5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】農業人口、5年で51万人減…農民の減少に歯止めがかからず、農業はさらに弱体化する恐れ ©2ch.net

1 :野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/11/27(金) 15:20:17.49 ID:CAP_USER*
農林水産省が27日発表した2015年の「農林業センサス」(速報値)によると、
農業就業人口は209万人で、10年の前回調査に比べて51万6千人減少し、200万人割れに迫った。
同じ定義で調査を始めた1985年と比較すると30年間で6割程度減ったことになる。
平均年齢は0・5歳上昇して66・3歳。高齢化で農業をやめる人が多いのが原因だ。

環太平洋連携協定(TPP)の大筋合意で、安い農産物が流入する可能性がある。
このままでは就業者数の減少に歯止めがかからず、農業分野はさらに弱体化する恐れがある。

http://www.daily.co.jp/society/main/2015/11/27/0008600962.shtml

2 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:21:06.22 ID:4UolXViY0
日本の農業は、大規模化&機械化すべきじゃないの?

3 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:21:13.51 ID:yHuEbYcL0
二足の草鞋やな

4 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:21:14.56 ID:5jyJ3j5H0
愚民ばかりの国にはちょうどいいんじゃないの

5 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:21:39.79 ID:zUvSlaHU0
機械化や大規模化が進んだってことじゃねーの?

6 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:21:46.44 ID:qJWToqc50
農業は外国に任せればいいんじゃないか?
何か問題あるのか?

7 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:21:52.28 ID:v1VuW+lR0
普通にバイトみたいに雇えばいいのに

8 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:22:19.03 ID:4vHGeNc/0
>>2
そんな広い土地があったらイオンが黙ってない

9 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:23:15.66 ID:fj2hgM3+0
非国民ニート働け

10 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:23:17.67 ID:nwKug8Qz0
米農家は減らしていい

11 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:23:38.20 ID:Mvpm2hYD0
農業を辞めても農地を手放さないんだからそうなるわな

12 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:23:47.71 ID:FL/RogSO0
個人でやってるからこうなるんだよ
会社化すれば従事者は増えるって

13 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:23:59.13 ID:xFX6fnhe0
これがアベノミクスです
外国から食糧停められたら僕達すぐ餓死ですね

14 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:25:28.53 ID:Mj8eo0o/0
>>7
人雇うほど儲からない

15 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:25:54.29 ID:zBcWIyDf0
やってるのは年配の人ばかりだからな、、、
今後休耕地がふえるだろうな、、、

16 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:26:32.79 ID:lYdVwodA0
>>12
会社化しても儲けが出ない
農機具は高額だしな

17 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:26:40.79 ID:sqrBSPf20
農業は放棄して国土全域に強力な枯葉剤を散布、
永久に草木一本たりとも生えないようにしたほうがいいよ。

18 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:26:41.70 ID:lM4KEQ/l0
農業が危ないって言われ続けてるが、みんな他人事だもんね。誰かがやるさと思うから減るだけ

19 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:26:55.34 ID:6qakZR+10
そりゃそうだろ

TPPで猛毒農家やるやつなんていねーよ
日本人がチェルノ産を買うのと同じで
外人が日本産を買うかっつーの

20 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:27:13.24 ID:X5SFv8KT0
畜産や建築、土木も減少
しんどいのに待遇悪過ぎだわ

21 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:28:00.06 ID:vFZcKgLV0
農業が弱くなると畜産も弱くなるよな・・・

22 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:28:05.35 ID:FUCY8wBP0
国をあげて農業潰すようなことやってるからだろ。

23 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2015/11/27(金) 15:28:54.24 ID:Rm1ogF6k0
 
泥棒の関税農民は減った方が、「強化」になるわけだが。

24 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:29:07.87 ID:w6da5ZbJ0
ほとんど年寄りだからな
このまま放置してても衰退しかないんだから
規制緩和しかない

25 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:29:53.94 ID:Z7sqqJGD0
旧ソ連が必死こいて農業やってるときに日本様ときたらコノザマ

26 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:30:07.16 ID:Y86QXQesO
とりあえず福島はやめろ

27 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:30:58.52 ID:L+hOfFKZ0
農業やってみたくても土地がなぁ…
小作人しかなれない

28 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:31:13.73 ID:4UolXViY0
西ヨーロッパでも農業をやってるわけだが、農作物は
日本よりも安くって、しかも農民だって、それなりの
生活をしているみたいなんだよな。

あれは、どうしてなんだろうな?

日本とは、どういう点がちがっているんだろうか。

29 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:31:31.04 ID:1Ud7b2KW0
やりたいけど遠いのがなぁ🐛🐛🐛🐛🐛🐛🐛🐛

30 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:31:58.92 ID:tw0a/FMTO
果実とか儲かるのかね

31 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:32:20.95 ID:Z7sqqJGD0
>>28
補助金の行き先が明瞭なのと金額が膨大なことちゃうかな

32 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:32:30.53 ID:AKIz4WKz0
いま農業始めるとか
失敗が見えてる投資をしないだろう

33 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:32:31.14 ID:LkNTl2ro0
小規模農家保護のために企業参入を拒み、大規模化を阻止していたら、
そりゃこうなるよね

34 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:32:59.71 ID:pb0MudHk0
農家の年寄りが
納得して自民党に投票してるんだから
自業自得としかいいようがない

35 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2015/11/27(金) 15:33:05.46 ID:Rm1ogF6k0
 
今の関税泥棒を追い出して、
「大規模化」「合理化」したら、
生産力、何倍にもなるんじゃないか。

ほんと、汚らわしい話だ。

36 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:33:23.42 ID:TZvTD/Ya0
そーらやっぱり案の定だ!ほら見たことか!日本はもうだめだ!因果応報!自業自得!
戦犯民族日本人ごときが身の程知らずな夢を見たことがそもそもの間違いだった!
アベノミクスは大失敗!安倍談話は総スカン!飢える人民凌辱される女性泣き叫ぶ子供たち!
待っているのはこの世の生き地獄!日本人は未来永劫世界の奴隷民族!!!
お前らは死ぬ!一人残らず死ぬ!全員死ぬ泣きわめきながら死ぬ!
日本人に生まれてきたことを後悔しながら死ぬ死ぬ死ね死ぬ死ね死ね死ね!!!

37 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:33:39.47 ID:L7ICt7yY0
>>6
農産物は国家の大切な戦略物資
アメリカの農家の収入は40%以上が補助金
フランスの農家の収入は70%以上が補助金
頭の悪い日本は補助金なし。

ちなみにTPPでも農産物の補助金は非関税障壁ではないとしている
米国に安い豪州産の牛肉が入ってきても補助金があるから米国の畜産業者は安泰

38 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:33:40.53 ID:W0GePLsr0
日本の農業は一回殺したほうがいい

農協もいらない

民間企業が参入できるようにしろ

39 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:33:43.67 ID:ZgTQ1wXq0
安く土地を譲ってもらえるならヤル人もいるんだろうけどね

40 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:33:49.79 ID:DdiGU65DO
職農したい人も多いんだけど農地がなあ〜

41 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:34:14.05 ID:AcvTEpt00
サラリーマンが農地を買うにはかなりハードル高いからもう無理

42 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:34:19.06 ID:BSzE7gam0
GHQが大規模農園を禁止して農業は個人経営にするように義務化したせい

43 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:34:39.54 ID:TNeDtZuYO
家庭菜園の野菜が市場に流通する仕組みを作ればいい

44 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:34:40.21 ID:jJhXNRow0
嫁が出来ないのが原因

45 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:35:12.41 ID:X9Iw5Omt0
>>16
だけど新規で個人は敷居が高いだろ。
会社化にしたほうが入りやすい。

46 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:35:22.25 ID:A6n0H8430
そりゃそうだよ、つらい汚い儲からないとぼやいてれば誰も跡継がないよ

47 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:35:26.64 ID:AVR4p8080
日本の農家は作物つくるより土地を転売して大儲けすることをその方が儲かる
ので作物つくるのがアホらしい。それを願いながらバブルの夢もう一度と。
しょーがないから農作物作ったり作らなかったりしてるだけ。だいたい兼業
農家だし。土地も欲しい人がいないと売れないしな。欲しい人いても
売らない。

48 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:35:27.67 ID:jQAc3kXhO
刀鍛冶とか古い技術の職人なんかもそうだけど
儲からなければなり手はいないってばよ

49 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:35:42.87 ID:U2Ad1orz0
農業やりたい人は結構いるんだけどな、
地方自治体のHPとか見てみな、研修に開業資金に年齢制限とか
誰も参入できない条件だからwww

50 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:36:47.25 ID:jq+kPZc6O
>>39
趣味で農業やりたい人に農地貸してる人もいる
やりたい人にやらせてあげられる環境が整えられれば良いんだけどな

51 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:36:58.38 ID:4E27Q3Dx0
どう観察しても消費税の恩恵から遠い職種ほど
休廃業に追い込まれてると思う。

2013年「休廃業・解散企業動向」調査 年間倒産の2.6倍 建設業が最多(2位は飲食業
http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20140210_03.html
公務員が目を背けたくなるようなビッグデータ
http://download1.getuploader.com/g/aosi77/87/bigdata.png
自殺推移 http://dl1.getuploader.com/g/aosi77/7/jisatu.JPG

そういう意味でも年金制度への国庫負担廃止を要請する。

52 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:36:59.75 ID:ezinnjQp0
オラもこの中の一人だべさ。まあしょうがねえべえ。

53 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:37:02.66 ID:U6qk77Wa0
企業参入で解決するわけがない
ドカタより給料低くなって、より重労働課せられる

54 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:37:15.03 ID:Xq+TSb850
農家企業が増えるんだろうか

55 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:37:18.42 ID:lYdVwodA0
>>45
最低賃金以下で働くことを認めないと無理じゃないの
農業儲からないから皆撤退してるのに

56 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:37:19.22 ID:M4ERaBnN0
農家が農業しないのに補助金目当で後継者のことなんて何も考えてこなかったから仕方ない
さっさとホロン部

57 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:37:43.53 ID:QF8I23R70
農業従事者の高齢化

農家の平均年齢は深刻で、2015年は68歳になってる

これじゃ生産性なんて上がるわけがない

58 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:38:03.44 ID:4UolXViY0
>>31 >>37
欧米だと、そんなに補助金が出てるんだ。

まぁ、食料ってのは大事だから、それなりに保護して
おかないと、国際情勢が激変したときに困ったことに
なる可能性があるもんな。

59 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:38:24.02 ID:oatlviL90
もう全て中国産でいいよ

60 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:38:33.57 ID:jq+kPZc6O
>>49
あれもっと緩和すべきだよな
役人は何考えてんだと思うよ

61 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:38:36.57 ID:7cO4s3xp0
農家の社会的地位を上げないと

62 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:39:02.71 ID:zj02n4Qe0
小作新規参入以外拒んでりゃこうなるわな。農協利権の闇は深いよ

63 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:39:16.85 ID:Npt8nrAD0
田舎の爺ちゃんも死んじゃった
残った婆ちゃんも田んぼを作るのはもうムリなので貸し出してる

そんなとこが多いだろう

64 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:39:24.42 ID:jiOEk/vg0
一応農村部に住んでるけどホントに80こえたじいちゃんしかやってない
稼ぎがないけど趣味でやってるような連中ばっか

65 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:39:52.38 ID:U6qk77Wa0
農機具が車より安いとおもってる奴多そう

66 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:40:21.79 ID:+yJbURnB0
農地解放で棚ぼたで農地を手にした人等は
何も作らないなら元の持ち主に返すのが筋なんじゃないかな。
そうすれば自然と大規模化効率化していくし
まあでも返さなければいけなくなれば意地でも何か作るんだろな

とにかくアパートにしたり駐車場にしたり売ったりしてるのはおかしい

67 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:40:52.42 ID:nq73PDmI0
農家が必要なら公務員が
農業やれよ

68 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:41:14.39 ID:BJ6AUwMb0
べつにいいんじゃない
農家戸数多すぎるし

69 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:41:40.86 ID:T7xZjCCV0
新規でやりたくても実質農家の子供しか自作農になれないからなあ

70 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:41:48.73 ID:L+hOfFKZ0
>>64
何か作ってれば補助金でるからな
趣味程度で十分なんだよ

71 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:42:08.42 ID:JHC6oYpK0
大規模に会社化して土地・人・機械を効率的に運用するしかないだろうな

72 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:42:12.11 ID:Efz9I8L00
【安全保障と農業】安全保障として世界中の農産物輸出を押し進めてきたアメリカ

■農業補助金が収入の5割 アメリカは競争社会ではない 

■アメリカの農業は面積が広いだけで効率が悪く、補助金で存続している

アメリカの農家は収入の半分以上を政府の補助金から受け取っている。

1割台の日本こそ「競争社会」でアメリカに競争などありません。


アメリカの農業補助金

農業自由化交渉やTPP交渉を巡って、アメリカは毎回「日本は農業を保護し、不公正貿易をしている」と言っている。

農業だけでなく、どんな品目でも必ずアメリカは「日本は保護貿易をしている」と非難します。
しかし実際は不公平なのはアメリカの方であり、補助金と貿易障壁で自国産業を保護しています。

今回はアメリカの農業を取り上げて、いかに保護され不公正な貿易をしているかを暴きます。

アメリカの農産物(とうもろこし、麦、大豆、米、綿花)の生産コストは、生産コストが販売額を上回っています。

少数の例外品目を除いて、アメリカの全ての農産物は赤字で生産していると断言して良いと思います。


例えばアメリカが日本に輸入するよう迫っている米(占領時に盗んでいった日本米)の生産コストは、販売額の100%以上です。

農作物の相場は年によってかなり違うが、生産コストが販売額の200%を超える年もあった。

米を1万円で作って5千円を政府が補助し、5千円で販売している事になります。


小麦、トウモロコシ、大豆も販売額の100%から200%の生産コストが掛かっていて利益は出ていません。

アメリカの農業は世界最強ですが、補助金の金額が世界最強なのでした。

農業に出している補助金は製造業とかIT産業とか、国民の税金で支払っています。

お金が足りなければ中央銀行のFRBがいくらでも印刷するので、足りなくなる事は起こりません。


農業交渉でアメリカが言っている事は100%嘘ばかり

73 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:43:11.41 ID:bWfcW97n0
都市部郊外の小規模農家など一流会社につとめて
土日農業をしているから、こんな連中は大規模化させてほしい

74 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:43:32.85 ID:51B5lOUA0
競争力のない業界が衰退するのは市場の原理

75 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:43:46.44 ID:cbNL/bF+0
当の農家が自分とこの息子に「農業は継ぐな」って言ってるからなあ。
(ウチの親戚筋は例外なく)
農業やってても「未来が無い」んだって。
で、その息子が何してるか、というとお決まりの非正規バイト。
そっちにも「未来は無いぞ」と言ってあげたい。

76 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:44:14.74 ID:hZqLTy9I0
大規模化を進めるには都合がいい
田地田畑なんていって個人がばらばらに農地抱えているからいつまでたっても高コスト非効率な状況が続く

77 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:44:16.15 ID:TVckPjg+0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)    だまれ
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/     \
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \  農協が補助金をぴn…ウッ!
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/,     \ ドス
    |    /   ̄   i;;三三ラ´ |
    |    |   |    ・i;j:   |  |

78 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:44:19.97 ID:ga6roqdw0
>>60

ちゃんと監視しないと、ヤクザが産廃すてるから。

79 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:45:55.24 ID:4UolXViY0
農業でも、高値で売れるようなものを作ることが
出来れば、儲かるんだけどねぇ。

そういう事ができる人は、あまり居ないようだが。

80 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:46:49.06 ID:ULNY7bBmO
>>58
日本の場合は「作らないこと」に対する補助金が多いからな。
まず農民が企業参入を全力で拒んでいるのを無視したらダメ。
アメリカや欧州の農家は「企業」なんだから。

81 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:46:59.12 ID:l46xuth60
農業人口減って土地があまって大規模農家があまった土地買ってさらに大規模になって 
となればいいけど土地が飛び飛びでそうはならんのか

82 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:47:20.98 ID:Efz9I8L00
■中国、アメリカは数万年かけて貯まった地下水を短期間で枯渇するまで吸い上げて農業工業に使ってしまった。

【干ばつで非常事態宣言】さて、一体カリフォルニアで何が起きているのでしょうか?

多くの住民は自分たちの飲み水の確保すら出来ず、お金のある富裕層はカリフォルニアに見切り逃げ出す事態に悲鳴!

■気温上昇がカリフォルニアを襲う
カリフォルニアの大干ばつの原因は、ここ数年の記録的な気温上昇だと言われております。それにより、貯水池の水が蒸発し干上がってしまう
川の上流で高気温により水が蒸発し、街にたどり着く水が減っている等の問題が発生しています。

またカリフォルニアは歴史的に150年間、地下水(数千年かけて貯まった)に頼って来ました。その地下水が干上がり、空っぽになった井戸が多く存在しているそうです。

そして今年、州知事は住民全体に対して節水を義務化することを決定しました。(違反者には罰金)

■住民たちの生活も干上がり・・・
そして現在農家は作物を栽培することが出来ません。また豊かなアメリカ人の象徴である広い庭には、枯れてしまった芝生が溢れているそうです。中には芝生の代わりにサボテンを植える家まで出てきているそうです。

そして洗濯などの家事でも満足のいく水が使えず、住民は途方に暮れているそうです。

現在水は配給制になっており、その水すらも1年もつかどうか不安定と言われています。


【世界的水不足】アメリカやインド、オーストラリア、中国、など乾燥地帯の農業を支えている地下水。現在、その地下水が深刻な危機に直面している。

■中国も地下水問題では、アメリカと構造が酷似。地下水に頼りすぎた農工業に影響が深刻。

食料増産のために大量の地下水を汲み上げた結果、世界各地で地下水が枯渇し、近い将来農業ができなくなる可能性があるのだ。
アメリカ中西部では、日本の面積ほどもある巨大地下水源が無くなろうとしている。


アメリカ合衆国は言わずと知れた農業国であるが、その国土は乾燥地帯であり、農業をするにあたっては水の存在が不可欠である。そのため使用される大量の水は主に地下水で賄っているのである。

■長らく地下水に頼ってきたアメリカ農業は現在、深刻な水資源危機に直面している。

アメリカ農業と地下水
中西部〜南西部にかけての8つの州にまたがる、総面積450,000km2におよぶ世界最大級の地下水層(数千年かかり蓄積)であり、ハイ・プレーンズ帯水層とも呼ばれる。 汲み上げられた地下水は主に灌漑農業に利用される。

■水不足の原因
行き過ぎた灌漑によって米国は深刻な水不足に陥っている。

オガララ帯水層の地下水は非常に長い年月をかけて少しずつ溜まっていったため、ほとんど補給はされない。それを灌漑によって短期間のうちに大量に使用してしまったがために著しい水位低下が生じている。
著しい水位低下によって、水量確保のために深くした井戸や枯れてしまった井戸も少なくはない。

この水不足によって米国では砂漠化や干ばつといった環境問題を引き起こしている。かつてはオガララ帯水層の地下水を利用したテキサス州、オクラホマ州、カンザス州では特に深刻な干ばつ状態にある。

■水不足による問題
灌漑農地には、土壌の塩類集積という問題がある。灌漑に使われる水が少なくなり、塩分の濃度が上がってしまうという現象である。
水に溶ける塩分濃度がある一定の量を超えると作物は育たなくなってしまうのだ。
一度上がってしまった塩分濃度はもとには戻らないので、一度塩害が起こると生産量は大きく低下してしまうのだ。

83 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:47:50.51 ID:CNXXYwRH0
>>79
「ラーメン屋も行列のできるラーメン作れれば儲かるんだけどねぇ」

と言ってるようなもんだそれ

84 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:48:42.73 ID:ZRIsDInU0
>>28
>あれは、どうしてなんだろうな?

政府から農家に出るお金の出し方が違う。

●日本は、土地改良の農業土木や機械の共同購入の補助金がメイン。
農家が自由に使えないかね。社会主義的補助金が主。
集落で機械共同利用、土地の共同利用、農産物の共同販売の農業法人。
とにかく、共同が大好き。
農地利用に厳しい制限がある。

★ヨーロッパは、所得の直接補償がメインで、農家が自由に使える。
デンマーク、ドイツなどでは、農地に風力発電やソーラー発電で農家収入になる。

85 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:48:54.45 ID:hZqLTy9I0
>>28
農地面積に対してぶら下がっている人間の頭数が違う
農業に限らず、一人一人の取り分は少なくしてでも可能な限り多くの人間をぶら下げて食わせるのを善しとするのが日本
だから、日本人の生産性が上がらないのは当たり前といえば当たり前

86 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:50:01.42 ID:g3Ta4lCy0
農家を続けていけばいずれ勝ち組になれそう
国産品は上級国民相手に売ればいいよ。買えない奴等はイオンの外国産で満足してもらいましょう。

87 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:50:07.99 ID:Efz9I8L00
【韓国】 水資源不足に陥る韓国、飲み水さえない悪夢のような大干ばつが現実になる恐れ[10/31]  2ch.net
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446296084/

■気候変動や温室効果ガスの影響で前線が北上しにくくなることが予想されている。

農業用水、工業用水どころか、飲み水すら危うい!

韓国はここ3年連続で深刻な干ばつに見舞われており、今年も10月までの累積降水量が例年の6割程度の762ミリにとどまっている。

2015年10月27日、韓国メディアによると、韓国はここ3年連続で深刻な干ばつに見舞われており、
今年も10月までの累積降水量が例年の6割程度の762ミリにとどまっている。中国新聞社が伝えた。

■焼け石に水な対策しか打てない現状
韓国農林畜産食品部は25日、干ばつ対策を発表。農業用水が不足する103地区に追加支援とし
て146億ウォン(約16億円)を拠出し、地下水の開発や揚水施設、貯水池などの整備が計画され
ている。しかし、干ばつの極めて深刻な地域にとっては、こうした対策は焼け石に水にもならない状況だ。

今後の見通しも明るくない。気候変動や温室効果ガスの影響で前線が北上しにくくなることが予想
されている。
日本の気象庁は2075年には雨季の気流が、沖縄や上海より北上しなくなる可能性もあるとの予測を示しており、こうした予測が事実となれば、韓国は悪夢のような大干ばつに見舞われることとなる。

韓国は世界平均で見ると降水量が1.6倍あるが、それでも国連からは水量不足国に指定されてい
る。その原因はダムや貯水池などが少ないことや、国土面積が小さい、人口が多く、1人当たり使用
可能な水資源が世界平均の6分の1しかないことにある。

現状のまま大干ばつが起きることになれば、飲み水さえないほどの国全体を襲う大災害になる恐れ
もあることから、早急な対策が求められている。


【北朝鮮韓国】 北朝鮮が新たにダム建設、水不足の韓国に更に追い打ち[11/01]  2ch.net
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446346385/
■北朝鮮の方が水不足だ!韓国に水はわたさない!!!


【韓国】干ばつ被害深刻、100カ所で給水制限、水力発電停止も[11/07]ヨ2ch.net
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446860124/

2015年11月5日、韓国・MBCテレビによると、今年春ごろから雨不足が続く韓国では、
非常給水や給水制限などの対策が取られる集落が徐々に増えており、現在、その数は山間部や島しょ部を中心に全国100カ所に上っている。

忠清北道堤川市内、11世帯が暮らす山あいの集落には、今年8月から給水車による非常給水が行われている。
住民は週に1度の給水で飲用分を賄っているが、入浴や洗濯用にはとても回せない量だ。

韓国では全国的にこうした問題が起きており、
給水車などによる非常給水を受けている地域が25カ所、給水制限措置が取られている地域が75カ所に上る。

また、水不足は水力発電にも影響を及ぼしている。

忠清南道の保寧ダムは底が見える状態にまでなっており、このほど水力発電が中断された。
国内の他のダムでも放水量を減らさざるを得ず、韓国の水力発電所の発電量は例年の半分以下にまで落ち込んでいる。

88 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:50:23.82 ID:67WX6b1w0
都市部の若者が農業をやりたいと思っても農地取得の壁が厚過ぎる
農村部の若者がオラこんなのは嫌だと出て行く村社会の問題も全く改まってない
農業人口が先細りになるのは農業関係者の旧弊な体質が維持されてる以上、当然の帰結

89 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:50:29.04 ID:Z7sqqJGD0
>>81
買いたいけど景観植物に補助金出るから売ってくれんな
農地維持出来れば固定資産税なんて雀の涙
年二回すいてタネまきしとけばいいだけ

90 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:50:35.20 ID:xpYzcB1f0
そんなに輸入米やら輸入食材食いたいのかお前ら

91 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:50:44.00 ID:4E27Q3Dx0
以前メディアは
ギャルが農家を始めるケースが増えてますみたいなプロパガンダやってなかったっけ?
ギャルの農業はどうなったんだよ?

92 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:51:08.28 ID:XxWZVNQ20
じゃあ中卒三十路無職のぼくでも雇ってくれるんですか!!!なら田舎行きます!

93 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:51:42.34 ID:i1phDbqZ0
>>6
下記を守れば問題無いんじゃないかな?

・世界的不作で食料品高騰、農家に作付けを依頼
・世界的不作で食料品高騰、農家が食料隠してるとメディアが騒ぐ
・野菜、穀物が高騰すると田舎に都会から路地物など買い付けにくる
・農家が激減して税金で農家を雇用

94 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:51:46.66 ID:H7JlcwnG0
下放すれば解決

95 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:52:15.76 ID:io9NnKds0
稲作は地域にもよるが、機械化されているので土日祝日+αで出来る。
すなわち、GWに田植え、間の土日に除草剤を撒いてシルバーウィークに稲刈り。

96 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:52:43.44 ID:p0gfz9Ei0
>>6
世界各国の政府が自国の農業を赤字出してまで保護している意味分かるか?
いつでも外国から食糧が買えると思うな

飢饉になったら万単位で人が死ぬ

97 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:52:59.47 ID:ZRIsDInU0
米の輸入拡大の前に、国内で米の作付を自由化しろ。
農家の手足を縛っておいて、米の輸入を先行させる大馬鹿農政。

株式会社の農業参入の前に、農家が農地を自由に使えるようにしろ。

98 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:54:07.69 ID:mSmbdBi+0
趣味でのんびりやるのがいいなーって思える職業
間違っても本業にしたくない

99 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:55:43.85 ID:io9NnKds0
絶対にやめておけといえるのは、畜産と酪農。
こっちは休みないぞ。臭いし、儲からないし

100 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:55:45.05 ID:MOVQpsdE0
若い奴優遇して田舎に集めりゃええんちゃうん

101 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:56:16.34 ID:QF8I23R70
>>98
地方に行くと80歳や90歳の農家がゴロゴロいるけど余裕で作業ができてる
そのくらい簡単なお仕事
兎に角、農業は待ち時間が長い

102 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:56:43.98 ID:UJZZNsls0
>>88
安いのに土地が買えないんだよな。
なんか気持ち悪い決まりみたいなのがあるみたいで。
うちの親は田舎出身なのに、田んぼ買ったら、それはダメだとか言われて、
親戚に取られたからな、意味わからん。
ほんと田舎は怖い。

103 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:56:54.49 ID:pbU0thNX0
選挙権持ってる年寄り居なくなるだろ、そしたら大規模規制緩和で住友や伊藤忠なんが会社作って農業やるだけだろ

104 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:56:55.18 ID:SBEOoZmnO
他に仕事がない場所しか続かない
ガードマンの方が儲かるから

105 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:57:09.35 ID:L7ICt7yY0
>>72
補助金は非関税障壁ではないよ
日本も価格統制や輸入制限をやめて補助金制度にすりゃいいだけの事
先進国はどこでもやってる

106 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:57:31.78 ID:ga6roqdw0
>>92

普通にアルバイト募集してるぞ。
最低賃金だけど(ただしボーナスに採ったものをときどきもらえる)

107 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:57:34.12 ID:LRyIX7Uk0
農家一戸あたりの平均経営耕地面積もやっと2ヘクタール超えしそうだな。
2020年には5ヘクタールくらい、
2030年には10ヘクタールくらいになっているんじゃないかw

108 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:59:14.98 ID:mD3dW09V0
売り上げが同じなら、労働者は少ない方が良いだろ

109 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:59:21.83 ID:io9NnKds0
さっきも書き込んだけど、水稲作何て大抵の地域では
機械さえ調達すれば、土日祝日+αで出来る。
だから、兼業農家の殆どは水稲作農家。
酪農や畜産やりつつサラリーマン何ていないだろう?

