5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】キリシタン大名の高山右近「福者」に…バチカン審査委了承©2ch.net

1 :シャチ ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/06/21(日) 10:03:21.58 ID:???*
毎日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150621-00000002-mai-soci
【アテネ福島良典】安土桃山時代のキリシタン大名、高山右近(1552〜1615年)が近く、
キリスト教カトリックで最高位の「聖人」に次ぐ「福者」に認定される見通しとなった。
バチカン(ローマ法王庁)の神学審査委員会が、18日に認定手続きを進めることを了承した。

◇国外追放され殉教
今後、高位聖職者である枢機卿の会議を経て、フランシスコ・ローマ法王が承認する
。発表は今年末〜来年1月になる見込み。
「列福式」は来年中に日本で開催される予定だ。
法王は今年3月、日本司教団との会見で列福式に「可能なら行きたい」と述べたという。

 今年は高山右近の没後400年にあたり、日本司教団や関係地方自治体などが働きかけを強めてきた。
高山右近は12歳の時に洗礼を受け、高槻城主となって織田信長や豊臣秀吉に仕えた。

 「バテレン追放令」を出した秀吉に棄教を迫られたが拒否し、
徳川家康による国外追放令を受けてフィリピン・マニラに渡り、現地で死亡した。

 「福者」としての認定をバチカンに申請するにあたり、日本司教団は当初、
高山右近が「奇跡」を起こしたという証明が必要な「証聖者」として申請したが、それの不要な「殉教者」に切り替えた。

 カトリックでは迫害下に信仰を死守した殉教者を崇敬しており、
バチカンは「流刑や追放の責め苦を受けながらも一生を神にささげた者」も殉教者と認める立場を取っている。

 日本では、江戸時代初期の17世紀前半に殉教した司祭・修道者・信徒188人が福者と認定され、
2008年に長崎で列福式が開かれた。

2 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:04:47.56 ID:Jsb4lsDm0
すげー今更

3 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:04:47.64 ID:JEo8vXZa0
山本左近は

4 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:07:15.88 ID:Sltwj1XM0
 カトリックの方か〜
http://blog.livedoor.jp/bz_elle/archives/40312884.html

5 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:07:38.03 ID:TQDEHZVe0
友近は?

6 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:08:08.03 ID:Tmu/3m/S0
自分の領地の仏教宗派や神道を弾圧し神社仏閣を徹底的に破壊したんだよな、この人

7 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:09:02.15 ID:dGdXPIDJ0
お前らのせいで追放されたんだが

8 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:09:10.71 ID:e/cgRhUu0
バカチン禁止

9 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:09:31.27 ID:vFrj3Gmt0
黒田官兵衛をそそのかしてキリシタンにした悪者だよねこの人。

10 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:10:01.20 ID:kC5PWdV50
今も昔も日本のカトリックは反日活動の手先なんだよなあ

11 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:10:15.85 ID:FUpuTka30
異教徒の神社仏閣を破壊しまくった功績?

12 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:10:25.64 ID:h4t29Qd90
奴隷貿易を斡旋して、娘1人を火薬1樽で売ることを認め
バチカンに富をもたらしたから「福者」なんですね?

13 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:10:45.62 ID:e6YBC8Iw0
朝鮮征伐に参加してなかったか?
また騒動になりそう

14 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:11:08.62 ID:2255/Ypb0
福島に国替えさせられたのかと思った

15 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:11:25.49 ID:7fhD5rrc0
奴隷貿易&多宗教弾圧のキリシタン大名()

16 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:11:44.07 ID:YnEvtXeY0
男性しかなれないローマ法王。

17 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:11:52.14 ID:TYGzeasGO
この人はキリスト教が悪いと印象与えただけじゃ
キリスト教は奴隷売買と侵略しかないけど

18 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:12:17.66 ID:0DUdlSkT0
聖人とか福者とか政治ネタだな
名もなき人で素晴らしい人はいっぱいいただろうに忘れ去られてしまった

19 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:12:21.30 ID:Jsb4lsDm0
>>16
♀に根比べは出来ないからな

20 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:12:46.28 ID:SgNd4Lzt0
寺や神社を破壊して、お墓を掘り起こして暴く行為がキリスト教的には「福」となるのか。

21 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:12:53.31 ID:aOpJPVBW0
>>6
当時のキリスト教的正義からすると仕方ない。宣教師たちも仏教の僧は悪魔に仕える人間として皆殺しにしろとかいってるからな

22 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:13:15.33 ID:3R9AJ5360
妻「あらまたウコン?」
夫「うむ」

23 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:13:30.88 ID:ClqaY49o0
奴隷貿易なんかしてたから追放されたんだろ。

なにが殉教者がカス。

24 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:14:01.54 ID:YwtBuhl8O
奴隷商人が福者とはよもまつよもまつ…

25 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:14:44.00 ID:L0HA2gBc0
神の敵はどう呼ばれるんだ 災者 魔王

26 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:15:45.73 ID:csz5ON7o0
なんかね
日本絶対神聖化のために西洋文明けちょんけちょんにけなすのが
最近の2chネトウヨ

27 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:15:48.62 ID:TYGzeasGO
日本人を奴隷売買で宣教師は追い出されたもんな
神仏を破壊したという印象しかない
キリスト教にとってはいいことだったんだろうな

28 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:16:57.86 ID:OrHTgSuc0
今も土人だらけのマニラって当時はどうだったんだろうな。

29 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:17:21.61 ID:TYGzeasGO
>>26
奴隷商人だろうが

30 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:17:28.89 ID:NtVm0CmP0
差別ニダ

ウリの国はキリシタンニダ

韓国人に贈るべきニダーーーーーーーーー

31 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:17:31.83 ID:knzL5/KF0
当時、追っ手を逃れてマニラまで逃げられたのは奇跡じゃないの(´・ω・`)?

32 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:17:43.89 ID:v4tH4kZh0
>>13
中央の福島正則
右の高山右近
左の小西行長
先頭の加藤清正
後方の黒田官兵衛
穴持ちの島津家久

まあ100%韓国は異論を唱えるだろう、あの国は半数以上がキリスト教徒だし

33 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:18:17.49 ID:csz5ON7o0
>>28
そういえばフィリピン人の子に突然言われてびっくりしたことあるんだが
教科書に日本町当時の日本人の蛮行について載ってたんだってよw

34 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:19:22.36 ID:8u8rqIIN0
これが右近の力か…

35 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:19:29.43 ID:peKDdAM70
ウチの嫁の実家がこの人の子孫らしいわ。どうでもええけど
爺さんが九州で政治家やってたとか

36 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:19:54.39 ID:j7+1Z4ei0
右近の力

37 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:19:54.99 ID:/cKWBYBn0
>  日本では、江戸時代初期の17世紀前半に殉教した司祭・修道者・信徒188人が福者と認定され、

マジかよ
結構、福者っていっぱいいるんだな

38 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:19:58.42 ID:R+GzHxTo0
去年の大河の官兵衛でやってたね
すごい人生だなこの人

39 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:20:11.57 ID:NtVm0CmP0
>>32
さすがにバチカンには文句悪態つけないだろw

でも韓国だしなw

40 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:21:01.75 ID:knzL5/KF0
>>32
そっかー
また潰されるかもね
日本相手だと「なんでそこまで」っていうくらい
全力で掛かってくるからな(´・ω・`)

41 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:21:05.25 ID:EFLhjE8U0
キリスト教が植民地化の露払いだったのはバレてんだよ

42 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:23:01.29 ID:GMRz6yWc0
>>9
韓米は脅されて直ぐに再転向したヘタレじゃん
貫いてそのまま日本から出た右近のほうが漢を感じるけどな

43 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:24:16.34 ID:o3Wlswoe0
右近だけにイエローモンキーだとか舐めてんだろうな

44 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:24:31.24 ID:w/UKhxQC0
子孫いるのかなあ

45 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:24:51.67 ID:TYGzeasGO
奴隷売買やっていたら追放されただけなのに
これが聖職者とはキリスト教はウンザリするわ
神社に油まくようなのがあらわれるわな

46 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:29:10.13 ID:ZIozhWFU0
あの喰うか喰われるかの時代に
キリスト教が根づく要素があったのがすごいな。
大概の大名は西洋の技術欲しさに
便宜上キリスト教徒になってただけだろうに。
大友宗麟なんていち早く大砲まで持ってたもんな。

47 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:29:37.29 ID:L0HA2gBc0
イエスが火薬欲しさに信徒の娘を奴隷として売るとかやな光景だな

48 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:29:53.89 ID:hxkfJSecO
>>19
男にはアナクラーベはできまい…


アナルがあったかorz

49 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:29:57.85 ID:RDuevLnC0
あの辻元の地元選挙区だよ。

なんだかなあ・・

50 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:30:00.35 ID:lgWbbPIL0
カトリックも追い詰められてるなw
なりふり構わんようになってきてる

51 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:30:17.76 ID:VbKZYunq0
>>42
ヘタレではなくただ利用しただけだろ

52 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:30:20.95 ID:qpd++Np20
>>42
官兵衛は死ぬまでキリスト教徒だったよ。
遺言で遺産をキリスト教会に寄付したし、葬儀もキリスト教式で行われた。

53 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:30:48.81 ID:L8VtjjTY0
同じキリシタン大名でも大友宗麟と小西行長は秀吉から優遇されてるのは何故?

確か大友家が1番に九州で隠れてコソコソと人身売買してたんだよな

54 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:31:18.99 ID:7L3CRX0T0
ザビエルは守護聖人の地位が脅かされるのではないかと
思案中です

55 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:31:27.69 ID:LW0PcClJ0
右近の力

56 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:31:43.82 ID:csz5ON7o0
>>46
常に死と隣り合わせの時代だからこそ宗教の重要性が高かったんだよ
別にキリスト教に限らない
良く知られてる一向宗やほかにも法華宗などが強い宗教心に支えられてた時代だし

57 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:31:53.80 ID:Ceerlw/M0
>>1
このバカチンが!

58 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:31:57.42 ID:SgNd4Lzt0
>>46
で、キリスト教に傾倒してろくに政治も省みずお祈りばかりして
最後は島津に負けて九州から逃げ出したけどな。

耳川の戦いなんて「お祈りすれば勝てる!」なんてやって大敗したもん。

59 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:32:14.59 ID:3Om9z94g0
【ベルリン時事】バチカン(ローマ法王庁)は15日、児童性的虐待の罪で
ヨゼフ・ベゾロフスキ元大司教が起訴され、7月11日に最初の審理が行われると発表した。
バチカンで高位聖職者が児童性的虐待で刑事責任を問われるのは初めて。
 元大司教はポーランド出身。2008年に駐ドミニカ共和国大使に着任
してから、未成年者に性的虐待を行ったり、児童ポルノを所持したりした
とされる。既に聖職を剥奪されている。

60 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:32:27.54 ID:pd5TDIdB0
高槻でも明石でも地元の寺社を
潰し回った嫌われ者ですよえ?

61 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:32:33.43 ID:Ptv1bpMF0
十字架ぶら下げてるヤツにはとりあえず南蛮物あげとけば間違いない。

62 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:33:49.00 ID:csz5ON7o0
>>61
大公立志伝かよw

63 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:34:13.32 ID:8UkevVA70
高山右近は信仰心は高かったかもしれんが、味方裏切ったり素行に問題があるけど
そんなのを福者にして大丈夫なのか?

64 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:34:13.75 ID:OrHTgSuc0
>>33
貿易なり迫害なりで暑いだけの絶望しかない所に行って
どんな蛮行したのか興味あるな。

65 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:34:43.52 ID:RoZ5dbdU0
>>1
 明治の中期になって、日本にも「信教の自由」が一応認められた。
しかし、長崎の歴史を見れば分かる。 庶民がキリシタンになるのは
文句は言えないが、仏教や神教を信じる農民に干渉したり破壊したりした
歴史がある(平戸村など)。 確かに、長崎県をとか九州は普通の住民が
生活の中でのカトリック教徒がいる地域。 江戸初期の歴史を知ると、この
連中を個人的には軽蔑している。 日本人としてね。

66 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:35:06.93 ID:peKDdAM70
現代だってなにか一本筋の通った信念のある人のほうが成功する可能性高い
宗教でも拝金主義でもなんでも。現実が見えなくなる弊害もあるが。

キリスト系は子供を残さなきゃっていう意識も平均より強いしな

67 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:35:14.52 ID:kqjPcxb50
高山右近は領内の仏教徒と寺院に危害をくわえた仏敵です。

68 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:35:27.30 ID:fXDJxWY60
「でうす様を信じると、ゴクラクに行けるでゴゼマス」
「信じなければ地獄でゴゼマス」
って言われたら、浄土宗や浄土真宗とそんな変わらんやん

69 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:35:45.13 ID:L8VtjjTY0
不思議なのがさ 天草四郎が起こした島原の乱の話

たかが地方の乱なのに徳川精鋭本隊が動員し、九州の猛者共が総掛かりで攻めても半年以上も鎮圧にかかってるのな。
幕府側の死傷者は8000人以上出て関ヶ原の両軍合わせての死傷者よりも多い。


この乱に参加してる連中は強すぎだろw

70 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:35:46.21 ID:I1e2N9uh0
バカチョン審査?

71 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:35:48.02 ID:Q3Omu0+10
松倉重信だっけ?島原の乱の原因作った右近は

72 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:36:11.22 ID:lWf5C3720
日本に来たポルトガルの聖職者たちも
ポルトガル船の奴隷貿易にはうんざりとする書き残したそうだね

それでも無料で布教させてくれるのでポルトガルの非道な商売
にはダンマリだったわけだ
もちろん鉄砲火薬の売買も大きな商売であった

後進国でこうした非道な諸々の商売をやって大儲けし
相手が弱体化しら本国から兵団を送り込んで支配するのがポルトガルのやり方で
その斥候がキリスト布教者であったわけだ

73 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:36:33.44 ID:JxYbXYqT0
>>3
実家の医療法人のトップになったそうな。
ボンボンはいいよなー

74 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:37:01.92 ID:VE4xy47M0
カトリックでは手品師か殺された人でないと
聖人と認められない

これ豆な

75 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:37:29.58 ID:csz5ON7o0
>>64
詳しい内容についてはどういうものか俺も知らん
はっきりいうと塾講師で社会教えてるときに突然その子に言われたんだけど
真偽については判断しかねるのでそのときは無視して講義を続けたけどな

76 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:37:35.33 ID:ga69vhYr0
バカチン審査

77 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:37:37.34 ID:RoZ5dbdU0
>>69
 スペインから援軍が来る・・・と死ぬ間際まで狂信的に信じていたw。

78 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:37:38.90 ID:bToMLFeF0
人それぞれ宗教は好きにしたらいいが人は宗教では救われんが
宗教を救ってるのはお前等の金だからなw

79 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:37:39.99 ID:q2MwSJcz0
(´・ω・`)痴漢審査委了承

80 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:38:04.15 ID:ZIozhWFU0
あの過酷な時代に国内にいても食えるかどうか定かではなかった悲惨な境遇の人たちにとっては、
奴隷でも食えるほうがよかったのかもしれないし、
現代の感覚とはもしかしたら少し違うものがあったのかもしれないな。

81 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:38:11.97 ID:L8VtjjTY0
高山右近って攻める度に、敵領内の寺や神社を破壊しまくった書かれててワロタw

そりゃ追放されるわな

82 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:38:17.14 ID:ofRR2oBYO
鉄砲欲しさ、硝石欲しさ
にキリスト教になった?
キリスト教大名が、鉄砲欲しさに農民を奴隷として、海外に売り飛ばした
と言う話しを聞いた事がある

83 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:38:26.70 ID:0pcnGmYBO
>>46
奥方の那多夫人は代々神道で、夫だけでなく回りのキリシタンや宣教師を敵に回したみたいだね。

84 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:38:36.61 ID:ku0Fxeec0
>>63
彼らの視点ではキリスト教をさえ裏切らなければいいんだろ

85 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:38:37.44 ID:fXDJxWY60
>>65
同じ理屈で明治初期の廃仏毀釈運動を根拠に
日本全国の神道の信徒を軽蔑したりはしないのか?

86 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:38:47.65 ID:knzL5/KF0
この時代の武将が、どんなところに魅力を感じてキリシタンになったのか気になる(´・ω・`)

87 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:39:23.01 ID:L8VtjjTY0
>>77
そうだとしても異常に強すぎじゃないか?
半年以上も籠城できる食料はどっから手に入れてるんだよ?

88 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:40:06.92 ID:ELyrZfWg0
宗教狂いの糞野郎

89 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:40:12.92 ID:6cg12CZH0
福者よりも果報者になりたい

90 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:40:58.34 ID:csz5ON7o0
>>86
武家に生まれてたら兄弟のほとんどが戦死するのがザラな時代の死正観は
ここで国士を気取ってる口だけネトウヨとはずいぶん違うものがあるだろうな

91 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:41:17.04 ID:fXDJxWY60
>>87
島原の乱は、キリスト教だけの反乱じゃないから
牢人も巻き込んだ、軍事クーデターに近い大規模な百姓一揆にキリスト教(もどき)の頭がついただけ

92 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:41:28.59 ID:P9hBgzt/O
日本人の幼女の奴隷貿易カルトの下っ端が聖人とか
まじうけるわ

93 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:41:30.28 ID:ga69vhYr0
>>85
それも耶蘇の非寛容さを真似たものだからな
当時の日本人は全ての面を西洋に寄せないと日本が滅びると思ってたからなんともいえない

94 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:41:40.74 ID:bToMLFeF0
>>86
奴隷売買と武器の貿易それ以外の魅力なんてないですよw

95 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:41:48.34 ID:PO6YOuXR0
>>784
高山ウンコ

96 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:43:29.06 ID:O4dtWmx90
>>90
いいからはよ祖国帰って軍隊に志願しろ

97 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:43:41.09 ID:L8VtjjTY0
天草四郎=豊臣家の生き残り説

こんな話があってだな
大阪夏の陣で滅亡した豊臣家だけど、豊臣家の財宝が全くなくてだな。当時でも謎とされていた。

天草四郎の4万人以上の兵士を集めた求心力、半年以上も戦える鉄砲と食料の備蓄を考えるとさ
こいつが豊臣家の生き残りだった説はつじつまが合うと思うんだ。

98 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:44:28.65 ID:3fIq5PRb0
やっぱり奴隷貿易をしたり神社や寺を焼きつくしたのが評価されたか・・・

99 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:45:12.70 ID:nae55qoC0
これを見ていても世界遺産は五島列島の教会のままで良かったんじゃないの?
そっちの方が絶対他の国の評価も高いって

100 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:45:39.79 ID:Q3Omu0+10
佐々成政のたたり

101 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:45:41.11 ID:P9hBgzt/O
今のバチカンのトップって奴隷貿易で力を付けたイエズス会でしょ
納得だわ

102 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:45:49.45 ID:lWf5C3720
もともとスペインとポルトガルが南米からインドまでを
どちらか早く支配するか競争していた
東南アジアの支配地からポルトガルが日本にやってきたのは
当然植民地化が目的です

しかし当時の技術ではいきなり船団を送り込んで返り討ちに
あったら莫大な大損になるので頭の良い彼らは
まず商売をしながら敵情を探り、非道な商売で弱体化させ、
十分弱り切ったところで本格的に兵を送るという賢さを持っていた

そこで商売人を送りたいが、一般的になかなか許可されないし、
真の目的が明らかになれば皆殺しにされ役に立たない可能性がある

そこでうってつけなのはキリスト教布教者を送り込み現地の支配層を信徒
としてしまえば何があってもポルトガルに協力する軍事拠点ができるわけだ
こうして鉄砲・奴隷・キリスト教が定番となったわけ

103 :一番搾り ◆qqJmj36VNU :2015/06/21(日) 10:46:12.94 ID:eJibADGt0
戦国時代の研究に宣教師フロイスの「日本史」がよく使われるが、
キリシタンを持ち上げる記述が多い

右近が参加した山崎の戦いの詳細も記載されてるけど、
右近の活躍が勝敗を決めたみたいに書かれてる
フロイスが右近本人から聞いた話をそのまま書いたんだろう

104 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:46:20.33 ID:AjV8Zhou0
キリスト教徒はキリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐが
事実は語り継がない

キリスト教徒の悪事をいつまで隠すつもりだ(´・ω・`)

105 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:46:48.19 ID:L8VtjjTY0
>>97
これの続きだが、たかが九州の田舎の乱ごときに徳川将軍が出てくるほどの話か?

九州の大名で全てケリが付く話なのにわざわざ徳川将軍が出てくるって事は、天草四郎が豊臣子孫だと言う情報を知っててヤバいって考えたとも言える。

106 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:46:48.40 ID:GFqmYYLR0
高山福助w

107 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:46:55.64 ID:YnEvtXeY0
ローマ帝国、古代ギリシャもキリスト教の影響で崩壊だっけ。

108 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:47:00.41 ID:HSwY6WXR0
沈黙、って映画がそろそろ公開されるんだっけ?まだ製作中?

日本の寺社に油かけまくったウリナラ教のおっさんもいることだし
彼の協力を得て、そろそろ巻き返しをはかる、つもりだろうか??

109 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:47:20.22 ID:ZIozhWFU0
>>97
確かに言われてみれば、
ただの農民一揆にしては大掛かりだな。
あの宮本武蔵も手傷を負ってるもんな。

110 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:47:32.17 ID:BPDlC+X60
私の記憶が確かならば…

大河ドラマ『黄金の日日』で演じていたのは鹿賀丈史だったはずだ。

111 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:48:19.46 ID:3Om9z94g0
2014年4月17日付け:


世界的に行われてきた児童売買と儀式的殺害の罪で告発された複数の教会指導者らの裁判が開始した。

法廷では8人の証人(被害者)らが彼らの犯罪を証言している。

被害者の証言により教会指導者らや王族らが実際にどのような犯罪を行ってきたのかが分かってきた。

その犯罪の内容とは、英王室、オランダ王室、ベルギー王室は、英国教会が所有するカナダのインディアン居住学校 で発生したモホーク族の子供たちの拉致事件と殺害事件に関与していたというものである。

イエズス会の資料には、ローマ法王には新生児の儀式的殺人を行う特権が与えられていると記されている。さらにベネディクト(前)法王は第2次世界大戦中に生贄儀式を行う闇の騎士団に所属していたことが分かった。

証拠資料によると、ローマ・カトリック教会と英国教会は、世界中に児童売買ネットワークをはり巡らせ、世界中の児童を拉致し、生贄儀式では、児童を強姦したり、拷問を加えたり、殺害していた事が分かった。

2人の若い女性被害者らは、2009年と2010年に、第9サークル(児童生贄ネットワーク)による恐怖のカルト生贄儀式の中でホルヘ・マリオ・ベルゴリオ(後にフランシスコ法王)に実際に拷問を加えられ強姦されたと法廷で証言した。

生贄儀式の目撃者(被害者)の証言によると、儀式に参加した者(教会の指導者)たちは、儀式中に新生児を石の祭壇に載せ、身体を細かく切断した後、新生児の血を飲み、肉や骨を食べたことが分かった。

被害者の証言では、1960年代に行われた生贄儀式には、ベネディクト(前)法王、枢機卿のダッチ・カーディナル・アルフリンク(Dutch Cardinal Alfrink)、そしてベルンハルト・ファン・リッペ(オランダのユリアナ女王の王配)などが参加したことが分かった。

最近では、2009年と2010年に、オランダとベルギーで行われた生贄儀式中に新生児が殺害された。

このような生贄儀式には、カトリック教会や英国教会だけでなく、英国王室、ベルギー王室、オランダ王室が関与していたことが分かった。

112 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:48:22.30 ID:RDuevLnCO
>>87
主力は地侍や国人
ハッキリ言って大阪の陣での豊臣方浪人衆より強い
(浪人衆は根なし草で島原の地侍は土地持ち)
そりゃ苦戦するさ

113 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:48:46.87 ID:Om4mPyVo0
>>12
娘50人が火薬一樽だよ!

当時のキリシタン大名は奴隷貿易や挙げ句の果てに、領土を外国へ謙譲しようとしてた
もし、かれらを追放してなかったら、インカ帝国のように滅ぼされてたか、コンゴのように奴隷貿易で、国民を家畜扱いされる国になってた!

3つの歴史はほぼ同時期

つくづく、豊臣秀吉の判断力ってすごいわ!

114 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:48:49.11 ID:boDuN+gK0
前田利家の客将として金沢城築城したり
茶道に精通したりと、なかなか使える奴

115 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:48:59.54 ID:jPdX2mZr0
あぁ朝鮮征伐したい

116 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:49:18.62 ID:P9hBgzt/O
善人面して道徳を説くサイコパスほど手に負えないもんはねーな

117 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:49:23.05 ID:YnEvtXeY0
こういう手口で植民地政策をやったんだっけ?

・宣教師

・商人

・軍隊

118 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:49:27.27 ID:Wu4bDX1f0
明治政府に対しても右近の悪行ばらすな証拠隠滅しろって外圧かかってたしね

119 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:49:51.62 ID:Q3Omu0+10
ヒント:松倉勝家が家光に媚まくって賄賂

120 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:49:56.61 ID:L8VtjjTY0
>>109
そう たかが一揆に徳川将軍が関東から熊本に出陣

15万以上も動員してるのに鎮圧に半年以上かかるとか一揆ってレベルじゃない。関ヶ原の戦いより人数多いんだよ。

121 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:50:11.51 ID:QA91yOtyO
悪事働いて、処分されたら差別だ弾圧だヒトラーと叫ぶ。
それなんてプロ市民?

122 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:50:57.03 ID:yjD2vG2D0
何年か前に彼を福者にするために教会で大々的に募金をしていた。
その募金目標額は二億円。
この金は全てバチカンへの上納金になったらしいw
カトリックいろんな意味で必死だなw

123 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:51:07.08 ID:NoigtvLh0
たまには内藤如安のことも思いだして下さい

124 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:51:23.25 ID:VE4xy47M0
>>105
てか天草四郎の出生やなぜ地位を手に入れられたかは
謎だらけなんだな、、、

125 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:51:48.47 ID:47voyWq+0
高槻の寺院壊しまくってた悪党か

126 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:51:55.81 ID:YnEvtXeY0
やったことはISILと変わらんのか?

127 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:52:02.97 ID:8x7EdqPR0
ぱらいそさいくだ

128 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:52:08.72 ID:sBSJ8vvi0
牛鍋を食べた南坊さん

129 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:53:03.06 ID:ZIozhWFU0
>>110
呂宋助左衛門か、
あの時代にキールのない和船で
フィリピンまで行ってたんだから、
すごいよな。

130 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:53:05.29 ID:xlDFFH8p0
>>1
武器購入のために日本人を奴隷として売り飛ばしたんだっけ?

131 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:53:34.44 ID:L8VtjjTY0
>>112
一揆側は4万人だぜ?
他の土地からの参加者からもいないと4万人も無理だって

徳川、黒田、立花、鍋島、島津、細川といった日本でも最強レベルの連中が苦戦するって異常だよ。明軍を余裕でやっつけてた連中なのに。

132 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:53:36.65 ID:X3E6iD4TO
>>109
当時は農民と兵士の境目は無い。国民皆兵時代

133 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:53:49.39 ID:lWf5C3720
>>113
家康のほうは当時よく日本に漂着していた外国船員から
スペインやポルトガルの邪悪なたくらみを聞き
驚愕して鎖国に至ったというね

外国船員というのはイギリスやオランダだが
イギリスは両国と仲が悪く
オランダはプロテスタントでカトリックと仲が悪いので
思う存分両国の邪悪さを語ってくれたのだろう
実に運がよかった

134 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:53:50.69 ID:KmjRS0VG0
イエズス会の手先で売国奴

135 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:54:34.96 ID:csz5ON7o0
>>104
当時の布教がポルトガルやスペインの植民地政策と深いかかわりを持っていたことは
当事者の記録からも明白だし
カトリック教会にしろ当時国府にしろ
そういう歴史的事実を本人たちに語ったところで烈火のごとく批判したり否定したりすることはないだろうよ
それが都合の悪い時事j津はすべて隠蔽しようとするネトウヨとは違うところだ

136 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:54:36.34 ID:q4UVdHmz0
高槻市が極左の巣窟になってるのは高山右近と関係してるんだろうな

137 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:54:41.63 ID:n95ME/gZ0
>>120
あれってポルトガルだかから軍資金が出てたって話じゃないの

138 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:54:41.67 ID:P9hBgzt/O
電通が徳川家の事を悪く言う理由はここにあるな

139 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:54:57.03 ID:7CXVW/Qy0
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  , `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /     筋を通した人だから
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./      よかったな
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ

140 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:54:59.87 ID:c0WBuod60
低学歴馬鹿がドヤ顔で奴隷連呼するスレハゲワロス

141 :一番搾り ◆qqJmj36VNU :2015/06/21(日) 10:55:01.53 ID:eJibADGt0
>>131
世代交代してたからね
立花宗茂も参加してたけど、70のおじいちゃんだったし

142 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:55:16.85 ID:kGy0RiJj0
島原の乱は一揆というか反乱だろね。実際に農民を指揮してたのは改易された有馬や小西の旧臣たちだし。

143 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:55:36.60 ID:L8VtjjTY0
>>124
天草四郎ってのは徳川幕府が勝手に名付けた名前かも知れないよ?

本当は豊臣子孫で豊臣再興の為に集まった連中の反乱かも知れない。

144 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:55:38.85 ID:1IPrK7k70
荒木と中川と組んで本願寺と協力して信長を撃退できる可能性が大きかったんだが、
バテレン達と衆徒を人質に取られてやむなく寝返ったんだな。

145 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:56:16.33 ID:6ShTXmpi0
>>1
アテネなのか福島なのか?

146 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:56:48.40 ID:LHEbdvgg0
自治体が宗教関連活動

147 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:56:52.35 ID:ga69vhYr0
大阪の陣は淀殿というチョロい交渉相手がいたから比較的早期に終わった
島原は交渉もほぼ通じないから長引いた
ただこれだけの話だろ

148 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:56:58.77 ID:8KrbZWLR0
生田斗真がやってたアイツか

149 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:57:08.66 ID:P9hBgzt/O
>>137
ポルトガルみたいな弱小国家が徳川と戦起こせるわけないだろ
イエズスカイと徳川の戦争だよ

150 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:57:12.97 ID:Ptv1bpMF0
美輪明宏とガクトの前世が天草四郎だっけかw

151 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:57:19.12 ID:X3NQMvbu0
黄金の日日は
市川森一の全盛期だけあって
話はおもしろいが
セット感丸出しなのがなあ…

152 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:57:26.79 ID:RDuevLnC0
>>136
そういう土地柄なんだろうね。

153 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:57:33.73 ID:hHIoOvkQ0
信長
「自分は仏教なんて一切信じないけど、これを禁止すると民衆が動揺するので許可してやってるだけだ」
って言いながら寺社を保護したり、戦争行く前はちゃんとお参りしたり

信長の宗教観って現代の宗教観に似てるのかね
そこまで信心深くはないけどちゃんと儀礼的なものは守る的な

154 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:57:56.68 ID:AjV8Zhou0
>>131
最強の信長軍が11年かけて
本願寺落とせてないんだが(´・ω・`)

155 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:58:10.51 ID:Tmu/3m/S0
>>86
まあ今までに無い新思想ってのは魅力なんじゃね?
既存勢力に対抗する剣にも利用できるし

156 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:58:22.82 ID:C/qZOLxP0
なんでだろう
全然うれしくない

157 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:58:34.44 ID:8rTOzrtm0
大河では1年前、なぜ今ごろ?
布教活動?
誰かが浄財を?
フリッピン?

158 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:58:55.19 ID:O4dtWmx90
>>143
通称だろ
正式には天草四郎○○の時貞だろうね
織田三郎平信長みたいな

159 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:58:59.10 ID:VE4xy47M0
>>143
天草は地域名だし四郎も数え方によっては辻褄合いそうだな、
それでも豊臣筋の御落胤が現世に伝わってないことに変わりは無いが、、、

160 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:59:09.83 ID:/cKWBYBn0
>>135
「徳川家が外国の脅威から日本を守った」という認識は江戸時代末まで持たれていて、
だからこそ江戸時代末に徳川家が開国をするのが非難されたんだよな
「徳川家こそ外国を撃退してくれると信じてたのに!」みたいな感じ

161 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:59:12.19 ID:L8VtjjTY0
>>137
>>149
お金があればどーのこーのできるレベルの戦いなのかね?

