5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】人肉食の習慣が認知症を予防 ©2ch.net

1 :野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/06/12(金) 20:37:26.18 ID:???*
人肉食が予防した不治の病
かつて人肉食で親類縁者を弔っていたパプアニューギニアのフォレ族にプリオン病の抵抗遺伝子が見つかった

2015年6月12日(金)17時49分
ダグラス・メイン

20世紀初頭の時点で、パプアニューギニアの少数民族フォレ族には、
死んだ仲間や家族の死体を食べる弔いの習慣があった。身体だけではなく、脳も食べた。
フォレ族はそのお陰で、彼ら特有の「クールー病」に対する抵抗力を身につけていたことがわかった。

「クールー病」は、人間の牛海綿状脳症(BSE)にあたるクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)と同じく、
悪性のタンパク質プリオンによって引き起こされる。脳内にプリオンが蓄積されると筋肉の動きに異常が起こり、
認知症を発症して最終的には死に至る。

患者の神経組織を食べなければ、この病気に感染することはない。
だがフォレ族は、仲間の死体の脳を食べることで知らぬ間に病気に感染していた。

しかし人肉食の習慣は、1つ良い効果をもたらしていた。
フォレ族の多くが、クールー病やCJDに抵抗力を持つとみられる遺伝子変異をもっていたのだ。
科学雑誌「ネイチャー」に今月発表された研究で、ロンドン大学ユニバーシティカレッジ(UCL)の
ジョン・コリンジの研究チームは、フォレ族から見つかった遺伝子変異をネズミに移植した。
すると実験対象のネズミには、クールー病だけでなく2つのタイプのCJD(自然発生に起こるタイプと
BSEの牛を食べて感染するタイプ)への抵抗力が生まれた。

■人間で確認できたダーウィンの進化論

フォレ族の全員ではないが、多くがこの遺伝子変異をもっている。
もし人肉食の習慣が1950年代以降も続いていたら、すべてのフォレ族にクールー病に抵抗する遺伝子が
広がっていただろうと、研究チームは推測する。

「これはダーウィンの進化論が人間で確認できる顕著な例だ。プリオンに感染することで、不治の認知症を
予防する遺伝子変異が引き起こされた」と、コリンジは国営オーストラリア放送の取材に語っている。

コリンジの研究チームは、遺伝子変異がプリオン病を防ぐメカニズムを引き続き研究している。
プリオン病の治療法が見つかるかもしれない。イギリスでは、2000人に1人がCJDの保因者とみられている
(実際に発症するのはその一部)。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/06/post-3694_1.php

2 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:38:05.29 ID:kV2Bsvnj0
はい

3 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:38:21.15 ID:Znfw/9gz0
実は金姓は昔から日本にいた


山城国 諸蕃 新羅 真城史 史   出自新羅国人金氏尊也


新撰姓氏録(1200年前に作られた日本の姓氏の集まり)
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/syoujirokusiragimimana.html


http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/syoujirokumokuji.html


ヤマトの国は奈良県だが、すぐ近くの山城国(京都)には新羅国王の子孫の金氏が住んでいた。

4 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:38:23.64 ID:GoJrzD6r0
いただきニダ

5 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:38:40.86 ID:VWRntQuK0
京都の八坂神社は新羅系

当社は慶応4年(1868)5月30日付の神祇官達により八坂神社と改称するまで、感神院または祇園社と称していた。
創祀については諸説あるが、斉明天皇2年(656)に高麗より来朝した使節の伊利之(いりし)が
新羅国の牛頭山に座した素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷の地に奉斎したことに始まるという。

http://www.yasaka-jinja.or.jp/about/

6 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:39:02.98 ID:25GLmLoX0
なるほどね   病気の原因があれば、人間はそれに応じて進化する・・・

7 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:39:08.96 ID:5RQ3sstN0
【本物】 人肉料理 画像 人肉食
http://x-ch.net/x/i/JinnikuRyouri_001.jpg
http://x-ch.net/x/i/JinnikuRyouri_002.jpg
http://x-ch.net/x/i/JinnikuRyouri_003.jpg
【中国】閲覧注意 美女バラバラ 人肉料理
http://x-ch.net/x/i/ChinaGirlDead_002.jpg
http://x-ch.net/x/i/ChinaGirlDead.jpg

8 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:39:22.29 ID:yrfqgJlJ0
天皇には新羅王子の血が流れている。

アメノヒボコ(天之日矛、天日槍)は、『古事 記』、『日本書紀』に見える新羅の王子。『播 磨国風土記』には神として登場する。

古事記においてアメノヒボコと阿加流比売神の 子孫・曾孫が、菓子の祖神とされる多遅摩毛理 (たぢまもり・田道間守{日本書紀})であ り、
次の代の多遅摩比多詞の娘が息長帯比売命(神 功皇后 )の母、葛城高額比売命であるとされて いる。
しかし日本書紀において結婚したのはアメノヒ ボコでなく意富加羅国王の子の都怒我阿羅斯等 (つぬがあらしと)とされている点で異なる。
また古事記ではアメノヒボコの話は応神天皇の 段にあり、応神天皇の治政を述べるくだりで出 現する。
日本書紀では応神天皇は神功皇后の子であり、 神功皇后の母はアメノヒボコの末裔の葛城高顙 媛(かずらきのたかぬかひめ)であるため、
古事記と日本書紀では系譜(アメノヒボコが出 てくる話の時系列)が逆転している。
http://i.imgur.com/E3linwh.jpg

9 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:40:22.95 ID:XLE10nCb0
認知症は回避できる仮説はたてても
実行する奴はもれなく重度の精神病ですから

10 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:40:52.70 ID:H4i5I0/l0
人肉食うくらいならボケたほうがいい

11 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:41:10.80 ID:W+gdJYjb0
人間の味には興味ある

犯罪にならないように人肉食う方法はないものか

12 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:41:25.56 ID:gyF4Su/Q0
肉食獣は狂牛病にかからんのか?痴呆も皆無?

13 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:41:37.98 ID:xsgofif80
牛じゃ駄目なの?

14 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:42:07.03 ID:h0BOSrpp0
ここにもあった中華文化。
やつらは敵の肉を食らい、骨をすりつぶして飲み、末代まで恨み続ける。

人間じゃない。

15 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:42:10.36 ID:Q2cIToCS0
アイヌと縄文の関係の証拠
ニール・ゴードン・マンロー『先史時代の日本』
http://tresi-nonno.blogspot.jp/2012/06/blog-post_15.html?m=1

比較で私は、日本の貝塚の頭蓋とアイヌの頭蓋の同一を確立して、それらが同じストック
であるという結論ヘ導かれた。小金井教授(今その方は私の標本の調査をしています)は、
私のために第2番頭蓋と或るアイヌ頭蓋の輪郭を親切に描いてくれました。私はその輪郭
を図420に置いた。2つの分離された頭蓋の比較、それは理解されるであろう、実例で単に
作られた。

図420 横浜市三ツ沢貝塚から出土した頭骨とアイヌ頭骨
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

16 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:42:14.70 ID:6YHAg5gt0
生きすぎ病。

17 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:42:32.79 ID:QoKQZ4no0
レクター歓喜

18 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:43:09.23 ID:xkZH1pph0
北宋の末期、女真族の侵入で飢饉に陥った人々は官民問わず人肉を食べ始めた。
范温は義軍を組織して戦ったものの破れ、舟で臨安に逃れた。彼に付き従う兵士達は人肉の乾し肉を携帯していた。彼らはそれを両脚羊(二本足の羊)と隠語で呼び、そのうちで


