5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】米国で実証された「金持ちの子供は頭がいい」 ―年収300万円の家の子は、富裕層の子より大脳皮質が6%小さかった ★2 [転載禁止]©2ch.net

1 :@Sunset Shimmer ★:2015/05/01(金) 11:59:33.67 ID:vUo6zxdx*
2015.4.30(木) 堀田 佳男


誰しもが抱く疑問に科学が答えを出してくれることがある。

その1つが、「頭のいい子」は遺伝や家庭環境が大きく影響しているはずとの仮説だ。小・中・高校と進む中で、いわゆる「頭のいい子」が同じクラスの中にいたはずだ。

これまで一般論として、「お父さんが東大卒だから」とか「両親ともお医者さんだから」という説明を耳にしてきたかもしれない。本人の努力よりも生まれ持った資質や環境が大きいという主張である。

米医学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス」最新号は、子供の「頭のよさ」は幼稚園に入る頃にはおおかた決まり、両親の教育レベルと世帯収入に強い相関関係があるとの結果を発表した。

この医学的結果はこれまで議論が続いていたテーマにあるレベルで答えを出したことになる。

■9大学25人の研究者による調査

同誌に発表された調査は、ロサンゼルス小児科病院とニューヨーク・コロンビア大学医学部を含む9大学の研究者25人よって行われた。

対象は3歳から20歳までの1099人。調査方法は高解像度のMRIによる画像解析と、両親・家庭の社会経済学的要因の聞き取り調査である。

結果は世帯年収が2万5000ドル(約300万円)未満の家庭に育った子供たちは、15万ドル(約1800万円)以上の家庭の子供たちよりも、MRIの計測値で大脳皮質の領域が6%小さかった。

統計学的にサンプル対象者が1000人以上であれば、一応正確なデータが取れるとされている。計測で示された部位は記憶力や認識力をつかさどる場所で、学力を測るうえで重要な役割を担うことが分かっている。

6%の差異がどれほど学力に大きく影響を及ぼすかの言及はないが、少なくとも世帯年収と大脳皮質の領域に関連性があることが示された。

今回の共同研究の執筆者の1人、ロサンゼルス小児科病院の研究者であり南カリフォルニア大学医学部教授でもあるエリザベス・ソーウェル氏は述べている。

「今回の研究データにより、富裕層の子供たちの方が脳の発達段階で、より広範な機会が与えられることで低所得層の子供たちとの間に違いが出ています。
ただ両親の学歴や収入が子供の脳の発達と認識力に決定的な影響力を及ぼすかどうかは、慎重に議論しなくてはいけません」

■学歴差より年収差の方が影響が大

極めて学者らしい言い回しである。これまでも、子供の学力テストの結果や知能指数の数値が両親の教育レベルや家庭環境と相関関係があるといった論文は出ていた。
だが神経科学的な立場から、大脳皮質の大きさに着目して計測した点は興味深い。

さらに特筆すべきなのは、世帯の年収差の方が両親の教育レベルの違いよりも脳に与える影響が大きいという指摘である。

語弊を恐れず端的に述べるならば、最終学歴が東大卒と中学卒の父親の違いよりも、東大卒であっても年収400万円の父親より、
中卒であっても年収3000万円を稼ぐ中小企業の社長の子供の方が、学校の勉強ができる可能性が高いということだ。

と言うのも、研究結果では特に言語と認識力をつかさどる脳の部位で差違が出ているからだ。世帯年収が100万円にも届かない貧困層の子供たちと富裕層の子供たちと間には大きな違いが見られた。

>>次へ

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:Japan Business Press http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43670

★1の立った日時:2015/05/01(金) 07:13:30.54
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1430432010

2 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:03:16.46 ID:cl4sd0Ql0
遺伝で親の能力を受け継ぐのは馬で実証済み

3 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:03:18.36 ID:f7E8rWB30
つまり年収300万クラスの女が結婚しても頭がいい子は誕生しないってことだな

4 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:03:42.55 ID:55XqTqHT0
ようは男で年収ない奴はクズ、という研究
日本でいえば公務員か一流企業勤めでない奴はさっさと首つって死ねというお話。

5 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:03:45.20 ID:53bJWBAn0
TPP反対派評論家が大人しいのは何故ですか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128382698
日本モンサント
遺伝子組み換え作物基礎知識
http://www.monsanto.co.jp/data/knowledge/index.html
遺伝子組換え食品Q&A
厚生労働省医薬食品局食品安全部
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/qa/qa.html

6 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:03:57.12 ID:nkmtC0mJ0
相関関係と因果関係の違いが分からない奴は記事書くなよ

7 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:04:10.80 ID:+eylKb7Z0
こういうのきもちわるい・・・

8 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:05:42.17 ID:52YpaktZ0
遺伝と環境ともに金持ちは有利だね

9 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:06:03.49 ID:GydvYwHC0
知能は遺伝するんだから当たり前だろ。

10 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:06:16.22 ID:zlDUqCw80
日本社会が悪いニダ

11 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:06:42.33 ID:WrdqpgBK0
子供なんて生まれたらすぐに国の施設で平等に育てるべきだね
親の仕事は出産だけで十分

12 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:07:07.27 ID:OMCz0r5C0
生まれたときビンボーだか成り上がった家庭と、
金持ちだったが破産した家庭では?

13 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:08:04.95 ID:KU63YyTI0
正常と池沼の境目

14 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:08:26.20 ID:DrOVozpW0
てか頭の良い奴が金持ちになるって事だろ。

15 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:09:13.26 ID:UxlW9R8i0
頭が良くて美人のかあちゃんもらえるし、教育がしっかりしてるからな
何代も続けば当然イケメン高学歴になる

16 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:09:46.99 ID:zEMvoyUP0
>>12
実は前者と後者は同じケースが多いんだな。
つまりもともと貧乏で無能だった家庭が、
運よく一攫千金を手に入れて成り上がったが、
富を維持する能力がなかったので破産し、
もとの定位置に戻ると。

17 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:09:53.86 ID:4CTbrQEi0
>>4
少なくとも公務員は単なる寄生虫

18 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:10:28.58 ID:ZqY0p+ZY0
虐待で「脳が傷つく」衝撃データ 2割近い萎縮も〈AERA〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150430-00000007-sasahi-soci

19 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:10:34.25 ID:M7KIAPl70
同一人種民族の間で比較せんと無意味だろjk

20 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:10:45.65 ID:kUxfJt+Z0
心配事が無い
好きなだけ好きなことをさせてもらえる

21 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:10:47.97 ID:6OuAXI880
材料から違うだろ
オーガニックでバランスの取れた食事とジャンクフードじゃあな……

22 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:12:13.72 ID:e38O6x4M0
食べ物や栄養の関係か

23 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:12:18.98 ID:A65tgVtqO
イギリス人なら富裕層と貧困層で体格差がある。体格差があれば脳重量が違うのは当たり前。体格補正して標準化してるのかな。

24 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:12:41.83 ID:+N6KRwsq0
IQ100の奴が支援学級に放り込まれて
IQ80の友達に囲まれて毎日いろいろ教えたり、面倒みたりするの嫌だろ。

普通のクラスに放り込まれたIQ140の奴って、そういう体験するんだよ

25 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:13:31.18 ID:GydvYwHC0
>>11
多分その方が底上げはできると思う。
高収入の家は選択制でもいい。
DQNの子はベースがDQNな上にDQNの教育をするからハイパーDQNになってしまう。
国の施設で育てれば、普通になる子も増えるだろう。

26 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:14:16.37 ID:4CTbrQEi0
DNAの影響を認めたがらないやつは阿呆
ブサイクの子はブサイク
足の速い人の子は足が速い
頭のいい人の子は頭がいい

たったこれだけの真実

27 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:14:54.91 ID:+9OO0DXI0
社会的地位の高い人間は、言語能力も当然高いからだろ
無論食生活も偏ってないはずだ

28 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:14:56.19 ID:+N6KRwsq0
だからIQ140の奴は、そういう友達ばかりを集めた私立の進学校に
行くほうが幸せなんだよ。

普通のクラスでIQ100の相手とか無理

29 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:15:31.33 ID:Atxm5SOh0
貧乏人も子供時代同じように育てないと実証とは言えない
あと、こんなの20年くらい前から調査結果が出てる

30 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:15:32.38 ID:tBF6e9y80
>>1
知ってた

31 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:16:03.45 ID:5yF7qNcU0
病院が赤ん坊を取り違えた件で、貧乏人のガキが金持ち家庭で育って60歳になって
発覚したケースでも、兄弟中でその貧乏人の遺伝子だけ馬鹿で性悪だったらしいから、
同しようもない問題だよ。

貧乏人は馬鹿かつ性悪。

32 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:17:19.30 ID:GydvYwHC0
>>23
高校のジャージ採寸のバイトに行ったことあるけど、
間違い無く偏差値と体型には相関関係がある。
偏差値の高い学校は普通体型が多い。
偏差値の低い学校は小柄で小太りが多い。

大手企業ほど普通〜高身長が多いぞ。

33 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:17:19.86 ID:shXnQTdz0
タブーに踏み込んだか

34 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:17:51.59 ID:mJtkR4eJ0
顔(骨格,筋肉,皮膚,etc)なんてミリ単位で親から遺伝しているのに
脳が皆同じな訳ないだろ
学歴より年収に相関があるのは意外だが

35 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:18:55.41 ID:KU63YyTI0
人種間の知能差にも行き着くぞ

36 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:19:45.70 ID:x/iANh4E0
>>15
高学歴のツラもピンからキリだぞ
東大、京大の芸能人は少ない

37 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:21:10.24 ID:Atxm5SOh0
妊娠初期から妊婦の精神状態と栄養状態をきちんと管理して、当然運動なども適正に行うとかすれば
差がないことは簡単にわかる
詐欺研究家だな

38 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:22:02.64 ID:WSgg5oIfO
しかし、金持ちに脳や顔が残念さんも産まれるよな

39 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:22:06.96 ID:+N6KRwsq0
ニワトリだって卵を産む奴は遺伝だし
ウシだって牛乳を出す奴は遺伝だ
犬の性格だって品種で決まるし

人間だけ違う、人間だけ「平等」、なんてことはない

40 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:22:16.84 ID:5yF7qNcU0
>>37
なんで差がないなんて思うんだろうなあ。

見た目が違う、体格が違う、肌の色が違う、眼の色が違うのと同じように

脳の構造も伝達性も、大きさも、遺伝なんだよ。

41 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:22:47.28 ID:XN07doaz0
金持ちかどうかじゃなく、親が頭いいかどうかだろ。

42 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:22:54.66 ID:XlPEq33c0
両親中卒。四畳半一間のアパートに親子四人。
風呂なし。当然勉強するスペースなし。
両親共働きだけどずっと貧乏。高校行かずに働いてくれって言われたよ。
恩師が説得したおかげで行けたけど。借金で。
こんな環境って子供の成長に悪いよ。勉強すると怒られるんだよ。
どうせ上の学校へは行かせないんだからってさ。
勉強よりやれ飯を作れとか洗濯しろとかね。
児童書なんて手にしたこともないよ。
テレビもしばらくなかったしな。
情報が入ってこないんだよ。
定収入の家に生まれたらすべて台無し。
脳みその出来も違くなるのは当然。

43 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:23:19.14 ID:CTSor3OG0
成り金の子供にアホが多いのは何故ですか?

44 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:23:43.19 ID:Fa1dFGx/0
>>41
当然、頭が良いから金持ちというのが前提だろう

45 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:23:46.68 ID:4CTbrQEi0
>>37
こういうおかしなやつでどっから沸いてくるんだろう?
犬にだって賢い犬種とそうでないのがいるのに

46 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:24:13.49 ID:4S5KHVMf0
そうか
http://t.co/9L4bUzICNX

47 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:24:20.67 ID:Oc53LPdZO
シナプス遮断が原因
諦め癖とも
「お金がないからね」は確実にシナプスを遮断する
「よしやってみるか」が知能には良い

48 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:24:24.48 ID:KU63YyTI0
>>41
要するにそういうことだよな

49 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:24:41.30 ID:+N6KRwsq0
一代で財を成すと、日本では「成金」といって蔑まれる。

日本で偉いのは「世襲」と決まっているからだ。

でも本当にアホなのは「世襲」のほうなのに
目が曇っていて気付かない

50 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:25:08.80 ID:ycQDmSV80
どら息子になるのはどうして?

51 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:25:11.17 ID:6Kqo4tW80
(それはもしかして黒人と白人の差では・・・?)

52 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:25:16.40 ID:Fm+hNFkQ0
>>36
東大京大なら芸能界に行くメリットなんてあんまりないだろ

53 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:25:42.20 ID:ZCclPgiC0
>>28
そのとおり

54 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:25:49.94 ID:YOINma4Q0
学歴より地頭か

55 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:25:59.82 ID:ess8Qb5O0
このデーターは日本では通用しないと思う
あくまでもアメリカのデーター

56 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:26:31.56 ID:5yF7qNcU0
>>41

資本主義社会だと、計数能力の高い人間が金持ちになりやすい。

プロ野球選手とかは例外的で、多くは頭の良い人間=金持ち。

57 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:26:52.49 ID:kjCyMgwP0
富裕層の子供は子供の頃から塾通いになるんで
頭がいいのはある意味で当たり前かもね

親が頭よければ、当然遺伝面での優位もあるし
分かりきった話な気がしないでもない
学校でも頭の良い奴の親は富裕層ばかりだったよ

58 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:27:06.72 ID:WrdqpgBK0
>>26
DNAの影響以上に環境による影響が大きい
どんな立派なDNAを持った人間でも環境に恵まれなければ
才能が花開くことはない

59 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:27:30.64 ID:GydvYwHC0
>>37
全員がそれをキッチリやった場合、恐らくものすごい差が出るよ。

60 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:27:31.91 ID:rN3s7r9y0
ドキュンってジッとしてる事が苦手、とかじゃなくて無理なんじゃないの?
脳の構造的に。

本が読めないのも無駄にエンジン吹かすのもこの性質があるから集中できないんだろ。なにもないときも絶えず貧乏揺すりとかしてるし。

61 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:28:25.12 ID:Suu2yDvm0
>>50
金持ちの息子が集まる所に参加してるが、みんな物凄く腰が低い。
どら息子だけが目立ってるじゃないか?

62 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:28:27.85 ID:kJ4kyoAl0
生物の進化みたいな物だろ
人間の中でも優秀な種が生まれようとしてるんだよ

63 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:28:47.19 ID:4CTbrQEi0
>>58
どんなに立派な環境があろうとブサイクはブサイクダ

64 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:28:59.02 ID:QbA0fgp90
>>60
多動性障害。

65 : 【吉】 【中部電 80.3 %】 :2015/05/01(金) 12:29:21.78 ID:fRQrDypyO
良い成績を出せたら賞金が出るようにしよう。(提案)

まぁ、無償の奨学金制度がちゃんとしてればそれでもいいんだがな、、、

66 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:29:33.97 ID:bko0RGQ60
>>1
1の元論文

Journal home Nature Neuroscience
http://www.nature.com/neuro/index.html
Family income, parental education and brain structure in children and adolescents
http://www.nature.com/neuro/journal/v18/n5/full/nn.3983.html

67 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:29:35.25 ID:Fm+hNFkQ0
ガキの頃に口にする食べ物なんかも年収で差があるだろうしな
マックなんか日常的に食ってる人間なんて頭よくなるわけがないわ

68 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:29:48.28 ID:mKTy4VmJ0
反論の例は幾らでもある
アベさんとか

69 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:30:06.05 ID:LADsXPsC0
それじゃこの研究をした25人の家は世帯年収10万円位ってことだよな?

70 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:30:25.18 ID:5d9Cuj2S0
大手銀頭取のガキは0歳から家庭教師をつけてたよ
4歳で相当な英語力になってた

71 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:30:27.99 ID:Gor9AZAw0
>>43
母親が乳がでかいだけの馬鹿かもしれんし

72 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:30:32.32 ID:mIyESnXF0
記事見て速攻、ビンボー人はバカ!とか煽り始める人の脳の方が心配だわ

73 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:30:45.77 ID:cEmKwBnd0
栄養(お金)を一杯あたえた植物(人間)
が成長するのは当然。

参考書や書籍等にお金をかけ、旅行や美術館にいって
見識を深めれば、知能があがって当然だよ。

自分の場合、平凡社の世界百科事典 が何冊もあるのが
決定的に大きかった。小さい頃から、この本をはじからはじまで
読んでいた。

百科事典は高いけど、買ったほうがいいよ。
人生で一番影響大きかったと思う。

74 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:30:57.67 ID:rkQMmwFm0
高学歴な奴は高収入
高収入の親は頭が良い
だから頭が良い親の子供は頭が良いだろうな

75 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:32:39.66 ID:j38tskcV0
一見、頭の良し悪しは遺伝で決まると言ってるように見えるけど、
よく読めば、遺伝ではなく環境だってことを後押しした調査だよね、これ?

76 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:33:08.81 ID:6Kqo4tW80
ゲームばっかりやりまくれば頭は良くなる。
頭だけいいゴミ人間になるけど。

77 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:33:13.24 ID:JGhaQULw0
何故か普段は公立を信奉する癖に
こうスレでは私立学校を肯定し出すダブルスタンダードwww

78 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:33:41.23 ID:4CTbrQEi0
>>67
コーラとハンバーガーが好物のウォーレンバフェットという
人物もいるわけだがww

79 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:33:49.82 ID:yf9P3Au/0
しかしだよ、低所得の方が繁殖力が高い気がする
いかに世論を操作するかだね
皆に平等に投票権を与える危険性がそこにあるね

80 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:33:56.42 ID:Lq4h3vS20
医者、弁護士、教授の子供が多い某国立大附属出身だが、そういう家庭の子って馬鹿が多いぞ。
普通のサラリーマンの所の方が真面目で優秀だった。

81 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:34:25.41 ID:7eEj0oXlO
大した差はないな6パーじゃ

6センチちんこがデカイくらい

82 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:34:48.76 ID:5d9Cuj2S0
>>75
頭のいい奴は裕福層になりやすい

遺伝も後天的なものも両方あるだろ」

ロスチャイルド家は肉(有機肉)も食べるけど生まれたときから完全有機栽培の食材しか食べない

83 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:35:01.36 ID:QsAWzlau0
>>42
否定できないな…

84 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:35:16.28 ID:GydvYwHC0
おまいら、友達のご両親に会ってみ。
ああ、なるほどって思うことが多いから。
良く働く子の親は良く働く。
気の利かない子の親は気が利かない。
マジでそのまんまだから。

85 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:35:41.38 ID:WrdqpgBK0
>>79
愚民に投票権を与えたほうがコントロールしやすいから
そういうシステムになっているだけ
都合が悪くなったら民主主義なんてすぐにやめるよ

86 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:36:29.80 ID:cEmKwBnd0
書籍の百科事典は何十万円もして
無理だという家も多いだろうから、
そういう絵ではPCソフトで1万円くらいの
ブリタニカの百科事典でも買えばいいよ。

これだけでも全然違う。
勿論子供専用のPCが必要だけどね。

87 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:36:44.63 ID:zU2eC8Oc0
そらそうだよ両親とも高学歴のエリートだもの

88 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:36:47.46 ID:Suu2yDvm0
>>80
ある一定以上の勉強しなければいけない場合、それが苦痛だと思わない奴、
つまり「同じ事に不満を抱かないで、やり続け垂れる奴」だから、それってある意味ネトゲやり続けてるニートと同じであるから、
馬鹿が多いのだろう。 周り見えてないだろうしな。

89 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:36:53.43 ID:KU63YyTI0
「知能が低そうだが高収入な職業」というと何があるかな

90 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:37:12.41 ID:yf9P3Au/0
トンビは鷹を産まんのだよ
まあ夫婦の悪いとこを合わせたのが子供だと思っといたほうがいい

91 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:37:32.59 ID:seyT0mXg0
ネトウヨ涙のそっ閉じ・・・・・・



w

92 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:38:21.16 ID:GydvYwHC0
>>79
低所得=発達障害気味=予測する脳がない=危険なことをする=死にやすい
だから数で勝負してるんだよ。

所得が普通だと子どもは金掛かるからイラネって人も多いし。

93 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:40:34.80 ID:cEmKwBnd0
うちは両親が大卒だったし、いわゆるブランド系大だったので
子供が大学いくのは当然だった。

大学にいくのが当然と思ってる家と、
大学にいく必要がないと思ってる親の家とでは
全く世界観も人生観も違う。

人間が動物園にいれられて、裸で過ごしていたら、
どう考えてもすくいようがない馬鹿になるよね。

狼に育てられた少女の話って本当にあったけど
やっぱり本当に獣みたいなんだよね。

94 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2015/05/01(金) 12:40:36.91 ID:XPOw2fzD0
貧乏ッ子が苦労してレストランを開業しても、
店内の明かりを事務所みたいな白い蛍光灯にしそうだな。
そういう機微がわからない。

95 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:40:48.76 ID:wniculSG0
>>73
それは、たまたまオマエにそれを吸収するだけの器があったからで
その器がないのに本をたくさん読む(読ませる)のは、
自分にとっても他人にとっても害悪でしかない
本は読んだから頭が良くなるんじゃない、頭が良いから本を読むんだ

96 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:41:32.12 ID:mnlxk+kR0
貧乏人の子供は親に感謝なんてする必要ないよ

カネも知能も全て負け組になるためだけにこの世に生まれたようなものだから

97 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:41:38.06 ID:swaeVqJY0
知能指数検査では


韓国、北朝鮮がいつも世界一ニダ

98 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:42:26.82 ID:6Kqo4tW80
>>93
>狼に育てられた少女の話って本当にあったけど

それ作り話や。

99 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:42:38.49 ID:QxTbA50W0
それでもこの程度絶対差にはならんのだろう

100 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:42:39.32 ID:5yF7qNcU0
>>80
サラリーマンって必死こいて教育を漬け込まないと生きていけないからだろ。

金持ち家庭って言ってみれば皇族みたいなのを想像すればいいけど、
おっとりガツガツしなくても生きていけるんだよ。

でもスペックはサラリーマン家庭より上なので。

101 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:42:52.68 ID:yf9P3Au/0
>>93
バカ大学行くなら高卒でいいとこに就職しとけっていうのはそれはそれで正しいよ

102 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:43:53.51 ID:uphzChAh0
高卒は出世コースに乗れないから腐る

103 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:44:35.74 ID:3XD2I6/EO
そりゃあ親が貧乏だと制限をされるし我慢も強要される。脳の萎縮はストレスからなのかもよ?

104 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:44:50.62 ID:GydvYwHC0
>>102
出世が絶対って思ってるって幸せ回路すぎるだろ…

105 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:44:52.22 ID:uY1ah90+0
ニートの知能は確かに平均以下

106 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:45:00.95 ID:Nb9mIWz20
>>79
貧乏人の子だくさんなんて遠い昔の話。今、子供3人以上の家庭は高所得家庭が多い。
DQNは出来婚のイメージがあるから誤解されてるだけで子供1人か2人がほとんど。
更にコミュ力に乏しい低学歴底辺労働者のほとんどは結婚すらしていない。

107 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:45:14.58 ID:R7oHJN6m0
そんな影響ないだろ
歴史上の人物で「こいつ頭デカイな」って思った人いるか?

108 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:45:20.06 ID:hzveZsJU0
食い物が違うし!

109 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:45:23.42 ID:yf9P3Au/0
まあ馬鹿は人生踏み外す確率も高いからな
金だって無駄なことに使ってしまう
意味のない借金かかけて首つってパ〜みたいなのも頭の悪い奴に多い
そういう意味では人生は公平だわ

110 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:46:30.33 ID:TwrCBmLzO
小さな子だけ対象ならまだしも3才から20才って幅が広すぎ
明らかに経済格差による受けられる教育の違いとか後天的要素も強いだろ

111 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:46:34.23 ID:4CTbrQEi0
>>95
お前も間違ってる。
頭の悪いやつも本を読む

112 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:46:57.29 ID:5yF7qNcU0
>>93

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%A9

>多くの科学者や研究者はアマラとカマラは先天的障害を持った精神的知能の遅れた子供たちだと推測している[6]。


だから狼に育てられた伝説の子供二人ってもともと知的障害だったんだよ。
インド近辺では知的障害の子を山に捨てるのはよくあったらしい。
生きてたのが珍しいだけで。

113 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:47:02.10 ID:GydvYwHC0
>>106
ナマポで子ども5人のシングルマザー居ますが。
顔がいいから子どももみんな可愛い。
美男美女が増えるからいいことだわ。

114 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:47:19.63 ID:IPNEc+/T0
貧乏なほうが賢い印象あるわ

115 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:47:33.16 ID:8RSxSw/m0
我が家は金だけはあったので小学校からおぼっちゃん学校に通ってたけど
おれ自身はアホの子だったぞ

116 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:48:12.24 ID:jWhRxfN+0
>>1
おいおい、嘘つくなよwwww

117 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:48:16.89 ID:1pOUbQ7a0
育ちがいい子が優秀になるなら大変良い教育を受けてるはずの愛子様はすごく優秀な子なんだよね?

118 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:48:18.46 ID:Suu2yDvm0
>>109
>意味のない借金かかけて首つってパ〜みたいなのも頭の悪い奴に多い
>そういう意味では人生は公平だわ

俺の経験では、金持ちほど家族親族で協力しあってるよ。
馬鹿は「自立! 自立!!」って言ってるあいだに、金持ちは親の金で勉強して留学してる。

強い奴ほど協力してる現状を見ると、まるっきり公平に感じない。
貧乏人の中の有能な奴も、金持ちに個別撃破されてしまってる。

119 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:48:29.68 ID:yf9P3Au/0
頭の良さなんて3分話せばわかるよ

120 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:48:52.26 ID:uphzChAh0
>>104
旦那が平社員でも定年まで居座れれば万歳だわな

121 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:48:57.66 ID:/3CRPkUi0
ほう世界と日本の消費税はバカを作るためにやってるってことだな。
民から搾取してバカを作り、バカは争いを起こすから、そのうち暴力が支配する世界にしたいんだな。
人類をバカにして戦争で儲ける。
ひでー話だなぁ〜。

122 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:49:08.87 ID:99zVOQrz
個人差

はい論破

123 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:49:15.64 ID:Nb9mIWz20
>>101
工業高校でも出てるならそうだけど普通科出て就職なんてのは無謀だよ。
高卒でまともな就職するなら中3時点で進路絞り込む必要がある。

124 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:49:30.19 ID:MzsBT5LS0
>>1
そんな統計とらないでデザインチャイルドの英才飼育やれやー

125 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:49:42.64 ID:XlPEq33c0
>>96
わし42だけど親になんて一つも感謝はしていない。
貧乏底辺に生まれた時点で未来はないし希望はもてない。

頭にくるのはそれでも頑張れば何とかなるよ、なんて軽々しく言う普通の家育ちのやつ。
お前がわしの家に育ってたらそんなこと言えないっていつも思ってる。
貧乏な親に限って子供は親の奴隷だって思っている率が高い。
働かせるために生んだ、みたいな感じだ。

126 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:51:33.64 ID:yf9P3Au/0
>>118
マスコミに影響される奴なんてバカしかおらん
スポンサーと政府がマスコミを動かしてることさえ知ってればわかる話
まあ貧乏が悪いとは思わんけど、アホな親から産まれた子供は可哀想だなぁとは思う

127 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:51:37.92 ID:5yF7qNcU0
人類の歴史は、貧乏人を淘汰することによって、発展してきたのに、
福祉国家では貧乏人の子孫をたくさん金持ちの金で育ててしまうので、
馬鹿ばかりになって破綻するって福沢諭吉やリー・クアンユーが言ってただろw

128 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:51:45.94 ID:6Kqo4tW80
>>117
必要条件と十分条件って聞いたことある?

129 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:53:30.49 ID:LS9c80wl0
アメリカにはサクセスストーリーがないんだな
日本では野口英世や二宮尊徳のように、貧困家庭からでも英才が
生まれている
ただ、現代では金がある方が塾に通えたり、留学できたり、勉強する
環境が整っているのは事実であり、有利と言える
しかし、まぁ、最終的には本人次第だろJK

130 : 【大吉】 :2015/05/01(金) 12:53:57.40 ID:qKNaAzJL0
だろうね

131 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:54:10.85 ID:5yF7qNcU0
>>129
野口英世って、あの捏造ばかりいっぱいしたやつ?w

132 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:54:15.23 ID:GydvYwHC0
>>127
馬鹿でも真面目に働いて少なくても納税して社会が安定しているならいいだろ。
むしろ、搾取する上位3%は、庶民が馬鹿でコントロールしやすい方が嬉しいだろ。

133 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:54:24.10 ID:AZ2bRIgM0
うちのとーちゃん貧乏だったが、かーちゃんは金持ちの娘だった。
事業やってて一時は金持ちだったが、二代目で破産した。
お世辞にも高学歴ではないわ。

134 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:54:32.68 ID:uphzChAh0
>>113
あなたの自己紹介だね

135 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:54:48.89 ID:yf9P3Au/0
前スレで書いたけど、羽生さんの両親は頭いいよ

>人間は何かにつけて親の「運」が出ます。成功者、失敗者にはっきりしているのは母親の影響です。
>将棋の七冠を独占した羽生義治さんの母親は、実に素晴らしい。結婚して専業主婦になる前は、外資系会社の秘書をしていて英語も堪能です。
>子供のため、夫のため、孫のため、家のため一生懸命に尽くす生き方のできる女性でもあります。この、生き方が、羽生さんの七冠王につながったともいえます。

http://www.gakushubunka.jp/yugakukan/library/senninkouza/lec06th/6_top.html

136 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:54:59.82 ID:tHOcbcaI0
>>4
>東大卒であっても年収400万円の父親より、
>中卒であっても年収3000万円を稼ぐ中小企業の社長の子供の方が、学校の勉強ができる可能性が高いということだ。

ここはちょっと官僚統制国家日本は異なる。

役人や偏差値教育の優秀=単なる暗記=応用、読解などなし=データ解析など不向き=会社では通用せず=欝に直ぐなる=日本のゴミ<|||超えられない壁7||<日本の職人やIQ優秀者

137 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:55:05.75 ID:LD489AdK0
親が高学歴より、金持ちの方が、子は賢いってのは、
パチンコ屋の息子みたいなのはアホボンみたいなのが多いイメージに対して
それより金持ってないけど、官僚や、大学教授の子どもの方が
頭良さそうな気がするから、常識に反するな。

それとも、ここでいう頭の良さって、IQだけでなく
如才無さとかそつ無さとか世渡りのうまさとか、EQ的な世間知も含またものを
言ってるのか?

