5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【水産】釧路沖の調査捕鯨に同行 「商業」再開へデータ蓄積[北海道新聞]©2ch.net

1 :丸井みどりの山手線 ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/09/17(木) 21:17:55.99 ID:???*
09/17 07:30
 【釧路】釧路沖でミンククジラを捕獲する調査捕鯨が9月上旬から行われている。国際司法裁判所(ICJ)が昨年3月、南極海での日本の調査捕鯨に対し中止命令を出したことを受け、日本は規模縮小して商業捕鯨復活などに向けた科学的データの蓄積に努めている。
16日、釧路港から出港した調査捕鯨船「第7勝丸」(32トン、7人乗り組み)に乗船し、調査捕鯨の現場を見た。

 「クジラかどうか念のため確認したい」

 岸壁を離れて2時間後の午前11時。高さ約8メートルのマストの上から双眼鏡をのぞいていた乗組員が船内放送で呼びかけた。釧路港の南南東約35キロでエンジンを止める。太陽を受け、キラキラと光る海面に全乗組員が目を凝らす。

 「あっ、あそこにいる」

 船首前方にミンククジラの黒い背びれが見えた。砲手を兼ねる船長(37)がへさきの砲台へ走り、船内の緊張感が一気に高まる。船長に代わって機関長(50)が操船し、ゆっくりとクジラに船を寄せた。

 「ダーン」。クジラが呼吸するために浮上しようとした瞬間を狙い澄まして捕鯨砲のごう音が鳴り響いた。もりがクジラの右側面に命中。ゆらりとクジラの巨体が浮かび上がった。

 約30分後に後部甲板に引き揚げられたのは、体長6・2メートル、体重3トンのオス。船長は「今日は早く仕留められた方だよ」と話した。この日捕獲できたのは調査船4隻のうち、第7勝丸の1頭だけだった。

 9月5日に始まった釧路沖の調査捕鯨は10月下旬まで、51頭を上限に行うが、反捕鯨の国際情勢などに配慮し、昨年から捕獲上限を9頭削減している。

 日本の捕鯨は、1982年に国際捕鯨委員会(IWC)が商業捕鯨モラトリアム(一時停止)を採択したことで、マッコウクジラやミンククジラなど13種の大型鯨類を捕獲できなくなり、釧路などの沿岸捕鯨は廃業を余儀なくされた。
道内では唯一、網走の捕鯨会社がIWCの対象種ではないツチクジラに切り替えて捕鯨を継続。99年に道南のツチクジラを対象にした商業捕鯨も復活した。

 日本は大型鯨類の商業捕鯨再開を目指し、ミンククジラなどの生息数の増加を証明するため、87年に南極海、94年に釧路、石巻(宮城)沿岸など北西太平洋で調査捕鯨を始めたが、
南極海についてはICJの中止命令を受け、昨年中止された。(釧路報道部 山崎真理子、写真も)

(全文はソースでご確認ください)

引用元:http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/agriculture/1-0180516.html

2 :名無しさん@1周年:2015/09/17(木) 21:33:14.52 ID:AecFp4vp0
http://i.imgur.com/258OKQV.png

3 :名無しさん@1周年:2015/09/17(木) 21:58:46.30 ID:bULx/luI0
南極では333頭必要なのに、こっちは何で50頭で済むんだろうね?

4 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 05:48:11.38 ID:mcv9pUk/0
>>3
調べたいことが違うから。

南極海 → 性成熟年齢の調査
北西太平洋 → 摂餌生態などの調査

5 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 06:51:00.82 ID:ehmaMkOw0
>>1
>調査船4隻

「第28大勝丸」「第8幸栄丸」「第51純友丸」「第7勝丸」

鮎川捕鯨(宮城県鮎川)→「第28大勝丸」「第8幸栄丸(新船)」
外房捕鯨(庄司義則千葉県和田)→「第51純友丸(新船)」
太地漁協(和歌山県太地)→「第7勝丸」
下道水産(下道吉一北海道網走)→「正和丸」

6 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 06:55:17.99 ID:ehmaMkOw0
社団法人地域捕鯨推進協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)
http://www.ascobaw.com/index.html
日本小型捕鯨協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)
http://www.jstwa9.com/

7 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 07:04:30.82 ID:ehmaMkOw0
>社団法人地域捕鯨推進協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)

【日本沿岸域鯨類調査事業補助金】
○平成28年度(286百万円)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2016/pdf/79_28_youkyu.pdf
○平成27年度(286百万円)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2015/pdf/79_27_kettei.pdf
○平成26年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2014/suisan/pdf/suisan_43.pdf
○平成25年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2013/suisan/pdf/suisan_33.pdf
○平成24年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2012/suisan/pdf/43.pdf
○平成23年度(264,971千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/38.pdf
○平成22年度(265,000千円)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2010/suisan/pdf/22sui40.pdf

8 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 07:18:18.33 ID:ehmaMkOw0
>>4
>南極海 → 性成熟年齢の調査

現在、商業捕鯨再開に最短距離にあるRMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)に「年齢構成」データはいらない。
つまり日本は商業捕鯨再開を謳って調査捕鯨を行っているがその商業捕鯨再開のためには別に「年齢構成」データは必要ではないってこと。
すなわち調査捕鯨そのものが目的化してしまっているってこと。

>北西太平洋 → 摂餌生態などの調査

RMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)に摂餌生態などのデータは一切必要ではない。
一体何のためにやってんだよ?

9 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 07:21:48.12 ID:mcv9pUk/0
>>8
>>南極海 → 性成熟年齢の調査
>現在、商業捕鯨再開に最短距離にあるRMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)に「年齢構成」データはいらない。

683 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2015/09/13(日) 01:42:13.98 ID:xcdg6w7Z0
>>676
> 捕鯨プロパガンダからの刷り込まれたイメージだけで知った気になってるってわけなんだな。

刷り込まれたイメージだけで知った気になってるのはお前だろ。
自己投影してんじゃねぇよ基地外。

http://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/miura/1/
『RMP に“再生産”データは必要とはされません』と,
投稿者は知ったかぶりの反論をしていますが,これも間違いです。

10 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 07:24:41.32 ID:mcv9pUk/0
>>8
>>北西太平洋 → 摂餌生態などの調査
>RMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)に摂餌生態などのデータは一切必要ではない。
>一体何のためにやってんだよ?

水産資源に与える影響を探るため。

11 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 07:28:55.70 ID:ehmaMkOw0
>>4
>北西太平洋

北西太平洋調査捕鯨には
@遠洋域調査捕鯨
A沿岸域調査捕鯨
があり
@は財団法人日本鯨類研究所と共同船舶の受け持ち
財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/
http://www.whaling.jp/
Aは社団法人地域捕鯨推進協会の受け持ち
社団法人地域捕鯨推進協会(下道水産、鮎川捕鯨、外房捕鯨、太地漁協)
http://www.ascobaw.com/index.html

また南極海調査捕鯨は財団法人日本鯨類研究所と共同船舶の受け持ち

12 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 07:30:46.23 ID:mcv9pUk/0
>>11
コピペではぐらかすなよカス

13 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 07:35:20.48 ID:ehmaMkOw0
>>11
>財団法人日本鯨類研究所と共同船舶

【日本鯨類研究所と共同船舶に投入される税金】
(ただし「日本沿岸域鯨類調査事業補助金」だけは社団法人地域捕鯨推進協会に入る)

○28年度要求【約100億円】!
捕鯨対策3,047百万円+漁業構造改革総合対策事業6,692百万円≒100億円
http://www.maff.go.jp/j/budget/2016/pdf/79_28_youkyu.pdf

○27年度【約19億円】(※これに鯨類捕獲調査改革推進事業が追加されている可能性あり)
捕鯨対策1,864百万円
http://www.maff.go.jp/j/budget/2015/pdf/79_27_kettei.pdf

○26年度【約65億円】
捕鯨対策1,722百万円+鯨類捕獲調査改革推進事業48億円≒65億円
http://www.maff.go.jp/j/budget/2015/pdf/79_27_kettei.pdf
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/189/0010/18903260010002a.html

○25年度【約61億円】
捕鯨対策1,104百万円+鯨類捕獲調査改革推進事業50億円≒61億円
http://www.maff.go.jp/j/budget/2013/pdf/68_25_kettei.pdf
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/189/0010/18903260010002a.html

○24年度【約66億円】
捕鯨対策1,104百万円+鯨類捕獲調査改革推進事業45億円≒66億円
http://www.maff.go.jp/j/budget/2013/pdf/68_25_kettei.pdf
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/189/0010/18903260010002a.html

○23年度【約34億円】
鯨類捕獲調査円滑化事業715,195千円
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/37.pdf
鯨資源調査等対策推進363,785千円
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/36.pdf
補正予算約23億円
http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf

14 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 07:38:00.87 ID:mcv9pUk/0
>>13
お前税金納めたことないじゃん

15 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 07:45:37.02 ID:ehmaMkOw0
>>13
国際司法裁判所から「国際法違反」と断定されたのに、
予定捕獲数が減っているのに、
にもかかわらず予算は増えているのである。
これを「こいつら世の中なめ切っていやがる」と言わずして何と言う?

16 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 07:50:23.64 ID:mcv9pUk/0
>>15
ICJはJARPNについて言及してねえよアホ

17 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 07:54:25.43 ID:mcv9pUk/0
>>15
>予定捕獲数が減っているのに、
>にもかかわらず予算は増えているのである。
>これを「こいつら世の中なめ切っていやがる」と言わずして何と言う?

税金納めたことのないクズが国政に口出すほうがなめ切ってんだろ。

18 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 08:10:58.44 ID:ehmaMkOw0
>>1
>同行取材

これ地元マスコミの毎年1社だけに認められているいわゆる持ち回りなんだよねえ。
で今年は北海道新聞と。
ちなみに去年は釧路新聞。



2014.09.17
調査捕鯨を公開 釧路沖
http://www.news-kushiro.jp/news/20140917/201409173.html

また2013年は朝日新聞(北海道)。



2013.09.15
クジラ浮上逃さず 北海道・釧路沖、調査捕鯨の最前線
http://www.asahi.com/area/hokkaido/articles/HOK201309140015.html

2011年は毎日新聞(北海道)。



2011.09.28
街角:釧路・調査捕鯨を公開 /北海道
http://mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20110928ddlk01040090000c.html

2007年はNHK(北海道)。



2007.10.19
調査捕鯨が公開される
http://www.nhk.or.jp/kushiro/lnews/02.html

2005年は釧路新聞。



2005.10.07
調査捕鯨の様子をカメラに収める
http://www.news-kushiro.jp/news/20051007/200510073.html

19 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 08:17:06.98 ID:ehmaMkOw0
>>18
まあ当然、批判的なことは書けねえわな。

20 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 08:19:14.50 ID:mcv9pUk/0
>>15
予算が増えたのは、今までのような鯨研が調査費用を負担して
副産物収益と国庫補助で補填する方式をやめ、
調査母船・標本採集船の用船料、燃料費などを全額国庫補助して
副産物収益を返納する形に変更したから。
コピペするだけでリンク先何も読んでねえんだなお前。

21 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 08:20:57.12 ID:mcv9pUk/0
>>19
くだらない陰謀論ではぐらかすなよクズ

22 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 08:27:30.43 ID:ehmaMkOw0
>>1
>商業捕鯨復活などに向けた科学的データの蓄積に努めている。

「胃内容物」データはRMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)には必要ではないのですよ。

>日本は大型鯨類の商業捕鯨再開を目指し、ミンククジラなどの生息数の増加を証明するため、
>87年に南極海、94年に釧路、石巻(宮城)沿岸など北西太平洋で調査捕鯨を始めたが、

いやそうではなく
南極海は「生物学的特性値の推定」のためであり
また北西太平洋は「クジラと漁業との競合を調べる」ため。
でちなみにRMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)には「生物学的特性値の推定」も「クジラと漁業との競合を調べる」も必要ではないと。

23 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/18(金) 08:31:59.41 ID:ehmaMkOw0
科学的に必要ではないことを「科学だ!」と言い張り捕鯨を強行し続けることを
日本語で【税金の無駄遣い】と言います。

24 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 08:32:53.91 ID:mcv9pUk/0
>>22
>>商業捕鯨復活などに向けた科学的データの蓄積に努めている。
>「胃内容物」データはRMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)には必要ではないのですよ。

アホが。

10 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2015/09/18(金) 07:24:41.32 ID:mcv9pUk/0
>>8
>>北西太平洋 → 摂餌生態などの調査
>RMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)に摂餌生態などのデータは一切必要ではない。
>一体何のためにやってんだよ?