若い女の肉は「不羨羊」(羊より美味い)、

子供の肉は「和骨爛」(煮れば骨まで食べられる)


と呼ばれた。

元王朝の末期、各地で叛乱が勃発し、食糧難に陥った官軍は人肉食に走った。

最上品は子供の肉、次に女。男の肉は最下層だった。

料理法は様々にあり、大瓶に放り込んで炙り焼きにしたり、網で焼いたり、さらに趣向を凝らして熱湯をかけてから竹箒で皮をこそげ落とし、肉を切り取って油炒めにして食べたりなどもした。


特に男の両腿と女の乳房は「想肉」(懐かしの肉)と呼ばれて珍重されていた。

あまりの旨さにまた食べたくなるからである。

19 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:43:33.03 ID:QoKQZ4no0
>>11
佐川君乙

20 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:44:11.05 ID:xkZH1pph0
隋末期の諸葛昴と高贊は互いに富や権勢を誇りあっていた。

諸葛昴が高賛を招いた。
お気に入りの愛妾を高賛に侍らせて酒をつがせようとしたが、彼女が訳もなく笑ったのを見て叱りつけて退がらせた。
しばらくして、彼女は胡座をかいたままの姿で蒸し肉と化し、特大の銀皿に乗せられて再び宴席に姿を現せた。頬には白粉がのり、あでやかな刺繍入りの衣装を着せられている。
諸葛昴は自ら太股の肉をほぐして高賛に取り分けた。
満座の客が卒倒する中、諸葛昴は平然と乳房の肉を美味そうに喰ったという。

21 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:44:18.75 ID:fslNQupN0
これからは焼人肉屋が流行りそう。

生人肉や生人レバーは規制対象?

22 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:44:37.13 ID:LSf7WNdp0
原理も仕組みも分からず、関連性を主張するのはオカルトの技術

23 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:44:43.24 ID:QKDjecEz0
>>6
違うよ。遺伝子は絶えず変化している。
多数の変化型の内、プリオン病で死んでいく中でたまたま耐性を持った奴が生き残り子孫を残した。
病気になるから耐性が生じたんじゃなく、たまたま耐性を持った奴が生き残って子孫を残せたってことだ。

24 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:44:48.82 ID:RYgMWSNf0
ダーウィンの自然選択説の一例だね。
いろいろな例がみつかってるけど。

25 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:46:13.16 ID:avCHJFPf0
>>11
まずラグビーチームに入ります

26 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:46:16.38 ID:xkZH1pph0
唐の則天武后の時代、杭州の臨安県の薛震は人肉が大好物だった。
あるとき借金取りが従僕を従えてやってくると、言葉巧みに招き入れてしこたま
飲ませた挙げ句殺害し、遺体を水銀と共に煮て「人肉醤」をこしらえた。
彼は妻までも煮て食べようとしたために妻に訴えられ、棒打ちの刑で打ち殺された。

同時代、嶺南に陳元光という男が居た。宴会の最中、使用人の酒のつぎ方に
難癖をつけ、彼を殺した。そしてその肉を煮込み、客に「初物」と称して
振る舞った。客は人肉とはつゆ知らず、美味そうにつつく。最後に鍋の底から
両手が現れた。事の真相を知った客達は半狂乱になって吐き出した。

北宋時代、孝明皇后の異母弟の王継勲は素行不良のため官職を追われていた。
鬱々と日々を過ごすうち、使用人の肉を切り取って食べるのが楽しみとなった。
やがて彼は官職に復帰はしたものの正確はますます歪み、少年少女を買い取っては
奴隷にし、わずかな過失を言い立てては殺して煮て食べた。
太宗皇帝の即位後に民の訴えで悪事が露見し、本人も数百人の少年少女を殺して食べたことを認めたために洛陽で斬首刑となった。

27 : 【東電 76.1 %】 :2015/06/12(金) 20:46:31.06 ID:NRNmuT+e0
逆だろ

28 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:46:40.55 ID:99Y5hazo0
でも冗談抜きで100年後の世界は
人肉食するようになってるだろ。
人口爆発が止められないし。

底辺に生まれついて、這い上がる運も才能もなかったら、
20歳で食肉になる代わりに、贅沢な暮らしが提供されるって世界になってる。

29 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:46:50.57 ID:AuD14EoG0
>>23
もともと遺伝子変化してない奴はいくら人肉食っても無駄ってことか

30 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:48:36.11 ID:dUGEXvWd0
グノーシス(認知)を向上させるのが人食いという
癖に正統派が一番人を食い物にしてるというジョークである
まあヤコブまで話に入れるのはめんどくさい

31 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:48:50.14 ID:JASCrWgn0
ブラックジャックで不治の病(作中では架空の病気)に対抗するため
草食動物が本能的に共食いを始めるという話があったな
昔の話だしなんらかの科学的な根拠があったのかどうか分からないが

32 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:49:19.71 ID:AMBJNqqE0
細菌でもウイルスでもなく
タンパク質か

33 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:49:40.26 ID:HhNibEvO0
>死体の脳を食べることで知らぬ間に病気に感染していた

ここ大事じゃない?

34 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:49:51.47 ID:b9q4u9t+0
つまりは適応進化の過程で病んでいたに過ぎず
継続すれば種として克服できた可能性があると・・・
面白いな
>>23
従来のその説を覆す発表とかはあるよ、所謂後天的な形質獲得
勿論微々たる変化が何代も重ねて形質獲得といえるレベルになるんだけどね

35 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:49:52.84 ID:25GLmLoX0
>>29
病因に対して、生き残れる人間は少数ってことだよ
偶然か家系で、耐性のある遺伝子を持っていたらラッキー♪

ただ、耐マラリア遺伝子のように、マラリアには強いが貧血になりやすい遺伝子もある
適者生存には、その地域ごとの環境が大きい

36 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:50:35.91 ID:oWXST0k/0
>>7
最後のコラが浮きすぎ

37 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:51:40.07 ID:gOcyeVQH0
たまたまこの部族が遺伝子変異によるクールー病への抵抗力を手に入れてただけで、
ここ以外で人肉食してる部族はヤコブ病でコロコロ死んでいくだけやでー

38 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:53:50.12 ID:25GLmLoX0
少数民族の保護は、こういうところで役に立つね

遺伝的に偏りが少ない民族構成だと、予期せぬ病気とかに弱い
  ただし、これは遺伝子の話であり、移民の話ではない

39 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:55:15.75 ID:OLaupYYx0
>>29
要するに、人肉食ったから病気にかかって、それを治す遺伝子も突然変異で獲得したっていう話だよね
現代人は、高齢という因子でプリオンが発生するようになってしまったと
人肉食わなきゃ病気感染もなかったことを考えると、どっこいどっこいだよなとは思う


でも、わからないのがこの表現

>もし人肉食の習慣が1950年代以降も続いていたら、
>すべてのフォレ族にクールー病に抵抗する遺伝子が広がっていただろう

突然変異した遺伝子が累代で伝わってるわけじゃないのか?
人肉食わないと遺伝子の突然変異が発生しないみたいに読める
ってことは、人肉は食わなきゃダメなのか?
まあ、食ったからと言って、人肉食う文化じゃないやつが食っても、突然変異する可能性は低いんだろうけど

40 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:56:21.95 ID:fwiHFpvv0
でもクローン病になるよね?