138 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:56:00.46 ID:mIyESnXF0
>>125
42にもなって幼稚だな

139 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:56:31.33 ID:NVQrZsvO0
東大生の親の6割は世帯年収1000万未満でしょ
うち13.5%は世帯年収450万未満

家庭内の努力を放棄してはいけないよ

140 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:57:08.91 ID:5yF7qNcU0
>>137
パチンコ屋の息子って高学歴が多いだろ。

あの中卒大工の大塚家具の創業者の娘が一橋大卒のように。

141 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:57:48.64 ID:Suu2yDvm0
>>137
アメリカにパチンコないだろ?

142 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:58:32.14 ID:7W7esQPb0
>>1
統計学的に信頼できるといってるが、それでも1099人では少なすぎると思う
そもそも対象者の選別はどうやって行ったのかも不明なまま
研究目的で幼児の脳のMRI撮影を許可してくれる親なんてほとんどいないだろ
病気の診断に仕方なく使ってるが、できれば使わないに越したことのない有害性のある機器だからな
となると何らかの病気で診察を受けた患者たちのデータということになる
その時点で主題の研究のデータとしては信頼性に疑問が生じる

143 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:58:33.28 ID:yf9P3Au/0
羽生善治 父親

>私が4歳のとき,子供は自然環境に恵まれた所で育てたいと,JR八王子駅からバスで40分かかる山奥に引っ越しました。
>外資系の化学プラント会社員で,毎朝5時半には家を出て,夜は10時半過ぎまで帰らない。当時は「あまり顔を合わさないな」としか思いませんでした。
>子供のために,都心まで往復4時間の通勤を何十年も続けたのはすごいな、と今は思います。
>とにかくきれい好きで,掃除が趣味。土日の朝は必ず掃除機をかけていた。家で仕事するときも机の上は書類をきちんとそろえてありました。

>そのとき,地元の将棋道場が開いてくれたお祝いの会で,皆さんが「名人になって」とか言葉をかけてくれた。
>父はいきなり立ち上がって,「まだまだ子供なんで,未熟な所ばっかりです」と。「やめてくれよ」と思いましたが,きちょうめんな父らしい。
>七冠王を取ったときも,「一時期『七冠を預かる』心構えで」と話していたとか。「頑張れ」とは,あんまり言わなかったですね。

バカほど自己顕示欲とか金に拘る

144 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:59:06.75 ID:4CTbrQEi0
>>132
いいわけねえだろwwww
馬鹿が多いから原発大量に作ることになって
爆発までしたんだよ。
馬鹿は死ぬべき

145 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 12:59:54.37 ID:CWgncKsz0
大脳皮質の厚さは知能に関係ないという話もある。
年収とIQの関係を調べたほうが良かったんじゃないか。

146 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:00:02.83 ID:aspx4Eov0
進学校いくと親が社会的地位たかかったりかねもちだったりするのがごろごろいるな。

147 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:00:13.88 ID:cPCE+G010
うちの親、地頭はバカじゃないはずなんだけど
賢明さが決定的に不足してる
RPGで言うとインテリジェンスはそれなりでもウィズダムが低い
ダメだねこういう奴は
ま、俺も似たようなもんなんだろうけどな

148 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:00:31.68 ID:+D7d1B0i0
脳みそってデカいほど頭いいのか、へ−

149 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:01:02.27 ID:aspx4Eov0
>>142
母集団っ

150 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:01:31.57 ID:yf9P3Au/0
本当に頭のいい家庭に生まれてる人は、公立高→国立大が多いと思うけどなぁ
少なくともお受験とかやってる家庭はバカでしょう

151 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:01:40.00 ID:w+9ldoSR0
馬鹿の子供は馬鹿ってことだろ?
何を今更w

152 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:01:45.32 ID:2jsExp920
アメリカの話だからな黒人の脳は小さいと言えないだけ

153 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:02:03.46 ID:5yF7qNcU0
安藤寿康『心はどのように遺伝するか』

「知能指数は遺伝で70%説明できる」

154 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:02:54.87 ID:q8ZYxdKI0
ジャンクフードばかり食う家庭と家で手料理の家庭で
比較してほしいな 脂質、炭水化物、糖質の過剰摂取と
タンパク質ビタミンミネラルの総合摂取量とかも影響してんじゃね
 なんか食生活悪い奴って感情的で興奮しやすくて野良犬並みの
動物っぽいの多いじゃない

155 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:03:10.80 ID:4CTbrQEi0
>>148
少なくとも同じ動物ならそうなる
頭の大きい犬の方が小さい犬より賢い。

156 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:03:11.44 ID:3CBg4r+P0
>金持ちの子供は頭がいい

おまえらぷぎゃ〜

157 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:03:21.69 ID:hZa97XEa0
運動能力が遺伝するのは明明白白なのに頭脳の方の能力が遺伝しないはずがない
運動能力高い夫婦の子供は運動能力が高い可能性が高い
頭脳優秀な夫婦うの子供は頭が良い可能性が高い
こんなん研究するまでもなく常識だよ

158 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:03:31.89 ID:SFoM3At90
ニュー速民はバカで低学歴が多いから脳が小さい奴が多い

159 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:03:48.65 ID:cPCE+G010
あれだ、教育者がいなけりゃ知性は育たないし
知性があればまあまあ世の中渡っていける
なぜなら周りはバカしかいないから
ホント世の中バカしかいないと思う

金が直接影響するのは教材となる経験が豊富かどうかだろうな
映画も見れない、旅行もいけないパソコンも買ってもらえない、じゃ素朴な良い子にしかならん

160 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:04:03.22 ID:dBOfciCrO
>>106
孫正義のトコ2人だったような。

161 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:04:08.05 ID:yKdl0ekn0
どんだけ教育に金かけてるかってだけだろ?

162 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:04:10.54 ID:yf9P3Au/0
まあ馬鹿な女とだけは結婚すんなよ
嫁だけじゃなくて子供でも泣かされるぞ
あとバカ女
イイ種捕まえても自分が馬鹿だったら子供も馬鹿になる確率高いから
お受験とか中学受験とかで金バカバカ使うなよ

163 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:04:21.09 ID:BMNeNSyh0
>>137

そうなんじゃね?

子供の習い事でもピアノをやってる子が「成績」がいいとか言うけど、
ピアノコンクールなんてどれだけ譜面通りに弾けるかだもんな。

自分の頭で考えず指示通りにこなす学校の勉強とサラリーマンに通じるものがある。

164 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:05:27.72 ID:xwGWiY6I0
遺伝で本当に心配すべきは、遺伝する確率の高い深刻な遺伝病(メンデル遺伝病)の
場合だけで、成績や性格のレベルに限っては特に心配するほどではない。
正常に生活できる限り問題ないし、努力でカバーしやすい。
 あと、こういう貧乏人と金持ちの遺伝とかを言うのは、アメリカのように建前では
身分差別を否定する国(または時代)で、貴族と平民の身分制度が厳しい社会では
言われない?

165 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:05:30.95 ID:OMCz0r5C0
羽生さんって低学歴だけど兄ちゃんが東大なんだっけ。
やっぱり学歴ないと結婚相手間違うんだな。

166 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:05:53.37 ID:8d/zC2zS0
日本でも東大とか入学できるの家庭の親は、
年収が900万円とか1000万円以上だというからな。

167 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:05:54.99 ID:m3FIYTvb0
>>11
ポルポト ハケーン

168 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2015/05/01(金) 13:06:18.82 ID:XPOw2fzD0
>>150
私立中の試験問題とか見ると、あんなのを小学六年の段階でマスターしてるなんて
どんだけ人生に差がつくんだよ・・・とか思うけど、結局18才までにその差は埋められちゃうようだな。

169 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:06:50.50 ID:AxiDdhrx0
>>24 IQが高くても知的好奇心がないと普通のバカガキと同じだろう
IQ100でも科学好きや知識欲のある子は、普通の子供がバカに見えてイラつくはず

170 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:06:58.63 ID:Nb9mIWz20
>>113>>160
傾向を言ってるだけなんだが個別の例外を持ち出したらきりがないだろ

171 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:07:30.58 ID:+D7d1B0i0
>>155
ほう、ところでアインシュタインの脳みそは平均以下の容量なんだと

172 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:07:35.12 ID:Kx/AoWWH0
>>160
戦後の密造酒とパチから始めて随分成り上がったなあ。
すごい資産だわ。

173 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:07:42.76 ID:aspx4Eov0
>>162
たまたま旦那がいいところでてるのに自分は高卒で子供に知能遺伝してることしらずに、
なんでうちのこはできないの!!とか責めてるママおるよな。
あれは気の毒だわ。

やっぱ勉強できてそれなりの人生歩むやつは、父親もそうだけど母親もいい大学出ていい資格もっていたりするんだよな。

174 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:08:01.14 ID:LD489AdK0
>>148
IQ高いメンサ?とかいう会の女の人が言うには
原則的には、単純に、頭の大きさというより
その中の大脳の大きさに応じて、IQとかの高さは比例するらしい。

ただ、これはあくまで、そういう傾向ということであって
例外もあるという事、

だから、脳のCTかなんかを撮れば、おおよそ
自分が頭がいいか悪いか分かる。
頭がたとえ良くても、勉強しなかったら成績は悪いが。
成績が悪い原因が、生まれ持った素質なのか、
それとも、努力不足なのかが分かる。

175 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:08:11.21 ID:yJH76/tQ0
>>73
アメリカの貧乏人は毎日ジャンクフード食わざるを得ないから
書物どころか脳を作成する栄養がそもそも足りない

176 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:08:22.17 ID:yf9P3Au/0
>>168
あんなもんは専門の塾行かんとわからんからな
どちらにせよ、頭のいい子は公立中高でも東大ぐらいは入るよ
虐められなければ、だけど

177 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:08:57.06 ID:4CTbrQEi0
東大がーとか言ってるのはただの馬鹿
東京大学の中に六六六と入ってることすら見抜けないとかww

178 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:09:11.19 ID:RhGZgjWe0
>>157
もちろん素質は遺伝するでしょ
優秀な素質を親から遺伝されても、環境次第で、その素質が一生隠れたまま
とか、素質がじゅうぶんに花開かないということだろう、環境要因というのは
オリンピックでいまだに金メダルを一個も取れてない国の国民が全員運動音痴とか、
ノーベル賞を一個も取れていない国の国民が全員馬鹿ということはありえない
そういう国々でも金メダルやノーベル賞を取り得る優秀な素質の人は
少数でも必ず産まれているはずだけど、貧困国だったりして
せっかくの優秀な素質も開花しないわけでしょ

前スレで書いたけど「知能は遺伝で決まるから、知能的に劣る社会集団
に福祉の税金を使うのはカネの無駄」と主張する人々はそこをあえて無視している
米国はプラグマティックな国柄だから、一般米国人には意外に
こういう意見に賛同する人がいる

179 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:09:26.06 ID:q8ZYxdKI0
 家の本の蔵書冊数も影響しているとは思うね
母親が本をよく読む家庭の子はだいたい平均すると
賢いほうが多いとは思う 変な電波系は除いてね
 で母親が全く本を読まずテレビばかり見て情報とってるところは
平均してあんまり子供も賢くない子が多いと思う

180 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:09:32.19 ID:ePGAcVC90
医師家庭だけど
子供が医者になれない家庭が沢山あるな。
開業医は私立に入れるが、勤務医では私立なんて無理だからな。
最近は地域枠wで入りやすくなってきたけど
それでも医者になれないバカ息子やバカ娘が多数いる。

181 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2015/05/01(金) 13:09:43.43 ID:XEBqC5Y70
 
じゃあ、鳩山由紀夫を尊敬しろよ。

「大富豪の子息で、東大卒」でぴったりだ。

182 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:09:45.88 ID:+D7d1B0i0
頭の良さってのもいい加減なものさしだが、体を上手に動かすプロスポーツ選手も
人を上手に操る詐欺師も別方向に頭がいいと言えるしなぁ
そもそも人間の脳なんて使ってない部分の方が多い

183 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:09:58.11 ID:+3IFfe4c0
>>164
一番の問題は努力に対する耐久値に遺伝が関わってるかどうかじゃね?

184 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:10:06.08 ID:evIKEwvj0
当たり前過ぎて面白くもなんともない

185 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:10:06.34 ID:ROgq0UJE0
アメリカの話を日本でされても困るw

186 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:10:26.23 ID:fK7vC4oV0
>>9
いやだからもう一歩踏み込んで
富裕層だと幼少期から様々な経験ができるから
大脳皮質が大きい=IQが高い?
という話

187 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:11:02.06 ID:ZwSgI5K60
金がないと人生終わりなんだな

188 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:11:13.87 ID:x/iANh4E0
>>143
すげー話だな
22時に帰るってことは19時あがりか

189 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:11:19.33 ID:YMDVq1Tr0
こんなのあたりまえだろ。

 脳が萎縮する理由

  ・ストレスが多い家庭環境
  ・DV
  ・栄養バランスが悪い
  ・自尊心が低く、イジメやケンカが耐えない生活環境
  ・多様な刺激がなく単調
  ・快適な環境がほとんどない

貧乏人の子供はこれがすべてそろってる

190 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:11:48.93 ID:OMCz0r5C0
アメリカにいるマイケルジャクソンの子供たちと
パリスヒルトンは超天才なんだな。

191 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2015/05/01(金) 13:11:53.50 ID:XEBqC5Y70
>>180

それ、「医者なんぞには、なりたくない」というまともさの、発露だろ。

「医者ほどの屑はいない」はいないと、
わかっていれば、そういう解釈になる。

192 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:12:02.03 ID:5yF7qNcU0
>>187
もともと、なんで金がないのに生まれているのか?
親はバカなのか?計算できないのか?

193 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:12:08.49 ID:HiK+XPxM0
馬鹿じゃ金持ちにはなれないから、ただの遺伝

194 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:12:11.06 ID:4CTbrQEi0
>>171
何らかの脳障害により一部の能力に特化したとかかもな

195 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:12:34.38 ID:FIPzx1DH0
環境さえ整えられれば、貧乏人の子どもも能力を発揮するさ

妊娠時の母親がちゃんといいものを食べられるかや乳児を育てるときに母親に負担をどれだけかけるか、育てるときにどれだけの経験を子に与えられるか
貧乏人と金持ちでどっちが有利かは決まっているだろうに

196 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:12:45.03 ID:hHrBaYKxO
鳩山由紀夫…

197 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:13:01.18 ID:Db8zfLZkO
日本で言うとこの教育格差だろ

遺伝だなんだ言ってんの馬鹿か

198 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:13:15.52 ID:yf9P3Au/0
>>180
メンデルの法則は人間にも適用される
父親両親、母親両親、ともに頭良かったら、まず子供も頭いいだろうね
だから結婚するときは相手だけじゃなくて、相手の両親、兄妹も見たほうがいいよ
あと医者の子供については、医者が難しくなった(からなりづらい)って言うのもあると思うけど(昔は地方国立医学部の偏差値は旧帝の理系ぐらいだったし)

199 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:13:51.34 ID:twtNXI9m0
>>1
大脳皮質のサイズって、幼児期に与えられる情報の質と量で決まるのかね?
だとしたら、単に収入の相違だけでなく、共稼ぎか否かとか母親が家にいる時間とかで相関調べる方がいいんじゃなかろうか?

絵本を読み聞かせてくれる親もおらず、十分な玩具も与えられずに放置されて育った子供とか、脳の形質にも影響出ていそう。

200 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2015/05/01(金) 13:14:02.50 ID:XEBqC5Y70
>>191 訂正

それ、「医者なんぞには、なりたくない」という「まともさ」の、発露だろ。

「医者ほどの屑はいない」と、
わかっていれば、そういう解釈になる。

201 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:14:06.92 ID:tC4+I2ea0
>>11
飲酒喫煙パチンコ競馬などをやる親からは、子供を取り上げて国で教育するべきだとは思う。

202 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:14:30.28 ID:6JTi1D1/0
運動能力は遺伝
病気体質も遺伝
成長速度も遺伝
髪質と体型もほぼ遺伝

学生時代のカーストを左右するものは殆ど遺伝
泣けるなw
生まれる前から自分の子がどういう学生生活を送るのか8割分かる

203 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:14:31.87 ID:Gor9AZAw0
東大生の何割かは教科書を一度読めばそのページを写真のように詳細に脳内に記憶しておける超能力者だったりするんだろ?

204 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:15:08.73 ID:fK7vC4oV0
論理性知能と空間認識はかなり遺伝する
つまり数学の才能と運動神経は遺伝

205 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:15:14.49 ID:q8ZYxdKI0
 夫婦そろってシンナーを中学から吸ってきた脳が少し萎縮したヤンキー夫婦が産んだ子と
宮廷大卒の同士の子供で比べるとわかりやすいだろうな

206 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:15:30.23 ID:/8GPLJAw0
>>1
バカニートがうるさいからはっきりとは言わないが、遺伝であることを示唆してるな

ニート諸君の母親も、教育にはうるさかっただろ?

207 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:15:53.84 ID:Fa1dFGx/0
学歴も微妙だよね。
文系ならどれだけ馬鹿でも、私立専願で一年ガチれば早慶余裕で受かるから。ソース俺。
優秀な奴らは大体国立狙うから、そいつ等が数学やらセンター対策やら論述対策やらしてる間に、
俺らは3科目に絞って私立特有の社会科目の細かいクイズ問題を暗記しまくって逆転できてしまうんだよなw

208 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:15:55.75 ID:vbOjIJcaO
>>28
同意。
地方だとしばしば公立より私立のが下位だけどね(苦笑)
同レベル同士の集団で気兼ねなく話せる経験って大事だよな。

そういや昔、どっかのテレビ番組のインタビューでもオックスフォードだったかケンブリッジだったかの学生が子供の頃ずっと友達に嘘つかなきゃならなかったのが凄く嫌だった…って言ってたな。
努力してないのに努力してるフリしないとえらい目に遭うからって。
笑顔作ってたけど、トラウマ抜けきってない表情で気の毒だったわ。

209 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:16:04.89 ID:LD489AdK0
>>189
金持ちでも、なんにも家庭サービスしなかったら、
貧乏人と同じことになるんじゃないの?

小学校に上がる前に、金使って家族旅行とか、いろんな所へ連れてって
刺激を与えることが原因としたら。
逆に、貧乏人でも、子供の相手をきちんとして、子どもの脳に刺激を与えられたら
頭が悪くなるとか、そういうことは無くなるということになるが。

210 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:16:10.22 ID:aspx4Eov0
東大と京大の医学部いった高校の同級生いたけど、
親父さんが同じ大学でて大手の社長だったりとか母親が薬剤師とかやっぱそれなりの学歴のもちぬしだったよ。
もう普段の会話からふたりとも頭の回転ちがかった。
勉強でも日常でも他の人が気付いてないようなことに気付いてたりとか。
ここで生まれ持った差を感じたわ。

211 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:16:18.94 ID:VUIKDTHN0
大脳皮質が6%の容量の差は、頭蓋骨の大きさに影響するのか?

212 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:16:29.20 ID:XlPEq33c0
>>138

42って年齢のことじゃねーんだけど。

213 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:16:44.26 ID:4CTbrQEi0
>>202
体型は遺伝じゃないぞ食い物だ。
昔のアメリカ人と今のアメリカ人を見てみろ
昔はあんなにデブじゃなかった

214 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:16:58.12 ID:SVuu5/rf0
親の知能と子どもの知能の関係についての研究
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/karadashinri/038tinou.htm

子供の知能 頭が良い(A) 普通(B) 頭が悪い(C)
両親とも頭が良い
(A―Aの組み合わせ) :71.5% 25.5% 3.0%
片方は頭が良いが、
片方は頭が悪い
(A―Cの組み合わせ) :33.4% 42.8% 23.7%
両親とも普通
(B―Bの組み合わせ) :18.6% 66.9% 14.5%
両方とも頭が悪い
(C―Cの組み合わせ) :5.4% 34.4% 60.1%

ドイツの心理学者ラインエールの研究で、親による子供の知能程度の評価では親の知能と相関がある事が分かっています。

215 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:02.30 ID:twtNXI9m0
>>181
アレは不幸な失敗例だよ。知能が高くてもキチガイはキチガイに過ぎないという。

216 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:07.01 ID:pPeO12Wp0
マジかじゃぁ俺は仕方ないな

217 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:14.20 ID:tC4+I2ea0
>>23
体格差だよなあ、単純に脳のサイズが知能と直結するなら
男>女になるもん。

218 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:17.36 ID:8PXansvA0
金持ちの二世でまともなのを見た事ないんだが。
父親の会社に入ったらセクハラでいられなくなって、新しく会社作ってもらったり、
また別のボンボンは、後を継いで社長になったら売り上げ低迷させて、
親父があちこちからブレーンをヘッドハント。

どっちも上場大手の話だから笑えんよ。

219 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:25.44 ID:fK7vC4oV0
言語性IQはほとんど遺伝しないことが示唆されている
つまり幼少期の環境さえ整えてやれば
社会の最前線で活躍するのには十分な能力が身につくということ

220 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:28.82 ID:LxYX9UhB0
今から思うと公立の小学校はカオスだったな
将来の土方とホームレスと売春婦と外資系企業副社長と医者が
同じ空間にいて、「みんな仲良く!」って言われてたんだからなw
無理ありすぎ

221 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:47.53 ID:hZa97XEa0
>>178
そりゃ素質の開花には才能の他に環境も重要でしょ
そして福祉はだからこそ必要なんじゃねーの?
そもそも生まれ持っての才能(ギフト)に差があるんだから結果に差が出る
だからギフトが少ない人を福祉で支えてやらんといかんというのが福祉の考え方じゃねーの?

222 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:17:59.47 ID:YMDVq1Tr0
>>199

医学的にわかってること

 ●ストレスの多い環境では前頭葉や海馬が萎縮する
 ●DV家庭の子供やイジメにあった子供では、萎縮に加えて、脳のあちこちに小さな「穴」が開く
 ●刺激の少ない環境では神経は発達しない
 
以上は大人でもおなじ

幼児の場合は、

 ●人間の乳児〜幼児は、必要以上の大量のニューロンを持って生まれてくるが
  それが徐々に「削減」されて、必要なものだけのこる

環境への適応のためにこうなってる

 貧困層は、削減率が多いってことだわな

223 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:18:18.60 ID:5yF7qNcU0
アメリカン・ジョーク

父「おまえ、ワシントンは子どものころ、こんなに素晴らしかったんだよ。それに比べておまえは」

息子「知ってるよ。それでお父さんの年齢には大統領になってた」

224 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:18:40.76 ID:e2qZLi1T0
米で世帯年収300以下って移民勢だろ殆ど
どうせ家庭内では母国語・母国の生活様式で外では米の言語・生活様式だろ
そんな事やってたら脳の発育に影響が出るだろ

225 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:18:42.56 ID:HiK+XPxM0
DQNの子はDQNにしかなれません。遺伝なので諦めろ。

226 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:18:43.44 ID:pJIBLqnc0
教育にも金掛かるからなあ

227 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:19:03.29 ID:RhGZgjWe0
>>206
いいや、>>1に書いてあるのは「親の年収と子どもの大脳皮質の大きさ
特に言語能力と認識能力に関わる部分の大きさとの間には
相関関係がある」ということだから、遺伝ではなくて環境のほうでしょ
相関関係があるということだけで、それ以上は何も言ってないけどね
年収の高い親が全員、大脳皮質(特に言語能力と認識能力に関わる部分)
が大きいとは、どこにも書いてない

228 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:19:19.82 ID:SVuu5/rf0
親の知能と子どもの知能の関係についての研究
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/karadashinri/038tinou.htm

子供の知能 頭が良い(A) 普通(B) 頭が悪い(C)
両親とも頭が良い
(A―Aの組み合わせ) :71.5% 25.5% 3.0%
片方は頭が良いが、
片方は頭が悪い
(A―Cの組み合わせ) :33.4% 42.8% 23.7%
両親とも普通
(B―Bの組み合わせ) :18.6% 66.9% 14.5%
両方とも頭が悪い
(C―Cの組み合わせ) :5.4% 34.4% 60.1%

ドイツの心理学者ラインエールの研究で、親による子供の知能程度の評価では親の知能と相関がある事が分かっています。

229 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:19:28.69 ID:+D7d1B0i0
親が両方とも賢いってのは親の仕事がホワイトカラーで
環境面で優遇されてるってだけだと思うなぁ頭の良し悪しが先天的なものと
後天的なものがあったとして、後者の占める割合がほとんどじゃないかな

入れ替え子が貧乏長屋で天才ぶりを発揮する話は庶民の大好物だけどね!

230 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:20:21.96 ID:LD489AdK0
>>210
筑駒や開成のようなトップ校ではないけど、
理3に行った同級生がいたが、親は国立の研究所勤務で
それほど裕福そうでなかった。

また、京大医学部に行った同級生の親は都立病院の医師だったが、
開業医の息子のようなお金持ちという感じではなかった。

231 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:20:30.65 ID:yf9P3Au/0
自分が馬鹿で、嫁も馬鹿なのに、子供が頭が良かったとしたら、嫁のカッコウを疑ったほうが良い

232 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:20:49.32 ID:um+GTmTa0
>>171
幾つの時だよ。wwwアポトーシスぐらいするだろ

233 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:21:12.04 ID:q8ZYxdKI0
関西と関東の子供の言語能力(しゃべる方)は
明らかに関西の子が平均して小憎らしいくらい達者だしな
環境が大きく影響するのも間違いはないだろね

234 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:21:45.20 ID:/M1EIzzV0
>>220
で、そんなお前はニートと。

235 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:21:48.05 ID:SVuu5/rf0
親の知能と子どもの知能の関係についての研究
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/karadashinri/038tinou.htm

子供の知能 頭が良い(A) 普通(B) 頭が悪い(C)
両親とも頭が良い
(A―Aの組み合わせ) :71.5% 25.5% 3.0%
片方は頭が良いが、
片方は頭が悪い
(A―Cの組み合わせ) :33.4% 42.8% 23.7%
両親とも普通
(B―Bの組み合わせ) :18.6% 66.9% 14.5%
両方とも頭が悪い
(C―Cの組み合わせ) :5.4% 34.4% 60.1%

ドイツの心理学者ラインエールの研究で、親による子供の知能程度の評価では親の知能と相関がある事が分かっています。

236 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:22:00.73 ID:ZkwrXke20
>>1
スレタイが紛らわしい
勉強したかどうかが大脳皮質の面積に影響があると書け

237 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:22:19.77 ID:OMCz0r5C0
バカな小脳女が頭デカイ人と結婚すると お産の時痛くて死ぬんじゃないか?

238 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:22:22.66 ID:5yF7qNcU0
>>233
関東人は、IQが低い縄文人の子孫が関西に比べて多いんだからしょうがないよ。

大学進学率でも関西のほうが良いしな。

239 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:22:35.88 ID:O4p2wsWx0
ってか 怒鳴り散らす親は 子供に刺されても文句は言えない

240 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:22:47.66 ID:yf9P3Au/0
>>233
残念ながらIQも関西>関東>>東北・九州>沖縄だ
奈良の人間とか頭いいよ

241 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:23:02.02 ID:x/iANh4E0
>>220
DQNでも意外と頭のいい奴がいる

242 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:23:26.78 ID:XlPEq33c0
>>189
まったく同意。

プラス子供に興味がねーんだよ。
奴隷としての興味はあってもな。

243 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:23:55.92 ID:3MxPoT2x0
貧乏人の子は友達もワルとか多くて小学生の頃からオナヌーやらセクロス憶えちゃって脳が萎縮するんだろうな

244 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:24:13.09 ID:twtNXI9m0
>>222
刺激の少ない環境で幼児期を過ごしたせいで、淘汰されずに残った神経回路の数が平均より少ないとかかな。

そういえば、3歳の子供をうさぎ用の檻に換金した挙げ句死なせたDQN親がいたけど、その子の脳も相当に悲惨な
ことになっていたんだろうなぁ。

245 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:24:14.31 ID:4CTbrQEi0
>>233
それは違うな関西と関東ではDNAが違うだけだ。
関東の方が遥かに無能。
ノーベル賞の数でも見ろよ

246 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:24:22.32 ID:jQC8Nqj70
にとりの社長を研究して

247 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:24:59.75 ID:OMCz0r5C0
早稲田男と遊びに行った時に、
ダーツのボードの足し算ができなくて 引いたわ。
勉強ができてもアホなんだなと。

248 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:25:07.95 ID:SVuu5/rf0
親の知能と子どもの知能の関係についての研究
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/karadashinri/038tinou.htm

子供の知能 頭が良い(A) 普通(B) 頭が悪い(C)
両親とも頭が良い
(A―Aの組み合わせ) :71.5% 25.5% 3.0%
片方は頭が良いが、
片方は頭が悪い
(A―Cの組み合わせ) :33.4% 42.8% 23.7%
両親とも普通
(B―Bの組み合わせ) :18.6% 66.9% 14.5%
両方とも頭が悪い
(C―Cの組み合わせ) :5.4% 34.4% 60.1%

ドイツの心理学者ラインエールの研究で、親による子供の知能程度の評価では親の知能と相関がある事が分かっています。

249 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:25:19.54 ID:mU2js/i90
この調査、調査対象者を時系列で追った訳じゃないよね?
対象者Aと対象者Bが、それぞれ3歳の時と20歳の時の大脳のサイズを計測・比較したわけではないよね?

