5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】日本人が一番好きな中国史上の人物は三国志の曹操…中国人には理解不能★6 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :Japanese girl ★:2015/12/07(月) 08:08:08.71 ID:CAP_USER*
2015年12月4日、台湾メディア・中時電子報は記事「予測不可能!日本人が一番好きな中国人はあの人だった」を掲載した。

日本人が一番好きな中国史上の人物は誰だろうか?先日実施された調査によると、三国志の曹操だという。

中国では乱世の梟雄(残忍で荒々しい人物)という評価が一般的で、三国志ならば諸葛亮、関羽、趙雲などが人気のキャラクター。

なぜ日本人は曹操が好きなのだろうか。
その理由は江戸時代にまでさかのぼる。『絵本通俗三国志』という絵つき小説が大ヒットしたのだ。
同書は中国の『三国演義』を翻訳したものだが、独自に史書の内容を加えるなどより歴史事実に近い内容になっている。
以来数百年、日本では三国志人気が続いており、さまざまな本が出版され、中国とは異なるイメージが構築された。

また日本人の好みもある。日本では強権の政治家が人気となるのだ。
また自ら皇帝を名乗った劉備や孫権と違って、
形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-00000011-rcdc-cn

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449419139/
2015/12/06(日) 09:34:18.74

2 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:09:09.70 ID:HusOptNq0
台湾メディアが適当な事言ってるよ

3 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:10:21.94 ID:arOk2uD20
中国人はやっぱり
毛沢東が好きなの?

4 :名無しさん@1周年(関東・甲信越):2015/12/07(月) 08:10:49.25 ID:JsU6MBS7O
それなはい(なぜか変換できry

5 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:11:40.11 ID:4r+58eBL0
 「何でもらえるものをもらわないのか理解できない。日本人はどれだけ間抜けなのか」

 男性A(26)は笑いながらこう語る。

 両親ともに東南アジア出身の在日外国人2世で、妻と子の3人暮らし。製造会社の正社員として働いている。愛車は、新車価格約300万円の国産車。何不自由ない生活を送りながら、その懐には国から毎月決まった額の“お小遣い”が入ってくる。

 「妻が去年から生活保護を受けているんだよ。児童手当やほかの福祉手当を合わせて月20万円が丸々入ってくる。僕の給料と合わせると(月の世帯収入は)50万円ぐらい。年収にすると600万円以上になるね」

 本来、生活保護は「生活に必要な収入を得るだけの労働が不可能」な人のみが得られる福祉制度だ。家族を養えるだけの定職を持つAは、この条件に当てはまらず、紛れもない不正受給になる。なぜこんなことが可能なのか。

 「妻とは離婚してるんだ。といっても、書類上の話。偽装離婚ってやつだよ。役所に妻に『子供を抱えて生活できない』って訴えさせたら、すぐに(生活保護の)受給が認められたよ」

 形式上は離婚になっているため、妻子は別のアパートを借りている。だが実際には、そこに住まず、普段はAの自宅で同居している。

 月に1回、ケースワーカーの訪問があるが、Aは「事前に連絡がくるからその時だけ(妻子が)アパートにいればいい。ごまかすのは簡単だよ」とうそぶく。

6 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:11:56.86 ID:HusOptNq0
今はキングダムが当たってるからそっち系なんじゃ

7 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:12:25.84 ID:8SUduF/X0
           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は 孔 明 の 罠 だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |    そ ん な 事 は あ り え な い
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、

8 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:12:33.24 ID:LFF+juk10
家康も信長も大量殺人の犯罪者だからな

9 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:13:02.65 ID:3Uxoa7qq0
横山三国志のチャーミングな曹操にみんなメロメロなんだよ

10 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:13:25.79 ID:f6zU0BCf0
三国志疎いんで教えて曹操って日本で例えるなら誰?

11 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:14:06.04 ID:OHu8eBnC0
文武両道を地で行く人物だからだろ。
人材収集に力を入れ部下には公平、敵には容赦ないとか、後の創作が無ければ普通に英雄だしな。

12 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:14:29.07 ID:gEnBdFTs0
  _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
  >  すまん、曲芸士持ってない雑魚おる?  <
  ^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
  /     i |   i     / ̄\   / ̄\
 /   ノ人 ヽ`ー/、   /_    \/   _ヽ
 |  /(○)\  ̄ i  ○  ) __|_   (  ○
. |、 |⌒(__人_ヾ、   |    / / ___\ ヽ
 |   |   |r┬| | / |    i/ /⌒   ⌒\\i
. | ヽ.|   | | | レノ |    / /  Φ   Φ\ \
. |   |  `ニニ |   |    ( /  ⌒(__人__)⌒\ .) 
  |  |      ノ   |   ヽ|      |r┬-|    |ノ
  ヽ,i/     くノノノノ    \    `ー´   /

13 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:14:38.15 ID:c2S7VFtu0
え、普通に諸葛孔明が好きだけど
どの統計でそうなってんの

14 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:14:44.53 ID:HusOptNq0
三国志だと関羽かな

15 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:14:54.83 ID:wjAzBgA2O
>>10
芸術的センスと情けがある信長

16 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:14:56.72 ID:Gu0OuVrb0
劉備が美化されすぎ

17 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:18:20.06 ID:ET8OHdpk0
負ける方を支持する気質を知らんらしい

18 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:18:42.23 ID:uKAz7LHq0
好きなのは周瑜
戦なら韓信か白起

19 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:20:42.91 ID:V2ibqJJr0
申し訳ないが人肉喰いの劉備はNG

20 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:20:47.44 ID:9epGmK8H0
>また自ら皇帝を名乗った劉備や孫権と違って、
>形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう。

こんな考えのヤツ殆ど居ないだろ

21 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:22:54.83 ID:zdtGQD0Z0
はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました!

22 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:23:20.97 ID:dIDrHcFwO
蒼天航路がぬりかえたよな

23 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:23:25.01 ID:aZdfdskJ0
>>1
>なぜ日本人は曹操が好きなのだろうか。
その理由は江戸時代にまでさかのぼる。

そんなにさかのぼらないだろ
横山光輝だよ

24 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:23:29.80 ID:eVxJcd/60
曹操好きなんかほとんど聞いたことないな

25 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:24:14.52 ID:XzPNlDBM0
しーさんだろ

26 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:24:59.54 ID:LjQYb/Yz0
曹操がこのスレを見つけたようです

27 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:25:49.90 ID:arOk2uD20
曹操すきになる漫画って蒼天航路じゃね

28 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:26:20.93 ID:e0ykTWAB0
日本人は覇者が好き
信長が一番の人気だし
曹操の次は始皇帝が日本人に人気がある

29 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:26:58.52 ID:c2/G063n0
台湾では関羽が神的な扱いだよ

30 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:27:07.24 ID:2kF6wcg40
中国の昔話は大体大嘘というか盛りまくり 古代から続く中国人の特徴話半分で聞かないと大バカをみる
それを日本の小説家が金儲けのため凄い歴史って宣伝してそれを真に受けた読者が今に至る 中国史マンセの馬鹿

31 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:27:44.08 ID:ps9Xw6vu0
大体三国志演義と横山光輝と光栄のせい

32 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:28:51.77 ID:in5/nkYB0
兵法書の孫氏を編纂させた功績は大きい

33 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:29:10.35 ID:0814Uj6o0
>>30
三国志も
日本の時代小説も
史実だと思って読んでいる人居るの

34 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:29:36.87 ID:ctQ7MifF0
横山や吉川作品がもとにしている三国志演義は、陳寿が著した
正史三国志(魏書・呉書・蜀書)をもとにした作り話である。
日本で三国志というと、一般にはこの作り話のほうをさす。
ゆえに歴史的事実でないことや脚色が多く含まれていることを
知る必要がある

35 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:30:10.00 ID:k+PhAyEO0
日本人が淡泊になり、「敬具」レベルより「早々」レベルになったんだよ。

36 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:30:32.06 ID:M53iRwBb0
中国で大人気だと岳飛最強だろ
曹操のが深みがあって面白いと思うけどさ

37 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:30:51.50 ID:nhCHnqZe0
ちんけんいち

38 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:31:00.21 ID:HmxzLcee0
何言ってんだよw中国でもそれなりに人気だろうが

39 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:31:12.12 ID:e3UNVbOP0
お前ら頭おかしいんじゃないの?
中国の歴史、だよね?どこが信じられると言うの?

40 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:31:25.05 ID:KxITNqHU0
>>22
三国志に興味のなかった層に広めたのは大きいけど元々人気は高かったのだよ
そうでなければ蒼天航路のヒットもなかった

41 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:31:32.32 ID:GfiyJJ2o0
呂布だろ

42 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:31:33.81 ID:n3ADcpJQ0
別に理解不能でいいよ、民度高い系の中国人は文革で既に亡くなっていて今居るのは残りカスみたいなチンクでしょ、あっ、だからチンカスって言うのか。

43 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:32:03.57 ID:ErEA3stb0
>>31
本宮ひろ志『天地を喰らうは・・・』

44 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:32:48.35 ID:2DYrL2MnO
諸葛亮こうめい

45 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:32:56.35 ID:7I2FhlVO0
劉禅だろう
亡国政治家の安倍を支持しているんだから

46 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:33:58.21 ID:DrNN6Ajs0
フィクション小説→コミック→美少女化・BL化
まぁ作り物で人気なんてそんなもんでしょ

47 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:34:32.73 ID:XiNfiRBJO
(´・ω・`)ぼく、曹操すき

48 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:34:33.24 ID:+o9UDPD60
日本だと劉備人気だけど、本場中国だと曹操が英雄だってことは聞いたことあるけどな

49 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:35:15.56 ID:2CxzeeZw0
そもそもソースが台湾メディアっていうね
せめて日本のメディアが統計でもとってから記事にしろよ

50 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:35:36.49 ID:1+PdLw/x0
演義の劉備は善人っぷりがとんでもなく胡散臭い
あれが人気出るとか絶対無い

51 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:35:39.89 ID:iZxJOVoC0
>>34

みんな創作物として楽しんでるんだろ?
水戸黄門が日本全国を漫遊したと思ってる馬鹿は居ないだろ?

52 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:35:41.84 ID:nVe1KLVgO
げぇっ関羽

53 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:35:45.34 ID:8lLDmc9M0
まあちょっと理解できないだろうな
中国人が日本の歴史上の人物で中臣鎌足が一番好きって言ってるようなもんだろ

54 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:35:59.83 ID:uP0q93Dz0
疫病神の劉備が好きって方がむしろおかしいだろ

55 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:36:02.32 ID:LjQYb/Yz0
説曹操、曹操到

56 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:36:26.04 ID:7wecOXIo0
>>15
情けあるのかな・・?

57 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:36:31.74 ID:Pac6uA7yO
これは孔明の罠ぢゃ

58 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:38:34.93 ID:mQz0jqLZ0
現在の中国の場合

全てが毛沢東だからな

人類史上最悪の虐殺者、殺害した人数は累計で1億を超える人物

彼の殺害人数を超えるには、全面核戦争を起こすしかないとさえ言われる

59 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:38:50.70 ID:aZdfdskJ0
>>33
司馬遼太郎物とか大河とかを史実だと思ってたわ

60 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:39:23.72 ID:aPB8S/uc0
俺も理解不能だが
漫画の影響か

俺の三国志基準
ナムコ版FC三国志
カプコン版FC天地を喰らう2
光栄FC,SFC三国志
横山光輝三国志
龍狼伝

関羽>孔明>>芝居>趙雲>>生姜>チョウリョウ>劉備=曹操>ケイドウェイ>その他

61 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:39:23.85 ID:dbER77oH0
>>49
台湾メディアの方が報道の自由ランキング上
日本のメディアだとレッドクリフ電通がアンコンしてくる←なにをw

62 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:40:02.22 ID:XTmie3e30
>>56
秀吉の妻
おねに送った手紙とか

63 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:41:13.54 ID:lX70Zpsl0
>>8
敵はok。

64 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:41:38.38 ID:dbER77oH0
>>20
忠義の士はいないかもしれないけど世間体を気にして我慢したと日本人の琴線に響くのかもしれない
劉備や孫権は皇帝を名乗ったが曹操は我慢した、と

65 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:42:06.75 ID:zhST6vWB0
劉備か孔明だろ

66 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:42:09.25 ID:lyTB7D1F0
孔明とかかと思ってた
あの主役漫画の影響絶大ということなのかな

67 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:42:26.33 ID:oPxUiFux0
NHK人形劇三国志の人形、むこうで人形劇放送すれば経営危機の日本人形メーカーに作らせて中国に輸出すればたぶん売れるぜ

68 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:42:53.66 ID:o3ol1HG30
そもそも中国人は三國志知らないだろ

69 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:43:14.00 ID:4ZRUejEY0
そりゃあ中国史は、三国志しかしらない人ばっかりだから
そういう答えになるのは仕方がない

70 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:43:53.30 ID:WD25G3Rp0
テロを手引きする勢力が、国会に山ほどいる!!!! !!!  
※自民党以外の議員が、在日から帰化したスパイだと仮定してご覧ください。
   
民主党、特定秘密保護法から『国内テロ除外』を要求www (13/11/26)  
https://www.youtube.com/watch?v=E3Vrujgti4c#t=0m53s  
テロ資金対策法案に強硬に反対する勢力が日本には山ほどいたのだ。(共産党や社民党等)
http://www.bll ackz.com/?m=c&c=20141118T1535510900  
安倍首相、特定秘密保護法について  
「工作員やテロリスト、スパイが相手で、国民は全く関係ない。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-00000002-mai-pol (削除済)
http://sai gaijyouhou.com/blog-entry-4550.html  
 
『共謀罪』立法化させない!」 日弁連が国会内集会 共産、民主、社民の議員が参加
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360216240  
※オウムのサリン事件のときに、自民党だけが共謀罪(注)を制定しよう
 としたが、自民党以外すべてが反対でボツ。  
(注)テロを共謀段階で防ぐ法律。またこの法律があれば、麻原を共謀者として
 より容易に殺人罪に問えた。    
※公安はオウムに破防法適用を申請したが、公安審査会(第3者機関)の帰化人スパイ
 弁護士ども?が反対したため、これもボツ。    
※自公の連立前まで、創価の政教一致を批判してたのは自民のみ。 
※仮に法案が成立しても、自民単独(カルト公明党抜きで)2/3議席与えない限り、
 野党と公明党に骨抜きにされる。(下の記事参照)また厳密には、2/3議席に
 達しても、自民党の各議員が、創価の選挙協力無しでも当選できるだけの支持が
 得られていなければ、自公連立の解消は出来ない。  
  
自民・船田氏…「野党・公明党のみなさんと協議し、衆参両院の3分の2をこえる人が
賛成してくれなければ発議はできない。だからこれから大いなる妥協が始まる。
自民の憲法草案は、 ズタズタになると思って結構だ」 +  
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1425226082/

71 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:44:15.77 ID:zhST6vWB0
横山光輝の三国志だと劉備が主役で曹操は悪役なんだけど蒼天航路だと曹操が主役だからその影響もあるのか?

72 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:44:46.38 ID:0sD/moOR0
姜維が一発変換で出る件。そんなにメジャーな登場人物だっけか

73 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:46:23.90 ID:g+qllfYy0
>>72
驚異的な胸囲を持つ姜維

一発で出たぜ

74 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:46:37.04 ID:asGnNOoo0
普通に胡耀邦・趙紫陽だろう。

75 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:46:53.89 ID:zhST6vWB0
姜維ファンは多いと思う。劉禅との対比として。
最後まで蜀を守ってた功労者。劉禅は宦官と遊びほうけて少数の魏の兵に雪崩んできたら即降伏したヘタレ。
赤子のころ趙雲が命がけで助けたのに。

76 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:48:24.72 ID:klgdOTkQ0
日本で三国志といえば、吉川英治「三国志」じゃないのか。
普通は主役の劉備、関羽、張飛、趙雲、孔明になるはずで、梟雄扱いの曹操が好きとかおかしな話だ。
最近の日本じゃ三国志はゲームかアニメなのかね。

まあ、大抵の日本人は、一番好きな中国人とかほとんど考えもしないし、興味も無いだろうがな。

77 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:48:55.52 ID:aZ36VWSc0
曹操好きとかそれなりのマニアに聞いたんじゃないの?
広く聞いたら結局、諸葛孔明か関羽になるんじゃないかな

78 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:49:17.21 ID:p3uhQspx0
普通に蜀の誰かじゃねえの

79 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:49:43.72 ID:zhST6vWB0
たいていは劉備が主役で曹操が悪役だよな。蒼天航路は逆説漫画であって主流ではない。

80 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:50:21.64 ID:M53iRwBb0
中国では三国志なんかよりその後の?紹あたりのが知名度あるんじゃないかね?
生気の歌にもあるし

81 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:50:48.75 ID:KxITNqHU0
>>68
あいつら李白や杜甫の漢詩も知らないのが多いからな

82 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:51:02.32 ID:mSSJwQfBO
歴史に名を残した奴等など世界も日本も、我儘な野望のために大量殺人上手な賊ばかりやん。
踊らせられて、『信長が好き』『曹操が好き』とか、バカかっちゅうの。

83 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:51:59.94 ID:ErEA3stb0
>>56
信長は合理主義なだけで情けは有るぞ

84 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:52:22.85 ID:gpcoe01A0
中国で観光客増加を名言
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1177326/?nv=c_top_latest

媚中の菅官房長官も関心を持っています

85 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:52:31.42 ID:r543P8on0
さすがにこれはないだろ

86 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:53:19.62 ID:neLmPBEw0
>>22
それまでは劉備一辺倒だったし、知らない人間は劉備が三国統一したとすら思ってたからな

87 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:54:02.63 ID:s8GuDX8+0
三國志辞書消したから
名前が変換できない

88 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:54:19.13 ID:zhST6vWB0
中国でもドラマ化や映画化されるのは三国志が多いんじゃないの?あとは項羽と劉邦が有名。

その後は元と清ぐらいでほとんど遊牧民の歴史がメジャーなのかな。人種が違う気がする。

89 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:54:29.59 ID:gpcoe01A0
中国で観光客増加を名言
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1177326/?nv=c_top_latest

媚中の菅官房長官も関心を持っています!

90 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:54:45.52 ID:OB40TSXgO
劉備にしろ孔明にしろ所詮は歴史の流れを停滞させるのが関の山の小物だからな
曹操には及ばない

91 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:54:56.20 ID:tuHC4rpE0
なに言ってんだよ・・・

ラーメンマンに決まってんだろ常考

92 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:55:17.87 ID:TR9qFu/c0
三国志って弱小国目線の話だからな。
今の日本で言えば蜀は民主党。
枝野が孔明みたいな。
日本人で曹操人気は強い与党に対する信頼感。

93 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:55:40.81 ID:+aVGpfy90
前は中国人は曹操好きで日本人は劉備好きが多くてイミフwとか言ってなかったか?

94 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:56:13.10 ID:7l9aM0MM0
曹操は宦官がらみだから支那では受けないだろ。やはり関羽となるんだろうな

95 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:56:29.08 ID:cELa2gLJ0
捏造だな
呂布だろ

96 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:56:36.13 ID:ziRn87E00
ぼく間平すき(^ω^)

97 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:58:36.99 ID:Rj0f39ra0
坂本龍馬の人気も昭和の小説から
その前は誰も名前すら知らないし
話をもってる英雄でもなんでもない

98 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:59:04.19 ID:ymOTUcz50
中国人も20年ぐらい前は普通に自分の地元の人を好きって感じゃなかったっけ?
北のほうじゃ曹操が一番だし、南のほうじゃ孫権だった気が

99 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:59:15.33 ID:zhST6vWB0
>>1 これが嘘だろw 諸葛亮が日本で人気って言ったら過剰評価だろって中国人につっ込まれてた気がする。

曹操のほうが評価高かったよな中国では。

100 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:59:20.46 ID:7wecOXIo0
>>62
>>83

>>15だと、信長+センス+情け=曹操と読めるけど
曹操に情けあんのかなぁ?って

101 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 08:59:34.39 ID:YCKgg+R80
諸葛亮も良いけど
統も捨てがたいのよね…
(落鳳坡で死ななかった場合、違う結末になったかも…)

102 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:00:07.48 ID:tuHC4rpE0
>>67
日本語がおかしい
書き直し!

103 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:00:30.80 ID:ecTU6es/0
>>51
NHKの歴史秘話ヒストリアの前身にあたる「その時歴史は動いた」って番組があって
三国志を扱ったことあるんだが、孔明が祭壇くんで風を吹かせた。って大真面目にやってた。

104 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:00:36.79 ID:inloa1R2O
今の日本で三国志と言えば三国無双
理想を語る仁の人劉備と対比させて
残忍な面は見せず現実を見据えた実力主義な英雄と画かれてるからな

105 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:00:38.77 ID:0jyLe5aH0
どうせ女人化した萌絵の曹操だろ?

