5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】中国軍が海洋進出積極化 15年国防予算2ケタ増、国産空母建造 [転載禁止]©2ch.net

1 :マカダミア ★:2015/03/05(木) 20:04:21.16 ID:???*
【北京=島田学】中国政府が5日発表した2015年の国防予算(中央政府分)は、前年実績比10.1%増の8868億9800万元(約16兆8500億円)だった。
2けた増は5年連続で過去最高を更新した。アジア太平洋への回帰を掲げる米軍への対抗を念頭に、海空両軍を中心に最新装備の導入を急ぎ、
海洋進出を積極化する。「有事即応型」の軍隊へ転換するため、軍組織の抜本改革も検討する。

 国防予算の公表額の規模は引き続き米国に次ぐ世界2位となる見込み。中国政府は、昨年から地方分などを含めた全国分の国防予算を公表していないが、
計上額は1000億元ほど積み増した9869億元規模とみられる。

 国防予算の内訳は依然明らかではない。中国軍系企業の開発費のほか、軍が主導する宇宙開発関連予算なども含まれない。サイバー問題や宇宙分野など
新しい安全保障分野への対応では、軍と企業が技術の共同開発を進める事例も増えている。

 李克強首相は5日の政府活動報告で「海洋権益を断固守り、海洋強国という目標にまい進する。ハイテク兵器・装備の開発に一層注力する」と強調した。

 なかでも海空両軍の予算の伸びが大きいようだ。中国初の国産空母の建造も目玉の一つ。12年に配備した空母「遼寧」はウクライナから購入した空母を
改造したもので国産ではなかった。

 建造の正式発表はまだだが、着々と進んでいる。「市の企業が国産空母関連工事を受注した」。江蘇省常州市は2月、同市内の電力ケーブル企業が
中国初の国産空母の関連工事を受注したことをインターネットで公表。国産空母の建造を事実上認める内容だったために、直後に削除された。

 今年注目を集めそうなのが、9月の抗日戦争勝利記念日に合わせて北京で実施する大規模な軍事パレードだ。ミサイルなど新型国産兵器を披露すると
みられており、中国の軍事力の一端を垣間見る機会となる。

 習近平国家主席は軍装備の近代化だけでなく、軍の能力向上に向けた軍組織の抜本改革も検討している。就任直後から
「戦争する能力を持ち、戦争をすれば勝てる軍隊へと全面的に強化する」と繰り返し強調。国内の騒乱や周辺国との有事にすぐに対応できる
「有事即応型」軍隊への転換を急がせている。

 昨年は全国に7つある軍区をまたがる統合作戦指揮部門を常設するなど、軍の指揮系統の抜本的な見直しにも着手した。
現在は「陸海空の統合作戦能力を高めるための演習機会を増やしている」(中国軍関係者)としており、演習費用が急増しているという。
将来的には効率的に指揮するために、現在の7軍区を統廃合して4軍区程度に再編する案が検討されている。

 もっとも中国の国防費を巡っては、実際には「公表額の2〜3倍にのぼる」と指摘されている。国際社会で国防予算の抑制と透明化を求める声は根強い。

 全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の傅瑩報道官は5日の記者会見で「国家の安全を守るために必ず必要な財政措置だ」と反論。
「中国の国防政策は防御的なものだ」と主張した。中国外務省の華春瑩副報道局長も、中国の軍事予算の国内総生産(GDP)に占める割合は
「1.5%にも満たず、世界の主要国よりも低い」と反論した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM05H1R_V00C15A3EAF000/?n_cid=TPRN0005 2015/3/5 10:22

2 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:04:56.39 ID:Qm/K6z9b0
それでもサヨクは日本の活動を妨害する

3 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:06:30.51 ID:TUT9StPo0
>>1
> 国内の騒乱や周辺国との有事にすぐに対応できる

どうも国内向けにしかつかい道なさそうだな。
あんまりやってると、世界の警察に目、つけられるよ

4 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:07:31.66 ID:ss+3fWhS0
膨れ上がった軍備を維持するだけの軍事費が予算を圧迫する将来が目に見えてますね^^

5 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:07:39.24 ID:7jBqAZX10
将来の維持費とか考えてなさそう

6 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:08:09.56 ID:4dfamX4y0
シナ畜に太平洋は関係ないだろ、南シナ海あたりチョロチョロしてりゃ良いんだよ

7 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:12:06.40 ID:i7lc52Bx0
そうりゅう型の次まだ?

