。反省したら自虐。
こんな人間が増えたら、
日本は終わりかもな。

816 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:18:21.20 ID:j68nc9EO0
>>808
アメリカのアトミックソルジャーやソ連の肉壁はw?

817 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:19:57.33 ID:j68nc9EO0
>>813
二極化したんじゃねw?

当時はまだ精神論のための精神力を出すためにヒロポンを使うだけの知恵があったw
今のブラック企業はヒロポンをつかわせる知恵もないぞw

818 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:21:10.01 ID:GO6XNcuf0
>>804
通常攻撃よりはよっぽど成功率が高い
米軍の防御ラインを破って300隻以上も沈めてりゃ十分だろ
その対策のために多くの労を割かせたわけだしな

正規空母を沈めるには貫通力のある爆弾を投下する必要があったわけで
体当たり作戦ってのは末期のどうにもならない状況で致し方なくやった作戦であるから
制空権と歴戦の搭乗員健在を前提に話しても始まらんよ

819 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:22:05.19 ID:2Or22duT0
>>813
まぬけな精神論は権力者が弱者におしつけたものであって
当時の権力者はまぬけだけで、精神論なんてどうでも良い
自己中な野心家だらけだったと思うよ
実際、部下に「俺も後から逝く」と言い特攻に生かせといて
戦後楽しく余生を送ったリアリストも多数いたわけだしw

820 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:22:56.84 ID:Eg6E7Ku10
>>396
特攻賛美過ぎてワロタw
自衛官はまた特攻やらされるみたいだから覚悟しとけよw
上層部は戦前みたいに逃げるだろうけど

821 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:22:58.38 ID:BorZ2jJY0
人材すりつぶすぐらいならさっさと降伏した方が建設的なのに

822 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:22:59.41 ID:qor5+wib0
>>809
そうとおり。脱走兵がインドネシアの独立に戦ったが、その独立勢力を鎮圧に回ったのは、
正規の日本軍捕虜。
当時、オランダだけではなくイギリスもインドネシアに上陸していたが、イギリスは戦う気は無く、
正規の日本軍捕虜に戦わせていた。
インドネシアの独立に最も重要なのは、独立を認めないオランダ本国に対する経済支援の凍結。
これでオランダは独立を許す。

この辺の機微に日本は全く関係が無い。

823 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:25:02.25 ID:6TeyY3sl0
自虐自虐って言うけど
負けたことはきっちり反省すべきだろう。

824 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:25:07.33 ID:qor5+wib0
>>816
ある意味、国家犯罪だろう。

825 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:25:31.44 ID:GO6XNcuf0
>>820
どうせ特攻させるならお前の方がいいな
命に価値がないし、戦闘経験0で戦闘能力低いだろ
丁度いいよ

826 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:26:28.55 ID:pSRV5mn30
>>808
特攻するしかないほどに追い詰めた敵が悪いんだろ
なんで日本が悪いんだ
特攻するしかなかった当時の人の気持ちを考えてみろよ
日本を守るために死んだんだぞ それでも負けたから朝鮮人に
乗っ取られて威張られて政治家も朝鮮人がやるような国になって
しまったけれど、これは朝鮮人が優秀だったからではない
ひとえに戦勝国アメリカ様のおかげ

827 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:27:01.07 ID:qor5+wib0
>>810
アメリカとの戦争に負ける寸前に独立を許し、日本の味方になってくれるように
仕向けただけの事。
恥ずかしくないのか?

828 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:27:21.18 ID:QEGuxsqG0
まあ日本軍は敗北した後、連合国の支配下にはいったわけで、独立運動への支援は
公的にはできなくなったが、インドネシア独立宣言の前までに、いろいろ独立のための
支援はしていたわけで、そのような戦時中の支援が独立運動においても重要な役割を
果たしたわけだねw インドネシア独立のための軍事組織、政治組織は、日本軍の
支配下において発達したわけだねw

829 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:27:31.72 ID:uNbLWeQn0
教科書に捏造あんのはシナ南朝鮮だろうが

830 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:28:00.82 ID:j68nc9EO0
>>820
世界一高価な200億円巡航ミサイルであるw

831 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:28:47.78 ID:qor5+wib0
>>826
>特攻するしかないほどに追い詰めた敵が悪いんだろ

>ひとえに戦勝国アメリカ様のおかげ

同じ書き込みに、この矛盾した文章。
精神が病んでいるのか?

832 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:30:12.37 ID:uEulVsCh0
>>820
2chの自衛隊板とか見ると常識的な連中が多くて
田母神なんかは「困ったもんだ・・・」みたいな評価だったと思うんだがな

こういう教官みたいなのもいるけど、学生からは馬鹿にされてると思う
つーか、こういう教官みたいなのが多数派だったら国防なんて任せておけんわ・・・

833 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:30:33.82 ID:0Uu8glcJ0
>>826
>特攻するしかないほどに追い詰めた敵が悪いんだろ
戦争なんだから敵が追い詰めるのは当たり前だろw

>特攻するしかなかった
するしかなかったじゃなくて、その時点でもはや戦争遂行不可能、降伏するしかないの

834 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:30:50.91 ID:csLVOQCk0
教育界はアカと帰化在日教員に乗っ取られているのが現実だからね。
日本人はこの深刻さを知るべき。
次世代の子供達が敵国の人間とそれに協力する売国左翼に洗脳されている。

835 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:30:55.73 ID:QEGuxsqG0
>>827
その前に独立した軍事組織つくるの支援したわけだねw PETAというのは有名な独立軍であるわけで
オランダと独立戦争やった主力組織は日本軍が養成したわけであるねw独立国家の形体をどうするかに
ついての会議も日本の支配下でおこなわれているわけだねw スカルノの有名な五原則にしても日本軍の
支配の下にある会議で提唱されたものだったわけだねw

836 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:31:03.90 ID:Eg6E7Ku10
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全うすry

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全うry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿を全ry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をまっry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿をまry

837 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:31:21.96 ID:4OKnho7Z0
自衛官は政治に関与せず
自衛官は全員自衛隊入隊するとき服務の宣誓をして
書面に自署する。

久留米の幹部候補生学校の教官が
これやったらダメだろ。

部隊でも退職自衛官の参院比例推薦人名簿作成依頼とか
防衛庁の省昇格署名集めとかさせられたけど、
建前上は自衛官は政治的活動をしてはいけない。

838 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:31:41.17 ID:qor5+wib0
>>828
本当に独立させる目的なら、インドネシア解放後直ぐに行えば良かった。
もちろん傀儡でも構わない。少なくとも解放させていれば、アジア解放の
お題目を掲げることができた。

それもしないで、自分の領土にしようか迷うなど、破廉恥この上ない。
当時の幕僚、官僚、政治家は明らかに下品。

839 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:33:04.83 ID:Oyao434d0
アジア解放したのは日本とも欧米とも思わんな。

840 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:33:22.33 ID:Eg6E7Ku10
中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿をry

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿ry

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天じry

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天ry

841 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:34:24.67 ID:qor5+wib0
>>835
どちらにしても、日本人が、
「アジアの解放は日本のおかげ。」
なんて、言うこと自体、恥知らずだ。
すくなくとも、アジア人の前で平気で吹聴するような奴は、日本人ではない。

842 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:36:34.58 ID:uEulVsCh0
>>786
>特攻は合理的に戦術を考えての結果

