5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【漁業】「小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい、資源として残すための制度を国が整えないといけない」三重大准教授が講演★2©2ch.net

1 :ジーパン刑事 ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/11/30(日) 11:40:59.88 ID:???0
 日本ユネスコ協会連盟の中部西ブロック活動研究会(福井テレビなど共催、福井新聞社後援)は
29日、福井市の響のホールで開幕した。「日本の魚はいつまで食べられる?」と
題した基調講演では、わが国の漁獲量が激減しているとして、持続性のある漁業への転換が提言された。

 ふくいユネスコ協会と同連盟が「地域ユネスコとESD」をテーマに開催。
ESDは「持続可能な開発のための教育」の英略語で、環境破壊や貧困などの社会問題に
取り組む人材育成を狙いとしている。中部6県にあるユネスコ協会25団体の会員ら約150人が参加した。
 基調講演した勝川俊雄三重大生物資源学部准教授は、2010年から20年間で世界の漁業生産が
約25%増加するのに対し、日本だけは約10%減るとの予測を紹介。
サバ輸出国のノルウェーなどでは適切な漁獲量規制で親魚の数を維持しているとし、
「小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい。資源として残すための制度を国が整えないといけない」と訴えた。

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/58516.html
漁獲量激減、魚いつまで食べられる 三重大准教授が福井で講演


1の投稿日:2014/11/29(土) 20:31:00.9
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1417260660/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:41:31.93 ID:HeAwPuJl0
クジラに言え

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:41:48.53 ID:1o80EV6b0
> 小さい魚まで取り放題

いや諸悪の根源は中国だろう

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:42:06.61 ID:y9+yutbN0
資源として考えてる時点でだめじゃね?

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:42:23.25 ID:cZ5UGIzN0
日本のマスコミはこれをタブー視しているらしい。
http://www.youtube.com/watch?psd=trhdruh&v=8JgukoSspHw

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:43:32.15 ID:C5j9SUxl0
左翼学者(笑)

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:44:43.19 ID:x++BsuSZ0
>>1
中国や韓国はもっとひどいだろ。
なんでこいつらは、日本だけ批判して、中国や韓国の批判は絶対にしようとしないんだよ?
どう考えても不自然だろうが。

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:44:53.04 ID:KhgQtlYL0
資源で有用な魚は地域毎にちゃんとサイズの規定あるぞ

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:46:22.83 ID:7jl93z850
のれそれ
美味しいけど我慢した方が良いとは思う。

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:46:24.60 ID:+zsmsj570
>>3
台湾も結局は支那人(´・ω・`)

支那台湾侵略人もですネ

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:46:25.84 ID:C54rlYcU0
生態系を研究して尊重してる国って他にあるのけ?

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:46:57.23 ID:WPYwKjjM0
ウナギ稚魚乱獲に日本領海に底引き網でごっそり密漁する<丶`∀´>(`ハ´)
アフリカも寿司ネタにするナイルパーチ日本輸出つってガンガン取りまくりだな

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:47:51.25 ID:a0UiWcMB0
ん?専業漁師には禁漁期間とかあるけど?
一般だってたとえば伊豆には禁漁期間あるぞ?

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:48:18.31 ID:xVBAsf1E0
まずは水質汚染について取り組む必要があるよ
誰でも出来る簡単なこと。合成化合物が入った洗剤を使わなければいい。

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:50:12.27 ID:WztT69NH0
もし日本人が小さな魚まで取り放題してたら、
とっくの昔に日本近海から魚が居なくなってるわ。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:50:50.89 ID:d7QkX50Y0
漁師の前で言えんこと素人の前でゆうなっちゅうねん

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:51:12.79 ID:BkvFiRh90
シラス丼禁止令発令

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:51:30.69 ID:kZGf/p3j0
どうか養殖魚が近海魚を食べ尽くしませんように

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:51:43.16 ID:luicSVBM0
初耳だわ。また、世界に誤報をがしたのか。

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:52:09.77 ID:tHsS/ne50
>>7
ほんとこれ

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:52:10.57 ID:TygS7NKT0
>>1
>「小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい

そんなことねーよ!! ホントに調べて言ってるの?

イタリアとか、アフリカ沿岸諸国の漁業見てみろよ。
地引いて根こそぎやって、漁場ボロボロにしてるじゃねーか。

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:52:15.09 ID:1T0npa3z0
三重大の准教授とかwww

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:53:06.56 ID:fqiO8mBO0
左翼学者か。さいきんはわかりやすくなってきたなぁ。

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:54:13.83 ID:WGqaoKqC0
>>3
さすがに沿岸の根魚は関係無いがなw

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:54:22.20 ID:hNOPimBD0
何カ国に制限する法律があるか発表して欲しいものだ

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:54:30.40 ID:umYUvYYB0
>>1
日本の漁業は時期や漁法を制限している
日中漁業水域で鯖をとってるのは中国漁船だけ
http://i.imgur.com/RwcO4T5.jpg
http://i.imgur.com/ViOpIqK.gif

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:55:11.26 ID:1T0npa3z0
学者ですらねーわ
三重に大学あるのすら知らんしその上准教授とか
ドカタと変わらん最低辺だろ

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:55:21.14 ID:s6n3qsqh0
ユネスコと聞いただけで、グリーンピースの
傀儡と解るw

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:55:34.03 ID:Fh4nQ9tk0
>>1
ってヴァカなの?
イワシがマンボウみたいになったら困るだろうが、アホ

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:55:41.41 ID:UPdw0DsZ0
おまえら、三重大副学長でググるなよ。
あと、独島でもググるなよ。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:55:55.43 ID:IWdyPwAv0
他国のサンゴを根こそぎ盗っていくのは問題ないのか

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:56:05.83 ID:SGbPApqM0
いくら金貰ったんだコイツ
恥知らずのクズが

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:56:20.86 ID:W8VatWno0
レジャー文化が亡くなるわ

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:56:26.10 ID:Vs3UdE0j0
小さいのは取ってねーよ
正確にいうなら売ろうと思って取っていないっていうことだが。
その辺は漁具にも反映されている。

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:56:42.89 ID:1o80EV6b0
>>12
ナイルパーチはアフリカではブラックバスに該当する魚で絶滅するぐらい獲ったほうがよかったり

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:57:33.66 ID:9noocQ3p0
ジャップ猟師って最低限の知能もないんだな

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:57:40.99 ID:2MeWB8BU0
また大阪の在日朝鮮人か

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:57:56.74 ID:wvVKMU+J0
日本が保護して、支那チョン乱獲!

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:58:03.61 ID:lPBW2KRC0
この学者はgy余魚の何を見ているんだ?

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:58:32.94 ID:JoVXMC5U0
ハングル人名の読み方
全・田・鄭・丁・千 ←すべてチョンと読みます
信恵←シネと読みます

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:59:17.26 ID:VRNMmg3o0
○○なのは日本だけ だなんて論調は良く見掛けるがそれらのほぼ全てが
1:論者が単に無知
2:論者がある意図を持って嘘を広めようとしている
のどちらか

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:59:28.43 ID:umYUvYYB0
>>36
ねこそぎ取るのは中韓
日本は漁具や業法や漁具で制限してる

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:59:48.92 ID:WGqaoKqC0
日本の糞漁師とか出船時に粗大ゴミ積み込んで
沖にポイだからな。食った弁当やペットボトルも
お構いなし。漁港内で投棄する馬鹿もいる。
俺のホームグラウンドなんかナマコの
底引きでフラットになって魚が釣れなくなった。

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:00:01.20 ID:1fPAOOKM0
ハタハタも禁漁してた頃あったからね
日本人はバカじゃ無い

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:01:06.62 ID:EGO5opr/0
確かに最近の韓国と中国は酷いが、日本の高度成長期も同じようなものだった。
ウナギなんて中国が獲り始める前から、1960年代と比べると1/20以下に減ってる。
もちろん、中韓にきちんと主張し密猟や協定違反があれば厳粛に対応していくのは当然のことだが、
それとは別に、日本も杜撰すぎたということ。

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:01:10.61 ID:lLiheytzO
今週の島耕作でやってたなこれ

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:01:13.74 ID:/8Zh9IFG0
今週の島耕作でもやってたな。ノルウェーと日本のサバについてだけど。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:01:38.73 ID:WGqaoKqC0
>>36
せやな、時々仲間や山菜採りを射殺してるな
てか漢字くらい覚えとけよ糞ちょんw

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:02:56.79 ID:w5DrRaWl0
>小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい。

ちゃんと調べて言ってんのか?こいつ。

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:03:09.08 ID:o6bZH3na0
ジャップは土人

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:03:18.65 ID:pHHzDXo30
思想信条を守るのは
肉体的、物理的な武力しか無い。

平和なんか続いても
ノイローゼになる者が増えるだけだ。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:03:18.78 ID:C/rpg/BO0
>>22
ネトウヨのヒキニートとかwww

>>32
恥知らずはテメーだろ、間抜け

>>43
さすがに漁港内に捨てる漁師はいねえよw
煙草投げたとかそういうレベルだろ?
大袈裟な野郎だなお前はw

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:03:43.94 ID:PQ5dsHW/0
三重の水産学部ってなんかやってるっけ?
水産学部で頑張ってるのって東大と近畿大学と長崎大学あたりしか
思いつかないんだけど

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:04:00.68 ID:JY/4zfll0
>>1
そりゃー誤解だよ勝川君
実態をよく調べてから発言してね

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:04:18.51 ID:6fMK2YjT0
中国と韓国行って取りすぎよくないと主張してこい

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:04:30.91 ID:vHkKpBuRO
だいたい地球の全ての海のうち生物の実体を把握出来てるのは今だにほんの数パーセントと言われるのに 
小魚が多いか少ないかなんて誰もわからんだろ

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:04:55.42 ID:A/JQUIXp0
>>49
国としてなにか規制をやってるなら言ってみ?
例えば鯖なんて3割も養殖の餌にしてる
鯖としては売り物にならないからw

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:05:22.93 ID:EGO5opr/0
>>49
煮干しがそうだよ。
タラコなんて、小さい魚以前になる前の段階で獲りまくってるわけだし。

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:06:00.01 ID:PQxxTAEY0
それは中国のことだろボケ

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:06:42.13 ID:EGO5opr/0
あと、シラスもそうだね

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:06:45.36 ID:MAWpvXyg0
中国のことを知らないのか。

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:06:56.44 ID:jy6Zb6PXO
漁師も資格試験作れよ、漁業権もおかしいだろ

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:06:58.91 ID:60CmCPgk0
中国の密猟船もだが、日本も日本だなww
密猟と定義していないだけこっちのほうがヤバい。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:08:00.34 ID:xbkYU+tK0
ブイヤベースってのは小魚やらなにやらをごった煮にするもんだろ?

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:08:56.62 ID:WGqaoKqC0
>>52
は?ソース俺の知り合い、現役漁協組合員
つまり漁師だけど?定年前に某漁協に入れて
そん時に色々教えてもらったわw

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:08:58.18 ID:pUtg73n10
しらす干し、畳みイワシ、生しらすなんかは食えなくなるのか
イナダやハマチは鰤にならないとダメか

まあ、メジマグロは規制してもいいかな

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:09:08.29 ID:XtD0F8IB0
「小さい魚」で一括りにしているのがなんか不自然

小さいけど成魚な地物を積極的に利用して
大型のマグロ・ハマチ・サーモン・サバ・タラ・赤魚ぐらいしかしか並んでいない
没個性な鮮魚売り場を減らして偏った需要と供給を正さないと
資源どころか文化まで消えるだろうし

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:09:12.64 ID:A/JQUIXp0
TACをやってるのは僅か7種
それも全部オリンピック方式でIQやITQを導入してるのはなし
築地で取引される魚種は数百種類と有るのに

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:09:52.13 ID:Zs5k4rTY0
中国にそういう制度が無いのは素人でも分かる

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:10:14.74 ID:GUptuZ4k0
中国が韓国がと的外れな批判が多いなw
馬鹿じゃないの

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:11:14.33 ID:WGqaoKqC0
>>66
先ずメジの規制だよ。たいして旨くもないんだし
あほみたいにとりやがるからな

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:11:29.52 ID:9M3UPQNV0
盲目的に日本は大丈夫、支那人が原因!というのは危険な気がするが

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:11:46.12 ID:PQ5dsHW/0
魚卵を食べるのも批判してるみたいだけど
じゃあ数の子明太子からすみ、いくらも禁止ってか?

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:11:46.69 ID:P2Ur3Elq0
中国が韓国が糞だとしても、
日本が圧倒的に魚を食っている現状じゃ
日本が本気でやらないと資源は復活しないよ。

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:11:49.40 ID:fgjoAMpR0
あじの幼魚を「豆あじ」なんてつけて売ってるし
しらすも稚魚だし

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:11:53.40 ID:S/nyKwvmO
魚卵を食うのも日本だけだよな

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:12:44.24 ID:BQ5XPV5t0
こうやって嘘が広まっていくのね。

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:13:01.94 ID:WGqaoKqC0
>>76
は?おまいキャビア忘れとるw

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:13:10.75 ID:WWbhMogI0
昔は三重大の水産学部といえば、田舎大学の中で世界レベルで通っていた学部だった。
それを人文学部を作りたいという文系某教授のおかげで、学部ひとつ新設を認めるために学部ひとつ減らせと文科省に
言われたんだ。で農学部と一緒になって生物資源学部になった。
人文学部のクソ教授のおかげな

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:13:15.65 ID:5gDLZvDB0
日本のやり方を世界に広めるという話かと思ったのになんだこれ

この前も半島が稚魚ばかり捕るので議題に上がってたり
中共が漁獲状況報告しないので、
マグロや鰻の稚魚の異様な減少の一因とみられていたはずだが
一体どこの世界の日本の話なんだ

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:13:35.50 ID:oktGBDmE0
>>8
漁獲量規制の動向をよく知らない人なのかねぇ。
日本ほど利益度外視でガチガチに規制設けてる国は珍しいのに
いまさらノルウェーの話されても困る。

日本が規制強めてるのに中国がその分以上に乱獲、
韓国は日本海へ危険な化学化合物を垂れ流してるって話くらいしましょうよ。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:14:00.18 ID:x6BFE3CA0
北欧の黒字漁業と、日本の根こそぎ貧乏定置網漁は、構造に未来を育てる意識が組み込まれてるか組み込まれてないかの大きな違いがある

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:14:12.67 ID:w5DrRaWl0
>>57
俺は「日本ぐらい」の所を言ってるわけだが。

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:14:28.88 ID:moUddd/w0
>>17
そのシラスはイワシ

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:15:06.08 ID:yzDawevz0
最近漫画で読んだ

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:15:22.43 ID:EGO5opr/0
日本の漁業資源政策は、基本的に水産庁に影響力を持つ議員に献金・支持してきた水産関係企業・団体の意向に沿ってきたわけで、
彼らは長期的な資源管理よりも、目先の売上げを重視してきたんだよね。
有権者もメディアも、資源の長期管理には今まで無関心だった。
中国も獲りまくって食べまくるようになって、やっと深刻さが理解できてきたという段階で。
持続可能な漁業を今後も50年、100年以上先まで続けようとと思ったら、シラスやタラコ、ウナギ、マグロ等々は
もうこれまでのようには獲れないでしょ。

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:16:09.77 ID:0EIb6Son0
>>70
日本の漁師さんはちゃんと目の荒い底引き網使ってるのに中韓の密漁船が乱獲してるんだろうが
明らかに日本人は被害者なのに、さも加害者かのように捏造するから准教授は馬鹿にされてんだよ

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:16:12.54 ID:/vXkDzTH0
この問題に興味ある人は、発売中の週刊モーニングの島耕作を読んでみることをおすすめします

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:16:18.95 ID:W3yi7UsW0
三重大准教授とやらがにわかor特亜人だとすぐにわかる
現実は、各漁協が放流保護して漁業が行われている
これはあさり、シジミに至るまでだ

密漁者の事情を汲んでいるようではたまらない
密猟者は逮捕して強制送還などする方の議論が必要

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:16:52.86 ID:x6BFE3CA0
養殖より天然鮮魚が重宝されるから、天然資源が減少中

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:17:16.50 ID:U1JCYJxm0
中国人がマグロ食ってもしょうがないだろ。クジラの旨さを覚えさせるんだよ。
日本観光のツアーには必ずクジラを入れてみ。日本人はみんなクジラを食ってるよ、
クジラを食うのがおしゃれだよと教えるんだよ。そしたら国際捕鯨委員会もシーシェパードも
中国人には関係ないからクジラ乱獲して結果魚が増えるよ。
中国人がクジラを食えばすべて解決。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:17:42.15 ID:+uVJMKw60
オレは10年以上前から相模湾で釣りしてるけど、年々釣れなくなってるね。シラス丼は辞めたほうがいいよ。
鰯が減ればそれを食べる魚がどんどん減るし食物連鎖ってやつね。

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:17:52.63 ID:EGO5opr/0
>>73
北海道民だが、イクラに関しては、一定量を人口飼育で孵化させて自然に放流する取り組みを続けているので、
持続可能になるのではと思って。
タラコでは人工孵化は聞いたことがないので難しいのかもね。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:17:56.51 ID:WvxwDFH40
>>85
島耕作だったら( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:17:56.56 ID:BQ5XPV5t0
>>90
そんなことない。
天然より養殖のほうが美味しくなってきて、食卓には養殖物が溢れてる。

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:18:27.62 ID:0EIb6Son0
>>83
ほんとこれ
モンゴルに漁獲量規制があるかこの准教授は調べたのか?

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:18:43.35 ID:gjvM6xOO0
シナ人だろ

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:18:55.62 ID:nB0hElsP0
中国のサンゴ強奪には何も言わなかったんだろこいつもw

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:19:20.63 ID:wGpJ70jp0
>>88
無駄だよ。ネトウヨは頭が悪いから中韓のせいにして現実から逃げるだけだし。
現実を突きつけたところで見ようとしないんだから意味がない。
ブサヨ同様ネトウヨも日本にとってはゴクツブシの害虫でしかない。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:19:31.96 ID:0EIb6Son0
>>95
貧乏舌ww

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:20:00.50 ID:ZxCcI3cc0
シラスのことか?

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:20:00.34 ID:W/uEa+YR0
ツナ缶の方が悪

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:20:07.22 ID:PQ5dsHW/0
近畿大学は農業も漁業も頑張って養殖や土の改良やら貢献してるのに
三重大学は放射脳の反原発准教授がつぶやいてるだけ…
そりゃあ企業も近畿大学の方と提携するわ

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:20:10.95 ID:x6BFE3CA0
>>92
近海はこの記事の事情と違って、近海が綺麗になりすぎてるのが原因だよ
生活排水のみなら垂れ流しの方が、魚だけの視点でみれば豊漁になる。
別な弊害が大きいから下水処理の発達の方が選択されてる

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:20:51.86 ID:E/Qi4aas0
実際魚減ってるけどそれ乱獲のせいだけじゃないよね

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:21:44.27 ID:aoZXM9ru0
つまり、法律で取り締まってないけど、自主的にやってるのが日本で
法律ではとりしまってるけど、自主的に小さい魚まで撮り尽くしてるのがトクアで
日本に気化してもかわらないとか
そういう警告?

