5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ダライラマ、パリ同時多発テロでコメント「問題を作り出したのは人間なのだから神に祈っても解決しない」★6©2ch.net

1 :いちごパンツちゃん ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/11/20(金) 01:28:17.53 ID:???*
先週末、フランスのパリで発生した同時多発テロは、各方面に大きな衝撃を与える状況となっているが、
仏教の宗教指導者となるダライ・ラマ(Dalai Lama)がこの問題に対して、非常に現実的なコメントを行ったことが関心を集めている。

この発言は、ドイツ国営放送局のDeutsche Welleのインタビューに応じたものとなる。
一部を要約するとこうなる。

人々は平和を欲しているが、テロリストは近視眼的であり、それ故に彼らは自爆テロを行う。
我々は、祈るだけではこの問題は解決できない。私は仏教徒であり、信仰を信じている。
問題を作り出したのは人間なのにも関わらず、問題の解決を神に委ねることは論理的なこととは言えない。
神ならばこういうかもしれない「問題を作り出したのは人間なのだから、自分たちで解決しなさい」と。

我々は、人間性と協調心を育て上げるためにシステマチックなアプローチを取る必要がある。
今からこれらを始めるならば今世紀は前の世紀とは異なるものとなるだろう。
それを始めるかどうかは、全ての人々、一人一人の考え方にかかっている。
それを成すためには、神や政府に頼るのではなく家族や社会のなかから平和のために働くことを行うべきである。


この発言は、我々が考える宗教指導者の理想像とはかなり異なるものとるだろう。
宗教指導者の発言というよりは、米国的なプラグマティズムによるアナリストのものの見方に近く、
ダライ・ラマは、宗教指導者としてだけなく、一般論的なリーダーとしても卓越した見方を持っていることが判るかもしれない。

http://www.businessnewsline.com/news/201511182019260000.html

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447936175/
1 2015/11/19(木) 10:28:00.53

2 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:29:32.05 ID:kaXaCFos0
仏教が最強だな

3 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:31:54.89 ID:LyDc9+8Q0
祈るな!!祈れば手が塞がる!

4 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:31:56.43 ID:dsjVSHW90
髪はなくとも祈れ

5 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:31:59.14 ID:K/0a5dVT0
我々は釈迦の掌で踊るお猿さんなのだから

6 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:32:14.01 ID:9yI0i/fG0
凄いリアリストだな
中国共産党に疎まれるわけだ

7 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:32:33.70 ID:+WSQBMrk0
こういう考えを宗教的でないと感じるって
向こうの坊さんって普段どんな説教してるんだろう。

8 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:35:12.34 ID:CEOsIALg0
神の話って面白いよね
もし自由に話していいのならだけど

9 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:35:23.52 ID:rBhgjNvb0
イスラムは単なる馬鹿

10 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:35:41.17 ID:UkXnCgX60
それこそ信ずる者は救われるなんだろ

11 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:35:42.72 ID:lkz0TBp70
日教組の教育に洗脳されるとこうなる見本みたいだな

12 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:36:41.05 ID:qWD+vtD10
至極まともな意見だ。
つまりテロリストをやっつけろ、ってことか?
どちらにしろ具体的な行動を起こせ、ってことだ。

13 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:36:59.24 ID:hRD5scDX0
またかみのはなししてる

14 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:39:39.58 ID:ebUEONw40
イスラム教は神を信じてなさすぎ
もっと神を信じろ

あと、もっと寛容になれや

15 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:40:39.04 ID:4mbxVsXZ0
「仏国だろ?神とか言ってないで仏を信じろよ(意訳)」

16 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:40:42.56 ID:BhEfLDLq0
仏教って最強な哲学じゃね?

17 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:41:21.40 ID:oRwA8/koO
そやな、神や仏は幸せのコウノトリと違うからな。

18 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:43:33.10 ID:FxBnYJoX0
テロリストにはユダヤ資本がついているんだから永久に不滅

19 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:43:54.88 ID:UkXnCgX60
>>12
どちらかというと悔い改めよって事だ
さらに言えば自業自得だからこんな風に過激派が出ない新たな社会を作る必要がありますねーって事だ

20 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:47:32.51 ID:q1JGCj2d0
祈るな
両手がふさがる

21 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:47:46.16 ID:CZP2iQs2O
適当に選ばれたんじゃないんだな、この人
さすが選らばれし子供の後の姿

22 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:48:30.65 ID:iwOvvwXsO
ダライ・ラマさんのリアリズム好きだなあ
分かりやすくて言葉が腑に落ちる

23 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:49:57.54 ID:SDdyvsIN0
人間同士で解決出来ないから神を作りそれに祈りを捧げるんじゃないの?

そこを否定したら宗教なんていらないって事じゃない?

24 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:50:30.50 ID:24FL1+bT0
日本の仏教では、お経を変な呪文のように唱えているけど、
あれは本来全部日本語に翻訳されなきゃ意味ない気がする

25 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:50:52.82 ID:stJZjY+00
まさに正論。

26 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:50:53.75 ID:15OgDOt70
>>1
さすが猊下、ユダヤ、キリスト、イスラムの3バカとは違うな。

そもそも、仏教に神はいない。

27 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:51:16.16 ID:X9MTIR4B0
自爆してもいいじゃない

人間だもの

28 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:52:15.83 ID:OKgKD4Ag0
なんで仏教徒が神について語ってるん??

29 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:52:23.82 ID:vsUoSsAb0
誰よりも祈り
しかし変わらぬ現実を目の当たりにしてきた
猊下だからこそ言える一言

30 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:53:27.56 ID:qR+UAupi0
システマチックとプラグマティズムの意味がわからん
ロシア柔道で取り込んでくださいってことか

31 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:54:07.66 ID:3PZ/23eJ0
是非とも衆生を滅度せしめてほしい

32 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:54:18.90 ID:mbPfjriu0
>>28
良く読め
神に頼るなと言っている

33 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:55:19.46 ID:rhStID360
https://pbs.twimg.com/media/CUKuBUoUsAIYq3_.jpg



https://pbs.twimg.com/media/CUKuBS8UwAA0A6Y.jpg

34 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:56:22.27 ID:ebUEONw40
>>23
祈りで解決した人間同士の争いってなに?

35 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:59:12.16 ID:OKgKD4Ag0
そういえば、原水爆廃絶を祈ってたバカ文学者がいたな!

36 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:59:32.59 ID:shs/ZrNi0
>>3
あ、あのっ…!
もしかして、ガッツさんですかっ!?

37 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:59:37.56 ID:Pub7oPyk0
>>23
その理論でも別々の神がぶつかったらどうしようもないだろ
本当は同じ神なんだが

38 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 01:59:43.01 ID:OVSR0ztK0
>>33
これコラやなくてマジなら笑う

39 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:00:10.30 ID:IRfbUvix0
神に祈る=他力本願
仏が導く=自助努力

40 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:00:23.14 ID:GGxy6zMR0
四諦・八正道

道諦(どうたい)
 釈尊は苦を滅する道について、本当に苦を滅する道は苦から逃れようと努力
することではなく、
正しく物事を見る「正見(しょうけん)」
・正しく考え「正思(しょうし)」
・正しく語り「正語(しょうご)」
・正しく行為し「正行(しょうぎょう)」
・正しく生活し「正命(しょうみょう)」
・正しく努力し「正精進(しょうしょうじん)」
・正しく念じ「正念(しょうねん)」
・正しく心を決定させる「正定(しょうじょう)」の
八つの道「八正道(はっしょうどう)」を説かれました。

結局のところ、俺はISISを滅ぼすべきだと思うけどな。

41 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:01:53.45 ID:S5LMb9WjO
祈っても何もならんわな

42 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:05:30.28 ID:OKgKD4Ag0
>>40
それ、テロリストたちの生き方そのもの、とも言えたりするじゃない
だから困るのよ宗教は

43 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:06:45.43 ID:HGCWqHum0
正論すぎてすごいわ

44 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:06:52.53 ID:UhfV5gxV0
http://www.amazon.co.jp/dp/4106104628

45 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:11:22.15 ID:wA+GG82u0
ダライラマは、福島原発事故のことでも原発は必要だと言ってたしな
原発でも、ダムをつくっても自然破壊があると言ってた

46 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:11:43.65 ID:OqTK1/Ki0
>23
テロと宗教間の見解の相違は祈りで解決する問題じゃなくて
人間同士の対話と武力で解決する問題。
生老病死だけが人間が解決できないので祈るもの

47 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:13:12.96 ID:GGxy6zMR0
 「プールナよ、あの地方の人々は乱暴で気が短い。もし彼らがお前を棒や刀で傷つけたならば、お前はそれを
どう思うか」
 「尊師よ、もし彼らが私を棒や刀で傷つけましたならば、私は『彼らは親切で優しい。私の生命を奪って
しまわない』と思うでしょう」
 「プールナよ、あの地方の人々は乱暴で気が短い。もし彼らがお前の生命を奪ってしまったら、お前は
それをどう思うか」
 「尊師よ、もし彼らが私の生命を奪ってしまったならば『私は彼らは親切で優しい。彼らは私を、汚れの満ち溢れた肉体から、わずかばかりの苦痛で解放してくれる』と思うでしょう」
 「よきかな、よきかな。プールナよ。お前は忍耐と優しさを生まれつき備え
ており、あのアパラーシカ地方に住むにふさわしい。

でも、俺は出家していないし、悟ってもいないし釈迦になっていないから、
見解がちゃう。ISISは滅んで当然と思うけどな。

48 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:14:39.86 ID:JwD3oR0H0
でもダライラマの後継者探しほど胡散臭いものもないぜ

49 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:17:40.37 ID:SNNkZM340
どっちも折れろって読めるんだけど
テロリストに通用するとは思えないしなぁ

50 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:17:48.17 ID:AxNRR5gV0
要約すれば「なんで人間同士で解決すべき問題を神仏に頼ってんの?
バカなの?」というぶっとい言葉ですね、さすがです。

51 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:18:16.26 ID:OKgKD4Ag0
ダライラマって偉いの?
ただの世襲でしょ?

52 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:19:16.25 ID:GGxy6zMR0
世襲ではないな。浄土真宗とかと違う。

53 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:21:07.98 ID:OKgKD4Ag0
どうやって決まるの?
調べればいいんだろうけど、もしよければ教えて

54 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:21:12.21 ID:obYPJv5J0
キリスト教もなんだかんだで徐々にだけど科学や現実と迎合し、フリだけなのかもしれんけど過去を反省もして変わって来てる
仏教は最初から神なんぞ存在しない宗教なんだから常にリアリズムに寄り添う
でもイスラム。お前はなんなんだ

55 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:21:38.26 ID:5PmqldlY0
大物感あるね

56 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:21:38.55 ID:rmCHqfN/0
>>1

実も蓋もない正論キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

57 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:22:04.67 ID:Rzo3SVR70
宗教戦争にするなってことやろ
拡大してハルマゲドンになれば
そこで救世主が復活をすると信じている方の
妙なやる気を諌める意味でも

58 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:23:10.47 ID:yhBh44bM0
冥福を祈ってるんです

59 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:24:19.96 ID:GGxy6zMR0
>>53

よきかなよきかな、良い言葉を進呈しよう。>GGLKS、

60 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:25:42.65 ID:obYPJv5J0
>>53
生まれ変わりとされる奴を国内全域に於いてこじつけで見付けだして、そいつにお前はダライラマだ、ダライラマなんだと洗脳してダライラマに仕立て上げる
商売上手な丁稚を連れてきて大店を継がせるようなもん

61 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:29:06.56 ID:OKgKD4Ag0
ご存知の人も多いと思うが、ダライ・ラマは世襲制ではない。
また協議制でもない。チベット仏教では指導者ダライ・ラマ
が没すると、その魂はどこかに住む少年の体に入るとしている。
そして、後継者となる少年の特徴が示され、僧侶たちはその
条件にかなう少年を捜し出し、次のダライ・ラマに据えるのだ。

わかるよなわからないような
まあ、輪廻転生してる時点でだめだなw

62 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:29:11.19 ID:aqdnvC7U0
これは宗教論としては、アブラハムの宗教にとってはどうなんだろうね。
神はこの世界を支配していない。影響力も持っていない。って事だろ?
仏教にとっては問題ない。だって仏教では私も神も宇宙も無いんだから。

政治論。社会論としてはあまり意味が無い。わけわらん。

仏教者はあまり世俗の問題に口出すべきじゃないんだよ。

63 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:31:15.45 ID:OKgKD4Ag0
>>60
なるほど
納得したw

64 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:32:11.94 ID:Gf3AX4Zb0
神にたよるな!とはよく言った!

65 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:33:03.72 ID:8agqu3S30
瀬戸内寂聴さんは生ぐさ坊主ですか?(´・ω・`)

66 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:33:14.97 ID:wrY4FK4l0
>>44
チベット密教は仏教のなかでもかなりカルトっぽいけどねw

67 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 02:33:28.66 ID:L1C54ge60
 人間の圧倒的多数は罪びとであり、永遠の浄福に値する者はごく少数だという、それ自体正しいアウ
グスティヌスの見方は、バラモン教にも仏教にも見いだされる。しかしここでは輪廻があるために、わ
れわれの感情を害することはない。つまりバラモン教での「最終の解放」、仏教での「涅槃(ニルヴァ
ーナ)」(ともにキリスト教の「永遠の浄福」と等価)は、やはりごく少数の人にしか認められていない
のだ。しかしこの少数の人も、そういう特権があたえられているというわけではなく、前世でそれだけ
の功徳を積んでこの世に生まれてきたのであり、そしてその同じ道を歩みつづけるわけなのだ。またそ
れ以外の人たちも、永遠に燃えている地獄の池に突き落とされるわけではなくて、それぞれの行状に応
じた世界へ移されるだけなのである。したがってこれらの宗教の教師に、「救済に行きつけなかったあ
の残りの人たちは、いったいいまどこにおり、どうしているのか」とたずねる人があれば、その人には
次のような答えがあたえられるであろう。「きみの周囲を見まわすがいい。ここにいるのが彼らであり、
彼らはこのざまなのだ。この世こそ彼らのどうどうめぐりの場所、これが輪廻(Sansara)、すなわち欲
と苦、生・老・病・死の世界なのだ」と。

68 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:35:08.24 ID:3z1Jviwj0
ある人の家族がなくなり、ブッダに生き返られて欲しいと頼んでくる。

ブッダは「今までに死人を出したことがない家からケシの実をもらって、死者に飲ませなさい」と言う。
しかし、いくら探せども、死人を出したことのない家は見つからない。人が死ぬのは自然の摂理だからだ。
それにより、その人は、人が死ぬのは避けられない事実だと自ずから理解する。

他の宗教だと、奇跡で生き返らせちゃったりするのだろうが、仏教のこういうリアリズムは好きだ。

69 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:36:32.07 ID:ktvsWFXD0
>>62
仏教人が当たり前に持つ、神なんぞいないという仏教での観念に基づいた発言をしただけだろう
まぁすべての事柄を唯一神にすがって生きてる一神教信者に喧嘩売ってると言われればダライラマも否定はしないと思うが

70 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:37:39.94 ID:zpVSX4yC0
まあその通りだよね

71 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:38:58.04 ID:bP4hbt+T0
人間性と協調心の話は細かく突き詰めりゃ本来あるべき保守主義の精神と合致するが
功利主義的な価値観+エゴイズムを無くすのは容易じゃない

72 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:41:43.97 ID:HeAzxbVd0
かみ「やっときましたね。おめでとう!
このゲームを かちぬいたのは きみたちがはじめてです
阿部高和「うれしいこと言ってくれるじゃないの
かみ「わたしが つくった そうだいな ストーリーの ゲームです!
阿部高和「でかいのはいいからさ このままじゃおさまりがつかないんだよな
かみ「わたしは へいわなせかいに あきあきしていました。
そこでアシュラをよみだしたのです
阿部高和「俺はノンケだってかまわないで食っちまう人間なんだぜ
かみ「アシュラは せかいをみだし おもしろくしてくれました。
だが それもつかのまのこと かれにもたいくつしてきました。
阿部高和「ん?もうかい?意外に早いんだな
かみ「そう!そのとうり!!わたしは あくまを うちたおす ヒーローが ほしかったのです!
阿部高和「男は度胸!何でもためしてみるものさ
かみ「なかなか りかいが はやい。
おおくの モノたちが ヒーローに なれずに きえていきました。
しすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいが ひっしに いきぬいていく すがたは
わたしさえも かんどうさせるものが ありました。
わたしは このかんどうを あたえてくれた きみたちに
おれいがしたい! どんなのぞみでも かなえてあげましょう
阿部高和「ところで俺のキンタマを見てくれ こいつをどう思う?
かみ「それが どうかしましたか?
すべては わたしが つくった モノなのです
阿部高和「いいこと思いついた お前俺のケツの中でションベンしろ
かみ「かみに ケンカをうるとは‥‥ どこまでも たのしい ひとたちだ!
かみ「どうしても やる つもりですね これも いきもののサガか‥‥

よろしい しぬまえに かみのちから
とくと めに やきつけておけ!!

73 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:41:44.49 ID:V1I65TRT0
ごもっともです

神に祈るのではなく、相手を人として尊重し
対話する事が必要ですよね

74 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 02:42:58.12 ID:L1C54ge60
ところでいま問題になっているアウグスティヌスの教
義、選ばれる者はごく少数で、大多数は永遠の地獄に落とされるという教義を、たんに比喩的意味に
とって、われわれの哲学の意味で解釈するならば、意志の否定に達する者、したがって(仏教徒が涅
槃に達するように)現世からの救済に達する者はもちろんごく少数の者に限られるという真理と合致す
るのである。そしてこの教義が永劫の堕罪として実体化しているものが、ほかならぬこのわれわれの世
界なのであり、例の大多数を占める残りの者はこの世界に帰属するのである。この世界はまことにひど
いものであって、これこそ煉獄であり地獄であり、そこには悪魔も欠けてはいないのだ。

時あって人間が人間にわざわいを及ぼし、考えぬかれた拷問でいじめぬいてたがいに徐々に死に至らし
めるかを考えてみるがよい。そのうえで、悪魔とてもこれ以上のことをなしうるかどうか自問してみるがよ
い。心をいれかえることなく、生きんとする意志の肯定に執心するすべての人にとって、この世の滞在は
果てしもないものとなるのだ。

 じっさい、もしアジア高原地方の人が「ヨーロッパとは何か」とわたしに尋ねたとしたら、わたしは
彼にこう答えざるえないだろう――「ヨーロッパとは、人間の誕生が人間の絶対始原で、人間は無か
ら発したという前代未聞の信じられないような妄想にすっかりとりつかれている大陸だ」と。――

 双方の神話は別として、最も深い根本において、ブッダのサンサラ(輪廻)およびニルヴァーナ(涅
槃)は、アウグスティヌスの二分された国、すなわち「地の国」(civitas terrena)と「天の国}(civitas
coelestis)に等しい。これは彼が『神の国』の諸巻、とりわけ第一四巻・第一章、第一五巻・第一章お
よび第二一章、第一八巻の終わり、第二一巻・第一章で述べていることである。――

 悪魔はキリスト教では、きわめて慈悲深い全知・全能の神の対重として、必要欠くべからざる人物だ。

192 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM :2015/08/28(金) 01:53:52.90 0
というのは、悪魔がいて、この世の無数・無限で優勢きわまる悪を引き受けてくれるのでなけれ
ば、全知・全能の神の足もとでどこからそういう悪が出てくるのか見当がつかないことになるからだ。
だから、合理主義者たちが悪魔を片づけてしまってからは、ほかの面でいろいろ困ることが出てきた
し、それがいよいよ痛感されることになってきた。これくらいのことはまえから見当のついていたこと
で、現に正統派の信者たちは予知していたのだ。柱を一本ぬけば、建物の他の部分にがたがくるのは当
然だからだ。――ここで確証されることは(これは他の方面からも確かめられることだが)、じつはエ
ホバはオルムズドの一変形なのであり、サタンはオルムズドと不可分なアフリマンだということだ。そ
してオルムズドそのものがじつはインドラの変形なのだ。――

75 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:45:45.10 ID:GYz6oTwk0
おっしゃる通りなんだが立場的にどうよ?

76 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 02:46:19.28 ID:L1C54ge60
たとえば、異端者や無信仰者を殺すと、それがあの世で魂が救われるたいせつ
な所業だということにでもなれば、ほとんどだれもかれもがそれを人生の一大事と心得て、往生ぎわ
に、人殺しがうまくいったことを思い出して、そこに慰めと安心を見いだすということになろう。現に
昔はほとんどすべてのスペイン人が異教徒火刑を最も信仰のあつい、最も神意にかなった所業とみてい
たし、インドでこれと好一対をなすのはサグという宗教の秘密結社だ。これは最近やっと大量処刑に
よってイギリス人が弾圧したが、それというのも、この結社の仲間は、女神カーリーに対する彼らの信
心と尊崇をを示すために、機会さえあれば、友だちでも旅の道づれでも暗殺してその所持品を奪うという
ありさまで、しかもなにか大いに賞賛すべきこと、自分たちの永遠の救いのたしになることをやった
と、それこそ本気に盲信していたからだ。こういうふうに、若いときに焼きつけられた宗教上の教義は
じつにすさまじい威力を発揮するもので、その力は良心を眠らせ、はてはあらゆる同情や人情の息の根
をとめることさえできるのだ。ところできみが、信仰を若い時代に植えつける行き方の結果を自分の目
でまぢかに見たければ、イギリス人を見ればいいのだ。世の中のあらゆる国民より自然に恵まれ、悟性や精
神や判断力はゆたかにそなえ、節操もかたいこの国民が、彼らの愚昧な教会的迷信のために、他のあら
ゆる国民のはるか下位に蹴落とされ、いや、まさに天下の笑いものになっていることを見てほしいの
だ。その教会的迷信は、彼らのほかのいろいろな能力のなかにあって、まさに一種の固定妄想、偏執狂
と思われるのだが、それはただただ教育が僧侶の手に握られているせいなのだ。僧侶たちはありとあら
ゆる信仰箇条を、ごく若い時期に彼らの頭にたたきこむように心がける、それは一種の局部的な脳髄麻
痺を引き起こす。この脳髄麻痺は生涯、あの愚鈍な頑信となってあらわれる。 彼らのなかで、ほかの点
ではたいへん分別もあり才気も、ある連中でさえこの頑信のために退化し、われわれを途方に暮れさせ
るというわけだ。こういう傑作にお目にかかれるというのも、要は心のやわらかい幼年期に信仰を植え
つけるからだということを考えてみると、布教事業などというのも、現に成果をあげているのが、
ホッテントット族とかカフェル族、南洋諸島の住民とかその他、まだ幼年期の状態にある民族に限られ
ているのもうなずけるが、しかしそれ以上に出ると、もはやたんに人間の厚かましさ・出しゃばり・無
恥の骨頂と思われるだけでなく、馬鹿げたことに見えてくるのだ。インドあたりでも、キリスト教の布
教者の講話となると、バラモンの僧侶たちはうなずくように愛想笑いをしたり、あるいは肩をすぼめて
みせるだけで、概してこの民族のあいだでは、絶好の機会があったにもかかわらず、布教者たちの改宗
の試みはまったく失敗したのだ。『アジア雑誌』第二一巻におさめられている一八二六年の信ずべき報
告によると、布教者たちが多年にわたって活動したあえく、インド全土で(そのうちイギリスの領土だ
けで、一八五二年四月の「タイムズ誌」によれば、人口は一億五千万だ)、現に生きている改宗者は三
百に満たないそうで、しかもその内情は、こういうキリスト教に改宗した者にかぎって品行がきわめて
わるいということだ。つまり億をかぞえる住民のうちで、わずか三百の魂が売りに出され、買い取られた
ということだろう。その後、インドのキリスト教の事情が好転したようすは、どこにも認められない。
もっとも布教者たちは、いまのところ宗教教育でなく、もっぱら世俗的なイギリス式教育をやる学校で、
協定に反して、彼らの精神を子供たちに及ぼそうとつとめており、いわばキリスト教の密輸をはかって
いるが、これに対しては、インド人は非常な猜疑心をいだいて警戒している。なぜかというと、まえに
も言ったとおり、信仰の種をまくには幼年期にかぎるので、おとなになってからでは手遅れであり、と
りわけまえの信仰がすでに根をはっている場合はだめだからだ。

77 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:47:31.22 ID:KsGV1PNK0
神に近い存在なのにそんな発言・・・好きです

78 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 02:48:18.35 ID:L1C54ge60
ところで、おとなになって改宗した連
中が新しい信念を得たと称するのは、普通は、なんらかの個人的利害の仮面にすぎないのだ。それ以外
の理由はほとんどありえないということが、だれにでも一見してわかるものだから、いい年をして宗旨
がえするような人は、どこでもみんなから馬鹿にされるのだが、しかしこのことで何か明るみに出て
いるかといえば、たいがいの人が、宗教を理性的な信念の問題とは考えておらず、ただ若い時期に、な
んの検討も加えないで植えつけられた信仰の問題だとみなしていることなんだ。だが、それも無理から
ぬことは、盲目的に信仰している大衆のみならず、どの宗教の僧侶も、その身分上、宗教教典や論拠、
教義や論点まで研究しつくしているにもかかわらず、あげて自分の生まれた祖国の宗教を熱烈・忠実に
信奉しているという事実からも判明する。だから、ある宗教もしくは宗派の僧侶が他の宗教に移るなど
ということは、世にもまれなことなのだ。たとえば、われわれは、カトリックの僧侶が彼らの教会のあ
らゆる教条の真理性をかたく信じているのにお目にかかる。だがプロテスタントの僧侶も新教の真理性
にはゆるぎない確信をもっているんだ。そして双方、たがいに劣らぬ熱意で彼らの宗派の教条を弁護し
ている。だがこの確信は、めいめいが生まれた国しだいにすぎない。つまり南ドイツの僧侶には、カト
リックの教義の真理が完全にのみこめるし、北ドイツの僧侶には新教の教義がよくわかるというわけ
であるに相違なく、植物と同じように、一方の信念はこの土地でだけ、他方の信念はあの土地でだけ栄
えるにきまっているわけだ。ところで民衆は、どこでも、こういう地方的信念居士の確信を、そのま
ま、まともに頂戴するものなのだ。

デモフェーレス 同じキリスト教である以上、本質的に差があるわけでもないんだから、それはそれ
でもかまわないんじゃないか。そのうえ、たとえば現に新教は北に適しているし、旧教は南にうってつけ
だよ。

フィラレーテス そういうふうに見えるね。しかし、ぼくはもっと高い立場から、もっと重要な問題
に目をつけているんだ。すなわち人類における真理の認識の進歩ということだ。この進歩にとってじつ
におそるべき事柄は、ある種の主張が、だれかれかまわず、その出生地がどこであろうと、すでにごく
若い時期に焼きつけられるということだ。しかも、疑えば永遠の救いもふいになる危険があるから、疑
うことは絶対まかりならぬなどと駄目押しまでついているんだから、これはまったくゆゆしい問題なん
だ。つまり、ここで主張といったのは、われわれの他のあらゆる認識の基礎に関係しているような主
張、したがって認識の観点を永久に確定し、もしこの主張自体がまちがっている場合には、認識の観点
をも永久に狂わせてしまうような主張のことだ。さらにその結論はいたるところでわれわれの認識の全
体系に食いこんでくる関係上、人間の知識全体がこの主張のために徹頭徹尾まがいものになってしまう
のだ。これはすべての文献の証明するところだ。とりわけ中世の文献が最も顕著な証明材料だが、十六
世紀および十七世紀の文献だってこれに劣らない。だって、これらのどの時代においても、一流の精神
人までが、例の誤った根本観念のために、まるで麻痺したようになっており、とりわけ自然の真の本質
や活動を見ぬくことになると、目隠し同然であることが見られるではないか。それというのも、キリス
ト教が勢力をもった全期間をつうじて、有神論は、あらゆる精神的努力、とりわけ哲学のうえに、重苦
しい夢魔のようにのしかかり、あらゆる進歩を妨害し、あるいは萎縮させてきたからだ。神・悪魔・天
使・悪霊といったものが、あの時代の学者たちの目から、自然をすっかりおおい隠していた。どういう
研究もとことんまで押し進められることはなかったし、どういう問題もその根本まで掘りさげられるこ
とはなく、明らかな因果関係をこえるものはすべて、神や悪魔といった例の人格をもちだしてきて、た
だちに葬り去られてしまったのだ。

79 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:49:30.70 ID:I2avXajf0
>>51
仏の生まれ変わりなんじゃなかった? 輪廻転生で

80 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:52:13.25 ID:OKgKD4Ag0
>>79

>>60
>>61
>>63

81 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:52:24.63 ID:mkN1rYle0
この世は魂の修行の場 輪廻することにより魂を磨きより次元の高い場所を目指す
今風に言うとこの世は高次元でプログラミングされたゲームの中 で、その中で経験値積んでる状態
 
ある意味宗教を否定した科学の力で宇宙のプログラミングの秘密を解き明かすことができたなら結局は同じところにいきつくのかもしれない 

82 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:53:08.98 ID:YQXou1uA0
ブッダが生きた時代の周辺の状況とダライラマのチベットが似ていて
祈ったところでどうにもならない現実が目の前にある。
そういう視点でこの問題を見るとこういう答えになる。

83 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:54:28.88 ID:OKgKD4Ag0
ダライラマって顔見ると、ただのオッサンだよね
言ってることもたいしたことない

これ、ただのオッサンでも言えるようなことだよ
日本人なら

84 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:56:35.29 ID:O5Ryuu7z0
ダライラマ次は金髪のお転婆娘に生まれ変わるってよ

85 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:56:55.24 ID:UhfV5gxV0
むしろチベットに関しては一神教的姿勢で徹底的に戦うことが求められているかもしれない

86 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 02:57:48.34 ID:L1C54ge60
 しかも日常生活は、クセノポンの『饗宴』がそのおもかげを描きだしてくれているように、きわめて高雅な社交に
よって美化されていた。さてこんどは、きみには辛いだろうが、中世を見たまえ。――この時代は、教会が精神を
しばり、暴力が肉体をしばっていた時代だ。それというのも、騎士と坊主が彼らの共通の駄馬である第三身分の者ども
に、生活の重荷をすっかり負わせたためなんだ。そこにきみが見いだすのは、緊密に結びついた武断政治と封建制度と
狂信であり、またその結果としてひどい無知と精神の闇、この無知にふさわしい非寛容、宗門争い、宗教戦争、
十字軍、異端者迫害、そして宗教裁判といったものだ。ところで社交の形態としては、粗野とお
しゃれをつなぎあわせてできた騎士道があった。そこには酔狂きわまることが、ことこまかにきめられ
てひとつの体系をなし、人間の品位を落とすような迷信、猿にふさわしいような女性尊重がつきもの
だった。そのなごりがいまの女性上位の慇懃だが、そのむくいとして女性が威張るのは当然な話で、
あらゆるアジア人にいつも笑い草を提供しており、ギリシア人だってこれに吹きだすにきまっている
よ。これが中世の黄金時代には、形式的で整然とした婦人崇拝に発展した。つまり英雄的行為を務めと
して果たしたり、愛の奉仕をしたり、トルバドゥール流の誇張した歌をつくるといったことだ。最後に
あげた茶番には、それでもどうやら知的な一面があるが、これもフランスが本場だということに注目し
なくちゃならぬ。ところが実質本位で愚鈍なドイツ人ときては、騎士も大酒をくらったり掠奪したりす
ることのほうが得手で、大杯と盗賊騎士の城のほうが彼らの関心事だったのだ。もちろん諸方の宮廷で
は、幾人かの気のぬけた恋愛歌人にこと欠いたわけではない。古代と中世と、どうしてこんなに光景が
一変したのか? 民族移動とキリスト教のためだ。

デモフェーレス その指摘はいい。民族移動は禍の源流だった。キリスト教はその流れをせきとめた
堤防なのだ。民族移動の洪水で押し流されてきた粗暴野蛮な遊牧民にとって、キリスト教はさしずめ彼
らを飼い馴らし仕込む手段になったのだ。粗暴な人間はまずひざまずくことを学び、崇敬と従順を会得
する必要があった。そのうえではじめて教化も可能になったのだ。アイルランドでは聖パトリックがこ
のことをなしとげたのだが、ドイツでそれに相当するのはサクソン人ウィーンフリートで、彼は文字ど
おりボニファキウスとなったわけだ。アジア人種がヨーロッパへとどんどん押しかけてきたその最後が、
民族移動とよばれるわけだね。こういう動きは、アッティラやジンギスカンやティムールのときにも試
みられたが、なんの実もむすばなかったし、滑稽な後奏曲としてはジプシーの流浪なんかがあったわけ
だ。ところでこの民族移動こそ、古代の人間性を洗いおとしてしまったのだが、キリスト教はまさにこ
ういう粗野に対抗する原理だった。それは中世全体をつうじて教会が教権制度でもって、現世の実力
者、君主や騎士たちの粗暴と野蛮を抑えるのに、大いに必要であったのと変わらない。つまり教会はこ
れらの巨大な氷塊の砕氷船になったのだ。ところで教会の目的とするところは、現世の生活を快適にす
るというよりも、むしろわれわれをよりよい生活に値する者にすることにある。このしばしの時、この
はかない夢には目もくれずに、キリスト教はわれわれを永遠の救いにみちびこうとするのだ。そのねら
いは、それまでヨーロッパには知られていなかった言葉の最も高い意味で、倫理的なのだ。さっきも、
古代人の道徳と宗教をキリスト教のそれと対比して、きみに注意したようにね。

フィラレーテス 理論だけなら、それでいいんだ。しかし実際を見てもらいたいんだ。中世期には、
不自然な死の拷問や火刑が無数に行われたね。古代人が、このキリスト教的数世紀にくらべれば、さ
ほど残酷でなかったことは、議論の余地がない。さらに古代人は非常に寛容で、とりわけ正義を重ん
じ、しばしば祖国に身をささげ、あらゆる種類の高邁な性向と純粋な人間性を示した。だから、今日に
いたるまで彼らの行動や思惟を知ることが人文研究とよばれているくらいなんだ。

87 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:58:27.38 ID:EG/ixy3G0
>>83
言えないだろ。

記者なんてきたら舞い上がって変にかっこつけたり
知識をもってようもんなら難しい言葉つかっちゃったりして
こんな的確で無駄なく相手に言葉を伝えることとなんてできん

88 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 02:58:29.38 ID:k6y6FkMW0
そもそも仏教に神はいないんだろ?
仏陀はゴータマシッダールタっていう人間だったはず
宗教で言うところのイエスやムハンマドみたいな預言者か救済者みたいな感じではないの?