106 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:00:39.09 ID:zhST6vWB0
>>1 あと中国の人気武将で張飛が入ってないのも嘘。

中国 張飛 で検索してみろ。いい加減な記事だな。

107 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:00:48.15 ID:ziRn87E00
とうたくと比べたら孫、劉、曹はまともだよね〜

108 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:01:14.37 ID:KXq7ZyD50
劉備は情けないし 孫堅はまぁよくも悪くもぼっちゃんだし 曹操が人気でるのもわかる 信長みたいだもんな

109 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:01:33.32 ID:FgtIRrO+O
人形劇三國志の曹操は良かった

110 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:01:59.90 ID:wEy3tXBh0
覇-LORD-を読むと
董卓・呂布の極悪親子が愛おしくてたまらなくなる

111 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:02:20.16 ID:OHef5mDZ0
陳宮うううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう



で、呂布好きになった奴

112 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:02:25.08 ID:zhST6vWB0
祭壇を組んで風を吹かせたってのは演技の創作だろ。

魔術じゃなくて季節風を知ってたって設定だけど。

113 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:02:31.18 ID:BFHGj/1Q0
孟嘗君とかはどうですか

114 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:02:50.18 ID:KXq7ZyD50
>>107
董卓は優秀な人だぞ 呂布は屑だが

115 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:02:52.68 ID:YCKgg+R80
化けた…orz
ちなみに化けた文字の読みは「ホウ」ね。

116 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:02:58.43 ID:S0PRLQP+0
だいたい三国志そのものが中国、台湾では不人気だろ。
水滸伝、岳飛伝、楊家将とかのほうが人気がある。

117 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:03:24.39 ID:M53iRwBb0
>>113
なんか雇ってくれそうだよね

118 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:03:28.02 ID:7wecOXIo0
>>103
風吹いたかどうかはともかく
戦前のお祈り程度ならしたかもしれんしなww

119 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:03:30.11 ID:NpkcwEhi0
>>1
日本人人気ならどう考えても

劉備>>>>>>>>>>曹操>>>>>孫権

だと思うんだがなあ

120 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:03:47.42 ID:TR9qFu/c0
>>113
何もしてねーだろ。
3000人ってのも嘘だろうし。

121 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:04:34.10 ID:RKB255rX0
>>113
孟嘗君がどんな人か知ってる日本人の割合は1%くらいですよ

122 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:05:07.25 ID:OHef5mDZ0
NHK人形劇やってた頃は森本孔明がダントツ人気で
関羽や張飛がそれに続く感じだったけど、曹操もカッコよかった。

蒼天孔明の変態ポン引き設定で大分株を落としたのは事実だなw

123 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:05:16.61 ID:0NDB+b5V0
>>13
…私、兀突骨大王様のファンなの。
孔明大っ嫌い。

124 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:05:32.45 ID:GbmHwmaE0
>>77
最初は孔明か関羽ってのは当たっていると思うけど
孔明も関羽も掘り下げると欠点が浮かんでくる
孔明は人物眼や人材抜擢力が弱く、関羽は傲慢すぎるし・・・

125 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:05:34.33 ID:zhST6vWB0
乱世の梟雄なら曹操よりどっちかというと呂布のほうが人気高いと思うが。

アンチヒーローとしてどの作品でも特別扱いの強さになってる。

三国志無双など。

126 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:06:23.02 ID:igxAWMJY0
曹操孟徳正伝 のことも、思い出してあげてくだちい……

127 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:07:30.79 ID:OHef5mDZ0
>>119
今となっては、
劉備=偽善者っつうのが定説になってしまったからな。
ウソ、裏切り、危険になったら自分だけ逃亡の連続だし、
客に嫁さん食わせたりとか、私生活も色々と酷い。

128 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:07:48.05 ID:RKB255rX0
>>116
北方ファンですね?

129 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:08:19.80 ID:6OJ1kYzD0
日本人的に10傑あげたらこんな感じだと思う
孔明>劉備>関羽>趙雲>張飛>張遼>周瑜>呂布>馬超>姜維

130 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:08:24.73 ID:igxAWMJY0
>>113
横山史記で読んだことは読んだ。

131 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:09:28.72 ID:ubf8WO8pO
普通の日本人は劉備や孔明は好きにならんだろ。わざとらしくて。曹操は信長タイプだから、三国志登場人物の中ではある程度の人気は出るだろな。

132 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:09:55.07 ID:OHef5mDZ0
この速さなら言える。
秘本三国志で、中国での道教の扱いをちょっと知り曹操が大好きになりました。

133 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:10:03.22 ID:igxAWMJY0
>>128
北方の楊家将は女っけが無いから……
三国志も中国の演義物としては、例外的に仙術や女っけっけが少ないけどね。

134 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:10:09.78 ID:1vnkwngD0
最近はキングダムの影響で春秋戦国時代も人気出てきたよな

135 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:10:32.86 ID:zhST6vWB0
>>129 腐女子もまぜたら関羽より趙雲のほうが人気高いだろうな。ゲームだと必ず美形枠にはいってる。

136 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:10:41.05 ID:OB40TSXgO
>>127
三国志知れば知るほど美化され過ぎた劉備陣営が鼻につくんだよな

137 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:11:13.56 ID:fR2mhco50
いやー乱世乱世

138 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:11:15.45 ID:/q9Nnmvq0
法華経をサンスクリット語から漢訳したインド人と中国人のハーフの鳩摩羅什が好きだ

139 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:11:25.01 ID:qw7va9bY0
げえ

140 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:11:32.71 ID:OHef5mDZ0
中国では、曹操は最悪の悪人で
劉備や孔明が今でも一番人気なんだろ?

なんとなく中国人のメンタリティの方向がわかる気がするな。

141 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:11:57.10 ID:KXq7ZyD50
曹操が不人気とはビックリ 中国こそ好きなタイプだとおもうんだが

名門 袁家 好きだぞ俺は

142 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:12:20.13 ID:3LDjMDJL0
>>119
諸葛亮>>関羽>>>劉備>>>>>>>>>>曹操>>>>>孫権

143 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:12:45.03 ID:CLRCEdDI0
孔子は山東半島出身の漢民族で、今でも孔子の子孫は120代以上に渡って中国で続いている。

144 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:13:10.71 ID:KXq7ZyD50
>>129
司馬懿と陸孫は?

145 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:13:48.02 ID:gqzG9mZZ0
>>116
三国志みたいなつまらない部分より、もっと他の中国志のが面白いからね
だいたい呂布なんて雑魚が最強の武将で持ち上げられるのがしょぼい

項王が100倍弱体化したような奴

146 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:13:51.49 ID:LJBjOuBW0
王貞治じゃないのか?
だったら曹操にも国民栄誉賞やれよ

147 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:14:24.88 ID:3LDjMDJL0
>>135
周瑜も必ずグラフィックで美形に描かれるね

148 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:14:35.36 ID:7Lg7A5iJ0
NHKでもやってる曹操美化糞アニメのせいだろ

149 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:14:45.25 ID:7Fu86sA40
摩訶止観を著した天台大師が入らないのはおかしい

150 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:15:15.05 ID:ymOTUcz50
>>125
んー。美化されすぎ。史実は小賢しい感じもするし。

151 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:15:46.17 ID:KXq7ZyD50
>>147
姜維もそうだよな

152 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:16:13.41 ID:bpbkrxMp0
龐統

153 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:16:14.50 ID:uP0q93Dz0
>>113
背が低い事を笑われて村人皆殺しにしたんだよ
あと、泥棒を食客として雇ってて鶏鳴狗盗の故事を作った

154 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:16:30.88 ID:ZtYGBo3O0
>>108
ただのお坊ちゃんって
孫堅の凄さを知らんのかw

155 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:17:03.09 ID:j8y8jAteO
みんな馬鹿な豪傑が好きだよな。ただ暴力で支配するだけだろう。カッとなるとすぐ突進してくる
だから知謀高い策略に引っ掛かる
世の中、柔よく剛を制すだよ

156 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:17:06.10 ID:+vdgU6f80
曹操と信長の区別がつかなくなってきた
みんなKOEIが悪いんや

157 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:17:11.66 ID:ozANybwc0
袁術好きな人っているの?

158 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:18:12.13 ID:vNcqMnOm0
>>119
>>142
無いな
孔明>>>>曹操>>>劉備>>>>>>>孫権

蜀が好きな奴は劉備が好きなんじゃなくて孔明が好き
孫権は父兄の後を継いだ三代目ってのだけ覚えてるレベル

159 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:18:13.93 ID:KXq7ZyD50
>>154
孫権と間違えたわ

160 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:18:57.20 ID:ecTU6es/0
>>116
銀英伝の作者が、中国では救国の英雄のが人気あるって書いてた

161 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:19:08.17 ID:3LDjMDJL0
>>157
演義では悪く描かれているが、皇帝に推挙されかかったということは魅力や人望ははそれなりにあったはず

162 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:19:10.78 ID:0NDB+b5V0
今じゃ考えられないがあの時代の価値観や倫理観では劉備が聖人君子で曹操がとんでもねえ悪党だったりするんだろうね
そこを考えないでを安易に劉備sage曹操ageしてもしゃーない

163 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:19:12.14 ID:HkxzyKBu0
呂布じゃね?

164 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:19:57.93 ID:Rk7YRJSJ0
関羽は中国じゃ招き猫扱いみたいだな
何でも商売の神様らしく、飾っておけば客が来ると言われているんだと
中国人の同僚に教えてもらった

それと中国人は日本人が三国志演義に詳しいのに驚くらしい
俺も三国志を語ってたら「そんなことよりも日本のことを勉強しなさい」って言われた

165 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:19:58.35 ID:366Gvb070
一番好きかどうかは知らんが一番知られてるのは始皇帝だろーな

166 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:20:12.18 ID:3LDjMDJL0
>>160
岳飛は人気あるよね
大河長編テレビドラマも作られたし

167 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:21:04.93 ID:kXAAaSrh0
パズドラの影響ってすごいな

168 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:21:05.65 ID:hVHmUKFj0
曹操をかっこよく書いた最初の人は、日本の吉川英治なんだってね。
確かに吉川三国志では、曹操が一番魅力的。
日本じゃ、吉川三国志またはそれを原作とした横山三国志で三国志に触れる読者が大半だから、
曹操人気になるんだろうね。
ちなみに北方三国志では、呂布がめちゃかっこいいな。

169 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:21:07.19 ID:/I/nXIMQ0
曹操好きな奴はジオン軍が好きそう。

170 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:21:10.74 ID:RKB255rX0
司馬遷が好きです。
架空なら魯智深。

171 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:21:29.35 ID:0EsoTX3f0
>日本では三国志人気が続いており、さまざまな本が出版され
一騎当千と恋姫†無双は含まれますか?

172 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:22:06.03 ID:duzqDGcnO
>>147
史実でも周瑜は美周朗と言われるぐらいなのだからいいけど、趙雲は全く美形では無い

173 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:22:08.77 ID:uP0q93Dz0
戦国四君は信陵君とその他の雑魚に分類される

174 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:22:14.63 ID:ctQ7MifF0
>>147
孫策と周瑜はハンサムだと正史にも書いてあるからな

175 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:22:26.82 ID:3LDjMDJL0
>>168
モーニングに連載の鄭なんとかて人のマンガは曹操主人公だった

176 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:22:57.74 ID:GbmHwmaE0
>>155
時代が時代なんだよ
その頃は猛将が先頭に立たないと、兵は臆病な弱兵だからついていかなかった

三国志は200年頃の時代
日本の戦国時代は1500年頃だから、1300年の開きがある

その時代に武具や防具、城や文献があるのも凄いし、
日本は弥生時代で文字もなかった

177 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:23:11.45 ID:0NDB+b5V0
蒼天劉備は好きだな

178 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:23:37.94 ID:KXq7ZyD50
司馬懿より孔明の方が優秀は納得いかない

179 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:23:43.59 ID:JyaCeQG00
三国志中だと日本人も関羽か孔明が好きだろうと
特に人形劇の影響を受けた世代は尚更

180 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:23:44.25 ID:GXcbC40qO
こんなの戦国無双やってる馬鹿腐女に好きな戦国武将のアンケートするのと変わらんだろw
演義しか知らない(演義が本当だと思ってる)中国人が大半なんだから蜀勢が人気なのは当然

181 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:23:45.45 ID:ZtYGBo3O0
姜維好きの子供がナイトスクープにでてたな

182 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:24:26.18 ID:NCbqXVFH0
三国で最後に魏が勝ったからじゃね?
勝ち組負け組気にする昨今ならさもありなん

183 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:24:35.86 ID:ZtYGBo3O0
>>179
尚更ってキャラいそうだな

184 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:25:49.62 ID:p3aOmWxF0
>>129
馬超なんてみんななにやった人かも知らんと思うぞ

185 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:26:02.26 ID:3LDjMDJL0
>>174
二人で大喬&小喬よ娶ってって義兄弟だしね
生まれてくる子供も美形なはず

186 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:26:04.98 ID:b4MHbi0b0
項羽と劉邦

187 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:26:17.17 ID:GbmHwmaE0
>>182
魏は勝っていないし滅んだじゃないかw

188 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:26:25.05 ID:UlpcQPtg0
中国人は関羽が一番好きなんだっけ。
巨乳だからか。

189 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:26:34.91 ID:WdRkGSxi0
歴史小説「三国志演義」では諸葛孔明、関羽、趙雲子龍などがヒーローとして描かれているが、実際の歴史では曹操が一番大物であり、時代を動かした本物の政治家であることは論を待たない事実である。

190 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:27:11.26 ID:Rk7YRJSJ0
>>187
晋は魏の後の国だよ
滅びてない

191 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:27:15.15 ID:zhST6vWB0
歴史小説漫画なら「墨攻」も読んでほしいわ。中国戦国時代の話でリアルタワーディフェンスの話。

小国でありながら趙の大軍を梁城って城で防いだ話。映画にもなった。

192 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:27:16.33 ID:0cnDW5m90
もうとくに感想はないな。

193 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:27:26.68 ID:ubf8WO8pO
どうでもいいけど、京劇みると、三国志の大抵の登場人物は悪役にみえるんだが。関羽にしても張飛にしても。呂布は白塗り美男子風か、女性が演じることが多いが。

194 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:28:03.52 ID:366Gvb070
関羽って徐晃にぼろ負けした武将でしょ

195 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:28:44.25 ID:ZDFjtL/O0
>>135
三国無双厨が入ってきたら呂布が必ず上位に来るしなw
腐女子ジャンルで必ずイケメンに描かれるベスト3は、趙雲、周瑜、孫策
逆に必ずブサイクかキモく描かれるのが龐統、魏延、許褚あたり

196 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:29:32.39 ID:xjcQDQHE0
>>127
それ妄想をこじらせた言いがかりだよね
劉備嫌いは勝手に話をでっち上げて劉備叩くから全く信用ならない

197 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:30:00.18 ID:lPU88HIbO
>>182
一方で判官贔屓という言葉もあり、
負けた側のはずの楠正成や真田信繁が人気だったりする。
勝ち組だから人気木とは言えないだろう。

198 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:30:30.06 ID:P8G3XnLE0
you are my 曹操

199 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:30:42.98 ID:uP0q93Dz0
曹操は人妻とセクロスしてるとこを襲われて息子と典韋を失ったり
魏延に矢を射られて前歯折れたりとドジッ子キャラでもある

200 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:30:52.35 ID:ymOTUcz50
>>190
なんと言っていいかわからんなあ。ある意味、クーデターだったろうし。

201 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:31:08.42 ID:xpv30d3z0
蒼天航路の劉備は最悪だよ。長坂で逃げるとき子供捨てるし、みんな必死なのに馬車で嫁とやってるし

202 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:31:17.79 ID:8jwN1WhQ0
>>187
それをいうと中華人民共和国以外は全部ほろんでw
実質的に魏が勝利したけど司馬氏にのっとられて
呉は地方政権として三国としては最長延命したけどグダグダで滅ぼす価値もなかった
魏が勝利者でまちがってはいないと思うよ

203 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:31:41.02 ID:NPoPOgRt0
あのさ。

三国志って3世紀か4世紀の話だろ?

その三国志でさえ、官を辞して年老いた親の面倒を見ながら戦乱から逃れ流浪しても普通に生活できてるじゃん?

何で現代の日本では親の介護で共倒れとかあるの?

やっぱ頭おかしいんじゃねえの?

自民党政治って。

204 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:31:55.92 ID:wDWjP3zH0
「人形劇 三国志」放送後だったら関羽とか孔明だろうにw

205 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:31:57.14 ID:Jq/ZKBFC0
>>197
大河で義経やったしね
真田もやってほしいわ

206 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:31:58.02 ID:3LDjMDJL0
黄忠と厳顔は若いころからグラフィックがおじいさん

207 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:32:07.18 ID:9GAkBgB00
女体化してるしどっちが好きとかワケガワカラナイヨ

208 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:33:16.41 ID:p3aOmWxF0
>>203
その時代の親はそんな長生きしないから。老老介護なんてなる前に死んじゃう

209 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:33:19.63 ID:zhST6vWB0
人形劇三国志のクオリティの高さは異常だった。NHKはデジタルリマスターして再販しろ。

210 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:33:49.08 ID:ctQ7MifF0
>>203
戦争に負けて、お前ら左巻きが教育や行政やマスゴミに入り込み
さらに朝鮮人が入ってきた段階で日本の家族制度は崩壊してるんだよ

211 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:34:08.67 ID:BMBg9AXo0
>>194
なんだその白鵬が誰かに負けたらボロ負けしたとか言ってるレベルの例えは。

212 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:34:36.75 ID:aXs1j9fc0
司馬イやろ
諸葛亮のライバルやし
魏の総大将でビーム撃てるし

213 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:34:52.55 ID:2s3Pgt6x0
>>191
それ映画で見たわ

おとりになって立て篭もったやつだろ

214 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:35:02.56 ID:3LDjMDJL0
>>209
ひょうたん島もプリンセスも八犬伝も三国志もマスターテープに失われてるものが多いから無理
あればとっくに復刻してるよ

215 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:35:12.71 ID:9+FaMJrp0
大抵のやつらは名前を知ってる程度で
好き嫌いとかないだろw

216 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:35:24.99 ID:56tMwHyE0
革新性と人たらしで信長に通じる指導者の理想像を感じさせるのと、
赤壁で悲運を見たことが日本人的な無常観にとくに訴えるんだろうな。

217 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:35:33.46 ID:ABechXpw0
そんなに曹操好きでもないけど、みんなそんなに好きなの?

218 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:35:54.01 ID:NPoPOgRt0
>>208
体を酷使するから老いるのも早い。

同じだよ。

むしろ医学の発達した今の方がマシなはずなのに。

それに、晴耕雨読って生き方もあった。

戦乱でもない日本なのに何で晴耕雨読ができないんだよwww

おかしいだろw

219 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:36:43.54 ID:aZ36VWSc0
人形劇だとすごいオリジナル設定された関平は良いキャラしてたな
最初は勝平って名前で父親を探して劉備達と行動を共にするマスコットみたいな立ち位置の子供だったんだよな
あの子が成長してく感じ好きだったわ

220 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:36:46.99 ID:3LDjMDJL0
>>217
たいていのコーエイの三国志じゃすべてのパラメータの総合力ナンバーワンだから

221 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:36:56.26 ID:ozANybwc0
>>178
国力が全然違うのに持ちこたえた。孔明が死んで姜維の代に滅亡。

222 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:36:59.07 ID:p3aOmWxF0
>>218
畑持ってないからだろ

223 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:37:13.72 ID:0cnDW5m90
>>214
視聴者に昔の番組録画したの持ってませんか?って時々やってるよね。
実際それで発掘されて放送したのもいくつかあったと思う。

224 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:37:42.17 ID:eI7uVeo10
星が流れる夜 人は変わるの
優しい微笑みも 今ではまぼろし
貴方は駆け巡る あの山 あの空

225 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:37:46.74 ID:XH8XyDsb0
光武帝 劉秀が最強やな
戦が上手くて政治もしっかり出来る上にダジャレまで使いこなすとかほんま凄い男やで

完璧超人過ぎて、光武帝二十四将の影が薄すぎるのが難点

226 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:37:47.70 ID:UlpcQPtg0
>>203
三国志の時代に人口が何分の一になったと思ってんだよ
普通に100万単位で死んでるだろ
文革時代は1000万単位か

227 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:38:29.31 ID:tBvxOyGX0
>>184
実は馬超が一番イケメンだったらしい
史書にも長身で見事な体躯で色白の容姿端麗
戦場に出ると敵味方が見とれるほどの偉丈夫で錦馬超と呼ばれてたと書き記されてる
貴族の出だから育ちがよくて、西域だからウイグルあたりの白人の血が混ざってたんだろうな

228 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:38:35.51 ID:dupr5rDB0
一番人気は普通に孔明だろ

229 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:38:43.44 ID:zetJaiVq0
アタシは金城クンの孔明ちゃんになら騙されてもいいわ!

230 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:38:44.60 ID:GWubbq6i0
どこのアンケートだ?

やっぱり関羽だろ。

231 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:38:46.85 ID:hhKJkSnf0
曹操って韓国系だよね


中国人じゃないよ

232 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:38:46.95 ID:V8fMiUsZ0
>>125
呂布はネタとしては面白いけど
日本人がみな草刈り性能で評価するわけじゃないからさ
呂布は中身がアレ過ぎてな
腕力だけで知略がないからすぐ負ける
仁義もなくて恩人は殺すしすぐ裏切るし人を見る目もない

233 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:39:00.99 ID:zhST6vWB0
三国志の人形残ってるんだったらもう1回つくりなおして残してくれないかな。
紳助竜介のパートは全消去できるし。CGもまぜたりして。

234 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:39:09.34 ID:ZtYGBo3O0
一騎当千
覇 Load
天地を喰らう

日本の三大三国志の教科書

235 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:39:22.69 ID:8jwN1WhQ0
>>217
どっちかというと中華圏の人間は悪役を悪と信じて疑わないレベルという話で
○○さん、今日も悪役おつかれさまですね〜という引いた位置での評価ができないって話かと

236 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:40:18.51 ID:duzqDGcnO
>>216
史実の魏史には赤壁の戦いはありませんよ

237 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:40:20.51 ID:y4ScqLgY0
ただ単にホモが嫌いなだけ

238 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:40:31.78 ID:zhST6vWB0
天地を喰らう忘れてたwあまりにも原作から飛びすぎてて別物になってるだろ。エロ多かったしバケモノでてきたりして。

239 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:41:37.19 ID:EBJ1LkVh0
紳々が好きな人もいるかな

240 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:41:38.88 ID:5WaiIhTO0
ブルース・リーだろ。

241 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:41:52.17 ID:itPmyPee0
>>86
小学生の頃はそう思ってた気がする

242 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:41:54.02 ID:BaVVquou0
>>226
文革で人口が減った、停滞したという事実はないよ。

243 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:42:04.76 ID:p3aOmWxF0
>>227
まあそうなんだけど、ライトな三国志ファンとか馬超が何したか知らないと思うの

244 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:42:30.36 ID:uP0q93Dz0
五胡十六国時代に異民族が侵入して長く混乱が続いた原因は三国時代の争乱で
人口が激減した為と言われている

245 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:42:36.50 ID:RsV0+JK50
毛先生が1位じゃないのはおかしいアル

246 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:42:46.98 ID:6tFbyP+70
>>30
その通り。
中国が馬鹿な典型は、白起将軍の例。
40万人を生き埋めにしたとかwwwww
こんな低脳がいるから南京を信じちゃう。

あと、三国志の起源は吉川英治。
彼が日本人の魂を揺さぶる様にかいたものであって、
それ以外の三国志を読むのは教養的に意味がない。

そんなら唐の時代とか意味のない武将の半生の歴史書を読んでるのと代わりがない。
三国志の正史を読めとかいってる低脳がいるけど、そういうこと

247 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:42:53.18 ID:itPmyPee0
>>28
始皇帝は人気ないだろ
それに覇者というなら項羽が入ってないとおかしい

248 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:43:12.35 ID:4mnHM+aB0
曹操は織田信長と被るからな
織田信長は日本では人気ナンバー1でしょ

249 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:43:45.96 ID:dNHsNi05O
梟雄=残忍で荒々しい人物
これ辞書にもそう書いてるけど実際の使われ方とずれてないか?
実際の使われ方は「主君を裏切ってのし上がった人」てな感じだと思うけど

250 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:43:48.06 ID:AJWF8xKz0
フビライハンが好きだな

251 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:04.37 ID:UlpcQPtg0
>>242
中国共産党ですら原因を天候不順の餓死のせいにして数千万人死んだって発表してるのに?