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:21:48.95 ID:EGO5opr/0
>>105
地球温暖化で海の生態が変化してることが追い打ちをかけてるな。

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:23:50.48 ID:JxEpetoJ0
>>104
生活排水は赤潮の原因じゃないのか。

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:25:14.77 ID:A/JQUIXp0
>>90
養殖ばかりになっても天然資源が減るのは同じ
餌は小魚を獲ってきてそれを加工したものだからw

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:25:24.93 ID:BbGQU/L50
穴子の稚魚を取ろうと必死こいてさ
ウナギの稚魚を狙うんだよね
ホントかなぁウソかなあ

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:27:13.62 ID:Gm50gRym0
>>104
人生で一度も相模湾を見たことねえだろ?

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:27:42.28 ID:W2Zp3jvO0
>>93
タラコといえば、北海道のスケトウダラも資源量が激減してヤバイらしいね
近々、水産庁がスケトウダラ含む数種類の魚の、日本で始めて個別割当漁獲規制の試験やるとか報道されてた
これで漁獲量半減まで持っていくとか

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:28:08.45 ID:+ZxA9c/n0
日本はちゃんと規制してるだろあほ
取り放題なのはシナチョン
世界で大問題になってるからな

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:29:38.71 ID:+Gm+sreC0
論外と比べてどうすんだあほか

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:30:22.82 ID:A/JQUIXp0
>>113
日本はちゃんと規制してるって何をしてるんだ?

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:30:36.02 ID:6Oudmm7u0
>>113
民度の低い漁民が守ってるわけない日本でも

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:30:49.34 ID:kradTC2E0
>>76
キャビアはチョウザメの卵だぞw
イクラはロシア語だよ。

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:31:03.71 ID:Gm50gRym0
ネトウヨの言ってるのは
中韓ではレイプや殺人を毎日たくさんしてるだろ
だから日本でもした方がいい

こういうことを言ってるんだよな。知的障碍者かw

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:32:06.55 ID:9hckr25i0
根こそぎとってるのはシナのトラ網だろ
この三重の准教授は胡散臭い

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:32:24.70 ID:QvRCRzX20
小さい魚まで捕ろうと思っても、既に中国に捕られたあとでござる。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:32:51.92 ID:HOvJ/bfX0
支那に言えよイオン大

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:33:17.72 ID:N1TYXFcL0
しらすも食べるが、ほとんどはふりかけたり佃煮にしてちょびちょび

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:33:19.87 ID:4dIqjff20
>>1
シラス漁を今すぐやめるべき。あれは漁場を悪くするだけだ。エサとなる小魚を駆逐したら何も育たない。データは出ている。

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:33:29.33 ID:Gm50gRym0
日本の漁師もたいがい嘘吐きだからな
漁師に関しては日中韓の民度に差は無い。
一般の日本人を念頭に置くな。

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:33:50.08 ID:G88tXhgM0
>>115
それすら知らないなら消えろや能無し

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:34:57.91 ID:jVpIlK8/O
うなぎシラスはどこに行ったんだろう

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:35:16.14 ID:A/JQUIXp0
>>125
>>68が実態なのに一体何をしてるって言うんだ?w
能無し呼ばわりするならちゃんと答えろ

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:35:39.47 ID:EGO5opr/0
>>112
スケトウダラも危ないらしいね。
でもそれを言うなら、北海道のニシンはかつては大量に獲れる魚でピーク時は100万トンも漁獲高があったのに
今はほとんど獲れなくなったからね。ほぼ絶滅したとも言われてる。
ここにいるネトウヨに言わせたら、それも中韓のせいなんだろうけど。

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:35:42.72 ID:fb6aSwx10
>>106
そう

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:36:12.44 ID:/d2HymQTO
日本が捕らなくてもどうせ中国に捕られるだろ

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:37:01.34 ID:vZaLBQX40
しらす食えなくなるのか
よく考えるとくそ贅沢だよな

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:37:38.29 ID:gLik0W+A0
>>1
守ってるじゃん

【社会】サンゴ密漁の現状を漁師が訴え「海底がまるで砂漠のよう…」涙ながらに語る★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1417050066/

漁師の小川剛さん(40)は「サンゴは海の生物の産卵や成育の場だ。
禁漁区にして守ってきたのに、海底の映像を見ると、まるで砂漠のようで涙が出た。生態系が破壊された」と怒りをあらわにした。

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:38:26.60 ID:yzDawevz0
>>94
ビンゴ

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:38:31.80 ID:C/rpg/BO0
>>53
東京水産大学、今の東京海洋大学の名前が出てこない段階で
お前はまったくお話にならないw やり直しwww

>>117
キャビアは魚卵食いの例外で、たぶんこれくらいじゃねえの。
それだって高級品(珍味)であって主食としてバクバク食うもんじゃないけどね
あとイクラは基本的に副生品だな、臓物料理みたいなもんだよ、ホルモン。
まあカナッペにしないこともないけどね

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:38:48.81 ID:fgjoAMpR0
人口考えずに乱獲してきたのが主原因
人口抑制策が必須

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:38:52.22 ID:kradTC2E0
>>123
そう考えると、日本近海でのジラの間引きを必要になってくるよね。
遠洋にばかり行かないで、沿岸のクジラの間引きもやったほうがいいんじゃないか?
お隣の国みたいに、定位置網に偶然、クジラがかかっちゃったwテヘペロ!(^^)!とやらないとなw

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:39:07.05 ID:Gm50gRym0
>>132
安倍が選挙になるまで長年放置してたからだな。
問題になりはじめた昨年あたりに徹底放置してゴルフ三昧してなければ
砂漠化しなかった。

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:40:08.39 ID:y9ZtQnn90
嘘言うな 中韓のことだろ

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:40:09.05 ID:WGqaoKqC0
>>104
あのな、釣り人はメジナに対する
味の評価を変えるほどコマセ撒きまくってる
釣り公園の海底はコマセが蓄積してヘドロ化してるし

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:40:10.27 ID:3EXedHLI0
クジラ一匹で一日何トンも小魚食い放題で大繁殖中
肉を買わせるためにあらゆる手段を取ってます

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:40:13.31 ID:wT5J03v00
え?
中国の話じゃね?

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:40:41.32 ID:wh2QjnnT0
未成魚の漁獲制限を行っているか?

 してないわけでは無い

未成魚の漁獲制限を政府主導で行っているか?

 してないわけでは無い

未成魚の漁獲制限はできているか?

 できていない

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:40:52.63 ID:SioPQN9t0
学者か? これ

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:40:59.98 ID:Gm50gRym0
>>136
日本近海でのクジラの間引きは賛成。
なにも南極まで行ってナガスクジラを獲ってくるくることはない。
NZや豪が一番怒ってるのは南極海のクジラを盗ることだし。

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:41:42.31 ID:7EYXwHe90
日本人の人口が減っていて、食生活が肉化して魚を食う量が減って・・・
漁獲量激減っても、それ日本の責任じゃないだろ。

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:42:13.04 ID:DO5c5YaS0
違法操業で底引きやらでゴッソリ根こそぎやってる国があるだろ

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:42:25.54 ID:ksA5ROBb0
海外では一隻辺りの漁獲量が決まっているからね
自然と単価が高い=ちゃんと育った旬の魚を捕る罠
だから漁業は有望な産業となり若者を引き付けている

日本なんぞ真夏の不味いブリでも漁獲してしまうから買い叩かれる
早い者勝ちって文化をなんとかしないとね

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:42:46.52 ID:QvRCRzX20
国際漁業資源の現況: [水産庁] [独立行政法人 水産総合研究センター]

中国だけ別枠で取り扱わなきゃ表にならない。
世界の漁業生産量の推移
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H25/H25_01/Fig1.gif

すごいでしょ。
北西太平洋における国別漁獲の動向
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H25/H25_01/Fig2.gif

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:42:50.70 ID:Gm50gRym0
>>145
ほんの20年前までうなぎなんてのは土用のうなぎの日だけのごちそうで
今みたいにすきやで気軽に食べるものじゃなかったんだよ。

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:42:57.24 ID:bZ972SbR0
日本は規制が有るとか書いてるバカは
その規制とやらの実態を勉強してから
書き込みしたほうがいい

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:43:09.65 ID:+Gm+sreC0
中韓が悪いで思考停止するやつ多すぎだろ

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:43:15.43 ID:gy3AVNKC0
>>1
こんな無知が講演会とかw
在チョンのディスカウントジャパンか?

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:43:19.19 ID:ff6Jr1lh0
中国のせいじゃねえよ
日本はかなり乱獲してるわ

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:43:29.30 ID:EGO5opr/0
今の若い人は知らないかもしれんが、一昔前まで、漁獲制限なんて誰も考えることなく獲れるだけ獲って、
上でも書いたけど北海道のニシンはそれでほぼ壊滅。
鰯なんかが大量に獲れた時は値崩れ防止のために畑の肥料にしていたのだから。
そんなやり方を続けていたら漁獲高が減って当然だよ。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:43:30.30 ID:vh8tRyf10
世界中の資源枯渇は中国が原因だよ
中国自体、漁獲量の枠を設けてるか不明だし
中国漁船はルール守らない

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:43:34.26 ID:a5vK3g7O0
シラスが全部成魚になったら
相模湾えらいことになるな

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:44:14.44 ID:e/Uew3Ba0
シナチョンでやれや!

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:44:20.74 ID:BfzyzbMb0
ノルウェーの漁民とは民度がまるで違うわな

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:44:23.74 ID:Nd+oEftD0
東北大学の明日香壽川(じゅせん)教授。2009年7月11日朝日新聞
「中国は温暖化対策の優等生。真剣に取り組んでいるのに日本は知らなさ過ぎる」
日本に帰化するなら南京虫太郎とか平壌犬太郎とか名乗れ。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:44:46.93 ID:ZqtpfqDO0
中韓は国ではないということですね(笑)

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:44:49.45 ID:zuxEtiy50
>>124
その辺の漁師は沖のテトラとかで小さなメバルなんかも網で根こそぎ捕ってるからな
こっちは小さい魚や抱卵した魚が釣れてもリリースするようにしてるけど虚しくなるわ

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:44:54.89 ID:YOjUGbc+0
にしん獲り過ぎ
ししゃも獲り過ぎ
鱈獲り過ぎ
しらす(イワシ)獲り過ぎ
マグロ獲り過ぎ
さんま獲り過ぎ
鯖獲り過ぎ

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:47:08.49 ID:vh8tRyf10
>>124
それはある
鳥取のマグロ根こそぎ乱獲や樺太での密漁とかしてるもんな

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:47:16.52 ID:Vs3UdE0j0
釣り人から見れば、漁師を敵と思っている奴は普通にいるな。
正しいかどうかは別として。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:47:31.63 ID:JxEpetoJ0
公式サイトに目を通してから反論してください。
ttp://katukawa.com/

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:48:19.36 ID:C+1LuXcHO
>>1
漁協とか行って気の粗い漁師相手にそんな事言ったら殴られて海のもくずと消え去るのでわ

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:48:27.02 ID:wh2QjnnT0
>>158
漁獲制限を行うことは漁獲量を減らすこと、つまり漁業で食っていける人をその分減らすこと
ノルウェーでは規制すると同時に漁師を別の仕事に移らせるよう国が同時に行ったんだよ

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:48:27.24 ID:ksA5ROBb0
漁師が海を大切にしているなんて嘘

タバコだろうがゴミだろうが平気な顔して捨てまくる

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:48:48.54 ID:WGqaoKqC0
>>161
尺近いメバルやカサゴでも
涙を呑んでリリースしてんのにな

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:49:44.69 ID:CU7VuB8d0
しらすとかヤバイな

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:50:18.49 ID:P2Ur3Elq0
幾ら日本人がマグロが好きだからといって、
日本がとる分はなんとか減らすのを抑えて、
他所は削減しようみたいなのは、さすがに酷いと思うわ。

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:50:30.18 ID:Uc9UxJOG0
中国の広大な大陸棚で生まれ育った魚が日本近海に来る前に中国漁船に
獲られてしまうのが原因だろ

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:50:32.06 ID:oiXKMeb/O
>>147
こないだの島耕作でも言ってたな

174 :148@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:50:33.47 ID:QvRCRzX20
北西太平洋における国別漁獲の動向
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H25/H25_01/Fig2.gif

これを見てもわかるように80年代までの日本の漁獲は異常で乱獲と言っていいと思うが、
それ以降は完全に中国にとって変わられている。
まあ、そこから買っているのが日本だったりもするが、これは漁の法規制とは別問題。
そして、近年では中国自身の消費比率が大きくなっている。

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:50:37.50 ID:kradTC2E0
よし、イギリスにならって、漁場を守るために戦争だ!!!w

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:50:56.37 ID:Gm50gRym0
大体、港の近くに住んでる人は知ってるだろ
漁師がうち捨てた古い網とか砂浜に散乱してるし。
彼らは海を純粋にゴミ箱だと思ってる。

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:51:05.56 ID:ksA5ROBb0
>>167
1隻当たりの漁獲量を制限すれば、日本みたいに幼魚や旬を無視して捕らなくなる

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:51:35.32 ID:t823842Z0
>>167
まあ年収200万の漁師5人を選ぶか
年収1000万の漁師1人を選ぶかだな
結局どの業界もこうなんのか

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:51:38.85 ID:vh8tRyf10
なぁ、漁師以外は釣りするなよ
リリースとか自己満足だからね
成魚が居なくなったら産卵しなくなるでしょ?

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:52:01.51 ID:W2Zp3jvO0
>>145
サバなんて海外から日本に輸入するサバ成魚より、日本から海外に輸出するサバ幼魚の方が倍くらい多いんだよ
(平成24年実績では海外からのサバの年間輸入量は約5万トン、日本からのサバ輸出量は約10万トン、輸出のほぼ全てが幼魚とか)
エジプトなんかでは地元の川魚より日本から輸出したサバ幼魚の方が安いくらいで販売されてるとか、以前ニュース番組のWBSでやってたのを見たことがある
肥料や養殖のエサ用としてもサバ幼魚が重宝されてるとかで輸出が近年急増してるらしい

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:52:21.82 ID:lsBIOowe0
>>152
どう見ても無知はお前だろ

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:52:52.75 ID:W6/a3j6a0
網の目を少し大きくするだけで、アジ、サバ、イワシの資源が回復するんだけどね。
根こそぎ取りつくして、サイズ小さな魚体を市場に流通させて、魚価が安いだの文句ばかり言っているのが、日本人の漁師ですわ。

(´・ω・`)

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:53:05.99 ID:Gm50gRym0
単純に漁師に対する重油補助金をやめれば良いだけ。

そうなると彼らも重油代がもったいないから魚が居る時期だけ成魚と高級魚が居るときだけ出漁するようになる。

資本主義の原理に従わせることが重要。

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:53:42.76 ID:ksA5ROBb0
実は日本近海の海が豊かな時代って、クジラを乱獲した時代と一致している
クジラが喰う量はハンパないからね
絶滅させれば豊漁になるかも?

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:54:28.70 ID:Pl2W/Mv60
シナチョンとアメリカを儲けさせるために、漁民と農民と叩く
民主と共産と社民と公明

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:55:07.75 ID:zuxEtiy50
>>179
で、成魚になる前の稚魚を根こそぎ網で捕るのはOKなのか?w

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:55:31.42 ID:Gm50gRym0
>>184
「遠洋漁業のマルハ」って知ってる?
横須賀に本社があった会社。
会社発足時から「遠洋」でクジラを獲ることがメインだった会社だ。
近海クジラなどめったに取れない。

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:55:50.98 ID:P2Ur3Elq0
問題は漁獲制限したとして、
実際に今取れている漁獲量がどれだけかってことだけどな。
制限してる数値より、実際に今取ってる数値が少ないという、
ありえないケースがあったりする。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:56:00.93 ID:vh8tRyf10
>>186
お前は釣り禁止

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:56:03.71 ID:Vs3UdE0j0
極論だが、釣り人が資源保護でリリースするなら、
最初から釣りするなっていうのと、切れた仕掛けを回収してんのかってw

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:56:27.98 ID:e+dvh6Qm0
自分が知ってることが全てだと考え、一度思い込むと不都合な事実は無視か屁理屈で排除。
まさにサヨク脳w

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:57:10.73 ID:ksA5ROBb0
>>187
マルハ以前の話で、欧米が乱獲していた時代のこと
ペリー提督が日本に開国を迫ったのは、米捕鯨船の補給のためだったからね

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:57:11.50 ID:MTyPDCb00
日本の漁師は乱獲を自主的に控えているんだけどな

教授の講演の文脈が分からないのだが、
「自重しない漁師が現れた場合は」とり放題になるって意味か?

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:57:35.39 ID:vh8tRyf10
6時産業化で漁獲量が分からなくなる

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:57:43.24 ID:Gm50gRym0
そもそもコンクリートで護岸されてる漁港って

すべて「税金」で作ってるからな。

自民党が票田として漁師を大事にした結果だ。

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:58:43.03 ID:dw4hEUTG0
しらす、シラウオの立場は・・・

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:59:06.25 ID:zuxEtiy50
>>189
あらら、海は自分たちのものだと勘違いしてる糞漁師さんですか?

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:59:19.60 ID:ksA5ROBb0
>>193
極稀な例を持ちだして、日本の漁師は・・・って話をするなよw

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:59:44.26 ID:P2Ur3Elq0
>>193
自主的に控えてる数値じゃ足りないって意味なんじゃね?
極端な例として、ハタハタみたいに禁漁三年とかが必要だとして、
それを自主的にやれる漁師なんているわけないし

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:59:58.50 ID:A/JQUIXp0
>>193
乱獲してるかどうかなんてどうせわからないしみんなしてないと答えると思うよw
もし乱獲してないなら規制ももっとスムーズに行われているはずだし

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:00:11.52 ID:vh8tRyf10
>>193
自粛してる奴とやり放題の奴がいる
鳥取のマグロ乱獲が有名で盗るときは大間の1年分を1日で水揚げしてる

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:00:38.27 ID:EGO5opr/0
>>193
昭和後期と比べると、今はかなり自主規制するようになった。
しかし、それでも完璧では無いので、持続可能な漁業を続けようと思ったら
シラス等の稚魚を獲るのを制限しないといけないということ。
シラス類は、食卓に上がる分だけでなく、養殖の餌にするためかなりの量を獲ってる。

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:00:44.93 ID:B+BW3zQ2O
>>183
アホか。そんなことしたら稼ぎ増やす為に余計乱獲に走るわ

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:01:11.60 ID:Vs3UdE0j0
>>195
護岸って大事だよw
全部、崖、磯、砂浜だったらどうなる?

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:01:27.08 ID:vh8tRyf10
>>197
はぁ?漁師が2chなんて使えるわけねーだろ
お前は資源のため釣りするな

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:01:49.21 ID:Gm50gRym0
日本たばこ業界が「喫煙者はマナーを守ってますよ」と言うのと
実際に各喫煙者がマナーを守ってるかどうかは完全に別だからな。

漁協が「俺ら漁獲制限を守ってます」って言うのを聞くたびに思う。

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:01:56.23 ID:S5nihkeq0
周りの環境が日本だけ悪いって奴らなんだろう。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:03:06.34 ID:+v3czsAe0
漁港から
全速力で競走し旗をなびかせ同じ漁場へと
向かうのです。
違うやり方は許しませんよ
1人だけ効率良く漁の方法を考える奴はルール違反。
なんでそんなことすんだろうか?