89 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 03:02:17.51 ID:L1C54ge60
時あって人間が人間にわざわいを及ぼし、考えぬかれた拷問でいじめぬいてたがいに徐々に死に至らし
めるかを考えてみるがよい。そのうえで、悪魔とてもこれ以上のことをなしうるかどうか自問してみるがよ
い。心をいれかえることなく、生きんとする意志の肯定に執心するすべての人にとって、この世の滞在は
果てしもないものとなるのだ。

 じっさい、もしアジア高原地方の人が「ヨーロッパとは何か」とわたしに尋ねたとしたら、わたしは
彼にこう答えざるえないだろう――「ヨーロッパとは、人間の誕生が人間の絶対始原で、人間は無か
ら発したという前代未聞の信じられないような妄想にすっかりとりつかれている大陸だ」と。――

 双方の神話は別として、最も深い根本において、ブッダのサンサラ(輪廻)およびニルヴァーナ(涅
槃)は、アウグスティヌスの二分された国、すなわち「地の国」(civitas terrena)と「天の国}(civitas
coelestis)に等しい。これは彼が『神の国』の諸巻、とりわけ第一四巻・第一章、第一五巻・第一章お
よび第二一章、第一八巻の終わり、第二一巻・第一章で述べていることである。――

 悪魔はキリスト教では、きわめて慈悲深い全知・全能の神の対重として、必要欠くべからざる人物だ。

というのは、悪魔がいて、この世の無数・無限で優勢きわまる悪を引き受けてくれるのでなけれ
ば、全知・全能の神の足もとでどこからそういう悪が出てくるのか見当がつかないことになるからだ。
だから、合理主義者たちが悪魔を片づけてしまってからは、ほかの面でいろいろ困ることが出てきた
し、それがいよいよ痛感されることになってきた。これくらいのことはまえから見当のついていたこと
で、現に正統派の信者たちは予知していたのだ。柱を一本ぬけば、建物の他の部分にがたがくるのは当
然だからだ。――ここで確証されることは(これは他の方面からも確かめられることだが)、じつはエ
ホバはオルムズドの一変形なのであり、サタンはオルムズドと不可分なアフリマンだということだ。そ
してオルムズドそのものがじつはインドラの変形なのだ。――

 キリスト教には固有の欠点がある。それは他の宗教のように純粋な教説ではなくて、主として、また
本質的にひとつの歴史であるということだ。つまり一連の出来事、もろもろの事実や個人の行為と受苦
の集合なのであり、ほかならぬこの歴史が教義をなしていて、それを信じることがわれわれに至福をあ
たえるのである。他の宗教、とりわけ仏教も、なるほどその開祖の生涯について歴史的付加物をもっ
てはいるが、これは教義そのものの部分ではなくて、教義と並行しているのである。たとえば『ラリタ
ーヴィストラ』が釈迦牟尼すなわち現世の仏陀の生涯を内容としているかぎりでは、これを福音書と比
較できるけれども、釈迦牟尼の生涯はあくまで教義、すなわち仏教そのものとはまったく別な問題なのだ。

 つまり釈迦以前の仏陀たちの閲歴はまったく違っていたし、また将来の仏陀たちの経歴もこれとは
完全に違ったものになるわけだからである。ここでは教義はけっして開祖の閲歴と癒着しておらず、個
別の人物や事実にもとづいているのではなくて、普遍的な、いつの時代にも同様に妥当する教義なので
ある。だから『ラリターヴィスタラ』は、言葉のキリスト教的な意味での福音書、すなわち救いの事
実についての「楽しい知らせ」ではなくて、めいめい各自がどうして救われうるかという指針をあたえ
た人の経歴にとどまるのである。――ところで、シナ人が宣教師をおとぎ話の話し手だといって嘲笑す
るのも、キリスト教のこういう歴史的性質から来ているのだ。

90 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 03:03:53.70 ID:L1C54ge60
 この機会に、キリスト教に見られるもうひとつ別の根本的誤謬に言及しなければならない。これは簡
単に解明できない誤謬絵あるが、その恐るべき結果は日々明らかになっているところだ。すなわちキリ
スト教は不自然にも、人間が本質的にそこに所属している動物界から人間を切り離し、動物をまさに事
物と見て、人間だけを認めようとしている点だ。――ところがバラモン教や仏教は、事の真相に忠実に
従って、人間が全般的に自然全体とつながっていること、とりわけ動物界とはいちじるしい親戚関係に
あることも断固として承認し、輪廻その他の方法によって、つねに人間を動物界と緊密なつながりのう
ちに説明しているのである。バラモン教や仏教では動物が断然重要な役割を演じており、これをユダヤ
的キリスト教における動物のほとんどゼロに等しい役割と比較すれば、たとえヨーロッパではそういう
筋の通らぬ話に慣れているとはいっても、完全さにおいてキリスト教はまったく論外なのだ。この根本
的誤謬を言葉でごまかすために――じつはそれによって輪に輪をかけるだけなのだが――すでにわたし
の『倫理学』二四四頁(第二版二三九頁)で槍玉にあげておいたような、じつに浅ましくも図々しい奸
策が弄されている。

すなわち、動物がわれわれ人間と共有しており、人間の本性と動物の本性が一体
であることを立証するすべての自然的機能、たとえば飲食・妊娠・出生・脂肪・死体などを、動物の場
合、人間におけるのとはまったく別の言葉で言いあらわすのである。これはまことに卑劣な策略だ。と
ころでこのような根本的誤謬は、無からの創造ということから出てくるのだ。犬を売る商人でさえ、そ
の手がけた動物を手放すときには、「かわいがってやってください」というとりなしの言葉をつけ加え
るのに、創世記・第一章および第九章によれば、造物主は、そういうとりなしはいっさい抜きに、まっ
たく事物同然に、あらゆる動物を人間にゆだねるのである。それも人間が動物どもを支配するように、
つまり人間が自分の好き勝手なことを動物に加えていいというのである。さらに第二章では、造物主は
人間を動物学の筆頭教授に任命し、これからさき動物たちのもつべき名称をそれぞれの動物にあたえる
ように委嘱する。これこそまさに動物が人間に完全に依存しているということ、すなわち動物がなんら
権利をもたないということの象徴にほかならぬ。――聖なるガンジスの流れよ! われわれの種族の母
よ! こういう造語がわたしに及ぼす影響は、べとつくアスファルトやユダヤ的悪臭のごときものがあ
るのだ! これというのも、動物を人間の好き勝手に使える製品のように見るユダヤ的見解のせいだ。
しかしその影響は残念ながら現代にも及んでいることが感じられる。というのは、これらの物語がキリ
スト教に移行したからだ。だからキリスト教の道徳がこの世で最も完全なものだなどと吹聴すること
は断然やめるべきだ。じっさい、キリスト教の道徳がその掟を人間だけに限って、動物界全体をなん
の権利ももたないものとして放置していることは、ひとつの大きな欠陥であり、本質的に不完全な点で
ある。だから粗暴・冷酷な、ときには野獣にも負けぬような大多数の人間どもから動物を守るために
は、警察が宗教の役割を代行せざるをえぬのであり、それだけではじゅうぶんでないため、現今ではヨ
―ロッパやアメリカのいたるところで、動物愛護協会などが結成されているしまつだ。

しかしこういう協会などは、割礼を受けない全アジアでは無用の長物の最たるものであろう。というのは
アジアでは、宗教が動物をじゅうぶんに保護し、積極的に親切に取り扱っているからで、現にその成果は
たとえばスラテの大きな家畜病院に見られる。この病院へは、キリスト教徒も回教徒もユダヤ人も病気に
かかった動物を入院させることができるが、治療がうまくいっても、まことに適切な処置だが、その動物
を返してもらえないのだ。同様にバラモン教徒や仏教徒は、自分の身に幸運が舞いこんだり、あるいは事
がうまく運んだりした場合はいつでも、「神なる汝を」などとわめきたてないで、市場に行って鳥を買
い、市門のまえでその鳥籠をあけてやるのだ。これはあらゆる宗教の信者が集まっているアストラハン
などでいくらも見る機会があることだ。またこれに類することはいくらでもある。

91 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:04:39.96 ID:YQXou1uA0
>>83
メス豚の言うことには一喜一憂するんだろ?

92 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:05:18.60 ID:GGxy6zMR0
>幸ちゃん、ID:L1C54ge60

長すぎ、分かりやすく、してほしいのぉ、ハアト♪

93 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:07:02.23 ID:V1I65TRT0
>>88
悟りを開いた者

凡人はその領域行けないから語れないけど
教えは人々が精神的に豊かに暮らせる普遍的な事
慈愛の精神

94 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:07:39.33 ID:CEOsIALg0
>>83
もちろん
オレでも言える

95 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:08:12.27 ID:t1w25w4hO
祈る前に行動
死に物狂いで行動して十分と感じるか又は諦めを悟ったら
日本人的な最後の神頼み
これがいいよ

96 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:08:24.06 ID:CEOsIALg0
ただダライラマが言うから意味を感じるんだよね

97 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:08:27.05 ID:fLjktjte0
ダライラマはすごいわ
この人こそ本物の指導者だと思う

98 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 03:08:44.03 ID:L1C54ge60
>>92
ひと言で言えば、ユダヤ教が悪いということになるな。原始キリスト教は
バラモン教や原始仏教と同一であったのに、旧約をキリスト教に引き入れたことで、
ユダヤの悪臭で覆われてしまったのだ。ユダヤ教こそ輪廻を否定し、無からの創造を唱える邪教だ。

99 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:10:09.87 ID:k6y6FkMW0
>>93
やはり仏教に神はいないの?
仏教ってどちらかというと哲学とか倫理的な教えっぽい

天地創造とか自然をつかさどる偉大な力、とかがない?

100 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB :2015/11/20(金) 03:11:28.24 ID:L1C54ge60
>>99
仏陀の教えには輪廻(サンサラ)と涅槃(ニルヴァーナ)の二つしかないんだよ。

101 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:12:36.42 ID:vfUSj6nX0
論語教育よりチベット仏教哲学がいいかもね
tibetan children’s villages
里親募集中

http://www.tcv.org.in/

102 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:13:06.20 ID:eT0bcoVb0
>>33
わろた

103 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:14:10.45 ID:o+ERz/V0O
>>99
曼陀羅が宇宙
キリストよりスケールが大きい

104 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:14:34.15 ID:BhEfLDLq0
テロリストにとっては何にも意味無い言葉だけどね。神が絶対だああってダライラマも標的になるだけだな

105 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:15:24.75 ID:vfUSj6nX0
>>88
神がいて導くものではないよ
自分が主体的に修行していく点が違う

106 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:15:35.12 ID:OKgKD4Ag0
仏教って「法」を説くだけじゃなかったっけ
法則が全て
法則が人格神であるはずもなく、しゃべるはずもない

>>99
偉大かどうか知らないけど、宇宙や意識を司る法則をひたすら見つめるイメージだよ
俺のなかではw

107 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:16:25.49 ID:ttlZahAV0
>>99
>仏教ってどちらかというと哲学とか倫理的な教えっぽい

その解釈で何も間違ってないよ。生きてく上で人生の意味を考え、どう過ごし、死後に何を目指せばいいのかを求めて悟るのが仏教

108 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:17:31.62 ID:CEOsIALg0
神って自然の摂理のことなんやろ

109 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:18:40.15 ID:GGxy6zMR0
>>99

神がいるとか、宇宙の事とか、輪廻とか、考えても考えても結論でないので、
考えるの止して、自分の心の修行に努めなさいという教えなんです。

110 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:19:02.22 ID:EG/ixy3G0
>>108
それぞれの教えが神をどう定義してるからで変わってくる。
自然の摂理としてるのはキリスト教かな

111 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:19:44.49 ID:BhEfLDLq0
>>105
神が導いてくれるって考えはずいぶん他力本願だよなあ。お前は頼むばっかりかよってな。
そりゃあ争い絶えないわ。

112 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:20:02.95 ID:frY/BEHn0
無神論者にとっては正論だけど、髪を崇める宗教者にはなかなか受け入れ難いんじゃないか

113 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:20:22.76 ID:ttlZahAV0
>>108
それはアニミズム的思考でケルトの人達や日本人や仏教徒、世界各地の古民族信仰を信仰してる人達にしか理解出来んだろうね
俺らは真理だと判断するけど一神教信者にはどう説明しても理解してもらえない

114 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:20:32.77 ID:CEOsIALg0
じゃあオレキリストと同じ考えなんだ
そうなのか

115 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:21:28.47 ID:OKgKD4Ag0
>>110
え?
自然を超越してるのがユダヤキリスト教の神だろ
イスラムも

116 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:22:17.45 ID:ttlZahAV0
>>111
そのくせ犯した罪は神の名に置いて許されるからね
個人の責任を一切負わないズルい宗教

117 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:23:53.17 ID:t1w25w4hO
人間を生き返らせる
海を割って道を作る
自然に逆らうのがキリスト教って感じだよな

118 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:23:55.65 ID:YhQqX8qiO
>>10
客観的に観ると騙されてるだけでちっとも救われてないのにね
盲信者だけが救われてると思い込む

119 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:24:00.50 ID:F3iOW2ED0
祈っても何も解決しないのは確かだが、
じゃあ祈らなければ解決するのかと言えばそうでもない。

120 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:24:40.46 ID:uI59iXWc0
よくいった

121 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:26:41.38 ID:ttlZahAV0
>>119
祈る前に人間が人間と向き合って何かしようってことだろう
やれることをしもせずに祈るばかりじゃいかんって当たり前の事を言ってるだけだと思う

122 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:27:01.14 ID:mkN1rYle0
そういえばキリスト教の神って誰? 

123 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:27:11.81 ID:o+ERz/V0O
>>107
現世はカルマの摘み取りじゃないのか?
摘み取りできなきゃ輪廻し、摘み取りできれば仏になり魂の安らかなとこにいく
阿耨多羅三藐三菩提

124 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:27:21.34 ID:8yJ2r/R00
このダライ・ラマの言ってるのは仏教的というより、
キリスト教のルター派とかカルヴァン派のプロテスタント的に聞こえるんだけど

125 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:28:10.98 ID:5ayk24PT0
人間にとって、「実在」とは、「(必要な場合は観測装置を使って)人間の
五感で知覚できる対象」。それ以外を「空想」「妄想」と呼ぶ。

神は誰にも知覚できない。従って空想、妄想である。

空想、妄想の神を「実在」だと信じ込まされて、人間性が破壊されるのが宗教。

彼らは、「空想上の神」のために殺し、殺されることに最大の喜びを感じる。

「肉体を殺しても、魂を殺せない者どもを恐れるな」(イエス・キリスト)。
つまり、「肉体は殺してもよい」ということになる。これはもはや、精神医学に
による治療の対象。

神概念は、一人またはごく少数の人間が、多数の人間を操るための凶器に過ぎない。
イスラム教徒をいくら殺しても解決にはならない。かれらにとっては、空想上の神の
ために死ぬことが最大の喜びなのだから。宗教という「精神病」を治療するこ
とが先決。

ダライラマは、己の宗教を説くのではなく、宗教自体の撲滅を唱えるべきで
あった。すべての根源である「生命」を否定し、大昔の赤の他人の言う一言
一句を信じ込むこと(開祖・教義の盲信)は、すべての宗教に共通する病理
なのだから。

126 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:29:31.03 ID:MqJeKXB50
憎しみの連鎖を断ち切るためには平和を叫ぶより、
身近な家族、人間関係の平穏を促進することが、
結果的には世界平和につながるというノーベル賞受賞者による正論。

127 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:29:42.08 ID:EG/ixy3G0
>>115
それまでの民族宗教でも自然の摂理はあったけど
摂理を体系づけたのがキリスト教。

イスラム教はキリスト教から生まれてるから
その流れを引き継いでるんじゃない

128 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:29:55.32 ID:YhQqX8qiO
>>24
何言ってるか分かんなきゃ意味ないよなw
でも有り難みが薄れて商売にならなくなる危険性があるしなw

129 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:30:52.29 ID:t1w25w4hO
>>122
ヤハウェイじゃないのかな
キリスト教だとゴッドでイスラム教だとアッラー
キリストはその子供?セックス無しで生まれた

130 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:32:08.59 ID:mkN1rYle0
四次元解明できたらある程度わかってくる 
仏陀の言ってることが一番近いはず

131 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:32:17.86 ID:EG/ixy3G0
>>122
ユダヤ教ではヤーウェ、イスラム教ではアラーと呼んでいる存在

132 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:32:56.53 ID:GGxy6zMR0
しかし、ISISは腹立たしい。

イスラムは、
すくなくとも暴力を行使しなかった初期キリスト教とは相当違うと思う。

133 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:33:18.16 ID:mkN1rYle0
>>129
ユダヤ教とかぶってたのね なら元をたどるとエジプトのラーになるのかな

134 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:33:47.83 ID:YhQqX8qiO
>>45
東トルキスタンやチベットは中共の原爆実験で核汚染されまくったからな
汚染されても大したことないよって言いたかったのかもなw

135 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:34:31.39 ID:mkN1rYle0
>>131
同じ神だったの? なんで争ってんの?w

136 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:34:49.78 ID:W/u6yh7h0
>>83
確かに、居酒屋で酔っぱらったおっさんでも言いそうなことだと思う。

しかし、チベット仏教のトップという立場の人がこれを言ったんだから、
すごいと思うけどね。

137 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:35:38.85 ID:5NFvru7+0
>>121
大丈夫、そこは理解してるから
ただ皮肉っただけ

138 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:36:47.01 ID:YhQqX8qiO
>>66
というより仏教じゃない

139 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:37:20.35 ID:I2avXajf0
>>99
色即是空が仏教の本質じゃなかったっけ

140 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:37:50.30 ID:bONJMhtg0
>>135
宗教ってのは面白いね。同じ仏陀の経典を解してるはずなのにとこぞのカルト宗教は全ての他宗派を否定
ましてや同じ日蓮の教えなのに戦争でもおっ始める勢いで対立
何がしたいんだろうねw

141 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:38:22.28 ID:5NFvru7+0
一神教をやめて二神教を作ろう。
全知全能の神とほぼ全知全能の神で。

142 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:38:35.19 ID:EG/ixy3G0
>>135
神様物語って本があったとして
原作がユダヤ教、続編がキリスト教、
完結編がイスラム教と今のとこなってて
ユダヤ教は「続編、完結編など認めん」
キリスト教は「原作でも続きの話できちゃったし〜 でも完結編は認めん」
イスラム教は「完結編なんだからおまえら自重しろ」

みたいになってる

143 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:39:43.29 ID:I2avXajf0
>>122
ヤハウェ 創造主 地球と人間の造り主

144 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:41:40.04 ID:8yJ2r/R00
イスラム教は、キリスト教徒とユダヤ教徒は「同じ神を信じる啓典の民」として
「仏教徒」や「ヒンズー教徒」等よりはステージが上だと思っている。

仲が悪いのは単に歴史問題と現実問題があるからだろ。

145 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:41:45.62 ID:mkN1rYle0
>>142
なる わかりやすいです

>>140
なんだかね……神様も利用されまくったオコなんじゃないかと

146 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:41:51.94 ID:bONJMhtg0
>>142
結局のとこユダヤ人がパレスチナに於いて後から来たのに支配権を正当化するためだけに作ったのがユダヤ教なんじゃね
元凶だよね

147 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:41:56.07 ID:5ayk24PT0
>>127
自然の摂理(あるがままの人間とその生命を維持する自然)とを全否定した
のがキリスト教。イスラームがキリスト教から発生したことが、問題の根源。

元凶は、「肉体(生命)を忘れた精神性」というイエスの狂気。釈迦にも、
その傾向がある。釈迦仏教の不殺生は、ジャイナ教の影響のお陰に過ぎない。

148 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:42:29.58 ID:t1w25w4hO
>>135
最初のキリストは哲学者で人間
キリスト教ではキリストは神の子で予言能力を持つ

歴史改ざんして、こっちが本物と主張したりする国家間の戦争に似てるかも?

149 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:43:45.42 ID:Mf8ia7Ds0
神様でさえも支那から撤退してるし

150 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:43:47.94 ID:KPY39gP30
>>135
だいたいキリストのせい
ユダヤ人は神の子なんていねえよ嘘つきってイエスを処刑して
キリスト教徒はぶちギレてユダヤ人迫害
ムハンマドがいやいや俺の方がキリストよりスゴいからつうかだいたい神の子ってなんだよって突っ込んだら
またキリスト教徒ぶちギレ

151 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:43:58.24 ID:pV58VAlx0
正論すぎワラタ

152 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:44:29.83 ID:CO0YCnsi0
>>33
ワロタ

153 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:45:09.36 ID:I2avXajf0
>>132
イエスの教えって「許し」でしょう
イスラム教に「許し」って概念あるのかな・・

154 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:45:17.76 ID:LAq+xRfB0
>>83
ただのおっさんに見えるのがすごいところ

藤原新也が、本物の聖者は意外と普通の姿になってる、って書いてた
いかにもっていうのはかえって怪しいそうだ

155 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:45:21.43 ID:5ak3MUrF0
どれだけ祈ろうと何の効力もなく中国共産党にチベット人が殺されてきたのを
まざまざと見てきた人だからな

156 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:45:23.21 ID:y1ioxkIe0
あれ?仏教の教えってすごくね?

157 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:45:36.71 ID:t4CNuB5d0
注意深く読むと、ダライ・ラマは、テロリスト批判において彼らを「近視眼的」と言ってるんだよね。
絶対悪というよりは、「視野が狭く、やり方が結果として失敗してる」という視点。

愛があるというか、欧米やらロシアに翻弄される立場を理解しているのか、とても巨視的。

言うまでもなく、ダライ・ラマが「神」と言うワードを使うとき、念頭に置いているのはキリスト教やイスラム教における神であって、
ある宗教の指導者が、他宗教の神の存在を否定せずに語れるという仏教は、大変興味深い存在の仕方だなと思う。

158 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:45:57.07 ID:EG/ixy3G0
>>147
自然の摂理は神が設定したと定義したのがキリスト教でしょ

159 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:46:03.92 ID:K4W65RZP0
>>148
旧約やら新約がまかりとおってる時点でおかしいよな。何勝手に解釈してんだよ、的な
そのくせその神とやらはそこについて何のツッコミもしないし混乱をただただ見守ってる
唯一神とやらは馬鹿なのか?

160 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:46:24.15 ID:3PFM75Y30
神様は助けてくれない。見守るだけ。
どうせ見守られるなら怖い奴よりか楽しい奴がいい。
よって七福神が好きですw

161 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:46:34.00 ID:8yJ2r/R00
プロテスタントも「キリストは神の子じゃなくて、大工の小倅だろ」と
カトリックを馬鹿にしてるだろ。キリスト教徒の二代派閥の1つはキリストが
神の子だなんて思ってなーい。

162 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:47:12.30 ID:j7Ea0qZF0
神を作り出したのは人間なのだから妄想に祈っても解決しない。

163 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:47:16.57 ID:mkN1rYle0
>>148
>>150
なんかこうしてみると人ってエゴでまくりですね

164 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:47:17.56 ID:WW93Ce5A0
テロの問題は自然の摂理の範疇にないから、神も仏も想定外ですよってこと

165 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:47:46.57 ID:2K9hnqS90
>>150
日本人なら句読点を付けて書いてくれ。読みにくい。

166 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:48:56.46 ID:8yJ2r/R00
>>160
ギリシャ神話の神なんて、人間に嫉妬してバチをあててくるし、
どっちが美人神かで揉めて人間に戦争させたりするから、そっちのほうが上。

167 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:49:03.82 ID:wTLOpc6S0
>>54
イスラムは現代の天文学や医学にキリスト教以上に貢献してるよ

168 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:49:36.12 ID:GOOsQALt0
マー君神の子不思議な子

169 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:49:50.65 ID:LeYM9QJx0
神様「自己責任!」

170 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:50:09.30 ID:3PFM75Y30
自然は人間が作ったわけではないからね。
そもそも何故存在するのかさえも科学では説明出来ない。
人間が到底及ばない神の領域というのはある分けだからさ。

171 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:50:16.00 ID:t4CNuB5d0
偉大な指導者は、具体的な「敵」を認定して攻撃するような形で連帯するようなことはない。
ポジティブな目標を設定して戦う。

その意味で、安倍死ねとかネトウヨ死ねのメッセージで結束する日本のサヨク連中は大きな間違いを犯している。

172 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:52:03.71 ID:7hzyltek0
ネ申 ← コレ使うヤツ、バカだと思う。

173 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:52:11.50 ID:WW93Ce5A0
神や仏を作った時代にウイルスなんてものは知られていなかった
しかしその結果自体は知られていて天罰のように見えただろう
見えないものは人間には神や仏の仕業に見える

174 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:52:23.23 ID:GOOsQALt0
またネトウヨが詰まんねえ話にもっていこうとする

175 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:52:29.80 ID:o+ERz/V0O
>>170
仏教では人の魂や仏がつくりあげてるんだけどね

176 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:52:47.42 ID:3PFM75Y30
葬式で高額の戒名代をふんだくられる
先祖代々の墓が供養寺にあり檀家として毎年多額のお布施をふんだくられる
創価学会の連中によく意地悪され嫌がらせされる

仏教なんてもう懲り懲り
本当に坊主憎けりゃ袈裟まで憎いよ

177 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:53:23.41 ID:5ayk24PT0
>>158
その統合失調症の症状としての誇大妄想ゆえに、己が神になりたい、なった
積りのイエスは、先任者が作った「あるがままの人間と自然」が憎く、それを
己好みに作り変えようとしたのである。

イスラームは、殺し方が派手なので問題にされるが、殺した人間の数は、キリスト教
が桁違いに大きい。

178 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:53:29.68 ID:t1w25w4hO
>>173
神や悪魔の仕業だろう

179 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:54:07.17 ID:I2avXajf0
>>161
そんなことなくない?
イエスって救世主でしょ 聖書の中では 
プロテスタントは聖書原理主義みたいなものでしょ

180 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:54:39.81 ID:pKGeuGm/0
>>167
そこに関してはさすがにプロテスタントを無視することは出来んだろう
イスラムとプロテスタント、どちらが天文や医学を発展させたかという

>>166
そして若くて綺麗な女を選ぶ当事者な神様
俗的でいいけどね

181 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:55:15.21 ID:3PFM75Y30
病気はばい菌みたいな奴の仕業かも知れないというのは既に古代から予測されていた。
全く考えられていなかったわけではない。

182 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:55:55.51 ID:EG/ixy3G0
>>177
その言説を証明する術はなく
各々が正しさのために争ってるのが現状だね

183 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:57:07.18 ID:8yJ2r/R00
>>179
イエスは預言者という意味で救世主ってだけじゃないの?
大工の子は大工の子だろ。

184 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:57:49.33 ID:Laog1lif0
>>181
それキリスト教が入る前のギリシャ神話を引き継いでた古代ローマの頃の話ね。雷だって原理はほぼ理解されてた
それをキリスト教が退化させた

185 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:57:51.27 ID:snEV8B+F0
古代インドの宗教の諸氏百家から立ち上がったのが仏教
出自からしてスーパー宗教なのだからこのような視座を有する

186 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 03:58:04.00 ID:lUKkDYqC0
誰が一連のISISの暴挙で得しているかを考えれば、背後関係は一目瞭然。で、そんなことはわかりきった上で
逆らえず日本はじめ欧米各国はつき合わされてるのが現状。だからこそ問題は根深い。
安倍さん批判してもどうにもならない。解決の糸口があるとすれば、国単位でない、世界市民の連帯と運動がないと
難しいだろうな。それも、体制に乗せられて安直にFBをトリコロールにしちゃうような思慮の浅い連中じゃない良識をそなえた
世界市民の連帯でなければ。

187 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:01:00.92 ID:A7OPx4lE0
神?
そんな者は存在しない。
神は昔の人類がUFOで天から降りてくる宇宙人を見て言ってた事。
それが、地球上に神が存在してるかのように・・・w
宇宙人を神と言ってたのが神の始まり。
神を信仰して願いが叶うなら、世界中で戦争など起きませんわww
みんな健康で、平和で幸せですがなw神など存在しない!
神は宇宙人の事を言ってるのですよ。

188 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:02:06.86 ID:3PFM75Y30
神様は万物を作られた時にあれこれ考えて作られたのかなぁ・・

アインシュタイン

189 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:03:21.79 ID:KPY39gP30
>>161
プロテスタントがプロテストしてるのは
バチカンの権威であってキリストの三位一体じゃないよ
たしかオーソドックスの宗派の中には
キリストの神性を否定するとこもあったような気もするけど

190 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:04:30.74 ID:3PFM75Y30
虐げられるとああなっちゃうんだね神も人も・・

191 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:05:09.22 ID:I2avXajf0
>>183
人間の罪を全部背負って 磔刑にて死亡→蘇り→神の子認定=救世主
という流れだと思うんですが

192 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:05:09.77 ID:mkN1rYle0
>>187
可能性的には充分あり得る話 けっこうつじつま合うんだよね

193 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:05:40.63 ID:5ayk24PT0
>>182
イエスが気違いであったことは、イエスを身近によく知るその家族、郷里の
人々、仲間のユダヤ教徒が、聖書の中で証言している。

キリスト教とは、イエスの狂気の集団的一大感染という、精神医学的現象
以外の何物でもない。

194 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:06:26.05 ID:3PFM75Y30
>>177
映像の時代に入ってしまいましたからね。余計目立ちます。

195 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:06:58.22 ID:wTLOpc6S0
>>180
イスラムの方が早いでしょキリスト教では死体を切り刻むことできなかったから解剖して中を見るなんてできなかったし
天文学は夜移動する砂漠の民の発展系だけど

196 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:07:04.57 ID:2K9hnqS90
>>187
そこで思考を止めて、枕を高くして寝てるのか?

197 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:07:18.31 ID:ff1bnnCk0
>>1
すばらしいな、真理だわ。

神にすがって、なんでもかんでも神の美名を笠に着て好き勝手なことしてたら
解決するもんも解決しない。

人間が引き起こし、人間がこじらせた問題だという自覚をもって対処すると良い

198 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:07:21.83 ID:EG/ixy3G0
>>193
己の正当性を主張するために
相手をそんな感じで罵るから争いは収まらないんだよね。

199 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:07:22.73 ID:YhQqX8qiO
>>166
ユダヤ人曰わく
神はとても嫉妬深い
神はとても疑り深い
神はとても偏狭
神はとても偏屈
神はとても怒りんぼ
神はとてもry

褒め言葉が出てこないんだよw
ヤハウェはロクなもんじゃないと言ってるようなものだろw
神様貶されまくりww
しかもこれ言ってるのユダヤ教徒なんだぜww笑えるだろww

200 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:08:29.14 ID:3PFM75Y30
仏教は偶像崇拝なんでね。仏具買うの大変だ。
日本中の有名所のお寺で参拝すると必ず仏具の商談になるのが鬱陶しい。

201 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:09:27.30 ID:2K9hnqS90
>>193
神の子と言われるイエスの教えは、馬鹿と利口は紙一重と同じように、狂気にも思える
だろうな。

202 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:09:58.84 ID:LdTY0Z+Y0
神様もそろそろ刺激が欲しいんだよ。
テレビの向こうの現実なんてフィクションと同じように人間の戦争はエンターテイメントだからね。

203 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:10:04.85 ID:3PFM75Y30
宗教で素晴らしいと思ったのはユダヤ教徒の割礼ですね。
陰茎癌がユダヤ教徒に少ない事は有名です。

204 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:10:12.77 ID:Qpq+iHM50
フランスの教会が犠牲者のために祈ってたけど祈ってるだけじゃ問題は解決しないよね。

205 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:10:49.32 ID:bhvebuY60
どえらいマラ

206 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:10:58.52 ID:BtzrHZXM0
じゃあ、神に祈る事なんてないわw (;・`ω・´)
 

207 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:11:24.21 ID:5ayk24PT0
ダライラマは、神の存在を前提としているから、問題は解決しない。
彼は何故、神を否定しなかったのか。問題を起こしている原因は、専ら
神概念ではないか。

208 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:11:37.27 ID:3PFM75Y30
キリスト教で印象にあるのは子供の頃に母親から読んで聞かされたザーカイの話かな。
それ聞いて小汚い事をする人間にならなかった。

209 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:11:56.40 ID:mkN1rYle0
イギリスだかの学者がこの宇宙は高度なプログラミングの可能性あるって発表してたよね
そうなると今いる次元は魂の修行の場であってそれを終えると本来の場所にもどるのかもね
四次元解明できたらわかってくるかもね

210 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:12:18.34 ID:EkA3Wq400
>>204
フランスの教会は権威復活のために色々目論んでるかもね。右派と同調して
教会は革命以降、過度に迫害されてたとこあるから

211 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:13:05.17 ID:0o7alBRn0
>>1
素晴らしい
真理だわ

212 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:13:21.23 ID:WW93Ce5A0
>>204
あれは祈りたい人が自分たちの心の平穏、安穏のためにやってる行為だから、意味がないことではない

213 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:14:02.78 ID:YhQqX8qiO
>>203
ユダヤの割礼って何するの?
アフリカのどっかの部族ではチンコの皮を切ったりクリトリスを切除してたけど

麻酔無しで・・・

214 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:14:10.26 ID:LdTY0Z+Y0
>>207
科学で全てを説明できない以上、どこの国でも神の概念はあるだろ。
質の悪いことにイスラムもキリストも神ではなくGODでアッラーやイエスという個人を神の代弁者にしてるから問題が起こるのよ。

215 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:14:38.52 ID:ff1bnnCk0
>>209
俺のスピ系の友達も「この世は魂の修業の場」って言ってたな
彼は江原なんとかのファンだった。

216 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:14:51.83 ID:+n7RCVgu0
宗教指導者が起こしてることだから神にたよるな
ってことかな?w

217 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:15:38.05 ID:R0ySWpgG0
>>199
そりゃ人間の価値観だからな。神が人間にとって都合のいい存在のはずがないじゃん。

218 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:15:46.56 ID:LdTY0Z+Y0
>>209
高度なプログラミングからなぜ現世が魂の修行場になるのか謎。
仏教じゃねーか。

219 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:15:50.28 ID:Qpq+iHM50
>>215
江原信者とかキモすぎ

220 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:16:05.74 ID:3PFM75Y30
オウムのやろうとしてた事は壮大な実験だった。
科学と宗教の融合という壮大な実験に多くの科学者が魅せられ入信していった。
結果起きた事は破滅の道だったのは残念だった。

221 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:17:06.68 ID:dFNXHDQF0
平和論を
違う世界観の人間と
ましてや他を排除して本能的な部分での感性をリセットした行為を繰り返す連中とは
共有はできないだろう

222 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:18:03.47 ID:3PFM75Y30
琴も張り過ぎれた切れてしまうし緩めると弾けなくなる。
これ聞いて御釈迦様は地獄の苦行をやめたんだよ。

223 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:18:32.01 ID:LdTY0Z+Y0
>>220
国家転覆以外にあいつらがやろうとしてたことってなんかあったか?

224 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:19:08.40 ID:R0ySWpgG0
「皆がイスラム教に改宗すれば世界は平和になる」という最も簡単な解決法を
なぜ誰も提案しないのか?

225 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:19:10.38 ID:3PFM75Y30
日蓮もそうだね。創価学会みたいだ。

226 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:19:31.39 ID:3ucWiY7h0
宗教者がそんなこと言ったら、身も蓋もない。

227 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:20:23.21 ID:LdTY0Z+Y0
>>224
シーア派とスンニ派での争いなくしてからほざけ低脳。
派閥同士で殺しあってんだぞ。

228 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:20:31.99 ID:ff1bnnCk0
俺は神というものは実在するものではなくて、
倫理や恐れを人格化(神格化?)したようなもので、
共同の倫理観のもとに共同生活を送り社会を形成するための
人間の精神にプログラムされた一種の装置だと思っているけどね。

そうした世代超越的な観念に対して人間は謙虚である方が望ましいけど、
あくまでも人間の行動は人間自身が決定してるという主体性と自己責任感も
決して捨ててはならないと思う。

229 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:20:36.68 ID:3PFM75Y30
キリスト教は神の下に皆平等という教え

イスラム教は弱い人を守りなさいという教え

本当に弱い人が守られているのだろうか?