戦術だけ考えたら通常攻撃よりも相手に与える被害が大きいから合理的なのかもしれないけど
戦略的に考えたら、明らかな負け戦で、少し敵に損害を与えても大した意味はない。
若者の命を捨てているだけ。その若者を敗戦後の復興のために残しておく方が戦略的価値は高い

843 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:37:37.77 ID:QEGuxsqG0
>>838
インドネシアの独立を宣言したスカルノだって、日本が占領したあと、すぐに独立できるなんて
思ってなかったわけで、日本が独立のための協力や支援するという見返りに、日本軍への
協力を約束したわけだねw 独立のためには政治的経済的な準備が必要なわけで、準備には
それなりに時間がかかるわけだねw 占領してすぐに独立宣言なんて非現実的で、スカルノ
だって、第一回のインドネシア独立準備委員会に出席したときは、みなの意見がてんでバラバラで
このまま日本軍から独立を与えられて放り出されたら、ちょっとまだ独立の準備ができてないと
いわざるえないと回想してたわけだねw

844 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:38:31.96 ID:xRA1/N9SO
完全な正論だし
単なる現実を述べただけ

845 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:38:38.32 ID:QEGuxsqG0
>>841
恥知らずだろうと何だろうと、真実は否定しえないわけで、真実の前には恥など
吹き飛ぶわけだねw

846 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:42:13.91 ID:AmNk20/60
自衛隊ってこういう思想教育してんのか。
田母神が偉くなれるわけだ。

847 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:43:38.18 ID:xGgLAMU90
反日サヨは愛国心なんて言葉を聞いただけで発狂しますw

848 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:46:46.19 ID:qor5+wib0
>>843
は、独立に時間がかかる?
じゃ、満州はどうなんだよ?
一挙に建国しましたが?www

そうやってその場しのぎの言い訳を言うから、馬脚が現れるんだよ。www

>>845
真実って?
だから、真実はアメリカの宗主国オランダへの経済封鎖だって言ってるだろ。これが事実である真実だ。
それと、真実ついでに言ってやる。
脱走した日本兵の独立軍と、それを駆逐する正規日本軍捕虜は、互いに情報を共有して、
「何月何日、何時ごろ、どこどこを攻撃する。」
と示し合せ、他方はそこには行かないで、戦闘しないように避けていたそうだ。
つまり、日本人同士茶番を演じていた。

これも現地にいた近衛第一にいた元兵士から直接聞いた話だ。

849 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:47:54.31 ID:onl/j/cS0
>>6
これ怖いよね北の将軍様的なやつ

米欄の香港人…

「現在香港人最需要看這片,因為很多傳媒已被官方收買,越來越多人被大陸洗腦而不自知」

切実だわな…

850 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:51:32.31 ID:vGS/3VX10
フィリッピン

◦1570年、スペイン軍マニラ占領。初代総督ミゲル・ロペス・デ・レガスピ、マニラを首都に定める。
◦1581年、フェリペ2世の命により、フィリピンからモルッカ諸島に征服隊が送られ、オランダとの諸島争奪が始まる。
◦1622年、再び、オランダ・スペイン海戦。
◦1647年、オランダ船隊、フィリピン攻撃。
◦1745年、イギリス軍マニラ占領。
◦1818年、メキシコの独立に伴い、フィリピンはスペイン直轄植民地になる。
◦1898年、パリ講和条約でフィリピンの領有権が米国に移る。
◦1899年、米軍と独立革命軍の戦闘が始まる(米戦争)。
※独立軍に日本から武器の支援なども

◦1941年、ルーズベルト大統領命令により、フィリピン陸軍がマッカーサー指揮下の米極東陸軍に統合される。
◦ 同年、日本軍マニラ占領。
◦1943年、フィリピン共和国(対日協力政府)が発足。ホセ・ラウレル大統領就任。
◦同年、東条首相、マニラを訪問。
◦1944年、ルーズベルト大統領、対日協力者の追放方針を表明。
◦ 同年、米軍マニラ占領(コモンウェルス政府マニラへ)。
◦ 同年、日本無条件降伏。

851 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:51:41.77 ID:Eg6E7Ku10
アジア独立させる気ねえじゃんwwwwwwwwwwww


『大東亜政略指導大綱』 (1943.5.31.御前会議決定)

「(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ
重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム」

852 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:53:39.66 ID:csLVOQCk0
大災害があっても自衛隊は、アカとチョンは助ける必要無し

853 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:54:37.37 ID:QEGuxsqG0
>>848
そりゃ〜アメリカの圧力もインドネシア独立においてはそれなりに役割を果したろうが
それは本当の最終段階の話で、それまでの独立戦争でインドネシアが敗北してりゃ
独立などできなかったわけだねw アメリカの圧力がかかるまでインドネシアが戦闘を
継続できたのは、オランダに抵抗できる軍事組織があったからといえるねw
インドネシアが独立宣言をしたのは1945年8月15日であって、アメリカの圧力がかかる
はるか前の話であるわけだねw

まあ日本軍は敗戦後、連合国の命令どおりに動かざるえなくなって、インドネシア独立の
弾圧もやらざるえなくなったが、独立運動への弾圧も連合国の命令通りにやってますよと
アピールするための芝居に近いといえるねw こういう芝居の原型は勧進帳の物語にあると
いえるねw

854 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:56:45.28 ID:QEGuxsqG0
>>848
満州だって満州鉄道開発してからの諸々の歴史というのがあるからこそ、独立計画というのが
できたわけで、日本が満州にもってた諸々の権益というのも、一朝一夜でできたわけではないねw
そのような特殊な権益が満州国設立の核にあったわけで、それらの権益の歴史というのは日露
戦争にまでさかのぼるわけだねw

855 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 00:58:26.66 ID:QEGuxsqG0
あ、インドネシアの独立宣言は八月十七日の間違いであったねw いずれにせよ、1945年の独立宣言には
アメリカは全く関与していないといえるねw 日本は独立宣言の起草のために、海軍中将が個室を提供
してるわけで、日本は独立宣言に関与してるわけだねw

856 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:00:24.55 ID:Eg6E7Ku10
フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」(一九八一年版)
日本軍の残酷さ−とくに地方での女性に対する邪悪な扱い−は、多くの市民がゲリラになる要因の一つであった。
ゲリラ活動の広がりを危険視した日本軍は、フィリピン市民に対して残酷さをいっそう加えるようになった。
多くのフィリピン人は、有罪無罪を問わず捕らえられ、サンディアゴ砦や、日本軍が接収し刑務所とした他の施設に送られた。
家に戻ることができた者にしても、不自由な身体となっていた。

インドネシア 中学校用「社会科学・歴史科 第五分冊」(一九八八年版)

当初、日本軍の到来はインドネシア民族に歓迎された。インドネシア民族は、長く切望した独立を日本が与えてくれるだろうと期待した。
 どうしてインドネシア民族は、このような期待を持ったのだろうか。それは日本がやってきてまもなく、つぎのような宣伝を展開したからである。

−日本民族はインドネシア民族の「兄」である。日本がきた目的は、インドネシア民族を西洋の植民地支配から解放することである。
−日本は「大東亜の共栄」のために開発を実施する。

 その実体はどうであったか。日本時代にインドネシアの民衆は、肉体的にも精神的にも、並はずれた苦痛を体験した。
日本は結局独立を与えるどころか、インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。
その行いは、強制栽培と強制労働時代のオランダの行為を超える、非人道的なものだった。
資源とインドネシア民族の労働力は、日本の戦争のために搾り取られた。

857 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:00:37.73 ID:qor5+wib0
>>853
お前は何にも解ってないな。
インドネシアの独立運動においては、大した戦闘なんか無いんだよ。
宗主国であるオランダはボロボロ。宗主国を助けたイギリスは自ら戦闘する気は無い。
戦闘を任せた日本兵は、茶番を演じていた。

確かに細かいイザコザはあったが、大きな戦闘など無いんだよ。
そこでアメリカの経済封鎖。

日本政府が、関わる事なんか、1mmも無い。
それで、何だって?インドネシアの独立は日本のおかげ?
お前には恥と言うものが無いのか?