110 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:59:33.07 ID:i1phDbqZ0
>>102
事実関係をきちんと知らないで
それはダメだとか親戚に取られたとか
曖昧な書き込みすんなクズ野郎
事実関係をきちんと理解してから書き込めドアホ

111 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 15:59:59.07 ID:oWjhMJ/T0
びっくりしちゃうのが
今の農家が50代60代なのに20代限定とか、夫婦で住み込めとか
条件がホワイトカラー事務職並み、それでいてたいした稼ぎにならない
誰がわざわざ田舎行くのw

112 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:01:19.78 ID:q00xcqsR0
法人化して集約農業に変えないとダメ

113 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:01:44.10 ID:l46xuth60
中学くらいの時にうわさでレタス農家?だかのやつが年収数千万円あった年があったけど
ない年は収入ほとんどないとか言ってたな あれどこまでほんとなんかな

114 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:02:48.69 ID:io9NnKds0
田舎は旧態依然とし過ぎなんだよ。
最も笑えるのが、息子には嫁に来て欲しいが
娘は農家に嫁がせないという身勝手さ。
誰がそんな思想の家に嫁ぎたい?

115 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:03:04.55 ID:+8lUllzl0
輸出ストップされたら餓死だ

116 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:03:35.86 ID:amtbYjFQ0
農業で成り立っていた地域は
過疎で人口減少がとまらないだろ
それでは地域社会も成り立たないし
役所が企業誘致しようにもうまくいくわけもないし 
その役所自体が地域最大の雇用先になっている状態
そんな環境で農業だなんだ綺麗事いっても、
若者が将来を展望するのは無理なんだわ まさに絶望の農村

117 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:03:50.84 ID:cOQntRX40
農業は副業だからなぁ
うちは農業メインのつもりだが、農業以外の事業収入の方が多いし

118 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:04:49.14 ID:x4R44X2L0
>>95
仕事の休みに儲からない農業やろうなんて人間はそういないと思う

119 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:06:35.75 ID:fWRiOW5I0
農業が衰退すれば日本国土の荒廃は目に見えている
治水治山事業とも絡む産業だ

1.土地荒廃による伝染病の蔓延
  害虫害獣の棲み家となり、伝染病が蔓延する元となる
  日本国は戦前以前、いくつかの伝染病の撲滅に苦慮した

1.農地等の無人地帯化・治安悪化
  過激派や暴力団などの隠れ家となる
  左翼過激派が山間地域を拠点にして軍事訓練を行っていた事例もある

1.防災面の悪化
  「自然は自然のままに任せればいい」とかいう愚か者がいるが
  純粋な自然の中では人間は生きていけない(もしくは動物レベルの生活)
  自然を制御・管理して初めて人間が「文明的」に生きられる

1.水源の汚染
  人の目の届かない場所が増え、ゴミなどの不法投棄がエスカレートする
  そうなれば有害物質が川に浸み込み下流域にもなんらかの被害を出す

120 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:07:27.11 ID:/he7nyeV0
ヨーロッパでは農家の所得の9割以上が補助金、米国は輸出で補助金付けまくってダンピング
日本は補助金殆ど出さなくてそれでも「補助金漬け」と批判される。
ただ、減反とかで作ってないのに金出すのはやめて。

121 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:07:49.49 ID:Y8tcFfJ60
補助金ゴロなんて滅べばいい

122 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:07:52.53 ID:cZMFwcjf0
一家でやって5〜600万ってのが平均なんじゃね?

123 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:08:05.52 ID:6bzDbFXy0
200万人割れの農業に
3000億円の土地改良費の予算計上は
無駄

土建屋がもうかるだけ

124 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:08:53.92 ID:6bzDbFXy0
一家でやって2〜300万ってのが平均

125 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:09:20.43 ID:vWq1vYbO0
農家に婿養子に入ったがホントに休みが無いのな。
しかもうどん打てだの餅つきやれだの知るかそんなこと。俺はやらねえよ。

126 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:09:21.46 ID:/fsFaEAJ0
>>118
むしろ有給とって田んぼする連中も多いぞ
他の連中が有給取るとギャーギャー騒ぐ
兼業農家よりも家庭菜園にしとけって思う

127 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:09:29.97 ID:x4R44X2L0
ヨーロッパの農業は、食と絡み合って一つの文化になってるイメージ

128 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:09:55.65 ID:3Oq8JA8l0
よく農家の後継者がいないと言うが、後継者は自分で作るもので政府が作るものではない。
農業を魅力的な職種にしなかった自分達の怠慢の結果が後継者なし。
広大な土地があるのだから有効利用すればいい。
大都市に住む者からしたら羨ましい土地。

129 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:10:45.80 ID:L+FN+GW60
>>128
広大な土地なんてどこにあるんだ・・・

130 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:10:52.21 ID:rJjuqb600
もう、日本の農業は大規模化して、企業が運営して農民は社員化するしか
生き残れないんだよ。

131 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:10:58.77 ID:cZMFwcjf0
>>128
売れなきゃ仕事になんないよw

132 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:11:09.68 ID:w1A5uJFS0
農業機械の共同購入や共同利用って大体失敗してるのに良くやるよなぁ
共産主義かよw

133 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:11:27.10 ID:UJZZNsls0
>>110
その親戚に聞いてもわけわからんことしか言わないんだよ。
昔からここらへんはそうなってるとかね。
キレたら、米は好きなだけくれるつーんで、
それでだいぶ儲けられるんで、自分は納得してるだす。
田舎の土地なんぞいらんしね、そもそも。
ただ、安易に土地買っちゃうと怖いところもあるよってことを言いたかった。

134 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:11:36.19 ID:io9NnKds0
>>118
役場勤めの人はよくやっている。偶に坊主も兼業。
おいしすぎるわ。

135 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:11:41.92 ID:sqrBSPf20
農民は死刑
農民を先祖に持つものも死刑
日本の浄化はこれしかない

136 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:11:42.51 ID:v83QJv8E0
中国と断交したら、太平洋側から入るとは言え、何割か餓死するなw
戦争する前に降伏だなw雑魚日本人

137 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:12:02.30 ID:i1phDbqZ0
>>122
逆算すりゃ、600万だと仮定して
1俵14000円
429俵、1反9俵で約5町歩
その600万の売上で手元残るのどんなもんだか判るか?

138 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:12:14.45 ID:YuvLRRF/0
>>122
ウチは350万の収入
しかし、機械借りたり、土地を整備
したり、400万かかった。
つまり、赤字さ。

貯金あるから出来る
あと、じじばばの年金やね。
農業が衰退するのも当たり前だ
苦労して赤字だぞ。

139 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:12:27.96 ID:x4R44X2L0
>>126
でも田んぼほっとくと文句言われるし、かといって買い手もないし、作ってもらうと
一つの田んぼで10万から費用掛かるんだぞw

140 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:12:35.67 ID:ZRIsDInU0
>>123
過去、土地改良事業した農地は、
毎年、土地改良区にお金を払い続ける仕組み。
お金を払わないと、農業用水が利用できない。

このお金が、土地改良区の常勤職員の給与の原資。

141 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:12:41.49 ID:dCyMSILC0
>>128
広大ってほどでもないんだよ
所詮日本は山が大半の土地柄で海外みたいに広い平地は少ない
効率は劇的に悪いんだよ

142 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:13:03.25 ID:cZMFwcjf0
>>138
貯金幾らあるんだよw

143 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:13:15.18 ID:Ni4En5qa0
`ヽ、   `
         /_   __ヽ  ヽ
``''ー-     r ⌒\((/⌒ヽ   \  |
        ヽ>ノ ̄ヽ∠ノ ̄ ̄ ̄|  ヽ.
        /  (.o  o,)/.U       | 0)| 全部、中韓の陰謀なんだよぉ〜
≡=-.   / . -‐…'''⌒ヽ.       |、_ノ|.    信じてくれー
,、yx=''"  | ・{ r‐…''⌒ヽi ・ ・   ヽ ヽ
.      | ・ iヽ.).:.:.:.:.:.:.:xこ|  ・  ・  |  |
  _,,、-  |  ',.:.:.:/⌒し':::::::|   ・   /
-''"_,,、-''"  ヽ  V^)⌒V⌒/      ノ ノ
-''"    / 丶ヽ.__ー__彡''   _ ノ  )
   //
       ネトウヨ(34)

144 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:15:15.30 ID:8rT7unxm0
百姓から土地をまきあげろ

145 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:15:24.46 ID:L+FN+GW60
>>133
わけも分からず土地手放すお前の親が怖いわ

146 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:15:27.53 ID:E2Nw1FCF0
田圃横に新築移住し30年。

各田圃では各農家が稲作りしてたが、ココ2,3年かな?多分委託だろうが、一人
の人50位 その人だけで稲作りしてる様。
農薬撒布は無線ヘリ、収穫は又他の業者。

実質各農家の本来の労働は無くなった。
直ぐ前の農家さんはとっくに80越えの様だし、で後はどのように引き継がれる
其れらしい息子は見たことが無い。

この統計はこのような委託農の実質を反映してるのか?
反映して無いとしたら、この数字は幻。

147 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:16:54.98 ID:x4R44X2L0
坊主や役所勤めの人間の兼業農家が儲かってるのかよw
むしろその規模だと他の収入を稲作農業へつぎ込む感じだろ

148 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:17:00.78 ID:MnRfY36m0
農は国の礎だぞ


農家にアメリカやフランスレベルの補助金は必要


国際情勢次第で国民の大半が飢えで苦しむことになってからじゃ遅い

149 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:17:22.53 ID:ZRIsDInU0
>>137
今、玄米1俵で1万円切ります。

誰かが、機械が調達できれば楽チンと言っていましたが、それは事実です。
ところが、その機械が1千万円前後するわけで・・・・・・・・
機械購入のローン支払いで農業収入は消えてなくなります。
楽ちんどころか、
一家の中の給与所得者のボーナスで、足りない分を埋めます。

150 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:18:59.33 ID:QPp/uLUH0
農協が農民から安く米を買って、高く売っている。
玄米30kgを4500円で、買って、8000円で売っている。
これでも農協は農民のための組織か?
政府は現実を良く見て、農協を指導しろ。

151 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:19:33.57 ID:V62hv6Gq0
農業人口減るのは別に衰退じゃないぞ
ほかの先進国の農業人口見りゃわかるけど
三ちゃん零細農家は減っても問題ない

152 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:19:45.64 ID:Z7sqqJGD0
>>137
ちょっとまて米5町歩なんてオレひとりで他の野菜作りながら余裕で出来るぞ
しかも5カ月

153 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:19:47.92 ID:LnYK00mz0
10町作って利益300万くらいだ、息子に継げとは言えん
山間地だから草刈きついし、機械代半端ないしな

もっと恒久的安定した補助金つけなきゃ無理だ、つけてくれれば息子を呼び戻す

154 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:19:54.31 ID:H0RXQ7kw0
農機具代支払えねぇ オワタ

155 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:20:08.27 ID:i1phDbqZ0
>>149
早生?
とりあえず1.4万って書いたけど
うちの地域は1.3万がコシヒカリ売値
早生だと1万切るなww
去年が7000円とか8000円って騒がれたから
今年はコシヒカリとモチ中心

156 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:21:07.14 ID:ii3hO3Pj0
お前らが常日頃日本の農家は補助金で食っててけしからん!!1111!!って
言ってた成果が出てるじゃないか

日本の数倍の補助金貰ってる外国の農産物食ってればええねん

157 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:21:07.36 ID:6UP3YyaO0
小規模農民が減ることは良いことだろ
問題は奴らが農業法人に耕作放棄した農地を渡さないこと

158 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:21:29.57 ID:wZbwNjdM0
>>150
農民が自分で売れば農協はいらない

159 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:21:48.66 ID:ZRIsDInU0
>>133
土地改良事業した水田農地なら、毎年、水利権の利用料がかかります。
実際に使わなくても、利用料は取られます。
マンションの共益金と同じようなものです。

160 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:21:50.00 ID:Ni4En5qa0
>>145
わけもわからず土地手放しておいて後から文句言ってんのかw
それ田舎がどうこうじゃなくてお前の親と親戚両方ガイジなだけやでw

161 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:21:56.17 ID:LRyIX7Uk0
某首相「農業人口が減っているからといって悲しむ必要はありません。
一経営あたりの経営農地面積が順調に拡大し、農業の構造改革が進んでいることの
証拠でもあります。皆さん、攻めの農業の実現に向かって頑張ろうじゃありませんか!」

162 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:22:28.76 ID:lIanJYVp0
カロリーベースで4割も捨てているから
農民が多少減っても問題ない。
足りなくなったら外国から買えば良いだけやねん

163 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:23:37.80 ID:bhCJ3Hw40
農地解放はともかく大規模経営を否定し続けて小作の百姓を過保護にしたからだ

164 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:25:14.96 ID:1WHVfbQf0
農地は転用して中国人に売りましょう

165 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:25:28.38 ID:7Q0ha+TD0
>>59
マクドナルドでも食べてろ

166 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:26:03.73 ID:7/mJ9DZ80
外から人材が入ってこないのだから
農民が減るのは当たりまえ
これで増えてたら怖いわ

167 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:26:15.89 ID:lIanJYVp0
北海道レベルの土地があってようやくスタートラインくらいかな。
支那やアメ、フランスに勝てるはず無い。
頼みのLED水耕栽培はミミズ、お天道様には
遙かに及ばないというのも判ってきたし

168 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:26:23.50 ID:w1A5uJFS0
大規模農業なんて簡単に言うけど
デカイ機械が移動する道路はどうするんだ?

簡単に大規模化なんていうけど、機械が移動する道路が無い僻地は見捨てるのかって話だねぇ

169 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:26:24.20 ID:ZRIsDInU0
>>155
岩手のひとめぼれ。
しかも、特A米ですよ。

去年9000円割ったので、衝撃が走った。
ことしは少し戻した。
高く売ろうとすれば、農協を通さないで買い手を見つける必要がある。

170 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:27:17.41 ID:x4R44X2L0
>>153
10町も作って利益300万って嘘だろ

171 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:27:18.19 ID:LnYK00mz0
農家の所得倍増とか安倍が言ってるけど、農家が半減すれば売り上げは倍になるかもしれないけど
機械を大型化して農舎を大きくしてとかしてたら利益でねーよ

172 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:27:21.93 ID:3Oq8JA8l0
ディズニーランドやハリウッドのような撮影施設を作り、
山を高台の高級住宅街にして他県から若者を呼び込めばいい。

173 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:28:20.54 ID:tU+mmdFM0
農作物の輸出額は増えてるんだよな
年1兆円は十分可能な額だと思う

174 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:28:33.31 ID:rxPAPMW20
JAの奴隷志願者なんて、そんなのほとんどいないでしょ

175 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:28:42.10 ID:0oVRY5nD0
すべてにおいて衰退過程に入ってしまってるよなぁ、どうしたものだか。

176 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:29:11.34 ID:cOQntRX40
そのうち来るかも知れない世界的な飢饉にワンチャンあると思ってる
まぁ、副業で食っていけるうちは続けるよ

177 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:29:19.14 ID:FnWnvqV10
国家の体力が根こそぎ奪われてるね

TPPこそ真正売国

178 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:29:30.13 ID:KqCm5hv10
でも農地は譲らない。農家は消えて当然。ただ同然でGHQが農地を配ってやったのに。

179 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:29:35.38 ID:lIanJYVp0
そういえばアメリカの農業もトラクターが
高くて死ぬとか愚痴っていたな。
オバケみたいなトラクターが1台4000万とか

180 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:29:59.60 ID:v67olOxT0
そこで補助金ジャブジャブでつね判りまつ

181 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:30:18.74 ID:LnYK00mz0
>>170
機械の償却費だけで300万超えるしな、米価が安すぎる
まあこの償却費っていうのは食おうと思えば食える金だ

次の農機は借金になるけど

182 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:31:04.76 ID:AVR4p8080
シコシコ作物つくるよりもぬれてに泡で土地の転売で大儲けするのが
農民の夢だからな。

183 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:32:02.36 ID:qc6+b/oZ0
いつになったら農業用パワードスーツ普及するの?

184 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:32:16.12 ID:ruMwV4010
林業は別として、農業の効率化を考えると
見るべきは作付け面積であって就業人口ではないのでは。

185 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:32:27.32 ID:i1phDbqZ0
>>169
まぁ農協は付き合いあるしな、多少は引き取ってもらってる
うちはメインが商社だわ
ただ、農協と違っていい加減にできねーからピリピリする
まぁその分ちょっと高いのがメリット

186 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:32:28.83 ID:KqCm5hv10
農家を希望する若者には絶対に農地を譲らないんだよな。

農業奴隷としてはいっぱい募集するのに。

全部潰してok。

187 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:32:42.76 ID:XWqCT+gq0
国がTPPで農業潰す気マンマンだからな
格差を広げるためには手段を選ばない
これがアベノミクス

188 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:32:51.02 ID:fEsXh9uq0
農業を大規模化すれば大丈夫とかないから
一番大規模化機械化の北海道ですら競争力ないのに。

例えばじゃがいも

アメリカ→50kg約6ドル
日本→10kg800円

どう勝負したら勝てるの?
おまえ等馬鹿すぎ
規模に着目するならアメリカは大型タンカー、日本は風呂桶サイズで最初っから勝負にならんの。

189 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:33:25.01 ID:0OcTWj5f0
農業されても税金勿体無いだけ。
自給率とかもう必要無いから!

190 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:34:27.30 ID:ZbgoDM4U0
>>12
会社化してもなかなかうまく行かないのよ
士気があがらず質落ちて失敗する
消費者もドンドン厳しくなってるし

191 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:34:34.71 ID:3YvJq7XZ0
>>186
長年の経験で先に土地あげたら放棄するからだろ
まともなら借りて作業を見せればええ

どうせ数年で死ぬんだからさ

192 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:35:20.19 ID:7Q0ha+TD0
>>184
そうですね。
あと作業工程の簡素化でしょうか

193 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:35:21.27 ID:0oVRY5nD0
>>187
潰すのは農業だけじゃないからな。他の業界の淘汰整理縮小が本格化して膨大な失業者が生まれる。
政府はまた自己責任論で静観を決め込むのか。

194 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:35:32.44 ID:lIanJYVp0
農村部の自民議員は地元に戻りたくないだろうなw

ざまー

195 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:35:40.87 ID:fEsXh9uq0
>>189 農業死ぬと

・クボタ/ヤンマー等の農機具メーカーも死にます
・農薬/肥料を作っている企業も死にます
・流通業が死にます

経済は色々と絡み合っているから安倍チョンみたいな端的なところみて騒ぐと恥かくよ

196 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:36:02.99 ID:smtj05yf0
ドキュメンタリーでやってたけど跡継ぎが無くて農地が荒れ放題になって後は朽ちるだけというような場所でさえも
持ち主は畑や田んぼを他人に貸すのを嫌がるらしい これかなり深刻な先祖代々の土地病だと思う
何も駐車場や他の用途に使うわけでもなく,農地として使うのにこれでは農業問題の入口で門前払いだ

197 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:36:40.90 ID:KqCm5hv10
>>191
ないない。過去に例がたくさんある。散々若者をコキ使って搾取して壊れたらポイ。江戸時代前から続くの日本の農家の伝統。

198 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:36:56.72 ID:x2pWPTpk0
土地を放さず、貸さず、寄生するだけの兼業百姓から、税金を取り上げろ!!

199 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:37:21.70 ID:i9h9F92T0
耕作放棄地は水田と違って雨水が殆ど溜まらんから用水路から川へ垂れ流し
梅雨の時期は毎年河川が氾濫してしまうなw

200 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:37:40.09 ID:wKVt2Sca0
休耕地は下手に手入れすると税金かかるから放置されてるみたいだね

201 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:37:51.76 ID:s7wGlDnl0
介護が向いてる人材なんていないと思うけど農業が向いてる人材はいると思う

202 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:38:00.20 ID:CWsRjQR00
食い物は全部外国からもらって
農民は東京出てきて派遣社員だよw
日本人はみんな資本家・企業のいいなりさ

203 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:39:07.62 ID:wfDiBk+P0
>>28
フランスの農民なんて国家公務員みたいなもんだ
収入の9割は国が補填している

204 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:39:23.18 ID:0iEkOgfj0
>>45
労基守れなさそう

205 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:39:53.90 ID:t5GNLmpx0
>>36
精神障害者は病院にいけ!

206 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:39:56.46 ID:JLpfn/EL0
重要なのは農業であって農民ではない
農業の弱体化を恐れて農民保護に走るのはやめてほしいものだな
零細農家じゃ農業を守れないだろ
法人化・大規模化を進めるべきだ

207 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:40:17.53 ID:f7duiSBo0
デーモン閣下「おまえも農林業にしてやろうかぁっ!」

208 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:40:47.16 ID:t5GNLmpx0
>>37
日本も補助金バラマキしてるだろう!ざけな、、、

209 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:41:46.88 ID:bUSkiA8S0
>>85
そして、ぶら下がる人間は即票になるからな。

210 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:42:05.16 ID:/fsFaEAJ0
>>139
そりゃ、アホみたいに機械化したり使用方法をよく考えずに農薬を撒きまくったり
してるだろ
自分らの米だけ作るならショボイ機械化と最低限の農薬(金がない)と、どうにかなる
商売にしようと思ってやるんだったら、ちゃんと計画性もってやれよw

211 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:42:39.23 ID:2outFtwx0
>>60
最初の条件厳しくしないと
いざ就農して三年くらいで無理でしたってやめてく奴が多いから
そうすると農機具のローンとかで悲惨なことになるから

212 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:42:52.80 ID:t/o1G4KA0
農家の所得保証は必要だと思うけどな

213 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:42:57.10 ID:6btD+FvT0
農家は閉鎖的な思考を持ってる奴多いからな
そのくせ、台風とかで農作物が駄目になると泣きながら同情を引こうとするし
税金はお前らのためにあるんじゃねえんだよ!!そのまま、死ね!!糞共が!!

