5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】伝統的価値観か現代的な多様性か、家族のかたちどう判断 夫婦別姓、再婚禁止期間の違憲性争う訴訟 4日に最高裁大法廷弁論 [転載禁止]©2ch.net

1 :すゞめ ★:2015/10/31(土) 23:56:02.57 ID:???*
http://www.sankei.com/affairs/news/151031/afr1510310036-n1.html
2015.10.31 21:08

民法で定めた「夫婦別姓を認めない」とする規定と「女性は離婚後6カ月間、再婚できない」とする規定の違憲性が争われた訴訟の弁論が4日、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で開かれる。
いずれも夫婦はもちろん子供の養育も含めた家族のあり方に深く関わる。原告らは家族の多様化を理由に「民法は社会の変化に対応できていない」と主張する一方、「家族の絆が弱まる」との慎重論も根強い。
伝統的価値観と現代的な多様性を最高裁はどう捉えるのか。早ければ年内にも初の憲法判断が示される見込みだ。(大泉晋之助)

氏名の性格変わる?

選択的夫婦別姓制度導入を訴える原告は、現制度では夫婦のいずれかが姓を変えなければならず、さらに約96%の夫婦が夫の姓を名乗っているという偏った現状を問題視。「個人の尊厳や両性の平等を保障する憲法に違反する」と訴える。
早稲田大の棚村政行教授(家族法)は「働く女性が増えて、家族のあり方は変わってきた。男性でも女性でも実績のある人物が、名前を戸籍上も変えることに不便を感じる場合がある」と指摘。
その上で、「離婚や再婚、国際結婚が増える中、その度に名前を変えるのが社会にとって好ましいか、名前が一緒だから家族の一体感が生まれるのか、考える必要がある」と話す。
一見、夫婦の平等や多様性を認めることになりそうな夫婦別姓のどこが問題なのか。「氏名の性格が根本的に変わる。『選択的』としつつ、国民全体の家族観に関わる」と反対するのは麗澤大の八木秀次教授(憲法学)だ。
八木教授によると、夫婦同姓での氏名が「家族名に個人名を加えたもの」である一方、夫婦別姓では「氏名は完全に個人のものになる」と指摘。別姓を選択すれば夫婦や親子の姓が異なり、同姓を選択したとしても
夫婦やその子供の「個人の呼称」が一部重なるだけになるため、「家族の一体感が希薄化する」と懸念する。職場などでの「通称使用」が広く普及したことから、「別姓を制度上認めなくても不便は生じない」という。

過度な制約なのか

性差のある再婚禁止規定は、離婚直後に女性が再婚した場合、すぐに生まれた子供の父親が不明確になることを避けるために定められたとされる。原告は「必要以上の制約」と主張。DNA型鑑定など親子関係について科学的特定方法が進む現在、
「条文の根拠は失われた」と訴える。
棚村教授も「親子を確定させるルールがきちんとあれば、再婚禁止期間は必要ない。ドイツやフランス、韓国などは廃止した」と指摘する。一方で撤廃した際には、親子関係を確定させるためのDNA型鑑定について、
「裁判所から命じられた鑑定以外は認めないなど、厳格な運用が必要。血縁だけで親子を決めることができない場合もある」とみる。
科学鑑定が進んだ今も、後婚の夫の子供と推定するなどの嫡出推定規定の改正がない限り、再婚禁止規定が必要と考えるのは東北大の水野紀子教授(家族法)だ。水野教授は嫡出推定を「絶対的な社会弱者の子供を守るための制度」と位置づける。
場合によっては血縁とは関係なくとも子供に確実に両親を与えるこの規定があるからこそ、「子供の両親を速やかに確定させることで家族が安定し、子供の健全な養育が可能になる」と話す。
DNA型鑑定で血縁を調べることについて、フランスでは禁止され、諸外国でも慎重に運用される。水野教授は「鑑定は、場合によっては築いてきた家族関係を壊しかねない。厳格な運用が求められている」と危惧。
差異はあるが、鑑定の運用には賛成・反対派ともに規制が必要との意見だ。

2 :“夫婦別姓導入”は、初めから『家族制度の解体』を意図した策動:2015/10/31(土) 23:59:36.52 ID:WeikBRc40
.
何より、“夫婦別姓”は、“親子別姓”でもある。
児童虐待の激増が雄弁に物語るように、今でさえおかしくなっているわが国の親子関係が、
ますます脆弱になるのではないかとの懸念は大きい。

また、欧米キリスト教国とは異なり、もともと夫婦の関係性が脆弱な日本では、
「別姓が導入されれば、夫婦の紐帯がますます細くなってしまう」(宮崎哲弥氏)との懸念もある。
さらに危惧されるのは、“夫婦別姓導入”が『戸籍制度解体への一里塚』となる可能性である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日常生活で余り意識されることはないが、日本の社会で家族という共同体と、
その絆を縁の下の力持ちのように支えているのが戸籍である。
戸籍は、国民の出生・結婚・死亡等の身分の変動を「夫婦と未婚の子」を単位として登録するシステムである。

戸籍制度は結婚や相続など家族生活を営む上で極めて重要な役割を担うと同時に、
実は家族の一体感を維持する機能も有している。

ところが、別姓推進派の中には、別姓導入を戸籍制度改廃への一里塚だとする考え方が根強く存在する。
そうした人々は、今の戸籍制度が家族単位である点を戦前の家制度の残滓と捉え、
戸籍を個人単位の「個籍」や、欧米諸国を模した個人登録制に改めることを求めている。

この意味では、別姓導入によって「家族の絆」が弱まる恐れがあるだけではなく、
“夫婦別姓導入”は、初めから『家族制度の解体』を意図した策動とも言えるのだ。

【日本政策研究センター研究部長 小坂実】http://www.seisaku-center.net/node/263


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

別姓推進派の言い分には、「選択的」だから「好きな人」がするだけ、
「びっくりするようなことじゃない」「原則は今まで通り」という言い方をしているが、
夫婦別姓は『婚姻・家族制度』の重大な“改変”であり、「家族単位から個人単位への移行」を意味している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これは、きわめて重大な原則の変更である。
現行法のもとでの結婚は、結婚する二人が同一の戸籍を作るという行為から始まる。
事実上は一方の戸籍に他方が入るという形を取る。
これによって戸籍に入る側は姓を変え、二人は同一姓となる。
この婚姻制度は夫婦二人を基本単位として、それを中心に家族単位を形成するという思想に基づいている。
現行法の思想は、家族単位思想である。

この制度のもとでは、新しい単位を作る行為には、
それなりの覚悟を必要とし、それを壊せばそれなりの不利を被る。
不利とはたとえば、離婚をすれば姓が変わる、結婚しないで子を産めば非嫡出子になるなど。
これらは、「家族単位を守る」ための、いわば社会としての防衛策である。

別姓法案は、姓の決め方を個人単位にすることを意味しており、
したがって、婚姻制度のきわめて重大な原則的変更を意図するものである。
それは事実上、事実婚を認めてそれに法律的な保護を与えることを意味する。
そうなれば、結婚も離婚もきわめて安易にできるようになるだろう。
それが、離婚率を上昇させるように作用することは目に見えている。

これをもって、「びっくりするような変化ではない」と見せかけるのは驚くべき偽りである。
家族単位か個人単位かという違いは、国家制度としても、
子供の養育をめぐっても、きわめて重大な違いをもたらす大変化である。
これを「原則は同じ」というのは大ウソと言わざるをえない。
個人単位思想を基にした変革であるという意味では、
“別姓制度”は、『家族制度』と『婚姻制度』の根本的な“破壊”を意図している。

【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/kazoku2-1.html
.

3 :“同姓制度”は「近代化の所産」、歴史上の“進歩的要素”である:2015/11/01(日) 00:01:59.21 ID:/OvlHY6+0
.
別姓論者たちは、中世の北条政子や日野富子などの例を出して、「昔は別姓だった」、
「同姓制度などはつい最近出てきたことで、日本では本来は別姓だった」と言っている。
中世の武士社会では、なぜ別姓だったのか、
それが同姓になったことには、どういう意味があるのか考えてもみないで、
ただ、過去にあったということを持ち出すのは、歴史の意味を知らない無教養人のすることである。

中世社会では、妻は出身の家族とのつながりが強く、所領をもとの家族からもらっており、
初期においてはそれを娘に相続させることもできた。
つまり出身の家族との縦のつながりが強く、現在の夫との横のつながりは相対的に弱かった。

それに対して、現在一緒に住んでいる家族のつながりの方を重視し、
同姓にしたのが近代化の一つの成果である。
人間は小家族になるにつれて、出自とは関係なく現在ともに住む家族のつながりを重視するようになり、
同姓制度を採用したのである。それが近代的な精神にマッチした自然な変化だったのだ。
つまり、『同姓制度』は近代化の所産、歴史上の“進歩的要素”だと言うことができる。

もちろん進歩と言っても、それが家父長制度と一体になっていることを指して言っているのではない。
明治以来の同姓による一体感は父権制度による妻の権利の縮小や被支配とともにもたらされた。
しかしその家父長制度も戦後は廃止され、夫婦はどちらの姓を名乗ってもいいという形で、同権となった。
歴史は確実に進歩しているのである。

あとは、実質的に夫婦が男性の姓を選ぼうが女性の姓を選ぼうが、誰も気にしないというように、
社会的な意識を変えていくように運動するのが、健全な社会変革の考え方である。
ウソやゴマカシを使って圧倒的な少数派が、日本人多数派のように見せかけ、
クーデターまがいの法改悪をたくらむのは、どう見ても健全な民主主義国家の姿ではない。

現行の同姓制度の進歩的な要素を評価しないで、歴史を逆にまわして、
別姓を復活させれば男女同権が進むと考えるのは、歴史の進歩とは何かを知らない浅はかな考えである。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/kazoku2-2.html
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
戸籍制度と法律婚主義がなぜ必要かという理由を述べておく。
人類は大きく見ると特徴は、夫婦がペアを組んで子育てに携わる点である。
夫婦が力や特性に応じて分業し、協力して子育てに当たるという前提で人類という種が成り立っているのである。
したがって片方が欠けると、子育てに不利となるという特徴を持っている。

そこで、不心得者が勝手にペアを解消して子育てを放棄しないように、
婚姻関係を固定させ一定の縛りを与えるために、制度化という方法が考え出されたのである。
こうしてペアが分裂して子育てに不利になるような事態を避けるために、
人類は古来さまざまな婚姻制度を発達させてきた。
子どもを産んだ(または産むべき)カップルには、一定の持続性と責任を課する、
さらに一定の優遇を与える、という考え方である。

この考え方に立てば、婚姻外の出産や子育てに一定の不利を科するのは当然の処置である。
その制度には、個人の人権や差別という問題とは別の、人類全体の運命がかかっているのである。
この問題は、単に人権や個人の自由という視点からのみ考えていたのでは、
不十分であるということを自覚しなければならない。

日本の戸籍制度は、国家が個人を直接管理するのではなく、家族単位で管理するという原理に立ったものであり、
日本人の家族重視の観念を前提にしたものである。
したがって、戸籍制度を捨てるということは、家族重視の制度を捨てることを意味している。

つまり、戸籍制度をなくせと言っている人たちの心の中には、家族を軽視する心が隠れているのである。
戸籍制度を批判する人たちは、姓名とは「わたくしごと」であり、「人格の一部」だから、
国家が管理してはならないし、戸籍制度も不合理なものだから廃止せよと主張している。

しかし、姓名とは個体を分類するシステムであり、決して「私事」ではないし、個体だけの所有物ではない。
婚姻制度や戸籍制度を、単なる個人単位思想の観点からのみ見て不要と断ずるのは、
人類が社会的動物であるという視点を欠いた、一面的な見方である。
【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義『家族の復権』p.126〜128】

4 :『夫婦別姓』は離婚等の“家族崩壊”を齎し「子供を犯罪化」させる:2015/11/01(日) 00:04:31.46 ID:/OvlHY6+0
.
別姓推進派の真の動機として見逃せないのが、離婚へのハードルを低くしたいという動機である。
離婚者にとって現行の同姓原理の戸籍制度は、そうとうに高い壁になっている。
同姓制度だと離婚したときに姓がまた変わるので、世間に分かってしまうからである。
はじめから別姓ならば、離婚しても目立たないし、心理的にも抵抗が少ないので、確実に離婚をしやすくする。 

別姓で離婚をし易くしたスウェーデンでは離婚率が約50%だという事だけはよく知られている。
犯罪数が人口当たり米国の4倍、日本の7倍。強姦が日本の20倍以上、強盗が100倍である。

この驚くべき数字は、「高い離婚率」や「家庭育児の激減」と決して無関係ではない。
つまり、家庭で子供を育てていないために親の愛情不足が生じ、それによってまず子供の犯罪が増え、
やがて彼らが成人すると大人の犯罪が増える。 
共働きの増加と離婚率の増加と犯罪の増加は完全に比例しているのだ。

つまり、夫婦別姓が離婚などの家族崩壊をもたらし、子供を犯罪化させるというのは、
以上の統計的事実からも十分に予想できる事態なのだ。
福祉の理想郷のように言われていたスウェーデンは、国民の精神が荒廃し最低の国になっている。
それは“個人単位”の原理によって国作りをしてきた必然的な結果なのだ。

私の計算によると、日本でも片親しかいない子供が重い犯罪を犯す(少年院に入る)率は、
両親がそろっている子供よりも十倍も多いのである(『フェミニズムの害毒』P.254)。

関西弁護士会の調査によれば、重大犯罪を犯したものの大半は片親だとか家族が崩壊しているために、
親の愛情が不足していたそうである。 また内閣府の「青少年の社会的適応と非行に関する研究調査」によれば、
補導経験のある少年は、自分を愛してくれる人が身近にあまりいないという結果が出た。

こういう重大な事実や研究調査があるのに、性懲りもなく「家族を破壊」し
“個人単位思想”を広め様としているのが、別姓推進派である。 
そのために彼女・彼らは「家族の多様性」というスローガンを前面に出しているが、
それは、「どんな欠陥家族でもいいじゃないか」という意識で、国民を“洗脳”しようとするものである。
【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義】
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/kazoku2-1.html

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

国が「共同体としての家族」を保護すべきことは、世界人権宣言も認めている。
同宣言は「家庭は社会の自然かつ基礎的な集団単位であって、社会及び国の保護を受ける権利を有する」
(16条3項)といい、国際人権規約A規約も「できる限り広範な保護及び援助が、
社会の自然かつ基礎的な単位である家族に対し、…与えられるべきである」(10条1項)と定めている。

また、日本国憲法の制定過程をみると、第2次試案には「家庭は人類社会の基礎であり…婚姻と家庭とは、
法の保護を受ける」とあり、マッカーサー草案にも、「家庭は人類社会の基礎にして」とあった。

だから、木村篤太郎司法大臣(当時)は、「従来の良き意味の家族制度〔親子、夫婦、兄弟が互いに、
助け合って良き家庭をつくること〕は、どこまでも尊重して行かなければならぬ」と答弁している。
この事を踏まえて考えるならば、憲法は個人の尊重と「家族の保護」を図ろうとしたものと解すべきであろう。

とすれば、個人を絶対視する風潮がますます進み、児童虐待事件の頻発に見られるように、
家族の絆が失われてきている今日、敢えて夫婦別姓制度を採用することは、
国による「家族保護」の義務に“逆行”し、『憲法の基本精神にも悖(もと)る』と思われる。

夫婦別姓は必然的に『親子別姓』を齎すが、これは「子供の保護」という見地からも極めて疑問である。
なぜなら、「別姓夫婦の場合、子供の姓は父母のどちらかと必ず異なることになり」、
「子供達に不安感や、親子・家族の一体感の欠如をもたらす」からである。
この事は、内閣府の世論調査などからも明らかである。

【日本大学 法学部教授・国士舘大学大学院 客員教授 百地 章】(『正論』産経新聞・2010.3.19)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100319/plc1003190331001-n1.htm
.