858 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:01:31.13 ID:GO6XNcuf0
>>842
君くらいの浅はかさが世の中の大半だと思う
特攻の果たした後世に繋がる成果を君らに
いちいち理解できるように説明するのは時間がかかるからはしょるけど
簡単に言えば2500人の尊い犠牲のおかげで
引き続き平和な日本で暮らせるようになったってことだよ

859 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:02:57.62 ID:C6AsjrII0
世界がナショナリズムに傾いてまた戦争、
また焼け野はらか

860 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:03:58.13 ID:Eg6E7Ku10
ベトナム 十二年生用 「歴史 第一巻」(一九八四年版)

「インドシナに足を踏み入れて以来、ファシスト日本のあらゆる経済活動は、直接的にあるいはフランスを通じて間接的に、
略奪戦争を遂行するため、資源や食料をできる限り多く獲得することであった。(略)
 もう一つの非道な政策は、日本への供出用と戦争の備蓄用とのために、食料、
とくに米の強制かつ廉価な買いつけをしたことである。この非道な政策こそ、市場における深刻な食糧不足をもたらし、
一九四五年初頭の数ヶ月の間に、北部で、二〇〇万人以上のわが同胞が餓死した直接の原因となった。」

ミャンマー 八年生用 「ビルマ史」(一九八七年版)

「「独立」したとはいえ、ビルマ政府には本来あるべき権限はなかった。ファシスト日本が許容した権限があっただけである。
日本時代にもっとも強大な権力を見せつけたのは、日本軍のキンペイタイン(憲兵隊)である。
憲兵隊が管轄し、処理する事柄については、階級の上下を問わず、いかなる日本軍将校も口出しできなかった。
一般の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さらには虐殺されたのである。
こうしたファシストの弾圧の結果、無法者から学歴があまりない者までが、反乱への怒りの炎をたぎらせた。
真の独立を望む声は全土に広がった。民族、男女を問わず、僧侶も一般国民も、ファシスト日本に反乱を起こそうという強い決意を抱くようになった。」

シンガポール 中学校初級用 「現代シンガポール社会経済史」(一九八五年版)

「一二三年間、シンガポールの人々は平和に暮らしていた。日本軍がシンガポールを攻撃したとき、人々は戦争の恐怖を体験しなければならなかった。
日本軍が島を占領した三年半の間は、さらに大きな被害と困難な状況が待ち受けていた。この時期は、日本軍占領時代として知られている。
(略)シンガポールは昭南島、あるいはショーナンアイランドと名前を変えさせられた。”ショーナン”は”南の光”を意味する。
しかし、この”光”は明るく輝くことなく、シンガポールの人々は日本の支配下で彼らの生涯のうち、もっとも暗い日々を過ごした。」

「日本軍警察であるケンペイタイについては、恐ろしい話がたくさんある。「ケンペイタイ」ということばを口にすると、
人々は心に恐怖の念が打ちこまれる思いをもつことだろう。ケンペイタイは島全体にスパイをおいた。
だれを信じてよいのかだれにもわからなかった。スパイによって日本軍に通報された者は、オーチャード通りにあるYMCAや、
クィーン通りにあるラッフルズ女学校といったケンペイタイの建物に連れて行かれた。そこで彼らはあまりにもひどい拷問を受けたので、
多くの者は自分の受けた苦しみを人に告げることなく死んでいった。」

861 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:05:54.91 ID:QEGuxsqG0
>>857
インドネシア独立でたいした戦闘がなかった? 何も知らない馬鹿は黙ってたとほうが良いと
おもうねw ちゃんとオランダは爆撃機や戦車などを投入して独立を押さえつけようとして
インドネシアは独立すべく近代兵器にたいして竹やりで戦ったわけだねw まあ独立戦争でも
インドネシア側は何万もの死傷者をだし、オランダは病院を襲撃して皆殺しにするなど
残虐行為も繰り返したわけだねw

862 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:07:09.89 ID:qor5+wib0
>>854
馬鹿か?柳条湖が1931.9.18。満州国建国が1932.3.1。
わずか6ヶ月だぞ。
用意周到?
いいか、満州事変に関しては、政府はもちろん、参謀本部も知らないんだぞ?
どうやって用意するのか?

また、その場しのぎの嘘を言うから、馬鹿がばれるんだよ。www

お前の顔に嘘つきと書いてあるぞ。www

863 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:08:56.31 ID:CZ05xtXy0
日本は自衛のため戦った…主張変えたマッカーサー、証言の周知で戦後自虐教育の是正を

インドネシアの独立の闘士・スカルノとハッタはまだ独立していないため、正式参加できなかったが、
会議直後に来日し昭和天皇より皇居に招かれた。東南アジアやインドは「日本が侵略した」とは言っていない。

反対に「欧米を追放してくれて日本に感謝する」と言っている。アジアから有色人種の日本によって、
追い出された白人の欧米が「侵略」と決めつけたのである。

http://www.sankei.com/west/news/160125/wst1601250005-n1.html?view=pc

864 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:11:18.27 ID:vGS/3VX10
ミャンマー人「日本人兵より朝鮮人兵の方がきつかった」

オーストラリア人 ケニス・ハリスン著 『あっぱれ日本兵』
彼ら(朝鮮人)は(日本人に比べ)大型で、顔は平たく、知性に劣り、
日本人が与えた屈辱を我々に転嫁した。
どんなに試みても、我々は彼らと本当の付きあいは確立できず、
体罰となると、日本兵よりも彼らをはるかに恐れた。

仏誌Paris Match元特派員 アルフレッド・スムラー著 『ニッポンは誤解されている』
別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、
このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。

中国人 謝永光著 『日本軍は香港で何をしたか』
(朝鮮人は)一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、
ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

865 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:11:20.23 ID:sWMzWYPG0
>>786
戦術を考えてwww

特攻なんてやった所で殆ど撃墜されて
空母までたどり着かずに戦果を挙げられ
無いと言う研究結果があっただろ。
当時ですら無理と判断していたのに「1億玉砕」
とか叫んで特攻させる一体どこに戦術的合理性
があるのか言ってみろよ

866 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:13:09.72 ID:QEGuxsqG0
>>862
だいたい柳条湖事件が満州における日本軍の謀略のはじめかというと、そんなことは
ないわけで、柳条湖事件の数年前には張作霖爆殺事件がおきてるわけだねw そのような
謀略にみちた土地でどのように日本の権益をコントロールしていくかということを現地の
軍人はいろいろ考えていたわけで、柳条湖事件というのもそれ以前の歴史と関連性は
容易にみつかるわけだねw

867 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:13:54.61 ID:Eg6E7Ku10
つうか戦前の日本軍の糞さを何一つ反省せず
特攻隊マンセーだもんな
こんな上層部の元で無駄死にさせられるのが確定の末端自衛官かわいそう
ネトウヨもとっとと自衛官に志願しろ

