5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説/産経】「日本紀元2605年」インドネシア独立宣言書が西暦を使わなかった理由©2ch.net

1 :coffeemilk ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/05/09(土) 21:38:10.78 ID:???*
 「17/8/05」

 これは、ジャカルタの独立記念塔に収められたインドネシア独立宣言書の日付である。「05年8月17日」を意味する。

 05年とは、日本紀元(皇紀)2605年のことだ。昭和20年、西暦1945年である。

 宣言書に署名したのは独立運動のリーダーで、インドネシア共和国の初代大統領と副大統領になったスカルノとハッタの2人だ。

 日本が大東亜戦争に敗れた翌日、スカルノら建国準備委員会はジャカルタ在勤の海軍武官、前田精(ただし)海軍少将の公邸に集まり、インドネシア人だけで17日未明までかけて宣言書を起草した。
前田は後に、インドネシア共和国建国功労章を授与された。

 スカルノらが、強制されていないのに、敗戦直後の日本の紀元を独立宣言書に用いた意味は重い。
西暦は植民地支配への反発から避けたようで、辛亥革命後の中華民国暦のように建国を元年にすることもできたが、そうしなかったのである。

 大東亜戦争で日本は、インドネシアを350年もの間、植民地支配してきたオランダを駆逐し、軍政を敷いた。
愚民化政策をとったオランダとの違いは、日本が官吏育成学校、医科大学、師範学校、商業学校など、国づくりに必要な教育を推進したことだ。

 特に、祖国(郷土)防衛義勇軍(略称PETA)をつくり、3万8千人ものインドネシアの青年に訓練を施した意義は大きかった。
彼らが、植民地支配に戻ってきたオランダ軍や援軍となったイギリス軍との間で、独立戦争を戦う中心となった。80万人の犠牲を払って独立を勝ち取ったのである。

 日本へ引き揚げず、インドネシア独立戦争に身を投じた日本軍将兵は1千人から2千人もいたとされる。相当数が戦死し、ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地に葬られた人もいる。

 インドネシアでのアジア・アフリカ会議(バンドン会議)60周年記念首脳会議に出席した安倍晋三首相は先月22日、カリバタ英雄墓地を訪ね、祈りをささげた。
その際、首相は英雄墓地に葬られた残留日本兵の墓前に献花した。

 第1回バンドン会議(1955年)では、日本代表団は、アジア独立を掲げて戦ったことを感謝され、歓迎された経緯がある。

 今回のバンドン会議での演説で、安倍首相は第1回会議の逸話にも、日本がアジア独立を掲げて大東亜戦争を戦ったことが有色人種の国々の独立につながったことにも触れてはいない。

 そこには日本流の謙虚さがあるし、当時は敵国で今は盟邦となったアメリカや友好関係にある西欧諸国への外交上の配慮がある。

 首相がカリバタ英雄墓地に詣でたことは、日本人がアジア独立に貢献したことを、言葉でなく行動で伝える機会だったが、日本ではほとんど報じられなかった。

 いつの時代でも戦争は避けるべき悲劇だ。それでも、日本が国を挙げて戦った戦争に、当時の日本人がどんな理想や意義を見いだしていたのか。
外交場裏では語れなくても、後進の私たちは覚えておきたい。それがバランスのとれた歴史観につながる。(論説委員・榊原智)

http://www.sankei.com/smp/column/news/150509/clm1505090007-s.html

2 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:39:34.43 ID:x1CMPDCN0
鯉を釣って殺そう [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/bass/1429081531/

3 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:39:45.07 ID:gU5liNCy0
後のデビ夫である。

4 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:41:24.58 ID:x0dGbEpB0
【拡散】 朝鮮人の組織票で旭日旗消去事件

■他人事でほっといてはいけない!慰安婦ねつ造工作の二の舞!

■朝鮮人の虚偽による反日工作を許せない方はご署名をお願いします!

日本帝国海軍と海上自衛隊の名誉回復にため署名をお願いします!!
https://www.change.org/p/wargaming-net-world-of-tanks-let-s-rebirth-the-navy-flag-of-japanese-rising-sun-in-world-of-warships

【WoWS】World of Warships 旭日旗消去事件 ★1 
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1431169681/

5 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:41:59.55 ID:gvxvszwF0
>>1

滑稽な自画自賛史観。

こんな何回も聞いたような話を今頃知ったのか?
 

6 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:42:45.31 ID:Qxc9zs0N0
あぁー

言っちゃった

それは秘密ですw

7 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:42:53.24 ID:L3Did2Et0
京都の八坂神社は新羅系。 

当社は慶応4年(1868)5月30日付の神祇官達により八坂神社と改称するまで、感神院または祇園社と称していた。 
創祀については諸説あるが、斉明天皇2年(656)に高麗より来朝した使節の伊利之(いりし)が 
新羅国の牛頭山に座した素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷の地に奉斎したことに始まるという。 

http://www.yasaka-jinja.or.jp/about/ 

8 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:42:55.53 ID:d7wV2tXA0
つい最近ハム速でネタにしてたからなこれ

9 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:43:35.06 ID:QcS/CnHC0
可愛い
https://youtu.be/4QvutXZh4Hs

10 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:44:36.83 ID:mE3z2d990
>>1
産経もいい加減にしてくれよ。
インドネシア人に見られたら恥ずかしいじゃん。

11 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:45:03.87 ID:L3Did2Et0
天皇には新羅王子の血が流れている

アメノヒボコ(天之日矛、天日槍)は、『古事 記』、『日本書紀』に見える新羅の王子。『播 磨国風土記』には神として登場する。

古事記においてアメノヒボコと阿加流比売神の 子孫・曾孫が、菓子の祖神とされる多遅摩毛理 (たぢまもり・田道間守{日本書紀})であ り、
次の代の多遅摩比多詞の娘が息長帯比売命(神 功皇后 )の母、葛城高額比売命であるとされて いる。
しかし日本書紀において結婚したのはアメノヒ ボコでなく意富加羅国王の子の都怒我阿羅斯等 (つぬがあらしと)とされている点で異なる。
また古事記ではアメノヒボコの話は応神天皇の 段にあり、応神天皇の治政を述べるくだりで出 現する。
日本書紀では応神天皇は神功皇后の子であり、 神功皇后の母はアメノヒボコの末裔の葛城高顙 媛(かずらきのたかぬかひめ)であるため、
古事記と日本書紀では系譜(アメノヒボコが出 てくる話の時系列)が逆転している。
http://i.imgur.com/E3linwh.jpg

12 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:45:08.62 ID:M7dtSY310
皇紀の真偽は分らんがサンケイにしては上出来。

>今回のバンドン会議での演説で、安倍首相は第1回会議の逸話にも、
>日本がアジア独立を掲げて大東亜戦争を戦ったことが有色人種の国々の
>独立につながったことにも触れてはいない。

これでいい。
むしろコレまでの自己ホルホルがきもかった。

13 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:46:43.93 ID:tPU7HOw90
日本がもしアフリカの近くにあったなら
アフリカは経済発展したただろうか

14 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:46:52.93 ID:lv1e6hBk0
以降、世界史に何の貢献もしなかった朝鮮人の嫉妬レスが続きますw

15 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:47:35.26 ID:gAGB901Q0
独立戦争で80万人も犠牲が出たとは知らなかった。

16 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:49:42.55 ID:Bdzxy4LH0
余は幸にして日本人に生れたと云ふ自覚を得た
余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた

17 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:50:13.23 ID:E6zGG3QT0
>11

妄想で歴史を語るな!!

18 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:50:27.20 ID:aS7384lh0
参詣かと思ったら参詣だった

19 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:51:04.73 ID:L3Did2Et0
シンガポール華僑大虐殺
1942年2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシン ガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、
中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支 配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する 連合国側を支持し
ていた華僑ゲリラ 及び抗日分子を排除する挙に出たと される。

辻は粛清の各現場に一人で出かけ「シンガポールの人口を半分に減らすくらいの気持ちでやれ!」と
怒鳴り散らして命令していたという

http://megalodon.jp/2013-0126-1928-14/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper36.htm

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、 原 爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っていま す。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、 シンガポールやインドネ シアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるとい うことは、日本人の感覚からは想像しがたいことです。
http://megalodon.jp/2013-0126-1929-37/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper103.htm

20 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:51:24.70 ID:ER01D69R0
本当は欧米が侵略支配してたのに
まるで日本がやったみたいにされてる

21 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:54:47.48 ID:4Ex/PGRv0
>>11
新羅の王子の子孫が、日本の天皇家なの?

それなら、日韓併合は、なんの問題もない!

22 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:56:27.11 ID:oGwsxf8QO
歴史修正主義とは何か

勝てば官軍ですから
と言われればそれは納得もしますがね

23 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:57:22.11 ID:NMTfdA8r0
>愚民化政策をとったオランダとの違いは、日本が官吏育成学校、医科大学、師範学校、商業学校など、国づくりに必要な教育を推進したことだ。

朝鮮半島に愚民化政策をとった中国とは違い、日本が官吏育成学校、医科大学、師範学校、商業学校など、朝鮮半島の国づくりに必要な教育を推進した
のに、インドネシアと韓国、北朝鮮の差ってw

24 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:58:20.05 ID:CkXrVVKq0
ムルデカ

25 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:58:26.18 ID:wKnQ9UyKO
>>15
オランダ軍は妊娠中の女と、子供達を手当たり次第に撃ち殺したからな

26 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 21:59:45.19 ID:1cQ7bPCf0
それまで、文盲放置政策とられてたから、公文書をやり取りするレベルの人しか記年の概念がなかった。
初めて大衆が接した過去から一貫して続く記年法が皇紀だったわけ。

もちろん日本の強制でもないし、オランダも強制してなかったってことだ。

27 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:00:46.49 ID:L3Did2Et0
>>25
白馬事件
オランダ人女性には読めない日本語で書かれた同意書に署名させたり、「仕事の種類が記されていなかったことがわかった」
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20120225/p1

○「こんな恥ずかしい事件はほかにはなかった。弁護人もさじを投げていた。人道上の罪を犯した事件といえば蘭裁判でこれくらいのものだろう」
http://d.hatena.ne.jp/nyankosensee/20090912/1252851787

○「起訴状に出ているくらいのことは事実であったと思う。」
「実際にやっているのに無罪になったものもいる。戦犯的事実は起訴された5倍も10倍もあったと思う。」
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20120225/p1 

池田省一 陸軍大佐 懲役15年   岡田慶冶 陸軍少佐 死刑   河村千代松 陸軍少佐 懲役10年
村上類蔵 軍医少佐 懲役7年   中島四郎 軍医大尉 懲役16年   石田英一 陸軍大尉 懲役2年
古谷巌 軍属 懲役20年(スマラン倶楽部)    森本雪雄 軍属 懲役15年(日の丸倶楽部)    下田真治 軍属 懲役10年(青雲壮)
葛木健次郎 軍属 懲役7年(将校倶楽部)   大久保朝雄陸軍大佐 訴追を知り自殺

28 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:03:11.03 ID:INDly3Ch0
日本の紀元は実在したかどうかがはっきりとした事は分からない新武天皇の即位を基準として2600年以上の根拠になっているけど、西暦も存在したかどうかもはっきりしないキリストを元に2000年以上西暦使ってるから、根拠となる人間の存在についてはどうでも良いんだよな

29 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:04:46.84 ID:L3Did2Et0
>>28
ユダヤ人は誰から迫害されてたんだ?
ローマ人ピラトの記録は嘘か?

30 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:04:54.69 ID:+Rraf0d70
しらゆりクリニック
キターー

31 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:05:46.21 ID:7n5YNQtP0
愛国ポルノw

32 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:06:16.92 ID:qWbm5FcL0
>>23
朝鮮人は同一言語、同一宗教の同族同士で70年間も殺しあえる世界で唯一のキチガイ民族だからw
言葉の壁のある異国人同士ですら和解できるのに、朝鮮人にはそれすらできない
おそらく世界一卑しい人種だからだろう

33 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:06:22.40 ID:pgegv4tOO
良く見ろよ特亜+1(露助)

これが正しい史実だ

34 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:06:36.72 ID:2lAA4f6K0
またホルホルかよww
戦争を美化するな

35 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:07:51.11 ID:/N7yb0/z0
>>28
そんな天皇は居ない(笑笑笑)

36 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:08:34.06 ID:Fcv25DmM0
日本は戦犯呼ばわりされてるが
少なくとも独立戦争の戦犯ではないよ

戦犯という言葉を使うならこれら独立戦争も含め全ての戦争について
戦犯を決めなくては片手落ちだわ

37 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:09:17.58 ID:cctPC2Lk0
朝鮮人を隷属させて支那を現在進行形で侵略しておいて、アジアの解放が―とかバカだろサンケイ

38 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:09:47.03 ID:Bdzxy4LH0
人類は5分前に誕生したんだよ。そして、おまえらは全員
おれの見てる夢だから。そこんとこ勘違いすんなよな

39 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:10:54.42 ID:ClRS3f6t0
>>37
息を吐くように嘘をつく

40 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:11:01.65 ID:YeNsSUi+0
偶像崇拝をして神の怒りをかった北イスラエル王国はアッシリアの侵攻によって
滅亡する。北イスラエル王国のユダヤ十氏族はシルクロードを渡り途中途中で国
を築きながら約束の地、日本へやって来て神武天皇は建国を宣言した。
その後も弓月国や中国の秦、新羅、百済などからユダヤ人である秦氏が続々と
日本へと渡来してくる。これがこの日本の真相。

41 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:11:26.03 ID:34s2yYoCO
左手はキーボードに
右手はナニに

〜このすれに書き込むウヨの構え〜

42 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:12:03.21 ID:h1wGt+6q0
実際日本がさくっと外国に江戸時代攻めこまれて植民地化されてたら世界どうなってたんだろうなぁ

43 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:12:51.92 ID:BkG1yEwE0
紀元は二千六百年
あゝ 一億の胸はなる〜♪

お年寄りに歌ってあげると喜ばれますよw

44 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:12:53.72 ID:ZCz1imx/0
朝鮮人(笑)

45 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:12:55.09 ID:roApJ/xS0
産経の寝言は置いといて

インドネシアは日本が撤退したあと
再度しょうこりもなく侵略して来た連合軍を相手に
80万人もの大虐殺をされつつも粘り強く戦い抜き
独立を勝ち取ったんだよなあ・・・

46 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:13:40.58 ID:pgegv4tOO
まあ
日本は戦争には負けたがアメリカのように一般人を何十万人も殺してはいない
南京大虐殺にしたって中共の嘘捏造だし
卑怯な手を使ってまで勝つとかないから

47 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:14:04.87 ID:X7Zlrr260
何が

大東亞戦争

だ、クズウヨ産経が。昭和天皇がどんだけ反対したと思ってんだ

スカルノは日本軍に取り入って勢力伸ばした奴だからそうなってるだけ。

インドネシア人は、バスでも店でも日本兵優先で、

日本兵見かけたら頭下げて礼しないと殴られ、
年中バカヤロウと言われて殴られてたので

ボルネオ島では怒った原住民日本兵や日本の将校を毒薬で殺して、

首切って棒に差して首狩りやりまくり、

日本軍が連合国の捕虜になったときは、
インドネシア人は日本兵に「バカヤロウ」と日本語で罵倒しまくった

48 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:14:24.38 ID:L3Did2Et0
http://i.imgur.com/wqGqssI.png

産経新聞の捏造記事。

南京大虐殺「30万人説」の初出は産経新聞連載記事「蒋介石秘録」(1975)

http://i.imgur.com/pfJ0B1P.jpg
「蒋介石秘録12 日中全面戦争」P69-70(産経新聞連載記事の単行本。サンケイ出版)

http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20120226/1330258512

49 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:15:41.41 ID:ISPQmVfX0
ヨーロッパ列強による植民地体制を終わらせたのは日本だよ。
したがって人類に新世界をもたらしたのは日本と言うことになります。

50 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:16:15.27 ID:rrBBXj+70
当時の日本人は五族協和とか東洋平和のためとか
聖戦だと思って戦ってたからな

敗戦後に現実を知らされたんだよ

51 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:16:44.87 ID:wicU2XWA0
>>1 産経はゲンダイを超えたな!

52 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:17:52.30 ID:hjf5PPY10
インドネシアは良いことも悪いこともあったからなぁ
反日の人もいておかしくないし親日の人がいてもおかしくない
それぐらいにいろんなことがあった

53 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:17:54.63 ID:34s2yYoCO
>>46
交渉しながら艦隊送り込むのも
兵器の横流し防ぎたかったら夜間は鍵かけた倉庫にしまって出せないようにすれば良い→夜襲も
共に恥じること無い正々堂々とした行為ですな

54 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:18:25.72 ID:rrBBXj+70
戦場で慰安婦がいるなんて
本土の日本人は
まったく知らんわけだよ

だから北朝鮮の人たちの気持ちがよく分かる
将軍様への敬愛は本心なんだろう

55 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:18:30.56 ID:42iTycCk0
また3Kか。
当時の状況が異常だったとわかるというだけだ。
結局、日本の傀儡だったんだな。

56 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:18:35.32 ID:AUuhcJGs0
チャーチルが言ってたな。
我々イギリスは戦勝国のはずなのに、植民地の全てを失った。
何が戦勝国だ。と。
勝ったのはアメリカとロシアだけだった。

57 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:19:48.37 ID:L3Did2Et0
>>49
シンガポールはいまだに大英帝国連邦都市国家ですが?

ハワイはアメリカの州で、日本の真珠湾攻撃を歓迎していません。

58 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:20:01.78 ID:foUhh3oJ0
アジアの独立に、日本人が活躍したのを知ってるのは、「怪傑ハリマオ」をみてた55歳以上という現実

59 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:20:30.05 ID:/N7yb0/z0
>>42
薩英戦争を知らないのか?
僅か辺境の1藩にすら英国は負けたんだぞ。

60 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:20:44.65 ID:BKKP8kkh0
>>37
アホなの?
死ぬの?
チョンコなの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本発信じゃなくインドネシアが表明している歴史事実だから
仕方ないだろ、これは歴史の一部分として素直に読み解くべきだろ!!
それともインドネシアに歴史のインチキをするんじゃないとでも言えと???

61 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:21:29.21 ID:EW45Tmbl0
太平洋戦争自体がアジアの開放という目的だったからね。
日本は軍艦で無理やり開国されたあの日からおびえ続けていたのさ。

62 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:21:44.46 ID:d7wV2tXA0
オランダはインドネシアを戦後も植民地にしようと固執しすぎたがゆえに没落したんやで
だからヨーロッパの中では一番反日感情強いんや

63 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:21:47.38 ID:lv1e6hBk0
>>56
結局、第二次世界大戦で勝ったのはソ連だけだな。
アメリカも日本を排除したおかげで朝鮮戦争とベトナム戦争で膨大な
血を流す羽目になったしな。

終わってみればヨーロッパとアジアでソ連の勢力圏が拡大しただけだった。

64 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:22:04.56 ID:42iTycCk0
>>58
負けた日本が侵略を正当化しようとしてあわてて傀儡政権を作ったというだけだ。
だが、傀儡政権の出自ではあっても彼らリーダーは独自の道を歩んだ。
苦闘の歴史だな。

65 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:22:56.93 ID:CPYXKjHz0
チョンの必死さがとても哀れなスレ

66 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:24:13.51 ID:7iqNiITT0
>>62
白馬事件のせいだろ?

67 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:24:27.20 ID:7kN/MBfV0
>>55
日本は手伝っていない。
日本人が現地人を手伝ったんだ。

68 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:25:12.50 ID:EW45Tmbl0
>>59
負けてねーだろ。薩摩が賠償金払ってる

69 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:25:39.46 ID:DzyXNr3Z0
英国人からしたら、チンとかチャンとか、チェンというような中国人の名前は区別できないし覚える気もなかったんだ。
で、ジャツキーとかアグネスとか名前をつけてやるとしっぽを振って隷属し、マレー人やクメール人を虐待、搾取していたアジア人の敵なんだよね。

70 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:25:57.99 ID:X7Zlrr260
そういや

インドネシア人に日本語教えて
インドネシア人に日本の歌歌わせて踊らせてる映像があるよなw

軍部が誇らしげに日本で流してた映像

アジア諸国の独立(笑)

71 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:26:47.33 ID:7kN/MBfV0
>>66
ただの誘拐拉致事件で、そんなことになるわけないだろw

72 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:26:57.68 ID:cctPC2Lk0
>>70
サンケイネトウヨ理論だと土人に教育を施したってことになってるw

73 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:27:00.69 ID:JUNXkoBr0
単に大日本カブレと大日本教育を受けた独立派が西暦を知らずにうっかり日本紀元を使っただけ
インドネシア最大の間違いで中国
韓国が植民支配で慰安婦と同レベルで喚き散らす日も近いw

74 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:27:02.77 ID:DK3oXOz/0
スカトロがなんて

75 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:28:42.55 ID:bTiWuw0i0
また朝鮮サヨク系が顔真っ赤にしながら奮闘中www

76 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:29:17.34 ID:GlMSAcLq0
インドネシア人はネトウヨかwwww

77 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:29:30.25 ID:dgPjqTz/0
>>1

>特に、祖国(郷土)防衛義勇軍(略称PETA)をつくり、3万8千人ものインドネシアの青年に訓練を施した意義は大きかった。
>(略)

インドネシアのお年寄りの人達が、独立記念で今でも日本の事をこういう風に思ってくれているのは、ありがたいと思うけどなぁ。
日本とインドネシアの友好は末永く続いて欲しいね。


インドネシア独立記念パレード
ttps://www.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k

78 :ぴーす ◆8W0CJqTH3Y :2015/05/09(土) 22:30:21.07 ID:oZLD5fMgO
>>59

あの時のは艦あんまり戦闘準備してなかったらしいよ

79 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:30:21.97 ID:Uk/YjKFu0
日本も西暦表示やめようぜ。なんでしょーもないキリストの生まれた日なんか基準にせにゃならんのよ。
平成なんかだと天皇が死ぬたびに元号変えないといけないからややこしいし、計算しにくいだろ。
だから皇紀表示復活希望。

80 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:30:36.16 ID:QWS9kGZP0
>>73
朝鮮人はお呼びじゃないぞ。

81 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:30:42.06 ID:7kN/MBfV0
>>70
うむ、俺がまだ若い初心者パッカーだった頃
バリ島のバトゥワン(ウブドゥから10`くらい)というところの屋台で飯食ってたら
地元の爺さんに「日本人か?なら、家に泊まっていけ!」と引っ張って行かれたw

もう、毎晩「日本人がオランダを追い出して、学校に行かせてくれた」って日本語の歌を聞かされたわ・・・

82 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:30:42.55 ID:ZWdwimmd0
白人が支配するアジアからの解放
これを言われるのを白人は一番嫌がる

83 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:30:50.18 ID:roApJ/xS0
インドネシア人を80万人も大虐殺したあげく侵略失敗した連合軍さんは
ゴメンナサイしないといけないよね(´・ω・`)

84 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:31:20.94 ID:NMTfdA8r0
>>63
ソ連も結局崩壊しているけどなw

85 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:32:20.81 ID:/N7yb0/z0
>>78
戦争しに来て準備して無い?

86 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:32:53.04 ID:IkdhLzPs0
キリスト教信者じゃなければ西暦なんてどうでもいいわな

87 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:33:12.72 ID:Z+OCFDXb0
>>82
じゃあTPPで白人にひれ伏す日本人はアジア人の面汚しだねw

88 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:33:41.48 ID:NMTfdA8r0
インドネシアと日本は仲良しなんだけど、
インドネシアと領海で争っているオーストラリアが、インドネシアと戦うために日本に潜水艦を売れ
って迫ってきているのは、なんとも言えんなw

89 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:34:42.90 ID:X7Zlrr260
シンガポール建国の父リー・クアンユーぼ回顧録より

 ところが日本人は我々に対しても征服者として君臨し、
英国よりも残忍で常軌を逸し、悪意に満ちていることを示した。

日本占領の三年半、私は日本兵が人々を苦しめたり殴ったりするたびに、
シンガポールが英国の保護下にあればよかったと思ったものである。

 同じアジア人として我々は日本人に幻滅した。
日本人は、日本人より文明が低く民族的に劣ると見なしているアジア人と一緒に思われることを嫌っていたのである。

日本人は天照大神の子孫で、選ばれた民族であり遅れた中国人やインド人、
マレー人と白分たちは違うと考えていたのである。
 

90 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:35:01.45 ID:7kN/MBfV0
>>86
いやぁ、免許証とか西暦にしてほしいわ。
西暦でなくとも皇紀でやってくれればもんだいないが・・・

今が平成何年かとか、覚えてないわw

91 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:35:02.27 ID:ZWdwimmd0
>>87
日本の名誉白人化を残念がってるアジア諸国も多いだろ
中国にスリ寄る気持ちもわかる
アジア人の誇りを持ってるのは日本ではなく中国のほうだからな

92 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:35:33.20 ID:Bdzxy4LH0
リーは軍事独裁で不正蓄財した中国人じゃねえか。
なにいってんだこいつw

93 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:37:16.04 ID:1cQ7bPCf0
>>85 生麦事件そのものが、英国人でも貴族とは程遠い商人階級が引き起こした偶発事件なんで、武力制圧の準備はしていなかった。
でも、水夫か水兵かもわからないような乗組員の陸警編成で勝てちゃった。薩摩もたいがいしょぼいけど。

94 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:37:18.97 ID:X7Zlrr260
>>81
はは。

インドネシア人に日本語の歌教えて子供に歌わせて踊らせたのは、

何の時の映像だと思う?w


キチガイウヨクって小林よしのりみたいなデタラメマンガ見て

新しい歴史発見しちゃったと思ってるバカカルトなんだよな

95 :ぴーす ◆8W0CJqTH3Y :2015/05/09(土) 22:37:21.23 ID:oZLD5fMgO
>>85

なんか荷物運ぶついでだったみたい。

96 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:37:28.30 ID:sinOwxIR0
それにひきかえ未だに南北分裂なんて見苦しい痴話喧嘩している
バカん国の奴等は何を考えて・・・そんな脳味噌もねぇわな
ヒトじゃねぇし

97 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:37:48.51 ID:44kH71fP0
ムルデカってやつか

98 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:38:06.53 ID:GlMSAcLq0
ていうかインドネシアってムスリムいるしイスラム歴つかってもいいんでないの?

99 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:38:18.63 ID:7kN/MBfV0
>>91
もう、誰も信じないだろ。
白人のアジア侵略時、自他共に認めるアジアの盟主「支那」は逃げ回っただけなのだから。

日本が戦わざるを得なかった。

100 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:38:30.43 ID:f299IAjN0
>>56
結局勝ったのは中国か。。。

101 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:38:32.05 ID:ZWdwimmd0
>>92
華僑って欧米の片棒担いでる奴多いよな
新華僑と呼ばれる人と仲が悪いのもわかる

102 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:38:47.90 ID:ER01D69R0
>>47息を吐くように嘘をつく
こんなのが日本語をしゃべっている

103 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:39:56.21 ID:8dHZ4+2w0
反日という理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!
安室をCMに起用してる反日企業のコーセーの商品も不買しよう!

【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05]
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピ
ソードが再照明されている。

安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、
安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日
本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

104 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:40:16.84 ID:X7Zlrr260
ちなみに

インドネシア侵攻して真っ先に来た連中は

石油目当ての企業と官僚。

日本がインドネシア重視したのは石油資源を搾取したかったからだわなw

105 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:40:28.97 ID:NS+tSR800
>>82
今もまだやってるよ
そのうえアジアを分割して互いに憎み合わせてる

106 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:40:50.64 ID:Bdzxy4LH0
インドネシアの宗教事情は単純じゃないよ。イスラム〜では語りつくせない

107 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:40:51.67 ID:2vJskA5z0
アジアを開放した日本の歴史的事実から目を背け続ける朝日新聞と
左翼と朝鮮人達か・・・w

毛沢東による共産テロの輸出先の一つがインドネシアだったが
クーデターを起こそうとして失敗していたっけ。
そして失敗直後、電話一本で北京に呼び出されのこのこ行った日本共産党。

戦前も華僑が欧米植民地の侵略者の手先としてアジア各地で働いていた
悪行を思い起こせば、現在の共産中国の所業にも重なるな

108 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:41:00.30 ID:ZWdwimmd0
>>99
中華民国は欧米の傀儡だろ
イスラムや共産を期待するアジア人の気持ちもわかるよ

109 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:41:03.02 ID:7kN/MBfV0
>>94
お前さんの脳内とか解らんから、説明してもらえるとありがたい。
爺さんは学校で習ったと言ってた。

インドネシアで現地人の世話になるとウヨになるという定義は初めて知ったw

110 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:41:04.81 ID:wUDp7fql0
>首相がカリバタ英雄墓地に詣でたことは、日本人がアジア独立に貢献したことを、言葉でなく行動で伝える機会だったが、日本ではほとんど報じられなかった。

>日本ではほとんど 報 じ ら れ な か っ た 。


またマスゴミの報道しない自由か

111 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:41:45.74 ID:JrHG3wWM0
>>91
>アジア人の誇りを持ってるのは日本ではなく中国のほうだからな

笑わすな

112 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:42:20.77 ID:LRp6ZSLx0
半島人→日本人は戦争中アジアの人を苦しめたニダ
日本人→えっ?そんな事実上あんのかちょっと調べてみます
半島人→日本人はアジアの人間に謝罪しるニダ
日本人→調べてみたけど貴方の言っるのが何なのか分からないんですが
半島人→煩いニダ日本人は反省が足りないニダまた戦争するきニダ軍国主義ニダ
日本人→意味分かんないんで帰っていいっすか、、、。

113 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:43:07.03 ID:7M3J8irI0
いやーインドネシアの石油とゴムがほしかっただけでしょ
美化しちゃいけないよ
そして現地人と気があったのはその前のオランダの支配が過酷だったので
それより日本のほうがマシだという話になっただけ
あとインドネシア独立戦争で戦った元日本将兵は、戦友が死んだのに
おめおめと日本に帰れるかとの考えが多かったわけだし
その残った将兵を日本政府が助けたこともない
いろいろと美化しすぎで全く共感できない記事だね

114 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:43:17.51 ID:X7Zlrr260
>>109
はい、答えられなかったねw

キチガイウヨク ID:7kN/MBfV0 の作り話がバレましたw


>>102

はぁ? >>47に書いてあることが正しい歴史。

すべて事実。


この歴史的事実を認めない奴キチガイカルト

115 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:43:51.09 ID:ZWdwimmd0
>>105
それはみんなわかってるんだけどなぁ
いまだに白人ずらするアジア人がいるから
東側対西側って嘘で、アジア人vs白人なはずなんだけど

116 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:44:15.45 ID:myPIRs+w0
>>109
今 考え中

117 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:44:35.06 ID:roApJ/xS0
>>113
インドネシアの場合
日本を美化するより連合軍の非道を追求する方が楽ではあるなw

118 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:44:40.38 ID:7kN/MBfV0
>>114
学校だと教えてやったろ。
言い張れば事実になると朝鮮では教えてるのかw

119 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:44:44.56 ID:bOdLY++M0
>>51

ゲンダイ → STAP細胞なんてあり得ない

産 経  → STAP細胞の再現実験に成功

120 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:45:27.87 ID:X7Zlrr260
そういや

インドネシア人に日本語教えて
インドネシア人に日本の歌歌わせて踊らせてる映像があるよなw

軍部が誇らしげに日本で流してた映像

アジア諸国の独立(笑)


さて、この映像は何のときの映像でしょう(笑)


アジア諸国の独立(笑)だってよ(笑)

大ウソです

実態はオランダより酷い支配>>47

121 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:46:13.63 ID:zqslwb3W0
>>104
はぁ???日本が負けると分かって開戦に至った理由がそれだろw

122 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:46:18.07 ID:ZWdwimmd0
>>111
どっちが白人みてヘラヘラしてるか見ればわかるじゃん
タイとかフィリピンとかはヘラヘラ名誉白人ばっかだよなぁ
香港とかはまだマシになった

123 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:47:02.63 ID:7kN/MBfV0
>>120
お前さんも日本人の振りして(得意だろw)インドネシアに行ってみれば真相が分かるよ。

124 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:47:55.57 ID:AN6D8z+KO
>>83 70年前に戦った若者たちは、攻めたほうも守ったほうも今や90の爺さんだ。生きてればな。
それをゴメンナサイだのユルスだのはないだろう。互いの国民のほとんどが生まれる前のことじゃないか。
過去は未来ほど重要じゃないし、我々はもう第三者なんだ。差し出口をして仲を裂く愚はつつしみたい。

125 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:48:44.72 ID:X7Zlrr260
>>118

ちなみに白馬事件が「ただの拉致誘拐事件」ってのも、お前キチガイカルト脳だからか?

白馬事件は上官も含めた現地軍の組織的な慰安婦強制連行事件で

司令官が知っても当事者を罰さず、

このことで司令官は 戦犯 として処刑された

126 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:48:46.27 ID:hJOMk9UX0
>>1
丑田滋,安田浩一(アンホイル),野間易通,李信恵,香山リカの同胞のキチガイ朝鮮人

★ キチガイ 反日 極左 犯罪民族 朝鮮人(ヒトモドキ) 工作員 記者 一覧
・海江田三郎=ジーパン刑事(剥奪)=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作中
 参考:ttp://ja.yourpedia.org/wiki/うしうしタイフーンφ,ttp://ja.yourpedia.org/wiki/丑原慎太郎
・ちくわぶ(剥奪)=Hola!(剥奪)=Hi everyone!(剥奪):「諸君(もろきみ)」から改名.複数のキャップを取得して工作中
 参考:ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・天麩羅油(be:838847604)=鰹節出汁(剥奪),熱湯浴,20世(be:277283116),アベンジャーズ:嫌儲出身のキチガイチョンモメン
・イマジン:数少ないもろきみの盟友

>>5
>>10
>>51
ゴキブリ朝鮮人と朝日新聞社員が必死だなあ
早く死ねよw

127 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:49:21.69 ID:ZWdwimmd0
アジア人の白人嫌いが増えている
これは間違いなくその傾向だよ
アジア分断工作も気に入らないし

128 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:49:52.31 ID:4pYkVTQ60
原発を爆発させたのは安倍

129 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:49:52.32 ID:ISPQmVfX0
>白人が支配するアジアからの解放
それが第二次世界大戦と言うことになります。
新世界(植民地の無い世界)は第二次世界大戦の結果出現しました。
日本軍はインドでも英軍と戦いこれを排除しました。
日本軍の活躍によりアジア地域の植民地は独立しました。
中東アフリカ地域の復興が遅れたのは
東南アジアより独立が遅れたからです。
中東アフリカがいまだに混乱しているのは植民地の後遺症です。

130 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:49:54.83 ID:tr/TZpRP0
薩摩はコテンパンにやられて英仏などの軍事力知った。きっかけになった身勝手な外国人成敗組は全員切腹判決。行列の前横切ったのを無礼と切り殺した武士が嬉々として切腹するのに領事がびびり被害者と同数で切腹中止させた。
命乞いしたり死刑に抗うと思ってたからね。
賠償金は結局幕府が立替払いし薩摩藩は踏み倒した。このとき幕府が反幕府派の薩摩なんて知らないよと突き放したら薩摩藩は英国の植民地になってたでしょう。
のちに台湾で脱走した日本の漁民を殺害って起きたとき(不法侵入で捕まってるわけだから脱走はまずいのだが)清朝政府は日本との交渉拒否。日本による台湾併合の口実になってる。

131 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:50:15.64 ID:7kN/MBfV0
>>125
最後の行で自ら書いてるじゃないかw
犯罪者は処罰された。

見苦しいから、無駄改行はやめとけ。

132 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:50:22.75 ID:roApJ/xS0
>>124
オバマだって大戦の歴史を忘れないって言ってるくらいだ

インドネシアで連合軍の侵略によって大虐殺された80万人の犠牲者について
いつまでも語りついで記憶を風化させないようにしないとな

133 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:51:06.11 ID:dyNJyDlk0
ネトウヨ射精wwwwwwwww

134 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:51:13.66 ID:bOdLY++M
━━━━━━━━━━━━━━
    真のアジアの盟主

   中国による八紘一宇

世界経済の白人支配からの解放



 21世紀はわれらアジアの世紀
━━━━━━━━━━━━━━

135 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:51:18.93 ID:QVQO2wHn0
オランダを破りインドネシアを日本が統治、
荘園制を敷いていた奴隷搾取政治から一転、国民一致の平等政治を実施。
日本の敗戦後、またオランダが搾取しようと新政府を樹立したが、残留日本人8000人とスカルノ、ハッタの
解放軍が数年かけて勝利して独立を勝ち取ったのだから当然だろ。
その後、ベトナムのように共産化支配しようと中国がやってきたが、インドネシア国民全員でシナ排斥運動を行い
インドネシアの独立を守って来たのだからな。日本はインドネシアの盟友であり父なのだ。

136 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:51:42.70 ID:ER01D69R0
http://www.geocities.jp/hagimanjuu/nontiku.htm

137 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:51:55.69 ID:X7Zlrr260
>>123
いかなくても、

インドネシア人に日本語教えて
インドネシア人に日本の歌歌わせて踊らせてる映像が

何のときの映像だかは映像に入ってるのでわかるよカルトネトウヨw


キチガイウヨクって小林よしのりみたいなデタラメマンガ見て

新しい歴史発見しちゃったと思ってるバカカルトなんだよな


それは単に

間違い

だからw

138 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:52:09.41 ID:d2X6tg0T0
産経の

日本軍美化はひどいな

レイプも虐殺もあっただろ

もちろん韓国もある

戦争とはそういうもんだ

139 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:52:36.60 ID:b95EzaNoO
>>122
あんた、頭大丈夫か?
なぜにアメリカよりも中国を向かないとならんのだ?
アメリカよりも民族浄化大好きな中国。
いまでも現在進行形で大虐殺のオンパレードな中国。
華僑が中国を見限るのも当たり前だろ?