214 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:43:08.38 ID:qZWSyUZ40
そもそも新規参入できないじゃん、何言ってんの

215 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:44:05.54 ID:x4R44X2L0
法人化、大規模化したら安く米が作れるって社員の給料なんて
まともに払ってたら赤字じゃないのw
利点があるとしたら、安く作れるかじゃなくて、いかに営業で高く売りつけるかだろ

216 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:44:34.05 ID:IBzfS2y60
大規模化って米国が日本の農地の何倍あるのか知ってるのか?
耕作地+人間が住むのに使える土地が日本の全国土のたったの3割しかないんだってこと
解っていってるんだとしたら、相当なバカだな

217 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:45:02.77 ID:LJ67O4KJ0
今の政府は、日本人の食料を外国依存させて、日本人が外人に刃向かえないようすることを率先して行います。

総理大臣が率先して売国します。

218 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:45:27.47 ID:VvPoh8VN0
やっぱ3kは人気ないね
介護とか きつい きたない 給料安い
農業も  きつい きたない 給料安い

219 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:45:53.29 ID:VGWzUqvB0
公務員がすればいい

220 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:45:57.89 ID:IBzfS2y60
>>213 小学生かよw

221 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:46:07.71 ID:UsU3uaEi0
x

嫁にこないか、僕のところに

x

222 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:46:13.35 ID:KqCm5hv10
>>211
三年で辞めても農地もその農機具も使えるから人が交代すればいいだけ。

ほんと農家の主張は論理的一貫性がない。

223 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:46:21.19 ID:LJ67O4KJ0
>>201
だな

224 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:46:49.94 ID:iFUlkWtf0
国産がブランドとして高く売れる人数まで減るしかないだろうな

225 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:47:29.86 ID:BneB7tZ20
税金じゃぶじゃぶ投入してまでやらなくていいだろ
競争力ないんだから淘汰されとけ

226 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:47:34.03 ID:LnYK00mz0
>>186
ロクなのしかこないしなw

まあ冗談だが、毎年結構な人数が新規で就農してるよ
生き残るのはわずかな人数でしょうけどね

227 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:47:42.14 ID:LJ67O4KJ0
>>216
全くそうだな

228 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:47:42.97 ID:/fsFaEAJ0
>>222
3年も初心者が使えば劣化酷いで

229 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:47:44.73 ID:Bpz1ic450
>>208
何にも分かってねーなら書き込むな低脳

230 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:47:57.64 ID:QV4yelORO
そりゃあそうだろ農業で食えないもん俺も田んぼや畑は貸し出して代わりに米を貰ってる
減らないと思った理由を聞きたい

231 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:48:01.77 ID:1g6/lcl60
大規模化を推進しているんだから当然の結果だろ

232 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:48:09.53 ID:2Yw3QA+F0
政府は所得下落の補てんの保険を始めるね。
もうしょうがないよ。
継続安定して仕事を続けるにはね。
そのかわり中抜きを何とかしなければ。

233 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:48:11.19 ID:i1phDbqZ0
>>215
大規模化すれば儲かるって奴らに
「物価上昇、残業代、ベースアップ、休日出勤手当て、有給、退職金、社会保険、etc」
これ毎年経費が増えてくんだけど、作物価格一定or下がってる状態で
どうやって払ってくの?と書き込むと
誰も答えないwwww

234 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:48:33.46 ID:JLpfn/EL0
>>216
米国に勝てないから何をやっても無駄というもんじゃないだろ
零細と大規模とどちらがいいかという話であって米国は関係ない
効率が少しでも上がれば保護をするにしても負担が小さいだろ

235 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:48:40.63 ID:VPgiu5YUO
そりゃ安倍に殺されるの分かってて農業続けるアホいねえだろw

236 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:49:23.04 ID:LJ67O4KJ0
>>218
農家にきたないはない。

237 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:49:46.12 ID:VvPoh8VN0
>>233
そのうち農業まで成果主義入れるんじゃないのか

238 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:49:54.02 ID:+sInGGQp0
資金持ってる農協が耕作放棄地安く借りて農業会社運営すりゃいいのにしないところ見るとやっぱ詰んでるのかねー

239 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:50:09.90 ID:GiqmANgT0
   TPP 法律全面改正・・・・・・・・・・・政府の規制改革会議

アメリカTPP企業の
全面的 改正要求を 全面的に受け入れ中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



軽自動車
                  TPPで アメリカ自動車 日本参入させるため 法律改正させます

    地方の軽自動車世帯 全滅へ

自動車取得税を廃止する代わりに、燃費ごとに6段階の車の新税つくるからハイブリッド車を買えt
1 : ローリングソバット(新疆ウイグル自治区):2015/11/18(水) 19:32:06.84
車の新税、燃費ごとに6段階 総務省が原案
   総務省は、平成29年4月から自動車を購入した際に燃費性能に応じて支払う新たな課税について、
   購入額の0%から3%まで0.6%間隔で6段階の税率を設ける原案を自動車業界に示した。



  ・バイオ医薬品 全面開放で  国民の医療費 地獄な値上げへ
    抗がん剤やインフルエンザワクチン インスリンなど
    アメリカ製薬業界の 日本医薬品市場 制圧で 健康保険と年金 ほぼ激減


  ・公共事業も
   アメリカ企業の全面参入に向けて  法律改正へ


  ・地方の公務員 全面的に 削減します。法律改正へ  TPPで税金負担不足分の解消の為。

240 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:50:14.45 ID:lYjdbyyQ0
>>23
ほんこれ
日本の農家は人口比で言えば先進国ではまだまだ高い方

241 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:50:50.84 ID:VvPoh8VN0
>>236
酪農で動物の糞そうじとか

242 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:51:40.86 ID:0QaFfvN70
農業はすべて北海道と四国に集約すべき
両方あればたいていの作物は作れるだろ

243 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:51:47.43 ID:DHJ7kDW40
スイス見習えよな〜
毒農作物とか入れてんなよ腐れ政府

244 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:52:02.70 ID:LJ67O4KJ0
>>241
人間のクソを比べれば綺麗なものよ

245 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:52:13.26 ID:i9h9F92T0
>>238
農協がそのまま農業法人化するのが一番手っ取り早いけどね
金もあるしノウハウもあるし機材もあるし人材もあるし流通販売ルートもあるし
でも農協職員は農業管理がやりたいけど農業そのものはやりたくないんだってさw

246 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:52:18.81 ID:lYjdbyyQ0
>>49
ほんこれ
農業の衰退は深刻なのに
各種参入障壁は高いままで新規参入は拒否

農業の既得権益者どもが衰退していて
既得権益者を助けろ!と騒いでいるだけ

247 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:52:19.73 ID:0iEkOgfj0
>>242
九州「・・・」

248 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:52:33.11 ID:QV4yelORO
国や県で申し込み制で農地改良を十年に一回ぐらいしてくんないかな
荒れた農地じゃ借り手もつかないから掘り起こしてよ

249 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:53:00.12 ID:LnYK00mz0
>>196
どうゆう場所で取材したのかわからないけど、マスコミは誘導したがるからな
普通の中山間地までなら貸借りは成立してる、作れなくなったら預けるのが普通だよ

まれにだけど、変人はどこにでもいますけどねw

250 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:53:05.82 ID:zOxPYz//0
アメリカの農家は平均170ha、日本は2ha。
せめて欧州並の平均50haくらいに大規模化しないとコスト削減も出来ない。

251 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:53:17.37 ID:P7krqd63O
リンゴをやっている農家は 日給換算すると 1日 ¥2,000-だそうだ…

252 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:53:40.91 ID:Jj1govcO0
奪われっぱなしの小作人にGHQ様が土地を分配してやったら
小さな土地のくせに自分で作らず
今度は己が地主になろうとする奴らが現れた。研修制度とかボラバイトとか名目立ててさ
さらに引き継ぎもうまく行っていない。
もうこの時点で70年前の農地改革が失敗なんだよね。
破滅に至る道を選んでしまっていたな

手に入れた世代と、生まれた時からあった世代問題ってのは、発達最中の文明にはよくある話で

253 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:53:45.71 ID:NjNk/Wcd0
若者は農業やれよ
輸出産業にするからTPPで稼ぐ大チャンスだぞ

254 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:53:51.18 ID:rbvEv2Zm0
農業従事者の性格の悪さはあまりにも酷い  という話を聞いたんだけど本当なの?

255 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:53:54.20 ID:CwBY/hKn0
生産量減ってないなら、生産性があがってるってことだから別に嘆くことじゃない。
少数のスペシャリストが作ってる業界だと思えばいいんだし

256 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:54:02.25 ID:VvPoh8VN0
介護も農業もやるやつ減れば
経団連はそれを理由に移民を入れろと騒ぎだすよ

257 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:54:08.10 ID:KqCm5hv10
>>249
貸し借りは譲る気がないということ。

258 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:55:20.16 ID:ozYLuFa30
農地改革(農地解放)があったから、大規模は無理だよ。
アメリカ様に日本が逆らえない制度なんだから。

259 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:55:21.24 ID:x4R44X2L0
金もなしで土地、機械ただでくれ、農業やる気ないのかってふざけた
提案だと思いませんかw

260 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:55:40.70 ID:o5UDDGrb0
>>233
要するにもう誰が何やってもどうしようもない。
日本の農家は終了しました、というだけ。

261 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:55:49.37 ID:L+FN+GW60
>>257
なんで譲らなきゃならんのだw

262 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:56:07.30 ID:/fsFaEAJ0
>>236
寄生虫や細菌・ウィルスうじゃうじゃの土いじりは、汚いよ

263 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:56:24.77 ID:zqlvEzHg0
農家を公務員にするしかないな

264 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:56:54.62 ID:WZjZXx8K0
食料はどう生産されるべきか?

265 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:57:18.19 ID:zpkwJshw0
そのうち農地の殆どが太陽光パネルの怪しげな施設になるんだろ

266 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:57:31.02 ID:bUSkiA8S0
>>148
ソ連が崩壊したときに餓死者が出なかったのは実は
ダーチャ(別荘付き家庭菜園)のおかげ。
モスクワ市民の7割以上が持っていると言われるが
旧ソ連時代の1割に満たない面積で食糧自給の半分
を担ったコルホーズ並みに重要
エリツィンだかゴルバチョフだったか忘れたが、ダーチャ
でのジャガイモ収穫が忙しすぎて会合に遅れたことが
あるとかなんとか。

267 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:58:22.14 ID:VvPoh8VN0
農業だけ?漁師は減ってないの?

268 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:58:47.03 ID:LnYK00mz0
>>261
ですよね、譲ってもらっても土地の代金払えんわな、税金もついてくるしw
何軒か買ってくれないかと言われたけど全部お断りして借りてますよ

269 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:59:17.91 ID:hWPa+WDS0
農業やりたいと思っても新規でやれるような状況ではないもの
バイトレベルはいくらでも可能だけど

270 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 16:59:19.84 ID:CiWZrSTv0
長期の生活保護者を就農させればいい
拒否するなら離島送りでいい

271 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:00:01.33 ID:/fsFaEAJ0
>>266
全然困っていなかったらしいな
食料に関してはw
遅れてくるのもソ連じゃよくあることだったとか

272 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:00:03.03 ID:NjNk/Wcd0
>>233
外国人研修で雇用すればいい
農作業を民間刑務所に依託させれば人件費はかからん

273 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:00:43.13 ID:8Wt8jMO60
>>261
どうせ農地改革でタダ同然で手に入れた農地だろ

274 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:01:02.78 ID:x4R44X2L0
>>269
稲作は初期投資が高いのに、利益が少ないから
最初から大金持って大規模からいきなり始めるしか利益出す道ないもんなw

275 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:01:03.38 ID:KqCm5hv10
>>261
そのとおり。おまえのものはおれのもの。おれのものはおれのもの。真っ当な主張である。

だから日本の農業は滅んでよしと言ってる。

276 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:01:04.74 ID:VvPoh8VN0
>>272
でた 経団連w

277 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:01:12.94 ID:YjPa3kxk0
農業人口は、戦後の食えない時に、小作に安く小面積農地を与えたから、その反動
いつまでも小面積で農業できるほど、世の中甘くないぞ

278 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:01:20.01 ID:LJ67O4KJ0
日本の農業が生き残るのはイスラエル型のハイテク農業だろう。

日本の農業人口は200万人、イスラエルは8万人であり、国土面積は四国程度でかつ砂漠であるにもかかわらず、日本の50倍も生産力能力を持ち農産物輸出国。
自給率93%以上。

しかし日本政府は、その気は無いようだ。

279 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:01:48.30 ID:8/ngVNk00
農協という組織がある限り上向くことはない

280 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:02:12.83 ID:t/o1G4KA0
一般じゃ農地も買えませんからね

281 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:03:24.35 ID:Z7sqqJGD0
>>265
実際そんな感じだから笑えん

282 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:04:36.11 ID:/fsFaEAJ0
>>279
単に世界の奴隷土人と鎖自慢勝負したら
そりゃ、負ける
奴隷土人といえども装備は、一定の機械化している事多いからね

283 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:06:31.39 ID:pnm5zpX90
移民は地方の農家に集まらないだろ

284 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:06:38.96 ID:L+FN+GW60
>>273
タダで貰ったんだからくれって言われてあげるか?
きみ富豪?

285 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:06:56.40 ID:fuJeygcM0
高層ビルで農業やったらいいよ
それと小型原子力発電で空前の好景気になる
金と電力と食糧のあふれる明るい豊かな日本を見たいと思わないか

286 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:07:09.50 ID:DNRj6Jxx0
外国にいい顔したいだけのクソ役人どもをなんとかしねーと無理だろうな

287 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:07:30.62 ID:/owArQNH0
農地に適した場所でできる人口になってきてるんじゃないのか
住宅にしてもそうだけど人口増えすぎて無理な場所でやってたんじゃねえの

288 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:07:40.98 ID:LJ67O4KJ0
>>262

馬鹿な。畑の土なら口に入ってるわ。

289 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:07:57.34 ID:CwBY/hKn0
>>285
私服で通勤して、作業着に着替えてビル内で農業や漁業して
電車で帰るような未来って、たぶんくるだろうな

290 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:08:31.18 ID:KqCm5hv10
>>284
おまえが正しい。日本の農家はクズばかりだと思われるかもしれんがそれは仕方がない。

おまえのものはおれのもの。おれのものはおれのもの。日本の農業の将来など知ったことか。おれの農地だ。

291 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:09:16.64 ID:Etg9xs210
机に向かって椅子暖めてるだけで出荷できる農作物を開発すべき

292 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:09:29.27 ID:BDwou7yW0
機械化されたら人は余るよ

293 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:10:26.77 ID:SVLl/4E6O
>>287
耕作放棄地の結構な数は、耕作不適地を無理矢理耕作していたようなものだから

だから耕作放棄地の解消なんて目標は意味がない

294 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:10:30.59 ID:o5UDDGrb0
そもそも別に、日本のコメ農家を増やそうとか体質を強化しようとか、実は誰も思ってないんだよな。
今いる年寄りが時間とともに皆片付くのを待ってるだけ。それまでは適当に金でも配って、政治的に
大人しくしてくれればそれ以上は何も期待しない、というのが日本の唯一の農業政策。

295 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:10:50.34 ID:x4R44X2L0
日本の農業の将来がーって自分でただで譲ってる人が言わないと
説得力ないし、ただの屑だよね

296 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:11:19.47 ID:KmluZMOM0
アザラシが主食で野菜を全く食べないイヌイットは
アザラシのイミダペプチドとオメガ3で疲れ知らず・ボケ知らずの健康体。
http://www.xc-skiing.com/

日本でも縄文時代からアザラシを食べており、アイヌの人々も干し肉にして食べていた。
北海道で漁業被害を起こしてるアザラシを、駆除して食べるべきである。

297 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:12:38.43 ID:OiHUs5rq0
大規模化しない専業農家には
補助金を出す代わりに観光資源となるように促そう
日本の風土や伝統を守るために適した農法・畜産と言うものが有る筈
田舎の風景や自然の動植物と言った物を残す為に税金が使われるなら全く異論はない

298 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:12:50.86 ID:XaYJxJq10
農家同士の糞みたいなルールやらなんとかしろよ
やりたい奴はいくらでも居るだろうに

299 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:12:51.33 ID:LJ67O4KJ0
倒産続出、75%が赤字・・・植物工場でビジネスは無理?
http://biz-journal.jp/2015/07/post_10898.html

 1月初旬、東日本大震災の復興のシンボルと期待された、宮城県仙台市の被災農家3人による植物工場経営の
「さんいちファーム」(2011年11月設立)が、約1億3200万円の負債を抱えて倒産した
 同ファームでは、植物工場建設などの資金である約3億5000万円のうち、約7割が補助金(2億5200万円=国1億6800円+県8400万円)だった。
しかし、農家3人には、通常の畑での野菜栽培の知識・経験はあっても、植物工場で行う水耕栽培のそれはない。
同ファームは施設や設備などのハード面は豪華で、特に水耕栽培装置は根の水温を調整するだけの最新型だった。
しかし、メーカーからの技術指導は不十分であり、経営に必要なソフト面が伴っていなかった。
 その結果、安定した温度調節ができずに発育不良障害が多発し、取引先の注文に応じきれず、赤字が累積して再建を断念したという。
これは、大きい花火を打ち上げて復興への希望を燃え上がらせただけの「補助金蕩尽型の瞬間芸」である。
現場に植物工場経営に関するノウハウが皆無で、「起きるべくして起きた倒産」の典型例といっていいだろう。

300 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:13:08.68 ID:8W19gjxy0
作物育てるのもたのしいんだけど
専業はキツイだろうな…

301 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:13:50.90 ID:i1phDbqZ0
よくさ、「タダ同然で農地手に入れた小作人」ってバカにする奴いるけどさ
"タダ同然"と"タダ同然になった"じゃ意味が全然違うんだよね
また、自分がその当時から生きて、見聞きしたならば話す権利もあろう
ネットに書いてあった事を、さも自分の土地を取られたかのごとく言う奴ってなんなの?
じゃあ何? おまえは何を望んでいるの?

302 :名無し猫@右も左もバカばかり ◆IVHAFoAvEA :2015/11/27(金) 17:14:55.01 ID:8hDiBGXJ0
  ∧∧
( ̄ー ̄)

鎮守の森や農村の共同体とか大家族を守ろうとかいうひとはいないの?
そういうのを守ろうとする「保守」は死滅したってことかしら。

303 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:15:42.25 ID:KqCm5hv10
>>301
おかしいな。農家の人はこんなこという。「農地はタダ同然で売れやしない。」

はてさて簿価はいくらでいくらで売りに出したのだろうか。

304 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:15:59.27 ID:t2YIwUPM0
>>301
元地主ですが何か?
父は死ぬまで農地解放を恨んでましたし、
「いずれ必ず報いを受ける」 と言ってました。

305 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:16:11.40 ID:v/lePeZj0
TPPで田舎は止めを刺されそうだが、これが日本人の望んだ安倍政権だからなw

306 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:16:13.92 ID:LJ67O4KJ0
土を汚いと考える馬鹿が、なにを言っても話にならんわな。

307 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:16:18.92 ID:5yPBHsCS0
田舎で爺ちゃん婆ちゃんが生きてたとき色々つくってたな
お米もつくってたし野菜とか毎年送ってくれて美味しかった

308 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:16:26.00 ID:HMJUh84f0
>>2
例え北海道で理想的な大規模化をしたとしても米や豪に比べたら子供レベル
本州に至ってはどう頑張っても乳幼児レベル

日本の農業には大規模化で対抗出来る未来は存在しない
むしろ利益を上げているのは中小で頭使っている農家だよ

309 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:16:36.84 ID:pym3c9rc0
>>283
報酬によるんじゃないかな。ヨーロッパじゃ農業の手伝いも移民がやってるらしい。
まあ安ければ当然来ないだろうね。

310 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:16:40.98 ID:ozYLuFa30
調べればわかるけど、ただ同然で手に入れることは今でも可能だよ。
ただし農協の買取金額を調べてからな。
ブログとか調べてみればわかるよ。交渉してただ同然で土地とかかして貰って
コンビニ店員とかガソリンスタンドの二束のわらじで必死に農作物を作って収穫して
売りに行って、あまりの安さに絶句して生活ができないと嘆いている連中の姿を

311 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:16:53.62 ID:oktOcVkl0
農業って売上高1000万円でも、経費とかで抜いた手取りは500万円とかだしね
しかも家族2〜3人でするのが普通だから一人当たり200万円以下。
台風が直撃したら大損害だし、価格も収入も安定してない

312 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:17:10.91 ID:tL/pu93O0
>>293
農業用水が来ているかどうかだな。
日照りが続いても水を手作業で撒くわけには行かないからな。

313 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:17:32.14 ID:GiqmANgT0
 枯葉剤をを応用した
アメリカ 農薬メーカー モンサントの除草剤   ラウンドアップ


  土壌を汚染し ラウンドアップと相性いい 遺伝子組み換え作物だけ 病的に生き残らせる その異常な 稲とコメ



それらで作られた
遺伝子組み換えコメ・・・・・・・・・・最高の 枯葉剤的 生命力な・・・・ゴールデンライス



ベトナム戦争の枯葉剤のモンサント社が進めるTPP。遺伝子

2015/10/18
次の標的は、TPP(環太平洋パートナーシップ)協定の日本だ! PCB、枯葉剤…と史上最悪の公害をくり返し、
現在、遺伝子組み換え種子によって世界の農業への支配を進めるモンサント社.
――その驚くべき実態と世界戦略を暴く!世界で話題


◆自殺する種子。TPPと経団連とモンサントが日本を奴隷化する

314 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:17:33.29 ID:54x8C7Wh0
農村って閉鎖的な所多いからな。

315 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:17:46.84 ID:LJ67O4KJ0
>>302
きれい事。

316 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:17:58.88 ID:GW00wGV90
ど田舎ですら法人化、集積化が始まってるから・・心配いらんでしょ

317 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:18:08.58 ID:KqCm5hv10
>>304
報い受けてませんね。むしろ補助金ウハウハですね。
地獄に落ちたのは代々小作農を搾取し続けた元地主だったかもしれません。

318 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:18:30.61 ID:GxvkgpyP0
>>1

_人人人人人人人人人人人人人人人_
>     わりと どうでもいい     <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

          _ , - , ,
          (/_~~、ヽヽ  〜♪
          ! ひ` 3ノ
         ヘヽ°ノヘ
            |∧
           /

319 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:19:29.76 ID:LJ67O4KJ0
>>309
日本でも地方の農家は、外国人労働者を普通に使っていますがなにか?

320 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:19:41.37 ID:pBmnHbNX0
単に年金の片手間でコメ作ってた農家が減ってるだけだろ

321 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:19:44.97 ID:8YWHbWvJ0
40以上の無職や非正規に1,2年研修させて、土地と開業資金を提供するくらいでやれば、雇用創出できそうなのにね。

322 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:19:58.00 ID:LnYK00mz0
>>298
ルールはある程度必要だ、無いととんでもないことをするバカが涌く
糞かどうかは知らん

323 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:20:13.44 ID:GiqmANgT0
TPP
で変わる 楽しい農業

・モンサント社農薬 作物  

 枯葉剤をを応用した
 アメリカ 農薬メーカー モンサントの除草剤   ★ラウンドアップ

   土壌を汚染し ラウンドアップと相性いい 遺伝子組み換え作物だけ 病的に生き残らせる その異常な 稲とコメ


・ダウ・ケミカルの 人564農薬 混合散布



それらで作られた
遺伝子組み換えコメ・・・・・・・・・・最高の 枯葉剤的 生命力な・・・・★ゴールデンライス



ベトナム戦争の枯葉剤のモンサント社が進めるTPP。遺伝子

324 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:20:21.32 ID:x4R44X2L0
補助金ウハウハならやればいいのに
できないだの、ただで譲れだと屁理屈こねて、文句いうだけw

325 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:20:43.59 ID:/goiTmj+0
農作物は工場で作れるようにすべき
大量の電力が必要
小型原発沢山作れ

326 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:20:45.91 ID:SVLl/4E6O
>>303
一筆の面積が広くて立地が良くなければ、登記料だけで足が出る。

この点は農地を細かく分割した農地解放の罪悪の一つだろうな。

327 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:01.78 ID:DEaveUUJ0
欧米の農業は企業が大規模にやって・・・
とかよく言うやついるけど、
実際のとこ農業メインの大企業なんて
ドールなどのプランテーション栽培が起源の企業くらいだぞ。

実際のところ欧米だって農業は家族経営が基本。
株式会社のかたちだと気候変動リスクがやば過ぎて、
ハイリスクローリターンでとてもやっていけないからな。
せいぜい地域、作物ごとの組合組織をきっちり作るところまでだ。

いまどき間違った情報で、「欧米では」の出羽の守が通用してしまうのもおかしな話だけど、
それだけ今の日本人は農業に対する関心がないってことなんだろうね。

328 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:03.80 ID:HfPDfEs60
>>196
借りて欲しい人はいっぱいいるよ。
ただ、借りてくれる人がいないのさ。

大規模化して何を作るのさ。
コメは余ってる。野菜は生鮮野菜は足りてる。
小麦は梅雨の有る日本には向いていない。
とうもろこし?大豆?100haとかのアメリカや豪州に勝てるわけがない。

牧場?細切れの土地を5haとか借りても役に立たないよ。
つーか、牛肉輸入が増えるんだよな。

329 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:12.36 ID:8W19gjxy0
地方で外国人は見ない
地方都市ならいるだろうけど

330 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:16.71 ID:GW00wGV90
これから農機具メーカが再編されるようなら・・効率化がすすんでんじゃないかな

331 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:16.49 ID:CwBY/hKn0
>>323
残念だけど、TTPとか関係なく、田舎のホムセンにはラウンドアップが山積み
飛ぶように売れて撒かれまくってるよ

332 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:35.59 ID:LJ67O4KJ0
>>321
まずはお前が農家で働いてから言え

333 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:43.11 ID:hxVskQcA0
今からがチャンス!

334 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:21:49.89 ID:ozYLuFa30
>>294
それはあるとおもう。職業自給率がどうのこうのいうけど、そもそも島国で、技術大国の
日本に農地は必要あるのか?と思う。
もしものときのために、自給率をあげるべきだっていう連中もいるけど、
肥料や、動物のえさは輸入にかなりたよっているからあげようがない。

農業減らして、学校とか勉強させ巻くって技術大国として君臨して、
輸入で解決するのがよいと思う。

335 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:22:22.11 ID:VZ9QsmMk0
俺農家だったけど辞めた
中国産にコスト競争で勝てない
機械化する資金もない
周りが宅地化されて苦情が多くて参った

336 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:22:26.03 ID:RRj24SI50
やめた分を他の農業者が大規模化してるなら問題ないんだけどな。

337 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:23:07.50 ID:plMzFN4b0
>>2
加工までやらないとペイしない

338 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:23:32.90 ID:LJ67O4KJ0
>>329
単なる地方だが普通に東南アジアの民が、畑で働いてるわ

339 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:23:59.40 ID:8Wt8jMO60
>>284
他人に土地を譲るって普通は文字通りの意味じゃなく売り渡すって意味だろ

340 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:24:18.39 ID:KqCm5hv10
>>328
違うね。需要と供給に見合った価格でハナから貸す気がないのさ。

誰も借りてくれないゴミ地は売ったほうがいい。ネットオークションで1円スタートで売ってみればよい。ちゃんと売れる。

341 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:24:31.64 ID:tL/pu93O0
>>334
おまえは世間を知らなすぎる。
海外の野菜がどれだけ高いか知ってるか?
加工野菜以外は国産じゃないと値段が合わない。

342 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:24:32.04 ID:8W19gjxy0
>>338
ほんとに?
俺のとこ外国人教師ぐらいなもんだよ

343 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:24:40.69 ID:kA4XW8rY0
中山間地が壊滅状態なだけだろまだまだ
政府が潰しにかかってるのがモンダイだろ

344 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:24:50.31 ID:SVLl/4E6O
>>312
今なら農機が使えるかどうかも重要なポイントだね。

田舎の方に行くと、乗り入れや農道が耕運機一台がなんとか通れる幅しかなかったり、底が抜けた様な田んぼも多いんだよ。

345 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:25:41.81 ID:26WpBkCa0
社員として務めるなら興味がある、、

346 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:25:46.03 ID:otelXEgK0
>>222
農地や農機具をぶっ壊されて辞めても借金しか残らないよ

347 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:25:49.82 ID:LJ67O4KJ0
>>334
イスラエルは、農業も工業も両立していますがなにか?

348 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:26:16.15 ID:tL/pu93O0
>>340
農地法ってのがあって、農地は農家しか買えないんだよ。
個人農家の守備範囲はトラクターで行ける距離だけ。

349 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:26:28.18 ID:CwBY/hKn0
>>343
自分の息子や娘は大学にやって都会で就職(しかも公務員などに)させておき
移住者に、イベントに出ろ消防団に入れとこき使うところまでがデフォ

350 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:26:37.68 ID:i1phDbqZ0
>>304
で? 何?
例えばそれが豊臣秀吉の家臣の土地でその末裔から
「それうちの土地だったんだけど?お宅が奪ったよね?」って言われたら?

おめぇバカじゃねーの?wwwwww
何時までも地主気取りで、現実受け入れろよww

351 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:26:51.29 ID:usFKZYeJ0
自営業でやるのはもう無理

352 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:27:13.03 ID:W1P/LFnQ0
>>321
無理、簡単に考えすぎ
1,2年で独り立ちなんてさせたら十中八九潰れるよ

353 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:27:22.28 ID:6bzDbFXy0
533 :呑んべぇさん:2015/11/27(金) 17:26:59.84 ID:uzzBIDeA
カミュナポレオン、サントリXO,クロボアジェ
ニッカFTB飲んでる
美味い
5時に夢中おもしろすぎ

354 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:28:00.67 ID:KqCm5hv10
>>348
そう条件つければよい。売れるよ。

355 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:28:20.86 ID:ckjMaKgj0
農地放置してるくせに手放さないし次の担い手探そうともしないしなそりゃ寂びられるわ
JAは何してんの?指を加えてみてるだけか?無職の人と跡継ぎ探してる農家のマッチングすらできねーのか能無し

356 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:28:27.01 ID:QFOh937N0
>>334
>肥料や、動物のえさは輸入にかなりたよっているから(自給率を)あげようがない
 ↑
自分はおかしなことを言ってるな、という気がせんかい?