カッコイイからですw

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:03:09.88 ID:P2Ur3Elq0
巻き網 全面禁止するだけでいいんじゃね?

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:03:57.40 ID:opnb5Kr60
>>3
中国、意外と養殖しっかりやってるのよ。

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:04:27.86 ID:OP2O1wjS0
小さい魚≒稚魚

稚魚の乱獲は論外だが、
サイズの小さな魚を捕ることには、なんの問題もないから
安倍は死ね。

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:04:39.63 ID:ksA5ROBb0
>>195
自民は農村、漁村が支持基盤だからね

皆、勘違いをしているが、民主党は労働団体が支持基盤だから、
基本的には大企業の味方
当然、組合員の既得権を守り、非正規はどうでもよいって政党

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:05:05.86 ID:vh8tRyf10
>>210
養殖も乱獲も密漁もしてるよ

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:05:46.77 ID:36Uu7lmP0
サヨクは銭になる

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:05:58.02 ID:zuxEtiy50
>>205
俺みたいなヘボ釣り師が束になっても
漁師1人の刺し網には全然かなわんわw
根こそぎだからな、根こそぎ

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:06:23.94 ID:+fzVE+dx0
クジラ、マグロに続いて、今度はジャコですか

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:06:58.29 ID:vh8tRyf10
>>215
もうキレイゴトはいいから釣り止めなさい

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:07:06.91 ID:Gm50gRym0
島耕作を見るまでもないだろうけど
漁獲量制限って「努力目標」だからな。
毎年、その制限枠は破られてるけどペナルティーが無いから漁師も漁協も平気。

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:07:14.55 ID:pFs7NwPP0
皇室でつい先日魚の放流とかしたばかりじゃないか
同じことを世界中でやれよ

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:07:15.98 ID:zUp/fidm0
そもそも漁業権からして発生の経緯が曖昧だからなあ
漁協にだけ与えてる理由がどこにもない

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:07:19.45 ID:Vs3UdE0j0
まあ、魚種にもよるんだが、漁師が漁獲制限しているのは事実だよ。
正確にいうなら、組合や市場などの販売ルートで規制を掛けているんだが。
アワビとかルールがなければもっと小さいのがガンガン店頭に出たと思うよ。

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:08:04.37 ID:X1L0bYSE0
すでに太平洋にピカ撒き散らしてるし

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:08:05.22 ID:zuxEtiy50
>>217
釣り人による乱獲が社会問題になってから出直して来い

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:08:11.41 ID:e/7Y5Lwt0
まあ、シナチョンはどうしようもないが
沿岸部の魚くらいは本当にちゃんとしないとヤバイ
漁協の圧力が強いのかなにかしらんが

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:08:44.63 ID:XVBlmTtZ0
取り放題になんてなってないだろ
何言ってんだこいつ

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:09:04.30 ID:QPaE6UzF0
>>193
港単位で漁獲枠もうけて漁期がきたらヨーイドンで枠が埋まるまで早い者勝ち
そういう方式だから小さかろうと何だろうと取りまくる。
小さいのはほとんど捨て値で金にならないから出来るだけ漁獲枠増やして漁師の収入を確保してる。

大きく育った成魚だけ取るようになればキロ単価があがって漁獲枠を半減とかさせても漁師の収入は増える。
漁師が悪いってわけではなく。港単位で漁獲枠 漁期がきたらヨーイドン方式を取ってる政治の問題。

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:09:50.08 ID:2bs32fhDO
しらすとか?
あれイワシの子供だよね?
確かに食い過ぎかも

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:09:53.18 ID:ksA5ROBb0
>>221
だから極稀な例を引き合いに出すと、全体の話がおかしくなるって、何度言われても
理解できねーんだなw
オマエみたいな奴がいるから話が混乱するんだよw
わざとやっているのか?

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:10:09.58 ID:vh8tRyf10
>>223
放置した糸で野鳥が被害にあって問題になってるよね
勝手に外来魚を放流しまくって問題になってるよね
全部おまえらのせい
ゴメンナサイはどうしたのかな?ん?聞こえないなぁ

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:10:16.08 ID:T86lqFh10
底引網が悪いよ
何もかもかっさらって行くんじゃそりゃ枯れるよ

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:10:34.56 ID:0EIb6Son0
日本人より外国船とか外来魚とかのが問題だろ
日本にブルーギル持ち込んだ奴は死刑にしろ

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:11:05.84 ID:Gm50gRym0
現在の漁業規制って〜月まで禁漁ってやり方が多いから
もちろんそれはそれでいいんだが漁解禁の日にヨーイドンで
稚魚を根こそぎ取り付くし肥料用として捨て値で売る。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:11:49.45 ID:Vs3UdE0j0
>>228
極、まれじゃねーよw特に貝類はねwサイズ測りやすいからねw

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:12:49.37 ID:wh2QjnnT0
>>218
カニなど、生息域が限定的で未成魚?を獲らないようにすれば結果的に成魚が多く獲れて結局自分達の得になる
と最終的に自分達が得になることが分かってる場合には成功するんだけどね

回遊魚だと、なかなか

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:12:55.03 ID:aoZXM9ru0
>>148
どこが右肩上がりでとり尽くしてるか一目瞭然だな

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:13:09.62 ID:e/7Y5Lwt0
おれはガキの頃から釣りに時々行ってたからわかるが
20〜30年前は沿岸部でイワシがアホほど釣れた
今は全く釣れない
スーパーに行ってもイワシが高級魚のような値段で売られるようになった
昔は出汁や肥料に使うほどうじゃうじゃいたのにな

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:13:23.62 ID:ksA5ROBb0
>>231
以前、ブラックバスが大問題になったが、今は話に登らねーだろう?
なんでか分かるか?
当たり前だが自然に任せれば一定量で均衡するに決っている
雷魚だって外来種なんだが、日本の鮒が喰い尽くされたって話はない

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:13:49.69 ID:aEJBH+ApO
イカナゴやちりめんじゃこを食うなってことか?

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:14:52.46 ID:zuxEtiy50
>>229
乱獲で魚が減ってる話をしてるのに何言ってんだ?
海に放流された外来魚ってなに?バカ?

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:15:17.50 ID:s5sIXIbt0
当選確実 「タオル代」に96万円 小渕優子さん 風俗店かよwwwww 
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1417316830/

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:15:47.28 ID:WbgqRPrw0
今週の島耕作でやってた

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:16:06.45 ID:n14pg6cVO
農家と漁業の既得権廃止 しかし漁師はヤンキーとかやーさんみたいなのばっかりでは…
農家やとヤンキー率ほとんどない
畑耕しても女にモテんからだろうが

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:16:54.53 ID:ksA5ROBb0
>>233
だから貝は地域性が高いって特殊な水産物だって言ってんだろうが!
魚と話が全く違うじゃねーかw

テメーみたいな奴は何の自覚もなく話を混乱させる
会社の会議で嫌われる奴の典型例

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:17:03.22 ID:G9Ld0Dd00
根こそぎもっていく特定アジアに言ってくれ

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:17:12.56 ID:Gm50gRym0
>>242
農耕民族と狩猟民族の違いがあるよ
もちろん漁師は狩猟民族

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:17:51.31 ID:wh2QjnnT0
突き詰めると(突き詰めるほどの話でも無いか)

>>238
さぁ、そのあたりですわ

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:18:44.10 ID:JlYsiGIk0
> 1
> 「小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい。

え?!中国や韓国の漁船が使っているトラ網の事を専門家がスルーする?!”

> 資源として残すための制度を国が整えないといけない」

日本が働きかけているけど中国や韓国がスルーしているじゃないか。本当に専門家なのか?

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:19:05.30 ID:g/I5Mxxz0
2年以上前からテレビで似たようなことを言ってたようだが
ノルウェーみたいに漁師をサラリーマン化できるのかね

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:19:12.75 ID:Gm50gRym0
村上水軍とか九鬼水軍って海賊たちも
年がら年じゅう海賊してたわけじゃなく
真面目に漁もしたし時に貿易もしたし
魚が獲れなくなると海賊して
強盗・レイプ・殺人をしてただけだから
漁師の基本的な本質ってそれだし。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:19:15.68 ID:Vs3UdE0j0
減っている魚種、増えている魚種を判断して、
原因が漁獲量だったら、それに制限を掛けるなり、管理すればいいだけの話。
マグロとかシラスウナギだけで全体の話したってしょうがない。

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:19:29.35 ID:tNLNRsS30
>>1
何でこう平気で嘘吐くのかな?

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:20:00.64 ID:sYMPR95p0
>1 こいつ通名じゃねーのか

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:20:10.91 ID:t823842Z0
>>206
そもそもの漁獲制限が制限になってないとか
重量だけで判断して稚魚もメスも問わないとかそういうのもあるんだろう

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:20:12.25 ID:ksA5ROBb0
>>246
あの辺りは漁の影響は少ない
元から殆ど他の生物に喰われるから、人間の影響なんぞ極小なんだよw

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:20:41.31 ID:yQETy8BM0
この三重大のアフォはどの口でシナや朝鮮の無法漁業のことをして、
日本漁民を悪者にしたてようとしているの?

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:21:03.95 ID:Vs3UdE0j0
>>243
言ってねーよw
水産資源は魚だけかw
あと、>>250で言ったw

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:21:33.81 ID:YQCNeWJZ0
確か大間のマグロが有名になった理由が延縄漁を止めて一本釣りにしたからとか聞いたことある。

延縄だと数は捕れるんだけど30kg〜40kgの小さいのばっかりらしいね。

それだ大間では大きくなってから捕ってブランドイメージを作ろうって地元の漁民が漁法を変えて成功したんだって。

でも大間のブランドが有名になると対岸の函館の漁師が大挙して延縄漁やり始めて元も子も無くなったって聞いたよw


漁師ってつくづく馬鹿だと思ったわw
 

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:21:35.71 ID:MTyPDCb00
>198,>199,>,>200,>201,>202,>226
サンクス
現状では未だに稚魚も水揚げしまうので、制度を整えないといけないのね

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:22:07.09 ID:yQETy8BM0
この三重大のアフォはどの口でシナや朝鮮の無法漁業のことをスルー
して、日本漁民を悪者にしたてようとしているの?

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:22:24.92 ID:e/7Y5Lwt0
沿岸部の魚はシナチョンがー!ではないよ
当然、シナチョンに対して対策は必要だが
日本の漁業が健全なわけではないことは確実だ

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:22:38.74 ID:ksA5ROBb0
>>250
> 減っている魚種、増えている魚種を判断して、
> 原因が漁獲量だったら、それに制限を掛けるなり、管理すればいいだけの話。
だからそれが漁師の反対で出来ねーって言ってるのw
まだ分からないか?

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:24:09.93 ID:Gm50gRym0
日本人が愛する魚種ばかりが絶滅の危機にあってるのは現実だしね

ヨーロッパ人が愛してやまないタラやサーモンは全く絶滅の危機に瀕してない。

日本人が愛してやまないウナギ、クロマグロ、タコは絶滅の危機に瀕してる。

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:24:22.31 ID:8kWtew+iO
釣り好きな奴は、小さい魚は放してやる とかしっかりしろ。

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:24:52.15 ID:jOK8gWT60
市場価値のない魚はとらん

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:25:08.92 ID:BACmZBLm0
全国の回転寿司の廃棄量を合わせるととんでもない数になるだろうね;

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:25:59.29 ID:Rpb5gK3C0
日本を批判するやつはどうしてすぐバレる嘘を平気でつけるんだろう?

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:26:01.96 ID:g/I5Mxxz0
つまり「漁業法」を
「外国人漁業規制法」や「漁業主権法」並みに厳しくすれば解決
ということか?

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:26:05.30 ID:Gm50gRym0
あと俺らが食べてるウニだって寿命は200年で

普通に俺らは50年物のウニや100年物を食ってるんだが

いつかは絶滅の危機に瀕するぞ。

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:26:07.13 ID:zAkkxS9n0
いか漁の漁船でも日本は光を加減してやたらいかが集まらないように気を使って
いる、光が明るいのは外国の漁船とかニュースでやっていたと覚えがあるけど。

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:26:23.46 ID:Vs3UdE0j0
>>261
だから、全部の魚種じゃなくて、一部だろ。
それは、漁師じゃなっくて、販売ルートの方に規制を掛けるなり、
方法はあるでしょ。マグロとか金になるものはむしろ、漁師よりそっちの側の
力の方が強いと思うけどね。

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:26:25.31 ID:luicSVBM0
>>241

何やったんだ?

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:26:50.61 ID:zzQaYuko0
>>260
まとも意見だな
こういうスレを開くとバカウヨってほんとどうしようもないと思うわ
中韓がーっていや底辺よりマシって言って何の意味があんのかと
漁業先進国に比べて日本が遅れてるのなんて周知の事実だし
バカウヨは日本をちょっと悪く言われるだけで発狂するな
欠点を認められないのはむしろ売国奴だわ

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:27:08.48 ID:g/I5Mxxz0
あまちゃんを観たかぎり
考えてウニを採ってるように見えたがな

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:27:28.49 ID:wh2QjnnT0
言うはやすし、目玉はきよし

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:27:55.80 ID:Uc9UxJOG0
親潮や黒潮の流れに乗ってやって来る魚を元で獲られてしまうから
日本だけで規制しても無意味

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:28:21.90 ID:Gm50gRym0
中国人が愛してやまない上海ガニやスズキなどは
実は絶滅の危機には瀕してない。
フカヒレは瀕してるが。

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:29:07.80 ID:ksA5ROBb0
>>270
> それは、漁師じゃなっくて、販売ルートの方に規制を掛けるなり、
> 方法はあるでしょ。
どうやってするんだよ?
こんな夢物語を語る馬鹿がいる限り、どうしようもないってのが良く分かるね。

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:29:48.94 ID:OMcS/dAU0
そんな事より三重県はお年寄り騙して朝鮮人に擦り寄るなクズ

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:30:42.05 ID:Vs3UdE0j0
>>277
だから、貝類の話を出したんだよw

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:30:59.57 ID:zuxEtiy50
新潟直送の魚屋に行ったら15センチぐらいのアラがたくさん売っててアホかと思った

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:34:18.66 ID:RnOUurU10
>>1
>小さい魚まで取り放題になっている
平気で嘘はくなよ
国が決めてなくても、地域地方各漁協なんかで取り決めができてるだろ
それを国が決めなきゃならないってのは、法規制しねぇとヒャッハーになるキチガイ国家だけだ

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:34:40.54 ID:Gm50gRym0
基本的には日本のEEZ内に入ってきた中韓の漁民を撃ち殺す

返す刀で漁業規制を守らない日本の漁船を沈没させる

それくらいしないと漁民というのは民度が低いんで解決しないよ。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:36:17.55 ID:e3aCWYNI0
さかな高いんだよなー
毎日サーモンとかブリの刺身食いたいわ

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:36:30.75 ID:7gI6Qc6S0
>>271
今週のモーニング掲載の会長島耕作で
>>1の事を、分かりやすく、実例を挙げて1話丸ごと使って説明してた。

ちなみに先週は集団自衛権などを加治隆介の息子を使って
非常にわかりやすく説明していた。ニュースでこれを使って説明すれば良いのに。

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:39:07.16 ID:Gm50gRym0
しかし弘兼は『東田研に聞け』という黒歴史があるから
何を書いても信用されない。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:40:45.59 ID:ABQAh8eT0
中国は異常だから置いといて
昔から言われてることだよねこれ、幼魚も取り尽くす自分が儲けれればいいみたいな漁師が大半
隣国との資源共有が当たり前のヨーロッパとかちゃんと国がサイズの規制してるよ

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:42:19.13 ID:Vs3UdE0j0
取り放題になるのは売り放題だからだw
なんでそっちに目がいかない。

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:42:35.37 ID:luicSVBM0
>>284
つまり、日本が悪いってこと?

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:45:20.53 ID:Gm50gRym0
>>287
それは大事な視点。
日本のEEZをしょっちゅう破る中韓露の水産物輸入中止をすれば良い。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:45:34.78 ID:ksA5ROBb0
>>287
だからどうやって制限するんだよ?
具体的なアイデアを言ってみろやw

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:46:59.81 ID:nlGfYPIc0
なんでじゃっぷってこんなに土人なん?
アホすぎる

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:48:45.52 ID:3psC58LL0
こんなんで准教授になれるのかw

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:49:10.40 ID:7gI6Qc6S0
>>288
制度を変えれば効率よく漁業ができ、資源も安定するのに
それをしない水産庁は遅れてる、ノルウェーという成功例を
何で取り入れないんだろう。という話と、何故取り入れることが出来ないのか
という日本の事情も書いていたよ。

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:49:15.62 ID:NGGfVhPM0
>>210
その養殖であの人口の胃袋が賄えるのか

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:49:50.96 ID:Vs3UdE0j0
>>290
マグロに関しては国際会議
>>1の先生だって国に求めているだろw
俺は単純に漁師だけの問題にすり替えているのを問題だって言っているんだよw

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:51:43.44 ID:wh2QjnnT0
目の荒い網など、言うのは簡単だが現実問題それで未成魚を獲らず成魚だけ獲るなんて(水揚げした後選別など)実質不可能で
禁漁期間で制限してるのが現状

具体的アイデアって、かなり難しいのが現実

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:53:44.72 ID:7gI6Qc6S0
もし、マグロが絶滅してしまったら、
絶滅リストはこうなるのかな

恐竜 巨大隕石の衝突のため絶滅
マグロ 美味しかったから(はぁと)

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:55:34.98 ID:ksA5ROBb0
>>295
一意に漁師側が解決する問題で、他はマイナーでどうでも良いんだよw
水産特区が何でこんなにもめるのか?
既得権が問題の解決を不可能にして、さらなる深みに落ち込む現況の好例だね

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:56:42.80 ID:x6BFE3CA0
>>108そうっすね
赤潮を含む近海汚染の弊害のほうが大きいから生活排水の垂れ流しも下水処理での規制が好ましいね
中韓の近海の方が貝類が豊富なのは糞尿垂れ流し区域が多いってのがFAだから気持ち悪い
>>139
撒き餌は日本列島レベルでの近海汚染への影響程じゃないよ
ヘドロにはヘドロでの生態系もある
ただコマセは富栄養化に度が過ぎてるね

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:58:26.67 ID:Vs3UdE0j0
>>298
既得権の一番末端が漁師ですけどねw
漁師だけで水産業が成り立っているわけではないからねw

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 13:58:28.65 ID:stk7uqpm0
>>123
データが出てるならここに出してみろよキチガイ

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:00:36.24 ID:t823842Z0
>>262
ウナギ、マグロ、タコは自分のまわりはとりつくしてさらによそまでいってそれをとりつくしてるからな
狂ってる

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:00:55.15 ID:Gm50gRym0
>>299
赤潮に関しては全くおっさる通りだ。
第一義に下水処理場の整備
第二義的には貝類の増殖が好ましい。
東京都は現在東京五輪まで大急ぎで下水処理場の整備
さらに東京湾に牡蠣(食用でないものも含めて)の稚貝をばらまく計画。
牡蠣の浄水能力は凄まじい。

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:02:37.13 ID:6XIG55410
>>292
一瞬、スレタイ「小さいサンゴまで〜」に見えたなぁ。サンゴ虫と言って
海の生き物なんだよなぁw ウナギにしとけって話だわ。スーパーと牛丼
屋にウナギの蒲焼きは要らない。

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:03:03.04 ID:QbrW6y0y0
日本の両氏は自主規制してるだろ
中韓に文句言え

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:03:10.55 ID:nlGfYPIc0
シナ、チョン、ジャップの暗黒三兄弟

地球の敵!