例えば、
対象者A(金持ち世帯): 3歳時大脳皮質500g→20歳時大脳皮質600g。
対象者B(貧乏な世帯): 3歳時大脳皮質510g→20歳時大脳皮質550g。

これが対象者全体の趨勢なら、明らかに大脳皮質の発達に世帯収入が関係している、と主張できるだろうけど。
個人的には、「頭が良い奴は生まれつき大脳皮質が大きい上に、世帯収入も良いので、出産後も順調に大脳皮質が発達する」が事実に近いかなとは思うが。

250 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:25:33.85 ID:5yF7qNcU0
>>243
貧乏人は知能指数が低いせいで、もともとそういう低次元なものに興味を示すんだからしょうがないよ。

251 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:25:42.18 ID:RhGZgjWe0
>>221
私ではなく、米国人の中に、
「知能は遺伝で決定されるから、低知能の社会集団(アフリカ系や、
貧困層など)に福祉のカネを費消する必要はない、そんなのは税金の無駄遣い」
という見解に賛成する者が少なからずいる、ということを書いた

前スレでも書いたけど、上の記事の続きに出てくる
悪名高いベストセラー『ベルカーヴ』に書かれていたのがまさにそういうこと
地方の政治家などがこの本にとびついた
それで、心理学、生物学、教育、福祉、社会学、統計学などの専門家たちが
こぞって同書を批判した
くりかえすけど、私はベルカーヴの著者の意見に反対
だけどベルカーヴ式の意見は繰り返し世間に出てくる
日本の識者でも、結構、同様の意見を言う人がいる
江崎玲於奈とか、三浦朱門も同じようなことを言っている

252 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:25:42.55 ID:86LoDwK00
>>4
馬鹿だなぁ、中流以下がいなければ金持ちが搾取できないじゃん

253 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:25:44.75 ID:pXxZUKkkO
食い物が良いのかね

254 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:25:52.46 ID:Z8OcYewt0
>>1

都合の良いデーターだけ集めたに過ぎないよ・・・・もっともらしい悪質なインチキ

255 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:26:04.58 ID:tC4+I2ea0
>>89
芸能人、コールガールかな

256 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:26:08.74 ID:BZ5glzorO
人種が違うだけ

257 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:26:57.27 ID:YMDVq1Tr0
■A君

 幼児のころから、両親がいろんなところへ連れてってくれる。食事やおやつもおいしい
家にはいろんなおもちゃがあり、母親も父親もよく話しかけてくれてケタケタ笑う。
絵本をじっくり読んでもらったりすることも多い。服も快適、フカフカの布団で十分な睡眠


■B君
 幼児のころからほとんど放置。テレビ見せてるか、退屈なオモチャでずっと遊ぶだけ。
両親は共働きで忙しくてほとんど面倒見れない。ダッコもされてないので保育施設の職員に
ダッコをねだるが職員はそれどころじゃなく、満足できない。
 疲れて帰ってくる両親はよく怒鳴りあっていて、恐怖で震える。笑わせてくれること
なんかほとんどない。食事は栄養バランス悪い食事。明日仕事へ行くことが精一杯で
疲労した親はさっさと寝てしまう。


 

258 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:27:11.50 ID:+D7d1B0i0
ブラック企業に勤めてる連中の脳みそ調べてみたら多分萎縮してるかなー
職業別でやったら面白そうだね

259 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:27:21.10 ID:8RSxSw/m0
家庭の財力の有無は頭の良さというよりは子供の人間関係に影響あるんじゃないのかな
こんなアホの子の俺でもエリートと繋がれて仕事には困らないからな

260 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:28:27.92 ID:wB2Z6g5m0
一見公平にみえるお受験なんかも結果は受験する前からほぼ決まってるんだぜw
それぞれが育った家庭環境・教育に懸けた資金・健康・躾・人格・・・・・
受かるための攻略法を教えてもらえれば合格するまでの最短距離や勉強法なんかも教えてもらえるから効率が桁違いw
人間てのは1人ではどうしようもないが周りからよいしょしてもらって大成するもの
努力厨は自分の努力だけでのし上がったと勘違いしてるくせに他人に説法を説くから害悪極まりない

261 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:28:32.16 ID:yf9P3Au/0
>>251
実際そうだろ
日本の大きな問題はIQが高い人間が上に行かないこと
調整型の人間っていうのは平均的な知能を持ってないとなかなかうまくいかないし、上にごますりタイプしか出世しない
欧米を見習うとしたら、頭のいい人間を徹底的に優遇することだ
飛び級だって導入すべきだし、エリート的な立場にある人間は高IQで固めるべき

262 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:28:41.98 ID:TGSXrfhU0
アメリカなら年収の前にユダヤ人の割合を考慮に入れないとw

263 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:28:42.72 ID:qZ6nF7/F0
>>221
アホに金掛けかけても無駄
けなしてるわけじゃない
アホなりに生きていく道を教える方が親切ってもんだ

264 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:28:49.34 ID:GydvYwHC0
まともな飯食ってよく寝るだけで結構違うと思うぞ

265 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:28:58.73 ID:Nb9mIWz20
>>247
それ、低能者の方がスマホを達者に操るのと同じ。

266 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:29:46.89 ID:HhlDqcqQ0
学歴、収入、喫煙は高い確率で「遺伝」する

267 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:30:21.54 ID:NPn9N54B0
そりゃそうだろ
ちびっこギャングの使う悪口は『サノバビッチ!!』

つまり底辺チンピラ界はママが売春婦レベルって事だよ

268 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:30:49.60 ID:yf9P3Au/0
政治歴40年の低IQの政治家よりも、羽生善治のほうがよっぽど政治に向いてるだろう
チェスの元王者カスパロフは政治家になったというが
近視眼的で金しか興味のない人間は上に立ってはいかん

269 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:31:51.22 ID:YMDVq1Tr0
まあ、
現代の医学で脳についてわかってることからすると、ものすごくあたりまえの結果だよ。
脳にとっての環境として後天的な差が大きすぎるから



たぶん、貧困でも自然環境多いとこなら、>>1は緩和される。

都市部では絶望的な差になることは間違いないだろうね

270 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:32:15.89 ID:xsmyqzoL0
まあ2chで自分語りしているお前らは馬鹿だろうね
自分も当然含まれるけど

271 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:32:46.90 ID:w0XOnB0u0
知り合いの飲食店経営成金
子供は小学生から私立で塾通いもしてたけど
パッとしないどころか途中でDQN化した

能力は金で買えない

272 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:33:13.40 ID:9/l06X4D0
金持ちの子は頭がいい、というよりも
【DQNの子はDQN】が世界の真理

273 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:33:24.11 ID:NPn9N54B0
売春婦の大脳皮質なんて
通常よりどう見ても小さいじゃん
子宮で考えてるでしょ売春婦やお水はw

その子供もそれが遺伝してる
生まれつきの劣等人種

274 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:33:27.68 ID:fK7vC4oV0
>>11
ナチスの思想がそれに近いのだけどね
まずは金髪碧眼で選別
次に知能体格で選別で占領下の子どもを差別、教育していったから

275 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:33:28.04 ID:UdIS7dLd0
お金持ちってゆーか、親の祖先の代から資産があって、非常に
恵まれた環境で衣食住と教育を受けてきた者同士が一緒になり
子供作ってよい環境で育てられれば、そりゃ当然にその子供も
優秀になってまた次世代に続くってなるのは当たり前と思うが。
逆に貧乏で劣悪な環境に育ったからと言って、優秀な人も沢山
いるように思えるが、その人達は何等かの救い、例えば貧乏で
過酷な毎日でも親が愛情持って育ててきてくれたとかよい恩師
に認められたとか色々あると思うが、全く救いのない毎日しか
なくこの世に絶望してきたような人にそんな事例はないと思う。

276 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:33:29.76 ID:Yhq8/bxa0
そこでω3脂肪酸ですよ
DHAで脳みそが大きくなることがわかっています
でも摂り過ぎはいけませんw

277 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:33:45.40 ID:LD489AdK0
>>257
それが、この話で想定されてる典型例だろうな。
小学校に上がる前までの本の読み聞かせが、いいらしい。

ただ、金持ちでも、両親が喧嘩ばかりでストレスフルとか、
休日でも、どこにも出かけないとかだったら、
貧乏のケースと同じで、頭が悪い子供に育ってしまうような気がするが。

あと、東大生の親の平均年収は、中学受験が概、必要なため
900万円くらいらしいが、さらに、SAPIXや日能研に行く前に
習い事として、指を使うピアノや、有酸素運動の水泳をさせている人たちが
非常に多いらしい。

278 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:34:18.64 ID:tztu25/J0
格差社会

279 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:34:26.04 ID:twtNXI9m0
>>257
そう考えると、物心付くようになって以降に虐待やネグレクトから救出された子供の将来って実に暗いよね。
なんとも救いのない話だけど。

280 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:34:56.17 ID:+D7d1B0i0
生まれる前から頭の良し悪しが判定されるって素敵な考え方だよな

281 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:34:56.87 ID:3fOUKMnO0
その東大生は教科書最初から最後まで一度は読んでる
自称馬鹿ほど一度も読まない
努力→達成っていう論理関係を幼児期に叩き込むのって大事だよね

282 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:34:59.65 ID:+N6KRwsq0
>SAPIXや日能研

もともと頭のいい子供を選んでいるだけで

「通ったから頭が良くなった」なんていう子供は見たことが無い

283 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:35:03.94 ID:RRnCTdSvO
金持ちで産まれてその後転落したオレみたいなのもいる。
確かにIQ130あるのに成績は落ちたな。

284 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:35:04.90 ID:XlPEq33c0
親に学がなく低収入だと、親自身が金のことも何もわからないんだぜ。
子供からの質問にも答えられないから、
怒鳴り声の返答でで萎縮させるだけ。下らねーこと聞くんじゃねーよ、とか。
本なんて読んでいようなら怒られる。取り上げられる。
親より偉くなろうとするんじゃねー、と怒鳴られて終わり。
生まれたときから縮めることができない差がある。

285 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:35:25.95 ID:NPn9N54B0
飲食店経営系もバカっぽいけど

それより悲惨なのは売春婦の子供
これはもう、本人の努力ではリカバリー不可能

勉強以外の才能を伸ばそう

286 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:35:34.93 ID:Gz6G4AuH0
オウムエリート
オウムエリート
オウムエリート

287 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:36:19.04 ID:O7WlIl3A0
貧困層はストレスに晒される時間が多いから萎縮してしまってる

288 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:36:22.51 ID:OlVQu5Qs0
金持ちの子ども(男)のほうが、カーちゃんが美人だろうから
イケメンが多いんじゃね?

289 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:36:29.12 ID:/w93aD0H0
やはり底辺に子供を持つ資格はないな

290 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:36:35.01 ID:F6zOSntX0
学歴でなく年収で左右されるというなら、それは環境が重要というもっともな話じゃん
環境さえ整えればいいのだから、親が貧乏だろうが問題無い
孟母三遷だよ
もっとも貧乏な親のもとでは劣悪な環境になるのだが

291 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:36:53.54 ID:GydvYwHC0
ただこれを認めちゃうとな、色々と不都合が起こる。
DQNが殺人事件を起こした。DQNなのは遺伝のせい→減刑ってなるからな。
DQNはやり放題になる。
現に広島で友達リンチして山に放置した事件では、
主犯の女の子の幼少期の虐待を認め減刑されている。

292 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:37:17.89 ID:5yF7qNcU0
>>280
っていうか、おまえの子どもの知能指数は、おまえから予想できるってだけw

293 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:37:25.62 ID:+N6KRwsq0
子供が小学校のとき、宿題の面倒を見られる親は多いだろうけど
中学の宿題はもう半分無理
高校になったらもう子供の質問すらシャットアウト
それで子供が伸びるわけが無い

頭のいい親は、子供の大学入試の模試の答えくらいは解説できるもんだ

294 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:37:28.57 ID:Yhq8/bxa0
単に栄養状態がいいだけだろ

>>282
自作自演商法ktkr

295 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:37:39.28 ID:NPn9N54B0
売春婦や水商売が
大脳皮質がでかかったら、もうなんか嫌じゃん

ただのお気楽ビッチなんだしさ

296 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:38:05.21 ID:707qwwKd0
金持ちは大抵富を持っているが、それに比例するように、
持っている家も大きいし、その内部の装飾品も多くて高級で多様的なわけで、

そこで育つ子供が認識する物量や、
親が富を管理するために発する知識や発言や人間関係などの多さに触れ
育てられる子供の脳への刺激や影響は多大であり、

貧乏人のホッタテ小屋で、少ないゴミみたいな物の中で育ち、
ゴミみたいな事しかしゃべらない親やその近親者の会話を聞いていたとしても、

そりゃ脳の成長のための情報の量は大きく違うだろう、

脳は複雑な刺激や情報を与えれば与えるほど、
それに適応して、より複雑なことを行えるようになるんだからね、

297 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:38:08.01 ID:cbJBevoU0
ようは学歴よりも天性の頭の良さが遺伝するって事だろ?

あとは学歴も高年収も努力が必要だから、その二つを兼ね備えてるってこと。



なんつってーーーー

298 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:38:38.95 ID:EyqVM6IO0
現社会適応に秀でた親の教育方針が子供に適合すればそら伸びるだろ

299 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:39:26.40 ID:KnGVoCHuO
金持ちの子供は頭が良いと言うならば
パチンコ、風俗、サラ金経営者の朝鮮人の子弟は
頭が良いと言うことになるな。


道理でキチガイゴミ差別主義者のネトウヨどもが妬むわけだw

300 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:39:27.29 ID:A65tgVtqO
●ハーバード大学の成績上位数%の脳を調べた研究があって、脳神経の絶縁体にあたるミエリン鞘が緻密に発達していたそうだ。
刺激の伝達効率が高いという、まあ当たり前の結論。大脳皮質の重量とか厚みについては指摘されてなかったはず。

301 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:39:30.84 ID:GydvYwHC0
>>295
脳が小さいことのコンプレックスなのか、
髪の盛りはすごいけどな

302 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:39:38.84 ID:+D7d1B0i0
>>292
お前さんの親も素敵な性格してそうだなー

303 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:40:01.43 ID:Yhq8/bxa0
子供のIQだけで見れば 現在手に入る数少ないデータからは
必須脂肪酸が多いほどバカになる(少なすぎてもバカになる)
もっともIQと所得は関係ねえけどw

304 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:40:02.34 ID:HKBLuEbq0
>>291
後天的要因や環境要因について述べた研究なのに、
なんで優生学や先天的運命論になるんだよ…

ちゃんと>>1読めよ

305 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:40:28.66 ID:+N6KRwsq0
>天性の頭の良さが遺伝

多分頭のよさは「減点方式」

遺伝が悪ければダメ、教育が悪ければダメ、本人が努力を怠ればダメ、
悪い友達に引っ張られたらダメ、
・・・

何万という卵からたった1匹のシャケが川に帰ってくるように
選ばれたものだけが、最終的に頭のいい大人になれる

306 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:40:31.20 ID:Cg3g4ikw0
環境要因がどれだけ多大な影響を与えるか
経験知からだけでも判断できない人が相当馬鹿なことは理解できる。

お茶友達に金持ちのアラフォー女いるけど
親が金持っていても躾がなってなくて家族が異常なレベルで物を買い与えたり
友達がまともじゃなくて20代はホストに狂いに狂って今は派遣で彼氏もいない。

環境要因関係なければこういうことはないと思うんだよ。

307 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:41:10.08 ID:NPn9N54B0
売春婦や水商売
「私は低学歴で嫌な思いをしたから、子供はビシバシ教育して、東大に行かせるんだ!!
よーしママ頑張っちゃうぞー」

こういった悲劇は世の中多いよな
子供にとっても不幸なんだよ

最初から勉強は向いて無いわけで

308 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:41:12.42 ID:YMDVq1Tr0
「都市部」「人工的なもの」ってのは、人間の脳にとって意外な刺激も少ないし、
アタマ使うことも少ない。

なので、都市部では子供の「脳の格差」と「貧富の格差」はたぶん非常に強い相関があるだろう。

自然環境多いところで、虫とかヘビとか多様な植物とかいろんなのがいるところでは
脳の退化は起こりにくい

309 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:41:14.43 ID:AxiDdhrx0
IQと成績の関連を言うのはタブーなんだろうな
努力すれば成績は伸びるというのは嘘だけど、触れてはいけないのだ
世の中にはIQ150でも努力しなくて2,3流大学という話はあっても
IQ90ががんばって偏差値65に入った話はゼロに近い

310 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:41:34.95 ID:twtNXI9m0
>>291
むしろ、必然的に起こるであろう将来の犯罪を未然に防止するため、DQN遺伝子を早期に排除するか、
隔離収容しようって方向に行くだろ。社会防衛上の観点からは。

311 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:41:46.46 ID:LD489AdK0
>>282
もともと頭いい子を集めてるのは一流進学校で、
だから、筑駒とかは、受験指導ほとんどないが、
その前段階の塾に関しては、どんどん伸びる子いるけどな。

その人たちは、もともと頭が良かったというのなら
それまでだが、それだけでもない気がするが。

あと、親の学歴より、親の年収や資産が子供に影響してるとしたら、
やはり、頭の良さは、遺伝というより環境で決まるという事か。

312 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:41:55.18 ID:XR2SoHKn0
>>282
確かにね。知識は増えるし処理能力はアップするけど、頭がよくなったかどうかというと別の話なのかも。

313 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:41:56.31 ID:Bt4pAdu00
つまり 金持ちの子供はずるがしこいということだな

314 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:42:47.10 ID:5yF7qNcU0
>>305
それは言えるね。貧乏な親から生まれたガキは、
どんなに環境がよくても賢くならない。

体力についてはDQNのほうが遺伝的に有利だから
肉体労働で頑張ればいいだろ。

315 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:43:02.70 ID:4CTbrQEi0
>>311
学歴は遺伝しないけど何言ってるの?

316 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:43:19.54 ID:Cg3g4ikw0
>>307
身近に類似のタイプの母親いる。
ただ厳しくしつけて子供の中の愛情を育てないから多分失敗すると踏んでる。

317 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:43:46.09 ID:F6zOSntX0
アフリカ土人の生まれたばかりの子供を引き取ってきて、愛情注いで、お金も惜しみなく注ぎ込み育てれば東大くらい余裕だと思うよ
土人の元の知能なんか朝鮮以下だろうが、環境は全てを覆す

318 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:43:51.72 ID:8ZOAoSkx0
早期教育の差だろ

5歳までに脳は決まるんだから

319 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:44:01.66 ID:NPn9N54B0
>>301
あーあれはね
ニワトリのトサカと一緒だよ
自分をでかく見せて、相手を威嚇

モヒカン ツッパリ

とか全部それ
野生動物にはよくある事

320 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:44:09.62 ID:AxiDdhrx0
>>295風俗嬢は軽度池沼が多い
高学歴風俗嬢もいるが性虐待を受けたメンヘラ率が高いだろうな
ビッチも後天的になるんだよ

321 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:44:40.20 ID:apSa5uKh0
人種差や男女差はタブーなのに
こんな研究はアリなんだな

322 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:45:13.86 ID:TXBqlRPm0
低収入家庭は夫婦仲が悪くストレスだらけだからな。
ネグレクトが多い。

323 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:45:15.16 ID:fK7vC4oV0
>>317
だよな

324 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:45:24.00 ID:Yhq8/bxa0
>>300
ミエリンの3割がコレステロールで最大の油成分

325 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:45:25.10 ID:LD489AdK0
>>312
>>282は違う意味で言ってるんじゃないの?
頭がいいから、後天的努力関係なしに
そもそもそうしたSAPIXなどの塾に入れるんだと。

326 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:45:47.71 ID:8tysSd46O
>>258
その可能性は高い
栄養が足りなくて萎縮してそう

327 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:45:55.56 ID:Cg3g4ikw0
>>318
俺も遺伝的要因より早期教育の質の差で大部分が決まると思う。
人には伸び時ってあるしね。
金があろうがなかろうが親がこれをできないと
子供の社会階層が底辺へ向かう。

328 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:46:15.28 ID:+N6KRwsq0
IPSの山中先生のように、頭がよく収入も多くみんなから
尊敬を集めて、ノーベル賞まで取る人生が
楽しいかどうか?
・・・と考えると、そこまで勉強や研究ばっかり
していたくないと思う。

そこそこ頭がよく、そこそこ収入がある、のが一番幸せなんじゃね?

329 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:46:24.03 ID:NPn9N54B0
>>321
まあ、社会全体が共有する常識になってしまうと
色々まずいだろうけど
研究自体は許されるんじゃない

330 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:46:33.03 ID:2WBoCvV70
虐待された子供は、大脳皮質が萎縮するって言われてるんだよね
経済的に切迫した生活をしている家庭は、日常的な虐待が起きやすい
大脳皮質が生まれた時から小さいのか、生後虐待などによって萎縮したのか
同じ人間について、生まれた瞬間から大脳皮質の大きさを記録し続ける事を多くの人について行えばハッキリするだろう

331 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:46:56.56 ID:vbOjIJcaO
>>295
ごく一部の高級娼婦とかホステスはそれじゃ勤まらないけどな。

知的な会話を上手く聞き、内容を踏まえた適切な質問してみせたりとか、ある程度高い教養がないとダメだろうし。

332 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:47:19.07 ID:5yF7qNcU0
>>322
女が高学歴になればなるほど離婚率が高いから、そうでもない。

逆に貧乏人は2人で稼がないと生計を建てられないから仲が良いだろw

333 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:47:24.07 ID:yf9P3Au/0
>>317
それ逆
頭のいい子を輸入してくれば余裕
日本語だって1年ぐらいで覚える
アフリカ土人だと多分無理

【私立経営】千葉の有名私立高校、東大合格者9名全員が中国人 [10/23]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1287816230/l50

334 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:47:30.89 ID:OlVQu5Qs0
>>326
栄養というよりも、明らかに睡眠だとおもうぞ>足りないの

335 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:47:32.19 ID:jOV+WitT0
わかりきった事を証明すんなよ

努力したら皆平等って事になってんだから

336 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:48:18.37 ID:Yhq8/bxa0
コレステロールが低いと鬱になり癌になり死亡率も高くなる
医者も栄養学もキチガイばかり

337 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:48:21.36 ID:6JxHeL4O0
>>1

安倍とか麻生はどうなんの?

338 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:48:27.45 ID:Cg3g4ikw0
>>332
でも母親の最終学歴って子供の学歴に与える影響が父親より大きいって
データもあるよ。

339 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:48:28.24 ID:RhGZgjWe0
>>309
日本では別にタブーではないでしょ
IQは遺伝だけに依存するのではなく、環境にも左右される
子どもに先生や親が「貴方のIQは〜」などと言うことは、今はないけどね
昔は公立小学校や中学校でも、参考までにということでIQ検査をした
それを見たことがあるが、学業成績とIQには、強い相関関係は認められなかった
IQ自体曖昧な部分が大きいけど、
かりにIQがある種の「頭の良さ」を示す数値と仮定しても、
それと学業成績との間には、強い相関関係は認められないと思った
ただ、IQの高い子は、成績は悪くても他の面で頭の良さを感じさせる子が多かった
(良い面でも悪い面でも)

340 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:48:29.17 ID:LD489AdK0
>>327
この話の結論は遺伝より、5歳までの環境ということだな。

金持ちは5歳までの子どもの環境を整えられる人が、相対的に多いという事であって
逆に言えば、金持ちでも、そういう子どもの脳が育つような環境を
ネグレクトなどで用意できなければ、子供の頭は悪くなるということだ。

341 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:48:47.02 ID:xCWvWiT00
安倍ぴょん

はい論破

342 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:48:56.68 ID:cZsUyjQV0
ただの生存バイアスじゃねえの?

343 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:49:25.36 ID:wB2Z6g5m0
子供は親を選べない。繰り返す、子供は親を選べない

これ以上社会に不幸な人が増えないように貧乏人と低学歴、不健康、不細工、
の方は残念ながら子供は産まないでください
あなたは満足かもしれませんが子供は満足はしません断言します
なのでもっとも効率的な方法を教えます
それは自分の人生を謳歌することです
日本は少子化なのでメディアや国が総力を挙げて独身の人間に対して不安を煽るでしょう
そこで気にしたら負けです。玄人は独身貴族として自分の人生を楽しむことに専念します

子供は親を選べない。繰り返す、子供は親を選べない 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


344 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:49:25.69 ID:NPn9N54B0
>>331
うん、それはあるね
高級芸者とかは政治経済とかの話も出来て
ユーモアもあって、気も効くとか
マルチな才能無いと認められないみたいな感じのようだし

セックスするだけの底辺売春婦とは多少違うな

345 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:49:56.60 ID:5yF7qNcU0
>>335
それは戦後日本によくある神話だよねー。

孫悟空だって実は血筋(遺伝)が特別だったのにwww

346 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:50:31.23 ID:yf9P3Au/0
>>332
フェミに染まるのは高学歴だけど頭は良くない女だろ(羽生さんちの母親>>135)
子供の事を考えるなら専業主婦が最高

347 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:50:31.63 ID:D49TBvYzO
底辺層が低知能なのは当たり前。
ただしそういう人たちも低めながらも安定収入を得て家族を持てるようにしなければならないのに
できていない日本の政治が問題。だから少子化。経済的衰退。

348 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:50:54.99 ID:JVkpcQWu0
で、結局その具体的原因は何だと結論付けたいんだよ
年収差が具体的にどんな生活環境につながったのかまでは調べてないのかよ

349 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:51:06.62 ID:pVi+/4gN0
大脳新皮質は、新皮質のその部分の機能を一か月鍛えると数ミリメートル厚くなるから
6%厚いというのは、学習やけいこごとで後天的に厚くなったんだろう。
知力は遺伝すると思うが、皮質については遺伝より環境。

350 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:51:55.04 ID:SnEBcmXS0
>>308
昔は貧乏な農家の子供でも賢い子はいたが、今の都会では大脳皮質を
育てる環境はお金がないと作れないんだな。

351 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:51:59.12 ID:Yhq8/bxa0
>>340
現在入手可能なデータでは
胎教するのが一番IQを上昇させると言う結果になっている
もっとも詳しいことはわからないので胎教自身がIQを上げているのかは不明w
それにIQが頭の良さを表しているとは俺には思えない

>>333
それアメリカがやってることw

352 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:52:32.81 ID:RhGZgjWe0
>>321
民族や国民や男女に関する違いの研究は、別にタブーではない
ちゃんと調査されている
(人種という概念は非科学的なので、今は使われてない)
しかし民族差や国民差や男女差については、すぐに
「それは遺伝によって決まる」
「民族や国民や男女の差は遺伝子決定的で、先天的に決まるので、何々は生まれつき劣悪」
と、すぐに差別的発想をする一般人(識者にもときどきいる)がいまだに
結構多いので、あまり公表されないだけだろう

353 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:52:44.05 ID:4EnWspuR0
大脳皮質税とるしかねえな

354 :名無しさん:2015/05/01(金) 13:53:47.51 ID:WHQcCEJI0
親の教育レベルや年収と子供の知的能力の間の相関より、もっとはっきりした統計があるよね。
それは米国の白人の知的能力はアジア人の知的能力より明確に劣っているという事実だ。

355 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:54:18.74 ID:Lja21do00
後天的な環境がかなり大きいけどな

356 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:54:31.69 ID:yf9P3Au/0
っていうか日教組が平等っていってるなら、それはもはや政治的な案件では?
反日勢力がIQについてタブー視させてるだけだと思うけどね
このスレでも工作員が多いし
飛び級と高IQ者を出世させる仕組みを作れば、簡単にアメリカに勝てるようになる

357 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:54:32.53 ID:1Pxy50Pd0
>>1
魚食えばかわらん

358 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:54:57.31 ID:ZE7NBNMQ0
だから乞食で生きる朝鮮民族は・・・・

これを発表した研究者は度胸あるなww

日本人は口にしないようにしてきたのにw

359 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:54:59.01 ID:rHoWp/pp0
>>341
鳩山の方が分かりやすい

360 :名無しさん:2015/05/01(金) 13:54:59.57 ID:2etYjNAy0
>東大卒であっても年収400万円の父親より、
>中卒であっても年収3000万円を稼ぐ中小企業の社長の子供の方が、学校の勉強ができる可能性が高い

こんな極論はともかく・・・

高学歴なら良い企業や知的職業に就く可能性は高まるから、当然高学歴な
両親の家庭の子供は頭が良い場合が多い

子孫の頭が良いのは、遺伝的に優秀かどうかが大前提で、生まれ育った環境も
影響するということだろ
バカな親から頭の良い子が出来る可能性は極端に低いし

1.まずは遺伝的な素質
2.さらに環境も整えばベター
ということだろ

361 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:55:00.00 ID:Cg3g4ikw0
>>340
だよね。
金持ちのほうが子供のための環境を物的にも質的にも整えられるっていう面が大きい。

貧乏だとそのロジックさえ分からない。
それは地頭が悪いから方法が分からないというより
情報がなかったり己の方法論が全てだったり(低学歴ほど経験知を過信する)するとか
物的以外の阻害要因も大きい。

362 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:55:40.42 ID:8oofIs6z0
>>1
脳の大きさに違いが出る要因は何?

栄養?教育や遊びなどによる脳への刺激?

363 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:55:40.93 ID:7PRkxeYz0
西友の安いチャリに乗った横をガキのわりには
高いチャリに乗った小学生に横切られ
家に帰ってから泣いた

364 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:55:57.53 ID:SnEBcmXS0
これ、3歳の時と15年後の18歳でどうなったか調べた方がはっきりするかも。
1歳で調べるのができれば、もっといいけど。
親の学歴は関係ないというんだから、血筋より育ちなんだろうな。

365 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:56:06.73 ID:Yhq8/bxa0
コレステロールをゼロにして
企業は反日してます
日本人をバカにできればあとは俺さまの天下

366 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:56:13.46 ID:x2TCKkrJ0
知能を計った訳じゃないけど、ヴァイオリンやピアノ、サクソホン、ピッコロ
ギターなどを、幼少時に習った子供は、大学進学率が高いって話だ。音を聞いて
手を動かして音を奏でる運動を続けると、ミエリン鞘が発達して神経の伝達速度
が早くなる。あと定型の運動は、小脳に移管され無意識で行動できる。ボクシング
の選手は意図せずパンチが出る。これが知的労働にプラスになるようだ。また
そういったタイプが音楽が得意になるんだろう。但し、ミエリン鞘が発達するって
事は、融通が効いた行動が取りにくいって欠点もあるらしい。w

367 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:57:21.73 ID:wwkwjJR80
もちろん遺伝によるところも有るんだろうけど、実際は子供への接し方、教育、食生活などによる影響のほうが強そう

小さい時に親とのコミュニケーションを多く取ると脳が良く発達するという研究もあった気がするし、保育園やシッターに預けられる貧しい子供より
親が専業主婦で常に一緒の子供のほうが発達がいいとかね

368 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:57:37.83 ID:Cg3g4ikw0
>>360
1と2は逆だと思う。
天才のレベルを競う段階になってはじめて遺伝的要素が影響してくるんじゃないの?

