5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】早稲田大学教授「ゆとり教育は間違いだった」 [転載禁止]©2ch.net

1 : ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★:2015/02/21(土) 06:55:40.48 ID:???* ?PLT(13557)

「日本の教育改革? 今から始めても10年はかかるでしょう」
早稲田大政治経済学術院の深川由起子教授は、混乱を重ねた日本の
教育政策の問題点を指摘した。平等と競争という相反する政策を
行ったり来たりしたせいで、優秀な大学に十分な財政支援が
行われなかったと批判する。

深川教授は「優秀な大学に資金が集中することに対し、
他大学の教授らが反発した。これまではゆき過ぎた平等化の要求に
政策が引きずられた側面が大きい」と指摘した。その上で
「大学の設立規制緩和は実現したが、大学の廃止に関する規制が
緩和されず、質の低い大学が乱立する結果を招いた。競争原理を通じ、
大学を廃止しやすくすべきだ」と主張した。

また「長きにわたる不況期に実施された『ゆとり教育』も、
生徒の学力と資質を低下させた誤った政策だ」と評価した。

*+*+ 朝鮮日報 +*+*
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/21/2015022100049.html

2 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 06:56:17.81 ID:s4IXUloM0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>胸のときめきφ ★

3 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 06:58:01.53 ID:0jI09tsR0
朝鮮日報って、朝日新聞の間違いかと思ったら本当に朝鮮日報だった。
なぜ韓国の新聞が日本の教育の問題を?

4 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:02:11.98 ID:7Z3DYqPT0
子どもに暇を与えることは毒を与えることと同じ。

5 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:02:17.76 ID:qZyq4ywq0
間違いだったとは思うが、ゆとりある教育受けた人達がそのうち良い仕事するかも知れねえから、結論を早く出さなくてもいいだろ。

6 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:05:46.57 ID:RQ/stpeSO
>>3
気にしなさんな、朝日も朝鮮日報も たいして違いはないさ。

7 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:06:19.72 ID:4/KSRMWt0
>>5
突出した人は出やすいかもね。
文字通りゆとりがあったから、その時間で好きなことが出来た。
ただ、全体で見れば団塊以上の駄目世代だろ。

8 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:07:19.03 ID:GdeV2/DT0
ゆとり教育の結果
親の経済力がそのまま子の学力に反映されるだけになった
競争が無くなった
最悪の政策だった

9 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:07:44.77 ID:7Z3DYqPT0
ゆとり自体は悪くないが、あまりにも教育を学校まかせの親が多かったので失敗した。親が教育に関心があり、お金と時間の余裕のある家庭には向いていたと思う。その通り結果は二極化したね。スポーツで活躍する人などは増えたが、バカも増えた。

10 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:09:15.17 ID:4+msIPVz0
>>7
立場が人を作るから、
就職しなかった氷河期世代よりは、
使える人材になるよ。

11 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:11:00.56 ID:h3oFe+tA0
日本の教育を崩壊させた戦犯 寺脇研
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11098285265.html
日本の子供たちには「ゆとり」を強要し、在日には「詰め込み教育・受験エリート」をお届けするw
韓国の工作員と思われても仕方ないだろ

12 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:11:13.34 ID:ENabdnvD0
そりゃ間違いだろ
頭空っぽだから簡単に右傾化するんだよ
右に偏った結果、日本がどうなったか
頭の中に無い訳だしな
勉強しないと何度でも過ちを繰り返す

13 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:11:30.67 ID:hKhg8oEl0
ゆとり教育はありまーす!

14 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:11:40.29 ID:kQj6V25C0
しかし、韓国の「詰めこみ教育」も良くないんだよな。

あんだけ勉強してるのに、ノーベル賞をはじめとする権威ある
賞を受賞する人間も出てこないし、モノの考え方も硬直してる
しな。

15 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:11:43.49 ID:MKadY0Ta0
確かに、ワセダは指定校・系列校・AO入試でゆとりに迎合して、劣化したな。
内部にも分かってる人間がいるんだ。ちょっと遅かったな。

16 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:11:51.92 ID:7PPCkmLi0
あんたん所のAO入試が一番w

17 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:13:39.03 ID:ENabdnvD0
>>14
知識は大事だが重要なのは
物事の本質を探るための思考力だからな
ちょん死ねサヨク死ねってネットで喚いていい気持ちになってる間は
そういう真の知性には到達できない

18 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:13:48.04 ID:cunEq7D30
>>16
同意。90年代早稲田から権威が失墜した。慶應義塾から一歩抜きん出てたのに。

19 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:14:00.13 ID:yitOKzIE0
>>7
> 突出した人は出やすいかもね。

頭悪いな

出る杭は打つ日本社会がそんなことを許すわけないだろ

20 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:14:10.90 ID:7Z3DYqPT0
ただの詰め込み教育は頭を使ってないから意味がない。考える学習をしないと。

21 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:14:17.95 ID:kF1DoQwV0
旧帝を全部民営化すればいいだけだ。
政治によって左右されることは無くなる。
市場ニーズに合った大学教育をすればいいだけ。
世界の名門大学は全部私大だ。

22 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:14:23.61 ID:kQj6V25C0
>>12
団塊の世代は左傾化してたけれども、優秀だったかな?

23 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:14:53.58 ID:K7UK+M370
>>1
ゆとり世代がノーベル賞もらえば
「やはり私が言ってきたように、ゆとり教育は正しかった」
とか言いそうだなw
 

24 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:15:01.77 ID:9uzJ/WUt0
「AOで入る → そもそも、早稲田は大学じゃない」← イマココ   についても聞きたいよね(´・ω・`)

アイデア&データの盗用、実験しなくても論文になる、事実の捏造、研究妨害、
広報やネットと連携させた情報操作は、早稲田バイオサイエンスの『文化』と思っています。
気の毒なことに彼女はその中で育ったのだと思います。
実験のための基礎研究教育も極めて不十分です。
特にTWInsには、そういった研究者が多く、『科学者の行動規範を纏めたシンガポール宣言』が出された、
もとのもとのもとをたどれば、早稲田大学理工、化学科と生命医科に行き着きます。
早稲田執行部には、随分言ってきましたが、
教授クラスでさえ、今も何が問題か理解できていない可能性があります。
約束を守らない事、嘘をつく事、実体のないものをあるように見せる事に、概して罪の意識はありません。

25 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:15:47.10 ID:os5sRQc10
早稲田に限らず都内の私立は、経済がバブルでないと入学者を東京に呼べない。
私立大学教授の矜持論、バブルは居合による日本の立て直し説など、自殺行為でしかなかった。

26 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:18:29.38 ID:rPCLg0C6O
>>1
当時に指摘出来ないなら意味なし。

27 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:19:00.51 ID:7Z3DYqPT0
>>21
誰も行かなくなるよ。安いから行ってるだけだろ。

28 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:19:39.30 ID:os5sRQc10
おっと、バブル破壊と言いたかったのだ。
文藝春秋の武士道論は、雑誌業界まで崩壊させた。

言論を空虚にし、技術開発も沙汰闇にした清貧武士道論は、日本のためにならなかった。
一部の特権おばさんが「日本の国民が苦しむのは心地よい、これからは矜持を知る私たち武士の世の中」
と気取っていただけ。

29 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:20:49.92 ID:Qe55cyWy0
ゆとりは完全なる選挙に行かない世代だろ

いちいち食べる飯撮影したりするのはゆとりが多い

スイーツ男もゆとり

30 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:21:40.40 ID:4/KSRMWt0
>>19
お前こそ頭悪いなw

出る杭を打ってるのは団塊中心。
バブルは馬鹿でつられてるだけだし、氷河期世代は我関せずだろ。
団塊が死んでゆとりが30代になる頃には、終戦時並のカオスで楽しい日本になるぜ。

31 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:22:29.06 ID:HqOAalBF0
コピペ大学なんて廃止しろよな。

32 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:23:30.01 ID:4FhjKByZ0
早稲田で高学歴ってやべえんじゃね
馬鹿量産してるじゃん
私立はコネで必死にねじ込むからなあ

33 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:24:32.16 ID:IlLhZe4Z0
早稲田の学生もOBも先生も何を言っても説得力ない
あれだけの盗作、ねつ造問題起こして、今更何言ってんだ

34 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:25:52.74 ID:lLXwmHCb0
>>20
第二次ベビーブーム世代はそうした教育の犠牲者だな。
熾烈な受験戦争を勝ち抜くために知識の詰め込みを強要されたのに、
バブル崩壊で梯子を外され、そうした努力が全てパーとなった。
挙句、今となっては不良債権世代とまで呼ばれて・・・。

35 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:26:28.28 ID:thegFd+U0
ゆとり教育を受けてきたバカは、現代の低賃金長時間労働に耐えられない
若いのはほんとすぐに辞めていく
使えねーわマジ(´・ω・`)

36 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:26:49.28 ID:Qe55cyWy0
団塊が死ねば、超合理主義世代になるな

釣られやすいバブル世代が洗脳され足を引っ張らなけりゃいいが

37 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:28:34.81 ID:K7xGaEO10
>>3
隣国は暴動が起きない程度に弱ってるのが最高と外交の講座で習った
当然、隣国の教育はバカを量産するように仕向けるのが外交なんだろう
ゆとり教育、大成功

38 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:30:11.50 ID:cIil7m0L0
余暇を与えても、それを勉強に振り分けるのは一部だよな。やらないヤツは余計ダメになり、一部のやるヤツは良くなる。勉強できるのとできないのの格差を余計に広げたろ。
まぁ、少数の人間が多くのバカから搾取して成り立つ共産主義の日教組が考えた世の中になるのかな?

39 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:31:35.07 ID:eTACj1jL0
>>36
バブルは釣られやすいから超合理主義になればそれになびく
どっちみち残りの人生は短いから気にするほどのものでもないけど

40 :一番搾り ◆qqJmj36VNU :2015/02/21(土) 07:31:35.93 ID:x9HxQa9f0
本当にゆとりはどうしようもない

41 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:34:01.45 ID:7Z3DYqPT0
>>35
基本褒められて育てられてるから自信家が多いね。実力が伴ってないけど。

42 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:35:35.50 ID:H9pJhSDoO
学校で深い洞察力を養うって難しいでしょ
個別の格差も大きいだろうしさ
家庭で考えさせるような躾を
幼少期からしていかないと
かなり時間と我慢が必要だろうね
バカ親じゃ無理、初めから作るな、だ

43 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:36:08.28 ID:QMsFeUaI0
広末みたいなのを生み出すからな

44 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:36:27.25 ID:e2cV8MfI0
>>22
あいつらも学生運動で授業なんてやってなかったからゆとりみたいなもんだ

45 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:36:43.57 ID:lLXwmHCb0
第二次ベビーブーム世代転じて不良債権世代が
団塊世代とゆとり世代をネットで叩いて憂さ晴らし。

こんな世の中に誰がした

46 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:36:49.63 ID:CMlkn2BTO
スーパーフリーセックスの早稲田大が、そんなこと言っても仕方のない話だべ
韓国から貢女されてきてるわけだし
商談を勝ち取る為に利用してるんだべ

47 :一番搾り ◆qqJmj36VNU :2015/02/21(土) 07:37:56.46 ID:x9HxQa9f0
>>46
小保方大学w

48 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:39:40.16 ID:r9n4ptMt0
ビックリするほど、当初想定されてた飛びぬけた天才だとか才能を持った人が現れてこなかったな
時間に余裕ができれば出てくるはずだったのに、ゲームや携帯(ネット)で時間消費されちゃったw

49 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:42:09.09 ID:3Xhg9G2H0
旗振った三浦朱門がバカに教育はしないって言ってたんだから、
まあこうなるわな

50 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:42:47.26 ID:MKadY0Ta0
団塊よりもゆとりの方が、大学の教室にいる時間が長いことは認める。
全共闘世代には、大学で試験を受けた経験がほとんどない奴がいるからな。

51 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:44:53.49 ID:Birrw0eP0
>>11
寺脇はスポークスマンで、制度設計には関わってないよ

52 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:45:03.17 ID:c17pxH+N0
ゆとりは切り捨てなんですね

53 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:47:43.73 ID:PVaVYLyU0
ゆとり教育自体が間違いとは思わない。
ゆとり方がダメだったんだよ。

54 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:49:07.70 ID:7FNkud+70
「物量志向」から「戦略志向」へと変えていく教育方針は正しい。
ただ、旧時代の教育を受けた教職員や保護者の質がともなわず、やり方を間違えている。

ゆとり教育の目的は、単純暗記から脱皮して、自発的に問題の解決を探る人材を創出すること。
もちろん、理論の理解に欠かせない基礎事項の単純暗記を排除する思想ではない。

55 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:49:23.01 ID:shdTtVcZ0
三浦、曽野夫妻の描いた金の卵(中卒低学歴の底辺労働力)の再生産大失敗(w

56 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:50:14.41 ID:GcEdpsPF0
円周率を3で教える時点でおかしいと思う大人はいなかったのか
人類が営々と築いてきた科学文明を否定する暴挙だぞ

57 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:50:23.80 ID:H9pJhSDoO
やっちゃダメって制度じゃないからね
個別に見合った努力をしたら良かっただけ

やはりひとは強制されないと
自堕落になるんだろうな

58 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:53:07.05 ID:Ym13NbIh0
教授様に言われなくとも始まった時から定説だったよな。

59 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:53:26.08 ID:dW7TWLks0
小保方スーフリの早稲田が偉そうに言うなw
てめえの学生がカスなのはゆとり教育とは無関係だよw

60 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:53:37.43 ID:YZI4M+fc0
結果大失敗だからな
団塊、ポスト団塊はろくな事しな

61 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:53:57.61 ID:TgYUu6L30
>>56
3.14でも3でも大した違いはないだろ

62 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:54:41.43 ID:th3dCdax0
大学も間違いだろ、
もう不要

63 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:55:05.08 ID:msaLPQDm0
お前の大学の教育が間違いだろw
コピペ博士ばかり排出してからに

64 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:56:33.38 ID:auH0ghr40
「学問」はぜいたくな「娯楽」。昔は貴族や特権階級の趣味みたいなもの。
経済的にゆとりのある者のタシナミってこと。
これがゆとり。
ゆとりのない奴はゆとりができるまで、汗水流して働けや。

65 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:56:47.72 ID:IlLhZe4Z0
>>61
多角形の周を6角形にするか100角形にするかの違いがあります。
この技術がCGに応用されてます。

お前らが変態CGでヲナってる画像技術のことだよ、アフォが

66 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:57:46.48 ID:+HSdiaWA0
>>1
早稲田大学の論文審査も間違いだった。
博士の学位は、コピペでも授与しましただろ?


学位の本当の価値

東大・旧帝大>>>>慶応>>>>超えられない壁>>早稲田・その他の大学

67 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:57:58.58 ID:xJ7QQwHF0
ゆとりのおかげで社会は大迷惑だよ
何なのあいつら
ここ数年の新人の離職率といったら・・・
一人雇って研修までで1000万近くかかるのに
低偏差値大学も廃止して質高めろや

68 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:58:01.57 ID:US+MsNmSO
>>48
天才はいつの時代でも現れてると思う。
近所の子(当時小四)が公文式に通ってたけど、その友達に1人スゴい男の子が居た。
紙に、俺には渦みたいに線が書かれたようにしかみえなかった(その線途中に点aやらbがある感じ)が、そこにある点からの距離だとかなんだかを求めよと言う問題をスラスラ解いてた。
解いた問題を地方の公文式の先生では正誤判断出来ないから毎回東京にFAXして東大出かアルバイトか知らんが添削して返して来てた。(使ってた数式は宇宙物理学だかに必要な数式だとか)
で、現在。近所の子曰くニートだそうな。日本の教育の現場に限らず日本は「出る杭は打たれる」環境だから飛び抜けた天才は今後も現れないんじゃない?表面的には。

69 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 07:58:13.23 ID:lLXwmHCb0
三浦朱門は「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば不幸になる。」という
暴言を吐いていた。

この暴言は自分の息子より成績が上位だった生徒の中に魚屋の息子がいたことに
よるものか?

70 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:00:27.11 ID:+8Ar90Lw0
ゆとり教育を推進したのは団塊の世代の役人
寺脇研やで

コリア国際学園理事に天下ってる

71 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:00:38.73 ID:hJ/0egAo0
過剰な早稲田叩きしてるノシの大学では、論文ももちろん完璧なんだよね?
欧米の着想からコピペなんて、もっての他だよね?www

72 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:02:31.03 ID:kF1DoQwV0
>>27
アメリカの名門大は低所得者は学費免除だぜ。つまり、タダ。
ボンボンが多額の寄付金で入ってくるから、その寄付金で賄える。
winwinの関係が成り立っている。

73 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:02:50.64 ID:3Xhg9G2H0
息子は南山大学だっけ?
教育に失敗した親が提言しちゃったからなあ
失敗から学ぶならまだしも、自分の誤りを認められるタイプではなかったから

74 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:02:58.12 ID:nCKJY7Sl0
左翼のやる事はやることなすこと全てダメって事が証明された

75 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:03:02.44 ID:xoCJ4Das0
学校が週休2日に移行する頃教職課程の講義受ける機会が
あったけどゆとりが絶対正義っぽい雰囲気で怖かった

76 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:03:04.46 ID:N8DQhCwn0
>>69
都会では自営の魚屋は今や絶滅危惧種。
魚屋は収入も良いから良い塾、良い大学と進ませて官僚に、って夢じゃないけど、
ぜひ魚屋を継いで地域社会を豊かに彩ってくれってこと。・・・・じゃね?

77 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:03:15.53 ID:Xja/sdA70
尾崎美和子元早稲田大学教授

「早稲田は研究教育する場として相応しくない」
「早稲田の悪質さには閉口している」
「実力もモラルも欠落した研究者が大量に排出されている」
「早稲田を潰したほうが日本のため」

「新潮45」より

78 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:03:42.71 ID:vdJSNnpA0
>>1
これまたすごい素敵なソース持ってきたな。

79 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:04:26.48 ID:ihmQDUZN0
バカ入試を推進している教育再生実行会議の座長さんはどこの学長でしたっけね?

80 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:07:03.17 ID:Xja/sdA70
早稲田コピペ博士が現在わかっているだけで23名となっています
早稲田では学生のコピペだけではなく博士論文の審査すらまともに行われておなかった疑いが濃厚です

さらなる徹底的な調査と厳正な処分早稲田取り潰しを期待したいものです


早稲田大学の博士論文のコピペ発覚リスト (計21名)
 
常田聡 研究室: 小保方晴子、松本慎也、古川和寛、寺原猛、岸田直裕、副島孝一、寺田昭彦(ラボ内コピペ) (計7名)
 
西出宏之 研究室: 義原直、加藤文昭、高橋克行、伊部武史 (計4名)
 
武岡真司 研究室: 藤枝俊宣、小幡洋輔、寺村裕治、岡村陽介(ラボ内コピペ) (計4名)
 
逢坂哲彌 研究室: 奈良洋希、蜂巣琢磨、本川慎二(計3名)
 
平田彰 研究室: 吉江幸子(ラボ内コピペ)、日比谷和明(ラボ内コピペ) (計2名)
 
黒田一幸 研究室: 藤本泰弘 (計1名)

81 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:08:11.56 ID:t44wghhr0
オマイラゆとりの時代に何点取ってた?
ゆとりも消化できなかったくせにエラそうな
口たたくんじゃねぇよ。

82 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:09:14.27 ID:IlLhZe4Z0
早稲田は倫理的に問題がありすぎる
何を言っても、はあ〜?お前が言うなと思われちゃうよ

83 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:10:45.13 ID:kUOMM+GeO
>>1
知ってた。

84 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:11:04.92 ID:4/KSRMWt0
>>69
そりゃあ、官僚なんかより魚屋やってた方が幸せだろ。

85 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:12:25.43 ID:f0vYMUuZO
ゆとり教育ってシステムが悪いのはもちろんだけど、明らかにそれだけに責任を押し付けるのは間違い
結局、人間を育てるのは親や周りの大人などの環境だからな
「ゆとり」本人は、社会とそいつに関わる人間が協力して甘やかして作ったようなものだよ

ゆとりに限らないが、甘やかされたり恵まれた環境でイージー人生送られている奴は、それが「普通」だと思っているから、自分より苦しい経験や立場にいる人間を理解できず頭から否定して努力不足(笑)と批判する、本当に迷惑な連中だよ

86 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:12:35.05 ID:Xja/sdA70
日本コピペ選手権ランキング

レジェンド  佐野眞一(早稲田大文学部卒)・・・・・・・・全著作コピペ、盗作でノンフィクションの帝王に就任


現役コピペ王ランキング


1) 奈良洋希氏 約67000文字、10000単語 (早稲田逢坂研)

2) 松本慎也氏 約50000文字 7400単語(早稲田常田研)

3) 古川和寛氏 約30000文字 4700単語(早稲田常田研)

4) 小保方晴子氏 約30000文字 4600単語(早稲田常田研)

87 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:13:06.75 ID:uiVmjk4C0
レイプや犯罪が真っ先によぎる
早稲田大学

88 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:13:24.98 ID:4/KSRMWt0
>>56
3でなんか教えてないよ

89 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:13:58.20 ID:/rQjoofx0
当たり前だろ
ゆとりでいいことがあるわけない

90 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:14:51.34 ID:Xja/sdA70
【糞早稲田の歌】
                                  〜♪
.  / く   ,/l
.  入.   ̄´/ j'`¬ー―-、       都の西北 パクリの校歌
. /  ` ーァ'   /::/ー-===、::l     溢れる論文 コピペ〜の嵐
 l   -‐{   |::/≧  _ !::|.     早稲田が日ごろの 抱負知るや
 |     |  ィシ![_}-r==、j::|.     盗用に専心 捏造に精進
 |     |   Vl ,,, ..{,._ー'/ィ'      なり振り構わ〜ぬ 売名行為
 l     ト、 7:{ ト--ァ"/<.  ♪   自ずと行き着〜く 結果や哀れ
 ∨     ,}7l \'ニ" ィ::「       早稲田 クズだ 早稲田 クズだ
  ∨ !  / / |  ゙゙゙ l ト'ー―- 、   早稲田 クズだ 馬鹿だ
.   ∨ ./  レ'´ト  -/V   /  |
    ! / .     \ニ7  r/⌒ヽ ┴┐
   l   l     |/   l{⌒ /   \

91 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:21:10.19 ID:khB7yYP50
70年代
教育の現代化、高校50人学級で荒れた教育も間違いだった!

92 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:25:37.63 ID:6q1x7Ixw0
もう手遅れ
これからもっとひどくなるよ

日本の識字率は100%じゃない? 男性教諭の実感 2015/2/17 16:00
http://dot.asahi.com/aera/2015021600044.html
じわじわと広がる日本社会の格差。それは教育にも多大な影響を与えている。
「日本は識字率100%ではないのではないか」
関西の公立中学校で社会科を教える男性教諭Aさん(39)は、そんな疑問を持っている。
授業で生徒に教科書を音読させると、漢字をほとんど読み飛ばす。
自分の住所も書くことができない。そんな生徒はクラスに1人、2人ではない。
(略)

93 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:25:46.84 ID:klLFqIUZ0
自分は小泉(慶應出身)が首相になったお陰で,早稲田・慶應が省庁会議に必ず入るようになった辺りから,
いろいろとまずくなっているように思うがなあ。そもそも正規教員が少なく,助教も有期2年で再雇用なし
という教育機関としてあるまじき運営をしていて,文科省の指導にも一切従わない早稲田が言ってもな。

94 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:26:06.29 ID:9w80+3HgO
>>14
韓国の場合母国語で研究出来ないのが原因

95 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:26:27.90 ID:U3TbWqYO0
>>68
ただのアスペ

96 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:28:59.71 ID:csN70L3g0
>>93
バブル期以降、特に早稲田の学生が法曹・官僚の試験に合格するように
なって増えたからなあ
単に早稲田の学生が優秀なだけなので仕方ない
メインストリームだけでなく、橋下みたいなテロリストも生み出して
権力の内外から意見できる唯一の大学だし

97 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:29:53.40 ID:DF1ZybFX0
貴重な税金をバカ大学の延命に使ったからな。
子供が減ってるんだから、実績ない商売大学なんて
さっさと淘汰すりゃいいのに、延命させちゃったんだ。
シナから自称留学生とかにカネ出してまで。
役人と田舎利権政治屋に食いつくされてまっせ。
大学のみならず、無駄な痴呆空港や港湾とかもね。

98 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:31:01.18 ID:T/eS2n/q0
反省だけなら猿でも出来る、というCMのセリフがあった

殺人を犯したら「殺したのは間違いだった」と取り調べや裁判で言っても重罪
ゆとり教育は当時の児童生徒の人生を台無しにした

99 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:33:54.38 ID:6q1x7Ixw0
>>93 >>96
そうか
そうか

100 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:35:57.15 ID:bj9s0Mza0
馬鹿田大学の奴が何言っても説得力ないよ

101 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:36:04.08 ID:E7ijVjkL0
やっと団塊世代が死滅時期になってきたのに
次はゆとりが日本のガン

102 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:38:53.91 ID:h5iOMIqO0
ゆとり教育 + AO入試 + 早稲田の理系教育 = コピペ小保方晴子





早稲田の存在そのものが間違い

103 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:38:56.17 ID:csN70L3g0
>>100
説得する必要もないしな
>>96
の在り様から、思い通りにするだけ。
教育改革なんとかでも早稲田が絵図描いてるし

104 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:40:17.26 ID:KP3Iu4g70
ゆとり世代の俺達は、リベラル派の社会実験の生贄にされたわけね

105 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:40:25.42 ID:Xja/sdA70
早稲田の中国人留学生・晏英さんの博士号取り消し問題について。
中国人留学生晏英さんが早稲田の実態を告発


https://www.facebook.com/kinbricksnow/posts/561668740569316?stream_ref=5


晏英さん曰く、

――――――――――――――――――――――――――――――
在学中、論文の作成方法、特に引用方法、不適切引用と剽窃の区別、さらに具体的にどのような行為が不正にあたるのかについて、
一切の指導を受けたことはありませんでした。
さらに在学中、実質的に学術面に関する指導も殆どありませんでした。
正確な引用方法に関する指導を受けずに以下の誤る引用方法をしてしまい


段躍中さんも早大の責任を追及する姿勢。「もし事実であるならば、関係者に弊社が受けた経済的名誉的被害について法に基づき
賠償を請求する」とのご指摘。この関係者とは晏英さんではなく、出版にあたって推薦文を出した3人の教授でしょう。


早稲田大学大学院公共経営研究科教授 石田光義、早稲田大学大学院公共経営研究科教授 北川正恭

106 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:40:45.80 ID:csN70L3g0
>>102
小保方氏の件以来、早稲田の理系は逮捕者を出してないけど、東大と
東工大・阪大は逮捕者を出してるよね?

つまりはそういう事だよ。
膿を出すための政策に合致した行為だったと

107 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:42:23.73 ID:fNZH4nKb0
>>1
×ゆとり教育は間違い
〇早稲田教育は間違い

108 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:42:38.82 ID:BcU9IUtW0
ゆとりが間違いだったのなら、2000年から始まった、算数のさくらんぼ式を
どうして残したままにしておくのか?
あれは子供を混乱させ、発想能力を著しく低下させる
足し算は良くても、繰り上がりや引き算が致命的に遅くなる
これを提案した人物はモンペという言葉を作り出した人でもあるようだけど
その言葉により、学校と家庭の溝を深くしただけだ
あの○HKとも関わっていたようだし
なぜ、見直しと言いながら、基礎的部分を戻さないのか

109 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:44:15.28 ID:Xja/sdA70
2014年7月17日、早稲田大学は死んだ

小保方晴子氏の博士号取り消さず 早稲田大学調査委が発表を拝読。当然だが内容に強い違和感を覚えた。
博士論文に26箇所の問題点を見付けながら学位取り消しはしないという結論であるからだ。強盗・障害など26件の犯罪で起訴された容疑者が、
裁判所で犯罪の認定を受けたにも拘わらず無罪の判決を勝ち得たら驚いてしまう。
同時に、一般国民としては日本の刑事司法はどうなっているのか?と訝しく感じるに違いない。
今回の早稲田大学調査委員会決定も同じ事だ。・・・

http://www.huffingtonpost.jp/iwao-yamaguchi/2014717_b_5594677.html

110 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:44:48.08 ID:h+v500uA0
>>104
いつまでもひとのせいにしてないで
さっさと自分で勉強しろ
このゆとり

111 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:45:48.85 ID:csN70L3g0
>>107
結果を出し続け、実力を行使し続ける早稲田に対して、一昔前のような
2chねらー>中国を三国人よばわり みたいな事言ってるから、
教育会議も乗っ取られたんだよ
早稲田を批判する人間に、最早実力も能力も気概も無い
その結果が、このような発言を可能せしめる原因だよ

112 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:51:03.64 ID:A7+yB3tnO
>>9
そうだね
基本的にゆとり世代は大人しくてよい子は多い
荒ぶった行動をするDQNは割と少ない
あと食事などを奢ったりしたら凄く喜ぶし
可愛いっちゃ可愛いんだよ

113 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:51:51.40 ID:URrzW2ze0
行き過ぎた平等で
なぜ優秀な大学に資金が集中するんだろ

記事として破綻してる

114 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:54:57.44 ID:4mrW4THs0
ゆとり教育を推進したのは三浦曽野夫妻のような保守派でしょ

115 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:55:05.80 ID:XDeJYYCZ0
いつまでも死なない死に損ない老害どもよりずっといい

116 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:55:39.36 ID:3JGFQxG40
朝鮮学校の補助金の話しを書こうと思ったらこんな記事になってしまったテカ

117 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:56:02.83 ID:L8C22CU30
ゆとり教育は誰がどうみても大失敗だが
早稲田が腐ったのはゆとりと関係ないとこでだろ

118 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:56:04.86 ID:Lhlrv+fm0
誰でも出来る仕事なら何世代でもいいが医者のゆとりは致命的
最近の病院の不祥事ゆとり医者ばかり

119 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:56:07.96 ID:Xja/sdA70
また早稲田が殺したのか?


【野球】<強姦罪>「まじ殺すよ」日本ハム元投手・宮本容疑者を起訴
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1385986236/


元早稲田の野球部主将・宮本賢容疑者(29)
.




. 「抵抗しても無駄」     「お前、まじ殺すよ」

120 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:56:56.71 ID:sMO1XbpN0
責任取れよ責任
就職ではゆとり世代は要らないと言われ
職場ではゆとり世代だからこいつが悪いと言われ
脱ゆとり世代とかいうのからもゆとりと煽られて
この責任を取れよ

121 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:57:12.63 ID:4/KSRMWt0
>>10

>>35>>67辺りが答えなんじゃないの?