5 :『夫婦別姓』が欧米で“家族崩壊”を招いたことを隠蔽するフェミ!:2015/11/01(日) 00:07:01.25 ID:/OvlHY6+0
.
『産経新聞』平成13年12月5日付「正論」欄に、八木秀次氏(高崎経済大学教授)がこういう事実を暴露した。
政府の「男女共同参画会議」の「基本問題専門調査会」が、
「夫婦別姓を導入する為の“作戦会議”と化している」として、議事録の内容を紹介した。

その会議では、なんと「選択的夫婦別姓制度を導入することでどういう影響が表れると考えられるのか、
どうすればよいかということが議論されるのではなく、
どの様にすれば一日も早く夫婦別姓が実現できるのか、といった運動戦略ばかりが語られている。
世論調査の結果を公表することは果たして有利かだの、海外事例を紹介するのは、
逆効果になる可能性があるので止めた方がよいといった事が話し合われている。」

猪口邦子委員が「海外の例ですが、これはあまり前面に出さない方がいいと思うのです」と言ったのを受けて、
樋口恵子委員は「離婚率は、アメリカはもちろんヨーロッパも日本より高いです。婚外子の数もはるかに高い。
だから、そのような家族の崩壊を招いているということになってしまいませんか」と言っている。

   アメリカやヨーロッパで“家族の崩壊”を招いているという事実を承知していながら、

   「だから」「家族崩壊の原因になっているかもしれない別姓については慎重に」と言うのかと思うと、

   「だから」「そのことは言わない方がいい」という結論に持っていく。

   まさに、「臭いものには蓋」という戦術を取れと言っているのだ。

その「法案が良いかどうかを検討すべき審議会」で、全委員が法案を通すための戦略・戦術について、
発言するのが当然という雰囲気なのである。  誰がどう見てもおかしい。
八木氏が「同調査会はフェミニストの作戦会議と化している」と批判するのはしごくもっともである。
【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長 林 道義】http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/femi15.html

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

夫婦別姓について「全く自由な選択制」を採用している国が一国だけある、それが“スウェーデン”である。
しかし、不思議なことに別姓推進派はスウェーデンについてほとんど触れようとしない。
こうした『スウェーデン隠し』とさえ言える現状は、別姓導入に“都合の悪い”事情があるからに他ならない。

例えば、スウェーデンの離婚率は50%(対婚姻件数比)を超え、平均的な婚姻年数はわずか10年と短い。
また、事実婚を含めた同棲カップルが非常に多いことも特徴的で、20〜24歳のカップルに限れば、
同棲が61%を占め、既に結婚は多数派ではなくなっている。

毎年生まれる新生児の約半数が非嫡出子であり、それは95%は同棲カップルから生まれている。
その結果、家族形態は当然複雑なものになる。
都市部を例にとると、最も割合が多いのが母子のみの家庭で、

次が再婚同士の夫婦とそれぞれの連れ子で構成される家族(混合家族)、
そして三番目に両親とその間に生まれた子どもがいる家族が入り、四番目が父と子の家族だという。
これは日本人からすると想像を超えた家族形態と言える。

別姓導入に対しては「家族の一体感を損なう」「家族の絆が弱まる懸念がある」との反対論が根強いが、
推進派は『選択的夫婦別姓』のスウェーデンが“家族崩壊”という事実には触れたくないという事なのであろう。

スウェーデンにおいて最も憂慮されたのが子どもの問題で、菱木昭八朗・専修大学名誉教授はこう解説している。
「事実婚の増加によって誰が一番被害を被っているかというと、それは子どもである。
事実婚の解消には何等法的制約がないから簡単に別れることができる。

子供にとって必要なのは只単に物質的豊かさではなく、むしろ必要なのは両親の愛情とよりよき家庭環境である。
最近のスウェーデンの青少年犯罪統計の示す処からも、非行青少年の発生源は欠陥家庭にあると言われている」。

事実婚が増加したことを背景として婚姻法の自由化も、そして『姓の選択制』の導入も行われたのだが、
スウェーデンでは、その裏側で“犠牲”になったのは、“子ども”だというのである。
わが国でも、別姓問題の世論調査で七割近い国民が「子どもへの影響」を憂慮している。
【日本政策研究センター 『明日への選択』平成14年1月号】http://www.seisaku-center.net/node/266

6 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 00:08:53.04 ID:AKSAmqf60
斎藤道三の死因

7 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 00:14:01.24 ID:JqXjHuN20
これ裁判官が判断すべき問題なの?
憲法改正ができない現状、裁判官の言葉が何よりも勝る独裁政治だな。

8 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 00:18:22.95 ID:OeYm0xN+0
観念としてのホーム(家庭)を破壊することによって
子を産まなくなって少子化するので
物理的なホーム(家屋)も不要になっていく

9 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 00:19:38.86 ID:HZNynekq0
SEALDsとは、本当は「氏異るず」のことでした。

10 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 00:55:25.90 ID:M3Y7cn5f0
別姓は強制ではなくあくまで選択制なんでしょ?
だったら、そんなん個々の夫婦の好きにさせればいいじゃない。

夫婦で姓が統一されていることが産経の言うように
素晴らしいことならさ、みんな別姓なんて選択しないんじゃない?

11 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 01:24:00.14 ID:R81OXvfm0
もう番号が名前なんだから伝統もくそもないしね

12 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 01:40:29.63 ID:IaIwaDo90
江戸時代、武士は夫婦別姓だった。
これは幕府が統治に使った儒教に基づく考え方で、お家が全てというもの。
結婚しても、嫁はどの家の出かが重要な問題であったので、姓は変わらない。

夫婦同姓は、明治になって、儒教に基づく封建社会を否定して西洋化するために
明治政府が導入したもの。

この経緯を考えるなら、夫婦別姓にしろ言うなら、お家制度復活も言わないとダメだろ。
夫婦別姓派は、よく中韓を引き合いに出すが、あれは儒教に基づく別姓なんだから。

まあ、別姓議論は下らんな。 こんなことで揉めるんなら、いっそのこと、
江戸時代の町人みたく、苗字禁止でよくね?

13 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 01:44:09.21 ID:R81OXvfm0
そうだねファーストネームで呼び合うのを安倍総理も奨めていらっしゃる

14 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 02:28:27.31 ID:j/LTKfVW0
定年で別れる
ボケジジイなんてとんだお荷物だわ

15 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 02:42:53.50 ID:Kk8+XmWO0
夫婦同姓にすると、家族の誰かが犯罪者になった時に名前ロンダリングできるという長所がある
夫婦が一度離婚して再婚して入籍しなおせば、今まで名乗ってなかったほうの側の姓乗れる

16 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 06:33:43.45 ID:OMtiVKR90
家族など日本では法律で作った共同体単位。
歴史が浅いし、ありかたにも無理がある。

17 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 06:36:42.23 ID:rcJJV/8i0
ややこしいのにはDNA鑑定を義務付けしたらいいやん

18 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 06:37:38.37 ID:F6o3iX460
別性とかは一婦一妻制を壊すのが目的だからな、
人類が猿と違うのは 一夫一婦制を採ったからなんだよ、
マルキストが人類の進歩に逆らっているのに 進歩的とはねw

19 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 06:58:16.45 ID:UugSkHx70
こんなどうでもいい、どっちでも大差ない事に
めくらましで、国民の目を惑わせてるのが目的、
という穿った見方が出来るくらいしょーもない話

20 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 08:12:21.69 ID:h0bySn++0
>>2
>また、欧米キリスト教国とは異なり、もともと夫婦の関係性が脆弱な日本では、









どさくさに紛れて、何言ってるのこの新聞

21 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 08:18:18.29 ID:qkziKsll0
伝統的価値観ってあれだろ? 夜這いだろ?
で、ネトウヨのキモオタは勿論、夜這いですら連戦連敗、村人から徹底的にdisられ馬鹿にされまくって
懐中電灯をハチマキにさすんだろ? これだから病身はどうしようもない。

22 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 08:21:14.20 ID:1TtLA5Uc0
今はDNA鑑定で子どもの父親分かるから
再婚禁止期間は必要ない

23 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 08:36:30.72 ID:hFKTWURr0
( `ハ´)<丶`∀´> < 大陸を見習って夫婦別姓ニダーーー

              ナリスマシや犯罪事件の因果関係がバレにくくなる好都合ニダ


(´・ω・`) < 賛成のやつは、養子・結婚しても  一生  苗字変更させなければいいんや! 【逆説】

24 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 09:04:35.64 ID:AKSAmqf60
>>20
国際的に見て欧米だけ夫婦関係が極端に強いんだよ。公の場に夫婦同伴で登場するのが当たり前とか。

25 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 09:20:26.80 ID:5TgCUeN90
>別姓で離婚をし易くしたスウェーデンでは離婚率が約50%だという事だけはよく知られている。
>犯罪数が人口当たり米国の4倍、日本の7倍。強姦が日本の20倍以上、強盗が100倍である。

数字のトリック出たw
犯罪統計の国際比較は意味ないとなんども言っているのに。
日本は発生した全ての犯罪が統計に計上されていない。
警察に届け出しても犯罪原票に登録され統計に出てくるのは一部だけ。
また強姦は被害申告率が3−4%程度しかない。欧米は個人意識が高いので申告率も高い。
強盗は国によって定義が違う。
例えばカツアゲのような金品の強奪。これ日本では強盗として計上されない。強要恐喝になるのだが
国によっては強盗の種別になる。
そもそも、犯罪数を持ち出すのが意味不明。夫婦別姓は私事であり、自殺率のほうが適切であろう。
これは日本はスウェーデンの2倍なのだw

26 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 10:42:18.56 ID:qkziKsll0
>>23
だから何度も言ってるがお前の顔は(´・ω・`)じゃねえだろ?
( ´;゚;ё;゚;)なwww

27 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 13:14:27.69 ID:odDzN0Pv0
家族の絆w
疑似科学も大概にしろ

28 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 17:09:11.94 ID:bPsK4adZ0
別姓になっただけでなくなる家族の絆w

29 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 17:19:12.98 ID:K10U7Cbw0
国債がこんなにたまっているのに一部の人の意向のために税金をつぎ込むのはムダだ。

30 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 17:31:41.50 ID:JhsbZYBb0
子供の将来のほうが重要
別姓はだめ
再婚禁止期間は撤廃で
代わりにDNA検査を拒否できないようにしろ

31 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 18:41:42.02 ID:Ro297Qr20
面倒臭いから男も半年禁止でいいよ
文句言ってるのは離婚前なのに性欲抑えられずに孕んだ馬鹿女なんだろ
新しい男と早く籍入れたくて女性差別言ってるが男も半年禁止で平等になったらどうすんのかねこいつら

32 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 18:48:17.03 ID:1TtLA5Uc0
>>31
再婚もタイミングだから、変に時間をあけないほうがいい
子供のためにもな

33 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 19:03:57.53 ID:BNXRwIe10
社会基盤壊そうとすんな

34 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 19:07:31.40 ID:e9D6g06r0
>>1訴えてる奴が日本人かそうでないか。先ずはそれからだ

35 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 21:40:47.38 ID:LEhQ6S6Y0
高市早苗が山本早苗を名乗らない限り別姓禁止は納得できない

36 :名無しさん@1周年:2015/11/01(日) 22:44:04.77 ID:NT5kyiHf0
DNA鑑定手続きを簡素化しないとか、男の人権を踏みにじったままかよシネ

37 :名無しさん@1周年:2015/11/02(月) 11:35:43.48 ID:NacsjYLE0
高市早苗
在特桜井

38 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 07:41:02.35 ID:+lFtLkiL0
マイノリティのわがままでいちいちルール変更していたら際限ないよ。
夫婦別姓を可にしても、次は子供の姓を自由にさせろとルール変更を要求してくる。

39 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 07:56:31.54 ID:rD5H5w6m0
裁判所自体が悪党に利用されてて
http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/10f33b2853594246dcc9051591cd48ee

論ずる価値ないからな・・
https://www.youtube.com/watch?v=DEM9OZJoEBo
https://www.youtube.com/watch?v=bK2sDuGsAMU

http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata/e/080fe44c9853e0b04ac3327abe67763a

40 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:00:56.29 ID:Pbvs8y2m0
毎回だが
dna鑑定導入がダメってのが理論的には無理過ぎて
反対派の主張が苦しいなぁ

41 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:04:22.44 ID:s6Pmrjbz0
>現代的な多様性

こう表現すると聞こえはいいが。
自由と我儘を取り違えている連中が多すぎて、混乱が見られる。
個人的には日本は今後、比較的保守的な感覚への懐古に向かいそうに思えてる。

42 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:06:37.75 ID:9jT37p4M0
>>35
おまえは馬鹿だな
議員は芸名でもOKなのに

43 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:08:40.92 ID:Pbvs8y2m0
DNA検査絶対実施なら別姓に賛成するわ

44 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:11:15.69 ID:hPnZfR+xO
ところで「世界平和統一家庭連合」ってなんかすごい名前だね(´・ω・`)

45 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:12:28.50 ID:WDRwKy/l0
>>25
アメリカとの比較数字も出ているのに何が欧米の強姦申告率だよ
何言ってるんだコイツw

46 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:12:39.50 ID:uIPNSHs+0
他人の精子吸い取って腹の中に隠し持って新たな宿主に寄生しようとか
まるでエイリアンのようだそりゃそうかエイリアンそっくりの下の口あるものな
醜い生物女女腐れ女

隠し持ってないのを証明しようとする女はエイリアンじゃないので怒るな

47 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:15:10.07 ID:WDRwKy/l0
まあDNA検査が可能な時代だから再婚禁止期間は撤廃されるべきなんだろうね
夫婦別姓の方はエモーショナルな問題だから法廷で決めるべきじゃないとは思う

48 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:17:11.04 ID:LceLEB2n0
名字も共有出来ない二人が、
名字も統一出来ない二人が、
協力しあって生活とか無理。

49 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:18:58.24 ID:F/BlPBqTO
>>47
再婚禁止規定は、一定期間内に生まれた子にDNA鑑定を義務付ければ完全撤廃でもいい。

50 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 08:24:28.61 ID:pM57XXW+0
もし司法が現代的価値観を重視して違憲とするなら
憲法9条も現代的価値観を考慮して違憲になる

日本の風習を破壊したいアホサヨは自分を袋小路に追い込んだw

51 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 10:11:16.19 ID:Ngt/UTr20
違憲判断なんかするわけねえだろ

原告の主張内容は戸籍法で明確に規定されてる事に対する違法行為の理屈
血統主義でないと成立しない戸籍制度
国家として必要な秩序を重んじるだけの事だろ
違憲判断の理屈がない
救済が必要なら救済で対応すればイイだけの事
日本のルールから外れた生き方の選択によるものだからな

救済の考え方と価値観の推移を受け入れた制度への取り組みをする様に立法側に要求するかどうか?なだけだろ

違憲判断したら判例さえ否定する事になる

夫婦別姓?
バッカじゃねーの
夫婦別姓は戸籍法に反する制度
新たな制度設計が必要
戸籍法の廃止も含めた法改正、新たな法律制定など立法側に要求する事だ
違憲論ではなく新たな価値観論だろ
アホ!

52 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 10:57:58.15 ID:JBHtNfgH0
DNA鑑定は必要
製造者の両親+子供の権利として
誰か一人が望めば拒否できないようにしとけ

53 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 11:34:00.24 ID:KHmwm/Jl0
>>48
名字一緒にしてもなんでこんなに離婚率高いワケ?

54 :名無しさん@1周年:2015/11/03(火) 15:15:22.73 ID:oUNw5X7o0
>>53
結婚が消費生活行動の一部になっているから。
便利で心地よく無かったら別れる。
困難でも意味を積み上げて
二人だけの価値を絆にする、なんてことが
人間の仕組みとして無理になっている。
戦後教育の賜物、と一応言っておくかw

55 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 08:43:42.11 ID:sy2dTtcZ0
女性が実力で働くのが当たり前の世の中に
なんで別姓認めると家族が崩壊するのかさっぱりわからん
自民のジジイども頭わるすぎ

56 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 09:15:41.80 ID:c6l7rkDo0
現代社会においてはオーネットを始め結婚相談所が数多い。

法制に拘わらず民業では知り合ってから結婚成立までのインターバルが長く1年以上はザラ。

結婚調査から浮気調査まで首都圏に探偵事務所が多いのにも理由というものが有る。

57 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 09:18:38.24 ID:y5WSnpEPO
>>55欧米と中韓の夫婦別姓の違いご存知?

58 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 09:28:52.11 ID:sy2dTtcZ0
>>57
法律で夫婦同姓規定してるのは日本くらいってことしか知らん
なんで韓国が関係してくるの?
単純に選択肢が増えるのは歓迎なんだが

59 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 09:29:53.56 ID:0I8ifNKl0
家族の絆なんてどうでもいいんだ。
「××夫妻」「××家」「××一家」などの家族名どうすんだ?

支那朝鮮の伝統的な夫婦別姓は別姓よりむしろ生涯不変の血統名
とでも言うべきで、父から受け継ぎ一生不変だ。
家族名と子の姓は夫に従う。
子の姓が父に従うので女子は家を継げない。
男子を産まぬうちに夫と死別した妻は家から追放される。

夫婦別姓とはそういうことなんだけどな。
田畑山林店舗工場を所有経営する家の名、代表者をどう決めるかの問題であり、
名(名字/姓)はそれに従う。

まあ、サラリーマンにとってはどうでもいいことだろうが、
田畑山林店舗工場を有する自営業者にとっては一大事。
つまり……

雇われ人足に過ぎないサラリーマンが名字を帯びるとはおこがましい。
直ちに名字をすてろ。

さすれば問題は解決♪

60 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 10:20:36.55 ID:y5WSnpEPO
>>58欧米はミドルネームで中韓は部外婚父系血縁社会。儒教の「同姓娶らず、異姓養わず」で結婚は違う父系から、養子同じ父系から貰う事でナッツリターン事件見られる血縁優遇は父系血縁社会によるもので日本とは全く違う。ミドルネーム使用認めたら解決する話。

61 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 10:48:46.45 ID:sy2dTtcZ0
>>60
ミドルネームとか創姓とかバカ乱立で収集つかねえだろ
結婚したらどっちがが改姓しなきゃならん理由がわからん
戸籍はあらたにするとして、希望があればお互い旧姓使えばいいだけだろうに

なんで他国の倫理観がからむんだ?