369 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:57:40.24 ID:ti6gmxE80
ズル賢いww

370 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:57:40.76 ID:RhGZgjWe0
>>335
「努力したら皆平等」なんてことは、言われてないでしょ
同じように努力しても、学業成績、運動能力、社会に出てからの評価や
社会的立場、みんな差がつくわけで、それを否定する人は誰もいない

「人間は生まれつきみな平等」とは言われるね
その意味は、「能力や個性の違いがあっても、人間の価値はみな同じ、
成績が悪い者が成績の良い者より人間としての価値が劣る」などということは
絶対にない、ということ
平等とは、能力が同等ということではなく、人間としての価値が同等ということ

371 :名無しさん:2015/05/01(金) 13:57:45.46 ID:2etYjNAy0
ヴァイオリンやピアノ、サクソホン、ピッコロ
ギターなどを、幼少時に習った子供は



生活レベルの高い家庭=両親が高学歴の場合が多い

372 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:57:52.30 ID:GTQVScm30
この問題はかなり根の深い話で、人種差別や優生思想がからんでくるので迂闊なことは言えない
知能の生得説と遺伝説は、過去に熾烈な争いをしたことがあって、その過程で捏造研究さえ産んでいる
どっちもありって話でほぼ妥協しているけどね

マトモな学者ならこういう研究には手を出さない
肯定するにせよ否定するにせよ政治的な話に巻き込まれるから
身分差別を肯定するのかとか、人種による知能の違いがあるのかとか
頭の良くない家系は子作りすべきではないとか、そういう話につながってくる

だいたい脳の大きさで知能の優劣を語るとか、かなりいい加減な研究なので
これやった人間はまともな研究者では無いと思う。脳科学者じゃなく小児科医だし
ゲーム脳とかと同じトンデモ研究と思って間違いない

373 :名無しさん:2015/05/01(金) 13:58:49.74 ID:2etYjNAy0
>>368

天才の議論なんかしてないだろw
一般レベルで優秀かどうかの話だ

374 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:59:36.17 ID:qpKvABDO0
貧乏人はまともな食事してないから子供がちゃんとした成長ができない
ガキにマックみたいなファストフード食べさせたりしてたら脳縮みそうだよなw

375 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 13:59:46.77 ID:NPn9N54B0
>>350
今の都会っ子は先祖代々のアスペだろうし
塾で先生に教えて貰わないとモチベが上がらないんだろうな

376 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:00:31.88 ID:2WBoCvV70
>>372
同意
切り口によって都合の良い結論を誘導できる

377 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:00:36.35 ID:A65tgVtqO
2ちゃんねるも舌戦の碁会所みたいなもんだから、田舎の小中学生が刺激を受けて次世代の総会屋に成長するかも知れない。楽しみだな!?

378 :名無しさん:2015/05/01(金) 14:00:39.03 ID:2etYjNAy0
配管工、塗装工の子息が頭が良いというのは聞いたことがない

379 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:00:45.62 ID:P2aetTLJ0
IQ自体は遺伝の要素がでかいと聞いた。
遺伝的に知能が高くなる可能性が大きくても、生育環境が悪ければバカになるってことだろ。
ある程度の年齢までそれなりの環境で育たないと定着しないだろうしな。
俺は小学校騰がる前までは米国在住で英語普通に話してた記憶あるんだけど、
その後は日本で暮らした、英語忘れたwww
読めるけど話せない状況になった。

380 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:00:52.23 ID:1gLnHss50
脳も肉体も使えば発達していく
発達しないならそれは単純に使っていないか、十分な休息を取ってないか
それとも脳や体の健康状態に問題があるかだろ

381 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:00:57.45 ID:ti6gmxE80
金持ちの中にいる成り上がり貧乏を排除しないと
金持ちも大変だなww

382 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:01:12.39 ID:2kWU4bQm0
頭のいいの定義って学歴?

383 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:01:16.53 ID:Hf2qxP0g0
>>207
それ、正解
地方の子はそれを知らないから、
国立落ちて、平均レベルがガクンと落ちる早慶に行ってしまう。

384 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:01:40.16 ID:707qwwKd0
与えられた物によって、感動や好奇心を得て、
子供はさらにその感動や好奇心を満たすための試行錯誤を行う、

いつも腐りかけの果物を与えていた2歳児に、
新鮮な高級で甘くておいしい果物を与えたら、

そのとたんにそのおいしい果物を食べて感動したのか、
おいしいおいしいとその感動を舌足らずで説明し初め
次はいつ食べれるかを聞き出し、その後も事あるごとにその事を
母親に問うようになったという、

知識レベルが格段に上がった瞬間を見られたわけだ

385 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:01:55.75 ID:wwkwjJR80
>>379
俺も1〜3歳くらいまでアメリカにいて、当時はわりと英語をペラペラ話してたらしいのに物心ついた時は何一つ覚えてなかった

定着するにはやっぱ時間必要だわ

386 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:02:15.66 ID:UbGdWROe0
>>347
いやそういう底辺ほど中だししてやたら子供作ってんだろw

387 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:02:21.16 ID:Cg3g4ikw0
>>367
ヴィゴツキーかな
母親が幼児期の子どもとにとって一番近い人だけど
その母親がどれだけ子どもと質の高いコミニュケーション取れたかで
その子どもの思考力の大部分が決まってしまうからね。

388 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:02:24.57 ID:dBOfciCrO
>>135
羽生善治は、公文をしてたのもよかったんじゃない?
うちの本棚に羽生善治物語の本があるよ。

389 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:02:30.91 ID:iz0Hrgz50
>>1
万国共通で金持ちのバカ息子は決まってバカばかりだろ
こんなもん紀元前から韓非子が言っていることだろうが
そしてまさに今の中国がそうだろ

学者は自分のコンプレックスを埋めたいがために最もらしい事を言うけど
まるで実態と噛み合っていないよな
机上のお話で皆から支持されてオナニーでもしたいんかね

390 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:03:25.61 ID:pVi+/4gN0
>>339
小6のとき、IQの結果を先生から言われたことがあった。
IQが100未満で、真面目に受け手居ないようだから再検査しようって。
俺は真面目に受けたんだけどな。そして2回目が102か103。
まだ通知表が5段階で相対評価だった時代、4科はオール5だったから
先生も首をひねった。IQはインチキだと思う。

391 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:04:35.71 ID:mSuGpI9d0
裕福な所は余裕があるからな
正直羨ましかったよ
1人部屋だったり、よく旅行に行ってたり羨ましかった

貧乏でも頭がいいところは心に余裕がある家庭のところが多かった気がする

学校は教科書通り進むだけで教えてくれないから
心に余裕があるところは子供と一緒に勉強してるよね

ピアノや水泳は子供の心が安定してしやすいだけで
頭がよくなるとはまた別の問題じゃないかな

392 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:04:52.79 ID:3LJsO2cA0
呵責の念にかられることはないわな
日本人の一人としてほんとうに感謝してる
殺してくれてありがとうと

393 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:04:59.04 ID:8d/zC2zS0
日本でもあったよね、こういう調査。

394 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:05:14.45 ID:hcscHWeU0
>>378
バカな親から頭のいい子供が育つケースは多い
しかし、バカな子供の親は確実にバカw

395 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:05:14.72 ID:wwkwjJR80
>>387
幼少期の親との触れ合いって本当に大事みたいだからねえ。知能以外の性格もそこが大きく関わってるみたいだし
放置されてたり虐待を受けるとオキシトシンやプロラクチンなんかの母性、精神の安定を司るホルモンの受容体がよく発達せず、子供が精神的におかしくなるみたいね。
虐待を受けた子供が自分の子供にも虐待を繰り返す事が多いのは多分その辺の事情が関わってるんだろ

396 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:05:20.70 ID:Cg3g4ikw0
>>373
だから1と2の順が逆じゃないのって書いたけど
まあ細かいことで争う気もないしスマン

397 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:05:38.22 ID:D49TBvYzO
>>386
底辺、特に非正規は結婚さえできていない
結婚率が圧倒的に低い

398 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:05:43.07 ID:NPn9N54B0
結論から言うと
全世界共通で
白人でもアジア人でも黒人でも売春婦の子供は知能が低く、粗暴
と言う事なんだよな

でもこれが常識化すると差別になって売春婦の子供が可哀想だから
あまり公にしないよう隠しておいた方が良いと言う事

399 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:06:37.32 ID:SVuu5/rf0
親の知能と子どもの知能の関係についての研究
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/karadashinri/038tinou.htm

子供の知能 頭が良い(A) 普通(B) 頭が悪い(C)
両親とも頭が良い
(A―Aの組み合わせ) :71.5% 25.5% 3.0%
片方は頭が良いが、
片方は頭が悪い
(A―Cの組み合わせ) :33.4% 42.8% 23.7%
両親とも普通
(B―Bの組み合わせ) :18.6% 66.9% 14.5%
両方とも頭が悪い
(C―Cの組み合わせ) :5.4% 34.4% 60.1%

ドイツの心理学者ラインエールの研究で、親による子供の知能程度の評価では親の知能と相関がある事が分かっています。

400 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:06:41.70 ID:9xQzYgx00
DNAと環境は両方重要だと思うけどねぇ
たとえ優秀なDNAを持ってても金髪ジャージドンキに育てられればどうにもならないだろ

カスDNAをカスが育てる → カス・オブ・カス(現代日本の底辺層だが繁殖力が高いので急増)
優秀なDNAをカスが育てる → カス(土台が優秀なので望みはあるかもしれない)
カスDNAを金持ちが育てる → カス(現在の中流層。時代の流れともに最下層へシフト)
優秀なDNAを金持ちが育てる → 勝者(ただしカスDNAを取り込む可能性は大いにある)

401 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:07:23.23 ID:LxYX9UhB0
アメリカの貧困エリアは川崎国や足立国以上のカオスだかんね

生まれた場所が大事だわ

402 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:07:42.56 ID:UbGdWROe0
>>378
ヒント  タケシの親父

403 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:08:41.30 ID:k0CCKIOV0
俺らネラーが社会に出てたら間違いなく天才的な能力を発揮してるよな

404 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:08:56.48 ID:NZYZErcC0
安倍ちゃんも優秀なはずだ。

405 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:09:15.88 ID:JGdNubn70
金持ちだけど九国大生です

406 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:09:31.91 ID:Gor9AZAw0
馬鹿の子はやっぱり馬鹿だよ
何度教えてもわからないし前日教えた事を次の日には忘れてるし…


まぁウチの子の話だけどなw

407 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:09:51.45 ID:+N6KRwsq0
2ちゃんねらーは優秀なんだが
社会に出る、という能力だけが与えられなかった

408 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:10:25.97 ID:ti6gmxE80
馬だってサラブレッドでも凡馬はいるぜ
アインシュタインの子供は普通の人間だぜ
結局、生き物遺伝子なんて適当ww

409 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:10:45.04 ID:RhGZgjWe0
>>390
IQ検査は、練習次第で数値が上がるし、
検査問題の作り方が文化(社会、集団、個人)に依存するので、
正直、あんまり信頼するべきではないと個人的に思う
すべての人類に普遍的なIQ検査法などというのはまずありえないのではないか
IQが高いと言われて、「やれば出来る」と怠け癖のつく子もいるし
IQが低いと言われて、学習意欲を喪失する子もいるので、
子どもに数値を教えるのは教育効果は薄いと思う

410 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:12:25.74 ID:Cg3g4ikw0
>>395
子どもは好奇心旺盛だし愛情を求めてくるけど
そこで両親、特に母親が適切な対応をすることで
その親子間のやり取りが子ども自身の中に取り込まれる。

ひとつの例としては子どもが「ママ、あれ何?」と行ったときに
A・きちんと相手をすること、きちんと正しいことを教えること
B・相手にしない(「そんなことはどうでもいいの!」)ことや、正しく教えられない(ごめんね、「ママには分からないの」)

AとBをそれぞれ何百回、何千回と繰り返すのでは
小学校入学までに知能も情緒も天と地の差がつくのは明白

411 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:12:28.88 ID:j2SyiWVr0
こういう頭がいい悪いって遺伝とか必ず持ちだすんだけど
遺伝が係るほどの優劣に学歴なんかかんけえないわな

受験勉強は環境と情報が大事で遺伝とか持ち出すバカの痛さと言ったら

412 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:12:32.44 ID:HakuvgeZ0
某進学塾の特級クラスに娘が在籍していたんだが
娘のクラスメイトの送り迎えは8割がた外車だったなぁ。

413 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:12:54.43 ID:fK7vC4oV0
「氏」か「育ち」かって話なんだけど
育ちが当たり前だと思ってる奴多いからな〜
どの平行世界にもアッパーミドル以上に生まれた自分がいる
自分は良い環境に恵まれて当たり前って思ってる奴

414 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:13:24.55 ID:5V17zRkEO
これって栄養をちゃんと摂れてないってケースもあるんじゃね?
人種によって脳の容量に多少差があるってのは聞いた事あるけど

415 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:13:35.35 ID:x2TCKkrJ0
>>371 ご指摘の通りです。でもアメリカの児童プログラムに、子供に楽器を
貸し与え音楽を教えるってのが有ります。貧困家庭出身でも楽器が持てるんで
人気があります。その後の追跡調査で、貧困家庭の子供は大学で挫折してしまう
事が多いのに、卒業して仕事をしてる人の率が際立って高かったそうです。
ただ、どうしても楽器が苦手な人はいますから、楽器を勧めれば良いって物でも
無いです。w

416 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:13:39.76 ID:wwkwjJR80
頭がいい家系っつっても、家畜みたいに何代にも渡って優秀な個体を掛け合わせて形質の固定化をしてるわけじゃないしなあ
政治家や財閥の家系でもない限り2〜3代も遡ればそんなに頭良くないのも混ざってるだろうしアテにならんよ

417 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:13:47.09 ID:YMDVq1Tr0
親の知能と子どもの知能の関係についての研究

ってのをずーっと貼ってる奴、よっぽど「後天的影響が大きい」という結果が受け入れられないんだなw


脳の発達に環境が絶大な影響を及ぼすことはすでに医学的にわかってるので
遺伝では説明できないんだよ

418 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:13:54.30 ID:ti6gmxE80
いい人に巡り会えば、貧乏だろうが金持ちだろが幸せよ
逆は地獄よ

419 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:14:08.19 ID:fIEJzX3Q0
ビンボー人は甘い物が買えず辛い物ばかり食ってるからバカになるw金持ちのおやつはケーキや和菓子やクッキービンボー人はポテチだからなw

420 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:14:39.45 ID:Cg3g4ikw0
>>399
同じコピペを延々と貼るのは・・・・

421 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:14:44.32 ID:2J8WpHOq0
それは金持ちになる奴は頭がいい奴が多いってだけでしょう?

422 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:15:01.05 ID:TwrCBmLzO
>>390
クラスでトップの女子がIQ検査で80台だったな
飯島愛はIQ140
IQ検査ってどの部分が判断されるのかよくわからん

423 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:15:07.62 ID:5yF7qNcU0
ホリエモンは貧乏で無教養な家庭育ちで、母親との関係も悪かったらしいけど、
父親が業者に買わされた百科事典を毎日ずっと読んでて高学歴になったそうなw

貧乏人のガキでもホリエモンのように、百科事典1冊を繰り返し読んで
東大に入れるだろ。賢ければw

424 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:15:14.31 ID:NPn9N54B0
よく話題にあがる韓国人の頭はおかしいと言う話も
韓国人の売春婦文化と無関係では無いしな

韓国人が悪いというより売春婦系列の頭がおかしいと言う感じ
まともな韓国人も存在するだろう

425 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:15:31.23 ID:JG+OEks/0
まぁ親が有能だろうからな

426 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:16:21.18 ID:A65tgVtqO
『頭の良さ』は無定義。『可愛い』とかと同じで、定義できそうでできない。

人工知能や認知科学でいう『頭の良さ』とは知/情/意のすべてを包含する。

情=感受性、コミュ能力や意=企画力、行動力、意思の力。
知=知識量、情報処理能力に限定されるわけではない。

427 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:16:48.80 ID:g31gPEI90
知能の縮小サイクル

安倍脳ミニっくすかよ!!?(‘・ω・´)

片やネットウヨは全方位でモラハラしまくり

428 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:16:51.60 ID:yf9P3Au/0
>>408
アインシュタインもモーツァルトの子供も大したことないんだけど、
たぶん、頭脳の遺伝子っていうのはY遺伝子よりもX遺伝子に多く乗るんじゃないのかと思うんだよね
男はXYだけど、Xが実は重要で、このXは母親由来であり、子供に伝わるとしても女の子にしか伝わらない
自分的には男の潜在能力は母親由来のXが重要で、Yはその特徴を決めるだけなんじゃないかと思ってる
だから父親が優秀な女の子を嫁にするのは◎
その意味で立身出世の男と、優秀な家の女を見合いで結婚させるっていう制度は優れていたと

429 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:17:36.57 ID:Cg3g4ikw0
>>423
アカデミアな
学問的には百科事典が親代わりだったのだろう。
まあやはり母親との関係が悪かったのなら
あのようになったのも合点がいく。

430 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:18:07.06 ID:iz0Hrgz50
そもそも能力や頭の良さが遺伝するっていうなら血統主義や世襲系が破綻するわけがないんだよ
成功者の子供が成功する例より失敗する例の方が圧倒的だろ
親の能力と教育は別問題

DNAを言い訳に使っている時点で底辺確定だよ

431 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:18:22.47 ID:wwkwjJR80
>>426
高校の時、授業中に突然訳わかんない事喚きだしたり、一人で突然大声で歌いだしたりする上全然会話が噛み合わない頭のおかしい奴がいたんだけど、
何故か成績だけは学年トップレベルだったわ

成績がいくらよくてもあれを頭がいいと言うのはなんか違和感ある

432 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:18:41.07 ID:dBOfciCrO
>>180
幼稚園から病院経営、介護施設、有料老人ホーム、葬儀場と手広く経営している人の
息子が医師の国家資格になかなか受からないと聞いたことがあるわ。

433 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:18:46.52 ID:muze55n30
そりゃそうだろ
バカ親は、かわいいでちゅねー、とか
ボキャ貧でくだらない事しか子供に話しかけられないんだから
当然馬鹿になる罠

434 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:20:12.01 ID:muze55n30
金は関係ないと思うよ
芸能人の子供とか金はあるけど凄い馬鹿だし

435 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:20:43.98 ID:yf9P3Au/0
大塚家具の家も娘は父親に顔そっくりだったじゃん
世の中父親に顔が似る娘って多いんだよ
頭の良さだって似てる人多いんでは?

436 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:20:47.34 ID:+N6KRwsq0
>立身出世の男と、優秀な家の女を見合いで結婚させるっていう制度は優れていた

生物学的に重要なのは「繁殖力」

どんなに頭が良くても2匹の両親から、1匹しか子供が産まれない種は
早晩、滅びる

しかも人間社会を支えているのは「底辺」「奴隷」と呼ばれる人たち。
正社員だけじゃ会社は維持できない。

頭の悪い子供が大量に生まれる仕組みになっているのは
ヒトが生物種として生存していくために重要なこと

437 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:21:55.77 ID:pVi+/4gN0
>>411
遺伝はあると思わざるを得ない。
ただし、かなり優秀な場合とかなりできない場合の両極。
たとえば、今の国立大学医学部の現役合格などは学習環境に加えて遺伝要素がないと無理かなと思う
そこまで及ばん、旧帝大以下なら学習環境のみで左右される。
遺伝かなと思うもののほとんどは、親の振る舞いや言動という環境因だな。

438 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:22:40.42 ID:55XqTqHT0
>>49 何代も続いたお店、とか、それだけで信用があるよ。

439 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:22:55.84 ID:yf9P3Au/0
>>436
まあどちらにせよ、比較的優秀な女を働く機械で使いきっちゃってる今の政策(女性の社会進出)やってると、
どんどん日本人の頭は悪くなってくで
やっぱ女の知能レベルが重要

440 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:23:03.02 ID:Nb9mIWz20
>>200
「俳優にだけはなりたくなかった」とうそぶく二世俳優みたいだな。

441 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:23:34.83 ID:5yF7qNcU0
貧乏人のガキによくある話だけど、頭が悪いと、知的なことに興味が向かないんだよ。

ホリエモンみたいに地頭が良ければ、親が無教養低学歴で、かつ毒親で、
教育熱心でなかったとしても、知的なことに興味を持つんだよ。

442 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:23:42.01 ID:NPn9N54B0
良い環境や恵まれた環境と言うのは動物園のようなものだよ
動物園の虎と野生の虎

どちらが強いだろうか?
もちろん野生なんだけど

この野生の虎が動物園と言う恵まれた環境を貴族から奪い取り、
自分の棲家にする
そして世代が経過して弱体化し、新しい野生の虎の挑戦者がまた出て来る

人類の歴史とは実は
こういった構造を持っているのだよね

443 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:24:04.96 ID:7G0CkOE00
>>25
ハイパーDQN

この表現気に入ったw

444 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:24:36.20 ID:9xQzYgx00
>>428
まさに種と畑の関係だな

445 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:24:44.71 ID:muze55n30
>>437
まあそうだろうね
偏差値75越えは遺伝要素ないと難しいわな
70以下は、勉強したかしなかったか位の差しかないし
人生かわらんよね

446 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:24:48.56 ID:z69otGUE0
顔や運動神経に比べれば、頭の方が努力とか環境の要素が大きいけど、基本は遺伝だよ。
産まれた時にそれなりに決まってる。

447 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:24:56.44 ID:Cg3g4ikw0
>>442
なかなか面白くてわかりやすい例え

448 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:25:50.13 ID:NPn9N54B0
貴族は動物園を守るために
強固なバリケードで自分達を守る

野生の虎はバリケードを破壊して虎視眈々と仲に侵入する事をうかがっている

これが階級というものだよw

449 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:25:52.07 ID:5yF7qNcU0
>>428
いや、両方ともだよ。

子どもが母親に似ただけだろう。ていうかアインシュタインは妻も優秀だっただろ。

450 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:27:59.58 ID:Cg3g4ikw0
遺伝要因が大きいと言っている人ほど
実は下層の人が多いような気がしないでもない。
子育ての言い訳にもなるし、一見合理的だから。

451 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:28:07.14 ID:XlPEq33c0
普通以上の家庭の同級生たちがうらやましかったよ。
なんせ本物の肉食べたことなかったから。
ハンバーグも石井のやつだったし。お握りばっかりだったよ。
具は真っ赤な添加物梅。
百科事典も児童書も何もなかった。テレビもなかった。
玩具なんぞゴミ置き場からパクってきたブロックとか。
子供時代にいい思い出はないな。生きてることが子供の時から苦痛だった。

452 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:29:14.50 ID:NPn9N54B0
ホリエモンはバリケードに籠る動物園の虎に負けた
攻め手側の挑戦者の虎だったね

453 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:29:18.11 ID:2uCwuoXq0
>>449
子供なんか死んだ

454 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:29:31.04 ID:Jgrjz5tG0
↓何の後ろ盾もなくただ己の能力のみを頼りに生きてきた伝説の博徒はこうみる

455 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:29:37.87 ID:mSuGpI9d0
子供が医学の病気や細胞のドキュメンタリーになったら
動きがとまり凝視してるけど
頭が良くなると思いますか?

俺貧乏で頭悪い、嫁さん頭がよくて法律医学関係の海外ドラマよく見てる。

456 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:29:55.03 ID:pVi+/4gN0
>>433
うむ。完璧にこれ。アメリカの教育熱心な家庭の親は
幼児語を我が子に使わない。
誰かが幼児語で話しかけるのも禁止らしい。

457 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:31:33.95 ID:vbOjIJcaO
>>416
そこまで行かなくても、日本なら昔は見合い婚で家柄だの学歴にも煩かったからしっかり財産を維持=それなりにスペック高い同士くっついてるのも結構あるんじゃね?

458 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:32:21.33 ID:ShnQr6oS0
では、なぜLTCMが破綻したり
サブプライムショックの様な金融危機が起こるのでしょうか?

459 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:32:38.71 ID:+pNQzGvV0
日本だと100万くらいか?

460 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:33:01.78 ID:pVi+/4gN0
アインシュタインは脳の物理構造が異質
一種のミュータントだろw
神はサイコロを振らないと、アインシュタインは言ったが
アインシュタインの能力は神がサイコロを振ったところのチートだなw

461 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:33:02.21 ID:5yF7qNcU0
>>430
それは制度として 相 続 税 とかで強引に取り上げてるからだろw

自然の摂理を無視してw

462 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:33:06.85 ID:z69otGUE0
そこそこ勉強してきた人間には頭が遺伝かどうかはっきりわからんだろうが、
子供の頃に全く勉強していなかった人間には遺伝子のパワーがはっきり理解できるんだよ。

463 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:33:21.89 ID:2uCwuoXq0
>>456
老けるだけだから、やめとけ
なんもわかって無い・・・

464 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:33:25.60 ID:cCos3Ibo0
相関の次は因果関係を発見してくれ。

465 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:33:55.58 ID:55XqTqHT0
>>328 何が楽しくないの? 男に生まれてああならないのは全員失敗の人生だろ。 笹井先生もそれで死んだ。

466 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:34:44.51 ID:FS/jLQ4G0
>>16
そういうケースも、そうでない>>12のケースもちゃんとケース作って調査すべきでは。

467 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:34:48.78 ID:kONgFg3IO
>>1またインチキ科学ネタか 宇宙人やゾンビ好きなバカアメらしい研究だな ブッシュとオバマが馬鹿なのはどう言う事か説明しろよw

468 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:36:37.26 ID:LxYX9UhB0
バカな子供がそのままバカな大人になってるだけだかんね
バカはろくに収入もないのにすぐファック で、子だくさん
で、バカのDNAを受け継いだ子供が・・・・無限ループ・・・
ご苦労様でした

469 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:36:38.90 ID:2uCwuoXq0
>>452
中曽根康弘は、弟子の安倍とか宮澤を潰したけど
いまは小渕を潰してる

が、俺が飼った負けたとか云うまえに、たぶん頭の性能が一番よかったのは
東大の宮澤さんで、マッカーサーからの通達があったから此処まできたのであって
中曽根康弘のも子供のも嫉妬だけでやってるなら、痛みを実際知らないだろ
腹の痛みも

なんなんだ、いまのあれは

470 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:38:02.93 ID:B1LFwqxN0
別に年収あんま関係なくね?
田舎の中流家庭かそれ以下で育っても頭のいい子はいたし
金持ちでもバカな子はいた
ま、遺伝子は嘘つかないので、両親のIQが高いとやっぱ子供もそれなりなのは間違いないけどね

471 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:39:28.50 ID:1aoaUlQ40
金持ちに生まれ頭が良いとしても成功する人間は少ないだろうね
理由は色々恵まれすぎてハングリー精神が皆無で勝つことに執着がないから

472 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:39:54.59 ID:pVi+/4gN0
>>1の記事では、紹介されたデータや報告内容で、大脳皮質の厚さの違いを遺伝に求めてないのに
それを紹介した堀田?って言う人が遺伝子まで踏み込んでいるようだな。
この堀田って人、ちょっと頭悪いな。遺伝かな?ww

473 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:39:57.94 ID:2bHJfczc0
親が良くてもニートもいくらでも生まれる
ソースは俺

474 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:40:02.99 ID:z69otGUE0
遺伝と言えば、性格というか考え方みたいなもんはどうやって形作られるんだろうな、
家族の誰にも似ていないし子供の頃からさほど変わってないから不思議。

475 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:40:30.78 ID:8tysSd46O
>>436
正社員は奴隷だよ

476 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:40:43.20 ID:OMCz0r5C0
こないだこの掲示板で、
金持ちの子はバカっていうニュース記事読んだの思い出した

477 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:40:45.88 ID:2uCwuoXq0
>>471
だからって子供をさんざん殺されたのを文句言うと気狂いって
なんだ、おまえ中曽根

478 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:41:53.74 ID:RhGZgjWe0
>>467
ブッシュもオバマも大統領としては馬鹿の部類に入るかもしれないが
そもそも本当の馬鹿では、大統領にはなれないだろう
ブッシュは血筋で有利だけど、真の馬鹿ならはじかれた筈
安倍も学歴は決して良い方ではないし、首相としてはどうかと思うが
やはり本物の馬鹿ではなかろうな
(安倍は官僚の操り人形だと個人的には思うけど
逆に言えば官僚にとって利用価値がある、ということは本物の馬鹿ではない)

どんな分野でも、世間で有名になるほどの人物なら、確実に、馬鹿ではないと思う
上の方に、飯島愛のIQが高いという話が出ていたが
IQという概念の信頼性は薄いと思うけど
飯島愛が本物の馬鹿なら、芸能界でのし上がることはできなかった筈
(本人が幸福だったか不幸だったかは別問題だけど)
学業成績が良くなくても「頭の良い」人物は確かにいる

479 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:42:14.38 ID:Cg3g4ikw0
>>468
施政者がそれでいいからそうしてるわけで・・

480 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:42:44.63 ID:z69otGUE0
>>473
ニートかどうかと頭は関係ないだろ。
道具をうまく使う能力が無い人間かもしれんし。

481 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:42:48.48 ID:KtN3z1OQO
金持ち=食いぶちに困らない
貧民層に比べて栄養状態がよいから脳が萎縮しない
って相関関係はありそうだが

482 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:42:50.46 ID:QBMGgYTP0
栄養の問題かね。

483 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:43:12.70 ID:B1LFwqxN0
うちのことなんだけど
両親は高卒で普通なんだけど、母方の家庭は一族に議員がいたり、高学歴が多い
母は高卒だけど、頭は悪くない
頭の良さは一族の連鎖だと思う

484 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:43:28.51 ID:2uCwuoXq0
早稲田の小保方で、FBIのドンまで攻撃したのは確認した
が、そのフォローを俺にさせるとか他人とか
あいつが狂ってんだよ、かかわらせるの止めろ

485 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:43:32.64 ID:yvj5SDUh0
そりゃまあ、親が金持ちなのは親の頭がいいからだろうな

486 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:43:43.13 ID:lM1nShqm0
川崎の事件とか船橋の事件とか見たら分かるだろ。
貧困層の親が何も考えてない。
貧乏だし家は小さい。食費も偏食。
子供に投資する金もない。
殺人兵器になっちまう。

487 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:44:16.06 ID:+6/IuGZ0O
頭がいいのと、常識的やら品格があるやらは違う話だからな
そういう意味では理解できなくもない

488 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:44:17.50 ID:ltNqj2Dy0
・食べ物、栄養状態がよい。
・運動やお稽古をする。
・知り合いや交際の会が多く、社交や集団の活動で判断力や認知力が向上する。
・旅行や娯楽などでストレス解消ができる。多くの経験ができる。
・やりすぎで鬱にならない限りは、塾などで効率的&より進んだ学習ができる。習熟できている。

環境がよい、環境に甘えていなければ、脳や学習力は伸びます。

489 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:44:38.22 ID:TmHd2WCK0
これは嘘理論
つ愛子佳子悠仁

490 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:44:44.56 ID:Egu9eoAG0
遺伝子組み換えに反対しているのは
貧困層から有能な人間が出現するのを
富裕層が妨害しているためなんだろうな。

491 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:46:16.47 ID:B1LFwqxN0
両親が高学歴だと子供も頭いいのは間違いないけど
それが年収に響くかどうかは本人自身の問題

492 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:46:22.97 ID:2uCwuoXq0
いくら頭よくしても、CIAとか中曽根の馬鹿が騒いで
常識やモラルを社会通念ごとねじ曲げて、さらに殺害
実際に死んでなくて、俺が媒体になったとして利用して金も払わない

ふざけるな

493 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:46:31.14 ID:1aoaUlQ40
地頭が悪いのに自由だ平等だと機会を与えることは
逆に平等じゃないんだよな

494 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:46:52.04 ID:RhGZgjWe0
>>1の研究がかりに事実だとしたら、
階級の固定が進行して階級社会になるということだけど、
こういう研究を知ることによって、貧困家庭の親が奮起し
「うちの子どもは大切にして、環境をできるかぎり整え、
馬鹿にならないようにしなくては」と決心し
わが子の教育や環境に配慮するようになることもじゅうぶんありえる
その意味ではこういう研究が発表されるのは良いことかも

495 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:48:33.84 ID:OMCz0r5C0
バカと頭は使いようって言うからな。
頭よくてもサリン撒いてたらバカ

496 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:49:22.37 ID:Egu9eoAG0
>>493
>地頭が悪いのに自由だ平等だと機会を与えることは
>逆に平等じゃないんだよな

羊と狼を一緒に入れたら狼だけが生き残る。
こうして平等で公平な社会が実現する。

497 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:49:40.64 ID:z69otGUE0
まあ、義務教育で教える絶対量が不足してるなら、経済格差ってのは出るだろうな。

498 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:50:12.15 ID:Cg3g4ikw0
>>474
気性や小さい頃に五感で感じたことも大きく影響してるけど
身近な人との会話の影響が大きいと思う。
発達において理論的思考、性質(性格)は自然に発生してくわけではなく
最初は親子等の会話を通して形成されていくんじゃないかな。
幼児期に親がそういうものだと教えたことを子がそういうものだと覚えて自分のものにしていく。
あとはそれを元にして修正、変化していく。

499 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:50:44.70 ID:0WNfBhyb0
頭が良い=人類の役に立つ

この馬鹿な発想は止めろよ

頭が良い奴は人を騙すことしか考えてない

500 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:50:58.72 ID:9nUi6ES00
兄弟で差があるのはどうなんだ?