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:04:26.97 ID:yjY42QoH0
>>297
マンモスマジうめえ

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:05:50.22 ID:aDG/MGJK0
昔釣りに行ったら漁港ですごい量の売り物にならない魚が捨てられてたけど今でもそうなんだろうか

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:06:19.45 ID:ksA5ROBb0
>>300
ドアホ!
訳の分からない規制で守られているのは漁師+漁協だけなんだよw
恐ろしいのはその規制に絡め取られているのが漁師自身で、自らでは
どうすることも出来ないってのが悲劇なの

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:07:44.95 ID:jkDpmntU0
春の風物詩 イカナゴのくぎ煮

母「くぎ煮持って帰り」3パック
義母「くぎ煮炊いたから」4パック
叔母「くぎ煮好きやったやろ」2パック
嫁「くぎ煮安かったから」2パック
母「お姉ちゃんいらん言うから」3パック
嫁「おまけしてもろた〜」2パック

うん、やはり乱獲だと思う

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:08:45.36 ID:Vs3UdE0j0
>>309
だから、末端の漁師のせいににしてもしょうがねーだろって
言ってんだよw

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:09:49.89 ID:GDesjDSI0
三重大の殉教とは、恥ずかしい。

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:10:09.25 ID:p5EfQw7c0
ノルウェー 魚が大きくなってから取るから高く売れる
日本 魚が小さいうちに取るから安く売らないといけない

おなじ魚だと、ノルウェー産が大きな高級魚、日本産が小さい安物って
わかれてる

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:10:36.59 ID:nKVhwpGM0
>>1
>小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい
これは、絶対なんかの誤解。
資源の枯渇に関して、日本の水産業がどれだけ神経質になっているか、知らないのだろ。

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:10:56.20 ID:wh2QjnnT0
>>313
そういう幼稚な理屈は、もうご馳走さんなんだけどなぁ

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:12:27.56 ID:Gm50gRym0
中韓が幼女レイプをするから日本も幼女レイプをしなくちゃいけない(稚魚獲り)とネトウヨは言ってるわけだね?

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:12:40.27 ID:JiupWXWPO
>>295
漁師の問題だろう
市場価値も無い幼魚まで獲ってるのは漁師の勝手
消費者もそんな魚は喜ばない

漁師をやってる人間を即刻海から追い出さないと10年待たずにして、日本人の食卓から魚が消える

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:15:18.09 ID:Vs3UdE0j0
>>317
市場価値のない魚で漁獲が原因で絶滅しそうなのっていますか?

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:16:08.63 ID:g4olhPok0
日本が規制しても中韓が喜んで取る。

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:17:19.98 ID:Vs3UdE0j0
>>317
あっ、幼魚は問題あるよ。

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:18:58.26 ID:JxEpetoJ0
>>308
流通ルートに乗らない種類の魚も多いから、仕方ない。
消費者も食べ慣れない魚は、買わないから。

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:21:48.04 ID:ksA5ROBb0
>>311
まあ末端の漁師の声なんぞ無視して、国が強権を発動して法律を作り破った奴は逮捕!
それで末端の漁師が救われる罠

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:22:09.10 ID:44VZmPJ80
この人は支那朝鮮のトロールの網の目を知らないの?
バカ?
それともジャパンディスカウントの一環かな

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:22:41.24 ID:mlaoIWxE0
>294
養殖に関しちゃ中国のほうが日本より進んでいる
グーグルで中国を見るとわかるが、水のある場所ではほぼ全て養殖やっている(それはそれで問題だけど…
さらに水のない陸地でもなんやかんやして養殖やっている

魚は食料として肉より生産効率高いからな 中国人はそういうところ結構かしこい

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:24:06.52 ID:Gm50gRym0
どうでもいいが税金を使った漁師重油補助を止めて
漁港は全市民に開放しろ(税金で作ったんだから当たり前)

これで手をうとうじゃないか。
乱獲自体は漁師はウルトラバカだから何をやっても無駄。
法律で規制しても守るやつらじゃない。

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:24:58.02 ID:IHDTdtdQ0
日本の漁業は崖っぷち 片野 歩 (水産会社 海外買付担当)

地方創生には持続可能な漁業が欠かせないクロマグロの資源管理からも分かる世界と日本の差
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4394

世界から取り残される日本の漁業いまだに続く資源管理への自画自賛
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3769

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:25:12.22 ID:44VZmPJ80
>>324
支那人がやってるのは人肉養殖だろうが

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:25:58.48 ID:jLwCTnd60
どこが取り放題なんだよ、アホとしかいいようがない
そもそも漁協の組合員じゃないと獲れないのに

日本各地で、独自の漁法がいまだに続いているのはなぜか
その漁法だと獲りすぎないからだよ
本気で全部獲り尽すなら、もっと効率的な手段はいくらでもある

つまり人(組合員)と方法(漁法)をきっちり制限してるから
昔から獲り続けても無くならないんだろうが

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:26:24.99 ID:iPcDvghS0
>>314
いや、日本は水産資源の利用圧が高いので
他国並みのそれなりの管理ではだめなんだよ。
末端はなあなあだしね。
こっちは水産学者が増減試算を行って、言うべき事だから言ってる訳だな

中韓の問題も、当然無視できない大きな要素だが、
こんなもんは、相手の努力量で影響は変わる訳で水産学という学問の範疇じゃない。
こっちは政治家が言うべき事

これを糞味噌にして語ることこそ中韓の思うつぼだなw

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:27:23.68 ID:IHDTdtdQ0
日本の漁師たちの悲痛な叫び 「乱獲を止められない」「食えない仕事を継がせる親はいない」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2776

漁業 「環境の変化」という魔法の呪文 ウナギ激減に無自覚な加害者・日本人あたかも被害者であるような誤解
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2152

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:27:30.77 ID:aoZXM9ru0
漁師はうろとらばかとかいうひといるけど、
webで船舶の動きがみれるサイトみると中国の沿岸にはむちゃくちゃ船がいきかってて
漁船もなんでこんなに一杯いるんだってぐらいうようよいてるんだけど
あいつら、なにを目当てにうろうろしてるんだ?
取れなくても漁しているふりして賃金もらえてるのか??

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:27:38.97 ID:wh2QjnnT0
ヌタウナギが



333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:29:17.62 ID:ksA5ROBb0
>>328
ハチャメチャだね
最も効率が良い方法で獲れば良いだけの話で、獲り過ぎは制限をするのが最善に決っている。
わざわざ非効率な方法してどうするってんだよwww

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:29:26.51 ID:Gm50gRym0
日本にエチゼンクラゲが大量発生してる原因もだんだんと分かってきたんだよね。
中国の海という海は現在、海苔と牡蠣の養殖場で埋まってる
さらにクラゲの天敵であるカワハギを根こそぎ捕獲して干物にし始めた。
本来だったらクラゲの幼生をカワハギが食ってくれるのだが
カワハギの干物を中国人が食うようになったからこうなった。

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:30:03.66 ID:IHDTdtdQ0
「大漁」崇める文化
乱獲と暴落の「赤信号」を止められない制度日本の高い潜在力 なぜ活かされないのか
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1990

「獲れない、売れない、安い」
深刻な事態に直面する日本の漁業国際的視点で日本の水産業を捉えよう
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1880

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:30:19.74 ID:6PD6HaZo0
>>314
今週の島耕作読んでみ。
全然神経質になってないと具体的に書かれてるから。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:31:26.54 ID:iCjCTNj60
釣るか延縄以外は全部だめか
イワシとかの値段数十倍になるんじゃね

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:32:49.48 ID:IHDTdtdQ0
「魚はどこに消えた?」
急がれる資源管理かつて北海道では100万トン近く獲れたニシン
2012年07月17日 片野 歩
日本の魚はどこへ消えてしまったのだろうか。北海道とノルウェーのニシン漁の違いを例に、日本の漁業の問題点を考える。・・・
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2067

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:34:50.81 ID:iPcDvghS0
>>336
このスレではきっと本質は議論されないだろうね
ここまでの書き込み見る限りw

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:35:22.16 ID:IHDTdtdQ0
子どもたちが学校で学べない
日本の水産業の実態限られた情報と無関心が生む誤解
2013年03月27日 片野 歩
世界の、そして日本の水産業は多くの場合誤解されたまま今日に至っている。その理由は、義務教育時の地図帳や教科書を見ると明らかである。・・・
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2670

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:37:57.21 ID:IHDTdtdQ0
「魚がいても獲らない」
漁業先進国・ノルウェー漁獲枠が大きすぎる日本
2013年12月02日 片野 歩
秋はサバに脂がのり美味しい季節。しかし、大型のサバが中心だった昨年と異なり今年は小型が多くなっているということに気付かねばならない。・・・
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3390

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:40:32.62 ID:ySMXz+0q0
>>1
>小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい

中韓の密漁船のことだろ?
根こそぎかっさらっていく
マジで沈めるべき

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:41:25.07 ID:IHDTdtdQ0
クロマグロも崖っぷち
水産庁「メジマグロ食べないで」のワケ
2013年09月20日 片野 歩
8月末に話題になった、異例とも思える水産庁の「メジマグロ」自粛要請。マグロの危機的状況の実態、そして解決策は…・・・
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3171

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:42:22.80 ID:nKVhwpGM0
>>336
「島耕作」は好きだけど、こういった論点の典拠として出すのは、ふさわしくないだろ。
こういった場合は、弘兼憲史の取材元を出さないと。
とりあえず、今日の夜、立ち読みしてくる。

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:42:40.42 ID:luicSVBM0
>>293
ありがとう

日本はそのあたり上手にやっていると思ってたんだけど、ちがうのか。

鮭とか

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:43:40.48 ID:6Qx/KXF90
>>1
>准教授

准っていう名字から察するに中華系か?

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:44:13.59 ID:c8nzYHNs0
日本はTAC入れてないんだから至極正論
この分野に関しては日本は中韓と五十歩百歩

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:44:49.39 ID:IHDTdtdQ0
漁業 日本のTACはなぜ7魚種しかない?
「科学的知見が十分でない」というのは
本当か
2014年01月08日 片野 歩
成長を続ける世界の漁業と、逆行する日本。その原因の一つに、TAC対応魚種の少なさがある。・・・
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3477

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:47:15.60 ID:IHDTdtdQ0
自主管理の限界 
魚が消えていく本当の理由水産庁・資源管理のあり方検討会の議論から見えたもの
2014年06月02日 片野 歩
自主管理しても資源が減っていくという現実があることも、日本は真摯に受け止めなければならない。・・・
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3899

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:47:20.90 ID:mCkL1ACV0
俺が小さかった頃は取り放題だったけど
今はあれ取るなこれ取るなとうるさい事だ。
漁協が我が物顔で見張って
中国に協力してる始末だシナ。
取ったら村八分だぞ。

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:47:31.39 ID:Buz8JrVD0
>>7
いやいやw 
そんな、ネトウヨじゃあるまいしwww

一先ず、三重大准教授の講演内容の是非は置いておくとして、
中部西ブロック活動研究会程度で「チュウゴクガー」「カンコクガー」とか言い出したら、そっちの方が不自然だろw
ブロック活動研究会なんて、世界レベルでどうかとかじゃなく、ブロック内でどうするかを話し合う場なんだからさw

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:49:13.02 ID:6PD6HaZo0
>>339
多分日本人は民度が高いから漁業も
皆で適切な制限加えてやってるという
勝手な思い込みがあるんじゃないかね。

>>344
確かにそうだけど、実際の規制内容とか書いてあるからね。
流石にそういう調べられる部分で嘘書いてるとは思えないからな。

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:50:01.19 ID:Un8SVDJk0
防波堤で釣った豆アジを素揚げにしてレモン醤油でいただくと美味

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:50:22.82 ID:3vr3uSSy0
サンゴの取り締まりも中国の警備隊を見習ってやればできるんだろ
中国沿岸はガンガン取りしまってるようだし

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:52:40.89 ID:IHDTdtdQ0
科学的な管理か自主管理か
漁業先進国の「正しい情報」で
水産日本の復活をマサバの個別割当制度(IQ・ITQ)を成功させるために
2014年06月27日 片野 歩
IQ・ITQによる管理か、漁業者による自主管理か―。先進国の成功事例を「正しく」理解すれば、自ずと正解は見えてくる。・・・
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3978

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:54:19.17 ID:bo9ll72U0
農協とか漁協とか視野狭窄の組織でしかないってことだね

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:54:53.60 ID:Xc9G5Dra0
>>346
ワロタ

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:57:13.23 ID:t823842Z0
中国とインドがあらかた魚とりつくしたらもう確実にクジラいくだろうな
そしてクジラもいなくなり海はガララーガ

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 14:57:50.40 ID:IHDTdtdQ0
勝川俊雄公式サイト

島耕作が漁業問題に参戦!

モーニングに連載中の「会長 島耕作」で水産資源管理のことを取り上げていただきました。
俺の著書「漁業という日本の問題」をベースに、個別漁獲枠制度について、かなり詳しくかいてあります。
とても良い内容なので、皆さんもぜひ読んでください。
http://katukawa.com/?p=5877

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:02:16.37 ID:ZVYvM5Cj0
小さい魚を人間が獲れば大きな魚が少なくなり
エサとなる小さい魚が生き残り大発生する
その小さい魚をエサとして大きな魚が増える
自然というのはそういうものだ

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:04:34.25 ID:lO0rXO/u0
うちの猫はきびなごが好き
でも頭は残す

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:05:07.25 ID:fq92QEAL0
>>360
単純に考えればそうだが、実際はそう単純でもないのだよ。

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:05:12.36 ID:IHDTdtdQ0
あまり意味の無いウナギの池入れ上限
http://katukawa.com/?p=5818

クロマグロは減っていないと主張してきた研究者たち
http://katukawa.com/?p=5763

クロマグロ漁業の3つの問題点
http://katukawa.com/?p=5753

太平洋クロマグロはどれぐらい減っているのか?
http://katukawa.com/?p=5746

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:07:51.73 ID:g3GM2n8M0
>>2
クジラは生態系に組み込まれているから餌がなくなるほど増えれば自然減になる。
生態系を破壊しているのは人間。人間が元凶なのを責任転嫁するな。

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:11:02.18 ID:g3GM2n8M0
>>360
以前小笠原諸島のサンゴが中国に取りつくされた数十年前明らかに漁獲量が減った。
小魚の生息場所が破壊されたからだ。

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:12:43.04 ID:cuK+xYtc0
日本人は将来の海の生き物の構想とか育てないといけないとかいう考えはない
ただ目の前の金を誰よりも早く掴みたいだけ

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:14:40.71 ID:fq92QEAL0
>>365
なんという馬鹿論理。ネトウヨかよ。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:15:48.61 ID:sYMPR95p0
>1 日本人はカツオでさえ小さい魚は返してるわ
何故漁師は反論しない? 吊るし上げてやれ
こんな出鱈目野郎は!

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:18:53.11 ID:SrGBgxZ70
所詮三重大。こんなのニュースにすんなって話。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:20:31.43 ID:vh8tRyf10
>>360
小さい魚を捕ると大きい魚も減る
それでも人間は小さい魚を捕り続けるから
最終的には魚そのものが激減する

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:21:02.89 ID:mCkL1ACV0
>>366
一網打尽にして我が家を立てるんだ。
カカーとガキが待っとるし。

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:23:42.93 ID:fq92QEAL0
>>368
返してるのではなく商品価値がないから海に捨ててるだけ。

ネトウヨはほんと馬鹿だな。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:25:02.55 ID:v0qJYqJv0
 

マグロだとかの漁獲制限守ってるのは日本だけですよマジで

 

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:25:47.85 ID:/ezLaQBU0
>>1
そうそう、カスゴとかシンコとか乱獲して
よく絶滅しないと思うよw

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:27:43.16 ID:vh8tRyf10
マグロの制限は緩くて日本近海のクロマグロだけ激減してる
日本近海以外は増えそうな勢い。これマジ

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:30:02.50 ID:moUddd/w0
漁期や獲って良い魚、大きさ、捕り方を決めてるのって、漁協なのかな?
無視すると魚業権剥奪されるが。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:31:51.48 ID:bS3NT+p/0
先ず毒垂れ流しの中・韓をどうにかしろよ

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:32:05.01 ID:FOadt0xE0
鮨屋なんかでメジマグロを見る機会がすごい増えた。
成魚が獲れないからだろう。
このままいくと、近い将来マグロいなくなるだろなあと実感するぞ。

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:34:58.22 ID:arxjk+wQ0
シラス漁とかあかんよな

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:34:59.58 ID:nIuNs2t80
日本の漁師はそこまで酷くないだろ

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:36:34.72 ID:mCkL1ACV0
>>376
小さい魚は漁協で引き取ってくれない
で、もって帰って煮て食うの。
見つかったら鬼より怖い漁協だからな。

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:36:43.74 ID:vh8tRyf10
酷いのもいるよ

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:41:45.42 ID:AyWYFVJx0
取り放題じゃないだろ。

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:42:39.46 ID:p/ghDeHj0
日本の漁業は取ったもの勝ちだからな。
先を争って若い魚も取らないとやっていけないよ。
まさに、共有地の悲劇状態。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:45:58.52 ID:7Z4vlQky0
メジマグロはアホな漁協が乱獲してブランド化しようとしてるからな
幼魚から成魚まで根こそぎ乱獲してるから、資源の減少に歯止めがかからないんだよ

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:46:53.02 ID:/ezLaQBU0
まあ最低、喰う為に捕っているのは
許せるわ
海を汚す奴は許せない
殺意が沸く

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:50:52.24 ID:gWtnGyV30
>>314
残念ながら日本の漁業システムはそんなに賢くない。
昔の漁業は確率の問題(網を入れて魚が取れるかは運)だったが
この20年の魚群探知機の発達で魚群を根こそぎ捕れるようになった。
だから、あっという間に魚がいなくなる。地域内(漁協内)での取り決めはあっても、地域間は早い者勝ちの状態。
質の良くない状態だろうが回遊魚は早めに根こそぎとっちゃってる状態。

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:53:41.09 ID:QcLZrinw0
>>1
>「小さい魚まで取り放題になっているの日本ぐらい。資源として残すための制度を国が整えないといけない」と訴えた。

自分の主張通すためにこういうウソを平気で言う連中なんて全く信用できねぇな

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:54:44.07 ID:4fVFIHXL0
日本の漁業者はルールは守っているよ。倫理も高い。
ただ、全体の漁獲高を増やす、合理的なルール作りができない。

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:57:31.93 ID:98EMdO+v0
島耕作でちょうどこのネタやってたね

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:57:55.30 ID:5X2GURG70
勝川俊雄・・・中国のことを知らないこいつを准教授にしといていいのか

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:58:08.90 ID:FOadt0xE0
>>388
日本が取り放題なのはほぼ事実。

それが日本だけというのはウソ。

だけど、そういう国は日本ほど漁業術が発達してない場合が多い。

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:59:18.13 ID:SrGBgxZ70
魚探を夢の装置のように思ってる奴がいて笑える。
確かにスキャニングソナーなどで遠くの魚もわかるようになったが、
その投資に見合う漁獲量が得られるかと言えば微妙だな。

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:05:09.59 ID:PBeWixVN0
准教授の肩書剥奪だな

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:05:31.92 ID:4kGyuJpL0
実に良い案だ。
さらに加えて密漁船は発見次第、警告ナシの撃沈の方向で法改正を進めよう。

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:06:19.60 ID:GidyqhMw0
物を知らないで出来る学者www
こんなバカに教わったらバカが量産されるな

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:09:23.43 ID:QcLZrinw0
>>392
ただし中国と韓国は除く

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:11:10.19 ID:fq92QEAL0
>>392
趣味レベルでさえ魚探使ったり、
毎日大量に撒餌して集めてから釣りまくってるからな。

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:13:34.60 ID:Zb/ox37O0
 
勝川俊雄のブログを読めば解るが、言ってることは正しいと思う。
    
    でも『日本が悪い!』をあんなに連呼されると
    ウンザリするし、反感を覚えるヒトも多いだろうってのは
    容易に予想できるだけに、逆にアホだと思う。
    

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:14:18.66 ID:fq92QEAL0
>>399
つまりネトウヨはアホだというと。

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:14:21.57 ID:KF9kXMTN0
放射能汚染検査もザルで市場に出回っている。
ユーチューブで放射能で検索してみ! 
北茨城でさえ食えたもんじゃねえ。安倍爺は何をやってんだ?
国民の被爆は放置だな。

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:15:14.10 ID:G+i0db/GO
つまりちりめんじゃこはダメってこと?