水産資源に与える影響を探るため。

25 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 08:36:14.60 ID:mcv9pUk/0
>>22
>>日本は大型鯨類の商業捕鯨再開を目指し、ミンククジラなどの生息数の増加を証明するため、
>>87年に南極海、94年に釧路、石巻(宮城)沿岸など北西太平洋で調査捕鯨を始めたが、
>いやそうではなく
>南極海は「生物学的特性値の推定」のためであり
>また北西太平洋は「クジラと漁業との競合を調べる」ため。
>でちなみにRMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)には「生物学的特性値の推定」も「クジラと漁業との競合を調べる」も必要ではないと。

683 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2015/09/13(日) 01:42:13.98 ID:xcdg6w7Z0
>>676
> 捕鯨プロパガンダからの刷り込まれたイメージだけで知った気になってるってわけなんだな。

刷り込まれたイメージだけで知った気になってるのはお前だろ。
自己投影してんじゃねぇよ基地外。

http://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/miura/1/
『RMP に“再生産”データは必要とはされません』と,
投稿者は知ったかぶりの反論をしていますが,これも間違いです。

26 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 08:40:21.69 ID:mcv9pUk/0
>>22
>また北西太平洋は「クジラと漁業との競合を調べる」ため。
>でちなみにRMP(髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法)には「生物学的特性値の推定」も「クジラと漁業との競合を調べる」も必要ではないと。

競合の調査は漁業問題だろ。
RMPに必要ない(キリッとか斜め上すぎだわアホが。
てめえの論理回路はいかれてるという自覚を持て基地外。

27 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 08:44:47.14 ID:mcv9pUk/0
>>23
科学のかの字も知らず、税金を納めたこともない中卒元不登校児の存在こそ無駄だろ。
50歳をすぎて敵(笑)と戦う毎日、しかも戦い方は2chかtextreamでこそこそ陰口を叩くこと。
生きてて恥ずかしくないのか?

28 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 06:09:20.34 ID:E0Dxcx5/0
9月10日福岡中央魚市場 入荷情報
http://blog.goo.ne.jp/fcucoltd/e/db13a94621845ab96ae0e875469ad08e
北海道 - ミンククジラ 500K

調査捕鯨水揚げ クジラ肉、釧路の店頭に
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doto/1-0177603.html

ミンククジラ213キロ販売/八戸港
http://www.daily-tohoku.co.jp/news/kita_ar/20150908/201509080P092520.html
調査捕鯨のミンククジラ肉に高値・八戸港
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2015/20150908005244.asp

29 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 06:19:52.79 ID:vX4TDOwtO
南極海と南氷洋は違うの?

30 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 06:21:48.21 ID:E0Dxcx5/0
これはどう見ても“科学”を装った「商業捕鯨」に他ならない。
つまり目的は「鯨肉確保」にあり“科学”は後付に他ならない。

日本は国家として「鯨13種商業捕鯨一時中止国際決議」(1982年)に同意しているのである。
にもかかわらずこういった恥知らずなことを平気でやっているのである。
水産官僚、天下り、渡り、御用学者たちよ、恥を知れ。

31 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 06:57:46.09 ID:E0Dxcx5/0
“科学”と言い張るのならばその根拠となすべき国際査読論文の数というものがあるが、
ところがどっこい御用学者たちからの本数は殆ど皆無ときてる。

調査捕鯨は国際捕鯨委員会の管理下にはない、
「“科学的研究を目的”に行う」と国際捕鯨委員会に通告しさえすれば勝手にできるのである(捕鯨条約第8条1項)、
国際捕鯨委員会の許可はいらない。
こういった云わば欠陥条項とも言うべき抜け穴を根拠に日本は調査捕鯨を続けているのである。
だから反捕鯨国側が「調査捕鯨を国際捕鯨委員会の管理下に!」という提案を行おうとしたりするわけなのである。
それに対して日本は「第8条を変えるような真似は絶対許さん」と大反対するのである。

32 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 07:08:08.46 ID:E0Dxcx5/0
【「鯨資源管理に直接関係する国際査読論文」はたったの一本】



Whaling as Science
http://www.freewebs.com/takayawhalehunting/whaling%20as%20science.pdf
(ミンクたまお仮訳)
日本が南極海で実施している捕獲調査(JARPA)……は16年間にもわたって調査を実施し、5,900頭を超えるミンククジラを捕殺している。
しかしながら、客年のIWC科学委員会での議論が示すように、JARPAが資源管理に有用であるのかは、その成果刊行物を見る限り、明らかとはいえない。
というのも、かような大規模の科学調査を実施したにしては、その結果は驚くほど価値が低いからである。
アロンらは、JARPAの結果「150を超える」論文が発行されるという成果があったと主張しているが、これは余りに事実を歪めた解釈である。
彼らが読者に示している論文リストのなかで、IWCでの資源管理に関連している国際査読論文は、僅か1本であるに過ぎないからである。
19の類似の論文はIWCが発行元であり、残りの137本の「刊行物」の内訳は、調査航海報告書或いは中間報告書(7本)、非刊行のIWC提出ペーパー(58本)、
科学委員会での報告書(14本)、日本語論文(6本)、学会報告(しかもこの多くは非査読かつ不必要な同様の報告結果を複数の会合で重複発表しているに止まる)(40本)、
及び査読論文ではあるのもも、資源管理には全く関係のないもの(「雄ミンククジラ凍結精子の解凍後における生存可能性」等)(12本)、というものである。
JARPAの調査結果が国際査読論文にほぼ全く掲載されなかったという事実は、JARPAが科学的公準からは程遠いものであり、
調査の動機が科学的なものとは到底言えないという点を、物語るものである。

33 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 07:42:17.41 ID:S7A+CmKS0
>>30
馬鹿の思い込みはどうでもいい

34 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 07:45:01.11 ID:S7A+CmKS0
>>31
日本の捕鯨論文、「鯨を殺した」から海外誌が却下? 日本と他国の主張が平行線
http://newsphere.jp/national/20140930-4/

35 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 07:51:47.37 ID:Er9GgacU0
>>32
あんたも、いつも鯨類スレに貼りついてないで、
同行取材でもして現地レポートでも上げろや。

36 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 07:56:26.30 ID:S7A+CmKS0
>>31
>調査捕鯨は国際捕鯨委員会の管理下にはない、
>「“科学的研究を目的”に行う」と国際捕鯨委員会に通告しさえすれば勝手にできるのである(捕鯨条約第8条1項)、
>国際捕鯨委員会の許可はいらない。

115 :税金泥棒@転載禁止:2014/04/11(金) 20:36:24.12 ID:eSugarW/0
>>106
捕鯨条約第8条には捕獲種および捕獲頭数に関する記載がない。
つまり商業捕鯨とは違って調査捕鯨はその行おうとする国が勝手にどのクジラをどの頭数を捕るのか勝手に決めることができるってことだ。

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 06:01:18.44 ID:VsmCChOM0
>>117
こないだ韓国が調査捕鯨しようとしたが、IWC科学委員会の承認手続きにすら
たどり着くことなくお蔵入りした。
つまり、>>115が大ボラ吹いてるにすぎないということ。

37 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 08:04:06.59 ID:S7A+CmKS0
>>32
 一方、調査捕鯨を推進する日本鯨類研究所はこれらの問題提起には答えること
なく、1988年から2013年において日本には130本の査読論文があり、同機関の
ウエブサイトにはさらに論文リストがあって、その大部分が未発表かIWCへの報告
という形をとっており査読論文ではないと主張した、という。

38 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 08:06:29.52 ID:S7A+CmKS0
>>32
【「クジラを殺した」というだけで査読しない】

 元国際捕鯨委員会日本代表代理の小松正之氏によれば、日本は、クジラの数量や
年齢比から妊娠率のデータまで、大量の論文を世界の科学界に提出しており、
国際司法裁判所ICJと森下氏の主張は双方とも正しく、ICJは査読付著名学術誌の
ことを言及しており、日本としてはIWCに提出した成果については査読など必要と
せず、委員であれば誰でも閲覧可能となっているとしている、という。

 日本に何らの問題はなく、これらの論文は「クジラを殺した」というだけで著名
学術誌から却下されたものであり、これこそが査読論文の少ない理由だ、という。

39 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 08:17:05.74 ID:S7A+CmKS0
>>32
Q32.日本の第2期南極海鯨類捕獲調査計画は、科学雑誌「ネイチャー」で
批判されたと聞いていますが

2005年6月16日出版の「ネイチャー」紙に、4人の科学者の連名による日本の第2
期南極海鯨類捕獲調査計画(JARPAII)を批判する記事が掲載されました。残念なこ
とに、この記事の中には科学者としての信憑性を疑わざるを得ない事実の歪曲や誤認
が多く含まれていました。
例えば、JARPAII計画がIWC科学委員会で批判されたとされていますが、賛成や支持
も多くあったことは記されておらず、捕獲調査により得られた科学的情報がIWC科
学委員会において高い評価を受けていることは無視して鯨を殺すために調査を隠れ蓑
にしているといった感情的な記述がなされています。 また、何ら科学的根拠を示す
ことなく、捕獲数の増加が資源に悪影響を及ぼすと主張しています(日本は今回の
捕獲数が対象となる鯨類資源に悪影響を及ぼさないという分析結果を調査計画文書の
中に示しています)。 また、そもそもこの4人の科学者は、科学委員会の中立性を保
つために本会議開会前には科学委員会における議論の結果を公表しないという手続き
規則を破って投稿を行いました。 このため、日本鯨類研究所はネイチャー誌に反論
記事を掲載するよう要請し Answering the critics of Japanese whale research、
また、IWC事務局もこのようなルール違反は絶対に繰り返さないように警告文書を
加盟国に回章しました。

40 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 08:19:06.19 ID:S7A+CmKS0
>>32
Q33.捕獲調査の成果が、科学論文としてほとんど出されていないというのは
本当ですか

“科学論文が少ない”というのは、捕獲調査に反対する科学者の一方的な主張です。
実際には、査読つきの科学雑誌(英文、和文)に投稿した捕獲調査関連の論文数は
84編にものぼり、また、IWC科学委員会に提出した論文数は150編以上となっており
ます(いずれも2005年6月時点)。 改めて説明するまでもありませんが、鯨類に関
する科学的検討が行われている国際機関としてはIWC科学委員会が世界最高の権威と
なっており、IWC科学委員会に提出した捕獲調査の成果に関する科学論文の数が他
の科学誌への掲載論文数よりも多くなるのは当然の帰結と言えます。
なお、残念なことに、米、英、独の科学雑誌のいくつかは、致死的な調査により得
られたデータの分析結果であるという非科学的理由で、調査成果に基づく論文の掲載
を拒否しています。

