5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【反撃せよ!ニッポン】戦争の真理が凝縮された「勝てば官軍」 戦後GHQが「大東亜戦争」を禁じた理由©2ch.net

1 :Anubis ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/11/19(水) 22:16:21.11 ID:???0
【反撃せよ!ニッポン】戦争の真理が凝縮された「勝てば官軍」 戦後GHQが「大東亜戦争」を禁じた理由
2014.11.19

日本語の「勝てば官軍」ということわざは見事である。短いフレーズに戦争の「真理」が凝縮されている。両者が戦争に至った経緯や社会背景、その後の経過、戦時中の出来事、勝利を得た手段などにかかわらず、最終的に勝った側が「官軍」、すなわち「正義」を語る権利を得るのだ。恐らくこれは時代や洋の東西を問わず、永遠の真理だと思う。

 勝利によって「正義」を得た側は、過去の味方の不正義と、敵の正義を隠蔽する。日本の近代史で言えば戊辰戦争で倒幕軍が掲げた「錦の御旗」は薩摩藩・長州藩が作成した偽物だった。つまり明らかな不正義である。

 しかし、これが討幕軍の士気を高め、徳川幕府側の動揺を誘うなど、大いに効果を発揮した。戦争終結後、明治新政府による真実の隠蔽、正当化、情報操作などが行われただろうことは想像に難くないが、今さら徳川家の子孫が文句を言ったところで後の祭りである。

 さて、連載第1回でも書いたとおり、先の戦争が日本の「侵略戦争」だったという話は、GHQ(連合国軍総司令部)によるプロパガンダである。つまり「勝てた官軍」の情報操作なのだ。1951年5月3日にマッカーサー元帥自身が「日本の戦争の動機は主に安全保障(自衛)であり、やむを得ず行われた」と、米上院の軍事外交合同委員会で証言したのだから間違いない。彼以上に先の戦争に関する真実を隅々まで知る当事者が他にいるだろうか。

 いや、実は「自衛か侵略か」よりも重要な、真剣に議論すべき問題が、終戦から約70年経過した現在も無視されている。

 それは20世紀半ばまで、先進国による発展途上国(≒有色人種の国)の植民地化に疑問を持つ白人国家は皆無だったという恥ずべき事実である。

 当時の白人国家は植民地での搾取や奴隷制度など、人種差別を前提に成り立っていた。30年代後半、アフリカ大陸のほぼ全土が植民地であり、アジアで独立を維持していたのは実質的に日本とトルコだけ。シャム(タイ)の独立は風前の灯という状態だった。

 日本人は「白人は優秀で有色人種は劣っている」という当時の常識は間違いだと身を持って証明したうえで、植民地を解放して独立させ、アジア人が共存共栄できる世界を目指すという「大義」を掲げた戦争を始めた。それが「大東亜戦争」である。

 戦争に負けた日本は自国の「正義」を語る権利を奪われた。だが、大東亜戦争で日本が掲げた「大義」は生き残り、後に見事達成された。その意味で日本は勝者だった。

 世界中に誇るべき大義の存在を戦後生まれの日本人に知らせないために、GHQはマスコミに「大東亜戦争」という言葉の使用を禁じて「太平洋戦争」と言わせた。この事実すら知らない日本人が多いことに驚く。

 これこそがプロパガンダの効果であり、「勝てば官軍」の怖さでもある。

http://www.zakzak.co.jp/smp/society/domestic/news/20141119/dms1411191550001-s.htm

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:19:37.94 ID:Pp7AyHE20
まあ大東亜戦争で得した白人はいないんでとりあえずそれでいいんでない?

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:20:46.87 ID:vpKAUijn0
20世紀に日本という国が存在しなかったら、
世界は今も未来も白人支配の暗黒。

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:21:08.58 ID:s+PalvBX0
>>1
小林よしのりの戦争論と完全に一致w

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:21:14.82 ID:AqAHbA940
原因が満州であり、大陸でも戦ってたのに太平洋戦争はないわな。

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:22:21.40 ID:InMkYvuX0
>>2
なんで日本人が日本語で戦争を考えるときに白人の気持ちを優先しなけりゃならんの?