貴様はアメリカよりも大虐殺中国共産党にすりよるアジアが正解だと主張してるんだろ?
キチガイか?いますぐ死ねや。

140 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:52:46.99 ID:Bdzxy4LH0
オージーに対しては東ティモール独立で顔に泥ぬられたから
日本の外交も簡単にはいかんね

141 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:53:05.25 ID:7kN/MBfV0
>>133
1990年くらいまでに、インドネシアに行った奴は誰でも知ってるよ。
まだ、日本の支配下だった時代を知ってる爺さん達が生きてたからな。

142 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:53:14.57 ID:QVQO2wHn0
インドネシアで排斥運動があった国はオランダと中国である。

143 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:53:20.22 ID:roApJ/xS0
>>135
インドネシア人がいう分には構わないが
日本人がそれいうのは数世紀はえーわ
もう数百年我慢しとけ

144 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:53:58.16 ID:w0iWsU5LO
(-_-;)y-~
こないだNHKでやってた伊400号元乗組員が開業したお店、
写真見たら開業した年を旧帝国暦で書いてあったな。

145 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:53:58.17 ID:R0OSScVd0
最強国家アメリカから時刻を守り抜いた唯一の国ベトナムも忘れないであげて

戦争なんてのは虐殺もありきで考える

だから簡単に賛成なんかしないように

戦ってく中で精神病んでしまう人間多数だからな、それは隊長クラスであっても然り
そんな中、民間兵だので見分けが付かなくなったら怪しそうなの全部殺せって
ついでにキチガイじみた略奪なんて散々既出で
日本軍だけは無かったなんてのもない

そら敗戦国だから不条理な立場や歴史を押し付けられることもあるだろう
何が事実だったかなんて、細かいことに至っては史家でさえ意見百出

恨みだ何だはお互い様で、そういうのを利用して金儲けする連中に
煽られ躍らされるのももううんざりだ

146 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:54:09.59 ID:9GtzXC0L0
インドネシアを開放し独立させたのは日本だからな
オランダに恨まれたがそれでよかった

147 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:54:29.23 ID:ZWdwimmd0
>>139
冷戦終結後のアメリカは味方とはいいづらい

148 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:54:30.82 ID:ER01D69R0
>>136これを一万回読みなさい

149 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:54:48.67 ID:X7Zlrr260
>>131

戦犯 として処刑したのは

連合国だよw

バタビア臨時軍法会議


連合国に 戦犯 として処刑されるまで

強制連行の当事者を司令官すら罰せず。

これが、インドネシアの日本軍だ。

わかったか?、小林よしのりのマンガ見て
「新しい歴史発見しちゃった!」と思い込んじゃったバカカルト、アホウのネトウヨよw

150 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:54:54.47 ID:zqslwb3W0
はいはい。日本が富国強兵を目指したなのはアジア解放のためではなく自国の利益の為。
一流大学を出て医者になったのも人助けのためじゃなく利己の為。
これでいんだろ必死すぎるブサヨク共w

151 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:55:44.12 ID:7kN/MBfV0
>>147
アメリカが味方でないとして、中国は敵だろw
お前さんがおかしいのは変わらんよ。

152 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:55:44.80 ID:y9L83Awf0
他国を支配する事が良いとは言わんが、白人と日本人の統治法が違った事くらい、戦後70年も経てば多少は公平に理解されるさ
世界史囓った人なら判るが、幾ら何でも白人は殺し過ぎ、奪い過ぎた

153 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:55:47.32 ID:Bdzxy4LH0
日本はアメリカに対しては頭が上がんないのは仕方ないけどオランダごときは
最後まで勝ち続けたんだから軽視しときゃいいんだよ。イギリスは最後に煮え湯
のまされたけど。

154 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:56:15.65 ID:roApJ/xS0
>>146
インドネシア独立を戦ったのはインドネシア人だわ
日本の統治時代に力をつけたのは事実だけど
恩着せがましい言い方はどうかと思う

155 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:56:18.88 ID:V36rS3yk0
>日本がアジア独立を掲げて大東亜戦争を戦ったことが
>有色人種の国々の独立につながった

止めとけ恥ずかしいから

156 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:56:46.79 ID:h5skzpg30
オナニーを邪魔されてイライラするネトウヨであった。

157 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:56:57.48 ID:ECg30pSc0
やっぱインドネシアだよな(´・ω・`)

中国
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/u/h/buhisoku/2_er2.jpg
台湾
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/u/h/buhisoku/2_er3.jpg
タイ
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/u/h/buhisoku/2_er5.jpg
インドネシア
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/u/h/buhisoku/2_er7.jpg
ベトナム
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/u/h/buhisoku/2_er8.jpg
バングラデシュ
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/u/h/buhisoku/2_er11.jpg

158 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:57:00.22 ID:X7Zlrr260
何が

大東亞戦争

だ、クズウヨ産経が。昭和天皇がどんだけ反対したと思ってんだ

スカルノは日本軍に取り入って勢力伸ばした奴だからそうなってるだけ。

インドネシア人は、バスでも店でも日本兵優先で、

日本兵見かけたら頭下げて礼しないと殴られ(映像に残ってる)
年中バカヤロウと言われて殴られてたので

ボルネオ島では怒った原住民は日本兵や日本の将校を毒矢で殺して、
首切って棒に差して首狩りやりまくり(これも写真に残ってる)

日本軍が連合国の捕虜になったときは、
インドネシア人は日本兵に「バカヤロウ」と日本語で罵倒しまくった

159 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:57:34.44 ID:42iTycCk0
もし日本が勝ってたら朝鮮と同じ運命だったから
彼らは運がよかった。

160 :ぴーす ◆8W0CJqTH3Y :2015/05/09(土) 22:57:45.92 ID:oZLD5fMgO
インドネシア人から実家に泊まりに来いって誘われたけど
エアコンついてないから辞退したよ

161 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:58:00.78 ID:m/djgRgg0
>>138
産経の社是だから

日本人がインドネシアの独立のために戦ったことは事実だが

少なくとも「日本軍」がインドネシアのために戦ったことはない

日本軍と当時の政府は、インドネシアの資源がめあてだったし

資源を確保するために、支配体制をどうするのが有効かを計算しただけ

162 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:58:12.39 ID:FOcgiNhl0
イスラム諸国ってたしかまだ陰暦採用してるんでしょ?

163 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:58:13.60 ID:QVQO2wHn0
戦後インドネシア独立の為に戦った旧日本軍の3人はインドネシア大統領から
褒章を受けた

164 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:58:27.64 ID:1cQ7bPCf0
軍事法廷ではあるけど、戦争犯罪を最初に指弾したのは日本なんですわ。
昭和17年にシンガポールで何件か裁判が行われて、実数は事情があってぼかすけど
10人に足りないくらいのオランダ人が死刑。イギリス人の死刑はなかったと聞いてます。
オランダから弁護人が来られないし、弁護は日本の法務官だけど正式裁判。
罪状は、日本軍来襲に備えた焦土作戦で住民虐殺村落放火などです。
このほかにオランダは、日本の参戦より前に、ドイツ人居留民を殺害してますが、これは公式の裁判になってないと思います。

165 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:58:44.44 ID:kuf9Krl10
>>146
インドネシア語を国語として通用させた点だな評価できるのは>日本統治
あとは正直微妙。あの国が分裂しないのはインドネシア語という国語があるから

166 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:59:02.45 ID:wUU3EjPV0
事実は事実として記憶して伝えないとな

167 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:59:10.23 ID:Bdzxy4LH0
>>154 おんなじコピペばっかしてんとROCK54くらうぞ

168 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:59:16.77 ID:QA/zn3J80
インドネシア人に怒られるかなこれ

169 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:59:33.24 ID:zqslwb3W0
>>149
小林よしのりって誰だよ?
2ch黎明期から見えない敵と戦っている筋金入りのブサヨクさんw

170 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 22:59:57.54 ID:11wEZh6c0
反日工作員が必死だな

171 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:00:13.58 ID:dyNJyDlk0
自らの努力とは何ら関係のない先人の功績に必死にしがみつき
己の誇りに摩り替えるネトウヨwww

172 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:00:32.86 ID:7M3J8irI0
>>158
現地人に襲撃されて死んだ話は事実だからね
日本兵に対する抵抗運動は激しいものだった
ただし実際に支配を始めるとオランダよりは物分りがよいと判明したので
その後は抵抗もだいぶおさまった
白人から東亜を開放するなんて綺麗ごととは全然違う
最近は産経新聞のバカな記事が目立つなぁ

173 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:01:09.40 ID:ZWdwimmd0
>>155
大東亜戦争とかアジア(亜細亜)とか嫌いだよな
反日マスゴミは
日本人はアジア人である、とか発狂もんか?

174 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:01:47.59 ID:W/4brVVP0
アジア独立とか民族自決とか言っても、
占領地域の住民に帝国議会への参政権は与えなかったし
それぞれの地域が独立国家立てることも認めなかったけどね。

175 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:02:02.18 ID:7kN/MBfV0
>>149
強制連行じゃなく、誘拐拉致なw
小田島董大佐の勧告により16軍司令部は、1944年4月末に4箇所の慰安所を閉鎖している。

176 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:02:48.25 ID:QVQO2wHn0
俺がしっているインドネシア語はテレマカシー
この一言だけなのが恥ずかしいがこの一言だけである。
はじめてインドネシアに降立ち、友達の母親や父親から最初に言われた言葉である。
意味は「ありがとう」

とんでもない。インドネシア人が立派だから今の経済発展があるんだよ

177 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:02:51.40 ID:X7Zlrr260
>>175
強制連行だよ

178 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:02:56.87 ID:/z/yxdoX0
ご存知のように戦後の日本の歴史教育はかなり歪められてるのは確実で、かの大東亜戦争も
戦争犯罪のように扱われているが実際は欧米勢力によって植民地にされてきたアジア諸国を独立させる
解放戦争であったことは事実なんだよな。

179 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:03:06.60 ID:+8Z+Uxwf0
>>7
>>11

古代の新羅と後の朝鮮は何の関係もない。
新羅は朝鮮の祖ではにない。

・シベリア狩猟民のトーテムであるチャンスンやソッテが、新羅の時代に建っていたわけではない。
・半島の神話集でもある「古事記」には、朝鮮に関係した言語、習俗、信仰が一つも記されていない。

180 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:03:11.64 ID:I7AKbOnm0
>>158
>西側リベラルは、中国の赤い民族主義者達とチームを組んで、天皇陛下に身を奉じて
>亡くなった人々に尊崇の念を表する日本の権利を疑問視している。

>反中国票を稼ごうとする欲求からではなく
>インド独立のために命を投げ打った日本の殉職者に敬意を表するために
>モディはおそらく靖国に参拝するべきだった。モディは、日本人が建立した
>勝者による正義に異議を唱えたインド人裁判官の顕彰碑を(靖国で)見てくるべきだった。

http://economictimes.indiatimes.com/articleshow/41926628.cms

2014年9月7日付The Economic Times

181 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:04:12.66 ID:7kN/MBfV0
>>177
言い張るだけに意味はない。
違うなら、なぜ違うのかを書かないとw

強制連行ってのは、現在の上下朝鮮で行われてる徴兵のことだろ?

182 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:04:16.23 ID:AAxv+JmI0
>>174
占領地の住民に日本への参政権ないの当たり前だろ
アメリカ占領時代に日本はアメリカの参政権持ってたのかよ

183 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:04:44.44 ID:W/4brVVP0
>>178
>アジア諸国を独立させる解放戦争

日本が占領した後に真の意味で独立した国挙げてみて。
満州国は論外な。

184 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:04:56.12 ID:4RUt97jW0
産経って神話と史実の区別もつかんのかよ・・・マジでネトウヨレベルやんけ

185 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:05:06.61 ID:+zkQZL2R0
>>165
だけって、国中に通用させるのがどんなに大変だと思ってんだよ
校舎の建築、教員の育成とかを0から始めるのは簡単じゃないぞ

186 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:05:12.69 ID:lWNrPE8e0
スカルノはインドネシア独立運動家のなかで最も雄弁であったから、オランダに危険視されて、牢屋にずっと入れられてたわけだね。
日本がスカルノを牢屋から出して活動させなければ、インドネシアが独立できたかどうかわからないねw

187 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:05:29.42 ID:X7Zlrr260
>>173
大東亞戦争とか嫌いなのは昭和天皇なw

大東亞戦争好きなのは、政府にも天皇にも逆らって勝手に戦線拡大した反日軍部


ウヨクの言う「反日」って、「反関東軍」「反戦時中の軍部」だからなw

188 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:05:38.91 ID:zqslwb3W0
>>149
小林よしのりって誰だよ?
2ch黎明期から見えない敵と戦っている筋金入りのブサヨクさんw

189 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:05:40.12 ID:ZWdwimmd0
>>180
問題は中国人っていうのは日本人以上に白人の犬をする民族だってことなんだよなぁ
昔っから
そこを白人さんはうまく使うし

190 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:06:25.29 ID:7kN/MBfV0
>>174
参政権を与えるってのは、朝鮮みたいに併合した場合だよ。
占領地の住民は外国人。

191 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:06:33.61 ID:w0iWsU5LO
(-_-;)y-~
小倉城模型発送準備オワタ。艦これ倭王貧(ワープ)する。
夜戦バカ川内さんの艦橋塗装を今日中に終わらせたいが無理やろな。元戦艦加賀のお尻をなでなでしたら、時間的に○旗配達倭王貧(ワープ)やな。

192 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:07:43.38 ID:lWNrPE8e0
スカルノは牢屋からでて、日本と協力しながら独立運動やって、見事インドネシアを独立させたが、最後はクーデターによってまた牢屋に入って生涯を終えたので、数奇な人生といえるねw

193 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:07:53.10 ID:uSY5fCx/0
長い歴ほ方が使いやすい

194 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:08:05.66 ID:X7Zlrr260
>>181

女性を暴力で強制的に連れてきて慰安所に閉じ込めて慰安婦にしてた事例なので

強制連行。

で、強制連行でないという理由をどうぞw

ちなみに慰安所閉鎖しても当事者を一切罰せず、

このことで後に司令官は戦犯として処刑。


わかったか?、小林よしのりのマンガ見て
「新しい歴史発見しちゃった!」と思い込んじゃったバカカルト、アホウのネトウヨよw

195 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:08:05.68 ID:I7AKbOnm0
「1955年4月、インドネシアのバンドンという所でバンドンアジア・アフリカ会議が
開かれました。その時、日本にも招待状が来たんです。(中略)
しかしその会議に行くとね、あちらこちらからアフリカの代表、アジアの代表
が出て来てね、『よく来たね!』『日本のおかげだよ!』と大歓迎でした。
それは『日本が大東亜共同宣言というものを出して、アジア民族の解放を戦争
目的とした。その宣言がなかったら、あるいは日本がアジアのために犠牲を払
って戦っていなかったら、我々は依然としてイギリスの植民地・オランダの植
民地・フランスの植民地のままだった。日本が大きな犠牲を払ってアジア民族
のために勇戦してくれたから、今日のアジアがある。』ということだった。
この時は『大東亜共同宣言』を出してよかった、と思いました。我々が今日こ
うやって独立しました、といって『アジア・アフリカ民族独立を祝う会』とい
うのがA・A会議の本来の目的だった。こんな会議が開けるのも日本のおかげ
ですと、『やぁー、こっちへ来てください』『いやぁ、今度は私のところへ来
てください』と言ってね、大変なモテ方だった」

196 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:08:40.03 ID:wHEfgIQv0
.
この記事、あながち間違いとはいえないよ


インドネシア独立記念パレード
https://www.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k

197 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:09:01.16 ID:4RUt97jW0
>>189
日本の飼い主はアメリカやでw
戦後ずっとアメポチやってるで

どっちが犬かな?

198 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:09:14.44 ID:zqslwb3W0
さっきから小林よしのり連呼しているブサヨクは
2ch黎明期からネトウヨと闘っている古参兵で加齢臭漂う団塊ジジイwww

199 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:09:29.92 ID:PoqGXO2B0
韓国中国はともかく東南アジアに関しては侵略って感じではないんだよな
追い詰められたんで戦争始めちゃった、制海権とる必要があるんでまずアジア全域から欧米人を追い出した、が真相

戦争後に東南アジアをどうするかは何も決まってなかったっていう・・・

200 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:09:38.48 ID:/z/yxdoX0
>>195
先月のアジア・アフリカ会議での安倍総理の演説が大好評だったな。
もっとも反日しか能が無い中韓は難癖を付けてたけど。

201 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:09:41.62 ID:42iTycCk0
日本もこんな小細工して
あの潰滅的な敗戦の後また戦争するつもりでもいたのかな?

202 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:09:46.17 ID:roApJ/xS0
>>174
時間が足りなかったな
オランダから奪い取ったあと(傀儡)政権作る暇も無かった

203 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:09:57.67 ID:MEZh16Sa0
>>178
大東亜戦争を美化する気はないが
もともと日本が権益をもっていた中国の権益とかが欲しくて
アメリカが仕掛けてきた戦争だってのは否定しない
まあ、そういう時代だったから、日本も生き残るためにやる必要があったことを
やっただけだろう。
それ以外に言うべきことはない
ついでに言えば、そういう時代は、いまも終わったわけではないとは思っているがね

204 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:10:29.03 ID:X7Zlrr260
121 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/09(土) 22:46:13.63 ID:zqslwb3W0
>>104
はぁ???日本が負けると分かって開戦に至った理由がそれだろw



こいつも 小林よしのりのマンガ見て「新しい歴史発見しちゃった!」と思い込んじゃった
バカカルト、アホウのネトウヨw

日本が対英米と対立したのは関東軍の暴走のせいだよw

205 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:10:33.01 ID:7kN/MBfV0
>>194
誘拐拉致だからと教えてやったろw

206 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:11:17.36 ID:YAGSindu0
>>189
中国はなまじ中華思想なんて物に染まってるせいで、中華思想の外(本来なら気にも留めない雑魚の集まりのはずの地)から
自分達より遥かに進んだ文明が現れた時点で、まるで宇宙人と遭遇した人類のように思考停止状態になったんだろう。

207 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:11:18.77 ID:4RUt97jW0
日本はアジア解放のためになんか戦ってないで
植民地を横取りするための方便に使っただけ
それぐらいは歴史勉強すりゃよくわかるのに

208 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:11:28.37 ID:sescnHGn0
オランダの暴虐はマジで酷いからな
植民地絶賛のヨーロッパにすら非難されてた

209 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:11:28.95 ID:YKrK8BV0O
産経はインドネシアが怒るからやめてくれ
朝鮮は頼まれて併合してやったが、後は中国含めてやっぱり侵略だからな
時代が帝国主義だったとか結果として良いものももたらしたとか加害国の日本側から言うのは駄目だ
確認するが朝鮮に関しては朝鮮に頼まれて併合してやったんだから感謝しろよチョンwww

210 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:11:46.18 ID:yHjuuxE70
>>184
フィリピンがスペインやアメリカに450年間植民地として搾取され続けたのも神話化?
ふざけんなよw

211 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:11:59.94 ID:y/yAsWWPO
【海外翻訳ブログ】

インドネシア高校歴史教科書−日本の占領がインドネシアに与えた影響とは?
http://honnesia.doorblog.jp/archives/39875874.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)


212 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:12:34.01 ID:18ehmwc/0
>>1
インドネシアに息づく日本人救世主伝説…「空から黄色い人が降ってきて、白い人を追い出してくれた」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131016-00010003-wedge-asia

インドネシア人は、支配者オランタ゜に対して、一緒に戦ってくれた日本人を心から尊敬し信頼しているという。

もう一つ面白いエピソードがインドネシアに古くから伝わる「ジョヨボヨ王の予言」という伝承である。
「我らの王国は白い人々に支配される。彼らは離れたところから攻撃をする魔法の杖を持っている。
白い人々からの支配が長く続くが、空から黄色い人がやってきて白い人々を追い払ってくれる。
この黄色い人も我らの王国を支配するがトウモロコシの寿命と同じくらいの期間しか居ない」。

この伝承は12世紀の東ジャワのジョヨボヨ王の書いた「パラタユダ」という民族の叙事詩にある一節であるが、
インドネシアの人々は350年間も支配したオランダから日本軍が解放してくれたことを感謝しているのである。

213 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:12:36.94 ID:m5gZKEjx0
>>1
今日のキムチがファビョるスレは、ここですか?

214 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:12:51.59 ID:0Doebw0y0
オランダが逆上する黒歴史か

215 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:13:00.78 ID:/WaQD6110
>>5
悔しいの?
日本人のほとんどが知らないよw

216 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:13:04.43 ID:qYHIv30+0
つうか、コネチカット州は今でも

217 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:13:17.45 ID:7kN/MBfV0
>>207
アジア解放は日本が生き残る為の手段であって目的ではない。
アジア解放のために日本人が死ぬとか、それって日本人に対する背任だろ。

218 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:13:19.98 ID:w0iWsU5LO
(-_-;)y-~
元戦艦加賀のお尻なでなでワーク、内火艇、カッター、大発やねん。しかも、加賀さん二杯。いやになってきた。
加賀さんのお尻なでなでワーク、副砲にしようかな。

219 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:13:25.91 ID:zqslwb3W0
>>204
ああ図星だったんだなwww

220 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:13:37.11 ID:X7Zlrr260
>>203
>もともと日本が権益をもっていた中国の権益とかが欲しくて
>アメリカが仕掛けてきた戦争だってのは否定しない

まったくのウソ


関東軍が政府にも天皇にも従わず勝手に戦線拡大し国際的に孤立


さらにドイツと同盟結んでアメリカは硬化。

これが経緯だよ

221 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:13:56.36 ID:4RUt97jW0
>>210
日本紀元2605年云々のことね

222 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:14:46.99 ID:Y7HWXtgQ0
植民地化された時、解放してくれるのは空からくる白い天使だという伝説があったそうな
日本軍がインドネシアに攻めた時、それを意識して落下傘部隊をおろしたそうな
インドネシア人の信頼を得たそうだ

223 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:14:55.39 ID:/z/yxdoX0
だけど直接・間接的に日本が統治していたアジアの国々が戦後になって次々と独立をしたのは
間違いないからな。その独立のきっかけを作った日本の戦争を否定するのは日本人として情けない。

224 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:15:29.99 ID:7kN/MBfV0
>>221
おいおい、西暦は神話じゃないとでも思ってるのかw

225 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:15:53.70 ID:zqslwb3W0
>>220
お前の必死さは分かったから無駄な改行は控えろよ団塊ジジイ

226 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:16:01.22 ID:Esic39oV0
これから何百年も続いて行くから 植民地時代の解放から さらに次の 解放が続く???

227 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:16:14.11 ID:dgPjqTz/0
インドネシアと旧日本軍の逸話としては、インドネシア進攻中にたまたま立ち寄った現地
貴族の館にどうしたことか明治天皇の御真影(お写真)が飾ってあって思わず日本兵が
最敬礼したエピソードが好きだな(笑)。

この館の当主が大の日本びいきで、若き日に来日し、陛下と謁見した際に入手していた。
そんな事情も知らず、異国に地でただ呆然とする日本兵がなんか可愛い(笑)。

228 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:16:16.91 ID:Y7HWXtgQ0
>>223
面白いのは当時の日本が諜報機関持ってたところだよなあ。
独立を後押しするために訓練したそうな

229 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:16:29.75 ID:hbINPvTR0
>>207
でも、アジアの人は巣は思ってないよ。
日本に感謝している。

アセアンの旗の赤丸は何を意味するか考えてみたら?

230 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:16:49.24 ID:w0iWsU5LO
加賀のお尻かわいいよぉかわいいよぉ
副砲かっこいいよぉ
(^ω^)

変態朴さん

231 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:17:51.32 ID:KaDqb2DP0
2500年前は周の少し前だな

232 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:18:09.74 ID:lv1e6hBk0
第二次世界大戦中、志願兵と売春婦以外は安穏に過ごして、終戦と同時に
掌を返した鬼畜朝鮮人が必死なスレですなw

233 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:18:20.56 ID:/z/yxdoX0
>>228
そういった事実をもっと知らせるべきなんだよな。もっとも日本のメディアでは逆立ちしてもやらないだろうな。

234 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:18:33.02 ID:X7Zlrr260
そういや

インドネシア人に日本語教えて
インドネシア人に日本の歌歌わせて踊らせてる映像があるよなw

軍部が誇らしげに日本で流してた映像

アジア諸国の独立(笑)


さて、この映像は何のときの映像でしょう(笑)


アジア諸国の独立(笑)だってよ(笑)

大ウソです

実態はオランダより酷い支配>>47

235 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:18:33.74 ID:y/yAsWWPO
>>211
インドネシア人の本音

【激論】インドネシアの独立は日本に与えられたものなのか?
http://honnesia.doorblog.jp/archives/38719905.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)


236 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:18:43.05 ID:PoqGXO2B0
>>220
何百年もインドやインドネシアを植民地にした連中は、なぜ国際的に孤立しないの?
オーストラリアの原住民を皆殺しにして乗っ取った国は?
アヘン戦争で中国をボコボコにした国はどこよ? なぜ国際的に非難されないの?

なぜ日本軍が中国に攻め込んだ時だけ国際的に非難されるんだよ

237 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:20:23.49 ID:Y7HWXtgQ0
朝鮮は日本に対してまともな反乱してないからなあ
中国は死ぬ気で国共合作して戦ってきたし
アメリカも本気で追い詰めてきたし
日本に協力して戦ったのもいれば、死ぬ気で抵抗したものもいる
朝鮮だけ事大主義、戦争終わってから威張り始めた

238 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:21:05.16 ID:Fov7XRNI0
朝鮮以外は日本の侵略。
朝鮮のケースのみ、首相を暗殺され脅されて押し掛け併合させられた特殊ケース、無理矢理朝鮮に。

239 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:21:14.25 ID:wHEfgIQv0
インドネシア国家最高のナラリア勲章を6人の元日本兵がもらってる

240 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:21:22.91 ID:je5ZWluQ0
インドネシア独立に尽力した日本女子 (おなご)
https://www.youtube.com/watch?v=1UWN8mGc-f4

第二次世界大戦の引き金を引いたアメリカ
ウォールストリート発1929世界恐慌
https://www.youtube.com/watch?v=gtDnTKxE4qY

241 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:21:24.85 ID:/z/yxdoX0
歴史問題を取りざたすのならば長年に渡ってアジア・アフリカ・中南米を植民地にしてきた
欧米勢に対してこそ責任を問うべきなんだけどな。

242 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:21:46.62 ID:lWNrPE8e0
スカルノは戦時中、日本軍による慰安婦や労務者の動員に協力したことを懺悔したりもしてるねw
ジョヨボヨの伝説についても、日本軍が伝説の解放者であるにしても、もう三年もインドネシアに居座ってるから、そろそろ出ていく潮時だろうなどといっていたわけだね。

243 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:21:48.89 ID:X7Zlrr260
>>225

お前が

小林よしのりのマンガ見て「新しい歴史発見しちゃった!」と思い込んじゃった
バカカルト、アホウのネトウヨなので

小林よしのりと言われると顔真っ赤にして何度も反応してんのなw

まずあのデタラメマンガが全面的にデタラメだったということを認めること

カルト脱出の第一歩だぞ?w


新しい歴史なんてどこにもない

バカウヨの言う「自虐史観」こそ正しい歴史だった、というだけだよ

244 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:22:48.23 ID:zqslwb3W0
おじいちゃんは頑固だから何度注意しても言うこときかなくって、かよw
何度も同じこと繰り返すようだと、痴呆の心配もあるよな。

245 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:23:39.37 ID:1q3Fgk0V0
350年以上の付き合いがあり散々世話になったオランダを
あっさり切り捨てた日本。ほーんと信頼も何もおけないクズですな
日本って国家は。

246 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:24:21.51 ID:X7Zlrr260
199 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 sage 2015/05/09(土) 23:09:29.92 ID:PoqGXO2B0
韓国中国はともかく東南アジアに関しては侵略って感じではないんだよな



こいつも 小林よしのりのマンガ見て「新しい歴史発見しちゃった!」と思い込んじゃった
バカカルト、アホウのネトウヨw


シンガポール建国の父の回想録 >>89 でも読めよ

実際には、日本軍の横暴ぶりがもっと細かく書いてあるぞ?

247 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:24:28.91 ID:vGIIlv5/0
終戦後に数百人の日本兵がインドネシア独立のために日本に帰らず
オランダと戦ったのは歴史の事実。

248 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:24:42.20 ID:UKnMAJEE0
『インドネシア中学校用 社会科学・歴史科』

>当初、日本軍の到来はインドネシア民族は歓迎した。
>長く切望した独立を日本が与えてくれると期待したのだ。
>どうして我々はこのような期待を持ったのだろうか。
>それは日本がやってきてすぐにこう言ったからだ

>1.日本民族はインドネシア民族の「兄」である。
>日本がきた目的は、インドネシア民族を西洋の植民地支配から解放することである。
>2.日本は「大東亜の共栄」のために開発を実施する。

(ここまでは、ネトウヨが大喜びする内容だが 問題はこの後の記述)

>実体はどうであったか。
>日本時代にインドネシア民衆は、肉体的にも精神的にも、並はずれた苦痛を体験した。
>日本は結局独立を与えるどころか、民衆を圧迫し、搾取したのだ。
>その行いは、強制栽培と強制労働時代のオランダの行為を超える、非人道的なものだった。
>資源とインドネシア民族の労働力は、日本の戦争のために搾り取られた。


 こ れ が 実 態 で す     

3  k  工  作  員  さ  ん

249 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:25:27.61 ID:MEZh16Sa0
>>220
関東軍の独走があったのは事実だが
その前に杭州事件など、中国軍による日本人虐殺などがあった
政府は、そうした事がありながら、何ら手を打つ事はなく
国民の怒りを買い。
その板ばさみの中で軍の苦悩があったのよ
関東軍が攻撃した時も、国民はむしろ支持したよ。
だから政府も事後承諾の形で軍の行動を認めたわけでね。

国連での日本追求もアメリカの仕掛けたことで、最初から日本を追放する目的だった
その事もいまではわかっている事だ
満州鉄道爆発は、国連の報告どおり日本の自作自演だったのではなく
実際に中国側がやった事ということもね

だからと言って、アメリカや中国を非難しても仕方ないこともわかっている
全ては国益に基づいて行われる事だからな
ちなみに言えば、ドイツとの同盟は、初期においては一定の意義はあった
当時、ドイツが行っていた中国支援も断ち切る事が出来たしね
結果的には失敗だったとは思うが。
画一的に見るべきではない

250 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:25:45.52 ID:RXoRhkbY0
>>64
東南亜細亜各国殖民地地域に「独立」に繋げる政策を始めたのは戦勢が劣勢になった時期以前の昭和17、18年だけどな。

251 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:26:04.52 ID:xP7j8Sbg0
また山際澄夫のいる産経w

252 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:26:41.84 ID:yxkVs8tz0
>>63
戦後の共産主義の拡張ぶりから、逆に日本は戦争に負けてよかったな
という意見もあるくらいだからな。
自衛隊創設あつかったドキュメンタリーだったか忘れたが、地図表示
で日本の周辺の大陸部分が真っ赤に染まっていく様を見て寒々とした。

253 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:27:19.72 ID:FgjCrvvw0
>>7
お前は併記された社伝の貞観18年説は無視かw
まんま、ご都合主義のチョンだな。

254 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:27:22.01 ID:qYHIv30+0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%B2%B3%E8%B2%AB%E4%B8%80

255 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:27:25.13 ID:YAGSindu0
>>248
いつものように華僑用の教科書だろそれ

256 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:27:28.48 ID:X7Zlrr260
>>249
●昭和4年(1929)昭和天皇28歳

・「説明は聞く必要がない」(5月)…満州支配をもくろむ関東軍が暴走して張作霖爆殺事件が起きると、
昭和天皇は軍の独走を懸念して田中義一首相に関係者の厳罰と軍紀粛清を命じた。

ところが陸軍の反対で軍法会議すら開かれない。

事態を言い訳しようとする首相に立腹し、「この前の言葉と矛盾するではないか」
「説明は聞く必要がない」と宮中の奥へ立ち去った。

・「将来陸軍軍人はかかる過ちを再びなさざるように」…
張作霖爆殺のような事件の再発防止を訴えて。



こういうのいっぱい出してやろうか、デタラメ妄想歴史のネトウヨよ

257 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:28:00.22 ID:GzsqbPrV0
鳥肌立った。
大東亜戦争戦ったおじいちゃん達カッコよすぎる・・・
フィクションじゃなくて、これを現実でやってのけるんだぜ。
自分のマジ命懸けてさ。熱過ぎるよ。

258 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:28:19.97 ID:j9exQDY5O
この地球上で朝鮮人だけが異常というのがよくわかる

シナに遺伝子破壊されたからな

259 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:28:48.81 ID:dgPjqTz/0
>>227の追記
だいぶ昔に見たエピソードだからソースはあんまりの残っていないや。

ttp://ameblo.jp/kakek/entry-10861151947.html
ttp://blog.goo.ne.jp/bagus_2006/e/bb211366465df74b2451eef14fb43816

260 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:28:52.33 ID:A+y49MiC0
形だけとはいえ公式の記録に嘘の紀元歴使わせてなんかすまんなインドネシアさんw

261 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:29:08.22 ID:bI9GbkrEO
>>3
デビル夫人は、日本とのパイプ役目的の結婚だったのかな?
単なる芸能人だけど、日本の政財界にコネがあったとか?