41 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:56:27.84 ID:8Ld8RBDG0
無駄に長生きするからボケる

42 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:56:28.03 ID:0Gk4pDwL0
>>11
犯罪はしないでね(>_<)

43 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:57:06.61 ID:bTyTQTEp0
どうせニンニクだろと思ったら

44 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:58:19.45 ID:25GLmLoX0
>>39
耐プリオン耐性の遺伝子があっても、それがどういう副作用かはわからん
多くの民族に耐プリオン耐性が無いのは、なにかバーターとなる条件があるね(風邪引きやすいとか・・)

45 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:58:36.44 ID:hHX9DETG0
>>39
突然変異一人ではなかなか遺伝しないんだろう
突然変異種以外が絶滅していく環境が必要

46 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 20:58:55.30 ID:+EOtnCZr0
やっぱり、中華の食文化は、世界一アル。

47 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:00:00.72 ID:/WzyiMye0
>>3
そもそも新羅も百済も古代の王族は日本系だったろ
支配層と国民の構成が違う異民族王朝だ

新羅の自立を成し遂げたのが日本から流れてきた倭人で、彼が瓢箪を付けていた事が瓢箪を意味する朴姓のルーツになった

48 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:00:03.83 ID:QWhDXBQG0
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

49 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:00:17.12 ID:WZwiOQlK0
【研究】 脳を食したパプアニューギニアの部族の研究、 難病解明のヒントに [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434097026/
1 名前:ぽてぽんφ ★[] 投稿日:2015/06/12(金) 17:17:06.12 ID:???*

50 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:00:35.91 ID:S/nZRRlm0
アナタ、タベル、タベラレル

51 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:00:58.84 ID:BkrTJahd0
>フォレ族から見つかった遺伝子変異をネズミに移植した。
遺伝子変異を「移植された」ら、そりゃその変異は定着するだろ。
「食べさせた」んじゃないと、「食べてその特異な遺伝子変異が取り込まれた」かどうか分からないじゃん。

とうもろこしばっかり食べてたら、人間はとうもろこしみたいに変異するか?

「移植される」か「食べる」かは大違いだよ。

52 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:01:49.42 ID:llavGl6D0


53 :野良ハムスター ★:2015/06/12(金) 21:02:19.53 ID:???*
>>1
ごめんなさい重複でした

【研究】 脳を食したパプアニューギニアの部族の研究、 難病解明のヒントに
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434097026/

54 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:02:19.94 ID:/WzyiMye0
>>1
死に立ち向かうことが進化を促すというよりか、死にまくって覚えるってかんじだなw

55 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:02:24.50 ID:ZMrsy6H60
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima386707.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima386708.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima386709.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima386710.jpg
おいしそうです。

56 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:04:03.79 ID:VbfhUzjY0
>>1
じゃあみんな肉骨粉食べ続ければ、いずれ人類の遺伝子が変異してヤコブ病はなくなったってことか

57 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:06:04.14 ID:/uqiGjXS0
>>11
自分の肉を食べたら?
女なら生理中に出てくる胎盤とか…

58 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:06:05.91 ID:sY+gEhfE0
>>20
うんこ入ったままの蒸し焼きは臭いだろ。

59 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:06:26.19 ID:qMEbxLQb0
>>11
歯が生え変わる時についてた肉食えよ

60 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:08:41.09 ID:OLaupYYx0
>>45
まさに「淘汰」だなw
淘汰が完全に起こるまでにあと50年(2〜3世代)必要だったと


>>54
>死にまくって覚えるってかんじ

正確には死ななかった奴(=突然変異の遺伝子を獲得した奴)が残ることで
結果的にその遺伝子を持つものだけが残り、「進化」になる
まあ、それが淘汰といわれるものなんだけど

61 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:10:45.72 ID:xpJNVrquO
ヤコブと痴呆は別だろ

62 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:11:04.84 ID:RAqCDerp0
何世代にもわたる感染、淘汰を生き延びた結果だから
食えば予防できるみたいなタイトルはおかしい

63 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:11:51.59 ID:1CGhEjx60
いつから始まったかは不明だが1950年代まで続いた脳食。
それでもクールー病はなくならなかったのに、無理のある話。

64 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:11:53.65 ID:O2d8h+fZ0
人を食ってまで長生きしようとは思わん

65 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:12:02.82 ID:t1rPQeGc0
佐川クンはボケないんだね

66 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:12:04.06 ID:gOcyeVQH0
>>11
爪とか髪とか食うたら?あと爪の横のささくれとか、足の裏の角質化した皮膚けずったやつとかさ
あ、そういえば病院でちんこ切る手術してもらった人が
シェフ呼んでちんこ料理作ってもらってみんなで食べるイベントやって、
後日警察から事情聴取されたらしいで

67 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:12:11.21 ID:9FTBJFze0
>>7
グロ画像でも、乳首とまんこは隠すのね

68 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:12:33.97 ID:H+UzbkEs0
宗主国さま、
また人肉      シッ!
カプセル欲しいニダ  声でかいアル!   うわ〜きめえ・・
           ∧∧             | ̄ ̄| オーマイガット!
   ∧_∧   /中 \        ∧∧__☆☆☆_.∧英_∧
   < `∀´>  (`八´; )       (´д`ii)(´⊂_`ii) (´<_`iiミ
   (   )   (    )        (   )(    ) (    .)
    し--J    しー-J         しーJ し―-J  しー-J


たつように    早くしまえアル!              まさか21世紀になっても、まだ
なったニダ     ∧∧             | ̄ ̄|  人食い人種が実在しているとは・・・
   ∧_∧   /中 \         ∧∧__☆☆☆_.∧英_∧
   < *`∀´>  (`八´# )        (´д`ii)(´⊂_`ii) (´<_`iiミ
   (   )   (    )        (   )(    ) (    .)
   し-っJ    しー-J         しーJ し―-J  しー-J

69 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:13:53.52 ID:v7LKFNGj0
脳を食うからクールーにかかるんであって それに耐性ができたって何にもならないじゃない
クールーに関しては 眠らない一族 読んだら興味深い

70 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:14:53.01 ID:8x02CzkA0
いや、あのー、クールーという謎の風土病があって
それが異常プリオンを摂取したことによるってわかってるじゃない
抵抗力があるのにプリオン起因病にかかってたってわけだ

それに認知症ってプリオン起因病じゃないよね。たいていは

71 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:15:14.88 ID:sjNPGYQR0
何味に近いのか

72 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:15:45.95 ID:Z0fqqMR30
ゾンビがカユウマするのはそういうことだったのか

73 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:16:00.87 ID:7LRq7dwY0
>>1
スレタイはダメ。
認知症じゃなくてヤコブ病だろ。

74 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:16:48.74 ID:8x02CzkA0
>>11
唇の皮食えよ

75 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:17:35.12 ID:Jj6tB+wa0
日本軍で人肉食った水木しげる大先生はボケてねえしな
ダイエーの中内会長は食うより自分が喰われそうになったトラウマでメンヘラになってしまった

佐川君はキチガイなのでOK

76 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:17:37.21 ID:Sh3Qz6Zd0
>>57
胎盤じゃない

77 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:18:03.20 ID:Ii1EpeYl0
近くの八百屋で人肉を売っていた。よく見たら、ニンニクだった。