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:16:25.89 ID:0EIb6Son0
>>399
日本批判する前にまず中韓を断罪しない全く説得力がないな
日本人奈良普通は自国批判とかしないから

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:16:50.38 ID:TFXxeTGWO
シラス漁規制しろ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:17:29.11 ID:wh2QjnnT0
網の目を大きくしたところで成魚のみ捕獲ってわけにも行かないので、どうしても選別が必要でその手間にコストが大変でやってられないのと
「水揚げしても買いませんよ」としたところで、捨てる魚が増えるだけで目的には意味が無かったり

で、出来る範囲で可能な事として禁漁期間という手法を用いるわけだがこれも季節モノに1年で成魚になる代物にしか使えない手法なので回遊魚に成魚になるには数年な魚には使えなかったりと

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:17:48.08 ID:FOadt0xE0
>>403
自分を棚に上げてまず他人を批判するのが日本の国民性だったのかw

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:18:35.66 ID:pHlbPMQ70
西洋人もうなぎ釣って食ったりしている
ただ日本のような蒲焼がなくブツ切りだから美味くない

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:20:17.04 ID:eOcIvayJ0
水質汚染と乱獲で自国の海が死んでるからってこっちに盗りにくる連中にこそ文句言うべきじゃない?
国内の漁業って資源管理する事が浸透してきてるって話だったけどまだ乱獲する輩増えてきてるの?

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:20:20.21 ID:FOadt0xE0
>>407
呼ばれた気がした

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%82%AE%E3%81%AE%E3%82%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%AF%84%E3%81%9B#mediaviewer/File:Bowlofeels.jpg

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:21:40.13 ID:yEC2p7Z2O
>>403
中韓と同レベルに堕ちるのがネトウヨの本望()

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:22:52.45 ID:pUFG+w520
資源より金!! 金がなけりゃどうにもならんのよ

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:23:13.26 ID:MUbQSAro0
中国ソースかと思った

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:25:46.39 ID:DfNQ5XB00
中韓ガーって言ってるアホどもは、日本全域の漁場があいつらに荒らされてると思ってるの?

日本近海全域で魚が減ってるんだから日本の問題だろ
養殖用に小さい鯖をとりつくして、食卓に上る鯖はほぼ輸入品なのをおかしいと思わないの?

クロマグロの産卵域で未成魚まで巻き網で撮り尽くしてるのは境港の船だよ?
中韓への批判と、日本への批判をごっちゃにするなよネトウヨども

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:26:40.47 ID:Zb/ox37O0
>>400
はぁ?

>>403
テレビで日本非難を撒き散らす連中には
とにかく日本にまず対処を求める一方的片務論者が多いから
そう思うのも仕方ないが、
それでも川勝の主張は納得できる。
 

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:27:07.11 ID:rh9BB/e10
小さい魚というとアジの子とか南蛮漬けにするとうまいよな
日本人は何でもおいしく食べちゃうから困ったもんだ

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:29:36.05 ID:mYtdUnOF0
魚介類嫌いのおれには死角がなかった

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:29:38.90 ID:o/OMUTm40
法規制してたって怪しいのに漁師の自主制限なんて信用できんだろ

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:31:45.72 ID:wh2QjnnT0
>>415
漁の選別ではなく用途に使途の多様性で勿体無くないよう恵みをありがたく頂戴する文化だしねぇ

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:32:34.26 ID:eOcIvayJ0
>>413
クジラの増えすぎじゃないのん?
オーストラリアじゃ餓死したクジラが出始めてるとか

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:35:41.57 ID:GaYeCunw0
中韓とクジラ禁止
そのへんのワード出すやつに冷静に話せるやつはいない

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:38:19.41 ID:JXMJu8tyO
>>413
何言ってる
ここは中韓ガーって言って遊ぶ場所だろ

ねらーが漁業の事なんか関心あるわけないじゃん
そんな正論聞く耳持たんぞ

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:39:38.65 ID:eOcIvayJ0
反論できないからネトウヨだの冷静に話せる奴じゃないってレッテル貼るんだよね?

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:39:59.05 ID:t823842Z0
>>421
円安で中小・町工場が苦しいってスレで甘えんな、つぶれろというやつらだしな

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:40:54.93 ID:luicSVBM0
もともと魚は激減していて、海が空っぽになるといわれてるからな。

これからは養殖の近大の天下になるのかな。

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:47:44.72 ID:pHlbPMQ70
>>409
まずそうw
うなぎは貴重だからこんな調理したことないわ
実際はうなぎのゼラチン質がかたまってこういうゼリーになるんだよね
アナゴを大量に煮付けして冷えたらこんな感じになったことある

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:49:30.66 ID:P2Ur3Elq0
ペットフードの魚って
まさか普通に人が食べれる魚使ってるのかな・・・

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:50:23.77 ID:eOcIvayJ0
人口減少してて高齢化で食糧消費量も減ってるはずだし日本人が原因なんだろうか

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:51:53.69 ID:x6BFE3CA0
フィッシュバーガー用の珍怪魚の乱獲が予想外な悪影響を及ぼしてたりして。

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:54:53.17 ID:DwC6wj1Q0
テフロン普通に10年もつけどな。半年でダメとか
どんな使い方してんだ。油がパチパチいう180℃くらいを
上限に使うんだぜ。一回でも250℃超えるとお釈迦じゃ。

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:55:56.36 ID:DwC6wj1Q0
誤爆スマソw

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:56:52.62 ID:FOadt0xE0
>>429
知らなかった。そうなのか。
すぐに剥げるから愛想が尽きて、
全部鉄のフライパンに変えたわ。

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 16:59:26.58 ID:Un8SVDJk0
鉄のフライパンを何年もかけて育てるのもまた楽しいらしい

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 17:13:47.07 ID:eOcIvayJ0
狩猟は残酷っていう偏見のせいで狩人がいなくなって
鹿が増えすぎているって問題と似た構図なんじゃないの?

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 17:22:34.02 ID:DwC6wj1Q0
>>431
テフロンも大事に使うとずいぶん長持ちする。
俺なんかフライパンより先に頭がハゲたよww

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 17:45:01.53 ID:fq92QEAL0
今日も相変らずネトウヨは馬鹿だった。

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 17:53:08.58 ID:eOcIvayJ0
クジラが原因って事になれば人生掛けてやって来た事に疑問符がついちゃいますもんねw
意識高い系(笑)さんw

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 17:58:34.10 ID:Lx/lYVMq0
ほんとメジマグロ取る漁師は死滅して欲しい

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:00:36.88 ID:x6BFE3CA0
http://www.maff.go.jp/hakusyo/sui/h13/html/

ここのさ、特集の1,2で指摘されてるようにやっぱり定置網での乱獲が原因じゃん

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:03:54.98 ID:TLGf6FS10
中国韓国の悪行は無視して日本のみ貶めるサヨク売国奴学者の宣伝工作

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:08:05.11 ID:eOcIvayJ0
急速に進む「魚離れ」 〜魚食大国に翳り〜
http://www.maff.go.jp/hakusyo/sui/h18/html/s1_1_2.htm

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:12:46.02 ID:7uVnMS2n0
>>1
むしろ、日本の漁業では網の目が稚魚や幼魚を逃がす大きさになっている。
しかし、不法に操業を行っている中国漁船は、虎網という日本の網の目よりも小さいものを用いる。

結果、九州などで稚魚まで乱獲するそれらの中国の不法な密漁で、水産資源のリサイクルが問題になっているのだ。

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:30:12.29 ID:Uf5m6UgN0
>>404
昨日買いました。すみません(´・_・`)

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:31:39.64 ID:4dIqjff20
>>301
一番解りやすい奴だ
岩手と宮城がぴょこんと跳ね上がってるが福島沖の件と照らし合わせてみろ
http://www.pa.thr.mlit.go.jp/tohokukankyoweb/info/info01-04-02.html


これで分からないなら 「漁獲量 推移」「シラス 漁獲量 推移」 でググって照らし合わせろ

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:39:26.17 ID:GK6entYp0
>>82
黙れや素人。

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:41:43.00 ID:aDG/MGJK0
地元の漁師が釣りしてると海釣り公園のすぐ前で底引き網とかやるんだよな
漁業権売却したくせにほんと図々しいわ

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:42:24.37 ID:I5+BB3RC0
シラスもレッドリスト入り

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:43:46.15 ID:xYvZPVbn0
原発問題といい年金といい日本社会は目先の利益さえ得られればそれでいいので
後世の人なんて知りません

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:44:25.60 ID:r047C7IW0
農家が自分の土地を耕して作物を作って売るのはわかるが
漁師が個人のものではない海で好き放題漁をして
しかも他人が釣りすることすら勝手にさせないのはよくわからないな
それに漁獲量減少を嘆く一方で
輸入品の流通や日本人の魚ばなれにもちゃちゃを入れる

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:55:00.57 ID:nNJV5sts0
日本って本当に自殺行為好きだよなあ
ほっとけば役人が失政をして勝手に単独で自滅してくれる
それを批判されると自称愛国者(実質売国奴)が原因を外国や避けられない自然現象のせいにして自滅政策を継続してくれる
20年間の経済停滞も全く同じ構図だったし敵対国としては楽でいいね

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:01:56.90 ID:VdKV37mDO
鯨と海豚を間引けよ!

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:05:03.59 ID:SKl8F61X0
ということは
ちりめんじゃこは
日本でしか食べられてないってことか

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:05:18.54 ID:Mj1RQCib0
>>445
釣りをする漁師ってのも珍しいな。仕事も趣味も魚取りなんだな。

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:05:28.33 ID:bZ972SbR0
中韓云々言ってるバカは、
回遊が日本領海内で完結してる魚種が激減してるのはどうやって言い訳するんだ?

思い込みじゃなくてちょっとは勉強してから発言したほうがいいぜ。恥をかくぞ。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:07:45.05 ID:Mj1RQCib0
>>453
日本領海で延縄漁とかしてるからな。
日本海には中韓の漁船が廃棄した延縄が数キロにも及んで漂ってたりする。

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:09:52.09 ID:15dTxBNX0
天然のトラフグが激減してるらしいな

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:13:11.56 ID:eOcIvayJ0
>>453
消費量減ってるのに他に原因があるんじゃないかって考えるのは自然なことじゃないの?
売れないものを不必要に獲るとも思えないし

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:20:38.29 ID:vh8tRyf10
>>453
日本領海内だけで回遊してる魚って何?
具体的に教えてplz

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:22:45.90 ID:0f/SxDm/0
PM2.5もだけど日本だけ排出規制だので縛って日本の工場出て行ったり、煽りで中国から
ながれてきたり。
いい加減日本と西洋の一部の理知的なくにとだけで視野狭くなるのやめてくれ。
サンゴもドロボーとかいるのに魚乱獲してないの?
外交の問題でしょ、環境ではない!環境保護団体も政治の道具でしょ?

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:29:19.45 ID:fbITWQl70
韓国は蟹の子も全てかっさらって獲りまくってますが

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:30:14.40 ID:x6BFE3CA0
>>457
揚げ足を取るならサバなのに根付いてる関サバ・関アジ
サンマは領海から外にも出てたはずだから他には居ないと思う。ごめん

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:33:24.88 ID:I1d5WxPK0
稚魚を放流しようとしたら川下で待ち構えてる人たちが居る国よりましです

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:38:25.06 ID:VQ9DAml/0
マラリア対策に蚊帳あげたら網に使って小魚取り尽くした土人国家がなんだって?

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:42:27.43 ID:WXTxELyk0
三重大生物資源学部准教授:勝川俊雄

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:56:27.90 ID:y4iZsQ0n0
孟子の教えですね

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:59:14.59 ID:8IVftnsQ0
>>453
ネトウヨじゃなくて漁協関係者とかかな?仮にそうなんだったらウヨなんかと違って
自分たちの生活や既得権益を守ろうと必死になんのはまあ分からんでもないからな。

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:03:42.12 ID:p9zVqKwW0
中国韓国は国じゃないと思ってる差別主義者かな?

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:09:14.99 ID:ABwl+KIr0
自分にとって不都合な事は聞きたく無いって人だろうな

養殖や生態系を研究してる日本

でも・・・それでも・・・日本の悪口を研究したい 

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:11:51.62 ID:KjS3svww0
土木の仕事してる釣り好きだけど河川工事はヤバいな。
生き物殆どいなくなる。
川の恩恵を受けてる海にも影響大だよ。

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:11:58.22 ID:UCIds7Oo0
>>458
日本の漁師は乱獲してないって何で言えるの?

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:13:54.39 ID:wdf9ZU/70
シラスの事言ってるの??

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:19:49.88 ID:GJXsCwNKO
>>1
禁漁期間設けてるし、密漁も積極的に取り締まってる方だろ。
海洋投棄しまくって、日本のEEZで乱獲し放題の隣国に文句言え

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:19:57.89 ID:7uVnMS2n0
>>453
その論法の欠陥は、君は中韓の船は日本の領海内(排他的経済水域を含め)で違法な操業をしないという仮定をしている事だ。
斯様な現実を無視した仮定を設定している事だな。
中国漁船が、虎網を用い百隻単位で乱獲しているという事実がある。

小笠原のサンゴは日本の領海で完結している、小笠原のサンゴを狩り尽くしたのは日本の漁船である、とでも君は主張しそうだなw

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:24:25.91 ID:YeGLowoS0
このスレ見てても良く分かるけど
最近おかしな愛国主義者が増えたよな

なんて言うか・・韓国人みたいなさ

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:28:35.64 ID:bLiTncW50
この准教授の主張は日本に有効な漁業規制がない、法整備をしようという主張なのに、
日本の漁業者のモラルを批判する主張だと思い込んでいる人は多いな。

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:32:48.94 ID:8IVftnsQ0
>>473
愛国主義者を騙る漁協工作員も多いんじゃないの?自分たちの利益や生活の為に必死、て考えりゃ
これ以上はないってぐらい判り易いからねw

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:42:12.94 ID:+d7l/LRy0
>>472
瀬戸内海で漁獲量が減っているのも中国韓国の違法操業が原因なんですね。
いやー中国と韓国はすごいわー(棒)。

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:44:27.36 ID:+d7l/LRy0
>>471
日本の漁業規制は生活道路の速度制限を300km/hから150km/hにして
半減させましたと言っているレベル。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:46:56.75 ID:qnB3ErV20
>>13
禁漁じゃ意味ねぇんだよアホ漁師!

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:48:14.90 ID:+mf5TFZo0
>>1
稚魚放流とか禁漁期間設けてそれなりにやってますよ

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:51:07.96 ID:7uVnMS2n0
>>476
瀬戸内海に関して言えば、瀬戸内海の水質変化が主因かと。

>>453が日本の領海内で違法に操業する中韓を無視した論法だからなぁ。
現に、日本海や東シナ海側などの資源減少の一因は、虎網などによる乱獲が指摘されている。
そこを無視して、中韓は関係が無いと主張するのが妥当であると君は主張するのなら、是非も無しw

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:51:18.70 ID:VUryUXqi0
中国じゃ成魚が全く穫れなくて、食べられそうなのは市場へ
稚魚は肥料の原料として全部売るんだそうだ

それで、領海の魚が壊滅して遠征しているらしい

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:51:56.46 ID:lTmtq27h0
その辺の話がモーニング52号の島耕作に出ている。
中韓はおいておいて日本の漁業も壊滅的にタチが悪いそうだ。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 20:53:12.31 ID:bLiTncW50
日本の漁獲高減少に中韓の違法操業が関係あるって考えてる人は、
違法操業がどれくらいの影響を与えているか定量的に把握してるの?

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:03:05.95 ID:YCJmDY620
こないなちっこい魚まで取りくさって!

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:17:22.21 ID:qnB3ErV20
中韓の違法操業は論点のすり替え。
日本が水産資源保護の観点で遅れているのは事実。

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:28:45.27 ID:I/hBUwBZ0
韓国人が何でも日本人の所為にするのが笑えん。

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:34:20.02 ID:qnB3ErV20
>>480
瀬戸内海の水質規制は特別厳しい。
そして汚水処理技術は大幅に進歩している。

ということはつまり…
わかるよな。

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:35:59.66 ID:JxEpetoJ0
>>487
規制が厳しすぎて逆に貧栄養化してるのが魚減少の原因、という説がある。

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:37:36.73 ID:lVf56IsK0
日本近海で一番乱獲してるのは日本人漁師なんでね
目をそらして全て中韓の仕業にしたいのはわかるが、現実も見ないと

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:38:59.33 ID:YwTw3UNi0
>>469
言えるよ

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:41:02.82 ID:qnB3ErV20
>>488
アホ漁師どもは魚採りすぎなんじゃないか?という説がある。

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:51:23.62 ID:qnB3ErV20
港湾整備してもらって、燃料も安く税制面で優遇されて、そんな至れり尽くせりで魚採りまくって、挙句の果てに魚いなくなって…「助けてください、中韓が悪いんです。」
そんなもん通るかよ。
日本の漁業は甘えているような印象は俺は拭いきれない。

もちろん他国の違法操業も問題だが…
我先にと採りまくらなきゃ損するような漁業の実態、それをそのままにしてんのもおかしいって話だろうよ。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 21:55:30.03 ID:joy3Mrt10
魚の死体の山で御殿が建つ

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:00:29.71 ID:2iCYLJuVO
珊瑚見て尚、集団違法操業の責任転嫁ね

他の国の数字が適当な前提と

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:04:15.04 ID:tkjcPUF60
中国でも規制されてるんか?