230 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:21:08.42 ID:mkN1rYle0
>>218
高次元の自分がゲームやって経験値積んでるみたいなもんらしい
アホだからあんまつっこまんといてw

231 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:22:45.08 ID:3PFM75Y30
苦楽の両極端に道は無し

結局はここにたどり着いたシッダルタも

232 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:23:00.28 ID:SRzTnULh0
これを観るかぎりでは神に祈ったところで何になるのか、と思う。
https://www.youtube.com/watch?v=XHSkvX5Z2Xo

233 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:23:06.23 ID:3ucWiY7h0
我々は、人間性と協調心を育てる必要がある。
それを成すためには、家族や社会ののなかで平和のために働くべきである

お前ら、これから国籍や人種で差別しちゃだめだぞ

234 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:23:38.91 ID:YhQqX8qiO
>>204
キリスト教ではスタンドプレーを禁じてるはずなのにね
祈りを捧げるときは誰にも見られないようにしろ、とかあるのに

つっても、偶像崇拝したりイエスやマリアを信仰してる時点でお察しだけどw

235 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:24:05.11 ID:8yJ2r/R00
フランスもアメリカも神に祈ったりせずに、報復してるだろ。

ダライ・ラマは何を言いたいのかわからない。

236 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:24:08.14 ID:2K9hnqS90
人間が神とはこんな神だ、あんな神だと右往左往していたから
イエスが「父である神」をこんな神であると捉えなさい、と人間が把握できる
範囲で紹介した。
なるほど、神とはそんな神なのか、信頼の置ける神だ、ということで
イエスの教える神を神の断片として信仰するのがキリスト者。
 
神がいるとするならば神を言葉で表現することも定義することもできない。
なので、どうあがいても神がいるともいえないとも言えない。
神をいないことにするのも信仰ということ。

237 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:24:16.64 ID:V1I65TRT0
>>99
キリスト教やイスラム教は神を信じなさい
さもないとあなたは地獄に落ちますよって攻撃的、脅迫的なんですと

現代の日本の葬式仏教はチベット仏教とはまた違うけど
悟り(教え)を学びたいなら来なさいと受け入れる受動的な宗教なんだって

学びに来ないから大いな力によって天罰とかないし

むしろ、御釈迦様は貧しい家に泊まった時
悪意なく出された食事に(毒きのこ)当たって亡くなったけど
決して無知を責めるなっていう生き方

238 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:25:00.67 ID:t1w25w4hO
>>229
弱い人=自分自身
私を助け救いなさい
私と同じ身分と同等で居よ、上に立つのは許さない

徐々にこう解釈されて行ったんだろう

239 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:25:11.46 ID:3PFM75Y30
野球もバレンタインやヒルマンも時間があれば教会でお祈りしてたけど
彼らが神頼みの弱い人達には見えなかった。寧ろ強い人達だと思った。

240 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:25:13.63 ID:LdTY0Z+Y0
>>233
見た目の美醜や頭髪の有無で差別するのはしょうがないと受け入れる奴が大半なのに人種や国籍の差別はだめとかほざく奴多すぎ。

241 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:25:53.49 ID:EkA3Wq400
>>230
そのプロミングをしたのは誰なのか、そしてそいつは誰によって作られどこに住んでるのかというまさに輪廻というかとりとめのつかないループ話だよね
着目自体にケチを付けるつもりはないけどツッコミたくはなるよねw

242 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:26:02.76 ID:RvmEzMAE0
>>11

反日教の朝鮮韓国人の事ですか

国ぐるみでカルト宗教しているのが朝鮮韓国

243 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:28:52.14 ID:R0ySWpgG0
>>226
浄土真宗の坊さんも「加持祈祷は迷信」とか「日の吉凶は迷信」とか「神棚をまつるな」とか
「御札を貼るな」とか言ってるけど、念仏や極楽浄土は迷信と思わない理由が分からん。


http://shinshu-kaikan.jp/instruction/meishin
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/4022/tabuu/#5

244 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:29:29.60 ID:YhQqX8qiO
>>217
貶しまくるってことは尊敬されてないってことなんだよ
単なる恐怖の対象
人間は神に支配される存在にすぎないという意味
これは隷属と解釈して問題ない

言ってる意味分かる?
日本人の感覚で理解するのは少し難しいけどね

245 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:29:35.85 ID:LdTY0Z+Y0
個人的には本来の仏教は宗教じゃなく哲学だと思うがな。
悟りを開いたカリスマ的人間がいただけでブッタ自身は教えを書に残して広めるつもりもなかったはず。

246 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:30:19.41 ID:3PFM75Y30
バイブルやコーランと違って仏教にははっきりとした仏典というものがそもそも存在しない。

247 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:31:18.00 ID:9pJDWCvR0
そんな当たり前のことをドヤ顔で言われても困ります

248 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:32:21.25 ID:3ucWiY7h0
>>243
真宗は各宗派の中でももっとも自由な点が多いんだけどねえ。
葬式の後に塩降りかけないとか、塔婆立てないとか。

249 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:32:37.39 ID:YhQqX8qiO
>>229
イスラムには施しの義務があるから乞食も裕福だぜ
日本の一般的サラリーマンよりずっと裕福な暮らしをしてるw

250 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:33:19.96 ID:3PFM75Y30
ISも穏健ISとか出てきたらどうする?
やはり対話の窓口になるのだろうか?

251 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:33:55.30 ID:EkA3Wq400
>>243
唱えてさえいりゃ死後極楽に行けるってのが売りでメシの種だから、そこ否定するとおまんま食い上げになっちゃうもんよ

252 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:34:04.89 ID:3PFM75Y30
>>249
問題は女性が蔑視されている事ですよね。
守られているのか虐げられているのかどうなのでしょう。

253 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:35:25.64 ID:WmbHQjz50
銭ゲバクソ坊主ばかりの日本仏教の連中にも説教してやってくれよ

254 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:35:38.94 ID:t1w25w4hO
>>243
極楽浄土=死=四苦八苦が完全に無くなる

こうじゃないのか?

255 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:35:47.54 ID:2K9hnqS90
>>246
その道に身を置く者にとっての当たり前のことが、それ以外の道に身を置く
者にとっては当たり前のことではないんだよ。

神と聞くと、現世御利益を叶えてくれる神を神だと想定し、そんな神はいないことにして
神の考察を止めてる人も大勢いるからな。

256 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:36:30.39 ID:CpU3J6uPO
ダライラマの言葉には心底納得
日本人は人知の及ばない災害被害者の為に冥福を祈る事はあるけど
欧米人が何でもかんでも「祈りましょう」って言う事に違和感を覚えてたし

257 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:37:13.51 ID:OKgKD4Ag0
>>235
まったくその通りだなw

そもそも誰が神に祈ってんだよ?
民衆か?w
ヨーロッパの奴らの方がずっとリアリストだぜ

258 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:38:07.73 ID:8yJ2r/R00
>>256
日本の千羽鶴とかも意味不明でキモいし、かさばってゴミが増えるので
それくらいなら祈りだけでいいんじゃないの。

259 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:38:09.24 ID:9pJDWCvR0
誰も神に祈ってなんか無いよな
中二病みたいな発言

260 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:38:22.43 ID:3PFM75Y30
>>256
その欧米人は何故強いのでしょう。
生活の中で祈りの時間の割合が多いのはダントツでアジア地域の方なのですが・・

261 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:38:39.59 ID:LdTY0Z+Y0
自爆テロ起こせば神の下に行けるっていう希望を持たすような宗教は欠陥品だと思うがな。
同時に異教徒は天国にいけないと教えてる宗教も欠陥品。
もしオウムが国家転覆を成功させ国教にしたあとの日本みたいな最悪の結末を迎えた後の世界みたいだね。

262 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:38:55.20 ID:t1w25w4hO
>>255
元クリスチャンでハーバードで神学者だった芸人パックンの事だなw

263 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:39:01.67 ID:R0ySWpgG0
>>248
禁止してるんだから自由ではないと思うが

>>251
他を否定する必要はないと思うんだがね
そもそも迷信を理由に否定するなら、ブーメランになる

264 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:39:08.34 ID:EkA3Wq400
>>257
当事者のフランスは無宗教が圧倒的だしな
単なる一神教への皮肉じゃないのかね

265 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:40:21.44 ID:dsjVSHW90
報復プレゼンしてくれるからおかえしプレゼンしてるだけです

266 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:41:21.03 ID:KPY39gP30
>>257
いやまあ暗に宗教対立にならないように釘さしただけだろ
すぐイスラムは野蛮キリスト最高って論調に持っていきたがるヤツいるから

267 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:41:42.37 ID:EkA3Wq400
>>263
オリジナリティ出したいんじゃない?と俗っぽいことを言ってみるが、実は真理なんじゃないかな
要は迫害や排除、対立とまではいかなくとも自派の正当性をアピールしたいだけの話なんじゃないかと

268 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:42:05.81 ID:MGE+Ul6l0
ダライ・ラマって意外と馬鹿なんだな

馬鹿とは違うんだろうけど今の世の中では役に立たないと言うか

269 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:42:12.57 ID:R0ySWpgG0
>>254
> 極楽浄土=死=四苦八苦が完全に無くなる
> こうじゃないのか?

違うよ。極楽浄土ってのは阿弥陀様のもとで修行する場所だよ。死んで初めて
スタート地点。そこで長い長い修業をして悟りを開いて仏になればようやく苦が無くなるのだが、
浄土真宗では極楽浄土へ行くことがとにかく目的になっててそこで話が終る。

270 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:43:10.58 ID:LdTY0Z+Y0
神は一人しかいない世界で忠実に神の教えを守ってるお前らの大半より俺らの方が恵まれた生活してるのをイスラムの奴らはどう思うのかなw
あげくそいつらの神を信仰してない相手に助けを求めて移民してくるとかなw

271 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:44:02.23 ID:UQibtr9n0
ごもっとも…

272 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:44:27.93 ID:t1w25w4hO
>>269
へ〜
仏教は大まかには分かるが宗派の話になるとさっぱりだ
勉強になったよ、ありがと

273 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:46:16.23 ID:5Ea8jgSfO
めっちゃ良いこと言ってる
でもこれ向こうの人にはさっぱり通じないんだよね
敵は征服搾取するものだと神が言っているって頭だし

274 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:47:33.07 ID:R0ySWpgG0
>>244
> 貶しまくるってことは尊敬されてないってことなんだよ

神はもともと畏怖の対象であって、尊敬の対象ではない。
一神教に限らず、日本でもそうだろう。
キリスト教だけが神を愛の神に変えてしまったが、その点でイエスは天才だったかも。


> 単なる恐怖の対象
> 人間は神に支配される存在にすぎないという意味
> これは隷属と解釈して問題ない
> 言ってる意味分かる?
> 日本人の感覚で理解するのは少し難しいけどね

日本の神こそそうだから、日本人には理解しやすいはずだよ。荒御魂を静めるために神社は神を
祀っている。人を積極的に助ける神はほとんどいない。

275 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:48:30.88 ID:YhQqX8qiO
>>252
欧米的な価値観からは人間扱いされてないように感じるのも無理はない
でも欧米的価値観てやつも日本人から観ると異常性があるから俺は嫌い
イスラムの女性は不遇?不幸?悲劇?
そういう人もいるだろうとしか言えん罠
扱いが酷いのは必然性があるはずだし、それ以前に本当の実情が不明だからな
マスコミが無責任に垂れ流す情報は眉唾だわ(針小棒大なんてよくある)

276 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:53:18.47 ID:Z+lkNW7n0
>>260
嘘乙。
欧米へ未だに教会へ周一で通ってるだろ。

277 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:54:29.92 ID:OKgKD4Ag0
イスラムの女性は守られてるよ
俺の教えてる大学にも留学生が居るが、非常に感じのいい秀才だよ

278 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:55:23.75 ID:R0ySWpgG0
>>275
> 扱いが酷いのは必然性があるはずだし、それ以前に本当の実情が不明だからな

日本のイスラム教のHPにその点詳しく書いてあった。
女性に自由を与えた結果日本がどうなってるかよく見てみろと。未婚率が増え、少子化になり、
女も男も皆不幸になっているではないか。イスラム社会では逆に子供が増え、たとえ生活は
貧しくても、男女が支えあって生きている。重婚が可能なのも、未婚女性を出さないためだ。
イスラムの方が合理的であり、しかも女性も男性も子どもたちも幸せなのだ。

というようなことがもっと詳しく書かれてたんだが、今は削除されてる。結構納得してしまいそうな
内容だったんだが、クレームでもあったのかな。

279 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 04:58:07.13 ID:2Uvoyus10
>>16
そらまあ死の苦悩に対して悟りを開く宗教だからな
米国とサウード諸王朝とイスラエル政権の創ったIS-ISのテロなんざ
自分達で何とかしろってのが仏教的にわ当然の答え

280 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:00:01.71 ID:P7Z6RxkT0
考えてみたら、中共政府から見たら、ダライラマは宗教的テロリストの親玉
みたいな扱いなんだよな。

281 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:00:34.10 ID:R0ySWpgG0
>>251
> 唱えてさえいりゃ死後極楽に行けるってのが売りでメシの種だから、そこ否定するとおまんま食い上げになっちゃうもんよ

でも歎異抄読むと、親鸞上人は「念仏唱えりゃ本当に極楽に行けるのか、それともかえって地獄へ堕ちてしまうのか、そんな
こと分からん。自分はどっちにしろ地獄へ堕ちるしか無い身だから、とりあえず法然さんを信じて念仏してみるよ。
その結果たとえ騙されて地獄へ堕ちたとしても恨みません」と言ってるけどね。
なんだかなあ・・・ 親鸞上人はバカ正直で好きだけど、その後の浄土真宗はズレてる気がする。
イエス自身とキリスト教もかなりズレてるように見えるのと似たようなことかな。

282 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:01:17.56 ID:YhQqX8qiO
なんかすごい誤解してるなぁ
誤解というより意図的な曲解か?

と思ったけど単なる無知だな
色々教えてやりたいけど子供を相手にすると疲れるからやめた
もう少し勉強しなさい

283 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:02:10.61 ID:OKgKD4Ag0
欧米や日本は、男女ともエゴイズムの塊じゃないか
フェイスブックなんかやっちゃってw

そんな自分たちの価値観でイスラムを論じちゃいかんよ
>>275の言うとおり、実情なんて伝わってないと思うしね

284 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:02:49.98 ID:24jxPotP0
日本の全ての職業は給与、待遇を公務員と同じにするにゃ、ぬこにゃ
絶対待遇の為、国が必ず達成するにゃ、ぬこにゃ
それが出来ないなら、やはり公務員は貴族にゃ、ぬこにゃ
だから、外国人が公務員になってる、憲法違反は、絶対にダメにゃ、ぬこにゃ
VW詐欺ディーゼルとCO2詐欺は世界支配者のワンセット詐欺にゃ、ぬこにゃ
もうすぐ第三次世界大公共事業にゃ、ぬこにゃ
売国公務員、労働組合は消滅させ、同じ待遇の日本人の国にすればいいにゃ、ぬこにゃ
自衛軍、海保こそが国家、貴族の公務員を守ってるのに批判する公務員はクビにするべきにゃ、ぬこにゃ
フリーメイソンでは、日本より韓、フィリピンが上になってしまうにゃ、ぬこにゃ
スポーツ、芸能人番組だらけの強制有料NHKは独占禁止法が適用されると思うのですが?にゃ、ぬこにゃ
公務員は共産主義社会、民間奴隷は資本主義社会で運営、中共、ドバイと同じやり方にゃ、ぬこにゃ
衛星からフェーズドアレイでマイクロ波を人体に放射してるにゃ、ぬこにゃ
李承晩ラインの賠償を韓国政府に請求しようにゃ、ぬこにゃ
終戦まで朝鮮に滞在し、発展を助けた日本人に財産を賠償しろにゃ、ぬこにゃ
311を予知した時みたいな地殻変動の予感がする。でも今は介護で離れられないにゃ、ぬこにゃ

 宗教はサービス産業だから

 課税しないとダメですよ
 

285 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:05:57.10 ID:8IFtcotV0
>>33
なんだ淫夢同好会って

286 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:06:43.20 ID:c10sC6BS0
カミカゼ批判だなw
八百万の神々に祈っても日本は負けたし

287 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:06:46.71 ID:vGW8a+q+O
>>277
感じのいい秀才の留学生がいたことは、イスラムの女性が守られてることの根拠になってないよ

288 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:09:35.49 ID:0T1vg2pW0
何度も言ってるがね、俺は保護いただいてご援助いただいたら移民だから。

そして全てを告発する。

俺の状況も知らずに”面倒くさい”とかレスしていた人間の”身元”も教えてもらいたいね。

本当に殴り殺したい気分だからね。義塾の理論研にも言っとけよ。

本当にうんざりなんだよ、朝鮮人は。お前らが懲りずに汚い手を打つ事は分かっていた。

朝鮮人の得意技は犯罪行為で他人を覗き見て、くだらない事をわめいてクレームを入れ始める。

嘘つきというのはお前ら朝鮮人の事を言うんだよ。さっさとしばきショックにコメントしろって、おい。

重大な犯罪行為だろうが。

とにかく、親兄弟と親族には絶対に手を出させるなよ。

以上。

289 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:10:36.40 ID:FvOjU3wt0
あ〜もう人類。
争ってばっかだと小惑星を地球に落とすぞw

290 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:10:41.39 ID:OKgKD4Ag0
>>287
彼女はイスラム教徒であることに誇りを持っていると言ってたよ
実際、専門の勉強もできているわけだし

291 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:11:32.81 ID:8l62Jcdx0
       真性バカサヨ
          ____
       / \  /\  キリッ 
.     / (ー)  (ー)\    憲法九条を信じなさい!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    憲法九条を信じないと、地獄に堕ちます!
    |      |r┬-|    |   憲法九条に祈りなさい!
     \     `ー'´   /    憲法九条がテロ問題を解決してくれます!
    ノ            \   憲法九条は偉大なりー!
  /´               ヽ

292 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:12:15.23 ID:1Er9VVtG0
有史上の全ての神など所詮FF13で解明済程度のものだと思っている

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=FF13+%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA+%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

293 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:13:29.22 ID:YhQqX8qiO
>>278
言い分はあって当然なのよね
日本が縄文時代の頃から争いに明け暮れてた地域だし価値観は違う罠
今まで平和な時代なんて無かったんじゃないか?w
そんな争いが日常の地域では女を守る方法も平和な地域とは違ってくるのだろう

知らんけど。

294 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:14:39.01 ID:0T1vg2pW0
しかし、ダライラマとやらも”乞食”に成り下がったな。

こいつ、殴りたい気分だよ。

何が”偉大な指導者”なのか、偉大な指導者だったらそもそもチベットはいまだに独立国を保ってるだろ。

与えられた地位におぼれ、そしてそれを与えてくれた人々を裏切ったしょうもない人物だろ。

こいつ、日本人に恨みでもあるのか? おい。

恨みがあるならあるで構わないからね。 一戦交えても構わないですね。

俺はこういう人間が一番嫌いだからね、先人が与えてくれた地位と資産がありながら、

それを全て無駄にするような無能な人間がね。

チベットが開放されたとしても、それはダライラマという人物の政治手腕でも話術の力量の成果でもないからな。

チベット開放後はどの道米軍やイギリスインドが共同で”番犬”を置かないとあそこは本当に厳しいからね。

295 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:15:39.82 ID:kLhoiuWi0
じゃあ宗教いらねえじゃんwww
なにこの自己否定

296 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:17:23.56 ID:wTsvPmJk0
>>295
実際、宗教なんかいらんだろ

297 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:17:24.44 ID:vGW8a+q+O
>>290
でも、結婚の自由はない
名誉殺人として父親から殺されることも認められてる程度の命

298 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:18:10.37 ID:OKgKD4Ag0
イスラム教圏の現状を正しく把握するために、アラビア語が読める専門家に、
当地で発行されている新聞などを翻訳する機関を最低でも作るべきだ
お金もかからないし簡単なことなのになぜかやらない

と言っていたのは片山さつき()だ
俺も賛成

299 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:22:20.12 ID:OKgKD4Ag0
>>297
そういう疑問を澄んだ目をしたイスラム教徒の女性に投げかけてごらんよ
自分が恥ずかしくなるぞ

結婚して離婚して子ども殺して自殺者年間3万人以上
向精神薬のみまくりの日本人が、そもそも偉そうに問えるのかよ、そんなこと

300 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:23:12.58 ID:FiQeaI1O0
こいつ逃げたな

301 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:23:39.76 ID:K8EQ9dHX0
>>293
縄文時代は平和ですよ 戦の遺跡と武器が見つかったのは弥生以降です。
戦は農耕が始まり富の蓄積で権力者が生まれてからです。

302 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:24:38.33 ID:YhQqX8qiO
>>298
やってないことに驚愕・・・
政策はアメリカの言いなりだから知る必要はないって事なのか?
酷いな

303 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:27:01.05 ID:maWExlO10
神は行動規範だろ。必要な奴は必要とする。
願望サービスじゃねえのは確かだよ。

304 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:27:23.44 ID:vGW8a+q+O
>>299
いや、澄んだ目をしたイスラム教徒の女性が、
同じイスラム教徒の女性が肉親に殺されることをなんとも思ってないのなら、
怖いことだと思うよ

305 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:28:02.39 ID:mN7fPXYc0
宗教家なのに現実的で冷めてるな
事実だけど

306 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:28:44.93 ID:CWJgXHpK0
いつまでたってもイスラム国の問題が解決しないの〜は
煌々と月の照るモスクの上で、観覧車みたいに巨大な風車を
ぐるぐる回す、ルリヲがいるから

307 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:29:37.93 ID:OKgKD4Ag0
重信房子の娘の重信メイが、ある程度イスラムの現実を知らせる本を書いている
まだ読んでないけどw

308 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:29:59.77 ID:6LxJFTiQ0
>>18
なんとなくそんな気がしてる

309 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:30:03.71 ID:2Uy3NVXo0
>>118
現実に救われることが絶対に不可能な社会ではそれが必要なんだよ。

310 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:31:13.29 ID:1yZFzGQY0
仏教に神はいないんですよ

311 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:31:31.65 ID:mN7fPXYc0
一度、人類をリセットしない限り、ずっとこのままだろう。

312 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:33:00.81 ID:OKgKD4Ag0
>>304
>なんとも思ってない
かどうかわからないじゃないか
彼女なりの理解があると考えられないのか?

日本の文化圏で「なんとも思ってない」でやられていることが、
イスラム文化圏の人々から見たら恐ろしいと思うこと一杯あると思うよ

俺が言えるのはこのくらい
専門じゃ無いし

313 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:33:09.88 ID:5ayk24PT0
祈っては解決しないのではなく、宗教が「己の神」に祈れば祈るほど、問題が
悪化すると教えるべきだった。

神など空想上の存在だから、どうにでもなる。クリスチャンが、「アラーは
偉大なり」と言ってやれば、紛争はたちまち解決する。簡単なことだ。

314 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:33:57.38 ID:8yJ2r/R00
イスラムが男尊女卑なのは、アラブ人の先祖の母親の家柄が悪い(妾)からだよ。
ユダヤ人は母系社会なのは、先祖の母親の家柄が良かったから。
アラブは先祖の女系の家柄が悪かったので、女系は完全否定している。

315 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:35:33.55 ID:YhQqX8qiO
>>301
西アジアは日本が平和を謳歌してた縄文時代から争いに明け暮れてた
って意味なんだけど

文明によって争いは拡大し激化する
西アジアは文明発祥の地だから規模の大きな紛争があっただろう・・・と。
縄文時代の日本列島も世界的に観るとかなり進んだ社会を構築していて
縄文文明と呼ぶべきって学者も多数いるけど何故か凄く平和だったんだよなぁ
そんな平和な性質が生んだ神道もまた
「私達はみんな家族なんだから仲良くしなさい」だからね

316 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:36:33.26 ID:pk6TTGmJ0
ダライ・ラマってどこ大学卒なの?

317 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:37:35.67 ID:8yJ2r/R00
旧約聖書で、同じ共通先祖のアブラハムの正妻から生まれたのがユダヤ人の先祖で、
家柄の悪い妾から生まれたのがアラブ人ということになっている。

だから、ユダヤ人との差別化と対抗意識のためにも「女系なんてたいしたことない!」
と言って正当化せざるを得ないので、アラブ人は男尊女卑w

ユダヤ人への対抗意識のせいで男尊女卑なんだよぉw

318 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:37:52.78 ID:93DMUtS10
そのへんの子供を捕まえてきて洗脳を施せば教祖誕生

319 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:38:26.03 ID:wu9UJJXr0
創価って、
日本人に対しては1番すごい事するテロ集団だよな

320 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:38:56.57 ID:zCZDbVZG0
仏教の神って誰?

321 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:39:49.28 ID:qKcK5yRp0
まぁ仏教って結局は道徳的な事を指南してるだけだからな
日本は神道と融合して宗教心の無い日本人は関心も無く
神も仏も区別つかなくなってるけど

322 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:40:37.24 ID:bBDMkGeKO
目には目を〜ってのが良くなかったんじゃないの

323 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:41:00.78 ID:HjTrdrPR0
ダライ・ラマはもう輪廻転生の制度を止めることを考えている、まだ結論ではないらしいが
中国という存在と戦い、ずっと国と宗教について関わらざるを得なかった人
そう思うとこの発言には色々考えさせられてしまう

324 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:41:05.02 ID:h4P1IXjJO
無能パンよりこの人国連のトップにしたほうがいいで

325 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:41:19.96 ID:rTHdFEFA0
>>320
帝釈天
大梵天王
サクラデーバーナームインドラ
ブラーフマン

326 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:41:30.44 ID:5Ea8jgSfO
キリストも隣人を愛しなさいっつってんだから
自分等で解決だの協調大事だの、言ってる意味は同じだろうに
何がアメリカチックだバカかこの記事

327 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:41:55.99 ID:vGW8a+q+O
>>312
恐ろしいことがいろいろあると一般化しても、肉親による殺人と比べると霞むだろ
重婚が未婚女性の生活を救うとしても、それは未婚女性の生きづらさを示しているし
重婚の弊害が、女性の軽視に繋がってるだろう
人口が多いと人命が軽んじられるように
代わりはいくらでもいるから

328 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:42:59.73 ID:mbwdOByJ0
宗教に於ける信仰対象は
いわば「人造神」であって、
物理学的宇宙的神ではない。

329 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:43:15.05 ID:5ayk24PT0
「架空の神」ではなく、すべての生きた人間の肉体を神として崇める「生命教」
が最高。殺戮など問題外となる。

宗教という「観念の衣」さえ脱ぐ捨てれば、すべての人間の裸の肉体は同じ。

クリスチャンでもイスラームでも、若い女の裸は等しく美しい。

330 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:43:16.99 ID:zCZDbVZG0
>>325
寺に行って先祖は拝んでもそいつら拝んでない
誰だよてきな

331 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:44:06.36 ID:1yZFzGQY0
仏教は宗教ではなく精神哲学なんだよ。
神に教えられるのではなく自ら修行をして悟りに近づくことを目指す

332 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:44:39.85 ID:2Uy3NVXo0
>>62
ダイジェストでいいから旧約聖書読め。共謀して悪さができないように言語をバラバラにしたり洪水で滅ぼしたりする。
つまり人間がバカすぎてもうウンザリってヘブライ人はわかってた。

333 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:45:26.47 ID:8yJ2r/R00
アブラハムの正妻から生まれたのがユダヤ人
アブラハムの妾腹から生まれたのがアラブ人

女の価値を認めてしまうと、必然的にユダヤ人>アラブ人になってしまうのである!
なのでアラブではことさら女の価値を否定する。

334 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:46:00.48 ID:VBLJhpWk0
正論すぎる。
仏教とは拝神主義ではないし現実的だからねぇ。
人間の自己努力によって平和は維持されていくのに問題を神に委ねすぎるから努力を忘れ神に甘えることになっちゃう。

335 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:46:25.69 ID:EG/ixy3G0
>>330
天上界に住んでる人みたいな存在

336 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:47:44.04 ID:B3QhW8JT0
>>330
キリスト教等にある創造主的な存在ではないからじゃないかな

337 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:47:58.34 ID:K8EQ9dHX0
>>315
すまんちゃんと読んでいなかったw縄文時代は人口維持するだけで精一杯だからね
産みまくっても死にまくる エロエロが正義
神道も廃仏毀釈とかでイスラム国並に仏像破壊しまくった過去がある
利用されたと言うべきか

338 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:49:07.78 ID:wuDWP0Hj0
ローマ教皇軍団vsダライラマ数名
勝てねぇよw

339 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:49:32.58 ID:wTsvPmJk0
信徒が迫害された復讐に神様自ら異教徒の赤ん坊を皆殺しにする宗教が
まともなわけがないんだよな

340 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:50:08.43 ID:OKgKD4Ag0
>>327
お前しつこいなー

尊属殺人は日本が多いだろ
恐ろしいというなら、それも恐ろしいよ
中絶に至っては、日本は年間30万件

俺は不勉強だが、お前もそんなに勉強しているようには見えない
結論先にありきな感じだ

341 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:50:22.24 ID:5O2gJnEnO
>>323
本人は解脱して次の次元に行くから、後は自分たちでやってね
ってことだな

342 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:50:39.52 ID:qKcK5yRp0
>>338
まぁ仏教的には勝つ事が目的じゃないからな

343 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:51:19.20 ID:JANWJrA20
社会は眺める物でなく
変えて行く物
共産思想を持て

344 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:53:23.89 ID:kIM6a/aq0
>>333
エイブラハムには7人の子〜〜
1人はノッポで、あとはチビ〜
なんか幼稚園の頃、歌ってたような…
そういう意味?

345 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:54:07.00 ID:rTHdFEFA0
転輪聖王はこの世界を治める神

346 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:54:41.53 ID:UhfV5gxV0
少子化問題が解決できずに移民策になりそうだから
外からの価値観に批判無しでまた後進国や途上国に押しつけようというのは
なんか滑稽というか情けないと思う 俺も

347 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:55:30.50 ID:rTHdFEFA0
恐れ入谷の鬼子母神とか

348 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:55:50.09 ID:la+wr41v0
>>33
また震えちゃうのか

349 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:56:26.69 ID:Bsj/VuKM0
チベット問題は中国が創りだしたものだから日本に助けを求めても解決しない、と。

350 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:56:35.92 ID:AkOA+fYY0
>>305
冷めてるんじゃなくて仏教ってそういう考え方だからだろう
この世は苦であり、絶えず移り変わって、全ての物事は影響を及ぼし合って成り立っている
苦に満ちた世の中だとを理解した上で
どうやってそれに煩わされずに生きるかってのが仏の教えのようだから

351 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:57:22.63 ID:8yJ2r/R00
>>344
全く関係ない。アブラハムってアラブではよくある名前でしょ。
しかもその歌、日本人が作詞したらしいし。

352 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 05:59:49.61 ID:G1dgkd7A0
>>228

君、いい線行ってる。

次のダライラマ候補かもなw

353 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:00:11.17 ID:vGW8a+q+O
>>340
日本では肉親も殺人は刑罰対象
イスラム教徒の名誉殺人は称賛対象

ていうか、よく知らないなら、イスラムの女性は守られてると、気安く断言するなよ

354 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:00:48.13 ID:DL78QeNt0
>>346 
その移民策は、在日朝鮮人を普通の外国人登録に変更するためのものらしいよ
 
 能力のある人、犯罪者は省く、納税の厳格管理
 外国人なので生活保護の対象からは外れる

355 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:02:06.41 ID:P16UkCqB0
>>61
みんな知ってる

356 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:03:02.15 ID:H8gsoUDu0
はるか昔天竺の仏法は堕落し
イスラムに滅ぼされたwww
残党がチベットに逃れただけ!

357 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:03:36.07 ID:kIM6a/aq0
>>351
諸説あるみたいね。
女子は子供として数えられてはいないようだけど。

358 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:05:17.14 ID:rTHdFEFA0
>>51
ノーベル賞を受賞してるからローマ法王や九条の会よりも偉い

359 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:05:53.12 ID:DL78QeNt0
>>61 
世襲の独裁に苦しんだ対策(北朝鮮みたいな)
面白いことに中国共産党は世襲ではない

360 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:07:17.96 ID:MLiaBrQo0
>問題を作り出したのは人間なのにも関わらず、問題の解決を神に委ねることは論理的なこととは言えない。
神ならばこういうかもしれない「問題を作り出したのは人間なのだから、自分たちで解決しなさい」と。

我々は、人間性と協調心を育て上げるためにシステマチックなアプローチを取る必要がある。
今からこれらを始めるならば今世紀は前の世紀とは異なるものとなるだろう。
それを始めるかどうかは、全ての人々、一人一人の考え方にかかっている。
それを成すためには、神や政府に頼るのではなく家族や社会のなかから平和のために働くことを行うべきである。


宗教者というより、哲学者・社会科学者に近いかもしれない見解。
かの荀子も『天にあるものを慕わず』『天を恨んでもどうしようもない』『人間が各自努力修養を積み重ねてこそ、安定した平和な世界が作られる』
『平和を乱し、多くの人間に迷惑をかける存在こそ悪。こういう輩は、軍事力を使って討伐すべし』、
『自分の間違った考えに凝り固まって、誤った説を流す人間は盗賊よりも罪が重い。盗賊は改心させることもできるが、間違った信念に憑りつかれた者は、悔い改めることができないからだ』
と、現代社会でも通用する思想を、今から2,300年以上もの昔に確立していた。

361 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:08:38.78 ID:YhQqX8qiO
>>337
ん?縄文時代は人口増えてるだろ?
当時の世界人口から観ても日本列島の人口はかなり多かった
社会システムが発達してて食料も豊富、交易も活発に行われてたから生活に余裕があった
これで人口が増えないはずはない

廃仏毀釈は政策として人間がやったんであって神道がやったわけじゃないからね
日本の神様は「仏教を差別しろ」なんて絶対に言わないしw

362 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:10:02.11 ID:z6pQ+Il30
>>1
信じる者はすくわれる。足元を

363 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:13:35.87 ID:LZHaQSANO
>>351
アブラハム林間とかいうアメリカ人いなかったか?
アラブ系には見えなかったが

364 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:14:11.52 ID:rTHdFEFA0
>>1
>ダライ・ラマは、宗教指導者としてだけなく、一般論的なリーダーとしても卓越した見方を持っていることが判るかもしれない。

キリスト教よりも仏教の方がはるかに偉い

365 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:15:34.75 ID:Gjq4vlh50
どれだけ完ぺきなセキュリティ・システムを持つ設備でも、最終的にコントロールしているのは
「人間の操作」と「コンピュータ管理」ですので、今の時代のいろいろなことのある状況で、
完ぺきというものはないのだろうなあとも思います。

そんなことは、スーパーリッチの人たちが一番よく知っていることだとも思いますが。

超富裕層のための世界最大の黙示録コンドミニアム「オッピドゥム(城塞都市)」がチェコに登場。
http://indeep.jp/apocalypse-shelter-the-oppidum-for-super-rich/

ダボス会議で、世界経済フォーラムの著名なインサイダーは、「非常に権力のある人々が、
彼らが非常に脅えていると私に話した」と言い、また、「世界中のヘッジファンド・マネージャーが、
ニュージーランドのような場所に自家用の滑走路と農場を購入している」と語り、聴衆たちに
衝撃を与えた。

アメリカだけではなく、ヨーロッパの「超」富裕層の人々は、

・経済崩壊
・戦争
・テロリズム
・貧困層の蜂起
・パンデミック

など、いろいろなことを心配しているようです。

世界が急速に変わる予感の中で続々と出現する「超高級シェルター付きコンドミニアム
世界最大の「プライベート黙示録シェルター」オッピドゥムの内部

その建物は、チェコ共和国の壮大な田園地帯に囲まれた静かな渓谷に立っている。
建物内では、大気までもが巨大な管理センターで管理される。

チェコの山の奥深くに築き上げられた隠し砦は、世界最大の「終末の日」のための避難所だ。

リビング・ルームのひとつ。終末の日でもテレビを見ながらリラックス
広いスポーツジム 長いシェルター生活でも、運動不足の心配なし。

オッピドゥムのウェブサイトはで興味深いのは、「サイトの言語が選べる」のですが、
そこにある言語は、英語・ロシア語・中国語 だけなんです

366 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:15:59.86 ID:NWMLGPdt0
祈るだけでは、と書いてあろうに

367 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:16:39.45 ID:YODjeV7X0
お布施が必要なんやな(´・ω・`)

368 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:20:55.57 ID:YhQqX8qiO
>>353
仮に守られていないとしても少なくとも誇り高いとは感じる
誇りを持つことが良いか悪いかは別にして社会を構築する重要なパーツとしての
自負や使命感があるのかもしれん

女は守られるべきなのか?
女は国や家族を守るために在ることを誇ってはいけないのか?
差別されてると訴えなければいけないのか?
助けを請わなくてはいけないのか?