78 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:18:46.69 ID:8x02CzkA0
>>24
そんなのは家畜や作物の品種改良でいくらでも例を探してこれるので
わざわざ人肉食に頼るまでもない
>>28
人間は成熟が遅いということを全く忘れている妄想に過ぎない

79 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:19:31.22 ID:xhPPqR/z0
>>11
以前、自分の切断したチンコを食わせるイベントやった人いたよね

80 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:20:10.54 ID:+ji0NkQ60
クールー病に対する抵抗力をたまたまもっていた奴だけが生き残れただけという話
逆に言えば人肉食ってクールー病になった奴は子孫残せず死滅しちまった

「人肉食が認知症を予防」とかトンデモにも程があるタイトル

81 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:20:18.38 ID:9FTBJFze0
クールー病が起因じゃない認知症もあると思うの

82 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:20:56.33 ID:7Y2PeujkO
ゼノギアスのソイレントシステムを思い出してしまった…。人類を間接的に洗脳させるための人肉缶が…

83 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:22:41.23 ID:8x02CzkA0
>>39
人肉を食べていかないとプリオン病にかかって死ぬ個体が淘汰されないから

蓄積が問題なので、そんなすぐに死ぬとは思えないが
人肉を毎日食ってるとかでもない限り
件の部族も人肉を日常食にはしていなかったはず

84 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:23:53.41 ID:/J/jraG30
ゾンビはボケてないって事?

85 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:26:00.32 ID:/WzyiMye0
>>84
あ〜あれボケ防止だったのか

86 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:26:13.99 ID:8x02CzkA0
>>51
うーん、人間とネズミには子供がうまれないので
遺伝子操作で導入するしかないね

※同族の中枢神経を食べたら異常プリオン耐性ができるという話ではない
>>56
そんなレアなもん、なくなってもあまり人類は得しない

87 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:26:30.39 ID:6wCSsFud0
>>55
これなんだ?初めて見た

88 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:26:39.78 ID:hm/y3AEI0
イルカの肉でも代用出来る。
としたら白人どうするんだろう

89 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:29:11.56 ID:MQmWNm7k0
BSEの原因は肉骨粉による同属食いじゃなかったっけ

90 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:31:42.25 ID:8x02CzkA0
>>89
脳も脊髄も入ってますから
クールーと全く構造は同じ

そして牛は毎日食べてましたから

91 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:32:58.06 ID:it76jxzE0
>>28
>人間は成熟が遅いということを全く忘れている妄想に過ぎない
ソイレント・グリーンだなw
人間を食肉にするなんて生産効率が悪すぎる。
二ヶ月かからずに成鶏になって2kgの肉が取れるブロイラーと比べたら。

92 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:34:02.63 ID:gHVP73810
カニバリズム

93 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:37:19.39 ID:W81KfcAv0
DNAトラップを外すなよ。

94 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:37:56.26 ID:5cZb7ZNT0
クローン技術を応用して
己のDNAから部分的に生成
それをステーキにすれば万事解決
己のDNAだから相性もバッチリ

95 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:40:51.24 ID:D7e1mZ2k0
ジョンタイターはプリオン病の恐怖を訴えた一人だったよな

96 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:42:16.96 ID:CkI/vFrT0
今の人間の肉を食うなんて健康に悪いだろw
いろんな物が濃縮蓄積されてるのにw
そういえば黒人は美味いらしいな。

97 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:45:26.72 ID:sBNb26Qd0
はいはいソイレントソイレント

98 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:45:27.66 ID:jjUP8JQc0
>>3
そんあこたりほれりポン時んすかんこるにあやるまおうせ$

99 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:49:01.05 ID:X8Q/NxiE0
じゃあ、エボラもこのままほっといていいのか。
誰かが抵抗遺伝子を獲得するとw
エイズも、持ってる人といるらしいしさ。

100 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:50:00.85 ID:dBFewAwD0
日本も明治までは介錯人通じて相当体内に入れてたが

101 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:50:03.12 ID:3wF9NUOdO
“生き残っている者からは”
の一文が抜けてやしないか?

102 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:50:03.81 ID:it76jxzE0
>>97
帰れソイレントへ

103 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:51:34.76 ID:cfFO5iFq0
クールー病の原因って人肉食じゃないの? 長い歴史のなかで、人肉食が引き起こすクールー病に
抵抗を持っている人が生き残ってきた結果じゃないの?

104 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:54:24.18 ID:AfMqIjst0
>>1
推測だけでモノを言うが 多分彼らは書き文字を持っていないはずだ。
書き文字を描きそこに同化出来る感覚が生じる。
これは脳から脳内物質が何らかの形で出ていることを意味する。
頭は使うとぼけないという言い伝えはあるが こう言ったことと関連するかもしれない。
つまり 「その遺伝子が命令している蛋白と同じ作用かそもそも同じもの を 書き文字を食うと言う動作を脳に刻み込んでいるということが生じており、
そもそも その物質の脳エッチと書き文字を習得させる と言う脳エッチはおなじことだ
と言う可能性が多分見逃されているはずだ。
あたれば ビンゴ。

105 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:56:23.02 ID:BQCkVtv50
>>1
よく読むと本末転倒www


病気の仲間の人肉食った

その病気が感染した

でも食い続けた

抵抗力が付いた!

106 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 21:57:09.01 ID:4m2k5T6a0
豚肉や牛肉廃棄再利用飼料が危ないと見てる

107 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:00:28.67 ID:AfMqIjst0
私は断言しよう。

もしも 物質経由の脳の構造変化をもって精神の動作原理と取る立場をとるならば、
全ての文化の歴史的変化とは 書き文字など 摂食と排泄を手段として脳をエッチすることをより軽減に
単機能的におこなうものとして生じた 経路的脳エッチのことだと。
なぜシャドーボクシングをする?
思い出せ。
脳H・
なら 人肉食が脳エッチに関わるというなら 予防は文化の差異の中に可能性があったはずだ。
あるいは もしも文字を欠く筋肉の進化 と言うものに差異があれば、その表現系もその意味に入りえる可能性すらでてくるだろう。
https://www.youtube.com/watch?v=W7MPlEC_xJI

108 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:00:45.49 ID:iZBR0Uig0
>>11
荻上チキの番組で戦時下の人肉食を特集していたな
ササミみたいな味がして、食べると夜目が利くようになるとか

109 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:00:57.41 ID:25GLmLoX0
>>105 違うよ

死屍累々のなかに、生き残る体質の奴が現れた!    というのが進化

110 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:01:16.12 ID:PMiYmuEr0
>>105
本末転倒ではないだろう
BSEに感染した牛肉を食べても平気な身体になったのだから

111 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:02:51.67 ID:1F0WKuR70
共食いすると病気になって死ぬって神秘だな

112 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:04:37.82 ID:r24BYurN0
>>1
あかん、それは自然淘汰の結果や
特殊遺伝子持てるまでの過程長過ぎ…

113 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:05:39.04 ID:AfMqIjst0

全ての問題は 70年代以前までに既に終わっている。
そして変化していることが多分一つある。
人体の中の薬物蓄積濃度が高まっているはずだ。
「キミよりまず白身を心配し給え可視。」
それは多分より軽減化された人肉食、有害物質の廃棄場としての排出プロポリス味の素式原子還元エキスをこそ気にしてみるべきだ。

114 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:07:03.15 ID:/qNyn+Ai0
ニンニク

115 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:13:28.35 ID:iDmhzYEh0
遺伝子変異が起きたんじゃなく、遺伝子変異を持ってるヤツだけが生き残って
来たんだろ。アフリカ人の多くは鎌状赤血球症をもってて、若い頃に死ぬのが多いが、
その代わり、その病気を持ってるやつはマラリアに耐性があるからな。

116 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:18:42.87 ID:lrPNFB8c0
遺伝子変異を持つ事が出来なかったら全滅して何も語られなかっただけ

たまたま特殊な進化を遂げた固体が居たからこそ、その固体を中心に集落が生き残れた


一神教原理主義者にしてみればその遺伝子特異も神の業なのだろうか?