262 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:29:26.41 ID:UKnMAJEE0
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 大日本帝国の戦争は正しい戦争、大東亜聖戦!!
        ノノノ ヽ_l   \  東南アジアを解放したから、日本は感謝されてる!!!
       ,,-┴―┴- 、  \ ∩__________________________
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/



インドネシア「欧米に変わって支配しようとして失敗しただけ。日本に支配されたことはインドネシア史最大の汚点」
マレーシア「過去のことをとやかく言うつもりはなかったが、マレー人を虐殺しておいて何が解放だよ」
タイ「うち、日本のせいでやりたくもない戦争に巻き込まれたんだけど……」
フィリピン「うちなんて独立決まってたのに侵略されたんだけど……日本人の言う解放ってアジアを植民地にすること?」

263 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:29:36.93 ID:Y7HWXtgQ0
まあ、いつも思うが日中戦争含める二次世界大戦はすごい複雑な戦いなんだよなあ
俯瞰して見るのが難しい
勉強すればするほど、孫文は死ぬのには惜しい人材だったし、アメリカはクソだし、
植民地政策もクソだし、鳩山と細川の祖父はクソだし

264 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:29:39.14 ID:I7AKbOnm0
>>257
藤原岩市の「F機関」おすすめ

265 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:29:41.05 ID:X7Zlrr260
>>257
何が

大東亞戦争

だ、クズウヨ産経が。昭和天皇がどんだけ反対したと思ってんだ

スカルノは日本軍に取り入って勢力伸ばした奴だからそうなってるだけ。

インドネシア人は、バスでも店でも日本兵優先で、

日本兵見かけたら頭下げて礼しないと殴られ(映像に残ってる)
年中バカヤロウと言われて殴られてたので

ボルネオ島では怒った原住民は日本兵や日本の将校を毒矢で殺して、
首切って棒に差して首狩りやりまくり(これも写真に残ってる)

日本軍が連合国の捕虜になったときは、
インドネシア人は日本兵に「バカヤロウ」と日本語で罵倒しまくった

266 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:29:46.43 ID:SVlciGyR0
定番なので一応貼る。(^ω^)

http://www.youtube.com/watch?v=BBVhqkQ6_4I

267 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:30:20.33 ID:NYNWdDsl0
なんか、産経が書くと「また、嘘じゃねえの?」と思ってしまうなw

268 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:30:29.31 ID:AehD+SqM0
>>1

>今回のバンドン会議での演説で、安倍首相は第1回会議の逸話にも、日本がアジア独立を掲げて大東亜戦争を戦ったことが有色人種の国々の独立につながったことにも触れてはいない。
>そこには日本流の謙虚さがあるし、当時は敵国で今は盟邦となったアメリカや友好関係にある西欧諸国への外交上の配慮がある。

そんなこと言ったら世界中からキチガイ扱いされるだろ!!

269 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:30:45.21 ID:YAGSindu0
>>261
あの人は政財界御用達の元高級娼婦ですがな

270 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:30:51.42 ID:CK4ksZVH0
>>7
そんな事より自分の国の歴史書読めw
そもそも新羅王は倭人だからw

271 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:30:56.03 ID:sescnHGn0
ヨーロッパ人がアホ過ぎるんだよ
ナチスを大絶賛して大量のヨーロッパ人を殺したと思ったら直後に共産主義に転向してさらに大量に殺し始めた
フランス革命で王を絶対悪と騒いだ直後に皇帝と大量の王を立てたりあいつらマジで何も考えてない

272 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:30:57.12 ID:zqslwb3W0
>>257
それが普通の感性。
医者になったのが金儲けの為なんじゃねえの!?
って必死に喚いているのがバカ左翼。

273 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:30:59.88 ID:FduyQFt40
>>223
もし日本が欧米みたいな植民地の土民扱いしてたら、日本が撤退した後でも
そのまま愚民化して欧米の植民地に戻ってたはずなのに、そんなことにならなかったのは
日本がちゃんと扱ってたってことの証拠だしな

274 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:31:09.81 ID:qPdoQEm10
>>32
なんで、そんな最低な種族がよりによってすぐ隣りにいるんだろう…
南米の山奥にでも引っ越して欲しいよ。

275 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:31:45.42 ID:A+y49MiC0
>>261
児玉誉士夫って名前聞いたことないかい?

276 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:31:54.35 ID:X7Zlrr260
そういや

インドネシア人に日本語教えて
インドネシア人に日本の歌歌わせて踊らせてる映像があるよなw

軍部が誇らしげに日本で流してた映像

アジア諸国の独立(笑)


さて、この映像は何のときの映像でしょう(笑)

まるで北朝鮮の将軍さまに捧げるダンスみたいな映像だけどさw



アジア諸国の独立(笑)だってよ(笑)

大ウソです

実態はオランダより酷い支配 >>248 >>265

277 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:32:09.46 ID:UKnMAJEE0
>>273
ほんとバカの妄想は酷いなァwww
現地からそんな扱いされて無いじゃんwww

278 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:32:52.53 ID:c7i06khu0
>>41
すまん、左手がなにで右手はマウスだ

279 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:33:09.95 ID:BM0k9sY20
インドネシアは、ブッシュが許可した大型原発二発

これでもう好景気もいいとこで、こんなことも言うだろう
が安全確保につとめて貰いたいもんだね・・・・

280 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:33:14.66 ID:YAGSindu0
>>275
そんなの関係ねえ!の人ですねわかります( ´・ω・`)

281 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:33:28.67 ID:zqslwb3W0
おじいちゃん、さっきから同じことばっかり言ってるよw

282 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:34:10.01 ID:Y7HWXtgQ0
天皇の統帥権干犯問題でゴリ押ししたやつの孫が友愛とかいってて、
大政翼賛会をつくって放送法とか教育変えまくったやつの孫が都知事選でてたり
危ないよなあ日本は
まあ、満州国で一旗あげたひとの孫が今総理やってるけど

283 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:34:11.90 ID:ERkY3rQb0
在日オランダ人を皆殺しにしろ!

284 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:34:26.59 ID:X7Zlrr260
>>272
普通の感性じゃなくて

このスレにあがってるような証拠も全部無視して

小林よしのりファンタジーに浸ってる妄想カルトだろ?

285 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:34:26.67 ID:mB5A1yK90
>>261
デビ夫人は東北出身の赤坂の高級クラブのホステスだったんだよ
接待で連れてこられたスカルノのお目にとまった、ということ

286 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:34:38.84 ID:XxtAK35B0
>愚民化政策をとったオランダとの違いは、日本が官吏育成学校、医科大学、師範学校、商業学校など、国づくりに必要な教育を推進したことだ。

韓国人
「オランダ人は教育やインフラを整備しなかったおかげでインドネシアは搾取されなかった。
韓国もそうすべきだった。そうすれば今頃インドネシアのような国になっていたのに。


287 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:34:47.30 ID:Qlp4SF/+0
1940年の日本紀元2600年祭は盛大に行われたそうだが
後20年後に来る日本紀元2700年祭は、何かするのかな?
1615年5/7は大阪夏の陣で大阪城が落城した日で、大阪城でちょっとしたイベントしていたが
これぐらいの事ぐらいはするか

288 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:34:58.05 ID:bI9GbkrEO
>>32
北朝鮮と韓国で
宗教は違うよ
北は共産主義、南はアメリカ的自由主義

289 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:36:15.50 ID:1KFkTEfr0
>>1

まさにこれだな(´;ω;`)ウッ

http://www.youtube.com/watch?v=Yi6t6r7FbjM

290 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:36:18.66 ID:I7AKbOnm0
インパール作戦は終わらない【果たされたインドとの約束】
https://youtu.be/4FKyQRmcFqg

291 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:36:22.94 ID:FduyQFt40
しかしこのスレシナチョンホイホイすぎるw

292 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:36:50.70 ID:dU9XsM/80
産経新聞はマンガのひなちゃんの日常だけ読んでる

293 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:37:05.11 ID:h419QKF70
その2600年の日本があと数十年、2060年ごろで消滅するんだから胸熱だよな

294 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:37:08.19 ID:26MJ8IJl0
>シンガポール建国の父リー・クアンユー
こいつ、華僑の代表としてマレーシアから土地を奪った中国人なんだけど

295 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:37:25.13 ID:AUuhcJGs0
インドネシア独立戦争なんか、まだ穏やかな方で
アルジェリア独立戦争、カスバの攻防戦なんか酷かったもんだ。
その仕返しを50年後の今、フランスがされているのが笑える。
シャルリーエビド新聞社皆殺し事件のことだ。今やフランス、デンマークは
植民地支配の仕返しをイスラム過激派にされている。

296 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:37:30.95 ID:kMcO/+4r0
>>287
2700年てwwwプwww的な失笑の的になるだけなのにそんなのやるわけねーだろ
自ら恥さらしてどうすんだ

297 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:37:36.17 ID:lWNrPE8e0
バンドン会議における安倍の演説は、日本によるアジア解放について直接触れては
いないが、それを匂わせる表現はあるわけだねw バンドン会議に戦後独立したアジア
諸国が参加したのは歴史的必然だ、というくだりであるね。 バンドン会議には日本も
参加していたわけだから、日本がバンドン会議に参加したのも当然歴史的必然だという
ことになるわけだね。 つまり日本がアジア解放のために戦ったのも、歴史の必然に
動かされてのことであり、宿命であったという話になるわけだねw

298 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:37:38.74 ID:Q06Els2v0
インドネシアの若者は、日本の漁業関係で、職業訓練の実習を受ける事が多い。

安倍が、インドネシアと経済援助の薬約束をする。
その後、インドネシアの首相は、中国で、その10倍以上の経済援助を確約する。

中国の経済援助は、多額だが、その額に応じた、中国人単純労働者も、入国する。

299 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:37:58.83 ID:VVDGKQYY0
ハム即でまとめてたヤツ面白かったけど記者も見て記事書くの?

300 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:38:20.82 ID:BM0k9sY20
>>281
刑務所ってどこだ?
NEC府中か?東芝府中か?

301 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:38:32.52 ID:UKnMAJEE0
事実を事実として受け入れるのが 歴史だと俺も思うが。

自画自賛捏造しかない
ネトウヨの推測妄言なんぞ
ぶっちゃけ誰かに諌められて当然なんだよな。

302 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:39:25.06 ID:P9/7zwLs0
>>287
規模はわからんが
それなりにやるだろうよ

303 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:40:05.91 ID:X7Zlrr260
.

よく思うけど、

サンケイやウヨクって、

民主党拝んで、

共産主義は間違ってなかったと主張する人々だよな


だって

民主党よりはるかに酷くめちゃめちゃに国全体を破壊し

共産主義よりはるかに酷くめちゃくちゃな失敗した戦前戦中軍部を

肯定して拝んでるんだもんなw

304 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:40:08.03 ID:QVQO2wHn0
インドネシアは1949年に独立を勝ち得たが
隣のパプワニューギニアはイギリス、オランダ、オーストラリアに侵略されたままであり、
その独立は1975年である。
戦うか戦わないかで26年の差が生まれる。

305 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:40:10.16 ID:bOdLY++M0
★ <買収容疑>元産経記者逮捕 埼玉県議選で落選
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20150510k0000m040085000c.html

4月12日投開票された統一地方選の埼玉県議選で、運動員に報酬を支払う約束をしたとして、県警捜査2課と上尾署は
9日、南14区(桶川市)から出馬して落選した元産経新聞記者、安岡一成(いっせい)容疑者(36)=同市若宮=を
公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕した。
県警によると、安岡容疑者は「逮捕状の内容は事実ではない」と否認している。

逮捕容疑は2月下旬〜4月上旬、選挙運動を手伝ってもらう見返りに時給1000円を支払うとのメッセージを
フェイスブックを通じて送り、大学生6人に報酬の支払いを約束したとしている。

県警によると、6人は選挙運動をしたものの、実際には金銭は支払われなかった。
記者時代に講演した東京都内の私立大の学生に呼び掛けたという。

306 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:40:34.91 ID:sescnHGn0
大坂夏の陣は秀頼が雇った浪人達に大坂を焼き尽くされたのがなあ

307 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:40:52.11 ID:UdUlj5CY0
日本もアメリカも犠牲者を出しただけで何も得ない戦争だった
得をしたのは独立を勝ち取った国だけ

308 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:41:35.65 ID:exNc4HMB0
戦後日本の民間人がインドネシアの抗日華僑の軍隊に皆殺しされたりしてるね
中国人は怖いわ
彼らには皆殺しの伝統がある
インドネシアに行った日本兵はおおむね良い感情持ってるな
オランダ軍は鎧袖一触、現地人の抵抗もあんまりなかったからな

309 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:43:03.47 ID:BM0k9sY20
>>301
ああ書いても、英英辞典にしか目がいかないわけか

310 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:45:46.61 ID:UKnMAJEE0
>>1
妄想で記事にしだしたり 最近産経新聞はひっどいなぁ・・・
自分以外の機関を平気で「反日メディア」とコラムで言い切ったりな。

どちらもメディアという冠を捨て去って
朝日と同列の ほんとただのプロパガンダ的何かに落ちたな。

311 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:46:05.03 ID:XGgb1W5T0
在日朝鮮人からすれば自分達が惨めになるのは分からんでもない。日本に居るからこそ事の事実を知る訳で。そこから自分達を変えようとせず相手を恨む所が朝鮮人たる所以だろうが
まあ、日本としては一日も早く在日を祖国に返して国交断絶及び敵国認定して近くて遠い国にするのが日本にとって最良の選択だろう。
平時でさえ朝鮮人による犯罪率は看過出来ないのにこれが有事ならとんでもない事になるからな

312 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:46:53.65 ID:uABkPips0
最近はチョンコ発狂スレ立ちすぎじゃね?

313 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:47:08.41 ID:qPdoQEm10
事実を淡々と書いてるだけなのに自画自賛呼ばわりなんだものね。
なんだかね〜
まだまだ時間を要しそうですね。
イベリア半島の人達はかつて700年かけてイスラム支配から脱却した様に腰を据えた活動が必要なんだろうね。
その為には、正しい歴史の掘り起こしが大事だね。

314 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:47:37.35 ID:BvhmvapC0
『バンドン城下の誓い ――ジャワ上陸作戦――』 今村均
休憩をしていると、数十人の農民が畑から駆けて来て、椰子の実やバナナ、パパイヤを持ってきてくれた。
兵達は船中で学んだマレー語で「テレマカシ(有難う)」と連呼している。
そのうち村の長老らしいのがやって来て、何かあいさつをし、親指を立てる。通訳に聞くと、
「親指をたてるのは、よくいらっしゃいましたという意味らしいです。
"インドネシアの何百年前からの伝説で、北方から同じ人種が押しかけてくるまで白人の圧迫からは逃れられないと云われていますが、
トアン(旦那)達のお顔は私どもと同じ人間のように思われます"と」

私は岡崎参謀長に言った。
「君、いくさは勝ちだね。支那と違い、こんなにも民衆は我々を味方と思っている……」
作戦計画通りに攻撃が進捗していたのは、将兵の奮戦によるものではあるが、特に5000万インドネシア民衆の反オランダ、親日思想が大いに便宜となったことは疑う余地がない。

315 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:48:24.81 ID:UKnMAJEE0
>>313
一部の切り取り=事実  か
ほんと 朝日化しとるなw


まぁいいんじゃないの??それでいいと思ってるんだろw

316 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:48:36.53 ID:zVVwz14g0
>>248
これこそ工作だぬ
インドネシアは華僑に支配されてる
華僑は欧米の手先
親日インドネシアを篭絡するための工作だ
日本の教科書だって嘘吐き工作されてきた。それと同じだぬ

317 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:48:42.25 ID:NCFqbM1B0
>>171
慰安婦に必死にしがみ付いてる、連呼リアン乙

318 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:49:53.87 ID:KAD/GrpI0
.
中国

「日本は今、

アメリカにTPP押し付けられ、
基地も押し付けられ、
年次要望書みたいのを未だに毎年突き付けられてる、
白人に支配されてる哀れな国家だから、

我が人民解放軍が

日本を白人支配から解放して独立させてやろう。

年号も我々の年号を使い、

中国語を学んで

中国の歌を日本の子供に歌わせ、

街で中国兵に出会ったら必ず深く一礼するように。

やらなかったら殴る。


どうだ、我々は日本の独立に寄与する立派な国だろ?」


wwwwwwwww

319 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:51:34.12 ID:Yksble3I0
産経って小林よしのりの「戦争論」に染まったネトウヨみたいな荒唐無稽な作文を
記事にするんだな。こりゃスポーツ新聞よりも発行部数が少ないわけだ。
宮城遥拝や天皇崇拝を強要して、偶像崇拝を拒んだ現地のイスラム教徒の現地人を
拷問にかけた記録もあるし、現地の人が1番よく知っている日本語は将校や憲兵の
「バカヤロウ」という言葉。
そもそも日本国内で300万人も犠牲者を出して、国内を焦土にされておきながらアジアの解放とかバカかよ。
近代史上最悪の失策として反省しろよネトウヨレベルの脳味噌の3k。

320 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:51:38.56 ID:wmPozXldO
>>313
事実か捏造かが問題じゃないからな
奴等にとって都合がいいか悪いか
それだけだ

321 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:51:45.78 ID:lWNrPE8e0
愚かな朝鮮が分裂してバンドン会議に参加できず、反日に邁進しつづけるのも
愚かな朝鮮にふさわしい運命的必然であるといえようw

322 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:52:28.78 ID:/NvwtUBb0
ξ´・ω・`ξ 皇紀を使ってくれたのはありがたいことなんだけど、
日本人にとってスカルノ大統領とは「異常性欲者。日本人女性の歯を
全て抜き取ってフェラチオ専用奴隷にし、飽きたら殺して海に捨てていた屑。
クーデターが起きなければ歯無し状態にされていたデヴィ夫人も
殺されるところだった」ってなカンジで記憶されてたりする御方。

良いコのミンナは>>1の記事を真に受けて、リアルな現実でスカルノ賛美をしちゃダメよ。

323 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:52:46.15 ID:gQcA62oB0
馬鹿な大本営が戦線を拡大しすぎて
最終的に迷惑をかけてしまったな

324 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:52:56.10 ID:DKAXSCJh0
記事を見る限り、日本のおかげで独立戦争に勝ったような印象操作に見える
実際には独立勢力は軍備が整ったオランダ軍に対して敗北寸前だった
だが、外交戦略でアメリカを味方につけ、辛うじて独立を達成した
ただし当時の金額で11億ドルの補償金を支払わされた
その後、オランダは大戦終了後の軍事侵攻に関してのみ謝罪と賠償を行っている

325 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:53:06.07 ID:UKnMAJEE0
>>316
実際にあった教科書の中身 が>>248なわけだ

おまえがそういいきるためのソースも何も無く
ただの推論並べて
「ウソだ これは工作だー」  と喚き散らすほうが
よほどの工作行為に見えるわけだ。

まぁシナ人好きじゃないし 擁護する気は無いんだが 
「事実は事実」として言うとこうなるのだから仕方ない。

326 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:54:24.68 ID:CSRVhTTx0
>>316
それパラオでも戦後アメリカが散々やってる手法なんだよね
教科書に日本人のあらゆる蛮行をあることないこと書き立てて洗脳しようとしたけどうまくいかなかった
米兵が降伏してきた日本兵を動物狩りの様に皆殺しにしてたのを現地民が見てたからね

327 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:55:05.54 ID:hasguiJe0
>>256
そりゃそうさ。自分の大権を侵されたんだからな。
外交や国益の是非や善悪とは関係ない。

逆に、第二次上海事変の時は、国民党による侵略と
正しく理解して反撃させている。

昭和天皇は、立憲国家のごく普通の君主であり、
ごく普通の反応と判断をしているので、昭和天皇を
出して何かを言おうとしても意味ないんだよ。

328 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:56:42.71 ID:VmWDj1CyO
>>308オランダの植民地支配のほうがインドネシア統治に適切だと言うなら、根拠たる情報の提供があって然るべき

329 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:56:44.55 ID:9wBwDNHq0
チョン必死www

330 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:56:51.32 ID:yw9QY72X0
>>38

残念だったな
そのお前自身もどうやら
神戸のとある女子高生が
いつ作り出したかもわからん世界の一部で
いつまたなかった事になるかもわからんらしいぞ

331 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:57:35.18 ID:Q8bGcEbi0
http://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/200703/3.pdf
http://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2007/forum_j2007_06.pdf

>>1
コヴァによって広められた創作だらけの名越史観を今更持ちだすのはアホすぎる
しかも「マラリ事件」について殆ど触れられてないけど政権と違ってインドネシア民衆はかなりの反日国家だった
今では経済的な結びつきで徐々に親日家が増えているけど
ぶっちゃけインドネシア人にとって独立は自らの血と努力で勝ち取ったものという誇りが今でも凄い強いから
こんな記事日本側が書いてるのを知られるとインドネシア人からしてみれば相当侮辱された事になるからな
特に従軍慰安婦問題の時に韓国とかと並んで自称従軍慰安婦と名乗り出た人間が多かった国というのも忘れちゃいかん

332 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:58:03.95 ID:BM0k9sY20
>>330
そんなん言っても無駄
地元の馬鹿はどうしようもないよ、電通も

333 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:58:20.82 ID:y/yAsWWPO
>>234
これ?
http://www.youtube.com/watch?v=6QvyLkdl1_s

334 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/09(土) 23:58:35.01 ID:dyNJyDlk0
ネトウヨ嬉ションwww

335 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:00:19.59 ID:PRxdWcIc0
ゴキブリの歯ぎしりが心地よい

336 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:00:35.95 ID:2IlEKfgK0
■1940年
11月30日:日本が中華民国(汪兆銘政権)を承認。中華民国が満州国を承認。
■1943年
8月1日:日本がビルマ(現、ミャンマー)の独立を承認。
10月14日:日本がフィリピン共和国の独立を承認。
10月23日:日本が自由インド仮政府の独立を承認。
11月6日:大東亜共同宣言発表(日本、中華民国、満州国、タイ、ビルマ、フィリピン)。
■1945年
3月11日:ベトナムが日本の指導の下に独立を宣言。
3月13日:カンボジア王国が日本の指導の下に独立を宣言。
4月8日:ラオスが日本の指導の下に独立を宣言。
8月17日:インドネシアが大日本帝国海軍ジャカルタ武官府の支援の下に独立を宣言。

337 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:00:44.08 ID:b9+QaWPYO
勝てば官軍 負ければ賊軍
歴史は勝者の都合で紡がれ真実は闇の中

338 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:02:22.40 ID:UrYdPWtd0
産経って日本人に嘘を教えてあとで恥をかかせようっていう反日だよね。

339 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:02:26.42 ID:mlxVfrZR0
金塊を奪いにいったんですよ日本軍は

340 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:04:02.29 ID:neQp/RZa0
>>339
石油一つ満足に変えないのに
金塊が何の役に立つんだ?

341 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:04:58.69 ID:UrYdPWtd0
>>336
満州みたいに日本の傀儡国家として植民地にしようとしたんだな。
それにしてもぎりぎりでやるとかあざとすぎるぜ日本。

342 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:05:39.15 ID:dNv5gd/M0
>>11
これって古代日本が朝鮮半島を支配してた証拠ですよね。
半島の王族を人質にとってたってことなんで。

343 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:06:40.13 ID:iicto1Pk0
日本はアジアの誇り

https://www.youtube.com/watch?v=doPlKvTdIbA

344 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:06:47.88 ID:u2xj4nLW0
実際は天武からだからその半分の1300年くらいだよな

345 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:10:46.24 ID:uEM2TAZx0
>>342
ほんとこれ

346 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:13:47.92 ID:2IlEKfgK0
>>341
まぁ、お前らは傀儡と言えば気が晴れるんだから便利だな。
重光葵が書いてるだろ。
「支那側(汪兆銘政権)の日本提携者と雖も、いずれも日本と提携することによって
支那及び支那民族の将来を開拓せんとしたもので、決して単なる日本軍の傀儡ではなく、
彼らの目的に反する盲目的協力をなすものは殆どなかった」と。

347 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:15:48.63 ID:Wsse+uiw0
>>315
まあ、今迄は悪業の方が多く周知されていたからね。
この手の、ある見方では良い捉え方をされる話にもスポットが当たるのは何も悪い話じゃないかと…

自分が悪人だったと認めるには、人は誰しも強くはないから、この手のプラスの話し誘引されるのは無理からぬ事かと思うね。

所謂「自虐史観」の信望者にすれば由々しき状況だと思うけど、この流れは止まらないんじゃないかな?
ナチス政権は第一次世界大戦後の過度な賠償責任の反動と言う意見を目にした事があるけど、抑圧(戦勝国史観に基づく罪の固定化)は反動を伴うんじゃないかな?

348 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:18:29.33 ID:R+SAHjXf0
彼の地に眠る英霊は献花に訪れた安倍晋三をどう思ったんだろうな。誇り高く戦い散っていった自分たちを己の政治に利用しようとする安倍の性根を見抜いて怒ってなきゃいいんだが

349 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:20:12.19 ID:pNui7GHLO
(-_-;)y-~
加賀さんのお尻なでなでワーク副砲、右舷一番前1個オワタ。
先端鶴首ヤスリがなかったら即死だた。

350 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:21:17.47 ID:Md82KsNc0
>>344
そんなん初めて聞いたわ
何で天武からなん?

351 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:22:02.31 ID:UrYdPWtd0
>>346
馬鹿だな、皇紀なんて使って見せたとこが傀儡を証明している。
インドネシアならイスラム暦が相当だろう。

352 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:22:47.35 ID:S7lyUj6U0
>>307
アメリカはアジアで日本利権ゲットしたじゃん
これでどれだけ美味しい思いが出来たか

353 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:22:51.24 ID:Vi8LOBD20
デビ夫人もあれで一応歴史上に残る人物なんだろけど
まあ、偉人って言われる人は基本変人だろけどw

354 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:23:36.11 ID:ehaNRwuh0
日本は植民地解放のために戦争した
戦犯よばわりされる覚えはない

355 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:24:49.65 ID:2tRYfL+x0
東南アジア人がもっと歴史を勉強し始めたら チョンとかちゅんは大変になるね。
嘘ばっかり言ってる訳だからね。

356 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:24:54.38 ID:pNui7GHLO
(-_-;)y-~
先端鶴首ヤスリは台湾製。

現皇室は継体天皇から。九州王朝ググレカスしてくれ。

357 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:26:55.61 ID:Vi8LOBD20
>>355
そうさせないように、豆に妨害工作してる

358 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:28:34.23 ID:hTfJ80K+0
>>307
アメリカは彼らの言うPacific War(日本でいう大東亜戦争)に勝利した戦利品が
日本と旧日本統治領のアジア太平洋利権

359 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:29:46.24 ID:w9dpblJf0
他国の独立のために戦うなんて
どんなサムライや
そして国立英雄墓地かいな
俺なんか死んでも誰も墓の面倒見ないやろな

360 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:29:56.09 ID:Uhk6Cd4u0
ムルデカだな
一度DVD借りて見てみ

361 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:30:07.78 ID:Vi8LOBD20
>>13
アフリカ人の方が特亜よりまともと言うか素直な民族性
怒らせると怖いだけ

362 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:31:00.87 ID:pHy0F7aE0
>>351
当時、インドネシアには歴史も国語も何もなかったんだよ。
建国より400以上前からオランダの植民地だったんだ。
当時のインドネシア人は学ぶこともできない奴隷だった。
西暦を使うオランダが的で唯一の味方が日本だったのだから
皇紀を使わざる得なかったんだ。
それほどオランダは何もインドネシアに与えなくて搾取のみし続けてたんだよ
オランダって本当の糞だねw

363 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:31:06.11 ID:Md82KsNc0
日本が解放したというよりも
大東亜戦争に巻き込まれたことが
植民地解放の原動、起点となったってとこだろうな
日本が旧来の秩序を掻き乱したことで
東南アジア地域は新しい時代に向けて動き出すことができた
戻ってきた白人に再び従うのを是とせず、戦いを挑んだわけで
これは植民地支配のままだったら、そうはならなかったことだ
日本が南方に攻め込まなきゃ、東南アジア諸国の独立は少なくとも大幅に遅れただろう
結果オーライだ

364 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:33:35.60 ID:UrYdPWtd0
でも、負けた日本も解放されたからよかったじゃん。
当時の日本人はみんな戦争終わってよかった、
アメリカの改革のおかげでいい国になったって喜んでたわけ。
おまいらも当時の日本人の気持になって考えるべきだと思うんだ。

365 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:34:48.96 ID:Z54kdtRt0
実をいうと日本が占領した時点でアメリカはフィリピンを独立させるつもりでした。と言うのは誰も触れない話なんだよなぁ。
あと、戦中より戦後に死んだ日本兵が多いってのも。

366 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:35:20.17 ID:KstPxZXM0
また産経か

367 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:35:43.61 ID:pNui7GHLO
(-_-;)y-~
戦艦の副砲パーツと船体ケースメイトの関係は艦艇模型やってる工作員には常識やな。
空母加賀は元戦艦だけにこの関係が適用される。よって、艦これアニメ、瑞鶴が元戦艦加賀さんに絡んで行く面白さはここにある。
ケースメイト加工には、先端鶴首ヤスリ角形おすすめ。

368 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:36:02.53 ID:hTfJ80K+0
>>364
というよりも、そもそもの戦争の原因は欧米列強がアジア・アフリカに戦争を
仕掛けて植民地化したからだろ?
欧米列強がわざわざアジア侵略に来なければ大戦もなかったんだよ

369 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:36:22.34 ID:YY0tDFev0
>>360ユーチューブでタダ見できるよ

370 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:36:41.13 ID:pHy0F7aE0
>>365
日本がフィリピンを独立させたんだよ

371 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:37:52.92 ID:Goh6ls550
>>1
産経も西暦使うなや?w
皇紀使えよw

372 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:37:59.12 ID:jyu0clJf0
>>303

え?共産主義国みたいに、裁判なしに自国民を大虐殺したうえに、一部の人間が富を独占したり、
学問の自由を否定したり、犯罪を隠蔽したりしたの?

373 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:38:16.40 ID:hTfJ80K+0
>>365
日本が平条約で韓国を併合したのと同時期に、アメリカがやったことと言えば
フィリピンに侵略戦争を仕掛けて丸腰の民間人を数十万単位で虐殺して
植民地化したのは歴史的事実

鬼畜すぎてもうね

374 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:38:54.45 ID:UrYdPWtd0
>>368
戦争の原因は日本が時期はずれに列強のマネをして侵略を意図したことだろ。

375 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:40:31.20 ID:jyu0clJf0
>>374

アメにいえよw

376 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:40:31.71 ID:hTfJ80K+0
>>374
お前アホだろ
1840年に英仏連合が清に侵略戦争仕掛けた情報を日本人が知ったことで
日本を侵略から守るために近代化を急いだのになに言ってんの

377 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:41:42.92 ID:zgtkvZy+0
ムルデカ=死刑!!