122 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:57:14.36 ID:e6iRAWWr0
>>1

著作が韓国絡みばかりでワロタ
『韓国・先進国経済論』ってなんだよw

123 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:58:30.40 ID:Xja/sdA70
全部早稲田が悪いんです



https://www.facebook.com/norikoosumi1128/posts/749761858381052?stream_ref=5
尾崎 美和子
アイデア&データの盗用、実験しなくても論文になる、事実の捏造、研究妨害、広報やネットと連携させた情報操作は、
早稲田バイオサイエンスの『文化』と思っています。気の毒なことに彼女はその中で育ったのだと思います。実験のため
の基礎研究教育も極めて不十分です。特にTWInsには、そういった研究者が多く、『科学者の行動規範を纏めたシンガポ
ール宣言』が出された、もとのもとのもとをたどれば、早稲田大学理工、化学科と生命医科に行き着きます。早稲田執行
部には、随分言ってきましたが、教授クラスでさえ、今も何が問題か理解できていない可能性があります。約束を守らな
い事、嘘をつく事、実体のないものをあるように見せる事に、概して罪の意識はありません。

124 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:58:39.38 ID:5Cr8qVCW0
『ゆとり』教育は、間違いではない。

『ゆとり』とはなにかを考えなかった、大人の過ちだろね。

125 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:58:44.84 ID:ew5h5nQt0
>>6
朝日は韓国よりも中国系という印象が強いのだがな
「中共の御用新聞」とまで言われている
いくら「シナチョン」と一括扱いされていることがあると言っても、
中朝韓は適宜使い分けるべきだろ

126 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:59:10.89 ID:Lcu5pRxw0
朝鮮日報と早稲田大学

一体こいつ等は何なんだ

127 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 08:59:35.68 ID:cmBnzjaS0
小保方さんはゆとりとは無関係
早稲田大学の質の問題

128 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:01:21.28 ID:Xja/sdA70
信じがたいFランレイプ大学早稲田大学の実態 (新潮45より)

「小保方さんが、実際にどのような教育を受けたかはわかりませんが、彼女を取り巻く環境は、
以下の様なものです。応用化学科の西出宏之、岡野光男(女子医科大副学長)竹岡真司酒井宏水ラインの教員は、
サイエンスをバイオビジネスの道具と考え利用するという志向があり、一種の詐欺的サイエンスが流儀のように
なっています」・・人工赤血球、人工血小板、ナノシートなど

「早稲田の生命医科やTWinsの人事は、彼らの派閥が同じような価値観、指向性を持つ研究者を集めますから、
小保方が理研に行くまで女子医大で学術界の常識を実地に教育できる教員が少なかったに違いありません。
一方、早稲田学内では学生が教育されることはまずないと言ってよいでしょう。ですから、似たようなことは、
あちこちで起きています。コピペは、唯一、誰にでも指摘しやすい不正行為であるため周囲が見つけられましたが、
私がより深刻と考えるのは、科学を研究する上でのもっとも根本的な部分です。しかし。この根本的
な問題は、コピペを見つけることほど簡単ではありません。」

129 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:03:09.99 ID:9yky3KiZ0
早稲田のAOその他は少数にとどまり大半は昔ながらの一般入試+センター利用だろ
しかも自己推薦とかAOは出来の悪いのも多かった
ゆとり教育の失敗の原因は大学をもっと本格的に巻き込まなかったこと
一般入試がちっとも変わらなかったから中学でゆとって高校で無理やり詰め込むしかなかった
そのために途中まではゆとり化できた教材も歪んだ詰め込み修正をしてわかりにくくなっただけ

>>111 「可能たらしめる」な)

130 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:03:10.99 ID:OG2e3GRiO
ゆとりと、ヒダリミギ関連付けてもしょうがないだろ
自分の頭で考え判断できない奴らは、
極端主義で両極に転向当たり前なのだし
ほどほど中庸のバランスでお願いしますよ

131 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:03:29.35 ID:8ur0sAY50
>>1
丑田滋,安田浩一(アンホイル),野間易通の同胞のキチガイ朝鮮人による洗脳だからなぁ
早く日教組も徹底的に潰さないとねえw

★ キチガイ 反日 極左 犯罪民族 朝鮮人(ヒトモドキ) 工作員 記者 一覧
・月,鰹節出汁(be:838847604),熱湯浴,20世(be:277283116),アベンジャーズ,カドモス:嫌儲出身のキチガイチョンモメン
・海江田三郎=ジーパン刑事(剥奪)=幽斎(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作中
 参考:ttp://ja.yourpedia.org/wiki/うしうしタイフーンφ,ttp://ja.yourpedia.org/wiki/丑原慎太郎
・Hi everyone!:「諸君(もろきみ)」から改名
 参考:ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・イマジン:数少ないもろきみの盟友

132 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:03:38.55 ID:A7+yB3tnO
氷河期世代の俺はバブル世代よりもゆとり世代の若い人達に共感する
感覚が近いかな
若い頃に苦しんだので

133 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:04:42.62 ID:Xja/sdA70
早稲田大学の理工系におけるコピペ文化について



早稲田の理系はコピペで成り立っているといっても過言ではなかったと思う
1年生,2年生,3年生と学年が上がるにつれてひたすらコピペを繰り返してきた学生は、卒業論文でもコピペを行って卒業する

早稲田の理系がここまで低いレベルなのは、私立ならではの教授の数が少ないことに加え、附属高校から上がってくるボンクラ学生がいることもある。
もちろん附属から来た学生がみんなひどいわけではないが、スクリーニングされていないので下限がない。私が在籍していた研究室には、
三角関数のsinを理解していない大学4年生がいた。彼はまともに実験もできなかったが、やはりコピペにより卒業していった。

134 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:06:40.67 ID:6Zou062z0
>>3
現在の韓国の教育界は、日教組のような連中が急増
韓国の学校をゆとり化させようと必死になってる

135 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:09:05.39 ID:clcrPZzA0
一番間違ったのは早稲田だろ

136 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:10:17.60 ID:Xja/sdA70
日本コピペ選手権ランキング

レジェンド  佐野眞一(早稲田大文学部卒)・・・・・・・・全著作コピペ、盗作でノンフィクションの帝王に就任


現役コピペ王ランキング


1) 奈良洋希氏 約67000文字、10000単語 (早稲田逢坂研)

2) 松本慎也氏 約50000文字 7400単語(早稲田常田研)

3) 古川和寛氏 約30000文字 4700単語(早稲田常田研)

4) 小保方晴子氏 約30000文字 4600単語(早稲田常田研)

137 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:11:01.15 ID:2Txoppuj0
小保方はゆとりのせいちゃうぞクソボケ

138 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:12:50.71 ID:Af1AWiTY0
>>1

日本で実施する前に、アメリカで実施して失敗だったと報告されているのに・・・

139 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:15:22.62 ID:LkAQ6gdS0
「ゆとり」から「ちょう余裕」へ...

140 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:15:55.63 ID:BITTPLbi0
寺脇研って自分の子供を私立中学に入れたんだっけ?
公立学校の教員も自分の子供は私立に入れてるのが多いと聞くが、現場ではとっくに失敗したって思ってたんだろうな

141 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:19:21.25 ID:nM8NdyQe0
国立でも私立でも、旧制から残ってる大学以外は廃校でいいよ

142 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:20:27.89 ID:h76S5L6bO
>>1ようやく気づいたか

143 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:20:30.84 ID:n2+5Xpv/0
ゆとり教育が一旦終了したとたん
今度はゆとり大学入試だもんなぁ

144 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:20:54.49 ID:khB7yYP50
昔の高校生
http://youtu.be/nV3JwCnB1I8

145 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:22:46.78 ID:Xja/sdA70
早稲田は法学部でも全く論文審査が行われていない無法状態のようだ

2010年に「早稲田法学会誌」とかいう早稲田の公式紀要に乗った論文が中央大学教授の論文のから41箇所の盗用及び4ページまるまるコピペ
が発覚した

中央大学から抗議を受けて削除したものの修士論文の内容と全く同じであったにもかかわらず、1年以上放置し、告発によってようやく修士論文
取り消し、学生退学となった

しかし其の修士論文の主査は現在法学学術院長・法学部長 岩志和一郎であり早稲田法学のトップであるにもかかわらず、コピペ論文を
「最優秀」と判定
副査は当時法学部長であった近江幸治教授が告発を受けたのに論文取り消しに抵抗
もうひとりの副査は現在早稲田大学大学院法学研究科長 棚村政行教授である

この3人はまともな指導力も論文審査も行っていなかった疑いがあるのに叱責を受けただけで何一つ責任をとらないまま現在早稲田法学のトップを占めている

記事は最後に「早稲田は落ちるとこまで落ちている」という内部の匿名発言で結んでいる

146 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:26:02.55 ID:Bh5FhSKV0
オボの教育も間違いだった

147 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:26:15.80 ID:8YLAHsaW0
>>68
一芸に秀でたアスペルガーやサヴァンは
戦後日本の悪平等教育で寄ってたかってその才能を潰され
メンヘラうつ病になって自殺するのがオチ。

148 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:28:06.93 ID:iGH6/GbP0
作戦成功かよ、エタ統一カルト安倍ちょん

149 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:28:30.55 ID:4R1ZSzTN0
最近やたらと自分の権利を守るために他人の権利を平然と奪う人が多いと感じるけど、
これもゆとり教育?
ゆとり世代の親も感化されて同じようになってる気がする。

150 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:28:44.75 ID:jZrjO1Pl0
人体実験みたいだな

151 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:34:14.75 ID:dEeQccA/0
>>118
医者になるのはゆとりを避けてお受験した子ばかりやん

小保方が悪い例になるとおり、若い世代が劣化した理由はゆとりだけじゃない
突出した発想力と技術力で日本を経済大国にした戦争中に子供、学生だった世代は
当然高い教育を受ける余裕なんかなかった
たぶん本当の境目は10代の人格形成期に
年長者を敬い隠徳を重視する、かなり儒教的、少し軍隊的だった80年代前半までの社会で育ったか
個人の自由、贅沢を賛美し、罰を与えるより褒めて教育したがるバブル以降の社会で育ったかだと思う
バブル以降の教育は欧米をモデルにしたものだけど、日本人には向いてなかった

152 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:36:57.25 ID:khB7yYP50
>年長者を敬い隠徳を重視する、かなり儒教的、少し軍隊的だった80年代前半までの社会で育った

どこかの国の教育と同じ

153 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:38:11.59 ID:gbCQXz2BO
今の「ダンス必修」も間違いと思う
ダンス要らない

154 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:39:33.40 ID:YLPQ8XCE0
本当のエリート(一流頭脳の子供たち)はゆとり教育時代にも、きっちりと競争教育の中に生きてました
地域No.2高校以下を志望の子達は、ゆとり教育でもいいのでしょうが、のちに社会人になったときに、ゆとり教育を受けた方々には甘えが入り使い物にならない現状もあるのです
ただ頭脳麺でゆとり教育を受けた子供たちでも、体育系部活動で頑張ってきた子達は別です
やはり部活をしてきた子供たちは、どこかで踏ん張りが利きます

155 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:42:16.34 ID:e63/ctCH0
日本のゆとり教育批判を利用して、韓国の受験地獄の正当化
どこも根性が似てるのう

156 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:46:44.42 ID:+u5yRmv90
ゆとり教育が間違いだったなら責任は誰が取るの、社会で取るのか?

157 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:48:35.48 ID:Yuj5KXKO0
手遅れだよw新卒の劣化は凄まじい
それに人口減少が拍車をかける
馬鹿大学は道路と同じく
崩壊寸前の地方を支える公共インフラ
多額の補助金で数万人が生活する
そんなものに手をつける政治家など
存在しないww学生が全員中国人になって
も大学は存続するよ

158 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:48:53.61 ID:shdTtVcZ0
左翼は基本的に理論武装するからな。

159 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:50:04.54 ID:2zBzY3hE0
早稲田の教授が言うてもなあ
小保方はじめ、へんなの輩出しまくりの早稲田大学自体なんとかしてから批評してください

160 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:50:16.85 ID:tp7WM/F60
>>1
お前の所の三教科受験をまずやめろ
まともに研究できるやつ育ててないだろ

161 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:52:22.12 ID:m98xJ2Br0
手始めに カルトそうか大を廃校にすべきだ。

幸福の科学大を認可すべきだwwwwwwww

162 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:55:05.33 ID:ww5FdjPf0
失敗の世代

163 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:56:18.09 ID:Hk2vE95ZO
>>153
教科書通りに踊る(振り付けする)ダンスに何の意味があるんだかな
それなら日本各地の民謡や踊りを習ったほうがマシ

164 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:58:35.49 ID:Xja/sdA70
尾崎美和子元早稲田大学教授

「早稲田は研究教育する場として相応しくない」
「早稲田の悪質さには閉口している」
「実力もモラルも欠落した研究者が大量に排出されている」
「早稲田を潰したほうが日本のため」

「新潮45」より

165 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 09:59:19.24 ID:IDdoKqB10
そもそもゆとり以外の教育で正しかったのはどれなんだろう、その一番成果を出したモノすら
特定の方法より著しく劣っている可能性は?と思わなくもない

166 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:03:59.36 ID:lLXwmHCb0
偏差値バブルで散々苦労させられた挙句にバブル経済崩壊で梯子を外された
第二次ベビーブーム世代への冷遇も間違いだったと言ってください

167 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:04:44.71 ID:9bFSFHtE0
寺脇研がゆとり教育を推進したことは有名だが
こいつはその一方でコリア国際学園という在日エリート養成校の理事に着任している

この事実は、ゆとり教育の本質を
最もよく表していると言えよう

つまり、ゆとり教育とは
日本人を愚民化し、在日をエリート化することで
在日の支配体制を確たるものにしようというプロセスだったのだ

168 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:06:14.80 ID:zjSj4V6U0
運動会の徒競走で順位を付けなくなってから終わったと思いました
人は小さいときから軽くてもいいので競争の中に生きていかなくてはなりません

169 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:11:01.22 ID:0+HEbl5G0
ゆとりは勿論ゴミだしその下の世代も脱ユトリっても現状見る限りだとアホガキばっかだしなぁ・・・
やっぱ外国人のほうが普通に頭も体力も上なんだから彼等にこそキチンとした報酬を払うべきだろ経営者も
乞食に施しをする余裕があるのかねぇお宅んとこはってツッコミ入れたくなるような会社ばっかだぞw

170 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:13:36.78 ID:BcU9IUtW0
>>166
第二次ベビーブーム世代が一番割り食ってる
経済成長からバブルまで、参加する事もなく空気を側で感じて
自分たちの番が来たら氷河期、マスゴミの欺瞞、メディアの嘘にも
散々触れて来ているから、未来が見出せない
受験戦争、礼儀を叩き込まれたのに、今蔓延っているのは、敬語も使えないゆとり
同級生が多いだけで、行動には出られない40代前半、国に搾り取られるだけ
それが第二次ベビーブーム世代の成れの果て

だけど、その合間にも人の情があった
だから未だに夏の夜になると昔の空気を感じて胸が痛む
活気付いた空気の中で、あの時何を思っていたのだろう

171 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:17:28.32 ID:ew5h5nQt0
>>168
俺、クラス一、足が遅かったけど運動会大好きだったお(^ω^)
通知表で「1」をとったこともある体育も大好きだったお(^ω^)

172 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:17:42.30 ID:ubjdY4t3O
>>118
昔のみたいにもみ消すよりはマシじゃないか

173 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:20:06.08 ID:iZhGJK9w0
ゆとり教育を強いられた者は国の失政に対して損害賠償訴訟を始めるべきだな
何故そのようなお馬鹿な政策を推進するに至ったか経緯を明らかにすべきだ。

174 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:21:47.11 ID:lLXwmHCb0
第二次ベビーブーム世代が味わった苦難に比べたら
ゆとり世代の苦難なんて・・・

175 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:22:07.01 ID:Kt+D+Vp60
>>20
でも、思考するには、
思考する材料の知識を詰め込んでおかないと、
始まらんよな。

176 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:24:13.35 ID:gbCQXz2BO
昔聞いたドイツの話だったか、大学は国全体で200(?)位しか無くて、
その代わり大学行かなくても専門の職人(マイスター)やそれを目指す人等が尊敬され尊重されてる社会
将来研究や芸術に進む若者も、大学へ行く前に農業や建築などの体験をする期間があって、全体的な人間力が付くという話を聞いた
ちょっとした家の補修や農業など出来る国民が多いみたい
こんなのが真のゆとり教育だと思う

177 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:24:17.63 ID:ZeGrRCqJ0
生徒の学力を低下させたのは事実かもしれないけど
資質は低下させないだろうww

資質は遺伝子で決まっているんだから

178 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:25:27.63 ID:erugo7zF0
研究については、広く浅くがあまりまえ。多数の研究なくして新しい発見なんて夢物語
あたまおかしいのか基地害文系が。
いまでも研究費の半分は東大と京大にいっている
無知は氏ね

179 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:26:57.88 ID:RgVdAEf/0
>>1
後出しじゃんけんなら誰でも言える
これだから文系は・・・

もう言わなくてもわかるな

180 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:27:39.82 ID:he4rP18kO
今、やろうとしてる大学入試改革こそ、第二のというかそれ以上のゆとり教育だろ。

181 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:29:03.35 ID:DKDywiog0
お勉強こそ意味が無い
高学歴は社会に出て詐欺ばかりやってる


男塾みたいなのが必要

182 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:29:05.92 ID:urUzqyFaO
就職氷河期世代に比べたら、今のガキは恵まれてるよ
就職先なんか選びたい放題だろ

183 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:30:12.05 ID:A7+yB3tnO
経済格差で教育格差
また仮に詰め込み教育に戻ったとして…
ドロップアウトした子供を引っ張り上げる対策も必要で
詰め込み教育でドロップアウトした生徒が校内暴力で荒れまくったあの時代のようになってはならない

184 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:31:02.33 ID:RgVdAEf/0
>>178
ギムナジウムな
10年前から、日本もこれにしろと言っているんだがな
もっと日本中にギムナジウムを周知してさせてくれ

185 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:32:23.81 ID:M6JRNGCU0
オッスオラゆとり

186 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:35:12.75 ID:RgVdAEf/0
>>1
おたくの論理で提案する

大学の数を減らせ
私大をな
先ずは、私大の雄、おたくの勤める早稲田から廃校な

187 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:35:20.25 ID:hWFOlZdT0
>>「ゆとり教育は間違いだった」

いやいや、それよりも小保方に博士号を与えた早稲田大学の存在の方が間違ってるって。

188 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:36:39.87 ID:h76S5L6bO
>>163
それは賛成。
自国の文化をもっと大切にすべき

189 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:37:21.26 ID:M6JRNGCU0
間違ってるって言われてももう教育されちゃったしどうしようもねーじゃん
ゆとりなめてんじゃねーよ

190 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:37:25.64 ID:uU0iWpcP0
>>147
むしろ今のままだとアスペやサヴァンは東大・京大には入りやすいけどな
私大のほうはあえてそういうのを落とす入試を作ってるけど

191 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:38:16.00 ID:IlLhZe4Z0
客「この設計、円周率は幾つで計算したのですか?」
ゆとり「3.14です。」

客「はあ〜?てめーはうちの設計どれだけの精度要求されてるか分かってんのか?
ゆとり「学校では3と教えらて、新課程になってから3.14
と教わったので精度の良い方で計算しました、3よりはマシですよね?」

客「円を100角形で近似するのか、てめー舐めてるのかぼけが!」
もう二度と頼まん!」

まあゆとりのレベルはこの程度だろうな、学んでる教育レベルが低いとこうなる

192 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:39:20.22 ID:b3BxRNxH0
>>176
そのせいでより良い教育を求める優秀なドイツ人はイギリスやフランスへ留学することになってるんだけどな

193 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:40:56.05 ID:b3BxRNxH0
>>191
円周率は小数点6桁までを使えれば地球から月まで1ミリの狂いもなく同じ場所に着地できるのですけどね

194 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:41:00.25 ID:RgVdAEf/0
>>1
おたくの論理の提案する

次に東京に集中する私大の9割を過疎化地帯へと強制移転しろ
過疎化地帯では必死に大学の商売をしなければ、人は集まらん
マジでヤル気の無い私大は、おたくの望みどおりやがて自然消滅な

195 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:41:29.83 ID:lLXwmHCb0
校内暴力世代は学校教育でドロップアウトしても
その後のバブル経済が救ってくれた。

しかし、ちょっと後の世代は学校教育からのドロップアウトの
如何にかかわらずバブル経済崩壊で痛い目に遭った。

196 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:42:29.18 ID:deaXij+q0
教授は「今」苦労してるんだろうなw

197 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:43:00.89 ID:uU0iWpcP0
>>166
節子、それ完全に自業自得や

198 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:44:11.41 ID:anBddWDP0
>>67
離職率って何十年も前から横ばいなんだけど知ってた?

199 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:44:17.65 ID:RgVdAEf/0
>>192
そして、経済大国であるドイツにインターン
優秀な人材がさらに優秀になって、帰国する
いいこと尽くめではないか

200 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:44:43.86 ID:HEFqrDf60
>>180
生徒学生の本分である学業でないことを重視するなんてねえ
ボランティアなんぞ親から金貰って学校に行ってる身でやらせて何の為のボランティアか
部活を頑張るのは結構だが1日24時間しかないのは皆同じ
学業の為の時間を減らさざるを得ない
英語の検定を重視するより日本人なのだから日本語の能力を重視すべき
本気で学業を修める者を弾き出す為の改革()にすら見える

201 :名無しさん:2015/02/21(土) 10:45:10.75 ID:VweWB41W0
医学部で教員をしていて、授業も持っていますが、ここ5年は特に出来が悪い。
というか、根本的に大学レベルの知識を受け入れるための素養が無くなっちゃった感じ。
彼らの上の学年なら教科書を指定して自分で読み込ませれば、ある程度は
自分で理解してたけど、いまはそれすら出来ないから、まるで言葉の通じない
外人に何とか教えようとしている感覚にもなる。挙げ句の果てには、大学の授業の
量が多すぎてついていけないとか、言い始めるし。。こんな医者に診てもらいたくないでしょ。
というわけで、試験ではどんどん落とすので、学生からはかなり嫌われてます。

202 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:45:22.06 ID:91nFuOJk0
諸悪の根源は団塊世代では無くその下の世代だよ(50代)
団塊世代までは義理人情があって、行動も予測しやすく信頼・安心感があった。

対照的に今の50代って正義感希薄だし、金の為なら予想の斜め上の行動を平気で行くから
信用ならない。
ブラック企業を続々立ち上げたのもこの世代だ。
優良企業とされるYAHOOだって上場企業のくせに電話窓口は設けず、
都合の悪いメールには一切返事せず徹底無視。
こんな企業ばかり増えたよ。

203 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:46:37.86 ID:0+HEbl5G0
>>191
言い訳ばっかで申し訳ありませんの一言も無いところが非常にリアルw

204 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:47:14.02 ID:os5sRQc10
>>48
才能の有る人間に教育も与えず、代わりに自称名門のボンクラに留学をさせたから。
曽野綾子の理想は小保方晴子を生んだ。

205 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:47:57.20 ID:THzQkAkU0
細かく言うと何気に1950年代からゆとり教育は始まってて
かなりゆとりと言っていいのは1977年頃のものらしいが
しかしこの間のは桁が違った

206 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:48:05.09 ID:anBddWDP0
根拠も出さず思い込みでゆとり教育を語る馬鹿が多いから貼っとく

こう指摘しているのは、池上彰氏である
(朝日新聞2013年12月20日「池上彰の新聞ななめ読み」)。
12年調査の成績上昇は、「むしろ、「ゆとり教育」導入と同時に始まった「総合的な学習の時間」の成果が出たという評価も可能になります。
その点についての慎重な分析がないまま、「脱ゆとり教育」の成果だと論じてしまうのは、「自分たちの成果だ」と誇示したい文部科学省の発表に誘導されたものではないでしょうか。
発表をうのみにせず、論理的に分析する。PISAが求める学力を、記者たちは持っているのでしょうか。」(同上)

http://www2.ttcn.ne.あjp/honkawa/3940.html

207 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:50:17.45 ID:anBddWDP0
>>206
「あ」をぬいてね

208 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:50:20.63 ID:RgVdAEf/0
>>201
出来の悪いヤツをどんどん落とすのは必然
ただし、ボーダーラインを下げるなよ?
品質に信頼がもっともある日本だ
将来の日本製医師の品質が落ちては、
日本国の信用にもひびく
根本的に信用を失っては、日本経済は持たない

209 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:50:23.36 ID:FLvyJbSS0
東大の教授だったのに、母校から声がかかったので
早稲田に戻った人か。

210 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:50:35.24 ID:os5sRQc10
>>187
早稲田大学に限らず、20年ほど前のバブル崩壊から
地方の学生が東京にやって来なくなって、私立の学力は落下した。

野口悠紀雄は自殺行為を早稲田に強いた。

211 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:52:07.89 ID:0+HEbl5G0
>>202
ほんこれ
シラケは人の上に立っちゃいけなかったよ

そういえば安倍のアホもシラケか・・・

212 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:52:14.35 ID:+Sys2PN5O
サムシンググレート

213 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:52:25.44 ID:yAnHxZ4K0
教育制度が変わろうが社会に出るときに要求されるレベルは変わらない。
いつの時代も周囲に流されず自分の学業レベルを高めた奴の勝ち

214 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:52:25.77 ID:AAGszdXP0
>>202
これはホント同意できる
目に余るのは団塊を叩きたがる団塊ジュニア世代の男気の無さ
団塊世代が築いてきた業績を一気に潰したのはお前らだろ

215 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:53:12.93 ID:Xja/sdA70
【社説】早大博士論文 杜撰な審査がまかり通るのか 読売新聞
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406054257/


理化学研究所の小保方晴子氏が早稲田大学に提出した万能細胞に関する博士論文について、
早大の調査委員会は、盗用などの不正を認定し、「内容の信ぴょう性は著しく低い」と結論づけた。

 早大側の対応についても、論文の作成指導や審査体制に重大な不備があったと批判している。
ところが、調査委は「博士号の取り消しには該当しない」と判断した。実験結果を偽った不正ではない
という理由からだ。

 解せない結論である。

216 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:53:17.91 ID:WUMmqFiJ0
>>201
落とせばいいんです。医学部の学生の家庭は金銭的には裕福ですから。
ただ、卒業後を見ていると、必ずしも成績優秀者が伸びていないですね。
むしろ、性格的に明るく前向きでしっかりしている方が伸びている印象です。

217 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:53:51.73 ID:Jq3MDcZE0
俺も医学部で教員をやってるけど、
ここ最近は学力低下が著しい。
80%が追試なんて昔は無かった
さすがゆとり

218 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:54:13.86 ID:RgVdAEf/0
>>202
お宅の論理でいくと、諸悪の根源は、プレ団塊・団塊・ポスト団塊世代にある
つまり、戦中に生まれた世代から、現在50代に至る世代

>>202でここを訂正しておくべきだ

219 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:54:20.86 ID:zfGq5ExT0
自分勝手な人間を増やしただけ。

220 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:54:21.64 ID:O5ugHubT0
90年代後半の時点で、一般入試組とその他じゃ学力差があまりに大きすぎて、
語学の授業すらままならない事がよくあったぞ。早実から上がってきた連中は特にひどかった。

221 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:54:37.25 ID:os5sRQc10
>>214
逆だな。バブル崩壊から野田佳彦政権まで、「経済破壊で武士道確立」と
文藝春秋の連中のお先棒を担いでいたのが、団塊世代だ。

222 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:56:03.25 ID:o/HJR75o0
一流大学を出た生徒が一流企業に就職したのに、アジアの企業との競争に負けてしまったのを
教育関係者に説明してほしい

223 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:56:53.27 ID:FplgiJIG0
いまどきの若いもんはって話は古代文明頃にはすでにあったらしい

224 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:57:20.36 ID:64ulnKhe0
詰め込み教育は割と効率がよい

225 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:57:31.25 ID:Ap0VedTT0
実は俺も医学部の教員なんだけど、
それは宮廷医学部でも例外じゃないよ。
みんな受験の為の勉強しかしないから大学では勉強しないのなんのって。
多分脱ゆとりの高校生の方が頭がいいよ。
複素数も整数も知らないゆとり医学生はとっとと出て行って欲しい。
って授業で言ったら発狂すんのなあいつら。
本当にきもい

226 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:57:49.69 ID:SEwTNSC50
世代で判断するのはバカっぽいよ
どこの世代でも立派な人もいれば駄目な人もいる
そして他の世代を叩くのは駄目な人たち

227 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:57:55.55 ID:BInVgSUl0
発想や独創性もある程度までは知識で獲得できる訳で
詰め込みをやめてできた余力をそういう知識の詰め込みに注げばよかった。

228 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:58:59.75 ID:we6qbh1u0
国立の医学部なんていまじゃ推薦4割なんてところもごろごろあるからねえ

229 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:59:10.38 ID:eLAGW2pP0
>>225
俺も大学の教員だけど同意
ゆとりの池沼さは以上

230 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:59:20.61 ID:MNal1Occ0
面白い試みだったのは間違いない。 間違いかの判断はもう少し後だろう。
今の所は、新創造にも寄与していないし、当事者が逆にゆとり無くなっているのが現実だが・・・

231 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 10:59:50.28 ID:os5sRQc10
>>222
曽野綾子ら文藝春秋に集った武士道論者が、学力外の「名門の香り」「名家の風」を重んじ、
学力という視点を教育から追放したから。

同時に経済も悪化させ、「成金が滅びるのは心地よい」と言っていたが、
実際は彼らの手で資金力も学力も低下していた。

232 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:01:04.14 ID:FhJBOXJj0
ゆとり世代は自由に使える時間は沢山あったんだよな。結局遊んでただけ…

233 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:02:20.35 ID:uyktqFhi0
>>232
データうp

234 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:02:33.23 ID:RgVdAEf/0
>>221
武士道?