何度も言うが黒田、鍋島、島津、立花、細川が総掛かりで落ちないって乱側は戦いなれし過ぎだと思うけど?

162 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:59:17.68 ID:yjD2vG2D0
仏教徒を散々迫害していた奴とマザー・テレサが同じ福者なんだぜ
納得いかん

163 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:59:21.29 ID:OwvOP9DR0
日本人を奴隷として外国に売り払ってた奴隷商人を福音するの?

164 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 10:59:44.37 ID:/sHD/RjN0
http://www.intersol.co.jp/general/other%20photo/100PENTX/IMGP1904.jpg
http://www.ehonnavi.net/img/cover/350/350_ehon_36936.jpg
http://www.ehonnavi.net/img/cover/350/350_Ehon_104944.jpg

天草四郎をヒーローのように扱う書物って多いな
権力に抵抗したから評価されてるのかな

165 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:00:00.58 ID:csz5ON7o0
>>154
本願寺は第2次木津川沖海戦まで補給路確保してたから
まったく補給のなかった原城とは比べ物にならない

166 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:00:35.79 ID:rtFRngJv0
昔宗教いま民主主義
イエスはすごいですよ、民主主義はすごいですよ。
そうやって他の信仰や文化を潰し、骨抜きにして土地を奪い奴隷としてきたのが白ブタのやり方。
だが所詮白人どもは心の奥底で有色人種をバカにしている。
それに気付いて欧米列強に立ち向かったのがお前らの爺さん婆さん達なんだぞ。よく覚えておけ。

167 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:00:41.65 ID:QfmObREG0
バテレンは日本人の女性を、日本で算出しない火薬の原料の硝石の代わりの商品として
海外に輸出させるのを斡旋していたんだっけ

それを天正遣欧少年使節団も見ていて記録に残してたんだよな

168 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:00:50.76 ID:hHIoOvkQ0
つうか島原の乱は島原のお殿様がキチガイ過ぎてな

年貢おさめられないと女子供浚って水牢にしたり、藁にくるんで火をつけたり
やることが凄すぎる
幕府の役人が島原の藩邸を検査すると農民の死体が転がっててビックリしたって話もあるし
幕府ですら大名の所在に一切の情を示さずに断罪した稀有な例

169 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:00:51.42 ID:ZIozhWFU0
>>120
一揆側はものすごい武装をしてたということだな。
原城なんてそんなに大きな城じゃなさそうだから、
普通なら半年ももたないわな。

170 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:00:54.17 ID:Q3Omu0+10
天草九朗義経まで居たり

171 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:01:32.53 ID:L8VtjjTY0
>>154
本願寺の場合は、雑賀衆とかキチガイみたいに強い傭兵軍団と毛利の支援あっての事じゃん

172 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:01:49.56 ID:lWf5C3720
>>149
島原の乱の頃にはスペインとポルトガルは欧州本土で
プロテスタント諸国との宗教戦争に負けて相当追い込まれていた
つまり信長の時代からわずか数十年で
世界支配の覇権はオランダやイギリスのほうにシフトを開始していたわけだ

もしこの奇跡的なタイミングが30年ぐらいずれていたら
島原蜂起を好機としてスペインやポルトガルの兵団が上陸していたことだろう
まさに実に運がよかったと言える

173 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:02:04.29 ID:EUFQjUiD0
>>165
半年と十年の差じゃないの?

174 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:02:29.76 ID:hHIoOvkQ0
>>135
いつも被害妄想でキリシタン弾圧を非難しているのがキリスト教じゃん・・・

175 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:02:31.40 ID:R2kNfchu0
↓荒木村重が一言

176 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:02:36.76 ID:fLg949a00
一応、一向宗は100年間領土を維持したからな。
その再現を狙ってたんだろうな。

177 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:02:50.72 ID:xFQUGM300
もう連中には児童人身売買の印象しかないわ。

178 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:03:17.60 ID:1aFxT2t/0
そらイエスキリストはユダヤ教に殺されたもんだからな

実際はローマの官僚に殺されただけ

179 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:03:26.34 ID:Om4mPyVo0
教科書では、ひどい宗教弾圧をやったって書いてあるのみで、奴隷貿易で5万人拉致されてる話や、キリシタン大名が、領地をバチカンに差し出した話は出ない!

日本も下手すると列強に植民地支配され、奴隷扱いされてたのに、秀吉や家康がそこを食い止めた事を記載するべき!

180 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:03:40.20 ID:hHIoOvkQ0
スペインの宣教師がスペインの侵略自慢したから秀吉の不興を買った説があるんだっけ

181 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:08.78 ID:pi39uqAl0
この間TBS-BSで黒人奴隷史の「ルーツ」の再放送をやってたけど、アフリカ大陸で黒人を奴隷商人に売ったのは黒人だったのと
同じように、大航海時代の16世紀に九州の戦国大名が同胞の日本人をスペイン・ポルトガルの商人に売っていた。

当時は国民意識は無くそれが形成されたのは明治時代。
100年も戦乱が続いて信玄も謙信も負けた敵の領地の農民を奴隷売買していた。
NHKの「風林火山」でも信玄の奴隷市が描写されてる。

ローマ法王は奴隷売買に従事する日本人やスペイン・ポルトガル商人を破門するように
命令を出した。でも九州の大名たちは大事な収入源なので辞めなかった。

秀吉のキリシタン禁令は、日本人が日本人を売る奴隷貿易を辞めさせる狙いもあった。
鎖国し平和になり戦争捕虜がいなくなると、自然に奴隷貿易は日本から消滅して、遊郭の娼妓の
年季奉公だけが残った。

182 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:20.56 ID:Q3Omu0+10
ところで当時の通訳は誰がやったんだ?

183 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:27.04 ID:WwnpxzVw0
お、奴隷商が福者かあ
時代を感じるなあ

184 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:30.17 ID:RDuevLnCO
>>105
島原の乱の鎮圧は鎮西諸大名とキチガイ水野、総大将は少身の板垣(書院番)、副総大将は旗本
幕府は甘く見ていた節がある
続いて総大将を入れ換えるが、総大将松平信綱(老中3万石)、副総大将戸田氏鉄(10万石)
譜代のうち、大身は温存され将軍も動かず
単なる地方叛乱というスタンスは変えていない

185 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:31.58 ID:P9hBgzt/O
フィリピンなんて日本より300年も早くこいつらの植民地にされてるのに、イエズスの傀儡政府は未だにフィリピン全土を掌握できてないよ
日本人は無能だよな

186 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:35.23 ID:43pb3mwN0
>>21
カトリックは野蛮だなー
プロテスタントの方がまだまし(出島)

187 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:36.04 ID:csz5ON7o0
>>172
いや、日本占領は無理ってポルトガル側の書簡があったと思うけど。たしか鎖国の頃だったかな
実際問題、日本の人口と武装程度考えればポルトガルやスペインによる軍事占領は不可能だよ
彼らが東アジアにどんだけいたと思ってんるんだ

188 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:36.47 ID:UU71JjPv0
遡りすぎw

189 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:52.53 ID:pWciAawi0
奴隷商人が福者とかギャグかよw
キリスト教がいかにゴミ屑かわかる

190 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:04:56.36 ID:ZIozhWFU0
>>151
金をかけてリメイクしたら
いい作品になるかもね。
ただあそこまでいい俳優がもう揃わないか。

191 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:05:26.12 ID:EUFQjUiD0
>>181
いや信玄はそれやっちゃったから信濃攻略が遅くなったという話だろう
みんなそれをやったら必死で抵抗するよ

192 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:06:28.44 ID:ezk66kEF0
>>167
鉄砲を、城盗りといったのは、宮崎駿の嘘だ
むかしには鉄砲を種子島とか国盗りと呼んでいた

うちのとなりはいま誰もいない
すべてコカコーラボトラーズのジョージアの宣伝です

193 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:06:33.00 ID:+0jjuGWl0
信長「日本の神道と仏教をどう思う?」

宣教師「仏像は偶像にすぎません。イザナギやイザナミは昔の創作です」

信長「気に入った! 売僧どもがお前らを憎むのは、教えが曲がっている
  からだ。俺の城下では新しい寺はいっさい禁止だ! 白山権現の名に
  賭けて、俺らの心は一つだぜ」

…まあ認識の行き違いはあったものの、信長は秀吉や家康とちがって、
かなり宣教師びいきだった。信長が生きてたらキリスト教が優位を
獲得した可能性はあるな。

194 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:06:46.37 ID:p+XJrENS0
織豊大名ってあまり魅力的じゃないよね
何か薄っぺらい

195 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:07:05.67 ID:hHIoOvkQ0
>>182
ポルトガル語を覚えた日本人だったり
日本語を覚えたポルトガル人だったり

196 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:07:48.18 ID:Ptv1bpMF0
>>182
戦国末期ならそれなりに話せる人はそこそこ居たろうけど、当初は中国語使ったりとかしたんじゃない?
幕末の黒船のときも最初はポルトガル語でやり取りしたんじゃなかったかな。

197 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:08:01.19 ID:X3E6iD4TO
>>69
船頭多くして船山に上る
現地の司令官が速効戦死して幕府が派遣した司令官待ってるだけの時期もあった

198 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:08:08.24 ID:gTqMNRyG0
>>49
高山右近なんて辻本と変わらない、他の地域からやってきて悪さばかりしてる。

199 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:08:18.19 ID:EUFQjUiD0
>>193
安土で自分を拝ませてたんじゃなかったの?

200 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:08:19.95 ID:/cKWBYBn0
>>164
戦前までは「天草四郎は日本に邪教を持ち込んだ悪いやつ」みたいな空気だったみたいだけど
キリスト教国に占領されてからは
「天草四郎スッゴイカワイソ」みたいなことになった

宗教的にも屈服した事を忘れてはいけないのだわ

201 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:08:26.05 ID:o6flSj6v0
島津、黒田、鍋島、立花、細川が本気攻めしても落ちないって当たり前だよ。この九州の最強軍団だって九州人があっての事でしょ?
島原の乱に参加してる連中だって同じ九州人なんだから戦いなれしてるだろーよ。乱側にも朝鮮帰り、関ヶ原帰り、大阪帰りとか沢山いる。

九州人はとにかく戦争ばっかやってるから単に戦いなれしてるんだよ

202 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:08:33.55 ID:qpd++Np20
>>189
奴隷取引なんてキリシタン大名にかぎらず何処の大名もやってるだろ。

203 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:09:25.60 ID:hHIoOvkQ0
>>193
信長が生臭坊主を忌み嫌っていたのは事実だけど、
キリスト教を贔屓していたのは西洋の技術や西洋の商品を手に入れるためだからねぇ
最初こそフロイスは信長もキリスト教を改宗させると意気込んでいたが、改宗するどころか寺社保護したり自分の寺作ったりするんで軽く絶望しているw

信長の時代は宣教師もまだ大人しかったからそうでもないが、宣教師が好き勝手なことやれば
秀吉家康の比じゃないくらの弾圧を加えた可能性があるのが信長じゃね

204 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:10:00.74 ID:bKH72+5B0
戦国時代にキリスト教が日本人さらって奴隷にしてたってのは戦前までは学校で習ってたの?

205 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:10:07.95 ID:ezk66kEF0
>>193
キリスト教の本体も、日本の神教も、実体はブドゥー教
水晶体をまぜて喰わせたり飲ませたりして、胆石にしたり膵臓疾患にする
ノイズをおくり操作する

高校数学でいう、サイン、コサイン、タンジェントの違いでしかなく
いまはこれのスペルマ拡散方式
いえ、スペクトラムだな


なんでもいいや、もう数学はかなりすすんでて、次の発見ねえーうよ、なことでコーなった

206 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:10:33.29 ID:fXDJxWY60
つか島原は大坂の役から20年近くたってるので
中年くらいの大名・家臣が大坂をしってれば上出来、
ほとんどの若武者は大規模な戦争は初陣、
戦国時代を知ってるというのは、水野勝成みたいなじじいしかおらんかった

207 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:10:54.85 ID:f13xqbSi0
仏像破壊しまくった人ね


やっぱキリスト教はカルトだね

208 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:10:59.29 ID:BFrpwj900
孔明賞並にどうでもいい

209 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:11:12.16 ID:pO1YFn0B0
カトリックってマリア像とか偶像崇拝しまくってるよ
聖者とかやってんのも神道で死んだ奴祀ってるのと変わらない

210 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:11:25.79 ID:v6NbI+dN0
>>201
いや別に本気出してないかもしれんぞ?
本気出したら幕府にこいつら強いな・・・と思われて改易候補にされるかもしれんし

適当にのらりくらりやったかもしれん

211 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:11:40.66 ID:EUFQjUiD0
>>207
まあローマの石像とかもぶっ壊してたらしいよね

212 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:11:41.48 ID:mv+XUBX60
奴隷貿易はもともと行われてて、南蛮人が渡来したから
南蛮商人も買っただけ、というが真相だよ。
上杉や島津の奴隷狩りはひどい。豊後は島津の奴隷狩りのせいで
国力が衰退したといわれてる。

イエズス会はポルトガル王室に掛け合って日本人奴隷売買の禁止令を
出させてたり、南蛮商人の奴隷貿易を不況の妨げとしてやめさせようとしていた。
あと、火薬一樽で女性をを…は完全なウソ。「天皇のロザリオ」っていう
妄想本しかソースがないよ。
これを信じるのは、日本軍が朝鮮人を強制連行して慰安婦にした、を
信じるよりもある意味ひどい。

213 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:11:51.79 ID:o6flSj6v0
熊本みてみろよ

愛知から所領を預かった信長軍でも最強候補の佐々成政が熊本に入ったら一揆で殺されかけて逃げ惑うそんな地域だぜw

214 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:12:23.74 ID:O4dtWmx90
>>193
>白山権現の名に賭けて
ここ笑うとこ?

215 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:13:16.11 ID:FmVaOSnr0
うーこんどの!!!!
うーこんどの!!!!

216 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:13:18.33 ID:lWf5C3720
>>187
斥候役の宣教師が早々と日本布教は無理っぽいと弱音を吐いている
それは宗教的な意味もあるが、そもそも現地に百戦練磨の武将や兵士
が何十万人もいるので到底ポルトガルのアジア兵力では太刀打ちできない
という意味にも取れる。
もっともいかに強力な現地勢力であっても諸侯どうしの内戦を勃発させれば
話は別になる。内戦で疲弊してボロボロになったところで併呑すればよいわけだ

217 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:13:20.07 ID:hynCSwmzO
明石掃部「婆さんや…わしゃまだか…」

218 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:13:52.84 ID:GDysknKm0
>>86
この人の場合は父親がすでにキリシタンだったから、そのまま子どもの時から信じてたんだよ
他の大名みたいに途中で変えたんじゃなくて
だから今で言うとこの宗教二世と同じだから、信仰の是非については他のキリシタン大名ほど悩まなかったんじゃないかな
この人から布教された蒲生氏郷とかの方が悩んだり、ものすごく信じたりっていう起伏が激しい
右近はよくも悪くも信仰に対しては一筋

219 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:14:03.15 ID:tb5AR9cf0
>>104
北南米始め各地で残虐に殺しまくったのもキリカスなのにね

220 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:14:16.44 ID:lCVnI3O40
>131
当時の細川家の記録をみればわかるけど
「戦場での物見櫓等の構築が十分にできてない」「忍者がクソの役にもたたない」とか散々
水野勝成みたいな生粋の生き残りもいるけど、あの時代は経験不足な人員が大半

221 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:14:21.66 ID:EUFQjUiD0
>>214
そんなもんだろう。信長だって桶狭間のとき熱田に戦勝祈願しているしさ
伊勢神宮にも寄進してる

222 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:14:31.82 ID:csz5ON7o0
島原の乱は最初から長期包囲の方針でおとなしく城囲んでりゃそれで済んだんだよ
兵糧の不足は最初から明らかだったんだし
つまり籠城側が奮戦したというよりも攻め手側の統制系統の問題

もちろん餓死寸前になっても投稿者がほとんどでなかった点については
通常の城攻めと違う点もあったんだろうが

223 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:14:33.12 ID:ezk66kEF0
右近って、杉良太郎さんのやってた、あれなんだっけ?わすれた
間違いじゃねえのかな、あるいみ

あ、おててが俺もカレー臭くなりそう

224 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2015/06/21(日) 11:14:46.66 ID:7QhkDtES0
(´-`).。oO(福者の了承に韓国の妨害がなかったとは珍しい....)

225 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:14:53.81 ID:p+XJrENS0
>>202
関東辺りはしてないだろ
されてはいるけど

226 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:15:28.98 ID:THipeJH+O
寺社仏閣を破壊しまくったり日本人を奴隷として売りまくったりただのクズだろwwwwww

227 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:15:38.78 ID:BdjLd9490
>>84
第4回十字軍はキリスト教に対する裏切りじゃないの?
キリスト教の国を攻め滅ぼし略奪と暴行の限りを尽くしているんだけど
バチカン的にはカトリック以外はキリスト教に非ずなのかも知らないけど

228 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:15:44.12 ID:peKDdAM70
いつの時代も辺境の兵は強い。都会のは弱い。
四郎は名目のリーダーの役割をちゃんと果たしたし、裏方(四郎の親族も?)もしっかりしてたんだろう。

229 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:16:19.03 ID:RDuevLnCO
>>210
最初はほとんどサボタージュ
(総大将が小物過ぎて気にくわないから従わないという武士(DQN)丸出しな理由)

230 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:16:21.29 ID:iOZObZBm0
昨夜のんだ。

231 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:16:51.32 ID:N8cOjTk60
政治56
戦闘52
教養77
魅力68

茶会にしか使えねぇ

232 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:17:53.50 ID:EWHnY6xY0
>>212
いわゆる人取りと奴隷は別モンだぜ
相手方の人間を人質にとって、金銭で買い取らせるなんて事は
ヨーロッパの貴族社会でも行われてたことだ

233 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:17:53.86 ID:6ShTXmpi0
>>227
一応十字軍破門されてるぞ

234 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:17:54.58 ID:jR0Ll4E60
>>69
当時は今みたいな重火器はないから
鉄砲で守る方が圧倒的に有利
旅順攻防とおなじ、騎馬武者が突撃して火器に倒される

因みに大阪城の真田丸もおなじ、大群で突撃すれば勝てると安易に考えて
銃撃で大損害出してる

人間は体脂肪で長い期間生存できるよ?
芸能人が話題だけど
一月水だけでも体重はどれほど減っていないでしょう?

235 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:17:56.68 ID:infJPEXd0
日本は脱亜入欧を唱えながらも、キリスト教になった人は今でもずいぶんと限定的だよね。
韓国は半分くらいがキリスト教だし、中国も地下教会含めてずいぶんとキリスト教になる人が多い。
俺は神道だから今の日本の状態のままでいいとは思うが、
ずいぶん西欧化が進んだ今でもキリスト教があまりいないのはやっぱり不思議だ。
神道と仏教と複数信仰してきた歴史が、他の宗教排して固定の宗教だけ拝めって考え方がないからなのかな

236 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:18:51.19 ID:+0jjuGWl0
>>199
>>203

だから認識の行き違いと書いてますがな。
信長のご神体ごっこを宣教師は嘲笑してるんだよね。
信長は信長で、荒木村重が離反した時、高山右近をひきとめるために
弾圧の脅しをかけているから、実際にはけっこう緊張関係もあった。

ただ、キリスト教保護を自らの意志で公文化したのは信長だけで、だから
根付く時間稼ぎをできたのは信長だけ。
秀吉は後継政権のたてまえから布教許可を文書化したものの、これはポーズ
だったらしい。九州征伐のとき破却している。

宣教師によれば、秀吉は信長時代からキリシタンを嫌って信長を諌めていた
そうだ。

237 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:18:52.33 ID:ezk66kEF0
>>232
その金を香川は払わず
アメリカも払わずってのが駄目駄目

238 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:18:57.35 ID:o6flSj6v0
なるほどな
上田城の戦いがわかりやすいかもね

真田昌幸軍1500人vs徳川本隊20000人


この戦いは勝者は真田軍でスゲーと思われガチだけど、真田軍はずーと朝鮮の役など戦った戦闘経験がある強者ばかりなのに対し、徳川軍は朝鮮の役に行ってないので初陣の戦闘経験全く無しの若い連中ばかりだったからと言われてるし。

239 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:19:00.58 ID:Tmu/3m/S0
原城ってのがよっぽどの要害だったのかね
如何に大軍でも鉄壁の要塞を攻め落とすのは容易じゃ無い
強固な城を攻め落とすのに攻め手は守り手の10倍の兵力必要と言うし
結局島原の乱も実質的に兵糧攻めで陥落させたしな

240 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:19:18.47 ID:47voyWq+0
>>105
南蛮貿易の関係もあって九州と中国地方の一部は一時期ほとんどキリシタン大名によって支配されていた
またポルトガルなどから兵器が支援されている可能性もあった
西国にはもともと徳川家譜代の家臣が置かれておらず、なにかのきっかけでまた大規模な叛乱が起きるきっかけがあった
とくにまだ幕府による支配体制が盤石のものになっていなかった家光の時代、
徳川政権にとって最悪の事態に及ぶ条件がいろいろそろっていた島原の乱は全力で叩き潰す必要があった
幕末の井伊直弼は尊皇攘夷教徒のクーデターを叩き潰すだけの力が残ってなかったので幕府は滅びた

241 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:19:22.69 ID:pi39uqAl0
当時は戦争捕虜をその親族に買い取らせる慣習があった。
上杉謙信も武田信玄も古文書に戦争捕虜の値段と買い取った親族が書かれてる。

信玄は金山などで労働力として有効活用。
九州の戦国大名は、南蛮人との貿易と奴隷売買で潤った。

彼らは現実主義者だから、弱肉強食の戦国を生き延びるために、進んでキリスト教に改宗。
宣教師を領内に呼び込みローマ法王に領地を寄進して盛んに貿易をして肥え太った。
鎖国してなければ、日本人の性格も今とは違うドライなものになってたかも。

242 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:20:00.07 ID:4VRDQ4lg0
島原の乱では鍋島藩の死人が単騎乗り込んでバッサバッサ切り倒したって話も合ってだな

243 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:21:15.53 ID:lWf5C3720
>>212
カリブ海のスペイン植民地でも
すでに支配したインディアンが反乱を起こさぬように
キリスト教を布教したわけだが
その布教者たちがあまりにも悲惨な奴隷ぶりに驚愕して
このような残酷や非道に協力するのはやめさせてほしいと
キリスト教会上層部にたびたび直訴している

しかし当時プロテスタントにボロ負けして資金難に苦しんで
いたカトリック上層部は見て見ぬふりをしていたわけだ
最大の資金援助者であるスペイン王を怒らせるわけには行かなかったわけ

244 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:21:57.50 ID:+5M/xn940
信じる神はゼウスのみ

245 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:21:57.87 ID:pfeBM9+k0
「福者」に認定される www
 
日本人の奴隷売買を行っていたため豊臣秀吉の激怒を買って、徳川家康より国外追放を受けた。
 

246 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:22:09.78 ID:lCVnI3O40
>238
真田が朝鮮の役……六文銭ロックの話かな?

247 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:20.64 ID:q8Sfno1H0
島右近とか言うのもいたような

248 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:21.54 ID:qNgtdaVh0
俺は性者。異論は認めない

249 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:22.32 ID:Yv5kzm7e0
俺の地元じゃこいつのせいで歴史ある神社や寺が皆無だしな
親子ともに領民をキリスト教に入信させたり神社仏閣破壊に熱心だったらしい

250 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:23.53 ID:r39vtJnG0
世界の宗教の中で一番人間を虐殺してきたのがキリスト教
この事実は誰も否定出来ない
キリスト教徒は一番罪深い人間
本当に天国と地獄があるなら地獄はキリスト教徒で満たされているだろう

251 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:24.64 ID:mv+XUBX60
>>232
人取りで売れ残った人は奴隷として売られるだよ。
鎌倉時代以来、何度も禁止令(か、「ある条件下でだけ」認める法令)
が幕府から出されているが、 結局なくなっていない。

有名なのは上杉の小田城での奴隷市や島津の豊後侵攻。
豊後侵攻では、多くの人が肥後に売られ、さらに肥後が不作になると
島原や海外に売られた。
秀吉は、加藤清正と小西行長にこのときに豊後から買われてきた人たちを
豊後に戻すように命令している(が、清正は聞かなかったw)。

252 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:24.95 ID:FmVaOSnr0
ネタじゃなくてガチやで
うーこんどの
ttp://blog.livedoor.jp/ukondono/

253 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:32.50 ID:fXDJxWY60
カトリックが悪人で、プロテスタントが奴隷を認めず人類愛に富む善人なら、
なんでプロテスタントの国アメリカの、それも信仰の厚い地域がこぞって、
1960年代まで黒人をあんな扱いしてたんだって話になるわ

254 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:23:58.29 ID:yKCZn49u0
うんこがのう

255 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:24:12.31 ID:txXJfC0C0
信長の野望でキリシタン系は根絶やしにしてるわ
明智光秀に縁の深い方は厚遇するけど。細川父子も赦さん
あと本願寺も根絶やし
日本は神道でよいのだ

256 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:24:21.88 ID:53CIV4fx0
>>238
戦闘経験でそんなに差が出るものなのか

257 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:24:24.26 ID:Ptv1bpMF0
>>247
そっちは左近じゃなかろうか。
石田三成の腹心でしょ?

258 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:24:26.20 ID:q8Sfno1H0
あやつり左近は名漫画

259 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:24:57.35 ID:MfqPPTzI0
奴隷商人の片割れが「福者」に認定されるwww

260 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:25:24.68 ID:csz5ON7o0
>>247
松倉右近だろ
島原の乱起こされた大名のおやじさんだ

261 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:25:30.44 ID:FmVaOSnr0
うーこんどの高槻市民にモテモテっておかしいだろwww

262 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:25:36.56 ID:wXL/uRJo0
右近の洗礼名がジュスト(正義の人)っていうのが
なんかカッコいい。

263 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:26:02.80 ID:RDuevLnCO
>>131
一揆側の半分は女子供
兵は一万数千
この程度なら他所から集める必要はない
更に主力の地侍は旧加藤、小西、佐々、有馬の遺臣
十分、強いから

264 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:26:04.79 ID:hMLk3iq/0
日本人奴隷だっけ

265 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:26:44.22 ID:I+6eVJ8MO
保身のためにキリスト教捨てた黒田官兵衛の立場は?

266 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:27:06.98 ID:VE4xy47M0
>>235
それなんて和魂洋才?

267 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:27:46.02 ID:53CIV4fx0
島津と立花が攻めても落ちないって相当に強いな
指揮官誰なの?

268 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:28:01.14 ID:N80Hr8Dl0
奴隷商人だよねこの人?

269 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:28:16.07 ID:kNvPUiEG0
ネット右近
略してネトウコ

270 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:28:51.07 ID:UxqZIyBD0
キリシタンは日本人を奴隷として海外に売り渡していた

271 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:28:56.10 ID:ezk66kEF0
NEW ZEAL LAND
ニュージーランド

むかし、zealってヤマハのバイクがあって、通称が イルカ だったのを知らないだけだろうな

272 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:29:02.23 ID:EWHnY6xY0
>>251
有名?そのくらいしか記録がないの間違いだろ
むしろ、なんでもかんでも記録に残しているのに、
奴隷身分が存在しないことの方がよっぽど怪しいじゃないか

273 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:29:08.86 ID:dEVOjzk/0
>>156
俺もだ
さっきもののみきてたからかな
梅雨明けクソ暑い沖縄でご苦労なことだとは思うが

274 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:29:20.95 ID:lWf5C3720
>>235
ポルトガル宣教師たちは日本の仏教僧侶とも宗教的対話を交わしているが
僧侶はきわめて素早くキリスト教の教義を理解してしまったようだね
とくに天台宗のように古今東西の宗教を研究している場合には
ネストリウス派の新バージョンだと理解するのも簡単であった
つまり宗教の教義のレベルでもむしろインド哲学を死ぬほど勉強している
仏教徒のほうが遥かに上であった
これではキリスト教よりも賢い現地宗教者が万人単位でいるわけであり
デウス様といったところで一般庶民すらなかなか入信させられない

275 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:29:23.24 ID:pWciAawi0
九州の端っこの乱に筆頭老中の松平信綱がわざわ出向かないといけなくなった時点でヤバい

276 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:30:04.60 ID:mUJdjSr8O
奴隷商人で有名じゃなかったけ?

277 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:30:05.43 ID:O4dtWmx90
>>221
そういや桶狭間の時って、熱田だけじゃなく、いろんなとこに祈願してるんだよな、
神社だけじゃなく寺にも
うちの近所の寺にも祈願したと寺では言ってるけど、進軍ルートから全然はずれてるんで疑問に思ってる

278 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:30:06.91 ID:Tmu/3m/S0
>>250
 ↑
こう言う馬鹿って日本は仏教神道でも盛大に殺し合いしてた事を
どう思ってるんだろ? w

279 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:30:17.77 ID:va6tIg1Z0
島原の乱は宗教戦争として認識されてるの?

280 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:30:46.15 ID:pO1YFn0B0
皇族は日本でも数少ないキリスト教なんて名前ついた大学行ってんだがなw

281 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:31:14.51 ID:8AXkLHid0
へうげもので見た

282 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:31:21.02 ID:RCsZa8CW0
ほかの証聖者がやった奇跡とやらの詳細と一覧はないの?

笑わせてほしいんだけどw

283 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:31:24.47 ID:csz5ON7o0
>>279
いまは宗教的な要素についてはあまり過大に受け取らないようにというのが通説じゃないか

284 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:32:15.67 ID:O4dtWmx90
>>278
それは信仰とは別の原因でだろ

285 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:32:16.93 ID:qNgtdaVh0
この人フィリピンでどんな生活してたんだろうな?
昔は一国一城の主だったんだぜ

286 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:32:49.22 ID:BzRYGLpo0
大阪の陣で秀頼は実は生きていて島津藩に匿われ、
その秀頼の息子が天草四郎というトンデモ説があってだな。

287 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:33:02.40 ID:ezk66kEF0
ヤマハの後方排気エンジンは、成功か、失敗か


こたえはまだ無い

288 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:33:08.91 ID:Yx7hBGaz0
この人と大友宗麟はガチのキリシタン大名だな
信仰捨てること拒んだから、土地も財産も全部捨て、最後は国まで捨ててマニラで死んだ
あと戦国武将にしてはいい人だったらしく、すごく友達多い武将というイメージがある

大阪の高槻が、このネタで盛り上がるかな?

289 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:33:28.67 ID:+0jjuGWl0
>>274つまり宗教の教義のレベルでもむしろインド哲学を死ぬほど勉強している
仏教徒のほうが遥かに上であった


えー? 信長の前で公開宗論した朝山日乗とかいう僧正は普通に負けて、
「ぢぐじょー」って宣教師とその弟子の日本人に刀で切りかかって敗北
判定されてましたがな。

論破できるなら、弾圧する必要ねーじゃん。
議論したら負けるから、弾圧という力に訴えたんじゃねーの?