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:22:25.85 ID:FgupBuvj0
.
小泉純也(祖父)―――日本人を空襲で殺戮したカーチス・ルメイ(鬼畜ルメイ)に勲一等を授与させる ←河野談話よりも痛恨な出来事


小泉純一郎(父)―――日本人の虎の子財産である郵便貯金を米国資本に売り飛ばそうと画策 ←クズすぎワロタw


小泉進次郎(子)―――(                                              ) ←ここに何が入ると思う?

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:22:46.01 ID:SBZXfhFL0
すなわち戦勝国目線。

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:24:26.55 ID:9jCpTSi10
AKB48も紅白もカンがやるよ。
女々しくてとかさぁ(笑)どんなに冴えなくても一切無視するよーに。
あいつらが黒田武士とかいうエタが戊辰戦争やって同じ支那畜を
東京の天皇にしたんだからさ。
なんか違う国の話だろ。

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:24:29.76 ID:T0ZIWpDJ0
負ければ賊軍。

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:26:00.00 ID:dHRVUKEP0
チョンのカキ子禁止な

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:26:05.58 ID:jnMGVCeu0
戦勝国でもないのに勝った気分なのはなんていうの?

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:26:21.44 ID:U/AIBY2P0
>>1
勝てた官軍イエイ

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:27:52.71 ID:dHRVUKEP0
日本は歴史を直視出来ないチュンチョンと今すぐ国交断絶を

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:28:10.10 ID:awLIrqUC0
反撃って、誰に攻撃すんだよ。
産経が米国に喧嘩売っていいのか?

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:28:11.11 ID:InMkYvuX0
>>12
金魚の糞はだいたい偉そうにしてるもの

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:28:11.17 ID:vpKAUijn0
>>12
ホルホル

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:29:05.54 ID:WCs2f45Y0
もはや戦争


http://upup.bz/j/my61286DlQYtj_yp0n3rZPc.jpg
http://upup.bz/j/my61287CnKYtyHEB1YeDxf2.jpg
http://upup.bz/j/my61288TgBYtbXthL3zgzMk.jpg
http://upup.bz/j/my61289NNDYtbjmWotsu51U.jpg
http://upup.bz/j/my61290ErtYt3xHCIaCaibI.jpg
http://upup.bz/j/my61291LASYtc_-8s7q9Hws.jpg
http://upup.bz/j/my61603QdfYtTomQnL_r-uE.jpg
http://upup.bz/j/my61566EZpYt027-auaSpWo.jpg

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:29:13.39 ID:TjggMI9w0
世界の歴史は戦勝国が作り
韓国の歴史はウリたちが好きな様に創り変える

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:29:24.60 ID:5g7xv4md0
>>5
満州は原因じゃないぞ、タンクー和平条約で型がついてる
実はその「満州から始まる15年戦争」というのが正に「GHQ史観」なんだよw

真珠湾攻撃のきっかけは「中華民国の上海租界(日本領)に駐留する日本軍への奇襲から始まった日中戦争」
日中戦争は奇襲侵略に対して反撃した大日本帝国の正当な戦争だ

しかし中華民国はアメリカの支援を受けていたので、その国が条約破りの奇襲をやったというのはまずい
だから「満州から」ということにされて、それこそが「GHQ史観」による戦争の歪曲だな

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:32:40.19 ID:3yotn7ET0
戦争で負けて大義で勝った。か

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:33:44.42 ID:dHRVUKEP0
やっぱ安重根はテロリスト、こいつを祀り上げている国家国民はテロリスト国家民族認定

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:33:48.81 ID:InMkYvuX0
>>21
そう、大義は永遠の命を持つ。決して死なない。だからこそ戦後のやたらアメリカにつき従う姿勢は、大義すら殺そうとしていると思える

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:35:13.08 ID:iEmT10xp0
いつの時代にも、狂っとる奴が居るもんだな

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:35:13.42 ID:sDT06rSc0
日中戦争の戦争目的は?
明確な目的なしに、勢いで敵国首都まで陥落させて、それでもやっぱり泥沼。
愚劣な戦争指導と言わざるを得ない。

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:36:56.64 ID:Ost2kXjR0
いまさらどうでも良いが、負ける戦争をした当時の支配層が大馬鹿なのは確か。

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:36:58.08 ID:ALCtU+K20
歴史ってのは大抵、生き残ったやつとか勝ったやつが作るもんだ。だからそれが
真実とは限らん。生き残ったやつとか勝ったやつに都合のいい歴史が作られる。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:37:27.35 ID:7Vu7g46o0
>>12
朝鮮族進駐軍