団塊世代に武士道の「ぶ」の字もない
武士道という言葉をはじめて用いたされる
そのうちの一人、山岡鉄舟のような男が
団塊世代に一塵でもあるならば、
みてみたいものだ

まがりにも、あるのであらば、
深く頭を垂れように

235 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:02:57.12 ID:z5TViVL10
俺も総理大臣やってるけど、他の大臣のゆとりぶりが凄いわ

236 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:03:10.95 ID:MFMcLHAq0
ゆとりうんぬん以前に
早稲田教育が間違ってるわ
こいつもどうせコピペで博論に博士号ばらまいてる口だろ

237 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:03:50.20 ID:Y1SWYY9z0
>>202
団塊ジュニアは日本で初めて「弱った物を叩いて利益をかすめ取る」という発想を持ち込んだ人種だよな
まさに今、団塊が集団退職したのを狙ってその弱者を叩いてるわけだが
悲しいのは今の世代もネットを通して団塊ジュニアの陰湿さを受け継いでるということ
自分はゆとり世代なんだけど、仕事に就いてわかることは団塊世代の人らの男気、カッコよさだよ

238 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:04:51.13 ID:Xja/sdA70
Fラン早稲田大学教授コメンテーターの北川正恭も無能の極みなんだから首にしないと



社会】早大、中国籍博士の学位取り消し…論文盗用など
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382421732/


近代立憲主義の原理から見た現行中国憲法
晏英


単行本: 349ページ
出版社: 日本僑報社 (2010/10/1)

レビュー

博士学位の審査に加わった早稲田大学公共経営研究科の石田光義、北川正恭、縣公一郎の3人の
教授は、本当にこれを精読したのだろうか。もしそうだとすれば、研究者・教育者としての能力はゼロ
に等しいし、そうでなければ単なる給料泥棒である。評者はどこをどう読めば「中国の政治改革に一
石を投じる」と評価できるか理解に苦しむ。もし同大学院に良心が残っているのであれば、
作者の博士号を取り消すべきである。

239 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:05:05.01 ID:RgVdAEf/0
いいか?諸君
間違っていたのは、「ゆとり」教育ではない
AO入試なのだよ
このAO入試こそ、諸悪の根源である

240 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:05:37.00 ID:os5sRQc10
>>234
三重野康の自伝を読んでごらん。
学力ではなく矜持を教えるべき、そのためには名門血統の良風に従い貧賤なものを排除せよとなっている。

司馬遼太郎の晩年は、日本を暗闇に突き落とすことに費やされてしまった。

241 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:05:41.75 ID:HEFqrDf60
>>232
携帯ゲーム(ソシャゲ)やTwitter、前略プロフなんぞにだいぶ時間が吸収されたんじゃないかと思うのでデータ欲しいな

242 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:05:49.00 ID:9yky3KiZ0
>>210
90年代から日本の若者人口比が大幅に変わって
首都圏・大都市圏の団塊ジュニアが大学のお得意様になったんだよ
地方は若者総人口が少なくなったぶん
大都市の大学に進学できる好成績者の絶対数も激減
首都圏の大学で地方学生は昔よりずっと少数になりひっそりとしている

243 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:06:31.00 ID:we6qbh1u0
阪大ももうすぐ学生2割をAOで取るよ
東大京大以外の旧帝大もすでに2割近く取ってるし、
これからもっと増えて行くんじゃないかな

244 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:06:59.59 ID:XQOyV3U30
教育を語ってるのにソース無いとか笑い話にもならないんだけど
ネタスレだしそれは触れない方がいいかな?

245 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:07:11.69 ID:6rQNaATr0
団塊ジュニアは民主党に投票して日本自体を壊滅寸前に追いやった上、東京都知事選でもワタミを当選させようとしてたよな?

246 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:07:53.65 ID:jsg96/bT0
http://yamashitamasahiro.com/wp-content/uploads/2014/02/yutorise.jpg
1990年〜1996年位が特に酷い「ゆとり」

247 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:08:10.16 ID:MFMcLHAq0
>>244
早稲田が言うことはゲンダイの記事くらいに思っとけばいい

248 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:08:13.22 ID:+HSdiaWA0
AO入試=あんたOK入試、アホでもOK入試の略


学力なんて関係ありません。
だから、大学中退の大多数はAO入学者ですよ。

249 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:08:40.14 ID:9yky3KiZ0
>>237
カッコつけ過ぎで自己顕示欲が強いだけじゃん
下の世代に対しては頭ごなしに罵倒して話も聞こうとしないクズばかり
大正〜昭和一桁の忍耐力と侠気には遠く及ばないわ

250 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:08:52.16 ID:JEZaidTb0
譲位の志士達はのちに明治の元勲となり、必死に教育システムを整えて、対等になって列強に伍して
いくことがその目標だったわけだが、
延長線上に植民地確保して強国になる、やりすぎてこてんぱんに伸される。
競争しない方が良い、目真っ赤にして競争すると弊害が生まれる。
ボゥーとしていよう。
負けが込む。←今ここ

極端から極端にいくのが、エッヘン<( ̄^ ̄)>

251 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:08:57.17 ID:os5sRQc10
>>237
>自分はゆとり世代なんだけど、仕事に就いてわかることは団塊世代の人らの男気、カッコよさだよ

正反対ですな。バブル崩壊から野田佳彦政権まで、円高志向で手持ちの現金を底上げしようとするばかりで
新たに考え稼ぐことを放棄し、職を減らし、日本を駄目にしてしまったのが団塊世代です。

252 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:09:24.82 ID:z5TViVL10
そもそも今まで詰め込み教育で日本が上手く言ってたのになんで方向転換したの?

253 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:09:27.84 ID:XZH2O+V00
詰め込む内容からして??なのが多いんだからゆとりにして正解でしょ

254 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:09:38.32 ID:HBcc9F2y0
ゆとり世代は円周率を3だと習ってそうだけどそれを馬鹿にする大人はそもそも円周率が無理数だって知らなそう

255 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:10:06.37 ID:MVjXbBmE0
ゆとり教育の個性を大事にするってのは良かったんだが
どんな分野でも個性は基礎がしっかりできているからこそ出てくるもの

小学生のうちからゆとり教育しても何の意味もない
きちんと基礎的な学習をさせるべきだった

256 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:10:20.57 ID:jsg96/bT0
>>246
× 1990年〜1996年位が特に酷い「ゆとり」
○ 1990年〜1996年生まれ位が特に酷い「ゆとり」  → 現在の18歳〜24歳

257 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:10:21.03 ID:yAnHxZ4K0
学校での学習内容や試験勉強は学問へのきっかけだが、学問ではない
分かってない小中高の教員が多過ぎる。だから授業がつまらないしバカ増殖。
これはゆとりで顕著だがゆとりに限ったことではない。

258 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:10:46.75 ID:aX2dybI40
>>246
学力は上がってんだけどどう思う?
無視しないでね?

259 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:11:00.39 ID:l7DDA0vE0
ゆとり施行したヤツ誰だっけ?
死刑な

260 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:11:01.24 ID:gpPD9Xw/0
いやいや、早稲田そのものが要らんだろう。公的意識を持たないクズを量産している
ディプロマミルなんて人類の福祉への挑戦である。

261 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:11:09.29 ID:RgVdAEf/0
>>1

明治天皇の教育係でもある侍従、山岡鉄舟に学べ

262 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:11:24.06 ID:MFMcLHAq0
>>245
団塊ジュニアの年齢層、勘違いしてないか?

>>254
そんなわけないだろ
ゆとりまではみんなπ使ってたんだし

263 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:11:48.97 ID:rhgoz2wj0
日本人は馬鹿なんだから
昔の詰め込みに戻せよ

余計なことするな考えるな!!

264 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:11:54.80 ID:72aGhNMX0
ゆとり教育よりケータイ依存、パソコン依存が問題でしょう。

265 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:11:57.79 ID:we6qbh1u0
>>257
そりゃしょうがないよ
普通教育の教師なんてまともに学問なんかやったことない学士なんだから
おまけに大半が教育大だの教育学部出身だ
お話にならんよ
欧米と較べて教師が低学歴過ぎるのよ日本は

266 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:12:14.12 ID:UGFt0uGz0
>>1
優秀な大学?

捏造と反日の早稲田の教授が、何偉そうな意見言ってるだよw

267 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:12:33.00 ID:tnrlxmHg0
>>233
http://gakken-next.jp/educational/02/

268 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:12:44.19 ID:/I3x33m20
>>254
知らないっていうか忘れてそうだな。
そもそも数学の話に成るといきなり脳が死んじゃう文系が多いし。

269 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:13:13.73 ID:ElgypFYn0
>>249
ドキッ!団塊ジュニアはブーメランが得意!

270 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:14:10.43 ID:uLyTSUNB0
優秀な大学だからと言って、教員も優秀なわけじゃない。
国立大学レベルなら、博士取得後、どこに勤めるかは、ほぼ運で決まる。

271 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:14:36.84 ID:IQ4MU/rCO
ゆとり教育は間違ってないと思うよ
実社会でホントに役立つ知識って小中学校までだからな
高校以降で習うものなんてテレビのクイズ番組に答えられるようになるというだけ
糞の役にも立たん
ゆとり世代ではないが仕事のできるできないと学力はリンクしない
学力なんてホントに必要かと思う
少なくとも俺はその恩恵に授かったことなんてただの一度もねーよ

272 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:14:38.07 ID:RgVdAEf/0
>>265
そう、それも一理ある
>>1のような後だしじゃんけんなことしか言えない教官をみれば一目瞭然

フィンランドのごとく、最低でも院卒、博士課程卒の者が、若しくは
ドイツのマイスターと呼ばれるレベルの人物が教官にあたるべき

273 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:14:50.58 ID:+wd4uFnC0
名前を書くだけで大学合格のさとり世代

274 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:15:14.60 ID:rhgoz2wj0
日本人は外国の素直に真似をするのが一番!!
自分達で考えてやろうとすると大きな間違いを起こす

275 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:15:18.66 ID:os5sRQc10
>>259
構想は文藝春秋の「伝統右派」(曽野綾子・三浦朱門・半藤一利・高杉良など)だ。

当時、文藝春秋が推進していた「バブル退治」と共に、
「貧民から財と教育を奪い取れば身分制が復活する」という不埒な考えを
「武士道矜持論」で粉飾して社会に押し付けた。広報は寺脇勉だ。

276 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:15:26.51 ID:XZH2O+V00
詰め込み世代は就職してから勉強しない奴が多いよ、バランスが悪い

277 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:15:35.28 ID:rGITG/qg0
>>254
というかほとんどマスコミの影響だろうなぁ
ゆとり導入の時、色々な科目がある中で、なぜか円周率の話題ばかりやってた記憶が
結局みんなそれくらいしかピンと来るものがなかったんだろうなw
クイズ番組でもよくあるネタだったから

278 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:15:49.89 ID:KUeEvwk10
>>258
無理無理
ここのおっさんは自分に都合の悪い意見は無視するから

279 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:16:38.64 ID:tKdpsG8v0
おぼちゃんのことかなw?

280 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:17:46.03 ID:KUeEvwk10
ゆとり世代の学力を笑うお前らはこの問題解けるの?
中堅私大(昔で言う下位私大並み)
の問題。
ヒントも書いてある非常に親切な問題。
http://iup.2ch-library.com/i/i1388967-1424484983.jpg
去年塾講アシやっててその時にマーチ理系志望の子に解かせた問題だけど80%弱が完答しました。
数3の知識は居るがまさかゆとりを低学力という奴が解けない訳ないよな?

281 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:17:46.10 ID:z5TViVL10
>>254
でも、俺たち30代は円周率πで習ったからなー
俺たちの方が計算簡単だわw

282 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:18:02.01 ID:we6qbh1u0
俺は一部の大学に研究資源を集中させるのは反対だね
東大見りゃ分かるが、あんだけ教育資源の大半ぶち込まれて、
実はアウトプットはそれに相応してない

283 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:18:11.82 ID:rGITG/qg0
>>262
>ゆとりまではみんなπ使ってたんだし


え?

ええ?

284 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:18:43.48 ID:j208GydL0
関係ない以上

285 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:19:44.39 ID:MFMcLHAq0
>>283
え?違うの?
俺なんか勘違いしてる?
もしかしてゆとりでもπ使うの?

286 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:20:37.31 ID:KUeEvwk10
期待の星「脱ゆとり一世代目!」
1996年生まれの特徴
・ゆとり教育歴9年(文系は12年)
・義務教育中の授業時間数は94、95
と並び最低
・土曜授業経験無し
・学力はゆとり世代の1995年生まれと比べ低下
・小さい頃から携帯、スマホ漬け

287 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:20:37.56 ID:kqHHHrEk0
>>280
この問題解けた奴が
ゆとり世代を叩く権利があるってことにしようぜ

288 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:20:46.93 ID:uU0iWpcP0
>>262
>ゆとりまではみんなπ使ってたんだし
いや、ちょっと待てw
お前は小学校で円の直径を「半径×半径×π」と教わったと言いたいのか?w
じゃあこのπがいくつを表しているというのはどこで教わればいいんだ?

289 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:21:36.83 ID:ftqYmQR60
>>262
>>285
なんかものすごい文系っぽい人を見つけてしまった

290 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:22:52.69 ID:bfOnGRNU0
わけの分からん大学増え過ぎ。
チョン詐欺師みたいな胡散臭い教授も増え過ぎ。

291 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:22:55.45 ID:uU0iWpcP0
>>289
街で池沼を見つけたみたいな感覚で言うなw

292 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:23:33.58 ID:NJncMzU40
>>280
ゆとりニッコマ生だけどその問題簡単過ぎワロタwww

流石に出来ないとヤバいレベル

293 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:23:43.91 ID:RgVdAEf/0
ゆとり教育だのなんだのと、教育を語る以前に
日本人としての心構えが戦後の教育には欠けている
この実害は、>>1のごとく教育の廃頽を始め、
あらゆるところで目にすることのはみな周知の上だと思う
先ずは、今一度日本の伝統精神を義務教育課程に
取り込むように、中央政府に働きかけようではないか

・禅、とりわけ仏教
・明治以前の神道
・武士道

これらの土台に建てば、どのような教育をしても
嫌でも立派に育つものだ

例:明治維新の志士たち

294 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:24:40.35 ID:z5TViVL10
ほんとにゴミなのはバブル世代の50前後
こいつらはマジで使えないくせに年功序列で管理職になってる

295 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:24:42.48 ID:KUeEvwk10
ゆとり教育を否定するなら何故中学までゆとり教育だった09年と12年Pisaの順位が上昇したのか説明してからね。
言っとくけど二極化したら平均点は下がるからね。

296 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:24:45.71 ID:yCUyrrMZ0
>21
米国の州立大学は割と良い仕事してるが。

297 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:25:12.71 ID:7zyXbNpe0
ゆとりじゃなかったはずの今の教授陣の質を問うたことはあるんですかね。

298 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:25:56.45 ID:MFMcLHAq0
>>288-289
ああ、小学校の時の話か
ちなみにπはπだぞ円周率=π
これを有理数で教育するから話がややこしくなるんだよな

299 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:27:22.30 ID:os5sRQc10
>>288
論理より練磨が優先される場合もある。円錐の体積は積分をやってからでないと論理付けが出てこない。

また、武士道を語りながら中身は「貧民は教育なんて要らないだろwww」「俺たちの子弟だけが名門」と
やらかしたのが、文藝春秋の伝統右派の連中だ。彼らの不正行為は武士道自体を傷つけた。

300 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:27:56.86 ID:RgVdAEf/0
>>280
今の諸君は、中間値の定理を学ぶのかね?

301 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:28:12.50 ID:a/jRUCEr0
>>68
本来、そんな才能を拾ってやるのが大人の務めなんだけどな。
なんで拾えないのかな。

302 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:28:41.73 ID:AAGszdXP0
http://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC278.HTML

そもそもゆとり世代から円周率の教え方が変わったっていうのすら都市伝説ですしおすし

それどころか円周率は無理数であることをしっかり教わるのはゆとり世代から

303 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:29:02.19 ID:KUeEvwk10
>>300
平均値はどの教育課程にもあるはず

304 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:29:47.58 ID:8YLAHsaW0
>>293
戦後教育とは


単線

均一

労働者のパーツ化

個性や才能を認めない

305 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:29:57.20 ID:yAnHxZ4K0
小中高の教員はクイズ王・雑学王みたいな人ばかり
指導科目に関する知識があるが、学問の面白さは語れない

306 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:30:29.70 ID:os5sRQc10
>>252
当時の田中派の跋扈に、文藝春秋の自称名門の老人たちが、
成金排除や貧民の立身出世への阻止を画策した。

すると、日本自体が破壊されてしまった。

307 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:30:31.45 ID:TOoFSEpp0
ゲスチョンの立場からしたら日本への警戒
真性バカ朝日の立ち位置なら、子供の自由(笑)への侵害(笑)ってとこか

>>11
ほんと、こいつ

308 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:30:59.43 ID:RgVdAEf/0
>>295
さよう、>>295はよく事実を客観視しているな
センターの試験も特に数理系は実のところ、ゆとり世代のほうが難易度が高かったという

309 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:31:15.70 ID:MFMcLHAq0
>>305
その辺はしゃーないとこもある
学問の面白さって万人が理解する必要のあるもんでもないからな

310 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:31:44.27 ID:AAGszdXP0
>>298
マスコミのデマに踊らされた上に痴呆起こしてる人が今更何言ってもねぇ

311 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:33:26.60 ID:RgVdAEf/0
>>303
いやいや、平均値の定理ではなく、中間値の定理と尋ねているのだよ

312 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:34:00.09 ID:jsg96/bT0
【社会】講義内容は「be動詞」や「四捨五入」、入試は同意で合格・・・低水準の大学に文科省が改善指導(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424482410/

313 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:34:00.06 ID:o/HJR75o0
韓国は日本以上に教育に熱心だそうだが、それで国や社会が幸せになっているのだろうか
知識ではなく、点数を取るための教育では競争に勝てないよ

314 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:34:07.45 ID:YlK8A4hB0
ゆとり教育なんて言い方してるけどゆとりを与えるだけで教育方法と言えるものじゃないし
教育の多様化や最新化やレベルの底上げをできないのを、教育を受ける側にに丸投げしただけの言い方
個別に合ったプログラムを教育で作れれば、自然と自由な時間が増えるしそれが新しいものを生む

315 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:34:53.16 ID:FgjvQ/FR0
ゆとり世代が更に最悪だったのが親がバブル世代だった事

316 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:34:54.27 ID:NCgR3a9D0
      
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ       >>1
  | /  | __ /| | |__  |   
  | |   LL/ |__LハL |  /)
  \L/ (・ヽ /・) V  ( i )))     さすが、早稲田の教授は言う事が違うわね♪
  /(リ  ⌒ ●●⌒ ) / / 
  | 0|    トェェェイ  ノノ /      
  |   \  ヽニソ /  ノ      
  ノ   /\__ノ | /      
 ((  / | V Y V| V         
  )ノ |  |___| |

317 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:34:59.38 ID:TOoFSEpp0
>>304
労働作業の合理的なシステムの模索と自律運動を曲解、極論で表現する
キチガイ左翼お馴染みのレッテルだな
昔ながらのアナーキストの戯言なんぞ時代遅れなんだよ、無駄な空白改行拡声器w

318 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:35:42.92 ID:uU0iWpcP0
>>302
学習塾の日能研が宣伝広告で「2002年、小学5年生は円周率を3.14ではなく、「およそ3」として円の求積計算を行います。ホントです。」という文言を大々的にアピールしたのが原因なのね
学校教育を徹底的に貶めて儲けたい汚いやり方にまんまとはまったゆとりの親の団塊ジュニア世代とマスゴミのせいでゆとり世代はネタにされ続けたわけだ

319 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:35:56.83 ID:MulDBBn50
小保方さんの卒論だか修論について一言は?

320 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:36:13.15 ID:GELYM7wB0
知識を一杯詰め込んでても
知識を使うべき場面・タイミングを察知する能力(応用力)
がなければ無駄になる

321 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:36:27.25 ID:/fd7hWaD0
競争至上主義だと格差ばかりつく 結婚も出産も減り人口はますます減る

国家はますます弱体になるばかり 勝ち組はそのうち国を捨てるんだろ

322 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:36:51.43 ID:ve1wSFYW0
クラブで男同士で行ってダンプの運転手やらと仲良くなって踊って
夜中3時ごろ看護師やエステティシャンやキャバ嬢ナンパしてテキーラ煽ってフロアでディープキスして大暴れしてそのまま道玄坂のホテルでハメたりしてるけど
一緒に行く男みんな東大とか慶應とか東工大卒だよ、チャラいけど
勉強なんて一種のテクニックで、車の運転と同じようなもん、コツ掴めば良いだけ、難しく考える必要性なんてない
ゆとり教育か否かなんてボリュームの問題に過ぎないし全然どうでもいい
そんなことより大事なのは自分の人生楽しめることをどんどんやるバイタリティじゃないの

323 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:36:59.51 ID:8YLAHsaW0
>>313
韓国は腐れた儒教主義だからダメ。

勉強熱心なのも自分たち血のつながりのある一族が栄えるためだけ。
無意味にいばりくさる高い地位と名誉と富が欲しいという動機しかない。

国家のためとか国民のためという視点が無い奴がどんなに勉強したってダメ。

324 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:37:01.95 ID:os5sRQc10
>>316
お前と小学4年生(AO義塾)が最悪例なんだよ。
曽野綾子は間違っていた。貧民にも等しく教育を与えないと上澄みの品質も下がる。

325 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:37:20.39 ID:KUeEvwk10
>>311
うちの塾では平均値の話と一緒に軽くやったよ
学校でやってるかは知らん
俺の時は習った気もしなくもない

326 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:38:03.43 ID:SEwTNSC50
>>314
教師を楽させるための政策なのではないかと思う

327 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:38:21.72 ID:MFMcLHAq0
>>318
団解ジュニアって37−40歳くらいだぞ
いくらなんでもゆとりの親には若すぎだろ

328 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:39:03.15 ID:YVjysrqI0
広義のゆとり教育は1982年から始まっているから、
小学1年からこれを経験しているのは39歳以下。
中学1年からこれを経験しているのは44歳以下。
高校1年からこれを経験しているのは47歳以下。
高校3年からこれを経験しているのは49歳以下。
つまり、50歳以上の世代でないと、ゆとり教育とは無縁でない。

329 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:39:36.22 ID:DkuZPoet0
>>1
教師が土日を休みにして欲しかっただけでしょ

〜終〜

330 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:39:47.89 ID:/fd7hWaD0
韓国の勝ち組はみんな国を捨てるからな 結果貧民しか残らん5流国に

331 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:41:06.96 ID:MFMcLHAq0
>>329
土曜日半ドンでよかったよな
実際

332 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:43:25.34 ID:YVjysrqI0
「社会問題」の社会的構築理論(旧ラベリング理論)の立場
からの分析?

『「ゆとり」批判はどうつくられたのか』(太郎次郎社)
http://www.tarojiro.co.jp/news/5235/

333 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:44:31.29 ID:RgVdAEf/0
>>325
塾?

塾産業が自らの党利党略がために偏差値などというシロモノを
取り込んだ諸悪の権化でもあるな

334 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:44:41.90 ID:o0f9ONoo0
>>1
いまさら? 3.14を3で教えるって言い始めた時から愚策って批判してたのに┐(´д`)┌ヤレヤレ

335 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:44:41.93 ID:iZhGJK9w0
ゆとり教育なんて教師の労力軽減のために始めたことで
子供の事や日本の将来とか全く考えていない亡国的政策

336 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:45:29.73 ID:z5TViVL10
ゆとり教育でむしろ教師は大変になったんだけどな

337 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:46:05.24 ID:YVjysrqI0
円周率3.14....を3と書いてある教科書なんてないらしいよ。
都市伝説らしい。

338 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:46:55.25 ID:LspsFxLj0
>>322
ほんこれ
上で円周率は仕事で使うみたいなむちゃくちゃな例を無理やり挙げてる人いるけど、
こういう奴って家にこもって誰とも話さずお勉強してた学生時代が人生のピークなんだろうな
こういう記憶系池沼タイプも東大にはいるっちゃいるけど、大半は遊びも学業も上手にこなしてきた秀才タイプ
社会出て出世するのは当然後者だけ
学歴なんてはっきり言って二の次だよ

339 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:48:47.16 ID:YVjysrqI0
日教組系の労働組合は「ゆとり教育」を批判していたんじゃなかったっけな?
教師のサービス残業が増えるだけだって。

340 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:50:56.06 ID:OLtbP0BD0
>>67
研修なんてたいしたことしてないだろ!
人事部の力を見せつけるだけのオナニー仕事!

1000万円?
それは馬鹿人事部にそれだけ 予算をつけたから。
経営者が悪い。

341 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:52:05.32 ID:yAnHxZ4K0
そもそも教職員の週休2日が目的だったのに、
結局教職員数削減や地域活動参加増で負担や疲弊度が増加したアホ制度

342 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:52:14.54 ID:jC+RnAdq0
ゆとり教育の肯定は学校でやってることの否定につながる
だから、できないだけ

343 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:53:24.72 ID:NCgR3a9D0
>>1

最後まで読んでみると、ソースが朝鮮日報というwww

著作を調べてみたら、キムチ臭がプンプンしてくるwww


著書[編集]
単著[編集]
『韓国――ある産業発展の軌跡』(日本貿易振興会, 1989年)
『韓国・先進国経済論――成熟過程のミクロ分析』(日本経済新聞社, 1997年)
共著[編集]
(渡辺利夫)『5年後の韓国――日本を追う成長国家の近未来』(PHP研究所, 1988年)
(下村恭民・辻一人・稲田十一)『国際協力』(有斐閣, 2001年)
共編著[編集]
(浦田秀次郎)『東アジア共同体の構築(2)経済共同体への展望』(岩波書店, 2007年)
脚注[編集]
^ 『大平正芳記念賞』歴代受賞者

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E5%B7%9D%E7%94%B1%E8%B5%B7%E5%AD%90

344 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:53:39.78 ID:o0f9ONoo0
>>337
手計算では小数点の概念を教えていないから3で計算していい
だが電卓を利用してよく、電卓では3.14で計算されていたから問題ないって!?

それが混乱を呼ぶ元凶だろ、批判を単純化して分かりやすくされたのが気に入らない
だから屁理屈で返します。て???

345 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:53:52.89 ID:BITTPLbi0
>>340
うちの人事も研修とかやることが目的になってる

強制的にやらせたって何の意味もない、まだ自己啓発を促す方がいいのにと思ってしまう

346 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:54:31.32 ID:03QKtg5v0
空いた時間が塾に流れただけだったよね

347 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:56:33.98 ID:oRMy3zrY0
やる前から分かっている事をやってみなければ分からないと言い張るのが無能な文系
人の上に立っちゃいけない人達

348 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:56:58.36 ID:fyq+1kCQ0
>>341
少子化と財政状態を考えたら教員の人件費削減は当たり前だろ。

349 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:57:25.46 ID:YN2NknKn0
>>1
>平等と競争という相反する政策

これらを「相反する」と考える根拠は何だろうか。
互いに無関係な概念ではないか?

350 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:58:09.24 ID:tp7WM/F60
>>225
次の脱ゆとりは行列と期待値しらないから頑張れよ

351 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:58:14.30 ID:OBuqTMlv0
>>5
お前バカだろw

352 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:59:06.33 ID:e+M0FeJPO
なんで朝鮮日報やねん>>1

353 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:59:16.92 ID:XM4YK/ko0
ここ見てると
ゆとりが二極化してるってのはただの老害の言い訳としか思えないんだけど
底辺が増えたソースってあるの?

354 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 11:59:28.04 ID:YVjysrqI0
しかし小学生の算数で「超越数」が出てくるってのはすごいね。

355 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:00:07.86 ID:KOQK3KRx0
円周率云々はどうでもいいんだが、「これだと難しすぎて達成できない生徒がでるから、
要求レベルを下げよう」って路線がいかんのよ。これ続けてたら、そりゃ駄目だわ。
「周りもみんな馬鹿だし、俺も馬鹿でいいだろ」っつうゆとり君の量産になるわw

356 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:02:08.25 ID:XaHt2x0U0
>>350
行列www
なんだよそれなんの役に立つんだよwwwwww
勝手に並んでろよwww
クズゆとりがwwwwww

357 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:02:28.23 ID:KOQK3KRx0
>>354
円周率が無理数だって話はでてたかもしれないが、超越数だって話はないよ。

358 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:03:34.61 ID:I9PmbkJw0
ゆとりで有ろうと無かろうと日本人の新入社員が欲しい企業は雇わざるを得ない
競争と平等、みたいな両極端な話ではなくて、公正な教育を目指せばいいんでないかい

359 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:04:42.85 ID:KOQK3KRx0
>>353
早稲田あたりの教員だと、学力低下を実感してるだろうな。
まあ、これはゆとり教育とは関係なく、少子化のせいで、
昔だったら早稲田には合格できなかった学生が合格してるだけなんだが。

360 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:07:52.96 ID:4sRvybRd0
学生のうちから競争で負けておくのもいい経験だよ。
社会に出てからじゃ、ひ弱過ぎて立ち直れない。

361 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:08:19.50 ID:NCgR3a9D0
>>352

>>343

362 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:09:16.65 ID:c7bt5Kmu0
ゆとりの底辺は凄いと思うけどな
松山で集団強盗とかやってたり、車の免許の筆記4回落ちた友達が居るとか、
自分の世代より底辺がきつい印象なんだけど

363 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:11:17.81 ID:RgVdAEf/0
【社会】講義内容は「be動詞」や「四捨五入」、入試は同意で合格・・・低水準の大学に文科省が改善指導(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424482410/

みたまえ、これを
>>1のような教官が存在する大学サイドが諸悪の根源ではないか

364 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:12:13.58 ID:m+bjdQV40
>>21
ちゃんと世界を見ろよw

365 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:13:04.30 ID:8YLAHsaW0
>>327
昭和45年生まれからだいたい昭和55年生まれを団塊ジュニアって言うんだよw
だいたいいま35〜45歳。

366 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:13:16.83 ID:fe+RjySQ0
間違いの結果だと言われた我々は・・・どうすればいい

367 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:15:12.11 ID:XETkmtd20
>>1
AO入試は間違いってことか?

知ってた

368 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:18:04.63 ID:RULyZiD50
若者「団塊は間違いだらけだった」

369 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:20:27.28 ID:69uUZRoc0
今の小学一年生は脱ゆとりだから宿題が多いよ
授業内容も自分達で考えて答えを導き出したりするとか頭を使う問題が多くなってる。
正直、ゆとり世代の自分の頃よりも難しくなっている。

この子達が大人になってからどうなるのか興味深い

370 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:21:28.96 ID:IlLhZe4Z0
>>366
今の日本は30代、40代が主力であり、お前ら出来損ないは足を引っ張ってばかり
お前らは頭が悪いことを認めて謙虚になることだな

既出だが無能なくせにプライドが高い、これが最低最悪
例えば早稲田の半分以上がその典型例だからな(ブッ

371 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:21:58.39 ID:JEZaidTb0
>>271

高校では頑張ったんですか?

372 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:22:30.90 ID:ee3j5ZYu0
ほんどは塾で学力埋めてんだからゆとり教育だけで育ってるのは極僅かでしょ

373 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:22:44.82 ID:G0aTu6fC0
日本人が「ゆとり」という言葉を悪い意味にとれるようにした元凶がゆとり教育
導入したのは文科省の共産主義者
競争の世界では、ありもしない結果の平等を喚き散らしたキチガイ行政

社会主義者や共産主義者は国を内部から破壊する猛毒

374 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:23:51.42 ID:41mNTRzv0
早稲田に言われてもちょっと・・・
自己批判する?統括する?w
得意でしょ?