290 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:33:29.82 ID:csz5ON7o0
>>280
ずいぶん変わったもんだよな
美智子皇后がミッション系の学校通っててもキリスト教徒でないことをきっちり確認した頃に比べれば

291 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:34:11.89 ID:+XRZ5fQz0
確か美輪明宏曰く、天草は美輪の前世で、武田鉄矢は島原の乱の天草側の兵士(すぐ戦死)らしいぞw

292 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:34:41.73 ID:EUFQjUiD0
なんだかんだで秀吉は偉人だよ

293 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:35:33.28 ID:Ptv1bpMF0
>>291
ガクトも前世が天草四郎と言われたそうなw

294 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:35:39.15 ID:01eVT3ka0
莉翫ッ遘サ豌第帆遲悶〒豌第酪豬蛹悶r莨√s縺ァ縺繧九¢縺ゥ縺ェ

295 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:36:23.26 ID:53CIV4fx0
>>286
でも3万人以上も人が集まるカリスマ性がなんで天草四郎にあったの?ってなるとその説もなんか現実味あるんだよな
天草四郎っていきなり当然に出てきて一揆前の経歴が不明だし

296 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:36:25.02 ID:ezk66kEF0
>>292
舘のいいわけか

297 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:36:59.99 ID:O4dtWmx90
>>289
弾圧したのは宣教師が日本侵略の先兵だからだぞ

298 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:37:10.82 ID:iXVOOVCV0
>>292
朝鮮出兵やっただけですべての功績が帳消し
琉球、台湾、ルソンと攻略すべきだった

299 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:37:14.34 ID:cyapFNu30
喧嘩屋右近

300 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:37:23.82 ID:53CIV4fx0
>>288
行く先々で寺社を破壊する人が良い人ってw

301 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:37:32.48 ID:v6NbI+dN0
>>275
知恵伊豆だって戦経験なんてないだろうになぁ

板倉が死んだことで
九州の大大名への幕府の威厳が下がることを恐れたんだろう
はは!幕府の総大将が農民ごときに打ち取られおったわwww
って

302 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:37:45.25 ID:pO1YFn0B0
やたら上から目線でキリスト教批判してるウヨには皇族持ち出せばいいからな
国際キリスト教大学は便利だねw

303 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:37:55.53 ID:Tmu/3m/S0
>>285
フィリピンに流れ着いてから一月(ひとつき)ぐらいで死んでるよ

304 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:38:21.69 ID:6PcDPafe0
子供の頃は「うんこ、うんこ」といじめられただろうに
たいしたもんじゃないですか

305 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:38:28.92 ID:cV7FVU8O0
相棒に出てる人だっけ?

306 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:38:58.48 ID:lWf5C3720
よく葬式仏教とか念仏仏教とか揶揄されるが
戦国後期の大きな寺院というのはむしろ研究機関であった
つまり貴族や上級武士の子弟を預かって、日本や中国の古典を叩き込み
どこに出しても恥ずかしくない教養人に育て上げ、その対価として
寄進を得るというのが重要な収入源であったし
それだけの知識教養を備えるには膨大な古典・仏典を研究していたわけだ
そして古代仏典になればなるほど深遠なインド哲学の影響から
驚くほど複雑な哲学的思考を要求される
大乗・小乗の論争などすでに宗教ではなく認識論の哲学に近い
こうした状況に宣教師が乗り込んできてもむしろ早々に論破されてしまい
宗教面でも退散せざるを得なかったわけだ

307 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:39:03.36 ID:VE4xy47M0
不干斎ハビアン(1565-1621)
「俺キリスト教止めるわww」

308 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:39:21.06 ID:FaMBqPGn0
フラッと日本にやってきて、キリスト教的神を信じこませる事ができた
宣教師って、すごい能力だと思うわ。
天草とかも、どうやったら、そこまで信じこませる事ができるのか?
話術?人心把握術?

309 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:39:29.40 ID:lEiV8xJ/0
秀吉に毒殺された蒲生氏郷の方が
キリシタン大名の殉教者にふさわしい

310 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:39:36.00 ID:csz5ON7o0
>>302
つかちょっと異常に感じるけどな
このスレにも奴隷とか侵略とか書きこむ単発がやたら多いし
彼らって右寄りのカルトの連中じゃないかしらね

311 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:39:49.09 ID:ezk66kEF0
>>302
俺の背中の十字架ぬすんでご苦労なこったな、なにがしたいのか理解できんな
そちみたいな気狂いは

312 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:39:57.52 ID:Y6LX6+D80
神とは悪魔の別名なり

313 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:40:04.69 ID:JV5oq/0d0
>>300
大友も高山も有馬も引くわ。
あれは弾圧されて当然。

314 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:40:09.11 ID:+0jjuGWl0
>>297
信者が生まれないかぎり「侵略」なんて叫んでも説得力はないわけで。

仏教が論破されていた事実は変わらない。仏教側がちゃんと論破できない
から「侵略されちゃうんだ」という仏教利権の売僧の不純な言い分に説得
力が生まれてしまったのは確かだろうな。

315 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:40:17.62 ID:RDuevLnCO
>>279
宗教戦争の皮を被った(包茎ではない)地方叛乱

316 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:40:30.61 ID:EWHnY6xY0
>>308
異教徒の悪魔化じゃね?

317 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:41:27.36 ID:Hl8YYeDx0
http://pbs.twimg.com/media/B5xR2BCCUAEcsE3.jpg

318 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:41:40.96 ID:EUFQjUiD0
>>306
それは江戸時代初期あたりまでじゃん。
その後は儒者にとってかわられる。
そして完全に葬式仏教になる

319 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:42:22.18 ID:47voyWq+0
ブッシュ大統領やクリントン大統領が卒業した名門イェール大学
その創設者Elihu Yaleが幼児誘拐よる奴隷貿易と虐殺虐待をともなう植民地支配によって
巨万の富を築いた東インド会社の総督だったことを知る人はあまりいない

イェール大学がアフリカ系やヒスパニック系の学生受け入れに積極的でなかったり
教授のほとんどが白人だったり、学内に白人至上主義の名族たちが集う秘密結社スカル&ボーンズがあたりするのは、
創設者そのものがアレだから

奴隷商人が荒稼ぎした遺産で運営される大学が超名門として扱われいまだに白人至上主義から脱却できてないのにそれが許されている
白人社会の闇は深い

320 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:42:26.26 ID:N80Hr8Dl0
>>308
布教のノウハウがあったんでしょう
仕込みの奇跡とか。

321 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:42:41.44 ID:vyqEK3sO0
>>216
そもそも応仁以来100年近く内戦し続けてるトコに宣教師は来たわけで

322 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:42:42.42 ID:L6V+qBJY0
>>16
黒人でもおk?

323 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:42:42.49 ID:T9ef9FRE0
高槻は結構歴史古い土地なのに
古い神社やお寺が少ないのは
高山右近が神社やお寺を潰したから

キリスト教的には福者かもしれないが
神道や仏教からみたら外道だよ

324 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:42:54.75 ID:s0vpsi5t0
キリシタン排斥は日本の素晴らしい歴史の一つ

325 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:43:57.19 ID:EUFQjUiD0
>>319
そうなのか。ローズ奨学金も
ちょっと前まで白人だけだったような。今は違うらしいけど
セシルローズも白人至上主義者だったらしいね

326 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:44:26.67 ID:Yx7hBGaz0
>>300
信長も寺社破壊しとるがな(´・ω・`)

当時の仏教勢力というのはまあ利益集団というか、1つの支配階層な面がある
信長の第六天魔王呼ばわりと同じく、当時の知識階級だった仏教勢力によって
多少誇張されてる面あるよ

327 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:44:44.60 ID:pO1YFn0B0
>>323
明治の廃仏毀釈で日本各地の古い寺壊されまくっただろ
なんで神道批判しないの?

328 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:45:07.65 ID:iXVOOVCV0
>>308
手品を見せて奇跡を信じさせた

329 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:46:27.39 ID:BdjLd9490
>>236
何故信長がキリスト教が根付くための時間稼ぎをしなければならないのだ?
普通に考えて利用できるうちは利用し
不要あるいは害を成すようになったら切り捨てるだけのドライな関係だと思うが
日本ではご利益のある神様だけが良い神様なのだからな
明治維新以降西洋化、文明開化が押し進められた時もキリスト教徒は大して増えなかったから
日本にキリスト教が根付かなかったのは秀吉や江戸幕府の弾圧のせいにするのは無理がある
何故ならキリスト教(特にカトリック)は貧しく教養もない愚民向けの宗教だから
今では中国でも(富裕層ではない)信者が増えているらしい
今でもカトリック信者が多い国は発展途上国に多い
日本では江戸時代には大きな戦乱もなく比較的安定していて
庶民ですら簡単な文字を読み書きすることもできたくらいだから
キリスト教が根付く下地がない

330 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:46:32.41 ID:Yx7hBGaz0
>>323
潰した説と、右近がキリシタン保護だったから、
領民は寺社を支えずに勝手に寂れた説があるよ(´・ω・`)

331 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:46:38.16 ID:WwnpxzVw0
行く先々で寺社を破壊し略奪して異教徒を奴隷として売り飛ばし武器を買う
えっと、ISIL?
コイツが福者って

332 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:46:41.57 ID:cdS3RfXF0
>>193

GHQ日教組と教科書の洗脳教育の結果だ。 信長も後半は疑う。GHQ教科書は真実は教えず…有名ザビエルは日本支配(宗教洗脳)で来日、キリスト教の不都合は報道なし 
スペイン(北日本)・ポルトガル(南日本)で2分割。キリスト教を布教で 他宗教を迫害、虐殺は 一切教科書にのらず、なぜか キリスト教徒・自然増加に偽装

戦後、キリスト教はW1の日本勝利後「中国の反日展開」と同じ「排斥・打ち壊し」…牧師(米英)の教会・学校・病院を利用反日。女子重要視・名門校「女子御三家、女子学院・雙葉2校」
  聖心(英語塾・旧華族利用・大学へ。美智子妃)、国際基督教大学(佳子様)、自由学園(日教組設立)、聖学院「姜 尚中(理事長)」、松陰女(植村・勤務・中止)、上智、青山、立教、神戸女学院〜

333 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:46:52.92 ID:iXVOOVCV0
>>326
第六天魔王は信長自らの名乗りだろ

334 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:47:22.02 ID:EUFQjUiD0
>>327
それは日本の文化だからさ。
島津は江戸時代にやってるし

335 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:47:59.85 ID:fXDJxWY60
>>308
イエズス会は日本にくるまでに多くの地域で異文化。言葉の通じない人間の心をどう接するかのノウハウをもっていて、
ザビエルなどの宣教師もアフリカやインドで経験をつんでから日本に乗り込んでるので
統一的な権威がなく、仏教でもさまざまな宗派同志がいがみあってる日本で勢力を持つのはわりと容易かったんだろ

336 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:48:01.93 ID:Yx7hBGaz0
>>327
国家神道ひどいよね(´・ω・`)

あと戦国期は寺社は区別されてない
寺と神社が(無理やり)分かれるのは明治から

337 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:48:06.86 ID:pi39uqAl0
朝鮮から多くの陶工を拉致して自分の領地に連れてきたり、王子を捕虜にしたりしてるのも
日本本国で戦国大名が日本人戦争捕虜を奴隷売買してきたことの延長にすぎない。

NHKのダウントン・アビーを見てイギリス社会を勉強したら、プロテスタントのイギリス人は
自国民も奴隷として海外に売り飛ばしていた事実を知る。古今東西人種・宗教問わず
奴隷売買は広く世界中で行われてきた悪習。

イギリスは19世紀や20世紀初頭に、孤児院のイギリス人孤児を国策として、国や教会が結託して
オーストラリアやモザンビークなど植民地の農園に奴隷労働者として売り飛ばしていた。
孤児たちがルーツ探しに苦労して、イギリス政府とオーストラリア政府が公式に謝罪してる。
8歳の子供を炭鉱で働かせたり児童労働は広く欧米で行われていた。
人権が言われるようになったのは戦後。

338 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:48:21.45 ID:I042b66E0
戦う教会と言われたイエズス会の信者だったというから
正しい姿なのかもしれんが。

339 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:48:52.31 ID:RDuevLnCO
>>275
松平信綱が老中主座になったのは島原の乱の後
(しかも上に大老がいた)

340 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:49:14.83 ID:O4dtWmx90
>>314
秀吉や家康が禁教に踏み切った頃には結構な数の信者がいたけどね
それとは別ルートで、秀吉は列強の侵略意図を見抜いたわけで

341 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:49:17.44 ID:iAQLUeRyO
バチカンと信者の自己満足

342 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:49:23.88 ID:WwnpxzVw0
やってることISILと同じじゃないですかやだー

343 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:49:42.63 ID:csz5ON7o0
>>334
日本は長いこと神仏混淆が一般的だったし
廃仏棄釈を日本の文化というのはちょっと言い過ぎではないか
皇室ですら江戸時代までは仏教と大きくかかわってたんだし

344 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:49:51.42 ID:X3E6iD4TO
>>227
宗派が違えば問題ないニポンでも問題ない

345 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:50:00.18 ID:+0jjuGWl0
>>308
ザビエルは

「世界中を見て回ったが、日本人ほどキリスト教にふさわしい非西欧人は
いない」

と言ったそうな。

「とにかく利口だし倫理観もある」からだとか。
言い換えれば、他の地域のアジア人は見込みなしと判定していたそうだ。
「日本を他のアジア人のように植民地にしようなんて夢にも思うな。
それを許す無気力な国民じゃない」とポルトガル王家に忠告している。

ちなみに他のアジア諸国については、
「根性が曲がりすぎて貪欲で愚劣だから、支配関係を築いてから教化」
という発想だったらしい。

346 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:50:07.18 ID:EUFQjUiD0
>>336
江戸時代にすでに、水戸、岡山、会津、薩摩、津和野でやってるんだけど

347 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:50:11.67 ID:EWHnY6xY0
>>327
あれは神仏分離だけどな
寺社破壊してたら、なんでそこら中に寺が現存してるんだよw
無くなったのは神宮寺だ

348 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:50:22.56 ID:adytTHzR0
高山右近て、キリスト教に反すると理由で、領内の神社、仏閣を破壊し尽くして
 秀吉の怒りを買った奴だろ

349 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:50:40.59 ID:pWciAawi0
>>308
大名一人を落せば、そこの領民は全員キリスト教徒。ついでに神社仏閣を破壊してまわって信仰する場所もなくすから
もう改宗する以外ない、1代経れば強制されたのも忘れて敬虔なキリスト教徒に変身

350 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:51:13.33 ID:iXVOOVCV0
>>332
GHQの多くはプロテスタントだろ
カトリック教会に対する反乱者(プロテスタント)だ

351 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:51:25.88 ID:mv+XUBX60
>>272
普通に記録はあります。律令制の公奴婢・私奴婢から
日本中で飢饉や戦災の度に奴隷売買はされていました。
ヨーロッパ人の渡来以前から東南アジアには日本人奴隷はいましたし。

一方、高山右近をはじめキリシタン大名が海外に
奴隷を売った、という記録は全く残っていない。
(そう言いだしたのは「天皇のロザリオ」から。
 この本には一応ソースが書いてあるが、そのソースを当たっても該当する記述は存在しない)

352 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:52:20.38 ID:EUFQjUiD0
>>343
言い過ぎって言われても、明治政府はまねしただけだし。
先行者の真似しただけだし。雛形は会津の保科あたりだよ。
それを水戸がまねして、江戸後期になって薩摩、長州、津和野
とかがやり始めてその中核の連中が明示の宗教政策指導しただけじゃん

353 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:52:47.78 ID:lWf5C3720
>>289
>信長の前で公開宗論した朝山日乗とかいう僧正は普通に負けて

それはフロイスの記述によるものだと思うが
その記述を読む限り、宗教論争ではフロイスの負けだとしか読めない

一番最後まで激論となったのは霊魂の存在と不滅である
キリスト教側は霊魂の不滅を頑として譲らず、
仏教側はそもそも霊魂など存在せずすべては無に帰するのだという
むしろ宗教と言うよりもインド・仏教哲学的な立場を通している
これを見る限り全く話が噛み合っていないが
そもそも裁定をまかされた信長にとってはどうでもよい話であった
そのあとで切りかかったというのもフロイスの創作か誤解ではないのか
翌日も日乗は信長にあったりまた京都でバテレン追放を訴えたり
普通に活動している。もし信長の前で抜刀という非礼をしていれば
このような日常活動は到底不可能というか切腹ものであったろう

ちなみに他にも日本仏教と宣教師の対話はあるが
特定の仏を拝む仏教の亜流か傍流程度に解されて全く話になっていない
そもそも宣教師側に哲学的素養が大分欠けていたのではないかな

354 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:52:52.95 ID:O4dtWmx90
>>327
それは「神道」がやったわけではないからね
水戸学と言うカルトの仕業
それと神社の神職の私怨

355 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:53:10.46 ID:eSqP2BN50
       ゙、|   ,_=≡ 、´ `,=≡_|ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /:ヽ─|(。) .| ̄| ..(゚ ).|| <ソウカに入会せよ
      <∂  ヽ二/   ヽ二/|  \_______________
       ヽ_|    ハ− - ハ  ヽ
        | ヽ  ゝ/__\ノ |
    /⌒\ヽヽ ィヽ| .::::/.|/ ,/  ゝ⌒\
.  /   , 、  \   ilヽ::::ノ丿i/  /  , 、   \
 (__/  \     しw/      ./  \__)

356 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:53:19.74 ID:53CIV4fx0
島原の乱の食料や兵士の数はこの際は置いといてさ

鉄砲や大砲はどーなの?
九州オールスターズを相手に半年以上も戦える装備と弾薬ってやっぱ田舎の一揆で集まる代物じゃないよ

357 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:54:03.64 ID:X3E6iD4TO
>>164
せがわ版魔界転生で両手の親指下に向けて徳川滅ぶべし言うてる四郎さんは格好良かった

358 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:54:19.93 ID:FaMBqPGn0
>>320
>>328
仕込みの奇跡なんかは、現代の新興宗教が信者獲得するのに
利用していそうなイメージ。
昔の人には、より有効だったかもね。

359 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:54:31.84 ID:EUFQjUiD0
>>354
陽明学の岡山藩もやってるんだけど。

360 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:54:34.76 ID:scrMqN8X0
一神教というのはイスラム、キリストに限らず違和感ある。

361 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:55:21.79 ID:Yx7hBGaz0
>>346
儒教や水戸学、神道平田派なんかだね(´・ω・`)
それがつながって明治の国家神道による全国的な廃仏毀釈へ進む、と
なんの宗教にせよ、原理主義的に極まると他宗派排除に向かうのだなと

関西の古い神社仏閣を巡ると、廃仏毀釈ェ…と思うことが多々ある
「明治までここには大きな寺(神宮寺)がありました」みたいなとこいっぱいある(´・ω・`)

362 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:55:36.43 ID:47voyWq+0
>>318
逆に儒者は幕府に葬式するのを禁じられてたんやで
本来喪礼は儒家の専門分野だったはずなのに
江戸幕府は儒者が儒教式の葬儀をすることを禁じていた

要するに浄土宗の徳川幕府としては儒者および朱子学なんてもんは統治のツールに過ぎず、
仏教のポジションを奪わせるようなことまでしたくなかったのよ
江戸時代に寺院の数は100万近くあったが、湯島聖堂のような儒教の礼拝施設はほとんどないし

まじめに儒者の学問やってたのは水戸藩ぐらいじゃねえかな
水戸学がいずれ倒幕の一因となるのだから、
儒教は広めるべきでないという幕府の判断は正しかったと言わざるをえないが

363 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:55:38.30 ID:O4dtWmx90
>>359
どっちにしても「神道」がやったわけじゃない

364 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:55:52.95 ID:KgrZYoP+0
>>113
そうか!
秀吉と家康って凄いな!
秀吉を悪者にしてる韓国ってChristianが多いが、そう言うことなのね♪

365 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:55:54.82 ID:iXVOOVCV0
>>349
>大名一人を落せば、そこの領民は全員キリスト教徒

戦国大名は絶対君主だと思ってるの
戦国大名にそんな権力は無いよ
戦国大名は領国内の様々な利益集団の上に乗っかっている存在

366 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:56:07.85 ID:csz5ON7o0
>>352
いずれにせよ国学の影響を受けて江戸後期に一部地域で見られたってだけの話だろ
日本の歴史でいえば神仏習合のほうがはるかに長い歴史を持つし
それこそ日本らしいといえる

367 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:56:43.82 ID:+XRZ5fQz0
昔は西洋の進んだ文物と合わさってハマる輩もいたんだろうなぁ
今じゃキリスト教なんて何の神秘性もなくメッキ剥がれまくってるから、
結局広まらなかったのは正解ってことか

368 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:57:29.67 ID:mUJdjSr8O
韓国・朝鮮人=各種新興宗教=ウリスト教=キリスト教のイメージしかない

369 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:57:44.74 ID:ePNcGdWl0
日本人から見たら高山右近こそ模範的なキリスト教徒。

高山右近>>>>>>フランシス・ザビエル>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>ガスパール・コエリョ、日本二十六聖人

370 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:57:53.37 ID:WcAK7/u20
>>154
信長は戦下手だよ

371 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:58:21.16 ID:EUFQjUiD0
>>362
まあ儒教式の葬儀はないんだね。
だから神道形式が出てくる。保科正行とかね
でも江戸時代からの天皇の土葬は、儒教の影響らしいね
止めるらしいけど

372 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:59:05.60 ID:bjlKuk3Y0
日本も無神論者が増えたからな創価や天理や立正佼成とかもう全盛期に比べると10分の1以下くらいに下がってる

373 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:59:17.18 ID:vDq29Gm20
なんか宣教師のせいにしてるけど、結局百姓の女を売り払う戦国大名が悪いんだよな。

ルイス・フロイスの日本史でも、堺ではそういうことはできなかったと書いてある。

要は売り払う日本人の戦国大名が悪いんだよ。

374 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:59:44.27 ID:EUFQjUiD0
>>366
どうかね。大日如来がアマテラスとか、
スサノオが牛頭天王とか、そういう嘘は江戸時代に論破されているだろう

375 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:59:44.29 ID:RDuevLnCO
>>356
鉄砲なら元々、かなり持っている上に蔵を破って武器や食料を奪っている
略奪もやらかしているので普通にモヒカン

376 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:59:48.80 ID:csz5ON7o0
>>367
メッキがはがれてるのはどの宗教も同じだよ
カトリックもだいぶ落ちてるが
日本の神道や仏教のがよっぽど信仰心を失ってる
もちろんカルト新宗教の形態をとって、2chで布教にはげんだところで大勢はは挽回できない

377 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:59:53.49 ID:IstrO6qf0
>>113
当初イスパニアは日本を占領する気でいたんだけど「戦闘国家なので無理w」と工作員たる宣教師が本国に報告してる。その変わりキリスト教国化して明攻略の先兵として使おうと考えたけどその野望を砕いたのが秀吉なんだよね。

378 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 11:59:54.37 ID:Yx7hBGaz0
今だって、麻生さんとか社会の上層階級にはクリスチャン意外と多いよね(´・ω・`)
美智子さまもぶっちゃけそうだろうし

379 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:00:11.30 ID:AYR2Tj2/O
日本人を奴隷として売りまくっでぼろもうけした功績で
福者になりますー。

380 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:00:15.83 ID:FaMBqPGn0
>>113
>>364
本当、秀吉ってスゴイのに、最近は何か悪者扱いされがちで萎える。
太閤記とか、下手にひねらず、普通に主人公が出世していく物語として
アニメ化して子供たちに観せてあげたいわ。希望が持てると思う。

381 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:00:36.25 ID:uAkMMLHY0
>>369
俺はキリスト教って言われると真っ先に新島襄が思い浮かぶ
同志社大学の親だし

382 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:00:45.09 ID:9NtAlqmxO
奴隷商人が福者www
ほら南チョン、大反対しろよw
今回は応援してやるぜw

383 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:00:56.69 ID:j4qICEwg0
マイナー武将や大名の宝庫の「境界線上のホライゾン」でも
出番ないなあ。

384 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:01:05.39 ID:AFl0Tfjq0
>>58
大友宗麟は最後の最後に島津に勝ったでしょ
臨終寸前だったから勝利を認識できたかどうかもわからないけど

385 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:01:16.93 ID:Zt0XdMKg0
創価大学も偏差値50切った

386 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:01:32.24 ID:Yx7hBGaz0
>>381
綾瀬はるかの旦那だね(´・ω・`)

387 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:01:41.29 ID:ezk66kEF0
女ぬすんでおいて、仲間になれとか命乞いすんな、パンツ
キリスト教徒にまるごとコロされてろ
おまえの望んだのはそういうことだ

388 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:02:00.65 ID:uAkMMLHY0
>>375
蔵を破られて鉄砲や食料を奪われてるのを黙って見てるほど九州の大名は大人しくないでしょw

389 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:02:36.34 ID:F7i5pCW80
アメイジング!

390 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:03:39.22 ID:RDuevLnCO
>>380
あの人は確かにスゴいけど
殺戮もスゴいから
(大陸の殺戮よりは甘ちゃんだけどさ)

391 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:03:54.07 ID:csz5ON7o0
>>374
そりゃたしかにこっけいだけど
アマテラスやスサノオのように歴史的存在が明らかでないものに対して嘘も何もないと思うけど
宗教ってもともとそういうもんじゃないの

もしかしてアマテラスやスサノオが実在したと信じてる宗教の人?

392 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:04:08.88 ID:D6HIQuqr0
 
 当時のネトウヨ(その時代のキリスト教は今でいう中国みたいな扱い)

に追放された高山右近(おまいらの言うブサヨ)(´・ω・)カワイソス

  

393 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:04:22.85 ID:9G7yXh4d0
悠仁がジェズイット大に逝ったらトドメだな

394 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:04:31.82 ID:PO6YOuXR0
天草四郎って絶世の美少年だったんだろ?萌えるねえ。

395 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:04:37.95 ID:Ldf6u+rY0
寺社破却とかしてたってのは違う話か? キリ教関係者が推すのは理解できるが、観光目当てかなんか知らないが
地元自治体が推すというのは?? 仏教神道関係者の気持ちもあるだろうし、玉串料裁判みたいなことにならなけれ
ばいいけど。

396 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:04:42.06 ID:fdCFY9PwO
高山さんは宣教師に洗礼受けてるからこんなんなるんだよ。
それに引き換え島原の乱で決起した人たちは、洗礼を受けてない自称クリスチャンだからローマ教会に認めてもらえない。

397 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:04:57.39 ID:Yx7hBGaz0
でもこれが実現したら、ローマ法王が高槻に来るかもしれへんのやで(´・ω・`)
うどん餃子食べて「オイシイデース」って言うかもしれへんのやで

すごい誇らしいじゃないか

398 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:06:00.61 ID:FU7Nx+UA0
黒田官兵衛見て決めたんか??

399 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:06:21.86 ID:EUFQjUiD0
>>391
え?日本の神話だよ。知らないの?記紀にも書いてある。
ある時期まで仏教と日本の神々は別だった、ある時期から一緒になって同一視された
それも結局否定されるようになった。明治の話じゃないよ。

400 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:06:42.01 ID:LXbn7OjM0
>>234
お前馬鹿だろ
水だけなら一週間が限界
あれは水以外にも飴舐めてるやろ
糖分と塩分がないと1ヶ月はむり

401 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:06:53.00 ID:SVWLEMLy0
織田秀信も熱心なキリシタンだったんだよな
信長が天下を取ってたら孫の代で日本はキリシタン国家になってたんだろうなあ

402 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:07:28.35 ID:VX9M2+X90
日本の女性を奴隷として海外に売りとばした連中だろ
いまの日本のキリスト教の牧師も強姦事件ばかり起こすし
クズしかいないのかよ、キリスト教

403 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:07:45.44 ID:Yx7hBGaz0
>>396
宣教師に洗礼受けると記録がバチカンに残るからね(´・ω・`)
お寺の過去帳と同じで、中世研究の大事な資料でもある

右近の洗礼記録もたぶん残ってるのかもしれない

404 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:07:52.06 ID:csz5ON7o0
>>397
福者に列聖されてる日本人なんてざらにいるよ
その多くは記録に残ってる殉教者だけどさ
高山右近は有名人だからこうやってニュースになるけど

405 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:07:52.76 ID:ezk66kEF0
>>392
とんねるずの紅鯨団での柳沢慎吾のギャグを俺にやれって、スペイン総出でやってるだけ

馬鹿にすんなよ

406 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:08:04.03 ID:EWHnY6xY0
>>388
九州大名自体が合議集団なんだよ
特に肥後は、大名と拮抗する国人衆がいて
戦国時代末期から、度々反乱を起こしてる

407 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:08:44.50 ID:lWf5C3720
>>353にもう少しだけ付け加える

宣教師側もギリシャ哲学的な話を持ち出して万物の存在を論証し
万物が存在する以上霊魂も存在するとのやや哲学的なテーマを
持ってきている

しかしながら天台宗からすればこれは2千年前からおなじみの
よくある詭弁でしかない
そもそも万物の存在すら常に生々流転し崩壊と生成を繰り返す
といういわば仮の姿に過ぎないのはブッダが論証し
もっといえばそのずっと前からインド哲学のテーマでもあった

このような仏教側からみれば話にならない素朴な存在論を
持ち出したところで到底仏教を論破できないわけである

408 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:08:49.27 ID:RDuevLnCO
>>388
奪われたのは松倉、寺沢の蔵ですよ
一揆された藩の蔵

409 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:08:53.36 ID:mUJdjSr8O
>>373
そうゆうことよ、悪い男が日本側の支配層に居たのさ

隠れキリシタンだって、見つかるとヤバイから、コソコソと、茶室で密会しあってたり 文化人ルート 貿易商人ルート 政治ルート 様々なルートを使って、やってきてるわけさ

410 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:09:12.51 ID:dBoHy9Fb0
バカチン名簿入り

411 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:09:28.03 ID:Jt2j804R0
右とか左とかじゃなく、ウよとかサヨじゃなく
キリスト教国は事実、キリスト使節が行って布教した後に
軍隊と承認送り込んで世界中の有色人国家を侵略して
植民地化した実績があって、秀吉や家康はそれを知って侵略植民地化されないよう
防衛策としてキリシタン弾圧と鎖国をしたわけだからね、
右近が福音なんて、侵略植民地化を正当化し
B29による日本人大虐殺を正当化し
和歌山のイルカ漁をキリスト教国の上から目線の価値観で
日本にいわれなき非難浴びせてるのと同じ感覚で腹ただしい。

412 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:10:25.62 ID:Yx7hBGaz0
>>404
法王が「可能なら行きたい」ってのは、日本行ってみたいと思ってることだろう(´・ω・`)

日本にローマ法王が来たことってそう無い気がするんだけど何年ぶりぐらい?