8 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:14:56.77 ID:2NCHUkKS0
>中国製空母 見せて見せてーーーー

9 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:17:29.21 ID:1ndvpPkH0
いずれ予算の7割〜8割が維持費に転じたとき、米国みたいに、同盟国が
必要だと気がつくんだけどな
今の孤立主義じゃどこも相手にして貰えない

10 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:17:36.10 ID:5ZvayTPKO
中国の公表する数字は大幅水増し。他国をびびらすためにねw

11 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:18:21.37 ID:hzBSHl/D0
透明性を持たせて公開なんかしたら、解放軍幹部や共産党幹部のフトコロにどれほど消えているか
丸分かりで暴動が起きるだろw

12 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:19:20.43 ID:bkkkO3cN0
経済滅茶苦茶なのに狂ったように軍拡。
まさしく末期のソ連をなぞってるな。

13 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:19:59.35 ID:62vHF2Fg0
材料はダンボール?
それとも発泡スチロール?

14 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:20:00.36 ID:NknEH1Rt0
>>8だな
ちょっと前のニュースで支那製の空母はムリって出てたような気がする
まあ海自の標的鑑が増えるのはいいかも知らんが(爆

15 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:20:28.58 ID:+PBbsk6X0
九条教の皆様!出番ですよ!

16 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:21:44.71 ID:kPLv5elC0
ロシアから買った空母もまともに運用できてませんが。
ろくな造船技術もない中華製空母なんか3日て爆沈しそうだ。

17 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:23:33.70 ID:FBoP7Ejv0
日本も2〜3隻の空母があったっていいんじゃないか?

中国が持つ空母より、島国の日本にとっては、数倍役に立つと思うがな、色ん
な意味で。

18 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:24:38.60 ID:A5WjnbvDO
経済力落ちてきてるのに空母なんて作って維持できんのかよ(笑)

19 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:25:34.01 ID:44zerD+i0
中華の空母なら外見は米国で中身はロシアだろ?興味がある

20 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:27:43.46 ID:F3NOx9NR0
海洋で妥協しないとはそのまま内政の危機の裏返しなんだけどね

21 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:28:25.22 ID:AoV0BAgeO
どっちが軍国主義だよ

22 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:29:21.37 ID:oBX4wR2b0
>>20
おっとウイグルとチベットのあれやこれやはここでは言わないアルよ…。

23 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:30:49.54 ID:uXpu3NrK0
シナでまともな工場製品ってあるか〜維持管理って分かってる?

24 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:32:26.95 ID:1FLaHB+50
ぶっちゃけ、維持費って概念があるんだろーか
燃料は酸化するだろうし

25 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:33:14.46 ID:SkjI0WzH0
富裕層がどんどん逃げ出す算段をしているようだが
そんなことで大丈夫か支那

26 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:34:39.61 ID:X4G2pYxn0
ポンポン船やら飛行機作るのはいいけど維持管理費と乗組員の確保どうするんだろうな

27 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:34:57.51 ID:t26tv7Nw0
>>12
最近の中国軍は
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-01/28/content_27815477.htm
>300機のY20および改良型機を配備
しようとしている。積載66tの最新鋭機

更に、新空軍基地も今年中の完成を目指して、浙江省温州市沖の南キ列島に建設中
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421023721/

しかし、日本のC-2輸送機(積載30t)の予定配備総数は20〜40機。
コイツの使い道は日本侵攻戦争?

28 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:35:10.24 ID:hzBSHl/D0
            ∧_∧    
            (@∀@-)  日米のグンクツの音は汚い音、中国様のグンクツの音は綺麗な音。
          ._φ 朝⊂)  
        /旦/三/ /|  
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
        |_____|/

29 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:43:17.99 ID:o9bIbEb90
>>17
>>9,4-5

30 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:47:22.53 ID:awslL/qN0
シナも公害はちっとも改善せずに軍国主義まっしぐらでよく納得してるな

31 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 20:52:14.07 ID:x0Q8XMX20
つまり尖閣ライン突破すること前提ってこったろ?そんな量外洋じゃなきゃ意味ないし、尖閣とその周囲12海里なんてカベがあったら一気にはでていけないもんなあ?