375 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:26:08.16 ID:+lQcKb8H0
和田捏造早稲田に言われても

376 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:26:55.07 ID:KOQK3KRx0
>>372
塾で習うのってただの受験テクニックが大半だからなあ。

377 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:30:12.82 ID:YVjysrqI0
現在28歳から11歳くらいまでが狭義の「ゆとり世代」か。

378 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:33:02.41 ID:RgVdAEf/0
>>369
日本の戦後教育は、教育要綱で生徒が一教室に集まり、教諭が教壇に立って、
生徒がわかろうがわかろまいが、習熟度が最低条件満たしておれば、履修済ということになっている
いいかい?もう一度いうよ
生徒がわかろうがわかろまいが、そのことが最優先される教育制度ではないということ
従って、習熟度を上げるために生徒の自助努力にたより、宿題を出す
この「生徒の自助努力にまかせる」、ここが問題、つまり、行き着くところ生徒の心の問題であるということ

であるならば、教育以前に>>293を実行することこそ、
文武に長けた高徳優秀な日本人を世界に発信することが出来る
強いては、日本国の繁栄に繋がる

379 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:35:13.21 ID:Zroohc7j0
ぶっちゃけ塾にいったら学力が上がるわけでも無いし、授業時間を増やしたって馬鹿は馬鹿のまま

380 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:35:36.97 ID:69uUZRoc0
>>378
うわっ、変なのに絡まれたwwwww

381 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:37:48.02 ID:id6C7LZ90
>>377
ゆとり教育直撃世代だな

382 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:40:46.56 ID:RgVdAEf/0
>>379
本来、塾など不必要、行かなくても良し
塾はおろか宿題も不必要とみる

生徒側の心が十分に明治維新の志士のごとく、
養われていれば、学校の授業のみで事足りる
ただし、学校側の教官の品質が損なわれていれば、
これは成立しない、教官の責務はさように大きいのだよ

383 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:40:46.94 ID:JEZaidTb0
だいたいな、オマイラ文系ばっかりで、円周率の使い高が分かっている奴が少なすぎ。
数字というものは、有効数字3桁あれば、普通の用途に使える。
なので3.14で十分。

3は円の内部に60°ずつ正六角形を書いてその周囲長だから、大部惚けている。

384 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:41:05.90 ID:YVjysrqI0
晩婚化しているから平均して30歳前後で子を設けたとすると、
今45歳の人は1999年、35歳の人は2009年になるわけだから、
1987年から2004年生まれが「ゆとり世代」だとすると、
ゆとり世代の親たちの中核は団塊Jr.(35〜45歳)よりも
若干その上の年齢層にまでシフトするんじゃないかな?

385 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:42:55.21 ID:I5nnbCZw0
ゆとり後は凡才層が一段下がって底辺層の裾野がやたらと広くなった事かな
でも優秀な人はどの世代でも優秀だよ。

日常で「びっくりするくらい馬鹿な日本人」というのを
普通に見かけるようになってしまったから大失敗だろうな。

386 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:43:24.30 ID:RgVdAEf/0
>>380
語尾「w」は3つまでと、学校で習わなかったのか?

387 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:45:19.72 ID:y5m5tubk0
これ説得力あるわ

日本の名誉を毀損し税金無駄遣い(詐取?)して逃亡中の
コピペ博士小保方は早稲田出身www

388 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:46:17.03 ID:AAGszdXP0
>>368
今の若者で団塊否定してる奴なんかいないだろ
バブル世代が団塊こきおろしてるのと一緒で、自分たちの親世代のバブル世代を一番嫌ってる

389 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:48:17.06 ID:4wY8EpgY0
ゆとり教育なんて導入前から失敗視されていたが
やってみなきゃ解らない、やってみてから考えるという
失敗を経験すればわかるとか、幼稚な
ゆとりの権化みたいな理屈で導入したんだよなw

390 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:49:45.51 ID:EssVvl8r0
しってた

391 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:54:17.09 ID:RULyZiD50
>>388
え、そうなん?

団塊が70になっても仕事してるのになんで仕事若者にどんどん引き継がないん?
みたいなこと言ってた奴がいたんだが、そいつらはバブル世代だったのかw

392 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:55:44.89 ID:IQ4MU/rCO
>>371
一応国立大に入った
だから言ってる
田中角栄なんかも中卒だったが有能だったのは当然と言えば当然
学力なんて仕事の能力を測る目安になんて全くならんからな
高校以降で習う知識なんて繰り返すがホント糞の役にも立たん

393 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:56:15.83 ID:rN/rQ29L0
団塊世代は年金を食いつぶす白アリ
氷河期世代は凍ってカチカチになったハムスター
ゆとり世代は荒れた海を漂うだけのクラゲ
さとり世代は・・・空気

394 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:57:39.28 ID:ktCqZaQE0
いわゆるDQNが若いうちに子を2〜3人産むから
増えるスピードが速いってのもありそう

395 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:58:05.31 ID:uU0iWpcP0
>>391
まさにそれこそバブル世代以外が嫉妬する必要あんのか?

396 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:58:39.87 ID:02+sBxB00
>>294
ちょうどその子供がゆとり世代なんだよ

397 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 12:59:05.80 ID:34X5xjVv0
>>339
ネトウヨはゆとり推進に曽野綾子が絡んでた聞くと、
「あーあーきこえないー」か徹底無視するよ。

398 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:00:22.52 ID:k/P8pmTO0
早稲田が言っても……

399 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:01:17.87 ID:34X5xjVv0
>>348
でもゆとり推進で部活動活動時間を増やしまくりなのはおかしい。

400 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:02:22.88 ID:ftqYmQR60
>>393
団塊は自分たちが稼いで納税した分貰ってるだけでっせ
むしろ段階以降は納税した分より多額の年金をもらえることになってるからどんどん下の世代が負担することになる

401 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:03:46.20 ID:34X5xjVv0
>>348
それにその論法使うとなると犯罪の件数は減ってるのだから、
警察官も減らして良いということになる。

402 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:04:45.75 ID:YfpSgp+70
バブル崩壊、消えた20年、ことも手当なし、医療費3割負担、ゆとり教育、

国から見捨てられた時代に子供二人育てた我が家に税制優遇を。

403 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:07:56.33 ID:z5TViVL10
俺は10年以上前の早稲田卒だけど、早稲田で使えねえのは
むしろ受験進学校出身で東大落ちて浪人して早稲田に来る奴。
こいつらの柔軟性のなさはマジでやばい。

404 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:08:44.45 ID:KOQK3KRx0
いまも学校で教えられている教科は、それなりに必要だから教えられているのはそうなんだが、
教え方の問題もあって「勉強すればするほど馬鹿になる」というのも反面の事実。
そこを何とか改善したいというのは「ゆとり教育」の目的だったはずなんだがなあ。
PISAだの何だのの点数で一喜一憂するような馬鹿な政治家や文部官僚が決めてるんじゃ、
長期的視野に立った優れた教育制度の確立なんて無理だな。

405 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:10:57.75 ID:PtrxNvVI0
まったくだな。
Fランク未満の名ばかり大学なんか不要。
大学自体の質を下げるだけ。
職業訓練校にした方が社会のためになるだけでなく、
本人にとっても社会に役立つ必要な人材になれるから
絶対に良い。

406 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:11:15.14 ID:ftqYmQR60
>>403
それ早稲田大生のほとんどじゃん

407 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:11:45.09 ID:Y8JTVl1o0
>>56
円周率が3.14だと思ってるお前みたいな馬鹿を減らすのに大いに効果があるんだよなあ

408 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:12:05.73 ID:Cd6xlf5Y0
実態知らないでゆとりとか言ってる馬鹿が多いが
家庭の崩壊が原因だよ、教育内容は実はほとんど変わってない
影響が大きいのは生活科と総合的学習だ

409 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:12:41.55 ID:8YLAHsaW0
早稲田で頭角を現すのは

上位5%の層と、なぜか中退や留年するボンクラ下位5%層。

410 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:13:23.10 ID:2YIRLtw90
深川由起子って、
先祖から日本人?
子供持ってるの?
こういう話は、日本人で、子供を2人以上育てた経験のある人
でないと説得力がない。

411 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:15:23.90 ID:JEZaidTb0
>>408

ご高説の通りなら、今後改善する要因があまりないように思えますが。どうなんでしょう?

412 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:16:16.95 ID:+TV4JL6J0
欧米が日本の国力を落とすためにやらせたことだから
最初からどういう結果が出るか百も承知で始めたこと
間違いもクソもない

413 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:18:20.73 ID:VNrH2u1W0
ゆとり教育そのものは間違っていないよ
教師に指導する力がなくて、週休二日にして肝心な部分を親に丸投げしたのが間違ってただけ
週休二日は中曽根政権の要請、つまり貿易摩擦から波及した内需拡大策の延長だろ
日教組は週休二日の餌につられてペテンにかけられたんだよ

414 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:18:58.61 ID:IjMzrsB80
もう遅いんや

415 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:19:27.14 ID:BZlKDPN50
ゆとり世代はショックだろうな
なんか同情する

416 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:19:42.97 ID:z5TViVL10
結局個人の資質の問題なんだけどな。
うちの会社のバブルの馬鹿部長どもなんて知的障害かと思うような言動が多いよ。

417 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:21:12.14 ID:E8hIaDCoO
で、どうすんのよ…出来損ない世代とまでよばれてるあのポンコツども

418 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:21:14.99 ID:PtrxNvVI0
>>406
東大落ちの中にはコミュ障も多数いるけど、
地頭が物凄く良い奴が異常に多いのも事実。
だから早稲田はそれでも他の馬鹿どもしかいない大学よりもまだはるかにマシっていう。

日本の大学は、学力や知能と共に、
せめてコミュ障ではない人材を育成しないと。
じゃないと、このスレにいる低脳共の様に
知能も無いのに必死に早稲田叩きに人生を賭ける惨めな醜態がいつまで繰り返される。

419 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:25:07.85 ID:5g05Ws0N0
ゆとり教育に賛成だの間違いでは無かったとか言ってんのは国力が落ち中韓に追い越された事を喜ぶ奴らだよ
世界を見れば一目瞭然だが今新興国としてのし上がって来た国は徹底的なエリート教育を実践してきた国ばかりだ
日本もかってはそうだったけどゆとりを導入した結果が無様に落ち込んだ今の現状だ

420 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:25:10.11 ID:c7bt5Kmu0
そういや生活科はやめてほしいな
親戚の子は、3年で社会と理科に分かれるの抵抗あったらしいし
そもそもアレをいちいちくっつけて「生活科」とする意味が分からん
理科と社会があることで、小1、2のときに何か不都合を感じた覚えなどないのに

421 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:30:08.03 ID:z5TViVL10
>>418
地頭が良かったら東大行けるよ。
浪人してまで東大狙って落ちて早稲田なんて進路そのものが頭悪いわw

422 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:30:49.18 ID:KOQK3KRx0
たかが10年や20年で、目先の経済指標が上がったとか下がったとか、
そんなところでしか「国益」を考えることができない近視眼は
教育について語るべきではない。教育と言うのは50年先、100年先の
効果を考えて決めるべきもの。

423 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:31:14.46 ID:opP7kCAW0
なにをいまさらw

424 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:31:47.10 ID:uKgo/8YH0
>>415
ゆとりは言われた通りやっただけなのに、導入した団塊からバカにされてるの見ると
団塊はクズだなーって思う

425 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:31:52.33 ID:ITBgQIud0
>>421
地頭思想は必要最小限の努力でサチるからダメ。

426 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:37:12.63 ID:zFCxMDLJ0
東大って、左翼の大学だろ。
価値があるように思えんのだが。

427 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:37:15.62 ID:c2yMBYkZ0
>>392
駅弁国立の頭じゃ、実学以外の勉強は必要のないものとしか認識出来ないんだなw

428 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:39:13.16 ID:abNi9ItfO
近年、異常犯罪者 殺人のほとんどが ゆとり世代な、ネットにどっぷり漬かりコミュニケーション不足で対面を嫌い 否定されるとすぐキレて見えなくなるw

429 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:39:21.79 ID:Xja/sdA70
博士論文だけでなく修士、卒論も調べたらとんでもないことになるな



早稲田大学の論文コピペ審査の実情を乙武氏が暴露!ワイドナショーで4月6日


http://geinou-uwasa.net/entame/%E6%97%A9%E7%A8%B2%E7%94%B0-%E8%AB%96%E6%96%87-%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%9A/

「割りと みんないい加減で、それこそコピペなんて 平気でやる奴もいたんですよ」

「教授もいい加減というか 言葉悪い 寛容な方が多くて・・」


「教授に ありがとうございました」っていうと教授が「論文もね、乙武くん。よく頑張ったよね。今度読ましてもらうから」って

「読んでないのかよ」みたいな

430 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:42:29.49 ID:o8m/WwOw0
ゆとり教育で日本が衰退しますた

431 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:43:38.41 ID:1yNt3BC10
>>140
高校教諭の息子は私立だわw
本人は公立もいいと思いますけどねーとか言ってたけど
わかってたんじゃねーか

432 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:44:46.04 ID:K/tWOKhY0
なんかまたソース無しの思い込みでゆとり叩く奴が湧いてきたな
マジで大学出たのかも疑わしいな
論文も書いたこと無いんだろう

だから思い込みで適当な事を書いて正論を言った気になったり論破した気になる
ゆとりの知能より自分の知能を心配したらどうだ

433 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:45:55.77 ID:z5TViVL10
高校の勉強は役に立つだろw
俺はメーカー勤務だけでめっちゃ使ってるよ
自分が使ってないから役に立たないなんて馬鹿な話するな

434 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:45:58.65 ID:XqIWsmFF0
ゆとり教育は、間違ってないよ。
ただ理想が高すぎて実現できなかっただけだ。

ただやれといきなり言われて学校現場が対応できるワケない。
文部省がクソだっただけのことだ。

435 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:53:05.34 ID:Nm64iYwA0
モンスターペアレンツ対策とか教師の向上とか一緒にやったほうがいいのにね

436 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:55:50.69 ID:W3FNAB/80
詰め込み式だと単なる暗記マシーン競争になって
科挙試験のような愚を犯さないようにってのも建前にあったんだろうけど、
本当のところ日本人の愚民化と教える側の力量不足、私立や塾業界、
またあえて階層の固定化を狙った層の目論見とスカスカの中身が相まって
この低落ってのはあるんだろうね

437 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:55:51.83 ID:2aSe/dty0
>>201
>>217
>>225
俺も医学部の教員だけど本当にヤバイよ今の学生

438 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:56:58.69 ID:34X5xjVv0
>>140
寺脇は既婚子なし。

>>419
曽野綾子たちは家柄がいい人間にのみエリート教育すればいいと考えてるんだけど。

>>435
教員の研修は金がかかるのであまりやりたくないというのが本音。
非正規には研修ないし。

439 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:58:35.83 ID:JpVwBXcB0
行き過ぎた偏差値教育、競争に対してのゆとり教育だったはずなのに、
中身がすり替わって愚民化教育になっていたもんな。

440 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 13:58:56.60 ID:L0L4yJEy0
俺も医学部の教員だけど最近はどこもそうだよ
みんな頭抱えてる

441 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:00:24.85 ID:mTshtXkJ0
>>439
ゆとり教育の何処がどう愚民化教育だったのか他の教育制度との相違点を挙げて具体的にオナシャス

442 :!omikuji!dama:2015/02/21(土) 14:01:07.63 ID:qo3Xl4bP0
ゆとり世代は1987年から2004年にかけて生まれた世代で、
現在11−28歳。
ゆとり世代の高校生は国際学力調査でその前の世代よりも低い成績を出し、
日本政府は弊害を認めて11年にゆとり教育を完全に廃止した。


2chにゆとり世代ってほとんど居ないんだよね。
何か関係あるのかね?

443 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:01:58.36 ID:34X5xjVv0
>>439
ゆとり教育ならまだしも、部活偏重教育になったのは変。

444 :!omikuji!dama:2015/02/21(土) 14:03:15.18 ID:qo3Xl4bP0
同級の教師の子どもはほとんど国立大付属小中

445 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:04:24.25 ID:shgUTTJY0
ゆとり教育はバカを更なるモンスターに変えただけでバカはバカのまま

バカがより凶悪な犯罪者に変容させただけ

日本は在日チョン以外に新たなモンスターを敵に持つ事になった
実際バカの朝鮮人の血が入ったハーフバカモンスターがいっぱいだからな

446 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:04:36.58 ID:Xja/sdA70
早稲田コピペ博士が現在わかっているだけで23名となっています
早稲田では学生のコピペだけではなく博士論文の審査すらまともに行われておなかった疑いが濃厚です

さらなる徹底的な調査と厳正な処分早稲田取り潰しを期待したいものです


早稲田大学の博士論文のコピペ発覚リスト (計21名)
 
常田聡 研究室: 小保方晴子、松本慎也、古川和寛、寺原猛、岸田直裕、副島孝一、寺田昭彦(ラボ内コピペ) (計7名)
 
西出宏之 研究室: 義原直、加藤文昭、高橋克行、伊部武史 (計4名)
 
武岡真司 研究室: 藤枝俊宣、小幡洋輔、寺村裕治、岡村陽介(ラボ内コピペ) (計4名)
 
逢坂哲彌 研究室: 奈良洋希、蜂巣琢磨、本川慎二(計3名)
 
平田彰 研究室: 吉江幸子(ラボ内コピペ)、日比谷和明(ラボ内コピペ) (計2名)
 
黒田一幸 研究室: 藤本泰弘 (計1名)

447 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:05:09.53 ID:JpVwBXcB0
○ゆとり教育でなくなったもの(学校による)

・英語:筆記体
・理科:実験
・算数:そろばん
・歴史:聖徳太子
・体育:水泳
・部活動、クラブ活動
・道徳教育

etc

448 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:07:03.81 ID:KUeEvwk10
なんかまた臭いのが湧いてきたからもう一回貼るね

ゆとり教育を否定するなら何故中学までゆとり教育だった09年と12年Pisaの順位が上昇したのか説明してからね。
言っとくけど二極化したら平均点は下がるからね。

449 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:07:32.99 ID:18FX/G0E0
>>447
ほぼ全て必要ないね

450 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:07:56.59 ID:lCUl/K5Y0
>>447
そろばんと筆記体以外全部やったんだけどソースは?

451 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:09:00.78 ID:tXJUNN2L0
まあもともと頭のいい学校に行ける富裕層知識層はゆとり教育なんて最初から
全く信用してなかったからあんまり関係ないだろうけどね 
その層ですら相対的にレベルは下がっってるけど。
一番悲惨な影響受けたのは公立学校に頼らざるを得ない貧困層だよ 
この層に底の抜けた低学力集団が生まれてしまった。

452 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:09:40.98 ID:34X5xjVv0
>>447
ゆとり教育でクラブ活動はなくなったが、部活の活動時間は増えてるよ。

453 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:09:54.12 ID:KUeEvwk10
>>451
はいはいソース

454 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:10:46.29 ID:o/HJR75o0
どんどん忘れていくから、社会人になっても定期的に試験を義務付けて
学力レベルを維持した方がいいのかな?

455 :!omikuji!dama:2015/02/21(土) 14:11:10.03 ID:qo3Xl4bP0
読み書きそろばんは基本やろ。

456 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:11:26.85 ID:bF+C0zXj0
よし!科挙みたいなより激しい
受験制度に戻そう!wwwwww


ないない。wwww

457 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:14:12.19 ID:sf4FsVf50
>>1

早稲田・慶応は優秀な大学じゃないからな

458 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:14:17.54 ID:JpVwBXcB0
>>447
追加

・通知表:5段階評価

459 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:14:51.43 ID:ZcVsU8c7O
「頑張るという言葉を慰めに使うな。 その言葉は他者に送るエールのはずだ。 ベストを尽くした、頑張ったという言葉を呪詛のように繰り返し君は自分を甘やかしている!」

460 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:15:59.06 ID:8YLAHsaW0
部活動教育は無批判で従順な社畜養成につながるから廃止すべき。
あってもいいけど、少数派であるべき。
部活動文化って戦後の産物だぞ。
無意味な精神主義だったり体罰肯定だったり。
戦争から帰ってきた下級の兵隊が指導者になったことから始まった。

朝日新聞は高校野球の主催をやめろw

461 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:21:39.78 ID:tsSTSxJg0
>>447
そろばん頭に思い浮かべて計算すると
高速なのに・・・もったいないなあ

462 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:21:47.80 ID:C5xcTlTe0
英語教育は詰め過ぎないほうがいい
語彙力もないうちから文章組み立てるとか無理がありすぎ
小学校の漢字テストみたいに、はじめのうちは単語・熟語を覚えさせることだけに集中したほうが伸びると思う

463 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:27:02.08 ID:bF+C0zXj0
1時間目
民主党に学ぶ悪文から
正しい日本語を学ぶ
洗脳回避術
2時間目
朝日の扇動工作と
プロパガンダ工作について学ぶ授業
3時間
ISILと朝日とブサヨを考え
日教組を滅亡しよう
4時間目
NHKはヤクザのたまり場である真実の
動画

昼食

464 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:29:00.28 ID:cNdD3qvV0
オボちゃんのこと?

465 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:29:30.45 ID:MKadY0Ta0
叩きでも、ワセダ、って入ってるとスレ伸びるんだよな。
結局のところ、俺も駅弁に行かないでバカダに行きたかったな、ってことだ orz

466 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:38:31.42 ID:Yfsjdz2N0
  
 
卒業証書にも学士(政治経済・AO)、学士(商学・指定校推薦)、学士(法学・一般)

みたいな表記にしてほしいね。

AO組とか指定校組なんてマーチ合格さえ怪しいのばっかだからなw
 

467 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:38:41.64 ID:yAnHxZ4K0
中学の教員は高校進学相談で偏差値を使うくせに
偏差値の正規分布上の意味概念を理解して教えてくれる人は皆無
上がった下がった程度の話しかできない

468 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:40:34.68 ID:IQ4MU/rCO
>>427
当たり前だろ
役に立たないもの無駄な労力使って学んでオマエに一体何のメリットがあたんだ?
古文漢文が読めるようになって人生が充実したか?
そんなもんただの時間の無駄でしかなかっただろ

469 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:43:48.67 ID:GIub/Ns30
>>1
日教組! 日教組!

470 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:48:31.39 ID:PtrxNvVI0
>>421
司法試験に学生時代に合格したくらいに頭が良いが、
東大には現役、一浪の時も絶対合格と言われていたのに落ちて早稲田に行ってた奴を知っている。
地頭が良くても、東大に落ちる時もあるのを本当に目にしている。

471 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:52:29.50 ID:PtrxNvVI0
>>468
いやあ、お前の様な品性下劣な人間ばかりしか世の中にはいないとか思わないでもらえるかな。
文学作品は原典を直接読むと、現代日本語訳とは違った味わいがあるんだけどな。
まあ、お前にはまったく無関係な話だ。
せいぜい、ライトノベルでも読んで読書をした気になっててくれよ。

472 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:55:23.47 ID:vndAXTVj0
小保方ってゆとり世代?

473 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:59:11.38 ID:j3sk7WIj0
>>434
ゆとり教育の理念そのものは間違いではなかった
しかし指導要領が問題、それ以前は「上限」(これ以上は教えない)
だったが、ゆとりの指導要領は「下限」(ここまでは全員に理解させ、優秀な
子には教員が教材を用意して高度な内容を教える)だった
円周率の3も、下限であり、優秀な子には3.14を教えて教員が手作り教材を与える
いきなり「優秀な子には手作り教材を用意しろ」と言われて対応できる教員が
現場にどのくらいいたか 
おまけに文科省はそのための教員研修もしなかった
結果、昔通りに「下限」として教えることになってしまい、学力低下

474 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:59:12.33 ID:ArEIhzbv0
>>451
ゆとり教育の危うさを知った上で文科省の官僚や公立学校の教師の子女が私立に行かせてるとか・・・。
知り合いの公立小学校の教員の二人の子供は一人が国立、もう一人は私立だよ。小学校から。

475 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 14:59:45.07 ID:7SvHBdq+0
早稲田の法科大学院はゆとり制度にして凋落した

476 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:01:47.90 ID:j3sk7WIj0
>>473訂正
×結果、昔通りに「下限」として教えることになってしまい、学力低下
○結果、昔通りに「上限」として教えることになってしまい、学力低下

いまの指導要領は「上限」に戻っている

477 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:04:01.24 ID:41mNTRzv0
>>468
> 古文漢文が読めるようになって人生が充実したか?

古文、漢文が読めると後に読める書物の量もずいぶん増えて人生は充実すると思うが、そういう事は知らないんだな。想像もつかないか。
まあ、読み書きと九九ができたら新聞読んで、自分の給料明細から金が盗まれてないかどうか知る事はできるから、体をつかった仕事をがんばってください。
人生には色々な形がある。それは別に不幸な事ではない。

478 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:05:51.34 ID:Xja/sdA70
【ゆとり教育】Fラン私大経済学部生「インフレって物価が上がる事ですか,下がる事ですか?」試験中に質問
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1329391892/


慶應SFC入試にまさかの「数独」出題 受験予備校「いかがなものか」と苦言
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1361400051/

479 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:12:22.86 ID:Jb+hszWH0
今必要なのは
ゆとり労働
ゆとり雇用

ブラック企業やピンハネ派遣業が
労働者を奴隷酷使する時代にメスを

480 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:14:05.22 ID:OdjMBA7U0
国立の小中でゆとりの実験してから、全国の公立で始めたんだろ。

国立小中では、概ね良い結果が出てたから一般化したんだろうけど、大誤算は国立に通わせる親と公立の親では、教育に対する姿勢が全く違ったことだな。
公立の底辺になればなるほど、ゆとりなんか与えちゃダメなんだよ。

481 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:18:21.86 ID:KUeEvwk10
>>477
なんか綺麗事と似たようなもんだよねそれって
そういうお前は使ってんのか?
いつ使うのかも分からんのに高校の時に勉強したことを覚えてるの?凄くね?
そもそも読む機会があったとしても高校の知識じゃ全く足りないよ
本当に読めるようになりたいなら大学行かないと無理
結局そこら中に売ってる和訳版を読んで満足するのが関の山

482 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:20:14.17 ID:j3sk7WIj0
>>480
国立の小中は大抵教育学部付属で、教育実験校ではあるが
学力は概ね高い子がそろっているから教育実験はやりやすい
優秀な子をそろえる理由は、教育実験に失敗しても優秀ならキズが少ない
というもの
しかし学力優秀な子ばかりの環境で成功した教育実験が、学力も家庭も
千差万別の公立校でうまくいくとはかぎらない
文科省もこの点を今重視して、国立校をもっと学力のばらつきのあるものに
しようという提言が出ているそうだ

483 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:20:45.48 ID:KUeEvwk10
>>480
どうせ出さないと思うけど一応聞いとく
ソースは?

484 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:22:00.67 ID:34X5xjVv0
>>482
それより文科省の役人を現場の公立学校で教員をやらせるという話はどうなったんだ?

485 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:22:58.87 ID:JpVwBXcB0
教員の不正採用問題はどうなった?

486 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:23:25.80 ID:rDWrhdrN0
今の授業もおかしいけど。
古文・漢文とかいらんし、日本史も縄文時代からとかいらんから
さっさとやめれ

487 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:23:34.07 ID:9bbdfF6i0
コピペスーパーフリー強姦・早稲田が言うなww

488 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:25:07.04 ID:5g05Ws0N0
ゆとり教育が始まったのが昭和50年代で今の50歳前後の人達からだそうだ
それ以降に習う範囲年々削られて行きゆとり世代の命名されたのは勉強分野だけじゃなく情操教育も兼ねた世代を指すそうだ
何でも削られて行った場所は難しい所で高校生にはまだ早いとか言われる場所だと
でも世界では当たり前に高校生にやらせている
みんなで簡単な問題で全員100点を取り競争なんて止めましょうと教育を受けたのがゆとり世代だよ

489 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:26:33.07 ID:TgsaPyax0
ゆとり教育はエリート教育を目指したものだったんだが。
エリート以外は勉強する必要はないってね。

490 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:27:16.35 ID:KUeEvwk10
>>488
日本では削られたところで
世界では当たり前に高校生にやらせてるものって何?

491 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:28:12.92 ID:41mNTRzv0
>>481
一般教養とは総じてそういうものだよ。
なくても満足な人生に幸せを感じるならそれもまた多いに結構。
ただ、周りに追いつかなかった自分を例えに不必要だという主張は通らないな。

学ぶということが何なのか、その本質の議論であれば、厳しくかつ量が
充実しているに越したことはない。

492 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:28:35.68 ID:L7Dyc7vL0
ゆとり教育は間違ってないよ。
元々受験戦争だったバブル期に金持ちの家の子女が
これでは競争が過熱していい大学へ入れないからと
わざと公立しか行けない塾へ行けない家庭教師雇えない家の子女の学力を落とし、
ライバル減らし目的で始めた政策。
公立学校がゆとり教育でも私立は独自のカリキュラム組めるし、
さらに金持ちの子女は予備校や塾に家庭教師で対応するので、
ゆとり教育なんて関係ない。

って昔テレビタックルで誰かが言ってた。

493 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:28:46.36 ID:Bmo71+230
>>1
なんだかんだと今更どうも

494 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:28:55.35 ID:eoLwE+gB0
>>9
スポーツで活躍する人と馬鹿が増えたって、馬鹿しか増えてないじゃん

495 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:29:17.91 ID:z5TViVL10
>>487
煽ってるつもりかもしれないが
むしろコピペスーフリ強姦しか事件がないともいえる

496 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:29:42.28 ID:i6qwLJKU0
ネトウヨってさ

ほとんどゆとり世代じゃないの?

だって馬鹿ばっかりじゃん

ネオナチみたいな

497 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:29:42.87 ID:34X5xjVv0
>>490
海外でやってるプログラユ教育学部のことかね?