413 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:10:39.86 ID:pi39uqAl0
当時は仏教も戦闘的だから、イエズス会と似てる。
本願寺は大阪に巨大要塞を築いて多くの僧兵や傭兵を抱え独立王国だった。
自由都市堺も傭兵に町を守らせ、有力商人の選挙で指導者を選び独立国だった。
博多も町衆の土地。
北陸には親鸞の宗教王国があり、戦国大名を追放して僧侶達が支配していた。
一向宗は戦国大名と戦うと極楽往生すると信じて女子供老人まで抵抗。

当時の日本は戦国大名がそれぞれ治めていたが、真空地帯のように宗教王国や都市国家があった。
仏教同士も対立して争い、大名同士も争っていたから、宣教師にとっては容易く布教しやすい状態。

そういえばキリシタン作家の遠藤周作の「沈黙」がハリウッドで映画化されるね。
島原の乱とキリシタン弾圧をどう描くか楽しみ。

414 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:10:49.00 ID:SVWLEMLy0
>>404
列聖は福者を聖人にすることな
福者にすることは列福と言う

415 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:10:53.56 ID:pUFd+gpP0
Voice 2008年9月号より

美智子皇后は姉の和子に対して、彼女の学友だった女官を通して「宮中まで来てほしい」とお呼びになったことがありました。
そのとき、「あなたがこのあいだの講演で慰安婦の問題を取り上げてくださって、とてもありがたかった」とおっしゃった


美智子皇后は、オランダ人「慰安婦」リアさん(2007年死去)が
日本人将校との間に生んだ遺児2人の行方捜索に努力された。
2000年5月、天皇皇后両陛下がオランダを公式訪問された際、
美智子皇后は同基金事業実施オランダ委員会(PICN)のマルゲリート・ハーマー代表と面談された。
彼女の著書「折られた花」(新教出版社)によると、すでに彼女からの書簡を受け取っていた皇后は、
リアと彼女の行方不明の子どもたちの名前をはっきり覚えており、
「日本赤十字社と連絡を取り、二人を捜し出すよう指示した」と述べ、
さらに「オランダにはこのような悲しい過去を持つ女性が他にもいるのか」と尋ねた。
皇后は彼女の手を両手で握りしめたまま「日本がこの女性たちになしたことを詫びた」という。

416 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:12:06.47 ID:9NtAlqmxO
奴隷の碑でもバチカンに作ろうか

417 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:12:33.03 ID:6XirZIKH0
>>71
松倉右近の息子の重政

もっと言うと寺沢広高もだが

418 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:13:12.88 ID:Tmu/3m/S0
>>397
>ローマ法王が高槻に来るかもしれへんのやで

いや
無いだろ
福者認定なんて世界中で何千人といる

419 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:13:20.00 ID:EUFQjUiD0
右近と左近

420 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:13:29.27 ID:Yx7hBGaz0
>>413
比叡山なんかも戦国期はもう宗教都市で、百万石ぐらいの規模あったらしいね(´・ω・`)
叡山を中心に滋賀にかけて、琵琶湖の水運おさえた天台王国みたいな感じ

421 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:13:49.00 ID:ezk66kEF0
>>415
通称 牙
女性の精鋭部隊のことだと聞いたけど、筆頭がまさか・・・

422 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:13:54.17 ID:otJj5+Fs0
>>110
俺も子供の頃黄金の日日を見てたから、高山右近はずっと鹿賀丈史のイメージ

423 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:14:06.76 ID:e38SW4Xl0
キリシタン大名とか、大河ドラマのテーマとしては面白いんだけどね
難しいのかな、色々
小西行長なんか興味深い
秀吉への忠誠心と信仰のジレンマに苦しんだようだ

424 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:14:38.20 ID:Yx7hBGaz0
>>418
夢ぐらいもとうや(´・ω・`)

425 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:14:44.36 ID:IstrO6qf0
法王に奴隷貿易の謝罪と賠償を

426 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:14:44.74 ID:hTBLbZYp0
チョンが騒ぎそうな予感

個人的には、島左近が好きなんだけどな〜

427 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:15:21.36 ID:47voyWq+0
>>325
セシル・ローズは強烈なレイシストで奨学金の対象は当初英米独の白人に限られた
その後対象国は拡大されたがいずれもかつて英国の植民地だった国ばかり
要するにイギリスの植民地の支配者たる超エリートを養成しようというのがこの奨学金の狙い

このような差別主義が背景にあるにも関わらず超上流階級だけが享受できるこの奨学金のブランド価値は高く
英国大好きなアメリカの富裕層ががんがん寄付してるためアメリカ人枠がもっとも多い
香港は中国への返還時にいったん非対象国となっていたが、
華僑の大富豪がローズ奨学金に莫大な金を寄付したため香港枠が復活した

差別と金に汚れまくっている白人社会の闇は深い

428 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:16:16.91 ID:ba4Qmags0
■キリシタン宣教師、日本侵略の野望…日本人を奴隷として外国に売り飛ばしていた宣教師たち…
彼らの野望を見抜いた信長、秀吉、家康の戦い■

純忠は同時に仏門にも入ったが、宣教師コエリヨはこれを強く非難し、神仏と決別する証として、
領内からあらゆる偶像崇拝を根絶し、一人の異教徒も住ませないよう強く迫った。純忠はこれに従い、
寺社の破壊焼失、僧侶を含む全住民への洗礼強制、抵抗する僧侶の殺害、その他反対者の国外追放を強行した。

この結果、領内では2万人の住民がキリスト教の洗礼を受け、仏像仏閣がすべて破壊され、その後に教会
と十字架が建てられた。小さな子どもまでも仏像の破壊に加わり、その顔に唾を吐きかけたという。
また『郷村記』は、猛り狂ったキリシタンたちによって純忠の養父・純前の墓が暴かれ、その骨は川に投げ
捨てられた、と記している。

キリシタン大名を得るための方策として、交易による利潤の他にもう一つの手段があった。軍事援助である。
それを求めて、宣教師との結びつきを深めたのが、大友宗麟(そうりん)であった。

http://www2s.biglobe.ne.jp/%257Enippon/jogdb_h19/jog498.html

■「日本人奴隷」3人、メキシコに…安土桃山時代

安土桃山時代末の1597年、日本人が「奴隷」としてメキシコに渡っていたことがわかった。
ポルトガル人で同国立エヴォラ大特別研究員ルシオ・デ・ソウザさん(大航海時代史)と、
東大史料編纂へんさん所の岡美穂子助教(日欧交渉史)がメキシコ国立文書館に残る
異端審問記録で確認した。「日本人奴隷」の実態を示す貴重な資料であり、日本人の
太平洋渡航を詳細に記した最初の資料としても注目される。研究成果は近く海外で出版される予定。

(2013年5月13日14時44分 読売新聞)

429 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:17:29.05 ID:mUJdjSr8O
福て 名前ついてるとこがヤバイんかもよ?
原発事故の、フクイチもそうだし 福助は謝ってばっかりだし

430 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:17:32.53 ID:tUe/9iWS0
>>238
真田って行ってないぞ

431 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:17:41.76 ID:QroaLADa0
俺達

432 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:17:50.02 ID:uAkMMLHY0
そこの蔵が襲われたくらいで九州オールスターズを相手に半年も戦える装備と食料が手に入るわけないかと

433 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:18:00.78 ID:X3E6iD4TO
>>423
小西の大河は無理ゲー
隣国ノイズがね

434 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:19:25.51 ID:UC0TuUDK0
このバチカンがっ!

435 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:19:55.73 ID:ezk66kEF0
九州が、中国の、いいえ、いまの台湾の国民党、いまでは中国共産党ともたたかい
ヘルプをキリスト教にもとめて応戦してて

俺は四国だが、しんがりの前線基地でみはってるだけ

436 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:19:56.32 ID:RDuevLnCO
>>413
信濃の諏訪
尾張の熱田
奈良の興福寺
沢山ありますな

437 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:20:59.78 ID:csz5ON7o0
>>427
セシル・ローズが白人至上主義者であることをアメリカやイギリス国内で発言しても
それで烈火のような非難を浴びることはないだろうよ。ウソではないのだから

国として謝罪するかどうかは別にして、歴史的事実であればそれを認めるだけの度量が欧米にはある
原爆やベトナム戦争、イラク戦争についてもだ

ところが今の日本は
過去日本人が現代の価値観からみて非道なことをやっていたという事実を述べるだけで
売国奴呼ばわりするようなおかしな連中が増殖しつつある

日本に健全な日本を育てるためにもこういう風潮は危惧しなければならない

438 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:22:55.66 ID:/1Snz5QOO
>>423
火薬欲しさに百姓を奴隷として売り飛ばしてたとか今じゃ知れ渡ってるし
今からドラマ化するのに奴隷貿易なんか知らぬ存ぜぬでほっかむりって訳にもいかんだろ

439 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:24:14.58 ID:mUJdjSr8O
ローマ法王が 高槻に来たとしても 何食わすのさ〜 高槻名物なんも無いやん
美味しい唐揚げ屋さんとこの唐揚げか? 綺麗に掃除もしなきゃならんし めんどくさいから、ウリスト教の韓国に行かせるべし 韓国人は喜ぶよ

440 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:24:42.61 ID:lCVnI3O40
半年篭城はできていたと言ってもその間に弾薬や食料は尽きてたから
松平信綱が犠牲を厭わず攻める方針ならもっと早く落とす事もできてた

441 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:26:02.77 ID:Tmu/3m/S0
まあ非道な事なんてどこの国の歴史を覗いてみてもあるわな
歴史どころか現在進行形でも続いてるし
自分らの事は棚に上げ日本の非だけ異常にあげつらって叩き落す変な連中に
迎合する馬鹿(なんらかの利益を享受?)がたくさん巣食ってるのが問題

442 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:26:04.06 ID:p9B6LyI00
大阪、高槻藩内の神社仏閣尽く破壊しつくしたキリシタンで、今でいう
タリバンみたいなもんか。

443 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:27:08.49 ID:EzL0b/gW0
ほほー、高槻右近がか

444 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:27:48.41 ID:csz5ON7o0
>>440
籠城側は最後は動くのもやったとという状態だったからむろん力押しは可能だっただろうが
幕府側の動員兵力の多くは九州大名だったのだから
攻め手側に多くの死傷者を出すのはその後の九州統治の観点からみても得策ではなかっただろう

445 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:29:40.12 ID:I042b66E0
>>433
あと加藤、島津、立花もかの国が滅びでもしないことには無理だね。
残念ながら。

446 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:29:54.34 ID:csz5ON7o0
>>441
>まあ非道な事なんてどこの国の歴史を覗いてみてもあるわな

そういうこと
自国の歴史だけを浄化して語るのは韓国人みたいでカッコ悪いと思うぞ

447 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:30:06.26 ID:oEpDdmqo0
俺高槻出身
右近のせいで神社や寺が少ないと言ってる奴おるけど
高槻にはアホみたいにいっぱい寺や神社あるぞ

448 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:30:20.40 ID:+0jjuGWl0
>>329
>何故信長がキリスト教が根付くための時間稼ぎをしなければならないのだ?

書き方が悪かったかも。キリスト教側の立場に敢えて立った上での運・不運を仮定してみたまでの話。


>明治維新以降西洋化、文明開化が押し進められた時もキリスト教徒は大して増えなかったから
日本にキリスト教が根付かなかったのは秀吉や江戸幕府の弾圧のせいにするのは無理がある


…さんざん禁教しておいて、解禁したから増えるとか、それこそありえないだろ常識的に考えて…

449 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:30:32.83 ID:ZvUQPWps0
>>327
こんなスレでまでウヨがどうこう言ってる奴が何言ってるんだよ

450 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:33:25.97 ID:lWf5C3720
日本が植民地化されなかったのは奇跡的なことだろう

もし信長登場以前の将軍が暗殺されたり逃げ回っているようなときに
宣教師が到来していたらどうだったか
諸大名はその銃器の威力に惚れ込んで思う存分に布教させたのではないか

たまたま種子島に漂着した鉄砲技術をわずか数年で実用化に成功したから
このような宣教師とポルトガルの邪悪な戦略にうかうかと乗らないで済んだのである

451 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:34:13.77 ID:+0jjuGWl0
>>437

主旨は賛成。ただ、歴史的なテーマは政治化されやすく政治化されれば利権
や政治闘争も生まれるのは世の常。
注意は必要だろうね、いかなる史観を持つにしても。

452 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:34:45.79 ID:uBkN6ka90
奴隷売買を非難する奴多いけど、
当時としては国内じゃ当たり前に行われてたし
戦国大名も倭寇もイスパニアもみんなやってた時代のことを、
いまだに根に持ってるのって、韓国人かよwって思うわー

453 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:35:26.93 ID:EUFQjUiD0
>>448
層化ってふじゅふせ派の流れを汲んでるんじゃないの?_
あれも江戸時代に弾圧されたんじゃなかったっけ?

454 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:36:42.02 ID:bBgvP+3Q0
しじみ100個分の右近のちから

455 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:37:10.70 ID:Dh/3UknW0
なんだ在日だったのか

456 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:37:37.71 ID:EWHnY6xY0
>>452
侵略の先兵でしかない連中に、
迎合した大名に福者と言われても、なに侵略を美化してるんだコイツら?としか思えないだろ

457 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:37:44.14 ID:csz5ON7o0
>>451
そもそも歴史を語るのに右左を問わずイデオロギーなど不要
戦後しばらくの間マルクス・レーニン主義的な史観が優勢だった時代があったが
昨今のネットの状況はその反動を考えたとしても異常だ

まあ俺はさっきから保守系カルトの連中の仕業じゃないかといってるが
あながち的外れな指摘でもあるまい

458 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:38:42.64 ID:ZHlEdIqgO
戦国のキリシタン大名はホントにクズだからな
外国相手に奴隷貿易してたからよ
秀吉や家康がキリシタン弾圧したのは、キリスト教の布教じゃなくて、奴隷貿易が原因なんだよ
教科書やテレビはそういう醜い事は全く取り扱わない

459 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:38:56.05 ID:lWf5C3720
>>452
というか宣教師の裏の顔をテレビではまず紹介しないからね
まるで信長の横にいるイケ面の外国人ぐらいに思っているのではないか
そんな時代が長かったがネットやスマホの普及でだんだん実像もばれてきた

フロイスがあれほど念入りに日本の武将の兵力や得意分野・個人的性格まで
詳細に本国に書き送っているのはなぜなのか。軍事機密に通じるのも
大名貿易をしながら個人的話し相手もできるという宣教師ゆえだね。

460 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:40:11.11 ID:47voyWq+0
>>371
林羅山とか一部の地位の高い儒者と水戸藩の藩主とその近親者は
儒教の冠婚葬祭マニュアル「朱子家礼」を日本向けにアレンジした儒葬
文京区の大塚先儒墓所は儒葬で土葬された儒者の墓場でまたの名を「儒者捨場」という

保科正之が神式葬儀だったのは正之が後年信任していた神道家の吉川惟足がでしゃばったから
幕府は仏式でやらせたかったが結局惟足流の神式葬を黙認することとなった

461 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:41:30.53 ID:CCKf0fmH0
高山うんことかいってるやつ、
表にでろや。

462 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:46:22.99 ID:EUFQjUiD0
>>460
ここで話題の秀吉も神式で葬儀をやってるらしいよね

463 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:50:17.17 ID:lWf5C3720
神式葬のほうが歴史が古いのだが神道では死後の問題に十分に対応できない
というのは神道で定めるのは死者の霊を慰めるために生者が嘆き悲しむ
というもがりの期間だけである

これでは死者のほうからすれば俺の面倒は誰が見るんだという話になる
そこで平安時代から仏式が普通になり定着した
仏教ではそもそも霊魂は存在せず生命も仮の姿に過ぎないから
死とは死ではなく本来の無に戻っただけのことである
これで死者の側も自分は無であると納得してあの世の行けるわけである

ちなみにキリスト教ではイエスはそんなことを言っていないと思うが
死後も霊魂は煉獄に存在し最後の日に地上に戻り裁きを受けるという
そんな面倒な義務を課されてはおちおち死んでいられないわけである

464 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:51:57.74 ID:Mu704m060
ネットじゃタカウヨって呼ばれるのかな?

465 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:52:25.14 ID:SVWLEMLy0
>>462
秀吉も家康も神として祀られてるから神式
秀吉は後に廃祀されたが

466 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:52:37.42 ID:TYGzeasGO
>>452
奴隷売買していたのが追放されて聖職者認定とか笑うわ
キリスト教が侵略の道具でしかなかったとわかるじゃん

467 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:52:50.49 ID:47voyWq+0
>>437
>国として謝罪するかどうかは別にして、歴史的事実であればそれを認めるだけの度量が欧米にはある
>原爆やベトナム戦争、イラク戦争についてもだ

あいつらは歴史的事実だと認めたうえで我々のしたことは間違ってなかったと信じきっているから余計に質が悪い
ベトナム戦争批判の映画だってこんな悲惨な戦争に駆り出されてる俺たちって可哀想っていう自己憐憫で
米ソの代理戦争にベトナムさん巻き込んじゃってごめんなさいって内容じゃねーじゃん?

468 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:53:34.94 ID:pd5TDIdB0
今で言う売国奴。

469 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:54:15.38 ID:ezk66kEF0
これは、ユダヤの罠だな

パンツもユダだったし、滝川も

470 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:54:19.66 ID:lSTxKJN40
>>461
よぅ!高山!

471 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:55:26.82 ID:csz5ON7o0
>>467
事実まで否定するよりははるかにマシだろ
少なくとも原爆の非人道性についてはちゃんと議論することができる

472 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:58:30.30 ID:nsttkKBh0
日本神道って世界最高の民族宗教なんじゃね?

473 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:58:39.20 ID:A5y1jCZj0
>>452
日本人奴隷に神社仏閣の破壊、日本植民地化計画
こんな奴らを信用しろって方が無理

474 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 12:59:23.82 ID:lWf5C3720
>>467
もとをたどればゲルマン人なわけで欧州の寒冷地で
大型獣をころして食料にしていた
つまり狩猟民族なので他を制圧することに罪悪感はそもそもない

スペイン出身でカリブ海等で非道の限りを尽くした征服者たち
の地元をテレビで取材していたが、大きな銅像を立てて英雄扱いだね
侵略行為を謝罪する人なんて1人もいない
これが通常の欧米の感覚なのは日本人も知っておくべきだね

475 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:00:57.70 ID:0B+hliRT0
>>466
末端の宣教師の中にどれだけ奴隷がどうのこうのとか考えて布教してた奴がいるんだよ

476 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:01:40.01 ID:Tmu/3m/S0
>>472
違うよ

477 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:02:15.28 ID:ouLCO/ES0
この時代の戦国武将は凄いよな
紛争の芽はきちんと摘んでいく
宗教を幕府の下で管理して政教分離を成し遂げる
後の平和な時代を築き上げた

478 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:02:22.99 ID:xdUBsIPTO
>>471
え?できないよ?
展示すら邪魔されるじゃん
話題にならないように地味にやってるやん

479 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:02:53.06 ID:EWHnY6xY0
>>467
サンフェリペ事件は、一船員の妄言であり秀吉の誤解
ってことになってるんだよなあ・・・

480 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:03:45.04 ID:X3E6iD4TO
>>452
そういう奴等ほど昔の日本人は首狩り民族とか言われると発狂するという

481 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:03:52.01 ID:zN2fsgWdO
>>461
このバカチンがー

482 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:04:11.96 ID:A5y1jCZj0
熱心なキリスト教徒の黒人とか見るとお前らそれでいいのかと思ってしまうわ
自分たちの文化を破壊し、売り飛ばした奴らが強制した宗教なのに

483 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:04:13.20 ID:Pbt0ABnJ0
>>471
児童ポルノから政治カルト、鉄道に現代日本の視野狭窄まで論じまくるとかほんと論者

484 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:04:32.66 ID:4hVmxj6I0
>>478
日本人も既に原爆の被害なんかまったくどうでもいいもんな
むしろ被爆者はブサヨだとか言って叩くの大好きだし
気に入らない奴を反日認定する時だけ錦の御旗代わりに原爆利用するだけになった

485 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:04:46.34 ID:tXk47Wlw0
>>6>>21
織田信長の比叡山焼き討ちは焼けた痕跡とかの物的証拠が何故か出てこないが高山右近はガチだから過ぎたれば及ばるが如しだ

486 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:05:02.08 ID:csz5ON7o0
>>472
そういうこと書くからカルトだと疑われるんだよ
ここでもキリスト教に対してはやたら攻撃的なのに
ちょっとでも神道について触れられると苦しい擁護するがいるし

多くの日本人にとってはもはや神道もそれほど親しみのある存在ではないだろう
世界の宗教に関する統計を見たことがあるが、日本は北欧系の国と並んで無宗教・無信仰が多かった(9割ぐらい)
これはある程度事実を反映したものと思われる

487 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:05:26.74 ID:iXVOOVCV0
>>450
日本がスペイン、ポルトガルの植民地なんてあり得ない
彼等が植民地にできたのはアメリカ大陸とアジアのごく一部だけ(ほとんどフィリピンのみ)
インディオは石の武器しか持ってなかったし
フィリピンは小さな部族単位の社会で国がなかったので統治者となれた
それも本当に支配できたのはルソン島のごく一部
その他のアジアではほとんどの場合王侯に商利を持ちかけて貿易の根拠地となる土地をもらったというだけ
軍事的にも経済的にもアジア諸国はポルトガル、スペインなんかと比べ物にならないほど巨大だった
世界史を勉強してないから大航海時代と帝国主義の時代を混同しているんだよな
大航海時代にはアジアはヨーロッパの植民地になんかされてない

488 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:05:33.83 ID:A5y1jCZj0
>>475
純粋に布教してた奴の方が少ないだろ
当時のカトリックは腐敗しまくってて拝金主義だったし

489 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:05:46.77 ID:3QVDjh8Y0
>>437
事実を述べてないから批判されてることがまだわからんのか

490 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:06:01.59 ID:wDRu82UW0
誰か、右近が朝鮮征伐に参加したこと韓国人に教えてやれよ。
あいつらがどんなふうに騒ぐのか楽しみだ。

491 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:07:47.82 ID:klasxPZV0
右近の力だね

492 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:07:54.32 ID:tYsEs1tc0
>>32
日本は元寇で攻めてきたモンゴル人も大相撲で受け入れてるし、原爆二発も落としたアメリカとも親友付き合いしてるのに、特亜はしつこい。

493 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:08:07.28 ID:X3E6iD4TO
>>482
じゃあ明日から書き物するときは毛筆で、外出するときは草鞋な

494 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:09:41.40 ID:lWf5C3720
>>486
そもそも神道とは何であるか明確に説明できる人は皆無だろう
自分は日本に存在した土着の自然霊崇拝が発展したものだと思うけど
そもそも単に自然霊を崇拝するという土着の風習の集積体であるから
教義も無く、死後の救済や複雑な哲学もない
むしろ原始宗教に分類してもよいぐらいである

ちなみにインドネシアなどアジアの各地には似たような自然霊崇拝はゴク普通にある
やはり祭りになると神輿をかついでその神輿に神様を乗せて街を練り歩く
どうみても日本人から見ると神道に見えるわけだが、彼らも日本の神道
を見ればインドネシアの祭りとよく似てると思うだろう

495 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:10:14.71 ID:+0jjuGWl0
>>479
ちなみにサンフェリペ号事件で「船員がいらんこと言った」というのは
日本側の記録には無く、事件の調査委員会が教会で主催されたさい、
スペイン人とポルトガル人が互いを責めあったときに出てきた証言。

秀吉は実は、そんなことを怒ったのではない。

「俺が禁止したはずの宗教がどんどん広まったじゃん!
しかも使節として来日したスペイン人の神父がやってるじゃん!」
というのが怒りの原因。サンフェリペは弾圧の口実。

496 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:13:05.30 ID:csz5ON7o0
>>489
具体的に言わせてもらえば
南京事件の被害者の人数に誇張があるという指摘と
南京事件(あるいは南京虐殺)そのものが存在しなかっとちう主張とでは大きな違いがある

過去左側の勢力が意図的に歴史解釈を枉げた事実があることも承知してるが
だからといって今右の勢力がそれと同じことをやっていいという言い訳はできないはずだ

497 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:13:10.01 ID:egh7frTo0
           ´   ヾ
           ゛ (⌒) ヽ
           ((、´゛))
            |||||
            |||||||    ドッカーン!!
          / |   ∠|   ヒデヨシ軍団に十字軍認定は許されない差別ニダ!!!!!
      (゜\./,_ ┴./゜ノ(
       \ \iii'/ /,!||!ヽ
ファビョ━━ /V,,ニ..,ニ、、 ノ( \━━━ン!!!!
       \ヽY~~/~y} `/~,/
        | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く
      / <ニニニ'ノ    \

498 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:14:14.31 ID:pd5TDIdB0
近畿一円では嫌われてる

右近wiki
>だが右近はキリスト教徒にとっては名君ではあったが、神道氏子・仏教徒にとっては
>父・友照同様に暴君だったとする記録もある[要出典]。
>友照の政策を継いだ右近は、領内の神社仏閣を破壊し神官や僧侶に迫害を加えたため、
>畿内に存在するにもかかわらず高槻周辺の古い神社仏閣の建物はほとんど残らず、
>古い仏像の数も少ないという異常な事態に陥った。領内の多くの寺社の記録には
>「高山右近の軍勢により破壊され、一時衰退した」などの記述がある。

船上城(明石市)wiki
>高槻城の周辺では領民のみならず僧侶までもがキリシタンとなっていたため、
>明石郡の寺院はなくなってしまうのではと危機感を覚えた僧侶達は、
>仏像を船に運んで秀吉の母大政所がいる大坂で窮状を訴えた。
>この時の様子をルイス・フロイスの『日本史』によると秀吉は「右近は領主としてそこで
>自由に振舞ってしかるべきである」と取りあわず、仏像は天王寺に移され、
>僧侶達は明石から追放されたと言われている。
>城内にあったと思われている宝蔵寺は空き家となり教会として使用され
>外国人宣教師が数人常駐していた。

499 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:16:31.41 ID:bBgvP+3Q0
片山右京を10回異常なまでに超早口で言ったら最後は高山右近に   すまねえッ!ならんかったッ!何度やっても!うう。。

500 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:16:32.14 ID:A5y1jCZj0
>>493
は?
それと宗教とどう関係すんの?
もしかしてイエス・キリストがペンや靴を作ったと思ってんの?

501 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:16:52.43 ID:0/Hx+WUA0
右近の力

502 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:18:48.44 ID:lWf5C3720
布教するだけでなく領内の神社仏閣を弾圧させた
これもスペインのカリブ海支配を見ればよくわかるが
植民地化と奴隷化したあとにはキリスト教で精神まで拘束するのが
普通のやり方であったから、土着宗教が存在しては不都合なわけである

そこまで土着主教を恐れた理由はいずれ奴隷反乱が起こるときに
土着宗教がその精神的基盤になるからである
ポルトガルとスペインは当時仲が悪かったがこれはスペイン王位を
めぐる争いからの仲たがいであり、考え方も宗教もほぼ同じである。

503 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:19:54.93 ID:Sf129IDt0
>>486
多くの日本人が毎年初詣に行くのはどこだ?
初宮参りから七五三のお参り、毎年夏の夏祭りもそうだし
厄除け・厄払い、家を建てるなら上棟祭、モチを撒く竣工祭
日本人と神社とのかかわりは全く薄れてはいないよ。

神道をキリスト教のようなガッチガチな一神教の頭で考えると
アニミズムから発祥したような多神教の宗教感は理解できない。

八百万の神様を肯定できる神道は仏教もキリスト教も否定はしない。
仏教もそもそもが仏になる方法を説いた教えであって
一神教的な唯一絶対の一柱が存在するという教えではないため
神社と寺は一神教以上に無理なくお互いを受け入れられたがね。

504 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:20:54.42 ID:OfXfT7AEO
奴隷奴隷うぜーな
いかにも「ネットde真実」知りました的な知ったかがドヤ顔で言いそうなことだわ

505 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:21:17.46 ID:jOnD0pj4O
>>485
正直、高山右近もアレではあったが、同時代の仏教勢力も洒落にならなかったレベルな件。
享禄・天分の乱なんてマジヤバかったわ。単純に宗教だけじゃなくて、京兆細川の内紛も絡んでたけど。

506 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:22:01.23 ID:0L0VyY3j0
都会の露店弁当は、某チョン系インチキ教会がバック

507 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:22:35.30 ID:ehevadrJ0
よかったね
油ぶっかけて祝福してやりなw

508 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:22:59.81 ID:gIU1m2Xp0
>>487
火縄銃の時代なら東南アジア製の火縄銃の方が質量共に上だったからね
小銃までは職人のオッサンが人海戦術で量産出来た亜細亜の圧勝
本格的な劣勢は大砲の差が出てからだな

509 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:23:39.53 ID:HnJ+Evhd0
>>380
秀吉下げが始まった時期とチョンの増長が始まった時期は一致するんだよな

510 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:25:33.85 ID:lWf5C3720
>>505
それもちょっと仏教勢力の立ち位置を悪いほうに見ていないかな
いずれ武士は戦闘で死ぬのだから死後に面倒を見てもらうお寺への寄進
には非常に手厚いものがあった
城下町などに行くと、武士の住居町の近所には多数の神社仏閣を
おいている
これはもし戦争になったときに、自分の菩提寺を守りやすいように
しているんだろうね
つまり武士と仏教はむしろ相互依存の緊密関係にあったというのが
むしろ実情に近いのではないかな

511 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:25:46.40 ID:csz5ON7o0
>>503
逆をいえば現代の日本人にはそれぐいしか神道と接点ないじゃない
江戸時代の江戸の町なら小さな長屋のどの家にも神棚の一つぐらいあったと思うけど
今は神棚ない家のが多いんじゃないかな
おてんとうさまが見てるという類のアニミズム的倫理観も希薄だしね
そういう倫理観があれば、ネトウヨのように国家のために平気でウソまき散らしたりできないと思うよ

512 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:25:58.38 ID:LJp+pIn40
>>488
その数少ない例外がイエズス会の連中で、特にザビエルなんて
新しく会派を作ったイエズス会の創設者とマブダチの大物だったりするわけで。

ザビエル本人も生まれからして破格な人だったけど
当時の腐敗したカトリックの中でも、宣教師として日本に来た人たちは
とんでもない熱意と教養を備えた一流の文化人が多かったと思うんだぜ。
つか、一流じゃない人はそうそうにメッキが剥がれて、ボロカスに言われてたりするしな。

513 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:25:58.92 ID:HnJ+Evhd0
>>496
その物が存在しないが正しいだろ
当時の一次資料とかに全くないのに戦後になってポッと出てきたんだから

514 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:26:02.06 ID:7fhD5rrc0
>>496
民間人が市街戦に巻き込まれた事と
民間人を狙い撃ちして掃討戦をした事をごっちゃにする奴が悪い

前者は南京事件、後者は連合軍の空襲

515 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:28:42.01 ID:Iei3fpjq0
今頃こんなことをする意図があるんだろうな
またキリスト教徒が弾圧されるような時代になるのかもね

516 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:28:56.88 ID:NPuM3qFU0
        殺 伐 と し た ス レ に ア ポ リ ー が ! !
                   __
           ,,. -─‐ ''"´ ̄   `ヽ
        ,. ‐'´              \
      /                  ,リ
   /                   ,.ゝ
    !                  // 〈
    |         /⌒>yヽ  fr'"'、 }
   |          , '   ´ ('´ `ー'´  l ノ
   │      /      `      レ'
    |      (._         。     |     _人人人人人人人人人人人人人人人_
    |       / -─- 、._      __,..ヘ!     >                      <
   |    r‐、 {  ーヮニニ`ー'  〈ゥニ'‐.|      >   こんなにうれしいことはない   <
   ヽ   | ,ゝ| !         ヽ、 |      >                      <
     }    ヽ(、Ll           r:ン' l       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄  
    { ! { { /`ーi      _,. -─‐ァ  l  ̄ ̄`!
    ,ゝト、ヽ{  {        `ー-- '   ,'    |
   i(  ヽミ`ヽ  ヽ、       ー   l      |
.   | `'''┴-- 、.._  `''‐、       ,!、    亅
   |   _____ ̄ ̄~ヽ` ー-r-‐ヘ ヽ く´
.   !  |=<>=<>=|    ト、-、r=ニ⌒ヽ.) ヽ
  _,r=ゝ、  ̄ ̄ ̄     | ヽ. \ `ヽ } /
                           ┏┳┓
┏┓   ┏┳┓ ┏┓┏┓      ┏┓ ┗┻┛      ┏┓
┃┃   ┗┻┛ ┃┃┃┃   ┏━┛┗━┓         ┃┃
┃┗━━┓    ┃┃┃┃   ┗━┓┏━┛  ┏┳┳┓ ┃┗━┓
┃┏━━┛  ┏┫┃┃┃┏┓┏━┛┗━┓  ┃┃┃┃ ┃┏━┛
┃┗━━┓  ┃  ┃┃┗┛┃┗━┓┏━┛  ┣┻┛┃ ┃┃
┗━━━┛  ┗━┛┗━━┛   ┗┛     ┗━━┛ ┗┛

517 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:30:09.69 ID:HGLTENsz0
>>498
日本の神社仏閣を壊して「福者」になるなら、同じように油まいて汚して回ったキリスト教徒もいずれ「福者」だな。
 
 

518 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:32:31.39 ID:6gpkJfL20
長崎の殉教者は讃えるけど長崎で土着化した信仰は認めないよ!