252 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:14.21 ID:69KfgYEM0
曹操は教養あるからな
土人の支那人には理解できまい

253 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:20.95 ID:OVlvO4Xj0
>>214
ひょうたん島は、当時、オープンリールのテープで録画してた人がいたので、そこから全話復元してる。

254 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:28.95 ID:VKK4PxwS0
コーエーの三国無双で強いキャラは大体人気キャラだろ
呂布のテーマ好きだから呂布使うな

255 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:29.57 ID:iMYAeeNp0
ラーメンマンくらいしか思いつかない

256 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:33.04 ID:ymOTUcz50
>>217
でも曹操のために命はる部下が多いんだよね。部下が亡くなって悲しがる描写も多い気が。

257 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:46.10 ID:aZ36VWSc0
>>239
生き抜く能力はすごい長けてたな

258 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:44:54.32 ID:C8yvt/dZ0
三国志を除いたら何人もあがらないだろうな

259 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:45:03.14 ID:zhST6vWB0
歴史小説の最高峰は 三国志演義でその次が銀河英雄伝説だよ。そういうこと。

260 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:45:22.00 ID:ecTU6es/0
あっさり降伏して余生をすごした劉禅も好き
今川氏真に通じるものがある

261 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:45:29.03 ID:Swdoh8Y80
杜甫

262 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:45:46.66 ID:p3aOmWxF0
>>246
その教養を史実だと思って喋ると恥をかくけどな。今川義元が上洛しようとしてたとか秀吉の墨俣一夜城とか高松城の周りに数キロの堤防作ったとかみたいに

263 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:45:51.62 ID:7E8M84E+0
この記事はちゃんとデータに基づいて書かれているのか怪しいな
特に根拠のところは、記者の妄想じゃないか

264 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:46:03.55 ID:ozANybwc0
>>248
明智光秀の丹波、荒木村重の件で焼き殺された尼崎、大勢虐殺された紀伊長島、比叡山延暦寺は
殿様をドクロ杯にされた福井はアンチ信長が大半だと思う。

265 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:46:06.15 ID:zETVm1QA0
蒼天航路のせいかな。あの漫画、全巻揃えてるけど

266 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:46:16.91 ID:GgO3NXUE0
ソースは蒼天航路だろ

267 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:46:20.10 ID:uP0q93Dz0
アーケードゲームの天地を食らうU赤壁の戦いでは
黄忠クリアは難しい

268 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:46:51.05 ID:q4wQzVnz0
文学的面は置いておいて、三国志の英雄が女子高生になって日本で覇を争うって
漫画がオタクの中で人気なんだよ。プラスチックで出来た人形(フィギュア)も作られて、
それも数千円から数万円で取引されていた。服が脱がせたりパンツが見れたりするだけな
んだがね。日本では、生身の女性の画像を持ってると逮捕されちゃうからね。オタクも可
愛いもんだよ。w

269 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:47:10.78 ID:D4G0wV6T0
中国で作ったテレビドラマでも曹操主役のあつかいだったじゃん

270 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:47:12.27 ID:NPoPOgRt0
>>244

原因はローマ帝国滅亡と同じじゃね?

異民族を国内に引き入れてしまったから。

あの曹操でさえ、漢中を攻め取った後に、氐族を長安近くの土地に移住させてる。

烏丸に庇護してもらう奴もいるし、匈奴に協力を求める奴もいるし、異民族に対して警戒心が無さすぎ。

そりゃ五胡十六国時代もあるわな。

271 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:47:18.11 ID:dupr5rDB0
実質一人で楚を滅ぼした伍子胥の執念の凄まじさには恐れ戦く

272 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:47:25.03 ID:Ksjczg/j0
個人じゃないけど
司馬一族は
司馬孚さんや、司馬攸さんのような良心がいることが
興味深い

273 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:47:43.22 ID:p3aOmWxF0
>>264
ドクロ盃嘘やで

274 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:48:02.49 ID:56tMwHyE0
>>236
いやあるけど?疫病のくだりを誇張したらそういう極論になるんだろうけど。
それに印象はレジェンドでできているのだから、史実いかんは関係ないべ。
納得いくように言うなら、伝説上の曹操は日本人に愛されている、だ。

275 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:48:55.07 ID:kV3rXAWk0
十年ぐらい前かな? 中国で曹操ブームがあったような気がする。

276 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:49:13.06 ID:ymOTUcz50
>>265
蒼天航路は原作者表記が無くなってから趣味に走ってんじゃねーかなって感じの記憶が

277 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:49:21.15 ID:RsV0+JK50
>>258
最近キングダムの所為で春秋末期の聞いたことも無い武将が上がってくるw

278 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:49:35.06 ID:4mnHM+aB0
日本で三国志といえばそれまでは吉川三国志のことだった
だから中国同様劉備孔明関羽などが人気だったんだが
蒼天航路が全部覆したな

279 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:49:40.13 ID:NPoPOgRt0
曹操って現代で言えばプーチンだと思えば良いんじゃね?

280 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:50:01.89 ID:D69D91AZ0
李白。

俺も酔っ払って水面に映る月を掬おうとして死にたいな

281 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:50:30.71 ID:kSzjFCjZ0
>>264
明智光秀は丹波出身じゃないし、裏切ったの光秀だからそれはないんじゃね?

282 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:51:08.94 ID:NPoPOgRt0
宮城谷昌光の三国志は評価低いのかな?
メッチャ面白いんだけど。

283 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:51:15.54 ID:Jq/ZKBFC0
ジュサブローさんでいいから人形劇リメイクしないかな
本はクドカンと三谷以外で

284 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:51:36.02 ID:gpHbw24tO
日本人はほんま三國志好きやね
小説やゲームの影響もあるんやろか

285 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:51:45.29 ID:E3Spk/9G0
は?
張 遼 だ け ど !?

286 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:51:57.42 ID:tBvxOyGX0
>>246
ちょっと日本人って異質なんだと思う
伍子胥や山中鹿之助みたいな執拗なストーカー気質の粘着キチガイを賞賛するんだよね
大石内蔵助もそうだけど、外国人から見たら単なるテロリスト賞賛で
おまえらがキチ扱いする韓国の安重根マンセー風潮と同じ感覚だと思うわ

287 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:51:57.63 ID:jfqNe3GP0
まぁ全部作り話なんだけどね

288 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:52:18.62 ID:XMPS65iu0
曹操 信長同様悪人では片付けることができない好人物ではない者に惹かれる面があるのだろう。

スターウォーズではダースベーダー 北斗の拳ではラオウ ガンダムではシャアが主役を凌ぐ人気。

289 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:52:33.14 ID:CTcGbA9m0
それ萌え曹操じゃないか?

290 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:52:46.98 ID:V8fMiUsZ0
>>221
生き残ったのは地理的なもんじゃね
攻めるのも難しいが攻めてくるのも難しい
実際それで互いに何度も失敗してるしね
豊かな土地でもない
魏から晋へのゴタゴタもあるから中原が安定するまで適度に放置しとこ的な

291 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:03.16 ID:E3Spk/9G0
×忠義の士
◎無能のお飾り皇帝を盾に強権発動しまくった頭脳派

292 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:14.43 ID:duzqDGcnO
>>274
無いですよ、魏には
あるのは蜀と呉だけです

しかも、魏の名前が出てくる武将は誰一人として亡くなっていない

293 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:19.39 ID:zhST6vWB0
俺の三国志の新説として広めたいのが

孔明が北伐にこだわったのはシルクロード貿易ラインの遮断 南蛮制圧も貿易ラインの確保。

長安を攻めなくてもシルクロードから黄河を抑えれば経済的に兵糧攻めにできる。

孔明は天才。

294 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:20.67 ID:DsVkNNJ80
>>278
むしろ吉川三国志が、日本での曹操人気を高めたんやで

295 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:25.89 ID:rDrbZ1yT0
中華最大の偉人は墨子だろ

墨子>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>キリスト


一時は儒家以上の勢力を誇りながら、突然姿を消す

296 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:30.53 ID:NPoPOgRt0
>>284
何でだろうね?
小説は普通に面白い。
昔からアニメや人形劇があるので、登場人物をイメージしやすいとかかな?

297 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:42.13 ID:GbmHwmaE0
関羽
・「虎の娘(自分の娘)を犬の子(孫権)なんかにやれるか!」←荊州ごと滅ぶ
・「五虎将? 黄忠なんかの新参ジジイと同列になれるか!」

張飛
・酒癖の悪さ
・孔明と出会ってからは酒も控え知力も使うようになるが、漢中防衛の大任で劉備から選ばれず、魏延が任され負けてしまう

趙雲
・劉禅を救ってしまったことと、正史ではほとんど活躍しない

馬超
・劉備へ降った後に、活躍シーンがない

298 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:52.25 ID:3LDjMDJL0
>>264
映画真田幸村の謀略でも家康が三成の髑髏杯で酒飲みだして、家臣がみんな吐きだすシーンがあったなあw

299 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:53:59.78 ID:4mnHM+aB0
>>284
小説、ゲーム、漫画、アニメ
あらゆるメディアで三国志は題材になってる
それくらい日本人は三国志が好き

300 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:54:00.53 ID:Jc8KWWUk0
魯迅には人生でとても影響受けた

301 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:54:09.51 ID:7v4KyfrO0
もう三國志は昔から好きすぎて、劉備とか飽きちゃったんだよ
関羽は今でも好きだけど

302 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:54:32.42 ID:fs3hT98r0
関羽と張飛は中国では神様として祭られてる
劉備は神ではない
曹操はもちろん神ではない

303 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:54:35.74 ID:ecTU6es/0
>>262
白起が大虐殺行ったとされる場所で大量の人骨が出たってニュース見た記憶が

304 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:54:49.97 ID:CEufkK4q0
七年くらい前、中国で山岡荘八の徳川家康がベストセラーになってたな。
歴史なんてどこでもおもしろいからねえ

305 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:54:58.55 ID:Xyux058k0
信長とか曹操みたいなスーパーヒーローが好きなのかね今の日本人は
ちょっと前の貧乏な日本なら秀吉だよね
家康が好きって時代は無いと思う

306 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:55:19.25 ID:JszgtVzD0
日本人が好きな三国志の人物は”劉備玄徳”

これがこれまでの定説だったがネットゲームの影響で?

曹操が人気なんだな? 中国でも曹操だとか言う話だったが違うのか

307 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:55:40.24 ID:/lMW/BE90
曹操って意識高い系サラリーマンがいかにも好きそうだな

308 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:55:43.94 ID:zwzJOxbx0
三国志知らんけど曹操ってヒゲおやじの人?

309 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:56:02.76 ID:WSx+ZCe/0
>>279
今日本人が一番好きな政治家は誰だろう
個人的にはプーチンだけど

310 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:56:46.97 ID:TMlhOGQ30
>>1
>また自ら皇帝を名乗った劉備や孫権と違って、形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう。

どーでもいいが、劉備は曹操の息子の曹丕が皇帝になったので前漢の末裔として蜀漢皇帝になったワケで…

孫権に至っては曹丕が死んでから皇帝になった遅咲きの花だしなぁ〜

311 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:56:51.35 ID:dVzDXKw00
>>123
アリの巣みたいな穴ん中で暮らしてて出てきたとたん孔明に燃やされる様な成長性E(超ニガテ)のキャラですよ?

312 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:56:59.26 ID:Xyux058k0
書籍の影響はあるかもね蒼天航路連載時は三国志好きな奴みんな読んでた
ちょうどゲームでも三國無双が流行ってたな
あのワラワラ湧いてくる雑兵をなぎ倒していくシステムは斬新だった

313 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:57:03.37 ID:aWVJpU1F0
レッドクリフでフジワラ原西が演じていたけど、髪の毛がバサッと落ちた瞬間に笑い飯西田に代わった人だな

314 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:57:15.92 ID:JCYZ2kA/0
>>260
劉禅は命を狙われないよう馬鹿なふりをしてたって説があるな。

今川氏真は、信長の前で蹴鞠披露した情けない人物から
再評価の話があるな。

315 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:57:22.15 ID:RsV0+JK50
斉の管仲

あと晋の文公の放浪時の側近たちが好きかな

三国志だと于禁

316 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:57:43.48 ID:2kF6wcg40
フライデーに載ってた下水油や死肉偽装知ってたら中国史なんか絶対ありがたがらない 歴史って連なり遺伝子は残ってる訳だし今の中国人と無関係なんて無いんだから
出版社と作家が金儲けのネタに壮大な中国史ってのを売りにしてそれにまんまと引っかかった幼稚な読者が大勢いたって事

317 :名無し募集中:2015/12/07(月) 09:57:44.39 ID:qvZLM/hQ0
蒼天航路を読めば曹操を好きになるよな
逆に孔明を嫌いになる

318 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:57:54.49 ID:4mnHM+aB0
>>308
髭生やしてないおっさんなんておらんぞ

319 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:57:57.95 ID:FxbYkTcD0
>>1
えっ孔明じゃないの?

320 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:58:02.62 ID:WNlCDB3u0
一番は始皇帝だろう。
異民族だから外されてんのか。
まあ、中国人としては劉邦だろうな。

321 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:58:06.47 ID:Bgd9jjLB0
日本でも普通に諸葛亮は頭脳派として人気あるじゃんね
曹操は後世の中国人から見れば逆賊だから政治的に残忍イメージを付けられてるだけだろ
関羽に関しては商売の神様に仕立て上げた中国の人気の方が史実と離れてる
趙雲は歌舞伎で生まれた三枚目という概念にピッタリ嵌っちゃったから
一番人気は無いって事でここは目立って中国と違うかな

322 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:58:12.20 ID:0cnDW5m90
>>308
大体の人がヒゲ生やしてると思うw

323 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:58:12.46 ID:GjY851lx0
昔から郭嘉と郝昭が好きなんだが理解してもらえない
曹操は好きってより尊敬する人物ってかんじ

324 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:58:17.92 ID:JszgtVzD0
月刊マガジンの「龍狼伝」で張飛が蕭何と戦ってんぞw

チェックされたし 関羽もでてきそうだああ

325 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:07.82 ID:kSzjFCjZ0
>>297
関羽は荊州任されてから傲慢になっちまってホント残念。

326 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:13.23 ID:TgQwOlgT0
夏侯惇は上司の鑑

327 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:15.30 ID:JJMWKjvS0
漫画補正やなw

328 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:17.61 ID:ABechXpw0
>>220
それは好きと言うより使えるコマw

>>235
本人達にとってはファンタジーじゃなくて
その場で起こったリアルだからな。

>>256
親分的に好きってことか・・・それはそれでわかるわ、ありがと。

329 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:23.42 ID:LCx1rrOp0
高校生の頃、狂ったように女叩きの記事を読んでいた時期があった
https://t.co/wk4jBZ2INv?wkewceqqwywwmiuccsuqmasgscsmkiiscee/

https://t.co/wk4jBZ2INv?20151205_998_003


https://t.co/wk4jBZ2INv?200012001_700WaX7HUi7_403


しかし今回の件とは別の、女性差別批判やセクハラ批判の文脈では男性を一くくりにして「悪」「加害者」のカテゴリに入れる意見を目にすることがあ
https://t.co/wk4jBZ2INv?200012001_700WaX7HUi7_603

330 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:26.45 ID:Ksjczg/j0
>>324 昔よんでたけど
どんな展開になってんだよwww

331 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:27.40 ID:jL65yj4E0
信長は天下人だけどその道中
伊勢長島で数万人の一向宗門徒を焼き殺したし
比叡山でも数千人焼き殺した
でも大人気だよな

曹操も天下とったけど徐州虐殺が有名だな

332 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:32.58 ID:4tg28aLZ0
>>1
蒼天航路が出る前は劉備とかだっただろ、素直に。

333 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:40.41 ID:V8fMiUsZ0
>>278
演義に比べると直訳じゃない吉川三国志の曹操ははるかに魅力的に書かれてるぞ
吉川英治は諸葛亮贔屓っぽいんだが、
ヒーローをかっこよく書くために敵も相対出来るくらいに魅力的に書いたんだろう
それに加えて光栄三国志での使い勝手の良さからか
蒼天航路の前から曹操ファンは多い

334 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:45.17 ID:XMPS65iu0
NHKは女性優遇だから前田利家とか山内一豊 徳川秀忠のように内助の功で出世した人物マンセーだな

335 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 09:59:47.19 ID:ozANybwc0
>>309
高橋是清とかどう?

336 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:00:07.74 ID:8ScPlYYo0
さすがに董卓はいないか
演技じゃ完全に悪役の董卓も正史じゃ名君なんだぞ

337 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:00:32.05 ID:OSH7Q76I0
まぁ高校の頃、吉川三国志と横山三国志とゲームのコーエー三国志が
流行ったが趙雲、周瑜辺りが人気だったの。

338 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:00:45.74 ID:EsXChR8i0
三国志なんて知らないな。
名前だけは知ってるけど中身は知らない。
興味もない。

339 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:00:48.39 ID:zhST6vWB0
>>314 最近の光栄の信長の野望の今川義元のグラがイケメンになってて吹いたわ。一体何があったのか・・・。
なんでもかんでもイケメンにするのはやめてほしい。マロの雰囲気がピッタリだったのに。

340 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:00:56.92 ID:U+UCCICF0
曹操が好きな日本人なんていないだろ。完全な捏造記事。

341 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:01:10.00 ID:lhQTDPAU0
前は判官贔屓の日本人気質だと劉備や孔明が人気で
本場のシナだと曹操の方が人気みたいに言われてたような・・・

342 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:01:19.61 ID:RsV0+JK50
>>323
その2人強いよな。曹操に従ってから豊富な人材に埋没したイメージがある。まあ渋い所にいってるなw

343 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:01:20.44 ID:tBvxOyGX0
>>277
とりあえず
白起、楽毅、王騎、廉頗、李牧、呂不韋に
蒙武蒙恬の親子、王翦王賁の親子あたりは覚えておけ
史書読んだらわかるが、こいつら以外にもすげえ豪傑や智謀の士ばっかり登場するだぞ

344 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:01:23.87 ID:WSx+ZCe/0
>>335
高橋是清のことをよく知らないw

345 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:01:27.86 ID:TAIOMq1F0
昔から安定して高い人気があるのは孔明、関羽、趙雲かな

346 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:01:40.10 ID:p3aOmWxF0
>>339
昔から今川義元が好きな俺にケンカ売ってんのか

347 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:01:46.54 ID:0cnDW5m90
三国志のゲーム買って来たらとりあえず曹操でプレイしてたなw
劉備のほうが多分相性悪い人居なくて楽なんだろうけど。

348 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:02:09.35 ID:Bob+fs8T0
荊南四英傑が僕のアイドル

349 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:02:14.20 ID:Xyux058k0
蒼天航路の登場人物は皆魅力的だね
董卓や袁紹ですら格好いい
一番はやっぱり呂布だけど

350 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:02:26.05 ID:q1IO3vJz0
紳々や竜々が好きなひとは居らんの?

351 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:02:34.22 ID:r6eluXx10
三国志って創作のお話だろ?

352 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:02:48.21 ID:VabZGhym0
蒼天航路は最初は曹操主人公だったけど、途中から段々劉備軍が主人公みたいになってたし。

353 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:02:51.15 ID:V8fMiUsZ0
>>342
郭嘉は早死にしてるしなあ

354 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:03:25.53 ID:ABechXpw0
>>346
落ち着いて!麻呂!

355 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:03:29.58 ID:JszgtVzD0
キングダムもいいけどよお
月刊マガジンの「龍狼伝」で張飛が蕭何と戦ってんぞw

チェックされたし 関羽もでてきそうだああ

356 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:03:38.53 ID:ozANybwc0
>>351
趙雲の記述がほとんど無いんだとか

357 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:03:57.44 ID:Bgd9jjLB0
日本では孔明と曹操だな
戦記物で知略派と武力派が人気を二分するのは当たり前の現象かと

358 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:04:05.59 ID:XMPS65iu0
曹操の部下は渋いメンバーばかりなのでマニア向き 劉備や孫権が有名人が多いからやりやすい

信長の野望では武田信玄で統一がマニアに好まれてる

359 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:04:08.65 ID:duzqDGcnO
>>310
後漢から魏への移行の混乱で、ただの武装勢力の豪族が皇帝を自称しただけの話

しかも漢の皇帝を自称

360 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:04:10.93 ID:7wecOXIo0
>>323
渋すぎるでしょ

361 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:04:16.57 ID:ymOTUcz50
>>339
実際は名君だしね

362 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:04:45.22 ID:rmtFx1yW0
日本人は信長とかプーチン、ナチスが好きだし
通じるもんがあるんじゃね

363 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:04:59.53 ID:Z7xcUH0O0
一般的に曹操は悪役だろ?
台湾人は何か目的があって、無理に歪曲しているのだろ?