501 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:51:03.74 ID:K8GwOYTe0
頭の定義によるからな! バカのスポーツは体育会系になって、しごきがスポーツだし
勉強も詰め込みが勉強になるし! 頭の良さはいかにして得た知識を実行するかだと思う

502 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:51:40.60 ID:2uCwuoXq0
いまも、スターローンの映画のシェイドをやってて
これも白人のいいわけだ

父親がCIAの目的で、みんな引き離そうで必死
FBIは大塩佳織の件で親子不和を作ろうとしただけで
地球をなかば破壊した

こんな白人に世界をまかせるって恥だろ

503 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:52:00.63 ID:1aoaUlQ40
>>496
それが社会の現実だな
だったらそもそも一緒に入れないで分担制にしとけば
余計な争いやストレスなく楽しくやっていけるのにと思うわ

504 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:52:53.08 ID:z69otGUE0
>>493
自分をわきまえられるだけでも価値がある。

>>498
一般論ではそうなんだろけど、兄弟とか双子でも性格全然違ったりするからな〜

505 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:53:16.57 ID:fK7vC4oV0
>>500
ランダムサンプリング
先祖代々優秀な家系はそういうイレギュラーが少ない

506 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:54:05.93 ID:UrtYTTqu0
子供は差別がない様に、刑務所式の寮生活で平等な条件環境下で検証してみろよ

507 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:54:11.91 ID:Cg3g4ikw0
>>494
貧困家庭は意地になってもどうすればいいか分からないケースが多くて
上への階層移動ができないのだと思う。
それにどうしていいか分からなくて心理的に不安定になって
「金が全てじゃない」「勉強で全てが決まるわけじゃない」
「金持ちは性格が悪い」「ムキになって勉強しすぎ」とか
それらしい理由を持ってきて不安定になった心理を安定させてしまうのだと思う。

508 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:54:57.56 ID:zz4Ay78L0
https://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

509 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:54:59.16 ID:5yF7qNcU0
>>481
一卵性双生児の研究では、身長とか体格は育て方にまったく関係ないからなあ。

脳が萎縮するレベルの栄養状態の悪さって飢餓レベルだけど、日本ではそんなガキは
いないだろう?

510 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:55:14.37 ID:z69otGUE0
>>499
性善説的には騙す奴が悪いだけど、実際は騙される奴が愚か。

511 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:55:29.01 ID:sYWOunTx0
>>486
子供に投資するどころか
ストレス解消や、その他の手段で子供を食い物にするからね
底辺は
子供が伸びないのも当然
毒親って奴だね

512 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:56:06.45 ID:GwuI5WCm0
ID:+N6KRwsq0から漂う激しい嫌儲臭

513 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:56:41.32 ID:pVi+/4gN0
>>498
性格は遺伝子が作り出す物だと思う。環境因によらないことが多々ある。
じゃあ親に似るのかと言うとそうではなくて
非常に多くの遺伝子的要素の複合の組み合わせで性格の概要が決まるのだと思う。
後天的な経験によって性格が形成されるとしたら、同じ家庭の兄弟姉妹は
性格は似てくるのだろうが、全然そうでもない。

514 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:56:58.59 ID:s1HwvpZX0
↓貧乏で頭が悪い

515 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:57:01.13 ID:Cg3g4ikw0
>>504
だって全く同じように接した上で同じ刺激を人格が形成されるまでに
与え続けるのは無理だよ。
それに人格は大きなショックがあれば大人になってからでも変わるだろうし。
そもそも兄弟の場合、兄弟という時点で扱いや立場が違いすぎるよ。

516 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:57:15.81 ID:ltNqj2Dy0
良さは早めに決まるとしても、悪さは後からの劣化でいくらでもあるからな。
年収400万で父親なってる東大卒なんて、市役所、国家公務員とかの後から
年収あがったり、年金払いのもあるからな。結婚遅れたら発達障害や知的障害の
可能性もあるし。

逆にDQN子が賢いってのは、お受験成功していい学校に入ったり、お金で指定校推薦もらったとかもあるからな。

つまり、私立校入れよ、塾通えよってことだよね?

517 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:58:30.79 ID:1aoaUlQ40
>>513
集団のバランスを取るために自分の役割を演じて
それが性格のようなものになるってのはありそうだな
例えばワガママな姉に困る母を気の毒に思った妹が
控えめで優しい子になったり

518 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 14:58:58.58 ID:t66rohfU0
遺伝のように先天要因なのか、生育環境や教育にように後天的なのか、それが重要だ。
前者だととても寂しい。

519 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:00:35.90 ID:Cg3g4ikw0
>>513
性格の定義によるのだろうけど
元々の気質、気性(例えば怒りっぽい、気力の有無、忍耐力)といった要素があって
その上で環境の影響で性格が形作られると思う。

考えてみてよ、最初から性格、人格が出来上がってる赤ちゃんとか怖いでしょw

520 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:01:25.38 ID:Yp53sNiI0
すると人類はずーっと脳が発達してきてことになるな
衣食住はよくなってきているからな
でも現代人がアルキメデスやソクラテスの時代より優秀だとは思えない

521 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:01:25.76 ID:TuXYjKIl0
頭の良さは遺伝じゃないって言われてるからな 未だに頭の良い人間に特有のDNAだけは発見されてないみたいだし
両親が高学歴だと経済的に裕福で教育熱心な場合がほとんどだから、幼児から知能の発達が促進されるような環境で育って脳も発達するんだろうね

522 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:01:38.61 ID:GN9YaSpz0
幼児期の栄養状態とストレスだろうな。

523 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:01:52.61 ID:cCos3Ibo0
>>518 ソースは忘れたが、努力にどれだけ耐えられるかが遺伝の要素があるって2ちゃんねるで見た。

524 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:01:57.72 ID:z69otGUE0
>>515
負荷掛けて歪ます事は可能だろうけど、そういう話じゃない。
自然に育てたとしても個々のばらつき大きいから、後天的なものだけじゃ説明つかない。

525 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:01:58.10 ID:SIqoK+Zt0
>>2
だよねー
あとは努力する必要があることを理解させてあげて、ある程度の環境を整えてあげる事が大事だし、最低限やってあげられる事かな。

526 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:02:29.29 ID:bp/UvW320
"さらに特筆すべきなのは、世帯の年収差の方が両親の教育レベルの違いよりも脳に与える影響が大きい"
これだとやっぱ、金持ちの子のほうが幼児期によい教育を受けられてっていう面が強いんだろうなぁ
でもなんか個人的には年収300万の東大卒の両親の子と年収2000万の中卒の両親の子だったら前者のほうが頭良さそうだと思うけど

527 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:03:47.79 ID:ltNqj2Dy0
>>495
日本はキャリフォルニアの人とかに原発落とされて負けたけど、その後もITだの貿易だのでキャリフォルニアの人とかに負けてるよね?
技術と頭は使いようだよな。

528 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:05:14.91 ID:z69otGUE0
頭の基礎的な能力は遺伝だよ、全く勉強しなくても成績優秀な人間の説明がつかないからな。

529 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:05:48.37 ID:Cg3g4ikw0
兄弟で性格が同じになるって理屈を書いてる人は一人っ子なのだろうか。
「上」「下」というだけでもう全く違う環境だと思うんだけど・・・

>>524
というか後天的なものだけじゃ説明がつかないんじゃなくて
その後天的な部分の要素は人間が認識できないぐらいに膨大な量の要素だと思う。
ただ、やはり教育学で言う「重要な他者」の占める割合が大きいからこそ
教育は無駄にならないのではないかと思う。

530 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:06:02.73 ID:SIqoK+Zt0
>>24
日本も飛び級制度にして欲しいわ。
北欧みたいにされぞれに合ったレベルの勉強ができるように。
それは運動でも言える事だけど。
ギフテッドの子とかそれ相応の教育を受けさせてあげないと授業なんて暇疲れするだけの無駄な時間だよな。

531 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:06:37.50 ID:LR4SNhUm0
幼稚園時代の写真見たら後に一流大に入った奴はすでに大人の顔してたな
世の中のこと何でも知ってますよって顔だった

532 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:06:41.49 ID:aakVe/kD0
何時もこの手の分析は
原因と結果が逆なんだよね。

頭が良い⇒金持ち
親の頭が良い⇒遺伝⇒子供の頭が良い

533 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:08:14.52 ID:AxB/scj10
>>11
施設病という言葉を知らないのか

534 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:08:16.70 ID:5yF7qNcU0
スポーツ選手ってみんな第二子以下だから、むしろ運動能力が環境だよなー。

535 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:09:44.51 ID:z69otGUE0
>>529
それじゃ全然因果関係がわからんだろw

536 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:10:34.33 ID:LR4SNhUm0
年収300万の東大卒って時点ですでに東大に入ることが目的で入っちゃったら適当な人生送っちゃった人って感じがする
当然子どもに金なんてかけないで適当に育てるだろうから頭は悪く育つだろうね

537 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:11:25.48 ID:JoEgVl5U0
5/11 人工地震がおきる可能性がある
外国イルミナティ雑誌の表紙に キノコ雲があがり 11.3 11.5 と記載  そして安部がいない
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1786.html

ドローン犯人の帽子も5.11だった
http://sayuflatmound.com/?p=11217

詳しくは下記
http://s.maho.jp/homepage/52ba25c70bdf78c9/

538 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:12:14.26 ID:dC9EghyX0
>>534
上の子と同じようにしようとするからな

539 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:12:22.80 ID:kc4/v62kO
金持ちは頭がいい
嘘です!


ソースは安倍

540 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:12:37.48 ID:Cg3g4ikw0
>>535
それで研究されるんじゃないかな。

541 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:12:53.16 ID:lMoZ2RHy
【アホの産経】古代ローマ帝国の初代皇帝はユリウス・カエサル
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1429573510/


【アホの産経】中学英単語レベル「リアリスト(現実主義者)」のスペルも間違う
http://i.imgur.com/TZQRj6k.jpg






中卒底辺サンケイ新聞wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

542 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:12:59.84 ID:8tysSd46O
>>461
相続自体が自然界の摂理に反する

543 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:13:50.34 ID:vbOjIJcaO
>>530
同意。
疲れるだけならまだしも余計なトラウマ作ったりしがちだしなー。

それに学費も浮くし、特に女なら高学歴でも結婚・妊娠に安心な期間を延ばせると思うんだが。

544 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:14:00.86 ID:bp/UvW320
>>536
年収300万の東大卒なんてポスドクにたくさんいるだろうけどな

545 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:14:03.32 ID:lElFqHLN0
色々な人種が居るからな意味ないような

546 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 転載ダメ©2ch.net:2015/05/01(金) 15:14:05.21 ID:tf7Q0GFm0
一部の本当に劣悪な環境の家庭のせいで6%の差が付いているのかも知れんね

547 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:14:30.74 ID:iur2Pj0pO
人間同士を比較するなら脳の容積は知能に関係ないんじゃなかったっけ
大脳皮質だけだと影響あるのかな

548 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:14:51.45 ID:5yF7qNcU0
>>542
摂理に反しない。動物でも母親(または父親)から子どもに縄張りが継承される。

549 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:15:18.38 ID:wUHYdIa70
格差の差は能力の差ってはっきり分かるね

550 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:15:33.47 ID:7fRMaMtH0
>>493
>地頭が悪いのに自由だ平等だと機会を与えることは
>逆に平等じゃないんだよな

賢い人は子供を産まずに滅び。
子だくさんバカが未来を担うことになるw

人類の知能が低下傾向 26世紀青年かよと思ったけど、確かに糞バカDQNが増えてる
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1410223896/
【悲報】日本人の9割がヤンキーになる 1億総ヤンキー
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1385957987/
【科学】優秀な遺伝子も打ち負かし得る貧困―知能を左右するのは環境
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380269648/

551 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:15:36.94 ID:Cg3g4ikw0
>>538
母体の影響とかあるのかね?
下の子の方が健康というか頑丈なイメージがある。
母親がお腹の中で子どもを育てることに慣れたとかそういう。

>>543
徐々にだけど取り入れつつあるんじゃない?
まだまだ道のりは遠そうだけど。

552 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:15:53.58 ID:z9bAXIcN0
この話題はいつもスレが伸びる!(笑)

553 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:16:26.17 ID:ylWddnjm0
親の遺伝があるから当たり前だろ。スポーツ選手の子供は運動神経がいいと言ってるのと同じ

554 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:16:38.78 ID:Z+69Bgif0
あーやっぱりな(´・ω・`)
俺がバカなのも親が貧乏人だからなんだろな
最近アドラーとか読みだしたけど、なんか腑に落ちなかったわ
こっちの方がはるかに説得力がある

555 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:16:42.46 ID:ltNqj2Dy0
等大卒で400万だと、精神的に安定してるヤツかどうかもわからんし、
子どもの面倒見れてるかもわからんな。
中学以降の勉強を教えるのはうまそうだけど、子どもが勉強好きになってるかどうかによるしな。

中学以降の環境、学習も大事だな。幼少期も大事だが。

556 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:17:48.12 ID:/8GPLJAw0
>>257
君の親はAなのに、君はなぜ底辺なの?

557 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:18:00.25 ID:dC9EghyX0
>>551
母体は知らんが
周りで運動神経のいい子は
兄弟多くて一緒についてまわってるのが多い
おいおい大丈夫かよっていう小さい子とかいつのまにかたくましくなってるし

学術的には6歳までにどれだけ動いてるかで運動神経が決まるっていってるしね

558 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:18:07.78 ID:8tysSd46O
>>510
騙す奴が悪く
騙される奴は愚か
ってことだな

559 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:18:26.57 ID:nLIN8UhR0
使えば発達するんだから、何か今更感があるが・・・

知的な家庭で育てば与えられるおもちゃも絵本も教えられる遊びもそのレベルのものになる

ちょっと大きくなってマネしようとする親の趣味や覗き見る親の蔵書もそのレベル

段々差がついていくのが当たり前

560 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:18:39.91 ID:5yF7qNcU0
>>551

説1:母親の子宮がゆるゆるになってるので初子よりも成長しやすい(身長も第二子以降のほうが大きい)
説2:喧嘩等で兄や姉と対抗しようと小さい頃から頑張るので体力がつきやすい

561 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:19:29.18 ID:+N6KRwsq0
頭がよく金持ちであることが幸せかどうか
のび太とスネオを比べてみればわかると思う

のび太のほうが幸せそうじゃないか

サザエさんをみてても
でき杉君よりもカツオ君のほうが幸せそうじゃないか

562 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:19:33.27 ID:i2JSrtZnO
>中卒であっても年収3000万円を稼ぐ中小企業の社長
↑この時点でバカではない、学校の勉強の知識があまり無いだけで経営能力は有りまくりだろw

563 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:20:16.57 ID:dC9EghyX0
>>277
俺は自分で読んでたけどそれはどうなるんだろう
父おらず母は看護師

564 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:20:39.61 ID:707qwwKd0
赤子を人間と全く接しないようにして、
ミルクだけを時間ごとに機械的に与えていたら、
育たずに死んだとかいう過去の人の実験があったとかいうけど、

母親からの接し方によって、生きる目的とか目標などの思考も変わるし、
もちろん環境によって考える要因が変わり、答えにも影響が出るのは当然、

565 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:20:51.44 ID:XzEBQ0IB0
育つ環境で脳の形質に差が生まれるのか、産まれた時から大凡決まってるのかで話が大きく変わるな
ソース見た限りじゃどっちかわからん

566 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:20:52.29 ID:Z+69Bgif0
>>561
のび太とスネ夫を比較してる時点で間違い(´・ω・`)
金持ちで頭の良いのび太とバカで貧乏人ののび太を比較しないと

567 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:21:34.82 ID:3pb0GZSJ0
あ、でも家族皆小さいのに俺は182cmだわ

568 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:21:38.65 ID:7fRMaMtH0
格差とか言ってるけど実態は人類の衰退。
少数による支配なんて支配される者が賢いから可能なこと。
本当にバカだったらローマ崩壊みたいになる。

569 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:21:47.87 ID:Yhq8/bxa0
>>510
それはそうだが、
世の中は逆にその愚かさを助長する教育ばかりしてるんだよなw
つくずくサイコパスは頭がいい

570 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:22:28.18 ID:/8GPLJAw0
ここで必死に環境原因説喚いてるニートは、
父親は勉強だけ得意なタイプで大手勤め、母親専業主婦だったりする

571 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:23:00.81 ID:zWLi2TFP0
日本は体質とか遺伝とか親の遺産とか、生まれ持った物を使うのはズルい、みたいな謎の風潮があるよな

そして教育で嘘の平等を教える

572 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:23:27.32 ID:bp/UvW320
>>566
現代だったら、のび太みたいのってそもそもマトマな職につけず結婚もできなそうだよな…

573 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:23:45.50 ID:LD489AdK0
現実は、スネ夫が出木杉を凌駕するという話しか。

>>561
サザエさんちは桜新町の資産価値1億4千万の豪邸に住む
資産家らしいよ。アニメというか漫画の設定の話だけど。

574 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:24:55.04 ID:2Ko9/1No0
やはりそうだった、金持ちは知能も高いので
頭が弱い奴隷をうまく使い、金を搾取できる
バカな奴隷は、搾取されても気づかない、気づいても理由がわからない

575 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:24:57.67 ID:ltNqj2Dy0
>>558
倫理、道徳、正義、法律、規制はうまく無視して、稼いだヤツが勝ち組です!

576 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:25:31.15 ID:8tysSd46O
>>573
別に豪邸ではない
昔から住んでいたら、土地の値段が上がっただけ

577 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:25:52.66 ID:LD489AdK0
>>572
あくまで映画の話だけど、STANDBYME3Dドラえもんという奴では、
のび太は、まあまあの大学に進学してたような気が。

578 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:26:42.92 ID:vbOjIJcaO
>>561
確か波平さんて京大卒設定じゃなかったっけか
先代の中の人もそうだったが
で、確かマスオさんはあれでも早稲田卒設定と聞いた気が

579 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:26:45.47 ID:z69otGUE0
塾とか習い事とか特別な教育受けなくても、地頭だけで通用する子供もいるんだから、基本遺伝だよ。

580 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:27:26.81 ID:pVi+/4gN0
>>521
いや、近いものが発見されてるのかな。
ニューロンのネットワークの総数の多さが頭の良さであるわけだが
ネットワークの構築に貢献するたんぱく質が見つかっている
このたんぱく質の分泌の多い少ないを決定づける遺伝子は当然あるだろう。

581 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:27:28.55 ID:Z+69Bgif0
>>577
都内の一軒家で母ちゃんは専業主婦だしな
考えたらのび太の家って結構裕福だぞ(´・ω・`)
スネ夫と比較するから駄目なんであって

582 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:28:40.21 ID:LjJsgINV0
米国の金持ちが頭がいいんじゃなくて金持ってないのに教育を受ける
機会が均等じゃないだけだからwww
教育格差は日本以上だから勘違いしてるの多いが

583 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:28:42.95 ID:SpytokBI0
普通に考えたらそうだろ

584 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:28:46.52 ID:pzwn6nXM0
勉強しなくても成績優秀ってのはありえない
必ず塾とかいってるんだよ
学校では勉強してない振りしてるだけ

585 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:28:47.26 ID:5yF7qNcU0
「磯野家の謎」という本では、カツオも早稲田に進学するらしいから。

586 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:29:23.61 ID:LD489AdK0
>>578
昨日見たスレでは波平は、中の人が京大ということで、
本人は違うらしいよ。旧制中学卒で戦争に行ったらしい。

マスオは早稲田大卒だが、当時は、大卒は非常に珍しかった。

587 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:29:32.94 ID:AxiDdhrx0
東大生の平均IQって120〜130なんだろう
小学校のクラスで上位3番目くらいで親が教育熱心、金持ちじゃないと無理
親と本人が努力しても90しかないのは行けないよ

588 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:29:38.56 ID:Yhq8/bxa0
>>573
学問と商売は思考形態がまったく異なっており結果が180°変わってくる

589 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:29:51.13 ID:ltNqj2Dy0
>>567
お母さんが死ぬ前あたりに何か教えてくれるかも・・・

590 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:29:53.43 ID:yxweFWMV0
東大卒と中卒の年収が同じなら、子供に能力差は生じないだろ?
当たり前。差異は環境により生じる。
視野的要素もあるが、教育により考えされられるを強制されれば
誰だってそうなる。
思考稼働領域が広くなるだけで、勘違いすればヒトラーのようになる。

591 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:29:58.14 ID:DGRgx7QI0
環境というよりも、生まれた時点で大体決まってると思う。 
頭いい子を育てた事がある親なら、分かると思うけど、地頭の良さは、2歳〜3歳までに明らかに現れてくるよ。

数学得意なら、異様に数字に執着するとか、国語得意なら、話や読みが早いとか・・・
親に出来るのは、そのサインを見逃さず、才能を伸ばすサポートをしてあげるくらいだよ。

教育に全く興味のない親だとか、保育園に預けっぱなしとかだと、そのサインを見逃すかもね。

592 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:30:04.34 ID:+8uaTZX/0
むしろ親の頭が関係無いと思う理由が無い

593 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:30:24.55 ID:bp/UvW320
>>577
そうなんだ、たしかでも漫画だと就職失敗してしかたなく会社立ち上げて
火事でおじゃんって感じだったけど、火事になる前は経営できていた可能性あるから案外
要領がいいのかもね

594 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:30:58.69 ID:2WBoCvV70
>>544
だよね
山ほどいるよ

595 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:31:03.23 ID:yczyCvZ+0
額縁ゼロのスマホが飛ぶように売れ、iPhoneなどにスマホ用の液晶が売れまくり、
iMac 5kにIGZOディスプレイを供給し、エボラ関連でプラズマクラスターもあるシャープを買っとくといい。

任天堂の次世代機にもシャープ液晶搭載が決定。
おまけにiPhone製造を請け負う世界最大のEMSホンハイが支援に名乗り。今が最後のチャンスだぜ?

