5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【兵庫】 忠臣蔵:「赤穂浪士」と呼ばないで 「義士」の名に市民の誇り 兵庫県赤穂市 [神戸新聞] [転載禁止]©2ch.net

1 :Twilight Sparkle ★@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:06:52.14 ID:???0
2014/12/1 05:30

 きょうから師走。この季節になると、「忠臣蔵」を思い起こす人は多いだろう。亡き主君の無念を晴ら
すため吉良邸に討ち入った話は今更語るまでもないが、四十七士の呼び方にまつわる、地元・赤穂な
らではの“しきたり”をご存じだろうか−。(小林伸哉)

 筆者は神戸出身。3年前、赤穂支局に赴任する際、「赤穂浪士のことも勉強しないと」と意気込んで
いると、前任の記者にたしなめられた。「赤穂で『浪士』なんて言っていると怒られますよ」

 以来、気を付けてきたが、果たして本当だろうか。

 「ええ、かつては怒る人がたくさんいました」と話すのは、四十七士を祭神として祭る大石神社(赤穂
市上仮屋)の飯尾義明宮司(65)。テレビなどで「赤穂浪士」と表現されるたび、「明治生まれの氏子
総代が、『いつまでたっても“義士”と言ってくれない』と怒っていた」という。

 「年配の世代は、特に思い入れが深い。誇りを持って『義士』と呼ぶんです」

    ■

 なるほど、「義」と「浪」では意味合いもかなり違ってくる。なぜ二つの呼び方が生じたのだろう。

 赤穂市教育委員会によると、討ち入り翌年の元禄16年、儒学者の室鳩巣は、主君への忠義を評
価して四十七士を「義人」と呼び、「赤穂義人録」を著した。江戸時代の庶民に人気だった浮世絵など
では「義士」「義臣」と表現。その後、明治天皇が四十七士の墓に勅使を送り、行動をたたえたことも
「義士」の評価を高めたという。

 一方の「浪士」はどうか。四十七士が吉良邸に討ち入った時、赤穂藩は取りつぶされて既になかっ
たので、彼らの身分は「浪人」。当時の文書には「牢人」の文字も見られるが、「浪」と書くのが一般的
だ。江戸期の文書には「赤穂浪人」の表記もあるという。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:神戸新聞NEXT http://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/201412/0007546490.shtml

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:08:52.76 ID:6AFf5oC80
こういう、親しまれ定着している呼び名を否定する事で満足感と選民意識を
得ようとする悪しき風潮は、いつ頃始まったんだっけ。

そろそろ撲滅しないと。

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:09:04.06 ID:aUrsgS3G0
現代日本においては義士とか市民とかが何だか恥ずかしい言葉です。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:09:49.51 ID:go0FIzV00
2げと

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:09:50.26 ID:WdwWY+Qj0
吉良殿、この間のぬるぽ覚えたるか!!!

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:10:43.10 ID:DASsg1630
>>1
いや、浪士だろ。

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:11:32.29 ID:CkpnSviu0
逆恨みで勢いに任せて爺様袋叩きにしただけなのに義士なんて立派なものじゃないだろww

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:11:33.63 ID:c/HfP7hI0
最近では吉良は実は善人で、浅野の方に非があったという説が主流なのだが。

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:11:59.24 ID:Qoxjs5e10
赤穂☆浪士♪

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:12:11.30 ID:U7ak6PJz0
情状酌量の余地がある犯罪者集団だし、浪士でいいんじゃない?

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:12:12.50 ID:zb4HfUGo0
単なるテロリストじゃん

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:13:17.17 ID:WdwWY+Qj0
吉良殿、この間の路チュー覚えたるか!!

http://livedoor.blogimg.jp/reversible_cogit/imgs/6/b/6b2ce251.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20140404/23/yoshi-kakuta/32/7b/j/t02200308_0457064012898212480.jpg

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:13:26.62 ID:vKFhH03V0
再定義ってのはブレてるという受け止め方をされる危険があるな。

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:13:29.45 ID:71EtqM4/O
またチョンカー

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:13:29.94 ID:otaD7Qz/0
指南役の名君吉良を切りつけたユトリ殿と
お上の裁定を不服とした赤穂のテロ集団