357 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:28:30.53 ID:RBAfjx+d0
>>302
ほうれんそうは100円、ピーマンなんて1個10円だもんな。
そりゃ赤字で死滅するよ。

358 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:29:12.81 ID:a6T1degk0
農業、きつそうだな

359 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:29:14.93 ID:mIcj2FLH0
農業やりたい時はどこに行けばいいの?コンビニじゃダメだよな

360 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:29:52.04 ID:tL/pu93O0
>>354
だから、家から1km圏内ぐらいじゃないと農業ってできないのよ。
だいたい軽トラしか持ってないからトラクターとか運べなくてね。
農地買ってくれる人も近所の人だけ。

361 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:30:12.61 ID:kA4XW8rY0
アベチョンはアメリカユダヤ農業利権の子分
でもあって日本の地方潰しも主要政策

362 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:30:18.71 ID:AME8bxUr0
大規模ショッピングセンター進出待ってるんだろうなって休耕田多すぎ

363 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:30:30.54 ID:B6zGBeAB0
まったく携わったことがない人や土地を持ってない人には
農地取得が難しく、農家の長男、次男、長女には
空いた農地をどんどん紹介して補助金を出すシステムだからしゃーない

364 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:30:33.54 ID:3uzd7F+S0
>>304
すまん。代々小作人だった父方の家はタダ同然で農地を手に入れた。
その農地に工場が建つってことで、立ち退き料をつり上げるだけつり上げて
土地を手放した。ほんとにすまんの。莫大なお金を手に入れたが、根っからの
貧乏小作人だったので、使い方がわからず、放蕩の限りを尽くし、貯金は無くなった。
すまん。じーさんに代わって謝る。本当にすまん。

365 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:30:41.07 ID:x4R44X2L0
JAが人手が掛かって儲からない農業に手出さないだろ
あいつらが一番詳しいんだぞ
金融や請負ばっかだろw

366 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:31:02.46 ID:DEaveUUJ0
>336
稲作だけでなく、どの作物でも大規模にやろうって人は、
大規模になればなるほど
自分が耕作する土地の条件にシビアになるからな。
条件の悪い土地に無駄に時間をかけたくないから。
利益率の高いところじゃないと
機械の稼動にかかる燃料ももったいないし、
繁忙期の自分自身にとっても時間の無駄。

日当たりや水関係、隣接の住宅などとの関係、
入り口の位置などなどものすごい細かい条件で土地を選ぶ。

367 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:32:12.88 ID:UXuzFkmp0
>>2
ヨーロッパなんか殆どが実施済み。
日本じゃ農協や関連団体の利権で政府ががんじがらめだから、、、。

368 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:32:22.92 ID:00K417RC0
農業収入じゃ生活できないから当たり前。国も保護する気ないし。

369 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:32:31.15 ID:l0w4TSe20
>>6
アメリカがロシアに小麦禁輸した事があるからな
外国まかせでもいいがどうやって安定確保するかが問題
ついでに言うなら値上がりした時、貧乏人は食う物が無い

370 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:32:52.85 ID:SVLl/4E6O
>>360
今時の大規模農家ならキャリアくらい持ってるけどな。
それでも農地なんか滅多に買わないよ。
農地余りの現状で農地をわざわざ所有するメリットが無い。

371 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:32:55.24 ID:qEQmC6gv0
売値は安い
経費は高い
天候やらに左右されまくり

ハイリスクローリターン

372 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:33:11.13 ID:vqPIRKoX0
漁業も漁業権手放さないから年寄りが死んだらどうなっちゃうんだろうね。

373 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:34:02.42 ID:ruk205lR0
これって政府の方針。
農業は今 株式会社に移行中。
明治ん時の小作人はただの一時金もらってまた どん百姓に移行中。
客観的に見ただけねん。

374 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:34:07.45 ID:tL/pu93O0
>>368
そこだな。

単純計算で玉子一個の出荷価格が10円だとする。
一日3万円売るには3000羽以上必要になる。
採算が合うとは誰も思わんだろう。

375 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:34:11.35 ID:KqCm5hv10
>>356
おれが説明しよう。
事実、肥料、飼料すべて輸入便り。これがストップすると、米、野菜、肉、卵、牛乳すべて日本ではほとんど作れなくなる。
ではどうやって資源のない日本が毎年莫大な肥料や飼料を購入、輸入しているのか。

それは自動車、家電を初めとする輸出業による貿易黒字があってこそ買えるのだ。

つまり日本の技術大国無くして日本の農業はハナから成り立たない。

376 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:34:39.30 ID:qEQmC6gv0
イオンみたいなところがどんどん農業やって今まで農業やってた人らはそのイオンの農業部門で働けばいいんだよ

377 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:34:45.13 ID:0iEkOgfj0
儲かってる農家ってたまに見るけど特殊なのね
京野菜農家とか梨農家とかさ

378 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:35:25.69 ID:L1l5E0pg0
東京の半分を潰して農地にすればいい

379 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:35:30.50 ID:eYKTWf9D0
いいことじゃん
税金にたかる寄生虫はどんどん減ればいいよ
農家個人はどんだけ働いても貧乏なまま
JAが美味しいとこを全部持っていくからな
農家0人になればJAもちょっとは目が覚めるだろ
TPPがあるから国民は全く困りません
早くJA解体しないと本当に農業家0人になるよ
悪循環の根源はJAだよ
農家は知恵がないから騙され続けてるんだよ
気づけよ

380 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:35:34.48 ID:cjXsXb+G0
高齢化だし仕方ねぇべさ……
これからは国産品が食いたくば高い金払うしかない。

この時期に北海道のジャガイモが手に入ることの方が不思議なのだが……
寒いところのジャガイモって二期作が出来んから、今の時期に出回ってるのは
コバルトっていう放射能あててると聞いた事があるけどどうなん?

南の暖かい地域のは二期作も出来て、そろそろ出来てくる頃合らしいが。

381 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:35:42.97 ID:HfPDfEs60
>>266
覚えてる。餓死者が出そうでどうなるんだって番組があって見ていた。
その後、餓死者がでたというニュースはなかった。
どうなってるんだろうと思ってたら、後になってダーチャの存在を知った。
グーグルさんがEarthをだすようになってから見ると、都市の周辺はダーチャで一杯。
一家に600uくらいの割当があったらしいな。日本で言えば六畝の家庭菜園があれば
かなり取れる。

382 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:35:47.76 ID:Zcm0b5dn0
農業就業者の平均年齢「66.8歳」って・・・・・
真剣に「新規就農者」を増やす方法考えなアカンで。

農林水産省/農林水産基本データ集
http://www.maff.go.jp/j/tokei/sihyo/

383 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:36:02.04 ID:x4R44X2L0
日本の他の産業がないと農業は成り立たない
けど途上国から仕事奪って日本人の頭数増やす効果はあるだろ

384 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:36:05.47 ID:uitZqG4O0
>>2
土地が狭いのに品質落として広大な土地を持つ国々と大量生産の土壌で勝負するの?
負ける未来しか見えないんだが

385 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:37:19.83 ID:OwzAwm4C0
草太兄ちゃんが死んじゃったのが痛いな

386 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:37:30.81 ID:W1P/LFnQ0
大規模化、機械化しろって言ってる人がいっぱいいるようだけど
田んぼを集積して大型機械が入れるようにするのってそんなに簡単じゃないんだぞ
いったいどんだけの金と労力と時間がかかるか分かって言ってるのかね

387 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:38:04.59 ID:vqPIRKoX0
>>369
アメリカが日本に農産物禁輸する事態だともう文明崩壊一歩手前だと思う。

388 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:38:17.50 ID:x4R44X2L0
>>382
儲からないから誰もやらないだけだろ
コンビニバイトの方がリスク低くて、安定して儲かるんだとしたら
農業に手出すか?

389 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:38:29.67 ID:ga6roqdw0
>>359

ハローワーク

390 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:38:45.68 ID:deAck0o50
2014年度の食糧自給率39%
鎖国したら国民の6割が飢えて死ぬのが日本の現状

391 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:38:49.88 ID:o5UDDGrb0
農家なんか減るだけ減ればいいんだよ。
条件の悪い田圃はどんどん自然に返せばいい。
暇潰しや税金対策で農業してるような年寄りがどれだけ減ろうが、別に誰も困らない。
むしろさっさと全滅してもらったほうが良いくらいだ。

392 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:38:53.30 ID:kA4XW8rY0
工業製品と農業製品の違いがわかる脳みそ無いバカチョン売国奴安倍政権
でアカン

393 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:39:07.82 ID:LJ67O4KJ0
>>375
肥料、飼料の輸入を止めて、農産物を直接輸入に変えようというのが政府の方針か

新自由主義者の馬鹿が考えそうなことだ。

394 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:39:22.83 ID:RRj24SI50
>>366
うちの地方(北海道十勝地方)では、農家をやめた人の土地を他の農家が買ったり借りたりして使ってるよ。
農家をやめた人も、土地をただ遊ばせておくよりお金にしたいみたいだし。

395 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:39:30.50 ID:DEaveUUJ0
>377
儲かってるところは実は意外と規模が小さいところが多い。
まあ当たり前だけどね。
土地にあった作物を手をかけて育てて
一般のスーパーに並ぶ野菜より高く売る。

土壌や地盤の傾き具合、日照、風向きなどなど
細かくこだわるなら大規模になどしちゃいけない。

396 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:39:58.65 ID:ULNY7bBmO
>>366
大丈夫。たぶん、そのうち工業化するから。
ハウス栽培みたいに。工場で作る。
数十年前に、年2回作付け面積あたり一般水田の10倍の収穫量が実証されてる。いまだに忘れられないがNHK で特集してた。

20倍である。その半分でも10倍。
農業が国家戦略だの米が生命線だの語り農家保護を唱える奴らは皆さん馬鹿としか思えない。
そういう奴らが国を滅ぼす。

397 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:40:13.44 ID:egxB/OsG0
長野のレタス、白菜なんて
日本人老夫婦+中国人3人で農作業が一般的。
夏のレタス、白菜は10年後には食えなくなるよ。
チーズ、バターと同じように。

398 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:40:32.14 ID:x2pWPTpk0
>>388
個人情報流し放題だもんなw

399 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:40:43.20 ID:LnYK00mz0
>>372
お前何言ってんだw
漁協に行って組合員になればその地域の漁業権はもらえるわ
準組合員でもおkなんだぜ

収入が安定しないから若いのがやらん
船は余って来てるぞ

400 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:40:54.50 ID:Zcm0b5dn0
>>390 2014年度の食糧自給率39%

カロリーベースやから、野菜とかたくさん作っても
反映されにくいわな。

401 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:41:28.18 ID:pYzYgjhR0
生ぽ農家の人数減ったほうがまじめに農業している人の収入が増える。
助成金くばって倒産すべき農家を助けるから真面目にやってる農家が不利になる。

402 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:41:29.54 ID:LJ67O4KJ0
>>391
×別に誰も困らない。

○目先しか見えないカスのお前しか困らない。

403 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:41:33.85 ID:p2MWrmvd0
日本の農家が補助金漬けみたいに言う奴いるけど欧米と比較すると微々たる額だからな
あいつらは侵略征服の歴史があるから食料安保に対する考えが日本と違うのよ
そんな農産物と輸出して価格競争するなんて無理に決まってる

404 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:42:55.50 ID:x4R44X2L0
ナマポ農家って零細に助成金いくら入ってるの?

405 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:43:03.36 ID:P5XNthd40
農業なんか外国に任せればいいとか言ってる工作員は輸入野菜だけ食ってろよな
防腐剤てんこ盛りのな
国産品は一切食うなよ

406 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:43:03.81 ID:pYzYgjhR0
農業なんてなくなっても
問題なし。需要が増えて価格が高騰すればまた増えるよ。
需要と供給はそんなもの。

407 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:43:11.30 ID:KqCm5hv10
>>393
そんな方針がある時点で新自由主義じゃねーじゃん。

安倍は規制主義者。自転車の一方通行違反に懲役刑を課す男。子供も例外ではない。

408 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:43:21.96 ID:DM85VCah0
加速するなこれ

409 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:44:03.45 ID:94oVxt/l0
難民にでもやらせとけ!

410 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:44:24.61 ID:kA4XW8rY0
朝鮮人の生活保護の10分の1くらいしか補助出さない
自民党政治が潰してきた

411 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:44:42.18 ID:rGuF8EEq0
農家専用派遣業とか営んだら儲かるかな

412 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:44:52.07 ID:9K7+UbXA0
銀行が農家に金を貸さないのが問題だな。
しかたないから農協から借りる。農協には逆らえない。

413 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:44:55.18 ID:P2jhtNM+0
30代専業農家の意見としては、欧米型の補助金にしないとますます衰退するだけだなー
今の補助金ってほぼ設備投資にしか使えないんだけど、これって受ける側に経営手腕がある程度無いとそもそも効果が無いんだよな
農家皆が経営力が優れているなんてことは無い訳で
単純な所得保証にしないとみんな辞めるだけだ
んで、やめた後はアパートや工場、ショッピングセンターが建つんやで?
農業法人が引き受けるケースなんかほぼ無い

414 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:45:14.98 ID:LJ67O4KJ0
>>407
ところで、農業と自転車の一方通行違反は、なにか関係あるのか?

415 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:47:03.43 ID:W1P/LFnQ0
>>395
良く分かってらっしゃる
日本のまっ平らで広大な土地なんてほとんど無い
傾斜地に降った雨がどうなるかも想像出来ない人が勝手なことを言ってる

>>396
数十年前に実験していたものがなぜ未だに実用化されていないかってことを考えようよ

416 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:47:09.25 ID:x4R44X2L0
地元じゃ工場や住宅地に農地が建て変わってたのに、市長が農地指定だって
禁止令だしたからな、農地が生まれ変わって人が来るのになんでや?って思ったわw

417 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:47:14.77 ID:LJ67O4KJ0
>>411

パソナグループの新しい農業支援 パソナ農援隊 

by竹中平蔵

www.pasona-nouentai.co.jp/

418 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:47:27.43 ID:LnYK00mz0
>>400
それもあるけど、輸入飼料で出来た、牛豚鶏・卵のカロリ―を組み入れたら何パーセントになるのか興味があるな
ググるのメンドイわw

419 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:47:30.87 ID:KqCm5hv10
>>414
どちらも安倍がトンデモな政策をしようとしてる点を指摘してみた。

安倍はよく新自由主義者などという批判を共産党がするがそれは間違いだと言いたい。

420 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:48:01.20 ID:DEaveUUJ0
>394
本州だと農業をやめて土地を人に貸す場合
金を払ってやってもらうというパターンが多いんじゃないかなあ。
直接金銭を払うのでなくても
収穫した作物の一定割合を耕作した人に受け渡すかんじで。
こっちは東海地方だけど、自分の家で食べる分以外はほぼ全部渡すのが多いみたい。

だから土地を持ってる人にとってはお金には全然ならないわけ。
それでも請け負って大規模にやってる側は黒字は中々でないから補助金頼み。

421 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:49:38.84 ID:CwBY/hKn0
農業やりたいな〜と思っても、ビジネスとしてドライにやりたい人には
絶対に死んでも土地は貸してくれないから
ぬる〜い自給自足論者みたいな人しか入ってこないから死滅は必須

422 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:49:58.92 ID:cjXsXb+G0
>>405
国産の白菜も農薬だらけだがなw
有機野菜とかムリだし。
完全無農薬なんて中までナメクジと夜盗虫だらけで笑えるぞw

423 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:51:09.01 ID:KqCm5hv10
>>400
自給率を問題にしてるのは有事や輸入先が不作のときなんで、カロリーベースである必要があるんだよ。

カロリベースが満たされるかぎり飢饉にはならない。

424 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:51:16.07 ID:maS6tIkU0
JAを潰せば解決

425 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:51:28.81 ID:+TZaeg2N0
農薬だらけの輸入野菜がデフォになるのか
高価な国産野菜は富裕層へ

426 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:51:38.58 ID:eMawEHhv0
そりゃそうだろ
農協が利権持っちゃっているからジジイは農地手放さないし適当でも金になる
頑張れるはずの若者が入れない産業だから

農協解体しないとダメだよ

427 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:52:03.20 ID:p2MWrmvd0
>>413
30代兼業農家だけど相続税改正しないと後継者やら安定経営やらお話しにならないよね
世論は厳しいけど本気で農業改革の議論するならまず税制改革しないと

428 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:52:26.39 ID:E6UcQ5aq0
アベノミクスとTTPさまさまでしょ

429 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:52:33.90 ID:RRj24SI50
>>420
地方によってずいぶん違うんですね。こちらでは、貸すにしても売るにしても、あまり単価は高くないけどお金になるようです。
ただ、面積もかなりあるので、生活の足しになる程度の金額になるみたいですね。

430 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:52:43.98 ID:4edGLu7L0
クボタやコマツががんばって、自動耕作運転できるトラクターやコンバイン作れよ
それともっと中山間地に適応した農業機械を作れよ

431 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:52:55.02 ID:TDwDXUo30
戦争になったらサツマイモを貰うために
妻を農民とセックスさせるようになるんやで

432 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:53:06.84 ID:KqCm5hv10
贈与税、相続税100%にしないと改革のしようがない。

433 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:53:23.72 ID:UrxeHJwW0
コメばっかり作ってるから駄目なんでしょ
オランダみたいに利益率の高い花とかやればいいのに

434 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:53:51.00 ID:zPqv+Evo0
農業は農民の数で話をするのでは無くて、生産量で話をすべきだろ。
農民の数が多くても、補助金で飼い殺しをしていては本末転倒だと思うが。

もっと大規模農業化して生産量を増やし、補助金を減らす事が出来れば、
それに越した事は無いと思うよ。
問題は、失業者が増える事だろうけど。

435 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:54:03.22 ID:oE+qblxA0
欧米だとワイナリーがイカス(死語)農業だけど、日本は何がある?

436 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:54:04.71 ID:5B138u970
機械が高すぎる

437 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:54:35.00 ID:TUpGEZK50
俺も嫁と共働きで米だけ作る兼業農家。
取り敢えず飯には困らんぜ

438 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:56:30.54 ID:kA4XW8rY0
専業農家が減ってるだけで公務員兼業は
儲かってるだろ
バカくさ

439 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:56:37.87 ID:hyrhUf7a0
農業だけ「国営」にしたら?
遊ばせてる農地には、住宅地並みの課税すればいい。

440 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:57:07.83 ID:CwBY/hKn0
>>437
お前らを農家とは呼べないな。5反百姓なんぞ趣味の家庭菜園のでかい版でしかない

441 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:57:55.55 ID:cjXsXb+G0
>>395
市場に出回る頃には近所の農家でも収穫できるから
スーパーで(格安で)買った方が安い切なさ……
それでも食料だけは自給率を上げないと有事の際にどうにもならん。

時給換算したら完全に赤字という現実……

442 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:58:14.49 ID:8x/Akun10
前提条件として土地持ちじゃないと話にならないから、
就農者は減る一方だわな
近年は企業が参入してるけど、あまり上手くいってないようだ

443 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:58:56.04 ID:JC1lcXUp0
古きよき日本終了

444 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:58:56.90 ID:p2MWrmvd0
>>439
耕作放棄地は宅地課税が基本だから
所有者に支払い能力があればね

445 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 17:59:29.37 ID:HgdgF4+C0
大規模化したくても農地開放で細切れにされてどうしようも無くなっちゃったからなぁ

>>433
とっくに花やってるがなw
だいたい、オランダは日本みたいに農地狭いとかいうイメージあるが一つ一つは日本よりよっぽど広い

446 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:00:29.65 ID:o5UDDGrb0
>>439
農家は皆公務員か。何兆円も財源投資した挙句、食べもしない
コメ増産しまくって誰が得するんだ?

447 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:00:52.43 ID:LnYK00mz0
>>412
いや5年くらい前、地元の地銀がどうですかって来たことあるよ
で、農協は近代化資金のような利子補てん制度が使えるから
ほとんど無利子なんですよって言ったら悲しそうに帰って行った

448 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:00:53.49 ID:TUpGEZK50
>>440
まさにソレ
自分ら家族と兄弟親戚が食える分の米があればいいと思ってやってるよ。
農協に出しても良くてトントンだしな

449 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:00:57.14 ID:lR9UJ2K80
補助金なしに農業で経営するの無理だし
TPPで安い農作物入ってくるから農業人口0でもよくね
農作物に関しては日本の土地は豊潤だから自分の家族養うくらいの食糧なら
家庭菜園で余裕でやれるよ

450 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:01:06.09 ID:x4R44X2L0
>>434
農業従事者減らすって言っても平均年齢65歳だから、退職後
年金貰いながら農業もやってるような人達だぞ
他に仕事雇って貰えるような先も無い
プラプラするか、農業するかってとこ

451 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:01:14.65 ID:r4p52ARg0
悪い土地ならいっぱい空いてるよ。それだけ。農協云々あんまり関係ない。

452 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:01:28.20 ID:i1phDbqZ0
>>438
モデルケースとしては、公務員の兼業は儲かるけど
現実はねぇ・・・
田舎は凄いぞ?プレッシャーが
議員から自治会から色々な協議会から・・・
あーだこーだ要望が出る
困った時には「おめぇ役所に勤めてんだから、頼むわ」
俺は絶対やりたくないww

453 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:01:54.00 ID:jp315JSO0
>>436
本来は農協が機械のリースやレンタルで効率化を図ればよかったのに
農協は農家を借金漬けにする事に夢中だったし、農家の妙にシミッタレタ
考えが個人で所有を望んで自ら借金漬けを受け入れたというのがあるな

お陰で稲作に特化した農業機械は進歩したが他の転用が難しい
偏った弱小農機具メーカーが生き残る事になった

454 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:02:22.70 ID:2oCaxEyZ0
>>450
細菌は
ジジババしか農業やってねーわな

455 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:02:24.85 ID:KqCm5hv10
>>439
農地は有限だから国が貸し出し制にすべきだね。
一度与えちゃうとと絶対に自ら手放さないよ。やる気のない農家は法律で強制買取すぺき。

456 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:02:31.65 ID:P2jhtNM+0
市場価格が農業研修生を酷使したり、補助金バリバリに使って生産されている作物に合わされているのが
まず日本の補助金制度の悪い所なんだよ
面積要件等で補助を受けられない農家はそもそも勝負にならない
結果、頑張って仕事しても設備投資の借り入れを返済したら何も残らなかったとかになる
だからやめちゃうのよ
個別補償制度になれば皆自分のやりたい経営方針でのびのび生産していけるから、結果生産量は増えると思うんだけどな

457 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:02:33.81 ID:cjXsXb+G0
>>444
そこでイチジクですよw お父さんw
「身が割れる」って言って、いざテナントとか
に貸すときには縁起の良いもんではないけどな。

458 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:02:46.95 ID:CwBY/hKn0
>>451
農業って土地があればいいわけじゃないからな。むしろ大事なのは水

459 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:02:48.05 ID:kA4XW8rY0
土地無しでアパート マンション経営無理なのと同じで
土地無しでは出来ないのを土地無しがぐちゃぐちゃ口出すからおかしくなる

460 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:03:01.55 ID:x4R44X2L0
公務員兼業が儲かるってどういう理屈だよ

461 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:03:26.86 ID:HgdgF4+C0
>>442
上手く行くわけがないんだよ
何十年も何百万人の農家が知恵絞ってやってきた結果が今なんだから

いくら知恵絞っても耕地がこま切れすぎてどうにもならないし
日本は他の国より農薬とかの規制がものすごく厳しいので大規模化しずらい

462 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:03:42.81 ID:o5UDDGrb0
>>441
「食料だけは」自給率上げても何の意味もないぞ。
燃料がなければトラクターも動かせずに終了だ。

463 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:03:47.83 ID:nWONv2/v0
ワープアの俺が固定資産税5万はらわされ
なんで売れば億の百姓が税金ただなんだよ

464 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:04:59.34 ID:DEaveUUJ0
>429
北海道はやはり違いますね。
こっちだと田んぼを埋めてイオンやパチンコ屋の駐車場に・・・なんて話が来ると
みんな大喜びするのが現状です。
農地としての条件がどれほど良くても、定期的に入る賃貸料には負けるわけで。

で、なんでこんなところに・・・という場所にだだっ広い駐車場つきのイオンやパチ屋が・・・
つぶれても田畑に戻るわけもないし。

465 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:05:44.11 ID:PDU0yB9M0
解っててやってるのに恐れも糞も無いわw

466 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:06:26.90 ID:p2MWrmvd0
>>451
農協利権なんて嘘だから
共販出荷するのに農協頼りなだけで民間企業が参入すればみんな移行するよ
採算とれないから参入が無いのは農協農家の責任じゃないし

467 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:07:03.62 ID:x4R44X2L0
>>463
相続税ただで30十年ほど農業やり続けるか、税金で全部取り上げられるかの2拓

468 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:07:27.69 ID:OQAf6tUj0
農業しやすいように法整備したらなだれ込む

469 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:07:32.38 ID:HgdgF4+C0
>>463
売れば億とかまだバブルの夢見てんのかよおっさんwwwww

農地なんて基本買い手つかねえよw

470 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:08:29.98 ID:kA4XW8rY0
都市近郊に田んぼ借りてきゅうりかトマトでも作れば
1ヘクタールで1千万 
10ヘクタール1億円になるのでやればいい

471 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:09:43.74 ID:HgdgF4+C0
>>463
固定資産税5万wwwwwwwwww
しょぼすぎるわw

大抵の大型農家はその20倍は払ってるぞ

472 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:10:08.81 ID:6AGOyDuu0
ださい、きたない、つらい、儲からない、とJA依存を払しょくせねば未来は無い

473 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:10:15.71 ID:W1P/LFnQ0
>>470
田んぼを畑にして施設立てるのにいくらかかると思ってるの

474 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:10:38.87 ID:lFV5uhHA0
>>468
中国人がねw

475 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:10:59.83 ID:ENShiJbQ0
>>1
いいじゃないの、国にとってもその方が都合いいだろ
そう仕向けておいて被害者ぶるなよ、まったくこれだから役人は屑

476 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:11:47.95 ID:o5UDDGrb0
>>450
ブラブラしてて貰えばいいんじゃね。

つーか農業するのは勝手だけど、家庭菜園レベルの暇潰しみたいな農業に
国が補助する理由は何もないんだよな。

477 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:12:09.79 ID:/0uESnQo0
>>17
だからといって半島製食品は買わんぞ。

478 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:12:58.95 ID:p2MWrmvd0
>>472
農家が農協に依存してるわけじゃないぞ
他に依存できる民間組織があればみんないつでも切り替えるよ

479 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:13:02.14 ID:x4R44X2L0
>>476
家庭菜園レベルの農業にどんな補助が入ってるの?
よく知らないんだよ

480 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:13:16.75 ID:fuiCpg9K0
ベンチャーを支援するより、農業支援の方が大事だし確実
老人達に無理させるより、若い農家増やすこと考えないとな

481 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:13:20.87 ID:LnYK00mz0
>>471
ウソつけw
農地は固定資産税が超安いわ、1反(1000u)で2000円くらいとかざらだ

482 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:13:33.26 ID:NJroPa8+0
国民年金だけじゃ暮らしていけんし

483 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:14:08.81 ID:tDw22TeF0
ベランダにプランター置いて農業やってる、一人暮らしだからこのレベルでおkなんだ。

484 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:14:29.63 ID:HgdgF4+C0
まあ農業の未来は暗いので安心していいぞ
20年以内に日本の農家はいなくなるし農地はほとんど荒れ地になる

数少ない日本の農家が作った農産物なんて食通向けの希少品になってるだろうさ

485 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:14:29.72 ID:UX3uxRm+0
日本の農業人口を減らしてくれてありがとう自民党

486 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:14:49.31 ID:adzIXlpz0
>>481
だから金を払ってでも米を作ってもらうんだよな

487 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:15:08.77 ID:LubR2xbX0
>>208
世間知らずが

488 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:15:36.04 ID:o5UDDGrb0
>>479
税金安くするだけでも十分補助でょ

489 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:15:38.06 ID:kA4XW8rY0
外国農産物が少子化 ガン増加の原因なので
安保問題で財政問題バカチョンにはわからない

490 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:15:42.13 ID:ruk205lR0
自分がアホやって自覚をするには結構時間が必要だ。
まず小学校の時の成績はかなり目安になる。
わしみたいに△ばかりだったの人は自覚を持とう。
明日はあっちの世界で待ってるでぇ。www

491 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:16:50.65 ID:LubR2xbX0
>>473
耕作放棄地でやれば、半額助成で400万くらいだろ。

492 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:16:56.75 ID:x4R44X2L0
土地が増えるのが嬉しいなら、どんどん農地買って固定資産税安いし
土地持ちだ気分味わえばいいじゃんw

493 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:17:07.91 ID:HgdgF4+C0
>>481
嘘も何もうちが払ってる額がそのくらいだからなぁw
1反とか水飲み百姓かよw

494 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:17:12.95 ID:nTe0sx8r0
だって 米づくりの手法なんて
2000年前と変わっていないんだよ
こんな 堕落産業が 生き残っている
のがおかしい
いままで政府が 甘やかしてきたから
なんの努力も してこなかったと思う
滅んで当然だよ
日本農業が壊滅すること自体は残念だけど
努力しない産業は淘汰されて当然

495 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:17:42.33 ID:p2MWrmvd0
>>488
馬鹿か
納税猶予ググってこい

496 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:17:45.96 ID:o5UDDGrb0
>>484
ま、普通にそれが既定路線だわな。それ以外になりようがない。

497 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:17:50.32 ID:ruk205lR0
もっともらしいご意見です あっちの世界で待ってますから wwwwwwwwwwwwwww

498 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:18:06.19 ID:HhlJhgR10
儲からない
誰もやりたがらない


こういう産業が衰退していくのは良い事なんじゃないの?