117 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:19:43.49 ID:uGE+qJst0
ああ、レバ刺し禁止になったから…

118 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:22:50.17 ID:WGX4+vwS0
この研究の一番すごいところはこの部分だろう

> ジョン・コリンジの研究チームは、フォレ族から見つかった遺伝子変異をネズミに移植した。
>すると実験対象のネズミには、(中略)抵抗力が生まれた。

つまり過去に克服してきたあらゆる病気の耐性をあらゆる動物から得られるということだ

119 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:23:01.87 ID:NlD5Mt/V0
人をくったような話だな

120 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:24:19.99 ID:/xvP/iu50
デッドアイランドはその脳食いがゾンビ病の発生源だったな

121 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:30:43.43 ID:lT0EeBpn0
>>25
次に飛行機に乗って雪山の上空を飛びます

122 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:36:07.01 ID:2jwwvvVs0
>>121
木枠に収めたコカコーラを忘れずに積む事。
後で、薪として使うから・・・

123 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:54:17.87 ID:/WzyiMye0
>>118
ネズミさんすげー!

124 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:54:30.22 ID:sY+gEhfE0
>>76
童貞はそっとしておいてやって。

125 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 22:59:11.39 ID:AmuGqWde0
いくら餓えても人肉だけは食べない自信がある

126 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:11:17.17 ID:YL9YbRKD0
人を食った話だなまさに

127 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:12:50.93 ID:CJSdzIX40
いつ食われるかわからない恐怖感がボケ予防になるのか

128 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:14:24.40 ID:DjgBNLiV0
>>7
いかにも作りモノとバレバレじゃんw

129 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:15:16.37 ID:uQ/LcJH3O
南無

130 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:23:14.65 ID:GbTjcIiH0
信長公記でも籠城して飢餓状態になって、仲間の人肉を食うという描写があるな。

131 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:24:13.56 ID:sE9EPI4V0
美味しいんだけどな。

132 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:24:17.36 ID:9xilwLP+0
予防したというか、クールー病を克服したからというのが正解だろ・・・なんなんだこの書き方は

133 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:27:03.87 ID:VXc3cJl40
度々飢饉に見舞われ、人肉を食っていた
旧南部藩の人たちがうらやましい

134 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:30:37.94 ID:MFAKXqxD0
>>11
自分で自分の肉を食うくらいなら問題ないんじゃないか。
小指とか切ってみたら?
小指のない人とか、結構いるし、大丈夫だろ。

135 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:30:53.86 ID:a++yVJ5V0
獣化兵の誕生である

136 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:31:18.94 ID:Gj24dkuo0
種がいきなり絶滅しないためには遺伝子と文化の多様性が保持される必要がある

137 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:34:48.02 ID:Zgek09EQ0
正しくは、クロイツフェルト・ヤコブ病の原因因子(それが本当に異常プリオンかどうかは未確定)に対し、
弱い遺伝子しか持たない者は淘汰された結果、強い遺伝子を持つ者が生き残り、現在まで優先的に子孫を残した、だろ。

138 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:39:02.76 ID:f2zc9Y8M0
もうそろそろ牛肉食っていいのか?

139 :名無しさん@1周年:2015/06/12(金) 23:58:44.11 ID:p7mXB+gi0
にんにく?と思ってスレ開いたらマジで人肉で引いた

140 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 00:18:46.67 ID:DocRJkNc0
>>99
あほう
免疫獲得前に全滅したらどうするんだ

141 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 00:21:25.03 ID:DocRJkNc0
>>110
なってない
なったのはあくまでもネズミ
>>118
単なる遺伝子の導入で、今や何でも組み込んでる
ネズミで働くかは別問題だが(オワンクラゲの蛍光は働いていたな)

142 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 00:25:24.78 ID:iKCyzlb60
一流シェフにちゃんと調理されて出されたら食ってしまう自信がある。

143 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 01:46:57.94 ID:nNTcP8930
>>1
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業する。
すると、無職の私を見て親は混乱、動揺、狼狽した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

web-n15-00616 2015-05-30 15:34
http://i.imgur.com/drW66sW.gif
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1431443968/5-

一方で、死んだ人もいることを考えれば、明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」だ。.

●目をそむけたい現実

一部の強欲な田舎娘たちは、「貧乏不良男とカネづる」とを同室同時刻に手に入れようとする。

医学部は、バイオ実験を外部から雇用された専門職人の「テクニシャン」がやる。
偏差値50バイオ大学は、教授の根幹実験を女子大生が無賃のボランティアでやる。
女なら生まれつき手先が器用で、頭カラッポでも、男性教授より実験が早くて正確だ。
バイオ大は、「実験要員の素養のある女子学生」のわがままが、結婚と金以外なら、何でも通る。
毒殺による快楽殺人も可能だ。バイオ大学の完全犯罪は科捜研の鑑識をすり抜ける。

「金持ちの悪口を言ってる不良グループ側」の女が、デカイ態度でモヤシ金持ちへ求婚する。
計画、野望そのものに無理がある。田舎者だから、無理に挑戦して失敗するだけ。
結婚失敗のしわ寄せは坊ちゃん側へ行く。
東京坊ちゃんの私は濡れ衣で無職破滅し、田舎坊ちゃんは変死した。

偏差値50バイオ大学は、中小規模の小売店スーパーの就職予備校だった。
その進路がベストでマシだった。今、その理工学部は廃学部だ。

「それ、違う。」と否定したくなる。

●中瀬ゆかり症候群だ。
「貧乏不良とカネづる」とを両方手に入れようとする欲望の女の症候群だ。
「医学標本」となる賢い中瀬ゆかりさんは「刑務所帰りの男」と「キャリア職」とを別々に手に入れた。
ごく普通の「中瀬ゆかり症候群」は、「貧乏不良とモヤシ金持ち」とを同室同時刻に追って、両方を失う。

当時の私は、彼女たちが、不良や教授に婚期を搾取されているかのように、誤解した。

「貧乏不良とモヤシ金持ち」とは、相性が悪い。
中瀬ゆかり症候群は、「貧乏不良とモヤシ金持ち」とを同室同時刻に追う。そして、両者の男をくっつける。
男同士の相性は悪く、東京不良を守って、田舎モヤシを殺害することを繰り返す。
ただし、彼女たちは、確実に不良を打ちのめす筋肉金持ちだけは、避ける。不良の安全第一だからだ。
東京不良は、サイコパス女から距離を置き、別の女と結婚する。
手の届く範囲の富裕層は快楽殺人で殺害済みだから、東京暮らし組は子無し独身で終わる。
富裕層の命をもてあそぶ時代が、彼女たちの全盛期だ。それが可能な構造がバイオ大キャンパスだ。