というのは前振りでインドの話をしたい。
ほんとにインドには悪いんだけど、英国ではなくて日本やボースを信じていれば、いまそこにはパキスタン、セイロン、バングラデシュにカシミールまでまとめた統一インドがあったはずだ。

378 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:43:29.95 ID:jyu0clJf0
>>377

無理だと思う、地域格差と宗教が違いするぎる
いずれ四分五裂していたとおもわれ

379 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:44:31.00 ID:tREVAPvk0
帝国主義の世界が終わったんだから、負けても戦った意義はあったな

380 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:44:39.53 ID:Z54kdtRt0
アメリカが独立させたがってたのはフィリピンだっけか
>>370
日本が独立を決めたのは、日本が負けに傾いた上に、
独立させるさせると適当な口約束に対していい加減現地が呆れて反日に傾き始めたから、
そこで言質をつなぎとめるめの餌として小磯声明を出したという、まったく自慢するような経緯な話ではない。

381 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:45:25.90 ID:Wp0DXpr90
今年は皇紀2675年。

382 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:45:31.31 ID:0hb6m6qP0
>>28
キリストは実在を認められてるぞ

383 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:46:36.84 ID:jyu0clJf0
>>382

歴史上の新発見だなw

384 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:47:24.20 ID:pHy0F7aE0
>>380
フィリピンの独立は日本によって行われたんだよ

385 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:47:24.96 ID:IyYoD/CU0
>>362
オランダの植民地支配が過酷だったのは強制栽培制度が引かれていたころ

20世紀になってオランダはこれを反省して
現地住民の福祉向上と、本国から植民地政府へ権限委譲をすすめる方針をとった。

オランダで倫理政策といわれる時代

植民地支配は世界的に変わりつつあった

386 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:47:41.53 ID:U23+Gp0UO
全てはハルノート。自国民、日本と戦わせて殺してハルはノーベル平和賞。一体どういう賞だよ。

387 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:47:48.19 ID:l538uAp40
西暦?
キリスト教暦だ。

便利だけど、公式に世界では
ユダヤ教暦
仏教暦
イスラム教暦
ペルシア暦
マケドニア暦
なんかが地域で使われてる。

388 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:48:05.14 ID:8NiFZ4IB0
>>374
欧州の植民地政策の非人道さを見てたから植民地政策は取らなかったわけで、
それで大東亜共栄圏という思想を広めた
まあ、アジアを事実上の支配下に置こうとしたことは事実だろうけどな
そういう意味では、日本は未だアメリカの支配下ってことにはなりそうだ

389 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:48:51.14 ID:Z54kdtRt0
>>373
そこで頑張って独立しようとして、アメリカ議会で独立を勝ち取ったフィリピンに横槍を入れて独立を台無しにした日本という国があるんだよな。

390 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:49:44.56 ID:tREVAPvk0
白人様の家畜になることに抵抗する国が必要だったんだよ
それによって帝国主義の世の中は終わったんだから

391 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:50:43.27 ID:hjYSHTtr0
>>362
インドネシアはイスラム教徒多いし
イスラム暦くらい知ってたはずだが

392 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:51:27.85 ID:UrYdPWtd0
まあ戦前・戦中の美化ってだけだな。
当時のプロパガンダを受け売りをすることが
今の日本の威信になるとか思ってるところが
アタマおかしい。

393 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:52:05.35 ID:hTfJ80K+0
>>389
アメリカスペイン戦争で味方に付けば独立させてやると騙す

約束をあっさり反故にする

フィリピン人激怒

侵略戦争仕掛けて丸腰の住民を銃殺&皆殺し

植民地化

十分鬼畜です

394 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:53:27.54 ID:Z54kdtRt0
>>384
フィリピン独立は日本占領まえに決まってたことで、そこで横槍入れて傀儡政権を作った日本国が開放したとはおこがましいわ。

395 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:53:55.29 ID:IyYoD/CU0
 現地住民には初等教育の機会があたえられ、また、親オランダ的な一部の住民
エリートの子弟には、オランダ語での専門教育(行政学、経済学、医学など)の機会も
あたえられた。彼らの多くは、植民地政府の末端を担う下層行政官や、現地住民の
福祉向上を担う医師となって、オランダ人の下で植民地統治の運営の一翼を担った。
(しかし、これらの一部の親オランダ的なエリートを除く現地住民は、初等教育以上の
ものを受ける機会は与えられなかった)

 オランダ語で教育され、東インドに創設された大学や留学を許されたオランダ本国の
大学で学んだ、親オランダ的な一部の学生たちのなかから、民族の独立を志す者たちが
あらわれた。その最初期には、ジャワの医学校で学ぶ学生たちを中心に、1908年に結成
されたブディ・ウトモ(ジャワ語で「至高の徳」を意味する)のように、教育を通じて
ジャワ人の社会的地位を向上させようという、穏健な活動がはじめられた。
 宗主国オランダでも、東インド出身の学生たちが東インド協会 (Indische Vereniging) を
結成し、出身地方の枠を超えた東インドの民族的一体感に目覚めていった。

396 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:53:58.80 ID:tREVAPvk0
意図はどうあれ、欧米列強に対抗する非白人の国が出てこないとダメだったんだよ
それによって、アジア、アフリカは列強の植民地にすぎないって世界秩序が崩れた

397 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:54:23.13 ID:FLPKw5JM0
>>392

 哀れでミジメな自虐脳ですね・・・・。

 もう時代が変わったんだよ。諦めな。
 

398 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:55:37.73 ID:Z54kdtRt0
>>393
日本がクズという話にアメリカが鬼畜と言うのは反論になりませんよ。
「両方共クズ(度合いが違う)」ってだけの話なわけで

399 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:55:47.53 ID:rblnf5OC0
2605年は何の根拠があってこの数字?
春秋時代は日本は文明は無かったのではないか。

権威付にしても盛りすぎ日本人

400 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:55:50.95 ID:tb4Lu9iw0
産経の歴史史観ってネトウヨレベルなのがヤバいわ
勉強不足とネットde真実情報だからマジで程度が低い
んでネトウヨも同レベルだからそれみて喜んじゃっているんだよなあ

401 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:56:00.24 ID:UrYdPWtd0
>>396
馬鹿だな。
それで中国を攻めたのか。
アタマおかしい。

402 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:56:05.01 ID:BK7ZDFiL0
右翼は感情
左翼は論理

403 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:56:29.69 ID:FLPKw5JM0
>>394

 それがしっかり100%履行された保証はないからなぁ・・・w
 (そこまでアメリカの「誠意」を信用するなら、現在の日本のアメリカへの「おもねり」も
  信頼できる友邦への態度として手放しで賛成しないとナw)

  やっぱり「実績」作った日本の方が評価されて然るべきだと思うよ、客観的に
 みて。
 

404 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:57:49.51 ID:hTfJ80K+0
>>398
いや、日本以上にアメリカのやり方が鬼畜だって言ってんの
日本が条約で併合したのと同時期に侵略戦争しかけて住民を銃殺&皆殺し


やってることが桁違いに残虐だな

405 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:57:58.45 ID:vSfoeJ6c0
結果的にそうなったというだけで、当時の日本にそういう意図があったかどうかは分からない(´・ω・`)
白人に代わって日本が統治しようとしてただけかも知れんし

406 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:58:17.94 ID:FLPKw5JM0
>>402
 
 ところが、このスレみても解るように、ネットでは何故か真反対の印象
 なんだよねww

  そうした「言葉による印象操作」が、サヨクの実態的言動レベルの印象を
 上回ることが出来ないのがネット世界ってワケです(´・ω・`)

 

407 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:59:52.60 ID:7jaIWrYR0
インドネシアが世界一の親日国である理由

https://www.youtube.com/watch?v=doPlKvTdIbA

408 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 00:59:53.33 ID:tREVAPvk0
当時は強い国じゃないと相手にもされなかったから
日本は無理を重ねて強い国になろうとしたんだよな
今だったら弱小国でも植民地にされるようなことはないし
世界秩序が変わって良かったよ

409 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:00:40.66 ID:6DsovPBNO
もう戦争がどうのっていいやん、べつに。

410 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:00:56.67 ID:27gVitR80
笑うとこがこうした世界の変化のなか売春やってゲスイ稼ぎをしてたことを現代にまで持ち込んで得意気に騒いでるゴミがいることなw
それが戦争語ってるんだぜw
なあ朝鮮人

411 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:00:56.76 ID:2IlEKfgK0
比島がかくも精神的に進歩発展を遂げたことはこの一年間における最も意義深きことである。
日本につき最もわれわれが考えさせられたことは日本軍がわれわれに対する寛恕にして慈恵を
実践するに真剣であるということである。そしてわれわれも今こそその精神の高潔さを徐々に
ではあるがわが物にしつつある。……(著しき成果は)日本が東亜に対する一般民衆の心を覚
醒させたことである。軍と協力する行政機関の活動は知識人の従来の態度を一変せしめ、とか
く日本に恐怖の念を抱いていたものの精神を叩き直した。
 バルガス行政長官、1943年1月24日

412 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:01:47.21 ID:q5MNCa9I0
産経って誌面で大東亜戦争って素で書くのか。凄いな。

413 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:01:57.90 ID:BUYdsQlM0
>>405
まぁ普通に資源目的でしょう
むしろ、正義感()みたいなもので戦争されるほうがたまらんw

414 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:02:34.66 ID:l8grgJDwO
皇軍糞だったなら一緒にオランダと戦ってくれ〜なんて言われないしな。

415 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:03:01.53 ID:sNycUnOn0
産経は完全なネトウヨ新聞なったなw

416 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:03:13.90 ID:Z54kdtRt0
>>403
お前なんか勘違いしてるみたいだけど、フィリピンのアメリカ統治の中で独立したのであって
「その約束を守って」日本統治下での傀儡政権が立っただけだよ。
で戦後アメリカに再占領された後にマニラ条約で今のフィリピン共和国が生まれたわけ。

417 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:03:19.32 ID:hTfJ80K+0
>>412
日本の呼び名・・・大東亜戦争←GHQが使用禁止
アメリカの呼び名・・・Pacific War


豆な

418 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:04:16.40 ID:UrYdPWtd0
日本がちょっかい出さなくても彼らは独立できたさ。
それより日本自身はどうだ。
戦争しなきゃ高度成長は10年は早く来ていたはず。
朝鮮は分断せず、中国も共産化せず、
日本は無敗の国としてアジアに君臨していただろう。
それがいまのたいたらく。
戦争決めた奴は日本人の手で処刑すべきだった。

419 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:04:18.77 ID:Pb1YNADu0
アメリカがフィリピン独立の口約束したのも、日本が戦争を起こすと見越してのもんだな

420 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:04:30.27 ID:tREVAPvk0
欧米の植民地にはなりたくない→だから強くなりたい→そのためには資源が必要→大陸へ出よう

421 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:05:24.19 ID:Z54kdtRt0
>>404
残酷ですね。


で?それで日本軍が独立させたという話にはならないよね。

422 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:07:33.29 ID:pCHA+FLeO
>>413
資源なんて必要が有れば買えば良いだけ
売り手が買う事を拒否するから、店ごと奪ったのが正解だろう
どんな場合でも略奪は罪なんだろう。今の中国を見れば理解出来るだろう

423 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:07:35.84 ID:qNrzVOf70
>>418
戦争を継続しなかったのが失敗だろ
対戦は勝てた

424 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:08:52.71 ID:FLPKw5JM0
>>405

 その「お馬鹿な仮説」って、マジで当時の日本人をバカにしすぎなんだよ・・・。
 時代が下れば人間は過去の人間より賢くなっているはずだという「傲慢」な前提なんだろう
けど。
 どう考えても、当時の日本人だって「アジアの広範囲の国を直接統治出来る」とか考えて
いなかったわけで。
 だからこそ「直ぐにでも独立可能な地域に関しては、すぐに独立させている」わけでして、
国民の自治能力が育っていなかった地域(インドネシア等)は、国民を育てるとともに、「大東亜
戦争の完遂までは」日本が暫定統治する的な処置(大東亜政略指導大綱 )をとった。
 「侵略じゃなくて解放」ってのはこれを指して言うわけですよ。
 「日本が全アジアを恐怖と暴力で支配しようとした」みたいな、B級ハリウッドバカ映画の
悪魔帝国みたいな日本像からいい加減に卒業しましょうよ。。

425 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:09:33.89 ID:Z54kdtRt0
>>419
いや、その前の世界恐慌のおかげ。

(もともと破綻をし始めてたけど)植民地から安い農作物が入ってくると困るから、関税かけましょう。ってアメリカの思惑と現地の独立運動が合わさってフィリピン独立法が決まった

426 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:10:23.68 ID:+TVK3ECn0
日本が敗戦しても韓国人とは違い戦勝国面せず、
80万人もの死者を出しながら独立を勝ち取ったインドネシア
韓国(朝鮮)なんか独立戦争なんて有史以来やったことがないヘタレ
同じアジア人でも全然違うね、インドネシアは素晴らしい

427 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:10:50.49 ID:jyu0clJf0
>>421

つまり、アメは日本がこなければ独立させなかったんだろ?w

428 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:11:01.72 ID:FLPKw5JM0
>>412

 特段問題を感じないw

>>413

 「資源目的」って、実は今でも同じなんだよなぁw
 東亜の資源を「カネで買う」為の下準備こそが、解放戦争の目的だったわけでして・・・。
 カネで買うことすら許されなかった(ABCD包囲網くらい習ったでしょ?)状況を打破して、
カネで資源を買う事が出来る、現代のような世界を作り出すために行われた戦争だったわけです。

429 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:11:04.55 ID:hTfJ80K+0
>>421
独立させるかどうかはほんの些細な問題にすぎない
侵略戦争仕掛けて丸腰の住民を銃殺した挙句の植民地化と
比較するほうがおかしい

430 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:11:55.62 ID:UjqCVEgR0
>>5
まあ悔しいだろう
お前らを賞賛する国などないからな

431 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:13:31.69 ID:ds+oyAuf0
>>418
高度成長が10年早く来た根拠は?
日本がうまくいってたとしても
市場は貧乏だった国内市場とさらに貧乏な満州朝鮮東南アジアしかないわけだが

432 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:15:02.27 ID:BUYdsQlM0
>>428
何が言いたいのかさっぱりわからんな
必要なものを手に入れるために戦っただけだろ
ごく普通の話だ
正義感()じゃないと嫌なのか?

433 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:15:28.81 ID:UrYdPWtd0
>>431
戦前同様のアメリカの技術支援と潤沢な原料供給、
欧州復興の特需だけで十分だろう。

434 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:15:56.99 ID:hTfJ80K+0
>>432
必要なものを手に入れるために戦ったというよりも
単なる覇権争いだろ

でっていう

435 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:16:04.39 ID:Ti6Op51T0
>>401
中国は別だろう。
清朝時代に条約に基づいて取得した日本の利権に対してその後に現れた軍閥他の脅威が発端だろう。
そこに、態度が曖昧な日本政府と、変なスイッチが入った現地の軍官僚が招いた失政がアレだよ。

欧米の植民地支配に比べれば、場当たり的な戦闘の繰り返しにすぎないかと…

436 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:16:25.46 ID:Z54kdtRt0
>>427
フィリピン独立法で検索
>>429
だからさ、お隣さんが残酷だからって横から掠め取っていいなんて理屈はないだろ?
日本は全世界に戦争をしかけた残酷な国だから原爆は仕方ない。
って理屈もなりたつぞ。それなら

437 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:17:03.86 ID:taPJCcZ60
いくらヨーロッパが植民地美化しようが
日本の敗戦後にオランダから百万人近い一般市民が虐殺されたし
インドネシアはつらい経験してるからな

438 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:18:17.68 ID:2IlEKfgK0
皮肉な時代の大きな皮肉は、1946-47年のインドネシア問題で中国が演じた役割である。
中国は安全保障理事会のメンバー(第一次世界大戦後の日本と同じように、大国の重要な一員)
として、オランダとインドネシアの間の紛争は単なる「地域」問題にすぎないという立場をとった。
したがって、国際連合は査察する必要はなく、安保理は行動を起こす必要はない、というのだ。
この立場を選んだことで、現在の中国政府(不思議なことに、満洲事変の時と同じ政府)は
日本の満洲政策に対する「法的」優位性を失った。 H・ミアーズGHQ労働諮問委員会委員


逆に、アジアを売ったのが支那人な。

439 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:18:34.14 ID:jyu0clJf0
>>418

>日本がちょっかい出さなくても彼らは独立できたさ。
無理だな、彼らには教育も無く、近代兵器も無かった

>戦争しなきゃ高度成長は10年は早く来ていたはず
明治以降はずっと高度成長だがな

>>朝鮮は分断せず、中国も共産化せず、
日本は無敗の国としてアジアに君臨していただろう。

ハルノート突きつけられて戦争するなって?馬鹿か?

440 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:19:28.05 ID:FLPKw5JM0
>>432

 逆に「正義のない戦争などない」という事実を認識すべきだよww

 世界史のどこに「悪」「不善」を掲げて戦争した国があるの(´・ω・`)?
 事例挙げられますw?

 「日本には日本の正義があったし、その正義は今の基準で見ても妥当だった」
 この事実を認める勇気をキミが持ってくれればそれでいいよw
 
 

441 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:19:39.96 ID:YwYVI+2B0
昔俺らは凄かったんだぞとか、思い出に浸って自己満足するのやめろ。
「辿り来て、未だ山麓」の方が、なんか立派そうに聞こえる。

442 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:20:39.05 ID:BUYdsQlM0
ハルノートも突然、突きつけられたものではないけどな

443 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:20:40.40 ID:qNrzVOf70
天皇が神聖不可侵であるように
神国日本もまた神聖不可侵である
戦争の責任?
んなものはない
すべて向こうが仕掛けた侵略戦争
日本は神聖国家としてアジアのための防衛戦争をしただけだ

444 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:21:01.93 ID:tREVAPvk0
正義感ってわけじゃないけど、有色人種が見下される状況に対する怒りみたいなものはあっただろう
人種差別撤廃条約を提案しても拒否されちゃうし

445 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:21:04.39 ID:UrYdPWtd0
こういう話を作っちゃう裏には、日本人の東南アジアに対する蔑視ってのがあるんだろうな。

446 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:21:51.10 ID:FLPKw5JM0
>>418

 えっと・・・超基本的な歴史理解の為の知識的前提だけど、

  ABCD包囲網って知ってるw?
 

447 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:22:47.84 ID:BUYdsQlM0
>>440
あぁ正義感ってのはわかりにくいか
人道目的と言ったほうがいいかな?

448 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:23:13.22 ID:ds+oyAuf0
>>433
戦前大日本帝国が維持できたとしてそれはソ連型の陣営の頂点としてのトップとしてしか成り立たないだろ
帝国主義国同士がなかよく共存ってのは特殊な外交事情じゃないと考えられない話だ
英米をはじめとする西側資本主義陣営と仲良くするのはソ連よりマシだと認定でもされて
暫定的に仲良くしてもらうときに限るだろうしそれには運がよほど重要
10年早く高度成長云々は日本だけの力では不可能だと思う

449 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:23:53.55 ID:yRorjOYH0
敗戦後の正規の日本軍が行ったのは、英蘭の命令による独立軍の討伐だ。
これは近衛第二師団の生き残った方から直接聞いた話だ。
インドネシア独立軍に参加した日本人義勇兵は、すべて脱走兵だ。
正規の日本軍は、インドネシア独立軍の敵だった。

450 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:23:54.50 ID:hTfJ80K+0
>>442
いや、ハルノートは突然突きつけられたものだよ

451 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:23:54.63 ID:jyu0clJf0
>>436

傀儡政権じゃねえかw

452 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:24:32.91 ID:rShzTQMY0
>>32
戦国時代の日本・・・

453 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:24:42.82 ID:qNrzVOf70
どちらかといえば日本に正義があったし
それはアメリカが早い段階で認めて向こうから休戦を求むるべきだった

ともに正義の国家として次の邪悪と戦うべきで
もしそうなれば歴史は今よりも平和で美しくなっていた

454 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:26:24.60 ID:hTfJ80K+0
>>436
どのタイミングで独立させるのかどうかの判断と、丸腰の住民を何十万単位で
虐殺することを天秤にかけるお前がおかしいと指摘してんの

455 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:26:36.70 ID:jyu0clJf0
>>436

>だからさ、お隣さんが残酷だからって横から掠め取っていいなんて理屈はないだろ?
当時は弱肉強食が世界の常識だろw

456 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:26:56.36 ID:Z54kdtRt0
>>451
日本だって傀儡政権しか作ってねぇよ
あれで独立だって言うならアメリカが独立させたことになるわね
>>445
>>439とか、馬鹿なアジア人を偉大な白人から独立させてやった、って思考が見え隠れするよね

457 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:26:57.75 ID:FLPKw5JM0
>>444

東亜解放を「後付け」とかほざく日本人が未だ居るのが嘆かわしいよなぁ・・。

 事実としては、大東亜戦争対米戦開始前に、日本人の国民情緒として東亜の解放って
のは厳然として存在したんだよね。

 「戦時中に急に政府が言い出した」ような事を、「国民が急に騙されて信じ込まされた」
とか信じているヤツの思考力こそがヤバイww

開戦前から、アジア解放の情緒が共有されていた証拠の一例。
 https://www.youtube.com/watch?v=55mWyNcm_AA

458 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:27:17.15 ID:Q626b1e60
俺の中のインドネシア株がストップ高やでぇ

459 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:29:07.61 ID:qNrzVOf70
>>456
天皇陛下を最高指導者とする連合国家ってのは十分光栄な独立だろ

460 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:29:09.82 ID:UrYdPWtd0
考えても見ろ、
欧州戦後は必ず冷戦体制に移行しただろう。
となれば日本はロシアとの最前線に立つことになる。
アメリカは日本を支援し、
日本兵はムスタングやセイバー、パーシングやパットンでソビエトロシアと戦うことになっただろう。

それが予見できたかどうかの話ではなくて、
歴史を冷静に見ればそういう可能性が高いということだ。

461 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:29:45.68 ID:Z54kdtRt0
>>454
天秤にかけてるのは>>373とかだろ。
おれは初めから、アメリカが独立させようとしたところで横から掠め取って日本が開放したとか何言ってんだ。って話しかしてない

462 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:29:56.22 ID:BUYdsQlM0
>>457
戦争には大義名分が必要
ただそれだけのこと
資源が供給されてりゃそんな事言い出さない

463 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:30:11.13 ID:hTfJ80K+0
>>457
日露戦争でバルチック艦隊を壊滅させたことで、日本にはアジア全土から
独立運動家が日本に留学、もしくは亡命してきたからね
で、そのアジア各国の独立運動家達を金銭的に援助したのが
大アジア主義を提唱した頭山満
大アジア主義が大東亜宣言のたたき台になってる

464 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:30:12.12 ID:M7NGD2Cr0
なら、元号を使うな。
特に産経。

465 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:31:28.09 ID:FLPKw5JM0
>>447

 人道なんて概念、地球上に存在しない時代の話だしなぁ・・・(´・ω・`)
 
 アメリカ様()ですらそんな概念持ってなかったワケでして・・・。。

 人道感覚あるなら、原爆を都市の上で炸裂させて、非戦闘員の老若男女を
やき殺すなんて選択とてもしませんよね^^;

466 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:32:12.32 ID:Q626b1e60
実際に建ってる塔なんじゃろ?
ブサヨは何でおこなの?wwwwww

467 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:32:32.84 ID:qNrzVOf70
>>460
アメリカが早い段階で予見して早期に講話を持ってくのが理想だが
そうでなくても
あのままゲリラ戦を続けていれば日本は必ず戦争に勝てた
アメリカはそれどころではなくなるから
日本と休戦せざるを得ない
圧倒的な戦力で負けたのではなく
ぎりぎりのところで采配ミスをおかして負けた

468 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:32:35.66 ID:jyu0clJf0
>>456

>馬鹿なアジア人を偉大な白人から独立させてやった、って思考が見え隠れするよね

インフラももてず、兵器も持てず、状況的に詰んでた状態では、日本という外的要因がオランダやら、アメを取り除かなかったら、独立は無理だろw

469 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:33:10.56 ID:FJz69b2a0
まーたチョンが発狂してるのか

470 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:34:05.59 ID:UrYdPWtd0
>>465
人道主義はあったさ。
だが、日本は適用外になっただけ。

471 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:34:18.53 ID:FLPKw5JM0
>>462

 いや、そのとおりなんだけど、ナニが言いたいんだ(´・ω・`)?

 日本は、自分の為+アジアの(独立)利益を得る者らのための「WinWinの戦争」をした、
「互いの利益のために」。

 WinWinの戦争=正義。

 なんか言ってること変か?
 感情的に許せないか?

472 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:34:55.18 ID:YNBAmEa70
日本人はこういう事実を知っておくべき
何も知らないのは一番良くない

知って、心に留めておけばそれで良い

473 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:36:18.87 ID:4Irh6Mfs0
>>461
>アメリカが独立させようとしたところで横から掠め取って
>日本が開放したとか何言ってんだ。

横から掠め取ってとかってのが意味不明だな。
アメリカが独立を予定していても、日本が別途独立させようが
掠め取ったわけでもなんでもない。

米ソの傀儡として始まった南北朝鮮を考えりゃ
その程度は誰でも分かる。わからないのは印象操作の好きな
左翼か愚かな朝鮮人ぐらいだろうな。

474 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:36:25.56 ID:BUYdsQlM0
>>471
WinWinとは限らんが?
そこを決め付けているからアホっぽい

事実だけ追っていけよ妄想はイラン

475 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:36:31.73 ID:3EUP84dD0
共和党がインドネシアに原発を作らせたのは、インドネシアにある有望な
油田を完全破壊するためで、それは戦前に日本軍が開発しようとしたもんだよ

こんなのも隠し子とのための?リップサービス

476 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:36:45.12 ID:FLPKw5JM0
>>470

 いや、それ「無い」じゃんw

  「人間に人権はある。黒人にないだけw」←こんなことホザくヤツに人権感覚あると
 キミは認められますか?
  
 

477 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:37:23.83 ID:5KoPqKJz0
>>461
その歴史史観によると皇暦で独立宣言書が書かれた理由は何なの?

478 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:37:26.45 ID:hTfJ80K+0
>>461
一回目の約束を反故にした挙句ジェノサイドやるような国が独立を約束しました
日本が横やりをいれました

でっていう?
そんなもん何の贖罪にもならんわ

479 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:37:55.94 ID:qNrzVOf70
日本人が人権を作った
それはつまり日本人が人間を作ったのと同じことだ
日本人は神である

480 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:38:33.58 ID:Z4y9x0mrO
>>7
この新羅コピペを貼っているのがID:L3Did2Et0みたいな「例の末尾P」、東亜板呼称「白馬鹿」系列の奴だと確認できたな。

481 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:38:40.02 ID:3EUP84dD0
>>476
クリして無理してこっちにくんな、おまえもヤクザだろ
人間なんてなんとも思って無いし
親父だって医者で涙も糞も無い

でもってこっち頼られてもなんもでないよ
おまえも望んで無い

482 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:39:36.47 ID:jyu0clJf0
>>460

その仮定は無意味、ドイツが欧州を制覇する可能性は十分にあったし、
ソ連がドイツと日本との二正面作戦で亡びる可能性もあった
ソ連が消滅していればいずれアメとぶつかっていただろう

483 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:41:09.49 ID:5KoPqKJz0
>>470
1919年に国際連盟で人種差別撤廃条項を日本が提案したら蹴られた挙句経済封鎖されたんですが

484 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:42:10.11 ID:Q626b1e60
第一回バンドン会議ええはなしやな

485 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:42:51.99 ID:0qGaLKDz0
インドネシアには、古くから伝わる伝承があるんだよ。
いわば予言。

オランダの植民地になるずっと以前から。
「ある日、肌の白い者がこの地に来て何もかの奪い、殺戮し、災難の日々が続く。
長い地獄が続いた後、我々と同じ肌の色をした救世主が現れる。
肌の白い者たちを追い出し、この地は地獄から開放される。」

だから日本軍がここに進軍し、白人どもを蹴散らしたとき、本当にインドネシア人は皇軍を歓迎した。

 逆に華僑どもは、日本を恨んだ。
なぜなら華僑は白人に賄賂を渡し、結託してインドネシア人を差別し・搾取していた。
日本軍が白人を追い出したことで、華僑も既得権を失い財産を失った。

 この恨みを今も持ち続けてる。
日本のキチガイ左翼が「聞け!現地の声を!」などと言って南アジアに行って住民に話を聞くのは、決まって華僑ばかり。
日本軍に感謝する現地人の声はスルーして、華僑の恨み節ばかり聞いて帰る。

 

486 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:43:08.10 ID:FLPKw5JM0
>>474

 戦後史の流れ、第一回のバンドン会議での日本代表への歓待ぶりとかみると、
キミの主張する「事実を見る限り」、大東亜戦争は日本とアジアのWinWinの戦争だとしかいえんだろ・・w

 むしろ、「WinWinといえない」という反証を「言葉で結論だけ言って逃げる」のではなく、
キミが具体的な証拠を挙げて論証すべきですぞ?

 ボクはWW2直後の、第一回バンドン会議の件を具体的証拠の一つに挙げておきますね。
http://dengon.holy.jp/zz01.html

487 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:44:29.29 ID:Wsse+uiw0
>>441
>「辿り来て、未だ山麓」
良い言葉だと思ってググったけど、達人が使ってこそ意味がある言葉な様な…

過去に栄光と呼べる一時があったのなら、それを受け止めて、しっかり学んで、後世に伝えるべきなんじゃないかな?
努めて目を背ける必要は無いかと思います。

488 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:46:03.34 ID:BUYdsQlM0
>>486
それは敗戦の結果の話だろ?何いっているんだ?
根本的にずれているぞ

489 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:46:43.12 ID:0qGaLKDz0
下朝鮮も、歴史の真実はこれ↓
http://livedoor.blogimg.jp/oboega-01/imgs/6/5/65d201c9.jpg

当時を生きていた生き証人の真実の声。
しかし、バカ朝鮮の反日教育を受けた者には、まるで届かない。


 

490 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:46:51.08 ID:Z54kdtRt0
>>473
それだと独立させたのはアメリカだよね?
>>477
インドネシアの話じゃないから。

インドネシアの独立宣言が皇紀で書かれた理由は日本軍のリップサービスで独立の準備を始めた(始めるまえに日本負けたけど)から
なんでいまは西暦に直されてる。
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/sma/k2605.html

491 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:47:27.70 ID:Z4y9x0mrO
フィリピンは米西戦争の時にフィリピン独立派をアメリカが餌で釣ってスペインと戦わせ、戦後約束
を破りアメリカ植民地にした経緯があった。
そのフィリピン独立派を支援したのが日本人だった。
だから、第二次大戦で日本軍がフィリピン上陸をするとかつての独立派が呼応したんだよ。
これにより、フィリピン人も日本側と米国側で分裂した。

492 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:47:58.90 ID:4Irh6Mfs0
>>490
分からないかな?

朝鮮半島の独立を掠め取ったのは、君の理屈だと
どちらの陣営になるんだね?

493 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:48:11.56 ID:FLPKw5JM0
>>486

 敗戦の結果ってナニが?

 ボクが貼ったリンク先にざっと目を通して貰えれば、

 キミがいかに独善オナニーしてるだけかっての理解してもらえると思うんだけどなぁ・・・。

494 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:49:01.47 ID:Z54kdtRt0
>>478
どのタイミングで独立させるのかどうかの判断と、丸腰の住民を何十万単位で
虐殺することを天秤にかけるお前がおかしいと指摘してんの

495 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:49:27.71 ID:VlNu/k3JO
ww2後は中東アジア地域が重要視されてたし欧米さん達にとっちゃ東南アジアにかまってられねえってな感じだろ

496 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:49:41.97 ID:sjq62UUN0
>>1
これのどこがニュースですか?>coffeemilk ★

497 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:49:44.66 ID:BUYdsQlM0
>>486
ついでに言うとそれWinWinではないからな
なんせ日本は負けたのだから
現実から目をそらすなよ

498 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:51:03.66 ID:Xn0TlP/v0
スカルノはオランダに国外追放されたのを
日本がオランダ追い出して呼び戻したんだよな

今村陸軍大将の統治もすばらしく現地人の証言で
死刑も回避されてる

499 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:51:11.21 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨ「かつて日本人はインドネシア独立を支援してやった!日本は偉い国!」

たしかに日本は偉いかもしれんが、
だからといってネトウヨが偉いとは限らんぞw
たかがヘイトスピーチャーのレイシストの分際で

500 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:51:39.07 ID:Z54kdtRt0
>>492
朝鮮は独立国を占領して自国に組み入れたのであって、日本は解放も独立もさせる気なんてありませんでしたがな。

501 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:51:59.59 ID:iicto1Pk0
>>469

チョン国には歴史的に各国から感謝感激されるような事実が一つも無いからね(´;ω;`)ウッ

502 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:52:01.72 ID:u2xj4nLW0
>>350
初代天皇は天武やで
それ以前は追号で大王だし国名は倭

503 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:53:43.39 ID:y6sfBCaq0
白馬鹿、最近また暴れ出したね。
失業でもしたの?

504 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:54:02.57 ID:4Irh6Mfs0
>>499
被害者でもないのに被害者ヅラしてる連中とは違うな。
日本は偉い〜などと考えてるかしらんが。

ヘイトといえば面白いスレがあったな。
■【韓国】NYタイムズが初めてハングル記事を掲載!韓国人経営者の人種差別を暴露=韓国ネット
「初めての記事がこんな内容だなんて」05/09] [転載禁止]©2ch.net
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1431183429/

505 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:54:12.78 ID:5KoPqKJz0
>>497
大東亜戦争起こさず、満州国を破棄して、経済封鎖を受け続けてたらどうせ他のアジア諸国と同じ命運しか待ってなかったから
日本にとっては戦争しないよりも戦争してマシな状態になってたと思うよ

506 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:54:47.47 ID:Xn0TlP/v0
朝鮮併合はどういう経緯かを知らないやつが
植民地とかいうんだろうな
日清戦争で勝利した日本が南満州を手に入れ
黄色人種が白人に逆らうわけないとバカにしたロシアが
南下政策をし遼東半島にロシアが基地をつくっている
それから日露戦争につながるわけだが
朝鮮半島は日本が日露戦争で負けてたらどうなったと
思ってんの?チョンて

507 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:55:41.12 ID:bl5iP02M0
バカチョン・ブサヨが認められない歴史がまた一つ

508 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:56:07.22 ID:4Irh6Mfs0
>>503
選挙が終わったから通常業務に戻ったんじゃないかと推測w

509 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:56:18.21 ID:jyu0clJf0
>>500

下関条約って知ってる?w

510 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:56:25.81 ID:5KoPqKJz0
>>502
検索してないが、1300年前の天皇なら古事記だか日本書紀によると結構後期の天皇のはず

511 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:56:30.31 ID:nCwsfkLX0
サンケイは自ら皇紀を使えばいいじゃないか。
読者の大半は賛成だろ。

なぜ使わないのか説明しろ。

512 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:56:49.65 ID:mm3msivx0
Malapetaka Limabelas Januari (マラリ事件)


1975年に、田中角栄がインドネシア訪問した時に、ジャカルタですさまじい反日暴動が起きた事件。
死者11名、重軽傷者137名、逮捕者775名
帰国の際には田中は車で空港に行けなくなり、ヘリコプターで脱出した。

空港の周囲では田中の人形を燃やしたり、日本車を手あたり次第ぶち壊したりして
激しい反日感情を見せつける人が現れ、当時の日本人に東南アジアでの反日感情の
根深さを見せつけ、ショックを与えたという。

513 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:57:27.17 ID:Z4y9x0mrO
>>499
>朝鮮は独立国を占領して自国に組み入れた

朝鮮人の「強制占領」という主張まんまだな。
フィリピン独立派を大戦前から日本人が支援していた話を無視するだけはある。


>>502
「天皇」号がいつからなのかはまだ正確にはわかっていない。
「すめらみこと」がいつからとかもね。
それと、初代天皇と言う時は称号を使いだした時という意味ではないよ。

514 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:58:04.42 ID:C5zYr3Vy0
スーパーヘイトジャップ
インドネシアよりも配慮しなきゃいけない国が近くにあるだろう
ジャップはもっと自分たちの罪を直視しろよ
おれはべつに韓国人じゃねえよ
ハイパー・左翼の日本人です

515 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:58:25.09 ID:3EUP84dD0
インドネシアの通貨は

屁に(ぺにー)

516 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:58:26.63 ID:Xn0TlP/v0
日本の植民地とかいうやつって欧米の
植民地政策がどういうものか知らないんだろうな
愚民化政策でもわかるけど

現地人のレイプは合法
頭良いやつや独立運動するやつは両手切断か
国外追放

こんなこともしらないんだろうな

517 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:58:41.17 ID:FLPKw5JM0
>>500

 なんせ、最近では「朝鮮人自身が主張する」ように、日本人と朝鮮人は元々
同祖であり、歴史道徳として「一つの国になる」のが正しいとされていたからね。

 まぁ仕方ないねw

 「全くの異民族に併合された」というなら同情するが、現代、朝鮮人自身も認める
ように同祖ならば全く評価が違ってくるw

 

518 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:58:41.50 ID:5KoPqKJz0
>>500
>朝鮮は独立国
支那の属国でした

>占領して
しておりません

>自国に組み入れた
あちらから併合を申し出ました 主従が逆転してます

>解放も独立もさせる気なんてありませんでした
支那から解放し独立させてます

519 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:58:41.73 ID:4Irh6Mfs0
>>500
そもそも中国の属国だったのを独立させてるわな。
509氏が既に指摘しているが。

520 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:58:43.44 ID:BUYdsQlM0
>>505
どう転ぶかはともかく、WinWin出ない事は確か
後日本の状況はソ連が絡むから、どう転ぶかわからん

521 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 01:59:17.50 ID:U23+Gp0UO
事実が都合悪く見て見ぬふり。歴史を勉強しないバカばっか。

522 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:00:54.86 ID:Xn0TlP/v0
今村陸軍大将の名前すら知らないバカチョンが
インドネシアを語るなよw

523 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:01:04.79 ID:Z4y9x0mrO
>>513
レス先を間違えた。
>>499ではなくて>>500だ。
まあ、>>499も自意識過剰な性格が透けて見えるなw
それを「ネトウヨ」に投射している。

524 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:01:06.43 ID:FLPKw5JM0
>>514
 
 左翼って、ジャップとか人種差別用語を平気で使うレイシストなのか。

 困ったもんだなぁw

  そんなんだからキミらコケにされまくって、衰退してるんだよww
 

525 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:01:25.65 ID:1dPn+Hi40
>>500

つ「大清属国旗」

独立国?