41 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 21:04:04.36 ID:E0Dxcx5/0
>>39
>Q32.日本の第2期南極海鯨類捕獲調査計画は、科学雑誌「ネイチャー」で批判されたと聞いていますが
http://www.icrwhale.org/05-A-b.html#a32

>捕獲調査により得られた科学的情報がIWC科学委員会において高い評価を受けている

科学委員会には捕鯨賛成派の科学者たちも多数出席しているわけだから
彼らの言説だけを選んで並べれば「高い評価を受けている」ってことになる。

>何ら科学的根拠を示すことなく、捕獲数の増加が資源に悪影響を及ぼすと主張しています

その可能性があると言っているだけ。

>日本は今回の捕獲数が対象となる鯨類資源に悪影響を及ぼさないという分析結果を調査計画文書の中に示しています

だからそれは単なるあんたたちの主張に過ぎない。

42 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 21:13:03.13 ID:E0Dxcx5/0
>>39
>Q33.捕獲調査の成果が、科学論文としてほとんど出されていないというのは本当ですか
http://www.icrwhale.org/05-A-b.html#a33

本当です。
「鯨資源管理に直接関係する国際査読論文」はたったの一本なのです。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442492275/32
その一本はこれです。



[岸野洋久][加藤秀弘][笠松不二男][藤瀬良弘]
Kishino H, Kato H, Kasamatsu F, Fujise Y. 1991.
Detection of heterogeneity and estimation of population characteristics from the field survey data:
1987/88 Japanese feasibility study of the Southern Hemisphere minke whales.
Annals of the Institute of Statistical Mathematics
43: 435-453.
http://www.springerlink.com/content/j714wg1221647807/

43 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 21:20:27.86 ID:E0Dxcx5/0
>>42
Japan's whaling plan under scrutiny (ネイチャー)
http://www.nature.com/nature/journal/v435/n7044/full/435883a.html
http://www.oceania.org.au/soundnet/jun05/plan.html

ネイチャーでも「たったの1本!」と指摘されている。



生じた査読論文は極めて少数にとどまっているばかりか、
(IWC科学委員会発行の)『Journal of Cetacean Research and Management』に掲載された論文本数はゼロであり、
そればかりか種の管理のために用いられる科学的パラメーターに関連した査読論文は、たった1本(系群構造に関するもの)であるに過ぎない。
Very few peer-reviewed papers have come from the Japanese programme,
none has been published in the IWC’s management-focused Journal of Cetacean Research and Management,
and only one (on stock structure) is relevant to the scientific parameters used for species management.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

44 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 21:25:32.40 ID:E0Dxcx5/0
>種の管理のために用いられる科学的パラメーターに関連した査読論文は、たった1本(系群構造に関するもの)

それが
[岸野洋久][加藤秀弘][笠松不二男][藤瀬良弘] の論文
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442492275/42
だと思う。

で再度。



JARPAの調査結果が国際査読論文にほぼ全く掲載されなかったという事実は、
JARPAが科学的公準からは程遠いものであり、
調査の動機が科学的なものとは到底言えないという点を、物語るものである。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442492275/32

45 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 21:29:20.98 ID:lohfTxnc0
商業捕鯨っていうけどさ、水産大手三社がいずれも
捕鯨船の新造はやらないっていってんのに
いったいどこが手を挙げてやるのさ

ネトウヨ有志が尖閣募金のように金出しあってネトウヨ丸でも作るか?
あんときは10億くらいか、作れないことはないがどうだ
船員手配してとか給料を払ってとか維持費とか係留代とかペイできるか?
ちょっと難しいと思うけどなあwww

46 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 21:33:06.37 ID:E0Dxcx5/0
さーて皆さんネイチャーの言っていることを信じるかはたまた鯨研の言っていることを信じるか、
それは皆さんの自由です。(いちおうネイチャーのは査読付きね)

47 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 21:33:13.50 ID:L8DMV2060
調査捕鯨で細々需要に見合うだけ捕るってのが定着してたんだな。
裁判に訴えられなきゃうまく行ってたのに。

48 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 21:36:49.39 ID:z0fttUJT0
>調査捕鯨
何の調査もしてない商業捕鯨ww
もう30年間の調査結果は?

49 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 21:42:28.46 ID:UV1ETKwf0
シーシェパードがアップを始めたようです

50 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/19(土) 21:45:25.34 ID:E0Dxcx5/0
>>48
>30年間の調査結果は?

ですから国際査読論文はたったの1本。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442492275/43
でも28年度予算で約100億円要求している。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442492275/13
つまりいくら低レベルな学者たちであっても御用である限り生活は保障されているというわけなのです。

51 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 22:02:58.48 ID:6OdyZ5u70
>科学委員会には捕鯨賛成派の科学者たちも多数出席しているわけだから
>彼らの言説だけを選んで並べれば「高い評価を受けている」ってことになる。

その逆も然りだな

>>何ら科学的根拠を示すことなく、捕獲数の増加が資源に悪影響を及ぼすと主張しています
>
>その可能性があると言っているだけ。

可能性にも科学的根拠が必要だと思うが?
データ収集と考察はしたのか?

>>日本は今回の捕獲数が対象となる鯨類資源に悪影響を及ぼさないという分析結果を調査計画文書の中に示しています
>
>だからそれは単なるあんたたちの主張に過ぎない。

主張ではなく実験から得られた事実だ
反論するには悪影響を及ぼすという分析結果を君が出すことだね

52 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 22:13:16.20 ID:S7A+CmKS0
>>42
嘘乙


 一方、調査捕鯨を推進する日本鯨類研究所はこれらの問題提起には答えること
なく、1988年から2013年において日本には130本の査読論文があり、同機関の
ウエブサイトにはさらに論文リストがあって、その大部分が未発表かIWCへの報告
という形をとっており査読論文ではないと主張した、という。

53 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 22:15:22.40 ID:S7A+CmKS0
>>46
迎合してんじゃねえよ。
独立心を持て

54 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 22:16:45.54 ID:S7A+CmKS0
>>50
予算が増えたのは、今までのような鯨研が調査費用を負担して
副産物収益と国庫補助で補填する方式をやめ、
調査母船・標本採集船の用船料、燃料費などを全額国庫補助して
副産物収益を返納する形に変更したから。
コピペするだけでリンク先何も読んでねえんだなお前。

55 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 22:18:05.51 ID:mHMhQCw/0
新鮮なミンククジラの刺身は美味いぞ〜
明日、スーパーで買って来ようっと♪

56 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 22:29:27.52 ID:S7A+CmKS0
>>50
たとえば調査捕鯨の結果をレビューした IWC 科学委員会の報告書にも,
次のような調査捕鯨の成果を認める記述があります。

 「1997 年の科学委員会レポートの IWC ドキュメント 49/4 から抜粋」

 ・ 「日本の南氷洋捕獲調査(JARPA)により入手した情報により,南氷洋の 4 区
および 5 区のミンククジラに関する長期にわたる資源変動に関する多くの質問に答え
る段階に至った。

 ・ 「JARPA は一定の生物学的パラメーターの解明に関しすでに多大な貢献を行った。」

 ・ 「SC は JARPA はまだ折り返し地点に達しただけだが,系群構造の解明に実質
的な改善をおこなったことを認識する。」

 ・ 「…系群構造データは資源管理に有用であると一般的に合意されている。」

 ・ 「… SC は利用できる非致死的方法に注目したが,…調査海域における
ロジスティックスやミンククジラの資源量からすればその適用は不可能であると指摘した。」

57 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 22:31:43.66 ID:S7A+CmKS0
>>50
 「IWC ドキュメント「北西太平洋鯨類捕獲調査(JARPN)をレビューするための
作業部会の報告書,東京,2000 年 2 月 7 〜 10 日」からの抜粋」

 ・ 「JARPN から得られた情報は北太平洋ミンククジラの試行試験の改善に利用さ
れ続けて いる。したがって鯨類資源管理と緊密な関連を持っている。」

58 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 00:58:58.30 ID:kp3gQOhv0
>>56 >>57 というのは、まだ第1期調査捕鯨の時代で
多少好意的な目で見てくれることもあったんだろうけど
これが第2期調査捕鯨案が出た2005年からは欧米側の態度も
>>43にあるような強い態度に一変したということじゃないか?

Japan now wishes to more than double its annual catch of Antarctic minke
whales (from about 440 to 935), and to expand lethal sampling to include
an additional yearly take of 50 humpback and 50 fin whales.

捕獲枠をそれまでの440頭から935頭に倍増させ、その上ザトウクジラ、ナガ
スクジラまで各50頭ずつ捕るというこの計画案に激怒したんだと思うよ。

59 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 01:06:52.84 ID:cPLQhusJ0
>>58
何で怒る必要が?

60 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 01:12:03.58 ID:kp3gQOhv0
>>59
彼らはクジラを大事に考えているからかな。

61 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 01:16:04.28 ID:hRBBlEUs0
税金泥棒がおとなしいのは安保関連のせいか

62 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 01:25:24.57 ID:cPLQhusJ0
>>60
大事なら脂だけ取って棄てないよ

63 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 02:29:36.86 ID:jsgoZGo40
税金の無駄
いい加減あきらめろ

64 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 05:52:56.24 ID:xp4crgTX0
>>51
>その逆も然りだな

もちろんそうだ。

>主張ではなく実験から得られた事実だ

だから単なる「主張」に過ぎない。

>反論するには悪影響を及ぼすという分析結果を君が出すことだね

いやそんな必要はない。
なぜならおれは別に「悪影響を及ぼす」と言っているわけじゃないからだ。
おれは単なる「主張」に過ぎないと言っている。
その「主張」は科学委員会で合意されているわけじゃない。

65 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 06:05:22.29 ID:xp4crgTX0
>>54
単に連中が「クジラなんか捕らなくたってその分、税金から抜きゃいいだけの話」と考え方を変えただけのこと。
いわゆる【調査捕鯨の国営事業化】っていうやつさ。
まあ前からそういった方向性だったんだけれどもな、ますます加速化されているってわけさ。

66 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 06:17:08.14 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2009.11.25
○伊東良孝

この調査事業の公益性、あるいはまた経営環境悪化の原因を考えますと、国としてこのまま放置するわけにはいかない、
このように思うところでございますが、調査継続ができないということになりますと、日本の捕鯨そのものが終わってしまいかねないという危険にあるわけであります。

ただ、鯨類研究所あるいは共同船舶等々の関係団体、会社、この経営が非常に厳しくなってきているということも近年聞いているところでございますので、
国としての根本的な捕鯨に対する支援という観点から、ぜひ、この点について、いま一度大臣の支援策というか、こういうものがあればお伺いしたいと思います。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/173/0009/17311250009003a.html

67 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 06:22:58.26 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2010.04.07
○伊東良孝
いわゆる調査捕鯨の事業を鯨肉の販売代金だけで賄うことはもう難しい、こういうお話を私はさせていただきましたので、
調査捕鯨と鯨肉販売だけは別にしてはどうかというお話だけ一点最後に、答弁が先ほどなかったものですから、お聞かせいただきたいと思います。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/174/0009/17404070009006a.html

68 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 06:27:35.26 ID:hRBBlEUs0
>>66
で、税金納めたことのないお前は誰に養われてるの?