62 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 11:28:46.83 ID:y5WSnpEPO
>>61ヒラリー・クリントンは、弁護士時代にミドルネーム使用使ったけど。韓国は日本に罵声を浴びせるの婿養子だけど。彼等にすれば、養子を違う血縁から貰う事自体問題なのに兄弟婚させる事自体近親相姦。近親相姦する野蛮連中と非難してますが。

63 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 11:30:38.41 ID:y5WSnpEPO
>>61夫婦別姓推進者の福島瑞穂は欧米及び中韓を持ち出して日本を非難してますが。

64 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 11:34:09.41 ID:sy2dTtcZ0
>>63
イデオロギーはどうでもいい
わざわざ公的書類を全部改姓し、日常の名前を変えるのが鬱陶しいってだけなんだよ
やっぱ同じ名字がイイって人はそうすりゃいいし、変えるのめんどいって人は
現状そのままを選択できる、とこうしてほしいってだけさね

最高裁の判決がまたれるね

65 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 11:42:36.27 ID:y5WSnpEPO
>>64子供の名前どうすんの?ミドルネームOKなら何も問題ないし通名も実質ミドルネームだけど。

66 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 11:58:02.60 ID:sy2dTtcZ0
>>65
夫婦で相談すりゃいいじゃん。成人時に自分で選び直せりゃいいし。
新たに制度つくるとかじゃなくて、改姓って縛りを外すだけのがシンプルだろうよ

67 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 12:11:39.18 ID:j9whnP+f0
DNA鑑定義務化しろよ
それで簡単に解決できる

68 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 12:14:04.44 ID:j9whnP+f0
屋号使えばいいだろ
今でも田舎の農村じゃ名字が無かった頃の名残で太郎兵衛だの提灯屋だので呼ぶ

69 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 12:16:36.96 ID:Kbw+aZuo0
>>17
女性にDNA鑑定を義務付けるのはジンケンガーって言い始めると思われ

70 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 12:17:27.23 ID:PFAvc2is0
既に守るべき伝統などありはしない。
男の生涯未婚率が3割に届こうかという時代だ。
家族の形すらない人が増えているんだから。

71 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 12:23:18.94 ID:Ntwk5VO70
>>64
そんなしょっちゅう結婚しないだろ
人生の一大イベントとして楽しんどけや

72 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 12:30:37.26 ID:BMX2WKPpO
再婚禁止は前夫から守る為でもあるからなあ。
再婚直後に妊娠出産した子供が物心ついた頃に嫌がらせ目的で前夫が親権主張したら、
いくらDNA鑑定有っても結果出るまでは家庭が不幸になるよ。

73 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:00:35.33 ID:5aH7OMRB0
>>72
出産と同時にDNA検査の義務付けをすればいいだけだろ
本当の両親も分かるし、すぐに再婚しても問題が起こらない

74 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:09:37.97 ID:lt1uIsz/0
権利の主張を装って、伝統やモラルを破壊しようとする連中に屈してはならない。

75 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:12:28.69 ID:lt1uIsz/0
別姓制度なんて、一部の基地外しか認められたとしてもとりえれられないたろし、てめえら基地外左翼のリトマス試験紙になるだけだろ。
やめとけや、クソ共。

76 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:17:18.20 ID:sy2dTtcZ0
>>71
再婚同士でお互い連れ子いたりするとめんどくせえんだよ
特に女性に職能ある場合、改姓するデメリットが大きい

明治のカビ生えた民法後生大事にしてるなよアホらしい
憲法九条と一緒にとっとと変えてくれって

なんか人権サヨのみずぽたんあたりと一緒にされちゃ迷惑でござる

77 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:40:33.14 ID:Q4QemPqn0
平日に仕事休んであっちこっち回って名前変える手続きして
さらにあっちこっち電話して名義変更なんて手間半端無いからな
1日2日しゃ終わらんし

78 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:40:48.30 ID:Zi301Nw70
ゆるい人達だけだろ再婚禁止期間につべこべ言ってるのは

79 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:44:23.10 ID:sy2dTtcZ0
>>77
戸籍に免許、保険に口座、カード等々頭痛いわ

80 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:45:10.37 ID:L1Mefo+j0
どーせ女性様は結婚で妻の姓に変えるのが一般的だった場合は騒がないんだろうな
法の下の平等に反するとか綺麗ごと言っても男に不平等な制度にはダンマリ
結局、日本の女性様(笑)は男と何でも同等以上でなければ因縁つける基地外クレーマー

81 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:48:31.84 ID:GbiWeaSQ0
女性差別 男尊女卑

82 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:49:59.07 ID:TYL4qSLeO
別姓とか再婚期間は変えていったらいいと思うけどさ、この原告の女性、前夫から暴力を受けていたとはいえ離婚成立の3ヶ月前から別の恋人がいて妊娠もしてたんだよね…だからこそ早く再婚したいと
これは不倫にならんのか?
ていうかこういうのを新しい形として肯定していくの?
正直3ヶ月も前から新恋人いたとなると前夫の暴力の原因についても勘ぐってしまう訳だが(無論暴力は絶対イカンけど)

83 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:55:47.28 ID:5KSDjgbi0
こいつら犬猫と同じだなw

84 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 13:56:22.26 ID:6xcq1Ngd0
原告が慰謝料よこせとか言ってる時点でただのゴネ得乞食ということがわかる

85 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:02:39.07 ID:sy2dTtcZ0
>>84
乞食のお陰でバカな旧法が改正されて選択肢が増えるとしたら痛快だねw

86 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:05:47.12 ID:HD4YmklZ0
不法移民には、祖先をたどれてしまう日本の戸籍制度の存在が不都合

87 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:14:10.21 ID:o/KWG12Y0
そんなもん世間知らずの裁判官が勝手に決めていい事じゃない。

88 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:19:29.73 ID:WDH51dii0
これ本当に日本人なの?
仮に不満に思ってもわざわざ裁判起こしたりしないだろ。

89 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:20:13.26 ID:Ni70BgBc0
>>84
これだから世間知らずのネトウヨは。
形式上慰謝料請求ってことにしてるだけだっての。

夫婦別姓に反対する保守(笑)な政治家は不倫しまくりで
家庭破壊しまくりなんだよなあ

90 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:24:27.06 ID:VkjeIJYm0
どうせなら、再婚禁止期間を無くし、
民法上の嫡出推定規定も廃止しよう

そして子が生まれたら、父を確定させるため
すべての子についてDNA鑑定を義務化すればいいよね

そうすれば、妻が浮気してできた子を、
夫が自分の子と誤解して育てる、なんて悲劇は防げる

民法改正して出生児のDNA鑑定義務化、
これがいい
そうすれば、妻も浮気しずらくなるし

91 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:26:04.13 ID:DCFYw9JA0
>>64
住所変わったら住所変更しろよってのとたいして変わらなくない?

92 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:27:30.78 ID:sy2dTtcZ0
>>91
そうは思わんなあ

93 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:29:14.09 ID:nNjsH01lO
すぐに再婚したいとか犯罪の臭いしかしねえ

94 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:31:43.62 ID:ZYkKbkai0
夫婦別姓、再婚期間6カ月を許せば、苦しむのは子ども。
結婚する女性だけが喜ぶ。

95 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:33:12.31 ID:4gRauuSp0
DNA鑑定で親子関係が無いと分かった夫が
自分の子だと記載された戸籍を修正してくれって裁判したけど
負けたよね
親子の繋がりは血だけではない子供の不利益に繋がるとかいって

6ヶ月再婚禁止の今ですら托卵されて別の男の子供を育ててる人がいるんだから
再婚禁止期間0にしたら別人の子供を育てて遺産も分配しなきゃならなくなる人がもっと増える
朝鮮人の托卵もきっと増えるよ

96 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:34:05.18 ID:zDBcFZ/MO
最高裁で弁論が開かれるという事はアレか

97 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:35:27.10 ID:7jMrBmAc0
まあDNA鑑定すれば即再婚してもいいとかにしても別にいいけど、
妊娠しない男と妊娠する女の差がある中で男女平等って言えば
何でも許されるみたいな考えが糞
絶対的な平等にしたらしたで文句言うしな

98 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:36:09.34 ID:TYL4qSLeO
>>89
だれがその政治家なのかしらんが不倫してる側はそれ相応の代価を払って別れる訳じゃん?
でも今回の例が認められるなら、例えば夫に飽きた妻がよそで恋人作ってから適当な出来事で夫を煽りまくってビンタ一発誘したら、その後は不倫妊娠が不問で慰謝料もらえてすぐ再婚できるってことにならないか?

99 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:36:54.43 ID:VkjeIJYm0
再婚禁止期間だけ廃止しても不十分だろ

男Aと離婚し、その一月後に男Bと再婚、
その数ヵ月後に子が生まれれば、
今の民法ではAの子だと推定される

これはどうするんだい?
嫡出推定規定も廃止しなきゃ意味がなさそう

100 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:38:02.93 ID:wnj/XX8a0
まあ、日本人消滅の為の一つの手段ですわ

101 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:40:11.66 ID:wHo9zYgq0
法は全員に平等なわけで、特殊な案件で問題が発生したからと言って、
その法がオカシイとか言われても・・・ってことでしょ。

年間100万人生まれる子供の内に1割でも同じ案件があるってなら分かるが。

102 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:42:27.63 ID:sy2dTtcZ0
>>100
保守の人たちのこれがさっぱりわからん
わかりやすくガンダムで例えてくれ

103 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:43:37.02 ID:VMcmOHR60
>>79
そんなくらいで頭痛くなるなんて無能すぎないか?
引越してもそのくらいやるだろうに。

104 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:53:17.98 ID:VkjeIJYm0
これが民法規定
(嫡出の推定)
第772条  妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する。
2  婚姻の成立の日から200日を経過した後、
又は婚姻の解消若しくは取消しの日から300日以内に生まれた子は、
婚姻中に懐胎したものと推定する。


再婚禁止期間のみ違憲無効とすると、
A夫と離婚し、その10日後にB夫と再婚、
その250日後に子が生まれた場合、
その子については、「A夫の子という推定」と「B夫の子という推定」、
両方がダブルで働くけど、どうするの?

こんなの届出されても、役所の戸籍担当者が困るし、
当面は、その子の戸籍の「父親欄」は白地にしとくしかなさそうだね

105 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:55:29.61 ID:qTaYpW/q0
>>90
賛成。
男の「誰の子かわからんから結婚しない」で孕まして逃げ、認知しない、養育費逃げるのも防止できるな
>遺伝子鑑定義務化

106 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 14:58:22.10 ID:yVECQdV60
浮気は死刑にすれば解決

107 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:03:53.17 ID:gV0MYhKr0
旧姓公用でOK。すべてが解決。

108 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:07:45.42 ID:b1QfeNEx0
もう根本的に改めて、出生届にDNA鑑定を添付することにしたらいいんじゃね?

109 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:08:30.80 ID:sy2dTtcZ0
>>107
あ〜それでもいいね

110 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:14:05.71 ID:y5WSnpEPO
>>106イスラム法導入する。

111 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:14:56.33 ID:wVB44qPM0
>>102
ニュータイプ論かなあ、ダイクンやシャアの頃のは無くなってるし。
ただ、もっと単純化されて復活してるから、無くなってるものでもなし。

112 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:20:00.35 ID:U1iuuSSW0
>>32
子供が新しいパートナーに虐待されそう

113 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:22:12.62 ID:bKAbpJfU0
どうせ少子化で
今後50年間で日本人は4000万人減少するんだし
会社に住めばいいよ
会社に住めば家庭不要だ
業務用ロボットになってしまえばいい
人間じゃなくてロボットなんだから子を産まなくてよろしい

114 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:23:33.81 ID:wnj/XX8a0
>>102ガンダムの中に、ガンダムの仮面をつけたグフが紛れ込む。ガンダム達は自分達の仲間だと受け入れそのグフに証明書(戸籍、国籍等)を与える。1度与えた証明書を剥奪するのは難しい。
後でそいつがガンダムで無いと分かっても、今更無かった事には出来ない。やがてグフはガンダムの仮面を着ける事すら必要としなくなる。その頃にはガンダムの周りはグフだらけだ
認知も禁止期間も子供の権利関係の為の物で有ると同時に、親本人の法律関係の為でも有る。
出生と同時に与えられる戸籍はそう簡単には取り消せない
最低限DNA鑑定を義務付けるべきだな

115 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:30:39.67 ID:sy2dTtcZ0
>>114
リスエストにお応えいただいてありがたいのだが
まったくわからん

グフならシルエットでわかるじゃん(そこじゃねえかw)
戸籍ってか原戸籍の継続性が日本人のアイデンティティと不可分とかそういう主張なのか?

116 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:32:24.29 ID:WDH51dii0
こういう話が出るとDNA検索必須にすれば問題ない!っていう奴がいるが、
確かにその方が間違いや托卵はなくなるけど費用はどうすんの?

浮気等してない奴からしたら無駄金、
やましいことがないならやれるだろ!って?
それなら生まれてくるガキや自分らに回したいだろ
それとも必須だから国や地域が負担?
それこそ無理があるだろ。

117 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:32:36.50 ID:bKAbpJfU0
人間じゃなくてガンダムなんだから子を産まなくて結構だよ
スクラップになるまで終生不変の名称で業務遂行すればいい
ガンダムなんだから

118 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:39:54.70 ID:smFw5iHD0
>>104
そういうケース(どっちが父親かわからない)のみ、
DNA鑑定を義務づけて、生物学的父親を戸籍上の父親とすれば
良いんじゃないの

119 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:43:54.19 ID:wnj/XX8a0
>>115戸籍は権利関係の明文化に過ぎないが、権利の主張の強力な根拠になる。守るべきは日本人の血(民族性)で有り彼等が無くしたいのがその日本人の血だ
治安の良さも、ほのぼのとした気質も、冷静さも、互いに譲り合う性格も、長い時間を経て培われた性質だ。それを次の日本人に繋げるのが現代人の義務だ
権利しか主張しない人間は総じて義務の事は言わない。権利と義務はワンセットなんだけどな

120 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:47:30.11 ID:Ya16Qcbu0
子供の事で絶対にもめる
どうも今の旦那の戸籍上の実子に前の旦那の子供をしたいという魂胆があるから
たかだか6ヶ月も結婚を待てないとか言うんだろうが

いざ今の旦那が死んだら前の旦那に本当の実子なんだから
養育費を払えとか絶対に言い出す

DNA鑑定云々の問題じゃない

夫婦別姓も各種の福利厚生が撤廃されていく現状じゃ
じゃあ結婚って何?となって未婚が進むだろうな

121 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:47:34.44 ID:sy2dTtcZ0
>>119
多くの外国人にとって非英語圏で就労VISAも取り難く、
宗教的配慮に欠ける日本は、旅行先としてはともかく
移住先としてはすでに良い選択肢ではないよ?

これから人口が減少していく中で、なんらかの形で非日本人が増えていく
のは歴史の必然だと思うが、夫婦別姓の問題とは関係ないと思うけど

122 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:52:45.39 ID:wnj/XX8a0
>>121根本が既に間違いだ。非日本人を増やす意味がそもそも無い。肝心な事は労働人口のバランスで有り数では無い

123 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:54:16.32 ID:csk+x0Ov0
>>79
その程度でブーブー言ってるような処理能力じゃ
親兄弟とか死んだ時のもっとしんどい手続きはとてもできんぞ。
そこに書かれていることに加えて
金融系の手続きする時は相続人全員の署名と印鑑、戸籍謄本もってこいとか言われるし

124 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:57:36.26 ID:smFw5iHD0
>>123
相続の時の手続きは実に面倒だけど
夫婦とも自分の親関係で必ず相続の面倒はある
しかし改正手続きの面倒は、相続手続きの面倒に比較すれば煩雑さは
少ないにしても、夫婦どっちかが受けるだけ
改正しないほうはそんな面倒とは無縁
そこが問題だということでしょ
(日本の場合9割方は妻のほうだけど)

125 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 15:58:25.30 ID:smFw5iHD0
>>124訂正
×改正 ○改姓

126 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:00:50.49 ID:6NAh5CiX0
不倫したエゴ親

氏名を一生晒す

127 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:01:51.10 ID:6NAh5CiX0
在日帰化だろこいつら?

不倫した相手の子供

128 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:03:31.94 ID:lkD/zPUO0
再婚禁止期間でガタガタ言う奴は
私は股がユルいんです
って自分で言ってるようなもん。

129 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:03:54.93 ID:FJCtmMR/0
家族制度の解体は官僚の目論見、徴税、消費拡大、徴税、消費拡大また徴税

130 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:08:44.15 ID:smFw5iHD0
>>128
まあそれはそうだけど、
男の場合は離婚成立前からすでに他の女と性行為をして
その女に子どもを産ませてもなんら問題ないのが
不公平というのはあるだろうね

131 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:09:09.26 ID:WDH51dii0
>>128
ほんとそれ。
しかも股がゆるい上に孕んじゃって
避妊の仕方も知りませんorゴム付ける時間も待てずやっちゃいました
って言ってるのと同じだろう

132 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:11:26.01 ID:G8+7VzrwO
そんなに別姓したいほどなら
結婚 にこだわることないと思うよw
お馬鹿はご勝手に。

女性は、離婚後半年以上結婚不可
→小学生でも理解出来る話を
なぜ駄々こねてるのかね。
我慢出来ないイケイケカップル(笑)
って笑われてるだけ

133 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:13:40.94 ID:sy2dTtcZ0
>>123
そっちは経験済みなんだ
医師の死亡診断書がなにげに大変だったなあ
ついでに共同経営者と揉めてるうちに急逝したので
事業継承絡んでそっちの民事もオレが肩代わり(´・ω・`)

オレの場合、要は女性が結婚後も旧姓でフォーマルな活動できる選択肢がありゃいいんだよ
事実婚だといろいろ大変なんだわ

134 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:14:23.01 ID:KLwH+WLH0
憲法違反の問題じゃない
現行に矛盾した新しい価値観を入れるか?の問題
戸籍制度は国家の秩序維持の手段の一つ
血統国家で戸籍制度が成り立つ
国際結婚、家族の希薄化により血統国家が形骸化して来てる中、国の制度から外れた人を救済するか?の理屈

夫婦別姓にしろ全て戸籍制度廃止もあり得るほどの思い切った法改正などを伴う制度設計が必要なわけで、それは立法府に求める事

司法は、せいぜい救済が必要か?の判断の形で結論を出すに決まってる
踏み込んでもせいぜい移ろう価値観に合わせた制度の見直しや導入が必要と言う程度だろ
憲法違反の判断をするわけがない
判例に影響するからな

135 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:14:38.30 ID:+Mxe1+QM0
正直、まともな人生やまともな夫婦関係を築いてる人間にはどうでもいい事案

136 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:15:37.52 ID:3BdNTfWZ0
結局、この議論は戸籍に拘る必要があるのか、結婚に拘る必要があるのか、というところに行き着くよね

137 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:18:11.20 ID:JJmg2cJ20
>>50
つまりアホサヨは九条狂徒だということを認めるって事だよな

138 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:20:49.18 ID:sy2dTtcZ0
>>136
だから相続がらみで必要あるんだよ
なんで選択肢を認めてくれねえかなあ
普通の人は同姓でいいじゃんか

純潔がどうのって統一教会思い出すわな、
両極端はなんとやらだw

139 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:25:11.97 ID:UWxF6EhX0
内縁関係、非嫡出子、夫婦別姓となんでもかんでも平等じゃないとか言い出したら、婚姻自体の意味がなくなるで

140 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:30:19.51 ID:tM8H5qv20
>>1
そもそも朝鮮人は典型的な男尊女卑w

結婚しても女性は男の籍に入れない、つまり夫婦別姓社会w

日本でも夫婦別姓を主張してるのは、在日朝鮮人
ちなみに、従軍慰安婦を捏造した福島瑞穂も夫婦別姓だからなw



試し腹

父親が自分の娘が妊娠できるかを確認する為に、性行為をして孕ませる行為。

昔の朝鮮では、父親の権利が絶対だそうです。
女は女房でも娘でも奴隷扱いだったそうです。

嫁に出す娘が、確かに妊娠できる事を証明するために
親兄弟で強姦して妊娠した状態で嫁に出す。生まれる子供は奴隷身分。
大人まで生き延びる確率も少ない。

生まれてこなければ良かったとの苦しみの一生を過ごすことになる。

「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、
「道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない。