32 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:00:20.87 ID:Yq+Y1T4A0
中国人も知らなかった中国共産党の真実 
有史以来、最も自国民(中国人)を殺したのは、間違いなく中国共産党政権です。 
また 中国共産党軍は日本軍とは戦っていません。日本軍と戦って勝利したのは
国民政府軍(現 台湾政府)です。 共産党軍は、日本軍に勝利した国民政府軍を
追い出して、戦勝国の振りをしているだけです。言わば空き巣狙いです。
http://kenjya.org/china6.html

33 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:01:35.94 ID:nbny+M6c0
あまり中国をなめない方がいい
悪いのは日本をはじめとする先進国の大企業とんでもない猿に知恵(テクノロジーを与えてしまった

34 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:03:37.77 ID:C4Yt1W7Q0
ミサイルぶち込め

35 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:04:07.35 ID:88G6aKS/0
さっさと攻めて来いよw

36 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:06:38.21 ID:4srT22u/0
ガンガン軍拡してソ連の二の舞にでもなってほしいわ。

37 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:07:57.27 ID:smk5Xdt00
国内の水や空気がヤバいから新天地へ出航する気か

38 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:10:43.59 ID:X9rERl+rO
ネトウヨは尖閣を諦めろ
日本人は中国には逆らわない方がいい
戦争したくないならすべての日本人がちゃんと中国政府に従えばいいだけ

39 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:12:29.27 ID:xRxWBmzA0
>>38
ネトウヨって支那人? それとも朝鮮人?wwwww

40 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:13:33.01 ID:O4csXoFj0
ホント、病原菌みたいな国だなw
しかも悪性のガン細胞な

41 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:16:03.05 ID:UdvD7PTY0
空母なんか造っても中国の実力じゃ実際に運用させられない
アメリカのE-2Cのような艦載出来るAWACSがない
戦闘機だけ載せれば運用出来る程現代の空母は簡単じゃない
おまけにペイロードいっぱいに爆載した戦闘機が発艦出来ない
馬鹿に金持たせると絵に描いた餅しか生み出せないという典型的な例が中国

42 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:17:15.92 ID:Et0JYyU90
増加分の予算は軍幹部の懐行きだな

43 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:19:04.33 ID:3GgavDu20
ほぼ毎年10%台増加させて今では金額で日本の3倍以上だ。
こんな止めどない軍事費増加は国連で問題にするべきだろ。

44 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:21:01.32 ID:88G6aKS/0
いや、だから攻めて来たところで
米国債山のように持ってる中国にメリットがどこにあるのかと
日本にとってはメリット山積みだけど
だから攻めてこいやw

45 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:21:07.72 ID:hzBSHl/D0
まあ、師匠筋のソ連/ロシアも航空母艦を運用した経験は無いしな。
陸軍国には無駄な装備だが、分かっているヤツがいない分、中抜きやキックバックには最適なんだろうな。

46 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:33:22.81 ID:uophtMJS0
>>45
いまの中国は海洋貿易に著しく依存する構造になっており、そういう意味では我が国と同じ海洋貿易国家
海洋貿易国家は、海を経てもたらされる利益に比例した海軍力を本能的に求める
(その点、敗戦国であり、アメリカ海軍の庇護を受け入れることで、海洋貿易規模に比して不相応に小さい海軍力しか持たなかった日本は希少な例外といえる
更に言えば、中国のシーレーンは我が国のシーレーンとピッタリ重なる
故に日中の衝突は歴史的に見て不可避なものだ

47 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:38:11.13 ID:g0nmW4nF0
ソ連と同じようにはならんだろう
これは確実に武力衝突までいくよ
アメリカとソ連は海と陸ですみわけができていた
しかし海と海はすみわけができない
だから必然的に戦争になる
こっちも対抗して軍拡するしかない

48 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:39:06.59 ID:B2bRE7lb0
「太平洋の半分は俺が貰う、お前らは出ていけ」とマジでアメリカに喧嘩を売ってるからなあ。

49 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:46:57.51 ID:hK3TqjE00
>「戦争する能力を持ち、戦争をすれば勝てる軍隊へと全面的に強化する」

左翼のどメクラ、よっく見てみろや
日本がせんそうができる国になるぅ〜じゃねえだろ

50 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:54:17.97 ID:X4G2pYxn0
大平洋の半分とか言ってる時点で大陸国家だなあと思う

51 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:55:37.51 ID:RSoLnl/C0
「遼寧」はマトモに動くようになったの?