なんか違うと思う
国や家族を守ることは自らを守ることでもあるだろ

知らんけど。

369 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:21:14.20 ID:P7Z6RxkT0
> 問題の解決を神に委ねることは論理的なこととは言えない

神に責任を押し付けんな。神を大義名分にすんなってことだろ。
ドンパチやんのは、自分らの意思と責任においてやれと。

370 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:23:18.53 ID:DL78QeNt0
>>360
>神ならばこういうかもしれない「問題を作り出したのは人間なのだから、自分たちで解決しなさい」と。
 
なかなかそうはならないでしょうね
ざっくり言えば、イスラム教やキリスト教はトップダウンによる受動型の宗教だから
 
仏教はボトムアップの能動的な宗教 悟りは自らが開くものだから、ダライラマの言葉が出てくるのです
 
教典を比較すると
イスラム教やキリスト教は「百科事典」で何でも書いてあり、それは絶対的に正しい
仏教は「ガイドブック」であり、『○○さんが言いました、悟りとは、こういうものです』という体験談
 
「マトリックス」などの映画を観れば、救世主が現れるのを待ち続けている
イスラム教やキリスト教に没頭した人には「 …自分たちで解決しなさい」という目標設定はなかなか難しいと思います

371 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:25:21.38 ID:aqdnvC7U0
完全に一神教の神を否定してるね。神はいない。或いは神の概念が全く違う。
神は宇宙に対して限定的な影響力しか持たない。或いは行使しないって言ってる。
無限ではないわけで、アブラハム系の人達は受け入れられないだろうな。

仏教においては、神は第二儀的なものだから関係ないがwww 仏教の目指すところは、
神も世界も宇宙も無く、私もいないって事を悟って苦から脱出する事だからそれで
構わないわけだがw

しかし、実社会の事について、宗教者はあまり首を突っ込むべきではないんでないか?
この人は政治家としては最低の無能者だろ。言うこと聞いてもしかたがない。

372 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:25:26.68 ID:MrKYnshyO
>>325
その神様たちは仏や仏法を守る役割なんだな 失礼な言い方すると仏法の家来 仏というのは人間の完成形でその神様たちは仏よりは下だけどまだ仏になっていない人間よりは上という感じか

373 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:26:10.07 ID:K8EQ9dHX0
>>361
縄文時代の人口は中期を頂点として減少に転ずる、これは気候が関係している
埼玉沖が存在していた頃がピーク 要するに自然の支配下にあった
おもしろい捉え方をすればどの民族よりも神の創造物と一番上手く付き合っていて
一万年の平和が約束されていた また法に従うという仏法にも照らしても理にかなっている

神道も他の宗教と同じく人間に利用された

374 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:26:36.48 ID:9YVEn9OJ0
聞いてるか?
幸福の科学

375 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:29:27.41 ID:nn3QOccBO
共産主義者のようなことを言う坊主だな

376 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:30:47.76 ID:/4cv9hg20
仏教はもともと論理的な宗教だからな。いや思想と言った方がいいか

377 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:31:19.79 ID:Z2U8VZdM0
チベット問題を作り出したのは中国人なのだから神に祈っても解決しない?

378 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:32:48.19 ID:eV/2Fktw0
夏目漱石の草枕の書き出しと同じこと言ってるな

379 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:33:44.37 ID:eV/2Fktw0
創価学会は仏教ではないことを再認識www

380 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:33:50.59 ID:aqdnvC7U0
西洋でキリスト教を否定する人達の流れは二つだと俺は思う。

第一はキリスト教は現代の科学社会と矛盾した物語を無理に信ずる必要があり、
理性が受け入れない。またそのために排他的になってしまう。
アインシュタインが科学時代に唯一矛盾しない宗教は仏教だって言ったように。

もう一つは太古の自然崇拝、先祖崇拝から現在の大宗教に「進化した」という考え
の否定。特に自然とのつながりを忘れてしまった事への批判

日本はどっちも生きたまま持っているんだよねww

381 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:34:04.51 ID:rTHdFEFA0
>>374
大川「ダライラマの霊言」

382 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:34:14.90 ID:LZHaQSANO
>>364
リーダーとしては無能

383 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:35:01.23 ID:P16UkCqB0
>>278
未婚男性はいくらいてもいいのか?

384 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:35:51.93 ID:EjdFsvVb0
法然の逸話を思い出しました。
ある日、信者が告白しました、「眠くて念仏が嫌に成る時が有る、如何したらよい
ですか?」、「それは、充分に睡眠を取ってから、念仏すれば良いだけです」。
現実的な対応してから、祈りましょうって事ですね。

385 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:35:54.26 ID:P7Z6RxkT0
>>370
そうは言っても、為政者などが、「神の名のもとに」とか勝手に都合よく利用して、
結果責任も神に押し付けてるに過ぎないって理解はしてるだろうし、一神教的な
世界観でも、神は別に願望実現装置ではないのだから、そのように「都合よく」
使うのはむしろ冒涜的だとは思わんのかな。

386 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:36:59.66 ID:bKuj9sAk0
神道の場合は、死んだら神様になって子孫を見守る
祖霊崇拝、先祖崇拝 


現在仏教の行事とされている物の多くが、
以前から日本にあった祖霊信仰の神道の行事でした。
お盆、お墓の卒塔婆、死後の何回忌、仏壇の位牌、
四月八日の花祭り、、、みな神道の行事
仏教の坊さん達は大変な宣伝マンで、
日本人に仏教を売り込むために、一先ず神道の軒を借りて、
ジワジワと母屋を奪い取る作戦に出ました。
今ではそれが見事に成功して、日本の多くの人達が、
仏教伝来以前からあった祖霊信仰の行事を仏教の行事だと
思い込むようになっています。

日本における祖霊信仰は多分縄文時代以前から存在していたと思われます。
http://okwave.jp/qa/q4584310.html

387 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:37:00.57 ID:wXS48u5N0
一夫多妻、聖戦、多神教の否定、豚肉と酒禁止、1日5回もお祈り、断食などある限り
日本での信者獲得は難しい

388 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:37:08.58 ID:/zZmrL040
>>1
そもそも武力を使わなきゃいけなくなった理由は何?

389 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:38:12.27 ID:i/6F4Jb30
これはすごいね

390 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:38:30.76 ID:nn3QOccBO
>>385
神様に自分のやったことの責任丸投げしてるよね

391 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:39:24.52 ID:6YlMUHKp0
その人間と作ったのは神ですし

392 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:40:35.79 ID:aqdnvC7U0
仏教ってのはどこでも地域神を否定しないんだよ。それで「幸福の科学」として
入ってくる。

それは仏教の長所であり、日本にとっての幸福だったんでないの? やっぱなんらかの
「哲学」が必用だったわけで。

393 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:41:23.33 ID:4AuRhnWG0
神の話になると色々面倒くさくなるよね

394 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:44:33.02 ID:bKuj9sAk0
日本もこんなんなってますから↓



●【社会】イスラム国参加準備の北大生、フリー記者に「人殺してみたい」「イスラムに興味ない」(10/07)
http://daily.2ch.net /test/read.cgi/newsplus/1412671724/
●SIS志願の北大生「日本で就職活動がうまくいかなかったから戦闘員になって人を殺そうと思った」
http://fox.2ch.net /test/read.cgi/poverty/1412815915/
■メンヘラアニメオタク北海道大学生のツイッター
https://twitter.com/gravestone11


http://maguro.2ch.net /test/read.cgi/war/1407039635/
332 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2014/08/12(火) 16:15:40.25 ID:/S0C2r9U
あの界隈はシリアに精神病んだ日本人民兵送り込もうとしてて、ちょっと、もう、アカンわ……

347 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2014/08/13(水) 00:04:47.30 ID:osygH5sA
>>345
正確に追ってないけど、中田先生がリクルートして、北大院生をトルコ経由でシリアに送るみたいね
その話が先月末だから、もう行ってるのかもしれない

■北大生のスペック
1,26歳(イスラム国の戦闘員の平均は19歳〜23歳)
2,軍事訓練の経験なし(サバゲー愛好者)
3,英語ができない
4,イスラム教徒ではない
5,そもそも海外渡航が初めて
6,寮生で赤軍こじらせてる可能性
7,窓口が中田孝の友達のメル友の知人
8,一緒にジャーナリストも行こうとしてた
9,8月に行く予定だったのに「パスポート盗まれた」とかいう理由で延期
10 アニオタ



■学生を勧誘していた元大学教授

元大学教授 中田考
https://twitter.com/HASSANKONAKATA
漫画やライトノベルを読む。 好きな作品はニンジャスレイヤー
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
好きな作家は西尾維新。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E7%94%B0%E8%80%83

ジャーナリスト 常岡浩介
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E5%B2%A1%E6%B5%A9%E4%BB%8B
勝谷誠彦 早稲田大学のサークル『少女漫画研究会』の先輩

395 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:44:39.32 ID:wrNHak980
>>15
神もいるからwww

396 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:45:03.70 ID:aqdnvC7U0
宗教的に啓蒙された日本人にとって、「俺の信じてる神様だけが唯一の神様で、
その他は偽者の悪魔だ」って思想が受け入れられるわけがない。

397 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:45:24.91 ID:EjdFsvVb0
>>387
一神教も、天使や聖人って形で、多神教の要素を取り込んではいるんですよね?
地元の神が、妖精や妖怪なんかに落ちぶれてる場合も有りますけどね。
ただ、四文字が全てを創ったのなら、悪魔も創った事に成るんよね?

398 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:46:32.82 ID:AWnJCTgoO
神様っていってもデンデだぞ

399 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:46:33.76 ID:bKuj9sAk0
仏教、神道の心を完全に失って
アニメの世界が信仰になった者たち↓



★アニオタ得意のセリフ 「人殺してみたい」


●川崎中一暴行惨殺事件    ←犯人アニオタ、共犯者もアニオタ
https://arc hive.today/VVZ7Y

●【社会】 女子大学生 「おの中学生から所持していた、子どものころから人を殺したかった」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422391826/
神聖かまってちゃんというオタクバンドが大好きなオタク

●【社会】イスラム国参加準備の北大生、フリー記者に「人殺してみたい」「イスラムに興味ない」(10/07)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412671724/
■メンヘラアニメオタク北海道大学生のツイッター
https://twitter.com/gravestone11

●【女子高生バラバラ殺人事件】 高1女子「人を殺して解体してみたかった」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406537027/
●佐世保の殺人鬼、猟奇的な描写を含む漫画を小学生の頃から愛読していた
http://fox.2ch.net /test/read.cgi/poverty/1406798179/
愛読書はひぐらしのなく頃に
http://i.imgur.com/vFFjqmQ.jpg

400 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:46:38.07 ID:sGla1CQh0
>>387
犬作先生の一夫多妻、「大法戦」、個人崇拝の強制、鳥居くぐりとクリスマス禁止、
1日2度500回ずつの「お題目」、借金してでも「財務j」のノルマをこなす

こんな狂ったカルトが既にあるからなあ

401 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:47:48.50 ID:DL78QeNt0
>>385
それを否定はしませんが、別の意味も含まれていると思います
 
教育を受けた人には「論理的思考」が備わっています
論理的な話し方で話しかければ、双方の中に理解するものが生まれ和解の道が開けるかもしれません
 
「論理的思考」は宗教の枠を超えたものであり、キリスト教、イスラム教、仏教が仲良くする唯一の方法は、
それぞれの宗教倫理の議論ではなく、「論理的な思考」による話し合いだと言っているのでしょう
 
ダライラマのポジションを生かした、頭のいい発言だと思います 

402 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:52:49.76 ID:kIM6a/aq0
無いものを語るのは果てしない。
ダライラマ 本名 テンジンさんも有耶無耶で良いことを
くどくど聞くな!以上。
とキレたくもなる。人間だから。

403 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:53:19.29 ID:R7V418bq0
【国内】デカイマラ、パリ同時多発テロでコメント「オレを作り出したのは人間なのだから神に祈っても解決しない」

404 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:53:47.61 ID:bKuj9sAk0
高野山大学の教授(僧侶)の息子が、男児の頭をナイフで叩き割る
姉は普通に優秀




●【社会】和歌山の小5殺害、近くに住む無職22歳の男を逮捕★3 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423253917/
●【和歌山】上半身裸で奇声を上げたり、ナタや木刀を振り回したり…小5男児殺害、事情聴取の男は不審な行動を目撃されていた★3 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423248131/
●【社会】和歌山・男児殺害事件容疑者(22)「男の子を殺していない。見たこともなく知らない」 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423255145/
●【和歌山小5殺害】父は大学教授、母は民生委員、姉成績優秀[2/8](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423359468/
●【社会】小5殺害事件、男の自宅に血痕 被害者と同型DNA検出 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423365677/
●【社会】 和歌山小5殺害男、奇行癖 近所でうわさ [スポーツ報知] [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423362322/
●【和歌山小5殺害】22歳容疑者、取り調べ中に机の上に仁王立ちになるなど不可解な行動 しかも1時間近く★2(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423568107/
●【社会】和歌山小5殺害容疑 僧侶・教授の息子の転落人生 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423715766/
●【和歌山】男児殺害容疑者「反省していない」★2(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424268510/

■週刊文春
中学時代は親友もできたが、遊びはゲームが中心。
任天堂のdsやカードゲームに夢中になる。
ゼルダの伝説のキャラクターをモチーフにしたギャグ漫画も
描いて見せていた

955 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/02/08(日) 16:41:46.07 ID:zlfbx1H20
>>902
近所談、礼儀正しいけどなよなよーっとした感じで見た目と違うとか、男の子の家の方で下半身だしてたとか近所の人言ってるよなインタビューで。
モホっぽくてそっち系で変になったような気が、声優アイコやモナミや名古屋もオナベだし


731 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/02/06(金) 22:17:24.11 ID:qK3vqq1J0 [3/4]
犯人は20代以下だと思う
格好がNARUTOの少年期オビトのまんま

405 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:54:06.52 ID:DL78QeNt0
>>393
>神の話になると色々面倒くさくなるよね

そう!
だからダライラマは、「宗教抜きで論理的に話し合おう…」と言っているのです
 
仏教指導者がそれを呼びかけた意味は大きいと思います

406 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:56:20.52 ID:nn3QOccBO
>>392
ニポンでは坊主共が宗派争いを繰り広げて戦争までやりましたがね

407 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:57:19.75 ID:bKuj9sAk0
イスラムはダメだな!俺たちは仏教徒だから!仏教最高などと言いながら
エログロアニメや漫画を見て犯罪を犯してる奴
児童ポルノ同人誌、ホモ同人誌を売り買いする
ネットのオタクの現実の見えなさはどうしようもない

408 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:58:25.62 ID:+s57vwa40
拝んでるだけで金が唸るほど取り放題だった
チベット仏教が何抜かしてるんだかw

挙句「俺様にSIRをなぜつけない」ってドタキャン晒す馬鹿相手にするだけ無駄

409 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 06:58:47.77 ID:rTHdFEFA0
>>402
戦争を起こしてるのはドイツも含めたテメーらキリスト教徒だろ!
仏教徒のオレにいちいち聞いてくるな戦争キチガイ共め!
ってこと?

410 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:00:30.28 ID:rTHdFEFA0
>>406
一向宗とか僧兵とか日本独自で海外の仏教では類を見ない例だよね

411 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:00:47.00 ID:kIM6a/aq0
フリーチベットとかいうやつあってから
ファッション()風に語るやつ多くてかなわん。
おシャンティか?
by ダライ call me ダーちゃん

412 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:03:02.78 ID:kIM6a/aq0
>>409
僕は和田アキ子ではない。
ましてや、美輪明宏でも北野武でもない。
ってこった。

413 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:03:29.74 ID:HQ5F9fjX0
生き神様だからね。

414 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:03:30.96 ID:zcDVGQQg0
チベットはずっと祈ってもどうにもならんからな。
中国の気持ちは変わらない。
人間の欲望は変わらない。
中国の迫害を辞めるように祈る人間がいても、チベットの侵略を成功を
祈る人もいるからな。

そういうこと。

フランステロに対し、遺憾な気持ちを表明してる中国には?だわ。
人間ってそういうもの。
テロさせるまで追い詰めた方も悪いでしょ。

415 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:03:37.93 ID:P7Z6RxkT0
>>401
まあ、宗教的ステイタスだけはむやみに高いダライラマが言うからインパクトがあるし、
他の象徴的な宗教的権威な人らだと、世俗的な支配機構とのしがらみや直接的な
影響力から、なかなかそんなこと言えんしなあ。

416 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:04:01.66 ID:jeLq46fG0
当代の14世は名誉パリ市民らしいから無関係ってわけでもないな

417 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:05:01.46 ID:i8tyUuVm0
ごもっとも…

ってか、本来はローマ法王が行うべき発言だろ

418 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:05:56.82 ID:Tc+rTT1z0
正論だよな

419 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:07:01.31 ID:JcQbmEfk0
まあ、イスラム教もキリスト教も信じる神は本当のところは同じ神だからなあ
名前が違うだけで、ユダヤ教と同じ通名ヤハベ神なわけだし

同じ神に頼っても、何も解決しないのは確か

420 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:07:22.73 ID:LqAEMQyG0
名言きたこれ

421 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:08:14.31 ID:d0GxaYry0
>>33
クソワロス

422 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:09:31.75 ID:bKuj9sAk0
アニメオタクが一番ヤバイんだよ頭カラッポだから
イスラムでもアニメでも何でも簡単に流される




■>東京・神田の古書店にシリア行きを呼び掛ける張り紙があり、
大学生はこれに応じたとみられる。
>貼り紙には「求人 勤務地シリア 詳細、店番まで」などと書かれていたという。

>古書店の関係者の男性「誰かに頼まれたのではなく、
>これを貼ればどうなるかと思って、おもしろがって貼っただけだ」
>この関係者は応募してきた複数の若者をイスラム法学が専門の大学教授などに紹介

■問題の貼り紙
【開店情報】ニュー秋葉原センター内に古書店「星雲堂 秋葉PX」が4月1日オープン 医療用器具や謎の求人情報も発見
https://mobile.twitter.com/1up_news/status/454938933902598144
http://pbs.twimg.com/media/BlBEjMSCAAA_xqb.jpg

■北大生の関係先として家宅捜索された革命的非モテ同盟という団体のアジト(杉並区阿佐谷2丁目)
https://pbs.twimg.com/media/BA5dTVQCcAEaQbj.jpg:orig?.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@35.7066696,139.6350336,3a,75y,115.7h,89.64t/data=!3m4!1e1!3m2!1sEOq19scWsWDENuAKFamq8g!2e0


ほわせぷに関連する6件のまとめ - Togetterまとめ
http://togetter.com/t/%E3%81%BB%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%B7

423 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:10:38.01 ID:uKNQMUKM0
確かに神に頼ってもしょうがないですよね
だって神なんていなんですから

むしろ神がいるって言う人には神様を連れてきて見せてほしいですよね^^

424 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:10:48.09 ID:EuWieJIbO
貧しいことなどの憂さ晴らしにアラーの名を利用しているだけだからね、あいつら
って、はっきり言ってやればいい

425 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:11:58.62 ID:bKuj9sAk0
お前らの大好きなゲームやアニメも
仏教をモチーフにしたものはほとんど皆無で
魔王だの、魔法だの、そんなんばっかだよな

426 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:13:00.17 ID:kIM6a/aq0
厳格なイスラム教徒はアルコールは絶対ダメ!
というが、テロの参謀者はバー経営してたってくらい、
今はヤングなムスリムのノンアル離れが進んでるんやで?

427 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:14:05.77 ID:zcDVGQQg0
>>神や政府に頼るのではなく家族や社会のなかから平和のために働くことを行うべきである。

これ、これ。
テロはなくならないでしょ。
国民一人一人の心に平等や優しさが必要。

でも、天安門みたいに権力が強いと負けちゃうからな。
空爆も辞めるべき。空爆で殺された家族の憎しみは死ぬまで続く。
負の連鎖は続く。テロも続でしょ。

428 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:15:12.12 ID:QZBHzXKbO
>>419
んなこたぁない
同じ神であるならなおのこと、
正しい祈りを捧げた方に神は報いるだろう
途中、信仰をより深める為の試練を与えることもあるだろうが
それを越えた向こうに大いなる祝福が待っている

こんな事実をローマ法皇が口走った日には、リアルハルマゲドンだろうな

429 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:15:32.05 ID:jeLq46fG0
>>23
こういう浅い意見がちらほらあるのはなに?

430 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:15:48.42 ID:JcQbmEfk0
モーセの十戒の第三戒(出エジプト記)

「あなたの神、主の名をみだらに唱えてはならない。
みだらにその名を唱える者を主は罰せずにはおかれない。」

431 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:16:39.82 ID:yNDTMWbi0
宗教を作ったのも人間だから神とか関係ないもんな

432 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:18:34.19 ID:VxiR4KLs0
>>364
この一文で全てがパーなのに
この坊主は政治指導者としては世界大統領に勝るとも劣らないほど無能だぞ
戦いから逃げ回って同胞見殺しにして恥無い卑怯者

433 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:19:04.64 ID:TX09+S6F0
御利益が効くのは自然災害ぐらいということ?

434 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:19:53.40 ID:z2t4hbhd0
仏>神
つまり、こゆこと?

435 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:20:19.17 ID:xix176y70
>>423これが神の証
「その時代を通して数々の紛争が起こる。デービス海峡付近にそれを予期せよ。
広い大陸に向けて生命線を保とうとする試みがそこでなされる。
リビア、エジプト、アンカラ、シリアに、またオーストラリアから上の海峡一帯、 インド洋、ペルシャ湾を注視しなさい。」

エドガー・ケイシー

436 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:22:29.94 ID:1yZFzGQY0
>>410
けっこうあるよ。
宗教ってのは自分が困っている時に他人を巻き込んで人員を動員する口実に用いられやすいものだから

437 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:22:36.68 ID:QZBHzXKbO
>>430
モーゼの十戒は、馬小屋生まれの救世主によって大幅に緩和されたし
コーランに、その一節があるかは知らん
イスラエルは別に神の御名において戦争してる訳じゃない
つまりユダヤ教の聖典の一部を持ち出すことには何の意味もない

438 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:23:49.90 ID:nPzOsrn80
アクバルアクバル言い過ぎなきらいはあるな
お前らの意思はどうやねんって

439 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:26:08.19 ID:IOI5fSiA0
一神教がイメージしてる神って、人格を持ってる事が多い。
これって宇宙人の事だよなw
絶対法則の事を【神】と定義するなら、その【神】に人格は無い。

440 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:27:01.69 ID:DL78QeNt0
大乗仏教を曲解変容させたのが創価学会
 
だから、
ダライラマを貶めることに一生懸命

441 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:30:59.30 ID:EG/ixy3G0
>>438
人は信じたいものを信じる
テロが正義だと信じているならば、そういうことなんだろう

442 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:34:10.56 ID:DL78QeNt0
>>441
「テロは正義ではない」という事を論理的な説明をされたら
その考えを改めるのでは?

443 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:35:22.34 ID:P7Z6RxkT0
>>427
悲しみや憎悪の連鎖を、祈りによるカタルシスで解消するとか、まあ誤魔化しっぽいけど
プラス面もあるとは思うんだけどね。
でも、神に委ねると言った思考停止は、自らの行動を神の意志と取り違えたり、そのように
利用されたり、結果責任も神に丸投げだったりになりやすいからな。
ダライラマは、自分も中共からはテロリストの頭目扱いされてるわけで、パリのテロ事件で、
ヒステリックにも見える一元的な方向性に行くことを危惧してるんだろ。
行動でも結果でも、神を便利に使うのは危険だよと。

444 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:35:38.69 ID:EG/ixy3G0
>>442
どれが「正しい論理」か決めるのもまた人だ

445 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:36:02.63 ID:1iVgIBal0
ダライラマはアホだな
イスラムやキリスト的には
その人間を作り出したのも神なんだから別に祈ってもいいだろ

敢えて言うなら神を作り出したのは人間の妄想なのだから祈っても解決しない、だ

446 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:36:44.37 ID:weRwjmR30
>>23
神社の神様だって何もしてくれないぞ。
ただ見守ってるだけ。
神社にはこれこれこう言う出来事が有りまして、どうも有難う御座いましたと報告に行くものだとさ。

447 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:37:00.84 ID:K8EQ9dHX0
イスラム教はムハンマドが行きつけの穴ぐらで神の使いガブリエルに「読め」と命令されたんだよw
んで字読めないし読めませーんと言ったらさらに締められて「おれの言ったこと読めこの野郎!!」って言われて
言われたこと読んだのが「読むべきもの」クルアーンなのだよw

448 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:38:32.35 ID:DL78QeNt0
>>444 そう 互いに論理的に話し合え、、、と(それぞれの宗教倫理抜きで)

449 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:40:41.07 ID:EG/ixy3G0
>>448
人は信じたい論理を信じる。
自分の行動欲求を証明してくれる論理を信じる。

450 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:41:54.05 ID:BPnbww/30
>>446
もともと敵を倒してくれとか、病気を治してくれと頼むのが
日本の神様だ。
加持祈祷というのはそういうもの。
日本は仏教の神(仏)も、そういった認識で日本の神に取り込んだ。

451 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:42:22.94 ID:hsd4Krgg0
マイナバ−保険ICチップこれはやばい 反対せな。 アメリカの人体チップ埋め込みCMとか普通にやってるけど誰が進めてるか?
ロックフェラーだよ。9.11自演テロなどの。このマイナンバーちっぷな、盗聴されるんだよ。
国際ジャーナリストベンジャミン最初から言ってるし。

パリのテロの遺族が会見 政府に殺害された  9.11同時多発テロと同じ自演テロ

バタクラン劇場でテロリストに殺害されたと報道されたメキシコ人のNohemi Gonzalezは事件発生時には生きていて

家族が安否を確認するために、彼女のボーイフレンドに電話したところ、彼も彼女も一緒に劇場の外に出て元気でいると伝えました。

しかし、電話で通話した直後に彼女は当局に連れて行かれ殺害された バタクラン劇場ではテロ事件は発生していなかった フランス当局が

大量殺人を行い、テロの犠牲者をねつ造した ジャーナリストも中継で細かく発言 

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1139.html?sp







イラン司法府長官、「欧米がisisの創設に関与」

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59821-イラン司法府長官、「欧米がisisの創設に関与」










アイシス=アメリカ=イスラエルの軍産複合体

その他いろいろ


http://s.maho.jp/homepage/52ba25c70bdf78c9/

452 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:42:55.31 ID:QlUJbF5U0
>>59
Lだったっけ!?

453 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:43:17.59 ID:aV1A+ogE0
祈ると折るは似ている

454 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:46:40.67 ID:aV1A+ogE0
>>83
顔を見れば明らかに丹波哲郎だろ
生まれ変わりは本当にあるんだよ

455 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:48:21.25 ID:YFGKiJjOO
神様だって、国常立尊や大国主とかいっぱい殺害してきたからな
日本は神様だっていっぱい悪さするの知ってるから八百万の神を祀りあげた

456 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:48:50.52 ID:DL78QeNt0
>>449 「自分の行動欲求」が満たされれば幸せなのか? という話になる

457 :クセルクセスタイム:2015/11/20(金) 07:49:08.36 ID:xix176y70
http://oriharu.net/fuujin/jyogen32.htm

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B91%E4%B8%96

458 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:50:55.07 ID:fZIci1nZ0
壺サポ信者顔面キムチレッドで一言どうぞ

459 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:52:03.75 ID:pmG3ktMz0
>>1人間がと言うより極一部の人間の思惑でだろ。殆どの人間はただのピエロさ。争う必要も競う必要も無いのに踊らされ死んでいく
権力も身分も争いも、創り出しているのは自分達自身さ

460 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:52:12.83 ID:xix176y70
http://www.d1.dion.ne.jp/~yamato__/edoga.htm

461 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:53:09.17 ID:EG/ixy3G0
>>456
>「自分の行動欲求」が満たされれば幸せなのか? という話になる

ならない。「自分の行動欲求のため」という本音は会話に出てこないから。
神のため、オスマン帝国再興のため、という建前で話すことになる。

462 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:53:15.75 ID:8q0UDA2L0
>>33
これが淫夢の時点でなんJとかだろ

463 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:53:23.10 ID:SU+fhLLw0
キリスト教徒って別に神(キリストだかヤワェーだか)を崇敬してるわけじゃなくて

自分たちの立ち位置を正当化するために教義を確立したんだからこんなゴタクを述べても

無意味だよ。

464 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:55:38.03 ID:VxiR4KLs0
マタ瞑想だのヴィパッサナー瞑想だのと仰々しい事ほざいてるけど、こんなのは日本人の大半が日常生活で無意識的に到達してることだわな
よって日本人には仏教は要らね

465 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:56:23.75 ID:+tvuPDT20
ご自身も共産主義者だしね。宗教に妄信してる訳でもない。
http://www.christiantoday.co.jp/articles/3135/20090202/news.htm
>ダライ・ラマが自身をマルクス主義の同調者であると思っており、
>中国共産党に入党を求められたことがある、と明らかにした。

>インタビューで明らかにしたもので、「共産主義者は、
>貧者の平等と権利についてほぼ十分に配慮している」と語った。
>「これは仏教徒の原則にとても似ている。
>利他主義、他者特に求めている人への関心などだ。
>ヒューマニズムの二つの形として、仏教と共産主義の間に、
>実際には矛盾はない。
>問題は共産主義が自己に忠実でなかったことだ」とする
>インタビューが同誌1月12日号に掲載された。

466 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:56:34.37 ID:soVGAQ4o0
神はいない

神無月だからね

467 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 07:59:28.12 ID:VxiR4KLs0
>>464
訂正
サマタ瞑想

468 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:03:59.44 ID:k0Uw0PUG0
仏教以前から存在してたヒンドゥー教じゃブッダも星の数ほど居る
神々のうちの一つになってる
菩薩信仰やらはヒンドゥーの影響を受けてると思うよ

469 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:04:36.33 ID:/ycnSXwv0
要するに、イスラム教徒は無能って事?

470 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:19:26.31 ID:DL78QeNt0
>>469 就学させてない 無学

471 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:22:34.11 ID:ubNYNppG0
すごい冷静な判断

472 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:25:54.36 ID:0oyo6AKK0
>>309
ブッダはニーチェより2000年早く到達してたのか。超人に。

473 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:26:31.46 ID:I2avXajf0
仏教の考えが自然にある程度わかってる人達にはわかる話だけど、
一神教を信仰してる人間にこの話はどれほど伝わるだろう?

474 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:27:14.23 ID:0oyo6AKK0
>>452
椿

475 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:27:37.54 ID:TfDCJvpf0
神と神の代理戦争

476 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:28:15.00 ID:Gka01/a60
仏教のニヒリズム、ハンパねえ。

477 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:28:27.29 ID:cVD6EXPZ0
>>1
いじめっ子側に立ってる?

478 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:28:59.47 ID:iUgSsB5B0
祈りで現実社会の問題は解決できない、と名言するダライラマは偉い

479 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:29:23.70 ID:iG23rtIHO
こんな胡散臭い顔したオッサンが通販番組に向かないのだけは確かだな
絶対に裏に回って悪事を重ねてるタイプ。山口組もこういうオッサンをスカウトしないとな

480 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:30:12.11 ID:iUgSsB5B0
お金を積んで拝めばいいことがあるというような日本仏教界への痛烈な批判でもある

481 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:33:35.92 ID:iUgSsB5B0
ダライラマの生まれ変わりを次のダライラマにするという制度を廃止するらしいけどな

482 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:34:15.44 ID:LA0QMP0H0
神にも出来ないことを、人間が創造したってこと? 人間が神様やん

483 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:34:26.65 ID:ubvU/H5/0
神様が


484 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:36:54.78 ID:Q1GeWi5OO
仏教は宗教ではなく精神衛生学

485 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:37:05.05 ID:6IEwvh/E0
>>442
イスラム教徒が絶対服従するような、もんのすごい求心力ある人が現れて
それを言ったら言うこと聞くかもね

486 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:37:35.75 ID:yChZBOuU0
ネトウヨは、仏教もキリスト教もイスラム教も貶して、
落ちは「安倍晋三こそが神」か?

まるで北朝鮮。いや、どこぞの宗教団体信者だな。

487 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:39:45.14 ID:ubvU/H5/0
ハシゲ真理経信者が


488 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:42:05.88 ID:BPnbww/30
>>481
中国傀儡ダライラマが登場するからね。
そのままだとダライラマ南北朝時代に突入だもん。

489 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:44:24.02 ID:VYCsLRzgO
神や仏を造り出したのは人間なのだから宗教など信じても仕方ない
キリストや釈迦も神格化された人間だしねぇ

490 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:47:32.40 ID:HHd2s23y0
>>72
懐かしい

491 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:49:04.35 ID:jUFHLZdk0
日本に伝わった時点では、民衆に対しては「拝めばいい事がある」で良かったんだよ
生きる上での苦しみを緩和する事が目的なんだから
中身を説明してもまず理解出来んだろうし、もし理解してしまったら更に苦しむ

492 :名無しさん@1周年 ぱよぱよちーん©2ch.net:2015/11/20(金) 08:53:01.45 ID:7Mwz6uw60
ダライ・ラマ「そこで今回ご紹介するのは、この仏陀」

493 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:53:42.55 ID:zprlRC+q0
これは禅宗の教え?

494 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:54:49.69 ID:cp6tyQwcO
やっぱりダライラマはいいなあ
全くもってその通り
なんやけどでも命を狙われるような事は言わない方が…
でも言いたくなるわなあ
何様お前様と言ってやりたくなる
あいつらいつか絶対天罰下るわ

495 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:55:07.85 ID:FypOwW1R0
神は居たかもしれない
ブッダは居たかもしれない
只それを象徴化し崇めだしたのは人間

神を感じさせる何かがあった
神を思わせる何か重大な事が起こった
神に縋るしかないように信仰を広めた

意思統一に必要だったかもしれない
誰かが歴史に名を刻む為に必要だったかもしれない
大きな力を得る為の私利私欲だったかもしれない
否皆を救うためだったかもしれない

神が見たらお怒りになるでしょう
神がいたらお嘆きになるでしょう

神は真実、神と自分自身だけが事実を知っている
畏れながら生きなさい
自問自答しながら生きなさい

あなたは正しい行いをしていますか?
あなた以外に知る者は神
神は時間、神は空間、神はそこかしこであなたを見守っています

496 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 08:58:01.44 ID:zprlRC+q0
>>7
キリスト教では一応神は全知全能ということになってる。

そうは思えないことは多々おこるが「神の試練」とか
「神様の思し召しは奥深い」とかで説明してる。

497 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:03:26.10 ID:P16UkCqB0
>>466
神無月の「無」は「な」で神の月の意味だ
ハゲ

498 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:05:42.74 ID:or+BEsE80
救いどころか争いをもたらすだけだもんな

499 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:06:35.33 ID:KSJ3Pf1G0
>>491
大乗仏教を理論化したインド2世紀の龍樹(日本の仏教もこの人の理論が前提)
も出家者には仏陀の精髄である「空」の思想は理解できる(てか理解してほしい)が
一般人には正直理解が困難だから、
せめて基本的な縁起(因果の理論)をある程度理解して、
正しい生活を送るようにしていればOKみたいなことを言ってるようだね
つまり一般人には無理を言わないで優しいのが大乗の前提だといえる

500 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:07:01.44 ID:EG/ixy3G0
>>494
まったくわかってないな

501 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:13:06.62 ID:FjRiYW3N0
>>33
両方とも日本人のアカだな

502 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:14:06.96 ID:FjRiYW3N0
>>33
>>501を訂正
日本語を使っている何かのアカ

503 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:15:05.74 ID:KSJ3Pf1G0
大乗仏教を正確に理解したのは現在では日本人ぐらいしか
残っていないのではないか(中国はどうか知らないが)
北インドの2500年前の思想が極東で繁栄するとは
お釈迦様もきっと驚いておられるだろう。
おそらく8世紀頃の日本人の精神性が高かったんだね
それは神道で長年感性を養ってきたからだろう。

504 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:15:44.96 ID:9tPhMDkA0
>>51
世襲w

505 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:17:29.43 ID:YfaHWbZP0
>>499
お釈迦様が言ってましたよという経典を大量に作った龍樹か。
すごい人なんだけど…。

506 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:17:48.76 ID:cVD6EXPZ0
西側で仏教徒を獲得出来る訳でもなくイスラムを批判しただけに終わってるんじゃねーの?