故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、
「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる」。

これを「試し腹」と言います。

産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、
妻と同じ奴隷的な身分しかなく、 結婚はおろか大人になるまで
成長する者も稀だったと言われています。

自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、
妊娠できる女と証明させて 嫁がせる儒教思想が暴走した悪しき習慣だそうです。

http://hosyusokuhou .jp/archives/31211439.html

141 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:30:46.83 ID:KLwH+WLH0
夫婦別姓は戸籍制度に反する制度

夫婦別姓論者に欠けてるのは制度設計
ただ苗字を旧姓のままにさせろなどと叫んでるだけで、制度に従った生き方をしてる大半の人にどのように影響なく組み入れればイイかの理屈がない

他国のように戸籍制度は廃止しくパートナーシップ制度も含めた制度、婚姻具備証明、出生証明など家族を証明するのを柔軟に細分化して家族名を任意に変えられる様にしろとかならわかる

戸籍制度維持したまま夫婦別姓にしたら家族名はどうするんだよ?
子供の苗字はどうするんだよ?
苗字は家族名だ
夫婦別姓論者は戸籍制度維持したままなら苗字を廃止して名前だけを認めろでイイだろ

142 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:33:08.16 ID:smFw5iHD0
>>141
子どもの苗字については法務省が案を出している
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji36.html

143 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:51:24.84 ID:sNZmgAPB0
>>92
変わらないよ
無能君

144 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 16:58:58.25 ID:j0mO4of80
たった半年が待てないものかなあ

145 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:00:50.25 ID:ubNf8iZV0
なぜサヨは別姓を推してるのかな?
サヨに言われるとあいつらに何か利があるんだろうなと推測

146 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:03:18.94 ID:dF/13ePY0
再婚禁止期間は時代錯誤だよな
新生児のDNA鑑定の義務付けで解決、法整備はよ

147 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:06:19.62 ID:JGzrH8e70
これをごり押ししているクソ左翼どもが意図的に避けているのが
子供の名前はどうするのか? という問題なんだよな
両方の親まで巻き込んで深刻な亀裂になるだろうな

148 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:06:29.52 ID:Ni70BgBc0
>>141
もうお役所が回答を作っている程度の問題をしたり顔で言われてもなあ

149 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:06:49.56 ID:J8cBv7pW0
>>145
サヨだけじゃない。
自民党内部のサヨではない人にも夫婦別姓推進論者がいる。
家名維持のために夫婦別姓を求める人は結構いるんだよ。
自民党内部でも、娘しかいないとか、本人が跡取り娘とかの場合、
婿をとらない限り家名は維持できないが、昨今はそうそう婿養子になってくれる人もいない。
だから、家名を維持でいるよう夫婦別姓を求める人がいる。
野田聖子も小渕優子も夫婦別姓論者。

150 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:07:40.92 ID:lUzZuVUNO
別姓はやりたい奴だけ勝手にやらせとけばいいじゃん
再婚期間は子供のDNA鑑定義務化するならいいよ

151 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:08:17.86 ID:smFw5iHD0
>>144
半年程度なら待てるだろうけど、
離婚したいのに夫が応じないうちに何年もたってしまった
(実質的な夫婦関係は破綻)
というケースがあるんじゃないの
数か月前にニュースになった、母親が夫から逃げても三十年も離婚できず
その間に別の男性との間に産まれた無戸籍女性の件みたいな
例があるんだと思う
いやがらせそのほかで離婚に応じない夫や妻というのは、
多くはないだろうけど実際にいる

152 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:09:06.44 ID:MQL0Ohj60
>>146
次はDNA鑑定義務付けが違憲かどうか争われるわけですね。

153 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:12:29.88 ID:4Ra6coW50
>>151
そのニュースの例は夫が応じないんじゃなく、離婚届けや離婚調停もやってない。
居場所がばれるからって。

154 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:15:09.10 ID:Ya16Qcbu0
>>152
義務化しないと遺伝上の実子と戸籍上の実子で
確実にもめる事案が出てくるからな

二重国籍みたいな感じが存在すると確実に養育や相続等で揉める
親子関係は契約関係とは割り切れないから後づけ訴訟が出てくる

まぁどう線引きを引くかという事だな

155 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:16:30.31 ID:smFw5iHD0
>>153
あの例はそうだね
DV夫から逃げたので、居所が夫に知れるのを恐れて、行動を起こせなかったと
ただそういう例以外に、離婚届に書名捺印してくれと頼まれても
絶対に応じない夫や妻はいる
特に妻だと離婚による経済難などをおそれて離婚に応じなかったりする
まあその場合でも、夫ならば婚姻を継続しつつ
他の独身女性と同居でもして
産まれた子どもを認知すればokだが、
妻の場合はそうはいかない
そこが問題ということだろう

156 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:17:04.38 ID:VkjeIJYm0
やはり、どちらも違憲判決は無理じゃないか

特に「再婚禁止期間」の問題は、
本当は「嫡出推定規定」の問題だし、
妻のみ6ヶ月再婚禁止を違憲、としても問題は解決せず、
むしろ>>104のようにかえって問題が複雑化する

嫡出推定規定は、「子の福祉」のための規定だから、
簡単に廃止できないし
(嫡出推定を廃止すると、父親が自ら認知しない限り、
母または子が、父親を被告として「認知の訴え」を起こして勝訴しない限り、
子は父親なしとなり、養育義務を負うべき父親がいなくなる)

嫡出推定の是非や子どもの福祉まで関係する以上、
これはとても裁判所が決められる話じゃない
立法の問題だろうね

最高裁としては、合憲としつつ、
国会に早期の是正を求める、そんな判決か無難だ

157 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:20:01.98 ID:nyGwtoNr0
別姓にしようが同姓しようが中身が変わる訳じゃないのに

158 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:22:03.24 ID:smFw5iHD0
>>154
再婚禁止期間が撤廃されたら、新生児全員でなくてもよいから、
少なくとも再婚後すぐに産まれたなどの、
父親があいまいな子どもに限って
DNA鑑定を義務づける必要はあるね
昨年最高裁が、すでに産まれて何年もたっている子どもの生物学的父親が
(DNA鑑定により)戸籍上の父親でないとして父親の変更を求めた三例
(請求が父親2、母親1)
について、いずれも
「戸籍上の父子関係はDNA上の父子関係に優先する」
という決定を下したので、年月がすぎてからの変更は無理
あいまいな時には、産まれたらすぐにDNA鑑定するのがベスト

159 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:26:44.07 ID:j9whnP+f0
DNA鑑定義務化は絶対にやれ
何故他人のガキを育てなきゃならんのだ
子供がてて無し児になるのを防ぐ為だと?
父親が事故死した母子家庭はどうなんだ?
間男のガキ孕んだ女より余程同情できるが、そいつらは放って置くんだろ?
血の繋がった本当の父親が生きているならソイツに養育させろよ
ガキを盾にふざけた理屈をこねくり回す糞女共をブチ殺してえ

160 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:28:25.87 ID:4Ra6coW50
>>155
3年〜5年程度別居してれば裁判で離婚が認められたりするけどね。
DVが原因なら別居の期間数年もいらないかも。

たしかに居所が知られるのがイヤというのは理解できるけど、
それとこれとは話が別。
きっちり離婚した上で、新しいパートナーと子供を作るのが親の責任。
子供が無戸籍に「なった」んじゃなく、自分が「した」んだと思わないといけない。
もちろん行政は、DV夫から守ってあげる制度をつくったほうがいいけど。

161 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:32:59.55 ID:smFw5iHD0
>>160
無戸籍児の話はスレ違いになるのであまり深入りはしないけど、
ニュースになった例では三十年以上も離婚してなかったということは
夫のほうにも離婚する意思が無かったと思われる
(妻の行方不明を理由にとっくに離婚できていた筈)
日本は結婚が実質的に破綻してもなかなか家裁が離婚の方向に仕向けず
なるべく離婚を回避させようとする
(それでも昔に比較すればだいぶ違ってきたが)
結婚生活が破綻している場合は、もっと離婚しやすいようにすることも必要だと思う

162 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:33:19.59 ID:4Ra6coW50
DNA鑑定を義務付けると、その費用は誰が持つのか、とか、
そもそもそれだけの数こなせる機関があるのか、とか考えないといけないな。

163 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:40:59.09 ID:Ya16Qcbu0
>>158
離婚後300日以内に生まれた子供はDNA鑑定を
義務化するとか色々方法はあるかもね

でも前の旦那どころか今の旦那以外の男と不倫して
できた子供とかいたら、それはそれで揉めそう

200日経ったから今の旦那の子という事になるが、
DNA鑑定で誰だか判らない奴の子供と判明してるとかw

164 :163:2015/11/04(水) 17:42:46.76 ID:Ya16Qcbu0
今までのやり方とDNA鑑定が混在したのを考えてしまった
この場合どうするんだろう

165 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:56:01.00 ID:J8cBv7pW0
>>156
「離婚後、100日経過後のケースで適用するのは違憲」みたいな判決出す可能性はあるよ。
国籍法では、ほとんと立法ともいえる判決やったこともあるし。

現行法の再婚禁止期間は、あくまで父が決められない事態を防ぐってのが趣旨だから、
父親の推定期間が重ならないよう100日あければ解決するんだから。

166 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:56:20.08 ID:XbECeYwj0
>女性は離婚後6カ月間、再婚できない

これはとても思いやりのある制度だと思う
もし妊娠してたらDNA鑑定の前に色んな人を巻き込んで大騒ぎや

167 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:59:05.19 ID:52FbD6hy0
「96パーセント夫の姓が選択されているのは差別だ」とか言ってる奴らが、「別姓はただ選択肢を増やすだけ。どちらを選択するかは全くの自由」とか言っても、信用ゼロ。

どうせその次は、「96パーセント同姓が選択されているのは差別だ」って言い出すんだろ。

168 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:59:13.04 ID:KLwH+WLH0
>>142
無理あり過ぎだろ
夫婦何れか一方が子供と違う苗字かよ
苗字が家族名を表す中家族名はどうなんのよ?


戸籍制度を維持する限りにおいては制度から外れたものをどう救済するか?
は区別が必要な救済制度になってしまうわけで
それを当事者は差別と解釈するんだろうけどな

戸籍制度をやめてパートナーシップ制度を頂点として血統種と雑種など家族種の区別を設け証明は出生証明など細分化すれば柔軟に対応出来るだろ

169 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 17:59:24.91 ID:zW8qFvxH0
おい
テレビに出てた原告団の司法書士の奴

名刺の一番上に「帰化申請・難民申請」って書いてあったそwwww

170 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:00:43.32 ID:XE0/HIj80
別姓は子供が一番可哀想

171 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:02:42.35 ID:jd0/FPZR0
夫婦別姓ってアホじゃねーの!
旦那の苗字が嫌なら旦那の苗字を変えれば良いだけだろ
ひとつの家庭を持つという事はひとつの苗字になるという事
夫婦別姓なんてしたら日本の社会が混乱するだけ戸籍の破壊工作

172 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:02:44.38 ID:6NAh5CiX0
韓国に帰れ

夫婦別姓は 中華思想

173 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:03:43.47 ID:6NAh5CiX0
そこまで別姓に固執するなら結婚するな

ばーか

在日朝鮮人帰化人

174 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:04:23.38 ID:4Ra6coW50
>>167
いまだって妻の姓を選択できるのにしてないんだからなあ。
「差別」ではない。
夫婦で話し合えよと。

別姓を導入するかどうかとは別問題。

175 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:05:27.71 ID:J8cBv7pW0
>>166
法律上の理屈なら、再婚禁止期間は100日あればいいのよ。
それで、「前夫の子か現夫の子か分からないから、子供の養育義務を負う父親がわからない」という事態は防げる。
それでも争うのなら、それこそ裁判でDNA鑑定やれって話だし。

176 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:06:07.16 ID:fPkpe7t1O
>>1
国に帰れ薄汚い異民族が

177 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:07:20.66 ID:94ryTLfh0
●よくある別姓反対論 Q&A

[今のままで問題無い] ←人名が一貫しないことによる混乱、改名を周知する手間、書類等の記載変更で官民でコストが生じる問題がある

[結婚しなければいい] ←姓を変えたくない者の結婚を禁ずべき正当な理由が無い

[事実婚でいい] ←事実婚は法律の保護を受けられない可能性がある。 別姓婚にそのような不利益を伴わせるべき正当な理由が無い

[旧姓使えばいい] ←複数の名前を管理するのは無駄なコスト。 戸籍上の本名が必要な仕事もある

[家族が崩壊する] ←根拠なし。 ソ連とかスウェーデンとかに関するデマを信じないように

[家族の姓がバラバラになる] ←それで何の問題があるのか。 家族を姓で呼ぶことなど無い

[姓は家の名前だ] ←法律上そんな規定は無い。 そもそも明治31年以前の日本は夫婦別姓だった

[伝統を守るべき] ←そう思う者だけ同姓にすればよい

[同姓を望む方が多数派だ] ←別姓を認めるために同姓を禁じなければならないわけでは無いので、どちらが多数派かは関係ない

[ザイニチガー] ←現行制度で既に外国人は日本人と別姓で結婚できるので関係ない。
   
new! [マイナンバーで解決する] ←マイナンバー制度は法律上の本名を不要にしたりはしない。

178 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:08:06.63 ID:sy2dTtcZ0
盲目的に反対してる連中の幼稚さったらねえな
なんで賛成=サヨ=外国人なんだよw

179 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:08:15.94 ID:JknWKEv80
この手の明治以降に出来た制度を「伝統的」って言うのやめれ
歴史観が薄っぺらいにも程がある

180 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:09:21.34 ID:6NAh5CiX0
特殊と刷り込みをいれた 在日フジ

 

181 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:10:19.29 ID:6NAh5CiX0
別姓は 在日しかしないから目印になる

子供と 親の名前が違うのは

私生児隠し

182 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:11:46.13 ID:3grNIJYg0
2つの苗字の子供が出てくるな
その子が結婚したら4つの苗字w

183 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:12:07.26 ID:oxLrAiKC0
夫婦別姓とか言ってる奴は、姓の存在自体は否定しないのか?(´・ω・`)
個人主義を貫くのなら、太郎や花子だけでいいじゃないか。

184 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:15:13.90 ID:vwQdEDIZ0
>>170


185 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:20:01.51 ID:KLwH+WLH0
>>175
殆どの国は再婚禁止期間がない
再婚禁止期間を廃止した国ばかり
あるのは主にアジア

子供の父親が判明するのは容易になったからな
男女不平等だし

再婚禁止期間は廃止でいいだろ
しかし立法府に決めてもらう事であり、違憲とか関係ない事

186 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:20:18.53 ID:94ryTLfh0
>>181 だから ” 在日外国人 ” は、今の法律上でも既に夫婦別姓できちゃうんだってば。

>>182 夫婦別姓とは、姓を”変えない”という選択を可能にするものであって、好き勝手に姓を変えたがるような発想とは真逆に位置している。

>>183 姓そのものを無くしちゃうと、同姓同名の弊害が加速するのでダメ。 まぁ姓の部分を単なる名前の上半分として捉えるという意味なら別だが。

187 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:21:47.20 ID:58oadp6S0
神戸の少年Aみたいに悪質な事案が出てくる

188 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:23:22.77 ID:KLwH+WLH0
>>148
役所の回答がアホだからだろ
どちらかの姓を名乗る事になるだけ
姓が家名を表す事や戸籍制度に矛盾が生じる事に触れてない

189 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:26:51.49 ID:Np3KutC+0
次には親の姓を名乗らされるのは人権侵害だという訴訟が起きると思う

190 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:31:29.65 ID:jd0/FPZR0
その内通名みたいに自分の好きな苗字にさせろと騒ぐんだろ
通名をはよ廃止しろよ!!