519 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:33:24.69 ID:A5y1jCZj0
>>517
日本軍にもキリスト教徒が多かったんだからそいつらも福者にしてやれや

520 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:33:31.97 ID:Sf129IDt0
>>511
> 逆をいえば現代の日本人にはそれぐいしか神道と接点ないじゃない

神棚があろうとなかろうと、それでいいんだよ

一柱の神、教義・戒律、救済がないと落ち着かない人らには
神様との緩やかな付き合い方という神道や日本人の宗教観は理解できないのさ。

日本に限らず、多神教の考えの残っている地域で
一神教が広まりにくいのは、こういった人と神様の距離感の違いを
教義で埋める事が出来ないから。

521 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:34:19.99 ID:b9DcfH650
>>25
サタン

522 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:35:27.80 ID:CwpZUGw40
「福者」選定って、こんな感じかね?
コンクラーベのようなもんか?

http://nishinomiya-ebisu.com/event/photo/14.jpg
http://nishinomiya-ebisu.com/event/photo/15.jpg

523 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:35:51.65 ID:csz5ON7o0
>>513
さすがに一次史料はあるよ
ドイツ人外交官の目撃とか、民間人処刑に関しては日本側の記述も
もちろん虐殺が系統的なものだったとか、故意に行われたものだったとかまでは決めつけられないけど

524 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:36:31.41 ID:lWf5C3720
宣教師が神社仏閣の弾圧を進言するから
天台宗は宣教師の追放を進言したわけだ
もう渡来して数年で地元の宗教を追い出す勢いなのだから
これでは根付くはずがない

ちなみに奈良時代に神道は、インドから渡来した仏教と
皇室の信仰をめぐり争ったわけだが
祭事は神道、葬式は仏教ということで決着し
また民間レベルでは、神仏融合(正確には習合)により
ブッダの前世の化身である仏と神様が同じであるという解釈で
よーするに神も仏もご利益がある以上仲間であるということになった

これは神道も偉いと思うが、仏教側も釈迦の真理による衆生救済が一番であり
布教方法は方便に過ぎないという大人の知恵があった
こうして本邦では仲良く神仏が同居しているわけである

525 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:36:36.47 ID:HGLTENsz0
>>519
個人名と、その功績を述べよ。
 

526 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:37:28.15 ID:EO+LpmKG0
アフリカから黒人を奴隷にして、世界中で酷使しまっくたのはキリスト教徒だからな

527 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:38:26.58 ID:NTEJ5++G0
>>1 こういうの見ると日本にキリスト教が根付かなくて本当に良かったと家康に感謝だわ

異国の侵略は宗教による思想改造から始まると感覚的にわかっていたんだな

528 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:38:36.26 ID:A5y1jCZj0
>>525
「日本軍人 キリスト教徒」でグクレカス

529 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:39:59.71 ID:HGLTENsz0
>>528
     ( ´ー`)シラネーヨ

530 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:40:33.97 ID:/dOAXcyc0
日本の協会ってガチ左翼だよね。

近所の協会のシスター姿のBBAが自民党候補の街頭演説の近くを通ったときに睨みつけてたよw

531 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:41:14.93 ID:CbJCq8ym0
>>1
明征伐の大戦犯じゃねーかw

532 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:41:22.49 ID:A5y1jCZj0
>>529
そりゃ自分で調べることもできない低脳だもんな

533 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:41:36.30 ID:NRt1XzCOO

キリスト教はカルトとされていない流派も含めて、すべて、ユダヤの道具。宣教師どもも鉄砲をエサにスパイと侵略の先鞭つけた偽善者に過ぎない。地獄でさぞかし苦しんでいることだろう!太平洋戦争前もキリスト教徒は暗躍しまくり。


→ユダヤは日本に何をしたか

→西早稲田反日
→統一教会C I A
→日本人に謝りたい

534 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:44:51.13 ID:s+O8hjkZ0
左近さんのせいでエバができたん
でしょ

535 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:44:55.13 ID:csz5ON7o0
>>520
そう考えてるなら
このスレにたくさんいるやたらキリスト教に対して攻撃的な連中についてどう考える?
本来の日本の宗教である神道がそれほど寛容なものであるなら
他宗教に対してそれほど攻撃的、排他的になる必要はないと思うけど

日本にも日蓮宗のように排他的、独善的な宗教がなかったわけじゃないけど
他宗教に対して憎悪に近い感情を持つというのは
あなたのいうような本来のアニミズム的価値観からすればかなり異質なんじゃないかな

536 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:45:31.90 ID:fbGndpzx0
当時ヨーロッパから来たキリシタン宣教師は
人身売買用の奴隷を求めて日本に来たやつら
日本人を奴隷として連れて行こうとした
キリシタンを大名が刀で切りつけたとき
黒服の下に鎧をつけてて
「何でお前ら宣教師のくせに武装してんだ!」
てばれたらしいwww

537 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:47:04.37 ID:lWf5C3720
>>524にもう少し追加する
平安時代に入ると神仏習合もさらに進展し
神話や伝説のレベルで本当に融合を起こしてくる
いわば方便ではなく本当に信仰のレベルで融合してくるわけだ

例えばある神社が寺院の中に同居する理由(いわゆる縁起)には
その神社の祭神であった神様の化身がある日寺院の僧侶の
夢枕に現れて仏陀の偉業に触れて仏弟子になりたいと志願してきた
そこでその寺院にその神の神社を設けて受け入れたとある
他にも院政期に入るとますます神仏の融合は進展し日本独自の
宗教文化を形成してくる
こうしてみると仏陀の諸化身もいつのまにか日本の神々に
なってしまったのだと逆に見ることもできる

538 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:48:21.75 ID:Tmu/3m/S0
>葬式は仏教ということで決着し

またイイカゲンな事を w
日本の初期の仏教導入の目的はあくまでも「鎮護国家」で葬式とか関係ないから
実際奈良仏教(南都六宗)って葬式なんかしない寺がほとんど
華厳宗の奈良東大寺なんて葬式の儀式が無いから所属してるお坊さんが無くなったら
浄土宗の僧侶を読んできてお経をあげてもらうんだぜ w
仏教の葬式主義が強まったのは平安時代の浄土思想が盛んになってからだな
阿弥陀仏に極楽往生を願うって事で、仏教が人の死の面倒を見る要素が強くなった

539 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:48:26.06 ID:HLDzcS/C0
右近捕物帳

540 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:49:54.63 ID:WH4KEMt90
>>69
関が原から何十年も経ってるからね。ぶっちゃけ兵の錬度が違いすぎる。
大阪夏の陣、冬の陣ですら戦を知らない若い世代が多数参加したと言われているくらいで…
その後に起こった島原の乱では更に兵の質は落ちていたことだろう。

あと、関が原は形勢不利と見るや逃げる選択肢もあったけど、
島原の乱の場合は「戦いで死ねば天国にいける」みたいな感じだったので死ぬまで戦い続ける。
その差はかなり大きいもんだったと思うぞ。

541 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:50:36.55 ID:z84y69nt0
奇跡とはインチキということか?

542 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:51:05.18 ID:nr9TYPdi0
火薬1樽と日本人女50人と交換してたんだっけ?

543 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:51:33.33 ID:qNgtdaVh0
日本にある教会ってルーテルだの色々あるがあれ派閥があるのか?
いまいちよー分からん。

544 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:51:42.86 ID:NTEJ5++G0
>>536 マンガネタとか恥ずかしい奴だな

545 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:52:31.83 ID:6XirZIKH0
>>532
「証拠を出せ」
「自分で探せ」

まだこんな骨董品いたんだ

546 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:52:48.24 ID:pUFd+gpP0
>>421
天皇陛下と直接に何回もお話をされている歴史家(これでも特定されそうだが、
迷惑がかかるのであえて匿名としたい)の方とお話しする機会があった
もちろん、その方は陛下の実直な人柄を尊敬しておられたのだが、
陛下が今の右傾化を喜んでいないことは確かなようだった
彼によると言葉の端々から現在の総理大臣を嫌っていることは感じられるとのことだ
もちろん、憲法改正も喜んでおられない
選挙で選ばれ、ころころと変わる首相と違って、
天皇陛下の意義というのは、同一人物、同一家系で一貫しているので、
歴史の連続性を担保することにあるのだろう
サンフランシスコ講和条約でも、締結国にした約束をいまだに大切にされているようだとのことだった
だから、極東軍事裁判にも文句を言わないし、A級戦犯が合祀されてからは靖国に行かない
彼らを戦死者とみなすことは条約違反だからだ

奥方がリベラルな人で、その影響が大きそうだという話だが、これは納得がいく←←←←←

主治医兼心の友である神谷美恵子は左翼と言われても仕方のないリベラル論者だったのだから

547 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:53:35.11 ID:+0jjuGWl0
>>504
一時期、「宣教師の手で日本人女性が数十万人も売られた」と激怒する痛い
ネトウヨがいたもんだ。調べてみたがこのどえらい数字は、徳富蘇峰の
プロパガンダがネタ元らしい。

そういえば慰安婦20万人でコリアンが激怒しまくっているのを「そんなに
女がさらわれたのに抵抗しないの? 腰抜けすぎwwww」と反論する
ようになってから、あんまり聞かなくなったな。

548 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:53:41.37 ID:TXRmj/ov0
>>515
イスラム過激派の影響かねえ
多神教の国日本ではやって欲しくないが
つーか出て行け

549 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:53:48.13 ID:lWf5C3720
>>538
いやいや仏式の皇室の葬儀はだいぶ早くから始まっているのは
研究書が出ているから読めるだろう
これをめぐっては相当な争いがあったと思われる
最初の頃は本人の希望で仏式と神式を併用していたようだね

そもそももがりよりも仏式のほうが盛大豪華でしかも
もがりの期間が少なくて済むから経済的だったという理由もあるんだよ

550 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:54:19.31 ID:A5y1jCZj0
>>541
原始宗教は自然への畏怖だったと思うよ
その後宗教で金儲けし始める奴が現れて天使だの悪魔だの天国だの地獄が産まれたんだろ
その方が集金しやすいしね

551 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:54:59.84 ID:Sf129IDt0
>>535
宗教・教義と、教徒と同等と考えてないかい?

キリスト教徒に関しては、俺もこのスレに多くいる人らと
あんまり考え方に違いはない。

キリスト教が信仰する神様を、八百万の神の一柱ととらえて
崇めたてる事になんら抵抗はないが、キリスト教徒は
一神教徒特有の他者への攻撃性が強い。

クリスマスは祝えても、クリスチャンは胡散臭い
これが日本人の多くの印象だと思うよ?

それもこれもキリスト教伝来以来の、宣教師や信徒の素行の悪さが原因

552 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:55:36.19 ID:A5y1jCZj0
>>545
教えてちゃんウゼー

553 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:56:02.29 ID:csz5ON7o0
>>543
いろいろ分かれてるのはおもにプロテスタントのほう
ほかに正教系とか、新興宗教系もあると思うけど
もとが聖書重視の原理主義だから分派しやすいのよね
ここで出てくるカトリック教会は基本的に一つのはず

554 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:57:49.09 ID:nr9TYPdi0
キリスト教徒って何故いつも自分は被害者だと思うのか不思議でならん。
自分で考える事を止めて、都合のいい言葉を聖書から引っ張ってくる印象だ。



http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5a197e856586baf726f6a0e68942b400

555 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 13:59:37.04 ID:6XirZIKH0
>>552
俺は教えろなんて一言も言ってないが?
証拠を出すのは主張者の義務、それだけ
そんな最低限のこともできないなら2ちゃんなんてやらんほうがいいよ

556 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:02:18.13 ID:H/kVW5/E0
>>2
大河の軍師官兵衛のおかげだな

>>4
そりゃ当時はイエズス会のカトリックですがな

>>21>>485
日本の宗教も腐敗していたけど、イエズス会も腐敗してたからな
まぁ、海外の敬虔なキリスト教徒は、日本で宣教師が行った蛮行を知らないから仕方ないが

557 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:02:40.40 ID:ezk66kEF0
>>470
責任とらないあぶない刑事か

558 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:02:40.85 ID:lWf5C3720
>>551
そもそもクリスマスはもともとケルトの冬至の祭りだった
という話もあるぐらいでキリスト教色はきわめて薄いからね

最近話題のハロウィンなんてのもキリスト教は無縁であり
本来はあの世から幽霊が帰ってくる日に扮装して逃げようとした
ということらしい
そもそもガチのキリスト教だと最後の審判まではあの世にいるはず
だから帰ってきてはイカンのですよねw
(ちなみにアイルランド教会では公式に認めてるようですが)

559 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:02:48.03 ID:iAuaPXvI0
国内で、唯一神を強制することは、憲法違反じゃないの?

560 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:04:01.24 ID:9dqZW+Oy0
宗教守って国滅ぶ
憲法守って国滅ぶ
俺を守って家滅ぶ

似てるなあ

561 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:05:07.01 ID:H/kVW5/E0
>>26
反動だ反動
GHQの戦後教育は、日本史におけるキリスト教は正義で被害者、だったから、
それが嘘でキリスト教が日本で行っていた悪行が明るみに出たから、
騙された若い日本人が起こってる
「外国人は日本人が悪だ何だと叩いてるが、お前らの方がよっぽど悪党じゃないか!」ってね

562 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:06:31.21 ID:csz5ON7o0
>>551
そうかなあ
キリスト教を胡散臭いとか気味悪い感じるのは俺も同じだけど
マリア処女懐胎とかキリスト復活とかはとうてい信じられないし
聖者とか福者とか本来のキリスト教の教義からみても不純じゃないかいと感じるえkど
だからといって、その宗教に対してまるで敵のように感じるほど攻撃的な感情は持たないと思うよ
むしろそういう衝動を感じるのは、あなたも言ってるようにむしろ一神教的なものなんじゃないの

安倍首相も日本人は和をもって貴ぶと言ってるし
アメノヒボコや七福神をみても日本の神道は本来、他国人や他宗教まで神にしてしまうほどに寛容なのにさ
排他的な民族主義や国家主義はあなたのいう価値観とは相いれない気がするけど

563 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:06:32.78 ID:uAkMMLHY0
戦後時代には様々な謎とされている説が多いけどさ

明智光秀→天海
秀吉→本能寺黒幕説
上杉謙信→女

どれも嘘っぽいけど、天草四郎=豊臣子孫説はかなり信憑性高いよ。そうじゃないと経歴一切不明のぽっとでの天草四郎とか奴の元に4万人も人が集まるわけがないって。
本願寺けんにょでもこんなに集まらなかったのに。

564 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:06:44.10 ID:q69WAOsI0
>>520
神道とかの曖昧な教えの方が神との距離は縮まらないと思うが
昔ある信仰深い神道の神官がいて彼がいる神社の近くに神父が来たってこと聞いて、是非論破して神道を信じさせようと思って行ったら、
逆に自分が論破されて熱心なカトリックの神父になったとか
カトリックは非常に論理的で客観的な教義なんだよね。だから唯一神学がある

565 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:07:35.63 ID:H/kVW5/E0
>>46
そんな時代だからこそ、外に天国があると言われたら信じるだろ?
そもそも昔の日本の宗教って貧民向けではなかったから、
貧民向けの救済の教えが多いキリスト教は甘い蜜なんだよ

566 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:07:53.85 ID:lAxgbvQI0
へうげものに出てたな
織部の義理の弟だっけ?

567 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:08:07.92 ID:Ziaadb3r0
みんな詳しいな。勉強になるわ。
2ちゃんって すごいな・・。
FB は自分の飯 家族 イベント旅行 自慢と 偽善ばっかりなのにな。

568 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:09:12.84 ID:csz5ON7o0
>>566
そう。織部の妹の旦那さん

569 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:09:16.40 ID:ClvD4RUe0
>>1
日本人を海外に売る奴隷貿易したり、元の村人に優しい城主を惨殺したり
村で散々悪さをしても福者あつかい?

570 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:09:45.81 ID:lWf5C3720
今ではキリスト教じたいが既に昔の教義(神の支配)をだんだん捨てて
普通の博愛宗教に変貌しつつある

というのもカトリックはすでに有色人種の信者のほうが多いぐらいで
昔のキリスト様や教会を絶対的に崇拝せよでは既に全く通用しない

貧困層や有色人種を含めて博愛運動のほうにシフトせざるを得ないのであり
神の審判だの裁きだのでは既に信者が集まらない

571 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:10:05.23 ID:UXHDAIw30
この人、戦場で逃げた(とされた)事が、経歴にミソが付いた始まりだったな。。

572 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:11:15.67 ID:WaaWyjQM0
>徳川家康による国外追放令を受けてフィリピン・マニラに渡り、現地で死亡した。

これ知らなかった。前田家に居候してたから、そのまま余生送ったのかと思ってた。

573 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:11:23.66 ID:uAkMMLHY0
高山右近って確か荒木村重の謀反に加わっているんだよな
なのによく信長も許したな

574 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:11:24.21 ID:A5y1jCZj0
>>555
そうかい
そんなら答える必要ないな

575 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:11:37.97 ID:9DQLg6Lb0
>>16
> 男性しかなれないローマ法王。

ローマ法王どころか聖職者にそもそもなれないよ。

576 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:13:09.39 ID:csz5ON7o0
>>573
許したというより
摂津を攻める場合右近の居城の高槻城jは最前線になるから
信長が宣教師を使って無理やり寝返らせた

577 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:14:05.17 ID:UXHDAIw30
荒木の与力だったから、参加せざるを得なかったんだろうけどな。。
荒木もなんで謀反なんかしたのか

578 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:14:41.66 ID:Sf129IDt0
>>562
キリスト教の教義やら寓話(と言っていいのか?)に
胡散臭い話があったとしても、それはそれで別に些末なことだと思うんよ。
マリアが処女受胎しようとしまいと別にどうでもいいんよ。

人間がそれ以上の存在を感じ敬うという点で宗教は肯定できる。
だからキリスト教(の信仰する神様)は肯定できる。

だからと言って、キリスト教徒はそれと同列ではないじゃん?
それはただの人間の集団であって、敬うべきところを持つ人もいれば
そうでない人もいるでしょ?

そして多くの歴史的事実として、一神教徒の排他性は
他の集団に対して極悪非道の限りを尽くす。
そして神の名をかたって肯定する事が多い。
殺すなかれ(キリスト教徒に限る)とか ね?

579 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:15:52.95 ID:ezk66kEF0
>>559
ストローマンかもしれんし
この記事が嘘臭いよな

創価学会とかイスラム教がながしてる可能性が
いや舘ひろしの一派が嘘こいてる可能性がタカヤマ登れ

580 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:15:55.86 ID:6XirZIKH0
>>574
俺じゃなく>>529に対する答えが要るんだが
IDも見えないコなの?

581 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:16:26.63 ID:lWf5C3720
>>562
奇跡とか秘儀とか復活とかはそもそもイエスはそんなこと言ってないのでね
残された弟子たちがそのように解釈したとか見たという話なのである

たとえば死者の復活と最後の審判も、弟子マタイの話から来ている
これはイエス様が存命中に、不正を働くものは死後に神の前で裁かれちゃうよ
と言ったエピソードから壮大な天国と地獄の話が展開していく
その元ネタをしゃべったイエス様のほうがびっくりしているのではないか
これをもとにした宗教的妄想である黙示録はそもそもイエスの直弟子の
書ですらない

われわれがキリスト教はこうであると考えているのは実は帝政ローマ時代とか
中世とかの相当変な時代の教義であることは往々にしてある

むしろ現代ではそんな奇妙な布教をしたら信者が激減して大損なので
社会福祉や慈善活動に力を入れているわけだ

582 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:17:21.54 ID:X3E6iD4TO
>>472
ニポン人の差別意識の根元ですな

583 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:17:35.35 ID:q69WAOsI0
>>578
一神教のどこが排他的なんだ?
特にカトリックは洗礼受ければ誰でも信者になれるし、
今や文化や人種や民族や国家を越えてどこにでも受け入れられてるぞ

584 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:17:43.43 ID:1oailxCf0
まぁ、こいつは自国民のキリスト教以外を迫害してきたクズなんですけどね

585 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:18:28.45 ID:qNgtdaVh0
聖書の旧約、新約の約は契約のヤクってことで神と人間の契約書って意味で元の神はヤハウェで神の命でノアの方舟に乗ってたアブラハムがイスラム、そしてキリストと皆兄弟みたいなもんなのに
争いが多いよなぁ。

仏教を見習えってーの

586 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:19:11.98 ID:WU6W8c3KO
堕落していた仏教と真面目な信仰のキリスト教、
みたいに書かれがちだけど、
キリスト教団が清廉だったこともないしそれは仏教も同様
だからって神社仏閣が焼いたり油撒かれる理由にならない
戦国時代に仮に東南アジアの協会が日本人に破壊されてたら
今でも蛮行と囃し立てて、
その遺跡を世界遺産に登録してるはず

587 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:19:30.79 ID:X3E6iD4TO
>>583
多神教は異民族を組み込む=奴隷花だしね

588 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:20:19.53 ID:KyzB79S20
>>569
その程度あの時代なら標準仕様かと

589 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:20:43.51 ID:npwnl6MR0
>>563
九州は関が原で負け組になった大名多かったし、小西・加藤・佐々始め改易や取り潰しになった大名も多かったから、
食えなくなった浪人や地侍がゴロゴロいるって土壌があった。
そこに、苛酷な年貢の取立てと禁教が重なったってことで良いんじゃね?
天草四郎にしても小西の家臣筋だろ。

590 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:21:28.90 ID:UXHDAIw30
仏教ってようは釈迦が輪廻の輪から外れて、この苦しみの六界から脱出する方法をみつけたよー!って話だからなー
本来なら実践が不可避。他力本願なんておかしな話
キリスト教の救いは基本、信じれば救われるだから結構真逆なのかな

591 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:22:46.38 ID:csz5ON7o0
>>585
仏教も例外じゃないのよ
あんま目立たないだけで、結局のところ多数派が少数派を迫害するという構図は
一神教かどうかを問わす変わらないのは同じ

たとえば最近の東南アジアだと
タイで南部のイスラム教徒と宗教摩擦を起こしたことがあるし
つい最近ミャンマーのロヒンギャのことが国際的に話題になってたばかり

592 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:23:18.08 ID:uAkMMLHY0
>>589
天草四郎とか小さい頃からカリスマ性があったとだけ書かれててその他の情報とか一切不明だよ

求心力、食料、弾薬など半年も戦えるほど備蓄できた理由が豊臣家の子孫って話なら全てつじつまが合う。
天草四郎の経歴が一切不明なのも徳川幕府が揉み消したとかさ。

593 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:23:20.44 ID:ezk66kEF0
ひろしじゃ奇跡はない
そういうこったな

594 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:23:25.43 ID:gIU1m2Xp0
>>583
黒人のローマ法王っていたっけ?

595 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:25:00.27 ID:lWf5C3720
ちなみに日本史と世界史の教科書を並べて読めば
このころローマ教会が堕落の極致にあったのはスグにわかる
1500年ごろ領主からの上納金が減って困っていた教会は
ドイツ等で免罪符を発行
これに激怒した市民が銃を持って教会と戦うという
プロテスタント戦争がドイツやオランダで勃発している
この戦争は30年ぐらい続き結局教会が敗退
しかも教会はこの鎮圧のためのスペイン王などを動員し
同じ信徒を激しく弾圧してしまったわけだ
こうしてローマ教会が完全に信用を失いかけたころに
日本に宣教師としてやってきたわけです
正直にいえば欧州から追い出された一団がアジアで一旗あげよう
というのが彼らの実情だったわけ

596 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:25:35.56 ID:3sCQI37R0
キリシタン大名って、宣教師経由で交易のために
日本人を奴隷として欧州へ輸出して蓄財してたから
キリスト教は、時の権力者から排斥されていたってきいたのだが・・・

人間を奴隷として取り扱った人を認める宗教って最低だな。

597 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:25:50.06 ID:X3E6iD4TO
>>592
豊臣は九州でそんなに求心力有ったっけ?

598 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:26:39.99 ID:6XirZIKH0
>>592
最有力の説は小西行長の遺臣・益田甚兵衛の子だけど

599 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:26:53.92 ID:UOMta1030
どう考えてもキリスト教が日本に及ぼした影響より
鎖国以降、仏教が収奪した国民の富のが遥かに莫大なんだよなぁ
幕府が檀家なんて制度作っちゃってソレが今日まで残ってるから

600 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:27:20.84 ID:npwnl6MR0
>>591
仏教云々はともかく、ロビンギャはイギリスの植民地時代に支配階級としてやりたい放題やってたせいで恨みを買ってるわけで、そんな単純な話じゃなかったり。

601 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:28:16.60 ID:xOqLk4aC0
>>565
浄土真宗とかって貧民向けじゃないか?一向宗とか

602 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:28:41.61 ID:uAkMMLHY0
>>597
そりゃ小西、加藤、黒田と秀吉ゆかりの家臣が九州に多いもん

603 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:29:08.80 ID:q69WAOsI0
>>594
いないよ

604 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:30:42.18 ID:Jt2j804R0
俺のご先祖の有馬のほうはどうなってんの

605 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:30:42.71 ID:npwnl6MR0
>>592
いや、検索すりゃ諸説あるだけで普通に出てくるやん。
豊臣云々って与太話よりは、食いっぱぐれた連中が多い地盤の地侍連合の一揆にイエズスが加担したって話で普通に説明付くと思うけど。

606 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:31:36.94 ID:ba4Qmags0
■キリスト教十字軍の、イスラム教徒大虐殺と人肉食い■

当時の陰惨な状況自体にも、歴然たる証拠が存在する。この点につき、フランクの年代記作者、
エクスのアルベールの次の一文は、彼自身マアッラの戦いに参加しているから、残忍さを伝えて比類がない。

「わが軍(十字軍)は殺したトルコ人やサラセン人ばかりでなく犬も食べることをはばからなかった」
…「アラブが見た十字軍」P68

明け方にフランク(十字軍)が到着した。たちまち大虐殺である。

…「マアッラで我が同胞たちは大人の異教徒を鍋に入れて煮た上に、子供たちを串焼きにして貪り食った」
…「アラブが見た十字軍」P66

アミン、マアルーフ著:「アラブが見た十字軍」より

607 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:31:47.14 ID:X3E6iD4TO
>>16
女は救われない仏教

608 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:33:30.83 ID:y4Gyvmd90
>>21 そんな教義だったのか。 豊後/大分の大友氏も神社仏閣の焼き打ちをしたからな。 数千も焼いた。
『ペトロ岐部と187殉教者』として福者となった岐部も豊後の出

豊前にあったうちの祖先の神社もこの時焼かれた。
そりゃ仏教徒や時の支配者から嫌われて当然だな。キリスト教ではそんなひどいことをしたことなんか言わないで被害者面してるけど。

609 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:33:52.15 ID:1Him0KWB0
>17世紀前半に殉教した司祭・修道者・信徒188人が福者と認定され、

そりゃ日本を宗教汚染仕様とした連中やからな

610 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:34:47.22 ID:RYIwl4yD0
牛肉食いてぇ

牛肉食いてぇ

> 「日本キリシタン物語」(片岡弥吉著・昭和33年版)という子ども向けの本に、面白いことが書かれている。
> 「むかしわが国では牛や豚の肉を食べませんでした」。
> ところが「高山右近は神父様や西洋人に知り合いが多かったのでときどき肉を食べていました」。
> 友人の蒲生氏郷と細川忠興は牛肉が好きで「きょうもご馳走になろうと右近の屋敷に参りました」。
> 右近はお祈りの最中で、その作法を見た二人は「大名がそんなことするのはおかしい」と笑ったところ
> 「天主さまに祈ることもしないで威張っている人間ほどつまらないものはない。あなた方には
> もう牛肉はご馳走しない」と右近は怒ってしまった。
> そこで「二人は謝ってご馳走してもらいました」。
> この話は天正十八年(一五九〇)年の小田原攻め陣中の出来事だったと「近世日本食物史」にあり、
> そこでは「(右近は)ことのほか腹をたて七日も八日も物も言わず」、蒲生氏郷は牛肉を食べさせて
> もらえなかったのだという。

611 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:35:52.25 ID:49omugRg0
自分の利益のために日本人を奴隷として売り飛ばしたクズじゃねえかよ

612 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:36:10.27 ID:lWf5C3720
このスレにも宣教師を擁護する人がほとんど出てこないね
どのように見ても擁護しきれないだろう

30年ぐらい前のテレビだと常に正義の味方のかっこいい外人さん
であったがそんなイメージももう無理かね

613 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:37:54.07 ID:ZRgM04q+0
まあこいつと宣教師どものせいで罪のない日本人農民が奴隷として売買されて悲惨な末期を迎えてるわけだが

614 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:38:11.21 ID:+0jjuGWl0
それにしても、素直に「日本の誉れ」と喜ぶスレ世論がいっこうに出ない
のは面白い。あくまでもカトリックの信徒だけが喜ぶ話なんだよね。

お隣さんが「バチカンは、日本人を賞する際は同時に我が国も賞すべき」
とか言い出したら、また変わった反応も出るかもだが。

615 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:38:58.10 ID:oCvKA11y0
佳子の結婚式はまだ先だけど?

616 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:39:13.02 ID:csz5ON7o0
.>>610
元ネタは確かにあるんだけどその話はちょっと変
小田原役の頃は蒲生氏郷は右近に勧誘されてキリスト教に入信してたはずじゃないかな
だからお祈りを見てそんなつまらないことなんて言わないと思うし

617 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:39:26.56 ID:RYWLih/u0
         , - 、
.         ,'  ゚,=-- 、 チョッパリ、今日はどうして紐をつけないニカ?
          l::::r'''"" ̄""    ,,,,,,,,,
.       ノ三i`        i::鵜::l
      /:::::::::)         |::匠:::|
     <* `∀´>        (ω・` ;) もう紐はいらないんだよ。
     /:::ヽ )つ       (,,i `y´/)  言う事聞かなければ拳法の解釈を変えるから。
     ,ゝ,、ツ/         人iiiiiiiiiiiノ
    (;;;フ;;;:_フ         し (_,,)
https://youtu.be/WvwXCVGk090?t=5m57s




     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >   ゆっくりしていってね!!!   <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
         ィ'''''''ヽ
         l ゚,-.゚ l          ,,,,,,,,,,
         l、∨ ,l         i:::鵜::l
         |i 三 i|`ヽ、      |::::匠:::|
.        < `∀´ >  `ヽ、   (´・ω・`)
          ノ、;::ハ::,ヽ    `ヽ、(,,i `y´ |,,)
        〈シ、ヘ、人ヾ〉      ハiiiiiiiiiiiiiハ
        〈;;;__X;:::_フ       (_,,X,,_)
https://youtu.be/jYY0DZobm8o?t=10m12s

618 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:39:50.10 ID:HrwZYVDn0
>>487

おまわりさん、こいつキリシタンです

619 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:40:26.38 ID:AIjSs2eo0
>>278
>>250みたいなブーメラン野郎が出てくるのも
この手の話題のお約束だなw

620 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:40:28.29 ID:n/0ZHfAXO
右近の力

621 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:41:02.70 ID:LJp+pIn40
>>614
お隣のウリスト教はカトリックあんまり関係ねーからなー

622 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:42:46.93 ID:qNgtdaVh0
>>591
仏教も色々あるんだねえ。基本自己救済なはずだから教義的に他とは争わない姿勢かと思ったんだがね

623 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:45:05.69 ID:BNFa7VR+0
こんな偏狭の土着宗派まで認められんのに…
ウリスト教ってどんだけトンデモなんだ?

624 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:46:38.08 ID:5GwKCRKg0
奴隷狩りや神社仏閣の破壊が称えられたわけではないのか

625 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:46:58.64 ID:lWf5C3720
日本人にはぴんと来ないが免罪符とは恐ろしいものである
中世カトリックの教義では死者は永遠に死せず最後の審判で天国と地獄
に分けられるというのだったから、免罪符がなければ地獄いきが確定する
つまり金持ちは自動的に天国行きだが
貧乏人はどんなに真面目に生きても地獄に行くという話なのである
こんなものを発売する時点ですでに貧乏人を動物以下に見ているのではないか
案の定とんでもない大暴動が勃発して戦争状態に突入していく
このとき反ローマ教会で団結して市民が独立したのがオランダなわけですな

626 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:47:37.81 ID:9iqf1WiB0
また奴隷貿易馬鹿が荒らしてるのか
自分が低脳だと自己紹介してるものだね^^

627 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:49:04.36 ID:UXHDAIw30
まあ今問題なのは、中世から教義があんま変わってないんで感覚も中世のまんまなイスラーム原理主義だろうけど
キリスト教も仏教も昔はやんちゃしたけど、今は真っ当になってんだから許してやって

628 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:49:23.39 ID:znerwNAu0
明国攻略を秀吉にそそのかした高山右近が福者とかさwwwwwwwwwww
本当にキリシタンは害悪だな、統一協会も

協会いや教会の侵略の手先として便利すぎたんだろう
高山右近は、そして現代の安倍も

629 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:49:24.90 ID:9iqf1WiB0
打ちこわしは普通にしてるしいい意味でも悪い意味でも
その当時の権力者を見る目があるから誠実とは違う武将だけどな

630 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:51:00.78 ID:iXVOOVCV0
F1ドライバーに似たようなやつがいたな

631 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:51:55.38 ID:wQAZRMLQ0
カトリックの植民地にならんでよかったな。w

632 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:52:55.45 ID:mUJdjSr8O
あの高槻市て 辻元だかの選挙区だから 日本の自衛隊のことを、サタン扱いしてると思うぞ?