868 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:19:28.75 ID:IocxnoYS0
>>1 妥当な意見

869 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:20:39.87 ID:vGS/3VX10
330年にわたるインドネシアへの苛斂誅求(かれんちゅうきゅう)

オランダは、アフリカ及びインド洋の沿岸地域にあったポルトガルの貿易拠点を次々に奪い取り、
17世紀中頃には、現在のインドネシアを中心とした地域に、確固とした拠点を築いた。
これ以降、330年間もの長期にわたって、オランダのインドネシア植民地支配が続くのである。

その統治方法は、

1.原住民を文盲のままに放置し、土侯を使って間接統治
2.キリスト教に改宗した者は、優遇して警察官や軍人に登用
3.オランダとインドネシアの混血児童を中間階級として使用し、民族の分断を図る。
4.社会の流通経済は華僑にやらせ、経済詐取によるインドネシア人の憤慨と憎悪を華僑に集中させる。
5.一切の集会や団体行動を禁止する。
6.全国各地で用いられていた320の部族語をそのままにして、一つの標準語にまとめる企てを禁止する。

以上の方法でインドネシア人から民族意識を奪っていったのである。

1942
日本軍は、連合国軍の拠点(植民地)であるマレー半島、フィリピン、などにおいて
イギリス軍・アメリカ軍の連合国軍に対し圧倒的に優勢に戦局を進め、日本陸軍も
瞬く間にイギリス領であったシンガポールやマレー半島全域(シンガポールの戦い)、
同じくイギリス領の香港、アメリカ合衆国の植民地であったフィリピンの重要拠点を奪取した。

中立国ポルトガルが植民地として統治しオーストラリア攻略の経由地となる可能性を持った東ティモールと、
香港に隣接し、中国大陸への足がかりとなるマカオについては当初日本軍は中立国の植民地であることを理由に侵攻を行わなかった。

しかし、オランダ軍とオーストラリア軍が中立担保のためとして東ティモールを保障占領したため、
日本軍がオランダ領の西ティモールと同時に占領し、ポルトガル政府の暗黙の下、マカオとともに事実上の統治下においた。

870 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:24:11.09 ID:QEGuxsqG0
これで大方の馬鹿を黙らせることには成功したかな?w

871 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:25:03.40 ID:Eg6E7Ku10
>>869
インドネシア 中学校用「社会科学・歴史科 第五分冊」(一九八八年版)

当初、日本軍の到来はインドネシア民族に歓迎された。インドネシア民族は、長く切望した独立を日本が与えてくれるだろうと期待した。
 どうしてインドネシア民族は、このような期待を持ったのだろうか。それは日本がやってきてまもなく、つぎのような宣伝を展開したからである。

−日本民族はインドネシア民族の「兄」である。日本がきた目的は、インドネシア民族を西洋の植民地支配から解放することである。
−日本は「大東亜の共栄」のために開発を実施する。

 その実体はどうであったか。日本時代にインドネシアの民衆は、肉体的にも精神的にも、並はずれた苦痛を体験した。
日本は結局独立を与えるどころか、インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。
その行いは、強制栽培と強制労働時代のオランダの行為を超える、非人道的なものだった。
資源とインドネシア民族の労働力は、日本の戦争のために搾り取られた。


>その行いは、強制栽培と強制労働時代のオランダの行為を超える、非人道的なものだった。

872 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:25:14.79 ID:dU7CdLk70
ロームシャだのフィリピンでの虐殺だの
教科書ってむしろ日本の負の歴史にひたすら蓋してるようにしかみえんのだけども
当時の日本兵の証言もあるのに

873 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:25:34.07 ID:YMZbNslv0
日帝軍人はふざけた事を書くな。
愛国心が希薄で自虐史観の教育で育っているなら今みたいな海外からも懸念される右翼化した日本ではない。
そういう考え方が通用したのは団塊の世代までだ。
労働組合、日教組が影響力誇った時代、ネットのない時代までの話。
そんな時代の日本人は中国、半島に遠慮あったし、愛国だの天皇好きだの言ってたら怖がられ嫌われた。
しかし、今は違う。若い層ほど保守的で中国、半島を嫌っている現実は何なんだ?
過去の侵略戦争の反省も負い目も全く感じてないし、国民の過半数が憲法改正に賛成している。
昔なら憲法改正を口に出したら政治家は落選、一般人でも右翼思想の危険人物にされた。
いくら教師が平和教育、反戦教育しても今の連中はネットもあるし思想誘導できない。
安倍みたいな反動極右政権の支持率はは、左翼政党が元気、日教組元気な昔の日本なら絶対ない。
ないどころか政権取れてない。
戦後最悪に保守化、右翼化している日本なのに寝ぼけた事を書くんじゃないバカ。

874 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:27:26.36 ID:Eg6E7Ku10
本当のこと教えたら困るのは日本のほうだよ
英霊の過半数は餓死とかw
英霊を一番殺したのは日本自身

875 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:30:49.38 ID:dU7CdLk70
>>874
???「地図でみたら一直線、最短ルートだ!」

876 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:33:07.09 ID:Qkj5VV8j0
>>868
軍人が教育制度に口出しちゃいかんやろ
主張の善し悪しの問題以前の問題

877 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:43:15.10 ID:TJFVcM/VO
あ〜あ、過去の国家戦略の失敗を反省するどころか失敗とも認識せず全肯定か
次もまた負け戦だなこりゃ

878 :■ 別視点 ■:2016/01/30(土) 01:45:59.52 ID:iT6qneCTO
●皇室、財閥、軍閥、政治家、子飼い裏社会悪党共は、太平洋戦争で資産を大いに増やして終戦前に外国銀行に隠匿。

●日露戦争前の陸軍大将の上原勇作からしてフリーメーソン。当時の皇室、政財界、軍閥にも敵と内通するメーソン多数。真相は教科書とはまるで別。歴史家も命が惜しいから触れない!

→自民党統一協会
→CIA秘録
→GoldWarriors●●●●●
→天皇の金塊●
(上記本の要約+有名スパイとの対話+著者の発掘談など)
→パチンコ議員
→帰化政治家
→朝鮮総連の大罪!
→背乗り
→創価イスラエル
→オウム事件整理
→田布施システム
→特許/思考盗聴
→創価=三菱
→三井三菱と阿片●
→天皇の蓄財●
→ユダヤは日本に何をしたか●
→日本人に謝りたい●
→誘拐大国
→悪魔崇拝C I A

879 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:46:35.96 ID:QEGuxsqG0
まあ日本が次に本格的戦争やるならば、核ミサイルの打ち合いになるかもしらんわけで
そういう戦争ではより相手に核ミサイルをたくさん撃ち込んだほうが勝つわけだが、そのような
勝利にどのような意味があるのか、いろいろ考えざる得ないといえるねw

880 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 01:49:26.01 ID:Xa0RxxSj0
こういう連中が気持ち悪いネトウヨの供給源なんだな
負け戦を美化して役にも立たない精神論で若者を洗脳する狂った連中
そんな教育を受けた馬鹿どもが将校になって無駄に兵と国民を殺す

881 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 02:08:53.43 ID:uX/VLJ1Q0
命をかけて領土を日本民族に残してくれたのに何もせず
のうのうとここに生きて暴言はく日本語を話す民族がいるのには
驚くばかりだ
はいた言葉を外国で日本人だけどこう思っているっていってみろ
頭大丈夫?と聞かれるぞっ