191 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:31:58.29 ID:QjWUoa2A0
母親が常に子どもの利益を的確に代弁するわけじゃないから、子どもの
最後の拠り所として嫡出推定は絶対に必要なんだよ
母親が生まれた子の父親が誰かなんてどうでもいいや、と思うケースでも、
何の手続もしないで子の父親をできるだけ確定させようというギリギリの
発想なんだよね
その子どもの利益と比較すれば、6か月くらいの再婚禁止なんて利益は本当に
どうでもいい

192 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:32:32.87 ID:VkjeIJYm0
再婚禁止期間は、嫡出推定規定と密接に関係している

「再婚禁止期間は6ヶ月でいいか、100日にするか」、
なんて本質的問題じゃないだろ
例え100日でも、妻にのみ再婚禁止期間を作るなら、
「差別だ」と叫ぶ人は今後も確実に出てくる

「再婚禁止期間も嫡出推定も廃止する」、というなら一貫性があるが、
その場合は、子は、生まれただけでは父親は未定であり、
「子の側から」法的措置をとらないと父親は決まらない

今の民法は、法律でかなり強引に父親を推定し、
「文句あるなら父親側から、親子関係を否定するために法的措置をとれ」
というスタンス

再婚禁止期間、嫡出推定、認知制度、
こういう制度全体をトータルで見ると、
日本の民法は、とにかく子の利益を最優先で作られているね
再婚禁止期間で多少、妻に不利益があっても、
民法は、それよりも子の利益を優先したんだろう

193 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:33:09.27 ID:94ryTLfh0
>>188
家名なんて不要。家の名前なんて、一体何に使うと言うのか。現代日本の法律上には既に存在しない概念だし、存在させる必要も全く無い。
そしてもちろん選択的夫婦別姓は戸籍制度と何ら矛盾しない。

>>189
それが人権侵害であろうとなかろうと、選択的夫婦別姓は早く認めるべきだと思いマース。

194 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:33:38.64 ID:smFw5iHD0
>>167
そんなことは言わないでしょ
もともと同姓(夫の姓限定)強制だったのが選択制になった国は多いし
それでもなお、同姓、しかも夫の姓を選ぶ夫婦が多数派、という国も結構あるが
そういう国で、「同姓を選ぶ夫婦が多いのはけしからんから別姓強制にせよ」
なんていう運動が起こっているとは、全く聞かない

要するに同姓強制であれ、別姓強制(韓国がこれ)であれ、
強制ということ自体が駄目
制度が選択制であるかぎり、たとえ同姓を選ぶのが多数派だろうが、
そんなのは差別とはいわない
差別とは制度の問題
今の同姓強制制度は、同姓を選ぶのが多いとかいう以前に、夫婦の片方に
不便を強いるのが差別だと言える
(国連は日本の同姓強制を女性差別だとしているが、私は女性差別とは考えず
夫婦片方への差別だと思っている)

195 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:34:58.86 ID:Iw6wzYk+0
次は、名前は子供が7歳になったら子供本人の意思で決められる・・・ようになる。

196 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:35:04.48 ID:ECJ1iN6+O
>>1
朝鮮人が都合よく身分をロンダリングするためにやってる事に、多様性も糞もあるかよw

197 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:35:28.59 ID:smFw5iHD0
>>194訂正
×同姓を選ぶのが多いとかいう以前に
○夫の姓を選ぶのが多いとかいう以前に

198 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:42:41.63 ID:HSo/SaeI0
国がルールを決める際に良かれと思って決めた物だから、

個人とか司法とかがブヒブヒ言っても意味が無いんだよね、

個人的な価値観ではなく、それは集団的な価値観だから、

それは規律や法律であって、個人の希望や願いではない、

裁判所も法律の範囲内で国民がふるまう行為に関してをさばくのだから、

180日って決まっているのがおかしいって、価値基準をおかしいと言っているのがおかしいんだよね、

そのルールに従って、その期間を開けて子供を作れば良い話、

女だけの問題ではなく、これは男にも影響があるわけで、

離婚するような状態でお互いに子作りなんてしないようにして清く分かれようと言う

男と女の話ではなく、まさにそれは子供の為の責任や義務を優先した話、

それを女だけが負担だ、女が不自由だ、セックスしちゃったし子供が生まれたからめんどくさいから法律変えれ、

って言ったところで法律には問題は無いし、男にも問題は無かった、その問題は女にしかない訳だ

199 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:44:00.59 ID:KLwH+WLH0
>>186
外国人は戸籍法の適用は受けるが戸籍に登録されない
届け出10年保管
住民票登録はされる
姓名は通名併記可だが通名のみ扱いはない
日本国籍がないから参政権もない

夫婦別姓というよりは国籍を持たない者の区別扱いだろ

戸籍法を維持したまま夫婦別姓を導入するなら区別が必要になるだろうしな

200 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:45:17.24 ID:94ryTLfh0
>>190 >通名をはよ廃止しろよ!!
別姓反対論者は、姓が変わる事による仕事上の不都合について、よく「通名使えばいいじゃんww」などとホザいたりしてますね。

>>195 そこは18歳ぐらいにしておかんか?

>>196 だ〜からさー、 ”在日外国人”は、今の法律でも既に夫婦別姓できちゃうんだってば〜

201 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:47:57.04 ID:KLwH+WLH0
>>194
他国がスムーズに出来るのは戸籍制度がないからだろ

日本だって外国人なら戸籍登録されないから影響は受けない

202 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:48:04.07 ID:qOgYoOE40
一生事実婚で籍入れなきゃいいだけだろ
こんなの相手にしてたらマイノリティのわがままで親しまれた慣習をぶち壊すのが常態化するわ

203 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:49:08.49 ID:Ct94JvqX0
再婚禁止期間を短縮し、原則元夫の子。
妻が再婚後出産あるいは父が認知した場合以外は、推定元夫とする。
つーか、DV野郎の対策が進まんことが問題じゃないのか?

204 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:51:09.39 ID:KLwH+WLH0
夫婦別姓にしたいなら、どちらかが外国籍になればイイんだよ
アメリカの市民権でも得ろ
日本で参政権を持てないだけだ
大した事なかろう

205 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:51:24.75 ID:BDqybGnmO
夫婦別姓とは、夫と妻は家族じゃないということ 妻は夫と夫の両親に仕える奴隷だということ そんな他国の概念や思想を押し付けられても困ります

206 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:53:41.00 ID:Q4QemPqn0
>>203
DVって今でも役所や警察に届けても助けてくれないってよく聞くし無理だろうなぁ

207 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:54:59.20 ID:KLwH+WLH0
>>202
どちらかが外国籍になれば夫婦別姓で結婚出来る
外国人になれば戸籍には登録されず参政権は得られないけどな
日本の秩序維持の為の制度に従えないんだから外国人扱いでもイイんじゃね?の考えもアリかと

208 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 18:55:47.45 ID:QjWUoa2A0
>>198
そもそも再婚しないで子どもができても何とでもやりようがあるしな
子どものことを考えれば法律どおりに元夫の子として利益を図ればいい
無戸籍だなんだという問題を起こすのは母親なんだということを自覚させないと
いけない

209 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:00:22.99 ID:oxLrAiKC0
>>186
インドネシアなんて姓はないけど別に問題になってないけどね。
太郎左衛門宗近とかだったら、同名の可能性は低くなるよw

まあ、俺は夫婦別姓反対だけどね。

210 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:01:42.34 ID:94ryTLfh0
>>198
司法権は行政権や立法権より格下の扱いか? モンテスキュー激おこ

>>199
それで結局、夫婦別姓の何がどう戸籍制度に反するの? 別に反しないよね?

>>202
[事実婚でいい] ←事実婚は法律の保護を受けられない可能性がある。 別姓婚にそのような不利益を伴わせるべき正当な理由が無い

>>204
「選択的夫婦別姓が嫌なら、イタリア国籍になればイイんだよ」とか言われてみれば、自分の主張のアホらしさが理解できますかねぇ?

>>205
別にどーでもいい事だが、日本は伝統的に夫婦別姓の文化圏。 むしろ現状が西ヨーロッパの概念や思想に染まっていると言える。

>>207
夫婦同姓強制の、一体何がどんな秩序を維持していると言うのだろうか。

211 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:03:56.94 ID:2ZsqavQj0
> 家族を姓で呼ぶことなど無い

『巨人の星』でオズマが死ぬときにお母さんが「オズマー!」と叫んだのは有名。
お母さんは別姓だったのかなw

212 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:05:28.16 ID:X1hiOA1i0
反日活動禁止法を成立させて
別姓推進者は処刑すべし

213 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:09:05.30 ID:94ryTLfh0
>>201
戸籍制度が廃止される前も後も、韓国はずっと夫婦別姓だったハズだが。

>>209 
姓が「山田」で名前が「太郎」だったところを、姓を廃止して「山田太郎」という一続きの名前にしたとしても、確かに何の問題も生じないでしょうね。

214 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:11:10.23 ID:WDH51dii0
離婚したんだから元嫁の産んだガキなんて知らねーw
ってならないように出来た法律なのにな。

障害者は学校行かなくておk→それじゃ社会性も身につかないし家族も大変でしょうと苦労して作った支援校も差別だ!って言われる時代。
声のデカイバカはほんと困る。

215 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:11:12.56 ID:HDlPba4t0
在日云々言うなら金正男が田中某と結婚して帰化したら本名田中正男になる
結婚しても金正男の方が見分け付いていろいろ好都合な気がするんだけど、
何がダメなんだろうか?

216 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:11:42.36 ID:y5WSnpEPO
>>210欧米と中韓の夫婦別姓違い理解出来る?欧米はミドルネームで、中韓は部外婚父系血縁社会。儒教の「同姓娶らず、異姓養わず」結婚は違う父系で、養子は同じ父系から貰う。婿養子は、違う父系から養子を貰う事自体問題なのに兄弟婚させるから近親相姦だと嫌う。

217 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:12:49.18 ID:KLwH+WLH0
>>193
苗字は家族名
同一家族である事は家族に外国人がいない限り苗字でわかる
先祖代々の〇〇家の墓が成り立つ

家族名要らないなら苗字イラネーと言えばイイだろ

血統主義国家で成り立つ戸籍制度
外国人は戸籍に登録させない戸籍制度により血統主義を維持する事は小さな島国日本には必要だろ
アイヌ人のように追いやられたり、民族紛争が起きるだろ

218 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:14:12.84 ID:y5WSnpEPO
>>210だから、欧米と中韓の夫婦別姓は価値観が全く違う。日本の夫婦別姓はミドルネーム導入で解決。ところが、日本の夫婦別姓推進者は福島瑞穂みたに欧米と中韓をごちゃ混ぜにする。

219 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:15:54.57 ID:IENgRzsPO
>>1
夫婦別姓の方が前近代的な伝統的な価値観だね。
夫婦同姓は明治以降の近代的な価値観。
逆にするんじゃない

220 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:21:03.63 ID:KLwH+WLH0
>>210
ファミリーネームは日常的に使うだろ

国籍を有する者だけが戸籍に登録される
血統主義国家は家族の絆
血統主義国家にしてるから民族紛争は起きないし平和でいられる
戸籍制度は日本人を守る

221 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:25:59.87 ID:A37MJlBT0
まず、「再婚禁止期間」は女性のみに科しているので「違憲」となるだろう。

「夫婦別姓を認めない」ということに関しては国連から勧告までされているから
別姓を認める方向になると思う。

222 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:29:07.10 ID:j9whnP+f0
もう名字なんか廃止しろよ
何で自分が生まれた家に偶々あった自分で選んだわけでも無い名字に固執するんだ?
各家の区別を付ける利便性を失った名字などに固執する理由は何だ?
個人のアイデンティティなんか名前で充分だろ
各家の区別は江戸時代のように屋号使えばいい

223 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:30:13.40 ID:94ryTLfh0
>>216 >>218
姓を変えない事が目的なのに、何で「ミドルネームで解決!(キリ」とかいう発想が出てくるのか謎。増やしてどうするw
中韓の別姓はダメだが欧米の別姓はOKとかいう言い草も意味不明。 結局同じ同姓やろが。

>>217
「佐藤さん」や「鈴木さん」が大量に存在する以上、同一家族である事は苗字からでは判らない。
日本の墓は伝統的には個人で入るものであって、「○○家の墓」なんてモノは、戦後の土地の高騰によって生み出された代物に過ぎない。
家名など不要。苗字は、同名の弊害を避けるためだけの機能を目当てに、これかれも有り難く別姓で使わせて頂きます。

>>219
西ヨーロッパの真似したから近代的だ、とでも言うのかな?

>>220
家族を姓で呼ぶことなど無いので、何の問題もありませんね。
出生地主義のアメリカは、1世紀以上にわたって経済力世界一だ! 出生地主義こそジャスティ〜ス!

224 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:32:19.96 ID:KLwH+WLH0
>>210
戸籍の意味わかる?

戸と呼ばれる家族集団単位で国民を登録する目的で作成される公文書が戸籍

結婚すれば除籍になり新たな籍に入る

家族集団単位の管理だから家族名が必要
それが日本の場合は姓

姓が家族名なのに家族名をどうするか?を疎かにする夫婦別姓は戸籍制度を否定してる

225 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:34:55.29 ID:KLwH+WLH0
>>223
オマイの理屈は戸籍制度の否定
戸籍の意味わかってんのか?

226 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:36:22.75 ID:94ryTLfh0
>>224
家名だの家族名だのといった概念は、現在の日本国の法律上には存在しておりません。
そんなもの存在しなくても、戸籍制度は滞りなく運用され続けております。

家名だの家族名だのなんて、全く存在する必要の無い無意味な代物です。

227 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:41:30.26 ID:KLwH+WLH0
>>226
法律論でいうなら親族
親族は法律に明記されとるだろ

228 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:47:36.23 ID:94ryTLfh0
>>227
法律用語における親族とは、6親等内の血族、配偶者及び3親等内の姻族の事である。
もちろん親族で姓がバラバラである事など普通だ。 オマエが法律に関してまるで無知である事は理解したww

229 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:49:16.25 ID:QjWUoa2A0
>>214
全くだよなあ
子どもの最低限の利益を考えた法制度なんだから、少しは尊重しろよっての

230 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:49:16.68 ID:oxLrAiKC0
>>210
夫婦別姓の話をするとき、俺は道路のセンターラインを思い出す。
無くてもいいようなもんだが、あれがあることで「こっちにいさえすればいいんだ」と安心感を感じてしまう。

夫婦同姓も、家族全員が同じ姓を名乗ることで一体感を感じるんだよ。
人間の心理ってそんなもんだ。

231 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:54:51.27 ID:aFgphNum0
世の中の制度、決め事 これ皆差別に満ち溢れ 全て撤廃すべき
国を解体し 皆が自由に暮らせる事が望ましい

232 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:56:54.68 ID:94ryTLfh0
>>230
いやセンターラインは是非とも必要じゃないですか?w
同じ姓を名乗らなきゃ一体感を持てないような心の不安定な人達は、自分らの判断で同姓を選択すればいいだけの事だと思いマース。

233 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 19:59:31.15 ID:oxLrAiKC0
>>232
貴方は何を言っても分からない人のようだなw

234 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:02:01.00 ID:y5WSnpEPO
>>223お前は、中韓の部外婚父系血縁社会を日本で実施したいの?ナッツリターン事件は、部外婚父系血縁社会を土台した事件だけど。オレは血縁が幅を利かす社会になる事大嫌いだから中韓の部外婚父系血縁社会は拒否!

235 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:03:01.26 ID:94ryTLfh0
>>233
『 貴方は何を言っても分からない人のようだな(キリ! 』 ←()

236 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:03:29.59 ID:oxLrAiKC0
>>253
あんたみたいな人が昔、センターラインなんか無くても、
道路の真ん中は分かるじゃないですか、
あれ描かなければ塗料の節約になるのにって言ったんだよw
無駄の効用ってのを実感したのはそのときだ。

夫婦別姓にして子供が自分と別な姓になったときに、
その子のことを、深層心理がどう捉えるかってことだよ。

237 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:04:57.70 ID:94ryTLfh0
>>234
いいえ単に選択的夫婦別姓を実施したいだけですが何か?

238 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:07:55.89 ID:y5WSnpEPO
>>237だから、ミドルネーム導入で解決!お前が言っているの福島瑞穂みたに中韓方式導入ミエミエ。

239 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:08:54.80 ID:bKAbpJfU0
平成になるちょっと前までは
子の法定相続分は3分の2だった
今は2分の1

子の利益を減縮する方向で来てるね

240 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:09:07.52 ID:kk89T9AC0
>>123
それ経験して遺産相続で揉めるとこまでやったけど改姓の方が面倒臭かったよ
銀行口座とクレカの引き落とし日に合わせて平日にわざわざ行ったり電話したり
そのコールセンターも待ち時間長くてなかなか繋がらなかったり
死んだ人間のことはもう動かないものばかりでさほど気を使わなくていいから楽だったわ

241 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:16:57.53 ID:94ryTLfh0
>>236
アンタさっき自分で「インドネシア人には姓が無い」とかいう話しとったばっかやんけ。 インドネシア人の親は深層心理(笑)で子供に思い入れ無いとでも言うんか?

>>238
だからそのミドルネームで一体何がどう解決すると言うのだ。

242 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:19:31.60 ID:bKAbpJfU0
日本の現在の民法では夫婦同氏だね

243 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:19:44.77 ID:q0GM52xt0
>>215
化けたり
もぐるのが捗るな。

自分が亡くなるような喪失感とか
丹菊とかいう人は本当にジャップなの?

244 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:21:09.83 ID:VJf7S+6z0
非正規社員を増やして家族を形成するための経済的基盤を破壊しておきながら
夫婦の紐帯云々を議論するのは馬鹿げた話だと思うんですけど
産経をお読みのネット右翼のみなさんはどう思われます?

245 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:24:26.61 ID:oxLrAiKC0
>>241
姓が最初からない民族は、同姓での一体感なんて最初から無いだろうよw
日本と一緒にするなよw

完全に姓を無くすればそうかもしれないが、あんたは姓そのものをなくせと言ってるのか?(´・ω・`)

246 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:26:42.57 ID:q0GM52xt0
日本人という概念そのものが揺らぐな。

247 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:26:54.80 ID:k/zEP3+20
>>139
非嫡出子の遺産継承権は嫡出子と平等、の判決は、最高裁で既に出てるよな

248 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:28:26.26 ID:KLwH+WLH0
>>228
はあ?
法律論で論破しようとするなら結婚したら同姓を名乗るで夫婦別姓は認められないで結論出るだろ
バッカじゃねーの?

家族は一般用語
いろいろな定義がある
だから法律なら親族とかあるだろという事を語っただけ

戸籍法を語るなら戸という家族集団単位

戸籍なら

249 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:28:40.72 ID:tKpOqHZn0
ミドルネームみたいにしろよ
田中・山田・○○みたいに

250 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:32:26.56 ID:oxLrAiKC0
>>249
スペイン語圏なんかはそうだな。
名前・ミドルネーム・父親の姓・母親の姓となる。
結婚後は、母親の姓が夫の姓になる。

251 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:38:33.69 ID:94ryTLfh0
>>245 ※日本は明治31年の法改正まで夫婦別姓でした。

>>246 そもそも国民国家の概念自体、さして古いものでもありませんし。

>>248 『家名だの家族名だのといった概念は、現在の日本国の法律上には存在しておりません』 ←つまりコレで論破完了ってコトでいいんですかいのう?w

>>249 そんな長ったらしい名前は余計に不便なのでNG。 夫婦別姓なだけなら氏名の変更も無くて便利。

252 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:45:24.11 ID:TQrYzPFd0
保護者と子供の姓が違うのは勘弁してほしい@学校
1クラスに1件程度なら許容範囲だが・・それ以上はチョット

253 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:47:23.03 ID:oxLrAiKC0
>>251
明治以前の日本は、嫁さんは他人だから同じ姓は名乗らせないって事なんだよなーw
男が綿々と家を継いでいくって言う考え方。嫁さんは子供を作る道具。
こういう考え方に戻った方がいいですか?w

254 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:51:14.00 ID:/R1arHeD0
>>253
今は核家族の方が多いから仲間はずれ観は無いんじゃないの
さすがにw

255 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:51:42.26 ID:94ryTLfh0
>>253 >>245
最初から夫婦別姓な大和民族は、同姓での一体感なんて最初から無いだろうよw

なんちゃって。

256 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:55:58.33 ID:oxLrAiKC0
>>255
明治までは女はそんな扱いでしょ。石女は追い出されるし。
俺は今の家族のあり方の方がいいと思うな。

257 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:57:40.84 ID:KLwH+WLH0
>>251
家名が法律にないから何?
戸籍は戸という家族集団単位で国民を登録する
姓を同一にするというのが明記されてる

これを一般論に置き換えれば姓は家族名となる

法律論では夫婦別姓は認められてないのは明らか

法律で否定出来ないから憲法を拡大解釈して違憲と騒ぐアホ

新たな価値観を組み入れるか?の問題なわけで制度の問題
戸籍制度を維持するなら大多数が受け入れてる制度から外れた人の救済するか?の理屈であり、制度そのものを変えるなら制度設計を含め立法府に訴えるべき事案だろ

258 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 20:57:58.25 ID:oxLrAiKC0
石女はうまずめで変換しねえ。Atokマジかよ。(´・ω・`)

259 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:10:35.86 ID:tKpOqHZn0
昔は少女漫画とかで、好きな人の苗字を自分の名前にかぶせて「きゃ」とか言って赤くなるのとか定番だったんだけどな
いつから日本はこんなドライになったんだ

260 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:10:46.10 ID:94ryTLfh0
>>256
「インドネシアなんて姓はないけど別に問題になってないけどね」←オマエの発言。
なんで日本だと別姓に戻っただけで問題が起きると思うんだろうねぇ?