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:38:07.23 ID:s/7FwKMR0
しかも戦勝国は被害者を演じ、敗戦国は加害者になってしまう
よりたくさん殺したのは戦勝国側なのに

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:38:11.73 ID:iW+RgoJj0
全ては戦争に負けて全面降伏したからなのだ。
今になってあーだこーだ言ってもしようがないだろう。歴史は戻らない。

だから、無謀な戦争に突入し、終息のしかたを間違えた旧軍部の責任を何故問わないのだ。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:39:30.98 ID:5g7xv4md0
アジアの開放なんて後付だからなw

日中戦争は鳩山の爺さんのおかげもあったりして、引き際を間違えて、
さらにナチスドイツが独ソ戦を始めたのに便乗して
「今度はソ連挟み撃ちじゃあ!」と陸さんが言い出した

WW1は各国の、特にドイツの陸軍が戦争が進んだ結果、
皇帝さえ差し置いて国を支配してしまったんだが、(皇帝一人で戦争指導なんて無理だからね)
帝國もそうなりそうになった

だから英米が中華民国を支援していたのをいいことに、そっちを海軍がやるから!ソ連はダメ!となったのが「大東亜戦争」

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:39:33.83 ID:mczr7kZUO
外国に刃向かって戦争したやつらはアホ

今のネトウヨジャップと同じ

日本人は黙ってずっと外国の言いなりになっていればいい

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:41:11.26 ID:vpKAUijn0
>>32
三国人は口出すな

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:41:24.75 ID:Iy+kXm/70
勝てば官軍
全くその通りだな

だからどんなことをしても勝たねばならんのだよ戦争というモノは。
逆にいえば負けると分かってる戦争を仕掛けるなぞ愚の骨頂。

お子様ウヨクのボクちゃんわかりましたか〜

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:41:55.54 ID:InMkYvuX0
>>27
でも50年後は、今の情勢をネットで色々見れるからそのセオリーが当てはまらなくなると思わない?

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:42:08.22 ID:5g7xv4md0
>>25
パリ不戦条約を破って上海租界を奇襲してきた不法の蒋介石・中華民国に
なんらかの償いをさせることだろう

しかしそれにはまったく失敗して、大陸で利権で衝突していた英米の介入も招いたわけだ

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:42:41.29 ID:9jCpTSi10
あいつらの脳内は戊辰戦争で倒幕したとこでストップしてて、第二次世界大戦は
なかった事にしてんだから
スマホもタワマンも自動車もテレビ局もエタ天皇と皇族のためにあんだろ。
今でも日本刀持たせたら大喜びして簡単に暴れますから。

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:44:18.49 ID:JWrzNFGC0
しかし、実際に戦争に行って戦った人たちは皆、もう戦争はするな、と言ったのだから、
米国に付き従う現状も決して間違いではない。筈。

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:44:27.69 ID:Jab63P/F0
大東亜戦争という言葉こそ あの戦争を矮小化する

WW2こそが正しい 日本海軍の超長波が潜水艦を誘導して

ドイツのUボートでチャンドラボースが日本に来たりした

あくまで世界を相手に戦った歴史こそ 誇るべきだ

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:46:23.06 ID:XY0zJYyd0
負ける戦争をしてしまった時の軍部と政府が悪い!
戦争するなら絶対勝て!
戦略の無い戦争は国民を地獄に送るだけ。

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:46:35.02 ID:jgF1VvlA0
中国は戦後なんで欧米列強に分割統治されなかったの?

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:47:16.30 ID:sDT06rSc0
>>36
その暴支膺懲程度のの目的で、7年も戦争するのが愚の骨頂。
結局、国力を浪費、靖国の英霊を増やしただけ。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:48:03.41 ID:5lu5p/vP0
勝てば官軍
天皇と皇太子を暗殺しようが官軍

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:48:18.25 ID:FPy79drx0
もう最初っから間違ってるじゃん
薩長が掲げた錦の御旗は本物だから

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:48:37.11 ID:9jCpTSi10
松田聖子チャンは大名蒲池家の姫君です><

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:49:18.88 ID:RoWR5FkR0
ベトコン春の大勝利万歳