633 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:53:14.95 ID:wQAZRMLQ0
神を信じる
 イコール
悪魔を信じる
 イコール
悪魔教を信じる
 イコール
基地外

結論、カトリック教徒は基地外の狂信者。w

634 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:53:19.12 ID:znerwNAu0
>>616
右近があまりにもキリスト教に入れ込み過ぎてるだけだろ
氏郷はよくある形だけのキリスト者

635 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:53:35.15 ID:0pcnGmYBO
>>74
リジューの聖テレーズは? 結核で早死した修道女だが。

636 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:54:14.21 ID:ezk66kEF0
>>615
> 佳子の結婚式はまだ先だけど?

なんの話だ

637 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:56:00.12 ID:q69WAOsI0
>>625
免罪符じゃなくて贖宥状
罪を赦すんじゃなくて、罪の償いを減免する
別に贖宥状がなくても告解をすれば罪は赦され、司祭から命じられた償いを果たせば誰でも天国に行ける

638 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:56:12.54 ID:Qfm1YzJT0
お隣にバテレンに染まった半万年属国があるだろう
あんなものになるなぞ恥辱

我が国は神の国であるぞとしっかり認識してもらいたい

639 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:56:25.57 ID:T0aidl0v0
>>19
男根比べなん?

640 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:56:49.67 ID:CbJCq8ym0
>>1
秀吉公様々
流石、正一位

641 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:57:47.18 ID:ezk66kEF0
天皇が強姦してたのを
ツミをかぶってたのかまカトリックだろ

もとは、あっちが死なければいい
のに、田舎の近藤の馬鹿がやった

642 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:57:50.17 ID:9iqf1WiB0
>>640
駒姫の件含め晩年がなぁ…

643 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:58:07.34 ID:Qfm1YzJT0
>>625
いくら中世の人間でも金で天国にいけるわけないだろ教会無茶すぎwwwとおもったから
プロテスタントが勃興した
さすがにカトリックの腐敗に誰でも気付いたろうよ

644 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:59:03.73 ID:ezk66kEF0
>>638
> お隣にバテレンに染まった半万年属国があるだろう
> あんなものになるなぞ恥辱
>
> 我が国は神の国であるぞとしっかり認識してもらいたい

馬鹿か
死を与えようとした
おまえ韓国人だろが

645 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:59:10.66 ID:y4Gyvmd90
>>69 ポルトガルが一揆側に火器を援助したし、原城が天然の要塞だったからだろう。
幕府軍はオランダから援助を受けてやっとだまし討ちなような格好で鎮圧した。
つまり幕府軍と言えどオランダの大砲や軍艦の援助がなければ勝てなかった。

この歴史を見ると当時から外国の力がかなり影響してる。
当時オランダとポルトガルは、蘭葡戦争(1603〜1663)の際中

646 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 14:59:40.73 ID:Qfm1YzJT0
>>644
おまえがバテレンなのはわかったよ

あんな外道を信じるなんてオツムが足りない

647 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:00:55.18 ID:ezk66kEF0
>>646
> >>644
> おまえがバテレンなのはわかったよ
>
> あんな外道を信じるなんてオツムが足りない

誕生日を見てないんか
おまえ敵になるんだな

648 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:02:49.72 ID:UXHDAIw30
金持ちが天国への道を見出すのはラクダが針の孔を通るより難しいんだっけか
歴代ローマ法王の何人がこの孔を通れたんだろうな

649 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:03:47.40 ID:X3E6iD4TO
>>565
浄土真宗と時宗ディスってまでキリスト教貶めたいのか

650 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:05:34.84 ID:y4Gyvmd90
>>87 海からポルトガル船から供給されてたと思われる。城は海に突き出た半島の上
幕府軍がオランダの船2隻を借り受けてポルトガルの旗を掲げて砲撃し、もうポルトガルからの支援はないと思わせたらしい。

651 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:06:08.90 ID:znerwNAu0
高山右近=サウロン
豊臣秀吉=アル・ファラゾーン

652 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:07:22.95 ID:ezk66kEF0
>>648
> 金持ちが天国への道を見出すのはラクダが針の孔を通るより難しいんだっけか
> 歴代ローマ法王の何人がこの孔を通れたんだろうな

あのな
王とか天皇の腕利きは
死んでも霊は残るらしいから
ただ、たぶん意識は地獄に
だいたいが行ってるから
話できない
かなり怒りがでかい人が多い

が、例外が仁徳天皇で
俺は墓参りした、がみんな
名前だけ間寝て狂ったんだろ

653 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:08:31.89 ID:lWf5C3720
>>637
そのような理屈はいってはなんだけど屁理屈じゃないかな
貴兄の話が正確なのは同意するが
そもそも無辜の貧乏人を絶望させるような免状をなぜ発行するのかね

貧乏人などいてもいなくても構わない、死後にどうなろうと知った事ではない
と突き放したのが実態ではないのか
金権主義に骨の髄まで漬かっていなければできない所業だね
そこで絶望した貧乏人側はようやく印刷が開始された聖書を村の知識人に読んで
もらって自分で勉強した。これがプロテスタントの始まりだ。
つまりローマ教会が勝手に搾取していた時代から、自分で直接神と対話できる時代が
始まったわけだな。
そして勉強すればするほどローマの腐敗堕落が許せなくなる
こうしてプロテスタント戦争に突入していったわけだ

654 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:09:36.77 ID:raDR7uevO
>>625
フス戦争でもみたら、宗教改革前夜のフス派の戦い方、内部粛清、最終的にフス派の敗北にいたるまでの対フス十字軍の無様な敗走
ハンドキャノンで武装した戦闘車で重装騎兵を打ち破った戦いっぷりは、テクニカルで正規軍と戦うイスラム過激派まんま
フス派の宗教的熱狂に恐怖して敗走する対フス十字軍などイスラム国に敗走を重ねたイラク正規軍まんま
免罪符を売るような腐敗した既得権益者と戦う宗教改革派がその宗教の原理主義になる典型例
宗教改革とは宗教、宗派の浄化合戦、そこから生まれる改革派は副音派のように宗派右派、宗教改革戦争ってよっぽっど清く正しい戦争だったとでも言うのですかねー

655 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:09:54.16 ID:TX/cN/ZH0
>>2
しんだ日本人だけがいい日本人だ。
だから 問題ない。

656 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:10:50.87 ID:S62xsyiE0
>>74
山賊と売春婦を追加

657 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:12:22.50 ID:ezk66kEF0
>>656
> >>74
> 山賊と売春婦を追加

ひじり

て小松筆頭に馬鹿にしてたろ
あいつも館がわるいイスラムか

658 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:13:20.10 ID:UXHDAIw30
聖書に準拠しまくった結果、進化論を否定する勢力を持つ事にもなったキリスト教原理主義なプロテスタントか
人に優しくし続けた結果、原始キリスト教から色々はみ出しまくった秘蹟を作り出し、俗化したカトリックがいいのか
さてどっち

659 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:14:45.86 ID:X3E6iD4TO
>>625
本願ぼこり

660 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:15:50.01 ID:TX/cN/ZH0
>>656

プロテスタントの始まりなんていうのは、クリスチャンの始まりと同じだ。
どこか誰か敵対勢力が矢張りいて、あだ名をつけた。
クリスチャンというのは幼児殺しと言う疑いをつけられたから迫害されたとも言われるが、これは悪口と想像と言うモノの常道で今となっては特にわからない。
そもそも 誰も知らない少数派を誰がどう分類できたのか? 本人たちはともあれ 参加したようなのが。
というわけで、
その悪口 ろくでなし こういう奴。
これが全ての名称の始まりだ。
多く そのあとでしょうがないから生き残ってしまい 生きている以上役に立っていると分かったから 悪口と言う感じではなくなった
そう言う語が多いんだ。
あるいは 抽象化した と言われる。
分極性の強弱と符合 の有無。 これがそもそも具象と抽象をわける分極で、
使い方次第で その意味 が変わる。
その提示なしの使用は 全無意味。

661 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:16:12.98 ID:ezk66kEF0
>>658
> 聖書に準拠しまくった結果、進化論を否定する勢力を持つ事にもなったキリスト教原理主義なプロテスタントか
> 人に優しくし続けた結果、原始キリスト教から色々はみ出しまくった秘蹟を作り出し、俗化したカトリックがいいのか
> さてどっち

平和維持ならどちらでもよい
問題はわれわれが戦争したら
あとから中国共産党とプーチンが
攻めてくるんだろ

が、こんなの防げないよ
俺だけにさせてんじゃん、仕事

662 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:16:42.41 ID:J+Cgo6ew0
>>658
プロテスタントって離婚したいから出来ただけだと思ってたわ

663 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:17:24.71 ID:csz5ON7o0
>>662
それはプロテスタントというよりイギリス国教会の話だろ

664 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:17:33.71 ID:UXHDAIw30
>>662
そりゃ英国国教会だろwプロテスタントに近いっちゃちかいがw

665 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:20:33.54 ID:TX/cN/ZH0
>>655

これが分かる奴だけが日本人だ と俺が自信を持って言えるのは次の理由だ。

インディアンに同じ顔と習俗の部族が ひとつもない のと同様に、 日本列島はあったが 日本人と言うものがあったことは一回も
ない。
だから
いなかった日本人だけが いる。
ということは 未来に生まれるか 過去に絶滅した日本人だけに 日本人の資格がある。
だからだ。
まだ死んでいるか もう死んでいる。

だから、いい日本人がいたとしたら、 既に、
既に、 まだ死んでいるか もう死んでいる。

666 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:21:16.89 ID:X3E6iD4TO
神道ならともかくキリスト教はディスれんな
キリスト教が無かったら人権という概念も生まれなかった

667 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:22:30.98 ID:CwpZUGw40
>>666
そういう概念が生まれたのは、キリスト教徒同士が散々殺しあった30年戦争以降の話ね

668 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:22:33.17 ID:NPuM3qFU0
3 1
1
6 先1 先2 逃2 差1
2 3 逃4 差3
2 逃1
1
1

669 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:22:46.65 ID:ezk66kEF0
>>665
> >>655
>
> これが分かる奴だけが日本人だ と俺が自信を持って言えるのは次の理由だ。
>
> インディアンに同じ顔と習俗の部族が ひとつもない のと同様に、 日本列島はあったが 日本人と言うものがあったことは一回も
> ない。
> だから
> いなかった日本人だけが いる。
> ということは 未来に生まれるか 過去に絶滅した日本人だけに 日本人の資格がある。
> だからだ。
> まだ死んでいるか もう死んでいる。
>
> だから、いい日本人がいたとしたら、 既に、
> 既に、 まだ死んでいるか もう死んでいる。

同僚の人身売買
あんたも韓国贔屓か

670 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:22:59.61 ID:Trdimc2U0
あれは?天草四朗は?

671 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:23:17.62 ID:lWf5C3720
実はこのプロテスタントこそ現代社会の仕組みの始まりだと思うがいかがだろうか

フランス革命よりもオランダ独立のほうが実は画期的な話であり
神と領主の支配から、話し合いと議論で市民が自ら運命を決めるという
真の意味での民主主義が始まった瞬間なのである

このような新しい社会に激しく負け始めた落ち目のスペインとポルトガルが
アジアで最後のひとあばれを画策した
その一場面が日本での布教だよ

672 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:24:52.72 ID:Lxg+ZrM00
秀吉はキリシタンの東南アジアでやってること
日本でも神社打ちこわしや奴隷貿易をやってる現状を九州で知って
禁止する方向に変わったのだ

673 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:25:18.79 ID:S62xsyiE0
>>666
ナチスが人権弾圧と人種差別してくれたおかげで人権の概念が広まった。ヒトラーは人類の英雄。

674 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:26:30.32 ID:ezk66kEF0
プロテスタントは、妹の守護だよね健作さん
カトリックは、俺がいま面倒みてるが
アフリカ向けだよ、まあ土人だよ
そこが無いと人間は増え無い

675 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:28:03.31 ID:sHPfy/Ax0
>>162
マザーテレサはバチカンの集金マシーンだよ。
やってたことは目くそ鼻くそ。
調べてみな。

676 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:28:30.42 ID:q69WAOsI0
>>653
屁理屈ではないし、これがカトリックの教義だから。カトリックの公教要理ってのを読んだことある?
そこに告解とかについて詳しく説明してある
確かに16世紀は贖宥状で私服を肥やす聖書者や聖職売買などカトリック教会の倫理は乱れていた
それを綱紀粛正しようとしたのがルターだけど、彼は何を思ったか綱紀粛正だけしゃなく、
秘蹟などイエズス=キリスト直接の教えまで否定し始めた
ちなみにルターは聖書者だったがシスターと関係を持ち修道会から逃げて自分が結婚したいっていう利己的な目的の為に聖書者の妻帯を要求した

677 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:28:38.14 ID:UXHDAIw30
マックスウェーバー的には近代資本主義の成立にプロテスタントの禁欲の教義は不可欠、という話はあるな
近代社会の成立には近代資本主義の考え方が不可欠だから、近代を開いたのはプロテスタントである、というのも
あながちウソではないかも。
つかカトリックが基盤になってる国(スペポルイタ)が悉くEUのお荷物だからな。。ギリシャ正教のギリシャもまた。
カトリックだけでは近現代社会を上手く築けなかったかも。ま中世のある意味ぬるい社会のままってのも悪くないかもだけど

678 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:28:40.07 ID:ezk66kEF0
寺打ち壊しが多いのは創価学会
神棚の電源とか照明の放電で
俺の叔父を殺しいいのがれやったんだろ

679 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:29:44.88 ID:usdFgryQ0
福者ってなんか馬鹿にされてるみたい
おめでたいやつって感じで

680 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:29:51.81 ID:X3E6iD4TO
>>667
そりゃ信教の自由だ。基本的人権の根幹である平等の概念は神道じゃ生まれない

681 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:31:02.79 ID:hREdqHvY0
少し弁護しておこうか。普通の戦国大名も占領地の人間を売り飛ばしてたよ。国外にじゃないにしてもだ。

682 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:32:47.73 ID:lWf5C3720
>>676
聖職者にありがちな乱れの一種じゃないの
ルターを批判するならばその生死を賭けて教会の腐敗を暴いた行為そのもの
を批判してほしいものですな
ルターがいなければ文字も読めず聖書も買えない貧乏人は生涯教会の奴隷だった
むしろ奴隷の解放者として歴史に刻まれるべき人かと思うね

683 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:32:58.42 ID:yLuEOciY0
>>619
ほらほら
間違ってるなら否定してみろよ
なんにも言えないカスがw

684 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:33:14.36 ID:itAeirRvO
小便をしたら聖水が出てきた人が聖者、腹水が出てきたら福者
判定はハゲのスケベ親父が行う

685 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:33:15.58 ID:ezk66kEF0
中曽根もいるのか

カトリックは、古文明のデータを保管
で、いつも試験を貸して認可を発行
駄目ならペナルテーがあるだけ
厳しいから誰もしない

その試験を笑ってカンニングで
見てるだけが馬鹿な大塩佳織とかだろ

馬鹿らしい

686 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:35:32.71 ID:UXHDAIw30
>>676
別にイエスは秘蹟とか聖餐式なんてかんがえてねーだろ。パンとワインを自分の血肉に見立てただけで
秘蹟を受けたり聖餐式をしたら救われる、なんて無いし。
彼の言う悔い改めよ、というのを定型化したのが告解です、ってのはまだ判らなくもないけど。

687 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:37:03.18 ID:HrwZYVDn0
>>630
彼の名前を書いたら負けというこのガチな雰囲気にドン引きしてます…

688 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:37:10.26 ID:csz5ON7o0
>>679
ラテン語の「幸福なもの」ってのが元の意味だから
英語だと「祝福されたもの」かな

689 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:38:01.21 ID:EEreLgGB0
>>113

宣教師たちはスペインに無敵艦隊を派遣するように依頼もしていたという。
ところがイギリスに壊滅させられてとん挫。

フランシス・ドレークも奴隷貿易をやってたそうだから大きなことはいえないが、
イギリスには感謝せねばなるまい。
ブラッディー・メアリーの夫がフェリペ2世で、エリザベス女王が王位につくまでは
イングランドの共同王だったとは知らなかった。

690 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:38:30.16 ID:ezk66kEF0
プロテスタントは、コピー屋
新しいとこでそれやってるだけ

691 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:38:52.91 ID:TX/cN/ZH0
図示してみた。
手元のチラシを使ったが 誤解しないでほしい。
とりあえず関係ないのだ。
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up71588.gif
また
こうだとしたら問題となる傾向だ と言いたいから書いたのであって、
そもそもスケールが規定しない。
問題は
真空の電位がいっくつか それを考える方の話と 禁則態と書いたが 書き忘れたが
これは空白のカーネルワークエリアを言うのに ちょうどいい 
から書いただけだ。
これも間違えないでほしい、

また 私は素人なので 一切は関知しない。

692 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:39:47.35 ID:YO8shsZo0
>>658
カトリックの性的虐待は、俗化した結果なんだろうか。

693 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:40:43.23 ID:K2boZBDW0
高槻 ウリスト教

694 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:41:31.82 ID:ezk66kEF0
>>692
> >>658
> カトリックの性的虐待は、俗化した結果なんだろうか。
そっちがやったことだろ
いいわけするな公安

妹にもっと酷いのをプロテスタントで電気でやった

695 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:41:37.18 ID:UXHDAIw30
>>692
ありゃ人間の本能には教義も勝てなかったって事じゃないの。坊さんがお稚児さんを飼ってたよーなもんでは

696 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:42:17.42 ID:vE+bTmAiO
関係ねーし。

697 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:42:36.73 ID:q69WAOsI0
>>682
あなたは聖書を読んだことある?
当時は一般信徒は聖書を司祭を通し聴く
ていうか当時は識字率も当然低いので特に農民なんかは読めない
それにあまり学識がない人間が聖書を読めてしまうと内容を勝手に解釈して、信仰の面で非常に危険。
プロテスタントを見れば分かる。みんな聖書を勝手に解釈して何千何万のプロテスタントの宗派がある
聖ぺトロ自身も聖書は読み方を間違えると毒になるって言ってるし

698 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:43:54.42 ID:4yUhDPA3O
>>113
秀吉すげー
秀吉が判断あやまってたら「スペイン領日本」になってたね。

699 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:45:03.43 ID:ezk66kEF0
公安の馬鹿が馬鹿したから
いま、地球人は安全な水を飲め無い

公安のせいだ、原発地獄はこのさきに
何年も人類を水から破壊する

で、ホーキングは宇宙船の認可を
俺とかカトリックかしらんが求めてる
もう見んな、見てるとやる気ないわ

馬鹿トライガンかよ

700 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:45:30.84 ID:lWf5C3720
>>697
そのような思い込みでカトリックが負けたんじゃないの
聖書を読む権利は万人にある

そもそも神様がついてるはずのスペイン王が
オランダの反乱市民軍にボロ負けするのだから
カトリックの嘘がばれてしまったのではないか

そこまで市民から嫌われてはもうお終いだよ

701 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:45:41.38 ID:/upEwp+H0
秀吉が奴隷解放してたとかかっこよすぎだよな
踏み絵とか教科書じゃフワフワした理由だったけどこんなことやるとかすげーわ

702 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:45:54.19 ID:csz5ON7o0
>>697
あなたが熱心なカトリック教徒なのはわかるけど
誰が見てもそうだとわかる以上、ここでいくら布教しても無理だよん

703 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:45:57.66 ID:c0uSDauG0
中浦ジュリアン

704 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:46:58.48 ID:yAqbRGL60
アメリカ人に教わったこと


カトリック…権威主義、司教崇拝、儀式と偶像に酔いしれる人々
プロテスタント…聖書主義、理念主義

705 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:48:06.54 ID:c0uSDauG0
 
ウリスト教カルトがわいてるな
 

706 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:48:58.05 ID:RDuevLnC0
秀吉はすごすぎ。

歴史的にもっと再評価されるべき。
家康もすごいよ。

707 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:49:29.99 ID:ECwXy0ZFQ
利休七哲の高山右近、ウッコンです!

708 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:50:13.17 ID:TX/cN/ZH0


間違えないでほしいのは 本当に、これはチラシの裏だから。

統計力学的に決まるミクロ物性理論は 統計実測とそもそも統計的境界条件で縛って理論を決めてるので
ここで 『粒子に全体の境界条件を最初から負わせてる』。
これが仮説でしかない か あったとして 『マクロ指標を平均で分配してる といった恣意性が許されてる』。
そういった条件の箱 に閉じ込めている が前提条件でなら 次に何か言えるといったもので、
で 有限でしか実測なんザ出来ないから。
そんないきものはいないので 尤もブツってるコタイとかリュウタイとかキタイ なんかなら 対応させられるかな
というだけのもの。

709 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:50:42.41 ID:lWf5C3720
日本人にはインカのように滅亡しない武力と
狡猾な彼らと渡り合う知性があったということだね

しかし極めて危険であったことは間違いないわけで
昔の話だからってゆるゆるで許すわけにはいかない

710 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:51:54.64 ID:UXHDAIw30
イエスはガリラヤ湖を歩いて渡った。
その昔、江戸時代の始め。日本に漂着し、家康に使える事になった、プロテストタントだった三浦按針(ウイリアム・アダムス)を改宗させようと
イエスの奇跡を再現できる、という触れ込みのカトリック信者が歩いて海を渡ろうとした。
もちろん仕掛けがあって、足の間に木の十字架を入れていたのだが、実際に海を歩くときに
十字架が(軽いので当然)上になり、件の信者は上下逆さまになってしまった。
三浦按針が彼に声をかけると、この信者はお前が神を信じないからこうなったのだ、と毒を吐いたとか。
流石に仲間からも大批判を浴び、日本から退去したという。

711 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:52:30.79 ID:eIm0vEyD0
>>247
島左近だなそりゃ。。。
左利きだったらしいど。

712 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:52:58.08 ID:RDuevLnC0
高山右近と、島原の乱の事情を知ると
日本もアジア・アフリカ諸国と同様に
西洋から侵略されて、植民地にされて
奴隷扱いされる寸前だったとわかる。

世界史の歴史的陰謀を見抜いた秀吉と家康は、すごすぎる。

713 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:54:15.38 ID:csz5ON7o0
いやー
その秀吉ageの神格化ステマってのも気色悪いな
おまえらもどうせどっかのカルトだろ

714 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:55:23.30 ID:rFQSSZBc0
>>666
ヤクザがちょっと良いことしたら
スゲー良い奴扱いされる理屈に
ドハマりしてるだけやん

フランス革命でもキリスト教は抵抗勢力だったし、
基本的に糞ですわ

715 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:57:21.30 ID:5FX0YuuPO
39回もここに貼り付いてレスしてる>>713がカルトだな

716 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:58:07.59 ID:b9DcfH650
キリスト教=奴隷容認

人権()

717 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:58:32.17 ID:TX/cN/ZH0

そもそも 背景はカッコいいのを借りたが 別に関係なので服に惑わされないよう。
借りただけで 手書きの方が内容です。
しかも 物差しに借りただけでしかない。
使っていればあると言うだけで。

ブツリと言う名前の奴は これに従ってる。デンコ(論理的意味+)も。
奴の模様に合わせたから。
意味はあってると思うよ。素人だけど大体そう思ってる。

718 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 15:58:53.77 ID:02eYB/960
島原でも寺社破壊しまくったのよな
宗教戦争だな

719 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:00:06.56 ID:dicvhbCh0
バチカンてバカチンて読んじゃう時あるよね

720 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:00:13.68 ID:csz5ON7o0
>>715
俺はカルトじゃねーよ
無信仰・無宗教なのはレスを見てけばわかる
どの宗教に対しても批判的だからな

今日は暇なのと
宗教カルトに少しお灸を据えないといかんと思ってるから
このスレに張り付いてる

721 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:00:43.45 ID:q69WAOsI0
>>700
カトリック信者からすれば聖書を読むことより、
公教要理を学び、毎日祈り、秘蹟に与ること事の方がずっと重要
聖書だけにキリストの全ての教えは書かれていない。ヨハネの福音書の最後にもそう書かれている
それなのに教えは聖書のみといったルターは最初から間違えている
ていうか聖書のみと言ったルターが聖書の通りにしていない

それに負けの意味はよく分からないが、カトリックは依然として世界中に信者がいて信者数も多い
プロテスタントは教義がバラバラ過ぎてプロテスタントで一括りにできない

722 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:01:39.38 ID:UXHDAIw30
何信じたっていい
ただ、まあ他人に強制だけはせんで欲しいな

723 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:02:48.71 ID:gGddBVIx0
フィリピンなんて実際スペインに言葉とカトリック植え付けられて
固有の文化など抹消させられたもんな

第一、フィリピンて名前自体、当日のスペイン王フェリぺから来てるし

724 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:03:58.59 ID:FQhRrvVz0
ガラシャは?

725 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:04:37.86 ID:teamy6jI0
>>527
スペインからの侵略回避を理由にキリシタン政策を180度転換したのは秀吉
家康のは、しょうもない支配のための思想都合だ

キリシタンかもって疑惑だけで
あれだけの数の日本人を虐殺する初期徳川はいくらなんでも異常だよ

726 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:04:58.57 ID:TX/cN/ZH0
多分フランス語というのは 〜化 と〜そのもの この区別が多分ないのでは。
しらないが。しらないので。
つまり 〜は 〜に宿る。 〜化は〜化に宿る。 といった表現上の区別はないか弱いか使用上の暗黙の前提にふくまれるのではないのか?
当ってたら
/. [fine.] を代入できるはず。

727 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:05:31.38 ID:b9DcfH650
日本のキリスト教徒は日本の人口の1%未満w

728 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:06:17.27 ID:UXHDAIw30
ガラシャは超絶ヤンデレな夫から逃げる為にキリスト教に入信した
ってのが実際だったら面白いんだが

729 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:08:37.26 ID:csz5ON7o0
>>723
それは事実だがフィリピンは今dでも国民の9割以上がカトリックだろ
んで、彼らにそういう歴史的経緯を話して、カトリックなんかやめろよって言ったら
聞いてくれるかね

戦前・戦中の日本は朝鮮、台湾、シンガポールなどアジアの各地に神社作ったけど
今でも信者残ってるかね?

別にあんたに対して言ってるわけじゃないけど
こういう挑発すると必ず乗ってきそうなブタがいるだろうからw

730 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:09:08.24 ID:bjr2CoiL0
>法王は今年3月、日本司教団との会見で列福式に「可能なら行きたい」と述べたという。
法王「行けたら行くわ」

731 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:09:29.06 ID:GvubzCdL0
福嗣なら知ってる。

732 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:12:19.80 ID:xemjViX/0
>フィリピンなんて実際スペインに言葉とカトリック植え付けられて
固有の文化など抹消させられたもんな



まるで明治以後の日本ですね

ところで今誰が国を牛耳ってるかしってます?

,
自民党元総理 麻生太郎 クリスチャン
自民党元総裁 谷垣禎一 クリスチャン)
自民党元幹事長 石破茂 クリスチャン
その他の自民党閣僚
森雅子 クリスチャン,
稲田朋美 クリスチャン

733 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:12:32.00 ID:ya4ygYVC0
火薬の代金に50万人の若い日本娘を奴隷貿易した人だっけ?

734 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:13:02.80 ID:y4Gyvmd90
>>182 大友宗麟はキリスト教の学校を建て、ラテン語をはじめとするキリスト教教育を行っていた。
カスイ岐部がローマに着いた時、自分はイタリア語が話せ無いからラテン語で話してくれと言って勉強した。

当時はお前らよりよほど勉強してたんだよ。

735 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:15:25.57 ID:csz5ON7o0
>>733
どっからもってきたのか知らないけど50万は過大だろw
たとえ本人にそういう意思があったとしても右近程度の領主じゃ
領民全部集めてもそんな数にはならない

736 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:15:34.09 ID:7P0G5V/o0
>>729
洗脳した期間が違うからな
内容も憲法の問題で建物を建築しただけだし
現に仏教だって布教したが残ってないだろ

737 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:17:37.00 ID:QxASGB+q0
>>607
無知乙

738 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:17:51.34 ID:UXHDAIw30
そーいやアーウー大平そーりん時に、日本で初のクリスチャン総理誕生、なんて話もあったな。。
ただ日本人の場合、クリスチャンでも神道でも仏教でも行動様式があんま変わらないからな。。
クリスチャンだからって神社仏閣に参拝に行くのを嫌がるのは殆ど居ないだろーし。
そういう意味では、日本人は個人の宗教をあんま気にしないのかも。まあオウムとかアレフとかは流石にダメだろうけどw

739 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:19:56.17 ID:csz5ON7o0
>>736
それだけじゃないだろ
日本の建てた神社は日本の侵略の証として爆破処分されたりしてんだし
それこそおまえらからすれば戦勝国史観に基づいたうんぬんなんだけど
朝鮮だけじゃなくて、比較的親日的な台湾やシンガポールでも状況はおんなじだからな

ま、それはともかくここで神道の優秀説かれても
ほかの宗教と同じで胡散臭くしか感じないよ

740 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:20:17.60 ID:zEnl1R7W0
東南アジアの神社は日本人の為のもの
従軍神父や従軍坊主はいたが、真宗ハゲが神道は宗教じゃないと帝国議会で演説して従軍神職すら戦争末期まで認められなかったくらい

東南アジアへの布教したのは真宗であって神道ではないんだよな

741 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:20:59.09 ID:VHnMTQvN0
日本人は凄いな!