>>257
君がいくら「い、一般論に置き換えれば…」などと、苦しい言い訳をいくらしたところで、現在日本国の法律上に家名だの家族名だのという概念は存在しません。
存在しないモノは使いようが無いので、現在の法制度に家名だの家族名だのは一切使われておりませんし、必要とされておりません。

家名だの家族名だのなんて、全く存在する必要の無い無意味な代物です。

261 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:14:57.55 ID:94ryTLfh0
>>259 そんな乙女チックなウェットさは、少女漫画読んでるような層だけにしかはじめから無かったように思う。

262 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:18:45.54 ID:oxLrAiKC0
>>260
お前真面目に俺のレス読んでないだろ。脊椎反射で書くなよ。(´・ω・`)

別姓じゃなくて、「姓 が な い」のなら別に一体感なんてないだろって言ってんだよ。
別姓にしたら表面上は問題なくても、深層心理で問題あるかもなって言ってんだよ。
問題無いかも知れんが、俺は一緒の方が一体感を感じられていいなって言ってんだよ。

263 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:24:43.90 ID:y5WSnpEPO
>>241ヒラリー・クリントンは弁護士時代にミドルネームを使って問題なってないけど。

264 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:26:24.80 ID:IQ5MeuXn0
>>260
制度としてあった方が便利だろ

以上
田中さんちでまとめられるのはすごい楽
気にする奴らが勝手に適当に名乗れよ
それは許されているからさ

265 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:28:35.20 ID:oexGsu4B0
>家族のかたちどう判断 伝統的価値観か現代的な多様性か 夫婦別姓、再婚禁止期間の違憲性争う訴訟 4日に最高裁大法廷弁論

2ちゃんのスレタイならともかく、こんな糞長いタイトルをニュースにつけるなよ

266 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:37:42.57 ID:TJjPGYvW0
>>2
>さらに危惧されるのは、“夫婦別姓導入”が『戸籍制度解体への一里塚』となる可能性である。

マイナンバーまで施行された今や戸籍とかもう存続する意味なくね?
番号を主キーにしてデータベース組めば全ての情報を管理できるだろ

267 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:45:11.67 ID:94ryTLfh0
>>262
>深層心理で問題あるかもなって
ただでさえ似非科学の匂いのする心理学で、深層心理(笑)などという客観的に証明し得ない事柄で、
極めつけには「あるかもな」などという曖昧な認識を根拠にしており、全くお話にならない。

>俺は一緒の方が一体感を感じられていいな
そうか。オマエはそう感じたのか。  で? だから何だ? オマエの感性は唯一絶対だとでも?w

>>263
「H・ローダム」という名前から、「クリントン元大統領夫人」を連想できる人間など、数えるほどしかおらんのは明らか。
何かの名前が変わったら、それを憶え直す手間が出るのは当たり前。 いらん手間が増えることが問題なのは当然。

ところでオマエ、少し前にもどっかで遭遇したヤツだよな?ww

>>264
フグ田マス夫がイソノ家に所属していても、誰も何にも困りません。
家名だの家族名だのなんて、全く存在する必要の無い無意味な代物です。

268 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 21:56:29.40 ID:oFxbyXYe0
夫婦別姓で家族崩壊国家のスウェーデンに触れないのはなぜ?

269 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:09:37.91 ID:d3xs8yha0
都合が悪いから

270 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:10:32.26 ID:YwJ2po6P0
>>268
> 夫婦別姓で家族崩壊国家のスウェーデンに触れないのはなぜ?
因果関係がわからないから。

271 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:11:59.20 ID:akLLM3HR0
ついでに子供が自分の種じゃないってわかったら、生まれてから何年経とうが即籍が抜けるようにしようや

272 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:13:12.71 ID:smFw5iHD0
>>253
それは強制的別姓でしょ
今提案されているのは選択的別姓
同姓にしたいカップルは同姓で良し
特に問題無し

273 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:15:54.54 ID:oFxbyXYe0
>>270
考えられる別姓のリスクとして語られるべきでは

274 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:16:47.66 ID:L+JdgiHoO
なんで外国の制度に合わせようとするの?
大多数の人はこの制度で困ってはいないのだから変える必要ないじゃん。
一部の特殊な人たちの為に制度を変えるのが認められるのなら選挙なんて必要無いわ。

275 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:16:56.09 ID:94ryTLfh0
>>268 >>269 ← 珍妙なデマに頼った主張しか出来ない哀れな反対派の図

276 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:17:37.47 ID:uDbBtC0T0
同姓でもいいから二つのうち稀少な方の姓を選ぶ風潮になってほしい
全国1400位くらいの姓から10位以内の姓になってしまった
旧姓は字面が綺麗だし他人とかぶったことなかったし名前にも合っていて自慢の名字だったのに
そのへんにゴロゴロいる全く美しくない平凡な名字になってしまった
しかも中学の頃の意地悪な子と同じ名字
この名字に変わりたくなくて結婚前後は毎日心の中で泣いてたよ

277 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:18:29.08 ID:aC1b6WeI0
事実婚でいいじゃん、家族だって証明できるしさー

278 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:19:14.51 ID:KLwH+WLH0
>>260
オマイが使ってないだけだろ
法律論語るなら法律で夫婦別姓は認められないで終了しとる
何が家族名は法律で定義されてないだ?
戸籍なら戸だ
バッカじゃねーの?

279 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:20:37.89 ID:KLwH+WLH0
>>277
病院では身内扱いされないだろ

280 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:22:23.22 ID:oFxbyXYe0
>>277
離婚にリスクないから母子家庭父子家庭増加からの少年犯罪率の増加からの日本崩壊シナリオ

281 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:25:58.86 ID:smFw5iHD0
>>274
大多数の人は困ってないといっても、
それは改姓しないほうの人が困ってないだけで、
実際、職場で旧姓使用している人の大勢は、
強制的同姓使用で不都合が生じているわけでしょ
だからこそせめて職場では旧姓を使っているわけで
もちろんそれらの人のすべてが選択的別姓に賛成しているとはいえず、
職場での旧姓使用を全面的に認めればよいという意見の人も
多いだろうけどね
ただ、旧姓使用を住民票や銀行口座まで拡大すると、
それは実質的に選択的別姓と同じになる

282 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:26:06.42 ID:94ryTLfh0
>>273
夫婦別姓で宇宙が崩壊するリスクを心配する必要が全く無いのと同じ理由により、
夫婦別姓で家族が崩壊するリスクを心配する必要も全く無い。
合理的に因果関係を見出せない二つの事柄の関連性をいちいち全て疑っていたら、時間が無限にかかってしまう。

>>274
[姓は家の名前だ] ←法律上そんな規定は無い。 そもそも明治31年以前の日本は夫婦別姓だった
[同姓を望む方が多数派だ] ←別姓を認めるために同姓を禁じなければならないわけでは無いので、どちらが多数派かは関係ない

283 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:27:16.07 ID:n7eb+5iK0
これとは別に出産時のDNA鑑定必須にしろよ
それで困ることなんて何もないだろ?

284 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:27:27.94 ID:OUECDguT0
サヨクのくせに苗字に人格を持たせる思想は気持ち悪い。
苗字なんて単なる記号なんだから、いっその事苗字を全て番号にすればいい。

285 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:28:10.65 ID:smFw5iHD0
>>271
昨年、最高裁が、
「DNA鑑定の結果、戸籍上の夫の子どもでないことが
判明したので、戸籍を変更したい」
という三件の提訴に対して、
「戸籍上の父親はDNA上の父親より優先する」という決定をくだしたので、
とりあえず当分は無理だろう

286 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:30:05.99 ID:94ryTLfh0
>>277
[事実婚でいい] ←事実婚は法律の保護を受けられない可能性がある。 別姓婚にそのような不利益を伴わせるべき正当な理由が無い

>>278
現在の法制度に家名だの家族名だのは一切使われておりませんし、必要とされておりません。
家名だの家族名だのなんて、全く存在する必要の無い無意味な代物です。

287 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:32:49.95 ID:y5WSnpEPO
>>267お前の手間はなんなの?ヒラリーがなにか不利益被った?お前言っての中韓方式導入ミエミエがもろに丸見え。ミドルが日本で導入される事に問題ある。

288 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:34:43.31 ID:94ryTLfh0
>>284
単なる数字だと逆に憶えずらくなっちゃって不合理だからダメです。 ウヨクな君には、もう少し合理的になって頂きたいものダネHAHAHA

289 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:38:19.41 ID:94ryTLfh0
>>287
『ミドルが日本で導入される事に問題ある』 うむその通りだ。ミドルネームが日本で導入される事には問題がある。 だから導入すべきでない。
オマエの日本語は相変わらず凄いなぁww

290 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:40:12.71 ID:tKpOqHZn0
記事が長くて読むのが面倒なんだけど、苗字を変えうことに伴う弊害ってなに
まさか職場での名義とか呼び名を変えるのが面倒とかいうチンパンジーレベルの問題じゃないだろうが

291 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:40:38.48 ID:vPfdc0TM0
これは口で言うほど単純な話でもないような。
資本主義、自由主義経済の根幹というのは「私有財産」、つまり一家の財産だからね。

たんなる個人の財産ではない。それだと社会主義との折衷になる(日本は社会主義になり易い)。
私有財産の根拠である「ファミリー」って何だと。税制改革にも関わってくる問題だ。

292 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:41:30.46 ID:y5WSnpEPO
>>289さあ、日本でミドルネームが導入されて問題ある理由せつしろ!それだけ姓に固執するの中韓だけですが!

293 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:42:42.96 ID:oFxbyXYe0
>>278
父方の姓を継いでいくのは文化
その文化を踏まえずただ無意味というのは
そもそも論外
よく引き合いに出される欧州の各国もそれぞれの文化を踏まえた上で夫婦別姓を容認しているのがほとんど

294 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:51:33.71 ID:94ryTLfh0
>>290
「名前を憶えてもらう」という事が、仕事をしていく上でどれだけ重要な事なのか理解していないお前はキャリアなどとは縁遠い底辺DQN
オマエの周囲には、名刺を持ち歩くような職業の大人は一人もいなかったんだろうな。 ご愁傷様。

>>291
社会主義は個人の財産を否定しますね。

295 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 22:57:53.87 ID:94ryTLfh0
>>292
『ミドルが日本で導入される事に問題ある』て、オマエさっき言うとったやん(笑)

>>293
アンカ間違ってね?

296 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:00:36.52 ID:y5WSnpEPO
>>294それが答え?アントニオ猪木名刺はどうなの?ヒラリー・クリントンのカードはどうなの?芸能人の名刺はどうなの?お前本当に社会人?営業やった経験ある?

297 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:01:45.10 ID:vPfdc0TM0
>>294
個人一代の財産は認めるけど、相続税で全部持って行くような制度だと社会主義に近い。
社会主義=国家主義という感じでの話だが。

本来のアベノミクス、つまり自由主義市場経済重視であればじつは(伝統的)家族重視になるべきなんだ。
新自由主義、私有財産バンザイ!というのはファミリーの財産を神聖視することだから。
ロスチャイルド家やロックフェラー家がいるのが自由主義であって、これは一家が国家より重要なんだよ。

298 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:03:36.35 ID:qYK/88lE0
フェミ左翼の言いなりになってどんどん日本がおかしくなってるからな
アイツラ日本文化を潰したいだけのただのクズ

299 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:03:47.51 ID:y5WSnpEPO
>>295サッサと日本でミドルネームが導入されて問題な事を逃げずに答えろ!それだけ姓にこだわるの中韓だけですが!

300 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:07:38.97 ID:qYK/88lE0
勝手に別姓しろよクソババァ
全員にお前らの偏った思想押し付けるなバカ左翼

301 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:10:11.02 ID:/IKe9PQR0
韓国みたいに「金」「朴」ばかりが多いと問題があまりないね
♪キムと朴 そうよ幸せ〜

302 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:12:03.07 ID:KLwH+WLH0
>>268
スウェーデンの離婚率の高さや婚外子の多さは事実婚がかなり多く離婚に法的制約がないから簡単に別れられるのが原因
事実婚多いから選択制夫婦別姓が無意味状態

夫婦別姓を積極的に進めてる国はない
あくまで例外的救済で同姓が主流で同姓でないなら複合姓を名乗る
家族名を名乗れなくなるから
それに別姓名乗りたいなら事実婚でok
戸籍制度があるわけでもないし事実婚も正式婚も法的追認があるかの違いだけで法的待遇は変わらない
事実婚が多いのは結婚に金がかかるから
日本のように祝い金などないから大赤字になる

事実婚が多い国は婚外子が多く子供の権利がないがしろにされる問題が深刻

日本は婚外子は2.8パーセント
事実婚の多い国は婚外子が40パーセント以上いる

他国は戸籍制度がない事が前提にあるわけで、戸籍制度のある日本には馴染まないし戸籍制度があるから婚外子が少なく子供の権利が他国以上に保護されてる
血統主義国家は同族の絆を重んじるからな

303 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:12:47.74 ID:zteLrw2W0
×現代的な多様性
○中国様の伝統

サヨが熱心なわけだよ。

304 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:17:19.23 ID:vPfdc0TM0
別姓がすぐに家族の解体に直結するかは知らんけど
家族を解体する方向が自由主義ではないことだけは確かだ。

「好きな苗字を名乗る自由」なんかたいしたことではない。
民間人が世代を超えて財産を積み上げて、それが公的部門に切り刻まれ回収されないことの方が重要だ。
家族が薄くなったら、個人は自分が国家に何でも管理されて死んだら財産も国庫に収める・・・で疑問に思わなくなる。

305 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:17:42.02 ID:QL1NT2xS0
こういうのは、国民投票で決めるべきで、
たとえ最高裁とはいえ、一国家機関で決めるべき案件ではないと思うんだが。

あと、別姓を主張した福島瑞穂とかは、ほとんど日本のそれまでのありようを
破壊したいという動機でこういうことを言い出したっていうこともマスコミは報ずべき。

306 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:19:21.46 ID:PHBo4iEC0
価値観で名字変えてるわけじゃないだろ

307 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:25:38.54 ID:94ryTLfh0
>>297
何となく言いたい事は判ったが、それがこのスレの話題とどう関係するのかが逆に判らなくなった。

>>298
夫婦別姓は、明治31年以前の日本の制度です。

>>299
ミドルが日本で導入される事に問題あるんやろ? そうなんやろ? オマエがちゃんと日本語使えるようにならんと伝わらんで?

>>300
そう、勝手に別姓にしたいのである。ところが、何か意味不明な事を言って、それを邪魔する連中がおるのである。

>>301
関係無い話だが、向こうには同姓不婚の風習があるそうですぜ。

>>302
スウェーデンで選択的夫婦別姓が無意味状態であるならば、そのスウェーデンで何が起きても、それは夫婦別姓のせいでは無いですね。

>>303
夫婦別姓は、明治31年以前の日本の制度です。

308 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:25:56.97 ID:vPfdc0TM0
左翼はどうも「家族」を敵視するようだが
左翼の嫌いなWW2時の日本の戦時体制というのは国家>>>>>ファミリーの体制だったよ。
この場合は国家を一つの大きな家族と見立てていたのかも知らんが、特定の民間人の家族よりも優先された。

そうでなきゃなんで自分の子どもを特攻に差し出すかね?
貧しくて飢えてるのになけなしの金で公債を買えと脅されて私有財産を差し出すかね?

もし国家が人間の自由を脅かす時代になった時、何をよりどころにするつもりだ?
自分の家族だろう。
「夫婦別姓」なんか要求するより「相続税廃止」とか一家でライフルで武装する権利を要求するのが筋だろう。

309 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:31:19.43 ID:y5WSnpEPO
>>307日本でミドルネーム導入でなにが問題なの敵前逃亡の軍人に逃げず答えろ!それだけ姓にこだわるの中韓だけですが!安倍首相の弟のフルネームはなに?

310 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:32:49.40 ID:94ryTLfh0
>>304
確かに俺も既に疑問に思わんはソレ。 世代を超えて国庫に財産を積んでると思っとけばいーんと違うんか?