69 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 06:30:13.43 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2011.02.19
○山際大志郎「国が予算を割いて調査させるべき」
撤退の背景には調査にかかる費用負担の問題がある。
調査を実施する民間会社に調査費用を鯨肉を売って稼げ、というのは国の調査、という本筋論からすれば間違っている。
日本が動物性たんぱく質のライフラインとして南氷洋捕鯨を必要と判断し続けるなら、国が予算を割いて調査させるべきだろう。
http://blog.goo.ne.jp/yamagiwa-daishiro_001/e/674510cbe147fb8f5c83eb575b53a732

70 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 06:31:41.81 ID:hRBBlEUs0
>>65
ってわけさ(キリッてお前わかってなかったじゃん。
ただ予算が増えた!と騒いでただけ。
民主党みたいなやつだな。

71 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 06:38:39.84 ID:hRBBlEUs0
>>64
お前は証拠なきことは言わない(キリッんじゃなかったのかよ虚言癖が。

72 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 06:43:40.19 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2014.01.17
○和仁晧明「鯨類捕獲調査の国営事業化を」
http://www.suikei.co.jp/%e9%af%a8%e9%a1%9e%e6%8d%95%e7%8d%b2%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e3%81%ae%e5%9b%bd%e5%96%b6%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%8c%96%e3%82%92/
林大臣に要請書を手渡す和仁晧明会長
http://www.suikei.co.jp/admin/wp-content/uploads/2014/01/20140117_02.jpg
下関寄港誘致協議会の金子秀人会長と下関くじら食文化を守る会の和仁晧明会長らが15日、
鯨類捕獲調査事業の改善と調査母船・日新丸の代替船建造を求める要請を林芳正農林水産大臣に行った。
要請内容は、調査捕鯨が副産物の販売収入により行われている現状を変え、全額、国の予算で行っていくことと、
日新丸の代替船建造とその建造を下関市で行うことを盛り込んだ。
和仁会長は「鯨肉価格は高止まりしており、ある程度、今のマーケットに合う価格で流通させなければクジラの食文化は残らなくなる。
和食が無形文化遺産登録されたことで、学校給食でももっと採用されるようになってほしい。
現在のような事業形態ではなく、ぜひとも国の事業として実施していただきたい」と[....]

2014.01.15
下関を調査捕鯨船団の拠点基地に
http://kry.co.jp/news/news8704422.html
地域経済の活性化のため、下関を調査捕鯨船団の拠点基地にしてもらいたいと、下関市の民間団体などが林農林水産大臣に要望した。
農林水産省で林大臣に面会したのは「下関くじら食文化を守る会」など。
一行は林大臣に対し、調査捕鯨を国の直轄事業としクジラ肉の価格を引き下げることや、下関を調査捕鯨船団の基地とし、新しい調査母船を地元で建造することなどを要望した。
これまで下関市の中尾市長などが母港化を要望していたが、民間からの要望は今回が初めてとなる。
林大臣は「新船の場合はサイズ的にも下関でやれるところがあると聞いている。ご要望を踏まえて対応したい」と述べた。
和仁皓明会長は「新船を作るというだけではなくて、そのあと何十年かにわたって、その船のメンテナンスであるとか、運航するためのいろんな資材の調達であるとか、
そういうことが全部、市の経済の活性化に反映してくる」と話した。
林大臣は、調査捕鯨のあり方やクジラ肉の価格引き下げについても、今後検討していくと回答した。

73 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 06:53:37.97 ID:xp4crgTX0
>>72
2014.01.20
「調査捕鯨は国費で実施を」  
http://www.suisantimes.co.jp/cgi-bin/column.cgi?d=140120

下関くじら食文化を守る会の和仁皓明会長は
「調査事業に関する経費は全てを国の予算に計上し、調査副産物の販売収入は国庫に組み入れる仕組みを」と、副産物の収入に頼らない国の予算化を求めた。

これを受け、林大臣は
「平成26年度までは『鯨類捕獲調査改革推進集中プロジェクト』(KKP)に基づき調査捕鯨を安定的に実施する。
その後どうするか。党でも議論しているが、国の事業化も検討している。
国際司法裁の捕鯨訴訟の判決も近く出るので、それを見極め判断したい」と答えた。


74 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:00:52.38 ID:hRBBlEUs0
>>73
コピペ荒らしすんな基地外

75 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:04:35.92 ID:Ce/3E8oK0
クジラ漁にこだわる理由はなんだろうね?
何時でも再開できると思うのだけど

76 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 07:06:23.00 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2014.04.16
○北村誠吾「国による安定的な財政支援を行うこと」
七 副産物収入で調査研究費をまかなう枠組みによる調査継続には限界があることから、国の責務として調査捕鯨を位置付け、国による安定的な財政支援を行うこと。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/186/0009/18604160009010a.html
2014.04.17
○山田俊男「国による安定的な財政支援を行うこと」
七 副産物収入で調査研究費をまかなう枠組みによる調査継続には限界があることから、国の責務として調査捕鯨を位置付け、国による安定的な財政支援を行うこと。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0010/18604170010008a.html

77 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:08:31.09 ID:hRBBlEUs0
>>72
副産物収益が国庫に返納される以上、国庫補助額は結果的に変わらないのに
「100億に増えた!」と騒ぐのが反捕鯨バカルトの手口。
こういうペテン師は皆さん(笑)にはどのように映るのかw

78 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 07:12:19.94 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2014.04.22
○徳永エリ(民主党)「国が全額負担をする、国費で賄う、安定的な財政支援をするべき」
調査捕鯨は科学調査でありますので、鯨肉を販売するなどの副産物収入で調査研究を賄うことには限界があるということはもう既にお分かりのことと思います。
国が全額負担をする、国費で賄う、安定的な財政支援をするべきと考えますが、下関が御地元の大臣、いかがでしょうか。御決断いただけないでしょうか。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0010/18604220010009a.html

79 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:16:42.74 ID:hRBBlEUs0
↓【副産物収益の国庫返納】を無視する税金泥棒

13 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く) [http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] :2015/09/18(金) 07:35:20.48 ID:ehmaMkOw0
>>11
>財団法人日本鯨類研究所と共同船舶

【日本鯨類研究所と共同船舶に投入される税金】
(ただし「日本沿岸域鯨類調査事業補助金」だけは社団法人地域捕鯨推進協会に入る)

○28年度要求【約100億円】!
捕鯨対策3,047百万円+漁業構造改革総合対策事業6,692百万円≒100億円

80 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 07:19:43.72 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2014.04.22
○玉木雄一郎(民主党)「国の予算できっちり調査捕鯨の必要な財政措置をしていく」
昨日、民主党の捕鯨対策議員協議会で、菅官房長官にお時間をいただきまして、官邸に申し入れを行ってまいりました。
林大臣にもお願いをしておりましたけれども、調査捕鯨の継続について、当委員会でも決議をし、我々民主党としても求めてまいりました。
一定の方向性を出していただいたことについては大変感謝をしておりますが、きのう官房長官に申し入れをしたのは、
やはり調査捕鯨の今の仕組み自体が、とった鯨を売って、その販売収入の中でやっていくという基本的な枠組みになっているんですが、
先ほど石田先生からもありましたが、調査捕鯨が邪魔されたり、十分な量がとれないということで、この活動の原資となる販売収入が上がりにくくなっております。
その意味では、これはどこかで決断をして、
国家の、いわゆる国策としての調査捕鯨という位置づけを明確にするという意味で、国の予算できっちり調査捕鯨の必要な財政措置をしていくということについては、
そういった仕組みも含めてぜひ検討いただきたいということが一点と、
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/186/0009/18604220009012a.html

81 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:24:11.68 ID:hRBBlEUs0
そしてペテンを暴かれるとコピペ連投で誤魔化す税金泥棒

82 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:28:57.26 ID:f4LXfLor0
ところで肉はいくらで売るんだ?
捕鯨費用捻出の必要がなくなったわけだから、価格は市場に決めてもらうことにすれば、
かなり安くなるんではないか。

83 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 07:29:47.01 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2015.03.26
徳永エリ(民主党)「経費は全て国の予算に計上」
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/189/0010/18903260010002a.html
幾つかの課題があると思っております。
まずは、調査体制の整備。政府の方針を受けて、日本鯨類研究所の科学者を中心として、南極海での新しい調査計画案、NEWREP―Aを策定しました。
調査期間は十二年間です。捕鯨調査は、クロミンククジラだけで三百三十三頭、科学委員会での議論を経て今年の冬から実施される予定でありますけれども、
調査の結果を分析し活用する鯨類研究所の調査研究体制が極めて弱体化しています。
その原因は、現在の調査予算、事業経費を調査副産物の販売収入で賄うという仕組みにあります。
また、シーシェパードの妨害などによる副産物収入の減少にあります。
そのために日本鯨類研究所は経営破綻状態に陥って、コストカットのために調査研究に関わる職員を半減させ、
現在では職員が僅かに十三名という状況であります。
また、処遇面でも約二〇%の賃金カットが続いておりまして、これでは後継の科学者が鯨研に入ってきません。
逆に、外に出ていってしまうことが懸念されます。現在の職員の平均年齢は四十五歳です。
NEWREP―Aは十二年間計画ですから、人を育てて安定的そして継続的な調査の実施を担保していかなければなりません。
また、水産庁によるもうかる漁業方式での捕鯨グループへの経営不振対策、KKPでは、収益を上げることのできない研究調査部門の体制整備は対象外となっています。
調査事業に関する経費は全て国の予算に計上し、調査副産物の販売経費は国庫に組み入れる仕組みをつくるべきだというふうに考えますが、大臣の御所見をお伺いしたいと思います。

84 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:36:20.45 ID:hRBBlEUs0
>>83
>【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

調査捕鯨の費用が100%国庫で賄われるようになっただけなのに、
鯨研と共同船舶が国営化したかのように嘘をつく税金泥棒

85 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 07:40:02.71 ID:xp4crgTX0
【調査捕鯨の国営事業化】(つまり「鯨研と共同船舶を100%税金で養え!」ってこと)

2015.06.03
○木義明(民主党)
そのためには、わが国として関係者を守っていかなければなりません。
捕鯨船団のこと、人材のこと、あるいは研究体制、(これらを守るために)きっちり必要な財源を確保していきます。
○江田康幸(公明党)
その財源をしっかりと安定的、継続的に確保していくことを可能とするような法律の整備を進めていく必要があると思っています。
http://www.whaling.jp/kensei/index_k.html

86 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:42:23.79 ID:hRBBlEUs0
そもそも鯨研の国営化に異存はない(キリッとほざいていた税金泥棒

87 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:50:19.83 ID:hRBBlEUs0
税金泥棒は嘘と矛盾だけで構成されています

88 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:51:04.17 ID:YQUwV/Gg0
南極海まで出かけなければいいよ

89 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:55:06.15 ID:yj+Fb4/p0
技術の継承の側面もあるんだろうなこれ

90 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 07:59:53.54 ID:xp4crgTX0
>>56-57
おいこら、森下丈二の能書なんか貼ってお前、おれにケンカ売ってるつもりか?w
つーかなあお前、ちゃんとリンク貼れよ、マナーだろ?
たくネトウヨっていうのはいいかげんだよなあ・・。

[ご意見:47]「公式文書を基にした情報公開と主張展開を求む」への回答
http://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/morishita/1/#c47
from:水産庁・森下丈二 参事官

91 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 08:07:59.70 ID:xp4crgTX0
>>58
Nicholas J. Gales
Toshio Kasuya
Phillip J. Clapham
Robert L. Brownell
http://www.nature.com/nature/journal/v435/n7044/full/435883a.html

92 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 08:10:56.02 ID:xp4crgTX0
>>91
>Toshio Kasuya