364 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:05:26.39 ID:p3aOmWxF0
>>354
坊主あがりの海道一の弓取りが麻呂のわけないだろ

365 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:05:53.94 ID:itPmyPee0
>>355
ありゃ蕭何じゃねぇ
虞姫だ

366 : ◆0U0/MuDv7M ぱよぱよちーん©2ch.net:2015/12/07(月) 10:06:18.25 ID:4RtBPmUY0
曹操、橋下、、孫権、進次郎、、劉備、、、 #双天 #王玉 #大太 #Di #ジェジェ #∞ #ZZ

367 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:06:21.01 ID:a4miX3nS0
曹操・・・信長
劉備・・・上杉謙信
孫権・・・毛利輝元
董卓・・・豊臣

368 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:06:21.44 ID:p3aOmWxF0
三国志で一番好きなのは


王平

369 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:06:22.00 ID:dupr5rDB0
そりゃ誰が好きかいうなら孔明や張良や范蠡だよ
大多数の人間はそうじゃないのかな

370 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:06:31.84 ID:dNHsNi05O
>>331
「一般に言われてる比叡山焼き討ちは話を盛りすぎだろ」ってのが近年の調査の結果なんだが

371 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:06:32.39 ID:8A+nMYzl0
一番人気は普通に孔明だと思うが

372 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:06:53.79 ID:VabZGhym0
今川義元の麻呂スタイルは、当時のビジュアル系みたいなもんで当時はカッコよかったのだ

373 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:07:57.34 ID:EhagR0N40
>>10
足利尊氏と義満と秀吉と家康を足した様な人物

374 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:08:19.70 ID:Ksjczg/j0
さりげなく義勇軍に参加して
出世した田予さんも中々いい

375 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:08:26.86 ID:2kfE66wG0
原典を読まずにゲームや攻略本で三国志を知ったつもりになってる人が多いの原因
普通の視点も持とうよ・・・。

376 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:08:28.34 ID:BaVVquou0
>>251
中国の人口増減を見てみな。

377 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:08:47.82 ID:V8fMiUsZ0
>>362
プーチンはアメリカでも人気あるらしいぞ
マッチョで頭が切れて傲岸不遜とか確かにアメリカ人が好きそうではある、
アメリカで産まれてても元首になれたかもな

378 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:08:59.89 ID:VCBlUzvc0
大学で中国人留学生の女の子と話してて
三国志ネタ振ったら全然知らなくてびっくりした
彼女いわく、三国志なんて昔はともかく今の中国では膨大にある古典のひとつに過ぎない扱いで
日本に来て誰かれなく三国志の事ばかり聞いてくるのが不思議でならないそう

何故日本人はそんなに三国志に夢中になるのか逆に教えてくれと言われたが上手く答えられなかった

379 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:09:25.99 ID:GbmHwmaE0
>>339
今川義元は最強に近かった名君なのに、桶狭間のせいで無様な公家に描かれてしまった
太原雪斎さえ生きていれば桶狭間で負けなかっただろうし
家中統一の頃から、能力は滅茶苦茶高い

信長の本能寺の変と同じく、一瞬の油断が死を招いた
しかし扱いに差があり、あまりにも不幸

380 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:09:28.19 ID:kV3rXAWk0
横山光輝の三国志だと君主クラスも弱点っつうか、駄目な部分ありきで描かれてるよね。

381 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:09:39.71 ID:deWFGVXG0
>>1
おい、明らかに15年前とは真逆になってんぞw

382 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:09:51.77 ID:5z2SIiwg0
酒にむかえばまさに歌うべし 朝露のごとき人生幾ばくぞ 去りしひ日は苦しみ多し

383 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:09:51.79 ID:duzqDGcnO
>>372
麻呂スタイル?
残っている人物の絵を見たらどう考えても屈強な戦国武将だぞ、今川義元は

384 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:09:54.66 ID:DsVkNNJ80
>>375
史実を知ったら普通に曹操になると思うが
劉備曹操孫権からなら

385 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:09:55.21 ID:IGQPSJBk0
三国志って敵がバラバラ倒れるやつだろ

386 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:01.17 ID:ecTU6es/0
>>282
面白いけど宮城谷の最近の作品は、妙に系譜にこだわったり
自分の趣味を入れすぎて小説としては読みにくい

387 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:03.60 ID:B3Osirr60
>>354
海道一の弓取り、って謙遜表現なだけで
意味は「日本最強の武士」やで

388 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:03.88 ID:RsV0+JK50
>>343
その中だと王騎と蒙武は知らんかった。王コツさんの方が有名かなと。

389 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:10.85 ID:8A+nMYzl0
日本人の三国志好きは吉川の影響をかなり受けてるからな
その吉川が曹操と孔明が好きだったからな

390 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:28.55 ID:XMPS65iu0
プーチンの野望ってゲームで世界を統一

391 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:30.61 ID:fs3hT98r0
>>306
中国では曹操は悪役だよw
日本でいう吉良上野之助みたいなもん

392 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:44.17 ID:vys6oeNv0
大人になると劉備は屑だと認識できる

393 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:10:54.45 ID:JjWunaH00
>>375
原典がなにを指すのかわからんがこの手の話題だと演義と正史だけでも混ざってくるから面倒

394 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:11:05.40 ID:56tMwHyE0
>>292
魏史という本が存在しないとかいうヘリクツならともかく事実として言及はあるし、
なにも魏書だけが史料の資格を帯びるわけでなくてほか二つの正史と符合するから
大事件としての事実性を認められているわけで・・・
「カルタゴ側の資料がないからハンニバルは存在しなかった!」みたいな?ナイ派の極論をせいぜい妄想しててくれ。

395 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:11:38.36 ID:zJ+QMbU10
諸葛亮が好きだな。

396 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:12:15.39 ID:eqk8dnR0O
>>372
ゲームで麿スタイルのバカ殿にされちったが実際は和歌とかはてんでダメで
どっちかというと武芸者だったらしいな。有数の弓の名手だったらしいし

397 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:12:19.75 ID:XMPS65iu0
大人になると孫権で落ち着く 世襲第一

398 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:12:21.32 ID:RsV0+JK50
まあ武田・北条が戦っても利がないからと同盟結ぶ相手が弱いわけないわな

399 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:12:34.43 ID:FxbYkTcD0
>>392
改めて三国志見るとだまし討ちばかりの屑だらけじゃん
まあ、今と倫理感覚が違うんだろうけど

400 : ◆0U0/MuDv7M ぱよぱよちーん©2ch.net:2015/12/07(月) 10:12:51.71 ID:4RtBPmUY0
信長、橋下、、家康、進次郎、、秀吉、、、 #双天 #王玉 #大太 #Di #ジェジェ #∞ #ZZ

401 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:12:59.48 ID:XH8XyDsb0
最初は劉備嫌いやったけど正史読んで劉備好きになったわ
ぐう聖ちゃうけどくっそ有能やろ

402 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:13:07.86 ID:WeCD7QqF0
>>34
演義は陳寿じゃないだろ?

403 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:13:20.35 ID:Hw7SSbg10
>>379
それ雪斎が最強なのでわ?

404 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:13:42.91 ID:q1IO3vJz0
>>369
このスレの主旨は文化や宗教、国の違いで好きなキャラが変わる…っていう事だからな。
智謀のキャラが好きな国は日本らしいけど同時に曹操のようなキャラも好かれるんだろうな?
おれは趙雲子竜が好きだった。

405 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:13:46.63 ID:DsVkNNJ80
>>399
強盗、人殺しの屑だらけの水滸伝よりマシ

406 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:14:01.64 ID:VabZGhym0
諸葛亮は石田三成みたいなもんで、戦略間違ったね
結果として主家の没落を早めた

407 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:14:03.32 ID:dtSOYdPZ0
中国人が一番好きな日本史上の人物は蒼井そら

408 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:14:22.84 ID:PNwPxb0X0
日本だと人形劇三国志とかもやってるからな
お金もある程度余裕のあるいい時代だった…

409 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:15:00.51 ID:GjY851lx0
>>342>>360
そうだろうか?
小学生の刻、何故か男女共に巻き込んで三国ブームがクラスでおきたんだが
劉備だ関羽だ周瑜だと盛り上がる中、俺の「郭嘉と郝昭が好きだ」発言で「誰それ?」感満載の空気になったことはある

410 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:15:32.73 ID:5UC+m3yx0
>また日本人の好みもある。日本では強権の政治家が人気となるのだ。
>また自ら皇帝を名乗った劉備や孫権と違って、
>形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう。

一般的には一番は劉備だろうし
強権的な人物よりも、志半ばで倒れてる人物・物語が人気ある
適当な記事書いてるなあ

411 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:15:36.17 ID:UlpcQPtg0
中共工作員てGDPがマイナス成長でも7%アルって言ってそうだな(´・ω・`)アホクサ

412 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:15:54.63 ID:JjWunaH00
>>407
いつのまに歴史上の人物になったんだw

413 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:16:05.10 ID:EhagR0N40
>>388
俺も王騎とか蒙武は知らんは
てか他に伝立てられてる将軍沢山居るのに

414 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:17:23.54 ID:RsV0+JK50
>>396
ゲームよりは、大河なんかの時代劇の影響が大きい気がする。
息子のイメージに引きずられたって話は見るかな。

>>404
ちょっと昔にアンケ取ったら趙雲ってトップじゃなかっただろうかと思う。

415 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:17:28.78 ID:ymOTUcz50
>>412
あっちでも歴史上の人物の話してるのに、なぜか出てくる人物だからじゃねーかな

416 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:17:42.74 ID:1oZvQtc00
蒼天みて大好き〜とか言っちゃってんだろ
底が浅い

417 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:18:04.03 ID:kV3rXAWk0
>>405
アレはそういうコンセプトのお話だしなぁw
つうか中国が真面目にドラマ化しててびっくりしたな、
為政者、権力者の腐敗、堕落と抵抗するアウトローが集団化していく話しなのに。

418 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:18:07.13 ID:ZDFjtL/O0
中国史上の武将ベスト3は
白起、楽毅、項羽
中国史上の軍師ベスト3は
張良、孫武、諸葛亮
中国史上の政治家ベスト3は
管仲、諸葛亮、耶律楚材
中国史上の君主ベスト3は
光武帝、恒公、李世民

419 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:18:37.02 ID:Bgd9jjLB0
>>377
あとナチスは単なるデザイン人気だよな
日本人は有色人種なんだから思想的にはナチスに染まりようが無いw
黒人がKKKに入るようなもんだ

420 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:18:54.17 ID:UlpcQPtg0
もう王騎はおねえのイメージが固定してしまった

421 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:19:14.00 ID:VCBlUzvc0
>>370
滋賀に散在する天台寺院一件一件、比叡の焼き討ちの時同時に全て焼き討ちされてんだよね
湖東三山、湖南三山、大菩提寺、伊吹山寺、鶏足寺、その他もろもろ
それを知ると実際は言われてるより遥かに大掛かりな戦略だったのがわかる

422 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:20:01.88 ID:rDrbZ1yT0
>>315
曹丕「先代の墓参りしてきなよ」

423 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:20:07.37 ID:Jq/ZKBFC0
戦国好きなら陣形も三国志からだし面白いんじゃないの

424 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:20:29.83 ID:q1IO3vJz0
おれは三国志を読んで(初はNHKの人形劇だが)、中国史趣味に目覚めたな。
三国志の後が気になって五胡十六国に進んで、その後はさかのぼって春秋戦国時代に進んだ。
諸氏百家なんかむちゃくちゃ面白かったなw

425 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:21:14.77 ID:zChDcmaY0
近年で言えばだいたいこいつのせい
http://baseson.nexton-net.jp/sinkoihime/tou_gi.html#sousou

426 : ◆0U0/MuDv7M ぱよぱよちーん©2ch.net:2015/12/07(月) 10:21:25.12 ID:4RtBPmUY0
>>411
日本、国、も、−、、、 #双天 #王玉 #大太 #Di #ジェジェ #∞ #ZZ

427 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:21:41.86 ID:rDrbZ1yT0
>>331
越前一向一揆平定知らないとかどんだけニワカなんだよ

428 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:21:42.69 ID:038dzHKV0
無駄遣いや豪遊やめて倹約しつつ、税金も安くした康熙帝だな

中国史最高の人物だろ

429 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:22:17.74 ID:1oZvQtc00
>また自ら皇帝を名乗った劉備や孫権と違って、
>形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう。

この記者、バカじゃね
劉性以外が王を名乗るのは絶対的タブーだったのに献帝にお願いされて仕方なく成ったとか卑劣もいいとこだろ
で、献呈にお願いされて息子が仕方なく皇帝になりましたとさ

430 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:22:32.75 ID:p3aOmWxF0
>>396
輿に乗ったのも足利将軍に連なる家格の高さからなのに、小瀬甫庵のアホのせいで太ってて足も短いから馬にも乗れないみたいなイメージが広まった

431 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:22:33.22 ID:wapjlc2n0
>>22
軍師に段違いで恵まれてたのはやっぱり魏だと思うわ
あの頭の良い作戦読んでしまうと何故かムラムラしてた私は変態なんだろうか

432 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:22:44.22 ID:XH8XyDsb0
中国で軍師として名が上がるのは
諸葛亮、李靖、劉基

433 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:23:10.95 ID:rDrbZ1yT0
>>277
春秋と戦国の区別くらい知っておけよ馬鹿

434 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:23:39.88 ID:deWFGVXG0
三国志なんてお子様向きだよ
大人なら史記だね
ちなみに好きな人物なら范雎だな

435 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:23:53.80 ID:bHLAUtq60
>>1
俺は圧倒的に周瑜だが・・・。

436 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:24:22.61 ID:12Gn/Cy10
当時の中国全土に武名が知れ渡った
主人公、準主人公クラスの王騎や蒙武を知らんとかどんだけニワカよ
いちから中国史を学んでから書き込めや

437 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:24:44.25 ID:4JBcLKOA0
陳瞬臣さんの三国志しか読んだことないんで曹操閣下カッコイイって思った
人形劇の曹操のビジュアルも良かったし

438 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:24:53.92 ID:y6WX4ZjX0
You are my 曹操
いつもすぐそばにある
ゆずれないよ 誰もじゃまできない

439 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:25:07.27 ID:MJZC2ZO0O
マンガのイメージのせいだな。
たいがい男前に描かれている。

440 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:25:42.74 ID:NSr/Cpqb0
逆に一番嫌われてるのは孫権

441 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:25:55.59 ID:bHLAUtq60
劉備は好きになれん

義の為ならって言ってるが、自分の身内に対する義を果たしてない

442 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:26:06.44 ID:CR1BpA5k0
人形劇読み切り三国志の森本レオの影響だろう

443 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:26:51.60 ID:Avh+3x/F0
周瑜 リア充イケメン
孔明 キモヲタヒキコモリ

孔明がツーチャンネルで人気にならない訳がないな。

444 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:27:15.40 ID:Ha1vFMe70
中国に諸葛孔明の子孫達が暮らす村があるけど
本物の割合何%だろww

445 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:27:31.94 ID:zhST6vWB0
諸子百家の漫画も面白かったな。うまくわかりやすくまとめられてて図書館にいけば置いてあるはず。

マンガ 孔子の思想 (講談社+α文庫)1994/12/13
蔡 志忠、 野末 陳平

446 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:27:33.28 ID:XH8XyDsb0
北方の三国志は「ソープに行け!」が有名。

447 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:27:33.81 ID:AV9prxVE0
人気は別として、正史三国志で一代の俊傑といえば王朗
演義では悪役のやられ役だが、ゲームでは孫娘が大人気の模様

448 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:27:35.30 ID:QBbFmdAN0
残忍で荒々しいから曹操を好きじゃない中国人

でも水滸伝の李逵は中国じゃ大人気なんだよなw
あれこそ極悪非道で残忍だと思うが

449 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:27:43.48 ID:hnZHpRr90
  
http://adult123com.0-55.com/archives/4035.html

立ちバックwwwwwwwwwwwwwwwwwww

450 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:28:39.65 ID:dbER77oH0
信長は長身だったけど曹操はチビだったろ
顔グラはコーエーで明治天皇風だけど

451 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:29:01.30 ID:Iolnm2i40
三国志語りたがる奴の薄っぺらさったらないな

452 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:29:10.53 ID:qVYsyVM5O
曹操は出っ歯の小男やで…

イケメン設定は勘違いするわ〜

453 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:29:26.70 ID:+ZB+XOG30
これは蒼天航路の影響かね
あの漫画のキャラはみんな魅力的だからそれはないか
中でも夏候惇は最高だわ

454 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:29:43.01 ID:s9AZPB230
>>436
蒙武はそんなに有名じゃないじゃん
蒙驁の子で蒙恬の親でちょっと頑張った人扱い

455 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:29:51.54 ID:dbER77oH0
>>442
森本レオが水沢アキをレイプするとはね・・
残念だ

456 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:30:16.55 ID:E3Spk/9G0
>>440
だって親父と兄貴に比べて武勇ない七光りだし酒癖悪いし

457 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:30:50.27 ID:1uEcfB+U0
リュウビは人喰った

458 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:31:08.37 ID:47Qa1DkY0
董卓だな、それ以外認めぬ

459 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:31:17.66 ID:rDrbZ1yT0
>>430
肥満で馬に乗れなかったのは肥前のクマ
義元は足利連枝の超名門今川家の当主として輿に乗ってた

460 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:31:29.75 ID:0aXDDLp90
中国人に同じアンケートを取ったら李自成かな?

>>428
康熙帝というか清朝は満州人だからなぁ・・・。

461 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:31:36.96 ID:qVYsyVM5O
蒼天なら楽進やろ〜

不退転!

462 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:32:22.71 ID:CR1BpA5k0
>>442
自己レス、森本レオは孔明だったは

463 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:32:26.30 ID:DsVkNNJ80
>>434
蕭何は尊敬するわ

464 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:32:32.03 ID:rymM1dQI0
3流の人物だが孟嘗君なんてどうよ

465 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:32:32.36 ID:MuHgFAGp0
泥棒中国人の感覚なんて知らんがな

466 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:32:56.74 ID:FxbYkTcD0
>>460
強制的に毛沢東って書かされます

467 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:33:33.57 ID:oSSzIJGb0
>1
三国志って結局「マフィア抗争」だからな

民衆から選挙で選ばれた者たち蛮族から国を守る話じゃなくて、
そこらのチンピラが「俺が国王だ」と争ってるだけのVシネマレベルの話だから

468 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:33:41.50 ID:1oZvQtc00
>>450
ああ
小男ブサ面だからな

蒼天の曹操は、三国演技でこねくられすぎて異様な人格になった劉備と対を成す存在

469 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:34:32.15 ID:UlpcQPtg0
>>457
日本人は優しいから、三国志に出てくる食人シーンは嘘だろうって江戸時代から支那人を誤解してたからね
董卓だって食べられちゃったのに

470 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:34:45.54 ID:Ks2a2vv00
【ドラマ】 「下町ロケット」第8話視聴率は20・4%!今年民放ドラマ最高 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1449447343/

ドラマバブルきたーーー

471 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:34:50.53 ID:RsV0+JK50
>>448
水滸伝強さランキング(下の方)
時遷>鶏>[殺せない壁]>宋江>孔明・孔亮

前に水滸伝好きな人と話してて時遷好きが案外いてこの辺り日本人ならではだなと思った。

472 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:34:51.57 ID:BA7wOUih0
コーエーが出してる三国無双ってゲームの影響だな

473 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:34:59.93 ID:srFN8pnm0
日本人は悲劇のヒーロが好きなんだよ。
正史の曹操は悲劇のヒーロだからな。

474 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:35:27.45 ID:dbER77oH0
>>451
出っ歯は義経じゃないのか

475 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:35:30.41 ID:XH8XyDsb0
日本でも秀吉は人気だけど、その後の天下を奪った脱糞狸は不人気

476 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:35:39.58 ID:qw7va9bY0
>>183
パラメーターは全部40点ぐらいだな

477 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:35:46.38 ID:rDrbZ1yT0
>>434
簀巻にされて便所に放り込まれたのは可哀想だが
白起の手柄を妬んで邪魔したりする嫌な奴
ただ、途中で引退して商鞅みたいな最期を迎えなかった点は評価出来る

478 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:35:53.46 ID:rADJO4Kc0
日本人が一番好きな中国英雄って本当に曹操なん?
三国志に限っても孔明の方が上なんじゃないのか

479 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:36:11.59 ID:Jq/ZKBFC0
>>456
未亡人になった大喬には手を出さなかったのかと思うわ

480 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:36:19.72 ID:y6WX4ZjX0
おもかげ探して よみがえる日は なだ曹操

481 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:36:30.08 ID:+ZB+XOG30
>>468
蒼天航路の劉備も魅力的だよね
ダメすぎて周りに凄いのが集まるというのが面白い

482 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:36:34.60 ID:dbER77oH0
>>473
悲劇のヒーローは劉備もだろ
妻も子も家族も失い漢の再興に生きてきたのに

483 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:36:38.83 ID:iMvevDCy0
李世民一択だわ
貞観政要は経営学帝王学のバイブル

484 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:36:57.08 ID:U6PaTvm90
孔明かな。
曹操が人気とか聞いた事ないな。

485 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:37:13.28 ID:bOlVH8cS0
そもそも主人公たる劉備の人気が無さすぎるのが問題
だから、悪役や脇役が人気となる

それでも、水滸伝の宋江よりはマシだが

486 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:37:25.23 ID:JjWunaH00
>>478
どこでやったどんな調査かわからないものを信用するのか

487 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:37:32.60 ID:08Q8JFbh0
ドラマとかゲームの信長が曹操と似てるから受け入れられやすいんじゃないの

488 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:37:41.14 ID:srFN8pnm0
>>482
妻も子もいるだろ。漢の再興を先帝から託されたのは曹操だぞ。

489 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:37:43.01 ID:fM4/h3KA0
曹操より劉備の方が日本人には人気ありそうなイメージなんだが

490 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:37:56.50 ID:WnZRhGfd0
>>420
だがそれがいい
信長も信玄もホモだったのが近年あきらかになってるしな

491 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:38:38.27 ID:Bgd9jjLB0
蒼天航路と陳舜臣はリアル中国人の作なの?

492 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:38:42.15 ID:rADJO4Kc0
第一小田孔明とかはいるけど小田曹操とか孟徳とかっておらんじゃん

493 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:39:34.92 ID:1oZvQtc00
>>481
個人的にだけど蒼天の劉備は良いね。
あれて劉邦のイメージでキャラ付けされてるのかな
人間臭くて良い
演技の劉備は理想像を肉付けされすぎて訳わかんなくなってるし

494 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:39:35.21 ID:vaLRmoIAO
>>478
漢王朝を裏切るゴミクズ中国人はみんなゴミでok

495 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:40:01.00 ID:+ZB+XOG30
>>490
ホモというより両刀使いだろ
かわいいなら男女問わずだ

496 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:40:20.17 ID:WapEPlWP0
俺は陳平
こいつの策略はすごすぎる
陳平いなかったら漢王朝は短命だったろうな

497 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:40:28.73 ID:L3nMHBSx0
横山三国志を挙げる人ってゆとり世代か
もしくは昭和の書店を記憶にない世代だとは判断している。
昭和の書店に横山光輝作品三国志が並んでるのなんて
まずお目にかかれなかったしなあ。

498 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:40:38.88 ID:TrbqVSGH0
やっぱ超雲だろ

499 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:41:20.06 ID:iMvevDCy0
中国では張飛、呂布が大人気なんだよな。関羽は神様扱いで別
日本人なら有名なのは孔明だけど、田豊の列伝読むと日本人惚れちゃう

500 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:41:27.34 ID:Bgd9jjLB0
>>485
逆にそうだからこそ日本でも人気が出たんじゃねえか?
日本だと主人公が一番人気になる物語ってのは子供向けのイメージが強い
日本文化の特徴としてよく無中心性ってのが挙げられるしさ

501 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:41:32.04 ID:RsV0+JK50
>>495
まあ女にしか興味の無かった秀吉の方が異常扱いだよね。逸話をみるとw

502 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:41:52.98 ID:GbmHwmaE0
>>431
蜀は人材不足なんかじゃない
孔明が取り立てなかっただけ

503 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:42:42.59 ID:dbER77oH0
>>488
失礼
子はわからなかった

『正史』での糜夫人は曹操に捕らえられたあと消息を絶ちます。

……殺された可能性があります。

504 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:43:13.89 ID:bHLAUtq60
俺の知り合いにはそうそう曹操の好きな奴はおらんがな

505 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:43:23.43 ID:qVYsyVM5O
ベタだが劉邦より項羽

項羽よりハンゾウ爺さん

ハンゾウ爺さんが大好きや

506 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:43:41.79 ID:038dzHKV0
>>496
冒頓にやられて終わってたな
陳平は漢王朝の救世主

507 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:43:50.55 ID:YZCUZ2ll0
>>481
オレも蒼天の劉備は好きなんだけど、横山三国志を読んだ人からすれば
「あんなものは劉備じゃない!アレは嘘だらけだ!」て言われたw

508 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:44:07.57 ID:UreTDw0C0
どこでやった調査だよ・・・

509 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:44:12.21 ID:WnN5PqYW0
曹操ってラオウとイメージがだぶらない?