499 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:18:16.24 ID:LnYK00mz0
あと10年が勝負だ、このままじゃダメだ
集落営農法人とかもこのままじゃ自然消滅する
若いのがおらん、どげんかせんといかんな、マジで・・・良い案は無い!

500 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:18:22.01 ID:Nx1ua56A0
日本の農業は生産性を上げることが重要で、コストである就業人口が減っても売り上げも
減ってるわけでないなら問題ない。
意欲のある農業法人や組合は増えてるらしいから全体的な動向はどうなんだろう?

501 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:18:24.91 ID:WDd0owDH0
そんなに減ったら困るんなら農民を公務員にすればいい

502 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:18:43.02 ID:RwcBR48i0
0円食堂を見ていれば分かるように
今でも農家はしっかり金を溜め込んでいる

503 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:19:38.76 ID:0q+WPHweO
>>1
「TPPで過保護な日本農業を競争にさらして強くし、輸出産業に」という見解をよく耳にするが、これは間違っている。
というのも、すでに日本農業は「過保護」ではないからだ。
日本の農業保護度は世界的に見てもかなり低いのである。
農業に高齢化などの問題があるのは確かだが、日本農業は過保護だから高齢化したのではない。
過保護なら所得が多く、もっと若者が継ぐはずであろう。

504 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:19:40.36 ID:ruk205lR0
また 始まった 己をアホやっと気づくチャンスを逸したのね。 wwwwwwwwwwwwwww 

505 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:19:40.98 ID:n8lzvDs00
農産物を産み出していない農地に優遇税制を適用する現状はおかしい。
農地を一律に宅地並課税にして、税収増加分を収穫への補助金にすれば、農地を寝かせるだけのエセ農家は農地を売り出すし、それを本気で農業したい人が買えば日本の農業はよみがえる。
地方の雇用も改善する。

506 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:19:52.28 ID:UKho9s1IO
アメリカの20分の1しか農地がないのに、農家の数は2倍だからな。
まだまだ大杉だわ。

507 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:19:58.88 ID:wWlP6mVD0
農家の爺さんが農業やめても農地手放さないのが原因だろ
作付けしてない農地の税金を100倍にすれば解決

508 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:20:00.96 ID:n4Y1Gstj0
カエルとキジバトとハクセキレイくらいしか友達いなくなったけど
俺はこのとてつもない環境下でとりあえず頑張ってみますよ

509 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:20:33.35 ID:x4R44X2L0
1反で農業とかもうそれ大赤字もいいとこだろう
機械代考え一町ぐらいは欲しい、利益が出るだろ、生活はできないだろうけどw

510 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:20:39.85 ID:9GdwQEf90
借り手も買い手もいないから耕作放棄地が増えているのに
未だ「農地を手放せ」と騒いでいる奴って馬鹿なのか

511 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:20:41.48 ID:ruk205lR0
ほんまに心底 アホやって思うわ w

512 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:21:16.06 ID:FvYGlFeJ0
高齢化の原因は、農家に生まれながら他産業で働いていた人が
退職を機に家業を継いで農業にデビューするパターンを中心に、
高齢になってから参入する人が多いから。一方で
若く意欲のある若者は様々な規制でで農業に参入できない政治の壁がある。
農業が衰退産業なのは、農民であれば猫も杓子も保護し、市場原理だと
退出すべき能力・意欲の劣る農民を退出させなかったから。

513 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:21:25.77 ID:Z7sqqJGD0
農業の補助って新規就農と中山間と景観植物と米と加工用乳くらいじゃね
乳の闇が深すぎて

514 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:21:32.67 ID:IiPgjTuj0
農業なんて途上国に任せて、日本はそれ以外で金稼いで輸入すればいいんだよ

515 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:21:56.55 ID:0iEkOgfj0
>>508
あんましド田舎過ぎても輸送コストかかり過ぎてやってらんないんじゃないの?

516 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:22:01.10 ID:ruk205lR0
あほおおおおおおおおおお ww

517 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:22:11.41 ID:3YvJq7XZ0
逆に鉢入れで米作って小売すればいいだろ(人件費0)
小学校とか全員農家になる

価格的には勝てないのはアホでもわかってるし

518 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:22:24.63 ID:HvU/wh4NO
>>6

こんな恐ろしい程の馬鹿を生かしておくのは資源と食糧の無駄だ。

519 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:22:39.64 ID:LnYK00mz0
>>493
全部自分の土地なのか、凄いなお見それしました
都市近郊のお方ですか?
儲かってればいいけど、大変ですね

私は12町ぐらい作ってますが自分ちの田んぼの固定資産税は5万円くらいですわ

520 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:22:48.33 ID:4uKjN+SVO
日本の人口も減ってるから一概には言えん

521 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:22:48.47 ID:ruk205lR0
思ったことを考えると勘違いしてはる。 w

522 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:22:59.43 ID:JjRxSGXF0
自民党ってすげーよ
戦後何十年と時間を掛けて日本を確実に破壊してるもんな
民主その他の反日政党とはダンチだわ

523 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:23:04.17 ID:0q+WPHweO
>>1
むしろ真実は逆で、世界一の「優等生」として、WTOルールを厳格に受け止め、関税も国内保護も削減し続けた為に高齢化などの問題が生じたのである。
TPPに参加して、その流れを加速・完結してしまったら、「攻めの農業」や農業の体質強化どころか、その前に息の根を止められてしまいかねない。


安倍のせいで、日本の食料安全保障は危機に瀕している。

524 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:24:01.74 ID:ruk205lR0
またや wwwwwwwwwwwwwww

525 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:24:34.72 ID:cTk8rnJU0
一定面積以上の農地持っていれば、サラリーマンやっていても農家じゃないのか?
専業農家も減っているのか?
まあ、減っているだろうけどね。
コストばかり上がって、売り上げは減っている所が多いわ。
売り上げ増やそうと規模拡大して、運営費も増えて何やってるか分からんような所もあるし。
良い話は聞かないなぁ。
友人の都市近郊の酪農家が止めて、勤めだしたし。

526 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:24:44.50 ID:o5UDDGrb0
>>503
日本は農業に過保護なんじゃないよ。
「農家」に過保護なだけ。競争相手を排除するために新規参入のハードルを上げたお陰で、
産業としては衰弱しまくったけど、中にいる農家は別にそれでよかったわけだ。

527 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:24:56.67 ID:DjYEPITv0
農協が肥料を売り、トラクターをローンで売り、できた農作物を仲介し
利益をこれでもかとすいとる。
保険も預金も当然、最近は葬儀までやる

528 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:25:22.95 ID:nWyW8jTr0
>>2
色々勉強した方がいいよ
現場を見るのもいいね
大型化しない理由や大型化する理由が見えてくる

529 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:25:33.51 ID:3YvJq7XZ0
食料封鎖されればユーグレナとか食えばいいだけだしな

530 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:25:50.96 ID:HgdgF4+C0
>>505
考えが役人並みに甘すぎるwww
土地を売る時には一番高く買ってくれる奴にしか売らねえだろ?w
そう言うのはたいてい宅地造成する業者とかなわけよ

だいたい、不耕作地を課税強化なんてとっくにやってるが何も変わらん
人手がねえからな

531 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:26:38.56 ID:ruk205lR0
この人 アホの代表かも w

532 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:27:26.91 ID:kZug33f10
ロボット農夫を作るしかないな。
農作業に膨大な時間の投入を要求されるから
忌避されるんだし

533 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:27:30.18 ID:vpiYWpl+0
自国で食料を作れないなんて情けない
食べるものが無くなって
高価格で食料売りつけられることになりかねない

534 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:27:37.77 ID:aKL0Z+Ge0
農業は無理だって
どこの国もうまくいかなかったもの

535 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:27:45.83 ID:fuiCpg9K0
>>512
最近でこそブランド作物が出てきたが
他国に負けない日本の作物を輸出した方がいい
生産量が上がれば国内で安くもなる

田畑を減らすことばかりしてきて農協を放置してきた
農水省のツケが今になって顕になっている
高度経済成長期とやらで田舎者を東京に集めたツケとも言える

536 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:27:52.48 ID:bM1HE8Vo0
チャンスやな

537 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:28:24.06 ID:tiD5L4JM0
片田舎の町にシャッター商店街あるだろ
10年後の農村の姿だよ
立地のいい所は大型ショッピングモール出来て
利便性の悪い所は投資されず荒廃したまま

そのうち山間部に地図で表記されない外国人の村ができてるかもな

538 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:28:34.53 ID:2l649HAA0
ある程度食糧を自給できない国は、歯車ひとつ狂うだけで大変なことになるんだけどな

539 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:28:53.22 ID:xeS9XZom0
農家の長男の俺はこの先どうしたらいいのさ?

540 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:28:54.74 ID:nWyW8jTr0
>>536
応援するわ

541 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:29:11.33 ID:ruk205lR0
もう なってるやん あふぉー。

542 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:29:25.69 ID:x4R44X2L0
外国人がわざわざ寂れた農村に住まないだろう
便利な都会に行く

543 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:30:03.78 ID:wq+Pt0SQ0
>>91
藤田志穂(ノギャル)
https://twitter.com/shiho_fujita
今年は農業してないんじゃねw

544 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:30:04.03 ID:3YvJq7XZ0
>>538
飼料止められるから
肉、卵は食えないけどな

545 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:30:34.46 ID:fuiCpg9K0
>>537
アメリカの田舎と違ってショットガンもって追い出せないからな
色々甘いのが日本、甘いのは果物だけにしておけ

546 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:30:39.02 ID:nTe0sx8r0
マンガの「銀のアンカー」だったと思うけど
ベンチャーの若い社長が「農業はこんなふうにやればいい線いきますよ」
というような感じで 描いていた
いまの農業の悪いところの列挙や 企業としての農業運営が
理路整然と 書かれていた
内容としては 納得のいくことばかりで 感心した

547 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:31:25.43 ID:pcYYypQC0
農民は自民の票田じゃなかったのかい?

548 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:31:25.63 ID:LnYK00mz0
>>539
規模拡大出来れば儲かる可能性がある
もしくはリーマンに徹する、田は貸す畑は家庭菜園 以上。

549 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:31:29.63 ID:nNGXoEUy0
今のひょろひょろの口だけ達者な若造は
強靭な体力を持つ現役の年寄りには勝てんよ
気軽に土地をくれてやってももてあますのが関の山だ

550 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:32:13.29 ID:nWONv2/v0
>>471耕作放棄農地に税金かからんだろうって

551 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:32:25.81 ID:JOsQs6Ky0
自給自足の暮らしには憧れる
でも人様のために耕すのはやだ

552 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:32:50.73 ID:GL3tUWa2O
中国の真似をして、戸籍を分ければいい。都市戸籍と地方戸籍に分けて、地方の若い者は偏差値60以上の大学に進学する以外は都市へ移動禁止。観光する場合は、国内移動用のパスポートをつくる。

553 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:32:58.37 ID:7taczJck0
農業みたいな単純労働なんか移民を入れて奴隷みたいに働かせりゃいいの

554 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:33:00.36 ID:72cQgqhe0
>>546

そうやってドヤ顔で企業が農場運営に乗り出したものの
火の車でたちまち退場続出でしたが。

555 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:33:12.13 ID:KqCm5hv10
>>469
なら農家希望に譲渡しろよ。

ほんと言ってることと行動が全く違うのが嘘つき農家の特徴。

556 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:33:13.85 ID:e+Ph5RGl0
>>308
米や豪に対抗しないまでも大規模化で残れるところだけ残ればいいじゃん
今の形よりは健全だろうし国の負担も減る

557 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:33:26.92 ID:3YvJq7XZ0
>>549正解
豪雨の雨水すら都市計画できないのに
大規模な土地作っても制御できるはずないからね

自然には勝てない

558 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:33:37.55 ID:hy+x1OKD0
>>34
>納得して自民党に投票してるんだから
>自業自得としかいいようがない
そのとおり!
永年自民に投票してきたら、このザマだ!

559 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:33:49.86 ID:wq+Pt0SQ0
>>537
意図的に外国人村を作って、
国志様を呼び込んでお金を落としてもらうプランはどうだろ?

560 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:00.25 ID:H1iLC0E90
いいじゃねーか
もともと国産は4割なんだろ?
みんな中国産でいいよ

561 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:01.14 ID:HxxCIshf0
>>533
自給率維持したいんなら、あなたは国産農産物を高い価格で買ってあげましょう

562 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:07.88 ID:x4R44X2L0
譲渡しろとか自分でできないことを他人に強要するなよw

563 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:14.21 ID:3vh/zJac0
>>2
土地の大規模化より、経営の大規模化=法人化が必要だな。

企業として農業をやることで社員の収入を安定させたり
閑散期に休日を交代てとったり、繁忙期にバイトを
雇ったり、組織として活動することで個人や家族では
出来なかったことができるようになる。

後継者問題も組織にすればある程度は解決できる。

564 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:17.48 ID:p2MWrmvd0
米野菜は現状100%自給可能。その他穀物も用地転用、裏作で自給可能。
畜産、水産も流通と消費の意識改革で100%自給可能。
問題はエネルギー安保でこれを前提にしないと農業改革だなんだ議論にならないからね

565 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:45.01 ID:er6CXv8J0
レタス農家は? ねえレタス農家は?

566 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:46.70 ID:WOtu0lcn0
チキン大好きだからニワトリだけは国内農家を応援したい
ブラジル産チキンが並んでるけどとてもじゃないが買いたくない
惣菜もそんなの使ってるのかと思うと全然買わなくなった

567 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:34:59.18 ID:anqbo0Gk0
戦争用に大規模農法になるだけじゃね?

568 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:35:09.18 ID:kA4XW8rY0
輸入ストップすればいいだけ
中間業者が儲かるだけの搾取産業
イオンに代表される最低価格仕入れを追いかけて
国内潰しになるだけで
4兆円売り上げて税金払わないイオンばかりになるだろ

569 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:35:17.53 ID:TvHDz22w0
>>1
農業って、ハローワークとかで募集してるの?
会社化してないから、保険も安定した収入も保証されてないからなり手がいないんだろ。
JAに、今まで溜め込んだ資金を農業に投入させろよ。

570 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:35:21.23 ID:ruk205lR0
現在 スーパーの食品の95%以上の一部にロックヘラーの孫達に
独占されてるわけでしょ。今度の今度のTPPで本格的に特許のついた種が
入ってくる。
それをずーーっと育てていきなさい。
これが世の中の流れ。

571 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:36:02.05 ID:xwSkZvuH0
「ちゃんと、お金を配りますよ?」どうなる?TPP

日本が守りたいのは畑や作物を作れる人達
農家が公務員なら話しは早いが、今の時代そうはなりません。

札幌市「国内農業者への補助金の制限はないのか」
鹿児島県畜産協会「畜産農家の戸数や所得は年々減っている」
高松市「畜産農家が採算割れになった際、国が積立金の負担を増やせないか」要望が相次いだ。

国「農業を守る」「農業団体との信頼関係を築く」
日本の農政は新たなステージを迎えている」

農家の不安を和らげる国の対策
@コメは輸入が年間7万トン強増える可能性があるが、政府は同量以上の国産米を買い上げる
(スーパーなど市場に出回る国産米の量を少なくして、米価が下がりにくくなるようにする)
A米価下落を防ぎ、コメ農家の大半を占める兼業農家の所得を補填する
牛・豚肉の農家は、赤字分9割を国と生産者の積立金で(保険金)で補填する(保険料は国が半分程度負担する)
例えば、平均収入1000万円の農家の収入が700万円になれば(平均売上の9割を下回れば適用されます)結果、
180万円の保険金を受け取れるので→年収1000万→700万→880万に復活
B乳製品はバターやチーズ用の生乳に補助金

JA全中「我々も新しい農業を開拓していきたい(笑顔)」国の対応を評価

農業団体の意向を重視することで日本の一般国民が払う代償は大きく、
農家への補助金を減らせば食品価格が下がるので、国民は浮いたお金を食品以外へ充てる事ができるのですが…
※農家への補助金は4兆3000億円(2009年)農業部門の国内総生産(GDP)5兆4000億円


また、農地は他の土地より課税評価が格段に優遇されてます。
一般農地は1000平方メートル当たり1000円が課税。2ヘクタールの土地を耕す平均的な農家は、1年当たり2万円の税を払えば済みます。
一方、宅地は1000平方メートル当たり18万円が課税される事も(農地と比べ約180倍)

本当に農地なのでしょうか?
農家が郊外に土地を所有し、高齢を理由に自らは耕さず、知人の都市住民に土地を貸す。この知人が週末に趣味として耕すが…
(こうした「農地?」は、3大都市圏の山林を除く土地全体の30%にも上る)
大都市圏にある農地の税率を、宅地の税率の半分にまで引き上げると、政府の税収は年5000億円も増える指摘も。
大都市圏だけでなく日本全体に拡大した場合は、税収4兆2000億円の増加。
(消費税を5ポイント引き上げた場合の税収増に匹敵)
今では農地全体の8%が耕作放棄地(住宅の13%には人が住んでいない)
これらのカラクリ、本当は消費増税しなくても日本は平気なのでしょうか…とも?

572 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:36:06.97 ID:3vp1beP60
>>461
>いくら知恵絞っても耕地がこま切れすぎてどうにもならない
 GHQの陰謀だよ、馬鹿な小作農を大量に作ったから、大地主大農場
 の外国と戦えない。もし戦前の大地主小作制なら近代化ができて、外国
 とも戦えた。小作老人の死滅しか再生の道はない。

573 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:36:40.64 ID:DEaveUUJ0
>537
実はヨーロッパではそういう地域増えてるんだよ。
フランスとかスペインのピレネー山脈沿いとか
実際行ってみるとびっくりする。
荒れた畑ばかりの廃村みたいなところに、
南米系とかアフリカンとかがコミュニティ作ってる。

574 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:36:50.91 ID:9I6d5P940
米価がこれだけ安くなれば、大規模に米を作っても赤字が増えるだけ

政府は日本の農業をどう考えているんだ、このままでは崩壊するぞ

575 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:37:04.02 ID:HxxCIshf0
>>538
そもそも、機械化農業はエネルギー止められた時点で終わりだよ

576 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:37:39.35 ID:GL3tUWa2O
徴兵制を敷き、兵役3年か農業五年を選ばせろ。大学進学者は免除な。バカ大学は潰す前提

577 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:38:36.61 ID:+E7YZzre0
NHKで懸念の放送していたから
逆に良い事なんだろうなw

578 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:39:02.03 ID:c8iW4EhX0
俺莓農家約1500坪やってて世帯年収1700万

579 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:39:24.68 ID:VlqW/TG/0
日本がアメリカやユーロ圏並に補助金出せば、増えるんだけどな。

580 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:39:35.71 ID:wq+Pt0SQ0
>>510
数の少なくなった農民に問題の原因をすり替えて叩けば
元々の問題に目を向けなくていいからな

これから農地の既得権益をぶっ壊せとか言い出すよw

581 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:40:34.06 ID:HgdgF4+C0
>>555
おまえは1000万で買ってくれる宅地業者と
100万しか出せない農家希望者どっちに売るんだ?

ん?wwwwwwwww

582 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:40:34.97 ID:HfPDfEs60
>>304
へえ。
うちも元地主だけど恨むとか聞いたことないな。
じいさんも親からただで貰ったんだし。
曾祖父さんは何かで大儲けして土地を買ったらしいが。

583 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:40:55.99 ID:v2PyU//a0
大規模農家大規模農家って馬鹿ばっかだな
日本の農地は平じゃないんだよ
ちっちゃい田んぼや畑を真っ直ぐにするだけで莫大な費用がかかる
しかも段差揃えたら肥えた土がダメになる

簡単な話やないんやで

584 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:41:08.10 ID:gbzV2ubd0
まあこの流れは止めれんだろな
野菜高騰に備えて家庭菜園拡大
炭水化物は芋で
肉は厳しいか

585 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:41:30.78 ID:+E7YZzre0
農業人口はここ数年横ばいで
平均年齢が若くなったんだろ?
良い事なんじゃないの?

586 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:41:47.80 ID:DHOvzBim0
野菜最近高いんだよな
思う存分食えない

587 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:41:50.36 ID:JtIfWjgT0
ドカタ不足で日当上がったらそっちのほうが儲かるしと百姓なんかやめちまうから半減位になるだろな

588 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:42:28.58 ID:c8iW4EhX0
>>586
最近は安いよ
天気いいからね

589 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:43:06.44 ID:UKho9s1IO
>>579
アホか
アメリカもヨーロッパも、農家数を政策的に減らして、
大規模化を進めてきた歴史があるんだよ

590 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:43:34.90 ID:HxxCIshf0
>>588
レタスなんかはだいぶ下がったな。

591 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:43:36.81 ID:9GdwQEf90
農業が本当に儲かるならJAの職員が耕作放棄地でトラクターのレースをやっとるわ

592 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:43:49.59 ID:+E7YZzre0
難民や戦争じゃないんだし
お隣の国のサムスンなんて、66%の社員をリストラだよ?
 
お隣の国は国が潰れるんじゃないか?

593 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:44:23.32 ID:6ZkSVV0X0
貧乏人は野菜の食えない時代が来るな

594 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:44:38.81 ID:n8lzvDs00
>>530
都市部の貸し手が「借りていただく」為にどれ程の努力をしているのか。
売り手が「買っていただく」為にどれ程の知恵を絞っているのか。

キミは目論見通りにいかずトイレで吐いた、そこまでの頑張りをして貸したり売ったりしたか?

売ってくれと何百の農家を回る住宅業者並の努力で、自分の農家を買ってくれる人を探したか?

595 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:44:42.72 ID:LnYK00mz0
GHQのした農地改革は実は戦前から農水省では問題になっていた
大地主とか不在地主問題を上手く乗せただけという話しもある

>>571
>※農家への補助金は4兆3000億円(2009年)農業部門の国内総生産(GDP)5兆4000億円

農水省の27年度予算は2.3兆円だったんだがなw どこの糞コピペなんだ?

596 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:44:52.87 ID:v2PyU//a0
日本の農業は小さい農家ばっかにしてしまった
各自が各自のやり方で農地を整備してきた

それをまた大きくまとめていくのがどれだけ大変か、それを考えた上で議論しなきゃ
大規模農家を前提に作られたアメリカや北海道みたいなのが簡単に出来ると思ってる素人が多すぎる

597 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:46:05.16 ID:KqCm5hv10
>>581
おれなら農家を目指す若者に寄付。愛国者だからな。

しかし、そんな農家日本にはいないよ。売国奴ばかりのクズだからな。

598 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:46:14.73 ID:HgdgF4+C0
>>587
今は土方の人手不足は中抜されまくった結果だからどうにもならねえんだよなぁ
その上外国人だらけで日本人入りづらくなっちゃってるし

599 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:47:08.57 ID:se05/5j70
働いてんのが外国人ばかりだし、輸入したほうが国内の治安とか考えたらマシだろ

600 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:47:59.05 ID:rphNZWAF0
安倍のいう強い農業は本当に実現出来るの?w
平均年齢六十以上、儲からないから年々人間が
減っていくわけだがww

601 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:48:22.77 ID:x4R44X2L0
>>594
JAがブランド米化して売ってるのにどうするんだ?
個人の農家が米を持って売り歩くと、高くなるのか?

602 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:48:27.83 ID:ZRz2CbpA0
就業人口が4/5に減っても、そんなに農業生産が落ちているわけじゃないんだろ
零細農家や兼業農家が減ってるだけじゃないの?

日本の農業を維持するためには、就業人口は減った方がよいんじゃないかって気がする

603 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:48:41.50 ID:zfvkdgel0
>>1
あほかい。
農業人口を徹底的に削減させて、少人数大規模経営に誘導するしかない。
休耕地は、只で取り上げろ。

そもそも戦後の農業は、小作農に土地を分割するなんていう、
GHQによる日本産業解体策の弊害がいまでも続いている状況。
土地持って偉くなった農家のお蔭で、それ以外の国民が不利益を享受してきた。
今、殆どの農家は、貧乏に戻るか農業から去るか、選択すべき時だ。

604 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:49:16.78 ID:ygNhc09w0
土人にレタス作らせてオラはベンツでパチンコイクだ〜w

605 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:49:21.49 ID:AHxUfGQB0
今の農家から、農地没収しろ。
で、やりたい奴に国が農地化してやれよ。
既得権益の権化、今の日本の農家なんて潰せよ。

606 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:49:28.91 ID:o9rwTbrN0
>>566
国内産の鶏でも、
鶏が食べてる飼料は外国産

607 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:50:02.94 ID:eQcyOwOK0
世襲制を固持しすぎた結果だろ。

608 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:50:15.47 ID:GXc4oqyf0
規格物の品質で売ってたら高くなる一方だろ?
規格外ロスが多いのがあれなんだろと、曲がったキュウリは規格外廃棄とか

609 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:50:24.73 ID:p2MWrmvd0
よくオランダやら欧州と比較する馬鹿がいるが島国の輸送コストやら無視なんだよな
まして国土の7割が中山間区の地理的デメリットも無視
農家農協努力しろって言われても限度がありますから

610 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:50:42.90 ID:x4R44X2L0
既得権益ねえ、そんなに儲かるのになんでやらない?