◇殺さずとも解明可能 「科学目的」に疑問−−帝京科学大教授(※当時)・粕谷俊雄氏
国際捕鯨取締条約は確かに、加盟国に調査捕鯨を認めている。しかし、調査捕鯨の続行には問題が多い。
理由は大きく分けて3点ある。
1点目は、実験動物の扱いとして適切なのか、という問題だ。
多くの学会では、実験動物に必要以上の苦痛を与えないよう自主規制している。
同条約はクジラを水産資源と見ている。しかし、クジラは人類共有の財産であり、加盟国の私有物では
ない。1946年の条約調印から60年たち、世界の常識的な動物観に合わなくなってきている。
それでも科学のために捕鯨を続けると言うのであれば、研究者のエゴイズムでしかない。
2点目は、調査捕鯨は同条約が認める「科学目的」なのかという問題だ。
調査捕鯨の年間経費は約60億円。このうち国の補助金などを除いた約50億円をクジラ肉の売上金で
まかなっている。売上金がなければ捕鯨関連団体は維持できず、船舶会社も捕鯨船の建造費などを
回収できなくなる。
この枠組みは「経済行為」そのものであり、そこには研究者の主体性が反映される余地などない。
決して、同条約が認める「科学目的」ではないのだ。
3点目は、調査捕鯨の手法は科学的に妥当なのかという点だ。日本鯨類研究所は「致死的調査で
なければデータが取れない」と主張する。しかし、生体組織の一部を取り出すだけでも、脂肪の
含有量や妊娠率は分かる。餌の内容は糞(ふん)を採取すればよい。
第2期調査の最大の目的は「生態系モデルの構築」だ。現在、海洋におけるクジラ類の役割を解析する
ための生態系モデルがないことから、モデルづくりの必要性は理解できる。耳あかから得られる年齢
情報だけは殺さなければ手に入らないが、まずは商業捕鯨と第1期調査で蓄積した膨大なデータを使
ってモデルをつくり、足りないデータがあった場合に限って、調査捕鯨で補うべきだ。
私は80年代に水産庁に在籍し、調査捕鯨計画の立案にかかわった。その際、我々に与えられた
条件は「経費をまかなえる頭数を捕鯨でき、しかも短期では終わらない調査内容の策定」だった。
今では、法の網をくぐるような調査捕鯨の発足に手を貸したのは、うかつだったと悔やんでいる。
(毎日新聞 2005年10月3日)

93 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 08:29:32.99 ID:hRBBlEUs0
>>90
けんかをwwwww売wwwwwってるwwwww
バカサヨは血の気の多いことwwwww
さすが民主党同様暴行・傷害容認の危険因子ども。

そもそもけんかを買ったところでお前に何ができるんだよ?
電話どころかTwitterで直接リプライもできず
2chとtextreamで陰口叩くことしかできない自己愛性人格障害がw
けんかを買って(笑)までやることが「リンクを貼る」ことだけかwwwww

94 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 08:37:13.30 ID:hRBBlEUs0
>>92
AWE実施前の妄想記事貼ってんじゃねえよ。
また公開処刑場の様子を晒されたいのか?

95 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 08:41:56.59 ID:hRBBlEUs0
http://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/miura/1/
( 2 )
>「鯨種ごとの系統群の分離」を調べるために,わざわざクジラを殺す必要はあり
ません。バイオプシーによる DNA 検査を行えば良いのです。RMP に「再生産」
データは必要とはされません。

この点については,鯨類研究の専門家である大隅清治 博士(財団法人 日本鯨類研究
所 顧問)から以下のようなコメントをいただきましたので紹介します。
「RMP の適応に当りましては,その前に“RMP の実行可能性試験”という作業を
しなければならない取り決めになっております。科学委員会は現在も各鯨類資源につ
いて RMP の適用のための議論を長い間続けておりますが,その中で,系統群の
分離,現在資源量の推定,MSY の推定が重要課題となっています。それらの議論に
付きましては,毎年の科学委員会報告を正しく読めば理解されます。
 投稿者はバイオプシー標本を採集すればよいといっていますが,鯨類資源調査の
実態を理解しないで,反捕鯨勢力の主張を鵜呑みにしているだけです。反捕鯨国の
オーストラリアとニュージーランドが,今年 JARPA に対抗して,非致死的調査を
するべく,多額の調査費を使い,大きな調査船を仕立てて,大勢の調査員を乗せて,
南極海に出掛けましたが,クロミンククジラは沢山発見したにも拘らず,このクジラ
のバイオプシー標本は 1 頭も採集できませんでした。バイオプシー標本が得られたの
は,動作の鈍いザトウクジラ 64 検体と,大型で背中を水面に出す時間が長いナガス
クジラ 1 検体だけでした。自然条件の厳しい南極海で,敏捷なクロミンククジラに
接近するのは,極めて困難です。非致死的調査と言うだけは易しいですが,現実の
実行はそう甘くはありません。野外調査には,実行可能性を現実的に理解することが大切です。

96 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 08:55:04.80 ID:OLkZxVMq0
国内需要なんて無いのに
利権欲しさの出来レース調査 ばればれなんだよなw

97 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 08:58:34.94 ID:OLkZxVMq0
>>95
国の資金で理屈っぽく言い訳してるが、中身は稚拙で嘘八百で
小保方とまったく同レベルのエセ科学の代表例 

98 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 09:04:13.13 ID:hRBBlEUs0
ネイチャーは小保方に査読通したんだよなぁ。
税金泥棒がネイチャー、ネイチャーってありがたがってるけどw

99 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 09:25:37.58 ID:ytCncChR0
>>64
悪影響を及ぼすという客観的な科学的根拠が必要
主張だけなら小学生にも出来ます

日本側には客観的実験結果があるのだから反論するには客観的実験結果が必要です

100 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 17:35:21.67 ID:xp4crgTX0
>>95
>大隅清治 博士(財団法人 日本鯨類研究所 顧問)
http://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/miura/1/
>その中で,系統群の分離,現在資源量の推定,MSY の推定が重要課題となっています。

えーと系群構造推定は数ミリの表皮を採ってそのDNAを調べれば良いのです、わざわざクジラを殺す必要はないのです。
現在資源量の推定は目視から求めます、クジラを殺す必要はないのです。
RMPにMSYは必要ないのです。

101 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 17:41:02.95 ID:xp4crgTX0
>>96
>利権

「捕鯨サークル」と呼ばれております。
おれは「悪の枢軸」と呼んでいるけど。
(諸悪の根源、これを解散させればこの捕鯨問題は解決します


水産庁
http://www.jfa.maff.go.jp/
財団法人日本鯨類研究所
http://www.icrwhale.org/
共同船舶(≒日本捕鯨協会)
http://www.kyodo-senpaku.co.jp/
http://www.whaling.jp/

102 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 17:46:03.43 ID:hRBBlEUs0
>>100
 投稿者はバイオプシー標本を採集すればよいといっていますが,鯨類資源調査の
実態を理解しないで,反捕鯨勢力の主張を鵜呑みにしているだけです。反捕鯨国の
オーストラリアとニュージーランドが,今年 JARPA に対抗して,非致死的調査を
するべく,多額の調査費を使い,大きな調査船を仕立てて,大勢の調査員を乗せて,
南極海に出掛けましたが,クロミンククジラは沢山発見したにも拘らず,このクジラ
のバイオプシー標本は 1 頭も採集できませんでした。バイオプシー標本が得られたの
は,動作の鈍いザトウクジラ 64 検体と,大型で背中を水面に出す時間が長いナガス
クジラ 1 検体だけでした。自然条件の厳しい南極海で,敏捷なクロミンククジラに
接近するのは,極めて困難です。非致死的調査と言うだけは易しいですが,現実の
実行はそう甘くはありません。野外調査には,実行可能性を現実的に理解することが大切です。

103 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 17:46:17.97 ID:xp4crgTX0
>>97
>理屈っぽく言い訳してるが

実は大隅清治はRMPを理解していません。
彼の理解はNMPまで。

104 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 17:48:19.90 ID:hRBBlEUs0
>>101
>「捕鯨サークル」と呼ばれております。

お前が呼んでるだけ

105 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 17:52:35.28 ID:xp4crgTX0
>>102
>自然条件の厳しい南極海で,敏捷なクロミンククジラに接近するのは,極めて困難です。

科学者なら努力しなくちゃ。
ちなみに北西太平洋ミンククジラではバイオプシー採取できてるよ。
1月〜2月の南極海ってそんなに自然条件が厳しい?

106 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 17:56:19.32 ID:xp4crgTX0
>>104
>捕鯨サークル

言い出しっぺは石井。
星川は「捕鯨トライアングル」って言ってたな。

107 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 17:56:24.36 ID:hRBBlEUs0
>>103
お前が理解してないだけだろ。
自己投影するなカス

108 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 17:59:11.54 ID:hRBBlEUs0
>>105
つまりAWE実施国の科学者は努力(笑)が足りないと。
何の努力もしてないてめえがほざくなクズ。

109 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 18:00:24.98 ID:hRBBlEUs0
>>106
小者しか呼んでねえんじゃん。

110 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 18:04:22.33 ID:f4LXfLor0
バイオプシーサンプリングの代わりに、ドローンを使って鯨の「鼻水」を採取
http://www.boston.com/news/science/2015/08/16/can-the-snotbot-drone-save-the-whales/wDBUzn0YCadbXqDEFFLBcN/story.html

111 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 18:16:20.33 ID:xp4crgTX0
>>107
RMPを説明しているのは田中だけ。



鯨資源の改訂管理方式(U)
http://www.icrwhale.org/pdf/geiken392.pdf

勝川はNMP失敗→RMP開発の経緯(どうしてRMPを開発するようになったか)を分かりやすく説明している。



OM誕生前夜
http://katukawa.com/?p=449
OM誕生の瞬間、その時歴史が動いた?
http://katukawa.com/?p=451

で大隈の理解は上記OM誕生うんぬんのNMPまで。

112 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 18:20:00.11 ID:hRBBlEUs0
>>111
説明になってねえよ。
お前の思い込みだけじゃねえか。
そもそも簡単な割り算もまともにできない馬鹿が
どうやって理解してるかどうか判断してんだよ知恵遅れ。

113 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 18:23:13.10 ID:hRBBlEUs0
173 税金泥棒[余分に国家から合法的に石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く] 2014/05/28(水) 21:06:59.65 ID:dyxcRlL+

>>163
>原理的にはその2点で良いのかも知れないが
>実際にはその2点だけではプログラムは走らせられない

あと「初期資源量」と「繁殖力」が必要だが、だがしかしこれらは常識的に考えられる範囲内にある値を使う。(>>156
つまりその2点だけでプログラムを走らせることができる。

>系統群の明確な区別が必要

系群構造推定は生体組織の数ミリを採取してそのDNAを調べるだけ良い、つまりクジラを殺す科学的必要性は全くない。

>それからいい加減に「^2」使いなよ汚くてかなわん

^2なんかより()()の方がエレガントだよ。

114 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 18:28:03.55 ID:hRBBlEUs0
エレガント(笑)

115 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2014/08/16(土) 21:06:03.00 ID:B6TLihRl [2/2]
税金泥棒さんに2つ質問があります
2.390乗や5.044乗は、税金泥棒さんのエレガントな表記法ではどのように表されるのですか?
「ジャップ」はスルーなのに「チョン」には過敏に反応するのはなぜですか?

115 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 18:33:03.24 ID:f4LXfLor0
南極の系群はI-系群とP-系群の二つがあって、議論になってるのはその二つが混交している狭い地域でどんな風に混交してるかってだけなんだな。
それが分からなければ商業捕鯨が再開できないって程のものでもないな。
今の需要からして、混交してる地域で捕らなくても十分な数が確保できる。
研究はその後追々やっても十分だろう。
http://www.icrwhale.org/pdf/SC-65b-Rep02Jpn.pdf#page=8

116 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 19:00:14.55 ID:xK/y9KcU0
クジラスレが魔境だと言う事だけわかった

117 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 19:29:40.76 ID:QsTOxXJR0
>>101
他のは知らんが水産庁なんてどうやって解散させるんだ?
庁の解散だぞ?