●「お金持ちを憎んでいる不良グループ側」に立ってる女たちが、モヤシ金持ちと結婚したがる。
お金持ちと結婚したければ、同じ学校なんだから、直接、お金持ちと仲良くすればいいじゃん。
たとえば、真心でモヤシのチンコとかしゃぶってさ。元手はゴム代だけだよ。
(フェラチオにはHPVなど性病予防でコンドームが必要です。)

これは、富裕層を狙う田舎娘が不良の縄張りに拘束されて婚期を搾取されているのか?違うようだ。、

田舎娘が考え抜いた戦術、戦略であって、
「モヤシ金持ちを悪党の助けで大損させ、無職破滅させて、そのモヤシと結婚する人間関係の陣形」だった。
これじゃモヤシ坊ちゃんは死んじゃう。殺される。
親からもらったこの命をカネ目当ての強欲サイコパス女に奪われる。

仲良くしたい相手に損をさせるとは、共感ムリムリ。

144 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 01:48:02.31 ID:nNTcP8930
>>1
●偏差値50バイオ大学は、構造問題説明を省くが、女子大生の発言力が極端に強く、共同体を動かす。
女は坊ちゃんをエコヒイキするために、その極端に強い発言力を行使したか?してない。
「お金持ちを憎んでいる不良グループ側」に立ったままの女たちが、お金持ちと結婚したがる。
女たちは、モヤシ金持ち坊ちゃんへ濡れ衣を着せ大損させ振り向かせ、モヤシに逃げられるか、殺害するかだ。
いたぶって、求婚して、殺害する、行程にコダワリのある快楽殺人サイコパスだ。

女たちが私に向かって、スカートをめくって追い回し、私からラブレターを欲しがって私を攻撃する。
在学中、教授会では、あべこべに、その女がストーカー被害に困って、教授会が私を攻撃する。
(女の被害相談ではなく、教授の悪意狂言の可能性もあるが。)女が私に自筆の住所を渡したことが矛盾だ。

彼女たちは、教授の書いた手順書と原料と器具さえあれば、最先端制がん剤を自力で合成できる知性がある。
教授の懇切マニュアルが必要という点で、彼女たちの完全自力と言えるかどうかは、微妙だけど。
今考えると、不良と坊ちゃんとの緊張した人間関係をその知性で知ってて、彼女たちはトボけていたと思う。

木嶋佳苗(婚活連続殺人事件)のような「悪臭を完全に消す清楚なサイコパス」ではない。
木嶋佳苗は大金を動かすプロのサイコパスだから、清廉性がある。天性の鈴のような声色にも恵まれている。
不良と金持ちを同室同時刻に追うと、問題児の田舎娘たちからは強烈な異臭、悪臭が出る。
性格いい子ちゃん演技で「悪臭を別のニオイで置き替えるという 性格マスキング をするサイコパス」だ。

偏差値50バイオ大学の校風は、勉強実験に手を抜き、友達作りに明け暮れる。
「企業やほかの大学研究室が求める専門性」が低い。異分野の技術系の親和性も低い。
進路は、例外もあるが、傾向が中小規模の小売店舗や食品スーパーの店員さんだ。
理系受験生に嫌われ、バイオ理工学部は廃学部だ。

●悪意ある人が共同体にはウジャウジャいて、悪意の多段重ね状態で、正直、わけがわかんない。
悪意は、複数の悪意が多段重ねになると、加害者も被害者も、参加者全員がワケわかんなくなる。
しかし、この3点は明確に田舎娘たち側が悪い。

・「お金持ちの悪口を言うグループ側」に所属する女が、敵の金持ちと結婚したがる。
・お金持ちに損させて振り向かせ、その金持ちへ求婚する。
・お金持ちと会話すると、高校卒業年齢のくせに、5分以内に奇声を発して精神錯乱を起こす。

私は歳をとったので、こういうこともわかってきた。
「お金持ちの悪口を言うグループ側に所属する女」が、お金持ちと表面的なやり取りはできる。
しかし、並みの小悪党の場合、結婚するほど仲良くなれるかというと、それは無理だとわかってきた。
それでも、無理に結婚したがる女は、愛情ではなく、腹では血なまぐさい犯罪をたくらんでいる。
「お金持ちの悪口を言う友人知人」を獲物の金持ちに紹介するとは、女側が急いでいる。
自分の悪魔的な正体をわざと見せるくらい、あせって、犯罪を急いでいる。
「お金持ちの悪口を言う人間を見せて獲物を怖がらせる。」とは、あせり、イライラの結果。
木嶋佳苗(婚活連続殺人事件)のような「悪臭を完全に消す清楚なサイコパス」ではない。

不良と坊ちゃんを同室同時刻に欲しがるとか、大人の女の奇声を聞かされるとか、廃学部になる世界に入学したとか、
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんの死とか、私がお酒を飲めるものだったら忘れたい。



145 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 01:49:07.02 ID:nNTcP8930
>>1
●在学当時と卒業後数年の私は、中瀬ゆかり症候群のことが
「不良や教授に婚期を搾取された女たち」に見えた。
それは違って、彼女たちは大学生の大人であり、社員規定も雇用契約も無いから自由な身分だった。

偏差値50バイオ大学は、構造問題説明を省くが、女子大生の発言力が極端に強く、共同体を動かす。
バイオ女たちは、非常識なまでに極端に強い発言力を持っていた。
女たちは金持ちの私に向かってスカートをめくって追い回し、私からラブレターを欲しがって私を攻撃した。
こんな非常識女たちがメスのライオンのようにデカイ態度で、教授の実験施設を出入りしていた。
バイオ女たちは、勤め人と違って学生の身分であり、自由の王様だ!
不良や教授から婚期を搾取されたのではなく、魔王のような権力を振るい楽しんで謳歌(おうか)していた。
だから、私と結婚したければ、私の隣に座って、非常識に、私のチンコにゴムつけてしゃぶればいいだけ。
たったそれだけの非常識行為で私と結婚できた狂気の王様の地位だった。
バイオ女には生活制限があり、教授の根幹実験の労力圧迫につながる可能性の「金と結婚」が禁止だ。
しかし、その場、その場のバイオ女が持つ非常識な個別の強権で、金持ちチンコしゃぶり役に徹する。
セックスの既成事実を富裕層との間に丹念に積み重ねる。
あとは退学で不良や教授と別れてバイオ業界から足を洗えばいいだけ。

教授はよそ様の高級車を見ると、その後、取り乱して子分の不良に八つ当たりする。
あの性格の教授の支配下の国で、バイオ女が金持ちとの男女交際を教授に認めさせる努力は無駄だ。
金持ちと既成事実を東京タワーのように積み上げて、不良や教授とサヨナラが正解だ。

出会いは大切だ。
はじめの一歩で、バイオ女たちは、モヤシ金持ちに対して「非常識な権力」で損をさせて振り向かせた。
それ以降の心のふれあいは無理だ。最高の笑顔でチンコしゃぶって富裕層へ媚びへつらう一本道だけ。

実際の偏差値50のバイオ女たちは、富裕層を破滅させることに「非常識な力」を行使するだけ。
坊ちゃんは無職破滅しちゃう。その後の人生は、経済的に所帯を持つのは無理だ。



146 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 02:16:43.81 ID:Rv+MHqvO0
>>134
自分のチンポッポーを切り取って食べた事件が近年にあったはず
なんかの法律に引っ掛かってしょっぴかれたのかな?
よく覚えてねえや

147 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 02:18:20.56 ID:HOqDlPKu0
私は遠慮しておきます。