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:04:23.26 ID:faixTsJ20
こういうくだらない煽り記事はホント辞めた方が良い。
論理的に間違ってるんだよ。
需要がありすぎて乱獲してるような印象受けるが、実需は逆でしょ。
漁師が取引の価格帯が安すぎて単価が安くなるから数で稼ぐしかない、結果的に乱獲になってると聞いたが。
そこから説明しないとなんで数が減るような漁業を延々と続けてるのかまで解らないんじゃねえかな

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:04:26.22 ID:qnB3ErV20
東北のハタハタを見てみろ。
激減して全然とれなくなっていたのが最近になって戻ってきた。
これは漁業関係者が足並みを揃えて資源保護を進めてきた成果に他ならないんだ。
つまりハタハタがいなくなったのは単純に今まで採りすぎだったことが証明されたということだろう。

もちろん魚種によっては密漁、環境問題その他の要素も孕むものもあるだろうが…
日本の漁業の問題点を全く省みないのはおかしい。
ここで中韓云々言ってるバカは現実をよく見てものを言え。

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:05:39.58 ID:bLiTncW50
2chで一番ソースを重んじていたのはハングル板だったけど、今は違うんだろうか。
テレビのワイドショー見て若者の凶悪犯罪が増えたというのと同レベル。

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:06:13.04 ID:qnB3ErV20
大体…「中韓が違法操業してるから俺たちも負けじともっと獲るんだ!」なんてのは論理として破綻するわけでよ。

それはまた別の問題として捉えるべきだろう。

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:06:25.27 ID:6xc3m9jn0
えー? 小さいのは取らんでしょ

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:13:13.69 ID:qdw3lBGSO
へー、小さい魚採りまくってるの日本だけなんだ

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:22:00.21 ID:R3NWuhWY0
この記事もそうだけど、これからの情報発信はネット掲示板みたいにレス欄を
つけないと価値がないよな。反論のレスがついて、それにまた情報発信者が
反論するみたいな流れのシステムにしないと言いっぱなしの落書きと変わらん。

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:30:06.71 ID:bLiTncW50
>>502
この准教授はブログを持っているから、この准教授を批判したいならそこでやればいい。
きっと、資料を揃えて反論がなされるし、有益な議論になるだろう。

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:34:16.56 ID:RrPy9C0R0
アメリカも獲る魚の大きさを規制しようとして、
漁師大反発だったんだけど、
結局規制の結果、資源も回復したし、
単価や効率が上がって漁師の年収も増えて、
成功したって話を週刊誌で読んだな

日本の沿岸零細漁師は酷いのも多いよ
根こそぎ獲ろうとしても小さいのしか獲れず
売っても安いとか肥料にしかならないとか
で経費もかかるから生活は苦しいまま。

規制でうまくいくなら、日本も規制したほうがいい
日本の規制はザルみたいなもので、
10トンも取れないのに30トンの規制を強化して25トンにするとか、
ほとんど意味のない見せ掛けの規制強化だけしてる

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:35:50.13 ID:iVTlaRMe0
>>364
クジラが生態系内で人間が生態系外である根拠は?

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:51:56.29 ID:60CmCPgk0
>>364には一理あると思うよ。
実際、自然科学的にみても>>364さんが書いているような
客観的事実が(例外がないとは言わないが)だいたい観察されるんじゃない?

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 22:55:23.05 ID:qnB3ErV20
まぁスレタイで脊髄反射する人間が7割

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:23:48.91 ID:faixTsJ20
人間も鯨も生態系の一部だろ。
>>364はただのキチガイ。
鯨が大量の水産資源を摂取するのは事実だし、数が増えすぎればそのしわ寄せが魚に行くのは食物連鎖がある以上自然の摂理。
食物連鎖の底辺の減少は回りまわって鯨自身の生態系にも影響を及ぼすが、人間も当然影響を受けるだけの話。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:29:19.59 ID:faixTsJ20
ただ、人間と鯨の違いは鯨は海産物しか摂取しないが、人間は陸上の動物も摂取できる事。
鯨を間引けば海中資源の人間の取り分は増えるよ。それを好ましくないと思う人もいる、例えば日本に食料を輸出してる国とかね。
しかし、日本はタンパク源は陸上資源よりも水産資源の方が多いからな。自らアドバンテージを捨てる必要はない。
タダでさえ食料自給率が高くない国だ。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:37:10.98 ID:qnB3ErV20
漁師もクジラと同じ生態系の一部で餓死とは言わないまでも、廃業して数が減ればいいっていう意味なら…まぁクジラと同じだわなw
でもそうはならないから問題なんでw

ま、…人間も生態系の一部だなんだというのは本質から離れた意味のない議論と思う。

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:38:54.11 ID:+ZyE15H10
え?
漁に適さない小さい魚をわざわざ分別して海に返している様子を放送してたよ、
NHKのローカル番組で

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:42:12.63 ID:x6BFE3CA0
>>508
俺自身は捕鯨賛成派だが、くじらは関係ないな
捕鯨技術が発達してない大昔に魚がクジラに駆逐されてないから

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:44:11.34 ID:bd44wNmX0
>>511
え?
それを漁師みんながやってるって信じてるの?

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:48:34.26 ID:qnB3ErV20
クジラのせい。それも一因としてはあるだろう。
しかし全てクジラのせいにするのはマトモじゃねぇよw
人間が原人みてぇにウホウホしてて大規模な漁業をしてなかった頃からちゃんと海の連中は各々で切った張ったやりながらどうにかこうにかバランス保ってやってきたって話だろ。
だから色んな種類の魚が今でもいるわけなんだろうよ。
それがどうも最近おかしいなと。
そこで「コノヤロバカヤロ!このバカクジラめ!」とクジラのせいにするのは人間としてどうなのよw

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:52:38.81 ID:qnB3ErV20
クジラがどうの、中韓がどうのも結構だけど…

「そうか…魚のやつらめ…減ってきやがったか…ここはひとつ人間様がなんとか自制して海に泳いでるバカな魚どもをいっちょ守ってやるか」という気持ちになぜならないのよw
心狭すぎだろw

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/30(日) 23:55:59.08 ID:Gm50gRym0
またクジラガーが現れたの?

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:01:37.62 ID:BeRYBV7H0
何でいまごろ?俺は小学校の時そう思ったわ
人口が増えて食糧不足になったらでかくしてから食えってなるでしょと8歳で思ったわ

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:02:38.03 ID:Rd+E7D4/0
>>517
利発な子供だねぇ…

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:03:14.44 ID:RIsgkOrd0
漁民にそれを望むのは無理www

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:05:43.46 ID:pxM+oSTc0
魚の群れが札束の山に見える連中

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:06:15.84 ID:mXByJ2760
>>512
駆逐はされてないがバランスをとりながら増減は繰り返してたんじゃねえの。
鯨は子供を産む数が多くないので急激には増えない。逆に魚は一度に多量の子孫を残す。
鯨が増えれば魚が減る。餌が減って鯨が減れば今度は魚が増えやすくなる。これの繰り返し。
俺が言ってるのは鯨は生態系の頂点だから減らせば必然的にそれだけ人間が摂取できる水産資源は増えるでしょって話。

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:06:52.55 ID:Rd+E7D4/0
札束が海の中に落ちてるんだからそりゃ俺でもとるわwww
根こそぎとるに決まってんだろw

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:08:37.69 ID:Qx8lld/60
日本ってかそこに住んでたというだけで海のもの独占っていう漁業権なんて持ってる漁師連中がヤクザなだけなんだけどな

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:09:17.37 ID:Di3juI9l0
イルカが増えたのが原因だな

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:11:07.01 ID:ToYeKndZ0
>>502
ツイッターの一番ダメな所は、そこだよね
内輪のお友達で固まってしまい、他人が
明らかに間違っていることを出来ない雰囲気で
間違いが独り歩きしていくと

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:13:13.47 ID:UabOLvwn0
この批判は概ね正しい
期間と漁法の規制はあっても、漁場に行くのは早いもの勝ちで魚は取り放題なんて先進国ではどこでもやってない
組合は一隻あたりの漁獲高を割り振らなきゃならん

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:13:16.21 ID:Rd+E7D4/0
イルカもクジラも中韓も無関係ではないだろうが…やはり一番の原因は人間だろう。

自制するしかない。

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:13:57.13 ID:u+jrhC9A0
>.>514
まぁね。鯨は関係ないとか言い出すキチガイが嫌いだから反論しただけだよ。あるか無いかだったら確実にあるのに無いとか言い切るから。
けど、これの話の本質は養殖技術と魚が流通するコストの問題でしょ。漁業と言うより経済の話。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:21:11.64 ID:o0LvAQ4R0
しらすだけは譲れないな
あれはうまいし
俺も好きだ
他の稚魚ならいいぞ

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:21:48.93 ID:GBSiLMuf0
イルカガーまで出没したのか?

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:25:56.37 ID:Rd+E7D4/0
>>528
需給バランスを合わせたり…漁業で改善すべき点って色々あるんだろうな。

しかし…経済的な観点だけで水産資源の保護が果たしてできるかしら。
なにせ景気さえコントロールできねぇ人間様のやることだからなぁ…w

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:27:37.50 ID:vUrzSInh0
>>336
島耕作の言ってることは絶対に全て正しいと言えるのか?
おいしんぼの作者ほど暴論のバカとは思えないけどさ

ネラーなら1つの情報で全てを信じ込むのはダメだと知ってるだろ
俺も明日読んでみるわ

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:31:04.12 ID:GBSiLMuf0
複合的な原因だろうけど主因は日本政府の漁業規制の仕方が誤ってたんだろ

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:33:08.45 ID:FlcgIyyh0
どこの世界の話しなのか?
日本ではそもそもウニ、伊勢エビしかり幼体はとれないように規制されてるし
放流もしてるぞ?
どこのなにをもって取り放題というのかデータをださないと

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:33:40.34 ID:Rd+E7D4/0
俺なんか禁漁中の夏場に漁師がとってきたカニ貰って普通に食ったりしてるしなぁ…

とるなと言われてもとれちゃったら仕方ないみたいなところもあるわね…売れないしな。

網を改良したり色々やり方があるんだろうが…誰も見てねぇ海の上での話なんだ。
とったらとった分金になるんなら漁師がそんなことするわけねぇってのもあるわね。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:36:19.82 ID:Rd+E7D4/0
結局行き着く先はモラルとか倫理とか…そういう話になるんだと思うよ。
誰も見てない海の上で、どれだけ人間様がバカな魚どもに手加減してやろうか、ってだけの単純な話じゃないか。

おまいらも素直になれよw

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:38:22.32 ID:+QlI/D/60
小さい魚まで根こそぎ捕る漁師なんていねーよ
来年の漁を考えないのは中韓の連中だろ

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:39:49.77 ID:Rd+E7D4/0
漁師は雑魚まで根こそぎとって、しかもセリにかからないものもある。
それが現実だよ。

セリにかかんないものを二束三文で買取って需要のあるところに売って大儲けしてる富山の業者の話を聞いたことがある。

漁協はなにやってんだかw

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:50:37.77 ID:Rd+E7D4/0
業者のノウハウの詳細は俺も知らんが…二束三文で雑魚売るんじゃなくて、大儲けしてるそいつと同じことすりゃいいのに…
そしたらみんな余裕ができるのに…


ああでも漁師は欲張りだから余裕ができたら余裕ができたで味をしめてもっととろうとしそうだなw

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:51:38.14 ID:BeRYBV7H0
6歳でも直感で思うでしょ?
しらすはあかんやろおと
直感だいじだねえ=

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:54:38.94 ID:6azhIhid0
棄ててる小魚や下魚、食わない魚は
流通する魚の半分くらいあるんじゃないかな
選別は無理だと思うが

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 00:57:28.79 ID:GBSiLMuf0
>>534
伊勢海老とウニを放流してるって本当?

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:01:18.34 ID:3CEF0w3S0
「日本ぐらい」と言うのなら各国の法規制と運用実績のデータを出して比較しないとなあ
もう衆愚も言いっ放しの持論展開じゃ納得しないよ 納得させてくれよ准教授さん

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:01:29.33 ID:TJhOzIJd0
シラス漁は禁止すべき
イワシの稚魚・シラスは色んな魚のエサになってる
こんなものを取りまくってるから魚が減ってくる

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:03:09.38 ID:NSS3SDpM0
ちいさいのを取るようなみみっちい事してるのなんてそんなにいないと思うけどな

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:04:59.51 ID:TJhOzIJd0
イワシは成魚含めて色んな魚のエサになってる
イワシ自体人が食えるし
おまえらシラスは不買するように

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:05:15.69 ID:Rd+E7D4/0
>>543
こんなところで質問しても無駄だろネット弁慶w
アカウントあるみたいだから直接聞けよアンポンタンw

https://mobile.twitter.com/katukawa

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:05:52.76 ID:GBSiLMuf0
最近は水族館でもイワシを一万匹くらい飼って見せるのが流行ってるけどな

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:07:57.25 ID:21382cRA0
日本ぐらい?
サヨクが好きな言葉ですよねー

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:09:42.18 ID:GBSiLMuf0
この准教授とやらは中韓など国としてすら認めてない(発展途上国だし)が
ネトウヨの脳内は中韓でいっぱいだから分かり合えることは無いんだろうな。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:16:46.75 ID:KtXZpBzV0
発展途上国の人口爆発が止まらない
この人達もお魚食べたいよね

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:17:01.66 ID:u+jrhC9A0
日本は一向に養殖技術が伸びないのが謎だ。
農地を大規模集約するよりも確実に簡単だろ。
山ばっかの所の農業を効率化しろって話じゃないんだから。

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:19:26.22 ID:GBSiLMuf0
>>552
養殖技術は伸びてるんじゃねえの?
マグロとチョウザメとニジマスにおいて。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:40:01.49 ID:Rd+E7D4/0
>>543
おい、はやく質問しろよアンポンタンw

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:47:01.02 ID:niItS1gCO
大型魚は昔より9割減

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:56:56.94 ID:Rd+E7D4/0
つうかぶっちゃけ言うほどお前ら魚食ってないだろ。
俺がガキの頃なんて魚を食べましょう!みたいなことをよく言われたもんだが…
今でも閉店間際のスーパーなんか大量に魚が売れ残って並んでるもんな。
惣菜に回したり色々しても…最後は捨てられるものもあるんだろうし…あれはみんな食ったことになって統計上は扱われるわけなんだろうな。

みんなが魚食わなかったら食わなかったで漁師は「畜生…売れないぜ…安いぜ…じゃあもっととろうぜ!」
みんなが食ったら食ったで「みんな食うし…じゃあもっととろうぜ!」ってなるわけでよw

「こりゃ規制するしかねぇ!」って思うのはそんな変なことなのかしら?

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 01:59:01.75 ID:PLC8wRTu0
小さい個体を逃がすのは、その魚種が小型化に向かって進化するバイアスになる。
漁獲量制限に一本化すべきなんだよな。

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 02:02:22.03 ID:jcRRVWNT0
実際問題、中国とか韓国とか北朝鮮は、地球規模の環境問題に関心が高いから
稚魚の捕獲とかぜったいにしませんよね、そんなコトするのは意識低い(笑)、
日本ぐらいのものですよねw

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 02:06:55.18 ID:eY1EcpTzO
ノレソレ って何の稚魚?
シラウオは?

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 02:44:24.12 ID:iL89/NY70
根刮ぎ、底引き網、一網打尽、一獲千金、海老鯛、漁夫の暴利

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:00:15.51 ID:XtxPQmoo0
>>559
「のれそれ」は穴子の稚魚

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:02:36.11 ID:XtxPQmoo0
漁業は地域差が大きすぎて
「日本はー」「世界はー」とか言えないからなあ

地道に資源保護している魚種・地域もあれば
ごっそりやっているトコロもある

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:02:38.82 ID:GCFuOA150
くじらくえばいいんだよ

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:02:42.11 ID:Si7py3zPO
日本人が中国人を見るような目で、欧米人は日本人を見てるよ
こと水産資源管理にかんしちゃ日本は適当すぎる

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:08:15.44 ID:iL89/NY70
乱獲した天然の小魚を餌にして、大型の高価格養殖魚を育てるという無駄
近海の大衆魚こそを大事に美味しくいただきたまえ
今どきの日本人が慎ましく食べるだけなら、資源が枯渇したりはしない

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:10:19.89 ID:NE+afPYi0
ちまちま国際機関もうるせえなあ、じゃあ国内で川魚の養殖で文句ねえな

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:23:21.43 ID:dlLlYZb40
うちの近所に外来魚が皆無な溜池があるんだよな
地元の人も寄り付かない藪の中にあるからこっそりうなぎの稚魚を放流してみようかしら
効果の有無は知らん

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:26:38.59 ID:QqQGD9Lb0
こういう話題になると養殖とか言い出すやついるけど
エサはどうすんだ?

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 03:40:39.63 ID:u+jrhC9A0
>>568
餌の魚も養殖すりゃ良い。
その餌の魚の餌は北極から置き網でも取ってクりゃいい。
採算合うのかどうかはしらん。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 05:16:44.20 ID:WoQXx4Io0
疑似魚を牛豚や大豆とかから作れないもんかな
形なんかどうでもいいし
味成分が同じならいいんだから

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 05:19:20.38 ID:r9sILUkdO
>>523
日本のものなのに漁業権が地元民にしかないのは変だよな、地元民が定めた権利に従う理由はない

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 05:30:50.12 ID:BhQO5TCg0
>>3
そうとも言えない。大手スーパーの水産コーナーでも行って見てみるといいよ。
どれだけ国内産で無駄なことがされているか解るよ。

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 06:24:50.72 ID:wDWqE8gp0
網の目の大きさも細かく規定されてて小さい魚が取れないようになってるのに
この准教授ってワザと日本を悪者にしてにのみ規制強化させて
中韓の乱獲を有利にする気だろ

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 06:45:50.74 ID:TO8FeTzT0
分かりやすいのはシラスな
こいつを食ったらダメなのに育つ前に殺しちゃう
稚魚はそもそも商品にしたらいかん
大きくなったやつだけを取らないと資源回復しないぞ

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 06:49:22.19 ID:+0mYcNNI0
シラス程度の魚が成魚になるのは一万匹に一匹くらい。
ほとんど生存できない魚を食べているから影響はないよ。
問題なのは、成魚になるまでの生存率が高いものを食べること。

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 06:51:47.19 ID:BooHYuj+0
日本人が取るとうるさいのに
外人には何も言えないのか

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:00:57.23 ID:oTwpMILl0
商売っ気が強過ぎなんだよ
しかも生き物殺しても
棄てられている分が多い

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:03:43.71 ID:RTSb4Oul0
これはほんと。悪いのは漁師だけじゃない。
アメリカだと釣魚だって制限がある。何の規制もない日本の釣り人は平気で
15センチくらいのカサゴやアイナメを持って帰る。

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:03:55.59 ID:QhDqqh9y0
とりあえず海外に和食を広めるのはいいが魚料理を広めるのをやめろ
天ぷらやら牛丼、和食だか微妙だがカレーラーメンに絞ってくれ

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:08:13.22 ID:+2vypRxo0
>1
はあ!?
日本が資源保護してるから日本の領海内は魚が豊富で、韓国中国の密漁船が侵入してくるんだろうが!!

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:10:47.00 ID:5Ld6ZaJP0
>>1
日本だってちゃんとしてますし欧米だってちゃんとしてませんけどね

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:10:52.85 ID:TmpaNmlY0
シラスはアカン
カツオも未成魚はアカン

当たり前、日本は馬鹿過ぎ

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:14:20.12 ID:eJlIPgx+0
で、具体的にはどうすると良いのか?