510 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:44:13.51 ID:itPmyPee0
>>490
ホモじゃなくてバイ

511 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:44:57.74 ID:h6jJ+SN60
日本でも『三国演義』が有名だろう
日本で曹操の人気がナンバーワンになるのかは疑問
ホントかなぁ?
蜀の劉備や孔明、趙雲、関羽、張飛が有名で人気だと思ったのだが
中国の人気も同じだろ

512 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:45:02.01 ID:srFN8pnm0
劉備に入れ込んで左将軍豫州牧に任命したことが曹操の不覚。
程cの諌めも聞かずに袁術討伐の司令官に任命したら独立される。
曹彰と孫賁の娘とを婚姻させて友好関係を保っていたはずの
孫氏が曹操から離反したのも劉備が原因。
子飼いの夏侯淵を斬られて失意のまま病死。
すべて曹操が劉備のひととなりを見誤ったことが原因。

513 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:45:25.82 ID:DsVkNNJ80
>>497
置いてたよ

514 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:45:47.10 ID:iMvevDCy0
織田信長は曹操に大きく影響受けてる部分がある

515 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:46:19.85 ID:HzShOObk0
>>502
孔明は世間知らず過ぎて人を見る目無かったのかなって気がする
孔明が信頼置いてた奴って大体アレだし

516 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:46:26.52 ID:DsVkNNJ80
>>509
項羽なら…

517 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:47:08.02 ID:+0wlNAWd0
>>512
雷に驚いて箸落とす演技で乗り切った

518 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:47:16.02 ID:1oZvQtc00
高祖も曹参と夏侯嬰を粛清しとけば良かったのによ

519 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:47:28.81 ID:ctQ7MifF0
>>507
小説を基にしている横山のも嘘だらけじゃねーかw

520 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:47:30.82 ID:q1IO3vJz0
>>492
孔明は字ななのに何で姓名の曹操と比較するんだよ?
比較するんなら操だけだろ?

521 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:47:44.54 ID:L3nMHBSx0
>>513
あっても10店舗に1店舗くらいだけどね。
それほど希少種な漫画ではあった。

522 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:48:11.20 ID:+0wlNAWd0
>>514
信長は足利義教のパクリだよ
肖像画まで似てるw

523 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:48:50.08 ID:dbER77oH0
スリーキングダムの曹操が陳宮のために泣くシーンは人間味を人の温かさを唯一感じたよ

あとは自分の子供ですら疑い「我、人に背けども、人、我に背かせじ」と言っています。
「私が人を裏切ったとしても、人には私を裏切らせない」

524 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:06.98 ID:Xs5kqAiV0
三国志は終わり方がなぁ
世の中うまくいかないわね

525 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:11.49 ID:q1IO3vJz0
>>473
曹操は小泉純一郎だろw

526 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:19.83 ID:IH0v2Eul0
まだやってんのかお前らw

527 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:20.59 ID:iMvevDCy0
>>512
コアな人材コレクターだからね
劉備も歴戦の雄で相当な傑物
できれば子飼いに置きたかったんでしょ

528 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:31.07 ID:1+X6mQP00
俺は老子

529 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:42.79 ID:C8wME9I40
料理とかと同じように三国志も日本人に合うように魔改造されているのが好まれていると思う

530 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:49.77 ID:3LDjMDJL0
>>523
横山三国志でそれ陳宮にも言ってたよね

531 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:49:58.07 ID:Yhpc6WmiO
蒼天航路で三国志を知ったから、夏侯惇と許猪やね。
演義や横山で知ったのなら劉備とか孔明になってたろう。

532 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:50:32.25 ID:DsVkNNJ80
>>529
劉備は日本人だった!

533 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:50:44.40 ID:YZCUZ2ll0
>>514
戦が強い(上手い)のは練兵はもちろん、組織の作り方から見直してるし
その前に国を豊かにするための国の経営や政治に力を注いだとこが
割と良く似てると思う

残念なのは信長は、曹操が黄巾党を取り込んだように本願寺をなかなか取り込めなかった事

534 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:50:57.98 ID:eoUoeJX60
日本人は劉備だろ嘘つくな

535 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:51:22.45 ID:z9QQokwn0
「三国志」は、正史も演義も読んだことがなく、せいぜい漫画でしか知らない反知性の方々には登場人物の名前もまともに読めないんじゃない?
せっせと嫌中・嫌韓を書き込んでる暇があったら漢籍の一つも読んどけよwww

536 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:51:47.72 ID:XH8XyDsb0
そら曹操の論語の評釈はクッソ優秀で後の世に大きな影響与えたくらい
曹操は論語の読み込んどったしな

537 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:52:03.34 ID:Zi9svKo20
>>17
判官贔屓なら劉備が一番人気になるだろ。

538 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:52:06.86 ID:1oZvQtc00
最近の漫画は曹操をかっこよく描きすぎる
人物像にしても虚飾で持ち上げすぎ
実力は認めるが汚いものは汚いと描けばいい
おかげで誤解されまくってる

539 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:52:07.13 ID:gGVWiqdUO
俺が一番好きな中国史上の人物というと
施夷光かな。

540 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:52:23.22 ID:RsV0+JK50
>>518
恵帝が馬車から投げ捨てられて1代で終わるな。

541 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:52:39.51 ID:s9AZPB230
>>521
ちょっと大きめの本屋行けば必ず有ったよ
単純に田舎で置場所無い本屋ばっかりだったんだろ

542 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:52:51.33 ID:3LDjMDJL0
30年くらい久しぶりに高校の山川の世界史の教科書見たら
三国時代の扱いのちいささにびっくりした

543 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:54:01.72 ID:2VlHJniF0
>>536
論語じゃなく孫子だ。間違えるな。

544 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:54:17.67 ID:5kPkFAEP0
趙雲の仁王立ち

545 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:54:20.37 ID:ZDFjtL/O0
秦って始皇帝ばっかりとりざされるけど
歴代かえりみたらスケールがデカい豪傑君主が多いんだよな
鼎の軽重を問うで有名な武王なんて
周に伝わる伝国の鼎(重さ900kg)をぶれいにも持ち上げたけど
その勢いで内臓が破裂して死んだという
中国の春秋戦国時代は飛び抜けて破天荒な人物が登場するから面白い
三国志あたりで感心して喜んでるのはニワカ

546 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:54:29.09 ID:zhST6vWB0
横山光輝の三国志を最初に読んだのは図書館だったぞ。ブックオフとかにいけば全巻まとめて売ってるだろうけど。

547 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:54:32.02 ID:XH8XyDsb0
廖化(16)「張角死んだか・・・これで少しは平和になるな」
廖化(20)「劉備軍に入ろう」
廖化(52)「蜀の誕生だ、俺もそろそろ死にそうかな」
廖化(53)「黄忠もクソ関羽も張飛殿も劉備様も亡くなってしまった寂しくなるなあ」
廖化(59)「馬謖も死んだか。寂しくなるなあ」
廖化(60)「趙雲も死んだか。寂しくなるなあ」
廖化(65)「諸葛孔明逝ったか・・・寂しくなるなあ」
廖化(80)「姜維無能過ぎんゴ。俺もそろそろ引退かな」

548 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:54:33.76 ID:RdfQ1ke80
坂本龍馬の異常な持ち上げのように、日本人は創作物にものすごく影響を受ける

549 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:54:48.57 ID:QNdxasWL0
曹操よりも劉備の方が人気があるんじゃなくて、曹操よりも孔明の方が人気があるんじゃないか?

550 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:55:10.81 ID:rADJO4Kc0
戦前なら文天祥かなあ
正気の歌は学校で覚えさせられたから
維新の志士も文天祥の正気の歌を皆好んでいた

551 :弁たま皇帝:2015/12/07(月) 10:55:23.92 ID:7dVLNRxs0
やっぱり呂布と張飛だろが

552 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:55:34.67 ID:JjWunaH00
>>540
呂氏一族の台頭がなくなっていい方向に向かったかもしれないw
子どもは他にもいるしな

553 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:56:05.83 ID:L3nMHBSx0
昭和で言うと
ゴルゴ13が書店の5店舗に1店舗くらいでしか販売されてなかった作品だとすると
横山三国志ってガチで10店舗に1店舗くらい書店を探し周らないと売られてなほど
マイナーな作品だった。

逆に天地を喰らうなどは
ジャンプに唯一行列販売された時期(推定1983年〜1988年頃)
人気作品の1つだったのは確か。

554 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:56:15.65 ID:zhST6vWB0
孫子兵法も面白いな実践的で現実でも使えそうなの多い。

555 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:56:19.12 ID:1oZvQtc00
>>540
つらすぎるww

556 :弁たま皇帝:2015/12/07(月) 10:56:33.65 ID:7dVLNRxs0
日本の戦国時代なら武田びいきだが、石田三成も好きだ

三国志ならダントツで呂布と張飛だ

557 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:56:41.28 ID:Qx0/Ltc80
ヽ#`Д´> 「好きな韓国史上の人物を書かないのはレイシストニダ!」

558 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:56:45.12 ID:sv9MB+lQ0
曹操は織田信長に近いイメージだよな。織田信長と一緒で戦略家でもあり、
有用な人物の登用といった所が似ている。織田信長も茶とか能といった文化的
な事に力を注いでいたように曹操も詩人でもあるからそういう面も似ている。

559 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:56:49.58 ID:MsSYl4+o0
曹操の墓が見つかって、思ったより質素だったことも日本人好みか。

560 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:56:52.21 ID:f1Dnq+5O0
>>193
昔、ガレージセールで京劇のお面のレプリカ売ってた中国人に「三国志で誰が一番好き?」って聞かれたことがあった
当時蒼天航路読んでたのもあって、黒いお面を指して「曹操」と答えたら「うそ、ありえない、曹さん悪い人よ」と、えらく驚かれたことがあった

561 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:57:48.85 ID:DsVkNNJ80
>>545
言ってることが厨っぽい

562 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:57:52.41 ID:PAGfjsjR0
三蔵法師に決まっとる。

563 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:58:51.06 ID:IH0v2Eul0
>>548
知ることで好意は生まれるからな
創作物という幅広くその人物を知る機会がなければ
元も子もない、人気なんか生まれない

564 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:59:06.14 ID:V8fMiUsZ0
>>511
日本人は資料を掘り下げてくのが好きだからな
演義から入ったとして、興味を持って正史等他の資料も読み、
アレ?なんかイメージ違うぞ?となると
更に掘り下げてみる
→現代的価値観からすると曹操有能だろ

特に日本で近年発売されるゲームや漫画は
演義ベースではあるがすでに上記の咀嚼を経ている内容になるため
ゲームや漫画で知った人も曹操さんマジカッケーとなる

565 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:59:16.96 ID:RdfQ1ke80
三国志は、魏でも呉でも蜀でもなく、最終的に司馬一族が勝利をおさめるから盛り下がる

566 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 10:59:53.45 ID:4763wDE00
>三国志ならば諸葛亮、関羽、趙雲などが人気のキャラクター

日本語学校の講師が書いた漫画で、中国人留学生が孔明のことを日本のゲームのキャラクターだと思っていたという
エピソードがあったけど、中国では三国志はそれなりに読まれてるの?

567 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:00.19 ID:dbER77oH0
>>560
「ジャップにはもっと悪い人がたくさんいるからあの程度」と言い返して欲しかったw

568 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:07.95 ID:Kh1ZwIak0
棚ぼたは多いが着実に地盤を築いていく曹操と、首皮1枚で中原を逃げ回ってる劉備じゃあなぁ
個人的に劉備サイドが面白く感じるのも三願の礼からだ

569 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:09.26 ID:DsVkNNJ80
>>553
どこ住んでたんだよw
全部の店舗ではないけどちょっとしたとこなら普通に置いてあったよw

570 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:14.10 ID:ZDFjtL/O0
>>561
いや東洋学史専攻だから史書は漢文のまま読んでるし
厨はおまえだろ?

571 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:26.96 ID:rADJO4Kc0
>>558
織田信長は柴英だろう

572 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:29.11 ID:zhST6vWB0
横山光輝三国志→人形劇三国志→光栄三国志→三國無双→真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜 今ココ

573 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:33.71 ID:sv9MB+lQ0
>>554
孫氏の兵法も応用の仕方だよな。だからその兵法を読んだからといって
素晴らしい兵法者になるわけでもないだろうな。背水の陣なんかまさに
典型。

574 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:37.96 ID:oNvIP3Ta0
>>524
三国のどれでもない晋に統一されるなんて感慨深いと思うけどなぁ。

しかし、呂布ファンは無双からか京劇からかで全然違うのは笑えるけどね。

575 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:56.27 ID:y6WX4ZjX0
くれぐれも曹操のないようにな

576 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:00:57.23 ID:orcJcAlN0
日本人にも理解不能なんだがどこ調査なんだ

577 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:01:13.85 ID:UcZFFwmx0
普通は孔明でちょっと詳しくなるとプロパガンダで持ち上げられたのを嫌って
曹操を再評価するだけの話

578 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:01:33.99 ID:HF2t/7M30
>>547
ワラタ

579 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:01:35.25 ID:Jq/ZKBFC0
>>548
政治家に坂本龍馬好きがいるけどどうなんだろう

580 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:01:42.47 ID:rADJO4Kc0
>>566
中国では孔明と呼ぶより諸葛亮表記の方が一般的だからそれでかな?

581 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:01:45.45 ID:Y9wff8C00
>>1
日本で人気No1は馬謖だぞ

※俺一人集計

582 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:01:56.48 ID:GAppR+d30
人形劇三国志は再放送して欲しいな

583 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:02:07.08 ID:9GAkBgB00
横山光輝の書いた女性で抜いたのは俺だけじゃないはずだ。

584 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:02:30.39 ID:iMvevDCy0
呉子、孫子、三略、司馬法、尉繚子、六とう、李衛公問対
これが武径七書だけど読むと面白いよ。

585 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:02:42.96 ID:RdfQ1ke80
>>572
恋姫夢想が今ココなら、孫権の人気がもっと高まらないとおかしい

586 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:02:52.80 ID:Puvc5ihW0
普通の日本人ならドツトツコツだろ

587 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:02:58.20 ID:oNvIP3Ta0
あー、それとお前ら。
今週木曜日の10日から開始だからな、スタンプラリー。
忘れんなよ。

>横浜市営地下鉄 マナー啓発ポスター

588 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:02:59.65 ID:uaN+U3s30
これ逆だろwww

中国人が好きなのは曹操や孫権だって聞いたぜ
日本人が劉備のこと好きな理由が分からんって感じだったw

589 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:03:19.84 ID:qVYsyVM5O
劉備は同門一族の土地を強奪する火事場泥棒

ちょっと酷い

590 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:03:36.97 ID:a9vjiUr1O
>>523
タイトル忘れたけど昔見た渡哲也が曹操の声をあてているアニメで、
家来になれば命は助けてやるって提案を突っぱねた陳宮を処刑しようとして、
思わず『俺を人でなしにするな』ってモノローグ入りで陳宮にかけよっていく曹操が妙に印象に残っているわ

591 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:04:12.05 ID:RsV0+JK50
>>566
どうなんだろうね。一時期中国電視台のドラマをあさってた時は中共政府の方針なのか妖術やそれに近い表現がカットされてた。
水滸伝とか妖術や方術なしで変だったし、三国志の孔明も地味だった印象がなんかある。

592 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:04:25.99 ID:ecTU6es/0
>>574
その普があっさり崩壊、次の統一王朝まで300年近くかかることかと

593 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:04:31.37 ID:HF2t/7M30
>>586
ゴツコツドツだろ

594 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:04:31.75 ID:y6WX4ZjX0
せんだみつおの張飛はハマりすぎ

595 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:04:46.56 ID:zhST6vWB0
なんかよくわからんけど曹豹が一番の無能ってイメージ 

596 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:04:56.37 ID:L3nMHBSx0
>>569
どこ住んでるっておまいこそどこ住んでるんだよ?w
そもそも
週刊少年ジャンプ行列史を記憶に残してるのは都民くらいしかいねーよ。

ゆとりは週刊少年ジャンプに行列なんてできたことないと思うんだろ?w

597 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:05:27.06 ID:IH0v2Eul0
吉川と横山光輝の三国志に触れたけど
どっちも曹操は魅力的に映った

598 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:05:28.93 ID:4uZhJ+er0
正史を知ってるかどうかで曹操に対する評価は大分変わってくるだろうな
演義はしょせん演義

599 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:05:38.45 ID:Rb3W4wnMO
なんでゴツ凸骨が入ってないんだよ。

600 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:05:42.56 ID:cTlqY/7C0
>>584
呉子と孫子を逆にしている時点で価値0

601 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:05:58.03 ID:kX7mOeMC0
>>565
晋もグチャグチャになって、また三国志の時代に逆戻りしたけどな

602 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:06:04.11 ID:h6jJ+SN60
物語って、作者が歴史を脚色して面白おかしく伝えるから
その作者の意図によって人物像が作られてしまう
最近の漫画とは違い
三国志演技は、作られたその歴史的な時代背景があっての脚色ということだから
いろいろ思いを巡らせられるね
しかし、中国ってこんな古い時代の人間ドラマが現代にまで残っているのがすごいよ
古すぎて何が正確なのかわからない程の時代なのに

603 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:06:17.07 ID:iMvevDCy0
>>581
馬謖に関してだけど、ルパン三世で次元が
「こいつを斬って自分の命が助かるならば、嬉し涙の一つも出るってもんだぜ」
てセリフがあって子供ながらに目から鱗が落ちたの覚えてる。

604 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:06:33.09 ID:UmYo+5ba0
何で一騎当千スレになってないんだ?

605 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:06:41.43 ID:nEgBqL810
ロン毛のイケメンに書いた本宮と
金髪ケツアゴにした日テレのせいだろ

606 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:07:21.40 ID:Bgd9jjLB0
三国志が書かれた時代の価値観だと曹操は逆賊だったから
原点準拠の中国人は単なる残忍な奴というイメージしか持たないのは必然

海も時代も隔てた日本の視点で娯楽作品として見れば敵役の最強キャラだから
クライマックスの立役者として人気が出るものこれまた必然

607 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:07:33.29 ID:AGj92HKU0
>>1
⚪んこの礼の諸葛孔明かな

608 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:08:13.77 ID:dbER77oH0
>>590
渡哲也は大河で信長役もやってたな
無双OROCHIで共演するんだけどプレイしてないからわからんな
「で、あるか」が口癖のゲームキャラ信長だから会話できてなくてカオスなんだろうな

609 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:09:17.55 ID:8f5l4CIU0
呂布の利って言葉がある

610 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:09:43.58 ID:oNvIP3Ta0
>>573
>背水の陣

政治家どもがよく選挙で真面目に使ってるのはまさに浅薄な知識からであり、噴飯物だよな。
由来を考えてみれば、人前、特に支援者の前では絶対に口にすべき話じゃないのにねw

611 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:09:57.83 ID:y6WX4ZjX0
星が流れる夜 人は変わるの〜♪

612 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:10:05.34 ID:1oZvQtc00
>>588
おれもそれ、聞いたことあるんだよね
でも曹操が持ち上げられだしたのは毛沢東の方針だと。
それまでは義の人劉備ってことらしい

613 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:10:15.59 ID:kX7mOeMC0
>>602
ギリシャやエジプトやメソポタミアなら、もっと古い物語があるよ

614 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:10:18.35 ID:NZWJ6Nv60
もし、そおだったら
大東亜聖戦は
ガチw

615 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:10:45.85 ID:QVBfTfGW0
この人だろ
名前は知らん
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1402/17/yuo_sangokusi_32.jpg

616 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:11:01.44 ID:h4i7gHrB0
蜀の関羽と魏の曹仁・于禁・?徳、呉の呂蒙が争った中華の重要拠点樊城・襄陽

約1000年後、全く同じ場所でモンゴル軍と南宋の決戦が行われたのは興味深い

617 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:11:09.39 ID:+Skcm7xE0
ブルース・リーとかジャッキー・チェンじゃなくて?

618 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:11:31.25 ID:Jq/ZKBFC0
渡さんの信長と清盛はまだ覚えてるよ本当にかっこよかった
新人形劇で曹操やってほしい

619 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:12:30.97 ID:sv9MB+lQ0
これは誰に聞くかにもよるな。ビジネスマンであれば、確かに曹操が
一番人気になるだろうが、一般の三国志ファンからすると劉備もしくは
孔明の方が人気があるだろ。

620 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:12:36.89 ID:wOq98WoX0
>>537
全部司馬にもってかれるんだから、曹操も魏も大概負けだろ

621 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:12:57.77 ID:HMT4ve350
>>101
ホウトウが死ななかったら、という、
シナ版ラノベのようなものがあったなあ。

622 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:13:03.81 ID:dbER77oH0
>>598
知らないけど正史と演義で曹操のキャラはそんな変わらなそうだが
なんか曹操の心温まるいいエピソードあるの?