498 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:30:51.10 ID:7f06LVoY0
ゆとり教育そのものが悪いわけではないが(どうせ大学受験まではIQの問題だ。家庭環境は別として。)、
ゆとり教育の背景にあるシステム設計思想には問題が多すぎた。

ゆとり教育導入と平行してエリート教育と飛び級選抜システムを導入すべきだった。

499 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:31:21.30 ID:Vqrfo04Y0
国のゆとり教育推進者、文部官僚の寺脇研は退官して

コリア国際学園の理事長になりましたとさ

500 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:31:24.43 ID:5g05Ws0N0
>>492
間違って無いl教育を無かった事にして改めた文科省
普段は全く触れないが責任論が出ると間違ってはいなかったと責任回避を繰り返す文科省

501 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:38:05.25 ID:iWvG2elH0
>>11
寺脇入省2年目に始まってるのに寺脇が導入したはない
目立っていたが要職ですらなく広報だっただけ

エリート教育は日本も公教育で進められていた
公立エリート校が数十新設されている
これが自民党制ゆとり教育

502 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:38:56.77 ID:c2yMBYkZ0
>>468
読み書きソロバンだけでいいなら、底辺は生まれた時から一生底辺のままだわな
古文漢文も微分も物理も高校で学ばなければ専門家は生まれないだろ
また、興味のないことを勉強することで、新たな好奇心が生まれる可能性や、やりたくないことをこなす忍耐力と能力が養われるわけだ
いやしくも国立大学出た人間が実学だけの教育で十分という思考に驚きを禁じ得ないね、DQN高校生と同じやん

503 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:38:58.28 ID:KUeEvwk10
>>497
なんじゃそれ
調べても出て来ない

504 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:41:41.22 ID:iWvG2elH0
>>70
>>167
>>499
寺脇は広報役で、トップ三役ですらない
推進するような権限はない

自民党が推進したということを隠したいからって
デマを流したって無駄と思うぞ
ネトウヨ板の常識は世間の非常識
ゆとりという言葉は寺脇が入省2年目に中曽根政権から出てきている

505 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:42:38.56 ID:JpVwBXcB0
ゆとり教育を提唱したの日教組から。

506 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:49:53.74 ID:TgsaPyax0
>>505
大嘘です。
もともと文部省が提唱。
なんでも反対路線から是々非々路線に転換した日教組が追従。
ゆとり教育失敗。
ゆとり教育の責任を日教組だけに押し付け。

507 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:50:00.29 ID:j3sk7WIj0
>>505
日教組は教員の週休二日制を主張していたけど、ゆとり教育自体は文科省の提案
ゆとり教育の中に学校五日制も含まれていたのは確かだが、
日教組が主張したのは教員の週休二日制であって学校五日制ではない
教員が週休二日になっても、児童生徒は週六日制のままにすることは可能
学校五日制だと教員の一日あたりの労働が過重負担になるから
日教組は反対していたと記憶する
(行政職地方公務員が完全週休二日制に移行後も、教員は週休一日だった)

508 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:55:54.31 ID:7f06LVoY0
大学は偏差値で下から50%を廃止。
高校までの教育は中学時点で上位3%程度を選抜してビシビシ教育。
さらに上位20%までには順位に応じて奨学金が支給。

これとセットであればゆとり教育も悪くなかったよ。

509 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:58:11.12 ID:os5sRQc10
>>505
むしろゆとりは、文藝春秋の
「名門家系以外は教育も財産も不要。我等清い家系の高貴なる人々に彼ら下賤な者共が逆らうから、奴らから全てを奪って黙らせろ」
によって広まった。

510 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:58:49.61 ID:rgqku3Wq0
なんかさ!宗教じみてる
大きな事件があっても全く変わることないし。
大学も競争させないと

511 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:59:27.53 ID:j3sk7WIj0
>>507つづき
学校五日制で一日の負担が重くなるのは教員だけではなく、児童生徒も同じ
毎日の積み重ねが必要な英語や数学は、学校五日制では学力低下を招く恐れがある
同じ意味で、祝日が日曜になった場合翌月曜日が休みになる現行カレンダーも
学力維持という点ではよくないと思う
(だから今の学校の教務は年に何回か時間割を組みなおすので苦労するそうな)

512 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 15:59:42.04 ID:JpDnDQ2Y0
体罰と精神論と無視でしか教育()してこなかったツケだな
旧日本人は教育がなんなのか分からない
文科省は北欧にでも行ってこいよ

513 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:03:58.36 ID:myvMTK/H0
日本の競争力を削ぐための政策だって昔から言われてただろ
どうせアメリカとか中国の命令で動いてたに決まってる

514 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:04:32.83 ID:eVIAhGMM0
嘘つき村と正直村、マスターマインド、人狼など
遊びから学問につなげることも必要だろう

515 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:09:32.27 ID:8YLAHsaW0
>>468
お前の言い分は昨今の専門学校卒と全く同じなんだが。

教養の無い人間はいくら難関資格複数持っていようがただの器用な兵隊さんだよ。

専門学校卒
「大卒っつっても俺より使えねー奴ばっかりじゃん」
「あいつら古文とか漢文とか英文解釈とかビジネスに役に立たないことばっかり勉強してたらしいぜ」

516 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:09:50.35 ID:91nFuOJk0
アメリカは元祖ゆとり教育だけどね

517 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:14:25.68 ID:Xja/sdA70
早稲田コピペ博士が現在わかっているだけで23名となっています
早稲田では学生のコピペだけではなく博士論文の審査すらまともに行われておなかった疑いが濃厚です

さらなる徹底的な調査と厳正な処分早稲田取り潰しを期待したいものです


早稲田大学の博士論文のコピペ発覚リスト (計21名)
 
常田聡 研究室: 小保方晴子、松本慎也、古川和寛、寺原猛、岸田直裕、副島孝一、寺田昭彦(ラボ内コピペ) (計7名)
 
西出宏之 研究室: 義原直、加藤文昭、高橋克行、伊部武史 (計4名)
 
武岡真司 研究室: 藤枝俊宣、小幡洋輔、寺村裕治、岡村陽介(ラボ内コピペ) (計4名)
 
逢坂哲彌 研究室: 奈良洋希、蜂巣琢磨、本川慎二(計3名)
 
平田彰 研究室: 吉江幸子(ラボ内コピペ)、日比谷和明(ラボ内コピペ) (計2名)
 
黒田一幸 研究室: 藤本泰弘 (計1名)

518 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:18:31.64 ID:bnSFXv3F0
ゆとりを推進した文部官僚の子弟は
授業の厳しい私立学校なんだろうねw

519 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:20:11.01 ID:GIub/Ns30
ゆとり教育を推進したことは日教組の尾木ママも認めているがな

520 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:21:31.82 ID:lLXwmHCb0
>>509
>「名門家系以外は教育も財産も不要。我等清い家系の高貴なる人々に彼ら下賤な者共が逆らうから、
奴らから全てを奪って黙らせろ」

「我等清い家系の高貴なる人々」って何だよw
自分の先祖の名前と功績にタダ乗りしてるだけのクセに。

521 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:24:40.98 ID:ks+9kE4G0
うむ、まずは早稲田を廃校することが先決だなw

522 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:24:42.26 ID:LhXqD16/0
ゆとり批判するぐらいだったら、自校のコピペ博士問題をなんとかしろよ。

日本の恥だよ。

523 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:26:53.86 ID:ks+9kE4G0
私立の博士学位はゴミということがわかったから
さっさと私立は廃校しろw

524 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:29:08.85 ID:IQ4MU/rCO
>>515
悪いが専門の言ってることの方が正論だな
社会人になって受験及び大学で学ぶものがいかにくだらない役に立たないものかを悟ったわ
今となっては大学より専門の方が良かったと後悔してる
無駄な労力使ってホント損したわ

525 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:30:20.26 ID:Pa/ejxvD0
こういう後になって否定する奴が一番意味不明。

526 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:38:35.24 ID:TgsaPyax0
日教組の尾木ママ・・・・
そうなのか、高校教師だったから
違う可能性が高いような。
日教組ってほとんど小中学校教師。
うちの県では高校は共産系組合。

527 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:40:51.57 ID:34l8GADy0
小保方、広末
早稲田のAOとか推薦入試も間違いだろw

528 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:42:13.15 ID:TgsaPyax0
>>526
中学教師だった、高校教師だと思ってた。

529 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:43:56.93 ID:ZRLCpEKI0
安倍「日教組!日教組!」

530 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:47:21.25 ID:qnUy4cLm0
知ってた

531 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:49:28.86 ID:PH8OxTqN0
もっと身のある話かと思いきや金の話かいな
アホちゃうか

日本の教授もほんの一握りをおいて
しょーもない奴ばっかりやな

532 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:53:52.54 ID:GJmhps1L0
>>1
間違いなのはAO入試でしょ?w
ねえ、小保方大学さん?

ゆとりというが、大学入試の難易度は
90年代と比較して上がってますよ?
競争が厳しいあの時代と一緒にするのはナンセンスかもしれませんが

533 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:55:54.53 ID:CdY7VFk40
ゆとり教育のプラスの部分とマイナスの部分があるからな。

ゆとり教育の目的って天才を生み出すことなんだから、
クレバーな企業は果実の部分を刈り取ってるよ

534 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 16:57:54.76 ID:LBses6Kh0
何かいいことが起きましたか、ゆとり教育で。。。

535 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:02:50.84 ID:GMvrveJP0
ゆとり教育が始まった日本に比較して、
アメリカはクリントン政権の頃から、小学校段階から学力アップに力を入れてるんだよね
公立小学校で毎日宿題漬け、ニュージャージー州では「宿題ゼロの日」を保護者が唱え
拡まったほどだよ。

北米で現地校に通い週末日本語補習に通ってい帰国子女は
日本の方が日々の生活は忙しくないと言うよ。
教科書は薄いし、宿題出ないからってw

536 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:03:26.45 ID:iWvG2elH0
>>505
ゆとり教育を最初に言ったのは日教組か左翼か知らんけど、
ゆとり教育を推進したのは自民党、中曽根臨時教育審議会と中曽根政権
日教組が求めてもいない総合的学習の時間を取り入れたり、中身については日教組完全無視

むしろ平等を重んじていた日教組を潰すための、格差エリート教育が自民党ゆとり教育の実態
公立エリート教育も同時に進められた

中曽根は国政に関わっていた日教組を排除して弱体化させたことを誇っていた
導入された日教組の力は1ミリも関わってはいない

537 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:07:18.67 ID:7pJbWPzA0
>>535
アメリカは男女別学制導入などで学力が上がってんだよな。

538 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:07:49.12 ID:iWvG2elH0
>>507
日教組が主張していたのなんかずっと何十年も前

学校が週5日になった原因は、本来ゆとり教育と何の関連もない
バブル期に日本人が働きすぎとアメリカやILOから言われ、週45時間から週40時間へ
労働基準法を改正したことが最大要因

週40時間労働に合わせて国家公務員にまず週5勤務が導入され、
もう翌年に隔週週5日制が始まっている
その時はもう日教組は排除され弱体化している
日教組の主張など国会で通らない90年代のことだ

539 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:14:34.72 ID:q6gWGiTH0
早稲田はもう優秀ではないんだが、分かってるのか?

540 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:16:55.72 ID:Dmbv33qJ0
>>515
古文とか漢文とか英文解釈とか全部ビジネスに
役立つんだよ。役立たないと思っているのは、
その程度のビジネスしか知らないからだよ。

541 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:18:32.47 ID:OWAzurb10
まあ、今から10年かかろうとも改革しない事にはいつまでたってもできんから、
改革すること自体は間違いじゃないな

542 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:18:51.73 ID:mzxLIEy90
テクノロジー犯罪とは、ターゲットの頭の中に悪口等の音声を人工衛星?等を使って強制的に聞かせるいや
がらせ。(国家犯罪) 国家の一部の悪人たちは日々このいやがらせ犯罪を大勢の人に行っています

543 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2015/02/21(土) 17:19:55.69 ID:ZYsld5qnO
円周率を3,14て答えるのがゆとり世代?

544 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:24:06.01 ID:iWvG2elH0
>>543
それはゆとり云々ではなくただの無知

545 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:29:43.23 ID:Xja/sdA70
早稲田大学の理工系におけるコピペ文化について



早稲田の理系はコピペで成り立っているといっても過言ではなかったと思う
1年生,2年生,3年生と学年が上がるにつれてひたすらコピペを繰り返してきた学生は、卒業論文でもコピペを行って卒業する

早稲田の理系がここまで低いレベルなのは、私立ならではの教授の数が少ないことに加え、附属高校から上がってくるボンクラ学生がいることもある。
もちろん附属から来た学生がみんなひどいわけではないが、スクリーニングされていないので下限がない。私が在籍していた研究室には、
三角関数のsinを理解していない大学4年生がいた。彼はまともに実験もできなかったが、やはりコピペにより卒業していった。

546 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:41:20.24 ID:z5TViVL10
>>545
俺ら早稲田の応用化学はレポートは全部手書き必須だったよ

547 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:46:22.11 ID:Xja/sdA70
博士論文だけでなく修士、卒論も調べたらとんでもないことになるな



早稲田大学の論文コピペ審査の実情を乙武氏が暴露!ワイドナショーで4月6日


http://geinou-uwasa.net/entame/%E6%97%A9%E7%A8%B2%E7%94%B0-%E8%AB%96%E6%96%87-%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%9A/

「割りと みんないい加減で、それこそコピペなんて 平気でやる奴もいたんですよ」

「教授もいい加減というか 言葉悪い 寛容な方が多くて・・」


「教授に ありがとうございました」っていうと教授が「論文もね、乙武くん。よく頑張ったよね。今度読ましてもらうから」って

「読んでないのかよ」みたいな

548 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:48:30.13 ID:c7bt5Kmu0
手書きレポートは高専とかもやってるとこあるぞ
友達とかのを回しまくるのが横行したからだそうだ
あとは実験ごとに小テストやって、自分で調べてるか確認してるらしいが

549 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:54:02.87 ID:sC6fsGCn0
総ゆとり化なら、普通に競争相手減るのに、こんな恵まれた条件ないと思うわ
バカはバカのまま、モチベーションのある奴は努力なりの地位と収入ゲット、
これになんで批判でてるのか意味不明
みんな三輪車競争してるなかロードレーサーで追い抜いていく気分だろうな
羨ましすぎだろ
早稲田なんて広末入学させた時点で糞なのは同意w

550 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 17:56:17.86 ID:GIUzS2850
コピペの卒論とかwww

551 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:09:37.56 ID:Xja/sdA70
全部早稲田が悪いんです



https://www.facebook.com/norikoosumi1128/posts/749761858381052?stream_ref=5
尾崎 美和子
アイデア&データの盗用、実験しなくても論文になる、事実の捏造、研究妨害、広報やネットと連携させた情報操作は、
早稲田バイオサイエンスの『文化』と思っています。気の毒なことに彼女はその中で育ったのだと思います。実験のため
の基礎研究教育も極めて不十分です。特にTWInsには、そういった研究者が多く、『科学者の行動規範を纏めたシンガポ
ール宣言』が出された、もとのもとのもとをたどれば、早稲田大学理工、化学科と生命医科に行き着きます。早稲田執行
部には、随分言ってきましたが、教授クラスでさえ、今も何が問題か理解できていない可能性があります。約束を守らな
い事、嘘をつく事、実体のないものをあるように見せる事に、概して罪の意識はありません。

552 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:28:33.80 ID:z5TViVL10
>>547
修論は調べてもいいけど、卒論は調べるのやめてくれ
ほんとに卒論だけは止めて

553 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:29:21.33 ID:4xA+QUPD0
大阪工業大学で、機械工学を学んだというバカが入社したが、
三角関数が出来なかった。
なぜ卒業出来たのか、いまだに判らない。
工業高校以下の学力でも一応大卒。

554 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:35:09.78 ID:GELYM7wB0
Q&Aサイトで回答者をしばらくやってみれば
今の日本人の状況説明能力が如何に低いかが分かるよ。

まず論理的思考力が足りないので
質問文の話の筋道が立てられなくて、
さらに国語力・語彙が足りなくてひどい説明になる。
聞く側が尋問(誘導)して
解決に必要な情報を小出しにさせてやらないと
どうにもならない。

555 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:35:58.27 ID:wdjJVE1d0
>>553
国立大学じゃないしな

556 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:37:05.85 ID:kUOMM+Ge0
私大の腐り具合がヤバすぎるな

557 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:38:10.32 ID:eM30XlMM0
>>1
てか大卒の割合を金余りと大学関係者のために40パーセント以上にしてしまったのがそもそもの間違い
そんな社会は間違いなく歪になるわ

558 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:39:48.13 ID:cxwj6Xk/0
>>1
朝鮮日報??

559 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:40:14.16 ID:UGFt0uGz0
>>553
小保方みりゃわかるじゃん。
コピペで卒業OK

ていうか、入社試験で馬鹿を排除できない会社ってやばくね?

560 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:41:16.15 ID:YTjrULvg0
今日のお前が言うなか
小保方大学である早稲田の人間にどうこう言える資質は無い

561 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:46:16.26 ID:fFIvkwyb0
早稲田



集団レイぷ
バカ芸能人
捏造
パクリ&コピペ&なすりつけ&窃盗&ネット工作

こんなイメージですね

562 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:47:27.42 ID:MgHhRB+z0
コピペ大学の先生が言うとすごく説得力のある意見ですなw

563 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2015/02/21(土) 18:51:16.66 ID:ZYsld5qnO
卒論って最後に引用元書いとけばいいんだろ

564 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:52:53.21 ID:ZkrhmZCy0
>>1
今頃気づくなよw

565 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:55:29.93 ID:NWlAOpnYO
智博とか進とかゆとり教育以前の馬鹿は日本にたくさんいる

566 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:57:12.61 ID:mV4qqHiM0
>>1
コイツもテストのお点数脳に毒されたインチキ野郎だな

567 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 18:57:26.32 ID:gn2aaTUW0
コピペすら出来ない馬鹿ばっかになった、という反省ですね

568 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:00:34.81 ID:mV4qqHiM0
ゆとり教育に何が間違いだったのか意味不明。
基本的な事を生徒が学んでないのは教師の怠慢に過ぎない。
カリキュラムをtightにしてたところで、
そこが改善されない限り無意味だしむしろ有害。
おテストのお点数を取る訓練はどーでも良い。

569 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:01:30.77 ID:M9SIHGBH0
ゆとりで優秀層になれた子は世界に出た時壁にブチ当たりそう
日本という国の中で同じ学年は他はたくさんの愚者
いのなかのなんとやらなんだから

570 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:06:00.28 ID:lHxiP3+T0
早稲田の創立者って小保方だっけ?

571 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:06:41.64 ID:mV4qqHiM0
>>553
>大阪工業大学で、機械工学を学んだというバカが入社したが、
>三角関数が出来なかった。
>なぜ卒業出来たのか、いまだに判らない。
>工業高校以下の学力でも一応大卒。

それはゆとり教育が問題なんじゃなく、新卒至上主義の問題だな。
本来なら卒業させない学生であっても、新卒至上主義のコンベアーに
無理やり乗せないといけない。

つーか、何の職種か知らんがそもそも三角関数とかツールに過ぎない事は
必要に応じて学べば良い。
それほどそれが必要ない職種だから採用したんだろおまえんとこの会社

572 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:07:32.25 ID:JM4oiSAe0
ある一面失敗とも言えるけど
スポーツ面では伸びたのではないかと個人的には思っている。
確かに学力が下がったのはおそらくは間違いないのだろうが、
どうせ学部レベルの受験勉強なんて記憶を引っ張りだす作業ぐらいなんだから
あまり気にすることはないのでは?
むしろそのゆとりが研究面で伸びてこないというのは痛いよね。

573 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:11:48.68 ID:JM4oiSAe0
>>553
ドイツでも有数のトップクラスの大学コンピュータサイエンスの
博士過程の学生もガウスジョルダン法が分からなかったと
いう話も聞いたことがあるから、教科書を見て分かれば良いということだよ。
物理学者と同様にCSの研究者は全般的にIQがトップのはずだけどね。
ちなみに医学博士は下位らしい。

574 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:12:27.80 ID:mV4qqHiM0
>>572
おテストのお点数取る技術ばかり鍛えても無駄だからな。
お隣韓国みたいになるのがオチ。
欧米の大学入試には筆記試験(2次試験)が存在しない。

575 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:14:36.18 ID:T+TEbcys0
>>572
研究はその記憶を引っ張り出す作業が重要だからなー
研究を始めるときに何が重要なのかを知るためには知識がなきゃいけない
そして何かを閃くためにも知識がなきゃいけない

576 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:15:17.76 ID:mV4qqHiM0
>>573
>IQがトップのはずだけどね

そんなキモい比較調査を実際に実施した例なんてあるんですかね
IQてw子供のための検査だし

577 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:16:39.58 ID:M9SIHGBH0
おーい日本人に自分で考えるチカラとか身につけさせても無駄だぞー
他人と違うコトを片っ端からぶっ潰す習性の日本人に他人と違う考えを尊重するなんてできねーぞー

578 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:17:33.69 ID:mV4qqHiM0
>>575
それは学問的な統一的な知識の事であって、
高校までの学習は民間療法に過ぎず一切必要ない。

高校数学は深く考える人が損をする競技。
ぼちぼちいい加減にやる程度で良い。

579 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:19:13.41 ID:MNal1Occ0
ゆとりはいいんだが、力を合わせて何かを達成するという力が無くなったな。
ゆとりのやさしさが国を作るといっても、苦労を知らずにやさしさは出てこない・・・

580 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:19:42.64 ID:JM4oiSAe0
>>574
日本の大学受験はどの大学であろうと記憶力だけでなんとかなる。
試験までにどこまで蓄積出来たかが勝負。

欧米だと大体大学から無茶苦茶勉強するからなぁ。
日本は燃え尽きて大学で遊ぶんだろうけど。理系は別にして文系は特にそうだろうね。

581 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:19:54.15 ID:mV4qqHiM0
>>577
日本の司法がまさにその状態

582 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:20:25.65 ID:AlZqtJ2O0
ゆとり教育推進した元凶が韓国の学校で教鞭とってるてマジ?

583 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:22:26.54 ID:nJyBkohK0
>>3
基本同じ
マークII≒チェィサー
セドリック≒グロリア
朝日新聞≒朝鮮日報
こんな感じ

584 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:23:31.15 ID:mV4qqHiM0
>>579
小中学校はもっと集団で遊ぶ時間を作ればいいと思う。
偏差値信仰のガラパゴス国日本ではそうは行かないのだろうけど

585 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:23:53.22 ID:3tg+gcfv0
やる前からわかってたじゃんwww
暗黒面に魂抜かれたんだよ
もう月月火水木金金で行くしかないだろ

586 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:24:07.42 ID:T+TEbcys0
>>578
その統一的な知識を覚えるためにもベースとなるいわゆる中高レベルの知識は必要

というか知識がないと進路も決められない

587 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:25:00.45 ID:JM4oiSAe0
>>576
アメリカで調査があったはずだよ。
分野ごとのPh.Dの知能指数の平均出した調査が出ていたと思う。
確かニュー速+に出ていたような記憶があるよ。
基本的に相対的な統計だからね。大人も子供も関係ないと思うけど。
知能指数の調査があったことは間違いない。

588 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:25:06.67 ID:jZESk9Tm0
資源の乏しい国でゆとり教育とか自殺行為…

589 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:25:34.47 ID:sf4FsVf50
>>582
知っていると思うけど、 寺脇は木端役人でなんの権限も無いからな
ゆとり教育を推進したのは 三浦朱門と中教審の有識者達
元締めは中曽根総理と自民党文教族

保守が 日本人を見限って ゆとり教育を推進した 安倍もその系統だ

590 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:26:48.05 ID:mV4qqHiM0
>>586
だったらその必要だとアンタが言い張るモノを
具体例を出して具体的に挙げてみて。

アンタはおそらくそういうモノを具体的に一切挙げられないで
そういう事を言ってるだけ。
「裸の王様の服」のようなもんだな。見えないモノ有りもしないモノを
アルアルと言い張ってるだけ。

違うというなら質問返しする事なく挙げられるハズだ

591 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:27:15.87 ID:Wllz8lPC0
       -‐''''"´ ̄``ヽ、         / ̄ ̄ ̄\
       /     _     ヽ       /ノ / ̄ ̄ ̄\
     /        ̄ ̄   {       /ノ / /        ヽ
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      | /  | __ /| | |__  |
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ    |   LL/ |__LハL |
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      \L/ (・ヽ /・) V    コピペ!!
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      /(リ  ⌒  ●●⌒ )
     ヽヽ、   r‐-,   /'       | 0|     __   ノ 
        lヽ、  ̄ /        |   \   ヽ_ノ /ノ
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ         
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',

592 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:28:29.59 ID:K2EauGdP0
こないだ駅で脱ゆとり世代が先輩らしき人の話してて
あの人ゆとりでしょ?○○の代まではゆとり
とかバカにしててワロタ

593 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:28:40.05 ID:3tg+gcfv0
>>3
勝利宣言

594 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:29:25.67 ID:Wllz8lPC0
        \イ           _,-'"        \
         .'          /\  早 稲 田    \
              __   //\\           \
  _/          /|[]::::::|_ / \/\\         /
   ゛         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
         llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|

595 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:29:43.15 ID:aCtQz8yr0
まあ今の経済状況みれば早稲田卒がバカしかおらんということがよくわかるな
財界に早稲田卒が多いこと

596 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:29:45.60 ID:mV4qqHiM0
>>587
IQの数値とかいう事がそもそも無意味だと思うけどね。
分野ごとにルービックキューブの上手さを調査してるのと一緒な感じ。

597 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:30:26.63 ID:AEOW88Kv0
まぁゆとりは失敗だったとしても、ツメコミだの受験地獄だの
さんざマスコミが大騒ぎして、それを改善しようとした結果そういうことが実施されたんだからな
結局失敗だったとしても、役人だけのせいにするのはフェアではないわな

ゆとりは失敗した実験だった・・だがそれは
「これは、失敗する」という教訓を日本に教えた有意義な実験だった

598 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:32:43.47 ID:mV4qqHiM0
>>597
失敗って言い張ってるけど
どういう実情をみてアンタは失敗だと感じたの?

基本的な事を生徒が学んでないのは教師の怠慢に過ぎない。
カリキュラムをtightにしてたところで、
そこが改善されない限り無意味だしむしろ有害。
おテストのお点数を取る訓練はどーでも良い。

599 :名無しさん@13周年:2015/02/21(土) 19:33:07.40 ID:3M3uob/F0
早稲田のオバサン、「後出しジャンケン」「コロンブスの卵」の様なことを云ってはいけないぞ。
後知恵とも言えるかな。

その時に云わなくて、後から偉そうに言ってもな。

日本は資源がない国だから、額に汗を流して頑張らないといけないだろう。

ゆとりの教育を推進した官僚(今は退職して気楽に暮らしているそうだがな)は、
実家を遠く離れて中学から私立に行き、東大に行った金持ちの家の息子だったんだぞ。
彼が受けた教育はゆとりの教育ではなく、英才教育を受けていたんだからな。

600 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:36:35.97 ID:KyXEcqIl0
>>576
そういえば知能検査ってやらなくなったよね。
やってくれて親に報告してくれれば良いのになぁ

601 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:36:41.62 ID:O3Yxw0O70
全く以ってその通りw
バブル期の早稲田の価値を100とすると今は2くらいだからなww

602 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:36:42.96 ID:mV4qqHiM0
>>599
もっとまともな事に貴重な若いエネルギーを注げばいいだろ。
中高一貫教育だの予備校だの巨大受験産業だの
なんであんな糞ツマラナイ狭い範囲を足踏みさせるの。

「どこの大学に行ったか」ではなく「大学で何を学んだか」が大事

603 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:37:16.57 ID:aCtQz8yr0
>>599
いくらガリ勉で点数とれてもね判断能力がおかしいのが多杉

604 :597:2015/02/21(土) 19:38:03.97 ID:AEOW88Kv0
>598

「○○だったとしても」という仮定の文を
「○○って言い張ってるけど」と解釈しちゃうとこが、ゆとりの結果

605 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:39:31.00 ID:mV4qqHiM0
>>604

>ゆとりは失敗した実験だった・・だがそれは
>「これは、失敗する」という教訓を日本に教えた有意義な実験だった

597で断定してるじゃん

606 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:39:32.84 ID:qTco1TDl0
つーか、社会に出ても、基本給低くて残業代で稼がざるを得ないくらいでないと競争力なくなるぜ、日本。
甘い人は死ぬまで甘い。

607 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:41:22.42 ID:TEymboQMO
>>589
日本は世界に冠たる官僚国家ですよ?
政策は官僚が業界の陳情を受けて、関係者の事情をヒアリングして、基本プランを発案して、政府与党に根回しして、学識経験者に諮り正当化して、法案として起草して、野党側に政府委員として説明して、施行規則を決定して、官報に公布して実施するんだぞ
少なくとも政治家マスコミはそう宣伝して、全て官僚の責任と決め付けている

だから、寺脇研は日本を衰退させたゆとり教育の全責任を取り、ハラを切って地獄の業火に投げ込まれるべきなのである

608 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:41:58.38 ID:wsUGBttI0
早稲田こそ賄賂で教授選んでるじゃねーかw
ゆとり関係ないだろ

609 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:42:48.00 ID:h0awIfrp0
どっちかというと少子化で大学に行きやすくなったほうが弊害が大きかった気がする
受験が無ければ熱心に勉強しないもんね、大半の人は

610 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:42:54.37 ID:mV4qqHiM0
>>606
そんな先進国はどこにあるんだ?

611 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:42:56.79 ID:ZI5A/dHp0
氷河期世代が20代の時は、20代が大人扱いされたんだが
ゆとり世代が20代の今は、何故か20代は子ども扱いされる。

聞いたことあるでしょ?
『今の「子」はかわいそう』とかなんとか

氷河期世代が20代の頃、
1999年にはパラサイトシングル
2004年にはニートという若者叩き語が次々出てきて、自己責任一辺倒のメディアの論調、社会風潮。

2000年代後半になると急に不自然に「今の若者はかわいそう」ステマ工作一本槍になった。
この「今の若者」に氷河期世代は含まない。

2000年前後の若者への言葉で、
「若者は不良債権」とまで言われたしな。当時の銀行の不良債権問題を絡めてね。

そんなのに加えて、氷河期当時のニュースで、
保険会社だかの就職説明会場で担当官が
「今年は短大生の採用はないので退室してください」って言って、
1/5くらいの女の子が下向いて退席していく映像流れてたわ。
別にカメラの前でやらなくてもいいのにって今でも覚えてる。
今だったらネットDEリンチが得意のゆとりに炎上させられて
祭りになってただろうな。

612 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:43:02.05 ID:doQmPBTw0
大学に入ることが重要なのではない
受験で少しは頭を使うことが肝要である
大学は全廃でいいが国立だけでいい

613 :597:2015/02/21(土) 19:43:17.93 ID:AEOW88Kv0
>>598
別に議論しないから
お前さんが「ゆとりは成功だった」と思ってるなら
そう思っていると良いよ
議論しても無駄無益だし、けっきょく世論と時間が判定するのさ

614 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:44:07.28 ID:hqzJtXjY0
>>19
ゆとりは日本社会にこだわらんだろう
ある意味、ゆとりだから
人間万事塞翁が馬

615 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:44:14.53 ID:EuCkn0ZJ0
こんなの始める前から分かってたことじゃん・・・
バカすぎる。

616 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:47:45.47 ID:zTj9Tvix0
勉強だって、インプット→プロセス→アウトプットなんだから、ちゃんと入れなきゃいいものが出てくるわけない。

617 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:47:49.56 ID:mV4qqHiM0
>>609
卒業を厳しくすれば良いだけ。
そのためには新卒至上主義を失くさないとダメだけどね。
おテストのお点数のお勉強は学問を学ぶ上で必要ない。趣味でやるならいい。

>>612
>大学に入ることが重要なのではない
>受験で少しは頭を使うことが肝要である
>大学は全廃でいいが国立だけでいい

学問する機関が存在しない先進国ってスゴイ発想だね。
おテストのお勉強だけでいいってアンタ
そりゃ科挙みたいに知性ゼロの屁理屈バカが大量に湧き出てくるぞ

618 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:47:52.29 ID:qTco1TDl0
>>610
いやいや、それをやって先進国と呼ばれるとこまできただけじゃないか、日本?