148 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 03:27:36.55 ID:oOv15edG0
滅びよ、人類

149 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 09:36:37.64 ID:BreCKIVo0
>>146
パーティ開いたりしたからだろ
自分一人で小規模にやる分には発覚もしないし

150 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 13:17:44.36 ID:ywC2cQbA0
素晴らしい薩摩文化シリーズ
【ひえもん】

薩摩の代表的胃腸薬。
他地域の「熊の胆」と同様なものであるが、
薩摩では材料に「人間」を使用した。
戦死した者や刑死した者の胆嚢を取り出して陰干したものを「ひえもん」と称する。
病人の治療や健康保全の為に服用された。
薩摩では人の胆が好まれ、近代に入っても戊辰戦争や西南戦争で胆取りが行われた話しが残る。

151 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 13:24:37.46 ID:DocRJkNc0
>>146
食品衛生法かな

152 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 14:13:26.34 ID:CxOd+c9W0
>>55
この漫画の詳細plz

153 :名無しさん@1周年:2015/06/13(土) 15:15:12.15 ID:Nbm+9ISz0
>>5
祇園は、祇園精舎で有名なインドの寺由来です

154 :名無しさん@1周年:2015/06/14(日) 01:31:18.63 ID:P1Kp/3OC0
ZIGG-ZAGGを踊ってみた
https://www.youtube.com/watch?v=7DreHcRic7c

155 :名無しさん@1周年:2015/06/14(日) 15:47:39.58 ID:t/rclsaN0
素晴らしい薩摩文化シリーズ
【ひえもんとり】

薩摩の代表的娯楽競技。
死刑囚の死体から胆嚢を数人で争って取り出す競技。
参加者は互いを殺傷しないよう刃物の所持を禁じられている。
先を争っては死体に群がり胆嚢などを取り出すのだが
参加者は刃物を所持していないため歯を使う。
死体にかぶりつき死肉を食い破り傷口から手を突っ込み胆を取り出す。
そして胆を取り出した者が栄誉とされる。

156 :名無しさん@1周年:2015/06/14(日) 15:49:50.57 ID:t/rclsaN0
西南戦争のおりの3月27日、ある鹿児島兵が民家に潜り込んで寝ていたのを発見され、
自ら眉間に銃丸を撃ち込んで死んだ。
政府軍第一旅団会計部長の川口武定は、死んだ鹿児島兵を検視した後、
それを村民に葬らせた。

ところが、鹿児島の懲役人たちがその死体を掘り起こし、新鮮な肉だといって
奪い合うようにして食するのを見つけて止めさせたと、川口武定は記録し、
「甚いかな戦場殺気の人を毒すること、其に鬼域を去る復た幾ばくかある」
と慨嘆している。(川口武定『従征日記』)

戦場の殺気が人を狂わせてしまったと、川口は言いたいのだろうが、
鹿児島には元からヒエモントリという人食文化があることを、
和歌山出身の川口は知らなかったのであろう。

157 :名無しさん@1周年:2015/06/14(日) 16:41:21.39 ID:DQPuULve0
>>7
これはコラ?

158 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 05:50:40.80 ID:9OM/o0bT0
>>127
>>1に襲って食うと書いてあるか?

159 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 05:59:03.34 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
うちはヒエモン取りなんて習慣はないで。
島津家と共に八百年、薩摩の百姓。

160 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:04:13.86 ID:rl/tQd260
なあにかえって免疫ができるは真実だった
多分数百年かかるけど

161 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:05:31.71 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
ヒエモン取りの慣習はないけど、肝試しの習慣ならある。
しょっちゅう、もうええっちゅうぐらい肝試ししよる。
薩摩人は、肝試し大好きやで。

162 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:08:08.36 ID:wSih1vw00
逆でしょwwwwwwww
クールー病になってしまった個体は死んで遺伝子を残せなかった
抗体が自然に出来るまで何世代、何千何万がクールー病で死んだか
おそろしやおそろしやwwwwwwwwwwww

そもそも平均寿命がクールー病発症まで無いので問題にもならなかったのかな?

163 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:11:07.93 ID:xpohAoha0
予防じゃなくて見た目は若いがヤコブ病にかかるって話だったか
昔、X-FILEで似たような話を観た

164 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:12:54.48 ID:9RHInC9s0
食べることで遺伝子が飛び移ると言うのはあるみたいだな
この前のNHKでやってたのによると
動物に目ができたのは植物性プランクトンの光センサーが起源、とか言ってた

165 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:14:19.36 ID:lviglgKZ0
キリスト教の聖体拝領とは
パンを子羊(キリスト)の肉体
ワインを血と見立てて摂り行うミサにおける中心的儀式で
ミサはこの聖体拝領をもって完成となる
一説によると
文字通り子羊の血肉、または
亡くなった人間の肉体を振る舞う習慣が元になっているのではないか


と言われている

166 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:14:21.88 ID:ggizQ+BdO
なんというか別の精神疾患を患うことになりそう

ウンコ食えば風邪ひかないってレベルじゃねぇか

167 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:15:03.05 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
死体を食ったりはしないと思うよ。ただ、死体片付けで肝試しをしたんやとは思うで。
俺の親父、陸戦隊ジジイが、鎮海で朝鮮人の死体片付けした話をよくするんや。バラバラパーツをまとめるのが大変、晩夏で腐るの早いから大変、そんなことをガキの頃から聞かされたよ。
食わんやろ、あんなもん。

168 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:21:31.43 ID:fIN0qjby0
ウリナラも試し腹を日帝に禁止されなかったら今頃は火病に対する抵抗遺伝子を獲得していたはずニダ
日本に謝罪と賠償を請求するニダ

169 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:26:09.40 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
薩摩言葉のひえもんて、腐り物のことやからなぁ。
ひえもん取りて言われたら、死体から肝臓取るとかより、腐ったもんを取り除かんと他まで腐ってまうがなと思ってしまう。
薩摩人の悪いとこやけど、なんだかわからんが畏怖されてるならそのまま黙って放っとくねんな。

170 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:27:27.98 ID:/Yv68nYW0
なら、支那と糞チョン半島には、認知症は居ないんだ。

171 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:33:02.57 ID:B0LY8AAC0
ソイレントシステム?

172 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:35:05.55 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
陸軍海軍近衛兵警察消防を作ったのは薩摩人で、薩摩人が独占したけど、
陸海軍兵が死体食うた、近衛兵が死体取りした、警察巡羅が殺人死体からひえもん取りしたとか、同様に消防が…
そんな話は無いから、創作やろな。

173 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:45:57.05 ID:n+E0GMN+O
マッチポンプて事か

174 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:50:31.74 ID:TZKq/k7n0
認知症になる前に狂牛病みたいに脳がスポンジ状になりそうだけど・・・。

175 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 06:59:27.35 ID:Rhi3pCD80
認知症になるより人食う方が嫌

176 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:00:49.05 ID:iZquCo6u0
ひーーーー
文明が退化するーーー

177 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:05:31.23 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
合理的じゃないんだよね、死んだ奴を相手にすること、不必要な遺体損壊て。
そんな暇があるなら、生きて動いてる奴を一人でも多く倒してくれってのが士族だよ。

178 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:06:59.90 ID:aaf13+ce0
キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!