526 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:01:30.34 ID:Wsse+uiw0
>>521
まあ、宗教戦争みたいなもんだからね。
どちらかが死に絶えるまで続くよ。

527 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:02:19.89 ID:C5zYr3Vy0
ハイパー・サヨク・クリエイターの俺としては
ネトウヨジャップの嫌韓ヘイトスピーチングをなんとしても禁止したいわけよ
だって日本が世界から嫌われるじゃん
そういうレイシズムをいつまでも続けて右傾化してると、日本は悪の枢軸国になるぞ
グローバルスタンダートをわかってないじゃん
いま世界は平和にむかって団結しようとしているのに
ネトウヨは戦争を美化して、戦争したがってるじゃん
インドネシアの独立だってけっきょくはヒト殺し戦争マーダラー
そのジェノサイドのホロコーストを美化するネトウヨはもはや救済の余地なしだな
脳みそがメルトダウンしてんじゃねえの?Yo

528 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:02:36.51 ID:3EUP84dD0
>>526
死に田える

まだやってんだけど韓国人どこまでしつこいの
あと公安も

529 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:03:26.86 ID:H8u5jVn20
研究チームは、今回の調査で、12種類に分けて人格障害の有無を測定した結果、
1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した、と発表した。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138

ヒトモドキの70%以上が精神異常者という研究結果が発表されています
つまり在日ヒトモドキは精神異常者集団なのです
この精神異常者集団を強制送還する事こそが日本人の生命財産を守る事に直結するのです

在日ヒトモドキの殆どは密入国者とその子孫です
日本が密入国者である在日ヒトモドキを守る義務など初めから無いのです
そして密入国者である在日ヒトモドキが日本に永住する権利も初めから無いのです

在日ヒトモドキは在日特権など無いと主張していますがそれも大嘘です
過去在日ヒトモドキは唯の違法行為を恫喝や嫌がらせを執拗に繰り返し強引に認めさせる事に成功しました
それがいわゆる在日特権と呼ばれるものでただ単に黙認させた違法行為の事なのです

日本人に成りすまし悪質極まりない反日工作を繰り返し続ける
こんな敵性外国人を何時まで日本に置いておく気ですか?

530 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:03:34.18 ID:Z54kdtRt0
>>509
そこら辺突く?
日本の征韓論や朝鮮への干渉、当時の世情含めて、かなり面倒くさい話になるよ。それ

531 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:03:54.79 ID:hTfJ80K+0
>>494
大体、戦争後も世界中でCIAが謀略しまくった国が、「フィリピンでは独立を約束しました」

でっていう?

532 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:04:51.92 ID:3EUP84dD0
>>527
桑田さんも俺の指図で売れただけで、なんもクリエイトなんかしてないじゃん
なんで指導されんといかんの

創作になやんでコカインに手をつけたとか、長淵さんより頭悪いな

533 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:04:53.93 ID:4Irh6Mfs0
>>530
論点逸らしでしかないだろ。
朝鮮を独立させたかどうかでしかない。

534 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:05:29.36 ID:9hJCdxsH0
>>1
>日本のメディアが報じない

それは、日本流の謙虚さじゃなないぜ?
戦争の真実を語れなくなったGHQのプレスコードによるもんだぜ

535 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:05:37.76 ID:FLPKw5JM0
>>497

 ああ、キミが理解できなかったボクの言い方が悪かったのかな?
 WinWinってのは「大東亜戦争の目的」の話ですヨ・・・w
 
 あと、日本は敗戦したけど、それは政治決着の話で、戦後史みたら
結果的に日本はスゲー利益得てるじゃん?アジア諸国の独立や、日本が望んだ自由貿易体制の確立、
万年キングボンビー状態だった朝鮮半島の切り離し、ついでに最大の懸念(中国大陸「進出」の最大の
動機)だった、「ソ連の脅威」を完全に100%アメリカにおっかぶせる事に成功したり。
 利益主義の観点(現実)からみても、やっぱり日本は(戦勝国ではないが)あの戦争で果実を得た
「勝ち組国の一つだった」としか評価できませんけど・・・・w

 天皇家もそのまんま無傷で残ったしね^^
 

536 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:05:56.46 ID:4Irh6Mfs0
ちなみに満州も独立してたから、ID:Z54kdtRt0の理屈によるなら
掠め取られたどころか略奪されたことにでもなるんだろうか。
なぜ、非難しないんだろうな。

不思議なことで。

537 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:06:09.71 ID:u2xj4nLW0
唐書倭国日本国伝によると

日本国は、倭国の別種なり。その国は日の出の場所に在るを以て、故に日本と名づけた。
あるいは曰く、倭国は自らその名の雅ならざるを憎み、改めて日本と為した。あるいは日本は昔、
小国だったが倭国の地を併せたという。そこの人が入朝したが、多くは自惚れが大にして不実な
対応だったので、中国はこれを疑う。また、その国の界は東西南北に各数千里、西界と南界
いずれも大海に至り、東界と北界は大山があり、限界となし、山の外は、すなわち毛人の国だという。

倭国は白村江の戦いに敗れて弱体化して日本に滅ぼされたのかもしれない

538 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:06:29.83 ID:fUFBDI1Y0
産経は反日新聞です

539 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:06:45.07 ID:Z54kdtRt0
>>519
>>517
>>518
>>525

まさか第二次世界大戦中の話してる時に第一時世界大戦以前の話をもちだしてくる馬鹿とは思いませんでした。
馬鹿の言い分を理解できない馬鹿でごめんなさい

540 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:07:14.34 ID:t5A31nzz0
産経=ゲンダイ

541 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:08:10.62 ID:jyu0clJf0
>>539

勝利宣言が遅いわw

542 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:08:16.87 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨよ、戦争を美化するのはやめたまえ

戦争は悲しい。人がいっぱい死ぬんだよ?なぜ美化するの?
「戦争はもう二度とぜったいやったらいけない」って日本のお年よりたちは
みーんな口をそろえて言ってるけどネトウヨにはその声が聞こえないの?
戦争、いらない。
歌やダンスやパーティーで、平和をつくったほうがよっぽど美しいね
レイシズム、いらない。ネトウヨ、いらない。ヘイトスピーチ、ダメ、ゼッタイ
日本はもっと世界の国々と仲良くすべき
嫌韓はダメ。慰安婦のハルモニたちにちゃんと謝りましょう

543 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:09:03.42 ID:zgtkvZy+0
>>405 大日本帝国が公式に標榜し、結果もその通りになったんだけど、日本の意図は違っていたというお考えで?
陰謀脳?

544 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:09:17.20 ID:9hJCdxsH0
>>506
そんな史実さえ知らない日本人が普通だし、コリアンなんてさらに反日につながる捏造史満載だからなあ

まず日本人が戦前の日本史と戦後の日本史がまるで違ったものになってることを学ぶべきだわ
すべて戦勝国(支那も含め)に都合のいい歴史教科書に変貌してる。GHQがゴリ押しした卑弥呼とかまったくの嘘なんだぜ

545 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:09:21.64 ID:FLPKw5JM0
>>542

 事実を冷徹に評価することを「戦争を美化」とか言っちゃう頭のおかしい
被害妄想からいい加減に卒業し給えよ、レンコリくんw
 

546 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:09:29.56 ID:mm3msivx0
”Jugun Ianfu” は、日本の過去の悪行を代表する言葉として完全にインドネシア語として定着しています。
 
http://id.wikipedia.org/wiki/Jugun_ianfu

アホな参詣は現実を見なさい。

547 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:09:47.99 ID:4Irh6Mfs0
>>539
フィリピン独立の予定が米にあったかどうかってのは
WW2以前の話であり、日本が独立させることについて
君の価値観に疑問を感じただけだろ。

破綻し矛盾した価値観を持って上、そこを指摘されると
相手を馬鹿扱いとは滑稽に過ぎる。

548 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:10:41.38 ID:jyu0clJf0
>>539

>まさか第二次世界大戦中の話してる時に第一時世界大戦以前の話をもちだしてくる馬鹿とは思いませんでした。
>馬鹿の言い分を理解できない馬鹿でごめんなさい

第一次世界大戦以前の因縁が第二次世界大戦につながったんだがw
歴史が連続したものだと理解できない馬鹿ですと開陳しやがったw

549 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:10:48.87 ID:9hJCdxsH0
>>545
ネットで在日コリアンの真実を知るにつけ、ますますエンコリ以来腹の底から嫌韓してきた俺だが、最近は世界を巻き込む歯止めがない反日と嫌韓で日本人も韓国人も、何かに踊らされている気がする。
韓国人が真実の歴史を知るだけで、嫌でも何かを考えると思うんだが。
そんなに人間愚かではないはずなんだがななあ。
元々戦後の反日と韓国の戦勝国宣言はアメリカが作ったものだし、日本人の洗脳された親米隷従がリセットされないまま、まるでアメリカこそ正義のようにどんどん日米が一緒くたになっていくのも異常に思える。
ヨーロッパ人からすれば、アメリカは到底手放しで信用できる国ではないのは確かで、プレスコードから未だ脱却できない日本のメディアはこれを決して語らない。
これから日本が世界を牽引するならば、ユダヤ金融資本に翻弄された愚を繰り返してはならないと思う。

550 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:11:00.69 ID:Z4y9x0mrO
>>530
清朝と違って日本は日清戦争前から朝鮮を独立国として扱っていた。
征韓論は欧米列強に対抗する為の協力を話しようと使節を出したら天皇の「皇」などを認めない古い
中華思想に囚われたままの朝鮮に業を煮やした西郷が、明治維新の輸出が必要だとした話だ。

551 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:11:15.10 ID:C5zYr3Vy0
× 日本人はインドネシア独立を支援してやった

○ 日本人はインドネシアでも罪深いジェノサイドに手を貸した


ネトウヨはヘイトクライムを美化するなよ

552 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:11:21.01 ID:mCJ5Cxa+0
>>542
>ネトウヨ、いらない

はい差別発言いただきました-

553 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:11:43.75 ID:zl3vcT4X0
桑田さんで戦争発生させようとかしてんのに、逆説狂言ひどいよなあ

554 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:11:48.00 ID:lM3Czyui0
平成で

555 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:12:02.87 ID:5KoPqKJz0
>>520
仮定の話で論じ合っても不毛なんでこっちはも少し自分の意見書いて終わりにするわ
米ソが穏当な仲でなかったのは確かだが、そんなのは欧州の国同士でも言えることだし、そもそも世界にとっては食われるべきパイを日本に定めてたから仲間割れは日本を食い終わってからになってたと思うよ
大戦後だって冷戦になる前にトルーマンのアホがソ連の欧州進出に譲歩しまくってたことも根拠の一つになるかと(トルーマンは大戦前の大統領でなかったという突っ込みは受け入れる)

WinWinでないってことは片利共生って奴かね
日本は他の植民地に利を与えたけど、自国のためにもまあなってたと思うよ あの戦争は

>>530
ぜひお願いします

>>537
俺は「邪馬台」の読みを「やまと」と読み、卑弥呼の国、白村江の戦いで敗れた国、天皇家を保有している国家は全て同一だと思ってる
どの説を一番推す?

556 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:13:16.18 ID:ova3hBVe0
ちなみに皇紀は現行法で使われている
現役の暦だったりする

557 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:14:50.72 ID:C5zYr3Vy0
まあ日本建国の起源は朝鮮だからな
そもそも日本の文明や人間そのものが
朝鮮半島から渡ってきたものに由来する
日本独自の暦(こよみ)といっても朝鮮経由で使われたものだからな

558 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:15:44.72 ID:4Irh6Mfs0
単純に早いか遅いかで「掠め取る」というなら
日本の朝鮮放棄で、朝鮮の独立(もしくは信託統治)は確定してた。

朝鮮半島の独立は、南が1948年8月15日、北が1948年9月9日だから
ID:Z54kdtRt0の理屈だと、アメリカが掠め取ったことになるかw

559 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:17:05.55 ID:4U8NHHpK0
>>557
日韓併合は百済王の帰還だよな。

560 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:17:20.87 ID:KkOZ98cv0
>>557
まぁ確かに朝鮮に住んでた中国人によって漢字も暦も日本に伝わったな
和邇吉師という学者、別名を王仁によって

561 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:17:24.17 ID:FLPKw5JM0
>>549

 個人的にスゲー疑問なのは、日本で一番ロコツに「反米」唱える層(共産党を
筆頭にサヨク層)が、「反米」の為に一番必要な、米が与えた「懲罰憲法」の改正の
話になると急に手のひら返しして「アメリカ様の与えてくれた正義に逆らう歴史修正
主義者の軍国ウヨ」みたいな言い方で改憲論者を非難してくることなんだよなぁ・・・w

 本当にアメリカから精神的独立を望むならば、まず日本を「禁治産国家」状態に貶めて
いる、アメリカの与えた懲罰憲法を改正する事を考えるべきなのになぁ。

 これ、不思議なことに、自称右派(ネットの我々程度のバランス感の人間をすら
ネトウヨだと馬鹿にして、我こそは本物の右派だと自認する極端なヤツら)も同じなんだよね。
憲法の前に反米を唱えて、それに騙されて極端な反米意見を平然と吐いてたりするw

 どちらにせよ現実から乖離しまくってるんだけど、アレなんなんでしょうねぇ・・。

 ただの馬鹿ドモと思いたいけど、あーゆー勢力みていると、陰謀論もあながち・・と
一瞬思わなくもないのは事実ですw

562 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:19:41.23 ID:XEGTxHMYO
>>512
ネトウヨこの現実をスルーwwww

どうせ現地の三国人がやったとか言うんだろうなww

563 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:20:09.84 ID:FLPKw5JM0
>>559
 
 そう思えば、「悪辣な支配をされたニダアアア!!」とかの被害妄想を抱かないで
済むと思うんだけど、なんで日韓同祖論(天皇は朝鮮人ニダ!とかw)にまで行き着いた
朝鮮人が、その結論に至らないのか不思議ですわw

 日韓が同祖なら、併合なんてむしろ正しいことじゃん!とw
 

564 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:20:43.80 ID:eQGTuXGJ0
チョンざま―w

565 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:20:58.08 ID:Z54kdtRt0
>>547
予定がなかったインドネシアは敗戦まで独立の口約束だけで、独立しなくて、アメリカとの約束があったフィリピンは傀儡政権として独立した。
これって明らかにアメリカのおかげだと思うんだけど違うのかね?

566 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:21:07.81 ID:hTfJ80K+0
>>545
その通り
戦争なんか単なる覇権争いでしかない
とりあえず以下は冷静に反省しないとな

・内閣が軍部コントロールする仕組みを作ってこなかったこと
・近衛文麿を首相にしてしまったこと
・日中戦争を長期化させてしまったこと
・ナチスなんかと同盟を組んだこと
・ソ連なんかを信じて不可侵条約を締結したこと
・アメリカなんかを信じて日米交渉を始めたこと
・対英、対米の諜報活動がまるっきりダメだったこと
・外務省の暗号が解読されていたことに気づかなかったこと

567 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:21:31.89 ID:4KtSMe5eO
>>557
朝鮮半島は中国文化の通路だよ

ただの通路

568 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:21:59.81 ID:C5zYr3Vy0
楽しくないわけが無いじゃん
ネトウヨがこんなに集まってくれてるのにw
せっかくネトウヨと遊べるスレへ降臨できたのに
楽しくないわけが無いじゃんw

569 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:23:52.86 ID:Z4y9x0mrO
>>562
1975年当時は反共のスカルノ政権。
一方、田中は1972年に日中国交正常化を行った。
という背景を考慮してもいかな?
インドネシアはアンチ華僑体制でもあるしね。

570 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:24:03.59 ID:J5+f8Xpb0
強い者が正義ではない。
勝者が敗者を裁いた東京裁判など認めない。

571 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:24:07.87 ID:4Irh6Mfs0
>>562
反政府暴動だろ。
外資と癒着した独裁政権が学生(民主化)運動などで
攻撃され、暴動に発展する。

開発独裁の途上国が発展する経過でよく生じる現象だわな。

>暴徒たちは、日系企業がインドネシアのスハルト大統領側近の将校たちや
>華人系財閥と癒着してビジネスを拡大していると主張して暴動を起こしたとされる。

華人系財閥も襲撃されてるし。

572 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:24:29.02 ID:hTfJ80K+0
>>568
降臨の使い方間違えてるしwww

日本語、ムズカシイデスネ

573 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:24:41.90 ID:BUYdsQlM0
>>545
逆の意味で、きみには冷徹さが無いけどな

574 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:25:06.21 ID:FLPKw5JM0
>>566

 そそ。

 「歴史(戦争)への反省」ってのはそういう事を言うんだよなぁ。。

 徹底的に「自分たち」や「戦争現象そのもの」を忌避して馬鹿にして耳目を
塞いで心理的に拒否感を示す洗脳を施すようなことを「反省」とはいいませんw

 戦後サヨクがやってきた「歴史反省教育」ってすべからく↑コレだからねぇ・・・。

 お陰で戦争に関しては馬鹿しか育ってないので、また同じこと繰り返しそうです・・・(´・ω・`)

 

575 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:25:18.00 ID:AqOsPXo70
降臨できたのに(キリッ
草はえるわw

576 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:25:25.24 ID:zl3vcT4X0
>>568
ユキはどんだけ金ばらまいたの
俺より多いのか、で全部俺の金か

まったく

577 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:25:56.45 ID:9hJCdxsH0
何で決まってこういう日本すげぇスレにネトウヨ連呼厨(=在日コリアン)が湧くんだろうな
ホイホイかよwww

578 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:26:03.03 ID:Wsse+uiw0
>>549
日韓の相克は、最初のお膳立てはアメリカで、今は火傷気味なのもアメリカ
(アメリカは外交オンチだから…)
そして現在の受益者は、支那と北朝鮮あたりかと。
ただ、韓国人の気質を見てると、お近付きになりたくないね。

579 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:26:16.17 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨは大事なこと間違えてるぞ
明治政府以前そもそもこの列島に国家という概念はないぞw

バラバラだったからw

580 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:26:41.49 ID:jNZDz5s30
物事にはよかった面と悪かった面があるので両方見ましょうということだろ

戦国武将を見て家康は善だとか悪だとか言うようなもの。

誰だって自分の都合で動くし、結果的に相手に感謝されることも恨まれることもある

シンガポールは華僑が多くて、支配に甘んじて「独立?は?」みたいに犠牲を払ってまで興味ないとこあったし
インドネシアは割に苦しんでたから日本に乗っかりたいってこともあっただろう。

左の極端に反応して、「日本は実は悪いことしてない!」「特亜以外はみんな親日」とやるのも極端。
結構悪いこともしたけど、「良い面もある」「感謝してる部分もある」と言ってくれる人がいるのも事実。

581 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:26:57.89 ID:Z4y9x0mrO
>>565
フィリピン独立派はアメリカがフィリピンに関わる前から存在していて日本人が支援していた。

582 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:27:10.00 ID:4Irh6Mfs0
>>579
その書き込みをみると、君は
近代国家の概念いまだに持ってないんじゃないか?

583 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:27:22.06 ID:zl3vcT4X0
>>579
ジーパンに文句つけてそれですか

584 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:27:46.34 ID:Z54kdtRt0
>>558
第二次世界大戦の朝鮮の場合
1日本統治→連合国による軍政→軍政からの独立
なんで、日本からの独立運動が継続して連合国からの独立運動になって、そこから独立した。って主張が多い。(連合国軍政より日本統治の方がピックアップされてるけど、まぁ長いしね)

585 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:27:54.54 ID:FLPKw5JM0
>>579

 ナニが言いたいのかさっぱりわからんが、キミはとりあえず
イタリアがいつ統一されたのかを目の前の箱でググル先生に聞いてみるといいと
思うよw

 

586 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:27:56.42 ID:jyu0clJf0
>>557

嘘おつw

587 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:27:59.46 ID:AsT37JHz0
バカサヨちゃん反論できないから次から次に新しい話題に逃げてるの

588 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:28:40.25 ID:4U8NHHpK0
>>579
おとなりの半島もばらばらで今だに国家感なく土人のように暮らしてるよな。

589 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:28:44.48 ID:Wsse+uiw0
>>574
やばいよね。

戦争の事しっかり学ばないと、また同じ過ちを起こしそう。

590 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:29:28.73 ID:4Irh6Mfs0
>>565
アメリカはそういう方針だったんだろ。

何が「おかげ」なのか分からないが
独立というのは、宗主国の都合で与えられる
恩恵だとでも考えてるのかい?

まるで奇妙な半島人のように。

591 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:30:50.14 ID:zl3vcT4X0
かわぐちさんのは、国家概念よりも土着概念をしっかり見てて言ってるから
表現するのがはばかられる事実ばかり書かないといけなくなる
いいのかな

592 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:31:17.44 ID:5KoPqKJz0
俺にとっての最有力仮説は
・漢委奴国王を貰った国
・卑弥呼擁する邪馬台国
・白村江の戦いで敗れた国
・天皇のいる国
は全て同一の国

確かに仮定が多すぎるけど、他の、「日本には2つの国があってA国はこの出来事とこの出来事に関わっててB国はこの出来事とこの出来事に関わってる」っていうどの仮説(バリエーションは多数ある)
よりも説得力があるように感じる

593 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:31:22.96 ID:Z4y9x0mrO
>>579
お前の言う国家は近代国民国家のことか?
それとは違う国家観はあったぞ。
最近、幕藩体制をもってして「国家の概念がない」だとか「バラバラ」だとか頓珍漢なことを言うのが多いな。

594 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:31:36.71 ID:C5zYr3Vy0
1つ、外国人参政権を導入すること
1つ、嫌韓ヘイトスピーチを禁止すること
1つ、日本各地の世界遺産認定を取り消すこと
1つ、アカサンゴを中国に献上
1つ、独島は韓国の領土
1つ、従軍慰安婦のハルモニに日本政府は賠償金を支払うこと
1つ、従軍慰安婦像の設置
1つ、自衛隊のオスプレイをワシントンへ返還すること
1つ、翁長知事の主張を認めよ
1つ、韓日海底トンネル
1つ、「日本海」→「東海」
1つ、歴史認識を改善
1つ、AIIBへの加盟

595 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:31:48.64 ID:Z54kdtRt0
>>581
そんなこと言い出したら日本統治下で抗日ゲリラをアメリカは支援してたぞ
>>590
日本のおかげでアジアは独立できたとこのスレで主張する面々にその言葉をいってあげてください。

アジアの独立はその国の人間の努力(と当時の世情)で出来たのであって、日本が解放しただのなんだのってのは見当違いでしかないわいと

596 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:32:20.04 ID:WjXghiuu0
とりあえずネトウヨ連呼厨は香山のスレに擁護に行くべきだと思うけどなあ
お仲間が大ピンチですよ。

597 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:32:59.77 ID:zl3vcT4X0
>>593
明治維新前、幕藩の終わりのころにやっと旗がまとまったが

それは船舶のケツ
ようするにどんべこに立てることになった
そんな話な

598 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:33:03.83 ID:FLPKw5JM0
>>589

 同意。

 「せんそうわるい」「せんそうこわい」で思考停止している上に、
 「むかしの日本人は馬鹿だったから戦争した」=「今の俺達は賢い」みたいな
 メンタルに育ってる日本人の多くはマジやばいw

 人間なんてそんなに進歩するもんじゃない。昔の日本人だって今の我々とそう変わらない。
馬鹿だから戦争したわけじゃないし、愚かだったから非道な事をした、ということもない。
 戦争が何故起こったか、何故負けたのか、その中でナニが肯定される部分で、ナニが否定
される部分なのか。

 冷徹に科学的に教えないと、マジで「同じ失敗」繰り返す進歩のないお馬鹿集団で
終わる。戦後サヨクは日本人をそうしようとしてきたとしか思えませんヨ(´・ω・`)
 

599 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:33:04.63 ID:hTfJ80K+0
>>579
明の皇帝が足利義満に日本国王の封号を与えたから日本は中国領とは言えなくなっちゃったね〜

600 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:33:09.51 ID:evLTU2Y00
なんだ日本人は敗戦後も戦争してたのか
とんだ戦闘狂だぜ
こりゃ中国諸国から軍国化を懸念されてもしょがないわ
さっさと武装解除するべき

601 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:33:33.79 ID:4U8NHHpK0
>>594
欲深いな。死刑

602 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:34:41.04 ID:jyu0clJf0
>>584

朝鮮の独立運動?
なにそれw

603 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:35:08.50 ID:zgtkvZy+0
>>557 悲しいのは、百済に相当する今の全北とその隣、全南がDQN保護区と化していることだ

604 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:35:46.26 ID:Z4y9x0mrO
>>584
戦後の無政府状態による朝鮮の庶民の混乱を危惧した朝鮮総督が朝鮮人独立派の有力者に頼んで作ら
せた「朝鮮人民共和国」が抜けているぞ。
アメリカが認めず瞬間で終わってしまったものだが。

605 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:35:55.84 ID:4Irh6Mfs0
>>595
自分は彼らと議論をしているのではないよ。

戦争が、その後の旧植民地諸国の独立にどのように
影響したかどうかというのは、いずれ歴史が政治と切り離された上で
研究されればいいことだ。

日本が戦争において、解放という目的を掲げ
事実として、その後各地域が独立を果たしたのなら
日本人が日本においてそのように考えようと
それは各個人の自由だろうさ。

606 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:36:43.56 ID:C5zYr3Vy0
左翼の養育は正しい
ネトウヨの教育は危険


左翼教師が、ひたすら「平和!平和!戦争ダメ!」と叫んで
反戦歌を子供たちに歌わせたりするような平和教育こそ
頭のいい日本人を育成し、社会に排出し、ヒッピー万歳。オノ・ヨーコは神です
原発反対。戦争反対。ネトウヨは戦争大好きヤバイ連中
わたしたちは平和を望む。中国や韓国と仲良くしよう。喧嘩はゴーアウェイ
サンゴがほしいならあげよう。竹島がほしいならあげよう
大切な友達へのプレゼント

607 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:37:08.51 ID:2IlEKfgK0
>>565
では聞くが、ボルネオ島はマレーシアかインドネシアのどっちだ?

608 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:37:46.30 ID:FLPKw5JM0
>>595
 
 だからさぁ・・・・。

  最終的には現地人の努力と力で独立したという評価は当然だけど、そこに
 至るまでの要因として、日本の大東亜戦争のインパクトが大きかっただろ?
  そこを一切評価しないというのは公平でないし、科学的でもない。
  正直、外国人なら人種差別レベルの日本侮辱だとすら言えるし、日本人なら
 救いようの無いレベルの自虐感覚です。

本当に勉強してくださいよ・・・。
  http://dengon.holy.jp/zz01.html

あちらこちらからアフリカの代表、アジアの代表
が出て来てね、『よく来たね!』『日本のおかげだよ!』と大歓迎でした。
それは『日本が大東亜共同宣言というものを出して、アジア民族の解放を戦争
目的とした。その宣言がなかったら、あるいは日本がアジアのために犠牲を払
って戦っていなかったら、我々は依然としてイギリスの植民地・オランダの植
民地・フランスの植民地のままだった。日本が大きな犠牲を払ってアジア民族
のために勇戦してくれたから、今日のアジアがある。』ということだった。

609 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:38:25.68 ID:hTfJ80K+0
>>606
なんか団塊ジジイの加齢臭漂う釣りだな

610 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:39:27.87 ID:3nJW53PY0
インドネシア・スカルノ初代大統領は反植民地運動の人

親日で、独立できたのは、日本のお蔭だと、日本に感謝してたから

そりゃ、西暦は使わず、アジア大東亜共栄圏構想を掲げてた日本の暦を使ったのだろう

当然ちゃ当然

611 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:39:46.68 ID:9hJCdxsH0
>>561
共産党の志位ってシベリア抑留で共産スパイになった志位の甥っ子らしいけど
こんなのが堂々と日本の党首をやってること自体異常なんだが誰も触れないし
基本的にこういう自虐反日政党ばっかだよね
開国から歴史を調べていくと、金庫業で財を成したユダヤが世界に手を出し始め、
近代に至っては共産主義が国家統一に効率的なのを利用して世界を手中にするべくユダヤ開放思想にのっとって
大戦を引き起こしてるのがわかる。それは戦争の投資者=利益を得るものが誰かを見れば自明。
坂本竜馬を初めアメリカがやってきたように、戦争で金を儲けるのは人類の常だしね

612 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:40:08.95 ID:KeWf/KkM0
美談や英断は大嫌い
だが事実は事実として日本は胸を張っていい
この先も互いが助け合い補い合ってともに発展していけばいいじゃないか。

613 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:40:12.95 ID:BUYdsQlM0
>>608
日本は日本のために戦っただけ
日本人の中には、そうでない人はいた
ただそれだけ

614 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:40:21.59 ID:a7i/QRdW0
墓参りしてたのか、
日本の報道機関は、こういう事を全く伝えないよな、特に国営放送

615 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:40:40.38 ID:nS5l6UhS0
日本が負けたから、インドネシアは日本の傀儡国家にもならず、
独立できたんだけどね。

616 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:40:41.41 ID:wel8+5zD0
本日の日本ホルホルスレ?

617 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:40:47.98 ID:zl3vcT4X0
えーと、イギリスのチャーチル

こいつエリザベス女王にだったかな、中国を手に入れてあげます!
って言ったもんだから、無茶苦茶して、イギリスだけじゃなくオランダとか
スペインとかフランスとかいろいろ巻き込んで、でアメリカ

全部借金だったわけですね
で日本もドイツも占領しても金も無いからイギリスは破綻した
それでアジアが独立するきっかけのようなのをつくった

おれそんなの言ってません

618 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:40:53.28 ID:06I4rwnt0
朝日新聞は絶対に書かない記事だよね(´・ω・`)

619 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:41:18.16 ID:1Of/QOSA0
こういう歴史はキチンと教育すべき

620 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:42:17.59 ID:C5zYr3Vy0
「朝日新聞を読め」と生徒に薦める学校教師はまちがいなく正義
日教組は正しい。子供たちを正しい大人へと導く

反社会的な大人をつくるのが、
ネトウヨ。軍オタ。自民党。ネトサポ。新聞を読まない若者たち
こういう連中は排除の対象。日本を戦争できる国にしようとしている

憲法9条はぜったいに変えてはいけない。
9条を変えることが違憲状態だ!
1票の格差の是正は重要。日本はなにもかも違憲状態
右傾化安倍の責任だ。原発廃止せよ
AIIBには急いで参加すべきでオスプレイ反対。蟹工船を読め
共産党の志位さんは日本でいちばん頭がいい。尊敬できる
社民党の福島みずほは女性の鏡といえる美貌。男女平等は日本中の男を殺してでも実現すべき
民主党は正義

621 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:43:28.24 ID:4Irh6Mfs0
>>613
わざわざ「日本のために戦っただけ」と限定する必要が無い。

>日本人の中には、そうでない人はいた
>ただそれだけ
むしろ>>1を読むなら無理がある。

>日本へ引き揚げず、インドネシア独立戦争に身を投じ
>日本軍将兵は1千人から2千人もいたとされる。
>相当数が戦死し、ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地に葬られた人もいる。

622 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:43:31.11 ID:cjO8edMI0
石油のために支配した

それ以外の理由はなんもないのに美化してどうする

623 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:44:03.72 ID:F3co9zos0
ホルホル中に言うのもなんだがウランダーとかもうナチスに3日で降伏させられて植民地どころの話じゃわないからなw

624 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:44:03.68 ID:Z54kdtRt0
>>604
そんなのあったんだ。
>>607
あそこって何カ国かで分断統治されてたんじゃなかった?

625 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:44:22.26 ID:jyu0clJf0
>>608

そら、「共産主義絶対善教」が否定された上に
「日本絶対悪教」まで否定されたら、生きるすべが無くなるからなw
赤かぶれは必死w

626 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:44:51.10 ID:FLPKw5JM0
>>613

 日本は「第一の日本(朝鮮半島・台湾含む)のための」戦い、「第二にアジアの
諸民族のために戦った」だよ。

 「アジアの事は一切考えていなかった」ってのは、悪意しか無い言いがかりか
救いようにない自虐だよ。

 アジアの事を一切考えていなかった、そんなのは口からでまかせのお題目だった!
というなら、何故日本敗戦で、インドネシアに1000名以上の日本兵がとどまったの?
インドネシアだけじゃない、アジア各地で日本軍人が現地にとどまり(驚くことに中共に
すら!)、それぞれの国の独立・発展の為に力を尽くしたの?

 口からでまかせのお題目だったら、そんな事しますか?
 

627 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:45:49.13 ID:C5zYr3Vy0
にっぽんゎ
むかぁしむかし
戦争で、
アジアの国ぐにに
とーっても悪いことをしました

女性やこどもを
ピストルで撃ったり
レイプしたりしました

戦争で
いーっぱい、ひとが、しにました
みんな、「悲しい、悲しい」と泣きました

だから、戦争は、二度とやってはいけません

628 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:46:43.91 ID:BUYdsQlM0
>>621
俺の書いたそのままだろ?
残った日本人に日本政府は支援とかしたのか?

629 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:46:48.19 ID:zl3vcT4X0
>>622
俺のはなしじゃないですが

女まで工作に駆り出すとか、警察に偽物用意させるとか
そんなの俺はいっさいやってません

基本的に東條英機以下の日本軍の統率は世界にほこれる練度だったんじゃ
ないんですかね、30万人だったかな?
現地住人ともうまくやってただけのことかもしれませんな、此処以外

630 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:46:51.33 ID:jyu0clJf0
>>627

そうか!支那と北朝鮮にまずいってくれw

631 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:48:07.12 ID:F3co9zos0
この時代はアジアだけでなくアフリカも次々と独立して行ってるし単に2度の大戦の本場となったヨーロッパが疲弊して植民地を維持出来なくなっただけの話。
日本がどうとか全く関係ない

632 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:48:23.75 ID:C5zYr3Vy0
中国と韓国は
自分から戦争を仕掛けたことは無い
だから戦争してもよい

日本と北朝鮮は
自分から戦争を仕掛け、奇襲攻撃をした歴史がある
だから戦争したらダメ

633 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:49:01.24 ID:FhvjDMGW0
まーたアホの産経のホルホル妄想記事か?

634 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:49:01.82 ID:FLPKw5JM0
>>627

 まさに、一切反省にならない馬鹿な洗脳だよなぁ・・・・。

 「ぼくちんらはーそんな鬼畜日本人より進歩したから間違いなど犯すはずがない!
 戦争なんてイヤといえばおこらないの!だから大丈夫なの!!」

 イヤといえば起こらないなら、何故今現在に至るまで世界から戦争は消えないのかw
 皆戦争を望んでいるのかw

 ヤバイわ・・・・ニホンリベラル=サヨクの知能程度マジやばいわ・・w
 

635 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:49:23.28 ID:BUYdsQlM0
>>626
普通に日本の都合のよい用に扱うと思うが?
満州に理想を抱いた石原莞爾は現実を見てどう思っただろう

636 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:49:54.79 ID:4U8NHHpK0
歴史なんて結局見方によるんだよな、
弱者だった台湾の人は日本軍を医者と思い、犯罪者だった韓国人は日本軍を鬼と思った。
アジアでは独立を守ったのは日本とタイだけでその他は植民地の弱者だった事実から見ると
日本軍はアジアに貢献したと言える。

637 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:49:55.26 ID:AtPIioyL0
何いったってこういう重要な文に残ってたりするからなかなか反日プロパガンダはうまくいかなかったんね

638 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 02:50:37.92 ID:9NdgUKLY0
中国4000年の歴史

639 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:50:45.69 ID:C5zYr3Vy0
日本はなんの予告もなく
なんの理由もなく

いきなりハワイを攻撃して
ハワイの人たちがいっぱい死んだ

ハワイの人たちは
なんにも悪いことしてないのに
日本はいきなり
たくさんの飛行機で攻撃して
ハワイの人々をいっぱい殺した

日本は悪い国だ

日本軍はインドネシアでもたくさん殺人しした

640 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:51:50.10 ID:4Irh6Mfs0
>>632
中越戦争は中国の侵攻で始まったと記憶するが
ちがうのかね?