52 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 21:59:22.67 ID:bkkkO3cN0
>>46
そうだな。
そして海の上では中国は日本に決して勝てない。
しかし海上交易なしでは中国は発展できない。
まさしく中国にとって日本は目の上のたんこぶ。
不倶戴天の敵というわけだ。

53 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 22:01:35.90 ID:bkkkO3cN0
つくづく島国というのはいいよ。
陸続きの敵が存在しないからな。
だから防衛は海だけに集中すればいい。

この点、アメリカは事実上大陸に敵が存在しないので
防衛に関しては巨大な島国なんだよな。

54 :チャイナに覚悟あるか?:2015/03/05(木) 22:04:02.15 ID:MX0GE0sT0
極めて困難な状況にありながらも、大日本帝国は軍官民挙げての悲壮なる「沖縄決戦」を邁進した結果、
天佑神助をも得て圧倒的な米進攻軍を空前の大苦戦に追い込み、
その結果として、本土決戦、国体消滅、完全なる無条件降伏、共産主義化という最悪の事態への推移を回避することに成功しました。
我々はこの真実を忘れてはなりません。
最後に、私が現地で「沖縄決戦」のことを思うにつれて思い起こされた戦時歌謡「暁に祈る」の一節をご紹介して締めといたします。

嗚呼 あの山もこの川も
赤い忠義の血がにじむ
故郷(くに)まで届け 暁に
挙げる興亜の この凱歌

(^o^)沖縄防衛第三十二軍の陸海軍部隊は、単独で少なくとも30隻の米軍艦船に損害を与えています。

55 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 22:10:01.97 ID:hzBSHl/D0
>>46
中国のシーレーンはインド洋経由の一本しか無いが、日本にはそれに加えて北米航路もある。
ロシアを敵に回さなければ、北米航路を遮断するのは中国海軍の力では難しいな。

一方、インドやオーストラリアといった地の利を持っている国を敵に回したら、ただでさえ足りない
石油が遮断されて中国は直ちに詰み。

56 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 22:12:33.45 ID:5Q4mLMN00
6割は賄賂だからなあ

57 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 22:25:36.62 ID:jO54+gJM0
マジかよキンペー最低だな

58 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 22:28:06.40 ID:ppZv3uYX0
ポンコツ新幹線を貧しい内陸部にひけばいいのに
その死に金で

59 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 23:18:26.80 ID:AufXqnxl0
北チョンの羅津港を借り上げて母港にするらしいぞ

尖閣 & 日本海〜新潟ルート & 北方領土のゴロツキRussia

60 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 23:26:29.07 ID:v7k82JCM0
地球上のいろんな国に基地を作って軍艦をおいて威圧するのがプロの軍事大国
金がいくらあっても足らんからな

61 :名無しさん@1周年:2015/03/05(木) 23:43:24.81 ID:u6sC1tVe0
考えなきゃいけないのは、
中国が国防費等で破裂するのが先か
それともそうなる前に直接侵略に至ることができるのか
って点だよね
ここを読み違えたら日本けっこーピンチになるからさ

62 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 00:37:08.45 ID:mKmn1GJ20
中国が空母造ってくれるのはありがたい。

63 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 00:38:20.12 ID:isQwS9Dp0
中国の国産空母ってスキージャンプになるのかな
カタパルトの技術をスパイで盗んだとか昔あったよな

64 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 00:42:49.36 ID:zWV8QPBQ0
中国経済はもう伸びる事は無い、軍備拡張もここらへんで打ち止めになろう。

65 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 00:44:19.97 ID:xUMrou840
中国は人類の敵です。

66 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 00:44:59.40 ID:ZjFeSqnH0
中国は金持ちなのに、なんで残念な感じしかしないんだろ。
あ、ODAはもう払ってないよね…?

67 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 00:47:05.65 ID:zampA9Av0
アメリカ、わざと中国に空母作らせてるよね。
経済的に疲弊させるために。流石だわ

68 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:01:37.67 ID:bJg3roLy0
>>66
流石にもう払ってないやろw

69 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:15:07.85 ID:0X6fkAhG0
> 約16兆8500億円
いいなあ。いくらでも開発し放題、装備し放題、使いたい放題じゃないか。
いくら何でもこのままじゃ対抗できない。日本ももっと軍事費を出したらいい。
財源は男女なんたら。