【企業】鴻海精密工業・会長、シャープ支援の意向
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426847866/
提携発表の任天堂とDeNAがそろってストップ高
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/18/news132.html
【経済】シャープが任天堂に形状自由な新型液晶を供給へ 「ニンテンドー3DS」後継機向けか
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1418731465/
【経済】アップル、最高益2兆円 iPhone6好調
daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422403640/l50

596 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:31:13.91 ID:P2aetTLJ0
小学校レベルまでなら、授業ちゃんと聞いてれば大概100点取れる。
自分は頭がいいと勘違いして、勉強しないから高校あたりで差が付きだす。

597 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:31:32.92 ID:N9zCUO3E0
クレヨンしんちゃんの風間くんは金持ちで、ママも高学歴で塾や習い事を毎日させられているが、彼はいつも忙しそうで
しんちゃんみたいに子供らしくのびのびと過ごせないので可哀そうだと思う。

598 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:31:54.46 ID:z69otGUE0
>>584
ソース俺だから間違いないよw
ガキの頃も隠れて勉強してると言ってる奴がいたわ。

599 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:32:24.66 ID:Jfbhk/if0
貴族はやっぱ貴族として君臨する理由あんだな

600 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:33:04.56 ID:CTOzIobU0
「世界仰天ニュース」だったかで
双子の女の子の赤ちゃんを一人は
金持ちエリート家庭で
一人は貧乏DQN家庭で
引き取って育ててどうなるかというドキュメンタリーやってたが
同じ癖を持つ同じような子に育ったという遺伝の勝利というケースをやってた。
もちろん、これだけで遺伝オンリーという結論にはならんが。

601 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:33:19.96 ID:DSYwMdwL0
鶏卵論だな

602 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:33:46.64 ID:d7r+gO500
金持ちの方が頭がよく。運動神経が良く。美男美女の確率が高い。

年収が低い親の子供は、頭悪い+ブサイク+運動神経ゼロ+デブ+ハゲ+童貞の可能性が高い。

603 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:33:53.01 ID:7fRMaMtH0
>>574
>やはりそうだった、金持ちは知能も高いので
>頭が弱い奴隷をうまく使い、金を搾取できる
>バカな奴隷は、搾取されても気づかない、気づいても理由がわからない

そしてその国はバカばかりになって周辺の蛮族に攻め滅ぼされる。これが人類の歴史。

604 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:34:12.99 ID:LD489AdK0
>>593
それはジャイ子と結婚する、ドラえもんが来ない世界の話。
基本的には起業家精神があったのかもしれない。

パラレルワールドのドラえもんが来た世界では、
しずかちゃんと結婚するという所まで
映画ではやってた。
見たはずだが、印象が薄く、大学生だったのかサラリーマンだったのかは
忘れた。CGばかりで、中身は薄かったような。

605 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:34:30.63 ID:V9CaEwGn0
同じように育てた兄弟姉妹でも頭のいいのと悪いのがいるはず

606 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:34:41.49 ID:dBOfciCrO
>>308
ホリエモンや上祐さんは、田舎出身。

607 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:34:45.19 ID:P2aetTLJ0
貴族も優秀なのは、跡継ぎになる長男ぐらいじゃね?
執事などもする関係上、かなり厳格に教育受けただろうし。
その他の兄弟は適当に育てられてそうwww

608 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:35:13.99 ID:Cg3g4ikw0
>>557
ボールの扱いとか体の動かし方ってそうみたいだね

>>560
なるほど
ちょっと前の人は説2を書いてたのね

609 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:35:30.42 ID:yxweFWMV0
>>597
確かに、どちらかというと正解は、しんちゃんだなw

610 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:35:45.81 ID:p+Z9huHG0
>>186
当たり前のことを歴史的発見のように発表するの好きだよね、アメリカって

611 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:35:46.17 ID:5yF7qNcU0
>>588
いや、商売と学問はかなり近いよ。

武士と学問の関係に比べれば。

612 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:35:53.75 ID:xm5Fuvin0
脳の大きさは関係無いけど選民思想のユダ公には大事なことなんだろうな

613 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:36:05.93 ID:Jfbhk/if0
>>603
結局それなんだよな。どうしても多数派になれない

614 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:36:46.91 ID:sczLetIr0
これは別に年収と脳の大きさが連動してるわけじゃなくて
昔ながらの貴族家系が頭の良い遺伝子を保持していて
富裕層の平均を押し上げてるだけだからな
貧乏人が何かの拍子に成り上がって金持ちになっても成金の子供は馬鹿なまま

615 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:36:54.19 ID:/8GPLJAw0
>>571
謎の風潮つーか、人間の生まれつきの器質が違うという事実は感情的に受け入れがたいんだよ
努力さえすれば、環境さえ与えられれば自分も、って自己肯定できるでしょ

実は支配層の思うツボなんだけどね
努力や環境によって得てる厚遇は正当だと思わされてる

616 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:37:04.27 ID:tqq7G47U0
分かったか?
お前らがアホなのは親のせいってことだ

617 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:37:37.64 ID:Q0ECKc7L0
確かに貧乏の家庭って母ちゃんもブサイクだし
子供も頭悪いしな

だから勉強して成功して美人妻貰って遺伝子を
よくしないとな

618 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:38:11.50 ID:lqGFHxk/0
だって権力握った側が自分ら向けのテストで人間を測るんだから当たり前じゃんw

619 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:38:17.99 ID:Z+69Bgif0
頭のいいヤツの中で金を稼ぐのがうまいヤツが金持ちになる
なので金持ちの子供は頭がいい可能性が高い

全然当たり前の話じゃね(´・ω・`)?
議論の余地すら無いように思えるわ

620 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:38:19.78 ID:nblo5aig0
経済的な面で差がある、って事なら具体的には何が影響してるんだろ
食事内容は差がありそうだし、家の広さや調度品とか?
親が子供に掛ける愛情に差があるとは思えないけど、もしかしたら子供と接する時間的な問題なのか
それとも幼少の頃に豊富に与えられるであろう知育玩具とか?
この辺まで解明してくれないと貧乏人には成す術なしじゃないか

621 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:38:44.49 ID:VPkajA650
そう。
学歴の差ではなく、
遺伝子の問題。

中卒でも3000万円稼げる知能を持った人の子どもは
当然知能も高いのが当たり前。

622 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:38:53.56 ID:yCJhO8RC0
俺はIQ135だが、勉強はイマイチ。
性格的に不向き。

623 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:38:55.79 ID:V9CaEwGn0
お金があるといろいろ経験が積めるからな
頭を育てるにはいいだろう

624 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:39:08.00 ID:ltNqj2Dy0
>1はGWにアツく2Chの、おまいらホイホイか。
早く現実見て、塾かハロワ行かないとね。

625 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:39:16.96 ID:IQciIqr70
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up67802.jpg
すうをっちのらくがき(・∀・)

626 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:40:00.02 ID:8tysSd46O
>>610
当たり前のことを当たり前のようにいってれば
自分の手柄にできないからね

627 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:40:52.25 ID:Yhq8/bxa0
>>603
追加
さらにバカなので自分が洗脳されていることにかが付かないだけでなく
洗脳された頭で自分の子供を素晴らしい奴隷に育て上げてしまう

>>603
逆だよ
最終的には奴隷に適している遺伝子が淘汰されて
奴隷に寄生している奴らは自分らでは何もできないので
別のところに移動するか滅ぶかでしかない
昔は階層差別社会だったんでそういう遺伝子の交わりが少なかったが
いまはいくらでも交るのでどんどんそういう遺伝子が淘汰されていく

628 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:41:00.59 ID:V9CaEwGn0
優秀な子供の親は会社の経営者が多いらしい

629 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:41:14.14 ID:s3V/lxX90
>>605
兄はいい点とると褒められたり、入学祝に100万もするPC買ってもらった。
俺がいい点とっても、頑張ったねぐらいだったwww
入学祝は1万円、着る物もおさがり(´・ω・`)
長男は厳格に育てたから、次男は自由に育てたのか?。

お兄ちゃんは東大行ったのに、あんたはねぇ・・・・って。
小さいころからの教育環境に差がありすぎて無理です。

630 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:41:38.19 ID:Q0ECKc7L0
金持ちの子は子供に刺激を与えるから
それが思考となって多角的に物事を考えらるようになるんだろうな
貧乏の子は携帯ゲーム機渡して育児サボるみたいな感じある

631 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:41:39.55 ID:5yF7qNcU0
アメリカはもうちょっと頑張って生後1ヶ月くらいの赤ん坊の脳のサイズ
SCANして研究してみよう。

632 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:41:49.00 ID:Jfbhk/if0
>>620
1つとか2つの原因じゃなく
無数の原因の積み重ねだと思うけどね
だから結局は経済的に余裕無いと再現は難しいんじゃないか

633 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:42:11.81 ID:Z+69Bgif0
競走馬なんてモロ遺伝子なんだろ(´・ω・`)?
犬も猫もコンテストに入賞するようなヤツはそうだし

人間だけが「そうじゃない」なんて理屈は
かなり無理があるんじゃね?

634 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:42:20.63 ID:yxweFWMV0
遺伝子なら、学者系統の血が生きるだろw
つまり、遺伝子ではない。学歴では当然ない。
さらにいえば、年収も関係がない。
脳が発達しただけのことである。

635 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:42:40.74 ID:vbOjIJcaO
>>584
生憎だが自分はやってなかったよ

全体の1割は短時間で覚える集中型人間だとハッキリ統計でも出てる、と大学の心理学で教わったが

授業or教科書を集中してやる、で一度でOK


…こういう思い込みがある人もいるから努力してるフリしないといけない子供も出て来るんだよなー…

636 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:44:08.68 ID:pzwn6nXM0
>>619
金を稼ぐのがうまい奴が頭いいとは限らないだろ
頭以外の要素が必要だよ

637 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:44:42.90 ID:Q0ECKc7L0
貧乏でも3人兄弟とか
兄弟や姉妹いるとこはなんか賢いやつ多かったな
逆に貧乏の一人っ子とか頭悪い奴多かったな
幼少時の刺激が少ないのかな

638 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:45:16.87 ID:KpHPQDKE0
頭いいから金持ちになったのと違うか?

639 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:45:25.22 ID:s3V/lxX90
そういや、普通に勉強すると対して点数あがらんけど、
徹夜で一夜漬けでテストに臨むと、いい点取る奴いたな。
俺も真似したけど、ダメだった。

640 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:45:26.55 ID:Tsnymu54O
つまり金持ちの子供でも脳が小さければ、低所得者に分類しなければ世の中おかしいと

641 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:45:46.45 ID:cEmKwBnd0
百科事典はマジで必須だよ。
知識の宝庫だから。
書籍でそろえる家庭はよほど教育熱心か、裕福な家庭だろうから
せめて1万円くらいで入手できるソフトの百科事典買うといいよ。

平凡社の書籍は30万円くらいだけど、これを買おうという人は
なかなかいないだろうね。

物心ついたときから、百科事典を読んでいた。
将棋・チェスとか全部ここで覚えた。
豪邸の見取り図なんかもあったな。

642 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:46:01.76 ID:V9CaEwGn0
> 東大卒であっても年収400万円の父親

この人が本物のアホ

> 中卒であっても年収3000万円を稼ぐ中小企業の社長

この人は偉いだろう

勉強は手段であって目的だはない

643 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:46:23.14 ID:dBOfciCrO
>>351
胎教といえば、郷ひろみの子供を思い出す。
今、どうなっているんだろ。

644 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:46:27.95 ID:Cg3g4ikw0
>>613
なれないというかなろうとしないだろうね

>>629
教育費を次男に回す余裕がなかったか
長男に詰め込みすぎた反省を次男に活かしているのか・・・

645 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:46:35.94 ID:Yhq8/bxa0
>>641
百科事典と図書館とインターネットは三種の神器

646 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:46:56.01 ID:/8GPLJAw0
>>617
ぶっちゃけ、高収入は美人の嫁もらってるのが大きいと思う
前頭葉の造りは顔に出る
美人はなんでもソツなくこなす
ブスは万事に神経が行き届かない

母親の前頭葉の出来が子供に遺伝したんだろう

647 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:48:15.68 ID:Z+69Bgif0
>>646
なるほどな(´・ω・`)
美人は性格も良くて頭もいい子が多いような気がしてたけど
ちゃんと理由があるんだな

648 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:48:59.29 ID:5yF7qNcU0
東大卒で年収400万だと、本当は馬鹿だけどガリ勉したりカンニングして
東大に入ったとか、ヤマが当たったとか、本来は馬鹿なんだけど不当に入って
しまった人間かもしれない。

それだと別にアタマイイわけじゃないので、子どもも馬鹿。

649 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:49:18.32 ID:/8GPLJAw0
>>620
食事は関係無いんじゃね?
母親の手作り、食材も金かけてても大量のニートを排出してるぞ

650 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:49:20.18 ID:yxweFWMV0
>>633
身体能力的なものは差が出る。
サラは走るマシーンを強制させられてきた。
特化という点ではそうなる。
同時に丈夫さにも欠ける。

651 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:49:43.15 ID:Yhq8/bxa0
>>644
>気づいても理由がわからない

これだよ。
もっともこれを説明しうる学問分野がわずかに21世紀になって開拓され始めてきているけど
まだまだ道のりは遠くとても多数を説得できるような状況にはない
まぁバカの壁の向う側にある世界の論理なんだけどね

652 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:50:38.07 ID:Av9i/T680
スポーツでいうなら水泳やってる子供は知能高いね

653 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:52:00.41 ID:TxHHV9Gf0
脳細胞は全部使われていない
全部使い切るとメモリーエラーで狂ってしまうだろ
容量が問題じゃないな

654 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:52:18.98 ID:+N6KRwsq0
美男美女、頭脳明晰な富裕層は
決して「子だくさん」ではない
生物学的に、繁殖力という点で負けている

どうして強いはずのカブトムシが少なく、角のないゴキブリが多いのか
よく考えてみよう

655 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:52:41.32 ID:LD489AdK0
>>620
東大生の幼少期のアンケート調査によると、
頭が良くなったことに効果的と思われるのは、
小学校に入る5歳くらいまでは
英語とかお受験的な事は逆効果で、
親が本を寝る前に読み聞かせることで、本好きになることが大前提。

その後、幼稚園から小学校低学年の習い事は、指と頭は密接な関係にあるのでピアノと
有酸素運動と酸素不足が脳への刺激になるのか水泳。
この二つが、習いこととして、断トツのツートップだったらしい。

その間、土日は家族みんなで自然のある所に出かけ、夏休みなどは
家族と離れ自然のある所で、長いキャンプ旅行みたいなものをさせる。

656 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:53:41.43 ID:Yhq8/bxa0
>>649
大いに関係がある
精神疾患の患者の体液成分をニューラルネットワークで分析してカテゴライズすると
正常といろいろな疾患で成分比の特徴があることがわかってきている

657 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:53:42.28 ID:dGTQEuPo0
養護施設にはカネモチの庶子なんかも結構いると聞くけど大体は低学歴のブルーカラーになるよなあ

658 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:55:15.70 ID:tmf8W9oW0
清貧という言葉が生きていた時代は貧富に関係なく優秀な人材が輩出されたよ
今のような、TVに出てくる子だくさんで家が汚い家族の絆がない貧困家庭からは無理
ヤンキー、でき婚、不倫、母子家庭、生活保護も無理だろうな

659 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:55:19.51 ID:LD489AdK0
>>655の続き
そうやって頭の基礎構造を固めた後で、小学校高学年から中学受験に没頭する。
中学合格後、2年くらいは、受験勉強の反動で休ませて、あまり勉強はしない。
その代り、運動部などで体を動かす。
中だるみと呼ばれる中3から高1にかけて、徐々に勉強を開始し、
高2までに数学の全範囲を終える。
高3からは部活を辞め、受験勉強に専念する。以上

結局、勉強をのんべんだらりと長年やるよりは、運動メインの時期と
勉強メインの時期を交互にして、メリハリを付けるといいらしい。

660 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:55:27.94 ID:Xq0NXNzK0
頭でかけりゃ賢いってのも疑問だが。
使われてない領域が大部分なんだろ。

661 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:55:40.63 ID:V9CaEwGn0
隔世遺伝とかないのかな?

662 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:55:42.27 ID:2uCwuoXq0
>>654
そうか、住友化学の溶剤でそれも調整してるのしらないか

おまけに隠し子が沢山いても公安総出で殺害なんだろ

663 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:56:33.17 ID:yxweFWMV0
お前らて、本当に価値観が金一辺倒なのなw

たまには違う話したら?

同じことばかり考えてたらバカになるぞw

664 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:56:53.32 ID:ltNqj2Dy0
>>660
頭蓋骨のかさと、中身の大きさは関係ないんやで?

665 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:56:55.36 ID:V9CaEwGn0
>>189
なるほど

666 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:57:59.94 ID:WcDoI9W90
このリサーチ結果が完全な間違いであると直ぐに理解出来ない人は低知能なのは明白。
それぞれの関連性が薄い。大脳皮質の容量と知能の高さに関連性が薄いし、金持ちの子供の方が高い水準の教育を受ける機会が多いのも当たり前。
学歴と知能の高さの関連性も薄い。
これらのデータを元に正しい結論を出せるわけもないのはバカ以外は誰でも分かる話。アメリカも間抜けな研究している者は居るって事。日本はアメリカの比ではないくらいこういうの多いけれど。

667 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:58:10.98 ID:Pg2AKC1j0
たしかに
地元のビバリーヒルズみたいなところに住んでる子供は軒並み頭がいい

668 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:58:16.00 ID:e1d0/qWa0
日本政府は、そんな底辺にも

「少子化だから子供を作れ」

と叫んでるんだよなwww

669 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:58:16.01 ID:HfNm77lz0
でも、子供をせっせと作るのは貧乏人ばかり。

670 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:58:19.93 ID:LFGx4Rqy0
低所得者の立場も考えて物言えや

671 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:58:35.33 ID:cr6mktHn0
金持ちの家と貧乏な家の子供が取り違えられたって事件あったな
金持ちの遺伝子を持ってたやつは超勤勉だった
まあ人間も動物だからサラブレッドと同じで遺伝子による違いは当然ある

672 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:58:39.80 ID:q8ZYxdKI0
貧乏でもトイレがきれいな家庭の子はそんなにバカじゃないような気がする
逆に金持ちでもトイレが汚い家庭の子はあほが多いと思う

673 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:59:03.57 ID:LD489AdK0
メンサの女のひとによると、
頭蓋骨の大きさは関係ないけど、
大脳の大きさは、IQと関係するらしいよ。

674 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:59:09.18 ID:yxweFWMV0
>>189が正解だなw

675 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:59:19.86 ID:bhHvvEJi0
じゃあなんでアインシュタインの脳は小さいんだ?

676 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:59:29.67 ID:5yF7qNcU0
>>658
清貧という言葉が生きてた時代っていつよ。

いつの時代も貧乏人の負け惜しみだろw

677 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:59:33.20 ID:waN6zDB30
>>1
頭がいいの根拠が不明だが、学歴は環境だよ
家庭環境が良くないと中々難しい
勿論ハンデを乗り越えて一流大学に入る人も居るけどね
大抵は家庭環境で決まる

678 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 15:59:36.46 ID:Jfbhk/if0
アフリカのどっかの国の平均IQが80台でビックリしたけど
これと関係あんのかね

679 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:00:30.56 ID:Q0ECKc7L0
自然界の五感って刺激に溢れてるから
小さい頃は外でいろいろ遊ばせてやるのいいかも
東大言った奴も子供の時運動神経良くて
木登り得意だったな

680 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:00:37.73 ID:wYriBxbC0
大脳皮質の大きさが頭のよさではないだろ

681 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:00:44.40 ID:55XqTqHT0
>>411 受験みたいにハイレベル集団が全員で勝負する世界はまさに才能とセンスの世界なわけだが。

682 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:01:21.89 ID:ltNqj2Dy0
>>637
鬱ると頭ワルくなるで? 回転も記憶力も能率も。
勉強に集中したり、短時間でこなすのが無理になるし。

683 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:01:53.34 ID:lRwbNEPXO
凶悪殺人犯の遺伝子も金持ちに多いよね。悪賢いからか。納得

684 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:02:10.13 ID:e1d0/qWa0
金持ち高学歴のお前らは10%くらい大きくて、
実稼働は0.1%くらいとかそんなオチw

685 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:02:31.97 ID:Av9i/T680
地域性もあるだろうな
本人が頭よくても周りの環境が糞だとそれに汚染されてく

686 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:02:32.36 ID:cr6mktHn0
ていうか年収300万あれば世界レベルで言えばかなりの大金持ちだし環境もかなり揃えられるよな

687 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:02:33.89 ID:WoTKZgXB0
金持ちでも累代の資産家の家の子と、成金や開業医、弁護士の家の子とではまた違う

688 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:02:34.50 ID:fDAI2D880
>>635
それで理Vに現役合格できたんだね、すごいね。
普通の子は、3年の11月からは猛勉強しなきゃ絶対無理。

689 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:02:51.40 ID:Yhq8/bxa0
>>683
あいつらはコレステロールも高い

690 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:03:20.77 ID:bhHvvEJi0
優秀だから金持ちになるんだな

691 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:03:22.54 ID:tmf8W9oW0
>>676
小学校低学年の頃、偉人伝とか読まなかった?

692 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:03:53.01 ID:FCLfH+U/0
同じ教育したとしても家柄で底辺同士金持ち同士で結婚出産してたら意味ないよね 身分関係なくガラガラポンしないと

693 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:04:16.69 ID:Ns+3RSCb0
アメリカでこういう研究結果出ると
必ず黒人は知能指数が低いと言いだすんだよ
低所得層の白人が多くいるのにな

694 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:04:32.72 ID:vNe8l5My0
うち年収100万なんだけど子供の将来不安やわ

695 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:04:56.82 ID:Q0ECKc7L0
頭のいい子供ってすごい素直なんだよな

逆に頭悪い子供はすごい頑固
だから成長しないんだけど

696 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:05:18.32 ID:dBOfciCrO
>>422
知能テストの前に先生が
「知能テストは、将来泥棒になる人も判る」
と言ってたけど、ほんとうに特徴的な結果のサンプルがあったのかな。

697 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:06:09.62 ID:e1d0/qWa0
>>686
>ていうか年収300万あれば世界レベルで言えば

世界で300万円世帯だと誰が言った?
見当違いも甚だしいなwwww

698 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:06:44.66 ID:Z1LEUigK0
アメリカは移民の国だからなぁ、人種や民族間でもこうなの?

699 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:06:58.50 ID:q8ZYxdKI0
 親の趣味がパチンコな家庭と読書が趣味の家庭でも
子供の知能に影響出そうだな 
 子供が次から次になんでーと疑問を親に問いかけてうるさいと怒る殴る親も多い
逆に調べて回答する親もいる 無視する親もいるけど

700 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:07:23.93 ID:5yF7qNcU0
>>691
貧乏人の偉人伝って二宮尊徳とか?

でも二宮尊徳は貧乏を否定してるよな。

「経済なき道徳は妄想である」ってね。

701 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:07:41.15 ID:LD489AdK0
>>688
都内のまあまあ有名な中高一貫校出身だが、
たまたまかもしれないが、同級生でただ一人理Vに行った奴は、
鉄緑会とか有名な塾には一切行かず、無料の予備校に形式だけ登録してただけで、
独学だった。

それで、今でも権威があるのか知らんが、駿台の東大実戦という模試の
1回目で全国1位で、2回目もかなり上位だった。

702 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:08:31.04 ID:yxweFWMV0
頭のいい者というのは、より思考する

頭の悪いものというのは、より思考しないというだけ

他の事実というものは一切ない

703 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:08:31.62 ID:Yhq8/bxa0
>>696
そんな検査は存在していない
あったら真っ先に精神科医が使うはずw
精神科医が時々使うがアレは何の根拠もない
発達障害にしたってどうしょうもない根拠で使われてる
よくよく調べたらなんにも根拠がない

704 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:08:44.03 ID:2uCwuoXq0
あいわなういん・・・・

705 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:08:58.63 ID:+N6KRwsq0
そうそう独学で十分

っていうか、研究人生を選んだら
独学しか
学ぶ方法無いんだから

706 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:09:12.22 ID:V9CaEwGn0
>>620
お金があるので広い家に住んで いいものでも食ってるのか
専業主婦に愛情をかけられたら よく育つような気もする

707 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:09:31.76 ID:CTOzIobU0
酒井法子の亡き父が
893の親分で実弟が現役893で本人はシャブ抜き逃走で

遺伝だなー

708 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:09:40.36 ID:cr6mktHn0
>>695
頑固はヤバイな
明確に最悪の選択に突撃する頑固タイプはクソみたいな環境で生きてるやつに多い
結果と原因が頑固なのか環境なのかはわからんが

709 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:09:57.54 ID:bhHvvEJi0
遺伝的に優秀だから金持ちになるんだよ

710 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:10:05.79 ID:3YFOWnsJ0
でもさ、ウィキに出てくるような歴史上の著名人や富裕層や高学歴者で
偉い人の子孫は環境が最高なのに、なんで劣化してしまうの??
数年前に歴史上に偉い人の孫だか曾孫が、蕎麦屋の主人になったがトラブルを
起こして逮捕されたという事件のスレを2chで見たけど・・・。
それと鳩ポッポの曽祖父は明治時代を代表する天才で、祖父は有能な政治家で
総理大臣になったけれど、鳩ポッポはなんであんなに馬鹿なの?
両親ともに賢い人だったのに。

711 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:10:24.17 ID:LxcmgQWY0
>>584
凡人には理解できないよ。

712 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:10:30.92 ID:Fwdde7Ym0
単に遺伝じゃね 頭も貧乏も

713 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:11:18.54 ID:+N6KRwsq0
IQ高い → 年収多い (すでに証明済み)

親のIQ高い → 子供のIQ高い (すでに証明済み)

年収多い親 → 子供のIQ高い (今回の発表)
 
まったく矛盾なし

714 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:11:36.49 ID:Jfbhk/if0
これはやっぱストレスなんだろな
ストレスが少ない幼児期がカギなんじゃろ

715 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:11:59.24 ID:5yF7qNcU0
「清貧」を売りにしている貧乏人の偉人も最終的には 金 持 ち になってるよね(笑)

明治の元勲たちもさ、華族になって、西洋ドレスをきこんでパーティ三昧w

なーんだ、羨ましかったんじゃんw

つまり貧乏人も有能なのは金持ちになってジエンドw

716 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:12:10.41 ID:cr6mktHn0
>>712
また髪の話してる・・・

717 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:12:31.01 ID:pPXCRvcb0
>>1
> 結果は世帯年収が2万5000ドル(約300万円)未満の家庭に育った子供たちは、15万ドル(約1800万円)以上の家庭の子供たちよりも、MRIの計測値で大脳皮質の領域が6%小さかった。

> 6%の差異がどれほど学力に大きく影響を及ぼすかの言及はないが、少なくとも世帯年収と大脳皮質の領域に関連性があることが示された。


研究結果を拡大解釈して
年収多い親の子供は頭がいいと勝手に解釈してるアホ
研究者は大脳皮質が大きいことはわかったけど
頭いいかわからねえって言ってるだろアホ

718 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:13:10.54 ID:WWnkXJNZ0
>>710
IQと個人の思想は違うだろ

719 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:13:39.81 ID:B5O68wpv0
超能力を持ってる奴は地球上に600人いるといわれてる
単純計算で日本には10人いる事になる
そいつ等がほんとの天才だよ
東大とかは努力の産物に過ぎない

720 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:14:12.36 ID:bhHvvEJi0
大脳新皮質は知能というより自己制御の印象がある

721 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:14:45.98 ID:+N6KRwsq0
MRIで脳の部分ごとの体積を測るVSRADというソフトで
アルツハイマーとかの認知症が早期発見できるんだぜ

大脳皮質が小さいのに頭がいい、っていうのは
ありえない

722 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:15:07.18 ID:yxweFWMV0
ストレスで思考停止するからな、頑固も思考停止を指す

考えないとアホになる。

これが全てであり、>>1の事象は、それを別角度から見ただけ。

何でアホは、こんな単純なことも解らんのかな

723 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:15:31.49 ID:HIqg11Sn0
ほんと年収600万も無い奴は子供作らんで欲しい

724 :名無し:2015/05/01(金) 16:16:06.67 ID:zHUobrIL0
アグネスの子供達は年収20億です

725 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:16:07.76 ID:Zn4H5y9H0
オリンピックのメダル数と同じで本人の能力だけではなく、かける予算によって
成績が変わるのと同じ
優秀な成績の子で幼少も頃から独学でなんてのは極少数
凄い優秀な子は母親がつきっきりで教え、その後は家庭教師や塾、習い事

日本が少し援助してやると発展途上国の選手ですらメダル取れるようになる

726 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:16:26.34 ID:x5lnyv160
>>720
なら韓国人の・・・いやなんでもない

727 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:16:28.94 ID:LD489AdK0
>>705
その同級生、理V合格者って数学と物理が圧倒的に得意で、
それで合格するらしいけど、文系科目の国語や、暗記の社会まで
得意だったな。ただ、英語だけが圧倒的でなかった、もちろん上位だけど。

関係ない、どうでもいい話だが、思い出した。

728 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:16:53.06 ID:XNZv5JuN0
産まれたときに勝負はついている。

俺らは生まれた事が敗者なのだ。

729 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:17:08.91 ID:+N6KRwsq0
だから「繁殖」を担当する種族と
その集団を導く「指令」を担当する種族と
分かれてるんだよ

同じDNAを持つはずのアリやハチが
ちゃんと分業してるのと一緒

730 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:17:19.92 ID:8tysSd46O
>>703
カンニングのことだろ

731 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:18:25.34 ID:Nv8UCb0d0
これを否定するのは進化論を否定するキリスト教原理主義者くらいだろなぁ
そりゃ個々人を見れば運だけで一発当てた馬鹿成金もいれば
病気や謀略で落ちぶれた優秀な貧乏人もいるだろうが
平均して見ればそりゃ金持ちの方が頭良いのは当たり前の話
こんなんオリンピック選手は身体能力に優れた人が多かったとかいうレベルの統計だわ

732 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:18:25.71 ID:bhHvvEJi0
大脳新皮質って環境で変化するってはっきりしてるの?

733 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:18:40.80 ID:eFx9Rxsf0
貧乏というのは子どもを不安にさせる
これが脳を萎縮させるんだよ

734 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:19:38.90 ID:4FQCQ5iA0
顔も頭脳も人当たりも全部が全部遺伝

735 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:20:21.66 ID:XNZv5JuN0
低学歴で貧困家庭だけど、宝くじ一発当たって、きちんと教育出来た子供と
高学歴で裕福層だけど、子供取り違えで、貧困層に育てられた子供

これを調べてくれ。
糞DNAは教育環境だけじゃ逆転不可能だろw

736 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:21:10.53 ID:Zn4H5y9H0
でも大金持ちって頭脳以外に道徳無いのが多いじゃん
小金持ちあたりが頭脳明晰で純粋な人間が多い

歴史的に見てもそうじゃん。世界のおお金持ちの背景なんて汚い

737 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:21:19.27 ID:WgR3RnHD0
>>24
IQそのくらいだけど、面倒みなかったし、教えたりしなかったよ
授業は退屈だったから、飛び級システムは欲しいと思った

努力しなくても上位を取れるのはよくないと思うし、小中学校の授業は
普通の子供の習得にあわせているから、理解できる子には理不尽なことを
言ってたりするんだよね

738 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:21:21.82 ID:bhHvvEJi0
脳細胞の後天的な変化といば、
3歳ぐらいまでに神経細胞の結合が決定されるっぽいことと
海馬が増えるぐらいしか聞いたことないけどなぁ

739 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:22:24.75 ID:efgt/Er00
どんな貧乏な国にも天才的な学者や政治家が現れることがあるし、
戦後の日本だって、裕福とは言えない環境からノーベル賞獲る人材が何人もいるんだから、
環境というより、遺伝的な形質の影響のほうが大きいんじゃないかなあ。
もともと遺伝的に優秀な脳をもった人物だから、傾向として高所得になるだろうし、
頭脳明晰だからといって、学業に価値を見出さなければ、学歴という形に現れないだけで、
生まれつきの頭の良さというものが、存在するってことはある程度生きていればわかること。

東大行くようなやつは、普通に部活や息抜きしてて「勉強?一度聞いたことなんか忘れないでしょ普通」
とか平然というようなやつだったし、そういうやつの親類縁者はやっぱり医者や学者か幹部クラスばっかだった。

740 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:22:44.60 ID:LD489AdK0
日本は円安で1人あたりGDPは、アメリカよりかなり低いらしいから、
アメリカで年収300万円というのは
日本では、だいたい年収200万円くらいの家庭に相当するんじゃないか?