882 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 02:16:29.88 ID:x7Lon1To0
>>880
典型的朝鮮脳w
恥ずかしいわw

883 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 02:33:42.51 ID:mly17DExO
国体護持とかバカなことほざいて前途ある若者を戦死させて、日本を貶めたバカな政治指導者を糾弾してちゃんとした日本の誇りを取り戻すべきだな

884 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 02:35:16.99 ID:7eyXiUPW0
まぁ元幕僚長があんな感じですから、この手のはいっぱいいるんだろ

885 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 02:53:32.76 ID:fUDS8VHN0
ネトウヨやら自民党の一派なんて見たらわかるけど、
「親米保守」なる事大主義発想を愛国的だと勘違いしてるド低能が多いからなあw

886 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 03:01:48.42 ID:K5lhO7do0
>特に大東亜戦争に至った経緯や戦後の占領政策等を故意に削除するか

まあこれはその通りだな
ただ戦後の占領政策をやりすぎるとアメリカへの憎悪になりかねないが
歴史的には単に欧米より遅れてやってきた帝国主義なんだが功罪の功の部分を取り上げると国連の皆さんが
顔真っ赤にして起こるからな

887 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 03:04:37.32 ID:zh9vSLW10
>>836
>>840
「人間のクズ」リストやな。

888 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:07:22.02 ID:ZYr3hKhw0
こういう田母神みたいなキチガイばっか
なんだろ

もう組織としてはボロボロなわけだ

889 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:10:54.07 ID:68iOeSzX0
軍人風情が教育に口出しするとはいい度胸じゃねえか。
お前らの頭の中は軍事主義政権か?

890 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:14:50.53 ID:ZYr3hKhw0
自衛隊も、内部は崩壊してる
戦争やら有事じゃ
使い物にならん

これじゃ
ヤバイわ

891 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:23:30.77 ID:1PFhUBr00
当時の日本は、今の中国と同じさ。
戦前戦中の日本否定しないと、今の中国も否定できんぞ?

それ以前の問題として、軍人が軍事以外に口出すとは
軍人の風上にも置けぬ。腹切って死ねよ!

892 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:24:38.52 ID:UBlw05Pd0
>>1
至極まっとうだな
アメリカの占領統治は続いてるしな

>現在の歴史教育について
>「隣国に過度に配慮した自虐的史観に覆われている

これも正論 削除するな防衛省ばかたれが
日本政府と外務省の土下座外交が日本の英霊を貶めてるのは事実
ウォーギルトプログラムに乗っかった反日左翼共の策謀に
長年手をこまねいてこのありさまだ

893 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:29:18.35 ID:+5cNn/B60
>>56
そいつ等の先祖が犯罪者だから

894 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:29:51.92 ID:+5cNn/B60
>>80
アカカブレヘイカ

895 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:30:42.92 ID:+5cNn/B60
>>105
いや実際アフォウヨだろwww

896 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:33:34.06 ID:mx+S2pp3O
まあ大東亜戦争を肯定しようという人間の頭の中にあるのはただ一つ


大日本帝国はでっかい軍隊持っててカッコいいから、やった戦争もカッコよくなけりゃやだ
という単純な理屈


歴史的背景や経済的な視点といったものは皆無
どうでもいいのだ

897 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:37:27.35 ID:q4tO+RnK0
日本人って本当にイカれてるな

898 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:39:08.99 ID:ZYr3hKhw0
そもそも自虐史観もなにも
近代史なんか学校でやんないじゃん
明治時代ぐらいで終わるだろ
近代史は教科書ざっとみて終わり

何をもって自虐史観とか言ってるのか
意味がわからない

899 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:42:44.62 ID:ZYr3hKhw0
愛国心っていうが
学校の教育で愛国心なんか身につかないだろ

親や社会や地域をみて
大事にされた結果、愛国心が身につく

日本は凄い
みたいな教育じゃ、愛国心というか
キチガイが誕生するだけ
根拠のない虚栄心だけのさ

900 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:43:04.18 ID:2ITaZMiV0
俺の学校は近現代史をまともにやったし、
そもそも受験にも出るから手抜きせずに
自分でもがっつり覚えたけどな。

自国の文化への誇りだ? そんなもん歴史教科書の記述で学ぶことではないw

901 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:51:01.77 ID:qdrXyMny0
自虐的自虐的と言い張っている連中が実は日本の悪口を連発している矛盾
田母神なんか日本は(悪い意味で)普通の国ではないとか、散々だ
そこまで日本が嫌なら出て行け

902 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:53:38.18 ID:ZYr3hKhw0
今の歴史教科書なんか
まったく自虐史観じゃないだろ

欧州なんか自国の反省ばっかしてんじゃん
ドイツと
むしろ逆で十分
日本は凄い的な教育やってるよ
なにが不満だ

愛国心だって北朝鮮や中国がいうような
国に忠誠使わせる系のマインドなわけだろ

十分 日本はやってるよ
体育大会の人間ピラミッドとかさ
命令に従う人格作ってるって

欧州だったら、みんなやんないって

903 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:56:19.66 ID:ZYr3hKhw0
安倍首相にしろ
田母神にしろ
普通に極右思想の人間だろ

こういう人間がトップにいる時点で
もう日本は程度が低いわけ
自衛隊も程度が低いわけ

904 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 04:56:51.65 ID:UWcAQIrm0
小学生の時の教師は、「ソ連が攻めて来る!」っていつも言ってた。

905 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:03:26.72 ID:qdrXyMny0
>>903
安倍首相の言う「戦後レジームからの脱却」って何なんだよ
レジームって体制とか政治形態とかという意味だろ
それを否定って、安倍首相は戦後の大半を占めている自民党政治を自己否定しているのか
そりゃ、長老からは睨まれるわ

906 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:04:27.25 ID:6f96k78l0
愛国心どころか国旗国歌で発狂するきちがいが教師面してるってんだから終わってんよな
自虐史観を子供に植え付けられたら間違いなく不幸になるよ
世の親はもっと反日きちがい教師の存在に注目すべきだよ

907 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:12:44.94 ID:HqNRyLJoO
もう手遅れ

908 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:21:11.38 ID:onl/j/cS0
インドネシアに関しては、独立宣言に皇紀で記してくれたことが全てな気がする
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/images/seratus_ribu_rupiah_p.gif

あとは、戦後教育のお陰で日本人も「先ず言い訳」「すかさず反論」「忍耐?何それ無理」「自己正当化」「責任転嫁」などするようになったので、これまで通りには行かないと思う。

909 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:22:55.61 ID:pj3nvtTW0
人との付き合いも希薄な現代で、愛国心とか壮大すぎてね

910 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:27:50.14 ID:fbTRX61l0
学校の勉強って害悪でしかないよね
洗脳教育の出来競い合ってた時間返して欲しいわ