ミサイル爆撃機と空対艦ミサイルはセットで専守防衛だな。
長射程ミサイル艦も必要だし、地上目標もとなると戦略原潜も。
一番安く済むのは空母もしくは洋上浮体空港。
艦載機がFA-18じゃ心許ないから、数を揃えるためにも
MRJ改にミサイルを抱かせてF-15で護衛する。迎撃不能な
ホーミング魚雷を積んだ攻撃機も早く国内量産化を。

70 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:22:36.76 ID:IxAUBAa40
日本は原爆に拘ってるから駄目なんだよ。

そんなものを遥かに超越する兵器を秘密裏に開発すればいいだけだろ。
無駄に金使って軍拡するのは能無しの中国だけで十分だろw

71 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:30:11.66 ID:eTjMqixB0
はるかかなたのアフリカ沖あたりで火災とかやらかしそう。
潜水艦沈没とか。

72 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:33:44.71 ID:/SZumV7vO
大気汚染に使えよ。
くせえよ

73 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:42:03.77 ID:aC0Ah98U0
まぁ、焦る必要は微塵もないわな
結果が伴わないカネはただの無駄遣い
そーなるように仕向けるのが外交っちゅうもんやな

74 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:47:56.67 ID:ad07Afhf0
今までは「海に出られたら統制が取れない」「国民軍って共産党に反対する国内勢力が仮想的だしー」
だったのにどういう変化なのか?

75 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:49:53.57 ID:BjicPjKxO
トップヘビーですぐにひっくり返る艦だろ

76 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:51:26.84 ID:hrkNTZzf0
>>67

支那は疲弊し切る前に勝負に出るだろうな
だから急いでる
戦争に勝って賠償金(経済的利得)をがっぽり手に入れとともに
戦勝による人民の高揚感で共産党の人気回復を図るだろう

77 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 01:52:47.04 ID:KITCmXSUO
空母持てば軍事は薔薇色とでも思ってるな

78 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 02:01:40.72 ID:pGTkSI4X0
3/5 珊瑚の日
珊瑚ドロボウ中国

79 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 02:03:54.62 ID:w5Yy6mhM0
戦前のシナ中国も、
米中2国で田中メモリアルを流布し
国内では日本と戦争をすれば必ず勝てると宣伝を繰り広げ
南京・上海間に要塞群を2年以上かけて建設した後に日本に戦争を
仕掛けて来たからな。

国民党から共産党に代わってもやり口は変わらず同一の手順で
今回も戦争を仕掛けて来るだろうよ

80 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 02:08:33.79 ID:I9zvo67G0
そもそも支那が西太平洋を牛耳って何がやりたいんだよ

81 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 02:08:53.05 ID:Lm5OWlflO
機動部隊の運用なんてアメリカ以外には無理だよ。空母自体が100年ぐらい前の兵器だろ。今は宇宙からミサイルが飛んで来る時代ですよ。

82 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 02:14:28.39 ID:ejNHIrK10
>>1
バブル崩壊知らん顔 まぁ元刷りまくって頑張れやw

83 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2015/03/06(金) 03:06:28.70 ID:Ml89EDQ70
おまけに治安維持には国防予算以上の金使ってるって言うんだから、旧ソ連まっしぐらニダ。

84 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 04:03:22.36 ID:Znw1t6nJ0
中狂が暴発しかけている。
軍事費、暴動対策費、環境問題対策費、
経済破綻するしかない。

85 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 04:05:09.22 ID:4bZ3Df/D0
予算の割には革新的なのが出てこなくて増産や既存の技術の復習みたいな兵器ばかり作ってんな

86 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 04:18:59.30 ID:ovjQRvca0
そりゃまあ物量で圧倒するための軍備だからな。
物量作戦に対抗するには周到な計画が必要だし、
ある程度の物量も必要だ。然るに日本には昔から
優秀な軍人がいても、計画が苦手で輜重を軽んじてて。。

87 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 04:23:21.75 ID:yu69b8He0
制空権を制した方が戦いはかつ。

空母は戦争に勝つための必需品

88 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 04:34:27.34 ID:ovjQRvca0
空母なんて所詮航空機の輸送船だしな。期待しすぎてもアレだが
航空機が最新兵器である限り、空母の優位は揺るがん。
隙間だらけの甲板にガソリン満載て時代じゃないから
多少は爆発しにくくなってるし。ミサイル艦も当然必要だが
偵察衛星で索敵できるわけじゃなし、レーダーも航空機が必須。