641 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:52:11.04 ID:UuA3sElR0
>>639
ハワイの現地人を日本がいつ攻撃したんだよw

642 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:52:27.52 ID:FLPKw5JM0
>>628

 そういう「善意満載の個人(日本兵)」を生み出したのは、日本社会、すなわち
日本国の教育と雰囲気だったと考えたら、日本の戦争は日本だけの為の戦いだった
という言い方には無理があると言われているんだと思うよw

 一人二人ならまだしも、数千、数万単位の日本兵にそういう選択をさせるような
教育、すなわち東亜の解放という意識を、日本国として持っていたという証左に
他ならないからね。

 世界の誰が評価しても、「悪意ある私情」(日本への差別意識とかw)を挟まな
ければこういう評価にしかならないと思うけど。

643 :名無し:2015/05/10(日) 02:52:42.23 ID:Hv7o1Y1M0
アグネス インドネシア 募金始めました

644 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:53:28.74 ID:C5zYr3Vy0
>>641
1941年12月8日に攻撃した

645 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:53:31.87 ID:2IlEKfgK0
>>624
だからさ、「インドネシアの独立」など口で言うのは簡単だが、行うは難しなんだよ。

646 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:53:39.68 ID:zl3vcT4X0
まったくアメリカは、ロシアと組んでて
さきに潜水艦に攻撃して応戦したら真珠湾想像になったのに
いまだに嘘こいて文句ばっか

アメリカにそれいっても、いまごろ気がついてバーカ
にしか言われない
日本人のほうが気狂いになってるわ

647 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 02:53:44.95 ID:9NdgUKLY0
クフ王がピラミッドを作ってから、その2000年後に神武天皇が即位
神武天皇はザコすぎる

648 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:54:25.08 ID:4U8NHHpK0
>>644
なんで白人がハワイにいるんだよ、侵略してんだろ?

649 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:54:25.14 ID:hTfJ80K+0
>>631
疲弊して植民地を維持できないとか頭大丈夫か?

650 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:54:34.37 ID:UuA3sElR0
>>644
日本が攻撃したのはアメリカの軍艦な
だいたいアメリカ人はハワイを現在進行形で侵略してるわけで

651 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:54:40.26 ID:4Irh6Mfs0
>>628
ID変えたのかね?

>残った日本人に日本政府は支援とかしたのか?
停戦して、主権も制限されてるのに出来るわけがなかろう。
馬鹿すぎるぞ。

652 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:55:12.50 ID:y6sfBCaq0
なるほどなぁ。
家庭の害虫にとったら掃除や消毒、殺虫剤は忌むべき敵であるって話か。
まぁ誰が害虫かは言わずもがな。
ペーパー日本人じゃなきゃわかるって寸法か。
nationについての考察は日本思想史新論なんかでもこういう話に繋がってるからよくわかるわー。

653 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:55:22.70 ID:PM7QlhPp0
>>644
ハワイの漁船は大砲積んでておまけに現地人はアメリカ出身だったんだ…知らなかった…

654 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:55:27.51 ID:MJVItCYE0
>>647
神武天皇の実在信じてんのw

655 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:55:47.29 ID:ucWtuFqMO
なかなか良い論説じゃないか

656 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:56:03.95 ID:C5zYr3Vy0
日本軍は
ハワイの人々を無差別に殺した

しかも、予告なしの奇襲攻撃だった

最低

657 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:56:06.50 ID:FLPKw5JM0
>>631

>ヨーロッパが疲弊して植民地を維持出来なくなっただけの話。

 そんなアホな歴史認識こそ、独立戦争で独立勝ち取った有色人種諸国全体への
途轍もない侮辱では?

 独立しようとした東亜諸国、あるいはアフリカ諸国に対し、欧州諸国が独立させまいと
再度軍を送って戦争しかけまくった「史実」を無視した馬鹿な意見だわ。

658 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:56:42.19 ID:JNK0Ibl60
いい加減にしろジャップ。
お前らは人類史上最悪の極悪非道の犯罪者でアジアに対する完全加害者なんだ。
お前らにはその自覚が足りなすぎる。
だからこんな妄言を吐くんだ。
自分たちが完全加害者であることを自覚し、
完全加害者らしく立場をわきまえて生きろ。
そうすれば国際社会もジャップを悪いようにはしないだろう。

659 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:57:07.59 ID:UuA3sElR0
>>656
議論する気ねえのかよカス

660 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:57:14.72 ID:NispXjE70
>>639
昭和13年に、米国直営の空軍を中国に派遣していた。
いまの米国のやってることからいえば、戦争状態だよ。
馬鹿いうんじゃないよ。
当時は不戦条約でお互いがすっとぼけていただけ。

661 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 02:57:21.09 ID:9NdgUKLY0
クフ王 在位 (紀元前2589年 - 紀元前2566年)

神武天皇 即位 紀元前660年

662 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:57:42.40 ID:4U8NHHpK0
>>658
パククネ父の高木少佐の話からしようか。韓国は完全に加害者だよ。

663 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:58:00.54 ID:4Irh6Mfs0
>>658
脳内国際社会へ帰れw

つか628もだが、いろいろ斜め上すぎて唖然とするw

664 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:58:45.13 ID:BUYdsQlM0
>>651
どこをどう見たらID変わったように見えるんだ?
なら、自主的に残っただけだろ?
君はいったい何が言いたいの?
日本は正義の味方じゃないとやなの!
なんて幼稚な話?

665 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:59:05.03 ID:zZsgRD0w0
インドネシアは歴史的にインドネシアではないからな
日本軍がインドネシアにしてからインドネシアとして独立できたしな
本当ならもう少し分割された国が乱立しても良い地域だし

666 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:59:09.37 ID:u943dXEN0
>>656
ま、こちとら核落とされてるんだけどな
未だにアメリカ人憎し!と言う日本人はいないぜ
そこがお前らシナチョンとの違いよ

667 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:59:29.09 ID:FLPKw5JM0
 
ここで敢えて>>402を晒してみるw

 さて、ジャップどうのとか感情丸出しで言葉の射精を続けているヤツと
 歴史事実関係を基に多面的な評価を冷静に論じている者と、どっちが論理的で
どっちが感情的でしょうか^^

668 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:59:37.52 ID:y6sfBCaq0
>>656
日本の攻撃で亡くなったハワイの民間人とアメリカの誤射で亡くなった民間人の数でもggってこいよ。
知りもしないでデタラメに日本人貶めるのはレイシズムだぞ。ヘイトスピーチだぞ。

669 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 02:59:59.29 ID:C5zYr3Vy0
そうだそうだ
ジャップはいいかげんにしろ
自分たちが戦争加害国であることをそろそろ認めて
従軍慰安婦に100兆円ほど賠償しろ
それからAIIB加盟に賛成して世界との誘起的な結合を図れ
コンドロイチンのアンチエイジングをして美肌効果はバツグンです
韓国するな。ヘイトスピーチをやめよ。レイシズムはヒットラーだ
アグネスチャンを尊敬してユニセフ募金しましょう

670 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:00:04.03 ID:hTfJ80K+0
>>656
結果的に宣戦布告が遅れたが、仮に宣戦布告がなくても何の問題もない
蒋介石を軍支援してたのだから日本から報復攻撃されるのは当たり前

671 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:01:56.24 ID:zZsgRD0w0
アフリカやアラブを見て解るとおり欧州の支配は元からある地域対立を煽りながらの統治
日本周辺島が曖昧なのもこの理由だからな

672 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:02:06.22 ID:FLPKw5JM0
>>670

 これも日本の馬鹿な歴史教育のせいであまり知られていないけど、
むしろ「宣戦布告のある戦争」のほうが珍しいらしいねw

 アメリカにわざわざ宣戦布告した日本人がいかに生真面目だったかって事だよなぁ。
 

673 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:02:18.51 ID:mHxpz7DH0
2003年、インドネシアのスラバヤ近郊のとある町へ友人が留学していた
ので遊びに行きました。
友達と町を散策していると警官が「日本人?」と声を掛けてきたので
友人の通訳でしばし談笑。
その警官によると、インドネシアをオランダから開放してくれた日本へ
感謝をしているものがほとんどとの事。
また残留した日本人がインドネシアの独立戦争のため共に戦ってくれた
勇気を賞賛されてしまいました。
唯一強制徴用した事実があるオランダ人女性の話も、それまでに
オランダ人がインドネシア人女性を陵辱してきたか?の事実も出さずに
日本だけを槍玉に挙げる日本のマスコミは異常だとも言ってくれました。
その後も5人のインドネシア人と独立の話しをする機会がありましたが、
警官と同じ意見ばかり。
それまでアジア各国から反日感情を持たれているとマスコミの報道から
刷り込まれていた私にとっては青天の霹靂。
いかにマスコミが嘘を報道していたか?つくづく解った旅でした。

674 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:02:59.81 ID:9FV0KaFM0
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)
■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、 生まれた子供はすくすくと育っている。 今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、日本のお陰です

675 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:03:28.89 ID:3nJW53PY0
歴史的事実として、インドネシアスカルノが日本に感謝してた事実が残っているのだろ

日本に感謝するかどうかはスカルのの主観だが、その証拠が残っているなら、それが歴史的事実

インドネシア含む、アジア諸国を 欧米白人の植民地奴隷から、解放したのは、日本軍だった、

結果的に、だがw

そして、歴史的に、白人に戦争で勝ったのも日本

日本は、感謝されて当然。

WW2後、驚異的な復興を遂げて、世界2位の経済大国になったのも 日本

日本て、、世界の中心になる実力が、最初から備わっているんだね、

まあ、予定調和(宿命)

676 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:03:33.82 ID:y6sfBCaq0
>>658
条約締結後もそのように国家国民に対して謂れ無き誹謗中傷をする事をレイシズム、ヘイトスピーチと言うのだよ。
しかも学術的事実に基付かない、非文明的行為として西側諸国では批判対象となるんだがな。

677 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:03:41.39 ID:4Irh6Mfs0
>>664
>どこをどう見たらID変わったように見えるんだ?
ああ、確認したよ。誤解だ、すまんね。

>日本は正義の味方じゃないとやなの!
意味不明

>日本は日本のために戦っただけ
日本は、日本のために戦っただけとはいえないな。
敗戦後、支援がなかったとしても
日本のために戦っただけとはいえない。

678 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:03:50.03 ID:BUYdsQlM0
>>672
まぁ卑怯な奇襲攻撃!ということで
アメリカ人に火がついちゃったけどな

679 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:03:52.85 ID:9NdgUKLY0
クフ王 (在位) 紀元前2589年 - 紀元前2566年

神武天皇 (即位) 紀元前660年

孔子 紀元前552年10月9日‐紀元前479年3月9日

プラトン 紀元前427年 - 紀元前347年

神武天皇って微妙過ぎる
創作した奴はバカだろ
孔子より古くすれば偉そうに見えると思ったのかな

680 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:04:02.75 ID:sx3tSpl90
大韓民国の苛烈な日本からの独立運動を見てアジアの国々は独立を勝ち取った
独立戦争後もアジアの未開な土人を近代化して率いて欧米と闘ったのは韓国人なのに



日本人の妄想もここまでいくと本当にファンタジーだね

681 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:05:20.49 ID:UuA3sElR0
>>679
記紀編纂時点で、エジプト王国なんかとっくに滅んでるが

682 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:05:28.35 ID:C5zYr3Vy0
完全加害者ジャップとは議論する気なんてそもそもねえよ
なんでこっちからいちいちウヨに安価して答えなきゃなんねーんだよ
無意味なレスを連投してネトウヨどもの安価をたくさんフライングゲットだぜしたら
ただひたすら燃料投下してこのスレを伸ばすのが俺の役目なんだよ
いかげん気づけクソウヨジェッパーどもめ
ヘイトスピーチャーの原発クリーチャー。山本太郎最高
民主党が政権をとったら岡田イオンのポイントデーTポイントカード溜まる
ブックオフは池田大作ヤマーダ電気♪韓流ドラマ最高
K-POPばかり見てる女子は顔がかわいい。嫌韓ネトウヨは顔がキモい童貞おおし

683 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:05:52.33 ID:y6sfBCaq0
>>679
現在も続いているのはその内いくつあるんだ?

684 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:06:10.76 ID:BUYdsQlM0
>>677
敗戦後は基本的に個人の戦いだろ
理由は様々かと
日本のためというのはそれ以前の話

685 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:06:23.12 ID:zZsgRD0w0
>>679
中国乱れるとき周辺部族の大移動が起こるから
あながち嘘とも言えないけどな

686 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:07:46.29 ID:M2VSSj4m0
皇紀で経典編纂した跡は林さんが解説してたのがわかりやすい
戦後も中国共産の台頭で行き場を失ったのがチャイナスクールだし

687 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:07:54.45 ID:UV0k1j7l0
>>658
これな。ほんこれ。

688 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:07:59.94 ID:NispXjE70
アメリカのカリフォルニア強奪は、満州国建国なんかご冗談

689 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:08:11.26 ID:LgVuBTNG0
ブサヨ&チョン発狂スレ

690 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:08:39.57 ID:9hJCdxsH0
元GHQの本に書たったが、当時の国際法ってばハーグ陸戦条約だっけ
それを実に詳細に守って植民地支配したのは世界で日本だけだって。
植民地ってば白人が自由に強姦したり人身売買できた世界だから、アジアは搾取されるだけ。
日本がアジア各国に読み書き経済を教え勃興し、初めて自由経済をもたらしたから
愚民化させてチューチュー吸ってた欧米は面白くない。
おまけに安く出来のいい日本製が市場を圧巻するのは今と同じで、
欧米は卑劣な不買工作、関税工作で日本製品を排除した。
世界一我慢強い日本人の悶々も溜まりに溜まって、
当時海外から資源の殆どを輸入していた日本にABCD包囲網は
明日から経済終了・江戸時代化=即日欧米の奴隷を意味したから、開戦必定となったわけで。
ハナから不平等な条約を飲んで開国した日本なら、最初から覚悟してたと思うよ。
開戦の直前まで和平交渉してるし、宣戦布告なしの不意打ちも嘘だし、降伏の打診だって米国は握りつぶして原爆投下。
政府は国内向けに日本人同士で本当の歴史を言っていいんじゃん?

691 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:09:09.97 ID:4U8NHHpK0
チョンの歴史には虐殺とレイプしかない。あわれだな。

692 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:09:21.16 ID:fHPM4lVu0
もういいってw
ホルホルは

693 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:09:50.16 ID:C5zYr3Vy0
いい加減にしろジャップ
それからえーっと、なんだっけ、忘れた。とにかく
いい加減にしろネトウヨジャップ
日本がなんでも悪い。韓国中国は正しい
ネトウヨがなんでも悪い。左翼はいつでも正しい
朝日新聞とNHKは世界でいちばん信用できる報道機関です
異論は認めない
籾井がゴルフのためにNHK運営費でハイヤーをチャーターしても問題ない
舛添知事は名君。日韓海底トンネル企画に前向きだ。まさに東大卒の秀才

694 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:11:40.55 ID:tPwf6t/o0
日本が勝ってても植民地化せず独立させてたのだろうか。

695 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:11:49.93 ID:UV0k1j7l0
>>658
ほんこれ。
悪の枢軸国と国連憲章に名指しで明記されてる完全加害者が
何を妄言吐いてんだって話だよな。

696 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:12:18.69 ID:aTglvkPHO
>>665
本来はマレーシアとインドネシアは一つの国であるべきでは?
元々血筋は近縁でイスラム教だから
(フィリピンの南もイスラム教圏内だけど)

697 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:12:20.91 ID:y6sfBCaq0
まぁ、非文明人がいくら騒いだ所で、それに同調するのは非文明人だけだわな。
歴史の浅い欧米人ですら、同列に見られたくないから文明人気取ってそいつらを白眼視するんだし。
まして、歴史と教養のある連中はとっくに旗を示してる。
あのヒラリーですらな。

698 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:12:41.15 ID:4Irh6Mfs0
>>684
それなら最初から日本のため(だけ)云々と
限定しなくともいいはずだから、おかしいね。

政府は自国のため、兵士はさまざまな理由で戦争をするのが
一般論という形に帰結する。

東亜などでは、「日本人のためだけ」にやった利己的な
行為だから、誇るな、恩を売るなというロジックで
こういう議論を好む論者がいる。

自国一国の為という極論で、自国を含めた現地(人)の
利害を排除するのも変な話だと考えるね。

君はいったい何を主張したいのか?

699 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:12:42.37 ID:2IlEKfgK0
明の属国から清の属国になるまで1秒もインターバルがなかったのが朝鮮。

700 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:12:50.02 ID:UD2CRtsw0
>>1
サヨクが現実逃避する話やな

701 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:13:59.02 ID:4U8NHHpK0
>>699
ジャンピング土下座国家だなw

702 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:14:02.75 ID:C5zYr3Vy0
生きててよかった
左翼でよかった
朝日新聞を買っててよかった
ネトウヨにならなくてよかった
韓国人でよかった
軍オタにならなくてよかった
イケメンでよかった
K-POPにハマってよかった
民主党のマニフェストを信じてよかった

703 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:14:30.11 ID:y6sfBCaq0
東ティモールが分離したのもオランダ人のせいだもんな。

704 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:16:13.67 ID:M2VSSj4m0
>>699
それは違うよな
隣はロシアだし李氏時代じゃ長期支配で文化も多様性を持ったのが今の朝鮮だし

705 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:16:29.23 ID:C5zYr3Vy0
インドネシアがオランダからの独立を勝ち取ったのは
インドネシア人の努力によるものであって
日本のおかげではない

ネトウヨは勘違いするな
そういうなんでも日本美化につなげようとする癖よくないよ
恥ずかしいからやめろ

706 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:16:44.54 ID:4U8NHHpK0
オランダ人がインドネシア人を入れる為に作った牢獄に日本兵にぶち込まれて
恨んでるって話を聞いて爆笑したのを思い出した。

707 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:17:47.45 ID:PBxBVMMi0
>>1
お前らは記事を書くな

708 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:18:32.44 ID:BUYdsQlM0
>>698
むしろお前が何を主張したいんだ?
俺は利己的でもかまわないと考えているし
むしろ国としてはそうじゃないと駄目だろぐらいの思いなんだが?
恩?勝手に感じてくれるなら利用しろ
まぁ相手政府もそんな単純じゃぁ無いと思うけどな
経済状況が逆転していたら、態度も変わっただろう

709 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:19:38.45 ID:tPwf6t/o0
逆に皇紀とか日本文化をインドネシア人に押し付けてた証拠じゃないの。

710 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:19:41.08 ID:9hJCdxsH0
>>679
神武天皇の真相を読み解くと色々あるようだ
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n195132

711 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:19:50.75 ID:M2VSSj4m0
それいいだしたらチャイナすスクールが清朝の明の保管勢力が溥儀だな
ラストエンペラー
日本でキャンペーンやってたりしてるのでお察しだろう

712 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:23:15.91 ID:y6sfBCaq0
>>709
オランダに感謝してたならオランダ語を使い、オランダの歌を歌って、オランダの暦を使ってるはずなんだよな。
更に言うならオランダの統治が日本より良心的だとすると、現地の言葉で現地の歌を歌って、現地の暦でやるわな。

713 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:24:25.10 ID:AFIYxNHr0
東南アジア人でマトモなのはインドネシア人とマレーシア人

714 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:25:02.09 ID:DASPpGrl0
第二次世界大戦当時、亜細亜は、ほぼ全域、タイと日本を除いて白人の植民地であった。
白人の力が世界を支配し、有色人種に人権が存在しない時代に
大日本帝国は有色人種国家として唯一強大であり、最後の砦だった。
1919年、日本は国連にて「人種的差別撤廃」を世界初提案するが、否決される。
1941年になり、ABCD包囲網を敷かれ、アメリカにハルノートを突きつけられると、 追い詰められた日本は「亜細亜の解放」を大義に掲げ、打って出た。
而して大日本帝国は、イギリス軍、オランダ軍等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでこそ敗れたが、
亜細亜を白人支配から解放するという戦争目的を達成したのである。
結果、欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷となったであろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を解放したのです

715 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:25:07.28 ID:BUYdsQlM0
>>709
まぁイスラム教多いからヒジュラ暦とか教えるのが筋になるのかねぇ
微妙に違う気がするが

716 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:25:35.00 ID:C5zYr3Vy0
日本はインドネシア独立を助けていいことしたつもりでも
オランダにとっては迷惑でしかないからな
恨みの対象にしかなってないという

これから日本も9条破壊して集団的自衛権を行使して
海外で自衛隊を派遣すると、
片方だけの味方をして、もう片方から恨まれる
という戦争に介入していくだろうな

ネトウヨはそういうヘイト地獄に気づかないのだろうか?

717 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:26:13.81 ID:DASPpGrl0
アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望し
ているのか、それは、アジア諸国民と日本との長きにわた
る結びつきのゆえであり、また、植民地として従属的地位
にあったアジア諸国民が、日本に対して抱いている深い尊
敬のゆえである。往事、アジア諸民族の中で、日本のみが
協力かつ自由であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ
友邦として、仰ぎ見た。私は前大戦中のいろいろな出来事
を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガンは、従属
諸民族に強く訴えるものがあり、ビルマ、インド、インド
ネシアの指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されるこ
とを希望して、日本に協力した者がいたのである。

よってセイロンは日本に賠償を求めない、とジャヤワルダナ
蔵相はサンフランシスコ講和会議で述べた。同様の趣旨でイン
ド、ラオス、カンボジアなどが賠償請求権を放棄した。

718 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:27:09.06 ID:DASPpGrl0
金満哲 (韓国の評論家)

同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。
韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。
誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。 「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。
日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも成功する

719 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:28:24.82 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨは産経新聞が大好き。朝日新聞は嫌う
この記事は産経新聞だ

虫に刺された。かゆい

720 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:28:39.25 ID:AFIYxNHr0
戦争が正しかったとは言わないが、日本兵の名誉を汚す韓国は許せないな

721 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:28:52.05 ID:y6sfBCaq0
>>716
コウモリ野郎には世論をまとめて旗を示すって覚悟が理解できないんだろうな。
そんな生き方してると味方がいなくなって最終的に全世界が敵になるとすら想像できない君の知性には同情を禁じ得ないよ。

722 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:30:41.71 ID:4Irh6Mfs0
>>708
なるほど。

それなら、利己的ではあるべきだが
利己的に徹することが出来なかったのが
先の大戦といえるだろう。

そのあたりは大陸主義者などを多く抱えていた
事情などにも拠るだろうが。

その意味で>>621は妥当では無いと考えるね。
より利己的に徹した上で次に備えるべきという
結論なら同意できるが。

723 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:30:53.71 ID:DASPpGrl0
韓国は被害者ではなく日本の戦争に加担した加害者だった。
ところが、韓国は「朝鮮は植民地だった」と嘘をつき、責任逃れを続けている。
ドイツに併合されていたオーストリアは、加害者であることを認め、謝罪した。
しかもオーストリアは1938年から僅か6年の併合期間であり、
ドイツの軍事侵攻による併合なのだ!
日韓併合のような、正式な手続きを踏んだものではない。
ところが、日本に正式な手続きを経て併合されていた韓国は、
中国や東南アジア等に一度も謝罪していない どころか1ウォンも賠償していない。
韓国は、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。

高麗棒子
満州国では、警察官に朝鮮人も採用していた。
朝鮮人警察官は、主に朝鮮で洗濯に使う棒を武器として警備をし、
事実上の支配国であった日本の威を借りて横暴な態度を取っていたため、
警官の携帯武器の棒より高麗棒子と呼ぶ

724 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:32:12.91 ID:C5zYr3Vy0
そんなコウモリ野郎でも
ネトウヨとブサヨが互いに総力戦で潰しあってどっちも全滅してくれたら、
あとは住みやすい世界が待っている
はやくどっちも、くたばらないかなあ。ウヨもサヨも嫌いなんだよw

725 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:32:31.72 ID:DASPpGrl0
【アジア諸国(中韓除く)の反応】
★シンガポール リー元首相:
「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」
★台湾、李登輝前総統:
「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。
外国が口を差し挟むべきことではない」
★台湾、陳総統:
「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」
★カンボジア:フン・セン首相:
「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解
★インドネシア:ユドヨノ大統領:
「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解
★ベトナム:
「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」
★オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:
「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」
★パラオ、レメンゲサウ大統領:すべての人のために祈るのは正しい事

726 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:33:13.03 ID:4Irh6Mfs0
>>722
誤記
×その意味で>>621
○その意味で>>613

>>613
>日本は日本のために戦っただけ
>日本人の中には、そうでない人はいた
>ただそれだけ

727 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:33:18.42 ID:IU0On2Oh0
バカサヨ新聞「日本はアジアの孤児だ!」 

728 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:33:36.19 ID:mcx3N54F0
黄vs白 戦争

729 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:33:52.45 ID:DASPpGrl0
昭和39年、社会党の佐々木更三委員長が毛沢東主席に
「中国国民に多大の損害をもたらして申し訳ない」と挨拶すると、
毛沢東主席は言った。
「何も申し訳なく思うことはありませんよ、日本軍国主義は
中国に大きな利権をもたらしました。
中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか、皆さん、
皇軍の力なしには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう」

昭和52年10月7日にトウ小平主席は言った。
「毛主席は、常々過去のことは水に流そうと言われた。
しかも実際は、日本が中国を助けたことになっている。
日本が蒋介石を重慶まで押し下げて呉れたので、
我々は日本軍の占領地域の後方に広がった。
そして八年間に三万から百二十万に迄増えたし、
さらに数百万の民兵まで作った。
我々は、百二十万を以て三年間で蒋介石軍を打ち破った。
それゆえ皆さんだけを責めるのは不公平だと思う。」

730 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:34:03.31 ID:9NdgUKLY0
クフ王 (在位) 紀元前2589年 - 紀元前2566年


年がハッキリわかってるのが凄いよな
歴史がある

日本に歴史はない

731 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:34:37.75 ID:3nJW53PY0
日本軍が、利己的に戦ったのも、まあ事実だが、

結果的に、その暴れ回ったアジア諸国が、その日本軍を利用して植民地奴隷から脱出したのなら

良かったじゃないか?結果的にw

だから日本に感謝して、日本の暦を使った、朝鮮の暦は使わないよな、、朝鮮には感謝してないんだからwww

結果、感謝される事もあるんだよ、

自己中心的に日本軍は戦っていたのだが、アジア諸国がそれに便乗して独立できた

因果応報、やってみたら、なぜか、感謝されてた、、いや〜なぜか、感謝されちゃう人気者ってつらいねwww

732 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:34:49.92 ID:C5zYr3Vy0
バカウヨには自分たちが納得できる新聞すらないw

733 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:35:10.16 ID:hSIuq8Ql0
一方ソ連は日ソ中立条約を違反で侵攻して占領地の不法占拠を続けていながら
「日本の軍国主義と戦った」などとほざいてますwww

734 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:35:56.58 ID:DASPpGrl0
中曽根康弘と福田和也との対談で次のように語られている。 概要「韓国の朴
正煕大統領がこんな話をしてくれました。彼の周囲にいるかつて軍人だった
ような威勢のいい連中は、 酒に酔ってくると『日本はけしからん』と言いだ
す。それに対して朴大統領は『まあ、待て』となだめながら自らの歩みを語
る。 朴大統領は貧農の出身で、教育を受けたいと思いながら、 とても無理
だろうとあきらめていた。 ところが日本がその統治下で義務教育制を敷いた
ことで、 朴少年も学校に通うことができた。 また満州軍官学校を首席で卒
業した彼は、その特典で日本の陸軍士官学校に留学し、卒業します。 日本は
朴少年のような存在にそうした機会を与えた。『日本人は名前を変えろとか生
意気なこともやったけれど、 私はおおむね彼らは公平にやったと思う』 と朴
大統領は述懐していたわけです」
戦前の日本は、何も悪い事はやってないし、韓国を発展させたのですよ。

735 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:36:30.80 ID:3BluPhEZ0
そういうことか
この前天皇が慰霊に行ったとこで、独立で日本人の軍人がどうのと言ってたのの意味がようやく分かった

736 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:37:06.61 ID:DASPpGrl0
韓国教授(88)が告白「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」
私は88才です。 もう事実を話したいと思います。 [チェ・キホ伽耶大学客員教授] 朝鮮末期の私は1923年の生まれです。もう韓国のためでも、日本のためでもなく「事実」を話したいと思います。
それは相当な覚悟が必要です。 生命の危険も覚悟しています。しかし、これは私の使命であると信じています。
私はソウルに住んでいました。そして、時々、平壌や東京に行きました。その当時の韓国人は「日本人以上の日本人」でした。
「親切でやさしい日本人」という印象を、必死に消すために「反日」を指導者はそそのかしてきました。
韓国と日本の歴史教育を比較すると、日本が10%の歪曲といえば、韓国は90%が歪曲です。
韓日合邦によって「教育」「医療」「工業」「社会インフラ」が整備されました近代国家の基礎が出きました

737 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:37:42.10 ID:wQBVv4Bb0
まーだ大東亜戦争の建前を喧伝してる馬鹿が居るのかよ・・・・・

こんな反日の馬鹿は死んでくれ

738 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:38:47.15 ID:y6sfBCaq0
>>724
どちらかが全滅するまで生き残っていられると思っちゃう所がコウモリ野郎の限界点。
争いの極限で絶対に味方にならない者がどうなってきたか、歴史を紐解くんだな。
まぁ読んで理解できるだけの知性と教養が必要だが。

739 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:38:59.70 ID:9hJCdxsH0
今でもそうだが、学者ってのは結局は最後に勲章を貰いたいわけよ。
公立高校の校長ですら、なってしまえば勲章欲しさに保身に走る。
敗戦後の日本の歴史学会ってば、自虐史観を唱えなければ補助金ももらえず学会から干される始末。
かつて法学部の院生の間じゃ憲法学者は遊んで暮らしたいやつがなるって言われてた。絶対改正しないから。
日本の始まりと近代がおかしな歴史になってるのは、誰だって疑問に思ってるはず。
それでも学校で教育し続けるのは>>710のような理由があったからだよ。
すべてはプレスコード従順に従ったんだろうね
憲法だって白洲次郎が、GHQ以外誰も日本の憲法学者なんか関わらず
日本で用意した案は完全無視され、徹夜で翻訳したものが
そのままゴリ押しされて憲法になったって文句言ってるじゃん?
それをアメの忠犬中曽根康弘が世界一優れた平和憲法って日本中を洗脳したんだわ

740 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:38:59.87 ID:tgMV4Z/30
>>731
■インドネシア教科書
----------------------------
「日本による占領期間は短かったとはいえ、長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。」
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang2.html


第五章 日本占領時代
3.日本に対する抵抗
多くの事件は、インドネシア民族の植民地主義に反対する断固たる態度を示すものだった。脅威に立ち向かうインドネシア民族の勇敢さを示す重要な出来事として次の5つがあげられる。

a. Cot Plieng[チョッ・プリエン]事件
b. Singaparna[シンガパルナ]、Sukamanah[スクマナ]の民衆反乱
c. インドラマユ地域の民衆反乱
d. アチェの反乱
e. ブリタルPETAの反乱
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang2.html

741 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:39:06.86 ID:9NdgUKLY0
アメリカは準備が整い3発目の原爆を落とそうとしていた
計画ではドンドン落とす予定だった
日本が慌てて降伏した

742 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:39:21.24 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨはマスコミすべてを批判する
ネトウヨは周囲の人という人をとにかく批判する

ネトウヨは自分がナンバーワンだと思っている
自分だけは正しいと信じている
なので、おなじネトウヨ同士でも、わずかでも意見が食い違えば
容赦なくボロクソに叩くw 敵視する。おなじネトウヨどうしなのに・・・
そこにはもう仲間意識などない。ネトウヨはみな自己中心。仲間意識は非常に希薄
つまり平気で仲間を殺す。同士討ち。仲間割れ。チームワークゼロだなおい

ウヨは、さいごは自分1人しか信用できない、と思っている。
我こそは最高の愛国者だ、と思い込んでいる。
なので、自分が一番じゃないと気がすまない
自分がいちばん頭いいと勘違いしている

・・・友達なくすぞw

743 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:39:52.39 ID:4Irh6Mfs0
>>740
いると思ったよ、白馬鹿君w

744 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:42:19.55 ID:y6sfBCaq0
建前ってのは、得てして現場じゃ信念になったりするもんよ?
君の会社だってそうだろ?
建前を建前とハッキリ認識できるのはある程度上層の人間だけ。
トップが建前を信念にしてる事も少なく無いしな。

745 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:42:19.64 ID:osMc0vF70
ニュース極東的なのにはもれなくチョンがついてくるからなあ〜

関係ないのに

おまえら戦勝国様だろw

746 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:43:16.71 ID:tgMV4Z/30
>>739
9条と天皇条項は幣原の案

747 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:43:20.44 ID:9NdgUKLY0
広島に落とされた原爆には「最初のメッセージだヒロヒト」と英語で書いてあった
長崎に落とされた原爆には「2回目のキスだヒロヒト」と英語で書いてあった
3発目の原爆の投下準備が整った時に、日本が降伏した

748 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:43:52.22 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨはアホなのでそのうちサヨクに負ける
サヨク優勢。ネトウヨは全滅する
サヨクのほうが勝つ
あとは生き残った満身創痍のヘトヘトサヨクをおれたちが食えば
最終的におれたちが漁夫の利を得るって寸法よ

現に、ネトウヨはブサヨを攻撃することで手一杯じゃないかw
現に、ブサヨはネトウヨを攻撃することで手一杯じゃないかw
せいぜい、互いに潰しあえ

バカウヨもバカサヨもおれたちの存在にすら気づいていない
誰を攻撃すればおれたちに命中するのか理解できていないw
おれたちは無傷のままだ。勝ったな・・・この三つ巴戦

749 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:44:04.76 ID:3nJW53PY0
>>730 エジプトのファラオが偉いのはそれは認めるが

しかし、その奴隷が嫌になって脱出した ユダヤ人がすごいかどうかwww

また、現在、エジプトの王朝ってものは、滅んでしまって、当時の王様の威光は薄れてしまっているのだが、

それは、日本人の世界観からすれば、諸行無常、盛者必衰ってだけ

今、現在、インドネシアの人から植民地奴隷解放は日本のお蔭だと、日本が感謝されているなら

それでいいじゃないか?それが、歴史。

750 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:44:33.91 ID:q1JdCDqY0
インドネシア人ももろ手を挙げて日本を賞賛してるわけじゃないんだよな
オランダの植民地のほうがまだマシだったって言う人も少なくない

フィリピンもそうだけどアメリカや中国のプロパガンダにかなり影響されてる

751 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:44:57.35 ID:y6sfBCaq0
>>742
そんなネトウヨ見たこと無いわw
それ、本当にネトウヨか?
つか、そもそもウヨなのか?
何かのお薬飲んでないか?