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:14:38.33 ID:orphv3Gn0
日本はだめでシナは何をしてもいいのか

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:32:57.02 ID:JxQvveGv0
漁師に話聞いたよ
獲れなくなってるって言ってた

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:34:04.34 ID:NlqWI7v+0
シナチクを滅ぼせば解決するかと。

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:37:41.28 ID:BeRYBV7H0
3歳にもなれば一口でしらすちゃん30匹もほおばると悲しくなるこれ本能すなわちこれ正しい

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:37:50.53 ID:eJr/na+z0
子持ちの魚を獲ってる漁師がバカ

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:41:37.57 ID:rIVEuS8d0
>>588
たらこといくらは禁止にすべきだな。

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:47:30.74 ID:6kprjH6a0
こんなこと議論するより
まず密漁をどうにかするほうが先だろうにな。
法を作っても守られないんじゃ、小笠原みたいになってしまう

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:48:59.20 ID:orphv3Gn0
シナなら当たり前ことだ

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:51:05.63 ID:PaiBRW+A0
魚が卵が全部、死なずに成魚になるのなら魚卵とるの禁止もわかるんだが…。

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:53:31.43 ID:rIVEuS8d0
>>592
植物や生物を育てたことがない馬鹿の発想だな。

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:55:09.53 ID:Lhy3JBoA0
これ日本だけがやっても周囲の奴らがあんなのばかりだろ

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:55:49.55 ID:3TFMinQ+0
>>593
魚卵を取らなければ、どれくらい魚が増えるか計算してみなよ。

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 07:57:58.69 ID:D3GTskrJ0
二年ぐらい漁しなきゃ回復するだろ

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:00:32.23 ID:TmpaNmlY0
>>592
魚の卵も自然界じゃ
他の魚や生き物を育ててくれているんだよ
人間ばっかり取り過ぎちゃいけないって事
わかる?

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:09:55.90 ID:C1sB+cEC0
魚の卵も他の生物の餌になっているが、成魚の方も他の生物の餌になってるぞ。
成魚も獲りすぎはいけない、魚卵も獲りすぎはいけないなら、バランスよく獲るのが重要。

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:10:11.13 ID:KqWdPLFmO
フナ、コイ、ギル、バスを食べよう

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:11:13.51 ID:bNaMCtg00
まぁ今まで組合が調整してたからな。
法整備する必要がなかったっていう。

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:11:29.41 ID:KtXZpBzV0
>>596
んで補助金で盗人に追銭やるんだよな

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:18:55.68 ID:spQHwpEP0
ハタハタやニシンこの辺見れば中韓関係無く捕り方がマズいのはわかる

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:22:38.96 ID:MACAvCor0
あらあら、電波で無能で東大追い出された藤川センセじゃないですか?ww

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:24:21.89 ID:Mos4rTQv0
単純に日本は漁師が多すぎるんだよ
ポンポン船レベルの小船一隻抱えて来月のガソリン代も工面できる当てがないとか
そんな零細を保護する必要なんてねえんだよ
多めに見積もっても今の半分くらいで充分だ

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 08:42:28.15 ID:LgU2I1aE0
> ノルウェーなどでは

出たな、出羽の守

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 09:36:07.58 ID:ax2kL0sIO
日本がやってたときは問題なかったんだよなあ〜。加減を知らない奴らのせいなのは明らか。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 09:51:19.60 ID:ixJwGjW30
たまたま今は珊瑚の密漁が目立ってるが、中韓の漁師の日本での傍若無人ぶりは目に余るとか
もっとクローズアップして、世界中に晒さないといけない
そして、徹底的に取り締まる
傍観は奴らをのさばらせるだけ

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 09:54:02.81 ID:EIcmYEwJO
中韓は遅れてきたエコノミックアニマルだからな
『足るを知れ』ってそもそも中国思想なのに・・・

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 10:09:38.44 ID:P+eLI4Kg0
中韓鮮の政府統計は信用できないのに、どうやって比較するのかな。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 11:02:57.44 ID:R2TlHMxS0
少なくとも「日本ぐらい」というのは嘘だな。
あと、日本だけ守っても、中韓がその分乱獲しまくるから、あんまり効果を上げることができないな。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 11:10:13.36 ID:PFcnCdFF0
「日本くらい」って言うくらいだから
他国の規制がどれほど厳しいか具体例をあげて指導していけばいいのでは。
あと、海外の漁業生産が増加するのに対して日本だけが減る原因が、
「日本が」規制してないからであることも示して欲しいな。

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 11:19:34.24 ID:EIcmYEwJO
あまり知られていないが密漁はヤクザのシノギ

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 11:40:47.64 ID:GkhZfk0P0
魚獲るな!漁獲量規制しろ!
その代わり牛肉食え!

こうですね

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 11:49:18.78 ID:wxCoLE250
水産庁のサイトにも、
黒潮が南の海域を産卵域とする多種の魚類を我が国周辺水域へと運びます。
と書いてあるのに日本だけで規制しても無意味だろ。

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 13:46:38.20 ID:uMa9UFL10
>>1
ttp://livedoor.blogimg.jp/chihhylove/imgs/6/f/6f0e791f.jpg

支那と韓国に漁業を教えた結果小さな魚まで撮り尽くし

日本のせいにする

これが真実

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 15:43:27.81 ID:2lGFP+Xd0
シラス乱獲の悪口はそこまでだ

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 16:15:21.35 ID:kHJikccO0
のは日本ぐらいだ見たいな言いかたするのも日本人ぐらいだな。

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 16:59:50.33 ID:WeSGHHY50
そういうのは支那とチョンに言ってください。

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 17:54:18.28 ID://r0xrPE0
でかいのだけ選んで獲るのも個体サイズを小さくする淘汰圧になって種全体に与える影響がヤバいから
小さいのもでかいのも一緒くたに獲っても個体数に影響を与えない程度まで漁獲量を減らすのが
本当は正解なんだけどね

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 17:58:09.63 ID:gHwBRGxN0
バカばっか湧いてきたな…

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:00:42.05 ID:nIavZN3WO
ここはバカの巣靴か…

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:02:04.89 ID:k6usEZfs0
中国や韓国がまだ外洋に進出できない時代
日本の漁船が世界中の海で乱獲しまくって顰蹙を買っていたのは事実

都合の悪い歴史は無かったことにする愛国者様はチョンと同類

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:06:21.90 ID:sLEipaTYO
ノルウェーサバと日本のサバ(関サバとかじゃなく普通にスーパーに並んでるの)の品質差が総てを物語っております ちゃんと規制してんのと小魚まで根刮ぎにして飼料に廻したりしちゃってんのと

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:10:03.72 ID:M5N9mKV20
関連スレ

【アオリイカ】新子を獲りつくそう 5杯目【エギ】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/fish/1376723377/

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:16:09.52 ID:QRYKgMS80
>>623
そりゃ海外からわざわざ輸入すんのに小さく売れそうもないもん仕入れんわな

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:25:57.79 ID:sLEipaTYO
>>625
アレあっちのスタンダード品なんよ

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:28:53.99 ID:uNqZfz490
>>575
それって母数が減ったらもともと生存率低いのがもっと酷い事になっちゃうじゃん

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:30:10.97 ID:+kxpw+W00
この問題は昭和からあるけど、利権関係でどうしようもないので解決しない。

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:46:00.02 ID:O8j39AMw0
日本はメジマグロとかいって育ってないマグロすら穫ってるの有名だよな

中韓のせいって言って思考停止してるやつ多すぎじゃね?

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:47:18.11 ID:hPK8PDUh0
>>7
ネトウヨ脳ってやばいよなぁ

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:48:21.98 ID:CejQkU4d0
嘘つけ その辺厳しいし漁師も守ってるだろクズ

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:52:55.34 ID:k6usEZfs0
>>629
クジラが絶滅しそうなのは日本が漁をしているからだ!
と言い張るアメリカ人と同じよ。クジラを絶滅の危機に追いやったのはおまえらだろと。

東シナ海の水産資源の枯渇は有名な話だが、実はこれは日本の漁船が乱獲しまくったツケ。
今になって問題が表面化して、最近漁を始めた中国のせいだと言い張る日本人。
まあ中国人もかつての日本人のように乱獲してトドメ。

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:55:07.45 ID:zWRH6jPC0
取り放題じゃない国って具体的にどこなんだ

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:59:13.42 ID:gSumwdT00
シラスは取り放題じゃないぞ 一応禁漁期がある

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:01:43.83 ID:uc8DQhKR0
日本の漁獲量制限は
漁師が「これくらい獲りたい」と言った数字で決まる

何の意味もないな!

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:05:50.58 ID:zq4Fhb7j0
サンゴ乱獲直後にこんなこと言い出すんだから
こいつがハニートラップに引っ掛かった中国の手先なのは一目瞭然
日本の魚食文化を貶めたいだけだな

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:14:31.69 ID:hGXse5I10
>>631
いや、ものによるけど余り厳しくない。
メジマグロとか脂が乗ってなくてイマイチなサバとか、
漁期やサイズの制限がきちんとしてないから流通してる。

>>633
ノルウェーとか。
船ごとに漁獲「量」の上限を決めてある。
だから、高く売れる時期に高く売れるサイズのものしか獲らないようになる。

638 :637@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:16:45.95 ID:hGXse5I10
>>633
あ、でもアフリカと中韓は明らかに日本よりひどいな。
だからスレタイ自体はおかしいよ。

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:17:28.03 ID:kYZiCvvt0
日本は外圧があるところはちゃんと管理してるけど、それ以外は自主性にまかせるだけで
やりたいやつはやっちゃってるってことなんでしょうかねぇ・・・・

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:23:55.99 ID:k6usEZfs0
最近問題になっているのが、チリなどで養殖されて日本に輸出されているサーモン(銀鮭)
養殖サーモンのエサとして雑魚を捕りまくるから現地の海が大混乱になっている
これもいずれ日本叩きの要因になるのだろう

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:25:18.82 ID:zq4Fhb7j0
>>637
ノルウェーとか規模も魚種も全然違うから
引き合いに出すほうがおかしい
すぐに北欧を例に出すクソ左翼レベル

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:25:44.75 ID:dqxRKKzS0
小さい魚って鯖のこと?
これだけ聞くと具体性が無くて全くピンとこないし、
国内の事にすぐグローバリズムを持ち出すから更に胡散臭い。

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:26:53.69 ID:YddTTYpTO
売国自民党には無理

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:29:25.39 ID:sLEipaTYO
>>641
サバ・・・ニシン・・・

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:30:23.33 ID:Ns7i0dfV0
なにこの嘘吐き准教授

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:31:43.43 ID:PZeO2elE0
生態系とか乱獲とかどれかを直しても一度崩れたバランスを取り戻すのって
日本だけ我慢すれいいとか言うレベルでは無くなってるよ

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:38:30.79 ID:5isAkICz0
>>641
鮭・・・マス・・・

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:49:12.18 ID:B9XbunSE0
真面目な話
そんな小さな魚まで捕獲できる網ならば
ゴミがたまりすぎて漁にならない

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:55:36.02 ID:sLEipaTYO
>>648
現実を直視しろよ

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 19:57:30.96 ID:gHwBRGxN0
海の乞食

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:01:36.54 ID:gHwBRGxN0
適当な希望的観測だけで日本の漁業を弁護するお前らは日本からほど近いどっかの国の人間と全く同じ。
もはや完全に土人化している。

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:02:46.55 ID:2xBTaZHn0
魚探やソナーがどんどん良くなってるからね
昔みたいに魚が採れないけど、それでもごっそりやってる
そりゃ生態系崩れるわ

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:07:04.00 ID:gHwBRGxN0
ハタハタの例
http://ci.nii.ac.jp/els/110006644851.pdf?id=ART0008659375&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1417431850&cp=

http://katukawa.com/?p=552

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:10:08.07 ID:6ZHGx2ha0
しらす食ってると勿体無いなぁとは思う
おいしいからたまに買うけど

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:11:27.75 ID:ZksOyu2v0
これ先週のモーニング連載中の「会長 島耕作」のネタと同じ。

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:15:21.38 ID:zYoAXfD60
単純に持続可能な資源利用って話からすると
むしろ小さい魚を獲って、大きくなる因子を持った親魚こそ保護すべきって話もあるぞ
元々魚類の生存率って低いから、未成熟魚の過半数を獲っちゃっても次世代の生産数にさして影響しないんだよ
でも、その低い生存率をくぐり抜けてきた貴重な親魚、そのなかでも大きく育つ優秀な親魚を狙い撃ちしちゃうってのは、次世代への影響てきめん
単純に数が減るってだけじゃなくて、生育のいい因子を間引くってことだから逆品種改良の圧力を加える事になっちゃう

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:41:47.02 ID:V6osvmrM0
>>656
冒頭からお前の脳内妄想が前提って
これほど無意味な長文も珍しいな

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:48:09.49 ID:k6usEZfs0
>>656
自己矛盾の理論破綻

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 20:48:50.12 ID:KHS1tnYr0
>>490
韓国人かよ

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 21:25:01.80 ID:wxCoLE250
日本の広大なEEZがある日本列島南側は海の砂漠のような場所なのに
世界三大漁場の三陸沖には島が無くて外国漁船を排除出来ない。
日本の漁業を守るには中国からの魚の輸入を禁止するしかなさそう。

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 22:11:33.20 ID:+0mYcNNI0
>>656
一番良いのは、漁業資源の負担が小さく、そして、高く売れるコストパフォーマンスの良いものを獲ることだな。
今の規制だとそんなことを考えて漁業をするやつは損するだけ。

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 22:12:40.62 ID:yH2btTRu0
>>648
未成魚は逃し成魚のみ捕獲って、現実問題として不可能な網の目を求められているという

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/01(月) 22:19:22.40 ID:DmBt1N7J0
>>590
武装漁船でも作るべ。
戦中は漁船に25mmつけて哨戒させてたんだから
密漁船1隻沈めるごとに1000万円ぐらいやればよくね?

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 02:25:10.94 ID:QyNaBklgO
>>662
・・・ノルウェー・・・

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 02:57:08.00 ID:J67ysEBLO
珊瑚は取られ放題だけど…

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 03:16:07.52 ID:YvCePZKH0
>>1
この馬鹿は現場見たこと無いのか?

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 04:35:05.94 ID:QyNaBklgO
>>666
現場って境港の巻網漁のことかな

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 04:43:31.67 ID:+LTxdM2S0
>>1
魚も嫌なら日本付近の太平洋や日本海から逃げてるってのw
食べて欲しいから来てる

ここ間違えんな!糞教授

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 05:34:29.47 ID:VXgtIm4V0
別に規制しなくても日本人ならわかるもの
だから規制しない
皆んなわかっていてヤラないのだから不必要な規制などいらない
規制されていない国が日本だけならって言うならお隣の韓国中国の現状を見てよ
規制されていないのが日本だけならお隣さんは規制されていてあの現状なんでしょ?

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 05:53:07.72 ID:SCYnjSuu0
加工処理しきれない大量のサバを漁獲してしまう日本
資源管理も地方創生の機会も台無しに
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4495

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:12:20.67 ID:1uJZAxNe0
乱獲の問題はずっとあることなのだが。
なんでこう、他の誰それが悪い、クジラが悪い、etc、となるのかな。

サバとかサーモンとか、ちゃんと資源管理しているノルウェー産が高級品扱いされているわけで。
日本の沿岸だって、ちゃんと成魚になるまで待てば、十分その品質にまでいけるのに。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:15:13.40 ID:1uJZAxNe0
ニシンとかウナギとかマグロとか、乱獲の「実績」はあるんだよ。
まるで日本の漁業に問題はないかのごとく書いている人たちは、知らないのか知ったうえでわざと国士様のふりをしているのか。

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:19:20.89 ID:1uJZAxNe0
乱獲の状況を知らないで、本当に日本の漁業は乱獲をしていないと信じている人がいるなら、ネットに情報はちゃんとあるから見ておくべきだ。

例えばこんなのとか。
【さかなTV】 第1回放送「日本の魚が食べられなくなる!?」
http://www.youtube.com/watch?v=l4JYnvlyVos

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:21:16.69 ID:gCefJyjy0
また田舎の反日学者が暴れてるのか

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:23:03.15 ID:1uJZAxNe0
原発事故で2年ほど漁をしていなかった福島沖で、試験操業が行われた。
そしたら、大きく育った魚が入れ食い状態だった。

日本の漁場は、ちゃんと資源管理すれば高く売れる魚がたくさんとれるポテンシャルがある。
ノルウェーやニュージーランドなどよい手本があるんだから、倣うべきだ。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:24:13.35 ID:1uJZAxNe0
>>674
乱獲の問題なんて、共有地の悲劇の問題として、古今東西どこにでもある問題なんだよ。
反日だなんだと言っていれば、その問題が解決するとでも思っているのかよ。

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:25:23.07 ID:3m7uLahA0
中国に言えよ、このハゲ

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:31:38.34 ID:TWbda8HA0
漁業現場の無法地帯ぶりはひどいからなぁ
どいつもこいつも「○○が悪いからこうなる」と別の業者や中韓のせいを合言葉に、次々に絶滅の淵に追いやってる

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:32:52.06 ID:nWZVT++SO
キャッチアンドリリースだな!

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:35:30.66 ID:gzu5RtmB0
よししらすは食わんよ。

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:37:28.19 ID:S9LRc79r0
どうせワシらみたいな釣り人だけ規制されて漁師はとり放題になるのは明白

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 06:57:20.29 ID:RSfsdlc60
その前に支那とチョンにしっかり言ってやれ!