どうせ「われ人に背くとも 人われに背かせじ」
「私が人を裏切ったとしても、人には私を裏切らせない」 という意味

623 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:13:11.64 ID:y6WX4ZjX0
曹操が渡鬼の岡本信人だからなw

624 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:13:24.00 ID:HF2t/7M30
司馬懿好きだけどな
おしっこ漏らすところとかすげえわ

625 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:13:24.64 ID:ZDFjtL/O0
中国では武将として内弁慶な韓信よか衛青と霍去病のほうが評価されてる
高祖の時代に臣従させられた匈奴を撃退した救国の英雄ということでな
あと伏波将軍の馬援(馬超の先祖)や飛将軍の李広や孫の李陵

626 :弁たま皇帝:2015/12/07(月) 11:13:53.23 ID:7dVLNRxs0
ひとりぐらい董卓が好きってやつはいないのかよ

ゲームでは豚ゴリラ顔にされる被害者だってのに

627 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:13:54.82 ID:1fFxTRoG0
横山三国志で曹操は若い頃はできるイケメンだし関羽に優しいし
年とってからは強いのにたまに大敗して
皇帝なのにボロボロになって敗走したり
起伏があってかっこいいんだよね。

俺が一番記憶に残ってるキャラは兵站担当で切られちゃった王垢。
軍隊に所属してるとは思えない優しい顔と
にぶそうな体型がすごく良い。

628 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:14:15.28 ID:sDdZMqpF0
関羽、岳飛あたりが有名だけど曹操はねーだろ

629 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:14:24.77 ID:zhST6vWB0
龐統が活躍する前にしんだのが悔しい。演義だったらもっと活躍させてもよかったのに。
史実でも同じように早くなくなったのかな。

630 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:14:52.45 ID:H2c0Hl3U0
近頃再評価されてる人物

魯粛
曹豹
許シュウ

631 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:14:57.92 ID:iMvevDCy0
間違いなくアグネス・チャンだけどな

632 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:16:54.66 ID:HF2t/7M30
>>630
その近頃って20年は遡れるんじゃ汗

633 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:16:59.28 ID:dbER77oH0
「われ人に背くとも 人われに背かせじ」
「私が人を裏切ったとしても、人には私を裏切らせない」 という意味


これ最悪じゃんwwww自分は疑い深くて人を信用しないけど自分が裏切られることは好まない
ジャップのビジネスマン最悪じゃん>>619
具現化した人物がいたことで物語が面白くなるけどな

634 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:17:17.50 ID:dlom+oL/0
曹操は癲癇のシーンしか覚えてないわ

635 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:17:42.74 ID:kvzuMryf0
天安門事件で、カバン一つで戦車の前に立ち塞がった奴だろ。

636 :弁たま皇帝:2015/12/07(月) 11:17:46.58 ID:7dVLNRxs0
最近の三国志でのゲームでは
劉禅の顔グラが完全にアホ顔にされてるのを知って吹いたよ

637 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:17:51.14 ID:p3aOmWxF0
孔子は古代中国の詐欺師

638 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:17:51.60 ID:j8y8jAteO
騙しと脅しのテクニックが上手いからだろう
権力者やごろつきってこんな感じ

639 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:18:35.37 ID:H0rPO3s+0
>>626
蒼天と恋姫の董卓は好きだぞ
前者は、「こんな強い董卓見たことない」
後者は推して知るべし

640 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:18:38.49 ID:lPU88HIbO
>>622
演義と違って正史は正統王朝は曹操〜司馬炎の流れだからじゃない?

641 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:18:44.25 ID:sv9MB+lQ0
この三国志も中国だから可能な話だよな。潰走した軍隊が逃げて国を作ると
はな。日本では京都から潰走しても、結局は壇ノ浦あたりで消滅するわけだしな。
九州に逃げたとしても生き残りは無理。

642 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:18:44.74 ID:dbER77oH0
>>623
やっぱり同一人物なのか・・w

643 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:19:02.76 ID:1Ub22iSB0
80年代ぐらいにイシュンシンが中国では曹操が人気で
日本だと劉備が人気だって言ってたけど
変わったのか

644 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:19:28.69 ID:1oZvQtc00
曹操はムラっ気が激しいからな

645 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:19:59.75 ID:y/TKoigJ0
普通に考えれば孔明だろう

646 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:09.36 ID:3LDjMDJL0
>>590
あのアニメ日テレの火サスでやってたんだけど、2本流れたあとなぜか未完のままだったなあ
エンディングテーマがマドンナたちのララバイじゃなくて杉山清貴のmiss.dreamerだったの覚えてる

647 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:14.27 ID:nEgBqL810
泣いて馬超を斬るとか孔明はよくわからんし

648 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:36.07 ID:kT1vv2jb0
>>629
ホウ統は演義であまり潤色されてない。蜀侵攻戦の最中に戦死したのは正史でも同じ

649 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:37.95 ID:iMvevDCy0
>>636
優秀かどうかはわかんねーけど
降伏したあと魏に招かれた酒食の席で馬鹿演じてるからね
再評価とか言われてるね

650 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:38.47 ID:oNvIP3Ta0
>>624
耄碌ジジイふりして曹爽を騙す老獪っぷりは良いよね。

651 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:43.68 ID:hC++yw/k0
>>27
あれはむしろ劉備を好きになる漫画。曹操は超人すぎて面白くない

652 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:48.89 ID:C1ylsj/O0
蒼天航路を中華に読ませるとどう思うんだろうな

653 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:20:54.74 ID:DVR+KIcQ0
>>86
ファミコンのRPG天地を喰らうだと劉備が統一するよ。
赤壁とラスボスの曲がすごく良い。
未プレイの方には是非やってほしい。

654 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:21:40.28 ID:p3aOmWxF0
>>641
どういうカラクリか知らんが敗軍の将が簡単に城持って再起するからな

655 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:22:32.24 ID:iMvevDCy0
>>654
圧倒的に広いからなw

656 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:22:35.73 ID:bOlVH8cS0
>>641
源頼朝も足利尊氏も壊走経験有るだろ

657 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:22:40.13 ID:5Z3uQP6i0
アホか。日本国民が好きな支那人つったら圧倒的に毛沢東だろ。何千万人の支那人を殺したと思ってんだ。
あ、理由が説明できないから殿堂入りしたのか。失敬失敬。さすがチャイナ共産党。

658 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:22:40.69 ID:dbER77oH0
伏してる竜と鳳凰の雛とかネーミングセンスもカッコいいよな

659 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:02.22 ID:nEgBqL810
>>653
あれさ2の方がいろいろパワーアップしてるけど
1の方がカオスでおもしろい

660 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:14.56 ID:qVYsyVM5O
何だかんだで漢の為に一番働いたのが曹操

劉備・孫権はゴネてゴネて、挙げ句に皇帝

661 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:20.46 ID:75dloI/N0
>>643
陳舜臣でしょ

662 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:30.47 ID:LHf9+b5o0
>>48
中国では関羽が一番人気で日本では趙雲が大人気と聞いたことがある

663 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:34.84 ID:kX7mOeMC0
>>643
中国人は相手によって語る言葉がコロコロ変わる人達
あの国で司馬昭のように誰もが見透かされる心は危険

664 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:46.05 ID:oNvIP3Ta0
>>647
>泣いて馬超を斬るとか孔明はよくわからんし

それ、人違いだから斬っちゃダメ絶対。

665 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:55.68 ID:dPE7LF6X0
シンシンとロンロンだろ

666 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:23:56.01 ID:kT1vv2jb0
>>641
足利尊氏が九州まで逃げて再起した例があるけどやっぱり稀だよな
室町以降は武士は基本的に先祖代々の根拠地とられたらもうアウトっぽい

667 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:24:14.54 ID:gw3T/pJX0
このアンケート結果、間違ってるだろ

668 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:24:52.32 ID:biSt7wP60
>>647
馬良、馬騰、馬岱もいるのに何故にいつも馬超なんだw

669 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:24:56.47 ID:lPU88HIbO
>>636
劉禅は立憲君主国家の君主みたいなもんだと思えば、
そんなに悪くないもんだと思うけどな。
多少好色なエピソード除けば、
無闇に家臣を粛清しないし
国家を傾けるほど贅沢や過大な事業をしたわけでなし。
他の2国と違って血生臭いゴタゴタが、
その治世の間ほとんど無かった(孔明死後に多少あったくらい?)のは
当時としては十分誉められるべき。

670 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:00.61 ID:aLRC9T4P0
だから日本人が好きな中国人の性質はもう今の中国には存在しないんだよ。

671 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:06.79 ID:d8ZJLKhT0
9回裏2アウト2ストライク3ボール
ここから逆転するのが好きな日本人に曹操はないわ

672 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:10.28 ID:dWgAoMwf0
>>641
尊氏は負けて九州に逃れて兵を集めて逆襲してなかったか?

個人的にはやや地味な扱いの魯粛が好き。

673 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:19.15 ID:CGyVjmO50
うそくさい
光栄ゲームの影響だろ

674 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:23.61 ID:zhST6vWB0
最近だと ドラマの 三国志 Three Kingdoms がオススメ。董卓のクオリティと張飛のイメージが俺にピッタリ。
呂布が小栗似の優男なのが不満。全95話。曹操が二枚目じゃなくてもっと人間らしくて秀吉タイプみたいな
人たらしみたいなところも面白い。

675 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:25.35 ID:TnrP/zzg0
>また自ら皇帝を名乗った劉備や孫権と違って、
>形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう。

なにげにこれはあるかもね。自分が皇帝を名乗っちゃうってのは萎えポイントだわ。
征夷大将軍なら良いけど天子を名乗っちゃダメな感じ。

676 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:25.74 ID:dlom+oL/0
天地を喰らう懐かしいなw
あれは神ゲー

677 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:41.42 ID:bHLAUtq60
>>662
超雲はいい。
特にあほじゃなかった、阿斗を命がけで守るシーンは感動もの

678 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:41.91 ID:lPU88HIbO
>>641
つ足利尊氏

679 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:25:56.31 ID:gmT/QUn60
>>668
一番ダメージが大きいから

680 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:12.75 ID:ozANybwc0
>>647
斬るなら馬鉄か馬休でw

681 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:14.11 ID:kX7mOeMC0
>>641
日本は人口密度が高く、落ち伸びたところには必ず人が住んでるし有力者もいる
でも三国志の頃は、飢饉続きで人口が激減、放棄された町や村がそこかしこにあった

682 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:18.61 ID:4nPrFk+a0
どう考えても蒼天航路のせいだろ

683 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:28.88 ID:gw3T/pJX0
馬岱「ここにいるよ」

684 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:30.63 ID:0QnaN+Au0
楽進だな。

685 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:46.83 ID:zIQz5tsiO
>>643
安土桃山時代の話しかよvvv

686 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:51.72 ID:MhHGeU2y0
結局、歴代の為政者達が、国を治めるのにもっとも適した儒教を含む宗教を、政治の場から廃絶しようとしたからな。
曹操と始皇帝くらいだろ、法による治世を厳格に行おうしたのは。
そりゃ後の為政者(と言うか、取り巻きの儒者達)から嫌われるわな。

687 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:26:52.86 ID:lPU88HIbO
>>647
馬超斬れたら大したもんやで…

つか生きてたらなぁ

688 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:27:06.69 ID:biSt7wP60
>>679
馬岱も地味にでかいと思うんだけど

689 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:27:11.42 ID:bHPvSK5r0
どこ調べだよw
曹操が人気一番とか聞いたことないぞ
趙雲とかじゃないのか

690 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:27:23.75 ID:kT1vv2jb0
>>667
このアンケート中世界の人物から選ぶみたいで
第1位が信長になってる、曹操は4位だったかな
信長選ぶような人たちなら曹操選ぶかもしれない

691 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:27:30.53 ID:vlIpUThA0
>>682
んだね。横山三国志は基本的に悪役だし
ヒゲが生えてからは言動もかっこ悪いしで。

692 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:27:38.03 ID:038dzHKV0
>>657
毛沢東の悪行は意外に知られていないからな

知られるようになれば有史以来で人類最強極悪人候補として扱われるだろう
ソ連スターリンにはかなわないかもしれないがヒトラーは確実に超える

693 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:28:09.32 ID:V8fMiUsZ0
>>622
信頼していた典韋が討ち死にしたとき息子の死より悲しんで
敵の手元にある遺体を取り戻し故郷に送ってやり
以後死んだ場所を通りかかるたびに丁重に弔ってた、とかはどうだ?

694 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:28:09.54 ID:hC++yw/k0
日本では昔からビジネス書とかでは曹操大人気だし

695 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:28:10.26 ID:UNjkQx2N0
ゲームだと大体強キャラだからな。

696 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:28:30.01 ID:kX7mOeMC0
>>677
でも、古くから仕えてるのに、全然出世しないんだよな
本当は張飛以上の脳筋なんじゃないかと思うw

697 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:28:51.51 ID:qVYsyVM5O
>>683
??「卑怯者め!」

698 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:00.23 ID:bHLAUtq60
これさ、銀英伝で言うところの一番好きなキャラは誰って聞いて、ミュッケンベルガーが1位になるぐらいおかしな結果

699 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:06.34 ID:DVR+KIcQ0
>>691
鷄肋のことは言うな

700 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:07.86 ID:p3aOmWxF0
>>666
尊氏の九州下向は自分に味方する勢力が多い勢力圏だから。

中国の場合は全然関係ないとこまで逃げて城取っちゃう。しかもそれで支配できるんだから不思議

701 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:08.13 ID:aY10Hgcd0
>>675
そんなの気にしてるやついるの?
そうそうに忠義のイメージなくないか?

702 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:29.18 ID:kT1vv2jb0
>>686
儒教思想を廃そうとしたなんて
そりゃ曹操を過大評価し過ぎだよ
たぶん蒼天の影響だろうけど

703 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:29.90 ID:xHtCKHAh0
俺が好きなのは北京原人だな。

704 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:32.21 ID:lPU88HIbO
>>649
あれは敢えて阿呆を装っての保身&旧臣への疑いを晴らす演技であった説もある。

705 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:36.60 ID:nEgBqL810
>>690
信長書店の影響かな?

706 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:42.44 ID:H2c0Hl3U0
魏延では馬超の代わりになれなかったのかな

707 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:48.84 ID:BVl3r22P0
エンブレム元審査員の平野敬子さんがブログを更新しています。
なんというか、平野さん頑張れ!!

五輪エンブレムに関心がある、または佐野研二郎氏を叩いた、
もしくは擁護した全ての人たちに読んでもらいたい。

HIRANO KEIKO’S OFFICIAL BLOG 001〜019章
http://hiranokeiko.tokyo/     

708 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:29:51.25 ID:XH8XyDsb0
南雲機動部隊が内地に帰還したとき、この世界最強の機動部隊を、
中央当局と連合艦隊司令部とで、これを解いて弱体化した措置こそ、
太平洋戦争の早期講和の道が失われる第一歩を踏み出したものと私は見る。

709 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:30:05.44 ID:QdypDn+u0
>>45
俺も三国志関連では劉禅。
スカパー「三国志」での馬鹿殿ぶりが際立っていた。

三国志以外では、
俺は漢の武帝、と言うよりも夫人の賢后衛子夫。

710 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:30:12.88 ID:hC++yw/k0
>>698
銀英伝のラインハルトのモデルは曹操だろ。ヤンは孔明

711 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:30:13.41 ID:5r39r4ZS0
>>1
日本人はso so(まあまあ)が好きなので

712 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:30:17.48 ID:RsV0+JK50
>>674
中国のドラマだと呂布はカッコいい俳優さんがやってるイメージがあるな。結構人気があるとか聞いた。

713 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:30:26.21 ID:kX7mOeMC0
>>698
アニメ版のミュッケンベルガーはめっちゃカッコイイじゃん
俺一番好きだわ

714 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:30:26.18 ID:ZDFjtL/O0
>>629
孔明の罠というか自分を脅かす存在の粛清という見方が近年の説
軍師中郎将という孔明と同じ高位で軍のトップ役職に就いた立場にもかかわらず
劉備の親征本軍に随行することなく矢玉が飛び交う最前線で行軍させられたのがあまりに不自然というのが根拠らしい
軍師が本軍を離れて敵陣の最前線を独軍で行くという例は過去にほとんどない

715 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:30:48.53 ID:vlIpUThA0
>>704
相手が司馬昭だからね。
蜀が恋しいですと言って涙を流したりしたら危ないというのはあったかもしれん。

716 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:31:03.51 ID:uDv9gYJa0
張遼と典韋がええな

717 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:31:29.49 ID:iMvevDCy0
馬超、劉備に帰順後はパラサイト説

718 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:31:38.95 ID:bHLAUtq60
曹操軍では夏候惇が一番好きだったな

719 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:31:42.99 ID:RXCkh7mL0
女遊びが元で長男と部下を死なせたり、董卓に惨敗、赤壁でや漢中で大敗したり
沢山失敗してるのにしぶとく生き残り挽回するところが好きだな

720 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:32:25.64 ID:sv9MB+lQ0
鳥の骨の逸話が好きなんだよな。

721 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:32:33.42 ID:bOlVH8cS0
>>670
毛沢東も曹操みたいなもんだろ
国民党・共産党・日本軍の三すくみから台頭して天下を取った
統一後に内部粛正するのも始皇帝以来の中華の伝統
ただ毛沢東が歴代皇帝と違うのは血族の後継者を作らなかったこと
思うに、江青が偉大すぎたんだな

722 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:33:12.88 ID:H2c0Hl3U0
>>720
うーん鶏肋鶏肋

723 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:33:17.35 ID:kT1vv2jb0
>>700
チッチッ
わかってないなあ
九州で足利尊氏は九州の多々良浜でと敵軍と対峙したとき
自軍のあまりの劣勢に観念して自殺しようとしたぐらいだぞ
その戦いに奇跡的に勝ったから再起できたわけで

724 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:33:30.34 ID:vlIpUThA0
>>719
三国志新聞の見出しに「アバンチュールの高いツケ」と付けられていたな。
実際その通りだった訳だが。

725 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:33:30.53 ID:1dH2ZFa80
>>675
マヌケなネトウヨ登場

726 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:33:53.98 ID:UbVTOxhL0
崔 王炎

727 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:33:55.82 ID:vys6oeNv0
腕と頭を一緒にするな

728 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:34:04.49 ID:gmT/QUn60
>>700
九州は菊池もいるし後に南朝の懐良親王とか勢力をふるったから
勢力圏ってわけでもない

729 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:34:06.62 ID:RsV0+JK50
>>703
日本では人気無いな。映画もこけたし。

730 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:34:31.03 ID:HF2t/7M30
疑延なんかの再評価は好きだな
三国志2では呂布並に戦いにだしちゃダメな奴だったが

731 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:34:35.25 ID:iMvevDCy0
>>720
揚修「撤退」
曹操「俺の考え見透かすな斬首じゃ」
揚修「( ゚Д゚)ハァ?マジで?・・・」

732 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:35:02.92 ID:qVYsyVM5O
陳到「オレさ…趙雲より格上なんだぜ…知ってるよな?」

733 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:35:18.20 ID:bHLAUtq60
1、周瑜
2、超雲
3、陳宮
4、法正
5、夏候惇

これが三国志好きなキャラベスト5

734 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:35:55.95 ID:lPU88HIbO
>>696
張飛が脳筋ってのが、そもそも後世つくられたイメージ。
むしろ関張が特別とみるべき。

735 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:36:35.82 ID:kT1vv2jb0
>>732
田中芳樹乙
彼の三国史観って厨二病満載のデタラメが多いんで
あんま信用しないようにね

736 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:37:01.85 ID:XMPS65iu0
張飛は将軍だろ もっと頭脳あるはずなのに武勇ばかり

737 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:37:36.30 ID:Jq/ZKBFC0
江青って中国三大悪女の一人でそ

738 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:37:45.46 ID:MhHGeU2y0
>>702

でも人材を集めるにあたり、当時の儒教感からすれば最低の、陳平を例に出すくらいだからなぁ。
陳平そのものは、劉王朝では三傑を超える最高功労者だったけどさ。

739 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:38:25.99 ID:oNvIP3Ta0
>>719
超有能なのに、やたら凡人ってか一般人っぽいのが良いんだろうね。
一言で言えば味わい深い人物。
孫子の注釈をすげーだろー!とやったのを皮肉られたらマジ怒りとか
人間小さくね?wって所なども大人になったら好感が持てる部分かも。

740 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:38:33.46 ID:vlIpUThA0
「張飛の務めた車騎将軍とは三公の下に位置し、その下に幕府を持つものである。
とても武勇一点張りの武将に任せられる役職ではない」と何かの本に書いてあったな。

741 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:38:40.51 ID:sv9MB+lQ0
>>731
謎解き問答みたいで面白いよな。揚修はこの場面ぐらいしか出てこないが、
これだけでも如何に頭の良い人か分かる逸話。

742 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:38:45.46 ID:HzShOObk0
>>669
為政者として見れば多分親父より有能なんだよなあ…
単純に蜀滅亡のヘイトを一身に受け持たせられただけの不幸な人って印象だわ

743 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:38:55.72 ID:JS9vy3gy0
好きかもしれないけれど
別に尊敬はしていないし
ましてやそういう人間になりたいとも思っていないんだ

744 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:39:16.08 ID:qVYsyVM5O
>>735
陳到「あのさ…一応オレ正史に登場してんのよ…趙雲より上の位でさ」

745 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:39:21.56 ID:1oFlMk4nO
人に限らず色々と操る、操っている感覚になりたいのがとかく大好きな民族だからな
だからパチョンコやソシャゲみたいなのでも流行りまくるw

海外でそんなんしてみろよ?クレームどころか会社が焼かれるわ

746 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:39:43.97 ID:kX7mOeMC0
>>734
張飛は脳筋だと思った方が可愛いじゃんw

747 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:40:23.96 ID:N4IsnCWY0
糞藝爪覧

748 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:40:36.64 ID:OM4AlMea0
やっぱ光武帝でしょ
気さくな人柄と才能を持ち合わせた最強の上司

749 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:40:42.23 ID:bHLAUtq60
目立たないが法正はいいぞ!
滅茶苦茶人間っぽくて
倍返しの元祖だw

750 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:41:51.57 ID:gmT/QUn60
劉備なんて耳が長いだけの自称皇族だろ
インチキ耳長野郎

751 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:42:18.00 ID:tMcW+F550
蜀は物語として優遇されすぎてるからな、劉備とか怪しすぎるし好きになれん

752 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:42:35.35 ID:eeivFFiW0
なんでここまで伸びているのか理解不能

753 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:42:37.60 ID:gNaNIE/I0
中学生の時に吉川三国志読んで、劉備周りよりも曹操に魅力を感じたよ。
だから三国志=孔明だ、劉備だー言っててもふーんて感じだったけど、
蒼天航路の連載が始まって、キターと思ったもんだわ。

754 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:43:07.60 ID:kT1vv2jb0
>>744
格上つーか同格ぐらいだろ
正史の厨に引用された季漢輔臣賛ってので趙雲と並べて評されてたから
趙雲とおなじくらいすごい武将じゃないかと言われ始めた
たしかそれを言い出したのが田中芳樹

755 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:43:50.65 ID:XMPS65iu0
日本は孫権みたいな世襲リーダーばかり 中国は曹操みたい野心家ばかりだから

悪い面を知ってる君主に魅力を感じないんだろ 孫正義なんか曹操だろ


 

756 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:44:11.86 ID:TrbqVSGH0
関羽や張飛が劉備を兄貴と慕う理由がよくわからんな

757 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:44:24.35 ID:H0rPO3s+0
大軍勢を一人で止めたり
両手を垂らしたら膝まで届いたり
首を180度回したりと
三国志って化け物だらけじゃん

758 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:44:58.29 ID:sv9MB+lQ0
>>752
それだけ三国志好きが大勢いるということ。俺は『史記』の方が好きだが。

759 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:45:13.59 ID:vlIpUThA0
吉川三国志は蜀軍75万が…などと書いてあるが
実際の蜀は75万どころか7万5千も動員出来なかったと知ったのは
ずっと後になってからだった。精一杯頑張って5万くらいらしいね。

760 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:45:23.40 ID:1JnR0NIg0
>>756
年上だから
儒教的にはそれだけでOK

761 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:45:54.50 ID:7NRe7By70
>>731
嫉妬深すぎるよなw

762 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:46:13.02 ID:ZDFjtL/O0
>>740
でも関羽の荊州太守くらい蜀にとって超カナメな役職である漢中太守を
あっさり魏延に持って行かれてるんだよな
少なくとも劉備は魏延>張飛と考えてたようだ
もちろん漢中奪取の立役者な黄忠でさえ抜擢してもらえんかった
終始、孔明の魏延評価は最低だったけど劉備はお構いなしで太守に据えた

763 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:46:17.82 ID:o4ml1lFe0
中国人とビジネス上の取引が多く、政府関係者ともつながりがあるオレが一言

>>1の発言は半分正解だが、半分は的外れ

中国人のホンネはこれ↓

「なぜ日本人は三国志だけが、あんなに好きなの?」
「中国の歴史ももっともっと長く、いろいろな英雄がいて、様々なドラマが繰り広げられた」
「なんであんだけ短期間の三国志だけに、日本人はあんなに固執するの?まったく理解できない」

つまり、「日本人は中国歴史の中のほんの一握りの期間の三国志だけに異様にこだわり過ぎ」
これが中国人知識層の一般的な感想

764 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:46:30.87 ID:sv9MB+lQ0
>>759
中国の歴史は誇張が多いからな。その名残が南京大虐殺の人数にも
反映しているよ。

765 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:46:32.26 ID:OM4AlMea0
でも昔から中国って中華圏での戦いは華々しいけど
対外戦争だと概ね苦渋舐めてね?