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:14:07.66 ID:GiZDGVIl0
赤穂逆恨み殺人集団

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:14:27.67 ID:6AFf5oC80
>>6
お家断絶の憂き目に遭い浪人に身をやつしながらも見事に仇討ちの本懐を果たし・・

その辺の物語を読み取れない層が、浪の字に脊髄反射して文句言ってるんだと思うよ。

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:14:33.36 ID:AUYNhVG+0
>>7
ほんこれ

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:14:52.03 ID:DKO16QZmO
他の人には関係ない
浪士のほうが有名で言いやすい

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:15:00.62 ID:bD+X7eEy0
吉良は被害者だろ

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:15:02.15 ID:Athmgc6f0
美談にした事が間違い

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:15:48.62 ID:LPLqsbcn0
テロリストが誇りとかまじでいってんのかよ

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:15:56.29 ID:5GCYtuWs0
>>8
そんな説ねえよ
吉良が善人なんて後から作られた創作だってハッキリしてるから

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:15:59.27 ID:uiQBfphM0
義士でも浪士でも俺にとっちゃ英雄にゃぁ違いねぇがなぁ。

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:16:02.97 ID:vjnlMpq10
その前に主君の乱心を恥じろよ

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:16:14.76 ID:PR3IJmNv0
やってることは相当DQNだけどな。

犯罪人と呼ばれないだけマシなレベル。
討ち入りのシーンはかっこいいけどさ。

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:16:20.35 ID:YRMHxAeZ0
赤穂浪士の方が苦節感が出てええやん

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:17:09.84 ID:fkHwhfI80
大佛次カに言え

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:17:16.60 ID:JOBv8YAqO
じゃあ、赤穂義士に改名する?w日本では昔から人気だしね〜。塩はいつも赤穂の塩だよ、うちはw

年末の、里見浩太朗さんの、大石内蔵助のやつが、一番良かったなぁ〜
最期の切腹のとき号泣してしまったわ

吉良さんは悪役になってるけど 地元民からは、慕われとったらしいね
複雑で不思議だよね〜

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:17:33.05 ID:6htIfRgC0
浪士でも義士でもねーよ

数の暴力テロリスト

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:17:42.56 ID:25wePKNk0
これ地域エゴの話なんだよな
当時の浅野の領地の赤穂では塩の生産が盛んだったので
吉良が日本の殖産興業のために塩の製法技術を公表するよう命じたら
浅野が逆ギレしたっていう

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:17:53.94 ID:KO2tl13UO
好きに呼ばせろ。言葉狩りみたいで嫌だ。

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:18:52.32 ID:kPfQ9bhI0
赤穂浪士とされるだけまだまし
ほんとうは赤穂非人

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:19:03.81 ID:ucbx9nbI0
むしろ偉いのは
復讐の連鎖をしなかった吉良家側だよね

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:19:09.19 ID:WbTpM8bh0
また関西

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:19:31.64 ID:r9sILUkdO
浪士の方が格好いいがな、義士だと君主の命令で動いたみたいな意味になりそうで社畜讚美みたい

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:20:02.94 ID:otaD7Qz/0
浅野がユトリ過ぎて指南役の吉良に付け届けもできない
無作法者だったのが悲劇の始まり

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:20:04.92 ID:REhldBRh0
地元の人は義士と呼ぶってのも、風情があって良いと思う
ただ全国に強制するなよ

あと、赤穂藩の大部分はとっとと主君を捨てたけどな

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:20:06.12 ID:q/d7X2eK0
浅野の発作的凶行
吉良が浅野を苛めるのは都市伝説
浅野を苛めても何にもならない

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:20:21.43 ID:1cmVRhls0
こうやって美化されて捏造されていく

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:20:51.88 ID:i8OJF4x10
吉良氏側は上杉乗っ取ったしな

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:20:52.51 ID:QUSRB9HY0
現代版にすると
ヤンキーがいきなり通行人に殴りかかり
警察に捕まって刑務所に入れられ、
ヤンキーの家族や友人が
被害者宅を探し当てて押し入るような構図

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:20:58.39 ID:EZq1wEMJ0
おまえら経験ないだろうけど、この手の嫌がらせは本当にマジギレするって(´・ω・`)