179 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:07:17.68 ID:32vlVGSs0
のちのバタリアンである。

180 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:08:56.16 ID:iR0P8ttY0
プリオンに対する抗体を作れるというなら凄いだろうなあ。
逆にプリオンが細胞に入り込めない遺伝子というならあんまし役にたたないかも。

181 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:10:03.62 ID:occGl67Z0
>人肉食の習慣が認知症を予防

読み間違えたのかなと思った
研究するのは勝手だけど、なぜそこに向かった
その意志はどこから来た
キモチワルイんだよ

182 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:10:04.78 ID:aXFleoek0
ハ?
ダーウィンの進化論は適者生存
ボケてから子づくりなんてしないから

ボケるやつもボケないやつも等しく子孫を残す
で、その子孫もボケるやつもボケないやつも等しく子孫を残す

適者生存しねえじゃん

183 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:12:19.85 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
幕末の薩兵は、首を取るのを禁じられてたんだよ。
首級取るのが武士の誉れなんやけど、あんまり取ってこられても恩賞あげることができないから禁止。

184 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:18:34.09 ID:N3mr7GTq0
>>181
ものすごい語弊があるよな
脳を食った結果バンバンCJDとかで人が死んで、遺伝子変異をもった人がたまたま生き残っただけ

185 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:18:47.35 ID:0Mo31/lLO
(-_-;)y-~
首級取り禁止の差が出たのが、鳥羽伏見の戦い。
幕兵は一人倒したら首斬って腰にぶら下げるから、時間が経つほどに動きが鈍くなる。
戦闘経験豊富な薩長兵は首狩りなんかしないから、機動力は圧倒的。
持ってた銃器の差がよく言われるけど、首級を腰にぶら下げまくってる奴とそうでない奴の差は歴然としているね。

186 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:24:26.19 ID:/5x/pn270
>>18
シナは少し前まで軍の食糧、現地調達だから、農民は結構食べられてるよ

戦時中は日本人も食べられてると思う。

187 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:29:40.84 ID:3+iJscVN0
>>181
新聞記者はバカってことだ
どうせ文学部とか出て高校理科もおぼつかないアホばっかやろ

188 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:34:33.70 ID:b5wdXfIs0
>>184
そういう変異が存在していたということが凄い。
生物は奥が深いわ。

189 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:37:10.17 ID:faGd9TWm0
人肉食してる各部族のうちでこの部族だけ元々この遺伝子を持ってただけだろ?
食べることによって遺伝子変異を起こして耐性を獲得するのなら
よその部族でも同様の事例があって然るべき

190 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:41:23.51 ID:d5d5O6DY0
>>1
あんまりお隣の国を褒めるなよ

191 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:44:14.47 ID:tMQcXe7L0
赤ん坊の肉がこの世で最高の美味らしいな

192 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 07:44:43.31 ID:+o8ElqKC0
生物大躍進の特別版として取り上げて欲しい

193 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 09:27:12.07 ID:UEgP9hxr0
人肉食で、免疫遺伝子有る奴が生き残っただけの話

遺伝子のない奴には関係ない

194 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 09:42:05.80 ID:B4NzWTTxO
「日本人の肉はうまい」とヨダレを滴ながら話していたパプアニューギニアの少数民族って>>1なんか

195 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 09:46:18.09 ID:DDOzCAqY0
カマンベールチーズを食べていると、認知症予防になる。
これ、ホント!

196 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 09:47:45.01 ID:eDhv9H5a0
>>1

その代わり狂牛病になって脳がスポンジになるよ

197 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 09:51:09.27 ID:vQQ14RW10
>>112
はい

198 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 09:57:32.08 ID:7X7zx3mC0
普通にオリーブオイルとかαリポ酸とかシロスタゾールの対策を
もっと考えようぜ。認知症には。

199 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 09:59:26.70 ID:9PCv7Ee00
父の友人でニューギニアから戦後生還した人の話
昼はアメリカ軍の攻撃、夜は現地人の首狩りで睡眠不足・食糧難で辛かったと
白はベタベタ油臭い、黒は固い臭い、黄は美味いので狙われたそうだ

何十年か前に、元首狩り族が来日していろんな食べ物を食べさせた企画があり
どれが人肉に似ているかとの問いに「豚肉に化学調味料を沢山掛けた味」と
言ってた。質問者の女性に「日本人の男でも美味かったんだから女ならさぞ美味いだろ」と
舌なめずりもしてた。 

200 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:01:25.10 ID:W6RokveT0
バカじゃねえの。順序が逆だ。
人肉食を繰り返した結果、抵抗性遺伝子が選択保存されたってことだろ。
人肉を食わなきゃ最初から必要ないものだ。

201 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:03:16.93 ID:OWt8GSgK0
ヤコフ病の原因が人食だって結論出てるんだが…

202 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:03:27.69 ID:W6RokveT0
>>157
最初のはタイの行き倒れ死者供養(鑑識後)

203 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:11:09.61 ID:g1imwVFt0
こうやって人目を引く発表しないと金が出ないんだよね。

204 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:21:39.57 ID:XDqdz05L0
この部族が人肉を食べるようになったのは
近代に食糧難があったころからと聞いた記憶がある

205 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:23:08.74 ID:R+E3y3n30
だからって食うか?

206 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:23:32.54 ID:YEaumhJz0
胎盤喰っとけ

207 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:26:59.96 ID:/j2kLuA90
本来ならあとは死を待つのみの老人が、健全な肉体をもつ人間を食して劣化を遅らせることに何の意味があるんだろう
問題は認知症そのものじゃなくて、体だけは健康のまま生き続けることだな

208 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:31:23.78 ID:0FvL6+/A0
>>91
それ後半同意

209 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:35:03.31 ID:3+iJscVN0
>>204
近代になってから余所の部族から取り入れたみたいね
で、割とおいしかったので続いてるとかなんとか

210 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:41:13.71 ID:0FvL6+/A0
安価ミス

>>39
それ後半同意

211 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:43:54.05 ID:0FvL6+/A0
>>150
オルニチン?

212 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:45:10.54 ID:W6RokveT0
>>91
ブロイラーは奴隷にもならん、兵隊として使うことも出来ない。だがヒトならいろんな用途に使える。
一定年齢で使えるかどうか選別して、使えない奴だけ食肉処分すればいい。

213 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:46:54.43 ID:MZYAweTd0
人肉ハンバーグはトラウマ

214 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 10:48:19.06 ID:W6RokveT0
>>150
帝国臓器製薬とかミノファーゲン製薬とか今でもやってることじゃん。
遺伝子組換えで出来なきゃ死体から取るしかない。

215 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 12:44:15.83 ID:nNBrJapZ0
>>11
それなら簡単。
今すぐ自分の腕を切り落とせば良いよ。
犯罪にはならないからw

216 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 13:13:59.26 ID:g1imwVFt0
自傷行為自体は罪になる法律はないけど、自傷行為で保険金を支払うような事態が考えられるので
他の法律に引っかかると考えた方がいいよ。

217 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 13:54:42.44 ID:vP9T8Gcr0
胎盤食うのだって人肉食となんら変わりはないよね。バカな女がよくやってるけど気が狂ってんじゃないかと

218 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 15:46:09.80 ID:R+E3y3n30
胎盤って売ってるの?

219 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 15:52:51.86 ID:cd+m88a+0
>>11
テインコ切って食べた奴居たわ。
ライブして客にも食わせたやろ。

220 :名無しさん@1周年:2015/06/17(水) 15:53:29.77 ID:lYrd4mvE0
>>1
一体これのどこがニュースですか?>野良ハムスター ★

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)