ミサイルで観測気球を打ち上げられればそれでもいいけど、
妥協すればヘリ空母でも役に立つ。
宇宙からミサイルを撃ってたらそれこそ国家財政が破綻する。

89 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 05:35:19.00 ID:9V5zuggs0
>>2
ブサヨは内部から破壊しようとする工作員だからなあ

90 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 07:39:19.03 ID:XS5RPx0/0
>>85
既存レベルを自分で作れるようになるって自国で技術開発を進める上でとても重要なマイルストーンだよ。

日本の強みは自分たちで作れる物が多い点なんだから。

91 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 09:16:41.48 ID:b4NffElt0
太平洋の西側をよこせってのはようするに日本を含む東アジアの国家群を支配下に置きますって宣言だわな
米軍が西太平洋から姿を消したら南シナ海も完全に掌握できるし、インド洋への進出もさらに活発になるだろう
そうなった場合、中国は海洋権益を全部独占するだろうな
中国と利害が衝突した場合になぜか海賊が発生して海運に支障が出るなんてこともあるかもしれん

92 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 10:17:16.62 ID:bRYMN5jx0
中華機動部隊か
10年後にはそこそこかもな

93 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 10:19:26.61 ID:bRYMN5jx0
>>91
既にマラッカ海峡には、中国製の武器持った海賊多い

94 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 20:06:22.17 ID:gsEaSRcY0
>>91
海洋通商と公海の航行の安全に関して、今まで我々はマラッカやソマリアの海賊程度しか意識してこなかったが
もしそれらを無言のうちに担保していたアメリカ海軍が居なくなって、中国海軍が海の警察みたいなツラしはじめたら
一体どんな事態になるのか想像もつかんな

95 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 21:15:42.13 ID:zyak3xWQ0
>>87
空母って制空権確保の為の兵器じゃないだろ

96 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 21:21:20.40 ID:/TM1TTvl0
>>9
なんか納得した

97 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 21:33:06.44 ID:T6zHLJ8V0
>>13
工作と建設の友、バルサ材に決まってるだろ。

98 :名無しさん@1周年:2015/03/06(金) 22:46:11.85 ID:gsEaSRcY0
>>95
陸上機のエアカバーが得られない、または得難い場所に、それを提供する兵器、かな
制空権(航空優勢)争いは、その結果として発生するものだな

99 :名無しさん@1周年:2015/03/07(土) 09:01:49.97 ID:Zi+UiWRP0
>>64
そのうち、買い込んだ装備の維持さえできなくなるな。
そしてそのときがもっとも危険だ。
奴らのメンタリティからして、買った兵器を使わずに廃棄するくらいなら
周辺国を侵略しようという思考になるのは不自然でない。

100 :名無しさん@1周年:2015/03/07(土) 09:18:58.64 ID:/vqE4FlY0
つうか正面の敵が露助なのにこんなことやる意味あるのか?

101 :名無しさん@1周年:2015/03/07(土) 10:26:42.81 ID:+ythaVEI0
今こそ戦艦武蔵を蘇らせる時!!

102 :名無しさん@1周年:2015/03/07(土) 10:29:44.19 ID:MnLwNw8E0
よし原子力潜水艦でも作るか

103 :名無しさん@1周年:2015/03/07(土) 10:30:09.13 ID:QqfU6yr70
中国のミサイルが大きな脅威。
『日米安保条約第5条により、アメリカは日本の防衛をしなくても良い』から、
日本単独で中国と全面戦争する場合も想定しなくてはいけないだろう。

中国軍ミサイルの「第一波飽和攻撃」で日本は壊滅 長距離巡航ミサイルを迎撃できない防衛体制の現状 
http://www.asyura2.com/12/warb10/msg/585.html


*日米安保条約の第5条では、
「自国の憲法上の規定及び手続に従つて」という一文があり、
アメリカの憲法上、宣戦布告の権利は議会にあり、議会に承認が得られない場合、
米軍は動かない可能性がある。

アメリカは日米安保条約を『盾にして』、
日本の防衛、日本に対する集団的自衛権の行使について、
いつでも自由に逃げが打てるスキップ出来る。
そのような構造になっているのが「日米安保条約」。* 👀

104 :名無しさん@1周年:2015/03/07(土) 10:37:51.13 ID:LKjGS57VO
>>103
在日米軍が攻撃されたら?