大体宗教関係ねぇーし。
欧米イスラエルに押し込まれた弱者がイスラムだから利用されただけだし。
逆ならキリストの教えを利用して自爆させられてるよ

宗教なんか只の後付けなんだから、本当に悟っているなら静かに両側の犠牲者の為に祈ってやれよ

507 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:18:00.06 ID:Vr+17IMiO
>>1
元ネタは進撃の巨人のオープニング曲だな
「祈った所で何も変わらない 今を変えるのは戦う覚悟だ」

508 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:19:24.27 ID:gaY2NDGP0
>>24
カルト化する前のオウム真理教がお経を日本語訳にするって事をやっていた
今だとニコニコ動画でお経をロックにした動画でお経の日本語訳があったりする

509 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:19:57.95 ID:4heW9zKm0
本音は別だとしても、少なくとも建前上は
神の名において戦争をすることは禁止にするべきだ

510 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:21:32.71 ID:P7Z6RxkT0
>>493
禅宗もチベット仏教も大乗系なんだけど、
禅宗と言い、このダライラマ発言と言い、上座仏教的なのが
ちょっと面白いよな。

511 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:22:20.76 ID:gaY2NDGP0
>>509
戦争ってのは反撃の手段だよ
戦争するなってのは「お前は反撃せずに俺にフルボッコされ続けろ」って事
喧嘩は良くないと言っていじめをJ放置する教師や学校が糞なのと同じ
綺麗事言う宗教は全部糞なんだよ

512 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:23:53.80 ID:KSJ3Pf1G0
>>510
たしかにチベット仏教は大乗系らしいね(密教の要素が濃いが)

513 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:23:57.50 ID:UpB/PO7V0
ダライラマよりエルカンターレの方が格は上だよ

514 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:25:35.71 ID:YfaHWbZP0
>>513
イタコ芸でもやってなさい。

515 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:25:58.54 ID:yWW5uKwu0
武器を輸出しているフランス人が遺族のフランス人に謝りに行けばいいね。

516 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:26:10.36 ID:3aule9wx0
チベットもテロの標的にされたいのか?
聞いてもないのに余計なコメント出すなバカが

517 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:26:31.81 ID:aJE78U9G0
俺もブッディストになるわ、、あ、でもうちすでに仏教徒だったな

518 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:26:42.59 ID:zprlRC+q0
>>510
信仰の仕方が違っても同じ仏教なので根本は同じなのかも。

519 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:29:47.79 ID:dmonH50p0
>>516
チベットでテロも何も、
チベット自体、中国に消されかけてますけど……。

520 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:29:50.66 ID:8Vhte7yX0
                         エドガーケイシー『ロシアは世界の希望』
                    マイトレーヤ『WW3は起こらない。アメリカこそ世界の脅威』

                  間もなく世界経済クラッシュ! UFO出現! 左翼市民が大勝利!
                       さぁどこに逃げる? 親米ポチのバカウヨ(笑)



上念司「日本が破産するとか、嘘ですからね。僕、彼ら全員、訴えてやろうと思ってますけどね。」
https://www.youtube.com/watch?v=_m1ruaXIdkU
上念司「一時的には落ち込むけど、いずれ来年は日本経済および世界経済は復活するだろうと、テロに負けない経済になると思う。」
https://www.youtube.com/watch?v=w5bq536xTpY



全世界の中央銀行が前代未聞の速さで米国債を売却 ・・・いよいよかな!?
https://twitter.com/tokai amada/status/666373756168736768



日本から始まる世界的株式市場の大暴落

      , - ―‐ - 、
     /         \    終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
    /    ∧ ∧  ,   ヽ    それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
   ./  l\:/- ∨ -∨、! , '
  / ハ.|/          ∨|,、ヘ     最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。彼らは世界を餌にして生きており、何も還元しません。
|ヽ' ヽ     >  <    ノ!       マイトレーヤは次のように言われる――かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出している。            ×竹中&小泉
〈「!ヽハ._    __    _.lノ 
 く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ        政府の第一の義務は、人々を食物で養うこと、そして最後に防衛です。国民の意志を裏切ると、自殺につながる。      ×黒田&安倍
  \ `'ー-、 ___,_ - '          マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。飛行機なども原子のパターンが妨害されると墜落は必然である。        ×東電&中曽根
    ` - 、 ||V V|| \
       | ||   || l\          彼の最初の控えめな態度に混乱してはならない。マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。        ×NASA&JAXA
     / ″         \
(((  /  まる子れーや \     世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに対する許しを請うことです。  ×アンネの日記
    ̄ \_ \ /_/ ̄   非人道的な押し付けは、自由貿易としてまかり通っている。アメリカによる他国への虐待に反対の声を上げなければなりません。 ×TPP&対テロ戦争

彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。                                  ×親米ポチwww(笑) OTL



                         マイトレーヤは「匿名」で働いております
                     非常に間もなくマイトレーヤを、テレビで見るでしょう
                    マイトレーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう
            マイトレーヤはテレビやラジオを通して何百万もの大勢の人々に語りかけるでしょう
      マイトレーヤと名乗らずに、彼は声なき人々、スポークスマンをもたない人々すべてのために語るでしょう

             マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい

                 マイトレーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行している。
     25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。
     テレビ中継はこの出来事のために存在するのであり、この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。

521 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:32:40.69 ID:cVD6EXPZ0
その国がクソか否かは宗教には全く関係ない

半島見れば誰にでも解る事

522 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:32:41.64 ID:pLDQsAMX0
 
【政治】自民 一億総活躍実現へ対策の提言まとめる
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447847466/

【経済】安倍首相「緩やかな回復基調は続いている」★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447939077/


JAL厳戒態勢…日本の旅客機と新幹線が「テロの標的」になる (2015年11月20日 )
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/169938
> 18日も激しい銃撃戦が繰り広げられ、テロから5日経った今もフランスは緊張に包まれている。
> こうなると不安なのが日本だ。イスラム国は機関誌「ダビク」で「安倍晋三の愚かさにより、
> すべての日本国民が戦闘員の標的となった」と宣言しているからだ。


(関連)
【仏テロ】安倍首相「日本国民はフランス国民とともにある。我々は結束を表明する」★23
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447722001/

【社会】世界のテロ犠牲者、去年は最多の3万人超
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447938208/

【防衛】.予備自衛官雇用で法人税控除案 自民了承[日テレNEWS24]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447783959/

【悲報】「国のために戦う」64カ国調査で日本が最下位
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1447933970/

523 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:33:04.91 ID:FypOwW1R0
この前ニュースで冤罪で釈放された話題があってその時にふと思ったんだよね。

もしかしたら警察の捏造、強要かもしれない
もしかしたら元被告人が本当に嘘を言ってるかもしれない

本人に記憶が既に思い込み等で書き換えられちゃってるとしたら
誰が事実を知っているのか?

それはその時とその場所
それを何と形容するか?
ふと神と言う言葉が浮かんだ、と。

時と空間を司る人間が神とはならない
何故なら人間であるから
神とは時と空間その物
それはイスラムやキリストだとかではない
彼等謂わばイタコでありそのイタコの言葉の解釈を違え
信仰に違いが出ているにすぎない。

故に今現在行われている神に纏わる宗教戦争ではなく解釈による、言語の相違による世界の構図の中の強者、弱者の利権を争う戦いに過ぎない。

ただ神が時と空間その物であるならば
人間は神を作る事ができる、できるようになる

但し人間が神を創造したからといって
人間が神に取って代わる存在とはならない

何故なら時と空間は既にそこにある物であるから

524 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:34:14.09 ID:56rSiJ4DO
神に祈る話せばわかるを実践した結果中国に男は皆殺しにされ女はレイプされて
侵略者の子供を生まされて民族浄化完了パーフェクト侵略おいしいでーすwwww
されちまったからなチベットは。
悲しいかな事実だわ。

525 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:34:24.34 ID:P7Z6RxkT0
>>518
まあ、仏教的には祈りに答える衆生済度とかは方便であって
利と言うか意味はあるものだとしても、真理じゃないしなあ。

526 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:36:25.28 ID:KSJ3Pf1G0
>>518
大乗も上座部(いわゆる小乗)もブッダの思想を根本
とする点では差異はないので発想は同じだと言えますね
両者の違いは教団・出家・戒律を厳格に維持することで
悟りを得るのか、それとも大衆を広く救済することも
修行の大きな一部であるのかといった点だと思われるが
理論的には先に挙げた龍樹の空の思想(中観)のように
ブッダの教えを更に精緻化するのを良しとするかという
面もありそうだね。
日本では空の思想と大衆救済を当然とする大乗派が入って
きてそのまま広く定着したのでこうした点はあまり意識されないわけだ。

527 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:37:11.03 ID:0N0yYyBr0
プラグマティズムというよりも単に共産主義、マルクス的だわ

528 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:37:59.44 ID:FiIrC1jN0
こいつは2枚舌の生臭坊主だぞ。
シーシェパードを支援していながら、日本に来ると暴力はいけないとかうまい事言っている。

529 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:39:51.77 ID:EvrHFvzx0
まぁ日本人にとっちゃそりゃそうだろ?
って感じで特に感慨もないが
宗教の影響が深い人達にとってはそうでもないんだろうな。
ローマ法皇もこれくらい言って欲しいもんだ。

530 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:40:01.83 ID:B1XQIGkl0
神を作り上げたのだって人間ですが

531 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:40:13.51 ID:vrAlnePL0
ちょっと前にチベット仏教展ていうのを中共共催でやってたんだけど、エッチな展示を沢山やって暗にディスってたけど、日本人は神輿で担ぐし、インドの流れなんだろうなーって感じで特にディスりにもなってなかった

532 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:40:56.39 ID:Mn64yd0G0
宗教は争いの道具としては優秀だが
平和の道具としては非常に無力だ

533 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:41:08.59 ID:uTL8pnME0
チベット人のテロは他者を巻き込む自爆というより単独自殺に近いんじゃないかな
それを見せつけるみたいな

534 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:41:22.83 ID:CdcXgQkl0
>>1
仏教らしいといえばらしい

535 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:42:40.40 ID:CdcXgQkl0
>>533
それでも往来でいきなり燃えてたら迷惑だし危ないよ
勝手に燃えて死んでるだけなのに弾圧とか民族浄化とかいってるやつはおかしい

536 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:45:13.41 ID:SSd/pzaa0
バナナラマ聴きたくなった

537 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:48:14.65 ID:plVhiB1H0
>>23
人間が作った神wwww

538 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:48:32.17 ID:KSJ3Pf1G0
そもそも仏教では大乗にしろ小乗にしろ人間を超えた神
という考え方を必要としないので西欧人やイスラムから
見たらたいへんな現実主義に見えるでしょうね
仏教では法のみが不生不滅(般若心経)という考え方なので、
別に神という観念が登場しないんですね

539 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:51:10.82 ID:ZECI7WEA0
戦前戦中の天皇をイヤミっとるなダライマラ

540 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:53:15.84 ID:q53TQ7GXO
なんでもかんでも神のせいにしたり
嫌な事があったら宗教に逃げこんだり

541 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:53:30.75 ID:P7Z6RxkT0
>>529
ローマ法皇がこういうこと言ったら、あちこちで国家転覆とかおこりそうで怖いわ。
ダライラマみたいな、ステイタスはむやみに高いけど現実的な力はほぼ皆無で、
中共なんからは、むしろテロリストの親分みたいに扱われるけど、世界的には
平和主義者的に見られてる稀有な存在が言うから、まあ、意味があるわけで。

542 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:54:48.96 ID:u+QdvPTC0
>>1
>私は仏教徒であり〜問題の解決を神に委ねることは論理的なこととは言えない。

この場合の"神"とは"God"の事では無かろうか?
チベット仏教には仏を守護する神々が一杯いるから

543 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:55:04.32 ID:6TTr9HNs0
天皇も仏教徒だったが、明治から神になってしまったな。
大戦敗北という仏罰が下ったのは言うまでもない。

544 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:56:16.57 ID:KSJ3Pf1G0
そもそも神を信じるものどうしが相争うというのは
ちょっと日本人には理解しがたいですね
日本では古代の神々が時には争ったけど和平して
仲良く日本人としておさまった経緯があるし
そもそも自然現象すべてが神々であり感謝を捧げる
ものであって神を押し立てて戦争するものでもない

545 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:57:09.53 ID:q/ObDMjb0
直訳すると神も仏も「わしゃ知ら〜ん」って言うてるって事だから自爆して神や仏に命を捧げるのはバカらしいって事だと思うよ

546 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 09:58:09.75 ID:P7vn171j0
ん?昔からローマ法王が言ってることじゃん。なんでダライ・ラマが称賛されてるんだ?

547 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:00:51.64 ID:d61QEAzt0
>>544
日本人は宗教なんか信じておらず、
あるのは単なるレクリエーションとしての宗教儀式だけだから。
初詣でやハロウィンを楽しむのはいいけど、
それで殺しあうなんて理解できねーよ、となるわけだw

548 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:00:57.63 ID:hmZhRTQkO
元の仏教は成仏するための技術というか手法や意義の話だけど、
現存するのは大概仏パワーのカルトだわな。

549 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:01:07.88 ID:ebUEONw40
>>495
私、こういうやつが一番だいっキライ
神の存在なんか欠片も信じてないし、
神への敬意も畏怖も鼻くそ以下にしか思ってないからいえるんだよ

『神』という名詞を使えば自分の希望をごり押ししていい
便利なツールとしか思ってない

真なる信仰を持っていればもっと神を信じられるだろ
存在を疑うなんてあり得ない

そして神を敬っていれば神の御意思を勝手に決めつけるなんてあり得ない
神はすべてを知っている

お前のこともな
余すことなくすべてを、だ

550 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:03:17.74 ID:lQldSqsgO
焼身自殺する人間は、そのまま自爆テロ要員になる可能性がある
自分の命と引き換えに目的を達成する行動を取るのなら

551 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:04:24.47 ID:Wkyi1qzR0
ISIS(スンニ派の中のカルト集団)とその他のスンニ派をひとまとめにするのは、真言宗とオウムを同一視するのと同じ。

552 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:05:17.69 ID:dmonH50p0
>>545
それは直訳ではなく、意訳というんだぞ。
ひとつ賢くなったな。

553 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:05:51.31 ID:ebUEONw40
>>551
イスラムは排他的だからアウトでーす

554 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:07:49.93 ID:073pHT4HO
ダライ・ラマは中国には何も言わない

555 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:08:31.19 ID:Tryj56ur0
ダライ・ラマ「髪はしんだ!」

556 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:10:00.16 ID:zcDVGQQg0
旧帝に入りたくても、一流企業に入りたくても、結婚したくても
運や努力がなきゃ無理なんだから当然じゃん。

神にすがるっていうのは、「この薬を飲んだら良くなるんだ」という精神的な
強さに匹敵すると思う。神に祈り頑張る精神につながるだけ。
悪い気持ちの人がいたら、そこで終わり。
悪い気持ちの人が、こいつらが邪魔だから殺すんだと思えば、被害に遭った人は
やり返す。それは神の力ではどうすることもできないでしょ。

557 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:11:25.89 ID:nAcDauZx0
自分たちで解決しなさい。
戦争するんじゃない。とは言わないところが すげー冷たいようで熱いな。

558 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:13:38.07 ID:o0d4xERJO
神そのものが人間の頭の中の妄想ですが、

559 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:13:55.75 ID:E/eQntHO0
>>1

まさに、仏教的見解だと思う。

560 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:16:04.57 ID:7ohNOlCo0
神に祈って解決することなど無い

561 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:16:41.39 ID:PeElkffs0
>>1

 「問題を作り出したのは人間なのだから、自分たちで解決しなさい」

ダライ・ラマがこう云ういうとき、この問題は人間(Angelo's European)によって
そこに築かれた制度習慣であって、畢竟、それは彼らの生き延びる手段になっているという
アイロニーを読み込まずには居れない。

彼らは自らを守るためにこうした暴力と欺瞞に訴えて来たのであって、こうした工作的
テロリズムを要した恐怖支配は、中世期以前から連綿と続く彼らの常とう手段なのである。

彼らの敷いてきた後進諸国の本格的な台頭を許すこの期に、深刻にして彼らは追い込まれている。
中国の経済力などはその道義性を伴い、彼らの独善的恣意性とその欺瞞的正義を屈服させる至る。

こうした状況にこそ彼らの問題は習慣的に安易にし立てられるのである。
テロリズムは永遠に解決されぬ彼らの狂気の牙城である。
もしここに解決の手段があるとするならば、答えはおそらく一つである。

それは、彼らアングロヨーロピアンを解決することである。

彼らの支配幻想と人間の超越者(絶対支配つまり神格)にならんと、ここまで理不尽な
工作統治を積み上げてきたこと、それそのものが問題なのである。

我々は本来のこの根本の問題を解決すべきである。そして好機は訪れている。

西洋近代というこの自然(神)に対する反動と、人智に対する錯誤と欺瞞の
息の根を断つ必要がその将来の必要から、現在さし迫られているのである。

   ____∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〜' ____(,,゚Д゚)< 次でボケて!!!
   UU    U U   \________

562 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:19:20.27 ID:9lMw7WGj0
結局何を言いたいのかがわからん

>神や政府に頼るのではなく家族や社会のなかから平和のために働くことを行うべきである。

それって平和の祈りも同じだと思う

563 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:20:53.33 ID:6IEwvh/E0
>>560
だよね
祈りって気休めだから

564 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:21:19.05 ID:uVWi8d7R0
>>16
結局最終的にはイン哲に辿り着きイン哲が最強ってかスキがないって大学の哲学部の奴らが言ってたな

565 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:21:46.34 ID:F/OBE+3l0
イスラム教って改宗しないと金払わないと殺すみたいな教えがあるんだよね
金払ったところで偉いのはイスラム教徒みたいな扱いでそこらへんがおかしい
おまえらの神はどんだけ偉いんだって

566 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:24:32.96 ID:E/eQntHO0
>>562

当事者の一人一人が他人頼りでなく、
平和のための行動をしてくださいという事なんじゃ?

極論かもしれんが、
まず、難民と言われる人たちは、
自分の国をISから取り戻す努力が必要じゃないだろうか。

567 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:25:33.44 ID:95xMa06k0
言い発言だと思うが、こういうのを卓越した考え、とか書かれると
世間の指導者や経営者がどんだけバカなんだよ…と感じてしまうw

568 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:26:37.74 ID:7VujOLSU0
仏教徒なら普通の考えだな

得を積みなさい、家族を守り、社会に尽くし、働き、隣人を助けなさいって事だろ
祈りを唱えてテロをやる事で問題は解決しない
暴力で問題は解決しないってことだよ

569 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:26:55.09 ID:t+NSuZNR0
広島県と長崎県のキリスト教徒たちは、一生懸命、教会でお祈りしてたけど
それでも、原爆落とされたからな。祈りなんてしても、ほんの気休めにしかならないからな。

570 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:28:01.22 ID:Wkyi1qzR0
>>553
そーでもないのに、と八百万神かしこみかしこみの私が言ってみる。
宗教観の違う者同士は、互いに不可侵的な配慮のもと
納得をせずとも理解し合う事が重要ですよ。

スレちすまぬ。

571 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:28:08.88 ID:vrAlnePL0
>>554
ずっと言い続けてたよ

572 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:29:23.78 ID:E/eQntHO0
>>564
インド哲学は機械語で、
原始仏教はアセンブラ、
上座部はC言語で、
大乗はbasic等
日本仏教はwindowsと理解してる。

573 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:29:35.83 ID:7VujOLSU0
マザーテレサ曰く

自国の貧しい人や困っている人を助けなさい
遠くの悲劇よりも足元の不幸な人々を助けなさい

これ実践してる奴は自称リベラルにも殆どが居ない件

574 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:30:48.26 ID:nAcDauZx0
>>562
四文字で現すことができるぞ、低脳。
一日一善

575 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:30:53.47 ID:ci0aCCcG0
こいつが身にしみてわかっていることだからな

576 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:30:55.11 ID:L4ufNlx30
その人間を作り出したのは神であり、神の名の下での破壊や殺戮だから、神に責任がある。

577 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:31:01.87 ID:KSJ3Pf1G0
>>570
それを否定するものじゃないが

八百万の神々でお互い仲良くーがしみついた日本人と
神様のため異教徒戦争OKなのが普通なイスラムでは
そもそも分かり合う可能性が低い気がするんだがなー

トルコの世俗派イスラムみたいに西欧人とほぼ変わらないのは別だけどね

578 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:32:39.75 ID:WcDY9rjn0
八百万の神々は?

579 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:34:22.50 ID:7VujOLSU0
日本はね、神道と言うかアニミズムの自然崇拝の基本の上に仏教の戒律で
人に道徳を説いてるだけ
基本は国道と自然崇拝、天皇=国体つーのは天皇が神という訳じゃ無く
天皇が国土、日本の自然の憑代であるシャーマンの資格を持ってるという事
概念的に日本人が信じているのは国土と自然の力だけ
神道がBIOSで仏教がWindowsとかLinuxの様に色々あるだけ

580 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:34:23.38 ID:9lMw7WGj0
>>566
あ〜なんとなくわかった
目の前のことをすればいいってことか
難民じゃないしテロにも巻き込まれてないしね
部外者が余計なことをしなくていいか

581 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:35:14.66 ID:soGQq5jh0
>>569
そーだな。
戦前の日本は政教一致が必勝祈願したのに負けて、今はアメリカの
軍事的保護国だもんな。

582 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:35:35.08 ID:ci0aCCcG0
こいつも国が奪われる前は
神様が何とかしてくれると思って
怠けてたんだよ
だから身にしみてわかっているんだよ
もうダライラマとかやめて
サラリーマンにでもなればいいのに

583 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:36:20.46 ID:Wkyi1qzR0
>>577
一神教と多神教の違いもあるのでしょうね。
確かに、私の周りは世俗派ばかりなのでお互いを認めやすい。

584 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:38:50.52 ID:P7Z6RxkT0
>>572
basicは異教徒だろ。むしろイスラムとかじゃね?
大乗はPascalぐらいにしといてやれよ。普及しなかったからダメかなあ。

585 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:39:24.43 ID:95xMa06k0
>>573
まあ、身近なことはしがらみが生まれたり、色々あるからね。
そんなに善行だけを続けて生きられる人もそうそういないし。

586 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:39:29.00 ID:DVQwBBcaO
神は役立たずだな

587 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:40:08.53 ID:KSJ3Pf1G0
>>572
適切な喩えですね
仏教を飛躍的に解りやすくしたのが龍樹を重鎮とする大乗派で
その優れたOSを日本に持ち込んだのが奈良・平安

その中でさまざまな進化系として生まれてきたのが
天台宗を始とする日本仏教の諸派でしょうね
意外なことに日本は仏教を飛躍的に高度化させた国なんですね
もっとも現代の葬式坊主を見てるとそんなことは解らんわけですがー

588 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:41:23.19 ID:Phidcko80
>>24
そのためには鳩摩羅什や玄奘三蔵クラスのスーパー坊主が必要なんだが
それができそうだった弘法さんはさらにカルトな如来の言葉をそのまま唱える方向に行ったからなあ。

589 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:43:31.35 ID:QDWC3iak0
仏教はそもそも絶対神が全てみたいな宗教じゃないじゃん
てか何でも神神な一神教の連中が基地外すぎるだけ

590 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:44:41.04 ID:uVWi8d7R0
>>584
おいおい日本仏教も大乗仏教だよ
タイとかは小乗(上座部)仏教だけどな

591 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:45:03.92 ID:ci0aCCcG0
神様は人間の監視役であり、おもり役じゃないんだよ
この世界はあくまで人間のステージなんだよ

592 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:46:00.16 ID:YOFxFJUrO
神の仕業だとしたら、その神という奴はとんでもないクズじゃないか
その神とかいうクソ野郎をブチ殺せよ

593 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:46:06.58 ID:IsRpByDd0
>>2
いや、神道だよ
神道で起きた戦争なんて無い
悪人でさえ神として祀るのが神道

八百万の神が人々を常に見守り、導いている

594 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:47:32.00 ID:7VujOLSU0
日本人とか仏教徒にとっては
神は沢山いるその土地に土着した神様の一人に過ぎない
自分の某脳こそが諸悪の根源であって解脱するのは自分って事だよ
他人も神も関係無い、他人を殺しても煩悩は去らないって事だろ

595 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:47:44.75 ID:KSJ3Pf1G0
>>588
お経をそのまま翻訳すると半分ぐらいは哲学やその問答集だからね
一般信者にはむしろ聞いても理解できないから需要が無かったんではないか

596 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:48:21.50 ID:eH/AWrAN0
身もふたもない正論

597 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:48:46.77 ID:2K9hnqS90
>>558
>神そのものが人間の頭の中の妄想ですが

神は人間の頭で把握できる存在ではないなら
その存在を否定することも肯定することもできない。
そう簡単に断言できないだろ?
それで俺はカトリックなんだけどな。

598 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:48:53.17 ID:ekaxvJrH0
仏教界の見解のお手本だな
神はあるといえばある、ないといえばない、
これが絶対に神の言葉だ、なんてものはない
逆に自由に神の言葉なるものを想像することもできる

日本ならそこらのおっさんでも言いそうだけど信仰に基かないから何の力もないこのコメントは
ダライ・ラマが言うとユダヤ教キリスト教イスラム教の信者が発想もろとも排除してるタブーを犯して
ISの刺客も覚悟した挑発になるんだよ

599 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:49:55.92 ID:ua3MFliT0
   /: : : : : : : : :.\〜  |:::::::/ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄|:::::::| ~ /,. ― 、, -―- 、
  /: : : : : : : : : : : : : \~ |=ロ   -=・=-     -=・=-   ロ=| .//.: : : : : : : : : : : :.\
 /: : : :|: : : : : : : : : : : : :\|::::::|        ノ          |:::::::|/...: : : : :/ \\: : : : : : :ヽ
. |: : : : @ヽ-------‐‐'′.\::|*∵∴   (● ●)  ∴∴*|::://: : : : : :/    ヾ.\: : : : : :' ,
.|: : : :/              .\ ∵∴\__l_l__/∵∴ |/  {: : : ///-‐'  `ー-ヾ.\: : : : :',
|: : : / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ \    \____/    ./   ヾ::/ /⌒ヽ._/⌒`ヽ__,ヘ: : : ;|
| : =ロ   -=・=-  |,   | ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓∨‐ヘ._ ノ  ヽ_ ノ    Y¨ヾ!
| : :/ヽ      /ノ .ヽ┃                      .┃.{j     (, ,)、      }}5リ
| :/  `───  /    ┃ 女性や子供を守るのは当然でしょ!┃.,′    `    `       }ゞ'ュ
| ノ          .(●_.●┃                      .┃{     (⌒          lヘ:::ュ
|:|           l l ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛ム      ( ̄        ノ ヾ
|:|       __-- ̄`´ ̄--__  /::,/ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;人:\ rテ _ゝ、     ー      イ
|:|        -二二二二- ./::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::ヽ\    `` ‐ `ー一'¨´フ´
|.:\               /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |::::::::ヽ\ー- ..,, _\  / __,、-'´
、: : :\     _- ̄ ̄ ̄//:::::r'rノ       U       ``‐、::::ヽ\   \三三三/
..|Ξ|~ \       / /::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i::::::ヽ \   ;ゞ○;=く
/: : :ヽ/|\____./ ノ::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}~ \/三∧三:\
|: : : : |  \   /   l::::::l          ノゝ、____,,ハ     l:::::::::l  ~  \/  \三 ヽ

600 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:50:11.92 ID:T7bADBuJ0
神=創造主=宇宙人
問題を作り出したのは神だよ
宇宙人が奴隷コントロールのために争わせてる

601 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:51:53.81 ID:vuzef4XUO
>>592
いやいや、人間が侵食しただけで
その許しをこうというせっていでキリストやムハンマドがいるわけで
で、許されてるとは思えないような大災害のニュースが世界中から入電するようになっただけで

602 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:52:42.82 ID:P7Z6RxkT0
>>590
だからさ、例えばWindowsはbasicの上に構築されてないじゃん。
basicはCの流れで構築されてないし。

603 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:53:18.26 ID:F/OBE+3l0
自然崇拝って自然の変化の人への影響力が多かったってことだろう
ある程度自然の驚異を凌げるようになると今度は個人の精神に焦点があたってくる
要するに自分の対処できない対象があるうちは真に祈る行為は無くならない
宗教もそういったことから派生していく 対処できそうな人が教祖になる

604 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:53:30.34 ID:ci0aCCcG0
まぁ、神様がちゃんと監視しているから
悪が栄えた試しなしなんだよ

605 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:54:07.26 ID:dmonH50p0
>>593
天井で神々同士を戦わせるんだよ。
そのために巫女やらを動員するんだ。
古代日本の神々はそういうもの。

自分のところの神が、相手の神に勝つから、
現実の地上の兵も弱まる。

606 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:55:32.92 ID:F/OBE+3l0
有名な科学者や医学者は実はすでにある程度信仰の対象になってるってことでもある

607 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:55:51.84 ID:v0fCfy6e0
>>1
 チベット・ウイグル問題は
「中国内の事情。内政干渉は行うべきではない」と主張する民主党岡田氏って・・・
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249405580/

  その他 ↓
■細野 「 いま日本が危ない! ネッ.ト右翼が『シナ、第三国人』の言葉を多用。そうだ民主党は中道でいこう」
■鳩山 「安倍さんの『中国脅威論』で日本が孤立、尖閣棚上げで日中関係良好に」
菅直人 「沖縄は独立すればいい」発言 &尖閣での中国船衝突事件を隠蔽
鳩山政権:「日本の海を友愛の海にしよう」会談 &与那国島への自衛隊配備とりやめを検討
中国で政権闘争していた習近平と天皇陛下との特例会見を目論んで政争の具に利用されかける。

野田内閣は、東京都による尖閣所有と整備増強計画を妨害し、
根回しなしに国有化して逆に「 国同士の領土問題 」に直結する構図にして
リスク回避のために尖閣近海から海自艦や日本漁船を排除したり、
中国への配慮で日米合同の離島奪還訓練も中止し、
空自機による曳光弾警告も禁止したりして、政権最後に初の尖閣領空侵犯まで許す。

■石原氏が 「野田政権は万死に値する」と批判→民主・長島 「日中の衝突材料になるから」と言いわけ
http://i.imgur.com/4WF9rXT.jpg
 
野田政権、貿易協定で尖閣など領土問題を「別枠」で棚上げして日中韓FTAを推進し交渉開始
菅政権・松本外相、対中国のODA削減に反対
民主党政権 「脱原発で中国から電力輸入しよう」 「中国とレアアース代替素材を共同研究したい」
中国勢が日本の太陽光事業に進出、「日本人の負担で中国を儲けさせるなんて」との声も
民主議員、「中国留学生は真面目。奨学金で広く受け入れて」・・自民政権時の審査厳格化を批判
野田首相、「日中韓投資協定」を妥結=中国人が日本への入国・滞在円滑に

608 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:56:24.22 ID:XjjD2OTN0
>>604
ファッ!?

609 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:57:03.28 ID:KSJ3Pf1G0
>>597
キリスト教神学の神の存在証明っていうのも
同じような理論なんでしょうね

ところで日本仏教(大乗)ではそもそも
存在自体が常に生成消滅を繰り返す無常の中にあるから
人間自体も意識自体も無常の中にある
このような理をもって法と呼び、法を悟ることが悟りである
このような存在の本質を前提とするならば神や霊魂といった
観念を解さなくても世界の本質を理解できると考えるわけですね

どちらが正しいのかは解らないが、日本人だと後者のほうに
共感する人が多い気はしますね

610 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:57:37.56 ID:vqMP8Jzz0
神ってのはアリの巣を観察してる人間側と同じ。趣味でこの世を造ったし。
彼にとっては結果がどうなるかが興味であって特に手出ししたいわけじゃないのさ。
ただし古イスラエル人はお気に入りなので贔屓するよってw

611 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:59:14.43 ID:CdcXgQkl0
>>604
ヤッターマンかよ

612 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:59:30.68 ID:ekaxvJrH0
>>603
アニミズムには環境保全や動植物資源保護の意味もあった
古代王朝のように帝王を神格化したり、
啓示宗教のように創造主が人間に万物の管理を任せるような思想だと
進歩したように見えてぜんぜん環境が守られず砂漠化する地域が続出した
あと崇拝っていうのは感心しない それバカにした言い方だから

613 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 10:59:59.31 ID:ci0aCCcG0
まぁ、後16年もすれば
神様が人間を許されるかもしれないね

614 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:00:11.88 ID:U7hAFlsu0
居るか居ないかも不確定な神に頼ってもしょうがない
人間がなんとかするしかない

615 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:01:01.07 ID:Ehqq6H460
何も無い砂漠で自然崇拝なんて出来ないからな。
望みの原油も下落したら難民や移民になるしかない。

616 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:02:24.70 ID:9Gkwmib+0
ふふふ、共産党は神の上にあるのさ!

617 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:02:26.57 ID:vqMP8Jzz0
神はそこかしこに宿っているが、
人間はそう遠くないうちにそれを再構築して神を再生するよ。
それは人間が直接造るが、神の全体が再現されたものなのだ。

618 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:02:53.95 ID:Lopm8LIx0
>>588
三蔵の倣えばお経については漢字の音写をカタカナに替えればいいだけなんだけどね
現代語に意訳したものを葬式で読んでもおもしろそうだなw

619 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:02:54.03 ID:F/OBE+3l0
>>612
別に環境保護を馬鹿にする気はない

620 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:04:02.12 ID:9lMw7WGj0
神による壮大な釣りだと理解した方がいい
よってスルー検定実施中

621 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:04:17.82 ID:s0/ir1D50
>>593
>神道で起きた戦争なんて無い

物部と蘇我で戦争してなかったっけ?

622 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:05:41.49 ID:t+NSuZNR0
破戒憎だった、一休さんも仏は心の中にいるっていってたからな。
イスラム教徒では、ダライ・ラマの言葉を理解するのに少なくとも100年は
かかる。イスラム教は、遅れた宗教だからな。

623 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:05:48.96 ID:ekaxvJrH0
>>619
自然崇拝っていうな

624 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:06:12.24 ID:CdcXgQkl0
>>621
太平洋戦争がそうだというやつもいるけどな

625 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:10:41.92 ID:t+NSuZNR0
>>618
https://m.youtube.com/watch?v=E_SgUM2NhM0
般若心経を現代語にしたら、こんな感じよ。

626 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:11:14.07 ID:kIM6a/aq0
お経ラッパーが流行ればええね
木魚パーカッションで裏打ちやったりさ

627 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:12:08.61 ID:F/OBE+3l0
>>623
おまえは何様なんだよ?
自然を崇めることがあると言って何が悪い。
おまえこそ馬鹿にしてるとか意味不明な言いがかりをつけるなっての。

628 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:13:32.24 ID:D2QmpAoh0
新そばの季節ですよ
猊下、ぜひ日本にお越しください

629 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:13:46.67 ID:lm3p8/k10
この人はO型でもあるよね
豪腕で合理主義者でもある
この次にどんなタイプの人があとを継ぐかわからないけど
活動内容も変わってしまうかもしれない

630 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:14:12.98 ID:m9qIGDih0
>>512
大乗+ボン教=チベット仏教

631 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:15:23.15 ID:kIM6a/aq0
>>629
キリストはAB型らしいね

632 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:18:28.56 ID:Lopm8LIx0
>>626
ある意味、空海はそれに近い「書」は「グラフティー」と共通するものがあるw

633 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:19:03.68 ID:hqVl1j8T0
>>466
クッソ

634 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:19:28.76 ID:55Jo4Obl0
ぐう正論

635 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:21:21.08 ID:jP4Y62Qs0
自分じゃ何とかできないからもっと大きな力で解決してほしいというのはたしかに怠慢だな

636 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:21:37.25 ID:m9qIGDih0
梵字って何かかっこいいね。
日常的に使うにはメンドクサそうな字だけどw

637 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:23:03.45 ID:GsiNkygO0
人災に pray for はやっぱりおかしい

638 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:23:37.36 ID:F/OBE+3l0
>>635
自分が努力をせずに何とかして―ってのは怠慢だろうね
だけど、自分がいくら努力してもどうにもならない場合ってのもあるからなあ

639 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:26:03.76 ID:kIM6a/aq0
>>632
曼陀羅ええね

640 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:26:06.20 ID:W3DLDR3t0
正義とか平和は「理想」に属します。現実の人間社会は戦争と犯罪が常です。
正義と平和を実現するためには武力が必要でしょうか。
必要です。革命、自由の実現、人間解放に武力が必要なのと同じことです。
正義は悪の手を借りる必要があります。純潔な正義は理想主義です。
正義の実現の歴史は血なまぐさいものです。

641 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:26:44.80 ID:CQB0A/yf0
>>593
嘘つくなクソウヨが
廃仏毀釈も知らんのかゴミ

642 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:28:02.36 ID:3JIN1hrg0
神に祈って相手に天罰を下してくださいって話なら
相手も相手が信じている神が守ってるので無理って話じゃね

643 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:29:45.56 ID:lQldSqsgO
ダライ・ラマはチベット僧の焼身自殺を禁じろ

いつかチベット僧が僧兵になって中国に対し自爆テロ攻撃を仕掛ける危険がある
そうなったら手遅れだぞ

644 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:30:15.53 ID:2tbOXxZx0
エロヒムと違う起源の者だが。

まぁ〜なんてぇ言うか。

金の採掘の奴隷として生まれた人間共の監視にはもうコリコリのチンポコだわさー

645 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:31:19.37 ID:3JIN1hrg0
>>643
生きてる方が辛いんじゃね

646 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:33:13.50 ID:vqMP8Jzz0
問題は神は悪用もできるって事さ。なぜならそれこそが神だから。
そして最後は神vs神の戦争になる。なぜならそれこそが神だから。
大事な事なのでry

647 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:35:43.07 ID:sI2sSx/D0
こういうのでキリスト教の邪悪さをもっと広めて欲しいな

648 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:35:48.95 ID:KSJ3Pf1G0
そもそも人生とは苦しいものだと考えるのがブッダの根底にある
だからこそ苦しさを少しでも滅するために正しい行いをしようとなる
これは一般信者向けの易しい説明法で本当はもっと難解だけど
要するに欲を減らして正しく生きることが第一歩であるというのが
仏教であり、大変解りやすいと言える

649 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:36:07.37 ID:kIM6a/aq0
>>646
糖質やそう病みたいなひと居るね

650 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:37:33.23 ID:3JIN1hrg0
神は、縋るものじゃないぞ
何で神が救ってくれると思うんだろう?