逆に、いわゆる「ブラック」は排除しないといかんと思うよ。あれは金払わないで残業させてるだけだから。

619 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:47:58.93 ID:ZI5A/dHp0
ゆとり世代は進学も就職も全入時代。
世代人口が大幅に減ってるのに進学枠も就職枠も増えている低競争時代

【社会】大学生 4割が読書時間ゼロ 生活は半数以上が「楽」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393414954/
【雇用】就職活動、漢字一文字で表すと…「楽」がトップ 曲は「負けないで」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376290653/
【話題】 今の若者は幸せ? 20代の70.5%が現在の生活に 「満足」と答える
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330238102/
【国民性調査】「生まれ変わるなら日本」8割超 前回調査より6ポイント増加 20代で急増(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414707435/

大学全入時代で進学は楽、就職も楽、生活も楽
なんでも手に入って、治安衛生娯楽教育福祉も最高水準を享受できるから
今の20代は幸せすぎて、満足と答えるわけだ

620 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:49:29.66 ID:hqW9Wh1G0
>>1その通り早稲田の学生が

621 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:50:33.76 ID:mV4qqHiM0
>>618
俺は真の意味で日本が先進国だなんて思ってないけどね。
学問的な生産性も低けりゃ司法の民主性も皆無。
新興国ならどこだって高度経済成長期の一つや二つある。

622 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:51:50.02 ID:pAwhBRCW0
思考にはスタミナが必要であって、受験でいい大学行けば後で楽できるから
などという動機では本物の思考は産まれない。
そんな奴はそれこそ借り物の知恵を持ってきて、楽をしようとするだろう。

日本に必要なのは立場よって自分の意見を変えたりしない
少数の本物のエリートだ。
それには本物の哲学と数学を小学生のうちから教えるのがいいだろう。

623 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:52:19.61 ID:4qU7wxLC0
朝鮮日報が報じてることに違和感は無い
これは朝鮮シンパによる日本破壊工作の戦果を誇ってる記事だから
推進者の寺脇研はバリバリの朝鮮シンパ

624 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:53:01.93 ID:QUN/hELr0
>>1 おめーが言うな



       by おぼかたはるこ

625 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:54:27.72 ID:mV4qqHiM0
>>622
概ね同意だけど
学問としての数学は大学に行ってから学べば十分間に合うよ。
無理に早熟を強制する必要ない。

626 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:55:49.54 ID:qTco1TDl0
>>621
生産性が低けりゃ労働時間で稼げばいいのでないか?・・・ってだけの話で。
ハードワーカーが報われる社会なら、それはいいんじゃないのか?

627 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:55:58.97 ID:CArVzEie0
日本の授業なんて指導者用の教科書写すだけのしょうもない授業だから
そもそも学校の必要性自体疑問
進学校は授業時間に内職してる

628 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:57:20.14 ID:ZI5A/dHp0
大学新卒者 就職状況の推移
http://www1.axfc.net/u/3411098
【雇用】高校生就職内定率88.8%、バブル期並みの水準に - 文科省
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1424074925/
【社会】大学生の就職内定率80・3%、6年ぶりの高水準に リーマンショック前の水準までほぼ回復 [転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421739861/
大学生就職内定率、08年以来の8割超え ま〜んは過去最高 [転載禁止]c2ch.net [483862913]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1421800628/
【クローズアップ現代】 企業「30代が足りないの!管理職の人材が不足してるの!(´;ω;`)」 [462593891]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409654253/
氷河期世代を救わなかったせいで少子化が進み、日本経済が崩壊するのだ!! [805596214]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1412053386/
【悲報】アベノミクスで苦しむ氷河期世代が悲惨すぎる…30代は人生詰んでる [転載禁止]c2ch.net [715246705]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1423802257/

629 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:58:48.38 ID:lLXwmHCb0
ゆとり教育の間違いを認める前に氷河期世代に謝罪してくれ。
社会の中心となって活躍しているはずの世代を引きこもりやニートの
中心世代にしてしまった罪は大きいぞ。

630 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 19:59:14.67 ID:mV4qqHiM0
>>626
暗黙の強制とかをされることがないなら構わんと思うよ。
でも本当の国力ってのは国民全体の豊かな教養であったり自由さで
あったりすると思う。
「カネを稼ぐ」という物差しには必要ない事が、実は重要だったりする。

631 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:01:21.99 ID:mV4qqHiM0
>>629
あんたのレス一応全部追ったけど
ゆとり教育の失敗、ってどういう実情を見て失敗とあんたは感じたの?

632 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:03:20.68 ID:j8qYif2p0
これ教師がバカでその時間上手く有効活用できなかったんだろ
自分は自由学習の可能性そのものは悪くなかったと思う

だがゆとり世代の子本人ですらゆとりはダメだと言ってたな
本当にバカになると
ゆとりの時間に折り紙折らせたり本当に何考えてんだよバカ教師!

633 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:04:23.29 ID:qTco1TDl0
>>630
つーか、日本の国力って「日本製品の国力」ってわけで、
それがあなたの言う国力には当てはまらないんだとは思うけど、
その日本製品の優秀さってのは仕事すれば仕事するだけ生活が豊かになる(であろう)って社会システムがあったからこそでしょ。
そこに戻らなきゃいけないんじゃないかってだけの話なのな。
いわゆるブラック企業はそこを食い物にしてるから嫌悪感があるのね、自分的には。

634 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:04:37.26 ID:ZI5A/dHp0
【少子化】生き残りへ大学“戦国時代”―迫られる人口減対策とグローバル対応 [転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423561977/
【社会】「Fラン大学」が社会問題化・・・自分が入った大学の名前を書けない学生たちc2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424155160/
【社会】講義内容は「be動詞」や「四捨五入」、入試は同意で合格・・・低水準の大学に文科省が改善指導c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424482410/

635 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:05:19.52 ID:mV4qqHiM0
>>632
>これ教師がバカでその時間上手く有効活用できなかったんだろ
>自分は自由学習の可能性そのものは悪くなかったと思う

ゆとりカリキュラムですら落ちこぼれを出していた能なし教師が
更にカリキュラムを増やした所で一体何が解決されるんだろうね

636 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:08:39.75 ID:aCtQz8yr0
そもそも幼稚園から英語学習してるのにほとんどの日本人が英語をまったくしゃべれないってどういうことよ
そんな役にたたないものを学問と称して筆記試験で点数つける意味はまったくない
評価基準がまったくおかしい

637 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:08:55.23 ID:mV4qqHiM0
>>633
そんなものはドンドン新興国にかなわなくなるのが必然。
品質もドンドン向上しかつ人件費が安いから当たり前。
先進国を目指すなら真のイノベーションを目指さないといけない。
真のイノベーションは真の自由さに宿る。要するにゆとりが必要。
日本は「豊かさだけをただ目指していれば正解だった」時代は過ぎた。
だって既にもうそこそこ豊かだから

638 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:08:58.70 ID:wsUGBttI0
スーパーゆとり教育の欧米人が
日本人より優れてれだろ


ドアホか

639 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:10:38.09 ID:sf4FsVf50
教員を叩いている奴って
予算や時間的余裕なんて 全然考慮できないんだよな・・・・

予算の制限があって 教員に時間的余裕があって
地域社会に 教育に参加する余裕があれば話は別だけど・・・・

ほんと+民って ニートが多そうだと わかるわ
富士通の秋葉が吐いた暴言を思い出す 「社員が働かないから悪い」

640 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:11:57.69 ID:2XEeiumw0
>>638
エリート層の受ける教育と、その他大勢が受ける教育と
まったくと言っていいほど違うわけで。

641 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:12:04.82 ID:mV4qqHiM0
>>638
>スーパーゆとり教育の欧米人が
>日本人より優れてれだろ
>ドアホか

その通り。
MITやCaltechといった名門大学の数学科ですら欧米では
教科書の章末問題程度が出来れば入学できる。
しかし大学に入ってから鍛え、学部卒業時点での
学力は日本の数学科卒業生よりだいぶ上になる。

642 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:14:23.77 ID:mV4qqHiM0
>>639
なら尚更
カリキュラムなんか増やしちゃダメだろ

643 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:14:40.42 ID:sf4FsVf50
>>636
必要ないから
数学も物理も化学も 必要ないから勉強しない

で底辺に落ちてから 一番求められるのが数学も物理も化学を前提とした職種
そりゃ生活保護が増えるわ 生きるゴミだし

644 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:15:00.69 ID:5JyvCZYP0
前から感じてた
Fラン逝くなら高卒のがマシだって

645 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:15:37.42 ID:qTco1TDl0
>>637
いやぁ、イノベーションって結局仕事することからしか生まれないと思うのな。

例えば、そこそこ豊かで余裕ある年金暮らしの老人が何かを生み出すことってありえないのな。
周りにそういうのいるけど、全然駄目だなぁって、ちょっと話しただけでも分かる。

646 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:16:23.03 ID:FuTImN0v0
>>640
努力するには違いないけど確かに方向性は異なるだろうな

647 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:16:46.51 ID:OLUWoHOQO
詰め込みなバカ田大学と愉快な小保方の仲間たち♪

648 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:17:07.93 ID:YlK8A4hB0
公教育以外の教育をするためのゆとり
これを教育と呼ぶ方がおかしい 
公教育が追い付いてないだけ

649 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:17:17.45 ID:mV4qqHiM0
>>644
>前から感じてた
>Fラン逝くなら高卒のがマシだって

理由は?学問したいならFランだのどうだの全く無関係。
大学に行け。

650 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:17:21.59 ID:9BhHJGef0
ゆとり教育って、ただの幻想ですからw 詰め込みは創造性を阻害するなどという
根拠のない妄想に基づいていたわけで。「創造性のある人間は、最初から決まっている」
が正解。その創造性が詰め込みで潰されるというなら、最初からその程度の人間でしか
なかっただけ。97%の人間には創造性などありません。この凡人たちには、詰め込みで
底上げするだけで十分。残り3%も競争心を煽って才能を開花させるしかない。競争心
を煽るには、やはり詰め込みが一番いい。だから、どっちに転んでも結局詰め込みをやる
しかないんだね。ただし、「歴代天皇の名を全部覚えろ」とか「世界の人口10万以上の
都市名を全部覚えろ」みたいな応用の利かない詰め込みはダメ。

651 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:17:32.96 ID:sf4FsVf50
>>641
で MITやCaltech学生の 何割がアメリカ産まれですか?
中国人・韓国人の院生は何人ですか?

アメリカの実情は 初等から中等教育は崩壊している
高等教育は移民に頼る

652 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:19:34.37 ID:mV4qqHiM0
>>645
良い社会ってのは(アンタの言う)仕事から生まれない。
仕事ってのはカネを少しでも稼ぐ事。
そこに必要ならブレーキをキチンとかけれる社会にならないと
長期的に見て国全体がうまく行く訳ない。

653 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:20:10.27 ID:5JyvCZYP0
>>649
=企業が求める人材とは?

654 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:21:09.38 ID:sf4FsVf50
創造って 既存の否定だろ?
既存を知らないで なんで創造ができるんだよ?
既存知識をとりあえず習得しろってだけで 学歴うんぬんとは別の話だし

みんな暇じゃないから そんな馬鹿の論文・書籍・主張は相手はしたくない

655 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:21:28.72 ID:41jFAPxQ0
>>1
じゃ週休二日制廃止な

656 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:21:46.74 ID:yCUyrrMZ0
>637
イノベーションって過去の蓄積の上に起きる物だから、ベースとなる知識が無いと起きない。
ゆとり教育ってのも言い方が悪いよな。

ある一定のレベルを行うことが出来る能力を得た上で、より低いレベルのことをこなすとゆとりが出来、それを他に振り分けることが出来るようになるわけだけど、
ゆとり教育ってそのレベルを思いっきり下げてるから能力は向上せず、むしろゆとりは無くなる。
何か材料が有っても、分からないから見過ごし、新しい物に組み立てることが出来ないということ。

657 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:22:09.37 ID:mV4qqHiM0
>>651
>で MITやCaltech学生の 何割がアメリカ産まれですか?
>中国人・韓国人の院生は何人ですか?
>アメリカの実情は 初等から中等教育は崩壊している
>高等教育は移民に頼る

アメリカのフィールズ賞・ノーベル賞は
アメリカ生まれのアメリカ人だらけだけど。

658 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:23:47.45 ID:OLUWoHOQO
既存(既得権益)に縛られて創造性を発揮できなかった日本だから国が傾いておるな!

659 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:24:10.86 ID:KOQK3KRx0
バカは教育なんてしたって効果がないから「ゆとり」のままにしといて、
少数のエリートにだけ金かけて教育した方が節約になるんじゃね?

660 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:24:42.56 ID:mV4qqHiM0
>>653
企業の人材派遣所じゃないんだよ【大学】って場所は。

>>650>>654>>656
おテストのお点数を取る訓練は学問を学ぶ準備として
一切不要だと言ってるの。

661 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:25:33.22 ID:sf4FsVf50
>>657
また 極端だな・・・・・
テクニシャンの存在は否定かよ・・・orz

お前の言い方だと アメリカはノーベル賞受賞者が多い=アメリカ人は数学・物理・化学が得意だ
と言っているやん

662 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:25:46.66 ID:ev/slCyA0
ゆとり教育作ったのって社会党で今でいう民主党だったよな
ほんと日本人のためにならない碌な事ばかりやるなミンスは
これからも日本人第一に考える自民党だけ応援するわ

663 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:26:23.12 ID:FuTImN0v0
>>647
学問するにはある程度詰め込みも大事さらに考える力も大事車輪の両輪みたいなもん
そこからイノベーションとかが生まれるのは当然のこと
ゆとり教育は生きる力を身に着ける教育目指してたみたいだけど本当に生きる
力は身についたんかな?
生きる力ってコミュ力、我慢強さ、ガス抜きできるかとかだと思うけど
それさえついていないならとりあえず基本的な知識インプットすっかてなるのかな

664 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:27:06.57 ID:KOQK3KRx0
>>662
「碌なこと」という日本語の使い方を知らないんだね。君自身ゆとり?w

665 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:27:41.04 ID:SM1pgM7E0
もうとっくの昔に政府が「間違いだった」って言ってるだろ。
何十周遅れで発言してんだよ。

666 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:27:44.41 ID:dk9yjGX10
IQは、アジア>白人>黒人
あと、部活や学園祭等がほとんどなく、勉強ばっかしてる韓国人の方が日本人よりIQ高い。

667 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:28:15.40 ID:qTco1TDl0
>>652
ちょっと違う。
性能が良くてかっこいい車を作る。それが結果的に金になる。
健康に良くておいしい野菜を作る。それが結果的に金になる。

大事なのはどちらも前者で、それは結局ハードワークからしか生まれないんと違うかって話。ゆとりなんてお笑いじゃないか?
ブレーキは「市場」がかけてくれるのが健康な社会と違うかと。

まぁ、それにはブレーキをかけれる消費者がいることが大事で、そこには金以外の要素を重視するって素養が必要だけどな。そこにゆとりは必要だけどな。

668 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:28:35.08 ID:sf4FsVf50
>>659
逆だよ逆
エリートに教育は必要ない 勝手に独学して先に進む 親や周りが勉強の仕方を知っているだろうし
底辺には、手に職を付けさせる為に 数学・物理・化学と英語の教育を施すべき
どんどん留年させれば良いし、習得させるまで社会に出すな

669 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:29:05.44 ID:mV4qqHiM0
>>661
国全体の学問的創造性が高いと言えるな。

おテストのお点数のお勉強だけなら予備校だけ行ってりゃいい。
ルービックキューブでも詰将棋でも純粋に趣味でやってりゃいい。
欧米ではそんな能力を特別有難がるキモい習慣などない。

670 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:31:03.73 ID:OLUWoHOQO
結果重視でゆとりがない国になったんだからゆとり教育でバカを増産しないといけないことまで頭が回らないのに今までの詰め込みバカが社会を牛耳ってんだからゆとり教育批判は当然の帰結だが現実と少しの創造性を働かせれば詰め込みに戻したらダメだと気付かないからなあ!

671 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:31:46.73 ID:mV4qqHiM0
>>667
車や野菜はそれでいいのかも知れんが
もっと真に新しいモノを生み出す創造性を言っているんだよ
永遠に日本が、車や野菜のモノカルチャーでやってける訳ない。
いずれ新興国に取って代わられる。

672 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:32:23.79 ID:5JyvCZYP0
>>660
一部はね

なお大多数

673 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:34:53.85 ID:OLUWoHOQO
>>663

教育は国家百年の計よ!
詰め込みバカが教えるゆとり教育数年で結果出たら苦労しねえよ!

674 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:35:16.41 ID:mV4qqHiM0
>>672
言ってる意味がわからんぞ。
【おまえ】が学問をしたけりゃFランだろうが関係ない
大学に行けそしてこれを読め

母校・英知大学の破綻について
http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/article/900/

>英知大学は偏差値が低いのは事実だとしても、全員が全員バカだっ
>たわけではない。というか、真剣ですらあった。なにしろ大学院もな
>い学校である。教授が自分の将来について何かしら筋道をつけてくれ
>る可能性は万に一つもない。一年のうち360日、図書館に通っている
>学生もいたし、受験生でもあるまいし、昼食を食べている時も英英辞
>典を読んでいる学生もいた。

>英知大学などという聞いたこともない三流大学に入って、今でもよ
>かったと思っているし、一生あの大学に感謝しつづけるだろう。
>なまじの一流大学に入っていたら、とっくに折れていたと思う。

675 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:35:25.79 ID:KOQK3KRx0
>>668
エリート教育とか、どんなものなのか想像もできないんだね。かわいそうw

676 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:36:09.57 ID:9BhHJGef0
どっちにしろ学ぶという行為は必要なわけで。言語そのものが、過去の人間が
使ってきたものを受け継いでいるんだろ? ジェームス・ジョイスという有名な
作家がいるが、この人独創性を追求するあまり、既存の言語とは違う独自の「合成言語」
をどんどん作品の中で使ったため、最後には本人以外誰にも理解できない奇妙な作品を
書くようになってしまった。文学者が独創的な思考や表現や追求するのは当然だが、その
基となる既存言語まで壊してしまうと、意味が伝わらなくなる。学問というのは、良くも
悪くも過去の成果を踏まえて成り立つわけだから、そんなに独創性を発揮したければ、
自分で勝手に誰にも理解できない概念や用語を発明したらいいと思うよ www

677 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:36:46.74 ID:5JyvCZYP0
>>674
いや
もういいです^^;

678 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:37:45.39 ID:yCUyrrMZ0
>667
前者じゃねーよ。
まず
車を作ることが出来る。野菜を作ることが出来る。その土台が無いと付加価値を付けることは出来ない。

679 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:37:47.22 ID:KOQK3KRx0
>>674
英知出版だったら知ってるw

680 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:38:49.53 ID:mV4qqHiM0
>>677
結局おまえは学問をしたくない訳だ。
なら大学に行くな
そしてそれはおまえ個人の問題であってゆとり教育とか無関係

681 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:39:28.09 ID:OVQDJDVo0
間違いなのは当然
自民党の負の遺産だよ

682 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:39:55.16 ID:KOQK3KRx0
>>665
政府が言ってたらどうだってんだよ? まだそんなもん信じてんの?

683 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:42:37.53 ID:JEDfTOE00
よく身元のわからない官僚(当時の広島県の教育長)のせいで、
とんでもないことになった。
いまだに名前以外まったくマスコミに経歴が載らない上に現在は、関西の
韓国学校にいるんだっけ?

684 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:42:46.72 ID:zlevO0HR0
>>1
「だった」じゃなくて、やる前からわかってただろw

685 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:43:17.57 ID:KOQK3KRx0
>>1
優秀な大学に資金が集中するようになったら早稲田なんて干上がっちゃうんだけど、
それでいいのかな、深川君は?w

686 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:44:06.57 ID:mV4qqHiM0
【大学】【学問を学ぶ】とは
他人に評価して貰うためにやる事ではない。
ましてや就職のためでもない。
人生の様々な局面に真に『自分の頭で考える力』を養うために学問をやるのだ。

テストのお点数の勉強は一定のテクニカルを時間内に
アウトプットする事を競うただのパズル。
不要どころか有害でさえある

687 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:44:31.36 ID:OLUWoHOQO
事実は小説よりも奇なりとも言うからな!

現実は卓本では理解できかねるとでも言っとくかあ?(笑)

688 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:45:04.67 ID:o48L5IJe0
ついでに「原発は間違いだった」「グローバリズム推進は間違いだった」と言ってやれ

689 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:45:12.08 ID:W2FDXPIk0
どうしてこの時期に?そして、どうしてリアル朝鮮日報に?
既にゆとりの次の失策グローバルが進行中なのだが

>>685
高卒か駅弁のお馬鹿さんか?

690 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:45:29.08 ID:ZrQeAL1R0
スーパーレジとか自動釣り銭機になりつつあるけど
これってゆとりのせい?
バイトが暗算できないとか釣り銭まちがえるとかw

691 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:49:05.26 ID:zDU3hrz30
>>689
日本が教育改革が欧米より遅れてるように韓国も日本より遅れてる
つまり韓国もいまゆとり教育の最中なんだよ
それで向こうでも日本みたいに教育問題で是非が論じられてる

692 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:51:00.91 ID:N1uD27LP0
ゆとり教育導入に尽力した尾木ママは謝らないの?

693 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:53:30.40 ID:OLUWoHOQO
ゆとり教育でも7割は勉強したんだろ?

バイト底辺なんかには十分だの!

バカ田大学の高給慰安婦は業務上横領とか告訴されてんだが!(笑)

ちなみに頭の良い俺でも得手不得手や間違えはあるからな!

694 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:57:10.32 ID:YK4kNyQo0
ゆとり教育のいいところも見ないとね
ゆとり教育がなかったらどんな世界になっていたかを想像してみるといい

695 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:57:11.62 ID:8XhfWHfm0
オボカタを排出した早稲田が何を云ふのか。
まづ自分ら自身がゆとり入試を廢止したまへ。

696 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:57:29.46 ID:OLUWoHOQO
ゆとり教育が失敗だ!

これしか言えないのが創造性が皆無に等しい詰め込みバカの限界なんだよ!(笑)

697 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:58:09.82 ID:KOQK3KRx0
ゆとりって、自分たち以外は「詰め込み」だと思ってんのな。笑えるわw

698 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 20:59:14.22 ID:Lvhs2emmO
今更かよ

699 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:00:40.98 ID:KOQK3KRx0
>>694
大して変わってないよ。ゆとり教育の結果と言われているものの大部分は、
少子化で大学全入時代になったことの方の結果だから。

700 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:01:14.15 ID:LVI/zgZh0
大学を出ても、なにも有効なスキルを持てないというのはかなりのゆとり教育。

大学が職業学校になっても困るが。

701 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:02:43.49 ID:ypami4ek0
早稲田は優秀だから、うちにもっと金をよこせという事か。
こんなに作ったんだから、もう大学まで無償で義務教育化しちゃえよ。

702 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:03:43.64 ID:OJV86Sk90
大学は卒業よりもそこで何を学んだかが重要だって高校の先生が言ってったっけw

703 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:04:54.60 ID:n0vMcdf4O
馬鹿だ大学に言われる筋合いはないぞ。

704 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:05:35.91 ID:sNKehiY/O
アカが書いてヤクザが売って?あさひは部落朝鮮新聞か?捏造の自虐歴史使ってガキの頃から自虐自責負わせ売国奴がばらまくバックアップやるぜ!あさひ新聞読もう部落朝鮮教師日教組
革命思想刷り込みないな不思議だな日の丸君が代拒否して俺達は左翼だアピール,在日だらけだっけ?やたらにばらまく外務省
文科省売国奴寺脇なんちゃらと国力そぐためゆとり推進か?部落朝鮮新聞なら納得あさひ

705 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:07:49.62 ID:n0vMcdf4O
馬鹿田大学の糞紙の博士により、日本科学が世界の笑いものになってしまった。
馬鹿田は黙って閉校しろ。

706 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:08:24.32 ID:sNKehiY/O
アカが書いてヤクザが売って?あさひは部落朝鮮新聞か?捏造の自虐歴史使ってガキの頃から自虐自責負わせ売国奴がばらまくバックアップやるぜ!あさひ新聞読もう部落朝鮮教師日教組
革命思想刷り込みないな不思議だな日の丸君が代拒否して俺達は左翼だアピール,在日だらけだっけ?やたらにばらまく外務省
文科省売国奴寺脇なんちゃらと国力そぐためゆとり推進か?部落朝鮮新聞なら納得あさひ

707 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:08:54.47 ID:doQmPBTw0
大学の役割は厳しい受験勉強で努力や忍耐が出来る人間かどうか
企業が選別できるようにするだけ
学ぶものは何もない

708 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:10:36.03 ID:+5wufKtG0
相変わらずソース無しの思い込みで話を進めてるのな

709 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:11:08.22 ID:mV4qqHiM0
>>707
だったらじゃあ予備校と企業だけで勝手に社員を登用してろよ。
アカデミックの権威を借りずにさ

710 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:11:38.61 ID:0f/9orzt0
ゆとり September Love

711 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:13:21.96 ID:sNKehiY/O
アカが書いてヤクザが売って?あさひは部落朝鮮新聞か?捏造の自虐歴史使ってガキの頃から自虐自責負わせ売国奴がばらまくバックアップやるぜ!あさひ新聞読もう部落朝鮮教師日教組
革命思想刷り込みないな不思議だな日の丸君が代拒否して俺達は左翼だアピール,在日だらけだっけ?やたらにばらまく外務省
文科省売国奴寺脇なんちゃらと国力そぐためゆとり推進か?部落朝鮮新聞なら納得あさひ

712 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:13:55.86 ID:lvi5hoBK0
詰め込み教育しか出来ない奴らに
ゆとり教育なんかさせた事が
そもそも間違いだった

713 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:15:54.88 ID:sNKehiY/O
アカが書いてヤクザが売って?あさひは部落朝鮮新聞か?捏造の自虐歴史使ってガキの頃から自虐自責負わせ売国奴がばらまくバックアップやるぜ!あさひ新聞読もう部落朝鮮教師日教組
革命思想刷り込みないな不思議だな日の丸君が代拒否して俺達は左翼だアピール,在日だらけだっけ?やたらにばらまく外務省
文科省売国奴寺脇なんちゃらと国力そぐためゆとり推進か?部落朝鮮新聞なら納得あさひ

714 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:17:17.98 ID:qTco1TDl0
>>678
土台つーか、それできないのは少なくとも「職業」とは呼べんだろ。

715 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:19:53.74 ID:FJ07xVxS0
>>7
そのゆとりの時間で「援助交際」してた世代w

716 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:20:03.12 ID:TxhgS+5m0
平成世代の一番最初でもまだ26歳とかでしょ?
26で社会的に大きな結果だせとかスポーツでない限り無理じゃね?
30でも判断するにはまだ早いくらい 仮に天才が居たとしても結果だすにはまだ時間が足り無すぎるよ
判断するのは時期尚早

717 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:25:55.61 ID:yCUyrrMZ0
>714
最近、その土台を壊すような教育してゆとり教育ってうそぶいてるからさ。
本当に基本的な部分から知らないから。この10年くらいで激しく劣化してる。

718 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:31:19.34 ID:CaxqF/FA0
大学教のくせに今さら何言ってんだ
間違いなことぐらいゆとりでもわかるわ

719 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:31:54.38 ID:iWvG2elH0
>>607
寺脇は文部科学省の要職にすら就いたことがない
中心として進めた形跡すらない

教育課程の内容を決めたのは三浦朱門を会長とする教育課程審議会だよ
名前そのままだね

720 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:35:31.65 ID:cqOQpWaf0
4年間通った末に中退したおれがきますた

721 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:37:37.90 ID:iWvG2elH0
>>635
内容だけじゃなく時間も削減されていたからその批判は安易

722 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:40:59.98 ID:iWvG2elH0
>>642
学習内容だけじゃなく時間も増やしたのだよ

723 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:41:16.98 ID:CjiWFRHi0
まあ、お家芸のコピペくらいできないとね

724 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:43:16.88 ID:WTuhNaYf0
>>7
団塊とゆとりがダメだとして、どこがいい世代なんだよw

725 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:44:06.86 ID:CjiWFRHi0
バブルも団塊ジュニアもダメらしいよ

726 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:50:06.76 ID:thT0CZtx0
ゆとり教育、あれは悪だ、子供達の頭は空っぽ。

727 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 21:53:02.18 ID:mV4qqHiM0
>>721-722
1年間に習得すべき項目が増えてるんだろ?
そんなもん増やしても無意味だから減らせと言ってる訳。

落ちこぼれってのは授業時間外の個別ケアが大事だから
そこだけ充実させれば良い。
授業時間増やしても結局負担が増えるだけ

728 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:00:42.52 ID:9A0Nplit0
>>20
その考えがゆとり教育の始まりだったんだよ。
テストで順位を着けても東大に入っても所詮は詰め込みが上手いだけという発想から。

729 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:00:52.59 ID:sf4FsVf50
ほんと習得すべきモノが多すぎる
最近は 英語やれ とか政治家は無責任に言うし・・・

優先事項をつけて重点を絞れよと思うわ
数学・物理・化学が最優先事項なのは明らかなんだし
こういう事を言うと 国語に多い保守が発狂するけどさ・・・

730 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:01:59.57 ID:+5wufKtG0
新人類世代(今の40〜50代)の新入社員時の特徴はどうだったのであろうか。
「’87年度版平均的ニッポン人白書」によると、日本生命保険相互会社が61年にサラリーマンに聞いた、
新入社員(新人類世代)の特徴を挙げると、命じられたことしかしない、敬語を使わない、休日出勤や残業を嫌がるなど
ゆとり世代の批判ともとれるような同様の意見が、新人類世代に向けられていた。
http://zatsuhack.hateblo.jp/entry/20111220/1324398263

731 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:02:55.63 ID:1jYcurrM0
PISA2006(ゆとり教育4年) 読解15位 数学10位 科学5位
PISA2009(ゆとり教育7年) 読解8位 数学9位 科学5位
PISA2012(ゆとり教育9年) 読解4位 数学7位 科学4位

732 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:05:21.01 ID:RP3ZbJBY0
ゆとりw

733 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:07:31.71 ID:sf4FsVf50
ゆとり教育が 選民思想 底辺見限り切り捨て だったのは明らかだけど
何が不幸かと言えば 三浦朱門と有識者が 製造現場を全く知らない 理解できない事だった

実直な精神と健康な体を養え は結構だけど、
実直な精神と体力で 技術を習得しろじゃ無理が有りすぎる
作家とか学者の勘違いが炸裂だよ
ほんとこの影響はデカい

734 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:09:14.27 ID:0QgARl1P0
このスレ見てて思ったけど
全く話が進んでないじゃん

ってことで学生証うpしない?
学力を語れ、馬鹿にできるのは当然高学歴だけ

高卒や低学歴が世代という蓑にくるまって他の世代を知能の低い意見を書き込みまくってるから話が進まないんだろう

これを無視するのは低学歴

735 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:10:40.54 ID:ck0BGwr20
ゆとり教育推進の戦犯
首都大学東京教授
宮台真司

736 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:11:28.81 ID:0QgARl1P0
>>734
他の世代を
が余計

737 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:12:20.91 ID:mV4qqHiM0
>>733
だからなんで明らかなのか聞いてんだけど
>>734
おまえが一番中身を何も語ってない
文句あるなら俺に反論してきて

738 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:12:37.33 ID:mzgrscuh0
目くそ鼻くそ。日本人はみんな糞。俺がどん底の時期を迎えた時、手を差し伸べてくれたのは
アメリカ人と中国人だけもんな。日本人は薄情だよ。俺らの奴隷になって、滅びれば良い。

739 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:13:23.02 ID:EUEml9930
間違いだった、って言われてもね〜w

当人からすれば、おまえの子育て失敗したって
親に言われるみたいなもんでしょ

740 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:14:36.35 ID:6UgKCjg/0
算数の教科書の問題の横に、なんか電卓の絵みたいのが小さく描いてあって
「この絵の意味は何?」と聞いたら、「この問題の計算は電卓を使って良いですよって
いう意味」と子どもが答えたんだよ
その時、こんな教育をしていたら日本はダメになると確信した
大した長さの計算でもないのだから、わら半紙に手計算が当たり前だろうがよ
あれにはもうあきれ果てたな

741 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:15:52.38 ID:mzgrscuh0
オボちゃんのことでしょw

742 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:16:34.86 ID:bBrVz5bz0
円周率は3でいいと言ったんだよな
臨教審の三浦朱門さん

743 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:17:28.53 ID:0QgARl1P0
>>737
俺は散々書き込んで来たぞ
今はスマホだけど昼はパソコンから書き込んでた

ゆとりは二極化してるという意見に反論したが無視されたよ

744 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:18:26.97 ID:16S3wWTW0
馬鹿ガキにゆとりを与えた結果、

 1)塾通い(昔の塾と違い「対策万全です」によりマニュアル馬鹿の大量生産)
 2)ネット・ゲーム・スマホ漬け

に拍車がかかったな。

745 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:19:14.84 ID:mV4qqHiM0
>>740
よく知らんけど想像するに
それはあくまで「電卓を使って良い問題」なだけであって
裏を返せば「全ての問題に電卓を使ってはいけない」からこそ
電卓マークがあったんだろ

746 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:19:57.60 ID:16S3wWTW0
>>10
アホ。
ゆとりの大半は、「立場が人を作る」前に少しでも困難にぶつかったら逃げ出すんだよw

747 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:21:11.79 ID:KUeEvwk10
>>743
てことでパソコン俺参上

ゆとりを叩く奴は学生証か卒業証書貼ろうぜ
もうソースなしの妄想ばっかでダメダメじゃん

748 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:21:58.54 ID:mV4qqHiM0
>>743
ゆとりは基本的に悪いと思うの?思わないの?
あとそれはなぜ?