741 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:22:48.35 ID:cr6mktHn0
子供の時に虐待されると脳みその構造が世紀末型に変質して戻らなくなるってのは有名だな

742 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:22:50.90 ID:yxweFWMV0
>>734
悲観するなw

全くそうではないとだけ言っておく。本当の話だ。

743 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:22:53.45 ID:cEmKwBnd0
いままでお金がなくても、子供に望みを託してきた人は、
この記事を読んで怒り爆発だろうね。

「やはり、エスタブリッシュメントを打倒するしかないのだ」

と。

実際、小学校の教師の発言がメジャー週刊誌にのっていた。
「富裕層の子弟は、成績もよく、スポーツもできて、容貌もいいのです。
貧困家庭の子には、取り柄がないので、逃げ場がないのです。
昔は、お金が無くても、成績良かったり、スポーツできたりという子も
いたのですが、最近は、富裕な家庭の子供が全部もっていってしまうので
貧困家庭の子供には希望も逃げ場もなくなっている。」
と。

つまり、貧乏人に生まれたら、マーチが限界
ということだ。

744 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:23:12.42 ID:+N6KRwsq0
単為生殖では全く同じDNAを持って生まれるけど

有性生殖では2人の親のDNAが、無限の組み合わせで
部分ごとに入れ替わるから、2人として同じ子供は産まれない

X=O=X=O とO=X=O=X のDNAが有性生殖で
組み変わって
O=O=O=Oが生まれる確率だって、わずかだがありうる

(大半はX=X=O=Xくらいの失敗作)

745 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:23:21.95 ID:w0XOnB0u0
>>422
飯島愛は母親が教育ママで、中受に失敗してグレた
ある意味環境が悪いところに産まれた高iq なんだろ

746 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:23:35.12 ID:/3+2/VH20
清貧を売りにしたじい様なんてマスコミの前では夕飯はめざしっ演出したてだけで昼も夜も会社の金や接待で何でも食える。
平素の食事は故郷から送られてくる山海の珍味と妻の手料理で振舞われた記者がのちに記事にしてる。
テレビカメラの前でわざわざ高い肉買った生活保護女よりはるかに賢かったのはわかる。
朝飯抜きの若い世代いたし朝は駅でパンとコーヒー牛乳って会社員もいっぱいいた時代だ。

747 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:23:46.94 ID:/CQ9+8UP0
日本で、年収500万と2000万の差での計測ならわかるけど

年収300万以下て親がすでに軽度な池沼だろ、遺伝だよ。

748 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:23:58.35 ID:pPXCRvcb0
>>719
今の東大は馬鹿ばっかりだからな

本当に頭が良かったらアメリカの大学に入ってる

慶応、早稲田もAO入試で馬鹿が増えた

もう、他の馬鹿大学と変わらない

749 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:24:16.57 ID:VWAIDVVf0
昔は貧しくても苦学生とか居たが、今は稀。
今の時代万国共通当たり前の話、幼少期からの躾や環境が全て。親の経済に掛かってる。

750 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:24:28.49 ID:WoTKZgXB0
>>710
家業をおろそかにして失敗するんじゃないか。
将軍なのにお庭造りに精を出したり、銀行家なのに
会社をさぼって動物園に通い詰めるうちに著名な学者に
なっちゃったり、銀行家なのに傾きかけた家業を世界中に
謀略で火種を作って立て直すはずが、スパイ稼業が楽しくて
銀行を潰しかけたり。

751 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:24:34.19 ID:bhHvvEJi0
知能指数は80%は遺伝らしいな
そんで金持ちになるのも遺伝だと

752 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:24:35.29 ID:eFx9Rxsf0
ただアフリカなんて見てるとやる気がない
いくら教えてもやろうとしないから貧乏なんだろ

753 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:24:52.25 ID:/AF0kFib0
確かに幼児期の栄養不足は問題だな
朝食にフレークしか食わせてもらえないんじゃどうにもならん

754 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:24:53.91 ID:XNZv5JuN0
人間とチンパンジーの遺伝子は9割同じだけど
チンパンジーに高等教育を施しても言語すら操れない。

人の顔が皆違うように、脳の構造も皆違う
馬鹿に産まれたらお化粧で頭の悪さを補う事は出来ても、根本的な欠陥は直すことが出来ない。

755 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:25:00.85 ID:xLRLkXLc0
ナチス時代ドイツの医学会は額の「広さ」「角度」でアーリアン人の優秀性を説いてたな

権威なんてそんなもんだ。www

756 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:25:03.15 ID:5yF7qNcU0
>>736
>でも大金持ちって頭脳以外に道徳無いのが多いじゃん

具体例あげて

757 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:25:12.66 ID:7u4S9OwO0
幼児の頃にエサを与えられただけの子と
知識を与えられ考える材料がいくらでもあり頭を使うように促された子で発達度合いが全然違うのは分かる
話しかけないだけでも発達障害的な低知能に育つから
で、脳の新皮質って教育で育つのか?遺伝した才能を表しているのか?そこが問題

758 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:25:51.22 ID:cr6mktHn0
頭は環境が大事で遺伝なんか関係無い!ってのは世界中のハゲをフサフサにしてから言うべきだわな
これが結論

759 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:26:34.53 ID:eFx9Rxsf0
東大でて年収300万ってそんな奴いるのかと

760 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:26:45.63 ID:bhHvvEJi0
双子の研究によると知能指数の80%が遺伝らしいね

761 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:26:55.18 ID:aakVe/kD0
環境で変わるとか、
努力すれば・・・等と
夢を見るのも人間らしいと言えば言えなくも無いが・・・。

現実は遺伝的要素が大きい。
当然遺伝なので振れはある。
生物の中で人間だけが特別と考える奴等は
低レベル脳だと言える。

762 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:27:22.00 ID:VWAIDVVf0
そりゃ子供手当あてに民主入れる様なクズ親子のDNAなら
アホに決まってるわな。

763 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:27:40.24 ID:LD489AdK0
>>759
典型的にポスドクのことでは?

764 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:27:49.54 ID:5yF7qNcU0
>>755
でも大脳皮質の大きさは知能指数と関係あるしな。

765 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:28:15.44 ID:luXzZ2VJ0
知能と遺伝には関係は無い。私の両親は高卒だが、私は国立大学。
2chねら〜は成績の悪さ、学の無さを遺伝のせいにする悪習を止めて、もっと勉強し、本を多く読みなさい。

766 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:28:24.24 ID:Zn4H5y9H0
>>743
それが少子化の原因だよね

昔は貧乏でも子供が頑張ればの世界だったけど今は、更なるスキルが要求されるから
子供の教育費にかける費用を考えればボコボコ産めない
金持ちだってインターナショナルスクールに留学と費用が凄い

767 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:28:28.04 ID:pPXCRvcb0
そもそも年収で差があるんじゃなくて
小さい子供の時に、いかに絵本とか読み聞かせたり
周りに知識を得られる本があるかってことが知能発達に大いに貢献してると思う

小さい時から本に慣れ親しんでる子供は本が好きになりやすいし本が好きな子は知能が高い

いくら親が年収高くても子供を放置してたら子供が頭良くなるわけない

768 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:28:30.67 ID:eFx9Rxsf0
左脳と右脳は全く違う
将棋や碁は右脳だよ
受験は左脳の領域

769 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:28:38.23 ID:WoTKZgXB0
>>756
ジャン・ポール・ゲッティ
孫の身代金まで値切り、耳を切り落とされて戻ってきた
孫に身代金代を利子つきで請求

770 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:29:00.32 ID:cEmKwBnd0
いっちゃなんだけど

地方国立大って
不細工マジで多いよね。

やっぱり貧乏人だからだと思う。
美人と結婚できる人も少ないだろうから、
結局不細工一族の
怨念から逃れることはできない。

なんだかんだいってブルジョワ一族だと
成り上がり以外、きちんとした顔立ちが多い。

勿論いきなり、北欧系と結婚するという手もあるけど
それこそ北欧系ストリッパーとでも結婚するとかでないと
そんなチャンスはない。

地方国立大の人は、不細工輪廻から逃れるすべはない。

771 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:29:01.56 ID:bhHvvEJi0
>>765
知能の低さを証明してくれるレス乙

772 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:29:41.32 ID:53EoVtvX0
【中国産汚染鶏肉問題】マクドナルド、売上低迷続き、客離れに歯止めかからず

773 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:29:47.37 ID:yxweFWMV0
>>761
だから、悲観するな。

遺伝的要素なんて無いに等しいぐらいの差だ。

本当の話だ。

お前らは、遺伝を大きく捉えすぎ、且つ、言い訳にしてるに過ぎん。

774 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:30:02.32 ID:Zn4H5y9H0
>>756
ロックフェラーとか

775 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:30:18.37 ID:U2TXL1b60
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h201361725

776 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:30:18.93 ID:rMuUlN1f0
>>710
あくまでもそういう傾向だってだけ。
普通の家庭で塾通いなしでも成績超優秀で性格も優秀とか
頭脳明晰で美人でその上練習しなくても記録更新したりするけど腐女子とか
そういうやつはいたな。
逆に金持ちなんだけど・・・てやつもいたw

777 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:30:37.38 ID:WVuk/tbY0
なんかいかにも、浮世離れしてる
学者畑の人間が考えて研究しましたって
感じの調査方法だなw

大脳皮質の大きさで頭の善し悪し決めるなら、
受験廃止で脳スキャンで進学先を振り分ければいいんじゃねwww

778 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:30:45.14 ID:+N6KRwsq0
>学の無さを遺伝のせいにする悪習を止めて、もっと勉強し、本を多く読みなさい。

発達障害や先天障害の子供達が、どんなに勉強し努力しても
普通の子供が到達できる地点にはたどり着かない

779 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:30:49.06 ID:97KiYo3a0
>>766
何言ってんだ
貧乏な家に生まれたら子供は中卒高卒で土方や飲食店で働かせればいいだろ
子供が学校に行きたいなら奨学金で勝手に行かせりゃいいんだし

780 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:31:43.75 ID:cr6mktHn0
本をたくさん読んでれば本の文章のうち99.99パーセントはゴミだってわかるのに本を重要視する意味がわからん
経験上だと本を重要視するやつは本をたいして読んでないんだよなあ

781 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:11.26 ID:XNZv5JuN0
>>773
違うだろ。
環境で変わるのは、あくまで、その素質が備わってるかどうかだ。

猿にいくら言葉を教えても話せるようにはならないが
人間にも言葉を教えなければ話せるようにはならない。

両者はどちらも言葉を話せないが、遺伝的要素が無いわけではない。

782 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:19.20 ID:TBfmcaTj0
>誰しもが抱く疑問に科学が答えを出してくれることがある。
これは非科学的なトンデモ論文
大脳皮質の大きさと頭の良さには相関が認められていない。
所謂クソ論文だな。

783 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:23.88 ID:VWAIDVVf0
>>766
昔は貧しくても
躾はしっかりしてたからな。
今は底辺ほど躾しないし教育に
金かけず無関心、多重債務でヴェルファイヤ貨物車
買う方が大事だしw

784 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:25.91 ID:Zn4H5y9H0
森夫婦の息子が声も歌も上手いのと同じ
いくらテクニック身に着けても声に魅力無いのはダメみたいな

785 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:38.17 ID:VdusUE5r0
漫画とかの血筋で云々みたいな話だな

786 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:45.57 ID:bP2jyCwX0
12さいくらいまでの
生活習慣と栄養と環境

787 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:49.65 ID:pPXCRvcb0
>>764
よく読め

>結果は世帯年収が2万5000ドル(約300万円)未満の家庭に育った子供たちは、15万ドル(約1800万円)以上の家庭の子供たちよりも、MRIの計測値で大脳皮質の領域が6%小さかった。

> 6%の差異がどれほど学力に大きく影響を及ぼすかの言及はないが、少なくとも世帯年収と大脳皮質の領域に関連性があることが示された。


大脳皮質の大きさが学力に影響を及ぼすか言及はない

788 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:32:59.26 ID:5yF7qNcU0
>>774
ロックフェラー家の誰が悪いの?

789 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:33:20.05 ID:qcznoojg0
でも金持ち家庭に生まれても幸せかな?
自分自身生まれてからこの方、中の上くらいの生活してきたと思うけどいろいろ楽だったからなぁ。
容姿(身長顔立ち)も頭脳(成績学歴)も収入(職歴等)も中の上で、平平凡凡たまにチヤホヤされることも
あるので精神的にも満足度高いし、困窮することも無ければストレスもそんなに無いな。

貧乏はともかく、金持ちは金持ちで常にストレス最前線にいるような印象。
その子供も頭脳や振る舞いがある程度のレベルまで達しないと、ボンクラとかバカ息子娘扱いされそうだし。

790 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:33:27.40 ID:yMZQN9UR0
だと思った
ソースは俺

791 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:33:39.35 ID:bhHvvEJi0
でも努力で何とかなるのは事実だな。
普通とは違う行動様式を無理やり導入すれば遺伝にも勝てる。
ただその行動様式も遺伝なんだけどな。
宗教的なマインドセットでも仕込めば勝てるもな。

792 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:34:15.42 ID:cEmKwBnd0
>>780
百科事典の場合
一般書籍と異なり99%が有用な情報。

教科書より有用といえるかもしれない。

793 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:34:22.28 ID:yxweFWMV0
>>781
例え下手だな。サルと人間は違う。

人間と人間の遺伝差は無いに等しいということ。

794 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:34:21.96 ID:cr6mktHn0
まあ血筋関係なかったら猿でも馬でもミジンコでもスーパーエリートになってないとおかしいからなw

795 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:34:35.10 ID:xmKsBK6d0
金持ちのほうが、気持ちがいいというか、そういうので知能が伸びやすいのかね
卑屈に成らないほうが

796 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:34:52.57 ID:eFx9Rxsf0
塾に行かないで有名大学に入るってのは相当困難
自分だけの勉強では無理

797 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:35:06.34 ID:XNZv5JuN0
>>793
愚鈍だな

>人間と人間の遺伝差は無いに等しいということ。
差があるとお前自信が言ってるんだよ

798 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:35:29.25 ID:cEmKwBnd0
富裕層の代表格
森泉の兄弟姉妹 全員 慶應幼稚舎から内部で慶應。
全員イケメンで美人。

799 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:35:57.34 ID:WoTKZgXB0
>>774
代々、医学や芸術の大パトロンだし、学者や比較的リベラルな政治家を
出してる金持ちにしてはいい家系だろう。

800 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:35:58.83 ID:Zn4H5y9H0
>>779
他の子はピアノや英会話を習ってるのに、何も習わせてあげられないって可哀想じゃん
ある程度はやらせてもダメな子はダメ。でも何もやれせないで子供に恨まれるなんて嫌でしょ

801 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:36:15.40 ID:WWnkXJNZ0
>>474
死んでしまっている何世代か前の先祖とかの話をたまたま聞いたりして
趣味や性格が似てるってあるらしいぞ
直接関わった事がないのに
家系学では兄弟が多いほど
世代を越えた遺伝みたいのも発露するらしい
同じような兄弟ばかりにはならんという訳だ

802 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:36:35.39 ID:pPXCRvcb0
>>780
本を読まない奴は知能が総じて低い

勉強なんてもんは、いかに本を読んで知識にするかってことだからな

馬鹿な奴で本読むのが好きって奴を見たことがない

803 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:37:06.99 ID:aakVe/kD0
重要なのは知的欲求であって
読書はその欲求を満たす手段の一つに過ぎない。

804 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:37:30.87 ID:TBfmcaTj0
>>>777
学者って頭悪い〜の典型
てか、科学じゃないよな
実験結果の数字に話盛ってそれっぽい話作ってるだけ

805 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:37:39.40 ID:V9CaEwGn0
勉強したぐらいで医者や弁護士になれれば苦労はない

806 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:37:51.21 ID:efgt/Er00
>>765
両親が高卒なのは時代的背景もあるし、そもそも大学の数も受験生の数も全く条件が違うからね。
それだけで、知能と遺伝に関係がないと結論づけることはできないだろ。
つか、ただ国立大程度では平均的なIQでも努力次第でどうにかなるレベルだよ。
正直、君のレスからは、知能の高さは感じないしw

まあ、妬んだところで地頭の良さは変わらないし、ない知能絞って努力すべしってのは同意だが。

807 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:37:54.63 ID:+N6KRwsq0
>ピアノや英会話
それらの習い事は、たいがい「親の見栄」でしかない

808 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:38:00.26 ID:eFx9Rxsf0
確かに自分で会社を経営するってのはストレスの最たるものだろうな
暢気に公務員でもやってるほうが幸せかも

809 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:38:39.28 ID:1lrK6nPm0
金持ちで落ちこぼれた人にとって更に追い打ちをかけるような記事だな
平民で良かった

810 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:39:32.07 ID:cEmKwBnd0
>>796
そこらの塾より駿台文庫の書籍のが格段にいいよ。

代ゼミとか最悪だったし。
駿台予備校はさすがに良かった。

でも駿台文庫の本だけで十分という気もする。

811 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:39:33.43 ID:p5auota00
人種別のデータが無いから何とも言えん

812 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:39:37.57 ID:w/qQJT2H0
アメリカで年収300万ならド底辺じゃねえだろ

813 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:39:44.65 ID:YXwJunr70
単に頭がいいって程度じゃないレベル(ノーベル賞を超えるレベル)なら、あんまり関係なさそうだけど

814 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:39:51.34 ID:WWnkXJNZ0
強烈な体験を経験すると遺伝子にも変化があるはず
瀕死の重症やいじめ体験、放射線を浴びる、人に言えない苦労、努力による目標達成
或いはトラウマ事件、強烈な感動など
それによって性格が変わっていくという事は遺伝子も変わるだろう

815 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:40:13.84 ID:+N6KRwsq0
会社経営にしろ起業にしろ投資にしろ
人生賭けた「ギャンブル」

頭のいい奴は、医者だの官僚だの
もっと確実なリターンを目指す

816 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:40:16.26 ID:53EoVtvX0
経済】LINEに日本ソフトバンク・中国アリババが出資打診[07/31]

817 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:40:31.70 ID:pPXCRvcb0
>>792
南方熊楠は小学校低学年で百科事典丸暗記してたからな

いかに小さい子供の時に、本との触れ合いがあるかってことが知能を発達させる

いくらアフリカに頭がずば抜けていい子がいても学校に通えなかったら、その才能も生かせない

818 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:40:34.86 ID:Zn4H5y9H0
>>807
でもピアノなんて頭が良くなる習い事の代表じゃんか。
英語も幼少に習うのと小学生の高学年になってから習うのは発音が全然違うよ

819 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:40:41.61 ID:Io2JWyFa0
遺伝、生活環境、勤勉さ
どれも頭の良さに影響するのはわかる。

820 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:41:23.89 ID:aakVe/kD0
>>802
頭悪いな。
知識を蓄積するのが勉強か?
狭いよ。

821 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:41:44.35 ID:i/kukrCH0
小学生のとき子どもでも見てわかるくらい貧乏な家庭の同級生は
小学校レベルの勉強も理解できないし下らん噂も鵜呑みにしてたのを思い出した

822 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:42:33.32 ID:VNf9Ch/D0
>>814
米国やそれ以外の他国の教育事情はよくわからないが、日本だと地域差もあると思う。
センター試験の都道府県別の平均点の順位を見ても中高一貫校がある地域の方が有利。

823 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:42:50.55 ID:XNZv5JuN0
>>819

遺伝 = 容量
環境 = 雨
勤勉 = 消費量


みたいなものだな。

容量が小さければ水を多く貯められないが
大きくても雨が無ければ空になる
浪費してしまえば貯まらない

824 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:43:21.00 ID:yxweFWMV0
>>797
アホだな。
無いに等しいぐらいの差は、あるだろうと言っている。
気にするレベルでないということ。
元々、黒人というのは数世代前まで、野性動物追いかけまわしてただけだぞ。
ということ。

825 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:43:29.29 ID:Zn4H5y9H0
ほら遺伝的に下顎出てる家系でも矯正し続けるとDNAが記憶するのと同じで
馬鹿は馬鹿なりに努力する環境を与えてけば、何世代か後の子は頭良くなるのでは?

826 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:44:06.66 ID:DiRu1RiD0
安倍だの小渕だの小泉だのの立場ねーなこりゃあ

827 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:44:12.50 ID:WWnkXJNZ0
>>802
本に限らずテレビでもインターネットでも同じだよ
本を読んでいて長々と書いてあっても
これテレビなら一瞬で身に付けられる情報だなってよく思うもの

828 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:44:53.74 ID:efgt/Er00
>>823
「勤勉」だけは納得いかない。
勉強すれば勉強するほど消えてなくなるわけ?

829 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:45:31.27 ID:muze55n30
>>770
つかそれは、日本国民の9割くらいは不細工だからじゃね?
0.5割くらいか普通で、0.5割が美男美女って感じ

830 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:45:31.93 ID:cEmKwBnd0
大学にはいるまでの学力と
はいってからの学力は要求されるものが
相当違う。
大学入試はCPUと中程度のハードディスクがあればいい。
大学はいってからは、むしろ大容量のハードディスクが重要。

医学部なんか典型で、短い時間でどれだけ分厚い書籍をこなせるかが重要になる。
1000ページの本をどれだけ簡単にインプットできるかというような話だ。
こういうことは、高校時代までやってないので、
真っ先に、物理数学系の人間が落ちこぼれていく。覚えることが大嫌いな人が多いから。
文系も、単位試験など講義ノートをそのまま、かける能力が必要で
要するに丸暗記だ。こういう能力は大学入試では要求されていない。

学部にはいると、おどろくほど、丸暗記が必要なことに
愕然とする人が多いと思う。こんなことをやりたかったんじゃないと。
かといって米国の大学のように分厚い書籍を読んでレポートを書くという
能力も完全に欠如している。

831 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:46:20.20 ID:WWnkXJNZ0
>>781
それは声帯の問題で知能の問題じゃない
人間の言葉を理解してる動物はいるぞ

832 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:47:04.54 ID:eFx9Rxsf0
言葉って耳から入るものだから本読むだけじゃ駄目だと思う
テレビはその点かなり有効はツール

833 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:47:11.17 ID:DiRu1RiD0
>>825
嘘か本当かしらんが、前チラッと聞いた話だと、最終的には平均に集約するらしい。馬鹿でも代重ねればマシになるし、優秀でも劣化していくという。

834 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:47:29.35 ID:yf9P3Au/0
京セラの稲盛はこんなこと言ってる
まあ頭いい人なんだと思う

人生方程式
考え方×熱意×能力

自分が言ってる遺伝というのはこの能力の部分のこと(能力というのは頭の良さだけではない)
もちろん人生の成功や幸せとは直結しない

http://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy03.html

835 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:47:51.89 ID:97KiYo3a0
>>800
あのな、昔と違って子供がいなくても
今は年金や老人ホームのお陰で老後は独り身でも生きていくことが可能なわけよ
昔は子供を産んだ理由は親が老後の面倒を見てもらうために労働力として産んだわけ
今の時代は子供を産むこと自体が贅沢であって貧乏で子育てできないってのは贅沢なんだよ
子供の貧乏が嫌なら最初から子供作るなっての

836 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:48:45.46 ID:+N6KRwsq0
>医学部は暗記

もちろん基本は大切だけど、いざ医者になって
手術で必要なのは、今まで見たことの無い困難な場面に出会ったときに
瞬時にベターな選択ができる能力だよ。

そこは「地頭」が必要。 馬鹿に「臨機応変」は無理。 パニクって終了

837 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:48:47.84 ID:LDmCMIYR0
親の教育意識が高いからだろうな
遺伝もあるだろうけど

838 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:49:49.91 ID:DiRu1RiD0
まぁ片っ端から種付けしていけば優秀なのも出てくるわ

839 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:49:57.50 ID:Yhq8/bxa0
>>834
おま・・・

840 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:50:01.60 ID:XNZv5JuN0
>>824
いちいち説明せなわからんのか。
遺伝の差を問題にしている。

「無いに等しい」 はお前の主観だろう。
なんの説得力もない。

わずかに違うという事実をお前が認めているのだ。
俺は、わずかな差が大きなになると感じている。
それらは、勉強だけにとどまらず容姿、運動能力、あらゆる場面で散見する。

猿と人間ほどの差ではないが、人間と人間にも遺伝の違いはある。
これが事実だ。

841 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:50:16.93 ID:1lrK6nPm0
金持ちの子はとれる肩書きを金で買ってる
貧乏でも地頭のいい子はいる
肩書きで判断すればそうなるだろうな

842 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:50:35.91 ID:LD489AdK0
>>770
京大が地方国立大の範疇に入るかは不明だが、
東大に比べて、かなり金持ちの子どもが少ない気がした。

単純に、公立高校から入ってくる人の比率が高いからだろうけど。
東大だと、今年は公立トップの日比谷で30人くらいだが、
京大は、上位は私立が多いが、それより下は、公立ばっかりだからな。

関西の私立は、今年の洛南もそうだが、京大より医学部志向が非常に
強いようだ。首都圏は、そこまで強い医学部志向でない。

関西人の方が実利的なのか、人口比で医学部が多いからか、卒業後も地元志向が強いからか
分からんけど。あるいは、それらすべてを混ぜてか。

843 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:51:19.45 ID:yf9P3Au/0
2chの+は頭のいい人は多いけど(工作員も多いが)、稲盛の言う考え方が悪い人間が多いな
こういうのも参考になる

・常に明るく

人生はすばらしく、希望に満ちています。
常に「私にはすばらしい人生がひらかれている」と思い続けることが大切です。
決して不平不満を言ったり、暗くうっとうしい気持ちをもったり、ましてや人を恨んだり、憎んだり、妬んだりしてはいけません。
そういう思いを持つこと自体が人生を暗くするからです。

http://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy08.html

844 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:51:24.02 ID:XNZv5JuN0
>>828
勤勉なら消費量が抑えられると読んでくれ。

845 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:51:25.98 ID:p/ZhMD0P0
宝くじを当てる家庭が最高ってことか?w

846 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:51:28.89 ID:9Wx8Fiys0
年収300万の家の女の子とかどうなるんだよ!

847 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:51:40.45 ID:8tysSd46O
>>747
極端に経済状態の悪い家庭の子供に馬鹿が多いだけかも
中の下くらいになると、上層とさほど変わりないかも

848 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:51:54.76 ID:bhHvvEJi0
>>825
獲得形質は遺伝しません。
矯正も遺伝しないよ

849 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:52:47.43 ID:DiRu1RiD0
>>846
日本の300万の家庭ならギリギリ中流階級や

850 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:53:04.95 ID:efgt/Er00
>>826
田中角栄を含めて、評価の高い総理は学歴は見劣りする。
政治力は、知能だけでは測れない・・・むしろ、高い知能が大胆な政策や
民衆に理解できるわかりやすい提案力の妨げになっている可能性が高いと思う。

学術の世界や知的労働の世界では、知能の高さは有効な武器になるが、
それだけでは、必ずしも社会的成功を収める絶対条件ではない。
脳の機能って知能だけじゃないでしょ。発想力や他社への共感、忍耐や鈍感さですら、
脳が生み出している機能なんだから、そういうものを含めて自分の持ち物を有効に活用するしかない。
学歴=知能ってバロメータだけで考えるから、おかしな世の中になるんだよ。

851 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:53:39.83 ID:Yhq8/bxa0
>>843
おま・・・

852 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:53:58.25 ID:+N6KRwsq0
>決して不平不満を言ったり、暗くうっとうしい気持ちをもったり、
>ましてや人を恨んだり、憎んだり、妬んだりしてはいけません。
>そういう思いを持つこと自体が人生を暗くするからです。

宗教心、洗脳、 ブラック企業、社畜、 過労死、うつ、自殺

楽しくないことを、自分で「楽しいはず」と言い聞かせてると
かならずいつか精神的に破綻するよ

853 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:54:06.60 ID:yf9P3Au/0
頭の良さは遺伝でいいじゃん
両親バカなら隔世遺伝しないかぎり自分が頭良い事はない
ただ、人生の成功は別物と

854 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:54:52.34 ID:BGHEogjf0
>>843
逆だよバーカ
低学歴貧乏人コジキナマポや刑務所が極楽なんていうチンピラ創価や怠け者ばかり

855 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:54:58.37 ID:8tysSd46O
>>768
将棋や囲碁も計算問題で左脳問題だよ
将棋が超上手い奴の一部(ほとんど奇形みたいなやつ)は右脳でやっているだけで

856 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:55:26.17 ID:97KiYo3a0
>>843
正論だわな
文句言ったところで過去は変えられないし親が変わるわけでもないからな
不平不満を嘆かず自分に出来ることをすべきだわ

857 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:56:17.01 ID:Ns+3RSCb0
>>811
>人種別のデータが無いから何とも言えん

@ユダヤ系
A日系・東アジア系
B白人系の高所得層
C黒人・白人系低所得層

この順番みたいだよ

858 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:56:22.20 ID:WWnkXJNZ0
この手のスレって地頭に夢持ってる奴多すぎw
記憶力が良い奴が頭の良い奴だ
判断力というのは多くの記憶があるかないかだ
選択肢が少ない状態で物事を判断できるかよ
将棋のコンピューター対戦で過去のデータ量がどれだけ最善の手を構築できるかわかるだろ
つまり勉強できない奴は地頭が悪いんだよ

859 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:56:40.77 ID:DGRgx7QI0
医者の子も、旧帝医学部クラスの子供は頭いいが、三流私大医学部の子は普通か普通以下くらいだよ。。

860 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:56:49.45 ID:1lrK6nPm0
東大出ても分からん落ちこぼれ方する奴もいるしなぁ
馬鹿でも一山当てる奴もいる
平均では測れんものよ

861 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:56:57.01 ID:9Wx8Fiys0
>>849
いや、男より女の方が脳の大きさが10%ほど小さいんや

862 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:57:16.99 ID:PEoLr+9Q0
>さらに特筆すべきなのは、世帯の年収差の方が両親の教育レベルの違いよりも脳に与える影響が大きいという指摘である。

要するに遺伝要因以上に環境要因に左右されるという事でしょ
株や宝くじで一発当てただけでも、その子供の脳の発育に影響が出てくることになるからね

863 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:57:29.47 ID:LD489AdK0
>>830
東大医学部の国家試験の合格率が100%じゃないのは、
数学物理好きの暗記大嫌いって人がいるためだろうな。

まあ、和田秀樹は数学は暗記だとは言うが、
純然たる暗記科目では、全然ないからな。

864 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:57:36.82 ID:+N6KRwsq0
いざ金のある生活をしてみると
健康や若さ、芸術や語学の才能、料理の腕前、
明るい家族、名誉や地位、・・・
「金で買えないもの」の大切さに気付く。

たとえ6億円持っていてもTOTOで当てただけなら
尊敬されることは無い。 
金のほうが本人より価値が高いから
殺されて奪われるのがオチ

865 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:57:39.78 ID:yxweFWMV0
>>840
遺伝差は問題でない。
オバマ大統領の遺伝子をヤリなげ民族に注入する。
槍投げの下手な人間が出来上がるというと、そういうことはない。
オバマ大統領という情報がなければ、普通のヤリ投げ民族として、一生を終える。

866 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:57:40.84 ID:WVuk/tbY0
この結果に最も影響を与えてるのは、
成長期の食生活の差だろ

アメリカの異常な肥満率をみても分かる通り、
アメリカの食事情ってマジ酷いからな

先進国で最も平均寿命が低い国だし、
他の国や人種でも同様の調査して
結果を照らしあわせてみろやとしか言えんわ

867 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:57:45.82 ID:bhHvvEJi0
>>843
稲盛は宗教だからな。
稲盛マインドを持てれば遺伝にも勝てるだろう

868 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:58:06.66 ID:yf9P3Au/0
>>854
層化ネトウヨは工作員に含まれるだろ
まあ大平光代とかも頭は超いいんだろうけど、中学の時に虐められて割腹自殺未遂した上に極道の道へだからな
頭の良さは人生の成功とは直結しないってこった
人生の成功は親の努力(環境)のほうが大きいかもな

869 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:58:31.68 ID:Yhq8/bxa0
>>858
ああ、そういえばコンピュータがつまらない手で負けて開発者が棋士を悪者にしてたな

870 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:58:40.89 ID:AEtlUaCg0
俺のが頭でかいが頭の形のいい弟は理系国立の授業に
ついていけてたので関係ないんじゃないか
アインシュタインも小さいらしい

871 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:59:18.38 ID:4M1kXW230
>>858
最後の分が唐突すぎて何の説明にもなってないなw

872 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:59:24.59 ID:ZKtyoTfS0
生活保護みたいな底辺の落ちる原因も探さずただナマポだの罵るN速に頭のいい人間なんていない
そういえば自称高学歴高収入だったが実際はレス内容見る限り無職や引き籠りや低学歴や創価などのカルト宗教チンピラとかとんでもない底辺人間の集まりというのが本当のところ

873 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 16:59:50.47 ID:WWnkXJNZ0
>>850
政治は時の運と結果なんだから
評価する奴のIQも色々だし
政治力は比較できない
同じ条件などないからだ

874 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:00:18.08 ID:gUP3LuBd0
中国】中国のニセ大学名簿が発表される、60校がキャンパスを持たない偽物だった―中国紙[07/17]

875 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:00:27.57 ID:yf9P3Au/0
>>867
宗教をやることはどちらかと言えば人生の成功とか幸せにはプラスのような気がするけどなぁ
信じる者は救われるは半分は正しいでしょ

876 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:00:29.38 ID:7HddMIhF0
顔だって遺伝するから脳だってなあ

877 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:00:49.08 ID:1lrK6nPm0
頭がいい悪いよりも
怠け者か怠け者じゃない差の方が大きいやも
頭良くても勉強せず適当な位置で満足する奴っている

878 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:01:00.63 ID:97KiYo3a0
豊かなこの時代に子供を産む貧乏人とか相当の大馬鹿だぞ
だから貧乏人が馬鹿ってのは正論だわな
豊かになるほど少子化が進んで貧しい国ほど貧乏子沢山だし

879 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:01:24.38 ID:+N6KRwsq0
頭がいいなら、その頭のよさを
みんなのために使うのが人生だな

自分の金のために才能を独り占めしてるうちは
人生楽しくない

880 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:01:31.36 ID:Yhq8/bxa0
一方、頭のでかいネアンデルタール人は滅ぼされ
頭の小さいホモ・サピエンスが生き残ったとさ

881 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:01:42.27 ID:cEmKwBnd0
学部にはいると
むしろ地頭のよさないと駄目だと実感するよ。

とにかく、テキストが分厚いし、文章は難解だし
単位試験でも、ノートを暗記しなくちゃいけない。

高校までは、単語レベルでおぼえていればなんとかなったものを
文章レベルで、覚えておく必要がある。

記憶しなくちゃいけないレベルが一段上なんだよな。

大学いった人は、経験あるだろうけど
試験前に一生懸命、試験用のペーパーを
覚えている人が多くて、みてるだけで
悲惨だよね。あれで本当に答案みんな書けたんだろうか?