651 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:38:29.64 ID:m9qIGDih0
>>648 簡単に言うとこれだなw

くじゅうめつどう【苦集滅道】

「苦集」は初期仏教の根本的な教義である四諦(したい)のこと。
「苦」とは人間の生が苦しみであること,
「集」とは煩悩(ぼんのう)による行為が集まって苦を生みだすこと,
「滅」とは煩悩を絶滅することで涅槃(ねはん)に達すること,
「道」とはそのために八正道に励むべきであることをいう。
四聖諦(ししようたい)。

652 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:38:42.90 ID:W3DLDR3t0
憲法9条をもっている日本が真っ先に攻撃されずに、
アメリカやロシアやフランスやイギリスがなんでテロの対象になっているの?

653 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:39:12.23 ID:vqMP8Jzz0
>>649
狂気対決なら負けないぜw
こういうアホな事を言える場があるってことはいい事だ。リアルで会話するわけにもいくまいw

654 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:40:31.46 ID:Lopm8LIx0
>>625
数式に置き換えたら理解できそうな気がするw
ギーターでも読み聴かせたほうがよほど為になると思うけどな

655 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:41:48.62 ID:3JIN1hrg0
>>652
攻撃手段がキッチリしてる所を最初に混乱させないと

656 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:42:57.68 ID:Q1GeWi5OO
宿主の脳を操り自分自身の繁殖に有利になるよう仕向ける寄生虫=宗教的言説
宿主=人間

人間の脳は矛盾や無限や理由に取り憑かれやすく、数百世代にも渡って語り継がれる言説には必須
創造主については副産物であり必ずしも必要とは限らない

657 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:43:28.13 ID:2d5MTAL80
東洋じゃ宗教vs政治戦争はあったけど宗教vs宗教ってあんまり大事になったことはねーんじゃねーかな。
多神教同士は混じりあうからな。

658 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:47:25.80 ID:2tbOXxZx0
>>1
絶対、大丈夫●

イスラムの女達もジンバブエの女達wも軍に与えたテクノロジーで

例外なく、贅を尽くした性務所星に広末軍が冤罪で誘拐するから・

軍の一部の者の暴走で残念だけどねぇ。

質素なコタツにみかんの円盤でやりにいくから絶対に大丈夫●

659 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:48:17.46 ID:vqMP8Jzz0
>>657
日本も、仏教と神道の衝突の歴史はそれなりにあるんだよ。
聖徳太子が苦しみながらもターニングポインツになって
天皇家も特に大きな抵抗無く仏教を受け入れたのが大きい。
そのかわり神道の普及率落ちたけどね。

660 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:48:23.06 ID:YMjh0gYC0
祈れば災いを解決してくれるとか、望みを叶えてくれるとか、そんな便利な神仏など存在しない。
聖書やコーランを読もうが念仏を唱えようが、感謝しようが罵ろうが神仏は只〃見守るだけ。

661 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:49:23.93 ID:ozk46NJ90
正論過ぎてもう、、、、

662 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:50:02.69 ID:Ys0HTKMk0
国民を搾取するチベット仏教なんて擁護するあほがいるんだ

663 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:55:26.40 ID:m9qIGDih0
♪そう信じる〜者し〜か救わない〜

664 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:58:07.28 ID:F/OBE+3l0
救うよ(ただし死後に)


でも真面目な話これだけでも存在意義があるんだろう

665 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 11:59:56.94 ID:d61QEAzt0
>>657
インドのヒンズー対イスラムの殺し合いなんてあるから、
多神教なら平和的って訳ではなかろう。

666 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:04:04.61 ID:F/OBE+3l0
>>659
もし朝廷が仏教を否定してたらどうなってたろうね

667 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:06:53.18 ID:2d5MTAL80
>>659
いや、一般人を巻き込んで戦争って話だったんだが。
あくまでも上層部の政治絡みでしょ。

668 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:07:20.63 ID:YOFxFJUrO
>>601
結局キリストもムハンマドも役立たずのクソだろ。
百害あって一利もない存在やないか。

669 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:11:44.50 ID:Km73hYKx0
1人1人の思考が違う時点で世の中からは争いは永遠に無くならないからな
争いを無くすには全人類の思考統合しかない

670 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:12:58.42 ID:bR+dd7Py0
>>625
色即是空、空即是色の部分はまさに量子論に通じる概念だね
舎利子がこれを理解したのが凄いと思う

671 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:13:17.95 ID:LZHaQSANO
>>668
キリストは、初期はオウムみたいな扱いだろ

672 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:13:26.63 ID:KSJ3Pf1G0
>>666
苦しみにある衆生を救済するという仏教(ブッダ及び大乗)の精神が
神道の祭祀の主宰として国民の幸せと豊穣を願うという皇室
の精神とうまいぐあいにぴったり一致したからじゃないかな
また多神教あるいは自然祖霊崇拝である神道の意義・意味合いに関しては
そもそも仏教では神や霊魂の問題には深入りせず
むしろ衆生がそのような考えを持っていても強く否定するものではなく
ときにはブッダの精神を説く方便としてむしろ肯定することもある
という柔軟性からも両者が喧嘩をするのもあまり生産的でないのがあった
のではないだろうか
ちなみに9世紀になると山の神様が仏弟子になりたいと仏寺に入門してくる
といった神仏習合説話が広く見られるようになるからきわめて親和性が
高かったような気がしますね
以上の説明では奈良仏教とか菩薩信仰とか密教とかを捨象してる
から単純すぎるけど基本はこんな感じではないかな

673 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:13:37.57 ID:EjMHCtJv0
「問題を作り出したのは人間なのだから神に祈っても解決しない」 正論だな。
やられたらやり返す。やられる前にやる。それだけということだ。

674 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:15:00.05 ID:Lopm8LIx0
>>665
ムガル帝国時代から上手くやってたんだけどね ガンジーが独立なんて企てるからおかしくなった

675 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:17:18.27 ID:9tPhMDkA0
>>666
神社の社殿がないんじゃね

676 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:17:36.42 ID:ggC7sa2I0
>>5
孫悟空の話は、大乗仏教の空の思想に基づくものだ
仏とは、実態のあるものではなく
世界に普遍に広がり、さまざまな形で存在するもの
つまり仏とは存在しないから存在する。
色即是空 空即是色だってことだよ。
孫悟空が世界の果てまで行こうが、釈迦の手のひらから逃れる事が出来なかったのは
仏性は、この世界の隅々まで広がり、存在しているからに外ならず
この三千世界に存在する限り、何者であろうが仏の掌の上にいるようなものってこと

677 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:17:44.01 ID:vqMP8Jzz0
>>666
どこまで争いが続いたかは興味あるな

>>668
例えば日本人は良くも悪くも周囲に合わせようとする。
これ自体が一種の宗教性と言えなくもないだろう。
もし周囲に合わせない個人主義の外国人だったら何を基準に行動する?
そこで法とか宗教規範が必要なのさ。
で、外国人からお前んとこどうやってんのって聞かれて
苦し紛れに思いついたのが新渡戸稲造の武士道
だからまあ、キリストやムハンマドは歩くときの杖みたいなもん

678 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:18:11.22 ID:xk42NBrf0
宗教指導者が自らの存在がインチキだと認めました。

679 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:18:17.84 ID:vuzef4XUO
まあ、ダライ・ラマのオールナイトニッポンやってもらって聴取率を見てからだな

680 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:20:50.25 ID:F/OBE+3l0
>>672
日本じゃ仏教は一応役に立ったんだろうね
支配層的にも一般人的にも
もし朝廷が仏教弾圧してたらどんなことになってたか興味はある

681 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:21:14.33 ID:ggC7sa2I0
>>625
お経ってのは釈迦の第一の弟子である舎利子との対話という形で書かれているのよ
ただね、お経を現代語訳しても、お経を本当に理解することは出来ないよ
小説の翻訳文を読んでも、翻訳家のフィルターを通して読んでいるだけであり
お経を現代語訳しても、それは経典の製作者の真意を読み解く事はできない

682 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:21:17.84 ID:Q5rMiwCb0
>>679
イスラム教、キリスト教、ユダヤ教という
同じ神を崇める兄弟のような宗教が
争いを続けて人類がめちゃめちゃになっているんだ。
「お前らいい加減にしろっ」と
その共通の神が鉄槌を下すべき。

683 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:21:41.12 ID:bBDMkGeKO
キリストやムハンマドは預言者かな
神の意志を授かったんだろ
その時点ではおそらくひどいもんなんて無かったわけだが
伝承過程でいろんなアホが都合よくそれを書きかえていったんだろ

684 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:22:27.74 ID:jUFHLZdk0
>>677
無宗教だと得体のしれない物として扱われるって話は聞いたな。まあ行動規範が存在しないって事だから当たり前だが

685 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:22:44.94 ID:E4KNpT8O0
>>507
そう、ダライラマにこそ1000000回聴けと言いたい

686 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:24:08.16 ID:q2tmLxUd0
何も言えねー(北島風に

687 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:25:02.13 ID:fGBBrZo30
祈っても何も解決しないけど、心の安寧を得る事はできるかもしれない。
そもそも神に祈るってただそれだけの事なんじゃないの?

688 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:25:58.17 ID:m9qIGDih0
>>683
それは同意。
初期のキリスト教には転生輪廻の考えもあったらしいし、キリストの弟子の誰かがホモだったので、男女関係にやたら厳しい教えに変えられたって話もある。

689 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:27:07.51 ID:Vfgya+bj0
仏教を知らない人には単なるリアルズムに聞こえるんだろうな

690 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:27:53.20 ID:ggC7sa2I0
ダライラマの言葉は、深読みすれば
宗教対立になるのを避けたのではないの?
下手に仏が許さない何て言ってみろ
イスラム教徒の方は「何故、偶像崇拝者に言われねばならない」
何て、不快に思う人が必ずいるよ。
だから、あくまで俗世の問題として、宗教とは関係ないことにしたのだろ

691 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:28:36.01 ID:bR+dd7Py0
>>681
仏教は極めて量子論と親和性が高いという理由から、ボーアは晩年仏教哲学に傾倒する
世の中で一番仏教の教えを理解できるのは、坊主でも宗教学者でもなく、理論物理学者ではないかと思う

692 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:30:43.76 ID:F/OBE+3l0
テロリストは近視眼的でありってことだから痛烈な批判だろう
「自爆テロ」とも言ってるから、一応イスラム過激派批判色は結構あると思う

693 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:34:34.58 ID:bR+dd7Py0
>>690
仏教に許すだとか許さないだとかそんな懲罰的な教えは元々ないよ
苦しいのは自分のせいなんだから、日頃の行いと考え方を変えろってのがザックリした教え
つまり自己責任

694 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:34:40.59 ID:vqMP8Jzz0
>>687
人間はまだ全ての事が解決できるわけじゃないから、
自力の解決を棚上げするって事が必要になる場面があるわけよ
あるいは解決しようとすると悪化させたりするわけよ
で、神の出番

695 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:37:04.27 ID:lQldSqsgO
>>645
僧が絶望して自殺するならチベット仏教に何の力も無いって事じゃないか

そうじゃなくて自分の命と引き換えに訴えたい事があるんだよ
それが中国への怒りから起きているなら報復攻撃が始まる危険がある

696 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:37:27.04 ID:FypOwW1R0
>>549
あのね宗教がどうこうはっきり言ってどうでも良い。
だけど神は存在していると思っているよ。
神というか神と言わざるを得ない様な得たいのしれない物。
それには畏敬の念を感じざるを得ない。
そこから先は人間が崇めだし、作り出したものなんでしょう。

宗教に定義されずとも神の存在を感じざるを得ない。

君の言う様に神は見て居るでしょう。
それには本当に同意する。

んで最近感じたのは
時、空間
という
その事象その物を神としか表せれなかった。

もうちょい言うと
冤罪で釈放された人が実は嘘をついていたかもしれない
冤罪に関して実は警察の内部の人間が強要して事実を捻じ曲げたかもしれない
じゃ法は、裁判所はどうするのか?

ここで神のみぞ知るって皆が言う。

その神って何?って考えた時、
その時、その場所が知っていると感じた。

だから時、空間を神そのものって思ったわけ。

その時自分はその神って表した時と空間に
畏敬の念を感じざるを得なかったよ。

697 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:37:49.89 ID:KSJ3Pf1G0
>>691
そもそも空の思想を確立した龍樹(インド2世紀の人)は自分の書は
ブッダの根本精神を敷衍してわかりやすく説明したものだとしていて
そしてブッダの言行を記録した原始仏典を見るにその龍樹の言葉に
うそはなくブッダは色即是空・不正不滅の法を説いているように見えます

そしてブッダはこのような発想をどこから得たか?であるが
それは紀元前6世紀当時に北インドに山ほどあった多数の宗教の
論客との激しい論戦から来ているわけで、
その中には初期のギリシャ哲学的な思考もあったであろう。

つまりギリシャ哲学の発展系として縁起論・空の思想(中観)を
とらえることも決して間違いではないような気がしますね

とすればギリシャ哲学から来ている科学合理主義者の中にも
仏教哲学に傾倒するものが出てくるのは何らおかしくないわけですね

698 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:39:29.04 ID:ggC7sa2I0
>>691
仏教と一言に言っても
大乗仏教と上座部仏教に大別されるが
空の思想も衆生救済も、大乗仏教の思想だよ
量子論に通じるとは、多分、大乗仏教の空の思想だろうな

699 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:42:31.02 ID:vqMP8Jzz0
>>697
ギリシャ哲学はインドから来てるって説をソクラテスだかプラトンだか
言ってた気がする

700 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:42:42.52 ID:T/peFcrL0
    |  |       自分たちで解決しなさい
 \      /         ____     , -‐……‐--. . . 、          \ | | /
\           /     /. : : : : : : : :ヽ-‐.: :_;. --- .._: : : : : : : :\       \      /
_  争  も  _   /, -‐==ミ: : : : _,ィニ-‐……ー-: 、`ヽ、: : : : ヽ、      _   争   _
_  え  っ  _     . .:´: : : : : : : ≠:7: : : : : : : : : : : : :ヽ、 ヽ| : i : : :,     _    え   _
_   : . と   _   /.: : : : -‐: :7´: : /:,ハ : : : :ヽ : : : ゝ-- :\ | : :! : : : ,   _    :   _
_  :      _ /, -‐/.: : : : :i : : /ィ:爪: : :\ :\ : : :\: : :`ト : !: : : :′   _   :    _
             〃  /. : : : : : : |.:イ :ハ:| \: .、\: : xィ¬ト、: :| : : ! : : : : :,        
/          \   /.: :/.: : : : /l : |/Гト、       / |_,ノ0:::ヽ : : :i : : : : :′ /        \
 /  |  |  \    | .:/.:/. : : :i: i : | |ノ0:::ト :::::::::::::   |: :∩::::::ト: : : !: : : : : : :,  / | | \
             ∨i: |: : : : |: :ヽ| |::∩::| ::::::::::::::::  !.::∪::::::| |: : :i : : : : : : ′            ,ィ /〉
               |: |: : i : :', : |  |::∪::| ::::::::::::::::  !: : : : : :||: : i : : : : : : : :,          / レ厶イ
                ヽハ: : :、: :ヽ|  l : : : |:::::  ,  ::::└――┘ ! : : i : : : : : : : ′        /   ⊂ニ、
                い、: :\/   ̄ ̄                 ', : : i : : : : : : : : ,     _, -‐'    ⊂ニ,´
    r 、  _          ヽ: :〈        <  ̄ フ         |: : : ! : : : : : : : :′,.-‐T   _,. -‐'´ ̄
    くヾ; U|           | : \                   /| : : :i : : : : :_, -‐'    |  /
   r―'   ヽ、             | : : : \               イ: : :| : : :i_,. -‐       |/
    `つ _   ̄ ̄Τ`ー―-- L: : : : : `: : . . .  __    .:〔: : :|: : :r┬'              |
n ⊂TT⊃◎`ヽ.    |         ̄ ̄ `ーr-、__ノ      ̄フ /              | n
| | ⊂井⊃   n ∩ _   n ∩ _         L_            / /             | | L_ r 、
し  (⊂ト、)  LUイ⌒)) LUイ⌒))  ⊂ニニニニニニニニ イ ∠〜'ニニニニニニニニ⊃ .| n } )|
    ̄      ∪〃    ∪ 〃                                 ∪L二ノ

701 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:43:43.79 ID:ggC7sa2I0
>>693
ダライラマのチベット仏教は、チベット密教とも言われる通り
密教だよ
日本では真言宗などで知られるが。
密教というのは、大乗仏教の一派とされるが。特に特殊な宗派で
ヒンドゥー教を取り入れた仏教だからな
釈迦は苦行を無駄だと否定しているが。
密教では苦行を積んで、タントラを唱え
坊さんはいわば、超越者となって人を導くってものだからな

702 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:45:10.86 ID:ggC7sa2I0
>>693
あと私が言いたいのは、仏の教えとか
そういうことを持ち出せば、イスラム教徒から反発を買うから
あえて、それを避ける目的で、人の諸行だと位置付け
仏を出さなかったのではないかってことであり
許さない云々は例として出しただけだよ

703 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:47:36.42 ID:bR+dd7Py0
>>696
君の考え方に自分も共感する。宇宙理論物理学に興味を持って「宇宙観」で物事を捉えるようになると
そういう発想になるよね。本当の意味で神とは、人間が作り出した勝手な妄想の神ではなく神とはすなわち
「宇宙に存在する律」のことだと。宇宙定数(自然定数)が何故固定値で存在するのかなど
これこそ「神の仕業」ってやつだ。宗教家ではなく、理論物理学者ほどその存在を認識してるだろうと思う

704 :第三次世界大戦 - Wikipedia:2015/11/20(金) 12:49:22.71 ID:lxj9c/1J0
 
第三次世界大戦 - Wikipedia: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

第三次世界大戦(だいさんじせかいたいせん、英語: World War III
)は、第二次大戦に続く3つ目の世界大戦。将来起こる懸念がある仮想の世界大戦を指す。現実に起こった戦争ではないため、文脈によってさまざまな戦争を意味する。

・・・■概要

第三次世界大戦では両勢力が核兵器を主要な兵器として使用することが予想されている。

冷戦期

一般的には、第一次・第二次世界大戦のような列強の対立による全面戦争を指し、超大国同士が直接対決し、その周辺諸国を巻き込むような大きな世界戦争(アメリカ合衆国とソビエト連邦の直接対決など)を仮想して呼ばれた。

米ソは全人類を滅ぼしてもあまりある数の核弾頭を持ち、「冷戦」という形で1945年から1989年までにらみ合っていたため、第三次世界大戦は核兵器による全面核戦争になると想像されることが多かった。

また破滅物のフィクションにおいても同様の意味で使われることがある。特に朝鮮戦争やベトナム戦争、キューバ危機など米ソの対立が頂点に達した時期には、識者の間でもその勃発の可能性や対策について真剣に論じられた[1]。

■冷戦後

特定の書籍においては、既存の冷戦やアメリカ同時多発テロ事件以降の戦闘・戦争を世界大戦とするものが存在する。文脈によっては冷戦自体を一つの戦争とみなし、「第三の世界戦争」と表現することもある。

また別の文脈では、アメリカ同時多発テロ事件以降、アメリカの主導によって行なわれた「対テロ戦争」のことを、「第三次世界大戦」と呼ぶ場合もある。
ジョージ・W・ブッシュ第43代米大統領は、2006年5月5日に放送されたCNBCのインタビューで、対テロ戦争を「第三次世界大戦」と初めて表現した[2]。

また、ブッシュは2007年10月17日の記者会見で「イランが核武装すれば第三次世界大戦を引き起こし兼ねない。」と述べた。2009年時点で、イスラエルはイランの核兵器保有阻止のためにイランへの攻撃を検討しているとされていた[3]。

21世紀初頭にはテロやゲリラなどとの「非対称戦争」が戦争の主流となりつつある。非対称戦における戦時と平時の区別は曖昧である。
2014年にはローマ法王フランシスコがミサでのスピーチの比喩として、すでに第三次世界大戦は始まっていると懸念を示したこともある。[4][5]

・・・■第三次世界大戦に波及する恐れがある発言

中国人民解放軍少将の朱成虎が、核戦争こそが増えすぎた人類を減らし地球環境を守る最速の手段だとして、核戦争を賛美する発言を行った。
また、第三次世界大戦(核戦争)は、絶対に起こると持論を述べ、積極的先制核攻撃により味方よりも敵人口を減らして大戦後の優位を保つべきだとの持論を展開している。

この様な危険な発言は、たびたび行われており、朱成虎は2015年4月現在も中国国防大学の教授職にあり、後に中国軍のエリート・幹部となる若手士官の育成を続けている。(詳細は朱成虎の項目参照)

また、2015年以降ロシア連邦大統領ウラジミール・プーチンは、地域紛争に戦術核兵器を投入する可能性について度々言及を行っている。
2015年3月15日放送のロシア国営テレビ「クリミア、祖国への道」の中で、
2014年ウクライナ騒乱に端を発する2014年クリミア危機(クリミア併合に際して、西側欧米諸国が武力介入による併合阻止に踏み切った場合に備え、ロシア連邦軍に対して核兵器使用の準備を指示していた事を明らかにした[7]。

ロシア連邦軍は同年3月の軍事演習においても、仮想敵が北方領土を含む千島列島方面より攻撃を開始する戦闘状態に突入した場合には、限定的ながらも先制核攻撃の可能性も想定した訓練を行っていた事が明らかになっており、
ロシア近傍での地域紛争に端を発する核戦争勃発の危機が懸念されている[8]。

■その他

アインシュタインは「第三次世界大戦でどのような兵器が使われるのかは私にも分からない。だが第四次世界大戦は石と棍棒によって戦われることになるのは確実だろう[10]。」という言葉を残し、次に世界大戦が起きれば文明の絶滅は免れ得ないと警鐘を鳴らしている。

この言葉での第三次世界大戦は上記で定義された内容ではなく、単純に、発展した軍事技術のぶつかり合いを意味する。
また、アメリカ第34代大統領であるアイゼンハワーは「第三次世界大戦に勝つ唯一の方法は、それ(第三次世界大戦の勃発)を防ぐことだ[11]。」という言葉を残している。
 

705 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:51:42.69 ID:KSJ3Pf1G0
>>703
神も仏も根本は自然や宇宙を畏敬する点から来ているんでしょうね
それなのに地上の戦争に使われては神仏も不本意でしょね

706 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:52:24.86 ID:T/peFcrL0
>>697
ソクラテス:紀元前469年頃 〜 紀元前399年4月27日 70才
ブッダが紀元前600年とかなのでギリシャ哲学がブッダに影響与えたというのはおかしいかと

707 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:53:40.02 ID:DJS9/xt50
仏教は宗教というより思想、哲学だからな。
江戸時代の頃からの葬式仏教で勘違いされてるふしあるけど。

708 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:55:01.30 ID:TvVtlHye0
>>496
その神はたった二人の人間を作って
数え切れない人間を殺し続ける祟り神
審判の日には十数万人を残して人類を抹殺するというのがキリスト教の主要な教え

709 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:55:46.29 ID:NAyqGx390
巨大宗教の最高指導者なのに「祈れば救われる」みたいなことを言うどころか
むしろ真逆ってのが凄いな

710 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:57:48.16 ID:zprlRC+q0
>>708
その手の終末論はキリスト教系新興宗教の教えだけどね。
騙されんようにな。

711 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:57:52.62 ID:TvVtlHye0
>>709
仏教のトップじゃなくて、チベット仏教のトップだよ

712 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:58:26.33 ID:uGEic+2Y0
救いが無いなあ。宗教家にそんなコメント期待していないんだが。

713 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:58:49.76 ID:R0ySWpgG0
>>706
ソクラテスからギリシャ哲学が始まったわけじゃないぞ。
タレスやアナクシマンドロスはブッダより古い。

714 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:59:31.10 ID:vqMP8Jzz0
>>700
正に神

715 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:59:36.04 ID:Hj1l/juP0
そもそも仏教は一神教の宗教ではないし
誰もが悟りを開けるという宗教だから神に祈っても仕方ないは正解

716 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:59:44.60 ID:jeLq46fG0
冷静だな
現実的

717 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:59:53.11 ID:KSJ3Pf1G0
>>706
おっしゃるとおりですね
なので初期のと限定をつけておいたのだが
つまりソクラテス以前の紀元前7世紀から紀元前5世紀
のギリシャ自然哲学だと思っておいてほしい
もっともこれらは資料が散逸していまではよく解らないもの
になってるらしいのであくまで推測でしかない
なお哲学との言葉はソクラテス以後なのでその点を
考慮するとギリシャ自然思想と呼ぶのが適切かもしれない
なお誤植あり>>697「不生不滅の法」でした

718 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 12:59:55.31 ID:dmonH50p0
>>667
仏教が一般人に広まっていくのは鎌倉期以降だぜ?
それまでは上流社会の宗教にすぎないから、
一般人を巻き込む前に、日本では混じってしまった。

719 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:04:57.47 ID:R0ySWpgG0
島田裕巳が最近「ブッダは実在しない」って本を出して、(ゴータマ)ブッダは実在せず、創作
されたものだと主張してるが、どう思う?

720 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:04:57.93 ID:dEIoBSqg0
>>23
真っ赤になぁれ

ってなってるか

721 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:07:01.62 ID:xQxy6oeC0
>>719
キリストは架空の人物だよ。

722 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:07:07.19 ID:FnbN+8M60
>>682
ユダヤの繁栄を取り戻すべく
「今日から貴方だけを信仰します」とユダヤ人に選ばれた神が、
イエスの弟子たちが、ローマ国内に広めたせいで
全人類まで救う事になって、
さらにムハマンドでしょ……。

彼もいろいろ大変で手がまわらないのだよ。
同じ神なのだが、同じ神ではないとい面倒な話なってしまっている。

723 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:07:33.02 ID:bKuj9sAk0
●【社会】 来日のダライ・ラマ 「脱原発では、貧富の差が拡大する。
が、あなた方が『原発いらない』とお決めになるのならそれでいい」★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320737886/

●ダライ・ラマ「反原発を唱える方々は電力不足に悩む発展途上国の人々のことを考えるべきだと思います」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1321454577/

724 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:08:49.39 ID:FypOwW1R0
>>703
大嫌いと言われてしまう書き方をしたのは面目ないが、そういう事で。

これ最近釈放された冤罪の件で
ワイドナショーの放送を見ていて
松本だけすっきり来ないみたいな事言ってて。
んじゃ松本はあそこで何を言うべきか?
何を言ったら一番ショッキングだったか?
を考えたんだけど。

起こった事は一つだけ
その時と場所が全てを知っている

がオレの中での答だった
その後その時と場所を何と表したら良いのか?
の答えがネットで出てきた
神のみぞ知る
だったんだよね〜

それを嫁に話したら気味悪いって言われちゃってね。。。

725 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:08:55.59 ID:zprlRC+q0
ちなみに、神父の言う「祈りましょう。祈れば救われます」ってのも
精神的に救われるってだけで、平和がおとずれるわけでもないし、
ましてや女にモテるとかFXで儲かるってことじゃないからな。

726 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:09:10.16 ID:R0ySWpgG0
>>721
同時代の複数の弟子が福音書や手紙などの文書を遺しててイエスに言及してるんだから、イエスは実在してるだろ。
キリスト教以外の教団にもイエスの話は伝わってるし。

727 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:09:27.43 ID:2Fx17SLz0
ただものじゃない感
次期ダライ・ラマの決め方とか色々不思議な事はあれど
やっぱり凄い人なのかもしれん

728 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:10:43.32 ID:zUHqbcSo0
ダライラマもう何にも言うな

729 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:10:46.95 ID:xQxy6oeC0
>>726
実在してるのはイエスの弟子とその作り話。

730 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:10:48.84 ID:Tcy1VrLm0
>>719
そんな本なら誰でも出せる。
「キリストは実在しない」
「ムハンマドは複数いた」
「チンギス・ハーンは義経だった」
「ヒトラーは生きていた」

何でも出せるよ。

731 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:12:31.87 ID:ZMLc3gAB0
我神仏を尊べど
神仏に頼らず

732 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:14:31.44 ID:KSJ3Pf1G0
>>719
いろんな実在の人ではない人がいるんね?
聖徳太子はいなくてうまやど王子がいるだけだとか
そうした意見はほとんど聞くに値しないですね
そもそも架空の小説で巨大教団は出来ないでしょ
アショーカ王碑文にはこの原始仏教の巨大教団のことが
色々出てくるそうだね

733 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:16:25.38 ID:xQxy6oeC0
>架空の小説で巨大教団は出来ない

聖書は芝居の台本だったらしい…。

734 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:16:33.17 ID:R0ySWpgG0
>>729
作り話なら全員口裏を合わせないといけないが、そんなのうまくいくわけない。
協力せずに暴露する奴も出てくるだろうし、それに創作するならもっと筋の通った話を作るだろう。
整理されずに聖書に収録されてることがイエスが実在した強い証拠の一つだよ。
ガリラヤの故郷ではイエスは奇跡を起こせなかった、なんて話は、事実だったからこそ書けることだ。
幼い頃からイエスをよく知ってる人たちにとってはカリスマ性なんて無いからね。
創作なら、そういう疑義的なことは書かないだろう。

735 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:16:59.00 ID:bR+dd7Py0
>>717
プラトンのイデア論と仏教は通じるものがあると自分もなんとなく思ってたよ
あと仏教哲学は量子論や宇宙物理学的思想に通じるものがあって、むしろ科学との親和性のが高いと感じる

仏教で「悟る」とは究極の達観視のことだけども、これはなかなか到達できることじゃない
なぜなら人間には心があり、愛する人が殺されたら悲しいし憎い
だけど仏教的、宇宙的達観視で考えたら
「生ある者はいつか死ぬ。単に元素に還元しただけ。元々無いのも同じ」なんて事になる。

人間はとてもじゃないがこんなこと思えない
だから完全なる達観視(悟りの境地に達する)など人間は到底難しく
心を無くすか、科学的物事を変換して考えるかしないと無理なわけだよ

つまり人間に唯一できる悟りとは、科学的に考える=悟るといっても過言ではない

736 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:17:12.66 ID:ggC7sa2I0
基本的な知識として
仏教の二大宗派として、大乗仏教と上座部仏教があるが
もともと釈迦入滅後、百年ほどして、釈迦の教えを頑なに守るべきとする
上座部と、釈迦の教え、もう少し融通を利かせるべきとする大衆部に分かれた
これが、仏教最大の分裂で、部派分裂、根源分裂と呼ばれている。

さらに時代が下り、紀元後一世紀ごろになると、ヒンドゥーなどが台頭して
インドにおける仏教が衰退していくと、それに危機感を抱いた若手僧侶による
宗教改革が行われ、より在家信者に受け入れやすい形で仏教の教えを説く
大乗仏教が作られた。

大衆部仏教が大乗仏教に吸収されていったか、ほとんど消滅しているから
現在では仏教の二大宗派は、上座部と大乗の二派であり
日本仏教は大部分が大乗仏教ね

>>707
哲学は東洋哲学は政治に密接に絡んでいるに対して
ギリシャ哲学を祖とする西洋哲学は自然科学から発している
そして仏教とかインド哲学は宗教から発しているのよ
それぞれ大本になるものが違っている。

737 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:18:50.52 ID:ggC7sa2I0
>>721
>>726
俺も実在した人物だと思うが
ただ、脚色に脚色を重ね。
本当のイエスの姿とは別物になっているだろうから
空想の人物と言えば、その通りではないかと思う

738 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:18:57.31 ID:fZx4ngep0
神だなんだと言ってる奴らってアホだな
とポロッと本音がw

739 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:19:13.40 ID:P7vn171j0
>>729
残念だが、実在したのは確定している

740 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:20:02.29 ID:vqMP8Jzz0
>>734
あれは興味深いよな。結局イエスも信心無くしては何もできない。
偉人の奥さんが旦那を馬鹿にして取り合わないのに似てて微笑ましいw

741 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:20:29.70 ID:lJqd/oNf0
>>496
それも本来の教えから逸脱した考え方だからな
カトリックはとうの昔に背教して独自解釈の腐れ宗教に成り下がったよ

742 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:20:57.07 ID:pMvbsNVf0
宗教と信仰を一緒にするなと言いたい

743 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:22:06.33 ID:ESgmsdnt0
「問題を作り出したのは人間なのだから」

意訳「欧米の自作自演だとわかってんだよ」

744 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:23:22.86 ID:xQxy6oeC0
そりゃ、イエスって名前の男はアチコチにいっぱいいただろw。
そういう意味では実在するよwww。

745 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:23:36.83 ID:ggC7sa2I0
>>719
近年の調査で、釈迦に縁の寺院が発掘されているし
実在した人物であることは間違いないと思うが
ただ、これも脚色に脚色を重ね。
釈迦の実像とは、かなりかけ離れた形になっているから
空想の人物と言えばその通りなのかも知れないとも思っているよ

著名な哲学者の中で、空想の人物であることは、ほぼ間違いないとされるのは
老子だな
老子の架空説は、かなり古くから唱えられているし
そもそも孔子の師とされるはずの老子の学説も、明らかに孔子以後に唱えられたと思われるものも存在する。
老子学派と呼ばれる学派がまとめた説を、老子という架空の聖人の説として位置づけたものだろう

746 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:23:41.96 ID:KSJ3Pf1G0
>>736
いやギリシャ哲学も最初期は宗教みたいなものだったと思うんだがね
ソクラテスが弁証法を開発して純化したから宗教イメージがなくなっただけで
おそらくその前は天地自然の根本要素とかまるでバラモンと同じような議論
をしていたんじゃなかろうか(これは推測)
つまりギリシャから西アジア・北インドまで似たような議論をする人たち
が当時は沢山いたんじゃないかなー

747 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:26:23.84 ID:2d5MTAL80
キリスト教は多神教だった欧州地域を巻き込んだ時点で変質してると思うわ。
クリスマスやらハロウィンやらは土着系だし。
一神教のはずなのにマリア信仰やら、天使の信仰やら(人気有りすぎて裁判で堕天使になった天使も)
三位一体とかで誤魔化してるけど。

748 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:27:12.75 ID:ggC7sa2I0
>>744
当時のエルサレムの遺跡を発掘すれば、数十基に一基くらいは
イエスの墓が出てくるのだそうだ。
それくらいイエスは、当時はごくありふれた名前だったらしい
ヨゼフもマリアも、かなりありふれた名前だから
ヨゼフとマリアの子イエスの墓も、けっこうな数が発見されているから
どれが、キリスト教の教祖であるイエスの墓かは、さっぱりわからないとよ