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:51:16.37 ID:Iy+kXm/70
あれだ、イタリアみたいに形勢不利になったらムッソリーニ吊るし上げて
シレッと連合国にくっついて、日本に宣戦布告までしてきたのもいるからな
おかげでイタリアは戦勝国扱いだ

日本人がサッカーと戦争に弱い理由はここにある
バカ正直にやりすぎるんだよ

やばそうになったらヒロヒトを首チョンパして「アメリカさんごめんなさい。これから一緒にナチ潰しましょう」と言えば
空襲も原爆もソ連侵攻もなかったのによ

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:51:29.25 ID:5g7xv4md0
>>41
米は中華民国を手先にしておいしい思いをするはずだったんだよ
しかし100%中国クオリティのクズ豚どもだったので、いくら援助しても
手先にすらならずに毛沢東の共産軍に台湾に追い出されたw

結果、朝鮮戦争で人民共和国の大規模介入を招いて38度線固定の今に至る流れを作るのだから
ざまあああああああああwwwwwwwwwwwって思うよねw

しかし台湾は中華民国に盗まれただけで、日本のものなので、しっかり豚どもから取替えしてからにしようね、
というのが正しい歴史観

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:51:49.94 ID:9jCpTSi10
安倍晋三や神田正輝や雅子妃小沢なんかさぁ。
結論からいえばエタ皇族を飾るアクセサリーに過ぎないんだから。おつ。

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:54:12.64 ID:d64EGqXYO
インドネシアの独立の為に脱走してオランダと戦って死んだ日本兵を名誉回復すべきだよ。脱走兵扱いだけど日本の大義名分を最後まで貫いた英雄だ。勲章とか叙勲とかすべきだぞ。

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:55:20.24 ID:5g7xv4md0
>>42
ギャンブルの引き際が悪すぎたのは確か

大日本帝国はプレーヤーも最悪、打つ手も裏目裏目だ
それで引っ込みが付かなくなって(日中戦争は向こうから侵略してきた売られた喧嘩だからね)
「対ソ連か?対英米か?」って新しいギャンブルに乗り出したのが大東亜戦争だからな(´・ω・`)

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:55:38.20 ID:+RAW/qyv0
自ら勝てば官軍だと認めておきながら、まだぶつくさ言ってんのか?

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:56:32.30 ID:zjzuDTUF0
>>25
アホだよなあ、中国の山奥なんて占領してどうするんだよって話

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:56:35.60 ID:2n7d2ECp0
>>2
> まあ大東亜戦争で得した白人はいないんでとりあえずそれでいいんでない?

アメリカ

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:57:22.43 ID:JWrzNFGC0
再び戦争しようぜ、なんて煽るのは
戦争の無い平和な世の中を願って死んでいった先人達の顔に泥を塗る行為だと
何故気づけないのかねえ?

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:57:38.82 ID:XjCuPel30
「大東亜戦争」を「太平洋戦争」と呼ばせたGHQの命令書は何かあるのですか

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:57:38.89 ID:Iy+kXm/70
>>52
全く意味不明だわな
「勝てば官軍」です。はい中韓にイチャモンつけられても「耐えがたきを耐えましょうね」だったら
(賛成反対は別にしても)少なくとも筋は通ってるけどね

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 22:58:18.44 ID:lkS/89g20
最近のケント・ギルバートのブログ、
テキサス親父かと思うぐらいの内容だな。
身上に何かあったのかね?

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:00:56.35 ID:jgF1VvlA0
東亜病夫ってどういう意味?

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:01:51.33 ID:k8gG6lYV0
石油をアメリカに頼ってんのに、そのアメリカと戦争するとか
馬鹿すぎて話にならん。
石油を握られてたんだから、満州の利権を半分ぐらい分けてやれば良かったんだよ。

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:02:12.14 ID:5g7xv4md0
「勝てば官軍」というのは、日中戦争を始めた中華民国に言うことだが、
日本の真珠湾奇襲だって「勝てば官軍、ナチスも国際法とか無視してるし!一緒に勝ってチャラにしよう!」
って思惑から始められたことだからなw

中華民国同じく人間の道を外れたナチスの尻馬に乗っかって不法を働いたのはわが帝国も同じなんだよw

アメリカからしたら原爆二発でも甘いんじゃねw?