>>106
悪の枢軸の言い出しっぺはジョージ・W・ブッシュ
石井と星川って誰だろうな?

118 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 21:25:34.11 ID:xp4crgTX0
>>117
>水産庁なんてどうやって解散させるんだ?
>庁の解散だぞ?

水産庁捕鯨班。

>石井と星川って誰だろうな?

石井敦と星川淳。

119 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 21:40:59.80 ID:xp4crgTX0
>>115
RMPに必要なのは
[繁殖力]と[初期資源量]と[過去の捕獲統計]と[観測から推定された現在資源量およびその推定誤差]であり
[繁殖力]は0〜0.05を0.00025刻みで200個の値を等間隔に設定し
[初期資源量]は減少比[計算から推定された現在資源量]÷[初期資源量]0〜1を0.01刻みで100個の値を等間隔に設定する形で与えられており
http://www.icrwhale.org/pdf/geiken392.pdf (p4)
[過去の捕獲統計]は既知であり、
[観測から推定された現在資源量およびその推定誤差]は目視から求められる。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1414657185/305

で日本側がRMP試験うんぬんと言っているのは[繁殖力]の部分だと思う。
つまり[繁殖力]の範囲をもっと狭められるんじゃないかと。
本来ならば[繁殖力]の範囲は0〜0.05ってことで科学委員会で合意されている、
その条件で本来の目的である捕獲枠を計算できるのである。
ところが日本側は範囲をいじろうとするわけ、無能なくせして。

120 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 21:49:38.90 ID:xp4crgTX0
>>119
つまりRMPだとクジラを殺す科学的根拠がなくなっちゃうので
0〜0.05で合意されている[繁殖力]の範囲をいじることをクジラ殺しの科学的根拠に持って来てるってわけ。
0〜0.05で合意されている、それで捕獲枠が計算できる、余計なことで時間をつぶすな御用学者たちよ。
税金の無駄遣いなんかするな御用学者たちよ。

121 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 22:04:11.75 ID:xp4crgTX0
RMPに必要なのは
[繁殖力]と[初期資源量]と[過去の捕獲統計]と[観測から推定された現在資源量およびその推定誤差]であり
[繁殖力]は0〜0.05を0.00025刻みで200個の値を等間隔に設定し
[初期資源量]は減少比[計算から推定された現在資源量]÷[初期資源量]0〜1を0.01刻みで100個の値を等間隔に設定する形で与えられており
http://www.icrwhale.org/pdf/geiken392.pdf (p4)
[過去の捕獲統計]は既知であり、
[観測から推定された現在資源量およびその推定誤差]は目視から求められる。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1414657185/305

つまりRMPによる捕獲枠算出に必要なデータは[観測から推定された現在資源量およびその推定誤差]だけ。
すなわち「目視」だけ。クジラを殺す必要性は全くないということ。
だからこれじゃ困ると御用学者連中が[繁殖力]の範囲をもっと狭めることができたなら
捕獲枠ももっとクリアなものになるんじゃなかろうと御用が御用としてのお勤めを果たそうとするわけよ。

122 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 22:09:25.34 ID:xp4crgTX0
こんな余計な事のためにこいつら年間100億円も要求してんだぜ。(>>13
皆さん、この科学性という部分でだまされないようにね。

123 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 22:16:25.76 ID:xp4crgTX0
>>1
>商業捕鯨復活などに向けた科学的データの蓄積に努めている。

そんなデータ集めたってRMP商業捕鯨捕獲枠算出には全く役立たねえよ。
なぜならRMPにデータとして必要なのは[過去の捕獲統計]と[観測から推定された現在資源量およびその推定誤差]の2点だけだからだ。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1414657185/305

124 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 22:26:09.46 ID:hRBBlEUs0
>>119
http://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/miura/1/
『RMP に“再生産”データは必要とはされません』と,
投稿者は知ったかぶりの反論をしていますが,これも間違いです。

125 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 22:27:26.19 ID:hRBBlEUs0
>>122
77 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/09/20(日) 07:08:31.09 ID:hRBBlEUs0
>>72
副産物収益が国庫に返納される以上、国庫補助額は結果的に変わらないのに
「100億に増えた!」と騒ぐのが反捕鯨バカルトの手口。
こういうペテン師は皆さん(笑)にはどのように映るのかw

126 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 22:31:36.85 ID:hRBBlEUs0
>>123
( 2 )
>RMP ヒゲクジラ商業捕鯨捕獲頭数算出にクジラを殺す科学的必要性はありません。なぜなら
その算出に必要なデータは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」
の 2 点だけだからです。

RMP については,1992 年に南極海でミンククジラ 2,000 頭の捕獲を 100 年続けても資源量に
は影響がないという IWC で決定した方式に従って IWC 事務局による試算が出ています。しか
し IWC では改訂管理制度( RMS )を完成させないと商業捕鯨は再開を認めないと決定したた
め,その後も鯨類の調査が続けられています。鯨種ごとの系統群の分離と再生産関係を正しく
捉えるためには,単に過去のデータだけでは不十分で,クジラに関して多方面に及ぶ科学の精
度を高めることが国際的にも求められているのが現状です。そのためにはあなたが挙げている
ような単純なデータだけではとても足りないことは,ほぼ常識になっています。また,調査捕
鯨は単に商業捕鯨の再開のためにだけ行われているわけではなく,クジラの生態や特質などに
ついての科学的なアプローチを行うためでもあるのです。

127 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 22:34:19.25 ID:hRBBlEUs0
>>120
>0〜0.05で合意されている

そのような事実はない。

128 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 22:36:13.83 ID:hRBBlEUs0
>>119
無能なのはお前。
公開処刑されてもなお同じ嘘を使い回し続けるクズでもある。

129 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 22:38:32.74 ID:hRBBlEUs0
>>118
>>水産庁なんてどうやって解散させるんだ?
>>庁の解散だぞ?
>水産庁捕鯨班。

会話になってねえよ基地外。

>>石井と星川って誰だろうな?
>石井敦と星川淳。

どこの小者だよ

130 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 22:45:43.47 ID:f4LXfLor0
>>127
uniform from zero to 0.05 ってことになってる。
この uniform が何を意味するのかがよくわからん。
訳すとしたら一律にとかそんな感じだろう。
「一定(不変)の」という訳もあるので、それだとちょっとニュアンスが違うか。

131 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 23:07:15.33 ID:BDS0jRy00
>>118
誰その二人?

水産庁の解散とは何だ?

132 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 23:31:54.73 ID:yN1BoCsJ0
>>125
しかし、今までの自立採算型で一部補助金という形態から政府丸抱えになった
という事実に変わりはないんだろ?
問題は南極海調査捕鯨が政府が丸抱えにしてまで支援する価値のある事業か
どうかだろ?
しかし、これだけ世界的にも非難の的にされ、日本人は野蛮だと中傷される
材料にもなっている事業を政府がそこまでして支援する意味があるんだろ
うか?
俺には政府がとち狂った行動をしているようにしか思えんな。

133 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 23:44:36.57 ID:xp4crgTX0
>>130
>uniform from zero to 0.05 ってことになってる。

繁殖力についてはμを0から0.05の間にあると考える。
http://www.icrwhale.org/pdf/geiken392.pdf (p4)

134 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 23:44:37.96 ID:BDS0jRy00
>>132
食糧安全保障の観点からの保護だろうな

135 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/20(日) 23:48:55.85 ID:xp4crgTX0
>>134
>食糧安全保障の観点からの保護だろうな

クジラは再生産力が低いので食糧安保の対象には成り得ないよ。

136 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 01:46:02.27 ID:C7CWyJaw0
>>133
>>uniform from zero to 0.05 ってことになってる。
>繁殖力についてはμを0から0.05の間にあると考える

で【合意】の証拠は?
合意の場合はagreeを用いる(キリッだったよなあ?

137 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 01:47:03.86 ID:C7CWyJaw0
>>135
>>食糧安全保障の観点からの保護だろうな
>クジラは再生産力が低いので食糧安保の対象には成り得ないよ。

だから何と比べてどのくらい低いのか数値で示せっつってんだろ。

138 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 02:04:18.11 ID:HmwE9uOU0
>>135
タンパク質の一部を補えれば良い
それに一頭当たりの肉量は牛豚の比では無い

139 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 17:20:28.35 ID:BtJdsutO0
>>119
>[繁殖力µ]0<µ≦0.05

The productivity parameter µ is assigned a prior probability distribution30 that is uniform from zero to 0.05, and zero outside this range.
http://iwc.int/rmpbw

>[減少比DT]([計算から推定された現在資源量]÷[初期資源量])0<DT≦1

The stock depletion parameter DT is assigned a prior probability distribution30 that is uniform from zero to one, and zero outside this range.
http://iwc.int/rmpbw

140 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 17:23:49.11 ID:BtJdsutO0
>>119
>[繁殖力μ]0<μ≦0.05

The productivity parameter μ is assigned a prior probability distribution30 that is uniform from zero to 0.05, and zero outside this range.
http://iwc.int/rmpbw

>[減少比DT]([計算から推定された現在資源量]÷[初期資源量])0<DT≦1

The stock depletion parameter DT is assigned a prior probability distribution30 that is uniform from zero to one, and zero outside this range.
http://iwc.int/rmpbw

141 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 17:33:54.35 ID:BtJdsutO0
以上のことは「合意」されている。
だからIWCが解説しているのだよ。

142 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 17:40:39.87 ID:BtJdsutO0
刻み値(繁殖力,減少比,観測から推定された現在資源量の推定誤差)を色々と組み合わせコンピュータにシミュレーションさせるってわけなのさ。

143 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 18:12:23.91 ID:C7CWyJaw0
>>141
合意されているという事実はない。
合意されている場合はagreeを用いる(キリッとほざいたのはお前だ。

144 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 18:13:29.85 ID:C7CWyJaw0
>>142
>刻み値(繁殖力,減少比,観測から推定された現在資源量の推定誤差)

刻み値にそのような意味はない。
自分で意味のわかっていない用語を使うんじゃねえカス。

145 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 18:21:19.55 ID:2H0mf8yi0
資源量の刻み値は、繁殖力のように単純に200分割するんじゃなくて、
資源量減少比によって変わってくるんだよ。
繁殖力減少比じゃなくて資源量減少比の間違いだな。
というか特定の繁殖力を用いて計算した資源減少比に基づいてか。

146 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 18:30:04.67 ID:C7CWyJaw0
>>140
英語はチンプンカンプンのくせに英文を貼る、
これは相手に訳させて誤魔化そうとする手口。
「別名ケンケン」のときと同じ。

147 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 18:35:08.26 ID:C7CWyJaw0
357 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/07(月) 16:29:45.76 ID:Qf8FYn+o0.net[6/16]
>>318
>そのリンク先、ジャイアンツと花火大会の話がメインで
>カツオ漁について何も書かれてないけど・・・???