752 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:46:42.89 ID:C5zYr3Vy0
全国のマスメディアを支配したブサヨのほうが有利。情報戦で圧倒的に優位
バカウヨは2ちゃんで吠えるだけで精一杯。勝てるわけが無いだろw

753 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:46:48.67 ID:9NdgUKLY0
原爆の被害は、アメリカ軍の命令で極秘にされ
日本のマスコミは報道しなかった
「なんか広島と長崎で凄い事が起こった」というような噂話があっただけ

754 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:46:59.78 ID:9hJCdxsH0
>>746
「密かに誤訳された憲法第九条―マッカーサー草案第8条は、どのようにして日本国憲法第九条になったのか? 」

これに面白いことが書いてあるね

755 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:47:52.48 ID:tgMV4Z/30
>>754
●押し付け憲法というウソ(1)9条と天皇条項は当時の幣原首相の発案
----------------------
昭和三十九年二月
幣原先生から聴取した戦争放棄条項等の生まれた事情についてー平野三郎氏記―
憲法調査会事務局

(平野)
そうしますと憲法は先生の独自の御判断で出来たものですか。一般に信じられているところは、マッカーサー元帥の命令の結果ということになっています。・・・
(幣原)
・この情勢の中で、天皇の人間化と戦争放棄を同時に提案することを僕は考えた訳である。
・この考えは僕だけではなかったが、国体に触れることだから、仮にも日本側からこんなことを口にすることは出来なかった。
・そこで僕はマッカーサーに進言し、命令として出してもらうように決心した

(平野)
元帥は簡単に承知されたのですか。
(幣原)
・第九条の永久的な規定ということには彼も驚いていたようであった。

756 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:49:22.31 ID:y6sfBCaq0
>>748はそろそろ危なくないか?
変な犯罪に巻き込まれたくないし、こいつが何処の誰かちょっと知りたいわ。

757 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:51:06.75 ID:jNZDz5s30
>>716

警察が売春摘発して売春婦助けたつもりでも
売春婦にとっては迷惑で恨みの対象にしかなってないとかそういう次元の話か

物事の捉え方は相対的でしかないからといって
警察が犯罪者に恨まれるのを恐れて何もしなかったらますます地獄なんだけどな

758 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:51:45.23 ID:3nJW53PY0
>>747 原爆?原爆が日本の敗戦を決定付けたわけではない

日本人は、あの戦争、ゲリラ戦まで放っておいたらやっていたw

今のアルカイダ、タリバン、イスラムの様な事は放っておいたらやっていた、

小野田さん、横井さん、日本人・日本兵ってのは、放っておいたら、何十年もジャングルの中でゲリラ活動をやる精神力を持っている

しかし、わざと、天皇が玉音放送を流して、方針転換をした、あの時、日本人はわざと負けて次の作戦に移っただけ。

損して得獲れという諺が日本にはあるが、、負けたふりをしているだけ

だから、戦後数十年で世界2位の経済大国になった

759 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:51:54.00 ID:C5zYr3Vy0
サヨクには大衆を洗脳する力がある
ネトウヨには大衆を洗脳する力がない

ウヨは最終的に大衆を敵に回さなくてはならない
大衆ごと攻撃してジェノサイダーの汚名を着るか
つねに詰んでる。どうあがいてもウヨは悪者にされるよう
相手が戦局を支配している

ウヨはマスコミ記事を批判するだけで行動をしない
吠えるしか能が無い。効かない。それを負け犬という
だから勝ち目は無い

760 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:51:57.11 ID:tgMV4Z/30
>>757
■インドネシア教科書の「ロームシャ」
----------------------------
○Alは,「動員」の方法 に関 して,「ロームシャたちは,大半が村落か ら徴用 され,それ も一般的 には学校 を出ていないか,せいぜ い小学校卒の人々であった。最初,彼 らは甘い言葉で
ロームシャになるように勧誘 され,甘言で成功 しない と,強制 された。24) 人口桐密 な島であるジャワ島は大々的な労働力動員が可能であった」 と述べ ている。 さらに同書で は,当初
「ロームシャ」-の応募は志願制であった し,「人材の動員は,人々が,大東亜共栄のため という宣伝の影響 を受けていたために,それほど困難ではなかった」が,その後 「ロームシャ動員
は強制 と感 じられるようになり,重い負担 になってい き」,「任地-派遣 されることを嫌がったので, 日本側 は強制 を行 った」。そのため,ほとんどすべての健康な男子が徴用 され,「村 に
残ったのは,女子供 と身障者だけになった」 (pp.76-77)と説明 している。
http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/56532/1/KJ00000131834.pdf

761 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:52:21.19 ID:9NdgUKLY0
アメリカが3発目の原爆を落とそうとしていた


なぜ日本は学校で、このような歴史をキチンと教えないのかな

762 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:52:34.70 ID:y6sfBCaq0
>>755
その記述だと、幣原が提案したって事しか主張できないが。
アメリカが押し付けたって点は反証できてないわな。

763 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:53:26.21 ID:PRxdWcIc0
そのウヨは政権を掌中にしているわけだが

764 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:55:20.89 ID:9NdgUKLY0
アメリカが3発目の原爆を落とそうとしていた


圧倒的な勢いで負けてるんだよ
広島に原爆を落とされて、長崎に原爆を落とされて、
3発目の原爆の投下準備が整い、
このままでは皆殺しにされると恐れた結果の降伏なんだよ

765 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:55:49.01 ID:C5zYr3Vy0
日本はインドネシアを救ったのではない
オランダに迷惑をかけただけだ

日本はアジア独立のために戦ったのではない
ハワイを奇襲して無差別攻撃しただけだ

感情だけで他国を侵略する危険国家 →日本
それが、正しい歴史認識どぇっす!

せめて奇襲はやめようよ奇襲はw
奇襲好きの倭猿を賞賛し戦争美化するネトウヨw
韓国人や中国人を差別することが正義だと思ってやがるw

766 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:56:21.35 ID:jNZDz5s30
>>760
インドネシアの中学3年用の歴史教科書
「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。
日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。
第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、
きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。
第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、
われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた」

日本の大東亜共栄圏をプロパガンダとしながらもよかったことも書いてあるよ

767 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:56:54.78 ID:u2zUb1t40
欧州をヒトラーが制覇してくれたおかげで列強は植民地まで手が回らなくなったわけで
そういう意味ではアジア解放はヒトラーのおかげとも言えるね

768 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:57:15.09 ID:tgMV4Z/30
>>766
ネトウヨは戦後日本への好感を侵略への感謝と勘違いしないように
------------
■日本は1930年代40年代の軍事行動に対して充分に謝罪したか?(2013年7月)
国名     「いいえ」「はい」「謝罪の必要はない」「わからない」
フィリピン  47%    29%   19%          5%      
インドネシア 40%    29%    6%         25%      
マレーシア  30%    22%   10%         38%      
オーストラリア30%    29%   26%         16%      
日本     28%    48%   15%          9%  
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130801/1375371347

769 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:58:53.87 ID:9hJCdxsH0
マッカーサー草案
http://www.chukai.ne.jp/~masago/macsouan.html

770 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 03:59:14.36 ID:9NdgUKLY0
広島の原爆 人口35万人 死亡9万〜16万6千人

長崎の原爆 24万人 死亡7万4千人

アメリカは、京都に落とす3発目の原爆の準備完了

これが日本が戦争に負けた状況だよな
圧倒的な敗北

771 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 03:59:16.42 ID:Vb3MDdUN0
> 敗戦直後の日本の紀元を独立宣言書に用いた意味は重い。
> 建国を元年にすることもできたが、そうしなかったのである。

うっかり使ってしまって後悔したという説を現地で聞いたことがあるが、
ソースが見つからない。

772 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:01:45.88 ID:4Irh6Mfs0
■北朝鮮の奇襲攻撃
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89
>1950年6月25日午前4時(韓国時間)に、北緯38度線にて北朝鮮軍の砲撃が
>開始された。宣戦布告は行われなかった。

>30分後には朝鮮人民軍が暗号命令「暴風」(ポップン)を受けて、
>約10万の兵力が38度線を越える。また、東海岸道においては、
>ゲリラ部隊が工作船団に分乗して後方に上陸し、韓国軍を分断していた。

>このことを予測していなかった李承晩とアメリカを初めとする
>西側諸国は衝撃を受けた。

日本の対英米戦は宣戦布告が遅れたのは事故だが、朝鮮戦争は
結局行われなかったわな。

773 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:02:18.38 ID:9hJCdxsH0
>>764
日本の主要都市に12発落とそうとしてたからね

774 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:02:44.61 ID:v0xyvLhH0
現地に行ったこともないのに平気で嘘をつく
相変わらずだ商売サヨク

775 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:03:32.79 ID:PRxdWcIc0
ゴキブリが必死で笑えるw

776 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:04:12.77 ID:yIiHZvz20
>>770
そこまでフルボッコにされたのに、
敗戦後たった23年で、
世界2位の経済大国に伸し上がったぐらい
日本人優秀すぎてスマンな

777 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:04:49.51 ID:jNZDz5s30
>>768

すべて「悪かった」と捉えられているわけではないということも勘違いしないように

バンドン会議で朝日新聞が聞いて回ったが、「謝罪が必要」と答えた国は(参加してない)韓国のみ

778 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:06:51.23 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨが思ってるほど日本人は立派じゃねえよ?
ヤクザもいるし犯罪者だって大勢いる
悪いことするやつは全員、朝鮮人だと思うか?
それはネトウヨの願望だw それを現実逃避っていうんだよ
じっさい日本人にも悪いやつはいっぱいいますよw

779 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:07:13.87 ID:9NdgUKLY0
原爆2発で20万人の無差別殺戮
3発目の準備完了
アメリカの圧倒的な残虐さ
白人ってすごいな

780 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:07:38.10 ID:u2zUb1t40
ドイツのネオナチがヒトラー戦争は結果的に植民地の解放につながったと言っても誰も認めない
世界征服を企んで1億人の死者を出した侵略戦争でしかない

781 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:08:05.34 ID:4UuPAOsY0
>>1
>バランスのとれた歴史観
産経さん!右にバランスが行ってますよw

782 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:08:29.97 ID:aTglvkPHO
>>767
戦後独立した国々にとっては
ヒトラーは「恩人」かもね

783 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:08:58.64 ID:3nJW53PY0
>>764 負けたというより、アメリカ・ユダヤが、銃後の一般市民を巻き込む

原爆という大量破壊兵器を使った為に、天皇の決断しただけ、その決断は、「一般市民の事を思いやる」という決断

次の作戦、、わざと負ける事を放送しただけ、、それが、玉音放送

「皆殺しにされる」とは思ってないw 逆に天皇は、わざと負ければ復興できる事は想定済みw

しかし、結果的に、それが、無暗に血を流さない結果になって、日本の復興は早まった、、それこそ天皇の狙いw

方針転換が早い事が、今日の経済に回復した原因

「・・・堪えがたきを堪え、忍びがたきを忍び・・・」はそういう意味w

784 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:09:42.96 ID:9hJCdxsH0
>>770
日本を共産国家にしようとしていた近衛をはじめ日本にはスパイ工作員だらけだったよ
レイテの反転も現場に居合わせた戦艦大和副砲長が謎の電報って言ってるし
彼が言ってるように少し持久戦を伸ばせばいい条件で講和できてたってのも信ぴょう性があるんだよ
当時、開戦後連戦連敗のアメリカは度重なる作戦の失敗の責任とアメリカ国民の反戦に転じて支持率低下してたから
https://www.youtube.com/watch?v=D_wG58TEnyM

785 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:09:43.48 ID:jNZDz5s30
>>778

まったくその通り、善人もいれば悪人もいる。

戦前の日本もな。

786 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:10:06.92 ID:C5zYr3Vy0
日本人が優秀なのではなくて
アメリカのGHQが優秀なんだろw

せっかく戦争に勝利して占領した植民地なんだから
そこを世界2位にすれば
アメリカ本土の1位と並んで
ワン・ツーフィニッシュじゃんw
1位2位独占ときたもんだ
アメリカの策略なんだよw

日本人が優秀なんじゃなくて、GHQが優秀なんだよ
ジャップはしょせんアメリカの奴隷にすぎないw 犬wwwわんわんww

787 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:10:11.31 ID:PRxdWcIc0
>>782
じゃあずっとヒトラーに感謝してろよチョンw
お前らの恩人はヒトラーw

788 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:11:50.65 ID:9NdgUKLY0
日本本土空襲
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E7%A9%BA%E8%A5%B2#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E7.A9.BA.E8.A5.B2.E4.B8.80.E8.A6.A7


この徹底的な空襲
そして原爆2発で20万人死亡
すさまじい大虐殺

789 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:12:10.95 ID:qzF7IDUS0
愚民化政策ってホントにあるんだな

790 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:12:26.28 ID:y6sfBCaq0
>>781
事実を報じているものに右も左もあるかよ。
右と感じる奴は左に傾いてるし、左と感じる奴は右に傾いてるだけだろ。
そもそも何が右で何が左かよくわからずにレッテル貼ってるだけだろ。

791 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:13:11.03 ID:C5zYr3Vy0
日本が脅威の戦後復興で高度経済成長しバブルまで向かえることができたのは、

アメリカのおかげです。GHQが、日本をそういう国に、変えた。
GHQの計画は成功した

現に、いまも日本は、アメポチだからw

アメリカのご主人様の言うとおりだワオーンw
日本は犬ッコロだワンワンw
ネトウヨwww
犬のプライド、楽しいか?w

ファビョンなよ?w

792 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:13:14.26 ID:yIiHZvz20
日本人がアメリカという国を恨んでないのを
不思議がる外国人がよくいるが、当然なんだよね

欧州諸国にとっての最盛期は
大航海時代に始まった植民地時代という
もう二度と戻れない過去だが、
日本にとっては違うのだから

旨味を吸い上げるためにルールを決めた連中より
そのルール上で、もっと上手くやってしまい逆恨みされる、
それが日本人の最たる長所だからなwww

日本に次いで中国も欧州諸国を凌ぐ大国に成長して
白人こそ人類で最も優秀であるという
白人至上主義という価値観は完全に終止符を打たれたw

793 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:13:45.05 ID:aTglvkPHO
>>773
12都市だと、こんな感じかな
京都、奈良、仙台、札幌、、新潟、ソウル、釜山、平壌、北京、南京、台北

794 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:14:00.05 ID:guWQVtMg0
戦争目的「欧米によるアジア植民地の解放」

日本は戦闘に負けたが戦争目的は達成したのだよ。

795 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:14:35.81 ID:PRxdWcIc0
チョンがヒトラーに感謝するー

チョンがヒトラーに感謝する―

ヒトラー様 独立させてくれてありがとうニダー

796 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:15:25.42 ID:zX4U66Qu0
だって産経だもの

797 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:15:28.03 ID:jQ0AYg6B0
>>789
韓国…

798 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:15:58.17 ID:9NdgUKLY0
「日本は戦争に負けた」

この一言で済ましてしまうから、馬鹿が生まれる
どうやって負けたのかを教えなきゃいけない

799 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:16:12.05 ID:y6sfBCaq0
>>791
じゃあプラザ合意って何なのよ?
おかしくね?

800 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:16:13.76 ID:tgMV4Z/30
>>794
■日本は侵略をした。しかもそれを「当分発表セズ」と隠す卑怯さ=インドネシア、マレーシア人を騙した(ネトウヨ本では教えてくれない日本史)
----------------------------
○大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定)   
六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム   但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  
(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム
http://ja.wikisource.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E6%94%BF%E7%95%A5%E6%8C%87%E5%B0%8E%E5%A4%A7%E7%B6%B1

801 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:16:50.21 ID:C5zYr3Vy0
日本人ってのはアメリカ様がいないと
なんーーーにもできないのなw

戦争にも勝てないわ経済大国にもなれないわ

もしアメリカなしで大国になれるんやったら
戦争前に、なってるはずだろwwww

なんで経済大国になったのも、長寿大国になったのも
すべて戦後なんだい?

誰のおかげだい?
日本人は自力じゃ無理だったね。

根っからの奴隷体質ジャップw

802 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:18:38.19 ID:9NdgUKLY0
原爆ドッカーン 10万人死亡
原爆ドッカーン 10万人死亡
「3発目の準備完了!」
「降伏します!」

なんちゅう負け方だ

803 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:18:42.88 ID:vUimXzjK0
インドネシアの一般経験者の見解とかなり
かけ離れてないか 日系企業のデモとか
ネットムービーとかないかな?

804 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:18:43.37 ID:7NW/3J5x0
アメリカが大きくなれたのは世界大戦でヨーロッパが丸々アメリカに引っ越してきたから。

805 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:18:52.74 ID:u2zUb1t40
>>794
欧米になり代わってアジアを植民地支配するのが目的だから侵略戦争以外の何物でもない
それが世界史の結論だからな

806 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:18:58.59 ID:9hJCdxsH0
戦後は侵略とか軍部の独走とかトンデモ曲解してるけどなんのことはない
大東亜共栄圏ってば、欧米の奴隷植民地だったアジアを独立国家として勃興して自由経済圏を確立しようって話なんだぜ
一国じゃ欧米に太刀打ちできないからアジアでって言う話
植民地に軍事力を与えて戦い方まで指導する欧米がいたかよ

807 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:18:59.12 ID:PRxdWcIc0
日本と戦わずに独立させてもらったチョン

日本人として戦ったのに独立させてもらえたチョン

お前らが感謝すべきはヒトラーじゃなくてトルーマンじゃねえの?バカチョン脳w

808 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:19:02.94 ID:ZNXyBCLI0
>>248
これが真実か
ネトウヨ顔真っ赤www

809 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:20:50.87 ID:guWQVtMg0
ヨーロッパ人を駆逐し勝てるんだ!と意識改革を促したのが大きかった。

日本が負けた後も残留しアジア独立の義に殉じた元日本兵にも感謝だね。

現地の英雄広場に埋葬されているのも当然。友好のためにも首相は訪問時に献花するのは良いね!

810 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:20:51.04 ID:7NW/3J5x0
ヨーロッパが大きくなれたのは世界中の弱い国を武力で侵略して搾取してきたから。

811 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:21:28.74 ID:C5zYr3Vy0
よし!ステージクリア
いまミッション中なんだよ
ここでレスは待ち時間の暇つぶしにすぎないw
おまえらの安価レスなんかいちいち読んでる暇ねえよ
議論する気なんて微塵も無いわ
ネトウヨ煽って遊んでるだけw

812 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:21:31.11 ID:9NdgUKLY0
なんかいろいろゴチャゴチャ言ってるけど、

原爆ドッカーン 10万人死亡
原爆ドッカーン 10万人死亡

「3発目の準備完了!攻撃目標は京都!」
「降伏します!」

最後はこれなんだよな

813 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:21:59.46 ID:YsyaIILH0
先の安倍首相米議会演説に見えた戦後レジーム脱却から新時代へ 日米対中国の冷戦に突入か?!
目まぐるしく変わる国際情勢の中で、今後日本がとるべき現実的な道を、日本の知識人の先生方が討論されています。
少し長いですが、自分や自分の子供達、子孫の為にも、日本は、自分はどうあるべきか真剣に考え、行動しなければならないと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=-1nubxjWC3k
https://www.youtube.com/watch?v=iv2EQLdHCDQ
https://www.youtube.com/watch?v=hr1nok236Fg

814 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:22:20.66 ID:3nJW53PY0
>>791 確かに アメリカの犬(ポチのようにふるまっている)動きもチラホラある

しかし、中国、ソ連にくっつくより、遥かに豊かになったのだから、

戦後の選択は、まあ、全く間違いではない。ソ連は解体して、中国ですら、資本主義を取り入れているのだから

間違いではない

朝鮮は、世界に感謝される事を何かやったのか?、

日本は戦争に「負けた(藁)」のに、なぜか、植民地解放の功績で感謝されて、なぜか、世界2位の経済大国w

実力があると、自然に、富も、名誉も集まってくるんだろうな

815 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:23:06.75 ID:BSnHOr3T0
>>59
日の丸の生みの親に対して
辺境の1藩とか言うなよ

816 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:23:26.68 ID:y6sfBCaq0
>>800
白馬鹿は何度も反証されたソース持って来んなよ。
しかもそれ、民心の把握に努むって書いてあるけどいいのか
あと、そのソースって大東亜会議のだろ?
わりとすぐに公開されてたろ?
だいたい、前略要項を作戦前に公開するバカごどこにいるんだよ。

817 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:23:39.24 ID:9NdgUKLY0
なんで、さっきから「朝鮮」と書いてる馬鹿がいるの?
誰も朝鮮の話なんてしてねえだろ
狂ってるな

818 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:24:11.72 ID:OxFQ58fk0
なぜここまでの死者を出すほど戦ったのか?
意味の無い戦争だったと戦後は洗脳されてきたけど、
日本の戦う姿見て、我々も独立戦争を戦う決意をしたって
東南アジア諸国の首相の声聞くと、や〜〜ぱり意味あったんだと思うよ。

819 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:25:23.06 ID:guWQVtMg0
>>1
>日本へ引き揚げず、インドネシア独立戦争に身を投じた日本軍将兵は1千人から2千人もいたとされる。相当数が戦死し、
>ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地に葬られた人もいる。
現地の英雄広場。この事実がアジア独立へ日本と日本軍の貢献、それへの感謝を語っているね。

820 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:26:35.22 ID:tgMV4Z/30
>>819
ネトウヨは戦後日本への好感を侵略への感謝と勘違いしないように
-------------------
■ASEAN諸国における対日世論調査 平成14年11月
第二次世界大戦中の日本について、「悪い面はあったが、今となっては気にしない」
インドネシア:44%
マレーシア:50%
フィリピン:51%
シンガポール:62%
タイ:45%
ベトナム:71%

「悪い面を忘れることはできない」
インドネシア:25%
マレーシア:22%
フィリピン:33%
シンガポール:31%
タイ:18%
ベトナム:12%
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/yoron.html

821 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:26:54.08 ID:C5zYr3Vy0
最近のサヨク新聞はすごいよな

褒めて→落とす
のスキルを身に着けたようだ

まずはじめにネトウヨが喜ぶような日本マンセー文章をちらつかせる
ネトウヨたちは期待して、寄ってくるわな!文字通り魚のようにw
ほんで、最後の最後に、文章の結末で、日本を叩き落す。

そらあもう、ネトウヨ顔面から火を噴くわww

学んだな。ネトウヨの怒らせ方をw
はじめ褒めて、あとで叩く。
ネトウオを最初は期待させといて、さいごにジャップファックで締めるw
最強の裏切りw

822 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:27:23.96 ID:jQ0AYg6B0
アメポチって言う奴は歴史を解っていない。
関ヶ原の戦いの後、西軍に居た島津藩は徹底的に徳川に恭順した。
しかし260年後明治維新を成す。
天下太平の為に新しい秩序に従う。
風見鶏の下等民族とは違うんだよ。

823 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:27:26.32 ID:y6sfBCaq0
>>808
現地の教科書にそう書いてあるものがあるって事実がどうかしたのか?

824 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:27:31.66 ID:L9H1ZI2i0
クッソwチョンw大発っ狂ぉぉぉぉwww

825 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:29:52.28 ID:y6sfBCaq0
>>820
ずいぶん古いな。
最近の奴を頼む。

826 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:30:15.52 ID:guWQVtMg0
ヨーロッパを追いだした後、
>官吏育成学校、医科大学、師範学校、商業学校など、国づくりに必要な教育を推進したことだ。
教育により、日本だけが毒別ではない、我々にも出来るんだ!と意識改革を促したのが大きかった。

日本はやって見せて、教えた。そしてインドネシア人自身が再来したオランダを追い返した。

827 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:30:18.15 ID:9NdgUKLY0
長崎の原爆投下のウィキペディアに掲載されてる全身ヤケドの14歳の少女
丸コゲでボロボロだけど生きてるというのがなんとも
その少女に看護婦さんが寄り添って
なんちゅう負け方をしたんだ日本は

828 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:31:00.01 ID:9hJCdxsH0
>>820
まったくだ
アセアンの旗が彼らの気持ちを物語ってるからな(´・ω・`)

829 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:31:06.57 ID:PRxdWcIc0
ゴキブリの歯ぎしりが半端ねえwww

放火すんなよゴキブリw

830 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:31:08.91 ID:u2zUb1t40
>>818
そりゃ一般の兵士は命が掛かってるんだから大義がないと戦えないわ
単なる侵略戦争です、では戦えるもんじゃない。
でも勝ったらアジアが日本の植民地になることも内心では分かってたよ
朝鮮でも中国でもそうやって来たんだから

831 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:31:29.31 ID:C5zYr3Vy0
テレビ番組も教科書も、
マスコミも、
芸能人も、
作家も、
公務員も、
教師の頭の中まで、

ぜ〜んぶサヨクが操りまーすw
いやもうすでに操ってま〜すw

どんどん平和ボケさせて、日本を弱体化してあげるね
さて、ネトウヨはどうするね?
これにどう対処するね?
またヘイトスピーチを繰り返すだけ?チョン連呼でw
へー。芸が無いなw 果たして、それで勝てるかな?
よーく考えよー♪

832 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:31:35.57 ID:q+OREUa60
 戦 争 賛 美 の 自 民 産 経

833 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:31:37.48 ID:BSnHOr3T0
>>248
>日本民族はインドネシア民族の「兄」である

翻訳に問題ありだなwww

834 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:34:43.64 ID:EVwSp+oO0
>>826
やって見せて、教えて、やらせる。
ああ、基本だな。

835 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:34:58.77 ID:PRxdWcIc0
選挙権貰っておいて日本に植民地支配されてましたとか
このバカチョンがーw

朝鮮は日本統治以前は厳しい身分制度に支えられた専制政治が行われており、
民主的選挙による政治がなされることはなかったが、
日本政府によって民主主義が導入された。
道議会議員の8割以上が朝鮮人であり[8]、また、
忠清南道知事は初代以下ほとんどが朝鮮人によって占められており、
その他の道知事も同様であった[8]。

836 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:35:09.18 ID:SYWnvpGC0
日本は弱い中国や朝鮮をロシアの侵略から守った。
「日本海海戦」
https://www.youtube.com/watch?v=OD_5eARbxZk

日本は侵略国でなかった。侵略された東アジアを独立させるために戦ったのだ。
アムステルダムの光芒【照らされた日本の誇り】
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=Dx-BBg0AgP4

「十年以内に日本を核攻撃」と中国軍トップが発言
http://www.youtube.com/watch?v=YP6F8AuiHDM

837 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:36:02.70 ID:9NdgUKLY0
長崎の原爆投下のウィキペディアに掲載されてる全身ヤケドの14歳の少女
丸コゲでボロボロ
その少女に看護婦さんが寄り添う

凄いよ
このボロボロの少女をみんなで病院まで運んで
看護婦さんが看病して
ここで勇ましい事を書いてる連中は
丸コゲでボロボロの14歳の少女を見て
「もうダメだ。もう無理だよ。運んでも無駄だ。気持ち悪いから触りたくなし」
とか言うんだろうな
カッコイイとか、美しいのが好きな人たちだもん
全身やけどでボロボロになった14歳の少女なんてアッサリ見捨てるだろうな

838 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:36:31.13 ID:tgMV4Z/30
>>835
大阪朝日新聞 1940.2.16(昭和15)
半島の志願兵制
将来は海軍も実施
衆院予算総会

朴氏 朝鮮人に選挙権を認める意思はないか
拓相 選挙権問題は全般的に再検討の要があるかも知れないがそのような機会があったらよく考える
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10121208&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1

839 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:37:38.47 ID:C5zYr3Vy0
>日本はインドネシアの「兄」のような存在である

かーらーの〜〜

>日本の行いはオランダの行為を超える、非人道的なものだった。


wwwwwwwwwww
褒めて褒めて後からオチで叩く妙技を喰らってネトウヨ大噴火ww

840 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:38:05.71 ID:y6sfBCaq0
>>837
生きてるんだろ?
生きてるなら当然救助しようとするだろ?
お前は違うのか?

841 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:40:14.57 ID:y6sfBCaq0
>>839
大噴火してるネトウヨってどれだよ
いなかったらお前、ただの嘘つきになっちゃうぞ

842 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:40:28.53 ID:cdUHJvNt0
>>827
それまで 非人道的 という概念がなかったからためらいもなくそんな兵器を使えたわけですが
なぜかその兵器を使った国が、使われた国に対して初めて 非人道的な罪 というものを押し付けたわけでして

843 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:40:35.29 ID:u2zUb1t40
>>805
それは欧米の植民地政策も現地の文明化の名の元に行われたのと同じだろう
主権が他国に奪われているのが植民地なのだからな

844 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:40:57.48 ID:PRxdWcIc0
> 全身やけどでボロボロになった14歳の少女なんてアッサリ見捨てるだろうな

ゴキブリチョンならそうするだろうなwww

セウォル号沈没事件でゴキブリどものとった行動を思い出せwww

845 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:41:23.20 ID:9hJCdxsH0
>>822
でも明治維新自体、外国資本ポチで成し遂げられたんですよ

846 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:41:27.79 ID:C5zYr3Vy0
さいしょは日本ベタ誉めして、
ネトウヨどもが
いい気分になったところで
最後のオチで一気に叩く!

  結末:でも日本は、非人道国家だ

さいごのさいごにネトウヨ呆然ww
終わってみれば
けっきょく日本叩きだと気づくw
気づいたときはもう遅し
ネトウヨ怒り狂って大発狂爆発w

ほめごろし。ぉ見事

847 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:41:54.25 ID:EVwSp+oO0
東南アジアのヨーロッパ植民地からの独立。日本の貢献は多大だな。

ヨーロッパ植民地への侵攻ではあるが、アジア諸国民の独立を鼓舞し、独立戦争の狼煙をあげたわけだ。
日本は申し訳なく途中で敗退したが、軍事訓練、残留装備、残留日本兵は役に立った。
何より諸国民が独立を信じ戦う勇気を持ってくれたのが大きかった。

848 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:42:19.12 ID:OxFQ58fk0
>>827
よく大東亜戦争の戦い方についてのみ非難があるが、
日清、日露でも大国と戦う時はいつだって死を覚悟してた。
犠牲を恐れない精神を開国から一貫して持ち続けてきたのが日本だった。
民族が一致団結して死ぬ覚悟じゃないとGNP十数倍の相手に勝てるわけが無い。
大東亜戦争で見せた戦う姿勢がなければ、日清、日露にも勝ててなかったって事で、
日本は6大国入りする事さえ出来ず、欧米のアジア植民地計画に待ったをかけられる
国が存在しない歴史になってた。

849 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:42:24.20 ID:cdUHJvNt0
>>837
日本人は愚直に死と戦うぞ

自分の命を天秤にかけることも選択肢のひとつとして躊躇わないぞ

850 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:42:40.66 ID:9NdgUKLY0
戦争の映像を見てていつも思うのは、
病院の映像だよ
パレスチナ自治区でも、みんなで足が無くなった血だらけの子供などを
必死に病院に運ぶ
医者や看護婦が治療する
その間にも、イスラエルの攻撃が続き、また1人、また1人、ケガをしたり、命を失う

殺す人と治療する人
攻撃と治療

病院だけ見てると、戦争なんて関係ない
次から次に運ばれてくるケガ人
「もうやめてくれ」と思う
「これが戦争だ」なんて言葉は聞きたくない
戦争中の病院はすごいね

851 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:44:41.85 ID:C5zYr3Vy0
>>837
まさにこれ

ネトウヨは見捨てる
愛国だなんだと勇ましいこと言ってるが
そういう修羅場に直面すると

ネトウヨってのはスタコラサッサと逃げていきますよw
卑怯者だもんな?
自衛隊にも入隊しない
そのくせやたら兵器に詳しいミリオタウヨクw
ネトウヨwきんもーwまじキモっす

852 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:44:50.10 ID:cwp9tad40
>外交場裏では語れなくても、後進の私たちは覚えておきたい。

訳)安倍死ね

すげえ、産経が朝日みたいなマルセイユルーレット建前論法つかってる

853 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:45:21.18 ID:Luh82+hEO
日本の左側に説得力がないのは
「日本の行為を非難はしても白人の悪行には一切触れないこと」
だ。
頭の悪い鮮人も同じ。
これでは黒人や南米人の共感は得られない。

854 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:45:23.06 ID:Iewq0bZL0
お前等優しいな。恨や妬や嫉からしか朝鮮人は話が出来ないんだから放っておけば良いのに。
結から論ずる相手とはまともな話は出来んぞ

855 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:45:24.62 ID:4Irh6Mfs0
>>823
まあインドネシアの中等教育など、民間発行で検定制だしね。
いろいろありそうですな。

■(文部科学省)表2 諸外国における教科書制度の概要
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/gaiyou/04060901/__icsFiles/afieldfile/2014/06/30/1235088_01.pdf

初等教育の場合、発行が国になってるが
スハルト時代は功罪織り交ぜて客観的に記述してるような。

856 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:45:41.55 ID:y6sfBCaq0
C5zYr3Vy0はここ30レス全部壁打ちかよ。
兵役決まって現実逃避か?

857 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:45:45.54 ID:swOsuCwg0
これまた 日本の韓国朝鮮勢力は思いっきりスルーしたくなる記事だな

858 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:47:02.75 ID:u2zUb1t40
>>847
日本によって侵略された東南アジアは欧米によって解放されたんだよ
実際欧米が日本から解放されたアジアを再び植民地にしてはいない

859 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:47:09.28 ID:6v5Cxnvg0
>>274
南米の山奥に迷惑

860 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:47:23.67 ID:EVwSp+oO0
安倍が英雄広場に埋葬された独立の戦士(元日本兵)に献花したのはよいね!
首相の献花を彼らのインドネシア独立への貢献とともに報道するようになるかどうか。
マスコミの正常化を計る目安のひとつだね。

861 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:47:53.67 ID:C5zYr3Vy0
やっぱマスコミって頭いいわ

ネトウヨたちを怒らせるのがほんと上手
ネトウヨが怒る壺を把握してるよねw

新聞社に修飾する人たちって高学歴が多いもんね
頭いい証拠だわ
ネトウヨみたいなボンクラとちがってw

862 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:48:32.36 ID:4Irh6Mfs0
>>855
追記
---------------------------------------------------------------------------------------
(前半省略)
 日本は残忍でその行動は横暴であったけれども,占領時代はわれわれにとって利点もあった。

1.オランダ人が逮捕されたので,これまでオランダ人がにぎっていた職務がわれわれに任せられ,
  こうしてわれわれは高度の職務に経験を積んだ。

2.オランダ語が禁止されたので,インドネシア語が比類のない発展を経験した。

3.日本は青年団・警防団そして祖国防衛義勇軍(PETA)の隊列に加わったわが青年に軍事教練をほどこした。

 これらすべては後日独立インドネシアを支えるためにわれわれが闘争した時,われわれにとって元手となった。

ttp://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/sd/
---------------------------------------------------------------------------------------

863 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:48:43.78 ID:9NdgUKLY0
精神病ばっかりで気持ちの悪いスレッドだ
おそらくネパールの地震に寄付したのは俺だけだろうな
日本人は気持ち悪い奴ばっかりだ
結婚できない奴も多くて
なんかバランスがおかしくなってるんだろうな
すぐに「朝鮮人」とか叫び出して、狂っちゃってる

864 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:49:45.12 ID:y6sfBCaq0
>>855
日本の教科書見ちゃってる我々としては他国の教科書も事情を読まざるを得ませんよねぇ。
アメリカの例の教科書もそうですが。

865 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:49:53.44 ID:cwp9tad40
>>853
左側が空襲や原爆投下の悲惨さを語りすぎた為にバカウヨが生まれたんじゃなかったのか
もう何が何やら

866 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:50:22.71 ID:Luh82+hEO
>>858
脳ミソ禿げすぎ wwww

867 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:50:25.16 ID:C5zYr3Vy0
日本人は気持ち悪い奴ばっかりだ
その通り!
世界一の変態国家といわれているくらいだからね
日本のこの変態発展スピードには外国人はとてもついてこれないよ

868 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:50:27.27 ID:qzF7IDUS0
やたら過剰反応してる奴がいるってことは
この記事を広めたくないんだろうなw

869 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:50:38.00 ID:9hJCdxsH0
>>822
苫米地英人のまとめでアレなんだが、簡単に明治維新の実情書いてる
http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20090902/p1

870 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:51:10.73 ID:u2zUb1t40
日本の敗戦によって中国朝鮮は解放されたし、欧米もロシアさえもその後中国朝鮮を植民地にしてはいない

871 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:51:48.45 ID:Luh82+hEO
>>861
馬鹿だな。
追いつめられるのはマスゴミだ。

872 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:52:52.45 ID:V1jAYfDf0
素質の違いもおるのかな。
せっかく清から解放してやって教育も施したのに、相変わらずの
事大主義で、どの国に仕えるかしか考えない民族もいるからなあ。
今も、アメリカと中国で迷っているらしい。

873 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:53:23.70 ID:ujFuudHkO
>>858
自分の心配でもしてろ



チョン

874 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:53:42.54 ID:krukz8Lp0
これは産経飛ばしすぎ
終戦後とは言え、まだインドネシアには日本の敗戦処理の為の連合国が来ていない
日本の植民地化の元ではインドネシアは皇紀を使っていた
だからそのまま使ったってのが真相

とは言え日本がインドネシアに対して教育やインフラ整備、また大事なことは若者に対して軍事訓練をさせ組織させたこと
これがインドネシアの戦後数年後のイギリスの侵略、オランダの再侵略を防いだのは事実

繰り返すが皇紀2605年は当時のインドネシアの暦
ここはホルホルするとこじゃない

875 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:53:48.05 ID:y6sfBCaq0
>>858みたいなのは、再侵略の歴史を知らないバカなのか文盲なのか釣りなのか。
今日のノルマは安価いくつですか?