611 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:50:57.80 ID:WmC+emBO0
爺婆しかいないから、
あと数年で壊滅してもおかしくない
大規模化とは言っているけど、
日本の田畑は狭いから大型機械で一気にとはいかない

612 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:51:05.59 ID:kA4XW8rY0
朝鮮統一教会のアベチョン親衛隊自民党ネット工作員の
洗脳書き込み
洗脳させるアベチョン政治の統一教会の宣伝と同じ

613 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:51:33.15 ID:KqCm5hv10
>>610
サボタージュしたほうが補助金出るからー

614 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:51:45.63 ID:x4R44X2L0
儲かる既得権益は大人気だろう、既得権益のくせにだれもやらない

615 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:51:56.32 ID:LnYK00mz0
>>605
無能な奴の考えそうな案ですなw

616 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:52:01.68 ID:PHKLpjddO
求人誌やハロワに求人無いのが悪いw

617 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:52:13.73 ID:5xL1mQmp0
>>1
従事者が減って弱体化するのはあたりまえなので保護しなくてもいいよな。

618 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:52:28.63 ID:VlqW/TG/0
>>589

お前、アメリカとユーロの補助金がどれだけ多いか知らないだろ。

619 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:52:32.20 ID:Xx8kl/3L0
>>2
その土地代と建設費や運営費などで海外農地を作れば10倍以上の物が作れる
だから大手企業は海外に工場を作る

今回のTPPで、大手企業が海外に生産地を作り、日本に逆輸入するようになるから、
中小企業は困るし、個人経営が多い農家は軒並み乙る
高品質化で生き残れるのはごく一部

本当に安倍と甘利はやらかしてしまったよ

620 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:52:44.89 ID:XvOL79Jx0
農業専業で食って行けるならやりたい奴は一杯いるだろ
都会で疲れた人間にはある意味夢の職業
でも食って行けないからこうなる
介護とかと一緒

621 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:52:48.32 ID:9GdwQEf90
>>605
没収しなくても耕作放棄地が腐るほどあるからお前が借りて耕せよ

622 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:52:49.19 ID:MhmDR1sW0
働いてないやつを強制労働させれば解決だろ
バカじゃねーの

623 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:53:11.65 ID:XvOL79Jx0
いや介護よりはずっとやりがいあるか

624 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:53:13.30 ID:eQcyOwOK0
>>606
飼料はほとんどそうだろうな。でも何を食べさせてるかわからんよりはマシと思う。
輸入時点で検査もしてる。配合は日本でしてる。

625 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:53:49.22 ID:x4R44X2L0
介護も補助金出てるし、既得権益だよな
だれもやらないけど

626 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:54:33.18 ID:fxAgO+eE0
>>622
まずはお前からだな

627 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:54:54.72 ID:MhmDR1sW0
>>626
は、働いてるよ!

628 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:54:59.52 ID:jQAc3kXhO
>>616
時給600円住み込み要

629 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:55:14.71 ID:KcccVHUd0
>>607
それが一番の原因だろうね
全てではないけど、定年後に家業を継いで
農業やる人が結構多かったのに
定年を延ばしちゃった結果が農業の人手不足へと

また、外部から来た人を除け者にしたり
閉鎖的な環境が人離れを起こした

630 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:55:22.93 ID:ozwG2Tlm0
ハウス農家だけど、大規模経営で個人が長期の天候予測しても上司いたら意味ない
3月末に「今年は梅雨入り前でも長期の日照不足で異常気象でどうのこうの」
なので、栽培管理を変更して、、とか言っても、当然無視される

631 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:55:33.75 ID:Xx8kl/3L0
>>6
例えば、タイで生産してるPC部品の相場は、タイの内乱や災害に合わせて上下する
相手国の状況に左右されて安定しないのは高リスク

更に、旧ソ連は地域ごとに産業を分担して特化させる政策をしていたが、
ソ連崩壊後、工業担当地域が離れて、ロシアの開発力が落ちた、とかある

だから分担案は現代では失策というかハイリスク策扱いだよ

632 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:56:02.31 ID:oWjhMJ/T0
新しく農業を始めようと思っても土地がないから減るばかりだろ
増えたら怖いわ

633 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:56:13.75 ID:kA4XW8rY0
統一教会に入信すれば世界はよくなる
と同じ手法でTPPに参加で生活はよくなる
戦争法作れば平和になるとヒゲの自衛隊員 ヤンキー先生も統一教会
カルト政治団体自民党

634 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:56:26.37 ID:0FWBfFj00
農業といっても一杯ジャンルがあるんだけどなぁ

635 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:56:36.56 ID:HgdgF4+C0
>>620
本当は一番食っていける職業なんだよ
外国じゃ貴族がやってるしなw

ところが日本はそれが出来ない環境になっちゃってる
困ったもんだがそれを変えるには農地開放を無かった事にしなきゃいけない

636 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:57:02.65 ID:BKOG83zW0
以前TVで脱サラした兄弟が農業をやるドキュメンタリーをやってたが
とても食えるレベルじゃなくて困ってたな
野菜一束スーパーに納めるのにたった数十円だからな
その一束育てるのにどんだけ手間と時間が掛かるんだと

637 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:58:17.27 ID:fF7lG36w0
40万認定農家に400万ヘクタールの整備区画を耕作させ4000億の直接支払い
先進国農政にならえばこれしかない

638 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:58:22.67 ID:KIf7O0L00
俺の印象だと公務員やりながらの兼業農家は結構大金持ち
サラリーマンとの兼業の人は普通に廃業
こんな感じ

639 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:58:25.99 ID:o9rwTbrN0
農業所得に占める直接支払いの割合は、日本全体で平均して15.6%、アメリカは26.4%(アメリカの小麦については62.4%)、フランスは90.2%、イギリスは95.2%、スイスは94.5%

640 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:58:29.98 ID:3YvJq7XZ0
>>636
素人には無理だからな

641 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:58:51.88 ID:0FWBfFj00
農業を米や野菜だけで語るとかバカなんだろうな
野菜と一言でいっても作るもので全然違うしな

642 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:59:06.34 ID:cmfx4dCh0
農業人口減ってるってむしろいい事だよね
その分集約されて規模拡大されてるわけだから

643 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:59:15.80 ID:nWyW8jTr0
>>607
土地の扱いだと思うよ

644 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:59:37.64 ID:UKho9s1IO
>>618
欧米は数少ない大規模農家だけに戦略的に集中して補助金を出して、
国際競争力をつけたわけだからね

家庭菜園みたいな日本の農家に補助金ばらまくのは、乞食を長生きさせてるだけ

645 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:59:40.50 ID:x4R44X2L0
>>638
公務員がいいですよってだけじゃないの?

646 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:59:48.85 ID:/+tIbPV30
欧米でも主食だけは援助して保護してるんだよな

647 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 18:59:52.92 ID:HxxCIshf0
消費者としての日本人は超わがままだからなw
スーパーで100円かそこらの野菜買うのにもかなりこだわりがある

648 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:00:27.79 ID:p2MWrmvd0
>>642
農地集約出来ない中山間区が問題なんですよ

649 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:01:08.39 ID:0ZBzWeukO
JAが全く使えない
金にならないと農業ですら冷たくあしらう

650 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:01:42.29 ID:1ASghUb50
>>642
バーカwwwwwwwww
こんな狭い国土で農業で戦えるわけねえだろwwwwwwwwww

651 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:01:45.88 ID:KqCm5hv10
>>615
今農地持ってる奴はそうやって手に入れたんだけどw

652 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:01:49.42 ID:9GdwQEf90
金スマのひとり農業を見て希望を抱く若者はいないでしょ
現実はあれより遥かに悲惨だろうな

653 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:01:51.79 ID:3YvJq7XZ0
>>647
100円そこらだからこだわるんであって
ほうれん草も20円から1200円まであれば値段だけで決める人も多いだろ
単一の値段なのがおかしい

654 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:02:41.98 ID:x4R44X2L0
大規模農家って1人でできるわけじゃないだろ、大型の機械は数千万から
いく、大量の低賃金期間工みたいな移民を潤沢に利用してるんだろ

655 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:02:52.77 ID:906/gcx20
専業農家は自然淘汰が終わってて継続できるところは残ってる

兼業の米をチラッと作ってるところが減るって意味だろう

656 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:04:25.44 ID:kA4XW8rY0
都会近郊の夫婦公務員兼業農家だと
一流企業勤めより生活は余裕あるだろ
医者で兼業 教師で兼業も多い
バカチョン政治家が口出すのがもんだい

657 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:04:55.15 ID:HgdgF4+C0
>>642
そう思うやろ?
出来ないんだよなぁそれがw

なんせ日本が平安時代位以降明治までかけて集約していった農地を
農地開放で弥生時代レベルまで細分化してしまったからなw

658 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:05:04.07 ID:XtrQGHeh0
>>563
日本で法人化すると一部の高いもの以外経費で倒産する

659 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:06:22.69 ID:bd9r5ReA0
農林水産業と自営商売やっていいのは
家業を継げる人ぐらいだよな

660 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:06:36.04 ID:x4R44X2L0
儲かるんであれば企業化して、今もどんどん農地買いあさって
どんどん大規模化してるはずなんだよなw

661 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:07:56.64 ID:acorFak10
昔、国が地主から土地を安く買い取って小作人に与えたように。
いま、後継者のいない農地を安く買い取って農業やりたい人に分け与えたらいい。

662 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:07:57.98 ID:iQzCzh9j0
今年から農業始めた俺は変わり者ってか?
農業やりたくないってのはムラ社会がイヤだからじゃないの?

663 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:08:05.45 ID:/6y6cuZW0
現状200万人で年間10万へってるということは
単純計算したらあと20年でゼロか

664 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:08:09.48 ID:FvYGlFeJ0
日本の農業保護率はEUやアメリカに比べて物凄く高いよ。
日本の農業保護の特徴は「消費者負担」。消費者が安い国際価格ではなく、
高い国内価格を受け入れることで農家に所得移転している。
それに対しアメリカは「納税者負担」。財政で農家の所得を保障している。
悪いことに、財政負担率で比べても日本はアメリカよりも高い。

665 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:08:47.12 ID:QQrkcYoF0
野菜の工場化も進んでて、レタスや水菜なんて工場で作ってるよ。

666 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:09:09.36 ID:C4A1BLXiO
大規模にする金は?補助金は?土地は?
大規模っていっても全て揃わなきゃ無理
やりたい奴もたくさんいる、でもできない

667 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:09:14.60 ID:lYjdbyyQ0
>>650
訳が分からないな
日本より狭い国でもフィリピンとかニュージーランドとかはやっていけてるじゃないか

668 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:10:07.85 ID:r/F7fVpe0
小子化問題もそうだが、現状全て国策と認識すべき
言葉とか意味ないから

669 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:11:23.84 ID:3YvJq7XZ0
>>667
NZは人口少ないから余裕

670 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:11:26.71 ID:oOE0GMd20
俺も田んぼやら畑の土地はあっても農業なんてやってないもんなぁ
あんな割りに合わんもんやってられっか

671 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:12:24.32 ID:nT+4SEW0O
まだTPP始まってもないし農業衰退してきたのは今の農家の責任だろ

農業が衰退したんじゃなくて農業者が衰退したんだよ
企業は生きる残るために進化してきたのにJA農家は進化することを拒んで楽なほう楽なほうに進んできた

672 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:12:25.38 ID:HgdgF4+C0
>>667
国土は狭いが一戸あたりの農地の広さが桁違いなんやで

673 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:13:23.77 ID:NRPNMr1I0
ダニの温床みたいな営農組合に加入せなアカンのやで
今から農業やる香具師は体の良い人身売買レベル

674 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:13:36.43 ID:nT+4SEW0O
>>660
規制があるからやりたくてもできない

675 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:13:43.79 ID:iX+CMm9K0
農業、林業、漁業
キツくても食っていけるならやる人はいるだろう
しかしキツいは食えないわじゃ誰がやるんだ?

676 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:14:10.62 ID:nT+4SEW0O
>>666
株式化

677 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:14:40.40 ID:x4R44X2L0
>>672
日本の大企業、TOYOTAがYAHOOに農業参入するように頼めばいいな
潤沢な資金で大規模化して儲けだすんだろうから

678 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:14:42.59 ID:Hpeiwunz0
中国産と韓国産があるじゃないか、無ければおまえらも喰うだろ?

679 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:15:19.96 ID:1YbKtqmo0
土地より農機具よ
一千万とか払って農業やりたい奴がどのくらい居るのか

680 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:15:40.09 ID:8e7rlbKY0
>>2
だから農家人口の減少は間違ってない
老害農家が大量に減って
若い農家が少し増えればよい

681 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:16:16.51 ID:kA4XW8rY0
アメリカ農業を手本にして乗っ取った土地で大規模できても
オーストラリアの先住民虐殺で成り立った農業で
日本が悪いかのようなアベチョン

682 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:16:40.77 ID:pPRVmOuh0
農業、建設業、介護
だれもやる奴いないしな
減り続けてるわ
やっぱり奥の手の移民ないしはヤクザ、在日にやらせるしかないのかwww

683 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:17:25.29 ID:HgdgF4+C0
>>677
TOYOTA「日本で工場建てるとか馬鹿でしょ?海外で作ったほうが儲かるじゃん」

これで世界一になった会社なんやで?

684 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:17:31.87 ID:lYjdbyyQ0
世界の耕地面積 国別ランキング
http://www.globalnote.jp/post-790.html
>58 日本

225国中、日本の耕地面積は58位らしい
割りと広くないか?
日本より耕地面積のない農業国は他にいくらでもいるぞ

>>669
じゃあ日本も農業人口を減らしていけば余裕になるわけだ

685 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:17:54.26 ID:AH/JnrTh0
農家の家系でも無い限り、新たに農業なんてハードル高いからなぁ。

686 :594:2015/11/27(金) 19:18:18.59 ID:n8lzvDs00
>>601
農地の借り手や買い手が何もしなくても向こうからやってくる、そんな寝ぼけた考えの人へのレスですよ。

687 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:18:54.00 ID:YKkZJ0Rx0
>>681
乗っ取った時代が違うだけの話
すべての国家は土地を略奪して成り立っている

688 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:19:57.92 ID:zhhrgEBZ0
JAと政治家の癒着関係をなんとかしない限り日本の農業は滅びる運命

689 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:20:16.80 ID:Pm9o8/R60
大半が先祖代々の土地を守る為にやってるだけだから

690 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:20:27.49 ID:SVLl/4E6O
>>684
たぶん日本でいちばん大規模な農業をやってるのは北海道あたりの農家だと思うが、補助金を無くした場合に真っ先に潰れるのも北海道あたりの農家だと思うぞ?

691 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:21:00.86 ID:XPCDiQrI0
片山さつきが日本はサービス業を強くすればいいみたいなことBSの番組で
言ってたけど今の自民党はその程度のしかいないからどうしようもない。
大規模農業を推進するとか言って、土地を持つもの持たざるものに分離して
地主と小作人の社会にしたいらしい。

692 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:21:44.75 ID:obYNMb/a0
漁業や農業はいまでも外国人労働者がいないと
成り立たないレベルにきてるのに。さらにそれが加速する

693 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:21:49.34 ID:cP8lH+ff0
>>671
農家は田畑を牛で耕せとでも言いたいのかw
そもそも農家の進化とやらは具体的にどういうことだよ

694 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:21:56.08 ID:0ygKKwse0
>>690
北海道の農業てなのことだ?
畜産か?ジャガイモか?

695 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:22:02.26 ID:GMeg15i40
名前::名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/14(土) 19:09:55.48 ID:otyCobS70
工場勤務の先輩に
「もし政府が今までの行いを反省し、『食糧自給率の向上に協力して欲しい』と頼まれたら行きますか?」
と訊いたら彼は「行く」と言った。

「でも もしその行った先が、外人技能実習生の部屋みたく、共同部屋で寝起きしなけりゃならなかったら?」
訊いたら「それはイヤw」とも言っていた。

私も同じ意見だ。つまり遣る気はあるけれど、それに見合った待遇がなければ、いかに一億総活躍社会でも
上級国民の養分にされるだけなら まっぴらゴメンということだ。

696 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:22:37.83 ID:kA4XW8rY0
アメリカ オーストラリアなどは農家で先祖が住んでいた事も無かった
のがやってるが
日本の農家は2千年以上前からすべて従事者居る
チョン政治家はわからない

697 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:22:55.13 ID:YuvLRRF/0
>>683
日米貿易摩擦で、トヨタは叩かれたからな
地元民を雇うことで、なんとかしのいだ。

698 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:22:57.36 ID:x4R44X2L0
>>686
売れないのは努力不足でしたね、すみません
ただでも譲るべきでした

699 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:23:20.60 ID:7vXvF3bs0
TPPで農業いらなくなるみたいだし丁度いいじゃん

700 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:23:37.06 ID:ziHzL+eL0
法人化して機械化と奴隷使って経営者が億万長者になるから心配しないでさっさと廃業しとけ

701 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:23:44.59 ID:X9cEOLjj0
>>671
日本の消費者が、農薬ついてなくて、品質のそろったもので、おまけに安いって、
「そんなんあったら俺が買うわ」の物ばかり要求するからな。

702 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:24:20.26 ID:JxuStdS00
栃木、グンマ、茨城の住宅地をぜんぶ田畑に戻すと
大規模農場が出来るな。
三県の住民は福島、宮城に移住する事。

703 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:24:28.25 ID:BhaYHliF0
だから、農業は会社化しろっての!
じいちゃん、ばあちゃん、嫁で農作業して
とうちゃんは都会へ出稼ぎへ・・

それでも赤字になるから国民の税金使って補助金漬け。
おまけに作物の値段は高い。
どんな産業だよw
資本主義にぜんぜん適応して無いじゃんw

会社化して利益出して採算とれるようにしろって

704 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:24:59.53 ID:G3JihYun0
じゃぁ、土地を農業やりたい人に無料であげればいいじゃん

705 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:25:23.56 ID:YKkZJ0Rx0
>>701
無知な消費者を悪者にするような専門家集団は淘汰されるべき

706 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:25:28.98 ID:OGJ7s8YK0
商売として成り立つような規模の農家は確かにあるし、そこは大丈夫
僻地の小さな田んぼや畑が壊滅してる
で、小さいと言うことは、もちろんそれで食べられず、兼業
しかもJAに首根っこ抑えられてるから買い叩かれもする
そりゃ新規では入らないよJA強すぎるし

707 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:25:33.08 ID:Q3aJO40p0
安倍ちゃんの成果だな、、、
TPPも始まるし農家継ぐ若い人も絶えてしまう

708 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:25:46.31 ID:x4R44X2L0
>>700
農業従事者でそんな億万長者1人でもいるのかな
今まで全部無能農家の努力不足のせいで、優秀な企業家がぱっと
盤面を変えて億万長者になるのな

709 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:26:30.70 ID:VB94fCeI0
農業やってもいいけど
採算取る為にはどれだけ金借りる必要があるのよ?
2000万の投資で年収(売上ではなく)500万くらい稼げるのか?
JAはその金を個人でも無担保で金貸してくれるのか?
無理だろ

710 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:27:05.61 ID:xB6JRcG30
そりゃ自民党がアメリカ産の食品を輸入するために
徹底して日本の農家を減らし続けてきたからね
自民党にとっては政策成功でしょ

711 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:27:11.57 ID:NRPNMr1I0
>>678
そこにTPPの線があるじゃろ?

712 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:27:33.75 ID:HplgGE7p0
発想力のない政治家が多すぎる。

自分が考えた方がマシに思えてくる。

713 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:27:36.27 ID:HhlJhgR10
>>532
農業が忌避されるのは時間の投入量よりも
時間と収入の不安定さだろう
今どきはみんなサラリーマンになりたいんだよ
自営業自体したくないんだ

714 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:27:39.95 ID:SVLl/4E6O
>>694
だいたい全部を引っくるめての話。

単純に大規模化すれば儲かるなんて考え自体が間違いなんだよ。
単価が低くてあまり儲からない物をまとめても、農業は工業製品ほど低コストにはならない。
儲かってる農家は面積が狭くても高く売れる作物を作ってる傾向にあると思うけどな。

印象論でしかないけどさ。

715 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:27:44.33 ID:HxxCIshf0
>>695
そもそも食料自給率に貢献したかったら、農地に働きに行くより、他で稼いで国産比率の高い農産物でも買いなさいと

716 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:28:26.67 ID:C4A1BLXiO
>>676 株式にしたところでなにも変わらない、株式にするのは個人で収入あげて税金でメリットあるから株式にするのであって

717 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:28:50.57 ID:HqBscgxn0
日本人はもう駄目だから移民に頼るしかないよ。

718 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:29:06.97 ID:Q3aJO40p0
都市部は畑を駐車場に変えるだけで何もせずに農業の何倍も収入を得られる
田舎は畑を解体業者や産廃業者に土地貸すだけで農業の何倍も収入を得られる

よほどの物好きでないかぎり農業なんかやらんだろ

719 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:29:18.40 ID:VB94fCeI0
政府なりJAなりが規模別採算計画の提示と借入の補償してくれよ

720 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:29:26.38 ID:NzEoyLof0
>>556
大規模化するっていっても日本の農地の場合間に道路が走ってたり民家があったりするから形だけの大規模化で終わる
生き残れるところはないと思うわ

721 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:29:54.94 ID:kA4XW8rY0
オージーでなくて朝鮮 中国 フィリピン産増えるだけ
バカチョン安倍統一教会

722 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:30:02.05 ID:CovFsYbX0
農家といっても他の事業と兼業で自給自足に毛が生えたような農家が殆どだろ

723 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:31:10.26 ID:FNdEpcqB0
>>710
小泉以降からかな、以前の自民党といえば農家は重要な票田だったんだけどね
小泉以降から、農家の票田捨てて代わりに学会票を頼るようになった

724 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:31:21.49 ID:7vXvF3bs0
>>717
農業はTPPがあるから海外に頼ればいい
日本が観光立国で外国人観光客をせっせと集めて途上国のように外貨で生き残る

725 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:32:04.47 ID:NzEoyLof0
>>722
先祖代々の土地を守る意識の人が多いよね
大規模化は日本の伝統的な郷土を破壊することにも繋がるだろう

726 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:32:27.27 ID:v+BQzk8Y0
>>566
ブラジル産のほうが安くて美味しくて安全だから国産鶏なんてどうでもいい

727 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:32:37.21 ID:zhhrgEBZ0
広い土地がない
人権費が高い

日本は農業に向いてない

728 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:32:46.33 ID:HhlJhgR10
>>721
朝鮮と中国は食糧純輸入国
品目ごとにはいろいろあるだろうが
日本の嘱託を席巻することは不可能だ

729 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:33:20.76 ID:JV8e2cgc0
あなたの住む街の平均最低月給はいくら????
日本全国の47都道府県別と市区町村別の求人件数と平均最低月給を掲載。
私たちの住む街と日本の雇用状況が一目瞭然で分かる。

わたしたちニッポンの都道府県別、市町村別の平均最低月給ランキングはこれだ!

http://jobinjapan.jp/area/

730 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:33:26.61 ID:lXBXAOVN0
実家が農家で親族が自営業だがどちらも
やりたくないなぁ、休めないし不安定だし
俺はサラリーマンが1番いいわ。

731 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:34:17.63 ID:G3JihYun0
大土地所有者から土地を回収して、均田制復活させろ
土地持ち以外できないことばかりでずるい

732 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:34:30.41 ID:S6naiqpF0
>>727
莫大な補助金を投じれば問題ない
そこまでして農業振興するのかって話

733 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:34:31.84 ID:bCjGvfHS0
>>714
少なくとも畜産業は大規模じゃないと厳しいよ
餌の耕作 家畜から出る堆肥の処理等で土地も多ければ多いほどいい
だから畜産業は北海道に限らず法人多いよ

734 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:35:07.27 ID:HgdgF4+C0
>>709
牛なら1億
ハウス栽培なら5000万

土地代別な

735 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:35:13.78 ID:o5UDDGrb0
>>717
構造的に儲からん仕事は、日本人がやっても移民がやっても同じだよ。
移民だからコンバインやトラクターを安く買えるわけでもないしな。

736 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:35:14.98 ID:zawWG+jg0
非効率な個人農家なんてなくなって結構
企業が大規模に効率よく作ればいい

737 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:36:10.10 ID:BhaYHliF0
農業って食うものを作る産業だから
他の業種と違ってぜったい必要なものだよな

そこんとこ考えるとやりようによっては十分将来性があると思うんだけどな

738 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:37:25.06 ID:x4R44X2L0
儲かるんなら大規模化してるし、企業も参入してるはずなんだよな

739 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:37:53.59 ID:VJuVqO7r0
農家は製造業など会社勤めしてる人間からしたらとんでもなく非効率なことやってるよね
労働者の人口減云々の前に規制緩和してちゃんとした産業にするべきでしょ

740 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:38:03.65 ID:0FWBfFj00
>>737
頭いいやつは動いてるね
自分が耕作して作るだけが農業じゃないしね

741 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:38:35.07 ID:HxxCIshf0
>>737
水を考えてみればわかるが
必要性と市場価値は別もんですからねえ

まあ、日本人に供給する全ての食料品を抑えれば大儲けできるかもしれないがw

742 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:38:38.85 ID:cP8lH+ff0
>>736
個人ほど効率化しすぎて余裕なんだがw

743 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:38:49.08 ID:L3dwyf0a0
今後円の価値が上がることはないだろうし、食料を海外から買うだけで精一杯の貧民国になるんだろ。
食い物くらい自給自足出来るように、後継者ぐらいはちゃんと作っとけよ

744 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:39:04.64 ID:o5UDDGrb0
>>732
今の平均年齢68才みたいな農家に、いくら補助金突っ込んでも多寡がしれてる。
農業振興したかったら、今ある農家とは全く別のところでやるしかない。
まあ20年位したら農家の大部分は絶滅するから、本腰入れるとしたらそこからだね。

745 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:39:07.52 ID:VB94fCeI0
>>734
やっぱそれぐらい掛かるよね
ハウス栽培5000万なら可能性あるか
金貸してくれる所があれば

746 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:39:16.81 ID:rbvEv2Zm0
>>737
他の業種も絶対必要だぞ
車なし、電気なし、ガスなし、原油なし、電車なし、道路なし、ネットなし、
じゃ今の生活維持できない
農業絶対視は不要な時代だ

747 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:39:54.57 ID:Or3SOq6x0
畜産も、近い将来に培養肉に変わるだろうな
肉牛を育てる必要が無くなる

748 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:40:16.21 ID:HhlJhgR10
>>736
農業の大半を占める露地栽培は企業には難しい
天気を相手にする商売を9時5時で週休2日でしようなんて馬鹿の寝言

749 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:40:23.57 ID:Kmya6hdE0
実家が酪農と畑作半々だったけど
とても継ぐ気はしなかったな
牛のお乳は毎日搾らないとダメなので
丸一日休みの日が存在しないのが無理すぎた

750 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:41:14.56 ID:x4R44X2L0
>>745
バブルの頃はJAが個人農家に何億と貸してたんだって
で北海道で大規模にやって安定しないから破算のパターン

751 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:41:39.52 ID:rbvEv2Zm0
743
人口減少で土地はくっそ余るから大丈夫

752 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:41:47.91 ID:0FWBfFj00
>>738
企業が参入という考えがちょっとズレてる
個人がデカくなって法人化していってるのが多数
農業は流れ作業では立ちゆかない
やる気とビジョンが無いとね
だから基本的に個人から始まる

753 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:41:55.17 ID:lXBXAOVN0
建設不況がヒドかった10年くらい前に異業種参入で
農業に参入したところはもうほとんど潰れちゃったね
マスコミも最初は取り上げたりしたけど今は全く報道しない。

754 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:42:25.68 ID:SVLl/4E6O
>>733
それもそうか。
畜産はあまり詳しくなかったから、知ったかになってしまったかもしれない。

ただ、今の政府が言う「攻めの農業」は、いわゆる自給率の改善や維持にはならないと思ってる。
儲けられる一部のカリスマ農家だけが生き残って、国家基盤としての農業は消えるんじゃないかな。

それも国民の選択だから仕方がないんだろうけど。

755 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:42:35.18 ID:yBqRpeCy0
効率の良くない農地でも爺ちゃん婆ちゃんは頑張ってたけど、寄る年波には勝てず

で、その効率の悪い農地を引き継ぐ人間は親族以外でも無し

756 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:42:36.27 ID:Or3SOq6x0
>>753
高橋がなりはまだ農業やってるのかな?