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 07:03:02.65 ID:FnONAOsy0
>>575
馬鹿だなおまえ
成魚になるまでに大半が大型魚などに食べ尽くされるが、
そうやって大型魚のエサになってるんだろうが

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 07:06:15.02 ID:AMxY6Gtp0
稚魚まで取り尽くして、日本近海まで来て密漁やってんのは
南チョンとシナ畜だろ、似非学者

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 07:31:45.73 ID:rK3vZGHe0
>>684
残念ながら明治から戦後にかけて乱獲しまくったのは日本なんだな。
現在も幼魚まで取り尽くすスタイルは引き継がれている。

また、中韓台比あたりの漁船がクロマグロを乱獲してもその大半を日本人が食ってる。
ロシア漁船がオホーツクや日本海のカニを根こそぎ乱獲しているが、それもほとんど
日本人が食ってる。自分でやらずに他人にやらせて金で解決するスタイル。

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 07:47:06.36 ID:1ITxFyjq0
>>679
吹いたw

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 08:29:56.24 ID:Do1rk8ML0
日本が規制しても中国人が密漁してくだろ

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 09:11:19.34 ID:mOBZDxvq0
子供の頃サビキで釣ってたイワシが釣れないんだ…

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 09:14:31.31 ID:GrXPEcWe0
大きい鯨は獲っちゃダメな風潮ですから

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 09:47:00.57 ID:TCufgw4P0
>>688
中央水産研究所が稚魚生育時の海水温でイワシが増減すると発表。

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 14:35:04.92 ID:Ajw0ZMk+0
日本の漁業は崖っぷち
加工処理しきれない大量のサバを漁獲してしまう日本
資源管理も地方創生の機会も台無しに

2014年12月02日(Tue)  片野 歩 (水産会社 海外買付担当)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4495

ネトウヨが威張ってる「すばらしき日本漁業」の実際

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 14:50:43.52 ID:Ajw0ZMk+0
加工処理しきれない大量のサバを漁獲してしまう日本

一方で日本のサバは、概して評価が低く、他の輸出国への価格と大差ありません。
日本のサバはアフリカ市場でも評価が高くはなく、価格が安いというだけで売れているのが実態です。
アフリカ市場が日本に求めているのは「安い価格」なのです。これではMade in Japanが泣きますね。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4495?page=2

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 14:52:30.42 ID:TIC123Gi0
せっかく残しても支那朝鮮が浚っていく。

資源確保のためにはまずあのへん更地にしないと。

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 14:53:16.00 ID:Ajw0ZMk+0
>>692
これまで日本の資源管理制度を世界中の関係者に、サバを例にして説明してきました。
様々な反響がありましたが、アイスランドでは、驚きのあまり同じ内容をマスコミに話して欲しいと言われ
新聞記事になったこともありました。また、ノルウェーの漁業関係者に、正直に日本の管理をどう思うか聞いたことがあります。

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 14:55:25.84 ID:Ajw0ZMk+0
>>694
その答えは「stupid(愚か)」というものでした。残念ながら、両国の資源管理の実態を知るものに取って、
この言葉通りだと言わざるを得ません。現実と向き合い、手遅れになる前に、漁業者と水産業を守るため、
世界の成功例から事実を基に、良い部分を日本に取り入れねばなりません。

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 15:00:02.11 ID:s4HqU5JB0
>>673
疑い半分で見ても勉強にはなったわ

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 16:05:05.19 ID:JjYAA8A+0
>>691
ネット愛国者様にとっては全て中韓を叩くことが目的
事実がどうとか関係無い
中韓を叩いてストレス発散してすっきりしたいだけ

チョンと瓜二つなのが2chの愛国者様たち

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 16:56:29.07 ID:/xbrG0XH0
中国の漁獲量の激増と正確に反比例して日本の漁獲量が激減してるのだから
普通に考えて中国の乱獲が問題なんじゃないの

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 22:27:23.30 ID:3Zv4gQc/0
サバ養殖、エサは天然サバ幼魚 そして不漁、矛盾の連鎖
http://www.asahi.com/eco/TKY201007050210.html

天然サバは冬から春に生まれ、2〜3歳で成熟して繁殖を始める。
だが小さくて食用に向かない0〜1歳の幼魚が大量にとれるため、海水魚養殖の重要なエサとしても、よく売れる。
水産庁の主要漁港調査で、08年にエサ用に出荷された魚の半分以上がサバだった。

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 22:30:02.03 ID:3Zv4gQc/0
>>699
0歳魚換算で10億匹前後に相当する量だ。

長引く不漁で経営苦の漁業者は、幼魚にも手を出さざるを得ないという。
茨城県巻き網漁業協同組合長の鈴木徳穂さん(62)は「私の負債は数億円で、同様の人は多い。
幼魚なしに経営は成立しない」と話す。

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 22:32:30.22 ID:3Zv4gQc/0
>>700
サバ幼魚は輸出も盛んだ。
昨年は中国やアフリカの食用やエサ用として年間8万トンも輸出された。
一方、日本は幼魚を狙わない北欧などから昨年、5万トンの成魚を数倍の単価で輸入している。

天然サバが復活しないのは90年代に2回、かつて漁獲の大半を占めた
太平洋のマサバが大繁殖したのに、成魚に育つ前に取りすぎたためとされる。

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 22:43:11.99 ID:3Zv4gQc/0
「クジラが魚食べて漁獲減」説を政府が撤回
国際捕鯨委員会で森下・政府代表代理が「修正」発言
http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/living/0906/0906290018/1.php

小松正之 鯨食害論を唱えてた小松氏は水産庁を退職すると鯨食害論を批判、
日本の水産行政の不手際を批判する論客として活躍

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 22:56:55.93 ID:ljs6yDCz0
>>699-701
完全に負のスパイラル。
この問題ははるか以前からある問題なんだけど、いまだに中国が韓国がクジラが〜と言っているのがいるんだよな。

ノルウェーが有名だが、いろんな国で資源管理をやっている。
日本ができないわけがない。
ちゃんと資源管理して成魚をとるようにすれば、日本の漁業は成長産業になれる。
現状だと、じり貧だ。

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 23:41:46.09 ID:JjYAA8A+0
>>703
日本は日本に輸出させるためにチリでサーモン養殖をさせているが、
このサーモンのエサに小魚を乱獲している。結果地元の海では魚が激減している。
資源管理どころか小魚乱獲を海外に広めている。

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 23:47:39.87 ID:JjYAA8A+0
日本全国一年中どこのスーパーにも安い魚が山積み。
マグロでもなんでも回転寿司で2貫100円程度で食える。
カニの食べ放題などなど。普通に考えればまともじゃない。

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/02(火) 23:53:18.78 ID:eIjfLKWt0
>>1
何十年前の世界からいらしたんで?

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 00:05:48.08 ID:mXuhwRJQ0
>>706
現在の話なんだが。
ウナギやクロマグロは言うに及ばず、上で散々書かれているように沿岸の魚の資源も減っている。

【さかなTV】 第1回放送「日本の魚が食べられなくなる!?」
http://www.youtube.com/watch?v=l4JYnvlyVos

↑とか、この准教授のサイトなども見るといい。

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 00:10:48.83 ID:CyHGP4Xy0
今日はちりめん食べたわ

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 09:13:00.21 ID:9cgNavyc0
これなにかわかるか?
http://i.imgur.com/90wrGUE.jpg

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 09:27:20.77 ID:9cgNavyc0
こんなもん採って喜んでりゃそらマグロもいなくなるわ…

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 09:31:34.06 ID:f14dSIUe0
一網打尽、一攫千金はフィッシャーマンズドリーム

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 09:35:39.46 ID:FWfdJI6B0
>>1
サバに関してノルウェーとの比較は数年前から言われ続けてることだよ
ノルウェーは網の目を大きくしてサイズの小さい物は取らないようにしてるが
日本の漁船は燃料代と時短の為にノルウェーに比べて網目が細かく小さいものまで取ってしまう
よって大きく脂の乗ってるノルウェー産に品質で劣っているし、育ちきらないで取ってしまうので小型が多くなってると
そして小さいサイズは日本で値が付かないから中国に二束三文で買い叩かれている

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 09:43:08.88 ID:ijI0e9KI0
三重は岡田 ミンスの巣窟w

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 09:43:59.95 ID:Xi9A7wfTO
魚卵を食うのも日本だけだな

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:01:52.35 ID:4VvsQtSs0
>>709
ビンチョウマグロ

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:15:13.66 ID:rc7E2dzfO
>>714
ボッタルガ・・・

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:17:05.52 ID:7nWBbof10
>>714
キャビア・・・

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:23:52.76 ID:MNcidNHe0
北海道の漁師がロシアの領海にカニがたくさんいる取りたい
日本にはカニは少ないって言ってたが
北方領土かなんかのニュースでいてたが
日本がカニ取りまくって、ロシア人は取ってないからやんって思った
取れたらすぐにカニもいなくなるw

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:27:20.29 ID:N6YTNew20
まあ、日本の漁師が強欲すぎるんだな
おまけに漁業権で保護されすぎ〜

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:28:48.37 ID:5Yi5MldJ0
宇和海でチリメン乱獲されて生態系が破壊されてる
魚のエサを人間が食ってどうする

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:47:51.12 ID:RgpXL+pn0
>>327
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ∧∧
    / 中\
   (  `ハ´) 人口問題は解決アル
   ⊂__つ

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 10:52:46.63 ID:h9y+z+TZ0
中韓に言え

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 11:06:48.86 ID:TzDJ4LA20
漁師あほで管理能力ないしルールも守れんのだろ。

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 11:30:38.56 ID:60TUknYH0
>>714
イクラは、ロシアは無論だが、欧州でもよく食べるよ
たらこだか何だかわからないが、あれによく似た魚卵は
ギリシャがニンニクだのオリーヴ油だのレモンだのを加えて食べる
すごく美味い
あとランプフィッシュの卵

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 11:31:40.86 ID:c8kU5t5G0
情報源が1つでは判断できない
他に、こういう証言は?

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 11:32:18.29 ID:pVk1bcWo0
漁業権設定してたった数十人で漁場を独占してるのにね
自業自得としかいいようがないけど漁師って知能がないんじゃなかろうか

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 11:43:19.26 ID:7TJx1LPB0
>>718
日本近海のカニは日本の漁師の乱獲に加えてロシア漁船の密漁も横行して枯渇した。
で、ロシア漁船が密漁したカニはほとんど日本が買っていた。
ロシア漁船は危険なベーリング海に行かなくて済むし、日本業者は密漁カニを安く仕入れられる。
そして日本国民は食べ放題とか回転寿司とかでカニを安く腹一杯食べて幸せ。
WinWinの出来レース。マグロも同じことやってる。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 12:45:05.32 ID:9cgNavyc0
>>715
クロマグロの幼魚だよ。
カツオより小さいのが切り方見たらわかるだろ。
入っちゃうんだから仕方ないとは言いながらも…もうちょっとあるだろ…

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 12:48:34.43 ID:EQpEqAIK0
成魚所か稚魚まで根こそぎ取り捲り自国領の魚場から絶滅させ他国領に密漁に行き同じ事を繰り返す国の批判をかわす為に頼まれたのか?

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 12:55:01.65 ID:Wqi2EQMj0
>>707
40年くらい前ならいざ知らず今時漁業規制も知らない准教授とか
素人以下
論外
出直せ

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 12:55:06.95 ID:9cgNavyc0
隣の国のせい、クジラのせい、イルカのせい…それも結構だが…

だからといって自分達が今まで通りでいいということには決してならない。

現実を直視するべきだ。

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 12:57:46.84 ID:UZfFQ/HA0
日本で規制しようとしても無理だな
なぜなら減っているのは中韓のせいだと国民が思い込んでるからw

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 12:58:44.17 ID:VxDDyjZP0
>>731 現実を直視するから原因を探る必要があるんだろーがw
ヤクザがのさばるから善良な市民ははじっこ歩けというのか
お前みたいなバカがいるから現状が改善しないんだよ

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 13:03:59.40 ID:wPqhA67+0
>>732
日本の場合国が規制すれば従うよ。だから規制させないように必死になるんだが。
燃料代が高騰しているためなおさら制限ぎりぎりまで魚を取ろうとする。
悪循環に陥ってるね。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 13:04:19.59 ID:YL28jspu0
本気でそう思ってるんだったらそのテーマで論文書いて学会で発表してみろよ
無知な素人ならだませると思ってやりたい放題だろ

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 13:06:55.32 ID:9cgNavyc0
>>733
バカはお前だ。
道があいていなければ端っこを譲り合って歩く。
ヤクザが道のど真ん中を歩いているから私もど真ん中を歩きます、は通らない。

またヤクザならヤクザで別個対応する。

そんな当たり前のこともわからんのか?

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 13:17:28.95 ID:NGrAJwoK0
日本の漁獲量激減の原因は中国漁船の東シナ海での乱獲
違うと言うのなら中国の漁獲量激増の理由を説明してくれ

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 13:22:50.08 ID:wPqhA67+0
>>737
中国で水揚げした魚の大口の買取客は日本だけどね。自分で自分の首を絞めているわけだが
商社を規制する法律もないから密猟の魚まで正規に日本が買い取っているのも事実。
マネーロンダリングならぬフィッシュロンダリングと言えるかもしれない。だからって中国の違法操業を
仕方がないなんていわないよ。日本政府も中国や韓国、台湾などと協議はしている。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 13:44:17.41 ID:h9GrBHXS0
【さかなTV】第4回 勝川俊雄さんに聞いてみよう!
https://www.youtube.com/watch?v=ZGCrtQqHg7A
おもしろいよ

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 14:05:46.62 ID:veK8Src10
>>43
日本海沿岸に打ち上げられたゴミ、ハングル語だらけなんだけど?w

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 14:23:42.20 ID:3lC3A+0k0
日本はダメだって言われると
「もっとダメな国もある!」
とかお前ら志が低すぎだろオイ

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 14:29:18.95 ID:3lC3A+0k0
クロマグロ!貴重なクロマグロ!!

って言うけどそこらのスーパーでたたき売りされてるメジマグロって
あれクロマグロの幼魚なんだってね。
育つ前に獲ってたたき売りしてるとか馬鹿なの?

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 14:35:26.67 ID:89Fu2Jvf0
日本は悪くない、日本は間違ってないって言う奴らは内心悪いと思ってても
大人に指摘さえるとふて腐れてる子供なのか
本当に日本はイノセントだと信じてるかつての軍国少年波の純粋馬鹿なのか

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 14:48:53.45 ID:t/2cBjhi0
日本はなんでも取りすぎなんだけど一番の害悪はしらすの取りすぎなんだよね。
生態系の低辺を削りまくって不漁だと言ってるバカ。
ノルウエー産やフィンランド産の鯖や鮭はスーパーに溢れているがあっち産のしらすは無いんだよね。

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 14:49:12.53 ID:InUpaapP0
日本人の朝鮮人化がよくあらわれているスレ

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 14:59:11.77 ID:yPace3/y0
>>737
中国漁船なんて影も形も見えない北海道の沿岸漁業で
90年代からスケソウダラやマイワシの水揚げ年々激減してますが?
幼魚まで根こそぎ獲っちゃうんだから増えるわけがないわな

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 15:04:06.18 ID:89Fu2Jvf0
ニシン来たかとカモメに聞けば
https://pbs.twimg.com/media/Bf2AfJTCIAEzSAR.png

昭和になっても「世界一の漁業大国」と言いながら世界中の海で乱獲してたの日本じゃん
だから200海里規制が出来たじゃん

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 15:15:49.00 ID:89Fu2Jvf0
200海里の排他的経済水域の規制の無い頃、中韓は経済力も無く
機械化された日本の漁船に好きほうだいに自国の領海の目の前ので魚を取られてた
日本の漁船は7つの海をまたにかけて乱獲しまくって世界のあちこちで反発を引き起こして200海里規制成立

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 16:57:18.52 ID:c6aZJDym0
>>748
それと人件費の高騰もあって、自分で獲るよりも海外に獲らせたり養殖させて
金で買う方向に切り替えた。

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 16:57:52.20 ID:7CSwiMvm0
>>1
こいつ馬鹿もいいところだろうw
世界中どこも稚魚取って食ってるよw
今絶滅がどうこう言ってるウナギの稚魚を食べる風習のある国があるの知らんのか?

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 17:21:31.36 ID:c6aZJDym0
>>749追記
そして現地漁師が乱獲したり、養殖業者が環境破壊したりして
また日本かと顰蹙を買った

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 19:07:35.18 ID:2IRax0r00
乱獲の果ての資源減少と高コストで収益力が落ち中国漁船に対抗できなくなってきた日本の漁業関係者は
産経や日経に中国脅威論を書かせて政府から補助金引き出そうとしてる

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 19:10:18.60 ID:rc7E2dzfO
>>750
喰うか喰わないかじゃなくて節度の有無が問題だから 論点ずらして何したいん?

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/03(水) 22:29:32.85 ID:qR3dsUra0
また平気で嘘をつく…
調査データをチャント示さないので、好き勝手に言うなよ

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 00:15:32.35 ID:rnJH+h1A0
日本の漁業は早い者勝ちのオリンピック方式だから稚魚まで取ってしまう
小さい魚は安い価格でしか売れないから値崩れを起こす
しかも稚魚もいなくなるから魚自体いなくなる
ノルウェーやアイスランドなんかは成長しきった魚を旬の内に取るITQ方式で
魚の数も一定数保持できるし、大きく売れる魚を取るから漁師の収入もいい
日本の漁師が何故ITQ方式を取りたがらないのか全く分からない

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 08:07:52.90 ID:53gxA4bS0
>>754
一読おすすめ
http://katukawa.com/

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 09:47:41.54 ID:gP3dF8Ab0
>>755
ノルウェーの漁師は世襲制の国家公務員みたいなもんだから
漁だけでなく就職まで国家管理されている
だから漁師は決められたルールを守ってのんびり漁をするだけでガッポリ儲けられる
漁師は貴族みたいな存在

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 09:51:23.97 ID:CRLfbE/lO
>>757
世襲じゃないから
ついでに言うと管理されてんの漁師に限らないから

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 09:55:13.17 ID:gP3dF8Ab0
事実上の世襲だね

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 11:16:43.67 ID:pweT/IH60
サヨクガよく使うホウクウガーにだまされないために
北欧の実態をよく知っておほうがいいぞ
超福祉先進国と言われるノルウェーは医療費は確かに無料だが30日待ち

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 12:20:31.04 ID:o4X/Qdh90
>>755

> 日本の漁師が何故ITQ方式を取りたがらないのか全く分からない

魚価の決定権が漁師にないから
旬の時期だけチョビっと捕って、それを言い値で買ってくれるんならそうするよ

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 12:25:03.03 ID:ChwpTkK+0
TPPだ自由経済だ云々いってる一方
資源保存のために規制という
その境目、違いを制度化出来ない日本も駄目だな

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 13:25:33.29 ID:zNMmvERg0
米と同じで魚の消費量も落ちてるはずだろ
タコとサーモンは結構汎用あるけど

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 13:39:17.83 ID:FHwKI1qA0
日本の自称保守は国土、自然を保守するのがお嫌い

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 14:15:55.44 ID:XoaKX9ya0
日本が漁業規制強化、済州道が関係者に注意喚起
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/04/2014120401336.html

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 14:36:17.59 ID:P1TvuL2L0
養殖技術を半島に無料で教えて特許で金取られてるのは日本くらいだな

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 14:40:14.78 ID:CKGFpvKu0
>>761
セリの弊害だわな、以前からも一部で言われていた話だが

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 14:44:23.69 ID:DIgbjjXE0
ま、漁師は馬鹿だからどうしようもない。

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 15:08:15.75 ID:yv1IYqVF0
>>754
調査データによりますと、日本の漁師は脳みそゼロのゴミカスで
乱獲に次ぐ乱獲で海は死ぬ寸前です

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 15:11:52.17 ID:yv1IYqVF0
境港のゴミカスどもはマグロの未成魚を一網打尽に乱獲してるからな
そこにきてやっと50%規制

と こ ろ が
もう取り尽くしているので50%規制されても、今までどおりで未成魚乱獲は収まらない
マグロが消滅するまで境港のゴミカスは未成魚を取り続けるだろう

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 15:15:53.68 ID:nPboKMx80
中国に言え中国に

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 15:21:10.38 ID:FHwKI1qA0
中国中国といってさえ居れば日本の漁業、漁師の生活がどうなろうとお構いなしなのが愛国者

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 15:32:03.02 ID:Z05DyLdO0
死ね韓国人

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 16:00:28.50 ID:Lf/fp86F0
ジャップはどうしようもねーな

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 20:50:35.41 ID:wJ4w5Ugl0
三重大は旧国立一期校だったな

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/04(木) 20:51:29.43 ID:FcDhp1ee0
珊瑚も取り放題

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/05(金) 10:17:20.97 ID:KbPFpQwb0
サケやマグロを食うのをやめて、ブラックバスやブルーギルを主食にすべき。

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/05(金) 11:06:58.88 ID:j1T27Nuq0
>>777
ちょっぴりしか獲れないぞ>ブラックバスやブルーギル

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/12/05(金) 11:26:25.94 ID:KbPFpQwb0
絶滅するまで獲ったらよろし。

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★