それに比べてチョンはローマ法王様から
産まれかわれ
と言われてるし。

742 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:21:11.12 ID:sIUf2qtt0
>>723
あれはスペイン人の混血政策の賜物
スペイン人との混血が今でも支配者層だから、誇りに思ってるレベルに洗脳されてる

743 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:21:22.58 ID:SGHxYVgq0
国家神道は教義を語るの禁止してるわけだから何か残るわけねーだろ

744 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:22:08.70 ID:ezk66kEF0
>>709
あのさ、俺がユタの方式で一夫多妻制の中心もどきにいて
それで俺のおんなを死亡いがいひっぺがしてた警察になんで金かえす必要があんだよ

国家のほうが糞だろ
おまえで原発事故の始末つけろ
覗きもやめろ

745 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:23:09.15 ID:9gKwDxHS0
讃えよ主を

746 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:24:29.90 ID:UXHDAIw30
だが断る

747 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:25:15.90 ID:ezk66kEF0
>>746
大仁田さん、それは意味がわからん
俺もうさんざつかれているんだよ

748 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:26:47.12 ID:csz5ON7o0
>>740
たとえばWikipediaの朝鮮神宮の項目にこんな記述がある

朝鮮神宮の建立以降、朝鮮総督府は皇民化政策の一環として神社参拝を奨励し、各家庭での神棚設置と礼拝を奨励した。
さらに日中戦争がはじまった1937年(昭和12年)以降になると、神社参拝を強要した。
このころには日米関係の悪化も関係しており、朝鮮のキリスト教徒に対する圧力も強まっていた。
それまで植民地統治下にあってキリスト教会内部だけは比較的、表現と集会の自由が容認されていた。
これは堤岩里事件を引き起こしたことに対して欧米から強く非難されたためであった。
教会への圧力が強まるなか、1939年(昭和14年)には長老派教会が警察官立ち会いのもとで神社参拝を決議した。
これに反対した約2000人の牧師・教徒が検挙・投獄された(神社参拝拒否運動)。
この際、日本基督教団は神社参拝に反対する朝鮮の教会に赴き「国家の祭祀を要求することは改宗を迫るものではない」
という趣旨で反対派牧師たちを説得している。神社参拝拒否運動は、200あまりの教会が閉鎖され、
50名あまりが獄死するという結末をたどった。

もちろん、歴史論争にWikipediaなんぞを持ち出すのは噴飯モノなのだが、俺も戦前の神道については良く知らんからな
これが間違ってるんならどこが間違いなのか教えてくれ
最近はネトウヨがいい加減な出まかせばかり言うのであまり信用してない

749 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:29:13.25 ID:0uw2A1y10
高山右近は地元の歴史の有名人
因みに高山性は大阪の能勢にある高山が起源、飛騨の高山ではない

750 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:30:22.23 ID:ezk66kEF0
わずかに、意味わかったわ
ケツもどれも綱渡りだな

751 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:31:08.92 ID:raDR7uevO
>>729
そりゃスペインがフィリピンを植民地にしたのは1500年代だ、比較する方が頭が可笑しい、時間の観念すらない

752 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:31:40.27 ID:G2o1iZd+0
>>729
パラオの南洋神社、ペリリュー神社、アンガウル神社は、
平成に入ってから現地の人が再建したよ

753 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:32:49.26 ID:N0/2peDW0
これに合わせて今年の歴史遺産推薦はキリスト教関連のはずだったのに
誰のゴリ押しかは知らないけどあーなって案の定ゴタゴタ

754 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:32:50.73 ID:UXHDAIw30
>>748
横からだが、敢えて言えばそれは朝鮮の話だから、日本国の一部(現時点は兎も角、少なくとも将来的には)と考えられていた朝鮮では
皇民一体化の理念の元、国家神道による統合が目指されたって事なんじゃないの。
>>740は東南アジアの話だから現地に行った日本軍のものという意味合いが強い可能性はある。
どっちにしても朝鮮のそれとは事情が異なるんじゃないの。

755 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:33:26.17 ID:zuaE0EWH0
高山は司馬先生が取り上げなければ
今でも地元の昔の人程度だったろうな
司馬で知った人はたくさんいただろう、ここまで来たな

756 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:33:30.51 ID:SZcbmo8a0
>>645

当時大筒は日本でも持って居ただろ・・・つーか、世界最大の
銃器保有国だっただろ。

757 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:35:44.30 ID:csz5ON7o0
>>752
知ってるとは思うがパラオは日系人が4分の1をしめている。
そのほとんどは日本の植民地時代にパラオに移住した人たちで
そういう人たちが戦前を懐かしむのは別におかしくないだろう

758 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:36:20.12 ID:LJp+pIn40
>>738
まぁ…戦国時代に日本がキリスト教一色で染まらなかったのは
一向一揆などによって組織化された宗教の恐ろしさを知り
それに対抗するための理論武装がある程度できていたからってのもありそうだやね。

後、日本の近代におけるキリスト教の脅威っつーか
共産革命とそのシンパが日本でも猛威を震いまくって
治安警察の弾圧などと一緒に暗い影を落としてるってのもあるかと。

宗教そのものが阿辺だ…なんて言うつもりはないけど
既存の政治権力と近づきすぎたり、離れすぎたりすると害悪しか感じないやね。

759 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:36:41.89 ID:hdBiorbF0
福者てえべっさんの福男みたいなもんやろか

760 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:37:08.76 ID:9NugGy0E0
>>748
国家神道は教義も布教も禁止
信徒も存在しない
信徒を持つのも禁止
神職は公務員なんだから教えを語るのも憲法違反

朝鮮神宮は君主の先祖への墓参りなんだが、一部のキリスト教徒には絶対神を拝むようにみえただけだろ
もしくは反日運動を大袈裟に伝えてる。
あと、朝鮮神宮への参拝反対は朝鮮民俗宗教の方が大きかったが、キリスト教会が反対してたみたいな書き方は明らかに偏向があるだろ
当時のキリスト教会はむしろ日本の手先みたいなもんだった


江戸時代の伊勢神宮には死後は天照の元へ魂が還ると五部書に書かれてるのでそういうふうに教えていたが、国家神道では仏教に聞けと回答するように公務員辞令が作られた

後に伊勢神宮の教えは教派神道の神道大教が引き継いだが、海外布教は戦後からしかやってないな

761 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:39:13.13 ID:csz5ON7o0
>>754
じゃ、シンガポールの昭南神社がどういう扱いを受けたか調べてみれば
つーか、こっちが挑発だと言ってるのに乗ってくるとこ見ると
少なくともニュー速板のネトウヨの多くは宗教カルトか、それに触発された連中だろう
おいらの妄想ってわけじゃなくてさww

762 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:40:01.33 ID:raDR7uevO
>>756
一揆なんて言うから誤魔化される、取り潰された大名の遺臣が刀狩りをのがれて隠し持っていた武器弾薬を持ちだして蜂起したんだから、強固な防御拠点の原城さえ確保してしまえば矢弾、兵糧が尽きるまでは籠城はできるよ

763 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:44:42.90 ID:UXHDAIw30
>>761
昭南神社については、最終的には日本軍の手によって爆破されたって事だから
結局は現地人どうこうより、まず日本人用って気もするがな。
まあ皇民化政策の一つである可能性も否めないし、実際そういう面はあったとは思うが
少なくとも日本の一部になって長かった朝鮮とは神社の性格もまた違うんじゃないかね。

764 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:46:25.90 ID:sBn7Um9t0
そもそも布教もしてないのに教えを強要したカトリックと比較するとかアホ丸出しだろ

765 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:47:19.81 ID:Etl/WV8SO
高山右近「次は「福者」効果で天翔記レベルに戻れるな」フフフ

766 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:48:23.58 ID:y4Gyvmd90
>>327 神道を潰せるわけがないから。 日本ほど土着信仰が根付いている国も珍しいのでは。

それに廃仏したと言っても、仏像は神の名を与えられ神社に祀られていたし、庶民にとってはあまり影響がなかった。

767 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:48:35.62 ID:WVdT5mcV0
>>658
確かに近代資本主義は禁欲的なプロテスタント社会が礎となったのだろうが
これから生命科学が産業の中心に入ってくるようになると進化論否定は苦しいだろう
他宗派を受け入れない堅くなさは新興勢力たるプロテスタント教派の存立基盤だったけれども、
これからは近代的とは言い難いかも

むしろバチカンの号令さえあれば教義が柔軟に変わるカトリックのほうが生き残る可能性高いのでは

768 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:52:22.33 ID:C9V/jHqF0
キリシタンによって奴隷にされたのは日本人なんだよ。
これは忌々しい事実が歴史から消されている!

キリシタン排除は正しかった。やっぱり日本人は凄い!
歴史的に自分達で何とかできる人間達だよ。

769 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:52:39.57 ID:csz5ON7o0
これもWikipediaからの引用

外地の神社建立にあたり、多くの神道家らは現地の神々をまつるべきだと主張したが、政府は同意せず、
欧米列強の植民地へのキリスト教伝道、土着信仰の残滓の払拭といった発想と同様に
多く明治天皇、天照大神を祭神とした。これは明治政府が宗教勢力を完全に国家の従属化に置き、
宗教勢力の意向を政策立案過程から排除することに成功した先進国の中でも稀有な世俗政権だったことも示しているが
同時にこれら時期を逆説的に「神道の暗黒時代」とする意見の根拠ともなっている。


これも違う点があるなら否定してみな
おまえらの言ってる国家神道には布教の意思がなかったという点には同意しかねるなあ

770 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:53:27.96 ID:G2o1iZd+0
>>757
委任統治領≠植民地
まず基本から勉強しなおそうね
それと、戦後70年経って、今いる日系人の大半はパラオ生まれだってこともお忘れなく

771 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:54:00.04 ID:UXHDAIw30
>>767
教義的にこの先生きのるって意味では、カトリックもプロテスタントも残るんじゃないか
どっちもそう簡単に潰れるとも思えないし
進化論否定もプロテスタントの全般って訳でも無い訳だし、その辺りはプロテスタント側もある程度
柔軟に合わせる気もする。
教義が無いって意味ではイエス自身が救いの方法について具体的にあんま語ってない以上
どうにでも解釈できそうだしw

772 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:54:22.42 ID:/1Snz5QOO
>>756
何人も火薬だって書いてるジャン
黒色火薬 は 炭 硫黄 硝酸
このうち硝酸の入手方法が謎で輸入に頼っていた
その後肥え溜め近傍の地面から採取出来ると知れてちょっとした騒ぎに

773 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:54:33.99 ID:qNgtdaVh0
細川ガラシャって福者になったのか?

774 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:55:27.58 ID:G2o1iZd+0
>>769
そこにある「宗教勢力」ってのは、実質神社神道だけなんだよな
だからこそ「神道の暗黒時代」と言われるわけで

775 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:55:45.70 ID:Yc+aR+If0
廃仏運動は税収や民衆管理期間であった民衆の寺への不満であったが、それを支えたのは神道側であったのも事実であろう

その強力な神道は儒学と一体となった理学神道であって、国家神道はそういう教義を破壊するために真宗僧侶の嘆願によって作られたものだろう

日本人を天皇主義者に教化した江戸時代の神道がシンガポールなどへ布教したとしたら残っていただろうか興味があるな
儒学と一体化した神道は恐らく中国系住民に浸透していただろうと予測する
一度、本気で復活させてみてほしいものだ
今は国家神道はなくなり、理学神道を復活させるのは自由なのだから

776 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:55:52.50 ID:csz5ON7o0
>>773
ガラシャは一種の自殺とみなされるだろうからカトリック的に福者は無理だろ
殉教したわけでもないし

777 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:56:38.62 ID:ezk66kEF0
また疲れた

778 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:57:10.82 ID:UXHDAIw30
>>769
台湾、朝鮮、南洋諸島などの外地にも神社が建てられた。これはもともとは外地に在留する日本人が自分たちのために建てたものであった。

ウイキペディアからコピーする際、これを抜いた理由は?

779 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:57:53.35 ID:ezk66kEF0
えーと、むかしの松下電器のコンピューターをいまごろ設計したらしいです

780 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:58:36.40 ID:csz5ON7o0
>>778
別にそれ入れて議論してもかまわんよ
こっちは祭神の決定に政府が関与してるかどうかが知りたいんだから

781 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:59:29.31 ID:QQ6f903z0
たかやまみぎちか?

782 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 16:59:50.30 ID:cUOM76kb0
聖人に推してたのに、これじゃ格下げ。

783 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:01:04.28 ID:Rxao6+BfO
>>766
確かに

ってか、江戸期に宗旨人別帳を楯にナメた態度取ってたクソ坊主への仕返しで廃仏令を利用しただけだしね

784 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:01:17.53 ID:OBq9FJQ/0
>>769
神職の布教禁止は法律で決まってる
君主への従属儀式を布教とは言わない
そんなのは教えでもなんでもない

あと戦前の日本政府への批判的なウィキペディアなんて偏向が多いからな

785 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:01:28.49 ID:TYGzeasGO
キリスト教イベントはいいけど
信者にはなれんわ
キリスト教は他の宗教認めない
キリスト教以外は悪いみたいにいうからな
昔キリスト教徒だった祖父はそれに気がついてやめた

786 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:01:45.85 ID:q5yzXsB/0
え、宣教師と結託して奴隷貿易してた人物を福者にするの?

787 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:02:55.90 ID:fbGndpzx0
>>544
> >>536 マンガネタとか恥ずかしい奴だな

早く祖国に帰って兵役ついてこいや朝鮮人www

788 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:04:21.14 ID:+0jjuGWl0
>>733火薬の代金に50万人の若い日本娘を奴隷貿易


一時期ネットではやったプロパガンダだよ。


>>547
>そういえば慰安婦20万人でコリアンが激怒しまくっているのを「そんなに
女がさらわれたのに抵抗しないの? 腰抜けすぎwwww」と反論する
ようになってから、あんまり聞かなくなったな。

789 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:07:45.54 ID:csz5ON7o0
>>784
ほい
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1121574516

他人の引用ばかりで済まないけどさ
この問題については俺もド素人だから
あんたの言ってるのは明治15年のことを言ってるんだけど
その前後も含めて、こういう主張に対してどう反論するんだ

790 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:08:11.15 ID:UXHDAIw30
>>780
普通に考えれば、海外の神社は、まずは日本人用のものだったって事でいいんじゃないの
海外の神を祀らなかったのはそういう意味では正しいのでは。
その後皇民化政策に利用されたものについても、それが顕著なのは日本の一部になって長い朝鮮が顕著であるし
時期も国家として一体化が叫ばれていた時期に被る。そういう時期では国家としての一体感を得る為に
そういう強制をした、という事になるのでは。ただそれも朝鮮や、恐らくは台湾といった、日本になって長い処が主って
感じだけど。

この話はどっちかと言えば占領地の話が主だと思うのだが、昭南神社についてもまずは日本人用で
その後占領下で皇民化政策に利用された面はあるだろうが、その面はあまり実施されていないのでは。
だからこそ、昭南神社の終わり方が反発した現地人に破壊された、では無く、日本軍によって爆破された、って事なんだろうし。

791 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:09:29.62 ID:C+ak46GTO
バカチンに見えた

792 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:18:52.76 ID:IKFxvaNw0
ウリスト教とは関係ありません

793 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:19:43.41 ID:fiC63pKf0
大友宗麟以下領地家臣団家まで失った切支丹大名は列されないのか

794 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:20:56.69 ID:vtTM0tYUO
町興しとかやめろよ恥ずかしい。
推してる連中にすりゃ歴史とか奇跡の事実なんてどうでもよくて、話題になって金になればそれでいいんだろうなって気がしてしまう。
どうせ大河意識してんだろ?金の亡者どもが。

795 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:25:06.61 ID:csz5ON7o0
>>790
その説明はあるていど合理的なので理解できる
まあこの件については自分でももう少し勉強してみよう

なにしろあからさまな挑発にこんなに即座に乗ってくるとは思わなかったからな
が、今回このスレで神社本庁かそれに近い連中が2chでプロパをやってるという確信は持てたな

796 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:25:33.57 ID:SGHxYVgq0
まあ、本来の神道は大本の方が引き継いでるんだからね
大本は伊勢の教えを引き継いでると主張したので弾圧されたわけだが

797 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:26:07.62 ID:y4Gyvmd90
>>418 1981年ペトロカスイ岐部と187人の列福式には法王ヨハネパウロ2世が長崎に来て行った。
http://www.p-kibe.com/appraisal/pope.html

798 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:26:08.22 ID:lElIVEOa0
>>1
あまり知られてないけど、高山右近は、織田信長を裏切っている。

早い段階で降伏したから、たいした処分を受けなかったけど、
一緒に裏切った上司にあたる荒木村重は、最後まで降伏しなかったから、
家族を殺されている。村重本人は逃げて、本能寺の変で助かっているけど。

そもそも荒木村重の謀反は、高山右近の同僚の中川清秀が、敵陣の本願寺に
食料を横流しし、それが信長に露見した事から、処分を恐れて上司の荒木村重を
謀反に踏み切らせた。その時に高山右近も同調して、謀反に参加している。

で、中川清秀と高山右近は、
織田勢の反撃が始まったので、村重の抵抗をよそに、早々に降伏した。

799 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:27:17.68 ID:nqjxIj9U0
加藤一二三九段ももっと下だろうけど何かもらってたよな

故米長永世棋聖が「パウロ先生」って呼んでたの思い出した

800 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:27:21.78 ID:SGHxYVgq0
>>795
妄想乙

801 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:30:45.45 ID:WVdT5mcV0
>>771
教義が大差ない、となると、組織がしっかりして建物が立派なほうが有利だろうなあ。
日本のように信者が少ない国のプロテスタント教会なんてカルト化したり社会運動に乗っ取られたりいつ潰れても不思議じゃないよ。
安泰なのはカトリックか聖公会あたりまででないか。

802 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:31:45.38 ID:lElIVEOa0
>>41

だから 石破茂 と 稲田朋美 は、TPPに前向きなんですね!

803 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:33:55.76 ID:Z6u/LxYp0
日本のカトリックは白人崇拝と世界で一番なんだいっていう選民思想が拠り所だから縮小するよ
教会行っても白人崇拝時代に信徒になった老人やその子孫ばかりだし

むしろプロテスタントの方が増えてる気がする

804 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:34:22.11 ID:TJVfiM8qO
なんでお前ら攻撃的なんや…キリストが見たら嘆くで

805 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:37:19.57 ID:csz5ON7o0
>>804
やっぱそう感じるよな
普通の日本人なら他の宗教に対してそこまでの敵意は感じないと思うよ

どうやらここの連中は別な宗教の信者みたいだし
それならここまで他宗教に対して敵愾心が強いのも理解できるというもんだ

806 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:37:36.06 ID:88M3eYvF0
>>804
イエスキリストとキリスト教は別物だからね。

807 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:40:42.38 ID:R2kNfchu0
荒木村重を裏切った糞野郎。

808 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:41:18.89 ID:G2o1iZd+0
>>805
そういう君は神道に対して攻撃的だね

809 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:44:18.80 ID:b9yR1jemO
神社に油を撒いてたチョン牧師が来てるな

810 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:46:38.40 ID:O4mBRVd8O
>>807
いえ、荒木は主人を裏切った極悪人です
極悪人を神ヤハウェの名の下に退治したことは正義です
アーメンw

811 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:47:06.21 ID:43C3YhWV0
韓国が妨害すると予想

韓国人の動きに注目

812 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:48:12.53 ID:43C3YhWV0
打倒

朝鮮カルト

朝鮮カルト規制強化

813 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:49:38.33 ID:csz5ON7o0
>>808
誰がそれをやってるからちょっと不審だったからここに張り付いてるわけさ
それを攻撃的と捉えても別に構わないが、最初からそういう意図があることは自分でもちゃんと言ってる

814 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:49:43.87 ID:wJOGYKn00
そもそもイエスなんて存在しないから嘆くことはない

815 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:51:22.97 ID:Z9dJ1ExF0
大平正芳
細川護熙
麻生太郎

共通点は?

816 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:54:15.05 ID:lElIVEOa0
>>802のつづき

【2F】 国土強靭化、終了のお知らせ!!! 【アホー】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1424399674/

>>803

それは、キリスト教全体に言える話。

817 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:56:00.41 ID:SPjKSgUB0
高山右近が表彰台に上がった頃のF1は最高に面白かった
今のF1はルールがころころ変わってつまらん

818 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:56:20.13 ID:csz5ON7o0
>>815
ホントかかどうか知らないんだが

原敬、吉田茂、片山哲、鳩山一郎、大平正芳、細川護熙、麻生太郎、鳩山由紀夫

日本の首相経験者でクリスチャンは8人もいるらしいな
日本のキリスト教信者が1%なのを考えると13%というのはおそろしく多い

819 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 17:58:36.09 ID:TYGzeasGO
>>805
日本人を奴隷として売っていたのが福者とか批判はあるだろ

820 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:00:46.38 ID:csz5ON7o0
>>819
批判自体は別におかしくないがそれが数多いと異常に感じるよ
君だってそうだけどほとんどそれしか語ってない

821 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:01:41.63 ID:/xZYJdeU0
固めなウンコ

822 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:02:26.02 ID:djtWGB2b0
パソナの役員みたいなものか

823 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:04:45.06 ID:8l4QKrKT0
キリシタン大名とかそれなりに居ただろ
そいつらは?

まあ大体武器輸入のために改宗したみたいだが

824 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:05:12.55 ID:b9yR1jemO
高山ウンコ

825 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:06:09.59 ID:PUUxdGYO0
キリスト教も糞
神道も糞

こんな貧困ビジネスで稼いで政治に口を出す屑の組織は滅ぶべし

826 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:07:13.27 ID:ND/arHvx0
>>689
上陸までは行っただろうけど、その後皆殺しだっただろうと思う
人を殺すための方法を100年間実践しながら研究してきた日本に攻め込むなんて笑えるw
いわんや天下太平の世になって腕を持てあましてウズウズしている連中が山ほど居るからな
耳塚みたいなのがまた九州に出来ていただろうね

827 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:08:59.84 ID:Tn396wAl0
>>818
細川は仏教らしいぞ。
細川家の宗教はドキュメントで放送された範囲で仏教だった。
鳩山は葬式も墓も神式だから神道じゃね、由紀夫と邦夫も墓で柏手打ってた
吉田茂がカトリックになったのは晩年だね

828 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:11:30.46 ID:y4Gyvmd90
>>583 1神教自体が他の神を認め無い、それが排他的でなくてなんだ?

829 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:12:03.88 ID:G2o1iZd+0
>>813
誰も何も、欧米が何をやってきたかは周知の事実なわけで、
キリスト教がその元凶とされるのは、教会の話題のスレなら当然と言えば当然

830 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:12:28.31 ID:sT0mmfGg0
.
† マルコによる福音書 / 9章 50節
.
『塩は良いものである。だが、塩に塩気がなくなれば、あなたがたは何によって
塩に味を付けるのか。自分自身の内に塩を持ちなさい。そして、互いに平和に過ごしなさい。 』
.

831 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:14:45.26 ID:csz5ON7o0
>>827
そーか、有権者としては日本でもアメリカみたく政治家の宗教を明らかにしてもらうと嬉しいんだがな
複数の宗教団体掛け持ちのやつは忠誠心を問われるだろうけど
もちろん無宗教や複数宗教もありってことにして

832 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:14:50.16 ID:5mOZx+V80
古田織部と兄弟という設定は?

833 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:15:30.52 ID:ul5v6Eqd0
確かに高槻市は、川で切断死体が発見されるくらいだから
カトリックの多いフィリピンや中南米の治安レベルだ

【大阪】頭と腕のない全裸女性遺体、川に浮かぶ 高槻市 ©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434862784/l50

834 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:18:44.41 ID:e6bz889t0
おまえらの大好きな麻生さん石破さんもキリシタンやで。

835 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:19:15.05 ID:csz5ON7o0
>>829
周知の事実だと君も書いてる通り
当事者のカトリック教会や欧米諸国もそういう過去があったことについては否定もしてないし
隠蔽もしてないだろ

836 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:19:43.32 ID:y4Gyvmd90
>>615 呼び捨てなんかするな。 在日か?

837 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:20:08.05 ID:WVdT5mcV0
>>803 >>818
日本のキリスト教は明治以降にカトもプロも選民思想の上流階級中心にに浸透した。
例外は戦国大名の改宗で強引に改宗された長崎と、戦後進駐軍とともに入ってきて20年ほど続いたブームで改宗した庶民かな。
今はカトもプロもまったく教勢は停滞していると思う。
守りに入ったら金と組織があるほうがマシに見える。

838 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:20:26.86 ID:CfyGJXp0O
どんな理由をつけても日本に遊びに来たいのね?野郎ども!萌え萌えでお迎えじゃあ!

839 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:20:41.06 ID:qNgtdaVh0
>>796
大本といえば合気道

840 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:23:57.88 ID:e6bz889t0
歴史的に見れば仏教が一番マシというだけでどこも反省すべき点はあるんだよなあ。
神道にしても廃仏棄釈運動とかあったし、仏教にしても鎌倉始祖の仏教なんかは暴力で弾圧されてるわけだし。

841 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:24:46.26 ID:G2o1iZd+0
>>835
俺の言ってるのは、その原因をキリスト教そのものに求めるのは、
スレの性格上避けられないってこと

842 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:31:27.12 ID:D/v8gGkE0
戦争に負けて奴らにとって都合の悪い歴史の事実はフタをされ子供たちも教えられずにきたが
歴史ブームなどで真実が隠しきれずに噴出してネットで広まり続けている。
 

2度とは帰れない異国に売られ、失意のまま亡くなった方々も自分たちの事に陽が当たり少しは
喜んでくださっているだろうか。
 

843 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:33:02.22 ID:csz5ON7o0
>>841
そりゃ現代とは価値観が違うんだから当然だろ
当時のキリスト教徒が持ってた価値観が現代の倫理観にそぐわない点があるのはね
重要なのはある民族なり宗教が過去に野蛮なことをやったかどうかではなくて
その点をきちんと振り返る勇気があるかどうかだから

たとえば当時の日本軍が韓国人の鼻を削ぎ落して日本に持ち帰ったのも
当時の日本の価値観からすれば合理的な行動を行ってたにすぎないけど
現代人からみれば非道な行為そのものだろ

844 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:35:42.56 ID:Kn0jZDOS0
>>26
なんか2ちゃん出来てから
普通のキリスト教信者まで在日とかと同じ感覚で
見てる奴がマジでいて怖いよな

845 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:36:35.74 ID:n35ipTTR0
>>1
改宗しなかった仏教徒の領民殺しまくった屑か

846 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:39:59.14 ID:eHB7CHCa0
ジュスト高山右近・・・

847 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:41:10.85 ID:uAkMMLHY0
話ぶっ飛ぶが第二次世界大戦中の日本国内ではキリスト教信者ってどんな扱いだったの?

848 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:42:37.39 ID:e6bz889t0
ここで聞くより新書1冊読んだ方がw

849 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:42:44.13 ID:NVo790aa0
こいつのせいでバテレン追放令が出たんじゃねぇのかと

850 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:49:24.16 ID:G2o1iZd+0
>>843
行為の是非善悪の話ではなく、原因の話な
断っとくけど、俺自身はその原因がキリスト教にあるとは思っていない
原因は白人自身にあると思ってるが、
キリスト教の性質を原因と見て糾弾する人も当然いるだろう
ついでにスレの流れでそう言ってるだけの人もね

>たとえば当時の日本軍が韓国人の鼻を削ぎ落して日本に持ち帰ったのも
>当時の日本の価値観からすれば合理的な行動を行ってたにすぎないけど
>現代人からみれば非道な行為そのものだろ
戦闘集団と一緒に非戦闘員の男がいるなんて、日本武士の理解を超えてたってことを何故書かないの?

851 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:50:56.88 ID:csz5ON7o0
歴史を学ぶほんとうのおもしろさは
いろんな人間が、いろんな考えをもって、いろんな行動をしたということなのに
それを自国民や自民族の顕彰のためだけに利用するのは何と幼稚な行為ではないか
それこそ韓国人と同じ発想だろうが、国士が聞いて呆れるわ

852 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:55:24.35 ID:G2o1iZd+0
>>851
大多数の国は、自国の顕彰を第一に考えてると思うけど、
その「ためだけに利用」してる」人がいるってのは君の妄想だよ

853 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:56:29.43 ID:Tmu/3m/S0
キリスト教ディスってるゴミクズどもって
2ちゃんで仕入れただけの薄っぺらい馬鹿の一つ覚え繰り返す
低知能低学歴の無教養ばっかなのが不思議だよね w

854 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 18:59:51.77 ID:lWf5C3720
というか戦国時代のことなんて昔はテレビのドラマぐらいで
何となく信じていたが今はネットやスマホでも調べられる
こうしてあれー?と思うことが増えて色々な意見が出てきてるんだろ
昔だったらキリシタン大名カコイイのレスばかりだろね

855 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:01:55.35 ID:csz5ON7o0
>>850
そもそも戦闘員と非戦闘員の区別なんて厳密にやってないぞ
この行為が当時の日本武士からみれば合理的なのは
戦闘の勲功を証明する首である必要がなかったからだよ
名無し相手に首実検するのは無駄だし
日本に持ち帰るのに首桶じゃ大きすぎたしな
鼻があればそれで一人分の討ち取りの証明にはなる
だから日本国内でも一向一揆に対して鼻そぎをやってる

この件についてはもし韓国人から批判受けたら俺も弁明を試みるつもりはあるが
歴史事実の断罪についておまえらがそういう価値観をを持ってるなら
韓国人の批判も甘んじて受けなければならないはずだぞ

まあこのことより
朝鮮半島から民間人捕虜を連れ帰ったほうがよっぽど人道的に問題なんだろうけどな
今の基準をあてはめるならだ

856 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:04:48.01 ID:csz5ON7o0
>>854
そうなのか
たとえばクリスチャンの遠藤周作の描いた大友宗麟はかっこいいなんてもんじゃないぞ
彼の女性虐待についてもちゃんと書いてるし

857 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:04:51.49 ID:bw8CU5hf0
高山うんこ

858 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:07:55.75 ID:Z/AlYiE+0
似非キリシタンのチョンは悔しいのうwwww

859 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:09:34.96 ID:G2o1iZd+0
>>855
首級の代わりとして耳や鼻を削いだのは、対象を戦闘員と見たからだよ
そうじゃなきゃ武功にならんだろ?

860 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:09:37.37 ID:csz5ON7o0
>>852
大多数の国というのは間違い
自国顕彰を目的としてる多くは北東アジアだ
だからそういうのを歴史教育の目標とするのは韓国人みたいだと言ってる

たとえばアメリカでは
カトリック諸国に比べれば問題にならなかった数しかなかった魔女裁判や
公民権運動や黒人差別についてもきちんと教えている

861 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:09:44.97 ID:lWf5C3720
>>856
そうなのか、今度読んでみます
上のレスで遠藤周作の沈黙の映画化の話が出てたね
キリスト教の教義を純粋に信じているのかそれとも領主への抵抗運動
の方便として入信しているだけなのか最後までわからんけど
最後は・・・という話だった
あれを読んで遠藤周作もこてこて日本人だなと思った
欧米人ならば思いつかない観点だろな

862 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:13:54.53 ID:G2o1iZd+0
>>860
でも全体は「アメリカの戦争は正しい」

863 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:16:46.48 ID:muRoPgTPO
>>535
君は印象操作ばかりやり過ぎだな
日本人はクリスマスを祝うくらい他宗教に親和的だ

むしろ攻撃しているのはプロテスタントとかの非カソリック系キリスト教徒だよ

864 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:17:37.40 ID:csz5ON7o0
>>862
ま、戦勝国史観についてはしょうがないだろ
それに異を唱えてるって現実に日本の一部勢力しかしかないんだから
それこそ現代の世界の普遍的価値観って奴だろwそれが
それに対して異を唱える気があるなら、それこそ世界のいろんな人たちの持っている価値観の多様性を認めないと

865 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:17:55.71 ID:lWf5C3720
フィリピンのようになんの疑いも無くカトリックになる国と
日本のようにどんなに布教しても何の反応もない国
この差は大きい
おそらく基本的な精神構造が大分違うんだろうね
そもそもイエス様が衆生を救うという時点でそんなわけあるかと
思ってしまうのが日本人。すでにお釈迦様が衆生を救ってるからね。

866 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:20:41.94 ID:csz5ON7o0
>>863
そういう批判はいちおーレス読んでからにしてくれよ

別なところで本来の日本人や神道のもつ寛容性についてちゃんと触れてるんだぜ
>>62を参照

867 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:22:39.03 ID:ZHoImr8pO
>>776 
ガラシャの死は一応殉教と認められてるよ。 
後年、マリアテレジアやマリーアントワネット他欧州の王侯貴族子女の間で 
彼女の生き方なんかに感銘を受けた人も多かったらしい。 
列聖ないし列福という声もあるみたいだけどなかなか難しいっぽい。 
彼女を列するならジュリアおたあのようにもっとすべき人は他にもいるからで 
有名だからや劇的な生涯だからとかだけでなれる程甘くはないみたいだよ。

868 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:22:49.47 ID:csz5ON7o0
>>866
自己訂正

× >>62
○ >>562

869 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:24:44.07 ID:G2o1iZd+0
>>864
君はそう言いながら、自国史顕彰と言う価値観は認めないんだね?
矛盾してないか?