757 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:42:36.87 ID:VB94fCeI0
酪農家の家お邪魔した事あるけど夫婦で大変そうだったわ
嫁さんの顔が疲れてた

758 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:42:42.66 ID:x4R44X2L0
>>752
農家にやる気とビジョンがないと考えてるんでしょう
だからそれらがある企業が参入して改善すると

759 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:42:57.16 ID:o5UDDGrb0
>>748
24時間交代制で働いてる企業なんか幾らでもあるけど。

760 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:43:09.18 ID:HgdgF4+C0
>>753
土方は人手不足過ぎて農業やってる場合じゃねえからなぁ

761 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:44:22.37 ID:NRPNMr1I0
>>759
交代制で雨乞いしてんのか

762 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:44:41.65 ID:yBqRpeCy0
効率の悪い農地は腐るほどあって腐るほど余ってるけど、
企業が参入する事は無し

763 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:46:30.17 ID:i3yVsCan0
>>744
馬鹿じゃね?
今ある農家と別のところで始めるのにどれだけの資金が要るか考えてないだろ。

764 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:46:33.51 ID:HhlJhgR10
>>759
そういうのはインフラ系とか医療とか年間の労働量が大きく変わらない商売だろ
台風が来れば時間に関係なく総出で
農閑期にはほとんどやることがない
明らかに労働基準法の想定してる労働時間とは相容れない

765 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:46:46.12 ID:0FWBfFj00
>>754
>一部のカリスマ農家だけが生き残って
それでいいんだと思う 問題は日本はそのカリスマ農家の数が少ないように思う
世界基準で見ての話しだけど
カリスマ農家になるためのハードルが高いのかなと
だから上は抑えられて下が潰れてるのが日本の現状かと

766 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:46:50.86 ID:4gLNUC8K0
儲かる儲からない以前に食い物がないと生きていけないだろ
当然のように街中に食い物があふれてるからこれらが手に
入らなくなったらどうなるという考えにいたらないんだ
ろうな・・・この先日本の製造業で外貨稼げなくなったら
死ぬぞ

767 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:47:17.71 ID:Hly5h7FA0
なにが悲しくて学校出てまで零細農家やらなきゃいけないのかw
あんなもん古来より学校もまともにいけなかった層がやるもんなんだがw

768 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:47:32.03 ID:jx/0EEtV0
エネルギー自給率が絶望的なのに
食料自給率に拘る馬鹿w
作物作ったとして物流どうすんだよ

769 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:47:48.54 ID:4RfynMLe0
明確な運用計画も無いまま闇雲に補助金出しても
現状維持の為の歪んだ対策に費える
社会貢献しない引きこもり年金生活者に支払う社会保障費より僅かにマシな程度でしかない

大規模化、産業化して従事者が増えればアイディア量も比較にならない程多くなるし
今では解決の糸口さえ掴めない諸問題も一気に片付く可能性が有る

770 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:47:57.37 ID:mCWD9/pp0
もったいぶらずに すぐに大規模農業に転換すると言えばいい
ただ 土地を手離したくないだけだろう
現在の農業の機械化は老人が働けるだけの機械化に過ぎないから
本気で大規模農業に転換すれば日本の生産力が一気に上がる

771 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:48:38.21 ID:HhlJhgR10
>>766
満足に食料輸入もできなくなれば否応なく国内農業が復活する
実にくだらない杞憂だ

772 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:49:24.63 ID:Ga9mvpdm0
こうすればいいじゃんとか色々言っている奴いるが
それで利益出るくらいならとっくにやってるからな

773 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:49:31.92 ID:C4A1BLXiO
本気で農家やりたいなら儲かってるとこを居抜きで買うのが一番いいよ

774 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:49:32.37 ID:OQ2kJQUM0
>>2
無理。
土地がまとまってない。
だから現地の人でないと分からない事情がある。

機械を搬入させるのに最低は二人は必要になる。

775 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:49:33.14 ID:0FWBfFj00
>>758
別でも書いたけど個人がデカくなりにくいんだよ
その元凶はJA
一件の農家がデカくなるより中小な農家が沢山いた方がJAは儲かるからね

776 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:49:46.17 ID:o5UDDGrb0
>>762
余ってる、効率の悪い農地は放棄すればいいんだよ。

昔は栄えてたけど今は潰れてしまった、なんて商売はそれこそ幾らでもある。
土地の開墾だけ特別視して、過去の最盛期のラインでずっと維持し続けないとダメ、
なんて理由は何処にもない。

777 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:50:43.69 ID:x4R44X2L0
>>770
だから儲からないからだれも大規模化しないんだって
あなたがやればいいじゃんw

778 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:50:44.82 ID:OQ2kJQUM0
>>768
コンバインも動かないよ(笑)

779 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:51:06.19 ID://JHGZZU0
自民党の農業政策がアホまるだしだったからです

すべて選挙対策が優先だったから、こうなった

ジジババとともに日本の農業は死んでいく

780 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:51:09.76 ID:MGg5IuUe0
給料がいいならやるぞ

781 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:51:47.26 ID:cH2Lxh0a0
こりゃ世界に農業で打って出るって言って攻めるだけで守りは壊滅だな
兵糧無しで遠征するバカ軍隊みたいなもん

782 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:52:07.32 ID:i3yVsCan0
>>754
というか既にそういう方向性で動いている。
>儲けられる一部のカリスマ農家だけが生き残って、国家基盤としての農業は消える

こうした傾向はもう20〜30年くらいになるかな?
着々と耕作農地そのものを減らし続けてきたし、これからも減る一方だよ。
土地あたりの生産効率を高めるには、むしろ大規模化より、作付け規模の適正化が
必要だけど、そんな政策はまるでやっていないしな。>日本

783 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:52:22.81 ID:OQ2kJQUM0
農家がなんでみんな名家みたいな家紋やら
戒名?やらを持ってるんだ??

ありゃフェイクじゃね?

784 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:52:24.21 ID:wP76Qz6L0
>>770
大規模って言ったところで、アメリカやオーストラリアに規模で勝てるわけないんで。
徹底的に手間暇かける的な日本型追及するしかないんでないの?
どうせそういう「隙間」狙うくらいの農業人口しか残らんぜ。

785 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:52:24.89 ID:cP8lH+ff0
>>770
お馬鹿な役人脳は気楽でいいよなw

786 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:52:34.65 ID:dXDqKgsF0
TPPはよ

787 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:53:40.46 ID:OQ2kJQUM0
>>784
ちなみにアメリカの農家も自殺が多い。
あと機械絡みの事故。

788 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:53:59.84 ID:SVLl/4E6O
>>765
中々大変だと思うよ。
日常的な作物ほど差別化するのは大変だし。

もう、農産物を海外に売っていったりして儲けを出して、農地という生産基盤自体をなんとか残していくしかないのかな、とも思うけどね。
そういう意味じゃ基本的に儲かってない防衛産業の維持の為に、海外輸出に力を入れてるのに似てる気もする。

789 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:54:07.52 ID:0Iy2oZ9I0
農家って自営業なんだよ

790 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:54:16.02 ID:cH2Lxh0a0
大規模農業やれとか言ってる連中って既に日本企業が挑戦して儲からないから撤退した歴史を知らない無知な馬鹿だろうな

791 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:54:31.01 ID:ZnherUXr0
うちの地域
農家の数半分減ったけど
耕作放棄地0だぞ
そういう地域結構あるぞ
つーか
農家の減少率>>耕作面積減少率
なんだけど
どっかの誰かさんが求めていた大規模化が進んでいるんじゃ人ですかぁ?
まぁそれ進んだら進んだで
適当に農業批判してきた連中にとっては都合悪いよなwwwwwwww

792 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:55:00.36 ID:yBqRpeCy0
言うはやすし
目玉はきよし

793 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:55:38.76 ID:0Iy2oZ9I0
農家に興味があるなら
どこでもバイト募集してるからやってみればいい
日給8000円な

794 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:55:39.69 ID:OQ2kJQUM0
>>779
若いやつらは農家ではなく田舎の
因習やナンセンスが嫌なだけだよ。

あと家の汚いのはどうにかしたやれよ。
センスが最悪。

795 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:56:10.50 ID:ZnherUXr0
つーか大規模って何言ってんだかわからないんだけど
手間のかからない野菜とか穀物以外
意味なくね?

796 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:56:38.39 ID:Hly5h7FA0
いい加減食糧自給率なんてどーでもいい数字に囚われるのやめなよw
50%だからってそれで食料買えなくなった人がいるのって話w

797 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:56:41.66 ID:o5UDDGrb0
>>763
じゃあ今いる農家に金渡せば、外国に勝てるようになるとでも?
無理でしょ。

農業振興するとしたら、どっちにしろ今いる農家以外の誰かが
頑張るしかないんだよ。

まあそもそも俺は農業振興しなきゃいけない、とは全然思ってないけどね。
どうしてもしたいのなら、無限にお金掛かりますよ、という話をしてるだけ。

798 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:56:49.47 ID:yBqRpeCy0
>>790
偏差値30以下な人間ばかりかと

799 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:56:54.35 ID:Ga9mvpdm0
>>790
なんも考えてない学生なんだろ
自分のお花畑で作ったもので
食っていけるようになってみろっての

800 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:56:55.64 ID:i3yVsCan0
>>770
君の認識はざっと30年以上前のものだね。
頭が古すぎて話にならないと思う。

>>769
大規模化では従事者は増えないよ。
増えるのは機械設備費だな。

つまり大規模化推進で儲かるのは農家ではなくJAを含めた農業関連企業。

801 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:57:01.85 ID:DsKK8m7+0
耐震偽装とかと同じような問題が起きそう
リアルチャイナクオリティ以前に作業者の労働力を使い捨て、責任感なく安く買い叩くとどういうことが起きるのか思い知ることになるだろう
より命に直結する食料の問題だからタチが悪い

802 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:57:38.77 ID:0FWBfFj00
>>790
そこはほれJAと農林水産省に潰されたと

803 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:57:52.35 ID:nWyW8jTr0
>>731
地目変更不可にしないとね
結局馬鹿は学習能力がないんだよ

804 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:58:15.24 ID:ZnherUXr0
>>744
平均年齢って
農業盛んな地域だともっと下がって
さらに定年ないこと加味すれば
平均だけで語って何の意味あるのって数字だよな

805 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:58:59.87 ID:OQ2kJQUM0
>>789
あと警察の二次予備隊(笑)

806 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:59:27.01 ID:o5UDDGrb0
>>796
ずーっと価格維持のために減反し続けてきて、今になって
「食料自給率を守れ!」とかギャグだよな。

807 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 19:59:51.91 ID:SVLl/4E6O
>>782
>土地あたりの生産効率を高めるには、むしろ大規模化より、作付け規模の適正化が必要だけど、

確かに。
知り合いの農家も作りたくない耕作放棄地を引き受けざるを得なくなったりして、面積と手間ばかり増えて儲けは横這いなんて話を聞く。

経営のマッチポイントで規模を維持出来ない面はあると思う。

808 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:00:04.98 ID:C4A1BLXiO
農地貧乏 経営規模に見合わないたくさんの農地を持ち借金してまで農地を買い首がまわらなくなる状態

809 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:00:52.88 ID:0FWBfFj00
>>788
農産物のブランド化は必須だよねもう
ヨーロッパとかはそんな感じだしね
けどどうしても採算というか儲けを増やす為には大規模化は必要になる
大規模化には人手の増員も必須
個人では厳しくなるという感じかな

810 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:01:09.34 ID:x4R44X2L0
価格がおかしい、大型コンバイン買ったよ、へーいくら?
1千万だからなw

811 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:01:52.67 ID:1NekAUme0
ジャガイモとかキャベツとか大規模化できそうなもんはもうやってんだよ
大規模化で農協が儲かるなんてのもウソ
大規模化=農業従事者削減だから

812 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:02:20.94 ID:wP76Qz6L0
>>808
加えて、機械貧乏もあるな。

813 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:02:50.79 ID:0FWBfFj00
>>810
nc旋盤ならもっと高い値段するよ

814 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:03:42.65 ID:r2aM1cz4O
>>1
農業人口の数え方に問題あるんじゃないか?平均年齢にしても専業農家に限ればずっと若いだろう 所得も同年代の平均よりはけっこう高いはず

815 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:04:03.67 ID:ZKfZ4VVW0
農業の求人見てみろよ

月給16万
社会保険なし
年間休日60日
残業あり
体力が必要な仕事です
急募!

いかれてるわ

816 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:04:04.56 ID:OQ2kJQUM0
ちなみに農村の事で大事なモノを忘れるな。



土地は安全保障の問題だろ。
茨城や福島の件を忘れたのなら健忘症だ。

817 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:04:33.55 ID:UKVR4yAr0
農業は介護予防にはいいぞ
その分福祉に金かからないw

818 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:04:35.94 ID:va1OZ1KV0
出稼ぎしてないで農業やれということ

819 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:04:52.73 ID:o5UDDGrb0
>>804
その考え方で行くと、ほんの一部の若くて元気な優良農家以外、実際には
日本全国平均年齢80才とかの死にかけだらけ、みたいな計算になるね。

まあ実際その通りだと思うけど。
むしろ実態を表す数字としてはそちらのほうが悲惨だな。

820 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:05:29.82 ID:OQ2kJQUM0
田舎の農家が白人ハーフなら今ごろ楽園なのにな(笑)

821 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:05:42.31 ID:Bb3ruELk0
日本ほど食料自給率が低い国は欧米に例をみない このままでは亡国に繋がる

822 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:06:56.24 ID:SVLl/4E6O
>>809
経営上の目的があって大規模化するのは必然だね。
ただ、単に大規模すれば問題が解決するような意見が世間で多く見られるのは、さすがに如何なものかというのが言いたい事。

823 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:07:06.03 ID:x4R44X2L0
>>813
他にもたくさいるぞ、田植え機、トラクター、乾燥機、トースする機械
機械運搬用のトラック、それらや米を就農できる倉庫、件作業場
小物は狩り払い気やカマや山ほどある
で儲けはそれらとペイしないわけよw

824 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:07:56.32 ID:VJuVqO7r0
地方は都市部に移り住んでどんどん過疎化すればいいと思うよ
そんで余った土地で大規模農業
観光価値のない寂れた商店街は更地にしてくれ
なんであんな不良債権残してるんだ?
まあ今こんなこと突然企業が参入してやり出したら血も涙もない余所者として村八分にされちゃうんだろうけどw
完全に過疎化するまで待つしか無いね

825 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:08:02.35 ID:1NekAUme0
日本の食料自給率もウシな
家畜の飼料や肥料に使うリンとカリが大半輸入だから

826 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:08:08.91 ID:OQ2kJQUM0
>>823
体を崩したらアウト。

827 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:08:24.69 ID:nWyW8jTr0
>>811
的確な指摘ですね
大規模化はコスト削減
一取引の額は上がるが事務経費も削減されることになる
経済規模縮小でしかないんだよね

828 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:08:32.65 ID:0Iy2oZ9I0
トラクター、トラクター、耕耘機、草刈機、噴霧器そよ他もろもろ
どんなに安く見積っても1000万円以上かかる
新しい農業はじめる奴なんているわけねーよ

829 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:08:47.49 ID:/BTIVtGc0
【全国一斉】 移民 (難民) 受け入れ反対デモ【11月29日】

【札幌】札幌市中央区大通西4丁目
集合14:00 出発15:00 後集会16:00 〜

【仙台】<場所>仙台市青葉区一番町3-6-1
    <時間>14:00集合

【大宮】<場所>さいたま市大宮区東町2−204−21
    <時間>14:00集合 14:30出発

【名古屋】<場所>JR名古屋駅東口 交番前
     <時間>14:30集合

【大阪】<場所>大阪府大阪市北区野崎町2
    <時間>14:30集合 15:00出発

【広島】<場所>原爆ドーム前
    <時間>17:30集合 18:00出発

【福岡】<場所>警固公園 福岡県福岡市中央区天神2-2
    <時間>15:00集合 15:30出発
/q

830 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:09:07.91 ID:o5UDDGrb0
>>816
茨木や福島が広範囲に汚染されても、別に日本の食料供給体制は全然揺るがなかったけどね。
むしろ原発停止の影響で、エネルギー供給体制の方にこそ綱渡りの危機的状況だった。

福島の経験から安全保障の教訓を導き出すなら、間違いなくエネルギー問題の比重の方がでかい。

831 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:09:08.27 ID:OQ2kJQUM0
>>828
コネがあれば中古をもらえる。
新参ものは厳しい。

832 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:09:14.46 ID:t/o1G4KA0
一般国民では農地は買えませんから

833 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:09:41.98 ID:XuF4IDjk0
都会の人らも、プランター菜園辺りから始めて、自分の食物はある程度自分で確保する世の中になるのかねぇ?

834 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:10:27.84 ID:0FWBfFj00
>>815
だね
基本的に将来農業で食べてく人の見習い給料みたいな感じか
自動車整備や料理人や大工さんの見習い給料並みかと
けど農業はノウハウいれても独立へのハードルは果てしなく高いね
>>823
まぁそうだよねw
特に米はペイし辛いよね
JAさんが国の補助金利用して金を貸してはくれるけどその後は奴隷だもんね

835 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:10:32.39 ID:XAxNJPMlO
黒毛和牛の繁殖農家はかなり儲かるし、若い方はこれから先の選択肢の1つに入れるべき 
今月の約270日暦の子牛全国平均が去勢75万、雌70万とかやろ 

836 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:10:32.84 ID:crfP8GZyO
農家の求人みたが
時給800円やった
農家一家にコキ使われて一日5,6000円では…

837 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:10:51.40 ID:HhlJhgR10
>>823
値の張る機械は近隣で共同購入すればいいのにな
もしくは農協で買って1日いくらで貸してくれればいい
何のための農協だよ、と

838 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:11:05.13 ID:Iz2Gayqv0
企業中心でサラリーマン化すれば良いだけ
農協利権も潰せて一石二鳥だろ

839 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:12:06.88 ID:1NekAUme0
ためしに千葉のキャベツ畑で画像検索してみろ
いまさら大規模化なんてどんだけ無知かわかる

840 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:12:10.10 ID:8Q37rGjF0
もっと人減らないと農家の所得はあがらないよ。

841 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:12:37.72 ID:lXBXAOVN0
農家1戸あたりの農業補助金はフランスやイギリスと
かの方が比べものにならないくらい日本より多いんだがなぁ、それでもフランスとかだと農産物の値段が
下がったり補助金が下がると農家がシャンゼに牛連れ
て交通妨害したり高速道路を占拠したり実力行使に
出るのなw

842 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:12:50.75 ID:OQ2kJQUM0
>>830
自分は三橋さんのような人が危険視してるのは
農業委員を廃止、つまり地域の番人がいなくなり
外資系つまりアメリカカーギールや下手すればモンサント
などの巨大農業会社が日本の土地を支配したらどうなる??

それだよ。

843 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:12:56.60 ID:0Iy2oZ9I0
>>815
寝泊まりするなら
空いてる小屋タダで使わせてくれるぞw

844 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:13:04.08 ID:crfP8GZyO
キツいで
農家から土地を借りてお米を作ってる人
土地の持ち主の農家から半分はお米の収入もっていかれるからな
誰も腐れ農家の小作人なんかやりたくないわな

845 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:13:18.75 ID:8/7ETeTp0
>>563
更に農作物の工業化
土で野菜作ろうとするからコストがかかる
環境管理された工場内で大量生産

846 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:13:46.92 ID:0FWBfFj00
>>837
共同購入は昔あったよ 今でもやってる所あるかな?
けど一台の機械を取り合う事に…
農業はお天気仕事だったりもするから

847 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:14:08.76 ID:1eF0UHY50
農業やりたくないよ。肉体労働だもん、。
ジャンボタニシは気持ち悪いし。

848 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:14:12.61 ID:OQ2kJQUM0
>>836
しかも嫁あさりまでやってる始末。

849 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:14:30.31 ID:XAxNJPMlO
>>837
農協は機械レンタルを昭和時代からやってるんやで。レンタルだけでなく作業までしてくれるカテゴリーもある
ただクッソ高いw

850 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:14:47.84 ID:HjcWKF9K0
>>838
俺もコレ同意なんだよな・・・
上で無理無理ってのがいるが、その意見も分からんでもないが・・・

やった事無いからなぁ・・・

851 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:15:15.64 ID:nWyW8jTr0
>>825
リン、カリについては勉強不足のようで
循環ですよ
質量保存則を調べてみてください

852 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:15:54.98 ID:1NekAUme0
企業が農業参入なんてのもとっくに通ってきた道だ
赤字で全部撤退した

853 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:16:07.22 ID:oHf/NWAC0
別に良いんじゃないでしょうかw

854 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:16:07.80 ID:wP76Qz6L0
>>838
農業をを労基法の下でやったらそれこそ壊滅するだろうな。
儲かるなら役所が公務員増やしてやってみればいいんと違うか?

855 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:17:01.76 ID:8Q37rGjF0
おいしいお米を1俵13000円くらいの補助金つかって
タダみたいな価格で家畜のえさにする政策始まるな。

日本のコメは牛にくれて海外からコメ買わされるとか
あほかとおもうわ。

856 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:17:17.80 ID:HxxCIshf0
>>837
4,5件の親戚同士で融通なんかはやってるけど
機械が必要になるシーズンってだいたいどの農家も重なるからな
一週間後に田植機借りれますじゃダメなんだよね

857 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:17:19.19 ID:0FWBfFj00
>>850
JAの利権=農林族議員利権
だから潰せない変わらないんだよ
農業はとにかく金がかかる
JAは国から予算降りるからね
その金を農家にバラまいて奴隷化するのだ

858 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:17:38.51 ID:OQ2kJQUM0
鳥山明デザインのトラクターとか出せよ。

859 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:18:13.31 ID:crfP8GZyO
農家は中国人実習生
コキ使ってるからなぁ
まともな賃金で雇う気もないキチガイ農家に雇われたい稀有な人は少ないだろう

人手不足?
知るか!って感じ(´_ゝ`)

860 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:18:19.84 ID:0Iy2oZ9I0
>>837
共同購入は難しいんだよ
使いたい時期が同じになる
あと壊れた時の修理代
お前の使い方が悪いとか、ちゃんと点検しなかっただろうとか

861 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:18:22.69 ID:cP8lH+ff0
機械の値段を考えれば
ベンツとかフェラーリを田圃で乗り回すようなもんだな

862 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:19:06.85 ID:qlwjw2sTO
海外から輸入すればいいじゃんw

863 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:19:49.03 ID:LbhxEhcB0
酪農なら、新規就農で最低限8000万円からの借金抱えてスタート。
普通は1億越え。いずれも離農した農家を買い取る形だ。

牛舎 1000万
土地 3000万
牛  3000万
機械 3000万

これでようやく小規模酪農家だ。
月収良くて300万円かな?