766 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:46:53.45 ID:O3srLLCj0
涙そうそうは知ってる。

767 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:47:06.36 ID:AA5NbgAf0
>>756
三国志最大の謎
虎牢関で呂布相手に劉備がむかって行くとこも謎
一撃で死ぬだろwww

768 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:47:24.26 ID:HF2t/7M30
いろんな英雄って言っても、田中芳樹一押しのガクヒが
全然おもしろくないしなあ

769 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:47:35.40 ID:dbER77oH0
三国無双のキャラと戦いとステージが好きなんだけど曹操の怖さが描かれてないよね
そこがつまらないかな
呂布の方が怖い

770 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:48:25.06 ID:kT1vv2jb0
>>769
正史ではベッドをともにする(性的な意味じゃないけど)ほど仲が良かった、ぐらいしか書いてないので
桃園の誓いはおろか、義兄弟だったのかどうかも確かめようがないのだが
関羽が殺された時の劉備の激昂ぶりはホンモノだから
際に義兄弟の契りを結んだかかそれに近い絆があったんだろうと推測するぐらいしかない

771 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:48:38.21 ID:3qw0RpuV0
今の三国志のファンはゲームの影響をもろに受けてるので
・(ゲーム中で)有能な人物
・(ゲーム中で)容姿の優れた人物
・(ゲーム中で)活躍場面・実績の多い人物
・(ゲーム中で)合理的かつ怜悧な性格の人物
・(ゲーム中で)共感できる信念を持った人物
・(ゲーム以前のメディアでは)不遇な評価を受けている人物
が好きなんじゃないだろか曹操が本当に一番人気なのかは疑問だが

自分は呂蒙、高順、張合β、荀ケあたりが好き

772 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:48:39.23 ID:+EJ/dDfS0
オレも地面に緑色の塗料ふきつけて緑化とか言ってるシナーが理解不能

773 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:48:52.40 ID:HF2t/7M30
三国志離れればショウマカは面白いね

774 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:49:16.32 ID:O3srLLCj0
中国の大学生は何故か徳川家康に詳しかったりする。

775 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:49:21.92 ID:2EnSzil80
KOEIのせいだろ?

776 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:49:48.01 ID:DvB2EOz9O
灘早々

777 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:49:52.42 ID:/ZdcmyRn0
蒼天航路は日本だけでヒットしたのか?

778 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:50:02.22 ID:rVX164gW0
外国人に忠臣蔵に出てくる登場人物で誰が好き?と聞いたら
赤穂四十七士でも大石内蔵助でも浅野内匠頭でもなく
敵役の吉良上野介って答えるみたいな感じなのかね
実際には吉良上野介は良い人だったらしいけど…
まぁ双方共に物語的な脚色が多分になされてるから
事実とは異なった伝わり方してるんだろうなぁ

779 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:51:50.14 ID:oNvIP3Ta0
>>741
楊修エピソードとして、庭園の門の話と曹植の問答集の話が無かったっけ?
目端の利く有能な部下だったけどお家問題に深くかかわり過ぎたのが不味かった。

780 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:52:12.97 ID:oIJAU3lR0
羅援将軍

781 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:52:38.48 ID:z/8otCqq0
僕は、趙雲(趙子龍)が好きです
何となくカッコいいもの

782 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:52:46.67 ID:YwfCv2bQ0
>形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう。

この発想は正直なかったんだが?w

が、確かに理屈としてはそうかもしれん
日本には易姓革命思想は持ち込まれなかったからな
徳を失った天子は民衆によって倒されても仕方ないという過激思想があるから
劉備も孫権も皇帝を名乗った
これは支那人には受け入れられやすいが
日本人がもし皇帝に匹敵あるいはそれ以上の存在天皇を蔑ろにして
新たに天皇を名乗るとかありえんし誰からも支持されない
まあ曹操は皇帝を名乗ることはなかった忠義の士だけど
皇帝を補佐するという描かれ方次第で善玉にも悪役にもなりうる

783 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:53:00.12 ID:9RdTsoRL0
吉川三国志的には劉備とか諸葛亮じゃねえの?あるいは関羽か

784 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:53:39.08 ID:nEgBqL810
>>770
一方、天の華地の風では孔明があいつやそいつとベッドを共に…
(性的な意味で)

785 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:54:09.29 ID:qVYsyVM5O
>>778
浅野の血は呪われとる…
内匠頭の姉ちゃんの子も…

786 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:54:11.96 ID:29BuKXR20
曹操の人となりは詩という形で現代でも読めるのが凄い。
漢文っていいね。

787 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:54:15.46 ID:AA5NbgAf0
>>778
赤穂浪士の討ち入りは無職浪人の再就職デモンストレーション

一番可哀想なのは、基地外に斬りつけられて、逆恨みで殺された高家の吉良さん

788 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:54:32.00 ID:18WVY3Wu0
>>756
漢の祖劉邦なんて劉備なんか比べ物にならないくらいウヨウヨと義弟だらけ
気の合う奴や敵にしたくない奴とは取り合えず兄弟の契りを結ぶ政略結婚の男版みたいな感じに見える

789 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:54:40.98 ID:vlIpUThA0
>>779
曹操が門に活と書いて黙って去って行くという話だっけ。
楊修が広すぎるという意味だからもう少し小ぶりに作り直せという意味だと
謎解きをするのだ。

790 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:55:03.23 ID:f1Dnq+5O0
>>639
蒼天航路の董卓は、メタボじゃなくて筋肉デブ(ほめ言葉)だし、欧州まで視野に入れた野望の持ち主だったしな
声はほうちゅうさんだったけど

791 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:55:19.12 ID:0h+BYaIR0
昔の歴史の教科書には(夏)・殷・周・秦・前漢・後漢って載ってたけど、夏の遺跡が見つかったんだっけ?

792 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:55:53.36 ID:q1IO3vJz0
>>772
爆弾や戦車、ロケット的な発想の弓矢を発明したのは中国。
(爆弾は遊牧民だったか?)

793 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:56:03.24 ID:99fQkphO0
中国人も正史の方読めよ

794 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:56:08.54 ID:1JnR0NIg0
>>783
吉川英治は曹操を一人の英雄として書いたこと
このは影響が大きい

795 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:56:37.28 ID:vlIpUThA0
>>787
山本常朝
「あれは小賢しい上方武士のやり方。俺たち鍋島武士なら
敵の首を亡君の墓前に備えたらその場で切腹する。
大目付に自首したのは心のどこかで助かりたいと思っていたからじゃねぇの?」

796 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:56:39.23 ID:ozANybwc0
>>786
兵法書みたいに誰かのをパクったんじゃ?

797 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:56:48.85 ID:iMvevDCy0
>>754
正史では趙雲より上位。記述は3行程度だけどね。

798 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:57:11.06 ID:Q5xByd5F0
好きなヤツなんていねーよ

799 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:57:24.84 ID:CbmsleL20
俺は孔子なんだけど
門の前でしょぼくれて泣いてるトコとか最高

800 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:57:32.90 ID:oNvIP3Ta0
>>764
「号して(正確な数値ではなく、相手を威圧する為の自称数)」

これが全てだよね。
だからこそ、演技の赤壁なんかは読者が裏側を見れている感じで盛り上がるんだし。

801 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:57:49.98 ID:zhST6vWB0
孔明が饅頭を発明したし もっと中国でも人気あってもいいと思うんだが。

802 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:57:53.71 ID:ZDFjtL/O0
もし魏延じゃなく馬謖が子午道からの長安急襲を提案してたら
孔明は上策なり、とあっさり裁可してたと思うな
相手は夏侯楙だったし、ちょっとアレな馬謖さんでも攻略できた可能性は高い

803 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:58:02.39 ID:detokBZ20
>>754
原文をちゃんと読めよ
「名位常亞趙雲」
名位、常に趙雲に亞ぐ

亞は次の意味だから同格ではない
差はある。

804 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:58:02.71 ID:dbER77oH0
>>795
生きてる奴が後からいうのは簡単だよな

805 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:58:06.41 ID:2dUDQZRc0
NHKの人形劇はデザインが蒼天航路に似てないから嫌い。

806 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:58:07.05 ID:sv9MB+lQ0
>>779
門を広げるという話も揚修だな。

807 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:58:42.34 ID:ecTU6es/0
>>791
夏じゃないかとされてる遺跡(二里頭遺跡)はあるけど、証拠がない

808 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:58:44.00 ID:18WVY3Wu0
>>791
自分の頃には(夏)ってのは無く殷から始まっていたな
数年前に夏王朝と中国が主張する遺跡は見つかっているけど
本当に夏王朝のものかどうかは不明

809 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:59:24.15 ID:AA5NbgAf0
>>795
浄瑠璃の仇討ちで実行犯が再就職成功したから
二匹目のどじょうを狙ったらまさかの全員切腹w

810 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:59:45.33 ID:ltymf+hO0
まぁ、横山三国志と人形劇三国志の影響が大きいだろ
ここら辺から入ったて人は多いだろうし

811 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 11:59:55.67 ID:kPB3FimGO
らーめんマンじゃだめか?

812 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:00:04.93 ID:iMvevDCy0
曹操の墓をゴミ捨てステーションにしていた中国

813 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:00:37.45 ID:FtZviRSj0
武官なら馬超、文官なら郭嘉

814 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:00:44.03 ID:os2tfBAy0
劉備じゃないのか?

815 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:00:44.34 ID:dbER77oH0
>>809
お前「切腹」見ろよ
最近「一命」とかいうのでリメイクされたらしいが

816 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:00:57.05 ID:q1IO3vJz0
>>794
英雄プラス詩人な!
劉備には詩の才能は無かったし孔明も性格的には詩作は無理な感じ。

817 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:01:04.95 ID:EWwFmHLg0
中国人が一番好きな歴史伝記は「水滸伝」だよ

818 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:01:11.78 ID:lPU88HIbO
>>802
そもそも長安攻略説そのものが攪乱用の偽情報だった説もある。
その発言した側にそんな記録は一切無いから。

819 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:01:20.57 ID:biSt7wP60
>>419
ドイツと日本は負けてなけりゃいずれぶつかっていたかもしれないが、ヒトラー自身の日本観は変わっていくんだよ

ヒトラーは皇室をものすごく羨ましがったんだ。これだけは我々がどうしても手に入らないものだから大切にしなさい、絶対になくしてはいけないと日本に言う

ナチズムと一言片付けてしまうが、ドイツも実はいろいろと誤解されてるかもしれないな

820 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:01:23.37 ID:rOfT/kWQ0
俺はジャッキーチェンかな

821 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:01:29.57 ID:z0wxpB/k0
しゅうゆはイケメンのはずだけど
ゲームだと他もみんなイケメンになってしまうので
ビジュアル的なメリットを活かすことができない分不利ですね
単に孔明の噛ませに成り下がってるといった印象です

822 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:01:48.26 ID:kT1vv2jb0
>>797
陳到の征東将軍、趙雲の最上位は征南将軍だから同格だろう
趙雲は死んだときは北伐敗戦の責任をとって鎮軍将軍まで落とされてるけど

823 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:02:07.52 ID:iMvevDCy0
武官なら張コウ、文官ならカク

824 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:02:09.86 ID:oNvIP3Ta0
>>779
それそれ。
楊修は飽くまでも頭が良いけど親切で周りに教えていただけだろうけど
為政者にとっては、やはり目に付く事だったんだろうね。
現代であっても同じなんだしw
彼に対する後世の評は「才気溢れるが身の修身を誤り、命まで落とした」
で一致しているし、修身の戒めの一つとなっていたはず。

825 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:02:30.69 ID:KuB0M+4I0
三國志になると盛りあがる、実は中学好きのお前ら。
まあ確かにあの頃の中国はダントツ世界一だったからな。

826 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:03:03.57 ID:oW9RWib40
>>821
その時代の中国人の美的感覚は現代にマッチするのか?
おたふく饅頭みたいな顔がイケメンだったりしないか?

827 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:03:27.66 ID:pNxGOmCn0
俺は秦檜ちゃんが一番好き!

828 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:03:57.92 ID:dbER77oH0
>>819
ナチスは障害者も虐殺してたことがあまり知られていないって

829 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:04:04.34 ID:kT1vv2jb0
>>825
ローマ史もおもしろいよ。この時期は混乱期にあたるけど

830 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:04:23.25 ID:8KcKl3lt0
船の上で怖い顔してたの誰だっけなあ?人形劇ではあれが良かった。
やっぱ、普通は孔明先生でしょ。

831 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:04:38.98 ID:18WVY3Wu0
>>814
劉備って義兄弟に盛り立ててもらっただけの煮え切らない男というイメージで
まったく共感できないんだよね

832 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:05:57.73 ID:oW9RWib40
>>828
劣悪遺伝子排除法だな!

833 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:06:25.53 ID:WE0hn2gd0
おれはソウソウなんて言った覚えはないぞ

834 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:07:05.21 ID:detokBZ20
本当のことをいうと
諸葛亮は異民族を仲間にした。
魏は異民族を国内に避難させた。
結果、晋は異民族に滅ぼされた。
その異民族の子孫が現代中国人。
中国人が三国時代の中国人に
興味がない理由は別民族だから。
彼らは漢民族を名乗ってはいるがね。
三国時代の中国人の亡命先が日本。
日本人が三国時代を好きな理由は
ご先祖様の話だから。

835 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:07:07.96 ID:FyWQb34w0
兵糧担当「閣下、もう食料が尽きて今月の分もありません」
曹操「いい手がある、小枡を使って配れ」

兵士たち「これ絶対いつもより少なくなってるだろ!曹操死ね!」

兵糧担当「兵たちに怨嗟の声が満ち満ちていますが」
曹操「お前からあるものを借りて不満を鎮めようと思う」
兵糧担当「なんですか?」
曹操「お前の首だっ!」
        ↓
「この者、兵糧を横流して私腹を肥やしたため斬首に処す」

836 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:07:12.06 ID:ZDFjtL/O0
>>818
高祖劉邦が楚に対して反撃を開始したのも
蜀の桟道を苦軍しての長安急襲から始まってるし
史実から鑑みて一概にトンデモ戦略とはいえないんだよな

837 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:07:19.14 ID:oNvIP3Ta0
>>824
自己レスしてどうする orz
>>789氏へのレスでした。

838 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:07:19.63 ID:0Gy0AWg60
>>831
そこら辺りは近藤勇足みたいだね

839 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:07:20.88 ID:XEd/YrOS0
劉備なんかは漢室の末裔語れば旗揚げしやすかったんじゃなかろうか
他勢力もそれを利用したんだろうし
傀儡だろ

840 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:07:49.09 ID:18WVY3Wu0
Three Kingdomsの監督が曹操のドラマのほうを作っていたら中国での人気も変わっていたろうに

841 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:08:11.00 ID:dbER77oH0
>>831
小泉と飯島勲みたいな関係だったんだろうね
あいつの小泉への忠義は若いうちから培われてたもの
低学歴の飯島を坊ちゃん小泉が面接して即決で採用したらしい
なんか恩義を感じてるとか

842 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:08:17.67 ID:lPU88HIbO
>>825
戦国時代の修羅の国九州は人気あっても、
現代の修羅の国福岡は敬遠される
ある意味当然

843 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:08:18.96 ID:ymOTUcz50
>>609
なんかマジレスっぽいからレス。漁夫だよ

844 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:08:22.20 ID:HzShOObk0
>>778
ちなみに浅野内匠頭はキチで有名だったらしい

845 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:08:34.01 ID:vlIpUThA0
>>835
不憫な話だけど30万人を鎮めるためにはやむを得ないだろうねえ。。。
あとは遺族を厚遇してあげるくらいしかない。

846 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:08:38.31 ID:qVYsyVM5O
陳到「正史3行だからって、ばっさりスルーすんの酷くね…」

趙雲「m9(^Д^)」

847 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:08:40.60 ID:zhST6vWB0
孔明の発明と言われてるもの
 
饅頭 中にアンコをいれたり肉をいれて肉まんになったりした。

木牛流馬 今でいう一輪車を輸送手段に使った。

紙芝居 南蛮平定のために言葉の通じない現地人に税金の仕組みなどを図解で説明した。

お屠蘇

諸葛錦 諸葛亮がいつも被ってる帽子

諸葛菜 菜っ葉 軍の非常食

連弩 弓を同時に10本はなてる

木牛 今で言うと輸送用の一輪車 

雲梯 攻城用の梯子に車輪を付けて改良したもの 今でいうと消防車

848 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:09:02.06 ID:sv9MB+lQ0
>>831
でも中国で評価される人というのは劉備や劉邦のような人では。

849 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:09:19.08 ID:iqbxKvXFO
正直、曹操は劉備より人間らしく欲望のままに生きたって感じがするなぁ
劉備とか関羽とか善玉に描かれるけど、劉備はやくざの親分だったし関羽はプライド高すぎで自滅したようなもんだし

850 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:09:20.31 ID:oNvIP3Ta0
>>835
このエピソードを読むと・・・やるなぁ、自民党とも思うw

851 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:09:31.65 ID:qxIfsL3c0
>>111
ノシ

852 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:10:11.85 ID:nNv+0yJH0
曹操が三國志の君主の中では、一番能力があったからだろ。
三國志演義では劉備が主人公だけど、客観的には能力が一番上の三國志時代の真の主人公。
ホントにアンケートの結果が正しいならなんで日本人は政治家を選ぶ能力が低いんだろう?

853 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:10:31.25 ID:/3Og9HRa0
確かに中国史上で一番好きは無いな

854 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:11:14.60 ID:detokBZ20
>>852
政治家は選ばれてやりものではない
という思考があるんだろうね。

855 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:11:32.27 ID:XH8XyDsb0
羊?という、時代のせいで影が薄い三国志最強武将
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8A%E3%82%B3

856 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:11:37.59 ID:Mqelp5Uf0
火鳳燎原って漫画が面白いけど続刊がなかなか出ない

857 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:11:59.01 ID:UcZFFwmx0
それよりあいつら岳飛好きなのに秦檜メンタルなのがわからんよ

858 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:12:01.58 ID:0h+BYaIR0
>>807-808
夏の桀王と寵妃の末喜とか伝説だけが残ってるんだけど、遺跡はまだ見つかってないのか

859 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:12:09.81 ID:8KcKl3lt0
>>852
不思議な事を言うなあ。
誰が選ばれればいいんだ?

860 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:12:13.86 ID:18WVY3Wu0
>>848
義に厚い人物はどこでも好まれるだろうけど
日本みたいにお人よしだらけではない中国では渇望されるのだろうな

861 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:12:26.90 ID:dbER77oH0
>>835
すげえよ有能で恐ろしいよ
田中均と安倍や朝鮮信金公的資金投入現代でも往々にして行われてるんだろうな

862 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:12:48.91 ID:oNvIP3Ta0
>>849
贔屓ではあるけど陳舜臣さんの三国志での関羽は良いよ。
貂蝉に一目ぼれして誘拐してくるからw
そして劉備などはちゃんと野党から成り上がろうとする一味だしw

863 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:13:27.05 ID:lPU88HIbO
>>836
一定の説得力があったから偽情報として価値がある

864 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:14:27.92 ID:zhST6vWB0
東周英雄伝 (講談社漫画文庫) 文庫 – 1994/12
鄭 問

これも面白いからあわせて読んで欲しい。水墨画を漫画に取り入れた第一人物。
絵もめちゃくちゃうまいけど内容も深い。

865 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:14:30.49 ID:T5F+iUMB0
創作やし

866 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:14:30.64 ID:cyIGp9Ym0
>また自ら皇帝を名乗った劉備や孫権と違って、
>形式的には最後まで漢王朝に仕えたのも忠義の士が好きな日本人に響くポイントだろう

自ら王を僭称したわけだし曹操に忠義の士なんてイメージもってるやつ皆無だろw
劉備は曹丕が禅譲して皇帝になったから対抗して皇帝を名乗ったのだし
曹丕孫権とは違い元号に陰陽五行説による漢の色たる蒼の次の黄を用いなかったこと
からわかるように自らを漢室の後継としていた
三国志で忠義の士として、また判官贔屓としても人気なのはどう考えても劉備だろ

867 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:14:35.74 ID:XEd/YrOS0
共産党としては歴代王朝なんか絶対肯定できない存在なんじゃ?