876 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:53:48.79 ID:nfFjVA8gO
>>95
生麦事件の賠償金を入れる箱を艦内に山積みしてろくに戦闘行動が取れなかった、旗艦に薩摩の砲撃の直撃弾を食らって艦隊司令官以下多数戦死
薩摩の砲台は艦砲射撃で沈黙、鹿児島の町は焼き払われたが首脳部を失った英艦隊は鹿児島を占領出来なかった
あとは講話交渉で英国が生麦事件の賠償金を取り立て、以外に手ごわかった薩摩と手を組んで江戸幕府を倒す切っ掛けになった
引き分けだろう

877 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:54:28.29 ID:HodefKJzO
>>858
それは朝鮮半島だけ
他のアジアの国々は独立戦争で独立を勝ち取っている
ヘタレの朝鮮人だけはアメリカ様に独立させてもらった

878 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:54:32.80 ID:C5zYr3Vy0
おれはスーパーエリートネトウヨだ
国歌斉唱のときに起立して日の丸を崇めつつ
感極まって涙を流しながら君が代を大声で歌わないやつは
みんな死刑!売国奴だ!てゆーかチョンだ!
チョンは半島に帰れ!
同期の桜よ!靖国神社で会おう!天皇陛下、バンザーイ!バンザーイ!

879 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:54:55.00 ID:4Irh6Mfs0
>>864
>他国の教科書も事情を読まざるを得ません

慰安婦とか東海とか。
頭がクラクラしてきますな…。

880 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:55:26.25 ID:Beu+7rfP0
日本とインドネシアそしてASEANの話。
チョンには関係ないわ。

881 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:55:26.80 ID:9hJCdxsH0
まあ日本は押しもオサレもせぬ世界経済を牽引する大国になっちまったんだから
もう外国に無駄に利用されるなって話だよ

882 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 04:55:37.62 ID:9NdgUKLY0
独立、独立と言うけど、日本はいつどうやってアメリカの支配から独立したんだ?

883 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:56:13.31 ID:cwp9tad40
>>868
アメリカの歴史学者の声明ほどには広まらないから心配すんな(あれも安倍には痛くも痒くもない、天皇の言動と同じく粛々と無視しちゃえば良い

884 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:56:44.30 ID:Z4y9x0mrO
>>248>>760
いつも思うのだが、インドネシアの教科書制度ってどうなっているの?
君達はその辺りは触れないよね。

885 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:56:47.52 ID:73Kx2q0O0
サンケー、負けたくせにナニ威張ってんだよwww

886 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:58:13.91 ID:RtGmtXSV0
>>666
何寝ぼけたこといってんだ
アメリカ原爆への怨みは忘れてねーよ

887 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:58:39.72 ID:cxzUmkX+0
>>384
去年、フィリピンに出張で行ったけど、フィリピンに会社を持ってる日本人が
マニラ近辺を案内してくれた。その時に言ってたけど、日本兵はフィリピン人を
百万人は殺したらしい。今は大統領とかの判断でそれを学校で教えてないから、
フィリピンは親日だ、って言ってたよ。

888 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:58:52.49 ID:y6sfBCaq0
>>882
それ、実は難しいよね。
主権の一部を回復した所で独立とするのか、100%回復した所で独立とするのか。
自分の主観だと後者だから、何年か前に主権回復記念日とか騒いでたのには違和感あったわ。

889 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:58:55.29 ID:Luh82+hEO
客観的に見て日本が維新を成し列強になってなければ世界史はまるで違っていた。
世界は未だに人種差別が濃厚で白人の半奴隷状態だっただろう。

890 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 04:59:31.41 ID:C5zYr3Vy0
どーでーもいーいでーすよ♪
だいたひかるってよく見ると可愛いよね
親日だろうが反日だろうが俺には関係ねえ
ネトウヨが一喜一憂してるのを見て大変そうに思うけど
けっきょく韓国が何しようが安倍が何しようが
AIIBに参加してもしなくても
原発廃止してもしなくても
竹島を韓国に譲っても譲らなくても
慰安婦に謝罪してもしなくても
どーでーもいーいでーすよ♪

どっちでも イイネ!
なんて日だ!トゥーッス!ラッスンゴーレライ♪

891 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:00:17.34 ID:73Kx2q0O0
>>889
ねーよばかwww南米もアフリカも独立してるだろがwww

892 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:01:49.23 ID:YgD1pde1O
在日徴兵ジングルベル
(*`Д´)ノ!!!
やつらは
新兵を掘りながら
(´;ω;`)歌を歌うんだよ
(´;ω;`)友人の時はジングルベルだ
ジングルベル♪ジングルベル♪(´;ω;`)
毎日
相手側が上官一人でも大人数でも毎日毎日ジングルベル(´;ω;`)
わかるよな?
社会復帰して
あいつ大阪環状線鶴橋でジングルベル聴いたら
(´;ω;`)
脱糞したわ(´;ω;`)

893 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:02:05.40 ID:Beu+7rfP0
世の中には阿呆民族もいるからな。

せっかく「大日本帝国は負ける、負けたら朝鮮は独立する事になるだろうから朝鮮人による政府
設立を準備するように。」と言われたら、仲間割れを始めて設立は出来ず。
挙句に二手に分かれて戦争を始め、せっかく日本の持ち出しで作ってやったインフラも街もぶち壊した民族もいる
呆れるねえ。助けたり教育してやるかいが無くて悲しくなるね。

894 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:04:00.16 ID:Luh82+hEO
>>891
お前は想像力が皆無のようだ。
有色人種国の日本の勃興が世界に与えたインパクトを考えてみろ。
話にならない。

895 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:04:42.58 ID:C5zYr3Vy0
中学校・高校の歴史教科書に

日本はとんでもないマーダラーでジェノサイドした最悪のファッキン枢軸国家
慰安婦レイパーのクソウヨ日帝マジわろす最悪のスーサイドバンザイアタック
キチガイジャップはハラキリチョンマゲ首チョンパの島国土人で構成された国家
レイシスト溢れるヘイトスピーカーの9条バスター右傾化安倍ぴょんキチ自民ネットサポ
とにかく日本は悪い

って記載されてたらそれはそれで面白いじゃんwww
サヨクの好きなように書かせてやれよww

896 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:05:35.78 ID:9NdgUKLY0
連合国軍占領下 1945年–1952年

戦後7年間、日本を統治して、日本国憲法まで作ってくれた
憲法まで作ってくれるなんて、至れり尽くせりだな

ワッハッハッハッハ

897 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:05:46.07 ID:9hJCdxsH0
>>889
アメリカに留学してた俺のオヤジの話聞くとプルプルくるわ
公衆便所も何も白人黒人用完全に分かれてて
そこで生活するだけで差別感がハンパなかったって
30年前のアメリカの話だが

898 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:06:45.53 ID:OxFQ58fk0
>>889
日本に対する一般市民への大虐殺を肯定化する為に、侵略に対する罪という
あらたな罪を作り出した。
この論法で自己を正当化した手前、もう植民地政策を続けるわけにはいかなくなった。
そういう中で各国が独立していく流れを作ったのは事実だよね。まぁオランダとかは
まだ侵略戦争続けたけどねw少なくともアメリカ、英国はとかはもう出来なくなった。
英国なんて世界最大の侵略国家だった訳だけどもね(なんでここ差し置いて日本やドイツ
が侵略者になってるんだからw)。
日本が立ち上がらなければ、欧米列強が今持ってる植民地を手放す事は無かったし、
まだ侵略の手を伸ばしていたかもしれん。

899 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:07:01.48 ID:Beu+7rfP0
>>889
日本のアジア解放のニュースは、アジアだけでなくアフリカ人にも衝撃と勇気を与えたね。

「ヨーロッパ人には勝てるわけない」と思い込まされていたからね。

日本の活躍を見聞きしたのをきっかけにして、世界中の諸国民がもはやおとなしい羊ではなくなった。

900 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:07:17.80 ID:nfFjVA8gO
>>891
南米はアメリカの属国の独裁政権だらけかスタート、アフリカの独立もアルジェリア戦争以下血ミドロの独立戦争もあったし、すんなり独立した国もあったが
独立を支援した中国シンパが多いな、アンゴラなど原油輸入先第二位だから、バンドン会議を主導した非同盟諸国を調べて見ればよいから

901 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:08:04.26 ID:9NdgUKLY0
連合国軍占領下 1945年–1952年

日本は誰に解放して貰ったのかな?憲法まで貰っちゃって

902 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:08:40.95 ID:73Kx2q0O0
>>894
アフリカ独立も日本のお陰とか言い始めるのかこのバカはwww

903 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:08:50.06 ID:4Irh6Mfs0
>>891
南米の独立ってほとんどが1810-1820年代で
アフリカは、1960年がアフリカの年と呼ばれるように
多くが1950-1960年(以降)だぞ。

904 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:09:04.29 ID:C5zYr3Vy0
サイババは生きている

905 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:09:23.99 ID:zl3vcT4X0
左翼とは、アメリカ陸軍の予算の88%をピンハネするためには
いかなる手段を選ばない軍の下っ端でしかない

それも俺みたいにいっさいの成果を持たない草連中

906 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:09:42.41 ID:AtPIioyL0
戦争そのものを変えてしまったのは大きいね
ただの土地取りから思想の勝負になった

907 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:09:47.52 ID:JClC/n8r0
中韓ガーでおなじみのネトウヨが
今度は白人ガーかよw
全方位にケンカ売る戦前のジャパンと一緒だな
頭の悪さが

908 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:10:02.44 ID:krukz8Lp0
>>891
歴史にifはないが…
客観的に見てアジアの解放は日本の影響が大きいと思われる
第二次大戦後から列強の植民地支配については国際世論が許さない状況に変わりつつあった
この流れがアフリカにも伝わっている

日本抜きでは考えられない歴史だと思うが

909 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:10:54.27 ID:Z4y9x0mrO
>>887
何十万人を虐殺したのはアメリカ。
米西戦争後にアメリカがフィリピンを植民地にしたことで発生した独立闘争で一般市民を虐殺した。
大戦ではマニラ虐殺があったとか言っているのがいるが、主張されている十万人は日米の戦闘での犠
牲者数であって、東京裁判では十万人という数字は出ていない。
山下大将がマニラの裁判で裁かれたが、初期に追い出されたマッカーサーの遺恨が影響していると言
われている。

910 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:11:11.69 ID:lmHpqxOL0
>>887
日本では10万人殺されて大騒ぎなのだが、その10倍も殺されてなんで内緒にしとけるのかよくわからないが

911 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:11:14.08 ID:C5zYr3Vy0
ネトウヨ「地球が丸いのも日本のおかげだ」

912 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:11:50.85 ID:m/9iN47V0
なんで、独立戦争もしたことのない半島人がわいているんだ。これは、日本とインドネシアの話。
独立戦争パレードでは、日本軍の軍服来た連中もパレードに参加している

まあ、沢山の日本軍人が独立戦争を戦ったから当然とも言えるけど


戦後即植民地支配を再開した連中相手に独立戦争を挑んだ立派なインドネシアの方々
は、未だに統一すら出来ないアホ民族の皆さんとは違う脳

913 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:12:33.47 ID:iR70EzSc0
>>452
何世紀前の話だよ

914 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:13:15.29 ID:y6sfBCaq0
肝心の我が国は今だ主権を取り戻し切れていない。
故に竹島も拉致被害者も奪還できてない。

915 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:13:16.67 ID:CqxcdIeM0
何で後々に禍根を残す朝鮮併合なんてしたんだろうと思ってたけど
大陸の満州国建国を基点に考えれば仕方が無かったんだろうなと
もし半島を併合せず日支戦争で支那軍を叩きのめしてなかったら
例え日米戦争が起こらなくともいずれ支那が欧米露勢の先兵となり
日本に攻め入り悪逆非道の限りを尽くし植民地化していただろうと
今になって思えばそれこそ最悪のシナリオではないかと思うこの頃

916 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:13:18.25 ID:go3x9hs10
インドネシアは独立の気運を持てる民族だった。
某民族は「日本が新しいご主人様だ!」
この違いだな。

917 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:14:38.60 ID:9NdgUKLY0
日本の朝鮮統治 1910年-1945年 35年間

アメリカの日本統治 1945年–1952年 7年間

5倍も長い間、統治したんだから、第9条を含んだ韓国憲法を作ってやればよかったのに

918 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:16:07.72 ID:3nJW53PY0
日本人は、帝国憲法(明治憲法)って憲法を民族独自に造ってるw

今でも、帝国憲法に戻すことは、理屈上可能。

さすがに、「臣民」は今の時代に合わないから、日本国憲法が時代に合ってるから

改正してないだけ

GHQが創った憲法だろうが、なんだろうが使い勝手が良ければそのまま使うだけ

合理主義というか、その辺はあまり気にしない、それが日本人

流石に、
変えた方が良い部分も出てきているのは事実だから、、そろそろ、改正していいが

919 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:16:38.81 ID:y6sfBCaq0
時系列が理解できないってのは不便だなw
被占領中に他国の憲法に影響力を行使できると思ってんのかw

920 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:16:48.47 ID:J5P095Zi0
>>911
朝鮮人「地球が丸いのも日本のおかげだ」
でもOKだなw

921 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:16:51.36 ID:Luh82+hEO
>>897
>>898
>>899
日本の躍進が有色人種に及ぼした最大の影響はスピリッツだよな。
数百年支配され続け白人には誰も敵わないと諦めていたが東の果ての小国が白人を押し返した。
これは世界史にとっては驚天動地の出来事だ。

922 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:16:51.68 ID:OezcbQ4h0
こういうの恥ずかしいからやめろよもう
向こうは日本は搾取するために統治した、強制労働させて死人でた、日本敗戦したから隙みて独立したって教えてるのに日本のおかげとか平気で言ってるやついるから盲目的な愛国馬鹿は怖いんだよ

923 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:16:59.12 ID:73Kx2q0O0
>>908
マジでアフリカ独立が日本のお陰とか思ってんのかwwwバカすぎるwww

924 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:19:08.97 ID:73Kx2q0O0
>>921
関係ねーよあほwwwどの国にも独立運動なんかあった。我田引水クソチョンかお前www

925 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:20:01.77 ID:m/9iN47V0
インドネシアの方々は凄いよな。日本軍が負けて敗戦の翌日に欧州の植民地国相手に
挑む決心をしたのだから

日本が敗戦した瞬間に、ソ連と米国の属国になることを誓って軍隊招き入れた連中と
は大違いだわ

ベトナムも決局自分たちの力で統一を米国やその後侵略してきたシナ相手に勝ちと
ったし、未だに分断されている惨めな民族は半島だけですな

ベトナムぐらいの気概があれば統一しているよね

まあ、北朝鮮は統一できたから北に失礼か。ソウル捨てて逃亡した揚句に米国他
連合軍に泣きついて、ドラム缶に売春婦入れて供給して機嫌をとって

漸く存続したゴミ国家があったね。

926 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:20:12.19 ID:9hJCdxsH0
>>923
世界じゃ影響を与えたって認識が普通
http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/yh_zakki-matsuyam.html

927 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:20:28.02 ID:9NdgUKLY0
いろいろゴチャゴチャ言ってるけど、
アジアを独立解放に導いたという日本が統治されちゃってるじゃん

アメリカの日本統治 1945年–1952年

928 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:20:42.35 ID:cJCahga20
>>922
インドネシアの教科書はそういうふうに教えてるの?

929 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:21:44.15 ID:Luh82+hEO
>>923
お前は本当禿げだな。
独立の機運は世界中に波及していくんだよ。
アジア諸国が軒並み独立をしたら「じゃあ俺たちも」と思うのは当たり前だろ。
馬鹿を相手にするのは本当疲れる。

930 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:21:46.29 ID:y6sfBCaq0
日本のお陰でなんて自分から一言も言ってないのに、脳内変換しちゃうのは、自分の中にそういう意識があるからじゃね?
アフリカの人の中には確かに日本の存在はあったって人もいるけど、それを以て日本のお陰(ドヤァ)なんて考えてる日本人はいないだろ。
ペーパー日本人の事は知らんが。

931 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:21:53.22 ID:U5/9FsL30
また戦争を美化するのか…

932 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:22:12.24 ID:MpRB13T/0
先の大戦はアジア解放、自由貿易が目的だった。
見事に達成され、日本も諸国民も恩恵を享受してきた。

今、かつてのヨーロッバに代わり中共が侵略の魔の手を伸ばし始めた。
ASEANと公海の自由を守るのに協力するのは日本の使命だ。

933 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:22:48.48 ID:73Kx2q0O0
日本のお陰でインドネシアが独立できたとか言うヤツはクズ。独立はインドネシア人の功績。なんなんだこの日本の恥みたいな恩着せがましいゲス野郎どもは

934 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:23:06.15 ID:9hJCdxsH0
>>927
日米地位協定の存在自体が日本が未だ統治されてる理由だよ
アメリカ国債拒否ったり売ったりした議員官僚が不審死する国だからな
憲法を完全に作りなおして国軍を持って米軍追い出すまでは経済植民地だよ

935 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:23:33.36 ID:T/cSWWHc0
気色悪い自慰史観だな。
ネトウヨのオナニーのおかずとしては最高だけど。

936 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:23:53.37 ID:cJCahga20
インドネシアの教育に通じてるやつがいるとは
すごいスレだなぁ

937 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:24:12.04 ID:9NdgUKLY0
アメリカの日本統治 1945年–1952年
アメリカの沖縄統治 1945年–1972年

日本が独立できたのはアメリカのおかげ

938 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:24:18.88 ID:OxFQ58fk0
>>922
なんで再侵略の歴史を無視するんだ?
日本が敗けてまた奴らがやってきたんだよ。

939 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:26:22.63 ID:73Kx2q0O0
インドネシア人は未開の土人だったと思ってんのオマエラ?
日本が行く前から戦ってたのにバカじゃねwww

940 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:26:44.61 ID:9NdgUKLY0
アメリカの日本統治 1945年–1952年 懲役7年
アメリカの沖縄統治 1945年–1972年 懲役27年

沖縄かわいそう
まさかの懲役27年

941 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:27:12.93 ID:y6sfBCaq0
朝鮮戦争が始まって慌てて独立の名目揃えただけって気もするけどな。
主権は回復され切ってないし。

942 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:27:50.91 ID:XE6upoWH0
アジア解放戦争で中国が白人側についた事を日本もASEAN諸国も忘れてはいけない。

943 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:28:19.42 ID:krukz8Lp0
>>923
日本のお陰なんて書いてないよ
少なからず影響は与えたものだとは思うが
インドやマレー、ビルマ、インドネシアなどに進攻し欧米列強を一度は追い出し
戦後、欧米列強が再侵略を始めた犠牲が大きすぎて国際世論が植民地支配を非とするようになったきっかけが日本であると
そのきっかけがなければアフリカの植民地解放は先の事となったろうと思うが

944 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:29:32.93 ID:9hJCdxsH0
>>933
でも(´・ω・`)…

■ブン・トモ(インドネシア、元情報・宣伝相)
我々アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。
インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。
日本が敗北したとき、
「これからの独立は自力で遂行しなければならない。独力でやれば五十年はかかる」と思っていたが、
独立は意外にも早く勝ち取ることができた。

945 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:29:39.71 ID:m/9iN47V0
そもそもさ、大東亜戦争時には、黒人は差別される存在だった。だから、白人だけで構成された
部隊も多かった。一番自由の国と思われていた米国でさえそういう時代だったのだ

日本が、戦争を挑むというアホなことをしていなきゃ、まだ植民地支配は固定されて
いたよ

米国が、黒人に公民権を認めたのは、キング牧師の活躍とJFK大統領という偉大な
指導者が出て漸く実現したものだ

その後も、アフリカ他じゃ植民地を手放したくない連中が、ポルトガルやベルギーみたい
にずっと粘ったし、それらの国々が独立してからも、南アフリカは1980年代の終わり
までアパルトヘイトを維持して頑張った

こういう時代背景を考えると、日本が欧米諸国に挑んだことは、各国の独立を早める役割
を果たしたことは間違いない

そもそも、余りの実力差に、白人帝国主義国相手に戦争を挑むという概念すら
なかったからだ。これを一時的にでも崩したことは大きい

世界一の植民地支配国の英軍が負けるなんて観念はなかったのだからな

シンガポール要塞の陥落他で世界に与えた衝撃は極めて大きい。

946 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:30:09.27 ID:73Kx2q0O0
>>943
植民地支配はコストがあわなくなって消滅したという歴史の基本を知らんのかwww

947 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:31:08.40 ID:CqxcdIeM0
1919年、日本は国際連盟に人種差別撤廃法案を提出しましたが、欧米諸国により否決されましたとさ

948 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:31:29.98 ID:4Irh6Mfs0
>>946
信託統治領ほかは今でも存在するがね。

949 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:31:43.07 ID:9hJCdxsH0
>>933
(´・ω・`)…

■ジョージ・S・カナヘレ(アメリカ、ハワイ日本経済協議会事務局長・政治学博士)
日本占領軍がインドネシア民族主義のために行った種々の仕事の中で、最も重要なものの一つは、
正規軍及び准軍事組織を創設して、それに訓練を与えた事である。
インドネシア人が軍事訓練を受けたことの意義は極めて重要なものであった。
これが後のインドネシア革命軍の大部分の将校と何千の兵士となり、復帰してきたオランダ勢力と
独立戦争を戦う際の基盤となった。

日本によって与えられたこのような機会がなかったならば、戦後のインドネシア民族革命の経過は
違ったものになっていたであろう。

■モハマッド・ナチール (インドネシア元首相)
大東亜戦争というものは、本来ならば私たちインドネシア人が独立のために戦うべき戦争だったと思います。
もしあの時、私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
大東亜戦争とはそういう戦いだったんです。

950 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:32:33.96 ID:XE6upoWH0
チョンだがブサヨだかしらんが必死な奴がいるなあwww

インドネシア自身が独立に貢献した日本兵を英雄広場に丁重に埋葬してくれている。
この事実が全てを物語っているね。
日本の首相が献花するのは当然だな。

951 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:33:02.64 ID:9NdgUKLY0
アメリカの日本統治 1945年–1952年

この7年間で、アメポチが台頭した

952 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:33:14.81 ID:Luh82+hEO
>>946
数百年支配し続けてきたにもかかわらずなぜ突然コストが合わなくなったのか言ってみな。 ww

953 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:33:22.90 ID:vUimXzjK0
アジアの歴史教科書

http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html#asian_point

954 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:34:10.28 ID:4Irh6Mfs0
>>952
植民地支配とは何か、君が述べなければ議論にならんよ。
わざとかね?

955 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:34:29.67 ID:YAfY2cZE0
>>946
日本敗退後に、再支配を狙ってオランダが戻ってきたのを
叩きだしたって>>1に書いてあるじゃん。
植民地支配継続する気、満々だろうが。

956 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:34:57.14 ID:73Kx2q0O0
だいたいオマエラ、終戦時に日本軍がインドネシアに30万人くらいいたの知ってんの?独立のために戦ったとか言ってるヤツは恥を知れ

957 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:35:13.35 ID:9NdgUKLY0
アメリカの日本統治 1945年–1952年

自由民主党(アメポチ)成立  1955年

958 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:35:24.73 ID:i/AlHCzF0
>>946
すげー無知。コストが合わなくなったんじゃないよw

959 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:35:31.60 ID:Luh82+hEO
>>954
議論のすり替えはいいから言ってみな。

960 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:35:32.72 ID:y6sfBCaq0
>>946
おかしいねぇ。
何故かChinaはアフリカと南米でプランテーション的な資源開発やろうとして総スカン食ってるんだよねぇ。
つい最近の話よ?

961 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:36:30.42 ID:krukz8Lp0
>>946
え?そうなの?
割と歴史は専門に勉強したつもりなんだけど割に合わないからやめちゃったの?
手間かけさせて悪いがそのソースを見せて欲しい

962 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:37:06.54 ID:m/9iN47V0
世界がシナや韓国みたいな異常な連中ばかりの集まりだと思っちゃいかんぞ。
台湾とかでは、日本でさえ有り得ない軍歌がうたわれていたり、帝国海軍や
帝国陸軍の将校を祭った廟があったりする

バカ左翼と韓国史観なんぞ、元の日本支配地域でさえ受け入れられていないって
こった

それも当然で、多くの独立戦争を戦った連中は、旧日本軍の下で訓練を受けた
方々が多い

日本軍を否定をすることは、自分たちの祖先を否定をすることにもなるからね

特アのような異常な連中ばかりじゃないってこった

963 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:38:03.29 ID:y6sfBCaq0
また苦しくなると口からデマカセか。
いつものあの民族か。
もう、この様式飽きたわ。

964 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:38:24.64 ID:4Irh6Mfs0
>>959
すり替えでもなんでもない。
日本において「植民地」とカテゴライズされていた
領域を持つ国は現存すると述べたにすぎんよ。

君が植民地支配云々言うなら
いつの時代のどの国のどのような統治行政を
前提にしているのか述べねば話にならない。

965 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:39:06.88 ID:YAfY2cZE0
植民地支配が成立しなくなったのは、
白人による有色人種への絶対優位(家畜扱い)が維持できなくなったからじゃねえの。
別に日本が正義の味方だったとこは、言わんけどさ。

966 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:39:25.13 ID:/Ogko+9m0
またネトウヨ新聞かwww

なんか、もう、無理やりなホルホジャップだな、

バカ丸出しwwwwxw

967 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:39:33.09 ID:9NdgUKLY0
アメリカの日本統治 1945年–1952年

自由民主党成立  1955年

自民党にはアメリカ軍の下で訓練を受けた政治家の方々が多い(笑)

968 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:40:22.36 ID:F52oSvr+0
これでホルホルするのは勝手だけど、アメポチの皆さんはアメリカには
あの戦争は植民地解放戦争だったとは言わないからな

969 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:41:21.46 ID:9hJCdxsH0
祖国日本よ、俺は愛してやまないぜ。
お天道様がのぼる国に今日も感謝しておやすみなさい(´・ω・`)

970 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:41:26.02 ID:Luh82+hEO
>>964
その話題は別の場所で語れ。スレ違いだ。
オランダはなぜインドネシアから手を引いたのか言ってみな。

971 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:43:28.86 ID:m/9iN47V0
先月天皇陛下がパラオを訪問されると、もの凄い熱烈な歓迎があり、訪問地の州では
陛下が訪問された日が祝日に指定されました

パラオは世界一の親日国家。そして、日本語も沢山使われています。特ア史観ってのは
嘘の史観だからな

パラオや台湾、東南アジアやインドの対日史観が正常な史観なんです

別に強制した史観じゃないからね。日本が敗戦後の史観なんて。特アの史観は
日本にたかりを入れるためや、自国の悪行をごまかすために、後から考えた
史観

そして、GHQ史観も、占領するために刷りこんだ史観。しかし、米国は今やり
過ぎたと反省している。まあ、そうしないと日本がシナに乗っ取られて自分の
国も危なくなるという現実的な理由もあるけど。

972 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:43:43.17 ID:ig6Vt3fn0
それに比べて、昭和世代の日本人はみっともないこと…

973 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:44:02.51 ID:4Irh6Mfs0
>>970
スレ違いかね。

君に>>1にたいする主張が意見があるなら
君がその意見を簡潔にまとめ書き込めばいいだけだぞ。

そりゃ勝手に書き込むべきだ。
残りも少ない。

974 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:44:43.85 ID:y6sfBCaq0
>そこには日本流の謙虚さがあるし、当時は敵国で今は盟邦となったアメリカや友好関係にある西欧諸国への外交上の配慮がある。

これ読み飛ばして、日本人がホルホル?してるって思い込んでるバカがいっぱい壁打ちしたスレでした。

975 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:45:07.79 ID:t9BBLd1E0
良いお話です。

976 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:45:29.26 ID:73Kx2q0O0
ハイチやエチオピアのお陰って言ってみろクソウヨ

977 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:45:32.44 ID:9NdgUKLY0
アメリカの日本統治 1945年–1952年

自由民主党成立  1955年

自民党にはアメリカ軍の下で訓練を受けた政治家の方々が多い(笑)

日本は世界一の親米国家(笑)

978 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:45:55.73 ID:V5JRdC9s0
韓国人と

中国人って

クズすぎるわ 死ね

979 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:47:40.23 ID:vUimXzjK0
ベトナム
日本の取った凶悪な手段は、食糧を強制的に安値で徴発したことである。〜中略〜まさにこの凶悪な手段により、深刻な食糧難が引き起こされ、1944年末〜1945年初めにかけて、
北部の農民を主とする約200万人の同胞が餓死した。
ファン・ゴクリエン「ベトナムの歴史」

980 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:47:44.09 ID:XE6upoWH0
貢献は正当に評価するのが常識だね。
台湾でも農業の水利に多大な貢献をした八田與一は、今でも感謝され銅像が保存され、
命日には慰霊祭が行わられている。
李登輝総統は慰霊祭への参加はもちろん、来日時に彼の故郷を訪れてもいる。
日中戦争を戦った国民党の馬総統でさえ慰霊祭に参加したり記念公園を作ったりしている。
これがまともな国、まともな政府による、まともな対応、まともな外交だな。

どこぞの民族のように嘘や曲解で他民族を貶めてばかりいるとそのうち世界中から
相手にされなくなるよ、いい加減、止めればよいのにね。

981 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:48:38.26 ID:73Kx2q0O0
>>979
ベトナムが独立できたのはソ連のお陰とは決して考えないクソウヨwww

982 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:48:41.28 ID:y6sfBCaq0
呉さんとかまともな人もいるけど、何故か2chに来るのは色々失調された方ばかり。
本国だったら命の危険もあるだろうけど、ここまで来てやらなくても良いのにねぇ。
それとも、日本の警察でもアンタッチャブルな感じだったりするんですかねぇ?

983 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2015/05/10(日) 05:49:44.42 ID:9NdgUKLY0
アメリカの日本統治 1945年–1952年

自由民主党成立  1955年

自民党にはアメリカ軍の下で訓練を受けた政治家の方々が多い(笑)

日本は世界一の親米国家(笑)

日本ではジーパンとコーラとハンバーガーが祀られている(笑)

984 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:50:39.61 ID:Luh82+hEO
>>965
当時は戦国時代さ。
食わなきゃ食われる時代だ。
維新の主目的は植民地奴隷支配の回避。
その後の他国支配は副次的なものだ。
その証拠に維新当初は日清鮮三国同盟を模索していた。
ただ清鮮のあまりのクズっぷりに
「こいつらと同じ船に乗っていたら間違いなく沈む」
と気づいたから独力で白人に立ち向かわざるを得なかった。

985 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:51:00.17 ID:jwyen/VZ0
それが今やチャイナマネーと引っ張りっこ

986 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:51:17.22 ID:y6sfBCaq0
で、コスト合わないから植民地政策が無くなったってのはどんな逸話が根拠になってるんです?

987 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:51:39.93 ID:jQ0AYg6B0
>>980
半島人の習性だと思うよ。
汚い手を使ってでも外交戦略優先
その認識で対処しなきゃね。

988 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:53:16.43 ID:xDzxKoUj0
この>>1話ってIDを真っ赤にして否定している人たちにとって、余程不愉快なんだな

989 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:53:54.31 ID:y6sfBCaq0
>>987
大統領自ら、あと1000年は続けるって公式に言ってますからねぇ。
此方としても、その1000年は警戒を解けませんねぇ。

990 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:54:31.86 ID:Luh82+hEO
マジで朝鮮は反省した方がいい。
日本の独立にとって存在そのものが大迷惑だった。
未だにそうだが。

991 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:55:07.36 ID:73Kx2q0O0
インドネシア人が独立戦争で100万人近く死んでるのに
日本のお陰とか言うクソウヨw日本の恥だから死んでくれないか?

992 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:55:26.16 ID:vUimXzjK0
シンガポール
123年間、シンガポールの人々は
平和に暮らしていた。
日本軍がシンガポールを攻撃したとき

人々は戦争の恐怖を体験しなければならなかった。
日本軍が島を占領した
三年半の間は、さらに大きな被害と困難な状況が待ち受けていた。
〜中略〜ケンペイタイは島全体にスパイを置いた

993 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:55:31.26 ID:jQ0AYg6B0
>>989
それも外交上でひっくり返すかもね。
あくまで外交戦略優先

994 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:56:42.08 ID:UGNxkNaC0
もし大日本帝国が東南アジアの独立のために戦ったというなら、当時は大日本帝国の
臣民だった朝鮮人も東南アジアの独立のために戦ったことになってしまうぞw

995 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:57:32.25 ID:73Kx2q0O0
クソウヨは奴隷制度がなくなったのも日本のお陰とか言い始めるんだろwww

996 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:57:39.89 ID:Luh82+hEO
>>991
顕彰してんのはインドネシアだろ。
日本が言ってるわけじゃない。
僻むなアホが。

997 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:58:01.61 ID:SWLFdgbUO
>>989
あと1000年も地球上に居座るつもりか、あの民族は。その間に必ず根絶してやるよ。

998 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:59:04.19 ID:jQ0AYg6B0
ここで日本人を貶めたい奴らも時代が変われば日本人を絶賛しだす。
風見鶏民族はそんなもん。

999 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:59:13.04 ID:K1mNj3PS0
ブサヨは今すぐ日本軍に志願した爺さんに聞いてきな。彼らはアジア解放を信じて戦ったんだぜ。

1000 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/10(日) 05:59:22.48 ID:XE6upoWH0
日本=悪で塗りつぶさないと正気を保てない妄想狂がいるんだな。
妄想が現実より優先しちゃうと生きづらいだろうね。

そんな民族には科学精神は根付かない。ノーベル賞なんて無理、たとえ国家プロジェクト(笑)にしてもね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)