911 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:28:37.32 ID:2SEiAyd60
日本の全ての職業は給与、待遇を公務員と同じにするにゃ、ぬこにゃ
絶対待遇の為、国が必ず達成するにゃ、ぬこにゃ
それが出来ないなら、やはり公務員は貴族にゃ、ぬこにゃ
だから、外国人が公務員になってる、憲法違反は、絶対にダメにゃ、ぬこにゃ
VW詐欺ディーゼルとCO2詐欺は世界支配者のワンセット詐欺にゃ、ぬこにゃ
もうすぐ第三次世界大公共事業にゃ、ぬこにゃ
売国公務員、労働組合は消滅させ、同じ待遇の日本人の国にすればいいにゃ、ぬこにゃ
自衛軍、海保こそが国家、貴族の公務員を守ってるのに批判する公務員はクビにするべきにゃ、ぬこにゃ
フリーメイソンでは、日本より韓、フィリピンが上になってしまうにゃ、ぬこにゃ
スポーツ、芸能人番組だらけの強制有料NHKは独占禁止法が適用されると思うのですが?にゃ、ぬこにゃ
公務員は共産主義社会、民間奴隷は資本主義社会で運営、中共、ドバイと同じやり方にゃ、ぬこにゃ
衛星からフェーズドアレイでマイクロ波を人体に放射してるにゃ、ぬこにゃ
李承晩ラインの賠償を韓国政府に請求しようにゃ、ぬこにゃ
終戦まで朝鮮に滞在し、発展を助けた日本人に財産を賠償しろにゃ、ぬこにゃ
311を予知した時みたいな地殻変動の予感がする。でも今は介護で離れられないにゃ、ぬこにゃ
帰化、帰化って、スパイの作戦の一つ、スパイに国籍なんか意味無いにゃ、ぬこにゃ
公共放送局は複数作って、視聴者の選択制にすればいいにゃ、ぬこにゃ
女、子供のワガママを放置し、助長したから日本の今があるにゃ、ぬこにゃ
利益誘導するんだから政党への寄付金には課税を、にゃ、ぬこにゃ

 もう分ってるでしょ?

 マスゴミが、慰安婦、90年バブル、援助交際、ゆとり教育への工作 etc


 やつらにやられてるんですよ

 公務員、労働組合、政治屋 もグルなんじゃ?
 

912 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:29:04.29 ID:ZYr3hKhw0
>>908
戦前の人間とか
嘘つきばっかだろw

913 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:30:02.19 ID:ZYr3hKhw0
>>906
国旗国歌で発狂は普通だろ
欧米じゃ
もっと議論されてるわ

914 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:33:25.92 ID:onl/j/cS0
>>912
80代の方ですか?

915 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:39:04.37 ID:/cfvK8ME0
こんなにスゴかったとかウソ教えないとダメって…
やっぱり東アジア4兄弟国は儒教の国なんだなぁ

916 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 05:39:18.92 ID:BPy9EGbc0
大東亜会議についてもきちんと教科書に載せろよ

917 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 06:25:48.39 ID:7/zH9ope0
愛国心でトチ狂わせないとまともになって敵陣つっこむコマがいなくなるのに自分の首を絞めてるわマスコミは

918 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 06:52:28.54 ID:BhlOZM0A0
>>43
チョンモメンさあこれのどこが政治的発言なんだい?

919 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 07:17:33.86 ID:mkSkAY850
合理性を持てとか説明責任を持てとか絶対言わないよね。
基本的に軍隊ごっこのガキなんだよ。

920 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 07:40:26.38 ID:kk42LPbd0
間違ったことは言ってないのでは?

921 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 07:45:43.34 ID:ALYMQ0td0
>>157
おまエラのような日本の敵をやっつける新聞だよ

922 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 07:57:30.03 ID:600fiNZiO
>>890
意味わからん
国を守る意識あるからこそ愛国心が生まれるのだろうよ
戦前の勝てない戦争に踏み切った政治家や若い命を無駄死にさせるような軍首脳部は大いに批判されるべきだがな

923 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:25:03.77 ID:ckEuGQzT0
>>901
自国防衛を他国に依存しているのは日本くらい
軍事同盟はあくまで+αであって防衛の主体は自国軍が普通

924 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:26:26.17 ID:qdrXyMny0
>>908
ふてぶてしさ、礼儀知らず、忍耐力のなさは戦前生まれの方が顕著

925 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:29:25.91 ID:Xqhp0WD3O
首相が馬鹿だからみんなが馬鹿になってる

926 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:32:18.50 ID:qdrXyMny0
>>923
その一点だけで普通の国ではないと日本をコケおろすのは自虐的だとしか言いようがない
単に欠点をあげつらっているだけ
日本を愛するという意識などこれっぽっちもないのだろう

927 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:32:46.10 ID:t3rXmXjB0
>>905
「戦後レジーム」って、米国依存からの独立、米国支配からの脱却だと思ってたよ。
安倍は中国、韓国への表面的な批判ひはんだけしてれば、それが、戦後レジームの脱却なんだろうな。

928 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:34:03.45 ID:ckEuGQzT0
>>926
普通の国にしたいと言うことは自虐ではない
アメリカにはく奪された権利を取り戻すことは正当な行為だ

929 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:37:26.58 ID:b/ZkhH7I0
おまえら自衛隊の今のトップはこれです
https://mamorenihon.files.wordpress.com/2015/06/abe_takajin.jpg

930 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:37:42.23 ID:ll+aLIBG0
自称愛国者さんはメタ認知できない
日本側ポジトーカーなんだろうね
腑眼できない者は勉強も出来なかったと思うよ
勿論、客観的評価ができない人間は能力足りないという評価になる
従って、落ちこぼれてチンピラ化しやすい
底辺にバカウヨが多いのは必然性がある

931 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:38:27.08 ID:b/ZkhH7I0
>>928
集団的自衛権でアメリカとかと対等になりたかったはずが思いやり所産は継続(w

932 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:40:13.74 ID:qdrXyMny0
>>928
普通の国ではないと言いたいんだろ
田母神は日本をかたわみたいな言い方しているわけじゃん
そうやって日本の悪口言う奴など自虐の典型

933 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:45:34.83 ID:FTj2Xd5T0
その通りとしか

自衛隊への過度な侮蔑とか自衛隊の過度なへりくだりとか
普通の職業じゃありえないレベルだし、貴賎はないって教育はいった

934 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:46:22.78 ID:ckEuGQzT0
>>932
実際に戦前の日本を去勢したのが今の日本だからな
戦前回帰が正しいとは思わんが、骨抜きにされすぎなのは
GHQのWGIPの反日教育が効きすぎた老人達や隣の反日国みれば分かるだろう

935 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:46:40.30 ID:OOL3KGnj0
最近はパヨチンが愛国者のフリをしてるよね
散々中韓と一緒に日本叩いてた歴史を忘れるわけがない

936 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:50:15.11 ID:au+kg8QiO
>>903
安倍ちゃんは極右じゃないだろ
竹島式典しないわ慰安婦謝罪するわで極右か?