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:21:52.95 ID:VmP5LTt60
「義士」だなんて安っぽい言い方

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:23:12.01 ID:o1TUC4E30
一方吉良町では赤穂浪士の話題が出るたびにムズムズする人が多数
あっちは吉良が英雄やからなあ

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:23:31.90 ID:CkpnSviu0
>>43
忠臣蔵の物語にあるようないやがらせを本当にしてたんら監督不行き届きで吉良側が先に腹切らされてもおかしくないらしいけどww

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:23:36.19 ID:SPzI5kbU0
日本が世界に誇る美談
やはり正義は勝つのだ

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:23:45.93 ID:1cmVRhls0
>>43
三国志の劉備配下の張飛も客人のおもてなしのいざこざで役人をぶん殴ってたな

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:23:54.34 ID:aqpY7QFm0
安重根義士

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:24:08.96 ID:dKPUWfkTO
徳川家康は下克上対策として
朝鮮から朱子学を導入するんだが
これまた効きすぎて赤穂事件が起こったわけだが
荻生徂徠はガチガチの朱子学を改め
法治による社会体制を築くことを建白
これが採用される

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:24:12.45 ID:KXYXTDl80
>>7とか>>8みたいなおまえらが必ず涌くよね、こういうスレw

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:24:39.00 ID:eSn+IRV10
山本正之なんか大嘘忠臣蔵で「今で言えば集団テロ」なんて歌ってたなw
世が世なら赤穂市民に猛抗議されて歌詞変更させられてる

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:24:41.30 ID:pMrEcb7T0
無理。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:24:54.73 ID:YsCnOuBt0
「浪士」の身でありながら江戸に集結して討ち入りを成功させたのが凄いんだけどな

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:25:48.34 ID:KwADs83A0
んな細かいことどうでもええやん(´・ω・`)

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:25:56.47 ID:REhldBRh0
>>49
義士って言葉に罪はないけど、なんか朝鮮の臭いが付いちゃったなw

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:26:00.14 ID:EVUpHIom0
>>31
何で高家風情が藩政治に介入できんだよ
そこらのマナー評論家がトヨタの経営に介入できるか?

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:26:21.28 ID:yODbKS1s0
とてもどうでもいい

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:26:22.29 ID:1oPto0Dy0
吉良って足利支流だよね
清和源氏なのに水戸学のせいで不当に貶められているイメージがあるんだけどな

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:26:28.30 ID:q/d7X2eK0
歴史の風評被害者
*吉良上野介
*田沼意次
*弓削の道鏡

このうち田沼は評価されつつある
吉良の再評価も必要

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:26:43.83 ID:7ndEq+3J0
テロリスト崇拝者がなんか言ってらあ

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:26:45.48 ID:MHiUxZFI0
主君浅野内匠頭が精神的にアレレの人で
「早くやれ」という江戸の民からの無言の圧力もあって、
本当にドラマ満載で面白いよね。

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:27:28.09 ID:AKCbvyc90
キチガイ上司が悪かっただけ?

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:27:41.25 ID:DkY5SI7v0
キチガイ社長のせいて会社が潰れて無職になった社員が何もすることが無いので逆ギレはさて一流企業の御隠居さんの家に押し入って御隠居さんをぬっ殺した話。

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:28:04.27 ID:hT4lkayX0
幕府の陰謀だろ?w

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:28:16.24 ID:It8BhzPNO
吉良は上杉の金を遣いまくってたから
上杉家も援軍も出さなかった(´・ω・`)

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:28:25.79 ID:59URTGeX0
半島の人たちは日本においては愚かなテロリストであった安重根を安重根義士と呼ぶ

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:30:00.95 ID:kgiODydZ0
基地害大名に殉じた基地害浪人

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:30:21.02 ID:4hsbe0m10
そだな、吉良を撃った勢いで主君を即刻切腹にした綱吉を撃ちに
行ったと言うなら「義士」と呼んでも良かったかもな

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:30:37.86 ID:vjTQMbKX0
もめ事を武力で解決

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:30:43.27 ID:DdpIZrR/0
今につたわっているのは史実から脚色された
歌舞伎の演目の忠臣蔵の話で
実際はどうだったのかしるわけないわ

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:30:51.35 ID:TfgfF6EXO
>>48
え?