105 :名無しさん@1周年:2015/03/07(土) 11:31:23.89 ID:OjBlKTw70
>>98
空母は爆撃の道具だよ

爆撃を効果的に行う為と、艦隊を守るために制空権も取る

106 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 02:45:45.38 ID:Xs0QqAU90
攻撃されてからしか反撃できない自衛隊なんだから緒戦での残存を目指すべき

日本は空母より潜水艦、戦車よりトンネル

107 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 19:15:42.16 ID:lk58++Ea0
中国と戦うにはまず、日本に貧困層をつくらなきゃいけない
国民の不満を煽り矛先を中国に向けないと、世論が平和主義ではどうしたって戦争にならない
まず、日本国民の貧困化が第一段階だ。次に不満が政府に向くことを防ぐための言論統制。その次にようやく中国との意見の相違という段階に至って戦争の準備段階が終わる
中国は急ぎすぎで日本はまだ戦争に突入する準備が整っていない
また、中国国内ももっと貧困を作り出さないと、今の中国では戦争できる段階では無い

108 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 19:16:09.80 ID:Pj3HM2A30
>>105
それは狭すぎる表現で、あまり適切じゃないな
外征した地上部隊の頭上を守るケースもあれば、地上戦や上陸戦に先駆けて航空偵察を行う場合もある
対潜ヘリを飛ばして、空から対潜バリアーを形成する場合もあるよ

109 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2015/03/08(日) 19:18:13.60 ID:PMA4EUMVO
憲法に軍拡を続けると書いてある国中共

110 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 19:36:24.41 ID:hZPd/8yM0
× 進出
○ 侵略

111 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 20:18:52.04 ID:MRO9s68g0
稼働率は?

兵器なんでいくら所持してても動かせなかったり維持できなければ無駄な費用ばかり使ってかえって国を疲弊させるんだけど。

予算もそう。いくら増額しても優秀な兵士が育たなかったら全く価値が無いどころか損失になる。

112 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 21:00:46.34 ID:0Z0ORQmW0
こんな的にしかならない高い金食い虫
どんどん作ってください

日本はミサイル防衛すすめます あと潜水艦すすめますので

113 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:25:05.33 ID:T9m3a6sM0
>>111
空母はかなり長期的な投資だろうね。中国人らしいといえばらしい。

>>112
本質はそこなんだろうけど、早期警戒衛星、AWACS、イージス艦の
対中国戦争初期における生存率ってどれくらいになるんだろ??

戦争の手始めには、索敵し対象を捕捉した後に宇宙空間でEMP兵器を使い
衛星を破壊し、その後にミサイルで飽和攻撃を仕掛けてくるんだろうけど。
目が奪われてしまえば、ミサイル防衛も無力。どうやって生存させるか??

114 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:25:56.29 ID:JsQmiMNc0
空母作ってどこに泳がすんだよ

115 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:29:38.57 ID:F2P4r3nu0
>>114
中国の計画上は日本を無力化し、小笠原列島以西を占拠すると謳われています。
でも、中国軍には上海上空を監視するレーダーすらありません。

116 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:41:26.05 ID:k7tAZxih0
>>70
核汚染水という強力な武器があるから大丈夫
ミサイルの弾頭にしたり、レッカクの海底資源を汚染して実質使えなくすることも可能
日本を侵略したとして、汚染した土地には一切の価値は無い
第9条よりも、はるかに強力な抑止力になる
そして責任はすべて中国にある

117 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:43:33.52 ID:7n/iEeQY0
もう一度貧乏国に成り下がれ、チャンコロ

118 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:44:06.40 ID:S0Jz7Ifj0
あと10年も待てば勝手に日本が地方見捨ててるから
台湾−沖縄ライン放棄に等しい事を日本がやるんだから、それまで待ってりゃ
軍隊動かさなくても一発の銃弾も使わずに日本屈服させられるのに何を焦ってるのやら

119 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:44:12.67 ID:nPCdzKDz0
助けて!無防備マン!

シナを無防備にしてきて!