937 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:52:28.18 ID:ckEuGQzT0
>>936
自民は今も昔も従米の中道左派
他が媚中左派ばかりなので右派扱いされる違和感

938 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:56:18.79 ID:au+kg8QiO
>>937
愛国売国で言うと今は売国寄りだな
安倍ちゃんのやり方は麻生や福田時代のネットだったら叩かれてる
最近は沖縄はいらないとか領土放棄し始める奴らがネトウヨとか呼ばれてるが、
右翼じゃないだろ

939 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 08:57:37.39 ID:ZZzMQDhE0
反日自虐教育の中で育った今のジジイ世代を見りゃ一目瞭然だわな
私利私欲で祖父の名誉を売り渡し、若者の未来を搾取する事以外、何も考えておらん
未来の子孫のために強大過ぎる敵を相手に命を賭けて戦い、
負けはしたが自らの手で見事に復興させた偉大過ぎる曾祖父世代を、
良い子ちゃんを演じるためだけに無実の罪で強姦魔に仕立て上げる事すら喜んでする
間違いなく日本史上最悪レベルの糞世代として後世の子孫から罵倒されることだろう

940 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:01:30.38 ID:aLJVUZAD0
陸自は今現在も旧陸軍と思考回路がかわらないとみえる
だとすれば日本国に害をなすテロ組織と変わらない
税金でテロリストを養成してるのか

941 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:01:36.51 ID:H3q4+2kE0
自衛隊の幹部(指揮官)は、モチベーターでもある。

戦闘訓練または実際の戦闘の際、突撃する前に、
部下に訓示し、士気を最高潮に高めなければならない。

その際、愛国心という要素は、当然必要。

指揮官が愛国心を自分なりに理解し、部下に訓示して、
やる気を高めて、一緒に突撃する。

942 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:02:39.69 ID:ckEuGQzT0
>>938
与野党ともに官僚の言いなりであり
愛国売国で煽る連中もまた信用ならんw
昨今の政治離れは政権交代で、自民を下野させても
何も改善しなかった閉塞感によることが大きい
出来レースと言われるのも無理はない

943 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:05:05.62 ID:H3q4+2kE0
>>942
橋本行政改革以降、官邸機能が強化されて、
政治主導の取組みも増えてきている。

例えば、
・小泉構造改革
・集団的自衛権の容認
・武器輸出三原則の廃止 など

944 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:06:11.15 ID:pSRV5mn30
>>902
>>欧州だったら、みんなやんないって

どこの国だって愛国教育はやっているだろ
やらないとドイツみたいに移民に破壊される

945 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:06:13.07 ID:ll+aLIBG0
こんな国だから黒い為政者どもは
愛国洗脳工作に必死なのでしょう
総ては私腹、悪事の為

http://i.imgur.com/OJYtup8.png
http://i.imgur.com/Zncqtpe.jpg
http://i.imgur.com/tfU209a.png
http://i.imgur.com/iypVwfk.png
http://i.imgur.com/VW8wGBC.jpg
http://imgur.com/o3fSRVe.jpg

946 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:08:45.15 ID:qdrXyMny0
>>937
並の右から見ればちょっと右も左に見えるのさ
逆に、並の左から見ればちょっと左も右に見える

947 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:09:35.66 ID:mkSkAY850
心とか精神とか定義できないでしょ。
愛国心てなに?
自衛隊を批判したら愛国心がないとかか?

948 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:09:50.10 ID:mouaNNRr0
>>2

「事実」を語られると捏造新聞や偏向雑誌が困るんだよ。

949 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:11:03.49 ID:++mg1ALF0
>>939
フィリピンで自虐謝罪の旅やってる反日天皇のことだな
自衛隊は、あの爺さんを吊し上げて反省させなきゃならん

950 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:11:13.45 ID:H3q4+2kE0
自分が教わった愛国心は、

・自分がいて、家族がいて、地域があって、国がある。
・自分や家族を守るために、国を守る。

・まずは、自分を守れなければ、国を守れないし、
 家族を守れなければ、国を守れない。
 だから自分の身は自分で守る、家族を大切にすること

951 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:11:26.84 ID:qdrXyMny0
>>939
ところがどっこい、昔のジジババも大概なものだったぞ
口の聞き方は高圧的で礼儀がないし、悪いところを忠告しても素直に反省せず反抗
そんな世代の生き残りの渡邉恒夫みればわかるわ

952 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:15:28.09 ID:qdrXyMny0
>>950
愛国心を持てと一方的だからいかんのだろうな
逆に、国も国民を愛すると明言すればお互いがいい関係になれるだろうに

953 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:15:37.10 ID:ZGQrZulT0
ブラック企業だバイトだってさんざん辛辣な目にあわされてる若者が愛国心なんか持てるわけないだろ
バカじゃないの

954 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:17:19.12 ID:ckEuGQzT0
>>951
ナベツネをサンプルにするのは無理がありすぎるw
戦前の価値観を否定したことによる個人主義の暴走が
価値観のおかしな老人を多く生み出したとも言える
戦後の映像資料、バブルの乱痴気をみると今の中国人とダブって見える

955 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:19:32.41 ID:mkSkAY850
>>950
旧日本もそう思ってやってるんだけど、旧日本軍の実態はそうではないよね。
愛国心を社会的に主張することの決定的な間違いだよ。
個人的にそう思うのはいいことだけどね。

956 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:20:08.30 ID:b6LRcH860
最初に手を付けたのが「青い山脈」。

957 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:20:09.69 ID:pSRV5mn30
終戦までは同じ日本国民だったのに朝鮮人だけが三国人だから
関係ないとして日本人だけを敗戦国民扱いにしGHQの保護下に
あった朝鮮人は朝鮮進駐軍と称して日本人に乱暴狼藉を働き
日本人の土地財産を奪い日本人より有利に暮らせる特権を作らせ
居座って今に至る。いわゆる朝鮮進駐軍という大規模虐殺で
日本人の犠牲者は公式記録だけでも4000人。
その事実をひた隠しにして被害者ぶってきた朝鮮人

958 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:21:01.29 ID:H3q4+2kE0
>>952
愛国心は、中世の価値観でもあるから、ご恩と奉公だね。
国からご恩を受けているから、国に奉仕する。

「ご恩」とは何か?は、まさに愛国心の理解にかかわる
主観的な部分かも知れない。

自分は、自由、民主主義、市場経済に基づく「生活様式」
これこそ、国が守ってくれているものだと考えている。

日本という国が存在しなければ、自由な「生活様式」
は守られない。例えば、共産主義国に支配されたら・・

959 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:21:20.88 ID:9kygaZeK0
やめとけえーーw



日本がキバった時に、勝利に結びついたことがあったか???w



必敗しかねえwwwwwwwwwwwwww

960 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:21:56.57 ID:mkSkAY850
軍人はまともな職業ではないから、先鋭化した洗脳的なおかしな人多いわ。
警察官もけっこう独善的かな。

961 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:22:19.87 ID:fTACJk0a0
日本は韓国に酷い事したからごめんなさいしないといけない
みたいなネットの落書きが信じられてるんだろ

962 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:24:10.77 ID:zh9vSLW10
>>954
>戦前の価値観を否定したことによる個人主義の暴走が
>価値観のおかしな老人を多く生み出したとも言える

欧米人の個人主義が「暴走」しないのはキリスト教のブレーキがあるから。
ほとんど無宗教に近い日本人のブレーキは「保身」。

963 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:24:11.09 ID:qdrXyMny0
>>954
食べ物が気にらないから食卓ひっくり返すとか、
そんなわがままな人間を作り上げるのが戦前教育だったのだし
戦後生まれが増えて、さすがにそういう人間は減ったけどね
人に謝れない性格というのも戦前生まれに多かった

964 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:24:58.17 ID:FnWFh5aH0
教育のせいで愛国心が希薄ってのは正しい認識なのに、なぜ削除されねばならんのか
この国の病理よ

965 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:26:09.07 ID:zh9vSLW10
>>963
>食べ物が気にらないから食卓ひっくり返す

地震雷火事親父の「親父」の愚直さな。この愚直さを、神道や仏教は正すことはできなかった。
戦後、キリスト様に手直ししてもらった。

966 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:26:14.73 ID:H3q4+2kE0
>>963
昭和の人の方が、エネルギッシュで、
平成の人は、温厚な感じがする。

その差は、
昭和と平成の経済成長率の差でもある。

967 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:26:47.27 ID:pSRV5mn30
>>951
ナベツネはGHQの回し者みたいな奴だったから例外だろ
バックがアメリカ様だからやりたい放題
アメリカが好きな野球も日本のじゃなくあちらのばかり中継している
NHKもその関係
この頃日テレって時にフジより酷いね
反日は特アばかりじゃなくアメリカにもいるんだよ

968 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:27:21.92 ID:bUcEhGrnO
>>954
戦後教育がどうの日本的精神がなんたら言ってた自民党日本会議安倍応援団ド真ん中武藤さんは離党したよ
高度プロフェッショナル労働を小さく生んで大きく育てて滅私奉公!