870 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:25:52.25 ID:lWf5C3720
神道と仏教も最初は争いがありましたけど
キリスト教の異質性はやはり際立ってるような気がするね
一神教だから多神教や諸仏を認める宗教とはやはり相容れないんじゃないかね

それとイエス様の教えがちょっと神秘的すぎる気もしますね
神道も仏教も結構現世的な話のほうが多くてあの世とか審判とか考えないからね
現世でなんらかの効用がある話をしなければなかなか信者がついてこない

871 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:25:52.91 ID:muRoPgTPO
>>851
君が批判に対して正当な反論をしたら良いのでは

印象操作で他人を罵倒ばかりせずに

872 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:29:27.73 ID:csz5ON7o0
>>869
やれやれ。それは価値観が多様であることとはまったく別な話だろ
君たちが目的をもって動いてるのは十分に承知してるよ
承知してるからこそ相手にするのが厄介なわけだ
自分が正しいことをやっていると思ってる人間ほど扱いが難しいものはないからな
↑ってよく考えるとなんか宗教の話とよく似てないかw

873 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:29:40.29 ID:zG+1QnnIO
>>832

>>568 乙です

874 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:30:44.41 ID:kmjoJWfU0
>>865
フィリピン北部がキリスト教化しなかったらどうなっていたと思う?
現在のインドネシアからフィリピン南部(ミンダナオ島)まで北上してきた
イスラム勢力が日本本土にまで浸透してきたか
(日本の)隣国がイスラム国家になっていた可能性が強い。

フィリピン北部が日本や台湾にとっていい防御シールドになってくれていた。

875 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:31:15.09 ID:muRoPgTPO
>>866
そうでは無くてカソリックに攻撃的なのは非カソリックのキリスト教なのに
神道が攻撃的なような意図的な印象操作をやっているだろ

876 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:32:44.49 ID:G2o1iZd+0
>>872
自国が第一と言うのも立派な価値観だ
別ではないだろう
>君たちが目的をもって動いてるのは十分に承知してるよ
繰り返すが、それは君の妄想

877 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:34:17.77 ID:lWf5C3720
>>874
なるほど言われてみればそのとおりだな
カトリックがたまたまノンビリした南島人に合ったから
こうなったんだろうけど
日本にとっては確かにイスラムの防壁になってるね

878 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:36:21.13 ID:zG+1QnnIO
>>867
へうげものに出てくる玉子さんがガラシャなのか
あの漫画は解説が皆無だからようわからん

879 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:37:09.28 ID:csz5ON7o0
>>875
君は読解力がないなあ
俺が最初から一貫して言ってるの右翼イデオロギーを持つ宗教カルトであって
神道や日本人の持つ宗教そのものではない
相手が宗教カルトであるかどうか判断する材料にもしたいから
あえて挑発的な態度をとってる。それについても堂々と自分の意図を語っている

880 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:38:37.88 ID:muRoPgTPO
>>868
でも君の言う
戦前戦中昭和の日本帝国官僚や国家エリートが皇室を軽んじ神道を歪めた事に関しては同意するよ

881 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:39:58.67 ID:cKXT4fJs0
落合福嗣くんを福者に

882 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:41:26.26 ID:G2o1iZd+0
>>879
そういうカルトの存在自体は否定しないが、政治の主導権を握ったことは無いし、
このスレにいるというのも君の妄想

883 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:42:49.80 ID:lWf5C3720
>>879
右系の新宗教がカトリックと仲が悪いって事はないだろう
むしろ正反対で非常に仲良しな気がするが

もちろん教義がどうとかいう話ではなくて
一緒にイベントやったり出版したりという商売の話ね

884 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:46:08.71 ID:R0bM69M90
試案の中にあったキリスト教丸出しの教育勅語案をそのまま出しても結果は変わらなかったか
どうせ利用されるだけだったのかな

885 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:46:32.90 ID:muRoPgTPO
>>879
読解力の問題では無く
君がディベートを使い他人を攻撃する事で自分に優位な状況を作ろうとする
幼稚で子供じみた挑発的な印象操作の事だよ
普通に論争して知識を得るより
2chで勝つ事が重要なの?拙いディベートテクで

886 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:47:04.15 ID:S1hE54fm0
>>431
俺達の許可なく勝手に高山を福者に任命するな

887 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:48:36.72 ID:U2Sh7DmT0
高山右近はキリシタン大名っていう知識しかないからなあ。
まあ、日本で一番キリスト教が広まった時代だろうね戦国末期は。

888 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:51:16.95 ID:csz5ON7o0
>>885
勝ち負けなんてどうでもいい
確かに暇だから遊びって部分もあるもあるんだけど
スレに張り付いてるのはもっと自分で大事だと思ってる理由がある
それについてもちゃんと書いてるから探してみな

889 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:52:38.53 ID:U2Sh7DmT0
モンテスキューの「法の精神」には日本についての言及があるが、ほとんどが
キリシタン弾圧についての話なんだってね。 ああいう過酷な刑罰がいかに
西洋諸国における法の精神と異なっているかという話。ああいうのが西欧に
おける日本に対する見方の基底にあるわけだね。 ガリバー旅行記にも、日本の
キリシタン弾圧、踏み絵についての言及があるね。

890 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:55:33.61 ID:lWf5C3720
右系がキリシタン大名を排撃してるなんてことはなくて
むしろ右系はそんなことに何の関心もないでしょね
今は安保法案のほうに必死なんじゃないのかね
キリシタン大名の評判が最近悪いのは戦国時代の不都合な真実?
的なものが最近よく書店でも売れるせいではないのか
歴史好きなら昔から知ってる事だが
それがネットで広まったのは大きい
昔だと不都合すぎて小説にもドラマにも映画にもなりませんでしたからね
草の根メディアのネットだから広まるわけだよ

891 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:55:57.14 ID:fdCFY9PwO
>>488
東洋文庫の清代のイエズス会宣教師の報告を読むと、
捨てられた赤ん坊にせっせと授洗してポイントを稼いだことが出てるな。
捨て子はすぐ死ぬから改宗する心配もなく、天の父のところに行くから効率がいいんだと。

892 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 19:56:35.17 ID:csz5ON7o0
>>889
背中割って油流し込んだり、蓑を着せて躍らせたり
キリシタンに対して近代の価値観でいえば残虐な刑罰をやったのは別にでっちあげじゃないだろ
だったらそれを批判はできないわさ

893 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:01:39.14 ID:89ljx7uh0
キリシタン大名って、領民の女子供を含めて売り払う奴隷貿易、いまでいう人身売買で巨万の富を得たわけだろ
余りにも酷いんで、さすがの秀吉も「売った日本人を買戻して日本に返せ!」って言ったくらい
領民の数が激変した

894 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:02:05.62 ID:U2Sh7DmT0
>>892
そりゃそうなんだけどさ。 ヨーロッパの中世だって異端審問やって、異端をたくさん火炙りに
したり処刑してたわけで、日本のやりかたは野蛮と一方的に非難されるのはどうなのかと
いいたくなるわけだねw

895 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:02:36.19 ID:lWf5C3720
>>889
そうなのかー
しかしキリスト教内の異端弾圧だってすごいものだが
まあアジアは野蛮という固定観念なんでしょね

896 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:04:02.09 ID:U2Sh7DmT0
>>895
日本の場合は歴史的に激しい宗門争いってあんまりないわけだね。一番過酷な宗教弾圧が
あったのは、やはり戦国時代といえるね。

897 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:04:30.98 ID:2Ke0xTDX0
科学も宗教も善悪はそれを用いる人の心の中にあり

898 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:05:20.55 ID:HYc+aHLP0
奴隷商人が福者たぁ、笑わせらぁw

キリスト教の本質を見透かし、禁止させた
改めて秀吉の着眼大局には、畏敬の念を抱かざるを得ない

899 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:05:26.51 ID:AbMu3PGC0
なんでこいつは、マンショやジュリアンって呼ばれてないのさ?

900 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:05:35.22 ID:q69WAOsI0
>>828
じゃあ例えばあなたの偽物が現れて、その偽物が自分が本物のあなただと主張したら、
それをあなたは認めるの?

901 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:06:17.92 ID:H6pkd5XM0
日本は何も知らないと思ってんのかねえ
このバカチンはw

902 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:07:03.28 ID:fdCFY9PwO
>>892
俺は南島原市の出身だけど、
「みのたぐれ」という方言がある。
大騒ぎするとかのたうち回るとかいう意味合いなんだけど、
簑踊りから来た言葉だろうね

903 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:08:33.65 ID:G2o1iZd+0
>>892
で、誰かそれを隠蔽とかしてるわけ?

904 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:08:39.67 ID:lWf5C3720
そもそもこの時期のキリスト教は白人宗教なのよね
カリブ海のスペイン植民地の扱いがひどすぎるという件で
宣教師が本国に直訴した件はさっき述べたが
そのときでもまずカリブ海の現地人にもキリスト教の精神が適用
されるべきだという話を延々と述べているわけで
逆に言うと非白人にキリスト教精神が適用されないという見方
をする人も中にはいたわけだ

905 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:09:19.85 ID:xhVe1U/3O
>>889
魔女裁判の連中に言われたくは無いなぁ、とは思うわ。

906 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:11:42.45 ID:TYGzeasGO
>>820
日本人にとっては悪い印象しかないから仕方ないじゃん
酷いことやってきたわけで追放なんだから同情する気もない
ガラシャみたいに美化はできんわ

907 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:13:05.46 ID:U2Sh7DmT0
>>905
まあ魔女裁判で何百万もの魔女が殺されたって話はかなり誇張があると、近年の
歴史家の研究で明らかになったってね。しかしまあ魔女狩りというのは中世の暗黒性を
示すイメージとして定着してるわけで、誇張されたイメージでも一端定着すると
なかなか拭えないわけだねw

908 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:13:44.07 ID:3dz3l4uLO
>>1
耶蘇の走狗が。

バカチンの威光も地に落ちたな。
仲間同士の内輪受けでホルホルすなや!
もっとマシなのを選べ。

909 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:13:59.54 ID:csz5ON7o0
>>896
日本の国威発揚に都合が悪いと思ったら隠蔽したくなる人も出てくるだろ
実際に政治家で歴史はそうあるべきだと公言してる人もいるんだし
そういうのを危惧するよ

実際俺が書いたレスだからまともに読んでくれる人もいるけど
同じこと書いた別な人のレスがあったら、
それは日本を悪モノにするためのでっち上げだとか言い出しかねないしな
今の2chの雰囲気は

910 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:14:02.67 ID:ezk66kEF0
>>853
俺はマジの墨子かよ・・・

疲れてたんだよ、ほんと・・・

911 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:15:38.26 ID:NMYfPCC50
大分からだけど、大友宗麟も福者になれますか?

912 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:16:38.13 ID:yXTFcty+0
日本じゃキリスト系ウリナラ教の韓国カルトのおかげで
キリスト教の評価は胡散臭い宗教のイメージだからな。

913 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:18:23.02 ID:Z4cGcRRH0
キリシタン大名なんてロクでもない連中なんだ、ってキチンと教科書に書くべきだな。

914 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:18:51.07 ID:U2Sh7DmT0
>>909
キリシタン弾圧はなかったって、今更言い立てるのは無理だろう。
キリシタン弾圧という歴史事実を歴史から消去したら、なんでキリスト教が
江戸時代に禁教とされていたかの理由もわからないわけでねえ。

適当にあった歴史事実をなかったことにすると、その後の歴史解釈に大幅な
齟齬が大抵生ずるわけだねw

915 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:20:56.01 ID:/mjfhbEZ0
宣教師一派による邦人の奴隷輸出のことも書いてるのかしら

916 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:21:58.88 ID:b9yR1jemO
この前、神社に油を撒いてたチョン牧師とか居たしさ


基本、自作自演なんだよな

917 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:22:09.10 ID:G2o1iZd+0
>>909
実際の流れは逆だけどね、聖徳太子の業績否定とか

918 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:22:20.63 ID:RiVJ5aNv0
高山右近は、在日朝鮮人

919 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:23:25.92 ID:Aeju6+O40
>>750 日本語喋れや。 お前の言う事どれも判らん。

920 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:24:07.09 ID:ezk66kEF0
昨日、警察に囲まれて、俺にいろいろあってアメリカには情報が漏れている
日本として(アメリカにしても)俺にロクなことしてないのが知れ渡ってて

ドレッドヘアーのあんちゃんが
なんだこんなブス連れてきて
最低でも16歳の女でも連れとけよ


誰にいってたのか不明だ
奴隷とかそんなのいいがかりでできたもんさ、たぶんな

921 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:24:17.40 ID:OqpNQsPQ0
キリスト教を弾圧した秀吉と家康には感謝しないとな

922 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:25:15.00 ID:ezk66kEF0
>>919
無理だな
いくら陛下に褒めてもらっても、なにもできないんじゃ無理ってんだよ

923 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:26:41.04 ID:csz5ON7o0
>>914
だってさここで右の連中が大騒ぎしてるのも
キリスト教の非道さを声高に叫ぶことで
キリスト教禁教の正当性を訴えることにあるわけじゃない

キリスト教禁教が正当化できるなら
その結果キリスト教徒を発見するための絵踏みや
その結果のキリスト教徒殺害も正当化できるわけでそれについては別に隠す必要はないでしょ
教科書にも載ってるんだし。それを宗教弾圧というかはまた別にして

でも残虐な刑罰についてはすでに教科書なんかにも載ってないし
隠蔽は十分可能だと思うよ、特に国家権力が関与すればね

924 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:26:56.37 ID:3dz3l4uLO
>>918
苗字も左右対称だしそれでいいよ。
そう思わないと俺は納得できない。

925 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:29:20.02 ID:FBfzvZYW0
去年の大河でジャニーズのバーターがやってた役の人か

926 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:30:08.27 ID:ezk66kEF0
>>923
負け惜しみだろ
どう見てもキリスト教に負けてるってわかってんだろ、陛下からして
俺は巻き込まれただけ

927 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:32:58.67 ID:G2o1iZd+0
>>923
キリスト教徒殺害を正当化してるレスなんかあったっけ?

928 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:34:26.10 ID:csz5ON7o0
>>927
ないよ。でもキリスト教徒の処刑についてどう考えてみるかまず彼らに訊いてみたら

929 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:36:04.90 ID:G2o1iZd+0
>>928
それは君が自分で聞きたまえ

930 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:36:52.12 ID:csz5ON7o0
じゃあ誰でもいいから答えてくれないかな

931 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:36:56.67 ID:ezk66kEF0
以下、犯罪の言い訳が続く
これがキリスト教の大問題

932 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:38:28.59 ID:U2Sh7DmT0
>>923
別に隠す必要はないが、それをどこまで教科書に載っけるべきかは、いろいろ
議論があるだろうw キリシタン弾圧は重要な歴史的事件ではあろうが
中世の歴史について、キリシタン弾圧をもっぱらとりあげて、他の事件は閑却する
としたら、バランスがとれてないんじゃないかと思われるわけだねw

それにキリシタン弾圧の残虐性という問題にしても、その原因についてはいろいろな
ことがいえるので、どのように解釈すべきかという問題は一筋縄ではいかないわけだね。
事実の提示ということ自体に、すでに特定の解釈が潜んでいるともいえるわけでね。

まあキリシタン弾圧の残虐性の原因が奈辺にあるかは、いくつかの解釈が考えられ
日本人の民族性が残虐だという仮説も立てられるし、戦国時代という血なまぐさい時代の
影響とも考えられるし、キリスト教が異端に対してとった過酷な態度が、取り締まる日本側にも
反射的に反映されたとか、原因についてもいくつか考えられるわけだねw モンテスキューの
解釈はだいたい日本人が野蛮だから、日本は残虐にキリスト教を弾圧するんだというもので
それを合理化するために日本人による野蛮な弾圧の例を提示するわけだね。単なる提示は
客観的なものであるといえるかというと、既にそこには解釈が入り込んでいるという問題が
あるわけだねw

933 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:41:18.12 ID:ezk66kEF0
ハガレンだっけ、漫画のほうがキリスト教徒の問題をかいてる
ホモンクルスとかいう結晶体、賢者の石とかいうのをつくるために
何千人も何十万人も犠牲にして殺す

まるで、シロナガスクジラが人間もなにもかもくらいおのが胆石をつくるようにな

俺の目のまえの厳島神社の分院にあるが

934 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:43:13.20 ID:3hGiA7fvO
ジュストは死して認められたんだなぁ

935 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:43:48.90 ID:ezk66kEF0
レッドパージのいいわけをいってやってるだけだ、無能の

936 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:45:03.79 ID:9iqf1WiB0
>>819
高山右近が奴隷貿易をしたという出典を見せてよ?^^
打ちこわしの出典はあるけどそんなことは見た事ないんだけどね
当然出せるんだよね?^^

937 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:50:08.27 ID:U2Sh7DmT0
まあ当時の日本にはキリスト教は世界規模で発達したスペイン、ポルトガルの帝国主義を
容易にするための思想的尖兵にみえたというのが、キリスト教排斥の理由であるというのが
一番簡単な説明ではないかな。 帝国主義というタームは当時はなかったが、地球規模に
広がったスペインポルトガルの勢力拡大は、現在からすれば帝国主義という用語が形容するに
相応しいといえるわけだねw

938 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:50:23.77 ID:ezk66kEF0
女を盗んで陛下をいいわけに出せば黙る
とおもったら、なんでも言うのがわりと当たっててさらに混沌とした

939 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:53:28.42 ID:iNSFoBPS0
長崎の浦上聖堂に原爆落としたB29の乗員はバチカンではどれ位の地位を貰えるんでしょうねえ

940 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:53:40.70 ID:az5nYg5v0
キリシタン大名が紛れ込むかもしれないから踏み絵が必要になるな

941 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:54:54.08 ID:ezk66kEF0
>>939
何度もいってるけど、広島も長崎も水銀ばらまいたから汚染でやられて
核弾頭で焼いただけだろに

ま、言ってるここもそうなってんだろけど

942 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:55:02.97 ID:q69WAOsI0
帝国主義も何も当時のポルトガル、スペインは国力は下り坂ですでに日本に進攻する勢いはない
そもそもスペイン、ポルトガルには日本を占領する意図もメリットもなく、
もちろん国家としての命令書も存在しない

943 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:56:45.03 ID:ezk66kEF0
>>942
あるよ、アマゾネス伝説って書籍が

944 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:58:45.60 ID:csz5ON7o0
>>937
別なところで誰かが触れてるけど
当時のスペインやポルトガルの実際の動員力では
のちの帝国主義時代のような領域的な植民地を東アジアに作るのは無理だった
かりに一部領主の協力があったとしても、インドのゴアや中国のマカオのように
長崎が日本領ではないポルトガル領になっていたかもしれないという程度だ

だからそういう状況で禁教したことについて日本を植民地化から救ったみたいな
秀吉や家康に対する手放しの賞賛をみると戸惑っちまうわけよ

945 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 20:59:57.43 ID:ezk66kEF0
皇室もイギリス王室も、ここまで禿ブスとかの連合体て嫉妬ばかりしてんのを
キリストと美智子様でとりなしてんのに、どうしようもなくしてんの、そっちじゃねの

946 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:01:31.80 ID:cDCzas83O
信者も減ってるし各地でプロモーションしないといけないんだな

947 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:02:08.34 ID:lElIVEOa0
>>834

キリシタンは、不要だよ! アホーもゲルも要らねー! 次の総理は、岸信夫議員だよ!!!

948 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:02:58.24 ID:ezk66kEF0
もうしなくていいだろ
こんな連中を救ってもお互い駄目にするんだし
しまいに、こっちをイスラムに懐柔しようってのが皇室とか似非右翼の趣旨だ

949 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:03:02.71 ID:U2Sh7DmT0
>>944
まあ実際に軍事侵攻する能力や意志がどの程度あったかという問題は別にして
何人もの宣教師を日本まで運んでくる能力があったということが、すなわち帝国主義的な
拡大の成果であることは間違いないといえるわけだねw

950 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:03:23.12 ID:G2o1iZd+0
>>944
> 長崎が日本領ではないポルトガル領になっていたかもしれないという程度だ
それ普通に日本の領土の植民地化なんですけど
「という程度」ですますとか信じられないんですけど

951 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:04:51.56 ID:S5Sx4klbO
爆弾正「ワシはァァァ!!」

952 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:06:04.53 ID:csz5ON7o0
>>950
わかったよ
できるだけ事実を客観的に書こうとしただけだ
日本の一部の都市がポルトガル領になってた可能性なら十分にある
マカオやゴアは20世紀までポルトガル領だったしな

953 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:07:03.53 ID:ezk66kEF0
ここはいま小泉兄弟の嘘の歴史解説になってます

954 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:08:01.61 ID:q69WAOsI0
>>949
ポルトガルは植民地にしたのはブラジルだけ、
マカオやフィリピンは中継基地や自治区だけどね
あくまでも貿易をするためのもの
奴隷貿易なんてなんの根拠もなく経済的、物理的に無理

955 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:08:56.25 ID:U2Sh7DmT0
まあ日本にスペインポルトガルの宣教師がきた頃が、スペインポルトガルの最盛期で
1588年のアルマダの海戦にまけてスペインは下り坂になり、それからは大英帝国が世界
トップの座を目指して駆け上がっていったわけだねw 西欧帝国主義の全盛時代といえるね。
そして鎖国を続けていた日本が開国して、明治維新をおこし、西欧帝国主義の支配から
世界を解放する、まことに歴史の摂理とは霊妙なものといえるわけだねw

956 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:09:06.13 ID:G2o1iZd+0
>>952
キリスト教禁教がそれを防いだってことでFA?

957 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:09:40.17 ID:iLi4oH5L0
>>951
弾正は赤影に爆死させられた。

958 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:09:45.31 ID:x41HJH7Z0
高山右近って大名だっけ

959 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:11:41.93 ID:rEz6DGLL0
高山南坊は戦にはむちゃくちゃ強かったらしい

960 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:13:19.37 ID:csz5ON7o0
>>956
それについては否定しないよ
長崎と書いたのは
大村純忠が長崎をイエズス会に寄進した歴史的事実があるからだ
秀吉が禁教令を出して長崎をイエズス会から没収した

961 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:16:56.43 ID:U2Sh7DmT0
>>954
奴隷貿易がどの程度盛んだったかはわからないが、当時は奴隷貿易は不可能なんて
単に歴史をしらないだけだねw カリブ海やアフリカの奴隷貿易はすでに盛んだったわけでね。
有名な天正遣欧少年使節団の記録でも、日本人奴隷が大勢売られてたという話がでてくる
わけでねw

962 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:23:06.15 ID:+0jjuGWl0
>>961

いくら啓蒙してもネトウヨが湧いてくるw
その話は、近代以前の文献には見つからない話。

徳富蘇峰の元祖ネトウヨなプロパガンダ。

日本人女性が50万人奴隷として南蛮船に積み込まれたと主張して怒り狂う
いっぽう、韓国の「慰安婦20万人連れ去り」非難に対しては、「韓国の
男は腰抜けだな」とからかうネトウヨのダブスタはさすがに痛い。

963 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:23:21.63 ID:HrwZYVDn0
>>954
シラを切りと押せるとでも夢想してるのか

ドン引きだわ…

964 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:25:17.17 ID:HrwZYVDn0
>>962
論理な矛盾が生じてる

エラ見えてるぞ…

965 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:27:41.72 ID:+0jjuGWl0
>>964論理な矛盾が生じてる


日本語がおかしい件

966 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:30:57.42 ID:q69WAOsI0
>>961
だから遠い日本と奴隷貿易しても
コストが掛かり過ぎて割に合わないって言っているんだが
するならあなたの言う通りアフリカと奴隷貿易する

967 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:33:02.96 ID:4bPSXPHW0
 
おっとりとしたフィリピン人だからキリスト教になったとか書いてる大ウソつきがいたが、
 
 
スペインのフィリピン侵略は1543年から始まり、1571年のマニラ征服のころから強制改宗が真実。
 
キチガイの解釈は恐ろしいな、リアルでいい物見たわ。
 

968 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:34:57.04 ID:U2Sh7DmT0
>>962
あれが徳富蘇峰の創作だっての? 誰かそれを検証する論文でも書いたんかね。
まあ遣欧使節の存在は事実であるとして、その記録は後世につくられたものも
あるってわけかい。

まああれが創作だったとして、奴隷貿易があった証拠は他にもあるわけでねw
秀吉が奴隷について南蛮人に詰問したとか、信長が黒人奴隷を買ったとかね。
奴隷買うやつがいたなら、売るほうもいただろうと当然想像できるわけだねw

969 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:41:50.89 ID:WlREFTxU0
>>962
天正遣欧少年使節の千々石ミゲルは行く先々で日本人が牛や馬のように扱われ売られていくと日記に書き残してるよ
そのせいもあって帰国後棄教した
日本にいたポルトガル人宣教師は、同じポルトガル人が日本人奴隷の売買をしてることを嫌ってポルトガル王に直送して王も止めるように命令してる
まあこれは全然守られなかったらしいが
他にも南米アルゼンチン・コルドバ州に一五九六年七月六日、日本人の青年が奴隷として売られた記述がある
他にも日本人奴隷が売買された記録はたくさんあるよ

970 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:42:34.62 ID:tgZpXt8jO
右近はフィリピンで死んだのか
知らなかった

971 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:43:49.55 ID:88M3eYvF0
>>966
何か勘違いしてる様だが、奴隷を欧州や中南米に持って行かないといけない決まりは無いぞ。
当時、日本の奴隷貿易に関わってたのは、中国、イギリス、オランダ、スペイン、ポルトガルで
日本人の主な売り先は中国や東南アジアだった。一部は中南米にも渡ってたみたいだけどな。
この間当時の資料が出てきたとニュースであったろう?知らないのか?

972 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:43:58.89 ID:WlREFTxU0
つか日本人奴隷の記録は日本だけではなく世界中に残ってんのにネトウヨの嘘だのなんだの言ってる奴は何がしたいんだ?

973 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:48:25.48 ID:lWf5C3720
いい感じで盛り上がってきたところで終了とは残念だ

ひとつ付け加えると1580年代にオランダ独立戦争の前哨戦が始まり
ここでスペイン王がボロ負けして醜態を晒している
このあたりでカトリックの守護者としての絶対的権力は落日になり
プロテスタントの一般市民にすら負けるバカものと見られるようになった
そこにイギリスに負けて一気に三流国に転落を始めた

逆に言えばこのオランダイギリスの奇跡的勃興がなければ
当時世界制覇を目指していたスペインが日本に植民地を作ったのは
きわめて自然の成り行きであり、
実に危ない瀬戸際に日本はいたんだよ

974 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:49:19.70 ID:q69WAOsI0
>>971
そちらこそ勘違いしているが、
それがスペインやポルトガル、カトリックのバチカンが組織的に
奴隷貿易をおこなったという命令書なりの証拠があるのかどうか
ということなんだが
そりゃ違法なブローカーみたいなのはいたでしょう

975 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:52:56.73 ID:WlREFTxU0
>>974
でも宣教師たちが率先して奴隷貿易に関わってたのは事実だろ
日本以外の地域を見ても
それを黙認し許可してたのは誰だつーのよ
あの時代法王が率先して奴隷貿易中止の活動してたか?
金や宝石をジャラジャラつけて椅子の上でふんぞり返ってだけだろ

976 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:53:35.92 ID:4bPSXPHW0
>>973
 
ID:lWf5C3720 大ウソつき登場
 

977 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:54:36.71 ID:88M3eYvF0
>>974
当時宣教師は商人の船に乗って、日本に来ててな。
積極的に肯定はしないが否定もしないというスタンスだったろう?

自分が言いたいのはそこではなくて、遠い日本と奴隷貿易しても儲からない
ではなく、近隣諸国に売ってたから利益は充分に出てたんだよ、って事さ。

978 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:56:38.50 ID:Ne1GYYP40
信長の野望だと能力60くらいで使えない武将

979 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:57:00.36 ID:lWf5C3720
>>976
フィリピン人がのんびりしてる件?
おいらが言い出したんじゃなくて別の人なんだがなー
レスをたどってくれー

980 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:57:31.68 ID:U2Sh7DmT0
秀吉の時代の日本は、まだまだ黄金の国ってイメージが強かったわけだねw
秀吉の金ピカ好きは有名だしね。 南米をスペインが征服したのも、黄金の誘惑に
よるものだし、日本も当時は魅惑的だったわけだねw

981 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:59:01.82 ID:WlREFTxU0
まあ一番の大嘘つきは ID:+0jjuGWl0だけどなw

982 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 21:59:46.54 ID:b9yR1jemO
だいたいフィリピンの国号がフィリップって皇太子から取ってんだからさ

983 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:00:27.59 ID:lWf5C3720
>>980
それもあるけどポルトガルとスペインで布教許可状をとってるから
丁度地球の裏側にある日本近辺が両者がぶつかる地点になるので
なんとしても早く布教して固めておきたかったかのではないだろうかな
まあおそらく貴兄はそんなことは百も承知とお見受けするけど

984 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:01:11.60 ID:F97WPw5h0
邪魔な相手は死ぬまで叩いておいて
死んだら利用するのが人間というもの

985 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:03:57.71 ID:WlREFTxU0
教会では日本人奴隷のことを「あれは極右の嘘だ」と教えてんのかな
キリスト教って自分たちに都合の悪いことは見えない聞こえない振りか他人に押しつけたりするからな

986 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:03:59.82 ID:+0jjuGWl0
>>969
千々石ミゲルの日記ねえ。第一次史料のソースはどこにあるん?

987 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:04:14.95 ID:U2Sh7DmT0
ミゲルの日記があるってのなら、蘇峰をもちださなくても、議論にケリがつくよねw
少年使節の研究書についてググると、松田毅一「天正遣欧使節」とか、若桑みどり
「クアトロ・ラガッツィ」なんて、ひっかかるね。このあたり読めば、ミゲルの日記についての
真偽が判断できるんだろうかね。 「クアトロ・ラガッツィ」の副題は、「天正少年使節と
世界帝国」となっていて、キリスト教と世界帝国の関わりを鮮明に伝えているね。

988 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:05:46.43 ID:b9yR1jemO
宣教師が武器商人なのは確かだな

奴隷商人には行き掛かりの駄賃程度だろう

989 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:05:59.85 ID:U2Sh7DmT0
>>983
トルデリシャス条約っていうんでしょ。 まあ大きくでたもんだと思うよね。
大航海時代でいろいろ外の世界のことがしられてきたとはいえ、まだまだ
ヨーロッパに知られざる地が多かった時代なわけだねw

990 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:06:08.41 ID:QdA/rh2x0
キリシタン大名って要は当時の日本国の権威である皇族の否定をする人たちであったり、宣教師とそれに付随する奴隷商人の手引きをした連中だろ

まあ信徒たちはそれで幸せだったのかね?

991 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:07:34.64 ID:csz5ON7o0
>>983
1523年にサラゴサ条約というのが結ばれていて
それによってマカオはポルトガル領、マニラはスペイン領というのが確定した
その条約によると日本はポルトガルの領分ってことになるが
実際のところポルトガルはまだ日本に未到達で
到達後も日本におけるポルトガルの権益を主張したことはない

992 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:07:38.40 ID:6oSjmzHg0
>>990
神様がそれは正しいことですと言えば幸せじゃないの?

993 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:07:51.83 ID:302h15Gx0
当時はキリスト教宣教師=奴隷商人=武器商人だった、だから、秀吉も家康も
キリスト教徒を迫害し、奴隷貿易をしなかったオランダを出島に封じて貿易を

した。信長に滅ぼされる前、浄土真宗=一向宗の自治区があり、身分制度も
無かった。キリスト教徒のヨーロッパ諸国よりも民主的な社会(共存共栄)が

日本にはあった。日教組=韓国朝鮮系が支配する日本の学校では本当の歴史を
教えない。

994 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:09:49.90 ID:WlREFTxU0
>>986
>>987
だってさ
なんでミゲルにばかり拘るのか知らないが他にも日本人奴隷の資料はあるのよ

995 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:12:06.75 ID:csz5ON7o0
>>993
おいおい
戦前の国定教科書でも江戸時代の鎖国については否定的な記述がされてるぞ
なんでも日教組や朝鮮人のせいにするなや

996 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:13:23.35 ID:fLg949a00
ネトウヨも超少数派のキリシタンに負けたら終わりだぞ。
頑張れ。

997 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:13:38.28 ID:U2Sh7DmT0
>>994
日本人奴隷の資料はたくさんあるんだろうが、一番よくしられてるのは、やはり
天正遣欧少年使節団の記録で、これが真か偽かはやはり興味があるよw
「近代世界と奴隷制」って、近代における奴隷貿易を概説した書物でも、日本に
おける奴隷の例として、少年使節団の目撃談が資料として提示されているからねえ。

998 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:14:12.63 ID:GfoTCIzRO
奴隷商人だよね

999 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:15:00.62 ID:scwWJ+sr0
キリスト教宣教師がアフリカ、アジア侵略の尖兵を担ったのは歴史的事実だし。

1000 :名無しさん@1周年:2015/06/21(日) 22:16:21.43 ID:+0jjuGWl0
>>987
ちなみに千々石ミゲルは使節帰国時に体調を崩していたが主君の
有馬晴信の見舞いを受けて、3時間ほど会話をかわしたとフロイスの
日本史にある。かれはローマで受けた歓待を細かく話し、、晴信を
羨ましがらせたとのこと。

棄教者だから、リアルタイムの日記以外でなければ、キリスト教への
悪口はあまり意味ないしな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)