>>305
もしも合憲判断とか出ちまったら、オマエは瞬時に手の平返しするんだろーなw

311 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:38:30.79 ID:KLwH+WLH0
>>305
てゆうか違憲性は関係なく国として大多数が共有する価値観に基づく制度への少数派の挑戦だったり制度から外れた人を救済するか?の理屈だろうと

夫婦別姓とかは戸籍制度に合わない新たな価値観に基づく制度
戸籍制度の見直しまたは廃止も含め様々な法改正が伴う制度設計を必要とするわけで司法ではなく立法府に訴えるべき案件

問題なのは別姓認めろ!だけ主張し別姓を認める事による現行制度への影響対策が提示出来ない事

312 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:43:12.70 ID:94ryTLfh0
>>308
左翼は家族も国家も敵視している。なぜなら、それらは人類という種を分断し、無用な争いを生むものであるという点において同じように有害だと考えているからだ。
左翼の理想は、全人類を包括する共同体の創生へと向いている。
一般人の一家がライフルで武装して国家権力に対抗できるような時代は、19世紀に終わりました。

>>309 妻の側への姓変更が認められている以上、安部の弟の姓が兄と同じ安部姓であるとは限りませんね。

313 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:44:38.89 ID:/IKe9PQR0
女が「自分の姓が無くなるのは嫌だ大事にしたい」っていうけど
お前のその姓はたぶん父親のもので母親の姓はないがしろだね

314 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:44:50.03 ID:4I4sBwuJ0
別姓を許容しても実際に使うのは稀だとは思うけど…
また事実婚でながく内縁関係にある場合婚姻関係と同様の権利を有するのであれば
今更わざわざ別姓を許容する必要はないと思う

315 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:47:47.79 ID:94ryTLfh0
>>311
夫婦別姓は戸籍制度と何ら矛盾しない。
存在しない影響に対して対策を講じる必要は無いし、必要ない対策を提示する必要も無い。

316 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:51:07.71 ID:y5WSnpEPO
>>312中韓で母親の姓を子供が社会的に名乗れる?姓に固執しているの中韓で日本でミドルネーム導入が社会的にどこが問題?サッサと逃げず答えろ!

317 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:52:03.86 ID:Al64qut00
>>311
今まで出た最高裁の違憲判決で、法改正を伴わないものがあったか?
あと、戸籍制度イコール夫婦同姓ではないよ。
今の戸籍は筆頭者名がインデックスになっているだけ。
戸籍内の各人に氏欄を加えるれば最小限の改修ですむ。

318 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:55:11.45 ID:w/7o8oXJ0
夫婦別姓が実現したら、姓に「人気不人気」ができると思います。
ですから、嫌われ者の有名人と同じだったり、字や音が悪い印象を持つ姓だと、
男女とも相手の姓を名乗ろうとすると思います。
具体例:「出川」「日村」「麻原」「毒島」「鬼頭」「五味」等

319 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:56:27.09 ID:94ryTLfh0
>>313 自分の姓は自分の姓であって、それは父親のものなんかでは無い。

>>314 事実婚は法律婚と同等ではないし、また同等になるべきでも無い。

320 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 23:58:34.03 ID:KLwH+WLH0
>>307
スウェーデンの選択制夫婦別姓はただのパフォーマンスで形骸化してる
事実婚が多くて別姓が多い状態

夫婦別姓が問題になるか?を評価出来る国はない
何故なら夫婦別姓を積極的に進めてる国はないから
例外的救済であり、事実婚で解決する現状があるからだ

正式婚なら妻側が複合姓を名乗るのが主流
クルム伊達公子のようにな
ファミリーネームが法的追認されるからだ

日本は戸籍制度がある血統主義国家
事実婚と正式婚の法的待遇も違う
他国の制度は参考にならん

因みに事実婚が多く別姓当たり前状態の国は婚外子が異常に多く、子供の権利がないがしろ状態が大きな問題になってる

親の勝手な都合で子供の権利がないがしろは夫婦別姓だけでも言える事だろうと

321 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:00:54.40 ID:HD/fzJSn0
>>316 おまえは何で助詞抜ける?w サッサと答えろ!w

>>318 おまえが今出したその「例」は、今現在は嫌われていないとでも言うのか? 別姓が認められなければ、相手の姓を名乗ろうとはしないとでも言うのか?

322 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:03:02.41 ID:0z/dlF2IO
サヨクってアンチ「合同結婚式」のことだろ

323 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:03:31.28 ID:HD/fzJSn0
>>320 つまり悪いのは事実婚なのであって、夫婦別姓には何の問題も無いという事なんですかねぇ?

324 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:10:06.79 ID:9yl2fCve0
>>320
一応念のため、クルム伊達公子は日本国籍なので(夫君はドイツ国籍)、
クルム伊達公子の戸籍は性が「クルム伊達」になっていると思われる
おそらく結婚に際して家裁に申し立てて戸籍姓を「伊達」から「クルム伊達」
に変更したのだろう
日本人の国際結婚で、配偶者の国に帰化せずに戸籍姓を外国人配偶者の姓
に変えている(といってもカタカナなので、外国人配偶者と同じ姓とはいえない)
例があるが、それらはクルム伊達と同様に家裁に戸籍姓変更を
申し立てて認められているのだろう

325 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:10:35.74 ID:N9DQNYZ20
>>315
戸という家族集団単位を登録するのが戸籍制度
戸という家族集団単位で管理する上で同姓である事は必要
結婚すれば除籍され新たな籍に入る為に苗字が変わる
これが現行の戸籍制度
戸の名称が欠かせない

野球に例えるならチーム名が必要なのと同じ
メンバー名だけでは不都合が生ずる

326 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:10:47.82 ID:jjIARmY10
●ここまでのまとめ

@2008年3月に前夫と離婚

A同年10月に現在の夫と再婚

B市役所は再婚を認めず、拒否
※夫婦別姓を認めず同姓を定めた民法の規定と、女性にだけ離婚後6カ月(約180日)間の
  再婚禁止されていると説明を受ける

C法の下の平等を定めた憲法14条などに違反する規定のために再婚が遅れ、
  精神的損害を受けたと夫婦別姓訴訟を起こす

D裁判の内容↓
原告側は「規定は性別による差別で、必要以上の制約を女性に課している
再婚禁止期間を設ける必要性自体が存在しない」と主張

国側は「父親推定の重複を回避し、争いを未然に防ぐという立法趣旨は合理性がある。
6カ月間とされたのは、前夫の子の妊娠を知らずに再婚するのを防ぐためだ」と反論し、
弁論は終了した


★ポイント
医学が発達した現在、DNA検査で子供が誰の子なのか?判定材料は存在する
問題はDNA検査の結果を法的に認めるのか?認めないのか?現在も国会で議論が
巻き起こっており、法改正までに至っていない

DNA検査は犯人を検挙する材料として法的に認められているのに対し、
親子の判断材料に使われないのも、また問題と捉えることが出来、法の不備とも言える

明治時代から続く規定は現在では時代遅れと考えることが妥当であると思われる

327 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:10:54.24 ID:9BfqLehK0
夫の姓になるなら不平等だが選択できるんだから違憲でもなんでもない
そして日本の家族のあり方に重大な影響を与える内容につき司法判断の領域でもない

328 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:12:05.65 ID:IwBVfArrO
>>321日本社会でミドルネーム導入によって何が問題なるの?日本社会は、安倍兄弟みたに父方、母方両方名乗れますが。中韓で両方名乗れますか?サッサと逃げず答えろ!

329 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:21:39.80 ID:9yl2fCve0
>>320
>因みに事実婚が多く別姓当たり前状態の国は婚外子が異常に多く、
>子供の権利がないがしろ状態が大きな問題になってる

選択的別姓と事実婚は別の話
欧州は選択的別姓の国が多く、かつ事実婚も多くて事実婚による婚外子が
新生児の半分近くを占める
しかし別姓が嫌だからとか同姓が嫌だからとかで事実婚にするわけではない
フランスが代表的だが、キリスト教の国では離婚や再婚のハードルが高いため
(キリスト教では結婚は誕生や死亡と同じく人生一度きりの秘蹟という考え)
同姓だろうが別姓だろうがそもそも法律婚自体を、万一の離婚を考えて
避ける傾向がある
その結果事実婚と、それによる子ども誕生が多い
そのため、法律婚によらない子どもの権利は法律婚に準じるように
認められている国が多い(相続のみ不利になったりするが、そもそも
子どもの出生は子ども自身の責任ではない)
欧州の事実婚夫婦は子どもが生まれて年月がたつと法律婚に移行する例が
多い
要するに欧州の選択的別姓と、キリスト教の掟による事実婚の多さは
結びつかない

330 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:21:52.02 ID:LsNSlXak0
金(キム)さんとか朴さんならこういう問題もなかった筈

331 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:26:55.93 ID:qpvEG9060
利己主義が蔓延していくね

332 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:30:19.62 ID:eDjY4HCZ0
夫婦別姓が正しいと言うなら、子供にも苗字選択の自由が無いと
不公平だよな。

どうすんだ?

333 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:32:34.63 ID:N9DQNYZ20
>>323
他国から問題を検証出来ない
別姓で正式婚をする事が殆どない
戸籍制度がないから参考にもならん

海外は夫婦別姓が当たり前はデマ
事実婚が多いだけだ

他国には正式婚に夫婦別姓を必要とする考え方は殆どなく
むしろ正式婚はファミリーネームの法的追認を求める為に同姓または複合姓が圧倒的に多く夫婦別姓は非常に稀な救済的位置づけ
旧姓も名乗りたいなら複合姓を名乗る
夫婦別姓の子供は婚外子と勘違いされるので正式婚では夫婦別姓は嫌う考え方が根強い

スウェーデンの夫婦別姓はただのパフォーマンス
事実婚だらけで形骸化しとる

334 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:34:16.46 ID:HD/fzJSn0
>>325
戸という家族集団単位で管理する上で同姓である事は不要
籍が変わったからといって姓を変える必要は全く無い。
これが現行の戸籍制度
戸の名称など不要

野球チームに例えるなら、メンバーの個人名にチーム名をネジ込む必要など無い。


>>327
どんどん司法判断して、重大な影響を与えていくべきだと思うよ。 嫌なら安部自民党に文句言って裁判官降ろさせるんだな。

335 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:40:19.86 ID:HD/fzJSn0
>>331 俺が別姓嫌いだからお前ら夫婦が別姓にするのは絶対に許さないという別姓反対派の利己主義が蔓延していますね。

>>332 その子供が大きくなって結婚する時に別姓選べる自由が有れば公平だと思いマース。

>>333 で結局、夫婦別姓を認めても何の問題も無いという事でファイナルアンサー?

336 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:40:56.31 ID:OFsoV9Z80
>>329
はあ?
選択的夫婦別姓は救済的位置づけだ
事実婚にするのが当たり前だから不要
とりあえず333読め

因みに事実婚が多いのは結婚に金がかかるからだ
宗教的理由?
離婚率高いだろうが

337 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:45:30.74 ID:rRKem1FA0
結婚したら負け
出産したら負け
セックスしたら負け
男と関わったら負け

338 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:45:50.56 ID:9yl2fCve0
>>333
>海外は夫婦別姓が当たり前はデマ

選択的別姓の国でも同姓(しかも夫の姓)の夫婦が多数派という国は
結構ある
問題はそこではない
選択できるか、それとも強制であるかがポイント
選択的別姓に反対する方々はここを(わざと?)混同しているが
選択的別姓制度施行後、依然として9割以上が夫の姓を選択しても
それは全く問題なし
国が国民に強制するか、それとも選択できるかがポイント
別姓がよいというのではないし、同姓がよいというのでもない
だから韓国みたいな別姓強制は全く却下
「国による強制」が問題であるわけ
同姓強制賛成の方々は「同姓が良い」とのお考えだけど
選択的別姓賛成の者は「別姓が良い」などとはみじんも考えてない
問題のポイントが違う

339 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:51:01.69 ID:9yl2fCve0
>>338に補足
最後の三行は、
「同姓強制賛成の方々は、「国民のすべてにとって同姓が良い」と考え、
選択的別姓賛成の者は、「国民のすべてにとって別姓が良い」などとは
みじんも考えておらず、「それは個人や個々のカップルによって違う」
と考えている」
という意味

340 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:55:35.33 ID:ppXxGf750
夫婦別姓は許可されないし再婚禁止期間も子を守るためだからそのまま

>現代的な多様性
婚姻や個人の姓の多様性を説きつつ
戸籍・家制度という日本的価値観というユニークさは消し去ろうとするのなw

341 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 00:55:42.13 ID:OFsoV9Z80
>>334
アタマ悪そうな勝手な不要の価値観と法改正論語ってるだけだろ
〇〇家を使う機会や必要性を感じない孤独なオマイの価値観はどうでもイイ
オマイが不要でも大半が必要
手続き上も必要
イラネーなら姓は廃止して名前だけ名乗りたいと主張しろよ

まあだ現行法では正式婚では夫婦別姓は出来ないという指摘が分かんねえのかよ?

法律上は夫婦別姓は出来ないのは明確

最高裁で取り組んでるのは違法か?ではなく違憲か?だ

342 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:05:41.22 ID:IwBVfArrO
>>335父方、母方両方の姓が名乗れる日本社会でミドルネーム導入でどこが問題になるの?サッサと逃げず答えろ!元左翼の長谷川幸洋が朝日新聞誤報問題で現実を見ないで最初に結論ありきのイデオロギー丸出しやり方を皮肉って、左翼小児病と言ったがまさにお前がそう!

343 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:05:54.47 ID:HD/fzJSn0
>>341
日常会話で使われる「○○家」などのフレーズに、何らの法的裏づけも無い。
それは法律用語でも何でも無い。
家名だの家族名だのといった概念は、一切必要とされない不要の存在。
「イソノ家」に「フグ田マス夫」が所属していて何の問題も無い。

344 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:08:02.50 ID:OFsoV9Z80
>>338
なんかデタラメだな

法的追認を求める以外に正式婚のメリットは何よ?

事実婚と正式婚の法的待遇は同じ
単なる法的追認があるか?ないか?の違いだろ
だからファミリーネームの法的追認を求める為に同姓または複合姓にする

夫婦別姓で正式婚する理屈がないだろ

正式婚は同姓または複合姓が当たり前で夫婦別姓の選択制はかなり特殊な事情による救済的位置づけだ

345 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:18:03.44 ID:HD/fzJSn0
>>344
事実婚には、子供の嫡出推定と相続権の問題がある
事実婚に認められた権利についても、事実婚状態の証明が必要になる。
そもそも法律婚と事実婚が法的に同等なら、法律婚が存在する意味が無い

仮にお前の言うように、選択制がかなり特殊な事情による救済的位置付けであるとしても、それは何ら選択制に反対すべき理由とはならない。

346 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:22:13.47 ID:OFsoV9Z80
>>343
アホ理屈だな

同姓により容易に家族と判断出来る
異なる姓は同一家族と判断出来ない
いちいち家族証明が必要になる
戸籍抄本と写真入り証明が必要になる

姓が異なる事実婚は家族に限定される場合病院に見舞いにも行けない

347 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:28:58.62 ID:HD/fzJSn0
>>346

キミは全国の「佐藤さん」達を、同じ全員家族と看做しちゃうつもりなのかなぁ? もちろん姓で家族を判断する事など不可能である。

そもそも氏名で家族関係を証明するためには、まずその氏名が本物である事を証明する必要が有るので、どっちにしろ証明書は必要である。

姓が異なる事実婚は家族に限定される場合病院に見舞いにも行けないので、姓が異なる法律婚夫婦になれるようにすべきなのである。

348 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:35:42.51 ID:IwBVfArrO
>>347サッサと父方、母方両方の姓が名乗れる日本社会でミドルネーム導入で問題点を答えくれる。左翼小児病患者さんよ。中韓みたいに子供が父方しか名乗れない国と違う事実を踏まえ答えろ!

349 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:39:09.49 ID:HD/fzJSn0
>>348
問題点を答えくれる! 問題点を答えくれる! 問題点を答えくれる!
日本語は正しく使いましょう。

350 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:43:40.51 ID:IwBVfArrO
>>349左翼小児病患者よ、父方、母方両方の姓を名乗れる日本社会でミドルネーム導入の問題点を説明しろよ。お前の大好きな中韓では、子供は父方しか名乗れない現実がありますが!

351 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:48:02.89 ID:HD/fzJSn0
>>350
別に何の問題もありません。好きに名乗れいいよミドルネーム。

352 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:54:40.09 ID:IwBVfArrO
>>351結論はミドルネーム導入の問題点が説明出来ない!今回の件は、中韓方式の部外婚父系血縁社会を実施したいための行動ですか。

353 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 01:58:19.70 ID:OFsoV9Z80
>>345
選択制夫婦別姓が主流はデマという話

証明が必要は手続きの話
正式婚だろうが事実婚だろうが証明は必要
正式婚は法的追認があるから証明が比較的容易なだけ
法的待遇は同じ

正式婚は法的追認以外メリットはない
だから事実婚が多い

わざわざ正式婚を選ぶのは名前の法的追認を得るぐらい
同姓にしたり複合姓にしたりな

名前を変えないなら正式婚に何の意味があるんだよ?なわけで

他国には戸籍制度がない
また選択制夫婦別姓制度は事実婚で形骸化とる
さらに夫婦別姓は原因の本質は事実婚にあるのだろうが婚外子を増やす要因の一つ

選択制夫婦制度そのもの問題は他国の例で検証は出来ない
だから日本の現行制度への影響、デメリットが何か?その対策はどうするか?が大事だろ

354 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 02:07:26.45 ID:HD/fzJSn0
>>353
結局オマエは、夫婦別姓に一体いかなる問題が有ると言うのか、一切説明出来ていない。

355 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 02:12:05.91 ID:OFsoV9Z80
>>347
証明?
同じ苗字で同住所ならokで済ませるだろ
本人証明必要なら免許証見せてで済む話

違う苗字なら家族である証明は?
住所同じだけでは証明にならない

356 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 02:18:55.49 ID:IwBVfArrO
>>354お前の夫婦別姓は、中韓方式を実施を目的にしている。日本社会でミドルネーム導入によって発生する問題点何一つ説明出来ない!

357 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 02:28:44.27 ID:HD/fzJSn0
>>355
つまり、「佐藤」という姓の人間が二人同じ住所でルームシェアしてたら、「家族」だと勝手に看做されてしまうわけだw
話にならんね。

358 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 02:32:20.74 ID:HD/fzJSn0
>>356
クックック…、よくぞ気付いたな! そう! これは世界征服を企む悪の秘密組織「ベッセー」による、「別姓にしたら何故か日本が滅びちゃうらしいよ(笑)計画」の一貫だったのだ〜ウワッハッハッハw

359 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 02:39:15.74 ID:IwBVfArrO
>>358さすが、イデオロギーありきの左翼小児病患者さん!