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:30:51.95 ID:PVI6XylA0
人ん家の寝込みを襲って一方的に殺しまくった食い詰め浪人集団だもんなあ
仮名手本なんとかで美化されてるだけだよね

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:31:03.81 ID:5GCYtuWs0
>>59
御所が絶えれば吉良が継ぎ、吉良が絶えれば今川が継ぐ
ちなみに吉良義央は今川義元の子孫でもある

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:31:29.97 ID:r+jNmO4K0
刃物を振り回す上司の部下達

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:32:01.56 ID:yMegFkz2O
足利家>吉良家>今川家

吉良さん、名門なんやで

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:32:05.56 ID:9K5RoaFR0
今の日本と同じこと 税収UP狙った幕閣が、赤穂の親元の浅野家と、吉良の息子の上杉家
二大有力大名の直接対峙を画策して、改易・国替えに持っていこうとしただけ
それぞれの藩にも、まともな判断出来る奴がいたから失敗し、主君の仇討という美名が残った
維新使って公明・共産叩くのと原理は一緒

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:32:24.41 ID:N1+zO7DwO
浅野って脳タリン主君の為にイヤミだが有能な爺さんをぶち殺してしまった困った人たち

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:32:53.34 ID:q/d7X2eK0
真夜中に討ち入りなんて、武士の風上にもおけん(浪士はいいんか?)

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:33:11.47 ID:5GCYtuWs0
>>71
元禄赤穂事件は歴史上の大事件として昔から研究されてるからわかってることも多いよ

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:33:11.85 ID:FE7ea8590
忠臣蔵っていうのが、その世界だからな
作り上げたもの

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:33:17.72 ID:RGAV6pzd0
無法者のテロリストを英雄扱いうるのはやめようぜ

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:33:43.11 ID:6htIfRgC0
>>48
怒りの役人メッタ撃ちは大抵劉備・・・

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:34:45.26 ID:+3xUWE6f0
人殺し集団でいいだろ

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:35:01.55 ID:NsHUdZNw0
赤穂暗殺隊

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:35:01.55 ID:ByO5IcAG0
じゃあ壬生の狼と呼ぶ

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:35:03.20 ID:36votfl/0
ただのテロリスト
安重根崇めてる韓国人と同じレベル

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:35:10.65 ID:0XXX0bkKO
実際は、討ち入りに参加したのは常陸国出身の家系が主だろ?

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:35:31.80 ID:yMegFkz2O
浅野家は癇癪持ちだったりする

甥っ子(浅野の姉の子供)もやらかしてお家断絶…

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:35:42.47 ID:q/d7X2eK0
忠臣蔵は物語の世界
正しくは赤穂事件

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:35:54.72 ID:Y/b3wzA30
赤穂の殿様が精神病でキレて暴れただけ

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:36:05.91 ID:mLNfJZAq0
なんか胡散臭ぇネタばっかりだなぁ

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:37:00.09 ID:PVI6XylA0
映画やドラマではおそろいの衣装を纏ってるけど
そんなわけ無いよなw
実際は盗賊のようなかっこうで
こっそり忍び込んで寝てるところを殺してったんだろ
でなきゃ相手は70人ぐらい死んでるのに
浪士側の死者がゼロなんてありえんわな

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:37:13.90 ID:FE7ea8590
それはそれで勝手にやってればいいけど、押し付けるものじゃないよ

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:37:16.61 ID:cb111VCx0
美談にされてるだけ

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:37:41.24 ID:WAwqI+E5O
地元だからってテロリスト美化されてもなぁ

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:37:43.51 ID:OIBouJTo0
これエロゲのchusingura46+1のFD発売されたタイアップキャンペーンかなにかか?
あ、ちなみに一学さんのがぼくは好きです(;´Д`)

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:38:02.83 ID:D0uPj/oI0
つか浅野が切腹になった罪状は「殿中で刀を抜いたこと」なのに吉良が仇っておかしくね?

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:38:20.86 ID:r+jNmO4K0
赤穂市では市議会で刃物を振り回すのが日常風景なのか。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:38:34.80 ID:YsCnOuBt0
あの頃の幕府にしてみりゃ西国の浅野家は不気味だったろうな

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)