868 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:14:37.53 ID:MIA+oAA30
蒋介石

869 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:14:55.49 ID:UFJWWv+N0
あれ?劉備とか孔明が人気だったってアンケート、なかったっけ?

870 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:15:17.41 ID:kBmiQQix0
どう考えても
蒼天航路効果だろ

871 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:15:32.32 ID:detokBZ20
>>866
あれを僭称と捉えるなら話が折り合わないだろ

872 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:16:08.84 ID:Bob+fs8T0
劉備の良さは総大将として戦に出るとこだと思う
最後の最後にボッコボコにされたが

873 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:16:12.95 ID:7l9aM0MM0
三国志は食う物が無いから嫁を劉備に食わせて劉備が感激したり、敵の武将を膾にして食ったり、基本パプアニューギニアの食人族と変わらない

874 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:16:49.27 ID:njyrPp5n0
やけに中国人に詳しいのが出てくるけど
鉄道マニア並みに気持ち悪い。もっと他のこと真鍋な。

875 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:16:51.47 ID:IyvKU6K30
なんだ
とっくに死んだ人より人気ないからって
嫉妬すんなよw

876 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:16:56.56 ID:wyavW0aB0
KOEIの三国志やってた層はわりと曹操好きが多いですよね

877 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:17:09.50 ID:oNvIP3Ta0
>>857
本当にそれが一番分からんよね。
もしかすると、自分達に一番無い物だから岳飛に憧れて
自分達を鏡で見るようだから秦檜を憎悪してるのかもね。
アヘン戦争時代の漢奸なんかは正にそれかと。
まあ、生きるためだから仕方ないといえばそれまでだけどね。

878 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:17:18.40 ID:18WVY3Wu0
>>852
曹操が一番能力あったというならその後数代で司馬一族にとってかわられることもなかった

879 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:17:49.31 ID:Bgd9jjLB0
仕事を忘れてしばし休息中の五毛党さんを現実に引き戻して申し訳無いが
古代中国の偉大さは既に日本人はみんな認めてるしいくらそれを強調しても親中的になる所か逆に
現代の劣化振りを笑うネタにされるだけなんで親中ネタとしては考えないようにね
現代日本から見た古代中国は現代アメリカから見た古代ローマみたいなもんだと思う
文字を介して文化的繋がりはあるけど支配された事は無いし貧乏なイタリア移民がアメリカで
古代ローマを理由に尊敬される事も無いでしょ?それと一緒だから

880 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:17:53.71 ID:XEd/YrOS0
でも一般的な日本人は三国志も曹操も知らんと思うんよね

881 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:18:40.23 ID:HzShOObk0
>>878
曹丕が早死し過ぎたのがなあ…
あいつがもうちょっと生きてたらかなり違ったと思う

882 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:18:53.84 ID:Cge+INtB0
>>852
政治家はえらべないけど、立派な軍人なら選べるんじゃない?

883 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:19:05.77 ID:kT1vv2jb0
>>867
文革期は歴史解釈にもイデオロギーが入ってたからいろいろヤバかったけど
今の中国共産党は直接的な党批判につながらなければ、歴史ドラマなんかの放送でも寛容だよ
一党独裁政権といっても人民の息抜きは必要だからね

884 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:19:42.31 ID:SLvIhGwC0
>>1
嘘くせーは

885 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:19:43.72 ID:0NDB+b5V0
>>201
お徐庶www

886 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:20:01.80 ID:1XAhxgNc0
三国志読んでみたくなった。
日本人作家で、誰がおすすめ?

887 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:20:23.12 ID:F5FhhvW80
>>816
詩は無理でも出師の表みたいな名文あるだろ

888 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:20:39.89 ID:UcZFFwmx0
>>881
曹丕じゃなく曹叡が直系残さんかったのが原因だろ

889 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:20:44.33 ID:G0+FFy0w0
>>3
歴史上の人物なら、岳飛
婦女子は関索かな

890 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:21:10.72 ID:kT1vv2jb0
>>881
別な人が指摘してなるほどと思ったんだが
曹丕の息子の曹叡が長生きしても司馬懿の簒奪はなかったと思う
曹叡は軍事的センスでは父親の曹丕のをも凌ぐ才の持ち主

891 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:21:37.83 ID:1J6lnAkW0
曹操ってイケメンキャラなんだよな
信長にしろ曹操にしろ天翔のイメージ

892 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:21:53.84 ID:0h+BYaIR0
>>879
それどころかアメリカ人はキリスト教のクセにイエスの出身地のアラブを憎んでるからね

893 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:22:13.98 ID:UcZFFwmx0
>>886
ソープ行け北方がおすすめ

894 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:22:15.22 ID:+Jt4QREL0
中国人は蒼天航路を読め
ミュージカル三国志だぞ
郭嘉に惚れるはず

895 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:22:40.39 ID:oNvIP3Ta0
>>886
普通に吉川栄治三国志から読めばいいんじゃないか?
うまくすれば、ブックオフで旧版を100円で買えるし。
そこを基盤に他の尖った作品を読めば、また違う魅力を感じると思うよ。

896 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:22:41.99 ID:XEd/YrOS0
魏呉蜀があっての三国志だからな
主人公は曹操だけでも劉備だけでもない

897 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:22:54.18 ID:Jo32syLr0
>>90
中国の不幸はあのクソだだっ広い国土を統一してしまったことだ
天下三分の計が成功してれば今頃もっと発展してたよ
それが分からない曹操は無能

898 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:23:40.22 ID:mjr49HpQ0
裏切りまくりの呂布好きなんてますます理解不能だろうなw

899 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:23:42.87 ID:nNv+0yJH0
>>859
時代が違うから指導者に求められるものは違うだろうけど。
あの時代は指導者が己の為に国力を高めて敵対する国を潰す。
現代日本じゃ国力を高めて民を潤すって己の為じゃなくて国の為、他人の為に能力を発揮しなくちゃだめだからね。
しかし多くの国民が、敵対する国の為に働く売国奴を選んでしまうんだもん。

900 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:23:49.24 ID:+Jt4QREL0
>>874
ほほほ
歴史のお話と鉄道を一緒にしちゃう時点でお前はまだまだよのう

901 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:24:07.35 ID:detokBZ20
>>886
ちくま文庫からでている
陳寿という人が書いた三国志が
いちばんおもしろいよ

902 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:24:10.83 ID:WnZRhGfd0
孫権や呂蒙が裏切らなきゃ蜀が天下統一してたんだよな
ほんと呉のやつらは大局を見れない暗愚連中だわ

903 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:24:26.36 ID:pK7AhNcQ0
中国の英雄の末路は大抵悲惨

904 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:24:34.14 ID:Z9dVZliH0
キングダム3は放送するの?

905 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:26:06.59 ID:XH8XyDsb0
>>864
その作者の20年前の作品だけど、ぶっ飛んでいて面白かった。

深く美しきアジア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ARAH2CW/

906 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:26:18.00 ID:aBiBt2RN0
そもそも三国志の知名度が日本で50パー超えてるのか疑問

907 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:26:24.98 ID:0NDB+b5V0
>>311
ジークナオン!

908 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:26:35.75 ID:18WVY3Wu0
>>904
チャンネル銀河で放送されていたよ
今まで見た三国志の中で一番偏りなく作られていた良作だった
また再放送するんじゃないかな。それかアマゾンで見れそうな気がする

909 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:27:08.81 ID:zhST6vWB0
なんで魏の曹操が強かったというと騎馬民族を味方につけていたからだよ。
それだけ馬の機動力は脅威だった。

910 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:27:17.17 ID:WnZRhGfd0
曹操の魏なんか秦の六大将軍や趙の三大天で簡単に滅ぼせると思う

911 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:27:55.08 ID:1XAhxgNc0
>>893
>>895
>>901


ありがとう。三国志ファンが大勢いると思って聞いてみて良かった。
まずは吉川栄治からいってみようかな。

912 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:28:20.69 ID:nEgBqL810
>>886
江森備
片山まさゆき

913 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:28:29.55 ID:/fOR0u4X0
結局その後の歴史でも漢民族は北方騎馬民族にはとうとう勝てなかったな

914 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:28:57.40 ID:7l9aM0MM0
三国鼎立なんて魏の強大過ぎて1強2弱だったし。
蜀のいんちき臭いグダグダ感は一豪族レベル

915 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:01.08 ID:mN49CjnA0
俺が目標にしている王旦は何票取ったんだろ?

まぁ、三国志の中じゃ曹操好きですけどね。

916 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:15.68 ID:pK7AhNcQ0
大昔中国中央電視大だかがつくった
BS2でやってた三国演技が一番面白かった
あれの吹き替え版がもう一度みたい

917 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:24.09 ID:8OVM6zdkO
>>902
無理

918 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:30.71 ID:nNv+0yJH0
>>878
曹操も自分が死んだ後、孫や曾孫の時代までの面倒は見れんだろ。
周王朝という権威がなくなって、易姓革命の国に成っちゃったから日本の皇室の様に権威として残す方策もないし。

919 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:40.88 ID:/q9Nnmvq0
>>911
ゲームから入るという手もある
恋姫†無双なんか肩が凝らなくていいんじゃない?

920 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:52.55 ID:Bgd9jjLB0
>>897
諸子百家とか読むと古代中国人は本当に老獪な外交力を持ってたよね
秦が全土を統一して隋が柵封体制を作り上げて
外交を支配と従属でしか考えなくなって本当に劣化してしまった
今の日米も利害の一致でくっついてるのに中国人の価値観で
「アメリカ支配に抗え!」「従属から抜け出せ!」なんていう煽りで日米離間出来ると思い込んでる
だから地域連携もAIIBみたいに周辺国が一方的に中国に尽くす仕組みしか思いつかない

921 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:53.20 ID:A1tCUfh+0
>>910
時代を超えるな
超えていいんだったらクラスター爆弾の弾幕と高射砲で俺一人辺り10万は殺せるわ

922 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:29:57.65 ID:E0j1nyud0
周富徳

923 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:30:13.29 ID:WMV9QPEG0
>>2
元はシナの記事
シナのパシリの外省人がシナのプロパガンダに加担してるんだろうよ

924 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:30:14.99 ID:6MHq+xKnO
共産党仕様の三國志じゃなあ

925 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:30:26.33 ID:/fOR0u4X0
>>898
でもそれ以上に裏切りまくりの劉備が好きというのももっと理解不能だよw

926 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:30:26.84 ID:pK7AhNcQ0
まあ、三国の中で最後まで生き残ったのが呉なんだよな
わりと知られていない

927 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:30:33.70 ID:6sCIjlPv0
孫堅と孫権って読み同じだからややこしい

928 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:30:50.20 ID:UFJWWv+N0
そもそもいまの共和党員、三国志しってんの?

929 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:31:03.14 ID:gvrFv3Eo0
だいたい残忍さで言ったら曹操なんて大した事ない
凄いのは白起とか項羽とか朱元璋とか張献忠とか・・・
中国史の本当の残忍さは凄まじいよ

930 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:31:09.68 ID:mjr49HpQ0
中国古代史の本読んでると兵40万人生き埋めにしたとか
街ごと皆殺しにしたとか信じられない大虐殺がしょっちゅう出て来るんだけど
これも南京と同じで中国人特有の10倍算だよな
当時の人口で40万人も兵を生き埋めにしたらそれで国なくなるわっていう

931 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:31:20.20 ID:skkuW+3s0
>>903
一番悲惨なのは淮陰候か

932 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:31:22.06 ID:XEd/YrOS0
荊州四君主

933 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:31:33.71 ID:vlIpUThA0
>>927
同族ではないが孫乾も加わるとさらにややこしい。

934 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:31:40.73 ID:18WVY3Wu0
>>916
最近の中国大河 Three Kingdomsも面白かったよ

935 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:32:03.88 ID:pK7AhNcQ0
>>927
流れ矢で死んだのが孫堅
酔っ払いが孫権

936 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:32:06.30 ID:1JnR0NIg0
>>927
孫権、孫堅、孫乾
中国語だと、微妙に発音が違うそうで

937 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:32:33.87 ID:OM4AlMea0
>>926
まあ歴史に影響をあたえるわけでもなく
ただ生きてるだけ、みたいな状態だったけどな

938 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:32:49.60 ID:18WVY3Wu0
>>921
超えすぎワロタw
自衛隊が戦国時代にタイムスリップした映画みたいだ

939 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:33:00.07 ID:9CuDnoV+0
曹操=秀吉みたいなもんだからな
人材収集欲とか晩年劣化とか多感多情なとことか子孫が政権乗っ取られるのとか
信長といわれるけど微妙に違う

940 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:33:04.06 ID:VCdmY4gc0
俺も三國志だと曹操が一番搾り好きだな
日本の戦国時代の武将だと織田信長だけど

941 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:33:27.51 ID:XH8XyDsb0
>>931
史記の記述が本当なら、韓信にはその地位に相応しからぬ浅はかさがあった。

942 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:33:33.41 ID:a3ZlDkK60
>>926
でも最後は身内同士の凄惨な後継者争いしてたから、あそこにはいたくないなぁ

943 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:34:03.21 ID:56kYXV240
>>847
雲梯は春秋時代の公輸盤の発明だ
あの有名な逸話をしらない馬鹿かよ

944 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:34:20.73 ID:mjr49HpQ0
>>929

後世の歴史家が如何に悪逆非道だったか大衆に伝えるために
誇張した部分も多いんだろうけどな。
董卓の悪行とかファンタジーレベルだし

945 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:34:21.15 ID:5lTffIkh0
そんなわけないだろ
恋姫無双の張飛に決まってる

946 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:34:25.62 ID:18WVY3Wu0
>>929
兵糧がもたないから20万人の捕虜を虐殺とか
中国史の残忍さは本当すさまじいね

947 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:34:30.34 ID:CNqyxDwQ0
ウソ? てっきり劉備や関羽かと・・・・・曹操が好きなのって蒼天航路の影響?

948 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:34:38.24 ID:HPFDQRaA0
劉備ってどう考えてもクズだよね

949 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:35:03.04 ID:XH8XyDsb0
日本の戦国時代の勝者、脱糞狸は何で人気ないのかな。
日光東照宮で神として祀られたのに。

950 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:35:17.07 ID:0NDB+b5V0
蒼天航路の前からある程度コアな三国志ファンの中では劉備好きって言いにくい風潮はあったぞ
むしろ蒼天航路のお蔭で劉備好きを公言しやすくなった気がする

951 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:35:35.98 ID:OM4AlMea0
>>947
関羽への好意って根拠なくね?
なんで一武将が神にまでなってるのか意味不明

952 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:35:52.60 ID:kV3rXAWk0
孫堅→孫策&周瑜あたりも好きだなぁ。

953 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:36:24.37 ID:UcZFFwmx0
>>944
張献忠は前代の天下人でもないしマジモンなんだよなぁ
しかもメンタル的に現代中国人に似てるという

954 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:36:34.92 ID:mN49CjnA0
>>947
あれが初めての三国志って人は少ないと思うけどなぁ。

955 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:36:55.34 ID:JXvfj6NW0
中国で曹操が悪役なのは家柄とかが原因だろ
家格や容姿なんかを最重視する国だから

956 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:37:00.19 ID:1JnR0NIg0
>>947
吉川英治かと
前半は曹操が主人公みたいなもんだし

957 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:37:15.53 ID:kT1vv2jb0
>>949
中国で家康が成功者として評価されて
山岡壮八の「徳川家康」が売れたって話はよく聞くな

958 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:37:26.78 ID:mjr49HpQ0
劉備はウェーイ系クズに近しいものを感じるわ
フィーリングで動きすぎ
それでも周りが優秀で成功しちゃうのがあまり好きになれない

959 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:37:27.75 ID:CNqyxDwQ0
>>951
根拠ないっていわれても神になってる以上は好意があるのでは・・

960 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:37:53.89 ID:pK7AhNcQ0
正史だとあんま面白くないんだよな、三国志
演義で盛大に誇張されたくらいがちょうどいい

961 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:37:54.30 ID:D4L2DRwS0
>>520
えっ?それ言うなら孟徳又は孔明のほうを亮じゃ…

962 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:38:08.07 ID:JXvfj6NW0
>>951
関羽は民間信仰の神だから

963 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:38:12.07 ID:bGqcujWl0
強敵と戦い続け魏の基礎をつくった曹操が三国志一番の英雄というのは妥当。
三国志で雌雄を決したのは曹操と袁招でしょ。

蜀も呉も所詮は地方政権なんだよなあ・・・。

964 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:38:14.34 ID:dbER77oH0
>>949
家康はともかく慶喜は明治政府人と違って「本物の貴族」だと外人の記録に残ってたらしいな
笑顔と態度が素敵だったらしい

965 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:38:55.61 ID:ZxmcoqhJ0
三国の統治者の中では一番優秀そうだからな

966 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:39:19.49 ID:CNqyxDwQ0
>>954
いや初めてじゃなくて二番目に読んだとしても影響は与えるやろw

>>956
でも女をレイプしたりしてたんだろたぶん。吉川栄治でどう書かれてるか知らんけどw それで人気者か・・・

967 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:39:20.50 ID:ctQ7MifF0
>>955
劉備は貧しい母子家庭の出だが?
それがいつのまにか漢の帝の子孫を自称し始めたけれどw

968 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:39:26.59 ID:TIVRSI3Q0
>>1

【言語】“罵る言葉”が非常に少ない日本語は物足りない(笑) 「我孫子」や「操」の中国語の意味は…宋文洲
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219410036/

969 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:39:28.71 ID:vlIpUThA0
>>960
正史準拠の三国志新聞でも冒頭で
「蜀のファンには偏向報道に思えるかもしれない」と
断りを入れているね。

970 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:39:38.57 ID:aBiBt2RN0
歴史に名前を残すような偉人は少なからず残酷性や屑な一面ってあるやろ
聖人なんて面白くもなんともないし、左翼思想の人間だけやろほめるのは

971 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:39:39.79 ID:UcZFFwmx0
>>955
曹参と夏侯嬰の末裔って家格は十分良くね?
十常侍専横してんだからその当時は宦官の爺さん居ても良くね?

972 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:40:01.52 ID:/64lf3la0
>>874
中国人に詳しいんじゃなくて、中国の歴史に詳しいんだよ
江戸時代までは漢学を学ぶのはエリートの証

973 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:40:05.71 ID:0NDB+b5V0
>>959
佞言断つべし

974 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:40:11.70 ID:Bgd9jjLB0
>>928
今の中国共産党幹部は古典と言えば韓非子しか読みません
儒教も原典論語を読まずに朱子を孔子と勘違いしてます

ほんと最近の中国政府見てるとそうとしか思えん言動が多いよな〜

975 :名無しさん@1周年 ぱよぱよちーん©2ch.net:2015/12/07(月) 12:40:33.86 ID:/c4izZaE0
陳建民が好き

976 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:40:40.63 ID:1oZvQtc00
劉勝は飛び上がるくらい絶倫で子沢山だったから仕方ないね

977 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:40:48.95 ID:23RxPWYD0
>>9
白面郎曹操、よかったよなw

978 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:41:13.84 ID:nEgBqL810
>>918
そう考えると家康すげえな

979 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:41:29.26 ID:aT9Pg7O10
日本人で三國志好きな奴て
いるけど、かなりの偏屈もんだよ

980 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:41:54.61 ID:PTW4xsuf0
国の乗っ取りやった劉備は、卑怯。

981 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:42:05.94 ID:hC++yw/k0
>>943
墨守か

982 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:42:23.63 ID:nEgBqL810
>>929
項羽の悪ふざけとかひどいよな

983 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:42:46.27 ID:Os7iS3Nj0
なんで関羽は商売の神様になったんだろ

984 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:43:59.21 ID:1oZvQtc00
>>983
塩の密売人だったから

985 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:44:11.65 ID:SSsAf08y0
どの三国志を最初に触れるかにもよるんだろう
私は横山漫画版から入って、小説は北方版が最初だったな
小説なのにすんげーえろいの

986 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:44:13.32 ID:kT1vv2jb0
>>983
いろいろあるけど、関羽は元は塩昇任やってたんだろ
ちなみに塩は国家専売品だから非合法の商売

987 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:44:18.29 ID:XH8XyDsb0
>>978
脱糞狸だけじゃなくて、信長も皇室には手出しできなかった。
一向宗との和解に勅使を出してもらって助けられてるからな。

988 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:44:24.54 ID:JXvfj6NW0
>>971
でも養子の子だよね

989 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:44:49.96 ID:zhST6vWB0
算盤(ソロバン)を発明したのが関羽って伝説が残ってるからじゃないか。もともと近所の子供を集めて塾の先生みたいなことしてたし。

990 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:44:52.71 ID:7DFJjLcFO
史実の曹操が好きっていうか吉川三國志の曹操が好きなんだろ

お前らバカが多いね

991 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:45:19.38 ID:ZssuHzNL0
懐かしいな。

中学の頃、友達が居なかったから、
休み時間中、ずっと机に俯いて、三国志演義の本を読んでたわ。
なので、今だに、登場人物だけはは全員、漢字で書ける。

ちなみに今一番好きな武将は、浅野真澄です。

992 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:45:31.28 ID:G0iTh+cW0
高順が一番好き。

993 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:45:32.82 ID:18WVY3Wu0
>>989
実際には関羽の時代より前にそろばんが存在したみたいだけどね

994 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:45:50.24 ID:UFJWWv+N0
吉川英治の三國志を読んだ日本人なら普通に諸葛亮が一番人気だろうな

曹操とは意外

つうか嘘だろw

趙雲も人気あんだろ

995 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:46:06.11 ID:uHxf8R0M0
>>225 あんま詳しくなくてごめんなんだけど28じゃないの?

996 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:46:17.19 ID:fswfnSl70
漢詩でも曹操の詩出てくるしな

997 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:46:28.70 ID:CNqyxDwQ0
>>990なぜミジメな生活をしているおまえが他人をバカにできるのかww

998 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:46:45.37 ID:OejUtv5I0
諸葛亮とか関羽とかなんじゃないのか?

999 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:46:57.42 ID:0NDB+b5V0
ならばよし!

1000 :名無しさん@1周年:2015/12/07(月) 12:47:09.67 ID:Bgd9jjLB0
>>978
始皇帝も一代で終わってるし逆に日本だと北条みたいなのが鎌倉を支えたし
国を作る能力とそれを維持する能力は優秀さが違うんだろな
両方を持ってた家康が天才過ぎただけなのかも

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)