120 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:45:31.55 ID:z6q1i9lf0
要するに、戦争して植民地を増やせば経済は何とかなるって見通しなんだろうね
パワー・ポリティクスの国だし

121 :名無しさん@1周年:2015/03/08(日) 23:46:36.42 ID:oAahhFUk0
侵略する気マンマンじゃねーか

122 :名無しさん@1周年:2015/03/09(月) 02:53:49.59 ID:47fwaHp10
>>120
真逆
海洋貿易に強く依存する経済構造へと変質したため、その動脈であるシーレーンを確保維持するために強大な海軍を欲し、
インド洋やアフリカ沖など、空軍の手の届かない遠隔地においてもエアパワーを投射するために大型空母を必要としているんだ
この辺の心理は、物心ついた時から世界最強のアメリカ海軍が公海の安全を間接的に担保している状況に
心底慣れきっている現代の日本人には理解し難いものだろう
中国は自分たちの生命線の安全を、我が国のようにアメリカに任せて安穏としておれないのだ

123 :名無しさん@1周年:2015/03/09(月) 16:26:21.72 ID:ED82Xe0I0
こんなのほとんどが人件費だよ。
シナの人件費が高騰していること知っているでしょ?
コネ入隊とかで数百万人の兵士がいるんだから、
そいつらに給料払うのならこの位の予算が必要なんだよ。
シナの軍艦も戦闘機も戦車もみんなベニア板でできているから、
石をぶつけただけで壊れるよ。みんな何恐れてんの?
日本男児ならもっと堂々とせい。

124 :名無しさん@1周年:2015/03/09(月) 16:29:08.04 ID:IM4uVHnL0
日本をもっともっと貧困化しないと戦争には突き進めない

125 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:07:41.54 ID:awKPu3TfO
>>111
中国は国家政策のトッププライオリティとして、軍事・安全保障にリソースを投入しており、
経済成長や国防支出に比例して人員の質や練度も向上していると考えるべきだ。
これはアジア全域で中国軍の活動が活発化している事実、外洋軍事演習の増加、外洋パトロール飛行が急増し、
日本に対する領空侵犯と空自のスクランブルが激増している事実からも裏打ちできる。

客観的な情報から得られる事実として中国軍の練度が向上している証拠は揃っている。
中国側には精強な軍事組織を構築するのに必要十分な時間・カネ・政策があり、昔の情報や感覚で評価するのは誤りだ。

126 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:10:48.33 ID:QGkHvCmp0
新幹線とか高速道路とか気持ちいいくらい速攻で開通させるし、
バンバン軍拡するよなw

眠れる獅子が起きようとしている

中華帝国すなぁ

127 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:26:38.22 ID:PFxpThi40
中国の軍事費は、共産党が人民解放軍を飼い馴らすための費用。
経済成長とかに関係なく、前年比10%増が人民解放軍に払わられる。
払えなくなったら、中国は分裂する。

128 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:27:03.90 ID:awKPu3TfO
>>55
中国は海上封鎖されて終了という論拠は、経済封鎖により『中国が資源の取得に失敗』することと同時に、
日本は中国の封鎖網を無力化し『無条件に資源を取得できる』ことが前提条件になる。

あいにくだが中国は産油国であり、国内需要の半分を国産資源でカバーしている。
有事となれば戦時増産をして自給率を高めてくるし、ロシア、ミャンマー、カザフスタンからのパイプラインも構築されている。

対照的に日本は消耗戦を遂行する能力はない。

中国が保有するA2ADのパワープロジェクションから考えて、180日分ある石油備蓄は開戦と同時に弾道ミサイルと巡航ミサイルで残らず殲滅する筈だ
(中国は3割を消滅させれば継戦能力を失うと考えているようだ)

A2ADで太平洋航路から来るタンカーも日本に近接不可能になる。

どう考えても干上がるのは日本。勝ちようがない。

129 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:31:28.02 ID:s5BYzcme0
>>126
最近、全然眠ってないじゃん。

ガツガツ貪り食いすぎ。

130 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:33:00.66 ID:m60c0at60
日本は、XASM-3の実用化を急がなくては。

131 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:39:40.15 ID:qyiV/QGt0
中国はどこから海にでるんだろなw
全部周りに国があるじゃないか
通ります宣言で通らないと公海に出れないなんて

132 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 11:51:48.32 ID:WEQ7Xozy0
その中国の軍事予算の少なくない額が日本や世界中の政治家、マスコミ、ジャーナリスト、いわゆる識者、プロ市民団体に買収、ハニトラなどの費用として流れている

133 :名無しさん@1周年:2015/03/10(火) 19:27:14.60 ID:koXZNRHX0
中国は戦争始める時期を自由に選べるんだから空母は有効

日本は撃たれるまで打ち返せないから
デカい的でしか無い空母は無駄
潜水艦をもぐらせておいて
空母とかは開戦後に同盟国の中古を譲渡してもらえ!
そういう譲渡艦の運用を訓練する目的で保有するのはアリ

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)