別名、ケンケン。

358 :名無しさん@1周年:2015/09/07(月) 16:31:27.84 ID:h2z20uf60.net[11/47]
>>357
>>そのリンク先、ジャイアンツと花火大会の話がメインで
>>カツオ漁について何も書かれてないけど・・・???
>別名、ケンケン。

うわぁ、全く返答になってねえw
ガチの基地外は言動がまじ意味不明だわ。

148 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 19:44:03.45 ID:BtJdsutO0
>>145
>資源量の刻み値は、繁殖力のように単純に200分割するんじゃなくて、
>資源量減少比によって変わってくるんだよ。

「資源量の刻み値」っていうのがよく分からんが
「減少比DT(現在資源量÷初期資源量)の刻み値」っていうのは
0<DT≦1を0.01刻みで100個の値を等間隔に設定。
つまりあくまでも【0.01刻み】で単純に100分割。



DTの範囲は0から1まで〜
この範囲で0.01きざみでDTの値を設定する
http://www.icrwhale.org/pdf/geiken392.pdf (p4)

149 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 19:48:49.25 ID:BtJdsutO0
つまり0.01,0.02,・・0.99,1と100個。

150 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 21:08:02.47 ID:C7CWyJaw0
ほらな、誤魔化した

151 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 23:15:20.52 ID:BtJdsutO0
>>143
>合意されているという事実はない。

RMP(Cooke方式)は科学委員会において全会一致で合意されている。



全会一致で合意
http://katukawa.com/?p=451

でその合意内容はたとえば
0<(繁殖力)μ≦0.05
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442492275/140

152 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 23:23:19.69 ID:gtpfba9v0
アベ
南極海での調査捕鯨を再開
すると言ったな。あれは嘘だw

153 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 23:28:35.92 ID:C7CWyJaw0
>>151
>>合意されているという事実はない。
>RMP(Cooke方式)は科学委員会において全会一致で合意されている。

繁殖力の話だろ。
すり替えるなクズ。

>でその合意内容はたとえば
>0<(繁殖力)μ≦0.05

そのような事実はない。
合意の場合agreeを用いるとほざいたのはお前。
残念だったなアホ。

154 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 23:33:25.22 ID:BtJdsutO0
以上のことで一番大事なことは
繁殖力の範囲が0〜0.05で捕獲枠が計算できるってこと。
そしてその捕獲枠に対して誰も文句が言えないってこと。
なぜならRMPは科学委員会全会一致合意されているから。
つまりRMPを使って「商業捕鯨をやる!」と言えば少なくとも科学的な面からは誰も反対できないのである。

ところが日本はそのRMPを使っての商業捕鯨再開を主張することは殆どない。
それはなぜか?
それはもしRMPを使っての商業捕鯨再開を主張したならば
実際に商業捕鯨が再開されるまでの何年かの間、
クジラを殺す科学的必要性がなく(つまりその間は鯨肉確保ができない)、
生息数推定のための目視調査にだけ特化せざるを得ないからだ。

155 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 23:37:42.48 ID:C7CWyJaw0
>>154
( 2 )
>RMP ヒゲクジラ商業捕鯨捕獲頭数算出にクジラを殺す科学的必要性はありませ
ん。なぜならその算出に必要なデータは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観
測値およびその推定誤差」の 2 点だけだからです。

RMP については,1992 年に南極海でミンククジラ 2,000 頭の捕獲を 100 年続けて
も資源量には影響がないという IWC で決定した方式に従って IWC 事務局による
試算が出ています。しかし IWC では改訂管理制度( RMS )を完成させないと
商業捕鯨は再開を認めないと決定したため,その後も鯨類の調査が続けられて
います。鯨種ごとの系統群の分離と再生産関係を正しく捉えるためには,単に
過去のデータだけでは不十分で,クジラに関して多方面に及ぶ科学の精度を高める
ことが国際的にも求められているのが現状です。そのためにはあなたが挙げている
ような単純なデータだけではとても足りないことは,ほぼ常識になっています。
また,調査捕鯨は単に商業捕鯨の再開のためにだけ行われているわけではなく,
クジラの生態や特質などについての科学的なアプローチを行うためでもあるのです。

156 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 23:41:27.66 ID:BtJdsutO0
つまり捕鯨サークルの目的はテメエたちの「延命」にある。
決して「科学」を目的としているわけではない。
「科学」はこじ付けに過ぎない。

157 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 23:42:43.51 ID:2H0mf8yi0
>>154
日本がやっている調査捕鯨の目的は、RMPを使って捕獲枠を出すのに必要なデータを集めることではなくて、
RMPを改善するためのデータ集め。だから単純に数だけじゃなくて、年齢とか腹の中身とか調べてるわけ。
ということは、商業捕鯨再開が決まったとしても、RMPの改善のための調査ならそれとは関係なく続けても構わないだろ。

158 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 23:44:54.55 ID:C7CWyJaw0
>>154
RMSが完成しないと商業捕鯨の再開が認められないのだから、
RMPを使っての商業捕鯨再開を主張(笑)することに意味がないことは猿でもわかる。
お前の知恵は猿未満ということだ。

159 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 23:49:49.27 ID:C7CWyJaw0
>>156
>捕鯨サークル

お前は「悪の枢軸」と呼んでるんじゃなかったのか。
やっぱり「捕鯨サークル」はお前が呼んでるだけだったというわけだ。
呼称さえ嘘にまみれている。まともな神経じゃねえな。

>決して「科学」を目的としているわけではない。
>「科学」はこじ付けに過ぎない。

中卒元不登校児のお前に科学の理解は不可能だというだけの話。

160 :名無しさん@1周年:2015/09/21(月) 23:53:39.52 ID:ZuD23qcV0
>>154
少なくとも20000通りの捕獲枠のシミュレーション結果が得られるようだがそこからどうやって選ぶの?

161 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/21(月) 23:55:05.97 ID:BtJdsutO0
>>157
>RMPを改善するためのデータ集め。

RMPは原理としては完成(科学委員会全会一致合意)されているので
“改善”という考え方はない。

>だから単純に数だけじゃなくて、年齢とか腹の中身とか調べてるわけ。

RMPに生物学的特性値データは必要ない。
なぜならRMPにデータとして必要なのは「観測から推定された現在資源量及びその推定誤差」の2点だけだからだ。

162 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:04:39.45 ID:iOaIzZ1e0
>>160
>そこからどうやって選ぶの?

(Xとなった所の横軸CL捕獲限度量=捕獲枠)

計算された個々の捕獲限度量を大きさの順に並べ,
小さいほうから順にその限度量に対応する尤度を1/16乗したものを示すと図5のようになる.
その尤度を累積していくと,曲線のようになる.そして累積値がXとなった所の横軸CLを捕獲限度量とする.
http://risk.kan.ynu.ac.jp/matsuda/2000/whale1.doc
(「クジラの管理」森光代)

163 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:06:38.47 ID:/qAfEFuj0
>>161
現在合意されているとしても、もっと生物学的特性がよく分かるようになれば、
例えば繁殖力の値をいくらか微調整するとか、そういう意味での改善はある得るだろ。
そのための調査捕鯨なんだな。

164 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:08:06.01 ID:iOaIzZ1e0
>>161
(訂正)
なぜならRMPにデータとして必要なのは「観測から推定された現在資源量及びその推定誤差」の2点だけだからだ。

なぜならRMPにデータとして必要なのは「過去の捕獲統計」と「観測から推定された現在資源量及びその推定誤差」の2点だけだからだ。

165 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:15:52.32 ID:Q/f3QazJ0
>>162
答えになってねえよアホ。
自分で意味のわかってないものをコピペすんじゃねえクズ。

166 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:17:19.44 ID:Q/f3QazJ0
>>164
しつけーんだよクズが。

>RMP ヒゲクジラ商業捕鯨捕獲頭数算出にクジラを殺す科学的必要性はありませ
ん。なぜならその算出に必要なデータは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観
測値およびその推定誤差」の 2 点だけだからです。

RMP については,1992 年に南極海でミンククジラ 2,000 頭の捕獲を 100 年続けて
も資源量には影響がないという IWC で決定した方式に従って IWC 事務局による
試算が出ています。しかし IWC では改訂管理制度( RMS )を完成させないと
商業捕鯨は再開を認めないと決定したため,その後も鯨類の調査が続けられて
います。鯨種ごとの系統群の分離と再生産関係を正しく捉えるためには,単に
過去のデータだけでは不十分で,クジラに関して多方面に及ぶ科学の精度を高める
ことが国際的にも求められているのが現状です。そのためにはあなたが挙げている
ような単純なデータだけではとても足りないことは,ほぼ常識になっています。
また,調査捕鯨は単に商業捕鯨の再開のためにだけ行われているわけではなく,
クジラの生態や特質などについての科学的なアプローチを行うためでもあるのです。

167 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:19:37.88 ID:iOaIzZ1e0
>>163
>現在合意されているとしても、もっと生物学的特性がよく分かるようになれば、

まず繁殖力と初期資源量(生物学的特性)がどうしても分からなかった(科学委員会合意されなかった)から
科学委員会は捕獲枠を勧告できなかったのであり、それならばと「繁殖力と初期資源量は分からないものとして」
「分からないを前提として」開発されたのがRMPというものなのだからそれを今更よく分かろうなんていうのはナンセンス。
次に繁殖力と初期資源量がよく分かるようになればそもそもRMPを使う理由がない、NMPで事が足りる。
繁殖力と初期資源量が分からないと前提として開発されたのがRMPなのだよ。

168 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:27:45.05 ID:iOaIzZ1e0
>>163
>例えば繁殖力の値をいくらか微調整するとか

繁殖力0〜0.05で捕獲枠が計算できるのになぜ微調整する必要がある?
微調整するためになぜ100億円もの税金を投入する必要がある?
つーかそもそもあんな使いもんになんねえ自然死亡率しか出せなかったくせになにが微調整だ、笑わせるな。
(繁殖力≒加入率−自然死亡率)

169 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:28:59.88 ID:/qAfEFuj0
>>167
もちろん全て分かってNMPに戻れるってことはないな。
しかし今よりも良く分かるというのはあり得る。
そして今よりは良く分かるようになれば、それに基づいてRMPがいくらか改善される。
正直それに何の意味があるのかという気はしないでもないが、進歩が少しでもあり得るなら、
調査捕鯨は無用だと言い切ることは出来ないんだな。

170 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:30:45.05 ID:iOaIzZ1e0
>>163
>例えば繁殖力の値をいくらか微調整するとか

繁殖力0〜0.05で捕獲枠が計算できるのになぜ微調整する必要がある?
商業捕鯨したいんだろ? ならなぜRMPを使っての商業捕鯨再開を主張しない?

171 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:33:10.70 ID:Q/f3QazJ0
>>167
>RMP に必要なデータは“過去の捕獲統計”と“現在資源量の観測値およびその推定
誤差”の 2 点だけなのです。
 >これは色々なパラメータを決定しようとして,だがしかし決定できなく,したが
って捕獲枠を勧告することができなかった NMP の失敗の教訓を学んでのことなのです。

これも大隅 博士のコメントを紹介します。「科学委員会は商業捕鯨のモラトリアムが実施された 1986 年まで,NMP に基づい
て,各鯨種資源について捕獲枠を算出して勧告していました。勧告ができなかった
わけではありません。科学委員会の論議の中で両論併記事項が多かったのは,1970
年代から科学委員会の中に反捕鯨科学者が送り込まれた結果です。彼らは,それが
間違っていても,発言を強引に報告書に記載させるようにしたのでした。
 反捕鯨勢力が“NMP の失敗の教訓”というのは,反捕鯨科学者がいくら頑張って
も,NMP を適用すると,捕獲枠が出る鯨種資源が存在し,彼らが意図した捕鯨禁止
が NMP によって成功しなかったからです。」

172 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:33:28.73 ID:iOaIzZ1e0
>>169
>進歩が少しでもあり得るなら、調査捕鯨は無用だと言い切ることは出来ないんだな。

年間100億円もかけるほどのものか?

173 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:35:49.09 ID:Q/f3QazJ0
>>168
>>例えば繁殖力の値をいくらか微調整するとか
>繁殖力0〜0.05で捕獲枠が計算できるのになぜ微調整する必要がある?