360 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 02:51:59.37 ID:OFsoV9Z80
>>354
異なる姓で家族を認めれば同姓により同一家族と扱えなくなる
姓の持つ意味がなくなる

戸籍制度により血統主義国家が維持される
小さな島国だから血統主義は必要

戸籍制度は別姓に対応出来ない
出来るなら外国人も戸籍法の適用対象になってるので外国人も戸籍登録対象にしとる

制度に合わない一部の人には区別して複合姓による救済対応でイイだろうと
問題がいろいろある別姓にする必要はない

361 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 03:24:31.01 ID:HD/fzJSn0
>>360
姓の持つ意味とは、人名の上半分として、同姓同名のリスクを避ける事である。
それ以外の意味を持たせる必要など一切無い。

戸籍制度と夫婦別姓とは何ら矛盾しない。
外国人が日本の戸籍に登録されないのは当たり前であって、それは別姓に対応出来ないからなどという理由によるものでは無い。

複合性では、結局フルネームに変更が加えられるという問題点を一切解決しておらず、むしろ無駄にフルネームが長くなるだけの逆効果である。
夫婦同姓強制には問題があり、夫婦別姓には何の問題も無い。よってさっさと夫婦同姓を認めるべきである。

362 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 03:26:28.89 ID:HD/fzJSn0
×よってさっさと夫婦同姓を認めるべきである。
○よってさっさと夫婦別姓を認めるべきである。

363 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 03:33:38.86 ID:IwBVfArrO
>>361アメリカで大問題になった?お前、日本社会でミドルネーム導入で発生する問題点何一つ説明していない。日本社会でミドルネーム導入しても問題にならない!安倍兄弟みたに父方、母方両方の姓が日本社会では中韓と違って名乗れますが!

364 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 03:41:52.06 ID:IwBVfArrO
>>363姓に対して固執しているのは、中韓なんですが。結局は、お前言っている夫婦別姓は、中韓の夫婦別姓そのもの。

365 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 04:00:54.03 ID:HD/fzJSn0
ミドルネームを認めようが認めまいが、それは夫婦別姓の是非とは何の関係も無い。
欧米における夫婦別姓の事を、ミドルネームの事だと勘違いしたバカが騒いでいるようだが、実際にはミドルネームと夫婦別姓とは何の関係も無い。

人のフルネームが変更されてしまう事による問題は、単に旧姓をミドルネームにして追加するだけでは解決し得ない。
人名が一貫しないことは、改名を周知する手間や、書類等の記載変更で官民に社会的コストを生じさせるという問題点が有る。
この問題は夫婦別姓を認めることで解決することが最善である。 

もちろん、中韓の制度だからダメだなどという主張には、当然なんの合理性も無い。
ちなみに、夫婦別姓は、明治31年の法改正以前の日本の制度でもある。
自国の文化すらロクに調べずに”保守”を気取っているネトウヨが、いかに滑稽な存在であるかが、ここに端的に示されている。

366 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 04:24:59.94 ID:IwBVfArrO
>>365ヒラリー・クリントンはどうなの?安倍兄弟みたに父方、母方両方の姓が日本社会では名乗れる現実無視?姓に固執しているの中韓社会ですが!元左翼の長谷川幸洋が現実無視して結論ありきのイデオロギー丸出しやり方を皮肉って左翼小児病と言った事お前に当てはまる

367 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 04:41:58.04 ID:IwBVfArrO
>>365左翼小児病患者よ、日本社会では、父方母方両方の姓が名乗れるけど、中韓社会では、父方しか名乗れない現実をどう説明してくれる。日本、欧米は姓に固執してないが、中韓は姓に固執している現実をどう説明出来る?

368 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 05:08:14.99 ID:IwBVfArrO
>>365左翼小児病患者よ、安倍首相弟の名前言える?現実見えている?朴大統領弟妹の名前言える?現実見えている?どちらが名前に固執している社会か分かる?

369 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 05:47:41.39 ID:OilLMsjt0
ID:HD/fzJSn0
長文打つならもう少し理論的でかつ説得力のあるの頼む。アホな文読んで損した

370 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 07:40:48.57 ID:zrvgp5A00
>>307
創氏改名って聴いたことある?

371 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 07:56:19.67 ID:LsNSlXak0
日本では「通名」を名乗っている人も多いからその感覚で
旧姓を名乗りたいなら名乗ればいいだけだろうとは思う。

372 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 08:18:46.60 ID:+QDNcZmO0
何が現代的多様性だよ。日本の家族を壊したいゴミメディアは消えろ

373 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 08:54:16.52 ID:vHkgQmar0
>>183
マイナンバーを真名にするようになるよ
名字とか名前とか仮名だよ

374 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 09:01:21.73 ID:Q+4xJO+S0
別姓もOKにして、遺伝子検査も義務付けて、
本当の親子の証明をしてから、扶養する義務と責任を証明すれば良いんじゃないかな?

女が他の男の種をもし違う家族の中に持ち込んでいたとしたら、

それで本当の父親も分かるし、妻の不貞も分かるわけだから、

旦那が本当の父親に対してそれまでの養育費と慰謝料を求める事も出来るし、

妻に対しても不貞に対しての責任として、相手の男に妻がいればそれに対しても賠償しなければならない、

子供に関しても養育する必要も無い子供を切り捨てて、新たな女を見つける為に男もそれで満足だろ、

遺伝子検査を強制した上で結婚や出産などで一族の絆を深める事が出来るとしたら、

別に本名(別姓)とかも良いんじゃないwwwww

375 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 09:20:39.18 ID:OFsoV9Z80
>>361
はあ?
戸籍制度を否定して勝手な定義語るんじゃねえよ
バッカじゃねーの?

376 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 09:21:19.16 ID:M3JFLXtr0
人権アカとかフェミが騒いで話がややこしくなってるが
要は縛りをなくそうって話だからなあ
今までどおりの選択も可能で、別姓選ぶのは再婚とか
お互いそれなりの収入がある専門職同士とかむしろ特殊な場合だろう

現状と乖離した法律は憲法だろうが民法だろうが刑法だろうが
解釈論でお見逃しじゃなくてきちんと修正して欲しいわ

憲法九条筆頭に明治由来の風営法とか公然わいせつ罪とか
民法の連帯保証人制度とか頭痛い法律多いぞ

サヨはこういう非合理の改善求めるのに九条にだけ固執するから
ダブスタだってバカにされんだよなあ

377 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 09:54:10.26 ID:OFsoV9Z80
>>376
別姓論者は選択の幅を広げてるのではない
制度破壊しようとしてるだけ
あたかも他国では別姓が当たり前のように語る
単に事実婚が増えてるだけなのにな
正式婚で夫婦別姓を進める国などない
事実婚で済む話だからだ
他国は事実婚も正式婚も法的待遇は同じ
名前が変わるから法的追認が必要というのが当たり前で同姓または複合姓にする
家族の絆を家族名に求めるのは他国も同じ

一方事実婚の増加により婚外子増加し、子供の人権がおろそかになる大きな問題が起きてる
夫婦別姓の考え方するような人は自分勝手なヤツばかり

制度に従えないアホを救済対応するか?で済む話
複合姓を認めるだけでイイだろ
正式婚で別姓を認める必要は全くない
事実婚と正式婚の法的待遇を同じにしろ!で済む話

378 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 09:59:58.10 ID:9BfqLehK0
そもそも外国に合わせる必要なんてないし、よその国がどうであろうと関係ないわ
歴史も文化も違うんだから日本は日本で決めた制度でやったらいい

379 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 10:01:42.02 ID:6rjfsMl80
>>377
ただ、少子化対策ってことで「少しでも出生率を上げるためなら、やれることは何でもやる」
という立場に立つなら、夫婦別姓認めるのもありなのかもしれん。
「結婚したいけど、名字変えるのがいやだから結婚しない」、「未婚の母になるのは嫌だから子供産まない」
という女性が一定数いて、夫婦別姓にすればそういう女性が結婚して子供産んでくれるなら、
夫婦別姓に政府が舵を切る可能性もあるだろう。

今の少子化は、伝統的な価値観だの善良な家庭観だのを考慮していられないぐらいの問題なんだから。

380 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 10:12:49.48 ID:Q+4xJO+S0
昔免許証も在チョンには、

名前 通名 (本名)
国籍 ●国 とか 北●●

と、免許証を見ればそいつがどこの誰だか分かるようになっていたが、

ある人種が、「それは差別だ人権侵害だ」とブーブーブヒブヒ言ったから、

日本側が可哀そうだからと

名前 通名
国籍 空白

にしてやったのである、

だから通名を書き換えては免許証を再発行しただけで、
免許証という人物証明が何個でも作れて、

それで携帯電話を作れたし、カネを借りる事も出来たし、生活保護をもらう事も出来た、

そしてそれを都合の良い時に使い、自由や権利を獲得し、
そしてそれを都合の悪い時には捨て去って、その支払い義務や責任を放棄したのである、

だがしかし最近は通名は一個のみで本名とヒモ付け、通名の変更は限りなく無理となった

だから一人が市町村を変えて何度も生活保護を受けたり、携帯電話を何台も契約して奪って中国に売ったりと、
そんな事が出来ないようになった、

そうやって制度が厳しくなると、他の部分で制度自体を破壊するテロ行為を行い始める、

これはもう、国籍ロンダリングを目的にした制度破壊なのかもしれない・・・・

381 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 10:14:57.91 ID:OFsoV9Z80
>>379
正式婚に夫婦別姓は必要ないだろ

事実婚でイイだろ
問題は他国のように事実婚と正式婚の法的待遇を同じにしてない事だろ

他国は事実婚と正式婚の違いは法的追認を必要とするか?しないか?の違いだけ
法的追認が必要なのは名前が変わるから
家族の絆を名前に求める
名前変わらないなら法的追認は不要だろ

夫婦別姓論者は単なる制度破壊のキチガイ
視点を間違えてる

382 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 10:36:48.90 ID:OFsoV9Z80
>>379
少子化対策で有効なのは
事実婚と正式婚の法的待遇を同じにする事
それで他国は事実婚が増え例外なく出生率が上がってる
婚外子増加、離婚増加という副作用が起きてるけどな

他国の事情にならい整理するなら

名前が変わらず法的追認を必要としないカップルは事実婚
家族名に家族の絆を求め名前が変わるカップルは正式婚を必要とする
夫婦別姓は正式婚では認めず複合姓のみ認める
法的待遇は事実婚、正式婚は同じにする

とすれば解決する話
ポイントは事実婚と正式婚の法的待遇を同じにする事と正式婚に複合姓を苗字る事の2点

選択制夫婦別姓は制度破壊
そんなの奨励する国などない
因みにスウェーデンは事実婚だらけで形骸化した

383 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 11:04:42.18 ID:M3JFLXtr0
>>377
最高裁の判断がどうなるかだね

384 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 11:08:42.18 ID:M3JFLXtr0
少なくとも夫婦同姓を制度上強要してるのは世界でも日本くらいだな
賛成反対いろいろな立場があろうがウソやデマはダメだわ

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015092300189
-----------------
衆院調査局が10年11月に作成した資料によると、日本の他に夫婦同姓を採用しているのは、
慣習で同姓にしているジャマイカと、宗教や地域で制度が異なるインドのヒンドゥー教徒ぐらいだ。
 ドイツは夫婦同姓を定めていたが、夫婦間で合意が得られなかった場合は夫の姓とする規定を、
連邦憲法裁判所が91年に違憲と判決。93年に法改正し、別姓も選択できる制度とした。
タイでも05年に同様の制度へと法改正した。(2015/09/23-14:49)

385 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 11:14:52.57 ID:IwBVfArrO
>>384でも、欧米と中韓の夫婦別姓は全くの別物。

386 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 12:13:31.95 ID:QnxZxoyIO
>>379
少子化対策なら一夫多妻制を公式に認めればいい話。

387 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 12:54:37.77 ID:OFsoV9Z80
>>383
日本は戸籍制度があるからな
他国とは事情が違う
違憲判断すれば判例に影響し自己矛盾を晒す

制度から外れた人を救済するか?の判断にとどめ違憲か?には触れないのが落としどころかと

そして価値観の推移に合わせた制度の見直しが必要なような立法府に向けたコメントをぼかして出すんじゃないか?と

いつものように言葉足らずの判決だろうと


違憲かどうか?ではなく新たな価値観を組み入れるか?の問題
それは制度設計を必要とするものであり、良しとするか?ダメとするか?は司法で結論を出せる状態ではないだろうと
夫婦別姓ならまずどんな制度なのか法律化してみろ
話はそれからだ
だろうと

388 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 14:42:09.06 ID:M3JFLXtr0
>>387
相続がらみで何代か遡ったけど、奥さん亡くなってその姉妹が後妻に入ったり
いろいろ複雑でなかなかおもしろかったな。

当時は家の存続が大義だったんだろうけど、
今じゃ原戸籍とかほとんど意味無くしてると思うけどな。

明治以降の伝統とかもうそろそろいいだろと思うけど、
地域や経験によっては拘る意味もわかるからそこは割合というか空気の問題なんだろね。

389 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 15:25:46.08 ID:IwBVfArrO
>>384欧米と中韓の夫婦別姓は全く別物

390 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 17:49:39.43 ID:TJhSYznN0
別姓って韓国の文化だよね
訴えてる人はつまりそういう事だよね

391 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 17:53:57.66 ID:M3JFLXtr0
>>390
同姓が日本固有の文化だね、どっちかっつーと

392 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 18:13:37.09 ID:rX7wY0460
さらに離婚が増加するだろw

393 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 18:46:51.93 ID:jfEaVHX40
>>388

空き家と墓ばっかり余って、子が足りないってのが現状だからなあ

394 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 18:54:43.24 ID:zvQ9/Dbm0
日本人の伝統・慣習・民族性等に関わる問題だからな
裁判所が決める問題ではないだろう
政治マターだね

民主党などの野党が次の選挙で公約にして戦えば?
それで民意を問うべきだろう

395 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 18:57:46.57 ID:jfEaVHX40
>>346

>同姓により容易に家族と判断出来る
>異なる姓は同一家族と判断出来ない

おまえ、介護や相続はやったことないんだろうな・・・
「同姓」なんて、法律上なんの証明にもならん!
戸籍抄本や住民票がいる

支払いのときは、家族である必要も証明もいらね
死亡届も、他人がだせる

個人ナンバーが届いたら、改姓の手続きがさらに煩雑になるので、
うんざりするわ

>>392
別姓が法制度化されたら、結婚は増えると思うぞw

396 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 19:03:43.79 ID:jfEaVHX40
バカの一つおぼえで「家族が」「家族が」というやつにかぎって、
妻と妻の親のつながり軽視、
離婚家庭の子供が、身上書に実親の名前を書くときの引け目なんて、考えたこともねーんだろ

397 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 19:05:39.00 ID:kaD8hi1B0
これ、マスゴミは必死に大げさに報道してるけど、大半の人間にとってはどうでもいいし、ニュースバリューなんてないわな。
勝手に名乗ればいいが、子供はどっちの姓をなのらせるのかね?

398 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 19:09:22.02 ID:kaD8hi1B0
>>396
結局これで騒いでるやつらって、自分のことしか考えてないんだよな。
自分の子供のことなどこれっぽっちも考えてない。
海外では別姓の権利があったとしても現実にはそれを選択しないほうがはるかに多いのに。

399 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 19:12:28.49 ID:zvQ9/Dbm0
夫婦同姓か別姓か、これは日本社会のあらゆる部分に影響しうるもので、
これを維持するにしても変更するにしても、
できる限り多くの社会人や業界の意見を聞くべき

裁判所は、原告の主張と国の主張を聞くだけだからね
個人だけの話ならそれで結論だしていいけど、
日本社会のあらゆる分野に影響する問題を、
原告と国の主張だけで決めるのは余りにも不当

最高裁が判決を出したら、他の国民は、
それに不服申し立てをする方法がない
その意味では、最高裁は国会以上の権力を持っている

だからこそ、15人の裁判官だけで決めるのでなく、
「民主的な手続き」で決めなきゃ
それがつまり「選挙と国会」

400 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 19:16:12.32 ID:++89RbCr0
結婚してもどうせ直ぐに離婚するのだから別性の方が面倒が無くていい
子供の姓も離婚する際の親権保持者の姓を名乗ると決めておけば何の問題も無い

401 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 19:19:05.22 ID:kaD8hi1B0
>>400
> 子供の姓も離婚する際の親権保持者の姓を名乗ると決めておけば何の問題も無い
そうするとまたごねるのがこいつらだよ。
ルールではなく、自分の主張を通したいだけだから。

402 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 19:51:53.90 ID:I8hGBTq10
ずっと疑問だったから分かれば教えてほしいんだけど、
仮にDNA鑑定義務付けるとして、
現夫の子と認定されれば問題はないわけだけど、
もし仮に認定されなかったらどうなるの?
父親側のDNAサンプルがないと親子関係は不明だよね?
元夫とか他の男のDNAサンプルを手に入れられるのであれば鑑定はできるかもしれないけど、
もし鑑定結果父親が誰か分からなければ子供がかわいそうなだけだと思うけど。

それよりも、前に誰か言ってたけど、離婚しにくい現状(DV夫とか)を変えるべきじゃないのかなぁ?
何でそういうのは主張しないで、女性差別だー!なんていうのかね・・・。

403 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 20:21:04.35 ID:kwX33dZ10
>>390
江戸時代  武士だけに名字あった。夫婦別姓だった。
明治時代  庶民も名字をもった。 夫婦別姓だった。
明治後期  民法ができて、夫婦同姓になった。

そんな歴史

404 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 20:24:41.04 ID:kwX33dZ10
>>391
夫婦同姓は、西洋の文化

405 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 21:08:40.24 ID:Q0xsha390
日本の男はチンコも器も小さいのう

406 :名無しさん@1周年:2015/11/05(木) 23:38:52.27 ID:OFsoV9Z80
>>395
公文書手続きの話でねえ

同じ住所で同じ姓で自己申告で容易にわかるだろという話だ

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★