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:02:31.66 ID:OkHphaik0
>>1
という訳で
米畜売国姦庁の害務省、罪務省、亡衛省は職員を全員罷免した後
完全且つ最終的に解体しないとな

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:03:56.22 ID:OkHphaik0
>>61
さっさと米国へ移住しろよ、金の出処も其処なんだから

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:05:55.94 ID:8MvdWnpIO
>>39
>>大東亜戦争という言葉こそ あの戦争を矮小化する
東亜(東アジア地域)の戦争で合っているが

>>あくまで世界を相手に戦った歴史こそ 誇るべきだ
枢軸国に何ヵ国加盟して、連合国に何ヵ国加盟していたか
ちっとは調べろよ

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:06:36.88 ID:9jCpTSi10
自分たちではTMネットワークと全然違うと気に病んでるからグラッと
地面が揺れるんだよなぁ。キモヲタ共は。

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:07:56.97 ID:zjzuDTUF0
>>60
実際満州の調停案でも日本の権利はほぼ丸のみで認められてるから
問題なかったわな

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:08:04.17 ID:8MvdWnpIO
>>48
法的にはアメリカの島じゃなかったっけ?台湾島は

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:08:10.64 ID:OkHphaik0
>>39
大東亜戦争と第二次欧州大戦は別物

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:17:18.13 ID:FPy79drx0
まー小さい頃からおかしいなーとは思ってた
太平洋でほとんど戦ってないしw

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:18:34.62 ID:JWrzNFGC0
反撃はしてるさ、戦後の復興からこっち。
繊維業界から電気製品、自動車。米国の産業を片っ端からやっつけただろ。
挙句にバブって消費税という足かせを勝手につけて、
それでも今度はソフト面から更に世界をリードしていって、更に燃料電池車とか。
民度が高いから出来てる事で、そうでなければ数々の災害でとっくに国が滅んでる。
良いんだよ、もう戦争なんてしなくても(自衛は別)

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:21:39.40 ID:2ofewcHB0
>>16
腰巾着もな

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:21:53.33 ID:ZckcWrsD0
ですよねー
未だに長州閥がねー

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:30:07.28 ID:npFQXMgH0
なんで欧米からアジアを解放するための戦争で中国と戦ってるんだ?
無条件で中国と講和条約を結び、その上でアジア独立のために戦うのが筋なんじゃないのか?

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:38:44.17 ID:JWrzNFGC0
>>73
中国もアジアの内。中国を欧米の侵食から解放する為に戦っていた。
逆に、中国から撤退してたら、日本も欧米の植民地化されてたのは火を見るよりも明らか。
そういう情勢だったんだ。

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:40:21.96 ID:vpKAUijn0
>>69
太平洋でほとんど戦ってない?

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:41:35.58 ID:zjzuDTUF0
>>74
どこが日本を植民地にするんだ?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:41:45.39 ID:1UmwpAqM0
良いじゃねえか大義なんざ。後の歴史家に任せろよそんなもん。

せいぜい今の正義を貫くまでよ。
父ちゃん母ちゃん、じっちゃばっちゃ、
ウチらの身内にゃ人様に恥ずかしい人間なんざ一人も居ねえよ

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:43:16.54 ID:RfjEsPOR0
日本を悪者にして自分たちの過去を消そうとするのはやめろ

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:43:42.29 ID:fmHBTsyb0
「勝てば官軍」と言いまして、新撰組や白虎隊は戊辰戦争の時点では
新政府軍が結果的に勝利するとは予測できなかったので。
たまたま薩長軍が勝ったので、歴史を知ってる人間ならどうとでも言える。
当事者じゃないから。

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:44:16.51 ID:JWrzNFGC0
>>76
戦後に明らかになった日本の分割案ってのは、実は戦争の前から欧米で考えられていた事だったんだ。
特にソ連は乗り気だったそうだ。

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:47:03.81 ID:RfjEsPOR0
大東亜戦争の前からアメリカは日本のネガティブキャンペーンをシナ大陸でやっていた

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:48:15.82 ID:KSktF7Dk0
太平洋戦争への道
http://www.youtube.com/watch?list=UUMPwWtWK-rj9OyaKu41NCOA&v=GggvbamSFCY

満州をめぐる日本と米国
http://www.history.gr.jp/~showa/112.html

83 :国際情勢黙示録カイジ@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:48:17.26 ID:V/PfUk3H0
必ずや名を正さんか by孔子