「最初に仮定する初期資源量および繁殖力の値によって、計算される捕獲限度量は異なる」から。

174 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:37:39.89 ID:/qAfEFuj0
>>170
2,000 頭の捕獲を 100 年続けても資源量には影響がないという試算があるようだが、
その試算をするに当たってはミンク鯨について分かっている生物学的特性がその基盤にあるわけだな。
もしその生物学的特性があまり正確なものではなくて、実は今のRMPで出る捕獲枠では資源量を危うくしてしまう
かも知れない。または逆にもっとたくさん捕っても大丈夫ってことになるかも知れない。
だから生物学的特性をもっと詳しく調べる調査捕鯨は不要だと言うことは出来ないんだな。

175 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:39:28.72 ID:Q/f3QazJ0
>>168
>微調整するためになぜ100億円もの税金を投入する必要がある?

副産物収益が返納されるのだから問題ない。

>つーかそもそもあんな使いもんになんねえ自然死亡率しか出せなかったくせになにが微調整だ、笑わせるな。

また基地外の独り笑いが始まったか。

176 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:39:38.34 ID:iOaIzZ1e0
>>173
>最初に仮定する初期資源量および繁殖力の値によって、計算される捕獲限度量は異なる

それはシミュレーションのことを言っているに過ぎない、勘違いするな。

177 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:40:57.96 ID:Q/f3QazJ0
>>172
>年間100億円もかけるほどのものか?

副産物収益が返納されるのだから問題ない。

178 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:42:38.54 ID:Q/f3QazJ0
>>176
はぐらかすんじゃねえ。
全部シミュレーションだろ馬鹿が。

179 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:46:52.78 ID:iOaIzZ1e0
>>174
>2,000 頭の捕獲を 100 年続けても資源量には影響がないという試算があるようだが、
>その試算をするに当たってはミンク鯨について分かっている生物学的特性がその基盤にあるわけだな。

まずその試算は特定のグループが勝手にやったことで科学委員会での合意はない。
次にRMPに生物学的特性値は一切いらない、いいかげん覚えろよ。

180 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 00:50:31.52 ID:iOaIzZ1e0
>>174
>もしその生物学的特性があまり正確なものではなくて、実は今のRMPで出る捕獲枠では資源量を危うくしてしまう
>かも知れない。または逆にもっとたくさん捕っても大丈夫ってことになるかも知れない。
>だから生物学的特性をもっと詳しく調べる調査捕鯨は不要だと言うことは出来ないんだな。

お前の能書はどうでも良い。

181 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:54:33.16 ID:/qAfEFuj0
>>179
RMPによって捕獲頭数を計算する場合には生物学的特性はもちろんいらないんだが、
それによって資源量の動向がどうなるかをシミュレーションするには生物学的特性が必要だろ。
委員会の合意がないのは、生物学的特性の合意がないからだろうな。
もし生物学的特性がより明確になれば、委員会の合意を得られる資源量の動向も出せるだろう。

182 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:56:51.41 ID:Q/f3QazJ0
>>179
IWC事務局による試算ですが。

183 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 00:59:58.99 ID:Q/f3QazJ0
>>179
>次にRMPに生物学的特性値は一切いらない、いいかげん覚えろよ。

てめえがいい加減にしろよ

>RMP ヒゲクジラ商業捕鯨捕獲頭数算出にクジラを殺す科学的必要性はありませ
ん。なぜならその算出に必要なデータは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観
測値およびその推定誤差」の 2 点だけだからです。

RMP については,1992 年に南極海でミンククジラ 2,000 頭の捕獲を 100 年続けて
も資源量には影響がないという IWC で決定した方式に従って IWC 事務局による
試算が出ています。しかし IWC では改訂管理制度( RMS )を完成させないと
商業捕鯨は再開を認めないと決定したため,その後も鯨類の調査が続けられて
います。鯨種ごとの系統群の分離と再生産関係を正しく捉えるためには,単に
過去のデータだけでは不十分で,クジラに関して多方面に及ぶ科学の精度を高める
ことが国際的にも求められているのが現状です。そのためにはあなたが挙げている
ような単純なデータだけではとても足りないことは,ほぼ常識になっています。
また,調査捕鯨は単に商業捕鯨の再開のためにだけ行われているわけではなく,
クジラの生態や特質などについての科学的なアプローチを行うためでもあるのです。

184 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 01:00:05.77 ID:iOaIzZ1e0
>>181
>それによって資源量の動向がどうなるかをシミュレーションするには生物学的特性が必要だろ。

資源量の動向は「目視(観察)」から求める。

185 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 01:02:12.94 ID:Q/f3QazJ0
>>180
「最初に仮定する初期資源量および繁殖力の値によって、計算される捕獲限度量は異なる」のは事実。

186 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 01:05:01.79 ID:Q/f3QazJ0
>>184
>資源量の動向は「目視(観察)」から求める。

目視だけで「動向」まではわからない。
嘘をつくなクズ

187 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 01:05:58.35 ID:/qAfEFuj0
>>184
RMPで算出される捕獲数を捕獲していったら資源量がどのように変化するかって話なんで、
実際に捕獲するわけではないから、あくまで計算上ってことになる。

188 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 06:29:06.33 ID:iOaIzZ1e0
>>92
>私は80年代に水産庁に在籍し、調査捕鯨計画の立案にかかわった。その際、我々に与えられた
>条件は「経費をまかなえる頭数を捕鯨でき、しかも短期では終わらない調査内容の策定」だった。
>今では、法の網をくぐるような調査捕鯨の発足に手を貸したのは、うかつだったと悔やんでいる。

当初より政治的色合い 関係組織の温存狙う。



(河北紙面)日本の調査捕鯨 粕谷俊雄元三重大教授に聞く
当初より政治的色合い 関係組織の温存狙う
「日本の鯨研究を、一部の官僚や産業の影響力から切り離すことが真に科学的な鯨研究の実現につながる」
http://twitter.com/kaku_q/status/460899638396977152
posted at 06:53:31
http://twilog.org/kaku_q/date-140429

189 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 06:38:04.14 ID:Q/f3QazJ0
>>188
また話を逸らすのかこのクズは

190 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 07:23:37.30 ID:iOaIzZ1e0
>>92
>1点目は、実験動物の扱いとして適切なのか、という問題だ。

ここで見逃せないのは、米英独の関係学術誌が最近、
「調査捕鯨」からのデータを使った日本側の研究論文の
掲載を拒否しだしていると伝えられることだ。
粕谷氏によれば、米英独側の掲載拒否には、無用な動物殺戮データは
受け付けないという倫理観がかかわっているようだ。
近年、米欧の関係学会では実験動物の扱いに関して厳しい倫理性が
求められつつあり、必要以上に殺したり、苦しめたり、そもそも
無意味と思われる動物実験はしないという一線が確立してきている。
(アエラ‘08.4.7号「‘ナショナリズムを煽る水産庁の罪’調査捕鯨担当者の辞表」より抜粋)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1207236333/336

191 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 07:26:55.59 ID:o3ShtbbL0
アベ
日本は商業捕鯨の再開を目指す
と言ったな。あれは嘘だw

192 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 07:30:26.74 ID:iOaIzZ1e0
第59回 ヒトと動物の関係学会 月例会
『人間とクジラの多様なつきあい方』
http://www.hars.gr.jp/katudo-houkoku/59th%20getureikai/59thmonthly.htm
日時: 2008年2月16日(土) 14: 00〜
会場: 東京大学農学部4号館104室
講師: 粕谷俊雄先生(前帝京科学大学教授)

なぜか参加者約10名と、いつになく少人数。みんな、どうした?なに、ウッカリ忘れた?『事務局だより』、ちゃんとチェックしてくださいね。興味深い講演でしたよ。もったいないですよ。
粕谷先生のクジラ類研究は40年以上。(財)日本捕鯨協会鯨類研究所や水産遠洋水産研究所で研究に従事した経験から、日本が実施している調査捕鯨に対する考えをお話しくださった。
捕鯨の歴史、商業捕鯨禁止にいたる経緯、調査捕鯨の法的根拠と政府の思惑などを前提に、政府管轄の研究施設では研究者の倫理を守ることが難しくなること、そして政府の方針にとって不利になる研究成果は発表しづらくなることを指摘。
その結果、捕鯨に対する一方的なプロパガンダがなされることになることは問題だというお話だった。
クジラ類の研究施設は水産庁の管轄をはずれることが必要だと思うが、莫大な研究費をどうやって確保すればよいのかについては、まだ明確な答えはない。
いずれにしろ調査捕鯨はやめるべきだと思う。
法規制の枠外にあり、かなりの頭数が捕獲されている沿岸捕鯨については、漁民の生活もあるし徐々に消滅する方向で考えるのがいいのではないかという結論だった。
会場からは、「なぜ政府にはそんなに捕鯨にこだわる必要があるのか」、「感情的な反捕鯨運動だけが目立つことは逆効果ではないのか」などという質問が出た。
先生は、「政府の古い体質は変わらない。そして捕鯨賛成か反対かというような問題については元来、感情的、感覚的で構わないものだと思う」。
個人的にいえば、捕鯨に関する自分なりの結論が出ないまま長い時間を過ごしてきていた。
先生の話を聞いて、ストンと落ちるものがあった。研究者の倫理についても改めて考えさせられた一日だった。  
(編集委員 加藤由子)  

193 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 07:35:19.29 ID:iOaIzZ1e0
第2回PEW鯨類シンポジウム
http://www.iisd.ca/ymb/whales/pew2/html/ymbvol137num3j.html
Dr. Toshio Kasuya, Japanese Cetacean scientist presents on the current state of the whaling debate from a scientific perspective
http://www.iisd.ca/ymb/whales/pew2/30jan.html

194 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 07:39:00.95 ID:QrJ5vq+E0


クジラ食べよう 美味しいから

195 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 07:39:17.05 ID:iOaIzZ1e0
>>193
鯨類科学者の粕谷俊雄氏は、日本の捕鯨の歴史について説明し、
現在の行き詰まりは利用可能な唯一の組織たるICRWが時代遅れとなってしまっていることになると指摘した。
また、日本の調査捕鯨は科学的な価値があいまいであると指摘し、
成長が遅く繁殖率も低い大型鯨類を年間1000頭近く捕殺していることに対する倫理観を問うた。
また、粕谷氏は、日本人の大半がICRWの抜け穴を利用することに寛容であるため調査捕鯨を受け入れているのだと述べたが、日本には商業捕鯨は必要ないと主張した。
http://www.iisd.ca/ymb/whales/pew2/html/ymbvol137num4j.html

196 :税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く):2015/09/22(火) 07:44:01.16 ID:iOaIzZ1e0
>>195
また、日本の調査捕鯨はICRWを誤用しており、
科学者や政府、捕鯨産業を腐敗(corruption)させるものであるとし、
日本の調査捕鯨を終了させるよう提案した。
さらに、現在、日本鯨類研究所に務める科学者に対して新たな雇用先を提供し、
オープンに情報にアクセスでき、研究の機会が得られるようにすることを提案した。
http://www.iisd.ca/ymb/whales/pew2/html/ymbvol137num4j.html

197 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 07:45:23.32 ID:bp5sE9fx0
なにこのコピペマシン

198 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 13:34:05.52 ID:Q/f3QazJ0
荒らし

199 :名無しさん@1周年:2015/09/22(火) 14:38:54.25 ID:Q/f3QazJ0
このようにRMPについて知ったかを繰り返し、
追い詰められると大量コピペではぐらかす。
これを10年以上繰り返してる。
公開処刑されてからも5年経っている。
それでも平然と同じ嘘を使いまわし続けてる。
まともな神経じゃない。

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★