749 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:28:19.66 ID:FypOwW1R0
>>742
それはその通りだと思う。

750 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:29:24.55 ID:oFvD2Syj0
>>1
日本的価値観の提案

「イスラム国の皆さん、酒を酌み交わし対話しましょう」

https://pbs.twimg.com/media/CUGWusAW4AARvnP.jpg

相手の返答。

https://pbs.twimg.com/media/CUGWus5WsAESroj.jpg

751 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:30:17.44 ID:WvXza5Xu0
イスラエル無くそう!それしか解決の道はない

752 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:31:14.39 ID:R0ySWpgG0
>>740
イエスは他人から救世主なのかと聞かれても「人の子」だと答えてるだけだし、
自分から救世主とも神の子とも、まして神そのものだとも一言も言ってない。
聖母マリアの「処女懐胎」についても、当時の「処女」は単に若い女性という意味だという
説もある。日本語の「乙女」だって両方の意味で使われるね。
新約聖書を素直にそのまま読めば、そんなにおかしな話じゃないし、
「安息日のために人がいるのではく、人のために安息日があるのだ」なんてのは
凄い言葉で、偉大な思想家だったんだと思う。カルト的盲信を否定したこの
言葉は、日本人にとっても肝に銘じるべき名言だ。

ブッダにもイエスにも共通してるのは、カルト的盲信の否定で、人間の尊厳の
復活と人間愛なのに、死後に宗派が誕生するといきなり歪んじゃうことも興味深い。

753 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:32:48.05 ID:ggC7sa2I0
>>747
原始キリスト教はユダヤ教の一派だったのだよ
それが多神教ったてことは、絶対にありえない。
ただ、拡大の過程で、土着信仰などいろいろと取り入れていったので
クリスマスやらマリア信仰。
天使信仰などに広がっていった
それだけのことだ。

天使に関しては日本でも、信仰をよく集めるのは、ご本尊の釈迦如来とか大日如来ではなく
むしろ、それよりぐっと格下であるはずの
観世音菩薩とか地蔵菩薩あるいは大黒様とかだろ
如来さまとかゴットとか、あまりにも畏れ多い存在だから。
うかつに崇める事もできないから、もっと身近な存在として
現世利益を追求する七福神のような、どっちかと言えば民間信仰の神様とか
少々、格が下がる菩薩とかに信者の人気が集まるものだ。
天使信仰や聖人信仰もこれと同じだな

754 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:34:14.89 ID:7MEMCaGPO
「法句経」を読みなさい。以上。

755 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:34:44.93 ID:ggC7sa2I0
>>752
キリスト教も拡大の過程で変化している
原始キリスト教は、もっと排他的で
現在でいうところの、カルト的なところがあった
だから、多くの宗教を問題なく受け入れてきたローマ帝国でも
毛嫌いされだして、ネロ帝の弾圧にもつながったのだからな

756 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:36:37.05 ID:ggC7sa2I0
>>754
法華経と金剛般若経なら読んでいるが
法句は読んだことがないな
アレは上座部の経典だしな
ま、ブッタのその人の言葉に近い内容のお経だと言われているが

757 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:41:02.00 ID:b2RZWDmo0
神なんて人間が作り出した幻想。よくここまで熱くなれるな。

758 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:41:47.38 ID:KSJ3Pf1G0
上座部は戒律を守って出家すれば悟りに至る
と考えているような印象があり
あまり日本人には馴染めないですね
それを改良した大乗のほうは戒律も簡素化し
またブッダの教えもわかりやすく懇切丁寧に
敷衍している。
カトリックからプロテスタントが生まれたような
感じに似てるかも

759 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:43:23.71 ID:vqMP8Jzz0
>>752
カルト的盲信の否定、人間の尊厳の復活と人間愛
これはギリシャ哲学なんかも同じテーマで、
結局この人たちはみんな人類哲学してたんだよね
最上段を神に例えるか自然哲学的に置き換えるかってなもんで
でも人ってのは都合のいいものを求めるので、形変わっちゃうんだよね。
しょうがないんだけど。

760 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:44:16.11 ID:R0ySWpgG0
>>753
>>755

そもそもイエスは、行いの悪いユダヤ聖職者よりも、行いの良い異教徒の方が救われると
すら言ってるからね。イエス自身に差別はないだろう。それを理解してる人は土着信仰を
取り入れても違和感無かっただろうし、一方で、教会などの権力者たちは教義を純化しようと
して排他的になる。そのせめぎ合いの歴史だな。今のローマ・カトリックがかなり柔軟
(悪く言えばいい加減)になったのも、原点回帰的な意味があると思う。聖書研究も自由になって、
イエスの人間的側面や思想家的側面を重視する人も増えてきてるし。
まあそうなると絶対的信仰としての宗教の力は弱くなってしまうが。将来的にはローマ・カトリック
は自然消滅してしまうかもしれないね。仏教も似た傾向がある。
カルト的な新興宗教ばかり残るのも嫌だな・・・

761 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:46:30.40 ID:4heW9zKm0
>>750
シールズwwww
なんかすげー笑えるんだけどwww

762 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:47:16.75 ID:3hiKINr50
かなり正しい認識だよね
個人的には宗教は所詮道具、神ってその道具を動かすための原理であって人間を完全に神が縛るのはおかしいと思う
そりゃある程度秩序のために人間の行動を制限する何かの存在は必要だろうけど
それが絶対的なものになると今みたいなおかしなことになってしまうと思うんだよな

763 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:48:25.59 ID:enm1U2Sw0
>>317
でもいまのユダヤ人って白人だし
パレスチナ人が当時のユダヤ人でしょ

764 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:49:44.10 ID:2d5MTAL80
>>762
なんでも神様の責任おしつけんな。動くのは人間だ。ってことだよな。

765 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:50:39.74 ID:KSJ3Pf1G0
宗教も人間の中にある、というのは言えそうで言えない
しかし真実だから世の中は段々これが常識になっていくんでしょうね

宗教が人間を殺したり弾圧するのはそもそも宗教ではないよね

766 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:51:48.35 ID:P/mDbadA0
つっても、インドでタリバンに仏教の寺院を占領された時に
インド仏教指導者が寺院を奪還しようとしたら、ダライ・ラマがきて祈って帰るってイベントを同時に企画して
インド仏教指導者がダライ・ラマに幻滅して、邪魔するなって言われて以降
ずっとお互い合わないってことが今も続いてたりする

767 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:53:19.85 ID:vCv9KahqO
>神に祈っても解決しない

ダライ・ラマさんが核心を突き過ぎてワロタ。
また宗教指導者がこの台詞を言うってのがウィットに富んでて最高だね。
マジでダライ・ラマさんを見てるとローマ法王が如何に糞かわかるな。

768 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:53:44.81 ID:E/eQntHO0
>>643
仏の名のもとに、
自殺はしても、人殺しはしないよ。

するなら還俗してからやる。
とおもう。

769 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:54:34.92 ID:FypOwW1R0
仏教の言う所の
無我の境地若しくは無を悟る
というのは
どちらかと言うと
自分の信じて来た宗教という名の教えその物含めて
自分自身がその修行を通じて全てを無と成す悟りを開く
と言うことなんじゃないかな?と思う。
嘘か真か自ら見よというような。

宗教という名の教えにただ右往左往するのではなく
教えは道筋として、真意自らが体現し見極めよ

最終的には所謂集団的宗教の無効化を意味し
自身の拠り所として生きていく道筋としての位置づけとし信じてて行きましょう。

みたいな。

770 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:55:23.72 ID:W3DLDR3t0
>>766
インド仏教指導者たちはおそらくタカ派ウヨ、ダライ・ラマ氏はハト派サヨなんだろう。

771 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:55:28.14 ID:m9qIGDih0
>>767
自分以外の何かが神なのではなくて、あなた方自身も神なのだから神であるあなたがたが解決しなさい。

とも取れるな。

772 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:55:52.49 ID:vqMP8Jzz0
>>757
人間が作り出した、ということは人間を解くヒントもそこにあるという事だ。

773 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:56:54.86 ID:W3DLDR3t0
仏教的には自分の命の殺生は許されるの? 称賛される行為?

774 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:58:49.65 ID:W3DLDR3t0
>>757
神を生み出す人間の性質はおそらく神遺伝子によるもの。自然淘汰の結果だ。
一神教に多神教は滅ぼされてしまった。そうすると一神教の遺伝子が繁栄する。
神はおそらくDNAの中に存在する。

775 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:58:53.85 ID:FypOwW1R0
>>773
あるがままなり

776 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:58:58.55 ID:E/eQntHO0
>>750

冗談でしょ、これ??
事実なら、この悲惨な現状をバカにするにもほどがある。
だいたい、団体名といい遊び半分の不届者。

777 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 13:59:16.34 ID:R0ySWpgG0
>>765
文語訳聖書にも「神の国は汝らの中に在る」という言葉があるけどね。
新共同訳では「神の国はあなたがたの間にある」と訳してるけど。
人の心の中、あるいは、人と人との関係性の中に神の国が現れる、というのが
もともとの思想だったのかもしれない。

778 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:00:08.39 ID:Ehqq6H460
豚肉を食わないなんて論理的じゃないしな。

779 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:00:33.65 ID:m9qIGDih0
>>773
非難も称賛もされない。長い輪廻の途中に一休みしただけ。

780 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:12:25.58 ID:NAZRAler0
>>1
hageには偉大な人が多いな…(´・ω・`)

781 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:12:57.97 ID:KSJ3Pf1G0
宗教だから何でもOKという時代はそろそろ終わりにすべき
宗教よりも前に社会とか常識がある

昔は常識はずれな宗教があると国が怒って潰していたが
それは宗教の自由に反するから現代では難しい

しかし本当に害があるならばちゃんと規制すべきですね

782 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:13:37.55 ID:3hiKINr50
そもそも仏教って今でこそ宗教の括りだけど
本質的には「クソみたいに世の中でどうすれば救われるか」っていう利己的な哲学だからな
だから神様に頼るってこと自体おかしいんだろうね
まぁ何かしてくれて頼れる存在、責任を押し付けられる存在があるっていうのはある意味では救われることにもなるんだろうけど

783 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:15:04.31 ID:1BHt5IGt0
>>767
ダライラマみたいな信仰心がない人間が祈っても神にその祈りが届かないのは当たり前だが
それが分かっててダライラマは言ってるのかもしれないがな

784 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:15:18.86 ID:FypOwW1R0
オレフジビタイ

785 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:16:43.53 ID:+a4fA9Hf0
ものすごく現実的なんだな
自分はあまりキリスト教は好きじゃないけど聖書は全部読んだところ、イエス自身の言葉は傾聴すべきものは多いと思った
神のものは神に、カエサルのものはカエサルにってのは政治と宗教の分離に繋がると思うし、
罪無き者だけが石を投げよってのは自分の事を棚にあげる者への鋭い批判であるだろう
その後の西洋キリスト教社会が如何にイエスの言葉をないがしろにしてきたか計り知れない

786 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:19:04.83 ID:7W0ZdZCe0
神は偉大といって殺人してる人は間抜けと言ってるようなもの

787 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:20:53.30 ID:YcSiP249O
>>750
それ日本人なりすまし

788 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:24:51.36 ID:YcSiP249O
さすがはダライ・ラマ

789 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:26:17.33 ID:kKiZbQWoO
宗教指導者で一番尊敬してるのがダライマラだな

790 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:26:51.43 ID:x0qywInu0
むしろ、神に祈ってるから戦争が起きる。

みな神の名を掲げ、戦いをしているのだから。


はっきり言おう。神は昨日死んだ。

791 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:27:27.52 ID:W/7sV7v20
おれはつい最近真実を理解したのだが

だいたい1500年とか1000年ぐらい前に別々の星から4人の宇宙人が地球に来たわけ
それが人間に教えたり宇宙人そのものが神となった
そしてそれぞれの宇宙人が仏教、ユダヤ、キリスト、イスラム教の4種類を地球に広めた
実はもっと前にも宇宙人は来ていていろんなことを教えたけど近年といっても1000年ぐらい前だとこの4タイプの宇宙人がメジャーだったわけ
その中でも釈迦に教えた宇宙人が一番温和だったんだろうな

792 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:28:07.10 ID:d61QEAzt0
>>789
尊敬してんなら名前間違えんなw

793 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:30:34.84 ID:57x23kj90
>>774
神は遺伝子の中に存在するって一行にはすごい感銘を受けたわ
前に血は宇宙に通じるって本を見たが漢方とかの東洋医学もそっち系の理念だし
便宜上神って呼んでる概念は案外身近にいるのかもなあ

794 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:31:21.29 ID:W3DLDR3t0
>>752
宗教左派の人たちの多くはそう考えるんだよ。
近代の民主主義思想や人権思想とキリスト教のその教えとは矛盾しない。
それどころかその教えを後継した結果誕生したのが近代社会だともいえる。

795 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:34:02.80 ID:fAWCTAJl0
ごもっとも

796 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:36:04.66 ID:2lzaJ+Ct0
神に祈るというのは原始人の頃から行っているみたいだから人の脳に
遺伝的にインプットされた機能なんでしょう。
いずれ信仰に関係した遺伝子が発見されると思うよ。

797 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:36:27.20 ID:W3DLDR3t0
近代社会というのはある意味では宗教がもっとも成功した時代なんだよ。
ブッダの教えやイエスの教えが地上にまがりなりにも実現したのが近代社会。
彼らはこういう社会が訪れる未来を展望していたんだろう。

798 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:38:53.97 ID:KSJ3Pf1G0
>>791
すごく間違ってるけどたしかに仏教が一番温和なのは同意

799 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:39:50.56 ID:W3DLDR3t0
しかし近代社会はその反動勢力との戦争状態に追い込まれている。
ここで近代社会のヒューマニズムを後退させちゃったら反動勢力の勝利だろう。

800 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:40:55.57 ID:x0qywInu0
>>793
そんなこと言っても壷なんか買いませんから!!!

801 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:41:46.34 ID:W3DLDR3t0
仏教は動物の殺傷についてもっとも厳格な戒律を課しているでしょう?
この認識はあやまり? 食べるためにすら動物を殺してはいけない。

802 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:44:02.46 ID:KSJ3Pf1G0
>>796
先住民族の大半に精霊信仰があるのは人類学の現地調査でわかる

とある南米の先住民は精霊などいないと言ってるが
ある悪霊がいて他の住民のうさわや悪口を言ってるという
やはりこれも精霊の一種でしょね

ニューギニアでは死んだ祖先の霊が野原にいて子孫がちゃんと
狩りをしているか見ている。動物の居場所を教えてくれる。

このような精霊を(例え現実でなくとも)見るDNAがきっとあるに違いなく
それが生存や繁殖に有利だったんだと思われますね

803 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:44:30.11 ID:mqp/R1vS0
>>16
西洋の宗教学者は「仏教は宗教のカテゴリーにおさまらない」という人もいるぐらいだから
どっちかというと世俗道徳を説く教えかと
その意味では哲学的なのかも

804 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:45:57.06 ID:42mtijnT0
チベット侵略への抗議の焼身自殺も近視眼的なものなんだろうか

805 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:46:23.52 ID:vqMP8Jzz0
>>796
あとメンタルコントロールという面もあるよね。
必要な行動へ矯正するために自分で自分を洗脳するわけよ。
スポーツ選手がやるイメージトレーニングみたいな。
その矯正が状況に最適化されていれば必然的に生存、繁栄率は上がる。
神頼みってのはそういう一面があるよね。

806 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:46:24.86 ID:7W0ZdZCe0
たぶん、良い意味での神を信じるってのは理性の超越と社会的モラル度合いの高度な融合みたいな感じに思うよ
理性偏重だと神?いねーよとなって何も心地よくない
だけど理性を別の方向に越えて野獣になってもしかたない

807 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:46:37.83 ID:i8So+nZl0
最近の戦争がおかしいのです
昔の戦争みたく片側居なくなるまで服従するまでやらないからこうなる
DNAはそれを求めているのに出来ない社会にしたのは誰だ?

808 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:47:27.40 ID:7W0ZdZCe0
野獣の様になって非社会的になってもしかたないってことね

809 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:50:45.30 ID:/8/fw+Y80
>>794
近代社会はキリスト教とは真逆でしよ
近代社会はリベラル、自由主義の時代じゃん
神や普遍の道徳を否定して、人間個人がいいと思うことを自由にやる人間個人中心主義の時代
少なくともカトリックとは真逆

810 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:54:13.27 ID:pgQIB/6j0
アラー アクバルwww
アラー アクバルwww

811 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 14:55:47.70 ID:KSJ3Pf1G0
>>805
抽象的観念の萌芽が精霊ではなかったかと思うんだけどね

山の神様が怒るから、鹿を取る量は控え目にしましょうとか
これは今でいえば自然保護・資源保護だが
山の神様というものを「感じる」DNAがあれば何の説明も不要になる

いすれにしても人類が獲得した高い能力を示す有用なDNAなんだろね

812 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:01:30.06 ID:vqMP8Jzz0
>>811
そうだね。
そもそもキリスト教やユダヤ教も今は一神教と言われるけど
本当にヤハウェが唯一の神なのかはっきりしていないし、
神じゃなくて精霊っていう記述も多いだよね。
それを精霊=神の使いって事にしたんで全部無理矢理統一しちゃったんだけども、
最初はやはり多数の精霊によるアニミズム的な形だったと思うわけで。

813 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:02:44.55 ID:t1w25w4hO
>>752
キリスト自身は哲学者だが、
そのキリストをカルト的盲信してるのがキリスト教だろう
キリストとキリスト教を同じにするなよ

814 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:04:41.67 ID:KSJ3Pf1G0
>>812
なにかの本で本来色々な神々があのへんにいたんだけど
地元の神話をひもとくと戦って負けたほうが引退して
最後にあの神が残ってるとか読んだ気がするね
うろ覚えですまんけど神話収集するとそんな感じらしいね

815 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:07:59.02 ID:3cxeKXxTO
まさかラマさんクロスボーンガンダムの読者なんでは。

816 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:08:32.42 ID:PivA3eMO0
仏教はカルトじゃない

哲学だ 極めて科学的だ

817 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:09:59.93 ID:7W0ZdZCe0
極めて科学的なら、死後の世界は無という教えになるんだけどさ

818 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:10:41.43 ID:HbJvhV1s0
なんで仏像はパンチパーマなの?

819 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:10:53.45 ID:KSJ3Pf1G0
しかしこのスレ読んで思ったけどキリスト(個人)とブッダには
結構共通点が多いんだね
旧来の勢力に異議を申し立てて自然発生的に教団が生まれてきたとか
なんだか尋常でない類似性を感じるね
博愛的な精神を説くのも衆生を思いやるブッダと似ているね

820 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:12:35.19 ID:Tcy1VrLm0
>>814
古代の神々を悪魔にしちゃったりするしね。

821 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:12:35.80 ID:pUu4h2eb0
>>818
螺髪?

822 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:13:08.27 ID:KsGV1PNK0
>>12
仏教は、「殺しはダメ」っていう教えだろ

823 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:13:09.09 ID:7W0ZdZCe0
思考と感情は違うし、感情を抜いたら宗教は存在しえないだろう

824 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:13:55.62 ID:Tcy1VrLm0
>>819
イエス個人には特に問題はない。
問題なのはイエスの死後に出来た宗教団体。

ヒパテュアさん(涙

825 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:15:04.54 ID:2d5MTAL80
>>805
人間て予想(シミュレーション)に特化してる分、予想結果が”悪い”をはじき出したら
精神安定させるために、願いとか希望とかの概念も生まれて来た気がする。

826 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:16:36.81 ID:wDdsQMdz0
仏教は学問みたいなもんだから。

827 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:20:45.35 ID:vqMP8Jzz0
>>814
そこまで行くとバビロニアやメソポタミアまで遡らなきゃいけないだろうな
聖書を読んでるとバベルの塔の所でかなりの混乱があるから、
あのあたりが大きなキーなのかなという気はしてる

828 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:22:22.58 ID:7W0ZdZCe0
宗教にとって集団ってのは大事な概念だと思う
なんていうかP2Pみたいな感じで集団の中で教えが似通って存在してる
そのなかに所属するってことはおそらく個人に安心感をもたらすことだろう

829 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:22:36.74 ID:OiqG9nnwO
>817
人は死んだら素粒子に還元して宇宙の一部となる
そして宇宙も死んでまた新しい宇宙になる
138億年前のビッグバン前後の話だ
そしてこれは仏教の空即是色の教えでもある


らしい

830 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:23:02.33 ID:2B/ARFWs0
さすが仏教。いいこというな

831 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:23:40.12 ID:vqMP8Jzz0
>>825
それはもちろんあるだろうね。その方が有利だから。
そのあたりは人間の知能をひもとく鍵だよね。で、それを更に進めたのが仏教と。

832 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:25:30.00 ID:7W0ZdZCe0
>>829
仏教って極楽とか地獄とかなかったっけ

833 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:26:54.92 ID:KSJ3Pf1G0
>>829
最近の研究によると宇宙の曲率は場所によって異なるが
有力説では曲率が正であり簡単にいえば球体であると。
そして学者の中には宇宙が複数同時に無から生まれている
つまり宇宙は1つではなく複数あるいは無限個あるとか
の計算をしてる人もいるてなことをNHKのサイエンスゼロで
紹介していたね。なんだか仏教を思い出したよ。

834 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:29:32.17 ID:bNLQUByD0
仏教のこういうずばっとあっさりした感じw
けっこう良いと思う

835 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:30:17.05 ID:n0KbzLOX0
神は助けない
自分たちで問題を解決しなければならない
それは、当然なんだけど・・・
争わずに協調しあえればよいのだが、
人間は完璧じゃないし欲があるからねぇ

836 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:31:33.74 ID:t1w25w4hO
>>833
仏教はピタゴラス教(数学教)に似てるな
無=0を発見したインドで仏教が発生したのも頷ける
 キリスト教はピタゴラス教の数字を操るのが魔術に見えた馬鹿どもが考えるのを止めた宗教って感じ
善悪がはっきりしてるし

837 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:33:31.57 ID:5owBdmVB0
>>1
テロリストを裁くのは神の仕事。
テロリストを神様の前に届けるのは我らが仕事。

とかいう言葉をネットで頻繁に見るからね。
テロリストを何とかするのは人間の仕事なんだろう。

838 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:37:05.93 ID:vuzef4XUO
>>836
まあ、仏教の時代は0がなかったから死んだ日の前から数えるんだけどな

839 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:39:54.61 ID:hG3OtX4E0
>>817
無じゃない、仏教では黙して語らず つまりわからんと言うのが答え。
有ると言えばあるに捉われ、無いと言えば無いに捉われる

生まれれば、歳をとって、死ぬ ただそれだけ

840 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:41:30.46 ID:x0qywInu0
>>816
心の速度は光の17倍の速さがあるとかカルトそのものでしょ。

841 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:42:46.13 ID:7W0ZdZCe0
人は一方で安心をもとめるくせに、一方でそれ破ってでも欲を満たそうとする
特に第二次性徴以降の男性に多いことだけどさ
安心を求めるだけなら争いはぐっと減るんだがそうもいかないという
本当は人に限らないんだけどね

842 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:43:02.28 ID:NbbGmSLy0
神は『孔雀王・退魔聖伝』に出てくるような連中がイメージに近い。
それかギリシャ神話のような連中。

843 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:43:49.09 ID:/8/fw+Y80
>>836
スコラ哲学知らないの?
あれ学んでたらとてもそんなこと言えないがな

844 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:44:28.31 ID:Km73hYKx0
人類がいる限り戦争が無くならないのなら伝説巨神イデオンに出てくるイデの神の力で全人類を消滅させる位しか方法は無いのかもな

845 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:44:56.08 ID:WaYxM6yW0
え、パリ惨事の前日に「パリの犠牲者は120人超....」なんてフライングしちゃった馬鹿がいたんですか?

シオニスト間抜け組織の皆さん、もう少し緻密な偽旗作戦をお願いします。w

HTTP://richardkoshimizu.at.webry.info/201511/article_174.html

846 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:46:22.27 ID:vqMP8Jzz0
>>841
それは元々男が種の発展以外に価値を持たないからだよ。
立場が男を男にしてるのさ。
じゃ無ければ雌雄なんていらんのだ。

847 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:47:02.57 ID:t1w25w4hO
>>840
ああ、八百万の神が英訳すると800万になるようなやつか
翻訳出来ないのは仕方ないね

848 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:47:09.74 ID:ABT0KEpI0
一神教と仏教を宗教という同じくくりで考えること自体間違ってる

849 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:49:03.48 ID:9tPhMDkA0
>>748
復活してんだから墓はない

850 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:50:43.95 ID:t1w25w4hO
>>843
仏教についてかキリストについてかどっちの事だ?
スコラって後だよ

851 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:51:52.03 ID:7W0ZdZCe0
宗教は非科学的な面があっていいと思うよ
>>839
無じゃないってのは歓迎するところだけど、わからないっていうんじゃあなあ

852 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:52:24.16 ID:poDmYV810
正論すぎて吹いたwww

853 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 15:56:09.18 ID:aaOf/ZgB0
>>1
キリスト教徒やイスラム教徒ってのは宗教のおかげだとか神のおかげだとか
アホなことばっかり言ってるから殺しあってばかりいるんだよ

ユダヤキリストイスラム教が2000年も争い続け今後も未来永劫殺しあうのだから

854 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:01:17.21 ID:ABT0KEpI0
神がこの世界を創ったと考えるなら
人間世界の出来事も神が何とかしてくれると思うのは当然であって

仏教とは人間の究極の英知を目指した宗教であって
人間世界の出来事は人間で解決すべきというのは仏教的には全く正しい

そもそも一神教と仏教は世界が違うのだから見解が違うのは当たり前。

855 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:03:49.81 ID:hG3OtX4E0
>>851
納得できる出来ないは個人の自由、ただ厳然と事実があるだけ

納得できないと思うひとに極楽とか地獄が説かれたのだと思う。
すべてが因縁生だから、振り返ってみると地獄行きの行為しかしてない

人類は滅んだ方が地球にやさしい

856 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:10:45.83 ID:qP70CcrE0
>>812
ユダヤ教は、
イスラエル王国時代は、いろいろ居たんだけどね。
その後、最終的にバビロニアに滅ぼされて、
バビロン捕囚(強制移住)を受けるんだけど、
そのあたりから、ソロモン王の栄光の時代をもう一度って願って、
神を絞って一神教になっていったらしい。
つまり一点買いだな。

857 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:12:16.62 ID:7W0ZdZCe0
>>855
地獄行きだけだと信じるに困ってしまうね
死に関して救い要素がないから

858 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:15:18.13 ID:aaOf/ZgB0
キリスト教もイスラム教も元はユダヤ教である
他文明を破壊するだけではなく同じ神を信仰しながら2000年も殺しあっているのである
ユダヤキリストイスラム教がいかに狂っている宗教かがわかる

ユダヤキリストイスラム教徒が減れば減るほど世の中は平和になる

859 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:17:29.67 ID:H5OLmVgH0
>>857
キリスト教の地獄は、見捨てられた所だけど、
日本仏教の地獄は、矯正施設だから安心して罪を償って来い。
刑期を終えたら生まれ変わらせてあげよう。

860 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:18:22.78 ID:vqMP8Jzz0
>>856
なるほど。
だが「精霊」の記述はたぶん他の神じゃなさそうなんだよね。
それはヤハウェ(主)の記述がはっきりしない部分で
初期は「神」が混ざり合っていたと思うんだけど、「精霊」が本来は何を示しているのかが
はっきりわからないんだよね。
何か良いソース知らない?

861 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:18:25.85 ID:7W0ZdZCe0
精進料理を食ってれば戦闘意欲も減るんじゃないかな

862 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:19:41.98 ID:SqwPYMRU0
キリスト教もイスラム教も宗教だけど、仏教は哲学に近いからなぁ…

863 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:21:24.93 ID:t+NSuZNR0
仏教でも、過激派はいるけどさ。イスラム教徒に比べたら、過激派少ない
だろ。キリスト教も、昔はキリスト教以外は悪魔だなんて時代も
あったけど。

864 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:25:26.73 ID:f+/kmU0X0
神に祈らず仏を拝みましょう。

865 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:27:37.33 ID:7W0ZdZCe0
人間ってのは思考能力が発達してるが個人差はあるが、なんだかんだ思考できる範疇ってのは限界がある
宗教ってのはそれを越えたものでないと存在意義がないと思うよ
でないなら医学でなんとかできてしまう
だからかなり科学的である必要なんてないよ

866 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:28:43.92 ID:t+NSuZNR0
あみ

867 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:29:10.57 ID:r1p80N6C0
仏教wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

868 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:29:35.03 ID:XGz4nJgy0
こんな分かりやすい発言なのに勘違いしてる人が多いのは
ここが2ちゃんだからだよね?
ここが日本人の平均じゃないよね

869 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:30:14.08 ID:t+NSuZNR0
キリスト教も、アレクサンドリア図書館を放火したことあったけど
いまは、その頃に比べると大人しくなった。イスラム教は、数百年は
遅れてるから。

870 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:31:21.98 ID:7W0ZdZCe0
神ってのは思考の裏側の存在
昔の地球からみて月の裏側みたいな存在だと思うよ

871 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:31:34.59 ID:O3qaopFC0
ダライ・ラマがそれ言ったらまずくね?
その通りなんだけどさあ・・・

872 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:31:45.61 ID:R0ySWpgG0
>>865
生きる意味とかって宗教からしか出てこないからな。
科学100%だと、自殺や、核ボタン押して世界を破壊することに歯止めが無くなってしまう。
神も来世もなくて、全てが無になるだけなら、全て破壊しても何も悪いことないし、みんな無になれば
怒る人もいないわけだしね。

873 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:33:06.64 ID:XGz4nJgy0
>>871
ちゃんと読みなよ

874 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:33:21.46 ID:2d5MTAL80
>>863
今も悪魔だろね。デビルの語源の一つとされてるのが仏教の天(ディーヴァ)だったり。

875 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:35:35.30 ID:XGz4nJgy0
聖書でよく異邦人っていってるのはイスラム教徒?

876 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:38:47.36 ID:BN+3ddTE0
異邦人 - Wikipedia

ユダヤ教の『聖書』(キリスト教の『旧約聖書』)においては、ユダヤ人以外の者を指し、
キリスト教の『新約聖書』においても、特にユダヤ人以外を指すと思われる。
(初期のキリスト教徒はユダヤ人が多く、ユダヤ教の一派であるとみなす方が適当である為、
また異邦人の信徒なる表現も新約には存在するため)

877 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:40:26.39 ID:XtJpo20S0
現実派なのねw

878 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:43:23.79 ID:R0ySWpgG0
>>875
聖書の時代はまだイスラム教は存在しない

879 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:44:12.45 ID:xPnxTmSp0
>>593
神道って宗教と言われると、違和感を感じる。

880 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:44:36.57 ID:XyfODGWs0
いかにも仏教

素晴らしいな

881 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:46:52.28 ID:XGz4nJgy0
>>878
あーそうか
ありがとう

聖書みてると異邦人に対してめっちゃ不寛容なんだよね
あれあんまりだと思ったわ

882 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:48:19.14 ID:R0ySWpgG0
>>879
神社自ら宗教法人格を取得して税制優遇を受けているんだから、法律上は宗教だよ

883 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:51:55.33 ID:7W0ZdZCe0
>>872
生きる意味なら宗教関係なく快楽追求や苦痛回避目的ってことになると思うけど
、あまりにも感情を無視して理性的にやってもうまくいかないだろうね
昔の共産主義とかってそうなんじゃないかな

884 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:54:27.01 ID:R0ySWpgG0
>>881
新約聖書の時代は異邦人に支配されてたからしゃあない。
イスラエル一体はローマ帝国の支配下で、支配関係から見れば、ユダヤ教徒の方が
虐げられた存在だった。ローマ人の持ち込む多神教の神々がユダヤ文化を脅かしていて
反発も強かった。公用語もギリシャ語だったから、新約聖書はギリシャ語で書かれている。
そういう時代背景も踏まえないと、フェアではないと思うね。

ちなみにイエス自身は、行いの悪いユダヤ聖職者より、行いの良い異教徒の方が
救われると言ってるくらいだから、イエスは寛容だったと思うけど。

885 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:54:53.61 ID:qP70CcrE0
>>881
ユダヤ教というのは、ユダヤ人のみを救うための宗教だからね。
また、イエスの生まれた時代は、ローマの属領で、
ユダヤ人は独立闘争で、たびたび武力蜂起をしてた時だから、
周囲に対して、非情に頑ななんだろうと思う。

886 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:54:56.91 ID:FYSsuOxi0
間違ってたら申し訳ないのだが、
フランス人は戦うのだろうか?

887 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:55:32.03 ID:7W0ZdZCe0
快楽や苦痛と言う話でいえば、仏教は快楽よりも苦痛回避を目的にしてると思う。
そういう集団は戦争には弱いかもしれないが平和なんじゃないかって気はする
昔の日本が戦争に弱かったかと言えばそうでもないんだけど

888 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:55:50.25 ID:x+iUmHlq0
ダライラマ「俺を信じろ」

889 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:55:51.02 ID:vqMP8Jzz0
>>881
元々迫害されてた人たちの拠り所だから
迫害してくる人たちを寛容したら意味ないじゃん?
でも寛容しちゃおうね、ってのがキリスト以降で
聖書の前半はキリスト以前だから

890 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:57:06.20 ID:qP70CcrE0
>>884
新約にローマに対する言葉もあったはずだけど、
確か、不服従を勧めてなかったか?