749 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:21:58.56 ID:16S3wWTW0
>>21
旧帝を全部民営化すれば、立命館株式会社もとい立命館大学みたいなクソ大学になるぞ。
お前みたいな短絡的な思考しかできない馬鹿が大量生産されることになる。

750 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:22:19.89 ID:PfS5HBxA0
地と模様
相性と組み合わせ
食い合わせ。
梅干しとうな丼。
これをどちらが悪いと言えるでしょうか?
人とはほとんど同じです。
しかし、組み合わせは無限、殆ど違うのです。
そう言う訳ですから 機械的に考えればほぼ間違いだけが多く、まともに組み合う訳がない。
ここから、確率の低い非難は控えるべきです。

751 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:22:33.63 ID:vA/jMJuy0
>>746
そうでもないよ。
嘘をつきまくって逃げずに困難の状況から脱出しようとするよ。

752 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:23:25.43 ID:16S3wWTW0
>>21
>世界の名門大学は全部私大だ。

お前は形式しか見ていないいかにも私文卒の馬鹿だな。
日本以外の先進国の私大に公的資金がジャブジャブ投入されていないと思っているの?

753 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:23:34.80 ID:h1y8ZPPf0
>>105
中国じゃ卒業論文ってないのかね?

754 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:24:42.28 ID:mV4qqHiM0
>>746
原因は?

>>747
なるほどアンタの意見にはおそらく概ね賛成のようだから
アンタに言う事は特にないと思う

755 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:24:53.46 ID:gRaxOxBk0
>>1
ゆとり世代を生んだ張本人は
何の責任も取っていない。

756 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:24:53.71 ID:BkwOWI/Y0
Kazuki Fujisawa @kazu_fujisawa

日本の学校教育(正確には大学入試に最適化された受験産業全体)は、
新しい社会の仕組みを作る政治家より裁判官、経営者より経営コンサルタント、
工場を作る人より工場で働く人、作家より編集者、研究者より塾の先生…、
を育てるためにできているのだ。

757 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:26:12.31 ID:sf4FsVf50
>>737
「出来ん者は出来んままで結構、100人中2〜3人はいるはずのエリートを伸ばす。それ以外は実直な精神だけ持っていてくれればいい」
「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば本人にも国民にとっても不幸になる」

の解釈を 底辺見限り 底辺切り捨て と理解できないなら 何を言っても無駄なんだけど・・・・

758 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:26:14.70 ID:KOQK3KRx0
ゆとり教育だろうがそれ以前だろうが、学校で教えられることなんて
どのみち大したことないんだから、自分で十分補えるはずだよね。
ゆとり教育世代の問題といわれるものは、ゆとり教育のせいじゃないだろ。

759 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:26:32.38 ID:KUeEvwk10
>>748
もしゆとり教育で二極化が進行したんなら平均点はどんどん下がるはずだから
でもpisaなんかのテストの順位は上がってる

それとゆとりは底辺が酷いという人がソースを出してるのを見たことないから

ゆとりは良くも悪くもないと思う

760 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:26:37.34 ID:ZBkyrhyX0
早稲田の政経って聖域視されてて、東大文系の次どころか対等に来たものだった。

昔も内部生の優秀な人の受け皿もあったのだけど、さすがにAKBの子が通ってるとかはありえない。
ただこの子は賢いことは賢いのだが。

早稲田は慶応の3倍弱ぐらい学生数が多く、AO乱発のマンモス化が一番凋落の原因。

761 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:27:39.44 ID:lDnKF3sP0
行きすぎた平等主義
不十分な財政支援
 
知性のかけらもねえクソみたいな言い訳だな
お前らの存在こそが原因そのものだよ

762 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:27:44.96 ID:v059AsvV0
対等?
まあ、準じるくらいの時代はあったけど

763 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:28:24.43 ID:Cdmb36Or0
>>759
まずお前が学生証貼れよ
ゆとりw

764 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:29:16.61 ID:mV4qqHiM0
>>757
ゆとり教育は別にそれを肯定してないと思うぞ
>>756
面白い表現だ

765 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:29:33.97 ID:CVutXY4g0
その前にAO入試は間違いだったと認めるべきだろ

766 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:29:40.54 ID:16S3wWTW0
>>50
>団塊よりもゆとりの方が、大学の教室にいる時間が長いことは認める。

教室にいるだけで、私語・メール・ゲーム・ネット・居眠りだらけだろ。
まじめに聴いている学生も、大半は講義内容を理解できずに、「教え方が悪い!」と他人のせいにしているのが現実。

767 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:30:47.40 ID:KUeEvwk10
>>763
なんで?
俺別に学力で人を馬鹿にしてないけど

ちなおれは地底ね

768 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:31:56.27 ID:vA/jMJuy0
>>766
なんでゆとりは授業に出てんだろうな。
大学ってそういう所じゃないだろ。

769 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:31:56.71 ID:mV4qqHiM0
>>760
試験マニアの内輪だけで通用する聖域なんてこっちは興味ないんだが

770 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:32:01.66 ID:iEAsFq480
誰かと思えば韓国学者のおばちゃんか
適当なこと言って日本をディスってるだけだからこいつ

771 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:32:46.44 ID:Mso8pb840
間違いとか言われてるゆとりwwwww

772 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:33:26.57 ID:Cdmb36Or0
>>767
言い出しっぺが貼るのは当然だろ
詐称駅弁ゆとり野郎とっとと貼れ

773 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:35:31.69 ID:LnUMGRwO0
そう思う。
徹底的に競争してこそ人は成長する。

競争に負けた人に敗者復活戦ができる機会を与えることと
競争そのものを否定するのは別問題だけど、日本の教育行政は
ものすごく安直に否定を選んだ。

774 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:36:10.44 ID:DRoxTvMY0
朝日の早稲田バツを何とかしろ バカがアカを支配する構造を

775 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:37:39.87 ID:mV4qqHiM0
>>772
横からだけど多分彼は大学名でその人の資質を判断しないと
言ってるんだから彼が貼る必要はないんじゃね。

で大学名だどうだ言う人間って実はそのお受験能力すらない人が
持ち上げて言ってるだけじゃね、という疑問は俺もある

776 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:38:06.91 ID:KUeEvwk10
俺は馬鹿にしてないからいいだろ

人を学力でどうこういう奴は貼れっていってんの

777 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:38:47.84 ID:h1w9bVfb0
日本人アホ化計画失敗だな、密入国不法占拠で居座ってるゴキチョンさん

778 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:38:48.18 ID:BR0AXdpE0
AO入試の方が間違いだろうに

779 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:39:55.35 ID:iDgbEELR0
無駄に予算渡しても使い道がなくて無駄遣いするだけだけどな
STAPの事件見てりゃ分かるじゃん

780 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:40:31.28 ID:mV4qqHiM0
>>773
>そう思う。
>徹底的に競争してこそ人は成長する。
>競争に負けた人に敗者復活戦ができる機会を与えることと
>競争そのものを否定するのは別問題だけど、日本の教育行政は
>ものすごく安直に否定を選んだ。

じゃあおまえはルービックキューブの競争だけで人生の全てが
決まる国に移住しろよ。

ルービックキューブなんか出来ても出来なくても関係ない、
なんていう否定は許されない

781 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:40:37.11 ID:KUeEvwk10
>>775
だいたいそうだよ
学歴板にいた頃もそういうのばっかだった

782 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:40:53.34 ID:Cdmb36Or0
>>775
でも高学歴のみが話していいって言ってる時点で自分も出さなきゃおかしいだろよ

783 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:42:14.50 ID:BGb+NdXHO
団塊左翼は間違いだらけだろ。
まぁ、それ自体も戦後教育の間違いだけどな。
早稲田は支那朝鮮人だらけにしたのが間違い。
支那への売国政治家河野一族も早稲田だし。

784 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:43:57.99 ID:Cdmb36Or0
さっさと貼れ琉球大ゆとり野郎

785 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:44:03.32 ID:lDnKF3sP0
競争がー否定されたー
アホかよ
受験だろうが就職だろうがルールや基準は基本的に何一つ変わってねえわ
 
心の底からバカは死ねと思う
知的職業に巣くう本物のバカのことな

786 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:44:49.58 ID:mV4qqHiM0
>>781
ホントに優秀な周りに囲まれてたら
テストのお勉強しか出来ないことが如何に恥ずかしいか
身に染みる訳で、大量の試験バカも目にしてきてるハズだから
そんな事で威張れる神経ないんだよね。

予備校のバイトにのめり込んで受験生のガキにチヤホヤされてる院生は
たいてい研究は落ちこぼれのドツボ

787 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:51:26.98 ID:KUeEvwk10
ごめん
なんか荒らしが暴れちゃったから
責任持って貼るよ
どの地底かは秘密
http://iup.2ch-library.com/i/i1389406-1424526598.jpg

788 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:52:27.35 ID:ICWRFFZVO
>1
今頃になって気づいたのかよ。
ゆとり教育を受けた生徒自身が、5年も6年も前に気づいていたのに。
こんな奴が『教育者です』なんて蔓延ってるから日本の教育がダメなんだろ。

789 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:53:58.30 ID:16S3wWTW0
>>85
>それが「普通」だと思っているから

よくわかる。
叱られたことがなく、努力したことがなく、褒められて当然だと考えている奴は「自分たちが普通」と思っているよ。
これは、狭い意味でのゆとり教育世代だけではなく、分数の割り算ができないと揶揄された30代前半の私文そつにも多い。
そういう馬鹿が現在小学校〜大学の教壇に立っているのが我国の現実であり悲劇だ。

790 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:54:42.38 ID:7m2HpeA30
スーフリオボボ大学は黙れ

791 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:55:30.82 ID:ic60bNrm0
なんか急に勢いが落ちたのは本当にみんな低学歴だったから?

792 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:56:18.01 ID:mV4qqHiM0
>>789
だからゆとりとの因果関係を言えよ
顕密なものを求めてんじゃない、素朴になぜ関係あるか聞いてんの

793 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:58:23.10 ID:lDnKF3sP0
週刊誌と夕刊とネットの真実()の受け売りをしたり顔でまくし立て続ける
自分の頭で何一つ考えられない>>789のような恥ずかしいゆとりガージジイ
ゆとりを腐すことでしか己の存在価値を確認できない憐れな敗残者だよ

794 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 22:58:46.82 ID:UfWPi22q0
>>783
右翼の大物もいるけどな

795 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:00:07.71 ID:mV4qqHiM0
一旦落ち

796 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:00:47.48 ID:3PErfRY40
>>1
早稲田大学は自分から廃止を考え始めたということか?
オボちゃんの件の責任をとってないだろう

797 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:00:42.57 ID:H6MZxL9z0
>>1
まず大学が多すぎ
中学レベルの英語数学理解できない人間を大学生にして
それの補講するレベルの大学に存在意義なし
補助金、助成金の無駄

798 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:02:59.77 ID:t+m784kM0
今更かよパチンコ朝鮮早稲田w

799 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:03:57.66 ID:16S3wWTW0
>>132
ああ、なるほど。
氷河期世代の教師や大学教員がゆとりに甘い理由がわかったよ。
馬鹿がクズを甘やかして大量生産するんだよな。

これじゃ、「脱ゆとり」もアテにはならないな。
ゆとりに媚びる氷河期と甘やかされて育ったゆとりが教師や大学教員だぜ?
終わっているだろw

800 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:04:17.45 ID:lDnKF3sP0
早稲田なんてもう随分昔から大月隆寛みたいな反動ウヨや
原理研・統一教会的なウヨであふれてるだろ
原発プロパガンダー弘兼も早稲田じゃねえか
 
ルサンチマンで頭がねじ曲がった反動ウヨが一番タチ悪いわ

801 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:04:25.50 ID:YVjysrqI0
大学進学率が先進国のなかでこんなに低いのはスイスと日本くらいじゃね?

802 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:09:22.04 ID:lDnKF3sP0
>>797
ただな、大学がどうとかFランがどうだなんつったって
もう大卒ホワイトカラーの就職口なんてどう考えたってあるわけねえのよ
Fラン度外視したって、マーチレベルに職をあてがうこともできない世の中なの
 
そこを直視しないでやれ教育制度ガー
とか言って、そのくっだらないプロレスおしゃべりを何十年もするだけで
何千万ももらい続ける自称教育専門家様方が右にも左にも山ほどいるわけだよな

803 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:13:14.18 ID:OUDxm7fo0
>>797
そういうあなたはもちろん高卒だよね?

804 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:14:09.89 ID:16S3wWTW0
>>768
自由な時間が恐いから。
他人に強制されないと何もできないから。

そのくせ、自分にとって心地よい教え方じゃないと、不満をTwitterに書くんだよな。
快・不快の感情の吐露しかできないのが、ゆとりの大半だ。

805 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:17:03.69 ID:16S3wWTW0
>>792
あのね、ゆとり教育導入と同時に現場の教師には
「叱ってはいけない」
「まちがいを指摘してはいけない」
「全部肯定しましょう」
というのが押しつけられたわけだよ。

お前みたいな引きこもりは知らないことだろうがなw

806 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:24:48.52 ID:rQHJ83GA0
>>805
お前が引きこもりだって事が分かった

807 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:30:50.68 ID:BLfuJbzk0
広末でさえ早稲田に入ったもんなあ

808 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:47:00.48 ID:25/LOvav0
>>553
>三角関数が出来なかった。

バカ田大学の理工学部も同じだよwww

809 :名無しさん@1周年:2015/02/21(土) 23:55:49.07 ID:LnUMGRwO0
>>780
なんなのこのバカw

810 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 00:11:37.04 ID:SiqlRwbp0
>>12
日本語の再教育を受けろ!
句読点がないのは、糞チョン丸出しだろ!
糞金正恩と一緒に、氏ねよ!

811 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 00:12:08.95 ID:rCxRuNWL0
ゆとり入試やろうとしてる総長を止めろや

812 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 00:26:36.99 ID:p3yqF1Mw0
>>805
それはどちらかと言う、と体罰禁止の流れのことだな
ゆとり教育の時期と被っているがゆとり教育のあらゆる文書にそのようなことは全く書いていない

813 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 00:30:12.58 ID:p3yqF1Mw0
教育再生実行会議の早稲田総長かと思ったら違うんだな
早稲田の単なる教授か

814 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:10:01.81 ID:L57yU0yG0
句読点が多すぎるのも
頭おかしいと思うんだけどなぁ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11101039561

815 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:22:26.12 ID:fYzl6A9I0
ゆとり教育時代に熱心に勉強した子達は優秀だろ
勉強以外に活路を見出した子達もいる
ただ、この子達は元から有能な子達であり、ゆとり教育が育てたわけではない。

ゆとり教育とは、馬鹿なジジババ世代が妄想して子供達に押し付けた負の連鎖
良い事なんてひとつも無い

816 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:23:37.66 ID:QkIjG+Pw0
俺もうこんなの中学生の時から気づいてた。
ついでに従軍慰安婦どうたらこうたらもおかしいと気づいてた。

817 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:25:46.58 ID:vCiVbLNzO
(-_-;)y-~
今頃認めてどうすんねんな。ついでに、氷河期対策でも考えてくれ。

818 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:28:20.60 ID:+tREAvv4O
知的犯罪が増えてるからな!無策な脱ゆとり教育の弊害がもろに!

詰め込みバカの糞マッポに振り込め詐欺は捕まえられない増加なんだろ!(笑)

819 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:29:46.16 ID:n2H98NLn0
バブルのときの中堅大卒業とゆとりのマーチはどちらが能力高いのか?

820 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:32:41.74 ID:+tREAvv4O
>>819

得手不得手でどっちもどっちじゃね?

821 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:34:43.17 ID:QkIjG+Pw0
>>819
大学卒業したてなら同じくらいだけど、社会人経験を数年したら圧倒的に差がつく。
やっぱりいい時を体験してるって強いだろうな、また頑張ろうって気になるし。
対してゆとりは、これ頑張っても意味あるの?なんて心底思っちゃうからだめ。

822 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:38:30.28 ID:MhF03WUXO
偏差値50以下は働けよ
そんな大学は潰せよ

823 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:41:00.18 ID:QkIjG+Pw0
日東駒専ぐらいの学力で充分じゃないかな、一般企業には。
それ以上になると、俺勉強できたんだぜってプライドの高い連中ばかりになるだろう。
そういうの仕事じゃ使えないだろ。

824 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 01:55:14.45 ID:0euWamXZ0
>>823
駅弁ぐらいじゃね?
エンジニアでも 最低限知っておけというレベルを学部で教える
その学部レベルの知識を習得するのに高校の知識が大前提となるし・・・
工学部以外の事は知らないから 他の職種については言えない

825 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:01:16.87 ID:lLyZ3o240
>>758
5教科7科目を自分で勉強して東大に入るのは厳しくないか?

826 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:04:30.07 ID:lLyZ3o240
>>21
あほか。イギリスにある私立大学は一つだけ

827 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:07:53.41 ID:2sV1hsmC0
>>810
句読点が一般化したのは昭和初期ごろで、そのころでも法律條文は句読点なし
が当たり前だった。昔のヘ養人は句読点入りの文章なんぞはヘ養なしが読むもの
だと蔑んでいた。

帝国憲法
http://www.chukai.ne.jp/~masago/meiji.html

828 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:09:44.99 ID:E8NCByXG0
田中真紀子みたいな事言ってるなこのババア

829 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:09:49.91 ID:p3yqF1Mw0
市場ニーズに合わせると学歴はオカネ次第になる
これ必然

私立卒はオカネで学歴を貰ったようなのが偏差値が低いところほど出る
よっぽど衆目に晒されたところ以外は安易に私立化しない方がいい
学歴付与権はオカネに代えてはいけない

830 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:14:39.55 ID:+tREAvv4O
バカ田大学www

831 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:16:05.30 ID:YbDrf8Wi0
小学生でも知っとるわw

832 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:18:56.50 ID:2sV1hsmC0
>>827
訂正、曩に示したリンクは句読点入りであった。

大日本帝国憲法
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j02.html
告文、憲法発布敕語は明治天皇陛下が歴代の皇祖皇宗に奉った文章なので相当に
難しい。

833 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 02:24:50.73 ID:/s+4YX2h0
なんでもそうだよ、たいていのものは間違いだよ

834 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 04:37:58.90 ID:/fw3R7o60
早稲田大学の理工系におけるコピペ文化について



早稲田の理系はコピペで成り立っているといっても過言ではなかったと思う
1年生,2年生,3年生と学年が上がるにつれてひたすらコピペを繰り返してきた学生は、卒業論文でもコピペを行って卒業する

早稲田の理系がここまで低いレベルなのは、私立ならではの教授の数が少ないことに加え、附属高校から上がってくるボンクラ学生がいることもある。
もちろん附属から来た学生がみんなひどいわけではないが、スクリーニングされていないので下限がない。私が在籍していた研究室には、
三角関数のsinを理解していない大学4年生がいた。彼はまともに実験もできなかったが、やはりコピペにより卒業していった。

835 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 05:57:55.72 ID:/fw3R7o60
早稲田コピペ博士が現在わかっているだけで23名となっています
早稲田では学生のコピペだけではなく博士論文の審査すらまともに行われておなかった疑いが濃厚です

さらなる徹底的な調査と厳正な処分早稲田取り潰しを期待したいものです


早稲田大学の博士論文のコピペ発覚リスト (計21名)
 
常田聡 研究室: 小保方晴子、松本慎也、古川和寛、寺原猛、岸田直裕、副島孝一、寺田昭彦(ラボ内コピペ) (計7名)
 
西出宏之 研究室: 義原直、加藤文昭、高橋克行、伊部武史 (計4名)
 
武岡真司 研究室: 藤枝俊宣、小幡洋輔、寺村裕治、岡村陽介(ラボ内コピペ) (計4名)
 
逢坂哲彌 研究室: 奈良洋希、蜂巣琢磨、本川慎二(計3名)
 
平田彰 研究室: 吉江幸子(ラボ内コピペ)、日比谷和明(ラボ内コピペ) (計2名)
 
黒田一幸 研究室: 藤本泰弘 (計1名)

836 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 06:02:49.48 ID:bVAVq3St0
>>42
家庭も親自体が筋道立てて物事考える能力欠如しているの多そうだし
尚更子供へ教育や思考力育てるにはハードル高いと思うな

837 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 06:03:11.03 ID:pVOz5mcr0
>>1
【エセ理系】千葉工業 日本工業 湘南工科 数V無 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1422325711/

工学部なのに一般入試で数Vが無い大学なんかあるんだな
驚き

まあ生物、建築、環境、情報、医用とかならそんなにいらんだろうけど

838 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 06:23:40.82 ID:3NYluOxCO
早稲田が言うか…

839 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 06:29:48.33 ID:bK5/8gSn0
学ぶ側だけの問題とは思わんな
ゆとり世代に教鞭取ってた教師もそうとう馬鹿教師が多いぞ 手抜きに慣れてしまってる

840 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 06:38:20.52 ID:GZbA0v1TO
ゆとり教育に切り替えなかったなら別の弊害も出てきてただろ
たらればでしかない

841 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 07:27:33.42 ID:Vh+8caJy0
>>840
あの時は、詰め込み教育批判・校内暴力対策として出てきたんだよな
歴史的経緯をすっとばして、語るヤツはやはりユトリの同類かな

842 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 07:53:30.01 ID:d912CejKO
ゆとり教育とか大方の子どもを消費者様とかにするだけじゃん
ゆとりする前に環境とかダメダメじゃん
子どもの声がうるさいとか、サッカーやら野球やらダメな所とか多くなったとかそっちが先なんじゃねえの?

843 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:19:58.92 ID:5rMGU5Wm0
>>805
>「叱ってはいけない」 「まちがいを指摘してはいけない」 「全部肯定しましょう」

  これが事実とすれば「反教育」の極みだな。教育とは「お前はダメだ」「お前の考えた
 ことなど千年も前に誰かが考えたこと。お前の独創でも何でもなく、単なる思いつきだ」
 「とにかくもっと勉強しろ」「お前程度の人間は世の中にゴロゴロいるよ」「創造性のある
 人間は生まれつきで決まっている」などという罵倒を繰り返すことなんだけどね www

844 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:24:16.11 ID:w8wi2l4Q0
1970年代に日教組が提唱したゆとり教育がきっかけだな。

845 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:28:47.46 ID:w8wi2l4Q0
>>805
廊下に立っていなさい、が体罰になったんだよな。

846 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:30:37.64 ID:wN3Cy1H70
教育問題=日教組問題


これがすべて

847 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:30:49.20 ID:PAjYTw3o0
>>843
そうした罵倒を受けてきた世代がニートや引きこもりの中心世代に
なっているのだから困ったものだ・・・。

848 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:31:34.09 ID:pNOO1sCp0
ゆとり教育じゃなく、生徒が選んだ熱中できる好きなことを
ある程度厳しく、が正解だろ
教育界は馬鹿というか、逆に奴隷製造に正しいということなんだろうが

849 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:31:41.04 ID:fdrL8xqUO
サムシンググレート

850 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:33:51.50 ID:ql3saP4E0
ゆとりは消費者様じゃなくクレーマー

851 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:35:50.26 ID:pNOO1sCp0
詰め込みの途中脱落者 = ゆとり完走者

852 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:38:24.13 ID:5BF5ai1E0
まあ、朝鮮日報の記事をまともに考えても仕方がないけど
ゆとり教育そのものは別に問題ないわ
あほなら受験なんて最初からあきらめてるし、かしこけりゃ競争するからな
知能低下の原因は少子化で受験競争が弱まったのと生徒確保のためにAOだの推薦だのが増えたのと内進も増えたせい
それと別にそもそもきめ細かい教育をしようとすると、先生と生徒の間が仲良くなりすぎて
結局世間をなめた子供ができるのもあると思う

853 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:40:51.90 ID:w8wi2l4Q0
>>799
これからはさらに女性という理由で採用された教員たちが増えますよw

854 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:42:10.52 ID:ZgzeecCj0
早稲田大学は間違いだった、まで読んだ

855 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:45:40.11 ID:/+9QOj9I0
教育者の問題をゆとり教育が悪いとこう言ってわけ?

856 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:50:06.35 ID:fdrL8xqUO
江戸っ子大虐殺

857 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:53:05.08 ID:gx+aF5E/0
ゆとりでも反ゆとりでもいいけど、「投資=博打」と先公(特に小中)が教えるから
みんな投資ってのをやらず、やっと18000円ぐらいの株価なんだよな。

もう取り返しはつかんけどな。

858 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:53:50.43 ID:IzBG9Xek0
ゆとり教育は、授業時間も減らしたために、学習密度が変わらなかった点が間違いと思う。
学習内容を減らしつつ、一つ一つの考え方を時間をかけてしっかり伝えるのが、知識人の考えるゆとり教育だったはず。
円周率がおよそ3でも、考え方が理解されればいいんだよ。つめこみよりな。

859 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:57:22.82 ID:qqN0h0VY0
そもそもゆとり教育の本音は国民の奴隷化だろ
一部のエリートに注力して残り大多数は奴隷として最低限の知性を持ち合わせておけばよいという考え方
見事に成功しただろう

860 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 08:58:39.00 ID:xGYvLJUS0
奴隷化したのは介護用かな

861 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:01:30.42 ID:CLALn/pU0
>>857
だいたい、投資は博打と認識は間違ってないけどな

>>858
ゆとり教育の理念と教師の質に大きな開きがあるからなww

862 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:01:44.08 ID:B7K5pBdp0
W大の朝鮮人に関わられるのは迷惑なんだよ。

なんでさっさと潰さないんだ? この大学。

東大不正も一流大学全体に対象を広げてもっと深く洗うべき。

特に、朝鮮ナショナリストが多数生息している同志社や立命館は念入りにな。

863 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:01:44.16 ID:mEOGBkUw0
>>858
3と3.14では計算の複雑さが全然違う。
小学生ではでかい差だよ。

864 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:15:55.31 ID:IzBG9Xek0
>>863
円周率の考え方を理解するのと、円周率は3.14と覚えるのでは、でかい差があると思う。
考え方さえ、論理的思考さえ理解していれば、自分で計算してのさらなる追及も可能となる。
数字を覚えるだけじゃそれは無理。応用が利かない。

865 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:18:16.44 ID:5rMGU5Wm0
正しい教育とは教師が憎まれ役を買って出ることであるw

866 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:23:44.47 ID:YCAGMphn0
「知識を詰め込むだけでは自分で考える力が育たない。
自分で考える力を育てるには、覚える量を減らしてゆとりを作る必要がある」
という建前なのに実際には、余裕のある上位の子供はすることがない、
ついて行けない底辺の子供は放置という教育の手抜きだったわけだけど、
文科省を始め公的な立場の人はだれ一人失敗だったと認めていない。

867 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:30:44.52 ID:XFkSAbR30
底辺の子供は放置ってお前が言うように簡単になったんならむしろ底辺の学力は上がるだろうが
おかしいだろ

868 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:36:27.16 ID:XFkSAbR30
それに上位の奴なんか勝手に勉強するwq

869 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:52:24.16 ID:wW7vojfi0
>>819
バブルの時の中堅私大だろ

バブルの時は同じ偏差値55でも上位40%の進学希望者のうちの55
今の偏差値は底辺高校も含めたほぼ全員の偏差値だからな

870 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:56:00.60 ID:Eqxjsi0G0
3人息子がいるんだが、長男と三男では10歳違う
長男は俗に言う中堅私大だな
次男は公立大
三男は俗に言う一流大学

しかし、長男が一番頭が良かったという事実
だんだん劣化してるんだろうな

871 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:56:28.44 ID:hJvlurte0
>>863
掛け算と足し算の回数が増えるだけで、
全然違うってもんでもなかろう。
それに、小学生の頃に根気を養わないと。
中学・高校になって、パッと見てわかる問題以外
手を付けなくなる。

872 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 09:59:49.02 ID:CLALn/pU0
別に詰め込み教育でもアホは量産さているけどなwww

アメリカのまねして自由恋愛、派遣労働導入〜

結果、少子化、格差拡大〜 それに文句言うバカ〜

全部、アメリカが先にお手本見せているちゅうのww

873 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 10:16:33.87 ID:3jL2t/OX0
>>844
ゆとりは曾野綾子の旦那と中曽根だろ
貧乏人は考えずひたすら搾取されてろってのが動機

874 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 11:14:22.80 ID:Vl5IKpD10
へー

875 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 11:25:55.54 ID:hpqr7fF50
>>85
> ゆとりに限らないが、甘やかされたり恵まれた環境でイージー人生送られている奴は、それが「普通」だと思っているから、自分より苦しい経験や立場にいる人間を理解できず頭から否定して努力不足(笑)と批判する、本当に迷惑な連中だよ

その因果関係は自明じゃないですよ。
むしろ自分が苦しんだから後輩も苦しませてやろう、
なんでもかんでも後輩の努力不足、甘えの問題に帰すって奴のほうが圧倒的に多い。

876 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 11:29:48.16 ID:3jL2t/OX0
>>875
圧倒的に多いかは別だが、そういう心情が強くて周囲を巻き込むやつはいるね
そしてそういうのに簡単になびく無責任な集団的サディズムが一番手に負えない

877 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 11:32:27.88 ID:1eKms9wq0
>>861
採用されたあとの教員の研修制度の充実があってしかるべきだが、
非正規が四分の一近くもいる学校では無理は話だ。

878 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 12:58:41.98 ID:dEsObKRJO
知ってた

879 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:00:48.86 ID:RfawZ0F00
早稲田大学教授「ゆとり教育は間違いだった」

浅田舞「そりゃナイワー」

880 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:08:12.51 ID:YCAGMphn0
落ちこぼれた生徒が暴れることで荒れる学校が問題になったことも、
ゆとり教育が現れた要因の一つだが、落ちこぼれる生徒を引き上げるのではなく、
到達目標を引き下げれば、その分落ちこぼれは減るだろうという安易な発想なんだよね。

881 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:25:36.58 ID:nVpMijAn0
教員の休日を日曜日だけじゃなく土曜日にも広げるのがゆとり教育の目的だった。

882 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:27:33.59 ID:D0z6kb1m0
>>881
夏休み、冬休み、春休み、教員はバカンスやで。

883 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:29:53.06 ID:9MUQSCPM0
早く改革してくれー
10年かかってもうちの子は14歳なのでギリギリ間に合うw

884 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:32:24.97 ID:8Tk5XFqy0
>>881
そうそう   学校の授業日を流動的にすると、
外部の教員とローテーションで授業を受け持つようになるから、生徒の成績で成果を比較される

教員だけの狭いコミュニティーを維持したいという、腐った考え方が原因なんだ

885 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:32:46.18 ID:Bushpr0e0
>>883
金ためとけw

886 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:38:39.09 ID:nDMs9jKq0
>>883
今の子供がやばいのは移民との潰し合いが待ってることだよな…

887 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:41:59.74 ID:s7Pnm3+r0
まあ早稲田が言うべきことではないけどね
まず自身を見つめ直したら?