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:49:26.28 ID:57GdlsuZ0
>>76
ロシアとかソ連の脅威があったな。
その上で、朝鮮半島が重要だったが、併合してしまったので、
満州を防衛圏にする必要が生じた。

満州は一応は溥儀を皇帝に立ててたし。
で、資源的にも満州は日本にとって重要となった。

ABCD包囲網とかされて、資源が問題になった。
だから、今で言うEUのように、大東亜共栄圏構想を打ち立てた。

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:50:37.44 ID:kAdnLIct0
学校の先生も、馴染みだった写真屋の親父(団塊)も「大東亜戦争」の呼称を使っていたな

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:53:22.20 ID:zjzuDTUF0
そもそもソ連は革命後の混乱で日本どころじゃなかったし
ABCD包囲網って全部日本から喧嘩売ったとこじゃん

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:57:07.49 ID:PNnxpNVJ0
どっかのネトウヨのブログかと思ったらzakzakかw

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/19(水) 23:58:22.98 ID:JWrzNFGC0
>>86
ヤルタ会談の後でも、ソ連は日本が分割され植民地化すると思っていた。
だから宣戦布告後に怒涛の様に攻め入って、シベリア送りも大量に長期に行なった。
ABCD包囲網は、そもそも欧米がアジアを植民地にしてたことの証左だ。

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:00:07.93 ID:Hn6B3j8w0
>>87
ネトウヨ=(日本人のフリした)在日。
これ豆な。

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:03:19.56 ID:Rign8bRd0
大日本帝国憲法現存論・占領憲法無効宣言実施手順/南出喜久治
http://www.youtube.com/watch?v=VDlB3wVFXWE
占領憲法無効・大日本帝国憲法明治典範復元/日本の歴史文化研究会
http://www.youtube.com/watch?v=_f8FS_HiO0w
明治憲法は本当に天皇主権だったのか - 日本国憲法の基礎知識
http://kenpou-jp.norio-de.com/meiji-kenpou-tennou/

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:03:56.16 ID:Rign8bRd0
H240613 東京都議会にて石原都知事「日本国憲法は無効」宣言
http://www.youtube.com/watch?v=EIVy0pvfADM

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:17:14.92 ID:a4AGk9ll0
>>76
実質戦争に負けて以来ずっと植民地ですがな、、
アメリカのやり方はすごく上手いので植民地民に植民地だと感じさせないやり方でやってきただけ。
今で終わりじゃないよ、アメリカって国は100年スパンで邪魔な国に工作する国だから。
実際に戦後70年でどれだけ日本人が腑抜けになったか見れば、工作は着々と成功に向かってる

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:20:16.62 ID:oW4e3e3y0
ほんと歴史修正主義者とやらはどっちなんだかな

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:20:38.27 ID:Rign8bRd0
[みすまる動画014]96条議連と帝国憲法現存論及び原発問題 南出喜久治
http://www.youtube.com/watch?v=SAJfaIc0EXo
國體維新あづさゆみ第2回講演会/特別講師 西田昌司参議院議員
http://www.youtube.com/watch?v=goGBloiuXVM

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:23:25.81 ID:umSq3eBg0
>>92
読売のような大手メディアが本物のCIAスパイだったりするんだから完璧だよな

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:23:44.51 ID:xMDuGPDv0
実際戦争ってのは勝てば官軍なんだから日本は謝るしかないと思うよ。
ただ、やってないことはやってないときちんと主張しなきゃいかん。

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:28:44.62 ID:j37Vtg970
>>20 その方が歪曲だな

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:29:20.68 ID:XWFXGudT0
>>96
戦争に負けたから謝らないといけない決まりなんてない
むしろ侵略してきたほうが謝るべきだ

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:33:15.99 ID:a4AGk9ll0
>>95
産経の編集長が1980年代はじめまでソ連スパイだった(レフチェンコ事件)
ソ連を排除してホッとしてた日本人、、、だがそれは実はますますアメリカの奴隷になるだけの事だった

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/20(木) 00:33:30.17 ID:8WW29urf0
二・二六事件にコミンテルンが関わってるのは明白だけど
コミンテルンも万能ではないから
どこまでがコミンテルンの陰謀で
どこまでがアメリカの陰謀なのかが分からない

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)