891 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 16:59:58.50 ID:bJQkaSem0
>>1
つまり仏ほっとけ神かまうなとw

892 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:00:08.34 ID:W3DLDR3t0
神はこの宇宙を創造しましたが、その後は放置プレイで、自然の成り行きに任せました。
その結果、人間などという悪魔ができちゃいました。すべては神の怠惰のせいです。

893 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:02:38.17 ID:vqMP8Jzz0
>>892
悪が神を生むんだよ。悪がいなければまた神も必要ないのだから。

894 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:04:01.57 ID:R0ySWpgG0
>>883
「快楽追求」や「苦痛回避」をそのまま至上価値にしても
人間はすぐに堕落してしまってうまくいかないことは19世紀世紀末のデカダンティスムなどで経験済みだし、
難しいな。

895 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:05:43.92 ID:FYSsuOxi0
>>893
バランスは、廃止すべきだ。
子ども殺しの問題を生み出したのは、バランスだからだ。

896 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:08:04.91 ID:3NXU48fH0
>>860
シャダイとかエロヒムだろ

897 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:08:08.05 ID:W3DLDR3t0
戦争はDNAの中に刻み込まれています。
戦争を無くすには好戦的な遺伝子が負の淘汰圧を受けるようにする必要があります。
平和な世界の実現は遺伝子操作にかかっているのです。

898 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:08:21.99 ID:FYSsuOxi0
バランスは、人権侵害の張本人だ。
バランスは、廃止すべきだ。

899 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:08:43.27 ID:R0ySWpgG0
>>890
もちろん不服従を勧めている。
イエスの有名な「右の頬を打たれたら、左の頬をも差し出しなさい」も、
暴力の応酬を否定すると同時に、不服従の意思を強く示しているとも取れる。
殴った相手からすれば、挑戦的な態度だからね。

900 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:08:49.40 ID:vqMP8Jzz0
>>895
そういうものは利害の衝突が生み出すだけだよ。
利害のバランスの問題なのさ。
動物にはどうにもできなくても人間にはその解決力がある。今は無いけど。

901 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:13:47.09 ID:vqMP8Jzz0
>>896
霊じゃなくて神だなそっちは

902 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:16:01.98 ID:FYSsuOxi0
>>900
俺は、人間は動物だという立場だ。
中絶禁止論。

903 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:18:21.30 ID:FYSsuOxi0
>>900
つまり、100%中絶論じゃない。

904 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:20:51.77 ID:vqMP8Jzz0
>>902
動物は発情期というセーフティーで必要以上の不適応な繁殖を抑えるんだよ。
それが無い人間は別の形を取るか、それによる不利益を解消する方法を見つけ出すわけだ。

905 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:21:03.36 ID:tFdViAbb0
キリストは復活することに意味があって、所謂" 奇跡" を現代まで大切にしている。
キリストの誕生日は誰も知らないし、取り敢えず当時の主流であった
ミスラ教の冬至祭と一緒に祝うことにした。それがクリスマス。
宗教の熱狂なんてそんなもの。

906 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:21:30.41 ID:2wRI5jE20
神仏を作り出したのも人間だから

907 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:22:39.86 ID:FYSsuOxi0
バランス至上主義は、100%中絶論なのだから、
少子化対策のため、バランス至上主義を脱却しなければならない。

908 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:25:02.92 ID:WHP5HBAo0
自然の成り行きが神なのであれば、そう意思・行動をとってしまうのもまた
人が長い年月を経て得た自然知識結果なので神の意思でもある

909 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:25:32.82 ID:qP70CcrE0
>>905
ごめんなさい。イエスの生まれた年まで計算間違いして4年ずれちゃいました。
テヘッ

910 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:26:08.47 ID:FYSsuOxi0
>>904
うちの姉は、風俗嬢おばあさんが生きてるうちは、子どもを産まなかった。
俺は、100%中絶論なんか優先しない。
少子化対策のため、バランス至上主義は廃止すべきだ。

911 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:31:24.21 ID:vqMP8Jzz0
>>910
どんなものにも波はある。
次の臨界点が来るまで少子化でもいいんじゃないか。

912 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:34:09.65 ID:FYSsuOxi0
チベット密教は伝統だから、ダライ・ラマ制度の廃止は悲しいな。
だが、天皇制は廃止すべきだ。
国民主権を阻害しているからだ。

913 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:35:44.83 ID:FYSsuOxi0
>>911
迷惑だ。
バランスは、早く死んでくれ。

914 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:35:59.57 ID:tYLpR+890
祈らなくても働けば金は貯まるし、勉強すれば試験に受かる

915 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:37:57.20 ID:FYSsuOxi0
天皇制は、出産を禁止している。
天皇制は、人権侵害だ。
バランスは、早く死んでくれ。

916 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:39:17.88 ID:7W0ZdZCe0
俺の言う快楽や苦痛ってのは結構ありふれた話
腹減ってるときに飯を食えた→快楽 旨い→さらに快楽
飯が食えない→不快(要は苦痛)  みたいなこと
眠くて寝ることや人と楽しく会話することも全部快楽みたいな感じ
一方、苦痛回避の圧倒的代表例は自殺ね

917 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:42:00.94 ID:vqMP8Jzz0
>>914
問題は世の中には他にも人がいるって事なんだよねw
まあ半分冗談だけど、実際それが問題をややこしくしてるんで宗教なんかの出番になる

918 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:44:06.74 ID:mGKmu3X10
「テロリストを許すかどうかは神次第だが、神の下に送るかどうかは俺次第だ」 ウラジミール・プーチン
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51929144.html

919 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:47:08.06 ID:W3DLDR3t0
>>869
それは支配構造と関係があるんじゃないの?
キリスト教もかつては弱者で権力を持っていなかった。その時はゲリラ活動をやった。
だけど帝国主義時代を築いて強者になった以来、支配する側になったから。

920 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:48:11.12 ID:FYSsuOxi0
>>918
唯物論的だな・・・・・。

921 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:49:07.72 ID:W3DLDR3t0
逆にいうと、中東に強大で豊かで格差の少ないイスラム帝国ができればテロはなくなると思うよ。

922 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:51:11.48 ID:W3DLDR3t0
イスラム右派が力を持たないようにするには世界でいちばん格差の大きい
中東の経済をなんとかしないといけない。それは対処療法じゃなくて根絶治療法ほう。

923 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:55:03.92 ID:qP70CcrE0
>>919
4世紀以降の話だから、十分支配者側じゃねえの?

924 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 17:56:19.53 ID:7W0ZdZCe0
システマティックって話は教育の事と思ったけど、もしそうであれば、まずは教育できる程度まで状況を安定させないとね

925 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:03:21.51 ID:tYLpR+890
せっかく石油があるのに、その富を公平に扱えず奪い合いをする
上手くやれば、アメリカ以上の覇権と、豊かさを得たのに
イスラムの人は愚か者
次世代のエネルギが出てくれば、また砂漠の貧乏人へ逆戻り
銃も買えず、神に祈るだけ

926 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:05:22.48 ID:FYSsuOxi0
俺は、体質が古いものは神様じゃないと思うけど、
宗教がいらないとまでは思わない。

927 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:05:54.38 ID:7W0ZdZCe0
金持ちの湾岸諸国はあんまり難民を受け入れてないらしいね

928 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:06:26.83 ID:x0qywInu0
>>879
2chでネトウヨの狂気見てると、神道ってカルトだよな。

929 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:09:56.69 ID:d4H7G03vO
そんな理由じゃなくて、この世には神も仏も存在してないからだろ

930 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:10:20.67 ID:qP70CcrE0
>>927
中東はアラブの春以来、連鎖倒産しそうな状況だからな。
どこも安定仕切っているとはいえない火種を抱えてる。

931 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:52:25.02 ID:Km73hYKx0
結局イスラム教はキリスト教、仏教よりは悪だという事なのだろうか
イスラム国とイスラム教徒を全滅させないとテロとの戦争は終わらないと思うのだが…

932 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:57:02.44 ID:sxA8nKKi0
この宗教観は面白いが、キリスト教徒とは相容れないな。
自分でできることは自分で解決する、これは神頼みすることではないという生活態度を
戒律的にはアロガンス(傲慢と訳す教会が多い)として、少なくとも教会の中では徹底的にたたく宗派が多い。
まあ解釈しだいなんだが、教会の解釈というのは毎月のお布施が多くなる方向に倒れるようになってる。

933 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:58:41.55 ID:3nhf4Kqf0
>>928
なんかされたの?ネトウヨに

934 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 18:59:40.08 ID:W/7sV7v20
>>931
そんなことはまったくない キリスト教徒がこれまで殺してきた人間は、はかりしれんからね

935 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:00:21.84 ID:2J9FdZvxO
マリでも(´・ω・`)もう止められない

936 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:00:58.62 ID:6jeHERsg0
これって因縁を語ってるだけだよね
何で6まで伸びてるの?

937 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:03:05.99 ID:AKT7zBUa0
>>934
日本人の切支丹はどうだ?キリスト教が悪いのではない。
キリスト教を信仰してなかったら人間はもっと殺戮したんだよ。

お前が日本兵で戦争に参加してたら十分に人を殺しただろう。空気に流されてな。
そして、キリスト教のような教えもないからシナ人のように
反省することもないんじゃないのか。

938 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:09:18.63 ID:W/7sV7v20
>>937
やっぱり隠れキリシタンがいたか(笑

おれは絶対にキリスト教には入らんしキリスト教徒の話には耳なんか傾けんよ
日本兵とか大戦のこと言うならキリスト教徒しか原爆投下というジェノサイドは近年やっていない あれはソマリアなんかよりひどいかんね
まぁキリスト系の宇宙人も世界征服でミスを犯す時が来るような気がするね

939 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:10:42.95 ID:6jeHERsg0
>>937
「十字軍」の一言で論破できそうw

940 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:16:57.45 ID:DfLRzcDS0
仏教はある面、資本主義よりも共産主義に近いかもね

941 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:21:44.75 ID:Bw+0S5vF0
>>936
宗教家がそれを言っちゃぁおしまいよ、という発言だからじゃねw
ダライ氏にはあんまし好感持っていなかったけど、この発言でやっと理解できる人物になったよ

942 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:26:18.09 ID:YFMv2zk30
 
ローマ教皇も言及! 2015年、ついに第三次世界大戦が始まった!?
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447960466/


JAL厳戒態勢…日本の旅客機と新幹線が「テロの標的」になる (2015年11月20日 )
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/169938
> 18日も激しい銃撃戦が繰り広げられ、テロから5日経った今もフランスは緊張に包まれている。
> こうなると不安なのが日本だ。イスラム国は機関誌「ダビク」で「安倍晋三の愚かさにより、
> すべての日本国民が戦闘員の標的となった」と宣言しているからだ。


(関連)
【仏テロ】安倍首相「日本国民はフランス国民とともにある。我々は結束を表明する」★23
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447722001/

【社会】世界のテロ犠牲者、去年は最多の3万人超
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447938208/

【防衛】予備自衛官雇用で法人税控除案 自民了承[日テレNEWS24]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447783959/

【悲報】「国のために戦う」64カ国調査で日本が最下位
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1447933970/

943 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:35:01.67 ID:mIZV0eU6O
神は自分の中にいるっていうじゃない

944 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:37:23.10 ID:qP70CcrE0
>>937
戦争というなら、一次大戦、二次大戦で、キリスト教同士で
どれだけ殺しあってると思ってるんだ?
宗教上の戦争じゃないけれど、戦争で殺しあうのに
キリスト教なんて、なんの抑止力にさえなってないんだよ。

945 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:55:06.61 ID:2JrawtIM0
殺人の幇助をさせる者
最高法規九条 九九条 警察はじめ公務員のアニキ

空爆、家族・友人の殺人幇助、顔も知らない相手、無差別に殺人幇助などする事を善しとする信教も少ない
最高法規九条 九九条 警察はじめ公務員のアニキ
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P100.jpg

アフガニスタン、イラクに続き多摩川、鶴見川、逢妻川でも集団で殺害
仲のよいアメリカンと殺しを実現 前線で殺したり 後方で資金提供、輸送作戦で幇助などもあるだろう
パリ… 今回も、同盟組織の武力紛争資金の調達をするんすか?
陸海空に保持していた軍が輸送作戦で加担したりもするんすか?
組織的事業、大量破壊兵器を保持しているなど因縁つけて、その辺りで暮らす大勢を殺害っすか?

最高法規九九条 警察はじめ公務員のアニキ

■■ 警察はじめ公務員のアニキ ■■
        ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
       ;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;  なめとんのかコラ
警察はじめ;;;;;;;;;      ;;;;;;;;
公務員の |゙゙ __,川__ ゙゙| うちの組織は
アニキ   | -=・=- -=・=- .|   陸海空に軍を保持してんだぞ
       |    .`| ´    |
河原で   .|    しヽ メ .」  シマ 縄張り しのぎ 組織の利益
抗争っすか .ヽ  <田ゝ  /  地球の裏側 広域で活動する非合法組織
         .\ .´`  /
組織の利益 鉄砲玉が必要なんだよ コノヤロー!!

最高法規九九条に則り 民間人に違法、犯罪の届けなど活動される前に
率先して最高法規の運用確保に務める警察はじめ公務員のアニキ
自分のポジションや自分の家族を守るなどで違法、犯罪幇助や殺人幇助をさせるような事はしない
全体の奉仕者でもある警察はじめ公務員のアニキ
自分が違法、犯罪を行った場合は、はぐらかしたり、逃避したりせず、犯罪の正当化や
居直ったりもせず自首できる警察はじめ公務員のアニキ
陸海空の軍の保持費調達 同盟組織の武力紛争資金調達 お前に違法、犯罪
殺人への資金提供、殺人幇助などさせられないよ… 警察はじめ公務員のアニキ。

けいべつは、していない

946 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 19:57:30.86 ID:ooCxPKMc0
>>1

【チベット虐殺】「ダライ・ラマは親ナチ」中国大使館員が米議会工作★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207196777/

【ウイグル】情報戦 ダライ・ラマに「連帯」の書簡?実はデマ 中国当局によるチベット、ウイグル、イスラム「結託」の印象工作[07/16]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247708520/

【ウイグル】 支援者 「中国政府に批判的な態度を取っていると“テロリスト”と決め付けられる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372752700/

947 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:01:33.63 ID:ooCxPKMc0
 
聖書内で殺した人間の数→悪魔10人、神2,038,344人な事が判明
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1175780072/

【国際】ブッシュ大統領 神のお告げでイラクに侵攻…英BBCがドキュメント番組で公表へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128673591/

【調査】スマトラ沖津波は神の御技――米国人の4分の1が信じ、日本人は信じない
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106138606/

【海外/米国】米国人 60%が毎日祈りをささげ、75%が奇跡を信じ、90%が神を信じる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214286491/

【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212074326/

948 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:02:48.93 ID:2HE0YUeB0
テロリストはダライラマの言う事は聞くのか?

949 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:09:24.01 ID:5ORQQf1m0
ダライラマはISに命を狙われてもおかしくなくなったね
まあそんな余力があるとは思えないけどさ

950 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:13:09.98 ID:FG5J6s7m0
宗教は一人で思考する物。集団になれば皆カルト。

951 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:14:32.85 ID:FM44+xeO0
【チベット侵略】チベット「アジャ・リンポチェ」とは

チベットにはトゥルクと呼ばれる特別な僧侶たちがいる

トゥルクの一人に「アジャ・リンポチェ」という僧侶がいる。「アジャ」というのはお父さんという意味で、チベット仏教ゲルク派の始祖ツォンカパの父親が転生したのがアジャ・リンポチェなのだそうだ。

実はこのアジャ・リンポチェ、日本とも縁がある人物だ。先々代のアジャ・リンポチェは、明治時代に日本に来たことがある。
力自慢だったアジャ・リンポチェは、明治天皇の前で力士と相撲を取って、見事勝利をおさめ、明治天皇から褒美をもらったそうだ。

当代のアジャ・リンポチェも子供のころに、先々代が明治天皇からもらった褒美の品を見たことがあるそうだが、中国の占領下で、今は散逸してしまっている。

このアジャ・リンポチェ、実はチベット人ではなく、モンゴル人だ。チベット人とモンゴル人には文化的な繋がりがあり、モンゴル人にもチベット仏教の信徒は多い。
どちらも遊牧民で、地続きなので、当然と言えば当然のことだ。

有名どころでは、横綱をやめた朝青龍もチベット仏教の熱心な信徒で、ダライ・ラマが沖縄に来た時は、ダライ・ラマに会いたいという気持ちを抑えきれずに、けいこを休んで飛行機で沖縄に行っている。

■アジャ・リンポチェが、なぜ亡命を決意したのだろうか? 

実は、これにはパンチェン・ラマが関わっている。

現在、中国に2人のパンチェン・ラマがいる。
ダライ・ラマによって認定された本物のパンチェン・ラマと、中国政府が勝手に認定した偽パンチェン・ラマだ。

 1998年、中国政府は、アジャ・リンポチェに、この偽パンチェン・ラマの教育係を引き受けるよう指示した。

『これを受け入れれば、ダライ・ラマが認めた本物のパンチェン・ラマを否定することになる。中国国内にいる限り、教育係を断ることは不可能だ』、アジャ・リンポチェは、そう考えて、亡命を決意し、実行にうつした。

 亡命後、アジャ・リンポチェは、偽パンチェン・ラマが選ばれた経緯についても語っている。

偽パンチェン・ラマの選出は、金壷と呼ばれる壷を使ったくじ引きで行われた。

金壷については、いずれ語るつもりなので詳細は省くが、そのくじ引きの場には、チベット本土に残っていた高僧のほとんどが集められたいた。中国側が、この儀式の体裁を整えるために集めたのだった。

僧侶たちは多数の兵士たちの監視の下で、この儀式に参加し、籤をひいた僧侶は、中国政府の指示通りに印のついた籤を引き、今の偽パンチェンラマが選ばれたのだそうだ。

■アジャ・リンポチェ被災地へ

 2011年3月11日、東北地方を未曾有の大災害が襲った。アジャ・リンポチェは、この災害に大変、心を悼めた。

2008年秋、多くの在日モンゴル人や、その支持者らからの招聘でアジャ・リンポチェは日本を訪れたが、その折に、東北地方にも立ち寄っていたのも一つの理由だろう。

 2011年6月4日仙台市にある松音寺という寺で、アジャ・リンポチェを招き、震災犠牲者慰霊のための法要が行われた。
法要のあと、アジャ・リンポチェは一体の仏像を松音寺に安置した。

それは、チベットで多くの信仰を集めるターラー菩薩、観音様が流した涙から蓮が生え、その花の中から生まれたとされる菩薩の像だった。

アジャ・リンポチェが亡命する時に、僧院長を務めていたクンブム僧院から、この仏像だけは手放せないと持ってきた品物だった。

 アジャ・リンポチェは「私はこのターラ菩薩に今まで何度も苦しい時や困難な時を助けて頂いた。

今度はこの度の大震災によって苦しんでいる被災者の方々を救って頂く為、被災地であるここ宮城にお持ちして縁のある松音寺に安置することにした」と語ったそうだ。

952 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:16:26.76 ID:rMU5B09/0
やっぱダライ・ラマは頭いいな

こういうのは信者で飯食ってる連中じゃ逆立ちしても言えないと思うわ

953 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:18:05.32 ID:FM44+xeO0
【もう1回思い出そう (´;ω;`)】

・太平洋戦争開戦前
チベット
「日本が経済封鎖されて可哀想。羊毛送るよ。
気にすんな。同じ仏教国じゃないか。見過ごせないよ」

・戦時中
アメリカ
「おい、中国が日本ブッ叩くための補給路確保に、お前らも協力しろ。」
チベット
「日本とも国交のある我々は、最後まで中立を貫く。協力はしない。」

・戦後
チベット→日本と国交があった為「敗戦国扱い」→中国のチベット介入→今に至る





【日本とチベット】

・第二次世界大戦開戦前 チベット「同じ仏教国が苦しい思いをしているのは看過できない」 チベット政府は、経済封鎖された日本に対し、大量の羊毛を送る。

・第二次世界大戦中 アメリカ「軍事物資を中国に送るためにチベットを通過させてほしい」
チベット「日本とも国交のある我々は、最後まで中立を貫く。協力はしない。」

中国は抗日戦争に追われ、チベットに対する軍事侵略が出来ず。

・戦後 日本と国交があった為、チベットを「敗戦国」扱い。 一方中国は、国際連合常任になっちまった。

954 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:20:49.95 ID:YGXEhaDW0
>>949
ダライ・ラマは生まれ変わる 
たぶんなw

955 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:22:34.11 ID:FM44+xeO0
【政治】インドのチベット政策 

「我々はインドの永続的平和と安全保障はチベットが自由になることによってのみ達成されると信じる。 

チベットから中国軍がいなくなった時に初めてインドは恒常的な中国軍の侵入と理不尽な国境紛争から解放されるのだ」


■6月8日、インドのスワラジ外相と握手する中国の王毅外相


ここ数年、中国軍によるインド国境侵犯がしばしば起こっている。このことを踏まえTYCはモディ首相に宛てた声明の中で、

「インドだけでなくチベットにおいても直ちに良き変化がもたらされるよう手を貸してほしい。我々はインドの永続的平和と安全保障はチベットが自由になることによってのみ達成されると信じる。

チベットから中国軍がいなくなった時に初めてインドは恒常的な中国軍の侵入と理不尽な国境紛争から解放されるのだ」


と主張する。



■新センゲ首相がチベット亡命政府モディ首相の就任式に招待される

新政権がチベット問題に対しどのようなスタンスをとるのかは未だ明らかではない。ただ、今回初めてチベット亡命政府首相であるロプサン・センゲが先週行われたモディ首相の就任式に正式に招待された。


センゲ首相は「招待はされていたが私は目立たないように会場の後ろの方に座ろうと思っていた。しかし、会場で招待状を見せると『最前列に座ってくれ』と言われた」という。


インドのメディアはセンゲ首相が招待されたことはその時話題にしなかった。


しかし、その後センゲ首相がモディ首相の就任式に招待されたことに対し、中国政府が強い抗議の声明を発表したことでメディアの話題となった。


中国は「分裂主義者のセンゲ首相を招待したことは二国間関係を悪化させた」といい、「亡命チベット人の存在が二国間関係に陰を落としている」とコメントしている。

956 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:24:23.91 ID:FM44+xeO0
【チベット】自民・安倍総裁:ダライ・ラマ支援を表明、「チベットで弾圧」日本の国会施設で初めて演説 【ダライ・ラマ】

チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世の国会議員向け特別講演会が13日午前、参院議員会館で行われた。

講演に出席した自民党の安倍晋三総裁はチベットで「人権が弾圧されている現状」を変えていくために全力を尽くす、と表明した。

自民党で安倍氏に近い下村博文衆院議員(元官房副長官)ら超党派の国会議員有志が主催した。

下村氏によると、ダライ・ラマが日本の国会施設で講演するのは初めてで、講演には衆参の国会議員計134人が参加したという。

安倍氏は冒頭あいさつで、

「ここに集った議員は一日も早くチベットの人々が自由を勝ち取るために自らの命を絶つ、こういうことが起こらないように協力していきたいということでは完全に一致している」と指摘。

「これからもチベットに対して声援を送っていくこと、協力をしていくこと、なんとかチベットが今の現状、

人権が弾圧されている現状、これを変えていくために全力を尽くしていくことを誓う」と明言した。


ダライ・ラマとの関係については「完全に自由と民主主義を目指す、この価値で私たちと一致している」とも指摘した。

957 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:24:34.77 ID:XGz4nJgy0
>>941
全然おしまいじゃないよ

958 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:26:56.34 ID:y05ICvAe0
これはダライ・ラマ良くないと思うわ

キリスト教の欧米諸国やユダヤは味方に付けないと
協力してくれないぞ

ただでさえ中国のカネの力でイギリスまであんなだし

959 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:28:14.60 ID:dG3Ye2EK0
かつて中国のチベット侵攻時
「信仰を持って祈っていさえすれば大丈夫です!」って国民にいいつつ
祈ってる国民を残して自分は一族と国外脱出して安全圏から綺麗ごと言ってる卑怯者
じゃん

960 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:29:03.77 ID:PGb69xBX0
しかしまぁ
これからは人類も宇宙を目指して活動領域を広げようとする
そんな時代が来つつあるのに
宗教バカは何してんだろーな
砂粒以下の小さな地球を宇宙から見てみろよ

961 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:29:52.41 ID:CEOsIALg0
>>959
しかもチベット独立は要求しないと言ってる

962 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:33:04.09 ID:FM44+xeO0
a0
【習近平訪英】米中“南シナ海激突”背景に習氏の外交失敗 英晩餐会では意味深なメニュー [10/29]ヨ2ch.net
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446107281/
■周氏を冷遇し、拒否反応しめしたイギリス

習氏のスピーチ中、下を向く出席者  居眠り 異例、スピーチ後の拍手も無し!

 中国の国際的孤立が明確になってきた。米海軍は27日、中国が「領海」と強弁する南シナ海の人工島周辺での、イージス駆逐艦による哨戒活動を開始したが、習近平国家主席による訪米、訪英が失敗に終わった結果だという。

 「習氏は先週、英国を訪問して『札束外交』で籠絡しようと必死だった。米国が軍事行動を決断したので、英国から『思いとどまれ』と言わせようと、激しく動いた。すべてが失敗だ。いまや習氏はピエロだ」

 キャメロン英首相と習氏は首脳会談後の記者会見で「(英中関係は)黄金時代を迎えた」と強調した。エネルギー協力などで総額400億ポンド(約7兆4000億円)の商談を成立させ、親密ぶりを演出した。

 ところが、驚かないでいただきたい。英国外交は極めて老獪(ろうかい)だ。

■笑顔の裏で、習氏を冷遇していたのだ。

 国賓である習氏は、議会上下院やエリザベス女王主催の公式晩さん会などで演説した。バーコウ下院議長は習氏を紹介する際、ミャンマーの民主活動家、アウン・サン・スー・チー氏を「人権のチャンピオン」と称賛。

中国に「強国としてだけでなく、道徳的霊感を与える国になることを願う」と語り、「強国ぶりを誇示し、人権を無視する中国」をけん制した。

■聴衆は、習氏の演説への拍手をほぼ拒否し、居眠りやウンザリした態度を見せつけ「NO」を突きつけた。前代未聞の異常な光景だった。

■外務省関係者がいう。 周氏に恥をかかせた

 「英国の『意志』は女王で分かる。女王は手袋のまま習氏と握手する非礼をやった。チャールズ皇太子が、チベット虐殺に抗議して晩さん会を欠席することを許した。習氏に恥をかかせた」

 晩さん会のメニューにも仕掛けがあった。外務省関係者が続ける。

 「習氏に出された赤ワインは1989年物のシャトー・オー・ブリオン。89年といえば、多数の犠牲者が出た天安門事件の年だ。
さらに、ワインの生産地はフランスの『Graves』。その表記を英語読みすると『墓』になる。女王の怒りが示されている」

 このメニューは、英王室公式ツイッターで画像が公開され、英デーリー・テレグラフ紙や英デーリー・メール紙の電子版でも報じられた。

 現在、水面下で何が起こっているか。以下、複数の日米情報当局関係者から得た情報だ。

 「習氏は9月の訪米で、南シナ海の人工島を『古代から中国固有の領土だ』と開き直った。オバマ米大統領もさすがに放置できなくなり、軍事行動を決断し、中国の暴挙に対峙する同盟国連合をつくった。

実は、英国もその一国で、習氏から経済協力だけを約束させた。

同盟国連合は密に情報交換している。中国への作戦は南シナ海だけでは終わらない。今後、習氏の威信は地に落ちる。国内混乱もあり、習氏暗殺の危機が再び高まっている」。


【中国断末魔】中国はババをつかまされたのか?英原発「中国参加」の深層 欧州企業が逃げた3つの「くず案件」 2ch.net
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1446784454/


【経済】英HSBC、チャイナリスク回避へ 香港から移転検討 中国の市場介入に疑念[10/27] 2ch.net
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445955414/

香港金融街の象徴的存在であるHSBCだが、チャイナリスクが重くのしかかっている

 欧州最大の金融グループ、英HSBCが検討中の本社の移転先として、母体銀行の拠点だった香港ではなく、米国を有力候補としていると報じられた。香港が敬遠される最大の理由は、中国の政治リスクだという。
習近平国家主席を歓待したキャメロン英首相に冷や水を浴びせるような展開となっている。

 HSBCは1865年に香港で業務を開始した香港上海銀行が母体で、銀行や金融サービスを世界的に手掛ける欧州最大規模の金融グループ。資産額は約2兆6000億ドル(313兆円)で、英国全体の経済規模に匹敵するという。

963 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:34:16.89 ID:8hGi0sv40
宗教なんて愚民を統率するための道具にしかすぎない

964 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:37:14.51 ID:FM44+xeO0
アウンサンスーチーの旦那は、長年のチベット研究の専門家でありイギリス人スパイでもある。

965 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:49:56.34 ID:XD5DhN090
>>24
でもな、あれを日本語に直したところで聞いてる方は更にチンプンカンプンの状態になるぜ
般若心経なんざ天台経七十巻、毘沙経六十巻、阿含経、華厳経、般若経、法華経を
無理矢理278文字にまとめた代物
分かりやすい和訳で行こうと思ったらお経もアホみたいに長くなるし
法事で唱えようものなら半年以上は覚悟してもらわんとあかんよ
かなり端折った和訳でいいんだったらそれでも良いが

966 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:56:40.77 ID:/P4FD61b0
>>963
あー。賢い人はそう思って宗教を作り出したんだろうな
混沌無秩序な時代に秩序をもたらすために
だが結局人間とは愚かでその解釈を人を幸せにするためにでなく自らのためと手段が目的化するのとで元も子もない

967 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 20:58:57.75 ID:FlLqxrp80
教義で神の存在自体否定してる仏教の指導者らしいコメントだね

こういうコメントを聞くと仏教は現代的な宗教哲学だったと改めて感じるね

968 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:03:56.63 ID:nAcDauZx0
>>1

こいつの最新コメントアホだったわ。
やっぱ日本人にはタモリだわ。
戦争知らないオッサンだよ。

969 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:05:05.10 ID:fWX7z9hT0
仏教の国に生まれて良かったわ

970 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:14:07.57 ID:j5VNGphc0
日本の一般的な仏教は阿弥陀とかいう仏(神)を信じればどんな悪人でも極楽浄土にいける
人殺しより南無阿弥陀仏と唱えないほうが悪いというクソ仏教だから勘違いしないように

971 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:14:22.98 ID:AKT7zBUa0
>>938
キリストの教えに殺せというのはない。原爆投下もキリスト教故に落としたのではなく
キリスト教はあくまでもブレーキになっていた。ここまで書くとわかるだろう?
毛唐がキリスト教を信仰していなかったら原爆は2発では済まなかったと考えるんだよ。
シナ人だったら10発落としたんじゃないのか。しかもその後で
キリスト教がないから反省もしない。

972 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:20:04.94 ID:V0Vynob50
https://youtu.be/WqoDLXryiRk

973 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:20:16.67 ID:tEhFID3n0
>>970
それ、浄土系と日蓮系(こっちはナンミョー)だけだからw

974 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:21:51.33 ID:V1I65TRT0
ダライ・ラマさんにもう一度ノーベル平和賞

975 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:22:39.84 ID:AKT7zBUa0
>>1
「祈り」というのは人間の全力の姿なんだよ。
人事を尽くした後に「祈る」もっといいのは人事を尽くしながら「祈る」。
祈るような気持ちで物事にあたるわけだ。
ダライラマは、現世御利益を神に期待して祈ることを想定して言ったのだろうが
俺のいう「祈り」ならば解決には必要だろ。

976 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:22:45.56 ID:xW+oFGmv0
本来の仏教は八正道守って悪いカルマを作らないようにする
& 瞑想で心をきれいにするっていうシンプルなものだよな

977 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:25:12.42 ID:nAcDauZx0
最新コメントだと
人殺しは理解できない。動物が人殺すのはわかるけどみたいな。
この考え方はドンパチやった日本人を救えない。

ガンダムのアムロの方がいいこと言ってた。

978 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:26:21.18 ID:tJXZ0tz60
本来の仏教は、哲学であり正しい生き方への誘いだからな。
何かを強制する戒律宗教とは違う。

979 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:45:14.36 ID:XOBFGFnm0
>>978
戒律は戒律で必要だけどな
日本の世俗にまみれた悪行三昧な坊主を見れば分かると思うけど
全てを無意識に正しく生きれる人には戒律なんか必要ないが、そこに至るまでもしくは維持する為にも戒律は必要

980 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 21:53:15.38 ID:rO9E8gTf0
>>979
そうか?俺は要らないと思う。
自分の作り出したカルマの結果を延々と体験し続けるのが、何よりの教育だよ。
「自分が人にした行為は、自分が自分にした行為である」←これが分からない間は延々と因果応報に苦しむ事になるけどなw

981 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:03:14.07 ID:Cq1S1p6h0
>>967
仏教は神を否定しているわけではないよ
初期仏典にはインドラ(帝釈天)やブラフマン(梵天)が護法神として記されている
キリスト教やバラモン教のような“人格的創造神”を否定している
だからキリスト教徒などからは神を否定しているように見える

982 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:06:55.32 ID:eOmnul+90
>>958
どうやって味方につけるんだよ
中国マネーを上回る金なんて逆さにしてもないのに

983 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:08:48.58 ID:hZnOLIyp0
日本で仏教を説いている坊主共にもカツをいれてほしいよ。

984 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:12:41.00 ID:c7P+ruXH0
>>37
俺の考えた唯一神が正義って人達の争い。

985 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:31:27.63 ID:Bw+0S5vF0
>>978
ブッダは正しい生き方まで規定はしていなかっただろw
人間にとって正しい認識とは何か?だけを説いていたと理解しているが

986 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:33:18.26 ID:Ct92Gl/S0
ダラ・イラマ偉いな。
中国政府はこいつと上手く付き合うべきだろ。

中国は宗教の弾圧を止める。
日本は靖国参拝を止める。
そうしたらGDP世界2位と3位の両国は、
宗教的な中立性の高さを世界にアピールできる。
宗教問題については、この2カ国が世界のリーダーになればいいんだ。

3大宗教の奴等は二千年も殺し合いを続けて、止める気配が全く無い。
あの野蛮な猿達は、絶対に平和なんか実現できないぞ。

987 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:38:31.93 ID:mcuq2DXV0
>>985
「良き友を得るという事は、人生のほぼ全てを得る事だ。」って説いたアレは?

988 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:41:32.21 ID:V24bbn510
さっすがダライラマ!正論
耶蘇とイスラムは遅れてる〜

989 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:50:39.76 ID:wnrndBDO0
ダラダラリャマ

990 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:58:00.44 ID:3Mx524tG0
悟りを開いた者は、神々に愛されるんだよ

991 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 22:59:25.05 ID:CEOsIALg0
>985
クネが正しい歴史認識を説いてるようなものか

992 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 23:02:18.25 ID:Cq1S1p6h0
簡単に言うと仏陀は生きる苦しみの乗り越え方を追求したのよ
苦しみの原因は煩悩だと気づき
煩悩を消すための実践方法を考え出して悟り、解脱した

993 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 23:07:44.87 ID:j5VNGphc0
末法の世に正しい仏教は何かという議論は不毛
仏教はもはや幸福の科学や創価学会と同レベル
他の宗教も全部同じ、これが仏教の教え

994 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 23:21:26.26 ID:dFYwQy5uO
ここまで冷静でないと、やっぱりあのチャンコロ相手に正気は保てないよな…

995 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 23:23:31.43 ID:UkXnCgX60
>>970
一応だが浄土真宗での悪人は救われるっていうのの悪人は罪人のことじゃないからな
生き物を殺生して生きている生物たち全てみたいな意味だから勘違いするなよ

996 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 23:27:47.89 ID:9ywqxuLh0
テーラワーダの仏教は神も輪廻も否定してるの?

997 :名無しさん@1周年:2015/11/20(金) 23:57:29.74 ID:C1tWykxI0
良い人殺し 悪い人殺し 普通の人殺し
良い人殺しであった事にしたい人殺し 悪い人殺しであった事にしたい人殺し 普通の人殺しであった事にしたい人殺し

殺人の幇助をさせる者
最高法規九条 九九条 警察はじめ公務員のアニキ
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P100.jpg

アフガニスタン、イラクに続き多摩川、鶴見川、逢妻川でも集団で殺害
仲のよいアメリカンと殺しを実現 前線で殺したり 後方で資金提供、輸送作戦で幇助などもあるだろう
パリ… 今回も、同盟組織の武力紛争資金の調達をするんすか?
陸海空に保持していた軍が輸送作戦で加担したりもするんすか?
組織的事業、大量破壊兵器を保持しているなど因縁つけて、その辺りで暮らす大勢を殺害っすか?


■■ 最高法規99条 警察はじめ公務員のアニキ ■■
        ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
       ;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;  なめとんのかコラ
警察はじめ;;;;;;;;;      ;;;;;;;;
公務員の |゙゙ __,川__ ゙゙| うちの組織は
アニキ   | -=・=- -=・=- .|   陸海空に軍を保持してんだぞ
       |    .`| ´    |
河原で   .|    しヽ メ .」  シマ 縄張り しのぎ 組織の利益
抗争っすか .ヽ  <田ゝ  /  地球の裏側 広域で活動する非合法組織
         .\ .´`  /
組織の利益 鉄砲玉が必要なんだよ コノヤロー!!

最高法規九九条に則り 民間人に違法、犯罪の届けなど活動される前に
率先して最高法規の運用確保に務める警察はじめ公務員のアニキ
自分のポジションや自分の家族を守るなどで違法、犯罪幇助や殺人幇助をさせるような事はしない
全体の奉仕者でもある警察はじめ公務員のアニキ・・・・・・・・
自分が違法、犯罪を行った場合は、はぐらかしたり、逃避したりせず、犯罪の正当化や
居直ったりもせず自首できる警察はじめ公務員のアニキ
陸海空の軍の保持費調達 同盟組織の武力紛争資金調達 お前に違法、犯罪
殺人への資金提供、殺人幇助などさせられないよ… 警察はじめ公務員のアニキ

けいべつは、していない

998 :名無しさん@1周年:2015/11/21(土) 00:31:31.34 ID:dHq7WArR0
>>956
国民は自民党に対して過去二度ノーを突きつけたが、
結局自民以外は自民よりもっとカスという現実に直面してもう政党選びなんてどうでも良くなった

999 :名無しさん@1周年:2015/11/21(土) 01:11:13.97 ID:4M8BpIK70
まったくその通り!

1000 :名無しさん@1周年:2015/11/21(土) 01:13:05.86 ID:n5LqLcoF0
星野1001

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


311 KB
>>867-994>>116-144>>90-581>>600-663 /test/read.cgi/newsplus/1447950497/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)