888 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:51:39.49 ID:0lHfGJC80
およそ3



産医師異国に向こう。
産後厄無く産児御社に虫さんさん闇に鳴く。
御礼には早よ行くな。

では3桁と40桁
違う結果が出てもあたりまえだよな

889 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:53:46.80 ID:H5vtw2Xj0
>>875
85の言いたいことが良く分からんが、甘やかされて(所謂ほめて育てる)
育てられると成績が下がり成長の妨げになることは科学的に調べられた事実。

興味があるなら
"間違いだらけの子育て―子育ての常識を変える10の最新ルール"
にリファレンス付で紹介されてるから読んでみれば。

890 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 13:54:09.24 ID:0lHfGJC80
>>883
うちは15歳か・・。
かなり微妙だが、ギリ間に合うかな

891 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:03:43.53 ID:hpqr7fF50
>>889
それはミスリード。

努力をほめるのと天性をほめるのと、どちらが子供の能力を向上させるかを
比べた実験であって、どちらも「ほめて育てている」ことでは同じでしょう。

これは常識をくつがえした実験結果でもなんでもないし。

天性で決まると思っていれば、誰だって向上心は湧かないでしょう。

892 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:05:36.20 ID:4OvFTGU70
いやぁ早稲田がいうなはそうなんだけど、
ゆとりの破壊力はすごいぞ

仕事があいたら小説読みだすからな、帰れよ

893 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:05:46.68 ID:CLALn/pU0
>>889
著者が作家と弁護士・・・
莫大な量のデータを利用してもね・・・

>>890
ゆとり教育をだしても
あまり変わらんぞ

基本的に就職は椅子取りゲームだから

何が変わると思っているの?

894 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:06:13.89 ID:hpqr7fF50
>>889
そもそも「ゆとり教育世代」の学力が低下したという事実や因果関係を示す
科学的根拠が乏しいでしょう。

895 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:14:22.68 ID:qv1apc6T0
普通に今の若者の問題は、どこの先進国の若者にも当てはまる問題でしょ。
別に欧米の若者がゆとり世代より優秀ってわけじゃない。
突出したのはいるけど。

896 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:39:16.09 ID:jgj07v1X0
ここの連中はゆとり教育と若者特有の問題と電子機器の影響を分けて考えられてない
ゆとりが終わったら良くなるなんて甘い考えしてたら潰れるよ?会社

897 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:41:33.59 ID:jgj07v1X0
これからの時代は例え氷河期ニートであろうと優秀であればどんどん採らなければ生き残れない。
世代や確証バイアスに囚われた奴は終了。
ただでさえ人材不足なんだから。

898 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:42:49.97 ID:XFkSAbR30
ここに入るやつは殆どニートだろうしその点に関しては問題ないと思う

899 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:53:14.84 ID:TqB2S7m90
大学を10分の1にしろ

900 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 14:55:58.49 ID:avcz00HO0
ゆとり教育の思想自体は間違いじゃなかった
ただやり方を間違えた

やるのであれば総学習量・学習時間・学習内容を減らさずに
義務教育期間を一年延ばすべきだったと思う

そうすれば詰め込み式の問題も解消できるし、今みたいに伸び伸びとしたまま
学習が浅くなる事も駆け足になる事もなく、暗記ではなくしっかりと
内容を理解し身に付ける事が出来ると思う

901 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 15:09:59.08 ID:hpqr7fF50
教える量はそのままで授業時間だけ減らされたんじゃ、
ゆとり教育世代のほうが勉学で苦労しているんじゃないか?

902 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 15:31:43.44 ID:VY02aMym0
別に大学を1/10にする必要無くね?

903 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 15:38:53.10 ID:GZu5Q44H0
ゆとり教育は日本の教育の質をわざと低めるための政策でしょ

ミッション完了じゃんwww

904 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 15:48:40.92 ID:wm96GT+z0
早稲田はごちゃごちゃ言ってないで
社学(夜間)と二文の二大サブカル夜学を
復活させること。

一般教養みたいなのは昼間学部の録画講義をまとめてパソコンで視聴して
レポート提出でいいだろ。

昼間は働いて夜大学にしか来れない奴のことも考えろ。

905 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 15:49:00.57 ID:ZwFqqKLA0
てか学生証出したの地底ゆとりだけなのね
本当に低学歴なんだなお前ら
そんな奴が教育を語っても滑稽なだけ

906 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 15:51:01.75 ID:A/GsdgdP0
いつの世代も下の世代には低学歴で居て欲しいもんだろ。

907 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 15:51:07.42 ID:jdghqZiJ0
オボについて、悪いのは早稲田でなくゆとり教育と言いたいのか

908 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:00:31.46 ID:hpqr7fF50
「ゆとり教育で学力低下」なんて都市伝説でしょう。

909 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:02:20.72 ID:4/A3V0cG0
ほんの一握りのエリートが富の大部分を握り大多数が下層になるというアメリカ式格差社会を
ゆとり教育によってずいぶん推進したわけですね

910 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:04:11.31 ID:QxP7nrXw0
いつかはゆとり世代に日本の未来と会社の運命を委ねる日がやってくる。
ゆとりのせいにもしていられないが。

911 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:13:38.91 ID:H5vtw2Xj0
>>893
著者が研究した結果じゃないから。
実験データの紹介に肩書きは必要ない。
さらに詳しくあたりたければ原著とそれをリファーしてる
論文しらべりゃ良いわけだし。

912 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:19:11.85 ID:Mqa5k34k0
>>882
生徒の授業力を高める研修はないのに、
よくわからない研修は増えてる。
部活の活動日は増えてるし。
結局、休み増えてるとは思えんが。

913 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:24:04.35 ID:Qfob+KHv0
ゆとり教育が上手く行かなかったのは、教員が馬鹿だったからなんだがな。
習熟率を上げるために総量を減らしたわけだから、馬鹿が増えるはずないのだが
教員が「落ちこぼれを放置して構わない」と曲解したために学級崩壊も放置され
成績が悪くても誰からも怒られないから、異常に馬鹿が増える結果になったしまった。
教員のミスなのに制度が悪いと言い出すところに、教員の質の悪さが垣間見られる。

914 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:37:05.69 ID:5rMGU5Wm0
>ゆとり教育が上手く行かなかったのは、教員が馬鹿だったからなんだがな。

  これこそゆとり世代のバカを証明する発言だぜ www

915 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:40:16.01 ID:mqi8zhXV0
ゆとり教育は単純に時期が悪かったんだよw
そもそもゆとりが構想的に出た理由ってのは受験戦争の弊害緩和が一義的だからね
受験ノイローゼとか受験自殺とか落ちこぼれ問題とか凄かったんだぜ
そういうのやめようじゃんってのがその趣旨。
あの悪名高い公立高校の学区制だってそういう趣旨の政策なんだぜ〜

で、ゆとりも何も受験戦争そのものがないとはいわんが
往年の問題から見りゃないもおなじだ

916 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:41:18.05 ID:jgj07v1X0

レッテルを貼るおっさんの図

内容について言及しないのは典型的な逃げ。

917 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:43:26.06 ID:jgj07v1X0
>>916
>>914

918 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:45:00.69 ID:0SEe3ZUd0
まだ自分で何をしていいかもわからない子供に自由にしろと何にも教えずに押し付けて
何でその時やらなかったと自己責任、気がつかなかった奴が悪いと努力が足りない。
大学出て学を修めた今だからこそいかに異常な事かがわかったよ

919 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:45:39.68 ID:jgj07v1X0
凶暴化した中学生
https://m.youtube.com/watch?v=TtcZBq1giKA
「中学生暴力白書」

920 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:47:43.98 ID:NrnEtqiV0
>>918
「何も教えずに押し付けて」
なんか流石に誇張し過ぎて逆にゆとり叩きに見える

921 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 16:58:19.64 ID:hpqr7fF50
ニートやひきこもりのピークは詰め込み世代にあるだろう。

922 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:11:43.59 ID:mqi8zhXV0
>>917
りょ〜かい

>>921
それなw
氷河期世代、香山リカ先生だっけな? 名付けて貧乏くじ世代は
別にゆとりじゃないんだよw だから悲劇はそこらへんに、ある。
しかも就職なかったのは国策の結果だしなw
90年代後半から00年代前半まで団塊普通に働いてるしな、恐ろしいことにwww

そのヒキニートがネトウヨになってひがな安倍マンセーしてるってんだから
知能の低い奴は大変だwww

923 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:12:13.45 ID:0SEe3ZUd0
>>920
当たり前だろ
小学生に将来の事考えて自由にしなさい、世間に関してのことは教えませんとか言うのやったら
こうなることわかってるの確実だろ。
お前みたいなこまっしゃくれたアニオタ拗らせたネトウヨにとっては、小学生の頃から聡明な魔法少女として活躍できるくらいの
知識や能力や判断力を小学生はあって当たり前だとか思ってるんだろうけど、現実は違うんだよボケ

924 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:14:03.84 ID:5rMGU5Wm0
詰め込み以外にまともな教育はないんだよw 自分の頭で考える力のあるヤツなんか
5%くらいだろ。放っておけば思考力が育つ、と言うのはな、「チンパンジーをピアノ
の前に座らせたらいつの間にかいっぱしのメロディーが弾けるようになりました」と
言うのと同じ幻想だよ www

925 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:17:46.79 ID:NrnEtqiV0
>>923
本当にゆとり教育受けたの?
自由にしろなんて言われたの?
土曜なくなって6時間7時間授業が減っただけだよ?

926 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:18:24.64 ID:mqi8zhXV0
>>924
お前の会社って新入社員に詰め込むの?w
そいつはまた未熟で未開っていうかチンパンジーでもできる単純作業をする仕事なわけ?www
あ、あとどっからチンパンジーが出て来たのか? たぶんお前の母親の顔見ても連想だろうがw
子どもをピアノの前に一定時間座らせるとなんちゃって作曲を始めるから面白いよwww

927 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:20:10.91 ID:jgj07v1X0
>>925
ここのニートにとってゆとり教育とは「何もしない教育」。
つまり何も教えない事を前提に話を進めてる。

928 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:21:47.65 ID:uxo2Sm7X0
正解は職業選択を12歳で迫り、7割は職業訓練校に行かせる
そうすりゃ大学も減って教育予算も激減だ
教授は職が無くなるからワタミの宅食でもやってろ

929 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:42:01.02 ID:0SEe3ZUd0
>>926
OJTと言う名の放置プレイでいきなり現場投入して
成果上げられなかったら心身症起こしてぶっ壊れる人材使い捨てをやり続けりゃ
1パーセントの確立で「教えなくても出来る奴」とか出てくるもんなw
チンパンジーはお前だよ、カス

930 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:43:39.94 ID:pMkqRvj50
なぜだろうか?
どんな正論であっても、早稲田がソースの情報は全てが胡散臭く聞こえるw

931 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:43:50.99 ID:IYQCYLLq0
ゆとりが日本を食いつぶす

932 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:46:56.25 ID:pMkqRvj50
>>931
彼らが30代40代になった時が見ものだな
もしもGDPの数字や順位が急落したらウケるw

933 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:47:37.94 ID:5S1f5RLg0
今までのゆとり世代とされた対象者には
不平等のお詫びとして特別な補助や手当を配らないととても格差を埋められないだろうな
彼らがまだ黙ってるうちはいいが…早め早めの手当てをしておくべき。

934 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:48:19.14 ID:IcuHkQQ/0
それ以前に日本が崩壊しそうなんですがそれについては無視ですか

935 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:51:01.60 ID:pMkqRvj50
今の30〜40代が最も大変なんだよな

上は老害
下はゆとり

板挟みwww

936 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:51:51.49 ID:vuztyePn0
>*+*+ 朝鮮日報 +*+*

なんだ、朝日新聞社か。たまに事実を流すけど、遅いよな。

937 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:52:23.91 ID:jgj07v1X0
臭いのが湧いてきたしみんな学生証うpしようぜ

938 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:53:12.46 ID:kcxvmA8s0
なぜ朝鮮日報

939 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:53:21.17 ID:KBNpbR3S0
>>901
ゆとり教育では、学習量が大幅に削減されて学力低下を引き起こしたから問題になった訳だけど?

940 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:54:23.80 ID:234yivNA0
100人の生徒がいれば色々な特性や能力があるだろうが、
その特性や能力を確かめるためには、まさに知識や情報を与え続けるしかない、

すでに人類が得た知識と技術を与えてやれば、
その歴史を学び、その情報の本質を理解し、そこから人類のさらなる英知を獲得できるだろう、

しかし、歴史に学ばなければ特性や能力があったとしても、
歴史と同じだけの時間をかけて同じ失敗と同じ成功を繰り返して
歴史を繰り返すだけであろう、

現在まで得られた知識と技術まで早急に学んで追いつかなければ、
そっから先の情報を手に入れる事など到底できないだろう、

ましてやそれが自分に合っているか、自分が楽しい分野かどうか、
まさに自分を知らなければ、自分の未来の目標や計画すらも立てられない、

その為には早めにカリキュラムを消化して行かなければならない、
ゆとりと言って授業料を減らし、レベルを下げていては、
人類のプラスにはならないし、足を引っ張る馬鹿しか育たないだろう

941 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 17:58:33.60 ID:TD6LGM540
>>937
TOEICの点数とか会社に勤めてる事がわかるような書類うpなんかもいいね
みんなやろうぜ!

942 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:01:27.89 ID:234yivNA0
記憶しそのデータを処理して関連付けて物事の答えを導き出す、

ゆとり教育においての土日休日は、その記憶の断片化を引き起こし、

ゆとりたちは会話ですらその単語をもたもたと意味のない事を語りだす事が多い、

月曜から金曜まで低レベルの授業を受けて、土日でその記憶を希薄化させ、断片化させ、

全く身につかない授業を行っていたのだから当り前であろう、

記憶と言うのは関連付けと継続によって定着しやすく、

有効な情報を記憶に定着させることによって、問題を解決する方法を沢山用意する事が出来るだろう、

それは敵と戦う為の有効な武器を沢山持っている事と同じである、

他人の知識や経験を自分の記憶として共有する事が出来れば、

さらに問題に対応する武器を沢山持つ事が出来、解決策を瞬時に出すこともできるようになる、

ゆとりはその経験も無く知識も無く、有効な武器を与える事を怠ったため、

アホなゆとりは過去の馬鹿が行った失敗を何度も繰り返し、愚かな行為を何度も行うだろう、

943 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:01:49.77 ID:+495Jcei0
本当にここの底辺がうpすると思ってんなら甘すぎ
無視して同じ話題を繰り返すに100万ペリカ

944 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:06:17.09 ID:+495Jcei0
>>937
てかまずお前がうpしろ
言い出しっぺだろ

945 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:06:44.10 ID:5BF5ai1E0
>>913
あんまり妄想広げてると馬鹿になるぞ

946 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:07:08.46 ID:fevO0T9f0
ゆとり教育推奨してたの日本人じゃないじゃん

その間に韓国じゃあ勉強しいれてた

947 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:07:45.42 ID:jgj07v1X0
>>944
流石に2回もうpしたくない

948 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:09:52.77 ID:oaK21WfG0
何だろうな詰め込みがOKかNGかの両極端の話ばかりだが
そうじゃなくて日本の教育の欠点はディベートをしないこと
詰め込みをたくさんしてディベートもたくさんしてというのが正解

949 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:09:57.01 ID:bt0d8gq40
ゆとりもダメだったが、子供に英語とダンスを仕込むこれからの教育も更に間違い

950 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:11:25.92 ID:mXvoK3w4O
ゆとり教育の世代の小中学校の社会科の日本の歴史授業は明治維新まで。
明治、大正、昭和はバッサリ省略。
高校は世界史必修で日本史を全くやらない学校がある。

951 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:11:43.17 ID:wm96GT+z0
早稲田は一般入試で入る学生を9割に戻せ。

付属校系列校推薦入学センター試験AO入試で入る学生が増えてから軒並み質が悪くなる一方じゃないか。

952 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:11:50.66 ID:Kd6MbzbO0
小B方の生産責任

953 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:12:19.55 ID:oaK21WfG0
ゆとりより前も昭和の歴史はあまり教えてないよ

954 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:12:29.69 ID:+495Jcei0
ニートって一日中2chやってるから
スルー能力が高いんだよなあ
顔真っ赤になっててもスルー出来る
流石ニート

955 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:13:58.73 ID:Kd6MbzbO0
しかし、SO長は国立AOを主張して日本の教育を絶賛破壊中
私学は競合関係なんだから、国立のあり方に口を出させるな。
私学なんて教育じゃなくてデュプロマ商売なんだから、補助金なんか出すな。

956 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:14:33.20 ID:jgj07v1X0
>>950
いや普通にやってたし高校入試でも出てたが
本当に息を吐くように嘘をつくんだな

957 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:14:54.92 ID:pMkqRvj50
早稲田は自分の大学を心配した方が
コピペばかりで猛烈に頭が悪い人が多そうだが

958 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:15:02.70 ID:mXvoK3w4O
>>953
それでも太平洋戦争は必ず習ったけどね。

ゆとりは、日本が米英と戦争したことを知らない世代。

959 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:17:00.43 ID:YKGRBS550
大学の授業料が高すぎて払えない親が多いよ

960 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:17:22.25 ID:nGyOArQr0
元々ゆとり教育を推進した理由は競争をなくすため。
日本の国力を上げるためじゃないからな。

961 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:19:12.64 ID:pMkqRvj50
言ってることちぐはぐじゃね?
ゆとりが失敗って・・早稲田の教育の方が失敗だろうよww

頭が悪いだけではなく、道徳的にも崩壊している学生が多いなら
ゆとりよりも失敗だってことだぞ

962 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:20:24.76 ID:oaK21WfG0
>>958
そうか
うちの学校はさらっと流されたわ
日教組が強かった時代だから先生もやりにくかったからだと思うが

963 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:20:47.86 ID:Kd6MbzbO0
それでなくても、日本の大学は以前から国際的には大学扱いされてなかったのに
国内事情で、学歴の超インフレかと商売化でブヨブヨ
だけど、不思議な政治力影響力がわいてて、出てくる対策は焼け太りみたいなのばっかり。
ちゃんとした意見を言えるご意見番が出ないと改善出来ないよな。

964 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:25:29.86 ID:53EoxHoc0
平均レベルでゆとりは間違ってたのはわかるけど、
若い者のほうが、この発言してる深川由起子の
若い頃より遥かに学術的業績を残してる不思議。

965 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:26:07.47 ID:234yivNA0
人類の知識と技術は昨今で急激に進歩しているのに、
それ以前の老人たちがゆとりを推奨するなんてことは全く要らんお世話なんだよね、

そんな事をしているうちにもどんどんと新しい知識と技術が確立されている、
その競争の中に参加する為には、それまでの技術と知識を知った上で
さらに新しい何かを発見して行かなければならない、

例えば何か新種と思われるものを発見したとする、
しかしそれを新種だと確認する為には、今まで発見された物とすべて比べて、
新種だと証明しなければならない

生半可な知識では、それが新種かどうかを確かめているうちに大変な年数を経過してしまうだろうし、
その確認をしているうちに、他の人が新種だと報告してしまうかもしれない、

そんな競争の中では、
それ相応の知識や経験を持っていなければ戦う場所に参加する事すらもできない

そういった戦いの中に参加するレベルにもならない奴らを育ててしまったのが
ゆとり教育なのである。

966 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:29:51.06 ID:9mbIRpf00
ゆとり世代がゆとりゆとり言われて馬鹿にされるのは
ゆとり世代が元凶じゃないからな。

モルモットとして失敗実験に付き合わされた被害者としてかわいそうだとは思うが。

967 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:30:47.82 ID:oaK21WfG0
でもゆとり世代のほうがサッカーは強いな

968 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:32:30.06 ID:jgj07v1X0
>>965
大学で生物学を学んでるがお前の言ってることは流石に滑稽だな
詰め込み教育だったらその競争に参加できてたのか
レベル低いな

969 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:32:41.76 ID:WYXk2DKl0
ゆとりは大人たちにヨイショされて
自分たちが愚かで何にも知らないことを自慢にしてるからなw

970 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:35:04.96 ID:9mbIRpf00
>>967
それはゆとり教育とは関係なく
サッカーに対する認知度が上がって裾野が広がって競技人口が増え
いろんな自治体や企業からの支援金も増えて強化されていった結果。

ゆとり教育だろうがゆとり教育じゃなかろうが昔に比べて強くなるのは当然の結果。

971 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:35:42.55 ID:234yivNA0
特許なども同じで、
日本は特許を拾って小型化し大量生産をして売り上げを上げていたようなもんだ、

しかし新しい特許を得ようとすれば、
それが誰かが取った特許かどうかを調べる必要がある、

競争が激しい業界では、それが製品化の遅れの原因になるし、

特許を申請して認められるまでに韓国とかが製品化して市場を荒らしてしまう可能性もある、

後から訴訟を行おうが、複雑な特許の組み合わせの製品であれば、
クロスライセンスなどによってナーナーで終わってしまう場合もあるが、

もうすでに市場は独占され、新たなる技術を開発する体力も無くなってしまうかもしれない、

本来は高性能から低性能まですべて網羅して、その業界をある程度シェアを牛耳ってしまえば、

敵となる相手と最初から競争するような戦場になりにくくなる、

そういった戦いの中で戦い続けるためには、上から下まで新しい技術を生み出す新陳代謝が出来なければならない

ゆとり教育によって20年は技術や知識に断絶が生まれ、

企業の技術や知識も大きくその能力を落としたと現実は語っている、

972 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:36:23.59 ID:+495Jcei0
>>968
高卒が適当なこと言ってると直ぐに分かるよなw

973 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:37:57.54 ID:pMkqRvj50
ゆとり世代って、あれだろ悟り世代とか呼ばれてんだろ
単に無気力、無能、劣化しているだけじゃねーかww
言い訳してんじゃねーよ無能が

974 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:39:51.22 ID:jgj07v1X0
>>972
本当に教養が無いからな
ソースも無い根拠も無い話が薄っぺらい

975 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:42:47.04 ID:9mbIRpf00
>>969
ヨイショされるよりも
ゆとりwって笑いのネタにされたり可哀そうな目で見られることの方が
多いと思う。
それに対して、たいていのゆとり世代は苦笑いして黙るか
うちらのせいではなく、ゆとり教育を作った奴らが悪いって反論する。

あと、微妙にゆとり世代になる直前の世代は、
必死に自分たちがゆとりではないことを全力でアピールする。

なんて言おうが、みんなゆとり世代って言われることは嫌みたいだよ。
ここで必死にゆとり世代は他の世代より悪くないってアピールしてる人たちも、
実社会では自ら自分はゆとり世代です!って言いたくないでしょ?

まぁ、被害者でしかないゆとり世代をネタにしようとする他の世代は、酷い奴だなとは思うが。

976 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:44:00.78 ID:d4lVCMvC0
韓国でエリートを育てているやつらが、提唱というか日本で普通に参加していたからな、
ゆとり教育プロジェクトw

977 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:45:13.67 ID:NDXB8O5/0
なんか凄え伸びてんな
>>974
お前昨日のアレか

高卒ニートvs宮廷ゆとり

とか勝負は見えてんじゃん

978 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:46:01.29 ID:jgj07v1X0
>>975
何故中学までゆとり教育だった09年と12年Pisaの順位が上昇したの?

979 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:47:20.98 ID:BJMtg3iZ0
塾は勉強するとこ、学校は皆で遊ぶとこ

甥っ子がそんな事を言ってたなぁ

980 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:47:43.89 ID:234yivNA0
脳の成長や適応能力は男で26くらいまで、女は16歳くらいまである訳で、
今やコンピューターの処理能力が上がっているのだから、
情報処理のやり方を学んで、現実の問題の処理などにそれを応用する能力を子供に与えれば、

もっと色々な情報の処理を早急に行う事が可能になる。

早急に黒板をデジタル化して用意した情報を瞬時に表示して子供に与えれば、
授業の効率化を行う事が出来るし、そのテキストや
その授業の動画を配信すれば何度でもそれを学ぶ事が出来るのだから、

子供の能力を上げるために義務教育から早急に改革するべきだった、

しかし教師がすでにゆとりの被害を受けてきた人材になって、
ゆとりカリキュラムをだらだらと行うのだから、

ゆとりがゆとりを教えるようなアホな状況になってしまった。

先生、一か月に土日休みだったんだぞwwwとか言っている奴と、
新人は、一か月に隔週で土日休みでしたわwwww とか言っている奴が
土日休みで授業を行っているんだからwwww

981 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:50:48.55 ID:53EoxHoc0
>>979
塾に出席してれば学校に来なくてもいいようにするか、学校で学ぶ権利を取り上げたらよろしい。
遊ぶ目的の人間に公金投入するのはリソースの大きな無駄だな。

982 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:54:19.00 ID:NDXB8O5/0
氷河期ニートってかわいそう
あまりにも可哀想過ぎて誰も叩いてないもん

ーロストジェネレーションー
失われた世代

非正規労働者や無職の彼らは
2chでゆとりを煽る毎日・・・・

そう。
彼らは比較的就職状況が良いゆとりが羨ましくてたまらないのだ。

983 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:56:19.48 ID:BJMtg3iZ0
>>981
小学校が大きな学童保育になるわけかw

984 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:56:59.29 ID:TFmwaBU70
マスコミが騒いで仕方なくゆとり教育始めたんだよね
マスコミの反対を行ってれば成功する

985 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:57:21.58 ID:jgj07v1X0
本当に自分がゆとりと比べて優秀だと思ってんのなら中途採用を受ければいい
禁句かな

986 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 18:59:14.31 ID:Kd6MbzbO0
>>984
コラボなんじゃないの?(´・ω・`)

987 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:02:49.47 ID:NDXB8O5/0
社会の底辺階層である彼らは本当に何でもする。自演。暴言。荒らし。

特に自演は彼らの得意分野だ。

年下を叩くためにここまでやるのかと開いた口が塞がらない

彼らはゆとり世代は可哀想と言うが本当に可哀想なのが自分と言うことに気付いてはいない

気付いてしまったらもう立ち直れない
気づきたくない
そうだ!ゆとりを叩こう!

988 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:03:43.91 ID:53EoxHoc0
教科書は分厚いほうが丁寧で補足事項も書かれてるからわかりやすくていいんだけど、
それやるとテストも補足事項に類する細部まで取り上げて主客転倒とになる。
だから、できるだけ薄くなってんだよなあ。
ゆとりならゆとりでやって、教科書の代わりに幹は教科書に沿った参考書を配っとけば
ゆとりで上手くいってたと思う。

989 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:04:58.44 ID:NDXB8O5/0
>>987

気付いていないっていうか目を背けたいだな

訂正

990 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:13:43.46 ID:NrWwMJAa0
>>163
>>188
学習指導要領見てみ
ダンスの種類自体は民族舞踊でも社交ダンスでもいいんだよ
学校の先生がストリートダンスしか教えられないから問題

991 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:14:36.67 ID:jgj07v1X0
ソースや根拠を貼らない
マスコミの言ったことを鵜呑みにする
都合の悪い事は無視する
例「中学までゆとり教育だった09年と12年Pisaの順位が上昇した事」

本当に無知なのはこいつらだと思う

992 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:16:41.38 ID:NDXB8O5/0
>>991
氷河期ニートは馬鹿ばっかだからなー
てか当時も一応採用枠はあった以上優秀ならニートになんかなる訳がない

993 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:18:58.54 ID:NDXB8O5/0
多分多いのは
採用枠が小さかったからニートになっちゃっただけで自分は優秀だと思い込んでいる奴

994 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:20:30.53 ID:fxLBHjb+0
なるほどな
高卒だから義務教育の内容で知識量の全てが決まると思ってんのか

995 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:21:37.07 ID:8krrSQ1s0
>>978
他の諸国が落ちたからw

996 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:22:16.52 ID:jgj07v1X0
>>994
これ
こういう思考だからさっきの新種の同定の話みたいにおかしなことになる
本人はおかしい事に気づいていないんだろう

997 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:24:09.86 ID:o6H73+Bu0
てかなんやねん

998 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:24:25.35 ID:jgj07v1X0
>>995
それを裏付ける根拠は?

ーーーーーーーーーーーーーー

スレももう終わりだな

良かったな老害さん

見識を広げるために大学に入る事をお勧めするよ

http://president.jp/articles/-/13316
「処刑したいバブル社員」

999 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:24:32.77 ID:tBUe/rrI0
団塊ジュニアの落ちこぼれとゆとりの中間の学力はどちらが上なんだ?
前者だと思う

1000 :名無しさん@1周年:2015/02/22(日) 19:26:26.75 ID:GgxaO4fy0
落ちこぼれが何を言ってもねえ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)