969 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:29:55.47 ID:H3q4+2kE0
自衛隊において、愛国心は絶対必要だよね。

銃剣突撃の前、指揮官は兵士に愛国心を語る。
そして、国を守るために、突撃するのだから。

970 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:30:17.21 ID:pSRV5mn30
>>961
よくあったよね、その書き込み
だけど自分達の方が朝鮮進駐軍で日本人をやったと知って
言わなくなったな

971 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:30:51.33 ID:ckEuGQzT0
>>961
先日別スレでみたコレが日本の戦争の事実に近いのだろうが

日本は自衛のため戦った…主張変えたマッカーサー、証言の周知で戦後自虐教育の是正を
http://www.sankei.com/west/news/160125/wst1601250005-n1.html

仮に事実としても、敗戦して米軍に蹂躙され日本が未だアメリカの支配下に
あることは変わらない、かといって隣に反日国がありアメリカと敵対も出来ない以上
日本がどれだけ独自の防衛力を担保できるかが課題といえる

972 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:33:30.89 ID:obHWnP/u0
これに文句言ってる連中って日本人差別者だよ
なにかにつけて日本の侵略がーと言い出すレイシスト

973 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:33:59.35 ID:pSRV5mn30
愛国心にケチつけてるのは在日韓国人や在日中国人だよ
後、反日日本人
韓国人だってヘル韓国から逃げ出して兵役逃れしてるから必死なんだろ
中国は命令聞かないとどこかに連れて行かれる国だしな

974 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:35:02.73 ID:9kygaZeK0
マッカーサーの言った言葉は「安全保障(セキュリティー)」とは訳せないから


「自衛戦争」なんて嘘ってのは、有名だろwwwww

975 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:35:26.71 ID:H3q4+2kE0
最良の愛国教育は、サッカーなどの日本代表戦かもね。

976 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:36:46.27 ID:9kygaZeK0
マッカーサーの言った言葉は、「日本の失業者激増による経済危機」って意味だぞwwwwwwww


安全保障という意味ではないぞwwwwwwwww

977 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:37:41.04 ID:05t2R1Af0
こういう人に愛国心を押し付けるような奴は、
絶対に部下を犬死にさせるから、首にしろ

978 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:37:41.44 ID:my3WUVaE0
>>972
政府見解と違うんですが?

979 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:38:37.80 ID:p1JfG2J10
>>972
これを許すならそこらの公務員が国や地方が運営するホームページに政策やなんかの苦言を個人的に発信することも許容しなくちゃならなくなるがそれでもいいか?

980 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:39:50.21 ID:M7AfhsQ80
正論

教員免許は全て剥奪して
ガラガラポンが必須

981 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:40:55.28 ID:mx+S2pp3O
日本の自衛自存というのは満州、南洋諸島、東南アジア全域を勢力下に置くことだから


日本に攻めてきた敵をやっつける事だと思ったら小学生並みの考えだ

982 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:41:10.64 ID:05t2R1Af0
愛国心は大切だし良いものだが、
それを人にも求める奴は、
イスラム原理主義者と同じ

983 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:41:36.47 ID:my3WUVaE0
>>981
中国のチベット侵攻も自衛だな

984 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:42:17.90 ID:pSRV5mn30
>>965
キリスト教というのは仏教みたいに自愛の宗教ではないぞ
聖書を読んだ事あるのか 異教徒を焼き殺せ 赤ん坊まで殺せとか
町を焼き尽くせとか凄まじい事を書いてあるぞ
韓国は戦後アメリカに3年占領されている間にウリスト教になったらしいが
日本はウリスト教にならず異教徒だったから空襲で焼き尽くされたし
ドイツじゃなく日本に原爆を落とされた
キリストの教えに従うなら当然の事だ、日本人は異教徒なんだろうから

985 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:42:53.56 ID:4OKnho7Z0
失敗の本質は陸自幹部の必読書。

986 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:43:41.12 ID:wXPKThQu0
全ての元凶は憲法だからな
憲法のせいで中国や朝鮮が日本の歴史教育を検閲して、それを飲まざるを得ないことになってるからな

987 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:44:28.86 ID:zh9vSLW10
>>984
お前笑わせるなよ。聖書も読んだことのないニワカはてめえだよ。
その考え方も今に全部間違いだったと分かってくるよ。じわじわと。

988 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:45:25.19 ID:5wKxuMUl0
よりによって防衛省のサーバーでやるとかw

989 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:45:41.27 ID:PvCPKnYm0
陸軍の遺伝子が残っているようだ…

990 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:45:43.14 ID:piCCUhrVO
>>982
自虐を求める奴らは
どうしたもんかね

991 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:46:24.38 ID:pSRV5mn30
>>987
何を言っているのか意味わかりません
ウリストの方ですね

992 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:46:29.03 ID:zh9vSLW10
>>984
>キリスト教というのは仏教みたいに自愛の宗教ではないぞ

ほとんど全部曲解と妄想だから、一部手直ししといてやるが
キリスト教は人も大切にするが「自愛」の宗教でもあるから自殺者が少ないんだよ。
ルールで自殺しないのではない。

993 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:46:37.09 ID:H3q4+2kE0
>>989
陸軍は、陸上自衛隊の先輩です。

陸軍の精神を継承するのは、当然。

994 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:47:41.42 ID:my3WUVaE0
>>993
また暴走して国家の危機に追い込むのかよ・・・

995 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:47:45.74 ID:zh9vSLW10
>>991
馬鹿にはわからないというだけ。

996 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:47:49.47 ID:u0f6d8HN0
>>7
表現の自由と無知は違うからなあ。
自分の希望を成果にするのは旧日本軍以来の伝統芸だろ

997 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:48:06.79 ID:pSRV5mn30
>>992
自愛→慈愛の間違いだった

998 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:48:38.37 ID:ckEuGQzT0
>>984
キリストもイスラムもユダヤ教の派生宗教であるから
異教徒の根絶という致命的欠陥を内包した教義である
同一の神を崇めながら、外からは兄弟同士でいがみ合ってるように見えない

日本の八百万の神と言ったような寛容さは持ち合わせていないので
宗教対立がなくなることはない
七五三や初詣に神社に行き、教会で結婚式をあげ
葬式に坊さんを呼ぶ日本は確かに珍しい国ではあるがw

999 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:49:41.71 ID:PvCPKnYm0
>>993
野心まで継承してそうだね

1000 :名無しさん@1周年:2016/01/30(土) 09:49:44.29 ID:H3q4+2kE0
>>998
一神教を否定する思想こそが、独善的。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)