864 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:19:48.99 ID:BE1h2Yw+0
>>2
日本の農業は、墾田永年私財法以来
ずっと農業に適さない土地からどうやって農業生産を上げるかで構成されてきた

農業に適している土地はすでに住宅地かなにかになっている

865 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:20:28.46 ID:BhaYHliF0
農業は会社でできるぞ

今のテクノジーを使えば農地なんて要らないし。
実際、農作物を室内で作ってるところもあるんだよ
消毒された水を循環させたり、葉緑素が作られる紫外線当ててるから
天候に左右されず、害虫被害で全滅の危機も無い。

現代テクノロジーを使えば
十分に企業化できる安定した産業なんだよ

866 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:20:29.52 ID:t+w9yEZh0
どんどん農業人口減少してくれ
おかげでうちは儲かってるで、あと何年かしたら転換せんとあかんやろうけど

正直、農業はどうテコいれしてもムリだと思うわ

867 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:20:41.54 ID:nM2dxKn10
郊外の宅地を農地に戻し、農地の大規模化

市街地は、歴史的建造物を守りつつコンパクトシティを目指せば
利便性が向上して街の価値も向上、インフラ費用も抑制できる

利用者減少のゴルフ場は、山に戻し
ここ数十年で膨らんだ限界集落は、野に戻す

868 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:20:49.55 ID:SVLl/4E6O
>>851
し尿を堆肥にして仮に完全に還元してるとしても家畜の身体分は消えていくし、雨なんかによる肥料分の流乏とかもあるんだよ。

869 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:21:08.69 ID:0CKGntYQ0
おいおい、TPPで成長産業だったんじゃねぇかよ
阿部とキャノングルーバルなんとかの人が、そういってた

870 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:21:43.71 ID:gBNanswX0
おまいら機械化が、ご希望なら自分でやれよ
駅弁工学部なら、誰でも歓迎するぞ
安倍ちゃんのお蔭て、発明は上級国民様のモノになり、
発明対価として労働と24時間勤務を与えてくれるよ

871 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:22:25.09 ID:0Iy2oZ9I0
儲からないから減るんだよ。

872 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:22:32.63 ID:f2lsnpwi0
減るのはいいことだろ
今は多すぎるから利益が出ないんだよ

873 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:23:48.13 ID:SPQfMp520
農業は機械と設備で軽く億は越えるからな・・・
金融機関の融資条件が厳しくなって個人農家でそんな負担ができなくなった
あたらに農業に参入する人でも
過去に年金や税金の滞納があったらアウトだし
ほんと今は農業に限らず企業が厳しい時代になったと思う

874 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:23:51.70 ID:gBNanswX0
>>865
なら 自分でやれよ
十分に企業化できる安定した産業なんだろ?
問題ないじゃん

875 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:24:04.12 ID:0FWBfFj00
>>863
今は審査も厳しくて新規就農でそれだけ貸してはくれないよね
酪農で二代目三代目の独立とか以外の本当の新規就農て年間どれくらいいるのかな
真面目に無理ゲーな気がする

876 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:24:08.19 ID:VYeGMJiZ0
農家はまず子があとを取りたがらない
後を継いだところで今度は嫁のなり手が少ない
だから途絶えてしまうのは仕方ない

877 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:25:07.99 ID:RIr6Nulj0
農地を子や孫に継がせる気もなくまた他の農業従事者に譲る気もない老人農家に金を注ぎ込む事の愚は
こういう形で次世代に悪影響を生むって事よね

878 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:25:13.14 ID:SVLl/4E6O
>>858
奥山清行でよければヤンマーが出す。

879 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:26:11.30 ID:0Iy2oZ9I0
ワンシーズンのダンボール代だけでも100万円以上かかるんだよ
さらにテープで留めないきゃいけなくなった
ダンボール組み立てるだけの機械に数十万円w

880 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:26:15.99 ID:8Q37rGjF0
>>865
天候が穏やかでレタスが1玉100円の相場が連続したら
申し訳程度のサイズの水耕レタスなんてバンバン契約打ち切られていくよ

881 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:26:24.86 ID:nWyW8jTr0
>>868
ハウス栽培は流亡率は低いと思われます
有用な共有財産ですね
保護しましょう
路地についてですが雑草と呼ぶ植物の補完能力を活用するのはどうでしょうか
かなりロス率が解消されると思います
畜産にも言及したいのですがニューススレで長文はキツイですね

882 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:26:45.43 ID:bCjGvfHS0
土地取引の制度に問題があるんだと思うんだよなぁ

883 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:26:54.10 ID:SPQfMp520
>>875
そうそう
今や農家ってその辺の小企業よりもよっぽど設備規模が大きいもんな
基本的に先祖代々の土地を受け継いで地域の名士としてやってるような
信用力の高い人にしかできない職業だと思うわ

884 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:27:24.69 ID:OQ2kJQUM0
自民党支持層は農家てか保守層な。

ちなみに農薬は血液ガンの要因とも指摘されている。

885 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:27:34.13 ID:t8aIvrIS0
今更何言ってんだか・・

886 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:27:51.13 ID:Iz2Gayqv0
最近はスズキも手を出したし農業やりたい企業は結構有るだろ

887 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:28:05.90 ID:BhaYHliF0
>>874
おまえはバカだなw
なぜおれが農業会社を起業しなきゃいけないんだ?
なぜバカは極論にすぐ飛ぶんだろうな?w

おれに起業するだけの資金があるかい!w
でも、実際にやって利益出してる企業があるんだから
それを大規模にすれば十分やっていけるって言ってるだけだよw

おれが起業するかどうかの話ではないw

888 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:29:23.34 ID:kOOKIhVt0
マネーの虎に出てたAVの社長も
農業に参入してたが上手くやってるんだろうか…

889 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:29:39.73 ID:OQ2kJQUM0
農家てか娘は農家にやらないよ。

だから田舎は廃れまくる(笑)

890 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:30:02.54 ID:GNfbYKSZ0
>>845
その方が高い

891 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:30:07.08 ID:WUPu/pfc0
俺 農業やってるけど ていうか兼業だけど
結構楽しいね まじでやめられんわ

あのね 結構ズレてますよね 農業に対する認識が

一つ言えるのは 若い時は農業なんてつまらんと思っていたけど
年をとればとるほど面白くてやめられないわ

農業って定年がないんですよね まさに終身業みたいなもん
60とか65で定年なって、それでも元気でまだまだ働きたいと思っても
リーマンとかじゃ難しいだろ 一からまたやるとか 実際どうよって感じする

その点 農業は気楽だね 自分の土地に好きな野菜とか果物とか植えて
結構 売れるんだなこれが いい小遣い稼ぎはなる
自分の体さえ動ければ一生食っていけるし
定年・老後の心配がなくなってるだけでなんか人生夢が開けたような感じがして
ホント農業はやめらんわ あと運動不足とかあったけど結構痩せてきていい感じだよ

892 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:30:53.73 ID:EJvhTi240
荒稼ぎのできる金融や証券に傾倒して、食料、エネルギー、軍隊、すべて外注でまかなおうとした国はあったけれど、
みんな滅んでるんだよねw

今度は日本の番なのは誰の目にも明らか。
この一大スペクタクルを当事者としてつぶさに体験できるとか、そうそうないチャンスだよ。

おら、よろこべよw 

893 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:30:54.01 ID:QQrkcYoF0
>>703
農家に補助金を出しているのは日本だけじゃない。
米もEUも豪も出してる。

894 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:31:21.90 ID:ek1/HHjA0
人口そのものは問題じゃ無いだろ
減少による耕作放棄地がどれくらいあるかだ

895 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:31:29.27 ID:SVLl/4E6O
>>881
ハウスか。
ハウスだと肥料分によっては逆に過剰になったりするからなあ。
露地では刈った雑草を堆肥に還元してサイクルとして固定化するのか。

なるほどなあ。

896 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:31:47.24 ID:e+Ph5RGl0
>>886
スズキもすぐやめるだろ
企業が参入して続いた例がない
食品メーカーでさえ契約栽培がせいぜい

897 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:32:08.96 ID:0FWBfFj00
>>891
何を作っておられるの?

898 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:32:27.72 ID:f7KAKf7F0
移民が日本の農業を救う

899 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:32:45.68 ID:gBNanswX0
>>886
製造業は、社内に人材を抱えているから可能な訳で
いくら企業化しようが、機械化を導入しても破綻するのは 目に見えている

農業・医療も所詮は工学

900 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:32:47.37 ID:WEIuneef0
痴呆公務員を強制的に農業をさせる以外にない
耕作放棄地は痴呆公務員の責任

901 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:33:21.12 ID:5KqBz40/0
農業は自衛隊と同じで国の礎。
農業など外国に任せればいいとか言ってるバカは売国奴。
半官半民でも維持すべきもの。

902 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:33:36.05 ID:em+Go1RW0
ああ、、食糧価格は害人にコントロールされて、危険な汚物を食う羽目になる
バカな土人国家に転落だな・・・

食糧こそ最大の戦略物資なのにアホなの?
国賊自民党の売国政策は民主党以下の下劣なもの

903 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:35:36.39 ID:yr1RHU+Y0
第一次産業はやりたくてもやらせてもらえないんだからしょうがないよな

904 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:35:40.80 ID:jw6HNm9Z0
比較生産論だろうなー

でも日本にしかできない農業の形ってあると思うんだ

905 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:35:45.89 ID:9AbrfDgP0
問題なのは、地方都市だよ。地方都市が衰退して、若者が大都市圏に出て行ってる。
だから地方都市には年寄りが増えている。就職先が無いからだよ。大都市近郊の農家は
都市型農家で頑張っている。地方都市周辺の農家が大変なんだよ。限界集落がどうのこうの
いってるが、今では地方都市が若者の流出で限界なんだよ。新卒が地元に就職するって
せいぜい市役所ぐらいだろう。地場産業が壊滅してみんなお金を使わないから、農産物も
売れないんだよ。大規模化機械化もやるしかないからやってるようだが、先は真っ暗だって
のが、正直なところ・・・・・・・・w

906 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:36:04.09 ID:OQ2kJQUM0
>>901
いわゆる戸塚ヨットスクールみたいな
ニート更生産業にするとか。

アメリカにはあるらしいやん。
ネット灰人みたいなやつら。

907 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:36:10.43 ID:z08xeGpi0
土着民から 農地取り上げて 何言ってんだか。

908 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:36:27.68 ID:8Q37rGjF0
せっかく非効率な農地が耕作放棄になったのに
よみがえらせるなんて・・・

909 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:37:41.07 ID:VYeGMJiZ0
>>891
市民農園なんてのも盛況だし猫の額ほどの庭にちっこい畑作っている家ベランダでのプランター菜園してる人
農作業が好きは人はけっこう多いと思うけど
バックグランドがないのにそれを生業にしようとまでする人はそうはいないのが現状だから
頑張ってね

910 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:37:42.69 ID:+deFkpV80
士農工商を復活させるべき
無理なら日本製は諦めろ

911 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:37:49.96 ID:OQ2kJQUM0
>>896
修ちゃんは国の息がかかってるからだよ。
いわゆるけしかけてるわけ。

912 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:38:44.68 ID:QQrkcYoF0
>>891
うちの近所にも若い人が移住してきて農業してる。
毎週近所への配達とネット販売やってるけど、予定数は全部売り切れてるわ。

913 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:39:22.55 ID:WEIuneef0
今でも農地の売買はできないんだろう

914 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:39:29.48 ID:KQFLhKQF0
クモとか虫が大嫌いだから無理
そういうのいないならやる

915 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:39:48.43 ID:e+Ph5RGl0
>>902
金を出せば腹がふくれるって考えの奴が多いんだよな
今はそうかもしれないがそんな奇跡的な環境が続くわけないと考えない
バブルの頃に今がおかしいだけと言っても誰も信じなかったのと似てる
飽食の時代なんて今だけだと言ってもきっと誰も信じない

916 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:41:23.20 ID:8/7ETeTp0
>>890
低コスト化の余地は土農業よりはある
それによる価格下落についていけなくて離農する者も出て結局農家減少か

917 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:42:05.01 ID:pPRVmOuh0
>>1
逆の見方だとその分受給率が更に低下するということ
もう日本は世界一の体受給率国家
先進国じゃね
安部は金で解決しようとしてるがまさに金がいつまで続くかだわ
バカとしか言いようが無い独裁総理

918 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:43:29.48 ID:2tWpoRds0
平均年齢66歳って高齢化すぎるだろ

919 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:44:02.19 ID:Iz2Gayqv0
企業化はムリダームリダーw
じゃあ今後日本の農業はどうすんだ?
このまま衰退するのをムリダームリダー騒いで終わり?

920 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:44:08.13 ID:WUPu/pfc0
>>887 主力はりんごだね りんご農家だよ
今年はアベノミクス(笑)のせいか過去10年で一番高かったね
他にいちご ぶどう なす きゅうり 栗とかもあると
あと茗荷 知ってる?シャキシャキして美味しいよ
あと面白かったのはススキ
十五夜の前に持っていくと結構売れる(笑)
畑の隅にあるススキをもっていったら売れた
1束16本で300円だったかなそれが20束しめて6000円
酒の肴買ったよ

楽しいもんだよ 農業は やめられんわ

921 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:44:09.93 ID:vPETcM630
とはいえTPPw

922 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:45:30.37 ID:ZTzIrC6d0
大規模農場化と機械やロボットを使った農業を
是非、進めるべきだろうな

923 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:45:37.61 ID:8Q37rGjF0
>>918
農地の名義が婆さんだけど実際に耕作しているのはその息子
みたいなケースもあるから66歳って数字をうのみにするのもあれだけど

924 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:46:27.92 ID:DqoUHpssO
これが漁業だと むしろ人気商売で
嫁さんも後継者にも困らないだよ
なんでかね

925 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:46:46.99 ID:WS7AP8fE0
年収800万提示の生産技術・工務の責任者すら、求人を掛けても獲得できないのに
農業の機械化と運用に人が集まると、お花畑全快の人達が集まっているスレはココですか?

どうせニート・無職だから、そんな夢を見るんだろうけど・・・・
高給で有名なJAにすら、そんな人材がいない時点で夢から醒めろよ ほんと恥ずかしい

926 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:47:30.21 ID:wP76Qz6L0
>>920
面白そうだねぇ。
ワラビとかあけびとかマムシとかも商売になりそうだね。
農業どころか狩猟採集経済に戻るのも面白いかもしれんね。

927 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:47:33.98 ID:o9rwTbrN0
>>703
農業は補助金漬けっていうけど他の産業も補助金の恩恵受けてるんだから

928 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:47:50.65 ID:8js6s6Eo0
 自給率は戦略なので 下がると 外圧に弱くなる

 主食さえ自給できなくなってから 気づく奴ばかりだろ

929 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:49:29.54 ID:E/CSBnQz0
農家を補助金で守る政策だけをして農業を守る政策はここ何十年全くやってこなかったからな
農業が衰退したのは当たり前

930 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:50:33.35 ID:wP76Qz6L0
>>928
外圧つーか、自給率低い国は戦争に負けるから、必ず。
だから戦争慣れしてる国はそこを絶対譲らない。

931 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:50:36.82 ID:WS7AP8fE0
>>919
生産技術・工務が年収600万以上が確定しているのに
転職サイトで万年募集されている現状を改善しろよ

生産技術・工務のイメージは最悪だし、労働環境も最悪
農業の企業化・機械化はそれ以上にブラックだからな

932 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:51:14.41 ID:od3XQpZN0
農業を始めるには資金が要る、小規模な農家で
一億以上の資金が必要
で売り上げはというと、子供の小遣いていど
作業は命に係わる危険が伴い、仕事はきつい、旨みが有れば参入するよ
馬鹿の一つ覚えの大規模化は、もっと採算が悪くなる、海外で成り立つのは
政府の補助金が有る、アメリカ、欧州、社会主義国

933 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:51:58.08 ID:c0MKYY3j0
農協がガンだしなあ。
その農協も農業人口が減れば当然苦しくなる。
自分たちで自分たちの首を絞めてる稀有な団体だよ。まあ、じいさんどもは
このまま死ねばいいけど、農協の若い奴らは地獄が待ってる

934 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:52:00.51 ID:8Q37rGjF0
農家減らして大規模化推進したら
農業票が激減してしまいます

935 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:53:13.13 ID:SPQfMp520
>>925
どの業界でも専門知識を持った技術者が不足してるんだよな・・・
教育に金を使ってこなかったツケが今になって深刻化してるんよね

936 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:54:10.44 ID:od3XQpZN0
資本主義国でも社会主義国でも農業は、実質国営

937 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:55:06.93 ID:E/CSBnQz0
>>932
法人だったらそんなレベルの投資は屁でもないが個人で農業に参入するのは難しい
農業は他の産業と比較して規制がものすごいので法人の参入は難しい
結果個人も法人も農業には参入しない

938 :名無しさん@1周年 転載ダメを消してはダメ改変もダメ©2ch.net:2015/11/27(金) 20:55:22.54 ID:UsX616F60
何だかんだで食うもんがないと人間生きていけないからなぁ…
このまま減ると国産の食料品が高騰し続けて、一部の金持ちしか食えなくなったりして…
で、生き残った少数の農民は儲けが増えて農業貴族に…
ないか…ないよなぁ…国産のうまい飯がいつまで食えることやら…

939 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:56:40.03 ID:WUPu/pfc0
>>926 マジ面白いよ

茗荷あるでしょ ウチの茗荷デカイです はい
品種らしいですけど
市場の人が言うには

「これいい茗荷だよ○○さん、いつも○○さんの茗荷は
料亭の人が買って言ってるんですよ」

こういうこと言われると ホント マジやめられなくなりますよ はい

940 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:56:48.38 ID:c0MKYY3j0
JAバンクは好調だけど、松下奈緒がCMでリスと踊ってりゃいいのかね。
農協なんてどんどんダメになってJAバンクしか残らなくなったりしてw

941 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:57:03.86 ID:HhlJhgR10
>>932
大農場を解体して自己資金がなくてもできるの小作農を消滅させ
莫大な初期投資がなければ農業できないようにしたのはGHQ

942 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 20:58:05.31 ID:C4A1BLXiO
億でも借りるのは簡単返すのが大変、先行きどうなるか分からない産業だから長いスパンの借金は誰もしたくないんだよ

943 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:00:11.51 ID:4gR5rtzP0
>>938
若いのが都会に出まくるのがいけない
確かに…楽しい文化に触れたいという気持ちは分からんでもない
だからってそんな流れが続けば、地方の産業は何もかも廃れる
そして食糧がどっから出てるかというと地方だ
地方を潰してるんだから世話ねえわな

944 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:01:39.80 ID:E/CSBnQz0
自給率が低いとか言うけど戦後ずっと政府がやってきた事は減反減反作るな作るなだからね

945 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:02:17.10 ID:DOqeFSAC0
畑あるけどあんなめんどくせーことは金輪際いやだね
道路にでもひっかからねーかな

946 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:04:24.94 ID:nM2dxKn10
同じ国費を使うなら
毎年、農家に補助金でなく
郊外の宅地を農地に戻す大規模化に、血税を活用すべき

変わりに、市街地は集約させて住み易くしていく流れで

947 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:05:02.46 ID:FhJ3VnGs0
>>932
果樹農家だけど、給与は嫁と両親とパートに月70万の支出で年収800万くらいかな

収穫期はカラダきついけど今時期だと暗くなるの早いから夕方17時には仕事終わる。

>作業は命に係わる危険が伴い、
ってどんなことを指してる?
農業機械の運転?それならサラリーマンの営業車でもそうだし、通勤に使う車でもそうだし電車で痴漢冤罪にまきこまれる不安もある。
農薬?今の農薬は毒性は小さいぞ。ただちに影響はないって程度だ。

948 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:05:16.74 ID:tCBUvXWp0
零細農家だから止めてもらったほうがありがたい

949 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:05:47.78 ID:4RfynMLe0
>>771
しかし農業のノウハウは消滅していた
ここまでがセットに決まってるだろ

950 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:07:31.18 ID:tCBUvXWp0
農家は毎日働く必要がないからな。
年間100日くらいしか休めないサラリーマンとはそこが違うな。

951 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:08:19.69 ID:wP76Qz6L0
>>939
ミョウガってとこがいいよねぇ。
大規模化なんて理屈と無縁で、でも品質良ければ商売になるとこが素敵です。

952 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:08:23.60 ID:rLr9DhZi0
米の価格上げないための補助金無くして他に回せと

953 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:10:34.05 ID:0YQFI/hl0
>>945
それが最強だよな

954 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:14:12.75 ID:i3yVsCan0
>>809
農業経営では固定人件費の上昇が一番良くない。
したがって大規模化するなら面積あたりの人件費が圧縮するのは真っ先に手を付ける。

人手を掛けないようにするため、土地や投資資材に対する収穫量と質は確実に落ちる。
それが農業の大規模化というものだよ。

>>814
収入に関しちゃ、平均としてみれば小規模兼業農家が一番多い。
若年層の兼業農家なんてのはまず居ないから農業外収入としての勤労所得が高い。

955 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:16:49.63 ID:Bx9Aq79C0
補助金目当てでやってるような怠け者農民は辞めればいい。
一度完全に崩壊した後に世界で勝負できる農家や企業が参入すればいい。

956 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:17:03.46 ID:nWyW8jTr0
>>929
エコポイントやってやったのに瀕死のシャープに言えるのかよw

957 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:23:20.44 ID:HehPJru80
>>955
そうなると個人でやっている所は次々やめるだろうな。
イオンみたいな流通大手もしくは海外資本頼みになるんだろうね。
そうなると食料自給率は大きく下がるだろうね。

958 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:25:22.34 ID:od3XQpZN0
このまま行くと、貧乏人は麦を食えになる

959 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:26:33.72 ID:QelHofH00
農民はせめて自分の名前を漢字で書けるようになってから自営業すべきだと思う

960 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:27:13.62 ID:E/CSBnQz0
>>956
論点が全くずれてる
政府がシャープに補助金上げるから製品を作るなって一度でも言ったか?

961 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:27:27.46 ID:sOCHfh3P0
>>958
小麦も無理だろうな・・・・
世界的に人口増加と旱魃で、食料は先物市場でも投機対象だし

962 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:27:29.41 ID:i3yVsCan0
>>955
農業に関しては、一度生産基盤が崩壊した時点で次はありませんよ。
因みにアメリカで大規模化が大きく進んだのは補助金漬けを始めた1990年代からの話です。
先進国で大規模化を進めたければ補助金漬けは必須です。

今までの日本のように直接補助を出し渋ると、ニッチな分野で効率よく稼ぐ農家が点在して
農業全体では衰退し続けることになります。但し、彼ら稼ぐ農家には規模の拡大は完全に
不必要なので、大規模化は全く進みません。

こと農産物に関しては、大量生産によるコストダウンより、稀少価値に付込む収益性向上の
方が事業的な成功は収めやすいです。これを国全体でやったのがオランダですね。

963 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:28:30.24 ID:E/CSBnQz0
日本が戦後ずっとやってきた事はお金を上げるからコメを作るな!だからね
これで自給率が下がった下がったって言うのはおかしい

964 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:28:30.62 ID:17nK0NsE0
小規模家族経営を諦めるとこから再スタートしてください

965 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:29:10.32 ID:B32Ctq1M0
お前らが馬鹿にした百姓がいなくなった後も
円で安心な食料を買い続けられたらいいね

966 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:29:48.81 ID:3kLtEyFj0
潜在的農業が沢山いるだろ
所謂河川敷で野菜作ったりしてる年寄り今でも見かけるし
信じられないような所に浮いている婆さんが居たんで何かと思ったら

967 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:29:56.25 ID:INcxMqrt0
クルマ作る感覚で努力しろ自己責任だを農業に要求するもんな
リスク多すぎるし儲からないから他の事やるわな

968 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:32:44.03 ID:E/CSBnQz0
他の産業では補助金出して作れ作れ
補助金出すからガンガン新規参入しろ
農業では補助金出して作るな作るな
農家を守るために新規参入は絶対拒否
そりゃ農業衰退するよね

969 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:33:42.18 ID:q65LgPN80
>>308
発想が貧困じゃないか?
30階建てのビルで野菜作ればいいんだよ

970 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:34:27.43 ID:rWE4NkKV0
米国並みに保護すれば

971 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:34:46.27 ID:eYSDnpKy0
日本の農業が他の先進国と比べて衰退してる理由は、補助金を農家に直接出さないから
日本の補助金で富んでるのが、農業従事者じゃないのが問題

972 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:36:06.96 ID:fZEIdbDs0
生命に欠かすことのできない「食」を放っておいて、
移民政策を優先で進める、安倍自民党様かっこいい!!

973 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:37:13.43 ID:Iz2Gayqv0
結局今後の日本農業をどうすれば良いと思ってんのお前らは

974 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:37:54.25 ID:E/CSBnQz0
>>970
今更無理
それをやるのは1960-70年代だった
米余りで減反やったのが最大の失敗
減反して米価維持をしようとしたのが大間違い
減反せずに米価は下がるに任せて米価が下がった分を補助金で補填してれば今の惨状は無かった

975 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:38:58.49 ID:fL7pKQRK0
儲かる農地は手放さないし
儲からない農地は借り手も無く耕作放棄に

企業に儲からない農地を強制的に割り当てて農産物作らせるのも
一つの手だね

976 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:40:09.18 ID:ZTzIrC6d0
少子化は戦争より恐ろしい

977 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:41:01.94 ID:od3XQpZN0
困るのは、貧乏人

978 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:41:41.50 ID:eYSDnpKy0
農家が減ってるのは少子化が原因じゃないよ
跡継ぎがいても継がないから

儲からないんだもん、そりゃ継がんよ

979 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:44:21.81 ID:sOCHfh3P0
>>973
現状で何も問題ない
困るのは安い農産物を買えなくなる都市土民だけ

資本主義の基本は少量になるほど価値が上がる

980 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:45:38.14 ID:VYeGMJiZ0
その一方で儲からない形だけの農地果樹園も税金対策の為に手放さなかったりね〜

981 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:47:09.63 ID:WEIuneef0
別に食うものに困っていないんだからどうでもいい

982 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:47:31.04 ID:Ho7mmQgt0
農業人口
95年 414万
15年 209万人(約50.5%)

農業総産出額
95年 10.4兆
13年 8.5兆(約81.7%)

生産性随分上がってね? 今年の総産出額が出ないのがアレだが

983 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:48:57.49 ID:JV8e2cgc0
ぼくら農業ニッポンの民間・国家資格別平均最低月給ランキングはこれだ!

資格別の求人件数ランキング。
資格別の平均最低月給ランキング。
これで資格の市場価値が一目瞭然!

http://jobinjapan.jp/license/
あなたの資格はランキング第何位?

984 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:49:09.09 ID:od3XQpZN0
困るのは、大規模化だとか寝言いう
おまえらだ
菓子パンと惣菜かじっとれ

985 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:54:39.97 ID:Ho7mmQgt0
直近10年だと

2005年の農業生産額8.5兆、2013年も8.5兆でほぼ横ばい

対して農業人口は335万から2015年で209万人だから
ここ2年で大きく生産量が落ちてないのであれば
一人当たりの生産効率は1.6倍まで拡大した計算になる

986 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:55:13.87 ID:Iz2Gayqv0
>>984
それならTPPで解決だな

987 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:56:41.84 ID:W/e8pqS20
県改良普及員、JA営農指導員で農業経営に精通した者がかなり少ない。
(この10数年は相当速いペースで県改良普及員、営農指導員の削減が進んでいる)。
品種改良、栽培指導まではいくが、経営改善は農家の自己流任せ。
売り上げ1、2千万くらいまで規模拡大する道はある程度マニュアル化されて
若手新規就農者がサクサク実行できるようになっていないと...

988 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:57:11.05 ID:i3yVsCan0
>>982
政府が満足な補助をしなかったので、儲かるニッチな分野に絞られていっただけ。

989 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:58:18.16 ID:nWyW8jTr0
>>960
基本的に農家は土地に縛られるため一回起業したら移動はまず不可能
投資に対して回収に時間が掛かる
無責任に逃げ回ることを良しとすればリスク管理も容易だろうね
拠点の移動が安易にできる力を持ってた者の言い訳は見苦しい

990 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:58:26.18 ID:Ho7mmQgt0
>>988
そういうのを効率化とか生産性の向上って言うんだよ

991 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 21:58:47.86 ID:od3XQpZN0
農業のことは、消費者

自分のことなんだよ

992 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:01:19.33 ID:od3XQpZN0
ババを引かされるのは

貧乏人

993 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:03:52.13 ID:4gR5rtzP0
百姓様を蔑ろにした結果だな
アメリカなら高評価だったろうに

ちなみに工場はアメリカじゃ底辺な

994 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:05:33.49 ID:X4YQn+2w0
偉そうに天下国家を語ってる2ちゃん無職が農業やればいいだけのこと

995 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:06:32.45 ID:E/CSBnQz0
>>989
あんたのは為にする為の論って奴だな
簡単に言えばポジショントーク
説得力無いよ

996 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:07:44.49 ID:Ho7mmQgt0
最近10年だと、2005年の農業総産出額と2013年のそれは同じ8.5兆でほぼ横ばい(2015年のデータはないので悪しからず)。
一方農業人口は335万人から209万人まで減っているので、単純計算で一人当たりの生産効率は1.6倍まで高まった事になる。
農業人口の減少を農作業の機械化や効率化、高収益化でカバーできてる。特に気にするような問題ではない

997 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:08:12.06 ID:i3yVsCan0
>>990
判っていない人ですね。
限られた部分での改善と全体としての衰退は表裏一体という話ですよ。

クリスマスの時期に一定量のイチゴを生産できる技術と日本国民の胃袋を
満たす技術は違いますよ。

998 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:08:24.59 ID:nWyW8jTr0
商品の単価(対価)と各種リスク(自然災害、病害虫など)を背負って人件費や減価償却資産費の捻出
是非やってみて欲しい

999 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:11:20.54 ID:nWyW8jTr0
>>995
ポジショントークはお互い様で誰にでもあるけど
大丈夫か

1000 :名無しさん@1周年:2015/11/27(金) 22:11:48.66 ID:Mj8eo0o/0
失業者は農村で働かせればいい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)