自分は試験前にノートを時間かけてすこしづつ整理して
頭にいれていったので、一夜漬けとか一切しなかったし
試験前に必死に覚えるみたいな醜態はさらさなかった。

882 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:01:59.05 ID:WWnkXJNZ0
>>872
ナマポはクズだ
過程は関係ない
ナマポになった時点でクズに降格する

883 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:02:02.49 ID:WoTKZgXB0
>>850
総理としての角栄はどうなんだろう。
アミン、ムガベじゃないんだからインフレのときに
札を刷ったらだめだろう。

884 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:02:08.21 ID:PEoLr+9Q0
>>860
鶏頭牛後っていう言葉もある

885 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:02:52.49 ID:j3y8P9NQ
★ 産経捏造新聞

辻元清美について「阪神大震災の時、被災地でビラをまいた」など、「ネットde真実」を鵜呑みにした記事を掲載
辻元から事実無根として名誉毀損で提訴


判決は事実無根

アホの産経新聞は上訴もできずwwwwwwww

886 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:03:37.57 ID:XNZv5JuN0
>>831
声帯の違いのような決定的な差が
脳の構造的な違いにも存在する可能性がある。

本のわずかな違いが大きな差になるというのは、そういうこと。
わずかな違いが、9か10かの差ではなく、0か1か、つまり可能か不可能かの差につながってくる。

887 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:03:51.35 ID:wUf2jSce0
>>882
さすがにそれはいいすぎ

888 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:05:23.26 ID:MY61Ir240
いろいろと余裕があるからな<金持ち
ただし本当のセレブに限る話
エセレブとか所詮庶民だと思うね

889 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:06:02.80 ID:7HddMIhF0
優秀な一家の子供のうち1人だけ突然
変なのが出てくるのも研究してほしい

890 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:06:05.98 ID:Nv8UCb0d0
>>860
個々のケースと平均を一緒に語るべきじゃないよ
マニーパッキャオはフィリピンの元ストリートチルドレンだけど
明らかにほとんどの日本人の大卒よりいい収入を貰ってる
だからといってフィリピンのストリートチルドレンの方が大卒日本人よりも
人生を生きるうえで有利だと思う人は誰もいない

891 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:06:10.15 ID:PEoLr+9Q0
>>860
>総理としての角栄はどうなんだろう。
最高レベルだと思うよ、マジで。
まあ、アジア主義路線ではあったが。
>アミン、ムガベじゃないんだからインフレのときに
アフリカの財政赤字解消の札刷りではないし、インフレでもコストプッシュ時は
緩和政策が正しい。バーナンキが論文を書いていたと思う。
実行したのは付加価値税増税時のBOE。

世界的には常識。但し、札を刷ったのは角栄ではない。日銀の判断。
それとマクロ的には、インフレ期の財政赤字拡大路線は誤り。
固定相場制ではないので。そういう意味では角栄は失敗したと言える。

892 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:06:37.87 ID:P+itsfh70
 


【ネトウヨがネトウヨにネットアンケートした結果】 ネトウヨは四大卒で平均年収400万円台後半だと判明

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1426070068/



 

893 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:06:40.62 ID:cEmKwBnd0
自分の実感と経験からすると

価値は、
健康100 顔・容姿 80 学歴60 くらいだなぁ。
学歴じゃもてないよ。

病気になると人生終了だし。

894 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:06:49.00 ID:ient4PJe0
母親の妊娠中の生活と栄養だろ
そっちの統計を調査してみればいい

895 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:06:56.55 ID:z69otGUE0
>>875
自分で考えたくない人や社畜として成功したい人には向いてる。

896 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:07:14.95 ID:4M1kXW230
>>889
反社会的になるケースが多いよな

897 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:08:00.36 ID:jN3p6sYH0
もって生まれた強運で一代で物凄い財を成した資産家一家を知っているが、
両親は高卒で、息子たちも財力にまかせて二流大卒といったところ。
孫もあいにく母親には似なかったのか、私立小学校を軒並み落ちていた。

創業者は完全に独学で本を読むのは好きなのだが、経営それ自体はカンと
運でやってるだけで、人事も情実。秀吉とおなじく独裁したさで組織作り
を曖昧にしている。

たぶん初代が鬼籍に入った時点で会社も現状維持できず、取引先の銀行に
経営権をとられるとか内部分裂するだろうという点で衆目は一致している。
ただ、事業は学歴(およびそれに付随する人脈)だけじゃないことも確か。

898 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:08:34.82 ID:fQamnuqU0
アメで低年収って移民勢でしょ、で「言語をつかさどる脳の部位で差違」ってあるから
幼少期の2か国語を使っての生活環境は脳の発育に影響があるって話なんじゃ

899 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:09:28.16 ID:yf9P3Au/0
稲盛方程式によると、能力があり熱意がある反社会主義者は最悪ってことになるからな
アカが嫌われるっていうのはそういうことだ

900 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:10:02.66 ID:Yhq8/bxa0
>>896
そのほうが利益率が高いからだよ
環境に基づいて遺伝子がそう判断したんだろうさ

901 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:11:10.85 ID:z69otGUE0
>>897
時流に乗るって意味では多少バカな方がいい。
長期的に発展させるには別の能力が必要だが。

902 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:12:05.75 ID:1lrK6nPm0
>>890
自分は平均を痛感することもあるけど平均からはみだしてる事も多くて
平均って何?皆当てはまってるの?とよく不思議に思う
例えば今流行りのみたいなものはほとんど乗ってない
どこまでアテになるもんなんだろうな平均って

903 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:12:38.91 ID:+ifT1is/0
>>1
数値化することは大切だよ。アメリカでこんな調査結果がある。

 ・犯罪者の98%はパンを食べている。
 ・パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である。
 ・暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている。
 ・パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験を
  すると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる。
 ・新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる。
 ・18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった。
 ・パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。

904 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:13:24.71 ID:z69otGUE0
>>902
単に例外で全体を語るなって事だろ。

905 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:14:11.56 ID:TXBqlRPm0
>>903
パンをキムチに置き換えてみろ!

906 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:14:59.89 ID:WWnkXJNZ0
日本だと犯罪者のほとんどは米を食べている

907 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:15:06.77 ID:1lrK6nPm0
>>904
数字的に例外>平均じゃないだろうかという事
平均って意外と少ないと思うぞ
そりゃインドと日本を比べたら日本の生活の方がいいだろうけど

908 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:15:47.84 ID:Yhq8/bxa0
>>898
コミュ力のことさ
そしてコミュ力にこそ秘宝が隠されている
これを解いた者こそ神になれる
あと、言語関係は人間だと遺伝子が特定されててFOXp2だかだったと思う
自閉とかネアンデルタール人とかと関係する

909 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:16:05.45 ID:TBfmcaTj0
>>903
なるほど、それでか
俺は毎日米を喰っているからな

910 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:16:59.71 ID:yxweFWMV0
>>889
あぁ、遺伝関係なく、突然変異的に生まれつき利口なのはいる。
こういうのは扱いが非常に難しい。
人を利用するということを知っている。
我が儘なので反社会的にもなる。
素直に育ちさえすれば、大物になるタイプといえる。

911 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:17:55.81 ID:emuF92/M0
>>2
遺伝の影響より環境って意味の記事だろこれ

912 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:18:05.23 ID:cEmKwBnd0
植物でもペットでも、
栄養をきちんと与え、日当たりや衛生環境を整えれば
すくすく育つ。

人間だけ、例外はありえない。

太陽のないところで育てば人間だってもやしみたいになるし
骨も砕けやすくなる。

富裕層家庭で、栄養あるサラダと牛肉とチーズで
食事してきた家庭と
ご飯と納豆と豆腐とわかめだけの家庭じゃ
育つものは当然違う。
そりゃ納豆と豆腐とわかめさえあれば
大抵の栄養価はクリアするけどね。

913 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:19:25.50 ID:Yhq8/bxa0
>>903
そういう統計に意味がどれほどあるのかどうかは
物理が数値化する方法を教えてくれる
ただし、教科書には載っていない

914 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:19:54.28 ID:1zi5TLPI0
子育てして自分の子や他の子を見てると生まれつきの能力差は大きいと感じる
親との雑談やクイズ遊びレベルでいつの間にか文字を覚え四則計算を理解してしまう子供と
いくら真面目に教えても覚えられない子供がいる
ただこれは運動能力やコミュニケーション能力も同じ
どの子供も得意不得意がある

915 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:20:07.11 ID:nZQ4Sbep0
< 空間線量、いわき市で77 ミリ シーベルト、二本松市で117 ミリ シーベルト >
 
いわき市のヤクルト販売 小名浜中央センター内託児所で、2013/ 9/21、16:30、77,479.470 μSv/h を見つけた。77.5 ミリ シーベルト。マイクロ シーベルト ではない。
これが最高記録だろうと思ったら、二本松市児童センターで、2012/10/27、15:20、117,005.730 μSv/h を記録していた。117 ミリ シーベルト。
原子力規制庁の http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/download.html で確認できる。
福島県内では 1ミリ シーベルト 超えがそちこちで起きている。
規制庁の監視情報課(03-5114-2125)は全て「機器の不具合によるものです」か、特に数値が高いと「ノイズと思われる」で片付けている。デタラメ三昧!
いつまで新聞・テレビは無視やってんだ!!
https://www.facebook.com/abe.ken.10/posts/750058558447339?pnref=story
http://leibniz.tv/hironomachi.html

916 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:20:26.08 ID:8tysSd46O
>>897
秀吉は計算能力が極めて高かったらしい
かけ算すら満足にできないのが当たり前の時代においての話だけど

917 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:20:47.36 ID:z69otGUE0
>>907
別にジャスト平均値である意味なんか無いだろ。
全体の傾向としてどう分布してるかって事が分かればいいんだから。

918 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:20:57.54 ID:cEmKwBnd0
ところで
DHCあたりが出しているマルチビタミン剤はいいぞ。
アマゾンなんかで60日分が、468円だ。

お金が無くても十分栄養補充できるぞ。

919 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:21:50.42 ID:wzwkbSKo0
しばらくすると、別な報告が出てくる。

920 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:22:58.67 ID:z69otGUE0
>>914
そういう事、教育以前に相当の能力差がある。
基本的に乗ってるエンジンが違う。

921 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:23:35.28 ID:8tysSd46O
>>912
栄養素的には、肉と魚と豆類は、ほぼ同じものだよ

922 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:23:47.11 ID:Nv8UCb0d0
>>902
だから個々のケースと平均をゴッチャにすんなって
偏差値30の高卒と70の大卒のどっちの方が人生有利かなんていうまでも無いだろ
だけど後者の全員が前者の全員を上回ってるはずも無く
何パーセントかは逆転されてるしそいつ個人にとってはその人生が全てだよそりゃ

923 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:25:45.87 ID:1lrK6nPm0
>>917
いつも平均は出るけど
それが参考になったためしはないなっていつも思ってること
だからたまに統計を馬鹿馬鹿しく思う事はあるよ
人を騙すような統計の取り方だってできるしそれに踊らされている人を見ることもあるしね
という話
つーか同じ事繰り返してないか?個人的に平均がどうのこうのでもいいけど
ほぼ当てはまらないってのが答えとして前提にあることを忘れて議論されてるような気がするんだよね
それだけ。平行線なのでこれでおしまいにする。

924 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:26:00.44 ID:V9CaEwGn0
勉強はそこそこできるが
仕事のできないニートのみなさま
お元気ですか

925 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:26:49.15 ID:wzwkbSKo0
>>921
同じようとか言っても違うだろう?

>>918
マルチビタミンとかあくまで補助食品であって、お守り袋程度の意味しかない。

926 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:27:45.52 ID:VJiL9ub50
>>11
格差社会を奨励する安倍政権が許さないさ

927 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:28:18.78 ID:yxweFWMV0
まぁ、遺伝は関係ないが、どんなにエンジンが良かろうが
どんなに頭が良かろうが、教育が糞なら、糞に育つ。

928 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:28:38.70 ID:TBfmcaTj0
2chの統計公式
(one of them) = (all of them);

929 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:29:06.15 ID:f1XGzxC90
アホだから無駄金使うし一行に裕福にならないんだろうな。

930 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:29:13.54 ID:7MYVpZGR0
頭がいいから金持ちなんだろ。だから遺伝。

931 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:29:49.86 ID:4M1kXW230
>>924
あ?勉強も出来ねえぞ!

932 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:31:02.82 ID:iZdZ+w2NO
>>921吸収効率が全く違うよ。
植物性の場合、栄養分が動物性よりも悪くなりがち。

933 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:31:43.43 ID:TBfmcaTj0
>>924
>仕事のできないニート
僕を誤解しないでくれ
できない じゃなくて させてもらえない だ

934 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:31:43.53 ID:z69otGUE0
お勉強が出来てもそれを金に変える能力なきゃ生活はできないけどね。
自分が優秀だと思うなら、FXでもやってみればいいよ、そんな奴同士が金を奪い合ってる。

935 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:33:36.68 ID:pVi+/4gN0
>>923
統計は21世紀の科学が手に入れた最強の技術だよ
統計によって明らかにされないものはない。
相関性の有無、あるかないかまで明らかにされるんだから。

936 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:33:43.43 ID:cEmKwBnd0
FXはマジでやめたほうがいいよ。

あれはリスクが異常に高い。

937 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:34:09.69 ID:TBfmcaTj0
>>934
>金に変える能力
金に変える じゃなくて 借金に変える だ

938 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:34:24.21 ID:XGbdBeFn0
親の発言がバカな事ばかり言ってちゃそれを子供が真似するでしょw
頭の良い親の子どものほうが思慮深くて当たり前

939 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:34:41.13 ID:9mZMFmag0
幼稚園に入る頃には頭良かったけど
大学入った後はまったくモノが覚えられなくなったおいらは?
親は中卒ね、時頭というより時代と経済事情なんだろうけど

940 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:36:29.46 ID:pVi+/4gN0
>>939
10歳の壁をググってみたら何か分かるかもしれん。
もしかしたら、地頭が悪いのかもしれない。

941 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:38:33.61 ID:yxweFWMV0
>>934
本当に頭のいいヤツは、そんな面倒くさいことはしない

ストレス=損と知ってるからな

だから、金、金、金とかも言わんよ

知ってるから、頭がいいんだよ

知らない、アホだから、金、金と金の亡者となり、FXとかやりだす。

そういうのは本質的にアホなんだよ。本当の話。

942 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:39:06.28 ID:1fby4jJF0
国際】台湾・中国の詐欺団44人を逮捕、フィリピンでネット詐欺 [7/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405005962/

943 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:39:55.27 ID:Q5+6yyZ70
逆に平均より6%以上大きい人はどうなんだろう。

944 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:40:32.06 ID:2uCwuoXq0
藤井
おまえ韓国とくんで日本を破壊する気か

945 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:42:12.94 ID:PEoLr+9Q0
>>935
>相関性の有無、あるかないかまで明らかにされるんだから。
これだけだと無価値
入り口付近で止まっていることになる

必要なのは因果関係の方
ここで知性の差が出てくる
ちなみに論理推論能力は統計学とは異なり、遺伝要因が非常に大きいことが証明されている

946 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:42:37.97 ID:z69otGUE0
>>941
ストレス?
基本博打だから、勝てるなら楽しくてしょうがない遊びだろw

947 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:43:06.82 ID:1lrK6nPm0
頭の大きさ=頭がいいでもないような
アジア人って欧米人より頭小さいし

948 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:44:13.56 ID:Q5+6yyZ70
MRIやると、たいていの人は黒い点が見えるという。
きれいな人はそんなにいないはずだが。

949 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:46:28.97 ID:Q5+6yyZ70
表面積の大きさより、血管の損傷のほうが重要だね。

950 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:46:40.47 ID:TBfmcaTj0
戦後のGDPと国会議員の報酬には強い正の相関が認められた。
即ち、国会議員の報酬を減らすとGDPが減少することが科学的に証明された。

951 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:48:03.31 ID:H1pB9zLW0
つまり
2chは馬鹿&キチガイばっかり

952 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:48:14.05 ID:mSuGpI9d0
サウナ行ってもジジイが選挙と金の話
2ちゃんでも金の話
金持ちとか帝国ホテルのスィートルームに軽く泊まれる人じゃないの
もしくは通勤車がフェラーリクラスのスポーツカーとか

あとはどんぐりの背比べに見える

953 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:48:34.75 ID:nsRAp/+f0
そりゃ塾に行かせてもらえる子と行かせてもらえない子とじゃ大違いだわな

954 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:48:54.94 ID:XGkmnddA0
バカな親からビックリするくらい賢くて努力家の子が生まれる場合もある。
ただその原動力は「こうはなりたくない」という本人の思いと、
賢くはないが深い愛情を持った母親がいたせいだったりする。

うちの近所の話ね。
そこんちのオヤジのクズっぷりは有名だった。
息子は自力で高校→国立大→国税局コース

955 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:49:48.63 ID:gc8ceOZd0
それじゃなんで安倍はあんなにバカなんだよw
父親は東大卒だし金持ちだったのに

956 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:49:55.24 ID:PEoLr+9Q0
>>947
基本的に体が大きい方が脳は大きくなる
体全体の制御をするのに、脳で余計な処理をする必要が出てくるから
女の脳が小さいのも、体の大きさと運動(筋肉)の部分が大幅に省かれているから

筋肉っていうのも、結構神経を使う
それ故、運動が一番ボケ防止にいいとも言われている
この辺の研究は結構進んでいる
例えばスポーツ医学で言えば、イメージトレーニングをするだけで筋力が上がるとか
あるいは筋トレを止めると筋肉の神経は2週間で減衰し始めるのに対して、筋肉の量は1ヶ月くらい保たれるとか

957 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:50:02.72 ID:Q5+6yyZ70
教養の塾ならいいけど、学習塾なら必要ない。

958 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:50:08.20 ID:TBfmcaTj0
即ち、金持ちほど帽子のサイズはLだ、、
ということが科学的に証明された。

959 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:50:25.43 ID:6ZWKcM8N0
頭の良さの根源は記憶力
覚えていない事柄について考えることはできない
同じ教科書を読んで10%しか覚えてない人と90%覚えてる人では
同じテーマでも考える内容は全く違うものになる

960 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:50:41.45 ID:66fqfdHx0
貧乏人で知能高い子供は性格が壊れてる

961 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:50:53.58 ID:7MYVpZGR0
遺伝だとしても頭の良さを受けつぐのは劣化しながら三代くらいだろうな多分。
一代目は遺伝なのかって問題もあるし。

962 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:51:01.03 ID:TOLfwG5J0
さぞかし良い物をお食べなんでしょうな

963 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:52:38.72 ID:XlHezTmQ0
>>1
人より象とか鯨の方が賢そうだね──

964 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:52:39.96 ID:2uCwuoXq0
>>960
じゃあ、おまえの子供何人殺してもいいか言え
俺もされたんだから、10000000倍は必要だ

965 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:53:06.29 ID:PEoLr+9Q0
>>959
一番重要なのは短期記憶
短期記憶は長期記憶とも相関が高いが、それ以上に集中力や計算、語学、論理などとの関係が非常に大きい
さらに短期記憶は計画性に必要な時間の概念にも重要
例えば、一日の予定を考えるとき、仕事の優先順位を考えるとき、手順・段取りを考えるときには短期記憶を使う

966 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:53:13.28 ID:TOLfwG5J0
>>947>>956
脳の大きさと賢さは比例しない。
カラスの脳は鳥の中では大きめだが小型哺乳類より小さい。
くじらや象の脳は体積に比べれば小さいが人間より大きい。

967 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:53:15.48 ID:7MYVpZGR0
両親の遺伝子の組み合わせで決まるのかな。

968 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:53:24.31 ID:Q5+6yyZ70
頭のでかい人は、芸能人向けだね。

969 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:53:58.71 ID:TBfmcaTj0
日本の理系大学生の半数以上がエントロピーと言う概念を理解できない。
即ち、理系学生の半数は統計・情報と言う概念を理解できない。

970 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:54:39.27 ID:TOLfwG5J0
>>964
性格だけじゃなくて頭も壊れてるんですね

971 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:54:47.73 ID:/caBHvXb0
>>31
その裁判の話聞いて知能の遺伝はあるんだと確信した。

972 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:54:50.53 ID:mSuGpI9d0
>>968
そうそう
いつも写真撮るときは一歩うしろにって、うるさいわハゲ

973 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:54:51.59 ID:9mZMFmag0
若い時に頭小さくてかっこよかった人が
オジサンになると顔と頭でっかくなっててかっこわるくなってるけど
あれって脳波ずっと育ってるのかな

974 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:55:58.12 ID:Nv8UCb0d0
俺は普通の公立小学校だったがその頃の友達でボロアパートの母子家庭の奴が開成にいったな
放課後は普通に俺らと遊び呆けてたし学校でも悪さが過ぎて学級会で真面目な奴につるし上げられるような悪戯っ子
たけど冴えない母親と似ても似つかぬ整った顔で知能テストの後は何だか一人だけ呼び出されてたりもした
あいつの父親って何者だったんだろうなぁ…

975 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:58:26.37 ID:TOLfwG5J0
>>973
アンサー:脂肪

976 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:58:49.52 ID:2uCwuoXq0
>>970
俺はガンダムではありませんね

977 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 17:58:54.93 ID:mSuGpI9d0
>>973
そうそう、お小遣い貰えないから
あれやこれやと試行錯誤をしてたらってやかましいわ糞ババア

978 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:00:32.12 ID:IhqeM1/R0
平均への回帰
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%9D%87%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%9B%9E%E5%B8%B0

このような研究をヒトにも適用し、たとえば様々な分野の天才を調べ、
彼らの子はほとんど常に親より平均に近くなることを見出した。
さらに定量的で客観的な方法として、父親と息子の身長を比較し、
やはり特別に高身長の父親でも、特別に低身長の父親でも、息子たちの身長は
父親たちの身長より平均に近くなることを見出した。

979 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:01:52.22 ID:1lrK6nPm0
>>956
ダルビッシュは頭小さいなぁ
どうなってんだ

980 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:02:18.99 ID:rv1IKXvs0
単純に食い物が良いのと教育環境が良いだけじゃないの。
ユニセフだったかな募金のCMで教育を受けさせる為にはまず
給食が必要なんですってやってただろ。食うにも困る状態で勉強できる
わけないだろ。

981 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:02:43.56 ID:XlHezTmQ0
>>974
サイコパスじゃね?

982 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:03:23.01 ID:2cHIKjFy0
大切なのは、どんな環境下でも頑張れる前向きな姿勢だろ。
巨大地震が来ても破局噴火が来ても、生きる奴は生きる。

983 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:04:17.86 ID:MB4lThNk
【悲報】ネトウヨ、梵字の存在を知らずにハングルだと言い出す。やはり中卒確定なのか…
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1429097951/

984 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:04:58.28 ID:yNP4ETyR0
中央競馬で億円稼ぐ馬がいれば
馬刺しになるだけの売っているもいる
競走馬の子供は競走馬、馬刺しの子供は馬刺し
人間も同じだよ

985 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:05:01.57 ID:TOLfwG5J0
>>971
金持ち長男(元貧乏人)<親の尽力で家庭教師をつけてもらってやっとこ大学進学。親の会社を継がせてもらう。親の面倒は見ない。
金持ち兄弟<全員大卒で独立した実業家。生別したと言われる兄を探す。

貧乏末っ子(元金持ち)<一人だけ自力で高校進学。働きながら病気の兄弟の面倒を見る。
貧乏兄弟<全員中卒。とはいえ中学校の学問をちゃんと修業したかは不明。

だっけ。
元貧乏が性悪に育ったのは親から疑いの目で見られていたことも関係してるだろうけど、頭が悪いのは事実。

986 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:05:02.06 ID:2uCwuoXq0
>>975
ヘルメットの設計で髪の毛ぺったんこだったのが、なくなっただけじゃん
チン毛みたいに毛も増えたし

987 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:07:07.74 ID:6OCAt18j0
>>939
ガキはみんな覚える天才
記憶じゃなくて思考が問題

988 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:07:31.46 ID:TBfmcaTj0
>>984
馬刺しがどうやって子供産むんだよ?

989 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:09:43.35 ID:1lrK6nPm0
どんなに頭が良くても頭の良さを生かせない仕事につけば落ちこぼれる
どんなに足が早かろうと泳ぎで競争したなら負けるだろう
自分の特性を知って勝てる場所で人生に挑んだ奴だけが人生に勝つだろう

990 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:11:42.22 ID:KDu1gs4W0
まあ親を見て育つっていうしな
使えない上司よりもできる上司のほうが学ぶ機会は多いってことだろ

991 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:12:14.59 ID:TBfmcaTj0
「どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよな」

992 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:13:38.32 ID:Nv8UCb0d0
>>981
悪戯と言っても好奇心が過ぎたり活動的だったりする延長でのもんでサイコパス性は感じなかったな
ちなみに学級会で吊るし上げられたのは足掛けで人を転ばせる技の研究
俺含む数人のグループでやってたんだが足の運びとか着地点とか読んでより確実にコケさせるのが上手かったんで
そいつだけバタバタ通行人をコケさせて空振りした俺らはそれをみてゲラゲラ笑ってた
ターゲットにされた女子とかはそらまぁ実際に自分をコケさせたそいつをつるし上げるわなっていう
俺はただコケそうになって女子が「もうやめてよー!」とかいうのが楽しかっただけであいつほど探究心はなかったな

993 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:17:54.17 ID:A65tgVtqO
幼少期は母親が子どもにとっての神だしな。いちばん吸収率の高い時間をもっとも長く時間を過ごすのだから人生を方向づける家庭教師だ。

994 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:18:00.61 ID:gc8ceOZd0
>>980
いまの日本で喰うに困るほど貧しい子供はごく一部だろ

995 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:20:16.97 ID:gc8ceOZd0
>>993
それじゃバカな女を母親にもった人間は全員バカか?
そんなことはない

996 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:21:54.89 ID:v2m/XLcd0
金持ちの子は勉強が出来る

その子が成長して東大に入る

東大出ても年収が低く貧乏になる

貧乏の子は勉強出来ない

東大入れず貧乏のまま

ループ

あれ?いつ勉強の出来る子が生まれるの?

997 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:22:18.06 ID:mtsy5APa0
>>63
足の速い人と遅い人の子供はどっちの可能性が高いの?

998 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:22:51.19 ID:V9CaEwGn0
>>933
だよな 社会が悪い






( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

999 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:22:56.05 ID:TOLfwG5J0
>>995
バカ同士惹かれ合うことを考えれば分相応に父親も馬鹿男だから
救ってくれる人間がいない

1000 :名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中:2015/05/01(金) 18:23:05.73 ID:2uCwuoXq0
ベッキーってなまえダミーだよな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)